5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】旧日本軍が起こした南京事件題材の中国映画「南京!南京!」、スペイン映画祭で最高賞★2

1 :ヘビおんな物語φ ★:2009/09/27(日) 12:10:07 ID:???0
旧日本軍が起こした南京事件を題材にした中国映画「南京!南京!」(英語名
シティー・オブ・ライフ・アンド・デス)が、スペインのサンセバスチャン国
際映画祭で最高賞にあたるゴールデン・シェル賞を受賞した。AFP通信が26日伝えた。

中国の若手、陸川監督の作品。制作費8千万元(約11億円)の大作で、中国
各地で公開され、配給側の予想を上回る興行収入を記録した。日本では公開さ
れていない。

http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200909260308.html
前スレ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253996301/

2 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:11:17 ID:zyxmu13Z0
南京事件は中国人の大嘘ですよ
南京陥落(1938年12月13日)当時の人口は約20万人だったけど、
その約1ヶ月後(1月17日)、南京の安全区(難民区)の国際委員会(南京安全区委員会)から、
約25万人分の食糧の要求が、日本大使館にあったのは何でだろうな
中国人が曰わくには、30万人の虐殺があったらしいけどw


南京安全区委員会
寧海路五号
一九三八年一月十七日
南京日本帝国大使館御中
福井市の考慮を乞う
(略)
追伸 今朝この手紙を書いたのですが、その後、昼になって、(1)の点に関しては、日本軍当局が自治委員会に対して米一〇〇〇袋を割当てたこと、
その引き渡しが今朝始まったことを知りました。
この量が早急に一日米一○○○袋に増量されて、二五万人の需要をもっとよく満たすことができるようになるものと信じます。
(略)
南京安全区委員会委員長 ジョン・H・D・ラーベ


昭和12(1937)年12月17日撮影(南京陥落4日後)
日本軍から菓子や煙草の配給を受け喜んで日本軍の万歳を叫ぶ南京の避難民
http://www.history.gr.jp/~nanking/jan02.html

昭和12(1937)年12月22日撮影(南京陥落9日後)
日本兵が難民区内の避難民にお菓子を分配している様子
http://www.history.gr.jp/~nanking/dec24-1.html



南京陥落の1月後に25万人分の食糧要求が、日本大使館にあったのは何でだろう?
中国人が曰く、30万人の虐殺があったらしいけどw

3 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:11:51 ID:MPKgNMOj0
スペインとか皮肉かよ

4 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:12:35 ID:LgiayLUk0


香川照之は国賊

5 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:12:52 ID:E9UwaFuB0


スペインっていうのは、昔は無敵艦隊っていうのがあったぐらい強国だった
でも第一次大戦で不安定になり、第二次大戦後は見る影もなくなってしまった
だから、第二次大戦を起こした日本をスペインの人はいまだに良く思っていない
ゆえに、今回のような結果が起きてしまった。

6 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:12:59 ID:LzRF1Fsy0
しかもその間、中国軍は何をしてたんだろうな。
自らの国民と国土を守るために戦わなかったのかな。

7 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:13:04 ID:uujWwby40
中国は着々と世界で日本包囲網を作り上げてるなあ。

8 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:13:06 ID:mcwCoyIz0
スペイン人シネや

9 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:13:54 ID:7Dp9jaeHP
>>5
なるほど。

10 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:13:58 ID:hp/QHZbO0
うむ
http://nagamochi.info/src/up36408.gif


11 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:14:04 ID:nVohOghy0
てめえらの祖先が南米で何やったか考えろや

12 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:14:17 ID:U6LhIGGD0
スペインはアジアに口出す暇があったら自国内の各地方の諍いを収めろよ

13 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:14:21 ID:ExYlpCmEO
スペインってサッカーくらいしか取り柄のないアホな途上国だろ?

14 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:14:36 ID:1pDbg0cX0
そうか、そうか。

15 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:14:57 ID:GT2+Jir40

ネトウヨ涙目www  愛国アヒャヒャwww  ネトウヨ涙目www

    くやちぃのぅぅぅ  もぅすぐ
  外国人参政権get 人権擁護法get

外人参政 95%が拒否? どこに投票してんだwww
   アフォだろ日本人w 一度.絶滅してこいw

日本は地球人の物だよ  もぅ 『国境』 とかいらねぇだろw
    これからは 友 愛 外 交 だよ

国旗、国歌の存在が消えるかもねぇぇ ひょっとして国名も?
     天皇は打首か? うぇうぇっww


ネトウヨ涙目www  自民信者(笑)www  ネトウヨ涙目ww
  くやちぃのぅぅぅ(笑)  くやちぃのぅぅぅ(笑)


16 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:16:04 ID:8U8Xuml40
嘘ついたもん勝ちってか

17 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:16:36 ID:gHN0kbLZP
スペインと言えば、アルベルト・コンタドール

18 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:16:45 ID:n3dbl2wr0
で、日本軍が南京で民間人を殺していた時に中国軍は何やってたの?
南京大虐殺の本とか映画見ても中国軍が日本軍と戦闘していた描写が無いのだが
自国民を盾にして敵前逃亡していたのか?

19 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:16:54 ID:pzNV10Yc0
これは仕方ないな

日本でもユダヤ人虐殺の映画とかが絶賛されてたりするから
歴史的素養のない人が娯楽として映画を見れば 面白かったりするんじゃない?

20 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:18:15 ID:CKOy+BiK0
なにしろ売春が合法の国だからな。
まともな国ではないのは事実だ。

21 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:18:25 ID:pcS5ICywO
明らかに中国側が映画祭関係者に近付いただろ。バレバレだよ。

22 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:18:58 ID:e6U0on3L0
>>1

■国立国会図書館法の一部を改正する法律案

鳩山由紀夫、近藤昭一、寺田学 横光克彦、石井郁子、吉井英勝、辻元清美、保坂展人

安住淳、赤松広隆、荒井聰、池田元久、石関貴史、泉健太、市村浩一郎、岩國哲人、内山晃、枝野幸男、
小川淳也、小沢一郎、小沢鋭仁、大串博志、大島敦、大畠章宏、太田和美、逢坂誠二、岡田克也、岡本充功、
奥村展三、加藤公一、金田誠一、川内博史、川端達夫、河村たかし、菅直人、吉良州司、黄川田徹、菊田真紀子、
北神圭朗、北橋健治、玄葉光一郎、小平忠正、小宮山泰子、小宮山洋子、古賀一成、後藤斎、郡和子、近藤洋介、
佐々木隆博、笹木竜三、篠原孝、下条みつ、神風英男、末松義規、鈴木克昌、仙谷由人、園田康博、田島一成、
田嶋要、田名部匡代、田村謙治、高井美穂、高木義明、高山智司、武正公一、達増拓也、津村啓介、筒井信隆、
土肥隆一、中井治、中川正春、仲野博子、長島昭久、長妻昭、長浜博行、長安豊、西村智奈美、野田佳彦、
羽田孜、鉢呂吉雄、原口一博、伴野豊、平岡秀夫、平野博文、福田昭夫、藤村修、古川元久、古本伸一郎、
細川律夫、細野豪志、馬淵澄夫、前田雄吉、前原誠司、牧義夫、松木謙公、松野頼久、松原仁、松本大輔、
松本剛明、松本龍、三日月大造、三谷光男、三井辨雄、村井宗明、森本哲生、山岡賢次、山口壮、山田正彦、
山井和則、柚木道義、横山北斗、吉田泉、笠浩史、鷲尾英一郎、渡辺周、渡部恒三、赤嶺政賢、笠井亮、
穀田恵二、佐々木憲昭、志位和夫、塩川鉄也、高橋千鶴子、阿部知子、菅野哲雄、重野安正、照屋寛徳、日森文尋

1 開戦経緯
2 朝鮮人・台湾人の強制連行
3 日本軍の関与による組織的・強制的な性的行為の強制
4 日本軍の生物化学兵器開発・実験・使用・遺棄
5 2〜4以外の朝鮮人・台湾人への残虐行為
6 2〜5以外の戦争被害
7 日本の賠償責任

今次の大戦及びこれに先立つ今世紀の一定の時期における惨禍の実態を明らかにすることにより、
その実態について我が国民の理解を深め、これを次代に伝えるとともに、アジア地域の諸国民をはじめとする
世界の諸国民と我が国民との信頼関係の醸成を図り、もって我が国の国際社会における名誉ある地位の保持及び
恒久平和の実現に資するため、国立国会図書館に、恒久平和調査局を置く。

23 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:19:05 ID:NizpIKZZ0
自分とこのピサロやコルテスがやったことは無視ですか?

24 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:19:44 ID:LzRF1Fsy0
>>5
オランダも同じような感じだな。>自国の植民地支配をブッ壊した原因となった日本をあまり快く思っていない人もいる。

25 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:20:06 ID:bhJOWLADO
半日プロパガンダ映画 @映画靖国YASUKUNI…天皇陛下の戦争責任を追及した映画。監督は元国営テレビマン A映画独島…韓国お得意の捏造映画

26 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:20:40 ID:UA4DjD/H0
http://www.sansebastianfestival.com/in/index.php

受賞作品…スペイン、フランス、オーストラリア、中国
なんかすごく偏ってないか?
アメリカ映画がないのはなぜだ?

27 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:21:10 ID:DQo15ksD0
いいか、みんな  _
        (゚∀゚ )
        (| y |)

こぶしを上に挙げて「おっ」
          _  ∩
        ( ゚∀゚)彡 おっ
        (| y |

下に降ろして「ぱい」だ
            _
        ( ゚∀゚) ぱい
        (| y |⊂彡

後はこれを繰り返せ
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっ
  _
( ゚∀゚)  ぱい
 ⊂彡
  _  ∩                   _ ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい! おっぱい!  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!  おっぱい!
 ⊂彡                   ⊂彡


28 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:21:21 ID:iauowS920
中国人という人種は、正確な資料には基づかず、自分たちに都合のいい願望で歴史を歪曲していく

から困る・・・・・・

ヨーロッパの人達にも、早く中国人の正体に気付いてほしいものだ

29 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:21:37 ID:tnV3WVcP0
アカヒ新聞や、ホンダイ勝一は、大喜びだろうね。

まじで死ねよ、国賊。

一マスゴミが、話題作りのために、キャンペーンを行った結果がこれだよ。
せめて、嘘じゃないネタで、日本のためのキャンペーンを行ってくれよ。

まぁ、今までの歴史を見れば、クズのアカヒには無理な話だな。

30 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:21:49 ID:X/CqmcNN0
スペインは、大戦時のリアル虐殺国家という歴史があるから分からんでもないな

31 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:22:02 ID:1fu3DSgh0
>>20
で、何で売春が合法だったらいけないんだ?

32 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:23:11 ID:orsUgTSmO
日本軍は南京でかなり残酷なことをしたのは事実だろう。

一般市民の虐殺やら強姦やら。

33 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:23:29 ID:ZsnKurPY0
日本政府が放置してきたバチだな

ちなみにスペインは犯罪率が日本より低い
フランコの恐怖政治の名残で治安は良い。
バスク人のテロはあったりするが。


34 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:23:45 ID:Ho4NTAAM0
>>24

女王が一番怨んでるよ。日本に国賓で来日した時に
「ヒロシマにいたオランダ人捕虜が焼き殺されたのは日本のせいだ許せない」だってさw
白人ってのは性悪だってオモタw

35 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:23:59 ID:yPRkUFsI0
日本人は氏ね

36 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:24:01 ID:lsZ0/8Lv0
どう考えてもグルで日本を貶めようとしているとしか考えられん
そんなに日本が嫌いですかそうですか

37 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:24:13 ID:XlPhRKqM0
30万人皆殺しにしたのに一月後には人口が35万人になっていたという奇跡の技が見れるのかね?

38 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:24:18 ID:rO2fE5fA0

ちゃんとフィクション宣言されてんのかな

でなければ、外務省は徹底的に抗議しないとだめだ!

発言しなければ悪いほうに解釈される。




39 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:24:40 ID:U6LhIGGD0
>>17
来年はコンタvsランスが楽しみ

スペインは優秀はスポーツ選手は大量に排出してるがそれだけの国だな

40 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:25:41 ID:Ybe9bFqL0
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。 
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。


41 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:25:48 ID:bzHURtSJO
いくら使ったんだろ

シナチョンは反日行為には国から金が出るからなんでもありだよな

42 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:25:48 ID:duXXR/yd0
ねえねえ、あれやってよ、あれ。
日本軍によって大量大虐殺があったと主張したくせに、
「はあ?どこにそんな兵力があった?時間があった?弾薬があった?死体はどこに消えた?」
って突込みがきたら、

でも少人数の虐殺なら可能だろ?

ってころころ主張変えるやつwwwwwwwwwwwwwwwwwww

43 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:26:03 ID:pzNV10Yc0
>>28
自国有利の歴史に変えるのは中国の専売特許じゃねーよ
まぁ 中国は特にその傾向が強いのかもしれんがw

どこの国でもやってることだから多面的に物事を見るように普段から練習しようね
熱湯欲君

44 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:26:23 ID:NXUmajzn0
>>22
ん?
そんなことすると、図書館が図書館としての役割果たせないジャン
明らかにおかしいだろjk

45 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:26:47 ID:3AtUfS4G0
南京だか北京だかなんかどうでもいいから「宇宙へ」を最高賞にしろよ
俺が今年一番感動した映画だ

46 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:27:12 ID:f8CR7jV/0
>>20
売春が合法ってのは女性が性を売りものにして金を稼ぐ=商取引をする権利を認めてるんであって
男性が女性をレイプする権利を認めてる訳じゃないんだがな
おまえその辺区別出来てるか?

47 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:27:24 ID:Iok69A270
西洋人がずるがしこすぎる。
スペインなんて、インディオを何千万人虐殺してるくせに、平気な顔しやがって。
とっとと、アメリカ大陸から出て行け。糞が。

48 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:27:30 ID:UcBDwoI90
当然次作は作るんだろうな?

前作を壮大なスケールで上回る大虐殺映画「文革!!文革!!」を

49 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:27:30 ID:hp/QHZbO0
>>25
天皇陛下の戦争責任自体についてはまぁ考える部分もあるだろう
昭和天皇だって「全部私の責任だ」って言ってた訳だし


50 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:27:31 ID:e6U0on3L0
>>1
■平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した民主党議員24名

相原久美子 (自治労)(局)
犬塚直史 (在)(死)(リ)(外)(二)
逢坂誠二 (新聞読まぬと麻生総理を批判)(図)
岡崎トミ子 (国費で反日デモ)(戦時性的強制被害者問題解決促進法案を提出)(社)(在)(韓)(局)(外)(二)(旗)
神本美恵子 (マイク・ホンダに謝意)(教)(在)(局)(交)(外)
郡和子 (在)(リ)(局)(外)(図)
今野東 (革マル派幹部逮捕に抗議)(在)(死)(リ)(鮮-常任幹事)(外)(二)
近藤昭一 (総連系から献金)(在)(死)(リ-代表世話人)(平)(歴-呼びかけ人)(朝)(外)(二)(図-提出)(旗)
佐々木隆博 (韓国・朝鮮人等元BC級戦犯者特別給付金支給法案)(在)(局)(外)(二)(図)
篠原孝 (護憲リベラル)(プロ市民集会常連)(図)
田島一成 (環境副)(外)(図)
谷岡郁子 (海賊被害は自己責任)(在)(外)
筒井信隆 (社)(在)(局)(外)(図)
中村哲治 (在)(リ)(鮮-常任幹事)(外)(統)
那谷屋正義 (教)(在)(局)(外)
白眞勲 (『東海』を『日本海』とは呼べない)(在日200万人に選挙権付与)(元朝鮮日報)(立正佼成会)(在-幹事・呼びかけ人)(リ)(外)
平岡秀夫 (立正佼成会)(在)(施-発起人)(リ-代表世話人)(鮮-事務局長)(交)(外)(図)(パ)
藤谷光信 (在)(鮮-幹事)(交)(外)
松岡徹 (事務所荒らしで次男逮捕)(主体思想)(部落解放同盟)(在)(局)(交)(外)(人)
松浦大悟 (国籍法)
松野信夫 (在)(リ)(鮮-幹事)(外)(二)
水岡俊一 (マイク・ホンダに謝意)(教)(在)(局)(外)(二)
山田正彦 (農水副)(図)(パ)
横光克彦 (元社民党副党首)(在)(局)(平)(朝)(外)(図-提出)(旗)

(社)社会党出身 (教)日本民主教育政治連盟 (在)在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟 (施)国立追悼施設を考える会
(死)アムネスティ議員連盟 (リ)リベラルの会 (局)新政局懇談会 (平)恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟 (歴)日本の歴史リスクを乗り越える研究会
(韓)日韓議員交流委員会 (朝)日朝友好議員連盟 (鮮)朝鮮半島問題研究会 (交)日朝国交正常化推進議員連盟 (外)外国人参政権 (人)人権侵害救済法案
(二)二重国籍 (図)国立国会図書館法の一部を改正する法律案 (旗)国旗及び国歌に関する法律案に反対 (パ)民主党娯楽産業健全育成研究会 (統)民主統一同盟

51 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:28:35 ID:eTyF9gmb0
プロパガンダって気持ち悪い。

富樫が幽幽白書で描いた黒の章のビデオテープと同じ。
凄惨なシーンで思考停止に陥らせ、その凄惨なシーンの実行者を憎むよう洗脳する。


この洗脳手口を実際にやっていたのは統一教会。
日本人がWW2で凄惨なことをやっていたという捏造ビデオを見せ、若者や婦女子を洗脳した。
俺の知り合いの知り合いが大学時代に洗脳され、仕送りとバイト代全てを貢ぎ、
3ヶ月、水と塩だけの生活をし、あやうく死にそうになった。
洗脳を解くために親が引き取り、何年もかかった。

凄惨シーンには気をつけるべき。
全く関係ない者に対しても「同じ血が流れているというだけで無性に憎くなる」。
恐ろしい洗脳手段だ。


52 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:29:24 ID:NizpIKZZ0
>>48
ペルー人監督が「インカ!インカ!」「アステカ!アステカ!」を製作

53 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:29:26 ID:f8CR7jV/0
>>40
その書き込み初めて読んだ よかったらソースのありか教えて!

54 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:29:29 ID:3WYGojJi0
前スレ
>>985
ちょっと苦しすぎるな。
>ホロコーストは戦後、作られた言葉。
>本来はユダヤ人虐殺の意味など無い。

これは不正確。
ホロコーストはもともとは「生贄の家畜を屠る」こととかいう意味だったが
1970年代に「ホロコースト」というドラマが作られて、ジェノサイドより
もっと強い「ユダヤ人虐殺」を指す固有名になった。
戦後作られたわけじゃなく、新しい意味が加わったが正確。

>また、収容所で反体制的な人間を収容したのは事実だけど
>何処の国でもやってる事。これ自体法律違反ではない。

程度問題ってあると思うけど。
そもそも、ユダヤ人であることは反体制的を意味しないし。
国家に貢献する人材も多数、収容所送りになってるよ。

>実際に病死した人は存在してるけど、殺された人は一人も発見されてない。

共産圏の収容所でよくやる手なんだけど、生活維持ギリギリの食い物しか与えずに
重労働させると、面白いようにバタバタ死ぬんだよね。
これは「病死」であって、きちんと食べ物を与えていた。
国家が殺したわけではないって言い訳もできるし。

>命令書もガス室も発見されてない。

ガス室の存在や被害者の数はともかく、ユダヤ人を収容所に移送する命令書や
収容所維持のための物品命令書とかは残ってるけど。


55 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:30:06 ID:6MJutyCk0
これじゃあETAの方が正しいと思わざるを得ない。

56 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:30:18 ID:mEg8jSzX0
まぁ10万はあったしな
30は多すぎるという事でなかった事にするのはナシだよ。

57 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:30:26 ID:0aI4uaIJ0
つまんない映画だぞw

なんでこんなものが最高なんだよ

58 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:30:29 ID:9gKeIRJx0
>>34
>女王が一番怨んでるよ。日本に国賓で来日した時に
「ヒロシマにいたオランダ人捕虜が焼き殺されたのは日本のせいだ許せない」だってさw
白人ってのは性悪だってオモタw


そんなのは普通に有る。
ドイツだって、ソ連とかポーランドとかフランス、ドイツにいて
戦争中に死亡したユダヤ人は、ドイツ軍が殺害した訳で無くても
全部、ドイツに賠償を求めている。


59 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:30:46 ID:ZjbgkA1z0
スペインでは雨は主に広野に降る

60 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:31:14 ID:Og+eJG/k0
ま、あくまで技術的に評価されたってことでしょ?
史実じゃないから〜とか言ってるとノンフィクション映画しか撮れない。

61 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:31:34 ID:Iok69A270
チベットの映画も同時に出さない時点で、この映画祭は茶番。
金が裏から回ってる。100%ね。

あと同時上映で、イギリスのセポイの乱の時のインド人虐殺や、ファンデンボス統治下のオランダ人による虐殺もやれ。
黒人のものも当たり前にやれ。


ふざけんな。悪人のくせに正義ずらする白豚ども


62 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 12:31:50 ID:cswH9cqM0
ニコ動でうpされてるが、見る気がしねぇw
おまいらの感想ヨロ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7267021


63 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:31:52 ID:1fu3DSgh0
>>51
こんな映画で凄惨シーンがなかったら、お笑いだろ。それが楽しみなのに。

64 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:32:11 ID:GNJ+xRp2O
この映画見て、おまえらも過去の過ちを反省しろよ

65 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:32:30 ID:dWfElrWY0









>>7
もう欧米メディアはシナに乗っ取られたのか?  中国包囲網は世界中の国の国益だというのに。

日本政府もロシアやインドあたりと組んで宣伝工作しろやボケ










66 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:01 ID:ojODFc3n0
日本の保守派の何が問題かというとさ
結局さ、ネットで文句言ったりとかしかしてないから世間一般的に影響力がないんだよなぁ
ネトウヨとかはそこんとこどう思ってるのかねぇ?


67 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:12 ID:PXMOc6eP0
南京大虐殺を否定するクズが減ることを祈る

修正歴史主義を抹殺することが民主政権の唯一のメリットといえる

68 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:16 ID:3F1nz9f20
まことに遺憾だな

日本でも天安門事件を題材に映画を撮ろう!
監督は三池氏を希望する!

69 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:30 ID:KT6ijiNG0
アメリカが日本に原爆落とさなかったら更にアジアの
善良な市民が犠牲になってただろうな

70 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:34 ID:2o4U/zpm0
チベットチベットも同時放映でお願いします

71 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:35 ID:bhJOWLADO
>>49 捏造写真が昭和天皇陛下の参拝映像と交互にうつしており、いやらしい。ナレーションもなく、音楽をながすことで洗脳に近いものがある。あと李監督が外国で日本について話している内容をみると明らかにプロパガンダ映画

72 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:33:56 ID:PCJRUelm0
・・で、あんたら参院選にはどこに投票するの?



73 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:34:09 ID:eUzaJt2e0
まあ日本だって広島長崎の映画を山ほど作ったからな。同じ事だよ。

74 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:34:11 ID:FUO4kVrJ0
植民地政策に関してスペイン人に何か言われたくないぞ

75 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:34:14 ID:tgto42jg0
日本とスペインとの直行便って、2008年にはなかったんだよね。
旧共産圏でなかったヨーロッパの小国ではない国なのに。
これがスペインの日本への無関心さ、叩く危険性の低さとつながってるな。

76 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:26 ID:RI6VK9Xb0
スペインは在日トンスラー

77 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:31 ID:9gKeIRJx0
>>54

>そもそも、ユダヤ人であることは反体制的を意味しないし。

しかしさ、マルクス、レーニン、トロツキーとか
共産革命を画策した人間にユダヤ系が異常に多かったのは
周知の事実。

また、ドイツ国内で暴動を扇動したルクセンブルクもユダヤ人

ユダヤ系でも戸籍を改善してアーリア人になってヒトラーに貢献した人物は
一杯居る。
例えば、ドイツ空軍のミルヒ元帥。彼はユダヤ人だけどドイツ軍の最高幹部だった。

>、ユダヤ人を収容所に移送する命令書や
収容所維持のための物品命令書とかは残ってるけど。

じゃあ、イスラエルもホロコーストやってる証拠になるな

78 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:33 ID:JQW73sci0
長崎型原爆なら四発分、広島型原爆なら二発分の死傷者を出せる旧日本軍すごいですね

79 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:32 ID:mkWstkbt0
>>1
ああ、100%フィクション映画か。

80 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:35 ID:pzNV10Yc0
>>61
おいおい
この映画祭は虐殺映画品評会なのか?w

普通に映像として面白かったから受賞したんだろ?
もっとも中国は違う意味で宣伝に使うだろうけど

日本でもシンドラーのリストとか
戦場のピアニストとか  きちんと史実として捉えて鑑賞した人がどれだけいる?
ただの娯楽作だろ?  そんなもんよ世の中

81 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:46 ID:tnV3WVcP0
>52

それだと、実話が残酷かつ極悪すぎて、映画にならないだろwww

つーか、中国人も日本を悪者にするねつ造映画を作るなら、
アフリカ大陸を舞台にした、植民地時代の映画を作れよ。

そうすれば、チベットやウイグルについて、ヨーロッパに文句を言わせない映画が出来るだろうに。

82 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:35:47 ID:8pgp/frg0 ?2BP(0)
えーと、南京の敗走兵が安全区委員会にかくまってくれるように要請したって話が前スレで
あったけど、それって、誰が誰あてにどういう風に頼んだのか、記録にのこってるの?

83 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:36:05 ID:OmLMItNr0
■尼港事件
ロシア人、朝鮮人、中国人四千名から成る、共産パルチザン(遊撃隊)によって
尼港の日本陸軍守備隊および日本人居留民が無差別に虐殺された事件。
共産パルチザンは休戦後に騙し討ちをし、日本軍側が反撃するも敗北。

生き残った日本人は軍人であるか民間人であるかを問わず捕虜とされた。
殺戮、略奪、拷問、強姦ののち、5月に日本陸軍が尼港へ
援軍を送るや共産パルチザンは全ての捕虜を惨殺した上で遁走。

略奪した屏風
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/20/Niko-hannin.jpg/800px-Niko-hannin.jpg

監獄の壁に書かれた尼港事件犠牲者の遺書
「大正9年5月24日午後12時忘ルナ」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ef/12PM-May-24-1920_Do_not_forget.JPG

84 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:37:30 ID:ou9E5AZj0
対抗策として「南京虫!南京虫!」というドキュメンタリーを作ったらどう?

85 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:37:35 ID:AP6E6q5J0
日本政府は抗議すべきだよ
だが、鳩政権じゃムリだな
これが逆に中国のチベットとかウイグル弾圧を描いた映画だったら中国政府は猛抗議だろう

86 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:37:35 ID:++OHyTx10
>>67
民主党推薦名古屋市長、河村たかし
「おやじは終戦を南京で迎えた。南京の人に本当に優しくしてもらい、
名古屋に帰ることができたと言っていた。虐殺があったのなら8年後に南京の人が優しくしてくれるのか」
と述べ、30万人以上が死亡したとする説に「当時の南京の人口より多いので絶対違う」と否定した。 


87 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:37:49 ID:iauowS920
>>43

言葉たりなくて、すまんこってすw

ところで、熱湯欲って「ネット右翼」ってことかwwwwwww
最初は、意味がわからんかったわw

俺、別に右翼じゃないけどなぁ・・・・・
どちらかというと、左寄りよ?

それでも、中国の捏造ヘキはあまりにも酷く映る
そういう人って多いと思うよ?
なんでもかんでも右翼呼ばわりは、感心しないな

88 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:38:24 ID:LG5ZSr7S0
>>84
> 対抗策として「南京虫!南京虫!」というドキュメンタリーを作ったらどう?

チャンネル桜が三部作の予定で製作中・・・
あれ、第二作の続報がはいらないや

89 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 12:38:59 ID:cswH9cqM0
こっちの南京は売り切れだなw
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/

  【内容】
南京大虐殺が有ったとされる期間、
南京陥落の翌日の昭和12(1937)年14日の昼から翌年の1月上旬に至るまでの間、
南京城内外周辺を克明に撮影した記録映画が存在します。
それが東宝文化映画部製作「南京」です。

この映画「南京」は、日中戦争当時の記録映画3部作のひとつとして製作されましたが
昭和20(1945)年の東京大空襲のため保存してあった記録フィルムが焼失してしまい、
極東国際軍事(東京)裁判にも提出する事が出来ませんでした。
ところが平成7(1995)年中国の北京で発見され一部映像が失われているものの、
そのほとんどは閲覧可能であったため逆購入しビデオ映像として販売する事になりました。

この映像には陥落直後の南京内外の様子や難民区に安全に生活する市民の様子、
88師司令部にて身体検査を受ける平服姿の支那(国民党)軍の兵士達の様子。
難民と兵士を分離する為に行った良民証交付の様子。

便衣兵や敗残兵と一般市民を分ける為に交付する良民証を受け取るために並んだ南京市民の様子。
翌年1月1日の元日には、中国人自身が運営する自治委員会設立を祝い
鼓楼前で約3千人もの市民にって旗行列が行われている様子なども映像にあり。
正月に憲兵隊本部前で爆竹を鳴らし遊んでいる少年・少女達の微笑ましい風景が映っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本兵が中国人と見れば襲い掛かっていたという証言がいかにウソ、デタラメであるか分かります。


90 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:39:01 ID:NS1Pavgm0
前スレ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253996301/993

君の妄想を長々と方っても困る。
こちらの要求しているのは法的根拠ですよ。
パニックを起こしていようといまいと投降もせずに捕虜資格を放棄して潜伏した敵兵に対し
どういう処理をしようと違法とする法律はありません。

また国際世論も国際法上もなんら非難していませんよ?

君は嘘を重ねて強弁しているだけで何も根拠がありませんね。

マルテンス条項はハーグ4条件を否定していません。
『新版 国際人道法』 有信堂 藤田久一著 P85
 もっともこの条項は、妥協的性格を反映して、占領地域での人民ないし不正規兵の交戦者資格に直接言及していない。
 実際にも、右の諸規定は二度の世界大戦において占領地域で占領軍に対抗する抵抗運動団体構成員の交戦者資格を
 占領当局に認めさせるのに有効であったとは思えない。

 そのため一九四九年ジュネーブ第三(捕虜)条約は「その領域が占領されているか否かを問わず、その領域の内外で行動する」
 「組織的抵抗運動団体の構成員」も、その団体が「紛争当事国」に属しハーグ規則一条と同様の四条件をみたすかぎり、
 敵の権力内に陥った場合捕虜の地位が与えられ(四条A[2])、また「正規の軍隊の構成員で、抑留国が承認していない政府又は当局に忠誠を誓ったもの」
 (同条A[3])にも同じ地位が与えられるとした(後述)。

ね?

91 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:39:22 ID:Yd7HRArHO
民主党なら、これを学校の道徳の時間に流すとかしそうだ

92 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:39:30 ID:95eWwNqBO
製作費?
賄賂の間違いだろww

93 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:40:06 ID:ou9E5AZj0
>>83
南京の日本版か。

94 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:40:13 ID:1fu3DSgh0
>>87
オレはまったく思わない。ウヨが大嫌いなんで、ウヨが嫌がる方向へ進んで行って
るのが、面白くて仕方がない。

95 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:40:44 ID:3F1nz9f20
さあ!
何人のウイグル族を殺したのか言ってみろ!

96 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:40:47 ID:JVKkxv/h0
どう反論しようが日本軍は悪の侵略者というのが世界の常識
この時点で嘘だの死者が水増しだの異議を唱える資格などありはしない
我々日本人にできることは中国人にひたすら謝り許しを請うことだけ・・・


97 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:40:55 ID:bFFYANwg0
>>81
そうそう。ライフイズビューティフルだっけ?あのナチのガス室の話とか。
そもそもユダヤ人の虐殺って話自体がユダヤ側のフィクションだってけっこうまともな批評家とか一生懸命言ってるけど、話的にはガス室あったほうが映えるんだよね。

98 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:41:00 ID:OmLMItNr0
通州事件
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/tushujiken.htm

>婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。旭軒という飲食店に入ると、
>7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され

>『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、鼻に牛のごとく
>針金を通された子供、片腕を切られた老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦
>などが、そこそこのちり箱の中やら塀の陰から出てきた

>中国の保安隊は、日本人居留民を通州城内に集め、城門を閉じ、
>逃げられないようにして、一斉に殺戮行為を開始したといいます

99 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:41:07 ID:BvMUO/3XO
帝国陸軍の強さに圧倒されたんですね

100 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:41:18 ID:TXVCn3Vw0
ネトウヨ涙目w
あばばのAA誰か貼って〜

101 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:41:44 ID:hp/QHZbO0
>>71
俺も見たし問題がないとは言ってない
それに殆んどのドキュメンタリー映画はプロパガンダ映画だ

102 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:41:52 ID:N4YQdy8A0
ネトウヨも、もう今回は週刊新潮の煽り記事で興奮して上映妨害
すんなよw

ちゃんと見てから判断しろ。

103 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:42:27 ID:++OHyTx10
南京事件って偕行社が出した南京戦史にある南京大虐殺を否定するために
数万人規模の虐殺をでっちあげた事件のことか?

ググッても南京大虐殺じゃなくて南京事件の方が多いし、
だんだん中国の声が小さくなっていくのが笑える

104 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:42:30 ID:MN5ug6yH0
>>13
いや、バイクレースもなかなかのもんだし食いもんもかなり逝ける

105 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:42:53 ID:JXAoYv9T0
ネトウヨって何?何と戦ってるの?

106 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:00 ID:AP6E6q5J0
自由な言論の無い中国でこの映画ができると言うことの意味
ウラに中国政府の日本おとしめる戦略がある。
だから、鳩の言う友愛なんぞ中国にはムリなんだよ。

107 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:04 ID:cmt6iOgX0
金のあるヤツの勝ちなんだろうよ。

108 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:06 ID:3F1nz9f20
シナチョンホイホイスレでつ

109 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 12:43:10 ID:cswH9cqM0

>>96
最近、こういう句読点のつけ方もままならない
なりすまし日本人のカキコが大杉



110 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:15 ID:1pDbg0cX0
>>64きめぇw先祖友愛してんじゃねぇーw
アー・・・OlZ

111 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:43:22 ID:LG5ZSr7S0
>>99
> 帝国陸軍の強さに圧倒されたんですね

それでも戦勝国ですが、なにか?

112 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:24 ID:WJJpgkbxO
その内ウイグル人も日本が虐殺したってなるんじゃないの?ww

113 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:28 ID:4d4StulbO
>>94
日本人が貶められるのが愉快なんですね。
わかります。

114 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:40 ID:dWfElrWY0
映画の題材ありすぎて困るねwww
クズサヨが大好きな中国60年のどす黒く血塗られた輝かく歴史!
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領、大虐殺、近年も40回以上の地上核実験や強制堕胎で民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始   ←少なく見積もって★
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領、大虐殺、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件 学生達を虐殺
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内の天然ガス資源を盗掘
2008年 チベット暴動を武力鎮圧 法輪功などの反政府主義者に対する臓器狩り発覚
2009年 東トルキスタン暴動を武力鎮圧
-----------------------------------------------------------------
2009年現在も、非漢族に対する大虐殺、婦女子の強制連行・中絶・不妊手術…まさしく民族浄化を継続中。
記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」 が政府の声明。
侵略と虐殺の限りを尽くしたナチスより凶悪・残虐な中国共産党。
【 中国共産党は人類史上最悪の政治結社 】

115 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:43:47 ID:VA9SHZ9UO
中国軍は何してたの?
自国民を棄てて逃げたとか言うなよ?
三国志とか読むとしょっちゅうだけどな。



116 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:03 ID:zU+esOp50
陸川監督ってココシリの監督だろ
何年か前NHKで見たがいい作品だった

確か今回の映画は中国でも
日本軍に優しすぎると批判が渦巻いてたはずだ

117 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:06 ID:NS1Pavgm0

トンスラーも少しは反論したらどう?w

ただわめいてるだけだと正体丸わかりだしバカにしか見えないよ?


118 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:18 ID:1fu3DSgh0
>>106
だったら、ウヨが大嫌いのオレからしたら、ものすごく面白い映画になってるって事だよな。
非常に楽しみだ。

119 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:21 ID:9WcWuFcr0
いくら渡したんだ


120 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:49 ID:S87occJs0
南京タムシか

121 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:44:57 ID:iauowS920
>>94

>>ウヨが大嫌いなんで、ウヨが嫌がる方向へ進んで行って
>>るのが、面白くて仕方がない。

この言葉で、君と俺とは対等に話し合えるレベルではないことがわかった
まぁ、せいぜい頑張りたまえw

122 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:01 ID:DXVEIdGF0

ノンフィクションという名のフクションなジャンル。

123 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:05 ID:N4YQdy8A0
聞いた話だと、日本人側の視点と中国人側の視点の両方で作ったらしく、中国の
ネトウヨにはボロカス言われたらしいんだけどなw
まあ先入観なく観てから判断しろ。

124 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:10 ID:i5PiLOni0
日本側も正しい南京映画作れよ
まあ左翼のうんこ共がだまってないだろうけどな
左翼はこの映画見て喜んでんのかな

125 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:12 ID:UA4DjD/H0
ちなみにこないだのトロント国際映画祭ではかすりもしなかった。

http://umikarahajimaru.at.webry.info/200909/article_16.html

126 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:19 ID:3WYGojJi0
>>77
>しかしさ、マルクス、レーニン、トロツキーとか
>共産革命を画策した人間にユダヤ系が異常に多かったのは
>周知の事実。
>また、ドイツ国内で暴動を扇動したルクセンブルクもユダヤ人

おいおい、この辺の理屈は宮崎勤や宅間みたいな大量殺人をしたのは
日本人だから、日本人をみんな思想信条かかわりなく収容所に入れろって理屈と
同じだぞ。

> じゃあ、イスラエルもホロコーストやってる証拠になるな

ごめん。
何が言いたいか理解できないや。



127 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:45:31 ID:Iok69A270
ユダヤ人虐殺なら、フランスと、スペインと、ロシアの方がドイツより上でしょう。
中世には、ドイツはユダヤ人を庇った方だし。それで東方開拓やってたけど。

で、マラノ(豚)と言ってユダヤ人を虐殺してた中世のスペインの映画はまだですか?


128 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:07 ID:QOBJ4NMp0
映画 南京の真実 記録映画編(上海〜南京陥落)
http://www.youtube.com/watch?v=fSMZnOsEy4A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6970002

映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6967583

南京の真実 証言編
http://www.youtube.com/watch?v=mZm7apsJlB0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6964417

129 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:14 ID:3F1nz9f20
はやくアルカイーダの介入があればいいのに



130 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:18 ID:7Dp9jaeHP
>>51
俺の姉が福岡の女子大時代に洗脳受けたって言ってた。今ではすっかり殺人マシーンになった。


131 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:23 ID:80Vaiy0u0
なんだフィクションってことか

132 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:34 ID:auYhIrq80
【中国】南京市に新たな抗日記念館「南京抗日航空記念館」オープン 南京の「愛国主義教育基地」としての機能強化[09/26]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253969420/

133 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:37 ID:SP42EE4I0
何で日本で公開されないんだ
プロパガンダ色が強いのか?
映画としていい出来なら見てみたいんだが

134 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:49 ID:TXVCn3Vw0
そろそろオーストラリアの映画祭で南京映画が受賞しそう

135 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:46:53 ID:h79ERPkQO
昔のスペインってナチ以上だぞ。南米の一部族は絶滅寸前までいった。んで「ていうか奴隷足りねえw」とか言って、アフリカから黒人大量輸入。

136 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:47:34 ID:ExYlpCmEO
>>35
お前がしね朝鮮人!

137 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:47:43 ID:aLsuWm8H0
金玉すだれ発祥の地か

138 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:47:49 ID:CdfexpM60
>>124
なんか「〜の真実」みたいなの作ってたよね。
まさに負けウヨの遠吠えw

139 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:48:08 ID:C/2mittp0
>>127
マリャノじゃね?

140 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:48:11 ID:VA9SHZ9UO
スペイン人はラス・カサスの「インディアスの破壊についての簡潔な報告」でも読むんだなw



141 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:48:35 ID:zU+esOp50
>>133
日本では右翼の妨害を恐れて
公開は難しいだろうといわれてる

142 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 12:48:52 ID:ePLQUJgi0
スペインて土地柄半島に近い気質だし、元々が大虐殺の馬鹿民族だから仕方ない。

143 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:49:14 ID:JVKkxv/h0
悪の日本帝国が何を反論しても世界は見向きもしませんよ・・・
映画祭で最高賞を獲得したのがその証拠
この事件が事実であると世界が公認したに等しい


144 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:49:21 ID:qF2HKE3I0
スペインはアホだからね

145 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:49:54 ID:LG5ZSr7S0
>>124
> 日本側も正しい南京映画作れよ
> まあ左翼のうんこ共がだまってないだろうけどな
> 左翼はこの映画見て喜んでんのかな

非人道的なことを繰り返してきた日本兵が自殺するなんてラストだから、そりゃ注号のネトウヨから「美化しすぎ」と叩かれるわけで・・・

米国にネトウヨがいるかどうかわからないけど「硫黄島からの手紙」で米国兵が日本兵捕虜を殺したりするのに反発したんでない?

146 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:50:11 ID:XPsCN4oE0
>>10
何だコレw

147 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:50:11 ID:FB6OCCFRO
民度の低い国同士

148 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:50:30 ID:TXVCn3Vw0
>>138
負けウヨww
これから使わせてもらいます

149 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:50:34 ID:NizpIKZZ0
>>135
絶滅寸前どころかマヤやアステカ、インカ文明を滅ぼしたのはスペインでそ
ジプシー(ユダヤ人)の迫害もやってるしレコンキスタでイスラム教徒も追放してるし

150 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:50:41 ID:iii/+LyWO
どうせ金積んだんだろ


151 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:51:08 ID:dWfElrWY0
■■■■■■高森アイズ-南京大虐殺 へのソボクな 3つの疑問 ―はじまりはいつも朝日新聞(要約★)■■■■■■
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2139927
■疑問1 南京記念館は何故1985年(建国後36年経過)まで作られなかったのか?
首都だった南京で30万人も虐殺されたら中国共産党政府は1949年の建国直後に記念館を建設するはず。
日本では東京大空襲の6年後のS26年に、犠牲者のために東京都慰霊堂を整備している。答えの可能性は2つ。
・答え@ 大虐殺が嘘だった。
・答えA 30万人の同胞が殺されても無視するほど中国共産党は冷酷。
■疑問2 中国の教科書は何故1981年まで南京大虐殺を「一切」取り上げなかったのか?
中国では国定教科書なのに不思議。答えの可能性は2つ。
・答え@ 大虐殺が嘘だった。
・答えA 30万人の同胞が殺されても無視するほど中国共産党は冷酷。
■疑問3 日本の教科書は何故1975年(S50年)まで南京大虐殺を「一切」取り上げなかったのか?
日本では、GHQの指導によって占領下の一部の教科書に「虐殺」ではなく「残虐行為」と記述されたのみ。
これはゲリラ兵(便衣兵)に対するものであった。
初めて虐殺について触れた1975年(S50年)の教科書は3年前のS47年に作成されS50年に検定された。
S47年からS50年までの間に新史料の発見があったのだろうか?
・答え 新史料は何も無かった。
ただ、S50年度版の教科書作成が進められている時期に合わせて、朝日新聞紙上で本多勝一記者の「中国の旅」
という連載と、その単行本化があっただけ。そして、本多勝一本人も中国共産党の政治プロパガンダをそのまま載せ
ただけと開き直り発言をしている。もともと「南京大虐殺」は国民党の東京裁判のための戦時プロパガンダである。
共産党のプロパガンダは「三光作戦」だったので、共産党は南京大虐殺には冷淡な反応だった。ところが、朝日新聞の
大々的なキャンペーンのおかげで中々効果があると気が付いたので、共産党は政治カードとして利用するようになった。
結局、教科書作成者が中国共産党と朝日新聞のプロパガンダに踊らされてしまったというわけだ。
■■■■■■■■■■■■■■究極の売国新聞=【朝日新聞】を今日もヨロシク■■■■■■■■■■■■■■■■

152 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:51:23 ID:pzNV10Yc0
だから別に捏造されて映画的に誇張された南京事件の映画を見たからといって

誰も反日にもならないし糾弾したりもしないって
お前らもナチスドイツの虐殺映画見て反ドイツになったり
徹底的にドイツをやり込めてやりたいとか思わないだろw

特にヨーロッパ人は戦勝国敗戦国の立場が入れ替わり立ち代りの歴史があるから
敗戦国になったときは批判されてもしょうがない
戦勝国になったら被害を誇張しまくって賠償金を取るってことになれてんのよ

きにすんな

153 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:51:34 ID:24fanqTS0
反日反靖国 吉本興業 吉本の重役、中田ボタンの嫁の発言で、おなじ芸人前田五郎を告発するのか


反日反靖国 吉本興業 吉本の重役、中田ボタンの嫁の発言で、おなじ芸人前田五郎をを告発するのか


反日反靖国 吉本興業 吉本の重役、中田ボタンの嫁の発言で、おなじ芸人前田五郎を告発するのか


反日反靖国 吉本興業 吉本の重役、中田ボタンの嫁の発言で、おなじ芸人前田五郎を告発するのか



154 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:51:45 ID:RBIk3C6o0
もし30万人も殺してたら流石に天皇も戦争犯罪人として
捌かれているんじゃないのか?
流石に30万の虐殺は眉唾だと思うんだけど
日本政府の見解ってどうなんだろうね

155 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:52:32 ID:LG5ZSr7S0
>>143
> 悪の日本帝国が何を反論しても世界は見向きもしませんよ・・・
> 映画祭で最高賞を獲得したのがその証拠
> この事件が事実であると世界が公認したに等しい

サンフランシスコ平和条約、東京裁判

と言われてわからないなら、とりあえず調べておいてくれい

156 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:52:45 ID:D7ANc7pyO
無知な俺に右翼と左翼の違いを教えてくれ

157 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:00 ID:acADTc/E0
南京虐殺は、人数的には30万人はありえない。中国政府も大げさに誇張して
いるのを今更否定もできないのだろう。人数はせいぜい千人くらいだろう。
しかし、映像が残ってしまっている限り、たとえ千人でも、これは糾弾されたら
責められて仕方のない過去ではある。放置するのがよい。数に触れず放置だ。
今更、謝罪賠償の対象すら不明なのだから、結論的には中国政府に対する
懸命な対応だけが、実際的に大事になる。南京市民や南京地域等どうでもよい。
過去を反省し未来志向で、とそれだけいうだけで十分。天皇陛下も既に中国には
行幸されて deep sorrow と言われたのだ。ほっとけ。何人であろうがいまさら無意味。

158 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:13 ID:++OHyTx10
>>126
在日北朝鮮人ならスパイしかいないから逮捕しても問題ないな。

159 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:18 ID:Vs5JXuEYO
嘘八百並べられて散々馬鹿にされても動かない日本人てすごくない?

160 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:45 ID:SP42EE4I0
>>156
どっちもクズとだけ覚えておけばいいよ

161 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:48 ID:if9Ube8w0
http://www.youtube.com/watch?v=lvgqmone6PU&feature=related

162 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:53:52 ID:NS1Pavgm0
>>143
いや、単に東洋文化が珍しかっただけでしょう。
これを事実と思っているかどうかははなはだ疑問。
だって他の作品はフィクションだよ?w
http://www.sansebastianfestival.com/in/index.php

ようするによく出来た映画だねと言ってるだけ。
中国映画を見たことがあるならとても信じられないだろうがw


163 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:54:12 ID:9gKeIRJx0
>>126

実際には全てのユダヤ人が強制収容に
なった訳じゃない。
最初は国外退去処分だし。

それにユダヤ人とはユダヤ教徒のこと
人種とか民族じゃないし
ヒトラーもユダヤ人を人種的なものとして考えてない。
第一、外見でユダヤを判別してた訳じゃないし。

まあ、判りやすく言えば、オウム真理教の信徒が
全員、差別されて、監視下に置かれているのと同じ。
全員がテロリストじゃないけど。

>じゃあ、イスラエルもホロコーストやってる証拠になるな

強制収容はイスラエルもやってる。
それがホロコーストならやってるということ

164 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:54:52 ID:LG5ZSr7S0
>>157
> 南京虐殺は、人数的には30万人はありえない。

なんで?
南京市の人口が約100万人だったのって知ってる?

165 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 12:55:06 ID:ePLQUJgi0
>>156 気違いの朝鮮人が左翼、凄く気違いな朝鮮人が右翼。

166 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:55:31 ID:1fu3DSgh0
>>159
そりゃ、過去の悪事を晒されても、文句は言えないわな。悪い事をしたのは事実
なんだから。

167 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:55:46 ID:TXVCn3Vw0
http://www.sansebastianfestival.com/admin_img/peliculas/pg/570396.jpg

168 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:56:23 ID:y6URn3jm0
>>164
そりゃ戦争になる前の話。
南京戦当時は疎開が進んで20万人しかいなかったのがはっきりしている。

169 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:57:22 ID:K9LT8Pex0
負けた国は相当いわないと真実は伝わらない。

170 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:57:24 ID:B2HCzIXr0
なんじゃこりyあ
中国のテロか!

171 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:57:40 ID:q0/jUhG1O
>>159
フィクションに腹立てる程単純じゃないよ。

172 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:57:53 ID:D7EKCnM2O
仮に南京が事実だとして、いつまでやりつづけんの?
靖国が問題になったのは80-90年代からだし、元A級戦犯の首相もいるわけで
明らかに政治的な手段で、今更どうこう言われる筋合い無いだろ

173 :"w"は無視:2009/09/27(日) 12:57:53 ID:LG5ZSr7S0
>>168
> >>164
> そりゃ戦争になる前の話。
> 南京戦当時は疎開が進んで20万人しかいなかったのがはっきりしている。

妄想を書き込んだらいけないよー
「はっきりしている」だなんて、馬鹿をさらして楽しい?

174 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:58:21 ID:CdfexpM60
>>156
ウヨク
低学歴、低収入、彼女いない、子供いない、地方出身、何かにつけて恨み辛みを言う
現実社会のつまはじきものだから自分の幻想に都合の良い「歴史」とか「伝統」にすがって
それに合わない価値観を排除しようとする卑劣漢。

175 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:58:30 ID:iPkhLRrv0
赤字新聞のうれしそうな記事、マジで腹たつわ。
さっさと倒産しろ。

176 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:59:13 ID:uOjx/QxUO
なかなか面白い活動をしてる連中がいる

http://www.history.gr.jp/~nanking/frame_main.html

177 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:59:19 ID:acADTc/E0
この中国映画も、本来は金儲けのネタなのだから、制作者自体、真実らしく
作っただろうけども、実際は本当かどうか等、何の検証もしていないだろう。
そんな、中国の映画の商売人達に本気で議論しても無意味。単に無視で OK。
もちろん30万人などありえん。原爆3個同じ場所に落とすぐらいのことを
しない限りありえん。死体を埋める土地すらないだろう。どこにその骨があるのだ。
あるはずないだろう。せいぜい1000人だろう。要は、南京ネタの商売なの
だから、事実をつきつめる価値観を共有できる中国人などいないということだ。

無視。無視。 南京など虫、虫

178 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:59:31 ID:1fu3DSgh0
>>172
オレは、ウヨの連中が事実を認めて、涙目で中国に土下座するまで、やられれば
いいと思ってるよ。

179 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:59:40 ID:98nkNFsb0
映画としての評価はされていたとしても信実かどうかを評価しているものではない為大したことをしているとは到底思えない。


180 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 12:59:58 ID:qJUXEkX50
日本も対抗して連合軍が行った正真正銘の大虐殺「東京!東京!」を作れ

181 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:00:03 ID:LG5ZSr7S0
>>172
> 仮に南京が事実だとして、いつまでやりつづけんの?
> 靖国が問題になったのは80-90年代からだし、元A級戦犯の首相もいるわけで
> 明らかに政治的な手段で、今更どうこう言われる筋合い無いだろ

中国政府が南京に言明して「どうこう」言っているの?
知らないけどさ

182 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:00:08 ID:TJHGg0Qm0
未だに無敵艦隊とか言っているスペインが、何か言いたいのかな?ww

183 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:00:29 ID:pzNV10Yc0
>>172
そこを勘違いしちゃいけないんだな
日本は敗戦国
中国は戦勝国

この事実は次の戦争が起こって日本が戦勝国になるまで
何百年だって続くよ  そして敗戦国は事実はそうじゃないといくら言っても聞き入れてはもらえない
戦勝国は事実を捏造 誇張し語り継ぐ

184 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:00:36 ID:7/FmC8K90

この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません


185 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:00:38 ID:c08dXgxSO
南京なら嘘だ捏造だ、ってかえせるからな、、むしろ満州事変→開戦 とかを映画にされる方が日本には遥かに痛いのに南京ばっか宣伝されるのはなんでなんだろうな。アメリカだって真珠湾の映画つくってるし

186 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:01:04 ID:MJycqj7w0
すごいな中国
パクリだけの国かと思いきや
フィクションでもつくれるんだな 

187 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:01:12 ID:tcoQdLPUO
中国様が買収したことが分かっただけじゃん。

188 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:01:18 ID:NS1Pavgm0
>>164
南京の人口は陥落前の11月23日に警察が調査した数字で50万まで減少しており
なお流出中ということです。
陥落時に100万いたと言うのは完全無欠に否定されています。

また陥落時に30万人いたという証拠もありません。

現地にいた国際医院の記録では占領期間中に虐殺などないことが証明されています。
その後のスマイスの調査で22万人と調査によってでていますので30万人虐殺には根拠が存在しません。



189 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:01:27 ID:CdfexpM60
>>172
まあ日本も反省して中国にODAとか出してるからね。
過去の鬼畜日本帝国の悪行がこれほど重い責任であるとは気づかない日本人も多いのだろうけど。

190 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:01:42 ID:zxPmxlVr0
>>152
実害の問題じゃなくて、名誉の問題だ。
君だってやってない事を、やったって吹聴されて名誉を傷つけられたら黙ってられないだろ?

191 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:02:17 ID:TJHGg0Qm0
>>178
それには、中国側から反論不能な証拠を出さなければ無理だろうな

192 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:02:20 ID:M5mva+4P0
オーストラリアって映画で日本軍が上陸したって嘘堂々と描いてたけど信じちゃう人もいるんだろな

193 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:02:30 ID:IsyBUz0Z0
>>166
それなら誤りに行け。行動で示せ。何もしないのは、罪悪感が無いからだろう。
悪いことなんてしてないし、だから悪いとも思っていないんだな、日本人は。

194 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:02:45 ID:LG5ZSr7S0
>>179
> 映画としての評価はされていたとしても信実かどうかを評価しているものではない為大したことをしているとは到底思えない。

硫黄島で日米の激戦があったことは事実だけど
その様子を描いた「硫黄島の手紙」はノンフィクションだった・・・というわけではない
しかし、当時の軍部の暴走の描写に関してなにか否定意見が「まともな人」からあったっけ?

言っておくが「まともな人」だぞ、タモちゃんとか電波入った右翼はやめとくれ

195 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:01 ID:EQTDsyYo0
日本人だけだよ。南京事件はなかったとかってww。
あったとかなかったとか問題外で、世界各国で確実に「史実」として、工作
認知されてるよ。日本人はのんきだから、そのうち大変なことになるよ。ww
友愛、友愛〜wwwww

196 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:12 ID:3C6yeZ800
ジャップ激ヤバど変態wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

197 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:20 ID:w6eRwMWl0
あのときは頑張ったニダ

198 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:30 ID:MMJLON3c0
>>185
>むしろ満州事変→開戦 とかを映画にされる方が日本には遥かに痛いのに南京ばっか宣伝されるのはなんでなんだろうな。

いや、全く痛くないけど
なんで痛いの?

>日中戦争は侵略ではない
====================================================
渡部昇一に靖国問題で論破された中国大使

慮溝橋で最初に発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国側であるということ。
それが上海に飛び火して戦火が拡大していくのだが、
この上海の飛び火は中国側の正規軍が日本人居留地を攻撃したものであること。
これらを私は事実をあげて述べた。東京裁判もこれを認め、
日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。それを問えば、
戦勝国である中国側の責任があらわになってしまうからだ、とも述べ た。
王毅大使はじっと聞いていたが、それだけだった。
これについて、なんの発言もなかったのである。
http://www.melma.com/backnumber_256_3152291/
==========================================

満州国建国の正当性に関しては
十分語れる知識があるけど
やってみる?

199 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:55 ID:+881tXH30

スペインは、
なぜか文法が日本語に近いバスク人を目の敵にしてるからな、

その影響だろ。

200 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:57 ID:1fu3DSgh0
>>190
日本軍みたいな、キ○ガイ集団に名誉なんか必要ないだろ。蔑まれて、蔑まれて、
地面をのたうち回る様な感じでちょうどいいんだよ。

201 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:03:58 ID:IFynADVq0
日本軍が南京大虐殺をしたという客観的な証拠はあるのかが知りたい

202 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:21 ID:5lSCLfjV0
>>5
その無敵艦隊ってのも正確に言えばスペイン独自じゃ(ry

203 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:28 ID:CdfexpM60
>>177
商売人じゃないよ。
この監督は党幹部の息子で映画エリート。
この映画を撮るために育て上げられた。>>188

204 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:33 ID:pc4ayqOLO
「チベット!血べっとり!」、「核実験!ウイグル!」の映画化はまだか?

205 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:33 ID:NS1Pavgm0
>>173

はっきりしていますよ?

国際委員会の記録により占領中に虐殺がなかったことは明らか。
その後のスマイス調査で22万人となっていますから陥落時には約20万人であるとはっきりしているわけです。
これを覆す証拠は存在しません。

>>183

中華人民共和国は戦勝国ではありません。
サンフランシスコ平和条約にも調印していません。
あまり恥ずかしいこと言わないでくださいね。

206 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:39 ID:++OHyTx10
>>195
やっぱり南京大虐殺じゃなくて南京事件か。
そのうち南京暴行になるな。

207 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:59 ID:PrAcycpB0
アヘン戦争とかひどいよね
あの頃の清はヨーロッパ各国により蹂躙されまくり

208 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:04:59 ID:amRDgE9C0
経済の為だけで、人権の無い中国と仲良くする国は世界中にある
中国嫌いのベトナムですら、TVに親中国の映像流したようだし
アメリカと中国がある限り、日本は沈んだままだ
資源をくれないアメリカ・中国よりも、
いっそ、資源のあるイスラム圏と手を組んだほうがましだ、
核・ミサイル技術を提供すれば喜んで迎えてくれるだろう

209 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:05:02 ID:Sues6E2c0
中身を見もせず中傷してる奴が存在してるのがすごい。
そいつらは中身についてなんの情報を鵜呑みにしてるんだろうな。

210 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:05:18 ID:LG5ZSr7S0
>>188
>現地にいた国際医院の記録では占領期間中に虐殺などないことが証明されています。

南京市の広さってどれくらいだか知っている?その広さ全域を調べたとでも言うの?

>その後のスマイスの調査で22万人と調査によってでていますので30万人虐殺には根拠が存在しません。

同じくスマイス調査は一部を調べてでの統計学てきな推測地であり確証できる代物でもありません

211 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:05:36 ID:TJHGg0Qm0
>>200
欧米支配と戦った日本軍がきちがいだなんて、歴史無知にも程が有るよ?

212 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:06:00 ID:KUJX93vM0
つか、聞いたことがない賞だな

213 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:06:20 ID:9gKeIRJx0
>>190

政治的な国益的なもんだろう。
日本製品が売れなくなったら困るからって
もんもある。
不買運動とか起こってるし

実際には90年代、ユダヤ団体が
ドイツ製品の不買運動を行なって
それで、ドイツ政府が賠償の増額を決めたってのも
あるから。

もちろん、事実関係とか調査したら、ユダヤとかが
誠実さが足りない、とかいうから、無調査で支払ってる。完全にやくざ

214 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:06:25 ID:MMJLON3c0
>>200
まず聞きたいが日本人なの?

>>210

>南京市の広さってどれくらいだか知っている?その広さ全域を調べたとでも言うの?

南京市のどこで虐殺があったって?
場所はどこだよ

215 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:06:26 ID:1fu3DSgh0
>>193
オレはあったって思ってるんで、なかった事にしたいウヨの連中が、非を認めて
謝罪に行くのが先だろう。それに、本当になかったんなら、中国に行って抗議して
こいや。こんな所で、強がってないでさ。

216 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:07:08 ID:NS1Pavgm0
>>194

違う映画の話をしても「だから南京と同じである」とはいえないでしょう?

どういう屁理屈ですか?


217 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:07:25 ID:dLla7XNY0
まぁ、日本でも公開されるようなので、まずその映画を観るのがいいと思う。

http://beijing.exblog.jp/11688909/

218 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:07:46 ID:TJHGg0Qm0
>>215
何を根拠に有ったと言っているの?自ら歴史を勉強した方が良いよ?

219 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:07:59 ID:c3EYEnKX0
事実に基づいてください

大虐殺が欧州で取り上げられ場合、スエズ運河とか日本列島からボスポラス海峡・カフカスとか

地政学絡みなのはなんでですか?

なぜソ連崩壊後に、突然南京虐殺話がでてきましたか?



220 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:05 ID:TgOlu/850
>>204
チベット侵略の映画だったらちゃんとあるじゃん。

221 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:09 ID:wKkJPSsu0
まだだ。
この段階では最後の大隊を出すわけにはいかないな。
日本版最後の大隊を率いるのはもちろん辻政信。

222 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:28 ID:alOaWZlg0
>>198
> 満州国建国の正当性に関しては
> 十分語れる知識があるけど
> やってみる?

なんか独創的で新しい議論でもあるのか?
まさかな。
せいぜい当時の日本政府の主張のくりかえしだろう。

223 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:29 ID:dWfElrWY0










中国人が信用できない人間だと日本人だけでなく世界中に宣伝してることにはなるね











224 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:42 ID:uP5Uuczd0
>>207
アヘン戦争はヤクザ同士の縄張り争いだからどちらにも正義はない

225 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:08:45 ID:zxPmxlVr0
>>200
お前は実際に戦争になったら、真っ先に優勢な方に寝返る卑怯なタイプだなw

226 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:09:03 ID:ePLQUJgi0
スペインなんか1975にフランシスコ・フランコが死ぬ迄50万人が死んで50万人が国を捨てて逃げ出し
金日正と李承晩の間の子みたいな馬鹿が国家元首やってたタバスコ大好きの土人の国。

位置付けとしては朝鮮人と人間の間の子位。

227 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:09:21 ID:18R0C1na0
>>219
南京虐殺話が出たのは東京裁判の時だよ。

228 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:09:32 ID:EjcOxt820
日本軍強すぎ
何で負けたんだろう

229 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:09:51 ID:ODbsKqlMO
人数の問題ならまだしも、まだ「無かった」とか言う奴がいるんだな。びっくり!

230 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:10:06 ID:LG5ZSr7S0
>>209
>中身を見もせず中傷してる奴が存在してるのがすごい。
>そいつらは中身についてなんの情報を鵜呑みにしてるんだろうな。

ゆとり脳のネトウヨって妄想するのが好きですから
「30万人」とか耳元で聞こえているんでない?

月曜日には精神病院に行ってくれないかなぁ・・・

231 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:10:16 ID:pzNV10Yc0
>>205
難しいことを言うなw
中華民国だって言うんだろ

だけど一般的には戦勝国だろうに
まぁいいが日本が敗戦国って現実から目をそらしちゃいかんぞ
たもがみのようにアホが世迷言を言ってるが
次の大戦で勝つにはあぁいうアホは排除しておかねば

232 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:10:26 ID:MMJLON3c0
>>222
>なんか独創的で新しい議論でもあるのか?
>まさかな。
>せいぜい当時の日本政府の主張のくりかえしだろう。

だからやってみたいのなら
スレに誘導するよ
いつも逃げられているもんでね
で、満州国建国に関しては日本の侵略だってことだよね?

233 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:10:47 ID:NS1Pavgm0
>>210
南京市全域に日本軍は展開していませんから全域を調べても意味のないことです。
日本軍がいつどこにいたかは戦闘詳報で明らかなのですよ。
それに国際委員はどこでも比較的自由に出入りできます。
彼らや外国人記者に隠して占領期間中に大規模な虐殺をすることなど不可能です。

スマイス調査は統計上の推計ですから妄想よりもはるかに正しいわけです。
これを否定するほどの証拠はありませんよ?

したがって南京大虐殺がないことは明らかです。


234 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:11:21 ID:7doJ8+Cd0
>>6
っていう突っ込みがあったのに、大声でかき消そうとしてるよね〜
まるで政権交代を声高に叫び続けて疑惑をごまかした誰かさんのように

235 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:11:32 ID:c3EYEnKX0
東京裁判で、南京虐殺はどうなりましたか?

その後、1990年代になって再浮上したのはなぜですか?

236 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:11:42 ID:u4M1WK0kO
>>229
大虐殺は無かったんだろ。
あと、ゲリラを殺すことが虐殺になるのか疑問だね。


237 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:00 ID:UdWH75gn0
ネトウヨ涙目www

238 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:05 ID:cua+wK0K0
アメリカが介入しなければ、満州国が防共の砦となって、
中共や北朝鮮などの基地外国家ができずに済んだのに。

中国人民は文革とか天安門とかの悪逆非道によく耐えるよな。
歴史の捏造は許せんが、身内を批判できない彼らには同情するよ。

239 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:13 ID:THFpqTz20
中国の男たちは何してたの、怖気づいて隠れてた、逃げた?
口だけは勇ましい中国人って笑えるwww

240 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:17 ID:kj1lIl8J0
ははっウヨざまぁ

241 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:20 ID:1fu3DSgh0
>>214
オレは、純粋な日本人だよ。ウヨとか日本軍が大嫌いなだけで。お前は、日本軍を
叩いてるのが、みんな在日とかだと思ってるのか。

>>225
当たり前だろ。勝ち馬には乗らないとな。それを卑怯って言うんなら、それでもいいよ。
別に何とも思わないから。

242 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:34 ID:FI3B3T0+O
映画「リトルボーイ」
映画「ファットマン」

243 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:56 ID:eCYg3lDj0
中日共同研究「南京大虐殺など中国侵略は歴史的事実」
http://j.peopledaily.com.cn/94475/6734404.html

244 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:12:57 ID:alOaWZlg0
>>232
あらためて車輪を発明して何の意味があるのか分からん。
暇人の道楽だな。

245 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:13:07 ID:TJHGg0Qm0
犠牲者は居た事は想像できるだろうが
せいぜい多くても数万人が妥当な数字だろうね

246 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:13:11 ID:NS1Pavgm0
>>231
「一般的に戦勝国」なんて国は存在しません。
あまり恥ずかしいこと言わないでくださいね。


247 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:13:48 ID:LG5ZSr7S0
>>235
>その後、1990年代になって再浮上したのはなぜですか?

再浮上?
中国政府が南京のみを厳命してなにか公式発言しているの?


248 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:13:49 ID:90lKy0Pt0
スペインって欧州の発展途上国だよな
G20に入ってたっけ?

249 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:13:56 ID:nzBJK2KN0
南京!南京!って・・・
もっとまともなタイトルは、なかったのか?
レイプ!レイプ!レイプ!を思い出す

250 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:13:57 ID:PG+a6Y3u0
戦争に勝ったくせにいつまでも
負けた日本をいたぶる中国は
きちがい

251 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:14:15 ID:MMJLON3c0
>>241
>ウヨとか日本軍が大嫌いなだけで。

いや、だからな
何で嫌いなんだよ?理由言えるのか?

インチキ歴史を叩いているのがウヨくという認識なのか?
ではお前は何故叩かない?
その理由も教えてくれ

252 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:14:16 ID:DT07DMAYO
フィクション映画も作れるんだな中国

253 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:14:25 ID:ePLQUJgi0
>>229 そうなあ、南京事件とか酷かったわ、凡そ人間の所業たあ思えない。

254 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:14:39 ID:dWfElrWY0
>>214
日本人じゃないに決まってるじゃん

255 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:14:59 ID:TXVCn3Vw0
予告編
City of Life and Death
http://www.youtube.com/watch?v=mVuulS47NL8

>a very well done movie with excellent acting and story telling, def. on par with
>schinlers? list. Although the material can be at times hard to watch it was worth it
>to learn a little about history which apparently Japanese people deny.

256 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:15:27 ID:TJHGg0Qm0
>>241
お前の様な無知は語るな
語りたいのならば、自らここ100年程度の歴史を勉強して来いよ

257 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:15:51 ID:c5qgjSmU0
今後も日本は言い掛かりを付けられて金を巻き上げられるw
こんな事になったのも全て旧日本軍のせいです

258 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:15:55 ID:IKtc8utf0
>>1
11億円分のうち10億円分は買収に使いました。

259 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:07 ID:et8+tC0G0
報道しない方向性のほうが有意義かもしれない。というか報道しないでよし。
1億2千万人にとっての真実は、40億人にとっての常識の前ではあまり意味が無い。

260 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:19 ID:D7EKCnM2O
韓国の歴史捏造ははっきりしてるけど南京については俺はよく分からないんだよな
写真は合成らしいが軍の通信とか将校の日記、証言はある
かと言って戦時中、一貫して規律正しかった日本軍が中国でのみ、残虐行為を働いたってのも…
なんか良い本、サイト無い?否定も肯定も知識が足りなすぎて分からん

261 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:26 ID:7doJ8+Cd0
>>243
なぜ日本だけがいつまでも悪者扱いをうけなきゃならんのかね
ちっぽけな島国から来た人間に占領されたことがそんなに気に食わなかったのかね?たぶんそうなんだろうね

262 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:31 ID:k5zimziT0
アルかニダは順調にコトを進めてるな
日本国内は解体勢力に牛耳られ、崩壊間近か

263 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:37 ID:HNBg+4dpO

遺骨は何処に埋葬されているのですか?

264 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:16:44 ID:LG5ZSr7S0
>>251
>いや、だからな
>何で嫌いなんだよ?理由言えるのか?

「統帥権の独立」という錦の御旗で政府を無視して暴走し
国力が10倍もある国に戦争を吹っかけた挙げ句に袋叩きになって日本国を焦土とした「馬鹿軍隊」を嫌いな人は当然います

第一戦線不拡大=南京侵攻戦はするな、という日本政府の命令を無視して南京に侵攻したのは日本軍なんですが

265 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:53 ID:NS1Pavgm0
>>241

君の嫌いな右翼とはこれのことではありませんか?

http://uyoku33.hp.infoseek.co.jp/

266 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:54 ID:3Gp6syfa0
アイリス・チャンが草葉の陰で喜んでるだろうさw

267 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:16:56 ID:1fu3DSgh0
>>251
人数はおいといて、日本軍が何か酷い事をしたのは確かだ、って思ってるからだよ。

>>254
勝手に人種を変えないでくれ。オレは純粋の日本人だ。

268 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:17:16 ID:KjBKoYB90
おー、いくら積んだんだ?

269 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:17:29 ID:CdfexpM60
>>205
実際殺したって言う証言があるのに・・・

270 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:17:42 ID:UPjOemK20
当時反日プロパガンダ政策を行っていたアメリカをして、南京占領中での重大事件が、アメリカ公使が殴られたって事件だからなあ

そもそも、住民の虐殺なんぞするつもりなら、わざわざ手間隙かけて25万人近くも住民登録なんぞせんだろうに

271 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:17:49 ID:ODbsKqlMO
>>236
大虐殺じゃない、虐殺でもない、事件だ、みたいな話か?で、「大虐殺はなかった」→「あれは嘘」→「何もなかった」なんだろ?
くだらない。野菜値切ってるんじゃないんだよ。

272 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:18:09 ID:Pdem1gYJ0
もう韓国とか中国はガンダムとか絶対見るなよな

273 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:18:20 ID:D7ANc7pyO
>>156だが教えてくれた人ありがとう
なんとなく理解できた


274 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:18:38 ID:7doJ8+Cd0
>>257
ダウト
中国は戦後ずっと訴えてたわけじゃない
焚きつけた朝日新聞のせいです

275 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:18:39 ID:IUPeCjCe0
>>32
嘘をつくなよ。ぜんぜん事実じゃないだろ。

276 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:19:05 ID:pzNV10Yc0
>>246
おまえ・・・

職業右翼か?w
一応言っとくが世界的にも日本人的にも南京事件は中国が被害を大幅に増やして
言ってることは百も承知なんだよ  みんな知ってる
そして敗戦国はいちゃもんつけられてありもしない批判を受けても仕方がない
とも思われてるんだよ  それが戦争に負けるってこと

南京事件は事実ではないが日本の敗戦は事実だ
現実から目をそらすなよ
汚名をそそぐその日までな

277 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:19:15 ID:TJHGg0Qm0
>>267
戦闘行為で死人が出ない事なんて信じて居るのか?ww

278 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:19:23 ID:NS1Pavgm0
>>264

日本語的には錦の御旗があるということは天皇の許可があることですから問題はありませんが。

ま、日本軍がバカだったというのは同意しますが南京大虐殺はまったくの捏造ですね。


279 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:19:41 ID:UdWH75gn0
涙拭けよ ネトウヨ

280 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:19:52 ID:JVKkxv/h0
アメリカが日本に行った南京大虐殺が「東京大空襲」や「原爆」
被害者側の苦しみの記憶を持っているはずの日本人が
日本軍の野心で一方的に被害を受けた中国人を糾弾している様は情けないとしか言いようがない


281 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:19:57 ID:ePLQUJgi0
>>267 嫌、お前はチョンだ。

282 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:20:04 ID:hA7GyW4s0
>>267
思ってるだけなんだwwwwwwww

283 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:20:06 ID:M2LXH2SM0
>>271
自分で勝手に攻撃しやすい対象を作り上げて
それをたたいて何やってるの


284 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:20:07 ID:MMJLON3c0
>>264
>「統帥権の独立」という錦の御旗で政府を無視して暴走し

では何故「統帥権の独立」が言われたのかを書けるか?

>第一戦線不拡大=南京侵攻戦はするな、という日本政府の命令を無視して南京に侵攻したのは日本軍なんですが

何のことを言っているの?
不拡大と言っても停戦協定をことごとく破って戦線を拡大したのは中国側だよ
で南京攻略戦を政府が止めたって?

285 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:20:56 ID:EIvgH47n0
南京城内って面積はどれくらいなんだっけ?



286 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:21:12 ID:LG5ZSr7S0
>>284
>国力が10倍もある国に戦争を吹っかけた挙げ句に袋叩きになって日本国を焦土とした「馬鹿軍隊」を嫌いな人は当然います

この一文は同意するというわけですね
ありがとうございます

287 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:21:20 ID:2sM5WuwQ0
>>260
中国人も韓国人も強きに諂うタイプだから
日本軍のほうが強い、有利と見るや
自国をほったらかしにして従うから
軍規など当然守るわけも無く日本人の軍服着て
日本人の振りして自国民をレイプ虐殺してただけだろ

288 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:21:26 ID:w0arXmiH0
なんで民団スレになってんの?

289 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:21:29 ID:Pdem1gYJ0
>>280
じゃあ日本も自信をもって
広島に落ちた原爆による死者は1000万人でした
とか言った方がいいな

290 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:21:39 ID:++OHyTx10
純粋な日本人なんて表現初めて聞いた。

291 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:22:24 ID:ePLQUJgi0
>>284 先ず東條が川原乞食の末裔だからさ、此処から考え改めないと駄目。

292 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:22:46 ID:3Gp6syfa0
スペ公に限らず自国の歴史をほじくり返せばやましいトコがわんさか出てくる
特に毛唐国家はな
だからこそ他国の触れられたくない過去を叩いて自分らを正義(笑)の側に置いときたいのさ
その他国の暗い過去が真実であるかどうかは関係なく

293 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:23:18 ID:NS1Pavgm0
>>276
私は日本の敗戦を否定した事実はありませんよ。
しかしありもしないことを受け入れなければいけないというのはさっぱりなっとっくで来ません。
それは思想・良心の自由に反するでしょう。
アムネスティ条項にも反しますね。

そして現実は「一般的には戦勝国」なんて存在しないんですよ。


294 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:23:20 ID:MMJLON3c0
>>286
おいおい待て

>>国力が10倍もある国に戦争を吹っかけた挙げ句に袋叩きになって日本国を焦土とした「馬鹿軍隊」を嫌いな人は当然います

>この一文は同意するというわけですね
>ありがとうございます

いいや、それについては後述する
誤魔化さないで

では何故「統帥権の独立」が言われたのかを書けるか?

これについて書け
もちろん検証した上で書いているんだろうね?

295 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:09 ID:mEg8jSzX0
中国が戦勝国じゃないとか言っちゃうおことのひとって


対日勝戦の署名国と代表者
第二次世界大戦における日本との戦争に関して、ミズーリ号での降伏文書調印の際に署名した国と代表者は、以下の通りである。

連合国軍最高司令官 - ダグラス・マッカーサー
アメリカ合衆国 - チェスター・ニミッツ
中華民国 - 徐永昌
連合王国(イギリス) - ブルース・フレーザー
ソヴィエト社会主義共和国連邦 - クズマ・エヌ・ディレヴィヤンコ
オーストラリア連邦 - ティー・ユー・ブレーミー
カナダ - エル・コスグレーブ
フランス国 - フィリップ・ルクレール
オランダ国 - シェルフ・ヘルフリッヒ
ニュージーランド - レオナルド・イシット


296 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:15 ID:3SbsPqpF0
>>1
日曜洋画劇場観ながら寝酒するレベル

>>97
虐殺が?ガス室が?フィクションなのか、そこら辺のところ曖昧にするとやばいぞ

297 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:33 ID:gdbVTuY00
南京事件(1927年)
1927年に蒋介石の北伐軍が南京で起こした外国領事館と居留民に対する暴虐事件
英国は、南京事件はコミンテルンの指揮の下に発動されたとして関係先を捜索、5月26日[7]、ソ連と断交した。

マメ知識な。

298 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:46 ID:pzNV10Yc0
>>260
多分戦争中の混乱期に馬賊なんかに襲撃を受けたことも
旧日本軍の虐殺行為ってことに多数なってると思う

村人ほとんど皆殺しで生き残ってたのが子供など
んで戦後の激烈な反日教育やプロパガンダで記憶がすりかわって
日本軍にやられた  になったりしてる例はかなりあるはず

299 :"w"は無視:2009/09/27(日) 13:24:49 ID:LG5ZSr7S0
>>294
>いいや、それについては後述する

先に言ったのは私ですけど・・・
なんで後出しジャンケンに付き合えと?

300 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:50 ID:TJHGg0Qm0
左翼左巻きって馬鹿だよな
WW2以前は、世界が植民地、弱肉強食時代だった事すら知らないんだろうな

301 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:52 ID:ODbsKqlMO
>>275
日本側・中国側・第三国で、現場に居た人の証言が何十件も明らかになっているの知ってる?それとも、知らないけど信用できないとか?

302 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:24:59 ID:B2ImihdCO
映画だからいいよ
映画にまでケチをつける馬鹿民族は朝鮮だけで十分

303 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:25:44 ID:IWuancS4O
いくら日本がほざこうが南京虐殺はあった
むしろ南京だけじゃなく中国全土で虐殺はあった
それが総力戦というもの
戦場で兵士だけが戦うわけじゃない


304 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:26:09 ID:ePLQUJgi0
>>295 中華民国て何処に有るか知ってるの?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD

305 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:26:18 ID:NS1Pavgm0
>>295

どこに中華人民共和国と書いてありますか?

中華民国とは台湾のことですよ。


306 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:26:19 ID:MMJLON3c0
>>299
はいはい まずこれ読んで

憲法解釈としては,実は,統帥権の独立は無理があるのです。
なにしろ,第11条には「天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス」としかなく,統帥部門が政府
(内閣)から独立しているなどという含みを読み取ることは不可能であり,そ
うなれば,天皇がもつ他の統治権と同様,統帥権も国務大臣の輔弼によっての
み行使されるということになるはずなのです。
実際,明治憲法制定から日清戦争頃までは統帥権の独立を説く学説はないとい
われるし,また日清戦争に際しては伊藤博文首相も戦争指導(統帥)に参与し
ていました。ところが,日露戦争以後になると,ほとんどの憲法学者が統帥権
の独立を説くようになったとのことです(穂積八束のみが否定説という)。

では,なぜ憲法解釈としては統帥権の独立を導きだすのに無理があるのに,統
帥権の独立が説かれ,それが疑問の余地のないものとされていたかというと,
憲法以前からの慣習によるものです。
まず1878年,太政官の一部であった陸軍省から参謀本部が独立して天皇に直属
する組織とされ,さらに1885年の内閣制度創設に際して定められた内閣職権で
「事ノ軍機ニ係リ参謀本部長ヨリ直ニ上奏スルモノト雖モ陸軍大臣ハ其事件ヲ
内閣総理大臣ニ報告スベシ」とされ,軍機に関わることがらは内閣からではな
く参謀本部長が独自に天皇へ上奏してよく,内閣へは事後報告でよい,と規定
されています。このように,憲法制定以前から統帥権の独立が慣習として存在
していたから,憲法に明記されていないにもかかわらず,統帥権の独立が当然
のこととして説かれていたのです。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tsuka/theme/gunnbu01.html


307 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:26:47 ID:Sues6E2c0
>>300
ww2以前って具体的にいつのこと?
戦間期の先進国間で植民地不拡大と現状維持が共通の了解事項だったのは、外交史の常識だけど?

308 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:27:31 ID:TJHGg0Qm0
>>307
終戦以前と言い直すよ

309 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:27:59 ID:E4bnoXy/0
>>1
スペインってもはやサッカー以外取得ないよね
いまやかの国とならんで違法コピー大国なんだっけ?

310 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:28:39 ID:MMJLON3c0
>>299
日露戦争後の日比谷焼き討ちに関し、反日左翼達の見解は
「日清戦争で『戦争は儲かるもの』と思った国民はその賠償に不満で暴れた」
というものだが、大笑いさせてもらった。
どうやら日露戦争開戦当時「よし!儲けようぜ!」と言って戦争を始めたらしい・・・
実際は本当に国運を賭して戦った。
当時のロシアは世界最強の陸軍(第1位で日本の10倍)を保有しており、海軍は世界第2位(1位イギリス)
鉄鋼生産量は日本の30倍
ちなみに第二次大戦の開戦前の米英合わせても日本の12倍だった。

臥薪嘗胆で重税に耐えながら軍備を増強、官吏などは棒給の10パーセントを返納してまで協力していた。
そして大国ロシアとの一戦、非常な緊張状態が続いた中での勝利
日本国民は講和によって暫しの安泰、もちろんそれは賠償金という形で国庫に入り、
さらなる国力増強をもっての安泰、ということでもあったかもしれない。
しかし講和が日本国民にとってあまり満足いくものではなかった。
つまり大国ロシアとの戦争という緊張状態から、勝利でそれが解放されそうになって
講和で再び緊張状態になり爆発したというのが日比谷焼き討ちなどになって現れたのだ。
この「再び緊張状態」とは「未だ終わらない弱肉強食の世界の現実感」と言う意味
そしてここが大事な事だが

>日露戦争以後になると,ほとんどの憲法学者が統帥権
>の独立を説くようになったとのことです(穂積八束のみが否定説という)。

そのような国情を受けての憲法学者の見解
つまり、まだまだ厳しい弱肉強食の世界は続く。これからも軍に頼らなければならない状態になったため
軍に「力を与えた」と言う事。

そしてそれも合法 その根拠は慣習法  続く


311 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:29:10 ID:UdWH75gn0
「ザ・野戦強姦魔 日本軍」

312 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:29:25 ID:ODbsKqlMO
>>309
スペインのワインと映画には、素晴らしいものがあるよ。

313 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:29:38 ID:LGPB4PfW0
また日本いじめか 戦前もそうだった。
敗戦で日本が評価されるような資料は焼くよう強制され
自虐教育も強制され、そこに朝鮮と中国が入り込んだね。
台湾では当時を知る年配者は日本人に感謝してくれ
水不足で苦しんでいた土地にダムを作って救った話もちゃんと伝えてくれる。
中国は自分の国をまとめるために日本はすべて悪だとする反日カードを作った。
だからいつまでもいつまでも意図的に反日プロパガンダをする。
こんな国と共同体??正気の沙汰ではないよ。

314 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:29:51 ID:gdbVTuY00
南京事件(なんきんじけん)とは

天京事変- 1856年に太平天国軍が天京(南京)で4万人を虐殺した事件
天京攻防戦- 1864年に清朝側の湘軍が天京を陥落させた時に老人や女性、子供を含む20万人を虐殺した事件
南京事件 (1927年)- 1927年に蒋介石の北伐軍が南京で起こした外国領事館と居留民に対する暴虐事件
南京大虐殺-1937年に日本軍が南京で行ったとされる虐殺事件

マメ知識な。

315 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:29:57 ID:hB4hb3bTO
>>301
強姦は10件ほど。
住民虐殺は0だな。
水増しするなよw

316 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:20 ID:PSboxUnk0

こうやって中国。韓国のプロパガンダが国際的事実・史実となって定着していくんだよな。

日本人は「嘘なら通用しない」、「真実が残る」と思って油断しすぎ

東海騒動だってわからん。従軍慰安婦ももう押され続けているし。


317 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:20 ID:TJHGg0Qm0
>>309
それなりに、歴史はあるじゃん

318 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:28 ID:3g4D2sgv0
ID: 1fu3DSgh0 みたいな句読点もまともに使えないやつが
自ら日本人だと名乗ってなんか垂れがしてるけどw

319 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:36 ID:JmcfUJBL0
 南京大虐殺事件と言うのは、中国軍が南京城に篭城し首都防衛を行ったため
退避していなかった市民を巻き込んだ軍事活動となり非難されている事件です。
しかし元は、中国軍が市民を盾にしたひきょうな戦いを行った事に原因があり、
敗走できずに捕虜となった軍人数万人は処刑されました。
これは当時の軍事行動としては、それほど非難されるべきものではありません。
軍人たるもの市民を犠牲にしないと言うのは、鉄則でありその前提が守られ
なかったわけですから。

320 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:39 ID:fydaoxYd0
スペインは中国のごますりかよww

321 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:30:49 ID:mEg8jSzX0
>>305
うわっ言い訳はいいよ。
当時の中国でしょうに。

322 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:31:30 ID:B3zIdrqR0
日本でも公開しろよ
喜んで見に行くわ

323 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:31:44 ID:ODbsKqlMO
>>315
アホかw
つーか幸せな奴だな。


324 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:32:10 ID:hA7GyW4s0
>>321
「当時の」中国ということは
今の中国とは別のものということですね

325 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:32:21 ID:0ihVUdP10
>>114
それでも人口が減らせないのは、不思議。

326 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:26 ID:AtGAluOaO
>>301
「大虐殺?無理無理。とてもそんなことする余裕は無かった」
って証言もまたあるがな。

当然日本側からだけだから信用できないかな…?


327 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:28 ID:MMJLON3c0
>>299
慣習法

日本では、法の適用に関する通則法3条が慣習法の法的地位に関する一般原則を定めている。
これによると、公の秩序又は善良の風俗(公序良俗)に反しない慣習については、法令の規定により認められたもの及び法令に規定のない事項につき
成文による法令(形式的意義における法律)と同一の効力(法源たる慣習法としての効力)が認められることになる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%A3%E7%BF%92%E6%B3%95

日露戦争で国体を維持した日本軍をどのように思っていたか?
そして憲法学者は帷幄上奏権を公の秩序を守るものと判断した。





328 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:28 ID:xjW0HgiH0
過去の罪について反省の意を示さないバカウヨが、日本の癌なのであって、
早く摘出しないといつまでも繰り返し、外国によって袋叩きに遭うだろうと。



裏切り者を討ち取れ〜〜〜、氏ねぇー、小早川。

329 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:39 ID:Sues6E2c0
>>308
終戦以前(笑)って何?
戦中のことですか?
具体的にいつなんですか?
頭わるいの?中学でてる?

330 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:49 ID:6Cs9oKqG0
スペインも昔は良かったんだけどねえ

331 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:33:59 ID:+Az7a5aaO
まぁ映画ならしかたない ほぼフィクションだし

332 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:35:26 ID:hB4hb3bTO
>>323
資料読めよ低能。

333 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:35:31 ID:NS1Pavgm0

>>299

反論がないということで「南京大虐殺はなかった」に同意していただきありがとうございます。

合意に至ってめでたいですね。

>>307

強国の間で植民地をお互いに攻撃するのはやめときましょうというのはまさに弱肉強食でしょう。

>>321

政体が違えば違う国ですよ。


334 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:35:42 ID:ePLQUJgi0
>>317 ローマ帝国とイスラム勢力から侵略を受けた事の歴史が残ってるだけ。

ちっと文明を覚えたらベトナムへ行った南朝鮮軍みたいに南米へ出てって大虐殺。

335 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:16 ID:pzNV10Yc0
>>316
ぼっくすうんこ・・・w

つーか 日本人だって敗者には冷たいよ
冷たい上に捏造もよくやってる
徳川家康に対する石田光成の悪く書かれっぷり
源氏に対する平氏の悪く書かれっぷり
勝者による敗者の捏造には枚挙に暇がない
そして確実に定着していってるw

336 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:36 ID:mEg8jSzX0
>>324
どちらにしろ中国が戦勝国なのは揺ぎ無い。

337 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:41 ID:iibwRsAN0
これ以上中国に賠償するって話にはならないのかな
民間レベルではあったりするのか

338 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:42 ID:2sM5WuwQ0
>>328
職業右翼も左翼も日本人以外の人がやってるから^^;

日本人としては
やってもない事あーだーこーだ言われても興味無い^^;

339 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:44 ID:oFQHTjA10
まるでネトウヨホイホイだな南京スレ、覗くと貼り付いたネトウヨが蠢いてるわ(・∀・)

340 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:36:52 ID:TJHGg0Qm0
>>329
>先進国間で植民地不拡大と現状維持が共通の了解事項
笑わせる、お前は何処の国に住んでいるの?

当時、日本とごく一部以外のアジア全体が欧米の植民地だろうがww

341 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:37:53 ID:MMJLON3c0
>国力が10倍もある国に戦争を吹っかけた挙げ句に袋叩きになって日本国を焦土とした「馬鹿軍隊」を嫌いな人は当然います

そもそも貧乏国として欧米に媚びへつらって生きていくというのなら
先の大戦はなかった
そもそも何が原因か?その前にこれについて考えろ

ここで「プライドと命」について書くが

普段我々はプライドが傷つくような事はあまり起こらない。
傷つきそうになったらうまくかわすだろうし(自己防衛本能)
もし傷ついたとしても酒を飲んで寝ればコロっと忘れるレベルの類だろう
だから普段はプライドについてなんて考えない
命が大事、地球より重いってな

だけどな、たとえば外国の軍隊が日本に攻めてきて占領された
そして
「日本人は食事の時、手を使って食べてはならない
食べたら銃殺」と命令した。
犬のように皿に口をつけて食えって・・・ね

どうよ?その時は命なんてどうでもよくなるものなんだよ
自殺するか最後まで戦うかどちらかしかない

ここまでやられる事はないだろうが
要はどこにプライドがあるかという事


342 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:37:53 ID:RZ+iVyQ80
スペインはまっかっか

インカを滅ぼしただのの自虐史観のせいで一流国から転落

343 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:38:28 ID:NS1Pavgm0
>>336

揺らぎありますよ(笑

中華民国はまだ存続していますから。

サンフランシスコ条約に調印したのは中華民国であって中華人民共和国ではありません。

中華人民共和国は便宜上でさえ戦勝国ではありません。


344 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:39:36 ID:hA7GyW4s0
>>336
いやいや
サンフランシスコ条約には
中華人民共和国なんてどこにも書いてありませんからwww

345 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:41:20 ID:gdbVTuY00
ずっと昔から、歴史を捏造する官吏がいて、今もいる中国


「日中戦争知られざる真実」  黄文雄著  
「弁偽学とは、中国人の数千年来の伝統文化である歴史の捏造や歪曲を研究する学問である。
世界の地域史は数あれど、そのなかでもっとも信用できないのが中国史であることは、
もはやいうまでもない。自国の学者がそのための学問を作って検証せねばならなかった
ことからもそれは明白だ。
歴史の捏造は中国の数千年来の伝統文化だ。歴史の父と言われる司馬遷が「偽説を考証する」と
して書いた「史記」ですら、やはり相互矛盾の記述が多い。
また、歴代王朝の正史も捏造の歴史だ。なぜなら正史とは伝統的に、その王朝を倒した
次の王朝が、みずからの易姓革命を正当化するために史官に書かせるものだから、
むしろ上手に捏造したかが問われるのである。
中国では人民日報のタイトルの四文字と発行年月日以外は信用できないと言われている。
つまり、捏造の文化は現在の中国マスメディアにも脈々と受け継がれているのだ。」

346 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:42:08 ID:Sues6E2c0
>>340
は?
だから何?アジアが欧米の植民地だったから何?
当たり前のことだからもう一度いうけど、戦間期の先進国間で植民地不拡大と現状維持が共通の了解事項だったのは、外交史の常識だよねぇ?
あのさ、頭が悪いの?低学歴なの?センター試験レベルの世界史の知識もないの?なのに知ったかしてるの?知能と精神に障害でもあるの?

347 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:42:33 ID:RZ+iVyQ80
スペインを責めないで

スペイン自体、インカを滅ぼした云々の自虐史観サヨクによって一流国から転落したんだから


英訳に協力してくれる方募集中
日本軍最強伝説
http://www.rakulive.com/index.php?action=detail&video=9zQeXsuT1JI&search=%E7%89%B9%E5%AE%9A%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2

348 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:42:38 ID:cGk+RgV30
>>6
南京で中国の民間人を襲ってたんだろ。


349 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:43:21 ID:2sM5WuwQ0
>>345
三国志の時代からホラ吹くのが癖な国だからなぁ
あんな出鱈目なお話好きな奴が居るから不思議だわ
中国の歴史で英雄と呼ばれる人達は、ただの詐欺師

350 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:43:53 ID:t1Qr/MPI0
>>340
関係なくね?
誰が見ても>>307は事実だし>>300は嘘だろ。

351 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:43:54 ID:B3zIdrqR0
>>346
おまいな、キモイよ
うるさいよ
何を自慢したいわけ?

352 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:44:04 ID:fcdNK1wkO
さいたま!さいたま!みたいだな

353 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:44:27 ID:ePLQUJgi0
>>346 植民地支配を正当化するならば朝鮮半島は本来の姿に戻すべきぢゃね?

354 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:45:14 ID:TJHGg0Qm0
>>346
アジア全体が欧米に支配されていた時代に
先進国間で植民地不拡大と現状維持が共通の了解事項だった

だから何?とこちらが言いたいんだが?

355 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:45:23 ID:MMJLON3c0
日本人が移民として渡ってきたのはそれからしばらく後、アメリカの民主主義が大きく成長し、
平等思想というものに触れた頃のことであった。ただし、反対も多かった。
例えば、日本人の子女が同じ学校に入るのに反対した。偉そうなことを言っても、いざ実践となると
「総論賛成。各論反対」というわけだ。
コヨーテと思ってきた中国人とは争いは起こらなかったが
学校に入ろうとする日本人とは対立が始まった。
家来扱いされても平気な中国人に対して、日本人はプライドが許さないからである。

暗黒大陸中国の真実 ラルフ・タウンゼント 第九章 日本と中国人

根底には人種差別がある
国際連盟発足時、日本は規約で人種差別撤廃を盛り込もうとしたが
受け入れられなかった。

当時の世界が見えているのかな?

356 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:45:47 ID:qYO71jDuO
>>328
うるせダニ虫けら

357 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:45:57 ID:Elubo/BA0
工作員だと
---フランクフルトでも在独中国人による反日デモが実施された、---
現場では中国の留学生たちが「反日」の気勢をあげていた。
-----くだんの中国人留学生たちは「青菜に塩」になり、気勢が
あがらなくなったそうです。
するとリーダーらしき男がグループから離れて立ち去り始めた
とのこと。ご夫妻はいち早くこの男を尾行したが、ものの見事に
撒かれたとのこと。---その早技はプロの手並みで、中国政府が
留学生を煽動して反日デモをやらせるために派遣した工作員だと
ご夫妻は読まれました。
http://www2.diary.ne.jp/user/119209/

358 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:46:12 ID:bFFYANwg0
>>296
ガス室や虐殺もそうだし、そもそも「ユダヤ人の迫害の歴史」そのものがユダヤ側のストーリーだって桂秀美なんかが一生懸命言ってたけど…
昔のマルコポーロって雑誌でもなんかそういう特集やって廃刊になったじゃん?
俺は歴史的な事実がどうとかってよりは、映画として価値があるかだけで議論すればいいと思うんだけどね。

359 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:46:25 ID:t1Qr/MPI0
>>1
しかし何が評価されて受賞したのかな。

360 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:47:48 ID:NS1Pavgm0
>>346

先進国間で植民地を維持しましょうというのは弱肉強食の証明だろ?

何を言ってるのかな?


361 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:47:56 ID:MMJLON3c0
>>353
えーと
当時の朝鮮は植民地だったと言っているのかな?
東條云々言って誤魔化しているが
尻尾が出てきたな

362 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:48:32 ID:3g4D2sgv0
>>359
工作資金じゃね?

363 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:49:47 ID:pizxKOdS0
>>343
>>中華民国はまだ存続していますから。
現在台湾島を不法占拠してる亡命政府のことね

364 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:50:12 ID:NS1Pavgm0
>>359

そりゃあんた、ご冗談があまりにも上手いからでしょう(笑


365 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 13:53:05 ID:ePLQUJgi0
>>361 東條は川原乞食(朝鮮人)の末裔だが、朝鮮半島は代々中華王朝の属国だろ。

迎恩門の講釈から初めてやった方が良いのか?額を九回地面に叩き付けてみるか?現在の独立門て何処から独立したんだよ?(笑

迎恩門(げいおんもん)とは、中国の皇帝の臣下であり、冊封国であった朝鮮の歴代の王が、中国の皇帝の使者を迎えるための門であった。
清代には(三跪九叩頭の礼)によって使者を迎えた。(「堕落の2000年史」崔基鎬)

日清戦争で日本が勝利し、1895年の下関条約で、清の冊封体制より李氏朝鮮は離脱した。 こうして大韓帝国が成立、朝鮮内の開化派は
迎恩門を取り崩し1897年、独立の記念として新たに独立門を同じ場所に建てた。またソウルには大清皇帝功徳碑(三田渡碑)があり、
その横の銅版には、当時の朝鮮王がひれ伏している様子が描かれているのを見ることができたが、2008年に撤去された。(朝鮮日報)

独立門の正面に今も残っている二本の柱は、当時の迎恩門の柱礎である。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%8E%E6%81%A9%E9%96%80

366 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:53:38 ID:NS1Pavgm0
>>363

不法占拠といいながら13億人もいてどうにも出来ないその島の政府のことですよw


367 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:54:41 ID:f+Pdmlip0
中共政府とその息のかかった中国人の証言なんか真に受ける馬鹿が結構いる事に驚き

368 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:55:08 ID:rkkIZtoP0
>>6
原爆が落とされるとき日本軍は何してたの?

369 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:56:12 ID:MMJLON3c0
>>365
バカかお前
戦前の日本は東條がいたから悪かったという奴だろ?

この前もいたよ
インパール作戦を指揮した誰々が悪かった
「だから戦前の日本は悪」だと

なになに東條がいたからどうだって?
東條がいたから
戦前は欧米が支配していたんだってか?

あとなんだ?
朝鮮は植民地だったのか聞いてる
すぐに答えろよ

370 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:56:22 ID:TJHGg0Qm0
>>368
消えろよ朝鮮人ww

371 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:56:28 ID:dLla7XNY0
人類に不変のヒューマニティを描いたフィクション映画

http://beijing.exblog.jp/11688909/

372 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:59:21 ID:MMJLON3c0
>>365
うざいんだよ
東條一人がいなければ日本は安泰だったと言ってるバカが・・・

日本が第二次大戦で植民地を解放するきっかけを作った。
それによって戦後植民地に戻ってきたオランダやイギリスは現地住民との間で激しい戦いが起こった。

アメリカはヨーロッパの持っている植民地の独立は止むを得ないとしてガット体制(自由貿易)を構築して、
ヨーロッパに植民地の独立を認めるように迫った。
ガット体制(自由貿易)にすれば植民地を持っていなくとも
自由にどこからでも原材料をを確保する事が出来、またどこの市場でも商品を売る事が出来る。

しかし考えてみればこの成り行きは当然の事。
連合軍は日本を「侵略者」にして丸く収めたつもりだったが、
植民地に帰ってきたヨーロッパの国々が現地住民との間で独立をめぐって
激しい戦いを始めた時、人々は本当の侵略者の存在に気づき(思い出し)始めた。
その事を敏感に察知してアメリカは動いたのである。

日本はガット体制(自由貿易体制)で凄まじい恩恵を受け経済大国になれた。
日本が経済大国になれた根本原因を探るとこれに到達する。


373 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:59:23 ID:j7THs2DG0
中国人監督「日本兵にも人間的な部分があった」
観客「プロパガンダで育った中国人にも、日本人を人間と考えられるレベルに進化した者が出てきた」

374 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 13:59:48 ID:oFQHTjA10
ネトウヨホイホイスレ

375 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:00:09 ID:V/wVrlxT0
パールハーバーやらオーストラリアやら、
日本は隙あらば悪役にされようとするんだよなあ。
ドイツあたりはもう諦めて受け入れてる感があるが。

まあ、それが戦争に負けるってことなんだろうな。

376 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:01:30 ID:lC/EqQV70
>>373
ほんと中国人ってずるがしこいな
いかにも中国人が譲歩してやってるみたいな言い方しかしないもんな

377 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:02:06 ID:uVxUsMc60
んで、スペインは南米で何をやったんだ?

378 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:02:07 ID:3g4D2sgv0
>>368
南京は原爆で30万人頃したのかw
それ広島の何倍規模の原子爆弾?

え?日本軍が30万人を人力で頃したって??
銃剣とかで?
過ごすぎね?30万人の死体処理どうしたん?骨とかどこいったん?


379 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 14:02:56 ID:ePLQUJgi0
>>369 馬鹿だなあ、戦争っの大半は自国民の失業者減らしに用いる経済政策なんだよw

日本人を間引きしたかったので健康な日本人成人男子を徴兵して戦地へ送った訳よ、日本人の
や亜細亜の人々の為の戦争だった?チョウセンヒトモドキ兵が白飯に唐辛子振り掛けて食ってる
時点で気付くっつうの。

朝鮮が植民地だあ?ヒトモドキの分際で人間様みてえな口利いてんな、脳の色なんざ
違くて上等なんだよ、何処の半万年乞食だっつうの。(笑

380 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:03:19 ID:oKUsITnR0
>>368
大陸で自国の兵士から餓死者を量産してました。
つまり日本軍は、広島長崎を見殺しにしただけでなく、徴兵した日本国民にエサをやらず積極的に殺してたわけです。
ちなみに今、その兵士たちは靖国に祀られて、新興宗教とバカウヨクの神になってます。

381 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:05:19 ID:MMJLON3c0
>>379
マッカーサーも後に認めている

昭和26(1951)年5月3日。朝鮮戦争に於ける戦争方針でトルーマン大統領と対立し、
GHQ最高司令官を解任されたマッカーサーが、米国上院軍事外交共同委員会の場で、
朝鮮戦争に於いて彼が主張した支那海上封鎖戦略についての答弁の際、以下の様な
「爆弾発言」をしたのです。曰く、

『問
 では五番目の質問です。赤化支那(中共:共産中国)に対し海と空とから封鎖し
てしまへといふ貴官(マッカーサーの事)の提案は、アメリカが太平洋において日
本に対する勝利を収めた際のそれと同じ戦略なのではありませんか。

 答
 その通りです。太平洋において我々は彼らを迂回しました。我々は包囲したのです。
日本は八千万に近い膨大な人口を抱へ、それが四つの島にひしめいているのだとい
ふことを理解していただかなくてはなりません。その半分近くが農業人口で、
あとの半分が工業生産に従事していました。
 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまで接したいづれ
にも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、
人間は怠けている時よりも、働き、生産している時の方がより幸福なのだといふ
こと、つまり労働の尊厳と呼んでもよいやうなものを発見していたのです。
 これほど巨大な労働力を持っているといふことは、彼らには何か働くための材料
が必要だといふことを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していま
した。しかし彼らは手を加へるべき原料を得ることができませんでした。
 日本は絹産業以外には、固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿が無い、
羊毛が無い、石油の産出が無い、錫が無い、ゴムが無い。その他実に多くの原料が
欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が
発生するであらうことを彼ら(日本政府・軍部)は恐れていました。したがつて
彼らが戦争に飛び込んでいつた動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのこと
だつたのです』 (小堀桂一郎編『東京裁判 日本の弁明』より)

382 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:05:37 ID:lC/EqQV70
>>380
じゃあ尚更靖国は死守しないとな

383 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:05:37 ID:U46El09S0
できれば避けて通りたい歴史でも目を逸らさず正視する勇気をもつ、そしてそれを子どもたちに正しく伝えていくことが大事。
現在の国際情勢を考える上でも正しい歴史教育は不可欠。
今の教育現場の硬直化は嘆かわしい。政権交代がいい転機になればいいが。

384 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:06:49 ID:B3zIdrqR0
ま、昭和天皇も原爆を落とされたのも仕方ないと言ってたんだから
仕方ないわ

385 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:06:54 ID:xjW0HgiH0
スペインも、レコンキスタに続いて、インディオ虐殺批判をも意に介さず、
倦まず弛まず侵略を続け、国力の限界に達して没落した。

1640年 - ポルトガル王政復古戦争によりスペインから独立、1648年のヴェストファーレン条約など
で七つの海にまたがる植民地は解体され、落日の様なった。

その過程でスペインは、日本ほどのウヨは殲滅されたんジャマイカ、
ファシストと扱われるフランコ総督も対外侵略をしていないし。

386 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:07:33 ID:MMJLON3c0
>>379
あれ?東條が消えているな
東條さえいなければ日本は安泰だったという「持論」の持ち主がどうした?

>朝鮮が植民地だあ?ヒトモドキの分際で人間様みてえな口利いてんな、脳の色なんざ
>違くて上等なんだよ、何処の半万年乞食だっつうの。(笑

お前の誤魔化しが分からないとでも思っているのかよ

とりあえず答えてみろよ
当時の朝鮮は日本の植民地でしたか?


387 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 14:08:51 ID:ePLQUJgi0
>>383 そうそう、東條は川原乞食の末裔で日本人を300万人も死に追い込み、其の為に
中国やアメリカにも戦死者を出した、出来れば避けて通りたいっつうか無かった事にしたい
歴史だが、其の歴史から目を逸らす訳には行かない。

388 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:08:55 ID:lC/EqQV70
>>386
世界一優遇された植民地でした

389 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:09:08 ID:xjW0HgiH0
東条ハジメとして、ウヨを一掃、消えよ、でよろしかい?


390 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:09:27 ID:bIuw5fqaO
早く公開よろしく
DVDは売ってない?

391 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:10:29 ID:JJU6kzFf0
日本軍ってすごいよね
数日かかったとはいえ原爆以上の破壊を行えるんだもの



…なんでまけたの?

392 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 14:10:46 ID:ePLQUJgi0
>>386 中国で戦線を拡大した張本人が川原乞食の末裔の東條なのだから消え様も無いだろ。

勝手に脳内妄想してホルホルしてんな。

393 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:11:53 ID:rkkIZtoP0
>>391
日本の弱さを考えると南京でそんなに殺せるわけないわな
せいぜいリンチレベルだろ

394 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:11:56 ID:MMJLON3c0
>>379
>日本人のや亜細亜の人々の為の戦争だった?チョウセンヒトモドキ兵が白飯に唐辛子振り掛けて食ってる
>時点で気付くっつうの。

支離滅裂で誰にも相手にされないことをもって
「自説の正当性」を見いだしているんだね


>日本人のや亜細亜の人々の為の戦争だった?

日本がプライドを持って戦ったことが
結果的にはアジアの国々の独立に結びついたと言うこと。

わからないの?

395 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:12:00 ID:TJHGg0Qm0
左巻きってやっぱりアホだ
無抵抗で黙って奴隷にも成っている方がお似合いだなww

396 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:13:45 ID:3g4D2sgv0
>>383
日教組みたいなのが票田なのだから、今まで以上に
デタラメを刷り込む機会は増えるだろうけど逆は無いだろう。

397 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:14:05 ID:lC/EqQV70
南京で30万人も殺してないし
ゲリラ討伐ならアメリカだって今でもイラク戦争でさんざん結婚式を爆破してるし
当時は大帝国時代でどの国もやるかやられるかで植民地を獲得していった
その中でも日本の植民地政策は非常に優れたもので現在の台湾と韓国を見れば分かるとおり
ほぼ原始人と同じ水準の生活をしていた彼らが立派に西欧諸国と渡り合える国になってる
アフリカとか東南アジアとかどっか白人が植民地にしてたところでまともな国がある?
ないよね
当たり前だよ日本は本当にあの激動の時代のなかで唯一良いことをした国なんだから

398 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:14:07 ID:MMJLON3c0
いや白人に媚びへつらって生きるという選択肢もあっただろう。
しかしそれをしなかったという事
お前が奴隷根性だからといって、当時の人間もそうであるべきだなどとは言うな

H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、
日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、
不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)


ロスロップ・スタッタード(アメリカ、歴史学者)

 すでに四百年の間、連続的勝利によって、
白人は本能的に自己の膨張は無限に継続するものと信ずるに至った。
1904年の日露戦争以前には、自己の膨張が停止するというような思想は白人千人中の一人にも考えがおよばなかった。
(中略)1900年は、四百年間みなぎりきった白人潮勢の頂点であった。白人はその時、
威名と実力の頂上に達したのである。その後わずか四年にして日本は猛然起って露国に抗し、
旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。その刹那に白人の退潮が始まった。
(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)

http://www.ncn-t.net/kunistok/dainihon.htm


399 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:14:38 ID:2sM5WuwQ0
>>388
植民地じゃなくて日本は嫌々併合
何の得も無い恩知らずなゴミ民族に文明をもたらしたけど
その見返りは無く、むしろもっと寄越せと集られてるね

400 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:15:16 ID:4hsxIifb0
>>16
>嘘ついたもん勝ちってか

歴史とは、力が強い者が事後において「創る」もの。



401 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:16:17 ID:MMJLON3c0
>>388
へぇー
ではアメリカはハワイ王国を併合したが
植民地か?

「ハワイはアメリカの植民地」と言ってる人間はどこにいる?

402 :ふざけた奴 ◆X49...FUZA :2009/09/27(日) 14:16:51 ID:ePLQUJgi0
>>394 お人好しな日本人がウリウリ詐欺に騙されただけ、俺あ祖先から神道を受け継いでるし、
仏教徒なんで反戦、川原乞食の末裔の東條に疎まれた朝鮮人を満州の偏狭の地に配置しようとした
石原莞爾なら支持するが、半島が如何成ろうが知った事かwww

出来れば露助が全部始末しろって話だ。

403 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:17:13 ID:rkkIZtoP0
旧日本軍に統治される日本より今の日本の方がいいことは間違いない
旧植民地においてはなおさらだろうな

404 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:17:29 ID:j7THs2DG0
当時、南京にいた大勢の民間の日本人が目撃してなくて
告発者ラーベですら虐殺の現場を目撃していないのに
虐殺があったと信じるほうがどうかしてる

405 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:19:09 ID:lC/EqQV70
>>401
俺はそれは殖民地だと思うな
ハワイも一方的な併合だったし、あれを植民地と呼ばないとハワイ人があまりにもかわいそうだし
チベットやウイグルも併合だからいいんだって話になっちまう
朝鮮併合はやっぱり植民地だよ
実際に植民地としての扱いをしてたんだから
ただ日本の植民地政策は本当に素晴らしい誇れるものだったのを忘れてはいけない

406 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:19:15 ID:ZygYz61y0
大虐殺って 戦争そのものがそういう性質なのに。

普通に第二次世界大戦は過ちだったでいいのに。

407 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:19:21 ID:qfzUEkd00
捏造映画が世界に広まっていく...


408 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:20:14 ID:MMJLON3c0
>>402
いや、あのな・・・
朝からやって疲れた

続きは夜やるから
朝鮮は植民地だったか?というのと
東條がいなければ日本は安泰だったという持論について詳しく書いておいて

409 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:20:43 ID:gdbVTuY00
インドネシア・スカルノ大統領のバンドン会議(1961年)での発言

「植民地主義は死んでいない。アジアとアフリカの広大な面積で自由が
奪われているというのに、どうして植民地がなくなったなどと言えるのか。」

「植民地主義を、インドネシアやアジア・アフリカで味わってきたような昔の
ようなものと考えてはいけない。植民地主義は今や、近代的な衣装をまとっている。
それは経済的な支配だ。知的な支配だ。国家の内部にいるごく少数の異邦人が、
事実上、物理的な支配をしているのだ。それは巧妙にして明白な敵であり、
さまざまな姿をとって現れる。彼らがそう簡単に利権を捨てることはない。」

410 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:21:07 ID:TJHGg0Qm0
>>407
ドラマを真実だと思い込む奴等も居るから困るんだよねw


411 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/09/27(日) 14:21:08 ID:YUGQSrXR0
>>405
> 実際に植民地としての扱いをしてたんだから
> ただ日本の植民地政策は本当に素晴らしい誇れるものだったのを忘れてはいけない

自国民並の普通教育を、原住民に施す植民地だものな。
ただ、一応指摘しておくと朝鮮は「併合」な。

412 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:22:07 ID:WiF3oTk70
よし、闘牛禁止な

413 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:22:11 ID:IqpRO+Ml0
中国のねつ造の歴史ドキュメンタリー作ったら?
ヨーロッパから拍手喝采だよwww

414 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:22:31 ID:MMJLON3c0
>>405
やっぱ続ける

>実際に植民地としての扱いをしてたんだから

どういうこと?

3,1独立事件について誤解がある。
彼らは
「日本が植民地視した」と言って怒っていた。

いいか?
「よくも植民地にしたな!」と言って怒って独立を宣言したわけじゃない。
これがもの凄く重要だ。

彼らは「併合で大日本帝国になったのに、何故植民地のように見る」と言った。

実際彼らが何をもって「植民地のように見られた」と言ったのははっきりしないが
たとえば3,1事件の裁判中に
「併合して日本になったのに何故朝鮮には大学がないんだ」なんて不満が出た。
これがきっかけで大阪や名古屋より先に朝鮮に帝国大学が創設された。

とにかく3,1事件の後、「植民地視になんかしていないが、誤解を与えたなら
これからはきちんと一視同仁でやってくいく」ということになって
それ以後3,1事件のような事は起こらなくなった。


415 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:22:59 ID:QHkXqlW6O
>>399
嫌々というか今で言う道路族の利権のためじゃない?
日本の国益にならないのは明らかだったのに、反対派粛正してまで押し進めた

416 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:23:35 ID:3g4D2sgv0
日本が韓国皇帝から併合を頼まれて、資源も何もない世界の最貧国朝鮮を日本国に併合してにおこなった罪

1.朝鮮国民を飢餓・内乱から救った罪
2.朝鮮国民をロシアの民族浄化(極東ロシアを見よ)から救った罪(ロシアをひきいれようとした閔妃の処分を含む)
3.朝鮮国民に教育を実施し、就学率を61%まで高めた罪
4.耕地面積を246万町から449万町まで拡大した罪
5.鉄道を3827km引いた罪
6.禿山に5億9千万本の植林を行った罪
7.反あたりの収穫量を、0.49石から1.49石まで増加させた罪
8.平均寿命を24歳から56歳にひきあげた罪
9.独立国家にするために支援した罪(伊藤博文が安重根に殺されなかったら実現していたかも)
10.ハングルを整備して広めた罪
11.人口を1313万人から2553万人に増加させた罪
12.大規模インフラ整備を行った罪
13.日本国として対等に接した罪
14.朝鮮人に希望を持たせた罪
15.2000年以上に渡って続いていた中国の従属国から独立させた罪
16.幼児キーセンと呪術的医療の禁止という罪(朝鮮巫術師だった本物のチャングムを失業させた罪)
チャングムの真実 http://megalodon.jp/?url=http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/igaku.html&date=20070805180753
17.人身の自由、私有財産の保障、法のもとの平等の導入と実践させ、李承晩のような山賊は逃亡せざるをえなくなった罪
18.小鹿島に収容所を立て、ハンセン病患者を社会から弾圧されないように保護した罪
19.旧ソウル師範学校(現ソウル大学)梨花女子大など1000以上の学校を建てた罪
20.ため池をたくさん作り、現在の韓国国内のため池の半分は、いまだ日本帝国謹製だという罪

417 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:25:14 ID:TJHGg0Qm0
朝鮮は正式に併合条約に調印したのだから併合だろう?w

418 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:25:52 ID:lC/EqQV70
>>414
具体的に言うと学校を作ったといっても小学校だけな
中学校以上に進学出来るのは日本人と特定の階級の朝鮮人と数%の優秀な朝鮮人だけな
これは西欧式の典型的な植民地政策だったんだが
日本の場合はこれに加えてインフラ整備までやって育った人材が生きる場所を与えたのが成功の要因なんだよ



419 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:26:51 ID:2sM5WuwQ0
朝鮮併合とかまじ×ゲームだよな
民度最低の資源資産も文化も歴史もろくに無い国を
一等国レベルまで自費と慈悲で押し上げて
恩知らずな逆恨みを食らうっていう

420 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:27:11 ID:gdbVTuY00
大日本帝国から分離したと思ったら、すぐ南北に分かれて戦争をはじめて
国土が禿山だらけになり、資産家でなければ木造住宅にも住めない朝鮮人。

421 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:27:23 ID:QHkXqlW6O
>>413
原作がアメリカとヨーロッパなんだから拍手喝采は当然
歴史的事実より利害関係重視だから第二次世界大戦は日本を悪者にしておいた方が欧米に都合がいい

422 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:30:28 ID:MMJLON3c0
>>418
>具体的に言うと学校を作ったといっても小学校だけな

ん?小学校しか作らなかった?旧制中学の事か?

>中学校以上に進学出来るのは日本人と特定の階級の朝鮮人と数%の優秀な朝鮮人だけな

旧制中学も義務化しろってことか?
日本もそうだったか?



423 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:30:51 ID:4avuNbqk0
>>343  もうバカとしか言いようが無い。

中華人民共和国は1972年中華民国に替わって国連ての中国代表権を取ったんだよ。
会社に例えば代表取締役が変わっても会社はず〜と、中国のまま。

424 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:31:55 ID:xjW0HgiH0
浜の真砂は 尽きるとも 世にネウヨの 種は尽きまじ

425 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:32:29 ID:3g4D2sgv0
朝鮮人は1910年の人口1313万人が、1942年には2553万人へと
32年間で倍の人口になった理由を説明してください。
一人当たりの国内総支出も1910年の58円が1938年には119円とこれも、二倍になっています。
また、朝鮮は日本の支配下に置かれてから1937年の日中戦争勃発前まで、国内生産及び支出が
年間約4%の高い成長率を記録した理由を説明してください。
イギリスのアイルランド統治ではアイルランドの人口は1841年の820万人が、1911年には
444万人と半分になっています。
ほとんどの植民地では現地人は酷使され人口は激減しています。
あと、なぜ嘘ばかりついてしまうのか、理由を説明してください。

I am Zapanese (English version)
http://jp.youtube.com/watch?v=YD4yKYP7Tvs
【韓国】「朝鮮人は嘘吐き」と100年以上前から西洋人宣教師が苦言(東亜日報)02/08/08
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2002080859758
【韓国】偽証が氾濫する韓国の法廷 −韓国人は日本の671倍嘘を吐く(朝鮮日報)03/02/13
http://www.chosunonline.com/article/20030213000039
【コラム】うそで塗り固められた詐欺王国・韓国(上)
http://www.chosunonline.com/article/20070919000043
【韓国】アメリカも驚く訴訟天国、韓国〜告訴は日本の155倍[07/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183900325/
【韓国】「誣告(ぶこく)」日本の4100倍、告訴濫発、偽証など危険水位に[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113231894/

426 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:33:12 ID:TJHGg0Qm0
>>424
お前は、無抵抗で土下座している姿がお似合い

427 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:33:19 ID:MMJLON3c0
>>418
えーと それから
一視同仁などと宗主国が言った
西洋植民地の国を挙げてくれ

428 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:33:37 ID:jV1+43gE0
正直これが世界の認識なんだよ。
南京は否定できるものではないと言うことを理解して欲しいね

429 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/09/27(日) 14:34:36 ID:YUGQSrXR0
>>418
> 具体的に言うと学校を作ったといっても小学校だけな
> 中学校以上に進学出来るのは日本人と特定の階級の朝鮮人と数%の優秀な朝鮮人だけな

普通植民地の原住民に教育なんかしないよ。
むしろ教育の手間とか費用を惜しんで教育しないようにする。
東南アジアの小乗仏教の地域では、1年僧侶になりその間に教育を受けるようになっていたが、
それを宗主国は阻害して識字率が落ちてる。

ついでに当時の日本でも中学校に進学できるのは少数の優秀な奴だけ。

430 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:06 ID:LUSZQAsMO
スペインってどこの発展途上国だよ

431 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:09 ID:Hr0p6X3g0
>>413
欧米じゃ既にあるよ。ちょっと生ぬるいがジャン・ジャック・アノーの
「セブン・イヤーズ・イン・チベット」
マーティン・スコセッシの「クンドゥン」は日本鬼子も裸足で逃げ出すような
中国兵の残酷描写だ。

432 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:10 ID:RHgVnAxF0
日本の悪行は世界的常識だから今更だろw

433 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:21 ID:yRNcPG6B0
>>428
世界の認識をチェンジするのが
あんた達の得意技じゃなかったのか?w

434 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:32 ID:MMJLON3c0
マジであさからやってて疲れた・・夜来る
このスレが消えてたら

ここに来てくれ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114521477/


435 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:36:53 ID:TJHGg0Qm0
>>432
いや、好感度NO1国家だよ?w

436 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:37:55 ID:xjW0HgiH0
五族協和とのスローガンにでてくる「五族」とは漢・満・蒙・蔵・回の五族である。

日本は元々含まれていなかった。

437 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:39:05 ID:RHgVnAxF0
>>435
戦後、悪行を反省して、土下座や援助をしまくったからなw

438 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:40:06 ID:TJHGg0Qm0
>>437
戦争を反省したのは日本だけだからじゃね?ww

439 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:42:09 ID:1rs4ON0n0
スペイン映画祭ってのは糞虫程の価値もないお祭りですね

440 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:42:19 ID:3g4D2sgv0
「日帝の支配で搾取の限りを尽くし、人類史上類例を見ない残虐な植民地政策をおこなった」

日韓併合(1910)〜終戦(1945)までの間に、教育など無きに等しかったのに、
近代教育システムを導入し小学校を5,213校作り、就学率61%(1944)までにし、
お人よしにもハングルまで普及してやり、一つもなかった鉄道を3,847kmも敷き、
禿山だった山に、実に5億9千万本の植林をし、不潔な糞まみれは衛生環境改善され、
食事事情をも安定させ、人口を1,313万人→2,512万人へと二倍近く増やし、鉄道や工場など
のインフラ面の整備により未開度人国朝鮮は急速に近代産業化を遂げ、経済面でも飛躍を遂げ、
不正政治支配もなくなりました。これは人類史上類例を見ない残虐な植民地政策なのです。

441 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:42:52 ID:RNqEVqN/0
>>437
つーか他の国のエゴが酷すぎて「人畜無害」とか「野心が無い」っていう国家としてある意味間違った姿勢が異常に美化されて見えるんじゃね?
すげえブスの集団に普通の人がいるとちょっと美人に見られる感じ

442 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:45:12 ID:c0+T5aD60
日本豚=虐殺キチガイ

443 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:46:41 ID:MGyT41eV0
事実はこんなところかな。

・南京攻略戦、大多数の市民は安全区に避難。一部、人間の盾として使用される。
・戦いの後、便衣兵狩り開始。
・便衣兵狩りその@ とりあえず怪しい奴は捕まえて処刑、民間人との区別困難との、現場
 兵士の証言あり。一方、一般市民には証明書を与えて保護。処刑者数は5千人前後。
 処刑担当者ショボーン「一般市民を殺してしまったかも…」
・便衣兵狩りそのA 投降すれば武装解除後釈放すると呼びかける。実は投降者全員ヌッ殺す
 つもり。→投降者がぞろぞろ出て来る、人大杉。ちょー、トラック出せよ、死体埋める塹壕
 が足らないどうしようの大騒ぎ。処刑者数不明。
・南京で多くの投降した便衣兵を殺しますた。→南京で多くの無抵抗な人を殺しますた。→南京
 で多くの市民をヌッ殺しますた。→軍のエライ人「チョー、おまいら何やっとんじゃ!これは
 日記に書いておこう」

便衣兵が何人居たのか分からないが、多くても数万人レベルではないか。
市民の巻き添えはあった可能性が高いが、大きな数ではあるまい。

便衣兵数万人の処刑を大虐殺というなら、それは「あった」と言えるが、市民へ積極的な危害
を加える事は「なかった」

444 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/09/27(日) 14:47:57 ID:YUGQSrXR0
>>437
> 戦後、悪行を反省して、土下座や援助をしまくったからなw

マスゴミのプロパガンダに騙されたからな。
だが、朝鮮人がどういう連中か周知されつつあるし、朝鮮人についての対応は変わるだろう。

445 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:48:46 ID:jV1+43gE0
>>435
ドイツも日本同様高感度は高いよ。

446 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 14:49:39 ID:cswH9cqM0
ちょっと置いておくか

黄河決壊事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

黄河決壊事件(こうがけっかいじけん)は、日中戦争初期の1938年に起きた事件。
日本軍の急進撃を止める目的で中国国民党によって起こされた

日本軍の堤防修理や避難民救済の活動により中国民衆の日本軍に対する理解が深まり、
図らずも日本軍と中国民衆を固く結びつける機会となった。

中国側の虚偽発表

中国国民党は、黄河決壊事件は日本軍が引き起こしたものであるとの発表を当初から行っていた。
6月11日午前、中国国民党の通信社であった中央社は「日本の空爆で黄河決壊」という偽情報を発信した。

日本軍は住民とともに土嚢による防水作業を行い、日本軍の航空機は爆弾の代わりに麻袋を満載して
氾濫した地区においてパラシュートにより投下して支援した。この作業に対し、決壊地点の対岸にいた
中国軍遊撃隊は麻袋の投下開始直後からその航空機と地上で防水作業中の住民に激しい射撃を加えて
防水作業の妨害を行った



447 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:49:42 ID:Z0c0HXZ+0
韓国人・中国人規制の国は沢山あるが、
日本人規制という国は無い。

448 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:49:46 ID:Q+YxaE370
スペイン人は数々の国を侵略して文明滅ぼしてるくせに

449 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:50:22 ID:6Cs9oKqG0
ちゃんとフィクションだと認識してるなら構わないでしょ

450 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:50:49 ID:UPjOemK20
>>443
便衣兵を割り出すために、住民登録と南京住民の協力を得た上での査問をしとるよ

451 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:51:20 ID:yRNcPG6B0
世界中を大侵略した無敵艦隊・スペインは
被害各国に謝罪して賠償金を払ったのか?w
フラメンコ踊ってる場合じゃないぞw

452 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:57:19 ID:BSgaQ5nT0
日本でも公開したらいいのに
見破られるのがこわいのかなw

453 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:57:49 ID:MGyT41eV0
>>450
兵士の証言で「分かるわけないでしょ」というのがある。
ソースはNHKだがw

454 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 14:59:39 ID:WiEiXXmI0
ハードウエアの戦争で負け、今度はソフトウエアの戦争でも負けた日本最弱じゃん。

455 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:02:05 ID:jV1+43gE0
>>454
でも弱いからこそ無害であると認識してもらえる。
だから世界中で商売できるしそのおかげで高感度も上がってる。

456 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:05:27 ID:3g4D2sgv0
南京虐殺は慰安婦捏造でおなじみの朝日新聞の1984年捏造でっちあげ報道から始まり
中共と日教組工作員らのデマの伝播の結果、本当にあったかのように騙られるようになった。
南京事件とは何か?

動機が見当たらない目撃者のいない“大虐殺” 事件で、当然国際連盟も議題にせず、難民区は安泰、感謝状を受け取っており
陥落当時の南京の人口数はなぜか年々増え、陥落後の難民帰還で人口は急速に増加し、大量の死体など見たものはなく
国際委員会の日本軍犯罪統計にも記載されず、何応欽将軍の軍事報告には中共ポカーン、そもそもが中国共産党の記録にも無く
毛沢東が事件に全く言及せず、崇善堂11万埋葬のトンデモが発表されるも、米、英、仏などからの抗議も無く、米、英の
マスコミほとんど取り上げず、1937年から38年にかけてなされた300回以上の記者会見でなぜか国民党は市民の死に
まったく言及せず、中国の公式文書が南京の人口を日本軍占領以前20万、以後25万と述べ、その公式文書が市内での
26件の殺人についてしか日本兵を非難しておらず、虐殺の証拠となる本物の写真がただの1枚もなく、南京事件は
記録映画「南京」 娯楽映画「南京!南京!」のスクリーンでのみ再現される、銃剣や小火器しか持たない旧日本軍が
民間人を何十万人も殺し、頃した数が増えて増えて止まらないという
実に荒唐無稽でパワフルな旧日本軍を描く不思議な事件である。


457 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:05:46 ID:1pAzqH5R0
日本でやらんってのがアレだな。
マスコミも報道しないし結局日本人がなにも知らない間に話が進行してる、と。

こんな国と友愛とかいってるんだからもうどうしようもねーわ。

458 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:05:49 ID:OE3CgjJ80
日本軍の強さが宣伝されるのは良い事だ。

459 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:06:54 ID:qdD4p3ls0
「鬼が来た!」って中国映画はオススメ

460 :"w"は無視:2009/09/27(日) 15:17:40 ID:LG5ZSr7S0
>>458
でも敗戦国
首都を放棄までした国のほうが戦勝国


461 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:18:24 ID:hB4hb3bTO
>>443
便衣兵が多すぎて武装解除すらままならなかったわけだから一方的な虐殺は不可能。
壕を掘らせたのはおそらくそこに武器を捨てさせて武装解除させるためだろうね。
で、烏合の衆を最初から捕虜にする気はなかったので解放。
こんなとこじゃね?
無闇やたらな虐殺は戦陣訓にも反するから。

462 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:19:03 ID:kj1lIl8J0
ウヨが必死に叩いております(笑)

463 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:21:19 ID:kZwHcI6f0
こんな捏造より、元寇を映画にしろよ。

464 :"w"は無視:2009/09/27(日) 15:22:59 ID:LG5ZSr7S0
>>463
>こんな捏造より、元寇を映画にしろよ

モンゴル批判ですか?


465 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:23:33 ID:HI56eyWZ0
ま、南京大虐殺があったかどうかより
北京政府の方がもっと酷いとシナ人は考えているんだよ。

北京政府の暴虐は現実だからな。




466 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:25:18 ID:3g4D2sgv0
捏造記念館や捏造映画でプロパガンダし、国内で新聞屋やテレビラジオに工作員総導入、
日教組や全教が喧伝し、朝鮮人が相乗り、チャイナスクール組が庇い、ていう様を
淡々とドキュメンタリー記録映画にした方が元寇より面白いかもしれんね

467 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:28:56 ID:xA3EcYbM0
いいねぇ
ワイドショーでも大きく取り上げろよw
日本人の反中感情を高めるべき

468 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:30:25 ID:qGBtRyi90


  結局2chネらの負けか。



469 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:30:35 ID:RMTeuoC50
いつも日本だけが悪者にされる

あまりにもアンフェアだ

通州事件など中国人による日本人の虐殺事件も取り上げろよ

470 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:30:40 ID:NvMHTXcO0
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、  やあみなさん
           /        ヾ  /       ~`ヽ   おひさです
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | | 
      |       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./ 
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"     
@こんな中狂の捏造資料とプロパガンダを元にした映画が受賞してもねえ・・
 日本は国際抗議するべきですよ 意趣返しに朝鮮のベトナムなど各種犯罪実在人糞トンスルや宗主国の歴史映画作れば

471 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:33:12 ID:kZwHcI6f0
>>464
虐殺行ったのは、船乗って来た支那・チョンですが?
攻めるよう勧告したのはチョンですな。

世界中で、外国人犯罪一位の支那。
現在進行形でチベット・ウイグルを虐殺してる支那がなにを平和ぶってるんだ。

472 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:34:30 ID:RuOVZMES0
南京事件(中国)、従軍慰安婦(韓国、オランダ)、捕鯨(豪州他)・・・

彼らは日本叩きばっかりするけど、独立13州のアメリカが今の領土に広がった経緯の方がよっぽど酷いのに
誰も何も言わないのはな〜ぜ??

473 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:34:31 ID:zU+esOp50
いつも思うが日本兵って何人いたんだろうな。

欧州じゃレジスタンスが圧倒的不利を前にしても
闘い続けたというのに中国は(仮に)30万人もいて
何してたんだ。中国人ってよくよく腰抜けだな。

って言うとどう思うのかな。

474 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:35:21 ID:bD3eH5VM0
日本軍の強さが際だつような作品に仕上がってるんだろうな。
どうして負けたのかと思わせるくらいの

475 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:35:25 ID:24fanqTS0
和田あきこ スペインに

476 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:35:26 ID:3F1nz9f20
さっさと捏造写真をうpれや

477 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:35:44 ID:M9v7bkcAO
捏造映画祭で評価されたんですね

478 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:39:37 ID:ZZfRzQmE0
チャンネル桜が作ってたやつで海外の賞とれば
カウンターになっておもしろいんだけどな
出来上がってるか知らないが、クオリティあげてがんばって欲しい

479 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:39:40 ID:evIcc5PnO
ストーリー紹介を読む限り映画として面白そうなんだけど。さて。

480 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:40:01 ID:3g4D2sgv0
>>473
南京攻略時は7万人だな。

481 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:40:10 ID:5OCGdxe1O
壬辰・丁酉の倭乱を映画化しよう
チョンにフルボッコされて敗走した

482 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:42:33 ID:YHM/9Yc+O
日本軍の実力などたかが知れてたんだよ
ただ自分を犠牲にして突っ込んでくるから
手を焼いただけ
女の子供も動員して犠牲になった酷い戦争だからな
旧日本軍と政府の愚かさがわかる
死刑されても太陽系からも追放され
今頃宇宙の果てで苦しんでるだろ

483 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:42:34 ID:4avuNbqk0
>>474

上海派遣軍(三個師団)と第十軍(四個師団)計七個師団総勢十万人。

484 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:44:04 ID:s2SlQq020
ざっとスレ読んだけど、ネトウヨwwwと煽る人間はいても
なんで南京大虐殺を肯定する書き込みがないのは何で?
ネトウヨ大嫌いな連中は南京大虐殺肯定派なんだよな?
なんで肯定する書き込みしないの?
南京大虐殺否定するとネトウヨ扱いされちゃうよ?

485 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:46:35 ID:wy8s2vhVO
ネトウヨざまあ

486 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:49:31 ID:YHM/9Yc+O
しかし過去は過去
反省すればいい

対中防衛は万全に

487 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:50:05 ID:7x3PfmOeO
>>472
世界は足の引っ張りあいだよ
自分の国よりこっちのが酷いと言ったもの勝ち

488 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:50:23 ID:3g4D2sgv0
>>482
なんだって?日本軍はみんな神風特攻した、戦争は政府が悪かったというのかw
当時の日本を取り巻く状況や、欧米列強のアジア植民地の置かれた状況顧みたら、他にどんな道があった?

489 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:50:26 ID:VW6EbYw8O
スペインは 戦争映画が大好きなのだよ。

硫黄島からの手紙 も けっこう見る見る。

490 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:51:35 ID:oMDU5rmM0
一方中共はウイグル映画の上映を妨害している

491 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:51:46 ID:uVxUsMc60
スペイン人は闘牛感覚でこの映画見てんじゃね?
中国人殺されるたびに「オーレッ!!」って。

492 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:52:33 ID:3Hb8Ccb5O
>>482
30点w
ゆとり馬鹿は、小学生並みの作文しか書けないかwwww

493 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:52:42 ID:5OCGdxe1O
1日1000人やって、それを50日
まあ5万人ぐらいだろうな

494 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:53:00 ID:vYOpxkPd0
アホかい

495 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:53:50 ID:eJOgBLgY0
スペイン人はシナ人殺せって絶叫してたよ

496 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:54:03 ID:lC/EqQV70
>>429
まあそうだけど
当時の中学は義務ではないし日本人でも一部しか入れなかった
が日本人100人に対して朝鮮人1人という割合を考えると
それは植民地政策以外のなにものでもない

497 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:55:39 ID:2KYXenXp0
30万人無抵抗で殺されるシナ人
虫けら以下だろ

498 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:57:10 ID:KsgfIvMt0
中共はウイグル映画の上映を妨害するな

499 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:57:24 ID:ifEWvEoEO
いい加減ウザイ
シナチョンは皆殺しでOK

500 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:59:21 ID:wkQ6It5mO
人が無惨に殺されるのが楽しいんだよ,スペイン人は。
原爆で人間が一瞬で蒸発して影が焼き付いたり,
全身がただれて手足がもげて呻いてる映画作ったら,
スペイン人らは興奮し過ぎて失禁しながら絶賛の拍手だろうな。

501 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 15:59:49 ID:JG1vi9cm0
早く、お前らネトウヨが根絶されて
中国と韓国に日本人お得意の土下座を日本人全員でする日が来ることを祈っています

502 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:00:20 ID:uVxUsMc60
スペイン人に中国人と日本人の区別なんかつかねぇということ忘れてた。

アメリカの南北戦争みたいな内乱の一種ぐらいに考えてるぜ、きっと。

東洋のアクションバトル映画、サムライスピリッツオーレ!!って考えてるに1票。

503 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:02:03 ID:Usb/fPUP0
南京大虐殺はフィクションの世界の話なんだよ
中国はいい加減に現実を認めなさい

504 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:03:04 ID:5UKxnXYl0
中共のチベット寺院破壊映画も作れ

505 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:03:15 ID:s2SlQq020
ネトウヨネトウヨと連呼するのもいいが、
南京大虐殺を肯定する書き込みもしてくれよ
南京事件のスレでネトウヨ連呼する意味が分からん
ネトウヨ嫌いは南京大虐殺肯定派なんだよな?


506 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:03:24 ID:3g4D2sgv0
まあ捏造プロパもいい加減にしないと、今じゃ日本でもこの有様だからな
マスコミは報道しないけどね
http://www.youtube.com/watch?v=7s-4BMBFnCA&hl=ja

507 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:05:59 ID:xjW0HgiH0
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、
俺は悪くない、たまたまそこに居ったからだ、


508 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:06:00 ID:uVxUsMc60
西欧で今一番記憶に残ってるのは“フリーチベット”
でもスペイン人には映画でやられてるのが中国人かチベット人かわからない。
チャイニーズの意図的な誤訳がそこかしこにありまくり。

509 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:06:28 ID:9OAdr6qI0
だれかニュースステーションの11歳で犯りまくった動画持ってないかな?
NNNドキュメント兵士達が記録した南京大虐殺(080407)(30分程尻切れ)
http://jp.youtube.com/watch?v=iA_gprpCT-U
http://jp.youtube.com/watch?v=CM-PgnTLXqc
http://jp.youtube.com/watch?v=L7VBoJLGc3s
http://jp.youtube.com/watch?v=BIY_fpkV0rc
http://jp.youtube.com/watch?v=3gfbElUS6Ks
TBS 071213南京事件70年の記念式典
http://www.veoh.com/videos/v17999645n39dQMnS
TBS 070514(ニュース23)映画南京がアメリカで波紋
http://www.veoh.com/videos/v17999839rZ5ya4q5

510 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:07:55 ID:MPN/fOhO0
南京で虐殺やったのはシナ人自身
日本が撤退したあとに

511 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:10:44 ID:3zy4dnph0
この映画はシナ人がチベット人を虐殺したと
解説を入れるべき

512 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:11:18 ID:QjRUGJqh0
中共が金を積んだか…

513 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:12:26 ID:p7wqLjhg0
チベットやウイグル虐殺は軽くスルー

514 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:12:57 ID:xZUljp940
スペイン、いらない恥かいたなwww

515 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:15:08 ID:nu2tcu1z0
もうこの亡霊から逃れるには戦勝国になって核武装するしかないな

516 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:15:18 ID:4Il5GXuWO
>>506

今日の秋葉原の参政権デモも500人集まってたよ。
最近勢いが恐ろしいくらいに増してるねw

517 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:16:57 ID:TJHGg0Qm0
中国人の証言で
南京では朝鮮人兵が残虐だったって有った

朝鮮人はこの証言も信用するんだろうなwww

518 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:17:18 ID:KIJN7n120
この頃って今の日本とは違う全く別の国。
なんかもう壮絶な時代だったんだろうなあ。

519 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 16:17:53 ID:cswH9cqM0
ちょっと置いておくか、その2

人体展と中国の人体闇市場

「人体の展示:しかし彼等はどこから来たのか?」
http://www.youtube.com/watch?v=wH0loYU-tLg

520 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:18:58 ID:buRr+Ibk0
日本人が鬼畜な行為をしたなら、今の中国人はその子孫って事だよね?

521 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:19:15 ID:s2SlQq020
>>516
食っていける、楽しく生活できてるうちはデモなんて人数増えないよ
ただ、生活が圧迫されて生きるのが苦しくなってくると爆発的に増大する
中国とか発展途上国がそんな感じ

522 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:19:27 ID:LG5ZSr7S0
>>518
>この頃って今の日本とは違う全く別の国。
>なんかもう壮絶な時代だったんだろうなあ。

そりゃまぁ
7000万人ゆとり脳状態だったわけでして・・・

523 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:21:07 ID:/ToziO7/0
スペイン人は馬鹿かもしれないと思っていたが
本当に馬鹿だったかw

524 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:21:40 ID:lk427GrB0
>>301
日本兵の多くが証言して陣中日誌にも書かれているのは捕虜・ゲリラ兵の処刑だな
レイプなんてのは個人の戦争犯罪でしかない
中国側が言ってる女子供の集団虐殺なんてもんはない

525 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:22:47 ID:y8c4WDaw0
日本人って本当に動物並の知能国家だよな。
神の国(笑)なんていって侵略、虐殺。

原爆2発落とされりゃ、虚勢された性犯罪者のようにおとなしくなって
今じゃ平和!平和!とかいってるんだもんなwww

526 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2009/09/27(日) 16:22:57 ID:cswH9cqM0
これをもとに是非、映画を
       ↓
http://www.youtube.com/watch?v=RwDG-L7P7Zo&feature=related

527 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:23:58 ID:jGS5/gKs0
この通州事件は、昭和12年(1937)7月29日に起こった、中国人の保安隊による大規模な日本人虐殺事件です。
殺されたのは、通州の日本軍守備隊、日本人居留民(多数の朝鮮人も含む)の約260名で、中国兵は、婦女子に至るまで、
およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺したのです。
 

 「守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。
某飲食店では、一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。
旭軒という飲食店に入ると、7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、陰部にほうきを押しこんである者、
口中に砂を入れてある者、腹部を縦に断ち割ってある者など見るに堪えなかった。
東門の近くの池では、首を電線で縛り、両手を合わせて、それに八番線を通し、
一家6名数珠つなぎにして引き回した形跡歴然たる死体が浮かんでおり、池の水は真っ赤になっていた。
夜半まで生存者の収容に当たり、『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、鼻に牛のごとく針金を通された子供、
片腕を切られた老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦などが、そこそこのちり箱の中やら塀の陰から出てきた」


どうでしょう、これが人間のやることでしょうか。中国の保安隊は、日本人居留民を通州城内に集め、城門を閉じ、
逃げられないようにして、一斉に殺戮行為を開始したといいます。
決して偶発的な出来事というわけではなく、明らかに事前準備と計画をともなった組織的な行為だったのです。 
当然ながら、この虐殺の報は現地の日本軍兵士を激昂させましたし、日本国内にも伝わって、国民の中国に対する怒りは頂点に達しました。 
盧溝橋事件は、純粋に軍どうしの衝突であり、それは現地で解決がはかられました。
ところが、この通州事件は明らかな国際法違反であり、その殺し方はまさに鬼畜のしわざとも言えるものでした。
当時の日本人の反中国感情はこの事件を抜きにして理解することはできないのです。また、この事件に触れずに日中戦争を語ることはできないと思います。
  
   
消された通州事件
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/tushujiken.htm



528 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:23:59 ID:TJHGg0Qm0
>>525
知ってるか?その国に媚、へつらい生き延びた民族が居るんだぞww

529 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:24:36 ID:uVxUsMc60
結局占領されたんだし、スペイン人は正義は勝者にありと考えるだろ。
くだらん情緒に流される民族でもあるまいて。

530 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:24:37 ID:RDCynWrUO
ぷぷっw
スペインって牛にやり刺して喜んでる原始人たちの単細胞国家のこと?

531 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:25:38 ID:nKf7IZeGO
野蛮な日本人に生まれなくてよかった

日本人は殴られて当然だとおもう

532 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:27:33 ID:3WYGojJi0
>>496
>当時の中学は義務ではないし日本人でも一部しか入れなかった
>日本人100人に対して朝鮮人1人という割合を考えると

大嘘ぶっこくなよ。
京城帝国大学でも日本人と朝鮮人の比率はだいたい1.5:1くらいだぞ。
朝鮮人の金持ちの子弟は日本に留学してきた。

アメリカで日本の統治時代の酷さを訴える韓国人に教授が
「君のおじいさんは、どんな酷い目にあったんだい?」と聞いたら
「僕のおじいさんは東大卒(早稲田だったかも)なんですよ!」と胸をはって答えたという話も。


533 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:27:49 ID:TJHGg0Qm0
>>531
そんな事を言っているのは中国、朝鮮ぐらいww
印象操作は止めようね

534 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:28:36 ID:IicacqJkO
中国に核ミサイルが数百発落ちたら、めしうま

535 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:29:12 ID:DymEQ4Gi0
インカ帝国やアステカその他もろもろで破壊・略奪・虐殺・レイプを繰り返して絶滅させたくせに偉そうに

536 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:29:43 ID:qO/ejBXP0
>>368
原爆なんて爆弾落としたらハイ終わりじゃん。
しかも戦争の実践利用が初で出方も予想できない。
一瞬で済むことと比べてどーするの。

537 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:31:58 ID:bc3jXDGVO
今現在のシナ畜見てると絶滅させた方が後腐れなかったのは事実だな。
つか今からでもどっかやってくんねぇかな、漢民族絶滅。

538 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:33:08 ID:xjW0HgiH0
セポイの反乱のとき、イギリス軍がやった所業は忘れられているわけではないが、

イギリスには/「そんなことしていない」/と声高に否定する勢力は殆どいないだけ。


/「俺はやっていない」/「俺は悪くない」/「当たり前だろ」/「捏造だ」/「俺は8回殴ったが11回も殴っていない」

539 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:33:45 ID:QjRUGJqh0
なんで日本で北野だの竹中だののタレント監督がちやほやされているか
彼らに共通することは文化や知性、迫力がまったくなくドラマ程度の物しか作れないから。
彼らのせいで有能なセンスある監督が表に出られないようになっていることが残念や

540 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:34:33 ID:TJHGg0Qm0
>>538
南京大虐殺なんて大嘘でしょう?ww

541 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:35:22 ID:oqAHs2vv0
友愛無罪!
ハイル鳩ラー!!


542 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:36:42 ID:xjW0HgiH0
>540

セポイの反乱で虐殺なんかしていない。反乱したセポイを丁重に解放しました。エッヘン<( ̄^ ̄)>

543 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:37:59 ID:h1zN/9vQ0
>>538
セポイの反乱→事実
南京大虐殺→捏造

なんで同じだと考えるのかなぁ?

544 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:39:13 ID:TJHGg0Qm0
>>542
無理するなよ
南京大虐殺の話なのにww

545 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:39:23 ID:3g4D2sgv0
>>543
クルクルパーだからだろw

546 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:41:29 ID:TCx/I8sO0
>>478
正直、酷かったよ。東京裁判の7人の
絞首刑シーンとかその他つまらないものを
延々とみさせられた。

547 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:41:51 ID:V1FbSRTX0
>>538
「俺は8回殴ったが11回も殴っていない」
これを正しく例え直すなら、

「俺は一回殴ったが千回も殴っていない」
だろ。


548 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:42:21 ID:fXtRJTkjP
サンセバスチャン映画祭って、
受賞作の半分くらいはスペイン映画の、ちゃちな映画祭でしょ。
バスク独立運動が絡んでるやばい部分もあるし。

受賞にはゲルニカ空襲で有名なバスクの土地柄も影響してる。
どうしても虐殺とかそういう内容のには評価が甘くなる。

あんまりスペイン人全体を反日どうこう言えるもんではない。

549 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:42:29 ID:LG5ZSr7S0
>>546

あの謎の踊りは一体・・・

550 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:42:47 ID:TJHGg0Qm0
>>542
しかし不思議だろう?
セポイでは死者数数十万と言われているに、大虐殺とは言われないんだよな

551 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:43:16 ID:CdfexpM60
>>478
ウヨってセンスが最低だからね。
真実かどうか知らんがそんなの誰も見ないw

552 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:44:34 ID:WSjfk69N0
セポイの正当な反英運動を「反乱」と決め付けてる時点でおかしいわけだが
まあ南京みたいに100%捏造ってのも珍しいがな
バグダッド大虐殺、アフガン大虐殺と言わないのもおかしい

553 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:45:39 ID:JqY77TOh0
【日中/経済】シャープの技術供与で中国液晶分野発展、中国メディアは「世界一級の『南京液晶バレー』が成立する」と好意的[09/16]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253093939/l50

554 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:46:09 ID:HcI7pvqL0
誰かインカ皇帝アタワルパの悲劇を映画化してくれ

555 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:46:29 ID:h1zN/9vQ0
>>550
あと、50万殺したと言われる米比戦争も何も追求されないのな
同時期の朝鮮併合がどれ程平和的な物だったのかチョンに思い知らせるべき

556 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:46:57 ID:LG5ZSr7S0
>>548
http://www.cinematoday.jp/page/N0019864
「この陸川監督の視点が正しいかどうかは、私たちは言及することは出来ませんが、日本であれ、中国であれ、イラクであれどのような戦争においても、人間の愚かさ、暴力、そして、その代償を支払わされる人々がいるという事実をこの作品は描いていると思います」と力説した。
オラシレギ氏はバスク出身で、この地方はフランコ政権下に抑圧され、それに反発して組織されたEAT(バスク祖国と自由)によるテロ行為が今なお問題になっている。
それだけに、戦に巻き込まれる人たちの悲劇を描いた『南京!南京!』の上映を決意したようだ。

557 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:48:48 ID:YjrT8rTWP
模造でも映画になっちゃえばそれが本当になるんですかねぇw

558 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:50:28 ID:MdKTmM8uO
タイトルだけでいかに低脳な映画か分かるな
戦争の犠牲になった死者を尊ぶ気持ちなんてまるで感じられないただのプロパガンダ

まるで自分が酷い目にあったかのように必死に被害者ぶったりして、実際に苦痛を味わった先祖に失礼だとか申し訳ないとか思わないのか?
思わないよな、本当は先祖のことなんてどうでもいいんだもんな

自分は原爆のことで外人に同情されたりしたら絶対嫌だけどな
被爆者に失礼すぎる

559 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:52:07 ID:TJHGg0Qm0
>>558
世界で、日本人に強姦されたと騒ぎ立てる馬鹿な奴等だからね
恥もプライドも何も無いんだろうね

560 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:53:41 ID:3g4D2sgv0
>>557支那人的にはそうなんじゃね?
中共のプロパガンダで育って、信じてたり、信じてなくても北京が怖くて
信じてるフリして同調して喚いとかなきゃ我が身があぶなっしょ?
そんなレベルだよ。
でもなあ、それが外国で通るのかって言うと、なかなか彼らが想像するようにはいかんよ
ところが自分らの国ではそれで通ってるもんだから、慣れっこになってて、そこらの勘が
働かないのかもね。
民団にカキコさせられてる連中見たらわかるだろ。

561 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:54:03 ID:LG5ZSr7S0
>>559
>世界で、日本人に強姦されたと騒ぎ立てる馬鹿な奴等だからね

それは現在?戦時中?


562 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:54:41 ID:TCx/I8sO0
>>549
ごめんあんま覚えてないや…
でも最後のアメリカ軍人は印象に残ってる。
あれは俺には、原爆投下は悪いことじゃない
としか聞こえなかったな。
戦争で人を殺して何が悪いっていう論調。

563 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:55:56 ID:TJHGg0Qm0
>>561
最近だよ
アメリカ、カナダ、下院にロビーして慰安婦奴隷にされたって大騒ぎしてたでしょうw
ヨーロッパでも騒いでいた筈

564 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:56:14 ID:LG5ZSr7S0
>>560
中国では不評!南京虐殺描く『南京!南京!』の陸監督受賞コメント
http://www.cinematoday.jp/page/N0019867
同作品は1937年に起こった南京虐殺事件を、中国兵と日本兵の両方の視点から描いた人間ドラマ。
中国で公開された際には興行的な成功は収めたが、「日本寄りだ」と多くの批判を受け、8月に発表された中国の最高峰と言われる華表奨にも、1部門もノミネートされなかったことが話題となった。

中国人から批判される映画を「中国のプロパガンダ」って・・・
ゆとり脳ってどうしてそんなに"情報弱者"で"ゆとり脳"なの?

馬鹿なの?死ぬの?

565 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:56:14 ID:knHo/T5k0
誰か南京無双とか作ってくんねぇかな。
日本兵が日本刀やサーベルでバッタバッタと中国人薙ぎ払っていく様なのw
戦国無双がありならこれも受けそうな気がすんだけどなぁ。

566 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:57:38 ID:h1zN/9vQ0
>>564
中国で不評なのは「日本人がいい人に描かれすぎている」からなんだってよ
もう笑うしかないわ

567 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:58:44 ID:3g4D2sgv0
>>564
>同作品は1937年に起こった南京虐殺事件を、中国兵と日本兵の両方の視点から描いた人間ドラマ

これが読めてて意味が分からないお前の方がよっぽどゆとり情弱バカだよ。氏ねよ

568 :"w"は無視:2009/09/27(日) 16:58:48 ID:LG5ZSr7S0
>>562

そりゃまぁ原爆は戦争を早期終結に導いた「英雄」ですからねぇ・・・
国力が10倍もある国に戦争をしかける時点で正気かどうか疑われるでしょ?
例えば喧嘩が始まりそうな雰囲気で敵は10人なのに殴りかかっているという状態なんだし



569 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 16:59:16 ID:z+FcFqiU0
スペイン映画祭(笑い) 日本アカデミー賞ぐらいの物か

570 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:00:34 ID:s6KJJDt5O
どうせ今更まともな検証なんかできないんだから、
逆に、切れた時の日本陸軍の強さを喧伝して、
「舐めてっと北京無双すんぞゴルァ」
と外交カードに使うとか。

571 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:01:35 ID:TJHGg0Qm0
>>568
まあ、アメリカ率いる欧米に、無抵抗で土下座して奴隷に成るか?
敵わぬが一太刀するかの選択だからね

572 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:01:57 ID:+hAS5um40
世界が正しい判断をした
さあマスコミ、首相にコメントを求めに行ってくれ

573 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:02:25 ID:LG5ZSr7S0
>>569

スペイン人も“笑激”!スペインのホラー映画祭が日本の『ロボゲイシャ』に熱烈ラブコール
http://www.cinematoday.jp/page/N0019865

>>570

妄想は頭の中にしまっておけ、ゆとり脳

574 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:02:40 ID:HeEPwvm90
>>564
中国人の信じ込んでいる「南京大虐殺」と違うから不評なんだろwww

妊婦の腹を割き焼き尽くし奪いつくし30万人大屠殺じゃないと満足しないと。
どうせ、中国の賞なんて政府の役人の息がかかっているんだろうし。

プロパガンダ映画には変わりないよ。

575 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:03:03 ID:p3770DKa0
夕張国際映画祭程度の物でもないだろうな
この賞はw

576 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:03:55 ID:9zpdGM43O
もう中国人って正当な判断ができない鬼畜

577 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:04:34 ID:5OCGdxe1O
南京大虐殺まぼろし派があまりにもこのスレに多いことからも分かるように
ネトウヨは本当にキチガイ集団だ
日本軍よりはるかにキチガイ
1人も殺してないらしい(笑)

578 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:04:44 ID:LG5ZSr7S0
>>571

「奴隷」というのがどのような状態なのか主観的要素が含まれるが
年次要望書の米国の意見をほいほい聞いて、沖縄本島の20%が実質上の米国領で、インド洋での給油を終わらせようとしたら睨まれるなんざ
まさしく「奴隷」でないの?

>>572

日本公開はまだだけど
気が早いぞ、早漏ゆとり脳

579 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:05:46 ID:w4uYmo1U0
>>2
> 南京陥落(1938年12月13日)当時の人口は約20万人だったけど、

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#150】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「とにかく!人口が激減していないのだから10万単位の虐殺は無かったはずだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
南京はもともと百万都市です。日本軍が南京に向かい始めると富裕層をはじめかなりの数が
避難し、陥落直前には40〜60数万であったとされています。兵士は含んでいません。これが、
市来義道編『南京』 に掲載の人口統計(警察庁及市政府調査)によれば、1938年8月には30
万ほどになってしまうのです。激減していると言えます。ok

580 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:05:57 ID:h1zN/9vQ0
>>577
>南京大虐殺まぼろし派があまりにもこのスレに多いことからも分かるように
お前らが少数派だという現実受け入れろよ、売国奴か外人め

581 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:06:53 ID:TJHGg0Qm0
>>578
戦わずして欧米の言いなりに成っていたら、アジア全体が未だに植民地状態だったかもよ?


582 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:07:30 ID:LG5ZSr7S0
>>577

ゆとり脳が多いのだけど
南京大虐殺に対してどの程度の認識なのかはわからない
30万人という数字を否定しているのか、それとも虐殺数は0だという態度なのか・・・

一つだけ救いなのは
ヒキコモリでニートだからドイツみたいに「ネオナチ」がほとんど存在しないこと


583 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:07:30 ID:K4jZBAbR0
ドイツ人でさえナチスの虐殺行為は認めて恥ずかしいと言ってるのに
日本人は何かっちゃあ、そんな事件は無いとか厚顔無恥も甚だしい。
昔から言うだろ、火のないところに煙はたたないって。
南京事件はあったんだよ。だから騒いでるの。
それをねつ造だとか、馬鹿か。もっと相手の人権とか尊重しろよ。
人数の問題じゃない。事件があったのは事実で
それを認めないことが問題なんだっつうの。馬鹿

584 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:07:37 ID:MH4DVyQiO
おーい、だれか>>577 にいい精神科医を紹介してやってくれ

585 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:08:33 ID:/P0Y5aYPO
日本って宣伝戦弱い弱い

586 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:09:35 ID:h1zN/9vQ0
>>583
だって、「南京大虐殺(笑)」は捏造だからな
何十万人も関係者がいるのに証拠皆無って一体何の冗談なんだ?

587 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:09:56 ID:TJHGg0Qm0
>>583
ホロコーストは逃れられないな
それに比べてまともな証拠の無い南京大虐殺話なんて笑い話しになってしまう

588 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:10:04 ID:KPeO4BOy0
>>368
救出に向かった兵隊が入市被爆したことも知らないアホですか?
暁部隊あたりでググレカス


589 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:10:18 ID:wrrM8NjIO
明治18年に脱亜論が書かれているという事実を無視してはいけない。
必要以上に関わってはいけないのだ。

590 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:10:47 ID:LG5ZSr7S0
>>580
>お前らが少数派だという現実受け入れろよ、売国奴か外人め

ネット上では無敵ですね!やったー格好いい!
都議選、衆議院選挙でのニコニコ動画アンケートでは圧倒的に自民党有利でしたね!
・・・
もっと現実を見ようよ、ゆとり脳

>>581

日本はおいといて、寂しいからたまにはタイのことを思い出して下さい

>>583
>日本人は何かっちゃあ、そんな事件は無いとか厚顔無恥も甚だしい。
「一部」の日本人ね
0.1%だか0.2%程度だけど

あー>>580の書き込みだと0.1%や0.2%の人達は少数派だと認識できないほどのゆとり脳らしー

591 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:10:54 ID:/8OabYpfO
当時の南京って30万人も人住んでたか?


592 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:11:38 ID:3g4D2sgv0
>>577
国際連盟も議題にせず
難民区は安泰、感謝状を受け取って
大量の死体など見たものはなく
国際委員会の日本軍犯罪統計にも記載されず
中国共産党の記録にも無く
毛沢東が事件に全く言及せず
国民党は市民の死にまったく言及せず
公式文書が南京の人口を日本軍占領以前20万、以後25万と述べ
その公式文書が市内での26件の殺人についてしか日本兵を非難しておらず
虐殺の証拠となる本物の写真がただの1枚もなく。

国民党は26件だって書いてるぞ情弱ゆとりバカ、早く氏ねよな。
毛沢東も知らないって。中国共産党の記録にも無いってw

593 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:11:41 ID:WPt6TsQeO
フランコ!フランコ!


594 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:12:00 ID:h1zN/9vQ0
>>590
ミンスが「南京は事実だ」と主張して選挙したとは初耳だな(笑)

595 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:12:21 ID:zyxmu13Z0
>>579
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が虐殺を訴えたが、その数が2万人。
いいか、20万人じゃないぞ。2万人だぞ、2万人。
日本軍南京入城から、2ヶ月弱の時点で、国民党自身が訴えた虐殺の数が2万人だよw
これも、国民党が最大限誇張した数だ。
なにしろ、上海では、支那軍機が、世界各国の人々、数千人(女性や子供を含む)を、
無差別爆撃して殺しているにもかかわらず、日本軍が爆撃したと、大嘘を発表するような連中w
しかも、しかもw
当時反日だった国連に、2万人の虐殺を完全に否定されている。

これが現実。

現実を直視しろ m9(^Д^)

596 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:13:00 ID:TJHGg0Qm0
>>591
人口統計もしていない時代だから、正確な数字は不明ww
言ったもん勝ち状態ww

597 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:13:15 ID:w4uYmo1U0
>>587
> >>583
> ホロコーストは逃れられないな
> それに比べてまともな証拠の無い南京大虐殺話なんて笑い話しになってしまう

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#204】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「証拠出して見ろwwwww証拠無いから出せないんだろwwwww」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
ここに沢山ありますよ。ok

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

598 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:13:48 ID:PRnH/MZy0
そもそもナチの収容所の処刑自体が疑問視されているのだが。
そんな大量のガスを何処で確保したんだよ。


599 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:13:53 ID:knHo/T5k0
>>579
kouei就職先は決まったのか?
40代にもなってヒキコモリニートとか親に甘えるのもいい加減にしとけよ?

600 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:14:04 ID:LG5ZSr7S0
>>586

証言も証拠の一つですよ、あと個人の日記や日本軍の記録(戦闘詳報)だとか
証拠が無いと騒いでいるのは一部のゆとり脳のみ



601 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:14:20 ID:a+lhZZER0
スペインも誇大広告と虐殺の伝統ある国だしな。

 ・コルテス・ピサロのインディオ大虐殺
 ・一度も戦ったことがなかったのに無敵艦隊(唯一の戦歴が敗北)

602 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:14:25 ID:4UT0UNwM0
作り話をほんとのように思い込ませるのは、どうかとおもう

603 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:14:54 ID:h1zN/9vQ0
>>596
ところが20万人と言ったのは、現地にいたあちら側の人間
コレを超えて主張する奴らはどうかしているよね

604 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:14:55 ID:N081zuPBO
南京事件での死傷者の数は単純に攻防戦したときの数じゃないのか!?
当時、南京は国際都市でいろいろな国の通信社があったんだから旧日本軍が虐殺行為をしたならもっと早くに報道されているもんだと普通は思うけどね。

605 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:01 ID:FEXotqHX0
南京入城・旧陸軍兵の証言 「城内は平穏だった
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071217/acd0712170826004-n1.htm

次期アカデミー賞の有力作品に挙げられている米映画『南京』への出演依頼もあったという。
「私の体験と、映画の方向性があまりにも異なるので断りました」という稲垣さんは、反日史観に基づく映画について「全くのウソです。
虐殺のぎの字も、事件のじの字も、従軍した私たちは聞いたことがなかった」と残念そうに語る。


606 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:10 ID:NrkZXQHw0
うそおおげさまぎらわしい

607 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:15 ID:uZ7wBz6XO
まあ歴史的事実でいいじゃんこれで

608 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:46 ID:1fu3DSgh0
>>469
それいいな。バカな日本人がヒドイ殺され方をする、胸のすくような映画になるだろうな。

>>488
土下座して許してもらう。

>>500
それもいいな。オレなら、『力もない癖に、欧米に立ち向かった、アジアのバカの
末路だ、ザマァ』って、大笑いしながらみるだろうな。去年した、東京大空襲のドラマも
大笑いしながら見たからな。自業自得なんだから。

609 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:46 ID:HeEPwvm90
>>590
まあ、どうせお前は知らないだろうがタイはトカゲの尻尾きりみたいに
ラオスやカンボジアといったタイの旧領土を欧米に差し出して
一応は独立を守った国なんだよね。

日本に戦争協力したが日本が負けそうになると、いきなり欧米に接近したし。
ちなみに日本に戦争協力した時代の国王は、戦後になって変死している。
国王すらトカゲの尻尾きりw

610 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:49 ID:rInxsapl0
友愛無罪!
ハイルハトラー!!

友愛無罪!
ハイル鳩ラー!!

友愛無罪!
ハイルハトラー!!

友愛無罪!
ハイル鳩ラー!!

611 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:51 ID:ATemNiRs0
>>1
×旧日本軍が起こした南京事件
○蒋介石の北伐軍が起こした南京事件

ちなみに、「南京事件」はフィクションだが「南京大虐殺」はノンフィクションであり、
戦後中国によるプロパガンダであって、全くの別物です。

今回の映画は、「南京大虐殺」を扱ったものであって「南京事件」を扱ったものではありません。

明らかに意図的な、スレタイの間違いです。

612 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:15:53 ID:sSCtFSV6O
好きなようにやられてる

613 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:16:10 ID:TJHGg0Qm0
>>597
左巻きは、おめでたい
敵国と左巻きの資料しか見えないww

614 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:16:43 ID:w4uYmo1U0
>>591
> 当時の南京って30万人も人住んでたか?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#150】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「とにかく!人口が激減していないのだから10万単位の虐殺は無かったはずだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
南京はもともと百万都市です。日本軍が南京に向かい始めると富裕層をはじめかなりの数が
避難し、陥落直前には40〜60数万であったとされています。兵士は含んでいません。これが、
市来義道編『南京』 に掲載の人口統計(警察庁及市政府調査)によれば、1938年8月には30
万ほどになってしまうのです。激減していると言えます。ok

>>592
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#205】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「143枚の全ての写真において全て検証していない所が納得いかないぃぃぃ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
143枚をガッツリ検証
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin

>>595
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#152】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「もし被害者が数万人程度だったとしたら、虐殺と言えるほどの事件ではない!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
歴史上、虐殺と通称される事件の犠牲者数を挙げてみると……カチンの森の大虐殺は2万人、
オラドゥール・スゥル・グランヌ村大虐殺642人、ソンミ村虐殺事件504人、アムリトサルの
大虐殺397人、ボストン虐殺事件に至っては5人。「虐殺」はもちろん、「大」虐殺さえ数百
人規模の事件名に使われているのです。ok

615 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:17:34 ID:3g4D2sgv0
>>597
うわー、中帰連の作文とか出してきてどうすんのよそれw

616 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:18:21 ID:aFG48trQ0

天安門事件すらなかったことになってるのに、それより前の情報が正しいとは思えない。

617 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:18:21 ID:rd8egQdw0
コレもう「事実」になってしまったようだね。
嘘も百回言えば、、、か。



618 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:18:51 ID:h1zN/9vQ0
>>600
原本が何故か紛失した唯一の捕虜虐殺命令(じゃなくてそれを受諾したと書いて有るだけだが)(笑)がそれほど嬉しいのかな?
アレが事実だとしたら「捕虜虐殺には命令書が必要」って事になり、命令書がない他の事件は全部捏造になるけどそれで良いの?

619 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:19:01 ID:w4uYmo1U0
>>605
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#182】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「日本軍入城後の、南京の平和な光景を映した写真が残っているぅぅぅ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
日本軍のほうも思いっきり捏造プロパガンダの常習犯であった事実をお忘れですか?南京で
も日本側が難民に金銭などを与え、プロパガンダ写真作成に協力させていた場面がマッカラ
ムの日記にも記述されています。ok

>>613
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#195】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺を証言した日本軍兵士は、中国の「撫順戦犯管理所」で洗脳されたのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
南京虐殺を証言した日本軍兵士には、一度も中国の捕虜になったことのない人が大勢います。
捕まる前にリアルタイムで残されている日誌類も数多くあります。ok

620 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:19:13 ID:Zc8R84LB0
南京で10人殺される
     ↓
中国が騒ぐ
     ↓
ネタにされないから猿と蛙を入れて10万人に水増し
     ↓
大騒ぎになる
     ↓
味をしめたシナがさらに30万人に水増し
     ↓
大嘘を世界展開し南京セール中    ←今ここ

621 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:20:33 ID:Th0sPone0
>>1
逆に、日本でも真実の南京とかの映画を作ってやればいいんじゃないの。
大東亜戦争の総括する映画とかさ。いつもやられっ放しじゃん。

622 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:20:51 ID:+hAS5um40
>>619
実に分かりやすい!!
ありがとう!!

623 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:21:06 ID:1fu3DSgh0
>>598
お前は、ガスを固めた個体を昇華させてガスにしたのをしらないのか。ナフタリンが
昇華して、ガスになって、衣服の虫よけになる様なモンだ。

624 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:21:13 ID:w4uYmo1U0
>>615
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#195】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺を証言した日本軍兵士は、中国の「撫順戦犯管理所」で洗脳されたのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
南京虐殺を証言した日本軍兵士には、一度も中国の捕虜になったことのない人が大勢います。
捕まる前にリアルタイムで残されている日誌類も数多くあります。ok

>>618
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#206】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺の命令は無かったぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
長勇大佐は、或る日田中隆吉に語った。
「南京攻略のとき、私は朝香宮の指揮する兵団の情報主任参謀であった。上海附近の戦闘で
悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り
(中略)
 自分は通州於いて行われた日本人虐殺に対する報復の時期が来たと喜んだ。直ちに何人に
も無断で隷下の各部隊に対して、これ等の捕虜を皆殺しにすべしと命令を発した。自分はこ
の命令を軍司令官の名を利用して無線電話により伝達した。
(中略)
命令の結果大量の虐殺が行われた。ただし逃亡するものもあって、皆殺しと言うわけには行
かなかった。自分(長勇)は此れによって通州の残虐に報復したのみではなく、犠牲と成っ
た無辜の霊を慰めえたと信じる」
田中隆吉『裁かれる歴史』長崎出版、1985年(復刻)44〜45p
http://plaza.rakuten.co.jp/dazaiyukio/diary/200803010001/

625 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:21:52 ID:/4Z2IJsF0
南京大虐殺論争

30万人以上論者→孫宅巍(江蘇省社会科学院研究員)、高興祖(南京大学教授)、侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館、台北市の国軍歴史文物館

十数万人以上論者→笠原十九司(都留文科大学教授)、洞富雄(早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、井上久士(駿河台大学教授)、本多勝一(ジャーナリスト)、小野賢二(化学労働者)、渡辺春巳(弁護士)

4万人前後論者→秦郁彦(現代史家・元日本大学教授・法博)

数千〜2万論者→畝本正己(元防衛大学校教授)、板倉由明(南京戦史編集委員・南京事件研究家)、原剛(防衛研究所調査員)、中村粲(獨協大学教授)

虐殺否定説・まぼろし説→ネトウヨ


626 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:22:25 ID:+RxC0T290
>>617
「アウシュビッツ」と同じ位置を与えたいんだろう。国際社会に出てくるのが
遅かった分、シナの工作はまだまだこれから。

627 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:22:28 ID:LG5ZSr7S0
>>618

百人斬り(裁判)で見られるように、捕虜、市民に対する殺傷は肯定されており
別段捕虜虐殺命令なんぞは必要無かったわけですが・・・
それが証拠に南京攻略戦において捕虜、市民に対する殺傷の責任を追及した軍事裁判は「0」です


628 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:22:34 ID:pYZjTMSX0
単純に見てみたいな

629 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:23:22 ID:1yqdszEgO
>>617

300万人が殺害されたのに、まだ嘘と言い張るのか?

630 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:23:45 ID:XTw9P/vFO
過大表現や嘘が歴史になるということは興味深いな。
日本もチベット虐殺映画を作ったら?

631 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:23:48 ID:h1zN/9vQ0
>>623
アウシュビッツには密閉空間など存在しなかった。あそこでガスを使ったら建物全体で大惨事だぞ
看守のナチ党員含めてな

632 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:23:53 ID:w4uYmo1U0
>>620
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#116】
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判においてである。この事件が
「論争」となるのは、日本が高度成長を遂げ公然と十五年戦争が肯定されるようになって
からである。論点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の第一次論
争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代から本格的に研究したのは洞
富雄であり、事件を世に広めたのは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争
は七二年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を呈してはじまった。
第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚構』が事件の存在を否定したために中国を
巻き込む論争に発展した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、旧陸軍
将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南京戦史』」を連載し、事件の存
在を認め中国人民にわびたことをもって事件の存否に関する論争は収束した。第二次論
争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であり、教科書検定で「混乱の中で」
と書き込ませた。しかし、南京攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京
大虐殺』(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによって日本軍の組織
的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲者の数の問題に関しては、中国では八五
年に開館した侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三〇〇〇人から四万二〇〇
〇人という数を提示、偕行社刊『南京戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南
京大虐殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証明』(八六年)で少数
説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり、論争は
ほぼ決着がついた。(三省堂『戦後史大事典』より)

633 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:24:17 ID:f8GbYl4cO
今日のチャンコロホイホイスレはここか。

634 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:24:19 ID:aFG48trQ0
ID:w4uYmo1U0 が、>>616をスルーした・・・。ひどい。

635 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:24:40 ID:RGoVHWZsO
プロパガンダ映画が賞貰えるとはな。
反日スペインめ

636 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:24:47 ID:j7THs2DG0
>>621
蒋介石の一生とかを映画化したらいいんじゃないかな
最後は台湾大虐殺で

637 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:25:14 ID:JZbd5Rb0O












ネトウヨ大敗北wwww

638 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:04 ID:h1zN/9vQ0
>>627
戦闘詳報は都合が悪いから話題そらしですか
ホントお前ら嘘しか言わないのな

639 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:06 ID:w4uYmo1U0
>>631
ホロコーストの詳細な記録は病的ともいえる。その地獄のような
状況は2chで散見する残虐な妄言を具現化した様相だった。。。
因みにドイツでホロコーストは無かったなどと言う歴史修正主義
の発言は逮捕される。

【犠牲者1700万人分のナチス公式記録】
ホロコーストの詳細な記録が60年経って初めて公開された#1
http://jp.youtube.com/watch?v=jVBxgWtrYCw
ホロコーストの詳細な記録が60年経って初めて公開された#2
http://www.youtube.com/watch?v=UE0AhHxDYOk

640 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:20 ID:/4Z2IJsF0
平頂山事件

事件の誘因となったのは、1932年9月15日の反満抗日ゲリラ「遼寧民衆自衛軍」による、撫順炭鉱襲撃である。
この背景には、満州国の建国宣言(1932年3月1日)以来活発化していた、反満抗日運動の存在がある。
この襲撃で、日本側は、炭鉱所所長含む死者5名、負傷者6名、総額21万8,125円の被害を受けたと伝えられる。

撫順守備隊は、平頂山集落がゲリラと通じていたとの判断の下に集落を包囲、掃討を行なった。
掃討の方法は、平頂山部落の、その時部落にいたほぼ全住民(女性・子供・赤ん坊を含む)を集めて機関銃を掃射し、
それでも死ななかったものを銃剣で刺し、殺害した死体には重油をかけて焼却するというものであったと伝えられている。
その後、崖をダイナマイトで爆破して死体を土石の下に埋めたが、これは事件を隠蔽するためと推定する見方もある。

虐殺人数については諸説があり、中国側は、発掘死体の数などを根拠に3,000人を主張している。
また、守備隊の中隊長であった川上精一大尉の親族である田辺敏雄氏は、
自著の中で、虐殺に参加した兵士の証言などをもとに犠牲者数を400-800人と推定している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%A0%82%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6



641 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:31 ID:knHo/T5k0
>>631
つぅかアウシュビッツで死んだユダヤ人の一番多かった死因がチフスとかだったらしいからなぁ。


642 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:38 ID:jPrsVgky0
関連スレ
外交政策板 [毎日新聞・変態]反日宣伝総合[プロパガンダ]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1214620137/
ENGLISH板 海外の反日宣伝活動に英語で対応するスレ Part 38
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1251331352/
軍事板 [諜報・防諜] インテリジェンス総合13 [情報機関]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251240951/

643 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:35 ID:HeEPwvm90
>>625
馬鹿が、また下らない数字を上げてきたな。

死者の数字をいくら表示しても全く意味がない。
まず戦闘行為での死者と、虐殺行為での死者を区別しろ。

そして、ひとつでもいいから5W1Hのそろった客観的な虐殺の具体例を明示しろ。
もし具体例を上げられなければ「南京虐殺は無かった」という結論になるぞ。

644 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:26:39 ID:CdfexpM60
>>621
どっかのウヨ団体が自主制作映画みたいなのを作ってたけど、完璧に無視されております。
エンターテイメントでもないし学術的価値もない只のゴミだからw

645 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:02 ID:1fu3DSgh0
>>631
アウシュヴィッツには、ちゃんとガス室も残ってるんだが。

646 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:14 ID:aRKxvCPd0
スレタイ間違ってるじゃん。

×旧日本軍が起こした南京事件題材
○国民党軍が捏造した南京事件題材

647 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:21 ID:AiH78Fuh0
日本も東京大空襲、2つの原爆と大虐殺はたくさん受けているしな


648 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:22 ID:FEXotqHX0
虐殺30万人、婦女暴行8万人…などという極端な数字が定着しつつあることについても
「死体をどうやって運搬したのか非常に疑問です。当時、トラックは貴重でした。
中国軍が荷車で何十万という死体を運んだなど、考えにくいことです」

649 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:24 ID:TQUf0+DM0
何ぼ積んだんだろうな

650 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:43 ID:5B110E/q0
日本のおかげで立派な賞が取れたんだ
中国人は感謝しろよ

651 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:27:51 ID:6Kt5xD5A0
日本人が南京事件を映画にしたとしても、敦煌の二の舞だよ。。
舞台が中国と言うだけで駄作に終わる。

652 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:28:40 ID:h1zN/9vQ0
>>645
ガス室だとされている場所が、到底ガスで虐殺など出来るはずのない程の作りなんだよ

653 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:28:57 ID:f6WfEDQjO
映画としての賞ならいいけど
謝罪も済んだ過去の批判を称賛する賞なら世界中小物ばかりだ

654 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:29:16 ID:w4uYmo1U0
>>638
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#211】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「百人斬り」は捏造だぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
■■■■「百人斬り」裁判で示された新資料■■■■■■■■■■
・本人の手紙
http://bbs2.otd.co.jp/mondou/bbs_plain?base=27727&range=1
>南京入城まで百五斬つたですが、その後目茶苦茶に斬りまくつて二百五十三人叩き斬つた
です、おかげでさすがの波平も無茶苦茶です、百や二百はめんどうだから千人斬りをやらう
と相手の向井部隊長と約束したです、
>戦友の六車部隊長が百人斬りの歌をつくつてくれました・・・(中略)・・・まだ極楽や
靖國神社にもゆけず、二百五十三人も斬つたからぼつぼつ地獄落ちでせう

・当時の部下による手記 ok
http://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin2.htm

>このあたりから野田、向井両少尉の百人斬りが始るのである。・・・
>「おい望月あこ(※2)にいる支那人をつれてこい」命令のままに支那人をひっぱって来た。
助けてくれと哀願するが、やがてあきらめて前に座る。少尉の振り上げた軍刀を背にしてふ
り返り、憎しみ丸だしの笑ひをこめて、軍刀をにらみつける。
>一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。首からふき出した血の勢で小石
がころころと動いている。目をそむけたい気持も、少尉の手前じっとこらえる。・・・
>その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。
>両少尉は涙を流して助けを求める農民を無残にも切り捨てた。・・・ ok

655 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:29:25 ID:HeEPwvm90
>>638
戦闘詳報とやらに今日は民間人を虐殺しましたとでも書いてあるの?

ちなみに便衣兵は国際条約違反だから、処分は適法だがな。

656 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:29:45 ID:f8GbYl4cO
【スペイン】映画「南京!南京!」に最高賞 サンセバスチャン映画祭[09/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253997671/l50

ID:w4uYmo1U0 = 上記スレのID:MjszlT/N



657 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:29:56 ID:jvM+hGpf0
つか日本人は南京なんて興味ないっしょ。

「南京?えーーなんかきたなっぽい」とか言って終わりw

658 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:30:59 ID:bc3jXDGVO
>>640
参考文献の一番上の本多勝一は外した方がいんじゃね?
説得力下がるぞ?

659 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:31:27 ID:LG5ZSr7S0
>>648

遺体は埋葬した、川に流した

>>650

米国が東京大空襲や原爆での大虐殺をしたおかげで
日本は男女平等の民主化した?

>>653

村山談話や河野談話を否定して「謝罪?知るかボケ!」という態度のゆとり脳はいるわけでして・・・
例えばこのスレ

660 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:31:28 ID:w4uYmo1U0
>>648
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#157】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「遺体を日本軍だけで処理するのは不可能だぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
処理しきれてません。南京で日本軍が処理した死体は多数(一説では15万)ですが、別の団
体も埋葬しています。宗善堂11万2267、紅卍字会4万3123、赤十字会南京分会2万2683、南京
維新政府約6000、同善堂7000余、埋葬組約7000、回民埋葬隊400余、等々と日本軍と合計すれ
ば軽く30万を超えます。ただし、戦死者が含まれたり、浅く埋めすぎたものを再埋葬したも
のがあるので、イコール虐殺数ではありません。ok

>>655
> ちなみに便衣兵は国際条約違反だから、処分は適法だがな。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#202】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「便衣兵を殺すのは、国際法違反者への合法的な処刑である、兵士が一般市民を装うのは、
ハーグ陸戦協定条約附屬書23条で禁じられた「背信の行為」に当たるからだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
実は23条には「敵國又ハ敵軍ニ屬スル者ヲ背信ノ行爲ヲ以テ殺傷スルコト」とあります。背
信の行為を使って「殺傷スルコト」を禁じているのであり、単に平服を着ることを禁じてい
るのではありません。また、たとえ国際法違反者であっても処刑には裁判を必要とします。ok

661 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:31:50 ID:zyxmu13Z0
>>660
国連にすら否定されてるという日本語は見えないの?w
対策作文にないの?w
それとも支那人なの?
だったらこれ読めよ↓w

1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避
1949年 中華人民共和国成立、同年中国はウイグルを侵略
1950年 中国”義勇軍”48万が朝鮮戦争に参戦し国連軍を攻撃 (正規軍である。停戦まで北朝鮮と合わせて100万の損害を被った)
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1958年 大躍進政策始まる。2年間で2000万人が餓死または失脚死 
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1960年 文化大革命始まる・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で6500万人以上が死亡
1964年 東京オリンピック開催中の10月中国はウイグルで初の原爆実験を行う
1979年 中越戦争 ベトナムを武力侵略。懲罰戦争と表明
1989年 天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上

六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .
It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達丁h嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan

662 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:32:07 ID:pDjq6vzx0
現中国軍が起こしてる色んな事を題材にしたほうがキャッチーでいいんじゃねーの

663 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:32:13 ID:jN1PLJ2j0
スペインって半日国家なのか
トマトと牛のイメージしかった


664 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:32:48 ID:h1zN/9vQ0
>>655
いやいや明らかにニセモノ臭い「第一大隊戦闘詳報」ってのが捕虜殺害命令を証明する物らしいのだが
原本が何故か台風で汚損した為破棄されて写ししか存在しないんだよな
しかも命令の時系列とかで完全論破されている

>>659
戦闘詳報(笑)は語りたくないみたいだね

665 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:33:17 ID:f8GbYl4cO
>>654
歴史上初めて百人斬りを記事にした毎日新聞は
自社史で「事実無根であった」と記述しているが。
毎日は「担当著者の主観だ」と言い訳しているが
ならば何故こういった記述を控えさせなかった。


666 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:33:54 ID:i6ek5kcd0

シナ人が殺されてる間、シナ軍は何してたの?


667 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:04 ID:HeEPwvm90
>>654
おいおい、日本刀というのは数人程度も斬れば血糊で切れ味も落ちるし
刃こぼれもする。
日本軍は刀鍛冶でも同行させて、焼き直し研ぎ直ししていたのか?
それとも、200人斬っても大丈夫!!!みたいな超金属の開発に成功していたとか。

なんで、そんな技術を持っていたのにアメリカなんかに負けたのかw

668 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:14 ID:3g4D2sgv0
>>632
ほら見ろ、全部朝日の本勝の『中国の旅』後じゃねーか
で、100万人が30万人になったってかw
くだらんな。

669 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:14 ID:7V48Tx/Z0
日本の極左が、ありもしないところから存在すると
言い続けた、南京虐殺がついに国際的な既成事実に
なってしまったな。

670 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:17 ID:/Ay10chQ0
そもそも30万人かどうかが問題になる事がおかしい。名簿作れよ!
中国に人権意識が無くて国民をグロス扱いしているからこんな事になる。
一人一人の死因を丹念に調べるべき。中国政府は何してるんだ!

671 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:29 ID:xjW0HgiH0
そいや、漏れは「蝶の舌」を見たな、あれも反戦映画だった。

672 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:29 ID:knHo/T5k0
>>659
>遺体は埋葬した、川に流した

ああ、じゃ穴掘るなり川底でも浚ってくればいんじゃね?
頑張れ言いだしっぺ。

673 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:33 ID:w4uYmo1U0
>>661
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#165】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺があったのなら、国際連盟で非難されたはずだ!だがそんな記録は皆無ぅぅぅ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
1938年2月1日付『国際連盟理事会第六会議議事録』 に載っています。ok
http://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/gunshu.html

674 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:34:40 ID:+hAS5um40
>>657
歴史から逃げるな!!!!
痛切なお詫びを!!!
もしこの国の奴が興味がないんだったら
それは教育の失敗
頼む、日教組よ立て直してくれ!!!!!!!!

675 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:35:28 ID:1fu3DSgh0
>>652
じゃあ、何でドイツは否定しないんだ? で、ここはアウシュビッツの話をする
スレじゃないぞ。話をそらしたい気持ちはわかるがな、ネトウヨ君。

676 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:35:46 ID:zyxmu13Z0
>>673
東京裁判でも否定されてますが何か?w

677 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:35:50 ID:j7THs2DG0
>>662
中国人の残虐事件は、あたりまえで意外性がないけど
おとなしい日本人の残虐行為を映画にしたら映画としても意外性があるだろ

678 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:36:06 ID:LG5ZSr7S0
>>655
>ちなみに便衣兵は国際条約違反だから、処分は適法だがな。

便衣兵(ゲリラ)は国際条約違反だからきちんとした(軍事)裁判抜きに処刑しても良いって書かれている?

ゆとり脳ってどうしてこうも妄想するのやら・・・
無いよそんな法は

679 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:36:09 ID:pa8ZN5w00
スペイン人、別にペルーやアステカの件を「無かった事」にはしてないでしょ?
南京がまるごと「無かった事」にしようとしてる奴らとは、まるで違うと思うんだ。

680 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:36:59 ID:w4uYmo1U0
>>670
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#158】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「中国政府は日本側の現地調査の申し入れを拒絶し続けている。極めて怪しいぃぃぃ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
この話の元は、単に一部右翼が中国を訪問した際、孫平化氏と喧嘩になった話です。
http://www.geocities.jp/yu77799/goudouchousa.html
別に日本政府が正式に打診したのでもなければ、中国が政府決定で拒否したわけでもありま
せん。単発のエピソードですから、拒否し「続け」ているというのも間違いです。なお、少
なくとも南京事件調査研究会は現地に複数回行っています。ok

>>672
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#153】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「南京大虐殺の物証(死体)は全く出ていないぃぃぃ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
南京大屠殺記念館は死体が埋まっている場所に立っており、埋まったままの姿を展示してい
ます。歴史修正主義者の言う「○○がないのはおかしい」は、大概その○○が実際にはあり
ます。ok

681 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:37:23 ID:xjW0HgiH0
発掘は、過去にやっただろ。全部は無理だろうが。

揚子江に流したのは、台湾海峡とか、東シナ海とか拡がっただろうからな。証拠は見つけられないだろ。
いくらウヨでもそのぐらい分かれよ、軽愚。

682 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:38:02 ID:h1zN/9vQ0
>>678
インチキ戦闘詳報はどうしたの?話題そらしに必死だね

683 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:38:38 ID:UgBOxzUk0
日本政府はなんで抗議しないのか

684 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:38:37 ID:HeEPwvm90
>>659
>遺体は埋葬した、川に流した

ブルドーザーもないのにどうやって埋葬用の穴を掘ったんだ?
人力か?

川に流すと死体に腐敗ガスがたまって、死体が浮くぞ。
大量の水死体が下流に漂着するが。
まさか川の魚やカニが死体を食べつくしたとか言わないよな。

685 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:38:43 ID:FEXotqHX0
>>680
実際に南京事件の犠牲者の遺体かどうか分からないよあれ
文革、大躍進の犠牲者とも言われてる

686 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:38:47 ID:LG5ZSr7S0
>>670
>中国に人権意識が無くて国民をグロス扱いしているからこんな事になる

あのねぇ・・・
なんだか知らないけど台湾に対して「人権意識が無い!」だとか
どうしてそんなに罵詈雑言をなげかけるのかな?

687 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:39:00 ID:H+6aUTnU0
>>636
中華統一を目指し日本を駆逐することを決心した蒋介石、
日中友好を願いながら理想と現実のはざまで苦しむ松井石根、
蒋介石の野望に手を貸すも真意を隠す若きドイツ人軍事顧問団たち、
熾烈を極める諜報戦、拡大する戦火、そして決戦の地は上海!
戦争の果てに平和は訪れるのか、日中の対立を描いた
歴史スペクトルの幕が斬って落とされる。
「弓に番えられた矢は、射るより他にない!」

こんな感じでどう?

688 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:39:06 ID:1fu3DSgh0
>>679
その通り。あった事をなかった事にして、シラを切ってたら、そのうち納まるって思ってるバカは、
日本のクソウヨだけ。

689 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:39:22 ID:w4uYmo1U0
>>676
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#172】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「東京裁判でパール判事は、日本無罪説を唱えているぅぅぅ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
パール判事が無罪説を唱えたのは、東京裁判が事後法による事と戦勝国の一方的な裁きだか
らで、虐殺はなかったなどと思ったからではありません。実際、以下のように述べています。
「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れても、南京における日本兵の
行動は凶暴であり、かつベイツ博士が証言したように、残虐はほとんど3週間にわたって惨
烈なものであり、合計6週間にわたって、続いて深刻であったことは疑いない。事態に顕著
な改善が見えたのは、ようやく2月6日あるいは7日過ぎてからである」「提出された証拠
に対し言い得るすべてのことを念頭に置いて、宣伝と誇張を出来得る限り斟酌しても、なお
残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時捕虜に対し犯した
ものであるという証拠は圧倒的である」ok
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/peace@freeml.com/1576

690 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:40:04 ID:cF3QE+/w0
>>688
その通り。なかったことをあったことにして,
そのうち真実になると思ってるバカは,お前だけ。

691 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:40:28 ID:XxAonXoD0
南京大革命

692 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:40:36 ID:h1zN/9vQ0
>>681
河に遺体を流したら、下流の上海で大問題になっていたはずだよなぁ
で、だれか南京からの死体を目撃したの?

>>679
スペインが南米に謝罪と賠償したことあったか?

693 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:40:52 ID:Fjug483x0
検証がいるな。
試しに共産党員を30万人殺してみよう。

694 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:41:25 ID:knHo/T5k0
>>
便衣兵(ゲリラ)は国際条約違反だけどきちんとした(軍事)裁判抜きに処刑しては駄目って書かれている?

ゆとり脳ってどうしてこうも妄想するのやら・・・
無いよそんな法は

こうですか?わかりません。

>>681
え?
もしかして中国側が文革の時代の服着た死体持ってきた時の事?
死体の年代測定してもいいですかって、日本を始め各国が言ったら慌てて取り下げた奴のこと?

695 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:41:28 ID:FEXotqHX0
虐殺はなかったけど、何かしら人が死ぬことはあったんだろうとは思ってるよ
ネトウヨの俺でも

696 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:41:36 ID:w4uYmo1U0
>>683
> 日本政府はなんで抗議しないのか

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

>>685
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#154】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「それらは文革で殺された人の骨を、南京虐殺の遺骨だと言い張っているのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
色んな本やスレを読んだのですが、君の主張を裏付けるソースを見たことがありません。ok

697 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:41:40 ID:HeEPwvm90
>>678
逆に聞くが、戦闘状態にある戦場でいちいち裁判を開いて
敵兵が殺すことが適法かどうかを判断しなければいけないなんて
どこかに書かれているか?

便衣兵は明らかな敵対行為。
裁判なしに処分されても戦場では当たり前。

698 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:41:52 ID:1fu3DSgh0
>>690
だだ日本のホンの一部の人間である、クソウヨの為に、世界から孤立していく日本。
何で、素直に有ったことは有ったと、認める事ができないのだろうか。

699 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:42:02 ID:Bn+ffhKX0
>>679
中国みたいにネット検索できないようにしたり
国ぐるみで事件がなかったことにでもするレベルまではほど遠いがな


700 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:42:07 ID:QVmX5Jaa0
旧日本軍は当時の痴韓なんだからあたりまえ

701 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:42:13 ID:Xy0Hqg6QO
映画などは所詮低俗な洗脳メディア

それを喜んで見に行く者は額に『バカ』と印して歩くようなものである

702 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:42:26 ID:i1yUGb5U0
>>678
便衣兵作戦は遂行する側からすれば民間人を弾除けの盾にする外道な作戦。
それをされる側は皆殺しにするしか術はないし
皆殺しにしてもなんら問題にならない。
便衣兵作戦を遂行する側が悪い。

703 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:43:03 ID:cF3QE+/w0
>>698
なぜ,なかったことをあったことにしてしまいたいのだろうか。

704 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:43:07 ID:5OCGdxe1O
アイヌから北海道を奪った倭奴も謝罪を

705 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:43:13 ID:Y16BREHa0
【投票】南京大虐殺は幻か
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi?guid=ON&dir=eastasia&num=2


706 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:43:25 ID:h1zN/9vQ0
>>700
犯人はやはり朝鮮人だったんですね、判ります

707 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:43:46 ID:w4uYmo1U0
>>697
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#203】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「便衣兵に対しては国際法で裁判の必要が無い!便衣兵には捕虜資格が無いのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
そもそも捕虜資格があろうが無かろうが、捕らえた相手を裁判無しで殺していいわけではあ
りません。1944年、独スコルツェニー特殊部隊が米軍服姿で撹乱工作を行い、軍事法廷が開
かれましたが、「米軍服のまま戦闘を行った証拠がない」ということで無罪になった判例も
あります。捕虜資格があるのなら軍法会議、無いのならば軍律会議になるだけです。ok

>>700
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#193】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「凶行は朝鮮人の仕業だ!日本に併合されていた朝鮮人の兵士がやったのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
朝鮮人の徴兵は1944年開始。志願兵制すら1938年に入ってから決定されました。ok

>>702
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#202】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「便衣兵を殺すのは、国際法違反者への合法的な処刑である、兵士が一般市民を装うのは、
ハーグ陸戦協定条約附屬書23条で禁じられた「背信の行為」に当たるからだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
実は23条には「敵國又ハ敵軍ニ屬スル者ヲ背信ノ行爲ヲ以テ殺傷スルコト」とあります。背
信の行為を使って「殺傷スルコト」を禁じているのであり、単に平服を着ることを禁じてい
るのではありません。また、たとえ国際法違反者であっても処刑には裁判を必要とします。ok

708 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:06 ID:1yqdszEgO
45万〜300万が定説

709 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:07 ID:zyxmu13Z0
>>696
結局否定されてますが何か?w
1947年に人民解放軍が南京へでやらかした南京大殺戮で出た大量の死体との区別が何時ついたことになったの?w

710 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:09 ID:f8GbYl4cO





ここまでID:w4uYmo1U0の>>665への反論無し







711 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:22 ID:1fu3DSgh0
>>701
えーと、そのバカな映画ってのは、『南京の真実』みたいなのを言うのかな。

712 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:41 ID:HeEPwvm90
>>681
どうやったら揚子江から台湾海峡に死体が流れるんだよ。
地理もろくに分からん奴は無理に書き込まなくてもいいぞ。

そもそも、南京の下流には国際都市の上海がある。

で、発掘で何体の遺骨が見つかったんだ?
まったく気づかれずに死体を流すなんて無理。

713 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:44:50 ID:3g4D2sgv0
>>676
こいつは釣りだろw
いかに歴史をねじ曲げてるかってのを公表してくれてるんだよ

714 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:45:30 ID:aurdHb40O
しかし本当に歴史、過去、捏造、謝罪、賠償が好きな国だよな。


715 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:45:49 ID:CcGKRS3N0
>>698
『日本軍による南京大虐殺』とやらが有ったというには、次の事が証明されなくてはならない。

・殺された者が戦闘に全く参加していない市民、または捕虜資格を持つ軍人である事。
・中国国民党軍の敗走兵が南京城内に逃げ込んでいるが、殺された者が国民党軍ではなく、
 日本軍に殺されている事。

『日本軍による南京大虐殺』が有ったと主張する人は、上記を証明して下さい。


716 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:45:56 ID:k19sFMV00
なんか最近
中国・朝鮮を叩く→ネトウヨ
中国・朝鮮を擁護→ブサヨ
どいつもこいつも右翼・左翼の意味を理解してないなゆとりがww

717 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:21 ID:hXvruhnE0
折角だから詳しく検証して結果を世界に向けて発信してはどうか。

718 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:22 ID:w4uYmo1U0
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#208】
返答に窮したようなので、今日はこのくらいで勘弁してあげます。ok
アメリカやヨーロッパでは歴史修正主義者とは、ナチスによるホロコーストが無かったと主
張する人々である。 歴史修正主義者らは以下のような主張を行っている。曰く

 ホロコーストはなかった
 ホロコーストはニュルンベルグ裁判ででっち上げられた
 ユダヤ人を600万も殺すのは不可能
 アンネの日記は偽造された
 アンネの日記は父親のオットー=フランクが編集しているので信用できない。
 ホロコーストはイスラエルが補償金目当てに言っている。
 ホロコーストはユダヤ人が作りあげた虚構である
 ドイツの誇りを取り戻せ、ドイツは悪くない。
 
 あれ? どこかで聞いたようなフレーズばかりだ。http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)      ○y一~~ 論破完了サンキュー☆
http://kouei39.blog10.fc2.com/  (|,へ
ウィザード級質問者(非戦主義系) 」 ○| ̄|_ 
http://qual1ty.blogspot.com/

719 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:33 ID:kZwHcI6f0
世界中で犯罪犯してる支那人に言う資格なし。

720 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:40 ID:UgBOxzUk0
中国も十分ODAもらっただろ、乞食やろう。

721 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:54 ID:QVmX5Jaa0
旧日本軍は陵辱痴漢地獄を買ってるのが当たり前の集団

722 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:46:57 ID:C006lM3A0






                 地球はもうだめだ。皆で宇宙に脱出しよう。









723 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:47:42 ID:h1zN/9vQ0
>>712
いやいや、死体が海流に逆らって泳いで台湾海峡に行ったと主張しているんだよ
それくらいの問題は、20万都市で30万殺されるくらい凄い中国人の遺体なら何とかするだろ

724 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:47:52 ID:knHo/T5k0
>>713
中卒40台無職ヒキコモリニートなんだから当たり前だろw
koueiでぐぐってみろよw

725 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:48:23 ID:qy1ejg0m0
まー南京で賠償を求められたら、日本は米に
原爆&空襲の賠償を求めて、その金の一部を
中国にくれてやりゃいいだけの事。
そーすりゃ米も巻き込んでウマーだろ。

726 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:48:32 ID:T+CAFWU2O
袖の下渡したのかな

727 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:48:38 ID:f8GbYl4cO
>>ID:w4uYmo1U0
>>665への反論まだか?

728 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:49:23 ID:LG5ZSr7S0
test

729 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:49:25 ID:5OCGdxe1O
誰もw4uYmo1U0を論破できていない件

730 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:49:41 ID:ei4c8oMO0
どうせこの手の映画には日本人は一人も出てないんだろ。
中国人が日本人の役をやってる歴史映画なんて全然客観性はないよ。
単なる娯楽フィクションだよ。

731 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:50:05 ID:CcGKRS3N0
>>724
koueiって「軍事力により戦争から守る方法を答えて下さい」という、
アホな質問コピペを貼っていた奴か。

732 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:50:19 ID:n2CzcRBRO
>>707
お前の中の想像上のネトウヨは何て言ってるのか知らんが

シナ人が主張してるところの根拠を示せよ
って言いたいだけなんだがな、こっちは

733 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:50:19 ID:cF3QE+/w0
>>729
あまりにもあほすぎてNGにしてる

734 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:50:19 ID:gB/7Ezin0
>>701
だから怖いんじゃないか
賞をとれば世界中での配給の可能性もでてくるな

735 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:51:06 ID:Uwp0eMP5i
ペルー国民は「インカ!インカ!」作っていいぞ。

736 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:51:12 ID:f8GbYl4cO
>>729
ID:w4uYmo1U0が何故か>>665を論理破しない件

737 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:51:27 ID:llBjlcslO
フィクションにいちいち目くじら立ててもしょうがないよ。



738 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:51:35 ID:1fu3DSgh0
>>725
南京事件と、原爆やら大空襲を一緒にしては、いけないだろ。原爆やら大空襲は、
クソバカの日本軍が、戦争をした事による、自業自得なんだから。

739 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:52:21 ID:Nkkz6WOU0
たしか掘り起こした南京大虐殺の犠牲者がセイコー製の腕時計してたんで
「タイムマシンは存在する」というトンデモ結論に達したんだっけ?

740 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:52:23 ID:w4uYmo1U0
日本の極一部のネトウヨが南京大虐殺の映画にビビってます(藁

741 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:52:32 ID:H+6aUTnU0
>>728
IDを変えたいんだったらパソコンを落とすといいよ。
具体的には5mくらい。

>>738
つまり正義の味方は何をやっても許されるというんですね?

742 :"w"は無視:2009/09/27(日) 17:52:41 ID:LG5ZSr7S0
>>715

証言も証拠の一つです
捕虜、市民にたいする殺傷の証言はあります

「南京大虐殺」本で名誉毀損、中国人女性の勝訴確定
http://item.rakuten.co.jp/book/1566476/

正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。
「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。

743 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:53:06 ID:XxAonXoD0
>>738
お前の現状も自業自得だからな

744 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:53:57 ID:BOzPrJR8O
チャンコロが虐殺されたのが賞ものなんだろ

745 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:53:59 ID:+hAS5um40
>>727
彼みたいな賢者に君は何なの?恥ずかしくない?

746 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:54:13 ID:I1Rg3plY0
>>718
こいつが出すソース元が全部推測止まりで
資料と言うにはお粗末な根拠がないものばかりなのが逆に見てて可哀相になる。

747 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:54:40 ID:/Ay10chQ0
>>680
そんな話してないだろ。
中国政府は「誰と誰と誰とがこの様に殺された」と言えなければならない。
人民を十把一絡げに扱うから30万人だ、いや120万人だとか言う事になる。
中国に人権感覚があれば、こんな問題にはならないんだよ。
大虐殺か中虐殺かなんて議論は無意味。人数を明確にすれば済む話。
虐殺かどうかも主観の問題。個別の事例の積み重ねに反論出来る人はいない。
国民を守るべき中国側の怠慢なんだよ。
軍隊である日本軍が南京で誰一人殺していないと主張する人はいないだろ。
人数が多いのか「虐殺」なのかなんて問題になる事の責任は中国側にある。

748 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:54:53 ID:ei4c8oMO0
戦争は勝者が善だよ。
負けたものがいくら真実を言っても信じてもらえないんだよ。
これは今度戦争するときは絶対に勝たねばならないという良い教訓なんだよ。

749 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:55:03 ID:h1zN/9vQ0
>>742
そいつがニセモノだと証明できなかっただけの話がどうした?
8歳の少女が、3カ所も銃剣に刺されて自然治癒したという話にどれだけの信憑性があるのかね

750 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:55:21 ID:f8GbYl4cO
大虐殺肯定派は何故か誰一人として>>665に反論しないな。

751 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:55:28 ID:8uIn4TJA0
   ∧_∧
  ( `ハ´ ) 倭人?ぼこぼこにしてやんよ
  (っ ≡つ=つ
  /   ) バババハ
 ( / ̄∪゙



752 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:55:32 ID:Rl2jsHig0
スペインで歓声と拍手の渦だったのか?

753 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:56:08 ID:1tPRBzZE0
平成19年(2007)12月6日、南京陥落記念日前日に行われた「南京陥落70年国民の集い」に
南京攻略戦に従軍した、9人の元日本軍兵士が参加。当事者たちが、南京陥落の事実を証言した。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8304483

754 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:56:22 ID:knHo/T5k0
>>742
本多勝一出してくる時点でお前のレベルが知れる。
んで?
“嘘つき呼ばわりされたことに対しての名誉毀損”がどうしたって?
これを理由に東中野教授を嘘つき呼ばわりしたら同じく名誉毀損で訴えられて負けるぞ?

755 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:56:31 ID:1fu3DSgh0
>>741
そうだよ。それで、敗戦になり、アメリカに占領されたお陰で、今の日本があるんだから、
アメリカには感謝しないといけない。ウヨが、植民地化してた韓国に、日本の占領があった
お陰で、韓国は今の状態になった、って言うのと同じ事だよ。

756 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:57:36 ID:cF3QE+/w0
>>755
俺はアメリカに感謝してるよ。
アメリカのおかげで日本は平和でいられたんだから(w

757 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:57:42 ID:2KdGbXIJ0


日本軍朝鮮部隊の仕業(当時は朝鮮は日本)




758 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:57:57 ID:h1zN/9vQ0
>>755
朝鮮を分離してくれたことだけは認めざるを得ない
あの疫病神が切れて日本は助かったよ

759 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:58:51 ID:M5I+o5Wv0
>>753
「中国 日本兵 洗脳」でググっとけ

760 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:58:59 ID:xjW0HgiH0
お前ら、揚子江の洪水が起こると、日本海の塩分濃度が下がるのを知らないんだろ。

http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/nomutyan/diary/d271
長江は、その流域面積も長さも中国最大の大河である。流域面積の180万km2は、
日本全土の約5倍、本流の長さ6380kmは、北海道の北端・稚内から鹿児島まで
往復したよりもまだ300kmも長い。さらに注目すべき事は、この流域に約3億5千万
人もの人口が住んでいることである。その源流から河口に至るまでに、青海省、
チベット自治区、雲南省、四川省、湖北省、湖南省、江西省、安徽省、江蘇省
及び上海市の10にも及ぶ中国行政区を跨っている。また長江に注ぐ支流も700
以上に及び、このうち流量が1000m3/s以上の主要な支流だけでも雅龍江、岷江、
嘉陵江など8つある。河口での長江の年間流量は、【平均約1兆m3】で黄河の
20倍にも及ぶ。流域内には 1)4億畝(ム−)の耕地があり、上海、南京、武漢、
重慶、成都、昆明といった大都市を結んでいる。


761 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 17:59:58 ID:7WaAe5nj0


映画祭なんか金で買えるしな

762 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:00:17 ID:f8GbYl4cO
>>745
ID:w4uYmo1U0は賢者なのに>>665の1レスにも
反論出来ないのか。恥ずかしいな。


763 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:00:19 ID:1fu3DSgh0
>>758
オレは、日本にいるウヨクが、獅子身中の虫だって思ってるけどな。自分の脳内の歴史を
盾に取って、平和を脅かす存在なんだから、早く日本から出て行ってほしい。

764 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:00:43 ID:oFQHTjA10
>>755
併合を頼んだのは当時の朝鮮だ
一緒にすんなカス

>>750
嘘か事実かは問題じゃないのよ
問題は日本が事勿れ主義、どころか事実だと認めた来たことにある
教科書にそういう記述は沢山あったろ?
子供をそういう内容で教育するのを許しておきながら、しかも支那に
記念館とやらを作る事を進言した連中を放置しておいて、いやあれは
違うだの規模がどうこう言っても見苦しいだけ
日本の負けってこった

765 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:00:47 ID:L0bUXXjN0
>>748

違うよ
金つかってロビーやって買収したやつの勝ち
真実なんてどうでもいいんだよ

そもそもヨーロッパ諸国だって日本がいなきゃ4世紀にもわたって
やってきた植民地で有色人種支配してきたシステム崩壊しなかったんだし

下地として反日がしみついてる

日本は同じ黄色人種からはコンプレックスでたたかれるし
西洋人からは有色人種のくせに白人にさからったうらみでたたかれるし
どうしようもない状況なんだよ



766 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:00:50 ID:Rl2jsHig0
南京事件は有ったが、南京大虐殺は無かった。俺って中道日本人 って奴は多いだろうww

767 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:01:08 ID:h1zN/9vQ0
>>763
日本が嫌なら祖国に帰れよ

768 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:01:17 ID:4WbaqiNr0
>>753
     _,,,,,,,,,,,,,,,,,,_                              
  _,-‐゙^      `゙''┐                           
-'"              \                           
              `ヽ                         
         ゙~゙'-,、  .\                        
               ゙'i、   `ヽ                       
      : ,r'" ゙゙゙̄'-、`i、  _,,,ヽ                      
      │ .,¬┐ │ "  /_,,,_ ゚i、                     
      │ .{,__,,,!  |   ,i´._,,`,!゚丶                    
      ヽ `  .,/   ゙l .凵 ,!                      
       `'ー-'''"′  、 `-r-" !                     
               ヽ    l゙                     
                  ゙l、  |                     
                 _,/   ,ノ                     
              `   .,/`  |  : i、     ,            
         ,――'ヘ、  ,/   │.,,,,-゙ly. _,,|,,,,,、 .,--,、      
          ,,,i´   .,,ノ .,r'′    |    |    | ゙l  ゝ ゙l      
,、     ./ ゙''i、,/ ,r"      .|  |゙"]\ .r'"[゙入   .,i´      
.゙K、   │   ,!″ ,,i´             ゙"゜   ゙"'''ヘ `   "      
 ` ~'-_ '〜-,/ ,r″                           
    ゙''-,,,,,,,,,,,,,,/    

769 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:01:32 ID:TJHGg0Qm0
>>755
朝鮮は正式に併合条約に調印したのにw植民地だったなんて捏造は止めてねw

770 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:01:48 ID:CcGKRS3N0
>>742
証言だけじゃ証拠にはなりません。

>捕虜、市民にたいする殺傷の証言

例えその証言をした者が見たままの事を間違いなく証言していたとして、
その証言者が何故、『ハーグ陸戦規定に基づく捕虜資格を有する者』が殺傷されている、
または『全く戦闘に参加していない市民』が殺傷されていると、判断できるんですか?

更に『捕虜』という言葉一つ取ってみても、『味方が捕まえた敵兵』という言葉の意味で使っている場合と、
『ハーグ陸戦規定に基づく捕虜資格を持つ捕虜』とありますので。
問題になるのは後者に該当する捕虜を殺害している場合です。


771 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:02:01 ID:TE3NgIw+0
>>718
一回の戦闘で50万ぐらい死ぬのは珍しくなかったらしいぜ?
3.4年で相手無抵抗だし600万人ってやれないことは無いと思うわ


772 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:02:09 ID:jkLtck7sP

面 倒 臭 せ ー 映 画 だ な

773 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:02:42 ID:bc3jXDGVO
>>760
で?
だから何?

774 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:03:09 ID:MEro6rgvO
>>756
それはどうかな。

775 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:03:15 ID:MRQ9M0Qh0
現在のスペインはイスラム教に戻らないことでヨーロッパに脅しを掛けている。


776 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:03:39 ID:h1zN/9vQ0
>>755
本当に植民地化されたフィリピンと比べてみたら?
その時フィリピン人は50万殺されたけど朝鮮人は何人死んだの?

777 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:04:01 ID:cF3QE+/w0
>>774
アメリカの核の傘のおかげで日本は平和でいられました……

778 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:04:01 ID:f8GbYl4cO
>>759
「洗脳」って支那軍の工作が語源になってるんだよな。
支那軍の洗脳工作をアメリカあたりが「ブレインウォッシュ」と
表記して、それが日本でそのまま和訳された。


779 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:04:29 ID:K74lXwEI0
よくわからないからガンダムに例えてくれ

780 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:06:05 ID:CcGKRS3N0
>>755
>植民地化してた韓国

韓国の新聞によると、大韓帝国の方から日韓併合を打診したらしいですよ。

【噴水台】韓日合邦の魚
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=18651
同記事(Web魚拓保存版)
http://megalodon.jp/?url=http://japanese.joins.com/article/article.php%3faid%3d18651&date=20060820175833

> この経路を振り返るに当たって、まずは「合邦の魚」の主役から見てみよう。
> 本音を隠したままの日本側に対し、まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
> 総理大臣の李完用(イ・ワンヨン)の側近である、新小説『血の涙』で知られる
> 李人稙(イ・インジック) が密使として動いたのだ。

>まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
>まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
>まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
>まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。


781 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:06:19 ID:EkilbLOf0

ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「30万人どうやって殺せるんだよ!物理法則的に無理だろ!」


d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
私が密かに敬愛する金日成将軍の縮地法などに似た方法を使えば
倭猿にも30万人殺せますし、
我が韓国軍の精鋭はベトナム戦争に参加し
韓国軍の死者数の10倍の敵側民間人を戦死させていることを考慮に入れて
残虐非道な倭猿が30万人殺せるのは当然であると断言できます。
ケンチャナヨ。



782 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:06:28 ID:dzQl68Pe0
>>1
不思議なのは、南京で「大虐殺」が起こっている一月の間、国民党軍は何やっていたんだろうね?

783 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:07:04 ID:cF3QE+/w0
>>781
吹いたwwwwwwwww

784 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:07:28 ID:ZTR3BiBA0
プロパガンダ映画に適当に賞やるなよ・・・

785 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:08:01 ID:TJHGg0Qm0
>>781
朝鮮兵が大虐殺の首謀者なんだろう?
中国人が証言してたぞww

786 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:08:03 ID:/Ay10chQ0
>>718
お前のコピペは反論に成ってないんだよ。
「似ている」じゃダメだよ。単にお前がそう思ったってだけだから。
相手にレッテルを貼って、そのレッテルを攻撃して勝った気になってるのは
頭悪すぎ。
同一である事を立証するのは難しいから個別の事例として扱うのが
まともな人間のする事。
お前のような手法を俗に「レッテル貼り」と言う。

787 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:08:20 ID:XxAonXoD0
>>781
ついにエラを出したなこのヒトモドキめ

788 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:08:23 ID:hXvruhnE0
中共はこの一件で鳩山政権がどういう対応をするか試してるんだと思う。

789 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:09:04 ID:9C/ZYgb70
フィクションですから

790 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:09:19 ID:MoarLzUa0
スペイン人ほど世界で虐殺してきた連中いないだろ

791 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:04 ID:1fu3DSgh0
こんな映画こそ、文科省が買い取って、学校の映画鑑賞会で生徒に見せるべき。

792 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:11 ID:TJHGg0Qm0
>>782
自称戦勝国の朝鮮人と同じで、穴倉に隠れていたと推測

793 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:15 ID:xjW0HgiH0
1兆dの流量は

一日27.4億トンの流量になる。

一日一億人*流しても 27トンに一人が流れる水量なんだか、

794 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:25 ID:Rl2jsHig0
>>789
戦国BASARAですね。

795 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:30 ID:knHo/T5k0
>>787
え?つりだろ?
koueiにID変えるような知性はないぞw

796 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:50 ID:Y3WQUyMaO
>>779
ギレンが弟を自分で謀殺して
「ガルマはなぜ死んだ」

797 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:56 ID:8pgp/frg0 ?2BP(0)
まあ、日本国内では公開されないだろうけど、ビデオは出回るんかいな。

798 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:10:59 ID:Rl2jsHig0
>>791
コメディとして?

799 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:11:35 ID:CZLgN9Hr0
>>785
じゃあ、日本がやったことになるだろ
当時、朝鮮人は日本国民と同等として扱われてたんだから

朝鮮が言ってるように日本が朝鮮半島を併合ではなく植民地にしたのなら
日本人と朝鮮人は別なんだから、南京事件は朝鮮に文句言えってなるよね

800 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:12:26 ID:bc3jXDGVO
>>793
で?
だから何?

801 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:13:11 ID:TJHGg0Qm0
>>799
中国人の証言を信用するならば、そうなるねww
朝鮮人が信用するのかは疑問だけどね

802 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:15:14 ID:ptdZlnV3O
近い将来、北京市民は自分たちが叩き潰すべきものが「シナ共産党」であることに気付くだろう。
いくら「シナ共産党」や「朝日新聞」が日本と日本人を汚そうとも。

803 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:16:16 ID:MMJLON3c0
>>779
>そうだよ。それで、敗戦になり、アメリカに占領されたお陰で、今の日本があるんだから

>>372を声を上げて読んでみて

>植民地化してた韓国に、日本の占領があった
>お陰で、韓国は今の状態になった、って言うのと同じ事だよ。

日韓併合って知ってる?
植民地じゃないよ

これは>>414を読んで

804 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:17:54 ID:3g4D2sgv0
>>737
この手口は4段構成になってるからね。
1つは、ありもしない虐殺があった事がまず前提。まずここはほんとは証拠と検証が必要だが無視。
つぎに、ありもしない虐殺があった事に対する2つの視点を脚色する、つまりどちらも空想なのだが2つの考えを仕込む
そして、この映画を上映した上で、その後北京政府はこの映画を評価しないと報道する。これはお約束。
その理由として、日本人の視点(実際は支那人が書いてるだけだが)、つまり日本側の言い分(空想に過ぎない言い分)が
入っている点、そこの部分を北京は断固評価しないのだという暗黙のポーズを込める。(監督はその事をあらかじめ知っている)
4つめが、まったく利害の外にある国でロビーをおこない、歓心を買う準備をし、メディアでも宣伝する。
(つまり金バラまき、マイクホングダを資金で動かすのと同じようなもの)
そうすると、この作品が日本人に知られても知られなくても、どっちみち一応の国内愚民向けに党の姿勢の暗黙のプロパガンダ
+αで当事者外の外国へのプロパガンダも少し期待できる仕組み。
何度もやって役に立たなければアイリスチャンの二の舞になるだけ。

805 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:17:55 ID:24fanqTS0
和田あきこ スペインにいっていたな

806 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:19:04 ID:MMJLON3c0
>>803
>>755へのレスな

807 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:20:29 ID:3g4D2sgv0
>>738
原爆はアメリカのウランとプルトニウムの実験兼戦後日本へのソビエト連邦介入に対する牽制
句読点使えないような朝鮮人にはわかんないだろうけどな。

808 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:21:09 ID:ImiiurdU0





南京大虐殺がなかっただなんて日本も落ちぶれたもんだな





日本豚は早く罪の重さを認識し、腹を切って償え、いまからでも遅くない!!!







809 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:21:16 ID:jvM+hGpf0
そもそも戦争なんだから殺したからってなんで謝る必要があるわけ?

虐殺行為かどうかなんて線引きはどうやって論証するの?

仮に虐殺だとしても歴史上でドイツ以外に謝った国なんてあったっけ?

アメリカもスペインも中国も虐殺なんて幾らでもやってるけど、一度でも謝罪なんて
聞いたこともないんだけど?

810 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:23:03 ID:i1yUGb5U0
>>707
世界中で便衣兵+民間人を皆殺しにしてる事例なんてたくさんあるでしょ。
なんで日本だけ大虐殺にされるのか理解できませんがw

ま、とりあえず南京事件時中国軍が便衣兵作戦を遂行していたと反論するべき。
そんで便衣兵作戦を受ける側は皆殺しが常識。
法律論よりも判例とか常識の方が重要でしょ。

811 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:23:22 ID:UcYYKbyd0
まさか伝説のスーパー日本軍ではあるまいな

812 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:23:46 ID:YZzca76SO
>>781
それはただの言葉遊びであってそれぞれ具体的に説明はできないのだろ?

813 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:25:39 ID:1fu3DSgh0
>>707
そりゃ、それは日本軍が他の国よりも、ヒドイ事をしたからだよ。

814 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:25:41 ID:hXvruhnE0
>>811
あのスーパー日本軍伝説を映画化してほしいw

815 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:28:34 ID:TJHGg0Qm0
>>813
例えは、他の国より酷い事って何?ww

816 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:28:49 ID:DFsLkAOc0
大日本帝国最強伝説か
とうぜん10歳の少年兵が
機関銃撃ちまくったり。
居合い切りで100人の
一撃で首切り落としたり。
銃弾一発で10人まとめて
ぶち抜くシーンあるんだろうな。


817 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:28:52 ID:h1zN/9vQ0
>>813
日本軍はいつの間にか原爆でも作ったのか?

818 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:28:57 ID:MMJLON3c0
>>808
さっきから反日がレスしているが
反日左翼と10年議論してきた私が
どんな人間がそれを行っているのかが分かる。

いいか?
基本的に「日本軍は悪い」なんて思っているのは
情報を知らされていないからなんだ。

で、ネットでこのような情報を知ったら
今まで騙されていた事に気づく

ネットで真実を知っても尚、反日をやっているのは
在日外国人

それと既に後戻りが出来なくなった反日左翼
いくら革命のための手段とは言え
嘘の歴史で先人(死者)を冒涜していいわけがない

良心があるなら臨終の場で後悔することだろう


819 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:29:06 ID:bPCN9VaDO
これだけの数が短期間に殺されるのは不自然。
シナは何も出来なかったと言うプロパガンダだ。よく軍部が黙っているな。
抗日英雄軍もヒーローも登場せずやられぱなしのシナでいいのか。無能軍部でいいのか。

当時欧米外国人記者も来ている中何事も報道されない最強日本軍はなぜ負けた?
被害者リストも無いのに被害者数がわかる謎の国シナ。


820 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:29:29 ID:knHo/T5k0
>>813
具体的にどうぞ、少しは賢いところ見せてくれ。

821 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:29:39 ID:xjW0HgiH0
主文
加害支援者達は、物的証拠があり疑問の余地のない犯行を否定し、被害者に対し謝罪どころか侮蔑の言葉を吐き、
全く反省の態度が認められない。
矯正更生の可能性が低く、再犯予防が期待でき難い、
また犯行が残虐であり、大規模で社会に及ぼした影響は大きい。
これらを考慮すると情状酌量の余地がなく、極刑に処す以外ない。

822 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:31:49 ID:bc3jXDGVO
>>821
歴史観の違いで死刑にされるところに住んでんの?
俺日本人に生まれてよかったわ〜w

823 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:32:12 ID:3g4D2sgv0
>>821
>物的証拠


だせば?

824 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:32:23 ID:B7Aa9SP3O
しかしさ。
中国で日本軍の捕虜収容所ってないよな。

825 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:33:02 ID:TJHGg0Qm0
>>821
大虐殺の証拠なんて無いと何度言えばww

826 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:33:28 ID:MGyT41eV0
言論チンピラ妄言解毒対策レスって何番まであるんだ?どこかにリストある?

827 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:34:29 ID:VjcM2o2G0
中国が統一するために自分らがやったんじゃねーの

828 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:34:34 ID:auYhIrq80
【外交】 国が謝るとき〜謝罪を受け入れる意思がなく、和解する意図もない中国、韓国への国家謝罪は不毛な努力
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177426884/

【国際】 「"軍国主義"日本に、永遠に"歴史問題"言い続けよ」 中国・江沢民氏が指示…安倍氏の発言裏付けか★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155215153/

【政治】李登輝氏「靖国問題は、中韓が自国内の問題の処理ができないため(批判をそらす狙いで)作り上げられた」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181364421/

【政治】 日本、東シナ海ガス田の試掘示唆→中国「それなら軍艦を出す」…結局、日本は「中間線の日本側での共同開発」一部容認へ★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195299978/l50

【政治】 中国側の「太平洋を分割し、西側を米、東側を中国の勢力下に」発言で、防衛省の統幕長「おかしな話だ」と反発
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208938111/


829 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:34:43 ID:i1yUGb5U0
>>818
日本軍の上層部は果てしないアホ。
末端兵士は超優秀。
とネットで知ったけど。




830 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:34:47 ID:1fu3DSgh0
>>820
だったら、お前も南京事件を認めて、ウヨも国際感覚があるって事を示してくれ。


831 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:34:56 ID:KGQn2/6aO
中国人ほどひどい人種もないと思うが。


832 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:35:20 ID:xjW0HgiH0
http://www.jca.apc.org/nmnankin/gyakust1.html
2.異常な事件はなぜ起こった

1)捕虜処置の方針
日本軍はみずからの将兵が捕虜になることを不名誉なこととして
厳しく禁じていました。 このような精神の自然の延長として、
戦争において敵兵の捕虜を得た場合に、 彼等を虐待し、虐殺しても
よいとする風潮が生ずることになりました。 さらに実際に南京攻略時
のように大量の捕虜が発生したときには、下の3)で述べるように
自軍の補給でさえも確立していなくて、 まして捕虜への給養など
考えていませんでした。
そこで「大体捕虜ハセヌ方針ナレバ片端ヨリコレヲ片付クルコト」
(第16師団長、中島今朝吾の陣中日記)にも見られるように、
捕虜虐殺は組織的に実行されました。

2)日本軍のなかの頽廃
日本の軍隊の内部は、例えば野間宏の『真空地帯』に描かれたように、
天皇=上官の命令には絶対服従、苛酷で恣意的な懲罰など、 抑圧
構造が兵士たちを圧迫していました。 このような抑圧構造の最下層に
あった兵士たちが、その憤懣をより弱い者、 無力な捕虜や一般市民に
向けることになりました。


833 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:36:31 ID:/Ay10chQ0
>>821
お前は被害者なのか?
何か中国人や朝鮮人は同郷(国)の被害を自分の損害として
日本に賠償を迫っている保険金詐欺的集団に思えてならない。
少なくともお前が被害者である事を示してくれ。
お前が被害者でも無いのに日本人を非難しているなら
日本人からするとお前が加害者。

834 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:36:45 ID:MMJLON3c0
「"w"は無視」は消えたが飯の時間か?
"w"は無視が何故日本軍が嫌いかとの問いに
こう答えた

>「統帥権の独立」という錦の御旗で政府を無視して暴走し

もし歴史を反省したいというのなら
何故「統帥権の独立」は認められたのか?という事の検証をするはずだ。

私は検証した
>>366 >>310 >>327

そしてこのように結論した。

あのような慣習を法として認めたのは
あくまでもそういう時代(弱肉強食)だったからであり
仕方のない一面がある



835 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:36:55 ID:t5/vUV7LO
牛乳とか煮干しとか大学芋とかチョコレート食べたら?
カルシウムも糖分も足りないから頭の回転がおかしいんだよ

836 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:37:47 ID:IVQme8XE0
なにこれ酷い
もースパニッシュギター聴かない

837 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:38:57 ID:knHo/T5k0
>>830
>だったら、お前も南京事件を認めて、ウヨも国際感覚があるって事を示してくれ。
南京事件を否定してる奴って本当に少数派だろw
南京で戦闘があったことなんか誰も否定してぇよアホw

838 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:38:57 ID:MMJLON3c0
>>829
>日本軍の上層部は果てしないアホ。
>末端兵士は超優秀。
>とネットで知ったけど。

具体的に書いて

839 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:39:13 ID:l73YsFOR0
>>785
朝鮮人の徴用は1938年から
ちなみに南京大虐殺は1937年

840 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:39:35 ID:X1kxHZ/iO
ハリポタとか指輪とか、ファンタジーモノはウケるからな。
この映画もそうなんだろ?

841 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:40:02 ID:xjW0HgiH0
3)食糧の「調達」
日本軍の作戦には、現実的な兵站(へいたん=弾薬・食糧などの補給)
の計画が 軽視されていて、弾薬はともかく、食糧は多くを「現地調達」
に頼っていました。 従って戦闘の合間に、 小部隊単位で民家に入って
食糧を「調達=掠奪」せざるをえなくなり、 これが次第にこうじて
食糧以外の金品財産を強奪し、拒まれると虐殺し、 あるいはレイプなど
の性暴力に及ぶ過程を生んでいきました。 (この兵站軽視が、
敗戦の前には「名誉の戦死者」の大部分が餓死であったという、
自滅の道に導くことになります。)

4)「神国優越」の思想
南京大虐殺のようなすさまじい暴虐行為の根底には、 自国民優越
すなわち他民族蔑視の思想が働いていたことを否定できません。
明治維新以後いちはやく「脱亜入欧」に走った日本は、 近隣諸国を
「遅れた国」であり、帝国主義支配の対象であるとのみ考えました。
江戸時代には文化の源泉として崇拝していた中国を、 日清戦争に
勝ったあとは一転して侮蔑の目で見るようになり、 国民の間に
「神州不滅」の優越思想をすり込みました。
日清戦争のなか旅順陥落のときにおこった虐殺事件は、南京大虐殺
の原型であり、 さらに日中戦争で中国全土にわたって「三光作戦」
として広がっていきました。

842 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:41:20 ID:MMJLON3c0
おかしいなさっきからレス番間違え放題

>私は検証した
>>366 >>310 >>327

正しくは

私は検証した
>>306 >>310 >>327
===========================
ところで
>>829は知ってたの?

843 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:41:23 ID:knHo/T5k0
>>837
×誰も否定してぇよアホw
○誰も否定してねぇよアホw

844 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:41:35 ID:h1zN/9vQ0
>>839
上海には降伏軍という無敵の朝鮮人軍隊があったらしいよ
奴らが南京で暴れた可能性を否定する証拠は一つもないw

845 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:42:09 ID:ABp6AvkhO
>>707
コピペにマジレスもなんだけど、朝鮮人が軍人になる方法は徴兵だけじゃないんだけどね

846 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:42:18 ID:pFIlUZK6O
南京無双マダ?
まちくたびれた

847 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:42:35 ID:TJHGg0Qm0
>>839
だから大笑いなんだよw

848 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:43:14 ID:hXvruhnE0
>>841
あんたそのHP引用して恥ずかしくないの?w

849 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:43:35 ID:Nkkz6WOU0
>>807
確かに句読点の打ち方にスゲー違和感を感じる。
息継ぎ、もしくはひらがなが続く箇所に入れてるのか?


850 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:44:15 ID:MMJLON3c0
>>832
>そこで「大体捕虜ハセヌ方針ナレバ片端ヨリコレヲ片付クルコト」

(3)本当に処刑されたのか?
中島日記に関して(その一)

http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page028.html

851 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:44:16 ID:bc3jXDGVO
>>841
妄想はいいからそろそろ証拠見たいな〜

852 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:44:29 ID:l73YsFOR0
>>847
分かるよ、論破されて悔しいんだよな
だからwを付けて釣りの様に見せる、情けないね

853 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:44:47 ID:zHAB4btRO
この映画、虐殺シーンは緩めで日本人にも善い奴いる、みたいな描写があるっていうけど?

854 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:45:33 ID:FT7/05qy0
関東軍と無能な参謀を死刑にしなかったのは罪

855 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:45:43 ID:TJHGg0Qm0
>>852
俺の証言じゃないのに
何故、俺に言うの?ww馬鹿なの?

856 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:45:50 ID:h1zN/9vQ0
>>841
でさ、南京では日本軍が市民20万に食料提供したんだけどw

857 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:45:51 ID:F8fQPRZL0
日本人ざまああああああああああああ

早く中国になれよ

858 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:46:25 ID:DFsLkAOc0
日本も通州事件を題材にした
映画作ろうぜ。


859 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:46:38 ID:c3EYEnKX0
物理的に不可能
証拠がありゃ、朝日がとっくに大騒ぎしている

完全に政治的捏造だよ


860 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:47:00 ID:B2HCzIXr0
北京大虐殺を忘れんなよ  > シナ人め!

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253841735/l50

861 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:47:08 ID:xjW0HgiH0
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019575&tid=a5ka5ca5dda5sjfcaw3tbchfc0ldbj&sid=552019575&mid=34361
ちなみに、私が若い頃の職場には、南京攻略に参戦して引き上げた兵士が多数いたよ。
日本刀の試し斬りで多くの支那人の首を斬ったと。
腕自慢をする人や、簡単に斬れるものじゃないと言う人。
又、腕が悪いから斬れないのだと言う人。顎の骨や、歯に当たるとダメだと言う人。
又、顎と平行、襟と平行に、刀が通れば簡単に首は斬れると力説する剣道、居合道の高段者も居りました。
刀の握りや、刃筋が悪いと、自分の足を切ったり、刀をいためると。
失敗談や成功談、一人で数人しか斬っていないと言う人。
何人斬ったか覚えが無いが、一日当たり十人は、下らなかったと語る人も居ました。
自分の部隊では、長い塹壕を掘って、塹壕の前で首切りをして、そのまま、死体は、塹壕に蹴り落としたとのこと。
小生は、剣道居合道五段です。

862 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:47:33 ID:ZPjmKrV90
てかこれ中国では親日映画として何の賞ももらえなかったやつだろ?

863 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:47:56 ID:ABp6AvkhO
>>859
最初に騒いだのって本多勝一だっけ?

864 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:48:00 ID:MGyT41eV0
日本政府の公式見解が「南京大虐殺ごめんなさい」なんだからどうしようもないのとちゃう?
文句があれば歴代自民党総理大臣にでも言えば?
あったか無かったかは問題ではなく、世界中があったと言い、日本もあったと言っているのだから、
この状況はひっくり返る事は絶対に無いだろ。

865 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:48:20 ID:kV+d9iWV0
侵略民族は好きだろうな いい意味でw

866 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:48:47 ID:knHo/T5k0
>>861
・・・おーい。
リンク先がありえないんだが。
まさかそれがなんかのソースになるとか思ってないよな?

867 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:49:03 ID:h1zN/9vQ0
>>864
「人数は判らん」と、30万人完全否定しているがw

868 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:49:13 ID:IVQme8XE0
60年たってもやっぱり敗戦国
半島人みたいな図々しさがないから日本はダメなんだよ

869 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:49:22 ID:hXvruhnE0
>>861
あらら、さっきのHP引用やめたんだねw

870 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:49:22 ID:zHCExOeE0
アメリカが原爆で日本人を虐殺したのは事実。
中国がチベットで虐殺を行ったのも事実。

南京はフィクション。


871 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:50:10 ID:xjW0HgiH0
http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html

ところが近代戦においてこれは簡単なことである。
1万人を機関銃で殺害するには10丁の軽機関銃で弾丸が
十分に補充され銃身過熱を防止できれば1時間以上かかる
ことはない。
つまり1個歩兵中隊200名程度の兵力があれば無抵抗の
人間1万人を30分もあれば全員射殺できる。
1個連隊で12個歩兵中隊を保有しているから、無抵抗の
1万人を殺害したところで1個連隊からみれば局所の出来
事にすぎない。
近代戦を担うことができる装備をもった正規軍に武器をも
たない民間人などが抵抗することは火力のうえで不可能で
あり、その圧倒的に差がある力関係を理解する必要がある。

872 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:50:36 ID:TJHGg0Qm0
>>870
大虐殺はフィクションと言わないと
捏造されて、1人も被害者が居ないと言い出すぞww

873 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:50:58 ID:mxatMxk30
>>5がアホすぎる件についてここまでツッコミ無し

874 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:51:01 ID:jFB6MQFq0
捏造、妄想の南京大虐殺。

今もって、南京大虐殺なる架空の事件に関する物的証拠は一切無し。
あるのは自称生き残りとか言う、中国人のみ。

従軍慰安婦なるありもしない職業と同じで、証拠もなく
自称被害者が勝手にほざいているだけの妄言。

875 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:51:28 ID:dUa9UCQfO
( ´ω`)日本人は傲慢すぎるお
( ´ω`)謙虚に反省しなきゃダメお

876 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:51:59 ID:/Ay10chQ0
>>853
ただ、題材の「南京」は史実を離れて政治問題だからね。
「認識」を問う事自体学術の領域を外れている。
結局敵が味方かの踏み絵なんだよ。
でレッテルを貼って攻撃する材料にしている。
中国人や朝鮮人の民度が上がるまでは解決しないだろうね。

877 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:52:02 ID:knHo/T5k0
>>864
あれ?
そんな事実あったっけ?

878 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:52:38 ID:Nkkz6WOU0
>>870
俺は原爆もフィクションだと思うな。
最近亡くなった人まで被爆者名簿に名前を加えるとか、活動がフリーダムすぎる。

879 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:52:40 ID:ABp6AvkhO
>>871
なんで貴重な銃弾を虐殺にまわすんだよ。戦争が終わったならまだしもいつ敵が現れるかもわからんのに


880 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:53:02 ID:NEm8BPbE0
通州事件てあったよな

881 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:53:24 ID:Zc8R84LB0
中国は都合の良い歴史だけで固められた偽り文化の国であるのは真実

882 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:53:45 ID:pFIlUZK6O
>>864
そんな公式見解は一度も出てないな

883 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:54:34 ID:B2HCzIXr0
>日本人の皆様へ

糞シナ人は、わかっていてわざと、あり得ない「事実」を持ち上げて
攻撃することが日本人には有効だということを熟知している。

日本人の特質として
事細かく分析して反論してくることを 奴等は熟知してるよ。

時間がもったぃないのよ。
中国人のいう事なんて、どうせ根も葉もない嘘なんだから
戦法変えたほうがいくね。
俺は徹底的に糞シナ人に関わるあらゆるものを否定することにしたわw

4000年にわたって  中 国 = 嘘 だからさw

884 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:54:46 ID:1olmzeIt0
NHKもシルクロードなんて止めて社会派で勝負しろ。やれば出来る。


NHKスペシャル イタリア賞
9月27日 6時58分

世界の優れたテレビやラジオの番組などに贈られる、ことしの「イタリア賞」の「テレビドキュメンタリー」部門で、去年放送されたNHKスペシャル「激流中国病人大行列」が最優秀賞を受賞しました。

「イタリア賞」は、世界で最も古く権威のあるテレビやラジオなどの国際コンクールの1つで、ことしは世界33か国から205の作品が寄せられました。
審査の結果、「テレビドキュメンタリー」部門では、NHKスペシャル「激流中国病人大行列〜13億人の医療〜」が最優秀賞にあたる「イタリア賞」を受賞しました。

この番組は、中国が抱える課題を1年余りにわたって取り上げた13回シリーズのうちの1本として、去年6月、NHK総合テレビで放送されたもので、
かつて無料だった中国の医療サービスが利用者負担へと変わり、患者だけでなく病院の間でも格差が広がっている実態を、北京の大型病院に密着して描いています。

審査では、「この10年で急成長を遂げてきた中国の現実を知らしめるとともに、今後についても楽観を許さない社会の姿を映し出した秀逸な番組だ」として高く評価されました。
この番組は、フランスやドイツ、それにモナコで開催されたほかの3つの国際コンクールでも、いずれも最優秀賞を受賞しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10015727611000.html
(動画あり)

885 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:55:11 ID:rpX5QCSH0
そういや、チャンネル桜が寄付金集めて作った南京映画はどうなった?
三部作になる予定って話だと思ったんだが、あれ、ちゃんと作ってるのか?
金だけ集めてトンズラじゃないだろな?

いや、映画祭で賞を取るような映画が無理なのは分かってるが
寄付金集めて、知らん顔じゃ詐欺だろw

886 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:55:20 ID:OTiyCJTG0
中国人がいうには日本人は二次大戦でアジア人3000万人を殺した記録があるからな。
日本人最強。アメリカにケンカうったのは後にも先にも日本だけ

887 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:55:40 ID:knHo/T5k0
>>878
残念ながら原爆は証拠がたくさんあってなぁ。
まぁ被爆者名簿の方はアレだが。

888 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:56:34 ID:MGyT41eV0
>>867
プロパガンダなんだから人数に本来の意味は無い。
間違っているなら、日本政府が公式に世界に向けて誤りを正せば良い、それだけの事。
黙っていれば事実となる。
悪いのは何もしなかった歴代自民党政権。中国は国益のために動いているだけ。

889 :朝日+社会党 → 朝日+民主党:2009/09/27(日) 18:57:18 ID:e6U0on3L0
>>1
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(01)捏造すること
(02)偏向すること
(03)歪曲すること
(04)脱税すること
(05)印象操作すること
(06)自作自演すること
(07)世論誘導すること
(08)通名報道すること
(09)配達員・販売員・勧誘員が凶悪犯罪(殺人・誘拐・強盗・強姦・麻薬・窃盗・痴漢・盗撮・露出など)を行うこと
(10)匿名掲示板において、荒らし行為や差別発言、また特定政党・団体・組織への誹謗中傷や擁護などを行うこと

(01)「南京大虐殺」や「従軍慰安婦」など、戦後随分経ってから、唐突に新調・創作・吹聴・流布した
(03)特亜・在日・サヨク・9条信者・プロ市民・過激派などに対して、「優しい」報道をする
(04)朝日新聞は過去11年間に、所得隠しやカラ出張で約24億円を脱税している
(06)朝日新聞珊瑚記事捏造事件が有名
(07)支持政党である民主党・社民党が、「不自然に有利になるような」記事や社説を執筆
(08)通名報道 = 在日韓国人・在日朝鮮人の犯罪者を、「日本人であるかのように偽って」報道すること
(09)昨年度は、ほぼ2週間に1回のペースで朝日配達員・販売員・勧誘員による凶悪犯罪が発生した模様
(10)「失語症躁鬱ニート部落民は首つって氏ねよ」などと、「およそ人としては考えられないような酷い内容」の書き込み

890 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:58:59 ID:MGyT41eV0
>>882
沈黙=公式見解

891 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 18:59:01 ID:t5/vUV7LO
厨で遊ぶのって暇潰しに最適だよねぇー

892 :太平洋艦隊とバルチック艦隊の合流を阻止せよ1:2009/09/27(日) 18:59:50 ID:MMJLON3c0
>>398
>旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。その刹那に白人の退潮が始まった。
>(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)


太平洋艦隊とバルチック艦隊の合流を阻止せよ1

強固な旅順要塞に守られたロシア太平洋艦隊は
バルチック艦隊の到着を待っていた。
これらの艦隊が合流してしまうとロシアに制海権が奪われるのは必至だった。

そこで日本陸軍は多数の戦死者を出しながらも203高地を攻略、
そこを観測地にして旅順港にいるロシア太平洋艦隊に砲撃を浴びせ全滅させた。
ロシア太平洋艦隊を見張っていた連合艦隊はこの全滅の知らせを受け、
バルチック艦隊との決戦へ向かう。
===============================================
続く

893 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:01:31 ID:ouqSwQ8G0
南京大虐殺が真実かどうかは知らんが、
中国はもっと酷い虐殺いっぱいやってるから
一々これだけを問題にされても何の説得力も無い。

894 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:01:55 ID:i1yUGb5U0
>>838
具体的にはとりあえず「作戦の神様」と言われた辻正信を調べると良い。


895 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:02:26 ID:5+bzQ5Ui0
【投票】南京大虐殺は幻か
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi?guid=ON&dir=eastasia&num=2


896 :太平洋艦隊とバルチック艦隊の合流を阻止せよ2:2009/09/27(日) 19:02:54 ID:MMJLON3c0
ロシア太平洋艦隊を見張っていた連合艦隊はこの全滅の知らせを受け、
バルチック艦隊との決戦へ向かう。
=========================================================

「皇国の興廃此の一戦にあり」

海戦は日本側の敵前大回頭で始まった。
後に東郷ターンとして、世界の海軍史上に名を刻むこの大回頭は
敵に艦隊の横腹をさらすものであり、戦術の常識を超えた自殺行為に近いものだった。
これを見たロジェストウェンスキー(バルチック艦隊司令長官)は
「東郷は発狂した。ロシアは勝った、勝った」と喜んだ。
日本の戦艦に搭乗していたイギリスの観戦武官も
「こんなことをしたら負けてしまう」と叫んだ。
だがこれは一直線に進行するロシア艦隊に、日本艦隊がこれと平行に一列で迎え、
敵前方間近で急激に百六十度ターンを行い、ロシア艦隊の頭を押さえつけて撃滅する作戦で、
人間が行い得る、最大範囲内でほぼ完璧な形で遂行された。
これが功を奏し、二日間にわたる戦闘でロシア艦隊は全滅した。
実戦に参加したロシア側38隻のうち、損害は沈没21隻、捕獲または抑留6隻、
戦死約5千名、捕虜約6千名。これに対して日本側は水雷艇3隻が沈没したのみで
戦死者も百十余名にとどまった。
ルーズベルト大統領は「トラファルガーの海戦以上に完璧なゲームだった」と日本の
勝利を絶賛した。東郷平八郎は国内では聖将として神のように崇められたほか、
「アドミラル・トーゴー」の名は世界に轟き、「東洋のネルソン」と呼ばれ、
今日に至るまで世界各国の海軍軍人たちの尊敬を集めている。
「黄文雄の大東亜戦争肯定論」  黄文雄 WAC出版
========================================================

>>306 >>310 >>327


897 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:03:08 ID:q8eoSEY30
ネトウヨ瀕死状態すなぁ

898 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:03:13 ID:B2HCzIXr0
>糞中国人へ

  どうでもいいが金返せよ!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol5.html

899 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:03:17 ID:/Ay10chQ0
>>887
でも名簿は作るべきだよ。
根拠も無いに等しい状態で「大虐殺」とかレッテルを貼られてもね。
「ここに日本兵に殺された民間人の名簿があります。30万10人分ありあます」
とかなら認めざるを得ないだろ。
「ランダムに100人調べたけど30人は当てはまらない」
とか言う議論にすべき。
殺された一人一人にも人生があっただろうにグロスで出す中国政府は
人権感覚がなさすぎ。中国政府は人民の命をどう考えているのか?
「大虐殺」なんて括る事自体国民の扱いが分かると言うもの。

900 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:03:57 ID:rd5UgYKJ0
スペイン人は日本の敵ということがよくわかった。

901 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:04:39 ID:MGyT41eV0
>>891
なに携帯で必死になってんの?w

902 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:05:08 ID:MMJLON3c0
>>894
いや、違うがな

>日本軍の上層部は果てしないアホ。

要するに明治に日本軍というものが出来てから
上層部はアホだと言っているわけだろ?
何で個人名だしているの?




903 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:05 ID:B2HCzIXr0
>1
30万人と言わず
10億人消したれ

904 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:08 ID:q80uE1uY0
南京大虐殺は100%嘘

905 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:10 ID:g+PcerKz0
City of Life and Death
http://www.sansebastianfestival.com/in/pelicula.php?ano=2009&codigo=570396

906 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:19 ID:Jm0Alod40
>サンセバスチャン国際映画祭
字面のとおり南京で虐殺された!って映画なの?
スペインはずかしい〜

907 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:28 ID:Slx2/7Vi0

香川照之




こいつの出てる番組のスポンサー商品や
CM出演している商品は絶対買わない!!



908 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:06:45 ID:MoarLzUa0
誰かスペインがやった残虐行為を列挙してくれー

909 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:07:32 ID:knHo/T5k0
>>899
俺もそう思うわ。
中国ふざけすぎなんだよ。何この手ぬきっぷりは。

910 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:08:05 ID:pFIlUZK6O
>>890
Silence gives consent. とは言うが、残念ながらw

911 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:08:10 ID:d+etM8/f0
世界では強い国が弱い国から搾取するのは当たり前なんだから
力が弱ってきた日本の足を引っ張ろうと叩かれるのは普通
経済がダメになってきたんだから、いい加減、別の力を持とうぜ

912 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:08:22 ID:qLFgk/iG0
映画の最初と最後にフィクションですってちゃんと入れてたら問題ないんだけどな 入れてないんだろうな

913 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:08:46 ID:3g4D2sgv0
>>863
【朝日新聞社の輝かしい社史】
戦前戦中 朝日新聞社全社を挙げての積極的な戦争協力報道
昭和25年 伊藤律単独記者会見捏造報道
昭和35年 北朝鮮礼賛帰国報道
昭和45年 広岡社長自ら支那の文化大革命礼賛報道
昭和46年 文化大革命礼賛コラム掲載
昭和46年 「日本軍虐殺」捏造コラム掲載
昭和51年 朝日新聞記者が国会で女子小学生のスカートめくり
昭和55年 コラム「ソ連は脅威か」を掲載
昭和56年 朝日新聞記者ホテル盗聴機設置事件
昭和57年 侵略進出書き替え誤報
昭和57年 雑誌「諸君」の広告内容を勝手に変造。また、広告掲載を拒否する
昭和59年 「南京大虐殺」でっちあげ報道
昭和59年 毒ガス戦でっちあげ報道へのいい加減な釈明記事掲載
昭和60年 「南京大虐殺」についてのおわび記事を掲載
昭和60年 元ポーランド大使インタビュー捏造報道
昭和61年 「南京大虐殺」の日記開示を命令する判決が下る
昭和61年 毒ガス戦でっちあげ報道
平成元年 サンゴ落書き自作自演報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への釈明報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への再釈明記事掲載
平成7年  石原信雄氏の祝儀袋を捏造
平成11年 「レイプ・オブ・南京」の発売延期の原因を右翼からの脅迫と謀略報道
平成12年 朝日が扇動した朝鮮人虐殺を引き合いに石原知事を非難
平成13年 つくる会教科書への嘘歪曲指摘を垂れ流す
平成14年 中田ヒデ日本代表引退を捏造 
平成15年 北朝鮮に残る曽我ひとみさんの家族の住所を報道
平成16年 サマワの自衛隊宿営地内に迫撃砲弾が撃ち込まれたと捏造
平成17年 消費者金融大手の武富士から5千万円の編集協力費(ウラ広告費)受領発覚
平成17年 田中康夫長野県知事の新党設立に関する記事を捏造
平成17年 安倍晋三、中川昭一ら政治家がNHKに圧力をかけて番組内容を改変させたと謀略報道

914 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:08:52 ID:o2LMAlWQ0
スペインやポルトガルのバテレンたちは、布教を名目に
日本にやって来て、日本の農家の娘たちを性奴隷として
買い付けて、ガレオン船の船倉に閉じ込めて運送して売
りさばいていたんだよね。それがキリスト教徒の正体。

豊臣秀吉や徳川家光が禁止・阻止しなかったら取り返し
の付かないところだった。

915 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:11:49 ID:/VZnaQTTO
つか捏造捏造いうなら、いかにして捏造されたか映画にしたら?

916 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:12:01 ID:+BjWSnu00
>>838
昔は牟田口、今は田母神w

917 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:13:01 ID:xN13GeLZ0
シナファンタジー満載の映画ですか?

918 :支那人は地球の癌細胞:2009/09/27(日) 19:13:41 ID:B2HCzIXr0
そもそも清国海軍による長崎事件に端を発する
「日本人への中国人 の横暴さ」は幾らでも見て取れる。
馬鹿が1937年12月13 日云々といっているが、
蒋介 石による黄河決壊事件、長江決壊事件により水害による直接の中国人死者30万人以上、灌漑施設破損による飢饉発生により300万 人以上が死んだと言われ、見かねた日本軍が救援物資を配布する有様だった
(劉震雲氏による「温故一九四二」に詳しく書かれている )。

また、蒋介石による長沙市壊滅作戦があり
これは日本軍のせいに しようとして長沙市を徹底的に破壊し尽くし死傷者約二千人
罹災 者約二万人を出した事件である。
南京もこのようにして「作られた」事件である。

そもそも中国人が中国大陸の平和的発展に注力していれば
黄土高 原破壊もアヘン戦争も太平洋戦争も起こらなかったのである。

昨今の環境破壊を見ても、中華民族はまさに人類の奇形であり、地 球の癌細胞と言って良い。速やかに消滅すべきである。

919 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:13:41 ID:c0+T5aD60
日本豚の残虐性の強さは異常
このキチガイどもは今すぐ死滅しないといけない

920 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:14:34 ID:M4sKuApQ0
南京で大量虐殺があったのは日本の敗戦後だったと思うがね。

921 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:15:29 ID:i1yUGb5U0
>>902
いやいや。具体的というから。
あんなクルクルパーが実際に日本軍に軍事官僚として存在していた凄さ。
特に昭和初期の日本軍ですな。
米国相手に戦争やらかした日本軍。
軍隊としては日露戦まではホントによく頑張ったよ上も下も。
それ以降は上は劣化の一途。その落差が凄まじ過ぎるわけだが。


922 :支那人は地球の癌細胞:2009/09/27(日) 19:15:49 ID:B2HCzIXr0
>>919
ちゃんと喋れよwwwwwwwwwww

&豚子屋へ帰れよ



923 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:15:59 ID:3F1nz9f20
まちがいない捏造写真だ

924 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:16:18 ID:+BjWSnu00
>>899
それを言い始めると、広島・長崎の原爆投下の被害者名簿も、
正確な物を作成することは不可能な状態なのだが・・・・・・

なんせ、原爆によって十数万人分の記録が焼けてしまったからねぇ・・・・

925 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:16:25 ID:szwurVnA0
>>919
シナの拷問の残虐性は世界でも類を見ない
民族性がよく出てる 基本が族滅だろ「族滅」


926 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:17:02 ID:Slx2/7Vi0


書き込みにシナチョン大杉w




927 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:17:24 ID:+baetJ0E0
そういや、黄河決壊事件ってのもあったな・・・

928 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:19:31 ID:xN13GeLZ0
南京の証拠写真とされるものの中には文革の虐殺写真があったりすんだよね?
初め中国は南京の犠牲者を3000万人を公表しようと考えていたという説もあるし
文革の責任までも日本に押し付けようとしていたのかねえ


929 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:21:04 ID:KCZ3oqw4O
人類の敵はユダヤと中華

930 :"w"は無視:2009/09/27(日) 19:21:35 ID:LG5ZSr7S0
>>924

正確に言うと21世紀になっても原爆の被害の後遺症かどうか
被害者と国とで裁判で争っていたわけでして・・・

931 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:21:37 ID:DFsLkAOc0
で、南京にも解放軍が居たよな
たしか毛沢東も居たよな
そいつらどこで何してたんだ

932 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:22:05 ID:ecq42bPl0
フランコ時代を思い出すのは
しようがない

933 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:22:17 ID:szwurVnA0
シナの拷問で
「手」「足」を全て切り落として
「目をくりぬき」「鼻を削ぎ落とし」「舌を引き抜き」「歯を全部へし折る」
人豚って奴があるだろ 「人豚」

しかも死なないようにやるんだってな 最高のセンスだ

こんなマネをする奴等は中国人だけだよw 
他国はなんやかんや殺してしまうからな
死んだ方がマシなのをそう簡単に殺さない中国

こんな連中と縁を切りたいもんだな

934 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:22:41 ID:3g4D2sgv0
● 朝日新聞による、主な反日捏造報道 〜 珊瑚事件やシドニー五輪事件など、これ以外にも多数 ●

□ 1970年10月21日 新聞協会主催研究会で広岡社長 「 中国の意向に沿わない記事は書かかない 」 と明言 
□ 1971年 中共プロパガンダの南京虐殺キャンペーン 「 中国の旅 」( 本多勝一 ) を掲載
    ⇒ 中共ソース 「証言者 」「 百人斬り競争 」 を何の検証なしに記事、中国で処刑された軍人遺族と訴訟
□ 1975年4月19日 「 クメールの微笑 〜 クメールルージュはアジア的優しさにあふれている 」( 和田俊 ) 。
    約300万人の国民を虐殺したポル・ポトのクメールルージュを解放勢力の英雄と賛美。
□ 1982年6月26日 日中戦争記述に関する高校歴史教科書検定で誤報
    ⇒ 「 侵略 」 を 「 進出 」 に書き替えた事実はなかったが、誤報は検定制度のせいと責任転嫁
□ 1984年8月4日 捏造の 「 南京大虐殺の証拠写真 」 を掲載。
    ⇒ 濡れ衣を着せられた元軍人の訴訟で敗れるが、取材源の秘匿を盾に捏造記事の資料公開を拒否
□ 1985年 反靖国キャンペーン 〜 翌年、首相靖国参拝中断に追い込む
□ 1992年 従軍慰安婦キャンペーン
    ⇒ 済州島で従軍慰安婦を強制連行した記事の基にした吉田清治の著書が捏造であることが後に判明
□ 2001年 「 新しい歴史教科書をつくる会 」 排斥キャンペーン
    ⇒ プロ市民団体、労組、在日朝鮮人団体、過激派を煽動し、教科書採択を妨害
□ 2002年4月20日 有事法制解説記事のQ&A 〜 「 一発だけなら誤射かもしれない 」
    ⇒ 「 北朝鮮ミサイル攻撃を受けても、日本人が何人死んでも一発目は我慢し反撃するな 」 と解説
□ 2002年9月18日 社説 〜 小泉訪朝、金総書記対談
    ⇒ 植民地支配に対する謝罪表明を全面に支持、北が認めた拉致も日本の植民地支配のせいと断定
□ 2002年11月8日 社説 〜 第8回日朝国交正常化交渉で
    ⇒ 肝心の李恩恵問題には一言も言及しないばかりか、拉致問題は国交正常化の障害と言い放つ
□ 2005年1月 NHK番組改変問題
    ⇒ 戦地売春婦を 「 性奴隷慰安婦 」 とし天皇有罪宣言した裁判ごっこを社説で賛美、政治圧力を捏造


935 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:23:19 ID:CF6gUOV0O
今どき中国人の言うこと真に受けるやつは自分で私はアホですって言ってるようなもんだろ。

936 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:23:56 ID:6xiC1F230
イオン岡田は、もちろん抗議するんだろうな?
これは国際問題だぞ

937 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:25:02 ID:MMJLON3c0
>>921
>軍隊としては日露戦まではホントによく頑張ったよ上も下も。
>それ以降は上は劣化の一途。その落差が凄まじ過ぎるわけだが。

いい加減にしろよ
いいか?明治の日本軍は良かった
だが昭和の日本軍は駄目だったとか
どこかで聞いたような事は言うな

私の「統帥権の独立」に関してのレスはよんだか?
良い状態の時にもその因子は孕んでいると言うこと

しかしすべては状況次第
状況を考えればさして非難するに値しない

たとえば精神
精神力さえ強ければ物量の欧米に勝てるなどというのは
それを補うための慰めであったかもしれない。
しかし実際その慰めが必要だったのだ。
彼らと戦うために

938 :"w"は無視:2009/09/27(日) 19:25:16 ID:LG5ZSr7S0
>>936

何をどう抗議するの?


939 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:26:28 ID:NLi1ohIQ0
あーあ
日本の暴挙が世界に広まったね

940 :"w"は無視:2009/09/27(日) 19:27:24 ID:LG5ZSr7S0
>>937

国力が10倍もある国に戦争を吹っかけるなんざ馬鹿以外になんて言えばいいのさ?

941 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:27:32 ID:szwurVnA0
     中国世論「日本人を殺すことは正義だ!」

 2003年6月に起きた福岡一家4人殺害事件で、中国に逃亡した
2人を中国当局が拘束。殺人罪に問われた被告2人に、 2005年
1月19日死刑判決が 北京で両被告に下されると同時に、中国の
インターネット上にはこの正義の者を救えと、無罪嘆願運動が展
開された。「日本人殺しは愛国無罪」日本人を殺しても無罪とする
の、政府方針は反日教育を国民に教える中国共産党当局として
は、この嘆願運動のひろがりに結局はうやむやに。
 事は裁判判決が下った19日に両被告に対する愛国無罪減刑嘆
願運動が中国全土に広まり、複数のホームページで署名を集める
活動が中国全土で行われた。中国のインターネットの掲示板には、
靖国狛犬スプレー事件や尖閣諸島上陸などで「現代抗日英雄」と
なった馮錦華氏による「小泉を日本の首相とした日本人全員が小
泉と同罪だ。もはや日本人を殺すことは世界の正義で常識だ。世
界の為に正義を行った両被告の抗日烈士は殺させてはならない」
とコメントが載せられるなど、ネット上には「靖国と魚釣島の報いは
日本人全員の死で償ってもらおう」「日本人種を皆殺しにせよ」など
の過激な言葉が次々と書き込まれた。
 共産党当局もこの運動を押さえる事は自分達共産党に対する不
満へと発展することを避けるため、両被告への処罰は実行されず
結局はうやむやにしたようだ。

942 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:28:50 ID:SMA1gq4p0
現実の程度を超えて中共と国民党の内乱の罪過を全て押し付けられスケープゴートにされた挙句
双方の視点といいつつ戦後再教育で双方の国民とも日本悪者論を絶対とする赤化教育の薫陶宜しきを得て作った映画だ
前知識無しの第三者が見たら東のアウシュビッツかと思うだろうし、否定する人間なんざ極右勢力の妄言にしか見えなくなるのだろうな
政治宣伝では如何にファーストインプレッションが重要かよく分かるし、その面で我々が敗北したというのもよく分かるよorz

943 :"w"は無視:2009/09/27(日) 19:29:53 ID:LG5ZSr7S0
>>939

21世紀の現在でも「パールハーバー」という言葉は時と場合によっては
汚い日本軍の不意打ちと解釈されているのだけど

世界に広まるって?もう十分広まっているのだけど

944 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:31:28 ID:/mG2LkMP0
>>2
35万人の流入があったからだよ
計算くらいできんのか?

945 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:31:39 ID:i1yUGb5U0
>>937
統帥権は解釈の問題。
つまり軍上層部の急速なアホ化を正当化する為に統帥権は利用された。

近代用兵では死亡率30%以上の作戦を立てた者は弾劾裁判にかけられる。
日本は特攻隊というキチガイ作戦を立てる。

物資の補給の確保は孫子の頃からの常識。
食料の代わりに天皇の叱咤激励のお言葉を送る軍隊はアホ以外の何者でもないだろう。

946 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:31:48 ID:B2HCzIXr0
>>1
ザマあみろクソッタレシナ
日本刀で叩き切ってやったらなお良かったのに
俺も参加したかったな

947 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:32:40 ID:szwurVnA0
中国人は最も犯罪を犯す人種です。

年  国籍別 外人検挙 中国人
07 1位:中国 35782件 12611件 35%
06 1位:中国 40128件 14170件 35%
05 1位:中国 47865件 17006件 35%
04 1位:中国 47128件 16950件 36%
03 1位:中国 40615件 16708件 41%
02 1位:中国 34746件 12667件 36%
01 1位:中国 27763件 12131件 44%
00 1位:中国 30971件 16784件 54%
99 1位:中国 34398件 15458件 45%
98 1位:中国 31779件 10451件 33%
97 1位:中国 32033件 . 8501件 27%
96 1位:中国 27414件 . 7310件 26%
95 1位:中国 24374件 . 8904件 36%
94 1位:中国 21574件 . 5916件 27%
93 1位:中国 19671件 . 4032件 20%
92 1位:中国 . 7457件 . 2417件 32%
91 1位:中国 . 6990件 . 2204件 32%
90 1位:中国 . 4064件 . 1841件 45%
89 1位:中国 . 3572件 . 1895件 53%
88 1位:中国 . 3906件 . 1798件 46%
87 1位:中国 . 2567件 . . 945件 37%

平成20年警察白書 http://www.npa.go.jp/hakusyo/h20/toukei/t2-10.pdf

948 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:32:41 ID:MMJLON3c0
>>921
>米国相手に戦争やらかした日本軍。

実際、米国に宣戦布告したときの日本人の感情は
どうだったか?
胸がスッとしたと言うんだな
それは何故か?日本人移民排斥の人種差別>>355
国際連盟規約に日本が人種差別撤廃法案を盛り込もうとしたら
どうなったか?
 


949 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:33:01 ID:/Ay10chQ0
>>929
> それを言い始めると、広島・長崎の原爆投下の被害者名簿も、
> 正確な物を作成することは不可能な状態なのだが・・・・・・
正確なものを出せなんて言っていない。
先のレスでも「3割には疑いがある」との議論が出来ると言うことを書いたはず。
今の様に30万人なり120万人なりを認めないと「日本人は歴史を直視していない」
となる事が問題なんだよ。この数がおかしい事は中国人も気づいているはず。
殺していない人まで殺したと認める事が反省ではない。

950 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:33:42 ID:+BjWSnu00
>>937
>たとえば精神 
>精神力さえ強ければ物量の欧米に勝てるなどというのは 
>それを補うための慰めであったかもしれない。 
>しかし実際その慰めが必要だったのだ。 
>彼らと戦うために

 そういう女々しい「慰め」を正当化した結果、愚将が溢れた訳ですね。
 最初から妄想の中でしか勝てないのだから、そりゃ勝てませんわなw

951 :"w"は無視:2009/09/27(日) 19:34:46 ID:LG5ZSr7S0
>>948

朝鮮半島出身者をさんざん差別しておいて
人種差別撤廃法案?

このスレの差別主義者達を見てどう思うのさ?

952 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:34:56 ID:MMJLON3c0
>>945
>統帥権は解釈の問題。
>つまり軍上層部の急速なアホ化を正当化する為に統帥権は利用された。

なんだこりゃ?
当時の憲法学者が慣習法に基づいて認めたわけだよ
で、現在のお前が反日思想によって認めないと言うワケか?

バカだこりゃ アンド だめだこりゃ

953 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:35:14 ID:1fu3DSgh0
>>933
日本の戦犯は、全員その方法で処刑すべきだったな。見てて、面白そう。

954 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:36:53 ID:+BjWSnu00
>>948
胸をスッとさせるために、勝ち目のない無謀な戦を始めた訳かw
何もかもが本末転倒だわなw

955 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:37:37 ID:B2HCzIXr0
ははは。
自分の国がまだ発展途上国だと言うことにきずいてないようだね。
ちょっとだけ考えてみ。政府がさあ、ニュースとか全部規制してる国でしょ?
何が真実かもわからない無粋な輩の言ってることを
誇り高きアジアの人々が納得して受け入れると思う?
だいたい中国なんて、国なんだかよくわからねぇ気色悪い土人エリアだろ?
何の発明もなし、文化も歴史もなし、全部トンスル朝鮮の模倣なんだろ?wwwwwwwww
民族問題とか?ファルンゴング の抹殺とか?チベット問題もさあ。
まあユートピアなんてありえないんだけどね。

956 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:38:29 ID:MMJLON3c0
>>950
>そういう女々しい「慰め」を正当化した結果、愚将が溢れた訳ですね。
>最初から妄想の中でしか勝てないのだから、そりゃ勝てませんわなw

いや一か八かの戦いだったというのは認めている
だもって>>341を読んでくれ
そしてお前に言う

いや白人に媚びへつらって生きるという選択肢もあっただろう。
しかしそれをしなかったという事
お前が奴隷根性だからといって、当時の人間もそうであるべきだなどとは言うな

957 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:39:26 ID:n1hJHKVbO
南京虫
南京豆
南京錠

以外とあるな

958 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:39:33 ID:i1yUGb5U0
>>948
政治的にも常識的にも不当な問題は外交で改善すればよい。
リアルに戦争に必要な石油や武器作る鉄をほとんど輸入していた国に
宣戦布告するのはどう考えてもアホでしょう。
ちなみに政府は戦争回避に動いていたけど軍部が強行したようなもんだし。
軍部は単純に戦線拡大による予算獲得や大陸利権の確保でイケイケだっただけ。

959 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:40:17 ID:zyxmu13Z0
>>944
ソースは?ww

960 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:40:41 ID:MMJLON3c0
>>951
>朝鮮半島出身者をさんざん差別しておいて
>人種差別撤廃法案?

なんだ戻ってきたのか
ここから読めよ

>そうだよ。それで、敗戦になり、アメリカに占領されたお陰で、今の日本があるんだから

>>372を声を上げて読んでみて

>植民地化してた韓国に、日本の占領があった
>お陰で、韓国は今の状態になった、って言うのと同じ事だよ。

日韓併合って知ってる?
植民地じゃないよ

これは>>414を読んで


961 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:41:17 ID:bc3jXDGVO
>>951
アホくさ。
差別なんかそこら辺に転がってるよ。
日本人の大半は人種差別には怒るだろうね。
だが国籍差別はどうだろうな?
日本人と同じ人種のはずの朝鮮人や中国人がなんで嫌われてんのか考えたことあんのか?

962 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:42:01 ID:+BjWSnu00
>>948
日本人移民排斥や国際連盟における人種差別撤廃法案の件は、
対英米戦開戦の理由とは直接的に全く関係ない。 

胸がスッとした?
だからどうした?w

国家の命運を左右する軍略問題を大衆の対英米感情のレベルで騙るとは、愚かにもほどがある。

963 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:42:13 ID:i1yUGb5U0
>>952

統帥権自体超法規的権限で明治憲法の枠の外なわけですけど・・。
その超法規的権限を徐々に参謀本部は手にするわけですが。


964 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:43:37 ID:MMJLON3c0
>>958
いや
日本政府はなんとか中国からの撤退は考えていたってのは知っているの?

でハルノートで決まった

>政治的にも常識的にも不当な問題は外交で改善すればよい。

ばかじゃねえの?
当時の常識は人種差別だろうが
それを自ら進んで撤廃するつもりはあったというのかよ
どこに?

965 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:44:08 ID:41MWRe5cO
で、今だ南京の遺骨とか出てこないんだけど

966 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:44:34 ID:/Ay10chQ0
>>951
お前も差別主義者の資質を持っている。
差別とは個人の価値を集団のそれと結びつける行為。
お前は日本人には差別されない権利は無いとでも言いたげだけど、
それも日本人差別だよ。差別をしない人なんていないんだから
お前の様な事を言ったら結局差別をして良い事になってしまう。
それに差別をする人にも人権はあるだろ。

967 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:44:55 ID:TJHGg0Qm0
>>951
甘ったれ過ぎだ、日本人より保護されている難民だぞw

968 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:45:07 ID:B2HCzIXr0
>>951
中国人ではなく虫国人だよ。虫国(ちゅうご く)だろう?
皆虫国に「人権」を要求しているけど、虫なんで人権なんて必要 ない。
西洋人要求虫国人权,但是原来它们是虫子,不需要人权。

1 週間住めば分かるよ、虫国人に民主主義は合わない事を。
住虫国一个星期才知道虫国人和民主主义 不适合。
嘘つき多いし、嘘上手いし、傲慢だし、コピーばっかだし品性ない し、怒りっぽくてとても利己主義。
だから頭の良い共産党の管理が 必要なんだ。共産主義が一番適している。
因为骗人多骗技术高骄 傲喜欢c o py素质低容易生气。所以虫国人需要聪明共产党的管理。虫国人和 共产主义很适合
我有党员朋友多。他们是有权力的喜欢钱的龙。我们在虫国一起合作 就吃蜂蜜。好吃啊。虫国人知道这个意思吗?祝共 产党快乐

969 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:45:08 ID:CEnt/R/i0
もうやだ

970 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:45:49 ID:MMJLON3c0
>>962
>国家の命運を左右する軍略問題

だから既に一か八かの戦いをする羽目になったということ
日本国民胸がすっとするために戦争したわけではない
読解力がない奴とやるとうざいな

ちょっとサシでやるか?
ここにこい
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114521477/

971 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:46:58 ID:+BjWSnu00
>>956
対英米戦は、民族滅亡を覚悟した上で民族のプライドをかけてまで戦わねばならない戦争ではなかった。
現実に、日本は滅亡する前に降伏している。
そして無謀な戦争を仕掛けた結果、オマエのお望みとは裏腹に戦後一貫として「白人に媚びへつらって生きるという選択肢」を強制されている。

それもこれも、女々しい精神状態で無謀な戦争を仕掛けた結果だ。

972 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:47:09 ID:TJHGg0Qm0
左さん達
お前ら、中国に行って土下座して謝罪してから、大口叩けば?

無抵抗で土下座する事を望んでいる奴等なんだろう?ww

973 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:47:31 ID:+BjWSnu00
>>957
♪南京玉すだれ!!

974 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:48:06 ID:MMJLON3c0
>>963
>その超法規的権限を徐々に参謀本部は手にするわけですが。

超法規的?
ふざけんなこのバカ!
慣習法についてのレス読んでみろ

こんなバカは久しぶり


975 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:48:42 ID:6QuQoumZO
日本でも南京の映画を撮ろう。

976 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:49:13 ID:ZesbYWlz0
まぁ朝鮮と中国が海に沈んだほうがいいのはもう知ってる。

977 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:51:14 ID:+BjWSnu00
>>960
>>372

 アメリカが「民族自決の原則」を説き、植民地主義からの脱却を始めたのは第一次世界大戦後だよ。
 日本の活躍が植民地解放に訳した役割は、戦前から既に独立が約束されていたフィリピンを除く東南アジア諸国だけ。

 その流れがまるで見えていないから、当時の日本の指導者もオマエも無知蒙昧な愚者だと言える訳で。

978 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:52:05 ID:MMJLON3c0
>>971
いや、戦後GHQ関係者が日光を観光したが
その時にGHQの人間が日光は素晴らしいと褒めたんだな
そしたら案内している日本人が
「これもすべてアメリカのものになってしまうんですね」と言った

つまり命だけは助かったがあとは覚悟していたと言うこと

>対英米戦は、民族滅亡を覚悟した上で民族のプライドをかけてまで戦わねばならない戦争ではなかった。

いや、だからプライドと命のレス読んでくれた?

てでサシでやることには同意してくれるの?

979 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:52:34 ID:WHKayAPg0
もとが完全なフィクションで映画としてはウケが狙えるからね

980 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:54:02 ID:knHo/T5k0
>>975
南京無双ですね、分かりますw

981 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:54:03 ID:TJHGg0Qm0
そうだ左巻き奴等
毒餃子騒ぎも日本の責任のままだけど
これも、一緒に謝罪してこいよ

982 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:54:16 ID:MMJLON3c0
>>977
>アメリカが「民族自決の原則」を説き、植民地主義からの脱却を始めたのは第一次世界大戦後だよ。

バカw
良く読め
この一言でいいだろ 読解力ゼロw

>その事を敏感に察知してアメリカは動いたのである。

100回読めば読解力1上がるよw

983 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:56:21 ID:AXVd5WP/0
何言っても理解してもらえると思うのが無理っぽい...
どうしたらかかわりをなくせるのか...

984 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:56:51 ID:/Ay10chQ0
>>977
横レスだけど、お前は「良い歴史」と「悪い歴史」があると考えているのでは?
今の状態があるのは「良い」も「悪い」も含めて歴史の結果。
日本が植民地?にしなかったらもっと良くなっていたかもしれないけど、
現在がお前にとって都合の悪いものになっていた可能性もある。

985 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:57:04 ID:j7THs2DG0
西暦2037年 近未来を舞台にして
日本軍の歩兵部隊が中国を襲う映画とか作ったらウケるんじゃないかな
みんな仮面ライダーみたいな兵士でさ
蝗と皇軍をかけるんだ

986 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:57:04 ID:MMJLON3c0
おい俺にレスしている反日バカ

サシでやると名乗りを上げろ
怖いのか?

まずHNからだな
えーと・・俺はチロリアンってHNだ

お前は何だ?
まさか怖いんじゃないよな?

それはないな 

987 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:57:14 ID:41MWRe5cO
共同通信みたいにせっせと反日に勤しんで、支那に媚びていても殴られるのに
何故、未だに支那に媚びるのかねぇ。殴られたいMなら俺が殴ってやるよ?

988 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:58:05 ID:TJHGg0Qm0
>>983
謝罪や反省なんて皆無で、騙される方が悪いと思っている奴らに、何を言っても無駄だろうね

989 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:59:24 ID:h1zN/9vQ0
>>977
あのさ、アメリカがフィリピンを植民地にしたのは朝鮮併合と同じ時期だよ
しかも彼奴らは50万人殺して居る
歴史的事実はちゃんと把握しようね

990 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 19:59:31 ID:MMJLON3c0
ちなみにフィリピン関係

アメリカは1935年にフィリピンにコモンウェルス政府(独立準備政府)を発足させ、
10年後の独立を約束していた。
この事実をもって反日左翼は「既にアメリカは独立を約束していたので
日本の後押しでの独立は全くの余計なお世話」とし
1943年10月のホセ・ラウレルを大統領とするフィリピン共和国を認めようとしない。

では何故「アメリカから独立を認めてもらう」というのを蹴ってフィリピン共和国が誕生したのだろうか?
まずコモンウェルス政府のケソン初代大統領とルーズベルト大統領の間で経済の独立は
1960年まで先送りになる事が決まっていた事。
そしてこれが重要なのだが一度アメリカは独立の約束を破っていたのである。
1898年米西戦争の際、フィリピンの独立運動家は「支配者であるスペインと戦い米国に協力すれば独立を支援
する」という約束をアメリカから取り付けていた。
しかしアメリカは米西戦争に勝利した後、パリ条約でスペインから2000万ドルでフィリピンを買い取り
植民地にしてしまったのである。そして
=================================================================
例えば米国がフィリピンを植民地にしたときは、独立を叫ぶフィリピン人を皆殺しにした。
それもただ殺すのではない。捕虜の尋問では魔女裁判を真似て「泥水を五ガロン飲ませ、膨れた腹の上に
米兵が飛び下りた。彼は口から六フィートも水を噴き上げて死んだ」(米上院公聴会の証言)
サマール島の民が米兵を殺すと「報復にその島と隣のレイテ島の住民すべてを殺した」
「三年かけて二十万人を殺した頃やっと島民の抵抗がやんだ」(同)
週刊新潮 コラム「変見自在」  高山正之
================================================================
確かにアメリカに従い抗日したフィリピン人もいた。しかし「アメリカから独立を認めてもらう」
という事を否定したフィリピン人もいた、という事実を確認してもらえただろうか?


991 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:00:22 ID:AXVd5WP/0
>>988
だねーそれを踏まえて遠ざかる方法が知りたいね...

992 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:00:33 ID:b2TjPIr50
「かぼちゃ!かぼちゃ!」

993 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:00:42 ID:i1yUGb5U0
>>974
統帥権は天皇の大権であり天皇の意思。
バカはおのれじゃ。

994 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:00:53 ID:+BjWSnu00
>>982
オマエの創作した駄文なんてどうでも良いわ!w

現実問題として、コストの掛かる植民地経営より現在の国際貿易による経済支配の方が合理的だとのことで、
アメリカは第一次世界大戦の頃から帝国主義・植民地経営からの脱却を目指して準備していた訳。
大東亜戦争がそれを推し進める契機となったとはいえ、日本の役割はあくまでも「触媒」に過ぎず、部外者による怪我の功名以上の何物でもない。
現実に、当時の日本が植民地解放後の新世界体制を計画し準備した形跡は皆無である。

995 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:03:31 ID:w0VzaW3S0

            i       ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::|
                 /    河村たかし       :::::::::\
                 /●\           ./●>  :::::::::\
                /ミ\ \         / /彡 i し./:::::::\
                /  ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡   ノ (::::::::::::::::::\
               /    ミ\\|||iii||l//彡     '~ヽ  :::::::::::::::\
              /        ̄    ̄,,、          /:::::::::::::::::.\
  /  \ /  ,,____ _,/ ̄ \ \    /::::::::::::::::::::::::::::\
            \    |.. | /└└└└\../\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \    ∨.|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \   |.|llllllllllll;/⌒/⌒   |    ::::::::::::::::::::::::/
                 \ |.|lllllllll;   ./ .   . |    :::::::::::::::::::/



996 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:03:33 ID:MMJLON3c0
アメリカに裏切られそのアメリカと絶望的な戦いを強いられた独立闘士アギナルド
=========================================================

フィリピンの独立記念日は6月12日。これはアギナルドが宣言したスペインからの
独立の日1898年6月12日のことでアメリカからの独立の1946年7月4日ではない。
対日協力者として投獄されたアギナルドが初代大統領。以下アギナルドと現天皇陛下との会見記事。
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
「皇太子殿下ご夫妻(今上・皇后両陛下)は訪比二日目の六日(昭和37年11月)昼、
キャビテ州カワイトー村で「比国独立運動の父」アギナルド将軍(第一代フィリピン
共和国大統領(1869−1964)にお会いになった。

将軍がフィリピンの独立をはかって明治二十九年から六年間、当時の米軍に捕らわ
れるまで、反乱軍を指揮、スペインや米軍と戦ってきた。
そのとき、日本に援助を求めたことから、将軍と日本の関係が結ばれた。
ご夫妻がたずねられると、九十三歳の老将軍は、足が不自由のため手押し車につか
まってやっと立ち上がり、ご夫妻と握手。
ほとんど目の見えない将軍が、皇太子殿下の「将軍に会えてうれしい」とのおことばに

「日本の国はありがたい国だ。ご夫妻にぜひお会いしたかった。
この機会がくるのを待っていた。わたしが反乱を起こしたとき、反乱軍が弱く心細かった。
そのとき日本の天皇からという日本刀が届いて、元気づけられ、独立のため戦い続ける
ことが出来た」と答えた。
また、将軍は「そのときの天皇はだれでしたか」と質問、殿下は「それは曽祖父に当る明治
天皇です」とお答えになるなど、なごやかに訳三十分歓談され、皇太子殿下からは将軍に
天皇陛下のお写真とご夫妻の写真を贈られた。」
 (昭和37年11月7日付  「東京新聞」朝刊)

997 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:03:47 ID:+BjWSnu00
>>989-890
そのフィリピン独立の経緯から、アメリカによる「民族自決」「植民地独立」の正体が垣間見える訳だが?


998 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:05:14 ID:+BjWSnu00
ID:MMJLON3c0は、未だに典型的な愛国厨だから笑えるw

999 :名無しさん@十周年:2009/09/27(日) 20:05:42 ID:MMJLON3c0
>>994
バカ化よ
読解力ゼロ

>現実問題として、コストの掛かる植民地経営より現在の国際貿易による経済支配の方が合理的だとのことで、
>アメリカは第一次世界大戦の頃から帝国主義・植民地経営からの脱却を目指して準備していた訳。

アメリカが主導してガット体制を構築したと言ってる
でその理由は

サシでやれないの?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114521477/

ここだ

1000 :ntsitm198144.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp:2009/09/27(日) 20:06:04 ID:E+IOtpSa0
> HOST:ntsitm198144.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
>
> IPアドレス 58.1.122.144
> ホスト名 ntsitm198144.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
> IPアドレス割当国 日本 ( jp )
> 市外局番 該当なし
> 接続回線 光
> 都道府県 埼玉県
>
>
> 名前:必殺名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 15:57:46 HOST:ntsitm198144.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
>
> 名前:必殺名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/25(火) 12:42:15 HOST:ntsitm198144.sitm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp




↑この馬鹿平日のこんな時間にネットとかニートかよwww
最初は夏休みかと思ったが7/13(月)は確実に夏休みじゃないからニート確定だなwww
とりあえず死んどけクズwwwwwwwwwwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)