5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌バロンズが「ありうる」と紹介

1 :ちゅら猫ρ ★:2009/09/29(火) 19:42:01 ID:???0
★国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌が「ありうる」と紹介

国債増発で、日本がついにデフォルト(国家債務不履行)へ――。著名な米投資誌「バロンズ」が
こんな専門家の見方を紹介して、話題になっている。民間企業で言えば、倒産、破産という最悪の
事態。現実味はどこまであるのか。

■負債が雪だるま式に膨らみ、「財政崩壊のシナリオに近づく」
「僕はもう20年以上毎週必ず『バロンズ』を読んでいますが、日本に対するこれだけネガティブな
記事が出たのは少なくともここ数年では記憶にありません。とっても残念です」

外国株愛好家に向けたブログ「外国株広場」を運営するアメリカ在住の広瀬隆雄さん(49)は、
2009年9月27日のエントリーでこう嘆いた。

広瀬さんが触れたのは、28日付のバロンズ記事「日本の日は沈むか?」。そこでは、ハーバード大学
ケネディー・スクールのウイリアム・オーバーホルト首席研究員らの見方を紹介。GDPの217%にも
達した日本の国家負債をこのまま放置すれば、発展途上国のようなデフォルトに陥る可能性がある
ばかりでなく、ますます現実味を増すとしている。負債比率は、アメリカが81.2%、G20平均が72.5%で、
日本が突出している。

もっとも、記事では、負債の95%は日本人に対してであり、日本の貯蓄水準も高いという反論に触れている。
しかし、日本が高齢化しており、移民アレルギーも強いと指摘。今後40年で人口が2割も減り、就業年齢人口も
4割減る見通しの中で、年金の積み立て不足や市町村の財政破たんが深刻になり、負債がますます増えるという。

そして、米投資銀行のエコノミストの警告として、国債の利率がGDP成長率より高くなり、負債が雪だるま式に
膨らむ恐れがあるとしている。民主党政権の新しい景気刺激策の結果、財政赤字はここ3年間でGDPの10%前後を
キープするとして、エコノミストが「財政崩壊のシナリオに近づく」と指摘している。>>2へ続く

2009/9/29 http://www.j-cast.com/2009/09/29050421.html

2 :ちゅら猫ρ ★:2009/09/29(火) 19:42:14 ID:???0

>>1より

■最近の動きは戦時中をほうふつさせる?

米投資誌がここまで日本に悲観的な記事を書くのは珍しいというが、日本の識者の間でも、
国債の増発ぶりが最近話題になっている。

東大大学院経済学研究科の岩本康志教授は、自らのブログで2009年8月11日、国債のGDP比率が200%にも
達したのは、戦時中以来だと述べた。そして、戦後のインフレによって国債が償還されたものの、石油
ショック以来、再び景気対策のため比率が上がり続けているとグラフで指摘。最近の動きは戦時中を
ほうふつさせるとして、これを「景気との戦争」と表現している。しかし、戦時経済とは状況が違い、
インフレが必然的に起こるとは限らないと警告している。

国際金融アナリストの枝川二郎さんは、バロンズの記事は、とりたてて驚くほどではないとの見方だ。

「国債は、急激にではなくずっと増えてきたわけです。デフォルトがあったら大変なことですが、
日本人が主に買っているので、何かあっても日本人の責任という見方が強い。また、日本では、個
人資産がたくさんあるので大丈夫との考え方もあるようです」

国債増発は、欧米でも同様で、リーマンショック以降、各国は景気刺激のため財政出動を繰り返して
きている。ただ、バロンズが指摘したのには、民主党政権の誕生で懸念材料が増えたことがあるのではな
いかとみている。

「民主党は、金も出すが増税もしない方向を打ち出しています。世界の常識からすれば、そんな中で
この負債額は大丈夫なのかとの認識があるのでしょう。自民党からは『小さな政府論』も出てきたこと
ですし、日本でもこの問題をもっと議論していく必要がありますね」(終わり)


3 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:42:42 ID:jHO1LdDQ0
英国が先だ

4 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:44:18 ID:h60pag4Z0
私女だけど、彼の財布におせんべいぎっしり。 わけわかんない

     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 支払いは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

5 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:44:25 ID:O0plO38r0
デフォルトになれば円安になるのかな。

6 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:44:41 ID:/8FbkaL20
>>3
英国の債務はGDP比いくつ?

7 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:44:48 ID:+Y0wgKTQ0
駄目理科うざす。

8 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:44:53 ID:VjYbog1n0
日本の国債を買ってるのは世界有数の貯蓄を誇る日本国民なんだが。
それがどうやってデフォルトするんだろうねw

9 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:45:36 ID:gU6A5hmT0
(1)●財政破綻論を覆す  最後に、個人消費拡大にせよ、
総固定資本形成(公共投資)拡大にせよ、内需拡大を議論する際に必ず出てくる、
日本政府の財政赤字について触れておく。「日本の財政は世界最悪の状況で、
借金は天文学的な規模に達し、日本はまもなく財政破綻する。
日本の借金はGDPに二倍近くに達し、国民1人当たり借金は640万円を超える。
財政破綻が近いのだから、家計は貯蓄を増やさざるを得ない。
そんな状況で個人消費が拡大するわけがないし、公共投資など財政破綻を早めるだけだ」。
 ここ数年、新聞紙上ではこの種の支離滅裂な報道を頻繁に目にする。
正直、よくもまあ、ここまで根本から誤った認識で文章を駆けるなと、
思わず感心してしまうほどに完膚なきまでに間違った論調である。
 まず、この手の報道が問題にしている日本国の「借金」840兆円は、
あくまで日本政府の債務であり、国民の借金でも何でもない。


10 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:45:43 ID:gU6A5hmT0
(2)日本政府の債務の95%以上は、日本の民間からの借り入れ、
具体的には国債の販売で調達されている。すなわち、日本国民の側から見れば
「債権」ということになる。日本国民の債権を「国民1人当たりの借金」と言い換え
、危機感を煽る論調には、とことん呆れてしまう。日本国民は、
どちらかといえば政府にお金を貸している立場だ。  
そもそも「天文学的な借金」などと、バランスシート(貸借対照表)の
負債面だけを取り上げて騒ぎたてるなど、経済に関して無知であると断言せざるを得ない。
まるでどこかの中小企業の社長が、トヨタ自動車の借入額が自社より多いことから、
「トヨタの借金は、弊社の数1千倍だ。だから、トヨタはまもなく破綻する」と、
喚いているのと同じなのである。借金額、すなわち負債(=債務)を問題視したいので
あれば、きちんとバランスシートで見なければならない。資産面も含めて評価しなければ、
何が問題なのか把握することなど誰にも出来ない。 
その上、よくマスメディアで無知な評論家が叫んでいる、
「日本政府の債務は、GDPの100%を超える。だから、破綻する」
という論旨には、そもそも何の根拠もない。


11 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:45:48 ID:EiVWDgtD0
>>4
訳解らなすぎて噴いた

12 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:45:50 ID:gU6A5hmT0
(3)なぜならばGDPという「フロー」と、債務という「ストック」を
比較しているからだ。いわば、「トヨタの借金は、利益の額を上回る。だから破綻する」
と主張しているに等しいわけだ。債務という「ストック」の問題について見るのであれば、
比較対照もまたストック、すなわちバランスシートでなければならない。 
というわけで、08年における日本の国家のバランスシートをご紹介しよう。  
政府の負債が948兆円になっているが、これは地方政府分も含んだ数値である。 
日本政府の負債は確かに大きいが、同時に資産(金融資産のみ)も巨額である。
日本政府は、ほぼ日本のGDPに匹敵する規模の金融資産を保有している。
はっきり言って、これほどまでに資産が巨額な政府は、日本以外には世界中どこを
探しても存在しない。あのアメリカでさえ、政府の資産対GDP比率は12%にすぎない
のだ。 政府の負債から金融資産を引いた純債務で見れば、
日本政府の借金はせいぜい他の先進国レベルでしかない。
日本政府の問題は、負債が大きいことよりも、むしろ資産が大きすぎることにあるのだ

13 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:45:57 ID:gU6A5hmT0
(4)民間の金融資産が巨額であり、国債金利がゼロに近い以上、
日本政府は遠慮なく国債を発行すればいい。 さらに、例えば国債を発行し、
リニア新幹線を建設したとしよう。将来的にも利用可能なインフラが残れば、
それはむしろわれわれの子孫を潤す行為にほかならない。
子孫に借金を残すわけではない。インフラを残すのだ。 
そもそも、日本政府の負債の95%以上が日本の民間向けの国債、
すなわち円建債務であるわけだから、日本政府の財政破綻など100%あり得ない。
なぜなら日本円という通貨の発行権を持っているからだ。 
ロシアやアルゼンチンが国債を償還できずにデフォルトしたが、
あれはあくまで対外債務の返済ができなくなったためである。
別に国内向け債務の問題で、破綻したわけではない。と言うか、
国内向け債務の問題で破綻した国など、これまでに一度も聞いたことがない。
 あの、ハイパーインフレと通貨「超」大暴落に苦しむアフリカのジンバブエでさえ、
別に政府の財政は破綻していない
(ちなみに、ジンバブエの債務はGDP比で1万%を超えている)。

14 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:46:04 ID:gU6A5hmT0
(5)なぜジンバブエ政府が財政破綻しないか。
それは政府の債務が対内債務であるからにほかならない。対外債務ならばともかく、
国内向けの債務問題で破綻するのは、逆に至難の技だ。 
債務の95%以上が国内からの借り入れである以上、
日本政府はいざというときには政府紙幣を発行したり、
日銀に国債を買い取らせることも可能なのだ。
あるいは過剰に積み上がった日本の外貨準備高、
具体的には米国債を活用して、日本国債とスワップしてしまうなど、
債務削減の手法は幾らでも存在する。 
日銀に国債を買い取らせるなど、とんでもないと主張する人は、
早速アメリカに赴き、FRB議長のバーナンキ氏にその旨を主張してきてほしい。
アメリカはデフレ対策として、FRBがドルを増刷し、
米国債を買い取るオペレーションを計画している。
 いずれにしても、日本のマスメディアや経済評論家は、
硬直的な認識にとらわれすぎている。
そして、その認識自体が根本から間違っているケースが実に多い。
おそらく、その種の認識が数値データではなく、
「印象」に基づき形成されたものだからだろう。


15 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:46:40 ID:gU6A5hmT0
1人当たり個人金融資産
日本 1117万円 (負債294万円 正味823万円)
米国 1241万円 (負債430万円 正味811万円)
英国 793万円 (負債339万円 正味454万円)
ドイツ 680万円 (負債236万円 正味444万円)
フランス 728万円 (負債256万円 正味472万円)

2008年末、1$=90.28円、1ポンド=130.32円、1EUR=127.01円として計算。
ソース: http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/data/data.htm

16 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:47:05 ID:aYKPkEtS0
これで円安になると良いのだが。

17 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:48:26 ID:bgzcgOi10
日本のトップが自ら日本を潰そうとしてるから

18 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:48:36 ID:UFbBQdGo0
政府紙幣やって、インフレ誘導するしかないな。
 

19 :aoiヾ< *`∀´ *>ノシャザイッバイショウッハンセイ ◆U1p9jHYFr6 :2009/09/29(火) 19:48:38 ID:DLhbQ9sz0
>>16
古館「大手だけ儲かってきた今までが悪い、円高で内需広大マンセー」

20 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:48:52 ID:wQPI+4fA0
問題なのは借金の額ではなく
金を返すためにもっと多い金を借りなければならない点
毎年それをしなければ金を返せない点

21 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:49:14 ID:rcrdqHu00
日本だけやばいは欧米の常套手段。

22 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:49:24 ID:o/vHA4wa0
>>1
そんなもん日本人は民主党政権になった時点で予想してるってのw

23 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:49:29 ID:U76BIm1i0

え〜民主は国債増発しないよ〜(棒

 

24 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:49:42 ID:c23lN9It0
借金なんてジャブジャブにして薄めてしまえ

25 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:50:31 ID:9p0P0p/Q0
日本人以外に日本に金を貸す香具師が地球に居ないだけだよ。
日本人だけが日本にでも貸す。

26 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:51:06 ID:6DYVDGWw0
日本の国債の95%は国内で賄われてんだから問題なし。
困るのは銀行と小金持った年寄りだけw


27 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:51:10 ID:0xE0pVtb0
国内から借りてるから大丈夫じゃなくてさ
歳入の半分が利息で持っていかれてることは問題視しないのか

28 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:52:00 ID:iwdB7TcD0
日本の心配をしてる場合かね、足元を良く見てから言ってくれ

29 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:52:33 ID:Ot55nQ5c0
でもこれで円安とかの動きになってくれると
助かるんじゃない?

30 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:52:52 ID:wQPI+4fA0
>>8
国債の発行額はどんどん増えてるんだよ
今は日本人だけでなんとかなる額ではあるけど
このペースで増え続けたら日本人だけでは
どうしようもない額まで膨れ上がるよ

31 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:00 ID:7IprEj4UO
自民が再起不能なまでに壊滅させたから
民主どうのこうのじゃなくとっくに破綻してる

32 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:16 ID:ykSxLbyf0
>>9

>>14

>>21

お前ら、

負ける戦争と知りながら、神頼み、大本営発表を信じ込んだ

昔の馬鹿と同じだね。

日本は無駄遣い+跋扈するネヨウヨで

本当にアウトになるかもしれないぞ。

日本沈没カウントダウン
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_japan_economy__20090511_2/story/11gendainet02041145/


33 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:25 ID:wRkUVGXe0

金融工学なんてねずみ講で破綻した国が何いってんの?


34 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:36 ID:6DYVDGWw0
>>27
だから一回踏み倒してやれって話よ。
これこそ本当の富の再分配ってもんだw


35 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:36 ID:dOFh+lcO0
>>27
麻生さんとか政治家に言ってくれよ
国民にどないせーちゅーねん

36 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:38 ID:vB4JO3oQ0
債権者のお話も聞いてみようじゃないか


37 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:53:47 ID:VjYbog1n0
>>27
その利息は国内に還流するから無問題。

38 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:54:24 ID:8Mf9/iXJP
友愛政治が原因で倒産だろ?

で、日本国を債権化して特亜や各国に売り飛ばす。

39 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:54:56 ID:b55vC5reO
▼▼☆☆ わかりやすい!民主党の政策の一部とその効果を検証 ☆☆▼▼
民主党鳩山政権が進める…、
▼「CO2の90年比25%削減国際公約」は、
国内同意のない急な発言を予期してなかった日本産業界に壊滅的な損害を与え、
国民から環境税をとる一方、排出権取引で日本国民の血税を中国などにばらまくことで、
→日本国益を著しく害します。
▼「高速道路無料化」は、
道路の維持に不可欠な財源を放棄し、車を持たない者にも税を課し、国民生活を圧迫することで、
→日本国益を著しく害します。
▼「外国人地方参政権付与」は、
憲法違反であるだけでなく、反日外国人が不当に結束し、日本国内で政治力を持つことで、
→日本国益を著しく害します。
▼「円高政策」は、
日本のパワー源であるモノづくり企業の経営を圧迫し、国際競争力を弱めることで、
→日本国益を著しく害します。
▼「放送事業の総務省からの切り離し」は、
捏造偏向不公平非公正が著しいテレビマスコミの利権をさらに手厚く守り、
引き続きプロパガンダ報道で国民に真実を隠蔽し続け、
→日本国益を著しく害します。
▼「金融モラトリアム&徳政令」は、
日本経済を牽引するメガバンクに壊滅的な損害を与え、株価暴落と爆発的な経済混乱を招き、
→日本国益を著しく害します。
▼「東アジア共同体構想」は、
通貨統合による「円」の廃止、日本文化の形骸化、安全保障の崩壊、中国による東アジア全域の吸収を意味し、
→日本国を消滅させます。

他、「補正予算ストップ」、「終身刑なき死刑廃止」、「米軍第七艦隊以外撤退」「人権擁護法」
「沖縄の日本からの切り離し(中国に譲渡)」、「国会図書館法改悪」、「二重国籍容認」など、
全て、日本国益を著しく害します。
以上は、全て民主党から発表されている、また民主党幹部が公言した、紛れもない事実です。

40 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:09 ID:gU6A5hmT0
経済規模。東京世界1位。大阪世界9位。ソウル世界17位(東亜日報)
http://www.donga.com/fbin/output?n=200703080096

世界で一番大企業が集まる都市東京(世界500大企業のうち、51社)
http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2009/cities/

41 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:18 ID:TAAGKBm8O
早く政府紙幣発行しろ

42 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:21 ID:RotzAFY60
「ごめんなさい」で済ませようとするし…。

43 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:37 ID:gU6A5hmT0
2008、GDP世界ランキング

1 アメリカ合衆国 14,264.60
2 日本 4,923.76
3 中国 4,401.61
4 ドイツ 3,667.51
5 フランス 2,865.74
6 イギリス 2,674.09
7 イタリア 2,313.89
8 ロシア 1,676.59
9 スペイン 1,611.77
10 ブラジル 1,572.84

44 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:43 ID:LLJM1ezm0
いつも、日本の債務は、日本人に対する債務だから破たんしないという話があるが、
全く、意味が分からないんだけどね。。。


国の破綻は、個人の破綻とは、全く違うからね。

全ての個人が破たんしても、国が破綻するわけじゃないし、
国が破たんしたからと言って、個人が破たんするわけじゃない。

当たり前のことなんだけどね・・・・

45 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:49 ID:6GkhQnEmP
還流って言っても富裕層にだろ

46 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:55:53 ID:k6jc9zi0O
>>35
まともな政治家を選挙で当選させろってんじゃね?

47 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:56:37 ID:FIAskEyl0
専門誌じゃないような議論なんだが、95%日本国民が
所有してるのに破綻て

48 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:56:40 ID:dutbzkW00
国債を売ろうとしたら、いきなりガン飛ばしてきたアメリカが言うことか?
お前らこそ世界を巻き添えに即死するような国家じゃねーか

49 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:57:00 ID:JQYa3/wt0
「財務省証券売るぞ!」の一言ですべて解決

50 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:57:49 ID:RjkuddwI0
日本と中国が手持ちの米国債売却してた時点で先に米が潰れるのに、
それを理解してるのかね?
日本政府は手持ちに米国債を脅しに10%ぐらい売りにだして、
もっとアメリカを調教しろよ!


51 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:57:52 ID:LLJM1ezm0




鹿







仮に、利子の全てが日本人の誰かに入るとしても、
その日本人が日本に再投資するとは限らないんですけども。

52 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:57:55 ID:A0D36NkI0
>>8
デフォルトになったら国債買ってた日本人自身が大損こくだけ
そしてその大やけどに伴い新たな借金は当然できなくなる
(すぐに困るのは公務員の給与や公共施設の維持のカネがなくなる事だろう)
出資国だったはずの日本は一転IMFの管理下に置かれ
自由な経済政策などとれずひたすらIMFへの借金返済に汲々とする
年月を過ごすことになる

日本人自身への借金だから心配ねえとか言えるのは外人なんだっつう事

53 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:57:58 ID:0xE0pVtb0
じゃ利息が払えなくなったらどうなる

54 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:07 ID:qwgHBgTMO
要するに
自民党と公明党の政治はダメらしい
って意味だよね

55 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:10 ID:bRdHYJ0MO
>>31
自民党のときの小沢が借金しまくったからな

いまは民主党だから、自民党のときの功罪を負わなくて済むから楽だよな

56 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:18 ID:zbjHjkDn0
>日本政府は、ほぼ日本のGDPに匹敵する規模の金融資産を保有している。
どういう形態で持ってるの?ポートフォリオの内訳が知りたい。

>民間の金融資産が巨額であり、国債金利がゼロに近い以上、
>日本政府は遠慮なく国債を発行すればいい。
民間がいつまでも日本国債をいままでのように買ってくれるとは限らない。
買ってくれなくなれば借り換えができず、財政破綻してしまう。


57 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:31 ID:p3HegcVhO
アメリカ必死だな(笑)

58 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:32 ID:/CZQUyZ70
倒産されて一番こまるのは米国じゃないの?
中国みたいにグダグダ言わず、素直に米国債
を買う日本を失うことは米国にとってどれく
らい深刻な状況をうむか分かってないみたい。

59 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:58:48 ID:3r9pungg0
日本が米国債売ろうとするとアジアが戦火に包まれるらしいねw

60 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:59:10 ID:gU6A5hmT0
>>52
国の財務諸表を学習しなさい

政府が得をすれば国民は損をする
国民が得をすれば政府は損をする

プラスマイナス0なんだよ


61 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:59:44 ID:9p0P0p/Q0
>>30
だから外人から借りようと思ったら
超〜ウルトラな金利をぼられるって。
借りられないって。
今国債を掴んでるところが全滅になってしまう。

62 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 19:59:45 ID:6GkhQnEmP
日本人が買ってるなら徳政令だしてみようぜ

63 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:04 ID:m49UOpOC0
日本っていくらくらい米国債もってんの?

64 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:19 ID:LLJM1ezm0
国債だって、常に日本人が保持するとは限らない。

新規国債を中国人が買い、
既存国債を中国人が買えば、
即、国際所有率は変わる。


直ぐに変わる。

65 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:27 ID:rWJFaZyA0
借金大好きウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

66 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:33 ID:IdQksRjI0
今日のお前が言うなスレ。

でも若者としては破綻してもいいよ。
背負わされてる借金が無くなるだけだ。
働いて稼げばいいしな。
困るのは年金やらが無くなって若者から吸い上げられなくなる年寄りだろ。

67 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:44 ID:sXSrEZ180
高齢化は財政にはむしろプラス材料。
労働人口の過剰でダンピングが進みすぎてデフレ状態がずっと続いてる。
労働人口の過剰が解消されれば順調に物価と労働コストが上昇することで
名目GDPはうなぎ登り、一気に財政は改善する。
世間では勘違いされてるが、「生産力が落ちるほどむしろ金は増える」。
信用通貨は誰かの債務であり、生産力が落ちてインフレが期待されれば
民間も債務をどんどん増やす方が得になるから。
政府にとって自国の法定通貨自体には何の価値も無い。
よって政府の自国通貨貯蓄には何の価値もない。
その裏返しとして自国通貨建債務にも当然何の問題もない。

68 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:00:52 ID:gZVpYD+QO
>>54
一番悪いのは小沢だがな

69 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:01:34 ID:VjYbog1n0
>>53
一万円札を刷ってるのは日本政府だぞ。
造幣局の輪転機をフル回転させれば、好きなだけ紙幣は作れるのだよ。
ワッハハハハハハ!!

70 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:01:39 ID:gU6A5hmT0
勘違いしてるアホウが沢山いるけど、
先進国は内需拡大のために、G7全てが政府の借金を増やしてるよ。
財政部門の支出を拡大した方が、結果的にいいからだ。

71 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:01:44 ID:Kra/0uZ50
ま、アメリカにもバカがいるというだけの記事。

72 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:01:51 ID:FYJwyn1Q0
ほんとに大変な状況なら
大幅増税して大幅歳出削減すれば
とりあえず収支は合わせることは出来るけど
経済状態が大変になりますね

73 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:02:05 ID:UFbBQdGo0
>>34 インフレで徐々に踏み倒すのと同等な効果を上げるといった方法がある。


74 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:02:27 ID:I1FJOJWH0
日本政府はインフレで解消する気しかないだろうな

75 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:02:29 ID:KmFVEmKV0
なんでもいいから円安にしてくれよ

76 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:02:39 ID:3Mj5PvJH0
破綻すりゃいいんじゃね、困るのジジイどもだけだし

77 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:03:06 ID:A0D36NkI0
>>60
だーら国民が大損したら国債の新たな買い手が居なくなっちゃうだろ!


78 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:03:18 ID:rA7tsHn30
変なうわさが立つと、引き潮のように国債が売られて一気にやばくならんのかな。


79 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:03:24 ID:GZ/x/ZWj0
日本人が日本人に借りているんだもの。
「倒産」なんてあり得ない。

なんとなれば
「日本国民にはそれだけの債権がある」と言い換えられるからね。
外国に国債を買ってもらっている米国の言いなりになるのはダメ。

80 :エロスの錬金術師 ◆7AFWqCvuAY :2009/09/29(火) 20:03:55 ID:zOl2Qn48O
>>65
廃ル鳩ラー


81 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:04:29 ID:fEg8Uzp1O
今のうちに貯蓄を金に切り替えるか…

82 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:04:36 ID:vuoBr6gZ0
>>9-14
これがマトモなこと言ってるみたいだけど違うの?

83 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:09 ID:GgoQLgYiO
日本がデフォルトしてもしょうがないだろ。
有権者は、財政再建より目先のバラマキを優先さてるんだから。

84 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:16 ID:sg2Uj1Gb0
国家倒産とはどんな状況なんだろ?
日本ってすでに返済不可能な借金国家なんだよな

85 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:26 ID:uTXDZUJyO
>>69
アメリカは正にそれをやってる

86 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:34 ID:0p1TGiaB0
日本国債は円立て
円なら国がいくらでも発行できるんだから破綻しようがない

87 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:35 ID:yvs9TD3+0
破産するだあ?わろすwwwおまえもわかってんじゃん
日本人への借金であることをw

88 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:50 ID:bsPAaGrH0
日本が本当にヤバくなったら米国債売却で慌てるのは米国

89 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:05:57 ID:sXSrEZ180
>>78
本当に「日本やばい」と皆が思い始めたら猛烈な円安とインフレで一気に財政改善。
誰もが鉄板だと思ってるから円が跳ね上がってデフレが進んで一般労働者は
薄給に苦しむ。

90 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:23 ID:VjYbog1n0
家族でお金を融通し合っているのが日本。
赤の他人から多額の借金をしているのがアメリカだよ。

どっちが危ないか判るだろ?

91 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:25 ID:6GkhQnEmP
でもさ利息って言ったって不労所得だろ?
俺には金持ってる働かないジジババが
国を通して景気刺激とか言って国債発行してそれを買うわけだろ?
んで馬車馬みたいに働かされてさ
アガリは働かないジジババに掠め取られるって
なんか納得いかなくね?

92 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:25 ID:5DIOFcnyO
ヤッベー、米国債売ってカネ作らないと!

93 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:35 ID:dxhXvpjq0
円安誘導させないための伏線かな

94 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:39 ID:A0D36NkI0
>>79
倒産つうのはたとえ話であって要するに
約束の利回りを守らなくなるつう事だろ?デフォルトなんだから
そうなったら国民より先に国が破綻するっつの
そして国が破綻したら困るのは日本人自身だっつうの

95 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:50 ID:PlPQGJnK0
まあ、破綻する前に米国債を大量に売るから、大丈夫w

96 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:06:52 ID:FxGPww8d0
これで円安フラグのつもりか?
もう少しひねれ。

97 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:07:05 ID:LLJM1ezm0
日本人の財布は、日本の財布だと思ってるバカが多いなwwwww
俺が国債を持っていたら、日本が破綻してもいいから返済させるよ。

それは違う!それはおかしい!というなら、
別に国債の有無、関係なく、個人の財産を国のために出すことが普通という事になる。
だったら国債関係無しで国のためにお前らの金を出せよって話になる。



しかしおそらく、日本はインフレを起こすだろうな。
破綻させる必要なんてない。
年寄りが持っている債権価値を縮小させ、
若者が持っている労働力を拡張させればいい。

98 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:08:07 ID:gU6A5hmT0
>>94
国が自国民からの借金を返せずに国家倒産したケースは今まで1度もない
踏み倒したケースは腐るほどある

99 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:08:08 ID:AIooYDkDO
まあアメリカが滅ぶなら日本も滅んで構わないって馬鹿
も増えたからなあ

100 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:08:24 ID:sXSrEZ180
そもそも信用通貨自体が借金だということをちゃんと小学校で教えればいいのにな。
日銀券は日銀の借金だし、硬貨はそれ自体が政府の借金だw

101 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:08:48 ID:LBWPe6c30

>>78
それが狙いのアメリカ人。


102 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:09:09 ID:NqkKL+A10
アメリカ連邦政府の借金は5500兆円

アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!まったくもってショッキングな
数字だが、米国会計検査院(GAO)院長ディビッド・M・ウォーカーに
よれば本当のことらしい。

考えられるシナリオは、1.インフレーション。2.他の通貨に対してドルが大幅に
下がる、3.アメリカが国家破綻して、借金をデフォルトする。この三つだろう。

この1と2のシナリオでアメリカはこの危機を乗り越えようとするだろう。
ただ、その先にあるものはアメリカの国家の信用の破綻。だから、そう簡単に
アメリカはこの危機を乗り切ることが出来ないだろう。インフレがおき、
ドルの切り下げが起こり、そして国家財政破綻に行き着くかもしれない。

ここで注目しなくてはいけないのは、ブッシュが戦争を起こして、無駄遣い
をたくさんしたとか、今回の金融危機が起きなかったとしても、アメリカの
国家財政はいづれ破綻する運命だったということだ。もちろん戦争や金融
危機が破綻を後押しすることになるのだけれど、最大の問題はベビーブー
マーの老後の世話なのだ。アメリカは国民健康保険がないくせに、低所得者
向けと、老人には医療保険がある。これが数年前に拡充されて、処方薬に
まで保険が利くようになり、これだけで800兆円もの財政ギャップがある。

総計 5300兆円

一般会計の赤字: 1100兆円
ソーシャルセキュリティー: 700兆円
メディケア、メディケイド: 3400兆円
その他 100兆円

http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html

103 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:09:32 ID:onPrHreD0
ま、ギリギリセーフで政権交代できたんで、
しがらみなく大胆に財政再建成功するんじゃね?

104 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:09:54 ID:VjYbog1n0
>>97
>俺が国債を持っていたら、日本が破綻してもいいから返済させるよ。

造幣局の玄関まで来たら出来たてほやほやの新札を手渡すよ。

105 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:09:57 ID:+Eq9YJp10

「子ども手当て」や「高速無料化」のために赤字国債を発行したら、
間違いなく >>1 の言うとおり国家倒産だわな。

そして現実として、民主党はその道を歩んでるわけだ。

106 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:09:58 ID:Zmdl8FA+O


ドル安過ぎるからって必死だな

107 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:10:16 ID:T05lnk8h0
>>1
何をアホな。
金を刷ればいいだけだろ。

こんな記事信じる奴っているんだろうか。

108 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:10:47 ID:rA7tsHn30
>>98
誰だって踏み倒されたらやだから買わないと思うんだが。
てか、誰買ってるんだろう。

109 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:10:48 ID:WF6TSdr+0
お前がいうなw

110 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:10:55 ID:mNOXTeft0
とりあえず円安誘導乙。


111 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:11:35 ID:LBWPe6c30

日銀は、「これ以上、円を刷るのは限界ですっ!」とのこと。w


国債買い取り1兆8000億円に増額 「限界近い」と日銀総裁 2009/3/19
http://www.j-cast.com/2009/03/19037960.html

 日本銀行は2009年3月18日に開いた金融政策決定会合で、長期国債の買取額をこれまで
の毎月1兆4000億円から1兆8000億円に増やすことを決めた。増額は08年12月以来で、3月
から実施する。

 市場では政府の財政出動によって国債が増発されるため、金利上昇が懸念されている。
これを抑えて、長期資金の供給を増やすことで市場の安定確保、景気の落ち込みを防ぐ狙
いがある。日銀の白川方明総裁は、「今後の国債増発を念頭においているものはない」を
しながらも、「(買取額は)かなり限界に近い」との認識を示した。


112 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:11:44 ID:zLPq+NI40
増税無き財政再建とは、、、、、赤字国債の発行(小泉時代に国債残高急増)
公務員の給与を半額にすれば、歳入が減ってもOKだろ
そもそも公務員が、民間人の世話を焼きすぎだわ
手が回らないのでOKだわ

113 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:11:51 ID:A0D36NkI0
>>98
だからその「踏み倒したケース」がデフォルトだろうがよ
一次的には踏み倒された側の出血があるじゃねえか
この不況時に持ってる日本国債が踏み倒されて紙くずじゃ痛いなんてもんじゃ済まねえ

そんで二次的には日本国債の信用低下により以前の金利じゃ誰も手当てしてくれないから
当然ひも付きのカネのお世話になるハメになる

政府と国民とは結局一蓮托生
政府が損しても知らん顔で影響なしなんて不可能だお

114 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:11:56 ID:z/zsSUM90
損切り覚悟で米債売るしかないよね

115 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:11:57 ID:PWoP3rv10
エコノミストは何もしない人
全方位の可能性だけを語り、後付けの解説を知っていたかのようにする人

116 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:12:10 ID:+KNq4ZCrO
昔7万円で買わされた固定電話が今は無料で引ける

うちは14万円資産価値が消滅した訳だけど

酷さいもたぶん…

117 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:12:21 ID:Zw41s9np0
おまえがいうな

118 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:12:44 ID:Fikl4tP70
国債買ってるのは、日本の金融機関とか保険会社とかじゃないの?
となると、国債が価値なくなると、預金通帳1000万以上がいきなり0円になり、
保険会社が大量倒産…って感じか。

119 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:03 ID:VjYbog1n0
>>111
スイス製の輪転機を増やしたら良いだけの話し。

120 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:03 ID:xSXHXOxXO
リストラにあった無能お父さんが自分の子供から利息付きで金借りてるようなもんだろ
子供が出来る子ならよし。
無能お父さんがヨソから借りたり、子供が出来ない子だとヤバいが

121 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:12 ID:n9yoel2p0
>>1
こういうニュース、今は悪くないかも

122 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:13 ID:ChrhB4aMO
>>115
それなんて2ちゃんねら

123 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:14 ID:LLJM1ezm0
>>103
民主党が政権を取って、今のところの成果と言えば


1 郵便局を復活させて公務員を増やします
2 ダム建設よりダム中止に金がかかってもダム中止します
3 公務員を増やします
4 環境税として消費税+10%相当を国連で公約
5 韓国との前向きな関係を築くための経済協力を惜しみません

6 厚生労働大臣  厚生労働省の職員は なんでもいいから考えるように指示
7 法務大臣     北朝鮮による日本人拉致の実行犯を解放するように嘆願署名しました


こんなところか

124 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:23 ID:mVBipOIZ0
>>1
米国債売っちゃおうぜ!!

125 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:40 ID:EWBdldO2O
その前にアメリカ国債売るだろう。

126 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:47 ID:q5aW5F6j0
今日のお前が言うなスレはここですか?

127 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:49 ID:LBWPe6c30

個人向け国債は、「未達」でした。w


1月17日 津田事務次官記者会見の概要:財務省 平成20年1月17日
http://www.mof.go.jp/kaiken/jimu/jim20080117.htm

個人向け国債についてお尋ねします。07年度の発行額が4兆6,617億円になったそうで、
発行予定額が6兆3,000億円でしたので、発行予定額には残念ながら届かなかった、いわ
ゆる未達ということになったようなんですが、この辺の要因についてはどのように見てら
っしゃるのか。


128 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:58 ID:FYJwyn1Q0
日本の国債は友愛精神で特定アジアに
もっと買ってもらうか
アメリカの国債はもうどこの国も
持ちたがらないだろうな

129 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:58 ID:9DYAZY530
アメ人は先に自国の心配しろよw

130 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:13:59 ID:YUh11/iF0
そういうのはちゃんと外人さんが国債買ってからいえww

131 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:14:17 ID:cDAll1LEO
さっさと解散しろよクソ鳩山

132 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:14:45 ID:u/UV5cA2O
国内で金が回るだけだから倒産は無いでしょ。

133 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:14:55 ID:zYtkrRpOO
双方必死だな。

134 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:09 ID:lwYmMDCxO
>>103
ところで埋蔵金まだー?

135 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:14 ID:jXvLa+xmO
このバロンズに書いた専門家とやらは日本のマスゴミで、この記事をもとに
「アメリカの報道にも、日本は破綻の危機に瀕しているとある。」
とか書くに13000ヲン。

136 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:20 ID:n9yoel2p0
雲黒斎倒産

137 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:40 ID:ksG7UEzn0
倒産で良いじゃん、ODAもらう側だぜ

138 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:57 ID:d18c61yi0
>>103
民主の公約見て、どこをどうすれば財政再建できるなんて考えが
浮かぶんだ?あきれたお花畑だな。

139 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:15:57 ID:UaJuk+79O
亀井のモラトリアムなんてやったら十分有り得る
さっさと亀井だけは更迭しろよ

140 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:16:18 ID:73HQ7AG3O
国債のシステムがよくわからんが、カーチャンによると
ちょうど2012年満期の分で500万ぐらい買ってあるようだが
俺んち死んじゃうの?

141 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:16:27 ID:4mk5gRL8O
日本政府のデフォルトってのは自らの意思で払わんと宣言することでありえなくはないけど
インフレ許容すれば無限に返済続けられるからな。債券暴落すれば札刷って市場で買い入れてしまえばいいし
管理通貨+自国通貨債でデフォルトした例は戦後の混乱期以外ないのでは?
払えないからやむをえずという意味でデフォルトしてるのは外債発行国がほとんど

142 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:16:40 ID:rWJFaZyA0
財政がやばくなってこの先円安に進みそうになったらどうなると思う?
円を刷って円の価値が下がるとわかったらどうなるかね
企業や個人がこぞって国債を解約し、預貯金を解約し円から他の通貨に一斉に逃げだすぞ
そうなれば・・・

143 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:16:45 ID:A0D36NkI0
日本がデフォルトしてもぜんぜん大丈夫とか言ってるやつは
結局一番ワリ喰うのは日本国内の貧乏人だって事がわかってねえんだお

144 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:17:12 ID:Tb50FLIV0

3年後には、

一般会計100兆、内国債60兆、環境税20兆になってるんじゃねwww

145 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:17:25 ID:Tb50FLIV0
>>1
お金が無いなら刷ればいいじゃない。(´・ω・`)

どうしてこんな簡単なことも思いつかないの?(´・ω・`)アホなの?

146 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:17:40 ID:gU6A5hmT0
>>113
破綻したロシア、アルゼンチン、韓国は政府が外貨建てで海外から借金をしていたのが共通点
日本とは全然違うんだけどな

日本の場合は、妻が亭主に金を借りて、さらに亭主に返すだけと同じ事をしてるから
絶対に家計(日本政府)は破綻しない。

おわり。

147 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:17:55 ID:9hSnt4kk0
政府紙幣発行でユダヤ以外全員救われる

148 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:18:31 ID:bPPCCI0p0
こりゃ国債もモラトリアム発動だな


(09/29 19:09)鳩山首相、「モラトリアム法案」に関して「以前から民主党としても検討していた」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00163816.html

鳩山首相は29日午後、亀井金融担当相が主張している中小企業のモラトリアム法案に関して、
「以前から民主党としても検討していた」と述べた。
鳩山首相は「民主党の中でも十分に検討してきている。元本と金利の両方あるが、
元本は返済を猶予する。金利の部分は支払う。(金融担当)大臣の下で、
どういう仕組みがいいのか、必死に考えていただいているところ」と述べた。
鳩山首相は今後、亀井大臣を中心にさらに検討していく考えを示した。


149 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:18:39 ID:NpvVkMg50
今度の不況を予想した人っていたの?
こんなのが

150 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:18:45 ID:FbNZ84syi
日本が国債大量発行すると、
米国債が売れなくなるからな。

151 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:01 ID:FYJwyn1Q0
亀井 「国債もモラトリアムするニダ」

152 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:02 ID:6GkhQnEmP
デフォルトすりゃ円安になってめでたしめでたしじゃね?

>>143
それは無いだろ
見に覚えの無い借金が一人あたま500マンとか言われたって
それが消えるんならデフォルトマンセーじゃん?


153 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:08 ID:PMvYrJZZ0
> 「僕はもう20年以上毎週必ず『バロンズ』を読んでいますが、日本に対するこれだけネガティブな
> 記事が出たのは少なくともここ数年では記憶にありません。とっても残念です」

その雑誌は知らんが、ちょっと前にろくな根拠もなく同じことを言って日本国債の格付けを
下げた格付け会社があったが。
結局それで債券が売られることも、デフォルトになることもなかったので、
また根拠もなく格付けが戻ったりしてた。

単にその雑誌が無知なだけだろう。

154 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:24 ID:tYQSlYjh0
国民資産が1500兆まであと10年くらいか
ここまで達すれば崩壊だろうね

金融資産の凍結と増税で返すしかない

155 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/29(火) 20:19:50 ID:r7qKhkNi0
チャーリーシーンは、映画プラトーンでラリってから
実生活でも薬を覚え、5000人とセックルをしてデフォルトしたが、
最近、1話80万ドルで復活しているんだぜ、スカリーww

156 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:50 ID:aXKXN06YO
ダメのがヤバイだろw

157 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:19:57 ID:Ij1EA3/gO
内債での破綻ってのは民主主義国家じゃ今まで無かったから、
どうなるかは見当がつかないって不安はあるな。

考えられるのは、増税・インフレってとこか。


158 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:20:10 ID:rxYFwGtJ0
>>146
肝心の、借りた金を何に使ったかを言ってないなw

159 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:20:10 ID:S59a/FP60
ポッポは4年間は追加国債発行しないと言ってたけど、
藤井はもう最初っから、国債発行する可能性有りと言ってた。

現時点で、どう見ても税収が減るような事ばかりやってるんだから、
国債発行なしで、バラマキは出来ないでしょ。現実的に。

160 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:21:22 ID:9hSnt4kk0
通貨発行権がある国家が自国通貨の借り入れに金利を払う不思議

財務省はここが米国だと勘違いしてるに違いない

日銀はFRBのような私設銀行じゃねえーんだよ

ばあああああか

161 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:21:27 ID:RFFhdiBx0
今現在日本の貯蓄残高は150兆、債権国のダメリカから回収すれば良いと言ってるんだな

162 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:21:48 ID:LLJM1ezm0
まぁ 最も可能性があるのは 年5%ほどのインフレだな。

これをやれば、既存勢力の財力が逓減し、
新規勢力の財力が逓増する。


ただ、この新規勢力が日本人の若者であるという限定がなくなりつつあるんだけどね。

163 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:21:52 ID:VjYbog1n0
国家破綻とは対外国との概念だから、
仮に国債を買っている日本国民へ利息を支払わなかったとしても国家破綻とは言わない。
「日本国民へ利息を支払わなかった」で終わる話しw

164 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:22:30 ID:u9Bee5wAO
圧倒的に、

対外債権>>>>>>>対外債務

なのに、どうデフォルトが発生するというのか…

165 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:22:31 ID:NSOZPnqY0
もうバラマキ約束しちゃってるのにアテが外れてばかりでなかなか財源見つからないね
ドイツやイギリスなんかは麻生の補正の段階でヤバイヤバイ言ってたのに

 会見で前原国交相は、川辺川ダムについても八ッ場ダム同様、中止したほうが、継続した場合よりコストが
高くなるとしても、中止の考えは変わらないことを明言した。両ダムの中止を明記したマニフェストで、
補償措置がなされることが中止の前提と記載していると指摘し、「マニフェストに掲げたことを着実にやるため、
できれば補償措置の立法を次の通常国会に提出したい」と話した。
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20090927k0000m010075000c.html

 経産省関連では、予算規模の大きい研究機関などへの補助金が執行停止の中心になる見込みだが、
直嶋経産相は視察後の会見で「全部いるものばかり。これからどうするかは、難しいところがある」と述べ、
具体的な停止対象の選択に苦慮している様子をにじませた。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090928/plc0909282230017-n1.htm

166 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:22:33 ID:daWrcGAS0
別に国民が直接国債買ってるんじゃなくて国民が金預けてる銀行が手堅い運用先として国債買ってるんだろ。
利息は銀行経由で国民の利息になってる。
低い金利で発行してるにも拘らず銀行が買う=他にいい投資先がない=民間の景気が悪い
国債を銀行が買わなくなったらそれはつまり民間の景気がよくなって投資利回りがよくなったってことだろ。
好景気になったら国債発行するまでもなく税収増えるし、詰り国債発行抑えて税収で金利を返していけばいい。
インフレ傾向になるしさらにメシウマ。

国債の信用不安起こして銀行が買わなくなると、国内跳び越して海外に金を投資せざるをえなくなる。
そうなったら一番喜ぶのはどこのどいつかね?
海外が経済成長して日本国内さらにメシマズ。
それをよろこぶのは一体誰?

167 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:22:42 ID:zbjHjkDn0
日本国民が日本国債(円預金)を売って
外国へ資産を移せば、アウト。

ちなみに自分は、ほとんど新興国株式ETFでもってるよ。
去年の暴落時に買い捲ったらこうなった。
高リスクはもちろん承知。今後の経済成長や為替リスクを考えれば、
先進国債券に魅力はない。で。配当もらって、
こづかいにする以外はもう、死ぬまで使う予定がないので、
モーマンタイ!

ってことは、日本国も、金融資産はなるだけ新興国株式で
持つようにしたらいいと思うんだが、流動性の問題が・・・。


168 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:22:49 ID:gU6A5hmT0
政府の借金=国全体の借金ではない。
基本的に国内向けの借金であれば、たいした問題じゃあないんだ。
国内向けの負債は=国民の債権、資産でもある。

国内向けってことは、国債の引き受け手は、国内の金融機関や生保。
これらは、ずっと事業を続けてくわけだから、国債の満期が来たら、また国債を買うわけだ。
支払う利息も、もともと超低利な上、受け取るのは国内企業と国民である従業員だから
結局お金が循環するうちに、税金で政府に戻ってくるからw

日本の場合は95%近くが国内債かつ100%円建て。世界の主要国には
半分以上を外国に借りてる国も珍しくない。

韓国の場合はどの程度か知らんが、すでに通貨スワップでアメリカに
ドルを融通してもらって、短期外債の半分が中国ってことを考えると、相当切羽詰ってるだろ。


169 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:23:06 ID:wVzW6MpE0
まあただ既に剥ぎ取られてるんだけどなw
貯金しても利子は低いわ、手数料はチマチマとられるわw


170 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:23:19 ID:S59a/FP60
>>142
ヒャッハー到来

171 :馬鹿:2009/09/29(火) 20:23:39 ID:3+pyFTvK0
あー
こりゃこりゃ

172 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:23:45 ID:A0D36NkI0
>>140
国債は利回りが低いけど安全な金融商品の代表格
持ってお金を超安全に(でもちょっとだけしか増えないが)持ってたい人向け
んで、たとえばデフォルトで
「利払いは停止しまーす、売り買いもしないでくださーい」
って宣言したらお前んちはその500万円でお金は一円も入らないし
売ることもできなくて実質的には500万が消えちゃったようなものww
痛いよ痛いよ〜
そんなこんなで普通の人は国債には鼻もひっかけないようになる
んで、膨大な借金でまかなってる日本政府や(それにブラ下がってる地方自治体も)
いきなり困っちゃう→住民サービス超低下

結局ワリ食うのは俺たち貧乏人だよなーいつも

173 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:23:56 ID:lDZGyEcq0
国債と地方債を合わせると日本人ひとりあたり1,500万円くらい借金あるよ。
これが2,000万円を超えると破綻するレベルっていわれてる。

174 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:03 ID:UFbBQdGo0
米国が国債発行しすぎてて危ないので
それで誤魔化すためにこういうこと言ってるんじゃないの?
 

175 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:04 ID:LZhfbf9y0
反米政権と思ってるから嫌がらせ書いてるだけ

176 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:05 ID:EeDKtbfL0
借りてる金は国民の金
莫大な金を他国に貸して、その利息だけでも相当な額

そんな日本が潰れるような状況になったとしたら、
その前にこの地球上からほとんどの国が消えてるわ

177 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:07 ID:T05lnk8h0
>>145
「金が刷れるのにデフォルト」ってのは、つまり「政府が開き直って借金返さない」ってことだよなw
ありえないわけじゃねえけど、確率は極小だな。

178 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:35 ID:gU6A5hmT0
>>172
だが、政府は借金を返さなくていいので
結局プラスマイナス0


179 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:24:45 ID:jXvLa+xmO
>>137
莫大な債権を持って破産するバカはおらん。
金貸している相手に、踏み倒してくださいって言ってるようなもの。

180 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:25:07 ID:6GOn0tsr0
>>82
これで一切の問題がないならどこの国だって自国民向けに国債乱発するわな

181 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:25:10 ID:wmbtMOV6O
郵便局、銀行の全預金を封鎖して借金返済すればいいじゃん
借金ゼロになれば日本も復活する
日本のため己を捨てて国民全員預金ゼロから頑張るべき

182 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:25:14 ID:rNjUli9q0
>移民アレルギーも強いと指摘

中韓アレルギーです

183 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:25:41 ID:wVzW6MpE0
まあとてもじゃないけど相続税なんて廃止できないよなw

184 :名無し:2009/09/29(火) 20:25:43 ID:pK45Uj0Q0
民主ブレーンの榊原、国債増発OK
ふ爺さんも同様。
不況で、大増発の恐れ。
西ヨーロッパの社民主義が目標。
あそこは、高福祉、高負担だがね。

185 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:25:44 ID:8SRV9hV00
新世紀のビッグブラザーへ

186 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:07 ID:gU6A5hmT0
>>180
先進国は全て乱発してる
イタリア、フランスなんて自国民に向けた国際発行は日本以上のペースだ

個人消費に期待出来ない以上、
財政出動するのは当たり前

187 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:09 ID:73HQ7AG3O
朝イチで解約してくる

188 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:16 ID:zsEVwc1eO
本当に困ってるなら、国所有の不動産とかを全部売って欲しい。
無駄に遊ばせてる分が多いだろ。
東京にある官舎や皇室が使ってる御用地なんかも全部売ればいい。

189 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:19 ID:9hSnt4kk0
日銀が銀行に公定歩合で円を貸し
その金で国債を買う現行詐欺制度
銀行ウハウハ

おまいら早く詐欺に気づけよ

190 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:21 ID:LBWPe6c30

火消し、必死だな。w


191 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:22 ID:gGECV7JA0
どうして日本はこうなっちゃったの?(´;ω;`)ブワッ

192 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:24 ID:n2S1NRei0
こんなこと100%ありませんw
だけどデフォルトしてくれた方が40歳以下は人生救済されますよ
40歳以下は日本破綻歓迎ですね

193 :大元帥:2009/09/29(火) 20:26:27 ID:6Eyi5BVkO
日本が債務不履行する前にアメリカがデリバティブ6000兆の赤字で破産!


194 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:31 ID:8SmHNfR10
国債なんて持ってるのは年寄りばかりだから、すぐ相続の時に回収できるって。

195 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:36 ID:r4L87I9/0
そりゃまあ
民主党の超バラマキ政策を実行しようと思ったら
消費税を上げるか、国債を激増させるしかないからな

民主ポピュリズム党には消費税は上げられない
となると国債乱発で国家破綻しか手段はない

196 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:37 ID:NqkKL+A10
米国債の売れ残りが急増?

 米財務省は最近、5年もの米国債と7年もの米国債の入札を行ったが、
5年ものの売れ行きが悪かった半面、7年ものはよく売れたと発表された。
しかし実際には、5年ものの売れ行きが悪かったため、7年ものの入札の
際には連銀が売れ残りそうな分を買い取ったとの指摘がある。しかも、
連銀の買い取り分はその日の7年ものの総販売の47%もあり、指摘が
事実とすれば、すでに米国債は大量に売れ残る状態になっている。

 景気対策費の増加などによって、米政府は財政赤字を急増させており、
米財務省は、9月末までに2兆ドルの米国債を売らねばならない。
中国やアラブ産油国など、米国外で米国債を買ってくれそうな国々は、
米国債購入を嫌がる傾向を強めている。今後ますます、連銀が売れ残りを
買わねばならない傾向が強まる。

 しかし、連銀は金融界を救済するために不健全な資産拡大を続けており、
連銀内部からは、これ以上資産拡大を容認できないので、9月中旬までに、
連銀が売れ残りの米国債を買う政策を中止したいという声が出ている。
連銀は秘密性が高いだけに、内部の意見がこのように外に漏れてくることは、
内部にかなりの危機感があると感じられる。

 もし連銀が売れ残り米国債の購入をしなくなれば、その時点で米国債の
売れ残りが顕在化し、米長期金利が高騰し、ドル崩壊の危険が表面化する。
最近、米国などの経済裏読み者の分析の中に「9月末ドル崩壊説」を時々
見かけるが、米政府が2兆ドルの米国債を発行せねばならないのは9月末
までだし、連銀が売れ残り米国債の買い取りをやめる目標時期が9月中旬で、
いずれも9月末ドル崩壊説と奇妙な符合を見せている。


アメリカオワタw

197 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:40 ID:hYWVdfez0
>>1
日本の政府資産850兆円を無視するなw
 

198 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:49 ID:ZpES23Oq0
突っ込みがたらない。
日本政府は国債発行してるのに
なんで米国債もってんだ!?



199 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:50 ID:pnmvrAcA0


  破綻?その元本と利息をもらうのは預金してるジジババだけど?



200 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:26:50 ID:gU6A5hmT0
>>188
家計が得して、政府が損をする

結局プラスマイナス0

201 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:02 ID:TjOYD2YZ0
その国債を担保にお金の貸し借りや投資もされてるんじゃないの?
国民からの借金がチャラになるだけとか、そんなもんじゃない気がするけど

202 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:05 ID:PMvYrJZZ0
>>167
その国債を買ったのが日本人なら状況はおなじじゃね?
大体外国人事は日本国債を買わない。
そうじゃなきゃ、今みたいに保有者が殆んど日本人という事態にはなってない。

203 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:20 ID:UFbBQdGo0
>>181 経済が超縮小して意味ないじゃん。
そんな方法を取らなくてもインフレで徐々に解消すればよい。
名目の成長率もずっとそれで上がり続けるだろうし。


204 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:28 ID:gU6A5hmT0
衰退が何を意味がわからんが、国民の資産で見てみる。
1990年バブル絶頂期の個人の金融資産は1017兆円、2007年の個人の金融資産は1490兆円。
473兆円増えている。
負債は、1990年は342兆円、2007年は386兆円。
44兆円増えているに過ぎない。
純資産で見ても、1990年は675兆円、2007年は1104兆円。
バブル絶頂期より、429兆円も純資産増している。
これで個人が衰退してるように見える人がいるのだろうか?

205 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:33 ID:JCSL/OZ70
また財政再建バカの提灯記事かよ
橋本内閣から、何回、国民を地獄に落とせば気が済むのだ?
緊縮財政で経済を破滅させた、財務省官僚・橋本内閣、小泉内閣の売国奴ども
小渕・麻生と経済を活性化させたと思ったら、すぐにブレーキを踏みまくって
景気を低迷・税収激減・国家破綻

鳩山売国政権でも、補正執行停止で、景気底なし地獄、また税収激減の
スパイラルかよ

206 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:42 ID:RFFhdiBx0
>>180
究極的結論としては問題はない、マクロで見れば国内で金を回しているに過ぎない

207 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:54 ID:Dh7mFhqn0
日本がデフォルトするならその前に全世界がデフォルトだよ。
日本国の資産は700兆有るんだぞ。個人金融資産が1400兆。
対外負債はないに等しい。
どうやったら破産するんだよw

208 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:56 ID:xuvV+DISO
この基地外政権が4年続いたら、もう待ったなしだろな。
金なくなったら、今の日本ならもうおしまいだ。二度と立ち直れはしまい。

209 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:27:59 ID:RPVT1OZ/0
ネトウヨ「日本の借金は国内のものだから無限に借りられる!!!!!」



バカw

210 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:28:10 ID:T05lnk8h0
>>172
たとえ国債を買ってもらえなくなっても、
足りない分の金は円を刷ることで何とかするだろうから、円の価値が下がるだけだろ。
ワリ食うのは資産家さ。



211 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:28:12 ID:VjYbog1n0
ある日突然に
「皆様に買っていただいた国債は無効となります。そのかわり日本の借金はゼロになりました。」
と言って丸く収まる。

212 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:28:28 ID:gU6A5hmT0
本当、マスコミに簡単に洗脳される奴が多すぎるなw

多分、企業の貸借対照表の概念も理解出来ないんだろうなw

213 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:06 ID:qFmBt4SB0
>>164
>対外債権>>>>>>>対外債務

換金できない対外債権なんぞ石の狸だ

214 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:14 ID:gU6A5hmT0
>>211
それでいいんだよ。
増税する必要がなくなるから、国債を持っていない全国民が得する計算になる

215 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:17 ID:Zxr/M3ZlO
>>188
奥の手だな
ちなみに国有地は全部で1200兆の価値があるらしい

216 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:39 ID:tYQSlYjh0
>>204
地方の借金は?

217 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:50 ID:TQfktdp60
これで円安になるんじゃね?

218 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:51 ID:BXRhu9eU0
日本が不況で、まったく経済成長しないのは日銀のせいなのである
疑うなら、日本の経済成長率のグラフを見てみれば良い
あんな定規で測ったような平行線に偶然なるものだろうか?
あれは、日銀が通貨発行量を制限し、経済成長の頭を抑えているからああなっているのだ
国債残高が膨れ上がり続け、デフレを脱出できないのは、すべて日銀が悪いのだ

219 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:54 ID:S59a/FP60
>>195
消費税は公約違反だけど、環境税なら問題ない。

220 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:29:55 ID:qFmBt4SB0
>>215
>ちなみに国有地は全部で1200兆の価値があるらしい

それって財務省のB/Sのどこにあるんだっけ?

221 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:05 ID:LLJM1ezm0
















例え100%日本人が買っていても チャラになるわけねーだろうが 馬鹿かよw

222 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:07 ID:DNBbwr1D0
>>180
乱発して、売れるかどうかが問題なんだw

223 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:11 ID:6GkhQnEmP
>>181
だよなw
散々競争を煽ったんだから
元金持ちも貧乏人も
スタートラインは一緒の方がいい
やる気でるわ

224 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:23 ID:T05lnk8h0
>>211
それ丸く収まってねーだろ。
どう考えてもハードランディングじゃねーか。

225 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:48 ID:n2S1NRei0
デフォルト来るなら大歓迎w
来てもジジババの資産が溶けるだけだよw
不労所得の農地解放泥棒の小作人一族が資産溶かすだけだよw

ってデフォルトなんかねーよ
さっさと政府紙幣するなりして真面目に仕事しろ

226 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:30:54 ID:HFspaaRq0
いうる!

227 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:31:01 ID:gU6A5hmT0
>>216
政府の借金は、国民の資産だ



228 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:31:02 ID:A0D36NkI0
>>210
金を刷るだけって・・・
高いインフレ率で最初に困るのは貧乏人だっつの
インフレ率を上回るほど賃金が超スピードで上がるわきゃねえって
常に遅れるだろうよ実際には

229 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:31:40 ID:1Z0dcluF0
買っているのは日本人だと思ってたら在日でしたwwwwwwwwwwwww

ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwww



230 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:31:41 ID:Dh7mFhqn0
日本のバランスシートはブッチギリのダントツで世界一頑強だよ。

231 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:31:49 ID:gU6A5hmT0
馬鹿でも分かる説明

内債  妻が亭主から金を借りる(家計ではプラスマイナス0)

外債  妻が消費者金融から金を借りる(家計ではマイナス)

232 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:32:11 ID:wVzW6MpE0
ただ実にバカバカしいのは確かなんだよな。
謝金して未来に投資して新しい価値感を作り出すわけではなく、
コンクリートに沈んでいたわけなんだから。
せめてもう既にリニアが営運転してるようじゃないとな。

233 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:32:34 ID:9hSnt4kk0
ソーメン君のショボイプロバガンダに騙されてる人ってまだいるの?

234 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:32:46 ID:uKH4ytRQ0
ダメリカは日本の心配なんかしてないで自分の所を心配してろ。
ダメリカの方がどうみてもデフォルトする気満々だろ。

235 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:32:53 ID:LLJM1ezm0
国債の増加は貧富の差を拡大するだけなんだよ。

確かに破綻はしない。

でも、利子を払うのはお前ら庶民なんだぞ!

236 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:32:56 ID:6GkhQnEmP
>>228
困らんだろ
畑でも耕して物物交換とかするし



237 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:01 ID:BXRhu9eU0
>>228
3%程度のインフレ率になるくらいのお札を刷れば良いだろ
なんで極端な事を言うのかね

238 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:18 ID:qFmBt4SB0
>>230
債務超過がか?

239 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:18 ID:S59a/FP60
>>196
中国もロシアも金を相当買ってるらしいけど、
もう着々と準備は進んでるのかな。
世銀総裁までがドルオワタwww発言したし。

240 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:24 ID:tYQSlYjh0
>>227
特別の会計の借金もあるぞ

破綻しないとか言ってるやつは池沼
昔で言う天動説唱えてるような池沼と同レベル
破綻してやっと気づく

241 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:29 ID:iiKgjNNM0
米国投資専門誌バロンズについてググると、

2006年07月の特集が「TIME TO BUY」だ。

ぶはは、逆神キタコレ

242 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:34 ID:cp67dtsU0
ぶっちゃげデフォルトなんてないから
オレオレ詐欺を流行らせてその対策としてATMから現金引き出せなくしたからね!

243 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:45 ID:gU6A5hmT0
>>235
日本のジニ係数は先進国最低レベル
ようするに日本の格差はかなり小さい

244 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:33:54 ID:QrVyuuTC0
国債が原因で潰れるときは米中も道連れだが

245 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:34:13 ID:zsEVwc1eO
>>215
民間はミニ戸建てとかに住んでるのに
国有地の不動産の無駄な使い方には呆れるよ。
とりあえず山の手線内の官舎の処分を行ったらかなりの額になるのではないかと思う。

246 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:34:23 ID:sMIQAE/30
>>66
俺たちが年寄りになる頃倒産するかもしれん・・・
倒産するなら今すぐだな

247 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:34:35 ID:997BUQAo0
日本がポチしてくれないから米投資家からしたらおいしくないんだろ。

まずてめーの国どうにかしろや

248 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:34:39 ID:VjYbog1n0
>>224
いいじゃないか、楽しくてスリルがあって生き甲斐を感じるからw

249 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:34:47 ID:T05lnk8h0
>>228
インフレになれば賃金もこれに沿って上がっていくだろ。
賃金は市場原理の影響を受けるんだから。

なかなか上がらないのは年金と生活保護だろ。

250 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:09 ID:n2S1NRei0
>>238
そもそも債務超過なんて概念おかしいしw
こんなのに騙されるのは馬鹿だけ。
増税を認めさせるための常套手段じゃん
こういうの信じるから団塊世代や地方公務員がこしらえた赤字国債800兆を資産も貯蓄も無い40歳以下が労働で返すなんて詐欺にひっかかる。

251 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:17 ID:JCkRyQwa0
民主党に投票した奴らのせいだな

252 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:31 ID:daWrcGAS0
>>224
ハードランディングしてもしなくても大して影響ないくらい国内経済ガタガタになったらするんじゃね?
死体がその辺ごろごろ転がって雑草を我を争って奪い合うような地獄になりゃ金もへったくれもないからな。

253 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:32 ID:Xma6D+B/0
自民ヒデーな

ここまで日本をヤバくしたのは売国自民党

参院選はバランスとって自民に入れるようと思ったがやめたわ

やっぱ民主しか日本を救えないな

254 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:42 ID:qFmBt4SB0
>>250
>そもそも債務超過なんて概念おかしいしw

オマエのアタマの方がおかしいんじゃね?w

255 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:43 ID:mzvnZkGm0
>1

そんなのサブプラの崩壊を見逃していた投資家たちに言われたくないね。

256 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:35:53 ID:BXRhu9eU0
破綻のシナリオ

@国債の利子の支払い額が税収を上回るようになる
A不安になった国民が、金持ちを中心に海外に金融資産を逃避しはじめる
B円が暴落し、国債がまったく消化できなくなる
Cあわてた政府が貯金封鎖。デフォルト

257 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:08 ID:LuiVhN3X0
>国株愛好家に向けたブログ「外国株広場」を運営するアメリカ在住の広瀬隆雄さん(49)は、

これって「踏み上げ太郎」だろ?
こいつに煽られて大損こいた日本人多いぞ。

258 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:15 ID:NqkKL+A10
カウントダウン金融恐慌!ラビ・バトラの近未来10の予測

予測1 原油価格は100ドルを超えて高騰し続ける
予測2 「サブプライム住宅ローン危機」は再三爆発する
予測3 2008年、米大統領選挙は民主党の勝利
予測4 アメリカの大企業の破綻が続発する
予測5 日本の好況は2008年半ばか末まで
予測6 2009年に、イランが新たな中東の火種となる
予測7 アメリカの資本主義は数年内に終焉する
予測8 2009年後半から2010年前半に世界的な重大危機
予測9 中国にも2010年に危機到来
予測10 日本で新たな経済システムの胎動が起こる
             (公益資本主義)


ラビ・バトラ 2009年5つの予測

予測1 2009年は歴史に残る「資本主義大崩壊」の年になる
予測2 原油価格は一時的で、1バレル100ドル超に上昇する
予測3 イランが中東で大きな動きを見せる
予測4 円高はさらに進行し、1米ドル=80円レベルになる
予測5 東証株価・日経平均は5000円前後まで下落する

259 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:19 ID:gU6A5hmT0
日本(金融資産のみ、不動産資産は含まない)

政府の資産  467兆円
政府の負債  974兆円

家計の資産  1433兆円
家計の負債   375兆円

これ以外の全ての項目を計算していくと、
日本国家の財務諸表は243兆円の純資産を保有していることになる

260 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:39 ID:5DIOFcnyO
海の向こうじゃこういう連中がフィッシで日本の信用を下落させようと
してるわけね。

うんうん。

261 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:40 ID:Zxr/M3ZlO
>>220
いや、経済学の教授に言われたことだから
ソースは調べてないすまん

262 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:43 ID:wVzW6MpE0
>>237
子ども手当てを政府発行紙幣で配れば全て解決・・・、するのか?w
>>249
年金の兼ね合いもあって、日銀がなかなかインフレ政策とらない。

263 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:53 ID:pnmvrAcA0
日本銀行は9月18日、資金循環統計(速報値)を発表した。それによると
2007年6月末現在における個人(家計部門)の金融資産残高は1555兆3989億円
となり、昨年同期の1511兆6796億円より2.89%増えたことが明らかになった。
またこの額はこれまでの最高額を示している。
●現金、預金……778兆4076億円(+0.6%)
●株式以外の証券……120兆4062億円(+24.8%)
(国債、財融債……33兆5539億円
 投資信託……77兆6140億円など)
●株式、出資金……189兆9865億円(+6.3%)
 (株式……109兆7343億円)
●保険、年金準備金……403兆1713億円(+2.4%)
 (保険準備金……227兆4209億円
  年金準備金……175兆7504億円)
●対外証券投資……8兆9104億円(+5.6%)
(カッコ内は前年同期比)
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/09/2007615554.htm
個人金融資産1,500兆円の世代別分布状況
「日経ヴェリタス」(2008年6月15日発行)

世代      資産   人口   一人当たり資産
29歳以下    10兆円  3918万人    25.5万円
30〜39歳    86兆円  1892万人    454.6万円
40〜49歳    172兆円  1568万人 1096.9万円

--ここから上の世代だけで1500兆のうち1200兆を所持--

50〜59歳    330兆円  1924万人   1715.2万円
60〜69歳    494兆円  1577万人   3132.5万円
70歳以上    452兆円  1897万人   2382.7万円
http://blog.livedoor.jp/cpp99/archives/569165.html

264 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:36:59 ID:gU6A5hmT0
>>245
日本の家、マンションは、先進国の中では、事実上、アメリカに次ぐ広さ。
過去、豪州にすら負けたことはない。
マンションや小家族向けアパートでも、欧州なんかには圧勝状態で、負けたことなんて一度もない。


【住宅一軒あたりの平均床面積(u)】
(世界の統計2006)

1位 アメリカ  162
2位 ルクセンブルク  126
3位 スロベニア    114
4位 デンマーク    109
5位 日本       94.85
6位 オーストリア   92
7位 フランス     90
   トルコ      90
8位 イギリス     87
9位 チェコ      84
10位 ポルトガル    83

265 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:01 ID:S59a/FP60
>>246
凄まじい世代間闘争が始まるな。
しかし年寄り特に団塊は情弱だから、
今度こそ若者圧勝フラグ

266 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:05 ID:LLJM1ezm0
>>256
> 破綻のシナリオ
>
> @国債の利子の支払い額が税収を上回るようになる
> A不安になった国民が、金持ちを中心に海外に金融資産を逃避しはじめる
> B円が暴落し、国債がまったく消化できなくなる

 C日銀が金をする
 Dインフレが起こる
 E全部解決

267 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:24 ID:s1ZJ7Oe40
外貨準備高だって中国が一位って言ってるけど民間企業の準備高あわせたら日本は中国の倍持ってる
日本は世界でぶっちぎりの金持ち

268 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:24 ID:kL3EQfpw0
ハイパーインフレで万事問題解決です

269 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:27 ID:Qn7sxjjy0
公務員改革せんと、マジそうなる。

はっきりいって役人に食いつぶされかかってるよ日本。

270 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:32 ID:Oor+ywpS0
>>231
妻の所持金は残り幾らですか?

271 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:42 ID:A0D36NkI0
>馬鹿でも分かる説明
>内債  妻が亭主から金を借りる(家計ではプラスマイナス0)
>外債  妻が消費者金融から金を借りる(家計ではマイナス)

んでさ、妻が「借金返せませんけどまた貸して」
つって亭主は「ふざけんなバカもう渡さん、財布はもう俺が管理する」
って言い出されるのがデフォルポな
もう妻(=日本政府)は自由に買い物できないし亭主への返済第一で
爪に火点すような生活しなきゃいけなくなるわけだ
たしかに問題ねーよな、おまえ外国人だろ?

272 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/29(火) 20:37:49 ID:r7qKhkNi0

そういや、2008年問題とかゆって
1998年に出した大量の国債の償還で日本はデフォルトする〜
これも竹中・小泉のせ〜とかわめいてた香具師は今、何してんの?



273 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:49 ID:n2S1NRei0
>>254
外国から借金しない限り債務超過なんて有り得んよw
お前馬鹿だから理屈がわからんだろwwwww
そもそも今の日本の状況で債務超過とかwwwwwww
もう腸よじれるから勘弁wwwwwwwww
ないないwwwwwww

あーたいへんだ、たいへんだ。
20年近くゼロ金利付近で赤字国債塗れなのにデフレだよーーーwww
ママーーーwwwwww
ナンデーーーwwwwww
こわいよーーーーーーーーー

274 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:49 ID:9hSnt4kk0
ユダヤの悪魔ちゃんにかかわらない方法

日銀券を銀行から借りるな
日銀券を使うな
日銀券を労働の対価としてもらうな
日銀券を見たらうんこ拭く紙だと思え


275 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:51 ID:6GkhQnEmP
第二次世界大戦中も田舎の農家は腹いっぱい食ってたわけだし
(交通網が整備されてないOR麻痺で物流が死んでたので食い物が都市にいかなかっただけ)
別に農民の俺はデフォルトになってもぜーんぜん困らん
80や90のじさま ばさまも自分の食う分ぐらいは農作業してるよwww
デフォルトドンとコイ!

276 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:37:58 ID:FCiVPvedO
>>253
友愛されなくてすむな

277 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:10 ID:qFmBt4SB0
>>261
>いや、経済学の教授に言われたことだから

それって他人のせいにして好き放題の嘘が吐けるよなw

278 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:25 ID:duTZWJmz0
>>15
これを今の為替レートでドルベースにするとアラ不思議

279 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:27 ID:BXRhu9eU0
>>259
国が借金しすぎると、資産が海外に逃避するから無意味な試算だ
海外資産の貯金封鎖って出来たっけ?
毎年数パーセントづつインフレさせれば永遠に破綻しないのに
デフレ政策なんて取り続けるから、国債が膨らみすぎて破綻するんだ

280 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:44 ID:RDkcRAuG0
ハイパーインフレをみんなでやろうぜ!!
俺のこの10000円札で何が買えるようになるんだろ。
車とかも買えちゃう!?

281 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:48 ID:qFmBt4SB0
>>273
>外国から借金しない限り債務超過なんて有り得んよw

その低脳っぷりがホンモノの公務員を彷彿とさせるなあw

282 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:38:59 ID:tob0rpFg0
アメリカの元投資銀行の方が不良債権処理を先送りしてやばいと
思うんだが…



283 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:00 ID:AfLNYXqB0
特別会計があるし、米国債と違って日本国債は、引受先が国内だから大丈夫だろう。

284 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:00 ID:+T74heku0
>>254
オマエが無知なだけ。

そもそも日本の負債は国民の過剰貯蓄の還流に過ぎないし、
貯蓄額が減ればそれに合わせて減らせば良いし、
貯蓄額がますます増えるならば政府も国債を増発すればよい(つうか増発しなくてはいけない)だけの話。


285 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:28 ID:S59a/FP60
>>253
お前の選択肢は日本共産党だけ

286 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:46 ID:qFmBt4SB0
>>284
>オマエが無知なだけ。

sage工作員が連なって低脳レッテル貼りか?w

287 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:50 ID:daWrcGAS0
ジジイとババアが早く死ねばすべてまるっと解決するのにな。
少しずつインフレさせれば何の問題もないのに年金貰う層が多すぎてなかなか上手くいかない。

288 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:58 ID:gU6A5hmT0
>>279
その理屈で言うと、
G7所属先進国は全て財政破綻する

289 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:39:59 ID:sMIQAE/30


290 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:17 ID:JCSL/OZ70
国債というのは
子ども世代からの富の移転
インフレというのは
子ども世代への富の移転

いくら借金しても、インフレにすれば全部、チャラ
日本はここ20年間、デフレという異常事態だから
インフレという素晴らしい解決策を忘れてる

291 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:20 ID:n2S1NRei0
>>281
だからそんなにヤバイのなら、何で20年近くもゼロ金利付近で財政も赤字塗れなのにデフレなんだよwwwwwww

292 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:29 ID:Xma6D+B/0
>>273

Q:アメリカの専門家とお前の言うこと、どちらが信用できますか?

A:専門家の方です。

293 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:30 ID:RFFhdiBx0
ドルの基軸通貨独裁体制が崩れた場合、どう考えてもダメリカの方が危ない

294 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:34 ID:kL3EQfpw0
>>280
10000円で車が買えたらそれはデフレだろwwww

295 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:47 ID:ewFhZB39O
>>249
賃金は市場原理の影響を受けるだって、まだこんな事を信じてる奴がいるんだ

296 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:40:49 ID:BXRhu9eU0
>>285
共産党って経済音痴なイメージがあるんだけど
超緊縮財政を取るだけで、景気が悪化してアボンみたいな

297 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:10 ID:o7Wwtzcp0

★20090926 青山繁晴のNEWSフカヨミ 2/4〜4/4
http://www.youtube.com/watch?v=-3aj19CFBX4
http://www.youtube.com/watch?v=Qy2ajsiUqEk
http://www.youtube.com/watch?v=ykdPIgyIS5s


298 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:17 ID:VjYbog1n0
紙幣を増刷しなくても、預金通帳の数字を書き換えればいいだけ。
だから、何も悩む事はない。

299 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:20 ID:DNBbwr1D0
>>286
横レスだが、反論無しでレッテル貼りしてるのはお前さんだろ。

300 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:21 ID:0rAzgkmT0
おまえらさ・・・。
その、バロンズの国庫倒産シナリオとやらを確認した人いるの?

>>1で紹介されてる外国株広場のブログみてるんだけど、
http://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/
バロンズの抄訳はのってるけど、国債発行による破綻についての記述は無いぞ?
破綻がどういうシナリオで実現するかも書いてない。
どっちかというと、少子高齢化問題が主眼のように見えるけどな。

301 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:24 ID:qFmBt4SB0
>>291
>だからそんなにヤバイのなら、何で20年近くもゼロ金利付近で

発行残高が急激に増えたのっていつからだっけ?w

302 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:25 ID:LLJM1ezm0
>>280
> ハイパーインフレをみんなでやろうぜ!!
> 俺のこの10000円札で何が買えるようになるんだろ。
> 車とかも買えちゃう!?

それ、デフレ

303 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:28 ID:ChrhB4aMO
>>287
同意だな。
無駄に早死にしろとは言わんが、死ぬときは素直に死ねと。

あと団塊にはビタ一文医療費使うなと。

304 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:29 ID:tZuI89O10
>>53
国債の利払いは、ゆうちょ銀の預金の利息に消えている。
つまり、日本人が「預金の利息いらなから、国債の利払い止めても良いよ」といえばOK。

305 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:37 ID:S59a/FP60
>>269
民主が本気で公務員改革やったら、
この先50年は与党で居られるよ。
まず無理だけど。

306 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:38 ID:PMvYrJZZ0
>>281
一方が「政府」で他方が「国」なんだろ?
左巻きの人には同じに見えるらしいけど。

307 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:41:56 ID:qFmBt4SB0
>>299
>横レスだが、反論無しでレッテル貼りしてるのはお前さんだろ。

債務超過の概念がわからないと本人が言ってるのにか?w

308 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:36 ID:wVzW6MpE0
>>296
共産党政権になったらほぼ100%の確率で貯金にも資産税を課してくる。
ただ、今も似たようなもんなんだけどな。

309 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:42 ID:ZkDxYFAQ0
この世には二種類の人間がいる

1回も結婚できないやつと,
2回以上結婚するやつだ

お前らは前者だ。間違いなくな

310 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:44 ID:qhtBJhep0

政権交代したから全部解決なんじゃないの?



311 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:45 ID:7yBpcVlu0
あると思います

312 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:47 ID:+T74heku0
>>286
そもそも政府の債務が原因で国が破綻するもんかよ。
債務の高低と破綻リスクはイコールではない。
アイスランド破綻の説明が付かんだろが。


313 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:42:58 ID:BXRhu9eU0
>>288
他の先進国はデフレ政策を取っていないから、破綻しないんだよ
世界中でデフレ政策なんてアホな事をしているのは日本だけ

314 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:02 ID:Xma6D+B/0
>>291

Q:アメリカ専門誌の専門家と、素人のお前の意見、どちらが正しいですか?

A:アメリカ専門誌の専門家です。

315 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:02 ID:zsEVwc1eO
>>264
民間なんて税制改正のせいで社宅が廃止されたところが多いのに
官舎なんて官舎料が安すぎるんだよ。
廃止、売却して借金を返済しよう。

316 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:18 ID:DNBbwr1D0
>>307
いいから、論立てをしてみろ。

317 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:19 ID:OIekzKVxO
亀君が滅茶苦茶、銀行を苛めているから、日本国債を引き受けなければ、面白いよ!



日本が破産する前に、また徳政令をやるさ!!

過去にも実行しているからね!!

318 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:22 ID:Jz9IQp2+0
アメリカはてめえの心配してろよw

319 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:24 ID:AfLNYXqB0
つか、アメリカがサブプライムローンとか馬鹿なことやって金融バブルを崩壊させなければ、
今頃プライマリーバランスを黒字化できたんだけどな。

320 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:40 ID:vIum4W200
>>1
別に。
国債持ってる個人を故人に友愛してしまえば簡単に防げる訳だが?

321 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:43:42 ID:R7tC/iJp0
日本と中国に国債握られてるアメリカの方がやばすぎると思うんだけど?

322 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:02 ID:qFmBt4SB0
>>312
>そもそも政府の債務が原因で国が破綻するもんかよ。

低脳が国家債務不履行を国の破綻だとミスリード論点そらしに掛かってる?w

323 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:05 ID:n2S1NRei0
>>312
もう馬鹿はほっとけwwww
日本と南朝鮮が同じに見える池沼だろwwwwwww
全然違うのにさwwwwwww

324 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:06 ID:kL3EQfpw0
「ごめんなさい、返せません」
「国債を買ってくれていた方々ごめんなさい」
「今日を持ちましてチャラと言うことになりました」

325 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:18 ID:N/yiy4PL0
これな、 元記事が問題じゃなくて ということにしたいこの記事書いたやつの問題なんだよな。


326 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:33 ID:rA7tsHn30
話を総論するに、結局個人は国債買うな。そして持ってたら売れってことじゃねえかw
やっぱ、いつもババ抜きなんだな。


327 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:44:37 ID:l64RNh8i0
>>228
だから併用される財政政策の運用が重要になってくる
マニアックな表現すれば租税乗数 a/(1-a) を上手く作動させる

328 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:02 ID:qFmBt4SB0
>>316
>いいから、論立てをしてみろ。

債務超過の概念すら理解できない低脳馬鹿に何の論建てしてあげればいいの?

逆に教えて欲しいものだなw

329 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:13 ID:Wir5CVVN0
あり得るな。

330 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:14 ID:0fi5upyjP
現在総人口のうち、65歳以上が23%。4人に1人が老人だ。
世界最悪の数字だ。2050年にはこの数字が40%を超える。
全人口の半分弱が年寄り、労働人口一人につき老人を
一人養うことになる。一人で一人を養う時代の到来だ。

世界最高のスピードで進行する少子化は、もはや解決不能だ。
出生率の見通しは暗い。適齢期の男性の半数は未婚で、
相当数が生涯未婚となる。現在の20代の生涯未婚率は
実に3割に達すると言われる。つまり、『非婚時代』は
既に始まっているのだ。既婚夫婦の出生率は2人を切っている。
加えて、非婚化が進み婚姻率が壊滅的となると、
人口動態は破滅的な終局へと突き進むことになる。

悪化した人口動態は財政破綻を招く事になる。社会保障費は
現在22兆円。税収のおよそ半分が、社会保障費に消えている。
70年代に7兆余りだったのが、90年代以降猛烈な勢いで増えた。
2030年には58兆円、2050年には140兆円へと膨張する。
つまり、人口構造の崩壊に伴い、財政は破綻する。

2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

331 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:14 ID:gLfUQ8lS0
>>292
2chの似非エコノミストの戯言信じる馬鹿なんていないだろ
そもそもこいつらって社会的な発言権すら与えられてねーし
くやしかったら新聞・テレビ・ラジオで持論を吐露すればといいたい
まぁ、誰も相手にするはずもないけど

332 :名無しさん@九周年:2009/09/29(火) 20:45:22 ID:uIRUq5mY0
民主党の発言に根拠がほとんど無いことが知れたら、
世界中からソッポを向かれるんだろうな。株大暴落、
債権クズ化、輸出激減、輸入停止。。。。

333 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:23 ID:BXRhu9eU0
>>312
破綻するのは信用が無くなった時
銀行も企業も国もみんな同じだ

334 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:25 ID:0lI3dvGG0
日本倭豚は、馬鹿で愚鈍で愚かなのが衆愚だから
国債をが放棄してもが日本豚は許すがと思う

そのかわり、大韓民国にはが土下座して謝罪するが当然

335 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:29 ID:Xma6D+B/0

米の専門家の見解に

無職の素人が必死に反論するスレはここですか?

336 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:38 ID:ewFhZB39O
>>280
パン一切れとかミニカーくらいじゃね?

337 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:45:45 ID:5SuEkLh60
もし破産するようなことになれば
まず米国債売るから

338 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:05 ID:ChrhB4aMO
>>308
> 共産党政権になったらほぼ100%の確率で貯金にも資産税を課してくる。

まあそれはそれでいいんじゃないか?
老人や金持ちは困るだろうが若者や貧乏人は困らん。

経済における最大の悪は「カネを使わないこと」だからな。

339 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:11 ID:sWLKTL4W0
国債は日本人が買ってるから問題ないって嘘じゃん
俺は買ってないしお前らも多分買ってないだろ
でも税金の半分は借金返すのに使われてしまう
つまり俺らの税金が一部の富裕層に流れ、その流れがどんどん加速してるということ
これで何で問題ないと言えるのか、理解不能

340 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:14 ID:+834fcx50
米国債と等価交換

341 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:23 ID:gU6A5hmT0
>>334
日本経済に惨敗する韓国経済www

GDP:日本は世界2位。韓国、ロシアに抜かれ世界13位(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20070731000012
経済規模。東京、世界1位。大阪、世界9位。ソウル、世界17位(東亜日報)
http://www.donga.com/fbin/output?n=200703080096
韓国経済は日本に追いつけない(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000008.html
韓国人の税負担、OECD平均より最大15.3%高い(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20040621000064
韓国自営業、平均年収197万円。韓国会社員、平均年収329万円 (朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20070715000013
物価。東京よりソウルの方が高い(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/09/20060709000002.html
韓国サラリーマンの勤続、平均8年(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20050914000065
年間労働時間。韓国2354時間。日本1775時間 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84734
韓国の1人当たり国民総所得、世界50位に留まる(中央日報)
http://www.chosunonline.com/article/20060516000028
韓国の家、実は日本の家より狭かった
http://www.chosunonline.com/article/20060630000067
韓国女性3万人が日本で売春
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/03/27/0200000000AKR20070326169700006.HTML

342 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:25 ID:LLJM1ezm0
つうか、日本には資産があるんだから、破たんしてもOKだろ。

破綻したら、債務として、日本の資産で返済してもらうだけだ。
一等地や、米国債を、日本国債の代わりにいただくだけだ。

しかも超割安でwwwwwwwwwwwwwww


ちなみにその資産は、お前ら日本人全員の財産だったけど、
返済に使われたら、国債持ってる俺達だけのものになるわけでーすw

343 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:29 ID:5B9rWT730
民主党が政権を取ったこのタイミングでなぜか。
国策記事ではないのか。

344 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:46:57 ID:+T74heku0
>>322
国民の預金額が増えるなら政府は更に借金をしなくてはいけないし、
預金額が減れば政府は借金を増やす理由がなくなるだけの話なのに
なに?国家債務不履行って?w
おまえ借金の意味も仕組みもぜんぜん理解できてないだろ?


345 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:47:00 ID:DNBbwr1D0
>>328
お前がお前の論を立てるのに相手は関係ない。
反論すら出来ずにレッテル貼り、はみっともないと横レスしてるんだ。

346 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:47:20 ID:daWrcGAS0
>>279
国が借金しなくても済む=財政支出を減らしてもGDP下がらない=好景気
支出減らせばGDP減って益々資金が海外に逃げるぜ。成長しない未来のない国に大事な金置いておけるかよwww

GDP下げないように国が一生懸命金使っても一向に景気回復しないのは空気のせいだろ。
日本はもうダメ(だってばっちゃが言ってた)、借金多すぎて金使えるかよ(って学校の先生が言ってた)、ああもうダメだ早く潰しちまえよ(って誰かが言ってた)
国は金使うな!(っておまえらが言ってた)


この空気、作ってんの一体どこの誰?
それで金儲けして笑ってる奴は?
この状況、一番喜んでるのは一体誰?

347 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:47:25 ID:Gj+i/jIO0
>>43
いつのまにフランスとイギリス逆転してたんだ

348 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:47:54 ID:E/cVd5zb0

キモウヨ理論によると日銀が金を刷って万事解決らしい。
なら今すぐやれよ。

日本国民は働く必要無し。
なんたって金刷ればいいんだからな。


349 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/29(火) 20:48:22 ID:r7qKhkNi0
>バロンズが指摘したのには、民主党政権の誕生で懸念材料が増えたことがあるのではな
>いかとみている。
  ↑
ここは同意
だが、スレタイには同意できん


350 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:23 ID:f/Un26l40
内債だから大丈夫っていうけど
日本の金融機関は実質的にどこの組織のものなの?

351 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:25 ID:64wKspFhO
日本は終わりなの?

352 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:26 ID:N/yiy4PL0
こんなに馬鹿ばっかりの国になっちまったんだなぁ。

353 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:31 ID:S59a/FP60
>>338
つまり、インフレにすべし
が結論だな。

354 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:38 ID:k5PPMYlI0
日本国債の販売先が何処だかご存知?
それより米国国債の発行額がうなぎ上りでドル印刷機がフル回転してるようだけど、
大丈夫?更にイランと戦争でしょ?金あるの?

355 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:46 ID:GyQ33LB10
>>348
黙れよネトウヨ

356 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:51 ID:nKiMmXe70
こんな記事、無視。

政府紙幣として900兆円札を1枚発行し、日銀に買わせれば、
借金は一発で返せる。
これをやれば、デフレ脱却と円高是正という、うれしいオマケもつく。


バロンズは、究極のアホ雑誌。

「ハーバード大学ケネディー・スクールのウイリアム・オーバーホルト首席研究員」は、
至高のバカ研究員。



357 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:48:56 ID:9hSnt4kk0
>>312
アメリカはFRBというユダヤ人私設銀行からドルを借りるしかないから破綻の可能性があります。

日本は政府機関の日銀が通貨発行しているため自国通貨の債務で破綻することは理論上不可能です。

358 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:49:06 ID:ewFhZB39O
>>284
理論上では無税金国家が出来ると聞いてすっとんできますた
バーナンキもびっくりだ

359 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:49:20 ID:ChrhB4aMO
>>346
> この空気、作ってんの一体どこの誰?
> それで金儲けして笑ってる奴は?
> この状況、一番喜んでるのは一体誰?

その解答は全て「トヨタ自動車」

360 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:49:21 ID:LuiVhN3X0
◆GDPが20年近く横ばいで経済成長が完全に止まった日本◆

なんと今年のGDPは91,2年の水準と同じ!
借金だけ増えてGDPは増えない!

(兆円) 
91年 474兆
92年 483兆 ■■
93年 483兆 ■■
94年 489兆 ■■■
95年 498兆 ■■■■■
96年 509兆 ■■■■■■■
97年 513兆 ■■■■■■■■ 
98年 503兆 ■■■■■■
99年 500兆 ■■■■■
00年 504兆 ■■■■■■
01年 494兆 ■■■■
02年 490兆 ■■■
03年 494兆 ■■■■
04年 498兆 ■■■■■
05年 503兆 ■■■■■■
06年 511兆 ■■■■■■■
07年 516兆 ■■■■■■■■ 
08年 498兆 ■■■■■
09年 479兆 ■      

361 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:49:24 ID:kL3EQfpw0
1000兆円新札を刷ったらいいだけなんです
本当にコレだけなんです

362 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:49:38 ID:OIekzKVxO
>>339
国債=日本人(日本の銀行)が正しいと思います。

363 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:05 ID:QRhiHTmG0


踏み倒すのは必定

タンス預金1500兆を紙くずにしよう



364 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:09 ID:Y0Orq44i0
借金と言うが利息分は増税すれば結局±ゼロじゃん。
国が破綻する事はあり得ない。


365 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:13 ID:+T74heku0
>>331
ミスター円とリチャード・クーさんが
「今は国債を発行するべきとき」
「もっと発行するべきとき」
「孫の世代への負担?そんなのぜんぜん心配ない」
「国の借金が800兆円とかはかつての私の部下・・・財務省が勝手に騒いでるだけ」
と申しておりますが何か?


366 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:15 ID:D5cf3c9i0
米国債なんて買うから破綻するんだ。
アメリカは、買われてても全然やばくないよ、売りそうになったら取引停止しても踏み倒ししても、相手のせいにして逆ギレ制裁するし。
無駄に付き合いで買っているのに立場が弱い日本や中国の方がヤバイ。


367 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:25 ID:qGJAT5my0

九百兆円の生産性が悪い

368 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:39 ID:0lI3dvGG0
アジアの雄、大韓民国は通貨危機をガ
乗り越えたが、日本倭豚はすぐに死ぬなな(笑い


369 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:57 ID:n2S1NRei0
>>335
でたーーwwwwww
キターーーーーwwwwww
ケケ中得意の発生論的誤謬wwwwww

そんな詐欺テクに引っかかる馬鹿はこのスレにはおらんやろwwwwww

370 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:50:57 ID:AfLNYXqB0
>>312
アイスランドは、金融危機で円高になった煽りを受けたんじゃなかったか?
サムライ債とか円キャリーなど低金利の円建てで借金してたからな。
韓国は、返せなくて破綻するから日本とアメリカがスワップで助けてる。(現在進行形)

371 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:04 ID:gU6A5hmT0
馬鹿でも分かる説明

内債  妻が亭主から金を借りる(家計ではマイナス)
 妻が国内で買い物をする(企業ではプラス)
     結果、プラスマイナス0

外債  妻が消費者金融から金を借りる(家計ではマイナス)
     妻が国内で買い物をする(企業ではプラス)
     しかし、消費者金融(外国)にお金を返さなくてはならない
     結果、マイナス

372 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:08 ID:Q6CnA9wzO
そりゃデフォルトの可能性なんかどこの国にでもあるだろ

373 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:12 ID:YR6fVr4l0
日本のGDPが217で、ヨーロッパの平均は70ちょっとじゃなかったっけ。
少子化で人口が減ってるから、これからも増えてくし
かと言って外人を受け入れる気はないし。

374 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:13 ID:QWdqlIUe0
これって税金を少なく免除されて国債購入の資金が数年後に手元に戻ってくるやつでしょ

375 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:31 ID:8n3RurN40
国債増発
これはアメリカのお家芸

376 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:35 ID:WO+Ki8Gu0
国家倒産のクセに、円高ですか?笑っちゃうよw

377 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:48 ID:gU6A5hmT0
>>360
デフレ、実質GDPの概念も分からんアホがw

日本の暦年GDP(単位:2000暦年連鎖価格、10億円)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe084/jikei1.pdf
     名目  デフレーター 実質
1996/1-12 504,261.9 -0.6 492,340.1
1997/1-12 515,249.1 *0.6 500,072.3
1998/1-12 504,842.9 *0.0 489,824.1
1999/1-12 497,628.6 -1.3 489,130.0
2000/1-12 502,989.9 -1.7 503,119.8
2001/1-12 497,719.7 -1.2 504,047.5
2002/1-12 491,312.2 -1.5 505,369.4
2003/1-12 490,294.0 -1.6 512,513.0
2004/1-12 498,328.4 -1.1 526,577.7
2005/1-12 501,734.4 -1.2 536,762.2
2006/1-12 507,364.8 -0.9 547,709.3
2007/1-12 515,804.9 -0.7 560,816.3
2008/1-12 507,371.3 -0.9 556,710.1

378 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:51:56 ID:5FdNxviM0
戦時中をほうふつさせるもの

国民の熱狂

379 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:52:17 ID:7Bi6sgs20
国民1人あたりの生産高がこんだけ低い先進国もないだろ。
時間給にしたらもっとひどいんじゃないかな。

380 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:52:21 ID:Di2QzkcR0
デフォルトするとしたら原因は国家公務員の無駄な人件費と使い込み以外に無い。
ぎりぎりまで彼らの無能ぶりは変わらない。

381 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:52:31 ID:7XwZKIhV0
>>339
あなたの預金又は貯金で銀行が買ってるんです
だから国が破綻したらお金は戻ってきません

382 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:52:43 ID:f/Un26l40
闇の組織は日銀民営化を狙ってるよ
国民はバカだから日銀民営化に賛成するだろう

383 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:52:58 ID:Xma6D+B/0
>>369
米の専門家の見解に

無職のおまえが必死に反論するスレはここですか?

384 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:01 ID:EEa0OI5FO
本日のお前が言うなスレがここだと聞いて…

385 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:04 ID:UEAPEcbD0
え?円安になるのか?

386 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:08 ID:W92pRXmSP
>>371
お前はバカですか?
金利ってものが存在する限り、その例は当てはまらない。

387 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:10 ID:pnmvrAcA0


    赤字国債はジジババが貯め込んでる預金だぞ?



388 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:28 ID:HtfFAiAbO
>>359
お前バカだろw

389 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:26 ID:+T74heku0
>>370
逆だ。
破綻の危機に瀕したからサムライ債とか言い出したのだ。


390 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:31 ID:gU6A5hmT0
>>379
労働時間なんて厳密に比較できねえよ
いくらでも捏造可能だし

391 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:45 ID:kL3EQfpw0
十年前に国家破綻のトンデモ本を読んで余裕資産を全てゴールドにした俺はプチ勝ち組の予感

392 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:47 ID:lus/DfMo0
新規国債は発行せずひたすら償還していけば減る一方だぞ
なんでこんな簡単なことが事がわからないんだ?

393 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:47 ID:9hSnt4kk0
>>382
日銀民営化で日本人は人間家畜になるね

394 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:59 ID:n2S1NRei0
>>381
40歳以下の世代が心配する必要ないよw
いいよ、いいよw
預金も溶けてOKですよw
封鎖OKwwwwwww
どうぞどうぞwwwwww

デフォルトしたら40歳以下は、財務省前で万歳三唱しようwwwwwwwwwwww

デフォルト万歳wwwwwwwwwwww

395 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:53:59 ID:wVzW6MpE0
少子化対策は解決する。
30歳で産んだ子が、また30歳で子どもを産むようだと絶望的だが、
20才で産んだ子が、20歳で子どもを生み、
またその子が20歳で産むような社会にすればいいだけのこと。

396 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:08 ID:ecSNQaLAO
アメリカに言われたくないがな。
あいつらは踏み倒すと言う手段があるから倒産はないよな

397 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:10 ID:nYTO2CRU0
民主党が与党になった途端、日本が傾いたな

4年持つのか日本は

398 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:19 ID:bso4N4ib0
>>371
金持ちが海外に逃げたらどうなるの?
その例えでいくと妻が離婚した場合かな

399 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:32 ID:rA7tsHn30
もうGOLD買うしかねえなw

400 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/29(火) 20:54:35 ID:r7qKhkNi0
>>382
それを提案した自民の渡辺喜美は無碍にされ離党しますたw

401 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:35 ID:gU6A5hmT0
>>392
だから
GDPの6割を占める個人消費、それに企業投資が伸びないから
政府が金を使って金回りをよくする以外に方法がない

402 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:36 ID:0fi5upyjP
◆2050年の人口・年代別構成
米:438,153,000 年少人口74,486,010−労働力層271,654,860−老齢人口92,012,130
日:*92,034,000 年少人口*7,362,720−労働力層*46,017,000−老齢人口38,654,280
英:*74,505,797 年少人口11,920,928−労働力層*44,703,478−老齢人口17,881,391
独:*74,491,350 年少人口10,428,789−労働力層*41,715,156−老齢人口22,347,405
仏:*71,044,478 年少人口11,367,116−労働力層*41,205,798−老齢人口18,471,564

◆2050年の各国の老齢人口比率
独 30%(2018年の日本の水準)
仏 26%(2013年の日本の水準)
英 24%(2011年の日本の水準)
米 21%(2007年の日本の水準)

子供の数の人口を比較することで、未来が見えます。
日本の若年人口の減少と高齢化のスピードは、
人類史上前代未聞で稀に見るものです。
他国と比べると、際立ちます。

このまま出生率1.3で推移すると、わずか数世代で
人口は半分に落ち込み、老人人口は5割を突破します。
多くの家は断絶し、国家として機能しない破綻状態に陥ります。

このままいけば、子供は「絶滅危惧種」扱い。
日本は、子供の再生産に失敗した落第国家になったのです。

403 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:40 ID:nHe0iYsuO
>>304
国債の利息も4割は、税金として返ってくるので、国は実質6割しか払ってなかったりする。
因みに国債の利率が1パーセントでインフレ率が0.6パーセントなら、実質利払いはゼロになる。

404 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:40 ID:D4+I12hv0
エセ構造カイカク論者が良く主張していたっけなあ。

405 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:51 ID:WO+Ki8Gu0
_i^i__i^i_                  i^i ._i^i_ __, -―- 、___
 |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|(_/,,,,   ,,,,   ヽ_)
 |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_| |●  ●   |  えっ!!
 . 二二/       ● |二二( (二二二二 彡(_●_ )   ミ        
     |          ミ    ) )       / ` ''∪''  / ヽ   円安になるんですか?
    彡、      _ノ Gノ'フ=  ___  / /i  ` ー '"  iヽ |
     /        ヽ / /     | ! / / |       | | .l. i
 ..──|ヽ         ヽ/─==i─Y-(_ノ──i二i───(⌒)
 ___ヽ       /ヽノ   └-┘ ┴     ..└┘    . ̄
      | ___ i ̄


406 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:54:53 ID:jJhAKLOPO
年金支給が65歳に引き上げられて実際の生活に影響でてるのに、大丈夫なんて言葉を誰が信じるんだよ

407 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:55:14 ID:Y0Orq44i0
政府資産なんか増やす気になれば幾らでも増やせるし、
国債の金利が幾らか解らないけど、 故意にインフレ
起こせば あっと言う間に済む話だよね。

幾らバカな政治家でも、国が破綻する前に色々やるでしょ。
国民が逃げのために株や、不動産に資産移そうとしても
それに税金欠ければ、 国民は気付かないうちに政府に
寄付する事になるわけだし。

408 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:55:18 ID:daWrcGAS0
>>386
借りてる金は亭主の小遣いだぞ。
亭主が給料上がったら小遣いの上昇幅を減らしてその差額で金利を返すんだよ。


409 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:55:28 ID:gU6A5hmT0
>>398
日本にいる限り無問題

410 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:55:41 ID:S59a/FP60
>>351
いや終わらない。民主政権が終わる。
アメリカに喧嘩売ったら、ただじゃ済まない。
中国も、日本の民主党なんて鼻にもかけてないよ。
鳩山は何も気付いてないだろうが。

411 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:56:20 ID:IVM4Rwdc0
>>356
何者かの意図でこういう論文を載せたんだろ。
日本にもいるじゃん。お抱え学者とか。


412 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:56:22 ID:uAaqP9wpO
なるほど一稼ぎしたいから封じ込めたいのか

413 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:56:30 ID:n2S1NRei0
>>383
そのケケ中が良く使う詐欺テク恥ずかしいのですけどwwwwww
そういうの発生論的誤謬というのですよw
馬鹿にしか通用しないテク
つまりB層wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

414 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2009/09/29(火) 20:56:33 ID:sxQAxZGq0
他国の事を悪く言うのは自国以外に目を逸らさせる手段としてよく用いられるqqqq

415 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2009/09/29(火) 20:57:10 ID:sxQAxZGq0
>>383
専門家なのにサブプライム見抜けなかったり引き起こしたりqqqqqqqqqqq

416 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:57:11 ID:Xma6D+B/0
米の専門家の見解に

無職の ID:n2S1NRei0 が必死に反論してるスレはここですか?

417 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:57:40 ID:bMfD+YvD0
>>1
日本人の金融資産のうち、GDPの200%分がごみになる可能性があるってことだな。

418 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:57:47 ID:jfqAYf7q0
日本が大変だから米国債を売り払おうぜ

419 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:57:48 ID:9hSnt4kk0
>>408
日本政府の場合
亭主はやくざでその地域で流通させられる紙幣を自分で印刷することができるんだぞ
なんで破綻するんだ

420 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:57:55 ID:pkx20TyeO
いまだに150万のニート、400万の失業者を抱える日本には労働者はあり余ってるだろ。使えるかどうかは知らんが

421 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:00 ID:wmbtMOV6O
60歳以上の全財産を借金返済にあてれば借金はほとんどなくなるだろう
年金廃止して姥捨て山で衣食住現物出資にすれば日本経済は復活する

422 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:03 ID:2AShZieL0
あんまり国債を発行すると
債務不履行に陥って破綻する可能性はある

一応は借金なんだから弁済義務はある
徳政令で借金踏み倒しなんてやったらそれこそ対外信用が失墜する

借金を踏み倒すところに誰が金を貸してくれるものか・・・
そうなるとバブルでも来ない限り国力は先細りするかもしれん

423 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:10 ID:DNBbwr1D0
>>416
そんなに無職が自慢なのかw

424 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:17 ID:HtfFAiAbO
>>366
どうしようもないバカだなw

米国債を買ってる個人も大勢いるが何のために買ってると思ってるんだ?

425 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:25 ID:BXRhu9eU0
>>407
海外資産には税金かけられないんだよ
オフショア万歳

426 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:28 ID:OugDirq+0
>>1
日本が米中並みに外債まみれなんだったら分かるけど
対外債権250兆円の国が破綻するかよ。

427 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:37 ID:hzl12fsa0
>>421
問題はどうやってその金を徴発するかだなぁ…

428 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:40 ID:20h1xcM9O
日本人への借金じゃなかったっけ(大爆笑)

429 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:58:55 ID:jd6F+Uz60
民主政権のせいで、こんなに借金が膨らんでたのか
やっぱりまた政権を自民に戻さないと

430 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:02 ID:n2S1NRei0
>>416
だから、その詐欺テク通用しないって
あの二流大卒のケケ中が、東大卒の森永にも使ったテクだよwwww

「国際常識ではそんなの非常識ですよ!」
「国際的には、日本の相続税は高い!」

wwwwwwwwwwwwwwwwww
こういう発言出した瞬間に賢い人間には、ケケ中が詐欺師であることがばれた訳だ

431 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:03 ID:+T74heku0
>>416
ミスター円とリチャード・クーさんが
「今は国債を発行するべきとき」
「もっと発行するべきとき」
「孫の世代への負担?そんなのぜんぜん心配ない」
「国の借金が800兆円とかはかつての私の部下・・・財務省が勝手に騒いでるだけ」
と申しておるのですが何か?


432 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:05 ID:AfLNYXqB0
>>389
> アイスランドの通貨の価値は3分の1になり、円建てで住宅ローンを組んでいる若者は、借金が3倍に膨れ上がりました。
ttp://blog.goo.ne.jp/taison0120/e/7e62567ef9de36deba2d8160ef61f43e

サムライ債で家建てたりしてたら、金融危機で円高クローネ安であぼんだろ。

433 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:05 ID:onPrHreD0
>>410
いや、ぜんぜん喧嘩売ってないよ。
民主の内需でゴー!なのって最高にアメリカに気を使ってるでしょ?


434 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:12 ID:cfckSzJ10
徳政令だって色々な方法がある。
早く発令すれば未来は明るい。
今年中に日本売りが加速すれば
あっという間に国家破綻。
発令後は廃墟が残ってモラル破壊。
大地震でも起きれば更地に成る。
自殺者も10万人ぐらいは出るだろう。
自民党の政治が造った債務はもうすぐ
バブル期に入る。


435 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:15 ID:2ZTGh/B70
>>4
不覚にも吹いた。

これマジックテープ財布ネタの改変だよな?

436 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:20 ID:J9o0jxEi0
円安になるからいいことだろ

437 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:22 ID:upcelsYc0
1ページしか読めない。故にパス。
http://online.barrons.com/article/SB125392834154042883.html?mod=rss_barrons_this_week_magazine

438 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:26 ID:Xma6D+B/0
米の専門家の見解に

無職が自慢の ID:n2S1NRei0 が必死に反論してるスレはここですか?

439 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:33 ID:sol/C+VA0
広瀬隆雄さんて、中国株の暴落を予測できなかった
あの踏み上げ太郎さん?w

440 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:46 ID:l64RNh8i0
>>411
アメリカは国債増発と連銀の国債買入が歴史上空前の規模だからなあ
ハーバードの研究員はいくつか言ったのに、適用に一部だけ引用されたんじゃね?

441 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 20:59:48 ID:YR6fVr4l0
念のためにユーロとドルの口座に資産を振り分けてる

442 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:15 ID:XZbPuucO0
アメリカみたいに直に円を刷ってばら撒けといいたいのか
そうなんだな?w

というか、純債務の額とかガン無視してるし馬鹿かと

白豚はてめえの頭のハエを追ってろ、馬鹿が

つーか、日本の何がまずいって縮小均衡デフレスパイラルに陥ってることだ
日銀がインフレだけは鬼のように目の敵にしてるくせに
デフレは完全放置で日本人絶滅策を取ってるからしょうがない

中央銀行がこんな馬鹿な国は他にねーよw

443 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:17 ID:wDm2nfGv0


日本人25%削減




444 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:22 ID:ewFhZB39O
>>371
たしかに馬鹿にしか解らない理屈だな

445 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:24 ID:hYWVdfez0
>>416
米の投資誌を神様のように信じてるのなら。

日経トレンディとかを買って投資しろよwww
 

446 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:25 ID:WO+Ki8Gu0
>>427
相続税100% でいいだろ。親が建てた家に子供が引き続き住む場合は、政府から市場価格で買い戻すって法案にすればいい。


447 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:33 ID:BXRhu9eU0
>>419
そりゃ、紙幣を印刷しないからだろ
普段紙幣を印刷していないのに、破綻直前になって刷り始めたって誰も受け取らないよ
なんで日銀は印刷をしないの?
日本を破綻させたいの?

448 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:48 ID:gU6A5hmT0
馬鹿でも分かる説明

内債  妻が亭主から金を借りる(家計ではマイナス)
 妻が国内で買い物をする(企業ではプラス)
 妻が利息をつけて亭主に金を返した=亭主が利息をつけて金を返して貰った
     結果、プラスマイナス0

外債  妻が消費者金融から金を借りる(家計ではマイナス)
     妻が国内で買い物をする(企業ではプラス)
     しかし、消費者金融(外国)にお金を返さなくてはならない
     妻は利息をつけて消費者金融(外国)に金を返した
     結果、マイナス

449 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:00:53 ID:jfqAYf7q0
日本の財政が大変だから国有財産を1万円で売り飛ばそうぜ

450 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:11 ID:t3yxsgBXP
インフレにはなるだろうが、破綻はしないと思う。
日銀が国債を買いオペし続けるだろうから。

451 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:44 ID:S59a/FP60
>>431
少なくともミスター円の言うことは信じられないな。

452 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:46 ID:pnmvrAcA0
超一流エコノミストの声

国の借金が大変なら日銀が買い取れば良い(長期国債買入)
という海外のエコノミストの声

● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」

453 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:47 ID:gU6A5hmT0
内需が重要な理由

各国、貿易対GDP比率

日本   28.5%
アメリカ 22.6%
イギリス 37.9%
ドイツ   71.6%
中国   64.3%
韓国   75.1%
ロシア  42.8%

日本は完全に内需の国




454 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:49 ID:oecLsJPw0
日本がもし破産したら、どんだけの国が連鎖破産するのか見物だな。
どうせ、自民を批判するためのミンス応援記事だろw

455 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:01:58 ID:OxhDBMzsO
日銀にマイナス金利の国債引き受けさせりゃいいんだよ

456 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:03 ID:l64RNh8i0
>>432
ミスター円とリチャード・クーは

「今は国債を発行するべきとき」
「もっと発行するべきとき」
「孫の世代への負担?そんなのぜんぜん心配ない」
「国の借金が800兆円とかはかつての私の部下・・・財務省が勝手に騒いでるだけ」

これだけなら正しいけど
日銀の国債買入に昔は反対、今もごまかしてるから大問題
マネーサプライ増やさないとクラウドアウト起こしちゃう

457 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:12 ID:n2S1NRei0
良い機会だからポマイラにケケ中とかのような詐欺師の見分け方教えるな。

国際社会では 〜 ですよ!
国際的には 〜  ですよ!
グローバルでは 〜  ですよ!
グーリスパンは 〜 と言っていました!
ライスは、3分で出世したのですよ!
欧米では 〜 が普通です!

わかる?
全然詐欺師の主張って論理的じゃないこと。
論理性ゼロなんだよ
根拠もゼロ。

458 :ヤミ金:2009/09/29(火) 21:02:16 ID:xfIc33AH0
ジジババの貯金などの担保評価額千2百兆円までは無問題!

459 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:30 ID:wVzW6MpE0
だって消費税とったはいいけど、
法人税減らすためにとってるだけだたんだんもん。
法人税を減らすなとは言わないが税収の増収を狙い、
社会福祉政策、特に少子化対策にあてるべきだったな。
1990年代は。団塊ジュニアが20代前半のちに手をうっておくべきだった。
もの団塊ジュニアも30半ば。なにもしなければ、
また出生率が下がりだす。

460 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:36 ID:tN/s4iw70
>>1の指摘はおおよそ側面正しく、突き詰めれば
つまり日本は将来日本人に対して踏み倒しをおこなう可能性が
極めて高いが、諸外国からの借金はちゃんと返すから問題ない、という訳だな。

これからの平均的日本人の最適戦略は、どうせ二束三文になる
預貯金放出して、キリギリスのように金使いまくって、
最後に困ったらゴネて生活保護に頼るということだな。
ばかばかしすぎて、働く気なくなるわ。

461 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:38 ID:DT4vRRzF0
いざとなれば米国債を売ればいいんだよ
簡単な話だ

462 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:41 ID:ehGsabDv0
まあしかたないよね
また農業やればいいんだよ

463 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:02:45 ID:mnjUH54l0
くだらない煽り記事だなぁ
対外債権国がどうやって国家倒産するんだよ
脳みそスポンジかこいつ
自国で適当に徴税してまた国民に返すだけの話なんだが
てめえらの心配してろや
ちゃんと金返せよ

464 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:10 ID:9hSnt4kk0
>>447
円は誰でも受け取るだろ

通貨発行権について勉強してね

その地域で通貨発行権を独占できたら無敵の帝王

ソーメン君みたくなれる

465 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:12 ID:zYjvZ/b90
>>422  そこまで切羽詰ったら政府紙幣でもやるんじゃないの?
政府紙幣の場合は 
100兆円札作って、国庫に入れてしまっても辻褄は合うというのが
現在の法制度であり経済制度なんだから。


466 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:17 ID:jfqAYf7q0
日本の財政が大変だから、早く国有財産を1万円で売り飛ばさないと
ケケ中・小泉路線に戻さないと

467 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:19 ID:NBrcElv80
普通ならあり得ないけど、鳩山ならやりかねないから困る

468 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:27 ID:bcqZWdVT0
日本が国家倒産したら、たくさんの国が連鎖倒産します

469 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:38 ID:XZbPuucO0
>>433
世銀総裁も日本は内需拡大汁!
アメリカの消費を当てにすんなよ、タコ!って仰られてたからなw

470 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:39 ID:hzl12fsa0
>>431
政治の森田
選挙の福岡
軍事の田岡
事件の大谷
経済の森永
為替の榊原

…最近、森田タソの調子が悪いが。

471 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:03:47 ID:nZfRq/jB0
日本の大衆は何故景気を犠牲にしてまで国債なんぞ気にするんだろう
何が彼らの琴線に触れるのか分からない

472 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:05 ID:KpdWq1Rs0
>>453

GDPに対する割合はどうでもいいの。
内需じゃ、もう経済成長できないんだよ。

473 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:13 ID:D0GoKKE00
公務員はボーナスなど受け取ってる場合ではない

474 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:19 ID:8oxPqp/R0
移民アレルギーって来るのが金持ってない犯罪目的のゴミばっかりだからなぁw

資産たんまり持って高額収入ある人ならいくらでも移民受け入れるんだがなw

475 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:21 ID:1xzCAprBO
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
!・ー。、

476 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:22 ID:Xma6D+B/0
米の専門家の見解に

無職が自慢の ID:n2S1NRei0 が必死に反論するも誰にも認められず

精神崩壊を起こしてしまったスレはここですか?

477 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:35 ID:GlMMTD5s0
世界に対して貧乏だと思われてた方がいいだろ。

このままだとたかられてしょうがないってのw

478 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:38 ID:gU6A5hmT0
>>471
テレビしか情報源がないから馬鹿なだけ
おそらく、簿記3級の知識すらないのだろう
それ以前にB/SとP/Lの区別すらつかないに違いない

479 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:46 ID:n2S1NRei0
>>1
お前の国の債権の心配しておけwwww
なんだっけwあの詐欺師のテク使うか

グリーンスパンさんは、講演料はゴールドで1000万円分支払だそうですよwwwwww
大変じゃないですかーーーー!!!!!
ドル、ポンド、ユーロ、円の全部拒否したんですよーーー!!!!

480 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:48 ID:hYWVdfez0
>>438
だからお前は、日経トレンディとかを買って金持ちを目指せよ。

日本の投資の専門家だぜ!!w
 

481 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:49 ID:n716ane80
米も鳩山降ろしに必至だな。

482 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:51 ID:f/Un26l40
国債を持ってるのは大企業だけど
その大企業を裏から支配してる組織とか存在してるの?

483 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:04:59 ID:tzVWtHPX0
この不景気の世の中

個人は、将来が不安だから金を使わずにため込む
企業は、将来が不安だから投資しないでため込む

ここで、政府も金を使わなかったら、日本の経済は停滞する以外無いのだが?
借金を返しながら景気を回復させる妙案をまず誰か教えてくれよ。

484 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:02 ID:EtlZkbtF0
需給ギャップが数百兆円から日銀が国債買取で問題なし。
ハイパーインフレにならないし、逆にインフレになればラッキー。

485 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:12 ID:nHe0iYsuO
政府紙幣の問題点は、日銀が引き取らないこと。
従って政府紙幣は、政府が消化しなければならない。

また日銀の存在意義が無くなることも意味する。

486 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:19 ID:Z2sFlK190
>>1
日本の国債は、
大部分が日本人が買ってるのデフォルトなど有り得ないって信じてるバカが相変わらずいるなw

デフォルトが起こるかどうかは、それまでに借金を誰からしてるかは無関係である。
デフォルトというものは新たに借金が出来なくなった時に起こる。

日本国民が、政府の発行した新たな国債を消化できなくなった時、あるいは消化する意志がなくなった時、
日本国家は破綻する。



487 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:20 ID:BXRhu9eU0
>>464
破綻直前になって刷り始めたって受け取るわけないだろ
信用が無くなっているんだから
そもそもあんまり、国債をつみあげすぎると、インフレに転換しても間に合わないんだ

488 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:22 ID:gU6A5hmT0
>>472
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_02.html

 輸出に輸入を加えた「貿易」で見てみても、日本はやはりアメリカに次いで低い数値となっています。

 GDP計算上、意味があるのは「純輸出」、つまり輸出から輸入を差し引いた数値になります。
上記は商品の輸出入(つまり貿易収支)だけで、海外旅行などのサービスは含んでいませんが、傾向はつかめます。

日本の商品の純輸出は、GDPに対し、たかだか1.6%の影響しか与えていないのです。

 はっきり言いましょう。日本経済は外需依存なんかじゃありません。むしろ内需依存です。
 外需依存国とは、輸出対GDP比率が35%を超えているドイツ、中国、韓国、シンガポールなどの国々のことを言うのです。


489 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:41 ID:yBnGL0Lm0
やばいね。はやく隣の国に貸した金返して貰わないとね

490 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:48 ID:S59a/FP60
>>433
東アジア共同体のことな


491 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:48 ID:pnmvrAcA0
>>472
貧乏人に金が回れば内需で成長できるけど?
ちなみにオレに100兆円くれれば全部消費してやるw

492 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:48 ID:QxYq8f7w0
詐欺の大本がなにやらほざいております

493 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:59 ID:gU6A5hmT0
>>486
日本国家じゃなくて、政府の財政が破綻するってだけだろ
アホじゃねえのか

494 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:05:59 ID:QN27Qj5G0
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

495 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:01 ID:1ASQXzti0

ねえねえ 鳩首相〜〜〜  言われてまっせ〜〜〜

496 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:06 ID:oJUDMfa20
団塊のジジババが死ぬ頃には相続税で回収してるよw

497 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:21 ID:Z6Khza9H0
>>465
そうなのか。
だったらすぐにやればいいのに。
そうすれば、国債の利子も払わなくてすむしね。

498 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:32 ID:kL3EQfpw0
社債を無理やりかわされた従業員の悲哀

499 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:50 ID:XZbPuucO0
国債金利も低いし
その国債もアホみたいに国内で消費してるし

もうね…w

>>482
大企業というか
金融機関、機関投資家だよ

500 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:06:51 ID:9hSnt4kk0
>>487
ジンバブエドルでもくれるんだったら貰うだろwww

みんなトラックで取りにくるよ

501 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:08 ID:EtlZkbtF0
>>478
簿記が分かるから重大さを認識してるのさ。
問題は、政府のBSを国家のBSのように語る馬鹿が2chに多いこと。
国債は借金じゃないとか言い出すアホとか。

502 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:09 ID:J0229Knd0
>>371
バカな俺が一つ分からないのは、
その例で妻が返せなくなったらどうなるの?

やっぱ、プラマイ0って、俺の貯金もゼロになるって事か?

503 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:22 ID:8Z+lk3uC0
こうすれば、日本の財政問題はすべて解決するよ

「売上年間25兆円のパチンコに50%課税して、消費税は撤廃する」
「売上年間25兆円のパチンコに50%課税して、消費税は撤廃する」
「売上年間25兆円のパチンコに50%課税して、消費税は撤廃する」
「売上年間25兆円のパチンコに50%課税して、消費税は撤廃する」
「売上年間25兆円のパチンコに50%課税して、消費税は撤廃する」


 

504 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:34 ID:PBxYRQF6O
せいぜいジンバブエだっけ、あれ目指して個人資産潰すぐらいの予定だから
無問題だろう。

505 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:53 ID:BXRhu9eU0
>>500
そんなのトイレットペーパー代わりくらいにしかならないじゃないか

506 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:57 ID:Z2sFlK190
>>493
オメエな、日本政府の破産は日本国家の破綻だよ。勉強し直しな、ボケ!

507 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:07:57 ID:oecLsJPw0
>>491
100兆円なんて、一生かかっても個人で消費できんよ。
例え株で失敗したとしても、個人なら時間的に無理w

508 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:00 ID:cfckSzJ10
国債持つ奴は自己責任。
企業も含めて自己責任。
国債を保有する企業のリストが見たい!

509 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:03 ID:mnjUH54l0
>>486
え?
なんで?
輪転機回して日銀引受すればインフレ税で返せるやん

510 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:15 ID:2AShZieL0
>>464
民主党は東アジア共同体を形成してアジア共通通貨作ると言ってるが
それが実現すると日本に通貨発行益は無くなると思われる

511 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:22 ID:t3yxsgBXP
>>471
公共事業しか世の中になくなったら、困るだろう。
国債発行でも政府紙幣の発行でも、国が大きな事業を連発して、
その結果、民間の投資や事業が成立しなくなったらヤバイと思う。

512 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:25 ID:S59a/FP60
>>452
権威は間違いを犯さないとみんなが思っていたから、
グリーンスパンは2度も同じ過ちを繰り返したんだろ。

513 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:26 ID:gU6A5hmT0
>>502
妻が亭主に返せなくなる
妻が得する 亭主が損する
プラスマイナス0

妻が亭主に返す
妻は得しない 亭主も得しない
プラスマイナス0

514 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:29 ID:+T74heku0
>>493
国民の預金額が増え続ける限り、
政府の借金もどれだけ増えても(つうか増やさなくてはいけない)大丈夫なのに
なんで政府の財政が破綻しなきゃいかんのだ。


515 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:50 ID:Lv8oewEz0
団塊に負荷世代税を負担させよう

516 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:08:59 ID:N/yiy4PL0
>>497
国債の利子が心配なんだぁ。へー。

517 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:17 ID:R4web+FIO
なんだよ
やはり民主党が元凶って話じゃねーか
あたりまえのことで金になるんだから雑誌の記者も楽な仕事だな

518 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:23 ID:227kwoq0O
鳩山の総資産400億円から少しは負担しろ!

519 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:36 ID:I43qnDur0
国内の個人向け国債のみ債務不履行とします。

本当にこういうことしそうでやだ。

520 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:38 ID:XZbPuucO0
マイナス金利を導入だな

521 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:44 ID:gDleTMK80
>>514 国民の個人資産は国のものなのか…
いつからこの国は共産主義になったのだ…

522 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:44 ID:gU6A5hmT0
>>506
ロシアは1997年に破綻したのに、
今じゃBRICSともてはやされ、
経済規模も世界10位以内ですが何か?W

523 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:09:59 ID:3XG6O17+O
国民の貯蓄で耐えてるだけ。

524 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:08 ID:GlZY6BhR0
失業率が高くて、
労働者不足だ移民だって騒がれると
なんだかなぁ……

525 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:12 ID:xYkTq8K9O
鳩山:
自民党と官僚に借金まみれにされた日本を立て直そうと必死に頑張りましたが無理でした

とか言いそうだな
ミンス党は解体してくれ

526 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:18 ID:pnmvrAcA0
>>486
日銀が引き受ければ問題なし。
デフォルトするなら日本の企業が全滅して常に貿易赤字・経常収支赤字
債権国から準債務国に転落した時にジンバブエ・かつてのロシア・
アルゼンチンみたいになるだろう。

527 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:24 ID:jXvLa+xmO
>>189
銀行預金は誰の金?
貯蓄率が高い日本で銀行資金の大半を占めるものは?


528 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:26 ID:EtlZkbtF0
>>506
違うよ。金融が崩壊するだけで国家は破綻しない。

529 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:31 ID:NnRnaqS80
本当にヤバかったら日本国債の利率が上がると思うんだが。
海外に債権をもっていて、国内で国債さばけてるの状況は欧米とちがうんじゃないのかね。

530 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:34 ID:gU6A5hmT0
>>524
日本の失業率は先進国で一番低いんだが?www

531 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:10:52 ID:9hSnt4kk0
>>505
もうひとつ条件がある
ジンバブエではジンバブエドルで納税しないとみんな刑務所送り

原住民はジンバブエドルほしくなるだろ

532 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:11:05 ID:+T74heku0
>>511
民間がバラマキ依存体質になるのは
政府が借金を減らそうとした事が原因だ。
橋龍、初期小泉の政府債務削減政策を見ても明らか。


533 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:11:32 ID:jfqAYf7q0
日本の財政が大変だから、
絶対に潰れないように銀行に8兆円の公的資金を注入し
瑕疵担保条項付きで外資に10億円で売却しないと

534 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:11:36 ID:tzVWtHPX0
ちなみに、国債の発行をやめると、銀行は海外のリスクの高い金融商品に手を出さざるを得なくなる。
当然、銀行に金を預けることのリスクが高くなるな。

535 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:11:39 ID:xclu4Ikq0
要するに、民主党政権が悪いって話だろ。そんなの選挙前からわかりきったこと。

536 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:11:45 ID:o7Wwtzcp0

★20090926 青山繁晴のNEWSフカヨミ 2/4〜4/4
http://www.youtube.com/watch?v=-3aj19CFBX4
http://www.youtube.com/watch?v=Qy2ajsiUqEk
http://www.youtube.com/watch?v=ykdPIgyIS5s


537 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:00 ID:XUMCJaiW0
この先、住宅ローンを組む人も減って行ったら中小金融は融資先が無くなってますます国債ばっかり買うようになる
効率化すると雇用も減るけど、このままじゃ大変だろうなぁ・・・

これからは老人向けの今住んでいる不動産を担保にこれから20年間100万円ずつ渡す、みたいなので儲けを出すしかないだろう(名前忘れた)
これ、それ以上長生きしたらどうするのかという不安をどう払しょくするのかが問題

538 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:08 ID:cW0M1VPa0
デフォルト時には大量に買い込んだ米国債と米ドルを全部市場放出するからアメリカに何とかしなさいよでOK。

539 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:16 ID:6l45q76t0
ってか国家予算の半分近くが国債だし
無くすことなんて無理なんだからいつかは崩壊するだろそりゃ

540 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:30 ID:+Eq9YJp10

ノンケの父さん、ノンキな倒産。

541 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:40 ID:mnjUH54l0
>>514
それがわからんのだろうねぇ
借金の金利がどうとかアホみたいなこと抜かして不安をあおる馬鹿とか居るし
政府債務の金利が何なのか解ってないようだし
中には隠れ借金がどーたら抜かすアホもいるしw

つーか、消費が足りないから政府が借金して補っているわけで、それがないと今の雇用、所得、生活水準は維持できてないんだどねぇ
アホにはわからんのだろうねぇ

542 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:41 ID:jJhAKLOPO
>>516
歳入の五分の1が利子の支払いで消えてるんだ
気にするのは当たり前

543 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:44 ID:EtlZkbtF0
>>535
違うよ。自民が850兆円も借金してなければ、民主が850兆円の経済対策打てたということ。

544 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:50 ID:XZbPuucO0
>>521
簡単に言うと
国が借金して、それが国民の貯金に化けてるって話だから

使わないんなら国が税金その他で徴収して
その金を回すしかない
それかインフレで帳尻合わす

545 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:12:53 ID:KpdWq1Rs0
>>491

これから伸びてくる外国の人の消費に比べれば、
国内の貧乏人のこれからの消費の伸びなんてたかが知れている。

546 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:07 ID:n2S1NRei0
ケケ中のような一見してインチキって見抜ける論法を文系は信じるものなあw
文系の脳って相当馬鹿だな
論理理解できない
ケケ中ってちょっと突っ込まれて矛盾すると、すぐに発生論的誤謬だして逃げる
その繰り返し
よって東大理系の森田は直感でおかしいと悟った
だってケケ中の主張って論理性ゼロだもの

547 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:10 ID:hMRVvDWGO
その為に郵貯を国営にするんだろ?貯金凍結すれば破産しないもんね

548 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:21 ID:Tx3nTzTYO
破産して借金ちゃらにしちまおうぜww

549 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:22 ID:Si51x0700
米国債がデフォルトすれば倒産する。
それ以外での倒産はありえない。

550 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:25 ID:pnmvrAcA0
>>507
簡単だよ。
企業の抱えてる在庫を全部もって来い!全部買ってやる。
それから失業者360万人を雇用してオレ様の巨大ピラミッドを建設するw

551 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:31 ID:PexN2C0X0
>>530
粉飾だからなw

552 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:42 ID:0DcRw93h0
日本が沈没する時は
日本の持っているアメリカ国債も叩き売るから
アメリカも沈没じゃい

553 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:45 ID:S9zNksbPO
海外援助や支援や
いうてる場合ではないのなぁ
日本やばい
この217%て

さすが国家予算
800年分借金あるだけあるな
経済第二位の国で
庶民は生活そこそこ

では一体
何に遣ってきたのかと

海外援助ODAに吸い取られたか

554 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:46 ID:yvW/d0PR0
日本と海外の消費税率も計算にいれろよ

555 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:47 ID:N/yiy4PL0
>>542
かわいそうに。

556 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:53 ID:gU6A5hmT0
>>551
他の国は粉飾じゃないのか?w

557 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:13:53 ID:LBWPe6c30

まるで、ソビエト連邦の崩壊前夜のようだな。w


558 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:02 ID:AOHUBGw90
日本の前にイギリスアメリカ韓国が危ないだろ

559 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:03 ID:YR6fVr4l0

個人の預金が増え続けてるって、いつから国民が豊かになったの?


560 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:03 ID:Wnb1fo++0
>>488
日本は外需が稼いだ金で内需が回っているんだよ、。
工場の人件費、工場の設備投資、そこへの部品や必要物資などの納入。
これ全て外需によって生まれた内需。
その程度のことくらい、小学校でおしえてもらおうね。

外需がなくなったら、内需はその何倍も落ち込む。

561 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:08 ID:+T74heku0
>>521
増え続ける預金額に銀行はその運用先が見つからなくて困っている状態。
だから政府に国債を発行してもらって運用しているという感じ。
政府が国債を発行しなければ、銀行預金の利息が出なくなる。
銀行は逆ザヤ地獄で取り付け騒ぎが起きかねない。


562 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:11 ID:A0D36NkI0
妻が亭主がってずっとガンバってる子は
「借金があっても理論上問題ありませんよ?」とか強調するのに熱心すぎて
借金を続けてたらいつか必ず返せなくなるって忘れちゃってるの?
なんでプライマリーバランスとか言わなきゃならんのだろうね

563 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:40 ID:gLd1KJWh0
人口が4000万人まで落ちれば、自給自足が可能な国土なので、外人は全て排斥します


564 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:45 ID:9hSnt4kk0
>>542
歳入の5分の1がユダヤ銀行に消えてます!!

政府紙幣の発行を急げ

565 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:48 ID:NnRnaqS80
>>548
破産しようとして債権回収したら、日本が金貸してる他の国がこまっちゃうんだよ

566 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:53 ID:GlZY6BhR0
>>530
うーん、
移民受け入れたら、もっと高くなる気しない?

567 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:14:56 ID:wVzW6MpE0
ああ金ためいても使いどこないし、老後が心配だ
    ↓
国債としてむりやり金を吐き出させる
    ↓
うまいつかいどこが見つからず、コンクリートに沈む
    ↓
政府の借金が増える

どこかがおかしい

568 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:15:05 ID:N//L5Qwo0
ついに日本もアルゼンチンになっちまうのか
いまのうちに円をドルに買えておくんだ

569 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:15:31 ID:gU6A5hmT0
政府の借金が心配なら、お前等が貯金崩して、政府に寄付すればいいじゃんw

570 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:15:33 ID:mnjUH54l0
>>562
自由に金刷れる日銀がある統合政府を一般家庭と一緒にする時点でアホだからやめとき

571 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:15:50 ID:XZbPuucO0
>>545
そりゃその「貧乏人」にロクに金を渡さないんだもの
ない袖は触れないだけだよ

572 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:15:53 ID:kL3EQfpw0
日銀の信用創造で全て解決じゃないか

573 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:00 ID:E/cVd5zb0
キモウヨ理論によると日銀が金を刷って万事解決らしい。
なら今すぐやれよ。

日本国民は未来永劫働く必要無し。
なんたって金刷ればいいんだからな。

574 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:12 ID:N/yiy4PL0
>>560
かわいそうに。

575 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:14 ID:J0229Knd0
>>513
その例で言うと、一家で首吊りやら夜逃げする必要は無いってだけで、
亭主は損するわけか。

日本国債が日本国民からの借金だから大丈夫だってのは、
国家(例で言う一家)が大丈夫だってだけで、国民(=亭主)が損をしませんって話じゃないのね。

576 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:34 ID:+embsHi10
じゃあ、何で円高になるんだよ




藤井財務相
「わたしにゃ、分からん」

577 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:35 ID:Z6Kqoo0D0
>>550
て言うか、日本を買っちまった方が早くないか?

578 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:36 ID:fgCqjze50
バロンズゥ

579 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:37 ID:+T74heku0
>>543
??????
財源は?ねぇ、財源は??


580 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:54 ID:n2S1NRei0
何故刷らないかわかる?
インフレになると年金が損するからwwwww
つまりジジババが損するからwwwwww

日本はどこまでもエゴイスティック団塊世代、老人世代の詐欺国家なんだよwwwwwwww

581 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:16:54 ID:9hSnt4kk0
>>570
その通り!!!

582 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:01 ID:N9FLp6C+O
公共事業をスッパリ止めて借金を返せばいいよな。

583 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:03 ID:OYwnJNGi0
経済について全くわかってない奴が投資誌に寄稿できるなんて
テラウラヤマw

584 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:17 ID:+nYMwooP0
民主党ならなんとかしてくれるさ。
絶対に。

585 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:23 ID:NnRnaqS80
>>573
提示する意見が皆無の君よりはまだ「ネトウヨ」の方がマシだわ

586 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:24 ID:8SPzb5re0
たしかに国家と国民の貸借は相殺してゼロになるだけだな。
金利は、しょうがねえからカネ刷って返しちまおう、とか考えてゆくと、
結局インフレ率で評価するしかない問題のように思える。
このスレみての素人の感想ですが。

587 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:38 ID:pnmvrAcA0
>>560
日本は安い原材料を輸入して付加価値の高い製品を製造して国内で
消費してる内需主導経済だよ。

商品等を海外に直接輸出した金額(以下「直接輸出高」という。)をみると、
製造業全体では38兆6千億円となった。これを業種別にみると、電気機械器具製造業
の13兆9千億円が最も多く、次いで輸送用機械器具製造業の12兆2千億円、
一般機械器具製造業の5兆円となり、これら上位3業種で直接輸出高の8割を
占めている。

 売上高に占める直接輸出高の割合(以下「直接輸出比率」という。)をみると、
製造業平均では12.1%となった。これを規模別にみると、中小企業は1.7%、
大企業は16.6%となった。
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syokozi/result-2/h2d5k5aj.html

588 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:39 ID:BvqGNqJ50
借金はアメリカよりはるかに多い。生まれたばかりの赤ん坊でもう700万円借金背負う。
債権者が海外でなくて国内が主だから問題が過小評価されていただけ。
この円高でまた法人税収がた落ちで、消費税上げるか国債乱発しないと
民主のマニュフェストは実行できないだろ。
来年アメリカが立ち直ったあたりがやがいな。日本だけが取り残されそう。

589 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:42 ID:KisXybYw0
なんで金ないのに借金してまで中国にODAしなきゃならないんだろ
アメリカに思いやり予算をやらなきゃならないんだろ

590 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:46 ID:BXRhu9eU0
>>573
極端な事を書いてごまかすなよ
デフレ政策なんて、待っているのは破綻だけだって書いているだけだろ
デフレにすると、物価が下がってみんなうれしいよね?くらいの感覚で
日銀総裁やっている馬鹿が日本を滅ぼす

591 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:17:58 ID:OugDirq+0
外債と内債の違いも分からない奴が専門家のはずがない。

592 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:16 ID:dDV9raJc0
アメリカ、おまえが言うなw

593 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:19 ID:XZbPuucO0
>>560
いいから、馬鹿は黙ってろよ

594 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:25 ID:YO2mv14b0
622 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 19:57:09 ID:RfY/rumY0
藤井と小沢の狙いは自民党の財源の経団連を引き離すことにある。
円安要請しにすりよってくるのを狙っての円高容認発言だよ。

623 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 19:59:35 ID:RfY/rumY0
つまり、円高が国益になるとかそういう中身や信念のある話ではまったくない。
あくまで政治的な駆け引きにすぎない。おそらく半年後から1年後、80円台で
大企業が困るまで似たような姿勢をとりつづけるだろう。問題は国民生活が
それに巻き込まれて疲弊することだ。

625 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 20:09:44 ID:RfY/rumY0
温室効果ガス25%削減ぶち上げも同じ狙い。自民党よりの財界製造業に圧力を
かけているということ。
ようするに、あくまで政争が選挙後も続いているに過ぎないだけであって、
国民生活は完全に破綻していくだろう。これが政権交代の真実である。


民主党政権は「眠主党」恐慌を招く? 選挙後から日本の行政が脳死状態と関係者が暴露
http://japan.cnet.com/blog/kurosaka/2009/09/05/entry_27024735/

595 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/09/29(火) 21:18:26 ID:GetQMBG00
  /´   ノー―´ ̄|    \
 /   /::::::::::::::::::::::::|      \
/  / ̄    u:::::::::::::\_     |      、z=ニ三三ニヽ、
|   / u       ::::::::::::|    |     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |    }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
 ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ    lミ{   ニ == 二   lミ|
  |●ノ 丿 ヽ●__/  U:::::::::::::)/   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
  / ̄ノ / `―     :::::::::::/      {t! ィ・=  r・=,  !3l
 ( ///(    )///// ::::::::::::|ノ      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
  ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿        Y { r=、__ ` j ハ  
   |    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\へ、`ニニ´ .イ /ヽ 
   \ . `ニニニ´ ノ  /? /:// / / /⊂)   `ー‐´‐rく  |ヽ
   /:`ヽ ヽ〜   /?  /::::::::::::::::::::::::
      _________________∧__
     /                              \

596 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:27 ID:jJhAKLOPO
>>559
増えてるのは確かだけどね、特定のグループの貯蓄だけ増えてるから困ってる
政府がそれを促進する側になってるし

597 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:36 ID:cfckSzJ10
消費税100%にすれば物価が高くなって
インフレになる。
インフレになれば国債残高は減る。
いいんじゃない!?


598 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:38 ID:djOD1lPKO
なにをいまさらw

599 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:47 ID:oecLsJPw0
>>542
その利子が国民に支払われるなら、新たな消費が生まれるから問題ないんでないの?
タンスに入れられたり、外国に流れるなら問題だろうけど。

600 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:48 ID:voVSP0ECO
スレタイ見て思いついたことを>>578に書かれていた屈辱

601 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:18:49 ID:DZjmdjo+0
アメリカに給油NOをはじめ自己主張した途端に
嫌がらせが出てきたな
郵政民営化による郵貯簡保資金をアメリカの金融機関が
投資(失敗しようが責任は無し)して巨額の利益を得ようと
していたのが雲行きが怪しくなったからウォール街は
「日本売り」と盛んにマスコミに流してる

2012年頃から2020年頃まで世界全体で長期景気上昇が
続くから日本の財政危機も延期されるよ
もっともその前に無駄使いシステムを止めておかないと
ダメだけど   それと米ドルが基軸通貨なのはそんなに
長くない  損切り覚悟で米国債を売って今後30年間で
ピークに向かう社会保障費用に補填すればいい

602 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:05 ID:S9zNksbPO
お金を刷ればいいというのも一種の幻想なんかな
経済状況自体は変わらないのだから
100円二枚指に挟んで
すりあわせたら

ほ〜ら三枚に見えるだろ
みたいな
あんな感じなんかな

603 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:05 ID:9hSnt4kk0
>>573
違う
日銀の財務省内局化ですべての苦悩が終わる

通貨発行権を国民の手に戻せ!!!

604 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:11 ID:EOq7GcdT0
借金の性質の話はどうでもいいけど
プライマリーバランス黒字化したり出生率上げたりしないと
世代間格差ってどんどん広がってくよね

605 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:15 ID:zzggnB7V0

韓国のことm9(^Д^≡^Д^)9m プギャー してる場合じゃないな。
民主じゃ本当に国家倒産があり得るから恐いよ。


606 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:19 ID:hZgJA62n0
土地を売ればいいとか言ってるバカがいるが、
そんなことしたら、誰が買うんだ?

外国人に買わせたいわけか?
アホかお前ら、またハゲタカに喰われたいのかよ。ホントに低能なんだな

607 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:27 ID:mnjUH54l0
最終的に税金直取りかインフレの間接取りでなんとかなってしまうんだなぁ
アホでもわかる結論だけど
好き好んで破産宣言しない限り、破綻があるわけがないんだよね

608 :名無しさん:2009/09/29(火) 21:19:29 ID:29dScfq50
アメリカ国債売却して借金返済だな(笑)

609 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:32 ID:KpdWq1Rs0
>>571

お金というのは、何もしないで貰うものではなく、
労働して稼ぐもの。
付加価値の高い労働をすれば、その分高いお金をもらえる。
労働していないやつは論外だし、
付加価値の少ない誰でも出来るような仕事をしながら、
給料が安いなんて嘆いても、それはお前の仕事が生み出す付加価値が
低いからだとしか言いようがない。


610 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:42 ID:KmKAG4T80
結局どうなるんだ?
オレの資産3000万をユーロにしとけばウマーなのか?

611 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:19:47 ID:tFVopJlQ0
だったら円買うな
どうせ藤井が円高容認派だから、少しでも安い円買って儲けようとする市場誘導の意図がミエミエ

612 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:04 ID:vEvHNFGa0
>>603
だったら500円玉ひたすら製造すりゃいいだろう

613 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:06 ID:tzVWtHPX0
>>573
だから、もう一つ手がある。

日本国民が、貯金をどんどん消費活動に回せばいい。
あっという間に、景気回復。
税収も増えて、政府の借金も返せる。

何か問題ある?

614 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:07 ID:OugDirq+0
>>589
だな。海外への資本の移転は経済に直接的なダメージを与えるのでやめるべき。

615 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:09 ID:PexN2C0X0
まあ国債買う老人がいなくなるからいつか永久機関チキンレースは終了するんだけどな。

616 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:14 ID:4l9lXROF0
まあ国債の増加は確かに問題だが、自分の国内で消費してるんで
即死はないな。是正すべきではあるがね。

617 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:18 ID:+T74heku0
>>562
国民の預金額が減れば(民間での投融資が活発化=景気回復基調)、
自動的に政府も国債の発行額を減らせば良くなるだけの話。
なあに?「借金を続けてたらいつか必ず返せなくなる」って?


618 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:22 ID:+embsHi10
藤井財務相
「ほれみろ


 絶対、円高なんかにゃならんよwww」

619 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:27 ID:jXvLa+xmO
>>568
ぜひやってくれ。それで少しでも円高が治まるなら、おまえに感謝する。

620 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:28 ID:GZ/x/ZWj0
>>94
利回りを守るのも
国内向けの借金なら簡単だな。

国内向けの借金」で「倒産」した例は皆無だよ。

621 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:54 ID:zYjvZ/b90
しかしインフレ以外解決策もないし、誰もそれ以外の現実的解決策は考えてないんだろう。
もう早めにインフレ誘導でもやったほうがいいと思うよ。

622 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:20:58 ID:n2S1NRei0
>>1
つまり1もケケ中詐欺手法と同じなわけだ。

米の個人投資家に、ファンドかなんかが日本売り投信営業

         ↓

ホラ!!! 専門家がこう書いています。バロンちゃんでの掲載記事ですよ!!!
こりゃ売りだ!売りだ!!!!

         ↓

コロっと騙された鴨が、うっかり日本売り投信を掴む  

         ↓

バロンちゃんに提灯記事頼んだ証券屋メシウマwwwwww

623 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:00 ID:mNOXTeft0
銀行の前で泣かないでください
そこにお金はいません 
溜まってなんかいません

千の国債に
千の国債になって
あの大きな市場を
吹き渡っています

作詞不詳


624 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:06 ID:N//L5Qwo0
日本がデフォルトしたら、アメリカ国債も暴落さ
アメリカといっしょに中国さまに支えてもらおうぜ

625 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:14 ID:gU6A5hmT0
馬鹿の特徴

テレビで「日本政府借金増加=日本国民資産増加」

馬鹿「日本はもう駄目だあ!」

626 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:14 ID:pGSIY9pS0
国債増発して円安になられちゃ困るからこうやってけん制してんだろ
構う事ねー
国債増発して円安に誘導しちゃえよ

627 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:25 ID:6m3kPcQI0
世に絶対の価値を持つものはきんのみ。

628 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:26 ID:R4web+FIO
>>588
そもそも、民主のマニフェストなんて無価値だろ
やる意味なんて何もない

>>589
アホ左翼が騒ぐから、国防予算の代替に支払っているわけだ。

629 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:32 ID:9hSnt4kk0
>>612
違う
一万円玉作れ

630 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:40 ID:zpfQUAbc0
               __,z彡三ミ、三}≧‐-、
            ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
            ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\
           /////ノハハ三三≧==≦三三三ハ
             |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
             |/// ー-      __   `ヾ}三/|
             |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
           V{{    ̄  ー--─-   、}}///}      
           ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒}   麻生内閣で、国の借金100兆円増加させましたよwwww
             | /・\i   /・\   }/ / /
             |   ̄ ̄ノ l j'  ̄ ̄ i    / /      自民党で作った1000兆の借金を民主党に投げつける作戦成功
                 '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/
               ___ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__
          .:.:.:.´:.:.::.:.:ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:...
     ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:}\     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  ` ‐‐ ´      /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  
          /$ / /$:/|
      ___|≡≡|  |≡≡|彡|_____ 
    /$//|≡≡| ̄:|≡≡:|/$//$ :/|
   :|≡≡| |≡|≡≡| ̄ |≡≡|≡≡| ::|≡≡|彡|
   :|≡≡| ::|≡|≡≡| ̄ |≡≡|≡≡| ::|≡≡|彡|
   :|≡≡|:: |≡|≡≡| ̄ |≡≡|≡≡| |≡≡|彡|
   :|≡≡| |≡|≡≡| ̄::|≡≡|≡≡| |≡≡|/

631 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:21:56 ID:/gEn6K6U0
>>1 アメ公、必死すぎワロタww

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハハヒャヒャヒャヒャ

632 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:04 ID:WO+Ki8Gu0
>>509
借金が出来なくなる

輪転機を回してお札を刷る

そのお金で、今までどおり物を買おうとすると、2倍になって買えない

さらにお札を刷る

さらに4倍になって買えない



633 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:20 ID:OugDirq+0
>>615
居なくなっても相続という形で引き継がれていくだろ。
そのときに相続税も発生して旨い。

634 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:21 ID:bcqZWdVT0
デフォルトする前に他国の国債を売り払おう


635 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:21 ID:OPZ4RZI20
アメと韓国も一緒に心中だねw
最後ぐらい笑ってお別れだ

636 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:50 ID:QN27Qj5G0
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

637 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:54 ID:4l9lXROF0
>>628
ODAってのはな、大抵日本の企業も儲けてるんだよ馬鹿w

638 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:56 ID:NnRnaqS80
>>596
そう。金は循環してこそ価値がある。
どこかに滞留してる金なんて炭素にも劣る!

酔っぱらいはもう寝るわ・・・

639 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:22:58 ID:upcelsYc0
では、Barron誌に、お返し
>Without junk borrowers you(FED) don't have trash masquerading as real loans!
>Whenever the Ponzi Finance Indicator is negative, the economy is becoming less stable in regard to debt and output
>that is, the "coverage" of a given dollar of debt with a given dollar of GDP is shrinking.
>This, if carried on for long enough, will inevitably lead to the inability to make the payments and insolvency.
>This is a mathematical fact, not supposition.
http://market-ticker.denninger.net/archives/1469-Fed-Hubris-On-Display-Fisher.html



640 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:04 ID:jJhAKLOPO
>>599
その利子を受け取ってるのは銀行
庶民は税金で利子を払う側

641 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:15 ID:Sfp50DsB0
危なくなったら米国の国債売ればOK



642 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:35 ID:tzVWtHPX0
そもそも、政府の財政を黒字化する必要なんてあるのか?

政府が黒字ってことは、得た対価(税金)に比べてサービスをけちってるってことだぞ

643 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:36 ID:jfqAYf7q0
円の流通高は2009年3月末現在において現金ベースで81兆4,215億円であり、
このうち日本銀行が発行する紙幣が76兆8,977億円、
財務省が発行する硬貨が4兆5,237億円である。

644 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:54 ID:+3eG6nc30
政府紙幣すりたおして返せばいいじゃん。

645 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:23:59 ID:mnjUH54l0
可能ならドーマー条件を満たしながら時間かけてちんたら減らしていけばいいんだよ
不況の真っ只中で財政再建を煽る馬鹿は害でしかない
死んだほうが社会のためだ

646 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:05 ID:n2S1NRei0
ポマイラwwww
THIS IS 発生論的誤謬をお見せしようwwww

これは爆笑せずにはいられない貴重な映像ですwwwwww
森永豚は神すぎるwwwww

http://www.youtube.com/watch?v=l0xkRdBlPJw

647 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:07 ID:YR6fVr4l0
日本ってまた預金封鎖をするのかな

648 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:23 ID:N//L5Qwo0
正直、800兆円超えたあたりから完全に感覚が麻痺してる
800兆円なんて天文学的な数字出されても実感わかねぇ
もう好きにしてくれって感じだ

649 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:24 ID:S59a/FP60
>>637
その金を溜め込んだのが団塊
ってことは、年寄りが金使えば解決じゃね?
あとはマスコミの仕事だw

650 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:26 ID:+T74heku0
>>559
逆だ。
国民の預金高が増えるから給料が下がり、ボーナスが無くなり、派遣切りが起こるのだ。
それを防ぐために正義の政府がか弱き国民を救うべく、悪しき国民に代わって借金をしているのだ。


651 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:30 ID:KpdWq1Rs0
>>640

銀行が受け取る利子の一部は庶民の預金につく利子になるよ。

652 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:56 ID:TGLjOSQmO
まんまオバマにもあてはまるという罠

653 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:24:58 ID:vEvHNFGa0
>>643
500円玉の製造量を20倍にすれば解決するな

654 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:11 ID:gU6A5hmT0
>>559
衰退が何を意味がわからんが、国民の資産で見てみる。
1990年バブル絶頂期の個人の金融資産は1017兆円、2007年の個人の金融資産は1490兆円。
473兆円増えている。
負債は、1990年は342兆円、2007年は386兆円。
44兆円増えているに過ぎない。
純資産で見ても、1990年は675兆円、2007年は1104兆円。
バブル絶頂期より、429兆円も純資産増している。
これで個人が衰退してるように見える人がいるのだろうか?

655 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:21 ID:WO+Ki8Gu0
馬鹿でも判る国家破綻

  輸入が出来なくなる・・・

これだけ

656 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:35 ID:VxGwowFm0
>>582
ミンス脳乙
あんたの言うとおり(ミンスのマニフェストどおり)すると
・GDP激減、更なる不況に(現状は公共投資で景気を下支えしてる)
・借り換え国債の発行がなくなり、預貯金の安全な運用先が無くなる(国内で企業投資の需要が無い以上海外の高リスク投資に向かわざるを得ない)


657 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:39 ID:Pi8mZvGf0
要は赤字神の主張が間違いだったわけね?


658 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:40 ID:Wnb1fo++0
>>587
違います、それを外国に売って、外貨を稼いで国内を回しているのです。
外需が落ち込んだだけで、日本のGDPが何割落ち込んだと思っているんだよ。

で、中小企業ってのは、大企業に商品を納入したり、大企業の消費で食っているわけ。
外需が鳴ければ日本経済は回らない。
内需主導であるなら、リーマンショックなどで、日本の景気が悪化するわけがない。

659 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:51 ID:dYKrNKbmO
借金鳩山に押し付けて自己破産すればいい
友愛だよ友愛、あとは円が大暴落するが
問題ないんじゃね、輸出国復活じゃん
ガソリンやら原材料が二倍三倍の値段になっても
雇用は回復するだろ?

660 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:25:54 ID:U9d3kg800
ハイパーインフレに備えて金地金の積み立てやってんだがやめた方がいいかな?

661 :名無しさん:2009/09/29(火) 21:25:55 ID:29dScfq50
日本は国家破産を免れるため、アメリカ国債を全て売却する。
日本はアメリカ国債というクズ国債を売却する理由が出来たな。
アメリカ国債を売却して、日本は借金完済だよ(笑)
アメリカ国債なんか全部売っちまえ!


662 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:02 ID:N0IVpI5o0
>>69

馬鹿か?

一万円札を刷っているのは日本銀行だ

政府が作っているのは硬貨だ


663 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:03 ID:/qfBMrJd0
韓国が喜びそうな記事だな

664 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:07 ID:BXRhu9eU0
>>638
破綻したあとに気がつくんじゃね?
巡回させないで、自分だけ溜め込もうとすると全部に価値が無くなるって

665 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:19 ID:re80+7Ro0
1ドル150円になったら少し心配するくらいかな。

666 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:23 ID:tzVWtHPX0
>>632
デフレの時にインフレの心配をして、デフレを是正できないなんて本末転倒

667 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:23 ID:pnmvrAcA0
>>632
インフレってのは需要>供給の関係にならないと起こらない。
金をいくら刷っても物不足になるほど過剰消費しないと極度なインフレ
にはならない。日本は人も物も生産設備も50兆円分も過剰状態。

ジンバブエの超絶インフレ、原因は一体…?

ここで1つ例を挙げてみましょう。ある国に、1兆円分の通貨と1億個の製品
が流通していたとします。それが1年後に10兆円に増えて、その国の製品の量
は変わらなかったとします。最初は1個あたり1万円だった製品が、単純に
通貨量が10倍に増えたら、値段が10倍の10万円になります。これが、
マネーサプライの増加による価格上昇、つまりインフレのメカニズムです。
http://allabout.co.jp/career/worldnews/closeup/CU20080813A/

668 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:33 ID:XZbPuucO0
>>609
そんなミクロの個人の話はしてねーんだよ
本当に馬鹿だなあ
おまえは
いまどきマルクスの労働価値説かよw

ここは馬鹿のおまえでも平等にレス出来て良かったな

ついでに言っておくと「労働」なんかせずとも金は稼げる

669 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:50 ID:mnjUH54l0
>>632
アホですぁぁぁ?
たかだか300兆純債務を減らすのに償還期限に満たない分まで強引に償還したとしても倍々で減価するわけないだろボケ
どんだけデフレギャップがあると思ってんだボケ

670 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:53 ID:n2S1NRei0
>>649
惜しい!!!
そうじゃないのだ!!!
赤字国債800兆を40歳以下の労働者が税金で払うのが詐欺なのだよwwww

いいかい?
年寄りが金を使えばじゃなくて、年寄りが税金払えばという話。
40歳以下が赤字国債の心配する必要は無い。

671 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:55 ID:OxhDBMzsO
日本の国有資産>国債発行額

であるかぎりOKじゃない?

672 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:26:59 ID:fB80tmeHO
一回資本主義やめてリセットした方がいいかもな。

673 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:17 ID:lP65i1+G0
ドロンズと聞いて

674 ::2009/09/29(火) 21:27:19 ID:DgNarOMe0

Americaの3流紙 日本のダイアモンド と 同じだよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

675 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:24 ID:+embsHi10
ネトウヨ
「日本は円高で沈没する

 民主党市ね!」




藤井財務相
「ほれみろ、円安にしかならんよ


 ネトウヨざまーーーーwww」

676 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:25 ID:qNGomL7P0
国内で全額消化出来ているうちは、ありえないんだがね。

677 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:36 ID:9hSnt4kk0
>>662
アメリカのFRBと一緒にすんな

本来日銀は日本政府のものだ

ユダヤのおもちゃじゃねーんだよ

678 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:40 ID:AfLNYXqB0
>>658
外貨は関係ないと思う。
問題は、輸出企業の下請け孫請けの中小企業が内需に分類されていること。

679 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:41 ID:t3yxsgBXP
>>532
国債発行が増えると、銀行が国債購入資金を増やすことで、資金を他の民間への
投資にまわすことが減り、また、公共事業そのものが民業を圧迫することが問題になる。
そして、民間投資は減る。公共工事をやってるのに民間投資が減って民間の雇用が
生まれないと、ずっと公共投資を高水準で行うしかなくなる。

これは、銀行の預金残高が大きい日本では起こりにくい現象とされているが、預金に
対して国債発行額が十分に大きくなると、この効果が顕著に現れるようになり、
こうなると、不況下での望ましくない物価高、スタグフレーションに突入する可能性が
高い。国は破綻しないだろうが、国民生活はかなり困窮するだろう。

680 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:27:57 ID:jJhAKLOPO
>>651
税金払ってないし、手数料上げてるし、還元なんかされてないよ

681 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:28:22 ID:gU6A5hmT0
先進国共通の政策

個人消費が落ち込む→政府が借金をする→個人消費に変わって政府が金を使う
→金回りをよくする→実質GDP上昇

これを延々と繰り返す
なので、先進国は全ての国が政府の借金が増加中

682 :名無しさん:2009/09/29(火) 21:28:25 ID:29dScfq50
日本は国家破産を免れるため、アメリカ国債を全て売却する。
日本はアメリカ国債というクズ国債を売却する理由が出来たな。
アメリカ国債を売却して、日本は借金完済だよ(笑)
アメリカ国債なんか全部売っちまえ!
日本が潰れる前に、アメリカ潰しちゃえ!


683 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:28:29 ID:zsEVwc1eO
デフレだから国債の利子を払った上、実質の元本も増えていってるんじゃないかな?

684 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:28:39 ID:YR6fVr4l0

1946年に銀行が行った「 預金封鎖 」とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%90%E9%87%91%E5%B0%81%E9%8E%96


685 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:28:46 ID:oecLsJPw0
>>640
銀行は受け取った利子をどう使ってるの?(煽りでなくて知らない)
ひたすら外国債や海外資産を購入しているわけでなければいいんでないのかな
国内で金の循環してる限りは、問題ないと経済素人の自分は考えているんだけど

686 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:28:56 ID:BvqGNqJ50
国債は国内が多いかもしれないが、地方債は結構海外に依存しているぞ。
バロンズもそこまでは調べなかったか?

687 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:29:04 ID:V/tC1omg0
>>89
> 本当に「日本やばい」と皆が思い始めたら猛烈な円安とインフレ

誰も何も買えない国になるのか?
一般人はジンバブエレベルの生活水準へ

688 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:29:07 ID:5Uh0UtauO
日本が倒産するとき、アメリカの国債も紙切れになるからな〜

689 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:29:10 ID:QN27Qj5G0
【コラム】「合成の誤謬」なぜ節約・貯蓄が不況を招くのか?(PRESIDENT)★2[09/09/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252848884

690 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:29:57 ID:KpdWq1Rs0
>>668

ミクロの集合がマクロですが?

>>ついでに言っておくと「労働」なんかせずとも金は稼げる
株とかFXとかか?
まぁ、稼げるといえば稼げるが、金を失うリスクもでかいぞ。

691 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:01 ID:R4web+FIO
>>675
時間が流れていなければ、お前の主張は正しいなw

692 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:03 ID:lSkDZv3vO
政府の借金が跳ね上がり、国全体の借金も膨らみ、
80兆円規模の銀行券を新たに発行して自国通貨の信用を毀損しまくり、
他国には詐欺みたいな金融派生商品を売りつけ、
それでも足りずにハイレバ商品に手を付け自爆して
自己資本率を大きく引き下げた挙げ句に滅んでいった金融法人を
あまた抱えるアメリカの一投資誌が何他国のこと警告してるんだ?

693 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:29 ID:XZbPuucO0
>>658
「大企業」は輸出企業だけじゃないし

というか、もうアメリカの消費は当てには出来んぞ
当のアメリカから釘を刺されてるからな

あとハイパーインフレジンバブエ連呼馬鹿は死ね

馬鹿には語る術はない

694 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:37 ID:IiWUhksbi
民主党は増税も赤字国債の乱発もしないと言ってるから、
絶対大丈夫。その上、高速道路を無料にして、
子供手当もくれて、ガソリンも安くする。
その上で二酸化炭素排出量を激減させるという、手品のような
ことまでしてくれるらしい。
らしい・・・


695 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:50 ID:qcMmZRZp0
おめーらも人が好いなあ。

1ヶ月しかやってないアホンダラ共に、15年分の失政を
負わせる理不尽さを許容できるってのはある意味すごいわ。


696 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:56 ID:WO+Ki8Gu0
>>688
日本が破綻しても、米国国債は売れない。
何故なら、米国の核ミサイルが日本に照準を合わせているから。


697 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:30:59 ID:pnmvrAcA0
>>658
GDPが何割も落ち込んでいない。
そもそも内需を殺してデフレ政策を取ってるのが大きな原因。
リーマンショックなど内需が良ければたいしたことはなかった。
本来なら日本が世界経済を引っ張るだけの力があるんだけどな。


698 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:07 ID:o7Wwtzcp0
★20090926 青山繁晴のNEWSフカヨミ 2/4〜4/4
http://www.youtube.com/watch?v=-3aj19CFBX4
http://www.youtube.com/watch?v=Qy2ajsiUqEk
http://www.youtube.com/watch?v=ykdPIgyIS5s



699 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:13 ID:N/yiy4PL0
>>670
貴重な年寄りの金を国債償還なんていう無駄なことに使うな。

700 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:18 ID:+T74heku0
>>679
銀行が融資を渋り、大手企業が設備投資非を削減して借りなくなったからな。
これは金融庁もいけない。
銀行に出向いて経営に難癖をつけて
ますます貸し渋りを煽ったからな。


701 :鳩は救世主なり:2009/09/29(火) 21:31:29 ID:DgNarOMe0
 鳩が日本を救う 平成維新だ(*^^)v

森が健在なら、民主党政権は 永久に安泰\(^o^)/\(^o^)/バンザイ

谷垣当選で、 民主党政権は 永久に安泰\(^o^)/\(^o^)/バンザイ





702 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:32 ID:vLlC8ig80

OMAEGAYUUNA



703 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:45 ID:05bNHMTo0
>645
一定の経済成長が維持できるならいいが・・。
人口減でマイナス成長、国債が増加し続けたら当然破綻するだろう。

704 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:46 ID:vVAhuCQi0
427 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/07/21(火) 07:12:59 ID:cw2noGgC
芸能、興行。
日本にファンがいなくてもイベント開いて、
チケットを「誰か」に買ってもらえば、
売り上げとして他国に持っていける。
パー券と同じしくみ。
かの国のアイドルのファン、日本に本当はどれだけいるのかとw

443 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/07/21(火) 07:33:52 ID:G2rABfah
>>427
うわあ・・・マネロンのための寒流か。
誰が買ってるのかと思ったら。

515 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/07/21(火) 08:29:20 ID:3L++GdQ4
>>427
セ○ントフォーは総会屋の大物がピン○レディーでもうけたお金を
裏世界に隠す意識的な赤字プロジェクトだときいたが、まさにそれか・・

528 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/07/21(火) 08:35:29 ID:QCF9dtwo
>>427
知ってて各社偽韓流煽ってるとすれば、指定されても文句言えないね。
そこまで腐ってたか。

531 名前:Trader@Live![] 投稿日:2009/07/21(火) 08:39:38 ID:wPq03Nnw
>>427
宇宙大爆発ですね、わかります。
まさか名前の通り国がBIGBANGすることになろうとはw

705 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:47 ID:OIJGkP8u0
鳩山も言ってるように2制度または二つの国に分裂して
関東以北が民主主義で独立して残ってくれ

太古の昔のように西が大和国で東は日本国でいいや
天皇は好きなほうにくればいい


706 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:31:54 ID:BXRhu9eU0
>>681
日本の政策

個人消費が落ち込む→政府が借金をする→個人消費に変わって政府が金を使う
→金回りをよくする→日銀がデフレにするために、通貨発行量を減らす→実質GDP横ばい

707 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:31 ID:cfckSzJ10
1000年に一度の地球のリセットが起きそう。
地球のためにはいいんだよ!

708 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:38 ID:0fcrTL4B0
>>670
>赤字国債800兆を40歳以下の労働者が税金で払うのが詐欺なのだよwwww

阿呆、払わないよ
国債金利から政府の金利収入を差し引いて残った分+ちょこっとαだけ払うんだよ

元金を全部払うわけ無いだろ
ストックとフローを混同するな
キチガイのデマゴーグめが


709 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:38 ID:zYjvZ/b90
>>679 >また、公共事業そのものが民業を圧迫することが問題になる。
そこらだけどさぁ。
民間がやらない例えばダム建設などを国がやれば
競合して民業圧迫などにはならないんじゃないの?
実際には入札した民間の土建がやってそれが下請け孫受けに回るんだろうけど
そもそも国が行なうダム建設自体が民業に被るという形で圧迫するとは余り思えないのだが。
個人的にはダム大賛成という訳でもないんだけどね。理屈上はそうではないかと。


710 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:41 ID:VxGwowFm0
>>658
>日本のGDPが何割落ち込んだんだと思っているんだよ。

2008年第4四半期年率換算はマイナス12.7%だが
2008年度通産:マイナス1.8%
2009年度見通し:マイナス2.0%(但しミンス政権で更に落ち込む見込み)

で、それどこに国の話?

711 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:44 ID:tzVWtHPX0
>>679
国債発行が増えるから、銀行が国債を買うんじゃなくて、
銀行預金が増えすぎて、運用できないから銀行が国債を買うんだよ。

712 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:49 ID:gU6A5hmT0
>>706
実質GDPは増え続けてますが何か

日本の暦年GDP(単位:2000暦年連鎖価格、10億円)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe084/jikei1.pdf
     名目  デフレーター 実質
1996/1-12 504,261.9 -0.6 492,340.1
1997/1-12 515,249.1 *0.6 500,072.3
1998/1-12 504,842.9 *0.0 489,824.1
1999/1-12 497,628.6 -1.3 489,130.0
2000/1-12 502,989.9 -1.7 503,119.8
2001/1-12 497,719.7 -1.2 504,047.5
2002/1-12 491,312.2 -1.5 505,369.4
2003/1-12 490,294.0 -1.6 512,513.0
2004/1-12 498,328.4 -1.1 526,577.7
2005/1-12 501,734.4 -1.2 536,762.2
2006/1-12 507,364.8 -0.9 547,709.3
2007/1-12 515,804.9 -0.7 560,816.3
2008/1-12 507,371.3 -0.9 556,710.1

713 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:50 ID:d/mJT1RW0
>>630
借金背負うのがイヤなら、
さっさと総辞職して自民党に政権を譲れば?

能無し民主党さんよ^^


714 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:32:58 ID:XZbPuucO0
>>690
>ミクロの集合がマクロですが?
全く間違ってるからw

715 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:00 ID:mm4Jwx3U0
日本人がダム・道路アレルギーになるのも、巨額の借金に懲りたということなら分からなくもない。

716 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:01 ID:OPfwLBAoO
>>1
49才にもなって、自分の事を「ぼく」と言う人間は信用しない

717 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:12 ID:RTJrQlwK0
>>1
ついに見かねて助け舟か

これで円安に振れると良いけど
バロンズの影響力ってどのくらいなのだろう

718 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:33 ID:o6V6o+pp0

ギャグですか?


アメリカが先でしょ。。


719 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:46 ID:mnjUH54l0
>>690
ミクロの行動の集まりの結果がマクロだけど、何かあんた勘違いしてない
純粋に足し算した額がそのままマクロの結果になるみたいな妄想してない?
どっかの主体が生産性上げた分、他で何が起こってるかはわかったもんじゃないんだけど?
合成の誤謬って知ってる?

720 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:33:52 ID:SP9cLvuO0
自民政権なら、債務大国でも解ってやってるから何とかするだろうと思っていたのが
今回の政権交代で先行きが怪しくなったと。

最近の混乱振りを見るに、杞憂でも無さそうだ。

721 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:34:18 ID:YR6fVr4l0


● 1946年に銀行が行った「 預金封鎖 」とは part2

http://www.goshima-money.net/colum/006.html



722 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:34:33 ID:hYWVdfez0
>>663
たぶん記事の情報元は在米韓国人。

そしてこの雑誌を大量に買うのも在米韓国人w
 

723 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:34:59 ID:BXRhu9eU0
>>712
へー
それを増えているって言うんだ?
すごいねー

724 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:35:08 ID:XZbPuucO0
>>717
ああ、なるほど
円安煽りだったのかw

それならいいやw

725 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:35:13 ID:re80+7Ro0
円安になると製造業が復活するからなあ。
円高なら金刷ればいいし。
どうやってもデフォルトする訳無いように思えるけど、製造業が死んだら駄目かもね。

726 :鳩ぽっぽ:2009/09/29(火) 21:35:30 ID:DgNarOMe0
 30歳過ぎて 自分の事を ぼく と

言っては いけません(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

727 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:35:35 ID:N9FLp6C+O
公共事業を全廃して公務員給与を半分に。これで解決o(^-^)o

728 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:35:56 ID:mnjUH54l0
>>703
人減ったらエコやないの
行政コストも下がるし、一人当たりGDPだけ微増してりゃ、この程度の純債務なんぞ問題ないだろ

729 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:36:00 ID:pil/50xw0
対外債務も微々たる物だし、外貨準備高も十分あるだろ

730 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:36:05 ID:n2S1NRei0
>>699
違うよw
負債 = 資産だから
上の方にあった世代別資産分布見れば、誰が赤字国債800兆泥棒して資産や貯蓄にしたかバレているだろうがw
発行年代見ると、昭和55年から急増ですよ。
その後21世紀に入ると、利払理由が7割位の発行です。
つまり、団塊と老人世代が増税すべきなのに、増税しないで赤字国債発行して貯金したり土地買ったりした。
そいういうことです。

つまりー、団塊世代と老人世代が、同じ世代の元地方公務員達や土建屋と大喧嘩しろって話。

40歳以下は、利払も含め1円も払う必要は無い。
払う理由が税の原則ではない。

受益者負担の原則!!!!

731 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:36:08 ID:gU6A5hmT0
>>723
増えてるじゃん
10年前と比較しろ 実質と名目の区別をつけろ

732 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:36:08 ID:Wnb1fo++0
>>693
大企業の多くは輸出系企業です。
そしてセブンやイオンも外需が稼げなくなれば、
内需が増えません、何故なら、外需が国内に金を落とさなくなるので、
その分内需が減少して、全体のパイが小さくなるんですよ。

>>697
内需殺しなどしていない、外需に頼り、それで内需が増加していたのが、
日本なんだよ。
そしてそれ以外に内需を増加させる方法は存在しない、
円高にしても、海外の商品が安くなり、国産品が壊滅し、
失業率が上がり、企業がバタバタ倒れて、内需が小さくなるだけ。
円高にメリットなどない。

733 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:36:18 ID:jHO1LdDQ0
帰ってきたらレスがあったので…
>>6
今年 4月、同国財務省は当初予定額を上回る 2,690億ポンド ( 約 42兆 2,300億円 ) の
借り入れ ( 不況対策による減税額を含む ) を発表。 今年英国の対GDP比12.4%です
G-7先進国で最も多い財政赤字額となりました。

734 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:07 ID:jlknP5lT0
さっさと米国債売ろうや


735 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:29 ID:EOq7GcdT0
取り立てられるうちにに米国債償還しといたほうがいいかもな

736 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:33 ID:AuF+XYie0
えーと
アメリカ国債って・・・

737 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:39 ID:R4web+FIO
>>725
製造業はマジでやばいよ
アホなアジテーター、マスコミどもは責任とるべきだよ
とれないだろうけど

738 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:40 ID:W4T4ntn60
無資源国に適した政策を推し進め
経済大国日本としてここまで育て上げた自民+官僚のタッグを
信頼して
日本の富裕層は国債を買ってきた。
かんちがいミンス政権が刷る国債など、これから誰が買うかい。

739 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:37:56 ID:jfqAYf7q0
国の借金 869兆円6600億
国の金融資産 568兆9956億
個人金融資産 1382兆2475億

まったく問題なし

740 :鳩ぽっぽ:2009/09/29(火) 21:38:16 ID:DgNarOMe0
 

公務員給与を 民間平均給与にすれば

 財源 は 山 ほど 有り余るぞ・・・・・・・・・







741 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:18 ID:OpWJmCLW0
経済規模の拡大よりも借金の増えるスピードが速いからヤバイ
一時的に借金が増えるのを我慢して景気対策して良くしなきゃ
財政問題なんて永久に解決しない

742 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:22 ID:mnjUH54l0
まあ納得しない奴は何を言われても納得しないから無駄だわな
せいぜい悲観して終末を待ちわびてりゃいいよ
生きて立ち会うのは不可能だと断言しておいてやるが

743 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:24 ID:KpdWq1Rs0
>>719

別に勘違いしていないが、
結局何が言いたいんだ?

744 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:38 ID:nHe0iYsuO
>>695
そもそもは、15年前に9ヶ月しか保たなかった某政権の失政が原因な訳ですが、何か?
因みに今政権についている人たちが作った政権です。

745 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:45 ID:RTJrQlwK0
>>724
ごめん
99%俺の妄想で希望w

746 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:48 ID:n2S1NRei0
>>708
いやいやw
結果的に税収不足の名の下に消費税増税とか言われているでしょ?

40歳以下に必要なのは、増税ではなく大規模減税。
そして800兆レベルの赤字国債発行ですよ。
30代には詐欺で労働から盗んだ金返すべきでしょ?
そうしないとローン市場も国内金融も破綻しますよwww

頭金無しでどうやってこれからローン市場転がすの?

747 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:49 ID:TQkA+HiZ0
人の心配はいいからwwwwwww
自分の国心配しとけよ

748 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:52 ID:VVk7CWcC0
鳩がケンカ売ったせいで日本やばい
謝って来来てくれよ

749 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:58 ID:mAm2ePGx0
アメリカは日本のことをあれこれ言える立場じゃねーだろうに
てめーの国が既に事実上の倒産状態だろ


750 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:38:59 ID:pnmvrAcA0
>>732
商品等を海外に直接輸出した金額(以下「直接輸出高」という。)をみると、
製造業全体では38兆6千億円となった。これを業種別にみると、電気機械器具製造業
の13兆9千億円が最も多く、次いで輸送用機械器具製造業の12兆2千億円、
一般機械器具製造業の5兆円となり、これら上位3業種で直接輸出高の8割を
占めている。

 売上高に占める直接輸出高の割合(以下「直接輸出比率」という。)をみると、
製造業平均では12.1%となった。これを規模別にみると、中小企業は1.7%、
大企業は16.6%となった。
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syokozi/result-2/h2d5k5aj.htm

751 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:39:00 ID:0fcrTL4B0
>>741
だから麻生さんはやっただろうが
誰が麻生政権を殺したんだよ



752 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:39:16 ID:gU6A5hmT0
>>740
国会議員や公務員がJALの人件費云々言ってるのは失笑ものだな

753 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:39:34 ID:pil/50xw0
国の借金 869兆円6600億
国の金融資産 568兆9956億
個人金融資産 1382兆2475億
外貨準備高   1,154,900$

754 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:39:36 ID:oqxdqf8n0
そりゃCO2、25%削減ですから
≠人口25%削減て要ってるようなものだじょw

755 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:39:59 ID:N/yiy4PL0
>>730
うん。だから増税より 相続税減税あたりでバンバン使う方に仕向けるのいいと思ったんだよ。
税金でぶん取ってもどうにもならん。

756 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:03 ID:BXRhu9eU0
>>731
1997/1-12 515,249.1 *0.6 500,072.3
2002/1-12 491,312.2 -1.5 505,369.4

5年で5%で経済成長ってありえんわ。
1年に1%も成長していないじゃないか
最後の方は、アメリカの超好景気に引っ張られただけだからそこだけ抜き出すのはなしな

757 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:12 ID:YR6fVr4l0
資産を円だけで持つのは危険だな

758 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:20 ID:qcMmZRZp0
>>751
麻生は自爆しただけだろ。

759 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:21 ID:QN27Qj5G0
国が国債で借金を増やしている時の労働者は賃金インフレ要因でよいでしょうが、
国が借金を返済する時の労働者にとっては賃金デフレ要因になり好ましくない。

<<国が国債で借金を増やしている時>>
資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して、公共事業などで強制的にばら撒く。
     ↓
労働者の所得が上昇し、消費する。(賃金インフレ) →資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

日銀の国債買い切りや政府紙幣の発行によるインフレで国債を償還することもできるけれど。
例えば、
<<消費税の様に逆進性の有る税収で国債の償還をする時>>
国民から税金を集める。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。(小資本家から大資本家へ富が移転)
     
ここで、大資本家から小資本家へ富が移転することが必要になる。

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、
結果的・奇跡的に大資本家から小資本家への富の移転が行われればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

<<資産課税の税収で国債の償還をする時>>
国が資産家、法人に資産課税して税収を得る。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

760 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:23 ID:XZbPuucO0
>>732
今何が起きてるか全く分かってないな

円高というかドル安だけども

というか基本からして、何か勘違いしてるし
通貨発行権とか何だと思ってるのかね

761 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:45 ID:sol/C+VA0
>>739
よゆーだなw

762 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:52 ID:TpHRBfkE0
>>751
そんな風に一時的な借金を我慢してきた結果が
この借金の山だろ
それで回復してたならまだしも、してないし

763 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:54 ID:N//L5Qwo0
借金があるなら、お金刷って返せばいいじゃん
やっべーオレって天才だぁ

764 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:40:59 ID:R4web+FIO
>>732
今の子供らは、生まれたときからなんでも手に入る環境にいるから、ありもしない内需幻想に酔ってるんだろうな
一段上段から俯瞰する知恵が欠けている

765 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:41:14 ID:0fcrTL4B0
>>746
おまえな・・・キチガイすぎる
家計はその家計の担い手の収入が有限だから、半永久的に次世代に受け継がれる国家とは全く違うの
完全にフローの世界

なにもわかっちゃいないくせに2chでギャーギャーと喚くのが好きなんだな低学歴
低学歴は意見表明するなよキチガイ




766 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:41:22 ID:gU6A5hmT0
お前等キモオタ2ちゃんねら〜が個人消費しないで2ちゃんばっかりやってるから
日本経済の足が引っ張られる

767 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:41:39 ID:hhrRIBawO
お前が言うな、

768 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:41:40 ID:4tSoldeP0
愛国債と名づければ、2ちゃんねらーが買っていくと思う

たとえ、利息0%で投資適格CCCでもね

なにせ2ちゃんねらーは愛国心があるから
紙くずになっても国を訴えるわけないし。

769 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:41:40 ID:n2S1NRei0
>>753
国の借金869兆の殆どは、団塊世代と老人世代の地方公務員の資産と貯蓄ですよ。
構造的にそれ以外ありえませんw
だって、東京都、神奈川、愛知、静岡、大阪以外は、もう何十年も

 人件費 >>>>>>>>>>>税収

なんですよw
つまり日本のほぼ全部の地方自治体は、赤字国債発行して不当に給料払っていました!
そゆことw

770 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:03 ID:Y1tjNoxd0
>>735
でもさ,,米国債償還してもドルで返ってくるんでしょう。
それを円に代えるにはドル売り円買いで,ますます円高になるんでない?

771 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:04 ID:EtlZkbtF0
>>744
9ヶ月の失政を15年間かけても尻拭いできなかった自民党。
15年の失政を今から尻拭いをする民主党。

私達は民主党を応援します。

772 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:04 ID:LL1mggQK0
で、俺は何をしたらいいんだ?

773 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:16 ID:tzVWtHPX0
>>756
確かこのあたりで、緊縮財政やってたよなw
政府が金を使うのを渋った結果だろ

774 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:20 ID:mAm2ePGx0
アメリカなんか米国債増発だけでなく、ここ最近は通貨供給もキチガイ沙汰だからな。
この国、もうダメだろ
ttp://23youbi.up.seesaa.net/image/A5C9A5EBA4CEC8AFB9D4CECC-thumb-540x324.jpg

775 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:24 ID:Wnb1fo++0
>>750
なんの反論にもなっていないが、


776 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:33 ID:pnmvrAcA0
ジジババの貯め込んでる1500兆円の10%が消費に回れば
赤字国債は150兆円減るしGDPも単純に150兆円増えるw
景気も良くなる。

777 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:42:56 ID:RTJrQlwK0
>>771
みゆき脳ですね。お大事に。

778 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:19 ID:EtlZkbtF0
>>751
勝つ見込みが全くないのに解散したのは麻生自身です。
就任直後に解散してれば勝てたものを。

779 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:20 ID:pil/50xw0
地方完全切捨て、介護福祉削除すれば問題ない

780 :  :2009/09/29(火) 21:43:27 ID:34Q/b0tE0
通常の経済学で使う「デフォルト」の言葉の意味って、
対外債務の返済が止まることだけじゃなかったんだ?

日本は外貨準備が膨大だから、外国への支払いが止まることは無い。

政府が国民に借金をしているので、国民への返済が止まることはある。

これがデフォルトなんだな?

とおちゃん(政府)が、かあちゃん(国民)に莫大な借金してると
いうのが日本の現状だよね。 この場合、一家(日本)は自己破産
することは無いよね。

とおちゃん(政府)がサラ金(外国)から莫大な借金をして
返せなくなった場合は、一家(日本)は自己破産しなければならない。

嫁さんからの借金が返せなくなり、離婚されたらデフォルトかな?





781 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:37 ID:ciQ+kVcx0
民主党 批判する奴 みなウヨク ってか

782 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:39 ID:gU6A5hmT0
政治家、官僚の高い人件費は〜、みなさんの税金をあげる事で維持します
これが友愛です 鳩山

783 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:49 ID:re80+7Ro0
ジジババにはエコエコ詐欺で消費して貰うしか無いな。
鳩山はそこまで見通してる天才かも。

784 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:56 ID:kCjQ6XTL0
まあ、おいらが死ぬまでもってくれればいいよ。

785 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:43:56 ID:nHe0iYsuO
銀行は必ず国債を買う。
何故なら他に投資先がないから。

786 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:44:12 ID:t3yxsgBXP
>>709
現状では、日銀の買いオペは機能するだろうし、公共投資によって不況を乗り切るのは、
有効な手段だし、ダムのように将来の持続可能なエネルギー源、水源を確保するような
大規模事業を行うのは悪くない。

問題は、このようにして浮揚した経済を公共事業なしでも成長していく方向に導くための
出口戦略。小泉内閣では、起業を容易にするとか、経済特区、IT関連の推進など、
民間の新規投資を促す規制緩和を打ち出しながら、それまで増やしていた公共工事を逆に
縮小しながら、成長に導くことが出来た。外需も良かった。
これからは、小泉時代のような規制改革に加えて、外需を復活させる外交が必要になる。

787 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:44:13 ID:wVzW6MpE0
>>751
穴の空いたバケツに水を注いだだけ。

788 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:44:23 ID:mnjUH54l0
>>773
消費税増税だ
財政再建のために増税して財政が悪化して景気もボロボロになりましたとさ
で、以前の水準に戻すためにまだ財政GO!
財政再建馬鹿のおかげでこのストップ&GOを繰り返し、壮大な無駄に繋がった

789 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:44:25 ID:EtlZkbtF0
>>763
まじ天才。
世界トップクラスの経済学者が出した結論を思いつきで出せるなんて。

790 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:44:39 ID:0fcrTL4B0
>>758
自爆?麻生さんが一体何をやったの?うん?
漢字が読めなかったこと?アニメの殿堂で具体案がなかったこと?うん?
マスコミに騙されたおまえをはじめとした愚民が殺したんだよ!!!この犯罪者どもめが!!!

>>762
景気後退期に絶対やっちゃいけない緊縮財政をやったのが諸悪の根源
麻生さんはそんなキチガイ政策をやってないどころか、止めた
経済政策を正常化しようとした


791 :平成維新\(^o^)/:2009/09/29(火) 21:44:47 ID:DgNarOMe0


米投資誌バロンズ は

 4 流 紙


    

792 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:45:16 ID:N//L5Qwo0
>>774
すげぇなオイ
いくらなんでも刷りすぎだ

793 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:45:20 ID:tzVWtHPX0
>>778
リーマンショックのさなかに解散できるわけ無いだろ

まあ、それでも解散解散言っていたのは、ミンスだが・・・

794 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:45:35 ID:+T74heku0
>>781
ついに投資家までネトウヨになってしまったな。


795 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:45:43 ID:JPkKNgNA0
>>785
その通り。
理由は国が借金するためじゃなく、銀行の救済だからだな。

この構図がわかると、誰が一番のワルかがわかるよw

796 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:45:45 ID:AfLNYXqB0
>>744
その時の大蔵大臣が今の財務大臣なんだよな・・・orz
早速、失言で円高になってるし。

797 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:03 ID:EtlZkbtF0
>>793
蜂に刺された程度って言ってたじゃん。

798 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:29 ID:nHe0iYsuO
>>778
麻生さんは政権ではなく、国益を選んだんだよ。


799 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:42 ID:R4web+FIO
>>769
あほ

それがまさに国土保全の為の再分配システムだろ。
内需とやらが単独で存在しない何よりの証明でもある。


800 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:48 ID:wVzW6MpE0
まだ麻生信者っていたのか。
ロクに勉強もしてないくせに国民を愚民呼ばわりして悦に入る、
究極のバカども、それが麻生信者。

801 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:49 ID:0fcrTL4B0
>>787
それは小泉政権
緊縮財政・規制緩和でバケツに穴を作る一方金融緩和でバケツに水を注いだ
麻生さんは拡大財政・規制緩和見直しで穴を埋めていた

>>792
マネタリストによると、これでも刷りが足りないらしい


802 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:46:58 ID:gr+w/Afz0



日本政府の財政が苦しくなる、という記事ならわかるのだが、
日本人が日本国債を買っているのに、どうやって倒産するんだ?笑



朝鮮人か、中国人の記者が嫌がらせで書いた記事なのか?

朝鮮のように、外国に借金してるような国は倒産の危機だけどね。
しかし、朝鮮が倒産しないように日本やアメリカが金をだしてやっている
わけだが・・・・。


 

803 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:03 ID:05bNHMTo0
>728
増税が必至だね。政治家が今まで、無責任すぎ。問題の先送りばっかり。

804 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:12 ID:AiDDwEKk0
日本に核が落ちてぼろぼろになれば
復興支援の名目でアメリカの借金は帳消しになる。
日本が戦場になって困る国は少なそうだ。
韓国にとっては日本を追い抜くチャンスだしな。

805 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:17 ID:qcMmZRZp0
>>780
すでに一回日本はそれをやっている。終戦後の話な。
これで旧体制の上流階級が壊滅して、一応はフラットな
戦後民主主義が始まった。




806 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:22 ID:EtlZkbtF0
>>785
だから銀行が国債買えないように、日銀がどんどん買わないといけない。
銀行は投資先がなくなってリスク承知で中小にも貸すようになる。

807 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:27 ID:EObStBm60
純金積み立てやってるおれは勝ち組??????????

808 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:47:32 ID:n2S1NRei0
>>795
一番の悪は、団塊世代と老人世代の元地方公務員以外は該当無し。
そもそも税源が無いのに給与を馬鹿高にした。
その原資を国債発行に求めただけ。
本気で赤字国債800兆問題にするなら、元地方公務員の資産差し押さえで解決しないと受益者負担の原則に反する。

809 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:06 ID:V/tC1omg0
政府紙幣なんて話も出たような国で、
いくらでも借りられる、借金は問題なしって言ってる奴らはなんなの?


810 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:09 ID:N/yiy4PL0
>>800
けーざいのわだいでもあっちとこっちっておんなじようにわかれるんだろうね。ふしぎだね。

811 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:09 ID:EtlZkbtF0
>>798
民主に政権を渡すことが国益か。麻生さんはお酒の飲みすぎじゃないか?

812 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:17 ID:Tb50FLIV0
なんでわざわざ国債なんて発行して借金の形で財源を調達しなくちゃならないわけ?
財源が無いなら政府が直接お金を刷ればいいじゃない(´・ω・`)っ政府紙幣

813 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:24 ID:pil/50xw0
>>808
民主の支持母体ですね、わかります

814 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:39 ID:gU6A5hmT0
>>804 韓国?話にならんよw

何故、日本は経済世界2位の先進国なのに
韓国は先進国になれないゴミ国家ですか?w

1人当たりGDP

日本 3万8000ドル
韓国 1万6000ドル

2倍以上の差で日本の圧勝ww
韓国人の価値は、日本人の半分以下www
植民地後進国韓国猿www


韓国、1人当りのGDP1万6000ドル台、2年連続下落 (東亞日報)
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2009070975888

今年1人当りの国内総生産(GDP)は、04年以降、最も低い1万6000ドル台へ
落ち込み、5年前の水準へ戻る見通しだ。昨年に続き、
今年も1人当りのGDPが減り、2年連続下落するとみられ、
通貨危機当時の1997年、1998年以来初めてのことだ。


815 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:45 ID:Sw6Slzg90
日本国債の問題は企業や家計が購入しているわけではないこと。
大半は政府部門、準政府部門、自由競争を制限されている代わりに
政府の保護を受けている金融機関が保有している。
政府が国民から借りているのではなく、政府が将来の税収を自分で
借りているのに近い。だから巨額の発行高にも関わらず、国債金利は
上昇しない。利払いは無論新発債。更に毎年巨額の新発債を
発行している。これを続けるためには増税そのほかの手段で民間部門
から政府部門へどんどん所得を移転させなければならない。
これがデフレスパイラルの大きな原因になっている。

816 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:51 ID:ZwM55ebd0
>>738
>無資源国に適した政策を推し進め
>経済大国日本としてここまで育て上げた自民+官僚のタッグを
>信頼して
>日本の富裕層は国債を買ってきた。
投資先が株か、外国債か、国債かってことだった
そのほかの投資もあるだろうがまあ、日本の国債は
損しないと思うわな
今までは、そう思う。これからはわからんがな。

あれれ、やっぱり外国債とかよりやっぱり損しない感じもするな。
それほど外国が信用ならないか。

まあいいや

817 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:48:59 ID:TpHRBfkE0
>>790
野放図に借金ばっかりしてたからこそ
緊縮財政をしなければいけないほど追い込まれたんだろ

818 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:49:02 ID:Zmdl8FA+O
>>758
去年の経済状況で政局にしか興味なかった民主党を信じられるのか?

早急な対応が求められる状況で国会ボイコットしたり失言問題、麻生のバー通いをとりあげ、自慢げにカップラの値段言いながら意志決定を遅らせた民主党にどうしたら日本を任せる気になるんだよ?

麻生は自爆じゃないよ
自分を犠牲にして生活を守ったんだよ

819 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:49:20 ID:VehthllBO
>>749
いや、アメリカは立ち直り始めてる
金融は錬金術みたいなもんだから、上手くすれば一気に立ち直れる
日本は製造業が主だからな…生み出す利益にも限界が…

820 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:49:27 ID:gU6A5hmT0
>>809
日本全体のバランスシートをミロ

821 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:49:32 ID:+T74heku0
>>800
どこの北朝鮮で勉強すれば国の借金800兆円で孫の世代に負担が
とかワケの分らないカルト理論にたどり着くのだ?


822 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:49:56 ID:n2S1NRei0
>>799
だからそれをその世代の増税でやるべきだったでしょ?という話。
そもそも赤字国債発行は建設国債以外は財政法で禁じられている。
結局他の用途の為に発行しても、結果国家の負債は国民の資産は不動。
結局その5都道府県以外の地方公務員の資産貯蓄に化けるのはFAなの。
勿論天下りも該当者ではあるが、額や比率で圧倒的に多く赤字国債の原因はほぼ100%地方公務員の給与です。

これは誰が何と言おうともFAです。

823 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:02 ID:mnjUH54l0
>>801
現に足りてないんだからしょうがない
あんたらの言うような倍々プッシュのインフレでも起こってるのかね?
こんだけ札刷ってもこの程度なわけ
ECBとFRBがB/Sそれぞれ2倍3倍に増やしてもこんなもん

824 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:02 ID:gU6A5hmT0
>>819
日本のGDPで製造業が占める割合は2割ちょっとなんだが

825 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:05 ID:0fcrTL4B0
>>800
マンキューも理解できない、家計と国家財政の違いもわからない愚民が何を言うか

>>810
マネタリスト(フリードマン)の愚民 vs ニューケインジアン(マンキュー)の賢者
の戦い
経済学はこの2つが血みどろの抗争をしている
アメリカではそろそろマネタリストの詐欺が暴かれつつあり、ニューケインジアンが中央に進出する


826 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:14 ID:2KH3JPkQ0
日本国内での借金なのに
どうして倒産するの?
他国に国債買わせてるアメリカのほうが
よっぽど危ないんじゃないの

827 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:27 ID:54VgBOkx0
とにかく、一時的でいいから円安にしてくれ

828 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:32 ID:EtlZkbtF0
>>809
ドマドマドーマーとか叫んでる人たちです。彼らは当然数学は苦手です。
プライマリーバランスなんて気にしません。

829 : :2009/09/29(火) 21:50:33 ID:L0GJPdS90
田中角栄の日本列島改造論での、どぶ捨てがすべてだな。

830 :平成維新\(^o^)/:2009/09/29(火) 21:50:35 ID:DgNarOMe0
 秋葉好き  麻生は無罪だよ。

831 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:50:38 ID:QN27Qj5G0
高所得者・大資本家は、低所得者・小資本家に比べて消費性向が低く、貯蓄性向が高いのだから、
消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制である。
消費税は継続的なデフレ要因で、金回りが悪くなり、景気が悪くなる。担税力も考慮する必要がある。

大資本家は、資産運用益のすべてを消費に回すわけじゃない。
例えば、高級車1台を製造・メンテするのと低級車1台を製造・メンテするので雇用数としては大して変わらない。
雇用の創出を考える場合、大資本家の消費に期待するより、小資本家の可処分所得を増やして、消費してもらう事が有効。

例えば、毎年1%の資産課税をするとして、資産が100万円の人は毎年1万円、資産が1000万円の人は毎年10万円、資産が1億円の人は、毎年100万円を課税すればよい。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

832 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:51:43 ID:mNOXTeft0
>>739
そんなもんこれから民主が
はした金の対外債務さえ払えなくなるほど
一気に暴落させるから。

経済は信用。この基本を失えば後は奈落。

833 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:51:55 ID:OugDirq+0
>>661
米債を今売ってどうする。円安になってからだろ。

834 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:12 ID:+pifWd4FO
今円高なんだら多めに札刷っても大丈夫だろ

835 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:17 ID:0fcrTL4B0
>>817
小泉や清和会は日本の財政が追い込まれてないのに追い込まれていると勘違いして緊縮財政に転じたの
クラウディングアウトを警戒したのだが、クラウディングアウトなんかあの時点で起きっこない
わかってるやつはわかってたが、緊縮財政の狂気のなかでどうにもならなかった



836 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:24 ID:s1ZJ7Oe40
世界中で一日一ドル以下で生活してる人がどれほどいると思ってんだよ
日本じゃコーヒーも飲めんぞ

837 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:36 ID:FT0t76LaO
日本の米国債って現物保有じゃないってホントなの??米国財務省が日本国保有分として帳簿管理してるって聞いたが。それだったら米国債売却どころか債権スワップも不可能じゃん…どうすんだ

838 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:47 ID:4p3HeZ1d0
日本の前にアメ公がジンバブエだけどなw

839 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:48 ID:qcMmZRZp0
>>818
ああそうなの。

でも、俺には自爆にしか見えなかった。



840 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:55 ID:EtlZkbtF0
>>820
だれも日本全体のバランスシートは問題にしていない。超債権国家。
問題は政府のバランスシート。あいかわらずおまえはほんとうにアホだな。

841 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:52:56 ID:n2S1NRei0
つまりな、団塊世代と老人世代の地方公務員は、リーマン兄弟やAIGの経営陣と同じ事をしたわけ。
つまり自分の給料を取るだけ取って、後には巨額の不良債権を残してトンズラwwww

842 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:01 ID:+T74heku0
>>817
つうか緊縮財政しなきゃならん理由が全く見つからんし、
誰がどう追い込まれたのかサッパリ理解できんのだが?

・・・まあ、民主のバカ大臣のおかげで為替介入しなきゃならん程度には追い込まれそうな気配だが。


843 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:07 ID:5ElXRYsS0
>>1
自民党が小さな政府論?
増税叫びまくっているのに?
ありえんて…

てか、払えなくなったら輪転機フル稼働させるんじゃねーの?


844 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:08 ID:gXUtC2Gr0
まあ自民とその支持者は次の選挙で
借金しまくります。でも大丈夫なんてす。危険はありません。
って公約に掲げて戦ってくれやw

845 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:10 ID:RTJrQlwK0
>>800
まず、そのつむった目を開けるところからはじめようかw

846 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:21 ID:o/6K6+pQ0
あのなあ、破産ということは、その時は米国債も放出されるということで、
文字通り世界恐慌だ

847 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:23 ID:pil/50xw0
>>819
もう無理だよ・・・

848 :平成維新\(^o^)/:2009/09/29(火) 21:53:26 ID:DgNarOMe0
六本木ヒルズなどに住む金持ち から 特別課税徴収

 どうせ 日本から 出て行けないよ(^。^)

849 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:31 ID:tzVWtHPX0
>>817
だから、緊縮財政はなんのためにやる訳?

政府の借金返して、日本を不況に追い込むためか?
それとも借金返しながら、経済成長できるのか?

850 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:32 ID:TpHRBfkE0
>>820
国の財布と国民の財布を同一視するようになったら、終わりだな

851 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:33 ID:eQ8kIY9n0
今はまだ、日本人が日本人に借金してる状態だからまだいいけど、
裏ではアメリカ経由でドンドン中国に売られてるぞ。

852 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:44 ID:pnmvrAcA0
>>827
為替介入は日本の金でアメリカに財政出動してるようなもんだ。
だから日銀が国債を引き受けて消費してくれそうな貧乏人に
振興券でも配れば景気は良くなり円安傾向にもなる。
振興券は日本人国籍保持者でありなおかつパチンコなどのギャンブルには
使用できないようにする。

853 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:53:52 ID:mnjUH54l0
>>834
大丈夫なんだが、円刷ったらハイパーインフレが起こるらしいんだわw
50兆刷って財源に充ててもほとんど微動だにしない可能性すらありそうだが

854 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:01 ID:EtlZkbtF0
>>739
それは大嘘です。国の借金ではありません。政府の借金です。
人を騙そうとするのは止めましょう。

855 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:14 ID:DX7pkccvO
何だよ。これって自民党が好き勝手してきたからだろ。だったら安楽死を認めさせたりしろよ。寝たきりや痴呆症は個人個人持ち、天下りと公務員が無駄金だろ。国民は無税にすべきだろ。

856 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:33 ID:0fcrTL4B0
>>832
資産価格は上下するが債務は増減しないわけだからな
民主は小泉政権と同じで恣意的経済政策を採るから、アウトだな

麻生さんの裁量的経済政策こそ日本を救うものだった


857 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:46 ID:eSq79AaR0

米国の小鳩性権への揺さぶりが始まったな。

>>99
支那、朝鮮に虐殺されるよりも良いってことだろう。



858 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:46 ID:lruVABLzO
ありえるどころか、こんな事数年前から想定済みだろ。
後2、3年でロシア、アルゼンチンのようになるだろうな。

859 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:54:46 ID:Ya9d1ZmN0
なぁ、俺の貯金どうなんの?円が紙くずになったら俺涙目www

860 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:08 ID:AiDDwEKk0
>>814
いや、多発的な核で人口が半減するから。
経済も遅れに遅れるよ。

861 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:15 ID:Cpovt2lH0
デフォルト?殆どが内債なのに?

862 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:21 ID:A0NANZlc0
アメリカに言われたくねーな。










核兵器あれば何やってもいいのか?











日本の技術者も密かに作っとけよ。こんなにコケにされてよ

863 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:28 ID:n2S1NRei0
>>858
なんねーよw
ベンジャミン並の池沼だなwwwww

864 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:35 ID:ZiSMkbkaO
こんなの日本の国債安く買い叩くためだから無視しとけばいい

865 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:55:51 ID:pil/50xw0
>>854
少なくとも、300兆円以上の国債を日本郵政が保有している

866 :平成維新\(^o^)/:2009/09/29(火) 21:56:05 ID:DgNarOMe0
 そうだ!

日本人同士で議論している場合じゃないぞ・・・

日本の 天然水 が 中国 に 狙われて いるぞ・・・・・・・



867 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:13 ID:mNOXTeft0
麻生が国民に期待を持ちすぎたんだよ。
そこがバカを理解できない貴族階級の限界。

暴落のまま解散すれば政権を捨てることも無かった。
結局、元の木阿弥どころか民主恐慌目前。
へたすりゃ世界大戦だな(´・ω・`)。


868 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:28 ID:N//L5Qwo0
鳩山なら東アジア共同体を作って、新通貨をつくるに決まってんだろ?
つまり、円はなくなってリセットされるのさ
やったぜw


869 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:32 ID:Po7jIr270
外国から全く借金してなくて、国債も円建てで、自分で好きにお札を刷れる日本政府が
どうやったら破綻するか教えて欲しいわ。こんな状況で破綻した国家って、
地球上にあったことはないぞ。 多分、全宇宙でもない。 バカは日本のマスゴミ
だけだと思ったら....

870 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:41 ID:pnmvrAcA0
デフレで緊縮財政などやればよけいに赤字国債は増加する。

財政理論のなかに「ドーマーの定理」というのがあります。そ
れは次のようなものです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 名目GDPの成長率が国債のコストより高ければ、国債残高は
 自然に減少していく。         ――ドーマーの定理
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 これを逆にいうと、GDPの名目成長率が国債のコストよりも
低ければ、国債残高は増えていくということになります。
 日本のケースに当てはめてみます。日本政府の国債発行のコス
トは平均2%ですが、GDPの名目成長率はゼロないしマイナス
です。つまり、GDPの名目成長率は国債のコストよりも低いの
で、国債残高は増えていくことになります。
 この状態から脱出するにはGDPの名目成長率を上げればよい
ことになります。しかし、日本はデフレ下にあり、その状況で名
目成長率を安定してあげることはきわめて困難なことなのです。
したがって、日本にとって何よりも急務なのはデフレを解消する
こと――これに尽きるのです。

871 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:43 ID:tzVWtHPX0
>>839
情報弱者じゃ、その程度のが限界だろうなw

まあ気にするな、日本人の大半は、おまえと同じだ

872 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:53 ID:EtlZkbtF0
>>863
ほんの数年前、日経株価が1/3になるよと言っても信じてくれませんでした。

873 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:53 ID:OugDirq+0
>>706
日銀こそ日本を蝕む癌細胞だよな。
国際的な傾向を無視しすぎ。

874 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:56:55 ID:HXKSJa670
自民の符の遺産が思った以上に大きい
これは鳩山と言えどのりきれぬかもしれぬな・・・

875 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:07 ID:6/rKld1z0
さて…・この中に銀行預金が知らずのうちに国債に化けていることを認識している民衆がどの程度いることか…

876 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:19 ID:o7Wwtzcp0
★20090926 青山繁晴のNEWSフカヨミ 2/4〜4/4
http://www.youtube.com/watch?v=-3aj19CFBX4
http://www.youtube.com/watch?v=Qy2ajsiUqEk
http://www.youtube.com/watch?v=ykdPIgyIS5s


877 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:34 ID:54VgBOkx0
>>852
藤井に進言頼みます^^
日本はもっと浪費すればいいという事ですかね?

878 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:42 ID:oecLsJPw0
>>867
ミンス政権が米債売ったら世界恐慌→世界大戦もあり得るんでない

879 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:46 ID:+T74heku0
>>828
プライマリーバランスを正常化しようとするから
いつまでたっても景気が回復しないワケだが?


880 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:57:57 ID:PYrXFFYC0
>>855
扶養も警察も健康保険も要らないとな。
個人を守るものをすべて捨てる覚悟があるなら日本を変えるんじゃなくてお前がソマリアに行って成金目指せ。

881 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:05 ID:n2S1NRei0
そんなに大変ならIMF供出金引き上げとけwww
それから国連分担金も中国様とバトンタッチだwwwww
それとODAも廃止ねwwww
ついでに日本やばいらしいので、元の変動相場制への移行なwwwwww

882 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:08 ID:0fcrTL4B0
>>873
やみくもな拡大財政派である社会主義者と、やみくもな緊縮財政派(あるいは財政無効派)のマネタリスト・サプライサイダーが
日本の癌


883 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:10 ID:zpQk1JP+0
外国人より日本人相手の借金だから危険度は低い理由を分かりやすく説明して欲しい。
外国なら借金のかたに横浜を租借地にされるとかそーいう意味?

884 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:14 ID:TTBJqgZfO
>780
デフォルトってのは債務不履行のことだ。
難しく考えるな。

885 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:21 ID:l2NqMKlf0
デフォルトでがっつり円安になって、輸出企業ウマーの展開ですね

886 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:35 ID:u7Cn15okO
破綻と言うよりは
円売りインフレの流れが制御出来なくなる
って事だろ?

887 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:45 ID:f/Un26l40
毎月、定額給付金10万円支給すればいいんだよ
消費が増え、預金も増え銀行の貸し出しも増える

888 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:47 ID:EtlZkbtF0
>>865
では日本郵政のBSを教えてくださいな。○○の部レベルでいいですから。

889 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:58:54 ID:s1ZJ7Oe40
借金が800兆だけど他国に貸してる金が500兆くらいあるんでしょ確か
しかも特別会計を一般会計にまとめれば日本の国家予算は300兆以上になるはず

890 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:05 ID:o/6K6+pQ0
ま、カネは回ればいいんだ。自転車操業というが、経済の本質はあれだ。
ただしチャンスがあれば整理をするべきだ。

カネが余って仕方ない、そうだ全自治体に1億円づつバラまこう、なんて
考えになるほど愚昧な政府だけは避けなければいけない。

891 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:06 ID:R/5u3eJJO
アメリカに言われたくねえよ

892 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:16 ID:t3yxsgBXP
資産課税でも増税でも、預金を減らす。その分国債発行額を抑制できるが、
増大した税収の使い道を誤まると、再び増税や国債発行が必要になるだろう。
そうやって、民間の預金が国庫に移行していくと、やがては、預金の減少により
クラウディングアウトが起こりやすい構造に陥ってしまう。公的な部門を信用しすぎて、
税金を多く払いすぎるのは危険だ。


893 : :2009/09/29(火) 21:59:20 ID:L0GJPdS90
ちょっと遅いけど政権交代でやっと田中角栄の日本列島改造論に反対できたな。

894 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:22 ID:TpHRBfkE0
>>849
借りた金は返すのが当たり前
足りない分は借金、それも毎年、総額まで増えてるなんて、不健全どころの話じゃないだろ
永遠に借金出来るわけじゃないんだからな

895 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:30 ID:pil/50xw0
>>855
安楽死導入して老人削減政策と、地方切捨ては必要だよな

896 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:43 ID:2ZMr4y5T0
>>825
ニューケインジアンって物価の硬直性を賃金の硬直性じゃなくて、もっと合理的な見解に
求める学派だっけ?で、マンキューはメニューコストが原因と考えているだっけかな。

897 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 21:59:51 ID:K8XFOiRv0
おまえら危機感全然ねーなw
過去の栄光にすがってるだけの自称高学歴君ばかりだからしょーがないか

898 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:00:10 ID:EtlZkbtF0
>>879
正常化しようとしてたんですか!!!! 気付きませんでした。
与謝野の発言見てるとデフレにしたいだけかと思ってました。

899 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:00:21 ID:05bNHMTo0
>831
都内の無職低年金家持高齢者は大変だな。
相続税の増税とどっちがいいんだ?

900 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:00:21 ID:OugDirq+0
>>812
資産家が黙ってないからだろw

901 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:00:48 ID:Ya9d1ZmN0
>>883
おい、なんで横浜やねん。
尼崎にしとけ

902 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:03 ID:0fcrTL4B0
>>879
ドーマー条件とちがって、プライマリーバランスは静的モデルだからな
これをやみくもに達成しようとするのは経済や財政の実体にそぐわない

>>894
阿呆、キチガイ
金利+αが払えてればいいんだよ
ストックとフローを区別できない低脳


903 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:13 ID:QxgZ/iZL0
お前が言うなって感じだな

904 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:14 ID:M3RKt87Y0
小渕が考えなしにわんさか発行した国債もなんだかんだで返済できたしな。
だいじょぶなんじゃなーい?

905 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:17 ID:n2S1NRei0
>>892
それもあるし、今一番の問題は世代別の資産分布詐欺だな。
あまりにも団塊や老人世代は酷すぎる。
政府紙幣でも証券でも良いから30歳代には800兆ほど慰謝料払うべきだと思う。
そもそも負担する理由が無い、団塊世代や老人世代の泥棒の肩代わりさせられたわけだし。
30歳代は15年位は軽く被害にあっている。
年間100万位騙し取られていただろう。

906 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:45 ID:kXr7NwGMO
国債発行しないで日銀で印刷しちゃえよ

907 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:55 ID:DgNarOMe0
日本人は鬼畜なのか?人の心を持つのか?南京大虐殺を描く映画がついに日本で配給決定!

908 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:55 ID:hMbGJlY0O
IMFに貸した金返してもらえばいい

909 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:01:59 ID:+T74heku0
>>894
国民の預金が減れば政府も借金増やす理由がなくなるんだよ?
逆に国民の預金が今より増えた場合、
政府も借金増やしてくれないと困るのは銀行と企業と国民。


910 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:02:00 ID:Z+PA2k/40
借り手が国民であろうと返さんといかんから
やっぱりまずいんじゃないの?

911 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:02:53 ID:/H7sqZvd0
中国が借金の肩代わりをします。
そして日本は無くなります。

912 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:02:55 ID:pnmvrAcA0
>>894
借金を返す相手は預金してるジジババだけど、
消費しないでまた預金したらその金を何に投資するのか?


913 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:02:59 ID:EtlZkbtF0
>>904
実質まだしてねーよ。あのアホの尻拭いでどれだけ苦労したと思ってんだよ。

914 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:10 ID:bVniCVeoO
$買って貰うのに必死なんだろう。

915 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:18 ID:VZAiKEdx0
いざとなったら世界中に貸してる金を回収すればOK。
それからアメ公の国債も全部売りね。
バロンズごときが何をいうのか。早く潰れろ。

広瀬は市ねよ。売国奴。

916 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:22 ID:QxgZ/iZL0
国債増発が嫌なら金刷れよ

917 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:26 ID:OugDirq+0
>>905
その資産家どもがデフレを望んでるから厄介なんだよ。
日本は働く人に厳しい国になってるのに
民主が円高と増税でさらにそれを悪化させる。

918 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:29 ID:xAHF47xK0
国債買ってない俺、超飯ウマwww
そのお金全部を金や土地に変えたぜ。
もちろん農地も買って、自給自足体制万全。
貯金は少しあるが、必ずインフレが起こるから
その時はもっとウマー



919 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:31 ID:n2S1NRei0
>>910
そんな心配は、団塊世代と老人世代がすればよい。
そもそもあいつらが増税しなかったからこういう事になっただけ。
お前、他人が借金して買った家や車のローン払い引き受けますか?
しないででしょ?
赤字国債800兆ってそういう事ですよwwwww

920 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:31 ID:o/6K6+pQ0
>>910
誰に返して、その誰かは返して貰ったカネをどうするんだ?

921 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:36 ID:C0OJE4Tz0
>>906
日銀が嫌がってんだよなぁ。何か知らんけど。

あと、藤井にその気があるのかどうか……

922 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:38 ID:TpHRBfkE0
>>835
起きないから、やらなくていいって事じゃないだろ
起きそうになったときに対策を始めても遅い
借金依存体質から抜け出せなきゃ、日本の未来はないんだよ

923 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:41 ID:qcMmZRZp0
>>871
あのさー。おめーら麻生信者って、行動とか物言いが
「あの」団体とそっくりなんだけど。気がついてる?
「池」がつく人をセンセイって崇めてる団体なんだけどさ。

本買ったりするオフって、まんま信者の人○革命の書店
買占めと同じじゃねーかよ。お前らの言う情報弱者は、この
団体では○敵に当てはまるわけか?




924 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:43 ID:Vy27mvPb0
まぁ、どうにかしないとな・・・・・
財政の硬直化が進むと政策さへできなくなる

だが借金が金を生む資本主義国家はいずれこうなる運命なのではないか

925 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:49 ID:/F1fcVUS0
破産国家アメリカに言われたかないな。

昨年のロシアみたいに米国債売ればどうということなし。

926 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:54 ID:tzVWtHPX0
>>894
答えになっていない。

もうちょっとわかりやすい質問にするか。

不景気で、個人も企業も金を使いたがらないこのご時世
今この時が、借金の返し時なのか?

927 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:57 ID:+tXqEsDA0
なぜ膨大な資産があるのに国家倒産するの?
わけわかりません。

928 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:03:59 ID:HAUTA8p5O
沸点。

929 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:11 ID:0fcrTL4B0
>>904
小渕のマクロ経済政策はまったく正しい
同時に麻生のマクロ経済政策もまったく正しい
この2人のマクロ政策に関しては欠点が見当たらない

>>910
おまえな、家計と違って政府のような継続経済体は金利+αさえ払えてれば大丈夫なんだよ
家計と違って政府は元金は半永久的に順次借り換えができるの
そうだろ、家計で稼ぎの担い手の健康寿命は有限、政府は無限

930 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:11 ID:XZbPuucO0
重商主義者も絡んで、もうわけわかめだな

931 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:17 ID:5ALQLcAsO
貯金とかねーからハイパーインフラでデフォルトおこらないかな

932 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:27 ID:NrzpnO3K0
インフレターゲット設定して量的緩和すればいいじゃん。

これであってる?

933 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:29 ID:WWIVRAxc0
>>910
不味いよな、
なんで国内処理されてるからOKとか言う奴がこんなに多いのか?

実際に金融機関、企業、家庭で国債が無価値になったとしての影響とか考えないのかな?

934 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:04:50 ID:f/Un26l40
毎月、定額給付金10万円支給すればいいんだよ
消費が増え、預金も増え銀行の貸し出しも増える

935 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:05:22 ID:Cpovt2lH0
国債そのものがここ最近減っていたような
気のせいだったかな?

936 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:05:26 ID:gU6A5hmT0
政府の借金がまずいとか言ってる連中
お前等が寄付すればいいじゃんw

937 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:05:31 ID:3StVTRxZ0
万一国家が倒産したら、国債も紙幣も紙屑になるのにね
それなのに金返せって言うやつなんているのかな

938 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:05:37 ID:Po7jIr270
そもそも、デフォルトしたら、なんつう議論で騒いでるのがバカ。
自国通貨建て国債を、お札刷ることができる政府がどうやってデフォルト?
あ、自殺するの? 日本の国債の金利が世界一というぐらい安いのは、世界一
というぐらい「安全」なことの証明。

939 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:05:47 ID:RKYiG/cg0
破産するわけないじゃん。
ハイパーインフレを起こして借金をチャラにすればいいんだから。
歴史を見れば返済不可能な借金を抱えた国はみんなそうしてきた。

940 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:08 ID:+T74heku0
>>913
小渕さんのおかげでせっかく回復基調になった景気を
小泉が国債発行30兆円枠とかで借金減らそうとして再び悪化させたがな。
その後、小泉も心を入れ替えて政府債務増やして、
世界の金融バブルにも乗っかってGDPまた回復し始めたがな。


941 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:19 ID:0fcrTL4B0
>>922
おまえな、家計と違って政府のような継続経済体は金利+αさえ払えてれば大丈夫なんだよ
家計と違って政府は元金は半永久的に順次借り換えができるの
そうだろ、家計で稼ぎの担い手の健康寿命は有限、政府は無限


942 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:19 ID:YnajcIx00
まずは国債モラトリアムの準備運動を中小企業で。

943 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:22 ID:EtlZkbtF0
>>929
デフレが止まりませんが?

944 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:29 ID:DgNarOMe0
国債 は 半分〜3/1 になる 可能性あり

 注意 せよ・・・

945 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:48 ID:Wr0GCmmg0
>>923
お前の脳内じゃ、経済学なんて存在せず
経済うんたらいう奴は、そうか信者に見えるんだろ
もはや、麻生批判と民主支持は宗教の領域だろ。
バーが漢字がって言って一切実益に目を向けないもん

946 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:50 ID:w8zbrOvu0
http://viploader.chottu.net/img95370.jpg

947 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:06:57 ID:TpHRBfkE0
>>902
それじゃ、借金が資産を越えるまで待つ訳か
まだ、時間もあるしなw
辛いのは次世代で、俺達関係ないものな

948 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:09 ID:gU6A5hmT0
ここの住人

1 内債だからOK派
2 内債でも駄目派
3 中国云々言ってるアホ
4 何にも分かってない馬鹿

949 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:13 ID:OugDirq+0
>>939
外債がないからそれも可能だよな。
おまけに対外的には債権者だから、外国から金利も貰えちゃう国なのにどうやって破綻するんだろうね。


950 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:16 ID:5gXmZP6MP
まずは米債売ってからだろ。

951 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:32 ID:dkbGTiu/0
>日本人が主に買っているので、何かあっても日本人の責任という見方が強い

買ったお前が悪いという自己責任の名の下にデフォルトか

952 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:41 ID:piklM/Gi0
じゃあまず手始めに米国債全部売るか

953 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:07:57 ID:US3STahN0
日本が飛んだらアメリカは他人事じゃ済まないってことをちゃんと認識してるんかいな

954 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:08:11 ID:iZxug4eK0
その時には、真っ先に米国債を整理するから、一緒にねwwwwww

955 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:08:11 ID:n2S1NRei0
>>939
そゆことw
それしないというか、インフレ阻止しているのは赤字国債800兆を泥棒持ち逃げした上に、年金の価値保全を図っている為ですw

956 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:08:13 ID:oecLsJPw0
>>934
すまん、定額給付金まるまるタンス貯金に回したw

957 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:08:16 ID:NrzpnO3K0
>>945
うむ。

958 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:08:49 ID:DbdXKDRc0
貯蓄をしていたり、国債を持っていたりするのは、老人だだがその老人はやがて死ぬ
、そして借金だけが残る。

959 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:03 ID:J0YR5QAnO
国民から過大な借金をして国債を発行した政府は、政府資産を売却して国民に返済しなければならない。

政府が非効率に、また野放図に資産を管理していることが赤字を生んでいる。
国が貸して返してもらっていない借金も資産なんだから。


960 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:07 ID:tVUPO7vw0

国民は負債先送りを望んでいない!!即ち、大増税も歳出削減も望んでいない!
それで財政経済破綻ならOKでしょう。何も問題はない!

961 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:07 ID:gjXRMljv0
>>1
アメリカ国債売れば解決するんじゃね?


962 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:12 ID:o/6K6+pQ0
だいたい、外人は日本経済の構図も知らず、ただ税収と国債残高の数字だけで
知った口利いている奴が多い。

アジア金融危機の時、IMFの会合で日本代表に「日本はIMFにどのような支援を
期待しているのか?」と聞いてきた阿呆がいたという話は有名だ。
IMFのメンバーにしてこの程度だ。

963 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:21 ID:0fcrTL4B0
>>943
森小泉安倍福田であれだけのペースで規制緩和してりゃデフレが止まるわけない罠
デフレは規制緩和と絡んだ構造的問題であるからな


964 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:37 ID:pil/50xw0
>>888
http://www.mof.go.jp/singikai/saimukanri/tosin/ksk151125_s07.pdf

965 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:42 ID:Ch7LDI0G0
国家破産する国の通貨がなんで高いんだよw

説明つかねえだろボケw

966 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:50 ID:SdJ8CvQU0
円刷って円渡せばいいんだろ。

967 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:09:50 ID:pnmvrAcA0
>>956
もちろん振興券は預金を持ってる奴には支給しないw

968 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:08 ID:mMszORGhP
取り合えず民間銀行は日本の国債比率下げるべき。
で、郵貯を破綻させれば全てが丸く収まるw

969 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:09 ID:tkFCLfnB0
要するに、郵貯見直しに対する脅しと、移民受け入れへのアシスト記事って事か?
米国債叩き売るべきだろいい加減 

970 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:13 ID:qcMmZRZp0
>>945
残念ながら麻生の経済政策に、それほど光ったもんはない。
それに俺は民主信者じゃありません。

971 :  :2009/09/29(火) 22:10:22 ID:34Q/b0tE0

 夕張みたいになるだけで、

IMFが入って来て、日本が経済植民地になることはないよ。



972 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:22 ID:OT/ayVzP0
お、円高を抑えてくれようってのか?
ありがたいじゃないか。

973 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:24 ID:anJi6dWu0
全期間固定金利住宅ローン厨の俺始まったな。
さっさと破産してくれ!!!!!!!!!!

974 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:27 ID:4pfmS20i0
た、大変だー、円が暴落するー
アレ?円高ですけど

975 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:29 ID:EtlZkbtF0
>>940
時系列がおかしいですよ。
小渕は銀行の不良債権も処理してないし、ばら撒いた金で景気回復での税収でも借金が全く返済できてない。
ちなみに世界の金融バブルを起こしたの小泉、竹中です。
日銀の0金利、量的緩和で世界中に資金が流れてバブルが起こった。

976 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:36 ID:+T74heku0
>>947
日本政府の債務は過剰な国民資産を借り上げているに過ぎないので
債務が試算を超える事はありえません。
過剰資産の減少=国民貯蓄の減少=個人負債の増加が始まれば
政府も借金を増やす理由そのものが消失するわけだから
自動的に政府債務は減少します。


977 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:40 ID:n2S1NRei0
国民から莫大な借金をしたのは、団塊世代と老人世代の元地方公務員ですけどねwwww

978 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:51 ID:A/4NX3wHP
デフレ状態だと働かない預金をしこたま持ってるゼニゲバ豚だけが肥える

そりゃ労働の価値も減るってなもんで
労働者も困窮するよ

979 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:10:54 ID:0mXhOCn+O
思いきって刷るか?

980 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:15 ID:gU6A5hmT0
三橋様の本を読めと何度言えば

981 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:23 ID:Vy27mvPb0
とりあえず




増税はくる

982 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:26 ID:KOhA39XS0
このままだと年間自殺者5万人軽く超えちゃうんじゃね?w

983 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:34 ID:0fcrTL4B0
>>970
麻生のマクロ経済政策は完璧でしたが
政策を打って効果が充分に出るまでに政権を殺したの犯罪者はお・ま・え



984 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:45 ID:Po7jIr270
大丈夫、国はいつでもお札を刷れるから。国債もっていけばいつでも湯気の
たってるお札に換えてくれますよ。

985 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:11:50 ID:eV5pFd5X0
今は国債をバンバン発行して景気対策を優先する時。

986 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:04 ID:Ti5AkSMv0
これは日本HD(ホールディング)の日本単体の話、連結では日銀(円を発行する機関)を含むので無問題

987 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:10 ID:R4web+FIO
対外債務がなければ、国債残高×利率が、税収から固定費をのぞく部分を上回らなければ何も問題がない、というシステムを日本が選択していると言うだけの話で債務総額で語るのが誤りだろ。


988 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:20 ID:OugDirq+0
>>978
資産家の利権を守るためにわざとデフレにしてるし円高にしてるからね。
日銀総裁と藤井は今すぐクビでいいと思う。

989 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:31 ID:TpHRBfkE0
>>926
返し時じゃなくとも、こんな時でも返さなきゃいけなくなりつつあるのが
今の日本が置かれている現状だろ

借金をいくらでも出来るって言ってる奴は、意図的に外国との関係を無視してるからな
これは返せないと外国に判断されたら、資産がいくらあるっていっても通用しないだろ
要は信用の問題なんだから

990 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:38 ID:pnmvrAcA0
ジジババが預金を引き出して消費してくれれば引き出した分の国債は減る。
政府がかわりに財政出動しなくても済む。

991 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:57 ID:8SmHNfR10
国債も紙幣もただの紙くずじゃん。
金とかダイヤとかで蓄財したほうがいいってこと。

992 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:12:58 ID:tVUPO7vw0
>>958

今までの自公世代詐欺師政権の実態だからよ!民主が変更できるかどうかは
国民の意向しだい。

993 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:08 ID:ldkceZ8E0
この状態でも日本人は国債買いまくってるの?
日本人も減っていくんだし、買う額も減っていくと思うんだけど
そしたら破綻ですか

994 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:09 ID:CCY4HXbE0
>>975
ゼロ金利や量的緩和は小泉以前からやってたよ
国債の金利、毎年払ってるんだから金利が高くなったら財政圧迫要因になるんだから
だいたいどちらも日銀の政策だ

995 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:25 ID:anJi6dWu0
1000なら日本破産して、1ドル360円になって、
日本の製造業台復活!!


996 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:27 ID:HNiNdVF50
そもそも外国から借金は一切してない
債権が200兆もあるのにデフォルトなんて無い

997 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:36 ID:o/6K6+pQ0
そんな事よりも、何でお前らはカネを使わないのかね。
カネが無いからだと言うだろうが、そんなことはない。
絶対おまえらは貯金している。
資金を隠匿しているのだ。
宵越しのカネは持たないというくらいまで流動性が増せば、諸問題は解決するだろうに。

かく言う俺は、とくに欲しいものもないので使わないわけだが。

998 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:48 ID:0fcrTL4B0
>>987
あんたみたいに、わかってる同志が少しでもいるだけで救いだわ

世の中ってさ、信じられないほどの馬鹿が多いよね


999 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:13:54 ID:pil/50xw0

http://stat.ameba.jp/user_images/5d/7b/10042978769.jpg

1000 :名無しさん@十周年:2009/09/29(火) 22:14:05 ID:Po7jIr270
>>971
夕張はお札すれません

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)