5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】"天皇にいいイメージない?" 民主党の旧社会党や日教組議員の影響で、「天皇陛下即位20年祝日」幻に★3

1 :☆ばぐ太☆φ ★:2009/10/31(土) 18:41:32 ID:???i
 天皇陛下のご即位20年を記念し、今年11月12日を祝日にするようすすめてきた自民党は、
民主党の協力が得られないとして同日を祝日にすることを正式に断念したことが30日分かった。
 即位の礼が行われた同日を祝日にするための臨時祝日法制定に向けて、超党派の奉祝国会議員連盟が
発足し、与野党足並みをそろえた形で解散前の通常国会に法案が提出されていた。解散によって廃案と
なったことから、今国会への再提出が模索されたが民主党の党内調整が終始難航。官民挙げた奉祝行事が
相次いで催されるなかで、「国民の祝日」が流れる結果となった。

 奉祝行事をめぐっては昨年6月、経団連や日本商工会議所、連合などからなる「即位20年奉祝委員会」
(会長・日本商工会議所の岡村正会頭)が設立。政府が内閣主催による即位20年の記念式典の開催を
閣議決定したことなどを受けて、同日を臨時祝日にする法律制定を目指す超党派議連が発足していた。

 議連には450人を超える国会議員が加盟。民主党からも鳩山由紀夫首相が副会長に、小沢一郎幹事長は
顧問として役員に就任していた。鳩山首相は会合にも顔を出し、制定に意欲を示すとともに党内調整を
“約束”していた。

 自民党や公明党は、党内手続きを済ませたうえで、今年6月には鳩山首相側から「法案を正式に出して
くれたら(民主党としても)対応する」と提案があったこともあり、議員提案で法案を衆院に提出していた。

 しかし、旧社会党系議員や日教組系議員を抱える民主党が、8月の総選挙前に国家観や天皇観をめぐる
路線対立を表面化させたくないという事情があって、法案は審議に至らずに廃案に。その後も臨時国会冒頭の
制定に向けて関係者による調整が図られたが、民主党内で結論は出ず、実務面や日程上、成立は困難と判断した。
 皇室に関連した祝日には、皇太子さまの結婚の儀の平成5年6月9日、即位の礼が行われた平成2年
11月12日などがある。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091031/stt0910310218001-n1.htm

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256963012/

2 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:41:55 ID:Qo4fflQN0
▼新人ばぐ犬の脳内変換
本文「国家観や天皇観をめぐる路線対立を表面化させたくない」

スレタイ「天皇にいいイメージない」


122 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 10:22:58 ID:ynYmiFnA0
>>1
「天皇にいいイメージない」なんてソースに書いてないぞ。勝手な感想を付け足すな。

483 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 11:35:55 ID:OfEDWu5T0
>>1
「天皇にいいイメージない?」とか、捏造もいい加減にしろよ。
そんな文面、元記事のどこにあるんだよ。

自分の主観を記事に加えるとか、ばぐ汰は毎日新聞以下の
最低野郎だな。

いったい、いつになったら記者資格剥奪されるんだ?
これ以上板をゴミだらけにするなボケ。

418 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 15:16:30 ID:9lRegMMlO
>>1ミスリード記事!
国民に嫌なイメージ植え付けようとすんな!!カス!

503 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 15:36:42 ID:PFbYingw0
>>1
ばぐ太よ+の記者ならまともなスレタイにしろや

この記事はの要旨は「国民の「臨時祝日」はなし」だろ

3 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:42:06 ID:aQsF4OxG0



                 |ヽ
                -‐┴┴‐- 、  _ノ\
            /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
         ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\
           |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
           | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !
.         |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|      自民もうダメポ・・・
.         |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \
         }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
.         /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
        /    /       ヽ.」 .//        }::l
.       /     l         \//        / /::|
.        '     .!       l:   /      /―‐'′|
        ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
.      {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
      ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
       |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
        |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |




4 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:43:33 ID:tK1r2km+0
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!

5 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:43:46 ID:0SIL+wwX0
日本人なのに変なの・・・・
何かに毒されてんのかなぁ?

6 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:44:07 ID:tn8QH8MQP








【ネット】岡田克也事務所から問題視された「でっちあげの名誉毀損コピペ」を貼りまくったネトウヨに、またもや大規模アクセス規制が発動
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1256974662/











7 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:45:31 ID:AQiL5jsi0
>>旧社会党系議員や日教組系議員を抱える民主党

お前ら、現実が見えたか?
何で、お前ら日教組とか応援してんだ?

8 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:46:28 ID:oNyny63VO


9 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:46:41 ID:H2PiFvFvO
天皇制は廃止しろ。

10 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:47:10 ID:Bi3W5bx00
生粋の日本人だが、別に必要だとは思えないし
税金の無駄遣い

11 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:48:37 ID:Te8MxTlbP
>>10
2ちゃんで「生粋の日本人だが」と書き込むのはチョン

12 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:48:40 ID:GUAEPus00

現在の自称「天皇家」は薩長こと朝鮮人と薩摩のテロリスト土人連合がでっち上げたニセ天皇

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html

おまえが日本人ならわかるはず、
真性天皇が朝鮮人と土人のテロリスト連合を支持するはずがない。

日本人にとっては当たり前の話で、真性天皇は大和朝廷征夷大将軍の徳川幕府を支持。

その征夷大将軍の”征夷”、夷を征する・・・その征される「夷」が薩摩の土人と
長州や広島こと朝鮮人なわけなのだがww

13 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:48:54 ID:WJ5ULTzDO
>>9
なんで?お前、朝鮮人か?

14 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:50:35 ID:S1rlJWK4O
チョンマジいい加減にしろよ

15 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:52:59 ID:oNyny63VO
世論のであるかの様に言うな
売国ミンスは半島、大陸へお帰りください

多くの国民が、岡田の天皇陛下への発言にも怒ってるぞ

16 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:53:00 ID:yWeGLzZYP
   :;;;:::
    ::::;;;::
     :::;;: ゴオオオ
     从               ノ´⌒ヽ,,
    从从    .○     γ⌒´      ヽ,
.    | ̄从 ̄ ̄┃     // ""⌒\   )          ど
.    |   ●  ‖    i / ⌒  ⌒  `ヽ、 )      明  う
.    |____┃     !゙ (・ )` ´( ・)  i/    .  る  だ
           ‖      |   (_人__)    |       く
           ┃    _\  `ー´   /.ヽ      な
           ‖   ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<Z.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  っ
           ┃_,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
            ミと_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
               ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'

17 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:54:01 ID:+EIdZKev0
 ■醜い日教組の従軍慰安婦問題教育■

      【高校の韓国修学旅行で、教師が生徒に謝罪と土下座を強要させた】
     《日教組は生徒を反日思想に染めるため、公然と洗脳教育を施しています》

●写真:ソウル・タップコル公園にて広島県立世羅高校の男女生徒約200名が元慰安婦に土下座●
      http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/ktulu/1103490.jpg

連日連夜、国旗掲揚・国歌斉唱の中止を求める日教組や部落解放同盟などとの交渉に追われ、
心労から石川校長が自殺した世羅高校で、韓国への修学旅行の際、日教組の反日教員によって、
独立運動記念公園で生徒に「日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章」を朗読させ、
さらに、居並ぶ韓国人に向かって膝をつかせて謝罪させたという事件がありました。


◆“民主党”の支持母体は日教組です。

 

⇒『日教組の正体』『国民が知らない反日の実態』で検索!
   《今、マスゴミとブサヨ・在日が最も隠したがるサイト》

18 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:54:24 ID:vd+jrLpdO
>>1
エリザベス女王在位50周年みたいに100万人の群衆が
宮殿の前に集まって国歌を大合唱するようなイベントならいざ知らず、
今の日本では大して盛り上がるわけでもなく祝日にする意味は薄い。





19 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:55:16 ID:YfjTdpSd0
俺はチョンだから天皇制には断固反対
チョンを差別してきた日本人民の象徴は許せない
  だけど、おれはネトウヨならぬ真正ウヨだぜ


20 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:55:18 ID:AtWU6A4kO
反日政権

21 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:56:36 ID:BWaNn2x60
>>4
公務員より安月給の負け組、プギャーw

22 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:56:51 ID:+EIdZKev0
   ■民主党の支持母体・日教組の正体■


●生徒を反日思想に染め公然と洗脳教育
《韓国での修学旅行で生徒に謝罪土下座させる・広島県立世羅高校》

●ゆとり教育などによって日本の教育を崩壊
《96年文部省・中教審の委員に日教組関係者が起用され 「ゆとり」を重視に》

●自分たちのイデオロギーに反する者は、圧力によって自殺に追い込む
《組合員の日常的かつ組織的な吊し上げで、校長を度々自殺に追い込む》

●過激派・部落・北朝鮮などの反日・犯罪勢力と癒着
《槙枝元委員長・北朝鮮から勲章授与/日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会》

●民主党(過去には旧社会党)の支持母体
《旧社会党が事務局を支配し、外国人参政権・沖縄ビジョン等の日本壊滅の政策》

●反日(在日裏支配)マスコミと結託
《中山前国交相の言葉狩り事件等》

●日本の伝統・文化、および道徳の崩壊
《国旗・国歌の不敬をはじめ道徳教育の否定、過激な性教育の推進等々》



⇒詳細は『国民が知らない反日の実態』『日教組の正体』で検索!
   《今、マスゴミとブサヨ・在日が最も隠したがるサイト》


23 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 18:58:45 ID:QPQ9N+5w0
そもそも、なぜいまさら「20」周年記念なんだかな。
祝うなら去年の話だろうに。

24 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:00:34 ID:UlUIBHuE0
武士道や大和魂、先人を敬う気持ち、礼節を重んじるといった日本人の美徳と
180度違った言動をするネトウヨが天皇について書いても天皇を貶めるだけ

25 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:00:37 ID:hGz6dtErO
>>10
思い込み乙

26 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:00:59 ID:7vbudlqE0
>>23
周年の意味解ってる?

27 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:01:23 ID:5/H9YeBQO
輿石の



ばーーーーーーーか!

28 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:01:28 ID:y7vJ6rZNO
公務員とガキしか休まない祝日などいらん

29 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:03:36 ID:YLvmWOHbO
皇室のウリナラ起源を唱えるのは半島のヒトモドキだけだw

30 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:03:43 ID:Te8MxTlbP
>>12
電波乙w

31 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:04:20 ID:kcros6Ji0
チョンを差別してきた日本か

帝国時代には半島人も日本人としてともに列強と戦えると信じ、インフラを築き教育まで施したというのに
敗戦を機に三行半をつきつけ、さらには経済難民を送り込み治安を著しく悪化させた者達がいたが
それをもって差別されたとしても全て身から出たサビだと思うんだが何か問題でもあるのか?

32 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:05:24 ID:69Vdl5jbO
ウンコリアンや支那畜にとって自らの無様でおぞましく醜い歴史はコンプレックスでしかない


それに比べて
神話レベルで二千七百
現実でも二千年の統一した系譜を持つ天皇家をもつ日本の存在は

おぞましい特定アジアヒトモドキには憎くて憎くてたまらないんだよ



33 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:05:26 ID:9M7zMimHO
日本が民主主義後進国で世界の笑い者だったのはアキヒトのせい
天王とかチンコを神と崇める蛮族の島は沈没させた方がいい

34 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:09:14 ID:XxxTDwD7O
どうでもいい祝日なんかいらねーよ

35 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:12:07 ID:LqBUBV/LO
岡田の反撃か?

36 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:12:30 ID:3xm81jP80
>>18
エグザイルが来るらしいから割と集まるんじゃね

37 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:13:19 ID:Te8MxTlbP
>>33
脳内話はもういいよ

38 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:16:22 ID:lvL5PSjfO
なんだかんだで天スケの記念日は阻止されたからな。
俺達の勝利だ。

39 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:18:27 ID:Q62zUkKL0
天皇はもはや宗教だからな
総理大臣にもあの敬語を使えよと

40 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:19:37 ID:3xm81jP80
要は左巻きが固いこと言ったせいでお祭りが流れちゃったんだろ

41 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:19:54 ID:ySL5hwlGi
なんか休日どころか即位記念すら祝う気のない奴らが多いけど、左に曲がってる人大集結?
岡田発言に怒ってた奴らは?

42 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:20:33 ID:OoIQzXX1O
祝日はもう多すぎる
半端な休みが多くてリズムが崩れる
むしろ天皇に、有給休暇の消費を促す詔をだして欲しいね

43 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:21:08 ID:Aoh2PKHY0
天皇陛下が嫌いな人は日本から出て行ってくれ

44 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:27:16 ID:fq5XIwBA0
旧社会党を抱えてるかぎり民主党はだめだな

45 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:27:18 ID:hGEYruT+0
天皇は日本の歴史文化の象徴なんで肯定するけど
別に記念日を祝日にする必要はないと思う。

46 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:29:20 ID:u0AaYBy00
天皇制の間違いについて教えてください

47 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:31:08 ID:3xvC8cGtO
10年に1回しかない祝日を

祝日多杉云々で逃げてる奴は氏ね

こういう記念日をちゃんとできない国家はもはや国家の体をなしてない

それが旧社会党のミンス議員には本望なんだろうが

この国の成立を正しく理解できてないとしかいいようがない

48 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:31:08 ID:XaOHjU7pO
>>45
俺もその口かな
でもまぁ、左巻きの人はバレンタイン付近の日に
あの人を祝うのだろうw

49 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:34:15 ID:ULynrzjy0
祝日はもう要らないと思うが、反日連中の、日本人の心を一つにまとまらない様に、
特に天皇陛下を中心にまとまらないようにしようとする工作は相変わらずだな。
この連中が税金で生活できる社会を何とかしないと日本人に明日は無い。


50 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:36:56 ID:lEocoIXG0
祝日作りすぎなんだよ
細切れの休日なんぞいらんから夏休みに3週間ぐらいの長期休暇を義務付ければいいのに

51 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:37:57 ID:lvL5PSjfO
この法案の首謀者は森元なんだから、まともなウヨは反対だよ。
ネトウヨが賛成してるだけ。

52 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:40:18 ID:R+MUOTTvO
平成10周年の時は休日になったっけ?
なんで20周年の時だけ?って気もする
ま、11月は休日多いし、別にいいんじゃね?

53 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:40:25 ID:3xvC8cGtO
>>51
根拠は?
それともいつもの「〜はネウヨ」ってレッテルリストに追加ですか?

楽な仕事だな

54 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:46:04 ID:jWnc1kP+0
在日チョン全員の強制排除と韓国との国交断絶希望

55 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:49:08 ID:lg1INPPsO
>>31同感!本当の歴史を
知らない日本人が多すぎるよ!

56 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:50:59 ID:OFNTQ2o90
これ以上祝日は必要ない。
いつのまにか怠け者国民に
なってしまったではないか。糞政府のボケが

57 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:55:44 ID:D3CLwcNcO
鳩山みたいに「私が戦争をしたわけではない」でいいんじゃね?

58 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 19:59:18 ID:MWbZpIJm0

国会開会式の「お言葉」、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だ・・・・・ゲンダイ

国会開会式の「お言葉」、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だ・・・・・ゲンダイ

岡田外相、「陛下のお言葉のあり方見直しを」  ・・・・・・[TBSニュース動画 10月23日13:20]
http://news.tbs.co.jp/20091023/newseye/tbs_newseye4265539.html

  国会開会式のお言葉「陛下の思いを少しは」 岡田外相・・・・・・[朝日新聞 10月23日]

 岡田克也外相は23日、閣議後の閣僚懇談会で、国会開会式での天皇陛下の「お
言葉」について、「陛下の思いが少しは入ったお言葉をいただくような工夫はできない
か考えてもらいたい」と提起した。これに対し、平野博文官房長官は「意見は承った」
と引き取った。国事行為である国会召集の際のお言葉に、天皇の考えを盛り込むこと
を促した。
 この日の閣議では、26日の臨時国会開会式での天皇陛下のお言葉を決定した。
岡田氏は、「陛下にわざわざ国会まで来ていただきながら、同じあいさつをしていた
だいていることについて、よく考えてもらいたい」と提案したという。

59 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:03:31 ID:VR+PSX7a0
陛下は尊敬してるけど、祝日にする必要は無いんじゃないかな。
祝日になったらなったでうれしいけどさ。


60 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:07:27 ID:PrKoq0Pr0
祝日よりも有給休暇を抵抗なく取れるようにすべきだ。

61 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:09:39 ID:f7do+r060
天皇陛下は好きだけど
雅子様とか天皇家一族をしょっちゅうおっかけまわすのはやめてほしい
せめて即位するまでそっとしておいてあげればいいのに

62 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:12:47 ID:MufEtAFPO
左翼=国レイパー

63 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:14:55 ID:q1IM84aC0
天皇制がなくなれば日本は本当に終了する

64 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:16:08 ID:YfjTdpSd0
フリーターは日給・時間給で働いているので、祝日が増えると収入が減るのだよ
祝日がほしい輩は公務員や大企業の正社員ばかりだ


65 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:17:24 ID:LVybyTad0
民主にとってマニフェストが達成無理なのを、せめてこれで国民の目をそらせる意味でも盛り上げるべきだと思う

「私ども二人を50年間に渡って支えてくれた人々に感謝の意を表します」
天皇陛下 御即位から二十年
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2682.html


66 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:18:40 ID:dI/X1OLw0
今朝在日チョンの同級生が自殺したって学校から連絡があった(笑)


67 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:18:56 ID:CU1Y/PMC0
天皇というのは、日本独自の文化でもある。
エリザベス女王などの「王」でもなく、日本独自の立場であるが、
天皇文化を大事に思わないようになったのは、ダメ。

昔のように崇めよとは言わないが、世界においても
貴重なロイヤルファミリーである事くらいは知っておけ。

68 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:20:35 ID:ze+hBrCw0
天皇即位20年なんてどうでもいい
そんなことに金が掛かってくるべきではない。

69 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:20:42 ID:EuHZmMa3O
これでわかるのは、鳩山はとりあえず何にでもウンウンと良い顔だけしといてなにもしない
ということだな。

70 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:21:11 ID:XxxTDwD7O
アル中もいるでよ

71 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:22:06 ID:V3pskNsL0
もう表に出たんだから祝ってやらんと可哀想だろ
天皇がスネちゃうぞ

72 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:22:10 ID:QfTLYbB2O
>>63なんでそうなるの?

73 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:29:47 ID:u0AaYBy00
>>66
人が死んだらちゃんと弔うのが人の心だろう
そういうおまいのメンタリティが非日本人

74 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:32:32 ID:a2BB0TrdP
教師にいいイメージがないのお

75 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:33:09 ID:CJcF19wMO
陛下は神です。陛下を限りなく尊敬し、崇拝します。


76 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:40:39 ID:FnB23Zli0
>>24
ヲイヲイ、オマエも立派なネトウヨじゃないかw

77 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:43:21 ID:To3NSyt/O
法案を提出して否決させろよ!
自民党はなにやってんの?

78 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:45:29 ID:MCgQMNoY0
教えてほしいんだが、そもそも”天皇制”って、何?

79 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:50:05 ID:rcna+fd9O
他国(特亜除く)から礼儀をもって迎えられる存在が
自国ではぞんざいな扱いとは…


仮に
他国のそういう立場の人が来たときに同じように振る舞うのかね


どうなってんだかこの国は

80 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:54:16 ID:qPJy87Im0
>>63

例えるならば、日本のシンボルだからなあ

国家も国旗もオレは気に入っているよ


日本の歴史を学んだ上で、天皇制は国民の良心で守らないちゃいけないと思う

でもロイヤルニートとか言われるほど税金を使われてはたまらんわ

81 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:56:45 ID:7vbudlqE0
>>78
小学校で何を学んだんだ?

82 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 20:56:53 ID:7vbudlqE0
>>78
小学校で何を学んだんだ?

83 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:00:10 ID:ofiOWCjJ0
自国の皇帝たる天皇も敬わないのに異国の王族たちに
対して敬意をはらうそぶりを見せても上辺だけだと思われるだろうな

間違いなく国際的な評価は落ちる
歴史を持たない新興国のウケをとってどうするんだよ
本当に力を持った国々に軽んじられたら意味ないだろう

84 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:02:07 ID:NBUw5to+O
ただのおかざり。歴史を振り返ってみても、いいように利用されて踏んだり蹴ったりな身分の人だ。
天皇(あめのすめら)なんて呼ばれるようになったが、すめる(統べる)力なんてないんだよ。大王(おおきみ)の頃がよかったね。

85 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:04:22 ID:ndK4fb+R0
拉致記念日を設けたら堂だろうか
実行犯表彰、シンガンス記念バッジ、どいた過去賞など

86 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:05:11 ID:Xmqx3D/g0
祝日の作りすぎだろ。
その内365日全部祝日になるんじゃね?
祝日作るのを禁止にしろよ。

87 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:07:11 ID:jHTvgTdr0
死ね朝鮮民主党

88 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:13:19 ID:Ij1/35w3O
>>80
その通りですね。
どんな乱世においても日本の先祖が唯一守り崇めてきた制度。
だから日本人ならそれを守って後に残していく義務がある。
日本人なら…

89 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:13:29 ID:tMViyG5/O
陛下はオーラというか空気が違うよ
間近にきたときは失神しそうになった
俺って邪悪なのかな?

90 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:14:54 ID:3KiEQkRfO
『約束』を、守れない、守らない



それが 民 主 党

91 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:15:29 ID:JsaAaNiyP
>>64
馬鹿じゃねえの。
フリーターは祝日・休日関係ねえよ。
寧ろサービス業なんかは休日こそ忙しい上に休日手当てまで付くんだが?

92 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:17:11 ID:IHC58P8JO
>>83
日本の天皇は皇帝でもなければ、王族でもない。
だからこそ長く続いた。
勉強し直せば。

93 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:17:27 ID:CXmjay170
>文部科学省や教育委員会の予算を取って、組合活動(県教研の研究発表を含む)
>に流用したこと
三教組に丸め込まれて、何も抗議とかしない県教委・市町教委に問題あり。
というか、お役目怠慢でしょ。我々の税金が目的外のことに使われているのに
何も阻止しようとしないのは職務怠慢。
納税者に対する「背任容疑」で、訴訟起こしてやろうかな。
行政に問題あり!
三重県の知事は三教組に支持されて当選したから
三教組とはズブズブ。
これはもう、マスコミに一部始終を話して糾弾してもらうしかない。
「あなたの血税が、知らぬ間に日教組(三教組)の組合運動費に!」
とかいう見出しで報道してもらうしかない。
ぜひとも10年前の再現を!!



94 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:18:15 ID:RofS/Np80
天皇に悪いイメージはないが

>天皇陛下即位20年祝日

これはいらないw
テキトーに祝日増やすなw

95 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:20:17 ID:JZaUaPL1O
こうして女系天皇になるんだろうな。

96 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:20:34 ID:nnx4bmh0O
これほど民主党とチョンコロに殺意を覚えた事はない
あいつら生きてる価値なんかない、火病が突然変異でもして無残に絶滅したらいい


97 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:21:42 ID:u0AaYBy00
>>81
小学校では天皇制は間違いで昭和天皇は戦争犯罪者ということを学びましたが?

98 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:23:55 ID:0Ejo5Yq00
旧社会党と日教組の人間は全員処刑するべきだな。

おまえはどこの国の人間だよと言いたい。早く氏ね。

99 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:25:07 ID:1bIEBCVe0
>92
異国には天皇を表現する語彙がないから十把一絡げで皇帝だろ
どうせ微妙なニュアンスは伝わってないよ。
大日本帝国の皇帝が敗戦を機に実権を手放して神事・外交に専念しているくらいにしか思われていないさ

100 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:26:11 ID:f1tinnz9O
20年記念ってなんだよww今年は平成21年だぞwww
一年遅いじゃねえかバカ自民wwwwww

101 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:27:22 ID:b2SW3uDGO
>>100
平成は元年からなんだが。

102 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:28:44 ID:JI34hv8XO
これはいい判断
既存の天皇ゆかりの祝日も廃止しようぜ
まずは明治天皇以降のやつ全部

103 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:35:58 ID:9lRegMMlO
天皇排斥したいなら、いっそ韓国でも中国でも移民しろ!!
2千年以上天皇制度を維持した日本は、かなり凄い!!

104 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:36:28 ID:72d8IzsuO
>>100

平成2年で在位1年、平成3年で在位2年、………、平成21年で在位20年。

お前がバカチョンだよ。

105 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:38:21 ID:1WR0ff240
これ以上祝日は増やす必要ないだろ。


106 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:39:51 ID:JI34hv8XO
>>104
そうか?
言っちゃ悪いが、平成20年の途中で死なれたら困るじゃん
20周年にならね

107 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:41:28 ID:I6Hiduzy0
またバカ民主党が!
おまえらのやってることは全部ムカつく。

108 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:42:53 ID:1tOQnhx60
民主党議員って、チョンコロが多いの?
それとも、チョンコロから金を受け取ってるのかな。

109 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:46:43 ID:a2BB0TrdP
まー、休まんでも普通にお祝いしましょう

110 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:46:52 ID:rX+wIUEg0
庶民の生活保護を云々するまえに
天皇の生活保護を打ち切れよ
どんだけいい暮ししてんだよ
食費とかおさえろ
あと、皇居にテント村を作って派遣切りされて住むとこがない人を住まわせてやれ
日本人の父親気取りなんだろ
それぐらいやれよ天カス

111 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:49:42 ID:f7do+r060
天皇在位60周年金貨みたいに
1年ごとに記念切手出してくれないかなぁ・・・
で10年ごとに記念コイン

112 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:49:56 ID:nKAldV9LO
>>110
> 庶民の生活保護を云々するまえに
> 天皇の生活保護を打ち切れよ
> どんだけいい暮ししてんだよ
> 食費とかおさえろ
> あと、皇居にテント村を作って派遣切りされて住むとこがない人を住まわせてやれ
> 日本人の父親気取りなんだろ
> それぐらいやれよ天カス

君さ人間のクズだね。この国から出ていけ!

113 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:50:14 ID:Om56hGUlO
>>110
禿げ同

114 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:51:11 ID:TVr6nxYg0
天皇がいたからこそ日本の繁栄がある。
それに気が付かないバカどもは日本から去れ

115 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:52:05 ID:ww8kgcPyO
派遣の奴らってナマケモノなんだろ?

116 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:52:24 ID:8gD+HFzI0

             
          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
      .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \   /  i )
     i ( ・ )` ´( ・) i,/
     l  ⌒(__人__)⌒|
     \   |r┬-|  /O
      O ノ`从从/^/
        \  ●  / ビリビリ
         ) ヽ ヽ \

117 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:52:47 ID:Smi3vcb/0
福島氏「ネット犯罪防止策を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000065-mai-soci

ネット規制ハジマルヨ〜

118 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:53:11 ID:FnB23Zli0
>>110
ここはオマエのような餓鬼畜生が住む国ではない。とっとと出て行け。

119 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:55:13 ID:tlh9zw4CO
祝日はいかなる理由でももう要らないよ
休日に国民全員が休めるわけでもなく割増出勤手当て出す方も大変だからね


120 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:55:12 ID:la9rV0+xO
>>105 臨時って意味知らないの。
今年限りだぜ

121 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:55:33 ID:5dEpxN0lO
>>110 ナマポ古事記日本人だかチョンだか知らねーが、精神的チョンは黙れ。

122 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:56:58 ID:lgzX6EHaO
みんな>>110みたいな ひがみ根性見え見えの無職の馬鹿に釣られるんじゃないの!

123 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:57:38 ID:4562NWDXO
天皇・皇后に使われる年間予算は約三億前後…

皇太子夫妻に使われる年間予算は約一億五千万前後…

皇族全体に使われる年間予算は約十億前後…
これ全部税金…
雅子等は、その金使って結構な贅沢三昧しており、雅子の家族はその金(税金)で、かなりの美味しい思いをしている…

一方、一般庶民が年間自殺する数は約三万人…
その理由の約八割〜九割が金銭苦が原因…

今や、天皇一族や腐れ公務員は日本の癌になりつつある現実…



124 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:57:45 ID:la9rV0+xO
まー陛下を植木職人呼ばわりしたとかしないとか言ってる大臣がいるくらいだからな。

125 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 21:58:48 ID:Smi3vcb/0
>>110
http://www.youtube.com/watch?v=RbasM2vNoMU
これを見ればいかにハードな御公務をこなしておられるかわかる
あのお歳でどんな外交官よりも重要で価値のあるお仕事をされている
まさに驚異的な精神力
チョンにはわかるまい

126 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:01:35 ID:5dEpxN0lO
>>97 ああ、原爆を投げつけられた一般市民が「繰り返しません過ちは」と反省する姿とか、従軍売春婦に土下座とか教えられたな。

127 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:03:18 ID:yq/jTdxaP
11/12を祝日として共に祝えないなんて国民が不幸すぎる

128 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:06:27 ID:kSWlyqhqO



日本の天皇は昔は中国の奴隷で、今はアメリカの奴隷だから






129 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:08:15 ID:BzT752B80
数多の犠牲を出し敗戦して尚も無責任に君臨し続ける天皇
会社が破綻して尚も偉そうにしていたら終いには殺されかねないだろう常考

130 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:08:17 ID:Smi3vcb/0
東京都議の土屋ってミンスから離党勧告受けたのか・・・
12日にオバマ来日ぶつけるような党さっさとやめちまえ

131 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:09:12 ID:lhzVLOTGO
>>123
安いな
それしか使ってないんだ

132 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:10:05 ID:BzT752B80
>>129

数多の犠牲を出し敗戦して尚も無責任に君臨し続ける天皇
会社が破綻して尚も無責任に君臨し続ける社長


133 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:12:24 ID:/UJNmtFrO
>>128
皇という漢字を勉強するべし。

134 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:12:34 ID:weJhEHp+O
天皇制なんてどうでもいいけど祝日わざわざ無くすのはなんか非国民な気がする

135 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:13:30 ID:Smi3vcb/0
チョンには関係のない話だ
ウンコ舐めて寝ろ

136 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:13:48 ID:a2BB0TrdP
君臨すれども統治せず
とは無責任に君臨する
ということなのだよ
それが立憲君主制というもの

137 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:15:07 ID:S611woGZO
こんなの今年初めて聞いたぞ。
なぜ300議席持ってた時にやらなかったの?
しかも貧乏産経がソースかよ。


138 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:17:09 ID:3u/jJTeW0
ある在日朝鮮人の人が言ってた
在日を反日に利用しているのは、日本人の左巻きの人達だと
一理あると思った

139 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:18:38 ID:Smi3vcb/0
>>134
お前は非国民な上に底抜けの低能な気がするw

140 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:18:47 ID:+oVbuorHO
システム系の作業していたので割と早くから話は知っていたよ。
なくなったんだ・・・

141 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:19:09 ID:kYII94cEO
キチガイアジア人以外、今の天皇って平和の象徴になってるんだぜ、
日本は軍隊を持たないのは、天皇がいるからだと思っている国が殆ど、
だから、カナダでもアメリカでも息子が行くだけで大歓迎される。

ニュージーランドの人が言ってたよ。


142 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:22:10 ID:YIC2xRgHO
今の総理大臣の嫁はチョンが好き。気持ち悪い

143 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:22:27 ID:weJhEHp+O
天皇は戦争中は実際は権力持ってなかったんだよ
天皇を全面に押し出してやりたいことやって隠れてたやつが戦犯


144 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:26:32 ID:8asJdmnWO
>>142
じゃあその旦那はチョンだな。

145 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:27:33 ID:JRaQ+9FhO
民主党は反日

146 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:29:13 ID:mS+agxGHO
この祝日は不要な気もするが
天皇家は日本には必要だろうな
過去から未来へ受け継ぐ日本の財産みたいなものだし


147 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:29:58 ID:NgcCSjkJ0
法律で決めなきゃだめなもんなのかね。毎年祝日にするってわけじゃないんだし。

148 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:30:22 ID:WUoLty8z0
何で麻生は祝日にする前に解散したの?


149 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:32:51 ID:1kGZXx8e0
なんで20周年?

馬鹿なの自民党?



150 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:38:32 ID:V4OsFLT3O
まあ祝日にする必要はないな
好きにイベントでもやってれば?

151 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:42:02 ID:m+DTiGgGO
>>137
前から話はあった。民主議員含む超党派で一度は法案まで提出した話。この状況で自民が単独で法案を出す理由も必要も当時なかったことはお前さんも理解できると思う。

>>1をよく嫁。貧乏産経と同様の内容は他の新聞にも出てるから、そっちを確認するのもいいかもなw

>>148
解散しても民主と話はできてたんだ、廃案になっても選挙の結果によらず再提出で本来はそのまま可決成立する性質の法案。だったw

なぜそれが潰れたかはやはり>>1を嫁。少なくとも鳩山副会長様はこの国会で成立させたかったようだが、党内をまとめることが出来なかったとw

152 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:46:11 ID:tNEuah5UO
スレ下がってんぞネトウヨ!!自民党からバイト料出てんだろ?(笑)
おまいらの狂った天皇マンセーもっと聞かせろや!!(笑)


153 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:46:24 ID:isg4J7zv0
超党派って言葉をわからないチョンは死ねよ。

自民とか関係ないからww


つーか、祝日増やすのに社会人が反対する理由ねーよ、ボケ

154 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:47:54 ID:hm4Fx216O
――さて、逐条的に現憲法の批判に入ると、
第一条(天皇の地位・国民主権)天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条(皇位の継承)皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、
これを継承する。
とあるが、第一条と第二条の間には明らかな論理的矛盾がある。
すなはち第一条には、「この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」とあるが、第二条には、
「皇位は、世襲のものであつて」とあり、もし「地位」と「皇位」を同じものとすれば、
「主権の存する日本国民の総意に基く」筈のものが、「世襲される」といふのは可笑しい。
世襲は生物学的条件以外の条件なき継承であり、「国民の総意に基く」も「基かぬ」もないのである。
又、もしかりに一歩ゆづつて、「主権の存する日本国民の総意」なるものを、一代限りでなく、
各人累代世襲の総意とみとめるときは、「世襲」の語との矛盾は大部分除かれるけれども、
個人の自由意志を超越したそのやうな意志に主権が存するならば、それはそもそも
近代個人主義の上に成立つ民主主義と矛盾するであらう。
又、もし、「地位」と「皇位」を同じものとせず、「地位」は国民の総意に基づくが、
「皇位」は世襲だとするならば、「象徴としての地位」と「皇位」とを別の概念とせねばならぬ。
それならば、世襲の「皇位」についた新らしい天皇は、即位のたびに、主権者たる
「国民の総意」の査察を受けて、その都度、「象徴としての地位」を認められるか否か、
再検討されなければならぬ。
しかもその再検討は、そもそも天皇制自体の再検討と等しいから、ここで新天皇が
「象徴としての地位」を否定されれば、必然的に第二条の「世襲」は無意味になる。
いはば天皇家は、お花の師匠や能役者の家と同格になる危険に、たえずさらされてゐることになる。

三島由紀夫
「問題提起」より

155 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:50:56 ID:m+DTiGgGO
>>149
首相たる民主の党首が推進議連の副会長ということを見落とすなよw

自民が馬鹿なら鳩は大馬鹿になる。総選挙前に自民に約束しておきながら指導力不足による党内事情で結局反故にせざるを得なかったんだからw

>鳩山首相は会合にも顔を出し、制定に意欲を示すとともに党内調整を“約束”していた。

156 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:53:16 ID:oE4nLIvVO
>>152
鳩さんも賛成してたのに…

157 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:53:18 ID:tNEuah5UO
マッドネトウヨ部隊が沈黙(笑)

天皇自体が朝鮮人じゃ仕方ねーか(笑)


158 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:54:16 ID:hm4Fx216O
>>154つづき
私は非常識を承知しつつ、この矛盾の招来する論理的結果を描いてみせたのであるが、
このやうな矛盾は明らかに、第一条に於て、天皇といふ、超個人的、伝統的、歴史的存在の、
時間的連続性(永遠)の保証者たる機能を、「国民主権」といふ、個人的、非伝統的、非歴史的、
空間的概念を以て裁いたといふ無理から生じたものである。
これは、「一君万民」といふごとき古い伝承観念を破壊して、むりやりに、西欧的民主主義理念と
天皇制を接着させ、移入の、はるか後世の制度によつて、根生の、昔からの制度を
正当化しようとした、方法的誤謬から生れたものである。
それは、キリスト教に基づいた西欧の自然法理念を以て、日本の伝来の自然法を裁いたものであり、
もつと端的に言へば、西欧の神を以て日本の神を裁き、まつろはせた条項であつた。
われわれは、日本的自然法を以て日本の憲法を創造する権利を有する。
天皇制を単なる慣習法と見るか、そこに日本的自然法を見るかについては、議論の分れるところであらう。
英国のやうに慣習法の強い国が、自然法理念の圧力に抗して、憲法を不文のままに置き、
慣習法の運用によつて、同等の法的効果と法的救済を実現してゆくが如き手続は、日本では望みがたいが、
すべてをフランス革命の理念とピューリタニズムの使命感で割り切つて、巨大な抽象的な国家体制を
作り上げたアメリカの法秩序が、日本の風土にもつとも不適合であることは言ふ俟たない。
現代はふしぎな時代で、信教の自由が先進諸国の共通の表看板になりながら、十八世紀以来の
西欧人文主義の諸理念は、各国の基本法にのしかかり、これを制圧して、これに対する
自由を許してゐないのである。

三島由紀夫
「問題提起」より

159 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:55:47 ID:iO4g/F4+O
なんで20周年だと休みになるの?
意味がわからん
だいたい、アイツの誕生日が休みで、なんでオレの誕生日は休みじゃないの?
オレにとっては、アイツの誕生日なんかより、オレの誕生日の方が意味を持ってるんだけど
みんなだってそうだろ?


160 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:56:02 ID:MlrRmbLYO
俺の貴重な休みが…

161 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:57:14 ID:BgeSRqkl0
>738 名前: ノイズc(長屋) 投稿日:2009/10/31(土) 22:32:08.13 vwoy8NdZ
>>731
>例のあれについて不敬だ何だと散々騒いだ人が
>天皇陛下を侮辱したコピペ作った奴に対して何もいわないのが不思議


これは正論
なぜ植木職人とか天皇陛下を侮辱したコピペを作った奴に不敬だと言わないのかな?
何者かが岡田を貶める為だけに侮辱した文章書いたんだよ

162 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:57:26 ID:wodprnNM0
1年か数ヶ月前には確定させとかないと、混乱がひどいよな。
10月になってから11月の祝日作るなんて学生と時間給労働者が喜ぶくらいでそ。
でも今回急に祝日にしておけば、崩御の際の予行演習にはなったかも。

163 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:57:52 ID:mS+agxGHO
>>159
そりゃ俺等一般人は国の象徴でもなんでもないから、だろう
しかし三島の問題提起は興味深いな

164 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:57:58 ID:5LggM6MxO

本当にサヨって人間性に品性のかけらもないのね。

165 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 22:59:49 ID:hm4Fx216O
>>158つづき
われわれがもしあらゆる宗教を信ずることに自由であるなら、どうして近代的法理念の
コンフォーミティーからだけは自由でありえない、といふことがあらうか?
又逆に、もしわれわれが近代的法理念のコンフォーミティーからは自由でありえないとするならば、
習俗、伝習、文化、歴史、宗教などの民族的固有性から、それほど自由でありうるのだらうか?
それは又、明治憲法の発祥に戻つて、東洋と西洋との対立融合の最大の難問に、ふたたび
真剣にぶつかることであるが、敗戦の衝撃は、一国の基本法を定めるのに、この最大の難問を
やすやすと乗り超えさせ、しらぬ間に、日本を、そのもつとも本質的なアイデンティティーを
喪はせる方向へ、追ひやつて来たのではなかつたか?
天皇の問題は、かくて憲法改正のもつとも重要な論点であつて、何人もこれを看過して、
改憲を語ることはできない。
…世俗的君主とは祭祀の一点においてことなる天皇は、正にその時間的連続性の象徴、
祖先崇拝の象徴たることにおいて、「象徴」たる特色を担つてゐるのである。
天皇が「神聖」と最終的につながつてゐることは、同時に、その政治的無答責性において、
現実所与の変転する政治的責任を免かれてゐればこそ、保障されるのである。
これを逆に言へば、天皇の政治的無答責は、それ自体がすでに「神聖」を内包してゐると
考へなければ論理的でない。
なぜなら、人間であることのもつとも明確な責任体系こそ、政治的責任の体系だからである。
そのやうな天皇が、一般人同様の名誉毀損の法的保護しか受けられないのは、一種の
論理的詐術であつて、「栄典授与」(第七条第七項)の源泉に対する国自体の自己冒涜である。

三島由紀夫
「問題提起」より

166 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:02:25 ID:DFwoqFBQ0
日本人に勝手に絶望して
特亜の方が好きになってしまった人達のための政党としては
適切な判断なんでしょうね

167 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:04:34 ID:hm4Fx216O
>>165つづき
「神聖不可侵」の規定の復活は、おのづから第二十条「信仰の自由」の規定から、
神道の除外例を要求するだらう。
キリスト教文化をしか知らぬ西欧人は、この唯一神教の宗教的非寛容の先入主を以てしか、
他の宗教を見ることができず、英国国教のイングランド教会の例を以て日本の国家神道を類推し、
のみならずあらゆる侵略主義の宗教的根拠を国家神道に妄想し、神道の非宗教的な特色性、
その習俗純化の機能等を無視し、はなはだ非宗教的な神道を中心にした日本の
シンクレティスム(諸神混淆)を理解しなかつた。
敗戦国の宗教問題にまで、無智な大斧を揮つて、その文化的伝統の根本を絶たうとした
占領軍の政治的意図は、今や明らかであるのに、日本人はこの重要な魂の問題を放置して来たのである。

三島由紀夫
「問題提起」より

168 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:05:09 ID:5/H9YeBQO
いくらなんでも
EXILEはねーよ

169 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:06:08 ID:upCvH1mN0
>>159
お前の誕生日はお前にとって意味はあっても、お前以外には完全に無意味だからなあw
天皇は日本国民の統合の象徴、日本のシンボルだから。日本国民にとって意味のある日であることは確か
ま、わからんならわからんでもいいよw

170 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:12:08 ID:mS+agxGHO
かつての日本らしさであったものの復活を望んでいたのかな、三島は
まぁ神道は確かに土俗風習みたいなものだし
所謂宗教らしさはないからな・・・。
国家神道と言われたものも、結局護国神社を各地に作っただけで終わってしまった


171 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:15:54 ID:FeJnjwu00
貴重な祝日誕生が

172 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:17:23 ID:sQec2dYcO
>>163
三島の問題提起とは??

173 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:18:05 ID:QRarQzNfO
お前ら引きこもってるぐらいならどっかの政治結社にでも入れよ。
最近は街宣カーもハタチそこそこの奴ばっかしだぞ。
見た目もたまに丸坊主がいるぐらいで普通だし。

174 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:18:23 ID:dLsl6lro0
これはいらんだろJK

こんなの祝日にしていたら、数百年後は
1年すべて祝日になるぞ。歯止めが必要。

皇室関係の祝日は、スクラップ&ビルドにすべき。
99.99%の日本人は、生涯天皇と会話することがないのだから。

175 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:20:12 ID:l3hn1HZCO
まぁ仮に祝日になってたらそりゃ嬉しいけど急すぎるな。
なんでこんなギリギリにそんな話がでてたんだろ…

176 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:20:30 ID:LUnT2mCT0
朝鮮の王室の最後の末裔なんか日本で保護されたまま日本で亡くなった。
まださほど前じゃない、数年前の話だ。

177 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:21:23 ID:cGWRgjt1O
>>152
今一番キチガイを晒してる自分に気付かない


それがかわいそう

178 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:21:39 ID:G6Jp/DVEO
ミンスのフニャチンヒッピー供め

179 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:22:09 ID:mS+agxGHO
>>172

>>154
>>158
>>165
>>167
の事。三島の考えは興味深い

180 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:22:56 ID:iO4g/F4+O
>>169
>天皇は日本国民の統合の象徴、日本のシンボルだから。日本国民にとって意味のある日であることは確か

「こういうシステムです、だから天皇の誕生日は休みにします」って言うんなら、それならそれでいい
オレが言いたかったのは、「各々自分の誕生日も休日にしろ」って事なの


181 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:26:16 ID:Bp5rDchhO
>>180

地元選出の議員か原口大臣に頼めばいいじゃん。

182 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:27:25 ID:sQec2dYcO
>>179
近代社会と、皇室が矛盾している事を見抜いたのかな?
国民主権と、世襲の天皇とは矛盾しますね?

183 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:27:33 ID:G6Jp/DVEO
>>180
自分の誕生日に休みたい人は休めばいい

ただ、陛下の即位や誕生の記念日は記帳や参賀に行きたい人も沢山いるわけ。
当日は皇居前広場にお神輿もでるし、ちょっとしたお祭りになるの

184 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:27:43 ID:QRarQzNfO
バイトしてたコンビニにしょっちゅう街宣カーが来てたけど(客としてな)
まじで若い。
ネトウヨもああやってデビューしてんのかな。
おまえらそういうの考えたりする?

185 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:27:45 ID:2QvIJPW3O
>>180
うちの会社は自分の誕生日などマイ記念日は毎年一回、
年休とは別に休日ですが、それが何か?

それぐらい実行してる会社はいくらもあるだろが。
DQN会社しか知らないからって世間が全てそうと思うなよ。

186 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:29:04 ID:u0AaYBy00
500:名無しさん@十周年 :2009/10/27(火) 18:04:39 ID:klDk5evu0 [sage]
皇室に変な女を入れるから日本が狂う。神棚にウンコ供えてるようなもん。

187 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:32:02 ID:Y0pb91+YO
>>185
何だそりゃ?
どこのパチ屋で働いてんだか(笑)

188 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:32:43 ID:hm4Fx216O
>>182
憲法が矛盾してることを指摘したんだよ。

189 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:37:43 ID:upCvH1mN0
>>187
自分の視野の狭さと無知を得意げに晒すな
イライラする

190 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:38:02 ID:Q0qy5+CVO

天皇にいいイメージない。
責任取らんやろ〜


191 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:41:04 ID:tNEuah5UO
今の皇居は元々は徳川氏のもの。
天皇一家が図々しく乗っ取り成功ってとこか。
おまけに国民から税金まで騙し取ってやがる。
今話題の34歳の殺人結婚詐欺デブスとどっちが罪深いのだろうか?
教えてネトウヨ(笑)

192 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:42:20 ID:mS+agxGHO
>>182
普通は国民主権と世襲は矛盾しない、と考えて整合性を保つんだろな
つまりは、世襲して皇位を嗣ぎ、国の象徴となることまでを含む総てが
国民から(暗黙の)合意を得ているのだ、という感じで
ただ突き詰めて考えれば、三島のいう問題提起が発生するんだろうが
一般人はそこまで考えないだろうし

193 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:43:44 ID:iO4g/F4+O
>>183
お祭りに行く人の為に休みにしてるのか
なるほどね


>>185
へー、そーなんだー、良かったねー


194 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:43:48 ID:BT/t13yG0
>>190
なんで天皇が責任とんなきゃならんの
バカか

195 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:44:26 ID:gbufFnTZO
皇室を廃止する運動なんて人生の無駄だからやめなさい。昔の革命(笑)を目指した馬鹿どもみたく無意味なことに人生費やすだけだよ。

196 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:46:54 ID:BT/t13yG0
>>193
ま、てめえの誕生日はてめえが一人で休みにしてろってこった
お前のバカにつきあってる暇な奴はおらんのよ

197 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:48:35 ID:mS+agxGHO
>>185
うちの会社では、昔はメモリアルデイといって
年休とは別に1日、個人的な理由による休みを貰えた
ただ、三〜四年前に無くなったが・・・。
まぁ年休消化すら厳しかったから、却って助かった
・・・という人もちらほらいたようないないような・・・。


198 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:48:55 ID:Q0qy5+CVO
・昭・和天皇が責任取らんからやろー
だから天皇家自体がイメージわるいんやろー
想像力はたらかんかな?じゃまくさ!


199 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:49:38 ID:tNEuah5UO
34歳結婚詐欺デブスも天皇一家も詐欺師っていう点では共通(笑)

200 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:51:24 ID:tn8yKKzvO
なにこのキムチ臭いスレw

201 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:53:06 ID:EVaZPx0Z0
こんなに休日乱発させたら10代後には年中休日になってそうだw

202 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:53:12 ID:BT/t13yG0
>>198
想像力と論理の飛躍を一緒くたにするなw
お前が他人に求めてるのは「想像力」ではなくて「論理の飛躍」
悪いがお前ほどバカじゃないんだよw

203 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:54:21 ID:RtOKl/vY0
>>199
おまえの頭の悪さにホトホト感心するしかねーな

204 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:54:30 ID:ZRIAF9gDO
日教組が存在しても、日本人に何のメリットも無い。

205 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:54:35 ID:G0OMWB/Z0
天皇陛下の件は別にして
休日増えすぎ

206 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:56:29 ID:zv1fudze0
これ、公務員だけが得する馬鹿げた話だな。
と言っても、官製ワープアの非常勤職員は1日分給料カットになるので困るが。

カレンダー業界のことも考えれば、
せめて、前年の夏までに法案成立させないとな。
どうせ、最初から本気でやる気がなかったんだろ。
もう会社でもシフト組んでるから
いきなり数日後に祝日にされても、大混乱になるだけ。
いくらなんでもふざけるなって。

207 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:57:50 ID:NgcCSjkJ0
このさいだから言っておくが、ハッピーマンデー法は廃止すべき。

208 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:57:55 ID:Q0qy5+CVO

もじをよんでこのばかはなにをいうとしているのかそうぞうりょくをはたらかせなさいといういみまる


209 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:58:00 ID:EysnWOJkO
天皇制なんか廃止しちゃえよ

210 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:58:01 ID:6U9w1ogsO
天皇陛下は今の中国人や朝鮮人であるのはウソ
ただ百済や大昔の中国大陸であるのは本当
だいたい朝鮮なんて中国の一部だろw

211 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:58:04 ID:mS+agxGHO
まぁ形式的にせよ、徳川は天皇から委託されて日本の統治を行っていた事になってたからな
征夷大将軍という称号自体が、令外の守とは言え、朝廷の役職の事だし
だから大政奉還という、他国には類を見ない技で
一夜にして主権は幕府から朝廷に
確かにある意味詐欺なのかもしれんw

212 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:58:15 ID:qwauPEeOO
>>198
黙れ糞チョン

213 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:59:37 ID:paOXNSbfO
>>175
ニュースちゃんと嫁。
ミンスが邪魔したんだよ。

214 :名無しさん@十周年:2009/10/31(土) 23:59:57 ID:QRarQzNfO
基本的には休日増えるの嬉しいけどシルバーウィークは辛かったなあ。
盆前が二か月も連続したみたいでさ。
休日になったところで天皇陛下に思いを馳せるなんて事も無さそうだけど。俺は。

215 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:01:25 ID:J/7AjJC10
>>60
だから、日本の文化的に無理だと言ってるだろうが。
祝日増やす方が保守的な解決方法だよ。

216 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:02:44 ID:2svDto0rO
まあ、別にあの人達も休みが増えて良いかもよ。ノーギャラなんだし
動かすとセキリティつけなぎゃだわで金がかかる

217 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:02:46 ID:hRgFtMcv0
最低限、小林よしのり『天皇論』は読もう。
擁護するにしろ、批判するにしろ。

218 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:03:12 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
産経新聞が望む社会をみんなで想像するスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131363749/l50x

【北朝鮮の特徴】
・国家の前で、極めて制限された、あるいは
 まったく自由のない、社会体制
・私的な領域がまったくない、全て「公」で埋め尽くされた社会(例:個人的自由の否定。
プチブルあつかい)
・熱烈な個人崇拝(将軍さまの地位は、世襲です)
・軍拡路線
・戦争愛好(他国への攻撃性/滅私奉公大好き)
・異質なものの排除
(ブルジョワなどが対象)
・民主主義の嫌悪
(民主主義はブルジョワ的価値)

【産経の特徴】
・国家の前で、極めて制限された、あるいは
まったく自由を否定する、社会観
(自由は糞ウヨの世界観を脅かす)
・私的な領域をできる限り否定しようとする
(公大好き。国家の名のもと個人的自由を主張するものを
 しばしばサヨクよばわり)
・熱烈な個人崇拝(崇拝の対象は天皇-天皇の地位は世襲)
・軍拡路線
・戦争愛好(他国への攻撃性/滅私奉公大好き)
・異質なものを排除
(反右翼的言動をおこなうものを反日よばわり)
・民主主義の嫌悪
(民主主義はサヨク)


219 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:03:16 ID:ZhB8phyf0
11月より6月に祝日ほしい
GW後から海の日まで土日しか休みないのきついです
有給入れるけど

220 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:05:52 ID:OAWS6A0PO

>>多くの日本人が戦死しました。
国を守る為?天皇陛下万歳?
国が潰れてなくなりましたか?遺憾に思って貰っても命はかえりません。


221 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:05:58 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
天皇の祖先は朝鮮人? - 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa858286.html

天皇家と朝鮮
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/2002/020509Newsweek320.html

天皇が朝鮮人なのって、もう常識レベルの事実でしょ
http://history.bbs.thebbs.jp/1212305582/


>>217
プッ。
普通のIQのある人間はマンガなんて読まない。


222 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:07:22 ID:U/+iBPTkO
獣の奏者エリンも中国資本なんだろうな。

223 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:07:33 ID:pEDmJz1AO
負いキムチ幾らですか?

224 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:08:40 ID:F0ekQmgRO
>>211
征夷大将軍って700年以上も続いていた世襲君主の武家政権だな
幕府は天皇が征夷大将軍の任命権者だったしな
天皇―幕府政権は二元制度で日本オリジナルだよね


225 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:09:10 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
大学の図書館とか行って1時間でも調べれば、胡散臭い部分に関する論文とかいっぱいあるね。
学術的には、1500年の伝統とか怪しいのだろうけど、タテマエ上では一応そういうことになっているらしい。

ウヨクの方々にはご苦労だけど、民主主義の日本で、
「ワイドショー天皇制」が今後もずっと続くことはないだろう。
もはや国民の多くは伝統も価値も分からなくなっている。
おそらく今の認識では「支配階級の象徴」に過ぎない。


226 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:09:42 ID:wNQb0CbqO
日教組は戦後65年間、反日自虐教育をしてくれたおかげで、日本人が自信をもてなくなったんだよね?

227 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:10:25 ID:7si8CD5nO
【34歳結婚詐欺デブス】
・人を騙して金儲け
・死人が出る
・在日疑惑のためなかなか本名で報道されない
・地元では名門出とか
・〇洋大学中退とかメチャ低学歴
・なかなか犯行を自供しない。潔く責任取らない

【天皇一族】
・国民から税金騙し取り
・戦争で一体何人死んだ?
・朝鮮人疑惑(笑)
・学〇院とか低学歴にしかも裏口エスカレーター(笑)
・戦争責任の放棄


何これ?
ほとんど変わりないんですけど(笑)

228 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:10:28 ID:9Ephfy5I0
>>217
読むんだったら本物を読もうよーー

別に小林よしのりはスタンダードじゃないし
元侍従長の渡邉さんの本なら読みたいけど

229 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:10:50 ID:esiCGyBo0
てか地味に天皇陛下ってハンパねぇよね

230 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:12:23 ID:Ohaic5pvO
>>198
喧嘩売るつもりは毛頭無い。単純に教えてくれ。
君は在日?それとも日本人?

231 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:12:47 ID:F0ekQmgRO
>>226
日教組はもともと日本の教育改革したGHQの役人のせいだろ

232 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:13:33 ID:wNQb0CbqO
>>225
確かに、政財界には、勲章とか、皇室が表彰したりしているからな?
右翼の人や天皇陛下万歳の人にも、表彰したらいいのにね?

233 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:14:25 ID:BYTkuo4V0
>>221
まあ、こんなアホにレスしても仕様がないと思うが、念の為。

天皇家には百済の血が入っていると言われているが、
今存在する所謂朝鮮人という人種は、百済と何の関係ない血筋のエベンキ族
百済を滅ぼした未開土人=新羅土人=朝鮮人
現在の朝鮮人は百済を滅ぼした未開土人の後裔
火病起こす前に歴史書で調べてこいw
ちなみに、天皇発言を元に現在の天皇に残る百済血統を計算すると0.000000000000000000003%(爆笑)

お隣韓国にはこういう諺があるんだろ?w
『嘘も言い続ければ真実になる(爆笑)』


234 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:15:36 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
現代民主日本において、世襲による権力の相続に無理がありすぎ。
天チャンにはそろそろお引取り願いたいものだ。

日本は大統領制(共和制)に移行すべきである。
強力なリーダーシップが必要。


235 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:16:02 ID:AirsMGWZO
今年は、天皇皇后両陛下御大婚50周年と、天皇陛下御在位20周年というめでたい年であるな。

236 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:17:31 ID:R0QyQYzxO
桓武天皇の母方の祖先に朝鮮からの帰化人がいる、という話の事か
古代ではスサノオが朝鮮に降り立ったという異説もあるし
前方後円墳も朝鮮で見つかっているし
好太王碑からも朝鮮と日本(倭)の関係が伺われる

ただ、スサノオは朝鮮は住みにくい、と飛び出しているし
前方後円墳は日本よりも新しい、即ち日本から来た様式である事を暗示しているし
好太王碑には、日本が新羅・百済を征服し
高句麗に攻め行った記述の石碑だが(高句麗には負けた)


237 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:17:33 ID:1OwT3U9E0
>>227
天皇家は障害者福祉とかハンセン病政策とかに相当力を入れてきたよ。
だからこそ、パラリンピックを開くことが出来るようになったわけだし、仮に天皇家の存在がなかったら
日本の障害者の活動は相当制限されていたと思うよ。

戦争責任についてはあれは無辜の人々も問われているから一概には言えないよ。

238 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:18:19 ID:rshQSMwt0
日教組議員て 誰と誰 ?
特に参議院議員は選挙前に明らかにせねば・・

239 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:19:03 ID:F0ekQmgRO
>>234
そんなに大統領制が良いなら共和制の国に行け
アメリカも天皇・皇帝・国王とかいないから共和制なんだろ
王族が多い国なんかどうすんだよ?

240 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:20:23 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>233
kimi必死すぎ。別に天皇家が朝鮮由来でも構わない。
ただ、韓国・朝鮮嫌いなネットウヨクは頭のどこかに記憶すべきトピックである。

むしろ、論点にしたいのは天皇制と公選民主制の矛盾である。

>>239
英語が出来ていたらとっくに脱出しているよ。


241 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:21:22 ID:gDjBXvBG0
>>238
悪人顔の山梨の人。

242 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:21:54 ID:EnRH5SMRO
はいはい、左翼や天皇制反対以前に反日で売国奴な集団が政府与党ですから。
鳩山は天皇と接点なんか持たないで欲しいね。
食事に忍ばせて友愛しそうだからな。

243 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:22:04 ID:R0QyQYzxO
>>224
近いのは、ローマ法王が正統なるローマ帝国の後継者として
国王に冠を被せる行為かな。ただローマ法王は
世俗的権力もなかなか強くて、中々日本みたいに
権威と権力の分離が出来なかったけど

244 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:22:49 ID:vh0uqb3M0
>旧社会党系議員や日教組系議員を抱える民主党が

選挙ってなんですかぁ国会議員さんたち?
誰の代表なんですかぁ?

245 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:22:55 ID:NvypkivAO
>>234
大統領制度ねぇ
日本人も韓国人も民度は同等だから
韓国みたいになっちゃうよ


246 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:23:34 ID:BYTkuo4V0
>>240
必死なのはお前の方だろうがw
それと早速、論点逸らしを展開してるが、
>別に天皇家が朝鮮由来でも構わない。
↑何、さり気無く嘘を混ぜてるんだよw読解力の欠片もないアホはママのおっぱいでもしゃぶってろw

247 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:23:43 ID:rshQSMwt0
起源言い出したら アフリカ人になるんじゃないの? 人類の歴史って

ネットキムチだけは何でも韓国起源 キリストもイチローも韓国人


248 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:24:21 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
日本政府がデフォルトを起こしかねない情況で、
最近の自民党は国旗やら天皇やら優先度の低い事に必死すぎる。
どこかズレてる。



249 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:24:29 ID:kMeUxKltO
必要ない

250 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:24:30 ID:sWPASMOZ0
皇室に使われるお金には正倉院の維持管理やその他の御用邸の維持管理や
馬車とかの車や馬の育成とかイロイロなものも含まれた額だからね
公務のためや文化財として大切なものであって皇室が無くても必要なお金だし
両陛下や皇族が自分のために使う額はそんなに無いよ
服やら化粧品ですら国家元首として日本国民が恥をかかない程度に必要だしな
晩餐会でジャージやジーンズばっかの国家元首なんて恥ずかしくて見たくないだろ?


251 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:26:01 ID:F0ekQmgRO
>>247
ネットキムチによると人類はアフリカ人ではなくキムチ人から生まれたってことだなw

252 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:26:21 ID:BYTkuo4V0
>>248
そりゃあ政権与党の民主党様が、
外国人参政権やら夫婦別姓やらに一生懸命だもんなw
経済対策そっちのけでw

253 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:26:21 ID:EnRH5SMRO
韓国人やら在日主体の中国共産党の犬である与党

254 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:16 ID:CPSBLi79P
>>253
チョンみたいな顔してうっせーよwww

255 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:21 ID:VRHciM+NO
度重なる陛下に対する不遜な態度…
許せん!

いい加減気付けよ民主に入れた愚民どもが!

国民の象徴である陛下をないがしろにすることは国民をないがしろにすると同義なんだぞ



256 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:32 ID:Paxkg6GZO
>>253
なに必死になっちゃってんのwwwww

257 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:35 ID:3HIHKsmvP
>>247
うなわけないだろばかやろう。こんな頭悪い奴始めてみたわ

258 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:49 ID:PWdVpijSQ
>>253
いやいやいやwwwwwww
違うからwwwwwww

259 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:28:54 ID:HMmKpVO8O
>>253
は?

260 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:29:11 ID:+d72dU1XO
>>253
きっも

261 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:29:12 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)

【知恵袋】日本がもしも大統領制に移行するとして、そのメリットとデメリットを教えてくださ...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212829907?fr=rcmd_chie_detail


>>246
ネットウヨク「BYTkuo4V0」は論争に負けると子供返りする件について。




262 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:29:45 ID:MsoOI2PXO
>>253
きめぇ

263 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:29:48 ID:t0aAltUJ0
頭悪過ぎ

264 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:29:56 ID:hAb/12Sk0
>>253
何言ってんの?

265 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:17 ID:LAzeRRVIO
>>253
頭大丈夫?

266 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:18 ID:Jm0DV4BsO
>>253
おまえチョンだろ

267 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:20 ID:mjkKChrx0
チョウセンブタモドキ 【別名:朝鮮豚、キムチ豚、食糞豚等】

  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   <ヽ`ω´> ネトウヨwwネトウヨww
  しー し─J

民潭養豚場で飼育されている豚。
鳴き声は「ネトウヨww」
知能は極めて低く、他者の文章をコピペ連投するか
オウム返しする事しかできない。
皆さん可愛がってあげてください。

268 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:24 ID:5ayAcTvNO
>>253
工作員は帰れよ^^

269 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:37 ID:EnRH5SMRO
民主党って、在日二世三世とかどのくらいいるんだろう?

帰化した人物は解っているが

270 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:30:43 ID:3HIHKsmvP
>>253
頭おかしいんじゃないの

271 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:31:04 ID:ZQAqaKoZO
>>253
ハハッワロス

272 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:31:09 ID:rshQSMwt0
>>241

山梨の民に伝えねば  知らんと入れる民ぎょうさんいるはず

273 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:31:48 ID:BYTkuo4V0
>>261
>論争に負けると
え?w

いや、勝手に勝利宣言すんのは一向に構わないのだが、
そもそも天皇の祖先は朝鮮人なんてコピペを貼ってる時点でお前さんのお里が知れる訳なんだがw
>>233に反論出来なくて悔しいんだろ?w


274 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:31:53 ID:Q/5auAViO
なにこの単発工作w
きもすぎw

275 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:32:07 ID:zwJJ/f0MO
そもそも、三種の神器と天皇陛下が居られるところが日本だとご理解いただきたい

276 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:32:21 ID:RwgQGRgAO
民主ってのがどんな奴等なのかありありとわかる一幕。

277 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:32:30 ID:NvypkivAO
>>234
大統領は無いね

テレビばっか見て選挙投票してる馬鹿国民だらけなんだし
首相程度の権力で十分だろ



278 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:33:30 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
こんな急に休日作れる訳が無い。
ITドカタが何人も死ぬだろう。

休みたい奴は有給使えば済む話。


279 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:34:09 ID:BYTkuo4V0
つか、お前らvipに帰れw

>>274
vipに釣られてはいけません><

280 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:34:09 ID:t9drC31FO
民主党は消えて欲しい。

281 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:34:22 ID:F0ekQmgRO
麻生は先祖代々、皇室と関わりあるし親戚だよな
大久保利通やら吉田茂やら麻生の家系は天皇と皇室という横の繋がりあるしな

282 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:34:55 ID:R0QyQYzxO
大統領制と言っても色々だアメリカ式なのか、フランス式なのか、ドイツ式なのか
はたまた全く別か


283 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:35:01 ID:sbyUUEJ6O
あれ?

何で>>253に食いつくレスが多いの?

284 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:35:17 ID:29Sz2PVS0
 国会開会式のお言葉「陛下の思いを少しは」 岡田外相・・・・・・[朝日新聞 10月23日]

 岡田克也外相は23日、閣議後の閣僚懇談会で、国会開会式での天皇陛下の「お
言葉」について、「陛下の思いが少しは入ったお言葉をいただくような工夫はできない
か考えてもらいたい」と提起した。これに対し、平野博文官房長官は「意見は承った」
と引き取った。国事行為である国会召集の際のお言葉に、天皇の考えを盛り込むこと
を促した。

国会開会式の「お言葉」、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だ・・・・・ゲンダイ

国会開会式の「お言葉」、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だ・・・・・ゲンダイ

岡田外相、「陛下のお言葉のあり方見直しを」  ・・・・・・[TBSニュース動画 10月23日13:20]
http://news.tbs.co.jp/20091023/newseye/tbs_newseye4265539.html



285 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:35:33 ID:k//P6oH60
急に祝日作ったら国家大パニックだろ

286 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:35:34 ID:/ZIqVmsDO
記者の思惑通りに洗脳されるおまえらwwww

287 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:36:06 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>275
三種の神器は瀬戸内海の海中にある。

>>277
ハナから拒否反応を示す事はなかろう。年寄りは頭が硬くて困る。
民主制国家の失敗の責任は国民にあるのだから本望であろう。


288 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:36:49 ID:rshQSMwt0
>>283

全て同一人物のネットキムチさんです

289 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:38:21 ID:BYTkuo4V0
>>283
vipperのいつもの遊びかと。

290 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:38:38 ID:M2weXO2X0
オイル&ヘッジ・トレーディング
でカネ持っている自称国王の中近東連中
が最も憧れているのが極東の「皇帝」が持っている権威
だから日本は中近東で歴史的な事と共に
一段高く見られている

あと「平和外交」で力を発揮する北欧諸国と友好的な関係を
保っているのはアジアでは日本が最強
これも皇族がかなり貢献している

そしてアジアでは第二次世界大戦前日本とタイだけが独立国
そのタイはいまだにタイ「王国」
その王室は日本の皇族や皇室をモデルとしている

と、いうことで天皇や皇室が税金の無駄という奴はバカだね
あの中国ですら政治的・外交的に天皇を利用したのに
(天安門直後、何をしたか覚えているだろ)

291 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:38:45 ID:jMWx9lTP0
天皇陛下マンセー
ゔぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉえ!!ゲェ――――――――――!!!!

292 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 00:39:55 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
このスレ、雰囲気が変。


293 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:40:30 ID:hlYfcRAb0
またオカラか

294 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:40:35 ID:EnRH5SMRO
>>291
マンセー?
そこだけ韓国語かよ。


295 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:41:04 ID:R0QyQYzxO
>>287
剣だけだな。沈んだのは
最も、本物の草薙剣は熱田神宮にずっとあり
朝廷にあったのはダミーだ、という話もある
江戸時代、草薙剣を盗み見た神官の記録が残っているし

296 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:41:04 ID:23OINeJF0
平成の天皇に関して言えば、「馬鹿息子と出来の悪い嫁貰って不憫だな」って声を聞く程度で、
本人に関しては何もないわな。

297 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:42:18 ID:wNQb0CbqO
三島の問題提起は、今も考えさせられますね?

298 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:42:36 ID:f+mnaiXAO
祝日にはしなくていい

でもちゃんと祝えよ

呪いじゃないぞ

299 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:42:46 ID:Q/5auAViO
>>279
あ、そうなの?wありがとう

300 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:42:49 ID:F0ekQmgRO
天皇と幕府の征夷大将軍へ大政奉還したら良いんじゃね
幕府なんて選挙なかったよな
幕府の征夷大将軍復活、旧日本の貴族院復活、庶民院だけで十分じゃん

301 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:42:59 ID:jMWx9lTP0
>>294
だって将軍様マンセーしているあの国と同じだろ
ゲロがでるわw

302 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:43:26 ID:x6uDfwMB0
陛下に対する敬意とは別の次元で話したいんだけど、
即位20周年祝日っていくらなんでも強引だろ(´・ω・`)
即位10周年ごとに祝わないのはおかしいし、次の代の天皇陛下も祝わないのはおかしいし、
100年に10日ごと祝日が増えてくぜ。

303 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:45:03 ID:M2weXO2X0
>>301
マジレスすると
天皇は「権威者」な
決して権力者ではない

お前の好きな将軍者様は権威者であり「権力者」の“ように”
振舞っているんだよ

ぜんぜん違う

304 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:45:09 ID:NqzlnqWdO
所詮中身は社会党
友愛が聞いて呆れるよ
民主に何を期待できるんだか


305 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:45:55 ID:zwJJ/f0MO
>>.301

あの国が2千年続いたらマンセーしてやるよ

306 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:46:14 ID:7HHVu2jX0

新政権の為に天皇はすすんでアジア諸国に土下座外交する努力が必要だ・・・・・ゲンダイ

新政権の為に天皇はすすんでアジア諸国に土下座外交する努力が必要だ・・・・・ゲンダイ

307 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:46:30 ID:PQVc8DUXO
昔、三種神器の一つを盗んで朝鮮半島に逃げようとした朝鮮人がいたね。今は竹島を盗んでるけど。

308 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:46:46 ID:R0QyQYzxO
>>302
今年だけの話だろう
来年は無いんじゃないかな

309 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:47:31 ID:EJRwPG9LO
すめらみこといやさか

310 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:47:54 ID:TmbAxkYuO
タイとか日本とか王室を持つ歴史的な国ってのは、一部の歴史の無い新興国に妬まれるもんだ。
大陸とか半島はようやく半世紀超えた程度の歴史しかないから、
同地域にあった前王国と繋がりが有るかのように言うし。

311 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:48:11 ID:rshQSMwt0

中国も韓国も 建国60年程
皇室 1500年

うらやましくて しかたない 

312 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:48:31 ID:fVGYi2FYO
歴史的にみて評価の高い天皇もいれば、低い天皇もいる。
いいイメージがないとかはあくまでも特定の天皇に対してだろ。ここでいってるいいイメージない天皇って、昭和天皇=大東亜戦争のことなんだろ。
でも日本が一番栄えてる時の天皇なんだけどな。俺的には評価は高い。

313 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:50:57 ID:x6uDfwMB0
>>308
1年限定祝日なのか・・・それならありかもな。
会社とかは大変そうだけど。

314 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:51:25 ID:F0ekQmgRO
>>310
大陸は清朝〜満州皇帝で終わったしな
清朝〜満州皇帝が大陸を支配してたころの方がまともだったかもね
清朝〜満州皇帝は大日本帝国と関わりあったよなw

315 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:51:25 ID:jMWx9lTP0
あのオッサンの何がそんなにありがたいんだ??
宗教だなw


316 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:51:39 ID:n7B+mZ740
『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映画予告)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

映画 「1984」本編 Part : 01 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=xns67AVkOeI
映画 「1984」本編 Part : 02 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=ii64ErBotvA
映画 「1984」本編 Part : 03 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Ksk2WgKrbw0
映画 「1984」本編 Part : 04 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Nu86MbpICvo
映画 「1984」本編 Part : 05 of 12

映画 「1984」本編 Part : 06 of 12

317 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:51:43 ID:n7B+mZ740
※ジョージ・オーウェルが危惧した英国の全体主義化。
2009年、日本がその恐るべきヴィジョンの実像になる。

映画 「1984」本編 Part : 07 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=JQxEhartZBk
映画 「1984」本編 Part : 08 of 12

映画 「1984」本編 Part : 09 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=3Ze77D3Yw70
映画 「1984」本編 Part : 10 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=YJxL21Zm7-0
映画 「1984」本編 Part : 11 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=P1JwVGZO6LY
映画 「1984」本編 Part : 12 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Tpp38p431xs

※イングソックとはニュースピーク(新語法)による単語であり、「イングランド社会主義」
(English Socialism)の略称。1984年に公開された映画『1984』では、イングソックは党
の名前でもあった。
これを現在の日本、民主党の当てはめると、さしずめ「ジャパン社会主義」(Japan
Socialism)の略称としてジャップソックにでもなるのであろうか。
全体主義国家の中国に支配されるジャップソック。悲惨過ぎます><

318 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:52:47 ID:zwJJ/f0MO
>>315
言われるなら宗教ですけど?

319 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:52:47 ID:rshQSMwt0
韓国

先端技術、空手や柔道や剣道、アニメやテレビ番組

パクりまくってたけど 皇室はパクリようがない だから潰したくてしょうがない 

320 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:53:23 ID:xQmJxAEtO
天皇陛下について知る機会ないじゃん
俺も前までは税金使って楽しやがって、と思ってたよ。ゆとりだし。

321 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:54:02 ID:R0QyQYzxO
>>313
まあ無くなるみたいだから、会社の人事課は楽できるかも
個人的には、休みの名目としてはちょいと微妙な気もするので
まぁしょうがないか、という感じだけど

322 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:54:17 ID:osJmDW8FO
そもそも祝日にする必要なんかあるのかよ?
昭和の時代にそんな事やったか?

323 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:54:54 ID:7y+tdSHG0
在日と日教組の思いのまま民主党

324 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:55:19 ID:n7B+mZ740
民主党 新体制の展望2010  (少し変えてみた)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

3つのスローガンが制定され、至る所に表示される。

敗北は平和である (DEFEAT IS PEACE )

隷属は自由である (SLAVERY IS FREEDOM)

無知とは力である (IGNORANC IS STRENGTH)

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

325 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:55:32 ID:n7B+mZ740
民主党 新体制の展望2010
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

ダブルシンク(doublethink、二重思考)
 小説『1984年』に登場する思考能力であり、物語の中核をなす概念。
 それは「相反し合う二つの意見を同時に持ち、それが矛盾し合うのを承知しながら
 双方ともに信奉すること」である。
 現実認識を自己規制により操作された状態でもある。
 「友愛」の二重の意味も同時に信じる事が出来るようになるのである。

 過去を支配する者は未来まで支配する。現在を支配する者は過去まで支配する

 古代の専制者は命じた。汝、するなかれと。全体主義者は命じた。汝、すべしと。
 我々は命じる、汝、かくなり、と

 2足す2は5である(2+2=5、Two plus two makes five)
 最終的には犯罪中止と二重思考を使い、「2足す2は5である、もしくは3にも、同時に
 4と5にもなりうる」ということを信じ込むことができるようになる。

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

326 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:55:47 ID:n7B+mZ740
ニュースピーク(新語法、Newspeak) ジョージ・オーウェル「1984」より
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

小説『1984年』は、執筆時点からは未来に当たる1984年に、世界を3つの超大国が分割
支配し管理社会を建設している様を描いている。ニュースピークは小説の主要な舞台と
なる「オセアニア」という超大国(かつての英米をはじめとする英語圏を主要な支配地域
とする)の公式言語であり、オセアニアを支配する独裁政党イングソックが英語(作中で
は「オールドスピーク」、「旧語法」と呼ばれる)をもとに作成を進めている新しい言語である。

その目的は、党の全体主義的イデオロギーにもとづいて国民の思想を管理し、その幅を
縮小し一方向に導き、イングソックのイデオロギーに反する思考(「思想犯罪」、thoughtcrime、
ニュースピークでは「crimethink」)ができなくすることである。ニュースピークは思考を単純化
するために、辞典の改訂版が出るたびに旧語法に由来する語の数を削減されており、オーウ
ェルは作中で「世界で唯一、毎年語彙の数が減ってゆく言語」と述べている。

327 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:56:00 ID:n7B+mZ740
民主党 新体制の展望2010
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

東京都内には政府省庁の入った4つのピラミッド状の建築物がそびえ立っており、
それぞれに3つのスローガンが側面に書かれている。

平和省(The Ministry of Peace、ニュースピークでは Minipax)
 反日武装親衛隊を統括する。民主党の独裁のために半永久的に粛清を継続。

豊富省(The Ministry of Plenty、ニュースピークでは Miniplenty)
 絶えず欠乏状態にある食料や物資の、配給と統制を行い、計画的に大量餓死させる。

真理省(The Ministry of Truth、ニュースピークでは Minitrue)
 民主党のプロパガンダに携わる。政治的文書、党組織、テレスクリーンを管理する。
 また、反日新聞のほか、歴史捏造や歪曲を発表し、常に党の言うことが正しい状態
 を作り出す。

友愛省(The Ministry of Fraternity、ニュースピークでは Minifrat)
 個人の管理、観察、逮捕、反体制分子(本物か推定かにかかわらず)に対する尋問と
 拷問を行う。連れてきた者を、最終的に党を愛させるようにし、その後処刑する。

真理・友愛の両省で「思想・良心の自由」に対する統制を実施。

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

328 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:56:31 ID:M2weXO2X0
>>302,313
過去にあるよ
例えば「大喪の礼」とか「即位の礼」も国民の祝日となった
(一応、神道では葬式は「祭り」らしい)
しかも大喪の礼なんか2箇月もなかったし、当時はバブル全盛期
だから今よりきつかったよ(しかも年度末が近い)
>>311氏のはキツメに書いてあるけど実際、日本の皇室関係の
特別なものって対外的にイヤ〜な顔するのは特亜位(しかも莫迦な下朝鮮だけが本気)
後の国は嬉しそうに来ちゃう

329 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:56:53 ID:jIWwQmXgO
さすが反日政権だけのことはある

330 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:57:15 ID:zOWIWByVP
>>318
宗教を強制しないで貰いたい
気持ち悪いです
天皇教の人たちだけで好きにやってればいいと思う
税金使わないで

331 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:58:06 ID:9b1at7NG0
チョン公の書き込みが多いな。

332 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:59:11 ID:n7B+mZ740
第四の核(上) (文庫)
篠原 慎 (著), フレデリック・フォーサイス (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/404253709X

映画 『第四の核』 予告
http://www.youtube.com/watch?v=d01NRFVEA-o

映画では核テロまでしか描いていない。
だが、キム・フィルビーをモデルとしたこの小説の陰謀の黒幕は、核テロによって
左翼政権を誕生させる事が第1段階に過ぎず、その次の段階である「オーロラ計画」
こそが本体であり真に恐怖すべき計画なのである。

「オーロラ計画」とは一言でいって英国の共産主義国化、赤化政策であり、ソ連の
一部にしてしまう、ワルシャワ条約機構に組み込んでしまうことである。

そして現在の日本を考えてみよう。

日本は左翼政権である小沢一郎民主党(鳩山由紀夫は傀儡)が権力を掌握し、
次々に日本弱体化、日本破壊政策を打ち出し、反米対決色を徐々に露わにし、
一方で中国+ロシア(=上海協力機構(SCO))側へ接近し、自ら東アジア共同体
として大中華圏に隷属するべく活動している。
当に、「第四の核」の「オーロラ計画」が現在の日本で推進されているのである。

その場合、キム・フィルビーの役割を小沢一郎が果たしている事になる。

333 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:59:27 ID:n7B+mZ740
日本の未来2010 (現状ではそうなる可能性が高そうなもの)

『第四の核』 (フレデリック・フォーサイス) の ”オーロラ計画” が進行
日本社会主義化、赤化政策が進み、中国へ隷属するようになる。
http://www.amazon.co.jp/dp/404253709X
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=d01NRFVEA-o

                ↓

『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

334 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 00:59:30 ID:23OINeJF0
>383
権威者でもない。権威は保障されてない。

憲法的には、国民が決める行政府の管理下に置かれてる象徴で、
天皇自身は国民ではないので、国民の権利がない。

それ故、天皇には、自分の身の振り方の決定権が全くないし
権利も全く保障されていない。

335 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 00:59:43 ID:n7B+mZ740
総力特集 米中“新密約”時代に日本は生き残れるか
■ヒラリー・クリントンを揺るがす中国マネー(1)
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0712/ronbun3-1.html

米民主党に流れる奇っ怪な巨額政治資金
大統領選を前にしたチャイナ・ロビーの大攻勢が始まった

(中略)
日本での場合を想定してみれば、その異常さがわかる。

 日本に滞在する中国人たちが違法滞在者まで含めて多数が一丸となって、たとえば
民主党の小沢一郎代表に政治献金を贈る。献金した人の届け出住所を調べたら、そん
な人間は住んでいない。住所さえも架空だった。しかもその献金は個人の資金ではなく、
中国系の大きな組織から出されていた−−。

 こんな状態を想像すればよいのだ。
いかに奇怪な現象がいまのアメリカの選挙に起きているかがわかるだろう。

※上記の記事を、小沢一郎→鳩山由紀夫、中国人→出資元を隠蔽する為に日本人名、
というように置き換えてみると、偽装献金事件の真相に近い様に思えます。


336 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:00:00 ID:n7B+mZ740
反日亡国論
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%97%A5%E4%BA%A1%E5%9B%BD%E8%AB%96

反日亡国論とは、日本の新左翼の政治思想の一つ。
命名者は大森勝久(北海道庁爆破事件の死刑囚)である。

従来、反日思想の根拠とされたのは、いわゆる「明治以降の日本帝国主義が為した悪行」
であった。「反日亡国論」は、歴史をはるかに遡って、日本国の建国そのものを否定し、
その国家と民族の絶滅を主張する反ユダヤ主義に匹敵する過激思想である。

いわゆる「日本人」は、反日亡国論を全面的に受け入れて反日運動の闘士となることで、
初めて「抑圧者・犯罪民族」という「原罪」から解放されるとする。

※日本人絶滅を最終目標とする、左翼の異常な思想である

337 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:00:04 ID:M2weXO2X0
>>322
ん?
平成で即位の礼でしちゃったんだけど

>>315
その言葉、北欧諸国や中東の人間で身分が高いと自称している
奴に言ってみ
お前、思いっきりバカにされる

338 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:00:15 ID:n7B+mZ740
NICONICO版

落語『マスゴミ』 前編 麻生たたき
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6712490
落語『マスゴミ』 後編 盛者必衰
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6847668

YOUTUBE版

落語『マスゴミ』 前編 麻生たたき 1/3 - 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=riv_OKp9PZQ
http://www.youtube.com/watch?v=yOMMQ5uJ-Zw
http://www.youtube.com/watch?v=E_WnwZSnspw

落語『マスゴミ』 後編 盛者必衰 1/3 - 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=IQwRvR4rsXc
http://www.youtube.com/watch?v=LC_WByh5hKA
http://www.youtube.com/watch?v=r4tjXB2jW6Q

339 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:00:40 ID:n7B+mZ740
吉田松陰 『無逸の心死を哭す』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7358433
http://www.youtube.com/watch?v=WH0bbJTo024

 『惨は心死より惨なるはなし、蓋し身死して、而も心死せざる者は古聖賢の徒、
 不朽の人なり。』

340 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:00:45 ID:rshQSMwt0
>>320

24時間、365日、ず〜と 国民の象徴の 振る舞いが望まれる
言論の自由、行動の自由、選挙権もなし

大変だよ  人間、誰でも 馬鹿やったり羽目はずしたり 時にはしたいもの

341 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:01:38 ID:hlYfcRAb0
>自民党憲法改正試案、

>民主党小沢氏憲法改正試案、

>民主党鳩山氏憲法改正試案、

>6省庁を主務官庁とする中曽根元総理属する
>財団法人世界平和研究所憲法改正試案が、国家元首を天皇と規定している。

昨今の世界情勢をみると、やっぱり国家元首は必要だと思っちゃったw

342 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:01:53 ID:/Jg1SqOHO
>>315
ちょWWW低脳すぎる。

343 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:02:06 ID:F0ekQmgRO
蛮族に文明度が高い国家がやられるという歴史は過去に何度もあったからなぁ…とくにアジアは
反日のいうアジアという定義ではなくアジアの定義は東アジア〜西アジアのことな

344 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:02:33 ID:+6fP7sqC0
天皇制を廃止したいのは天皇とともにある日本に勝手に住み着いた人間。
天皇は祭祀王、日本の安寧を身を挺して祈ってくださる尊いお方。
天皇制が嫌というならさっさと日本を見限って好きに処へ移り住めばいい。
天皇制を単なる宗教と勘違いし、天皇制を押し付けるなと言う人達は日本
を出ればいい。
自分の意見を通す為に、周囲の人間を変えようとするのは迷惑極まりない。

今回、祝日に反対した議員の名前と反対する理由を是非とも発表してほしい。
自民党あるいは宮内庁がご即位20年の記念の日章旗を販売してくれないかな。
昔の日本は祝日には日章旗を玄関にか掲げたんだから。

345 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:02:58 ID:zOWIWByVP
>>340
可哀想
ちゃんと人として扱って普通の生活おくらせてやるべきなんじゃないかね

346 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:03:09 ID:n7B+mZ740
西郷隆盛 『西郷南洲遺訓』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6932526
http://www.youtube.com/watch?v=1zsHLMx1k0w

 『生命も要らず、名も要らず、官位も金も望まざる者は御し難き者なり。
 然れども此の御し難き人に非ざれば、艱難をともにして国家の大業を計る可からず』

347 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:03:30 ID:n7B+mZ740
吉田松陰 『士規七則』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7345233
http://www.youtube.com/watch?v=c56yoH5jItM

「士規七則」は、安政2年1月(1855年2月)、甥の玉木彦助 の元服の日に与えた手稿。
後に武士道の在り方として後世に 大きな影響を与えた。
乃木希典大将の「士規七則講話」 では、その大きな影響と尊信を知る事が出来る。
山鹿素行→大石内蔵助→吉田松陰→乃木希典という日本思想の一つの流れに触れられる。

348 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:03:35 ID:M2weXO2X0
>>334
アンカーミスでしょ?

その通り、法規上では権威者ではない
が「国事行為」等を定める法規の解釈では権威者となる
これについて語りだすと本論からずれるのでこの辺で

要は将軍様とは全く異質の存在、というのさえ理解できたら
このスレでは大丈夫

349 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:03:47 ID:n7B+mZ740
乃木希典 『士規七則講話』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7372847
http://www.youtube.com/watch?v=mvgjSTCKKY4

乃木大将が深く感化された人物として山鹿素行と吉田松陰が知られています。
その深い尊信の一端をを窺い知る事が出来るのが乃木大将による「士規七則講話」です。
日本の思想が脈々と受け継がれ、力を発揮してきた事を知る事が出来ます。

350 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:03:50 ID:hlYfcRAb0
>>344
うちもやってたよ。

爺ちゃん生きてたら怒ってるよw

351 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:03:57 ID:osJmDW8FO
>>337
即位何周年の話をしてんだよバカ

352 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:03:59 ID:n7B+mZ740
山鹿素行 『武教小学』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7401755
http://www.youtube.com/watch?v=EXZ-trzU3q0

武教小学は山鹿素行の講義などを基に門人達が簡潔にまとめたもの。
大石内蔵助、吉田松陰、乃木希典大将へと大き な影響を及ぼした兵学者・儒学者が示した
江戸時代の泰平の世の武 士の日常生活規範がここにあります。

353 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:04:20 ID:n7B+mZ740
神皇正統記 北畠親房
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6922359
http://www.youtube.com/watch?v=5tnxwHbKEbU
http://www.youtube.com/watch?v=SmyOy6HgQCk
http://www.amazon.co.jp/dp/4861810248
http://www.amazon.co.jp/dp/4003011619

 「 大日本は神国也 」

 この書は日本の歴史が最も簡単明瞭に説いてありますが、殊にこの書物の開巻第一には、
極めて簡潔なる言葉を以て日本歴史の本質が明確に述べられてあります。それはかういふ
言葉であります。

 大日本は神国也。天祖はじめて基を開き、日神長く統を伝え給ふ。我が国のみ此の事あり。
 異朝には其の類無し、此の故に神国と云ふ也。

 これを活字にすればわづか二行でありますが、この簡単なる言葉の中に、『神皇正統記』
全体が要約されてゐるのであります。

354 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:04:36 ID:23OINeJF0
>340
象徴、一般人で云う家宝みたいなもんだからね。
錆びて朽ちたり腐ったり、偽物になったら象徴にもならん。

大事にはするけど、大事にされてる分、形を保つ努力はせにゃならんし、
人前に出して恥ずかしい振る舞いはしてはいけない。

だから今の皇太子と嫁、ビッチな傍系は日本国的に不要。

355 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:04:47 ID:zwJJ/f0MO
>>330
強制されて神社に御詣りさせられたりするんですか…。それは可哀想ですね。

356 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:06:49 ID:E+pqNmrJ0
お前らこれは凄い問題だぞwww

衆参合わせた全議員の半数以上の450人の
議員の意見をたった70人もいるかいないか
解らんような、社会党系 左翼系 日教組系列
の議員達によって止められた、国会で議論さへ
出来なかった。こんな恐ろしい自体が今の
日本の国会で起きている事こそが異常だと
思うべき


357 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:08:31 ID:23OINeJF0
>348
>「国事行為」等を定める法規の解釈では権威者となる

憲法ではそんな事は全く規定してないし、保障もしてないし
解釈もしてない。天皇を美化したい人が持つ勝手な思い込みだよ。

明治から今まで、天皇に拒否権がない以上、
国会の開催も閉会もセレモニーの一部でしかない。

企業の運営方針に全く権利のない名誉会長や
式典で乾杯の音頭執ってる部長みたいなもんだ。

358 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:08:31 ID:gNWXn7+W0
>>354
いやいやいや。
皇太子は嫡子だよ?
形を保つには嫡子たる皇太子は大事にせにゃならんと思うけどね。
あんたの勝手な思いで皇室のルール曲げられても困るけど。

まあネトサヨにマジレスしてもしゃーないけどwww

359 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:09:51 ID:n7B+mZ740
山鹿素行 『中朝事実』 (→吉田松陰、乃木希典に続く)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6938281
http://www.youtube.com/watch?v=t8zEJ6UnaiI

皇統(上) 皇統章

 故に皇統が一度(ひとたび)定まって億萬世之れに襲(よ)って変ぜず、天下皆正朔
を受けて其の時を二つにせず、萬國王命を稟(う)けて其の俗を異にせず、三綱終に沈
淪せず、徳化は塗炭に陥らず、外国の到底企て望み得ることではない。夫(そ)の支那
では天子姓を易ふることを殆ど三十で、戎狄が入って王となった者が数世ある。春秋の
二百四十余年に臣子が其の國君を弑した者二十又五もある。其の先後の乱臣賊子に至っ
ては枚挙することは出来ない。朝鮮では箕子(きし)が天命を受けて王となって以後、
姓を易ふること四氏、其の國を滅して或いは郡縣となり、或いは高氏は滅絶することが
凡そ二世、彼の李氏は二十八年の間に王を弑する者四度あった。況んや其の先後の乱逆
は禽獣の損ない合うと異ならない。唯我が中國(なかつくに)は開闢からこのかた人皇
に至るまで二百万歳にも近く、人皇から今日まで二千三百歳を過ぎてゐる。而も天神
(あまつかみ)の皇統は違(たが)ふことなく、其の間に弑逆の乱は指を屈して数ふる
程もない。其の上外国の賊は吾が辺藩をも窺ふことも出来なかった。後白河帝の後に武
家が権力を執って既に五百余年にもなる。其の間に利嘴長距が場を壇にしたり、冠猴封豕
が火を秋の蓬に縦つ類のないこともないが、それでも猶ほ王室を貴び君臣の儀を存してゐ
る。是れは 天神 人皇の知徳が顕象著名であって世を歿するまで忘れられないからであ
る。其の過化の功、綱紀の分がこの様に悠久で、このやうに無窮であるといふことは皆至
誠から流れ出たからである。三綱が既に立つときはその条目は治政の極致として著はれる。
凡そ八紘の大なるも、外国の汎きも中州に如くはない。皇綱の化文武の功、其の至徳、何
と大きいことではないか。

 →中国や朝鮮では易姓革命が度々起こり、乱臣による弑逆も度々起こった。
  一方、日本の皇統は神代以来一度も変わることなく萬世一系である、ということを示す。
  萬世一系の皇統を以て日本が中朝である事実、即ち「中朝事実」を示している。

360 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:10:25 ID:n7B+mZ740
藤田幽谷
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E5%B9%BD%E8%B0%B7

『正名論』
http://www.geocities.jp/jcsqr915/yukoku1.html

幕府、皇室を尊べば、すなはち諸侯、幕府を崇(たつと)び、

諸侯、幕府を崇べば、すなはち卿・大夫、諸侯を敬す。

※皇室を幕府(政府)が尊ぶことによって、諸侯は政府を尊び、以下の社会体制も
正しく治まると藤田幽谷は『正名論』で説いた。
これが水戸学の一つの隆盛の基礎となった。

361 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:10:37 ID:n7B+mZ740
水戸学 藤田東湖 回天詩史
http://www.youtube.com/watch?v=ut5Ou3xCTl4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7498295

水戸学 藤田東湖 文天祥の正気歌に和す
http://www.youtube.com/watch?v=pRpPxeYn4j4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7489721

生きては当に君冤を雪ぐべし、復見ん四維の張るを。
死しては忠義の鬼と為り、極天皇基を護らむ。

362 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:11:32 ID:rshQSMwt0
1960年代のスーパースター ボブディラン 
最近、若い警官に職務質問受けたらしい 名乗っても あんた誰?って感じ
はかないもんです

芸能人に話しかけられた経験しても 子供や孫には自慢できんでしょう

天皇は違います ブランドの中のブランド 

363 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:13:11 ID:23OINeJF0
>358
あの馬鹿皇太子が、今のままで次代の天皇になるなら、皇室その物は要らない。
あんな手前の分も弁えない盆暗が象徴だったら恥ずかしいわ。

今の天皇だって、若い頃はリベラルに染まってアホな事云ってたけど、
歳を経るに従って、言動も行動もまともな皇太子になって、昭和天皇の跡を継いだ。

それが今の皇太子にはない。象徴だからって暗愚を立てても良いとは何処にも書いてない。
主権の存する日本国民の総意が「イラネ」になったら、それまで。

御輿は黙って担がれる物で、担ぎ手に強要する権利はない。

364 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:14:29 ID:CBy01wNzO
>>356 俺もこの問題の本質はそこだと思う

365 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:14:46 ID:n7B+mZ740
崎門学 山崎闇斎 拘幽操
http://www.youtube.com/watch?v=n16zgmFu9zs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7538203

山崎闇斎は江戸時代の儒者、神道家であり、朱子学では「崎門学」、神道では「垂加神道」
を開き、後世の尊皇攘夷思想に大きな影響を与えました。
寛文五年(一六六五年)、幕閣・会津藩主保科正之の賓師に迎えられ、殉死の禁止など
幕藩政治にも影響を及ぼしました。弟子では浅見絅斎が著名であり、更にその弟子の若林
強斎や、土佐南学の谷秦山らがその継承者として知られています。更に幕末では、橋本景岳、
梅田雲浜、横井小楠ら、明治時代では西南戦争の谷干城将軍(谷秦山の子孫)が知られて
います。闇斎は心神(人の心)は天神からの賜物であると考え祀りました。現在は下御霊神社
内の猿田彦社に配祀されています。「拘幽操」は周の文王の幽閉を題材にした韓退之の詩で
すが、これを闇斎は考察し、忠義のあるべき姿としました。

会津藩初代藩主 保科正之
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E7%A7%91%E6%AD%A3%E4%B9%8B

江戸幕府第3代将軍徳川家光の異母弟で、家光・家綱を補佐し、幕閣に重きをなした。
賓師に山崎闇斎を招き、殉死の禁止など、会津藩、幕政に功績を残した。

366 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:15:36 ID:n7B+mZ740
湯武革命論 山崎闇斎 崎門学
http://www.youtube.com/watch?v=7GK19ytBXkU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7541823

山崎闇斎は江戸時代の儒者、神道家であり、朱子学では「崎門学」、神道では「垂加神道」
を開きました。寛文五年(一六六五年)、幕閣・会津藩主保科正之の賓師に迎えられ、殉死
の禁止など幕藩政治にも影響を及ぼしました。弟子では浅見絅斎が著名であり、更にその
弟子の若林強斎や、土佐南学の谷秦山らがその継承者として知られています。更に幕末
では、橋本景岳、梅田雲浜、横井小楠ら、明治時代では西南戦争の谷干城将軍(谷秦山
の子孫)が知られています。闇斎は心神(人の心)は天神からの賜物であると考え祀りまし
た。現在は下御霊神社内の猿田彦社に配祀されています。「湯武革命論」は湯武放伐を
程子、朱子の論を基に考察し、革命を否定した重要な書です。これが後世の尊皇攘夷思想
に大きな影響を与えたものの一つになりました。

会津藩初代藩主 保科正之
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E7%A7%91%E6%AD%A3%E4%B9%8B

江戸幕府第3代将軍徳川家光の異母弟で、家光・家綱を補佐し、幕閣に重きをなした。
賓師に山崎闇斎を招き、殉死の禁止など、会津藩、幕政に功績を残した。

367 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:15:37 ID:M2weXO2X0
>>357
いやいや、貴兄の書いている事は「まんま」
俺が提起している「解釈」だよ
そしてそれは事実だし、ね。
権威と名誉が近い感覚だし

368 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:15:58 ID:n7B+mZ740
NHK反日の歴史

戦前                            (共産主義者、左翼)
スターリン → コミンテルン → ゾルゲ → 尾崎秀実 → NHK総裁=近衛文麿
                              (革新官僚、革新軍人)

戦後
GHQ(左派) → NHK『眞相箱』で東京裁判史観流布、自己検閲

現在
中国共産党内序列第5位、李長春 政治局常務委員
             ↓
マスコミ、進歩的文化人(大江健三郎ら)、加藤紘一、山崎拓、小沢一郎、鳩山由紀夫

369 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:16:34 ID:n7B+mZ740
「大東亜戦争とスターリンの謀略」三田村武夫
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6779149
http://www.youtube.com/watch?v=RyOJVF_8t3k

「大東亜戦争とスターリンの謀略」三田村武夫著の紹介番組です。現在、入手困難ですが、
日本の独立と繁栄を守り抜く為に必読の書です。

スターリンに踊らされた罪についての名越二荒之助(元高千穂商科大学教授)氏のコメント

「踊らされたのは東条さんばかりじゃなくて、大勢の日本人が踊らされ踊ったワケですわ。
(中略)現在の日本にですね、スターリンの謀略やっとるのがおるよと、第二の尾崎秀実がおるよと、
どの様に第二の尾崎が動いておるか、日本のマスコミがどんなにだまされとるか(が問題なのである)」

370 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:16:35 ID:KwXT9kAvO
>>330
なら緑の日も天皇誕生日も勝手に働いたらいいじゃん。
もともと日曜日もキリスト教から来てるんだし、盆休みも
そうだろうが。
朝鮮人なみに知識ないな。お前。

371 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:16:46 ID:n7B+mZ740
防人の道 今日の自衛隊 『田母神論文が問うた「コミンテルンの謀略」 』 平成20年12月11日
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5523694
http://jp.youtube.com/watch?v=pdASo00PbpQ
http://jp.youtube.com/watch?v=g-I5p8_DmQk
http://jp.youtube.com/watch?v=CpdKkvXIBpk

瀧澤一郎氏 (国際問題研究家・元防衛大学校教授)に聞く
■ 田母神論文が問うた「コミンテルンの謀略」
ロシア情勢にお詳しい瀧澤一郎氏をお迎えし、この程、ロシアで出版されたという画期的な書籍を
ご紹介しながら、“ロシア革命の輸出総合商社”たるコミンテルンの成り立ちから世界中に向けて
展開してきた工作活動がどのようなものだったのかまで、機密文書を元に読み解いているその内
容から導き出される張作霖爆殺事件の真相や、その史実を引いた田母神論文の成したものなど
について、お話を伺います。

参考文献 『赤い蜘蛛の巣』 (未邦訳)
http://www.chtivo.ru/chtivo=3&bkid=784634.htm
http://www.chtivo.ru/getpic3d/16777215/500/358550.jpg

372 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:16:49 ID:O6/cdYkz0
小沢、社会党、日教祖。どれも国民から「ランク外」の烙印を押されたにされたモノばかり。なのに有権者はどう血迷って復活させたのか?

373 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:16:54 ID:5VC97wSr0
>>33
あんたの故郷は中国大陸の脱腸だもんね

374 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:17:01 ID:n7B+mZ740
大東亜維新史観 概説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193993
http://jp.youtube.com/watch?v=EC2rwzYh890

【マスコミ】コミンテルンと大東亜戦争【田母神閣下支持】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228229525/

田母神塾―これが誇りある日本の教科書だ (単行本) 田母神 俊雄 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4575301108


375 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:17:48 ID:n7B+mZ740
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.nicovideo.jp/watch/
sm7196539
http://www.youtube.com/watch?v=
(ようつべ)
73T4WDDkWfE

近衛上奏文(このえじょうそうぶん)とは、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月14日に、
近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文である。近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺
憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止
にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗
戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した。「大東亜戦争」(太平
洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであること、一味の目的は
共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援してい
ること、「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[、米英撃滅の論が出
てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもで
てきていること、近衛は陸軍内に共産主義者が存在し、敗戦を利用して共産革命を行おうとし
ている旨を述べた。

近衛文麿は共産主義者だった
http://www.nicovideo.jp/watch/
sm6735330
http://www.youtube.com/watch?v=
(ようつべ)
00Op9Ba15OE

376 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:17:57 ID:r0jaX4gg0
そもそもこんな風に
皇室についてああだこうだ言いたい放題言える事態からして異常

377 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:18:10 ID:wgxEVZgd0
もう祝日なんていらないだろ・・・
夏休みが3日しかないこと自体が異常だ・・・
祝日は全部夏休みにまとめろよ

378 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:18:30 ID:n7B+mZ740
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/
sm6396722

http://www.youtube.com/watch?v=
(よーつべ)
GqJSU4v4VHA
F8-suGPP4sA
uFMtTokCuXs

1930年代初頭から1945年にかけての「軍国主義」、それは陸軍主導による日本の
社会主義(共産主義)化を「上からの革命」 によって成し遂げようとしてきた日本型
「革命」の、表象の事実に過ぎない。これと並行してマルキストの近衛文麿(日中戦争
拡大) 、左翼官僚(「企画院事件」など)、ゾルゲ・尾崎秀実らコミンテルンの策謀が
進行し、大東亜戦争へ至った。もし、大東亜戦争を非 難するのであれば、その母胎
となった社会主義(共産主義)をこそ先ず非難すべきである。大東亜戦争=日本と
東アジアの社会主義化 が真実であり、その敗戦革命、砕氷船理論の副産物として
ではあるが、アジアを白人帝国主義の植民地支配からの解放も生じたのである。

379 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:18:39 ID:5FTd7kAP0
天皇在位20年ぐらいで祝日? て頭大丈夫か。

380 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:18:49 ID:n7B+mZ740
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/
sm6396722

http://www.youtube.com/watch?v=
(よーつべ)
GqJSU4v4VHA
F8-suGPP4sA
uFMtTokCuXs

企画院事件とは
 昭和10年(1935)コミンテルン第7回大会の人民戦線戦術に基づく。
 表面上の目的:「戦争に勝つ為」
 思想的目的: 社会主義革命を「上からの革命」で達成すること
 →1938年、国家総動員法、電力国家管理法を提出し、日本を計画経済の
  全体主義国家、共産主義国家へと改造していった

※左翼官僚が起こした法案テロ、法案クーデターと言える。
昨今で言えば、”人権擁護法案”や”国籍法改悪”などが相当する。

そして民主党独裁体制が誕生すると、戦前の近衛文麿内閣(共産主義)に酷似
した事態になるだろう。

381 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:19:18 ID:n7B+mZ740
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/
sm6396722

http://www.youtube.com/watch?v=
(よーつべ)
GqJSU4v4VHA
F8-suGPP4sA
uFMtTokCuXs

1937.07.07 盧溝橋事件発生
1937.07.11 現地停戦協定締結 陸軍「不拡大」方針 石原莞爾ら
 同日、共産主義者の近衛文麿が「北支派兵」を3回に亘り大宣伝→全世界へ
 朝日新聞「日支全面衝突の危機」と扇動(現実と乖離した戦争プロパガンダ)

この後、近衛文麿は「軍に先手を打つ」として予算を先に付けて戦線拡大へ。
 名称も「北支事変」→「支那事変」(9.2)へ
※戦争の拡大よりも先んじて予算を付け、名称を誇大に変え、朝日新聞などで
これを宣伝しまくる近衛文麿。如何に共産主義者によって戦争が作られていった
かが分かります。

382 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:19:29 ID:n7B+mZ740
大東亜戦争 敗戦後

日本共産党・朝鮮総連 共闘 → 暴力革命路線 → 暴動・テロを頻発。日本人が犠牲に
    ↓
共産主義者同盟(ブント)
    ↓
   赤軍派(よど号ハイジャック事件) → 日本人拉致(北朝鮮)
   ↓                   \
連合赤軍                   日本赤軍 → ダッカハイジャック事件
「山岳ベース事件」(リンチ殺人)               ロッド空港銃乱射事件
「あさま山荘事件」(警察官・民間人射殺)         クアラルンプール事件
                                        |
                                  東アジア反日武装戦線
要するに日本共産党ってテロ組織だろ?         (連続企業爆破事件)

383 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:19:37 ID:6PiSi/uvO
おまいら、ホントにいいの? たまには怒りを実行に移そうよ。

384 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:19:47 ID:n7B+mZ740
福沢諭吉 帝室論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5120245
http://jp.youtube.com/watch?v=fBPZpWK10QQ

帝室は政治社外のものなり。

帝室は万機を統るものなり、万機に当るものに非ず。

我が帝室の一系万世にして、今日の人民が之に依て以て社会の安寧を維持する所以
のものは、明に之を了解して疑わざるものなり。

帝室は直接に万機に当らずして万機を統べ給う者なり。
直接に国民の形体に触れずしてその精神を収攬し給う者なり。

我帝室は万世無欠の全壁にして、人心収攬の一大中心なり。

全国人心の中心栄誉の源泉なる帝室

福沢諭吉の日本皇室論―現代語訳(原文総ルビ付き) (単行本)
無窮會 (編集), 池田 一貴 (翻訳), 平沼 赳夫
http://www.amazon.co.jp/dp/4882181312

385 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:19:59 ID:n7B+mZ740
福沢諭吉 尊王論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5129355
http://jp.youtube.com/watch?v=Lnhp9MrCF_o

天下後世社会の安寧の為めに尊王論の一編を記して子孫に遺すも亦無益の労に
非ざるべし。
今その立論を三条に分つ。

第一 経世上に尊王の要用は如何。

第二 帝室の尊厳神聖なる由縁は如何。

第三 帝室の尊厳神聖を維持するの工夫は如何。

福沢諭吉の日本皇室論―現代語訳(原文総ルビ付き) (単行本)
無窮會 (編集), 池田 一貴 (翻訳), 平沼 赳夫
http://www.amazon.co.jp/dp/4882181312


386 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:20:03 ID:pbwdXh5x0
天皇は、普通の日本人に認められる権利や自由がかなり制約されている。
とくに財産権の剥奪・制限は著しい。
皇室財産は、ほとんどすべて国有化されており(憲法88条)、
自由に処分できる私有財産の授受も国会の監督下に置かれている(憲法8条)。

社会主義国で私有財産が否定された一般庶民と変わらない位、
天皇は自分の財産を持つことも、自由に授受することもできない。

昨日、株板に、「天皇も公務で、利益上げてないのに、
税金で優雅に暮らしているんだから、
公務員が利益を上げていなくても
高給をもらってなにが悪い」といった書き込みがあった。
でも、先に述べたように、天皇は、のんきに暮らす公務員どもとは
比べようもない、きびしい立場に置かれている。
そうした天皇の立場も考慮せず、誹謗中傷する輩の戯言には、
吐き気を催す。

387 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:20:10 ID:7y+tdSHG0
>>379
失せろチョン

388 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:20:27 ID:n7B+mZ740
賀茂真淵 国意考
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5000813
http://jp.youtube.com/watch?v=dhN8VyZgeu4

真淵翁は師荷田春満の思想を受けて、神道即ち惟神道(かむながらのみち)に本有の
純粋性を認め、後代に於ける儒仏二教の渡来が之を混濁せしめたとして、其の浸染色
素の除去を国学者の責務とする者であるが、国意考は即ちその主張の下に書かれたも
のであって、宋儒一味の理屈に堕した不自然な人為的教訓を排拒し、天地自然の大道
に依ることに日本人の生活があると説く事に終始している。国意とは、即ち日本精神の
事であって、翁に従うと、それは多角的な方形ではなくて、滑らかな弧線から成る円であ
り、其の処には佶屈よりも円満、厳氏iげんれい=おごそかできびしい)よりも緩和があ
るとみているのである。其の事は国意考の中によく言い表されているが、国意考の外、
明和3年(皇紀2426、西暦1766)賀茂翁70歳の時自草の「学びのあげつろひ」にも「唐
国は物の方なる國にて急に諫め教える故に用いし人なし」と述べ、同5(皇紀2428、西
暦1768)年6月18日、齋藤信幸宛書簡にも「方なる事はやすく円なるは学び難し。
此の円なるを得ざれば上古は知られず」と記している。縣居集言録に「儒の道は方にし
て天地に違へば世治まらず、仏の道は詳しき過ぎて又天地の自ずからなるに違へり。
たヾ神の道こそそれが中にて治まれり」と書いているのも同意である。
 此の事は常に翁の念頭を離れなかったものと見えて、其の歿年に当たる明和6(皇紀
2429、西暦1769)年の5月9日付、本居宣長宛書簡の末にも「物方なれば得やすし、
只皇朝之丸様の意こそ得がたけれ」と書き込んでいる。

389 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:20:53 ID:rshQSMwt0
選挙の時

日教組出身で〜〜〜〜す  と言って選挙して欲しいよ 
国民わからんじゃん

390 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:20:54 ID:M2weXO2X0
>>370
ちょっと待ってくれ

ひょっとして4月29日を「緑の日」と思ってないか
祝日法改正で「昭和の日」となった

が、>>330に俺も書きたいね

>>330
だったら春分の日も秋分の日も休めな
勿論反対しろ
おまけに子供の日もな
そして「建国記念の日」は絶対に休むな

391 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:22:59 ID:i9orDIsv0
>367
憲法は皇室典範の、何処にも天皇の「権威」に関して明示してないし、
権威を保障もしてない。

国民と議会の上に君臨もしてないし、統治もしてない。

やってる事は国会開会&閉会の呼び子だよ。
文言一つ換える自由もないし、開会の拒否権すらない。
お伺いもない。

392 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:23:21 ID:2NC3Hojm0
頭のおかしいのが一匹必死に暴れてるなw

393 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:23:56 ID:n7B+mZ740
本居宣長 玉くしげ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5058142
http://jp.youtube.com/watch?v=EEilEy-xeFw

さてわが皇国に特別の事情があるといふのは、まづこの四海万国を照らしておいでにな
る、天照大御神が御出生あそばされた御本国であるから、万国の根元、大本である御国
であつて、万事が外国よりはすぐれて結構である。その個々の点を申すことは難かしいが、
その中まづ第一に、稲は、人の命を続かせ保たせて、この上もなく大切なものであるが、
その稲が万国にすぐれて比類のないことをもつて、その他のことはこれに準じて知るべき
である。ところが、この国に生れた人は、元来稲には馴れてゐて普通のこととなつてゐる
から、それに気がつかないのである。幸ひにこの御国の人間と生れたからには、これほど
すぐれて結構な稲を、朝夕一ぱいに食べるにつけても、まづ皇神たちの有難い御恩籟を
思ひ奉らなければならないことであるのに、さういふ考へさへなくて過すのは、実に畏多い
ことである。さてまたわが国の皇統は全く、この世をお照らしになる天照大御神の御子孫
にましまして、かの天壌無窮の神勅のやうに、万々歳の後までも、御動きになることはなく、
天地のある限りは御伝はりになる御事は、即ち道の大本である。

394 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:24:04 ID:36K8E63wO




天皇、皇后両陛下が「全国豊かな海づくり大会」に…産経etc「出席された」、朝日&毎日「出席した」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1257006055/


395 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:24:14 ID:n7B+mZ740
本居宣長 直毘霊
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5015829
http://jp.youtube.com/watch?v=O-YnQY-mxlI

  皇大御國(スメラオホミクニ)は、掛(カケ)まくも可畏(カシコ)き~御祖(カムミオヤ)
  天照大御~(アマテラスオホミカミ)の、御生坐(ミアレマセ)る大御國(オホミクニ)
  にして、

萬國に勝(スグ)れたる所由(ユエ)は、先( ヅ)こゝにいちじるし。國という國に、此( ノ)
大御~の大御コ(オホミメグミ)かゞふらぬ國あらめや。

  大御~、大御手(オホミテ)に天(アマ)つ璽(シルシ)を捧持(サゝゲモタ)して、

御代御代に御(ミ)しるしと傳(ツタ)はり來(キ)つる、三種(ミクサ)の~寶(カムダカラ)は
是ぞ。

  萬千秋(ヨロヅチアキ)の長秋(ナガアキ)に、吾御子(アガミコ)のしろしめさむ國なりと、
  ことよさし賜(タマ)へりしまにまに、

天津日嗣(アマツヒツギ)高御座(タカミクラ)の、天地の共動(ムタウゴ)かぬことは、既(ハ
ヤ)くこゝに定まりつ。

396 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:24:50 ID:F0ekQmgRO
やっぱり幕府に大政奉還した方が良いな
幕府政権にしようかw
江戸時代のなにがいいかって、身分制度こそ最高!
だから徳川政権があれだけ長持ちした
公務員が私財持ち出しで行政やってたんだから、そら不満は出ないですわ
江戸時代ってのはさ、地位のある人は富がないのな
富がある人は地位がない
大名の家老とかでも、毎日、魚は食えないわけよ
「治まる御世ってのはそういうもんですよ」
江戸時代の場合は、生まれで富を目指すか、名誉を目指すかが決まるわけだけどさ

397 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:25:22 ID:n7B+mZ740
幕末の国家戦略 橋本左内
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5110938
http://jp.youtube.com/watch?v=nx-ieAOSLjA

未来をひらく 福澤諭吉展
http://fukuzawa2009.jp/

398 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:25:39 ID:n7B+mZ740
明治天皇 教育勅語
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5037463
http://jp.youtube.com/watch?v=fCYo-vWyQBY

教育勅語の十二の徳目

孝行        親に孝養をつくしましょう
友愛        兄弟・姉妹は仲良くしましょう
夫婦ノ和     夫婦はいつも仲むつまじくしましょう
朋友ノ信     友だちはお互いに信じあって付き合いましょう
謙遜        自分の言動をつつしみましょう
博愛        広く全ての人に愛の手をさしのべましょう
修学習業     勉学に励み職業を身につけましょう
智能啓発     知識を養い才能を伸ばしましょう
徳器成就     人格の向上につとめましょう
公益世務     広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう
遵法        法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう
義勇        正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう

399 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:25:51 ID:n7B+mZ740
明治天皇 五箇条の御誓文
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5037980
http://jp.youtube.com/watch?v=7y3VK-q5I9o

一 広ク会議ヲ興(おこ)シ万機公論(ばんきこうろん)ニ決スベシ

一 上下(しょうか)心ヲ一(ひとつ)ニシテ盛ニ経綸(けいりん)ヲ行フベシ

一 官武一途庶民ニ至ル迄各其(おのおの)志ヲ遂ゲ人心ヲシテ倦(う)マ
  ザラシメン事ヲ要ス

一 旧来ノ陋習(ろうしゅう)を破リ天地ノ公道ニ基クベシ

一 智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基(こうき)ヲ振起(しんき)スベシ

我国未曾有ノ改革ヲ為(なさ)ントシ 朕躬(ちんみ)ヲ以テ衆ニ先シ 天地
神明ニ誓ヒ 大ニ斯(この)国是(こくぜ)ヲ定メ万民保全ノ道ヲ立ントス 
衆亦(また)此(この)旨趣ニ基キ共心努力セヨ

400 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:26:05 ID:n7B+mZ740
明治天皇 国威宣布の宸翰
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5038549
http://jp.youtube.com/watch?v=sRL5iAsF66o

五箇条を御誓いになると同時に、御宸翰(『国威宣布の宸翰』)を群臣に賜りましたが、
その要旨は、中世以来、表面には朝廷を尊んで、実は敬して遠ざけたために、君臣
の間、遠くかけ離れたが、それでは君臨の意味がない、今度朝政一新の時にあたり、
国民の中に一人でもそのところを得ない者があれば、それは天皇の御罪であるから、
骨を折り心を苦しめて良い政治を行おうと思う、汝らよくよくこの御方針を心得て、私見
を去り、公義を採り、天皇をお助け申し上げて、神州を保全し、御歴代天皇の神霊を
お慰め申し上げよ、との御趣意でありました。この御宸翰は、五箇条の御誓文と同様
に非常に重いものですが、殊にその中に、「天下億兆、一人も其の処を得ざる時は、
皆朕が罪なれば」と仰せられてありますのは、外国では見られないところで、皇国政治
の尊さ、ここにも窺うことが出来ましょう。

401 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:26:17 ID:EX8Q5KtB0
こんな事やってたらそのうち平日がなくなっちゃうじゃないか。

402 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:26:35 ID:hlYfcRAb0
天皇陛下の何が嫌なのかわからんちんw

陛下の存在価値を認めないなんて、どうみても在日でしょwwwww

403 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:27:35 ID:rshQSMwt0

世界中のあらゆるブランドの中で 皇室は最も古いブランド

反日は壊したくて必死になる 

404 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:28:06 ID:FwFf0IlQO
今の日本の衰退傾向見てると畏れながら御今上は運がワルいトップだよな
次もまあアレだし、日本終わったな

405 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:28:37 ID:pgOUIMdY0
民主党は反日だから、皇室とか無くすんだろうな

406 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:29:03 ID:z6lFPcWLO
今までネトウヨと言われてきたし、自分でもネトウヨと思ってたが、
ホンモノのネトウヨを目の当たりにしてここまで基地外になれんと思った

407 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:29:14 ID:9aVUuAPC0

こんなスレタイでスレが立ってること自体が異常

408 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:30:16 ID:n7B+mZ740
明治天皇 軍人勅諭
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5046534
http://jp.youtube.com/watch?v=eL638Wf_634

一 軍人は忠節を尽すを本分とすへし

一 軍人は礼儀を正しくすへし

一 軍人は武勇を尚(とうと)ふへし

一 軍人は信義を重んすへし

一 軍人は質素を旨とすへし

409 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:30:38 ID:n7B+mZ740
大日本帝国海軍 五省
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5041965
http://jp.youtube.com/watch?v=ODyV6pStB0I

一、至誠に悖る勿かりしか

一、言行に恥づる勿かりしか

一、気力に缺くる勿かりしか

一、努力に憾み勿かりしか

一、不精に亘る勿かりしか

410 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:30:44 ID:F0ekQmgRO
朝鮮王族を潰したのも朝鮮だしなw

411 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:30:45 ID:i9orDIsv0
>386
明治政府以降の、現在まで至る日本にあって皇室は、
行政府の機関の一つで、行政府から予算付けて貰って運営してるだけだからねぇ

国民の権利と義務について回る成果主義の頸木から外れて、
行政府が認める限り、飢えて死ぬ事はないけど、その行政府の代わり言いなりにしないといけない。

国事行為でかり出されようが、何処かの名誉総裁にされようが、植樹祭で角スコ片手に全国回ろうが
それが仕事。成果は求めないけど、怠ける事も許されない。

飢えて死ぬ代わりに自由が欲しければ、いつでも資格喪失できるんだけどね。
天皇がそれをしないのは、皇室を続ける事が跡取りの義務だと知ってるからでしかない。

今の天皇も若い頃は、「マンションから電車で通います」なんて妄言をしてたんだからね。
そんな自由がある訳がないと、今の皇太子も知るべき。

412 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:30:50 ID:n7B+mZ740
自衛官の心がまえ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5050154
http://jp.youtube.com/watch?v=Z2J9-ApBu_I


 自衛隊の使命は、わが国の平和と独立を守り、国の安全を保つことにある。

 自衛隊は、わが国に対する直接及び間接の侵略を未然に防止し、
 万一侵略が行なわれるときは、これを排除することを主たる任務とする。

 自衛官の精神の基盤となるものは健全な国民精神である。
 わけても自己を高め、人を愛し、民族と祖国をおもう心は、正しい民族愛、
 祖国愛としてつねに自衛官の精神の基調となるものである。


413 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:31:23 ID:n7B+mZ740
自衛隊服務の宣誓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5047916
http://jp.youtube.com/watch?v=y9CfYUw0PAA

宣誓

 私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法 及び法令を
遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、
技能を磨き、政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行に当たり、
事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこた
えることを誓います。

414 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:31:34 ID:n7B+mZ740
この世を花にするために(機動隊応援歌)
http://www.youtube.com/watch?v=REfvI3xOdzc
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5165762


415 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:31:44 ID:hlYfcRAb0
最近、右翼の気持ちがイタイほどわかる。

昔は「うるせーなぁ・・」程度だったのにw  朝鮮人に感謝w

416 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:32:13 ID:poJqrNVA0

今回反対した議員の名前、反対した理由を公に発表
する義務がある。
名前も顔も理由も出てこない反対する人間の存在を
国民には知る権利がある。
出せない理由は一切ないはず、議員として責任持って
発言してるはずだから。

417 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:33:04 ID:rshQSMwt0

以前、元朝鮮人 池田大作が
「中国人を親と思って敬いなさい、韓国人を兄と思って敬いなさい」と述べてな

418 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:33:59 ID:n7B+mZ740
物語日本史(中)   平泉澄
http://www.amazon.co.jp/dp/4061583492

四十五章 源頼朝(下)  頼朝出現の意義

 文治元年の夏、尾張の国に、玉井四郎助重という者があって、元々乱暴者であり人々を困ら
せていましたが、それが今度は、勅命に背いた廉で召喚せられたののに、出頭しないばかりか、
却って朝廷に対して誹謗の言葉を吐きました。その報告を詳しく聞いた頼朝、何と言ったと思いま
すか。

 綸命に違背するの上は、日域に住すべからず。関東を忽諸せしむるに依りて、鎌倉に参る
 べからず。早く逐電すべし。

綸命は勅命、日域は日本、忽諸はないがしろにすることです。つまり、勅命に背く以上は、日本国
に住むことは許されない、幕府の指示に従わない者は、鎌倉へ来て保護を受ける事は出来ない、
早速日本国の外へ出て行くがよい、こう言って国外追放を宣告したのです。
何という鮮やかな、何という痛快な裁決でありましょうか。それが口先だけの説教ではなく、天下兵
馬の権を握る者の言葉でありますから、一言直ちに実行に移され、違背すればたちまち首が飛び
ます。それ故にこれが人々に与えた影響は、実に重大であったに違い有りません。

419 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:34:34 ID:n7B+mZ740
フランス革命についての省察    エドマンド・バーク (著), Edmund Burke (原著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4121600444

後半では革命が今後たどるであろう経緯が予見されており、終わりの部分では、

     「最終的落着を見る前にフランスは火と血によって
     浄化されるべき転生を通り抜けなければならない」

と述べられている。実際にその予見どおり、革命はロベスピエールを中心とする
ジャコバン派の恐怖政治へと変遷していき、さらにナポレオンによる軍事独裁政権の
誕生と対外戦争、七月革命、二月革命を経ることになり、1875年の第三共和制憲法
制定により第三共和制が確立するまで、フランスは長きにわたり不安定な時代を
経験することになる。

420 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:38:16 ID:n7B+mZ740
ムルデカ 17805 インドネシア独立と日本軍兵士
http://www.youtube.com/watch?v=3Q_4DuH1K08
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6848052

ムルデカ トレーラー
http://www.youtube.com/watch?v=y4DXwZ0jzLw

遙か南方の地で、インドネシア独立の為に誇り高く戦った日本人兵士たち。
1945年、日本敗戦 − そして、もう一つの戦いが始まった

[ムルデカ=MERDEKA]とは
 インドネシア語で「独立」を意味する言葉。激しい独立戦争を戦い抜いたインドネシアの
人々の精神的な支えとなった合い言葉。

[17805]の意味
 後の正副大統領・スカルノとハッタは、日本への感謝を表し、インドネシア独立宣言文に
日本の皇紀「2605(=西暦1945年)8月17日」で年号を書き入れ署名した。これを、日・月・年
の順に並べた5ケタの数字は、独立を宣言した日として、いまもインドネシア国民に記憶さ
れている。

421 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:38:26 ID:IJb1DSsl0
こんな奴らが日本の歴史を教えているなんてどうかしてる
子供が不幸といわざるを得ない。
世界に誇れる事なんだけどな天皇制は。経済大国の誉れも今は昔の日本にとっては。




422 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:38:35 ID:n7B+mZ740
映画 南京の真実 記録映画編(上海〜南京陥落)
http://www.youtube.com/watch?v=fSMZnOsEy4A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6970002

映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6967583

南京の真実 証言編
http://www.youtube.com/watch?v=mZm7apsJlB0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6964417

423 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:38:50 ID:n7B+mZ740
日本主義と東京大学―昭和期学生思想運動の系譜     井上 義和 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4760133348

国家的危機の時代における大学の使命とは何か。欧化一辺倒の東京帝国大学に
学風改革を迫り、高度国防国家を標傍する政府とも命がけの思想戦を繰り広げた
東大生たち。戦時体制下で宿命的に挫折した“日本主義的教養”の逆説を読み解き、
日本型保守主義の可能性を探る。

第一章 「右翼」は頭が悪かったのか − 文部省データの統計的分析

  学歴から推測し、昭和14年当時においては、インテリであるほど右傾化していた、
  という一つの結論を導き出している。

424 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:39:19 ID:n7B+mZ740
日本主義と東京大学―昭和期学生思想運動の系譜     井上 義和 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4760133348

             革新派と観念右翼の理念型

革新派(統制派、リベラル)  VS  観念右翼(保守派、皇道派)
※正体は共産主義、左翼

国家改造                 国体明徴
高度国防国家              国民精神総動員
解釈改憲                 護憲(不磨の大典)
指導者原理               臣道実践
統制経済                 資本制擁護
親ソ・親独                反共・反独裁
世界史的な使命            日本史的な道統
陸軍統制派               陸軍皇道派
革新官僚                 財界
無産政党                 既成政党(現状維持派)
国家社会主義者            自由主義者
 ↑                        ↑
民主党とか反日左翼とか       さしずめ2chねらー

※上記の対の概念・用語と、さらに革新派用語の左翼・共産主義用語への置換
を考えてみればジョージ・オーウェルの『1984』の新語法(ニュー・スピーク)、
と二重思考(ダブルシンク)同じ偽装・統制が行われていたと感じるだろう。

425 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:40:45 ID:F0ekQmgRO
>>421
日教組はおかしいから
火の玉の中山の気持ちがわかるわw

426 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:40:50 ID:jISvtKTC0
>>2
ばぐ太がマスゴミ以下のゴミだってことがわかった。

427 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:41:18 ID:n7B+mZ740
中国共産党 反日プロパガンダの黒幕 李長春
http://www.youtube.com/watch?v=-TfXxKMXvjI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7086709

”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://gunken.jp/blog/archives/2007/12/02_1000.php
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」
中国の宣伝戦を指導する最高責任者

李長春氏、抗日戦争の研究強化呼びかけ 北京で学術シンポジウム
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/xwdt/t210218.htm

李長春・中国政治局常務委員、マスコミ代表と懇談 2009.3.30
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090330/chn0903301959000-n1.htm

「理解広がっている」と小沢氏、中国常務委員との会談で (2009年3月31日)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090304-527751/news/20090331-OYT1T00158.htm

428 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:41:41 ID:n7B+mZ740
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4

中国共産党による大虐殺の犠牲者の数は、「共産主義黒書」(ステファヌ・クルトワ)などの
推計に依れば6,500万人にも上るとされている。歴史上有名な大躍進や文化大革命、
天安門事件だけでなく、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐
な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われ
ている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲いか
かる脅威である。更に、大中華圏の拡大、世界覇権の掌握は、全人類が危機に瀕すること
にも繋がる。

429 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:41:51 ID:n7B+mZ740
北朝鮮の核とキューバ危機 中国とロシアの欺瞞
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7210077
http://www.youtube.com/watch?v=6_8FtX8en4c

現在の北朝鮮とイランの核問題は、1962年のキューバ危機と類似性が高いと考えられる。
そして、東西冷戦が終わったと言われながら、実は地政学的なランドパワーとシーパワーの
対立構造は何も変わっておらず、その構造からリムランドである北朝鮮、イランから日本や
欧州への脅威が発生していると見る事が出来るのではないか。或いはこれを新冷戦と呼ぶ
事もできようが、根源的には地政学に基づいているように思える。ワルシャワ条約機構は上
海協力機構に名を変えたが、NATO(北大西洋条約機構)と対峙する軍事同盟へ発展する
日はそう遠くないのではないだろうか。

430 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:42:57 ID:6w6v+6Sj0

『天皇さんには夢が無いねー★』by 岡田ジャス子♪ふんふーん♪

431 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:43:15 ID:zwJJ/f0MO
この国は皇室ぐらいしか世界に誇れるものが無くなったかもしれんのに…

432 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:47:59 ID:n7B+mZ740
【中国共産党】基本同志は運用同志を獲得せよ【対日工作指令】
対日工作主要目標
 ・日本の先端産業技術の獲得
 ・日本の政治、外交、軍事情報の収集
 ・対台湾工作の拠点の構築
 ・民主化運動や法輪功に関する情報収集

日本解放第二期工作要綱
−2.解放工作組の任務

 日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。

 イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)

 口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)

 ハ.日本人民民主共和国の樹立・・○○を戦犯の首魁として処刑

(第三期工作の目標)
田中内閣の成立以降の日本解放第二期工作組の任務は、上の第口項、即ち
「民主連合政府の形成」の準備工作を完成することにある。

433 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:48:21 ID:n7B+mZ740
中国共産党、朝鮮労働党、ロシア
           ↓
左翼過激派 民主主義的社会主義運動(MDS) (※マルクス主義を標榜する左翼過激派である)
http://www.mdsweb.jp/mds.html
           ↓
フロント組織は「無防備地域宣言運動全国ネットワーク」 (無防備マンのHPです)
http://peace.cside.to/
           ↓
署名集め(疑惑有り)して地方議会に条例案提出
           ↓
日本共産党が賛成票を入れる(最近はバレたのでやめてるらしい)


反日テロ勢力の連鎖が良く見えます。

(参考)公安調査庁 内外情勢の回顧と展望
http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/NAIGAI20/naigai20-04.html#02

434 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:48:35 ID:n7B+mZ740
朝日新聞と毎日新聞が無防備都市宣言を以前から煽っています。
マルキストの極左過激派、MDSと連携しているようです。

「無防備都市」を喧伝する 朝日・毎日と国立市長の愚(1)
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2004/0410/ronbun2-1.html
 ■朝日・毎日が入れ込む新たな「平和運動」

「無防備都市」を喧伝する 朝日・毎日と国立市長の愚(2)
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2004/0410/ronbun2-2.html
 ■祖国を敗北させるための運動

「無防備都市」を喧伝する 朝日・毎日と国立市長の愚(3)
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2004/0410/ronbun2-3.html
 ■中核を担うのは新左翼セクト

「無防備都市」を喧伝する 朝日・毎日と国立市長の愚(4)
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2004/0410/ronbun2-4.html
 ■非武装のなれの果て

関連団体
民主主義的社会主義運動(MDS) (※マルクス主義の左翼過激派)
http://www.mdsweb.jp/mds.html

「無防備地域宣言運動全国ネットワーク」 (=無防備マン)
http://peace.cside.to/

435 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:48:53 ID:n7B+mZ740
蠢く!中国「対日特務工作」マル秘ファイル
http://www.amazon.co.jp/dp/4093897077
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4093897077.html

世界一のスパイ大国・中国と、世界一のスパイ天国・日本の知られざる暗闘。
田中角栄、トヨタ、自衛隊、創価学会ほか「日本の中枢」を狙った中国のスパイ活動を暴き話題騒然の
『SAPIO』連載、遂に単行本化。

日本共産党は日頃から「政党の中で唯一、清潔な党」と強調しているが、実は戦後の再結成当初、
「自分の党の活動費も賄えず、外国の工作機関から日本転覆を目的としたダーティマネーで、中朝
更にソ連の言いなりになり、自分たちの懐を潤していたという、法律で禁止されていることを平気で
行っていた厚顔無恥な政党であった」との実態を暴露されていたのである。

436 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:48:55 ID:F0ekQmgRO
共産主義といえば左翼だからな
アメリカは日本に共産化するのを防いだ
レッドパージしたのは有難いが

437 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:49:29 ID:1n7k6/Q3O
日教組ってホント日本にとって邪魔
失せろ

438 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:51:12 ID:i9orDIsv0
>431
ここ2000年以上、何の権力も資産も与えないのに、
家宝の如き扱いをする事で、行政の潤滑油にして
2000年以上国家を持たせた、日本の行政府こそが世界に一番誇る物と言える。
お飾りを有り難がるのは、アホだよ。

「初代日本統一者の血縁」ってギミックを、ここまで使い倒して
シャブリ尽くしたのはエライ。

だから日本の行政府の機構を壊したいサヨクは、
官僚制度と皇室が嫌いなんだろうと思う。

優秀な計算機&調整弁としての官僚、
2000年以上の歴史のある実印=人個人に責任を負わせないシステムとしての天皇、
どちらも世界に誇れるわな。

439 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:52:28 ID:n7B+mZ740
西村幸祐 - 毎日が世界に広めた“変態”と“メタタグ”問題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3866110
http://www.youtube.com/watch?v=H_Bzyf-NkGI
TBS「報道テロ」全記録  反日放送局の事業免許取り消しを!
http://www.amazon.co.jp/dp/4883805913
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883805913.html

【チャンネル桜】 「TBSの犯罪」2−1(H18.12.20)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm988574

毎日新聞の犯罪(TBSと一緒にしておきますね)

1.南京・百人斬り捏造 → 無実の帝国陸軍軍人2名が死刑に
2.沖縄集団自決軍命令説捏造に荷担
3.従軍慰安婦捏造に荷担
4.坂本弁護士一家をオウム真理教に殺害させた
5.無防備地域宣言活動に荷担★
 (背後に居るのはMDSという、公安にマークされているマルキストの左翼過激派です)
6.不二家への過剰な批判(多分、韓国企業ロッテのシェアでも伸ばしたいのだろう)
7.変態記事を全世界に流布

440 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:52:47 ID:n7B+mZ740
「百人斬り競争」は、  毎日新聞記者  の創作だった!

無実の罪で処刑された向井・野田少尉の無念!「百人斬り訴訟」を闘った遺族の慟哭の手記。

汚名―B級戦犯 刑死した父よ、兄よ
http://www.amazon.co.jp/dp/4898311229
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4898311229.html

第1章 「百人斬り訴訟」で父たちの無念を想う(「百人斬り競争」を創作した新聞記事;
     父の汚名をそそぐために;事実を語る資料を探し求めて ほか)
第2章 兄・野田毅の三度目の死(世界が凍りついた瞬間;裁判官は「明白に」被告側だった;
     私たちは「明白な虚偽」を立証した ほか)
第3章 父・向井敏明の魂は大八洲に帰った(父は追憶の中に生きている;「大きな力」に屈した裁判の後で;
     卑屈を排し、誇りある日本へ)

百人斬り競争     出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A%E7%AB%B6%E4%BA%89

野田毅 (陸軍軍人)     出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E6%AF%85_%28%E9%99%B8%E8%BB%8D%E8%BB%8D%E4%BA%BA%29

向井敏明     出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E4%BA%95%E6%95%8F%E6%98%8E

441 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:52:59 ID:rshQSMwt0

日教組の組合員って情報公開されてるの?

442 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:53:05 ID:n7B+mZ740
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://gunken.jp/blog/archives/2007/12/02_1000.php
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」 (↑顔写真アリ)
中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

李長春氏、抗日戦争の研究強化呼びかけ 北京で学術シンポジウム
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/xwdt/t210218.htm

李長春氏、加藤紘一、山崎拓両氏と会見
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/zrgx/t314772.htm

李長春政治局常務委員、大江健三郎氏と会見
http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/whjl/t271604.htm

李長春・中国政治局常務委員、マスコミ代表と懇談 2009.3.30
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090330/chn0903301959000-n1.htm

文化人ら交え懇談 外相と中国・李長春常務委員
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090329/plc0903292234009-n1.htm

「理解広がっている」と小沢氏、中国常務委員との会談で (2009年3月31日)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090304-527751/news/20090331-OYT1T00158.htm

443 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:53:28 ID:n7B+mZ740
■共産主義革命の為に日本を戦争へ引きずり込んだ左翼メディア・スパイ活動
ソ連・スターリン → コミンテルン(各国の共産党) → ゾルゲ・朝日新聞・尾崎秀實 → 敗戦革命

共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://www.amazon.co.jp/dp/4915237028
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

第3篇 日華事変を太平洋戦争に追込み、日本を敗戦自滅に導いた
    共産主義者の秘密謀略活動について

参考:近衛上奏文(朝日新聞らが作った”空気”が戦争へ誘導した)
    「KY」(空気が読めない)→空気を読め、は危険なサインである。

444 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:53:52 ID:n7B+mZ740
朝日新聞社史

戦前: ソ連・スターリンの指導するコミンテルンの手先
 尾崎秀実(朝日新聞社員、日本共産党員・偽装転向、コミンテルンの一味、スパイ・ゾルゲ・グループ)
  →日本を敗戦革命に追い込むため、日米戦争を煽った。
   レーニンの砕氷船理論を実現するためである。
   日本人が300万人死んだ事の罪は、尾崎秀実の死刑程度では済まないことである。

戦後: アメリカ占領軍、GHQの手先
 (GHQにはルーズヴェルト大統領の側近だった共産主義シンパが潜り込んでいた)
 自主検閲を行い、日本の精神的、思想的解体を担当。

冷戦中: ソ連の手先

冷戦後: 中国共産党の手先

 ・・・要するに、共産主義思想に取り憑かれ、今なお日本を共産党独裁国家にするべく、そして中国や
ロシア、北朝鮮に隷属させるべく邪悪な活動を続けているのが朝日新聞である。

445 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:54:23 ID:M2weXO2X0
>>438
その「お飾り」を最も欲しいのは
富も名声もそして今や「権力」さえも握ろうとしている
中東の自称王族たちなんだな

446 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 01:55:10 ID:F0ekQmgRO
日教組はアカ思想

447 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:58:13 ID:n7B+mZ740
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出し
た アジア共産主義の現実

ナチズムの犠牲者約2500万人に対し、共産主義により殺された人数は、
  ソ連2000万、   ★中国6500万、  ベトナム100万、   北朝鮮200万、
  カンボシア200万、東欧100万、    ラテン・アメリカ15万、アフリカ170万、
  アフガニスタン150万   を数え、合計は1億人に近い。

民族・人種によるジェノサイドと イデオロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。
        なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?

448 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:58:44 ID:n7B+mZ740
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

中国の章では、      魯迅が「中国人は食人種である」と書いている

と紹介し、共産主義のテロルの中で処刑では犠牲者を少しずつ切り刻み、生きながらに
その肉片を食らう醜悪な中国の文化も紹介されている。 (※凌遅刑)

ソビエトのスターリン主義者が見た毛沢東主義者の手法、として悪名高い”自己批判”、
”総括”、”粛清”の様式が紹介されている。
(※連合赤軍の山岳ベースリンチ殺人事件はこれの模倣だったと言える)

また、毛沢東の”大躍進”における誤った農業指導(過度に濃密に植える、土地に合わない
作物を栽培させる、害虫を駆除する雀を駆除する)によって恐るべき史上最大の飢饉が発
生したことも紹介されている。1959−1961年の間の餓死は2,000万人〜4,300万人
であろうと推測されているという。そして

    凄惨な人肉食が農村で行われていたという言い伝えが紹介されている。

449 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 01:58:57 ID:n7B+mZ740
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

        文化大革命の段では、青少年を毛沢東主義に洗脳し、
          ”紅衛兵”という赤いロボットにしていった歴史

も描かれている。そして彼らが恐るべき非人間性を発揮し、”反革命分子”とみなした人間
に対して残虐で下劣な暴力を振るったことが記されている。1966年前後にこのような事態
が中国では起きていたのだが、当時の日本の大学生の中にはこのようなものに憧れ、極
左テロ活動に身を投じていったというのは良く分からない事である。やはり、美化されて伝
えられた結果、実態を知らずに騙されていたのであろう。その紅衛兵も分裂し、内戦状態と
なり、果ては軍隊が投入されて紅衛兵が処刑されていったのである。なんとも救いのない
話である。

     チベットでは数十万人(人口の約10%)が中国によって拘禁され、
          その2%しか生存していないという恐るべき実態

や、ダライラマなどへの宗教弾圧、追放・・などなど、中国の非人道性、残虐さがここでも証
明されている。

  恥知らずな中国共産党は今なおおぞましい人種差別と民族浄化を継続しているという。

450 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:01:53 ID:heMRq/i+O
小学生の頃は、楽して暮らしてるずるい奴らだの、
テレビでやたら敬語使ってるの気に入らないだの思ってました。うん。

451 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:02:15 ID:F0ekQmgRO
民主主義も共産主義も国家資本だからな
幕府主義の方が良いかも
日本に民主主義が入る前から天皇と皇室は存在してるしな
幕府主義なら民主主義と共産主義とは違うしさ

452 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:02:30 ID:gfUSNa9i0
11月1日から京都御所の秋の一般公開が始まるけど、
今年は即位20年記念でいつもよりもたくさん見せてくれるらしいから、
ちょっと行ってみようかなあ

453 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:02:49 ID:JutS9DtT0
チョンは日本に天皇がいることが
羨ましくて羨ましくて、しょうがないニダ

そしてチュンやチョンは天皇のいる日本が本当は
怖くて怖くて、ビビッているニダ


454 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 02:03:04 ID:n7B+mZ740
【さらば革命的世代】これまでの連載はこちら
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080513/plc0805131929017-n1.htm

■第1部(全10回)
(1)全共闘の“革命”は何を残したのか
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080501/trd0805012144022-n1.htm
(2)元闘士であることを隠して…
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080508/trd0805082114015-n1.htm
(3)秋田明大「まだ何もしていない」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080525/trd0805252146022-n1.htm
(4)ヘルメットが格好よかった日
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080522/trd0805222053017-n1.htm
(5)リーダーから皿洗いに
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080529/trd0805292217020-n1.htm
(6)東大全共闘「女闘士」のその後
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080612/trd0806122207008-n1.htm
(7)駿台予備校カリスマ講師の“闘争”
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080619/trd0806191805006-n1.htm
(8)逮捕歴5回 東大元闘士の転向人生
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080626/trd0806262053016-n1.htm
(9)ミク友600人 「日本のレーニン」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080703/trd0807032211019-n1.htm
(10)大手新聞の社内に巣くう全共闘世代
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080710/trd0807101742017-n1.htm
(第1部総括)読者の声は…
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080717/trd0807172228017-n1.htm

455 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:03:16 ID:FaDLt8M20
フランス革命に大きな思想的影響を与えたジャン・ジャック・ルソーは、
有名な『社会契約論』で次の如きことをいっている。

「人もし随意に祖国を選べというなら、君主と人民の間に利害関係の対立のない国を選ぶ。
 自分は君民共治を理想とするが、そのようなものが地上に存在するはずもないだろう。
 したがって自分は止むを得ず民主主義を選ぶのである」




456 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 02:03:34 ID:n7B+mZ740
【さらば革命的世代】これまでの連載はこちら
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080513/plc0805131929017-n1.htm

■第2部(全10回)
(1)機動隊員が見た許せぬ光景 バリケードの外から
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080828/crm0808282336067-n1.htm
(2)当初は理ありと感じた 佐々淳行さんが見た「象牙の塔」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080904/trd0809042016021-n1.htm
(3)機動隊員にも妻子がある 警察の方針転換
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080911/plc0809112148014-n1.htm
(4)“弟”に悪いことをした。全学連世代の西部邁さん
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080918/crm0809182140044-n1.htm
(5)「民青」の宮崎学さん 「まるでファッションだ」
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080925/sty0809252310006-n1.htm
(6)京大応援団長の青春 対立の果てに見たもの
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081009/edc0810092111003-n1.htm
(7)「あいつらがナショナリズムを代行した」新右翼の鈴木邦男さん
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081018/trd0810181201007-n1.htm
(8)シラケ世代の視線「生身の声を聞かせてほしい」 劇作家 鴻上尚史さん
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081025/sty0810252002010-n1.htm
(9)とめてくれるなキャラメルママ
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081101/sty0811012009007-n1.htm
(10)あのころ私は不愉快だった
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081108/sty0811081830002-n3.htm

457 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 02:03:49 ID:n7B+mZ740
【さらば革命的世代】これまでの連載はこちら
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080513/plc0805131929017-n1.htm

■第3部(全11回)
(1)暴徒か知性の反乱か 東大生も関心抱く40年前の運動
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081213/sty0812131828003-n1.htm
(2)闘争の舞台はネットへ
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081220/sty0812201613003-n1.htm
(3)「ピンク大前へ!」学生運動も学歴社会
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081227/sty0812272101004-n1.htm
(4)安田講堂から40年 あの闘いは“勝利”だった
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090110/sty0901101801007-n1.htm
(5)山本義隆氏沈黙の訳 女性カメラマンがみた東大“落城”40年
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090117/sty0901171801002-n1.htm
(6)“安田講堂”が分岐点 闘士たちの「世代間闘争」
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090124/sty0901241814004-n1.htm
(7)アイドルと闘士の恋 加藤登紀子さん
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090131/sty0901311800005-n3.htm
(8)実行犯が語る37年目の連合赤軍 植垣康博さん
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090207/crm0902071801015-n1.htm
(9)社長「島耕作」の全共闘総括 弘兼憲史さん
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090214/crm0902141801012-n1.htm
(10)いちご白書をもう一度
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090221/crm0902211800016-n1.htm
(11)還暦過ぎても革命家…彼はラーメンをすすっていた
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090228/crm0902281801014-n1.htm

458 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 02:04:02 ID:n7B+mZ740
【さらば革命的世代】これまでの連載はこちら
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080513/plc0805131929017-n1.htm

■第4部 キャンパスはいま(全6回)
(1)宙に浮いた億単位の学友会費
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090509/trd0905091800006-n1.htm
(2)熊野寮に監視カメラ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090516/crm0905161801015-n1.htm
(3)早大当局VS革マル派 元総長の12年戦争
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090530/crm0905301301015-n1.htm
(4)逮捕された中核派全学連委員長
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090606/crm0906061800016-n1.htm
(5)「大人」になれない大学生 評論家・浅羽通明さん
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090613/crm0906131800022-n1.htm
(6)ぼくは二十歳だった 40年前と40年間
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090620/crm0906201801019-n1.htm

番外編
テロリストの女王・重信房子被告に聞く
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090625/crm0906252244048-n1.htm

459 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:04:31 ID:G/I4ZKOk0
本当に団塊は世代ごと殺したほうがいいな。

460 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:07:39 ID:F0ekQmgRO
>>459
権力握ってるのはあの団塊世代だからな
田母神も団塊世代だけど他の団塊に比べればまともな方だよ

461 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:09:26 ID:XLc0uDO4P
そもそも祝日増やしてどうする、お祝いの会でEXILEとか狂ってる
担ぎ上げてた輩が、最低だった
与党も反天皇制、野党の保守派で担いでくれれば上手くいくのに

462 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:11:51 ID:i9orDIsv0
>461
護憲を謳ってたら、大手を振って天皇の存在は否定できない矛盾。

EXILEは別に構わないと思う。
祝ってさえいれば、誰がどういう形式で祝おうと、文句言えないのは
一般人も同じ事。(例:結婚式のスピーチ)

463 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:16:33 ID:JnfGMNLRO
「趣味人倶楽部」ググってみ。
団塊の世代が、どれだけ幅きかせてるかわかるよ。
あいつらの主義主張ヘドが出るから

464 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:21:57 ID:rshQSMwt0
EXILE メンバー増で失業率改善して欲しい

465 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:27:31 ID:t7IE8UAxO
再びYOSHIKIだったら良かったのに!!

466 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:28:35 ID:lGlBXIy10
11月は3文化の日、23日勤労感謝の日って2日祝日があるし、まだ増やすのか。
それよりも梅雨の鬱陶しい時期に一日くらい祝日を入れろと何度も言って来ただろうが。

467 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:42:22 ID:JutS9DtT0
象徴 天皇
日本という国のシンボル
それを大切にしないというのは
日本国民を大切にしてないという事
祝日に休める休めないは別にして
やはり必要
天皇を祝うことは日本国民を祝うことだから

民巣はブレまくっているように見えるが
そんな事はない
日本をダメにする その一点において迷いがない
天皇を貶める行為というのは、とても理にかなっている
チュンやチョンにとって
天皇のもと一丸となるかもしれない日本は
今でも恐怖であり、それが防衛上のはかりしれない抑止力
となっている
だから民巣はジワジワとそこを責めている

今のマスゴミに汚染された日本人は天皇がいる日本の
底力を過少評価している


468 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 02:43:12 ID:/6lB5TWLO
俺の親父団塊ですげえ左翼。
親父の良いとこも見てきたし、悪いとこも見てきた。
で、俺は親父に賛同もしないし、反発もしない。

「思想を憎んで、人を憎まず。」

469 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:19:15 ID:tu6oqXW70
休み多過ぎだからべつにいいよ
こどもの日とか老人の日とか勤労感謝の日とかイラネ

470 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:21:56 ID:0C0uqcXd0
なんでミンスは天皇が嫌いなんだ? チョンと変わらんじゃないか

471 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:26:36 ID:vaXKSVwk0
>>469
じゃあ一人で仕事してろ
バイバイ

472 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:29:30 ID:ETqkiT7C0
天皇はチョンの親玉

473 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:29:57 ID:z/uKSICnO
団塊世代は癌だが子供生んで内需拡大、社会安定に貢献している。
真の癌は団塊の抗体に成りうる筈だった
団塊ジュニア(ファミコン)世代だよ。
少子化問題、年金破綻はてめえらの問題なのになw
団塊と違ってネットで情報取れる癖に。
あと事大主義者が多いから、
自ら責任を負うような行動がちっともできねえ。
だから自らリスクを背負うような起業家が少ない。
就職期にバブル経験してるから会社への忠誠意識は薄いしな。
ファミコンの影響からか自分の時間や趣味を尊重するし、
結婚してもペット育成に走る輩が多いw
リセット出来ない事を恐れてるとも取れるw
本当に日和みで日本を傾かせてる世代は団塊ジュニアだよ。

474 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:30:07 ID:RtNAXVTYO
まぁ、いきなり休みになったらシステム屋が死ぬな
通常国会で成立しとけばねえ

475 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:33:20 ID:EF26+FOy0
お休みがないとみんなお金使わないから
休日はあった方がいいと思うけどね。
まあ俺は自営業だから本当はサラリーマンと
連絡がつかなくなる休日はいらないんだがな。

476 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 03:36:26 ID:E+pqNmrJ0
>>473
団塊の労組がワークシェアリングに反対した
結果、団塊ジュニアの首を絞め続けた訳だがw

その結果が少子化問題なんですけ・・・・


477 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:01:03 ID:hlYfcRAb0
 ・ω・)天皇ばんざい

478 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:05:38 ID:wWbrOtbrO
>>473
団塊乙

479 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:17:01 ID:g8HhSCpf0
売国奴はこの国からでて行けよ
いかに日本がいい国か気づくから

480 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:20:54 ID:6oFrSkQH0
この旧社会党、日教祖議員、天皇制に反対してるのに何故か
日本に住み続ける人達。
あんた達って、自分で蕎麦屋に入ってきて
「ナポリタンを出せ、何故出せない」って店主に絡んで、
蕎麦が食べたくて蕎麦屋に入って蕎麦食ってる人間にむ
かって「何故蕎麦なんか食ってる!蕎麦なんて古い!」
って喚いているの同じ。
店の看板の文字すら読めない頭のおかしな奴だよね。

481 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:29:00 ID:hlYfcRAb0
>>480
そういう事です。 在日に参政権なんぞやらんもんっw

482 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 04:41:04 ID:X/wgIun+0
>>1
っていうかさ、自民はその日の12日前まで祝日増やそうとしてたわけ??

どんだけアホなの?

483 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 05:51:22 ID:AirsMGWZO
今年限りの臨時祝日法案なのに、何だか通年でこれからも祝日にさせるって勘違いしてるやつ多すぎないか?

484 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 06:01:54 ID:UlWO9ZcdO
>>357
拒否権は権力
憲法における天皇は日本国民統合の象徴。そして憲法における日本国の主権者は日本国民。
天皇はその国事行為において日本国民による決定にお墨付きを与える。これが権威者の行為。
>>391
権威を保障するのは信頼を寄せた人の多さと時間の長さ。
憲法はそれ自体が天皇(昭和天皇)によるお墨付きがついたもの。
明示してないものを存在しないものとして扱う文化は日本には存在しない。
さらに、憲法が有効となる要因に天皇が関わっている、その事実を存在しないものとして扱うならばむしろ
それはただの、虚像。

485 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 06:26:09 ID:UlWO9ZcdO
>>363
ある時代の皇太子もしくは天皇の人格ゆえに皇室全体を否定するそのオールオアナッシングとも言うべき思考形態が何よりも日本にそぐわない。
しかも天皇を御輿呼ばわりして名誉会長だ、乾杯の音頭をとる部長だと言いながら、一方で「象徴」にふさわしい振る舞いをすべきなどという矛盾した認識を振りまく自己自身に
何の恥じらいも感じない愚鈍さは、察する文化を旨とする日本の人の感性から最も乖離した傲慢さだ。
他に非難を振りまく前に、内省を試みられては如何。

486 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 06:31:58 ID:/DXBdYY30
日教組に恨み持ってる落ちこぼれの引きこもりどもには
祝日増えたって関係ねーだろーがwwww

487 :間接侵略から日本を守ろう!:2009/11/01(日) 06:35:38 ID:n7B+mZ740
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://gunken.jp/blog/archives/2007/12/02_1000.php
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」 (↑顔写真アリ)

中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

■2つの顔を持つ宣伝機関
 中国は世界にも稀に見るプロパガンダ大国だ。革命戦争の時代から思想戦・宣伝戦・心理戦とい
ったものが極めて重視されてきたが、その伝統が今の時代にも引き継がれている。
 現在、中国の対外プロパガンダを統括する機関は、共産党中央直属の「対外宣伝弁公室」という
機関である。この組織は、党中央直属組織でありながら、同時に政府(国務院)の「新聞弁公室」で
もあるという2つの顔を持つ。対外的には「政府機関ですよ」という正統性を持ちながら、その実は党
中央直属組織ということで、実質的な権限を持つようになっている。言わば外向きの顔(政府機関)
と内向きの顔(党中央機関)があるわけだ。
 中央対外宣伝弁公室(=国務院新聞弁公室)の機構は「ニュース局」「国際交流局」「映画・テレビ
・出版局」「インターネット局」等といった編成になっている。

 主任(室長)は蔡武という人物である。蔡武主任は1949年生まれ。出身地である甘粛省で役人生
活に入り、同省煤炭局政治部幹事、北京大学国際政治学教員、共産主義青年団中央国際連絡部長、
同中央常務委員、副秘書長、全国青連責人、中央連絡部研究室主任、同副秘書長、中央対外連絡
部副部長などを経て、2005年8月より現職に就任している。

488 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 06:45:11 ID:/ZIqVmsDO
歪曲捏造記者ばぐ太

489 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 07:15:30 ID:kkH8bDgGO
まったく、日教組のバカどもが融通きかんのー。視野狭窄もいいとこ。

490 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:41:12 ID:jTCL2wC2P
現行政権が中韓朝寄りの売国政権だってのに気付いてないやつ多すぎる
今、政策とか変えてるのって日本を弱小化させるためのものしかないんだが。
・借金増やして財政を破綻させる
・働く気を失わせる
・日本人以外に選挙権を与える
・犯罪者が首相
・テレビでは現行政権の不利になる報道シャットアウト
・天皇への尊敬の念を失わせる

手遅れにならないうちになんとかしないとマジで国が滅ぶぞ

491 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:47:36 ID:Gd2+uElDO
天皇はA級戦犯だからいいイメージ無くて当然

492 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:11:31 ID:D5EOVSsbO
>>476
労組だけでなく団塊が政治や社会の主役を占めるようになったあたりから日本そのものがおかしくなった気がする。
何しろ団塊は施された教育がおかしすぎたからな。
戦争に負けた最大のマイナス面だろう。勝っていたらここまで日本がおかしくはなってないし各方面でシナチョンがのさばることはなかった。

493 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:15:40 ID:V6KD0WNg0
良いイメージ無いって、天皇陛下がそいつらに何したって言うのさw

494 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:20:16 ID:JNLFOm3BO
わかった
天皇陛下がそんなに嫌いなら日本から出てけ

495 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:21:23 ID:D5EOVSsbO
>>459-460
団塊はあらゆる世代の中で思想面や行動面などどれをとっても一番最悪だからな。
しかも数が多過ぎる。

逆に日本人らしいまともな世代は戦前派以前か最近のネット世代の若者。
先般の総選挙ではネットを使いこなす若者ほど自民党を支持していた。
団塊はテレビでしか情報収集しないから民主党を支持してそのまま数の論理で勝てた。
団塊の数は今の20台以下の若者よりはるかに人数が多いからな。

496 :ばれ太 ◆BiJZbgMNr. :2009/11/01(日) 09:22:28 ID:ahyQqd5NO
良いイメージが無い団体に言われてもねえ…。

497 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:28:06 ID:D5EOVSsbO
>>391
旧皇室典範は憲法より上位に位置していたから天皇の権威をより明確にしていた。
現在の典範は逆に憲法より下位だからその辺りがあやふやになっている。

498 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:37:50 ID:w2rAUTGyO
>>495

まともか?

499 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:38:05 ID:wNQb0CbqO
>>490
マスコミのくだらない番組で、日本人が馬鹿馬鹿しい存在になりつつあるな。

500 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:41:04 ID:D4tpQffZ0
お前が言うなの典型ですな
悪いイメージ → 日教組
ミンスブーメランってことで

だが休日なんかもういらん
休日 → 公務員発想

501 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:12:56 ID:UzxzCdUY0
>>497
旧皇室典範と大日本帝国憲法は上下じゃなくて並列関係だよ。
そもそも憲法や皇室典範は、天皇の権威の根拠にされていなかった。
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai2/2siryou3.pdf

これに対して、日本国憲法は前文に「その権威は国民に由来し」とあるとおり、国政における権威(正当性)の源泉は「国民」としている。
政治的・政治学的にはともかく、法的には天皇に権威を認めていないということ。
法令上、天皇は、「象徴」という地位にあることと国事行為を行う地位にあるということだけ。

502 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:31:43 ID:vvH5BtAv0
>>480
彼らにとっても、日本国は大事なのだよ。
ただ、天皇が日本国と一体だとも、
大切だとも思っていない、というだけ。

ソビエトでもそうだろ?
彼らはロシア帝国を倒し、皇帝を殺した。
が、「ロシアの大地」は愛し続けた。
そういうことだ。

503 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:42:27 ID:NcA8Xju7O
売国奴には何を言っても駄目だな。
利権がからんでるのだろう。

504 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:45:44 ID:KEHBr/1aO
\(^o^)/オワタ

505 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:54:34 ID:8XbU56aR0
>>502
蕎麦を喰わせる蕎麦屋にいるって事に気づけということ。
日本は大事だけど天皇は必要ない
手打ち蕎麦は好きだけど手打ち蕎麦屋は必要ないってこと。
日本と天皇陛下は一体。
パスタと同じ麺類なんだから蕎麦屋でパスタ出せっていうのと同じ
くらい自分勝手な意見を他人に押し付け、嫌われてる事を気づかない
ような奴だな。蕎麦屋の亭主にしたら営業妨害で通報して叩き出した
ほうがお客の為っていう状況。
日本を本当に愛してるなら天皇陛下の意味と有り難味が心にあるはず。
預金額が増えるために売国やってんだろ、日本を愛するなんて
口が裂けてもゆうなよ。

506 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:55:13 ID:PsBJz10e0
「民主党=旧社会党」だってこと
はやく終わってください

507 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:56:33 ID:HjaO2O6wO
タコカルチョ
天皇賞(秋)ウオッカの着順は?
http://tako8.ula.cc/1256592571840960/?guid=ON

508 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:59:56 ID:wNQb0CbqO
社会党は、北朝鮮が大好きだったからな?
自民党は、韓国の方が好きなんだろ?

509 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:01:18 ID:4GzcUu6VO
よりによってこの日にオバマ来日ってどうゆう事?

祝辞でも陳べに来るのか?

510 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:01:46 ID:D96LdHU40
>>502
ソビエト共産党高官たちが愛し続けたのは権力であって国土でも国民でもない。

511 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:05:59 ID:mPiYZLwYO
もうさ、団塊世代というか一定年齢以上の選挙権は一律停止した方が良いと思うのは俺だけ?

百害あって一理なしじゃんか…


512 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:07:12 ID:wNQb0CbqO
>>510
結局レーニンは、マルクスを利用して権力を行使したかっただけだね?
欧米は、社会主義が破綻したけど、
日本とか極東アジアだけが、まだ社会主義がのさばっているね?
ロシアやドイツや東欧は、段々変わりつつあるのでは?

513 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:12:28 ID:mPiYZLwYO
団塊がこの世からいなくなったときが真の日本の始まりかもな
その前に終わりかな…

514 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:14:35 ID:D96LdHU40
>>505
しかし、いまの日本って蕎麦屋ののれんを出してるのに、
蕎麦は注文できなくて、なぜかカツ丼や焼き魚定食がメインメニューになっているようなもんじゃないか

かつてこの店は蕎麦の老舗だったという事実だけがシンボルとして残っていて、
蕎麦職人が蕎麦を打たせてもらえないんだけど、蕎麦を打とうと思えば打てないこともないですよ、みたいな伝統だけ引き継いでるというか。

やっぱり蕎麦屋は蕎麦屋としての権威を復活すべしと主張したのが美しい日本の安倍とかすさまじい日本の麻生で、
鳩山なんかは蕎麦が打てないのなら、中国人呼んで支那そば作らせたり朝鮮人呼んで冷麺打たせたらいいんじゃないぐらいにしか考えてないんじゃないの

515 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:17:49 ID:mPiYZLwYO
>>473
団塊は本当にいなくなれば良いと思う
内需拡大っておまえらの功績じゃねーし
戦前、戦中世代にまずは謝れよ

おまえらがしたことは虚像のバブル経済を作り出してそれを破綻させたことだろよ

516 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:25:17 ID:G+lXyizc0
今年だけでしょ、20年の祝日
ほんと鳩政権がどんなのかよくわかる

517 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:30:22 ID:wNQb0CbqO
>>511
団塊世代以前でも、1940年生まれ以降の世代は、戦後教育の影響が色濃いからね?
で、若い世代もゆとり教育の影響が強い。

518 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:41:19 ID:msQlP5Lg0
天皇陛下・天皇一家がいかに素晴らしい存在かわからないヤツは情弱

519 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 11:47:07 ID:tQgs5J020
スレタイにびっくりした

520 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:05:00 ID:X/wgIun+0
>>490
>・借金増やして財政を破綻させる
>・働く気を失わせる
>・日本人以外に選挙権を与える
>・犯罪者が首相
>・テレビでは現行政権の不利になる報道シャットアウト
>・天皇への尊敬の念を失わせる

なんだ、自公連立政権のやってきたことじゃないかw

521 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:26:10 ID:wNQb0CbqO
>>520
自民党公明党連立政権も、
中国や特定アジアに、配慮していたからな?
バブル崩壊の後から、かなりそうなってるような?

522 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:33:33 ID:Dt6NrLpYO
日教組は日本のガン

523 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:40:19 ID:NdsGTJgMO
>>230
ただの暇人だろ

524 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:42:26 ID:D96LdHU40
自民の長い与党時代にあった悪行をわずか一代で成し遂げて、
さらなる売国行為にいそしもうとしている鳩山首相はたいしたお方ですな

525 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:53:49 ID:9eEejZ0b0

椿事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1993年9月21日、民間放送連盟の放送番組調査会の会合が開かれ、その中で
テレビ朝日報道局長の椿貞良は選挙時の局の報道姿勢に関して、

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行った。


「竹島を韓国に譲ることを夢見る」と朝日新聞
「日本の竹島放棄論が公で提起されたのは今回が初めて」と韓国メディアが喜んで報じる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111961416/

「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/

「自らが“発掘”し広めた慰安婦問題と、拉致問題をからめて論じる朝日新聞」「社民党機関紙と印刷すべき」と産経新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173881620/

慰安婦決議で新聞猛反発 朝日社説だけが孤立 「慰安婦問題は、ほとんど朝日新聞の捏造した『非問題』」
http://news.livedoor.com/article/detail/3253662/

朝日新聞、拉致被害者・曽我さんの家族の住所を盗み見て、無断で晒す
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1053271712/


526 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:55:44 ID:/MXsnU7pO
祝日増えても恩恵あるのは、公務員と大手の正社員だけだろw

527 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:55:58 ID:hlYfcRAb0
陛下なめんなや

528 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:56:51 ID:UJbv7LsRO
民主党の移民政策で純粋な日本人の比率が低下したら移民連中が「何でこの国には天皇がいるんだ?」って騒ぎ出して
天皇制存続の可否を議論しようなんて動きが持ち上がるかもしれない。移民政策の意図は案外そんなところにあるのかも。

529 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:57:08 ID:RfTkjWN60
フリーターの頃でも休みが増えたら嬉しかったけどなあ
お前らどれだけ崖っぷちなんだよ

530 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 12:59:34 ID:WYoI1kRRO
別にあってもいいけど無くてもいい
つまりどうでもいい

心で黙って敬ってればいいじゃん
祝日にして形だけ祝うなんて馬鹿げてる

531 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:03:58 ID:2ySjq2H70
いまのうちに自衛隊とアメリカ、天皇をして各国の国家元首・王族を味方につけて
協力お願いしておいた方がいいかもなw
いつ内紛起きてもいいように。
皇軍+連合国と売国民主軍+中共軍。
日本における朝鮮戦争か・・・杞憂かなあ・・・

532 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:16:46 ID:X/wgIun+0
>>531
自衛隊は与党の味方っていうか手下ですからね

内戦の起きる余地はない

533 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:22:28 ID:2ySjq2H70
>>532
まあ、軍主導で軍事クーデターを起こすことはまずありえないことは確か。
でも、皇室の存在が危うくなって、皇室支持の国民と天皇のご意志次第では
どうなるかわからんけどねw

自衛隊はその時にどっちにつくか。 政府与党か天皇か

534 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:39:15 ID:7si8CD5nO
朝鮮出身天皇の分際で国家クーデターですか(笑)

税金で養われてる身分の人間がクーデター(笑)

オカラ、ナガツマ、早くこの一族の巨額ナマポを打ち切りにしろよ!(笑)


535 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:44:16 ID:2ySjq2H70
>>534
目に見えない恩恵で天皇が統治している土地でのうのうと暮らしているバカがよくいうわ。
たがだか年間戦闘機1機分相当の軍事外交力以上の外交的影響力天皇は発揮してるわな。
イヤなら日本国籍捨てて好きなところに移住しろ。

536 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 13:48:18 ID:X/wgIun+0
統治はしてないだろ>>535

>>533
まあ、天皇家ってのは機を見るに敏だから
なんだかんだ言って生き延びると思うよ。そういう一族なんだしさ

537 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 14:10:48 ID:7si8CD5nO
あの朝鮮出身天皇が日本を統治?
お花畑もたいがいにしろ!
皇居予算という名の巨額ナマポは即打ち切りにしろよ!!
お前こそ出ていけ!!
この糞ネトウヨが(笑)

538 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 14:41:27 ID:i9orDIsv0
>484
あんた妄想酷いし、そういう輩が一番、天皇にとって迷惑なんだよ。
国会を招集しない権利もない、お墨付きとか馬鹿じゃねーか。

天皇は、大魔王なんて呼ばれてるが呼ばれたら拒否できないハクション大魔王と同じだよ。
頼まれたら判子付いて、文章を読み上げるのが仕事。
それを恭しく、御璽と詔と呼んでるにすぎない。

行政のシステムとして似たようなのに公証人が居るけど、
使う側は公証人の判子が必要だから、金積んで貰いに行ってるだけで、
公証人そのものに権威や敬意なんか持たないだろ。

天皇の御璽と詔の裏付けは行政府が持ってて、皇室そのものではないし、
天皇の裏付けをしてる政府は、国民が選ぶ。

天皇の権威を具現化した御璽ですら、行政府から梯子外されたらタダの判子で
同様に行政の裏付けで成り立ってる俺等の実印以下になってしまうんだよ。

だから、皇室の待遇は最初から用意されてしかるべき物ではなくて、
国民の信託に応えて得られる物と、ぼちぼち50歳にもなろうかって皇太子は知るべき。

539 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:03:20 ID:3Y25N49uO
ネトウヨ、もはやハッスル力すらなくてワロタw

ここ数日の規制で今まで溜まってた一般ユーザーの
ネトウヨへの鬱憤が遂に解放されちゃったしな
でもネトウヨにとって何より一番痛いのは、
ネトウヨをイジると面白いってことがみんなに知られたって事だなwww

オラ、ネトウヨ!声が小さいぞ!
少しくらい税金泥棒戦争犯罪者天コロを養護してやれよ!

540 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:27:14 ID:/yrPgODp0
貴重な祝日が…日教組死ねよ

541 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:36:07 ID:wNQb0CbqO
>>536
皇室は英米と親しかったのに、なぜかナチスドイツにくっついたあたりから、日本を衰退の方向に向かわせたな?
帝制ドイツの、憲法を取り入れる前の明治新政府は、英国と親しかった。
英国、フランス、イタリアに親しい時の方がいいのかな?
スイスを選択する考えも、無いことは無いな。

542 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:39:49 ID:wNQb0CbqO
>>528
自民党も、移民、1000万人計画をしていたからな。
移民が1000万人いたら、天皇は、必要ないと騒ぎだすと思いますよ。
自民党と経団連が、外国人を、大量に入れたがっていたな?

543 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:45:18 ID:X/wgIun+0
>>541
いや、そういう問題じゃなくて
国内の政治力学的に、ってこと

544 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:52:54 ID:3Y25N49uO
政w治w力w学wwww

545 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 15:57:13 ID:b+hLi3AG0
学校で古典力学や量子力学や統計力学は習って理解したけど、

政治力学は未だに何だかよくわからない。

546 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:00:47 ID:3Y25N49uO
心の中では政府高官のネトウヨさんには政治力学wだって朝飯前なんですよwww

547 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:07:38 ID:X/wgIun+0
>>544
ぶっちゃけて言うとだ

「どんなことをしてでも天皇家だけは生き延びる仕組み」

ってこと。

だいたい政体が何度変わっても生き続けて存続してるってのは
あの一族の天才的な政治手腕の現れとしか思えない

548 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:08:54 ID:X/wgIun+0
ついでに言っとくと「政治力学」ってのは俺が発明した概念じゃないからな。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=OH&num=50&q=%22%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%8A%9B%E5%AD%A6%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja&aq=f&oq=

549 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:18:57 ID:/W/gEu4a0
ネトウヨの歯軋りが聞こえてくるwwwwwww





550 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:26:18 ID:UjeIRpFc0
この流れでは、天皇制存続も危うくなりそうだな。

国内経済政策に失敗しかけても、
天皇廃止とタバコ税で、1年くらいは
国民の目をそらすことが可能だよ。

551 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:29:37 ID:GXRr9iSIO

ちょ、諦めるなよ!



552 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:33:35 ID:mNSI49CaO
天皇制廃止は口走りそうな議員がいそうだな。
それが日本の為になるなら構わないけど、今の内閣でやられたらかなわん

553 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:37:59 ID:JsGXV6OCO
民主党って何であんなにアホなんだ

554 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:38:42 ID:xA54+EakO
日本も終わるか

555 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:39:23 ID:D4tpQffZ0
>>539

チミ明らかに朝鮮人だな

556 :天皇の戦争責任は未だ終わっていない:2009/11/01(日) 16:41:14 ID:GrxhFlfO0

天皇の家系には今迄に一般からの参入があり、これは皇室がその時の権力者に積極的に迎合して、
天皇制という利権を維持しようとするからであり、一般からの人選もまた権力者達に都合のよいものである。
それでは国民は一体 “ 何を崇め奉っているのだろうか “ 。

天皇制の成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、
民衆からの要請や契約としての民衆への貢献などといった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称することで平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度であり、
北朝鮮の金正日独裁体制に酷似した “ 特権階級と強欲の象徴 “ であって、すぐに廃止すべき忌まわしい制度である。

日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった事実が
今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、
終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、天皇と皇族どもは日本で一番安全な所へ逃げ隠れていた。
アメリカの占領軍司令官に対しては自身の命乞いと皇室の存続を交換条件として、占領軍の忠実な下僕になることを取引した。

557 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:41:52 ID:QT+CQyPf0
てゆーかネトウヨ言ってる連中は旧社会党・日教組よりなんだ
バリバリの左翼じゃねーか。

558 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 16:43:00 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>540
お前は毎日が日曜だろ?


559 :天皇崇拝狂信者に殺傷兵器を持たせるな:2009/11/01(日) 16:44:09 ID:GrxhFlfO0

航空自衛隊の田母神空将とやらが、先の大東亜戦争では日本軍の侵略は無いとする懸賞文を、素性の分からぬ
チェーンホテル主宰の懸賞文公募に出したようだが、日中戦争開始の発端となった鉄道爆破や、
戦争史上初めてペスト菌など伝染性病原菌の散布や人体実験を行ったことを無視してまで、
何故そんなに頑迷に帝国皇軍の愚かな事実を認めずに、自軍の正当性にこだわるのか。

この国ではそんな異常心理に陥らなければ国は守れないのか。 国民全体が賢明であれば過去の過ちは素直に認めること
で、それは今後の大きな教訓になるはずだか、国民全体が愚かだから航空自衛隊の空将にこんなバカが就任するのだ。
大東亜戦争の結末を思い出してみろ。
天皇という、自ら演説して国民を納得させるような能力も無い人物を、影に隠して現人神という詐欺的扇動によって
絶対崇拝に至りそして最後には “ 国民総自決 “ という集団心理は、まるで女性特有の集団ヒステリーを連想させる。

上記の表現は誇張ではなく全くの事実であった。 つまりそれは現在に至っても日本国を防衛する軍人は、そのような
異常心理を持ち続けなければ、この国を守りきれないと言っているのに等しい。
これはまるで未開の原始人が敵対する部族を攻撃に行く時に、ムスカリン等の幻覚惹起物質を含んだ毒草を使用して、
集団陶酔に陥ってから戦いに臨むことと何ら変わらない。

560 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 16:46:02 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
今の天皇が今ひとつブレイクせず人気無い理由の1つは、
戦後の動乱期、国民と共に苦しみを味わっていないことだと言われている。
今の天皇は国民が喰うや喰わずの時代にカテキョ(家庭教師)雇って、旨いもん喰って育った天皇だからな。

561 :自決覚悟の大日本帝国軍隊は狂気の殺人集団:2009/11/01(日) 16:47:08 ID:GrxhFlfO0

大日本帝国軍部の虐殺とは南京だけに限ったことではない。  大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、
天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを国から虚妄扇動されて、“ 集団的異常心理 “ に陥らされてから、派兵されて
前線で戦わされた。 捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。 帝国の戦争指導部にとっては
天皇崇拝の虚妄扇動によって、前線の兵士は死ぬことを恐れずに戦ってくれるのだから、こんな楽なことはないだろう。

虐殺は占領した中国各地で、捕虜や非戦闘員に対して些細なことを理由にして、銃剣刺殺や軍刀によって行われた。
それは戦に負ければ集団自決をするという、最終的には自分自身をも殺害するという狂気が根底にあったからだ。
それによって虐殺された中国の民間人は、中国各地で相当数に上った。

そしてこの戦争によって日本でも中国でも、多くの戦争孤児が不条理な運命を背負って生きて行くことになる。
原子爆弾で多くの国民が死んでもなお天皇は統治権にこだわった → http://jp.youtube.com/watch?v=50ZyQQ6yBqI

562 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:49:40 ID:xi8rZ+V3O
プロ市民。

563 :人間を神格とする天皇制は自然に対する冒涜である:2009/11/01(日) 16:50:09 ID:GrxhFlfO0

人間がその地位に就く天皇制では、その利権の強欲的争いは必至であり、天皇制維持のためには、
成立は宗教でもないのにいつの間にか宗教に絡められて、
民衆の素朴な信仰心を利用しながら、人間神格の代々継承という、世界の宗教のどれにも類をみない
とんでもない権威維持の欺瞞が行われている。 それはあろうことかこの国の憲法条文となっている。

この点は最も重要だから再度指摘する。 一個人である人間の神格化を法として宣言してそれを代々継承することは、
自然の全存在体系の元となる根源作用が、その一個人に由来すると宣言したことであり、これは
それを許容したその国の国民全体が持つ、自然認識あるいは自然観における “ 恐ろしいまでの軽薄さ “ を表している。

古来より、" 神懸り “ となって宗教の開祖者となった人物史などでは、何らかの “ 非日常的奇跡 “ が見られたとの
記述もあるが、そのような異質な現象を認めるとしても、それは神懸りのような精神的変容を体現する人物が代理する
自然の根源作用の “ 外延 “ であり、
その非日常的異質性は決して神懸り的人物による力の具現ではない。 さらにそのような神懸り的非日常性が決定素因として、
遺伝的先天能力として継承されることなど絶対に起き得ない。 これは世界の宗教開祖者の家系をみても明らかである。

564 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:50:36 ID:audM71vC0
旧社会党がいかにゴミかを表していますね

565 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:50:44 ID:UlWO9ZcdO
>>538
もう一度言う。「拒否権は権力」。
行政は三権のうちの一つで権力。そのシステムも権力。
その権力に承認という形で保障を与えるのが権威。
権威の成り立ち、権威を保障するものは信頼を寄せた人の多さと時間の長さ。
従って、天皇の御璽と詔の威力を保障するものとは、日本国の歴史の長さとその長きにわたって保たれてきた体系、その時代時代の日本の人々(権力者含む)が尊重してきたという確かな事実。

もし行政府から天皇によるお墨付きが消えれば、とたんに日本は歴史に裏打ちされた権威を喪失することになる。
逆はない。

566 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 16:51:10 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
天チャンは朝鮮由来だし、加えて現代の民主主義をベースとした日本には全く不要な存在。

政治家の世襲は批判されるのに、何で元首の地位が世襲である事に批判が及ばないのか不思議である。
まぁ、警察の「別働隊」であるヤクザや右翼に命を狙われるから、という理由だろうが…。


567 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:51:15 ID:dVMg6zCP0
左翼のせいで貴重な休日が一日減るとかなんなの?
マジにくいわ

568 :天皇制は、民衆の人間として生きる努力への冒涜:2009/11/01(日) 16:53:10 ID:GrxhFlfO0

このような個人崇拝と特権階級の血族継承制度は、北朝鮮の金正日政権の独裁社会に通じるものであり、
次の理由からこの制度は容認されるべきではない。

* 日本の象徴としての成立の起源、あるいは個人崇拝の対象である天皇としての起源と崇拝理由が全く存在しないが
.  この制度の維持のために国民の多額の税金が拠出されている。 何故日本の象徴は人間である必要があるのか。

* 自由民主社会は、不必要な統制を課さず自由でかつ公平な社会競争を理念とするが、特別な特権階級の存在と
.  その利権はその血族に “ 何の努力も代償も “ 求められること無く継承されることを、なぜ制度とするのか。

自由民主社会は構成各人が、公平な社会競争の中でたゆまぬ努力によってその生存環境が改善されることを保障
するものであるが、特権を付与すべき根拠が全く見当たらない現在の皇室の存在は、この自由でありかつ平等に
与えられるべき機会均等の精神を踏みにじるものであり、この極めて不合理な不公平を国の文化的伝統として
容認し続けることによって、派遣労働者などの不安定階級が形成され民衆の下層階級は奴隷化されてしまった。

569 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:54:13 ID:F+Ni85+40
>>566
君(もしくは君の祖先)は日本の大地から沸いて出てきたのか?

570 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 16:55:10 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
1945年7月15日 室蘭に艦砲射撃
1945年7月17日 日立に艦砲射撃
1945年7月26日 ポツダム宣言(降伏勧告)
1945年8月 6日 広島に原爆投下
1945年8月 9日 長崎に原爆投下
1945年8月15日 降伏
1945年8月15日 宇垣纏、玉音放送後に沖縄方面へ特攻(海軍刑法第三十一条に抵触)

戦艦が本土至近(主砲射程内)に遊弋している時点で、
制海権はもちろん、制空権もなく完全に詰んでいる訳。
しかも戦艦による艦砲射撃は軍事常識的に上陸が迫っていることを表している。
ポツダム宣言直前の日本本土艦砲射撃のメッセージを正しく理解できなかったのは旧日本政府の重大な罪である。

ポツダム宣言第十三条
>…右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス
迅速且完全ナル壊滅=新型爆弾投下。

もっと早く天皇が降伏を決断していれば条件はもっと良かったし多くの日本人の命も救えたはず。
ネットウヨクは、ポツダム宣言の内容に関して左翼に文句を言うのはお門違いだ。


571 :神格崇拝となる天皇制における神格は “ 唯物的個体 “:2009/11/01(日) 16:56:30 ID:GrxhFlfO0

現代の日本において何故、天皇という神格的崇拝となる一家系とその制度が憲法条文となっているのか。
それはその制度を “ 許容する国民 “ の自然認識や思考基盤が、即物現実である唯物的自然観そのものだからである。
この者達は現実として世界に群立する、局在する物質状態だけが存在の全てと考えるのであり、
その独立単体でもある “ 私個人 “ の利得充足のみが、唯物的帰結としての “ 一回限りの人生 “ での最大の価値となる。

一個人である天皇の神格的崇拝は当にこの唯物的自然観の象徴であり、それは即物拝金主義となり階級制の容認となる。
そこでは依然として弱肉強食のような経済競争が展開しており、それは加速激化するのみで平穏化することはない。
唯物論者は、もう既に未来は決定されており自由意志は存在しないとするので、凶悪犯罪者を処罰しない。
唯物論者は局在する物質状態が存在の全てであり、そのため相対性理論では高速運動による “ 双子のパラドックス “ が生じる。

しかし自然が唯物的であるのなら、世界の同時存在はそれを決める根拠がどこにも無いのだから初めから存在しない。
時計はあくまでも暫定的な基準であって確実な根拠ではない。
人間の持つ素朴な感性である世界の同時性は、局在する物質を構成する微細領域には “ 一体的であるような汎関係性 “ が
あるからこそ、そのような同時的認識が生じる。 微細域に一体的汎関係性を想定するなら双子のパラドックスは生じない。
一個人や一家系が自然躍動の象徴などという制度や憲法条文は、人間の強欲が作り出した大罪である。
→ http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=jaamfda4ka4aaa41a4k0ubc1a4nlr3da4hbfm4va4nbbe0a4ka4da4a4a4f&sid=1835555&mid=467

572 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:56:43 ID:zhT7b2JK0
長文連投して天皇陛下を否定すること自体が特定の勢力にとっては脅威であるということの裏打ちになると思うな。

573 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:56:45 ID:v2AUD8ihO
民主党って天皇批判までするのかよ
勘違いしてないか

574 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 16:56:48 ID:zTTuloiGO
民主党新政権で天皇陛下より偉い人が居るからなw

575 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 16:58:14 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
大学の図書館とか行って1時間でも調べれば、胡散臭い部分に関する論文とかいっぱいあるね。
学術的には、1500年の伝統とか怪しいのだろうけど、タテマエ上では一応そういうことになっているらしい。

ウヨクの方々にはご苦労だけど、民主主義の日本で、
「ワイドショー天皇制」が今後もずっと続くことはないだろう。
もはや国民の多くは伝統も価値も分からなくなっている。
おそらく今の認識では「支配階級の象徴」に過ぎない。


576 :天皇制を許容する ” 小児のような他者依存 “ が招いた帝国独裁:2009/11/01(日) 17:00:09 ID:GrxhFlfO0

日本における天皇制とは、多くの人間集団の中から一つの家系が選ばれ、その時々の家長がその任を担っていますが、
憲法に規定されて法制度化され、多額の国民の税金が拠出されている天皇制という制度について次の点を考えて下さい。
それは、成立の根拠と今日迄のその制度が招いた結果についてです。
現在でもほとんど神格的対象となっている天皇制の成立の根拠については、その起源が日本神話を持ち出さなければ
ならない程の曖昧さが有り、これは天皇を神格的対象としなければその権威を維持できないための詐欺的制度です。

日本国民が何故このような曖昧な制度を許容しているのかと言えば、それは長く続いた戦乱の時代を収束させるべく
士農工商のような絶対階級性である武士独裁社会を選んだのであり、日本の社会はヨーロッパの社会と違って、
個人主権による民意の反映を選択せずに、” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ によって戦乱の世の終息を望んだのです。

これは歴史に残る士農工商のような絶対階級性によって、日本人の心理構造が ” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ に
なったのではありません。 日本人は、島国閉鎖環境での農耕文化のために ” 他者依存傾向 “ が出来ていたのでしょう。
このため太平洋戦争では、” 天皇崇拝による滅私忠誠という虚妄扇動 “ によって多くの国民が犠牲になりました。
しかしインターネットの普及などで国際化して、民主党政権が誕生した今こそ個人主権による民意の反映を実現させましょう。

577 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:01:50 ID:F+Ni85+40
>>575
自分の不勉強・理解力のなさを棚に上げて
>もはや国民の多くは伝統も価値も分からなくなっている。
ご立派ですなぁw

>学術的には
とかいうならイエスさんだって紀元前4年生まれ。西暦すら不適切w
学問が、科学が全て、常に「正しい」とでも?

578 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:02:22 ID:cOgr/YDW0
日本って祝祭日多すぎね

579 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:02:58 ID:xi8rZ+V3O
こういう人をプロ市民て言うのかと感じた。

580 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:03:14 ID:03/iTgo2O
>>578
けど労働時間が長すぎる

581 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:04:59 ID:cOgr/YDW0
>>580
どこと比較してどのくらい長いの?

582 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:05:03 ID:jDxQzoHH0
天皇制を反対してる馬鹿って実在するのか?
ネトウヨと同じで架空の存在だろ。

583 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:06:42 ID:mEvKtM//O
はあ?法案通さず解散した麻生の責任だろ。
解散になった時点で祝日話は事実上消えたとニュース流れてたやん。
当日まで一月もないのに祝日にしろとか、子供かよ

584 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:07:01 ID:UlWO9ZcdO
>>575
建前ね。古伝説(記紀神話)に従うなら、「2669年の歴史」になる。
1500年だと、一千年ほど足りない。まぁ、2669年の歴史がある、と学術関係で主張すりゃ笑われるだろうが
仏教伝来の年が538だから、「1500年の歴史しかない」と主張しても、同じように可哀相な人あつかいされるんじゃないの。

585 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:07:51 ID:QT+CQyPf0
>>575
欧州各国には様々な王室があって
海兵隊で頑張ってる王子様もいる訳だし。
そんな支配階級の象徴なんて考えてる奴は少数だろ。
支配階級の象徴と言えば寧ろレーニンとか毛沢東の方がしっくりくるな。

586 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:10:03 ID:UhjCKPFbO
天皇いて何か困るか?
国を代表して面倒な催事をこなしてくれるんだからいいじゃないか。実権や支配力があるわけでもなし。
と、大体の人は思うところなんだけど、そうじゃない方々がいるんだろうな。半島人とか。

587 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:14:43 ID:hwAZUjibO
上野でやってる「皇室の名宝」展行ってみろよ
なかなかいいぞ、混んでるから大変だけど

588 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:15:24 ID:F+Ni85+40
>>586
自分の所だって「大韓帝国」の皇帝がいたのにな
人のとこの天皇に「朝鮮(百済)の血が!!」とか騒ぐなっての

それなら百済の領土の継承権主張すんぞ?とw

589 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:15:45 ID:kH8UHCvE0
EXILEって「国外追放」って意味だろ。
天皇陛下に失礼じゃないか?
誰がEXILEってしようって決めたんだ?
反日勢力じゃないのか?
天皇陛下をダライラマのようにしようとしてるのかも知れない。

590 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:16:04 ID:hJinsQQQ0
>>586
ただの税金使いだろが。民主党なにしてる? 皇室予算削れよ

591 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:18:53 ID:UlWO9ZcdO
どこかの鳥頭が喧嘩を売ってるお米の国は、なぜか2669年という「建前」を認めてくれてるんだよな。
>>586
普通の人なら困るわけねーべ。権力者じゃねーもん。
日本に確実な権威があると困るのって、自分が権威に成り代わりたいと思ってるやつだけなんじゃないのかな。

592 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:20:14 ID:sva0VVPxO
>>590
トンスラー発見 w

593 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:20:24 ID:F+Ni85+40
>>590
それより役に立ってない国会議員の給料減らすほうが効果的だろ
天皇が使ってる税金には意味がある

天皇がぼろぼろの英和辞典使ってて、買い替えを勧められたら
「個人の物だから、好きに買い換えるわけにはいかない」って。
そんな天皇が税金の無駄遣い?

594 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:20:32 ID:gXhx/KdwO
何の足しにもならない天皇を養う国力はもうないんだよ
生活レベルで言えば生保百世帯分くらいいってんだろ
最強のニート

595 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:21:25 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
カネ喰い虫の宮家をこれ以上増やさないで欲しい。


596 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:22:18 ID:2ySjq2H70
>>582
いては困る国の人たちとその仲間。

東条幕府に委任した国政により、当の幕府の方針と失敗、
それに民衆の絶大なる支持で決定した開戦。
幕府と国民の意志であり決定だから開戦の許可を与えた天皇。

戦争は負け戦で最後は本土決戦しか残されていず、戦力も戦争継続のための物資も何も全く残っていず
国政を担っていた東条幕府も何も自分で判断・決定できなくなり、
最後は天皇の採決を仰いでの終戦決定。
国民も天皇の言葉に素直に従い、戦争継続の血気盛んな人たちによる大きな混乱もなかった。

日本が天皇制廃止したら、もう採択を仰いで決定する存在いなくなる。
当の政府と首相が日本の最高国家元首で全て自分で決定判断、尻ぬぐいもしないとダメ。
でもケツまくって最後は逃げるだろうなw
それか、ヒトラーのように国民に全責任と尻ぬぐいさせて自分だけさっさと自殺するか。


597 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:22:54 ID:YQ7VE4pY0
>>595
臭いぞお前

598 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:24:57 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
天皇の祖先は朝鮮人? - 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa858286.html

天皇家と朝鮮
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/2002/020509Newsweek320.html

天皇が朝鮮人なのって、もう常識レベルの事実でしょ
http://history.bbs.thebbs.jp/1212305582/


599 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:26:38 ID:voD5HRI+0
>>490 もう手遅れだバカ。

俺は自民に入れたのにな。マスゴミの一方的な叩き効果は抜群だったな。
バカは民主に入れた。今更何を言ってるんだ。
路頭に迷ってシナチョンにレイプされて死ね。

600 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:27:16 ID:z/uKSICnO
ネットアサヒはここの攻防戦にだけ集中とw

601 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:27:32 ID:2ySjq2H70
>>594
天皇がいること、彼ら皇族が日本にもたらす国益はあの程度の皇室予算の比じゃない。
世界的な天皇の影響力知らないバカばかりだな。
所詮国内の身の回りのことが自分の全ての井の中の乞食蛙w

602 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:28:45 ID:F+Ni85+40
>>598
なあ>>569に答えてくれよ

「マザールーシー」とかを考えれば
全部まとめてアフリカ人だと思うがw

603 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:28:48 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>601
妄想乙。


604 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:30:17 ID:/cj0ypXF0
天皇ってなんもしてないじゃないか
汚職政治家の処刑ぐらいしろよ

605 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:31:09 ID:gXhx/KdwO
>>601
どう国益になってるのか説明してみろカス

いてもいいがいなくてもいいってくらいの印象しか大多数の国民はもってねーよ
そんなんに年間何十億使って贅沢させてるわけ?損のほうが大きいだろ、税収からでてんだぞ

606 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:31:10 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>602
で?


607 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:34:30 ID:UlWO9ZcdO
あ、一つ書き忘れ。
>>538
おまえ、何勝手に天皇の意志を代弁してんの?
それさ、戦前の右翼くんがやってた大御心の捏造と全く同じ行為だぞ。
自分の意見でしかないものに対して、勝手に権威の威光を持たせようとするなよ。
天皇の権威を否定しているくせに縋ってやんの、凄いカス野郎だ。
おまえ、実は「ネトウヨ」なんじゃないの。

608 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:34:35 ID:mEvKtM//O
皇室は外交的にも内政的にも価値は高いよ。もっと税金使って派手な生活してもいいと思う。
ただ、皇居だけはもったいない。縮小するなり、京都へ移って頂くなりして
開発しないと、潜在的な損失は計り知れないぜ。

609 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:34:52 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>605
やっぱ天皇の効用を言うなら具体的な数字で出してもらわないと説得力ないね。
税金の使い道なんだから、そういった情報も開示しないといけない。

何億の税金で経済効果何億です、といった感じで。


610 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:35:33 ID:F+Ni85+40
>>606
「天皇が朝鮮人」ていう定義を教えてくれ
朝鮮人の血を一滴でも引いてたら「朝鮮人」なのか?
お前さんは「朝鮮人」か?

611 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:37:22 ID:gXhx/KdwO
>>608
だからどう価値が高いの?
天皇に挨拶以外の何ができるの?

612 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:38:09 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>610
お前の書き込みから屁理屈と悪口を差し引いたら何が残るの?



613 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:38:11 ID:/cj0ypXF0
なんか妙な話をしてるなあ。
「朝鮮」って国・集落が2500年前からあったとしよう
現朝鮮半島から人が「日本」の土地に移動したのが2600年前だと仮定する
この場合朝鮮人の血は引いていない

ちなみに「日本」っていつからなんだろうな。倭とか大和は日本じゃねえからな

614 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:39:31 ID:1OwT3U9E0
ヨーロッパとかは特に爵位に敬意を払う風潮が強いから、皇室の存在が如何に大切かがわかる。

しかし、皇太子ご一家があの状態だと天皇制を否定する動きに加速してしまうかもしれないな。
皇室予算を無駄遣いしていると思われてしまう。

秋篠宮家が次期天皇になれば、逆に安泰だろうけど。

615 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:39:42 ID:F+Ni85+40
>>608
首都のど真ん中に緑地帯(原生林に限りなく近い)
それはとても価値があると思うぞ

616 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:40:35 ID:UlWO9ZcdO
>>609
天皇の効用。日本国の歴史が長いことを、その存在によって絶対的に保障してくれること。
国の歴史が長いと、ただそれだけで敬意を払ってもらえる。経済効果がどのように出ているかは知らないが
そもそも、敬意って、カネで勘定するものだったっけ?

617 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:40:43 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>614
タイの愛人はどうなったんだろうね(笑)。>秋篠宮


618 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:42:06 ID:z+GktnLFO
>>609

効用って数値化できるんか?


619 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:43:11 ID:AirsMGWZO
>>614
皇位継承は皇統譜に定めた順位で粛々と行われるべきであって、それを無視していきなり徳仁親王を飛ばして秋篠宮が践祚するようなことがあれば、それこそ皇室が危険にさらされる事態を招くぞ。

620 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:43:52 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>615
はっきり言って、皇居、邪魔なんだよね。

鉄道も道路もよけて通すから、首都圏に住む多くの国民の時間を、
毎日毎日浪費している。
天皇家は京都にでも帰っていいから、皇居の下に地下鉄通せや。


>>616
kimiの発言はいささか抽象論過ぎるな。
ちなみに本物の天皇は壇ノ浦で死んでるから、今の天皇の出自は怪しい。
あと大正天皇は知恵遅れ。


621 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:44:33 ID:Ww1yfE3cO
天皇は世界二大権威の一人。
もう一人はローマ法王。

天皇の存在価値は外交で発揮される。
今までにも他国の食料事情を改善させるための手助けなどやってる。

622 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:44:45 ID:2ySjq2H70
>>608
京に移ってもらうのはいいことはいいんだけど、
京都という場所が攻めるに安く守るに難ありの土地だし
あの現皇居ほどの安全確保できるのはせいぜい二条程度しかない。

623 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:45:01 ID:UlWO9ZcdO
>>613
天武天皇の時には「日本」表記が存在してたはず。
ちなみに、日本武尊と書いて、「やまとたけるのみこと」と訓む。(日本書紀)

624 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:46:10 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>618
税金の使い道なのだから、数値化しなければいけないもの。
例えば外環の効用だって数値化してるだろ?



625 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:46:43 ID:Ww1yfE3cO
>>620
あれは江戸城跡だから、皇居じゃなくてもあのまんま。

626 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:47:24 ID:wNQb0CbqO
>>614
現実は、皇室に対する批判は、あまりできないだろ?
特に、東宮への批判は、マスコミでも、ネットでもほとんどできないからな?
今上への意見ソウジョウ?も、難しいでしょうね?

627 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:47:30 ID:2ySjq2H70
バカが考えられるのはせいぜい目先の金勘定だけw
世界に大きな影響与えるもう一つの政治世界を知らない愚か者。

628 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:47:50 ID:KvTsVWRzO
まぁ生保受給者100人分くらいの価値はあるだろ
奴ら生きてて何の意味のないゴミなんだから

629 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:49:06 ID:z+GktnLFO
>>613

天皇が半島からやってきたってのは、単には同祖という面があるってだけで天皇が朝鮮人ってわけじゃないんだけどな
人間がゴリラやチンパンジーじゃないのと同じで


630 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:49:35 ID:W38wYzoY0
>>620
皇居邪魔!大賛成。
後、俺んち羽田の近くなんだけど
奴ら外国に行ったりきたりするたびに交通規制の嵐・・・本当に鬱陶しい

631 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:51:42 ID:QT+CQyPf0
>>620
いや中央線か総武線使えよw

632 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:52:30 ID:z+GktnLFO
>>624

『費用対効果』とかなら(理屈の上では)数値化できるだろうが、『効用』を数値化できるというのが分からん
外環とかもあくまでも費用と経済的な効果を比較してるんであって、効用を数値化してるわけではないと思うんだけど
誰か経済に詳しい奴はいないか?


633 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:52:54 ID:UlWO9ZcdO
>>620
そうか?日本建国の祖が神武天皇という「天皇」と伝えられ、
日本はその伝説をずっと尊重しつづけているため王朝交替がなく(ずっと天皇が存在)、
しかし権力については時代によって交替し、時代の風潮もめいめいに存在しているのは事実だから仕方あるまい。
日本という国の長い歴史を端的に表し、またそれが続いていることを保障出来る存在を、私は他に知らない。

634 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:53:16 ID:hlYfcRAb0
日本の誇る天皇家の血筋ですよ?

さかのぼると神話にまでいきつくんですよ。 そのぐらいふるーい歴史があるんじゃきー。



土人はひっこんでろwww

635 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:54:16 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
天皇には京都にお引取り願い、
皇居はセントラルパークとして国民に解放されるべき。

そうすれば地下鉄も通せるし、大地震など災害時の非難場所にもなる。
経済的効用は計り知れない。


636 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:54:45 ID:zhT7b2JK0
皇居がなくなったとしても江戸城址を更地にはしないし地下も掘れないだろ
皇居反対派は単に皇居を追い出したいだけだろう

637 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:55:10 ID:i9orDIsv0
>593
>国会議員の給料減らすほうが効果的だろ

馬鹿言ってるんじゃないよ。
日本国民のみが持てる最高の権力を行使した結果である国会議員が、
立法府を運営する事で、日本の行政が成り立ってる。これは日本国民の権利だ。

その国会議員を蔑ろにするって事は、=日本国民から最高の権利・権力を奪うって事で、
皇室に税金から予算を付ける権限は、国民が信託した国会議員に拠って成されてる。

天皇は、俺等と同じく仕事はするが、俺等と違って稼ぎはしない。
稼ぐノルマがない代わりに、生活と身分の保障、24時間365日、行政システムとして生きるノルマがある。

自分で稼いでる人だけが、好き勝手に金を使える訳で、
皇室に剰余金の概念が無いのは当たり前だろ。イギリスとは違う。

638 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:55:27 ID:2ySjq2H70
世も末だな
基地外愚民だらけの日本になりはてたか

天皇制廃止して、せいぜい世界の要人の末席からアメリカ大統領と並ぶ地位を確保できる
国家元首育てることだね。
それでも世界で現在の天皇の地位に並ぶこと絶対ありえないけどなw
内閣がそっぽ向かれたら、もうとりつく島がなくなるわなw

639 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:56:07 ID:QT+CQyPf0
>>635
ディズニーランドにでも対抗するつもりか?
それこそ経費の無駄だ。ついでに後楽園でいいじゃん。

640 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:56:28 ID:hlYfcRAb0
天皇廃止とか言ってる人間は

国家元首は必要ないって事なのかな?

641 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:57:07 ID:9gpuWa2P0
憲法を尊重しろよ。

642 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:57:08 ID:UlWO9ZcdO
>>637
あれ、「勝手に天皇の意志もどきを代弁」しちゃったネトウヨくんじゃないか。

643 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:57:16 ID:gcqXwf+nO
今日の反日工作員は本気だなw

644 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:57:57 ID:9gpuWa2P0
9条に核兵器禁止するとは書いてないから自衛のためには核兵器持っていいと思うか?

ブサヨがやってるのはそういうこと。

645 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:58:08 ID:cTitm5gq0
憲法って誰が保証してるの?

646 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 17:58:11 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>633
携帯からご苦労。

戦前の大日本帝国と、現在の日本国は別物だろが?
江戸時代の幕藩体制とも全く違う。

kimiは不用意に「日本という国」というタームを使用してしまったが、
このことの定義をしっかりやらないとレポートで及第点は取れない。
大学のゼミでそんな話したら教授や院生から集中砲火のマトになる。


647 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:58:45 ID:DaBHArcnO
>>616
敬意を払ってもらえるのは分かるんだけど年間に何十億も与える必要はないよね
皇居は邪魔だしもっとコンパクトに出来るだろ

648 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:58:56 ID:W38wYzoY0
>>640
527 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/01(日) 12:55:58 ID:hlYfcRAb0
陛下なめんなや

お前、阿呆だな。

649 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:59:21 ID:hlYfcRAb0
所詮、土人とは会話にならんわなw

650 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:59:42 ID:z+GktnLFO
>>635

『効用』言いたいだけちゃうんか?

そこは、経済的『効果』でいいかと
経済学部卒でなくても何かおかしいと思うよ


651 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 17:59:54 ID:Z+47Vjuh0
>>646

きみは憲法改正に大賛成な訳か。

652 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:00:33 ID:9gpuWa2P0
>>646
別物ってことの定義がしっかりしてないおまえの方がおかしい。

形式的には江戸幕府が天皇に大政奉還して、その奉還された権力を明治政府が受け継ぎ
立憲君主制をスタートさせたんだから、別物と言い切るにはよほどの根拠が必要。
おまえなんか二流私大のゼミでもフルボッコにされるよ。

653 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:00:42 ID:F+Ni85+40
>>637
給料とは別にJRのパスだの何だの、本当に必要だと思ってる?

654 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:01:41 ID:9gpuWa2P0
>>645
成憲権力を持つ人たち、普通は国民。

655 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:01:46 ID:UlWO9ZcdO
立法府と行政府を混同してるバカがいる
国会議員の給与を下げると、なんで日本国民の権利・権力を奪うことになんのかな。
それをいうなら外国人参政権だろうにねぇ。

656 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:03:24 ID:Z+47Vjuh0
民主党議員は議場でスポーツ新聞を読むのが仕事。
こんな仕事に一人年1億円も払う価値はあるか?
まずセンター入試で900点くらいは取った奴じゃないと被選挙権なしにしろや。

657 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 18:03:56 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>652
今の日本国憲法は明治憲法との連続性は無い。
一般教養レベルの知識も無いのか?


658 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/01(日) 18:04:52 ID:hlYfcRAb0
          ィ──----、
        /:: ::: ::::: :: : : : : :\
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::|
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::|
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::| 
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::| 
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ`
           \,,___ィ´    ヘ |
          r─ノ          |
         /  /          ノ 

659 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:05:01 ID:i9orDIsv0
>647
イギリスのロイヤルファミリーみたいに、いっそ食い扶持も含めて、
自分等で管理させるって手もあるんだけど、それやると絶対に、粥煤る生活になるわな。
日本は、実入りがない資産持ちは生きていけないシステムになってる。

そもそも皇室に個人資産に認定できる物が何もないし、
それを無理矢理やると、徳川家に遡って皇室が自腹で賠償せにゃならなくなる。
明治の時に無茶やったツケだな。

660 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:05:13 ID:odg8qSA0i
なぁ、おまえらの自尊心の拠り所が天皇=日本国ってあまりに寂しくないか?
自分たち自身にはなんの価値も実力もないって宣言してるようなもんじゃん。
歴史が短くても共和制でも世界をリードしてるアメリカを見てみろよ。
そんなだからいつまで経っても子供扱いしかされないんだ。

661 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:05:17 ID:DaBHArcnO
>>652
それはお前がおかしいだろ
今の日本は立憲君主制度じゃないぞ
もちろん古代の封建制度でもない
天皇は国体こそ別物だけど一番偉い人ってとこが共通してるだけだよ

662 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:05:37 ID:Z+47Vjuh0
>>567

自分は無知であほですといって楽しいか?
イデオロギーや願望や妄想は普遍的な知識じゃないよ。

663 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:05:48 ID:Zr1q7s1lO
そんなに祝日ばかり増やしても、勤勉な国民性を愛している陛下は喜ばないと思うが。

664 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:06:22 ID:9gpuWa2P0
>>657
今の憲法は明治憲法の改正規定によって改正されたんだけど。

665 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:06:48 ID:UlWO9ZcdO
>>646
戦前戦後に関して。
占領下ではあったが、ちゃんと手続きを踏んで憲法改正を行ったから、国家システム的にも継続性アリ。
別物という解釈は二重の意味で、「当たらない」。
また、幕藩体制も議会制度も、結局天皇という権威に承認してもらって開いているもの。
同じですよ。単に、「権力に変遷がある」だけの話。

666 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:06:56 ID:W38wYzoY0
>>660
ハゲドウ

667 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:07:05 ID:Z+47Vjuh0
>>661

国会を召集して総理大臣を任命するの誰だか知ってますか。

668 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 18:07:04 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>651
憲法改正して、大統領制の導入と国軍の保有が普通の道だろうな。
あと、革命権の保障として銃の所持も認められるべき。


669 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/01(日) 18:07:36 ID:hlYfcRAb0
          ィ──----、 
        /:: ::: ::::: :: : : : : :\ 
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ 
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\ 
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\ 
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::| 
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::| 
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::|  
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|  
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l 
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ 
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、 
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ` 
           \,,___ィ´    ヘ | 
          r─ノ          | 
         /  /          ノ  

670 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:07:49 ID:z+GktnLFO
>>657

国が別物かどうかの根拠が憲法の連続性の有無とな?


671 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:07:58 ID:2ySjq2H70
一度イギリスにでも皇族に退避してもらって
バカ国民の運営する日本の実体を体験してもらうのもこの際必要かもな。
まあ、世界の政治の場で惨めな思いはすることになるだろうがw

672 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:08:22 ID:cTitm5gq0
>>654
憲法自体が権力者の生成物
その下での民主主義ってw矛盾だらけだな

673 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:08:53 ID:DaBHArcnO
>>586
いても困らない むしろ便利だと思うけどここまで予算かけるほどじゃない
古墳の研究を邪魔するのも不愉快

674 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:09:29 ID:9gpuWa2P0
>>670
憲法なんてそもそも一番古い国でも200年余りの歴史しかないわけで、国の連続性の
基準にするのは無理があるな。

675 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:10:05 ID:Z+47Vjuh0
>>673

じゃ、なまぽは貢献度ゼロとかマイナスだから予算全面カットで。

676 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 18:10:38 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>664 >>665
ドサクサに紛れて吹聴するなよ。

八月革命説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%88%E9%9D%A9%E5%91%BD%E8%AA%AC


677 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/01(日) 18:10:49 ID:hlYfcRAb0
          ィ──----、 
        /:: ::: ::::: :: : : : : :\ 
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ 
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\ 
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\ 
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::| 
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::| 
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::|  
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|  
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l 
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ 
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、 
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ` 
           \,,___ィ´    ヘ | 
          r─ノ          | 
         /  /          ノ  

678 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:10:58 ID:Z+47Vjuh0
>>674

憲法の定義氏らねーならひっこんでな。

679 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:12:02 ID:UlWO9ZcdO
>>657
一般教養レベルとやらが無いのはコアセルのほうだよ・・・

680 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:12:03 ID:Z+47Vjuh0
>>676

あーあ。定説でもなんでもないのをもってくるなんて。アンタノマケ。

681 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:12:09 ID:i9orDIsv0
>667
拒否する権利は全くないけどね

株式会社作る時に、公証役場で貰う判子と同じだよ。
公証人の判子が無ければ会社は作れないけど、公証人が法人を作ってる訳じゃないからね。

天皇の詔もその程度。議会は国民の物で、国民の意思で運営されてる。
このシステムに天皇の意志が介在する余地はない。国民じゃないから。

682 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:12:52 ID:2ySjq2H70
>>660
>歴史が短くても共和制でも世界をリードしてるアメリカを見てみろよ。
天皇いても別に日本の首相がアメリカ大統領並みになればいいだけだよw
それはもう一つの世界の政治世界で重要な役割の職務なんだからさ。

683 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:12:58 ID:Z+47Vjuh0
>>676

いや、アンタマヌケというべきだったかな。

684 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 18:13:06 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>673
少なくともアル中の宮家とか、存在価値ゼロだよね。
宮家が多すぎるので、その辺は整理・削減(カット)が必要。


685 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:13:14 ID:cTitm5gq0
つまり東京湾に戦艦を浮かべられる権力者が憲法を作った訳だw

686 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:13:18 ID:z+GktnLFO
>>676

八月革命説とは…(中略)…学説のこと

そういう考えも一部にあるってだけだな

687 :名無しさん@九周年:2009/11/01(日) 18:13:33 ID:9yDh8VUe0
天皇陛下って日本国の象徴でしたよね。
それを蔑ろにする主党・日教組って、日本を蔑ろにしているって事になるね。
そんな奴等が日本国かの税金から給料を貰っているなよ。
外部勢力からでも活動資金が出てるの?

688 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:13:41 ID:hlYfcRAb0
  以上。 ホロン部からお送りしましたw

 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ィ──----、 
        /:: ::: ::::: :: : : : : :\ 
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ 
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\ 
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\ 
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::| 
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::| 
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::|  
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|  
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l 
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ 
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、 
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ` 
           \,,___ィ´    ヘ | 
          r─ノ          | 
         /  /          ノ  

689 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/11/01(日) 18:15:39 ID:6JxIYoUj0 ?2BP(34)
>>680 >>683
「Z+47Vjuh0」必死だな。
やっぱ大卒じゃないとこういうスレには向かないと思う。



690 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:15:47 ID:9gpuWa2P0
>>676
その説明にも「大日本帝国憲法の改正として成立した日本国憲法」って書いてあるじゃん。
まず字くらい読めよ。

691 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:16:23 ID:+kuPrV82O
天皇のイメージとか
戦犯とか雅子の税金泥棒ぐらいしかない

つまりどうでもいい

692 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:16:56 ID:DaBHArcnO
>>659
生活費と祭典費用と海外からの来賓の接待費用と身の回りの世話する人の費用とSPの費用くらいでいいだろ
皇居も面積減らしても問題ない
日本の歴史の代理人なんだから生きてるだけで十分敬意を払ってもらえるんだから

693 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:18:59 ID:9gpuWa2P0
ちなみに帝国憲法における天皇の統治権ってのは、主権在天皇という意味じゃない。
上級統治権として(ちょうど江戸幕府が現実の統治をしていた時代にも天皇が君主であったのと同様に)
明治の民権政府の上にも形式的な統治者としての天皇がいるというこtを書いただけのことだ。

この立場に立てば、戦後の憲法改正は別段、君主制から民主制への転換でも何でもなく、
戦前から日本は民主制だったのだから、憲法の改正限界説うんぬんも問題にならない。

宮沢俊義はアホ。

694 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:19:00 ID:W38wYzoY0
今日のコアセルペートさんは隙がないな。
生半可なウンチク野郎は皆、黙っちまったw


695 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:19:00 ID:UlWO9ZcdO
>>681
何度でも言う。「拒否権は権力」。
議会が国民のものなのは、日本国の主権者(権力者)が日本国民だから。
それを承認しているのは、長い歴史により権威を保障されている天皇。ちなみに
天皇は「日本国民(←主権者)統合の象徴」。
公証人の判子と同じなのは「判子の働き方」だけで、何に保障された威力なのかは全然チガウ。
後者はルール。歴史ではなく法律だろう。

696 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:19:50 ID:Z+47Vjuh0
うん。すきしかないな。すきやの牛丼。

697 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:20:23 ID:CFFDUk+2O
お日様のお蔭様、日の本の民。


698 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:21:57 ID:9gpuWa2P0
>>678
ここで言ってるのは、芦部の言う「立憲的意味の憲法」のことね。
北朝鮮の憲法は立憲的意味の憲法ではありません。もちろん聖徳太子の十七条憲法も立憲的意味の憲法ではない。

立憲的意味の憲法の歴史はフランス革命やアメリカ独立からだからせいぜい220年だよ。

699 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:22:46 ID:z+GktnLFO
>>694

だな

効用を数値化を指摘→スルー
国が別物かどうかは憲法に連続性があるかどうかという点かと指摘→スルー

8月革命説を指摘→スルー

ある意味無敵の人だわ
パンツとかあっちの世界の人になっちゃったみたい

700 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:22:48 ID:DaBHArcnO
>>675
全面カットでもいいと思うよ まともに働いてる人より収入が多いこともあるなんておかしい

701 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:23:24 ID:LwVFjt6s0
今年の年始にやらなかった自民が悪い。
何のための議席だ。

702 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:24:16 ID:UlWO9ZcdO
>>689
帝国憲法を破棄せずその範囲内での改正手続きを踏んで日本国憲法に移行したのに
中途半端な「革命説」を出してくるのは、かつての継体天皇王朝交替説に似た歴史創作的作為というべきではなかろうか(笑)
(上宮記の存在により否定された説)

703 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:24:31 ID:Z+47Vjuh0
>>699

類は友を呼ぶ。
あほの支持者はあほしかオランという見本だな。

704 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:26:49 ID:R7Pz4S5j0
スレタイだけですっ飛んできましたww


705 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:27:02 ID:i9orDIsv0
>692
祭事があるからそうはいかない。
あれは国民には縁がないけど、行政の行事としてきちんとある。

それに全国に御所だの御用邸が多いのも、皇室の活動範囲(質・量ともに)が広いからで、
皇室という行政システムを、他と統合しない限り、あれらは残さないといけないし、
同時に文化遺産でもあるから、バラ売りもできない。故に江戸城・二条城はそのまま残すしかない。

でも丸ごと残すんだったら、御所がそこにあっても同じ事だし、これらを皇室の物とするなら、
その前に徳川に戻さないといけないから、皇室の物にはならんわな。これは自業自得。

皇室は、内閣が管理する接待・許認可・マスコットのシステムだと思えば良い。
なんせ行政が、利益を追求しちゃいかんしね。
そうなったら誰も皇族に名誉総裁だの求めないし、御璽も詔も要らないってなるわな。

706 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:27:12 ID:9gpuWa2P0
>>632
限りあるお金を何に配分するかって問題を解くには、別に効用を数値化する必要はないんだよ。
「序数効用」「基数効用」でググればわかる。

要するに配分ってのは1000円のお金で酒を飲むかタバコを吸うかって問題で、そのときに酒1杯の効用が100で
タバコ1本の効用が10だとか数値化されてなくても、酒1杯とタバコ何本が自分にとって同等かって
いう主観的交換比率さえ決まれば、金の使い道は決められるでしょ。

707 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:29:17 ID:N0lf22Wy0
プロ市民革命だからな今回は

利権がもっとえぐい所に移るだけよ

708 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:30:09 ID:uSrRbKBt0
>>652
>奉還された権力を明治政府が受け継ぎ立憲君主制をスタート
ええっと、きみ中卒かなんか?
憲法って明治何年に出来たか知ってる?
国民国家ってなんだか分かる?

709 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:30:31 ID:i9orDIsv0
>695
馬鹿は消えろよ。天皇の国事行為は、全部、内閣が承認してるんだよ。

国民から信託を受けてない天皇は、アドリブで手前が読み上げる詔の文言一つ換える権利もないし、
国会開会を拒否する権利もないし、国民も憲法も、天皇にその権利を一切与えてない。

国民の信託を受けた国会議員で形成される内閣府から、くしゃみが聞こえたら、
ツボの中から必ず出て来る大魔王と同じだよ。

710 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:31:41 ID:7si8CD5nO
おっ!
朝鮮出身天皇一族の存在理由が風前の灯(笑)
これさぁ、マジに次の代の次、人工授精の愛ちゃんと
ナマズ白髪の恥かきっ子とで揉めて、一気に京都移転と
巨額ナマポ削減に向かうなこりゃ(笑)
ネトウヨの仕事がなくなる(爆)

711 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:32:28 ID:BFJ7+8KiO
天皇のおかげで各国と関係が良好なんだよって誰かが言ってたような気がする

712 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:33:34 ID:9gpuWa2P0
>>661
立憲君主制じゃなかったら何なんだ?
まあ象徴天皇制というわけわからん概念が流布してるし今の憲法にも書き込まれてるから、
混乱があるのもわかるが、共和制なのに天皇が飾りで置いてありますってのはちょっと受け入れがたいね。

713 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:34:13 ID:DaBHArcnO
>>705
祭事は減らせばいいだろ 無しでもいいくらいだ 必要ない
挨拶だけで十分
文化遺産を残すことは賛成だが御用邸にまでする必要はない 古墳の調査すらさせないのも納得がいかん
接待 許認可のマスコットにかける費用はもっと減らせるはずだ

714 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:35:18 ID:UlWO9ZcdO
>>709
その内閣の構成員を選出しているのが、主権者に選出された国会議員で権力。そしてその選出にお墨付きを与えるため任命しているのが権威たる天皇。
バカは、「勝手に天皇の意志を代弁」しちゃったネトウヨくんたる君でしょ。
分類分別が苦手そうだね。

715 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:36:29 ID:TyXu7u/z0
>691
自分の無知と無関心とマスコミ様に与えられた情報だけで
形成されたイメージだということは知っておくことだ

多くの国民の代表的な意見だとは思うが

716 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:37:07 ID:DaBHArcnO
>>712
君主制度だとでもいうのか?
お飾り天皇がいる共和制だよ

717 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:37:59 ID:x7sAbQ8G0
>>708
低学歴が、ネット(笑)や新書(笑)やムック本(笑)やチャンネル桜(笑)や「新しい」歴史教科書(笑)を読んで知ったかすると、>>652みたいのが出来上がります

718 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:38:07 ID:AT7x4VK10
即位20周年はお祝いしてもいいけど、休みにする必要は無いでしょ。

719 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:38:47 ID:i9orDIsv0
>713
祭事は、一応、セレモニーな訳で、省略する訳にはいかない。
坊主の読経と同じだよ。

セレモニーは、セレモニーそのものをやる事が目的な訳で、
意味とか意義とかは求めてはいけない。

一応、皇室の中の人には、国民としての権利・権限を一切与えてない訳で、
そのバーターとして、古来からの祭事を認めるのは、存在理由の確立の為にはしょうがないわな。

これ否定しちゃったら、皇族(not 皇室)が要らないもの。

720 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:38:56 ID:9gpuWa2P0
>>708
廃藩置県は明治のごく初期にされて、その時点で国民国家になってる。
その時点で立憲君主制っていう概念を知っていた日本人はおそらくほとんどいなかっただろうけど、
別に意識的にしていたかどうかは問題じゃない。

憲法の成立は明治20年以降だけど、結局は明治初期の改革を追認できる形で帝国憲法を
作ったわけだから。

721 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:40:22 ID:N0lf22Wy0
日教組のクズ共の勘違い振りはキチガイレベルだからな

そんなに地上の楽園が好きなら北へ行けばいいのに
日本のような言論の自由が許される所で馬鹿発言/行動した何か変えるって
ベクトルが明後日の方向だけだろ


722 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:41:11 ID:9gpuWa2P0
>>716
天皇に実権がないという意味ではそうだろうね。しかしそんなことを言えば江戸時代でも征夷大将軍が
日本の統治者ってことになるのと同じであまり意味はない。

外務省のホームページでもイギリスは立憲君主制と書いてある。別に女王が実際に政治を動かしては
いないけどね。

723 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:42:59 ID:DaBHArcnO
>>719
セレモニーは無くても構わんだろ
やったことにしたいだけなら挨拶だけでいい いくらでも節約出来る


724 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:45:39 ID:2ySjq2H70
葵のご紋の印籠なくなった日本の国家元首としての首相はいかに世界で立ち回れるかw
現民主主体の内閣の政治外交のお手並み拝見。
彼らの行動をそのまま日本の天皇いなくなったときの状態と同じ風に見てみればいい。
あれが日本の最高権力で国家元首だと思ってね。

まあ象徴として、日本の伝統歴史文化の体現として存在しているだけで
世界の王侯貴族国家元首、法王、その他の共和国国家元首から日本が
一目置かれて敬われているという状態は差し引くことは出来ないけど。
でも日本の内閣の実力知るには充分でしょ。


725 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:45:50 ID:fuAjdTuo0
>>720
廃藩置県で国民国家?
どんな珍説だよ?
まして国民の意識なくしてどうやって想像の共同体が成立すんだよ。
てか憲法が出来る前に、客分がいても国民自体がいるわけねーし。
匿名掲示板とはいえ、そんなイミフな知ったかして恥ずかしくねーの?

726 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:46:32 ID:DaBHArcnO
>>722
江戸時代も君主制度じゃなかったよ
だからといって今と江戸時代が同じなわけではないよな
昔から天皇は統治しない時期はお飾り これが日本の伝統であり世界に誇れる

727 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:46:42 ID:9gpuWa2P0
>>717
むしろおまえのような低脳サヨは、江戸時代までは武家社会の身分制度を攻撃対象にして語るのに、
なぜ明治以降の歴史では民権政府でなく天皇をターゲットにするのか。

その一貫性の無さが常に疑問なんだよね。

実権がないということでは天皇の位置づけは江戸も明治以降も同じ。

728 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:48:25 ID:9gpuWa2P0
>>725
何を言ってるのかわからん。国民国家とはNation Stateの訳語で、民族や地域を基準に一定エリアの
人間を束ねる権力が出来てそれが統治する国家のことだ。

想像の共同体とか何を言ってるんだ? 読んでる本の題名でも挙げてくれる?

729 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:49:43 ID:fuAjdTuo0
>>728
え?想像の共同体がなんだかも分からないの?

730 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:49:55 ID:4vk50Ebo0
>>2
ネトウヨは記者になっても妄想・捏造・誇張ですか。

731 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:51:01 ID:UlWO9ZcdO
たぶん、権威と権力の違いを認識したくないorさせたくないんだろーなー。
とくに、歴史が長ければ長いほど、決して埋められない断崖絶壁のような壁になるし
権威と権力の分立状態は、独裁(民主主義でも成立する)の邪魔をするのに最適で、
権力への絶対崇拝を阻んじゃうしねぇ。邪険にしちゃう強欲なバカがいても、まぁ仕方ないかなとは思うよ。

732 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:51:23 ID:syhftxsD0

>>728

想像の共同体すら知らずに国民国家を語る驚異的な知恵遅れw

733 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:51:32 ID:+C+Pt+6Fi
国民国家を語るのにアンダーソンも知らないやつがいてワロタw
さすが2ちゃんw

734 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:52:25 ID:9gpuWa2P0
>>729
憲法が出来る前には国民が居るわけないとか、君の言ってることはほとんど狂人レベル。
じゃあルイ王朝が呼び寄せたオーストリアその他の軍勢と戦ったフランス国民軍って何なの?
彼らは国民じゃないの?

735 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:53:52 ID:DaBHArcnO
>>725
廃藩置県で国の概念が変わったんだよ
幕府時代までは小国がいくつもある共和国だったけど、明治からは日本単独の国になった
だから日本に住んでる人は国民となる

736 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:54:08 ID:9gpuWa2P0
>>733
こんな誰も相手にしない絶版になった本を聖典のごとく崇めてるとはバカサヨらしいw
http://www.amazon.co.jp/dp/487188516X

737 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:55:06 ID:h7OH/CI+0
>>725>>729>>732>>733
それが2ちゃんです
悲しいよな、日本人の知能の劣化…
これもユトリ教育の成果なのかね…

738 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:56:26 ID:9gpuWa2P0
その「想像の共同体」って概念、アンダーソンさんの他に誰か使ってる?
他の社会学者・政治学者にまったく相手にされてないけど・・・

739 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:58:53 ID:h7OH/CI+0
>>736
今さら必死になっても遅いでしょう
誰も相手にしないってお前さん、日比谷高校じゃ夏休みの推薦図書になってるし、人文科学社会科学専攻の学生なら一般教養時には必ず読了してる必読本っすよ…

740 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:59:48 ID:2ySjq2H70
天皇という日本人にとって最高の求心力と
民衆政治が混乱し壊滅的のなったときに発動し
統制力で自己回復力のある世界でも稀で優秀な国家システム持つ国凄いと思うけどな。

741 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 18:59:50 ID:i9orDIsv0
>723
天皇の祭事は、行政府が行う伝統行事のセレモニーで、
皇室の連中は、歌会始から、亀の甲羅焼いての神事まで、全部仕事。
象徴は、国内外向けの宴会部長でもある。だからいつも作り笑いでニコニコしてるだろ。
笑うのも仕事。それは皇室以外の行政府のセレモニーも同じ。

それに俺等ですら、誕生パーティ、結婚式、葬式があるけど、蔑ろにはできないし、
所作だの振る舞いだの格式だの求められる。

葬式なんて、目的の死体からすれば、どう葬儀されようが、知った事じゃない無駄な行為なのに、
あんなに恭しく、作法に則って粛々と執り行うけど、それに文句言う奴は居ないわな。

だから皇室の祭事について、意義や意味に言及するのは意味がない。
あれが仕事なんだよ。

742 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:00:16 ID:UlWO9ZcdO
あー、なんつーか。こういう時ってアレだよね、すっかり幕末の騒動が起きた原因とその推移を軽くスルーする。
尊皇攘夷って何さ?開国って何さ?蛮社の獄ってなにさ?みたいな。

743 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:04:04 ID:vEs5H3Fg0
>>736>>738
おまいさすがに痛すぎねぇ?w
サヨ(笑)とか関係ねーし。もはや古典だろ。
まあスレ違いだけどさ。でもねーか。

744 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:05:44 ID:2ySjq2H70
コロコロ変わる日本の首相ごとき民間人の代表が
長期にわたっての海外の要人(王侯貴族)と友好関係維持
どのくらい出来るかな? それも格下扱いでさw

745 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:06:03 ID:DaBHArcnO
>>741
だからその仕事にかかる費用を削っても問題ないと言ってるんだが
昔の伝統に則るなら民が困窮してるから皇室は無税にするくらい言えるだろ
予算ゼロは気の毒だから宴会部長だけでいいよ 外面を良くするのも大事だからな

746 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:07:44 ID:vEs5H3Fg0
>>1
10年でやらず20年でやる理由はなんなんだろうね。
野党になったからとかは無しだぜ。30年の時はどうすんだよ。

747 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:08:23 ID:PNbTpcak0
民主、自民どちらが政権を取っても日本の元首は天皇なのだから大きな
変化はない。ただ歴史的に例外なく天皇制度に批判的な個人、組織は
衰退していくってのは事実だよね。
やはり天皇制度は純粋な日本人の総意なんだろう。

748 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:09:14 ID:qfyOCNgZi
はからずも>>717を自分のレスで証明してしまった>>738であった…

749 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:09:20 ID:c4Hjuq9CO
サヨとかウヨとかどうでもいい。
天皇制は日本の伝統。歴史。
天皇を否定する奴は隣の国に行けばいいよ。


俺は休日出勤手当てが出るから休日歓迎w

750 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:10:32 ID:UlWO9ZcdO
天皇は「民」じゃないし。与えられないのでなく「与える立場」だし。
なんかもう色々アホすぎる。>勝手に天皇の意志を代弁しちゃったネトウヨくんたる719(741)くん。

751 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:14:13 ID:UlWO9ZcdO
>>742は「維新以前は国民の意識なんていない!」云々についてね。


752 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:18:41 ID:2ySjq2H70
>>749
金と権力の亡者にとっては天皇制も伝統も歴史も意味のないものばかりだけどなw
今まで日本が培ってきた土台の上に自分の存在があるなんて認識出来ていないから。
今しか見ていない。

753 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:19:23 ID:vEs5H3Fg0
>>744
腹痛で首相が辞めるような美しい国だからな。

754 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:21:25 ID:DaBHArcnO
>>751
維新以前に国民の意識を持ってた人は少ないだろうね
藩が小国だったから藩の人って意識が強い
倒幕でも出し抜け合いだった
維新後に想像の共同体が藩から日本に変わったんだろう

755 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:30:02 ID:i9orDIsv0
>745
皇族が、自身の資質や遺産を使って「稼ぐ」と言う行為、「稼ぐ手段」を選ぶ事を
国家と国民が奪ってる以上、天皇の仕事の対価、維持費=費用対効果を説くのは矛盾だな。

皇族に国民と同等の権利を与えない以上、国民にある義務やノルマがないのはしょうがない。
だから皇族は、予算が付かない物は一切買えないのが建前になってる訳だ。

それがイヤだったら、皇族の肖像権認めるとか、名誉総裁や植樹祭に金出すとか、
歌会始の詩に著作権付けて、メディアから回収するとか、
江戸城担保に金借りて投信やるとかを、行政が認めないといけないが、
それやったら皇室は無くなるわな。

皇室には、民主国家の人として生きる上で必要な自由意志がない以上、
食う・寝る・やる、移動手段と宿、身の安全、治療費、
行事の費用は国家が100%保障するのはしょうがないよ。

憲法1条を見れば分かるけど、天皇は国家と国民の囲われ者だもん。

756 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:30:14 ID:UlWO9ZcdO
>>754
それは大きな枠の中にある小さな枠が実質的な生活の面において大きく作用していた、って話であって
大きな枠(日本の民であるという枠)の意識が無かったことにはならないよ。
だから攘夷しろ、いやするな、開国すべき、いや鎖国を続けるべき、ってのが
色んな層の間で取り沙汰されて、混乱が大きくなっちまったんでしょ。
ついでに言うと農村はほとんど庄屋を中心にした自治だったし、農民の場合、藩への意識が一番強かったかと言うと、たぶん違うんじゃないかなと思う。

757 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:33:11 ID:c4Hjuq9CO
>>752

後半は納得した。

なるほど、今の世代にはいくらでもいそうだ。


758 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:36:45 ID:DaBHArcnO
>>755
稼げなんて言ってないんだが
俺が言ってんのは祭事の費用を削れ
天皇にかかる費用は税金 そして日本は困窮している 陛下も民のことを少しは労ってもらいたい
古墳も調査させてくれ

759 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:39:35 ID:9gpuWa2P0
>>739
そりゃ変なバカサヨ教師が課題図書にしてるだけでしょ、数多の差別本や反戦本と同じで。
福田歓一の政治学史でさえまったく触れてないよ。

760 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:41:18 ID:ZWkqaDWPO
> 今しか見ていない。
現代で皇室を批判する人物って、本当これの一言に尽きる。先祖が何をしてきたか理解せず、金の問題に置き換えようとするんだよな。金と伝統を=にすることじたい馬鹿馬鹿しい。

761 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:42:04 ID:i9orDIsv0
>754
藩=国だよ。
台帳(宗門人別帳)で管理されてたし、農地&農民、商人も全部、藩が管理してた。
所属を分かつ関所もあったし。

だから、同じ日本人なのに「お国は何処よ?(言うなれば、Where are you from?)」と聞く訳で、
これは「別の国」の意識だよ。

幕藩体制までは、日本国の行政を相対パスで考えてたのが、
明治以降は、絶対パスで考える様になっただけで、中味は変わってない。

762 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:42:50 ID:DaBHArcnO
>>756
日本人という意識が全くなかったとは思わないが、大きな枠に対してそれほど意識は強くなかっただろ
黒船であたふたしてる幕府を見て日本はどうすればいいのかって意識が強くなり統治体制が整ってやっと固まった
維新後も藩が継続した小国同士の共和国だったらまた小さな枠が強くなってたと思う

763 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:44:34 ID:9gpuWa2P0
>>743
バカサヨってなんか自分に都合のいい学説とか概念だけ引っ張ってくるけど議論の
立体性がぜんぜん無いし。八月革命説にせよその「想像の共同体」にせよ、他の学者が
どんだけリファーして展開してるかが重要なんだよね。

764 :世界史教師:2009/11/01(日) 19:47:50 ID:NUjmfd4W0
天皇死ね





人民の革命が必要だ。

搾取された民衆よ、武装して蜂起せよ!

765 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:50:32 ID:2ySjq2H70
>>764
国家転覆と民衆陽動?

766 :世界史教師:2009/11/01(日) 19:50:56 ID:NUjmfd4W0
明日も、天皇の悪事を教える仕事が始まるお… ^^
















少年少女に革命的市民の自覚を促す素晴らしい仕事です

767 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:52:14 ID:tdB+CVjYO
>>764
だせえw

768 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:52:49 ID:2ySjq2H70
X 民衆陽動
O 民衆扇動

公安のお世話になりたいみたいね?

769 :世界史教師:2009/11/01(日) 19:55:28 ID:ogOPgK3Y0
民主党様のお陰で、糞校長も糞教委も手出しできないw

バカ下恥児みたいな痴呆政治家が文句言うなら、組合と市民団体に泣きついて
大規模デモを起こさざるを得ない













770 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:56:00 ID:Z+47Vjuh0
>>717

「天皇」が議会を招集する「共和制」笑うところですか?

771 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:56:23 ID:9gpuWa2P0
>>764
だから天皇は何の権力もねえじゃん。
皇居が邪魔だからっつーなら京都に戻せば?

772 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:57:29 ID:UlWO9ZcdO
>>761
藩の規模がクニなのは律令(中央集権)の頃も同じ。
お国はどこよ?の意味は母国はどこよ?ではなく故郷はどこよ?でしょ。
あ、ついでに異国船打ち払い令ってのがあるのを思い出した。
外国という意味で別の藩を「別のクニ」と捉えるのが当時の意識だったなら、とんでもない法令名になっちゃうね(w
−−冗談はさておき。昔から、クニには二重の意味があるんだよ。

773 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:57:38 ID:orxKzLC60
おい小僧!西成で同じ事やってみーや!待っとるで!

774 :世界史教師:2009/11/01(日) 19:58:04 ID:ogOPgK3Y0
我々教育労働者を弾圧する不逞右翼には容赦ない粛清でもって答えるほかない

人民の力を結集し反天皇・反日帝・反階級の『教育の革命』を遂行することが私の使命だ





小日本は2000年も、人民が反乱して国家を建設したことが無い恥ずかしい国です。










日本にもロベスピエールのような英雄が必要

775 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:58:23 ID:jp6AZMOC0
国民主権や法の下の平等を根本原則とする今の憲法が
天皇制も同時に認めるっていうのは本来無理があるんだよな

776 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:58:25 ID:9gpuWa2P0
革命するなら打倒すべき相手は明治以来の政府。そいつらに大政奉還させるのが筋。

777 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:59:40 ID:i9orDIsv0
>758
無駄は、無駄を計る基準があって、それに照らし合わせて、初めて無駄が分かる訳だ。
天皇の祭事に関しては、費用対効果を持ち込む前提が無い。

そもそも江戸時代は、1年中、祭事しかやってない暇人で、
当時は物品の調達も簡単で、SPも居ないし、移動もないしで金が掛からなかったしな。
当時は、植樹祭も名誉総裁の挨拶も外遊もないし。

薩長が江戸幕府と日本国の代表印の取り合いをした時に、
表舞台に引っ張り出して以来、戦後、日本国の囲い者にする事を認めた以上、
天皇の飼い主である国民が、天皇の面倒を看るのはしょうがあるまい。

778 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 19:59:57 ID:9gpuWa2P0
>>774
革命のたびに市民まで大量に殺されるフランスや中国みたいなのがいいか?
武士だけで勝手に争っててくれた形式天皇方式の方がいいと思うが。

779 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:00:35 ID:cTitm5gq0
江戸幕府の統治の正統性はどこから来るの?

780 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:00:54 ID:Z+47Vjuh0
>>722

でもねイギリスの場合君臨すれども統治せずの主語は国王。
その気になれば統治できる。

781 :世界史教師:2009/11/01(日) 20:01:49 ID:ogOPgK3Y0
>>778
人民主権なのだから犠牲を払う義務がある

>武士だけで勝手に争っててくれた形式天皇方式の方がいいと思うが
封建制でも民衆が戦争に駆り出されますよ。

それなら人民自らが戦士であり主権者である革命国家のほうがマシ

782 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:02:01 ID:9gpuWa2P0
二・二六事件だって天皇がおまえら駄目って言う役を務めたから青年将校だけ処刑で
終わったわけで。天皇みたいなのがなければ、改革派と政府派でちょっとした内戦になって
千人くらいは死んでる。

783 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:02:12 ID:DaBHArcnO
>>775
天皇を国民扱いしないで別格にすれば問題ない
長い歴史のマスコットは大切にしましょうでいいじゃないか

784 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:03:24 ID:drTOp7zlO
>>775
立憲君主制を全否定かよ。

785 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:04:11 ID:Z+47Vjuh0
ヨーロッパの立憲君主制は君主に権限がある国も普通にある。
たとえば最近ベルギーで国王が首相の辞任を拒否したってのがあったな。

786 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:06:59 ID:DaBHArcnO
>>777
費用対効果が計れないなら無くしても構わん
やったことに意義があるんだから節約すべし
面倒は看るが住まいを小さく 祭事は節約 古墳は調査させなさい


787 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:07:04 ID:9gpuWa2P0
>>781
まあ農民が足軽で駆り出されて戦ったことは事実ですがね。田畑も踏み荒らされたでしょうし。

でも、中国やフランスみたいな革命国家ってのは、民衆までどっちに付いたかで色分けされて、
責任まで取らされちゃうわけですよ。反革命の資本家が共産政権成立後にどういう目に遭うか
って考えれば明らかでしょう。負けた方は都市内の平民まで皆殺しとかされた。
農民は土地と共に究極的には天皇のものっていうフィクションもそれなりに有益だったのではないかと。

788 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:07:04 ID:i9orDIsv0
>779
日本を纏めて、実質的に日本国の行政府の長になったから
征夷大将軍の名前を寄越せと。

今だと、会社をまとめ上げて実権を握ったから、
役員会招集して、俺を代取にしろ=代表印を寄越せってのと同じだよ。

徳川家康は、そうやって征夷大将軍の地位について
徳川幕府を開いた訳だが、この時、天皇には拒否する権限が無かったし、
他の武将を征夷大将軍にする権限も権力もなかった。

つまり今と全く同じだな。判子押して詔を読むだけ。

789 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:07:52 ID:DsdtdhT4O
>>774
革命バカは、怒った国民の手で一瞬で処刑されたろ?

ロベスピエールはいらない
カトリノーとかロシュジャクランのほうがよい

790 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:08:46 ID:drTOp7zlO
>>781
実際のとこ、大儀のために戦える「人民」なんてごく少数だろ。
大多数はなんとなくとか命令とか食うために戦ってる只の人だ。

791 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:09:10 ID:i9orDIsv0
>775
天皇(というか皇室)は国民じゃないから、問題ない。

憲法は、日本国民の中に権利の差を作る事は認めてないけど、
日本国民の外については、その権利を一切保障してない。

それに法律は、天皇の上にあるから、皇族とて、法律には勝てない。
これは日本国民と同じ。

792 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:09:38 ID:UlWO9ZcdO
>>762
江戸時代の安寧期、学問が興隆して、知識レベルが庶民であっても高かったので
たぶん、今以上に、歴史に関する認識は深かったと思うよ。
てか、シュシ学(←なぜか変換できない)を奨励してたしなー
そういう意味でも意識が無い、あるいは、維新騒動時に急に出てきた、とするのは無理があるような。

793 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:12:50 ID:NcA8Xju7O
米が対日政策で異例の協議 もはや北朝鮮並みの扱い オバマ訪日取りやめも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1257032716/

794 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:16:40 ID:DaBHArcnO
>>792
学問のレベルまでは知らんが読み書きソロバンが基本で、更に歴史まで教育された層は多かったのかな?
朱子学は支配者を敬う思想だから奨励されたんじゃなかったっけ
藩時代には日本を意識する必要がなかった
外国との交流が希で生活に入らなかったからね
大きな枠は更に外枠があって初めて強く意識する

795 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:23:01 ID:+sKpeSvOP
江戸時代に天皇を意識させたのは太平記や源氏物語などの文学や
それをネタにした能や歌舞伎などの芸能

796 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:24:28 ID:UlWO9ZcdO
>>794
お伽草子。
小さな子供が対象の本だろうに、敦盛の子供の話(フィクション)を載せてんだもん。
シュシ学は幕藩体制を肯定させるためでしょ。戦国期の認識からの離脱をはかるのに利用したんじゃないかなー

797 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:25:38 ID:ejOaBMlQO
天皇議論はともかく、即位20年目の祝日なんて必要なのか?
昔と違って土日は学校休みだし休日も増えたし、別にいらないと思うけどね。天皇への敬意を示すにしてもイベントでいいのでは?

798 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:44:14 ID:Ls2WANEE0
ガチでニダだらけの民主党

799 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 20:49:45 ID:qPv+cCfqO
天皇陛下は 国の宝だから

800 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:12:57 ID:IdfpEviRO
ん?国の宝は民草(たみくさ)だろ。


801 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:14:35 ID:UGu+KNL80
http://viploader.zashiki.com/img66446.jpg

802 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:17:53 ID:sS0Vz09BO
民主党死ね

803 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:28:24 ID:voD5HRI+0
ニートが陛下や天皇家に口出しするなど不遜。

まぁ皇太子の弟一家は下品だけどな。

804 :天皇の戦争責任は未だ終わっていない:2009/11/01(日) 21:31:54 ID:AF5qRwEo0

天皇の家系には今迄に一般からの参入があり、これは皇室がその時の権力者に積極的に迎合して、
天皇制という利権を維持しようとするからであり、一般からの人選もまた権力者達に都合のよいものである。
それでは国民は一体 “ 何を崇め奉っているのだろうか “ 。

天皇制の成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、
民衆からの要請や契約としての民衆への貢献などといった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称することで平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度であり、
北朝鮮の金正日独裁体制に酷似した “ 特権階級と強欲の象徴 “ であって、すぐに廃止すべき忌まわしい制度である。

日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった事実が
今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、
終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、天皇と皇族どもは日本で一番安全な所へ逃げ隠れていた。
アメリカの占領軍司令官に対しては自身の命乞いと皇室の存続を交換条件として、占領軍の忠実な下僕になることを取引した。

805 :天皇崇拝狂信者に殺傷兵器を持たせるな:2009/11/01(日) 21:35:13 ID:AF5qRwEo0

航空自衛隊の田母神空将とやらが、先の大東亜戦争では日本軍の侵略は無いとする懸賞文を、素性の分からぬ
チェーンホテル主宰の懸賞文公募に出したようだが、日中戦争開始の発端となった鉄道爆破や、
戦争史上初めてペスト菌など伝染性病原菌の散布や人体実験を行ったことを無視してまで、
何故そんなに頑迷に帝国皇軍の愚かな事実を認めずに、自軍の正当性にこだわるのか。

この国ではそんな異常心理に陥らなければ国は守れないのか。 国民全体が賢明であれば過去の過ちは素直に認めること
で、それは今後の大きな教訓になるはずだか、国民全体が愚かだから航空自衛隊の空将にこんなバカが就任するのだ。
大東亜戦争の結末を思い出してみろ。
天皇という、自ら演説して国民を納得させるような能力も無い人物を、影に隠して現人神という詐欺的扇動によって
絶対崇拝に至りそして最後には “ 国民総自決 “ という集団心理は、まるで女性特有の集団ヒステリーを連想させる。

上記の表現は誇張ではなく全くの事実であった。 つまりそれは現在に至っても日本国を防衛する軍人は、そのような
異常心理を持ち続けなければ、この国を守りきれないと言っているのに等しい。
これはまるで未開の原始人が敵対する部族を攻撃に行く時に、ムスカリン等の幻覚惹起物質を含んだ毒草を使用して、
集団陶酔に陥ってから戦いに臨むことと何ら変わらない。

806 :自決覚悟の大日本帝国軍隊は狂気の殺人集団:2009/11/01(日) 21:38:16 ID:AF5qRwEo0

大日本帝国軍部の虐殺とは南京だけに限ったことではない。  大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、
天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを国から虚妄扇動されて、“ 集団的異常心理 “ に陥らされてから、派兵されて
前線で戦わされた。 捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。 帝国の戦争指導部にとっては
天皇崇拝の虚妄扇動によって、前線の兵士は死ぬことを恐れずに戦ってくれるのだから、こんな楽なことはないだろう。

虐殺は占領した中国各地で、捕虜や非戦闘員に対して些細なことを理由にして、銃剣刺殺や軍刀によって行われた。
それは戦に負ければ集団自決をするという、最終的には自分自身をも殺害するという狂気が根底にあったからだ。
それによって虐殺された中国の民間人は、中国各地で相当数に上った。

そしてこの戦争によって日本でも中国でも、多くの戦争孤児が不条理な運命を背負って生きて行くことになる。
原子爆弾で多くの国民が死んでもなお天皇は統治権にこだわった → http://jp.youtube.com/watch?v=50ZyQQ6yBqI

807 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:40:38 ID:2ySjq2H70
日本人じゃない奴らのレスが酷いな
自分の国に帰ればいいのに
天皇もいないし天国だろw

808 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:41:04 ID:7muA2O6RO
つうかこちとら、そこらの奴隷と違って土日祝日は休みなんだよ
祝日増えるのは大歓迎なのに民主党は余計なことしてんじゃねーよ

809 :人間を神格とする天皇制は自然に対する冒涜である:2009/11/01(日) 21:41:13 ID:AF5qRwEo0

人間がその地位に就く天皇制では、その利権の強欲的争いは必至であり、天皇制維持のためには、
成立は宗教でもないのにいつの間にか宗教に絡められて、
民衆の素朴な信仰心を利用しながら、人間神格の代々継承という、世界の宗教のどれにも類をみない
とんでもない権威維持の欺瞞が行われている。 それはあろうことかこの国の憲法条文となっている。

この点は最も重要だから再度指摘する。 一個人である人間の神格化を法として宣言してそれを代々継承することは、
自然の全存在体系の元となる根源作用が、その一個人に由来すると宣言したことであり、これは
それを許容したその国の国民全体が持つ、自然認識あるいは自然観における “ 恐ろしいまでの軽薄さ “ を表している。

古来より、" 神懸り “ となって宗教の開祖者となった人物史などでは、何らかの “ 非日常的奇跡 “ が見られたとの
記述もあるが、そのような異質な現象を認めるとしても、それは神懸りのような精神的変容を体現する人物が代理する
自然の根源作用の “ 外延 “ であり、
その非日常的異質性は決して神懸り的人物による力の具現ではない。 さらにそのような神懸り的非日常性が決定素因として、
遺伝的先天能力として継承されることなど絶対に起き得ない。 これは世界の宗教開祖者の家系をみても明らかである。

810 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:42:27 ID:7KwttG0JO
なんか中核派とか本物の左翼が湧いてそうだな。
流れ的に。

こういう奴らがネットで民主党を支持してんのかな?

811 :天皇制は、民衆の人間として生きる努力への冒涜:2009/11/01(日) 21:44:13 ID:AF5qRwEo0

このような個人崇拝と特権階級の血族継承制度は、北朝鮮の金正日政権の独裁社会に通じるものであり、
次の理由からこの制度は容認されるべきではない。

* 日本の象徴としての成立の起源、あるいは個人崇拝の対象である天皇としての起源と崇拝理由が全く存在しないが
.  この制度の維持のために国民の多額の税金が拠出されている。 何故日本の象徴は人間である必要があるのか。

* 自由民主社会は、不必要な統制を課さず自由でかつ公平な社会競争を理念とするが、特別な特権階級の存在と
.  その利権はその血族に “ 何の努力も代償も “ 求められること無く継承されることを、なぜ制度とするのか。

自由民主社会は構成各人が、公平な社会競争の中でたゆまぬ努力によってその生存環境が改善されることを保障
するものであるが、特権を付与すべき根拠が全く見当たらない現在の皇室の存在は、この自由でありかつ平等に
与えられるべき機会均等の精神を踏みにじるものであり、この極めて不合理な不公平を国の文化的伝統として
容認し続けることによって、派遣労働者などの不安定階級が形成され民衆の下層階級は奴隷化されてしまった。

812 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:45:52 ID:FUd0Sn6RO
女性のヒステリー集団に似てるなんて失礼な例えをしますね。
女性軽視ですか?
そんな人の言う言葉なんて説得力ありません。

813 :神格崇拝となる天皇制における神格は “ 唯物的個体 “:2009/11/01(日) 21:47:13 ID:AF5qRwEo0

現代の日本において何故、天皇という神格的崇拝となる一家系とその制度が憲法条文となっているのか。
それはその制度を “ 許容する国民 “ の自然認識や思考基盤が、即物現実である唯物的自然観そのものだからである。
この者達は現実として世界に群立する、局在する物質状態だけが存在の全てと考えるのであり、
その独立単体でもある “ 私個人 “ の利得充足のみが、唯物的帰結としての “ 一回限りの人生 “ での最大の価値となる。

一個人である天皇の神格的崇拝は当にこの唯物的自然観の象徴であり、それは即物拝金主義となり階級制の容認となる。
そこでは依然として弱肉強食のような経済競争が展開しており、それは加速激化するのみで平穏化することはない。
唯物論者は、もう既に未来は決定されており自由意志は存在しないとするので、凶悪犯罪者を処罰しない。
唯物論者は局在する物質状態が存在の全てであり、そのため相対性理論では高速運動による “ 双子のパラドックス “ が生じる。

しかし自然が唯物的であるのなら、世界の同時存在はそれを決める根拠がどこにも無いのだから初めから存在しない。
時計はあくまでも暫定的な基準であって確実な根拠ではない。
人間の持つ素朴な感性である世界の同時性は、局在する物質を構成する微細領域には “ 一体的であるような汎関係性 “ が
あるからこそ、そのような同時的認識が生じる。 微細域に一体的汎関係性を想定するなら双子のパラドックスは生じない。
一個人や一家系が自然躍動の象徴などという制度や憲法条文は、人間の強欲が作り出した大罪である。
→ http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=jaamfda4ka4aaa41a4k0ubc1a4nlr3da4hbfm4va4nbbe0a4ka4da4a4a4f&sid=1835555&mid=467

814 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:48:54 ID:2ySjq2H70
こういう連中はどこかの島にまとめて移ってもらって理想の国家建国してもらえばいい
国内にいても邪魔なだけだし

815 :天皇制を許容する ” 小児のような他者依存 “ が招いた帝国独裁:2009/11/01(日) 21:50:16 ID:AF5qRwEo0

日本における天皇制とは、多くの人間集団の中から一つの家系が選ばれ、その時々の家長がその任を担っていますが、
憲法に規定されて法制度化され、多額の国民の税金が拠出されている天皇制という制度について次の点を考えて下さい。
それは、成立の根拠と今日迄のその制度が招いた結果についてです。
現在でもほとんど神格的対象となっている天皇制の成立の根拠については、その起源が日本神話を持ち出さなければ
ならない程の曖昧さが有り、これは天皇を神格的対象としなければその権威を維持できないための詐欺的制度です。

日本国民が何故このような曖昧な制度を許容しているのかと言えば、それは長く続いた戦乱の時代を収束させるべく
士農工商のような絶対階級性である武士独裁社会を選んだのであり、日本の社会はヨーロッパの社会と違って、
個人主権による民意の反映を選択せずに、” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ によって戦乱の世の終息を望んだのです。

これは歴史に残る士農工商のような絶対階級性によって、日本人の心理構造が ” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ に
なったのではありません。 日本人は、島国閉鎖環境での農耕文化のために ” 他者依存傾向 “ が出来ていたのでしょう。
このため太平洋戦争では、” 天皇崇拝による滅私忠誠という虚妄扇動 “ によって多くの国民が犠牲になりました。
しかしインターネットの普及などで国際化して、民主党政権が誕生した今こそ個人主権による民意の反映を実現させましょう。

816 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:53:42 ID:S9+8j9z8O
ポッポは約束も守れないのか
とりあえず、貴重な休日を返してくれよ

817 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:53:47 ID:AhxlK+IsP
>>659
皇族がどれだけ土地持ってると思ってんだ

818 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:53:50 ID:+sKpeSvOP
※欧米の個人主権の背景にはキリスト教の神という物凄く公的なものが存在するのである

819 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 21:58:27 ID:X/wgIun+0
>>816
麻生内閣が通さずに選挙したのが悪い
ハトはもともとやるなんていってないしね

820 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:00:59 ID:VZze7r3AO
あんまりむつかしいこというなよ
それこそ西洋の哲学なんちゃらに毒されてんだろ

821 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:05:24 ID:AF5qRwEo0
>>810   >なんか中核派とか本物の左翼が湧いてそうだな。

今、天皇制を廃止すべき論拠を連続投稿している ID:AF5qRwEo0です。
私は制度制定に全く根拠が無い天皇制は絶対に廃止すべきと思っています。

また先天性疾患のような自然的な格差は仕方がありませんが、必ずしも公平な競争とは言えない金銭獲得
によって生じた階級格差は是正すべきだとも思っています。
しかし過去の左翼が狂信する唯物論には反対しています。
今科学や思想は新時代に入りつつあります。 もはや今迄のような画一的分類はもう通用しない時代になっています。

822 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:07:17 ID:AhxlK+IsP
イギリス人も英国王室の意味が分からない、王室なんて必要ないっていう人がいるのかね?
日本の場合は制度として設けられてしまっているから
仕方なく維持してあげてるみたいに思われてるんだろうな。
皇族という雲の上の存在が目に見えない形で維持されていれば
彼らが自然の強者として君臨していると認識されていたろうに。
そもそも憲法でも保障されるぐらいの実態的な大物としてアメリカも認識してたわけだが、
アメリカの戦後政策のおかげで天皇家の存在や実態的な政党制に疑問を思う奴が増えてきたって
アメリカの思うつぼなんだが

823 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:11:34 ID:VZze7r3AO
だれでも血筋をたどればなんとか源氏とかなんとか平氏とかでてくるだろう?
天皇は日本の本家って感じゃないの

824 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:16:01 ID:AhxlK+IsP
天皇家はむしろ制度として維持されずに
神社本庁などとくっついて祭儀を総括する神聖な家柄として
維持されていたほうが良かったんじゃないかな。

825 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:19:08 ID:AF5qRwEo0

>>818 >欧米の個人主権の背景にはキリスト教の神という物凄く公的なものが存在する

欧米の個人主権の背景と、キリスト教の神の信仰との関連性について、直接の相互同調的なものは私には分かりません。
ただ、投稿>>812   >女性のヒステリー集団に似てるなんて失礼な例えをしますね。 女性軽視ですか?
という趣旨の指摘がありましたが、
欧米人の信仰態度を考えてみますと、集団的狂信や唯一無二の絶対性といった信仰ではなく、
マルチン・ルターを例にしても良いですが、信仰にも個人的意志の尊重があるように思えます。

826 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:23:07 ID:Xgi97oQvO
あのぅ・・民主党さん、自分達がやりたかった事よりも景気対策を先にお願い出来ないでしょうか?

工作員の方、見てたらその辺もうまく誘導していただけませんか? このまま景気棚あげでやりたい事やってたら次に下野になってしまいますよ。

いくらそうならないように徹底的に自民をつぶしても必ず新しい勢力が出てきますよ。

827 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:25:03 ID:VZze7r3AO
西洋と日本は違うんだからこれでいいんだよ
暴虐な君主がでてきてから考えればいいんじゃないの

828 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:30:05 ID:AhxlK+IsP
>>825
アメリカだってブッシュ政権の時に
キリスト教原理主義を巻き込んだプロパガンダで、
戦争の正当性を全面的にバックアップしていたんだろ
個人がどう思おうが権力者は自らを正当化するために
使える道具はなんでも使う

829 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:31:53 ID:JutS9DtT0
チョンやチュンは日本に天皇が存在している事が
潜在的脅威なんですね
日本がチュンもチョンもションベンちびる位怖いのです

天皇制は目に見えない日本のパワー
有事の際は天皇を中心に日本はまとまり、底力を発揮するかもしれない 
現実的にそうなるならないは別として
そう思わせている事が、日本にうかつに手を出せない
という安全保障上の大きな抑止力
だから、チュンやチョンはあらゆる工作を行い
天皇の権威失墜や天皇制の廃止を目論んでいる
当然民巣もそれに加担している
これだけ必死に工作するのは、裏を返せば
いかに天皇制がヤッらにとって脅威なのかがよく分かる


830 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:34:19 ID:AF5qRwEo0
>>822
太平洋戦争時の天皇神格という、国家が虚妄喧伝して国民を集団狂信に陥れたという事実がある限り、
天皇制は人間が作り出した大罪である。

831 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:37:32 ID:BECwE2JG0
>>1
>しかし、旧社会党系議員や日教組系議員を抱える民主党が、

自民党系の旧さきがけ、旧民社党系議員も抱えているわけだが、それに関しての解説はないのか?

832 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:43:27 ID:x7C2iXVo0
天皇制支持者だが祝日には反対。なぜなら量販店勤めで祝日は逆に休めないからだ。

833 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:44:26 ID:VZze7r3AO
天皇制を批判するなら藤原氏とか神武天皇とかに文句言えよ

834 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:50:17 ID:AhxlK+IsP
>>830
戦争を起こした日本は大罪という観点に立てば
軍部も天皇制もすべて大罪人だが
末期の暴走なんかは軍部の責任が強いだろ
それにしてもほんとに戦争を起こした日本は大罪と言いきれるのだろうか?

835 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:52:19 ID:AF5qRwEo0
>>826
私は狂信的な民主党支持者ではありませんが、60年余続いた自民党政権から民主党政権に交代してから
二ヶ月ほどしか経過していませんし、
旧来の自民勢力の抵抗も大きいでしょうから、常識的にはもう少し長い目で見るべきではないでしょうか。
民主党政権には日教組など教育職の人も多いようなので、経済出身者のような儲け話しか考え付かないような
軽薄な政策を実行するとは思えませんが。

836 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 22:58:51 ID:PNbTpcak0
普通の日本人は日常生活で天皇制度を意識することはほとんどない。
それくらい自然に溶け込んでいる。
それを格段に意識し敵意を持つと言うのは普通の日本人ではないのであろう。
良い悪いではなく単に違いなんであろう、民族の。

837 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:11:51 ID:AF5qRwEo0

>>834 >それにしてもほんとに戦争を起こした日本は大罪と言いきれるのだろうか?

まず対戦国との勝算の分析と、本土決戦のような敗色が濃くなった時の降伏提示のタイミングでしょう。
日本の場合は明らかに、前線兵士に対して特攻玉砕のような自殺行為を強要している。
特攻玉砕の強要については異論もあるかも知れないが、少なくともそれを拒否できるような状況ではなかった。

私はそのことを、女性特有の集団ヒステリーに類似していると指摘しました。
また降伏のタイミングにしても、
開戦時の天皇絶対忠誠といったスローガンを掲げたことで " 引っ込みが着かなくなった " というのが、実情でしょう。

838 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:13:45 ID:vF0tUy0T0
俺は小学生の頃、はだしのゲンを読んで育った
だから天皇は戦争を引き起こした張本人で全責任者
戦時中は神だったくせに、負けた途端いきなり人間になりやがって卑怯だ
土下座して謝れ!!!


こういってほしいんだよな?

839 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:14:29 ID:+sKpeSvOP
党関係なく議員個人の天皇観があらわになれば興味深いところだったが

840 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:17:50 ID:AF5qRwEo0
徹夜してまでこの議論を続ける気は無いので、私はもう寝ます。

841 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:26:10 ID:o0lRVoW2O
天皇は神なのですよ


842 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:51:53 ID:xYR5Ul500
天皇制いらない、不要とかいってる奴らのお祖父さん達は
戦争行ってないんだよ。徴兵されてない、日本人ではないって事。
戦争に行った世代の日本人と共に暮らしていれば天皇陛下の意味
や有り難味が自然と身に付く。頭で理解する事ではない。
日本人じゃないから理解出来ない。
天皇制反対っていう奴らは「なりすまし日本人」って自己紹介して
るのと同じ。ご苦労なこったね。


843 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 23:57:37 ID:BECwE2JG0
>>842
しかし、天皇を賞賛したり、少なくとも支持したりしている層を見ても、真の日本人とは思えない奴が多い。
街宣右翼は言うに及ばず、自民党などは皇室には他政党よりも好意的(に見える)なのに、実態は売国奴集団だからな。

844 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:00:00 ID:nBJJTwzf0
え?天皇って朝鮮人じゃないの??

845 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:08:32 ID:eifJ27/H0
現在の自称「天皇家」は薩長こと朝鮮人と薩摩のテロリスト土人連合がでっち上げたニセ天皇

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html

おまえが日本人ならわかるはず、
真性天皇が朝鮮人と土人のテロリスト連合を支持するはずがない。

日本人にとっては当たり前の話で、真性天皇は大和朝廷征夷大将軍の徳川幕府を支持。

その征夷大将軍の”征夷”、夷を征する・・・その征される「夷」が薩摩の土人と
長州や広島こと朝鮮人なわけなのだがww

846 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:10:00 ID:qD37Ab/AO
第二次世界大戦における日本の罪に関しては、当時の世界情勢や各国の思惑、時代背景とか絡むからはっきりと何が、誰か悪いかと言い切るのは難しいな。

まあ戦争に負けたのが罪と言えばそうなのかね?

847 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:11:19 ID:ayzg29fj0
>>844
マジレスすると朝鮮というか大陸から来た人間の可能性はある。
スサノオノミコトのオロチ退治など、大陸から来た民族が土着の民族を服従させて
いく過程で出来た伝説という話。
もっともそうだとすると今の日本人も大半は朝鮮(または中国)系という
どこぞの国が主張しそうなことになるし、そもそも前述の土着の民族も元々は
大陸から来たとされているから無意味といえば無意味な説ではある。

848 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:17:38 ID:nBJJTwzf0
んで、結局
天皇家には(今で言う朝鮮半島)の、血が一滴でも入ってるの?入ってないの?
気になって眠れません。

849 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:18:44 ID:VcCjlqwEO
戦争責任が昭和天皇にないと言うことは、帝国憲法をちゃんと読めばわかるはず。
立憲君主制の憲法があるのに、それを逸脱したのは旧軍部で、
にも関わらずその行動を称賛したのは当時のマスコミと国民
もっと具体的に言うと朝日新聞や毎日新聞。

850 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:25:25 ID:ayzg29fj0
>>848
その聞き方に答えるなら100パーセント確実に絶対に絶対に絶対に入っている。
ただしそれは大昔日本列島がユーラシア大陸の一部だったとか、人類の祖先は
今のアフリカ大陸で出現したとか、そういうレベルの話になる。
質問の趣旨とはズレた回答にさかならん。

851 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:26:43 ID:nBJJTwzf0
>>849
俺、学がなくてよく分からんけど
悪いのは当時のマスコミ・国民と東条英機
そして、一貫した主張をしてたのは共産党って事?

852 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:27:07 ID:qD37Ab/AO
>>848
飛鳥時代に百済だか新羅の王家と婚姻を結んだ人が居たような居ないような…はっきりと覚えてないわ、スマン。

ずっと昔に交流があった可能性は有るけど、正直だからどうなんだろうって話になるような。

853 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:30:16 ID:xYzV/NBdO
450人も参加してんだったら、党議拘束しなくても勝手に成立するんだから出しちゃえよ

854 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:35:10 ID:ps0Q8TlIO
嫁を大陸から連れて来てたって話だな

855 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:35:46 ID:nBJJTwzf0
皆さん、勉強になりました!ありがとうございます。

856 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:40:52 ID:Ou79QlGV0
行政の長が、国家元首である天皇在位記念を国民とともに祝賀しないでどうする。

857 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:46:49 ID:4Gwuxw8a0
この記事のポイントは、

1.「実務面や日程上、成立は困難と判断した」が公式な決着である
2. 国民生活には影響が大きい話なのに、他のマスコミはほぼ報道しなかった
3. 産経は、「路線対立を表面化させたくないという事情があって」「民主党内で結論は出ず」まで書いた

ってところか。11月12日がどうなるかだけ分かれば良かったのだが、
とりあえず前の記事も含めて産経THANKS!

858 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 00:55:58 ID:Xhz2nj1oO
中国様の顔色伺いながらだから嫌なんだろ?


天皇嫌いって議員は名前公表しろよ!!


これでもリアル右翼は動かないんだろうなwww



859 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:00:31 ID:wKrjLwE60
天皇が嫌いで、国家が嫌いで、日本が嫌いなやつが
なんで日本で政治家なんてやってるのか分からん

860 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:02:50 ID:H3qwCzXmO
>>852
しれっとホラ吹くなよ土人の朝鮮人


861 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:06:18 ID:0EeplpQy0
何の祝日か関係なくこれ以上祝日増やしてもあまり有り難味ねぇわ。
どうしても休むなら有給とるし、祝日が多くなっても仕事量かわらんし

862 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:07:34 ID:o5fFH4XA0
半島に縁のある人物が桓武天皇の母ではあるが、それとて帰化してから数世代経ているわけだが。
百済の王家というのはちいと違うね。

つかそんなんで朝鮮人扱いか。そしたら俺ら皆朝鮮人だわ

863 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:21:30 ID:r0laGfVYO
今朝鮮に住んでる民族とどうかは別として
現在天皇家を名乗る集団が非正規なのは間違いない。
唐によって承認された日王は既に排斥されていたため
義満が日王に認定された。
徳川傀儡政権以降は空位。

864 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:36:59 ID:r0laGfVYO
百済は半島で滅ぼされてから
まだ東亜細亜の共有フリーエリアとして領土確定していなかった
日本列島に移動し勝手に再建国したために
唐新羅連合から排除され、唐の指導の下新羅が管理する事となった。
その際統治機能を担ったGHQが日王を任命し
間接統治するはずだったが
唐や半島地域の混乱でうやむやになった隙に
秩序が崩壊し周辺の海賊民族や騎馬民族らの傀儡政権により
乗っ取られてしまった。
現皇室は更に奪取に奪取を重ねた粗暴な蛮系。

865 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:37:18 ID:unpsoQZr0
まぁ頭で考えるようなシロモノじゃねぇから天皇さんは
幽霊や超能力に根拠とか科学的証明とか求めても水掛け論になるのと一緒
いる奴にはいるしいない奴にはいない
そして俺みたいに自称生活保護大天皇を名乗る奴もまた正しいのさ

866 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:39:25 ID:hzEQYs3s0
うさんくさい連中が寄ってたかって皇族を引きずり下ろそうとしている事実が
逆説的に皇族もまた日本を守護する力の一つであるということを証明してるんだよな

自分で考える脳を持ってる人たちは少しずつ気づき始めてるんじゃないかな
ほんとうに工作員サマサマだよね

867 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:52:16 ID:j1GBLmyi0
今の皇太子が即位した後、天皇のイメージがどう変わるか楽しみだな

868 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 01:59:31 ID:bcSpwX9i0
とばしてゆーじん殿下に即位して欲しいよ。

869 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:03:32 ID:r0laGfVYO
は最初の百済による移籍建国は
いってみれば、
倭人が南極に行って昭和基地を我が領土と宣言して
南倭国建国するようなもんかな。
新羅やカヤ(本来この国の別名が日本であり
列島に於いて百済が奪おうと企てる以前、最も列島基地開拓を進めていた勢力なので
列島地域を日本と呼ばれる事になる
それが逆立ちして日本府が倭人と関係ありかもと誤解または捏造される事となった)
による平和的植民基地の秩序を乱したのが百済。

因みに東亜細亜共有地としての列島は原住民はアイヌ等蝦夷や
既に南米方面に渡った民族が主だと思うが
秦朝時代等の犯罪者や逃亡者などの実質刑務所のような役割を担った地域であったという。
倭人は単なる海賊レベルの各蛮族。

870 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:22:26 ID:a15xnvjq0
ID:r0laGfVYO
単語とかの端々に日本人が使わないニュアンスがあるし、時代がタイムマシーンだし、


出鱈目書くなよ

871 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:27:45 ID:fW0o+UnWO
>>861
ニートがなにをいってんだか
経団連加盟企業はすでに休日設定してるわ

872 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:31:35 ID:m7jB7MenO
>>821
ただの罵倒語の羅列を論拠と呼ぶのがサヨクらしいよね。
>>830>>837
太平洋戦争の原因は日本が大陸との密接な利権を構築しようとしたことであるし
玉砕必至だったのは対米対立を煽ったときからの決定事項でしょ。
んで、そういう「無謀」へと突っ込ませたのは「政治家」だったし、運動家であり、またメディアだったよ。
議会政治を破壊したり、勝手に大御心を捏造した、大陸大好きな隠れサヨクが
戦後は天皇批判、ってね。
反吐が出るわ。

873 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:45:32 ID:LuNqQ2Ja0
議員選挙板でネットウヨ逮捕か?!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1254994740/l50

874 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 02:46:57 ID:m7jB7MenO
>>847
スサノヲは新羅に一度降りたが、「ここ、なんか嫌じゃー」といって、木も何も植えずに去った
という話なら、日本書紀の一説に載ってるよ。そして大和で脛毛だか髭だかを引っ込抜いて埋めたら木がにょきにょき育った、とかそういう話だった気がする。
ひとつ、言っていいかな。


オロチが土着民の具現てアホか。あれは神話だよバーカ。
何らかの史実を反映しているのでなく、大和は出雲に住まう人々の持った世界観の体現だわ。

875 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 03:22:29 ID:kzW5Xkox0
1000000歩譲って日本人が朝鮮から来たとして
なんで在日朝鮮人は日本人の伝統、しきたり、美徳
常識、天皇制が理解出来ないんだ?
日本と天皇陛下を大事に思う日本人の心を理解出来ないんだ?

それは日本人が全くの異民族である事実を在日朝鮮人が忘れてるからだ。
そんなに革命起こしたきゃ、革命の必要な北朝鮮行って祖国の
為に革命おこせよ。日本は日本人の為の国だから外国人が勝手に
自分たちを日本人だと思い込み、日本に口出しするのは迷惑。
自分が何者かもわかんない在日朝鮮人ってボーダーだな。
右翼団体ってあれ、日本人じゃない。右翼団体が掲げてる意味に
従ったら岡田の件と今回の件で民主党のビルを二重三重に囲んで
デモするだろ。
まったく何にも行動してないね、右翼団体は。

876 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 03:31:35 ID:yI+pvQmT0
休みという"形"なんていらないじゃん。

877 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 04:19:59 ID:P8u9qpA9O
天皇が中国か朝鮮半島と聞いたこともないけど、 反日国家国民なのは有名では?

878 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 05:11:27 ID:AOacEjPrO
北朝鮮の将軍様、オームの麻原を敬うのと同じようなもんだよね

879 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 05:35:15 ID:Egdrbik+0
俺もネットを始める前は天皇ってなんでいるんだろ?って思ってたからなぁ。
マスコミが変に敬語を使ってるとか、今の時代に合って無いだろとか。

今じゃ、天皇っていう存在自体が大事だっていうのが判ってきたが、
今のマスコミとかを鵜呑みにしてる奴は、天皇なんて・・・って思っても不思議ではない


880 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 11:23:07 ID:Pr1SSi3IO
天皇自体が朝鮮人(笑)

いいイメージあるわきゃねーだろ!!(笑)

881 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 11:35:39 ID:R3Mju0GP0
野球の天皇杯をやってほしい。

882 :天皇の戦争責任は未だ終わっていない:2009/11/02(月) 12:00:55 ID:hT1KxNmW0

天皇の家系には今迄に一般からの参入があり、これは皇室がその時の権力者に積極的に迎合して、
天皇制という利権を維持しようとするからであり、一般からの人選もまた権力者達に都合のよいものである。
それでは国民は一体 “ 何を崇め奉っているのだろうか “ 。

天皇制の成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、
民衆からの要請や契約としての民衆への貢献などといった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称することで平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度であり、
北朝鮮の金正日独裁体制に酷似した “ 特権階級と強欲の象徴 “ であって、すぐに廃止すべき忌まわしい制度である。

日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった事実が
今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、
終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、天皇と皇族どもは日本で一番安全な所へ逃げ隠れていた。
アメリカの占領軍司令官に対しては自身の命乞いと皇室の存続を交換条件として、占領軍の忠実な下僕になることを取引した。

883 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:02:27 ID:Z3d6534E0
朝鮮人が日本の天皇をねたんでいるのはわかった

884 :天皇崇拝狂信者に殺傷兵器を持たせるな:2009/11/02(月) 12:03:15 ID:hT1KxNmW0

航空自衛隊の田母神空将とやらが、先の大東亜戦争では日本軍の侵略は無いとする懸賞文を、素性の分からぬ
チェーンホテル主宰の懸賞文公募に出したようだが、日中戦争開始の発端となった鉄道爆破や、
戦争史上初めてペスト菌など伝染性病原菌の散布や人体実験を行ったことを無視してまで、
何故そんなに頑迷に帝国皇軍の愚かな事実を認めずに、自軍の正当性にこだわるのか。

この国ではそんな異常心理に陥らなければ国は守れないのか。 国民全体が賢明であれば過去の過ちは素直に認めること
で、それは今後の大きな教訓になるはずだか、国民全体が愚かだから航空自衛隊の空将にこんなバカが就任するのだ。
大東亜戦争の結末を思い出してみろ。
天皇という、自ら演説して国民を納得させるような能力も無い人物を、影に隠して現人神という詐欺的扇動によって
絶対崇拝に至りそして最後には “ 国民総自決 “ という集団心理は、まるで女性特有の集団ヒステリーを連想させる。

上記の表現は誇張ではなく全くの事実であった。 つまりそれは現在に至っても日本国を防衛する軍人は、そのような
異常心理を持ち続けなければ、この国を守りきれないと言っているのに等しい。
これはまるで未開の原始人が敵対する部族を攻撃に行く時に、ムスカリン等の幻覚惹起物質を含んだ毒草を使用して、
集団陶酔に陥ってから戦いに臨むことと何ら変わらない。

885 :自決覚悟の大日本帝国軍隊は狂気の殺人集団:2009/11/02(月) 12:06:16 ID:hT1KxNmW0

大日本帝国軍部の虐殺とは南京だけに限ったことではない。  大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、
天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを国から虚妄扇動されて、“ 集団的異常心理 “ に陥らされてから、派兵されて
前線で戦わされた。 捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。 帝国の戦争指導部にとっては
天皇崇拝の虚妄扇動によって、前線の兵士は死ぬことを恐れずに戦ってくれるのだから、こんな楽なことはないだろう。

虐殺は占領した中国各地で、捕虜や非戦闘員に対して些細なことを理由にして、銃剣刺殺や軍刀によって行われた。
それは戦に負ければ集団自決をするという、最終的には自分自身をも殺害するという狂気が根底にあったからだ。
それによって虐殺された中国の民間人は、中国各地で相当数に上った。

そしてこの戦争によって日本でも中国でも、多くの戦争孤児が不条理な運命を背負って生きて行くことになる。
原子爆弾で多くの国民が死んでもなお天皇は統治権にこだわった → http://jp.youtube.com/watch?v=50ZyQQ6yBqI

886 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:07:17 ID:FNDeTdQTO
ナマポニートばかり優遇してないで休み増やせよ

887 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:08:50 ID:FUe0e19m0
>>882

>アメリカの占領軍司令官に対しては自身の命乞いと皇室の存続を交換条件と
して、占領軍の忠実な下僕になることを取引した。

もう病気だねwww





888 :人間を神格とする天皇制は自然に対する冒涜である:2009/11/02(月) 12:09:12 ID:hT1KxNmW0

人間がその地位に就く天皇制では、その利権の強欲的争いは必至であり、天皇制維持のためには、
成立は宗教でもないのにいつの間にか宗教に絡められて、
民衆の素朴な信仰心を利用しながら、人間神格の代々継承という、世界の宗教のどれにも類をみない
とんでもない権威維持の欺瞞が行われている。 それはあろうことかこの国の憲法条文となっている。

この点は最も重要だから再度指摘する。 一個人である人間の神格化を法として宣言してそれを代々継承することは、
自然の全存在体系の元となる根源作用が、その一個人に由来すると宣言したことであり、これは
それを許容したその国の国民全体が持つ、自然認識あるいは自然観における “ 恐ろしいまでの軽薄さ “ を表している。

古来より、" 神懸り “ となって宗教の開祖者となった人物史などでは、何らかの “ 非日常的奇跡 “ が見られたとの
記述もあるが、そのような異質な現象を認めるとしても、それは神懸りのような精神的変容を体現する人物が代理する
自然の根源作用の “ 外延 “ であり、
その非日常的異質性は決して神懸り的人物による力の具現ではない。 さらにそのような神懸り的非日常性が決定素因として、
遺伝的先天能力として継承されることなど絶対に起き得ない。 これは世界の宗教開祖者の家系をみても明らかである。

889 :天皇制は、民衆の人間として生きる努力への冒涜:2009/11/02(月) 12:12:13 ID:hT1KxNmW0

このような個人崇拝と特権階級の血族継承制度は、北朝鮮の金正日政権の独裁社会に通じるものであり、
次の理由からこの制度は容認されるべきではない。

* 日本の象徴としての成立の起源、あるいは個人崇拝の対象である天皇としての起源と崇拝理由が全く存在しないが
.  この制度の維持のために国民の多額の税金が拠出されている。 何故日本の象徴は人間である必要があるのか。

* 自由民主社会は、不必要な統制を課さず自由でかつ公平な社会競争を理念とするが、特別な特権階級の存在と
.  その利権はその血族に “ 何の努力も代償も “ 求められること無く継承されることを、なぜ制度とするのか。

自由民主社会は構成各人が、公平な社会競争の中でたゆまぬ努力によってその生存環境が改善されることを保障
するものであるが、特権を付与すべき根拠が全く見当たらない現在の皇室の存在は、この自由でありかつ平等に
与えられるべき機会均等の精神を踏みにじるものであり、この極めて不合理な不公平を国の文化的伝統として
容認し続けることによって、派遣労働者などの不安定階級が形成され民衆の下層階級は奴隷化されてしまった。

890 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:13:21 ID:FUe0e19m0
昨日からこの板に執着しているみたいだけれど仕事しているの?
それとも反天皇制をあらゆるところに書き散らすのがお仕事なの?

その情熱を他の仕事に向ければ多くの人が救われるかもしれませんよ。

891 :神格崇拝となる天皇制における神格は “ 唯物的個体 “:2009/11/02(月) 12:15:16 ID:hT1KxNmW0

現代の日本において何故、天皇という神格的崇拝となる一家系とその制度が憲法条文となっているのか。
それはその制度を “ 許容する国民 “ の自然認識や思考基盤が、即物現実である唯物的自然観そのものだからである。
この者達は現実として世界に群立する、局在する物質状態だけが存在の全てと考えるのであり、
その独立単体でもある “ 私個人 “ の利得充足のみが、唯物的帰結としての “ 一回限りの人生 “ での最大の価値となる。

一個人である天皇の神格的崇拝は当にこの唯物的自然観の象徴であり、それは即物拝金主義となり階級制の容認となる。
そこでは依然として弱肉強食のような経済競争が展開しており、それは加速激化するのみで平穏化することはない。
唯物論者は、もう既に未来は決定されており自由意志は存在しないとするので、凶悪犯罪者を処罰しない。
唯物論者は局在する物質状態が存在の全てであり、そのため相対性理論では高速運動による “ 双子のパラドックス “ が生じる。

しかし自然が唯物的であるのなら、世界の同時存在はそれを決める根拠がどこにも無いのだから初めから存在しない。
時計はあくまでも暫定的な基準であって確実な根拠ではない。
人間の持つ素朴な感性である世界の同時性は、局在する物質を構成する微細領域には “ 一体的であるような汎関係性 “ が
あるからこそ、そのような同時的認識が生じる。 微細域に一体的汎関係性を想定するなら双子のパラドックスは生じない。
一個人や一家系が自然躍動の象徴などという制度や憲法条文は、人間の強欲が作り出した大罪である。
→ http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=jaamfda4ka4aaa41a4k0ubc1a4nlr3da4hbfm4va4nbbe0a4ka4da4a4a4f&sid=1835555&mid=467

892 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:18:26 ID:XMkbxLUK0
こんなことで祝日増やすより国民がまともに有給休暇消化できるようにしてくれよ。

未消化の休暇を年度末に1日×日給の5倍くらいで企業に強制的に買い取らせるとかさ。


893 :天皇制を許容する ” 小児のような他者依存 “ が招いた帝国独裁:2009/11/02(月) 12:18:36 ID:hT1KxNmW0

日本における天皇制とは、多くの人間集団の中から一つの家系が選ばれ、その時々の家長がその任を担っていますが、
憲法に規定されて法制度化され、多額の国民の税金が拠出されている天皇制という制度について次の点を考えて下さい。
それは、成立の根拠と今日迄のその制度が招いた結果についてです。
現在でもほとんど神格的対象となっている天皇制の成立の根拠については、その起源が日本神話を持ち出さなければ
ならない程の曖昧さが有り、これは天皇を神格的対象としなければその権威を維持できないための詐欺的制度です。

日本国民が何故このような曖昧な制度を許容しているのかと言えば、それは長く続いた戦乱の時代を収束させるべく
士農工商のような絶対階級性である武士独裁社会を選んだのであり、日本の社会はヨーロッパの社会と違って、
個人主権による民意の反映を選択せずに、” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ によって戦乱の世の終息を望んだのです。

これは歴史に残る士農工商のような絶対階級性によって、日本人の心理構造が ” 意志虚弱な小児のような他者依存 “ に
なったのではありません。 日本人は、島国閉鎖環境での農耕文化のために ” 他者依存傾向 “ が出来ていたのでしょう。
このため太平洋戦争では、” 天皇崇拝による滅私忠誠という虚妄扇動 “ によって多くの国民が犠牲になりました。
しかしインターネットの普及などで国際化して、民主党政権が誕生した今こそ個人主権による民意の反映を実現させましょう。

894 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:19:23 ID:ErpgtgCKO
コピペうぜえ

895 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:39:35 ID:RagIlbwuO
こいつプロバイダーどこかなあ
巻き添え規制とか勘弁してほしいホント

896 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:40:17 ID:hT1KxNmW0
>>890
今は休日中です。 反天皇制の投稿は " 金銭報酬を目的にした仕事 " ではありません。
生活のための仕事はパートタイムであり、私の存在意義は生活のための仕事ではないです。

>その情熱を他の仕事に向ければ多くの人が救われるかもしれません。
とのことですが、天皇を絶対忠誠せよという狂信性のために、多くの国民が犠牲になりました。

しかし天皇制に反対する最大の理由は、
民衆の上位に君臨するその権威がその一族に代々引き継がれるという、
人間の理性からは理解できない根拠による制度が、" 国民の審判がされることも無しに " 続いていることです。

897 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:45:03 ID:xbKeEcqdO
おまえは仕事より病院の方が必要だよ

898 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:47:07 ID:6o46FtTL0
そのうち、必ずしも公平公正な競争で勝ち得た土地ではないので列島国土も放棄しましょう
とか言い出しそうだなw

899 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:49:40 ID:hT1KxNmW0
>897
どんな病気でしょうか?

900 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:50:39 ID:HjZCtKvLO
待て、面白いからもうちょっと歌わせてみよう。

901 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:55:45 ID:EDwFOkzhO
>>900
面白くないよ
ただただ冗長で不快

902 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 12:56:35 ID:xbKeEcqdO
日本が嫌なら国に帰れば良いのにww

903 :生存不安の心理転化としての愛国鼓舞:2009/11/02(月) 13:10:50 ID:hT1KxNmW0
902
いつも思うのですが天皇制批判をする度に、在日だとか日本が嫌なら国に帰れば良いのに、
といった画一的反応が返ってきますが、
こういった反応の深層心理を考えると、極めて同一化した一体的集合体の国家を渇望されているようであり、
さらにそのような心理を湧きたてる精神の根本へと辿っていくとしたら、利己的自己保存本能に至るのかも知れません。

そのことはその利己的自己保存本能が必要以上に賦活される、あるいは何らかの言説に対して反日的とか自虐史観とかの、
領域を隔てた明確な対立項を “ 設定しなければならないような心理 “ が湧き上がる場合は、
その人が抱える日常生活での生存に係わる何らかの不安に対して、自己保存本能の賦活としてその不安を意識下に隠して、
それを代価するような心理に転化するのではないかと思われます。

904 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:11:17 ID:FUe0e19m0
>>896

お前の信奉する将軍様や国家主席も民衆の上に君臨しているのだが・・・

天皇は別に君臨して無いだろ、祭祀なんだから。

905 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:19:03 ID:HjZCtKvLO
>>901
ごめんごめん。
ただ、青筋立てながら長々とトンチンカンなことを書きつらねている様が滑稽極まりなくって。
ニヤニヤしてしまうんです。

906 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:24:35 ID:hT1KxNmW0
904
私は、北朝鮮の金正日政権や旧中国の毛沢東などは " 独裁と強欲の象徴 " と指摘しています。
天皇が一宗教の祭祀であれば、憲法で規定される必要などありません。

907 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:27:18 ID:qD37Ab/AO
>>896
国民の審査もなしに続いてるというが、審査が起こらなかった事が天皇制を国民が容認してるって事じゃないの?
今だかつてどの政党総理大臣の時でも審議の議題にすら上らなかったし。

天皇制が間違ってるって街角で街頭活動してる人も、冷ややかな目線で見られてることが殆んどだしさ。




もうちょい現実見たら?

908 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:28:39 ID:xbKeEcqdO
こういう事してる人って自分が全て正しい、自分以外は全て間違っている
自分は不幸な皆の為に行動してる
と完璧な思い込みで生きてんだよな
カルト宗教と一緒ww
可哀想な人、てか残念な人なんだよな

909 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:36:00 ID:hT1KxNmW0
>907
>今だかつてどの政党総理大臣の時でも審議の議題にすら上らなかったし。

戦後60年余、自民党の長期政権だったような気がしますが。


910 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:37:41 ID:qD37Ab/AO
あとさ、皇室の権威ってのは実際何物にも代えがたい重みがあるんだわ。

記録に有るだけで二千年、確実に存在が確認出来たのでも千四、五百年も続いてる皇室はそれだけですごいと思わせる歴史の重みがあるし、ローマ法王やイギリスの王室と同等か或いはそれ以上の礼節をもって受け入れられるってのも、そう簡単に手に入るもんじゃない。


そうホイホイと、気にいらんから廃止して良いもんじゃないのよ?

911 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:39:26 ID:hT1KxNmW0
投稿ID:hT1KxNmW0です。 未だ昼食とってませんので退出します。

912 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:40:08 ID:qD37Ab/AO
>>909
連立内閣の時はスルーですか?
自民党政権の時には野党には審議案出せない決まりとかありました?

913 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:44:58 ID:CMtaxdn60
主を敬わない国か・・・。
完全に悪い方向へと流されとるな。
裏で操ってるやつは、さぞ飯がうまいだろう。

914 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:47:12 ID:ey4xggpbO
いつも思うが、皇太子にはカリスマ性が全く無いよな。。。存在感も薄いし。

不思議と雅子の方がインパクトあるし、まぁ、当たり前かもしれんがな

915 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 13:56:01 ID:NZ/usvmX0
批判する奴は自分の祖国にそんな長く続く
伝統が無いから嫉妬してるんだろ
この国に住んでるんだから、ちっとは従えよ



916 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 14:13:33 ID:D6RCZGd10
ニコニコして手だけ振ってりゃいい
愛玩動物というイメージしかないんだが

917 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 14:27:57 ID:nTRwVfrY0
>>916
あくまで象徴だからね。
生活費出してやってる国民としては変に口出されても困るよ。

918 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 15:20:20 ID:FUe0e19m0
>>917
たがおまえの数百倍の仕事量と責任を負わされているのも確かだ。

919 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 15:26:39 ID:2VzoTGJvO
まぁ確かに皇太子は純和風だよな。スペインの皇太子みたく明るくなきゃ駄目かも。

920 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 21:39:38 ID:fiEB99+V0
すげぇ、マジキチがいやがったのかw

921 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 22:37:54 ID:qD37Ab/AO
>>919
慎ましく、主張し過ぎずってのが日本的美徳ではあるんだろうけど、諸外国にある程度合わせた方が良いのかねやはり?


さて、かの人はもう来ないかな?

922 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 23:07:54 ID:qD37Ab/AO
来ないと思ったら、逃げかまして別スレで同じ事ほざいてた件について。

923 :名無しさん@十周年:2009/11/02(月) 23:57:46 ID:6C73ov2OO
>>296
もうちょっと今上陛下について調べられては?
人知れず高齢にも関わらず公務で日本の為に尽力されている。
特に感激するのは皇太子時代から積極的に戦争の殉難者の鎮魂の為に各地の慰霊碑に献花するなど遺族や国民に対して当時の君主の後継者として責任を果たす姿には頭が下がります。

924 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 00:00:30 ID:vfo4CZqt0
とりあえず日本は祝日が多すぎる。
土日と年末年始だけで良いよ、休みは。

925 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 09:09:32 ID:fW2WltnnP
天皇陛下、科学を語る 何故か朝日新聞出版がこっそり刊行
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E9%99%9B%E4%B8%8B-%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%82%92%E8%AA%9E%E3%82%8B-%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E5%87%BA%E7%89%88-%E7%B7%A8/dp/4023304522

926 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 11:34:36 ID:XUXOqZMx0
昭和天皇のインパクトが強すぎて今上は影が薄すぎる印象
皇太子が即位したらガラりとイメージが変わるだろうが

927 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 22:29:41 ID:X9FUoLgi0
皇太子の即位は無理でしょ。
廃太子が囁かれるほど国民から信望がない。
ご自身の家庭すら取りしきれない様な方には
荷が重過ぎる地位。
即位されるに相応しい人格品格を備えた方が
即位されるのが皇室、日本の為。


928 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 22:35:12 ID:r6MXVPOx0
>>927
チャールズ皇太子の事かとオモッタ

929 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 22:50:17 ID:JS6+fIXsO
>>927
廃太子の話などついぞ聞いた事が無いんですが、その話が出たというソースを提示して頂けますか?

930 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 22:53:51 ID:GUuULtreO
頼む!
単純に休みを増やしてくれ!
難しい議論は休みの後でまたやればいいじゃん

931 :神話が憲法条文になる元で凶悪犯罪や詐欺事件を裁けるのか:2009/11/03(火) 22:54:51 ID:Mu8dco5K0

人間集団が社会を構成させるうえでの最も基本的な相互規範である憲法については、
そこには人間の素朴心情からも信頼され得る、純粋理性によって成立しなければなりません。

しかし天皇制の成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、
民衆からの要請や契約としての民衆への貢献などといった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称することで平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度です。

この “ 現人神 “ と称する詐欺的制度が、徳川幕府からの政権移譲の混乱期に、明治政府が国内の安定化を狙って
急遽祭り上げたというのが真相でしょう。 しかしそれは負の要因となり、太平洋戦争では多くの国民が犠牲になりました。

人間集団が " まともな社会を維持 " するのなら、この天皇制の是非について国民が審判をするべきです。
" 神格が一つの家系と一人の個人に代々継承されていく "、というようなことが憲法の条文になっているのでは、
日本国憲法とその論旨からなる刑法の元で、凶悪犯罪や詐欺事件などを公平に裁くことはできません。
このままでは法律が持つべき理性的整合性と信頼性は崩壊してしまいます。

932 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 23:05:11 ID:StJ6+PJB0
天皇はどうでもいいが祝日は欲しい!!

933 :名無しさん@十周年:2009/11/03(火) 23:13:26 ID:cNX+1GsNO
祝日を増やしても祝日が休日にならんのじゃ意味ないんだよなあ

934 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 01:23:16 ID:kkjHwHnZO
天皇(笑)

935 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 01:36:06 ID:+05GJqw00
http://www.youtube.com/watch?v=r0lE5wb3P-Q

936 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 02:35:53 ID:0Po2bY1t0
土日祝日は休めません。定休日って偉大なシステムだったよ。
あと陛下万歳。

937 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 02:55:51 ID:KFnSJk4BO
祝日で365日埋まるまであと何年?

938 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 04:56:52 ID:3yZzsMxZ0
天皇家ってのは時の権力者に阿ってその存在を維持し続けてきた
いわば究極のサバイバリストなんだよ

平氏が強ければ平氏に。
源氏が勃興すれば源氏に。
足利氏やら信長、秀吉、徳川家。

時勢を見るのに敏
まさにそのバランス感覚は天才的。

薩長が政権を握れば薩長に。
軍人が権勢をもてば軍人に。
戦争に負けてGHQが権力者になったらGHQに。

狡猾巧妙に時の権力者の意のままに動き
そしていつの間にか政体の変化を乗り切っている。

今の権力者「国民」に対して擦り寄り
形のないあいまいな敬意というものを頼りに生き延びている

その機会主義者たるや
まさに日本の象徴に相応しい。

939 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 23:17:28 ID:iAPxIKUqO
【北朝鮮】政界工作をするニダ。ウリナラは日教組などとも交流してるニダ。万景峰号入港禁止を撤廃させるニダ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1255824461/

940 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 23:22:40 ID:e+PqlFLnO
売国党

941 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 23:24:01 ID:fJac79j1O
勘違いしてる奴が多いが

この祝日は

今年一回のみの話だったからな

942 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 23:25:21 ID:tC8t8wsx0
税金食う天皇なんて税金食いつぶさないしホームレス以下の存在だから祝日にしなくていいよ

943 :名無しさん@十周年:2009/11/04(水) 23:28:19 ID:B/8XVVmT0
>>942
ばーかw

944 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 00:07:43 ID:6CN7C9qw0
>>942
ばーか
脳内鎖国厨

945 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 04:37:42 ID:5QlbwltT0
>>942
ばーか

946 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 11:29:08 ID:5A2TpDziO
皇室とは和式便所のようなもの。
時代遅れの過去の異物、日本の汚物。
今時ありがたがっているのは、うんこ(天皇)好きのうじ虫、糞バエ共。

947 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 11:35:24 ID:lRdnWPY80
左翼は絶滅危惧種
どっか亡命しろよ不必要だから

948 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 11:39:54 ID:cAPIsW8nO
まぁ あの喋り方が不愉快だよな

949 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 11:43:00 ID:uGvIsM8kO
>>942
サルよりアホ!

950 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 12:05:20 ID:AM43I6Q50
旧社民党や、日教組よりはいいイメージあると思うがな。

951 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 12:34:59 ID:uuMc53Tk0
天皇皇后にはいいイメージあるけど
血税を湯水のように使うロイヤルニートM子と
妻を野放しにしている皇太子が次世代の天皇皇后になるくらいなら皇室廃止してもらいたい

952 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 12:38:28 ID:vApyPry+0
なんだ。天皇にいいイメージしかない、かと思ったw
>>950 まさにww

953 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 13:43:30 ID:ZLS3l1yPO
>>946
流石、罵倒のバリエーションなら世界一の半島の方ですね。
日本とはそぐわないようですし、お国に帰られては如何ですか?

954 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 13:48:47 ID:++7lL6uMO
朝鮮ホイホイかw

955 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 13:52:20 ID:b11krsAbO
天皇に悪いイメージを持ってる人自体が
イメージの悪い人ばかりだからなぁ。

956 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 13:52:58 ID:lnuwD30xP
天皇って世界から見ると凄い存在なんだぞ
ローマ法王の前を歩けるのは天皇だけ。
格付けするなら、ローマ法王=天皇>エリザベス女王>>>>アメリカ大統領。
そしてエンペラーという英単語は現在では天皇の事を指す。
これは天皇が唯一のエンペラーだから天皇以外にはエンペラーは使わない
まあ反日国のチョンは「王」というチッポケな格で呼ぶそうだがw

957 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 13:55:25 ID:dCuc9IysO
天ちゃんがどんなに忙しいか知らねえのか

958 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 14:00:00 ID:cyorJjKKO
提督の決断3で平成と名付けた駆逐艦がアメリカ潜水艦に撃沈させられたw

959 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 14:00:11 ID:Cm1WkSgl0
小沢は岩手の東北だったな。
大和朝廷に征服された事を恐らく憎んでいるだろう。
それに+して社会主義者の集団だ、そりゃ有る意味革命だろう。


960 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 14:20:58 ID:VLittjH50
天皇陛下以上に民主党のダメ議員や社会党出身者の無駄なしぶとさ
学校教育の偽善に辟易してる
最初に潰されるべきはお前等だろうと

961 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 14:30:38 ID:cK47L48OO
予想どうりの在日チョンホイホイw

962 :名無しさん@十周年:2009/11/05(木) 18:27:09 ID:6CN7C9qw0
>>956
東アジア共同体構想ぶち上げるの国内の奴らや中・韓にとって天皇家は邪魔な存在だからな。
自分たちの方が日本より格上だと思いたいのに、実質的な世界の格式だと天皇家と天皇を国家元首とする日本の方がはるかに格上。
かといって共同体にしたときに天皇家をたてて臣下の礼を取るのは死んでもイヤだろうしw
いてもらうと困るんだよねー、でしょ?w

330 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★