5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 沖縄返還密約 「文書がないならば、国は理由を示せ」と杉原裁判長…東京地裁

1 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:15:16 ID:???0

★外務省元局長の証人申請求める 沖縄返還密約訴訟 (06/17 08:19)

 1972年の沖縄返還をめぐる日米政府間の密約文書を、不存在を理由に公開しないのは
不当だとして、元毎日新聞記者西山太吉さんらが国に不開示処分の取り消しを求めた訴訟の
第1回口頭弁論が16日、東京地裁であった。杉原則彦裁判長は8月25日の次回期日までに
吉野文六・元外務省アメリカ局長を証人申請するよう原告側に求めた。

 訴えているのは西山さんに加え、作家や学者ら計25人で、3月に提訴した。

 当時の返還交渉に携わった吉野元局長は2006年に、北海道新聞などの取材に対して
密約の存在を認めており、杉原裁判長は「訴訟の重要な争点」とした。
さらに被告の国側に「不存在ならばそれを証明する合理的な説明が必要」と求めた。

 訴状によると、不開示とされたのは、米国が軍用地として使っていた
土地の原状回復費400万ドルを日本側が肩代わりするという内容の71年6月の合意文書など。
米国では公文書として公開されているが、国側はあらためて「文書を保有していない」とし、
原告側の請求棄却を求めた。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/171966.html

▽過去スレ
【民主党】 岡田克也副代表「政権交代なら沖縄返還の密約、我々は全部出す。政府がどれだけウソを言ってきたかわかる」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237177475/
【裁判】 「不当だ」と沖縄返還「密約」文書の開示求める 沢地久枝さんら作家ら25人が提訴…東京地裁
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237229461/

▽関連ニュース
★国に「十分な説明」要求 沖縄密約開示訴訟
琉球新報 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146020-storytopic-1.html
★沖縄密約文書「ない理由示せ」 地裁裁判長、国に要請
asahi.com http://www.asahi.com/national/update/0616/TKY200906160313.html

2 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:15:31 ID:???0
関連ニュース

 吉野文六・元外務省アメリカ局長が9日、沖縄返還協定の密約について
語った要旨は次の通り。

 −−日本が米国に支払った3億2000万ドルの中に土地復元の補償費が
含まれていたのですか。
 ◆ええ。協定に土地の補償費は(米国が自発的に払うと)書いてあるから、
別にどうということはない。交渉内容は全部機密で、それだけが唯一の
機密のように取り上げるのはおかしい。
 日本が支払うことになった3億2000万ドルの中では土地の復元費用は
400万ドルぐらいのものであって、機密のごく一つ、小さな小さな話ですよ。
一番大事な問題は核の撤去費用が入ってることで、費用もずっと大きい。
核があったのかどうか誰も知らないし、ましてやそれを撤去したのを見た
人はいない。核の撤去だって密約ですよ。
 大蔵省(現財務省)が「何とか3億2000万ドルを協定に入れてくれ」と
言ってきて、我々は「無償返還」と言ってたからびっくりしてね。当時の
情勢はベトナム戦争で米経済が悪化する一方で日本は戦争特需。
米議会は「なんで日本に沖縄をただで返すんだ」と。それで結局、
少しはカネを出さないといかんということになった。

 −−なぜ日本政府は400万ドルをいまだに隠すのでしょうか。
 ◆米国が発表しちゃったんだからねえ。隠す理由はあまりないとは思う。
当時は沖縄がただで返ってくるということを美化しようとしたんでしょうね。
(400万ドルの記事が)正しかったことは西山太吉さんを機密漏えいで
裁判にかけたときから分かってる。機密じゃなかったら「漏えい」じゃない
ですよ。

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060210k0000m010132000c.html

3 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:16:05 ID:uLU5OB7O0
西山(笑)

4 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:16:21 ID:???0
関連ニュース

★1971年の沖縄返還協定 外務省元局長、「米との密約あった」  2006/02/08 17:57

沖縄の祖国復帰の見返りに、本来米国が支払うべき土地の復元費用を、日本が肩代わりした
のではないかとされる一九七一年署名の沖縄返還協定について、当時、外務省アメリカ局長
として対米交渉にあたった吉野文六氏(87)=横浜市在住=は、七日までの北海道新聞の取
材に「復元費用四百万ドル(当時の換算で約十億円)は、日本が肩代わりしたものだ」と政府関
係者として初めて日本の負担を認めた。
(中略)
四百万ドルは、米国が軍用などに接収していた土地を、元の田畑などに戻すための費用。「米
国が自発的に払う」と同協定四条で決めた。一方、七条は、沖縄にあるとされる核兵器の撤去
や、米国資産の買い取りのため日本が米国に三億二千万ドル払うと決めており、西山氏らは
電文などをもとに「三億二千万ドルの中に四百万ドルが含まれている」と主張してきた。

吉野氏は「当時のことはあまりよく覚えていない」と断った上で「国際法上、米国が払うのが当然
なのに、払わないと言われ驚いた。当時、米国はドル危機で、議会に沖縄返還では金を一切使
わないことを約束していた背景があった。交渉は難航し、行き詰まる恐れもあったため、沖縄が
返るなら四百万ドルも日本側が払いましょう、となった。当時の佐藤栄作首相の判断」と述べた。
(中略)
これらの肩代わりや負担は、これまでマスコミや沖縄の我部政明琉球大教授(国際政治)が、
米国の情報公開法で米側外交文書を入手し、指摘してきた。しかし、日本政府は否定し続け、
情報公開もしていない。外務省は「現在、西山氏から当時の報道は正しかったと謝罪を求める
裁判を起こされており、コメントできない」としている。

我部教授は「証言が正しければ、米側外交文書を裏付けたことになる。日本政府は負担を
三億二千万ドルと言っているが、米側文書によるとこのほか、基地の施設改善移転費などが
七千五百万ドルあり、現在の巨額の思いやり予算につながっている。政府はきちんと説明す
べきだ」と話している。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060208&j=0022&k=200602083294

5 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:16:24 ID:k/x295th0
悪魔の証明?w

6 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:17:01 ID:h4n6Wpnl0
沖縄県民は悪

7 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:17:40 ID:O3li7wPz0
うんこしたときに紙がなかったからケツ拭いて流した
って言っても信じないんだろ

8 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:18:05 ID:IE9rqTMC0
ないものの理由をしめせと

9 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:18:42 ID:MGnkuWlt0
ないものを出せとな?

10 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:19:08 ID:Le6HZ8BLO
アメリカに聞いてみよう

11 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:19:47 ID:IosnF6sO0
悪魔の証明ktkr

12 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:01 ID:R4qDSbMn0
サイバンチョwww

悪魔の証明しろとか無茶を言うなぁ・・・

13 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:20:02 ID:???0
別ソース

★国に「十分な説明」要求 沖縄密約開示訴訟 2009年6月17日

 【東京】沖縄返還交渉中に日米が交わした財政負担に関する秘密文書、いわゆる「密約」文書の
情報公開請求をめぐり、「不存在」を理由に不開示決定した外務・財務両省の対応を不服として、
県内外の学者やジャーナリストら25人が国を相手に提訴した文書開示を求める行政訴訟の
第1回口頭弁論が16日午後、東京地裁で開かれた。

 杉原則彦裁判長は冒頭、「密約がないとすれば、米国の文書はどういうことになるのか」と
米国公文書の存在と密約の存在を否定する日本政府の主張の整合性に疑問を呈し、
被告の国側に「十分な説明を希望する」と述べた。

 原告団を代表し、桂敬一立正大非常勤講師、我部政明琉球大教授の2氏が意見陳述。
杉原裁判長は「米国に文書がある以上、日本側にもそれに対応するかそれを報告する
文書があるはずだとする原告の主張は十分理解できる」と原告団の主張に一定の理解を示し
「同裁判は文書の存否が争点となる」と述べ、秘密文書の作成にかかわったとされる
当時の外務省の吉野文六アメリカ局長を証人として呼ぶことも原告に要望した。
証人の出廷は今後、原告弁護団が吉野氏と協議する。次回の口頭弁論は8月25日。

 国側は答弁書で、原告が開示を求める3文書について「いずれも保有しておらず、
原告らが主張する事実関係については確認できない」と密約の存在を否定。
さらに「一般論として、他国との交渉の過程で、仮にさまざまな文書が作成されたとしても、
それが交渉の最終的な結果である合意自体でない場合等に、事後的に破棄されることがある」と説明した。

 これに対し裁判長は「事後に破棄ということは、当初は保有されていたということか」とし、
開示を求める3文書が破棄されたのか否かを問うと、
被告弁護団は「確認はできない。過去において可能性は分からない」と述べた。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146020-storytopic-1.html

14 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:08 ID:hLp9Ugbn0
スクープのために外務省の女をたらしこんだ人ですね。
立派な記者魂です。

15 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:20 ID:yRUoszca0
沖縄タイムは県民の恥さらし
http://nobukococky.at.webry.info/200605/article_11.html
役人気取りの記者にも屈することなく


16 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:41 ID:4ggol0DD0
ないものはない
アメリカに理由を聞け

17 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:52 ID:IE9rqTMC0
なんでこいつらはこんなことに躍起になるのか?
こんなエネルギーがあるなら竹島問題にもでも
取り組んで国を動かして韓国を蹴散らしてみろと。

18 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:21:33 ID:???0

◆文書「当初は保有?」/裁判長が積極質疑

 【東京】日米「密約」の文書開示を求める第1回口頭弁論では、冒頭から杉原則彦裁判長が
「事後に文書を破棄するということは、当初は保有していたということか」
「密約がないとすれば米国の文書はどういう意味になるのか」など被告の主張に次々と疑問を投げ掛けた。

 原告側には、冒頭からの裁判長の積極的な質疑に「まれな訴訟指揮だ。われわれの予想以上のものだ」
「今までにはない面白い裁判になる」と期待が広がった。

 杉原裁判長は「米国に文書が存在する以上、日本に同様の文書が存在するはずだとする原告の主張は理解できる。
密約がないとすれば米国の公文書はなんと理解すればよいのか。合理的に説明する必要が被告側にはある」と述べ、
原告側の主張に理解を示した。

 また、国が他国との交渉関係文書を事後に破棄する可能性があると主張したことに対し
「一般論ではなく、今回の対象文書はどうなのか。事後に破棄するということは、
当初は保有していたということか」と迫った。国は「分からない」と答えを濁した。

 さらに、次回裁判期日を決めるやりとりでは、裁判長が1カ月後を提案したのに対し、
被告は2カ月の準備期間を要望。裁判長は「3月に起こされた訴訟ですよ」と、
これまで十分に準備期間があったとの認識を示した。

 結局、被告の主張を受け入れ、次回公判は2カ月後の8月と決めたが、
杉原裁判長は被告に対し「充実したものが出ることを期待しています」と述べ、
自身が冒頭で示した疑問に十分に応える内容となるようくぎを刺す場面もあった。

 原告団弁護士の小町谷育子弁護士は「裁判長が裁判の冒頭から文書の破棄について
被告に説明を求めるなど今までにない裁判の進め方だ。裁判長の決意を感じる」と述べ、
今後の裁判に期待した。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146020-storytopic-1.html

19 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:21:57 ID:Z66kL6g00
悪魔の証明か
地裁はアホが多いのぉ


20 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:23:14 ID:???0
別ソース

★沖縄密約文書「ない理由示せ」 地裁裁判長、国に要請

 72年の沖縄返還に伴って日米間で交わされたとされる「密約文書」をめぐる情報公開訴訟で、
東京地裁の杉原則彦裁判長は16日、「文書を保有していない」と主張する国側に
「その理由を合理的に説明する必要がある」と指摘し、次回までに示すよう求めた。
訴えられた国側に積極的な説明責任を求めたもので、異例の訴訟指揮といえる。

 密約をめぐっては、その存在を裏付ける外交文書が米側で公開されているにもかかわらず
日本政府は一貫して「密約はない」と否定し続けている。
訴訟をきっかけに、国側の姿勢が改めて問われることになりそうだ。

 訴えているのは、作家の澤地久枝さんや立正大講師の桂敬一さんら25人。
昨年9月に情報公開法に基づいて、密約を記した日本側文書の公開を求めたが、
国は「保存場所を探索したが、文書を作成、取得した事実は確認できず、廃棄・移管の記録もなかった」
などとしたため、今年3月に提訴した。

 この日あった第1回口頭弁論の冒頭で、杉原裁判長は「率直な感じを述べさせていただく」と切り出し、
米側に密約文書があるのだから日本側にも同様の文書があるはずとする原告側の主張は
「十分理解できる点がある」と発言。原告側が、仮に密約文書そのものを国が保有していないとしても
関連文書はあるはずと主張していることについても、「理解できる」とした。

 そのうえで、もし密約そのものが存在しないというのであれば、
アメリカの公文書をどう理解すべきなのかについて「被告側が説明することを希望する」と述べた。

 さらに、当時の交渉責任者で、密約があったことをメディアに明らかにしている
吉野文六・元外務省アメリカ局長を証人に招くよう原告側に促した。
吉野氏は06年、朝日新聞のインタビューに「当時は、とにかく協定を批准させればそれでいい。
あとは野となれ……という気持ちだった。そのために『記憶にない』『そういう事実はない』と言ってきた」と証言した。

http://www.asahi.com/national/update/0616/TKY200906160313.html

21 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:23:31 ID:ajd/ZG3Y0
アメリカ側の文書探す方が早いよ

22 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:23:51 ID:TdqjJHXC0
ちんぽかよ

23 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:24:09 ID:F7ZIBmCg0
やくざ日本は実に汚い。
この国は公権力を自在に操れる。
独裁戦時体制を引きずった戦後体制は、膨大な許認可権をもった強力な集権国家だ。
支配者である官僚は意のままに国を操れる。
この国を解体し民主主義を打ち立てるのはすべての国民の願いであり国家主権者としての当然の権利主張なのである。
日本に死を。


24 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:24:15 ID:7M8olU/mO
アメリカで公開してるんだから
コピーして貰えば?

25 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:24:18 ID:MbQqFdg00
証拠文書を焼却したからじゃねーの?

26 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:24:18 ID:+UeRAjLPP
>>1
この西山さんって西山事件の西山記者?

27 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:24:22 ID:???0

★沖縄密約文書「ない理由示せ」 地裁裁判長、国に要請

 原告の澤地さんは閉廷後の会見で、37年前に密約を暴いた
西山太吉・元毎日新聞記者が国家公務員法違反で有罪とされた件に触れ、
「存在しない文書をめぐって西山さんは裁かれたというのか」と話した。

http://www.asahi.com/national/update/0616/TKY200906160313_01.html

28 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:24:38 ID:vDnLLWpS0
でもまあどっちにしてももう二十年か三十年したら
アメリカの公文書の方からどっちが正しいか明らかになるだろ
その時存在してるものを不存在としてるとわかったら...どうせ何の罰則もねえわなあ

29 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:25:24 ID:YXI9CRCWO
西山ってあの毎日記者の?

30 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:26:55 ID:HMKtlvyYP
文書が無いなら元から存在しないんじゃないの?

31 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:27:06 ID:hLp9Ugbn0
>>26>>29

そのとおり。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

愛人から機密文書もらったという事件っす

32 :擬古牛φ ★:2009/06/18(木) 15:28:15 ID:???0
★沖縄密約開示訴訟:国側「文書保有せず」 初弁論で争う姿勢−−東京地裁

 72年の沖縄返還に伴い、日米両政府が交わした密約の存在を示す外交文書の開示を求め、
西山太吉・元毎日新聞記者ら25人が起こした情報公開訴訟の第1回口頭弁論が16日、
東京地裁(杉原則彦裁判長)で開かれた。

 国側は「文書は保有していない」と述べ、全面的に争う姿勢を示した。

 訴状などによると、原告側は米公文書館が開示した密約文書を証拠提出し
「米政府が保有している密約文書や関連した報告書は、日本政府も保有しているはずだ」などと主張している。
杉原裁判長は「原告の主張は十分理解できる」と評価したうえで、
国側に
▽当初から密約文書は存在しないのか
▽過去にはあったがその後廃棄されたのか−−などについて「充実した説明を期待したい」と述べた。

 また、杉原裁判長は沖縄返還交渉の担当者で、密約の存在を認め密約文書にイニシャルを署名した
吉野文六・元外務省アメリカ局長について「証言を聞きたい」と、証人申請を原告に求めた。

 次回の口頭弁論は8月25日。【臺宏士】

毎日新聞 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090617ddm012040042000c.html

33 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:28:55 ID:UMlxGV1I0
>元毎日新聞記者
経歴で既に有罪敗訴もの

34 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:30:11 ID:IE9rqTMC0


ああ、これ丑スレなのか。道理でなんかいろいろ貼りまくっている。


35 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:31:04 ID:DffFzzXm0
全く市民裁判はいつもこんな結果だなオイwwwwww
・・・えっ、リアル地裁?ハハハこやつ(ry

36 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:31:12 ID:gR+vzq2/0
性技で外務省の女性職員を虜にして
国家機密を社会党にリークした
西山さんですか?
記者というよりスパイじゃん

37 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:32:17 ID:gFqRwKkp0
新聞社が変態なら
記者もアレな手を使って情報とるんだな

38 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:32:56 ID:MnoP1gqO0
正確に言うと公然の秘密を暴露して政府を攻撃しようと
病身の夫の介護に疲れた女性事務官と寝て資料を持ち出しさせた
そんなん公然の秘密なのに人妻にマクラ営業したのが発覚して
しかもゲットした資料は報じる前に社会党の横道代議士に渡した(現民主党幹部の)
政府の追及のはずが毎日新聞の大スキャンダルになり
毎日は危うく終了する寸前まで不買の追い込みくらった

39 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:32:58 ID:Gl3iZlOP0
米側で公開されちゃった今でも
見え見えのシラを切り続ける外交上の必要があるんだろうか

40 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:33:06 ID:zlWHqXFO0
今さらどうでもええがな
ほんま暇なやつらやの〜

41 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:33:20 ID:F7ZIBmCg0
日本軍や軍政府も戦争に負けそうになると証拠隠滅のためにやばい資料をことごとく燃やしたからな。
この国はやばい資料は残らないんだろう。
東アジア的ですね ^^

42 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:34:05 ID:0PlwLn4F0
そもそも、この官僚、守秘義務無いのw?

43 :カミヤママスオは押し紙のネ申:2009/06/18(木) 15:34:27 ID:HCaOXWHF0
エロ西山@毎日ヘンタイ新聞社w

44 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:35:09 ID:2fnc6ZNf0
>>19,21,28
 既に米国では公開済みの公文書。それを元にした裁判。
地裁の裁判官は、米国で公開済みだという点は、原告からの証拠を認定して確認済み。

というわけで、悪魔の証明にはなっていない。

論点は「なぜ、米国に公文書としてある相互保管の外交文書が日本にないのか、
明確な理由を示せ」っていう事。廃棄したら、廃棄した人間の責任問題だし、
その時点で裁判終了→原告勝訴。

それが嫌だから、被告は無条件の公訴棄却を求めている。

45 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:36:40 ID:6ta6WRLx0
>>43
このころから変態だったんだな。



46 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:38:14 ID:vDnLLWpS0
>>44
あ、そうなの
そりゃいかんね
何でないのか言えよっていうのも無茶な要求じゃないな

47 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:39:12 ID:MnoP1gqO0
公務員の方も当然守秘義務違反で訴えられて有罪だワナ
公電のナンバー消さないで横路代議士に渡しちゃったから
国会で横路代議士が追及に使ったとたんに犯人とばれた
でも、女性事務官は報道に使うと思っていたので国会の争いの具にされたことで
全ては欺瞞だったと気づき全部白状しちゃった
そうとはしらない毎日側は「政府のなんと言う欺瞞」と叩きまくったが
女性事務官の初公判で同衾してゲットしたのが読み上げられて
今で言う祭りになった

48 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:41:48 ID:xWs+LH7R0
ちょっw

裁判長が悪魔の証明かよww

49 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:42:06 ID:2Hlvvyx20
杉原則彦wwwwww
こいつまだ東京地裁いるのかよ。
こんな朝鮮シンパの法捻じ曲げる裁判官がまだいるとかw
ホント、東京地裁終わってるな。

50 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:42:51 ID:gR+vzq2/0
他所の国ならスパイ罪で逮捕だよな
変態新聞お得意の、「性技は勝つ」という手法も
空しいよな

51 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:43:21 ID:uRMs48F8O
この事件が原因で毎日新聞の不買運動が起こった
毎日新聞社は倒産の危機をしのぐため聖教新聞の印刷を請け負い、現在も聖教新聞印刷の片手間に毎日新聞を印刷する日々w

52 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:43:56 ID:W2jRpcfw0
国は「機密文書なので公開しません」じゃ駄目なの?

53 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:45:09 ID:xBCzeSoc0
その元局長とやらに、いつどこでその文書を見たのかを
聞けばいいのでは?

実在するならの話だけど

54 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:46:02 ID:jInRQ1dl0
>>48
悪魔の証明を完全に誤用、つーか誤解してる連中が増えたな。
頭が悪いのか読解力がないのか単なるガキか。

+らしいわ。

55 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:46:29 ID:cyQaqO1f0
「痴漢をやってない証拠を示せ」と同じやり方か

56 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:47:50 ID:F7ZIBmCg0
日本は信用が無い国だから、歴史も捜査も外国の文書に重点を置き検証する必要があるね。
とりあえず、新政府は戦後の国家犯罪を調べ上げる。 そしてこれからは一国家として情報をしっかり管理する。 異論は無いな? ネトウヨ

57 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:49:57 ID:MYesq03zP
これ、全員が思ってる通りに「ある」と認めた場合
政府にとってどういうまずい事があるの?

58 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:50:45 ID:5L1HtVKo0
悪魔の証明・・・・・・



59 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:52:13 ID:MMAlLBw70
>>56
無いニダ!

60 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:53:21 ID:DffFzzXm0
>>54
おっ、高学歴リア充市民様のお通りだ

61 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:53:37 ID:Gl3iZlOP0
アメリカが国家ぐるみで公文書偽造してるんでもない限り
日本側にもない方がおかしい代物だから、悪魔の証明でもなんでもないぞ

62 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:55:11 ID:MMAlLBw70
戦争に負けたんだから
分捕られたもんがタダでかえってくるわけねーだろw
バカサヨも意味不明だよな。

63 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:56:06 ID:7NR3/hrc0
悪魔の証明でもなんでもないじゃん
なんでこんなに悪魔の証明って書き込みが多いんだ?

64 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:57:53 ID:tTntUNzV0

検察が起訴状で西山が情報目当てに既婚の事務官に近づき酒を飲ませた上で性交渉を結んだことを明らかにした

色キチガイ毎日記者死ね

65 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:58:57 ID:FJVElBdR0
無いわけじゃないでしょ、アメリカにはあったんだから

「(紛失や廃棄等の理由で無くなって)ない」なら「その理由を言え」ってことでしょ?

66 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:59:50 ID:F7ZIBmCg0
「核兵器をずっと日本に持ち込んでいましたし、日本は100%アメリカの傀儡国家であり続けました」
これは多くの人が知ってることだし、外務官僚とか関係者も暴露しているわけだし、戦後日本には気にするほどのメンツもない。
というわけで、ひたすら隠すのはこれ以上にまずい事があるということかな  
それとも国として認めるわけにはいかないということで北朝鮮のように駄々こねてるみたいなもんか。 

67 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:00:38 ID:MnoP1gqO0
あるのは公然の秘密
当時の人も皆有るとわかってたが
空気読まないと沖縄が帰ってこないから空気読んだ
それだけのこと

68 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:00:46 ID:2fnc6ZNf0
>>48,58
だから、>>44を見ろ。
>>56
米国みたいに、国立国会図書館に強大な権限(違反職員に対する懲戒解雇権利)を
与えないとだめだよ。米国での公開延期は、有名なものはケネディ暗殺くらい。
公開延期のためには、いちいちその事例に関する特別法を制定する必要有り。
(大統領令で逃げると、以降の大統領による大統領令で覆される)

他の例外は、秘密解除によって外国の現政権が転覆し、米国にとって著しい国益損失が
発生するような案件。具体的には、過去のイスラエルに対する政策と、キューバ・イラン
へのCIA工作任務。

日本へのCIA工作なんて、現在動いているもの以外は別に非公開扱いではないんだよ。
日本への核持ち込み書類ですら、1960年代のは既に公開文書扱い。

>>57
核持ち込みに関する政府答弁の全てが崩壊。日本の排他経済水域に放置された水爆など
日本政府が従来は存在しないとしていた、米国統治下での負の遺産に対する処理義務が
発生。

69 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:01:44 ID:QZVbNgsB0
まーた杉原則彦か
杉原則彦でぐぐるとなかなかキムチくさい臭いがするよ

70 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:02:52 ID:MbQqFdg00
ウソの上にウソを塗り固めてきたからね。
いまさら本当のことは言えないんでしょ。

71 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:03:22 ID:3XthIXkEO
罰則が無いことなど当たり前だ。
元々、外交関係文書は非公開の場合もあるという法律だ。
存在自体を秘密にするなら、請求に対しては不存在という回答となる。
存在するが中身は公開不可、とするだけで、内容がバレる場合。
本件がまさにそれ。

情報公開法は、単なる手続きの法律に過ぎない。
そこで争っても駄目よ。

72 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:06:29 ID:eA8fD2jC0

ウソとごまかし自民党


73 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:07:56 ID:X966WuNN0
国ってほんと、汚いね

74 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:10:00 ID:tfNt1ZngO
クリントンさんのHDD公文書館から紛失だそうだ…
羞恥の事実を争っても西山記者の羞恥は晴れないよ。

75 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:11:36 ID:K2f7VVXO0
なんだなんだ、左巻きの裁判官が「悪魔の証明をしろ!」と喚き出して、
そいつにミンスが相乗りしてるって事か? 牧の逮捕が近いってのに……。

76 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:11:50 ID:Gl3iZlOP0
相手国側に公開されてしまった今となっては
もう公然の秘密にすらなりえないと思うんだが

改めて国民のコンセンサスを得るような話にはならないのかね
北朝鮮の核の脅威が現実味を帯びてる今がチャンスのような

77 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:16:43 ID:E+u3TfKrO
シナチョン裁判官www

78 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:17:43 ID:hLp9Ugbn0
なんか西山記者を擁護してる連中がおおいな

79 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:18:10 ID:0G5m4yJ90


80 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:19:34 ID:d3u3RWch0

> 元毎日新聞記者西山太吉さん

あの変態新聞の、と言われる昨今。


81 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:20:53 ID:xNO9v6vUO
つーか記者は毎日のやつかよ

82 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:22:23 ID:MnoP1gqO0
認めて現状に現況を『 合 法 的 に 』合わせるには
改憲しなくちゃいけない

でもアメリカが押し付けた超剛性憲法だから衆参2/3+国民過半数
改憲しようがなかった

だから改憲できるようにしてからじゃなきゃ公開出来なかった

83 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:25:52 ID:Gl3iZlOP0
衆院選の争点には…ならんかw

84 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:29:46 ID:eA8fD2jC0
ウソとごまかしと先送りの自民党 

   ちょっとリズムがな 選挙で使えんな

ウソとごまかし自民党

   この方が語呂がいい

85 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:33:40 ID:pw9DCN870
なんで北海道新聞がwww

86 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:42:02 ID:sdqa/z9j0
西山記者事件って毎日の記者が起こした事件だったのかww
さもありなんww

87 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:47:40 ID:EG2V9E6GP
国策訴訟だな

88 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:50:23 ID:nBNvfbLRO
岡田が公開するとかわめいて党首選挙を落とされたやつだろ。

89 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:51:28 ID:UZG6+Xi20
証拠が無いという証拠を出せ!

90 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:52:00 ID:ANIINbEj0
悪魔の証明を裁判長が求めるなんて
裁判官罷免するべきだろ

91 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:54:27 ID:O25LoBgUO
東京知障裁判所

92 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:56:36 ID:HY8sKY2o0
>不存在を理由に公開しないのは 不当

もうワケがわからない

93 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:56:49 ID:TcjhRSH30
さすがにスレタイが恣意的じゃね?
「米には文書が残ってるのに、なぜ日本にはないのか。合理的な説明をしろ」
と言ってるのに。
悪魔の証明って言わせたいだけだろ。

94 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:00:08 ID:OmqbUW4W0
西山って西山事件のあの下半身別働隊のあいつか

95 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:01:54 ID:tTMnVx+YO
西山って、生きてんのかww
よく恥ずかしくもなく生きてこれたなw
さすが筋金入りの変態だなwww

96 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:02:20 ID:eA8fD2jC0
>>94
ぶら下がりとリークしか情報取れない新聞記者と比べたら野蛮人ですね

97 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:05:09 ID:Syl+hKzJ0
アメリカで公開されてる文書なのにいまだに認めようとしない日本政府の見苦しさといったら・・・

そういう政府を許しちゃう国民性も問題なのだが、お人よしの国民に付け込んできた
歴代の自民党政府と官僚たちは許せんね。

98 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:05:32 ID:G9BWTWLY0
「杉原則彦」でググると..... 駄目だコリア。

99 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:06:52 ID:CWRf9yu/0
>>94-95
 未だに当時の政府のマスコミ対策に踊らされているやつがいるもんだな。機密電文の話は
吹っ飛んでスキャンダルとして収束しちゃったからな。

 まあ取材源の秘匿について守らなかった西山記者には同情できないが。

100 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:08:10 ID:hqolJqUIO
アメリカにはあるんだろ?だったらアメリカが嘘をついてるか日本政府が
隠してるかのどちらかだろ。民主が嫌いか否かに関わらず国には説明させた
方がいいだろ。説明責任から逃げんのか。不合理な要求ではないだろこれは。
アメリカにあるのは偽物なのかよw

101 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:12:11 ID:eA8fD2jC0
>>97
マスコミがお粗末なんだよ 核の持ち込みもいつのまにかスルー
これがきちんと国民に説明できないなら永遠にニュースで流すって感じで
毎日やればいいのにね
まるで鶏のようにすぐ別の話題をつつく 
自民党は説明もしないはずだ 一週間で忘れるんだもん

102 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:13:55 ID:rUv9NDXGO
これは流石にスレタイが作為的だろ。米国側に文章あるんじゃねーか。


103 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:19:23 ID:28WtNOC6O
元外務省アメリカ局長 密約あったと発言

外務省 密約文書なんてねーよ

裁判長 元外務省アメリカ局長、ちょっとこい

ごく普通の流れだな

104 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:25:29 ID:hLp9Ugbn0
>>99
外務事務官の女性とやっちゃって情報持ち出させたのは事実だからな。

105 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:32:41 ID:Rkxl2u7eP
悪魔の証明とかいってるやつは頭にウジでもわいてんのかw

要求は「ない理由を示せ」。
悪魔の証明なら「存在しないことを証明せよ」だろw

理由なら燃やしちゃったとかなんとか言えばいいだけじゃん。

106 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:32:51 ID:Syl+hKzJ0
>>101
たしかにマスコミはダメダメだな。
追求の仕方がぬるすぎる。
骨があるのは琉球新報・北海道新聞・東京新聞の地方紙と赤旗くらいのものか。

107 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:36:57 ID:uyx5PjL60
>>105
悪魔の証明でもないし、そういう話しでもない

米国側には文章が残っていて、既に公開されている
しかし、日本側は記録が「無い」としている

で、そういうマヌケな事していたせいで、市民団体や反戦団体を装った工作員連中に叩かれてるだけ

108 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:47:38 ID:zsYX+QxV0
これは裁判官が正しい。

109 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:53:34 ID:zsYX+QxV0
今後、コノ手の密約は北方領土や竹島返還、そして北朝鮮とも結ばれるだろう。
国民を欺く密約外国はそマジ中止し、過去の密約を公開し、国民の審判を仰ぐべき。

110 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:55:53 ID:Kr7NvD37O
米国側に存在するんだから、ないという理由は説明すべきだな。
どーせ破棄したんだろうけど。

111 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 17:56:43 ID:zsYX+QxV0
密約大好き自民党は国民の眼から真実を隠している。
政権交代すれば、全てが明らかになるだろう。

112 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:01:03 ID:zsYX+QxV0
私は愛国者として断固、密約の公開を求める。

113 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:05:58 ID:CWRf9yu/0
>>104
 それがどうしたって話だが。

 西山記者は基本的な情報源の秘匿もせず事務官の家庭をむちゃくちゃにしたり政治家に
文書を持ち込んだりした悪人だが密約の有無には関係のないことだわな。

114 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:08:22 ID:0k3qnQo+0
「叙々苑で一生懸命働いたから」
不法滞在の韓国人夫婦を無罪にした東京地裁裁判長の杉原さんですね。
・朝鮮総連の音楽堂使用認める 都に賠償命令・同魚拓
・強制退去取り消す ミャンマー人 父は日本人と認定 東京地裁・同魚拓
・近親婚でも年金認める 東京地裁「婚姻秩序乱さず」
・「天皇伝説」上映認める 杉並区の不許可を取り消し
・アルゼ(会社・会長)、実体法でも税務訴訟で圧勝
・反政府バンドで難民認定 東京在住のミャンマー男性
http://www37.atwiki.jp/fuhoutaizaihantai/m/pages/15.html?guid=on
すごいよ。
本当に日本人か?と疑いたくもなるような見事な反日判決裁判ばかり。

115 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:09:32 ID:zsYX+QxV0
>>113
同感
記者の人格と卑劣な密約は別問題だよな。

116 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:10:28 ID:Rxv9DlHG0
米国で公開されてる日本の権力者に不利な内容を含んでいる映画を
日本では「そんな映画は存在しない。」と映画関係者が黙殺しているようなものだな。


117 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:13:58 ID:FOKTEbUo0
>>116
アメリカの公文書公開自体が、日本攻撃の手段の一つだからね。
クリントン時代から戦後の文書公開が始まっており、日本の731
部隊関係の文書が次々に公開され研究されている。
日本からしたら、アメリカにとって不利な情報は公開しないはず、
と思っていたところが、奴らは平気で公開している。
ただ、今のところ731部隊が生物兵器を開発していたとか従軍
慰安婦をかりたてていたという証拠は発掘されていない。
ちなみにこの日本軍の悪事を暴くプロジェクトは支那系アメリカ人
研究者が主導している。

118 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:15:20 ID:wu27UpdLO
あー、毎日新聞社が一回目の破綻した原因ねw
「国民の知る権利」とか言いながら記事にする前に社会党に持ち込んでた。


119 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:20:30 ID:2fnc6ZNf0
>>117
 米国公文書館では、原則(というか例外を作るのは極めて困難)は50年後に完全公開。
クリントン政権は1992〜2000。ということで、1942年から、つまり太平洋戦争中の
機密書類が公開対象になって居るんだよ。
 米国で完全機密扱いにするのは、最低でも上院の委員会を通すか、大統領令で逃げ切り
事後的に上院委員会でフルボッコにされるかの二択しかない。それでも、永久機密はほぼ
不可能。


120 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:26:01 ID:FOKTEbUo0
>>119
いやいやいやいや。
ブッシュが大統領権限で非開示できるように改正してるから。

121 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:32:19 ID:Rc6wQOaM0
もう沖縄はアメリカに再返還するしかないだろ。
とてもじゃないが、あんな重要なところを日本人にまかせておけん。
おれも日本人だが。

122 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 18:35:40 ID:iAsA5Www0

対米ポチ外交の糞外務省の根性を叩き直すいい機会だと言うのに・・・
おまいらと来たら、杉原裁判長というだけで叩く・・・これはグッジョブなんだぞ!
誰が嘘を付いたかと、裁判で売国奴をあぶり出すんだからな。

123 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:18:41 ID:7lPnUAEA0
あそこで空気読んでなかったら
オキナワ返してもらえなかったわけだが

当時の大概の日本人は百も承知で付き合ったわけだが

124 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:21:26 ID:7lPnUAEA0
あとね、西山記者は下半身で叩かれる事が多いが
一番非難されて然るべきなのは

『報道公開するより先に
 野党の横路代議士に渡したこと』だから。

報道使命に燃えての行動よりも
倒閣目的優先だったわけです

125 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:34:38 ID:CWRf9yu/0
>>123
 大概の日本人が承知しているんだったら何も密約結ばなくてもいいじゃん。

126 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:43:39 ID:7lPnUAEA0
四方、皆 金色夜叉の外交の世界で
戦争で巻き上げられた領土を
金出すだけで返してもらえるなんて千載一遇なんですぞ、、、?
社会党説得してる間にアメリカ帰っちゃうだろ



127 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:53:31 ID:zsYX+QxV0
西山叩いても密約は事実

128 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 19:55:34 ID:vf9CZk2Ki
はいはい、地裁地裁

129 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:15:25 ID:Ipu5C4fH0
>>117
10万ページのやつかw
朝鮮人やら左翼が喜んで調べたが1つも証拠でてこなかったんだよなww

>ただ、今のところ731部隊が生物兵器を開発していたとか従軍
>慰安婦をかりたてていたという証拠は発掘されていない。

130 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:16:38 ID:KlNyywtH0
悪魔の証明ktkr

131 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 20:18:26 ID:ZG2hvL7w0
>>129
都合の悪い真実には目をつぶりたいのですね。
わかります。

132 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:21:46 ID:jInRQ1dl0
ほんとバカばっか。なんとかの一つ覚えってやつか。


5 :名無しさん@十周年 [↓] :2009/06/18(木) 15:16:24 ID:k/x295th0
悪魔の証明?w

11 :名無しさん@十周年 [↓] :2009/06/18(木) 15:19:47 ID:IosnF6sO0
悪魔の証明ktkr

12 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 15:20:01 ID:R4qDSbMn0
サイバンチョwww
悪魔の証明しろとか無茶を言うなぁ・・・

19 :名無しさん@十周年 [↓] :2009/06/18(木) 15:21:57 ID:Z66kL6g00
悪魔の証明か地裁はアホが多いのぉ

48 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 15:41:48 ID:xWs+LH7R0
ちょっw裁判長が悪魔の証明かよww

58 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 15:50:45 ID:5L1HtVKo0
悪魔の証明・・・・・・

75 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 16:11:36 ID:K2f7VVXO0
なんだなんだ、左巻きの裁判官が「悪魔の証明をしろ!」と喚き出して、
そいつにミンスが相乗りしてるって事か? 牧の逮捕が近いってのに……。

90 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 16:52:00 ID:ANIINbEj0
悪魔の証明を裁判長が求めるなんて
裁判官罷免するべきだろ

130 :名無しさん@十周年 [] :2009/06/18(木) 20:16:38 ID:KlNyywtH0
悪魔の証明ktkr

133 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:23:09 ID:uzVprl010
実際に存在しなかったら
どうなのよ?この話

134 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:24:19 ID:X966WuNN0
誰かが隠している?佐藤栄作とか?

135 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:25:12 ID:jgBbgPWv0
また東京地裁

136 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 20:27:36 ID:ZG2hvL7w0
>>133
情報公開法でアメリカで見つけたものを国会図書館に寄贈したが、日本政府は即時に公開禁止にした。
今は再公開せよと戦っている段階。

137 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:34:02 ID:n5RGwbQC0
悪魔の証明だな。竜騎士07にでも証明して貰おうか。

138 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 20:36:06 ID:ZG2hvL7w0
>>137
もう一度アメリカに行って同じ資料を手に入れても良いが航空券出すか?

139 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:39:16 ID:suv4w+LY0
もう何と言えば

140 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:40:30 ID:9QpxiG7q0
は?

141 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:48:55 ID:N1B4EdO20

         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|   証拠も出さずにスレ立てとな!?
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

142 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 20:55:34 ID:ZG2hvL7w0
>>141
昔から国会で問題になってる。
新聞くらい読め。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-15/2008061504_03_0.html

143 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:57:44 ID:yvlp+tNf0
>>1
あるのならアメリカから取り寄せたらどうなんだ?

144 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 20:59:46 ID:ZG2hvL7w0
>>143
二度もか?

145 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 20:59:48 ID:hsCnafuD0
裁判所も反日サヨクにかなりのっとられてるからなぁ

146 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 21:01:56 ID:ZG2hvL7w0
>>145
スレも読めないのか?
沖縄が売られた」んだぞ。
売った当事者が政府だ。

147 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:04:19 ID:3tujU9/M0
多分、既に処分してるな。

148 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:05:58 ID:SOTIk6d60
文章読んでないけど東京地裁って事で全てを理解すればいいんでしょうか

149 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:06:38 ID:7lPnUAEA0
返してもらう上での交渉だからねえ、、、
ソ連とアメリカの冷戦条件下での。


150 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:07:28 ID:1mJgArP8O
2ちゃんって不思議だ。ウヨク、サヨク系の話題になった途端、理性が吹っ飛んだ連中の書き込みが急激に増えるな。

悪魔の証明でもなんでもないだろ。スレタイだけで判断するな。


アメリカと日本の間に対になった外交文書があり、アメリカ公文書館では発見されてるのに、日本側の文書は見つからない……それを日本政府は“そんなもの無い”としらばっくれてる。ただ、それだけの話。

ましてや司法試験を通った裁判長に対して、おまいらの文句の内容のレベルの低いこと低いこと……。

151 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:10:19 ID:7lPnUAEA0
裁判長は立場上 法>空気 といわざるを得ない

政府は現実問題として空気>法なことが多々ある

152 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:10:32 ID:3tujU9/M0
まあ、最高裁までいったら絶対国が勝つけどな。
司法の独立が認められているのは地裁までなんやで。

153 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 21:17:01 ID:ZG2hvL7w0
>>152
憲法を一万年読んでからまたおいで。

154 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:17:30 ID:a+iVFksX0
あと密約と言えば酷いのは裁判権放棄のやつな。
その密約に基づいて米兵犯罪者の起訴率がめちゃくちゃ低い。

で、ミンスの主権移譲(予定?)は叩かれるのに、現政権による
現在進行形の主権放棄は一切叩かれないんだよなw
ここは変なインターネッツですねw

155 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 21:23:39 ID:ZG2hvL7w0
>>154
これね。
原文の写真もある。
同じく非公開になってる。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-24/2008102401_02_0.html

156 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:55:44 ID:6z5dnWyA0
西山スキャンダルで毎日新聞を倒産に追い込んだ剛の者。
2ちゃんねらなんて足元にも及びません。

157 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 21:57:38 ID:UCrG7B8F0
つまりどういうことです?

158 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 22:00:34 ID:ZG2hvL7w0
日本政府よ嘘をつくなということw

159 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 22:14:49 ID:n5RGwbQC0
>>138
アメリカは公開文書はネットで見れるんじゃなかったっけ?

160 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/06/18(木) 22:16:44 ID:ZG2hvL7w0
>>159
出てこないよ。インターネットアーカイブと間違えてない?

161 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 22:42:04 ID:n5RGwbQC0
アメリカ側は公開してるけど日本側は密約なんて存在しないと言ってるのか。
外交機密なら公開しないのは頷けるが、アメリカ側が公開してしまったら知らん振りしても
時間の問題だな。まあ変態新聞がもう一度倒産するなら騒ぐ価値はあるなw

162 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 22:45:51 ID:HtC2qxC+0
政権交代したら直ちに解決する

163 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 22:50:33 ID:8DhD5Ffd0
また杉原かよw

164 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 22:59:46 ID:f7T1FgJS0
はいはい悪魔の証明悪魔の証明

165 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:00:08 ID:8DhD5Ffd0
まあ日米でお互いに秘密にしようって約束したんだろうな。
が、向こうは破ったと。
それでも律儀に約束を通すのか、それとも今更ながら嘘ついてたのを認めるのか。

まあ馬鹿正直に約束を守り抜く方が日本らしくていいかな。

166 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:02:06 ID:jBOp8kEi0
要約するとこんな感じ?

原告 「文書が無いなら無いことを示す義務が有る!」
国  「分からないことを言うものだ。悪魔の証明という言葉を知っているか?」
裁判官「法理に照らして、正しいのは被告の言い分であり…」
原告 「ちょっと待て。アメリカではとっくの昔に公開されている文書なんですが」
裁判官「マジで? では、被告はそれについて説明をするように」
国  「文書は存在しない。アメリカが公開している文書については関知しない」
裁判官「もうちょっと合理的な説明をしてくれないか?」


167 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:18:40 ID:IbDJu/VeO
生半可な知識でこれを悪魔の証明とかいっちゃうと恥ずかしいよ。
法律屋の目からするとこれ当たり前の発想。
正直このスレの大半が、恥ずかしくてまともに見てらんない。
法律のプロである裁判官を批判するなら少しは勉強してからにしてはいかがか。

168 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:27:36 ID:00GeRN3jO
エロ西山の話か
人間として間違っていたんだよね、この男は
恥知らずというか図々しい

169 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:29:27 ID:iAsA5Www0
証拠(米公文書)と証人(日側実務官僚)が揃っているのに、シラを切る犯人(日本政府)って有罪だよナ。爆笑

170 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:35:10 ID:jBOp8kEi0
でも、字義どおりに解釈すれば国の主張も間違ってないかもしれないんだよね。

「公文書のうち、保存期間を過ぎたものについては、既に破棄している。
 存在しないものを開示することはできない。」

と言われたら、それを覆すのは難しい。

171 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 23:46:09 ID:glgFcQpN0
>>166
アメリカの文書も何もないと、ただの言いがかりでほんとに悪魔の証明だけど
ないことを証明せよって言ってんじゃなくて
アメリカから出てきたものが日本にないことの説明しろってことなんだな。

172 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 00:02:35 ID:ywCkEJ4D0
これ、国側の担当は外務省?法制局?
担当にされた人間にとっては悪夢のような裁判じゃないか?

国側敗訴という失態で経歴に傷が付くの確定なんじゃ。

173 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 04:50:47 ID:Mo5qNwsA0
当時からの国の判断に従っているだけで
当時は公開しないのは違法でもなんでもなかったわけです
だから我々がいくら批判しようと政・官の世界では無問題

174 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 05:39:17 ID:D4uSynya0
密約は密約。西山の人格とは関係ない話だ。

175 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 05:42:02 ID:D4uSynya0
媚米売国奴にとって都合の悪い事実だから、必死に西山の人格を攻撃するしかない。

176 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 05:49:11 ID:Mo5qNwsA0
× 国を売った
○ 『あの』アメリカに巻き上げられた土地を買い戻した

177 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 05:50:28 ID:Mo5qNwsA0
寝たのは論外だがそれ以上に
野党に報道する前に渡した時点で、、、

横路議員は今も現役だから庇ってるが、、、

178 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 07:31:23 ID:D4uSynya0
西山叩いても密約の事実は消えない。

179 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 07:33:00 ID:SRr/VLuL0
で、一体何がしたいのこいつら?

180 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 08:18:01 ID:D4uSynya0
米国は沖縄を返してくれた×
米国は3億2000万ドルで売りつけた○

181 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 08:21:10 ID:D4uSynya0
売国自民党が密約で沖縄を3億2000万ドルで買ったんなら
竹島も北方領土を密約で買う事もあるだろう。

182 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 08:27:05 ID:JP10/cCG0
沖縄人さー。
こんだけ苦労して日本が取り戻したんだから
ちっとは政府に感謝しろよな。

183 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 09:37:45 ID:VoYHfUgK0
>>182
国民の財産を使って買い戻したのに、当時の政権があたかも自分らの外交力で取り戻した
と国民を欺き人気取りに使い、現在もそれが続いているってのが問題だろ。

アメリカによる沖縄占領は当時の国際法、アメリカの国内法に照らしても正当化はできない。
いずれ日本に当然タダで還さなければならないものを、日米両政府の都合で、
密約によって領土を売買したってことが問題だろ。

当時の国民は知っていたら容認しなかっただろうし、政権も転覆し反米が広がっただろうね。
この密約はある意味上手な政権運営と言えるが、けして民主主義とは言えないね。

184 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 09:44:50 ID:D4uSynya0
この密約は竹島、北方領土返還、北朝鮮などにも応用されるだろう。売国自民党

185 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 09:55:20 ID:C+86TQHL0
>>172
 常に法務省の司法試験合格組が担当だよ。補足として外務省北米第一課が参加するけど。
今回の「嵌め」は、原告が上手だったということ。まだ有効な締結内容なので、>>170
ような保存期間を過ぎたものという破棄材料にも該当しないし、破棄した時点で無効。

 まあ、外務省最大の癌である北米第一課をまとめて始末できるからよいのでは?
歴代の外務次官経験者で存命者が、最近相次いで密約の存在を明らかにしたのも、
法的責任が絡む問題で明らかに逃げに入った状況。

186 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 11:17:53 ID:D4uSynya0
この裁判長は砂川裁判の伊達裁判長並に勇気がある。


187 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 11:38:11 ID:FhlI+71U0
西山ってのはあの毎日新聞が創価学会の傀儡になるまでに落ちぶれた
直接の原因といわれる大スキャンダル西山事件の西山?

188 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 12:28:56 ID:y5zwgb870
その西山です。この裁判の騒ぎ方によっては変態新聞をもう一度倒産に追い込めるかも。

189 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 12:50:57 ID:69cn6LWi0
スケコマシ西山がいなければ、
今頃政権はとっくにひっくり返っていたかもな。

190 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 13:21:13 ID:D4uSynya0
>>188
ぜひ、騒いで欲しい。密約が知れ渡るので

191 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 13:25:20 ID:GBYXqqmtO
この件に関しては「売国」ではなく「買国」と呼ぶべき

192 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 13:55:25 ID:Kkx3sI9r0
職場飲酒後の米兵交通事故
「公務扱い」見直し 日米が合意
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-06-19/2009061901_02_1.html

これも密約だな。
共産党などの追及で隠し切れなくなって修正の協議に入るみたいだが。

193 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 16:07:06 ID:D4uSynya0
媚米売国奴、都合が悪いので、出てこない。

194 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 16:14:25 ID:Bv+xRRnu0
西山か!
今のご時勢だと官僚と寝たってのもあんまり責められないかもね。

195 :名無しさん@十周年:2009/06/19(金) 21:51:20 ID:NzIXKrOd0
まあ、アメリカじゃすでに公開されている文書なわけで、日本側にないというなら
それなりの根拠は示してもらわなきゃな。

すでに破棄してしまったのかもしれないが、それならそれで破棄した事を明らかにするべき。
今さら知らぬ存ぜぬは通らないだろよ。

196 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 02:22:05 ID:Uv1CPmTJ0
一般文書なら、保管期限がくれば課長権限で破棄できるだろうけど、
秘密文書だとしたら破棄するためだけでもいろいろ書類が残るはず。
その書類が、また何年か残るわけで、なんらかの痕跡はありそうな気がするな。

ところで、「政府間の密約で、政治家名で文書を交わすが公文書として登録しない」って可能?
当時、法律が整備されていなかったりすると、変なウルトラCがありそうで。

197 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:39:26 ID:HS6HxBLq0
外交文書なので破棄はありえない。

198 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:40:52 ID:tZdHjz9+0
>>183
結局、領土をただで取り返すなど不可能ということだよ。
それでも沖縄を取り返せたのは大きな功績だ。
建前論でいたら沖縄はいまだに帰ってこなかったろうよ。
ちょうど北方領土みたいにな。

199 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:41:05 ID:vRXAJZ/00
ないものはないんだから、あるっていう側がその証拠を出すのが筋だろ

200 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:42:17 ID:YULX2ifh0
これ、西山ってあの西山?

201 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:42:48 ID:BWCP6EcB0
>>196
バーン・アフター・リーディング

202 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:43:09 ID:VeUJITqx0
まーーーた杉原か。

203 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 03:59:39 ID:RCFEaf7F0
age

204 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 06:49:42 ID:QlYnkz1E0
>>183
民主主義関係ないんじゃないの?

205 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 08:24:30 ID:64OnWrsA0
>>204
民主主義においては政治的な決定は公開が原則。
代議制(間接民主制)をとっているわけで、政治家がどういう判断・決定をしたかが
わからなければ有権者は評価(選挙での投票)しようがない。

密約は非民主主義的だと言うことがわかってもらえたでしょうか。

つか、これがわからない国民(マスコミ含めて)が多すぎだろ。
記者と情報源の男女関係なんか民主主義国家における密約の前では屁みたいなものなのに。
価値判断がめちゃくちゃ。


206 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 08:51:22 ID:HpAVdoXB0
まぁよく言われることだけど、戦後日本の民主化は上(GHQ)から与えられたものだからな。
形だけは整ってるけど国民がついていけてないところはあるんだろ。

明治の民権運動の成果である大正デモクラシーの頃の日本人のほうが
民主主義の本質ってよく理解してたんじゃないのかね。

207 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 11:47:30 ID:MCkEsSai0
外交文書に関しては、秘密指定というのもおかしくないような…
全公開だと、非合法活動ができなくなってしまうし。

アメリカみたいに、現在進行形の間は秘密指定して、期限が来たら公開するという
方式が妥当な気もするけど。

208 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 13:30:23 ID:HS6HxBLq0
売国自民党
国民を欺き国を売る

209 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:15:01 ID:O/L7KPnt0
>>207
一部の暴走した政治家を反省させるためにはアメリカ式がいいね。

210 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:19:19 ID:jcKlUOFh0
米兵裁判権放棄に関する法務省文書の閲覧禁止について
http://sekakata.exblog.jp/7388305

(略)
 第1に、政府がすぐさま閲覧禁止措置にしたように、この日米地位協定違反の「密約」
は政府にとって何としても日本の主権者の目から隠したいもので、そして現在も効力を持
っているということである。実際、現在も米兵の事件は相当数が不起訴となっている。問
題の刑事局長通達が指示しているように、不起訴によって事実上裁判権を放棄する方法が
一般的に行われているのは間違いのないところだろう。
 第2に、「廃棄された公文書」の扱いである。今回の場合、文書を所持していた関係者
から流れたか(たとえば関係者本人の死後、遺族が保有文書を売りに出すことは多い)、
法務省(あるいは警察庁)自体が現用でなくなって廃棄したのが古書市場に出たのかのど
ちらかだろうが、いったん廃棄ないし売却された文書を、いかに発行者とはいえ「閲覧禁
止」を要求することが果たして正当なのかどうか。以前、ある歴史研究者が防衛省防衛研
究所の所蔵資料で論文を書いたら、それが旧軍にとって不都合な内容だったために、その
資料が閲覧停止になったという話を聞いたことがあるが、今回の場合、すでに法務省の手
を離れた文書なのだから、より悪質である。
(略)
 日米関係の「闇」の深さに戦慄を覚えると同時に、日本国家の文書管理の不透明さに改
めて驚きを禁じ得ない「事件」である。


国会図書館よ、お前もか 〜法務省が米兵犯罪の資料を閲覧禁止に〜
http://scrapjapan.wordpress.com/2008/08/12/ndl/
裁判権放棄通達を非公開(沖縄タイムス記事)
http://lumokurago.exblog.jp/9441303/

211 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:24:09 ID:eOscgk4S0
つまり
返還する、という契約の証拠がないから日本側が沖縄を不当に占拠している。
というわけか?

212 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:28:06 ID:s9c/j0M30
本来ならばジャーナリストの鏡というべきなのかもしれないが、外務省の女性職員を誑かした上に
情報源をばらすし、社会党にまず報告したところから、西山太吉に同情する気は全くない。

ところで、なんでこう騒ぐのか分からないな。他国から戦争以外の方法で領土を取り返すのは
どうやっても金が掛かる。第二次世界大戦で負けたツケをなんとか取り返そうとしただけなのに、
西山太吉やマスゴミは偉そうに騒ぐのかよく分からない。

213 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:30:23 ID:ID0UaGNh0
面白いトスを上げたな

214 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:33:50 ID:rE6+0JVW0
意味がわからん・・

215 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:50:17 ID:01X3p1cw0
 沖縄戦で軍が県民に自決命令を出したという指令書だって ただの1枚も見つかってない。
そんな命令出してないんだから文書が無いのは当たり前なんだが、沖縄県民やサヨクは
「公文書が無いからといって命令が無かったということにはならない!
命令書が見つからない理由は軍が1枚残らず廃棄したからに決まってる!キィーーッ!!!!」
と言う。w
 だったら今回の密約文書も、不存在を示す合理的理由は

「廃棄したからもう無い」

で、いいんじゃん
なんでそんなに文書が無い理由を求めるのカナ?w

216 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 14:59:35 ID:D8tmZADC0
>>215
秘密文書の廃棄ってそう簡単じゃないだろうから、そこをまた突っ込まれると思う。


217 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 15:04:30 ID:XF+inz7B0
社会保険等国民のための文書すらまともに保管できない国が
外国との取り決めをした文書をまともに保管できているわけが無いってことか。

もう新しく国作ったら?国が国である意味がまったくない。

218 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 15:14:29 ID:jcKlUOFh0
>>215
>>210の文書が隠された事件の意味わかる?

>実際、現在も米兵の事件は相当数が不起訴となっている。問
>題の刑事局長通達が指示しているように、不起訴によって事実上裁判権を放棄する方法が
>一般的に行われているのは間違いのないところだろう。

幕末の日本で植民地化の危機だと認識された治外法権が、今の日本で存在してるってことなんだけど
これも「密約」の中身なんだが

219 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 15:26:42 ID:nrMTDCniO
米兵の犯罪が取り締まれないのはアメリカと同程度に容疑者の待遇をしろとか言われたくないからだという話が…(司法取引を導入を持ち出される)

220 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 15:31:01 ID:8pOOWid60
>>219
容疑者の扱いをアメリカ本国と同じにして困ることなんかほとんどないぜ。

221 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 16:38:59 ID:5t8ljcwb0
そういや、沖縄の少女暴行事件の犯人は米国で裁かれて禁固何十年だかの判決になったが、
日本で裁いていたら7年か8年だったと聞いて憂鬱になったことがある。

222 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 17:56:07 ID:a1GIZHKn0
>>215
 現在でも有効な締結内容の文章破棄は、それ自体が重要な犯罪。
一番ぬるくて、公文書棄損。それだから、歴代次官経験者が発言を翻している。

>>219
 刑事訴訟分野で言えば、日本は先進国ではなく十分北朝鮮・中華人民共和国レベル
なんだけどな。米国と同水準の刑事訴訟における被疑者保護を行って治安の悪い国は
聞いたことがない。まあ、法務省&検察庁&警察庁が刑事訴訟法の抜本改正を最も
嫌っている抵抗勢力なんだけどね。


223 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 20:37:51 ID:HS6HxBLq0
侵略者は出て行け!!

224 :樹海 ◆.sK830VbOvot :2009/06/20(土) 20:41:42 ID:uns8aHW/0
山崎豊子の「運命の人」という小説とやらを知っているか?
西山事件を美化するための作品だ。

俺は絶対に買わないぞ。

225 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 20:44:16 ID:104GbE+60
>不存在ならばそれを証明する合理的な説明が必要

てめえらで勝手に調べろよw

226 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 20:47:29 ID:HS6HxBLq0
密約に主権侵害の司法介入。媚米売国奴に都合の悪い話
http://stone2.at.infoseek.co.jp/sunagawadenbunfront.html

227 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 20:53:33 ID:HS6HxBLq0
北朝鮮と秘密外交、密約だー!!と、気が狂ったように喚いた人たちが
なぜか、米国との密約には口に指を当てて"シー"と、沈黙。

228 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 20:56:27 ID:HS6HxBLq0
媚米売国奴、泣いても、喚いても、非国民

229 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 21:00:11 ID:6+A60svM0

【国会会議録 検索システム】より転載 http://kokkai.ndl.go.jp/
衆議院 予算委員会   平成12年04月24日
質問者 日本共産党 不破哲三   答弁者 森内閣総理大臣 河野外務大臣
――――

○不破委員 (略)私は、党首討論の中でこの核兵器が日本に入ってこない保
証はどこにあるかということをずっと議論してきたわけですけれども、その際
政府が、小渕さんのときにも森さんのときにも必ず保証として挙げるのは岸・
ハーター交換公文と藤山・マッカーサー口頭了解です。私は、この藤山・マッ
カーサー口頭了解というのはいろいろ不思議ななぞが多過ぎると思っています。

(略)

○森内閣総理大臣 (略)いずれにいたしましても、歴代の総理、外務大臣が
繰り返し明確に述べてきておりますように、事前協議に関する安保条約の関連
取り決めは岸・ハーター交換公文及び藤山・マッカーサー口頭了解のみであっ
て、いかなる密約も存在せず、既に申し上げたとおり、御質問との関係で、安
保条約の交渉の過程について現時点で改めて調査する考えはございません。

○河野国務大臣(略)もうこの問題については決着がついているものだという
確認を何度もいたしておるわけでございますから、もうこれ以上のことを共産
党の主張によって惑わされるということは勘弁をしていただきたいと思います。



230 :4人の次官経験者が共同通信に明らかにした:2009/06/20(土) 21:02:40 ID:6+A60svM0

【共同通信】 核持ち込み密約、外務次官ら管理 首相、外相の一部に伝達
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009053101000320.html
 1960年の日米安全保障条約改定に際し、核兵器を積んだ米軍の艦船や航
空機の日本立ち寄りを黙認することで合意した「核持ち込み」に関する密約は、
外務事務次官ら外務省の中枢官僚が引き継いで管理し、官僚側の判断で橋本龍
太郎氏、小渕恵三氏ら一部の首相、外相だけに伝えていたことが31日分かった。

 4人の次官経験者が共同通信に明らかにした。
----------------

【赤旗】 核密約文書提出迫る 井上議員 「国会欺く重大問題」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-06-03/2009060302_03_1.html

 核兵器を積んだ米軍艦船・航空機の日本の立ち寄りを黙認した「核密約」
(「核持ち込み」の秘密取り決め)を4人の外務事務次官経験者が認めたとす
る共同通信の報道について、日本共産党の井上哲士議員は2日の参院外交防衛
委員会で、「半世紀にわたって国会も国民も世界も欺いてきた重大な問題だ。
国会に真相を明らかにせよ」と強調し、歴代次官が保管してきたとされる秘密
文書の提出などを要求しました。
-------------------------------

◆暫く品切れでした、リチャード・ローズ著「原子爆弾の誕生」紀伊国屋書店 が重版しました。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4314007109.html


231 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 21:04:53 ID:6+A60svM0
     ◆◇日米両国政府・核密約の全面公開です◇◆
★日本政府はこの40年間、国民をだまして核持ち込みの体制をつくってきた
http://www.jcp.or.jp/seisaku/gaiko_anpo/2000414_mituyaku_fuwa_yosi.html (赤旗)

日本共産党 不破委員長談:『 この密約全文は、一九六六年にアメリカの国務省と国防総省安全
保障担当が共同でつくった報告書にふくまれていました。その報告書は、アメリカの国立公文書館
にあった「米陸軍参謀部資料」の一部ですが、密約の内容は、私たちが追及してきた核もちこみに
ついての秘密取り決めそのものです。』
★この核密約が日米関係を支配してきた──沖縄返還でもこれを最大の基準にして検討

●【資料】党首討論で不破委員長が示した核兵器に関する日米間交渉についての米政府資料
http://www.jcp.or.jp/seisaku/gaiko_anpo/2000309_147_kaku_siryo.html (赤旗)

・〔資料1〕 国務省文書「岸首相のワシントン訪問(1960年1月17日〜21日)から」
・〔資料2〕1960年1月6日にマッカーサー駐日大使が米国務長官あてに送った電報
・〔資料3〕1960年1月7日、マッカーサー駐日大使が国務長官に送った電報
・〔資料4〕1960年1月9日、マッカーサー駐日大使が国務長官に送った電報

http://www.jcp.or.jp/seisaku/gaiko_anpo/2000323_kaku_mituyaku_2.html (赤旗)
・〔資料5〕池田首相訪米準備のために、米国務省が作成した部内文書(1961年6月14日付)
・〔資料6〕1963年3月26日、ケネディ大統領を中心にひらかれた、日本国会での政府答弁をめぐる対策会議の記録
・〔資料7〕1963年4月4日の、ライシャワー大使からラスク国務長官にあてた電報
・〔資料8〕1963年4月6日の、ラスク国務長官からライシャワー大使にあてた電報
・〔資料9〕横須賀の空母母港化問題──レアード米国防長官からロジャーズ国務長官あての書簡(1972年6月17日付)
・〔資料10A〕1960年1月に署名された秘密取り決め(全文)
・〔資料10B〕日本と琉球諸島における合衆国の基地権の比較(1966年作成)


232 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 21:56:14 ID:1QyffR9BO
>>225
日本人を虐札略奪する糞ゴミ
売国奴非国民犯罪者団体辞民坑命は
捏造あるあるデタラメ脳なし馬鹿アフォ増すゴミ負辞慘刑使って
日本を北朝鮮に売り飛ばすことが使命なんだろ?

233 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:05:20 ID:W4vKuff40
いいからしゃぶれ

234 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:10:04 ID:fRgmIWHb0
杉原則彦っていつも珍判決だしてて、
日教組か何かが、この裁判官を狙ってなんどもチャンジしたんじゃなかったっけ?

235 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:11:22 ID:UhhQWPitO
>>1
肉体関係で釣った変態事件か?

236 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:11:27 ID:7YpAy75qO
普通に考えて保管義務があるでしょってことだろ

237 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:12:21 ID:GL4fi5hC0
なきゃ、ダメなのか(・∀・)

238 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:13:01 ID:8UmoC88wP
悪魔の証明

239 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:13:36 ID:bHW87Zba0
とっておかなきゃ駄目だろw外交文書だぜw

240 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:13:52 ID:fRgmIWHb0
ちょっと前にこんなのもあったな。


 大手焼き肉チェーン「叙々苑」傘下の焼き肉店を東京都内で経営する韓国人夫婦が、
国に在留を認められなかったのは不当だとして、強制退去処分の取り消しなどを求めた訴訟で、東京地裁は27日、
請求を認めた。
 杉原則彦裁判長は「夫婦は長期間、身を粉にして働き、叙々苑社長から高い評価を受けて店の営業を許された。
違法状態だったが、営業を継続する経済的価値は高く、すべてを失わせるのは酷だ」と指摘した。
 判決によると、夫婦は1988年、借金返済のため、短期滞在の名目で来日。
期限が過ぎても残留し叙々苑の直営店で働いていたが、同社は99年ごろ、夫婦を含め不法就労者を全員解雇した。
 夫婦は別の店に移った後、2004年にその店の経営を引き継いだ。
叙々苑社長との親交は続いており「叙々苑」の商号使用を直営店以外で唯一許された上、食材の提供も受けるようになった。
 夫婦は06年、在留許可を求め、東京入国管理局に出頭していた。

241 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:25:44 ID:7QDhzJGN0
法的にはどういう扱いになるんだろ?
国側が、

「公式な外交文書ではないため、局長権限での破棄が可能である。そして既に破棄している」

と言い張った場合、さらに反論するにはどうすればいいんだろう。外務省も本気なら

「そのような条約は存在しないし、密約も存在しない。
 仮にあったとしても、現時点で無効であるから破棄には問題ない。現時点で有効だと考える?
 アメリカに聞いてみればいい。『この内容が現時点でも有効だと思いますか?』と」

これくらいのことは言うと思う。
もっとも、アメリカは淡々と、

「我々は文書を交換した。文書は条約ではない。
 現在も有効かどうかは、日米両政府が解釈することである」

と答えそうな気がするが。

242 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:40:06 ID:sVOIgMuJ0
もう変態毎日とつきあうのは疲れた。

243 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:58:48 ID:7QDhzJGN0
原告側の希望は、
「密約の存在を認めろ」
「密約の存在を認めたら、政府は謝罪せよ。責任者を処罰せよ。
 そして、密約の無効をアメリカに対して宣言せよ」
ということなんだろうか。

244 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:08:29 ID:rX7PGB1i0
前にこの問題(裁判ではなく密約自体)を取り上げた鳥越の番組を見たが
西山がどうやって情報を入手したかは小さく流し、保身のためにそのことを
大きく取り上げて問題を摩り替えた政府が悪い、見たいな感じにしてた
さすがテレ朝と鳥越のコンボだと思ったよw

245 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:12:12 ID:HRT+bpVA0
裁判官、山崎豊子の小説読んでそうだな…

246 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:13:57 ID:1IIkF1Ip0
ないはずがないだろう。
あるはずなのだから。

捨てたか? ならないな。

247 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:21:02 ID:uCMLeYP30
どこの国の利益を考えているんだろうね、この人たちは。

248 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:22:53 ID:N+SBg8DA0
だいたい、女と寝てネタをとっている奴が大きくするな。
てめえの金玉だけにしておけと。
ネタをもらったときに、なぜ自社でまず報道しないで、
横路に流したのか。

249 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:23:02 ID:/OZihVdu0
宗主国アメリカ様に決まってるじゃないか

250 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:36:19 ID:dNHUO1tiO
国が「破棄した」なんて言ったら、それこそ大スキャンダルだろ。「そもそも存在しない」と今まで言ってたのと矛盾も甚だしい。「破棄した=破棄する前は存在した」ということになるんだから。

251 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:40:42 ID:Hjgmb5VP0
>>10
アメリカはもう公開してる。結論から言うと密約は「あった」。

252 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 00:51:31 ID:PvlHYLE50
これ、アメリカ公文書館から入手した文書のコピーを片手に
国会で野党から質問されたら政府参考人はどう答えるんだろ?

というか、既に質問してるよな。こんなネタ放置するわけがない。

253 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 03:43:37 ID:gN+oXcyp0
>>205
アメリカだって、東京裁判やニュルンベルク裁判に関する機密資料は公開していない。
もしこれを公開したら世界が引っくりかえってしまうから
公開できるわけがないんだよな。

254 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 07:30:19 ID:OLnDzbjh0
もう何と言えば

255 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 08:20:24 ID:jPXbr+ar0
>>253
それは米国にとって都合が悪いからだよ。

256 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 08:29:42 ID:jPXbr+ar0
媚米売国奴、西山叩いても密約隠せず

257 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 08:39:04 ID:HYjLjKXn0
機密があったのなんてまぁ常識だけど
でもだからって、西山をジャーナリストとしては認めないぞ

258 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 11:43:35 ID:cPvEOrn00
密約age

259 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 11:47:59 ID:jPXbr+ar0
国民に知らしめる為に

260 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 11:48:05 ID:imhNkSZXO
>>240
誰かがその裁判長の過去の判決を載せてた気がする。内容は覚えてないけどイカれた判決だらけっていうのは覚えてるな…

261 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 11:53:32 ID:YDiFHtRV0
裁判官が責任回避する場合、統治行為論で逃げるのかなあ。
原告側が米国公文書を入手して証拠提出していた場合、それについてなんらかの判断を下さないと
判決が書けないけど、なんらかの判断を下そうとすると、国に対して
「これをどう思う?」と聞かなきゃならない。当然、国はものすごく答えたくない。

裁判官が右翼だろうが左翼だろうが、判断を下すためにはそこを避けて通れないわけで、
だからこそ、被告側は判断自体を回避するために公訴棄却を要求したわけだろう。

262 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 11:56:00 ID:wXSYf8j30
売国ネトウヨ多すぎw

263 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 14:05:34 ID:jPXbr+ar0
国民に知らしめる為に

264 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 14:11:44 ID:ZHmhaUhmO
地裁の判事って高校中退者がやってんじゃねえのか。

265 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 14:17:37 ID:ObhLs4jY0

ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿諛追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら真実に目覚めるのー?



266 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 14:20:43 ID:z4gqt11PO
アメの公文書館に証拠はある。政府は逃げられないな。

267 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 14:47:21 ID:mVTiUwwN0
一般論として、密約を公開してしまうと相手国が怒るけど、
今回は相手国が先に公開してるから、日本がそれを公開しても同盟関係には問題ないわけだよなあ。


268 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 15:10:40 ID:C5ZibKnVO
また杉原則彦か

269 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 15:14:11 ID:T5xTrRziO
毎日記者に唆されて秘密漏らしてクビになった女役人はその後どうなったん?(´・ω・`)

270 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 15:36:00 ID:KaL8M6fE0
>>269
不倫もセットだから、夫がよほど寛容じゃなければ離婚だろ。再就職も難しいだろうし。
毎日新聞社か社会党職員とかに応募して仁義で雇ってもらうのを期待するしかないんじゃないか?

271 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 15:56:52 ID:jPXbr+ar0
媚米売国奴にとって都合の悪い話/米国からの命令書
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/msatou/05-05/050508morita.htm
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031024d1.html

272 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 16:08:24 ID:PBzNZX7j0
>>253
この文書が公開されたところで世界はフーンですみます。
第一もう一方の当事国が公開してしまってる。

日本にとって都合の悪いことではなくて
政権にとって都合の悪いことを隠してるだけで
せいぜいひっくり返るのは自民党ぐらいのもんです。

273 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 17:47:43 ID:jPXbr+ar0
売国奴自民党

274 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 17:48:15 ID:6Jo+gDmP0
沖縄はいいとして北方領土はどうなるんだろ。
正当な領有権があるとして、実効支配ができてない状態が何年か続いた場合
領有権が消失するんじゃなかったけな。

275 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 17:49:31 ID:DCjkGuMU0
この密約無かったら日本どうなってたんだろう?

276 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 18:05:07 ID:3zPOT2ej0
>>274
それを防ぐために定期的に提訴してるんじゃなかったっけ?
ロシア側が同意しないんで裁判が始まらないけど。

277 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 18:24:20 ID:bV4ZhXO+0
アメリカで公開されてるのに日本が持ってないなんてことがあるのか?

278 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 19:23:46 ID:ARV8xcDU0
杉原則彦早く辞めさせないとやばいだろ
いつもこいつ

279 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 19:34:42 ID:gN+oXcyp0
>>265
こういう支離滅裂で意味不明な文章を書き込むのは
精神に異常をきたしている奴だけだな。

280 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 19:36:52 ID:gN+oXcyp0
>>272
この文書ならふーんで済むが
東京裁判やニュルンベルク裁判の文書はふーんで済まない。
アメリカもヨーロッパも日本も中東も、完全に世界がひっくりかえる。
だから、アメリカが存続する限りは公開されることはないだろう。

>>274
そんな規定はないぞ。
だがどのみち、いくら日本領だと騒いでも
向こうが支配しているのだから、日本の主張に糞の意味もないが。

281 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 19:51:58 ID:PBzNZX7j0
>>280
世界がひっくり返る文書が実際に存在するってことは
この文書を非公開のままにしてていいっていうことの根拠にはなりませんよ。

というかむしろ、こんなローカルな文書すら公開渋るようだと
実際に世界がひっくり返るような文書があったとして非公開にする
と政府が決定しても、その言に信用がなくなっていきます。

282 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 19:53:25 ID:gN+oXcyp0
>>281
何が言いたいのかわからん。
アメリカは、どうでもいい文書は公開するが
世界がひっくりかえるような文書は決して公開しないと言っているだけだ。
おれは最初から日本のことは一言も言っていない。


283 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 21:05:24 ID:M4HYIe440
>>274
>正当な領有権があるとして、実効支配ができてない状態が何年か続いた場合 
>領有権が消失するんじゃなかったけな。 

消失しない。

イスラエルって先例があるから、千年や二千年は余裕でもつ。

284 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 21:30:50 ID:6RFiZoVA0
>>283
その例は適当なのか?
「武力と外交力の裏付けがあれば1万年だろうが1億年だろうが可能」
とも言えてしまう気がするが。

285 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 22:07:59 ID:OklZsloW0
>>253
>アメリカだって、東京裁判やニュルンベルク裁判に関する機密資料は公開していない。
アメリカの国家機密の期間はすべて有限。確かMaxで75年。
その辺の資料だって後10年で出てくるよ。
無期限の国家機密がある国は、民主主義国家とは呼べない。


286 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 22:57:54 ID:gN+oXcyp0
>>285
政府が特別に理由を付ければ、いつまででも非公開にできるんでなかったかな。
まあ、東京裁判とニュルンベルク裁判の機密文書がもしも公開されることがあったなら
俺も驚くし、世界中が引っくりかえることになるな。

なぜならそこには
「日本軍の戦争犯罪を意図的に捏造した」
「ホロコーストを意図的に捏造した」
証拠が記されているはずだから。
南京大虐殺もホロコーストも全部捏造だったということが、アメリカの機密文書で
疑問の余地なく証明されてしまう。
どれほど世界が引っくり返ることか。

287 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 23:01:26 ID:6RFiZoVA0
>>286
大統領令リレーが可能なら、永久非公開も可能かもね。
でも、実際問題として、政党が交替した時点で無理だろ。

288 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 23:02:43 ID:vNKiAjT8O
>>284
極端な話ならその通り。
ただ、現実にはその間に戦争があったり国そのものが無くなったりするけど。


289 :名無しさん@十周年:2009/06/21(日) 23:18:31 ID:gN+oXcyp0
>>287
どうなるんだろうねえ。
どうしても非公開を続けられないということになって公開されるかなあ?
とにかく、もし仮に公開されたら
世界が引っくり返ることは確かだな。
どういうことが起きるのか想像を絶する。


290 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 00:52:46 ID:09kLuMEM0
歴史上の出来事なんて、考えられる可能性はほとんど検討されている。
宇宙人との密約でも出てこない限り、予想外の事実が明らかになって
世界がひっくりかえるなんてまず考えにくいよ。
「ああ、あの説は本当だったのか」となるだけだろう。

291 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 06:19:46 ID:PfB1MZsR0
密約は民主主義政治と両立しえない。

特にいくつかの密約に関しては当事国の一方が公開しているわけで、
政府が公開を拒むのは自民党の党略でしかなく、許されるものではない。

一刻もはやく自民党を下野させて、日本に民主主義の来たらんことを。

292 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 13:40:12 ID:+yW3ggNp0
>訴状によると、不開示とされたのは、米国が軍用地として使っていた
>土地の原状回復費400万ドルを日本側が肩代わりするという内容の71年6月の合意文書など。
>米国では公文書として公開されているが、国側はあらためて「文書を保有していない」とし、
>原告側の請求棄却を求めた。

>米 国 で は 公 文 書 と し て 公 開 さ れ て い る が 、

日本政府か嘘をついているか、アメリカ政府が存在しない文書を公文書と偽って公開してるか、どっちかってこと?

293 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 13:46:36 ID:cRGkUCjT0
なんで今頃になってこんな騒ぎに?


294 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 13:49:50 ID:qqyH3YgP0
5 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:16:24 ID:k/x295th0
悪魔の証明?w
11 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:19:47 ID:IosnF6sO0
悪魔の証明ktkr
12 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:20:01 ID:R4qDSbMn0
サイバンチョwww
悪魔の証明しろとか無茶を言うなぁ・・・
19 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:21:57 ID:Z66kL6g00
悪魔の証明か
地裁はアホが多いのぉ
48 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:41:48 ID:xWs+LH7R0
ちょっw
裁判長が悪魔の証明かよww
58 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 15:50:45 ID:5L1HtVKo0
悪魔の証明・・・・・・
75 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:11:36 ID:K2f7VVXO0
なんだなんだ、左巻きの裁判官が「悪魔の証明をしろ!」と喚き出して、
そいつにミンスが相乗りしてるって事か? 牧の逮捕が近いってのに……。
90 :名無しさん@十周年:2009/06/18(木) 16:52:00 ID:ANIINbEj0
悪魔の証明を裁判長が求めるなんて
裁判官罷免するべきだろ
238 :名無しさん@十周年:2009/06/20(土) 22:13:01 ID:8UmoC88wP
悪魔の証明

295 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 13:54:51 ID:Cj6ZgiwV0
>>280
>東京裁判やニュルンベルク裁判の文書はふーんで済まない。

東京裁判など、昭和天皇を訴追対象から外すために日米で合作したシナリオ
だってこと、もう学会では常識になってるから、別にひっくり返るほどのことはない

世間知の人たちには衝撃なのかもしれないけど

296 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 13:58:44 ID:y5/gKsAs0
>>295
国がどうどうとウソをついて、正当化してきたってバレちゃうもんな。
当時の状況云々いったところで、今でもそれを続けてちゃしょうがないわ。

297 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 14:11:19 ID:w+onvGNg0
>>293
 裁判で、密約が地裁レベルの判決とは言え、確定してしまう点。特に、従来と違い
原告側が客観的な物的証拠を下に裁判を行おうとしているため、従来の手法である、
公訴棄却が使えない所。おまけに、外務省もと最高幹部が古巣を裏切り始めている。

298 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 15:00:11 ID:u5Ey6gto0
そうかなあ

299 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 15:33:55 ID:AbDBmrnj0
沖縄の返還自体がそもそも気に入らない、のが動機に違いない

300 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 20:06:05 ID:IAKk2P0o0
>>292
米国で密約の公文書が公開されて日本側の実務代表である吉野文六・元外務省アメリカ局長が密約を認めている。
否定しているのは政府と外務省の売国奴だけなので、裁判所が密約が無い証明をしろ。と命令を出した。

301 :今だ占領下:2009/06/22(月) 20:11:20 ID:IAKk2P0o0
>>299
密約ではなく、民主主義国家なら国民の審判を仰ぐべき。
戦後の日米関係は米国による司法介入(侵略)や密約で占領状態が継続している事を日本国民の眼から隠し、
偽りの日米友好を演出してきた演技性人格障害みたいなもんだ。

302 :今だ占領下:2009/06/22(月) 20:16:11 ID:IAKk2P0o0
私は愛国者として密約は絶対に許す事ができない。

303 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 20:20:14 ID:uAiYVuH70
沖縄人が気持ち良くなれるなら密約でいいじゃん

304 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 20:51:00 ID:1nsLP1tL0
>>299
そういうことだろうな。
沖縄を中国に引き渡したい連中が騒いでいるということ。

305 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 20:55:17 ID:MyOWhdLMO
沖縄は返されない方が良かったの?

306 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 20:59:49 ID:Cj6ZgiwV0
こっちの方も非道い話なんだけどな


国会図書館よ、お前もか 〜法務省が米兵犯罪の資料を閲覧禁止に〜
http://scrapjapan.wordpress.com/2008/08/12/ndl/
裁判権放棄通達を非公開(沖縄タイムス記事)
http://lumokurago.exblog.jp/9441303/

307 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:27:44 ID:IAKk2P0o0
>>304
売国奴は日本から出て行け

>>305
密約は必要ない。侵略者米国が「沖縄を買わないか?」と言って来ている。
と、国民の審判を仰げばよかった。

308 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:30:50 ID:Cj6ZgiwV0
核兵器持ち込みの密約問題もあって、これも沖縄返還直前に佐藤栄作が
非核三原則を国是としてぶちあげたんだよな

今、この密約についてもぼろぼろとボロが出てきている

309 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:31:38 ID:IAKk2P0o0
北朝鮮との秘密外交や田中均による密約を狂ったように非難する輩が
なぜか、米国との密約に口に指を当てて沈黙する。
売国奴は二重基準がお好きなようで。


310 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:31:57 ID:1nsLP1tL0
>>307
そして、国民が反対して
沖縄が返還されないほうがよかったと?

311 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:40:22 ID:IAKk2P0o0
>>310
沖縄返還は安保延長(占領継続)と引き換えだったので
現状回復費の日本負担とは別問題ですよ。

312 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:45:08 ID:w97GXsxR0
今更大昔の機密文書をひっくり返してどうするつもりなの?
国に金たかるの?

313 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:47:22 ID:IAKk2P0o0
>>312
西山記者としては名誉回復
歴史的意味合いとしては政治に責任をとらせる。

314 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:51:16 ID:IAKk2P0o0
本当の日米関係を明かすと日本国民が反米になるので密約で実態を隠す。
これが媚米売国奴の手口。

315 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:52:45 ID:T4rejbYu0
>>312
>大昔の機密文書

米軍兵士犯罪の裁判権放棄とか、日本への核兵器持ち込みとかって密約は、
現在でも適用されている話なんですが

316 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:57:01 ID:IAKk2P0o0
>>310
そもそも、沖縄返還は講和条約に従ったもので返さなければならないものを
返したに過ぎない。あのまま米国が沖縄占領を続ければ安保破棄の議論が本土で湧き上がり、
困った立場に立たされるのは米国の方だ。沖縄県民による侵略者への抵抗運動も一層激化しただろう。

317 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 21:57:16 ID:66h3c6n10
>(400万ドルの記事が)正しかったことは西山太吉さんを機密漏えいで
>裁判にかけたときから分かってる。機密じゃなかったら「漏えい」じゃない
>ですよ。

まあもっともといえばもっともな理屈だな。


318 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:01:20 ID:IAKk2P0o0
>>315
今だ占領下である事実を密約で隠す自民党は売国奴

319 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:02:05 ID:iA7wzEPF0
密約に書かれてた条件で返還に反対だと国民の多数が言うなら返還してもらわなかったらよかった。
それでも返還してもらえと国民の多数が言うなら返還してもらえばよかった。
民主国家としてはそれだけの話。

密約の問題は当時の政府の外交力を不当に高く見せたこと
密約知らない人間にとっては意味不明な思いやりが続いてること。

320 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:05:15 ID:IAKk2P0o0
密約=日本が独立国家であると装う雪舟

321 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:05:55 ID:44QQsilv0
>>317
 外務省は公電が本物であることは認めたが密約の存在は否定した

322 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:12:40 ID:T4rejbYu0
しかも他国に対しての秘密じゃなくって、国民に対する秘密だからなあ

一方で売国しながら、片方で国内の富をピンハネして私腹を肥やす
自民党というものの正体が、いい加減わかってもいいはずだよな

323 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:14:48 ID:IAKk2P0o0
北朝鮮に主権侵害(拉致)され狂ったように喚く輩が米国による主権侵害の密約には沈黙

【政治】朝鮮有事の密約文発見 在日米軍基地使用に事前協議不要 日本政府は密約の存在を一貫して否定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212530453/l50

324 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:20:55 ID:gT1U0vSP0
元毎日新聞記者西山太吉

外務省の女性事務官に酒を無理に飲ませ、酩酊状態にさせて強姦
それを公表されたくなければ機密文書を盗むように脅迫。
入手した文書で記事は書かずに野党の政治屋に渡して国会質疑。
その後、女性事務官の氏名が特定され西山記者の異常性が発覚。
世間の怒りは毎日新聞不買運動に発展して、変態毎日新聞社は倒産寸前。
西山太吉はクビに。

こんな感じだっけ・・・w

325 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:21:36 ID:RlKtfnIRO
>>23
その理屈で言うと『官僚に死を』なら分かるが、いきなり『日本に死を』であなたの属する「勢力」が読める。

326 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:23:40 ID:IAKk2P0o0
私は愛国者であるが故に北朝鮮と米国による主権侵害に怒りを覚える。

327 :某T.H ◆G5tHOWaITU :2009/06/22(月) 22:24:27 ID:wSkIuvBM0
 これを悪魔の証明とか言ってるヤツはスレタイだけで反射的にレスしてるんだろうか。T

328 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:32:22 ID:gT1U0vSP0
>>323
北朝鮮=犯罪国家
米国=世界の警察官

日本は自衛隊が有っても、他国からの侵略戦争を跳ね返す
軍事力が無いから、世界の警察官と協力関係に成るのは良い事だよ。
1970年代には、謀略朝鮮戦争とか米国が朝鮮戦争を起こしたとか
言い張ってる連中が未だに存在してたwww

朝鮮総連傘下の朝鮮学校では今現在も、米国の侵略で朝鮮戦争が
始まったと教育中、卒業生の在日達も同様に・・・www

329 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:32:25 ID:RlKtfnIRO
>>56

『新政府』とは?

売国ミンスの政権奪取工作に飽き足らず、国家ごと転覆すべく、どこからか(笑:答は三択ぐらいだよな。)侵略の魔の手が伸びてくる訳か。

よくわかった。

330 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:36:28 ID:IAKk2P0o0
>>328
北朝鮮=犯罪国家○
米国=世界の警察官×→犯罪国家○

331 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:37:58 ID:DorjFm430
西山事件かよ

332 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:40:50 ID:gT1U0vSP0
>>330
第二次大戦以後、米国が世界の警察官として果たした役割を
否定するのは無理が有るぞwww

現実見ろw

333 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:44:19 ID:iA7wzEPF0
まぁ893が地域の揉め事解決してたようなもんだよな。

334 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:45:08 ID:IAKk2P0o0
>>328
>>332
誰が警察官と決めたんだ? 米国のスパイは出て行け!

335 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 22:47:48 ID:gT1U0vSP0
>>334
ス・パ・イwww

被害妄想激しいぞww

336 :名無しさん@十周年:2009/06/22(月) 23:46:35 ID:IAKk2P0o0
>>335
非愛国的発言を繰り返すお前は米国のスパイ以外の何者でもない。

337 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 00:24:22 ID:MB6276k50
外交上の「密約」を必ずしも否定はしないが、
50年も経ったら結果として国益に適ったかどうかの審判は仰がなければならない。
そもそも「主権者たる国民への秘密」っていう発想がおかしい。
「国民に知らせると、外国にも知られるから、仕方なく秘密」っていう以外の
国家機密は、本来民主主義国家に存在してはならない。

338 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:02:03 ID:WUpejQgUP

米軍がカラー撮影した沖縄での激戦の本物の映像
硫黄島や沖縄が米軍の予定どうり簡単に占領されていたら今の日本はない
http://www.youtube.com/watch?v=a7u7zdR8Sbs
http://www.youtube.com/watch?v=YW4nMygtjEo
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2599647

マスコミが隠している沖縄戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1864070


339 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:03:48 ID:pkWpQPoxO
無いものをどうやって出せっていうんだろ?

340 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:10:52 ID:zaGnoZrMO
>>339
任せるニダ

341 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:33:01 ID:XEh2PwxB0
>>339
ないならないで
「密約などいっさいありません、アメリカが公開したのは偽文書だと思われます。」
とかでいいんだよ。
ただの風聞で噂されてる文書をだせって言われてるわけじゃない。

342 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:46:29 ID:sLJkYIlL0
これは道理にあっている。

343 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:46:35 ID:pT6DrMX30
>>339
吉野文六・元外務省アメリカ局長がある。と証言している。
とりあえず>>2以降を読め

344 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:48:48 ID:c9n4nYquO
さすが地裁、いつもどおり狂ってる

345 :名無しさん@十周年:2009/06/23(火) 12:52:23 ID:wm0qPw/+O
>>339
アメリカで公文書として公開されて日本にも存在した事が明白だから
誰が処分したのか明らかにしろって事でしょ

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)