5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「日本ほど早く没後した国も珍しい」「かつての超大国・日本、なぜ世界のリーダーになれなかったか」…米誌★8

1 :☆ばぐ太☆φ ★:2009/08/21(金) 08:57:18 ID:???i
・米誌「World Policy Journal」夏季号は「日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?」と
 題した記事を掲載した。新華網が伝えた。

 記事は、かつて経済超大国として世界のリーダーにもなり得る存在と目されていた日本だが、
 今や中国やインドなどの台頭によりすっかり影が薄れてしまったと論じた。記事によれば、
 日本は過去40年間、世界第2位の経済力だけを武器に国際社会で高い影響力を発揮してきたが、
 もともと政治や軍事面での実力は伴っていなかった。第2次大戦後、奇跡的な経済成長を
 遂げた日本だが今やその伝説も幻となり、大国としての地位すら危うい。

 こうなると国際貢献のあり方も変える必要に迫られると記事は指摘。これまでのように
 「何でも金で解決」という訳にはいかなくなるだろう。日本はすっかり国際社会における
 自らの役割を見失ってしまった。国内政治も混乱が続いており、今後の見通しは暗い。
 記事は、これほど短期間で国際地位が暴落した国も珍しい、と日本の没落ぶりを強調した。
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34526

※前スレ:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250778293/

2 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 08:57:55 ID:kZTElY+s0
西郷隆盛バンザイ

3 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 08:57:58 ID:nLkzqMpq0

( ´_ゝ`)フーン

4 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 08:58:05 ID:bW1l1sOX0
海外から見た日本という国


  経済一流

    文化一流

      政治三流

        外交四流

  ジャーナリズムは存在すらしていない


特に日本マスゴミは、

 ただのサラリーマン or 政治活動家

「あんなのジャーナリズムじゃないwwwww」
ってな感じで世界中から失笑モノw

これ、マジな話だからw



5 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 08:59:45 ID:5TYsmdPL0
★91ってなんだよwお前らも日の丸好きなのかw

【党首討論】 麻生首相 「民主党の党旗、日の丸を切り刻み作成…」→鳩山氏「神聖マーク、きちんと作らねば」→民主HPから写真削除★91
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250812585/

6 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:00:25 ID:dMr5rfC30
いや 日本は買いだろ 

 他にあるか

7 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:01:18 ID:Xh/2kIFdO
心が豊かになってきたから別にいいんじゃない

8 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:01:31 ID:XRD+soum0
何事かと思ったらレコチャイソースかよ
ばぐ太最近ちゃんとソース元書いてないニュース多いぞ。

9 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:01:45 ID:eYKgtEyA0
いやもう外務省の連中ってほんとにアホばっか。
外務省ってのは、 「コネと家柄だけ」 で入るところだから頭のデキは無関係なんだよね。
日本の省庁で 「コネと家柄だけ」 が全てのところなんて外務省と宮内庁だけ。
宮内庁は別格としても、外務省がそれでは大問題なんだよ。

普通に考えれば、コネと家柄しか取り柄がない、知能は無関係のボンボンに外交なんかできるはずもない。

めんどくさいのが嫌だから、うるさい中国や韓国のいうとおりにしちゃう。
出世に響くのが嫌だから、うるさい中国や韓国のいうとおりにしちゃう。
金も女も頂けちゃうので、うるさい中国や韓国のいうとおりにしちゃう。
頭が悪いので、うるさい中国や韓国のいう事が本当なんだと思いこんじゃう。

自分たち、日本外務省が何のために存在してるのか? 全く理解していない。
ワイン飲んで、食事して、観光案内やって、金バラまいて、相手の言うことを聞くのが外交だと思ってる。
そんな奴らが外交やってるから、日本は馬鹿にされっぱなし、ATMとしか見られないんだよ。

ところが、当の外務省職員たちは全く問題意識がない。
奴らは、自分たちは選ばれた人々、特権階級、貴族みたいな高貴な存在だと思ってる。
外交は自分たち選ばれた高貴な人々の仕事だと本気で思ってる。
文句を言われても、下層の愚民どもには理解できないだけだと本気で思ってる。

いやもう本気でそう信じてるから始末に負えない。 アホとしか言いようがない。
命懸けで外交やってる北朝鮮の外交官のツメの垢でも煎じて飲ませたいくらいw

小和田のオヤジとか、雅子さんも、そういう世界の住人なわけでね。
そう考えると、分かるでしょ。雅子さんの行動がw

つまりね。 雅子さんの感覚・言動は、実は不思議でもなんでもないんだよ。
適応障害とか、全然そんなものじゃないの。

あれが外務省の連中の感覚・言動として、ごく普通だったりするから救いようもないわけw
まあ外務省あるかぎり日本の外交がマトモになることはない。

10 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:01:58 ID:qqAEBm520
少子高齢化が進んでいくから
日本は確実に没落

11 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:02:17 ID:zuf+tdYS0
>日本、なぜ世界のリーダーになれなかったか

別になりたくないからじゃね?

12 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:03:03 ID:l5FEJjin0
【大問題!】民主党が日本の政党ではない事が発覚しました!!


民主党地方支部の決起集会での一幕です・・・日本国旗を2枚使用の上、
切り張りし、民主党旗に見立てるという暴挙を行いました。
日章旗を傷つけるという行為は、日本と日本国民に対する侮辱と破壊予言
という意図があるということです。
民主党は、日本と日本国民を破壊するという裏の意図がある証明に他なりません!!

「 切り刻まれた日本国旗 」で検索してみてください。
ニコニコ動画とyoutubeの動画が御覧になれると思います。

さらに宜しければ「 民主党の正体 」で検索してみてください。
さらに真実が見えてきます。

この機会に、どうかこの危険をお知りになり、拡散する側に回られる事を願います。

13 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:03:23 ID:muc0nebcO
だって、核兵器を持っていないから、北鮮みたいな乞食までに
なめられているじゃない。
そういう状態で、よくここまでできたと思うよ。
核兵器に胡座をかいて偉そうにしているアメリカや中共、ロシアが
日本を批判するなんて、ジャイアンと変わらん。

14 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:03:32 ID:8c9DMITy0
> 日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?

実力を伴わない、現実離れ、国家観なき空想な政治理論しか語れない政治家とそういう政治家を量産した自虐洗脳済みの国民です。
もともとはアメ公がそうさせたのも一因があるかと。

15 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:04:26 ID:T+kHVCOq0
劣等国として細々と生きたい

16 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:04:28 ID:WyJbnCWAO
スレタイの没後ってなんだよ
没落だろ
記者やめろ

17 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:04:37 ID:gVeLIA6EO
楽天は嫌いだ(`ヘ´)
問い合わせしたら、めちゃくちゃ対応悪かった(*`θ´*)

楽天トラベル二度と利用しない
\(`O´θ/キック!


18 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:05:48 ID:v3Ipq6GTO
結局軍事力の裏付けがないと繁栄も蜃気楼のようなものなんだろう。

19 :御国憂危男:2009/08/21(金) 09:06:01 ID:+t6y3ydo0
スイスだってハリネズミ国家だぜ。日本は裸のうさぎだ。今に食い散らされるだろう。

20 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:06:06 ID:Ctr+ZiVo0
なぜもなにも日本の無能で馬鹿な大蔵官僚が総量規制かけて好景気をつぶしたあげく
あれはバブルだったと後だしで言い訳して逃げたからだろ?
おかげで日本の競争力はがた落ちで、そのくせ責任者の馬鹿官僚は逃げて天下り先から大金もらってウマウマしてる
官僚風情が経済に口出しして最悪の結果を招いたのが今の日本の状態
当時の大蔵官僚連中は捕まえて全員死刑にするべき

21 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:07:12 ID:uW2Td+wn0
民主党政権下で一層の自衛隊弱体化が図られるだろう!!
4年後自民党が政権を奪回した暁には
大幅な防衛費の増額をするから
それまで耐えてくれ自衛隊よ!!!!!!!!!!!!!!

22 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:08:23 ID:RjUXXbI/0
>>9
外務省の登用は血縁が優先だったらしい。
それを10年位前に一般の官僚の採用試験に一本化してる。
だから、頭がいい奴が幹部になるまで待って。
あと20年くらいだなw

23 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:08:26 ID:TMznybNf0

アメリカの高官が「日本は叩けば銭の出る現金自動支払い機だ」と表現したことがある。

土下座外交の結果。 これは政治屋がアホだったから。 そんな国賊に投票した国民がバカだから。

24 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:09:11 ID:md7l2HZ40
一体、どの国がすばらしいんだ?

そんなにいい国があるか?

日本はいいほうだろうw


25 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:09:46 ID:R1hakkJQ0

>>4

>>海外から見た日本という国
   政治三流  外交四流 >>

それではお訊ねするが、政治 外交で一流の国を教えてくれませんか。



26 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:10:09 ID:kK23JMp00
GDPがプラスに転じたしな

27 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:10:43 ID:3kDxK0Gq0
労働環境が劣悪だから、持続しない

28 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:12:00 ID:rqDnrlFa0
経済大国日本を築いた努力は今の現役を退いたおっさん達だったのは間違いないわな。
ただ、その後継者を造らなかった事と目先しか考えなかっただけだ
問題の先送り、誰かが、何時か、何とか、するだろ、大丈夫、潰れはしない、大丈夫って奴だ。

良く考えてみ、他国に餌されいるのだよ、築けは(気づけば)オケラさ
宇宙ステーションが幾つも作れるほど日本に金を持たせておくほど、雨からすれば、これほど脅威な事はない
一昔、海外で日本人がスーツで営業してた日には、こいつら国、乗っ取るんじゃないのか?と思われてた程だったしな
日本の財産を何とかして切り崩しを目論む分けだ、日本人が気づかないだけで、巧みに操作されているのだよ、世の中、そんなもの。
経済力について雨は中との関係に既に切り替えてるしな
少子化もう入ってくる所がないんだよ、あとは何処の何を引き上げるか、今のガキんちょがおっさんになるまではきっつい状況、50〜70年でどの位変えれるかだ。
あとは海外から金を集める仕組みを構築して造るしかないだろ

日本は海外との国民は国との金に目を見張らなければ、これからもっと偉い事になる

29 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:12:10 ID:qqAEBm520
>>26
おれみたいな底辺は、もう永久にGDPのプラスとか景気回復とか実感できないだろうな・・・。

30 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:12:23 ID:cC9G1q2b0
言われても仕方ないな。
いろんな面で荒廃、衰退の一途。
高度成長期の頃がこの国の一番華だったかな。

31 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:13:50 ID:uW2Td+wn0
いつも見ていて思うだろう?
中国外務省報道官は何でいつも強気なんだと?w
それに引き替え日本の官房長官は遺憾の連続ww

それは強大な軍事力が背景にある自信。
軍事とは外交の最大の武器!!!
日本に9条がある限り日本は埋没し続けるww

32 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:14:30 ID:LzYhf/ZKO
>>23
今回の選挙も日本をダメにして食い潰した金丸の後継者が「日本を変える」だからな〜

33 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:15:04 ID:SCm+s5Et0
土下座外交しか出来なかったのは軍事力の裏付けが無かったから。
これから先も軍事的に劣っている限り、土下座外交は続く。当たり前なんだけどね。
現実だって、金だけ持っていても悪い奴に囲まれてカツアゲされたら出すしかないだろ?

34 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:15:42 ID:T4HVojVkO
さっさと戦争してまた焼け野原からスタートしようぜ

35 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:17:02 ID:dHDClJ710
>20 当時の日銀総裁,バブル退治に躍起になり景気急降下
,で自分はバブル並みの億の退職金 これぞ国賊だぜ。

36 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:18:30 ID:HiSe0BAf0
軍事力なしにリーダーはそもそも不可能だろ。

37 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:19:33 ID:zw2NAzpg0
>>6
一昔前のイギリスと同じ。経済力が落ちて通貨が暴落してくだけ。
テロや内乱対策に追われる。

イギリスは常任理事国で核持ってるからまだしも
もう日本はダメだ

38 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:20:18 ID:MOQ2Kx0w0
これを言われちゃしょうがないよな
でも外交強化、政治力強化といっても日本は侵略国家ってレッテルを貼られてるから
ちょっとでも強気な姿勢を見せれば内外から色々言われる
戦後処理が不完全なままだったのが一番の問題


39 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:21:54 ID:87e6pYiR0
安かろう悪かろうという物を作ってた国が自助努力とアメリカの庇護で安くて良い物を作る国になったけど
安くてちょっといい物を作れる国に押されてるだけの話だ。

今後急激に萎んで行く。

持たざる国の儚さよ。

40 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:22:18 ID:mc7lrtakO
こいつらが核を武器に頭から抑えつけるからだろw


41 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2009/08/21(金) 09:23:22 ID:XjYj5tAYO
まぁ、没落してもいいんじゃないですか
国民が幸せに暮らせる国にさえなれば何も問題無い♪

42 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:23:59 ID:zw2NAzpg0
>>36
軍事力と経済力は車の両輪と同じ。
どちらかが欠けても前に進むことはできない。

冷戦構造の中で、今まで日本の経済の片輪には、
アメリカの軍事力の補助輪がついてただけ。

それがなくなって、経済の車輪が26インチから12インチくらいに落ちた。
おまけに人口減少で上に乗っているのが、ゆとり幼稚園。
荷台には団塊の年寄り2人と、ニート団塊Jrが乗ってる。
もう走ることなんて絶対に無理。

43 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:27:11 ID:SMJbTqvM0
軍事力なんていらねーよ



44 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:27:43 ID:XxIMnm+t0
またか!
確か日本のバブル崩壊後こう言う趣旨の海外の雑誌良く目にしたが、
日本の失敗を笑い、自分達は関係ないと余裕こいていたダメリカ人が
世界に迷惑かけやがって、お前が言うな!

45 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:27:52 ID:E6jJ6vSDO
まずは憲法9条から見直さねばならぬ

46 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:28:34 ID:zw2NAzpg0
>>36
軍事力と経済力は車の両輪と同じ。
どちらかが欠けても前に進むことはできない。

冷戦構造の中で、今まで日本の経済の片輪には、
アメリカの軍事力の補助輪がついてただけ。

それがなくなって、経済の車輪が26インチから12インチくらいに落ちた。
おまけに人口減少で、自転車をこぐ気が全くないゆとりが乗ってる。
荷台には団塊の年寄り5人と、ニート団塊Jr2人が乗ってる。
もう走ることなんて絶対に無理。 自転車の動力に核でも利用しないと無理。

47 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:29:39 ID:K4kZrOiyO
俺らの世代で日本は終わりだ。
今後は、老人の過保護で国が滅ぶ例としてあげられるんじゃないか?

48 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:30:12 ID:rzbIg3ToO
大体、経済力なんて不安定なものに全て委ねる国家運営なんてどうかしてる

49 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:30:20 ID:QLc3VUpf0
まあひとこと でいえば

軍 事 力 あるいは 核

さんざん既出ですが

50 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:30:27 ID:T+kHVCOq0
経済が没落して核に頼るってどこかの北なんとかっていう国に似てるね

51 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:32:12 ID:PuRYCP+fO
ダメリカ人に言われてもなぁ…

52 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:33:01 ID:MOQ2Kx0w0
軍事力だけでは駄目でしょう
その軍事力を持つだけの正当性がなければ非難、警戒されるだけ
日本は経済で世界進出してきたんだから外交で敗戦国家だからってのは言い訳にはならない

53 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:33:30 ID:bbwtNYgf0
>>25
北朝鮮


54 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:33:58 ID:D7JC8cWD0
>>50
確かにw 貧すれば鈍すだな。

55 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:36:04 ID:0ILmmy1BO
全部マスゴミの責任でしょう
責任とりやがれ売国マスゴミ

56 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:37:34 ID:bbwtNYgf0
>>52
正当性って・・・そんなもんw

>>47
姥捨て山を復活せねば

57 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:38:39 ID:zw2NAzpg0
>>51
穀倉庫のアメリカは食糧を自給できるし、アラスカ原油も手つけずのまま。
ドルが暴落して国家破綻しても、核兵器がなくなるわけでない。
なんら変わらないわけだが。

日本は、高齢化で農家が減って自給率も低下。原子力はウラン供給さえ危うい。
原発で電力だけ供給できても、化学製品や薬品はすべて原油から製造されるが
国歌破綻して円が暴落すると原油すら買えなくなる。
自衛隊の中には中国のスパイだらけ。国中いたる所に工作員だらけ。
もうだめぽ。

58 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:38:57 ID:IqJLykKVO
また100年ぐらい鎖国したらいい

59 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:39:54 ID:Y1KHN1CN0
>>55
> 全部マスゴミの責任でしょう
> 責任とりやがれ売国マスゴミ

ドアホw ”それ”も含めて日本の責任だ

60 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:40:27 ID:b4gHawne0
>>49
経済力は軍事力となりえる。
日本はパキスタンで日本専用核を持てばいい。

61 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:40:35 ID:83Kj5sT40
>>1 http://www.recordchina.co.jp/
力抜けよw
間違っても中国が世界のリーダーになることはないからさ
鬼畜と汚染と汚職の国だもんな

62 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:41:37 ID:PQUVmEmk0
>>57
双子の赤字抱えて苦しんでたアメリカ知ってる人間なら
食料エネルギー自給できて、軍事力があっても国民養えないことぐらい
わかりそうなもんだが。

日本の今後が良いとも思わないけどさ。

63 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:42:35 ID:KR+9LnJ70
ここは核武装が必要だスレですね

64 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:42:38 ID:yzjtounAO
アメさんには言われたくない
いまでも世界のトップだろうけど、力で脅す張り子の虎って感じが否めない

65 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:42:58 ID:P1VzaImyO
アメリカさんが言ってるのw

66 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:43:57 ID:F/fMqocv0
日本が国際社会で高い影響力を発揮してた時代ってあったっけ?

67 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:44:10 ID:zw2NAzpg0
なんで中国がシーシェパード支援して、
オーストラリアで反捕鯨団体やってるか

大きな目的は、日本がやってる海外でのウラン再処理や
プルトニウム搬送の航路を全てマークさせてデモさせて遮断させるためだろ。
オーストラリアはウラン供給国なんだしな。

68 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:44:52 ID:wG6ytql60
アジアの先頭切って白人社会に挑んでいったんだもん。ちょっとぐらい息切れするわ


69 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:50:48 ID:3U2RpfNZO
日本は世界の遊撃手だから

70 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:50:57 ID:apP77slt0
アジアのリーダーはチベットとウイグルがいい。

きちっと漢民族を取り締まるべきだ。

71 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:51:27 ID:uPJO/y0V0
【もはや日本は豊かな国とは言えない。】

昨年末に内閣府が発表した「国民経済計算確報(2006年度)」によると、
日本の1人当たりGDPはOECD加盟30カ国中18位となった。

2000年度時点では世界3位にあった日本の1人当たりGDPは、以降毎年順位を下げ、
今では下から数えたほうが早い位置にまで低下した。

「国民経済計算確報」のデータをもとに、世界における日本の豊かさの位置づけを整理してみよう。

1人当たりGDPが5万ドルを超える最上位グループには、ルクセンブルクや、ノルウェイなどの北欧諸国が並ぶ。
そして4万ドル前後の第2グループには、アメリカ・イギリス・カナダなど欧米の主要国が位置する。
日本の位置づけはその下の第3グループである。

1人当たりGDPが3万ドル前後のこのグループには、日本のほかにイタリア・スペイン・ギリシアなどが含まれる。
ちなみにOECD加盟国で最下層の第4グループを構成するのは、韓国・ポルトガル・ポーランドなどの中進国だ。
つまり日本の位置づけは、先進国の中では最下層に沈んだことになる。

2000 年度から2006年度までの6年間で、日本の1人当たりGDPは
欧州諸国やカナダ・オーストラリアなどにごぼう抜きにされた。

そして今ではイタリア・スペイン・ギリシアといったEUの中では貧しい部類に属する国に追いつかれつつある。
日本が「お金持ちの国」だったのは、もう過去の話だ。

続き
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/080204_gdp/


72 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:51:46 ID:VF261zmp0
国土や地勢からいっても日本はリーダータイプよりは副長タイプ。
アメリカの挑発に乗る必要なし。挑発は思い通りにいかず焦ってる証拠。

73 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:53:12 ID:T8CI6NCl0
今更w ぬけぬけとよくこんな記事をかけるなw
戦争の負けてアメリカの奴隷になっているからにきまってんじゃんw

74 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:55:10 ID:IBkFoXrCO
正直、世界のリーダーにも、世界で何位かにも興味ない
笑われようが馬鹿にされようがどうでもいいよ
どうせ財布扱いされるだけでしょ
贅沢はいらない、家族みんなで平和で穏やかに暮らせれば充分です

その暮らしを脅かすものには、頑としてして戦うがね
シナチョンダメリカ!オメーらだよ!

75 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:56:23 ID:PN7hpaKiO
アメリカテメーが他国が番長の地位を脅かさないように、汚い手を使って潰してたくせに、
何が俺らのことを超大国に慣れなかった哀れな国とほざくんだよ。

76 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:56:26 ID:scpEiC0H0
 答は簡単。核武装しなかったからだろ。

77 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:56:50 ID:PQUVmEmk0
>>71
イタリアが貧しいって、イタリアの国民はちっとも貧しかねーぞw
税金払わないし、遊んでばかりいるし、そういう数字って全然あてにならないな。

78 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:57:25 ID:Y1KHN1CN0
>>74
> その暮らしを脅かすものには、頑としてして戦うがね
> シナチョンダメリカ!オメーらだよ!

ww もうとっくにやられにやられてますが?w
取り返しつかないくらいにね。


79 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:59:34 ID:QwqLf5CBO
軍事力がな

9条と核がいるよ

80 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 09:59:41 ID:twm5eJ540
>>75
そこを狡猾にかわしながらリーダーになっていく戦略がなかったんだから
日本のせいでもある。


81 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:00:19 ID:rqDnrlFa0
日本は「外」に対して声を高らかにしなければならないだろ。

領土の問題もそうだ、「ここから、ここまでは日本の領土だ」と、何故はっきり言わない。
物をはっきり言わないから周りが付け上がる、だから舐められるんだよ
領海侵犯もそう、何故はっきり物を言わない、戦船で国民の安全が汚されているのにも関わらず。
空のもそうだ、日本を跨いで太平洋にテストだなんてのも、ふざけるだろ、普通、落ちたらどうする?。
誤報は笑い物だぞ、あれは日本人でも笑えるぞ。

自衛隊の存在意義もしかり、派遣で武器も持たずに海外に出ても海外の先鋭部隊からは子供が何しに遊びに来た?
となる。邪魔するなと・・・派遣すればいいってもんじゃない、衛生部隊としての役割の明確化

海外支援の功績は大きい、何でもっとそこの声を高らかにしない??まだまだ大きいな武器だとは思うがな
金も出すが、意見(物)も言う、そう言う国じゃなければならない、まあ交渉事に弱い国だからな

金が外に流れる・・・・今度は外から回収しろよ
今の総理はマンガ?アニメ?の強大アミューズメントを武器に
外人相手の回収施設を考えなし造ろうとか言い出すわけだ

何か日本経済=小室哲哉に見えてならないわ
資金が無くなり、海外での日本の存在意義が無くなるとすれば、所詮は金だけの国だったという事になるわな
今の日本人に危機感がないからな、日本は駄目だというだけだしな
だが治安や制度など、もっともっと悪い国は幾らでもある、住んでいると分かり難いが豊か過ぎる国だ
個人の生活レベルがあるにしろ、書き込み出来る環境下があり、幾人の人間が利用出来るのだからな。


82 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:00:21 ID:RQFJAloS0
薄利多売の起源は日本にあるのかもなあ。
日本の場合はそこに高い品質って言う説得力があったけど
それが仇になって、欧米の安い外国製品への不安を払拭して
抵抗感をなくしてしまったのかもなあ。

83 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:01:24 ID:Qk5sZQzg0
>>79
ギャグ抜きでそうなるが、
世界でも稀な売国政党を野放しにする国だから無理

84 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:05:09 ID:7xu+PSctO
事実は逆だろう。そして物凄い勢いで衰退しているのがダメリカなのは今や常識。

85 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:05:40 ID:zw2NAzpg0
>>74
5年くらい前から、普通に近所で中国人による凶悪犯罪が多発してますが

86 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:06:20 ID:TMznybNf0
反日が優遇されるような国内政治であっては、ならない。
国内で3万人が自殺するような国だぜ。
どうせあと10年すれば中国の覇権国になってアメリカと喧嘩してるかな?
浦島太郎が桃太郎役に抜擢され嫌々喧嘩をして殺されます。

87 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:07:58 ID:OznWKVQ80
まあ中国に併合されれば目も醒めるんじゃね
その頃にはメリケンに搾取されきって搾り粕になってるかも知れんが

88 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:09:31 ID:CmDfRAMP0
どの面さげてこんなこと言えるんだよ
だったら日本が持ってる米国債全部売るからな

89 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:10:07 ID:oQzmBwlM0
核ではリーダーにはなれんよ。パキスタンでももってるんだから。
新しい価値観の発信が必要。

90 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:14:41 ID:rqDnrlFa0
そのうち、ノット、ラレ増す。

麻薬患者、初犯7割、日本人の若者、昨年比

少子化の世代の資金になる若者もこれじゃ駄目だな、あとは動かないニート。

91 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:21:00 ID:FhG/WAMM0
過去の戦争責任は素直にみとめ、いまだに宣戦布告の彼らの不手際を認めずにほおっ被りしている。
無責任体質はこの時からでしょ!
いい加減で反省しろ!

92 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:25:01 ID:7xu+PSctO
ダメリカは自国の心配をしろ。ドルの大暴落が始まるぞ。(笑

93 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:26:12 ID:LRm7X2oW0
タカられるだけのリーダーならならないほうがいい。

94 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:26:43 ID:mROLbogw0
財閥、軍閥を潰せたものの、官閥までは潰せなかったからね。
しかも軍閥なんて官閥の一組織に過ぎんし。

おっと、誰か来たようだ…


95 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:27:30 ID:tbR/0hu9O
まだ「没後」

96 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:31:45 ID:5OR6x0XF0
もともと、資源がなくて、災害が多い国だしなあ…
今まで、やってこれたのが、奇跡というしかない。
まあ、そう思って、みんな頑張ろうぜ。

97 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:32:17 ID:FWoTJlot0
てめえのせいだろが アメ公

98 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:32:21 ID:7hRLgnHb0
何が核武装と軍需産業だよ。
格を落とされて一番ダメージがでかいのが日本。これは日本が核を持っているか
否かで変わることはない。
実際に何兆円も出して核兵器を持つよりも、今の潜在的核保有国のままで十分。
軍需産業にしても、兵器を国際市場で売るには実績とコストが重要。
日本製兵器はそのどちらにも欠け、商品力は低い。

アメリカ合衆国みたいに、貧乏高校生は軍隊入りかウォルマートで酷使されるか
の二択しかない社会にしたいわけ?

99 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:32:44 ID:dtGUx24P0
本物のリーダーとはけして表には出てこないものなのだよ。

国家自体がステルス機能でタマネギのような何重にも重なり合うそんな・・
そんな不思議な不思議なピーチパイ・・それが【日本民主主義国家】v^^v


100 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:33:05 ID:rqDnrlFa0
ご老人方がいっぱいで介護や病院が今は大変、施設や人の増加

しばらくすると、少子化で緩やか・・・・経営が成り立たなくなる

40年〜50年後、今の若い奴は、老後に多大な金で診療を行う事となる、
おちおち病気も出来やしない

医療費の値上げ、棺桶代も馬鹿にならない。

お前等に子供がいるか分からんが、0歳の子が可愛そうな世の中だな

101 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:36:18 ID:dOEvyet/0
人間関係でもそうだろ
相手に嫌われそうになったら先に相手の悪口言いふらしたり
自分のことは棚に上げてな
ジャイアン国家そのものだよ

102 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:36:54 ID:5WCWa5Mg0
中国人の李鵬に「2015年に日本は消えてなくなる。」
そして米国人に「日本?そんな国あったけ?いつの話だ(笑)」

103 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:38:25 ID:wG6ytql60
日本がブイブイ言わせてたバブル期に政治がもっと上手くやってればね
アメリカの嫌がらせを上手くかわして

104 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:39:29 ID:isFAVp6E0
日本は手遅れだよ。
本来なら働き盛りで社会貢献の一番できる30代世代が多くの会社に非常に少ない。
それは当然新卒期に採らなかった結果このありさまだ。

105 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:39:30 ID:rqDnrlFa0
日本人を駄目にしたのは何か?

106 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:41:31 ID:l35kHsU70
>>102
「に」の使い方がおかしいですよ。
まあ、俺の英語よりはるかにましなのは認めるが。
外国語ってどのくらいで習得できるものなの?


107 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:44:28 ID:l6/H+fc00
結局日本は政治がダメだったんだよ。
経済は政治と密接に関わってるとはいえ、独立して民が行っている。
外交は公だからな。核を持てばとかそんな単純なことじゃなくて
政治家が政治をしてこなかったことが一番の原因。

例えば、日本は国連の負担金をしっかり納めているがそんな国他に無い。
これを武器に意味不明な国連決議を止めさたり、第三国への支援を通して
常任理事国入りしたり出来たはず。でも政治家はめんどくさいからやらなかった。


108 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:44:35 ID:zpXwzoPq0
















江戸は世界最大の都市、
その時、米国なんかないけど、、、、

109 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:45:22 ID:5OR6x0XF0
これだけは、どうしようもないだろ。
歴史的な問題も絡んでくるし。地政学的な問題もあるし。

110 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:45:51 ID:rOOVibmO0
一番、簡単な話 日本で軍需産業の育成をやれば一番いい
アホなアメリカから一々時代遅れの兵器買ってる場合じゃねーだろ
ハイテク産業だから、他にも応用できるし いいこと尽くめ

111 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:46:04 ID:Ri0f2Cqu0
>>105
小泉・竹中の構造改革

112 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:46:38 ID:OkQZPQFzO
没後( ´,_ゝ`)プッ

113 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:46:45 ID:KyiVQ1MXO
アメリカはもう日本に見切りつけていて、中国といかに関係構築するかしか眼中にない
アメリカのどの経済誌読んでもそんな感じ

114 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:46:48 ID:uPJO/y0V0
日本の1人あたりGDP世界ランキング推移
------25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1991年----------------+----------------+--------------+-----------● 5位 宮澤
1992年----------------+----------------+--------------+--------------+-● 4位 宮澤
1993年----------------+----------------+--------------+--------------+----● 3位 細川
1994年----------------+----------------+--------------+--------------+----● 3位 羽田 村山
1995年----------------+----------------+--------------+--------------+----● 3位 村山
1996年----------------+----------------+--------------+--------------+----● 3位 橋本
1997年----------------+----------------+--------------+--------------+--● 4位 橋本
1998年----------------+----------------+--------------+----------● 6位 橋本
1999年----------------+----------------+--------------+--------------+-● 4位 小渕
2000年----------------+----------------+--------------+-------------------● 3位 森
2001年----------------+----------------+--------------+------------● 5位 小泉
2002年----------------+----------------+--------------+-------● 7位 小泉
2003年----------------+----------------+-------------● 10位 小泉
2004年----------------+----------------+-----------● 11位 小泉
2005年----------------+----------------+● 14位 小泉
2006年----------------+----● 18位 小泉
2007年----------------+--● 19位 安部 福田
2008年------● 23位 福田 麻生


115 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:47:48 ID:nNi1o3fk0
アメリカのポチ 中国のタマ
犬畜生がリーダーなんかなれるわけねーだろ

116 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:48:10 ID:BL+ZAQti0
別に没落してないけど?
こんな三文記事読んで没落した気分になってる奴ってどこまで馬鹿なの?wwwwwww

117 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:48:29 ID:l6/H+fc00
まあ、リーダーになる必要は無いんだけどな。
ようはたかられない様に、ひっそりと金稼いでれば良い。

118 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:48:46 ID:KHxTLR1aO
世界のリーダー。剛田武

119 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:48:46 ID:DpoCgnjI0
そうなんだよ。日本は没落しちゃったから、もう思いやり予算は払えないんだよ。
それからこれからは、基地使用料もちゃんと払ってね。

120 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:50:48 ID:FVggn6zv0
>>1
漢字が読めなぁいからさ。

121 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:51:36 ID:iBzY1krnO
>>106
論議場&便所の落書き場に文法だとかしか言えないくだらんのはくるな。


122 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:51:46 ID:JXc91QYnO
パチンコが日本を没落させた
町中にギャンブルが溢れてる国はそうない

123 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:52:14 ID:rqDnrlFa0

【社会】 「いまの給料じゃ結婚できない」若者増加…各政党は「子育て支援!」と主張しても「結婚」には言及せず★7

子供がいない日本、国が支援するほどだ、国に金が入ってこなくなり資金繰りが苦しくなるな。

>>111
なるほど。

124 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:54:53 ID:5OR6x0XF0
>>114

ああ、俺が幼稚園から小2までの頃が、頂点だったんだな。
小泉になってから、下がりっぱなしじゃないかよ…こんなに落ちたのか

125 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:55:47 ID:i0NTokYm0
へなちょこ外交がね
ロシアが弱ってたときに叩いておけば北方4島問題にケリついてたろうし
毅然とした態度表明と行動をしていれば竹島を初めとした領有権問題も発生してない

126 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:57:00 ID:xviiGod40

選挙にも行かないくせに「政治が悪い」なんて言うバカが
多いからだ。

選挙に行かない若者よりも選挙に行く老人の方が大事なだけ。

127 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:57:21 ID:zllsHDFv0
>>53
確かに、橋下がオバマ呼びつけているようなもんだからな


128 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 10:59:39 ID:Za7On2OqO
没落したアメリカと縁を切り中国と手を組むべ

129 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:02:09 ID:bvkXtun10

日本は何処まで沈んでいくんでしょうか?

もう浮上することは不可能なのでしょうか?

130 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:04:58 ID:eLJEfowq0
ていうかねえ、そもそも何で日本が世界のリーダーにならなきゃいけないの?
面倒くさいだけじゃん。
日本は、国土と国民を守ればそれでいいんだよ。世界の面倒なんか見てられるか。
それに一番の問題は、日本が優れたところを持とうとするとアメリカが邪魔したり
奪ったりするだろう。日本のことをアメリカの傀儡国家くらいにしか見ていないくせに、
何が超大国だよ。勝手なことばかり言うな。

131 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:06:36 ID:rqDnrlFa0
>>122
パチンコ=中国に金が流れる仕組みw
日本人は中国人に働いた金を渡している

工場を海外移行の安い人件費の為、日本の色々な技術もノウハウも盗まれているしな
経験で育つ技術者も育たなくなる。
中国で大手自動車メーカーの苦労したであろう設計図面そのものが横流しされていたのには驚いたがな
大手のメーカーのゲーム機コピーもそうだ、国内のコピー撲滅処置にやっきになってるのも分かるわな。
映画、音楽、アニメ、ゲーム、コピーは当たり前の国だからな、どうにかして金を回収しろよ、企業努力が無駄になるわな

132 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:08:10 ID:iBzY1krnO
>>129
トップには浮上しないけど留まる事は可能。


133 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:09:32 ID:3KSaqImLO
>>1
それは、アメリカに振り回されたからだろう。
政権自民党は、日本をアメリカの支配下国と言う認識で、国民に約束した政権公約は無視し、アメリカの要求に従って来たせいだ。電通タウンミーティングは、国民世論を誘導し、アメリカの要求を、国民の要求に捏造するためにやって来た電通動員の場で
マスメディアや芸能界バラエティーが、その中核にあり、森政権以降の公約マニフェストは、この様にして、捏造の世論タウンミーティングからの公約と、アメリカの要求に沿った公約のみを遂行して来たのが、自民党小泉継承政権だったのだ。

134 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:09:50 ID:l35kHsU70
>>121
文法が問題なんじゃなくて、明らかに日本人には不可能な間違い方をしている点をいっているのだが、
よく見る「だぜ?」の変な使い方とかとは本質的に違う。


>>102はタイポでもなく、ふざけているのでもなく、本当に文法を間違えているんだよ。



135 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:12:19 ID:3KSaqImLO
タウンミーティングからの公約も
アメリカからの要求だったのだ。

136 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:12:38 ID:h3I7uUOD0
没した国ではなくて、没後した国なの?

137 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:13:29 ID:Hokx4w+10
簡単だよ お前らアメ公がいちばんわかってるくせにwww

軍事力もない資源もない土地もないからだよ

138 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:13:52 ID:BL+ZAQti0
だから別に没落してないじゃん?
どこが没落?

日本人の99.9999%ぐらいは世界最高のインフラの恩恵を浴して非常に高い生活水準を維持しているだろ?
なんで没落?
そもそもどういう状態を没落っていうんだ?

139 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:14:33 ID:oCf+5MVj0
そうか、日本は没落してたのか。

ところで日本て、アメリカ国債どのくらいもってたっけ?

140 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:14:42 ID:84BZ8kwC0
元を辿るとチョンが日本ダメにしてると思うわ

141 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:15:54 ID:GH+/gJUj0
何故ならアメリカこそが世界のリーダーであったからであり
これからもずっとそうだろう…って言いたいんだろ?w


142 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:16:22 ID:U9/GqUUj0
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d92676170
これっていいものかなあ?

143 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:17:21 ID:HBMKEfj3O
日本ほど早く戦後復興した国もないんだがな
 
アメリカなんざ、いつも上から目線

144 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:17:37 ID:Ekte2UhK0
当時の大蔵官僚連中は捕まえて全員死刑にするべき

145 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:18:48 ID:nUniJNXr0
パチンコという阿片を禁止できない、
核も持ってない国が超大国とか。

何言ってるんだろうか。

146 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:19:10 ID:rqDnrlFa0
パチンコで折角稼いだ金を中国人に貢いでるわけだが

石原が都営で巨大ギャンブルカジノ場の設立の案、海外の金を集金=治安が悪くなるので反対だったが

金の無い一角千金を見て馬鹿な国民が足蹴に貢いで、負けて生活破綻=設立した国の所為にする=国で援助(ギャンブル破綻援助金の設立(笑))の構図が将来像浮かぶ。

147 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:19:25 ID:IcjME8lA0
>>1
これってな、実際に日本がそうなんだ、というよりは、オバマ政権の対日観の反映
じゃないかと思ってる。

148 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:19:31 ID:q5aZmwJ40
え?没落www へーそりゃビックリだwwwwww

じゃあそんな没落国家に金もっと出せとか言ってくるなよな。
没落国はもうODAとかで大金ばらまかなくてもいいよな?
外国を助けてる場合じゃないもんな。
没落国ですからwwwwwww

149 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:21:34 ID:nUniJNXr0
>>146
>パチンコで折角稼いだ金を中国人に貢いでるわけだが

パチンコをやってるのは朝鮮人だが朝鮮人が貢いでるのか?

150 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:22:04 ID:wA3GcRXT0

まあ、初代首相が在日チョンの伊藤だからな。

なにせあのエラと鹿鳴館での強姦事件は有名wwww

151 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:22:16 ID:1BPyaglWO
原爆落としたお詫びに50年景気良くしてやると約束したじゃん

152 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:22:49 ID:FmJ7ujE10

大航海時代のかつての大国 スペイン・ポルトガル・イギリス

みなそれなりに先進国として国民もそれなりの豊かな生活してるじゃん。

経済大国なんて人口からすれば中国・インドに抜かれるのは当たり前w

アホ自民のせいで国民生活の質が急降下してる方が問題だろ


153 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:23:09 ID:V6VjgLfT0
>>102
《ファシスト独裁国家崩壊の法則》
ナチスドイツはベルリンオリンピックを開いた9年後に崩壊
共産ソ連はモスクワオリンピックを開いた9年後に崩壊

共産中国は北京オリンピックを開いた9年後に崩壊?
(予定では2017年)

李鵬の予言した日本が無くなる2015年と競争ですね^^

154 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:23:50 ID:BL+ZAQti0
> 150 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/08/21(金) 11:22:04 ID:wA3GcRXT0
>
> まあ、初代首相が在日チョンの伊藤だからな。
>
> なにせあのエラと鹿鳴館での強姦事件は有名wwww

なんで朝鮮人って二秒で見抜かれる嘘ばっかり吐くんだろうw
血がそうさせるのか?w

155 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:24:25 ID:74YH4Dt20
だから没後って何よ。
ソース元が間違ってたのか?今は没落になってるが。
それともばぐ太さんがアホなのか?

156 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:25:24 ID:MYWN4HvB0
ミンスになるともっとひどい批判を受ける。
国際貢献に自衛隊も派遣しない、金を出したくても不景気になって金が出せない。
日教組主導の偏向教育で、人材育成も大きく後退。
3等国に成り下がるのは眼に見えている。
ここまでミンス・マンセーの世論作りを下マスゴミの責任も大きい。A級戦犯だ!

157 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:25:41 ID:JBU5Z53w0
結局日本には経済力しかないからな
金が無くなったら発言力も無くなる

158 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:26:06 ID:DZqXp7U5O
デフレ経済に慣れすぎて、この不況で経済政策が選挙争点にならない
今の日本人のレベルでまた上がれると思う方がどうかしてる。

麻生と竹中で経済国家でも作って政策信任した人達が双方の国民になって経済競争やってみればと思う。
どっちを選んでも今の日本人の集まりより発展するんじゃないか?
300議席とる民主に入れる人達はどっちにも入れないし。

159 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:27:11 ID:StfPu9r+0
>>154

> なんで朝鮮人って二秒で見抜かれる嘘ばっかり吐くんだろうw
> 血がそうさせるのか?w


日本人が嘘を見抜くのに2秒もかかる、という方が間抜けじゃないの?

160 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:28:21 ID:UmzkxLgc0
なんだ
中国ソースかよ

161 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:28:57 ID:8eN7RtC30
元々世界のリーダーなんて興味ないだろ

162 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:29:39 ID:WQBHVzdt0
今日のお前が言うなスレはここですか?

163 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:29:50 ID:5AwljGSY0
没落?
法則が発動してるだけですよ

164 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:29:55 ID:BL+ZAQti0
>>159
> > なにせあのエラと鹿鳴館での強姦事件は有名wwww

これは?
俺はこんなの聞いたこともない。
聞いたこともないけど一行目が嘘だからこっちも恐らく嘘だ。

お前はこれだけの思考過程を二秒以下の時間で出来るのか?w

165 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:30:05 ID:6/YhJwTiO
だったら国連負担金はもう払わなくていいですよね。
今まで払ってなかった中国に払ってもらって下さいね。
ええ、没落国なんで

あと、アメリカ国債も売り払いますね。
ええ、没落国なんで

ODAも出しませんよ
ええ、没落国なんで

思いやり予算も削減しますね
ええ、没落国なんで


166 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:31:20 ID:N5QlDdipO
アメリカのせいにしてる奴らはなぜ50年も自慰民党を勝たせてきたの?
民主や社民や共産に入れれば良かったじゃない
あと9日でアメリカと離れ中国との関係を強化できるね
景気が良くなってまた悪くなったら、今度は中国のせいにするんだろw
本当にゴミ民族だよw

167 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:33:10 ID:PN7hpaKiO
常に自分達がNo.1だと思い、上から目線でものを見ないと国が成り立たないアメリカにとって、
自国がNo.1でなくなることは死を意味しているからね。今回の危機でその幻想の化けの皮を剥がされてしまったのに、
その現実から逃げてばっかだからねw

168 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:34:09 ID:h3I7uUOD0
じゃあアジアの劣等国として 貧しい国として振舞わないと
自国民に仕事回さないといけないから外国人労働者なんていらないよ
働けない老人なんてゴミだよ 国民みんなで頑張る為に働けない老人なんて保護対象外だよ
たいした仕事もしてないくせに高給取りの老人なんてポイだよ
若い人達が最前線で戦う意義を感じられるようにお金回さないと
外国に回すお金なんて無いよ そんな金があったら国民に回さないと
ぐだぐだぬかす国連なんていう事聞かなくていいよ 後進国って理由で大抵なんでも許されるか大丈夫だよ
だってお隣さんがいつもやってる手だからね


169 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:34:25 ID:9otvtOlE0
没後したってなんぞ

170 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:36:41 ID:BL+ZAQti0
>>166
「自慰民党」って自民党のこと?
君の人格を余さず反映した素晴らしくウィットに溢れる駄洒落ですなw

どこまで行ってもアレな人はアレでしかないねw

171 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:36:44 ID:goFPyXkAO
何でも金で解決って、何かあるとすぐ日本に経済援助を要求する国に言えよ。

172 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:37:04 ID:sHvfrBN80
>>114
完全に世界経済とリンクしてるな。 

人口の比率で小国みたいに三次産業に特化するのは無理だし、
エネルギー産業で打開策見つけない限り過去の地位は取り戻せないだろ。

173 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:37:59 ID:3c+bBEuPO
>>164
処女をレイプして"バラされたくなかったら愛人になれ"って女の子と両親を脅し、愛人にした
ってのが確か伊藤博文

174 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:38:34 ID:m7Y+kF9m0
とりあえず在日チョンを一人残らず粛清するべき

175 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:39:13 ID:sHvfrBN80
>>166
おまえはアメリカに喧嘩売った田中角栄も知らんのか?

176 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:39:59 ID:BL+ZAQti0
>>173
ソースw

177 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:40:10 ID:WyP6iZxl0
>>169
没落でしょ。

アジア全体の経済を凌駕するぐらいの巨大な内需の下支えがあってこその経済大国だったのに
財界と政界が 家計を毟りとって崩壊させちゃいました。

半世紀後にはこのことが経済学の教科書に記載されると思う。
おそらく間違いなく。

178 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:40:13 ID:7aKwuap60

自民と経団連・経済同友会の成果です!!!

179 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:41:29 ID:dPLJGkfm0
オタクばっかだから

180 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:43:08 ID:BL+ZAQti0
>>177
だからどこが没落してるんだよw

お前が個人単位で没落してるだけだろ負け組w

181 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:43:20 ID:CQCq1cOsO
中国が、米国国債手放すと脅しているからね。
通貨も$からry
今や中国に、国債を手放されるとヤバイから米国も必死だね。
まぁ中国は、ウィグル チベット 経済に対する牽制だろうけどー

182 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:43:50 ID:KyiVQ1MXO
一人あたりGDPが3位→20位以下
総GDPも中国に抜かれるのは時間の問題

自民は責任とって解党すべき

183 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:44:08 ID:kzDzFFcSO
ドイツに言われるなら謙虚に受け止められるけど、ダメリカに言われても「お前が言うな、このポール損が!お前のポールは腐ってるんだよ、この腐れチ○ポが!」としか思えない。

184 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:45:15 ID:ZRWu9a990
没落言われてもなぁ。大英帝国のころはよかったのに、みたいな落差があれば感じるだろうが、
日本はアメリカの犬やりだしてから発言権なんて一度もなかったよな?

185 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:45:52 ID:mhCA2x0KO
中国には来年にも抜かれ韓国にも十年後にはぬかれ…日本憐れwwww

186 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:46:42 ID:l35kHsU70
>>177
そう、しかも政府が内需の意味をわかっていなかったことを露呈させたのが、定額給付金。
政治家の中には「パチンコでもなんでもいいんでパーっと使え」的な発言した奴さえいた。
全く、馬鹿としか言いようがない。
国内の主要産業に関係のない需要なんてただの無駄遣いに過ぎないのに。


187 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:46:58 ID:JItuRwln0
日本人は勤勉とか言ってるけど、
実は怠けたがりなんじゃないのかね?
ルーティーンワークをしっかり責任持って
こなせる人材が少な過ぎる。

ルート配達のドライバーとか、
ルート営業の営業マンのDQNっぷりみれば、
わかると思うけど。

休みとかビールのために働くとか言っちゃう、
能天気なサラリーマンも多いしなぁ。

188 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:47:03 ID:uyxS9Ozc0
お前ら、アメ公のせいだよ

189 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:48:28 ID:h/7F//Be0
国際社会で高い影響力・・・・

全然なかったろw
いい加減にしろよアメ公w

190 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:48:32 ID:yxM+FFjl0
おまえら元の記事読めよ…

191 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:49:54 ID:l35kHsU70
>>185
韓国は日本のバブル期同様にうかれまくっているから、日本と同じ道をたどって落ちぶれると思うけどな。
そして日本ほどの規模の経済に育っていないから、日本を抜かないまま落ちぶれると思う。
アメリカの馬鹿な文化にあこがれているのが今の韓国だろ。

192 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:50:39 ID:/S5wDRG+0
捨てておけこんなゴミ記事

193 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:51:31 ID:GH+/gJUj0
>>176
伊藤博文 女 でぐぐれ
コイツの女癖の悪さは有名だぞ

194 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:51:54 ID:9JwfVXU70
ちょっと何かが儲かりはじめると、猫も杓子も寄っていってあっというまに
食い尽くしてしまう…
どんな不当な契約でも優越的立場で押し切れてしまう(中国なみに法整備がない)

まあ、2003年頃から急に酷くなって来たから、小泉竹中のアホアホ政治が
こういう風潮を蔓延させちゃったんだろうね。

195 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:52:31 ID:+f8ZPTXk0
>>182
お前馬鹿だなあ

中国版プラザ合意をさっさとしちゃってガツッと通貨切り上げて
総GDPなんてさくっと中国に日本の2倍くらいにはなってもらわないと
人口10倍以上なんだからさ、
今の中国の繁栄は奴隷みたいに安い通貨価値のお陰にすぎんのだから。

>>184
今の変化って

米国 sage
欧州 sage
日本 持ちこたえ
中国 爆age

なんだけどなあ。昨年暮れからすがるような目で見てたくせに、何言ってるんだろうねアメリカ。

196 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:54:37 ID:Qx/qDSN1O
>>1
最初からおまえらアメリカの半植民地なんだけど
何言ってんの

197 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:55:02 ID:eLJEfowq0
>>185
韓国が日本を抜くのは無理だよ。
国民性がまるで違うじゃない。

日本人→勤勉・熱意・協力体制・堅実・忍耐力
韓国人→自分勝手・気に入らないとすぐ逆上・暴力的・厚顔無恥・所詮ものまね・金に汚い・嘘つき

198 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:56:03 ID:rqDnrlFa0
90年代前半、アメは最大の失業者と経済難に見舞われた(今の日本の様に)
日本の恩絵あってこそ立直れたというのもあるのだ、のほほんな日本は食い潰されただけかもな。
アメは何処から資金をやり取り(利用)するか、何を理由に思案したはずだ
90年後半の戦争(センタービル崩壊やフセインも)もそうだ、軍事資金は何処から??何を理由に利用した?
世界情勢なんて予期しない事、日本にはそもそも戦争なんて関係ない国だった分けだが、攻撃されたアメリカの為、
無残にもセンタービル崩壊のアメリカ人の涙を見て、どれだけ力になった?
あと戦争は誰の為の戦争だったのか??誰が得したのか?
今のあのアメリカの態度はどうだ??
削ろう削ろうとアメリカが努力(笑)した結果が今なのか?
今は中国の資金をどう摂るか、どう操るか思案してるのでは無いか?それは外交を見て分かる事だろう
いいなりの日本は色々と見直さなければならない、アメリカとの関係や他諸外国も含めて。

昨年のリーマンの件・・・日本の自動車産業は大打撃を受けたわけだが海外で金が動いた所があるはず。
仮定だが、もし意図的に情報操作が入っていたとすると、どうだ。

我々が知らない所、分からない所、目に行かない所で、操作されていたら、どうだ?
それらを見抜いたり機敏に対応出来る人間が、日本の頭のどれだけ居るのか??

利用する人間が居て、利用される人間が居る、ただそれだけのことかもな。

199 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:56:20 ID:+f8ZPTXk0
>>186
あの議員はバカそのものだけど
給付金とコンボでのエコポイント、エコ減税という流れは
内閣・官僚ともに「販売」というものをわかってる、役人らしからぬ鮮やかさがある。
あれは先進国各国もこれから参考にする。

動きからすると「政府は」わかっていたと言っていいと思うぞ
政治家の中には、なんて言うならどこの党もバカが多いのはわかりきってるんだから。


200 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:57:03 ID:TzKCkNIZ0
イタリアやカナダ位の地位で良いのでは、
金も貢献も期待されず、ただ先進国で居るだけの方が。
援助もしないで済むし、国連分担金も常任理事国の
最低支払いの国より安くして。アメリカの国債も買うのやめて。


201 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:57:21 ID:gIDa+wzu0
中国・インドって10億単位の市場がおいしいからな
アメリカは借金してでも物を買う消費マインドがあるしな

202 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 11:58:49 ID:7IMd6Mhm0
没落もなにも、殆ど変わってないだろ


203 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:01:07 ID:blm1Bv1p0
一人あたりの国民所得ではすでに貧乏というレベルになってきたからね。
日本は貧乏なんだから「米軍への思いやり予算」とかODAで金恵んでやる
ような状況じゃないからはやくやめるべきだ。国連分担金も減らせ。

204 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:01:33 ID:eQhmUfLd0
超大国だったの?
実感全くなかったわ
マスコミは日本駄目だ駄目だって言うし

205 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:02:23 ID:2DlqGqxC0
日本が超大国だったことってあったか?太平洋戦争のはじめの
6ヶ月ぐらいは「準超大国」だったかも知れんがね。
そもそも、超大国になれないように憲法も改正困難なように
してるだろアメリカはw

206 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:03:15 ID:mhCA2x0KO
中国が今のアメリカの位置にきて韓国が今の日本の位置にくるようになるだろう。

207 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:03:23 ID:pS/wnZYr0
中央銀行の金融政策が、
駄目すぎるからだろ。

208 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:03:52 ID:DZqXp7U5O
>>199
その内閣官僚叩きまくってますが、当の国民が今現在。

209 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:04:40 ID:+f8ZPTXk0
>>187
人間なんてみな怠けたがりだよ
何言ってんだお前
休みやビールのために働く。別にいいじゃないかそれで。

無茶言ってもしょうがないんだよ
そういう人々の集まりの中でどう儲けるか考えるのが大事なんでしょうに。

みんなが勤勉とか少数のエリートは全能とか
現実味のないバカなことを考えるから共産主義なんかが出てきたりする。


210 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:06:21 ID:w6xuSjKj0
>>202
いつものパターンで、マスコミとかそのての連中が
「日本は没落だ! 没落だ!」と騒いでいるだけ。
およそこの手の連中の未来予測が当たったためしがない。
なぜかっつーと、こういうのは本当の予測ではなく
マスコミが扇動したい方向を向いた大嘘だから。

211 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:06:42 ID:ufWg4iBFO
カルタゴの歴史を勉強してみよう

212 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:07:06 ID:tbR/0hu9O
>>206
それはない

213 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:09:23 ID:a77wxLxkO
没落はアメリカの方だろう

214 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:09:38 ID:w6xuSjKj0
>>212
中国人朝鮮人は、自分たちの哀れな境遇を認められなくて
>>206のような妄想に浸る傾向があるのさ。

215 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:09:45 ID:m17U1IMaO
内憂外患を体現する国ww

216 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:11:03 ID:JItuRwln0
>>209
まぁ、電車でドラクエやってる
アホリーマンが溢れてる国だからな。

217 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:11:06 ID:F69L3Hf4O
別にリーダーにならなくてもいいよ
そもそもリーダータイプじゃないだろう

218 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:11:18 ID:rqDnrlFa0
国民一人あたりで500万円の借金也

219 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:11:32 ID:d07mz6NJO
>>210
しかしこの手のブロパガンダの効果は高い。
グリーンニューディールだの低炭素革命だの言われてるが世界最高の環境技術を
誇る日本は注目されずアメリカのベンチャー企業に熱い視線が注がれてしまう。

220 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:11:52 ID:VR2yElv3O
>>206
中国にアメリカの代わりはどうかと思うけど韓国がすでにアメリカにとってかっての日本のような関係になってるのは確かだね

221 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:12:00 ID:+f8ZPTXk0
>>208
そうだね

昨年末にあんなヤバいことが起こったばかりで
米国も沈みまくって当然日本はひでえことになる局面なのに
それに比したらとんでもなく平和に動いてるのになあ

ともかく家計を何とかしてくれ
これを聞いてるのも政府だけれど
経団連の言うとおりにしてたら日本経済は瓦解するぞ
あいつら頭弱すぎる。


222 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:12:32 ID:VE5aChxO0
基本的には核武装しないと防衛力に穴がある国が外交で強く出れるわけなく

223 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:12:32 ID:zFDHEUl40
ふてくされて、もう大国じゃないからお金は出さないとかなんとか言ってるのいるけどさ
金持ってて力が弱くなる一方の国なんか今以上にたかられるよ
物理的にもう何も出せないって状態になるまで、周辺国がほっとくわけないじゃん

224 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:13:42 ID:umPX0MN30
>>1
なんだって?チャイナのたわごとかね?
日本からさんざODA資金をとっておいて威勢がいいねえ

225 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:14:20 ID:qvOcXyCw0
アメリカの国債を全部売れよww

226 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:14:35 ID:qVVp9AFS0
一時、国際連盟の常任理事国になるも、下らない理由で切れて10年で脱退、その後さらに暴走し、国際連盟脱退の十数年後に無条件降伏
これが日本の政治力

227 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:15:40 ID:a85w4DO/O
没落した国の貨幣が1番強いっておかしいだろw

228 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:15:48 ID:w6xuSjKj0
>>219
それは事実だが、マスコミに扇動された連中が大損をするだけの結果だなあ。
そういう扇動が致命的な結果になったのが第二次大戦のときだが。

>>221
団塊の屑どもが団塊から引退すれば
経営方針がだいぶマシになると思う。
団塊は最低の屑ども。

229 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:15:59 ID:JPVwtxAj0
>>220
ワロタw

せいぜい中国に吸収されないように頑張れよw

230 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:16:30 ID:+f8ZPTXk0
>>216
電車でドラクエやりながらでも
アホみたいな満員電車でも時間きっかりに通勤して来るんだから
エライもんだよ

>>222>>223
何より資源がないわ自給率が低いわだからな
とてつもなくライフラインのストップに対して脆弱な国だ
それなのにテレビと新聞と女がお気楽バカすぎる国


231 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:16:49 ID:2e97jC1A0
軍事的に独立しないもん

そんな国はもとより
 

無理無理無理



232 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:18:51 ID:w6xuSjKj0
>>226
そんときは朝鮮が日本の一部だったのを忘れたのかね。

-----
まあなんだ、簡単に言うとさ、
この手の予測は常に、将来予測を
「一次関数による外挿」でやってるだけ。
だから当たるはずがないんだよねえ。

でも大衆には、それくらいのレベルの
極度に単純化した予測がわかりやすいのだろうなあ。

233 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:19:00 ID:VR2yElv3O
>>229
アメリカ議会で日本不要論が出てるのを知らないとは・・・。

234 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:19:27 ID:umPX0MN30
ま、日本をどう言おうと勝手だが、中国も落ち込む時がくるからね。
鉛中毒の子供らもどうにもできないような環境対策で、生産し、
悦に入ってるチャイナにも困ったもんだ。

235 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:20:40 ID:V6VjgLfT0
>>226
まあ、国際連盟脱退後の日本が10年間にやったことは
1000年後の世界中の歴史教科書には確実に載る事だな。
近眼視的には下らない事だったかも知れんが。

白人の世界支配からの有色人種側からの反撃と植民地支配の終焉

236 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:21:20 ID:NvLv5k5eO
日本経済の繁栄は桁外れの努力の賜物
ポテンシャル自体は世界的に見ても良くて中の上くらい
受験に例えると3、4個の塾に通い、家庭教師も付けて、
修学旅行には参考書や赤本を持参し気味悪がられる生徒みたいな存在
端から見ると泥臭いけど、描きつづけた夢の大きさが実を結んだとも言える
それに没落までにかなり食い下がった方だと思う

237 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:21:58 ID:l35kHsU70
>>199
そうか、エコポイントを機能させるための布石として給付金があったのか。
それなら納得できる。
ただ、2万程度貰っても「パーっと」使っちゃう人の方が多そうな気もするけどな。


238 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:22:06 ID:eLJEfowq0
>>234
中国の没落はいつ頃始まるかな。
内戦にまで発展して難民が押し寄せてきたら嫌だな。

239 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:22:08 ID:ypyMJpOuO
最近ネガティブキャンペーン多過ぎ
なんで?

240 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:23:04 ID:rqDnrlFa0
>>221
ごもっとも

>>216
一昔は世の中の(経済知る)事も含めて新聞を電車の中で読んでるリーマンが
多かったのにな、 今や小学生のゲームウォッチ状態だからな、まあ恥ずかしいとも思わないだろうし。

241 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:23:55 ID:CLQRepMvO
自称・世界最大の資本主義国が、
経営危機の自動車メーカーを政府で保護するなんて、
本末転倒だよな。

242 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:23:57 ID:w6xuSjKj0
>>233
一部の大馬鹿議員がそれを唱えたからなんだというのかね。
事実は、日本との関係がなければアメリカは生きていけないということだ。

>>234
むしろ中国の明るい要因とは何なのか聞きたいくらいだ。
信用ならない政府発表のGDPの数字と、大都市の張りぼてビル街だけじゃないか。
世界は、「素晴らしい中国」という幻想を見ているに過ぎないね。
それは実際の中国とはまったく異なるものだ。
その幻想が破れたとき、中華人民共和国という国は消滅しているだろうね。

243 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:24:16 ID:qVVp9AFS0
>>235
日本が東アジアのヨーロッパの軍事力に壊滅的打撃を与えたのは大きかったな

244 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:24:20 ID:7MHP3oFa0
日本、米、独、仏、英、伊・・・
先進国なんてドコも似たようなもんじゃん、資源の無い日本は良くやった

245 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:24:20 ID:m17U1IMaO
日本や日本人はリーダーの器じゃないだろう。

246 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:24:40 ID:VeUWPE54O
米誌記事から特亜びとの自意識の臭いが漂って来てる気がする

247 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:25:00 ID:f3f+bX0z0
日本はそもそもリーダーになる気がない

国には二種類あると思っている
グローバル国家とローカル国家だ

グローバル国家は
米国・ロシア・中国・フランス・イギリスなど
(良くも悪くも)世界的視野を持つ国だ

現在は国力が弱いが、潜在的にグローバル国家の国もある
トルコ・モンゴルなど

そしてローカル国家
これは世界的視野を持たない、内向きの国である
基本的に覇権志向もない
北欧・東欧諸国、日本など

日本は史上最強のローカル国家なのである


248 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:25:09 ID:umPX0MN30
>>238
そういえば、中国の辺境地域は暴動がよく起きるそうだね。


249 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:25:11 ID:tbR/0hu9O
因みに日本はシナチクと戦争したけど負けてないし

半島は日本だったから戦争すらしてない

250 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:25:20 ID:+f8ZPTXk0
>>235
くだらんことでホルホルするつもりはないけれど
あの動きこそがまさに千年王国の貫禄だな

エジプトの1500年前を見よ
100年前より今の方がまさに危機に瀕しているかもしれないと思うよ。


251 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:25:26 ID:zFDHEUl40
今まで忠実に働いてくれた愛犬もそろそろ年取って役に立たなくなってきた
持て余して、さてご近所の成金、中国産に引き取ってもらうか
せめて寿命までは自分で看取ってやろうか悩んでる
今のアメリカ

252 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:26:44 ID:w6xuSjKj0
>>238
>内戦にまで発展して難民が押し寄せてきたら嫌だな。

むしろ、これこそをいま最も心配すべきだ。
これこそ、近い将来における最大最悪の危機となる。

>>240
だって、新聞の質が滅茶苦茶に低下してしまったから
いまや新聞を読んでいる奴のほうが馬鹿だもん。

>>241
あれはやむを得ないよ。
GMやクライスラーほど巨大なところが潰れたら、あまりにも影響が大きすぎる。
でも、そうやって助けてると結局はますます腐敗を招くというジレンマがあるがね。


253 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:27:48 ID:umPX0MN30
>>245
そりゃそうだけど、インド人あたりはチャイナに大きな顔されたくないはずw
周辺各国はみな、チャイナが嫌いなのは事実。
うっとおしいべw

254 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:27:57 ID:N5QlDdipO
アメリカに飼い慣らされたジャップ
アメリカを飼い慣らす中国

255 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:30:12 ID:eLJEfowq0
>>244
そうだな。
日本の政治はレベルが低いとよく言われるが、イタリアの政治のレベルと腐敗だって
とんでもないレベルで日本以上だと思うな。アメリカだって「なんじゃこりゃ」と思うような
のが政治の要職に就いていたりするし。

ドイツの政治はどんな状況なのかわからん…。

256 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:30:37 ID:umPX0MN30
日本って、中国や朝鮮半島の人々には嫌ってる人が多そうだが、
東南アジアやベトナム、台湾あたりはそうでもないんだよな

257 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:30:47 ID:DlfsN1ef0
あえて言おう
余計なお世話であると

258 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:32:12 ID:tbR/0hu9O
シナチクは自らの内部矛盾で崩壊するよ

地域格差は凄まじいものがあるし、民族対立も臨界点、政治腐敗もすごいしね

259 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:32:44 ID:mc7lrtakO
アメリカからいいように弄ばれて
大体ヨーロッパ自体が日本をバカにしてるからなぁ
ザポンとかジャポンとか明らかな蔑語発音だしw
ヨーロッパに舐められたら終わりや

それを払拭するには核しか無いとは思うが

260 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:33:05 ID:umPX0MN30
日本は高齢化社会を向かえ成熟した社会と安定した成長を
いかに作り上げるか、そういう時代を迎えただけのことなんだよな。


261 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:34:46 ID:1daaIH630
没後てなんじゃい

262 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:35:12 ID:ggS8nS7f0
近代日本は一度焼け野原ならんと、再興しないんだよ。
戊辰戦争で焼け野原になり、太平洋戦争で焼け野原になった。
終戦から64年。時期的にそろそろだ。

263 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:35:26 ID:Zqp5vBss0
アメリカって本当にバカだねぇ〜。w
3つ(日本・中国・インド)足して、日本圏なのに・・・。
そして、その3カ国から商品を買わされてるのが、アメリカ。
加えて、儲かった余剰部分でアメリカ国債買ってるんで、余計な軍事費は不要!

コレ、いつまでやるの?

ww。

264 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:35:34 ID:yRFFKU+70
日中戦争の終わり方がなっていない

日米が原爆で決着したから日中は終わりで大陸の軍人軍属はどうぞお帰りくださいなんて
日本を馬鹿にした話だな

265 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:36:01 ID:avBCS6y8O
そもそもリーダーになろうなんてしてなかっただろ

266 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:36:14 ID:jh2cYAPQ0
日本がかつて超大国?
アメ公も日本を買いかぶり過ぎだ
日本は歴史上一度も超大国になったことはない

元々は他のアジアや中南米の貧困国と同じレベルだよ
明治以降に欧米の真似して少しだけ大国に近づいたがそれでもまだまだ
経済で世界2位なったとかいっても、国民が奴隷のように死ぬ程働いただけであって
暮らしが良くなったわけじゃないからねぇ

日本は民主主義じゃなく共産主義なら世界一になれたかもw

267 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:36:26 ID:+f8ZPTXk0
>>259>>260
白人連中が自分たちがうまく行かなくなると
決まって他国他人種をバカにしてイジめることで帳尻を合わせようとするのは
1000年からの伝統

まさに歴史的伝統興行だよ
だからこそ今こそ備えないと行けない
イスラム勢力のようにされるぞ。


268 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:36:36 ID:9HZYRL+20
没後って何?

269 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:36:54 ID:1RQNhfTu0
そんなに目立たなくてもいいよ…
超大国なんてなりたくもない

270 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:37:24 ID:N5QlDdipO
親米政権を50年も勝たせておきながらアメリカへの恨み節を並べるだけの日本
アメリカを食う気満々の中国

中国と日本は器が違う

271 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:37:24 ID:p3fapJCl0
なんか、中華が日本に秋風を送ってる感じだが



大きなお世話だ。断る。
こっち見んな。

272 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:37:38 ID:rqDnrlFa0
>>252
確かに、新聞で扱う情報の質も低下してきている
紙によって右派か左派か分かれる所だが、嘘、偽り、改ざん、情報操作、等あるからな。

273 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:38:38 ID:V6VjgLfT0
>>251
ペットを飼ってるつもりで実は飼わされいるというのは、よくあることで
日本という犬にとってアメリカご主人様は経済的にも軍事的にも、十分に役立ってくれましたよ。

さて、新興成金の中国様は日本を飼いならせますかねw
犬小屋と母屋が交代しないといいけどwww

>>254
周辺の小数民族すら十分に飼い慣らせないのに、アメリカを飼い慣らすとかwww


274 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:39:04 ID:G3wGY3ktO
>>259
ドイツ語のヤーパンとかは君の言う蔑語発音なの?

275 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:39:07 ID:vVRYTTVU0
戦後レジュームからの脱却が不可欠ですねw
まず日本国民がその事を理解していないのだからどうしようもない
この国民にしてこの国ありですわw

276 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:39:22 ID:qVVp9AFS0
>>242
中華民国だったら常任理事国の地位と西欧の援助で「素晴らしい中国」を作れたかもしれないけど
中華人民共和国が勝っちゃったんだよな
実際、台湾は経済的には栄えてるな

277 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:40:44 ID:+f8ZPTXk0
>>270
他国食おうと盛り上がったら内部の真ん中から壊れちゃうのが伝統芸なんだから
気をつけて頑張ってね


278 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:42:13 ID:apP77slt0
日本が没落して、アジアの新興国がチベットとウイグルになるんだろうな

21世紀は精神性の時代かもな

279 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:43:23 ID:fJKDeEcd0
おたくのアメリカは、浮浪者 犯罪者多発
おまけにテロに狙われ
世界一の嫌われ者
いずれ オバマも暗殺

280 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:44:02 ID:eLJEfowq0
>>274
ドイツ語で007を発音すると、ヌルヌルズィーベンになるんだよな。
ドイツ好きだけど、これだけは許せないよ。

281 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:44:19 ID:V6VjgLfT0
>>266
最近の子供はかわいそうだね。マジで。

>国民が奴隷のように死ぬ程働いただけであって
>暮らしが良くなったわけじゃないからねぇ

もう日本の豊かさが飽和しすぎて、並みの豊かさや暮らしでは満足できんのだろうな。
いっその事、もう一度戦後の焼け野原に戻るか。

雇用問題も少子高齢化も一気に解決かも知れない。


282 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:46:09 ID:w6xuSjKj0
>>255
だいたい「日本駄目」論者というのは
他国の悪い点はまったく無視して、「いい点だけ見た他国」と日本を比較しているんだよなあ。
実のところ政治だって、他国もずたぼろだぜ。
さんざっぱら日本の外交の悪口が言われているが
「国の存在と安全を確保し、繁栄を維持する」という目的を果たし続けてきたのだから
それほど馬鹿ではないのだよ。


283 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:47:19 ID:EMfSmq1t0
日本がだめになった原因。
戦後、女の多くが成長したにも関わらず
男は殆ど成長しなかったから。
それ以外に無いですから。
そしてDQNだけが繁殖しまくり。

284 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:47:52 ID:+f8ZPTXk0
>>266
お前はどこか「他のアジアか中南米」に行って来なさい
大好きな大国の欧州でも移住してもいいけどさ
大昔の王侯貴族なみに感覚が狂っている


285 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:47:57 ID:rqDnrlFa0
どの時代も栄えた文明や帝國は滅ぶ運命・・・・
インカ帝国やエジプト、ギリシャ、フセイン王国も然り、我々はその時代の通過点に居るだけのこと

286 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:48:28 ID:m17U1IMaO
20世?

287 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:49:08 ID:Z7ofr0HQ0
すべてアメリカのシナリオ通り


288 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:49:50 ID:JXc91QYnO
はよパチンコ潰せ
日本ホントにダメになるぞ

289 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:50:30 ID:orTzFY5o0
世界のリーダーを気どる国にろくなところはないと歴史が教えている

290 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:50:41 ID:VmOG2iiv0
>>284
今の食べものの豊富さやら、情報の入手量とか考えると、
日本人の生活は、大昔の王侯貴族以上かなと思うことがあります。

仕事しないで生きていける資産があれば、完璧。


291 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:50:49 ID:9Vu5C6y70
まぁ、ほとんどの国が浮き上がってすらいないからな

292 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:51:07 ID:apP77slt0
日本の太陽は必ずやアジアの高峰チベットを照らすことになるから、漢民族は負け惜しみだけじゃなく今から準備しとけよw

293 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:53:32 ID:V1kmDrgA0
ん、これは日本も核装備して一人前の軍事国家になれっていう
中国からの激励だな。

期待に応えてやりゃーいいじゃん。

294 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:53:42 ID:rqDnrlFa0
人形に囲まれたニートが親の財産でアニメとネットしながら、とりあえず活きて行ける時代

295 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:55:05 ID:CN85JZjC0

だってさーーーー
大企業正社員や役人の仕事が楽になりまくりだろ。
NHKのアナとかみのもんたやら夏休み2週間とってるぞWW

で、非正規労働者は有給もなく、勿論、育児休暇もなんもなく
子供も家庭も作れない環境にある。
で、大企業正社員や役人は男性の育児休暇が存在しないのは
問題だって訴えてる始末。

こりゃどう考えてもおかしいだろ。
非正規労働者には子供作る権利さえ存在しないのか?
男女共同参画で女性の幹部が少ないとか、勤務時間減らせとか
よりやること他にあるだろ。

296 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:55:25 ID:Z7ofr0HQ0
日出る処の天子、書を日没する処の天子に致す

297 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:56:50 ID:wT0R5RqnO
経済構造が変わったのに、自民党が旧来の土建バラマキ、道路建設に莫大な予算を使うが新しい産業開発を渋り(さらには、経団連の歪んだ欲望に沿って間違った開発を行った)、人的資源開発の大学教育を官僚の天下り先として歪めてきたから。
近年は自民党は新自由主義で日本の富をブッシュに与えて、日本国民を貧しくした。


つまり自民党と官僚が日本を滅ぼした。
シンプルな理由だ。



298 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:57:07 ID:SWhlkn8n0
まあ本田宗一郎や松下幸之助らの世代が明治維新起こした世代みたいなもんだからな。
あのへんの世代が死んで、今の上のほうにいるのは糞ばっかだからねw
40代から60代をパージして30代以下に権限や権力移譲出来るかどうかだな。



299 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:57:08 ID:jE+emQoi0
世の中リーダーになりたい奴ばっかじゃねーっつーの

300 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:58:16 ID:rm2lGvu00
世界最強日本官僚wwww
汚職も最強だったのが誤算だったねwww
政治家いなくても国政が動いてるのは凄いけどな。

301 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:59:33 ID:w6xuSjKj0
>>283
よくここまで事実とまったく逆の妄想が書けるものだと感心する。

>>295
結局それも、糞団塊が自分たちの地位を守るために
リストラしたり採用を切り詰めたりしたのが原因ではないか。
団塊が現役からいなくなれば解決するのではないだろうか。
日本の害悪、団塊。
下の世代はみんな、団塊早く死に絶えろと思っている。

302 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:59:51 ID:VmOG2iiv0
>>299
バブルの頃の政治家とか、企業の社長には、それっぽい事言っていた人が
いたような印象。
「もう米国に学ぶものは無い」とかは言っていた。

国民は、一般的にリーダーになるなんて思っていなかっただろうけど。

303 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 12:59:59 ID:jX1Rwgj+0
日本は超大国だったんだ・・・知らんかったww

304 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:00:23 ID:Cw1Mci260
隣の3バカのせいだろ

305 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:00:50 ID:tta63wRO0
アメリカ戦略国際問題研究所(CSIS)と日本の朝日新聞社が共同で行った調査によれば、
アジア9カ国の外交専門家のうち65.5%が「10年後に中国が世界で最も国力のある国となっている」と回答した。
この調査はアメリカ、日本、中国、オーストラリア、インド、インドネシア、シンガポール、
タイの9カ国の著名外交専門家を対象に行なったものだ。回答者は313人。
「10年後もっとも国力のある国は?」との問いでは、1位が中国65.5%、2位がアメリカ31.3%、
以下、日本5.5%、インド2.9%、オーストラリア1.1%と続いた。
「自国にとって、最も重要な国はどこか」との問いでは、日本はアメリカとの回答が最も多く、
オーストラリアはアメリカと中国が同率1位、それ以外の全ての国の1位は中国であった。
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0408&f=national_0408_028.shtml

つまり

アメリカ→中国重視
オーストラリア→中国とアメリカ重視
インド→中国重視
インドネシア→中国重視
シンガポール→中国重視
タイ→中国重視


306 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:01:13 ID:0zgHsJ/80
官僚やNHK職員ら定年後何軒家を持ってんだよ
潰せよ、住む家がない人溢れているのに
こんな日本にしたのは自公と官僚と特殊法人だろ

307 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:01:24 ID:rqDnrlFa0
海外の金をどうやって日本国内に入れていくかを考えるべきだな
国民の為になる、国の為になる、将来の為になる。

308 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:01:51 ID:tbR/0hu9O
ダメリカは昔からシナチク幻想を抱いてる

そしてそれを上手く利用するのがシナチク

まっぺん、やったりょみゃーか大東亜戦争!

309 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:01:57 ID:Nez85oO1P


日本は、アメリカに戦争に無理やり巻き込まれて、挙句に東京大空襲や原爆投下で一般市民をホロコースしてるのに、戦争責任は日本にあると一方的決め付けたクズ中のクズ


こんなクズに迎合して、後追いした無能で馬鹿な日本の政治家共



310 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:02:02 ID:w6xuSjKj0
>>305
つまり、世界の専門家がいかに見る目がないアホかということを示しているわけだ。
中国が崩壊したとき、こいつらはどれだけあわてることやら。

311 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:03:13 ID:hR/7M6Ub0
団塊はマジゴミ
民間も公務員も
仕事できないくせに座ってるだけで高給取り
しわ寄せは薄給で扱き使われる若手に来る
しかも俺たちが年とってもその待遇はもう望めない

312 :名無しさん@九周年:2009/08/21(金) 13:03:17 ID:oJ5EQ7Aq0
ウァァ〜、自民党みたく滅亡するのかぁ〜


313 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:03:47 ID:NYy/1k3T0
ガンダムを作ればよい

314 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:04:20 ID:V6VjgLfT0
>>305
朝日新聞は偏ったサンプルを抽出して捏造アンケートを作る常習犯

まで読んだ。

315 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:06:12 ID:9Vu5C6y70
>>305
それって訳の内容が難しいな
重視と警戒が同じニュアンスじゃないか?

316 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:06:28 ID:hR/7M6Ub0
>>310
根拠ない中国崩壊論を唱えるネウヨ国士様ほどじゃないだろwww

317 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:07:15 ID:xmYpiWk90
強大な軍事力なしに世界のリーダーになれるわけがない。以上

318 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:08:02 ID:Nez85oO1P

日本は、アメリカに戦争に無理やり巻き込まれて、挙句に東京大空襲や原爆投下で一般市民をホロコーストしてるのに、戦争責任は日本にあると一方的決め付けたクズ中のクズ


こんなクズに迎合して、後追いした無能で馬鹿な日本の政治家と官僚共


319 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:08:54 ID:9Vu5C6y70
>>316
仮に中国が崩壊せずに成長し続けた場合は地球崩壊ですが?
中国の沿海部だけが残れば良い支那工作員の方ですか?

320 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:07 ID:U7KxzUKG0
さっさと核を持て
馬鹿馬鹿しい
アメ公の軍事はもう当てにならんぞ

321 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:12 ID:9hBLjk7m0
こんな意味の無いスレに8も付けやがってwww

322 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:14 ID:rqDnrlFa0
イラン人が「アメリカに最後まで楯突いたのは日本だけだ」と感銘していた

323 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:23 ID:tpLO5ohD0
>>1
バブル崩壊以後、GDP1%ずつしか成長できなかったのに
まるで責任を感じていない与党と何ら意味のある代替案を提示できない野党。

クソみたいな罵りあいはどうでもいいから、GDP成長率を今後10年の平均で名目4%にしてみろ!
与党の傲慢ショーと野党のオナニーショーにはもうウンザリなんだよ!

324 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:33 ID:ePA0sTYF0
戦前の優秀だった政財界の資質を戦後の世代まで引き継げなかったのが大きい。
団塊の世代が戦前の遺産を完全に食いつぶし、負の分のみを子孫に引き渡してしまった。

その旗振り役の自民党も壊滅へ秒読みを切り、自らの地位向上のみの為にだけ動いてきた
官僚も民主党のスケープゴートにされ、戦々恐々の日々を送っている事だろう。

政治体制の永きに渡る固定化は、あまりにも弊害が大きかった。

325 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:09:39 ID:SseZphuM0
>>1
そりゃあ「政権交代」が殆どなかったからにつきるキリッ。
まだ国に体力があった時代に細川政権が誕生したが、河野・麻生・野中らの陰謀で
村山自民政権が野合で成立、自分たちの権力死守の為なら何でもやることがわかった。
これは小沢の最大の挫折で、この経緯から小沢だけが真に信頼できる政治家であることがわかった。
阪神大震災での死者多数の責任は「村山富市」を首班指名した麻生太郎その人にある。

326 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:10:16 ID:N5QlDdipO
>>309
中国は色んな所を欧米列強や日本に割譲されまくったけどね

中国と日本は器が違う

327 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:11:01 ID:OQgh7r0p0
GHQの子供たちが頑張って潰したからさ、さて次世代は日本人でいられるかなあ。


328 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:11:29 ID:AHQLEipOO
売国官僚売国政治家売国経団連が多いからじゃね


329 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:15 ID:lapk7dBw0
日本は、今後は貧しい人たちが沢山増えていくんだろうな・・・。

働いても頑張っても、全然報われない。
幸せになれない・・・。日本は、落ちる一方だ。

インドやブラジル、中国とかにすんだほうが、ましな生活できる気がしてきた。

330 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:15 ID:V6VjgLfT0
>>316
《中国王朝興亡史》
強力な中央集権国家の成立
     ↓
政治の腐敗、権力闘争
     ↓
周辺民族の反乱と鎮圧の失敗←いまここ
     ↓
王朝の崩壊と易姓革命

331 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:17 ID:7hRLgnHb0
今までは公共事業が地方の雇用を支えていたけど、これからは防衛事業が
支えることになるのかな。
今でも日本海側の守りは薄いし。

332 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:23 ID:hR/7M6Ub0
>>319
地球崩壊の根拠は?
具体的な数値を出してくれませんか?
願望と現実をごちゃ混ぜにしてはいけませんよ

国士様によれば5年前から中国崩壊が毎日のように唱えられていたはずですが、
現実には中間富裕層がどんどん増加して繁栄する一方のようですよ
墓場に入るまでに崩壊が実現するといいですねw

333 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:24 ID:+f8ZPTXk0
>>290
いや俺はそう思ってるよ
炎天下の夏の日に、
クーラーのきいた部屋で大画面の薄型テレビの前のきれいなソファに座って
縫製のしっかりしてセンスのいい清潔な服を着て
高級豆を挽いた冷たいアイスコーヒーを飲みながら
PCで世界中の知見が得られて、一歩も歩かず図書館レベルの情報量が簡単に入ってて
古今東西の音楽をカード数枚の大きさに詰めこんで歩いて楽しんで
世界中のうまいものを冷蔵庫の扉を1枚開いて食べて
フカフカの清潔なベッドで空調最高の環境で眠る
PCやらDVDやらちょっと覗けば、ハーレムの美女が裸で手を振る

こんな王侯貴族は歴史的にも存在しないでしょ。
これが普通の人間レベルで手に入る。えらいことです。

334 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:12:39 ID:ClRwqZA50
日本がいま一番ダメージ少ないじゃん

335 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:14:41 ID:tpLO5ohD0
>>334
ダメージが少ないのは中国だよ。
政治的には不安定だが、当面のところ7.5%以上の経済成長はまず間違いないだろう。
その点、日本は最初からロクに成長してない上にマイナス成長だしな。

336 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:14:51 ID:sg6RKJrGP
結局 もはや金だけじゃどうにもならないってことだろ。

どこかの国と圧力ではなく対話を!って言う奴もいるけど
その対話の条件としては大金で解決なわけで。

337 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:15:29 ID:MsiXyGk/O
官僚が40兆円無駄遣いするのが原因

338 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:16:26 ID:hR/7M6Ub0
団塊の世代の退職金を全没収して若者の賃金に分配すれば立ち直れる

339 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:16:53 ID:qVVp9AFS0
>>333
そういう意味では日本は良い国だな

340 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:16:58 ID:eLJEfowq0
アメリカに対して一番腹が立つのは、有事の際には日本の陸上・海上・空中はすべてアメリカ軍の
独占状態になり、日本の自衛隊はまったく動けなくなること。なんで日本の領土内で日本の自衛隊が
動けないのだ、ふざけるのもいい加減にしろ。アメリカ軍出てけ。

341 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:17:51 ID:tpLO5ohD0
オバマが高速鉄道の建設を推進してるけど、日本もそういう大規模な事業が必要だよな。
マジで太陽光発電を大規模に推進できないものか。
各家庭にパネル2枚ずつ配布とかできんのか?

342 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:18:43 ID:0mY1fKwE0
わたしが一番大切なのよ

343 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:18:47 ID:hR/7M6Ub0
>>333
そのレベルの生活なんて先進国どこでも余裕だわ
いや新興国でも頑張れば手に入る
欲望が随分小さいんだねw

344 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:18:50 ID:z/ObRL3yO
>>322
日本国内でヤクの売人やってる奴らに褒められてもなぁ

345 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:18:56 ID:w6xuSjKj0
>>320
そのためには、まずマスコミを潰すのが
遠回りなようで結局は早道だ。
マスコミこそ日本の最大の害悪。

>>332
いかに崩壊が近いと言っても、5年や10年は先の話だからねえ。
そして、よく見ていれば崩壊の気配はうかがえる。
チベットやウイグルでの大騒乱は何かね?
北京の水枯渇は?
絶望的な環境汚染は?
こういうのがまるで解決する気配がない。

346 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:19:20 ID:PTUJiW1YO
>>333
日本じゃなくても余裕で手にはいるけどなw

347 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:19:24 ID:V6VjgLfT0
>>332
ソ連も72年で崩壊したしねぇ。
激しい宇宙開発競争をしてアメリカを震撼とさせたイケイケ時代から
わずか20ちょっとで崩壊した。

まあ、風向きしだいじゃないすか。

墓場までとは言わないが、せめて平成が終わるまではもって欲しいですな^^



348 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:19:48 ID:N5QlDdipO
小沢さんが第7艦隊以外追い出すと言ってるのだから、鳩山民主に投票すれば米軍追い出せるかもしれないよ


349 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:19:59 ID:SyStm+dk0
地方蔑視の東京人が仕切っている国なんだぜ。こいつらは東南アジアやアフリカをバカにしてもいる。
国連の多数は勢力が、認めるわけねえだろ。


350 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:20:19 ID:w5+HZVFAO
とにかく他人にめぐんでやれるお金はもうないから
日本に期待しないでくれるならなんとでも言ってくれ

351 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:20:46 ID:9Vu5C6y70
>>332
中国の年間砂漠化面積でも調べれば?

352 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:20:49 ID:5EsnDfov0
>>345
で平日まっ昼間からこんなとこで遊んでる人間がどうやってマスコミをつぶすんですか

353 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:21:54 ID:TYljCWI30
>>335
うひゃw おめでてえw
支那ポコペンのニセ統計なんて有名じゃんw 役人がどんだけ水増し報告してることやらw
工場閉鎖でとある地方都市の人口がごぼっと減ったとか、
工業生産に必要なはずの発電量が減ったとか、
実体経済の悪化を示唆する情報がいっぱい流れて来てますがねw

354 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:22:22 ID:lqQ1APkL0
>>283
確かに男の劣化は激しいわ
俺は頻繁に図書館に行くけど勉強してる女は多い
途中の電車の中で見る男はゲームに無中w

355 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:22:55 ID:4krZIxpUO

間違いなく日米年次改革要望書を国会成立させた自公のせい

356 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:23:54 ID:MtxSrv390
働かない若者と子供を産まない女を、日本の宝のように
優遇して、老人の年金をアテに暮らさせるからです。

357 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:24:06 ID:VmOG2iiv0
>>343
食べ物のレベルはそうでも無いですよ。
米国のテキサスに行ったとき、セブンイレブン(ガソリンスタンドと併設が多い)
で、メシを買おうと思ったら、冷蔵庫の中に並んでいるサンドウィッチと、
ヌガーみたいなお菓子しか売ってなかった。

フリーウェイを走っていると、バーガー屋さんとガソリンスタンドがあって、
もっと先に行けば別な店があるかと思ってしばらく走ったら、
次ぎに見えてきたのもバーガー屋さんと、ガソリンスタンドだった。


358 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:24:22 ID:hR/7M6Ub0
チベットとかで中国が崩壊するかよw
人口比どんだけだと思ってんだか
にしても、世界中の専門家が中国の繁栄を予想してるのに
ネウヨだけは崩壊確実なんだなwさすがです
中国に軒並み投資しまくってる民間大企業は皆アホということですなw

359 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:24:30 ID:V6VjgLfT0
>>343
面白いこと言うやつ出現だなw

お前さん自らが、インド、中国の路上生活から始めて、そのレベルに到達できたら
お前さんを認めてやるよ。

360 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:24:43 ID:0mOpeBsF0

09.8.19.青山繁晴がズバリ!1/7〜7/7 (再投稿分)
 新政権の課題:新型インフルエンザと北朝鮮の人質戦略
http://www.youtube.com/watch?v=OD96eZLekdg
http://www.youtube.com/watch?v=cmhndVzXHTA
http://www.youtube.com/watch?v=dXHDjK6eQCs
http://www.youtube.com/watch?v=utwDdYfD1j8
http://www.youtube.com/watch?v=xWQxeLmBr5o
http://www.youtube.com/watch?v=s0c8lmgj_sc
http://www.youtube.com/watch?v=e-Em0cJFYhY

・日本でも最大6000万人が感染する恐れがある
・次の政権の最大の課題はワクチンの割り当て(優先順位付け)
・失策をするとワクチンが闇取引され必要な人に行かない可能性あり
・元大統領の死去により、現代グループと北との闇取引が晒された
・今回の現代グループのケースはクリントン訪朝と同じ構図

・アフガニスタンでは軍閥による腐敗が蔓延。貧富の格差が広がっている。
・カルザイ政権の腐敗を暴いた前財務大臣も立候補している


361 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:25:09 ID:PbAEUMwkO
アメリカは早くから東西冷戦終結後の世界経済の激変を予測していた。
東側の新規経済参入や新興国の隆盛で、 如何なる状況でも付加価値利益を得れる金融資本立国に舵を切った。
要するに敵味方関係なく、資本主義最大の武器である資本を投入してグローバル金融で転がし、 差益収奪する。

昔、インディアンと白人双方に武器を売り、 互いに血みどろの戦いを煽りながら富を得た、死の商人の金融版さ。
こういう肉食系の生存競争は、両雄並び立たずなんだよ。

■ただひたすらに対米迎合した自民党は、国民を喰わせたんだよ。

死の商人にな

362 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:26:16 ID:BHofyG0XO
日本は頭脳はあるが人がいない
インドや中国は頭脳はないが人だけは腐るほどいる

363 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:26:31 ID:BmfG9pW50
>>283
母親教育しないとな

364 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:26:45 ID:5EsnDfov0
真昼間からえらそうに2chで政治や国際情勢語ってるような奴らがうじゃうじゃいるのを
みれば日本が没落した原因は自明だろw

365 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:28:12 ID:1iIBkWWHO
日本人が勤勉というのは嘘
ただ気候風土の影響か、いざというときの団結力が強力なだけ
それが最大の強み
良くも悪くもアリみたいなんだよ

366 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:28:13 ID:oT4g3M5M0
>>358
ここ数年で外資がどれだけ逃げてるか知ってるのか?

これだから情弱は・・・

367 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:28:41 ID:TYljCWI30
>>362
日本にもインドにも中国にも、優秀な人はいっぱいいると思いますよ。
ただそういう人が世に出られるかどうかの違い。

368 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:29:02 ID:9Vu5C6y70
>>358
印度とかにもそれ以上に分散投資しているから
特ア脳もおかしくない?

369 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:29:11 ID:NV2TyIFmO
>>357
アメリカ人はあの食生活で満足してるからな
飢えてるわけじゃないしむしろ食い物ムダにしてるだろ 

>>359
それ先進国じゃないから


370 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:29:21 ID:Xjz9zeH4O
>>364
躁鬱病なんだとおもふよ


371 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:29:44 ID:w6xuSjKj0
>>352
俺、仕事中なんだが。

>>354
ちゃんとした統計データでみると
女の能力低下の方が激しいと判明しているんだ米え。

372 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:30:19 ID:dA5+IOd0i
在日が官僚、マスコミにまで入り込んで
日本の健全な発展を阻害してる

そこまで分析の出来ないアメリカの
経済誌は池沼


373 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:30:19 ID:V6VjgLfT0
>>352
その昼間から遊んでる連中に異常な敵意を燃やすマスコミ関係者がいるのも
また事実だがな。
出入り禁止になったネットアサとかwww

>>258
ドミノ効果っすよ。

中国が滅びる最初のきっかけは決まって周辺民族の反乱。
それに呼応して、各地で燎原の火のごとく反乱が広まる。

まあ、あんたもババを引く前に中国肩入れはお止めなさい。
って、中国工作員に言っても無駄か。
日本かアメリカに亡命しろよ^^

374 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:30:25 ID:Vedsjt0v0
ふ〜〜〜〜ん、第二次世界大戦前まで世界のリーダー
イギリス、フランスなど欧州だったね。
こいつらのしでかした事は・・・・ただ単に戦争と植民地支配など混乱だけ。
その後、アメリカも、戦争と混乱しか起こしてないぞ。
今回の不況でもアメリカのエゴと傲慢のなせる技だろう。

375 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:30:46 ID:rqDnrlFa0
>>333
>>234
その通り、この様な生活環境を構築した日本人は実に誇らしい限りと思う

制度に然り、我々は何かしら守られており困らず生きていける

教育に関しても嫌でも良くても義務教育というのがあり、読み書き出来る知識もある

餓えや住む所もない、読み書き、まともな教育も予防接種も受けられない人間がどれだけ居る事やら。

車、TV、エアコンも一家に何台もある家がどの位ある?

悲観に暮れる事はない、日本人の何糞根性が、ここまでの生活水準を高めてきたのだよ。

376 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:32:06 ID:5EsnDfov0
>>371
2chに書き込むのが仕事かそれは失礼した

377 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:32:37 ID:v0Zf5RLl0
>>359
インドの路上生活者舐めるなよ?

どんな一等地でもそこで先祖から物乞いをしていた
「名門乞食」だったら
スーツを着て高級車で近くまで「出勤」して
乞食ルックに着替えて「仕事」を始めて
昼過ぎには集まった金を持って銀行で札束に変えるんだぞ!


まあカーストって凄いねって事だ


378 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:33:06 ID:G4LiwOrAO
特別会計の使い方が下手だったんだろ?

379 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:33:56 ID:zFDHEUl40
正直、エリート層の政治家の能力は米、中と圧倒的な開きがあるよな
その分中間層の勤勉さでなんとかやってきてたけど
それも容赦なく壊しちゃったからねえ
この結果も当然だよ



380 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:34:03 ID:TYljCWI30
工作員除けのおまじないって、

勿忘六四 激流中国 多党制 金盾工程 法輪功

とかだっけ?

381 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:34:09 ID:N5QlDdipO
>>374
そいつらに土地を割譲されて好き放題やられた中国も、今や逆に手玉に取ってるね
ジャップみたいに恨み節をいう分けでもなく

382 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:35:38 ID:tpLO5ohD0
>>353
働いたことがないニートは頭ン中までおめでたいわ

383 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:35:42 ID:yBNvl9oM0
政治・軍事?本末転倒だなそもそも国を統制する要素であって日本にはいらないものだし
日本は経済だけあればいい
実際ここまで高いモラルを維持している民族なんて考えられないしモラルが高ければ法治国家なんてあり方もいらない要素なんだよ
外人は頭悪すぎだろ

384 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:35:58 ID:fNqhu0wS0
>>372

その通り。一例として稲垣武氏、共産党員の寺尾五郎に注目

寺尾の行い。心ある人々にこの事実を伝えたい
以下、抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%B0%BE%E4%BA%94%E9%83%8E

同著では、日本が犯罪社会で、ホテルはすべて連れ込み宿であるかのように書く一方で、
北朝鮮は物質的には遅れてはいるが、日本とは違って精神的に進んでいるからすぐに物質的に追い越すことができると強調し、
「日本が東洋一の工業国を自負していられるのは、せいぜい今年か来年のうちだけである」とまで書いて
在日朝鮮人の帰還事業に多大な影響を与えた。しかし、帰国者は彼の著作の内容とあまりにもかけ離れた北朝鮮での悲惨な現実に
直面することとなる(後述)。帰国者からの、北での窮状を訴えた手紙が知られるようになっても、
寺尾は消費資源がないというのは嘘であり、帰国者の訴えは「大した問題ではない」と切捨て、
「つまらんことに大声を上げるような人間を作り出した日本の環境…人間の心理、思想こそが問題なのである」
と主張した(『朝鮮 その北と南』より)。
1960年8月、寺尾は朝鮮開放15周年慶祝日朝協会使節団の秘書長として北朝鮮を訪れた。その際の8月27日、清津へ向かう急行列車で、彼の本『38度線の北』を見て北へ渡ったという3人の男たちに取り囲まれ、

「お前の本に騙されて、こんな生き地獄へ連れてこられた。俺たちの人生をどうしてくれる」
と迫られた。しかし、寺尾は彼らを愚連隊と決め付け、まともに取り合おうとしなかった。
その後、彼らは列車を降ろされて行方不明になったという
(参考資料:『金日成の野望』、柴田穂、サンケイ出版、1984年)。


385 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:36:27 ID:9Vu5C6y70
>>381
だから、オマエ何人よ?

386 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:37:45 ID:oT4g3M5M0
>>381
ちゃんといつものように「小日本」って言えよ、紛らわしい支那人だなw

387 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:38:17 ID:V6VjgLfT0
>>377
じゃあ、がんばってお前もインドの乞食貴族になればwww

カースト制度を舐めるなよ。
乞食は乞食、死体焼きは死体焼き。
安く汚い仕事を代々世襲制でやってんだよ。
高級車で通勤とかwww

388 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:38:47 ID:w6xuSjKj0
>>369
アメリカは食料が非常に安いのは事実だ。
その代り、本当に「ジャンク」フードだがね。

>>376
うーむ、仕事の合間に書き込みしているという発想は思いつかないのかね?
確かにあまり褒められた態度ではないが、それでも片手間に書き込みしながら
人並みの仕事量はこなしているぞ。

>>382
じゃあ何かね?
まともに働いたことがある人間は
年間に暴動が数十万件発生しているとか、川の水がさわっただけで病気になるほど汚染されているとか
砂漠がどんどん広がっているとか
そういう状況を見ても、将来の成長に問題はないと考えるとでも?

389 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:38:50 ID:Zxq024x90
>>369
アメリカ人はバカ舌です。
味覚と引き替えに反映を手にしたのが彼らです。

390 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:38:57 ID:nrwOH7ke0
中国人ってあんだけ人口いながら何でノーベル賞取れないんだろう
韓国人もそうだけど反日になると脳に欠陥でもできるの?

391 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:39:03 ID:Nez85oO1P
>>316

中国の国力を上げ、脅威を作り上げてるのは日本やアメリカなんだけどなw

392 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:39:15 ID:v0Zf5RLl0
>>381
それが中華文明の伝統スタイル
異民族に征服されて王朝を立てられてもその異民族を取り込む
「転んで強くなる」のが中国


日本は追い込まれると確変する国
攻め込まれてからの元寇
守護大名が宣教師に領地や領民を寄進するようになった戦国末期
産業革命ギリギリの明治維新
原爆を落とされてからの戦後

これらからみれば
今はまだピンチの内にも入りませんよ。
戦国時代で言えば初めて宣教師がやって来たあたり
明治維新で言えばロシア戦が来た辺り


393 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:40:55 ID:9Vu5C6y70
中国の農民戸籍とカースト制ってどっちの方が強いの?

394 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:41:19 ID:5EsnDfov0
>>388
もし本当に仕事の合間に書いてるんなら
2chで政府高官気取りで時間つぶししてないでまじめに働けよw
そのほうが2chに書き込むよりよっぽど日本に貢献してることになると思う世w

395 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:41:41 ID:w6xuSjKj0
>>381
それこそが、目先のことしか考えない中国人のような態度だ。

今の中国はな、実はどんどん国土を切り売りして儲けているだけなんだよ。
直接他国に割譲する代わりに、「自国の環境」を輸出しているだけ。
環境もまた資源だという考えは奴らにかけらもないからな。
将来の中国人には、もう国土さえも残されない。
実際、将来の中国人は哀れだね。

確かに団塊は最悪だけどさ、それをも超えるほど最悪なのが
現代の中国人、特に支配層だね。
奴らは自分たちの儲けのため、自国の将来を売り渡してしまっている。

396 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:41:49 ID:vARaLYOc0
「ナンバー1よりオンリー1」という考え方を馬鹿にしていたネットウヨが今まさにそれにすがる姿が笑える
あと「トップじゃなくてもいい」というのは「中国より格下」だと認めることと同一だからな

397 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:42:06 ID:tpLO5ohD0
>>388
その将来の崩壊とやらはいつ来るの?って話。
当面のところ数年間は中国が世界経済の牽引役であることは否定できない。
日本企業の動きを見てればわかるだろって見てないか。

398 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:43:05 ID:v0Zf5RLl0
>>387
世襲だから他の人間は参入出来ない
日本の部落のグレードアップ版


被差別集団の特権を吸える奴はウハウハ

基本的に安定した社会の被差別集団には特権がある

>>393
多分カースト 宗教にも絡んでいる


399 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:43:57 ID:7HHyU74di
例えば

ゆとり教育を推進した文部官僚 寺脇研(現コリア 国際大学理事)

なぜこの様な帰化コリアンがキャリア官僚に紛れ込んでいるのか?
KCIAをのさばらせた米CIA.GHQのせい

400 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:44:05 ID:TYljCWI30
株式チャートだが

中国 上海総合
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=000001.SS&t=3m&l=off&z=l&q=c&c=

401 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:44:36 ID:wAYwAv5uO
円高止めてよ

402 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:45:26 ID:ctQWUrSgO
中国もインドも格差が半端ないっしょ
これは埋まらないと本当に豊かな国にならない
日本は土地だって狭いし人間も少ない
それでハイブリットとか最先端の車乗ってたり
日本は総生産落ちても他に比べたらまだまだ金持ちすぎるくらい金持ち

403 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:45:28 ID:rWnpVl0H0
日本以外に生まれたくないな
安全だし料理うまいし製品も世界一だし

404 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:45:35 ID:oT4g3M5M0
>>377
カーストの実態を知らなすぎる

405 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:45:42 ID:GUz8cKbP0
日本はニート多すぎだからそこ直せばいくらか改善できるんじゃないの?

406 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:46:21 ID:eLJEfowq0
>>404
カーステなんて誰でも知っているよ。

407 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:46:36 ID:Nez85oO1P
>>381
恨み節をいつまでも言ってるのはシナチョンだろ。

408 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:46:49 ID:ypyMJpOuO
>>400
うわぁ

409 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:47:04 ID:w6xuSjKj0
>>394
まあ、あまり褒められた態度でないのは認めるがね。
それでも仕事はちゃんとしているから。
まあ、ちっと控えるかなあ。
止めはしないがねw

410 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:47:10 ID:LKExtOiwO
http://459ch.com/bbs/m_list_main.php

そりゃ掲示板で援交相手探してる国だからなw

↓見てみろよw


http://459ch.com/bbs/m_list_main.php

411 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:47:32 ID:5OkD75/c0
>>405
ニートが休職したところで無職
つまりニートはただの無職

412 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:47:50 ID:9Vu5C6y70
>>381
旧社会主義、共産主義はそうだね
ロシアも自国の権利を配当したワケだけど、
理解しているのは一握りで安酒で手渡した
中国の農民も農地を二束三文でほとんど
売り渡しているから絶望的だし
永遠の中国10億超の絶望的な人口なんだよね

413 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:47:57 ID:rqDnrlFa0
少し先の将来の事を心配しながら、美味い酒と家族の事を想い考えながら
会社と家を行き来して働く。
それが国の安定と将来に結びつく、ただ、それだけのこと。

414 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:49:00 ID:d9UVfLmcO
おまいらソースみろ
レコードチャイナだぞ?
真に受けるな

415 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:49:49 ID:oT4g3M5M0
>>398
バカ発見、日本見たく被差別特権なんか無いよ

下位カーストは上位カーストに収奪されるだけ
カーストは法律さえ陵駕するぞw

416 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:49:49 ID:UhZKnQtdO
なら円を買うなよ 糞アメリカ人円高はお前らが円を買い続けるからだろ
なんで没落した国の通貨が資金の逃げ場になってるんだ?

417 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:50:19 ID:Nez85oO1P
>>405

仕事らしい仕事もせず、生産性ゼロでも高給貰ってる奴もいるから、ニートなんてそいつらに比べたら実質無害だよ



418 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:50:22 ID:zFDHEUl40
アメリカはこれから毎年、中国との戦略経済対話を続けるんだってさ
米中は対等な競争と協力を模索していく重要な関係なんだよね
主従関係じゃなくて

419 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:51:12 ID:HcuXl1PYO
>>388

10分もしないで次の書き込みがあるのに、人並みに仕事していると言ったって説得力ないよ。ニート君。

420 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:51:47 ID:ohN+FmFE0
ネトウヨさんは少し前までウォン通貨下落で韓国経済崩壊wwwなんて大騒ぎしてたのに・・・
今や立場が完全逆転。
韓国はアメリカ、EU、インドとどんどんFTA結んで未来への道を切り開いてる。
世界市場では日本家電は韓国家電にやられっぱなし。

ネトウヨさんはそろそろ現実と向き合った方がいいよ。


421 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:52:02 ID:w6xuSjKj0
>>397
おれの予測は、2010年までには、「中国に明確に崩壊の兆しが見える」
2015年までには「もはや国家の統制がとれないところまで崩壊が進む」というものだ。

日本企業の動き?
絶賛撤退中だが。

422 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:52:42 ID:TYljCWI30
>>416
原論文、オーストラリアの、多分中国好きの変な学者が書いた、「サヨクのコピペ」みたいなしょうもない論文だから。
それを支那のニュースサイトが拾っただけ。


423 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:53:10 ID:oT4g3M5M0
>>420
日本の工作機械や技術が無ければ何も作れない国が何言ってんのw

424 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:53:31 ID:v0Zf5RLl0
>>415
下位カーストの仕事を上位カーストがやればそいつは同じ上位カーストに消される

カースト(民族すら違う)が安定して一緒に住めるのは住み分けしてるから


425 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:53:57 ID:zFDHEUl40
>>420
あったなあ、そういえば韓国経済危機をネタに2chから作家デビューした人いたけど
どうしてるかな

426 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:54:10 ID:UhZKnQtdO
>>420
じゃあなんでまた円高になり始めたの?
今日中国の銀行が自己資本率を引き上げたのはなぜ?

427 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:54:36 ID:w6xuSjKj0
>>412
もしも中国の人口が三億人程度だったら、俺だって
中国が崩壊するとは予測しない。
中国にとって、あの多すぎる人口が致命的な足かせなんだな。

>>419
別に信用してもらおうとは思ってないぜ。
ただ「仕事しているのか?」と聞かれたから、事実を答えただけだ。

428 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:54:37 ID:N5QlDdipO
>>418
景気が悪くなるとアメリカのせいにするジャップと中国は器が違うから当然だ


429 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:55:09 ID:EEjnD78Z0
ネトウヨは本当に旧日本軍の魂を引き継いでるな
「中国はそのうち崩壊する」と希望的観測で現実を分析するところとか

430 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:56:06 ID:QGJa6GJD0
東亜の新秩序を掲げた戦いに敗れて以来、
日本はリーダーだったことはないしこれからもない。
かつてアメの懐に飛び込んで一儲けできたが、中国の懐に飛び込んでも失うばかりで何も得られない。

431 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:56:45 ID:7FtTMoZAO
去年度も、あれだけ経済誌、メディアに出てくる経済通が、
「次の時代は中国が〜中国が〜」と言っていた一方で、
実は日本企業の投資額は、急激に増加したインドが一位だった現実



くやしいのう

432 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:57:00 ID:DuLmfGOL0
>420
K国はFTAでさらに沈没可能性増加。
国策大手半導体企業は元々低い利益率さらに下降予測(売上重視らしいし)。

在日の帰化申請増加中らしいけど、某大統領から在外人の帰還(召還)令だされる可能性あるんじゃないの?
資産整理しといた方がイイよ。
念願の祖国勃興(再興?)に尽力してたもれ。

433 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:57:13 ID:rqDnrlFa0
情報操作、情報に惑わされるなw

434 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:58:09 ID:WYBJCYTK0
没落してるならなんで円は下がらないの?

435 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:58:33 ID:6YnkkDsOO
アメリカが頭抑えてるから世界のトップにはなれないし、アメリカの没落ぶりは日本以上だよな

436 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:58:35 ID:TYljCWI30
"World Policy Journal" で検索してリンクたどっていけばネタ元を PDF で読めるよ。
昨日ざっと読んだんだけど、
「上野公園はホームレスの溜まり場」
「アジア諸国に謝罪していない」
「歴史修正主義がはびこっている」
みたいな話を思いつくままに並べ立てたようなもんで、論理(前後の脈絡)が弱いから
理解しづらかったw 英文そのものは平易です。ただそれが何を指しているのかが
よく解らないので嫌になる。定期的に「日本はもうダメ」が出てくるあたりがサヨっぽい。


437 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:58:36 ID:LCJDDtXe0
>>4
日本マスコミが世界一恥かしいとか、そういう本人が聞いたら傷つくような
本当の事を言うなよ!!!!

438 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 13:58:46 ID:oT4g3M5M0
>>424
全然理解してないね固定した身分制を「住み分け」とは言わない

下位カーストの仕事だけじゃなく全ては世襲制

大地主の下の農奴は一生同じ大地主に奉仕するのみ、わかる?

439 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:00:51 ID:rqDnrlFa0
日本の企業がさっさっと撤退したら、中国はどうなる?

440 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:02:44 ID:0z1GRO/d0
保守化の邪魔してる、反日サヨクとそのシンパが悪岩魚w

441 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:02:47 ID:w6xuSjKj0
>>428
中国は、今まで経済危機を経験したことはないぜ。
なにしろ資本主義を取り入れたのがごく最近なのだからな。
今回が初めてだ。
まあ、何が起きるか見ものだ。
俺としては、確実に共産党崩壊、そして中国そのものの崩壊に結びつくと予測するがねw


442 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:02:58 ID:UhZKnQtdO
中国はバブル状態だから
奴ら自信もバブル崩壊を警戒して自己資本率引き上げたからまだアメより賢いけど

443 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:03:19 ID:oT4g3M5M0
>>424
ちなみに上位カーストが下位カーストを殺しても罪に問われることはほとんど無い

逆だったらリンチされて惨殺されるけどねw

444 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:03:48 ID:KvjURgyc0
生保禁止すればいいんじゃね
モチベあがるべ
まあきっと強盗殺人も増えるけど

445 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:04:51 ID:yBNvl9oM0
中国は性格変えれば昔みたいにアジアのリーダーになっていいよチョンはお話にすらならないけど

446 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:05:26 ID:uHSHDpFc0
>>406
多分トーストのことが言いたいんだろ

447 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:05:31 ID:Snxyy69h0
>>1
負け犬の遠吠え!見苦しいぞメリケン。

448 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:05:40 ID:N5QlDdipO
中国は他国が頭を押さえつけようとしても、その手を払う
チベットやウイグルを分離させようとしても、上手くいかない

フランスの首相やオバマには台湾は中国の一部、チベットの独立を支持しないと言わせるほど

中国と日本は器が違う

449 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:05:57 ID:RjUXXbI/0
白人は中国に不安を抱いてる、その現れ。
昔から白人は日中を争わせて漁夫の利を得てきた。
彼らの世界観では、
日本が軍事大国になるはずなのにおかしいな?(キッシンジャー)
このままでは中国が怪物になっちまうぞ、日本をけしかけろ、って事かと。


450 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:06:44 ID:LCJDDtXe0
>>443
テーブル拭きと、床掃除と、トイレ掃除でも上下差があるらしいな

451 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:07:55 ID:TYljCWI30
>>449
黄人でも不安を抱くわ。
だって14億だもん。

452 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:07:58 ID:tpLO5ohD0
中国以上にインドに投資したら中国から撤退してることになるって発想がバカすぎるわ

453 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:08:14 ID:v0Zf5RLl0
>>444
なあにその強盗殺人の結果福祉が整備されたり
アメリカみたいに刑務所や警察で雇用が増える

「神の見えざる手」ですよ。


454 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:08:42 ID:7FtTMoZAO
今の中国って、政府が銀行に融資命令を出して、銀行に融資させまくって、
その一方で融資を受ける側が、設備投資などに回さずそのままそれを市場投資に回してるが故の、バブル景気

そういう話を聞いたんだけど、これ本当?

455 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:09:05 ID:V6VjgLfT0
>>420
俺は経済の素人だが、聞くところによると韓国は去年の経済危機で
年金の積み立てすらほとんど溶かして、外貨もほとんど吐き出したらしいじゃん。

高利の超短期国債を発行して自転車操業らしいが、償還する利払いをまた国債発行でとかw
もう、サラ金に金借りてサラ金の利息払いみたいな話。
いや、マジで韓国は破産するじゃないすか。

国債買っているのがほとんど中国というのも何だか、ブラックユーモアですよな。

456 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:09:13 ID:tB+pgPdc0
日本の発展はアメリカへの寄生によるものだからな
日本が没落しているように見えたとすればそれはアメリカが没落してるんだよ

457 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:09:29 ID:VmOG2iiv0
ここの書き込みとか、2ch見ていると、日本はもうダメかなぁと感じる事ありますね。
下を見て馬鹿にしているようでは、先が暗い。
上を見て、追いつけ追い越せで考えるようじゃないと。
上が無くなったら、未来を見て。


458 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:09:54 ID:gTYqAEl50
団塊のブサヨ共が死に絶えるまで雌伏の時かも知れないな。

459 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:10:09 ID:w6xuSjKj0
>>435
だからな、日本は当面はアメリカの後ろで二番手をやって
アメリカがすっかり没落したところでアメリカを捨てて影から躍り出ればいいのさ。


まあ、中国崩壊論が気に入らないなら、仮にそれを抜きにして考えてみよう。
しかしだ、中国が崩壊しないとしても、このまま高成長が続くと思うのかね。
それこそ考えられないだろ。
中国の経済成長は鈍る。
アメリカを抜くなどまあ無理だ。
日本のこともな。

460 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:10:28 ID:XS09LhZH0

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。

中国とインドを見習って、核武装しろと言うことですね。


461 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:10:46 ID:oT4g3M5M0
>>452
中国1−2月の外資投資額が26%減
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0316&f=business_0316_056.shtml

462 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:12:38 ID:yFD512Zd0
日本てアメリカからみても大国だったのか。

463 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:15:08 ID:9Vu5C6y70
>>439
実際はさっさと撤退は出来ない
合弁とかじゃないと工場すら立てられないから
立ててしまったところは後2年ぐらいは縛られる
しかし、工業用水枯渇、電力不足で参ったよw
やっと撤退のメドたったからもういいけど、
同じ苦しみ味わったお客さんとの話のタネになるからw
でも、韓国スルーと中国警戒はもう鮮明
分散投資は進んでいるよ、メーカー、企業界は
国内メディアとのギャップには打ちのめされるけど
正直、日本の民間はそこまで馬鹿じゃない

464 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:15:31 ID:TYljCWI30
>>457
「中国韓国は間もなく日本を追い抜く。日本はもう終りだ」 と書く奴がいるので、
「そんなに簡単なものではない。中国韓国にはこういう不安要素がある」 と反論すると、
「下を見て馬鹿にしているようでは、先が暗い」 と言われるわけです。
これじゃまともな議論ができませんな。それこそ、「先が暗い」。

465 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:15:54 ID:/Y9MVUOlO
一番没落してるのアメリカじゃねーか

466 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:16:23 ID:PN7hpaKiO
欧米の威厳なんぞ金融危機で一気に吹っ飛んだのに、
俺達の威厳はまだあると必死の抵抗(笑)見てて苦しい。

467 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:16:38 ID:j4S0cH+1O
>>457
そぉ思うならはやく祖国へ帰れば?

468 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:16:59 ID:e+MBZmVz0
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の国の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上ただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。考えられない。
敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらにインフラまで全部叩き潰されて、
多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能にしといた極貧衰弱国家で、
今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年はウザイ顔見ないで済むと思ってたら、
直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。
その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。
金融とかでまだ全然進出してないし車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。
もうキチガイの域。伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。
何気に世界最長寿国とかなってる。んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。エンペラーに代表される歴史。
普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない。

469 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:17:08 ID:oT4g3M5M0
>>465
そのアメリカを必死で下支えしてるのが「没後した日本」

470 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:17:16 ID:RjUXXbI/0
時代はいま「モーレツからビューティフルへ」ですよ
永続性なき成長は中国と同じ。
いつかは毒を吐き散らして破滅する。
日本は永続性と成長をを両立させなければいけません。

471 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:17:31 ID:InDZMlo90
>日本はすっかり国際社会における自らの役割を見失ってしまった。

つーか、国際社会における役割とか求めないで欲しいんだけど
というのが本音じゃないの

そりゃ、海賊退治は自衛の観点から協力するのは当然として、軍事活動の後方支援や
資金援助は、日本の法律を知ってて求めてくるのは、内政干渉だろうに

経済支援とかも、書かれているように没落国ですから
貧しい国に援助してる場合じゃありませんから

472 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:19:34 ID:+JzQS04q0
Q. 日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?
A. 「リーダーなんぞなりたくもない」が本質であるが
  そもそも日本がリーダーになれると考える方がおかしい。
  白人至上主義に挑んで負けたのがWW2。

  王道を進んでも覇道に進んではならない。


473 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:19:35 ID:9P9nGoUS0
結局軍事力ががなきゃ、おしだしも効かないという事。


474 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:20:23 ID:yFD512Zd0
>71
>ちなみにOECD加盟国で最下層の第4グループを構成するのは、韓国・ポルトガル・ポーランドなどの中進国だ。
>つまり日本の位置づけは、先進国の中では最下層に沈んだことになる。

しかしポルトガルやポーランドのサラリーマンのほうが今の時期夏休み1か月
とかで余裕のある生活してる。韓国はしらんが。

475 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:20:27 ID:w6xuSjKj0
>>464
実のところ、日本に上がいなくなってしまったんだよなあ。
アメリカは確かに物量では日本より上だが
社会の腐敗度合、衰退傾向をみると、とても日本より上とは見えない。

むしろ世間の評判と逆に、これからの日本の苦労は「トップでいることの苦労」かもしれない。
トップ、最先端になると、手本にする相手がいなくなるからね。
誰かの真似でなく、すべて自分で切り開かなければならなくなる。

>>470
だねえ。
ぱっと発展してぱっと散るのでは仕方がない。
何百年も続けられるような成長への移行、これがこれからの課題かも。

476 :名無しさん@九周年:2009/08/21(金) 14:20:40 ID:oJ5EQ7Aq0
GDPのうち巨額貿易黒字分は消費税を取りっぱぐれるのが問題
欧米先進国みたいな労働組織がほとんど存在しないにひとしいから家計の所得と消費が容易に低下してしまうのが問題


477 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:21:16 ID:VmOG2iiv0
>>462
時期によるけど、バブルの頃は日米半導体協定というのがあって、
日本の半導体は安すぎる、ダンピングだとかなんくせつけて、
日本の企業は、情報機器に何パーセントかの米国製の半導体を
使うことが努力目標になった事がある。

今は日本の半導体は、そんな力なくなっちゃったけど、
日本の方が、米国よりすげぇと思われていた時期がちょこっとだけある。
でも、

>>459 さんの言われるような、
> だからな、日本は当面はアメリカの後ろで二番手をやって
> アメリカがすっかり没落したところでアメリカを捨てて影から躍り出ればいいのさ。

という事は、バブル時代の日本には出来なかった。
その反省と、反省に基づく修正が無ければいつまでたっても、米国を抜けない。

個人的には、慢心と、米国のビジネスモデルに依存しないビジネスモデルを
築けなかったのが問題かなと思っています。

478 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:21:22 ID:EEjnD78Z0
ネトウヨは日本人の幸福など考えてない
自分の思い通りにならないのが気に入らないだけ
http://lh3.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLV_WH6I/AAAAAAAAA9s/g_7GS7pJkNk/s640/IMG_1645.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLyy5V_I/AAAAAAAAA90/qfSq8h0vzeE/s640/IMG_1648.JPG

479 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:21:33 ID:PN7hpaKiO
アメリカは没落まっしぐらなのに公表する数字に一生懸命厚化粧をして、
「俺達は大丈夫!俺達よりヤバイのは日本あんたらだ!」と強がってるw
中国との関わりを深めまくってるから、奴らのやり方にすっかり毒されてるねw

480 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:21:55 ID:9Vu5C6y70
織田信長も言っている
日本人の死生観から

481 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:22:47 ID:RjUXXbI/0
>>472
そもそも白人が日本の周りを侵略しなければ
日本も戦争などする必要はなかった。
しかし白人は日本は昔も今も軍事的野望を持っている、
という前提で論を立てるから、
いつも現実と矛盾するw

482 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:23:39 ID:Oouv0PkSO
中国のGDPの半分は輸出、それも対米輸出。
額の信憑性はあるが、今回のサブプラショックで痛んでる。

あと半分は固定資本の形成。こいつが曲者で
今まで「人民のもの」だった土地を共産党の幹部が
使用権を勝手に売りさばいて儲けてる。
いわば帳簿の付け替えにすぎない。
これを資本主義的な意味でのGDPにカウントすべきかは、
本来、議論の余地がある。

483 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:24:10 ID:VmOG2iiv0
>>464
いや、2chって、感情的に誰かを見下したような発言多いじゃないですか。
反証がロジカルに書かれる事は健全な事だと思います。


484 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:24:13 ID:tpLO5ohD0
>>461
それは世界不況で投資する側の体力が落ちてるだけ

485 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:24:56 ID:9RYGKxeB0
単純に小泉以降の総理の一身上の都合による交代劇がよその国からもお粗末に見えたってだけのことじゃね

486 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:25:02 ID:N5QlDdipO
華僑という形で白人国家に逆侵略する中国
白人コンプが一生治らない日本

487 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:25:05 ID:bSw5jtuoP
ここ二週間ぐらい、中国株が20%ほど下落したから、中国に投資して欲しいと
いう合図だろ。あいつらツンデレじゃなくて、ツンツンだから可愛げも何もないけどな。
まあ、ちょっとは投資してやった方がいいかもな。

488 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:25:21 ID:oT4g3M5M0
>>481
そりゃあ仮にも大国ロシアを破って
東アジアから西欧列強を追い出しアメリカと全面戦争した国だからな
心の底では日本を恐れてるんだろ、支那も同様に日本を恐れてるんだよ

489 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:25:25 ID:OZMvShb00
しかしここ10年でえらく寂れたな日本の風景も

490 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:26:20 ID:vakGwtg30
まー中国とは上辺だけでいいから仲良くしておけよ
やっぱり今後無視できる存在じゃねーから
インド人はよくわからんな高感度調査でも五分五分だったな

491 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:27:21 ID:ZCgawLpj0
今はまだ経済力でギリギリ世界2位だけど、10年後や20年後には
世界10〜30位くらいに落ちてそうな雰囲気ではあるな。
近いうちに中国に抜かれるだろ。

492 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:28:17 ID:yuPNQJuO0
×超大国
○バブル大国

リーダーになれるわけがない

493 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:28:38 ID:v0Zf5RLl0
>>465
相変わらず世界最強の軍事力を持ち
先進国で唯一少子化が起こっていない
いざとなれば石油を含めて自給可能

相変わらずトップじゃね?


494 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:29:15 ID:lapk7dBw0
>>491
中国、インド、ブラジルには、確実に数年で抜かれる。
中国に抜かれるのは、もはや時間の問題だ。

2036年には、先進七カ国全体のGDPよりも、BRIC4カ国のGDPが上回ると、言われているし。

495 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:29:28 ID:9Vu5C6y70
>>491
10、20年後の世界情勢なんて怖くて想像したくねぇwww

496 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:30:06 ID:tB+pgPdc0
>>490
インド人は恩は恩として覚えてるから投資しといても大丈夫だろう
中国はそろそろふんぞり返ってばら撒きだす時期だと思うんだがな
日本のODAを断るようなことがあればそれが合図だろう

497 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:30:40 ID:V6VjgLfT0
>>448
中国人って頭がいいのか悪いのか、時々分からなくなるよな。

オバマやフランス首相のリップサービスなんて真に受けるなよ。
内側から高まっていく不満の圧力のほうが何百倍も危険だろ。
敵は外側じゃなくて内側にいるんですよ。

>>481
いや、アジアは日本タイ以外は全部欧米列強の白人の植民地だったし
今も、白人のハゲタカは虎視眈々とねらってますが。
武器が軍事力かマネーの力かという違いはあるにせよ。

498 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:31:22 ID:w6xuSjKj0
>>493
あの国の問題は、国内社会にあるんだよ。
宗教的なイデオロギーで社会が暴走している。
そして、経済技術文化に関しても、最盛期から明確に低下している。
元があまりにも強力な国だったので、かなり落ちてきてもまだトップでいるけどさ。

499 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:31:37 ID:hBptVRkW0
世界のリーダーってアメリカも望んでなかったろ。
日本がリーダーになろうとしたらすぐに旧日本軍復活とか
わけのわからない批判が起こる。でこの雑誌って有名なの?

500 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:31:45 ID:oT4g3M5M0
>>494
そういえばバブルの頃「日本がアメリカを抜くのは時間の問題だ」と言われた時期があったよなw

501 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:31:45 ID:wzkj6ZLM0
わが国には広大な海がある。あとは覚悟だけが必要だ。

502 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:31:47 ID:RjUXXbI/0
>>491
そりゃーしょうがありません。
世界の三分の一は中国人ですからな。
そして日本人はすでに物質的には飽和状態なってる。
足るを知る日本人としては、物質への欲望がインセンティブにはならんと思う。
基本的にはさらなる文化の追及へ行くと思う。


503 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:32:27 ID:vakGwtg30
資源なくて軍事力規制されて核も持てない国がリーダーにはなれませぬな
というより世界のほうが間違ってるこんな人畜無害なフリーダム体勢を世界が見習えば世界が豊かになる

504 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:33:08 ID:oAmQn2em0
>>1
アフォウ自民党政権のお陰ですな。

505 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:33:55 ID:EQqWfBcH0
杞憂

506 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:33:56 ID:lapk7dBw0
>>465
いや、アメリカの力は半端じゃない。
BRICが発展できるのも、アメリカの影響が、かなり高いからな。
特に、インドはそうだ。
アメリカとインドの関係は、もう太いパイプで結ばれている。

507 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:34:29 ID:bSw5jtuoP
>>491
2007年の時点で、一人当たりGDPは、アメリカが11位で、日本は23位。

でも当時のアメリカと日本の差は、1.3倍程度にすぎず、為替などの円高を考慮すれば、
日米欧の主要国における一人当たりGDPは、ほとんど同額になってるはずだよ。
つまり、先進国では、豊かさはすでに平均化されており、順位の変動は為替変動
などによる一時的なものに過ぎず、実質的な差はないと考えて良い。
また、当時4位だったアイスランドは、金融危機で財政破綻危機におちいって、再建中。

今後大事になってくるのは、経済の質だと思う。金融に特化して繁栄を誇った国々は、
金融危機によって、急速に状況が悪化してる。何が言いたいかって言うと、
金になるからといって、特定分野に偏りすぎるのは危険だってこと。どの分野でも
一番にならず、平均的に優れている程度を目指すのが、収益性と安全性を
両立した暮らしやすい国に近づくだろうって事。
福祉に偏りすぎている北欧などをあまりまねするのも良くない。程々が良いってこと。

508 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:34:40 ID:tWAlT4ht0
なぜ差がついたか… 慢心、環境の違い

509 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:34:49 ID:jXbG6Me30
>>494
中国なんてあと数年で没落するよ
今が発展の頂点だよ
若年人口減少という日本と同じ構造的な問題を抱えているためだ

これから伸びるのは確実にインド。中国はもう終わった

510 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:35:49 ID:Oouv0PkSO
これ、日本のところをアメリカに置き換えた方がしっくりくる。
経済は製造業を外に出して金融でウハウハしてたのが
今回のサブプラで崩壊。本当に飯の種が無くなった。
会計原則を代えて国家的な粉飾をやってるけど
もう、本当の姿を正視する勇気が無いんじゃないか?
リーマン一社で日本の国家予算クラスの損失を出しとるからな。
馬鹿正直に損害を申告してるのは日本くらい。

外交はイラクの属国化は失敗し、北朝鮮程度の
小国すらコントロールできない。
裏庭の南米で核保有国がボコボコ誕生したら
軍事的にも覇権は崩壊する。

511 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:36:41 ID:9Vu5C6y70
こういう記事が全く出てこずに日本が話題にならず、
在日が本国に帰るようになったら危機を感じる

512 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:36:43 ID:oT4g3M5M0
>>509
どちらかというとベトナムの方が有望だろ

インドはカーストをどうにかしないと話にならん

513 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:36:58 ID:lapk7dBw0
>>509
中国は、一人っ子政策で、子供の人口が急激に下がっているらしいからなあ。
インドは、人口増加をさらに薦めるのか・・・。
子供0歳〜10歳だけでも1億人いるらしいしww
10歳までの人口だけで、日本人口と匹敵してしまうww

514 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:37:07 ID:1JPdeLtG0


人の心を読んだり操る組織って世界中で暗躍しているんじゃないの? 
庶民から搾取しまくっているのは、どこの国も変わらないだろ。



515 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:37:30 ID:g0UqqcVd0
わかりやすくいうと
日本=おにゃんこ
中国=モー娘
インド=AK48か

516 :名無しさん@九周年:2009/08/21(金) 14:37:55 ID:oJ5EQ7Aq0
ものすごい閉塞感だけは世界一だよ


517 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:38:47 ID:rJOqXFLYO
お台場にあれがあるのを忘れたのか?

518 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:38:53 ID:oT4g3M5M0
>>511
在日と支那人が本国に帰ったら万々歳じゃないかw

519 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:38:53 ID:0qCogwqJ0
困っているアメリカを何度も、買い支えたのにw

520 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:39:33 ID:lapk7dBw0
>>512
カーストなんて、1950年で、制度なくなっているし。。
制度の根強さは残っているけど、今後経済が発展していけば、
そういう弊害は減っていくと思うね。

521 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:40:55 ID:69TZJXV9O
リーダーとかなってもたかられて面倒臭いだけだしなりたくないよ

522 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:40:55 ID:hI3WGYVM0
白人なんて糞尿だ
これからはアメ公は没落して中国が世界の超大国になる
日本は韓国に追い抜かれる
ネトウヨは年中中国オワタとオワタ詐欺やっている妄想狂

523 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:40:55 ID:iIC8AcrN0
>>478
いっぱいある中から同じ筆跡の絵馬発見?・・安っぽい自演だね

文化集積とモラルで世界の模範となる日本にしたいね。
俺は自分の分野で、世界に誇れるよう頑張るよ。


524 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:41:36 ID:V6VjgLfT0
>>486
華僑とは言っても本当の意味で権力の中枢に華僑がいる国は
先進国では日本も含めて皆無なんだよな。

確かにチャイナタウンはあって、小商人としては成功しているがね。
華僑支配の強い東南アジアの国でも、いわゆる中国に帰属意識を持っている華僑は少ないし。
華僑は「国」というより文化や家族同族に帰属する民族だよ。

そこが華僑の強みでもあり弱みでもあるな。
まあ、よく言えば適応性が大きいし悪く言えば寄生虫だね。

525 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:42:50 ID:oT4g3M5M0
>>520
制度としてはね
生活と宗教に根付いた慣習がそう簡単に無くなると思ってるのか?
日本や欧米と同じ尺度で測るのは愚の骨頂だよw

526 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:43:10 ID:VmOG2iiv0
>>517
あれを出来る馬鹿ばかしさ、大胆さ、実行力、未来志向が、
国の主導部にあれば、まだ日本も期待できるけどね。


527 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:43:15 ID:jXbG6Me30
>>512
カーストなんか関係無いよw
今でもカーストが有るのに発展してるだろ

GDPに一番関係するのは人口の増加と資本の流入
インドは女性の地位が低い等の点が却って人口増加には役立っている

528 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:43:28 ID:hBptVRkW0
どうでもいいけど経済大国っていわれても国民はちっとも豊かになれなかった。


529 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:43:39 ID:QOo6WWAnO
世界で一番没落してるアメ公がなに言ってんだw

530 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:43:47 ID:eprXJHB/O
日本=ホルホース

これ最強

531 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:44:19 ID:mPa+09V9O
バブル崩壊あたりから、急降下した日本。

532 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:44:21 ID:hI3WGYVM0
>>524
そんなことは無い
オーストラリアはすでに中国の属国になっていて華僑の傀儡政権になっている
世界の常識だ

533 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:45:06 ID:zkqx43R+0
沈まなきゃ昇れないし・・・
日はまた昇る。

534 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:45:20 ID:JeeP/ht+0
>>454
概ね合ってる。自転車操業で空のバブル作り出している。実体経済が伴っていないから、いずれ弾けるのは
誰にでもわかるけど、恐ろしいのはそれでアメリカや他国も本物の大不況を味わうっていう事。

行く末は戦争しかないだろうな・・


535 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:45:44 ID:9Vu5C6y70
>>527
それ間違い
カーストがあるからインドは発展している

536 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:45:50 ID:w6xuSjKj0
>>507
まあなんだ、いろんな状況を総合的に判断しないと
今の成長が、今だけしか維持できないものか
長期的に持続できるものかは判断できないということだなあ。

>>509
仮に中国崩壊論を出さないことにしたとしても
中国の高成長がまだまだ続くとは考えられないからな。

>>510
危険なのは、アメリカがもう世界での軍事プレゼンスを維持できなくなり
モンロー主義に回帰して閉じこもってしまった場合なんだよな。
そのとき、世界中で戦争だらけの大混乱時代になる。

>>520
つーかさ、日本はインドに発展してほしいと本気で思っているわけ?
元々資本進出する経済植民地なんて、使い捨てにするつもりのものじゃん。
冷酷に、「インドに進出して適当に儲けたら撤退して使い捨て、インドに本当の発展などさせん」
という考えで行ったらどうかね。

537 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:46:13 ID:Q+iZl6zcO
進駐軍が頭潰したくせによく言う

538 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:00 ID:oT4g3M5M0
>>527
そのぶん地域間格差が恐ろしい勢いで進んでいるんだけどね

539 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:16 ID:UrZKkvPO0
核ミサイルが無いからでしょう!

540 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:19 ID:fughXBbbO
アメリカ主導の小泉構造改革の賜ですが、なにか?

541 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:19 ID:QXaA3AEA0
なんせクレクレ厨だらけだからな。

542 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:24 ID:hI3WGYVM0
>>533
日は西から昇る、が正解
日本は聖徳太子の間違いがようやく正される

543 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:47:52 ID:rsd7HLBS0
>>528

豊かさは、だれかやどこかと比較するもんだろ。

どこと比較して豊かじゃないの?

544 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:48:10 ID:w6xuSjKj0
>>534
おそらく、中国は数年前までは実体経済も成長していた。
そして、今は実体経済が衰退しているがバブルでごまかしている状況。
そのバブルがはじけたとき、既に実体経済もしぼんでいるから
恐慌に陥るだろう。

そのときだよ、周辺国にとってもっとも危険なのは。
中国が見境なく周辺国に侵略を開始する可能性が高い。

545 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:48:22 ID:lapk7dBw0
>>528
いや、十分豊かさには恵まれたと思うよ。
最新の電化製品や、物、サービスがあるじゃないか。
食べ物が無くなったとか、そういう事もないし。
生活水準は、世界トップクラスだよ。
日本人はいかに恵まれているかというのを、理解出来てないと思う。
アフリカや紛争国とかの人々の暮らしと日本人の生活を比べてみろよ。

546 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:48:31 ID:hBptVRkW0
アメリカ映画やドラマでは中国が悪役っていうのが当たり前だからな。
ちょっと前まではソ連、ロシアだったが。アメリカ人の期待の裏返しが
日本批判につながっているのでは。中国の防波堤になりきれていないからな。

547 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:49:32 ID:V6VjgLfT0
>>532
世界の田舎で民度が朝鮮半島レベルのオーストコリアの一例だけ出されても。

他には?

オーストラリアのお隣のインドネシアでは華僑支配に反発して商店とか襲われているし
タイでは華僑のタクシンが国王に嫌われて、国外逃亡したし。
世界的には華僑排除の流れが強いと思うけど。

548 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:49:59 ID:tB+pgPdc0
>>528
どの時点と比べてるか知らんが
高度成長期に14型のテレビがサラリーマンの手取り2〜3か月分位したのに
今じゃ俺の小遣いでも毎月薄型テレビが買える
ものすごく豊かになってると思うぞ

549 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:50:09 ID:SIE6GGRv0
>>532
さすがにそれはない。
ウイグル人権家を入国許可して中国ふぁびょってたし。
人口比でも白人国家だろ。政治中枢も白人ばっかだし。


550 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:50:32 ID:QwQHbgct0
いまだにというか、永遠に経済大国になれないミンジョクの国よりは、
100万倍マシだろw

551 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:51:21 ID:QwQHbgct0



      ア メ リ カ の 属 国 だ か ら



552 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:51:23 ID:pWz0rO8ZO
アメリカ様が出る杭を打ったので

553 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:18 ID:zCzWJzq80
潰したのアメリカじゃないですか。

554 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:22 ID:oT4g3M5M0
>>550
そんなこと書いたらまたウリナラマンセーが現れるぞw

555 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:24 ID:VmOG2iiv0
>>547
> 世界的には華僑排除の流れが強いと思うけど。

それは、現状は華僑に支配されているという事を意味するのでは?


556 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:25 ID:lapk7dBw0
まあ、これからは、富豪だけだな。。。
好き勝手に出来るのは。

557 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:31 ID:/WdNGF2i0
そうだなって納得する内容だ

558 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:39 ID:jaOlUfvF0
自前で防衛出来ない国にリーダーは無理でしょ
そんな国にしたのはアメリカだし
ただでさえ不景気なのにイライラさせないでくれる?w

559 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:43 ID:MKoDH+eKO
金の切れ目が縁の切れ目。

金しか出してない国じゃ伸びるわけない。
こんだけ外国に舐められた国もスゴいわ。

560 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:52:59 ID:umS8F78Y0
華僑と一口で括れるのかな


561 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:53:04 ID:9SPw/hBe0
これはみんなが書いてるように軍事力の背景がないと、的な論調にさして

9条放棄さして、軍備を整えさして(この時点で軍需産業ウハウハ)、

ほんで中国とかと戦争さして、またウハウハですか作戦



つまりあれだ、待て、これはアメリカの罠だ、的な

562 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:53:45 ID:Vyc7EiFXO
アメリカほどアドバンテージに恵まれて早く没落してる国も歴史上めずらしいがな
要は昔よりも時代の流れが加速度的に速くなってるということ

563 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:53:45 ID:btSn3rl20
5年半だけ資本主義やったけど、また社会主義に戻ったからね。

564 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:53:58 ID:M/qXvmkW0
戦争も兵隊は優秀だったんだがな
指導者が東條、牟田口、辻、山本五十六、米内とか
ペーパーテストだけ得意な官僚だったからな
指導者が無能だから負けた

現在も戦時中と同じく官僚支配……
あとはわかるな

565 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:54:22 ID:GkezDReW0
小泉純一郎政権以降、総力を挙げて日本の弱体化に狂奔した結果が現在の状況。
世界のリーダーなんぞなれるわけがない。

566 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:54:24 ID:Oouv0PkSO
超大国かどうか知らんが、主要国の中で
最も状況がいいのは明らかに日本。
サブブラで吹っ飛んだGDPはほとんどが
輸出で国内消費は無傷に近い。
今まで中国様、アメリカ様に尻尾振ってた
大手と、その広告費で儲けてたマスゴミが
ヒイヒイ喘いでいるだけ。

アメリカなんて町ごとゴーストタウンになってるところがある。
日本の状況が「不景気」だなんて「不景気」って
言葉をなめてる。

567 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:54:35 ID:oT4g3M5M0
>>559
占領国ダメリカ様が望んだ姿だろ、文句言うのは筋違い

568 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:54:55 ID:lapk7dBw0
>>558
日本は、戦争をしない国として君臨し、武器や兵器に力をいれずに、
人々の生活を快適にするための技術力を駆使して、色々な製品を製造してきた事で、
発展した国なんだよな。
武器や兵器など武力に力入れてたら、日本はここまで経済大国に成れなかった。



569 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:55:03 ID:rTOHJfSP0
これからも食料調達に悩まずにすめば良いのだが

570 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:55:36 ID:hBptVRkW0
金だけとういか官僚政治だからすべて丸投げなんだよな。
軍事も随契でアメリカに委託ってことだから。

571 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:55:46 ID:8LIGHb1JO
>>545
> アフリカや紛争国とかの人々の暮らしと日本人の生活を比べてみろよ。

こういう人は、なぜか「弱いもの」にだけリスクやコストを負わせるよね。

アフリカや北朝鮮と比較したら恵まれている、って論理なら
高額所得者や株式取引の利益に99%の累進掛けてもいいよね。
なにしろ「アフリカや北朝鮮と比較したらそれでも恵まれている」んだから
甘んじて受け入れるんだよね。

まさか低額所得者相手には「北朝鮮よりマシ」論理で散々絞り上げて
高額所得者には甘い顔するなんてありえないよね?

572 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:56:19 ID:X+704UaF0
白豚って日本人なら自殺したくなるような歴史しかないのに、何で自殺しないの?

573 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:10 ID:lapk7dBw0
>>566
日本が打撃受けたのは、円高による輸出産業だけだからな・・。
世界中の投資家が、アメリカやカナダの預金金利を大幅に下げた事で、
一斉に円を買い始めたし。。
そのために円高が進み、輸出国も不景気で物が売れないから、
日本は苦しんでいる形だ。

574 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:14 ID:Nez85oO1P


世界のリーダーなんぞなりたくもない。ネズミ講の頂点は堕落腐敗しきってる。

日本は独自の価値観で文明を発達させる


575 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:19 ID:v0Zf5RLl0
>>528
高度経済成長期〜バブルの頃までは豊かでしょ?

体力があれば日雇いドカタや運送でしっかり働けば
知的障害者手前でもゴッソリ稼げた
(佐川で月100万w ただし命の保障は無い諸刃の剣)

そんな環境だから勤労意識が高かった

その高賃金が無くなってそいつらが支えてきた内需が崩壊して
ボロボロ

働いても
生活保護以下だったり刑務所レベル以下に…

>>545
そのアフリカだって石器時代から見れば…


576 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:31 ID:nrwOH7ke0
アメリカのカジノ全産業7兆円
日本のパチンコ産業21兆円
GDP比でアメリカの9倍以上
滅びるわこんな国

577 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:35 ID:V6VjgLfT0
>>555
華僑排除が強いのは華僑が支配している東南アジアの国々の話ね。

もともと支配していない欧米日本は除く。

支配している地域ですら排除されるのだから華僑の世界支配とかは?マーク。

578 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:38 ID:r74T+gsTO
日本のいい点・和食が美味い
悪い点・街の景観
京都とかでさえひどい

579 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:57:53 ID:hBptVRkW0
>>571
確かに経済大国2位って言われてるのになぜ好き好んでそんな下位国家と
比較せにゃならんのか。

580 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:58:03 ID:fAMR65TA0
そりゃ自民党の金権腐敗政治のせいだよ


でも日本はリーダーになる必要もない
リーダーの品格を持った国は他にあるから

581 : ̄ ∨ ̄:2009/08/21(金) 14:58:21 ID:GyZiGo1E0
<丶`Д´>

582 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:59:47 ID:RjUXXbI/0
日本では、年金さえあれば金がなくても
それを補う文化的装置がある。
アメリカの白人は金が階級の証明だ。
貧しくなった時点で階級から転落する。
だからすごい無理をした生活をしている
ttp://americakansatsu.blogspot.com/

583 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 14:59:50 ID:jXbG6Me30
>>562
だよな
アメリカは富みも名声もみな強欲ユダヤに根こそぎ奪われた
それにいまだに気付いてないアホなアメリカンw

584 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:00:36 ID:Nez85oO1P
>>563

官僚富裕層による独裁体制でしかないだろ。公平な競争など存在もしない。

何が資本主義だw そんな欠陥だらけの仕組みにいつまですがってんだ?



585 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:01:10 ID:M/qXvmkW0
太平洋戦争は官僚が指導して負けたのに
現在も官僚支配型社会だから笑っちゃうよな
まあGHQはアメリカに都合がよいから官僚制度を温存したんだけどなw

586 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:01:46 ID:/9WQ0/loO
もっと心の豊かな日本になってほしい・・
モノや金だけでなく・・


587 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:02:04 ID:AgilMKoBO
アメリカに捨てられたら日本って終わりじゃねえ?

588 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:03:16 ID:oT4g3M5M0
>>587
大事な財布を捨てるバカがいるわけない

589 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:03:23 ID:aFqgBX5F0
お前らニートが働かねーからこんなことに。

590 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:03:49 ID:w3eQHV800
お偉い方には頭上がらず
一億総能力無い者同士で足の引っ張り合い
つぶし合いで向上するわけがない

591 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:03:53 ID:w3FNAnMRO
大国ではあるが超大国ではないだろ。

超大国と言えるのは戦後ではアメリカとソ連だけ。(今はアメリカのみ)

10年経てば中国が超大国になるかもしれんが
日本はただの大国。

592 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:04:03 ID:jXbG6Me30
>>575
そういうことだね
勤労と対価が見合わなくなってしまったのが現状の日本

バブル崩壊以前は高卒自動車工でも月100万の給与とか有った
今は同じ労働でも派遣なら月12万とか
これでは労働意欲も生産性も伸びないだろう

593 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:04:27 ID:w6xuSjKj0
>>555
支配つっても0か1かではない。
多くの国で、政治に華僑の発言力がある程度あるのは確かだろうが
完全に華僑の言いなりというわけでもあるまい。

>>566
いろんな状況からしてそうだな。
ただしそれは、「比較すれば日本がまだ軽傷」ということで
決して日本も状況がいいわけではない。

だから逆に、扇動しようとする側は
日本の問題点だけを騒ぎたて、他国の問題点は伏せているんだよなあ。

>>583
アメリカは、やりすぎる悪癖がある。
日本はなあなあでやっていると散々叩かれたが
実はアメリカのように「これが正義だ!」となるとみんなでそっちに行ってしまい
異論は徹底的に排除するような態度のほうが弊害が大きいのではないか。

594 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:04:37 ID:v0Zf5RLl0
>>586
心の豊かさは食い物が有って暇が有れば
絵を描いたりする奴が出てそれで養われる。

コミケなんかは豊かな国の証


595 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:05:26 ID:V/K6lbe/O
バカ右翼が騒いで、また日本が戦争をしたとしても、資源のない日本はまた負けるだけさ。

596 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:05:33 ID:Nez85oO1P
>>589

ニートに国をどうこうできる影響力なんてないよ。
買いかぶってんじゃねえよ。

官僚支配から脱却して、日本はみんなで作り直すべきだ

597 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:06:04 ID:hI3WGYVM0
>>573
アホか
日本が打撃受けたのは、円高による輸出産業だけ?
外需がダメでも内需は大丈夫で内需は空から降ってくる、
なわけないだろ

つまり日本はおわり
ジ エンド

598 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:06:31 ID:lapk7dBw0
>>591
日本は、国土が狭いから限界なんだよな・・。
日本と中国の中身を替えずに、国土だけがそのまま入れ替われば、
日本は半永久的に不滅なんだろうけどww
アメリカに対抗できる。
日本人が中国の広い国土を持ち、15億人の日本人が生まれるんだからなww
ありえない話だけどなww

599 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:06:50 ID:VmOG2iiv0
>>585
占領支配しても、その国の官僚機構を壊すと、後々面倒なのよ。
イラクとかバース党を中心とする官僚機構を破壊しちゃったから、
なかなか自治が立ち上がらない。


600 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:06:55 ID:hBptVRkW0
ソーラー発電で戦争できればよいが、石油頼みでは給油を断たれて
即アウトだからな。

601 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:06:56 ID:EQqWfBcH0
>>597
杞憂

602 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:08:00 ID:V6VjgLfT0
>>584
自由競争社会で行き着いた究極の姿が今の日本だよ。

自由競争にはスタートは同じだが、ゴールが違う。
だが、それは一番最初の時点でしかないんだよな。
日本で言えば、高度経済成長の頃だね。

自由競争が長く続けば勝ち負けが絶対にできる。
勝ち組の子は頭の中身も親の保護も負け組の子とはスタートが違ってしまう。

今の日本は自由競争がないのではありません。
自由競争の結果、勝つべき資質の人は勝ち、負けるべき資質の人は負けてるだけです。


603 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:08:08 ID:Nez85oO1P
>>597

ジエンドなのは思考停止したお前の脳みそだろw



604 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:08:47 ID:WekP3F0gO
普通に暮らせれば良いじゃん…


605 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:09:02 ID:OtnXvxOp0
若者フルボッコの結果だろ
人口ピラミッドが崩れたしな
市場主義はただでさえ弱肉強食なんだから
それを補うのが政治の役目なのに献金もらっていっしょになって強者強くしてんだもん
そりゃ滅びるよ
政治家も実力でのし上がった人物じゃなくて2世バカボンばっかりだし
政治はこいつらのおもちゃじゃじゃないんだよ

606 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:09:09 ID:lapk7dBw0
>>597
内需は輸出産業が駄目になり、多くの労働者が物を買わなくなったからだ。
日本の労働者の大半は、輸出に依存しているからね。
不況で、内需が一気に壊滅的になった。

607 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:09:23 ID:P2617Jzi0
日本が終わりとは思わんが
栄光の時代は間違いなく終わった

608 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:09:53 ID:v0Zf5RLl0
>>597
基本的に需要不足なら大きな政府で公共事業や福祉ばら撒きで補える
供給(労働力&生産力)不足なら小さな政府で競争促進

バランスが大事
北は寒いからといって南に向かった先が赤道直下の砂漠や南極では困るw



明治維新や戦国末期や終戦時から見ればピンチですらないよ


609 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:10:00 ID:7cGTOQz00
大東亜共栄圏を作り損なった辞典で駄目だろ。


610 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:10:03 ID:VmOG2iiv0
>>586
ゆとり教育の目指したのは、そういう日本なんですよね。

実施でどうなっちゃったかは別として。


611 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:10:14 ID:Oyp436rM0
栄光の時代はまたくるから心配すんな。

612 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:10:29 ID:RBJEut690
>>1
日本が超大国だったことなんかあったっけ?

これ書いた奴、「かつての日本」を過大評価してる罠。

613 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:10:32 ID:IN5HmD7G0
リーダーになったからって、何かいいことあるのか?

614 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:11:27 ID:oT4g3M5M0
内需主導に舵を切る

615 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:13:27 ID:PbAEUMwkO
全ては、金融資本立国政策を
東西冷戦終結後の生き残りをかけた国策基幹産業にする為に画策したアメリカの金融グローバル戦略に、

相対的利害関係があるにも関わらず迎合した日本と自民公明の失策にある。

労働対価までグローバル金融の差益収奪の前に、 労働ダンピングの攻勢を受けて国民所得を投資家に献上した。

いま日本がやるべき政策は、
外為資金総量規制の大緩和の廃止と
新興国投資関税の創設、 並びに、衰退を基づく海外バラマキの廃止と外務省の縮小と精鋭化だ。


616 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:13:36 ID:Nez85oO1P
>>602

自由競争などこの世には存在してないよ。競争で勝ったものはその地位を明け渡さないように、下の足を引っ張るようなことをする。

自らが、更なる強者になる努力を怠り、弱者を蹴落とす。負のスパイラルしか生まれない。現在の世界がそれだ。

寝言は寝てから言えよ。

617 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:13:44 ID:M/qXvmkW0
インパールの牟田口が官僚だからな
ペーパーテストの点が良くても無能の上官はいる
兵隊が飢えで苦しんでるときに芸者遊びだからな
兵隊をコマとしか考えてない

いまの官僚も国民を駒としか……

618 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:14:09 ID:v0Zf5RLl0
>>598
領海も国土

実は海流は資源の宝庫
コスト競争をしなければレアメタルもウランも海水から取れる


>>614
日本の伝統的には本当のギリギリになってから始めて間に合わせる
移民を入れて一時期のオランダ状態になってから活動開始して復活と予想する。


日本「夏休みの宿題は9月に入ってから片付ける」


619 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:14:11 ID:w6xuSjKj0
>>599
でも、アメリカっていまだにそこを理解していない気がする。
戦争に勝っても、相手国の政府を破壊してしまうから、その後でまったくうまく運ばない。
日本の占領統治がうまく行ったのは、天皇はもちろんとして
議会その他も破壊しなかったからだというのが、いまだにわからんのはどうしてだろうか?

フセインは処刑前に「この国を恐怖政治以外でまとめられると思うなら、やってみるがいい」と
言葉を残したそうだが、実際そのとおりなのだろう。
あの国を統治しようと思うなら、誰が支配しても恐怖政治をやるしかない。
アメリカは恐怖政治をやれないから、統治に失敗している。

620 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:14:21 ID:01C+fi+U0
何故日本が世界のリーダーに成れなかったか?

成る気が無かったからに決まってるでしょーが


621 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:14:25 ID:sDmKTE66O
【コラム】「国債バブル」はいつ崩壊するか(池田信夫)[09/08/20] 5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250780966/

1:本多工務店φ ★ 2009/08/21 00:09:26 ???
財務省が8月10日に発表した政府債務(国債や政府短期証券などの合計)は、6月末で約860兆円にのぼり、過去最高を更新した。
これはGDP比で 1.7倍と、OECD諸国で最大である。
(中略)
金利が低すぎるということは国債の価格が高すぎるということだから、この現象は「国債バブル」と呼ばれてきた。

このバブルは予想に反して崩壊することなく、10年以上にわたって続いてきた。
その原因は「まさか日本政府が債務不履行に陥ることはないだろう」という日本国民の信頼だろう。
これは国債の保有者の94%が日本人であることからもわかる。
しかしそれは本当に維持可能だろうか。

IMFの報告によれば、2014年には日本の政府債務はGDPの2.3倍を超え、
基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を半減するだけでもGDPの14.3%の債務削減が必要だとしている。
この削減率を消費税の税率(1%でGDPの0.5%)に換算すると、約29%引き上げることになる。
増税と歳出削減を半分ずつとしても、消費税を20%にして歳出を4割カットしなければならない。
消費税を2%上げただけで内閣の倒れた日本で、こんな荒っぽい財政改革が可能だろうか。

おそらく唯一の選択肢は、通貨を増発してインフレを起こすことだろう。
単純に計算すれば、14%のインフレを起こせば、実質的な債務はそれだけ減る。
しかしそれは国債保有者の資産を目減りさせるので、インフレが始まったら彼らは国債を売り、その価格は暴落(金利は暴騰)するだろう。
金融資産が売られて金などの実物資産への逃避が始まり、それがインフレを拡大してハイパーインフレになる可能性もある。
日銀も、このような意図的なインフレには抵抗するだろう。

しかし問題を先送りしていると、借金は雪ダルマ式に大きくなる。
バブルの崩壊は巨大地震と同じで、いつ崩壊するかを予測することはできないが、崩壊することは確実だ。
そして、いったん崩壊したら日本経済に破滅的な結果をもたらす。
日本は、かつての不動産バブル崩壊の処理を誤って「失われた20年」の長期停滞をまねいたが、国債バブルの規模はそれに劣らない。
自民党も民主党も、バラマキを競っている場合ではない。

622 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:15:01 ID:lapk7dBw0
世界のリーダーになれなかったというか、日本はアメリカにすべて委託していたからじゃないの?
日本がリーダーにするかどうかも、アメリカが決めていただろうし。。
日本は、アメリカの植民地みたいなものだ。
日本は、出来る実力がありながら、リーダーにはなる事が出来なかったんだよ。

今は、中国が日本を目の敵として、日本を必要以上に非難しているし。
中国の力が強くなった今、日本はもう無理だろうね。

623 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:15:17 ID:jXbG6Me30
>>611
無理
日本は少子化解決しない限り国家破綻は免れない
逆にこれさえ解決できれば未来は非常に明るい

624 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:16:28 ID:VmOG2iiv0
>>611
教育さえしっかりしていればね。
明治維新後の発展も各藩での教育レベルが高かったから、出来たわけで。

625 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:17:12 ID:lapk7dBw0
>>618
日本は、その領海も侵されつつあるし・・・。

北方領土や尖閣諸島、対馬、竹島など、沖の鳥島もやばいらしい。

626 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:18:05 ID:Unf95AVw0
官房長官は背高い人がやって欲しい

627 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:18:58 ID:X+704UaF0
日本以外のアジア人がゴミだったからw特亜なんてチンパンジー以下の民度ww

628 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:20:04 ID:zknt5vRD0
>>588
中国と仲良くなってきてるから日本は切り捨てても困らないと思うけど。

629 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:20:10 ID:E79P0+bLO
なる気がなかった。リーダーは格好悪いと言う戦後教育の賜物。

630 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:20:50 ID:iDntW5wn0
お ま え ら の せ い だ

631 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:21:38 ID:VmOG2iiv0
>>619
アメリカが理解していないんじゃなくて、ネオコンやブッシュが
理解していないだけだと思う。
マッカーサーは理解していたわけで。

フセインが言う事ももっともで、シーア派とスンナ派の関係という宗教の問題や、
ペルシャ人(イラン人)やクルド人とアラブ人の民族対立の最前線である事とか、
イラクの国内は、とても難しいみたいですね。


632 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:21:40 ID:oT4g3M5M0
>>628
支那がダメリカ言いなりの財布になると思うか?

633 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:21:42 ID:w6xuSjKj0
>>622
リーダーという形にもいろいろある。
日本は表立ったリーダーの代わりに、技術と文化のリーダーとなることを選んだのだよ。
日本のやり方を各国が真似するようになる、という。
いま、長い時間をかけてそうなりつつあるところだ。

634 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:23:45 ID:Nez85oO1P

資源の乏しい日本が目指すのは、持続可能なリサイクル型社会だと思うがね。

浮き沈みがあるよりは、安定した社会にして欲しい。


635 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:24:17 ID:aFqgBX5F0
>軍事面での実力は伴っていなかった

正論だろ。

636 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:27:46 ID:sdJPM/Ly0
>>592
>>バブル崩壊以前は高卒自動車工でも月100万の給与とか有った

びっくりした〜
どこでそんな話をしいれたんだ?
私はその時期そんな職場にいたが、そんな話を聞いたことないがなー、、、長距離トラックの運ちゃんで
はそれに近い給料は聞いたことあるが、、当時の労働環境はむちゃくちゃだった。



637 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:27:54 ID:M/qXvmkW0
官僚はメチャクチャやるからな
真珠湾攻撃やってアメリカに戦争しかけるとかどんだけ無能なんだよ
山本五十六という官僚はwwwww

638 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:31:04 ID:V6VjgLfT0
>>616
いや、お前さんが満足のいく「自由競争」は存在しないだろうよ。
でも、東大にはテストに合格する頭があれば誰でも入れる。
特定の階級や国籍の者が排除される仕組みなぞない。

東大から高級官僚になる道も大企業の社長になる道もベンチャー起こす道も
日本では用意されているよ。

大リーガーになりたい?
じゃあ、リトルリーグから始めて野球名門校や日本のプロ野球を経験すればいいですよ。

世界的な芸術家?
専門の学校で勉強してみては?東京芸大とかいいですよ。

日本という国はありとあらゆる選択肢の道が明確に見えていますよ。
しかもフェアに。
特権階級だからと言って、東大の優先合格できるわけでもなし
大リーガーや芸術家として認められるわけでもない。
後は本人の「努力」と「資質」(これ一番大事)

成功者を恨んでいるだけでは何も見えません。

639 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:33:43 ID:w4FdhCgK0
>>638
なんとすばらしい正論だ。
2チョンの+民じゃ誰も逆らえん。

640 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:34:10 ID:VmOG2iiv0
>>636
> はそれに近い給料は聞いたことあるが、、当時の労働環境はむちゃくちゃだった。
>

月給は、17万円ぐらいで、残業代がついていたからそれなりにもらっていたけど、
8時から2時まで働いて、帰るのが早いと言われたときはびっくりしました。
バブルの頃の労働って、むちゃくちゃでしたね。



641 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:34:24 ID:Oyp436rM0
>>623-624
心配しなくても、民主政権になるので
立ち上がる国民はでてきますよ。
危機感を持った日本人が目覚めた時
日本は本来の日本に戻ろうとします。
馬鹿げた民主党ですら、本来の日本に導く
きっかけになる。

642 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:35:44 ID:B8Bp6E6T0
>>604
普通に暮らしたい国は他に幾らでもある
中国・インド・アフリカは今後日本のような国になるだろう

そうなるとババを引く国が必要になってくる
安い賃金でこき使われて、自分たちの豊かな生活を支える為の奴隷が必要になる
それが今までの発展途上国だった

発展途上国が先進国になれば誰が奴隷の役割を担うのか
当然、日本が奴隷になる

奴らは国土を豊かにするため必死だが
日本人は頑張らなくても現状が維持できると勘違いしている
もう日本は終わっている

643 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:36:22 ID:ruTW4A6f0
各国から日本はもう先進国でも大国でもないと言われている
あと10年もすれば空気みたいな存在だろうな

644 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:37:56 ID:Nez85oO1P
>>638

教科書どおりの詭弁だなw

世の中がどういう風に回ってるのか知らんのか?

645 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:39:24 ID:VmOG2iiv0
>>643
> あと10年もすれば空気みたいな存在だろうな

存在感は無いけど誰もが必要とするなんて、格好良いじゃないですか。


646 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:39:29 ID:B8Bp6E6T0
アメリカの興した経済のリングの上で、日本が勝つ事は絶対に出来ない

647 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:40:55 ID:oT4g3M5M0
>>542
おまいが移民すればいいんじゃね?

648 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:41:13 ID:w6xuSjKj0
>>643
その手の予測が当たったためしがない。

649 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:42:04 ID:zFDHEUl40
ここ10年ほとんどGDPが成長せず
不良債権問題が解決済みのはずがサブプラ以降のマイナス成長が主要国で一番大きかった日本
内需国のはずなのにね
他国が成長してた時期にずっと足踏みしてりゃ、そら没落するわな

650 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:42:50 ID:sdJPM/Ly0
>>640
運転席の簡易ベッドで五時間も眠れば良いほうで、運転しているか積みこんでいるかの生活?
でもそんな高給は長くは続かなかったでしょう?
10年ぐらい?

651 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:43:06 ID:oT4g3M5M0
>>642
支那・インド・暗黒大陸には大量の奴隷がいるよ
国内で賄えるじゃんw

652 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:44:22 ID:Nez85oO1P
>>621

借金の原因作ってる政治屋・官僚の暴走を止め、公務員の人件費削減をし、シナチョンを日本から叩き出せということですね

653 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:45:27 ID:69TZJXV9O
まあとりあえず少子高齢化で崩壊は確実だし、もういいさ
働き盛りの若いのがどんどん自殺してるのに、老害どもは年金寄越せ寄越せ言ってて政治家も票欲しさに老害にこびてるからなw
でも経済崩壊しても文化は守っていけたらいいな・・・
日本の文化の魅力値って世界一らしいし

654 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:45:42 ID:0FCGGKC/0
>>651
時給1円で作った商品が売れる国だからな

655 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:46:36 ID:eJrxdfW10
日本は終身雇用と年功序列という日本村社会の伝統に合ったシステムで
世界を席巻したが、いつの間にかアメリカ型の能力主義、雇用の流動化
の方が日本より優れ、日本にも合っているハズだと言うことになった。
小泉竹中がそれを実行したが、アメリカの猿真似でアメリカに適う訳がない
そもそも民族的にアメリカとは文化も習慣も考え方も違う。
そんで金融詐欺師のアメリカ様の嘘が破綻して、日本も付き合ってアボン。

656 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:47:29 ID:V6VjgLfT0
>>644
おっ。
俺は世の中がどういう風に回っているか本当は知ってる人が登場ですね。

知りたい。とても知りたい。

具体的な名前組織名を挙げて、日本を支配している闇の特権階級の仕組みを教えて。
日本のあなたのような有能な人材が、どうして富を受けられないのか教えて。

657 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:47:40 ID:v0Zf5RLl0
>>641
民主も自民と同じ寄り合い世帯じゃね?

自民:民主:共産などの「確かな野党」で1:1:1ぐらいになって


自民と民主連立して共産党にガクブルして
自民も民主も格差是正派の派閥が主流になる展開にならないとムリポ

日本の黄金期は
社会党が議席を伸ばす

自民党内部で社会主義的政策派閥が主流になる

格差是正で国民総中流

だった

658 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:48:07 ID:0FCGGKC/0
サブプライムはわざと起こしたと考えられないのが
日本人が平和ボケな証拠

659 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:48:14 ID:w6xuSjKj0
>>651
奴隷というのは意外と扱いが難しいのではないか。
奴隷とて、最小限食わせてやらねばならんし、本当は奴隷とて人権を保障しなければならん。
主人の人権とはレベルが違ってもな。

インドは詳しくないが、中国は奴隷としてさえ国民があまりに多すぎて
これから始末に負えなくなるだろうよ。
そして、人口が多すぎて手に負えなくなり、辺境から反乱が起き始めたときに
国が崩壊するというのが、中国の毎度のパターンだ。

660 :640:2009/08/21(金) 15:48:27 ID:VmOG2iiv0
>>650

設計業務の工場勤めで、工場のすぐ近くに寮があって、
起きたら食事してすぐ仕事が出来て、2時3時でも帰って寝れる環境でした。
残業は、土日を真面目に数えないで、月に120時間ぐらいで、
そのうち60時間未満ぐらいで、残業時間は申請していた。
(60時間以上だと、なにやらややこしい手続きが必要だったので)
高給じゃなくて、月に24万円ぐらいだったと思います。


661 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:50:22 ID:kF5fS9ud0
>>652
日本の国債の増加の原因は大きく三つある

小沢一郎 渋ちん老年層 失われた10年

これで大体600兆円位の国債を生み出した

小沢一郎は日米構造協議で400兆の国債発行を推進した
バブルの崩壊のお陰で老年層は金をしこたま溜め込んだ結果
金の周りが悪くなり失われた10年になった、老年層の金を
回す唯一の手段は国債を老人達に買わすしかなかった、その為の
超低金利政策だ銀行に預けるよりも国債買うほうが利率がよくなる
様にしないと老人達は金を出さなかった


662 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:51:38 ID:UHGicByZO
アメリカ、中国、韓国に寄生と工作で潰された国日本

663 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:51:50 ID:ttpWMoox0
またジャップが落ちぶれたのかwwwwwwwwwwwwwww
ジャップざまぁwwwwwwwwwwwwwwwww


664 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:52:30 ID:JItuRwln0
>>616
同意。
ごく一部の人々が、家畜・奴隷気質の人々を
労働者兼消費者として利用・搾取しながら、
適度な夢を見させて飼っていれば良かったのに、
単なる仕組みを用いて、既存の利益にしがみつき、
挙句の果てに勝ち負けとか言い出したのは
愚の骨頂だと思う。

665 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:52:33 ID:kF5fS9ud0
>>655
ところがアメリカは日本にアメリカ型の労働体制を
敷かせる様に仕向けて自分達は日本型の労働体制を
まねて来た結果が今回のビッグ3の破綻だった


666 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:53:18 ID:VmOG2iiv0
>>655
昔から終身雇用だったのは、会社が安定している大企業で、一部の大企業
以外は終身雇用では無かったですよ。
年功序列といっても、管理職になるためには、年齢だけではなれなくて、
(退職の2、3年前だけという温情はあったかな)
同年齢でも、平社員と管理職では給与に差が有り、それは年齢ゆえのもんではなかった。
当たり前ですけどね。


667 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:55:07 ID:v0Zf5RLl0
>>665
自己主張をガンガンやるアメリカ人にはアメリカ型で十分だった
自己主張が弱い日本人には日本型が必要だった

結果
アメリカ 労働組合が強くなりすぎてダメポ
日本 労働者がボロボロでダメポ



668 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:55:19 ID:m+gubY1B0
外交で使える軍事カードがいっさい無しで、リーダーにとか言われる土俵にも上がってないだろに;;
随分過大評価してるなぁ;;


669 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:55:28 ID:e+ocHY8x0
>>665
もともと通信インフラの整った高度情報化社会で
自家用車なんて要らないんだよ

どのみちどれかが潰れるのは予測済みだったんだろ

670 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:55:34 ID:CZm7JlCE0
アメリカ様が主導してきた結果、こんなに早く没落してしまいました

それに誰も世界のリーダーになりたいなんて言ってない

671 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:57:00 ID:8LIGHb1JO
>>605
逆説的な話だが、権力者つか政治家の「世襲」による
「社会にとってのメリット」もないわけではない。

世襲なら、自分の一族、息子や孫がその地盤を引き継ぐ訳だから、
「ある世代の好き放題やりにげ」を防ぐインセンティブが出来る。

これは、いわゆる企業でも同じ事が言えるね。
一族経営の場合は「その代が無茶をすれば、次の代の息子や孫や一族が困る」訳だから、
あまり無茶をせずに長い目での経営をするインセンティブになる。

世襲禁止とかにしたら「やりにげ」のデメリットがないから、
政治家にしても企業にしても「後の事はシラネ。俺が儲かれば良い」を止められない。

もちろん「癒着」みたいな面もあるが。

672 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:58:20 ID:Nez85oO1P
>>656

アホでも分かるように簡単な例を挙げて説明しよう。

生まれながらに美人美男なら、ある競争は免除されてんだよwそれは、何の努力も競争もないまま得ている特権だw

ヤミの組織などないが、イデオロギー的なものだ





673 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:58:27 ID:X+704UaF0
害国人への憎しみが足りないから。

674 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:58:32 ID:w4FdhCgK0
>>665
そしてアメリカは新しいハイブリッド車を作った。
もう日本車の出る幕は無くなった。

675 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 15:59:44 ID:D+WFENOV0
>>664
そういった情報が開示されることによって国民が知恵を付ける
ほいほい従わなくなった、それだけの話だろ

676 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:00:00 ID:kF5fS9ud0
日本はリーダーなんかに成りたくは無いんだよ
2番目か3番目、もしくは中堅どころでノホホン
としてたいの、つうか聖徳太子の時代以来、
半分鎖国見たいな状態を1000年以上続けて
きた様な国だぞ
柵方体制から脱して 大陸とは付かず離れずの関係で
貿易もそこそこに日本列島でノホホンとしてたのが
日本です、極稀に大陸にちょっかいを出しましたがね
黒船来るまでは


677 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:00:27 ID:PbAEUMwkO
日本の衰退に見合う海外バラマキ廃止。

特に外務省の予算を大削減して無駄を省く。 新興国投資関税の創設や 外為資金総量規制の大緩和廃止。

やるべき政策はたくさんある

678 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:00:33 ID:Si/QLzrHi
>>669
高度情報化社会でまず要らなくなるのが、
一極集中だと思うんだが、
いつまでたっても満員電車なくならんね。
Mなんだよな。日本のサラリーマンって。

679 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:00:38 ID:Wu5VtTQ10
ていうか、日本って超大国だったのか。
超大国ってのは軍事も凄くなくちゃダメだろ。
戦前、超大国になろうとしてた日本を叩きつぶしたのはアメリカだろ。
あそでアメリカが日本に喧嘩を吹っ掛けてこなかったら
まだ満州も朝鮮も台湾も日本だったんだよ。
ファッキン アメリカ

680 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:01:07 ID:v0Zf5RLl0
>>671
ところが何故か現代の政治家や企業は焼畑のやり逃げモード



681 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:02:17 ID:RjUXXbI/0
>>666
その通り。
年功序列は以前から役所と一部の大企業だけ。
それを中小企業も、みんなが享受できると思い込んでいた時に起きたのが
(大企業での)年功序列の崩壊。



682 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:03:13 ID:kF5fS9ud0
>>678
日本人は密室談合大好きだから
高度情報化社会でも人と接しないと
情報を信用しないw
これだけ情報技術が発達してきたのに
どんどん大企業が東京に集結する理由は
基本的に重要な情報は密室談合でしか
手に入れられないからだろうな


683 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:04:07 ID:VmOG2iiv0
>>679
> 超大国ってのは軍事も凄くなくちゃダメだろ。
>

そう考えない人もいるのですよ。
軍事は有事や緊迫した対立関係にしか役に立たないけど、
経済は毎日の事なので、軍事力を背景としない経済大国って、
米国にとって、怖い存在だったのでしょう。


684 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:04:09 ID:8LIGHb1JO
>>665
それこそ「適材適所」だろ。

アメリカが日本型を真似た→ビッグ3破綻
日本がアメリカ型を真似た→ごらんの有様

社会制度は「風土、風潮、気質、歴史」みたいな
単純には割りきれないアナログかつ地味なものと
切り分ける事はできないものだろ。

そこを勘違いしてるのが、「いわゆる市場原理主義者」とか「経済学者」。
「いろんな条件やパラメーターを考慮するのは面倒だから、
そういうの抜きに単純化するのが正しい」
っていう能なしが多いでしょ。
特に「経済通」とか「経済アナリスト」とか。


685 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:04:10 ID:w6xuSjKj0
>>658
わざと自国経済を破綻させるのかね。
理由はなに?

>>679
何年か前に、「日本の超大国の可能性」という英語の論文を見たことがある。
その論文では、簡単に言うと「日本が超大国になるのに欠けているのは軍事力」であり
「軍事大国になると日本が決意すれば超大国になるが、日本がそれを望んでいない」と
結論していた。

686 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:05:14 ID:olpMCj+K0
左翼の反日自爆テロのせいだろう。やつらが日本にブレーキをかけ続けた。

687 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:05:14 ID:biNq8yQr0
大国かどうかなんてことを気にするのは、おまえらシナ公の本質を表している

688 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:05:19 ID:D+WFENOV0
>>685
破綻してるようには見えないが

689 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:05:21 ID:PbAEUMwkO
人的コストが安く、労働ダンピングで市場を席巻する新興国の成長が日本の産業を抑制した。
本来、ダンピングを経済制裁の重きに置いた米国だったが、東西冷戦終結後の経済解放で市場が激変する事を予知して、 勝ち残るすべを金融資本立国に照準した。
つまり、資本支配により通商国に打ち勝つ方針。
これがブッシュらの金融グローバリズム戦略。

だから労働ダンピングを槍玉に上げず、逆に資本主義最大の武器である資本を新興国に投下させ、 日本など先進国と意図的に競合させ、
金融グローバリズムの銭転がしで差益収奪。
こんな様変わりした日米関係を、同盟関係だと言うんだからイカレている。

690 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:05:38 ID:oT4g3M5M0
>>684

>「いろんな条件やパラメーターを考慮するのは面倒だから、
>そういうの抜きに単純化するのが正しい」

人はそれを「グローバル化」というw

691 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:06:12 ID:V6VjgLfT0
>>672
美醜の格差は別に特権じゃないし。
並みよりちょっと上程度のルックスだったらイラネ。
それで、ちょっと上レベルの異性とくっつくくらいのメリットだろ。

金力とか話術とか磨いて美男美女に対抗しろよw
せっかく自由競争があるんだからさ、勝てるチャンスもあるぜ、きっとw
無責任だけど。

692 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:06:18 ID:9tDt4J/n0
この記事は多分去年の金融危機前に書かれたんじゃないか。そういうふうに
しか読めん記事。今中国が金融引き締めでいよいよバブル崩壊前夜になってるし、
アメリカはほぼ全ての州がサブプラでガタガタ、さらにはCDSでとどめをさされる状況。
そんなアメリカが何をぬかすかこの野郎、と言いたくなるな。

日本は世界のリーダーをそもそも目指してはいない。目指せば厄介な責任を
負わされるし、何かと叩かれる原因になる。No.2や3でちょうどいい。


日本が没落したのなら何でバブルの頃から現在まで日本の財政は資産−負債=プラス(純資産)なんだろ?
借金は国民から借りたものだし、外国から借りたものではない。
その借金は国債販売という形で国民から借りたもの。各国債が満期になると
有利子で国民に返される。金が国と民間の間でグルグルと循環するんだよ。


一方アメリカの借金は半分以上が外国から借りた金。その分外国(特に米国債を
たくさん持っている中国)からの干渉が入りやすくなる。これはかなりやばい
事なんだぞ。

一方財政破綻したアイスランドは、負債(借金)ゼロだったのにああなった。
資産の大半を占めていた金融派生商品の構成成分としてサブプライムローンという
アメリカ国民の借金が含まれていたんだよ。サブプラ爆発前はそれが
分からなかった。だから優良な資産と見られていたんだ。

693 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:06:55 ID:kF5fS9ud0
>>680
民主主義 自由経済が成熟したら
世襲なんて気にしなくなるからな、
民主主義で一番需要なのは
民衆の団結力と暴力性だ、何故なら
選挙で落ちる可能性が出てきた政治家
達はいつでもヤリ逃げできるように準備
するもんだ、それを防ぐための暴動であり
武力革命こそが民主主義政治における
重要な民衆の保険になるのにそれを日本人は
解っていない


694 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:07:08 ID:T6rcvmhJ0
ユダ金だよユダ金
ユダ金株主の取り分が多くなるように構造改革したんだ

695 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:07:56 ID:RMmZEYBD0
世界の大国になりたい、なんて考えがもうズレてるよね
支配する側にまわりたい、って
堂々というやつには羞恥心がない
大国じゃなくていいよ

696 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:08:07 ID:8LIGHb1JO
>>680
だって世襲じゃないもん、特に企業経済者は。

トヨタ奥田もキヤノン御手洗も、
「自分たちの後がどうなっても関係ない」から焼畑全開していたんだな。

トヨタなんかは、ずっと豊田家がやってたらまだここまで
日本経済を壊してないと思うね。
てか今の社長が気の毒だな。奥田と張の焼畑のツケを払わされる代だし。

697 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:09:12 ID:fGo5wXSM0
>>656
子供さん?

698 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:09:17 ID:kF5fS9ud0
>>679
1980年代にパックスアメリカーナの次は
パックスジャポニカみたいな事を多くの外国で
国際政治学の教授達が言っていた

699 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:09:21 ID:w6xuSjKj0
>>688
バブルの影響は数年かけて判明するからねえ。
日本のバブルの経験からしたら、アメリカ経済破綻だと思うよ。

>>690
結局「グローバル化」なる思想は完全に破たんしたのさ。

>>692
なるほどそういう視点もあるな。
去年後半の世界バブル崩壊以来、世界経済の見通しが完全に変わったからな。
ま、状況をよく見ている人たちは数年前から
「もうすぐ世界中でバブル崩壊が起きる、こりゃやばい」と警告していたが。

700 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:09:28 ID:M/qXvmkW0
牟田口とか東條とか今の官僚より偏差値高いエリートでも大失敗したのに
今の官僚はどうして信用できるの?

701 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:10:07 ID:rDejlfd70
元々そんなポテンシャルはなかったってこと

702 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:10:11 ID:1LMKhJq10
>>695
通常の戦争と同じで、経済での戦争も負けたら資本による
統治支配を受けるんだよ

弾丸が金に換わっただけで、結局は戦争なんだよ

703 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:10:58 ID:VmOG2iiv0
>>693
武力かどうかどもかく、国民の権利として、基本的な人権等を
犯す、政府の理不尽な行動に対しては、抵抗する権利があるという考えを、
フランスも米国もちゃんと教えるらしいですけど、
日本ではそこらへん希薄ですよね。


704 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:11:01 ID:oT4g3M5M0
>>699
そして周回遅れで支那バブルが弾けるわけだなw

705 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:11:20 ID:w4FdhCgK0
>>688
いくつかの投資会社はサブプラ以降の混乱期に過去最高益を出してるようだな。
原油も下がったと思ったらもう燃油サーチャージ復活だしなw
しかもGMは新車出すし。

もうNASAの技術を民間に投入するのは禁止にして欲しいよなw

706 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:11:28 ID:Wu5VtTQ10
日本は独立国家じゃねーのに超大国も何もねーだろ。
ただのアメリカの保護区だしな。
今後は中国の保護区になりそうだけど。

707 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:11:45 ID:w6xuSjKj0
>>693,696
だったら、アメリカの方がもっとやばいぞ。
アメリカの議員こそ次の選挙のことしか考えてないし
特に下院議員は二年ごとに選挙だからな。
アメリカの経営者も目先の得ばかり。

ま、だからこそアメリカが破たんしつつあるのだが。

708 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:12:39 ID:vOL0Ykx90
個人的な印象では、弱いといわれていた基礎技術力とか
文化輸出力とか、この20年ではるかに強くなってると思うよ。
没落どころか、足腰は強くなってるんじゃないか。

709 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:12:50 ID:8LIGHb1JO
>>700
「官僚は信用できない」とほざく奴が官僚より胡散臭く信用ならないから。

公務員市ねとか官僚市ねとか言ってる池田伸夫や信者、
勝間和代やその洗脳信者に比べたら
まだ官僚の方が信用できる。

710 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:13:31 ID:V6VjgLfT0
>>696
民衆の団結力と暴力性が民主主義の要とかw

立て万国の労働者。
いざ倒さん労働者の敵。
かよw

711 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:13:49 ID:N5QlDdipO
>>679
アジアを解放したのはジャップではなくアメリカ合衆国だと分かったか?

712 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:13:50 ID:oT4g3M5M0
>>706
だからダメリカには戦争で負けたけど支那には負けてないって言ってんだろ、シナチクw

713 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:14:38 ID:VmOG2iiv0
>>708
それをここ10年で強くなって、その後の10年で弱くなっていると見るかどうかですね。


714 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:15:14 ID:1LMKhJq10
>>710
赤いな

715 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:15:28 ID:kF5fS9ud0
とてつもない日本

バブルが崩壊して失われた10年があっても

ずっと貿易黒字を出してきた
ずっと経常利益は黒字だった
ずっと世界最大の債権国だった
一度たりとも外国債務が50%超えた事が無い
個人の金融資産は1500兆円以上

いまだ嘗て国家は存在しない、超大国アメリカでも
こんあ状態にはなってない、実質日本が本当に
返さなければならない国債は20兆円程度、あとは
日本人が日本の政府に金を貸している


716 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:16:34 ID:w4FdhCgK0
>>708
技術の殆どは韓国と中国に抜かれてるぞ

717 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:16:36 ID:8LIGHb1JO
>>703
アメリカで銃規制がなかなか進まないのは
「抵抗権や革命権を手放していないという意思表示や象徴」
って意味合いがあるかららしいな。

まあ現実問題、「国家政府軍」に個人の銃がどれだけ有効か、というのはあるが、
「しかしそれでも、民主主義国家の国民が持つ権利を手放してはいないぞ」
という象徴にもなってるとか。

718 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:17:12 ID:+kLiAHtH0
>日本ほど早く没後した国も珍しい

かまわないよ。没落してんだから害人は日本から出て行け!

719 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:17:25 ID:w6xuSjKj0
>>702
今後数年間、うまく立ち回れば
日本は世界経済を支配することさえ可能だと思うね。
でも露骨に支配すると他国からの恨みを買うこと必至だから
目立たないようにしないとな。

720 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:17:33 ID:1/87l6Z70
>>715
下層から金を吸い上げて肥えているように見せかけるだけなら
どこだって出来る

721 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:17:48 ID:v0Zf5RLl0
>>710
フランス革命もアメリカ独立もそれだぜ?

>>714
赤より古い

722 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:17:56 ID:sdJPM/Ly0
>>660
ああそうでしたか、、、ちょっと仕事で、、、。

当時証券マンとか、不動産関係にはバブルで無茶苦茶な給料をとっていた人もいましたね。

ただ普通の労働者には縁のない話で、昭和天皇が亡くなられて、消費税が五パーセントに
上げられたころからおかしくなった気がします、もう不況感が20年以上続いている感じが
私にはします。

723 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:18:09 ID:V6VjgLfT0
>>711
はあ?

フランスと組んでベトナムを再植民地化しようとして、ベトナム戦争で
ボコボコにやられたアメリカがアジア開放したわけないじゃん。

ちなみにベトナムは中国もボコッている。
アメリカ中国を負かしたのはえらいよな。

ロシア清を負かした日本より凄いかも知れんな。

724 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:18:15 ID:VmOG2iiv0
>>715
その国民に対する借金を無いことにしたら、
日本人が政府の食い物にされている事になりますね。



725 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:18:47 ID:b/wUkAC20
経済の衰えがすごいな、奴隷のような会社制度では
ある程度豊かになると、離れるのは当たり前だ

726 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:19:27 ID:oT4g3M5M0
>>716
寝言は寝て言えw

>>717
未だに各州に州兵とやらがいるくらいだもんな

727 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:19:52 ID:8LIGHb1JO
>>710
いや、草生やす前に、民主主義の歴史や思想を学んでこい、無知ゆとり君。
「抵抗権」とか「革命権」でググるぐらいはお前みたいな低脳でもできるだろ?

そもそも「民主主義国家は如何にしてそれ以前の体制から移行したか」を考えたら
抵抗権や革命権なんざ当たり前の前提になるんだがな。

728 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:20:13 ID:vOL0Ykx90
>>716
基礎技術の話。韓国、中国にそんなものは無いです。

729 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:20:43 ID:VmOG2iiv0
>>716
ずいぶん前から、教授のアシスタントとしても役に立ち、真面目に勉強するのは、
中国人とかで、日本人の学生は勉強しないと言われていましたからね。
技術者が衰退すれば、技術も当然衰退する。


730 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:20:47 ID:za9fIBvm0
日本と他の国の税金の使い方を比べると、日本が衰退するのを確信する。


○中国が景気対策で50兆円の予算でやること

日本の25倍の国土に、高速鉄道網や道路網を全土に張り巡らし、地震対策をやり、
農業を大幅に近代化して、原子力発電をはじめ産業インフラを整備して、環境対策、
医療対策、福祉対策をやり、教育を向上させ、安い住宅を普及させる政策を打つ。
産業の再編をやり、新産業の援助もやる。
何千万人の雇用も生み出す。

○日本が金利を含めて70兆円〜100兆円かけてやるといってること。

   高速無料化!!!

なんか、日本の政治家って頭の中がお花畑。
とういうか、脳がないんじゃないかと思う。

10年たったときに、おそらく日本と中国のGDPは、とんでもなく離れてしまってるだろうな。


731 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:20:58 ID:kF5fS9ud0
>>717
おまえアメリカの軍の構造は2重構造だぞ

州軍と連邦軍に分かれてるからな、いざとなれば
アメリカは簡単にユーゴスラヴィア内戦の100倍位
凄い内戦がおこる可能性だってある、
それにアメリカだと簡単に自動小銃や機関砲が手に入るぞ
個人のでM60とかブローニング重機関銃とか持ってるんだからな
、ミシガンミリシアとかなら迫撃砲やロケットランチャーも持ってるだろうし


732 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:22:20 ID:PT23IL4m0
脳がないのはお前さんだよw

733 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:22:50 ID:sdJPM/Ly0
>>724
この場合の政府とは、、、
公務員、みなし公務員、それらに寄り添って税金で飯を食ってきた人々ですか?

734 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:22:50 ID:M/qXvmkW0
>>709
牟田口みたいなスーパーエリート官僚は
3万人以上死なせても何の責任も取らないんだから官僚様はいい身分だねえ
今も税金無駄使いしても誰も責任取らないから一緒かwww

735 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:23:08 ID:kF5fS9ud0
>>710
近代民主主義の母はフランス革命で父はアメリカ独立戦争だぞ


736 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:23:18 ID:VmOG2iiv0
>>722
チョット前までマスコミはバブルの頃の華やかさを誇張し過ぎると思っていましたが、
どうやら、バブルの頃に、マスコミや広告代理店の関係者は、本当に、
贅沢で浮かれた日常を送っていたみたいですね。

それを日本全体がそうだったみたいに報道するから、
2chネラーとかもそれを信じてしまっている。

737 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:23:46 ID:1/87l6Z70
韓国、中国は技術力はほとんどパクリで成り立ってるからな
日本がアメリカの技術をパクった頃と同じ位の水準

738 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:24:59 ID:V6VjgLfT0
>>716
韓国って日本製の製造機械で日本のパテントで製品作ってんでしょ。
所詮は日本の鵜ですよ。

中国に至っては、もう何というか量販店の怪しいメーカーとしか。
よくあるでしょ、マルマンとかフナイとかいうメーカー。
日米の型遅れした技術で安く製品を作って貧乏な国に売るという商売だな。

739 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:25:03 ID:PT23IL4m0
>>734
で、その優秀な官僚を民主党は潰してくれるんだよな?

740 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:25:32 ID:w6xuSjKj0
>>730
中国の言うことをそのまま信用するのはアホの極み。

>10年たったときに、おそらく日本と中国のGDPは、とんでもなく離れてしまってるだろうな。

まったくだよ。
ただし、中国が崩壊して経済など事実上皆無になっているという意味だがなw



741 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:25:45 ID:v0Zf5RLl0
>>717
テキサスの田舎町では
「銃を所持していないと違法」と言う銃規制が行われたw

結果 犯罪が激減したwww

アメリカは凄い国だ
こんな国と戦争して勝てる訳ないだろ…常識的に考えて…

742 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:26:20 ID:knzsV9lS0
アメリカは日本の事より自分の事を心配しろよ。
日本は超大国になるより環境大国になって
自主独立を守ればそれでいい。軍備はそれなりに必要だけど。

中印が今より工業化すればあっという間に資源はなくなる。
日本は環境省エネ技術を発達させて生き残ろう。
いまどき超大国なんて古いんだよ。

743 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:26:57 ID:8LIGHb1JO
>>734
トヨタ奥田、キヤノン御手洗、オリックス宮内、ザ・アール奥谷、
そいつらからカネをもらってそいつらにだけ都合のいい政策を施行した竹中、
それを支持した池田伸夫や勝間和代、

そういう「官僚は信用できない」派の奴が殺した(死なせた)人数に比べたら
可愛いもんだな。

744 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:27:01 ID:1/87l6Z70
>>741
全員腰に刀差してるなら「無抵抗な人間を斬る」ことは出来ないからなw

745 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:27:03 ID:VmOG2iiv0
>>733
「無い事にしたら」
なので、今のところは、そういう方向には国が動いていないので、
まだ、そういう状況にはなっていないと思います。
「国民への借金だから、本当の借金じゃない」
みたいな考えは、その一歩手前の考えなので危険ですけど。


746 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:27:33 ID:vSfjbXTq0
警戒されるよりは甘く見られるほうがいいんだよ。
中国なんか今世界中(欧米)でよいしょされてるけど
あれは図に乗らせて足元すくう為の罠っぽいな。
英米は情報操作で世界支配してる国なんだから
きゃつらの記事は逆に読む習慣をつけとけ。

747 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:28:25 ID:V6VjgLfT0
>>735
で、いま暴力で戦う敵はどこにいますか?

霞ヶ関の官僚とかですか?

748 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:28:29 ID:PbAEUMwkO

新興国が栄えるほど、 賃金は下限である新興国の労働対価に近づく。
この間隙を縫って、新興国と先進国を互いに投資で煽り、利益要求と資本移転を繰り返して差益収奪するのが、

アメリカ共和党の金融資本立国政策。

その自由な金融資本移転を促す為の施策が金融グローバル戦略。

結局は、労働ダンピングをネタに差益要求を繰り返して資本移転する政策。

だから日本はアメリカ共和党に迎合してはいけなかったんだよ。

いまやるべき政策は、 新興国投資関税の創設と 外為資金総量規制の大緩和廃止、

それと新興国の先進国市場参入に、
厳しい参入ルールを作る事だ。

■人と環境に投資しないで成長する■
アウトサイダーを排除する取り組みなんだよ。


749 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:28:59 ID:w4FdhCgK0
>>729
今は国立理系の研究室なんて殆どがアジア人が中心になってきてるからな。
日本人の学生はホントダメだ。

750 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:28:58 ID:v0Zf5RLl0
>>742
アメリカはいざとなればアラスカに油田その他の資源があるから
自前の資源は足りる可能性が高い

北米大陸の大半を持っているだけの事はある。


751 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:29:13 ID:N5QlDdipO
>>723
全く反論になっていないな
結果的にアジアを新たな侵略者ジャップから解放したのはアメリカ合衆国


752 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:29:35 ID:w6xuSjKj0
>>742
つーかさ、なんで一国で世界のリーダーになろうと思わなくてはいかんのか。
アメリカもヨーロッパも日本以上にやばいのは散々言った通りだが
希望としてはなんとかアメリカとイギリスは生き延びてくれんものかと思っている。
なぜなら、日米英三国で合同して世界の安全保障をするのが
実現可能で一番マシな国際体制になると思っているからな。

753 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:30:07 ID:d/iMrdXR0
こう思っていてもらったほうがしばらくは都合がいい

754 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:30:34 ID:7g4z1Shl0
>>746
>中国なんか今世界中(欧米)でよいしょされてるけど
>あれは図に乗らせて足元すくう為の罠っぽいな。
過去の日本みたいだな

755 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:30:45 ID:Jlh9D1jj0
>>746
中国は一億総中流が出来ない時点で、先が見えてる
消費で市場を回すのは、下流でも上流でもなく中流家庭

756 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:30:53 ID:sdJPM/Ly0
>>741
郊外に、持ち込みでも、借りでも出来る安い射撃場がある、街中からその射撃場に車で向かう
道すがらの交通標識は、そこいらじゅう銃の穴だらけだった。(-.-)


757 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:31:04 ID:M/qXvmkW0
スーパーエリート官僚牟田口の命>>>>>>>>>>>>>3万人以上の兵隊の命
自殺者毎年3万人以上出ても官僚が本気で対策なんかするわけねえよなw
東條英機もスーパーエリート官僚だしなwwwwww

758 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:31:25 ID:oT4g3M5M0
>>751
アフガンとイラクも解放したんだよねw

759 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:31:36 ID:v0Zf5RLl0
>>747
フランスやオランダの若者
アメリカの黒人は暴力で戦った。

結果福祉や公民権をゲット


日本で戦ったのは在日と同和

結果 福祉や特権ゲット

760 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:31:41 ID:VmOG2iiv0
>>748
日本では単純労働と、ある程度ユニークな労働お間で格差が大きくなっている
らしいですけど、世界的格差が縮まった結果なんですよね。
だから、日本の政治だけでこの格差そのものをどうにかする事は困難。

労働からの収入の格差はあっても、生活の格差はそれほどでは無いという
状態を作る方向は可能でも。


761 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:32:37 ID:ZWJ8xPWz0
そんなの決まってるじゃん
官僚統制国家から政治主導に切り替えなかったからだ
どどめの10年で気狂い殺人朝鮮カルトと同一化し
日本は亡くなったのさ
もう手遅れなのさ

762 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:32:38 ID:w4FdhCgK0
>>742
未だに環境バブルに踊ってるのって日本位のもんだろ

763 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:34:11 ID:oT4g3M5M0
>>761
今度は「自称改革派官僚」たちがミンスと手を組もうとしてるよw

764 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:35:23 ID:w6xuSjKj0
>>756
銃を持つことは許可されても
エロマンガを持つと犯罪になる、狂った国。

765 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:36:22 ID:eJrxdfW10
しかし、全世界に時限爆弾付きの詐欺商品ばら撒いておいて
大迷惑かけておきながら、全く反省してないね。アメリカ様。

766 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:36:36 ID:NnciEo9UO
結論は簡単
敗戦で勝手憲法つくられ核や武力を制限される中でどうやってリーダーになるんだ?

767 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:36:56 ID:N5QlDdipO
>>758
あれは侵略
ジャップもヨーロッパ人も同じく侵略者
タモゴキブリ脳のネットウヨがアジア侵略を解放戦争というなら、アメリカも解放者

768 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:37:12 ID:Ch/Hfhr6O
白人コンプの細田もこのスレ見てるんだろうなw

769 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:38:42 ID:Nez85oO1P
>>743

勝間は方向転換してるぞw そういう要領の良さは抜群だw

770 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:39:29 ID:Jlh9D1jj0
地球は氷河期と温暖期が交互に回っているだけで
二酸化炭素は関係ありません

771 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:40:29 ID:VmOG2iiv0
>>766
一時期は、日本に見習えで、リーダー(リードする主体)的だった事も
あったんですけどね。
KAIZENとか、もう英語として定着していますし、
TOYOTAの看板方式は、サプライチェーンマネージメントとして、システム的になって、
世界に広まったりして。

日産の社長が、英国のサッチャー首相に歓待されるという事もあったかな。


772 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:41:04 ID:PbAEUMwkO
>>760
結局は東西冷戦構造と言うブロック経済体制で勝ち組だった日本に近づける事。


パイがでかくなった世界経済で、
過当競争を煽り、賃金ダンピングを要求し続けて勝ち組になれるのは金融資本だけ。

賃金ダンピングに文句なしなのは、新興国の労働対価をコストマネージメントの指標にして差益要求する素地を作りたいからだ。

先進国から見たら、人と環境に投資しない国が成長モデルになる状況は、
秩序と良識の崩壊を意味する。
やる事をした上での新興国の労働対価ではないんだよ。
こんなもんを基準に賃金の下限整合を正当化されたら堪らない。
それが先進国の投資家ではない国民の本音だ。

773 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:42:09 ID:4MVwpiqS0
RISUTORAの間違いだろ

774 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:43:10 ID:sdJPM/Ly0
>>764
プレーボーイとかハスラーととか何処でも買える雑誌に性器が普通に載っている、何十年も前からね。
ただロリコンなんかは厳しいんじゃあないのかな?

775 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:43:31 ID:EpFsVK5O0
日本没後10年

776 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:43:40 ID:oWaKl6vd0
しかし、今にも心不全でくたばりそうな米に言われるのも腹立つわ…
軍事的なイニシアチブあれば今にも米なんぞ切捨てたいわ

777 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:44:29 ID:feH088WXO
日本は没後なんかしてないだろ
早く没後したのは中国だから

778 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:44:46 ID:T/tU7F380
日本よかジンバブエの方がすごいだろ
白人支配の時は農業強国だったのにウガベ大統領になった途端、
ハイパーインフレ国家になったんだから

779 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:44:50 ID:2XUmixyh0
>>772
要は労働者の奴隷化でしょ、農奴みたいな感じで
それじゃ作った商品を買う奴がいなくなる、本末転倒だな

780 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:45:20 ID:ovcSq+gpO
戦後の焼け野原から半世紀過ぎたばかりの小さな島国に
充分過ぎる程のほめ言葉だな

781 :名無しさん@九周年:2009/08/21(金) 16:45:20 ID:zn43IkxZ0
ハトも大した米コンプレックスだぞ。

782 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:46:15 ID:VmOG2iiv0
>>773
Restructuringというのは、文字の通り、re(再)、structuring(構造化)で、
構造を作り直す事であって、構造そのままに固定費削減で、労働者を解雇する
事では無いのですけど、リストラというカタカナになると意味が違っちゃうん
ですよね。


783 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:47:09 ID:nsI9lExc0

だな。まったく没落していないし、
それどころか、産業的には今も将来も有望だぞ。
マスゴミのカス共がネガティブに煽っているだけ。

784 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:47:38 ID:oT4g3M5M0
>>767
支那はチベットと内蒙古、ウイグル等 周辺諸国を解放したわけねw

785 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:49:18 ID:pJBrtDwgO
没落も何もない永久三等国、韓国。
.
没落も何もない永久三等国、韓国。
.
没落も何もない永久三等国、韓国。
.
没落も何もない永久三等国、韓国。
.


786 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:49:19 ID:V6VjgLfT0
>>751
うははは。
こいつマジ基地だわ。
時系列丸きり無視だもんな。

アジアの新しい侵略者のジャップを追い払った後に、アメリカ自らが
ベトナムに侵略してんだが。
これが解放なら、日本のすべての「アジア侵略」は解放だよな。

結果的にって何だよ。
アジアの独立は、まず日本が欧米列強をアジアから追い払い
日本の活躍を見たアジア諸国民が国家意識に目覚め
日本が独立闘争を物心両面で支援し(インドネシアのPETAやビルマのアウンサン将軍など)
戦後に各地で独立戦争が起きて独立という流れだよ。

日本が欧米を一時的に追い出し、独立勢力の養成をしたのは「歴史的事実」
アメリカは何をしました?

787 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:52:32 ID:Iz/NAt3f0
日本が落ちた理由は教育を怠ったから
これにつきる。

引きこもりニートから今の教育をみてそりゃーぬかれるだろ。
落ちるだろうってわかる。

788 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:53:04 ID:uPJO/y0V0
国民1人当たりGDP____2000年____2007年_____増減 単位US$
1ルクセンブルク_____46360_____103125____+56765
2ノルウェー_________37520______83485____+45965
3アイスランド_______30824______64548____+33724
4アイルランド_______25565______60209____+34644
5スイス_____________34802______58513____+23711
6デンマーク_________30065______57137____+27072
7スウェーデン_______27736______49603____+21867
8フィンランド_______23612______46856____+23244
9オランダ___________24251______46774____+22523
10イギリス__________25142______46099____+20957
11アメリカ__________34774______45725____+10951
12オーストリア______23935______44852____+20917
13カナダ____________23661______43674____+20013
14オーストラリア____20328______43163____+22835
15ベルギー__________22669______42618____+19949
16フランス__________22578______42034____+19456
17ドイツ____________23168______40400____+17232
18イタリア__________19293______35745____+16452
19日本______________36811______34296_____-2515←唯一のマイナス国
20スペイン__________14464______32090____+17626
21ニュージーランド__13557______30390____+16833
22ギリシャ__________11627______28152____+16525
23ポルトガル_________1082______21082____+20000
24韓国______________10891______20015_____+9124
25チェコ_____________5548______16956____+11408
26スロバキア_________3768______13857____+10089
27ハンガリー_________4690______13745_____+9055
28ポーランド_________4454______11072_____+6618
29メキシコ___________6419_______9717_____+3298
30トルコ_____________4225_______9569_____+5344


789 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:54:40 ID:2XUmixyh0
>>786
「アジアの開放」は建前で、「資源の自給率を上げること」が本心でしょ
今も昔も日本は、資源の大半を輸入頼み

命綱を握られているに等しい状況を打破する為の
大東亜戦争だよ

790 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:54:49 ID:lYfjfIqs0
まあ衰退というよりは停滞だね。
特にこの10年間は

他国が躍進すれば、相対的に没落してるように見えるし
他国が没落すれば、マシに見える。



791 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:55:01 ID:/M98y68U0
ある程度成長してしまえば後は人口が少ない国は不利

792 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:58:35 ID:eLd9bD1Q0
日本の黄金期は2000年頃だね。

もうあれ以上の成長は望めなかった。


793 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:58:37 ID:Ah6Joz340
つーか核や属国や資源もない国なんだから
最初からリーダーの素質なんかねえだろがw

794 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 16:58:49 ID:PbAEUMwkO
人と環境や倫理にも投資しない新興国を、
無秩序に繁栄させるのは犯罪行為なんだよ。


先進国市場を席巻する素地がそれだから、いけないんだ。

仮にこのまま放置して、 金融資本は儲けるだろうが、
なんら良識や倫理を持たない何十億人の民が、 整備不良車に乗り、廃油を河川や山河に垂れ流し、工場は煤煙と汚物を垂れ流しして

地球温暖化を劇的に加速させる可能性が高いんだ。
新興国には先進国市場に入るルールと躾が必要なんだ。

なぜなら彼等の人口は、 地球の大半を占めるほどデカイからだ。

よく考えないと大変な事態になるだろう。

795 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:00:08 ID:o7qNeaS80
>>752
>なぜなら、日米英三国で合同して世界の安全保障をするのが
>実現可能で一番マシな国際体制になると思っているからな。

地政学的にもベストかもな。
中国が調子づいているうちは無理だろうが。
まぁ、そういう国際政治的指針を示すことはこの国の政治には絶望的に無理だろうけど。
またそういう議論をマスゴミが封じるから、さらに絶望的だし。

796 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:01:55 ID:PN7hpaKiO
>>1のような日本批判の記事を見るとどうしても、自分達の国の惨状から目を背けたいがために、
八つ当たりしてるとしか思えない。とくにこのご時世を考慮するとな。

797 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:02:05 ID:8LIGHb1JO
>>747
マジレスするなら

・経団連(トヨタ、キヤノン)
・社会全体への無差別暴力

この二点だろうな。


798 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:04:56 ID:2XUmixyh0
>>794
ゲームやマンガの娯楽産業は中国ではコピーし放題だしなw

799 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:05:29 ID:8LIGHb1JO
>>794
環境はともかく、倫理や人に投資しないのはむしろ
先進国の資本の側だと思うがな。

カネのためなら人が何人死んでも良いみたいな倫理観で
企業を動かしてるのは後進国じゃなく先進国でしょ。

800 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:07:25 ID:qb9+HVDr0
日本は社会構造そのものが高齢化している
やはり20代〜40代の働き盛り世代が社会を回すようにならないと活力を失う
とくに若者に媚びて高齢者を働かせれば税収が増えるなんて発想になる麻生は本当にアホ
むしろ定年を5年ほど下げて、若者の雇用改善をした方が税収も消費も増える

801 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:07:48 ID:mZVhRUeo0
没落するのはこれからでしょ。
人口激減で老人しかいなくなると言うのに…

802 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:08:17 ID:kTYTorbu0
>>799
戦国時代と同じだろ、親方様さえ生きておれば
後は消耗品なのであります、時代錯誤も甚だしい

803 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:09:20 ID:w6xuSjKj0
>>795
なあに、マスコミや左翼への打倒の動きが次第に成長しつつある。
そういう傾向まで含めて考えて、将来は日本が一番マシだと言っているからな。
俺が見ているのは20年後だ。
20年後にあるべき日本の姿になることを目指すべき。
まあ20年間耐乏生活しろというわけにいかんから
短期的な対策も必要ではあるがな。

ただ、「自分が生活していけるかどうか」は当面も重要だが
「国際的順位」など、20年後まで気にするなw

804 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:11:08 ID:PbAEUMwkO
>>798
ハッキリ言って、 アウトサイダーが当たり前な国を


投資利益が揚がるからと言う観点だけで投資したり、先進国市場に参入させるのは非常に危険なんだよ。

この弊害は、労働ダンピングの拡散に始まり、 地球環境破壊や、指摘の知的財産権や先進国秩序の崩壊まで多枝に渡るツケを後世に与えるだろう。
金融資本だけの市場原理主義の時代は厳しく粛清され、調整局面にあるのは、こうした総合的な問題が大きいからだ。



805 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:12:33 ID:zFDHEUl40
経済が終わると本当に何も無い国になった
イタリアみたいな観光に使えるような遺跡もなく、ろくな文化も無い
調子良かったことに何か生み出してりゃねえ

806 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:13:15 ID:kTYTorbu0
>>803
老人がいて若者がいない、20年後は老人は死に
若者は老人になることなく、企業にはノウハウを失った新人しかいない
技術の空洞化はいずれ起こる

807 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:15:33 ID:v0Zf5RLl0
>>805
1/1のガンダムみたいな
1/1ゲッターとかイデオンとかダイターン3を作れば観光に使えるんじゃね?


100年後には世界遺産かもよ?
アニメや漫画やゲームも立派な文化


808 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:18:38 ID:fTueQO4O0
>>789
まあね。
大東亜戦争の二大目標は「アジアの解放」「資源の自給率を上げること」だね。
後者の優先順位のほうが上だったかも知れん。

でも、単純に資源収奪だけをするなら大東亜会議を開いて、アジアの民族自決を
鼓舞する必要もなかったし、PETAみたいな独立軍を養成する必要も無かった。

欧米式の植民地経営をすれば効率は良かったろうしな。

アジア解放は建前60%本音40%くらいじゃなかったかな。
やっぱり日本の戦争が終わっても、各国の独立戦争に日本人が参加したのは
建前だけじゃないと思うよ。


809 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:19:33 ID:3ndUa/yqO
逆に当時日本ほど高度成長した国もないし
なにより富国強兵時代にリーダーシップ取ろうとしてたのアメリカじゃんwww
言うこと聞かないと原爆だよ?


むしろこんな小さな島国がまだこれだけ貿易黒字を出して通貨の信頼性がますます高くなっていることに驚く

普通は韓国みたいになるんだと思うが

810 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:21:00 ID:IR8+m3iI0
リーダーになんて誰も望んでない。
オランダやスエーデンのように安心して
一生が過ごせる国であってくれば十分。
そういう国こそ誇りたい。

811 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:21:09 ID:v0Zf5RLl0
>>809
人口一億あって小さいとか言ってたらフランスやイギリスがぶち切れるよ?w



812 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:22:53 ID:twOdLXM30
どういう形にせよ後続にバトンを渡す環境は、どこにでも必要だ
血が繋がってるだけの世襲の二代目ではなく、能力と技術の継承

上の世代からバトンが渡ってこない
或いは少子化でバトンを渡す相手が居なくなる

余裕ぶっこいてるが意外に危険な状況だな
次がなければ、そこで終わり

813 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:24:00 ID:h4OEibwf0
いつのまにか借金約860兆円になってたでござる

814 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:24:35 ID:3xRa+miS0
国土が狭いことと核持てないから

815 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:25:10 ID:8LIGHb1JO
>>771
> KAIZENとか、もう英語として定着していますし、

結果的には「トヨタが経済を破壊した」んだよな。


・カイゼン運動による生産性向上の不当な搾取
・度を超したカイゼンとケイヒサクゲンによる、フローの激減

これらが複合して景気や生活を悪化させてる。

カイゼンによって生産性は上がったとして、その「向上させた源泉」は
労働者が一方的に払い出しで被っていてなんの見返りもない。

度を超したカイゼンやケイヒサクゲンは、世の中に流れるカネの量を減らした。
それによって「浮いたカネ」は株主配当に流れる訳だが、
その増えた分の配当は株式市場の「バクチ」でのみ費やされ、
生産に関連する投資(世の中)に回されない。
カネが流れないんだから景気や生活が悪化するのは当たり前。

その源流が、トヨタ自動車であり、社長をやってた時代の奥田。
それを有り難がり、「世の中の企業は全てトヨタに学べ」と言ってたのが、
勝間和代を代表とする「経済評論家」や「経済アナリスト」。

つまりトヨタや奥田、勝間が経済を潰したんだよね。

熱力学と同じで、「全てのプレイヤーが完全にムダを省いた」ら、経済は止まる。
なにしろ「価値が産み出されない」のだからね。
「Aにとっては10円だが、Bにとっては20円の価値がある」
の膨大な繰り返し、言うなれば「勘違いやムダの繰り返し」が経済なんだから、
それを度を超して省いたら経済は死ぬわけで。

816 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:25:51 ID:lrKgKYG/0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ___________________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /   働いたら負けかなと思ってる
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <     
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    生活保護総合質問スレ そにょ26
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1250184196/
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


817 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:25:55 ID:NhRkJNun0
>>638
それは現実を知らない人の詭弁だろうな。
現実は、官僚や金融は東大卒とコネが絶対有利、
政治家は地盤を引き継いだ人が絶対有利、
893が経済界に進んで人身売買の21世紀ヒエラルキーの構築、
経団連はリスク分散してないから中国生産がなければ製品も出せないことに…w

この国は間違いなく自滅に向かっていますw

818 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:27:35 ID:B4skPAEK0
そんなことよりチョンが糞食ってる動画見ようぜ

http://www.youtube.com/watch?v=nfQTdYSPbUU

819 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:28:48 ID:+L+wy81v0
没落といったら

オランダの方がすごいよ。

820 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:28:57 ID:twOdLXM30
>>818
うんこっこ!

821 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:31:20 ID:PbAEUMwkO
アメリカがルールを守らない国を商売相手にしたから、ルールを守らない事が当たり前になった。
京都議定書を無視したブッシュを見たら判る。
立場が、銭転がしの差益収奪屋に転向したアメリカならではだ。

だから利害の違うグループで、新興国の先進国市場参入ルールを作らなければならないんだよ。
価値観の統一は金融資本の価値観ではない。

地球規模の環境保全と人的倫理の価値観を統一しなければ意味がないんだ。


822 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:32:59 ID:w6xuSjKj0
>>805
また妄想が。
経済以外にも、技術文化料理歴史などいくらでも最高のものがあるが。
逆に中国朝鮮こそ、経済が終わると何も残らない。

>>811
ちなみに現在世界で一番込み合っている国はバングラデシュであろう。
日本の2/5くらいの面積で、日本より人口が増えてしまった。

823 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:33:38 ID:rvkNXhwF0
レコードチャイナの記事じゃん

その没落した国に続々入国して居座ったり生活保護不正受給する中国人って何様?


824 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:34:52 ID:L8UKKhD70
今回赴任してきたアメリカの駐日大使も前職は弁護士だろ?
アメリカは凄まじいコネ社会

825 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:35:08 ID:8LIGHb1JO
>>817
その例なら官僚は別格に公平だな。
あれは「学力」がないと話にならないから。

少なくともコネ(笑)やコミュ力(笑)しだいで
どうにでもなる民間企業に比べたら遥かに公正な勝負だ。
本人の資質のみでスタートラインや勝敗が決まり、
カネやコネでスタートラインや勝敗を買えない。


…だから、「官僚は市ね」「公務員は市ね」って
プロパガンダが張られる訳なんだがなw

頭が悪かったらカネやコネでスタートラインや勝敗が買えないのが
都合が悪い皆さんが沢山いるもんね、民間にはw


826 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:35:31 ID:mMOZ5qzw0
>ルールを守らない国
トンスルのことか

827 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:36:20 ID:iQOTyXLQO
中国が世界を制すのは確実だろうからな
中国トップの考えは
将来、日本は中国の工場になるだろうだってさ
日本人は商売気無いから
やはりそれしか生きる道なさそうだ

828 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:37:43 ID:cz3bwBfQO
それならそれで国連の分担金も払わなければイイし、アメリカの国債なんか買わなければイイ


資本主義においては【上得意様】を怒らせちゃダメだよ

829 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:37:54 ID:mMOZ5qzw0
まぁ、人が居ないならどうしようもないからな

830 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:37:57 ID:zFDHEUl40
>>824
オバマの選挙運動に功績があったから駐日大使の座をもらったんだよね
ローマ時代の属州みたいなもん
気に入った部下にエジプトを与える皇帝みたいなノリ

831 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:39:49 ID:w6xuSjKj0
>>827
そういう妄想に浸っているから中国は駄目なんだよねえ。
あまりにも自分たちを過大評価しすぎ。
井の中の蛙そのもの。

それにしても、日本にろくな文化がないなどと臆面もなく言えるのには感心する。
世界一の文化に溢れている国なのにw


832 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:39:54 ID:L5AFnqzW0
ブリックスは早く
今までやったODA
全部利子つけて返してくれよ



833 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:40:04 ID:GMYoqJG30
トンスル人は世界2位でさえなれなかったから哀れに思う( ; _ ; )/~~~

834 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:40:08 ID:mMOZ5qzw0
みんなで帝政打倒しようぜー(棒読み

835 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:40:43 ID:8TkvoDwWO
内部分裂が原因だろ


836 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:43:47 ID:hR/7M6Ub0
>>831
井の蛙?
国際会議では日本の首脳がスルーされて
中国の首脳の周りに群がるのが日常茶飯事ですよ
世界のどの経済誌読んでも中国に牽引役を期待してる

837 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:44:24 ID:6MXStCIX0
GDPの算出なんて、各国共にいい加減なもんだよ。

【経済/中国】中国GDP水増し疑惑、語るに落ちた?マイナス発表の山西省を表彰[09/08/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1249946179/

ま、こういうこと。
日本はともかく、他国でもやってるでしょw

838 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:46:04 ID:PbAEUMwkO

これから日本の歩むべき道は、アメリカが金融資本立国政策の様に、日本に対して実質利敵政策をしてきた時は断固拒絶する政治力と国民意識が必要。

本当に互恵関係にあるかを、国民の可処分所得から数値化して、見合わない海外バラマキは一切拒否する事だ。



839 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:46:29 ID:NhRkJNun0
>>825
まあ官僚勝負がどの程度かわからんが、
官僚のコネは別格だよ。じゃなければ天下りなんてごり押しできないから。
「学力」というのはテストのことか?官僚クラスが「学力」なんて言ってる時点でもうおかしいだろ。
大体入ったら終わりというのもおかしな話。日本は入ったら御終いの社会。

840 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:46:41 ID:KPylrjgA0
夫婦二人で一人の子供を生めば、−1

夫婦二人で二人の子供を生めば、±0

夫婦二人で三人の子供を生めば、+1

しかしながら、教育や養育にかかる費用の関係で
1人以上産めないのが現状である

つまり、婚活(笑 しようが勝ち組(笑 になろうが日本人は減ると言える

841 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:46:58 ID:zFDHEUl40
ジャパンクールだのソフトパワーだの言ってるけど
海外の一般層にまでアピールするようなもんじゃないのな、ネット上では声が大きいけど
所詮はアングラに属するもんだ、支持層も含めて、文化のジャンクフード
時の総理が外国で話題にしてホルホルするようなもんじゃない



842 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:47:15 ID:hR/7M6Ub0
>>837
産経ソースw
GDPは世界の信頼ある機関がそれぞれ発表してるし
中国発表のものと別に大差ないよ

843 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:49:26 ID:KPylrjgA0
>>841
ハイブリットカーとかも十分キワモノだろ
電気代の高い国とかどうすんだ、あれ

844 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:50:11 ID:iZqutS9O0
アメに言われる筋合いはねーよ

845 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:50:25 ID:w6xuSjKj0
>>836
周辺国におだてられて「自分たちは偉い」と思っているのがまさに井の中の蛙。
そんなの日本は既に何度も経験している。

846 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:51:23 ID:zFDHEUl40
>>836
サミットでの麻生さんのハブられっぷりは泣けたぜ

847 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:51:37 ID:KtdvrWqZ0
マンガ程度なら負けても良い

映画程度なら負けても良い

車程度なら負けても良い

そんなんだから日本人は負け犬なんだよ

848 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:52:07 ID:VjaQ+FRy0
世界には中国に日本人が13億人いると勘違いしている人がいまだにいるわけで。

849 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:54:46 ID:LRm7X2oW0
>>841
所詮アングラ、されどアングラ。
浸透力はアングラの方が強い。

850 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:55:50 ID:RjUXXbI/0
>>808
そうだね。
指導者の腹の中がどうだったかは知らんけど
兵隊たちがたくさんアジア解放という
建前を信じて戦ったのは事実だからね。
それを自分の主観で必死に否定する奴は多いけど。

851 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 17:58:01 ID:KtdvrWqZ0
勝てる戦況で譲歩するのはアホのすることだ

852 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:01:58 ID:D5iPI0kb0
日本が世界のリーダーになる必要もないし、なって欲しいとも思わない
ただアジアと手を切ってくれ。願いはコレだけ

853 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:02:41 ID:w6xuSjKj0
>>847
世界一長く続いてきて、長年世界の主要国の地位を守ってきた日本に
負け犬呼ばわりしても、言った方が馬鹿にされるだけだがなあ。

854 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:08:01 ID:3NYIfUhv0
娯楽でも車両・電子機械関連でも勝ってるだろ
電子機械ってのはゲームも含まれるんだからな

勝ってるのにわざわざ「ゲームはアングラ」とか言い出すのが
負け犬根性ってことだよ

855 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:08:01 ID:8LIGHb1JO
>>839
> 官僚のコネは別格だよ。じゃなければ天下りなんてごり押しできないから。

企業経営者が複数の企業の取締役やったり、
複数の企業の取締役を渡り歩いたりするのは
官僚の天下りと何が違うんですかね。


しかも、そういう「経営者集団」で仲良しグループを作って
相互安全な談合みたいな評価をしあってヌクヌクしているのは
官僚の渡り歩きなんかよりよほど悪質ですよね。

それとも、企業経営者の渡り歩きは綺麗な渡り歩きとでも?

856 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:08:11 ID:oxvQqkvD0
東シナ海ガス田を中国に譲ってる場合じゃないな

857 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:10:08 ID:LkCJOysR0
現役の傲慢大国・アメリカ なぜ他国を尊重できないのか

858 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:11:32 ID:hql7JOUYO
アメ公がw
自分の事か?

859 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:13:11 ID:YbLxI/IyO
これも全てお前逹全日本人が政治に無関心だったからこうなる。
他国の人間から見れば日本の総意と判断しても仕方がないだろ?

860 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:13:52 ID:rvqv6Shg0


世界が日本並みに平和ボケしてたら別に日本の外交が四流でも問題ないんだよ!

861 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:14:14 ID:J11bmM/b0
>>855
狂っている。

今ではこんなバカが役人やっているんだ。

862 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2009/08/21(金) 18:15:23 ID:9oK3gnmL0
日本人がどんなに頑張ってもマスゴミと政治が足引っ張るからどうしようもないqqqqqqq

863 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:17:44 ID:xkJQwrES0
>>5
お前だけが必死w


バ−カw

864 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:20:20 ID:D7JC8cWD0
>>862
もう日本人は頑張らなくていいんだよ。

865 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:23:39 ID:wjOd7+Np0
日本が一度でも「超大国」だった時期があったのか?

866 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:31:43 ID:HijqHU3vO
これだから白人は押し付けがましくていけねえやな
ヨーロッパの御仁は痛い目にあった歴史をかかえたおっさんて感じだが、アメ公は喉元過ぎたら忘れるバカでやんちゃなガキって感じで始末におえない


867 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:32:33 ID:9DUNkgYC0
>>20
カメだが、
マジレスすると、
あれはわざとだ。

868 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:32:47 ID:0Lmcuf960
レコード・チャイナ(笑)

869 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:33:31 ID:hQcbv1dN0
戦場で敵を尊重するバカがどこに居るんだ

870 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:35:39 ID:J5wRcYEf0
これから世界経済が破綻したら、光は日本から

871 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:35:53 ID:3kEN8ZJS0
Q.日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?

A.中国人に似てるから

872 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:38:40 ID:w6xuSjKj0
>>870
そういうことだね。
なんか世界ってどうしようもないなあ。


873 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:38:55 ID:nSOJhcbDi
いやこれまさに正論だわ

874 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:52:14 ID:+f8ZPTXk0
>>870
ていうか思い切り破綻するところを結構日本が食い止めたばかりなんだけどな

昨年末の欧米各国ヒス入りモードは本当、恐慌突入かと思ったよ。

>>872
そう。
案外世界は、どうしようもない。
みんな超エゴイスティックな政府ばっかり。俺さえよければって思ってる。


875 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:55:04 ID:hQcbv1dN0
アメリカあたりはギブ&テイクが通用するから良いが
特ア地域はテイク&テイクだからなw

876 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:57:27 ID:qgWR+TGr0
要するに、あれだろ。
輸血し過ぎて貧血になったみたいな。

周りに金をばら撒きすぎて、自己破産みたいな。

日本にタカってた奴にこんな事言われる程度の何も考えないばら撒き。

877 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:01:01 ID:w6xuSjKj0
>>874
確かに日本が食い止めたところもあるが
これから数年間、食い止めきれなくてどんどん破綻が広がるだろうなあ。

まあ少なくとも、急激な世界経済崩壊を、やや緩やかにするくらいの効果はあったと思うが。

878 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:10:45 ID:PbAEUMwkO

結局アメリカは日本に干渉して、
貢献しろと強要したのも、
幕府が外様大名を台頭させない為に、 参勤交替を制度化したり各種土木工事をさせたりして力を削ぐ為にしていたんだろう。

シンクタンクとかが、
日本人に合う支配の仕方と力の抑制の仕方を幕府のやり方に見出だしたんだよ。


879 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:15:07 ID:qYKQQ1ch0
日本を脅して毎年30兆円もとってるアメリカが何を言う

880 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:15:46 ID:NEnXQjjc0
かつては列強の一角で一時は準超大国とまでいわれた国が
政権交代から三年持たずに滅亡したんだからすごいよなw
欧米の研究者たちにとってもあまりに理解不能な出来事なんで"アジアの奇跡"とか呼んでるよ。
海外に逃れたのはもちろん元から居た日系移民もはハラキリだのカミカゼだのと併せて
遺伝子レベルで自殺衝動が組み込まれた危険な連中として隔離・処分の対象になってるよw

881 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:16:30 ID:NhRkJNun0
>>874
日本ですら余裕がないのに外面にこだわってそんなことして、
肝心の内政がぼろぼろで政権維持不可能ですかw

アホですね、まさしくアホw

882 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:17:38 ID:8S3Dk5dN0
>>875
そして約束は破るためにあるからな。
中国人と交わす契約書には効力がない。

883 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:17:55 ID:ABafZAEo0
ネトウヨが「フランス国営放送」を装ったビデオをでっち上げ、工作中
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1250824662/
ネトウヨが「フランス国営放送」を装ったビデオをでっち上げ、工作中 2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1250832375/
ネトウヨが「フランス国営放送」を装ったビデオをでっち上げ、工作中★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1250843011/

884 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:18:14 ID:u1HDlmR50
> 新華網が伝えた。
ここでピンとこないと、

885 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:18:19 ID:1DxGIZy/0
日本のリーダーは洗練されすぎてて外人には理解しにくいな
リーダーぶる日本人は日本の中でもクズ以下だけど

886 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:20:06 ID:w6xuSjKj0
>>881
何言っているんだ?
世界経済が崩壊したら日本にも影響が大きすぎるからだよ。

887 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:28:38 ID:w6xuSjKj0
>>880
>かつては列強の一角で一時は準超大国とまでいわれた国が
>政権交代から三年持たずに滅亡したんだからすごいよなw

いったいどこの国のことを言っているのかね。


888 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:32:21 ID:pYu8Rfgk0
未だに国民の過半数が憲法九条を守ろうと考えてるような国だからな



889 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:33:32 ID:JX6n80WX0
日本には世界をリードできるほどのリーダーシップはない
日本の文化は二番手の文化

890 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:36:10 ID:jO6D0o5t0
先進国はどこもそうだと思うけど
いったん豊かになっちゃうと、その生活をやめてまで子供つくったり、仕事がんばろうとは思わんわな
昔はもっと貧乏だったはずだけど、それこそ衣食住以外に金使う娯楽も大してなかっただろうし、
貧乏でガキつくってもみんなそうだったから問題なかったんだろう
アメリカは大多数の貧乏移民から、永遠に搾取してるから、それが起こらないのかな
日本も移民を入れて徹底的に区別して搾取するしかない
日本民族がアメリカにおける白人となるのだ
治安は悪くなるが、住み分ければいいさ

891 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:45:01 ID:r74T+gsTO
同じように最盛期すぎてても
ヨーロッパの国は街が綺麗だしイケメン美女も多いよな
羨ましいよな

892 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:52:34 ID:+1KelD2S0
没落どころかもうすぐ消滅しますからw

893 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:53:10 ID:8LIGHb1JO
>>891
逆にイタリアとかフランスとかスペインの非リア充やブサメンや非コミュって
多分日本人のそれより遥かに肩身が狭いと思うなあ。
「美人を見たらナンパするのが礼儀」見たいな国で
非コミュってかなり地獄っぽい。

894 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:54:08 ID:JX6n80WX0
日本の精錬された生産システム
その中で生きる日本人の心を知ったとき
砂上の楼閣であることに気づいた外人は多いだろう

895 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:57:53 ID:827iuPGB0
日本がいつ世界のリーダーを目指したのだろう
バカじゃねえの?

896 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 19:58:55 ID:4SEGNVQG0
幼稚園児なみのモラルと知能しかもってないマスゴミが牛耳ってる国だからあたりまえ。

897 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:00:13 ID:w6xuSjKj0
>>892
中国は確かにもうすぐ消滅するな。

898 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:01:29 ID:JX6n80WX0
今の日本の繁栄は決して地に根付いたものではない
言うなれば天空の城ラピュタ

899 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:03:22 ID:7xu+PSctO
ダメリカは没落激しい自国のことを心配しな。

900 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:04:12 ID:+1KelD2S0
>>894
>日本の精錬された生産システム
それを全否定して破壊し尽くしたのは日本人だがなw

901 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:04:35 ID:D7JC8cWD0
>>899
アメは心配ない。最強の軍隊を有しているから。

902 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:08:29 ID:7xu+PSctO
>>901
バカだなお前は。経済力が衰えれば当然軍事力も維持できないんだよ。

903 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:11:40 ID:D7JC8cWD0
>>902
経済が逼迫したら、最後の頼りは軍事力だろ、バカ。

904 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:13:05 ID:w6xuSjKj0
>>898
それ、まさに中国のことだが。
中国の繁栄こそ砂上の楼閣。


砂漠だから、文字通りの意味だなw


905 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:20:42 ID:r74T+gsTO
アメリカは羨ましくないな
みんなファーストフードで味覚がおかしくなってて可哀相

906 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:21:00 ID:YbLxI/IyO
日本は歴史上最も完成された社会主義国家である。

907 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:24:57 ID:s7ardjAF0
日本はもっとも繁栄していた80年代にただ海外のビルだの会社だの芸術品だのを買いあさってただけだったからな


908 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:28:16 ID:lc3mgua80
もともと政治や軍事面での実力は伴っていなかった

なのに日本は世界2位www

909 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:29:04 ID:cxYMKM/RO
アメリカはもう崩壊してるくせに日本のことを揶揄してる場合じゃないだろw
まあ、日本もカウントダウンが始まってるがなw

910 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:39:37 ID:8iRPLj86O
日本って景気が良くても悪くても
結局は働き詰めで、ろくに息抜き出来ないからな
国民達もそろそろ頑張る気力が尽きてきたんだろう

911 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:42:58 ID:/kVOFal70
今までが頑張りすぎだったんだろうな
日本人ていざというときはとてつもない力を発揮するけど
平時はのほほんと現状維持で暮らすのが大好きて印象がある

912 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:44:03 ID:e/S/fnBd0
日本って猿真似しかできないし、真似できるネタが無くなったらそりゃ没落するだろ

913 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:44:14 ID:jWehzrwN0
>>887

2015年の2ちゃんねるのカキコ

914 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:44:24 ID:k/4/vUlV0
日本もそろそろ核を持つことを選択肢に入れてもいいと思うが。

915 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:44:41 ID:D7JC8cWD0
>>910
雇用不安を煽って、サビ残を強要させる手法に限界がきてるのかもな。

916 :しかし、:2009/08/21(金) 20:47:44 ID:jWehzrwN0
「勃後した」って日本語か?おい・・・

917 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:50:33 ID:4f20WETB0
大日本帝国の没落スピードは速すぎる
日露戦争の栄光から満州国の消滅までのスピードは
あまりにも速い
これだけ電撃的に海外領土を得て全く維持できず
ほぼ全ての海外領土を失った帝国はないだろう
大日本帝国以上にアメリカの膨張スピードが異常だった

918 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:50:44 ID:ezraGYr60
コメに言われたくない

919 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:51:08 ID:YCJgECVnO
強い軍隊と
ぷーちんみたいな政治家がいれば
世界一のシマグニになれたかもね



920 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:53:11 ID:8LIGHb1JO
>>900
> >日本の精錬された生産システム
> それを全否定して破壊し尽くしたのは日本人だがなw

正確に言うと「アメリカ人に洗脳された日本人」な。
勝間和代とか池田信夫とかそういう連中。

921 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:56:01 ID:JcgOw2jO0
>>1
麻生の経済オンチのせいで軽傷のはずの日本が世界一の大不況!まさに麻生恐慌

戦後最悪の今年1-3月年率換算マイナス15.4%成長

麻生恐慌を止めるには補正予算14兆円のかわりに消費税二年間凍結を実行せよ
麻生太郎首相と全閣僚が出席した衆院予算委員会で補正予算案の実質審議に入った
野党は予算案を「バラマキ」「バカなこと」とこき下ろしていたが、確かにセンスのかけらもない
14兆円という巨額の補正予算を組んで並べたお題目が、エコポイントだのグリーンニューデールだのではいかにも弱い。
何のための14兆円なのか?
景気へのインパクトを考えればこんな補正予算よりも消費税の二年間凍結を打ち出すべきだ。
実質年間消費税収入額7兆円で計算すればその二年分が補正予算案14兆円とほぼ同額となる、楽に実行できてしまうってことだ。
そのくらい消費を直接喚起する政策を考えろと言いたい。

08年秋には「100年に1度の危機」などと、わざわざ事を大きくするようなことを言いながら年内の景気対策はもう無いと言い切り
おかげで日経平均は8,000円割れという深刻なレベルにしてしまい、たった2ヶ月で麻生内閣は日経平均を4,000円以上も下落させた。
困ったことに日本のマスコミも天下一のアホの言葉「100年に1度の危機」をことあるごとに引用し、巷の馬鹿社長は自分は責任を取らず
「100年に1度の危機」のせいにして、従業員の解雇を進めた。
「100年に1度の危機」などという馬鹿なことを言っているのは日本だけであり、金融危機の発信源のアメリカやバブルの恩恵を受けていた
ヨーロッパよりはるかに経済が落ち込み、自殺者も失業者も急増。

子育てを国が支援するというが、貧しい労働者を大量に作って結婚すらできなくしているのに金持ち減税ばかりを繰り返している。
福祉の方向性をはっきりさせなければならない重大事であるにもかかわらず、企業からの金欲しさと公務員の天下りを潤わせるための政策ばかりしている。

私は国会議員の世襲には反対だ、その資質に欠ける人物が政治家となったときの国益毀損はこれまで何度も見せ付けられてきたことだからだ。
馬鹿でもいきなり大政党の候補者になれる二世は圧倒的に有利というほか無い、税金で贅沢な生活をしてきた苦労もしていない不勉強な人間が国政に上がることは阻むべきであろう。


922 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:56:30 ID:+1KelD2S0
>>917
日本の帝国主義の失敗の理由は明確。

日本は欧米を手本とし、脱亜入欧をスローガンに一等国になり帝国を築いた。
にもかかわらず、列強の植民地経営を学ばず朝鮮・台湾を「併合」し、「繁栄」させ、
挙げ句にはアジア解放などという矛盾をブチ上げた。結果は自壊。

アメリカは基本に忠実な植民地経営を実施。大成功を収めた。

923 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:58:00 ID:tZlOOVPk0
>米誌「World Policy Journal」

知らね。

924 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:59:25 ID:tZlOOVPk0
>新華網が伝えた。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34526


なんだ。中国人の自作自演か。

925 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:59:26 ID:4f20WETB0
>>922
そうなんだよ
哀しい事なんだよな
現地人を二等市民として使役すれば恐らく成功したか
いくつかの領土が残っただろう。
日本人扱いしたのが自滅だった


926 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:59:28 ID:jugjHFtm0
アメリカおじさんに背負ってもらって大きくなったけど
育ちすぎて大きくなった上にアメリカおじさんの足腰が最近弱り気味で…

まあ日本にどうこう言う前に自分の足元を見てみなさいと

927 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 20:59:29 ID:fTueQO4O0
>>912
日本人はかなり独創性に優れた民族だと思うがね。
ノーベル賞の数は非白人系で一番だし。
アニメ漫画は世界に誇るアート。

その上で他の国に学ぼうとする謙虚さもあるから今の日本があるんだよ。

猿真似すらできない劣等国はトンスルでも飲んでなさい。

928 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:00:18 ID:Wu5VtTQ10
ていうか没落したのはアメリカだろ。w
サブプライムの後にはCDSとかがまだ待ってるんだろ?
日本の支援が欲しいんなら素直にそう言えよ。
IMFを通じて融資してやってもいいぞ。

929 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:08:31 ID:e/S/fnBd0
>>927
政治ですらブームで動いている日本は確かに独創的かもしれませんねw


930 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:10:22 ID:vO5m9hCo0
>>928
アメリカはドル売りしてるヘッジファンドや大手投資家の元にCIAを送り込む気がする
日本に対しては第二次太平洋戦争で…

931 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:10:45 ID:IdpiXIK4O
>>921
派遣法改正で庶民の購買力を奪ったのは小泉ね
麻生は議席の英雄に逆らえなかっただけ

932 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:12:30 ID:X56E9qmVO
>>927
重度の被害妄想ですねww

精神科に行く事をお勧めしますよw

933 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:13:17 ID:lc3mgua80
>>921
もうプラスになったよw

934 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:14:13 ID:+1KelD2S0
>>928
アホかw 世界はドル建てで動いてるんだからアメリカがどうこうなるわけねーだろ。
アメリカの崩壊はドルの崩壊。それは現有秩序の崩壊だ。そうなればどさくさに
中国北朝鮮の核ミサイルが日本に降り注ぐだけだ。

935 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:14:17 ID:lc3mgua80
★世界1の金持ち民族は日本人★

世界の1%、富の40%保有 国連調査で格差浮き彫り

 【ニューヨーク5日共同】国連大学世界開発経済研究所は5日、世界の成人人口のうち最も豊かな上位1%が個人総資産の40%を
保有する一方、下位50%が保有する資産は全体の1%にとどまる
との報告書を発表した。「上位1%」に属する人々の約9割は北
米、日本、欧州の主要先進10カ国に居住しており、世界の富の偏
在ぶりと「格差」の大きさをあらためて浮き彫りにした。

 報告書によると、2000年の世界の個人総資産は125兆ド
ル(約1京4368兆円)で、世界の国内総生産(GDP)合計の
約3倍相当。うち上位10%の富裕層は個人資産の85%を保有し
ていた。

上位1%に属する人の居住国は米国(37%)と日本(27%)が特に多く、
英国(6%)、フランス(5%)、イタリア、
ドイツ(各4%)、カナダ、オランダ(各2%)などと続いた。
 格差を示す指標「ジニ係数」で個人資産の偏在ぶりを数値化す
ると、米国は約0・8、英国やフランスは約0・7だったのに対
し、日本は約0・5と格差が小さかった。
tp://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20061206/20061206_011.shtml

936 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:14:56 ID:lc3mgua80
キモオタ無職の特徴

1 「日本はもう終わりだ!」とか言う(終わってるのはお前だろw)
2 「給料安いからみんな結婚出来ないんだ!」とか言う(給料安いのはお前だけだろw)
3 「日本は中国に追い抜かれる!」とか言う(じゃあ中国移住して時給100円で働けよw)
4 「日本が衰退してる!」とか言う(衰退してない統計を出されると途端に黙る)
5 「女が悪い!」とか言う(だったらお前は一生童貞でもいいだろw)

937 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:15:19 ID:lc3mgua80
韓国人平均月給は13万9000円wwwwwwwwwwwwww
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2009/0527/10057882.html

賃金労働者の1〜3月の月平均賃金は185万4000ウォン(約13万9000円)で、
昨年の同時期に比べ2.4%増加した。非正規雇用は123万2000ウォンで3.1%減少した一方、
正規雇用は216万7000ウォンで3.0%増加した。

938 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:15:25 ID:lc3mgua80
最低賃金290円を、もらえない労働者、半年間で47万人増える(韓国)
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2009/0604/10058239.html
【ソウル4日聯合ニュース】法の定める最低賃金を受け取れずにいる労働者が
半年の間に50万人近く増えたとの分析が出た。

韓国労働社会研究所は4日、統計庁の3月の経済活動人口調査付加調査の結果を基に分析した
報告書を公表した。それによると、賃金が法定最低賃金に及ばない労働者は222万人で、
昨年8月の調査結果(175万人)に比べ47万人増加した。
昨年の最低賃金は時給3770ウォン(約290円)、ことしは4000ウォン。

最低賃金に及ばない労働者数は、2001年8月が59万人、2006年8月が144万人、
2007年8月が189万人と、増加を続けている

939 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:18:14 ID:fTueQO4O0
>>929
日本人は自民党独裁を許して変化を好まないとか
日本人は政治すらブームで動くとか、
お前らも言うことがコロコロ変わるよなw
それも独創性?

940 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:19:41 ID:ingFJ+gC0
日本って、リーダーになりたかったの?
日本人はリーダーには向いていないんじゃないかな〜〜〜。
縁の下の力持ち的なポジションが 一番日本人には合ってると思う。
没落は、確かに思うところはあるけど
それでも、日本人は また一からコツコツ頑張るんじゃないかな?


941 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:20:27 ID:X56E9qmVO
このスレで「日本は良くなっている」とかほざいている連中がいるが、
今の日本を見ていて何が良くなっているのか具体的に書いてもらいたいもんだ

942 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:22:08 ID:lc3mgua80
GDP:日本は世界2位。韓国、ロシアに抜かれ世界13位(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20070731000012
経済規模。東京、世界1位。大阪、世界9位。ソウル、世界17位(東亜日報)
http://www.donga.com/fbin/output?n=200703080096
韓国経済は日本に追いつけない(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000008.html
韓国人の税負担、OECD平均より最大15.3%高い(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20040621000064
韓国自営業、平均年収197万円。韓国会社員、平均年収329万円 (朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20070715000013
物価。東京よりソウルの方が高い(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/09/20060709000002.html
韓国サラリーマンの勤続、平均8年(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20050914000065
年間労働時間。韓国2354時間。日本1775時間 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84734
韓国の1人当たり国民総所得、世界50位に留まる(中央日報)
http://www.chosunonline.com/article/20060516000028
韓国の家、実は日本の家より狭かった
http://www.chosunonline.com/article/20060630000067
韓国女性3万人が日本で売春
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/03/27/0200000000AKR20070326169700006.HTML

943 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:22:14 ID:JDg/1o0R0
ドチャンコロやバカチョンの人口が増えてきてるだろ
こいつらが元凶

944 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:23:59 ID:/kVOFal70
>>942
なぜいちいち韓国と比べなければならん?

945 :softbank219174094054.bbtec.net:2009/08/21(金) 21:24:57 ID:n1sB7r6T0

しかし競争を逃避した奉仕者の公務員でさえ福利厚生報酬込みで平均でも時給6000円貰っていると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?
冗談抜きに敗北者は敗北者らしくペロ、〇盗、〇殺、ホームレスでもした方がええよ。

推奨
高層ビル+ガソリン+着火 線路+置石
硫黄+塩酸+噴霧器=風上から風下に噴霧

・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・゚・・゚・                    _, ._
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。            (・ω・ )
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・ 。・・゚・。。・゚・・゚・。=――q~)、 /   .i ) ̄ヽ
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・・゚・;・゚・・゚・。         \ ` |_/ /|.流|
・゚・・゚・。゚・゚・ 。・゚・・゚・゚・。・゚・・゚.・。           `ー_( __ノ |化|
・゚・・゚・。゚・゚・。・゚・・゚・。゚・゚・・゚・                 (  `(  、ノ〇|
"..;.;"..;.;".   ;.;"..;wwwwwwwwwwww_ノ`i__ノ  〇



間もなく東洋のシエラレオネ化だなw

946 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:25:06 ID:ZZMBKh9t0
World Policy Journalって日本でいう朝日?毎日?ゲンダイ?

947 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:25:59 ID:ingFJ+gC0
>>942
韓国の方ですか?
自国を誇りに思えることは良い事です。
その気持ち、これからも持ち続けてください。
日本も、日本なりに精進いたします。

948 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:26:46 ID:VmOG2iiv0
>>922
日本の韓国併合は、米国のハワイ併合にとても似ている。
(参考にした?)
欧州の植民地支配とはちょっと違って。


949 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:26:52 ID:X56E9qmVO
日本が地の底まで没落した原因は、
何でもチョンのせいにする日本人が増えた事が原因だと思う

950 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:27:41 ID:0Ybfm8YG0


新華社の記事は中華板に立てろよ

951 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:27:45 ID:e/S/fnBd0
経済がダメになったらただの3流国家w
没落というか金の力で偉くなったと勘違いしてただけだろ。

952 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:29:10 ID:lc3mgua80
トヨタ>現代自動車
(ダイヤモンド社、世界業界マップ2009)

2007年度営業利益

トヨタ(日本) 2兆2704億円
ホンダ(日本)   9531億円
日産(日本)    7908億円
現代自動車(韓国) 2864億円wwwwwwwwwww

10倍以上の差で日本の圧勝wwwwww
後進国朝鮮猿wwww


953 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:29:16 ID:lc3mgua80
ホンダ>韓国バイク会社
(ダイヤモンド社、世界業界マップ2009)

バイク業界 世界販売台数

1位  ホンダ(日本) 932万台
2位  ヤマハ(日本) 499万
3位  スズキ(日本) 334万
4位  ピアジオ     70万
5位  川崎重工(日本) 51万
6位  ハーレー     33万

日本圧勝www
朝鮮猿はランク外www


954 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:30:36 ID:o5SGyUxq0
リーダーなりたがりの没落米国さんに言われても・・・困りますぅ

955 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:31:32 ID:vcuq3ZPJO
単純に日本は国民がだらけたから。

高度成長期に今までの貧困から必死こいて
三種の神器を得ていい生活しようと国民皆が頑張った。

不平不満はちゃんと声高にデモやって世論が動いた。

今は、政治家が官僚をコントロールできない官僚主導の政治で
相当な無駄を働いてきたが、国民が政治に無関心で
自らの不満待遇にも愚痴はこぼせど「デモや行動しても変わらしない」
なんて、無関心な堕落した感情が蔓延。


国を変える一番の原動力は紛れもなく世論、国民だと忘れた結果。

956 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:31:33 ID:jWehzrwN0
>>921
鳩山ならきっと日本経済を勃て直してくれる!!!

957 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:32:04 ID:X56E9qmVO
日本という国は素晴らしいけど、この国に住み着いている人種がねぇ〜ww

958 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:32:31 ID:lc3mgua80
【世界一】個人資産世界1位は日本【格差少なく金持ちの国】

1 :女優になりたい高校生♀:2006/12/06(水) 22:06:51 ID:WiLwbtPj0 ?2BP(3340)
世界人口の1%、富の4割占有=個人資産平均は日本首位−国連大学
 世界人口の1%が個人総資産の4割、2%が半分以上を所有する一
方、全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない−。国連
大学世界経済開発研究所(ヘルシンキ)は5日、世界の個人資産に
関する研究結果を発表した。調査では、日米独などの最富裕層が世
界の富を独占、国際社会に激しい格差があることが改めて浮き彫
りとなった。それによると、2000年の世界の個人資産は125兆ドル
(1京4375兆円)で、
世界の国内総生産(GDP)の合計値の約3倍。
生活費の格差を調整して算出した世界平均は、
1人当たり2万6000ド ルだが、

日本は18万1000ドル、米国も14万4000ドルでずばぬけて高 く、
インドの1000ドルなどと大きな格差があった。
(時事通信) - 12月5日23時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000209-jij-int

959 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:32:52 ID:QaXAaDw90
もうさ、「それなんてSF?」レベルの超絶兵器作って、ユーラシア
の一部を海にしちゃったほうがいいんじゃないの?

有害物質だの黄砂だの、あるだけで迷惑被ってるってのに。

960 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:33:46 ID:+1KelD2S0
>>951
それが真実だよな。明治日本は血を流して大国になった。
戦後日本は金の力で経済(だけ)大国になった。
しかもその経済すら、対欧米輸出に頼った寄生型経済。
宿主が風邪をひけば死ぬのは当然。

961 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:35:06 ID:JX6n80WX0
「秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず」

これは意外に理解してもらえるんじゃまいか

962 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:37:03 ID:jWehzrwN0
>>960
風邪をひいたのはアメリカだけど、行くのはたぶん(イソキチ証券をつかまされた)欧州・・・

963 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:37:33 ID:xjsRxHzq0
没落して三等国に成ったんだから国連分担金は0.5%
ODAは貰う国で何処からも文句無いなw

964 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:37:46 ID:vcuq3ZPJO
東京都内を歩いてて憤りを感じる事

警察のパトカーの大半が綺麗な新車のクラウン。

国の財政逼迫してんのに、3リッターオーバーの高級セダンを使う必要性があるのかと…。

100万安い大衆セダンに1000台導入してりゃ10億の予算がカットできる。

965 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:38:04 ID:mnB5nzrR0
それでもまだ高齢者保護の政策、若年層の雇用や保証は全くなし。
この国はおかしいわw

寝たきりの高齢者になんで氷河期世代がヘルパーになって世話しなきゃあかんの


966 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:38:09 ID:p70IGvTXO
>>949
最近のニュー速+は特に酷いな
ナショナリズムも極端すぎると
手段と目的が逆転してしまう

967 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:38:38 ID:gvn/rv+B0
没落したんでダメリカ国債を売ってもいいですよねw

968 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:38:39 ID:8xJBYCvE0
  (ニダヤ人)チョン     (隠れニダヤ)チョン75%  (隠れニダヤ)チョン100%
       ↓                ↓               ↓

   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
  (   从    ノ.ノ     ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       -=-::.
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\    ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡   /       \:\
   |::::::  ヽ     丶.  ミミ彡゙ _ 売     ミミミ彡  |          ミ:::|
   |::::.____、_  _,__)  ミミ彡 ´ ̄ヽ、  '´ ̄ ....,|ミミ彡  ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |  ミミ彡 -=・=‐,'..〈-=・=- .|ミミ彡  ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
   (  (   ̄ )・・( ̄ i   彡|  "''''"|  "''''"  |ミ彡    |ヽ二/  \二/  ∂>
   ヘ\   .._. )3( .._丿   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /.  ハ - −ハ   |_/
 /  \ヽ _二__ノ|\    ゞ|     、,!     |ソ   |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    . \、 ヽ二二/ヽ  / /
|   ヽ       \o \    ,.|\、"'''''''"' /|、        \i ___ /_/


969 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:38:45 ID:lc3mgua80
>>960
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_02.html

 輸出に輸入を加えた「貿易」で見てみても、日本はやはりアメリカに次いで低い数値となっています。

 GDP計算上、意味があるのは「純輸出」、つまり輸出から輸入を差し引いた数値になります。
上記は商品の輸出入(つまり貿易収支)だけで、海外旅行などのサービスは含んでいませんが、傾向はつかめます。

日本の商品の純輸出は、GDPに対し、たかだか1.6%の影響しか与えていないのです。

 はっきり言いましょう。日本経済は外需依存なんかじゃありません。むしろ内需依存です。
 外需依存国とは、輸出対GDP比率が35%を超えているドイツ、中国、韓国、シンガポールなどの国々のことを言うのです。

970 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:39:13 ID:ingFJ+gC0
そうだよねぇ・・・・もはや、経済大国とは昔の事
なら、もう 他の国に対してお金を出す必要も無いだろうし・・・
いつまでも、あると思うなジャパンマネー・・・・

971 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:39:59 ID:e/S/fnBd0
3流国家はもう世界から相手にされないだろうね
また鎖国という名の引きこもりに戻るのかなw

972 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:40:15 ID:RULxmyPD0
没落したんなら中韓に
過去のODAや援助金全部返還してもらっていいよね

973 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:40:47 ID:8xJBYCvE0


  (ニダヤ人)チョン     (隠れニダヤ)チョン75%  (隠れニダヤ)チョン100%
       ↓                ↓               ↓

   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
  (   从    ノ.ノ     ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       -=-::.
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\    ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡   /       \:\
   |::::::  ヽ     丶.  ミミ彡゙ _ 売     ミミミ彡  |          ミ:::|
   |::::.____、_  _,__)  ミミ彡 ´ ̄ヽ、  '´ ̄ ....,|ミミ彡  ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |  ミミ彡 -=・=‐,'..〈-=・=- .|ミミ彡  ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
   (  (   ̄ )・・( ̄ i   彡|  "''''"|  "''''"  |ミ彡    |ヽ二/  \二/  ∂>
   ヘ\   .._. )3( .._丿   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /.  ハ - −ハ   |_/
 /  \ヽ _二__ノ|\    ゞ|     、,!     |ソ   |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    . \、 ヽ二二/ヽ  / /
|   ヽ       \o \    ,.|\、"'''''''"' /|、        \i ___ /_/


974 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:40:54 ID:jWehzrwN0
>>970
いや、今でも世界2位の経済大国だってw
簡単に洗脳されるなよww

975 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:41:06 ID:cTZAfR680
>>956
鳩山にゃ無理だ。なんの期待もしとらん
だからって今の自民にも期待してない
まともな政治家が集まった新しい政党の登場を期待する


>>960
バランス悪かったと思うよ、日本
二次大戦でぼろぼろにされて、あそこまでの復興
アメリカと損得勘定一致したとか、朝鮮戦争とか運が良かった点もあるが
教育・伝統・報道・情報・外交・軍事、諸々かなり多くの犠牲を払って(要素を無視して)経済大国になった
これからはその足りない部分を補う時代なんだよ
だから若い世代は苦難の道を歩むことになるかもしれないが、俺は微力を尽くすよ

976 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:41:29 ID:h5/iROQX0
早く没落した?
アメリカは出来てから何年で没落しましたか?

977 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:41:38 ID:+6TSnRmN0
 日本はリーダーよりも
リーダーの暴走をなだめる側近の方が似合ってる。

978 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:41:39 ID:fTueQO4O0
>>951
まあ、国力には経済、文化、軍事と色々あるが
文化は世界的にもユニークな国だし、経済も落ちたとはいえ腐っても鯛だ。
軍事も案外と捨てたもんじゃないぜ。

江戸時代260年対外も国内も戦争しなくても、清とロシアに連勝。
たった60年前にはアメリカイギリスと世界相手に死闘。
一度、中国あたりと試合してみるか。
中国に圧迫されている周辺諸国も大喜びだろうしなw

979 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:41:54 ID:lc3mgua80
高卒の馬鹿はこのスレに書き込むな
大学入試用の簡単な社会も理解出来なかった知的障害どもが

980 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:42:22 ID:fCDQ8E2t0
テレビ・芸能界・マスコミが在日ヤクザと身内関係

これが国を駄目にした

981 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:43:40 ID:lc3mgua80
据置型ゲーム機、世界シェア

Wii(日本)     47.1%
Xbox360(アメリカ) 30.4%
PS3(日本)    22.5%


携帯ゲーム機、世界シェア

任天堂ds(日本) 67.9%
PSP(日本)  32.1%


出所
VG chartz、各社ディスクロージャー資料

982 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:43:41 ID:jWehzrwN0
>>979
大学なんて今や全入だってw

983 : [―{}@{}@{}-] デ(・∀・)シ ◆DFW30AT53Y :2009/08/21(金) 21:44:23 ID:r57YBxwiP
この記事をきっかけにオオニシ記者が生き別れの兄弟と再会できる超展開まだー?

984 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:44:29 ID:lc3mgua80
>>982
だから書き込むなよ 高卒

985 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:44:59 ID:e/S/fnBd0
怠け者のニートが日本にとどめを刺しそうだな。
日本オワタ

986 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:45:38 ID:4cbVSzT+O
まぁ軍事力がないのが最大の理由だろ
反日国プラスロシアを黙らせるくらいの軍事力がありゃ日本も超大国になってたかもな

987 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:46:03 ID:+1KelD2S0
>>969
その内需の種銭は外需で出来てるんだよ。

>>978
情報力・外交力が0なので即死します。それどころか国内の工作員はどーすんの?w

988 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:46:06 ID:ln9GkEar0
自称人権団体や平和団体のせいで、諜報機関が無いからスパイや工作員入りまくりだもんな
マスコミや新聞、芸能関係なんてどれだけ特ア利権関係者がいることやら

989 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:46:08 ID:lc3mgua80
景気悪いとか言ってるのはネットオタクや能力のない奴くらいなもんだ。
景気もの凄くいいだろ。過去最高益だしまくってる企業がどれだけあるか。
日本人の資産が世界1位なのも頷ける。
キモオタ童貞どもは外へ出ろ。

990 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:46:36 ID:lc3mgua80
>>986
馬鹿乙

日本の軍事力は世界3位で、
金に換算した規模でも世界2位だよ

991 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:47:18 ID:ingFJ+gC0
>>974
いや、ゴメン
ことあるごとに日本から金を無心してるくせに、こんな記事書くことに
少し腹を立ててしまったんだよ。
日本が没落したと思うなら、もう金を無心しないで欲しいなぁ

992 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:47:24 ID:lc3mgua80
アメリカ人の日本製品に対する信頼は凄い

2007年7月 全米自動車販売台数  1,345,414 台 ▼12.3% ( 先月: 1,533,966 台 )

               2007/7 販売台数(シェア) 増減    2007/6 販売台数
               ------------------------------------------------
米国連合.             666,311 台 (49.5%) ▼18.5%  ( 818,257 台 )
(GM, FORD, Chrysler)

日本連合.             513,151 台 (36.5%) ▼ 5.6%  ( 544,168 台 )
(Toyota, Honda, Nissan, Mazda, Subaru, Mitsubishi, Suzuki, Isuzu)

ドイツ連合..             76,990 台 (5.72%) ▼ 1.3%  ( 78,066 台 )
(BMW, VW, Benz, Audi, Porsche)

韓国連合              70,201 台 (5.22%) ▼ 4.6%  ( 73,634 台 )
 Hyundai Motor America    43,511 台 (3.23%)
 Kia Motors America Inc    26,690 台 (1.98%)

その他..               18,761 台 (1.39%) ▼ 5.4%  ( 19,841 台 )

ソース:
ttp://www.motorintelligence.com/m_frameset.html → New Vehicle Sales

993 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:47:41 ID:fTueQO4O0
>>971
鎖国ねぇ。

鎖国しても文化レベルが世界有数なんだから日本って面白い国だよな
幕末に日本に来た外人さんが、一様に驚いている。

工業や政治システムは当時の先進諸国よりは、劣ったにせよ
鎖国していて近代化の一歩手前状態まで成熟していたんだから

994 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:47:54 ID:+plYVNoW0
なんだこの記事、日本が超大国になったことはない

995 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:48:27 ID:lc3mgua80
>>994
バブル期、世界1位だったよ日本は 

996 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:48:30 ID:UEaGqrcpO
ワケわからないが1000

997 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:49:15 ID:lc3mgua80
★世界1の金持ち民族は日本人★

世界の1%、富の40%保有 国連調査で格差浮き彫り

 【ニューヨーク5日共同】国連大学世界開発経済研究所は5日、世界の成人人口のうち最も豊かな上位1%が個人総資産の40%を
保有する一方、下位50%が保有する資産は全体の1%にとどまる
との報告書を発表した。「上位1%」に属する人々の約9割は北
米、日本、欧州の主要先進10カ国に居住しており、世界の富の偏
在ぶりと「格差」の大きさをあらためて浮き彫りにした。

 報告書によると、2000年の世界の個人総資産は125兆ド
ル(約1京4368兆円)で、世界の国内総生産(GDP)合計の
約3倍相当。うち上位10%の富裕層は個人資産の85%を保有し
ていた。

上位1%に属する人の居住国は米国(37%)と日本(27%)が特に多く、
英国(6%)、フランス(5%)、イタリア、
ドイツ(各4%)、カナダ、オランダ(各2%)などと続いた。
 格差を示す指標「ジニ係数」で個人資産の偏在ぶりを数値化す
ると、米国は約0・8、英国やフランスは約0・7だったのに対
し、日本は約0・5と格差が小さかった。
tp://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20061206/20061206_011.shtml

998 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:49:36 ID:TiiyG7vF0
>990

必死だな

999 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:49:40 ID:e/S/fnBd0
母親が自分の子供のオナニーを手伝う国は没落して当然です

1000 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 21:49:55 ID:lc3mgua80
>>998
馬鹿乙

一生妄想で生きていけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)