5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬】民主党「事業仕分け」で漢方薬等の市販品類似薬の保険適応除外にツムラが反発「漢方薬と日本の伝統医学がなくなることにも」★2

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/11/13(金) 13:07:26 ID:???0
漢方薬の“保険外し”に反発‐「事業仕分け」の結論を一蹴

ツムラの芳井順一社長は12日、都内で開いた中間決算説明会で、
内閣府の行政刷新会議が実施した「事業仕分け」を受け、
漢方薬等の市販品類似薬を保険適用外とする方向性で
結論が下されたことに関し、「漢方医学の現状を知らない人たちの議論。
なぜこういうことになるのか分からない」と強く反発。民主党のマニフェストで、
漢方医学を取り上げている矛盾を指摘し、
「明らかにマニフェストと違う方針であり、漢方医学を知らない人だけの議論で、
保険適用外の話が進められるはずがない」と一蹴した。
ツムラは、医療用漢方製剤に特化した事業展開を進めているが、11日の事業仕分けでは、
漢方薬等の「保険外し」が俎上に上がった。芳井氏は
「保険削除されたらツムラは間違いなく倒産する」と危機感を露わにし、
「漢方薬と日本の伝統医学が消えてなくなることにもなる」と強調。
主力の大建中湯が全国80大学で採用されている現状を挙げ、
「患者さんの治療に大きな支障が出る」と訴えた。

さらに、民主党のマニフェストで漢方医学を取り上げている
矛盾を指摘し、「(民主党には)漢方医療小委員会が設置されているにもかかわらず、
なぜ保険適用外の話になるのか分からない」と、苛立ちを見せた。

その上で、事業仕分けの結果、市販品類似薬を保険適用外とする方向性を打ち出した結論に対し、
「漢方医学を知らない人たちだけで議論して、進むはずがない」と反発。
「マニフェストの方針とは違うので、保険適用外の話はなくなると楽観視している」と述べる一方、
「もしそうならなかった場合には、民主党、行政刷新会議メンバー、
厚生労働省にアプローチをかけ、なぜ漢方薬が保険適用になっているのか、
しっかり説明したい」との考えを表明した。

http://www.yakuji.co.jp/entry17252.html#more-17252
前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258080239/

2 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:08:09 ID:el4NWxQTO
誰よりも速く2ゲット

>>3
m9(^Д^)

3 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:08:24 ID:+w3onBFD0
ああおれ、プギャーされたのか

4 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:08:43 ID:ySHc33pvP
民主の仕分け人は民主党員だけじゃなくて
一般から選出された人間も大多数含めてるから
マニフェストどうこうじゃなくて国民の懐が痛まないかどうかで判断してるんじゃね?

5 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:09:43 ID:Hdhdpu7n0
これは正しいか正しくないかの問題じゃないよ。何であれ国内へ回る金を削減するというだけで頭にくるんだよ
海外から排出権(兆円レベル)買う必要がありそうな25%削減やアフガン5000億支援など発表しておいてこれじゃあふざけんなだろ

6 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:09:49 ID:4nqJHxZO0

( `ハ´)「中国産の漢方薬が売れないアル どうにかするアル」
ぽっぽ「保険適用外にして国内メーカーの漢方薬を売れないようにします」

7 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:10:05 ID:rsX6UTlx0
>>4
適用除外されたら痛むんじゃないか?

8 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:10:12 ID:SCRjmcwk0
これで、民主は国民を敵に回した。

民主党の予算圧縮自体の正当性も疑わしいものとなった。

9 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:10:17 ID:L3VIKByv0
民主「日本の医薬界を弱体化しろと中共から指示があったので」

10 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:10:43 ID:dnDzrh65O
ツムラ頑張れ!!


登別カルルス愛用者より


11 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:10:56 ID:K7Sl8IeD0
>>4

  _ノ乙(、ン、)_ あの茶番どうにかしろよwお仕事してますよアピールをテレビに垂流しw

12 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:15 ID:Q7Zx4KwB0
なにが仕分けだ。
とんだしねしね団だな。

13 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:27 ID:+w3onBFD0
漢方が効く効く
副作用もないよってよく見かけるけど
そんなにすごいのに有名誌に論文が全く載ってないのはなぜ?
全部落とされちゃってるの?

14 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:28 ID:9I7b6MmG0
すげえ、妊婦殺しwww

コレで子供手当て出すんですかwwwwwwww

15 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:28 ID:7WXd1zxJ0
>>前スレ953
>ただ、「裏でこっそり」ってわけにはいかない類だからなあ。
>実際にいきなりやったとしたら大混乱が起こって、それこそ
>民主の首をしめるし、そう簡単にはいかないでしょう。

ならば、国民に対して「漢方薬の保険きかなくさせるから」というのに
ふさわしい理由を説明しなくてはいけなくなり、
それって漢方薬大国の中国からすれば良い気分はしないのでは・・?



16 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:32 ID:TZnmeMILO
直接懐が傷まなくても後からジワジワとくるんじゃね?



17 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:11:40 ID:pYEtr1XEO
落ちこぼれ医者だが、まともに治験していない漢方がツムラ、カネボウのほぼ独占で適応になってるのは裏があるとは思っていた
低K血症とかの副作用も現場ではちょこちょこ出会うしな
このスレをみると漢方が全く効果がないとは思わないがプラセボ効果の凄まじさがよく分かる
まあ接骨院とかのほうが腹黒いとは思っているが…

18 :拡散支援します!!!!:2009/11/13(金) 13:11:58 ID:YiplYknU0
   !!!!■■ 外国人住民基本法 ■■!!!!
【政治】民主党、外国人参政権法よりおそろしい外国人住民基本法

ネットでは民主党による外国人参政権法案についての議論が活発だが、
その裏でちゃっかりと提出された外国人住民基本法をご存知だろうか?

外国人住民基本法とは・・・
・日本政府と日本人を長年縛ってきた「単一民族国家観」を廃し、「他民族共生社会(※国家ではない)」
へと方向転換することを大目的とする
・不法入国者であろうが不法滞在者であろうが、3年間滞在すれば、永住権を与える
・不法入国者であろうが不法滞在者であろうが、日本国内で出産した場合、その子供には永住権を与える
・永住権を得た外国人は、どのような不法行為を行っても、国外退去処分はされない
・永住資格者には地方参政権を与える
・永住資格者には公務員になる資格を与える

くわしい条文はこちら。5分もあれば目を通せます。
【PDF】 http://www.pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf
【参議院請願済み】 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/171/yousi/yo1710948.htm


【政治】「より強い権能を与える」 政府が「政治主導確保法案」を通常国会に提出へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258023058/
【政治】あの民主党が「コワモテ」に!法案成立へ強硬策も…自民党は猛反発
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258067535/

19 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:12:04 ID:VjC9S91e0
>>1
医者の立場で言えば、確かに漢方が効く場合もあるが、
風邪ごときは売薬で十分。
そんなことでいちいち医者に来るなよ。
保険で五千円薬代負担があれば、他の人が1万円負担してるんだからさ。

でも、きちんとエビデンスが取れた漢方を除外するのはおかしい。
エビデンス得られるまでの猶予期間を設定するのが妥当だろう。

20 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:12:30 ID:SCRjmcwk0
漢方薬で命つないでいる人間に死ねってか?

見事なまでにストレートだなぁ。
嫌だよ。民主も自民ももういらん。

次は共産党だ。

21 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:12:38 ID:wDklKSu70
甘草農家の死亡フラグか・・・

22 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:12:40 ID:UrpSa1r30
漢方薬に保険が利くとは知らんかったぁ。
医者が漢方薬処方することなんてあるの?

23 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:13:24 ID:gShvD0rtO
皮膚科でツムラの漢方薬処方されてたが、もう病院にも行けないな…

24 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:13:27 ID:Hdhdpu7n0
これじゃあ海外へ金バラまく為に国内で削減してるかっこうじゃねえか。バカすぎるだろ

25 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:13:32 ID:andW4wza0
漢方ならお隣の本場の国から必要な人は安く輸入すればいいじゃない!って事?

26 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:13:42 ID:u9HHcQ1JO
ツムラはイケテルのに

27 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:13:58 ID:5koIp6Lp0
いんふるにはぎんぎょうさん

28 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:14:09 ID:FTgBTtidO
民主「民間からの意見も聞いて仕分けします」
事業の内容や必要性はよく知らないが民主の思う通りに動く民間人

29 :名無しさん@九周年:2009/11/13(金) 13:14:10 ID:v4V3SsFn0
漢方の保険適用外しよか、医薬品のネット通販制限を撤廃してくれ。
個人輸入医薬品の数量制限とかも。

毛生え薬とメタボ薬が高くついてかなわん。

30 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:14:13 ID:Zta+pVz60
漢方で効くのは胃薬だけだろw

31 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:14:21 ID:WrEspBSU0
未だに西洋医学が全てだと思ってる明治時代の官僚みたいな基地外が民主政権にはいるのか
東洋医学の研究が進んで漢方薬の有用性はとっくの昔に証明されてるのに

愚民が権力を握ると取り返しがつかないことになる例だな

32 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:14:26 ID:KTXTpYbTO
>>13
> 漢方が効く効く
場合による
> 副作用もない
これは嘘800
>論文が全く載ってないのはなぜ?
医中誌とか見ると論文でてるで。

33 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:14:38 ID:qqMKyYyQO
ショーのつもりの事業仕分け、与野党、関係者から総スカンで失敗だったな。
しかも、法的拘束力はないし。
れんぼうがいやな女っつーのがわかっただけ。
まずは、鳩山の資産の仕分けからやれよ

34 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:07 ID:blmjW9mQ0

ツムラみたいなヤクザ企業潰れても誰もこまらねーよw


35 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:08 ID:7WXd1zxJ0
>>13
「体質」(漢方では「証」というらしいが)に合った漢方は効き、
「体質」に合わない漢方は効かない・・・というか害が出るらすい。

んで、「体質」ってのは、必ずしも西洋医学の病名や診断とは
一対一で対応しないそうな。

つまり、ある人には効いて副作用がでない漢方は存在するが、
使う相手によっては、効かずに害ばっかりになることもあるんだって。



36 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:09 ID:mdOD/v7vO
>>22
普通に出るよ。
うちの爺さんも西洋薬と併せて二種類ほど漢方薬出してもらってる

37 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:36 ID:7l4FduWP0
>>19
>医者の立場で言えば、確かに漢方が効く場合もあるが、 
>風邪ごときは売薬で十分。

風邪と気楽に言うが、インフルエンザの死亡率は、それなりだぞ。

しかも、OTCに同じものがあったら保険適用除外なんて出鱈目が通ると、ビタミン剤も
保険適用除外となる。

漢方薬やビタミン剤を処方したら混合診療、でいいのか? 


38 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:40 ID:6umTRx4W0
コンクリートから命(笑)
国民の生活が第一(笑)

39 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:15:42 ID:ct5jeC4TO
まあ文化大革命らしいからな。伝統医学崩壊なんて気にもしないでしょ。むしろ狙ってるんじゃね?

40 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:09 ID:YiplYknU0
>>22
いっぱい処方してるよー
科によるけど、整形とかなら多いと思うよ。

富山大学、涙目!!!!

41 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:31 ID:cI7WQoouO
ツムラを疲弊させて中国資本に…

42 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:16:37 ID:SCRjmcwk0
>>22

えーと。
きみ、何才?
病み上がりに柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)とか、あるとないとじゃ天地なんだけど。

っつか、鬱にきくしな。

43 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:41 ID:+w3onBFD0
>>32
最低IF10以上で頼む
さすがに日経メディカルとかの記事みたくないんで

44 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:56 ID:P6z05fCT0
漢方を保険適応するなら
加持祈祷や無病息災の有難い御札も保険適応するべきだな。

45 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:56 ID:TZnmeMILO
漢方メーカーはOTCで細々とやっていくしかないやね
本当に必要な漢方薬もあるってのに

46 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:16:58 ID:m4FkMz+b0
ツムラはきき湯があればいいな。

47 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:06 ID:E0SBCdrN0
そもそも今まで漢方だけ保険適用の認可の基準が甘かった
普通の薬とおんなじ基準をクリアすればこれからも保険は適用されるのに
大騒ぎするヤツはなんか利権でもあるの?

48 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:15 ID:4QNMGJJq0
>日本の伝統 がなくなることにも」

それって民主党の目的だし。最近隠しもしない。

49 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:20 ID:Hg9q1H220
何でも無駄無駄で削って、金は子供に配って何が残るんだ?


50 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:24 ID:VBjIcs1xO
>>22
いくらでもある

>>31
有用であることと保険を認めるかは別の話
個人的にはモーラスとかも保険から外すべきだと考えてる

51 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:44 ID:TflFffS20
>>29
むしろ毛生え薬の保険適用を求めるべきだろ
最近、いい薬があるみたいだよ

52 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:45 ID:V7C3Jaap0
>>35
証にあわないと症状が激悪化するからな。
一瞬寝たきりになりかけて、慌てて医者に駆け込んで漢方の内容を
見直してもらってなんとかなった。

証にあうかと思って強いのが入ってるのを出してみたら、
そんなことになったそうな。

緩やかに効くなんてのもウソだな。
効く奴は速攻で効いて来る。


53 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:17:49 ID:ZCHJe9CJP
>>33
これからまた選定作業があるんだもんなぁ


54 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:04 ID:fnP2+9V/O
つまり、中国から買えってこと。

55 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:10 ID:cQIxZu6Z0
とりあえずきってから
どうしても不都合なようであればまた復活させればよい

なにせ、ないんだから。お金が。

56 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:13 ID:iSZXDBklP
そもそも事業経費を削ってどうすんだよ

優先順位が基本的に間違ってる。事業を行う公益法人をリストラして
事業はなるべく継続するというのが、正しい無駄の排除方法だ。
単なる事業縮小して、リストラしないのなら、結局、経済縮小に伴う
税収減により、更なる事業縮小に追いやられるだけだ。
一方で、公的部門の人件費や公益法人のリストラを先延ばしして、

やってることは、本来国民のために継続すべき事業を削減してでも
公益法人や公務員の待遇を守っているというようなことじゃないか。
これは、収益が悪化した企業がなかなかリストラをせず、結局、事業経費が
さらに縮小して、リストラどころか、倒産して、社員全員が失業するような
失敗のモデルと同じ経緯をたどってるんだよ。


57 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:30 ID:f2jIAgcIO
ミンス紅衛兵「漢方なんかいらない!化学薬品だけで十分だ!」


【政治】 「政治の文化大革命が始まった」 民主・仙谷行政刷新相、事業仕分けの意義を強調…都内シンポで★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258081763/

58 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:50 ID:qqMKyYyQO
インフルかなと思ったら麻黄湯

59 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:18:53 ID:ZIvzoymC0
で、来年あたり
本場中国からの輸入漢方薬に保険適用します(キリッ
とか来るんでしょw

60 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:13 ID:qBOVh0O00
市販の漢方は胃薬しか知らんが、それに限って言えば間違いなく有用だぞ。

ソースは飲んだ次の日の俺の胃。

61 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:20 ID:mdOD/v7vO
妊婦さんがたちまち困ることになるんじゃね?

62 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:21 ID:jU/E73CCO
まともに盲検試験したら、残るのは5%くらいじゃね?副作用も浮き彫りにされるだろう。肝機能障害なんてどれだけ起きているか…。

63 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:34 ID:waMtKYWN0
コンクリートから中国韓国人へ

2週間以内の2番底必ずあるで



64 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:48 ID:vcY+zjgJO
薬漬け解消
製薬会社、過剰診療医者ザマァでw

前スレにもあったが、明らかに必要な漢方薬は維持。
ロクに治験もせずプラシボのみの高価なムダ薬を排除するだけだから。

65 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:19:53 ID:JaxXH2OS0
ちゃんと勉強しないで適当に漢方出してる医者が多いからね

66 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:08 ID:7WXd1zxJ0
>>52
>緩やかに効くなんてのもウソだな。
>効く奴は速攻で効いて来る。

うん。
「漢方は効き目がマイルド」とか滅茶苦茶嘘っぱちw

ちゃんと勉強した人が処方すればかなり効くが、
そうでない人が合わない人に処方したらまずい。


民主党や事業仕分けの人たちはこのあたりわかってるのかな?


67 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:08 ID:cdfRqxu40
579 :闇の声:2009/11/12(木) 14:18:48 ID:oSToFJTW
蓮舫を大写しにして、メディアはある事を達成させた。
それは、メディア出身者が官僚の施策を打ち破ったと言う実績であり
メディアは全てに勝ると言うとんでもない勘違いでもある。
メディアは民主党に大勝利を齎しただけでなく、その次のステップ・・・
政治を国民の下にと言うお題目で専門的な知識さえメディア出身者には
無駄であることを印象付けた。
メディアと独裁的な権力者の蜜月がどれだけ危険な事か・・・その反省もなく
権益確保だけの為にメディアは社会の木鐸としての機能を放棄し、小沢にひざまずき
許しを乞い、そしてメディア出身の蓮舫を持ち上げ続けた。
蓮舫の若い頃を知る芸能関係者は「あいつは有名になる為なら何でも
した女だ」と言っていた。
体を売りまくって番組に出て、大した知識も能力もないのに知識人を気取る・・・
それだけでも国民は騙せてしまう。
メディアの権利維持の為、国民は騙され続けるだろう。
おそらく、この週末の支持率調査で良い数字が出る事と思う。
それは、昨日のあの罵声の飛ばし合いを政治主導だと思っている
国民が少なくないからだ。


68 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:20:09 ID:SCRjmcwk0
>>51

髪の毛は、あってもなくても命に関係ないし保険はありえねぇ。

それより、喫煙者が癌になったら保険全面凍結とかだろ。毒吸って薬飲むってナニ考えてんだか。

69 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:17 ID:Bh0wv94fP
ツムラは例の成分の入浴剤をツムラハップの名で販売して生き残るしかないなwww

70 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:42 ID:EM7l8Ybw0
>>17

鍼灸は元々ほとんど保険適用されないけど、このまま柔整関連も
保険適用無くすべきだよなぁ

71 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:43 ID:WrEspBSU0
愛媛県中央病院に東洋医学研究所ができるほど漢方治療が進んでる愛媛県民としては
この狂気の決定は信じられんわ

72 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:20:43 ID:V7C3Jaap0
>>57
文化大革命ってとんでもひどい状態&結果だったのにな。
そんな言葉を使うってこと自体、歴史から何にも学んでこなかった、
馬鹿の集まりなのかなぁと思う。


73 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:06 ID:Q4xbHGWqO
もうこども手当とやら止めれば済む話じゃん

74 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:18 ID:iSZXDBklP
>>62
お前みたいなのが民主党を支持してるんだろうな。
通常の薬のほとんどに副作用はあるし、肝臓にも負担はかかる。
漢方薬に限ったことじゃない。

75 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:18 ID:VjC9S91e0
>>37
ああ、混合診療で良いわ。

それと、インフルエンザは分かりやすい高熱が出るんだから
普通に医者に行けばいいだろ?
麻黄湯なんかタミフルと同程度に効くという報告もあるがね。

だけど、たいして熱の出ない風邪とか、軽い筋肉痛とか、
胸焼けで病院にかかっていたら、限りある財源がいくらあっても足りない。

76 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:26 ID:nDFtgsZ70
でもなんかこれは官僚が混ぜた罠みたいな気がしないでもないな、
民主の支持率下げるためのw

77 :´・∞・)つ●ムキュ ◆MQ...99We2 :2009/11/13(金) 13:21:26 ID:GN/5tQM/O ?2BP(69)
>>60
漢方薬は実際いろんな難病の治療薬にも使われてるぞ

78 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:31 ID:Q7Zx4KwB0
こども手当てに殺される〜

79 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:35 ID:cQIxZu6Z0
それはそうと公務員の退職金&年金カットの特別立法まだー?

80 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:21:59 ID:mdOD/v7vO
文化大革命とか、単語聞くのもおぞましいわ。

81 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:13 ID:ywqf5IjY0
漢方も、他の医薬品と同等の保険適応の審査を受けるようになるというだけのはなしだろ。

いままで優遇されていたのが異常なんだよ。

82 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:21 ID:vrwMDBMg0
天下り関連だけやってればいいのに

83 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:26 ID:EvwlJtRT0
>>25
そのお隣の本場が自国の薬草類が信用できないからって日本に買い
付けにくるんだそうな。
どう見てもミンスのおかげで日本漢方終了です。ありがとうございました。

84 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:42 ID:p3i6oryI0
処方されて飲まれない漢方薬
ものすごい金額だぞ
1割負担を3割にあげれば
医者不足も看護士不足もあっという間に解消


85 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:22:43 ID:SCRjmcwk0
>>65

医者がこっちの言った通りに処方するから、知識ゼロなんだろうな。
でも、安く早く症状を回復させるためには漢方は最適の武器だ。

86 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:50 ID:6umTRx4W0
>>64
>漢方薬等の市販品類似薬を保険適用外とする方向性で
これ読むと、漢方に限らず良く利く安価な薬も使いづらくなると思うんだが。


87 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:57 ID:g9khxiKdO
民主は大嫌いだが、これは正論。
漢方薬全てが効かない訳ではないが、保険適応になるまでの過程が不透明。
ちゃんとした治験を受けずに政治的判断で決められたとしか思えない。
漢方詐欺師どもはすぐに、「西欧医学では治らない病気もある」なんて誤魔化すけど、
有効性も安全性もばっかりしない粉に保険の金を使うのは馬鹿馬鹿しい。


88 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:22:59 ID:+w3onBFD0
>>81が真理なんだよね
普通に治験やって申請すればいいんじゃね?


89 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:23:02 ID:f2jIAgcIO
>>55
アフガン支援の金額が給油活動のときの216億円からいきなり4500億円に増えたのはなんでだぜ?

それに子ども手当の5兆6000億円と高速無料化の試験運用6000億円も無駄だろ
そっちを切れば漢方なんぞの100倍浮くわ

90 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:23:17 ID:rJtO3XMR0
確かに今の「漢方薬」って西洋薬とほとんど同じく化学物質を多く
使ってるような気がするね。
「漢方」=自然
「西洋」=化学物質
という括りで考えてる人がいるなら、それは違うと思う。
漢方が化学薬と同じ役割を持つようになってきたから保険
適用された経緯があるのでは。
まあ無論、政治力もあったろうが。

植物だけを純粋に使って漢方薬を調合できる人は、日本でも
数人程度しかいない、って聞いたことある。

91 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:23:17 ID:guoxsLd20
インフル、強毒性に進化したみたいだね…
全身の穴という穴から噴血して脂肪、怖すぎ
こんなくだらないショーをやってる場合じゃないと思う

92 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:23:37 ID:YK0ZWpQWO
なにこれ?漢方でアトピー治療中で効果が出てるから
困るんだけど

93 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:23:38 ID:s6xqHzg80
>>66
漢方は体にいいというのもウソだしな。
毒は毒。
たんに薬の成分をどこから得ているかの違いに過ぎない。
処方する医者側が、東洋的な診療をするのか西洋的なのかの違いだけ。

94 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:24:19 ID:9I7b6MmG0
>>87
ソレは保険適用になるためのプロセスにメスを入れればいい話で

「漢方だから保険適用外」ってのは無茶苦茶だ

95 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:24:21 ID:yne/Ux7l0
漢方薬なんて迷信だらけのオカルト薬でしょ。
廃止されるのが遅いくらいだ。

96 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:24:26 ID:YiplYknU0
>>80
左翼は歴史伝統を消すことだからな。

少しは変わってイイこともあるが、、、たいがいはorz


97 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:24:35 ID:UuwK+AUD0
劇場型政治の犠牲者
ちょっと前のオマエラ

98 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:24:53 ID:SCRjmcwk0
>>58

麻王なら葛根湯に入っとるがな。

99 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:24:59 ID:5koIp6Lp0
ところでれんほうって何人?

100 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:05 ID:U4hZ9yvP0
ん〜
碌に効果もない駄薬が多いのも事実だろ

101 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:05 ID:VBjIcs1xO
>>37

OTCで補給するように医者が勧めればいい

102 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:08 ID:V7C3Jaap0
>>71
麻生前首相が関係する麻生グループがもつ麻生飯塚病院には
漢方診療科があるよ。
http://aih-net.com/guide/depts/kanpo/index.shtml

麻生嫌いだったけど、この件では頑張ってほしい。



103 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:10 ID:3qun9nVkO
養命酒とか値段いくら値上がりするんだ?

104 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:13 ID:WrEspBSU0
情弱が国の行く末を狂わせていく現場にリアルタイムで遭遇してるのに
何もできないのがもどかしい

105 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:17 ID:7jGEdMPd0
>>33
>れんぼうがいやな女っつーのがわかっただけ。
おせーよ。
オレなんて、ビートたけしの日曜日の番組でレンホウが、熱湯に漬けられる
可哀想な売れない芸人を見てケタケタ笑ってた頃から、彼女が心の冷たい
人間だってことに気付いてた。

番組全体として、その可哀想な芸人を楽しむというオレには理解の出来ない
下劣なものだったけど、その中で特にレンホウの喜びっぷりが記憶に残ってる
って事は、レンホウの喜びっぷりが頭抜けて鬼畜だったんだろうよ。
あの頃から、レンホウはずっと感じの悪いイヤな女だと思ってた。


106 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:25 ID:IHTx+uI60
バイアグラを保険適用にして、少子化対策っっっっ(笑)


107 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:31 ID:dPnZEgTe0
>>88
膨大な資料作りに何年もかかってますます日本の薬事情が悪化するのですね

108 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:51 ID:jM/5vcM00
認知症や発達障害に抑肝散(ヨクカンサン)効くらしいが
どうかな。
まったく必要ないとは言えないが使われすぎちゃうん、漢方薬。

109 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:25:56 ID:EXkCMZY8O
漢方薬を飲んでる大半が女性で
どれも効かずに行き着く先が漢方だったという人が多いなかで
漢方薬なんて長期間飲んで効果出る薬だぞ

そんな薬を保険適用外にするとか鬼畜過ぎるだろ
金無い奴らは苦しめ死ねと言ってるもんだ

しかし酷いなまさに金の亡者で鬼畜だ民主党…

俺には出来ないわ
金を必死に奪いまくる
苦しんですがりいてくる女性を
無情に切り捨てるような鬼畜じみた考え方は

110 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:10 ID:cQIxZu6Z0
>>89
ただでさえアメリカ様の機嫌を損ねてるんだからしょうがないじゃない
こっちはとりあえず切ってみるというわけには逝かない

子ども手当の5兆6000億円と高速無料化の試験運用6000億円も効果が薄けりゃ廃止だろうさ

111 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:12 ID:ZCHJe9CJP
>>52
こむらがえりとか筋肉痛の時に使う漢方は,確かに速効だな

112 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:28 ID:pYEtr1XEO
現場では証とかを考慮して処方してる医者の方が少ないと思う
本来は研修を受けた人だけが処方できる登録制にすべきなんだろうけどな

113 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:29 ID:iSZXDBklP
この政党では、雇用や景気は絶対に良くならない
国会始まってまだ少しだが、それはもう十二分に分かった。

114 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:31 ID:r5Qz/T+u0
ばかげている。もういっそのこと、国は子供手当ても高校無料化も生活保護も保険も年金も全部やめてしまえ。
保険や年金は民間でやり入りたい奴だけ入れ。

115 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:38 ID:XV+/03u0O
>>1
度重なる入院・手術で肝機能やられた自分にとって医者で処方される漢方は命綱なんですが……
ミンス、ブレてるどころの話じゃないぞ

116 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:45 ID:lLqCdXWi0
政治リスクが怖くて
日本株買えないよ
影響考えずに好き勝手に発言するなよ・・・

117 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:56 ID:7l4FduWP0
>>75
>ああ、混合診療で良いわ。 

ビタミン剤もか?それの、どこがどういいんだ?

>それと、インフルエンザは分かりやすい高熱が出るんだから 
>普通に医者に行けばいいだろ? 
>麻黄湯なんかタミフルと同程度に効くという報告もあるがね。 

実際、俺にも効いた。

>だけど、たいして熱の出ない風邪とか、軽い筋肉痛とか、 
>胸焼けで病院にかかっていたら、限りある財源がいくらあっても足りない。 

だからOTCでも買えるし、効く薬がわかってて時間のない奴はそれを買えばいい。

でも、OTCにあるからという理由で保険適用外にしたら、効くとわかってる薬を出すと患者
負担額が跳ね上がることになる。

118 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:26:57 ID:vCsUGXKT0
ツムラの暴落はこれだったのか
また鳩インサイダー

119 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:27:17 ID:tF7ElwqrO
つうか、昨日と一昨日と合わせて削れた予算はたったの160億円。来年度の予算要求が95兆円。全く追いつかない。やるなら全事業対象にしろや。

しかし、この事業仕分けのやり方は、最初はざまぁwwwwwwwってみてたけど、気の毒になってきたよ。正に公開処刑だな。弱いもの虐めしてるようにしかみえない。

因みに財務省管轄の仕分け対象はたったの8事業だそうな。とことん腐ってるし、本丸に手をつけれなきゃ、ただのパフォーマンスだな。

120 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:27:18 ID:btRyU0H20
 普通の薬局でも買えるのに医者に処方されると安くなるという不思議な現象をなくすだけだろ。

これだけでツムラが潰れるとも思えないが。

121 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:27:29 ID:NNbf4nn60
事業仕分けって要は文化大革命の自己批判大会でしょ?

体制側について圧倒的に有利な立場にある人間が
最初から答えは出ているのに生贄を呼び出して、
申し開きをさせると見せかけて公開リンチをする

122 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:27:30 ID:4zTrrGUB0
一旦日本の漢方業界を壊滅させておいてから、中国様に入り込ませようと
いう策じゃね?

123 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:28:18 ID:DNtlJS+sO
仕分け人的には「漢方=プラセボ」なんだよ
無知な人間に仕分けさせんな
というか大半が民主の息の掛かった輩じゃん
天下りより性質悪いわ

124 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:28:22 ID:CQorGoEL0
>>122
それだ!

125 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:28:32 ID:nDFtgsZ70
>>121
糾弾大会に見えるんだよね、日本人はああいうの毛嫌いする人
多いと思うよ。

126 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:28:45 ID:jU/E73CCO
>>74
トリカブトだって漢方だぞ。例の事件が起こるまで、結構つかわれてた。民主がどうのとか関係ねえ。莫大なコストがかかるが、きっちり治験をしろとは思う。安全神話で表面化してねえのがたくさんあるってことだ。

127 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:28:46 ID:reEfbFecO
大健中湯とかの便秘系
葛根湯とかの風邪系
芍薬甘草湯のこむら返り
このあたりは漢方専門医でなくても、ふつうに出す
実際に患者も効いてるからなあ
つか、ここらは西洋薬には代用不可だ
風邪くらいならまあ、保険外でも問題はないが、他は慢性的なもんだから長く使う患者が多い

ここらはどうするんだ
患者が一番なきをみるんだがなあ

128 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:04 ID:VBjIcs1xO
>>94

漢方だから、はおかしいがOTC化されてるからってのは合理的だろ

129 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:09 ID:ZIvzoymC0
>>122
本場の本物を提供します(キリッ

130 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:10 ID:bOuhJ9ShO
妊娠中や授乳中には漢方でないとマズい場合が多いんですが
薬代は生まれてきた子供の手当てでまかなえと?
それができない貧乏人は普通の薬飲んで障害児産めと?
障害児でも子供手当て出るからいいでしょうってか

131 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:33 ID:VjC9S91e0
>>108
目だった副作用が出ることは少ないから、
漫然ダラダラと牛の涎みたいに使われやすいよね。

前の医者が使っていた漢方薬中止して、長期間観察しても
なにも起こらないこともけっこうある。
患者も「飲みにくかったんで助かりました」と感謝したりな。

でも、確実に効いている漢方もあるし、そういうものは
病名によっては保険適応しても良いと思う。

132 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:37 ID:cQIxZu6Z0
はじめから削減するのは決まってるんだから
絶対に必要であると確信の持てなかったものはとりあえず廃止

当然でしょう?

133 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:42 ID:7l4FduWP0
>>101
>OTCで補給するように医者が勧めればいい 

医療行為の放棄だな。

糖尿病にビタミンB12出すのもOTCで買ってくれだと、かわずに神経がぼろぼろになる
老人が続出しそうだ。

134 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:29:45 ID:SCRjmcwk0
>>100
具体的に薬の名前とどういう症状の時に服用したかかけよ。
漢方薬っておっそろしく数がおおいし、症状と関係ない薬は効かないんだぞ。

漢方薬っていう万能薬がひととだけあるんじゃないんだぞ。
万能薬だったらアロエで沢山だよ。

135 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:48 ID:P6z05fCT0
ここで反対の書き込みしてる奴の9割は
ツムラかクラシエかオースギの社員だなw。
漢方利権者乙w。

136 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:47 ID:f2jIAgcIO
>>110
給油活動を素直に続けてりゃ国際的には何も問題ない上
費用も20分の1で済んでたろ
アホか

137 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:29:58 ID:WjfcxuxbO
×漢方薬は作用がおだやか
○効いてるかどうかわからない

138 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:30:11 ID:lLqCdXWi0
>>125
結論ありきのショーだからね
TVマスコミは絶賛してるから
視聴者は騙されるだろ・・・

139 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:30:20 ID:AiZ459keO
漢方系はいるだろうjk

140 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:30:39 ID:V7C3Jaap0
どうせ公開で自己批判するなら、まずは議員の歳費をやってくれよ。
議員関係には一切手をつけずに他のだけ削りますって言われてもな。

141 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:30:48 ID:JS5vaoRN0
事業仕分けってマジで文化大革命かもな


142 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:30:56 ID:Q7Zx4KwB0
>>135
ミンス議員秘書乙w

143 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:31:14 ID:xfrGyECzO
>>120

安く買えると困るんですか?チョン国人さんw

144 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:31:31 ID:mkcJmpgTO
伝統?

そんなものよりばらまく金のが大切なんじゃボケェ

145 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:31:57 ID:nDFtgsZ70
>>138
絶賛しているかな?今日はちょっと論調が違うんだよな。

146 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:06 ID:4lWAp5BMO
そもそも漢方薬って効くんですか?


胡散臭さすぎる

147 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:08 ID:jU/E73CCO
>>135
小太郎もいれて

148 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:10 ID:T/jKnLo+O
ハナミズキ、夏には白い花を、秋には赤い実
民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね民主党死ね
俺の親父と母と彼女は民主党に殺される誰か助けて

149 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:25 ID:FS+PnnavO
>>135どうやって調べたのか詳しく知りたいから書いてください。

150 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:55 ID:f2jIAgcIO
>>119
仙石と枝野が人民裁判ごっこをやりたいだけだろ
レンホーが判事兼検事役で弁護士は無し

151 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:32:56 ID:WLAEZXlT0
漢方薬が効いた試しがないんだが?

152 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:33:00 ID:SCRjmcwk0
>>132
必要だから怒り狂ってんだろ。
パキシル、デパスこそ不要だよ。

>>135
はぁ?

漢方薬飲んでるだけで関係者に括るなよ。
それを言うなら、「ここに書き込みしてる奴は100%ちゃねらー」だろうが。

153 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:11 ID:JaxXH2OS0
>>143
安く買えるということはその分僕らの税金が使われているんですよ。チョンさん

154 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:18 ID:+w3onBFD0
影響大きいって言ってるけど
実際漢方薬って処方箋の何割を占めてるの?


155 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:23 ID:VBjIcs1xO
>>133

セルフメディケーションを放棄した者の自己責任だな

156 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:25 ID:DNtlJS+sO
>>132
廃止したあとでも簡単に戻せたらの話だけどな

157 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:30 ID:xKWOfNBSO
うち男性不妊で大学病院通ってるけど
だされてる薬は
漢方薬だよ
だいたいどこの病院でも
男性不妊は漢方薬だされることが多い


これまで保険きかなくなるのか?
民主党は本気で子供増やしたいと思ってないだろ

158 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:37 ID:lLqCdXWi0
>>145
昨日のミヤネ屋は絶賛してた

159 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:41 ID:ywqf5IjY0
漢方も、他の医薬品と同等の保険適応の審査を受けるようになるというだけのはなし。
漢方の中でも効能を証明できないかたものが淘汰されるようになるというだけで。

それから、保険適用は医師の処方を受けたものに適用されるのだから
「病院回って薬貰っても、うまくいかなかったから漢方屋さんにいって漢方を
出してもらったら病気がなおった。そんな漢方を〜〜〜」
といった、話はなしでお願いします。

160 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:43 ID:hf4dVNoZO
これは町の漢方医にも関係ある話なのか?

161 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:44 ID:yvml8kpq0
葛根湯にはよくお世話になるな
風邪引きかけにはかかせない

162 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:33:54 ID:cdfRqxu4O
凸電の場所書いとけよ
動けねーじゃん

163 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:04 ID:xg7tMN4IO
漢方利権はどす黒いもんねぇ

164 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:11 ID:cQIxZu6Z0
ていうか、健康保険制度自体もう廃止でいいよ

病気になったら自己責任
がんばってお金をためてた人だけがいい医療を受けられる
怠け者はゆっくり死んで逝ってね

オマイらそういうの大好きだろww

165 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:11 ID:0B4ibC6q0
ツムラはバスクリン作ってればいいんだよ!!

166 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:31 ID:waIT0Ntl0
>>34
こういう奴ってなんなの?


167 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:44 ID:Q7Zx4KwB0
>>158
まあ、ミヤネ屋なんか視聴率たいしたことないんだろ。しらんけど。

168 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:34:51 ID:VjC9S91e0
>>117OTCにあるからという理由で保険適用外にしたら、

そんなこと一言も言ってませんがな。
ビタミン剤なんて原則自費でかまわんがな。
重篤なビタミン欠乏症とかに限るべき。

薬局で買うと高いからってビタミン剤欲しがる患者多すぎ。
診察時間が長く取れれば、いくらでも説明するが、
うざいから黙らすために処方してる医者も多いよ。

わが国の保険制度は素晴らしいが、改善すべきところもある。
健康保険とは別建ての生活保護の医療費なんてもっとひどいしな。

169 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:35:01 ID:tF7ElwqrO
>>149

ソースは脳内です(キリッ)

あれ…どこぞやの民族そっくりだなwwwwwwwおいwwwwwww

170 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:35:01 ID:KZ09Ofgw0
ツムラ頑張れ!!

62愛用者より

171 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:35:07 ID:wwQVU3dfO
医療用てのは病院で処方される3割負担(現)の漢方薬のことな。

172 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:35:26 ID:JtxthEHtO
患者の立場から鳩山に天誅を

173 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:03 ID:BQvVogk+O
葛根湯が買えなくなるのか?
風邪の時はあれが効くのに

174 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:14 ID:mnbVAwDFO
だって『日本の伝統』をなくすことが民主党の目的ですから

175 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:21 ID:VBjIcs1xO
>>156

保険が均衡財政なら考える時間があってもいいけど、赤なら迷うことは間違いだろ
勝手に将来の財源を使うことと同じだ

176 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:24 ID:vsKJrhLgO
民主党は何考えてんだ?
神経症(特に性ホルモン関係)や胃腸薬に関しては漢方薬はかなり使用頻度の高い薬だぞ。

177 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:27 ID:V7C3Jaap0
ここで漢方を叩いてる奴らってよほど健康で、死ぬまで健康でいると予想し、
もし病気をしても西洋医学で治る病気しかしないっていう自信を持ってる奴らなんだろうな。
ま、ある意味、うらやましい。

178 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:28 ID:V5bC9O7L0
漢方なんてどうせ中華企業だろ?全部廃止しろ!!

179 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:36:58 ID:9Jaxl+tM0
クラシエ(旧カネボウ)も何か言えw

180 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:01 ID:cQIxZu6Z0
>>152
おれはいらない。俺がおさめる健康保険税があがる理由になるものはひとつも要らない

要らないという人のほうが多ければ廃止される
これ民主主義の暴力
くやしかったら殴り返せばいいよ

181 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:12 ID:3TiMTYGUO
>>146
前スレ含め、きちんと読んでごらん?
何人も書いてるよ。

182 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:13 ID:f2jIAgcIO
>>158
ミヤネには韓国観光大使という肩書がついてる
民主党と同根だからなんでも褒めるんだろ

183 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:17 ID:4zTrrGUB0
>>161
俺もそう。風邪(頭痛、悪寒、関節痛)の引き始めに飲むと不思議と治る。

184 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:32 ID:JCikCXQ00
西洋医学は万能じゃないんよ
有効性分が特定されるまで、かなり手間暇も掛かる。
複合効果もあるので、一概に機序不明イコールうさんくさいわけでもない
実際漢方薬は利かないわけではないんだし

鍼 灸もやめろとか言うなよ?

185 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:38 ID:5koIp6Lp0
漢方って薬価はめちゃくちゃ安いよ。
OTCの漢方がぼったくり。

186 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:40 ID:MNj8rXEsO
>>98
麻黄は麻黄湯にも葛根湯にも麻黄拊子細辛湯にも入っている。
風邪に使う漢方薬の重要成分ではあるが、麻黄が入っていれば何でも同じではない。
関節痛の薬(麻杏ヨク甘湯)や冷え性の薬(五積散)にも含まれ、広く応用されている生薬だということは知っていて欲しい。


187 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:47 ID:ZIvzoymC0
ツムラ他、国内メーカーが中国に持ってる工場は
中国様に献上されるんでしょうね

188 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:37:50 ID:4fUV6R7L0
混合病棟に入院してるとき、
慢性疾患を持つ患者の多くが、漢方使ってて驚いたww

189 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:38:12 ID:DNtlJS+sO
国民目線で考えて廃止すべきか否かは答えは明白だよな
胃腸薬なんかは人によって漢方じゃないと効かない人いるし

190 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:38:22 ID:k5n5oS8D0
民主党「ツムラを潰して中国企業を受け入れます」ってこと?


191 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:38:43 ID:UrpSa1r30
へー、漢方薬って普通に処方されるんだー。
漢方薬の店って大きくてクスリも高そうだから
金持ちの爺婆しか利用しないもんだと思ってた。
でも病院行って干したトカゲとかコウモリ処方されたらイヤだなぁ。

192 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:38:49 ID:r6jojqkgO
何か特殊な薬ならまだしも
漢方薬ってだけで排除するのはいかがなものか…


193 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:38:54 ID:VBjIcs1xO
>>177

バカなの?
俺たちは今の老人に『勝手に』俺たちの健康保険を使われたので老人になったらまともな医療を受けられないんだよ


194 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:38:58 ID:SCRjmcwk0
>>159
うつ病でたらい回しになってる人間の最後の命綱になるのが漢方なんだけどなぁ。

正しい治療法と漢方に巡り会わず、鬱のまま死ぬケースについてはその限りではないが。

知ってるか?
痛み止めでも治らない頭痛が、葛根湯で治るんだぜ。
血液の循環が良くなって脳に血が送り込まれるようになるからだ。
もちろん、造血作用の強い食べ物を沢山たべて綺麗な血を作ることも大切だけどな。

ものすごく体系化されている科学的な治療なのに、何で保険外すさぁ?

195 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:39:03 ID:pPQA2Ujf0
>大健中湯とかの便秘系
葛根湯とかの風邪系
芍薬甘草湯のこむら返り

それも、単独では処方されない、熱出たときは、葛根湯ではだめ、マオウブシサイシントウ
だと決め付けていたが、実際自分が服用した時何の効果も無いと解って愕然とした。

確かに漢方で良い反応あるのは、芍薬甘草湯だけかな、昔のツムラ主催の漢方勉強会は、無駄だった
いや後の懇親会はよかった。



196 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:39:42 ID:UuwK+AUD0
反中台湾人のレンホウは民主のなかで浮いてる。
立ち位置としては、国交省の前島に似てる?
批判の矢面に立つ姿も似ているような。
民主割れるとき去就に注目したい。

197 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:39:45 ID:nZCR5vWwO
イボの治療だと鳩麦成分のヨクイニンを処方されるのがほとんど。
皮膚の染みや体質改善で処方される漢方も多いし、妊婦が西洋薬を避けて漢方の処方を頼むこともある。
それが保険適用外になると困る人多いだろうな。

198 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:39:51 ID:9I7b6MmG0
>>132
金がないなら老人の自己負担分あげるだけでいいだろ

妊婦がお世話になる漢方削ってどうするんだw

199 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:39:52 ID:FcyZzom80
>>180
目先の金しか見えてない人は怖いねー
俺の保険料を使うなら死ねってか

200 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:40:05 ID:VjC9S91e0
>>188
多分、それ、医者の趣味。
そこまでたくさん使うのは思想に偏りのある医者。
健康診断とかにも懐疑的だったりする。

201 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:40:39 ID:HHY85znoO
>>191
おまえは何の黒魔術を行うつもりなんだ

202 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:40:45 ID:Aeo/eAIFO
十六茶にも課税か?

203 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:40:47 ID:P6z05fCT0
>>157 重要なのはその薬で男性不妊がどの程度治るかというデータの有無。
使った、治った=効いたではない。統計学的な有用性が証明できるか否かだ。
証明できなきゃオカルトといわれても仕方が無い。

204 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:40:48 ID:EXkCMZY8O
>>146

根本的な事をいうが

漢方だから効かない
西洋薬は効くというのが間違っていて

薬はどちらも効くか効かないかは飲んでみないとわからない

飲む人によるが正解だ

205 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:03 ID:UfHvA48xO
日本の伝統がなくなるのなんて民主からしたら喜ばしいことだろw

206 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:06 ID:tMiw4LwD0
>>137
>×漢方薬は作用がおだやか
>○効いてるかどうかわからない

俺は前立腺炎にかかったときに、最初、フリバスとエブランチルという薬を
貰って飲んだが、全く効果がなくて、その後にハチミジオウガンという
漢方薬を貰って飲んだら、すぐに痛みが半減して改善されたよ。

人によっては、漢方薬の方が即効性がある場合もあるみたいだ。

207 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:41 ID:cI7WQoouO
賛同してるのはナマポボッシーとヒキヲタニートだけだろw

208 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:43 ID:FgEC/RIr0
産婦人科の治療では結構漢方薬を使う。
生理不順とか。
漢方薬が高くて使えなくなったら
いずれ出生率にも影響するぞ、これ。

長年の使用で安全性も確認されているからこそ
産婦人科系で使用できるだろうに…。

209 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:44 ID:JCikCXQ00
そもそも老人が使っても破綻しないようにすることは可能だった筈なのに自民がバブルなんてもんを放置したせいで。。
まあ、ミンスも似たような

210 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:48 ID:4gAi1dCJO
民主党方々製薬会社を潰すようなことすると病院が倒産したり医者のホームレスが増えるぞ 馬鹿なことはやめろ

211 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:41:53 ID:cdfRqxu40
静岡にある漢方薬の荷以屋は30年ぐらい同じCM使ってる
当然、出演者の大半が死去してる

212 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:07 ID:hqG/HbsRP
漢方薬だから〜が良くなった だから漢方薬はいい、というような論調をする奴が多いけど
リポビタンD程度の栄養ドリンクでも、飲んだら、人間本来の免疫作用で、だいたい症状はマシになるもんだ

213 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:16 ID:7l4FduWP0
>>43
>最低IF10以上で頼む 
>さすがに日経メディカルとかの記事みたくないんで 

たったの10?

神農本草経とか傷寒論とかのメジャーなソースだと、IFがどこまで上がるか想像もつかん。

スカウターが壊れるまで上がり続けそうだな。

214 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:19 ID:BQvVogk+O
>>180
なら保険に入らなきゃいいだろ
保険は互助で成り立つシステムなんだから

215 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:19 ID:K6EcKnBfO
>>191
普通はパッケージ品しか処方されないよ
そしてそれのほぼ独占市場がツムラ

だから死活問題だわな
慢性疾患によく出されるからそれなりの数でるし

216 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:37 ID:VBjIcs1xO
>>199

自分達世代の健康保険(年金も)を使えってこと
長期的な視野を持つからそう言える

ここで、保険切ったらお前たちが老人になった時に知らんよ!とか言う奴こそ大局で見れていない

217 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:42:57 ID:FzwyD81tO
民主、やるなぁ。

イメージの悪化で次の選挙では負けるかもしれないのに、大屶を振るってる。
これでこそ政治家だよ。
大したもんだ!







おれは二度と入れないけど。

218 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:43:04 ID:jM/5vcM00
漢方薬からゴキブリが大量発生してだな出されている漢方薬
ほとんど飲み残している。厳しくしたほうがいいよ。

今は全然漢方薬飲んでない。

219 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:43:09 ID:nxdJn6z60
これは酷い

220 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:43:49 ID:cQIxZu6Z0
>>199

がんばって人様のお役に立って、健康にも気を使って病気にもならないオレが山ほど税金納めて
病気がちで役に立たないクズが何で俺がおさめたお金をもらって当たり前って顔してるの?

おかしいでしょう?
なまぽと同類だよ?

221 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:43:50 ID:hUcWkd3b0
安倍ちゃんは、国民の命と財産を守ると言ったが
ミンス党は、国民の命と財産を減らす政策ですね。

222 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:44:24 ID:nIofMnYwO
まあいつか自民党が選挙で勝てば復活するかもしれないから我慢するしかないな。

223 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:44:27 ID:bRrA7cxZO
人間がしんだり何かする毒きのこがあるんだから、漢方でちゃんと効能あっても不思議じゃない。

224 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:44:57 ID:IHz+0o7wO
>>195
かっこんとう、まおうぶしさいしんとう、は熱出る前の寒気の段階の薬だぞ
あれほど効く薬は俺知らないぞ
わざわざ通販で取り寄せて家に常備してるのに

225 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:04 ID:7WXd1zxJ0
>>194
>何で保険外すさぁ?

答えはこのあたりかな。↓


>>9
>民主「日本の医薬界を弱体化しろと中共から指示があったので」

>>41
>ツムラを疲弊させて中国資本に…

>>48
>日本の伝統がなくなることって民主党の目的だし。最近隠しもしない。

>>54
>つまり、中国から買えってこと。

>>59
>で、来年あたり
>本場中国からの輸入漢方薬に保険適用します(キリッ
>とか来るんでしょw

>>122
>一旦日本の漢方業界を壊滅させておいてから、中国様に入り込ませようと
>いう策じゃね?


226 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2009/11/13(金) 13:45:09 ID:jG2JK7ag0
   >>193
 だからさ、年寄りが税金使いすぎなのはともかく、それなら老人にそう言えって話だろ?
民意(笑)とやらを背景にやりたい放題なんだからさ。

 それと、機械的に漢方なりOTCなりをバッサリ切り捨てることとは、意味が違うだろ?

227 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:17 ID:gp+d/s260
俺は元々保険がきかない生薬だからかんけいないけど、時代に逆行してるな

228 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:19 ID:ifeTavaJO
税金徴収を増やさずに国民に負担させる方法のひとつだな。
民主はいろいろ手口を披露してくれる。

229 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:26 ID:VBjIcs1xO
>>214

民間保険ならな

国民健康保険や年金は企業勤めなら強制なんだから違うだろ

230 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:31 ID:+w3onBFD0
>>204
そうなんだよね
だから治験等を行って統計を取ってみないとわからない
漢方はそれが根本的に足りないんだよね

まぁ足りないのは補えばいいんで
ツムラの学術の人がんばってね


231 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:35 ID:JCikCXQ00
>>212
ならクスリも医者もいらないよね!

>>220
高校時代ちゃんと公民やったか?
政経倫理現社どれでも扱うぞ

232 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:36 ID:RvHzPr+t0
でも、これで俺のお袋の目が覚めるかも知れん。

233 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:41 ID:BQvVogk+O
>>220
なら保険入らず全部自分で賄え
互助組織をアテにすんな

234 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:45:51 ID:Zk2BFCTMO
漢方も一応薬としての効果あるのにな…
病気になったら鉢巻するとかみたいなもんじゃないんだぞ

235 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:00 ID:ieUeaXYyO
うわ〜
大黄甘草湯が保険から外れたら
重症便秘の患者大変だな
余計に金かかるぞ

236 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:46:00 ID:SCRjmcwk0
>>186

知ってるよ。でも、葛根湯の方が使い勝手が良いよ。

政府が新型インドのワクチンくれないので、どうやら俺は葛根湯で対処せねばならんみたいだけど。

237 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:21 ID:cQIxZu6Z0
>>214
健康保険はかたち保険だけど
払わなければ差し押さえを食らうりっぱな”税”です

238 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:23 ID:HGMN+gP40
100番でさえこの程度

【術後単純性イレウスに対する大建中湯の効果(RCT)】
(久保信博ら イレウスに対する大建中湯の効果 - 他施設による検討 Prog. Med., 15(9) 1962-1967, 1995)
投与群18例、非投与群一二例

・腹痛、悪心・嘔吐:術後5日まで改善
。排ガスまでの期間、排便開始日、経口摂取開始日、X線像、全身倦怠感、手術療法施行率:差無し
・全般改善度など有意差無し

239 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:28 ID:4fUV6R7L0
>>200
あ、そうじゃなくて、
医者は入院中は新しい薬を試しましょうって言って、いったん漢方はやめさせてた、
ただ、漢方の効果は認めていて、漢方専門の薬剤師と相談するとか言ってた

240 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:45 ID:lw77rI1q0
お前らがギャギャー騒ぐって事は民主は良い事やってるって事でOK

241 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:46:46 ID:3TiMTYGUO
>>222
その間、妊婦その他の健康が脅かされるってわけか。
たまらんなー。

242 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:47:41 ID:+w3onBFD0
>>213
んで、具体的にはいつ出てくるの?


243 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:47:53 ID:BQvVogk+O
>>229
じゃあまず強制をやめろと主張したら?
税金も、法や警察による保護いらんから取るなって言えばいい

244 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:47:53 ID:V7C3Jaap0
>>227
生薬でも保険が効くものはあるけど。
保険医が処方すればの話だが。

245 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:47:55 ID:hqG/HbsRP
>>231
そうなんだよ。
風邪のひきはじめとか、栄養ドリンクのんで一晩暖かくして寝たら、頭痛などなくなる。
だから、そんじょそこらの風邪じゃ医者には行ったことがない。

246 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:47:56 ID:UMGW5OTm0
漢方薬も臨床試験パスすればいいんじゃないの?

247 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:01 ID:7VcpqreH0
事業仕分の動画はどこよ?

248 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:06 ID:qxkrn+7y0
漢方に頼るしかない人間はどうすんの?
なんか日本古来とか、日本の未来とかを支えるもの全てぶった切る気だよな。
民主党はどこの味方なんだ?
それでもマスコミはスルーし続けるのか。

249 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:33 ID:VBjIcs1xO
>>226

漢方だから→OTCであるからわざわざ保険を使う必要がない


老人や団塊世代が(これまで)特にそうだったが、今の俺達世代の今後世代に対する責任でもあるだろ


250 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:43 ID:OUfXiH/SO
これさあ、開業医への民主党の追い込みの一つじゃない?
どう考えてもおかしいもの。

251 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:57 ID:cQIxZu6Z0
>>248
自費で買って飲めば?

252 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:48:59 ID:wOFDYd4lO
十分な議論もなくバサバサ切り捨てる
小泉みたいに将来は批判されそう

253 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:05 ID:OjAUpSAw0
>>236

問題は、君の証(体質)に葛根湯が合っているかどうか?なんだな。

これで漢方薬の効果が変わるんだ。

254 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:10 ID:lk3iQCS40
>>230
ツムラ治験やってんじゃん・・・
よく治験の下敷きくれるだろ。

255 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:12 ID:P8aJTRZf0
自分は、10年以上胃の不調に悩まされていた。
胃が詰まった感じでものが食べられない症状だが、
医者にどんな西洋薬を処方して貰っても全く改善しなかった。

それで、漢方をいくつか処方してもらたのだが、その中の一つ
を服み始めて10日くらいすると、明らかに症状が改善し始めた。

もうその漢方薬は服んでないが、総じて胃の調子はよくないものの、
嘗てのように耐え難いという程でもない。

漢方薬は、体に合えば著しい効き目がある。

256 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:19 ID:tMiw4LwD0
>>223
>漢方でちゃんと効能あっても不思議じゃない。

普通の漢方以外の薬でも、自然界に存在する媒体に含まれる物質を分析して、
それを化学的に作り出してるものがほとんどなわけだし。

257 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:38 ID:JCikCXQ00
そもそもおまえら前提が間違っている
現代の医薬品開発は、
ほとんど植物や動物に含まれる成分から有効性分を抽出して効果を確かめ、
それを大量にリアクターで作ることを考える。
そしてクスリには複合作用(卑近な例ならアルコールと風邪薬とか
があるため、漢方に含まれる異種の物質が作用して効くことが多い。

258 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:42 ID:4DULfohMO
149:可愛い奥様 :2009/11/13(金) 13:42:25 ID:wQTe3ppN0 [sage]
>>123
なんで漢方薬の保険適応が無駄なのか分からない。
妊婦さんだけじゃないよ。
私、子宮筋腫で漢方を処方されていて
そのお薬のお陰で筋腫が小さくなってきてるんだよね。
筋腫が治れば子供もできるかもしれないって期待してたのに・・・。


259 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:43 ID:cI7WQoouO
>>220
おまえの親なり上司の前でそのセリフ言ってみなジャリがw

260 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:49:52 ID:SCRjmcwk0
>>222
自民党は、もう二度とないから。

261 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:52 ID:g/+8bBs2O
俺は薬屋だが保険適用はずしてもOK
ダメ医者が家族の分までも葛根湯など処方しやがるから売上に響くわ
単純な解熱剤や胃薬なんかも保険適用切れよ


262 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:49:55 ID:kLgkc7Pq0
>>198
妊婦の薬は市販類似品なの?

263 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:05 ID:Nz4eAK+E0
これで民主党議員と民主党に投票した奴は、
漢方使用禁止な

264 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:15 ID:nIofMnYwO
>>243
他人が何を重視、優先し廃止しろと言うのは自由なんだから説教するのは無意味。


265 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:19 ID:7WXd1zxJ0
>>248
>それでもマスコミはスルーし続けるのか。

他の件はともかく、
この漢方薬についてはツムラがスポンサーになっている番組もあると思うんだが。

そのあたりどうするんだろう?


まぁ、国を(つまり国民を、先祖を)裏切るマスゴミだから、
スポンサー裏切るくらいは朝飯前どころか前日の晩飯前なんだろうけど。


266 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:22 ID:bRrA7cxZO
>>237
自治体により違うんでなかった?税にする事で徴収しやすくなるので税金にしてる自治体多いて話。

267 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:48 ID:HGMN+gP40
>>184
針灸もやめろ

http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0021/1/0021_G0000052_S0009245.html
行うわないことを中等度に指示する根拠がある。w

268 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:50:49 ID:YDIgz66h0
それより保険適用外でいいから処方箋なしで薬売ってくれるようにしてくれよ
そうしてくれれば保険使わないで薬勝手に飲むよ
3割負担でも診察料が乗ったら10割の薬の値段と大して変わらないし病院の待ち時間が無駄

269 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:02 ID:jU/E73CCO
>>238
信者だけ使えばいいな

270 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:15 ID:dCNDBQFEO
>>255
最近、ブッダが再誕したらしぜ

271 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:20 ID:ywqf5IjY0
>>254
そのデーターをもって、他の薬と同様に保険適応の審査を受ければいい。

272 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:24 ID:WjfcxuxbO
飲んだら効いた、だから有効。
じゃ飲んで効かなかったら無効と判断すんのかと。「体質が合わなかった」「たまたま効かなかった」とでもなるんだろ。

二重盲検法をパスしない「薬効」はおまじないと同じ。鰯の頭くらいかな。

273 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:39 ID:MNj8rXEsO
>>195
熱が出たときは葛根湯ではダメ、麻黄拊子細辛湯でないと・・・って、何処の勉強会でそんなデタラメ教わったんだ?
漢方の熱の判断の分かれ目は自寒or自熱だろーが。


274 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:51:56 ID:cQIxZu6Z0
>>259
面と向かってはいえなくても
みんな内心そう思ってるんだよ。麻生もいってただろ、何で健康なおれたちがグーたらにカネをやらねばならんのだと

その民意がこの結果だよww

275 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:04 ID:ntF5TK4K0
バスクリンの売り上げだけでウハウハなのかと思ってた・・・(´・ω・`)

276 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:12 ID:s6xqHzg80
>>230
飲み合わせで治療するのが普通なので、
単品の効果だけ治検するのも危険
薬効成分だけ抽出して、単体の薬剤にした物なら、すでに山ほど有るからなぁ。

277 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:13 ID:3TiMTYGUO
>>251
結局、そういうことになるんだよ。
健康な生活を送るためにそれを必要とする国民には大きな負担がかかる。
子ども手当より、こういうところに金を出せよ民主党。

278 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:15 ID:4DULfohMO
129:可愛い奥様 :2009/11/13(金) 13:15:46 ID:HADIneoz0 [sage]
61 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/13(金) 11:56:21 ID:wx+yzhEpO
どうせ中国様から中国で生産調剤した漢方薬輸入しろってせっつかれたんだろ

99 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/13(金) 11:59:18 ID:Mi9P1Rvb0
>>61
ありそうだな。
国内の業者つぶして、需要から復活の声が止められなくなった時に、
中国の会社から直輸入で保険復活。
最悪だ。

これが正解な気がしてきた…。

279 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:26 ID:lX/SJDlTO
飲み物がなくてコーラで漢方薬を飲んだら口の中がメントスったことある。

280 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:32 ID:F/HORIrTO
>>241
妊娠は通常保険適用外だぞ。病気じゃないから。

281 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:52:37 ID:VBjIcs1xO
>>243

何故?
国民健康保険(強制)自体は間違ってないと思ってるのに


世代によりばらつきがあるのがおかしいから『今の時代で均衡にしよう』と言ってるだけ
赤なんだから負担率を上げるか保険適用を減らすしかない
現役世代はタダでさえマイナスなんだから負担率を上げずに(高齢者負担を上げることには賛成だが)、保険適用を減らすのは間違いじゃない
今後の世代のためにもなる

282 :(゚д゚)ウッウー ◆XhKQgUIE/k :2009/11/13(金) 13:52:38 ID:Z5jv/WrfO
ツムラ?株持ってないもん。


283 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:08 ID:tMiw4LwD0
>>268
>3割負担でも診察料が乗ったら10割の薬の値段と大して変わらないし

お前、普通の漢方以外の薬剤と漢方薬の薬価って調べたことある?

284 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:09 ID:uJA4b0VF0








いやこれは正しい。

なぜかというと俺も使ったが違法じゃないかと思うくらい高い。

そのうえほとんど効かないwwwwwwww

なんか医師がいつも薦めてきたんだがこれ

診療の点数高くなるんじゃないかと思ったくらい。









285 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:10 ID:dKCv60Wi0
アーッ!

286 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:11 ID:JmShdzBz0
たしか新薬開発も止めてジェネリック推奨とかいってたよね?
ジェネリック化は20年掛かるんだが
その間どうする気だ?

日本のように基礎教育が行き届き研究者算出率の高い国家が研究しないでどこに任せる気だよ・・・

287 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:11 ID:h4kz84Ql0
仕分け人が誰が何を発言したか、記録ある?
仕分け人が間違ったときには、責任を取らせることも必要だと思う

288 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:22 ID:nIofMnYwO
漢方薬等の市販品類似薬等を保険適用外

市販品類似薬じゃなかったら保険適用されるって事だろ。

289 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:29 ID:GagfWUJHO
医療用の漢方全部が適応外になる訳じゃ無いよね
あくまで市販されてる漢方を適応外にするって話で。
って事だよね?

290 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:39 ID:7Oh91B8xP
ジェネリック医薬関連の圧力だな


291 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:43 ID:9I7b6MmG0
【政治】 「政治の文化大革命が始まった」 民主・仙谷行政刷新相、事業仕分けの意義を強調…都内シンポで★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258081763/

民主党が自分で「コレは文革だ」といいやがったww

ツムラだけでなく、俺らも殺されるなwww

292 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:46 ID:3yPiLPjh0
ツムラ倒産見てみたいw

293 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:47 ID:3ZeKyw0j0
>>55
まず新規がストップするのが先
高校授業料無料化と子供手当てはしないこと
新たな海外援助支援の凍結


294 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:53:53 ID:kLgkc7Pq0
これって市販類似品の話だよね
なんで漢方薬を否定してるみないな事になってんだ?

295 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:06 ID:RvHzPr+t0
ツムラがスポンサーやってる報道番組ないのかな?

296 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:12 ID:BQvVogk+O
>>264
法に関する主張でそれはどうよ
その結果馬鹿の意見が全国民に押し付けられようとしてんのが現状じゃね

297 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:13 ID:JCikCXQ00
予防医学という言葉もあるんだがね。。

298 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:16 ID:WjfcxuxbO
>>275

> バスクリンの売り上げだけでウハウハなのかと思ってた・・・(´・ω・`)
独り暮らしなんかは時間と水道光熱費浮かすためにシャワーで済ませるからな。

299 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:24 ID:lk3iQCS40
>>275
バスクリンで出てる利益なんて
全体の1%あるかないかだと思う。

300 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:30 ID:7l4FduWP0
>>186
>麻黄は麻黄湯にも葛根湯にも麻黄拊子細辛湯にも入っている。 

で、麻黄には抗ウィルス効果があるみたいだよ。

>風邪に使う漢方薬の重要成分ではあるが、麻黄が入っていれば何でも同じではない。 

そりゃあそうだが、麻黄の効果さえあればいい場合には、どれでも同じようなもん。

葛根湯なんて、いろいろ入ってるのは今の市販の総合感冒薬と同じような発想だから、
他の薬の副作用が嫌なら、麻黄単独だな。

301 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:49 ID:4LpUv4LQO
二十年後…
そして日本は消滅した



302 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:54:51 ID:OjAUpSAw0
>>249
残念だなOTCでは全部売ってないの。ちょこっとだけだよ。



>>195
>それも、単独では処方されない、熱出たときは、葛根湯ではだめ、マオウブシサイシントウ
>だと決め付けていたが、実際自分が服用した時何の効果も無いと解って愕然とした。

君の証(体質)を無視した処方では効果ないよ。  証が大事なんだ



303 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:55:08 ID:EXkCMZY8O
>>261
お前は薬剤師として医療人としてのプライドと心意気が絶対的に足りない…
免許を返上しろよ

医療人としての信念を学ばなかったのか?
それとももう忘れちまったのか?

304 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:55:36 ID:HGMN+gP40
>>300
だから・・・その麻黄が問題 ・・・ エフェドラ

305 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:55:39 ID:YJxplpx90



  ツムラ任天堂さん つ『献金を早くしろ』っと、ミンス教団が言ってますよw

306 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:55:52 ID:CiRJX/egP
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?
天下りの諸悪の根源のB-CAS廃止まだぁ?

307 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:10 ID:L0cy49hXO
科学薬品で治らなかった長年のニキビが
漢方薬で治りました。

保険適用外は困ります

308 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:12 ID:b85v1GaH0
とりあえず○○が効いたから廃止されると困るって書いてる奴は
祈祷で病気が治ったから祈祷にも保険をって言ってるのと変わらないと気づけ

309 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:14 ID:CL4cebw70
アレルギー体質なんだけど、漢方飲んでから調子いいよ。
結構、小さい子供とかもきていて飲んでるみたいだし。

子供手当てを漢方薬にあてる親もでてくるのでは?

310 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:21 ID:VBjIcs1xO
>>296

馬鹿な前世代の結果が現状の国民健康保険の赤字なんだろ

311 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:32 ID:CKJcmGvd0
>>275
バス九厘、売れてないらしい

312 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 13:56:37 ID:SCRjmcwk0
公務員の月3000円以上自己負担があったら補填する、とかいう制度はどうなったんだ?
まずそっちをなくせよ。
減らす減らすって、ただ機械的に減らすことより平等であることの方が大事だろ。

受益者が一部に限られている税の使い道なんておかしいわ。ボケぇ!!

313 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:40 ID:+w3onBFD0
>>254
治験てより自主研究だよね

314 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:56:47 ID:SQfknrXFO
>>1
これは困る非常に困る
いくら治療しても治らなかった体質が漢方薬で治った
漢方薬は本当にいいよ
タミフルの代わりになる副作用のない麻黄湯だって
タミフルで死亡しやすい子供には欠かせないよ
民主党頭おかしい

315 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:00 ID:9Jaxl+tM0
とりあえず医師は漢方処方する前に
中医学を勉強して陰陽虚実五臓論:陰陽・虚実、脈診、望診、舌診を知った上で、
日本人向けアレンジしてから処方してくれ。

陰陽・虚実すら知らずに適当に処方して「効かない」も何もないだろ。

316 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:00 ID:cQIxZu6Z0
>>277
不健康民に対する補助金をけずって
次世代を担う健康優良民の子供にお金を分け与えるのは国力増強を狙う国家としては当然では?

317 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:18 ID:3ZeKyw0j0
>>245
普通は栄養ドリンクもいらないが
だからといって、風邪を甘く見てもいけない
風邪なんて症状なんだから、同様な症状に何の病気かわかったもんじゃない

318 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:22 ID:nIofMnYwO
>>294
わざと拡大解釈して騒げば圧力になるからね。
このスレで批判するのは影響力はないけど。

319 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:24 ID:dm/7qO1BO
>>261

日本の医療関係者がこんななんですね

医療駄目に成るのが解りやすいな

320 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:25 ID:sDCMTxro0
なんとなくこれはこの判断良いと思う

321 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:31 ID:6pT3T7Kc0
>>315
ハゲ同

322 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:37 ID:O8+i7BTzO
www
久々に声出してワロタwww
JIN観て判断したんじゃないか?www
ホンマにツムラ倒産したらぷよぷよ的連鎖でえらいこっちゃwww

323 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:57:50 ID:uJA4b0VF0






あとこれに反対してるのはツムラの投資もあると思うよ。

経済紙に載ってたけど売り上げはいいから農園買い上げて漢方栽培を大規模にやる

とか書いてあったし。

つまり適用外になると売り上げが落ちて投資分がまるまる損失になる。

そりゃツムラも必死だと思うよ。確かこれ今年だし。









324 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:58:08 ID:YJxplpx90


    われらが薬剤師組合の敵、ツムラを抹殺するポッポーw

325 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:58:11 ID:JO9QGsVL0
>>309
そんなもん飲まなくても
神社にお参りすれば同じ効果が出るよ

326 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:58:25 ID:kLgkc7Pq0
市販で販売してるのと同じ効能で医師の処方受けたら保険対象になるって方がちょっとおかしい気がするんだが

327 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:58:43 ID:RciOEgJU0
漢方自体が相当誤解されてるようなので。

漢方薬というのはあくまで、処方箋にしたがって
処方された物を言います。
その成分には効かないものもあったり、反対の薬効を
持った物もあったりします。
それは、副作用が強くでないようにしたり、飲みやすくしたりする
工夫から来ているのです。

副作用がないのではなく、効き目を押さえて副作用がでにく
くするとか、副作用に対する効き目がある成分を
入れるわけです。



328 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:58:44 ID:P8aJTRZf0
>>272
いやいや、大体漢方を処方される患者は、西洋薬を試し尽くしてるわけでね。

そこで、ある漢方をのんで症状が改善されれば、「何の根拠もなくたまたまよくなった」
なんて可能性は低いんよ。
それまで、散々色々やってみてだめだんたんだからね。

329 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:19 ID:7l4FduWP0
>>242
>んで、具体的にはいつ出てくるの? 

IFが10程度でホルホルしてる奴には想像もつかんだろうが、千や万じゃきかないのは
明らかなのに、いちいち数えてられんよ。




330 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:24 ID:P6z05fCTO
子供がアレルギーで漢方飲んでる。本当困る

331 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:26 ID:ywqf5IjY0
>>254
小学生の自由研究レベルで、保険適応に通らない下敷きw

332 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:27 ID:Vsmude970
ここらへんの議論か? おまえらもこれを読んで議論しろ。
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov11kekka/2-5.pdf


●薬価、医療材料の価格を下げることは、国民にとっても、保険制度にとっても必要なことである。
●医療業界は全体的に閉鎖的。健全な市場形成に向け取り組むべき。
●先発薬の価格引き下げによって、1兆円の利益を上げている製薬会社の研究開発意欲が削がれ
るのか。
●処方された薬を全て保険適用にすべきではなく、数量の制限、金額の制限を導入すべき。
●薬剤の先発品を後発品価格まで下げることが望ましい。
● 国民目線が欠如している。安全な薬を安価で提供すべき。医師・薬剤師が本人に説明し選ば
せることも必要。国からももっと情報提供が必要。
●市販品類似薬は保険対象外とすべき。単価比較をすれば、市販品の方が安くなるデータもあ
る。材料の内外価格差も同様。
●市販品を拡大して、保険適用外にするのは賛成だが、薬局だけでなく、スーパー、コンビニ、ネッ
トで変える製品のスコープを広げて欲しい。
●ドラッグラグを広げないよう、新薬の認可手続きを迅速化すべき。

結論から...
エの市販品類似薬を保険外とする方向性については当WGの結論とす
るが、どの範囲を保険適用外にするかについては、今後も十分な議論が必要であ
る。

333 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:34 ID:paBHKXFi0
カーチャンが更年期でお世話になってるからこれはつらいなー

334 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:39 ID:8bWb9cDeO
メンヘラには困るな、ミンスにメールしてみよかなー。

335 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:46 ID:BQvVogk+O
>>281
それのどこが互助なん?

減らすのは結構だが、訳も解らず削減したところで被害を受けるのは国民だわ
要るものと要らんものの区別が付いてない

336 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 13:59:53 ID:wJdvo4FX0
【政治】 民主・小沢氏 「外国人参政権、やがて片が付きますよ」…韓国の民主党代表に★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/11/13(金) 08:34:30 ID:???0
★外国人参政権法案で小沢氏「やがて片が付く」 韓国民主党代表に

・民主党の小沢一郎幹事長は12日、来日中の韓国民主党の丁世均(チョン・セギュン)
 代表と党本部で会談した。同席者によると、小沢氏は永住外国人への地方参政権付与法案
 について「(議員立法でなく)政府が提案した方がいいと思ってやっている。やがて片が
 付きますよ」と述べたという。

 一方、民主党の山岡賢次国対委員長は同日の与党国対委員長会談で、社民、国民新両党に
 対し、同法案の今国会提出を見送る方針を伝えた。山岡氏は、11日の政府・民主党首脳
 会議で、同法案の対応を小沢氏に一任したことを報告し、「しっかり議論する時間を取るべきだ。
 法案をつくることを考えれば、提出するとしても(来年の)通常国会になっていくのではないか」と述べた。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091112/plc0911121840011-n1.htm

337 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:00:03 ID:SCRjmcwk0
>>308

じゃあ、その理屈を応用して新型インフルエンザ・ワクチンも無駄ってことでいいのか?

パチンコは課税しないまま野放しで、エコには思いっきり減税して。
そんな無駄金があるのに。

薬に対する保険はカットか?

338 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:13 ID:Aeo/eAIFO
民主、ツムラは潰しますがJALは潰しませんwww

339 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:17 ID:YRKTnMp10
>>13
漢方は効くよ。ただし副作用は当然ある。
それなりの雑誌には掲載される。

そもそもクスリで有名誌にのる事は基本的にほとんど無い。

>>35
>つまり、ある人には効いて副作用がでない漢方は存在するが、
>使う相手によっては、効かずに害ばっかりになることもあるんだって。

実はその手の解析を西洋医学でもやろうとしている。
漢方で経験的にやっていたことを、コンピュータの助けを借りて。

340 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:27 ID:CL4cebw70
>>325
ミンスさんは、おひきとりください。

341 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:30 ID:SE6wTimJO
アトピーの人困りそうだな

342 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:32 ID:6pT3T7Kc0
>>328
ハゲ同


343 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:39 ID:YDIgz66h0
>>283
いや全然。ただ俺は切る止めるではなく変える政治をして欲しいからの提案
民主党アホだよなと、医療支出減らしたいなら選択肢を増やせばいいんだよ
3割負担がいい人は、病院で半日待って診察受けて処方箋出してもらえばいい
待てない人は10割負担で買う選択肢を増やせば保険使う人減るだろうと
漢方薬の保険適用除外とか頭悪すぎる。頭使って考えて政治しろよと民主党批判

344 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:00:44 ID:3TiMTYGUO
>>316
憲法にもあるでしょ、健康な生活は国民の権利。
所得の高い家庭に子ども手当を支給するより大事なことだよ。

345 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:01:21 ID:nIofMnYwO
漢方薬等の市販品類似薬の保険適用外って事は、
等に入るのはアリナミンなどの医者でも処方されるし市販もしている
ビタミン剤も適用外って事だろ?
何か問題あるのか?

346 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:01:33 ID:VBjIcs1xO
>>329

確かIF調べるサイトあったような…
まあ、日本のじゃ0.いくつとかだろうけど

347 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:01:37 ID:YJxplpx90


       ミンス教団に入信したら考え直すポッポー


348 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:01:57 ID:+w3onBFD0
>>329
その千か万のうちひとつでも出せばいいのにwww
やっぱり脳内IFはすごいですね


349 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:15 ID:bRrA7cxZO
人工透析してると化合薬じゃ強すぎるてんで漢方処方よくあるよ。

350 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:19 ID:BQvVogk+O
>>310
それで更に最悪な選択してりゃ世話無いわ

351 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:20 ID:E/1DUgLe0
とりあえずあれだな民主に入れたツムラ社員は首な

352 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:33 ID:SQfknrXFO
>>325←キチガイにアンカーつけられた
漢方薬理解してないキチガイが沸いてるのは何故?

353 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:33 ID:lDWsR3P00
アフガンにいっぱいお金送るからね☆

by ミンス

354 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:34 ID:12yZOcko0
しょうがないよ。日本には1000兆円も積み上げた大借金があるんだから。
日本にそんな借金がないのに、あれもやめます・これもやめます。は話にならないけど、
今まで政権を担い、その政権を生み出してきた愛国自民党と愛国国民が、
馬鹿だっただけ。これからの日本は、少子高齢化で1000兆円爆弾を抱えた国として、
それなりのレベルの国になるだけ。
防衛費も先端技術の開発費も削減に決まってるだろ。日本がこうなった原因は、
自民党と国民にあるんだよ。1000兆円の借金があるけど、防衛費を増やして
色々な投資もできるなんて美味しい話はない。

355 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:37 ID:jU/E73CCO
>>308
おれは亀頭の病気が治らない

356 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:44 ID:izN2hTVnO
漢方薬大好きな団塊の世代の主婦を敵に回しました

やつら皇潤とか黒酢とかとともに予防医学が大好き
参議院選終了のお知らせ


357 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:46 ID:cQIxZu6Z0
>>344
そうして史上最大クラスの債務を国家が抱えつつ
ナマポが高給牛肉や寿司食いに行く国家ができたわけですね

そんなうまい話がいつまでもうまくいくわけねーだろ

358 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:02:53 ID:7l4FduWP0
>>304
>だから・・・その麻黄が問題 ・・・ エフェドラ 

麻王の成分のうち抗ウィルス効果があるのはエフェドラなのかどうかは知らんが、風邪の
症状に効くことは間違いない。

眠れなくなるとかの副作用を抑えたければ他の成分入れればいいけど、治ればいいなら
麻黄単独で十分。

359 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:03:36 ID:iSZXDBklP
行政改革と官僚改革に黄色信号というより、赤信号が灯っている。
行政刷新会議がいまやっていることは『行政の無駄使いをなくす』ではなく、財政改革だ。

行政の無駄使いとは即、国家公務員の総人件費の削減問題であり、公益法人に
無駄な補助金が流れている問題で、行政改革とは人件費や行政経費など行政と政治の
なかで使われるカネの無駄をなくすこと。

そこに手がつかず、納税者に還元される政策費を削っている
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-12422920091112?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

360 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:03:59 ID:YRKTnMp10
>>326
なんで?
ガスターとか保険からはずれてたか?
皮膚科で貰う抗ヒスタミン軟膏とかも保険からはずれてたか?市販してるけど。

361 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:03:59 ID:g3ydSxts0
アメリカはサプリメントに規制かけ始めたろ?
日本はこないだの薬事法悪改正に続いて漢方にこれだ。

で、市民が自発的に自分の健康を安全に積極的に管理する方法を奪って
大病流行させて人工調整、政治軍産複合の製薬会社のワクチンや
薬で管理されるようになると。

362 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:04:24 ID:+w3onBFD0
>>360
中身が全然違いますがな

363 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:04:25 ID:a8dEV9QvO
>>332

保険適用の是非じゃなくて、商慣行の是非な気がする。

医者へのリベートとかバックマージンとか規制緩和とか、そっち方面じゃね?

364 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:04:45 ID:T/Iq8Re7O
漢方薬が見直されてる時代に保険外はイタいよ
ツムラも入浴剤だけじゃなかったんだな

365 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:04:54 ID:wOFDYd4lO
首相が資産家だもん
事業仕分けも資産家目線なんだよ

366 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:05:12 ID:yOZRbvdt0
>>361
>薬事法悪改正
薬事法改悪

367 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:05:12 ID:wKXKYuqyO
埋蔵金がなかったことへの腹いせ八つ当たりにしか見えないw

368 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:05:37 ID:ibleZLNe0
やたら削減と言って切りまくってるけど
まず最初に自分らの議員報酬から見直ししろよ

369 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:05 ID:JO9QGsVL0
漢方でアトピーが治る(笑)

苦いと効いた気になるんだろうな(笑)

370 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:07 ID:3/l2T4iv0
妊娠・授乳中には結構お世話になるんだが…
飲める薬が少ないからちょっと困る。

371 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:10 ID:hqG/HbsRP
>>364
津村順天堂時代には「漢方を科学する」と言ってたくらいだから、本業は漢方薬屋

372 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:28 ID:VBjIcs1xO
>>363

今どきリベートなんてあるかよ

保険だよ保険の財政の問題

373 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:33 ID:YRKTnMp10
>>354
先端技術の開発費を削ったら日本終わるだろ。アホか?
どんだけ辛かろうとも教育と科学技術は削るべきではない。無駄なく使うべきではあるが。

374 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:36 ID:nIofMnYwO
>>363
だとしたら国民は全く関係ないなw
市販品類似薬の保険適用外で何が困るんだか

375 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:06:46 ID:H8im2wHH0
漢方が聞くと信じている奴は自費で買えよ
大半の人は漢方なんて信じていない
ヤブだと思ってるから、無駄な事に税金を使うのは反対してるだけ。
借金が860兆円もあって、漢方なんて言う効くか効かないか怪しい物に
金を使えるか
アホかと

376 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:07:47 ID:YJxplpx90


         漢方じゃなく韓方薬を保険で始めるポッポニダー



377 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:07:54 ID:0LRdx604O
うちの祖母が飲んでる処方薬もツムラの漢方だったはず。
これって困る老人増えるんじゃないの?

378 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:07:55 ID:rdDmlXR6O
公務員減給リストラしろや!

379 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:01 ID:0j0RWVoL0
民主は経済力も技術力も低下させ
中国の一部にしたいみたいだな。


380 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:02 ID:2EdBlEu20
明治政府のやった失敗をまたやんのか

381 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:42 ID:jIYt15ZJ0
所謂西洋医学的な薬だと体質に合わなくて漢方薬を使っている人は結構居る。
医者も最近は漢方薬の勉強をしている人も多い。
その中で漢方薬の保険適用除外はおかしいだろ。


382 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:44 ID:YRKTnMp10
>>369
実際治るのかも知れんよ。
きちんと検証されてないけど。


>>370
漢方だから問題ない、って訳ではないんだけどな。

383 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:47 ID:OpuRmf1x0
もうダメかもわからんね。この国。

384 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:47 ID:YDIgz66h0
>>354
借金があるなら景気対策して
こっちで使った金がそっちへ
そっちの金があっちへ、
あっちが潤ったからそこで使う
みたいな金の循環を強化して税収を増やさなければならないんだが
というかそれが本来の好景気なわけだが
あれやめてこれやめて金の循環止めますじゃ税収減るし既にある借金なくならないよ
金利で首が絞まるだけ

385 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:08:50 ID:pZKR2ItOP
そういえば、元ツムラの社員がニートのキャラバン隊を設立して
全国の学校で講演してた奴がいたけど今なにをしてるのだろうか?

386 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:09:03 ID:bOuhJ9ShO
>>280
妊婦が風邪引いたり病気したりして病院行っても保険がきかないとでも思ってるの?

387 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:09:49 ID:RciOEgJU0
私の知り合いの娘さんは喘息で20歳まで生きられない
と医者に言われたほど重病でしたが、漢方で大分良くなって
今では元気に会社に通ってます。



388 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:09:54 ID:Rwwcg7bnO
慢性疾患には漢方薬なんだよ。薬で抑えてるだけの西洋医学じゃ治らないんだよ。
両方ともいいとこがあるし選べるのがいいんだよ。民主党って病気の人を何だと思ってんの?

389 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:09:57 ID:BjMCYXZ60
ごちゃごちゃうっせー
漢方薬なんか最初からいらなかったんや!

390 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:10:00 ID:BQvVogk+O
>>357
生保と健康保険同じと考える神経が分からんわ
働いてる人でも病気にはなるわ
体質によって使える薬が変わるなんて当たり前
対応する薬の幅をわざわざ減らすとか
人の切り捨てとしか思えない

あんたの意見は健康保険廃止しろって結論にしか聞こえん

391 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:10:21 ID:nIofMnYwO
>>386
市販されてる簡保

392 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:10:26 ID:a7SFSfZ50

もし麻生政権が続いてたら今頃
「年末年始の資金繰りが・・・資金繰りって判るか?」
なんて云いながら、景気浮揚策でも打ってたんだろうな〜
息苦しい年末になりそうだわ。

393 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:10:29 ID:vn6oynif0
ツムラの漢方を医者から処方されて、
ひどいにきびが徐々によくなっていったよ。
ちゃんと薬として機能しているのに、これは横暴。
要するに平成の必殺仕訳人とかマスゴミがよいしょしてるけど、
最初から金をむしり取るのが目的…大して脳もない連中がねw
長妻といっしょで、非難するのは簡単だよw
大体、公務員給与改革なんて全然やらないじゃんw 
一番金がかかってるのにさw 
日本に中国共産党ができるようなもんだw今のやり方ってのはねw 
仙谷も文革だ、って喜んでたからなw

394 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:11:00 ID:X3vC/uDAO
日本の伝統医学など、民主にとっては邪魔なモノでしかないんだよ
今、民主がやろうとしている事は「文化大革命だ」と、民主の人が言っていたが
今後ますます中国・韓国から人を向かえ入れ、明け渡すためには
伝統などゴミに過ぎないんだ、って事なんだろうよ

395 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:11:19 ID:U7WXpQpRO
>>375
病院で渡される薬は漢方薬が結構あるんだが?
風邪薬でもな

396 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:11:38 ID:JO9QGsVL0
ウコンでも粉にして飲めば同じ効果がでるよw

397 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:11:41 ID:a8dEV9QvO
>>358

たしかマオウには、主成分(これだけなら化学物質でも同じ)の他に、この副作用を緩和するのか、拮抗するのか忘れたけど、アンチ物質も含まれていたような記憶がある。
要は、バランスがとれていて、ソフトになっている。
こういうのが、漢方薬の総合的な長所なんじゃね?



398 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:11:41 ID:SCRjmcwk0
高速道路永久に有料でいいから国民の生命線を切るなよ!!

高速なんて、それこそ不平等を形にしたような代物なんだし。

399 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:11:42 ID:YJxplpx90


       マジで麻生さん帰ってきて景気対策してくれ ><


400 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:14 ID:SQfknrXFO
>>369
ステロイドじゃ一生治らないよ
ゾウの肌になって副作用で腎臓悪くなるだけ
もしかして薬局にあるような健康補助食品と勘違いしてる?
気持ちで治るなら民主党支持すればアトピーが治るとぬかしてるようなもんだね
それくらい無知な発言


401 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:20 ID:cQIxZu6Z0
>>390
一緒でしょう?
国が豊かなら役に立たない人間にも恩恵を授けることができるが
そうでないなら切り捨てるときは弱いやつ、役に立ってないやつから。

自然の掟だよ

402 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:32 ID:IHz+0o7wO
>>369
実際飲んでいる人の意見としては
アトピーは治るわけじゃないけど、外用ステロイド薬の使用量がおもいっきり減らせれる

403 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:42 ID:7vARSSSQO
ツムラはネトウヨ

404 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:45 ID:QX74VGsY0
これはありえん・・・

405 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:12:51 ID:iSZXDBklP
民主党がこの行政刷新会議とか事業仕分けなどという無駄なことを
続けたいなら続けてもいいが、日本の経済は終わると思う。

政策経費を削っても、経済縮小により税収が減るばかりで、一層の
事業縮小に追い込まれるだけじゃないかな。一方で貯蓄に回りやすい
子育て経費などというものを支出して財政状況まで悪化させるんだから・・・

この数日、経済にプラスになりそうな政策を、全くといっていいほど民主党は
行っていないよ。

406 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:13:22 ID:OjAUpSAw0
>>364
ツムラ・メディカル・トゥデイ
ツムラ・メディカル・トゥデイ
http://medical.radionikkei.jp/tsumura/menu/

407 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:13:26 ID:0j0RWVoL0
>>367
あれ?先日菅が絶対あるって言ってなかったっけ?

408 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:14:09 ID:iTE1rLqj0
東洋医学の方が西洋医学よりずっと優秀って事が判らない馬鹿がうゆうよ。


409 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:14:32 ID:1q441K4yO
漢方薬しか効かなかったのに…保険適応外になったら困る

410 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:08 ID:H8im2wHH0
>>395
漢方薬出す医者はヤブ医者だから
考えても見ろ
ろくに治験もされて無い漢方なんてものを患者に出す事自体が
無責任だと思わないか?

そもそも、西洋人は漢方なんて使っていないが、日本人と同程度の寿命まで
健康に生きている。


411 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:24 ID:BQvVogk+O
>>401
そんな主張は国家の主権放棄と同じ
そんな政府は存在意義が無い

412 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:25 ID:nIofMnYwO
>>395
その中から市販品類似薬は薬屋で売ってる方が安い場合もあるから、
検討して適用外にするって話だろ。


413 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:31 ID:/y5tuSR4O
整体師だっけ
マッサージするだけで保険不正請求するんでしょ
医者でもないのに保険適用なるってありえない

414 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:44 ID:P6z05fCT0
そもそも漢方、湿布、ビタミン剤は20年以上前自民党の時代から
保険適応の是非を問われてたんだよな。
懸案の事項でありながら自民じゃしがらみでやれなかったことを
しがらみの無い民主がやろうってだけの話で
別に民主のオリジナルなアイデアじゃないんよね。

415 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:46 ID:SWoObvke0
どんだけ企業つぶす気なんだよ
失業率ぱねぇ事になるだろうが

416 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:54 ID:CKJcmGvd0
>>308
祈祷は科学的な検証や再現が出来ない
漢方はそれが出来る

417 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:54 ID:mFJD1KWVO
日本の伝統医学?
ん?
漢方だよ?支那のものなのに
和方のほうなら納得するけど

418 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:15:56 ID:bRrA7cxZO
漢方薬は基本的に緩和作用だから、完治をうたう類はちょっと怪しいかな。
でも生薬に薬効が無いと考えるのはいささかさん非科学的かと思う。
植物の毒性はよく知っていると思うけど、結局毒と薬は紙一重というか、ほぼ等しいもので、量等によって薬になったら毒になる。

419 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:16:40 ID:U7WXpQpRO
>>401
ブラッド公爵の考えそのままだな。

だったら、子ども手当てと生活保護も廃止して、
全ての減税政策も廃止だな。

弱いから死ぬ、自然の摂理なんだろ。

420 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:17:03 ID:QDnRtOEL0
【政治】 「政治の文化大革命が始まった」 民主・仙谷行政刷新相、事業仕分けの意義を強調…都内シンポで★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258081763/l50

与党が反対分子の粛清を宣言

421 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:17:20 ID:cVPUAMKA0
ツムラが友愛されそうです><

422 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:17:26 ID:5aM3XS/r0
保険適用で患者負担が安くなる以前に個人輸入したほうが安い現状の
方が問題なんじゃないの?歯なんかは医療道具で輸入しないで雑貨で
輸入し歯医者が患者に入れてる事を国も裁判所も容認してるようだが
問題は国内の技工士が納品する額と輸入品の額の差益が全て歯医者の
懐に入るって事。歯科医師会の対応は知らないが会も容認するなら
診療報酬も輸入品に合わせて決めるべきだろ?

423 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:17:30 ID:fvKgnv6+O
一割負担またはナマポまたは母子の連中は病院月一回まで適用(人工透析化学療法等除く)
二回目から五割三回目以降は自己負担にすれば
ツムラなんて屁の問題にもならないよ

424 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:17:53 ID:uYlwa8wPO
これからは総合風邪薬もなかなか手に入らなくなるな

425 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:18:10 ID:s6xqHzg80
>>414
湿布は危険なのが多いから、医師処方じゃないとヤバイだろな

426 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:18:10 ID:GagfWUJHO
漢方が保険適応になった経緯を考えたら、まあ納得できるかも
何年か前にツムラ全品目か一部かしらんが再試験やったみたいだけど、結果でたんだっけ?

427 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:18:20 ID:BQvVogk+O
>>401
そもそも
働いてる人が病気になっても、体質やアレルギーってだけで切り捨てる様な考え、異常極まりないわ

428 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:18:26 ID:iUhW+nCc0
こうしてまた一つ日本の歯車が止まってしまいました…

429 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:16 ID:dD0QfFX1O
>>397
単離した成分だけじゃなくて微量に含まれる物質も作用してると思われ
そういったバランスは西洋医学でも見直されて来てる
先月、ヨーロッパの薬剤師に会ったから確か
民主党のやってることは、逆行してる

430 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:18 ID:M+CX1D/c0
                                          _____
                                       rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ.
                  ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ       {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                j`‐'              ‘ーィ     ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
             、- ' 出   ク  き  き  L_     /-‐_ヽNヽ;:::ニニヽ:::::::::::::::l
             _ )   て  ビ  さ  さ   く     l、_/,.-`ゝ<:三三ミ:、::::::::::::|
       ノ´⌒ヽ.   )   行   だ   ま   ま   (_      〉゙iヒニフ,  i::r',ニヾヾ:::::::::::::
   γ⌒´::::::::::::::::\ ´)  け    `  は  .か   ,ニ=-  r'  `ー '  .}::7,  l::::::::::::::::
  // "´ ⌒\::::::::) )   っ          .!! (_    〔_ヽ ー-- 、 j::{ ァ ノ::::::::::::::
  i./  -‐   ‐- i::::::) ) !!           (     しィ´ ̄ ヽ 彡Tヽ::::::::::::::
  i  ( ・)` ´( ・) i:/ ⌒)-、 ,. 、         〈         ̄ ̄ }_,. -‐リlハノヽ
  l   (__人_)  |      ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「    _,.  -──-<._x x x x x
   \  `ー' _.ノ⊂二,フ´二_''‐-、_,.  -─r─'^ ー '´x x x x x x x x x x x x x x x
    __,.|` ー-r_´    r'   ‐-           | x x x l l x x x x x x x x x x x x x x x
 /、 〈.    )i`\  〈              | x x x | | x x x x x x x x x x x x x x x
./  l ヽ  / |.   l  ヽ二ァー-‐' `  、    ! x x x l l x x x x x x x x x x x x x x x
l   |.  \/ リ  |           ` ー-〉x x x ヾ、 x x x x x x x x x x x x x x
|__」   〈゚ 〈__|              / x x x x x\x x x\x x x x x x x x x
.}ヽ.  ヽ   }。/  /|              | x x x x x x x\ x x x`ヽ、x x x x x x


431 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:23 ID:v5LHQaFp0

面白いことに中国で中医学を再構築したのは
マオタクトーなんだよね。あれなんで?


432 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:31 ID:nIofMnYwO
>>411
憲法25条生存権だって最高裁判例から引用するまでもなく、
国家財政の観点からその権利の幅が決定されるもんだろ。


433 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:40 ID:3VJnH1vB0
病院でもらうトローチとかイソジンうがい薬なんかは
どういう扱いになるのかな

434 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:47 ID:cQIxZu6Z0
>>411
平等、格差0を掲げた共産主義国はみんな消えちゃったよ
自然のおきてにより近い 弱肉強食の資本主義国だけが生き残った

存在意義がないが、強力な資本主義国家
存在意義があっても、存在できない共産国家

日本はどっちに傾くのかな
ただ変わらないのは、人間は自分のためにしか働かないってことだよ

435 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:56 ID:OiOGiEwA0
適用されたかったら値段をさげろや!

436 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:57 ID:jIYt15ZJ0
なんか、必死に漢方を否定してるのが居るけど、なんでそんなに選択肢を狭めたいんだ?
まさに民主真理教信者みたいで気持ち悪。


437 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:19:57 ID:EPa4dqBC0
やっと漢方が適用されるようになったのに・・・。

438 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:20:18 ID:qkwguPiR0
政権交代したのだから。民意は
今のままでイヤってことだったよね。
変えて欲しい。
となると、これでいいんです。
平和ぼけの人間には勉強になる政権交代だね


439 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:20:30 ID:ibleZLNe0
病気によっては科学製剤を使い難い体質の人とか
いるのではないですかねぇ
この件は短期間ではなく十分に検証して答えを出さなくてはいけないと
思います。

440 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:20:38 ID:OjAUpSAw0
>>417
日本漢方です。

これは日本人の体質に合わせて改良したオリジナルなんです。
少量で効果があるようにできている。

441 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:17 ID:SQfknrXFO
産婦人科も困るだろうね
漢方薬を健康補助食品か何かと勘違いしてる人は
慢性疾患になって薬が効かず弱ったところでインフル感染して死ぬべき

442 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:17 ID:EAeYUV4KO
湿布も外されそうだし 
第一三共、久光、科研、武田あたりは売りですな

443 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:24 ID:rB/2otG/0
風邪のひき始めには葛根湯を定番にしてるのに

444 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:34 ID:gbEz/6Nr0
えーツムラの7番処方されてたんだけど、保険きかなくなっちゃうのー?

445 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:52 ID:H8im2wHH0
>>401
いい方向に向かっているじゃないか。
無駄を徹底的に省く事こそが日本再生において最重要だ。

例えば北海道は平成23年に破綻すると言われているが
そうなってしまえば、健康保険どころではなくなってしまう。
それこそ医療自体が崩壊する。
破綻を避けるために徹底的に無駄を省くべき。

446 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:21:52 ID:TCGOGPw6O
ツムラの漢方薬には妊娠中に大変お世話になりました。
応援しますので頑張ってください。

447 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:22:20 ID:+w3onBFD0
>>436
否定してるんじゃなくて
他の医療用医薬品と同じように臨床試験を繰り返して認可されればって言ってるんだよ


448 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:22:45 ID:U7WXpQpRO
>>410
根拠の無い妄想楽しいか?

449 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:22:55 ID:OiOGiEwA0
漢方医学を知らない人たちだけで議論してwwww

ツムラは言葉を選べや!

450 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:23:07 ID:fjxVzKfp0
漢方ってもしかして効かないの?ww

451 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:23:20 ID:0j0RWVoL0
>>442
やべぇ
湿布貰いに医者行ってこよ

452 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:23:22 ID:I84d0LRc0
天下り役人に流れてる無駄な金は全然削減しないくせに、
民間企業の事業を圧迫してどーすんだっつうの

ますます景気悪くなるねえ

453 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:23:26 ID:JO9QGsVL0
>>436
効くって言うならそいつが金出せばいいじゃん
なんで信じない人がオカルトを信じる人に金出さなきゃならんのだ?
創価の財務に補助金が出るようなもんじゃないか

454 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:23:47 ID:mpq384dY0
つーか一般薬品枠で認可受ければいいだけだろ
漢方薬業界はなにか後ろめたい事情でもあんの?実は効かないの?

455 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:24:05 ID:EPa4dqBC0
>>450
葛根湯は確実に効く。
今日飲んだばかり。
鼻水止まった。

456 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:24:15 ID:hf4dVNoZO
逆に生薬の適用を広げてくれよ
上乗せ分が高いんだ

457 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:24:20 ID:3VJnH1vB0
歴史ってすごいよね

458 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:24:24 ID:v5LHQaFp0
>>417

中国では薬の処方は湯液と呼んでいたのさ。

「漢」の方から来たから漢方。
自分たちではそんな呼び方しないわな。

鎖国やらなんやらの間に日本国内で
独自に発展させたから、伝統医学なのです。


459 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:24:59 ID:mFJD1KWVO
>>440
いい加減な事言っちゃあいけない
和漢薬って呼び方があるけれどツムラのは純粋漢方
和方は別だとツムラ自体が分けて事業している


460 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:03 ID:YJxplpx90


    キチガイに刃物。ミンスに権力。ハトポッポに肩書き



461 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:21 ID:FcyZzom80
>>427
>>401みたいなやつが、いざ病気になったら大騒ぎする
医療費が高い、薬が高いとね

462 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:38 ID:wKXKYuqyO
ツムラは中国を巻き込むべき。

463 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:45 ID:BQvVogk+O
>>432
>>434

働いてる人間でも病気になったら弱者扱いで切り捨て当たり前とか

それが当たり前だってんなら、本当に健康保険どころか国も要らんだろが
犯罪や自己に巻き込まれても弱い奴が悪いで終わる

464 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:48 ID:nIofMnYwO
>>434
それは極論だよ。
社会主義国家が目指す社会と福祉国家が目指す社会は違う。
資本主義の枠内で国民の福祉を政策的財政的に可能な限り保障しましょう
という国になる事を日本は選択したはずだ。


465 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:25:50 ID:fjxVzKfp0
>>22 近所の医者は風邪引くと必ず出してくる
ヤブだけど。

466 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:26:19 ID:AKyvojdT0
>>442
ツムラ
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4540.T&ct=z&t=3m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v

467 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:26:27 ID:BfejuW7r0
>>280
何言っての?バカなの?
妊娠中の病気やトラブルには、ちゃんと保険適用されるよ。

私は妊娠後期に、妊娠中毒症になり緊急入院を余儀なくされたけど、
その時に、ずっと漢方薬を処方してもらって随分助かった経験がある。

私の母親も、重度の妊娠中毒症だったので遺伝です。

漢方薬に保険がきかなかったら、負担が何倍にもなって大変だったと思う。

少子高齢化対策をするなら、子供手当て出すよりも、
妊娠中に安心して使える漢方薬の保険適用の方が、遥かに大事。


468 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:26:36 ID:mpq384dY0
>>455
なら葛根湯で認可受ければいいだけじゃん

469 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:26:54 ID:QX74VGsY0
ディフェンシブ銘柄崩壊wwww

470 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:00 ID:hqG/HbsRP
>>455
おそらく栄養ドリンク飲んでも人間本来の免疫作用が活性化して鼻水止まるよ

471 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:02 ID:JPVPcHn3O
ま、これで情弱ジジババ世代からの支持率も下がれば結果オーライかもなw

472 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:14 ID:zgszndlx0
市販品類似薬って何だ?

ツムラには子宮内膜増殖症でお世話になりました。
病院から処方された薬で治ったんだけど

473 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:15 ID:YJxplpx90


  漢方が認められて収益源の薬剤師。ここぞとばかりに漢方つぶし。



474 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:34 ID:qK3goUKbO
人選に問題がある
任命責任だな

475 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:51 ID:vUQfieDfP
ミンスは頭おかしいよ。
なにもかもが破壊されていく。

476 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:27:52 ID:Yu9QEahbO
花粉症の私は妊娠中ツムラで救われたのだけど…

477 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:28:03 ID:DUyyNSGbP
アトピーで漢方処方してもらってるから非常に困るんだが・・・

478 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:28:11 ID:RpB+4GwZ0
イオン、調剤事業を強化 ドラッグ併設など店舗25%増に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091017AT1D1608J16102009.html
日経ネット 2009/10/17 


この辺も影響してたりしてな。

479 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:28:13 ID:fjxVzKfp0
人によっては毒にも薬にもなるって感じなのか。

480 :名無しさん:2009/11/13(金) 14:28:38 ID:OzXW8AP70
化学薬剤を定期的に飲んでいると献血はできないんだよ。
それだけ化学薬剤は危険だということ。
精神病の薬なんて麻薬みたいなものなのに。
お人好し日本人、早く気づいてくれ。


481 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:12 ID:89Bgi63K0
日本を壊すのが目的なんだから仕方ないね。

482 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:36 ID:e1WU/dj00
医薬品もどきで大いに稼いでいる勝ち組が路頭に迷おうとしております。

2ちゃんねる「メシウマー!」
ウェブ言論「メシウマー!」

2ちゃんねるやウェブのみなさんのご期待にこたえて、
これからも勝ち組を徹底的にいじめてまいります。
みんなが負け組で底辺で横並びの小さな国を作りたいと思います。

by 圧倒的支持を得て政権を取った民主党

483 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:39 ID:nIofMnYwO
>>463
いやいや俺はそんな極論は取らない。
日本の選択した社会保障制度の枠内で、
財政上可能な限り手当を講じてくれればいい。
その政策判断は国会に任せるしかないがね。

484 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:47 ID:H8im2wHH0
漢方が効くと言うなら一般薬品の基準をクリアして
一般薬品で認可受ければいいだけの話

それが出来ないから効果が無いといってるんだ。

税金にたかるのはいい加減やめろクズが


485 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:57 ID:nXCGosjS0
仕分けというよりたわけ

486 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:29:58 ID:cQIxZu6Z0
>>463
国家は弱いものを犯罪から守るシステムではありません
強いものが効率よく弱いものから搾取するためのシステムです
年々上がる税金、社会保障費 搾取されてるのが実感できるでしょうww

>>464
本当にそうかな?
少なくとも国家中枢はそう思ってないんじゃないの?

487 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:30:04 ID:mpq384dY0
>>467
まさか漢方薬は副作用がないなんて迷信を信じてる?

488 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:30:12 ID:VS4+1x6GO
市販じゃないちゃんとした漢方薬でやれってことだよ。

489 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:30:17 ID:SCRjmcwk0
病人足蹴にして、子育て支援とかワケわかんね〜!!

誰か教えてくれ。

ひと一人育てるより、病人治す方が安上がりだし、即戦力になるだろ。

490 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:30:41 ID:jIYt15ZJ0
でも、まあ、中国政府のスポークスマンかなんかが、話のついでに
「そういえば、日本では漢方が保険適用除外になるって聞いたけど、如何なものか?」
って一言言えば、保険適用除外じゃなくなるだろ。


491 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:30:48 ID:P6z05fCT0
今の健保における漢方のポジションは
公務員採用の縁故枠みたいなもんだろ?
縁故枠を廃止して全員同じ採用試験受けて
基準を満たすものだけ採用するって話のどこがおかしいの?

492 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:30:51 ID:O8+i7BTzO
>>400
勿論ステロイドも併用はするんけどな
両方必要なんだよな

493 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:31:00 ID:3/l2T4iv0
産後160まで血圧が上がった時に柴苓湯を飲んでいました。
1ヶ月後には100前後まで戻りました。お世話になりました。

494 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:31:15 ID:SQfknrXFO
>>472
子宮内膜が薄い等のトラブルに関しても治せる薬がないからね

当帰シャク薬散とか抜群に効く

495 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:31:44 ID:DvwcbUeLO

漢方も飲んでたら献血できねーよ

496 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:32:11 ID:3I4vR3Nn0

文化大革命

資本主義文化を批判し、新しく社会主義文化を創生しようという運動。実態は
毛沢東らが引き起こした権力闘争である。革命はまず共産党指導部に煽動され
た暴力的な大衆運動によって、当初は事業家などの資本家層が、さらに学者、
医師、弁護士などの知識人等が弾圧の対象となった。その後、弾圧の対象は中
国共産党員にもおよび、多くの人材や文化財などが甚大な被害を受けた。文化
大革命が起こる要因ともなった大躍進政策もあわせると、行方不明者を含めた
虐殺数は、推計で約3000万人〜約7000万人といわれ、これらの政策によって
中国の経済発展は30年遅れたと言われている。

日本の未来は明るいな!


497 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:32:26 ID:YJxplpx90

献金しろ〜献金だポッポ〜〜〜もっと献金だ〜〜〜 献金しないと友愛するポッポ〜〜〜〜

お布施しろ〜お布施しろ〜〜〜もっとお布施しろ〜〜〜 お布施しないとポアするぞ〜〜〜

なんか似てるぞwww


498 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:32:29 ID:CKJcmGvd0
仙谷由人は旧社会党の左翼
 仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について
 「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の
 文化大革命が始まった」

目的は文化の破壊なので伝統医学がなくなるのは狙い道理なんじゃね?

499 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:32:32 ID:SCRjmcwk0
>>490

絶対に言わないけどな。

500 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:12 ID:mpq384dY0
ホント、頭の中が江戸時代みたいな馬鹿ばっかだな

501 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:18 ID:mFJD1KWVO
効く効かないでいったら効くでしょう
タミフルなんか八角から作ってんだし
ただ、慢性病には漢方とか言ってるのがオカルトに聞こえる
生薬のがヤバイだろ
トリカブトや甘草まんま使うんだから


502 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:31 ID:r5Z/B5u00
>>166
色と香りに釣られてバスクリンでも飲んだのではw
で、その恨みが「ツムラみたいなヤクザ企業潰れても誰もこまらねーよw」
となった、バカだよねwwwwwwwwww


503 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:41 ID:P8aJTRZf0
健康でぶくぶく太る生活保護母子家庭ならいざ知らず、

こんな党に任せてたら、本当の病気持ちは殺されるわ。

504 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:51 ID:P6z05fCT0
>>494 抜群に効くんならきちんと臨床データとって申請すれば
保険からはずされることは無いんじゃない?

505 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:33:56 ID:IHz+0o7wO
漢方って治験そのものが難しくないか?
ある一つの病気に、対応できる漢方薬って何種類もあるけど、その人にいい効果の期待できるって薬は一つか二つ程しかないもんだし
さらに人によって当たりの薬は違うときたもんだ

506 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:07 ID:e7R4SX7c0
>>484
おまえ何言っているんだ?
あまりしらない人間が知ったかするのはよくないぞ

507 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:15 ID:9gpcx4/50
江戸時代の奥医師と蘭学者の戦い再び

508 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:26 ID:hqG/HbsRP
なんども栄養ドリンクって言うけど、発熱・咳・のどの痛の初期症状程度なら、風邪でもインフルエンザでも、
栄養ドリンク飲んで免疫作用を活性化すれば1〜2日でほとんど症状は緩和する。
体の節々が痛くなる症状の段階でも、かなり早く直る。

509 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:41 ID:xa70Jj6mO
漢方外来とかどうなるんだろね。
近所の大学病院にあるんだけど。

大腸ガンの手術した後に大建中湯も使えなくなるのか。
子供のインフルに麻黄湯が使えなくなるのか。
こむら返りの芍薬甘草湯も使えなくなるのか。
咳が酷くても麦門冬湯が使えなくなるのか。

保険適用外になるって事は、もし処方したら医療費は10割患者負担になるよね。
だって混合診療不可だし、やったら完全に保険使えないんだし。

そっかぁ。
毎月ウチに来てるイレウスのじーさん、毎月1万円以上かかる様になるのか。


510 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:51 ID:aLz/bQ6n0
> 結論が下されたことに関し、「漢方医学の現状を知らない人たちの議論。
> なぜこういうことになるのか分からない」と強く反発。民主党のマニフェストで、

文化大革命なんだから当たり前だ

511 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:52 ID:BQvVogk+O
>>486
ミンス信者は馬鹿だからミンス信者にしかなれないってのは分かった
ミンスの目指す国の異常性もな

警察や司法の廃止でも訴えてろ
健康保険の廃止もな

512 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:34:54 ID:E9P3WfnJP
ま・・・俎上

513 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:06 ID:99K08aPM0
>>484>>504
漢方を処方されてる患者は認可を受けるまでどうすればいいの?
死ねということですか?

514 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:17 ID:ikSm1roP0
>>239漢方の効果は認めていて、漢方専門の薬剤師と相談するとか言ってた

漢方の効果を認めるのはやぶさかではないが、診療が専門外の薬剤師に相談するなんて
変わった医者(つーか、藪だろ普通)だし、少なくとも、患者に対して話すのは恥ずかしすぎ。

515 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:19 ID:nIofMnYwO
>>486
うん、だからその政策的な社会保障の幅の有り様を選択をしたのは国民でしょう。
もちろん福祉国家の放棄だって選択出来ないわけじゃないしさ。


516 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:26 ID:Fenz2Rim0
中華だな

517 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:27 ID:BfejuW7r0
>>487
迷信って何?
漢方薬が副作用が無いなんて、誰も思ってないでしょ。

作用と副作用が表裏一体なのは、誰でも知ってる話でしょ?
小さい頃から、皮膚疾患も患ってるから、薬の副作用なんて嫌なくらい痛感してるっての。


518 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:43 ID:kQO5HKhK0
民主は皆敵に回すなぁwwww
ある意味凄いwww


でも支持率7割の不思議

519 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:35:57 ID:X3vC/uDAO
>>495
どこまでが漢方でどこまでが薬なんだろうね

スパイス効いたインドカレーを食べた中国人が
「コレハ薬ダヨ!」って怒ってたんだ

520 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:06 ID:AQHNMiPX0

お前ら、来年の参議院で民主に勝たせないために
俺等が出来る事はひとつしかないぞ。

こういった問題が出てくるごとに、

「民主に入れたからこうなったんだよ」

と、バカに教える事だ。

これツムラにメールしようぜ。
俺は知り合いがいるので直接言う事もする。

そして次の選挙で民主に入れようとする
レミングを一人でも少なくする事が大事だ。

521 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:07 ID:YJxplpx90


過去はすべて悪だ!!過去との断絶だ!!!!って、、、赤思想そのものやんけ



522 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:13 ID:jM2kgetd0
>>504
きちんと臨床データもあるのに、「漢方薬だから」って理由で保険適用外に
なりそうっていうニュースなんだと思うよ。

523 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:19 ID:Yu9QEahbO
国会議員や公務員の給料削減はまだですか

524 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:38 ID:VS4+1x6GO
>>491
民主党がやること=悪い
って考えてる、短絡的頭脳の持ち主が多いんだよw
低能馬鹿なんだよ。

525 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:47 ID:Fd535zSk0
仙谷さんは医療に理解のある人だと思ったのに

526 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:36:50 ID:OAzMccg00
>>519
「お前の国は医食同源って言ってただろwww」って突っ込んでやれよ

527 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:04 ID:H8im2wHH0
俺は患者として漢方なんて出されたら切れるがな。
そんな実証的なデータの無いような、胡散臭いまがい物を
何で金払ってまで買わなきゃならんのだ?
第一治験もロクにされて無いのに
何か不具合があってお前は責任取れるのか?
ってね。


528 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:06 ID:v5LHQaFp0

まぁ漢方は疾患に対して処方を続けてたら
いつまで経っても保険適用してもらえるよ
うなデータは集まらないよな。ごく一部しか。

あれはあくまでも症状のセットに応じて処方
するもの。

「肝炎」だからつって必ず小柴胡湯を処方する
ようなマネをするから問題がおこる


529 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:10 ID:DvwcbUeLO

これって医者で出される
番号のついた袋に入ってる漢方が保険適用外になるってことか?

老人死亡w

530 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:16 ID:CKJcmGvd0
>>450
きく
実際に治る


>>509
処方禁止になるだろうな
そんで、容態が悪くなれば医者のせい

531 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:21 ID:P6z05fCT0
>>509 こむら返り程度で病院来て保険の無駄遣いすんな!

532 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:42 ID:Vsmude970
ネトウヨはふだんはチョンだのチュンだのうるさいくせに急に
漢方の肩を持つんだね。

533 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:37:52 ID:TyaNd+nsO
いいのか?
漢方の輸出が減って中国様に怒られるぞwww

534 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:38:24 ID:fvKgnv6+O
ナマポ母子の手当て減らせ
海外援助無くせ

535 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:38:43 ID:SCRjmcwk0
>>484

漢方は使いやすさを最優先にブレンドされてるから西洋薬と同じ土俵で戦えというのは酷なんだけど。
逆に、漢方の土俵で戦ったら西洋薬は全滅じゃないのか? 使いにくいことこの上ない。副作用が危険過ぎる。

病気なんて苦しくなくなれば其れで良いんだよ。
漢方はちゃんとその辺で役に立ってるよ。

536 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:38:57 ID:ikSm1roP0
>>303>>319
まあ>>261は薬店としての利益を考えてのことだろうが、
いってることは妥当だよ。
一律に保険適応外すのはおかしいと思うが。

537 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:08 ID:3VJnH1vB0
それよりODAってどうなってるのよ今
先にそっち削れるだろ絶対

538 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:10 ID:YJxplpx90

ミンス応援団の在日をまずは根絶するのが先かな。
在日見かけたら入管に通報しまくろうぜ。不法滞在なら賞金50000万くれるしな。

        在日みかけたらまず通報。これからの常識な。ww


539 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:12 ID:9gpcx4/50
ミンスに入れた医師会やツムラの社員は猛省しろ

540 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:12 ID:ROB3Boi10
民主はどこまで反日なんだよ。

541 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:15 ID:cQIxZu6Z0
>>511
司法や警察は税金納めないやつ、貴重な奴隷に害をなすやつを取り締まるために必要

健康保険はいずれ必ず実質廃止になる
今の制度は絶対に維持不可能

542 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:40 ID:SQfknrXFO
>>529
妊婦も困るよ…

543 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:42 ID:9ryhMTPq0
この件のツムラ芳井社長のコメントが今日の日経にも載ってるが、
そこの説明には、
「行政刷新会議で市販薬と似た医療用漢方薬が、保険適用から外される可能性が」
とある。
つまり、市販薬として買えるものなら保険で出さなくてもいいでしょ?って話では?
なんで市販薬として売ることができるのに、
「保険削除されたらツムラは間違いなく倒産する」なんて悲愴感を演じてるんだ?

544 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:46 ID:BQvVogk+O
ミンスはあれだろ
老人の口減らしがしたいんだろ

545 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:39:48 ID:dCNDBQFEO
漢方も中の化学物質が効いてるだけ

546 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:40:01 ID:hUcWkd3b0
民主党の考えからしたら老人の存在は無駄と
いうことになりかねない。

547 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:40:10 ID:AQHNMiPX0
>>532

漢方は日本の伝統医学。

548 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:40:14 ID:E9P3WfnJP
問題になる → 民主が折れる → ごね得だ!と他から反発 ブレブレ

549 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:40:16 ID:bRrA7cxZO
>>455
あれ実はかなり強い薬効あります。血管を広げて発汗を促し自己治癒を促します。
ご存知かと思いますが、風邪を根治する薬ではないです。
強い作用があるので、一部の内蔵疾患者には使用を控えるようになってます。

550 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:41:00 ID:fjxVzKfp0
>>543 薬屋で買えるものは薬屋で買えってことか。
なるほど。
国の負担を減らすんだね。

551 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:41:27 ID:DvwcbUeLO

小青龍湯とか葛根湯とか
病院で出せないとかねーよw

552 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:41:28 ID:e7R4SX7c0
>>504
現在、日本でもう一度保険適応受けた時と同じ臨床データを出すことは不可能
コントロールにプラセボを使えないからね。

553 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:41:41 ID:jM2kgetd0
>>531
>>509がいってるこむら返りの芍薬甘草湯は抜群に利くから例にあげてるだけだと思うよ。
芍薬甘草湯には他の効能もあるし

それに筋肉がツリやすくなってしまった寝たきりの人とかには、本当にありがたい
クスリのはずだよ。

554 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:41:52 ID:SCRjmcwk0
>>543
わざわざ薬局で買わないからじゃね。
医者は、自分の金にならない仕事はしないぞ。

555 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:01 ID:uYlwa8wPO
医者で処方されるPLという総合風邪薬は漢方だから
風邪程度でも患者が払う薬代金が高くなるな

556 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:09 ID:BQvVogk+O
>>541
ああ・・・
まんまシナや北朝鮮を目指してる訳だ・・・
そういや医療崩壊してる国だもんなあれ

557 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:11 ID:BfejuW7r0
>533
漢方は、日本で発達した伝統医学でしょ?

558 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:12 ID:fvKgnv6+O
効果>副作用 薬
副作用>効果 毒

559 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:30 ID:HRScffAIO
漢方薬を上手く使える医者が少ないからなぁ…

560 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:41 ID:YJxplpx90


   やることなすこと怨嗟の嵐、凄過ぎて脱帽。ミンス教団に乾杯ww

561 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:42:52 ID:y4U+5Q2JO
大丈夫!民主のマニフェストだよ!

ってオビ付いていても不思議じゃない気がしてきた

562 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:43:22 ID:bRrA7cxZO
>>484
今からだと六年くらいかかるのでは。四年だたかな。

563 :コピペ推奨:2009/11/13(金) 14:43:25 ID:AQHNMiPX0

お前ら、来年の参議院で民主に勝たせないために
俺等が出来る事はひとつしかないぞ。

こういった問題が出てくるごとに、

「民主に入れたからこうなったんだよ」

と、バカに教える事だ。

これツムラにメールしようぜ。
俺は知り合いがいるので直接言う事もする。

そして次の選挙で民主に入れようとする
レミングを一人でも少なくする事が大事だ。

564 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:43:35 ID:ikSm1roP0
>>276
じゃあ合剤でも出すしかないな。

それと証を客観的に分類する努力をすれば治験も通るだろ。
もし、効いている漢方ならば。

でも、全部が効いているとも思えないので、分別は必要。
ゴミはゴミ箱へ。その上でゴミ箱あさりしたい人は自費でどうぞ。

565 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:43:44 ID:nIofMnYwO
>>541
廃止になるかどうかわからんよ。国民負担を増加させて維持するかも知れないし。
まだそういう過激な主張をする政党はないしね。

566 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:43:50 ID:sDCMTxro0
登録販売者3回目で合格の俺だがお呼びじゃねーよな
葛根湯(マオウ)は新型インフルには効くよツムラが言ってた、これ豆な。

567 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:06 ID:VS4+1x6GO
もう俺選挙行かない!

入れたい党がない!



568 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:15 ID:iCAf39Dy0
漢方薬って割と処方されるよね
うちの親父も飲んでたわ
確かガン治療か何かで処方されたんだったか

569 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:36 ID:7WXd1zxJ0
>>543
>「保険削除されたらツムラは間違いなく倒産する」なんて悲愴感を演じてるんだ?

民主党の人ですか?
漢方効く効かんの話をするならともかく、
そういう書き込みをするのは、なんともアレだな。


保険適用されない

払う金額が高くなる

使う人が減る


570 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:37 ID:Vsmude970
まずは
>>332
を読んでから議論しようぜ。

漢方に限らず、口づてで効くと言われてる保険適用外薬なんて
いくらでもあるし、保険適用薬を指定するんだから適用外もあって
しかるべきだろう。


571 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:41 ID:+RD1VXUfO
いい加減にして欲しい

マジで日本掻き回したいみたいね

572 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:41 ID:TX6bcsfr0
漢方の方がいい場合もあるのになあ
医療に関しては門外漢ばかりでコスト至上主義で切り捨て前提で議論してて幻滅した
多分他のところもそういう支離滅裂な議論がまかり通ってるんだろうと思った

削った金がそのままども手当てとか一部の生活保護なんかのバラマキパチンコ代や
排出権で中共弾圧政権だのアフガンの腐敗政権の支援だのに回って消えていく・・・

573 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:44:52 ID:DvwcbUeLO

じゃあドラッグストアで買える成分薬価から全部外すかw

574 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:04 ID:mFJD1KWVO
漢方は副作用キツイよ
肝炎に効くっていうんで小柴胡湯が流行った事あったけど死人出たから今は処方控えられてる


575 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:45:08 ID:SCRjmcwk0
>>564

酒とタバコとパチンコとオマイは社会のゴミだから廃止になるんだな。
わかります。

576 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:10 ID:wwN4I+l70
ブラインドテストで効果なしって出た奴にまで保険適用するのは駄目だろうよ

577 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:17 ID:ZHQx3FXHO
政党助成金を無くせよ
あの金が簡単に入ってくるから、政党は選挙にさえ勝てば
何をしたって目先の金に困ることはない
むしろ国民以外から利益を得る方法を模索する方が効率がいい

578 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:18 ID:cQIxZu6Z0
やってることは誰にあまった富を分け与えるかじゃなく
誰を切り捨てるか、なんだから自分以外が切り捨てられれば自分は切り捨てられずにすむ

みんな自分だけは切り捨てられないようゆっくりがんばっていってね!!


579 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:19 ID:qI6IczsT0
日本だけが漢方と西洋医学をうまく組み合わせているのに
保険適用外にすれば東洋医学は終わるな。
民主党は何考えてるんだろうな。
東洋医学を完全否定しているようなものじゃねーか。

580 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:20 ID:TNxeZuzhO
ツムラDEATH

581 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:45 ID:K1uivLqtO
俺も漢方飲んでるが、保険適用外になったら苦しいなあ。

582 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:45:45 ID:YJxplpx90


さすがに『民意だ!!』と馬鹿の一つ覚えのように叫ぶアホいなくなったなwwww



583 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:46:33 ID:VBjIcs1xO
>>400

漢方でも治らんけどな

治った例ならステロイドでも小麦粉でもある

584 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:46:36 ID:ikSm1roP0
>>575
かなりつまらん。

585 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:46:45 ID:fjxVzKfp0
じいちゃんち湿布山積みだったの思い出したわ
保険で使って余計貰ってくるのな
そういうのやめましょうってことでしょ?

586 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:46:51 ID:/ylvLluW0
ツムラ現在2885円変わず。

587 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:46:53 ID:psQ53aVpO
あれ?反米親中だろ?
なにやってんの?

588 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:47:20 ID:DMXaiG8t0
>>543
市販売りのと、医療機関で捌く量
どっちが多いかは自明だよな。

589 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:47:21 ID:mGW1nh4c0
漢方薬は体に悪いって証明されてるから当然だな。うんことか毒草が原料になってるのもあるのに。
そもそも漢方は日本の伝統医学じゃない。支那畜の医学なんか汚らわしくて使えるか。
かえって病気酷くなるわ。

590 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:47:44 ID:OAzMccg00
治験やり直しでその分の金は国が出すんだよってことだよね?w

591 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:48:10 ID:TX6bcsfr0
>>564
治験にいくらかかると思ってるんだよ

592 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:48:16 ID:Vsmude970
>>579
「漢方」という単語はひとつもないけど?
市販品類似薬=漢方なの?
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov11kekka/2-5.pdf

593 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:48:38 ID:SQfknrXFO
漢方薬=オカルトって2ちゃん用のマニュアルか何か?
薬が効かない手術もしようがない病気が病院の漢方薬で良くなった人たくさん居るのに
老人死亡言われてるけど小児科、産婦人科でも薬が使えない時に絶対必要なものだよ


594 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:48:47 ID:DvwcbUeLO

漢方と中医学の違いがわからない奴もいるようだな

595 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:49:53 ID:oWDO4h8O0
>>593
多分、マニュアルだろうね。
普通に医者行ってりゃ、処方される事多いはずなんだけどね。

正直、何でそんな発送になるのかわからん。

596 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:49:57 ID:bRrA7cxZO
>>501
漢方薬も西洋薬品も効果が出る仕組み自体は変わらないので量などの調整で問題なく使用可能なのですが、まったくもって不思議なことに同じ薬効でも漢方薬では副作用が出ない場合が多いです。
もちろん漢方薬も副作用自体はあるのて、使い方は誤ると危険です。その意味からも医師や薬剤師が持病に合わせて管理しやすいように保険適用が肝要かと思います。


597 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:50:08 ID:SCRjmcwk0
>>585

使いきる確固たる自信があって貰うんなら構わんだろ。
苦しい症状が改善されるんなら、それはそれで。
金があるのに節約気分でそういうことをされたらかなわんが。
真の問題は、ゴミとして捨ててはまた同じくスリを貰ってくるやつら。
ゴミにするなら最初から貰うな。医者へ行くな。

598 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:50:31 ID:IDK1NZNPP
まさに文化大革命のときの紅衛兵による人民裁判そのもの。

合理的な理由などない。
ただ衆目の場に引っ張り出し、罵倒し、言論封殺し、レッテルを貼り、
社会的に抹殺する

599 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:50:35 ID:2dtw8+m30

市場の理解が得られなければ、「不要」の烙印を押されるのが資本主義だよ。
今回排除されても、未来永劫排除ではないから、
誰にでも理解してもらえるように、理論武装して出直して来ればいいんだよ。
主観的ではなく、客観的な合理性が必要なんだよ。
市場原理と同じ。なにしろ、皆から集めたカネの使い道だ。
客観的合理性が必要なのは、当然のコトだ。

600 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:50:41 ID:Vsmude970
WGはこう言ってるのだから、「もう漢方はダメですよ」とは
言ってないのではないの?

>エの市販品類似薬を保険外とする方向性については当WGの結論とす
>るが、どの範囲を保険適用外にするかについては、今後も十分な議論が必要であ
>る。


601 :(。・_・。)ノ ◆puCbfa0P4Y :2009/11/13(金) 14:50:50 ID:58+YrZ8eO
漢方薬製品は中国・韓国企業からの全面輸入にする気に違いない
どこまで腐ってやがるんだよ、民主党政権は腐敗し過ぎ

602 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:51:18 ID:SQfknrXFO
>>589
日本人の体質に合わせて改良されたものが日本の漢方薬だよ
あ、日本の漢方薬潰して
中国産を輸入しまくるのが目的かもね…

603 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:51:36 ID:ikSm1roP0
>>317
風邪を甘く見てもいけないが、
軽い初期症状でいちいち来院されたら
ほんとに診るべき患者を診る時間がなくなるし、
社会的コストも青天井だよ。

軽い症状でも受診したほうがよいレアケースもあるが、
それは運が悪いだけのこと。
交通事故みたいなものだ。

まあ、俺らは軽い病気が多けりゃ楽でいいけどね。
勤務医だから給料変わらんし。

604 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:51:37 ID:Dy5688RPO
漢方だけでなく他の分野でも同じこと思ってる奴は多いだろうな

605 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:51:40 ID:MvXMlREC0
友達が漢方薬飲んで入院した。
それから怖くて武田とか塩野義のやつしか飲んでない。

606 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:52:33 ID:OAzMccg00
>>599
>市場の理解が得られなければ、「不要」の烙印を押されるのが資本主義だよ。

だな。
これだけ市場で漢方使われてるから必要であることは論じるまでも無いよな。

607 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:06 ID:DvwcbUeLO

おまえらそれだったら

精神病の薬なんてなんできくかわかってないんだぞw

保険適用除外だろw

608 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:14 ID:3AiNh+j/0
やっぱ安心と信頼の武田薬品工業の薬じゃないとな。
体の中に入れるものだからわけのわからん漢方はだめだ。
しっかりした武田のやつじゃないと。

609 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:23 ID:BQvVogk+O
>>599
市場の意見を完全に無視してんのが今回の話でしょ
現場の医師にアンケート取る位の真似さえしてないと思うが

610 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:32 ID:TX6bcsfr0
>>599
むしろそんなことが不可能な参入障壁を設けましょうって姿勢だ

611 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:35 ID:456f6Lh7O
黒か白か だけ 民主党

612 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:40 ID:9ryhMTPq0
>>588
「市販品類似薬」って言葉が分かりづらいけど、医療用じゃないって意味だとすると
サプリ程度のものってことなのかな。

漢方であっても、医療効果があるものについては適用除外しないんじゃね?
その一方で、サプリに税金投入ってのはおかしい気がする。

613 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:53:49 ID:IHz+0o7wO
>>605
その友達なにのんだの?

614 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:54:22 ID:e7R4SX7c0
市販薬があるのなら保険適応する必要がないって言うなら、アスピリンも保険からはずすんだろうか?

615 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:54:22 ID:mFJD1KWVO
>>596
その漢方では副作用が出にくい、っていう正確なデータがないからみんな騒いでるんだよ
ただの噂話程度にしか聞こえない
でも小柴胡湯みたいに副作用で死人が出た例ならはっきりしてたりする

616 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:54:50 ID:SCRjmcwk0
>>593

中二病患者は、自分の知らない、使ったことのない世界については不要だと決めつけるからなぁ。
若くて病気なんかしたことのない時期には、漢方の本当の価値を理解出来るはずないし。

俺も、散々苦しんだ挙句にようやくたどり着いた漢方だからこそ、有り難味がよくわかる。
中国憎しのとばっちりで漢方薬まで潰されたらかなわんし、今は否定している連中も後で後悔することになるし。

口で漢方を否定している奴が、まったく漢方に頼っていないかといったら、それは別問題だし。
ひとは自分の利害で動くからなぁ。

617 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:54:50 ID:zCB4CczX0
ツムラの最大の輸出相手ってシナじゃなかったかしな?

618 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:55:40 ID:ikSm1roP0
>>362
ガスターって中身違うのか???

619 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:55:42 ID:iCAf39Dy0
>>612
医療用と有効成分自体は変わらん薬って普通にあるからそれは違うと思う
前提が

620 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:56:13 ID:s5B1ok5CO
え?これ決定なの?
こんなバカな話が何の周知もなく?

621 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:56:47 ID:OAzMccg00
「どういう仕組みで効くのかわからない」のと「効くかどうかわからない」
のは別の話だから混同しないように

どうして効くのか不明でも、効くこと自体はわかってる薬なんて
西洋医学でもたくさんあるぞ

622 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:57:14 ID:HRScffAIO
店で買えるものは店で買えってか?

整形外科で痛み止とシップばかり馬鹿みたいに出してる
お医者と薬局とかはヤバいよね。

623 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:57:17 ID:DhFaLyjDO
>>616
知り合いの医者は漢方は駄目だって言ってたけど

624 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:57:18 ID:a3ei4YMH0
>>592
漢方は大概市販されてるからじゃね?

625 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:05 ID:DvwcbUeLO

ガスター20は病院で出すけど

市販でガスター10二個のめばいいから

保険適用除外だろ

626 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 14:58:16 ID:SCRjmcwk0
>>607

効くのは事実だけど、本人にためにいい方向に向かうかどうかは分からん。
体よく廃人処理してるような気もする。
メンヘル薬全面カットしてから3週間ぐらいたったかな?
今は葛根湯を服用する程度。

まぁ、実際に使用されているメンヘル薬の9割ぐらいは、
もしかしたら医者の自己満足のために使われているのかもしれんね。

627 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:33 ID:2dtw8+m30

>保険適応除外

保険適用外になると、使われなくなる薬なら、
「市場は求めてない」ってことなんじゃないか?

628 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:36 ID:TX6bcsfr0
>>623
適応は千差万別
使い訳こそ重要

629 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:39 ID:OUkYQiCV0
漢方薬は漢方薬で重要な医薬品だと思うけどさ、医者はなかなか治らない患者、よく分からない患者には
とりあえず漢方薬処方しとけみたいな風潮あるよね
俺の知り合いも2年ぐらい微熱が続いた時普通の薬効かなくて精密検査しても異常が無くて漢方薬1年ぐらい
飲んだけど全く効かなかった。精神科行ってSSRI処方してもらったらすぐ下がったけど。

630 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:45 ID:KDhmtDvgO
漢方が保険外になればツムラは潰れるし、湿布が保険外になれば久光・ユウトク・三笠あたりは潰れる

631 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:58:53 ID:I10u8vFKO
ツムラ潰して中国企業入れる気なんじゃないかな

632 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:59:26 ID:oWDO4h8O0
>>631
中国製の訳分からん薬とか、死者続出するんじゃね。

633 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:59:33 ID:Vsmude970
>>620
>え?これ決定なの?

WGはこういう結論だよ。
>エの市販品類似薬を保険外とする方向性については当WGの結論とす
>るが、どの範囲を保険適用外にするかについては、今後も十分な議論が必要であ
>る。


634 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 14:59:56 ID:STKaJa4H0
中国様の許しは得たんですか?得てないんでしょ!AA略

635 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:05 ID:ikSm1roP0
>>400ステロイドじゃ一生治らないよ

それも迷信だけどな。
癌でもアトピーでもなんでも治すとほざいている某土佐清水の病院なんか、
生薬と称して軟膏にステロイド混ぜてるし。もちろん、患者に黙って。

生薬だから保険が効かないと称しているが、実際には不正請求で
保険医取り消しになってる。

なお、治りが悪いと、「もっと早く自分のところに来れば治った」とほざくらしい。

そんな医者に騙されてるやつも多いよ。
比較的、リーズナブルな漢方医もいるけどな。

636 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:12 ID:x43bCp4i0
漢方よりも柔整の保険とりあげろよw
架空請求のオンパレードだぞ

637 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:14 ID:9ryhMTPq0
>>619
そうなの?なんか、シップ剤のCMかで、
「これまでは有効成分が少なかったけど、医療用並にしたのでこれは効きますよ」
みたいなのがあったから、成分の有無だけじゃなくて、量の多少も関係あるのかと思った。

つまり、有効成分が含まれてても、少ないゆえに保険適用されないものがあると。

638 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:22 ID:2dtw8+m30

>漢方医学の現状を知らない人たちの議論

漢方医学の現状を知ろうとも思わない人が、圧倒的多数だろ。
大多数の人を納得させられる理由が必要なんだよ。

639 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:30 ID:9yxXWjxT0
http://www.tsumura.co.jp/password/m_square/products/anzen/146.htm
以前、漢方薬が間質性肺炎を起こしたことがある
以後漢方薬を信頼していない

640 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:00:35 ID:CU5nFHqF0
>>627
じゃあ全部保険適用外にすれば?
貧乏人はアメリカ見たく病院においそれいといけなくなるね

641 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:01:18 ID:P0c1336RO
漢方なんて針治療で癌を治そうとするようなものと医者にきいたな。

642 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:01:23 ID:d3NyHdCE0
4000年の伝統がある本場中国の漢方なら信用できるけどツムラは日本のメーカーだし、ちょっとな。歴史が浅すぎる。

643 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:01:31 ID:cQIxZu6Z0
>>640
ここまで老人が増えると
そうせざるを得ないだろうね

644 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:01:35 ID:mIzW9Aym0
入浴剤のイメージしかなくて
処方された薬にツムラて書いてあって吹いたの思い出したw
接客業で病気貰いやすかった時期いただいてた


645 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:01:49 ID:HRScffAIO
>>607
脳味噌なんて分からない事ばかりだからなぁ…

646 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:02:15 ID:ZM7uKJ5uO
ツムラだけじゃなく本当におかしいよな。
単なる政治家のパフォーマンスの場にしかなってない。

647 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:02:30 ID:IHz+0o7wO
そういえば普通の薬局で買える葛根湯は10包で1000円ぐらい
薬価計算で処方箋用葛根湯は42包で1000円ぐらい
普通の薬局で売ってる価格ってなんでこんなにぼったくりなんだろうねぇ(-ω-;)

648 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:02:33 ID:CU5nFHqF0
>>639
副作用の無い薬なんてないけどね

649 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:02:36 ID:9I7b6MmG0
>>643
つうか、老人の自己負担比率上げられるだけで
医療費なんていくらでも浮かせられるだろうにな

なにこのピンポイント爆撃

650 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:02:58 ID:iCAf39Dy0
>>637
あのね、そのCMみてなんでそんなことが未だに言えるの・・・
それはCMは市販品じゃないの

651 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:03:13 ID:a3ei4YMH0
>>638
そんなこといってたら基礎研究なんか全部補助金カットだな。

役に立つかどうかわからないものから良いものが生まれたりする。
大衆に迎合するだけなら政府や専門家の意味がない。
テキトーに多数決でもすればいい。

652 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:03:25 ID:9yxXWjxT0
>>648
副作用レベルの問題じゃない。死亡してるし。

653 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:05 ID:Qi4FQlqu0
不思議な事に排出権とアフガン支援分を仕分けすれば
ザクザク予算わいてきますよ
これが埋蔵金です

654 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:14 ID:HOJ7grrz0
これで漢方薬の薬害被害にあう人が少しでも減ればいいんだけどな。
近代医学の裏づけのない漢方はおまじないみたいなものだよ。

655 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:17 ID:hFkALgq2O
保険外にすべきは湿布だろw

656 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:25 ID:BQvVogk+O
>>639
西洋医学の薬でも副作用で死人が出てる薬はあるがね
オリジナルの薬でも飲むのかい?

657 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:48 ID:LOjl0gah0
漢方薬、なくなっても全く困りません。 by 世界各国の医者

658 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:54 ID:ikSm1roP0
>>387
その娘、老婆じゃなくてまだ若いんだよな?
重度の喘息とは言えても、20歳まで生きられないなんて言う医者いるのか?

俺は専門外だが、小児期の喘息が成人になるに連れて良くなる例は多いはずだが?

その医者が藪だったに50円賭けるわ。

659 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:04:57 ID:Vsmude970
>>651
>役に立つかどうかわからないものから良いものが生まれたりする。
この仕分けではそういう幼稚な議論はされてないよ。
目的がちゃんとしてるか、国がやるべきか、天下りなどの無駄は
ないか、今年やるべきか、満額やるべきか、っていうのを議論してる。

660 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:05:19 ID:CU5nFHqF0
>>647
というか処方箋のが安いのが保険適用だから
渡されるシート見れば三割負担前の価格が分かるんじゃない

661 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:05:29 ID:oWDO4h8O0
>>649
後期高齢者医療に関しちゃ弱者のふりした年寄りが潰したからな…。
年寄りのために他の人間にしわ寄せが行ってるんだよな…。

662 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:05:31 ID:iCAf39Dy0
>>652
いや漢方以外で死亡事故なんて起こったことないみたいな感じだな
まあ薬に頼らないのはいいことだよ、きっと

663 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:05:46 ID:cQIxZu6Z0
>>649
老人負担率を上げるなんていったら参議院選大敗だよ
弱いところから、わかりにくいところから少しずつ各個撃破するんだよ

664 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:05:52 ID:2jFrn9Bf0
部落解放同盟につぎ込んだ税金とりかえせ、れんほう枝野。
そんな根性あるのか。


665 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:06:34 ID:e7R4SX7c0
>>643
じゃあ薬価もアメリカと同じように自由薬価でいこうな。
いい薬は高い値段付け放題。
貧乏人はタミフルなんて高すぎて飲めないだろうね

666 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:06:37 ID:CU5nFHqF0
>>657
まあ日本より平均寿命短い国ばかりだもの

667 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:07:01 ID:/mBT/vPY0
民主党が事業仕分けをやるのは良いとしてもだ。
それぞれの事業の意味合いを全く、理解出来ていないのがハッキリしたな。
漢方薬については意外に知られていないが、少子化対策とも関係がある。
不妊医療において女性も男性も体調を良くするために漢方薬が処方されることが多いのだ。
単純に体調を良くするのではなく、妊娠しやすい体調に調整するためなのだ。
そんなことも知らずにあのバカ女あたりが切ったんだろう。

668 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:07:02 ID:9yxXWjxT0
>>662
ソース出してくれませんかね。がんばってさがしてくれ。

669 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:07:54 ID:Uw9w/mFOO
漢方は凄いおおざっぱに劇物を飲みまくる悪習

670 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:08:07 ID:cQIxZu6Z0
>>665
オバマも健康保険では相当苦労してるみたいだしな

他人のためにはびた一文たりとも出したくない
偽らざる本音だ

671 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:08:08 ID:DPeYQuTX0
>>652
毎月何件も副作用情報で死亡何人とかって告知が出てるが

672 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:09:15 ID:v5LHQaFp0

漢方を西洋薬と同じく疾患に対して
処方していたら副作用が出るのは当たり前

使い方が、違う


673 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:09:24 ID:Bo7HqWIXO
本当に民主は糞だな
これ執行したら失業者出まくり、日本経済衰退
失業するのはツムラだけじゃないんだぞボケ
あと漢方に頼ってる奴等も結構な数がいることも知れ、ほんと民主は脳が無いわ

674 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:09:36 ID:9I7b6MmG0
「湿布もアウト」のソースがあった

http://www.nsjournal.jp/news/news_detail.php?id=f246902
内閣府行政刷新会議でジェネリック医薬品がある先発医薬品(長期収載品)の薬価を
ジェネリック品の薬価並みに引き下げる方針が決定されたため、
長期収載医薬品の利益に占める比率の高い日本新薬や小野薬品などが売られました。

 さらに市販薬類似薬(ビタミン、湿布、漢方)を保険適応から外す方向で検討していることから、
湿布薬の久光製薬(4530)や漢方薬のツムラ(4540)も大きく売られました。



売られとるwwwww

675 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:10:04 ID:Rnv1xSQf0
中国資本が、ツムラを欲しがってるのでは

676 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:10:33 ID:pXXzFfs6O
>>652
西洋医学の薬だって死人を出してるぞ。
もちろん信用してないんだよな?

677 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:10:38 ID:DvwcbUeLO
漢方の中身の成分保険適用除外したら

貧乏人病院いけねえw

678 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:10:41 ID:nk30IdGN0
ところで事業仕分けについて閣僚から批判続出ってどういう事だよ
民主党内で事前に何も調整してないのか?

679 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:10:55 ID:mFJD1KWVO
>>672
そういうのがオカルトに聞こえる
気がどうとか何とか体質がどうとか

680 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:11:03 ID:ikSm1roP0
>>535漢方は使いやすさを最優先にブレンドされてる

まさにOTCに向いた薬だな。

681 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:11:28 ID:9yxXWjxT0
>>676
納得できるソースを出せと何回

682 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:11:50 ID:IHz+0o7wO
>>660
薬価計算だから処方箋葛根湯はさらにそこから三割負担なんでたった300円ほどだよ

683 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:12:07 ID:koAb7O7q0
>>677
>>漢方の中身の成分保険適用除外したら

>>貧乏人病院いけねえw

埋蔵金が出ない以上財政改革で支出を減らすのが民主党の政策じゃないか?

684 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:12:28 ID:Cuzsu1V70
漢方薬で西洋薬が必ずパスしなければならない臨床試験を通ったものは一つもなし
なのに何故か医薬品として認められている


685 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:12:51 ID:GsOiZiLZ0
よーっくみて!
ホラ!下ほほうで鉛筆転がしてるでしょ!

だってこれなら専門家じゃなくても仕分け作業できて楽だもん^^

686 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:13:00 ID:TpNPQEPU0
漢方薬ってそこらへんの葉とか適当に乾燥させて丸めただけだろ。
あんなもんで商売になってるのがおかしい。詐欺だろ。

687 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:13:13 ID:2pUGZ3LWO
一番不要なのは民主党

688 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:13:15 ID:ikSm1roP0
>>554
今は院外処方が主流になってるから、薬の量は医者側の収支と関係ない。

689 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:13:18 ID:oWDO4h8O0
>>681
時事ドットコム:イレッサ副作用死、734人に=1年間で28人増−厚労省
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200806/2008062400424

690 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:13:45 ID:062bn6BX0
幹事長を通して陳情しなければもちろん献金もしないと、企業はつぶされる。
野党自民党はしっかりしてもらいたい。

691 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:14:13 ID:9I7b6MmG0
とりあえず、病院に遊びにいって
山ほど湿布もらって返ってくる
ジジイババアを説得するネタはできたな


処方箋湿布が保険適用外になりますよ って
親戚に年寄りがいたらふれ回れ

692 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:15:00 ID:DvwcbUeLO

おまえらモルヒネもアトロピンもジゴキシンも一部の抗癌剤も生薬由来ですよ

693 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:15:27 ID:DPeYQuTX0
>>681
ttp://www.info.pmda.go.jp/psearch/Result

694 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:15:35 ID:v5LHQaFp0
>>679



疾患に対してではなくて、症状に対して使うのが
本来の使い方、といっている。

気、なんてヒトコトも。

ま、使い方を知らない医師が打つ手がないからって
安易に用いた結果、だな。


695 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:05 ID:VBjIcs1xO
>>691

貼り薬なんて真っ先に保険適用から外すべきなんだよな

696 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:16 ID:1to3C9i30
>民主党のマニフェストで漢方医学を取り上げている
>(民主党には)漢方医療小委員会が設置されている

どうすんだこれw

697 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:22 ID:agNenLreO
いつもは既得権とか大嫌いなお前らがツムラの事だとまるで別人だな

ツムラも臨床試験やって認可されるようがんばれよ

698 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:35 ID:ptrxr60oO
>>681
…えーとw
とりあえず最近なら「イレッサ」で検索してみたら。

699 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:37 ID:yatoirJEO
実際に漢方治療受けてるがこれはひどい。
医療関係はちゃんと調べてからやれ。

700 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:16:44 ID:e7R4SX7c0
>>681
添付文書に警告って表示があるやつは大抵死亡例がある

701 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:17:14 ID:Kbzv3Z4FO
既得権w

702 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:17:45 ID:brVmQfQq0
鳩山はホメオパシーにはまってるからな。
科学的な解明が進んでいる漢方を潰したいんだろ。

703 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:18:08 ID:DPeYQuTX0
>>681
ここから副作用とか適当に検索してくれ
http://www.info.pmda.go.jp/

704 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:18:41 ID:cdfRqxu4O
漢方薬と西洋の薬を区別する人間はよく分からんな
東洋の薬は何百年と飲まれてきた薬だから、西洋より人体実験済みだぞ
西洋では漢方薬や東洋医学に注目集まってきてるのに

705 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:18:46 ID:n+dewPAZP
>667
妊娠以前の生理不順で処方されてる人結構多いよねぇ?
自分はウンケイトウが無いと困る無月経なんだけど。


706 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:18:48 ID:9I7b6MmG0
既得権だのなんだの連呼してるが

特に恨みを買ってないところまで吊るし上げたら逆効果だろうにw


707 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:21:02 ID:EMCWyhlyP
まぁ医療従事者ならみんな知ってんだろうけど、
医療用(処方箋)漢方と民間(薬局店頭販売)漢方の違いは含有生薬量が半分になってるだけ。
その気になれば(保険料3割負担の場合)、
「保険適用漢方÷3×10×2」の金を出せば薬局で売ってる漢方でも同じ効果が期待できる。
金があるヤツは好きに続けりゃいい。
甘草の偽性アルドステロン様副作用の話も最近よく槍玉に挙がるし、そろそろ漢方治療も潮時だな。


708 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:21:11 ID:9adCWcdk0

<●>てかざしMAHIKARIで治せ<●>



709 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:21:27 ID:sZArcMizO
http://mainichi.jp/select/today/news/20091113k0000e010061000c.html


中医協:事業仕分けの診療報酬議論を批判

2009年11月13日 12時21分 更新:11月13日 12時47分

 事業仕分けで、診療報酬の総額抑制基調が示されたことに対し、診療報酬改定を議論する中央社会保険
医療協議会(中医協)は13日午前、大荒れとなった。頭越しの結論に、「中医協の議論を全く無視して、かな
り乱暴だ」などと批判的な意見が相次ぎ、行政刷新会議に「意見書」を提出する寸前までいった。

 11日の事業仕分けでは、診療報酬を抑えつつ「病院と診療所(開業医)の配分を見直す」と判定された。こ
れには医師の委員らから、「人民裁判でも見ているような気がする」「町のおじさんおばさんが集まって医療
の議論をしている」との批判が噴出した。

 複数の委員は、意見書の提出を主張した。結局、この日は見送ったものの、長妻昭厚生労働相は「安易な
妥協は決裂への道。大いに議論を」と語った。ただ、13日の記者会見で長妻氏は、10年度の診療報酬改定
について「できる限りネット(総額)での上昇幅は抑える」と述べた。




710 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:21:29 ID:6Zp+LSzRO
小さい政府なんだか大きい政府なんだかわからなくなってきた

711 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:21:32 ID:a3ei4YMH0
>>659
この議論についていってるんじゃなく>>638に対して言ったんだが。

712 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:23:24 ID:DvwcbUeLO
そもそも天然物からでてきたものダメってw

713 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:23:40 ID:sZArcMizO
中国人から日本人の医療を乗っ取らさせる♪

714 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:23:59 ID:VBjIcs1xO
>>704

・過去行われてきた漢方と現在の漢方は同じか?追加されたり変更されたりしたのでは?その際には科学的な再現性のある検証がなされたねか?
・長期間かけないと効果がないという言葉が『短期間では結果が出せないだけ』の言い訳になっていないか?5年経たないと効果がないのなら5年かけてプラセボと有意差が出る治験をするべきではないのか?


715 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:25:05 ID:P6z05fCT0
>>704 何百年の人体実験ってセリフは占い師がよく使うよな。

716 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:25:34 ID:fjxVzKfp0
先生が処方したものなのに、
薬局行ったらなんで薬が変わったのかしつこく聞いてきてビックリした。
口出せるのか?

717 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:26:01 ID:+N9/lJmn0
社員どもが必死だな  笑

のびる
のびる   笑

トヨタはつぶれちゃ困るが
どーでもいいニセ薬屋などいらんわな

718 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:26:16 ID:DvwcbUeLO

痛風のコルヒチンも漢方だからダメだな

719 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:26:21 ID:7JYPKIb9O
こむら返りの漢方 津村の68 効くで

720 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:27:16 ID:V7C3Jaap0
さて、この件について電凸が効くのか、署名集めを始めたほうがいいのか
何が効くんだ?

漢方で生活の質を保ってる人間にとっては死活問題なんだ。

721 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:27:30 ID:a3ei4YMH0
>>714
一見もっともに思えるけど、そうなると鍼灸院も廃止かな?

たしかドイツでハーブを処方する医者がいるとか聞いたけど、どうなってるんだろう。

722 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:27:33 ID:8VG1ojTM0
>>712
地球はまさに生きとし生ける者、
人間のみならずすべての生命体、ある意味では生命がないものに対しても存在しているものだから、
天然物を人間の身勝手な治療の為に使用してはいけない。キリッ

723 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:27:55 ID:D77NMbNRO
東洋医学の重要性が高まってきてるのに逆行したことしてるなよボケ

医療だけは充実させないとダメだろ

724 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:27:58 ID:trd7YswCO
>>681はフルボッコに耐えられず逃走に一票

725 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:28:00 ID:bShMVMU80
近所のお年寄りが、タダ同然だからって湿布薬を大量に処方してもらっってた。
そういう事考えたら、仕方ないのかな。
民主は嫌いだけど。


726 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:28:12 ID:ibMtg6490
仕分け人ってアホばっかりだろ。

727 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:28:59 ID:oWDO4h8O0
>>725
年寄りの医療費の為に犠牲にするもの多すぎだわ。
おとなしく年寄りの医療費上げりゃ良いのに。

728 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:29:17 ID:p8tl40lR0
めちゃくちゃ効く漢方薬あるんだよな。
とくに、他の薬の副作用をとめたりするやつで。
元々高いのに、適用外になったら困るな。

729 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:29:30 ID:VBjIcs1xO
>>721

保険を使わなければいいと思うよ
ハーブだろうが何だろうが


730 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:29:40 ID:kjuUqYayO
漢方薬はお世話になってるのに、困る。

731 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:29:42 ID:9yxXWjxT0
>>689
http://homepage3.nifty.com/i250-higainokai/subpage2.htm

これを見ると、すでにこの薬は強力な副作用はあって、発売元がそれを隠匿して発売した。
それを末期患者だからいちかばちかでもいいんだろうと承認したとあるな。
もちろんこれで多数の死亡者が出たのは分かるんだけど、制度上の問題が強いな、これ。

732 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:30:19 ID:DvwcbUeLO
仕分け人はほとんどの薬の成分が何から抽出されたかしらないんだろ

733 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:30:23 ID:f95tvDuX0
漢方じゃなきゃ治らないわけじゃないだろ
西洋医薬で治るのならそれでいいんじゃね?
つか漢方を扱う能力がある医者や薬剤師ってどれくらいいるんだ?


734 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:30:26 ID:SI19sAl4O
なくなっても困りませんがな。
必要と思う人がいるなら
その人たちが金出せばいーじゃん。

735 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:30:47 ID:sZArcMizO
漢方薬が廃止で何故鍼灸は大丈夫なんだ?

736 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:30:53 ID:koAb7O7q0
老人医療費値上げを公言出来ない民主党が

ピンポイント爆撃を開始しただけでしょw

スポーツ予算もしかりw

王道で老人医療費の値上げを堂々と民主党は主張すれば良いのにw

737 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:31:07 ID:cdfRqxu4O
>>714
効果無い薬が数百年も残るか?
民間療法も今になって証明されたりしてきている
西洋医学も東洋医学もそれぞれ良い点がある
区別する方がおかしい

738 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:31:10 ID:Mi9P1Rvb0
>>679
体質がどうとかまでオカルトと言ったら、医術はすべからく成り立たなくなると思うが。

「先生、こちらの患者さんはその薬剤に対して強いアレルギーがあるので、その投薬は危険です!」
「アレルギー体質?はっはっはっ、そんなのオカルトだよ」

739 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:32:01 ID:kjuUqYayO
>>733
効きが穏やかだから、負担になりにくいんだよ。


740 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:32:11 ID:MlRp9NjxO
漢方を保険適用外、医者不足対策費、女性検診対策費を削減、随分と国民に優しい政府だな。


741 :sage:2009/11/13(金) 15:32:42 ID:AaHu3krC0
現在漢方処方してもらって月3千円かかってるんだが、
保険適用されなかったらやめざるをえなくなるぞ。
漢方に切り替えて、ようやくアトピーの症状が良くなってきてるのに…。

742 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:32:47 ID:9I7b6MmG0
>>725
年寄りの医療費の自己負担比率を上げれば済む話だろ

漢方や湿布にピンポイント爆撃してどうするんだよw

743 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:00 ID:w59DP/KE0
ダム関係者
地方自治体
沖縄関係
医師会
建設団体
ツムラ ← New!

民主は着々と敵を増やしてるな。
飴とムチは上手く使わんとな。

744 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:18 ID:mFXPxTYiO
仕分け人はツムラと利害関係の無い人なんだから、公正な判断がされている。
仕分け人に、ツムラのライバル会社の関係者がいるわけがない。








民主党じゃ無ければね

745 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:36 ID:YRTNyn2YO
んな事する前に公務員の給与をその他の先進国と同じ額、今の半額にしろよ!


746 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:52 ID:BBSjAuu30
ツムラ利権守ろうとしてるやつが必死でワロタ

747 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:57 ID:+N9/lJmn0
社員どもが必死だな  笑
本社と支店・卸し関係店などによる 社員たちの手分けスレ 笑

トヨタはつぶれちゃ困るが
なくてもいいニセ薬屋などいらんわな

748 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:33:58 ID:nNKa4jE00
>>716
出せと言われて仕方ナシに聞いてるんだよ
お前の体調服薬など知るかボケ視ね

749 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:34:20 ID:lr6NOncJ0
科学的な根拠があり
かつ具体的な効果が認められるものだけに保険が適用されるべきだろ

漢方薬なんて、それが無かったら死ぬってわけじゃあるまいし
それが実証されてるなら、薬として認可すれば良いだけの話
保険料の薬代は、他の人が分割で負担しなきゃいけないんだから
保険適用が厳しいのは当たり前の事だろう…

安くて量産が効いて、科学的に実証されてる薬があるわけで
効果もあやしい、無くても別に困らなく高い漢方薬に保険適用するメリットが無い

750 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:34:24 ID:FI73IWKHO
漢方薬の本場は中国なのに
その漢方薬で利をなす日本企業が
存在することが気にくわないのか?
ならば保険適用外して疲弊させ
安い中国産でシェアを広げるんですかね

751 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:34:59 ID:twPceYF60
処方薬と市販品が同一のものだと、処方薬に保険が利かなくなって困るのなら、
市販品を廃盤にすればいいだけの話ではないかと思うんだが

752 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:35:19 ID:koAb7O7q0
貯蓄の大半は老人が持ってるんだから
素直に老人医療費を上げるべき

漢方や湿布ににピンポイント爆撃をすべきでは無いな

753 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:35:28 ID:9I7b6MmG0
>>749
「痛み止めなんてなくても死なないだろ」つってるようなもんだぞww

754 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:35:36 ID:I6XzwkZ60
俺、花粉症で一昨年あたりから
ツムラの「青小龍湯」とか言うのを処方されてるんだけども、
いまいち効果が実感できないのよねぇ……
これって騙されてるんかね?

755 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:10 ID:cdfRqxu4O
漢方薬に偏見持ってる人間多いんだな
たとえば更年期障害なんか漢方薬を普通の病院で出してる
のぼせや異常な汗かいたり、症状によっては漢方薬が得意な分野もある

756 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:11 ID:NAFIWLbw0
バカウヨを味方につけて予算を獲得するキーワード
日本の伝統
国際競争
世界一
中国の追い上げ

757 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:20 ID:ECDyvJGtO
ナチスの迫害の名言を思い出す
牧師だっけ?

758 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:28 ID:oWDO4h8O0
>>731
れっきとした西洋医薬の副作用のソースだぞ?
何か問題あるか?

759 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:36 ID:w59DP/KE0
内閣支持率 54.4%に低下 ・・・ 時事世論調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258093393/l50

小泉でも半年以上は70%近い水準だったな。2ヶ月でずいぶん落ちてきた。

760 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:36:41 ID:oAHNn+MeO
>>733
西洋薬で治らんもんに対して完治できなくとも緩解にもっていける漢方がある

運用に関しては漢方をきちんと扱える医師や薬剤師は少ないね

761 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:37:05 ID:fDCxGA8D0
今日のツムラ株大暴落は買いサイン?

762 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:37:30 ID:O6IYnUY90
薬局に卸す値段の5倍はぼれるんだぜ。



医療通すとさ・・・・・・・・・・・・・・・・この国の公益物件は適当なんだぜ



薬価なんて出鱈目だからね。by製薬営業でした



あっ忘れてた。去年だけでもウチの会社は医者に裏金2億以上使ってる
薬局なんて一円もバックは無い

763 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/11/13(金) 15:37:30 ID:???0
青小竜湯は鼻炎によく効きますよー

764 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:37:48 ID:lr6NOncJ0
>>753
痛み止めはちゃんと薬があるだろw
しかも、科学的に実証されてる成分のものがww

漢方薬なんて、高い素材を使って良く効くような気分になるだけのものだよ
もちろん、ちゃんとしてるものもあるけど、効果の認められるものは薬として認可すればいいだけの話

765 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:38:39 ID:9yxXWjxT0
>>758
お前のソースは単なるニュースソースじゃん。もっと突っ込んだソース出せよ。

766 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:38:57 ID:Aeo/eAIFO
この不景気にツムラのCMが消える!
テレビ局はどうでるかな?

767 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:39:10 ID:AKyvojdT0
>>762
MRさん乙

768 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:39:26 ID:K1aWUxbK0
ツムラこの際温泉の素専業になってくれ
一番良くできてるから
キングのは入れると死ねるわ

つぶれないでねお願い

769 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:39:28 ID:O03bZaNFO
耳鼻科はかなり漢方使っている気がする
来年から花粉症の人達は大変だな

770 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:39:36 ID:DvwcbUeLO

漢方の成分も知らないで偽薬とかいってる奴は

お花畑過ぎだろ

771 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:39:57 ID:nNKa4jE00
理不尽な話を批判したら社員扱いかよw
頭良い連中だなww

772 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:40:33 ID:koAb7O7q0
だ か ら
素 直 に 老 人 医 療 費 を 上 げ て
漢 方 等 の ピ ン ポ イ ン ト 爆 撃 や め ろ
大 半 の 金 は 年 寄 り が 持 っ て る ん だ か ら

773 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:40:38 ID:fjxVzKfp0
漢方病院で出すようになったのっていつから?

774 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:40:49 ID:oAHNn+MeO
>>749
保健適用されてるものは科学的根拠はなくとも実際の効果は証明されているよ。

日本の医学会も馬鹿じゃないんでね、きちんとした専門の研究機関があるんだよ


775 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:41:07 ID:lDWsR3P00
漢方って効くのに。
おいらは西洋の薬より効くと思う。

776 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:41:12 ID:sZArcMizO
民主党は日本人を中国人に売るつもり。

777 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:41:17 ID:oWDO4h8O0
>>764
全身麻酔みたいにいまいち分からないのもあるけどな。

>>765
俺がニュースソース出したおかげで自分で調べられたじゃないかw

778 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:41:34 ID:awT4K1330
ヒトラーと同じで、
自分が思っている些細な事を
正義の振りして、
迫害や差別や排除を行う

779 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:41:37 ID:w7QJ7zi80
日本企業を潰して在日に選挙権を与えるのが民主の仕事だろw

780 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:42:29 ID:9yxXWjxT0
>>777
返しがそれだけか。失望

781 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:42:31 ID:sT9GqE8V0
1票欲しさに必要な物まで切る。
国民皆増税でも1票が欲しい為徹底的にやる。
1票の為日本人皆乞食に成ろうと絶対実現する。


それが子供手当26000円です。

782 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:42:41 ID:trd7YswCO
>>731
で?西洋医学の薬にも副作用ありました、のごめんなさいは?w

783 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:42:56 ID:cdfRqxu4O
西洋の薬と漢方薬はカバーする分野が違う
病気しない人間や若い人間にはわかりにくいかもな

784 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:42:58 ID:PUEv45CHO
>>764

麻酔薬を言いたかったんじゃね?
あれ作用機序まだ完全には不明だろ

NSAIDはアラキドン酸カスケードだっけか?作用機序

785 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:43:20 ID:aJBixVTbO
これ大変じゃないの?
アトピーとか免疫系でツムラの漢方使ってる人いっぱいいるよ

786 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:43:56 ID:fwMs1Bf60
>>ツムラさん
漢方薬と日本の伝統医学を消すことが目的ですので
呪うならお宅の会社で民主党に投票した奴を呪いな

787 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:11 ID:oAHNn+MeO
>>784
もとは漢方なんだよな〜

788 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:14 ID:UJZGfS+00
医学のいの字も知らない素人に仕分けされちゃ納得いかないわな。

789 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:28 ID:IHz+0o7wO
>>756
効いてないようなら医者に伝えるほうがいいぞ
花粉症にはあんまり漢方効くとは思えないけどねえ

790 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:38 ID:9yxXWjxT0
>>782
俺が逃走しなかったのでくやしいか?

791 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:48 ID:lDWsR3P00
医療費がかさむのは
老人が病気でもないのに
町内会のように病院に集まってるから。
あとナマポ(○福)が軽い風邪でもなんでも
何回も気軽に病院に掛かるから。
病院はナマポと遊び老人でイッパイ。

一方サラリーマンは金がなくて点滴を断るw

792 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:44:55 ID:+N9/lJmn0
本社。支店。卸し店。社員どもが
昼真っから本業の仕事そっちのけで〈全社員が反対スレ書き込み〉  笑

全員で猛反撃
ツムラは創価学会のような会社だね



793 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:45:50 ID:zMpezUdA0
漢方と保険のプロが適用除外が妥当と判断したんだからそれが正しいんだよ。
仕分けのメンバー見たけどその道のプロばかりで驚いた。

794 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:45:51 ID:xa70Jj6mO
>>762
なら決算月末に飛び込んできて、
「ノルマがクリア出来ないんで、この薬の入庫をお願いします!」
なんて、担当MR総出の上に上司連れてきて頭下げんなよ。
こっちも在庫増やしたら上司に注意されんだっつの。

795 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:46:51 ID:aJBixVTbO
自律神経とかも…
周りにそういう人いないとわからんのかもな。
漢方=おまじない、と思ってる人も多そう

796 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:47:05 ID:bVAfOrf+P
実際漢方薬関連が軒並み潰れるだろうね
これを利用してた多数の患者はどうなるのだろう
民主って医療関連の削減多いし弱者(病気もち)に死ねといってるようにしか思えない

797 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:47:06 ID:2g6FkfUOO
あちこちから不満続出じゃねーか、何が民意だよ

798 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:47:15 ID:VBjIcs1xO
>>737

残ってるから効果がある、とはならない
ちゃんと検証しろってだけだよ


799 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:47:30 ID:M8usdWlR0
>>502
つまり、典型的なチョンってこと?
連中は漢字読めないからな。

800 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:47:53 ID:zyr9AmFwO
保険適用はジェネリックだけでいいよ
あとは自助努力

801 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:48:03 ID:F8uWOPcrO
参ったなぁ……
漢方薬なかったら母は毎日動くのつらくなるし私は全身真っ赤になっちゃうよ
カンジダ出やすいから膀胱炎のときも漢方薬出してもらってるのに

802 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:48:33 ID:DvwcbUeLO
更年期障害の人も終わったな

803 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:48:56 ID:dYEwXB/I0
2chだと仕分け祭りなんだが、テレビではこういうものは一切封殺って感じだな

804 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:49:34 ID:4ja1v0LG0
マスゴミもこればかりは賞賛というわけにはいかんだろ
スポンサーにも大ダメージ行くわけだし

805 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:50:09 ID:LQksrQJZO
婦人科系は漢方効くよ。
生理不順や無排卵が改善されたなんて話は
普通にゴロゴロしてる。

806 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:50:47 ID:PUEv45CHO
>>796

難病治療の開発と
新生児ICUの資金凍結したしな

そうなんだろ

807 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:50:52 ID:ZbPa9EsmO
昔から漢方外来にかかってる自分にとっては、ありえない…
風邪の引きはじめとか体力が落ちた時は漢方がすごく効くのにorz

808 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:51:14 ID:oAHNn+MeO
>>798
効果の検証はされてますが?なにか?

東洋医学を研究する専門機関が日本にもありますが?なにか?

809 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:51:56 ID:+w3onBFD0
まぁ保険適用してほしい人は
ツムラに臨床試験やってもらうように嘆願しなよ


810 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:52:04 ID:VBjIcs1xO
>>742

年寄りではなくOTC化されてるところってことかと

811 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:52:54 ID:cdfRqxu4O
>>798
検証はされてる
海外では漢方薬の評価は高まっている
検証もされてない薬を医者は出さない
今は一般の病院でも出されている
民間療法と勘違いしている人間もいるけど、更年期障害みたいな自律神経系など、得意分野もある
西洋の薬だと麻薬みたいな薬を処方されるから危ない

812 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:53:09 ID:trd7YswCO
>>790
予想が外れるくらい悔しくないだろ、別に
知ったかで大口たたいて無知さらしてしまうほうが、よっぽど恥ずかしいしくやしいけどね、俺は

で?西洋医学の薬にも副作用ありました、のごめんなさいは?w

813 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:53:25 ID:YV6/+KvS0
文化大革命なんですから多大な犠牲者がでるのは当然ですよね

814 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:53:29 ID:e7R4SX7c0
ツムラの既得権とかって言っている連中はなんだんだ?
国民の利益が損なわれるってことだぞ。

815 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:53:53 ID:namhe5+A0
おいおい、こういう議論をするのが目的なんだろ、事業仕分けって。

もともと法的拘束力は無いんだから、この後どうして行くかが大事。

なんで、この段階で大騒ぎするのかわからん。

816 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:53:55 ID:DG424igY0
>>808
たのむから「効果」とか「証明」とか「検証」の意味をちゃんと知ってから話をしてくれ

817 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:01 ID:eYhDQDsL0
>>800
ジェネリックが悪いって意味じゃないが後発で作られてる薬は問題点あるんだよ。
ttp://kusuri-jouhou.com/nyuumon/generic.html
純正パーツ使うか非純正パーツ使うか位の差だけど。

多分この辺の問題を理解せずにテレビの討論のノリでやってる
「仕分け人」多そう。(特に民主議員に)
漢方の乱暴なブチ切り方も同様の背景がある。

818 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:07 ID:bVAfOrf+P
しかしこれ本当にやるつもりなの?
他の薬剤メーカーとの利権でもあるんじゃないの
得するの西洋薬専門のメーカーだと思うんだが

819 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:11 ID:5djAXWTM0
ツムラ社員の中でもバカマニフェストに騙されて投票したやつも居るんだろ
自分にオキュウを据えたことにようやく気づいたか?

820 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:25 ID:ZSn8/cjFO
ミンスが日本をダメにする!

821 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:29 ID:VBjIcs1xO
>>804

>>714
という意味でな


822 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:54:56 ID:hsbWjGDy0
別に処方禁止になるわけじゃないからいいじゃん。
漢方を処方してほしいやつは自腹で払えばいいだけだろ。

823 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:55:04 ID:qJSCeLfN0
文革ってアレか?
雀が害鳥だっつって駆除したら虫害にあって作物オワタ\(^o^)/になったアレかw

824 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:55:05 ID:IHz+0o7wO
>>809
西洋薬みたいに病名で処方されるわけじゃないから、治験そのものが難しいぞ

825 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:55:13 ID:cb3URnijO
マジで民主党信者がキモイ
議員板から出てくんなキチガイ共

826 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:55:24 ID:xa70Jj6mO
>>795
おまじないみたいだけど、「母子同服」と云って、
子供が飲む薬を母親にも処方して、同時にに飲ませる、とゆーやり方がある。

子供が服用を嫌がったり、服用を不安がる時にやる方法なんだが
目の前で母親が一緒に同じ薬を服用する事で子供が安心して服用する様になる、っての。

子供の精神不安定に使う事がある手法なんだが、
実はコレ、母親の精神不安が子供に影響してる事が多いので
実際の治療目的は母親の精神安定であったりする。
そんな使い方が出来るのも漢方ならでは。

827 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:55:59 ID:ZpSgVPo4O
政府が海外へ金渡すために一つの会社潰そうってさ

気違いだろ

828 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:56:12 ID:DG424igY0
>>824
治験のデザイン次第

829 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:56:30 ID:ptrxr60oO
生保はジェネリックしか処方されないようにすればいい。

830 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:56:41 ID:oAHNn+MeO
>>816
お前さんが知らんだけと言ってるんだが?



831 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:56:54 ID:ZIvzoymC0
死なない程度の病気の人は見捨てる事になっても
子ども手当だけは何としても実現させる意気込みに満ちてるなw

832 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:57:19 ID:7xDw3yVDO
漢方などという、怪しげな毒は法令で禁止しろ!

833 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:57:57 ID:koAb7O7q0
>>832
湿布も漢方が入ってるんだがw

834 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:58:00 ID:KZox6U3C0
漢方は効くよ。効かない場合があるのは、

★長いこと西洋の病院に通って、何をやってもダメ→漢方やってみるかと
 治療を開始するのが遅れること
★医者や薬剤師の漢方に対する勉強や問診が不十分
★患者が安く早く治そうと考えるため、病気の程度に薬の量が合っていない。

この2大原因によるところが大きい。

西洋医学は、アトピーも鼻炎も生理痛もニキビも腰痛も神経痛も
ごまかしだけで根本的に治せない場合が多い。
得に慢性と呼ばれる病。



835 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:58:15 ID:cdfRqxu4O
西洋の最先端の製薬会社が、アマゾンなどの現地の野草などを買いあさってるの知らんのか?
西洋の薬も漢方薬も違いはないぞ

836 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:58:23 ID:DG424igY0
>>830
「科学的根拠はなくとも実際の効果は証明されている」って書いてるじゃん
根拠のない証明って?

837 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 15:58:24 ID:+N9/lJmn0
なんでも、かんでも反対  かんでもなんでも反対、反対

おまえら一生は反対人生で終わる

838 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:00:29 ID:3Qqh5tPf0
接骨院も保険適用外にすべき。

839 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:00:35 ID:DG424igY0
>>834
2大原因が3つあるのはお前が服用してる漢方の副作用か? 脳に来たのか?

840 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:00:35 ID:twPceYF60
刷新会議の結論の是非はともかくとして、現状をそのままにしておくのはおかしいだろう。
漢方薬を処方薬として扱い、同一の成分からなる市販品の製造を禁止するか、
漢方薬を医薬部外品として扱い、保険適応除外するか、どちらかを選ばなきゃいけない。

市販品と同一だけど保険の対象になる医薬品ですなんて、そんなバカな話は無い。

841 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:01:32 ID:cN8ee6n9O
>>598
ああ、センゴク行政殺沈大臣が、自画自賛しつたらしいね。
「仕分けは、現代の文革だ」って。
文革が、素晴らしいモノの例えに使われるって、どうよ。

842 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:01:39 ID:xa70Jj6mO
>>817
ウチの門前でも、暫く前からクレメジンが後発不可になった。
以前いた大学病院では、患者の求めで何でも後発OKにする医者がいて大変だった。

ネオーラル後発OKとか、マジアリエンかったよ…(;´Д`)

843 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:01:45 ID:VBjIcs1xO
>>811

自称『効果がマイルドで長期間使わないと効果がない』漢方の効果が証明されているなら『長期間に渡るダブルブラインドテストなどで有意差が出た』ってことだろ?
そんな試験をするとも思えないけど
代替エンドポイントを使ったとしたら、やはり『短期的に差が出る』=『西洋薬同様にリスクがある』ってことじゃん

片や長期じゃないと効果がないと逃げて、片や短期試験のデータを出しておいて副作用がマイルドなイメージってのはおかしいだろ

漢方の試験って(薬によって違うだろうが)何年ぐらいで対照は何としてるんだ?

844 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:02:13 ID:KZox6U3C0
>>839
ちょっとの打ち間違いで、勝ち誇ったように・・・w
哀れな奴。

845 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:02:37 ID:Vk6lXXzR0
スーパーで売ってるショウガ、ニンニク、
山椒、カレー粉は立派な漢方薬。


846 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:02:50 ID:IHz+0o7wO
>>828
そんなにうまくできるものなのかねえ
今現在アトピーでかかっているから使える薬の選択肢が狭くなるのは非常に困る


847 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:02:59 ID:5koIp6Lp0
アセトアミノフェンの作用機序おせーて。
NSAIDsとの違いと。

848 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:03:08 ID:dD0QfFX1O
>>702
鳩山がホメオパシーってマジ?
あれこそ偽医学なんだから、医師法違反で取り締まって欲しいわ

849 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:03:39 ID:BT/e31MwO
持病の薬の副作用を軽減するため、ツムラの漢方薬を処方されてるんだが……
保険適用外とか、ふざけるな

850 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:05:21 ID:VBjIcs1xO
>>824

疾患+症状で一つずつ治験をするべきだろ
西洋薬は単なる鎮痛剤でも『○○による痛み』で適応を取ってるんだから漢方も疾患+症状で適応を取ればいい
それから検証可能だと言える

851 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:05:26 ID:oAHNn+MeO
>>821
君が思うその程度のことはやってるよ。
やってなくて売りだせるとでも思ってんのか?

伝統医学の中でも漢方はそういった科学的な研究や検証はとくに行われている
分野だよ。

出先の携帯なんでソースは出せなくてすまんが、おれの職業の鍼灸ですら
専門の研究機関がようやっとできだしたぐらいでも民間の鍼灸師が医大の協力の
もとに半世紀近く前からやってる。

大きな研究機関がきちんとある漢方がしてないわけないだろ?




852 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:05:28 ID:KZox6U3C0
>>843
漢方は、中国で人体実験を繰り返してきた歴史がある。鍼灸も。
西洋の新しい薬のほうが危険なんだぜ?

漢方で副作用というのはまずないよ。
副作用でなくて、間違った薬を処方したことによる害。
漢方を良くしらないくせに、出してしまう医者や薬剤師がいるんだよ。
残念ながら。
または患者が勝手に選んで飲んだりとか。

今は人体実験できないからな。
新しい薬、健康食品を試す患者が実験台だ。西洋の薬のほうが
歴史を経てないから怖いんだ。

853 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:05:41 ID:ptrxr60oO
>>731
ほんじゃ次は「ノスカール」あたりで。

しかしまあ、サイコ剤のseにビビって漢方否定するのに、西洋薬は意地でも信用するってw

854 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:06:19 ID:VBdrxAQyO
また薬剤師の存在意義がなくなるな

855 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:06:30 ID:cdfRqxu4O
西洋の薬は、対処療法が得意
漢方薬は体質改善が得意
分野が違う
デブが運動して痩せるか、脂肪吸引するか
極端に言えばこんな感じだな

856 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:06:34 ID:3Qqh5tPf0
竜骨って何だよ? 竜の骨か? これが漢方の正体だよ。 イラネ

857 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:06:40 ID:mTkB/KbcO
漢方薬メーカーって逆ザヤにもめげずに製品供給して
貢献してきたのに、この仕打ちってヒドスw
ttp://lohasmedical.jp/news/2009/11/01203429.php

858 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:07:53 ID:b6Ph0JpO0
この論争は血液型と気質・体質の議論にも応用可能だな。
非常に参考になる。

つまり、血液型と気質・体質は科学的に証明不可能なのは、
漢方や鍼灸の経絡、経穴と同様。
しかし統計的有意差(状況証拠)で認められるということだ。

血液型の統計で有意差がはっきりしているのは献血。
O型の不足とB型の在庫過剰。
これで「血液型とヒトの体質・気質は何の関係も無い」という論は否定できるということだ。

859 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:08:51 ID:xa70Jj6mO
>>845
カレーの代表的なスパイスと、何かの医薬品の成分がすごい似てるって聞いたなぁ…
S・M散だったか、まぁあの辺の薬。

860 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:10:10 ID:KZox6U3C0
>>855
西洋医学で、対症療法やってるうちに、痛みなどをごまかして
ラクになったと錯覚させ、しかし根本的には何も解決しておらず、
その間に病が進行し、最終的にはガンだとか手術だとか治りずらい
めんどくさい状態になる。






861 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:10:50 ID:e7R4SX7c0
>>847
Cox-1とCox-2阻害作用
勉強しただろ?


862 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:10:57 ID:oAHNn+MeO
>>836
あのね、臨床試験を繰り返して効果があることは証明されてんの。

わかる?

それから科学的根拠のあるものもあるわけ。
すべて証明されてないってだけで。

だいたい現代科学が人体の構造や生理をすべて把握できてないのに、科学的根拠
がなければダメっておかしいんだけど?


863 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:11:01 ID:XV+/03u0O
さっきから沸いてるキモい連中は何なの?
人の命を何とも思わない人非人揃いだなw

864 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:11:23 ID:ZIvzoymC0
>>859
うこんとけいめいがしん散?

865 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:11:34 ID:V3XnJQFf0
>>856
おお、今処方されてる漢方に入ってるよ。
なんだったか説明受けるの忘れたけどw

今までに処方されたもので一番すさまじいものはムカデの殻。
なにかの角とか、蝉の抜け殻、すっぽんの甲羅の裏とかいうのもあったな。

ちなみに、ムカデの殻は保険適用外だから、むっちゃくちゃ高かった。

866 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:12:04 ID:LQksrQJZO
>>856
お前の低脳ぶりが哀れすぎて泣ける


867 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:12:10 ID:VBjIcs1xO
>>851

いや、治験は第三者機関を通して大学とか各医院や病院でやるから自社の研究所の大きさは関係ない
それは開発ではなく研究の話

どうもにわかに信じれないのが『自称効き目がマイルドな漢方』を本当に二重盲験で長期間試験して有意差が出たのか?って話
ツムラにそんな体力があるとも思えないし、そもそも比較薬は何なんだよ?と思う

868 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:12:58 ID:RvmPMU0C0
漢方薬は複数の生薬の組み合わせで特定の効果を得ようとするもの
生薬には俺たちが普段食べるものなんかも普通にある
生姜とか桂皮(シナモン)とかミカンの皮なんかもそうだな

869 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:13:07 ID:xa70Jj6mO
>>847
アセトアミノフェンはNSAIDだお。
作用機序はcox阻害。

870 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:13:09 ID:9I7b6MmG0
>>862
誰かさんの理屈だと

精神科で出してる薬は全部保険適用外だなw


871 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:13:55 ID:liJDVkrL0
>>792
え??お前の会社の社員はほとんどの奴が2ちゃんやってんの?
なんで社員が全員2ちゃんやってるって発想が出てくるの?もしかして無職?

872 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:14:20 ID:cdfRqxu4O
風邪引いたり熱出たら、西洋の薬飲めば対処療法ですぐ治まる
体質的な更年期障害など、漢方薬で改善が認められている
西洋の薬は副作用が怖い。こういう場合、麻薬と同じもの処方する場合が殆どだから

漢方薬も得意分野があるから、よく再検討した方がいいよ。薬ごとに認めるとかさ

873 :´・∞・)つ●ムキュ ◆MQ...99We2 :2009/11/13(金) 16:14:28 ID:GN/5tQM/O ?2BP(69)
>>868
ただそれらは単品で摂取しても効果がないのよね
漢方薬は相乗効果の薬だから

874 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:14:41 ID:a3ei4YMH0
>>864
恵命我神散は主成分がガジュツ(ムラサキウコン)だったと思うので
似てても驚かないな。

875 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:00 ID:IHz+0o7wO
>>850
漢方薬にはそれプラス、年齢と体調(正確には証というらしいが)ってな要素がからんでくるからねぇ
西洋薬の基準で判断していいものかと・・・

876 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:06 ID:trd7YswCO
>>9yxXWjxT0
で、結局自分の間違い認められずにいるのは「逃げ」だよ
別のレスに反応していなくなってないことをアピールするかもしれないが、それは別の話だ
実生活ではちゃんと間違いを認められる人であることを願う

877 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:12 ID:Q2uWg+7fO
子供手当やナマポ援助の為にやり過ぎな。
金が回らない所に金配るのが一番ムダなのにな。

878 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:18 ID:4hmp8jpgO
漢方薬でも使われる八角はタミフルの主原料だよ

豆知識な

879 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:21 ID:KZox6U3C0
鍼灸だって、中国で人体実験してるんだよ。
寒いところに裸の中国人を放置して、一人はここにお灸、
もう一人は別のところにお灸してどっちが長生きするか・・みたいな
実験をさ。

漢方も、皇帝を健康で長生きさせるためにそのような実験を繰り返して
きたんだぞ。西洋の治験なんかじゃ話にならないくらいのを。

880 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:15:58 ID:xa70Jj6mO
>>864
いや、西洋薬に分類される中で。
大正製薬の「タウリン散」だったかな?
忘れるって事は、ウチの採用薬でなかったんかな。


881 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:16:01 ID:VBjIcs1xO
>>855

それでもその体質改善が本当なら、体質の改善を定義した上で、他の薬(プラセボでも可)と長期間にわたって試験して有意差が出る必要があるわけだよな?


882 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:17:21 ID:qxXh0Z7ZP
なんだこれ

俺糖尿病長年患ってて、今日も病院行って風邪気味だと言って
ツムラの葛根湯を処方して貰ったところだぞ

担当医も、自分も飲むけど効くと行ってるし、自分も何度か飲んでるが
良い薬だと思ってる

これも保険対象外になるのか?
そうだとしたら民主は予防薬には金出さないという大バカヤロウじゃねえか

883 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:18:44 ID:VBjIcs1xO
>>875

年齢で差があるのなら、ツムラが同年代を揃えて治験したらいいだけだろ
西洋薬でも小児用の薬なんかは全部そうやって治験をしてる


884 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:19:19 ID:BTVNDoGR0
麻黄があればそれで良いよ。麻黄くれ麻黄。

885 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:19:21 ID:e7R4SX7c0
>>878
漢方薬って成分のどの部分が効果を出しているか分らないってことだけなのにね。
中にはそういう薬のようにここで効いているって分るものもあるんだが。
科学合成した薬しか信用できないってのもなんだかなって思ってしまう。

886 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:19:29 ID:brVmQfQq0
>>861
惜しいCox-3だな。

887 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:19:33 ID:KZox6U3C0
>>872
アホらしい。
漢方で一番問題があるのは、繰り返しになるが
漢方での治療開始が遅いってこと。
病気がこじれ切ってから治療開始するのと、軽いうちに治療開始するのと
治りやすさが違う。

それと、漢方に対する知識がお医者さん薬剤師バラバラであること。
独学。 西洋医学的な考え方で漢方出す医者が多いことによる効果の出の悪さ。

患者の金銭的な問題。安く早く治したいと考えるあまりに
自分の病気の重さにあってない薬を飲み続けて治らない、治らないと言ってること。

とりあえず病気を軽いうちに治療さえできれば、ダメ医者、ダメ薬剤師でも
多くの人は漢方で速やかに治るんだ。よっぽど変な薬出さなきゃ。
今回の漢方排除は、軽いうちに治療できてた人が治療できなくなるな。
最終的に医療費が増すだけだ。

888 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:20:13 ID:xa70Jj6mO
>>856
竜では無いが、何かの動物の骨と聞いた事がある。
龍骨牡蠣湯、なんて凄まじいカルシウム攻撃だお。
これを実際の生薬を混ぜて作った事があるが、
2週間分作るだけですさまじく重かった。

889 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:20:38 ID:J17V02uhO
そのうち
国民目線でみて健康な人からすれば
医療は無駄なので医療保険は撤廃する
とか言い出す

890 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:20:41 ID:koAb7O7q0
>>882
>>そうだとしたら民主は予防薬には金出さないという大バカヤロウじゃねえか

その浮いた金で子供手当て(日本人+外国人(メインは在日だろう)には
金を配ると思われるな


891 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:20:44 ID:cdfRqxu4O
>>881
なに聞いてるか分からん
免疫力強化&健康な体>>越えられない壁>>>>薬
病気になるような体で薬がぶ飲みするより、健康な体が良い
東洋医学はそこから始まる
体質改善を過小評価するなよ

892 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:21:02 ID:K1aWUxbK0
>>878

それから抽出されるキシミ酸な
今は八角でなくても出来ようになったが
以前は八角からタミフル作ってたそうだ

893 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:21:37 ID:wao+cXjMO
接骨院の保険適用もなくせ

894 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:21:54 ID:itHep0eT0
最初から削減ありきの公開処刑みたいなもんだったからな。
要するにこんだけ予算削減のために頑張ってますって見せたかったんだろうな。

コンクリートより人って言ってる割には人というものがわかってないのよな>民主党
ああいう、やり方を嫌う人間ってのは結構多いんだよな。

あれは公開にせずに、後から削減の理由を文書で発表すればよかったんだよ。

895 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:22:40 ID:cFCcM8z6O
漢方薬を軸にダイエットしている俺、涙目!
体にあって半年で現在十五キロの減量に成功しているのに・・・orz
体質改善の薬って大抵漢方なのにどこが生活第一なんだ?
民主に入れたボケども責任取れや!!

896 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:22:41 ID:8rimiU3MO
ツムラの社員や家族も民主党に投票したんだろ?

自業自得w

897 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:22:50 ID:e7R4SX7c0
>>886
なに?
俺の時代はcox-3なんてなかったぞ
医学は進歩するんですなぁ

898 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:23:01 ID:KZox6U3C0
漢方がなくなった場合、鍼灸で治療する人は増えるだろうな。
しかし、病気がこじれた人はどうしても漢方使わないと治らんよ。

病気がこじれた人ほど薬の量は増える=お金が高くなる。
お金がかかれば治療を続けられない

民主は殺すのか?多くの人を。

899 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:23:09 ID:oAHNn+MeO
>>883
なんでてめ〜はツムラにこだわる?

漢方研究してんのはツムラだけか?

900 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:23:09 ID:a3ei4YMH0
ドイツのコミッションEとかいう政府委員会ではハーブ類を評価承認してて、医師から処方される場合もあるんだって。
西洋医学でも薬草はちゃんと評価されてる。
ここではなぜ漢方を迷信と決めつけるやつがいるのか、不思議でならない。

901 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:23:41 ID:/yug3Cp9O
>>888
骨っつうか化石な

902 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:24:07 ID:3Qqh5tPf0
>>888
日本薬局方によると、竜骨は四足動物の骨だとさ。
鼠か猫か犬か、何だろね。
漢方なんて宗教と同じだよ。

903 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:24:15 ID:J17V02uhO
>>893
お前独りであらゆる医療に満額はらっとけ

904 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:24:31 ID:cN8ee6n9O
裕福な家庭に育った人間の「国民目線」でそ?

905 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:24:31 ID:liJDVkrL0
これが華麗なる経歴をお持ちの「事業仕分け人」のメンバー



<衆議院>
枝野、菊田真紀子、田嶋要、津川祥吾、寺田学、

<参議院>
尾立源幸、蓮舫


<研究者・エコノミスト>

 川本裕子(早大大学院教授)▽田近栄治(一橋大副学長)▽富田俊基(中大教授)▽石弘光(放送大学長)▽土居丈朗(慶大教授)
▽松井孝典(東大名誉教授)▽中村桂子(JT生命誌研究館長)▽翁百合(日本総研理事)▽高橋進(日本総研副理事長)▽原田泰(大和総研チーフエコノミスト)

<自治体>

 福嶋浩彦(前千葉県我孫子市長)▽海東英和(前滋賀県高島市長)▽山内敬(前高島市副市長)
▽木下敏之(前佐賀市長)▽熊谷哲(民主党京都府議)▽神奈川県小田原、三浦、横須賀、厚木市職員

<市場アナリスト>

 ロバート・フェルドマン(モルガン・スタンレー証券)▽市川真一(クレディ・スイス証券)▽河野龍太郎(BNPパリバ証券)▽高田創(みずほ証券)

<会社員・経営者>

 丸山康幸(フェニックス・シーガイア・リゾート会長)

<その他>

 石渡進介(弁護士)▽飯田哲也(NPO法人所長)▽梶川融(監査法人総括代表社員)▽藤原和博(大阪府知事特別顧問)

906 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:32 ID:VBjIcs1xO
>>891

過小評価していない

漢方や体操や食事で免疫が上がってもおかしくはないよ
ただし、保険を使うのなら免疫のうち何がどこまで何と比較して上がるかって試験が必要だって言ってるの

907 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:34 ID:Vk6lXXzR0
漢方薬はたけーよ。
続かない。
養命酒なら続けられる。

908 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:35 ID:0ESKH8QN0
うぃきべでぃあさんによると
>竜骨の基原となるのはゾウ、サイ、馬、鹿、猪、牛などの仲間である。ナウマンゾウのように絶滅してしまった動物も多い。

909 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:41 ID:xa70Jj6mO
>>892
タミフル出てすぐの頃、八角の値段がエラく高くなった事があったそうな。
その煽りで、八角を使う漢方(何か忘れた)が供給ストップになった。

910 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:44 ID:jglpmnjT0
具体的に、なんてクスリの値段が倍以上の値段になるのだ?
みんなが普通に使ってる薬の値段が上がることになるの?

911 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:25:49 ID:V3XnJQFf0
>>904
裕福な家庭に育った、西洋医学が効く健康な人間の「国民目線」でよ。

912 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:27:24 ID:/yug3Cp9O
>>909
事故米問題で米使う処方もストップされたらしいな

913 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:27:27 ID:bK4m3fon0
つっても漢方薬って結構な割合のものが科学的な根拠が無い、
もしくはわからないものだったりするんだよなあ。

二重盲検法で調べても半分くらいは効果の程がわからなかったりするらしい。

914 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:27:44 ID:3uqvltpiO
国民目線で脱税してみました。 鳩山

915 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:27:51 ID:eWl5RXifO
献金が足りない!
なぜか野田聖子を思い出した

916 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:28:06 ID:VBjIcs1xO
>>889

別にクラシエでもいいよ
いずれにせよ、それらを証明しない限りはその効能効果をうたい保険を使うのはよくないってこと


>>900
ハーブも小麦粉も効果はあるだろうよ
保険を使うことだよ

917 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:28:28 ID:I3BMQ8xQO
バスクリン売っとけや!

918 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:01 ID:Q56SkYuHP
>>856
竜骨はナウマン象の化石だよ。ナウマン象以外もあるみたいだけどね。
それとイラナイとの関係は何?

漢方薬の種類は多くて、保険適用はその一部だろ。ツムラはエキス剤(粉の飲み薬)
を多数取り揃えているので、これがなくなると大打撃だよ。台湾から輸入しないと
いけなくなる。

>>867
漢方薬は新薬と違い歴史があるから長年使われていて有意差がでてるよ。
体質により効く、効かないがあるから一般的な二重盲験ではうまくいかないと思う。
「自称効き目がマイルド」てのは誰が吹聴したのか知らないけど、新薬でも効き目が
マイルドのがあるし漢方薬でも劇的に効くのもあるよ。間違うと死ぬのもある。

919 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:18 ID:Vk6lXXzR0
昔から薬は八掛けと言うし。
薬屋が儲けすぎ。

最高の漢方は「水」だ。水。
水飲めば何でも治る。
水で体の細胞の隅々まで毒素を洗い流すんだ。

920 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:37 ID:a3ei4YMH0
>>916
効果が証明されても使うなと?

921 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:38 ID:cdfRqxu4O
>>906
保険適用の漢方薬は、民間療法のお茶レベルじゃないぞ(笑)
薬として認められたもの

922 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:45 ID:KZox6U3C0
>>902
お前が無知なんだよ。

西洋的に説明してやろっか?
骨=カルシウム カルシウムがイライラを抑えるとよく言われてることは
知ってるな? 漢方は長い間の人体実験の末、それをわかって
治療に使っていた。

柴胡加竜骨牡蠣湯

竜骨=動物の骨
牡蠣=貝殻
サイコ=肝機能系に働くといわれる

東洋医学では肝機能の悪い人はイライラすると言われる。
肝機能のバランスを整え、カルシウムでイライラを抑えるという
構成になってるわけ。物凄い大雑把に説明するとだけど。





923 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:29:47 ID:xa70Jj6mO
>>901、902
おお、サンキュ。
家に帰ったら調べてみるよ。
漢方薬局でバイトしてた時、「肉龍眼」だっけな?
ブルーベリーを大きくした様な生薬が美味しそうだったのを覚えてるwww

924 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:32:12 ID:agNenLreO
カルシウムでイライラとかどんだけ迷信好きなんだよ

925 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:32:58 ID:X/N8nCjA0
ヨミウリドクター
(1)認知症の妄想・徘徊を改善
ttp://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=16651&from=navlc

>東北大学加齢医学研究所の荒井啓行(ひろゆき)教授らのグループは
>2005年、抑肝散を1か月間ほど投与することで、多くの患者の症状
>改善されることを発見した。

ツムラは実際研究していない、そういう研究員を雇う金も雇用し続ける金もないが
医者はそれを使って研究することができる。
それを認知症に使ったのがこの東北大の荒井で、ためしてガッテンにも取り上げられたが
西洋薬で唯一認知症の薬として認可されている「アリセプト」が
効かない人にも効く漢方をちゃんと見つけた。
こういう可能性潰して、ボケ老人ばっか増やそうとしているのがミンス

926 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:33:29 ID:3Qqh5tPf0
>>922
バカ高いカルシウムだな。薬九層倍だよ。

927 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:33:36 ID:jfpoZOoHO
>>891
漢方の極意は遺伝子に近づこうとしたこと
体質改善は日本的な妙訳で本来の漢方の目的ではないよ
体質改善というより体質適合が漢方なんだ

西洋医学は同一症例→同一治療、漢方は一人一人の体質(遺伝子)
に合わせた配合でその人に相応しい治療をすることが目的



928 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:33:41 ID:KZox6U3C0
>>918
体質的に効く、効かないではなくて
漢方で治療を開始するのが遅いの。ソレとお医者さんと薬剤師さんの
勉強と問診にバラつきがあるため。
砂糖でも食べ過ぎれば毒だよ。 

929 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:34:56 ID:cdfRqxu4O
効果無いと言うなら、風邪でビタミン剤と抗生物質を出すのやめろよ
解熱剤だけでいいじゃん
抗生物質なんか風邪に全く関係ないのに、なんで出してんのか?
これ取りやめたら莫大な財源できるだろ

930 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:35:02 ID:V3XnJQFf0
>>922
柴胡はストレスに効くとも言われる。
副腎を叩いてストレスに有効なホルモンを出してくれるとか。
んで、アトピーにもそのホルモンが効くので、脱ステで激悪化してるときに
それを含んだ漢方処方で劇的に肌の状態はよくなった。
(最強外用ステですら効かないお肌でしたが)

ちなみに、柴胡は痔にも効くんだ。
軽い切れ痔ならこれですぐ治る。

931 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:35:12 ID:5koIp6Lp0
>>886
おお勉強になりました。
アセトアミノフェンがNSAIDsじゃない理由は
阻害するCOXのサブタイプが違うのですね。

932 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:35:37 ID:KKqUcRJP0
>>907
医者でもらう漢方薬は安い。ツムラの番号が書いてるやつ。
だから、患者の頼みで医者気安くだしがち。
副作用も少ないし。

933 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:35:47 ID:VBjIcs1xO
>>920

>>875からの流れを見てるか?
>>875は年齢が違うからできないと言っている(本当は単に年齢も揃えればいいだけ)


934 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:37:03 ID:a3ei4YMH0
>>922
漢方擁護だが、その説明はいただけないな。
カルシウムでイライラ解消は眉つばすぎる。

935 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:37:22 ID:X/N8nCjA0
>>907
市販で買えば高いに決まっているじゃん


936 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:37:54 ID:VzaNiyhh0


仕切ってるの財務官僚

官僚に依存してるミンスは大嘘つき

自分たちの利害でうごいてるだけ

937 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:38:07 ID:03p66iAL0
ヘルニアとか坐骨神経痛で病院行くと
ツムラの漢方薬くれるよ
牛車腎気丸とか
ttp://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen52/sen5200025.html

938 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:38:50 ID:xa70Jj6mO
>>932
>>907は単なる酒好きの気がするんだが…www

市販の漢方が高いのは、広告宣伝費が価格に反映されてるからだよ。
医療用の漢方の値段は薬価で決められているから動かせない。

939 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:39:36 ID:Q56SkYuHP
>>928
体質で効く、効かないはあるよ。だから同じような症状でも人によって調合を変える。
症状の進行状態によっても当然変えるけどね。
医者と薬剤師のスキルによっても変わるのは、西洋医学でも同じ。

940 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:39:42 ID:X/N8nCjA0
>>934
同意、それなら牛乳の消費量がもっと増えていい
現実牛乳の消費量減っているからね

>>937
ツムラで販売している医療漢方系は
希望すれば出してくれるんじゃないの?
そういう会社で作ってないようなどマイナーなのは
無理だけど

941 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:40:47 ID:KZox6U3C0
牡蠣殻などは大した値段じゃないんだろうが
サイコにお金がかかるんだろう。得に日本産のサイコが一番
優れてるといわれてるからな。

>>930
そういう言い方は非常に危険だけどね。
アトピーにサイコが効くとか。 痔に効くとか。
一人一人原因が違うから。それはやめたほうがいいよ。
必ず何も知らない人が試して失敗する

>>935
眉唾も何もない。
実際に効果が出てるから漢方の中に組み入れられてる。




942 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:41:23 ID:xa70Jj6mO
>>937
神経障害と云えば107番だお。
ウチでは糖尿病と抗ガン剤の副作用での神経障害でよく出るお。


943 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:41:51 ID:agNenLreO
経験則で保険適用されるなら風邪の時の葱や生姜も保険適用してくれよ

944 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:42:18 ID:X/N8nCjA0
>>930
つうかサイコは実証(体力の充実してる人向け)で
全員が全員効く訳じゃないだろ

945 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:42:57 ID:0ESKH8QN0
>>943
葛根湯の成分のひとつが生姜

946 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:43:56 ID:cdfRqxu4O
民主党の事業仕分けはトンチンカンだよなぁ
スポコン研究も廃止。これ医療にも多大に貢献してるのに

★遺伝子治療で視力回復キタ━(゚∀゚)━!! 生まれつき全盲がいきなり視力回復したらどんな感じなんだろう
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258074531/

1:ノイズo(catv?) 2009/11/13 10:08:51 CiEAErfv BE:445036853-PLT(12000) ポイント特典
http://img.2ch.net/ico/u_nyu.gif
遺伝子治療で視力回復
東北大准教授ら成功

 東北大の富田浩史准教授(分子生物学)らが、視覚障害のラットの視力を遺伝子治療によって回復させることに成功した。
失明につながる加齢黄斑変性症や網膜色素変性症の患者の治療につながる成果。米科学誌プロスワンに発表した。
 両症は、視野の一部が見えなくなったり、ゆがんで見えたりする病気で、国内にはそれぞれ40万人、1万人以上の患者がいるとされる。
どちらも網膜の細胞が傷つき、網膜から脳に信号を送れなくなるのが原因だが、有効な治療法はない。
 富田准教授らは、光が当たると信号発信につながる化学反応を起こす藻の一種、緑藻のたんぱく質に着目。
このたんぱく質作製にかかわる遺伝子を導入したラットを、網膜の細胞を傷つけたうえで、縦じま模様が回転する小部屋に入れた。
 その結果、模様の動きに従って首を振る様子が見られ、視力が回復したことが確認された。
網膜が正常なラットに遺伝子を導入しても、正常なラットと同様に首を振り、悪影響はなかったとみられる。
(2009年11月13日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20091113-OYT8T00184.htm

947 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:43:58 ID:xa70Jj6mO
>>934
女性のPMSでもカルシウムを多く服用してイライラを抑える方法があるよ。


948 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:44:30 ID:KZox6U3C0
>>940
うーーん、牛乳の中におけるカルシウムの量とか考えて発言してます?

それと、口に入れる全ての食品は、体を冷やす作用、暖める作用とあって
牛乳は体は体を冷やす作用、それに加えてたいてい冷蔵庫で冷やして飲むわな。
冷え性の人がイライラするから毎日牛乳、カルシウムってやったって、
余計に冷えが酷くなって体悪くする。





949 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:44:34 ID:X/N8nCjA0
>>943
生姜とねぎ単体では薬として認められていない
そのくらいも分からないのか

>>942
そういう難しい症状の人は、大学病院の先生に
煎じ薬で調合して処方してもらわないとそもそも無理なような


950 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:45:05 ID:koAb7O7q0
名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:24:31 ID:liJDVkrL0
これが華麗なる経歴をお持ちの「事業仕分け人」のメンバー



<衆議院>
枝野、菊田真紀子、田嶋要、津川祥吾、寺田学、

<参議院>
尾立源幸、蓮舫


<研究者・エコノミスト>
 川本裕子(早大大学院教授)▽田近栄治(一橋大副学長)▽富田俊基(中大教授)▽石弘光(放送大学長)▽土居丈朗(慶大教授)
▽松井孝典(東大名誉教授)▽中村桂子(JT生命誌研究館長)▽翁百合(日本総研理事)▽高橋進(日本総研副理事長)▽原田泰(大和総研チーフエコノミスト)
<自治体>
 福嶋浩彦(前千葉県我孫子市長)▽海東英和(前滋賀県高島市長)▽山内敬(前高島市副市長)
▽木下敏之(前佐賀市長)▽熊谷哲(民主党京都府議)▽神奈川県小田原、三浦、横須賀、厚木市職員
<市場アナリスト>
 ロバート・フェルドマン(モルガン・スタンレー証券)▽市川真一(クレディ・スイス証券)▽河野龍太郎(BNPパリバ証券)▽高田創(みずほ証券)
<会社員・経営者>
 丸山康幸(フェニックス・シーガイア・リゾート会長)
<その他>
 石渡進介(弁護士)▽飯田哲也(NPO法人所長)▽梶川融(監査法人総括代表社員)▽藤原和博(大阪府知事特別顧問)

こんな高級取りが法的拘束力の無い会議の太鼓持ちやってるんだぜ
こんな高給取りは漢方薬が保険から外れても痛くも痒くも無い罠

ある意味「すごい国民目線」w

951 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:45:37 ID:Q56SkYuHP
>>945
カゼに葛湯が効くのも、葛の根からとったデンプンと生姜を入れるからだな。
だから馬鈴薯デンプンで作った葛湯もどきは効かない。

952 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:46:03 ID:cdfRqxu4O
【民主党】政府の最先端研究開発支援、対象にiPS細胞の山中教授ら→民主党「凍結するかも」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252082245/

1:出世ウホφ ★ 2009/09/05 01:37:25 ???0
政府は4日、「世界トップ」の研究者に総額2700億円の研究費を分配する
「最先端研究開発支援プログラム」の対象者30人を発表した。
1件あたり3〜5年間で30億〜150億円が助成される。
.
プログラムは民主党が見直しを進めている46の基金の一つ。政権交代に伴い今後、凍結を含めプログラム内容が変わる可能性もある。

対象研究者には、ノーベル賞受賞者の田中耕一・島津製作所フェロー、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を開発した山中伸弥・京都大教授ら国内の著名研究者が名を連ねた。

プログラムは、緊急経済対策を主眼とした09年度補正予算に盛り込まれた施策で、565件の応募があった。(中略)

376: 2009/09/05 14:20:02 zYXkNLT/O
それでなくても万能細胞の研究は
追い上げられてるのに・・・
一刻も早く最大限の補助が必要だよ
316: 2009/09/05 13:47:26 +M+c8Fha0 [sage]
アホじゃねーのか
DNA解析でも国の腰が重くて欧米に特許取られまくったのに
409: 2009/09/05 14:35:53 HioY3Y8T0 [sage]
自民政権の時でさえ国からのバックアップが他国より大きく劣ってて
研究に差をつけ始められてたのに・・・。
それでも頑張って研究してきた人々にこの仕打ちは無いわ。

つうか、ips細胞を実用化して特許でもとればそれこそ日本の財産になるじゃないか。

953 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:46:05 ID:brVmQfQq0
>>943
医者は経験則でしか処方しないからなぁ。
かっこよく言えばエビデンス
経験則がだめなら、麻黄湯といっしょにタミフルも保険適応外すか。

954 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:47:05 ID:X/N8nCjA0
>>947
カルシウムそれ自体は薬じゃないだろ

>>948
そんなの言われるまでもなく常識中の常識で知っている。
どこの薬局とは言わないけど、某漢方系薬局で
新型インフルに効果的な方法として「牛乳を飲まないこと」と
真顔で薬剤師に言われた。

955 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:47:30 ID:Uf3yeaAj0
これ、明らかに日本の医療水準を下げようと画策してるだろ。
これで死亡率が上昇してもミンスは責任を取らないだろ。

956 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:47:39 ID:a3ei4YMH0
>>941
しかしCaが不足すると自分の骨からとるはずだから、
イライラがCa不足なら、イライラするひとは骨粗しょう症だらけということになってしまう。

957 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:48:13 ID:Jc2ueyJK0
漢方は高いけど、どうしても漢方薬でなければダメな人もいる(自分だけど)。
西洋医薬では副作用が強すぎてダメ、それがないと命がモタナイ。

勝手に保険適用外になんかしないでくれ!
(ちなみに自分は民主になど入れてない)

958 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:48:32 ID:YK0ZWpQWO
>>741同じくアトピーで月三千円くらい。
軟膏の紫雲膏も効くし保険適応だからこそ
沢山塗れるのに。保険外になったら
月いくらかかるのだろうか。養命酒に切り替えるほかないかも

959 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:48:57 ID:xa70Jj6mO
>>953
なら、現在行われてる適応外処方を全て不可にするか。


960 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:49:48 ID:KZox6U3C0
>>954
東洋医学は口に入るものは全て薬という考え方。
>>954
常識中の常識という割りには、牛乳飲んでりゃ、カルシウム取れて
消費量が・・・とか言い出すのはおかしいだろ。

961 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:49:48 ID:D/qs1c+H0
>>953
経験則はエビデンスじゃねぇ

962 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:49:55 ID:cdfRqxu4O
【政治】 仕分け人 「次世代スパコン?国民目線で言うと、世界一にこだわる必要があるのか」→次世代スパコンの開発、「予算削減」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258089195/

中国は頑張ってるよ(笑)↓
【スパコン】中国、毎秒1千兆回の演算達成 スパコン「天河1号」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1256808553/

1:● ◆SWAKITIxxM@すわきちφ ★ 2009/10/29 18:29:13 ??? BE:647164229-2BP(55)
 【北京共同】新華社電などによると、中国の国防科学技術大は29日、
開発したスーパーコンピューター「天河1号」の演算速度が最高で毎秒1206兆回に達したと発表した。
演算処理が1千兆回を超えるのは、米国に次いで2カ国目という。

 日本では、毎秒1京(1兆の1万倍)回の演算速度の次世代スパコン開発が進められている。

 国防科学技術大は昨年、天河1号の開発に着手。
米半導体大手インテルなどの演算処理装置を搭載した。
天河1号は、資源探査や医薬品開発、金融工学などの分野で使われるという

963 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:50:16 ID:w9ogh7Yl0
理系脳の民主党(笑)

964 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:51:00 ID:42qshl4lO
つうか牛乳飲めって話

965 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:51:23 ID:3Qqh5tPf0
>>960
牛乳は電子レンジで温めて飲むだろ、普通。

966 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:52:50 ID:+KQ5jqFHO
婦人病には漢方薬が欠かせないのに…

967 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:52:54 ID:xa70Jj6mO
>>965
ミロも入れといて〜。

968 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:53:24 ID:0ESKH8QN0
>>966
石女を増やして何をどう少子化対策しようというんだろうね。

969 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:54:12 ID:cdfRqxu4O
友愛(笑)
弱者救済(笑)

970 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:54:13 ID:KZox6U3C0
>>964
牛乳はあんまり飲まないほうがいいね。時たまならいいと思うよ。

人それぞれ体の状態が違うのに、毎日同じものを飲み続けることによって
体のバランスが崩れる。それが病気の原因の一つ。

体に良いと信じてやってることが体を悪くしてることなど
山ほどあるわけ。
みのもんたが、ミカンが○○にいい、アロエがいい、寒天が・・
など言って、ソレにつられて食べまくった人で体壊してる人は
多く発生してると思うよ。
漢方も西洋の薬も健康食品もサプリもそのような思い込みで
食べ続け、飲み続け、体壊してる人が多くいる

971 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:54:18 ID:X/N8nCjA0
>>960
口に入るものは全て薬とかいうなら、
それこそ葱とか生姜も本来は保険に入らないといけない訳だったのか


972 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:55:25 ID:XQKPsjigP
効果が無いから
川´⊇`川 ド-デモイイYO

973 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:55:58 ID:/yug3Cp9O
>>971
うむ
風邪にたいして葱や生姜のみを処方しなかった大昔の医者達を呪うがいい

974 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:56:05 ID:42qshl4lO
>>970
継続は力なり
続けることはいいことだよ
忍耐力つくし

975 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:56:23 ID:6xdl3DigO
虚証のヒキコモリ共は補中益気湯でも飲んどけ

976 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:57:08 ID:/FDHaqf/O
漢方薬イコールビタミンサプリメント、
程度の間違った認識の人って多いんだな。
ホメオパシー大好きのカルト鳩山レベルかよw

977 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:57:44 ID:X/N8nCjA0
>>973
別に呪ってないよ
既存の漢方でだいたい解決しているから

978 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:58:05 ID:KZox6U3C0
>>974
間違ったものを継続したら、体悪くすんの。
お前さんは、糖尿病かもしれない人に砂糖を毎日取れ!
脳にいいからストレスが取れるから!と食べさせますか?

人それぞれ体の状態が違うの。
冷えてる人が毎日牛乳飲んだら、病気が酷くなって命が短くなるんだよ。


979 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:58:11 ID:5/IUbV08O
牛乳について熱く語るスレはこちらでよろしいですか?

980 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:58:54 ID:xa70Jj6mO
>>975
慢性疲労症候群には補中益気湯、ビタミンC、ビタミンB12

981 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 16:58:59 ID:6xdl3DigO
>>961
経験則も一応EBMに入るからな?

信頼度は低いだろうけど

982 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:00:03 ID:X/N8nCjA0
>>974
効いてないのに、忍耐力ってどんだけ
単に我慢しか能がないバカじゃん

>>975
補中益気湯は2ちゃんもできないくらい本気で引きこもっている奴だろ
単なる引きこもりだったら、漢方は必要ない

983 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:00:27 ID:O9sS14ZeO
牛乳の悪口はモウ許さん

984 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:00:34 ID:3Qqh5tPf0
>>980
欧米のCFS患者も補中益気湯のむか?

985 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:00:41 ID:1Wzh+cWp0
ツムラ全力で応援する頑張って!
24番にどれほど救われているか。。

986 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:01:13 ID:42qshl4lO
>>978
砂糖は取りすぎはよくないけど
体に悪かったら学校で毎日牛乳なんか出ないでしょ
プロの栄養士さんとかが出さないよ

987 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:02:12 ID:X/N8nCjA0
>>984
欧米にツムラみたいな製薬会社があれば、
適用する医者いるかもしれないが実際あるのか?

988 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:03:43 ID:3Qqh5tPf0
>>987
ツムラは2ちゃんで工作してないで、欧米で商売しろ。

989 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:03:43 ID:1AsDXSdN0
>>986
未だに牛乳万能とか思ってるのがむしろすげえ
人の言う事鵜呑みにしないで(栄養士さんがOK出してるから安全とか)
自分から情報を取りに行ったりする事をした方がいいよ

990 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:00 ID:KZox6U3C0
>>986
そのプロの栄養士っていうのが西洋医学的な栄養学をマスターしただけの
人でしょ。 児童それぞれの体の状態なんかわかってないでしょ。

人それぞれ体の状態が違うのに
牛乳は万人の体に良い、というのが違うって言ってる。



991 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:01 ID:RvmPMU0C0
同じ風邪でも
汗をかく人は桂枝湯
汗をかかない人は葛根湯

992 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:16 ID:/FFRd5Ks0
>>970
それは私のことですね。

玉子を食べ過ぎて、アレルギーを起こすようになった。
そしてそこから始まっていろんな食べ物にアレルギーが起こるようになった。
今は偏らないようにアレルギーが起こらないものを満遍なく食べてるが
死ぬ前にどんな食べ物にでもアレルギーを起こすようになって、
食べられるものがなくなったらどうしようという不安はある。

993 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 17:04:24 ID:SCRjmcwk0
ツムラの1番が葛根湯なのはガチだ。

994 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:25 ID:X/N8nCjA0
>>986
白糖は体を冷やすが、
黒糖は体を温めるよ
なかなか黒糖つかった食べ物ないけど


995 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:44 ID:6xSXGK9R0
>958
同じくアトピーで3千円ぐらいだ
ここ最近さぼっていたら、一気に悪くなってきた
ヨクイニン飲まないと、ニキビがひかねー

996 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:04:58 ID:42qshl4lO
>>982
つカルシウム
つ日本人の身長推移

997 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:06:15 ID:koAb7O7q0
>>994
>>黒糖は体を温めるよ
>>なかなか黒糖つかった食べ物ないけど

つ東京・亀戸の船橋屋のくず餅

998 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:06:33 ID:X/N8nCjA0
>>988
何逆ギレしてんの
ミンスの工作員ワロスww

>>990
栄養士と薬剤師がごちゃごちゃなんですがw


999 :神聖・河豚公国:2009/11/13(金) 17:07:29 ID:SCRjmcwk0
漢方万歳

1000 :名無しさん@十周年:2009/11/13(金) 17:07:44 ID:KZox6U3C0
>>998
は?この人栄養士って書いてるんだけど。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)