5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「林業」で3万人の雇用を創出…赤松農相★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/10/21(水) 23:06:48 ID:???0
・赤松広隆農相は21日、東京都内で講演し、政府の緊急雇用対策に関連し「公共事業が減り、
 地方に働き場がなくなっている。林業で直ちに約3万人の新たな雇用を生み出したい」と述べた。

 仕事としては、荒れ放題となっている民有林の間伐や間伐材を運び出す作業道の整備などを挙げた。
 http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200910210144a.nwc

※前スレ:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256125798/


2 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:07:17 ID:O0L017KL0
花粉症だし無理

3 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:07:41 ID:585wnGDq0
ニートよかったな。
就職先みつかって

4 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:14 ID:pvNjZdoK0
不便な山の中にだれが行きたがる?

5 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:21 ID:2XRMslG90
ラブ ユー リンギョウ

6 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:28 ID:F24rJoEp0
※ただし職歴有に限る

7 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:45 ID:ySdFpuat0
林原で雇用創出してくれ

8 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:53 ID:JmfVeASb0
民主党政権(※イメージです)
http://viploader.net/ippan/src/vlippan026118.jpg

9 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:08:58 ID:QybEqU+y0
林業は、この先もっと重要になってくると思う業種だと思う
地方の土建屋も比較的転業しやすいし、かなり期待できるじゃない?

10 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:09:17 ID:bHyrVYMS0
まったけでるようにしろ
キノコのほうが儲かる


11 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:09:28 ID:WYwrYiJM0
どこから金が出るのか? 介護でいいだろ

12 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:09:31 ID:YJDhtNvzP
民有林って誰が金出すの?地主に出させるの?

13 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:09:38 ID:Uz97712C0
うんだからこういうのは介護業界と一緒だってw

職不足なのは理由がある。

14 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:10:21 ID:cYHwd8NL0
玉掛け、移動式クレーン、チェンソーの免許取っておくかな。
全部で10万くらいかかるから無理か。


15 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:10:37 ID:mMG9vL6R0
大型免許とかいるん?

16 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:10:50 ID:kGQQsIWh0
林業はいいと思うけど、工場勤めに勤まるのか?
1度だけやったことあるけど、工場と比べて、きつ過ぎるぞ。


17 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:11:20 ID:oNAmvc7s0
通信制大学で環境の勉強初めたんだけどなんか勉強の知識が役立ったのかな・・
これは環境対策かつ雇用対策ってこと・・じゃないのかな?
テキストによるとそう考えるのが自然なんだけど・・

間伐とかさせるんじゃないかな・・・って>>1に書いてあったか。

18 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:11:24 ID:dknddnur0
林業で雇用創出て言うけど、山林で元が取れるのは30〜50年は掛かると
言うのに、それまで何で利益上げるつもりのか謎だらけであるな(笑)

19 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:11:39 ID:04wowPaA0
きれい事言うだけすまされるのは野党まで。
大臣ともあろうなら具体案が胸にあるんだろうな?
赤字続きで後継者もいないんで困っていたはずだが?

3万人を公務員で雇って税金で補填とかじゃないだろうな。
国債をいくら出してもきりがないぞ。

20 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:11:57 ID:lWv8smGH0
林業(笑)

21 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:12:32 ID:0ethA1oX0
できることからやれ!

22 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:12:43 ID:wkuJgz8A0
杉林を燃やす仕事なら是非やりたい

23 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:12:43 ID:lzmhMWNC0
以前九州地区のニュースで林業は成り手がなかなかいないとかいってたが年収50万じゃ誰もやるわけがない

24 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:12:47 ID:IcIdoxgF0
おもいついたことを何でも言えばいいってものじゃない

25 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:13:14 ID:hMh3FowP0
林業は命がけの仕事だぞ。
建設土木作業員もそうだけどな。
3万人もみなし公務員を作る気なの?

26 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:13:19 ID:SgDA+QXmO
リンデンスレかと思ったが違ったか

27 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:14:01 ID:cYHwd8NL0
木材重いから大型要るな。
大型免許取るのに30万。
ヤメ。

つか林業は期間限定やし。職安で求人出てたが
短期の臨時。

28 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:14:25 ID:fOVflMcF0
3万人も林業に雇って何をやらせるの?

29 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:14:26 ID:dknddnur0
出来るんだったら、民間で既に初めているわな・・・コスト対費用効果が
ないから廃れてきたのに、解決の目処もない事をおっさるわ。

30 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:14:41 ID:1ySKCF4B0

建材にしても燃料にしても、中国産とコスト比較して全く採算合わないから
衰退しているのに雇用促進って、時給120円くらいでやるつもりか?

31 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:15:03 ID:7sFbyXy20
面接行ってみようかなー

32 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:15:04 ID:S+RtNK3ZP
フハハハ、お前も農林業にしてやろうか!!

33 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:15:46 ID:oNAmvc7s0
なんかほんと勉強して良かったっぽい・・

34 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:16:35 ID:Obg9N61J0
日本に3万人が林業に就くほどの木があるのか?

35 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:16:48 ID:hgb88ItBO
つかこれ、

道路整備したり、

ダム作ったりと

何が違うんだ?

36 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:16:58 ID:Kd83C3fQO
自民の馬鹿ウヨ(誰だったっけか?名前忘れた)の徴農政策と何が違うの!

37 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:17:06 ID:WykCdoN00
雇用創出といっても、農業と同じく激安の人件費なんでしょ。

38 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:17:07 ID:0s6OqX3+0
3万人ってすごいな
林業人口6万人くらいなのに
どーやって吸収するんだ

39 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:17:17 ID:cYHwd8NL0
林業やるくらいなら、建設作業の方がマシやな。
仕事場が斜面ばっかりで怖いわ。
虫だらけやし。夏は地獄だ。

40 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:17:45 ID:NYqLkcki0
バカだバカだと思ってたけどやっぱりバカだった。
木材需要そのものが停滞していて、林業じゃまともな収入にならんのだから、
結局税金投入で従事者の所得を支える形になる。
税金で養うんなら公務員増やすのと結局は同じこと。

41 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:17:46 ID:mMG9vL6R0
>>35
CO2対策?

42 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:18:08 ID:S+RtNK3ZP
早い話が、毛沢東の下放政策だろ

43 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:18:24 ID:XynirCYR0
冬は働けないじゃん

44 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:18:30 ID:b8lD+uVI0
与作が3万人できるのか

45 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2009/10/21(水) 23:18:34 ID:+z6vMzJn0
  /´   ノー―´ ̄|    \
 /   /::::::::::::::::::::::::|      \
/  / ̄    uu:::::::::::::\_      |      、z=ニ三三ニヽ、
|   / u       U::::::::::::|    |     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
ヽ |へ、 u  /ヽ  :::::::::::|    |    }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
 ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, u::::::::ヽ、/ヽ    lミ{   ニ == 二   lミ|
  |!。!ノ 丿 ヽ!。!__/  U:::::::::::::)/   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
  / ̄ノ / `―  u   :::::::::::/      {t! ィ・=  r・=,  !3l
 ( ///(    )///// ::::::::::::|ノ      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
  ヽ  ~`!´U~'    :::::::::::丿        Y { r=、__ ` j ハ  
   |    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\へ、`ニニ´ .イ /ヽ 
   \ . `ニニニ´ ノ  /? /:// / / /⊂)   `ー‐´‐rく  |ヽ
   /:`ヽ ヽ〜u u /?  /::::::::::::::::::::::::
       _______________∧__
     /                           \

46 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:18:41 ID:dAtXh6ZQ0
>>11
給付付き税額控除を導入して生活保護以上の
可処分所得を補償するってのなら人は来ると思う。

林業は農業以上に後継者不足が深刻だからね。
ハローワークでも林業の求人は腐るほどあるけど、
如何せん給料が安いから応募者がいない。

他の産業に比べて高齢化も著しく地域によっては、
廃業する事業所も出てるから。





47 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:19:13 ID:KfTvqH7ZO
>>37
税金をたくさん投入して土方を養ってる余裕がもうないからな日本には

48 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:19:29 ID:xZlaiEyw0
いい加減、杉を別の木に植え替えろよ

49 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:19:44 ID:Vn8gBTfzO
たった、3万人ぽっちの対策!
お前ら民主党のせいで、公共工事が無くなって、
土木失業者が、何十万人出てると思っているんだ?
この呆けナス!

50 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:19:49 ID:hgb88ItBO
>>41
環境には良いかもわからんが、
住民への利益で言ったら圧倒的に道路やダムだしなぁ

51 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:20:23 ID:oy0X/LJn0
雇用創出は口先と見かけだけで、介護業界と同じで離職者が多数な事は猿でもわかる。

52 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:21:00 ID:0PeL38mL0
>>1

■農林水産大臣 赤松広隆(あかまつ ひろたか)(衆議院/愛知県5区)

社会党出身
北朝鮮系パチンコから献金受領
自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同(イラク3邦人拉致に屈服、自衛隊の役割を軽視)
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟に所属
新政局懇談会に所属(護憲リベラル)
恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟に所属
外国人参政権法案を推進
民潭の外国人参政権推進集会に賛同
国立国会図書館法の一部を改正する法律案に賛同(恒久平和調査局を設置、旧日本軍の"戦争犯罪"を"検証"する)
国旗及び国歌に関する法律案に反対

53 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:21:44 ID:CrpUb4k70
埋めたら分らん山の中・。。。。
ヤクザ屋さんに死体放置所を提供してどうするかと。。ww

54 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:21:47 ID:BzLCNSI00
デーモン閣下「おまいも農林業にしてやろうか」

55 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:23:00 ID:VWhgMAk90
林葉で3万人の雇用を確保かと思った

元女流棋士やるな

56 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:23:13 ID:unD0mKyA0
林業ではメシ食えない。給料やすいよ。

57 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:23:21 ID:CXY0KC6V0
こうい林業みたいな儲からないけど大切な仕事を
公務員としてやらせるのには賛成だけど
財政が厳しい時にやり出すことではないと思う

58 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:23:33 ID:Rn/3wP1l0
チョウセンアカマツ必死杉wwww

59 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:23:44 ID:S+RtNK3ZP
>>48
杉の木から花粉を撒き散らしてる林業者に対しては、
公害認定すべきだろう

60 :原生林:2009/10/21(水) 23:23:56 ID:cn0wH8Rj0
間違って杉だらけにしたのは、もう忘れよう。
税金で手入れをして後年伐採出荷しても、
再植林するバカはいないだろうからハゲヤマは確実。
ならば、放置が最善策。

61 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:24:04 ID:TrCh7Hs80
>>32
やべ、クスっときてしまった

62 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:24:23 ID:3rFQf2qc0
派遣のヘタレが林業なんかするわけないだろ
厳しいわ安いわで、絶対生活保護を選ぶ


63 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:24:29 ID:CQIxJ7ZE0
赤松の農林政策は結構まとも
たしかに山林の荒れは酷い

花粉症を抑えるために
杉を減らして虫媒介受粉の樹木を植えろ

64 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:24:30 ID:Dao1un4sO
何この原理共産主義

65 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:25:11 ID:1bbwBTNu0
>>50

道路はともかくダムなんていらないだろ。


66 :誇り高き乞食:2009/10/21(水) 23:25:16 ID:jBsHzVTN0
>>19
今の公務員に林業させるんだろ。。。w
税金は変わらないが、放置林が少なくなる。。。w



 民主党の政治資金から和解金として病院に1000万円を支払ったのは何故?
 補正予算見直し3兆円を使ったら、民主党が赤字国債発行した事になるんですよね?
 朝鮮人参政権もCO2削減25%削減も、国会に掛けられてないのに宣言してイイの?
 朝鮮人帰国事業を再開しよう!!
 どうして、中韓との密約調査チームは、無いの?
 民主党は、大多数が反対の高速無料化をするの?
 自民は不満。。。 民主は不安。。。 社民は不要。。。
 民主党は、朝鮮人参政権を成立させるの?
 竹島は何処の領土ですか?
 民主党は、朝鮮人参政権を成立させるの?
 民主党は、日本国国歌・国旗を禁止するの?
 民主党は、小沢元党首の持論、農業FTAで農家切り捨てを推進するの?
 民主党は、公務員切り捨てポーズしてたのに、社会保険庁は別なんですか?

    ☆チン    チン   ☆
            チン      チン
   ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ___\(\・∀・) < プログラマーさん、乙!!
       \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | .佐賀みかん.  |/

67 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:26:43 ID:tt7hAMn+0
>>1

今時、この時代に樵になる奴いるの?

林業って赤字経営続きらしいのに?
誰が働くの?
誰が雇うの?

まさか税金で雇ってくれるのか?

68 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:27:24 ID:iE8mMnw+0
同窓会にて

A「おう、お前ら久しぶりだな、今何やってるんだ?」

B「俺はしがない薬品メーカー勤務さ。医者相手の営業で毎日クタクタだよ・・・」

C「俺は税理士になったんだ。親父の会計事務所の後を継ぐよ。
  Aは何の仕事してるんだ?」

A「俺か?俺の職業は 木こり だよ」
  
BC「(;゚;ж;゚; )ブフッ」

69 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:27:38 ID:FEfp6yUv0
林業は素人にとってはいきなりやると地獄の苦しみ
じゃないのか?
ちょっとした登山するだけでもヨレヨレになるのに
そこで物を運んだり作業とか
なれるまで半年はかかるわ

70 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:27:40 ID:kNCsqiLMO
国土の保全は国防の一環!とかなんとか言って
自衛隊に林業専門部隊を作って国防予算の一部で
やれば良いとか言ってみる。


71 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:28:11 ID:kmapr0dC0
婚活ババアも引く職業www
介護・林業w

72 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:28:19 ID:BO8jZFTvO
環境の為
海外からの木材輸入禁止で木材価格高騰→林業繁栄

自由貿易は貧困拡大

輸入木材に関税千%を
財源に林業にバラマケ


73 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:28:48 ID:Cjptl9xl0
山歩きできなきゃつらいだろうな。

74 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:29:19 ID:LyAyPSe00
日本の木材にどれだけの需要があるんだよ
どうせ国が保証するんだろ

75 ::2009/10/21(水) 23:29:32 ID:rprCERbt0
林業ならまだ炭鉱復活の方がいい気がする。

76 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:29:41 ID:QBCzDJQIO
>>1
そういう政治家の戯言は聞き飽きたな〜
今度はどんな言い訳するのかな?
開き直りの逆ギレか(笑)

77 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:30:14 ID:NkOYOJas0
大切な職業とは思うが、いい年して転業できるような簡単な職業じゃねーと思う。

78 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:31:07 ID:F5Fyk9EY0
>>70
除隊する人間が多発しそうで怖い・・・

国防関係の仕事するつもりで入った人間ばっかりなのに
どうやってモチベーション維持させるのか

79 :誇り高き乞食:2009/10/21(水) 23:31:41 ID:jBsHzVTN0
>>63
花粉が少ない杉は既に開発されてるよ。。。

でも、効果が出るのは、50年先。。。w




80 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:31:43 ID:gaVjDcdVO
だが正直なとこ3万集めて1割もてば上等だと思う
普通に辛いし危険だし業界そのものが死に体
杉の名産地と言われてる京都や和歌山くらいしかまともな指導員も居ない気がするし

81 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:32:18 ID:NYqLkcki0
これからジジババ人口が増えるので労働需要も高まる介護はともかく、
農林業で雇用創出なんて無理だっての。農作物や木材需要にこれ以上の伸びしろがないんだから。

82 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:32:18 ID:ITA8lbA80
〔郵貯カード疑惑〕
・「ゆうちょ銀行」のカード事業の委託先は、三井住友カードが発行数シェアで98・6%(発行枚数約30万枚)と独占状態
 →三井住友カードへの支払いは、2008年5月からの半年間で42億円にのぼる
・三井住友カードを委託先に選んだゆうちょ銀行の責任者、宇野輝常務執行役は、三井住友カードの元副社長
・カードの製造は三井住友銀行が主要株主となっている凸版印刷が受注

83 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:33:09 ID:kmapr0dC0
杉の木植え替えて広葉樹にしろ
関東近郊の山の景色が同じで不自然すぎる

84 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:33:10 ID:8uTOtvVZ0
>>77
田舎育ちとか登山が趣味とか、山に対する素養が無いと無理だろうな
訓練の段階でボロボロ脱落すると思うよ

85 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:33:47 ID:kRyvmEK1O
辞めとけ
チェーンソーで足切るオチだ

86 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:34:28 ID:rFdbzASI0
先月の週刊ダイヤモンドの職業別の平均年収で林業も出てたけど年収が・・・

87 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:34:36 ID:aJ4cGKlP0
老人の下の世話する介護よりは何倍もいいけど
林業で何十年も働けるとは思えんな

88 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:34:43 ID:MjfP3GHJ0
土建屋用の雇用の受け皿なのだろうが、
何だカンだで文句言って誰も行かないと予想。

89 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:34:44 ID:lQj/hWz9O
介護関係の雇用はなぜ増やせないんだ?


90 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:35:51 ID:afHU4z9H0
誰が金払うんだ?
国か?

91 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:36:07 ID:RNlLWlst0
日本の山林をテコ入れするのに3万人て少なすぎるのでないかい。
農家の人でも長年放置していた田畑をまた1から耕すのに相当な時間と
動力が居るって言って居た山林も例外じゃないだろう。
個人的には昔子供の頃に見た見事な山林は圧巻だった。
今の手入れ?されて無い雑木林みたいな山はとても残念。
天高く真っ直ぐに伸びた杉の木と木の間に柔らかなこぼれ日
どこを見渡してもそう言う山ばかりだった頃に戻れればいいな。

92 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:36:20 ID:C7QpLVC80
>>89
ヒント:資格

93 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:38:12 ID:bVzw2HuUO
木こり。(笑)

94 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:38:12 ID:gaVjDcdVO
>>89
ホームヘルパーの上位資格は実戦経験ないと駄目だし
業界自体が安月給不安定

95 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:38:28 ID:NYqLkcki0
>>90
当然税金だろうな。
林業でまともな収入を得るのは難しい。

96 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:41:30 ID:gaVjDcdVO
>>91
北山杉見に来い
ここも衰退激しく昔ほど美しくはなくなってしまってるが何とか持ちこたえてるから

97 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:42:09 ID:HMb+MJpV0
植林事業とか、CO2対策で積極的に推し進めていくつもりなんじゃないの。
それに花粉症のもとになる杉をがんがん伐採すれば、医療費負担も減るじゃん。
ぜひやってほしい。

98 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:42:19 ID:kkvOioBe0
>>90
年度末に道路をインチキで掘り返してまた埋めるのを止めれば
それくらい予算は出せるけどな。ただし無駄金はこれに限らない。

どの利権に手を付けても命懸け。できるかな?

99 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:42:20 ID:XPYI3YBe0
営林署で何兆円損失出したか知ってるのか??
また やる気か。

100 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:44:24 ID:8uTOtvVZ0
民主政権が終わった後にはこれみたいにドコドコ国費突っ込んで
「どーにもなりませんでした」って失敗政策が積み重なってるんだろうな
膨大な借金と共に

101 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:45:02 ID:Igwo8pbtO
輸入材に押されて…なんて思ってたけど、最近持ち直し始めたらしいじゃん。林業。
それも良かった時代を知ってる80近いじいさん経営者たちが市場をみて動いてるって。それ以下の世代はずっと冷や飯だったからためらって後手後手なんだと。
農林関係者の親父のはなし。

材木林は人の手が入らないと価値ない上に荒れるからな
一次産業は引く手あまたなのに…

102 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:47:38 ID:bamirN550
一件一件徹底的に調べて無職ニートはそのまま強制的に山に送ろうぜ。

103 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:48:06 ID:W1p8ntsr0
http://asayake.jp/

104 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:49:05 ID:8uTOtvVZ0
>>102
人柱ぐらいしか使い道ないだろ?

105 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:49:45 ID:2EqJbXuIO
二酸化炭素削減を提唱しておきながら伐採マンセーか。

106 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:50:18 ID:zei5sfT7O
林業の事理解してんのかな?
山師って見掛けより危険な仕事なんだぞ
山師やりたい奴は良く考えろよ
でなきゃ 事故って死ぬ もしくは 入院して後悔するよ。

107 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:51:54 ID:RMfcim7Z0
仕事が無いとゴネ続けてと、どんどんキツイ仕事しかなくなるんだなw

販売系→介護職→農業→林業 w 林業は命がけだし、下手すりゃそのまま樹海においてけぼりだなw

108 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:53:41 ID:gaVjDcdVO
>>105
一応言っとくが
間伐と伐採は似て非なるものな
エキサイト要約すれば
間伐は木が育ちやすい環境を良くするため手入れ
伐採は考え無しに伐りまくること

109 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:54:37 ID:K70+rqqf0
一次産業といえば自営。

自営と言えば格好の納税のカモ。

馬車馬のように働いて、国家と地方に納税しろってことだ。

非正規社員なんて目じゃないくらい辛いぜw

110 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:54:44 ID:FEfp6yUv0
ヘルパーは人間対人間のストレス満載の世界だからね。
ドカタがいくら資格とったとしても適性的に
性に合うはずがない。
すぐに首にされるだけ。

ドカタにヘルパーの資格取らせる税金がムダ。
あくまで一般論な。
ドカタでも10人に1人くらいは人当たりが
よく器用な人間はいるからね。

111 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:54:46 ID:F5Fyk9EY0
>>91
今は誰も山の手入れなんてしないからなぁ・・・
じいさんが戦争から帰還した当時は、
山で柴刈りしてそれを売るだけで結構なお金になってたみたいだけど。

昔は杉でなくて赤松が多かったから、
手入れのせいもあって庭一面にマツタケが収穫できたらしい。
当時は、それほど高く売れなかったようだけど。
そのまま赤松の山にしておけば、今ならいい値段で売れるだろうに・・・

112 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:55:31 ID:8uTOtvVZ0
なんか民主版の大躍進政策になってきてるな
トップの思いつきに逆らえずに素人考えの政策を断行
国民に壊滅的打撃と

113 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:57:02 ID:uOzq9zYF0

「林業再生」っておまえら山なんか入ったことねえだろうから簡単に言うけど、
とてもじゃないが無理じゃねえ・・・・・・

立つのも大変なくらいの傾斜地に1m間隔くらいにぎっしり植林されてて、けものが隠れ
てるんじゃないかと思うくらいうっそうとしている。

また、枝打ちやカンバツしてないので、フシだらけで柱なんかにゃなりゃしない。
林道もふもとまでしかないので、そこに持ってくるのも大変だ!

でも、今やっておかないと、杉は根が浅く、倒れやすい。大雨や台風などの強風そして
雪で一気に崩れて非常に危険だ!

戦後の復興事業として農水省は杉の植林を補助金出しておこなったが。広葉樹林を針葉
樹林にしたため、かえって山は荒廃している。これも自民党の政策の失政のひとつだ!










114 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:57:58 ID:XnyRRjJt0
>>112
北の禿げ山政策だろw

115 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:58:49 ID:kuoIzBn40
>>105
今植わってる木を切って炭にでもしてしまえば
ずーっと炭素のまま固定出来るがな・・・。
で、切った後にまた木を植えればそれが育って炭素を吸収する。
まあ木より竹の方が成長早いから二酸化炭素を炭素として固定するなら
木より竹の方が良いとは思うけどね。
竹は竹で「オラが山にも竹の子生やしたいべ」とか思った連中が
里山にボンボン植えて体力的に始末できなくなって
今は逆に邪魔者扱いされてるなw
後先考えずにその場の勢いだけでやった結果がこれ。

116 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:58:59 ID:QybEqU+y0
>>105
木というのは古い木より新しい木の方が二酸化炭素の吸収量が高いんだよ
だから、古い木を切って新しい木を植えるのは環境にいいこと
それに、間伐しないと木が育ちにくく、土砂崩れの原因にもなる
最近ちょっとした雨でも土砂崩れが多いのは、山を手入れしていないことも原因の一つ
だからいろいろ問題はあるが、林業は重要な仕事なんだよ

117 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:59:30 ID:Xa78YxQ+0
>>1
今の人余りとか雇用対策とか、ほんっと〜に、おもいっっっきり簡単に考えてるだろw?なめてるだろw?

「選り好みしなけりゃ職はある」とか未だに言ってる団塊ジジィと同レベル。

118 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:59:30 ID:H1EscN1mO
日本は木材資源大国。森林は中国並みにある。
ただ切って運ぶ道が無いらしい。

119 :名無しさん@十周年:2009/10/21(水) 23:59:48 ID:Sym/rp750
円高でグローバル企業の雇用を減らして、
一次産業やサービス業で失業者を吸収するのは、
アメリカで起きたこと。
それでアメリカ人の所得が減少した。

120 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:00:00 ID:F5Fyk9EY0
なにこの阿呆松農相。

121 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:00:08 ID:vnBxGSiLO
間伐は機械とか使いづらいから、難しくて危険なんだよね。
前にクロ現でも特集やってなかったっけ?

122 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:00:14 ID:uNqRMPiSO
>>31 俺、庭師だけど言っていいかな?
指飛す覚悟有る?
高い所登れる? 鳶職より危険だよ。体力有る? チェンソー使え無い所はノコで切ると思うけど、腕力が相当いるよ。 やる気が有れば出来る仕事だけど、頑張って下さい。

123 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:00:45 ID:/PSmsHtjO
じゃ、実家の山も全部伐採して、赤松だらけの松茸農園にしたいなあ。 でも、泥棒対策はどうすれば?

124 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:01:24 ID:nNbOBVqp0
山仕事していた知人のおっちゃんが「なんで俺、こんなにきつい仕事してるんだろうと思ったよ」と言ってた、、、
素人が簡単に出来るもんじゃないだろう?

125 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:01:56 ID:1A5kGTmu0
これでもダメなら、次はアフガンで地雷掘りだな。

126 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:02:50 ID:vnBxGSiLO
>>111
戦後に余所者が山に入って、松茸やら根っこから持っていって採れなくなったってばっちゃが言ってた。
作法を知らんものが自然を相手にすると、良い事無いと思うけどなぁ。

127 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:22 ID:fmNO4HGnP
お。林業かあ
…興味はあるが自分を客観視すると到底_だな

128 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:27 ID:bHwxtxeh0
>荒れ放題となっている民有林の

杉を植えまくったのが農水省の失政だったが
これからどうするつもりなんだか
赤松を埋めちゃった方が良いかもね

129 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:30 ID:Z0S5+xU9O
>>122
高所恐怖症だが
木の上はあまり怖くないんだよね

130 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:50 ID:36VHAyQq0
神に誓って言える

なにがあってもお前らは絶対働かない

131 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:52 ID:AoaZ/qdH0
>>123
赤松あれば生えるってもんじゃないらしいぞ?
風通しや土壌の質にも大きく左右されるとか

132 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:03:58 ID:ou+YFiuf0
>>32
ワラタ

133 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:04:04 ID:RUYN81eA0
切り倒すところだけを想像しがちだけど、
山仕事ってのは、あの杉の木ですら登るんだからなあ・・・

134 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:04:10 ID:yTdLeaVT0
相当気合い入ってる奴ならつとまるかもしれんけど、
佐川の夜勤、引っ越し、繁忙期の植木屋 以上にだるい

はっきり言うと、これ勤まるならどんな仕事でも平気だろ

135 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:04:28 ID:9vqK2SUtO
地権者不在で境界分からないから、手を付けられ無いのが現状。

136 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:05:01 ID:uVNV23SW0
>>124
できるよ。最初は誰でも素人。
運動能力あって学習能力があれば
同じ作業を3日とづづければできるようになるでしょ?
差がでるところは危険に対する経験値ぐらい
もちろん適応はあるが、それはどの仕事にもあるよね

137 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:05:07 ID:3hsMQ56nO
>>124
キツイのもあるが
明らかに割に合わない
昔みたいに木を磨いて売れば万単位の収入があればやり甲斐あるんだがな

138 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:07:04 ID:I1jIchdDO
糞尿我慢出来るなら介護のほうが遥かにラクだぜ。

139 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:07:13 ID:fckA94sTO
>>32
デーモンさんwww

久々に本気で吹いたわwwww

140 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:07:37 ID:deorRwAgO
( ゚д゚) バカじゃないのか?

今さら一次産業で日本の経済や国力が回復する筈無いだろ。
いったい何処の発展途上国のつもりなんだよw

民主党が筋がね入りの経済オンチって評判はガチだったんだなwww

141 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:07:55 ID:ogK5o9jKO
輸入品の関税強化から始めよう

142 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:09:53 ID:V40f+7Do0
カラマツ山だが森林組合で只で間伐やってくれるって言ってきたから
勝手にやればって答えておいた
これは自民時代の補助金だけどな
間伐してCo2が減るというのはインチキ
補助金貰うための方便なのは言うまでもない

143 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:10:09 ID:3OWIXEL/0
この仕事もどうせ外人がやるんだろ?

144 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:10:12 ID:EjL0ebQH0
>>140
バカはおめーだよ
一次産業がきちんとしてない国は、自立した国として失格なんだよ
てめー右翼だろ?
右翼だったら、国の自主独立を優先するべきだろうが、タコ

145 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:10:22 ID:Mgb80UT40
>>116
ただし、杉などはCO2削減にあまり役に立たないよ
季節によってはCO2を排出する量が増えるし

ましてや間伐材を切り倒したり輸送する排出量で間違いなく増加する


146 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:10:32 ID:nB4F3d0p0
>>140
国力の回復じゃなく、山の荒廃を少しでも止めることが目的。
でも政治が絡むと利権争いになりそうだ。

147 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:10:52 ID:hsE0kjm50
あまり林業に新規参入してほしくないな。
俺は2年前に派遣辞めて林業始めたけど年収は200万から1800万に増えた。
仕事も前より随分楽になったし女も寄ってくるようになった。
おいしい仕事だから競争相手は少ないほうがいい。赤松は宣伝するな。黙ってろ。

148 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:11:19 ID:nNbOBVqp0
>>136
そんな簡単に、ならね〜よwww(^o^)
俺がリストラされた時に、植木屋の後輩でさえ、炎天下の仕事で危険もあるし先輩には勧めませんよwww
超重労働ですよってw最初の数年はうちに帰ったらバタンキュウだったみたいw柔道やってたごつい奴だったけど
まして、山仕事はもっときついだろうに(^o^;)

149 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:11:25 ID:pCm3v5k40
素人が大量に山に入るのは危険すぎるだろう。
自衛隊に空爆で粉々にしてもらってから
飛び散った破片を拾い集めればいい。

どうせ花粉公害を撒き散らす負債の山なんだから
利用価値など、とっくに相殺されている。
穴を掘って埋めてしまえばいい。

150 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:11:27 ID:jz9ms+DR0
杉やヒノキの針葉樹をシイやカシの広葉樹に植え替えればいいんだよ

人が手入れしなくても光が当たらなくて枯れるとか
台風でひょろ長いのが全部倒れたり花粉症で悩む事も無いだろ

人の手入れ付の針葉樹林である利点は
成長が早くて商売になる木材の生産が出来る点だろうけど
木材なんか海外のが馬鹿みたいに安いしやたら増産しても余るだけだろうしね

穴掘って埋める公共事業の代替としてなら
立派なダムが国産木材の在庫の山積みになってもいいってのならありだろうけど

151 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:11:29 ID:3hsMQ56nO
>>129
まあ興味あるならとめない
後継者がいないってことは、それだけ肉体的にも経済的にも厳しいということ
一時凌ぎじゃなく本気なら継続するだろうし、

152 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:12:15 ID:9LeK1ji3O
移民2000万人呼んだら3万人雇用増やしてもしょうがないじゃん

153 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:12:47 ID:thBD0xkA0
>>147
嘘つくなよww
180万に下がったの間違いだろが

154 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:13:00 ID:Mgb80UT40
>>150
CO2のことだけ考えるなら、それが一番
伐採も手間かかるので焼いてしまってから広葉樹を植えるべきだな


155 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:14:07 ID:V40f+7Do0
たまにチェーソーや倒れた木の下敷きになって死ぬけどなー

156 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:14:24 ID:uVNV23SW0
緊急雇用対策っていうのは
一時しのぎに雇用を作ります、っていうこと
景気がよくなったら転職することを前提にしているわけだ。
林業ってのは一時しのぎには格好なわけだ、
なにしろ、事業費に対する人件費割合が高い、
つまるところ直接的に雇用っていうのは人件費なわけで、
一般の土木に比べ林業は同じ事業費を投入しても雇用が多くなる計算だ。
分かるかなー分かんねーだろな、うん

157 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:14:46 ID:YB7gwC3S0
林業なんて、30、40になるオッサンが急に始めてできるような仕事なの?
かなり大変そうな気がするけど??

158 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:15:06 ID:1Mr23+Nw0
いくら自分の名前がアカマツだからって、こういういい加減な事言うなよ。
日本の林業のどこに、3万人も押し込む余裕があるんだよ。
こういうのが大臣やってるんだから、民主も駄目だな。

159 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:15:55 ID:Eni4z04n0
>>131
そうそう、じいさんの話を聞いて赤松植え直そうぜって言ったけど
土地を元に戻すのはなかなか難しいらしい。
赤松を植えてもこまめに山の手入れをしないとマツタケは生えてこないらしいし。
それ以前に、昔と環境が変わってるから生えてこない可能性も高い。
まぁ杉が大きくなって売りさばいてからかな。売れるかどうかしらないが・・・

160 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:16:24 ID:AoaZ/qdH0
>>155
死なないにしても無駄に身障者増やしそう

161 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:16:27 ID:3hsMQ56nO
>>147
覚えとけ
その木を育てたのは先代と先々代だ
お前さんが植林をしなきゃ後ははげ山が残るだけだ

162 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:16:37 ID:/PSmsHtjO
>>147
釣れますか?

163 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:16:52 ID:uVNV23SW0
>>157
できる。でも大変なのは家計

164 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:16:52 ID:Ls3Olwcc0

ホームセンターで輸入材(2*4材)木材価格は安すぎ
ヒノキや松の間伐材の荒材も激安。林業で儲かるわけ無いと思う

165 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:17:08 ID:thBD0xkA0
もしかして、日本の木材って中国向けの高級品として売れるんじゃね?

166 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:17:41 ID:5KK4Rybn0
>>140
つ 鏡

一次産業は経済性としてはともかく
国力としては非常に大切だぞ

167 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:17:48 ID:Mgb80UT40
>>156
直接金を配った方が効良いと思うが?

この事業事態で採算取れないのだから、事業を進めたら進めるだけ補助金が必要で
尚且つ人件費として支払い続ける。

裾野があるわけじゃないので、経済効果も少ない、それなら直接金配った方がましだな。


168 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:18:25 ID:pCm3v5k40
花粉症患者500万の大票田に
いち早く目をつけた赤松は先見の明があるな

169 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:18:30 ID:Mz+P5Nu40
林業って日給3000円くらい?

170 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:18:44 ID:qPnp4iaU0
林業は凄い重労働なんだぜ。
チェーンソー使えるだけで重宝されるくらいだ。
一日やったら右手が死ぬぞ。

171 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:19:19 ID:V40f+7Do0
北山杉の磨き丸太なんか
とんでもなく手間かけてるよ
節をなくすために
だから高く売れるんだけど
手入れしてない山の杉は二束三文

172 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:19:20 ID:ru3t9R4a0
もうどうせならアフガンに雇用創出すりゃいいのにな。
昔、イラクでトラック輸送するドライバーの年収が1000万とか
言ってたからアフガンで民生支援とかやって
日本の労働者を使えばいい。
死のリスクが高いがその分給料高くすれば・・・


173 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:19:56 ID:hsE0kjm50
昔の木こりみたいなイメージ持ってるやつが多すぎ。
いまどき自分で木を切る林業なんてないよ。事務所で商談が仕事の大半。
あとは現地まで案内して木を見せるぐらいか。体力なんかほとんど使わない。
切り出しや搬送は客の仕事だからほんとにやることない。ボロい商売だよ。

174 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:19:57 ID:3hsMQ56nO
>>165
中国は木の家作るイメージないんだが…?

175 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:20:18 ID:lN9rKWHkO
農林業はもうからないから誰も趣味以上にやりたがらないんだろ?

そんな業種に新人が入ると思う?

176 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:21:48 ID:8xiG/rt50
やる気が無いから楽な方に流されてニートで結婚もできないような連中が、
人の十倍はやる気が必要そうな林業なんてやるわけねーだろw阿呆かw


177 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:17 ID:ru3t9R4a0
林業とかむさくるしい男ばかりで
ストレスたまるだろうな。
街中で事務仕事してたら当たり前に
女がいてそれはそれで嫌なこともあるけど
華があるのは事実。

それが一切ないのだから想像を絶するなあ。
なんかシベリア強制連行されてる囚人みたいな
生活環境っていったら言いすぎか?

178 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:22 ID:3hsMQ56nO
>>171
っ筋を付けるために"箸"をわざわざ巻く
も追加で

179 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:25 ID:yQgOx2Z00
林業やんないと森は死ぬからな

180 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:29 ID:nNbOBVqp0
儲かる商売だったらいまごろ70、80のジジイだけにならんよw
知人の山仕事してた人も「きつすぎ、もうからない」と重機の資格があったから
港の浚渫の仕事に変えて、今はもう良い年なので警備員やってるwww

181 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:33 ID:K42SYNa40
>>172
昔な、徴兵保険というのがあった。
それから、金をもらっての身代わり志願もあった。

明治大正昭和初期の日本軍の強さは、それのせいらしい。
総動員体制になって、それが出来なくなったら日本軍は、
戦争が弱くなった。


182 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:22:43 ID:/PSmsHtjO
>>159
だから、今は杉は売れないって。
つうか、杉を切り出して運ぶまでにかかる費用が高くて、売れば売るほどマイナスだよ。
でも、屋久杉のような大木ならいい値段で売れそうだけどね。

183 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:23:13 ID:Mgb80UT40
>>172
海外に派遣しなくても、富士の樹海の手入れでよくね?
最初の年に3万人くらい雇っても、翌年は2万人くらいは補充が必要になる。


184 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:23:16 ID:Wpm/jRxS0
西松から赤松か

185 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:23:49 ID:s/PDyTSU0
これが無駄な公共投資じゃなくっていったい何なんだ?

186 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:24:17 ID:uNqRMPiSO
>>157 多分無理だろうね。 建築系から転職なら、出来ると思うけど、木は思った以上に重たいよ。 幹の太が60cmで高さも60cmぐらいで約50キロぐらい有るからね。
しかも山とか足場が悪い所を運んだりするから余計に体力がいる。

187 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:24:38 ID:T1Xati+m0


>>147
誰が、そんな報酬出すんだよ!
林業収入なんて、輸入財をあつかわないかぎり利益あがんねえだろ!





188 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:25:07 ID:sAPUtt4qO
儲けを意識し過ぎると、周囲は『何だ、あいつ』って見るぞ。適度が一番良いけど、楽して儲ける術がこの世にはあり過ぎ。

てか、衣食住と体裁、車を整えるのに金、金うるさい。

189 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:25:15 ID:79Q2eehPP
>>186
ぐーわますますムリだな…
木とか山とか好きなだけでは務まらんね

190 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:26:03 ID:3hsMQ56nO
>>185
必要なはずだが誰もやらないことに税金使うのは無駄とは言わないぜ

191 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:26:21 ID:V40f+7Do0
間伐は切りっぱなしで放置がデフォらしい
運び出すと赤字になる
腐る時にCO2でないのかなー?

192 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:26:26 ID:uVNV23SW0
>>167
間伐はともかく
作業道作りはインフラ整備だから自体で採算取れないのは無視していいんだよ。
三万人はバッファで吸収できるって言ってるけど、そんなことはしったこっちゃない。
政府が直接雇用するわけじゃない。

193 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:28:14 ID:ofJEDZN00
>>170
腱鞘炎でアボーンする人も多いよね

194 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:28:33 ID:+TmQPltmO
林業自体にうま味がないんだから、いくら整備しようがあっという間に元通りだろ
高速道路作ってた方がまだまし

195 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:28:46 ID:dZq2i/Tj0
>>186
祖父に「シイタケの原木にするから裏山に上げといてくれ」って言われて
φ400の1000ぐらいのクヌギを運んだことがあるけど、
「何なんだこの重さはw」ってぐらい重かったなw
建築屋は乾燥比重しか知らないだろうしギャップがすごいと思う。

196 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:20 ID:WfcnuyBO0
需用を作るため都営バスとか公共の路線バスは木炭バスに変更な

197 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:26 ID:JDESonZ10
何もしなくていいよ。輸入木材に70lほど関税をかける。天然木の輸入禁止
(名目は自然保護)して、木材輸入に植林木の証明書添付を義務化。
新築戸建住宅は木材使用を義務化(下限使用比率でも定める)
国産材住宅には固定資産税の減免を何年か認める。
山林地主を不在地主と林業経営者にわける、不在地主には相続税強化。
このくらいの紙の上での対策で充分。

198 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:33 ID:s/PDyTSU0
>>190
それってかつて営林署が肥大していったときの言い訳だって

199 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:36 ID:HsTxjdj60
>>192
公共事業減らすんじゃなかったのかよ

200 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:36 ID:TxGl96nV0
(´・ω・`) まぁ、これでチェンソーや草刈機使って、白蝋病になって
労災申請増えるんだろうな(笑)

201 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:29:48 ID:v21Xhs7n0
政府として統一のとれた政策を実行するなら、
思い切り円安誘導して海外から輸入する木材の価格を上げ、
エコ住宅に補助金を出して住宅建築を増やして、
国産木材に対する需要を高めることだろうな。

それにはまたしても円高より円安がいいということだが。
とにかく国内の景気を良くするのに、円高がいいことはほとんど無い。

202 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:30:08 ID:/PSmsHtjO
介護→農業→林業→漁業→畜産業、って流れになりそう。
マジで、政府は雇用対策なんてする気なんてねえな。

203 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:30:14 ID:uNqRMPiSO
>>177 言い過ぎじゃないと思う。 相当キツいよこの仕事。 庭師の俺でさえ山の伐採って聞いただけで、震えるね。 多分逃げるね俺だったらwww

204 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:30:48 ID:jQ7Ave2B0
俺、建築の仕事してっけど林業やるなら自衛隊行く方がずっとマシだと思う

205 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:31:25 ID:AoaZ/qdH0
>>186
だよね、不確かな足場で重量物を運んだりするから腕力も当然だが
足腰が余程しっかりしてないとすぐケガにつながる

206 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:31:36 ID:uVNV23SW0
>>199
コンクリートからヒトへということでしょww

207 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:32:32 ID:V40f+7Do0
全国に製紙会社所有の山林がいっぱいあるけど
全く放置されてる
ま、国立公園や保安林になって切れないとこもあるだろうけど

208 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:32:58 ID:kwcq43sB0
今の日本の林業は徹底的な効率化できなきゃ
将来相当なムダになるんだがな
ただ人件費はある程度保障しなきゃならない
どうせ税金投入なんだろ、これも

209 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:33:06 ID:TxGl96nV0
(´・ω・`) 農林漁業なんて、素人がやる職種ぢゃないだろに。
全て10年単位で年季がいる仕事ばかりぢゃんアホやな。

210 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:33:25 ID:7xlr0UVM0
>>206
コンクリートの柱から人柱へ

211 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:33:35 ID:HsTxjdj60
っていうかどこにそんな財源あるの?
埋蔵金?
埋蔵金無くなったら3万人クビ切るの?

212 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:33:56 ID:VYGdP8nA0
機械化予算を10兆円くらいつけてもいいとおもうね

官僚の給料カットすればそのくらいすぐ出せるし

213 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:34:05 ID:pCm3v5k40
花粉症患者、500万の大票田に気づくとは
赤松は切れ者だ。
もし本当に、マスクなしで過ごせる春をとり戻してくれたら
俺は赤松の集票マシーンと化す!

214 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:34:25 ID:Azu5LW6p0
本当にやろうとしたら
輸入建材との価格差の問題を何とかするか、
思い切って森林整備を目的化して、公共事業として
成立かさせるしかないだろうな。


215 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:34:37 ID:QkpyAn9Z0
【政治】扶養・配偶者控除 住民税も控除廃止で検討 所得税に加え★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256102349/

【社会】 母子加算で「沖縄旅行」「回転寿司40皿」…「生活保護世帯の方が、贅沢な暮らししてる?」と疑問の声も★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256116915/

【政治】 新規国債、最大の50兆円台。藤井財務相、「地球温暖化対策税」や国債発行言及…「国債>税収」は戦後混乱期の1946年以来★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256033677/

【大阪】橋下知事「民主党のやり方に騙されてはいけない。赤字国債には断固反対。まずは人件費削減の徹底を」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255748257/

【経済】政界きっての資産家、鳩山首相の財布の中身を分析 株の配当金5800万、銀行利息1300万が毎年懐に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256106397/

216 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:34:45 ID:+iDAZ+mp0
全然分かってない
林の中で切った材を、立ち木を傷付けずにどうやって作業道まで引きずり出すかが問題なのだ

217 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:34:50 ID:uVNV23SW0
林業がなぜ儲からないか分かる?
体力さえあれば誰でもできるからだよ。
バカでもできるからだよ。
だから給料が安いんだよ。分かる?
利口な奴は林業じゃなくて公務員だよ。

218 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:35:02 ID:FOBME4Z+O
大臣は農林水産で稼ぐのがどれだけ大変なのかわかってないのか?
なんで後継者不足に陥ってるのか考えてたことないのか?

環境といえば地方は下水道の普及率低いぞ、環境に力入れるなら下水道事業を
地方から取り上げて国の直轄にして推進しろよ、それなら雇用も期待できるぞ
災害対策としての電線の地下埋設も進んでないぞ、橋などの耐震化や
一般住宅の耐震対策も一向に進んでないぞ
ダムや道路なんざ作らなくてもいいけどやらないといけない工事はとっとやれよ

219 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:35:54 ID:x8Z/JUrU0
また無能保護政策か

220 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:36:02 ID:6hpSerjs0
3万人程度じゃ全然たりない
2桁足りないだろ
月25万位はもらいたいな

221 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:36:08 ID:8/heE50/0
確かに木はコンクリでは無いが
そう言う問題か?

222 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:36:25 ID:Wpm/jRxS0
コンクリが駄目って西松を裏切るのか?汚沢

223 :森林整備士(苦笑):2009/10/22(木) 00:36:42 ID:m/TZSlrv0
>>200
そこまで続いたら一端のプロだよ

224 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:37:03 ID:WfcnuyBO0
>>206
>コンクリートからヒトへ・・・

コンクリートを使って人にお金が廻るようにしますって事だよとか言って開き直っちゃえばいいのに

225 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:37:43 ID:lljO5j4H0
>8
ふざけんな
瑞穂可愛過ぎだろw

226 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:37:56 ID:s/PDyTSU0
限界集落維持対策としては賛成

227 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:38:08 ID:AoaZ/qdH0
>>217
お前が現場作業なんてした事無いのは良くわかった

現場の仕事って下手なデスクワークより頭使うんだよ
しかも迅速に臨機応変に対応しないといけない

228 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:38:34 ID:V40f+7Do0
日本は森林がいっぱいあるんだからCO2なんか気にする必要ないんだよ
禿げ山だらけの国に木をうえさせればいい
同じようにこれ以上木を植える場所がないんだから
緑のダムなんかこれ以上つくれないってこと
ちょっと考えればわかりそうなのに

229 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:38:48 ID:moM+Nw3b0
くまに襲われるぞ。

230 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:39:27 ID:USaaDwm20
林業なんざ儲からねえっての
あとは所得保障するとか言い出しそうだが、結局財源がネックになるし

231 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:39:34 ID:qP7doD7s0
某県で農業土木職やってるけど林業職(森林土木,林務)見てると
ホント大変だよ。
まず現場が遠い。事務所から2〜3時間はザラ。そして山道を歩かないと行けない。
で,現場で測量とかやる。帰ってきて製図&積算。サビ残多数。
そして花粉症。今まで全くなかった奴でもほぼ100%罹患してる。
役人でこれなのに,民業で食ってけるはずがない。
維持管理のための林道ありきな環境でないとあまりにも過酷すぎる。
人が集まるわけが無い。まだ公共事業or集団農場の方がマシだよ。

232 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:39:45 ID:uVNV23SW0
>>224
だから普通の土木では資材費とかの方がかかっちゃうから雇用対策としては弱いんだろうね
ってことだと

233 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:40:17 ID:90IcNayGO
赤松には、マツノザイセンチュウ

234 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:41:13 ID:bmquhlkc0
生保の受給条件にでもしとけ

235 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:42:40 ID:ofJEDZN00
>>232
半面、経済効果は低そうだね


236 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:42:47 ID:V40f+7Do0
松枯れで赤松が減って
替わりに雑木林になってきてるよ
日本の自然の回復力は偉大だ

237 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:43:42 ID:oDh95Ht20
>>216
巨大な飛行船で空輸する。

238 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:44:03 ID:uVNV23SW0
>>227
いるんだよ変なこだわりもって効率とか関係なくやりたいように勝手にやるヒト
バリエーションが少ないのはわかってんだから悩んでないでさっさとやれ。


239 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:44:22 ID:V+rWkfOq0
植林ならやってもいいぞ
ただし、家から通勤できるところな

240 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:46:14 ID:3SPSBGWfO
日本の森林は荒れ放題で手入れをしないとどんどん駄目になる。生態系のためにも防災のためにも林業に力を入れる意味はある。君達はなんでも批判したらいいと思ってるね。たぶん若い学生とか? お前らって馬鹿なの?

241 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:46:37 ID:pCm3v5k40
全国の花粉症患者に声をかければ
ボランティアだけでも100万人は動員できる。
それぐらい、スギ・ヒノキの花粉症には
患者も家族も困り果てているんだ。

242 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:47:12 ID:ggJoPHWD0
どうせ林業じゃ飯は食えないで膨大な無駄になるから
人の手を加えなくてもいいよな自然林に近い形に植林しなおすべきだ
それに税金を投入すべし


243 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:47:20 ID:s/PDyTSU0
日本の河川は荒れ放題で手入れをしないとどんどん駄目になる。生態系のためにも防災のためにもダムに力を入れる意味はある。君達はなんでも批判したらいいと思ってるね。たぶん若い学生とか? お前らって馬鹿なの?

244 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:47:23 ID:USaaDwm20
>>240
手入れは必要だが3万人雇用ってのがアホ

245 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:48:08 ID:Oe0t2kPO0
儲からないから撤退してんじゃねーかばーか。
今木を育てても、息子の代にならないと売れないのに。

246 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:48:39 ID:+GX6iDo10
これ誰が言い出したの?

247 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:48:46 ID:79Q2eehPP
大型取って丸太運搬したい…ダメか
林業ではないな。てか普通に職探したほうがよさげ

248 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:49:39 ID:V40f+7Do0
うちのとこは各家で小さな山林を持ってて
昔は共同で一箇所を全部切って山分けして
燃料のマキにする
翌年は別の山って交代で切って
10年くらいで元に戻るとまた木が生えてる
これの繰り返しだったわけさ

249 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:49:50 ID:AoaZ/qdH0
>>238
バーカ
効率考えるから頭使うんだよ、プラス安全確保
同じ作業でも現場によって状況は変わる
段取りと状況変化を予測しながら作業を行なう

バリエーションが少ない?
だからお前は知らないのがバレバレなんだよw

250 :森林整備士(苦笑):2009/10/22(木) 00:49:50 ID:m/TZSlrv0
>>236
枯損木ってさあ、意外と倒れないんだよ。
水分を失って軽くなり枝葉は落ちて風を避けて繊維の強度も上がる。粘りはなくなるけどね。

でさあ、そういう環境を整備する予算が出てる自治体もあるのよ。
見えないから全て自然の営みの結果だ、と言うわけじゃなかったりするんだよねえ。

251 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:49:52 ID:jz9ms+DR0
>>240
手入れがいるのは人工の針葉樹林

手入れがいらない天然の広葉樹林にエコ替え

252 :世界史に学ぶ:2009/10/22(木) 00:49:59 ID:ww8vjbfW0

>>1
>「公共事業が減り、地方に働き場がなくなっている。林業で直ちに約3万人の新たな雇用を
馬鹿じゃないの? 2chで以前から指摘されてるのに。
鳩内閣は、2ch以下だなww
林業で黒字に成る訳無いのに、こんなことを繰り返してたら、歳出増える一方だわ。

もう、総辞職しろよ!

253 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:50:19 ID:uVNV23SW0
>>235
緊急雇用なんてあぶく銭、ばら撒き

254 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:50:44 ID:bmquhlkc0
>公共事業が減り、 地方に働き場がなくなっている

と、公共事業が全て悪であるかのように言う政権からのご発言です

255 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:51:01 ID:5WveP7B80
( `ハ´) 集まらないはずだから我々が人材を用意するアル

256 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:52:21 ID:WfcnuyBO0
>>247
CO2削減を掲げてる民主としては大型トラックで丸太を運搬なんて考えてないだろw
切り出した丸太はイカダを組んで川下りしてくるんじゃん

257 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:52:45 ID:Uk4Lo41X0
それでも雇用を考えない自公より全然マシ。


258 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:52:48 ID:VeWO2Viz0
もともと林業は危険職だが、日本の場合、復興を見越して戦後に杉をとんでもない急斜面にも植えまくったから
ほとんど機械が入らない。だから多くの行程で人力。
絶対商売にならないし切り出しが危険過ぎる。

俺は登山趣味だが林業は怖い。しかも花粉症だし一生ニートでいけたらいいのにな。

259 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:52:58 ID:pWpNqkgP0
こんなの簡単じゃないか

中国人をたくさん日本に入れるための方便だよ

東京のコンビニじゃ中国人留学生ばっかり働いているそうだな
いずれ学校を卒業して日本の企業に就職する訳だな。
日本の学校はしゃかいとう政権の時にペラペラの中身の薄い
しかも極左無競争にさせられて以降 教師の質もがた落ち

優秀な人材が育つ土台が失われて来ている。
今回の北朝鮮系媚中民主政権で完全に日本は破壊される訳ですね。

260 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:54:01 ID:V40f+7Do0
>>250
松くい虫は切ってその場にまとめて薫蒸して
ビニールで覆ってあったね
今は自然に木が生えて雑木林になってる

261 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:54:18 ID:CkNpNIldO
電柱を登れたら、行けそう?

262 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:54:24 ID:79Q2eehPP
>>256
そーだよなぁ。しかし結局トラックになると見たw

263 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:54:58 ID:ggJoPHWD0
手入れがいる人工の針葉樹林を生き長らえさすのは一生金がかかる政策

人工の針葉樹林を全て切り倒して、日本本来の天然の広葉樹林にかえろ。手入れもいらないから

一時的な出費ですむ

264 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:55:24 ID:pCm3v5k40
花粉症の集中力低下による生産効率ダウン
外出控え、医療費増大

経済損失が計り知れないこれらの状況を改善するために
投入する税金は、こども手当てと同じく、未来への投資だ

265 :森林整備士(苦笑):2009/10/22(木) 00:55:37 ID:m/TZSlrv0
>>249
ちょいとあんちゃんさ、かっかしてたら見えなくなるものも有るとおもうんよね。
ID:uVNV23SW0はある程度分かってる人間だよ。

266 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:56:35 ID:Clj5mHf40
今、若い女性の間で林業がブーム
「きこりん」と呼ばれて注目を集めています

267 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:57:26 ID:3e5fyvgg0
民主は、輸出依存型を脱却するために製造業を見捨て、
その分、農林業と福祉で雇用を穴埋めする考えのようだが、
そんなんでやっていけるわけない。

林業で雇用3万人を産むために補助金をいくら出るの?
その財源は誰が負担することになるの!
農業だってそう。福祉だってそう。

これ以上不安にさせないでください。
お願いしますよ、民主党さん。

268 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:57:26 ID:5AFzsOa60
3万人増やして何するんだよ・・・

269 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:57:48 ID:V40f+7Do0
一気に切ると水害が起きる
水害が2−3年続いたからなんでかと思ったら
上流が禿げ山にされてた

270 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:58:06 ID:uVNV23SW0
ほっといてもある程度勝手に回復してくれる日本の自然バンザイだよ。
手遅れ人工林もほっときゃある程度勝手に自然に帰ってくれるよ。
道もつかない奥山はまず無理、逆に何でそんなところに植えたんだと
欲に目がくらんでたんだろうが、とんでもないことだよまったく

271 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:58:27 ID:N8hQxbA80
赤松は農相のくせに林業や農業従事者のことをバカにしているようだ。
林業にしろ農業にしろ、直ぐにまっとうな仕事は出来ない。
皆んな技術者だ。

店頭に並んでいる果物一つを見ても分かると思うが、
大きさが皆揃っている。
歩留まりを最少に押さえて売り物にするには相当の技術が要る。
自分の家で食べるのはどうでも良いだろうけど。

272 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:58:36 ID:qK+U6MPA0
今の針葉樹林は老木ばかりで、しかも間引かないから、
光合成で出す酸素より呼吸で出す二酸化炭素のほうが多いらしいぞ

273 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:59:25 ID:H0jZxNGi0
木を切って木材にするよりも、都市の緑化に使ってください><
SFアニメにでてくるような街並みに!

274 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:59:26 ID:uNqRMPiSO
>>261 電柱みたいに鉄の手摺ならいいけど、木は木だよw
枝腐れとか有るから、むやみに掴んで登ってると折れて、アボーンだよw 実際自分も落ちた事有るしw
手にハサミかチェンソー持ってたら刺さるよ。
何人も血祭りになったの見た事有るし。

275 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 00:59:47 ID:mxEMENsbO
>>251
天然の広葉樹林だとただの山なんだよ
利益のでる木材を生産するには人の手が必要
なんでもない里山だって人の手が入って初めて里山になってる

林業はかなりシステマチックな計画と
自分の代では収穫できないくらい長期的な視野がいると思うけど大丈夫なんだろうか

276 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:00:10 ID:RaHMCGlR0
大躍進みたいなもんだな

277 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:00:53 ID:AoaZ/qdH0
>>265
スマン、確かにかっかし過ぎだな
あまりに現場に無知だからさ

278 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:01:41 ID:qPnp4iaU0
>>251
広葉樹林はモノになるのに50年掛かるぜ?
針葉樹林なら早く切れるからな。
どうやってバランスを保つかが大事だ。

279 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:02:12 ID:ggJoPHWD0
>>275
林業なんて衰退産業なんだから、土建と一緒に潰していくべきだな
どうせ税金の金食い虫になろうそうだしな

280 :世界史に学ぶ:2009/10/22(木) 01:02:16 ID:ww8vjbfW0

>>263
>人工の針葉樹林を全て切り倒して、日本本来の天然の広葉樹林にかえろ。手入れもいらないから
>一時的な出費ですむ
簡単に考えすぎだなww
どの範囲で考えてるのか分からんが、事業計画と見積り取ってみろ。

281 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:03:23 ID:21LkHf/R0
>>278
今からすぐ取り掛かるべきだな。

282 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:03:52 ID:V40f+7Do0
昔のマキを燃やす時代に戻れるかだな
石油がなくなったらしょうがないが

283 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:04:14 ID:HEQ/kao00
林葉直子が久々にニュースになったと思った

284 :森林整備士(苦笑):2009/10/22(木) 01:04:45 ID:m/TZSlrv0
>>260
松くい虫って、アレ何なんだろうね。杉でもなく桧でもなく、赤松だけ。
針葉樹全般に適応してたら戦後の山林は山火事だらけになる所だった。

杉だけ食い尽くす虫でも開発すれば・・・・住宅沿いの伐採で死ねそうだなw

285 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:05:19 ID:GDsEYpVV0
林業なんて税金でもいれなきゃ儲かる仕事じゃないだろ
時間をかけても針葉樹林から広葉樹林を再度戻していくべきだな

286 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:05:19 ID:CkNpNIldO
>>279
山を大事にしないと、海の魚が取れなくなる。
水産業にダメージが出るよ。

287 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:05:58 ID:Wpm/jRxS0
>>269
そういや北朝鮮の長期にわたる水害も将軍様の命令で一気に木を切ってせいらしいですね。

288 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:06:13 ID:IlabXeZ00
>>286
手入れがいるのは人工の針葉樹林

時間と金がかかっても手入れがいらない天然の広葉樹林にエコ替え



289 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:06:37 ID:ZYdz1vamP
>>1
あの〜、旧ソ連みたいに「コルホーズ」だか「ソフォーズ」だかを作って、
無職の人を「強制的に」林業に就かせるんですかぁ?

そもそも、暮らしていけるだけの給料がもらえるなら、特別なことしなくたって
林業で生計立てる人は自然に増えるはずですが。

290 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:07:03 ID:V40f+7Do0
>>286
心配しなくても日本は山林だらけだ
切らないから有史以来最大の森林になってる

291 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:07:08 ID:rDvFmGay0
植えるのも林業なら伐採するのも林業。

花粉症の俺は杉伐採の仕事があれば転職する。
そして花粉の季節前に関東圏の杉を根絶やしにする。


292 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:08:11 ID:bXHdSKVK0
採算がますます取れなくなるってのに、バカですか?

293 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:08:12 ID:ou+YFiuf0
>>284
黒松もやられるよ
外国産の松はマツノザイセンチュウに抵抗できるから枯れない

294 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:08:28 ID:+r7yXLUL0
天然の広葉樹林の植林のほうはボラで素人でも可能じゃないか?苗を育てるの人いるが


295 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:08:51 ID:ZYdz1vamP
もし仮に、税金使った公共事業で3万人の雇用を創出するなら、その財源をどーすんの?
って話がでてくるだろう。

・・・で、どうすんの?w>赤松センセ

296 :ロリマロ:2009/10/22(木) 01:08:55 ID:d0SwAQhJ0
杉の花粉症の奴多いんだから、違う種類の木、もしくは花粉の少ない
タイプの杉に植え替えて欲しいな。


297 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:10:00 ID:V40f+7Do0
広葉樹なんか放っておけば生えてくる
生えてこないとこは雨量が足りない乾燥地帯だから
植えても育たない

298 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:10:13 ID:lqilnjjFO
無駄を省いて子育てに回すはずが増税とか狂ってるよ鳩は。
職場の連中は「子供手当いつもらえるの?」とか言っちゃってるし…
ただ穴掘って埋める様な公共事業で土方に金使った方がましだよ

299 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:10:22 ID:bAfiaIs8O
>282
薪ストーブや木材ペレットのストーブ、国産間伐材割り箸を補助金つけて普及させるとか。
灯油やガスに環境税かけて、薪ストーブを普及させるとか。

まあ、まむしにかまれて死んだり、木の下敷きになって死んだり
大変な仕事だから、採算は合わないだろうけど。
水利権ビジネスや二酸化炭素排出権ビジネスと絡めばいいのかな?


300 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:11:00 ID:CkNpNIldO
>>290
非番の漁師が、林業をやってる事もある。
荒れた山では、海に微生物が発生しない。

301 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:11:00 ID:79Q2eehPP
陰毛が濃すぎて困る。そろそろ間伐するか

302 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:11:05 ID:qK+U6MPA0
まあ既に地方自治体レベルでは林業に税金は投入されているんだけどね

303 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:11:08 ID:aZzg/+aY0
花粉は撒き散らすし、人工の針葉樹林は根が浅いから保水力もないそうだな。
人工の針葉樹林なんて切ったところで儲からないんだからどんどん切り替えていくべきだな。

304 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:11:34 ID:MR1M3nlY0
きこりもそんなに仕事は無いぞ

305 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:12:18 ID:qPnp4iaU0
>>288
手入れがいらないって…
そら広葉樹は間隔狭く植えても、勝手に自分で枯れて結果的に間引きになるが
余計な枝など剪定する必要はあるんだが。
針葉樹林は間伐を考えてやらんとならんが、実際はその時に決めた範囲を一網打尽にしちまってるぞ。
需給バランスとかも考えなきゃならんしなあ。
現在はどうやらパルプがいいらしいが、それも時代で変わるしな。
エコ云々だけで語れる話じゃあない。

306 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:12:49 ID:Jipg5f7C0

雇うなら正社員や正職員にしないと、短期バイトじゃ雇用創出にならんぞ。バイトじゃ少子化対策にもならん。

307 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:12:57 ID:WfcnuyBO0
命懸けで山に入って木を切ってショボイ収入を得るなら、近所の森や林に行ってカブト虫やクワガタ捕まえて
売り捌いたほうがお金になりそう・・・?

308 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:13:09 ID:ZYdz1vamP
>>236
「赤松」大臣は、既に頭の中が虫にやられちゃってるんですね・・・

309 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:13:17 ID:qK+U6MPA0
まあ日本は林道ばっかり立派だよね

310 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:13:29 ID:jz9ms+DR0
>>280
どんぐり撒くだけで野生の広葉樹はどんどん育つけど他に何か必要かな

もちろん産業用の土地としてではなく手間も災害も抑えるために山にするだけ
あとCO2の固定も優秀みたいだね

俺はマスコミがやたら災害災害うるさいけどそれは人工林の話じゃないのかって思ってるだけだ

311 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:13:56 ID:ALgoZBm20
>>305
古代の森に戻せばいいよ、林業は諦めろ。林業なんて日本から消し去るべき。

312 :世界史に学ぶ:2009/10/22(木) 01:14:13 ID:ww8vjbfW0

>>295
ミンス中止命令の失業者は3万人じゃきかないしなないしな。

313 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:14:27 ID:USaaDwm20
そもそも林業で雇用確保をやるなら赤字覚悟の公共事業しかない
落ち込んだ原因に輸入木材との価格差があるんだから、どうやっても赤字

なんか画期的使い道でも発見したら別だがさ
それを何とかせずにやろうってんだから思いつき以外の何物でもないね

314 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:14:57 ID:RYp/bKxP0
敵は熊とオオスズメバチ

315 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:15:28 ID:3zMYCeV70
古代の森、太古の森って手入れいらなかったろ?そういう森にすべきだな

316 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:15:38 ID:V40f+7Do0
マキを使うなら個人に使わせるより
製鉄やセメント製造に使わせたほうが効率がいいよ
補助金出せば使うんじゃね
古タイヤも使ってるんだから

317 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:15:42 ID:3pZH2av30
>>300
荒れた山って手入れもしない癖に杉やヒノキ植えまくったからだろ。

318 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:16:49 ID:mKzkZZIo0
>>310

お前の頭がどんぐりじゃないのか?
そう簡単にどんぐりは生えないw

319 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:17:11 ID:It574zrF0
>>305
古代の森、太古の森って手入れが必要ですか?そういう森に戻しましょうよ。


320 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:00 ID:bAfiaIs8O
自民党の補正予算にも森林再生費用はあったよね。
一度は執行停止と言ったのに、復活したけど。
経済系ブログで緑のダムうんちゃらと言っている
民主党が森林再生費用を停止するのはおかしいと
叩かれたからかな?

321 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:10 ID:3pZH2av30
>>318
そう簡単に生えなくたって、何百年もかければ生えるさw

322 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:47 ID:WfcnuyBO0
>>316
鉄やセメントといえば建設業・・・
建設業といえば公共事業・・・、あれっ?

323 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:55 ID:R58RDfDS0
林業で重要なのは山の保全
水の保全
金勘定だけで捉えた政策なら必ず失敗する


324 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:56 ID:NLD8+nAB0
3万人雇用し、1月後に1000人以下の死傷者だったら奇跡と褒め称えてやる。

325 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:18:58 ID:ou+YFiuf0
太古の山って荒れ山のことだろwwwwwwwwwwww

326 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:19:03 ID:6B3a7dzv0
>>1
21世紀のシベリア送りってかw
どうせ大した給料も払えないんだろうよ。

327 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:19:08 ID:bPLx7YajO
ありえねぇ…。
山で間伐やってる組合員の人とかって出来高だよな。確か給料的にはコンビニのバイトと大して変わらなかったような…?

328 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:19:09 ID:V40f+7Do0
排出権がらみで
製鉄、セメント、火力発電に木材使用させればいい
金払って排出権買ってくるよりいいだろ

329 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:20:33 ID:5Hm73CVR0
どんぐり食って生活していた弥生時代の森に戻すべきだなw

330 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:20:59 ID:4MjESMe90
超大赤字を国費で払い続ける覚悟あんの?民主に。

331 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:01 ID:KI9Logc7O
林業…?3万人…?流れが見えない

332 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:20 ID:3QlKp+P10
>>329
縄文だけどな。縄文の森に戻そう。

333 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:31 ID:yU1O/bux0
林業は職業別収入で最下位に近かったはず


334 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:41 ID:bXHdSKVK0
とりあえず、寝言は寝て言え

335 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:41 ID:bAfiaIs8O
製鉄もセメントも、とゆーか製造業全般が
縮小するんじゃないか?ゼロになるとは思わんが

336 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:21:46 ID:s1jgI/6X0
3万も来ない上に1ヶ月ももたずに半数はいなくなるだろうなあ
働き口を用意しさえすれば誰でも働くとでも思ってんのかね

337 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:23:05 ID:BjxbxAbz0
娯楽もないド田舎でずっと仕事?

338 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:23:09 ID:Wpm/jRxS0
>>333
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews003260.jpg
29万円って信じられないんだけど・・・

339 :世界史に学ぶ:2009/10/22(木) 01:23:13 ID:ww8vjbfW0

>>310
>どんぐり撒くだけで野生の広葉樹はどんどん育つけど他に何か必要かな
そこまで責任持てないから、どこかの人工林でテストケースでやって見れば?
 >>1 の本質は、失業者問題だし。

340 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:23:30 ID:9OVX9wtX0
タカスギ〜タカスギ〜タカスギ〜

341 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:23:50 ID:qPnp4iaU0
>>311
>>315
あのな、世界で森が減ってんの。
今後、森林は重要になってくると思うぞ。
太古の森が手入れいらなかったって、そりゃ材木として適当な「真っ直ぐ」の良い材木を育てる必要は
無かったからじゃないか?
日本の家屋を作る為だけじゃない。
今後、紙製品の材料となる材木が不足、もしくは値段の高騰も有り得るんだ。
それが何時になるのかは予測出来ないが、農林水産業と言う一次産業はまさに
「一次」産業なんだよ。
二次産業、三次産業は一次産業無くして成り立たんぞ。
メシが無くてどうやって生きていくんだ。
日本こそ、地球に残された最後のオアシスとなる可能性は高いんだ。
林業育成は決して無駄じゃないと思うぞ。

342 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:23:51 ID:aZzg/+aY0
林業なんて税金投入しなければ儲からない職業だろ。円高でさらに厳しくなっていくだろうしな
花粉を撒き散らし、保水力が乏しい、手入れが必要な人工林はもういらない。一度切ったら二度と植えな


343 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:24:10 ID:ukn95WPW0
お前じゃ話にならねーよ馬鹿、お遍路呼んでこいお遍路
アイツいつだったか「林業で100万人創出する」って言ってたじゃねーか
さっさと呼んできて説明させてみようぜww

344 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:24:21 ID:xlM3i30/0
林業じゃなくて、ニートを森に返せばいいとおも

345 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:02 ID:uq7ZzinBO
アホらしー

346 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:09 ID:X1oeD2Hm0
木材の輸入自由化止めればいいんじゃね?
農産物も関税あげれば国内農業だってやっていけるのに。

まぁそれができないから今の様なんだが




347 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:14 ID:ifKiRlf30
ばかじゃね?
農業なら可能性あるけど
林業はねえだろ。
国産木材が国内でも売れないのに
どうする気なんだ?
せいぜい森林保全の特殊法人でも作って
山林に雑木林を作って生態系を維持させ
るのが関の山。

348 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:15 ID:C9uMESSS0
>>341
林業なんてダムと同じく金食い虫。いらない産業。
潰しちゃっていいよ。


349 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:54 ID:yU1O/bux0
>>338
凄いな。どうやって生きているんだろう

350 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:25:58 ID:XQHnOYNp0
これ木を切られまくるぞ!
テレビでやってたが、仕事の無い土建屋が林業に転出とかで、土建屋だから山に道を造るのは朝飯前。
切った木を運びやすくなるとか抜かしてたが、山を削りまくりですげー環境破壊やってたぞ!

351 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:26:14 ID:0YT8q8nc0
やっぱり民主は経済音痴集団なんじゃないか?ズレた発言ばっかり。

352 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:26:44 ID:SSu/SXc6O
またいい加減なことを…
いまは木を切って売っても赤字なのに。

353 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:26:49 ID:l9obVXIM0
>>1
スレ読む限りじゃ中身は

「蟹工船」で3万人の雇用を創出

これが正解みたいだね

354 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:27:12 ID:bAfiaIs8O
>343
長年手入れしてなくて地表流出しまくりの山をみて
自然にかえりつつあると言ったと経済系ブログに書いてあったけど
そんな事も言ってるんだ

355 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:27:35 ID:IxF+HqSF0
でもおれは足に障害抱えてるから車の免許持ってない

なんだかんだいって車の免許持ってないやつはニート続けてろ、って言ってるのと同じ

介護業だって、人手不足、低賃金で重労働とかいう以前に最低ヘルパー2級資格ないと雇わない、
車の免許持ってないと雇わない、と、わがまま多い。

現に介護業10社、資格と免許持ってないと話した時点で面接前に断られた。

356 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:27:42 ID:V40f+7Do0
木材を伐採現場でチップにする小型機械を開発する
コンバインみたいに特殊トラックに直接積んで運ぶとか

357 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:27:47 ID:USaaDwm20
>>338
副業やってるか、林業が副業じゃねえとやってけねえw

358 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:28:38 ID:Eni4z04n0
自然のものを、右向け右、左向け左みたいに
杉を一斉に植えたり、広葉樹を一斉に植えたりしても碌なことにならないよ。

359 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:28:52 ID:NLD8+nAB0
>>333
一日あたりの単価が安い、天候に左右される、積雪と同時に仕事終了。かつ、労災発生率No.1
条件のいい場所で、超熟練技術者という条件なら年収250万超も夢ではない。
たぶん、生活保護受けた方が年収は上。

360 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:29:08 ID:jz9ms+DR0
>>318
生えるぞ
何のどんぐりの経験で言ってるのか知らないけど

クヌギなんかビニール袋に入れて放置したの芽がひょろひょろ出てたから埋めただけで木になった

野生は人が育てて商品価値を上げるために選抜された品種でもないし
勝手に生えて多少過酷な環境でも生きる事に特化した遺伝子持ってるだろ

少なくとも本来ならその場所に育たないような木を人の手で育てるよりは手間はかからないはず

361 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:30:46 ID:iadqp0Rg0
3万人をタコ部屋送りだろ、こんなもの。
儲かるわけがない。

362 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:31:12 ID:V40f+7Do0
どんぐりは表皮が硬いから
何年かたってから生えるんかもしれんな

363 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:31:59 ID:ukn95WPW0
>>354
探したら出て来た
ttp://milfled.seesaa.net/article/44361346.html

364 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:32:26 ID:3C9EdkFdO
ただ単に職場用意しましょ だけだな

まだ補助金出して介護現場に投入した方がマシだろ

365 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:33:00 ID:qPnp4iaU0
>>348
木を切った事無いだろ…
薪を斧で割った事あるか?
寒い地方じゃまだ薪ストーブなんだよ。
林業はその地方じゃ生活に必要なんだよ。
ちなみに薪ストーブが暖房器具のコストでは一番安く済む。

366 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:33:31 ID:Qnl2qdHv0
お前らがその気になってるってことは今後も先細り確実な業種か

367 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:33:47 ID:BGFpMyIzO
もう思い付きみたいなことばかりやめてほしい

実際には、こんな重労働低賃金ならなまぽのがいい。
派遣村のひと戦略室に参加なんでしょ

368 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:33:48 ID:mKzkZZIo0
>>360

>クヌギなんかビニール袋に入れて放置したの芽がひょろひょろ出てたから埋めただけで木になった

分かりやすい嘘をありがとう。
残念だけど木はそんなに成長は早くないwww
人の背丈になるまで5,6年はかかるんだwww




369 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:34:09 ID:XEHpP3CWO
>>348
生態系と水を守る為には治山は必要だけどね
だけど、民主党が言うほどの人を投入したら
日本のことだから、必ず山が荒れるよ
今の森林組合に任せておけばいいんじゃないのかな
危ない中国割りばしを禁止して
間伐材の割りばしを使うように規制したりしなきゃだろ

370 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:34:55 ID:V40f+7Do0
キャタピラー付きの小型チップ製造機とキャタピラー付きのチップ運搬車は
需要ができそうだな
これなら狭い林道造るだけで間伐材でも運び出せる

371 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:35:32 ID:Cx/F3HHS0
雇用を生み出したいなら
国としてすべき事は、その仕事をすれば儲かるようにしなければならない。
割の良い仕事なら皆やるよ。
働き口を作るだけじゃ意味無いって事はわかってるよな?

372 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:35:44 ID:8ltrFKVZ0
アメリカで最も危険な職業トップ10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1255069049/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091009_deadliest_job/

第2位:木こり
死亡率:115.7
死亡事故数:82件
高所作業、チェーンソーなど危険な道具の使用など、確かに危険がいっぱいの木こり。事故数は6件増加と微増なのに、死亡率が30ポイント近く上昇しています。


日本の山はさらに急峻で危険度が高い気がする・・・

373 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:35:48 ID:3pZH2av30
>>353
蟹工船の労働は高収入

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9F%B9%E5%B7%A5%E8%88%B9
「きつい仕事だったが、給金は三月(みつき)の一航海で、
ゴールデンバット一箱が七銭の時代に三五〇円からもらって、
そりゃぁ、お大尽様だった」

374 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:36:02 ID:C9uMESSS0
>>365
生活に必要なやつらだけやればいいよ。税金入れる必要はない
太古の森で十分。太古の森になるように手助けしてやれ

375 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:37:04 ID:V40f+7Do0
>>365
油圧式のマキ割り機がホームセンターで売られてるらしい
斧で割らなくてもいいよ

376 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:37:13 ID:jz9ms+DR0
>>368
いや6年は経ってるけどもうちょっと伸びてるね
日当たりが良い場所だけど

いつまでも針葉樹でやってるより広葉樹に転換する事考えても
災害対策をいうんなら充分でしょ

377 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:38:30 ID:ANEWrU6GP
というか日本の林業は大赤字なんだが
利益出てるのはここで言ってるようなものではなく
山菜・希少価値の古木だけで植樹した杉だのヒノキだのは赤字垂れ流し
特に地方行政がやってるのは全て赤字状態

それを雇用創出だとか現状何も知らない
馬鹿で無知だと言ってる様なもの

378 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:39:50 ID:V40f+7Do0
ま、針葉樹はもう植林禁止でいいじゃん
十分あるし
あとはいかに安く切り出すか考えて
切ったあとは放置

379 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:40:09 ID:XEHpP3CWO
>>372
健康保険に入ってなくて
自分で縫ってる映像あったな
木こりサイボーグスーツみたいなのを作って
もっと安全に治山できるようになればいいよな
でも、三万人も雇用出来ないだろうな

380 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:40:44 ID:dOEaYn6j0
屈強な肉体でないと勤まらないよね。
建築・土木関係の再就職先と考えてるんだろうな。

381 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:40:53 ID:MEvdElqp0
女の雇用もどうにかしてください

382 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:41:10 ID:BjxbxAbz0
山を持ってる人って手入れしてんの?

383 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:41:30 ID:l55h6+P90
>>368
どんぐり植樹を知らないな?
小学生だってできるんだぜ。
1年あれば大人の腰より上になるぜ。6年あれば人より高くなる。

384 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:00 ID:V40f+7Do0
伐採も機械化だろうな
需要があれば建機メーカーで開発するだろ

385 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:07 ID:fCcs5jlf0
基本的に山の成木の割合を一定以下に抑えなければならないって法律をつくって
山の木々の伐採と植林のサイクルを速めればいけるかも
林業には仕事ができるし、成長する木々は二酸化炭素を吸ってくれるから
二酸化炭素排出量を減らすこともできるし
ただ中国に金をやるよりは日本のためになる

386 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:28 ID:7ixSOWli0
第2位:木こり
死亡率:115.7
死亡事故数:82件
高所作業、チェーンソーなど危険な道具の使用など、確かに危険がいっぱいの木こり。
事故数は6件増加と微増なのに、死亡率が30ポイント近く上昇しています。

【米国】アメリカで最も危険な職業トップ10 2008年データ版[09/10/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1255069049/


387 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:31 ID:2V4VL6GC0
民主政権で初めてうなづけるものかもしれん

>>377
大規模にやらないから儲からない、儲からないから赤字、赤字だから大規模にやれない
って不のスパイラルな部分があるんじゃねーの?
母子加算だの子ども手当てだのにぶち込むくらいなら、最初は不採算でもこういうところに
力を入れるほうがよっぽどましに見えるが?

388 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:34 ID:bAfiaIs8O
>382
母親の実家が持っているが、今は完全に放置だな。

389 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:42:42 ID:XEHpP3CWO
>>377
長野県は治山事業のために税金とられてるよ
民主党が新たに税金取るフラグかもしれんな

390 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:43:49 ID:UXgu6JXF0
農業はまだ活路があるけど林業はどうなん・・・
出稼ぎ外国人でもやりたがらないんじゃないの

391 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:44:08 ID:USaaDwm20
>>385
それやるなら輸入木材に高い関税ふっかけるのを忘れちゃなんねえ
反発必死だけど

392 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:44:13 ID:mKzkZZIo0
>>380

切り出しとかでない限り屈強と言うほどの体格は要求されない。
ただし山歩きってのはノウハウがないとかなり痛い目にあう。


393 :森林整備士(苦笑):2009/10/22(木) 01:44:21 ID:m/TZSlrv0
>>370
ここでも見てくれば
http://www.ffpri.affrc.go.jp/index-j.html

素人が考えるような事は一通り検討してるはず

394 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:45:09 ID:SSu/SXc6O
僻地な山村の森林組合は、人手不足なので人材歩集中だが、月給13万くらい。
地元の人がやらないくらいだからな…

395 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:46:03 ID:bAfiaIs8O
介護用パワードスーツを林業に応用。
まだまだ先か

396 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:46:22 ID:mKzkZZIo0
>>383

そこらへんの植え込みに植えるならそれでもいいだろうが
山に植えると言うのはそんな簡単ではない。
肥料もありきちんと手入れされた花壇といわゆる山を一緒にしている時点でwww


397 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:46:37 ID:KI9Logc7O
3万人雇ってどこから対価が生まれるの?公務員ってことかな?

398 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:47:28 ID:V40f+7Do0
>>382
放置、行ってもみないから
どうなってるか知らん
境界がわからんとこも多いよ

399 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:47:45 ID:ck6uWfQUO
>>380
作業道つくりなら土建でいけるだろ、仕事の無いのと人手が足りないのとで都合いいだろ。
と、考えてるんだろうが、土建屋さんのパワーショベルとやり方そのままで作業道つくると、
結局、費用を損するし死人が出る恐れがあんだよな。

400 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:48:15 ID:g4Fd9rlI0
バカだろ、難易度が段違いだ。

401 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:48:27 ID:bAfiaIs8O
>397
もしくは公共事業か。

自衛隊に林業専門部隊をつくるとか。

402 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:48:43 ID:HSgDToV+0
無職よりはマシってレベルの収入にしかならなそうなんだが

403 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:48:53 ID:6eFCghc8O
国産木材を使って家を建てたら税金優遇とか
割りばしや家具なんかにエコポイントみたいなの付けたり
流通も同時に考えないとだめだよね

404 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:49:15 ID:Qaj4CxbZO
※失職した人は地方にいません

405 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:50:10 ID:USaaDwm20
>>402
バイトの方がマシって収入だと思う

406 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:50:10 ID:7ixSOWli0
どうせ臨時雇用でしょ
継続性がなけりゃ意味ない

407 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:51:09 ID:g4FCdSgw0
仕事は世の中いくらでもあるわけでみんながやりたがるかが問題なんだけど

408 :.:2009/10/22(木) 01:51:39 ID:h5npEc0h0





















白蝋病

409 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:51:59 ID:V40f+7Do0
中国じゃあるまいし人海戦術じゃ駄目だよ
システム化しなくちゃ
機械化あるのみ

410 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:53:04 ID:KIxUe9EK0
3万人の期間雇用w バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか

411 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:53:05 ID:dqwKl082O
林野庁で臨時職員でも募集する気か?

412 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:53:05 ID:KSkqVPkD0
花粉出す杉は説教く敵に切り倒してヒノキにでも植え替えて欲しい。
ほんと、大至急お願い。

413 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:53:34 ID:vhMkKcOl0
民主版ワーキングプアだな、こんなの。
利益が出る仕組みを考えてから提案しろよ。

414 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:54:13 ID:ANEWrU6GP
高度経済成長初期に事業起こして国を挙げて推進した林業だが
今現在格安の中国産を主とした発展途上国の木材に駆逐されてる状態

今の日本の杉やヒノキで利益出そうと思ったら
伐採した後放置(森林法違反)しかない
植樹したら売った金がパーどころか赤字になるw
なのでどの山も放置状態

この現状で間伐すればとか人手が足りないからだとか的外れ

415 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:55:14 ID:Vr9snLXe0
今までやった最悪のバイト

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/14(金) 01:42:55.01 ID:9zw7mNFH0
きこり

マジで死ぬかと思った。てか本当に死にかけた。
「爽やかな高原で働きませんか?衣食住、冷房完備」にだまされた
山ん中は涼しいだろうと思ってたら風吹かないからめちゃめちゃ暑い。てか熱い。
電動のこぎりは重いし、めちゃくちゃうるさいし危険。しかも切った重い木を数人がかりで
持ち上げて、斜面を登る。気抜くと滑って木の下敷きになって死ぬ。てか下敷きになりかけた。

トラック足りなかったから、町まで山中を20キロ行軍させられた。
レンジャー訓練みたいだったぞ。

まぁ、休憩中に冷たい川で泳いだ時は本当に気持ちよかったがな。
一ヶ月やったら、体格が変わり、日焼けも合間って完全に別人になった
てか、冷房完備って扇風機と団扇だった。ふざけんな

416 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:55:17 ID:BjxbxAbz0
>>388
どうもありがとう
山持ってるって聞くとなんかかっこいいけどね


417 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:56:03 ID:HIC8zA7O0
下放wwwww

418 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:56:30 ID:KSkqVPkD0
>>414
っていうか、公約に林業で100万人雇用とか言ってるんだし、
ようは公共事業で採算度外視なんじゃねの?
それ以外あり得ないし。考えたら負け民主だからなんも考えてないだろうし

419 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:56:42 ID:D90wZpD3i
予備自衛官として月に五日ほど訓練業務があり、そっから給料を出します。
正式な自衛官のなりてが減り大臣が喜びます。
と予想。

420 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:57:03 ID:zMI2zd+y0
>>403
現在国産木材の約3割は国有林野事業特別会計で供給されていて
毎年巨額の赤字を税金で穴埋めしている
実質的には税金優遇されてるに等しい

421 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:57:09 ID:QURhTQpFO
淋業になりませんように…

422 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:57:29 ID:JKI8bGE+0
>>415
>てか、冷房完備って扇風機と団扇だった。ふざけんな

いい落ちだ。

423 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:57:59 ID:yDkfjeTe0
民主党の政策を見ていると、常に理念が突っ走るだけで具体的裏付けに欠ける。
これもどうやって採算のとれる産業として育成していくのかといったビジョンがゼロ。
林業にしても、雇用3万人にしても、おそらく何の根拠もない思いつきなんだろうな。

424 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:58:07 ID:r+BpR6flO
本当にスギは全て切り倒して欲しいわ
広葉樹植えろよ

425 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:58:52 ID:dZq2i/Tj0
>>355
俺の知り合いで中卒の22歳、ヘルパーは2級(講習受けるだけ)、
免許は無免許運転ひき逃げで欠格期間中のやつがいるが
正社員で就職できたらしい。
履歴書のどこに嘘を書いたのかは分からんがな。

426 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:59:11 ID:CACAC3CF0
おまえら黙って木を植えろ。
40年後には大儲けだ。
わかったらさっさと植えろ。
そして俺に感謝しろ。
どうせ大儲けするんだから今働く必要は全く無い。
これは絶対の真理だ。

427 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 01:59:44 ID:zMI2zd+y0
>>423
民主党に具体策を聞くのは悪質なネガキャン

428 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:00:48 ID:n0ZsqU7A0
荒れ放題となっている民有林の間伐や間伐材を運び出す作業道の整備などを挙げた。

林業じゃないじゃん?作業道の整備って林業なのか?

間伐材売れないから間伐しないって爺ちゃん言ってたぞ

429 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:00:48 ID:7xGeEhLr0
道路の街路樹伐採してるやつらも、みんな林業扱いにしたら
雇用が生まれました!エッヘンって言えるんじゃないか

430 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:00:53 ID:mKzkZZIo0
>>426

一応言っておくと杉だのヒノキだのは60年でようやっと売れるレベル

431 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:01:39 ID:V40f+7Do0
せめて官僚に聞いて笑われなかったら発表してくれんかな

432 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:03:29 ID:lk1LIi5Y0
人生ゲームの貧乏農場をヒントにしたんだろうな

433 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:05:15 ID:V40f+7Do0
自民も民主もまともに働いたことない連中が多いからな
二世か失格官僚か労組

434 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:05:24 ID:6eFCghc8O
>>420
やってても売れないのか。
じゃあ関税上げるとかか、でも反発くらうだろうな。

435 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:05:44 ID:jz9ms+DR0
>>396
だからずっと針葉樹の世話をしきれないんだったら
なるだけ被害を出さないように土地に合った広葉樹に転換する事を考えても
災害対策には充分でしょという話

肥料や手入れがなく日照も不十分な環境でも育つ木って条件は
野生の山の木が育つ条件でその辺を探せば候補の品種はいくらでも生えてる訳だし
一度針葉樹を倒した跡に
色んな木の実生を植えて育つものが全く無いって事はないと思うがな



436 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:06:04 ID:CACAC3CF0
>>430
60年で売れるようになるものを30年で売れば大もうけだろうが。
おまえは馬鹿か。
ちゃんとしたものを売ろうとするのは糞馬鹿なチョンかチュン。
日本人はそんな馬鹿は絶対にしない。

437 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:06:39 ID:USaaDwm20
>>427
聞いただけで駄目なんかwww

438 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:08:19 ID:V40f+7Do0
>>434
値段上げると軽量鉄骨造りばっかになるよ

杉は40年から60年かな
ヒノキは長くて60年以上100年

439 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:08:24 ID:lYCM/4Lw0
馬鹿ばかりだな、

不景気なんだから、国家予算は95兆などに緊縮せず、200兆から300兆くらい
に膨らませるのが望ましい。
消費税は廃止、所得税、住民税は大減税して、年収1000万円以下は非課税、
足らずは国債ではなく政府が札を刷ればOK。
インフレになれば資産課税すればよろしい。
既発国債は全額、札を刷って償還したらよろしい。
倹約と勤勉と馬鹿まじめこそ悪徳。

440 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:08:56 ID:6ArVzXI10
林業は地獄。これをどうにかする案があるのか?

441 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:10:29 ID:7xGeEhLr0
>>439
バブルの3年と失われた10年を繰り返して、アジアに同化するんだな?

442 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:11:32 ID:nXh9oK0c0
円光解禁で不況から脱出

443 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:12:22 ID:V40f+7Do0
林業ロボット使う
雇用には結びつかんわな

444 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:13:50 ID:g4FCdSgw0
林業なんて最初からある程度キツいみたいなイメージがあるから
そんなので雇用増やしても誰もやんない
ファッション業界や音楽業界の雇用を増やすとかいって
地方の縫製工場やCDの在庫管理の倉庫で低賃金で働かせた方が応募がある


445 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:14:04 ID:CACAC3CF0
まず、都市居住者を農村に強制移民させて農業と林業を活性化する。
ジャーナリストや大学教授は国家には無用だから、処分は人民裁判に任せる。

446 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:14:15 ID:qK+U6MPA0
まあ真剣にやるなら月収100万は取れないとな

447 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:14:33 ID:cdxnIpmO0
>>440
平地に木を植えたら少しは改善される。
民主党ならほんとにそう言い出しそうだ。

448 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:14:51 ID:vpzK8aBlP
コンクリートから森へ

449 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:16:43 ID:VOdKIXSB0
赤松農相が赤松植えろって何のギャグですか?


450 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:16:54 ID:V40f+7Do0
前原なら嬬恋のキャベツ畑に木を植えて八ツ場ダムやめろとか
言い出しそう

451 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:16:59 ID:jz9ms+DR0
>>435
ID:mKzkZZIo0
俺へのレスじゃなかったなスマン


452 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:18:17 ID:cdxnIpmO0
>>439
実態経済が明治期程度に縮小する。
中国かアメリカの属国になっておしまい。

453 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:19:12 ID:V40f+7Do0
キャベツは中国から輸入しろとかねー

454 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:20:19 ID:pCm3v5k40
これ以上、花粉症関連の医療費が増え続けたら

因果関係がはっきりしている以上
スギ・ヒノキの持ち主に相応の負担を求めるだろう

500万人の賛同者もいるし
財源にあえぐ民主党なら必ずやる


455 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:20:30 ID:7xGeEhLr0
結局、木材自体の需要増やさないと解決しないよなあ
松屋も、へんなプラスチックの箸にしないで
日本製の間伐材割り箸にすればよかったのに

456 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:21:10 ID:W9/F4/ow0
あれだろ
林野庁の天下り先の会社が植林するのに場所が無いから
健全な里山の広葉樹を伐採して杉やヒノキを植林して水源と地盤を崩壊させる事業を本格的にやるんだろ?

457 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:21:51 ID:5xBbgKr/0
どこの毛沢東ですか?

458 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:21:57 ID:wWgp3XlB0
日本全土を禿山にする勢いじゃないと、その雇用は満たせません(W

459 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:22:48 ID:USaaDwm20
>>455
エコエコ言って、割り箸=悪にした風潮がまずかったな
最近の定食屋とかも割り箸が無くなって来たし

だんだん需要が減ってきた

460 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:24:53 ID:V40f+7Do0
毛沢東+ポルポトでDQNばっか再生産

461 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:27:54 ID:n0ZsqU7A0
>>455
間伐材で割り箸作ってたんだよ  ・・・・ どこぞの誰かが森を守ろうとか エコとかいいだして・・・・

462 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:29:43 ID:qpGBljli0
林業ってドカタの一種って感じだよ
親方に怒鳴られて、ひたすら根性を要求される
体育会系とかそう言うレベルじゃなくて、親分子分の関係だ

463 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:29:59 ID:V40f+7Do0
もう釧路湿原にも木を植えちゃえ
ま、雇用とは関係なく急斜面で使える間伐機械
開発したほうがいいなー税金で
チェーンソーで切るなんて危ないよ

464 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:32:08 ID:cdxnIpmO0
>>455

割り箸の年間消費量が250億膳 × 割り箸1膳5グラム = 12.5万トン
他方、放置される間伐材は年間800万トン

なので割り箸を全て国産にするだけでは不足。
割り箸1膳の価格を30円程度にして10円を割り箸代と割り箸産業への補助に充てる。

残りの20円 × 250億膳 = 5千億円 を林道の整備と伐採機械の導入にあてる。

ちなみに林野庁の年間予算は47百億円程度。

民主党にはせめてこれくらいの施策の提案が欲しい。

465 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:32:44 ID:Eni4z04n0
間伐材だから割り箸はエコってのも変な感じだけどな。
工業製品って世の中に出るまでに色々消毒・洗浄したりと工程を重ねるわけだし、
廃棄するにもそれなりのコストがかかってる。

466 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:33:23 ID:/QtcuSyVP
公務員並みに給料が貰えるんだな・・・きっと

467 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:34:19 ID:7xGeEhLr0
>>461
ああ知ってるよ、でも牛丼屋の割り箸は途中から安い中国製に変わっちゃったから
最初に戻ればいいって話をしてるんだけど。

468 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:36:48 ID:USaaDwm20
>>465
まあこと林業においていうなら割り箸=材木の無駄の削減と需要うpにつながるからね
ただし、確かに後工程には負担はあるわな

469 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:37:11 ID:V40f+7Do0
チップかペレットにすれば燃料や製紙原料に使えるだろ

470 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:37:32 ID:iaajUhIHO
政府が創出する雇用って体力的にきつくて低収入ばかりだよな。
これ以上ワープワ増やしてどうするんだろう。

471 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:37:43 ID:cdxnIpmO0
>>461
安い中国産割り箸の大量使用で、国内の割り箸産業を壊滅状態にした張本人も外食産業とコンビニ。
ところが、中国が輸出割り箸に10%課税するようになったので、慌てた外食産業とコンビニが割り箸を使わないようにエコエコ言い出した。


472 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:38:11 ID:xsh8Dm7C0
あんな離職率の高い職種で雇用3万人か

473 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:38:44 ID:/K5kfK7S0
赤松さん
まずアンタがやってみたら?

その林業とやらを

474 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:39:56 ID:V40f+7Do0
市が木の枝や葉っぱは焼却場の燃料に使えるから
資源ごみだって言い始めた

475 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:40:07 ID:vujTAeZG0
>>1
毎度のことだけど、民主党の雇用政策って、「そんなの、一体誰がやるんだよ」という
当然の疑問に対する答えが全く用意されていないよなぁ。

重労働、僻地勤務が前提で、おまけに危険が伴う割りに低賃金。

どう考えても、生活保護や障害者詐称の方が何倍も分がいいだろ。

476 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:40:25 ID:rC5dXnyZ0
うーん

http://report.jbaudit.go.jp/org/h07/1995-h07-0388-0.htm

会計名 国有林野事業特別会計(国有林野事業勘定)
事業の概要 立木・素材等林産物の生産・販売、伐採跡地への新植等の造林及び林産物の搬出等のための林道の整備等国有林野の管理経営
損益 利益1975億2732万余円(平成7年度)
損失3292億9051万余円(平成7年度)
収支 歳入5321億7378万余円(平成7年度)
  (うち借入金2969億円)
歳出5675億0231万余円(平成7年度)
累積欠損金 1兆5075億9275万余円(平成7年度末)
借入金残高 3兆3308億2313万余円(平成7年度末)



477 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:41:38 ID:xsh8Dm7C0
>>428
作業林道の開設も一応業務に入るよ
一般に想像するような立派な奴じゃないけど
ルートを選んで木を切り倒したりしないといけないから結構特殊なんだよね

478 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:42:19 ID:V40f+7Do0
赤松って労組出身だよな
口だけで働かない典型だもんな

479 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:43:27 ID:/K5kfK7S0
赤松さん

官僚がカンペを用意しなくても、記者会見で答えられるようになりましたか?

480 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:44:39 ID:ob7ChuAAO
林業はきついし危ないからやる奴いないだろ

481 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:45:14 ID:cdxnIpmO0
>>476
特別会計の歳入が5千億円か!
そのうち借金が3千億円!
それで損失が3千億円!
しかも単年度で・・・

482 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:45:35 ID:V40f+7Do0
まだマグロの養殖でもやったほうがいいだろ

483 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:47:19 ID:2e7Tz4n40
で、それだけの需要があるのか?
職業訓練も必要だろ?


484 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:47:58 ID:zMI2zd+y0
>>481
今は植林をやめたからこの頃よりだいぶ損益改善してるよ
平成19年度で単年度1600億円ぐらいの赤字で済んでる

485 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:49:38 ID:MNOSr0Da0
割りに合わないとか言ってるヤツ
大丈夫だ
これから日本は共産主義になるんだから

486 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:51:31 ID:7xGeEhLr0
>>483
だからその需要は牛丼屋とな・・・ってもうめんどくさいから
お前が松屋に行って、お客様カードの葉書をいっぱい持ってきて
大キャンペーン張ってくれよ

487 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:51:43 ID:ga4U5ISH0
それで日本製の木が増えてそれで家建てれば家は安くなるのかね?

488 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:52:33 ID:3pZH2av30
共産主義になったからって割に合うものでも無いが
強制労働でタダでこき使って割に合ってるように見えても
生産性が低くて国破綻。

489 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:56:07 ID:97U8gGKH0
俺測量技師だけど林道の測量は大変だよ、ダニ・ヒル・マムシ・すずめバチ
や猪・サルに遭遇するし崖から岩は落ちてくる上に委託料は激安w

もう2度としたくない仕事だ!

490 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:56:12 ID:zMI2zd+y0
>>486
割り箸なんか全部国産になっても需要の総量としては全く足りない
林業で雇用を創出って普通に考えれば長期的に増産の方向だと思うので
その分の需要を作らんと

491 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:56:41 ID:93Y3OLZt0
民有林って民間が保有してる林?
国の税金使って間伐すんの?
手入れもしてないような林は放棄したも同然だから
没収しろよ。


492 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:56:47 ID:Q7SIRhrw0
なに輸入木材の関税でもあげるの?

493 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:58:15 ID:dZq2i/Tj0
>>487
現実的に考えると高くなる。それも相当ね。
まず切り出して運搬する。その次に乾燥させてから製材。
もう切り出した時点の人件費で既に外材に負けてる。
で、家を建てる段階で一番の難問が降りかかる。
2×4材すら知らない大工がいるぐらいプラモデル化した
今の建築現場では木造軸組み工法で安くあげるのは無理。

494 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:58:17 ID:Eni4z04n0
いまどき食器洗い機があるんだから、
飲食業にとってみたら
箸を洗うのなんてそんな重労働でもないしな

495 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:58:52 ID:MVNux9cUO
雇用創出とあっさり言うけど
林業が低迷している要因とか背景の改善策とかが
それなりにあって言ってるんだよね

496 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:59:05 ID:XuFz1FPg0
こういうのって、民主党の言う「無駄」じゃないのか?

497 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 02:59:29 ID:93Y3OLZt0
>>480
そうなのか、じゃやーめたw

498 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:00:06 ID:xyPIFl+R0
公共事業削減して失業者を増やして
林業で雇用

これは「自作自演」という言葉のお手本として
教科書に採用すべき!

499 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:00:08 ID:mKT8YlMgO
一ドル辺り二百円程度になれば価値は出るな。
まあ、円高大好きには考えもしないだろうがな。

500 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:01:04 ID:ZcGspetH0
やまりん

501 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:01:05 ID:wkeLBz980
創出じゃねえよ
林業は前から派遣村狙いで募集かけてただろ

502 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:01:57 ID:1L9c+ZF00
CO2を絡めれば採算が合うようになるかもしれないな
ただ、かなりの高コスト社会になる

503 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:02:04 ID:0DTeP7Cm0
貧乏人は農業、林業、介護職でもやらせとけ、か
いやな世だ

504 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:02:58 ID:cdxnIpmO0
>>490
木質チップ発電の採算が取れる程度の補助を割り箸に課税した財源とかで作り出すしかないな・・・
1膳100円以上になりそうだけど。
一応カーボンニュートラルだから温室効果ガス排出量の削減になるけど・・・
1膳100円以上で消費者が今まで通り使ってくれるかどうかが大問題だけど。

505 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:03:04 ID:SSu/SXc6O
民有林は、だいたいが個人が所有。自分で間伐とかするか、林業組合に委託。


506 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:03:21 ID:3I/rQvnd0
>>1
何々?
民主党は日本で文化大革命でもやる気なの?

507 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:03:29 ID:MNOSr0Da0
マスゴミは
木材を使うなんて環境に悪い!
とは言わんのかねw

508 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:04:30 ID:cbTMlOlO0
林業で儲かるとは思えない。
しかも、今、植林しても利益になるのは数十年後の世界なんでしょw


509 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:04:43 ID:RUPlHb/WO
将来的需要なんてあんのかよ
またテレビでやってました。これや。みたいな思い付きかよ

しかも、三万て少なすぎ。少なさが需要の無さを暴露してんじゃねーか


510 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:04:52 ID:wkeLBz980
>>503
学歴、職歴、能力、やる気が弱い者ほど
職業選択の幅がせばまるのはどんな世界でも当然
バブルの時代がバカでも売り手市場の異常な世だっただけ

511 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:07:03 ID:IvAsTFjl0
これから日本は発展途上国に落ちぶれるので、そのときになってやっと利益が出るんだろうな。
さすが民主は先見の明があるw

512 :仮面の奇行士 ◆Balrog/4lY :2009/10/22(木) 03:09:54 ID:nI6MOoV50
マジレスすっと、林業はすでに死んでいる。


513 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:13:23 ID:xyPIFl+R0
公共事業削減での失業者>>>>>>林業の雇用者

なんで↑みたいなこと民主は平気でするの?
馬鹿なの?
日本を潰したいの?
まぢわからんわ民主

514 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:14:00 ID:/QtcuSyVP
自衛隊の訓練にしたら良いんじゃないか?

515 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:15:58 ID:8p8tuvOj0
民有林・・・
自民党が儲かるからと国策で植えさせまくった杉か・・・

ところが、まったく儲からないので放置。
スギ花粉が大暴れしているし杉林は地滑りを起こしやすいので大問題。

実際、地表が露出すると山がどんどん崩れるのでコンクリ山にしていっている。
しかもこの対策が間に合わないし巨費がかかり始めてる。

なおかつ一旦コンクリで固めると半永久的に自然回復しない・・・
また降った雨が森林に一旦吸収されないので河川の水位が急上昇しやすくなる。
(山から海までコンクリで固めたらウォータースライダーだよな・・・)
さらに山の養分が海へと行かなくなるので海の生態系も壊れ始める。

大問題だらけなので、これは対処しないとといけないんだが・・・
民有林・・・、民間&植えさせたのは国だろというのが厄介で自民は見ない不利をしてきた。
さて、どうしたものか・・・

516 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:17:56 ID:rcNXs4dkO
田舎に大規模な国営農場をつくれって言ってるだろうが!

給料は国7と地方3くらいで出す。
全国の過疎地域にあちこちつくる。

作った野菜は学校給食を中心に卸し、スーパーにも並べるし輸出もする。

これをやれば自給率は跳ね上がり、田舎は活性化し、
失業者も減る。

517 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:18:04 ID:y7QzZh3v0
>>328

どういう理屈で認めさせるんだ?
仮に間伐材つかって代わりに排出権与えても、排出権市場の額より間伐材が安くなきゃならないのに
それでこの事業成立するの?

518 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:18:22 ID:/M5qmpec0
林業も公共事業じゃないのか?w

519 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:18:38 ID:mjH0CYPvO
売春自由化して淋病3万人のほうが内需振興になるだろ

520 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:18:57 ID:Qnl2qdHv0
>>501
どんな条件で募集したん?人気が無い理由を知りたい

521 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:19:20 ID:TjZUa2SM0
これは利益でるんだろうか。
「公務員」が3万人増えるだけなのではないか?

522 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:20:25 ID:BPeJzCyOO
ダムを造って自然壊して維持費かかるよりはマシかな

523 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:24:12 ID:aXeYay2p0
>>1
>公共事業が減り、 地方に働き場がなくなっている。
>林業で直ちに約3万人の新たな雇用を生み出したい

具体的にはどうやるんだ?
まさか、給料を国から払ったり、国庫から援助したりしないよな?
それだと公共事業のほうが、まだましだぞ。

524 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:24:48 ID:Q7SIRhrw0
>>510
そんなのが居座り続けるために入り口を狭め非正規を使う。

525 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:25:23 ID:iadqp0Rg0
>>516
スゲー無駄

526 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:26:21 ID:7KvC6dcH0
♪きこり( ;∀;) イイ

527 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:26:33 ID:bEY95uIx0
民主党だから、時給1000円なはず。
絶対に、、、、、、だよな。

528 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:26:47 ID:RUPlHb/WO
>>516
大規模農場支援は 子供手当 でストップされました
再開みこみはありません。

529 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:29:50 ID:3B2HB28V0
>>516
やっぱ今こそ必要だよな

530 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:29:56 ID:rcNXs4dkO
国営農場を全国に100箇所つくれば
一カ所あたりの雇用人数を100人とすれば
全国で一万人雇用できる。
月給20万円とすれば年収240万円×1万=24000000000円
年間二百四十億円の人件費でやれる。
しかも公務員と違って生産性があるから儲けることも可能。

531 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:30:25 ID:IvAsTFjl0
>>523
いや、もうすでに現状補助金でのみ生き延びてるような業界w

532 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:33:43 ID:UuKhr5CH0
補正予算から子供手当て等を捻出するのに
間伐や森林整備等の林業関係予算をばっさり削減してたんじゃなかった?
いったいどうしたいんだ。


533 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:33:53 ID:fJsKRUMs0
余程の高待遇でないとやりたがらんだろ。
ハローワークの元ドカタのおっさんと話したら高望みしまくりなの。
手取り\400000以下はやりたくないだとさ。
滅多に言いたくない言葉なのだが、さすがに心では思った氏ねと。

534 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:34:25 ID:8p8tuvOj0
>>516
田舎に農地はあったが、そこを潰して杉林にしていった。
杉のほうが儲かるからと国が推し進めた。国土の12%が杉林なんだぜ。

だが杉は儲かるどころか赤字しか生まなかった。
農民は杉林を放棄。もう農地もないので収入がない→都会に出る。
もしくは限界集落となる→対策としてダムで金を落とす。

これで話は終わらず、国害であるスギ花粉と国土崩壊の地すべりが起きている。
それで過疎地が限界集落といわれるようになったのは、もはや老人しかいないからだよ。
ジジババに今から働けといっても無茶だ。

あと杉林の問題は農地だけでなく急斜面にも植えたことだな。
杉が育ったら人が入れなくなった・・・、木を切り出して運び出すことも出来ない。
なおかつ、そういうところほど地すべりしやすい・・・

535 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:35:19 ID:dKBF8xHR0
冷暖房完備、もちろん光熱費はただ!
クーラー電灯つけっぱなしおk!
なんて条件で仕事させたら反エコだわな。

536 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:36:01 ID:/M5qmpec0
結局は公共事業を増やすんだろ

537 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:37:11 ID:/QtcuSyVP
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき
林業は自衛隊の訓練の一環にして別に予算を使うべき

538 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:41:25 ID:+azl9H6R0
>>338
なんかカラクリがありそうだけどこれはすごいな
これからすると農水大臣は仕事やると言っておいて
二束三文で強制労働させようとしているようにしか見えない


539 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:42:06 ID:rcNXs4dkO
限界集落もどんどん増えてるんだし、そういうところに
国営農場をつくるべきだって!

人が増えれば、アパートが建ち、お店が増えて活性化していく。
地方の税収も増える。

540 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:46:34 ID:cbTMlOlO0
>>539
限界集落があるところは平野じゃないから無理だろ。


541 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:48:35 ID:1K9lFYaw0
林葉直子が復活したのかとオモタ

542 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:58:29 ID:3qo0hd0U0
エコエコ詐欺
土建は無駄だからダメで環境ならナニをやっても無駄ではないという詭弁。

543 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 03:59:37 ID:XOA2AVDX0
25%w

544 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:02:35 ID:PJxeAKytO
>>539
何で国営にこだわるか意味不明。
農業やりたい人を誘致して民間にやらした方がいいとおもうけど?
どのみち中国産には勝てないが・・・

あと山林整備は確実に効果はあるよ。
たいざガニなんてのは良い例だと思う。
整備した山からでる川から豊かな栄養が海にいくようになったからね。
まあ複合的な効果だけど。

545 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:05:22 ID:ibKCxVyk0
林業って・・・農業よりハードそうだな。
いまどき職業、きこりwとか
中国人くらいしか働かなさそうだ。

546 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:06:51 ID:cbTMlOlO0
>>544
カニで儲けるとしても額がしれてるよ。


547 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:10:19 ID:rcNXs4dkO
国営で計画的にやらないと無理
民間じゃ無理

548 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:12:16 ID:Q8/gxocK0
世間が林業がいらないから廃れてるんじゃないの

549 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:15:20 ID:J5FmDEbkO
今までは名ばかりの間伐に税金を使ってきたから、これは本当にいい政策だと思う。
間伐材の利用もろくに出来ていない状況だったからなあ。

550 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:24:59 ID:HIC8zA7O0
なんで民主には経済音痴しかいないの?

551 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:25:23 ID:DttddbNR0
>>549
>1は雇用対策としての林業などという寝言をこいているわけですが。
素人を山に送り込んで間伐ができるのですか?

552 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:29:24 ID:xUF3Bpmy0
3万人の雇用を確保するには0.2兆円必要
現在、林業のGDPは0.5兆円
>>549

553 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:34:08 ID:HIC8zA7O0
そこでボランティア経済(by鳩山)ですよ

554 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:34:15 ID:c70e9YdKi
>>516
公務雨人件費を半分以下にできたら可能かもしれないが現状てわそれをやっても借金をさらに増やすのみ。

社会主義はほとんどうまくいかないし人を不幸にしてきた。
これが現実なんだよ。

税金をちょろまかして生活するのは楽なんだろうが背後には必死な思いで働き納税している企業や人がいるという事を忘れてはいけない。

555 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:34:41 ID:tFqOJRef0
民主党って馬鹿しかいないの?

556 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 04:40:47 ID:4+QSrwq+0
アフガニスタンで植林でもするんでしょ?

557 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:00:11 ID:E+yi0EDt0
林業なんか、そこらへんの無職や新卒じゃどうにもならねーだろ・・・

558 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:06:23 ID:J5FmDEbkO
>>551
近視眼的にすぎる。
治山、防災、漁業資源確保、限界集落活性化など、自民党政権では放置されてきた国土の保全そのものなんだよ。
むしろ保守の立場から声を上げるべき事項。

559 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:06:56 ID:tn8Cr3Nn0
無理やて、生活保護貰う方が楽って皆気づきかけてるもん

560 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:25:27 ID:+l6pMhGF0
急斜面でも使える機械開発汁

561 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:37:35 ID:a8edIYLvO
もう道路やダムは必要ないんだよ土建屋が増えすぎた
これから必要な介護や農林業に金をかけないといけない

562 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 05:50:41 ID:DttddbNR0
林業は熟練を要する危険の多い仕事。
労災ものすごく多いぞ。

563 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:00:24 ID:K6a+ntfp0
>>558
一度でていいから、田舎で生活してから書き込め。


564 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:24:10 ID:iFOBFPKc0
そもそもこれは必要な雇用なの?

565 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:25:53 ID:2BvecWpl0
林業は農業とかと比べてもものっそいハードワークだしすたれてるのには相応の理由が

566 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:28:17 ID:uNqRMPiS0







                   淋    業  









567 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:28:27 ID:vw5xdjaz0
まあ、高齢化は前から言われているけど、
続く人いるかねえ。

568 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:28:31 ID:dm7aiZCm0
やっぱ強制労働収容所つくらなゃあかん。
世の中カイジで溢れてるわ。

569 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:29:51 ID:iFOBFPKc0
wikiで調べてみると森林量そのものが少ないんだね
エコが叫ばれている今では逆効果だと思うんだけど

570 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:31:18 ID:3ejM5qS+0
生活保護受給者から3万人探せばおk

571 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:32:54 ID:EkpqaUR10
羽生善治名人・王座・棋聖・王将 (39) http://kk.kyodo.co.jp/pb/kiou/grp/habu11.jpg
渡辺明竜王 (25) http://www.famicom.biz/all/catalogue/4515978001790.jpg
深浦康市王位 (37) http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/40/59/1914059/72.jpg
久保利明棋王 (34) http://www.shogi.or.jp/topics/assets_c/2009/05/34kiou_shui-01-thumb-360x480-109.jpg
谷川浩司九段 (47) http://image.blog.livedoor.jp/tomov808/imgs/6/f/6fae0879.jpg
加藤一二三九段 (69) http://2chart.fc2web.com/123/041.jpg
木村一基八段 (36) http://kifulog.shogi.or.jp/kisei/images/2009/06/19/387.jpg
中川大輔七段 (41) http://kifulog.shogi.or.jp/ouza/images/2009/07/27/003.jpg
神吉宏充六段 (50) http://www.weblio.jp/img/dict/nsrsk/syoukai/gazou/kanki.jpg
広瀬章人五段 (22) http://www.asahi.com/shougi/open24/image/p31.jpg
田中悠一四段 (24) http://www.weblio.jp/img/dict/nsrsk/syoukai/gazou/tanaka-yuuichi.jpg

清水市代女流名人・王将 (40) http://mainichi.jp/photo/graph/20080621/9.jpg
矢内理絵子女王 (29) http://www.kkbrain.co.jp/imgdir/db/lecturers/yauchi_rieko_image.jpg
石橋幸緒女流王位 (28) http://moch.daishodai.ac.jp/cgi-bin/usr/shoko/history/contents_img.cgi?title_id=25&name=ishibashi.jpg
里見香奈倉敷藤花 (17) http://16.media.tumblr.com/Bed3LUL7Hij1rrwczUGWPodjo1_500.jpg
関根紀代子女流五段 (68) http://www.shogi.or.jp/player/ph_joryu/sekine-k.jpg
斎田晴子女流四段 (42) http://mynavi-open.jp/weblog/2009/07/25/2saida.jpg
千葉涼子女流三段 (29) http://mynavi-open.jp/player_introduction/player_images/chibaa.jpg
岩根忍女流二段 (28) http://mynavi-open.jp/player_introduction/player_images/iwanea.jpg
室田伊緒女流初段 (20) http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/u/uupa/20080112/20080112162249.jpg
中村桃子女流1級 (21) http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/54/0000976854/93/img616935e6zik2zj.jpeg
坂東香菜子女流2級 (23) http://mynavi-open.jp/player_introduction/player_images/bandoua.jpg
室谷由紀女流3級 (16) http://www.kansai-shogi.com/event/kishiro/04/img/muroya.jpg

572 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:33:20 ID:VZTpfPu/O
農林水産業はバカでもチョンでも簡単に出来る仕事だと差別しているのでつねw

573 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:35:05 ID:V6J5SIy0O
どさくさに紛れて御神木、原生林も伐採されなければいいが

574 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:35:49 ID:1WRVDotVO
回転寿司40皿食うなまぽなら余裕の仕事

575 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:36:00 ID:/c8kR0qx0
おまえら馬鹿だろ・・・
環境と雇用への対策を考えると合理的なんだよ。
本気で林業復活させようとかそういう意図なんかねーよw

576 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:39:52 ID:iFOBFPKc0
>>575
じゃあ最初から無駄な仕事させるんだったらお金バラ撒いた方がよくないか?

577 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:40:00 ID:KuSSLFOP0
ただし山林所有者へのバラマキを含む

578 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:41:42 ID:1/PAH/rd0
ついでに熊とスズメバチ撲滅運動を展開して
熊一頭 10万
雀蜂の巣 5万
で買い取るサービスも行って欲しい

579 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:42:13 ID:DfB0iyBJO
林業は死にたくなるくらい疲れます
スズメバチに刺されるのがオチ

580 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:42:39 ID:wkWeNVKXO
>>575
で?とりあえず採算取れる見込みのない林業やらせて
後どうすんの?



581 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:42:52 ID:OYZI/UiO0
>>575
金掛けりゃ、何でも合理的に見えるよ。

582 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:43:39 ID:ehwXp2vl0
>>572
なんで衰退したか考えなくても分かるのになw
元祖3Kだぞ

583 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:45:53 ID:xQfbKz8IO
これいいなー
何にも考えずに、山ん中で黙々と作業するんでしょ


584 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:45:56 ID:OaQFHogV0
つーか、林業なんて最初から採算割れしてるんだから、国費ぶち込みます宣言だよな、こりゃ。
林業利権でもあんのか、民主党。

585 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:46:31 ID:XEHpP3CWO
>>575
もうからない産業に無理矢理雇用するってことは、
補助金、公的資金が必要ってことだし、
財源どうするのよ?
長野県は既に、森林税とられてるよ

586 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:47:10 ID:EwoFc8Sm0
せめて割り箸の輸入やめてから言え。

まあ、有料になったらコンビニでぶちぎれるDQNが出るから。
警官も増やさなきゃなw

587 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:48:10 ID:VUQ1PL/NO
この糞狭い日本の国土で林業…
しかも3万人
何をどう考えたらこうなるんだ?

588 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:48:55 ID:OaQFHogV0
>>585
三万人分の雇用創出のために、林業に助成金出しまくり。
財源は赤字国債をドン。
そしてそれが毎年続く・・・

589 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:49:43 ID:ZiH7f60q0
>>583
まあ死ぬほどしんどいだろうけど5年も続ければきっと何か悟りが開けると思うわ
ストイックに生きたいやつにはお勧めかもしれないな

590 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:50:02 ID:Y8rGh0Hp0
>>310
>あとCO2の固定も優秀みたいだね

その根拠は?

591 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:50:05 ID:XEHpP3CWO
>>578
熊が居なくなると、生態系が本格的に崩れて
大変なことになるんだぞ
熊が住める森づくり事業とかやってる県もあるから
ぐぐってみろ。詳細がわかる。

592 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:50:23 ID:ZRy6JNKL0
スキー上級者コースの脇の藪の中みたいなとこを
一日中クソ重いチェンソーをかついで上り下りだろ
んで生活できるかどうか微妙な給料
コンビニで時給300円で働いてた方がまだ幸せ

593 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:51:48 ID:C0oLAXog0
>>590
光が当たらなくなると植物は酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すことも知らないバカなんだろ。

594 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:51:56 ID:jCj1YpU10
年収200万円台の業種で働く奴は馬鹿だ。
フリーターの方がマシかもな。。。

595 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:52:25 ID:5hCuU3+20
北海道・東北・北陸あたりは冬場の暖房を薪ストーブ義務化でもすればいいんじゃね

596 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:52:58 ID:JcKwm6jBO
林業そのものは以前から人手不足で高齢化が深刻な産業だから、
人手が余ってる建設業から人を移すのは正しい。

新たに林業に従事した人には雇用助成金として、
いくらか手取りを上積みしてやれば公共事業で雇用を創出するよりも遥かに安上がり。



597 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:53:55 ID:U16RFScAO
民主お得意のやるやる詐欺

598 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:54:23 ID:1/PAH/rd0
はっきりいって山遊びで金もらえるんだからやるべきだろw

599 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:54:26 ID:C0oLAXog0
>>595
鳩山の温室効果ガス25パーセント削減に反するから友愛されるぞそれ。

600 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:54:38 ID:3uz815u70
>>594
どこぞで見た資料だと林業の年収が29万とかだったがwww

601 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:56:01 ID:30bT9cUJ0
>>578-579
昨日、紅葉を見に行ったのですが、写真撮る所にスズメバチが居て怖かったです!
【昇仙峡から上の紅葉がいま凄く綺麗です】http://4travel.jp/traveler/gennari/pict/17370908/src.html
クマは鈴やラジオつけてれば出会ったことはないけど。それに数も減っているから駆除には反対。
秋のスズメバチは攻撃的だから駆除には賛成です。

602 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:56:43 ID:5hCuU3+20
>>599
いや化石燃料じゃないから二酸化炭素の規制は適用されないよ
カーボンニュートラルでしょ薪は

603 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:57:00 ID:DDKA9ekD0
林業とか介護とか、雇用創出しなくても普通に前から人手不足だろ
そしてなぜ人手不足なのかを解決せずに、こっち行けなんてやっても辞める人続出なの当たり前

604 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:57:23 ID:Y8rGh0Hp0
なんにしても営林署は大赤字だったわけだが
国営・国策の直轄事業は労働組合もからんで仕事をしない集団となっていた
民間の森林整備会社になりガムシャラに働くのでトントンなんだよ おかげで労災ガガガ

昔の営林署は一日3時間しか草刈り機械を持たなかったしチェーンソウも数時間だとか?
どこかのタイピング文字制限とおなじだったんだよ

605 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:57:41 ID:Zn+r440XO
林業立て直しは必要だろうが、またまた思いつきだけで突っ走って酷いことになりそうで怖い。

606 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:58:28 ID:a8edIYLvO
>>572
というか無能な中卒土方ができる仕事が介護や農林業くらいしかねーんだよ
何か他にいい業種があるか?ないだろ

607 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 06:58:50 ID:SSGDN3Kz0
>>588
それでいいんだよ。廣宮孝信のブログでも嫁
マニフェスト違反だが政策方向としてはまちがってない

608 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:00:10 ID:tP77MIjG0
林業に若者が行かない理由を語ってる奴がいるが、それ以前の問題だって
これ、ハコモノ作る代わりに林道作るだけだろ?
つまり地方の土建業者の支援に過ぎない

土建屋が金もらって一息つくだけで、雇用創出はできないだろうね

609 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:00:39 ID:WX8Bc3dJO
地権者が不明瞭な山に入る→地権者が国を訴える→やる気満々の弁護団登場→地権者&弁護団ウマー

とかなったりしないだろうか…。

相続の関係で、ウチの田舎の山はカオス。

610 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:01:39 ID:LmsEOb/XO
林業は人手不足です、でも働いてもらうには資格と軽トラとチェーンソーくらいは自分で用意してくださいね

だったから2ちゃんでも話題にならなくなった仕事なのに

611 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:03:11 ID:SSGDN3Kz0
林業は日本で成り立たないとか利益がでないとか的外れなこと言ってるのが多いが
これ雇用対策で費用は全部税金だから
低賃金労働にはならないし、それで木材作っても高値にもならない

612 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:03:42 ID:1/PAH/rd0
どうせ山火事とか起こして中止させられるのがおちなんだろwwwwwwwwwwwwww

613 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:03:42 ID:Y8rGh0Hp0
>>600
あれは統計のとりかたと書き方が悪いんだよ

 「一時的な山林収入を得た場合の平均金額」かもしれないね
林業会社の作業員は土木建設の作業員と区分が同じかもしれないしね
森林組合の作業員もJA職員も同じ区分だろうし

614 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:03:48 ID:X1CJGAo90
素人が安易にチェーンソー使うと
足ぶった切ったり首チョンパといった危険性が高いわけだが
ちゃんと指導してくれる人はいるのだろうか

615 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:05:19 ID:MOvn7Qfw0
雇用創出は結構なことだけど、3万人も希望者いるのかな?
かなり体力いる仕事だと思うんだが

616 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:05:35 ID:ZnVRsnh40
助成金程度で増えると思ってるのなら大間違い
対象となる森林は散在してるし規模もそこまでないから
3万人も創出するなら相当な金額の税金を投入しないとな

617 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:05:58 ID:m33QSX/ZO
きこりの収容所に住まわせて通貨はペリカ

618 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:06:20 ID:SSGDN3Kz0
>>614
だれもきこりのエキスパートにしようなんて考えてない。
一時的な雇用でしかない。
極論言うと「穴掘って埋めるだけ」でもいいんんだよ公共事業って

619 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:07:09 ID:TIGMMjG20
今現在、林業だけで生活できる人どんくらいいるんだろ・・・

620 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:07:23 ID:gDpQ9xT/0
仮に土建屋の支援であっても、いらないハコモノ作るより全然良い。
俺は花粉症だから、杉林の管理をしっかりやって欲しい。
そうすれば花粉症患者は半減して、医療費も削減できるだろう。

621 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:07:27 ID:qsnTk43M0
どうせならピラミッド作ろうぜ

622 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:07:56 ID:oL0U6hc6O
仕事が無い人は明日から山で丸太切りしてください?

たった三万人の雇用創出でこんなアホなことやっててどうすんだよ

623 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:08:24 ID:3uz815u70
人手不足だからそこに雇用を、の前に
何故そこが人手不足になったかの背景を全く考えてない気がする
福祉にしろ、林業にしろ激務薄給だろうが
そこを改善せずにほら働けじゃそこに居つくはずも居つけるはずもない
何でこうもバカが多いんだ

624 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:08:33 ID:wKzSVzhO0
税金使って日本中、禿山にするつもりか

625 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:09:01 ID:SSGDN3Kz0
>>620
公共事業で何か、を考えて一番いいのがダムだったんだろ
実際林業よりははるかにマシ

626 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:09:01 ID:GdwYYm2D0
あー、取り急ぎ切らないといけない木がいっぱいあるんだっけ?
なんかそんなことをドコモが言ってた記憶

627 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:09:07 ID:2dNpMRkN0
>>601
ワ〜ッ! 凄い綺麗!!
行きたいな昇仙峡

628 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:09:26 ID:IdHSpxVU0
林業って年収50万円でしょ
それが倍の100万円でもやりたくないわ

629 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:10:15 ID:a8edIYLvO
介護や農林業に補助金だすんだろ、無駄な公共工事やるより格安でできるからな

630 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:10:18 ID:tP77MIjG0
>>614
玄人が使っても1年で100人中3人が入院レベルの大怪我するからな
ttp://www.rinsaibou.or.jp/cont03/03_frm_kako.html
素人なら100人中3人死ぬかもね

631 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:10:21 ID:ZnVRsnh40
一時的な雇用って派遣みたいな不安定な職種にしたいってことか
もしそうなら民主って言ってることとやってることが全然違うね
3万人の雇用と言うのなら将来もずっと税金を投入を投入することを覚悟しなきゃ

632 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:11:11 ID:xzCrSKVZ0
みどりの雇用とか言って、林業の雇用増やそうとした知事いたよな。
でも、談合の汚職で、とっ捕まってクビになって、今は無職らしい。
赤松もその道を歩むかも。w

633 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:11:13 ID:hBUmQ5cG0
まあ一回やってみな
どういうものかよくわかるよ

634 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:11:45 ID:SSGDN3Kz0
子育て支援でばら撒いても消費税しか国にもどってこないが、
公共事業なら法人税、所得税、消費税ひっくるめるとばら撒いた金の3,4割は国に帰ってくるしくみになってる

635 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:13:15 ID:1/PAH/rd0
本音は生活保護受けさせない為だけなんだがな

636 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:15:08 ID:JcKwm6jBO
>>631
それでも三万人を公共事業で食わせていくよりは、
林業に雇用助成金として補助金出した方が安上がり。


637 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:16:00 ID:E8ClDrBTO
まあ生活保護みたいな給料だけど

638 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:16:03 ID:SSGDN3Kz0
国債を刷らない、無駄な公共事業をやらないの公約をやぶったわけだが政策は正しい
つまり自民路線なんだよ

639 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:16:23 ID:y63A0Ogf0

パチンコ献金

640 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:17:20 ID:tP77MIjG0
>>636
同じだよ
その上支障率が圧倒的に高い業種に国民を突っ込むって
ミンスは国民を殺したいとしか思えんな

641 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:17:28 ID:qEDnxhKJO
テレビ局員とか記者とかをレポーター兼ねてとりあえず1万人ぐらい行かせて報告させろよ。

642 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:18:57 ID:k1ymCo5W0
年収400万円以上に相当する生活保護よりずっと低い年収で
肉体的にも精神的にも追い詰められて鬱や神経症などを患ってしまったり
不衛生な環境による感染症や、一歩間違えば手、腕や足などの切断
または死亡と隣り合わせの劣悪で非人道的で割りに合わない職場に勤めるのは即刻やめなさい
自分にとってマイナスになるばかりか、社会にのさばる悪徳企業を栄えさせるだけなのだから

なぜ生活保護で得られる待遇より劣悪な、労働基準法違反の悪徳雇用がのさばり続けるのか
働けども働けども豊かな生活が出来ないワーキングプアの待遇なのに
生活保護を選ばず働き続ける人間がいるから悪の根が枯れない
皆がそういった生活保護で得られる待遇より劣悪、労働基準法違反の悪徳雇用を避け
生活保護を選べば、悪徳企業はやっていけなくなると判断し、結果、待遇を上げざるを得なくなる

生活保護は人間らしい暮らしをするために作られた立派な制度
意地と見栄を張ってそういった制度を利用せず、
ワーキングプア、労基法違反の劣悪な雇用で心身を壊すハメになるのはいけない

生活保護などのセーフティーネットを叩くのはお門違い
日本の労働環境を叩くのが筋、奴隷もいいとこ
政府も労働基準法の徹底に乗り出さない、怠慢といえる 最低時給も低すぎる
生活に困窮している、つまり生活保護以下の年収の人間には、生活保護を受ける確かな権利がある
公務員の贅沢な年収、高額な退職金支払いを維持できるぐらい金余りなのが現状 遠慮せず生活保護を受けなさい
自主的に仕事をしたいと思えないような環境と、貧困を生み出した責任は日本政府にもあるのだから

貧困は自己責任ではない−JanJanニュース http://www.news.janjan.jp/culture/0711/0711226058/1.php
生活保護Q&A http://seihokaigi.com/seihoQA.aspx
厚生労働省:生活保護と福祉一般:生活保護制度 http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/seikatuhogo.html
生活保護法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO144.html
生活保護を通すコツ http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080308/1205057362
自立生活サポートセンター もやい - http://www.moyai.net/
生活保護の拒否66%は「違法」 日弁連調査 http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/hr_res/2006_2.html

643 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:19:39 ID:bltU1yr5O
間伐で場所が悪い所だとたまにマジで死ぬかと思う時がある

644 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:19:39 ID:+y8aD1eh0
生活保護増やすのかBインカム導入するのか
林業立ち上げるか、どれかだ。

645 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:19:48 ID:+/6JH1X50
家族みんなでおじいちゃんのお世話と庭の手入れをしっかりやっていきましょう。急がしくなるからお父さんは会社を辞めるぞ!

・・・・・ごはんやお洋服を買うお金はどうするの・・・・・

646 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:20:24 ID:JlRleHlO0
採算、あうのかね?恒常的な職にしないと意味ないと思うが。

647 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:20:51 ID:T1Xati+m0

「林業再生」っておまえら山なんか入ったことねえだろうから簡単に言うけど、
とてもじゃないが無理じゃねえ・・・・・・

立つのも大変なくらいの傾斜地に1m間隔くらいにぎっしり植林されてて、けものが隠れ
てるんじゃないかと思うくらいうっそうとしている。

また、枝打ちやカンバツしてないので、フシだらけで柱なんかにゃなりゃしない。
林道もふもとまでしかないので、そこに持ってくるのも大変だ!

でも、今やっておかないと、杉は根が浅く、倒れやすい。大雨や台風などの強風そして
雪で一気に崩れて非常に危険だ!

戦後の復興事業として農水省は杉の植林を補助金出しておこなったが。広葉樹林を針葉
樹林にしたため、かえって山は荒廃している。これも自民党の政策の失政のひとつだ!








648 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:20:58 ID:tP77MIjG0
>>642
ミンスは国民を殺したいんだよ
鉱山や林業のようにぼこぼこ人が死ぬ職種をようやく衰退させたというのにな
そのうち石炭も掘り始めるんじゃないの

649 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:21:10 ID:TIGMMjG20
そういえばちょっと前にNHKで
林業体験をボランティアでやっている地域の紹介してたっけ。
元それ関係のお役人さんがはじめて
チェーンソーの使い方とか木の倒し方とか教えてた。
ネットで募集をかけて最初はひとりだったけど、少しずつ増えてきた、みたいな。
趣味人集めるだけでもあの程度なんだから、
職業にしたらどれだけ資金投入しなきゃならないんだろ。
時間も掛かるしそれだけの覚悟が出来てるんだろうか。

650 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:22:02 ID:/PSmsHtjO
無能で女なら売春婦、男ならこういった体張って安月給の仕事しかねえよ。
それが世の中だっつうの。
なに高望みしてんだか。

651 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:22:31 ID:a8edIYLvO
>>640
公共工事よりめちゃくちゃ金かからないだろ、三万人を雇用しなくてただ補助金出すだけでいいんだから
しかも林業は低賃金だし公共工事と違って土地の買収や原材料が一切かからない

652 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:22:38 ID:z+dUukZ50
直径1メートルくらいの大木の杉が5千円とかでしょ
林業とか、もうやる意味がねえよね

花粉アレルギー対策で、丸ごと伐採して広葉樹林に転換するんなら判るけど

653 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:23:10 ID:JcKwm6jBO
>>640
同じじゃないよ。
公共事業は事業としてばら蒔く以上、どうしても元請けや
下請けの経営者(とその家族)の取り分が多くなる。つまり費用対効果が悪い。

だったら直接雇用助成金として労働者に上積みしてやった方が安上がり。



654 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:23:30 ID:c6Hn+5dW0
林業再生?悪いことだとは言わないけど、いきなり転職しろって
事だもんな。生きてきた道をいきなり変えるって大変だし、地方は
いいけど都市部はどうするわけ?

林業再生なんかは職がないって言う理由で生活保護もらってる人らに
義務付けてやってもらう仕組みにすればいい。不採算事業はそうするべき。


655 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:23:51 ID:hq6g6xCMO
>>636
利益が上がらない事業なんだから直接金払った方がマシだろ

給料以外に設備や道路工事、役に立たない間伐材の買取が必要になる


国有林で事業起こすならまだしも民間の山林の整備ってボランティアだよ

656 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:25:02 ID:1/PAH/rd0
高望みするならまず国立大学に行けよ
それ以外は奴隷階級だろ
抜け出すことなんか無いに等しい。
働かなければ死。世の常だ。

657 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:25:08 ID:GdwYYm2D0
そうだな、花粉症対策として全国から杉をなくして欲しい

658 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:25:59 ID:LCPJo6UjO
>>646
採算は合わないけど恒常的な仕事だろうな。
まあ採算合わなくても必要があればやるのが公共事業なんじゃないかな。地方の郵便局みたいな感じで。

659 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:26:00 ID:ZnVRsnh40
元々採算が成り立たないのに補助金だけで済むと思ってるなら大概だなw
3万人直接雇用する金+会社を起こして経営する金を全て国で負担するということだよ
土建等の公共事業と同じ性質だよ

660 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:26:39 ID:zE18kEKn0
>>652
そうなんだよな。

でも、これって東南アジアとかの木をやたら安価に切っているということでもあるわけだ。

661 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:28:17 ID:ck6uWfQUO
>>652
直径1mが5000円はさすがに無いわ。
直径20cm長さの3mがそれくらい。

662 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:28:29 ID:/PSmsHtjO
介護できません、農業できません、林業できません、そんなんじゃ食ってけねえぞ。
それに、生活保護制度もいつまで持つか分からんしな。

663 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:28:56 ID:1/PAH/rd0
採算があうなら国がやるまでも無く
民間で隙間もなく埋まってるだろ。

664 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:34 ID:XlRM+77jO
林業より森林保安官が必要だろ。
太古の山河を蘇えさせれば釣りやハンティングで
金も取れるし。

665 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:35 ID:gDpQ9xT/0
反対の人に聞きたいのだが、
不採算だからと言って、これからも山を放置しておけば良いのか?
放置しておけば、花粉が増えるだけでなく地すべりや洪水などの
災害も多発するよ。

666 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:45 ID:JlRleHlO0
>658
でも、やるだけやって、政権変わったから中止、財政状態悪くなったから中止。とかやられても・・・

667 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:45 ID:zE18kEKn0
>>661
それは、ホームセンターとかの末端での場合だろ。

一次産業の現場では無茶安く買いたたかれている。

668 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:49 ID:eHLzz31r0
>>1
>仕事としては、荒れ放題となっている民有林の間伐や間伐材を運び出す作業道の整備などを挙げた

ん?これは公共事業なのではないか?
道路を作るのは無駄遣いと切り捨てたんじゃなかったのか?

669 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:29:57 ID:+zyYFNSh0
いっそのこと森の住民になるとか。
斧一本とライターがあればなんとかなりそうな気がしてきたぞ。

670 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:30:09 ID:J2KmEZOg0
たーおーれーるーぞー

671 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:30:35 ID:+/6JH1X50
>653
労働者に直接払う・・・消費に回っておしまい。

公共事業として企業に払う・・・企業の利潤や資本家への配当が次の投資に向かう・・・投資の利益が次の投資に向かう・・・
乗数効果だっけ? 労働者に直接より公共事業のほうが景気刺激効果があるってのが定説だったけど

672 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:30:35 ID:a8edIYLvO
>>659
三万全員雇用するわけないじゃん、ただ補助金出すから皆さん転職してねってこと
公共工事より全然格安

673 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:30:47 ID:V40f+7Do0
これは新たな最大な利権になる
小沢が黙ってはいまい

674 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:30:55 ID:2sAfDIi10
木材としては価値がなくなってしまっているものが多いだろう。
森林のもつ価値を回復し、人間の生活に役立つものに変えてく
のなら投資してもいいのではないか。

675 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:31:27 ID:wKzSVzhO0
費用対効果はすこぶる悪そうだな

676 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:31:34 ID:GdwYYm2D0
>>669
ブリキのマグカップとコーヒーもいるお
分厚いハムとそれを切るナイフも忘れてるお

677 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:31:43 ID:CI/uFoZa0
やっぱり道路づくりなの?
立派な林道がいっぱい出来るのですな。

678 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:32:05 ID:hq6g6xCMO
>>659
もっと悪いわな

土建ならモノが残るがこれはゴミを出す上に、その後は誰も使わない道路だけ残る

温暖化対策から一気に針葉樹林を伐採し広葉樹林に植え替えないと効果なし

679 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:32:15 ID:gZe7GgOY0
間伐してない森がいっぱいだしどんどん日本は綺麗になりそうですな

680 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:32:28 ID:rOJ6vhZ2O
>>661
5000円もする?
俺の聞いた話だと2・3000円だったよ

681 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:32:32 ID:LCPJo6UjO
これから小沢の地元以外じゃダムとかのデカイ公共事業できなくなるだろうし代わりって事かな。

682 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:33:28 ID:JcKwm6jBO
>>671
この政策は失業・雇用対策のためにやるんだよ。
景気対策のためじゃない。


683 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:34:06 ID:n9FKRR4q0
赤松広隆
かつて朝鮮総連系からも献金貰ってた親北朝鮮派
現在はパチンコ屋から献金貰ってます
最低だぞ、コイツ


684 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:34:44 ID:a8edIYLvO
>>671
残念ながら公共工事は不完全競争だから経済効果は少ない、官僚は完全競争で経済効果を試算してるけど
実際は天下りで八割受注するからね、直接のほうが効果的

685 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:34:51 ID:8eE4uHKE0
民主の命令なんだから従えよ。
しかし林業は死亡事故が多いから、気をつけてな。

686 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:35:22 ID:1/PAH/rd0
みんなうちに派遣登録しろよ!
目一杯詐取してから売り飛ばしてやるぜ!!!

687 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:35:47 ID:5TI8xSi0O
本当は100万人雇用の約束だったんだぜこれ

688 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:36:00 ID:hq6g6xCMO
>>665
民間林のそれも間伐だけしても意味ないよ

環境などを考えるなら国有林の針葉樹を一気に伐採し広葉樹に植え替える事業なら賛成

689 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:36:50 ID:KyW7lgTbO
土建屋が林業に職種伸ばすって事ですか?

690 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:00 ID:ZnVRsnh40
山にはいって帰るだけでも一日の大半を消費する場所も少なくないから
林道はどうしても整備しなくちゃならんだろうな
それに条件のいい山は既存の林業が抑えてるだろうから条件の悪い私有地を
地主から買収しないといけないだろうけどその費用はどうするんだろうね

691 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:04 ID:LmsEOb/XO
実はモンティパイソン見て思いついた政策だったりして

692 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:41 ID:THq/Ms4aO
農業とか介護とか林業なんか簡単に出来る訳ないじゃん

693 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:43 ID:O87BFWjOO
たかすぎ〜たかすぎ〜ってCM想いだしますた

694 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:53 ID:V40f+7Do0
>>678
だから一気に切ると水害が起きる
ダムいくつも造らんと
各地に分散してすこしずつやらんと駄目だ

695 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:37:56 ID:gDpQ9xT/0
>>678
>土建ならモノが残る
ここが問題なわけ。
完成した後ろくに使われないと、穴掘って埋めるのと同じ。
維持費がかかれば、もっと無駄になる。

696 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:38:54 ID:hq6g6xCMO
>>677
林道建設は西松建設が引き受けます

697 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:39:08 ID:30bT9cUJ0
>>657 俺も花粉症だから、それ大賛成。
杉や桧を無くさなくてもいいから、余分な枝を切ってくれだけでも花粉が減って有り難い。


698 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:39:26 ID:eHLzz31r0
どうせならいっそのこと大量に雇用して全国の杉全部切っちまえよw
杉は針葉樹だからほとんどCO2削減に役立ってないからまったく問題ない
しかも杉は根はあまり生やさないし枯葉が肥料にもならないし
杉が太陽を遮るので他の植物が育ちづらい等などの理由で山をダメにするんだよ
日本全国の杉を切れば大量の木材が流通していろいろと産業の幅も広がるだろうし
花粉症による経済損失もなくなるだろうし雇用対策による経済効果もあるだろうし
やるならこれくらい大胆なことやれよw

699 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:40:04 ID:wKzSVzhO0
3万人の素人が山に入るなんてぞっとするね

700 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:40:15 ID:b7TcaVC9O
生活保護より賃金低いのに誰が働くの?www
やめた方がいいよ、生活保護貰って家でゴロゴロしてた方がいい(^^)v

701 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:40:25 ID:RP8UNb3ZO
生活保護の連中を徴用しろ

702 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:40:31 ID:5cBmbs4g0
林業はかなり厳しいぞ、経営者の人から聞いたが作業時間<<<<目的地到達時間
だし基本的に日が暮れる前に山から出ないと遭難しかねないって
山は天候がすぐ変わるからどうしても休業日>作業日になるから賃金上げられないし
林業が破綻したのは炭鉱や鉱山が廃坑したのと同じでその代替として公共工事だった

また過去に戻して良い結果が出るとは思えない、山林整備としての需要が細々ある位じゃないの?
採算取れそうな案件ならゼネコンが動いてると思う

703 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:40:53 ID:9fvnB/R1O
どうして技術とかノウハウの蓄積を甘くみるのかねぇ

704 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:41:24 ID:1/PAH/rd0
どうせなら山を5つぐらい集めて富士山より高い山つくるぐらいしろ

705 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:42:00 ID:JlRleHlO0
杉も間伐をしてやると、さほど花粉をださないという話があったような。
まあ、地方向けの援助としては、いいかもしれないが
できれば、治水関係など配分も計画的にやってほしいもんだ。

706 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:42:02 ID:JKPMOe2J0
林業舐めてないか?
大事故多発の予感がするんだが

707 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:42:07 ID:a8edIYLvO
>>698
民主党はちょこっと補助金出して三万人くらい雇ってねてことだよW
真面目に林業再生とかやんないよ、雇用対策したと見せ掛けるためさ

708 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:43:01 ID:MOvn7Qfw0
とりあえず林業で食っていけるんだろうか?
最近木材運ぶトラックとかあんまり見なくなったし

709 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:43:15 ID:V40f+7Do0
小沢がピンハネして懐にはいるくらいで終了

710 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:44:03 ID:tUI0L5FVO
>>109
ニート乙w

711 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:44:15 ID:1/PAH/rd0
宅地を作れば富豪に売れるからペイするんじゃね?

712 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:44:14 ID:hq6g6xCMO
>>694
一気にというのは、間伐材だけじゃなく他の杉もという意味
間伐だけするコストと端から一斉に切るのではコストが違う
それを地区単位でやればよい

713 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:45:46 ID:Wwb4mAO5O
>>704
それだw
桁ハズレの雇用創出と観光名所ができるwwwもうチョモランマの2倍くらいのバカデカい山を作れwww

714 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:45:58 ID:V40f+7Do0
そういや緑資源機構ってどうなった?
農水大臣が自殺しただけであとはおとがめなしか

715 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:46:00 ID:xBt17VvlO
でも林業をやめたら中国に土地を買収されて、日本の水は中国に管理されるようになるぞ
そうなったら遅い

716 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:46:01 ID:gDpQ9xT/0
>>690
林業は小作人みたいなもん。
土地は買わない。

717 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:46:07 ID:fH7WSLoVO
人が集まらないで終了だな
こんな重労働、元派遣村の住人がするわけねぇ

718 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:46:28 ID:HsTxjdj60
>>665
そんな財源どこにもないだろ
自民党時代から国債費や社会保障費の増大でもう一杯一杯
さらに税収は6兆円も減った上、既に子ども手当や高速無料化、
農家の個別補償などで7兆円以上必要になる
しかも生活保護の母子加算とか社会保障費を手厚くしたりする
既に過去最高の予算で、過去最高の国債発行しないといけない状態

他に政策やりたいなら、その財源確保するために
他の予算減らすか、税収増やしてからやれよと

719 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:46:46 ID:hq6g6xCMO
>>699
行き先は樹海だったりして
樹海なら毎年三万雇えるしな

720 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:47:23 ID:uhFMOLGe0

 赤松大先生に大賛成!

 下放万歳!惰弱なるインテリゲンチャどもに鉄槌を!!

 人民のための文化大革命万歳!!

721 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:47:23 ID:/PSmsHtjO
木材の卸価格と小売価格が同じだと思ってるめでてえ奴がいるなw


722 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:47:26 ID:9p3IET5cO
ブルーカラーばっかw

723 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:48:41 ID:TntHEkC3O
公社化してやったらいい
母子加算よりよっぽど意義がある

724 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:48:45 ID:PsWEVY50O
その場しのぎ

725 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:49:14 ID:V40f+7Do0
生活保護者がやれる仕事作って
少しでも働かせたほうがいいな
母子家庭も
パチンコやるより内職でもやらせろ

726 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:49:30 ID:a8edIYLvO
中卒土方が食っていけたのが自民党の間違いだったな、これからは見捨てろ格下社会だ
自分の雇用くらい自分で見つけろ

727 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:49:47 ID:Yuv3OTU7O
いいぞ。杉を伐採して落葉広葉樹を植えてくれ、エコだから。

728 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:49:56 ID:/PSmsHtjO
生活保護は不動産や株式、多額の預金などの財産持ってる奴は貰えないから。


729 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:50:02 ID:tUI0L5FVO
>>147
釣れますか?

730 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:50:29 ID:t8lCIaxy0
こりゃ輸入関税かけるしか方法はないだろ

731 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:50:44 ID:ZnVRsnh40
地主に事業者をやってもらうか借りるかしかないならもっと難しいな

732 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:50:49 ID:k5zOSG6M0
まだ農業やらせた方が、
危険が少ないだけマシ
採算も林業よりは、良いだろうし

733 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:51:09 ID:d49ENJ1TO
「林業を奨励」じゃなくて「林業を強制」でいいよ

734 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:51:26 ID:lLXjjVAqO
大赤字の上に事故多発で目も当てられない事態になるのは目に見えてるってのに。

735 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:51:39 ID:HsTxjdj60
>>730
WTO違反

736 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:51:41 ID:CQx05n7L0
月30万出すなら行ってもいいよ。
当然危険手当は別途いただきますが。

737 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:51:53 ID:9fvnB/R1O
>>701
受給者の半分が年金もらえない高齢者だったりする罠

738 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:52:15 ID:UCMbfq/M0
まったく現実味のない話。
土建屋や元派遣に林業なんてできるのか?
そもそも木材の需要は人口減で減っていくだろうに。

739 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:52:31 ID:1l+j1JGhO
転職させて、ヒトさえ回せばってインパールみたいなものだよな
基本的にどうやって採算取っていくか戦略もない、ひたすらヒトを投入して材木作る
これだと、需給もおかしくなり儲からない
どんどん生産性悪くなって死屍累々になる
当然、補助で賄うんだろいが、ヒト増やす時点で必要な予算が膨らむ上に、生産性劣化で一人あたりの補助も増やさいとやっていけない
根底に林業、農業なめすぎ


740 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:52:33 ID:hq6g6xCMO
>>727
植え替えないよ

間伐する
間伐する為の道路作る

究極の無駄遣い

741 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:52:45 ID:0M12Jv6O0
たとえば
公費投入で月収16万だとして誰が働くんだ?

介護が16万+3万の現状でコレだぜぇ

742 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:53:28 ID:+zyYFNSh0
なんとか松茸増殖技術を確立した方がはやそうだな。
赤松って名前なんだからなんとかしろ。

743 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:54:08 ID:gDpQ9xT/0
>>718
公共事業予算の中でやるしかないわな。
だから俺は前レスで土建屋の支援と書いた。
現実的には、その分道路なりダムなりの予算が減らされるのだろう。

744 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 07:54:07 ID:f25h1efLO
山ってでっかい蛾や蝶々いるでしょ?
虫嫌いの自分がそんな所に投げ込まれたらショックで気絶しそうだ

…と、冗談はさておき大臣は林業の厳しさを理解した上で発言されてるのでしょうかねぇ?
またいつもの民主ように上っ面だけ?

745 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:54:27 ID:a8edIYLvO
>>741
別に働かなくてもいいよ公共工事はしないから生活保護でいいんじゃね

746 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:54:38 ID:tPoIqngD0
>>732
なぜ林業なのかを>>1読んで理解しろ

747 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:54:41 ID:W0LdaF2vO
>>12
「JAL再生タスクフォース」の件と一緒じゃないかな。
突然どかどかと林業再生を謳う集団がマスメディアを引き連れてやってきて、
勝手に作業して、取材を受けて帰ってゆく。
後日、権利者の元へ10数億の人件費の請求書が。

748 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:54:56 ID:0M12Jv6O0
>>739
ですなぁ

ほんとお子様政権

749 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:55:06 ID:g57FtqDxO
土建業に林業は可能だと思うが、公共事業の削減で間違いなく更に木材の需要は減るのに収入はどうするんだ?

750 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:02 ID:3KTg3u1sO
>>736みたいな事言ってて、実際に貰えるとしても行かないのがニート。

751 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:24 ID:z+dUukZ50
林道沿いの切り出し安い直径1メートル高さ20〜30メートル級の原木が2千〜5千円
ちょっと林の奥の斜面がきつい大木だと、逆に大金を取られるって知り合いが嘆いてたぜ

752 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:43 ID:k5zOSG6M0
>>746
素人を殺す為かい、
仕事になんない以上、何人放り込んでも
死人と赤字が増えるだけで無駄無駄

753 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:44 ID:Xu2TYlbKO
公務員に義務化させろよ
月1、2回 植林や剪定に回せば補えるしな

森林より不法投棄回収を無駄な税金を使って行ってほしいわ…

754 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:45 ID:ceI+gsPNO
>>737
現在林業を営んでいる人達は
高齢者だったりする訳だが

755 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:56:55 ID:ACdDSY16O
なんでもいい
無職は働かせてくらはい
無職は国の癌
重労働嫌だとか文句言う資格無職にはない

756 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:57:10 ID:0M12Jv6O0
>>745
ですわなぁ

757 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:57:31 ID:VPg5iyryO
そのうちみんな文句言わずに働くようになるんだろうなwww

758 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:58:03 ID:/PSmsHtjO
こんな政策しかできないなら、もう民主党政権も長くなさそうだ。

759 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:58:18 ID:APfy4SVw0
日雇いみたいな職場作っても
少しも雇用問題解決しないんだけどなぁ。

760 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:58:57 ID:lLXjjVAqO
>>757
逆だな。逃げる奴が後を後を立たないだろうよ。

761 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:58:59 ID:ewYxz5520
査定大臣の対極の要求大臣の赤松じゃないか。赤松は無能!

762 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 07:58:59 ID:+SyCFDKD0

派遣村の湯浅は、民主党の戦略会議室入りしたそうだが、
当然、これは制止するんだよね。
これまでの発言からすれば、それが当然だよね。

763 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:00:09 ID:2JhPpV1bO
林業を活性化って買い手も無いのに、
補助金ばら蒔くだけだぞ。
基本的に衰退した業種の大半は、食って行けないからだぞ。
普通に公共事業やれよ。

764 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:00:36 ID:k5zOSG6M0
生活保護申請は楽になるらしいよ、
民主党政治、誰も働かない罠。

765 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:00:45 ID:K3m6S9aNO
林業なんて木を伐れば伐るほど赤字になるって田舎の親戚が言ってた

766 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 08:01:34 ID:f25h1efLO
>>746
アレで理解できたら大したもんですよ
間伐や、林道整備の大変さなんて一切考慮なんてしていない
ただ、仕事を作れば誰かがやるだろうとしか言っていない

767 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:02:24 ID:Wwb4mAO5O
みんなそろそろ仕事に行かなくていいの?

768 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:02:33 ID:HPW7LykQO

日雇いレベルでは雇用には貢献しない

水源確保の為にも山林に再生と整備は必要

間伐材の正しい理解をさせて中国からの水源買い漁りを阻止すべし



769 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:02:46 ID:Xj4pezeH0
3万人×50万円×12ヶ月=1800億/年

税金?

770 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:03:02 ID:/PSmsHtjO
だ〜から、林業は木を切ってそれを売るのが仕事じゃなくて、山林を伐採して環境整備するのが仕事なんだって。。。

771 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:03:53 ID:FyBDPGisO
エコだからって安易な発想で農業や林業言ってるんだろうな。

772 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:04:02 ID:RhIjTh9e0
>>725
別のやり方もある。
受給額を半減し(この時点で生活が成り立たない)、残りは自助努力としてパチンコで稼ぎなさいとする。
パチプ以外は稼げないから働かざるを得なくなる。


773 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 08:04:10 ID:f25h1efLO
>>768
こんなとんちんかんな事を言う民主党には無理だ

774 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:04:23 ID:HsTxjdj60
>>743
もう7兆円の予算確保のために公共事業予算削りまくっただろ
そして、現状の公共事業もう削減できないレベルまでやった
しかしまだ足りない現状で、各省庁が予算削りまくらないといけない中、
予算増やすとか何考えてるんだ
さらに、子ども手当は2年目からさらに増えるから10兆円必要になるんだぜ




775 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:04:32 ID:gDpQ9xT/0
住宅の新築現場を見ればわかるが、ほとんどが輸入材を使ってる。
理由は簡単、値段が安いから。
だから補助金で輸入材と同じ値段になれば、普通に売れる。
そのへんは、農産物と同じ。

776 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:05:43 ID:ibVFjnNV0
林業知ってる人間が議論に参加してればこんなバカな話にはならなかったのにね
少なくとも林業政策とセットでないと意味無いと進言したはず

民主の政策は全然底が浅い、思いつきとしか思えない政策が多過ぎる

777 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:06:06 ID:k5zOSG6M0
>>775
安いからと言う前に木の質が、
相当国内材が安くならないと無理。

778 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:06:49 ID:HsTxjdj60
>>775
補助金の財源が無い
それに補助金出しすぎるとWTO違反

779 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:07:29 ID:gDpQ9xT/0
>>774
じゃあ子供手当やめようぜ。
俺は子供いねえし、民主党支持者でもないからかまわんぞ。

780 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:07:34 ID:V40f+7Do0
木を切っても利用しなきゃゴミが増えるだけだよな
プレハブメーカーに使用義務付けるとかしないと
まずパナホームからやらせるか
公共建築は全部木造にさせるとか

781 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:07:34 ID:uALO9rGsO
まず民主党に投票した人達を山に送ろうよ

赤松か赤松の息子にも一週間ほど山の労役を体験させよう
日給5000円で

782 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:07:57 ID:lLXjjVAqO
>>777
ぶっちゃけほとんど売り物にならんということか…

783 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:08:55 ID:wKzSVzhO0
需要がゼロに近いなのに供給増やしてどうするんだろ
真の目的は林業の破壊か?

784 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:09:04 ID:ARxe1osqO
まともな政策を出せない閣僚はクビにしろ

785 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:09:42 ID:Wwb4mAO5O
ニートを辞めて木こりになろう!

786 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:09:53 ID:GzHNiYrz0
平均年収100万の業界で3万人も雇用創出ってアホか

派遣以下のワープア奴隷が3万人できるだけじゃん
ホームレス以下じゃん

787 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:10:04 ID:asviBh6HO
>>770
で、その仕事の年収は?

民間だと売上でないと給与もないぞ
この大臣やあなたは、土木関係者を公務員にすると言っているのか

788 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:10:05 ID:HsTxjdj60
>>779
残念ながら、子ども手当の予算(全額5兆5000億円)
確保が民主党にとって最優先なんだよ
そのために他の予算削りまくり、控除廃止(実質増税)
やると言っても過言じゃない
そして、現状はそれでもまだ足りない

789 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:10:56 ID:PzAiRr9PO
まぁ無理だ
何処の地方も林業に注目は何処もとっくにやってるのに何故衰退してるのか
・日本の山は急すぎる(1分2分当り前)
・よって重機が入らない
・切った木材は単価が高くなるがバカな国民はもっと安くしろとわめく
・木材のは耐久年数が低く、耐久も悪い


790 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:11:06 ID:myI/ZxdS0
都会育ちの若者が、コンビニのない田舎で暮せぇ無いよ
3日もすれば「ママ〜」と泣き出すだろうな

791 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:11:07 ID:AGzKl18JO
>>781
林業>>>>>>>>>>一般土木
2時間もたないよ。

792 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:12:26 ID:1/PAH/rd0
伐採地までトラック運ばせればいいよ
ガソリン代とCO2削減になるだろ

793 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:12:34 ID:V40f+7Do0
手入れしてない杉材は節だらけだから
日本間には使えない
中に入れちゃえば強度的には問題ないが

794 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:12:41 ID:GzHNiYrz0
>>791
給料も待遇も林業>>>>>>>>>>一般土木だしな
赤松如きじゃ現場にもたどり着けねーよ

795 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:12:52 ID:tt8KcMM20
俺、財産分与で山貰ったことあるけど、即座に親戚の言うとおりに
右から左に譲ったなぁ。

なんか売っても異様に安いんだぜ。
しかも見に行こうにも人の足で分け入るのが困難なとこ。

796 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:13:07 ID:/PSmsHtjO
もうこれ選挙で民主党支持した奴のせいだわ。
ちなみに、おれは支持したい政党がなかったから無投票。

797 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:13:11 ID:4+QSrwq+0
いっその事、山平らにするかwww

798 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:13:21 ID:lLXjjVAqO
>>787
だな、>>770のような趣旨なら公務員にして森林整備事業としてやるしかないだろ。
そのためにいくら金がかかるかしらんがな。

799 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:13:53 ID:dGAPpETC0
そして数年後にはまた同じことが起きるんですね(´・ω・`)

800 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:14:15 ID:x4MBWNP8O
全国に花粉の出ない杉を植林してください

801 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:14:35 ID:gDpQ9xT/0
>>787
ダムや道路を作っている業者は公務員なのか?

802 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:14:40 ID:fXPJ3RNmO
す、杉の木を伐採してくれ〜。

花粉症なわたし

803 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 08:14:56 ID:f25h1efLO
ついでに、木を切っても地方にある中小、零細を含めた小規模製材業は壊滅寸前で
伐採した木を加工すら出来ないんだけど…山にそのまま捨てる気ですかぃ?

804 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:15:24 ID:8r/dDm780
おいおい、これって麻生の頃からあった話だろ。

805 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:16:00 ID:EE1ji18g0
おいおい、>1 で言ってるのは「林業」じゃなくて「山林ボランティア」だよ。

・民有林の間伐
・間伐材を運び出す作業道の整備

どこにも利益をあげる部分がない
他人の畑の雑草を抜いて回る仕事みたいなもんだぜ、更に悪いのは、その為に道路を作るって
日本中の山の中に無駄な林道作るだけじゃん
これならダム建設の為に作る道路の方がましだな。



806 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:16:10 ID:tt8KcMM20
>>803
そういや材木屋って見なくなったよなぁ。
昔は大量の材木立て掛けたとこ必ずあったのにな。

807 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:16:18 ID:tP77MIjG0
>>796
お前は公明に入れた奴より悪いわw

自民が言ってた、ニートを徴農して農村に追放しろの方がまだましだったな
業務による死人が出ない分

808 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:16:35 ID:qkYvKf2rO
>>796
投票してないやつがガタガタ騒ぐなよ

俺は白紙投票

809 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:17:05 ID:RZ9uOERn0
都会育ちには体力的に困難
それでも金さえ回れば人は来るだろう
賃金をどうやって捻出するのか言わないのは政策ではない
無責任なマスゴミとおなじじゃ済まないんだぞ

810 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:17:15 ID:jFJJXq9t0
休耕地がいっぱいあるのに、何故林業?

811 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:17:44 ID:YklPvTQCO
そして山に帰る無駄な道路に税金ぶち込むと。
死ね!!民主党

812 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:18:26 ID:V40f+7Do0
いずれにしても金次第
予算の裏づけのない妄想はいいかげんにしろ
ってこと
農水役人の天下り先が増えるだけだから
農水省はやらせたがってるだろうけど
国交省から農水省に利権をうつせという役人の浅知恵だろ
農水省と厚労省の役人が最悪だな
転んでも只では起きないっていう


813 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:18:48 ID:/PSmsHtjO
>>795
それ親戚にだまされたな。どうせ田舎の山林なんだろうから、所有していても固定資産税なんてめちゃ安い。
それに、将来その山に道路が通ったり、ゴルフ場とかできるなら売れたのに。

814 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:18:54 ID:VOJ2S1cC0
楽して儲かる仕事なら赤松がしゃしゃり出なくても民間で既にやってるさ、
思いつき無駄金使うんじゃねえよ。

815 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:20:06 ID:+zyYFNSh0
材木にする必要はない。
電柱を地中に埋めて、かわりに木をもってきて植えばいいんだよ。
シムシティー作戦や!

816 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:20:14 ID:4+QSrwq+0
3万人で徳川埋蔵金でも探せばいいのに。

817 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:20:22 ID:EE1ji18g0
>>801
それは、公共事業で正式に発注しているもの
「林業」ってのは最終目的は材木を売り利益をあげる業界のこと

今回の雇用は、「民間」ようするに他人の山林を無料で整備する話だろ?

誰が雇用するんだ?
1.国が直接雇用して派遣する
2.国が林業関係者へ補助金を出す
単に金が出るだけで、事業じゃないよ

818 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:20:44 ID:oeBvOrVw0
林業って場所柄、一年中仕事があるところって半分くらいなんじゃない?

長野とか冬は仕事ができなくて、スキー場でのバイトと掛け持ちだったり・・・

819 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:20:57 ID:u/VQu52nO
シベリアで木を数えて暮らしたいか

820 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:22:50 ID:ZWD7v0r30
自衛隊兼務でいいだろ森林保全
訓練と言って穴を掘って埋めて穴を掘って埋めて、筋トレランニングだろ?
ランニングするなら生産的に森林保全で体力使えばいい

自衛隊勤務なら大型も持ってるだろ

821 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:23:16 ID:EE1ji18g0
>>810
温暖化対策と結び付けたいのでは?
よく、「杉○○本分のCO2を削減しました!!! 」って言ってるじゃん。

間伐 → CO2削減効果大

実際には針葉樹である杉はCO2削減にほとんど役立ってないんだけどねwww


822 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:23:50 ID:BIJ6pPTa0
山には鹿などについたダニに喰われまくったり、スズメバチやまむしなどもいる
サルやクマなどに襲われる可能性もあるわけだし花粉症も致命的
もっとも、デブなら山道30mで息切れするだろう
雇用を増やすにしても、山に適合てきる条件は厳しいね

823 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:24:06 ID:H0WSQCULO
赤松は無能だな〜
管副総理は林業で100万人の雇用創出とおっしゃっていたぞ。
民主政権になったら株価3倍ともおっしゃっていらした。
赤松、藤井は次期総理の管さんに教えを請え!

824 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:24:26 ID:wklEgoy10
>民有林の間伐や間伐材を運び出す作業道

( ゚Д゚)ハァ?

林業じゃなくって、土木だろうが

825 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:24:38 ID:tt8KcMM20
>>813
マジかよ!

くそぅ、将来高速でも通ったらスネ齧りにいくかww
だが・・・ミンスじゃ道路もゴルフ場も期待できそうにないけどなー。

826 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:25:05 ID:8pAoKJxMO
派遣村の人達は当然参加するね?

827 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:25:15 ID:OYZI/UiO0
自ら進んで社会主義に飛び降りた国民って、
日本人以外にないんじゃないかな。
下に極楽でも見たんだろう。
北の宣伝かも。南の謀略かな。
こんなに易々ひっかかるとは思っても見なかったろうな。

828 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:25:57 ID:EE1ji18g0
>>820
演習地以外で自衛隊がうろちょろすると市民団体が反対しますwww



829 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:26:04 ID:hJtKa7EuO
ドイツだと今や林業は成長産業の一つだが、日本だと厳しい状況だな
今までまともな間伐を行っていないから木材に使える木がロクに育たない環境だし

本気で林業を成長産業にしたいなら初期投資に相当な金を注ぎ込んでシステムや人材育成を確立させないと
後は公道、林道といった路網が適切整備出来れば間伐を行いながらデータベース化していき
若い木の不必要な伐採が減り価値が高くなるまで木を太らせる事も出来るし
路網整備によって間伐の生産性が大幅に向上し安定した木材供給体制が確立されていくことにもなるのだが

830 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:26:06 ID:a8edIYLvO
今まで無能の土方たちに仕事与えてたのが間違いだったな、農林業や介護をやらせるべきだった
今からでも遅くない誰でも初めは未経験だ

831 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:26:44 ID:TvoFZPQ/0
公共事業こき下ろした先がこれとは恐れ入る。
農業林業だって介護職と構図変わらんぞ。

内需拡大ゆうとるんだ、直接補助じゃなくて
景気で従事者の給与倍にしてくれよ。

832 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:26:44 ID:gDpQ9xT/0
>>817
「他人の山を整備する事業」を国が発注して、林業の業者が受注する。
公共事業と変わらんだろ。
木材を売って生計を立てる従来の林業とは、もちろん違う。

833 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:27:05 ID:V40f+7Do0
ところで緑資源機構ってどうなったの?
なんか一番の利権らしいじゃん

農水省や厚労省は駄目役人が集まるところだから
やることがえげつない
農業飛行場、農業ダム、広域農道、
農水予算で造ってるほうが無駄が多い
まだ国交省の役人のほうが優秀だよ

834 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:27:17 ID:9qANQ4Q9O
>>810
外国産に頼るから国内産はいりません

835 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:27:37 ID:egWaVmtHO
世界で最も恵まれた森林資源を持っている日本よりも
日本の四割程しか森林を保有しないドイツが国の重要な産業として
百万人の雇用を生んでいる。
こうした国際競争力を無くした林業にしてしまったのは
国が経団連よろしく商工業ばかりに支援しすぎた結果だよ。
騙されてはいけない世界が変わったのではなく、国の林業が衰退したんだ

836 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:28:24 ID:BIJ6pPTa0
なんとなく北朝鮮の強制労働施設のイメージがあるねw

たしかロシアのシベリアの山奥で林業するんだっけ?

さすが民主党 独裁国家に思想が似ているね

837 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:28:35 ID:ef7NBT9/0
あのさ、若い連中が木こりをやりたがると思うか?

838 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:30:07 ID:9qANQ4Q9O
なぜ林業なんだ? 他にないのか?

839 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:30:10 ID:2v5Ha5js0
あちらこちらに禿山が出現するんじゃねーの

840 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:30:10 ID:RGtVjrAu0
なんでこう考え方が安易で稚拙なんだろうな。
「こっちで働けなくなったから そっちで働け」って、仕事ってそんなもんじゃねーだろ。
人の人生を軽く考えすぎだよ。

841 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:31:21 ID:EE1ji18g0
>>832
うん、俺もそう思うよ
↓に対する流れの書き込みだから

>>770
>だ〜から、林業は木を切ってそれを売るのが仕事じゃなくて、山林を伐採して環境整備するのが仕事なんだって。。。




842 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:31:54 ID:V40f+7Do0
きこりの次は炭焼きって言い出すぜ
バーベキュー用の炭さえ輸入なのに

843 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:32:36 ID:HsTxjdj60
だから、まず毎年10兆円(初年度7.1兆円)の予算確保して、
次に林業3万人雇用する財源確保してからやれと
埋蔵金込みで今いくら予算確保できてるんだ?2兆円?3兆円?
しかも埋蔵金はもう無いだろ


844 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:33:08 ID:ef7NBT9/0
山林整備は治水にも役立つし、下流の漁業にも良い影響を及ぼす。

845 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:33:46 ID:gDpQ9xT/0
>>840
仕事ってそんなもんだよ。
俺の友人は新卒で20年勤務した会社を、あっさりリストラされたよ。
仕事にあまり夢を見ないほうがいい。

846 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:34:21 ID:tt8KcMM20
そもそも素人が大挙して山に入ったら
むしろ荒れるんじゃないのか?

それよか捨てるくらい酷い値のつかない樹使って
将来のために研修でもさせた方がマシかもな。
実を結ぶのは何十年も先かもしれんけど。

ってわけでハ雇用、ハイ林業復活!ってのは馬鹿の目くらましって事なのか。

847 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:34:25 ID:V40f+7Do0
農水省は解体したほうがずっと安上がりだよ
十分の一くらいの人数でいいんじゃね
いればロクなこと考え付かん
国交省の劣化版なだけ

848 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:34:28 ID:EE1ji18g0
>>835
一概に比較するのはどうだろ?
ドイツと日本では、土地の形状が違うので、林業で発生するコストが違いすぎる。

極端な話、日本で林業を推進しようとしたら平地での住宅建設禁止くらいして
平地には農地か森林しか許可しないくらいの法律が必要じゃね?


849 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:36:00 ID:sUjvAaJWO
日本国内の山林を中国が買い漁ってると聞いたが


850 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:36:01 ID:uALO9rGsO
>>835
ドイツと日本じゃ地形も気候も植生も違うだろ
お前にはまるで現実が見えちゃいない

暇なら山へ行って一本でも切り出してこいや
苦労がわかるぞ

851 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:37:05 ID:/PSmsHtjO
ドイツは林って感じで、日本は山林って感じ、しかも急斜面の山。

852 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:37:18 ID:tP77MIjG0
>>840
自民ケケ中:土木作業員が次の日からIT技術者に
ミンス:派遣切り工員が林業従事者に

ミンスの方がまだ可能な業態転換ではあるな

853 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:38:50 ID:hNddp10+0
派遣のうち大型免許と小型でもいいから重機の免許持ってるのがどれだけいるのやら。


854 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:39:50 ID:lLXjjVAqO
>>848
地形の違いってのは大きいかもな。日本の地形だとどうしても高コストになるだ
ろうし、作業の危険度も圧倒的に高いだろうし…

855 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:39:58 ID:Dnx+ALG90
まあ林業はどっかでしないと今の山の木はかなり樹齢が高い木ばかりだからな。
今後国内の木材を使わざるを得ないときに、中間の樹齢の木材が無いからヤバイといえば
ヤバイ。でも現状は国が公務員かするか補助金漬けにするかしないと無理だけど。
金にならないことこの上ない。

856 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:40:04 ID:C0oLAXogO
生活保護以下の給料でこき使うわけですね

857 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 08:40:36 ID:f25h1efLO
>>852
ぬるま湯に浸かりきった派遣に一時産業やらせる方が無謀でしょうに


858 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:41:25 ID:uALO9rGsO
>>852
可能かどうかお前が体験してみろよ

山仕事の労働強度は尋常じゃないのに労賃は都会のレジ係以下だ
死の危険性も高いぞ

859 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:41:26 ID:V40f+7Do0
せっかく無駄な国有林事業を縮小してきたのにな
林業をやるなら森林の排出権をもっと大きく
見積もらせなけりゃならなかった
そうすりゃ日本は今頃左団扇だったのに

860 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:41:43 ID:tP77MIjG0
>>857
アホか
ケケ中は土木で職にあぶれた奴らが翌日からIT産業でバリバリ働くと言ってたんだぞ
誰が考えてもありえん

861 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:41:45 ID:0IVjXAUBO
いまさら財源は?とか言ってる奴はバカ
郵貯っていう埋蔵金手に入れたんだから
景気回復のためにどんどん浪費すればいいんだよ

862 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:42:01 ID:4+QSrwq+0
六本だか八本だかの林業用のロボットあったけど、
とりあえずアレを前面出しにして釣って見ては?w
HALのCMみたいな感じでさwww

863 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:42:24 ID:7XbzEZr+0
林学科の俺の出番か。

ちなみに、俺の卒論の結果がでるのに30年位かかる。


864 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:42:37 ID:0/n1FVoRi
地方の農業等への労働力として都市から人を送り込むのか。

あれ?どっかで聞いたやり方だな。

865 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:43:46 ID:VLd3XVWI0
つか、林業とか全然だめな産業じゃないか
国が床柱用の杉の絞丸太を高値で買いとってくれるのか?


866 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:43:49 ID:IYSRzctq0
今は「黒い森」も名ばかりだしね


867 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:43:51 ID:tP77MIjG0
>>858
じゃあお前は体しか資本のないDQNに即戦力としてプログラム組ませられると言うんだな?
んなことできたら年収が億に届くわ、頭悪すぎる

868 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:44:32 ID:EE1ji18g0
>>844
山林整備を目的にするなら、針葉樹→広葉樹への移行事業じゃないと意味ないし
単なる間伐とその道路整備なんてコストがかかりすぎて無駄なだけ
ましてや、国有林やなく民間林が対象なんだから、大勢に影響はない。


869 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:44:36 ID:HdYei7hWO
家の田舎の裏山でやってんなぁ
誰も使う事の無い林道を2車線化&舗装工事してるわ
あと違う山で桧を切ってまた桧植えてるわ
今時桧とか役人てのはホント馬鹿だなwとじいちゃんが言ってた

870 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:44:44 ID:2v5Ha5js0
これに何らかの予算が付くのかね
CO2削減と同じで言ってみただけだろ

871 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:45:33 ID:ICD+tENQ0
5年後、10年後にやってて良かったと思える業種に育てるつもりがあればいいが
まあ失業者に押し付けるだけの一時しのぎだろうな
ミンスは国内林業は外材と勝負にならんから廃れたという現実を理解しておるのかのう


872 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:45:44 ID:uALO9rGsO
>>860
IT産業に挑戦しても直接死にはしないが山仕事だと木に潰されて死ぬ危険性あるだろ
親の知り合いで木に潰されて死んだ人が二人はいる

不慣れな人間大勢送り込めばもっと死ぬだろ

873 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:45:53 ID:PJxeAKytO
>>817
すでに間伐は45年生以下の杉桧なら補助金は全額でる。
1についてはみどりの雇用ってのがあって会社に補助がでる(資格がタダでとれたりする)。

あと民間の山は持ち主がぐちゃぐちゃで死んでたり境界を知らなかったり。
そういうのを一括管理しようにも遅々として進まない。
あと待遇が地方によってピンキリだなw
日当のとこもあれば固定のとこもある。

874 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:46:46 ID:dpD8+MiJ0
林業って・・・?
現場の作業者は、月給じゃなくて出来高払いのところがほとんどだぞ。
一本切り倒して、手間賃1000円とか1500円とか。
で、一日2〜3本倒せばもうヘトヘト。
とても日給1万円なんて無理。5000円行くかどうかも怪しい。
なのに、事務職は月給制。
それを是正しようと、全国歩いて指導してる人もいるけど、各地位の組合はなかなか意識を変えないんだそうだ。
つまり、今転職しても生活できなくて泣きを見るだけ。
やめとけやめとけ。
せめて月給制にして、安定した明るい未来を見せてやれなきゃ、だれも応募なんかしないって。

875 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:46:54 ID:lLXjjVAqO
>>861
それは利権が復活したって意味になるけど、いいんかな?

>>864
それ毛沢東の下放 orz

876 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:46:58 ID:V40f+7Do0
>>863
宮崎駿の息子か
プロ市民で食ってくしかねーな

877 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:47:38 ID:fhpbQ59o0
※ただし時給700円です(諸経費込み)

878 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:47:49 ID:vApc//eK0
「与作〜 無策〜 お山が呼んでいる〜♪」、民主党です。

879 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:48:44 ID:2sAfDIi10
木材は使いものになるまで何十年もかかるだろう。
孫のためにじいちゃんがせっせと間伐している感じだ。

880 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:48:49 ID:9vV/BAom0
与作は〜木〜を切る〜♪

881 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:49:42 ID:gDpQ9xT/0
>ID:uALO9rGsO
おまえさん林業やってるんだろ?
国が林業を振興しようと言っているのだから、おまえさんにとっては良い話だわな。
新人にできるかどうかは、どんな業界でも同じ。
むしろ限られた人しかできない方が、おまえさんの給料は上がるかもしれんぞ。

882 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:50:07 ID:XcoNBb040
もともと補助金でようやく成り立っていた(?)事業なのに。。
林野庁の役人を減らしていたのに先祖がえりか。

883 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 08:50:12 ID:f25h1efLO
>>860
どうしようもないダメ人間以外は、普通に勉強すればいくら馬鹿やパソコン音痴でもエクセルの一つぐらいはすぐ出来るでしょ?
最近の土木もCAD出来ないと話にならんし、パソコン以外でも資格取るための勉強は山ほど必要だしさ
だから一時的に仕事に溢れても帰ってくる人間は派遣より多い
それに比べて要求しかしない派遣はなんだ?と言いたい

884 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:50:56 ID:0/n1FVoRi
>>874
「人が足りない」って言われる業界は必ず奴隷型対偶なんだよな。

人でが欲しいと言わずに最初から奴隷がほしいと書くこと義務付けて欲しいよ。


885 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:52:30 ID:9jaMlRZpO
木こりで格差は是正されるのか?

886 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:53:14 ID:gwyhNR5d0
林業は激務、事故多発、薄給ですよ。
しかも雇われだから…山の小作人だ。
農業だの限界集落だの林業だの、地主ががっしり土地を持った上で、
奴隷が欲しいって、魂胆が見え見え。
田舎に行くなら、せめて纏まった土地がなけりゃ話にならんよ。
と、田舎出身者が言ってみる。

887 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:54:27 ID://e3gCmE0
人を見て森を見ず

888 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:55:23 ID:EUZZgArw0
税金を投入して雇用を創出することはとても簡単だが
その税金を長期にわたって使い続け、一定額を維持しなければ人が離れることは確実
これどこが公共事業と違うのか、結局同じ事を事業内容が変化してるだけに過ぎない。
そもそも日本国内の林業って、木は育つまでに何十年もかかるわけで
そこのところ計算がまともに出来てるとは思えない。

889 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:55:47 ID:VLd3XVWI0
>>884
だよな、待遇のよい職種、職場なら人が足りないなんて無いもんな
結局、不人気職種に奴隷を送り込むシステムなんだよ


890 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:55:49 ID:uALO9rGsO
>>881
自分の山はあるが林業なんかやらん

住宅用の外材使用を禁止する法律が出来たら考えないでもない

891 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:57:28 ID:OMElbb/OO
3万人で杉の木を切ってくれ
たのむ

892 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:57:28 ID:k5zOSG6M0
>>860
林業と比べれば、ITなんぞ余裕だよ、
少なくても、事故死ないし

893 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:58:17 ID:V40f+7Do0
そういや坂本龍一が小諸でブランドメーカーから金出させて
森の整備事業とかやってるな
怪しい連中ばかり集まってくる

894 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:58:29 ID:jySkfJsy0
故郷の役所が雇用対策、担い手育成で募集した林業の仕事
森林組合に丸投げしたもんだから組合員から出向と縁故採用しかなかったっつう話だったなぁ
仕事内容まで丸投げしちゃってるみたいで、ただ森林組合に金が行ったってだけだわ
事業計画と違うって県からあとで突き上げ喰らわないのかねぇアレ

895 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:59:38 ID:/PSmsHtjO
介護すらできない奴が、林業なんてできるはずがない。
まあ、介護なんかいずれ深刻な職員不足で老人をフィリピンの施設に丸投げするんだろうな。

896 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:59:51 ID:EItJsseX0
山の中での労働の後は、当然、
ふもとに降りて 「パチンコ」 ですね?

897 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 08:59:57 ID:bTpSni+90
たった3万か

898 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:00:10 ID:k5zOSG6M0
>>867
普通にできるぜ、その手のITの仕事があればなぁ。
まぁ億は普通に無理だけど、PGの単価の安さは異常


899 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:01:44 ID:qSk1Ywdw0
うちの田舎の林業なんてボロボロだぞ?@大分県日田市

900 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:01:45 ID:V40f+7Do0
安易なプロ市民で食う道を捨てた加藤和彦に合掌
楽な道もあったのになー

901 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:02:26 ID:UdIh69rs0
ウチの山も放ったらかしだ。

902 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:03:15 ID:gwyhNR5d0
>>896
違う。
「打つ」は休日
仕事の後は、「飲む」
街へ出たら「買う」
これが基本。ちなみに嫁も海外から「買う」そうだ。

903 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:03:31 ID:EE1ji18g0
>>899
日田杉で有名な、日田でさえやっていけないなら他所の土地じゃ無理だろwww

昔から林業が盛んってことはインフラが整っている、その土地でボロボロなんだからな

904 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:03:45 ID:V5mshMRi0
この50年くらいで林業で【食えないから】建築などに人が流れた。
現実を見ろよ>赤松

905 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:03:59 ID:gDpQ9xT/0
>>888
>どこが公共事業と違うのか
同じだよな。
こういう公共事業はどんどんやって欲しいと俺は思う。

906 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:04:28 ID:a8edIYLvO
日本は第一次産業を復活させないと話しにならん大変だとは思うが日本人ならできるさ
そのために土方は犠牲になってくれ

907 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:04:42 ID:V40f+7Do0
>>899
日田林高校がでてこれないからわかる
前に行った時杉林が倒れたまっま放置されてた

908 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:05:06 ID:uALO9rGsO
家具だって輸入家具に押されっぱなしの世の中
ニトリみたいなのがもてはやされて国産木材の需要は昔より少ないのに

909 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:05:13 ID:PPc7MsnY0

マイナス思考文系の集まり

910 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:05:57 ID:X5UOJk810
>>647
ちゃんとシラカシ、クヌギなどの広葉樹に戻して欲しいよな。
絶滅しそうなオオクワガタの住処にもなるだろうし、
木の実があれば猿や熊も人里に降りてくる事が減るだろう。
なにより最大のアレルゲンを減らすべきだ。

911 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:06:10 ID:qSk1Ywdw0
下駄なんて中国製の桐ばっかだぜ。
日田杉製なんて殆ど売れてねーよ。

10年前に下駄ブームに火をつけたうちが
去年下駄の卸から撤退したくらい。

ちなみに中国桐も価格競争が激化して利鞘がとれなくなって、みんな取り扱わなくなったw

912 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:06:31 ID:PCrKZu5CO
肉体労働ひゃっほい!
つか採算合うのかな?

913 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:06:48 ID:T/pv1b2M0
最近の木材の価格破壊に国内の林業は太刀打ちできない。
さらに不景気で都市部の住宅需要もないのに、どうしろとw

914 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:06:58 ID:OkO/w4Wh0
うちの会社にもいるんだな。 新しい分野へ方向転換しようなんて言う能無し患部。
でもね、土建屋が林業なんてホントに出来ると思う?。

掘る、壊す、コンクリート流し込むくらいの企業が、林業なんて
せめて、山を開墾して、耕作面積増やすくらいの事業にしてよ。


915 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:00 ID:O/mGc3Uv0
こんなくだらん雇用のために杉植えまくって花粉症の被害を広めるんだな。

916 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:09 ID:EItJsseX0
>>902
ゴメン、実態はそうかもしれない。
ただオレは、赤松に掛けて、「パチンコ」 って言ったんだ。

917 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:10 ID:zA4IJskXO
バイトで木材運びやったけど、今時の奴は殆ど数日で辞める。朝早い(現地は山奥、到着まで時間掛かる)、泥まみれ、筋肉痛に耐えかねて。
残るのは家庭の事情ある奴か、外人だけ。


918 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:13 ID:UdIh69rs0
これで喜ぶのは誰だ?住友林業?

919 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:29 ID:GhZZ3YQSO
花粉症撲滅作戦がついに始まったか

920 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:40 ID:uALO9rGsO
>>906
一次産業復活させたいなら1ドル1000円くらいにしたらいいだろ
都会人が芋の皮食べてひもじいひもじい言う時代になれば復活する

921 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 09:08:50 ID:f25h1efLO
>>906
切られてぶらぶらしている派遣や街をふらついてるホームレスにやらせろ
そっちの方が有意義だ

922 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:53 ID:SmI3Df5jO
3万人のワープア保証枠

923 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:08:54 ID:F1MNgS6XP
介護で雇用創出!農業で雇用創出!って言う人は
求職者がその仕事を求めてるのか、出来るかっていう視点が抜け落ちてるよね

どちらの仕事も経験が必要で、土方をやってきたような奴がおいそれと転職できるようなモノではないのだが

924 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:12 ID:V40f+7Do0
理系は方程式でも並べて遊んでろ
鳩ポッポみたいに
元々解けない方程式を簡単な方程式に誤魔化して
すぐ解けるかのように見せかけるのが理系の仕事
金融工学がそれだ

925 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:41 ID:EGx+UFp90
公務員を派遣したら、
病欠で休み。

裏山のクヌギ林でカブトムシとクワガタ採りで、汗を流す。

926 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:48 ID:0vEq8uMK0
このスレの一番星
>32
>32
>32
>32

927 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:48 ID:uq7ZzinBO
>>905
は?
需要の無いところに税金を投入して雇用を作る

構図は同じなのに何故建設はダメで林業なら良いんだよ

928 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:51 ID:XcoNBb040
木造のビルを強制すれば、木材の需要は回復するかもw

929 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:56 ID:2hA/X14OO
二酸化炭素の排出減らさなきゃいけないのに、木切っちゃっていいのか?


930 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:09:59 ID:biRCRsuX0
あれ?林業ってNHKかどこかで「最低10年は下積みが必要、そこからが一人前」って見たような気がするんだが

新米3万人も突っ込んで誰が育てるの?

931 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:10:15 ID:a8edIYLvO
>>920
土方が犠牲になるしかないな、農林業でただ働きしてくれ今まで血税で養ってきたんだから

932 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:10:22 ID:z27KtAMD0
鎖国か輸入禁止にしない限り林業、農業、漁業は無理だろ

933 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:10:45 ID:sngoE/zY0
国産木材の販売ルート開拓してから言えw

934 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:10:46 ID:k5zOSG6M0
ハイリスク・ローリターン誰がやるかよ。


935 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:11:13 ID:agQQiyw+0
箱物を嫌い、住宅ローン減税を止めて、
なんで林業で雇用が創出されるわけ?
だたでさえ補助金漬けなのに、さらに補助金出すわけ?
馬鹿なの?死ぬの?

936 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:11:25 ID:gwyhNR5d0
>>916
ああ赤松、半島、パチ利権って事か…
わかんなかったよ。

937 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:11:40 ID:+1/Mb9FU0
>1
社会主義みたいに仕事を強制的に割り当てるようになりそうだな。
代替的な政策もなく公共事業をこれだけ切ったら、地方は大変だろうな。
内需の柱の一つの公共事業を切るだけ切って、内需内需の念仏だけで、なすことなし・・・

938 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:12:03 ID:X5UOJk810
山や海岸の清掃員も募集すればいいのに。

939 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:12:10 ID:EE1ji18g0
>>905
公共事業ならもっとましなモノにしてほしい

例えば
・針葉樹林から広葉樹林への転換
 間伐なんてコストがかかるだけ、一定単位で伐採して植え替えるなら効率あがる
 温暖化対策や環境問題としても針葉樹より広葉樹でないと意味無し

ていうか、杉の間伐よりはダム建設がましだと思うよ。


940 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:12:22 ID:UdIh69rs0
ウチの山をタダで丸裸にして宅地造成してくれ。

941 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:12:43 ID:V40f+7Do0
銘木だけで家を建てれば商売になるが
中国の富豪に流行らせるか

942 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:13:07 ID:9t2KPrd60
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E9%83%B7%E9%81%8B%E5%8B%95

943 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:14:04 ID:a8edIYLvO
>>937
公共工事でハコモノや道路作っても維持費で借金がヤバいからな、作れば作るほど借金になる
なら農林業に補助金軽くだすほうがいいだろう、やらない人はしらないが

944 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:14:10 ID:op25MbuBO
そんな人数の雇用を作れるような
国内需要を作れるとは到底思えないんだが

945 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:14:10 ID:GMzeBNSMO
今国産の木材売れてるのか?

946 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:14:40 ID:PPc7MsnY0
草食男子か

947 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:14:53 ID:CTw1i/Q+O
来年の春に向けて杉の木をすべて切り倒して欲しい。

948 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:07 ID:uALO9rGsO
>>931
違うな
農林業やってる人たちが現金収入のためにドカタやって農林業維持してたんだ
公共事業切られたら農林業もやれない
働ける連中は都会に越してくるよ

949 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:09 ID:Ngo90mKPO
建築関係の公共事業は全て悪で、林業はOKとかいう思考回路がわからん。

950 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:26 ID:/PSmsHtjO
とりあえず無職ニートは林業して殉死してくれってことか。

951 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:32 ID:qSk1Ywdw0
杉材を使ってダムを作れ。

952 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:32 ID:agQQiyw+0
>>940
山脈じゃなく単独の山なら、地質調査する事をお奨めする。
砂、川砂、柾土などなら、造成費を差し引いても、
膨大な金が残るよ。

953 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:15:33 ID:gDpQ9xT/0
>>927
俺は建設がダメなんて言ってない。
必要なモノはこれからも作って欲しい。
ただ完成した後に使われないモノよりは、山を整備したほうが良い。

954 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:16:40 ID:HMUGO9bRO
狂った改悪がまたキタよ
保証金で特定外人でも養うつもりか?

955 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:16:54 ID:P+0G+O/pO
>>948
政府が一番状況わかってないよな…

956 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:17:34 ID:XcoNBb040
>>945
売れてない。外材より安くても需要がない。

957 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:17:53 ID:asQvC5PT0
農業のほうがまだ生産性高くね?
食糧自給率も上げておいたほうがいいし。

958 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:17:54 ID:/PSmsHtjO
こんなで失業者対策するなら、自衛隊で救済したほうがいいよな。そして、殉死。
もうマジで戦争始めるしか失業者救済する道はねえよ。

959 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:17:58 ID:agQQiyw+0
>>945
日本の杉は世界一安いと言われるくらい安い。
でも、スプルース集成材なら更に安いw

960 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:18:16 ID:V40f+7Do0
純日本家屋造りたくても
土壁が塗れる職人がいないよ
文化財修復専門になっちゃった
うちが最後だな20年前に土壁で造った家

961 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:18:32 ID:p7lWZ4gz0
脳衰は鬼門
石破ちゃんしかまかせられない

962 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:18:46 ID:a8edIYLvO
>>953
もう田舎には公共工事は必要ないのよね作りすぎたから都会なら必要だけど
どちみち土建屋は業種転換が必要、介護、農林業、漁業、託児所幼稚園好きなのをどうぞ

963 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:19:10 ID:KcovrWPV0
「林業でいいです」って人はそれでいいだろうけどさ、3万人もいるかね

964 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:20:32 ID:uALO9rGsO
>>958
民主党が職員3万人採用するって方がまだ現実味があるよ
金はイオンとブリヂストンと京セラに出してもらえば

965 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:20:52 ID:WNQZo0Ub0
昨日今日で林業なんか出来るわけないぜ

966 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:20:58 ID:Dg1Ch4BsO
これはいい政策。日本の山里は殆どが人の手なしには自立不可能な状態。
放置すれば森林はどんどん減っていく。木々は枯れ倒木し地盤も弛み崖も崩れる。
ノルウェーだかスウェーデンだか忘れたが木材の自給率が100%で、
生産過程で出た無料のウッドチップを使って地域の発電を自給し電力会社に売っている。

林業が回りだし復活すれば、山林に人が戻り農村再生の基盤になる。
エネルギーと農業の自給率アップがこれからの国の最大の安全保障政策でもあると思うので、
ぜひうまくいってほしいと思う。

967 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:07 ID:EE1ji18g0
>>949
林業 → 全国森林組合連合会 → 連合 → 民主党

http://www.dpj.or.jp/news/?num=14662
日本唯一の資源・森林は国が施策を講じて守るべき 森林・林業振興全国大会で幹事長

鳩山由紀夫幹事長は2日、「森林・林業・山村の再生実現と国産材の復活」と銘打って全国森林組合連合会と
日本造林協会の共催で都内で行われた「森林・林業振興全国大会」に出席し、来賓挨拶を行った。


968 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:12 ID:PbmVqPIu0
>>962
田舎は、それでしか金を回せないんだよ。
公共事業で仕方なく企業に金を回しているだけに過ぎない。

まあ、悪循環だろうがな。
ついでに道路は、作るだけじゃなくメンテナンスもあるからな?

969 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:15 ID:gwyhNR5d0
>>957
農業も危険が少ないだけで、激務薄給は変わらんよ。
基本的に田舎は、土地持ってないと話にならんよ。
土地持ってスタートラインに立つ権利を得たって所。

970 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:21 ID:I2xBvGGq0
>>939
>>針葉樹林から広葉樹林への転換

民有林をどういう権限で広葉樹林へ転換させるんだ?

971 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:51 ID:V40f+7Do0
北海道はもう公共事業やるとこがない
さりとて原生林に手は入れられん
農業、酪農もだめ
米軍誘致するしかないな
武部の選挙区なんか

972 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:21:55 ID:gpFFER3vO
外国人の雇用対策か。
んで、水源を狙われると。
どこまで売国やるつもりなんだか。
中川が生きてれば…。

973 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:23:24 ID:vfsPcSV70
林業とういうか国土保全員みたいな職業だろ
郵便職員が公務員化するなら 間伐するのも公務員でいいじゃないか

974 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:23:37 ID:EE1ji18g0
>>970
国有林を対象にすればいいだけ
国有林の方が多いし放置されてるんだぜ


975 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/10/22(木) 09:23:45 ID:f25h1efLO
>>931
頭悪いことこの上ないなぁ
地方の土木業者は一次兼業が多いの知らないんでしょ?

976 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:25:23 ID:PPc7MsnY0

失敗しても国の補償でウマウマだね
最初は大変だろうな
山が荒れてるんだね
田舎は入りにくいからチャンスだぜ

977 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:25:40 ID:/PSmsHtjO
>>966
なるほどね。材木でエネルギーを作り出すわけか。
これなら多額の補助金だしてもやってもらいたいわ。
日本のエネルギー問題は深刻だからね。

978 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:25:41 ID:uALO9rGsO
>>973
公務員になるなら人は集まるだろうな
危険手当込みで年収800万くらいにはなる

979 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:26:01 ID:OvGxADl40
税金で給料払うことになるんだろう。一種の公共事業みたいなモンだな。

980 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:01 ID:FGYi7A560

特亜からの密入国者をバカスカ雇って、
気がついたら山間に誰も知らない集落が続々と出来ていましたとさ。

981 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:30 ID:yYKCyWPe0
>>978
前NHKのニュースでやってたが
派遣から林業に転職した30代の日当が8000円だったぞ

年収800万も出さないだろ

982 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:31 ID:KYm8Y8XW0
馬鹿か。林の伐採作業をワープアだけ揃えて進められるわけないだろ。
半数以上は専門がやる。

983 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:34 ID:75jQFzaz0
おまえらバカウヨだから知らないと思うけど、
昨今の原油高で、廃材や間伐材は、引く手数多で高騰しているんだよ。

林道を確保してきちんと生産できれば大規模な産業として成り立つ。
なにより、エネルギーの時給に結びつくのが良い。


984 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:42 ID:O6BWPpie0
国家公認のタコ部屋で3万人の雇用を創出かw

985 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:43 ID:a8edIYLvO
>>975
土方が第一次産業兼業してるなら転職は問題ないな、第一次産業に補助金だせば解決じゃん

986 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:27:58 ID:V40f+7Do0
公務員にするなら森林のCO2吸収能力を多く見積もっておかないと
欧州の基準に乗せられたのが間違い
中国から排出権買うくらいなら林業に金廻したほうがマシだったのに

987 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:28:03 ID:9ohR9DWl0
間伐材でエタノール作ろうぜ!

【エネルギー】有機物をなんでもエタノール化 米Coskata社が操業開始
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1256015340/

988 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:28:53 ID://Z6pu+cO
とりあえず、杉の植林事業はもうやめろ。
さっさと予算を執行停止しろ。

杉花粉症を増大させてるだけだ。

989 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:29:27 ID:PPc7MsnY0

ついでに徳川埋蔵金を見つけるぜ

990 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:29:42 ID:SWnlUSGI0
 今年の派遣村は「山行きバス」が日比谷公園に横付けされるの?しかし雇用に
あてられるお金は税金でしょ。どこかの企業がやとってくれるの?1000億くらいの
税金が消えそうだな。

991 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:29:52 ID:uALO9rGsO
>>981
大阪の公務員の基準で算定してけば800万でも安いくらいだろ
ゴミ収集で1000万とか

992 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:30:13 ID:/PSmsHtjO
木材エネルギーで、小沢が岩手に発電所作る計画だったりして。
まあ、それでもいいか。

993 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:31:21 ID:V40f+7Do0
山に行ったのはいいが
首吊る奴が続出の悪寒
シベリア送りみたいなもんだからなー

994 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:31:22 ID:gwyhNR5d0
>>983
どうぞどうぞ、
遠慮なく林業へ転職してくださいw

995 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:31:47 ID:agQQiyw+0
>>992
発電するにしても、杉檜は単位エネルギーが小さいから、
効率が恐ろしく悪いよ。

996 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:32:56 ID:uALO9rGsO
1000なら赤松が山仕事

997 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:33:06 ID:5JHeJhHm0
まて!これは地方参政権と重ねて考えると恐ろしいことが想像できるぞ!!


998 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:33:30 ID:9ohR9DWl0
1000かな?

999 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:33:31 ID:PPc7MsnY0

何でも良いから仕事しろ

          以上

1000 :名無しさん@十周年:2009/10/22(木) 09:33:53 ID:K90akLod0
伐倒方向ヨシ!!!!!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)