5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】泉大津市立病院医師が一斉退職 大阪

1 :環境破壊ちゃんφ ★:2009/06/12(金) 12:38:49 ID:???0
泉大津市立病院医師が一斉退職
6月12日11時29分配信 産経新聞

大阪府泉大津市の市立病院(215床)で、院長と内科医計6人が6月末で一斉退職することが12日、わかった。
市から名誉院長への就任を打診された同病院の飯田さよみ院長(59)が3月中旬に辞意を表明してから、
同じ大学出身の内科医が5月までに相次いで辞表を提出。診療態勢にも影響が出ており、病院側は医師確保を急いでいる。

市立病院によると、3月中旬、飯田院長が市から名誉院長就任の打診を受けたが、辞意を表明。
その後、同じ大学の医局出身の血液内科、腎臓内科、糖尿内科などを専門とする医師5人が「一身上の都合」として辞表を提出している。

一斉退職後、病院側は他の大学から糖尿内科と腎臓内科の医師を確保できる見込みだが、血液内科の医師が7月から不在となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000530-san-soci

2 :環境破壊ちゃんφ ★:2009/06/12(金) 12:39:01 ID:???0
なにがあったのさ
 †
( ゚∋゚)

3 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:39:28 ID:ktPICmJmO
なにやってんだ

4 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:39:42 ID:9wY8b7qJ0
医局制度廃止しろよ

5 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:40:21 ID:a+1PbnWf0
適当な経営だな

6 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:40:53 ID:fbFTtur40
調整失敗のいい例

7 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:03 ID:1AtNY4dDO
まぁ人間だから仕方がいかもしれないけどさ…

医者としてどうよ?

8 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:09 ID:64ToUkpc0
>>4
欧米なんかはどうやってんだろうね?


9 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:29 ID:RSOAAGN60
医局から、引き上げ命令だろ。
病院はたいがい、医局に「医師一人当たりいくら」の費用を納めてる。
その交渉が折り合わなかっただけ。出し渋ったか、つり上げ謀ったか。

10 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:36 ID:Jl3v6Id+0
うちわでなんがあったかしらんが、患者さんはどうするんだよ!
命預かってる仕事だぞ!


11 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:45 ID:J4Rw24jj0
開業医で2分診療してる医師をたくさん見てると、医師不足というのもどうなんだろと思う。
格差社会なだけなんかねぇ

12 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:41:50 ID:iaUibYEr0
で、どこの病院がこの医師団を引き抜いたの?

13 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:42:16 ID:zMEL8Lq/0
前の市長が給料で釣ってせっかく医者集めたのに
アホな新市長が約束を反故にしたお話だっけ

14 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:42:45 ID:5hP62jzn0
だから市町村の人口比で保有医師数

決めろ、もうそれしかない

15 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:42:49 ID:AMbgF9Mu0
【調査】 「世界一住みやすい都市は?」 1位・バンクーバー、日本では大阪がトップに…英誌★9
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244678818/

16 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:43:14 ID:YEUSasIj0
自慰を表明しなくってよかった

17 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:43:31 ID:VYVTBfXp0
別に他の病院いけばイインジャネ。
公立である必要が無いだろ、民業圧迫だろ。
でもって、天下り先はたくさん作るんだからな。
もうやだ、こんな国。

18 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:43:36 ID:fbFTtur40
滋賀かと思ったら
泉大津市
初めて聞いた名前だ

19 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:44:02 ID:DGA9gPgP0
>>1
追加な

市から名誉院長への就任を打診された飯田院長が「第一線からの引退勧告」と受け止めて反発したのが発端とみられ
同じ大学出身の5人も相次いで辞表を出したという。
飯田院長は2004年9月に院長に就任。3月中旬、神谷昇市長が名誉院長への就任を打診したところ
飯田院長は辞意を示し、説得にも応じなかったという。

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090612-OYO1T00260.htm?from=main2

20 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:45:38 ID:cnL3Zc510
要するに、院長のクビ切って閑職にまわそうとして失敗したんだな

21 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:45:57 ID:dA6j3TvG0
「名誉院長への就任」てえのは明らかな更迭なんだが。

22 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:46:15 ID:MZR9G3jvO
ふーんだなカスが

23 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:46:31 ID:u4gv2Eq1O
>>7
>>10
日本には立派な道路が整備されてるんだからそれ使って別の病院に行けばよい。
ただそれだけの話。

24 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:46:32 ID:7YYTP4KB0
>>6
失敗したのに「いい例」とはこれいかに

25 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:46:50 ID:8MpsqMTr0
通常院長職ってのは病院にもよるが、だいたい65歳で定年が相場。
59歳で引退勧告っていうのに反発したんだろう。

26 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:47:33 ID:EU+NrFPm0
>>13
それ阪南市

27 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:49:00 ID:n7Axlxf90
>11
2分診療は今は難しくなってる。
厚労省が資料を捏造してまで無理矢理導入させた5分ルールのおかげでね。

なんであれで逮捕者の一人も出ていないのか、さっぱり判らん。


28 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:49:04 ID:StiUhCxH0
内紛か?

29 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:49:06 ID:vEYbVXIG0

いい機会じゃん、別にサラッとうけいれて、
ふつーに対策スレばいいだけじゃね?


あっそう、ふーん、じゃやめてくださって結構ですww
いい機会だよ。



30 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:50:03 ID:RSOAAGN60
>>19
あらま、そうだったか
前言撤回、失礼しました

>>14
そういうわけにもいかない
現在、日本の医師数/人口は2.0/1000人を切ってるから、500人の村とかにも派遣になる。
それよりも、5000人の都市に10人、1万人の都市に20人派遣した方が、手術や当直などでもかなり効率がいい。

31 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:50:23 ID:7/StTzlI0
関係ないかもしれんが、そもそも医者がFA権行使みたいなことして給料いいトコ行こうってのは
おかしいだろ

32 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:51:08 ID:WJqOP0Hj0
(-.-)y-.。o○ 院内感染が原因

33 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:51:19 ID:8MpsqMTr0
>>29
ベテランの、それも血液・糖尿など
それぞれの専門家を6人補充しようとするのはこのご時世_。
内科が終わりは、他科の流出の始まり。終わったな、この病院。

34 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:51:26 ID:GO2l5GupP
院長の機嫌損ねたら同じ大学出身の医師全員退職するって
医師ってなんかおかしな社会を構築してるんだな

35 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:52:01 ID:Ys8+RbmZO
>>23
受け入れ拒否されたら死ぬだろ…。
緊急時にされたらと、考えて書き込みしような。

36 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:52:54 ID:fBmjv1bjP
ライフラインに従事している人間には相応の待遇を用意しろよ・・・
暇な公務員の給与を回せば余裕だろ

37 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:53:20 ID:u4gv2Eq1O
>>31
何故? プロならそれが当たり前だろ。

38 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:54:19 ID:79ODplBdO
>>23
わけがわからん。

39 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:55:04 ID:eGjc1hD70
インドネシアから看護婦だけだなく医師もうけいれるべき

40 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:55:29 ID:UlKmFhJr0
血液内科も絶滅しそうだな.

41 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:55:37 ID:9RaIaofm0
>>34
その院長がいたから、他の医師がその病院に来ていた。











のかもしれない。

42 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:55:57 ID:e3P6RQhL0
>1>19
市はなんで院長を引退させようとしたん?
59だから?

43 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:01 ID:lgF6/Rg60
飯田さよみ院長(59)
59歳で名誉院長なんありえねぇ
給料下げたかったのかな

44 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:05 ID:epORXCoZP
こんな顔でも権力握ってんだなwww
ttp://www.hosp-ozu-osaka.jp/images/incho2.jpg

45 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:10 ID:+weXNWlt0
医者の世界って中学生みたいな社会だなw
ボスが反発みんな引き上げ。
患者に対する責任とか感じないのか。
何大学の医局?これは社会に対する挑戦。
非難のされるべき愚行。

46 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:31 ID:iQVrbqw4O
患者が可哀想だな

47 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:39 ID:u4gv2Eq1O
>>35
医療に金を使わず道路や箱に大金を注ぎ込んできたツケだ。
日本の有権者はその代償を受ける義務があるんだよ。
それが民主主義というものでしょ。

48 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:56:51 ID:sdE4YJSp0
はいはいそうかい内科医崩壊

49 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:57:15 ID:p9ivh8t00
>>31

×給料いいトコ行こう
○せめて労働環境が良いところに行こう

労働者として、家族もいる人間として当然の選択です。
なにがおかしいのですか?

50 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:57:37 ID:pEdjw9tU0
公立病院は職員が公務員 掃除、給食のおばちゃん60歳の看護婦でも

 年収800万越す 医師の給料より多い場合も

51 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:05 ID:vEYbVXIG0
>>33
> ベテランの、それも血液・糖尿など
> それぞれの専門家を6人補充しようとするのはこのご時世_。
> 内科が終わりは、他科の流出の始まり。終わったな、この病院。

なるほどね、でも、戦々恐々シテもしょうがない。
ダメなりにつぶれるなら普通につぶれりゃいいんじゃね。
採算悪けりゃつぶすのがあたりまえだもん。
他の病院行きゃいいんだしww。

そんでもだめなら、普通に気負わずにのたれ死にやいいしww
だめならのたれ死ぬのを普通にうけいれられるほうが文明として健全だからさ。
ある意味、文明として自己責任のいい方向にむかってるじゃん。






52 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:20 ID:epORXCoZP
飯田さよみ  Sayomi Iida
プロフィール
昭和49年大阪大学医学部卒業
平成16年9月泉大津市立病院長就任
医学博士(阪大第二内科),日本内科学会認定医


53 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:33 ID:RSOAAGN60
>>31
それをやってる国:世界の大多数
やってない国:日本

なんだ。
そもそも、現状では「患者をちゃんと診れる医師」->中堅病院で大量に患者を担当させられ、キレて開業
「適当にしか診てない」->あまり患者担当しなくてウマー
「診る気すらない」->研究に没頭、ペーパー書いて教授先生。実質臨床能力なし

だしな。
いい医者、という基準がそもそもない

54 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:39 ID:4QCqlk6N0
>>41
ぶっちゃけ気持ち悪いな
大の大人が何やってるんだか

55 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:48 ID:y1UYrnaZ0

医者失格

56 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:58:49 ID:7/StTzlI0
>>37 おいおい人の不幸につけこんで高額な医療費を稼いでいるってことだぞ

57 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:59:00 ID:VxshjCCV0
謝罪という名のゆすり、たかりに屈する日本人。恩をあだで返す朝鮮人!
戦後の自虐的な反日義務教育と、マスコミによる左翼思想的偏向報道に騙されてませんか?

「強制連行」という神話

1.そもそも「強制連行」という言葉も政策もなく、戦後に模造されたプロパガンダである
  ことを知ってますか?
2.在日コリアンは強制的に連行されたのではなく、職業の募集にあるいは教育を受け
  るなどの為に、自らの意志で日本に渡航又は密航したということを知っていますか?

3.日本内地では、戦前(1939年)〜終戦直前(1945年)までに約100万人の朝鮮人が
  増加したとされ、その100万人のうち70万人は自らの意思で日本に職を求めてきた
  者と、その間の出生によるもので、残りの30万人はほとんどが工鉱業、土木事業の
  募集に応じてきた者であるとされることを知ってますか?
4.日韓併合により日本は朝鮮半島へ莫大な資金を投入し、朝鮮半島の農業の生産性
  を上げ、教育制度を充実させ、工業施設を建設し、道路・鉄道・港湾・電力などインフ
  ラを整備し朝鮮半島の近代化の基礎を築いたことを知ってますか?

5.一部の左翼者が主張する「強制連行」とはいわゆる「徴用」のことであり、国民徴用
  令という法律適用に基づいた当時の「日本国民の義務」であり、当時の朝鮮人は日
  本の国民であったから当然の義務であることを知ってますか?
6.また、「徴用」された数も日本の配慮により純日本人徴用者に比べごくごく少数である
  ことを知ってますか?
7.終戦直後日本にいた200万人の朝鮮人のうち終戦後、1945年8月から翌年3月まで、
  希望者が政府の配給、個別引揚げで合計140万が帰還するなどして、終戦時までに
  在日していたもののうち約75%が帰還していることを知ってますか?

8.戦後(1945〜)、朝鮮半島の動乱(済州島4・3事件(1948年)や朝鮮戦争(1950年)等)
  と、これに続く韓国の不安定な国内情勢により、韓国からの密航事犯が後を絶たず、
  その数は何十万といわれることを知ってますか?

58 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:59:11 ID:UEk6/uA70
>>49
労働者である前に医者だからな
警察、医療、消防、教育等は普通の労働者ではない
また、そういった金が第一の人間がなるべきではない

59 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:59:47 ID:HcySYn5L0
本来、名誉院長は退職した院長に贈られる称号だろ。
実権がある院長以上のポストなら、「総長」とすべき。

60 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:59:59 ID:CyhYHnJu0
>>44
次長課長河本みたいだな

61 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:00:14 ID:fgpJ+bS0O
>>31
なんで?おかしくないよ

62 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:00:25 ID:u4gv2Eq1O
>>56
高額の医療費???
それは一体どこの国の話だ?

63 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:01:13 ID:GO2l5GupP
>>58
医師も警察や消防と同じように全員公務員にするべきだよな。
医療に市場原理は必要ない。

64 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:01:38 ID:diVfUGy00
>>37
医療は公共性が高すぎだし 実際ほぼ税金みたいなもんからあてられてんだから
公務員みたいなもんんだろ

ほんとに医者は2倍にふやせよ それでもまだ年収1千万はあるだろ
優秀なやつはいくらでもくる

65 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:01:44 ID:8Xzm96550
>>23
免許も車もなかったらどうすんだ?


66 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:02:56 ID:CTcmxS360
http://www.yuko2ch.net/up/source/yp1321.jpg
大阪大学医学部卒、市立池田病院勤務後渡米。
2年後に帰国し、市立豊中病院内科医長に。
大阪大学医学部講師、国立和歌山病院副院長等を経て04年9月から現職

http://www.higashinihon-group.com/Past%20news/002117.html

言ってる事とやってる事が違うw

67 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:03:08 ID:/YDGAX590
医師=高額給料
等しくなければ辞める
これが最近の医師かも


68 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:03:48 ID:diVfUGy00
>>45
ほんとはたいしてあたまよくないのに
ただ小さいころから詰め込み勉強してきただけだから
常識とかないから特権階級で当然とかおもってんだろwww

69 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:04:09 ID:CoDRIciR0
泉大津なんて近隣市町村にすぐいけるし市立病院いらないんじゃね?

70 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:04:09 ID:iDoYLH6B0
>>56
??お前は何を言ってるんだ???


71 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:04:29 ID:vd/AbDRd0
阪大はまず教授に話を通さないと大抵ムクレられて
こういうことになる。

72 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:04:29 ID:u4gv2Eq1O
>>58
こういう自分にできもしないことを他者に強要するクズが増えたね。
他人に一方的な善意や清貧を求めるような人間はただの卑怯者。

そもそも赤の他人の善意によって支えられるシステムなんて崩壊必至だろ。

73 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:04:39 ID:iJ3D47etO
名誉院長に追いやられ、他のライバル石が院長になって、その部下達が入り込んでくることになった。

が、真相? W

74 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:03 ID:J3QKtT7Q0
http://www20.atwiki.jp/koumuinkenkyuujo/pages/56.html
泉大津市の公務員
給料もらいすぎやろ
破綻寸前やのに

75 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:18 ID:mdfbIQ2B0
こういうのは本質的に、

公務員(自治労)vs 医師

公務員様病院はどんどん潰れてよい。


>>64
そのとおりだと思いますが、病院の経営主体が「公務員」である必要は無いというのが本質です。

>>63
まったく同意できない。

76 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:35 ID:epORXCoZP
>>66
ウケる
医師引き揚げによる経営上の痛手
 そんな折の04年度初めに、新医師臨床研修制度のあおりで産婦人科医の引き揚げ問題が起こった。
阪大産婦人科教室からの派遣医5名全員が引き揚げられた。同病院の産婦人科はやむなく休診となった。
さらに循環器の医師2名も引き揚げられ、経営的に非常に大きな痛手をこうむることになったのである。

今は成績も順調に上がりつつありますが、循環器の常勤医は未だに来ていただけなくて困っています。
入院は一般内科で、専門的治療が必要な時は近くの病院に患者を送ってしのいでいます」と医師不足の状況を語る。

77 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:41 ID:OE7GUhUg0
料理人の人たちがよくやるよね。
板長さんが板前さんを全員引き連れて辞める。
要するにお店を困らせようとするやん。

医者も板前と思考回路は一緒

78 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:48 ID:txw+yQv70
開業医の医療報酬を半減して勤務に与えろよ

79 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:05:53 ID:+weXNWlt0
このババア阪大か。
阪大は税金使って医者育てたはずだが、
たった一人の医局員のわがままで、
部下までこぞって多数の患者を投げ出すのか。
社会的責任の放棄か。
金のために医者になったんなら最初から開業しろよ。
名誉が欲しいがために医局に張り付いたんだろうが、
自分の欲のために患者を犠牲にすんな。


80 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:06:02 ID:lD8auXrr0
カネカネ言ってる医者は出てけよ。泉大津には、医者なんかいなくていよ。
隣の町にいけばいいんだし。

81 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:06:13 ID:iFB8zwkCO
医者なんて決められた勤務地に張り付かせとけばいいのに
年収も600万くらいが妥当

82 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:06:36 ID:nRK5xHKy0
>>63
市立病院の医師って公務員扱いかと思ってたよor2

83 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:07:31 ID:UEk6/uA70
>>72
一方的な善意や清貧を求められたくなければそれ相応の職に就けばいいんじゃないスかね?
誰もてめえに医者になってくれとは頼んでないっちゅーの
だけど、望んで医者になったからには義務を果たせ
まだ警察の方が職務に対する自覚はもっとるわ
俺はそんなことをしたくないから医者にも警察にもならなかった、それを卑怯者と呼ぶならお前は狂っている

84 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:07:46 ID:mdfbIQ2B0
民間病院の医師需給なんて、マスコミには話題にならないのに
公務員病院だけが、問題視される。

この手の話は、税金垂れ流しで「裏の医療費」と化している、公的病院利権に
群がった、公務員事務員、出入り業者、高齢看護師の利権しがみつきに過ぎないよ。



85 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:08:05 ID:Sl9m4K1O0
>>79
「嫌なら辞めろ」ですね
地域医療崩壊推進委員乙です

86 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:08:06 ID:7IqhlsSQ0
和泉は大丈夫かな・・・


87 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:08:17 ID:M/kdx0jx0
老人がコロコロ死んで良い
医者はいったん全員辞めるべき5年医療が無くなれば丁度いい具合かもしれん

88 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:09:03 ID:nRK5xHKy0
>>63
調べてみたが、県立病院・市立病院等の医師は
一応、公務員扱いになるっぽいぞ

89 :名無し:2009/06/12(金) 13:09:15 ID:O8Pmg4geO
>>69

つ関西空港

航空事故や感染症対策でいる

90 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:10:00 ID:OttTsUo/O
今の医者の売り手市場はちょつと異常
医者数をいい加減で増やせよ
就職難になるくらい医師数を増やせばいいんだよ


91 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:10:23 ID:wTX87M0p0
http://www.izai2.net/ikuji.html
>◇進めたい、病院と診療所の連携−−泉大津市立病院長・飯田さよみさん

> 人口90万人の泉州地区では、病院勤務医不足が発端となり、
>一つの自治体病院が3月に閉院しました。現在六つある自治体病院の
>総病床数は1724床ですが、実際の稼働病床数は1500床以下に減っています。
>産婦人科と小児科の勤務医不足に始まり、今、医療現場では内科勤務医不足が
>深刻になっています。

> 泉大津市立病院でも、内科医師はぎりぎりの数です。
>昨年度に近隣病院が内科の救急診療を中止したことにより、
>内科救急患者数が増加し、内科当直医が疲労困憊(こんぱい)の状態になりました。
>こうした状況は泉州地区に限ったことではありません。
>今年7月、全国自治体病院協議会近畿・東海地方会議で、医師不足の状況等に関する
>アンケート調査結果が報告されました。
>回答した170病院のうち116病院が医師不足でした。この116病院中81病院が
>重症患者を担当する二次救急病院であり、救急医療が大ピンチです。


92 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:10:30 ID:iaUibYEr0
泉大津市職員平均年収  767万円 (45.4歳)



ふーん。お金余ってそうじゃん。

93 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:10:30 ID:u4gv2Eq1O
>>65
そんな奴は勝手に死ねばいいじゃん。
運転免許とることも車を持つことも別に禁止されてないだろ?
居住・移転の自由も認められてるんだからその気になれば引っ越しだってできる。
自分でできることもせず、金も払わずに、自宅の近くの病院に医者を寄越せとかそういう
半島人並みのクレクレメンタリティはもううんざり。

94 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:10:37 ID:TKRsKgxN0
血液内科ってあまりいないからな
患者は困るだろう

95 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:11:12 ID:o7jS+iGB0
医者を慈善事業か何かと勘違いしてる奴がいるなw

96 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:11:13 ID:UEk6/uA70
まあ、こいつらには日高の癌センターでヒイヒイ言いながら頑張ってる医者の爪の垢でも飲ませときゃいいんだよ

97 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:11:18 ID:sdE4YJSp0
そんなに医者が羨ましいのなら医者になればいいのにw


と全力で思うよw

98 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:11:19 ID:M/kdx0jx0
老人に長生きをさせるな

99 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:11:45 ID:rEju3JJg0
>>86
府中病院があるさ!

100 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:12:11 ID:uVVPSMt30
本当に医師不足なのかな〜
要するに大学病院や救急病院の勤務員のことなんだろうけど、
本当に医者なんて人格的におかしい糞ばっかですよ。

うちの子の学校にいる医者一家がそうなんですけどね。

101 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 13:12:33 ID:mdfbIQ2B0
>>94
血液疾患は困るだろうね。

とはいってもそれは、「イージーアクセス」の問題。

公務員がそーゆーの盾にして、利権を守るんだよな。
そして馬鹿高い人件費、経費に消えていく。

需要があれば民間にまかせるのが一番。


102 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:12:50 ID:jvwAzxsK0
こんな傲慢な態度とってたら
医者に対する世間の目が変わるな
のちのち医者に対して不利に働く

103 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:13:01 ID:uIDZLnw/0
どっかり椅子に座って看護計画をなされている看護師さま
医師より給料が高い、掃除のおばちゃま
5時ぴったりにはいなくなる事務の公務員さま
救急を診て時間外診療をしても無報酬で、逆に時間外勤務が多いと事務さまに叱られて、
検査件数、手術件数は上げろ、しかし入院期間は短くしろ、治ってない患者でも追い出せ

これで、公立病院で働く気になれと言う方が異常。

104 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:13:02 ID:/38FrMz00



給料のいい病院に移っただけ


そこの病院へ行けばいい!




105 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:13:33 ID:u4gv2Eq1O
>>83
お前さんの言う医者の義務って何?

106 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:13:35 ID:oCSOnK+uO
大阪に医者はいらないだろ、大阪の人間は全員逝ってオーケー

107 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:13:36 ID:SmJgngs70
そこいらの開業医だけがウハウハなんだな。
特に眼科などは、コンタクト検診だけでボロ儲けwwww

産婦人科、救急なんかは、過労死寸前w

すばらしい医療制度だwwwww



108 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:14:15 ID:+weXNWlt0
医者は普通の労働者とは違うからな。
患者のために生きる。
これが出来ないならさっさとやめて金融屋にでもなれ。

109 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:15:15 ID:UEk6/uA70
>>105
医療と保健指導を司ることによって、公衆衛生の向上と増進に寄与し、国民の健康的な生活を確保する

110 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:15:52 ID:zUXVwjXD0
橋元も大変だな。
国は医師を歯科医なみに増やすべき。



111 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:16:23 ID:wTX87M0p0
http://www.drstyle.tv/ad_j/izumi_j01541.html

泉大津市立病院 ■ 求人データ
募集診療科目 小児科・循環器内科・呼吸器内科
募集人数 若干名
応募条件 25〜60歳
勤務開始時期 応相談
勤務時間 平日8:30〜17:00 ※診療科により差異があります。基本は午前外来診療です
当直 応相談 2回/月 25,800円〜46,000/回 ※当直は年俸に含む
給与 月給制/34万4,600円〜79万1,500円+諸手当
 /給与条例による月額。その他部分の加算があるため、詳細はお問い合わせください
モデル給与 医師免許取得後5年目34万4,600円〜
 /医師免許取得後10年目42万2,000円〜
休日・休暇 土午前・土午後・日・祝日・夏期休暇:8日・年末年始:6日・有給初年度:15日
研究日 有り:週1日(休日扱いではありません)
学会出席 有り:年間2回までですが、学会発表など特例あり
宿舎の提供 職員住宅有り/住宅手当有り 独身専用となりますのでご相談下さい
赴任手当 無し

112 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:16:24 ID:saK+bymT0
>>108
ふつうにさっさと辞めてますが、なにか?

113 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 13:16:27 ID:mdfbIQ2B0
>>103
そのとおり。

医業収入に対する人件費の割合は、民間が40-60%なのに対して、
公務員様病院は、70-80% www
そして、自治体の税金がバンバン投入されている。それでいて設備は民間より古かったりするw
どうみてもおかしいだろうね。

114 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:16:54 ID:EbCIZgwn0
>>75
>>63
>まったく同意できない。

基本8時間労働で土日祝祭日は休みならどう?

115 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:16:56 ID:cTd8qTKRO
薬の量販店店員だからな医者なんて

116 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:17:24 ID:u4gv2Eq1O
>>109
そんなの他の職場に移ってもできるじゃねーかw

117 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:17:50 ID:MThghR/d0

「望んでドカタになったのだから一日中文句言わず低賃金で働いて現場で死ね」
「望んでパイロットになったのだから一日中文句言わず低賃金でフライとして墜落して死ね」
「望んでサラリーマンになったのだから一日中文句言わず低賃金で外回りして死ね」
とか言って欲しいな


118 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:17:57 ID:UEk6/uA70
>>112
まあしかし、医者が医者を辞めたら食っていけないのが実情で
医学部でそう教育されなかったか?
「お前はこの道しかないんだから、死ぬ気でこの道にすがりつけ」と
どこの医学部もそういった類の教育はしてると思うが

119 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:18:04 ID:WBPh+byn0
いいご身分だねえ

120 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:18:12 ID:KTc7nKO1O
医者は、金さえ有れば馬鹿でもなれる職業のくせに給料高過ぎだわ。

121 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:18:13 ID:/a/TygIY0
こういう「一斉退職」って卑怯だよな。
明らかに倫理観がおかしいとしか思えない。
医師免許取り上げておかなきゃ、いつか臓器売買とか始めそう

122 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:18:17 ID:G8aAL0Rd0
>>108
どんだけ脳ミソがお花畑なんだよ。

123 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:19:19 ID:diVfUGy00
>>111
これ基本給じゃやすすぎだろうから
手当てがこれでもかってつくんだろ??
年間ぐたいてきにどれくらい各項目つくのかねえ

124 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:19:32 ID:oCZxVOap0
女性って男性と比べてパートやらなんかでも嫌がらせで一斉に休んだり辞めたりする事が多いから困る

125 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:19:42 ID:8HkHTHvA0
銭にならない命はゴミ ってことですね

126 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:20:07 ID:UEk6/uA70
>>117
全くその通りだが、ドカタに関しては望んでそうなったかどうかは分からんな
と言うか、どう考えても>>1の例は低賃金じゃねえ

127 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:20:09 ID:EbCIZgwn0
>>121
他者に倫理を求めるなら自らが率先して手本を示さないとね

128 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:20:11 ID:P4rGcd4uO
>>118

勤務医じゃなくてもフリーター医や製薬会社勤務もできるだろ
脱勤務医って流れはもはや止まらない

129 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:21:11 ID:UuWDOQm20
>>19
これちゃんと>>1にいれとかないと内容間違えて受け取っちゃうよ。

130 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:21:39 ID:diVfUGy00
>>103

すげえwww まじかよ 医者の人か??
本当の敵は医者より掃除のババアとか給食のババアだなwww

医者以外 全部民間にしないとだめだな

131 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:22:06 ID:CoDRIciR0
むしろまともな医者は潰れそうな公立病院なんかいないよ
志がある医者ほど最先端の設備がある病院へいく
適当に飯くえればいいやと成績悪かった医者ほど
田舎の病院へいくしかない

132 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:22:25 ID:UEk6/uA70
>>128
金欲しい医者が今さらフリーター医や製薬会社勤務で満足できるわけねーと思うが
それこそ崇高な理念に燃えてる奴でもなければ
製薬会社なんて一番金もらってるのは…

133 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:22:45 ID:rEju3JJg0
休み増やして労働時間を短くして
責任を軽くすれば、賃下げにも納得するんじゃない?
他の公務員と違って
今の給料でも雇われの医者は割に合わんと思うわ

134 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:22:49 ID:TKRsKgxN0
白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫
血液内科が扱うのは患者も少ないけど恐ろしい病気ばかり
そういう人を見捨てるのは気の毒

135 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:23:06 ID:P4rGcd4uO
>>121

1ヶ月以上前なら倫理的にも法的にも問題はない
リーマンだって普通に団体交渉権あるし行使してるじゃん


136 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:23:14 ID:MThghR/d0
>>108
お前がそう思ってるだけ、自分の理想を人に押しつけないようにな


137 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 13:23:52 ID:mdfbIQ2B0
>>132
常勤よりフリーター医師のほうが稼げる場合が多いよ。

138 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:24:35 ID:UEk6/uA70
>>134
まあでも、そんなとこでも点滴うったりするのは研修医とかなw
あんな劇薬大学出たてのひよっこに任せてるんじゃねえよ、失敗したら腕腐るぞ

>>137
多いわけねえだろ、麻酔医じゃねえんだぞ

139 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:25:23 ID:TmgWC+6m0
医師不足は仕方ないだろ。
だいたい、20年前は今とは真逆で、「医師過剰」が問題視されていた。
元医師で医師会のお偉いさんだった議員なんかが中心になって、医学部の定員削減を迫った。
政府はそういう空気に従って、定員を削減した。
そうしたら、10数年後、逆に医師不足の状態になった。

これだけのことだ。

140 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:25:43 ID:z/9QHj8k0
>>58

医者と警察を一緒にしちゃいかんやろが。

警察と自衛隊ならわかるが。


141 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:25:51 ID:dClhdpN10
>>7
優秀な頭脳能力を安価で使い倒して過労死させる国民にも問題あるだろ

142 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:25:55 ID:hvWGjiN80
ま、>>19を見る限り辞めさせようとしたのは病院側らしいからな。
お望み通りになって良かったじゃないか。

143 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:26:03 ID:P4rGcd4uO
>>132

分かってないな
金じゃなく休みが欲しい医者がフリーター医や製薬会社に行くんだよ

年収なんて一千万円ちょっとでいいから、当直0、週休二日ってのがフリーターや製薬会社勤務をする


144 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:26:17 ID:p9ivh8t00
>>130

今頃気づいたのか?
まあ、せめて気づきに至ったのならまだいいほうだけど。
公立病院の問題(国立や大学病院も基本構造同じ)を調べてみなよ。
医療崩壊は決してバカ患者だけが原因ではないことが分かるさ。

145 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:26:45 ID:UEk6/uA70
>>139
あと20年したら、法曹界でその現象が起こるよ
笑える、アハハハハハハ

146 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:27:02 ID:IUQv7twW0
>>118
どこの医学部がそういう教育してるのか教えてください。

147 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:27:34 ID:CoDRIciR0
金金いってるけど
医者は基本高給取りなんだから金の問題よりその他の待遇だろ
基本金に困らないんだから金より精神的に楽な職場のほうがいい

148 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:28:40 ID:wTX87M0p0
某ブログからの記事だけど

>【2004年2月放送のニュースより】
>「大阪府泉大津市の病院で産婦人科の担当医が
>6月末でひとりもいなくなる恐れがあることがわかりました」

>大阪大学から産婦人科の医師全員の引き上げを通告されたのです。
>産婦人科は一時休止、大阪でも産婦人科医不足が明らかになった象徴的なニュースでした。

>このピンチの年に、初めて当選した神谷昇市長は、大学の医局詣で(いきょくもうで)を欠かしません。
>この日は、大阪市立大学産婦人科の石河教授のところに向かいました。

><神谷昇・泉大津市長> 「もう、神様、仏様、石河教授です」
>大阪市立大学は、産婦人科休止のピンチに手を差し伸べてくれました。
>今は、女性の常勤医師を5人、派遣してもらっています。
>「今年もどうぞよろしくお願いします」

><大阪市立大学産婦人科・石河修教授>
>「この3月で、私どもの関連病院も2つ閉鎖してね。その犠牲のうえで、
>泉大津の産婦人科の医者もおるということを絶対忘れないようにしてくださいね」

><神谷昇・泉大津市長>
>「それはつねに念頭に置いておりますから」

><大阪市立大学産婦人科・石河修教授>
>(Q.市長はよくおいでになるんですか?)
>「市長は、よう来はるよ。ちょっと寄ったので、ちょっと近所まで来ましたのでというぐらいに。
>目に見える市民サービスとして市立病院を充実させることが大事と早く気がついたのでは」

>泉大津市では、病院経営の専門家による検討会をつくり、
>病院の特色づくりや人件費の削減など抜本的な改革を行っています。

149 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:28:40 ID:P4rGcd4uO
>>139
医師会陰謀論=馬鹿


150 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:28:58 ID:UEk6/uA70
>>146
慈恵

151 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:30:10 ID:KTc7nKO1O
医学部増やして、授業料を国が補助して安くすれば医者不足なんて、解消されると思う。
これから増加する老人の医療費に比べたら安いもんだろ。
高収入だから、優秀な人間集まるはず。
あと、国家試験を難しくして、医者のどうしようもない馬鹿息子とかは淘汰しないといかん。
私立医学部の入学金なんて、一般家庭で払えるはずなし、国立の医学部は、難関すぎる。


152 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:31:00 ID:iWw5YBdcO
健康が一番の宝だな。意識しても健康にはなれないけれど

153 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:31:09 ID:gHqUuSiQ0
順調に医療崩壊は進んでるな
社会保障費削減続けた結果だ

154 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:31:26 ID:EbCIZgwn0
>>151
指導医が不足していて崩壊は不可逆だって誰かが言ってた

155 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:32:05 ID:UEk6/uA70
>>151
今の国家試験はかなり馬鹿でも下にもっと馬鹿がいたら通るからな
完全な絶対評価にするべきなんだが

156 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:32:05 ID:YQRC18870
なんで名誉院長にしようとしたの?
その理由にもよるだろ。

157 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:32:33 ID:TmgWC+6m0
>>151
結局のところ、医学部の定員を増やせば、医師不足は解決する。
なぜならば、医師不足は医学部の定員を減らした結果、発生した現象だから。

たったこれだけのことよ。
悩むほどの問題でもない。

158 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:33:28 ID:hEE9hWMR0
>>153
公立病院はなくなり、
民間病院は都会以外と補助金もらってるとこ以外は潰れるという時代だな。



159 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:33:29 ID:cVq27Vyz0
泉大津=朝鮮部落

生活保護費に回しすぎだ


しらんやつのために
鶴橋・生野は北朝鮮系
泉大津は韓国系な

内陸部は穴掘りの北朝鮮系が住み着いて湾岸部に南朝鮮系が荷役夫やってて住み着いてる

朝鮮暴力団が湾港労働者からきているのはこれが由来

160 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:33:45 ID:vEYbVXIG0
>>58

医師は労働者でしょ?
普通の経済原理で動いてるだけ。
神聖化しすぎww

公務員化したら勘違いするだけ。
警察見てたらわかるじゃん。



161 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:33:54 ID:Yqa7bT8Q0
退職した医師は別の病院に患者ごと引っ越すだけ。
市立病院は金づるを失う。

162 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:34:09 ID:P4rGcd4uO
>>151

旧帝大でなければさほど難関でもない
指導医の数が限られてるから、いくら国が援助しても数は限られる
さんざん議論されてきた内容じゃん

163 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:34:53 ID:MThghR/d0
某公立病院

事務当直・・・・・通常勤務の25%増しの夜勤料
看護師夜勤・・・通常勤務の25%増しの夜勤料
X線技師当直・・通常勤務の25%増しの夜勤料
医師・・・・・・・・・通常勤務の10%の宿直料(全責任を負う)



164 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:35:05 ID:GVHUCMzP0
給料が安いんだろ。
市の職員が経営→赤字→安月給→医師離散→住民が困る
市営スパイラルだな。


165 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:35:07 ID:UEk6/uA70
>>160
でも、あいつら「医者ってサービス業だろ?」って言うと怒るんだよw
公務員様でもないのに何故か偉そう
偉そうなりのことをやってるのかと言えば甚だ疑問

166 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:35:48 ID:ttWrc5sW0
「名誉院長」

明らかに閑職です

167 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:36:23 ID:HwEEIBAq0
>>123
実際は今自分が帰ったら患者が困るとかで
サビ残や無給当直になるよな
こういった募集要項に書かれた額面より上回ることなんてありえんだろ
いっそのこと歩合給ってかかれたほうがまだ信憑性あるわ


168 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:36:36 ID:vEYbVXIG0
>>78
これはいいかもね。
つうか、開業医の中に悪いのがいるんで、それが問題だね。

開業医を全廃するのも一つの手だね。
なくしても、本質的には困らないはず。





169 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:36:38 ID:lWL+Avlu0
医者は医師不足を逆手にとって調子乗りすぎだろ
そのうち天罰が下るさ

170 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:36:56 ID:7GchVrBq0
こんにちは

171 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:37:43 ID:hEE9hWMR0
>>165
医者がサービス業なら、
金のない患者や汚い患者を断る権利があるからな。

そこで医者が怒るわけだよ。
「なんで、サービス業なのに金のない患者を断る義務がないんだ!だったらサービス業というな!」
とね。


172 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:37:44 ID:1It2DaOoO
継続して診てる患者もいるわけだろ?
倫理観とか無いのか…

173 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:37:50 ID:P8jzjvdw0
医師の都合を考えないで、配置転換をしたがる市役所が馬鹿じゃん

174 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:37:51 ID:P4rGcd4uO
>>160

違います
経済語るなら経済論のイロハのイ(需給法則)ぐらい理解してくれ
医療は公定価格なので市場原理は働かない

神格化は必要ないが、イメージとしては旧ソ連のパン屋
買うほうが並んで頭を下げる世界


175 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:37:58 ID:iDoYLH6B0
>>163
ひっでぇwwww
できれば具体的な地域をplz

176 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:38:04 ID:Yqa7bT8Q0
病院の収入は医師に付いてくるのに、給料の額面だけ見て放り出すからこうなる。
電気をたくさん食うからといって高性能な工作機械を売り飛ばすアホ社長。

177 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:38:08 ID:rD8Px6lc0
59歳か
市側に定年まで待てない何かがあったのかな。

178 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:38:38 ID:FpTRO00A0
>>4
医局制度が衰退したから、医師不足が表面化したんだけどね

白い巨塔などにだまされた、マスコミ・愚民の大合唱の成果

179 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:38:47 ID:8Xzm96550
>>93
へぇ、医者に掛かるのに保険証の他に運転免許と車が必要なんだ〜
半島じゃデフォ?

180 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:38:57 ID:YEr0pznIO
>>157
金持った家のボンクラが増えるだけ

181 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:39:01 ID:nVPUPMBj0
>>54
「ウデ」とか「能力」優先の世界って、意外に義理や人情が大事な要素になっちゃうのよ。
ボスが信頼/評価してくれるからがんばれるとか


でもなんでこう医者へのバッシングが多いんだろうね。
そんなに好き勝手できるのが医者だとしたら、みんな医者になれば良いのに。
しかも、障害者手当受給資格のために嘘の診断をしたクズ医者には、
粘着君は発生しない。

182 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:39:22 ID:OZiWSVRh0
>これから増加する老人の医療費に比べたら安いもんだろ。

安かろうが高かろうが国の負担が増えるのはかわらんだろうが。何考えてんだこいつ。
老人医療費削減と何かトレードオフになるものあるのかよ。
それが出来なきゃ増税になるんだがそれでも良いのかよ。

183 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:40:11 ID:P73sUq+i0
病院の医師苛めです。奴隷扱いなのでやってられないそうです。

184 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:40:15 ID:FpTRO00A0
>>172
倫理なら今の市長に言えよ ・・・ やめるように嫌がらせした

新規事業会議に院長を加えなかったり、対話の機会も与えなかった

185 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:41:02 ID:MThghR/d0
某公立病院

>>175
いや、日本全国こんなモンだから、特に公立、常勤医



186 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:41:23 ID:HwEEIBAq0
>>165
公僕たる公務員より下の身分なんですねあなたは

187 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:41:32 ID:Yqa7bT8Q0
>>172
患者も転院すれば良いだけ。

188 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:42:15 ID:12fjH4MY0
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき


189 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:21 ID:hEE9hWMR0
>>183
しかし、その病院も国や患者に苛められてます。
看護師は給料を上げてもこない、
事務員の給料は民間はガンガン下げる。
医療安全の条件はハードルはどんどん上がり、
書類の数や患者の要望は増えるが報酬は下がる。

よく言われる、
「500円で安全で安心な食品を使ったフルコースを出せ!!」
って世界ですよ。
日本の病院は終わってる。
病院関係だけは勤めていけない。
連鎖倒産が始まる寸前。



190 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:21 ID:bvpVG1au0
医者って公共的な面が強いと思う。
国が学費全額負担して、医者を育てるべき。
当然優秀な人物だけを(人格てきにも)
60歳までは全員公務員で雇用する。
配属は全国に平等に。技術を維持するためローテで先端医療機関に勤務。

とにかく、市場にまかせていたら医療は崩壊する。

191 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:29 ID:YcmArQ0k0
泉大津も泉州ヤクザ多いだろうし
医者連中は色々トラブルに巻き込まれてたんじゃね?

192 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:34 ID:FpTRO00A0
>>165
サービス業の定義を知らない馬鹿が多すぎる

無形の労働を対価として利益をうることであり、無償労働を意味してない


空軍:air force service ・・・ この人たちは、相手(敵)に、へいこらしてますかね?

193 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:55 ID:Hv4hl2Hj0
患者のためというより医者のための病院だ
勘違いすんな

194 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:43:59 ID:P8jzjvdw0
評判のいい院長なんだが、市長の言うことを聞かなかったので、首にしようとした。
その市長に反発して、医師がやめる。

これだけの話でしょ。

病院は市民の目に触れやすいサービスなので、
市長が触りたがるんだよね、どの街でも。

195 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:44:12 ID:p9ivh8t00
そういえば阪南の続報も聞きたいですね♪

医師のネットワークは全国に及ぶんだから
DQN病院の情報もすぐ手に入りますからね。

リスクマネジメントは大切ですから。

196 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:44:28 ID:UEk6/uA70
>>171
サービス業でも断れない場合は多々あるんだけどね
この間日教組に訴えられて負けちゃったホテルとか
てか、金ない患者なんて今でも門前払いだぞ、それで何人死んでると思ってるの

197 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:44:34 ID:odPErPNjO
四年で任期が終わる市長のほうが無責任だよ
その場しのぎでやりたい放題、ツケを払うのは市民

198 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:44:37 ID:64MlomCsO


私立の医大はともかく公立の医大は地域医療を担う人材を育て上げるって理念すら無いんやな…

教育大といい医大も教育現場は酷い惨状やね。

今後は経験値の無い医者ばかりが増えていきそう

頑張って親身にしてくれる医者はある意味プレミアドクターやな




199 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:44:43 ID:u4gv2Eq1O
>>179
それも嫌なら引っ越せばいいだろ。
自分が好き好んでそこに住んでるんだったら医者がいなくても我慢しろよ。
そもそも金も払わずにフリーアクセスを要求するなって話。
民度の低いクレクレ僻地民につける薬はないな。

200 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:45:20 ID:PWvDAi1TO
小泉政権の失策だな

201 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:45:21 ID:cjK74hhr0
泉大津市長がアホやからな

202 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:45:33 ID:FZ5QFjXR0



こんな自分勝手なバカな医者どもはくたばれ



203 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:45:40 ID:EEAAXpBO0
おめでとう、お前らが心底嫌いな医者が、またいなくなったよ

204 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:45:57 ID:hrIsN76y0
世間は不況の嵐で、仕事見つからない人だっているっつーのに、
この医師たちは
「高給くれないんだったらほかのところあるからこんなとこイラネ」、ってことか?
いいかげんわがままなんだよな。
こうすることによって医師の高給取りっていう立場を守ろうとしているんだろうけど、
もうこの不況の昨今、世間の流れを読んでほしい。
医者も高給じゃなくせば、医療費も浮いて、国の財政的にもいいんじゃないか?

こんな医師たち、次の職場見つからずに無職になっちゃえばいいよw

205 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:46:25 ID:JEa2A2bd0
麻酔科医になりたい

206 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:46:38 ID:UEk6/uA70
>>192
お前バカだろ

207 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:46:48 ID:HwEEIBAq0
>>179
歩け
金があるならタクシーでも使え
保険証も無くてもかまわんぜ


208 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:47:34 ID:UlKmFhJr0
>>204
>「高給くれないんだったらほかのところあるからこんなとこイラネ」、ってことか?

どこにそんなことが書いてあるんだよw


209 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:47:53 ID:+iiYlI7UO
大阪南部のやつらを和歌山市に運ぶなよ

210 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:48:30 ID:u4gv2Eq1O
>>190
他ならぬ日本国民が医の市場原理化を望んだんだろ。
今更何言ってるんだ?
無駄だ。もう流れは止まらんよ。

211 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:48:36 ID:JEa2A2bd0
失業者に金を貸して医学部受験させるビジネス

212 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:48:36 ID:EEAAXpBO0
>>204
現実と妄想の区別がつかなくなったのか?
早く精神科に行けよ

213 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:49:03 ID:12fjH4MY0
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき


214 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:49:20 ID:ixuvvw1E0
とうとう始まったか。

根本対策せずに、小手先で数字をいじって、あげく医師の我儘とか言われ、
毎日20時間労働、残業手当なしなんんて扱いを受けていれば、
やってられないに決まってる。この流れは全国に波及するだろう。


215 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 13:49:21 ID:Sd7CnNEz0

医師どもは税金食いながら派閥争いか

216 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:50:21 ID:Yqa7bT8Q0
やめた医師はどこに移るのかな。患者と一緒に。
やっかいな病気だったら患者一人で何百万の収入だからね。
その医療費が泉大津市の国保から払われるのだったら笑える。

217 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:50:31 ID:ou6rHIP8O
>>192
バカそのもの
知能がない
アホ
間抜け
キチガイ

218 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:50:38 ID:u4gv2Eq1O
>>204
つハロペリドール

219 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:51:02 ID:GuctiNUBO
>>179
バスが無いような場所なら、タクシーでも使えよ。

220 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:51:22 ID:GvVz826f0
長年行われてきた医者への不信感教育が今、見事に花開いてますね
その内実を知らず、給金のみに対しての妬みでここまで医者叩けるとか凄い

221 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:51:41 ID:OrDlMCa10
>>190
徴兵期間40年ってどんな罰ゲームだよw

222 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:52:06 ID:kl8t2ZpI0

田舎で医師不足で人が死のうと関係ないね。
東京さえちゃんと十分医者がいてくれれば、それでいい。
政治家だって、みんなそう思ってるんだよ。


223 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:52:23 ID:UEk6/uA70
てか、公務員が悪い公務員が悪いって、そんなに金も暇も欲しかったなら公務員になれば良かっただろ
なんで医者になったんだよ、バカじゃないの?

224 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:53:16 ID:UlKmFhJr0
病院公務員より院長の方が人望があったてことだろ.

病院公務員があほだったら、現場ではたらく医者はまともに治療できないだろ.


225 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:53:27 ID:JEa2A2bd0
行くなら福井大の救急医コース
だけど救急医の仕事はカイジの地下施設が天国に思えるような修羅の世界…

226 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:53:27 ID:8Xzm96550
>>207
歩ける元気があるなら医者なんて行かねえだろw
金がありゃ市民病院なんぞ行かんよ。バカなの?

227 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:54:05 ID:QskwDzXC0
名誉院長とか名誉会長とか名誉教授とか名誉監督って
やめるけど名義上関わっていることにしておきたいときに使う手だろ

それを申し渡したってことはやめろと言ったも同様
特に問題がないのに定年前にリストラ打診されたら(公立の安月給で頑張ってきたのに)
がっかりしてやめたくもなる(そういう評価(やめろ)ってことだから)
でもって院長だからとついてきた医師は院長について行っちゃうよな


228 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:54:15 ID:kbLIy2it0
>>204
お前馬鹿だろ

229 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:54:42 ID:12fjH4MY0
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき
人事に失敗した糞市長の神谷が辞職するべき

230 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 13:55:02 ID:Sd7CnNEz0

税金と保険料の利権を漁る医師どもの派閥争いだろ。
もういい加減、免許制だの皆保険だの止めろ。

231 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:55:13 ID:UEk6/uA70
>>220
内実知ったらもっと医師不信になるだろw
大学病院への賄賂と言ったら語弊があるが、製薬会社のよいしょ合戦とかなw
ああ、こいつらは所詮こういう人間なのかって絶望出来て逆に達観できるぞ

232 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:55:17 ID:/38FrMz00




ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!






233 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:55:36 ID:MThghR/d0
>>204
>世間は不況の嵐で、仕事見つからない人だっているっつーのに、
世間が好況の時代でも診療報酬は上がってませんが?

>「高給くれないんだったらほかのところあるからこんなとこイラネ」、ってことか?
「高給くれないんだったらほかのところあるからこんなとこイラネ」というのは当然のことですが?

>こうすることによって医師の高給取りっていう立場を守ろうとしている
意味不明

>もうこの不況の昨今、世間の流れを読んでほしい。
医療崩壊を速めよということですね?

>医者も高給じゃなくせば、医療費も浮いて、国の財政的にもいいんじゃないか?
必要なのは今まで不当に抑制されてきた世界的に見てゴミレベルの診療報酬の引き上げですが?

>こんな医師たち、次の職場見つからずに無職になっちゃえばいいよw
医師が長生きする為にも無職になることは良いことですね


234 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:55:44 ID:mW4FvsfWO
この医師たちの行動に対して憤りを感じている人たちへ

あなたは非常に素晴らしい心を持っています。
あなたは人の命の大切さ、苦しみ、痛みがわかる優しい人なんですね。
そして苦痛の闇に取り残された人を助けるべきだ、とも考えられる情熱も兼ね備えているんですね。

そんな美しい心や情熱を持っていらっしゃるのに何故こんなくだらない掲示板で無駄な時間を消費しているんですか?
その貴重な時間を使って医師となり今も苦しむ患者さんたちを救ってください。

医師になることは難しくありません。一年あれば地方の底辺医学部なら行けますから頑張ってください。



それでも底辺国立医学部入学すら入れないような救いようのないバカは死んでください。

235 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:56:11 ID:ySLaPIfW0
名誉院長 ≒ 終身奴隷

236 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:56:15 ID:42wyduv10
  性格的にも物事にあまりこだわらず、プラス思考。夜間でも休日でも連絡に早く対応できるよう、病院の近くに住む。「これは院長の責任です」。
  大阪大学医学部卒、市立池田病院勤務後渡米。2年後に帰国し、市立豊中病院内科医長に。大阪大学医学部講師、国立和歌山病院副院長等を経て04年9月から現職。
「物には何でも二面性があります。質と効果は重要ですが、“医は仁”の心も忘れたくないですね」。休日はただのんびりと過ごす。体重コントロールに気を遣って、健康な日を得ている。

237 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 13:56:55 ID:Sd7CnNEz0

大体、真面目に仕事してる連中が集団で辞職するわけないだろ。
ずっと診てる患者はどうするのか。

税金と保険料に巣ぐうゴミどもの派閥争いだよ。

238 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:57:03 ID:IUQv7twW0
次期院長予定者はどんな人物なんだろうか?
この人の人望がないからって可能性もあるぞ。

239 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:57:04 ID:UlKmFhJr0
>>224
おまえ公務員だろ.
別に医者は公務員うらやんでない.
むしろあほな公務員と縁切れてせいせいしてるはず.
公務員は傲慢で公務員が一番だと勘違いしてるということが良くわかる.

240 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:57:13 ID:ixuvvw1E0
このあと泉大津市に残業手当の支払い請求を行うんだろうな。
たぶん一人頭一億ぐらい。その金で開業して悠々自適と暮らすんだろ。

241 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:57:43 ID:p9ivh8t00
タダの公務員が金も暇も欲しいってのがあつかましいんだよ。
マトモな国のマトモな組織は、なくてはならない人の待遇には気を使うもんだ。

242 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:58:06 ID:Wuz3Ir/a0
もう医者も公務員にしたらいいよ
礼金とかふざけてるから公務員にして賄賂で逮捕しろ

243 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 13:58:37 ID:Sd7CnNEz0
>>242

税金と保険料で食ってるんだから中身は完全に公務員だろw

244 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 13:58:52 ID:UEk6/uA70
昔からちゃんとした医者の開業ってのは定年近くまで勤め上げてからひっそりと開くんだがなあ

245 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:00:07 ID:+/gTX2QY0
>>148
なんか石子先生がいい人に見えるな

246 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:00:41 ID:aR+X4Nuz0
医者の賄賂なんてめずらしくない。
親戚なんか医者関係だから当たり前のように入院先でわたしとったわw

247 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:02:10 ID:hvWGjiN80
人の命を救うのは新天地でだって出来るからな。
泉大津市以外の地域では日本中どこも医者が余りまくってて
役立てる事が何もないなら話は別だが。
これからはもっと自分達を評価してくれるところで働けばいいよ。

248 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:03:15 ID:r/qGjH7QP
これは病院ではよーくあるハナシです

 経営者たる理事長と、院長一派との確執
 

249 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:03:33 ID:g7TGuRuU0
辞めてもいいけど
5月に辞表で6月に辞めるってのはひどいんじゃないの?
市民が困らないように引継ぎに3ヶ月以上は余裕を持てよ
自分勝手すぎる


250 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:04:19 ID:Sd7CnNEz0
>>249

税金と保険料を貪るための派閥争いの方が患者より重要なんだろ。

251 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:04:36 ID:UEk6/uA70
>>248
ぶっちゃけた話、医者は派閥争いが激しすぎ、1大学内ですら自民党より激しいぞ
教師みたいに外の世界や民間を見てないからなんだろうな
特に勤務医は狭い世界で先生先生と崇められてりゃおかしくもなる

252 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:05:09 ID:3uxPixJX0
>>89
関空なら泉佐野病院が近くないか?
岸和田にもでかい病院はあるだろうし。

泉大津市立病院は近くに府中病院も和泉市民病院もあるから
面倒に巻き込まれる前にいち抜けた〜って感じじゃないかなぁ・・・

253 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:06:00 ID:UlKmFhJr0
>>249
五月までに辞表を出して6月末に退職、少なくとも二ヶ月はあったわけだね.
市民が困らないようにするのは病院管理者の責任だからね.

254 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:06:34 ID:C7hxxVYbO
市立病院の医師は普通に地方公務員。
因みに薄給。

255 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:06:48 ID:QoEEn51p0
さすが大阪の医者派閥。
金出さないなら患者なんか死ねということですね?
わかりやす過ぎます。

256 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:07:37 ID:ySLaPIfW0
>>246
公立病院なら公務員だからダメだけど、私立病院なら賄賂じゃないよ

257 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:07:52 ID:Sd7CnNEz0

税金で食ってるやつほど派閥争いするんだよ。
ホントに客(患者)相手に仕事してりゃ、そんな暇ねえっての。

258 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:09:17 ID:UlKmFhJr0
市立病院に勤めていている医者が患者から訴えられたとすると、
市側は患者側に立つことが多いです.

他の公務員が同じ立場になったときは全力で守られるのにね.

259 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:09:43 ID:UEk6/uA70
あー、大学時代に食べた製薬会社の差し入れの弁当はうまかったなwww
あんなの見たことねーよ

260 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:10:02 ID:a159p6VF0
>>237
辞めた医師たちは、元の大学に戻るか、別の病院に勤めるか、開院するだけでしょ。
患者も移動すればいいんじゃない?大阪なら病院なんていっぱいあるんだし。


261 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:11:19 ID:Sd7CnNEz0
>>260

完全な役人のもの言いだなw

262 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:11:20 ID:3vVV4JHw0
>56

アメリカで盲腸の手術して数日入院→6000万w

もう死ねとw

263 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:11:28 ID:UuWDOQm20
>>19
これみりゃわかるけど、市側が辞めさせたわけでしょ。
で、辞めてくれて幸いかと思いきや同じ大学出身者引き連れて辞められたと。
今になって市も何やってんの?って思うけど


264 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:11:39 ID:UlKmFhJr0
>>259
大学病院に缶詰になって接待弁当食うより、
家に帰って普通に夕食食べる方が美味い.

これ豆知識な.

265 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:12:51 ID:UEk6/uA70
>>264
家に帰れない上にコンビニ弁当な大多数の民間人に何か言うことは?

266 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:13:24 ID:HwEEIBAq0
>>226
お前らみたいなのが居るから
市立病院の医者の給料が安くて
マグロ漁船並みの勤務条件なんだよ
日本の国庫は無限じゃねぇんだよ
半島に帰れ



267 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:13:30 ID:12fjH4MY0
そう市長が悪い

アフォ馬鹿マヌケ

268 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:13:38 ID:NiEe2RYO0
この超売り手市場がよくないだろ?
志が高ければ良いのだが、残念ながら医師の殆どは守銭奴だよ。
売り手市場が続く限りこの手の駆け引きは永遠と続く。

269 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:14:19 ID:PJkgMniM0
良くも悪くも、これが資本主義の民主主義なんだよ

270 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:14:43 ID:OrDlMCa10
今は大学医局に力が残ってないから、
医者を派遣する関連病院は絞り込まざるを得ない。

こんな騒ぎの起こる病院に派遣してても仕方がないと医局が見捨てたんだよ。
医者を責めないでやってくれ。

271 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:15:07 ID:Sd7CnNEz0

そんなに労働条件が厳しいというなら医師の数を二倍か三倍にすればいいではないか。
こんなものはコストゼロですぐにできる。
反対してるのは医師どもだろw

272 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:15:31 ID:UEk6/uA70
>>266
マグロ漁船馬鹿にしてんのか
医師なんかより遥かにきついが一攫千金だぞ
医者は基本的に死なねーだろ

273 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:15:39 ID:12fjH4MY0
善意で尽くしてくれた院長の心を踏み躙った市長が悪い

274 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:16:32 ID:qycnVY1yO
バカだな
スーパー院長に名前変えればよかったのに

275 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:16:36 ID:Sd7CnNEz0
>>270

その派閥行動自体を止めろっての。

とは言っても保険税で食ってるうちは止めないだろうから、
免許をゆるゆるにして皆保険を廃止しろ。

276 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:17:27 ID:9RaIaofm0
>>168
開業医がテキトーに優先度の低い患者をあしらうから総合病院が成り立ってるんじゃねーの?(w

277 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:17:53 ID:/DMm1Xws0
>>265
コンビニ弁当食ってる人、周りにほとんどいない
身体に悪いしもったいないし…
大多数は食わないよ
DQN御用達だ

278 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:17:58 ID:wTX87M0p0
そういや、クローズアップ現代で

イギリス?で看護婦じゃなくて看護士に
診療もさせる方向になりつつあるとかやるらしいが

大丈夫なのかね?

経験則で大丈夫なものならそれでもいいが
専門知識がないと到底発見不可能なのとか
見過ごされるだけのような。
まあ医者もピンきりだから一緒か。

279 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:17:58 ID:u4gv2Eq1O
>>268
志(笑)

そんなに立派な志があるならお前が田舎の産科医や救急医にでもなって夜も眠らず
最前線でバリバリDQN患者を診てやってくれ。

280 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:17:59 ID:UlKmFhJr0
>>265
お互い大変ですね.医者と他の労働者は敵対する必要性はないんですよ.
政府マスゴミに洗脳されてませんか?
お互いに仕事をがんばり正当な対価をいたただくのは同じですよ.

あと、最近は締め付けが厳しくなったので大学病院でも弁当は出ないらしいです.
残業代は出ないし、責任は重い、結構大変でしょ.
奴隷は大変です.

281 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:18:38 ID:6ElYrInv0
>260
うちの大学の某医局の元准教授、激務に疲れて大学辞めて開業したけど
週1で外来に来てくれるよ。で、元患者はそこにギュッと詰め込む。
あとは開業先に通院してもらって、必要があるときは大学病院に入院。
医局との連携がばっちりなら元患者へのダメージはそれほど無かった。

ただ幹部が抜けたため残された人間にしわ寄せが行って、
対策として関連病院から中堅を呼び戻したから、
関連病院の呼び戻されなかった医師とそこの患者さんはお気の毒。

282 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:19:42 ID:i2tje56GO
>>271
技術が伴わないとすぐ裁判になる
バカ患者が医者に責任押しつけすぎなんだよ

283 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:19:53 ID:21Gv/XQvO
と言う事は、今は開業医がもうかるんだ?

284 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:21:01 ID:ixuvvw1E0
>>276
逆。日本の医療制度、診療報酬は重病の患者ほど利益が上がらないように
設定されている。だからこそ開業医が暴利をむさぼれるし、医師が
みんな開業医を目指すのさ。

285 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:21:30 ID:UlKmFhJr0
>>272
マグロ漁船の話詳しく聞きたいな.
基本的に死ぬのがデフォなんて凄いですね.
ドンだけつらいかはご教示ください.

286 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:21:46 ID:uvJEUQ3J0
>>79
議員、役人、教師、医師、坊主
自分たちの地位を守る事には全力を掛けるのが世の常
今回の行動も前例を作らない為、阪大の指示だろ


287 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:22:09 ID:UEk6/uA70
>>280
いや、マスコミはまだ可愛い報道してくれてると思うよ
裏で医者が何言ってるかなんて放送したら暴動がおこるだろw

>>283
昔から儲かるのは開業医

288 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:22:38 ID:74tmPJNV0
>>275
午前3時前まで起きて、今頃起きて、寝言書き込みか・・・良い身分だな

名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:10:47 ID:Sd7CnNEz0
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 02:04:46 ID:Sd7CnNEz0
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 02:06:32 ID:Sd7CnNEz0
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 01:59:25 ID:Sd7CnNEz0
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 02:29:47 ID:Sd7CnNEz0





289 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:22:55 ID:zt1+LzuJO
>>283
いい先生はみんな開業していく


290 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:23:13 ID:p9ivh8t00
医師に高圧的な態度をとってきたであろう事務コメは
今どんな気持ちなんでしょう?
医師がいなくなって、病院が傾いて、診療制限しても
自分の待遇さえ守られればいいんでしょうね。
すごい医療職ですね。

291 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:23:29 ID:6JKOGQIt0
他国での出来事とはいえ日本にとっても他人事ではない
ミングク人はソースとキムチで胃腸を鍛えているがひ弱な
日本人は医者にかかれなければ死活問題だろうから

292 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:24:08 ID:n/tBE0Ro0
医療制度は若者に負担大きすぎるしもういらないのではないかな

293 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:26:23 ID:UlKmFhJr0
>>287
裏でいってることばれたら差し障りがあるのはどこの業界も一緒.
医療は単に命を扱ってるから凄く聞こえるだけ.
ところで具体的にどんな事が暴動につながるのですか?
2chで書かれてる事以上ですかw

294 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:26:48 ID:OrDlMCa10
>>275
医局がなかったら全国の公立病院はさらに傾いてるだろうなあ。誰も行かないでしょ。
その分医者の待遇は跳ね上がると思うよ。
医局への権力集中は国民にとってプラスだったのかマイナスだったのか難しいとこだね。
まあ、もう関係ないけど。

295 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:27:38 ID:74tmPJNV0
>>293
m3に書かれてる内容は毎日新聞は全て把握してるようですが・・・w

296 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:27:39 ID:Sd7CnNEz0
>>288

「いい身分」って、資産家だからなw

297 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:28:04 ID:74tmPJNV0
>>296
なら、やっかむなよ ・・・ 医者ごとき乞食に

298 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:28:13 ID:qycnVY1yO
医者に対する妬みが多くてワロタ
おまえらが鼻くそほじりながらテレビ見ていた間も勉強してたんだがな。
高給もらって当然。つーか安すぎるくらい。

299 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:28:38 ID:lqBYbRtM0
>>292
歳取って身体にガタが来てから高額医療費払うつもりなら、
それもいいんじゃないかな。

300 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:29:34 ID:Sd7CnNEz0
>>298

別に医者に恨みはない。

ただし、職人であるべき医師が医療官僚となってる現状に対して
非常な政治的憤りを感じている。
これは患者も医師も政府も得をしていない。

301 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:29:34 ID:UEk6/uA70
>>298
高給欲しいなら高級官僚にでも弁護士にでもなればいいのに
ああ、激務なうえに実力主義だから医者で妥協するようなのには無理か

302 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:30:51 ID:/DMm1Xws0
>>301
どの仕事についても、年収高い人とそうでない人はいるよ
弁護士も医者も儲からない人は儲からないしな


303 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:31:27 ID:ndVh65SRO
泉大津の医療が崩壊する一方で
今まさに、この時、政治資金パーティーで大儲けしている奴もいる。



http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090611/plc0906111101004-n1.htm

304 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:31:56 ID:3uxPixJX0
これからの日本はうかつに病院すらかかれなくなるなぁ。
健康第一で一汁一菜で質素に暮らすのが一番だな。。。

305 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:32:43 ID:Sd7CnNEz0

大体、ちょっと考えてみろよ。

未だに病院は平気で土日休んでるじゃないか。
一体どっち向いて仕事してるんだ。
この人たちは職人じゃなくて公務員なんですよ。
こりゃ患者は不幸ですよ。

306 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:33:30 ID:lqBYbRtM0
その辺の葉っぱ煎じて飲んだり、祈祷師にお祈りして貰えばいいよw

307 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:33:36 ID:XWhbPd590
なんかもうやめたかったのかな。これを渡りに船と

308 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:35:03 ID:9L00dX3J0
ここら辺が医療崩壊の原因という事でオーケー?

【社会】 “「お前を殺す」と刃物を…” DQN患者に悩む医師・看護師…無理解な管理職との板挟みで鬱になるケースも
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196818736/

【社会】 「あの病院、払わなくても平気」 うわさ拡大でDQN患者殺到?未収金が5770万円に…浜松の病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192073700/

【社会】 “妊婦たらい回し問題” 「妊娠しても受診しない女性、確信犯だ」の声も…費用未払いで「産み逃げ」も★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189169706/

【調査】 「ホテル並みのサービス要求も」 DQN患者激増…昨年、全国の大学病院で暴力430件・暴言990件★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187494288/

【医療】患者の暴言・クレーム対応役に北海道警OBを配置、理不尽な要求には厳然と対処…北大病院 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183195320/

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

【政治】 「訴えられるから、産科は嫌だという若い医師増加」 舛添厚労相、産科医と意見交換★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201224124/

【医療】「気にくわないから」医療費を払わない患者が増加中
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207963982/l50

【社会】 「胸が痛い」→医師「どうもないですよ」→「そんなことあるか」医師に暴行 34歳男を逮捕…三重
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207744014/

309 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:35:06 ID:9g4UhVzSO
>>294
帰ってきたらそれなりに待遇良くするから、二、三年僻地に行って(はぁと
何て感じで僻地医療の大穴が埋められていた歴史もあるわけで。
ま、約束を反故にされて泣き寝入りせざるを得なかった人も少なくはなかろうが、
どれだけ札束積んでも誰も行きたがらない地域に医者が安定供給されることは、もう期待できないってことですね。

310 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:35:54 ID:7DJwywXzO
>>305
病気でも病院に行くために平日休ませない会社の方が、
どっち見てんねんと思うがね。


311 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:36:41 ID:qycnVY1yO
>>305
おいおい公務員ならなおさら土日休みだろw

312 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:37:48 ID:9L00dX3J0
国民全員に平等に医療を受けさせようとするから‘医者不足‘などとわけの分からない事を言い出すの。
日本も国民皆保険潰してアメリカ型医療制度に移行すべき。
そもそもおかしいんだよ。資本主義国家において貧富の差に関わらず同じ医療が受けられるという事自体。
医療の単価を上げてそれを支払えない人間は医療など受けるべきではない。
単価を上げれば勤務医の待遇や労働環境も良くなる、経済格差で患者が選別、淘汰させるようになれば‘医者不足‘などということは起こらないない。‘貧乏人は死ねというのか!?‘と左巻きが怒りそうだがそれが正しい資本主義。
社会主義が好きならキューバか北朝鮮にでも移住しろ。

313 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:38:19 ID:UEk6/uA70
>>311
土日が休みの公務員なんて、下っ端だけだぞw
中央なんて家に帰れないよ、マジで
そしてガンガン自殺していく

314 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:39:21 ID:Sd7CnNEz0
>>310
お前バカか?
会社休んだところで仕事は残るんだぞ。
恐るべし役人脳だなw

>>311
ちゃんと読め。
「医師どもは保険税で飯を食い、派閥争いに現を抜かす公務員ではないか」と
言ってるわけだが。

315 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:39:58 ID:UlKmFhJr0
>>295
医者だって普通の人だから、しょうがないでしょ.
みんな一緒さ.
国民が勘違いしてるだけだよ.

316 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:40:20 ID:fibAR+gzP
世の中金か

317 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:40:59 ID:Z4Fv7ArR0
発端らしき、名誉院長就任とは
そもそも何なのよ?


318 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:41:11 ID:9g4UhVzSO
昔から、若手医師の過労死はちょこちょこあった。ニュースにもしてもらえなかった。
上からは、俺らの時代は無給だった、修業しろ、経験を積めと言われて滅私奉公
一人前になったら世間様から袋叩き。中堅のモチベーションが上がるわけないわ。
医療崩壊ったって、医者を叩いてりゃ攻撃はかわせるもんな。

319 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:41:56 ID:7DJwywXzO
>>314
馬鹿だな、職人なら仕事残さないよう働けよw

320 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:42:13 ID:mUHUWm9z0

お医者さんも2ちゃんねる好きそうだな。


321 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:42:17 ID:p9ivh8t00
>>313

勤務医が目の当たりにしてきた公務員(県・市レベルの事務、医療職)
は違うでしょ?

322 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:42:35 ID:Sd7CnNEz0
>>320

役人は暇だからなw

323 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:43:44 ID:qycnVY1yO
憲法で職業選択の自由と住居の自由が認められてるんだが。
やめて何が問題なの?

324 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:44:10 ID:OrDlMCa10
>>309
それでも僻地で医師(医局)をひきつけるためには、
・症例数
・設備、コメディカルの充実
・医師の待遇
あたりを改善するしかないんじゃないかな。(一番目は無理だけど)

まあ僻地は大抵お金がないから無理かな。
病院の整備の代わりに道路、橋、箱ものの充実につぎ込んできたわけだから。
バスで二時間かけて隣町の病院にいってくれ、って結論になるのも仕方がない。

325 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:44:24 ID:7IqhlsSQ0
雇われ医なんて給料安くて超激務。
不憫でならない

326 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:45:13 ID:Sd7CnNEz0

大体、僻地に住んでて東京都同じ医療を同じ価格で受けようなんて
泥棒といっしょだろw

327 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:47:21 ID:7DJwywXzO
>>326
おお、初めての正論だ!

328 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:48:13 ID:6ElYrInv0
>283
今、開業医の診療点数を減らして勤務医に振り分けろ!
という話で厚生労働省と医師会が戦っています。
あくまで医療費全体のパイが膨らむことは許さず
余裕あるとこを削減することが前提。

で、先にそれやった歯科はどうなったかというと
日本の歯科は保険は途上国入れても世界で最も安いグループに入り
代わりに先端医療技術はほとんど私費治療になって、
それは世界で最も高いという状態に。
あと、各医院にお金にならない患者を診る余裕がなくなって
手間のかかる子供や障害者が割り食ってる。

開業医が保険でやっていけなくなったときが
本当の医療格差の扉が開くときと思う。

329 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:48:39 ID:HLzOaaxw0
>>317
公務員の定年にあわせて
給料を減らそうとした

330 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:48:56 ID:0a+V2tal0
>>326
同意。
医療に限らず自分たちの払った税金以上の行政サービス受けようというのとはちと。
王様気分はいい加減にしろと言いたい。


331 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:49:16 ID:b3ICyowC0
医学部の定員を倍にすりゃいいだろ
太平洋戦争時は昼夜二部制で医者を量産してたんだし無理ではないべ?

332 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:50:10 ID:Sd7CnNEz0

フィリピン行ってみろよ、歯科医が路上でペンチで歯抜いてるよw
フィリピン並みの土地でフィリピンなみの生産力ならフィリピンなみの
医療を受けるべきじゃねえの?

333 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:51:45 ID:3oIg26qwP
>>298
医者の給料は勉強に対するものじゃなくて、患者を治すことへの報酬であるべき。
ビジネスマンだったら、ハーバード大学のMBAを持ってても仕事で
成果を出せなかったらクビになってもしょうがないだろ。
日本の医師が誠実にその職務を果たしているなら、医師は他の医師の
医療ミスを公の場で指摘してはならないなどという不文律がどうして
必要なの?

>>330
公務員並みの身分保障を受けながら、アメリカのエリート医師の待遇を羨み
引き合いに出す日本の医師の要求こそ勘違いしてるんじゃないの。

334 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:54:36 ID:3uxPixJX0
>>328
歯医者は結構潰れてるよね・・・

335 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 14:54:36 ID:Sd7CnNEz0

医療がちゃんと市場化されて、年に10億稼ぐ勤務医が出てきたら何の文句もないね。
むしろお近づきになりたいわ。

336 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:58:19 ID:0a+V2tal0
>>333
>ビジネスマンだったら、ハーバード大学のMBAを持ってても仕事で
>成果を出せなかったらクビになってもしょうがないだろ。

ビジネスマンだったらハーバード大学のMBAを持ってて投資銀行に入ったなら
成果を出せなくても巨額の年俸を契約期間中は保証されるよ。
無論、次の年の契約は無くなるが。
まあ、きみの想像もつかない世界だろうけどね。

337 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:58:45 ID:7DJwywXzO
>>333
公務員なみの身分で、9時〜5時なら市民病院の崩壊も少しは…wあまりに医療現場を知らな過ぎるな。

338 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:59:27 ID:0a+V2tal0
>>335
美容整形とかでは既にいるんでねえの?
時給100万の女医とかいってマスコミに持ち上げられてた気がする。

339 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 14:59:32 ID:5lOZHLSK0
ドイツのようにエリアごとに開業医の認可制度にしたら
すぐ解決するよ 年では新規開業できなくなるからね
日本の薬局がむかしそうしてたように。

340 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:00:31 ID:Sd7CnNEz0

まあ、これから数年で猛烈な官僚叩きがあって、それが一段落したら間違いなく
準官僚の医師に矛先が向いて市場化の流れが進むだろう。
当然腕のいい医師にはいい話だし、外国人労働医もたくさん流入するだろう。

341 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:01:26 ID:Sd7CnNEz0
>>338

すべての医療がそうなるんだよ。
それなら風邪で病院行くバカもいなくなるだろう。

342 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:03:39 ID:JzMr1SXv0
相変わらず医者はクズばかりだな
1000万以上もらってても命は見捨てますってか?
ちねよ!

343 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:04:02 ID:a159p6VF0
>>278
英国は一度保険医療ぶっ壊してるからな。
健康保険でのかぜの診察は1ヶ月待ち、盲腸の診察は3ヶ月待ちになって…。
統計上は、受診してないので病人は減る。医療費も削減される。
長生きしにくくなるので年金等の福祉費も減る。
それと同じようなことやりたいんじゃないの?もう長生きしてほしくないんだね。

ちなみに、空けた院長ポストって天下り用だったりして。誰かご存知ですか?


344 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:04:12 ID:3oIg26qwP
>>336
ハーバード卒だって投資銀行に入るには競争があるし、契約期間中に
正社員に登用されるのも競争だし、登用されてから出世するのも競争
だろ。
そのために寝る暇もなく激務についている。その激務は常に背水の陣
だから、病院にいる時間が長いだけの日本の医者の自称激務とは異質
な労働、というのが漏れの認識。
タフなアメリカ人が目にクマをつくって、時に睡眠不足で朦朧として
働いているという。

345 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:05:03 ID:MS9d1mWtO
まあ貧乏人はまともな医療は受けられなくなってバンバンくたばるようになるのは間違いない。

346 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:05:49 ID:qycnVY1yO
>>340
バカだな。外人は日本みたいな待遇の悪い所に来るわけないだろ。
アメリカ行くだろ普通。給料日本の3倍以上だし。

347 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:06:15 ID:0a+V2tal0
>>340
既に国が医学部定員の大増員始めたら、10年後には新卒の医師が市場にあふれる。
医師は今の歯科医師のようにワープア化するから問題無し。

348 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:06:59 ID:5jp+jExy0
このスレ見る限り
医者ってそんなに忙しいそうにも見えないけどなw



349 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:07:02 ID:yKk2s4v/0
医師がサービス業!?

ハン!笑わせるな!!実際医師にいない地域にいってみろ!
その考えがいかに甘いかすぐに理解できるぞ。

医師だけでなく全ての職業に言える事だが、基本は客も商売人(行員・工員含む)
どちらが上って考えではまともに機能しなくなる。誰もが平等であり、その処遇の
改善を求めなければならない。

でないとこの国は詐欺師が蔓延する普通の国民にとっては暮らしにくい国になる。



350 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:09:06 ID:Sd7CnNEz0
>>346
だからその鞘は自然に埋まるよ。病院経営者は医師を採用するために
適切な価格を設定するんだから。
しかし、インド人医師や中国人医師は少し安く買われてもアメリカよりは日本に
来たがるだろうね。近いからw

>>347
もともとそんなに儲かる仕事ではない。職人仕事だからな。
実際、大武見が活躍する以前は大して儲かる職業でもなかった。

351 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:09:23 ID:U0gODYPo0
昔なら大先生扱いだった医師も今やワープアだもんな。
どうかと思うよ。医師は高給でも文句はないな。

352 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:10:14 ID:OUC6xdGuP
本日のキチガイ ID:u4gv2Eq1O

353 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:10:20 ID:a159p6VF0
>>347
増えた定員分、美容とかが増えたら悲しいだろうなあ…。
ちなみに、国公立出身者は、家を継がなくてもいいので、美容や眼科等に行く比率が高いそうです。

354 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:10:42 ID:EtWWBKCCO
医術は算術

355 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:11:36 ID:UlKmFhJr0
>>339
そんなドイツでさえGDPでの医療費は日本より高い.

>>339
>医師だけでなく全ての職業に言える事だが、基本は客も商売人(行員・工員含む)
>どちらが上って考えではまともに機能しなくなる。誰もが平等であり、その処遇の
>改善を求めなければならない。

これってサービス業そのものじゃないの?

356 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:12:04 ID:Sd7CnNEz0

基本的に医療は「肉体サービス業」であり、仕事の本質は風俗産業に非常に似ている。
病気と言っても9割は病院に行かなくても解決する。
というか、むしろ医者の方が「病気を作っている」のが現実。
最近では「ハゲは病気ですよ」「デブは病気ですよ」とさかんにテレビCMも流している。

風俗産業と同じならば、やはり自由化して、その富に見合ったサービスを得るのが
原則であるべきですよ。「貧乏人は風俗にもいけないのか!」と言われて「確かにそうだ」と
思う人はいないでしょう。

357 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:15:27 ID:WKruDSEHO
医療ロボの開発を急ぐのだ!

358 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:16:14 ID:3uxPixJX0
>>349
この国は末端まで
詐欺師と奴隷商人結社の経団連に思想レイプされてるから
正論言っても無理。

出すもの出せってことさ・・・

359 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:16:51 ID:g0uOzuRM0
びっくりした。一瞬大津市立病院にみえた。

360 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:21:07 ID:lQxGbc3f0
名誉院長(笑)

361 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:21:31 ID:5lOZHLSK0
熊さんね いまでも自由診療があるのになんでやらないだろうね
保険医のほうが儲かるからだろう?

362 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:23:00 ID:Sd7CnNEz0
>>361

いや、だから俺は保険制度の方に文句を言っている。
「保険料で食わせるから医師どもがこんな下らない派閥争いをしている」と
言ってるわけだ。

363 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:30:25 ID:7/StTzlI0
治療費に薬代は高いんだよ
保険の効かないのもあるし
健康保険で税金から7割出てるけど結局国民が収めたものだし
医者に金渡しすぎなんだよ

で、可哀想だから、この患者の治療費をまけてあげようとか云う話を聞いたことあるが
自分は1000マンも2000マンも年収あって結局茶番なんだよ

364 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:31:32 ID:CJwK/DUV0
日本はお医者さんに求める要求が高すぎる
労働条件悪くても寝る間も惜しんで患者のためにフル稼働して当然
ミスは許されずそこで一度でもミスったらフルボッコ
その上嫌なら辞めろってそりゃダメでしょ


365 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:34:03 ID:u4gv2Eq1O
>>364
大変で過酷な労働環境なのが事実だとしても、うまくいって当たり前で一つ間違えれば
叩かれるのは決して理不尽なことではない。
それはどんな職業でも当たり前のことだ。

366 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:35:30 ID:brUaVfk+0
公的医療保健も費用抑制が効きすぎ医師不足そして医療崩壊
失政のつけはとどまるところを知らない

367 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:35:33 ID:hJl2f4bu0
>>350
>しかし、インド人医師や中国人医師は少し安く買われてもアメリカよりは日本に
>来たがるだろうね。近いからw

なんだ、碌に知りもせずに吼えてたって訳か…



368 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:36:22 ID:C7hxxVYbO
TSUTAYA行って「シッコ」借りろ。
話はそれからだ。

369 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:38:29 ID:jrAz6jYY0
一部の天才と金持ちは別として、多くの医者は、
医者が高給すぎるとの悪口をいっている人間があそびほうけている時に
こどものころから一所懸命勉強しているのです
何十年もかかっているのです
お金もかかっています  高給なのは当たり前です
たぶん自分の子供が20年間努力して医者になったら、
絶対医者の味方になります

ありとキリギリスで、最後にキリギリスがアリに助けられる版は嫌いです
キリギリスが凍えて○ぬ版のほうを子供たちに教えるべきです
怠けものはこうなる運命だ、と

それにしても今の勤務医の給料は激安です
開業医になってはじめてわかりました
12時間以上の勤務で1000万〜1200万程度しかなかったら
そして、激務の超人気医師なのに、人気なしのはたらかん医師と同じ
定額だとしたら、だれだってやめたくなりますわな




370 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:39:19 ID:8HkHTHvA0
>>369
やめればいいじゃん

371 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:39:50 ID:5jp+jExy0
保険制度を無くして
医者も自由競争にすれば良いんだよ。


372 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:40:40 ID:zeE48hLF0
飯田先生は臨床一筋のお医者様。
その先生に現場を離れて、「病院の経営に専念しろ」というのは59歳にして、
自分の専門である臨床医学の研究を断念しろということ。
さらにそれで用意したポストがちんけな地方都市の私立病院の名誉院長。

でさ、この病院以前にも、一斉に医者を引き上げられて大騒ぎになってんだけど、
その医者を引き上げたのが、飯田先生の母校の大阪大学医学部。
先生が国立南和歌山病院副院長から、この病院に院長として迎えられたのは、
その騒ぎがようやく落ち着いたころ。

さあ、ここまで書くとよい子は今回の騒動の裏がわかるね。


373 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:40:54 ID:sIrwDUi20
患者が無責任すぎんだよ。
自分のせいで発病・悪化したのに、なぜか医者のせいにする。
セカンドオピニオン?w笑わすなw
自分が気持ち良い医者を探してるだけだろw

374 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:42:09 ID:u4gv2Eq1O
>>371
需給バランスの崩壊した現状でそんなことやったら競争に曝されるのは患者だけじゃん。

375 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:42:17 ID:WJqOP0Hj0
>78
禿しく同意!!

376 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:43:12 ID:skfSKO0j0
このスレのぞいて、あっくんの消息が気になる今日このごろ。

377 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:44:16 ID:/38FrMz00



ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!






378 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:46:08 ID:7DJwywXzO
>>377
じゃあ国立出は他の学部も一緒じゃん。

379 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 15:47:00 ID:Sd7CnNEz0
>>369

「勉強したから儲かって当然」なんて子供が言う台詞じゃねえかw

380 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:48:26 ID:HrQBMJub0
>>377
公立の小学校、中学校、高校の卒業生も
タダで教科書もらったり、安い授業料で育ててもらったんだから
おんなじだね
 
遊んでいいのは、全部慶應とか全部学習院だけだわ

381 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:49:53 ID:ZsGdHyQ60
>>350
近いからwwwwww
言葉が通じない近い国より、言葉が通じる遠い国へ行くよ、普通は

382 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:50:41 ID:u4gv2Eq1O
>>378>>380
額が全然違うだろw
医者一人を教育するのに一億もの大金が投入されているんだが。

383 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:50:45 ID:kL1Q+rOg0
ええ???
うちの婆ちゃんが通ってるのに・・・

384 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:51:39 ID:5jp+jExy0
>>374
仮にそうなっても仕方無いよ。
医者がこれだけ今のシステムに文句を言っているんだから。
注射1本に3000円取ろうが1000円取ろうが医者が自分で決めれば良い。
最終的には今のサラリーマンの様に
「俺も公立(公務員)行けば良かった」なんてなるかもしれない。


385 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:51:39 ID:P4rGcd4uO
>>382

それ嘘だから

386 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:55:01 ID:hEE9hWMR0
>>377
ぶっちゃけて、そうしたいと思ってる医者は多数。

金勘定なんか好きな医者はそんなに多くない。


しかし、病院やその上の国、そして何よりマスゴミが、
「医者も経済的にやれ!!」って圧力かける。

一日に患者を何人治療できるか?
とか大きな病院グループでは必ずデータを出す。

患者一人に時間をかける医者は病院からクビになったり注意受けるし、
医者の強くて病院が注意をできなければ、病院のほうが潰れる二者択一。




387 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:55:35 ID:9L00dX3J0
>>343
ジジババにいつまでも生きいられて嬉しい国はない。

時の通産大臣・渡辺美智雄先生のお言葉

【二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい】

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140007c.html??
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)


388 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:56:28 ID:kL1Q+rOg0
経済学者(笑)財政学者(笑)たちの指示に医学部出のエリートさんが従わなければならないって屈辱だろうな

389 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:56:45 ID:P4rGcd4uO
>>377

むしろ法学部を出ていながら法曹界に進まなかった奴や経営学部を出ていながら経営者になっていない奴や文学部を出ながら文学者になってない奴こそ死刑にすべき


390 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:58:02 ID:1cCe08xxO
>>387
これはスゲェww

391 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:58:19 ID:hEE9hWMR0
>>388
まあ実際にアメリカじゃそうなってるし、
アメリカの医療は経済学の上になりたって、
そして、先進国でアメリカはもっとも非経済的な医療(w

経済学者に医療を任すとたいてい失敗する。



392 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:00:25 ID:nDwaFmf90
>>369
中高の頃は勉強全くしませんでした。
当然浪人したわけだが、一年勉強すれば普通に国立医学部に入れました。
(一年間学校も行かずに勉強するわけで、合格できて当然と言えばその通りですが)

6年間はやっぱりろくに勉強しなかったので落ちこぼれでしたが国試前は勉強したので医師になれました。

まともに働きたくなかったのでマイナー科を選びました。
内科外科小児科の悲惨な勤務実態を横目に九時五時生活です。給料が彼らと一緒なのは行政の怠慢だと思います。

結論から言うと、要は人生世渡り次第ってことです。医師がみんな過労死寸前てわけでもありません。

将来のつぶしという点では内科外科の方が圧倒的ですが
彼らの方が努力しているので当然だと思います。

働き通しのアリになんて誰でもなれる。
冬でも遊べるキリギリスにこそなるべきだと思います。




393 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:00:32 ID:OrDlMCa10
>>382
まだその都市伝説を信じてる人がいたとは…

医師育成に一人一億円の税金がかかる、という都市伝説
ttp://ameblo.jp/doctor-d-2007/entry-10033761818.html

394 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:01:44 ID:JKieyzfQO
病院に行かないのは中ぐらいの医者にかかったのと同じ。

395 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:03:13 ID:eGSImUSb0
医師養成の授業料は6年間300万円で黒字。
学部の事務員の給料や掃除のおばさんの給料やら
学部の実験設備代をいれて5000万円はいかない。
理学部や工学部や薬学部の学生と変わらない。

http://q.hatena.ne.jp/1148339593

396 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:03:34 ID:rUf+UxzV0
もの知らん奴が嬉しそうに書き込んでも何も前進しない

やめようが働こうが人の勝手だが?
医者になるのに税金をいっぱい使う??
どんな根拠があるんだよw

397 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:06:17 ID:UlKmFhJr0
>>377
医業に専念したいから名誉院長になりたくなかったわけだが・・・.

398 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:07:06 ID:nDwaFmf90
>>395
そもそも医学部で受けた授業でそんな金がかかるものなんて思いだせない。
解剖の献体だって故人の意志でタダだろうし、あとはそこらの理系と同じような実験と講堂での授業。

一億かかるってどっから来たんだろうね

399 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/12(金) 16:07:08 ID:Sd7CnNEz0

そもそも医学部自体がいらんからな。
大昔からのやり方の通り、弟子入りして実地で学んで行った方が
はるかに安いし有意義。

医師の官僚化が結局は医学部という無駄な組織を維持させている。

400 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:09:18 ID:u4gv2Eq1O
>>398
実験動物をあれだけ大量に使用してるんだから一人一億くらいは普通にかかるだろ。

401 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:09:35 ID:nDwaFmf90
>>399
確かに。少なくとも六年制でやる意味はない。
うちは最初の二年間は教養授業のみだから実質四年間。

六年とか完全に無駄だよな。


402 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:10:47 ID:/38FrMz00



ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!






403 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:12:06 ID:nDwaFmf90
>>400
ちょっとまって・・・・

実験動物って何?俺ら別に医学部入って医学研究してるわけじゃないのよ?
生きた動物使った記憶なんて、神経伝達で蛙の足の神経出したことぐらいだよ?
あとはプレパラートの病理細胞顕微鏡でのぞきながら写生するとかその程度。

医学教育と医学研究ごっちゃにしてない?

404 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:13:20 ID:tDJBBJ/S0

捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。
捏造常習犯の、阪大医学部。 医師教育もゼニ儲け第一なんだろうよ。


405 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:13:33 ID:5lOZHLSK0
なぜ私立医大は補助金もらった上に6年間で授業料が3500万から6000万
かかるのか。

406 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:15:59 ID:/38FrMz00



国公立大学病院だって普通の病院と同じ!

高額医療機器も土地も建物も自腹で買って運営し

生徒から金を集めて運営しろ!

経営が杜撰過ぎで

生徒は金銭感覚のない

自覚もないカス守銭奴!



407 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:16:50 ID:5lOZHLSK0
阪大の医局と条件闘争やって平行線だったのかね
出身大学の医大や病院にもどるのに厚生大臣の許可が要るように
すればいいんだよ。

408 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:17:12 ID:h9eyzTVY0
健康保険がポルシェに変わってるだけだもんなー

409 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:19:08 ID:nDwaFmf90
地方大学医学部出たらその地方限定医師免許発行すればいいのにね。
で何年かしてもう一回試験があって限定解除みたいな。

でもこれだと結局ベテラン層は都会にあつまるんかな。
それとも年取ったから地方でいいやと定住してくれるかな。


410 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:19:43 ID:u4gv2Eq1O
崩壊を煽る医者どもがいい加減うざい。
崩壊崩壊っていうけどさ、結局医者はどうしてほしいわけ?
待遇を良くするためなら患者の命を盾にとっても許されると思ってるのかね。
勤務医とかと比べても遥かに過酷で責任の重い職業なんていくらでもあるよ。
世間を舐めてるお医者さん達は知らないかもしれないけどさ。
辞める辞めると二言目には言い出す最近の医者連中にはほとほとうんざりだし、それ
ほど仕事が嫌ならどうぞ辞めてくださいとしかこちらは言いようがないね。

411 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:20:18 ID:jl5ByCbW0
>>369
自殺してる連中はおまえらに搾取された結果死んでるの
おまえらが殺してるの。お分かり?

412 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:20:20 ID:3oIg26qwP
>>405
> 一等地でコーヒーが高いのは、その土地や出店料の高さをまかなうためでは
> なく、その値段でやっていけるだけの需要(この場合、客足の見込み)がある
> から。逆に、土地代や出店料が高くなってしまうのは、それだけのカネを払っ
> てでも儲かることがわかっているから

丸紅経済研究所監修・造事務所編著「コーヒー1杯からわかる経済」大和書房
ttp://hiog.seesaa.net/article/115487496.html

413 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:20:32 ID:ntLWymS2O
>>400
あれだけ、ってあたかも見たかのように言うな?
一度医学部のシラバスでも読んでみなよ

414 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:22:11 ID:3uxPixJX0
>>387
このおっさんは講演全部テープに録音されてるから公開されたら
面白いことになりそうだなー

415 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:22:40 ID:tDJBBJ/S0
>>127
> >>121
>  他者に倫理を求めるなら自らが率先して手本を示さないとね


そういう話の摺り替えの詭弁だけは上手いな。
患者も詭弁で騙すのが日常になっているという証拠だね。


416 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:22:52 ID:18FIn7X90
>>382
おまえは本当にバカだな

417 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:23:07 ID:L/M3fQvBO
医学部の定員増やそう。

418 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:24:21 ID:Yz554Quc0
投資銀行の話を引き合いにしてる奴がいるが、医者の方がはるかに
マシ。
医者はスキルを身につける期間を考慮にいれると、さほど高給
とは思えん。

投資銀行なんて、所詮は学歴で客を釣って、損は全て客におっ被せる
賎業。実際に外資系投資銀行の人間は凄い有能な人間のごとく言われてる
が、他業種に転職して成功したためしはまずないってね。

まあ医者もその辺りは同じかも知れんが。

419 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:26:36 ID:nDwaFmf90
>>410
個人的には医師をばんばん増やして欲しい
はっきり言うが、患者の九割には高度な専門知識なんていらない雑用医療だから(処方とか話聞くとか)。
んでエリート医者様は大学病院に集まって高度先進医療やればいい。

俺は駄目マイナー医師だからいいけど、
内科とか選ぶ連中は根が真面目だから死ぬまで働く、っていうかほんとに死にそうだから困る。

ただこれは勤務医だから言える意見であって開業医とかはまた違う意見なのかもね。
んで医師会とかに影響があるのは開業医の皆様です、と。



420 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:26:39 ID:UlKmFhJr0
>>400
医学生が動物実験なんてする機会はあんまりないぞ.

421 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:26:54 ID:5lOZHLSK0
大手芸能事務所がタレントみんな引き上げるぞとテレビ局を
恫喝するやり方と同じ。医局に権限持たせすぎ


422 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:27:35 ID:rUf+UxzV0
>>415
誰よりも頭が悪いんだからこれ以上恥をかくな
お前の言う倫理ってのは誰が認めてるんだ?



423 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:29:32 ID:3oIg26qwP
>>417
医学部の教育には金はかからず、志願者も大勢いるのに
医師を増員できないのは開業医の既得権を守るため。
全国各都道府県に国公立の医学部があるのに、それによる
恩恵を受けられない、機会損失を国民が甘受させられている。
学歴利権、医師免許利権。

424 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:29:49 ID:/38FrMz00



ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!






425 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:31:25 ID:0a+V2tal0
>>387
>稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの



なんという正論!!!

息子もこの親父の考え方を見習うべき

426 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:32:04 ID:Yz554Quc0
カネ儲けってより、医局の陣地取り合戦だろ?
泉大津を医局の配下において、教授選で敗れた助教授クラスが
トコロテン式に院長になれるようにしたいってことだろう。
病床数も200程度らしいが、天下の阪大がそこまで向きに
なるものかね?

427 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:32:18 ID:nDwaFmf90
>>424
医業に専念してるんですが、仕事が一日30分で終わるんです(手術があると違うんだけど)。
だからしょうがなく五時まで2chするしかないんです。
僕のせいじゃないんです!

428 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:32:29 ID:BQN39DzmO
多くの自治体は
団塊公務員と医師をほぼ同等で給与換算している。
医師の給与を上げると自治労が差別だと叫ぶ。
医師は長時間夜勤を強いられ、専門性も必要で訴訟リスクも高い仕事。
しかも医師は他にいくらでも就職先がある。
団塊糞無員は専門性も責任感も重労働もない。
癌がどこかはわかるだろ。


429 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:33:03 ID:TD72ozRq0
急病になった時、こんな都合で辞めるような医者にかかりたくないわ

名前公表してくれんかな、この辞任してった連中のさ

いざ病気になった時に、こんな医者に当たったりする恐れがあるのが怖いから

430 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:33:35 ID:sL7foPTZ0
開業医が楽して儲かると思っているヤシ、甘すぎ。現状は厳しい。去年の倒産
過去最高。新規開業のヤシは実質の手取りが勤務医の時より悪いってのもよく
ある話。それでも勤務医には戻らない、いや戻れないってこった。
財務省だの財政諮問ナントカの連中がいう開業医の平均収入は自由診療で大儲
けの美容形成なんかも含んでの話だしな。

431 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:34:14 ID:kOCqWlCk0
辞めるのも自由なんだから別にいいじゃん

432 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:34:44 ID:UaLN4YQ8O
軍医みたいに辞めるの禁止にしろよ

433 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:36:23 ID:nDwaFmf90
>>429
それいいな。
ここで名前出しとくと、急病患者受けなくてすむんだwww
願ったり叶ったりだな。

ちなみに最近の、特に公立病院では外来医師の名前出してるからWEBで調べた方が早いよ
今はTOPから落ちてるみたいだけど

434 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:36:57 ID:rUf+UxzV0

>>429
全ての医者がこうだ
辞職せずにすむ医者ってのは運よく都合悪くならない医者ってだけだから
お前は死んでから病院に来い


435 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:37:53 ID:w7ZZeDBU0
正直医者の待遇は今よりずっと上がって良いと思うぞ。
もちろんヤブは排除すべきだが、並みか並以上の医者はもっと厚遇されて良いと思う。

436 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:38:36 ID:nDwaFmf90
>>430
でもそれはどの業界も一緒じゃない?脱サラだって当てればいいけど外すと悲惨。
一部の富裕層が大部分の資産を持っているってこうぞうは職業別に分けても一緒だと思うよ?


437 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:38:45 ID:Yz554Quc0
だから結局は医者の数を増やせって話なんだよ。

医師を増やせば、医師の世界では落ちこぼれの町医者連中も困るし、
人事権を掌握する教授連中も困る。奴らは医師の慢性不足状態
で偉そうにできるわけだからな。

でも医療は医師のためにあるわけじゃなく、国民のためにあるものだからな。

438 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:41:36 ID:nDwaFmf90
>>437
いやいや、町医者はこまんないと思うよ?
なんだかんだで仕事が多いから人手不足で救急してるわけだし。
たしかに教授連中は困りそうだけどね。

医療は誰のためのものかは知らないけど医者を増やすためには政治家動かさないと行けない。
だから自民支持でも民主支持でもいいからみんな選挙には行こうな。

439 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:43:06 ID:u4gv2Eq1O
>>437
>でも医療は医師のためにあるわけじゃなく、国民のためにあるものだからな。

まあ国民が上から目線でこんなこと言ってるうちは医師は増えないだろ、常識的に考えて。

440 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:45:15 ID:P4rGcd4uO
>>437

国民のためなら国民が金出して大切にすべき


441 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:46:10 ID:sL7foPTZ0
http://www.higashinihon-group.com/Past%20news/002117.html
これみたらこの院長に良い医師に思えるがな。
辞める決心させた真の原因はなんだろか。
医師って結構精神的な繋がりが大きいから信頼できる上司、先輩医師が理不尽
な理由でやめると後輩・部下も一斉にってよくあるよな。

442 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:47:27 ID:BQN39DzmO
自治労だよ
すべて団塊糞無員を基準にする奴らだからこうなる

443 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:47:30 ID:J3FXaN5U0
>>430
仕事で大中小の病院を年間50前後廻るけど潰れる開業医はその医者は高齢で引退とか死亡ってのが多かったなあ
個人開業医はおまけで開業する調剤薬局同様年々増えてゆく

444 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:48:07 ID:uvE8oaut0
>>400
患者さんってちゃんと呼ぶばないと^^

445 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:49:29 ID:Z9CndPDG0
小泉カイカクで医療費削減を断行したから
医者自身が過労死寸前まで働かされて、
そのうえで給料が高いと批判され精神的にも追い詰められ
耐え切れずに医者が逃亡。

結局不利益を被るのは患者だけ、という最悪の展開に。

446 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:50:25 ID:3oIg26qwP
>>437
先輩がそんなこと言ってるから、医学部に入った時点で
トノサマ気分の勘違い医学生が出るんだよ。
http://uproda11.2ch-library.com/182004gtY/11182004.jpg

447 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:50:59 ID:i8ZOuqVJ0
もう医者としての給料よりFXとか株式の儲けの方が多くなったから、医業は趣味の世界になったな。


448 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:51:06 ID:nDwaFmf90
>>445
結局もうけてるのは医師じゃなくて製薬会社なんだよなぁ・・・
そこら辺に切り込めたら小泉改革支持してもよかったんだが

まあ、製薬会社の株は不況でも強いから買ってるんだけどさ

449 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:52:07 ID:uvE8oaut0
任天堂買えよ^^成長株^^

450 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:53:03 ID:P4rGcd4uO
>>445

小泉前から医局崩壊にハイリスクからの退散は始まってるよ
元凶は国民の訴訟乱発にとんでも判決
とんでも判決後も国民審査でクビ切らなかったんだから要は国民の自業自得


451 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:53:32 ID:rUf+UxzV0
現在医学部は理系で一番難しいところにある
奇特な人は理学部で物理とかバイオとかやってるけど
則ち医者を増やす=資質に乏しい人が増える
努力を認めないわけではないが
結果的には数が増える=レベルが下がる

そうだな、頭が悪い人向けに書くと
甲子園の21世紀枠みたいなもんだな。

え?地域枠の連中の脳みそ?それは秘密だ

452 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:54:07 ID:L+7fyeKM0
医者って退職金とか何もないってほんと?

453 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:54:54 ID:HCU8xOpK0
竹田は半年で4,000億の利益上げるよ。従業員8,000人しかおらんけど。

454 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:56:21 ID:wf5jw5OQ0
>>452
医者は本給は安いし、勤続年数短いので退職金は雀の涙
大学に10年いても、100万程度じゃないか。

455 :446:2009/06/12(金) 16:56:31 ID:3oIg26qwP
× >>437
○ >>439

456 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:56:39 ID:Yz554Quc0
>>438
そうかね?

財務省の企み通り、自治体病院はかなりの数がつぶれた。
診療報酬改定続きで、医療は儲からなくなってるから、新規で
病院を経営しようなんて奴はまずいないだろう。
結局、そこそこの規模の病院のポストは限られるようになるから、
皆開業に流れ込む。医師会は猛烈に反対してるが、開業医にのみ
認められた病院管理費や診療報酬の優遇などは厚生省が切りにかかる。
そうなると開業医は少ないパイを奪い合うことになる。
慢性的な人手不足のおかげで絶大な権力を奮っていた教授も、これから
は病院に医学生の就職を頼み込むようになる。この辺りの力関係は需給
の問題だからね。



457 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:57:01 ID:0a+V2tal0
>>451
国立の医学部の定員が多少増えたって、底辺私大卒の今の医者よりはまだ偏差値が
上だw

だいたい、医者があんまり優秀になってこれ以上年寄りや障害者が長生きしたら
国庫が破綻する。渡辺ミッチーの予言どおりになってしまう。

458 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:57:11 ID:P4rGcd4uO
>>452

ないことはないが、3年とか5年でローテーションされる
つまり、それくらいしかない
また新しい勤務先では一年目として計算
派遣みたいなもの

459 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:57:37 ID:OjBRHo2JO
昭和48年生まれの35歳が200万人以上いたが、
今の若者たちは100万人しかいないからね。

税収半減、企業業績半減になるから、
公務員も正社員も半数解雇するか、
給料を半分リストラしないと職場が持たない。
あの朝日新聞でさえボーナス40パーセントカットだから仕方ない。

30歳過ぎ未婚男性500万人以上を結婚させると1000兆円の消費だよ。
みんなの給料も滅茶苦茶増えるよ。

460 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:58:06 ID:lPw5QPEtO
医師を増やしすぎると、裁定の原理が働いて質が低下するおそれが高い

461 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:58:26 ID:f5PHKwZ90
>>2
10月に周産期母子医療センターを開設する為に休み返上で家に帰る暇もなく必死で動いていたのに
突然、何の予告もなく病院長から外され名誉院長なんて管理職でもない訳の分からない職につかされた
しかも自分の後任の院長には市長肝いりとかで訳の分からない人が突然やってきて自分たちが動いて
やってきた事をぐちゃぐちゃにして、話し合うこともしてくれない

さらにこの件について市長は面会さえ断り、事務方が説明するけれど全く納得がいかず、不信感が募った挙げ句に退職


462 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 16:59:11 ID:LW0OYLrw0
辞めた医者はどこで働くのかいな

463 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:00:13 ID:uQysyWKZ0
医者なんて本来奴隷であるべき立場なのに

464 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:01:09 ID:nDwaFmf90
>>451
だからさ。はっきり言って医者の仕事で頭が必要なことってそんなに多くないわけ。
 熱が出た、水分とれない、眠れない、手足切り傷 etc.
この程度はマニュアル対応で十分だし、その手の本読めば誰でもできる(本が読める程度の能力は必要かもね)

そこらの企業もそうなんでしょ?
一部の頭のいいやつが上に行って、雑兵が雑用やると。
医者は頭が必要とか嘘言って新入社員?しぼったから、頭がいいやつまで雑用しなきゃならなくなってるから問題なわけで。

クズ医者の俺が言うのも何だけど、医者に幻想持たない方がいいよ。
外来なんて九割マニュアル対応、専門病院へ送ればいいわけだし。

465 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:02:19 ID:P4rGcd4uO
>>460

指導医が足りないからそこまで増えない、増やせない

466 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:03:31 ID:PTnsbb+K0
>>461
のソースあれば教えて欲しい。疑ってるとかじゃなくて、詳しく知りたいだけ、な。


467 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:04:26 ID:0a+V2tal0
>>460
増えすぎた歯医者やタクシー運転手の質が低下してるのかと素朴な疑問。
むしろ客に対する態度やサービス内容はすこぶる良くなっている。

468 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:05:23 ID:Yz554Quc0
>>439
医者は増員すればするだけ増えるよ。
現状では唯一食いはぐれの無い資格だし、今より待遇悪くてもなりたがる
人間はたくさんいるよ。

これからは、どの産業もジリ貧化するのは間違いないから、その中では
医師はマシなポジションを保つだろうな。歯医者みたいなワープアが出る
可能性もあるが国民の平均収入はもっと下がってるだろうから、相対的
にはそこまで酷くならない。

469 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:06:20 ID:PWvDAi1TO
>医局の力が弱くなってから研修医に気を使うようになってない?
予習くらいしとけよ!なんて言ったらプイってさw
ろくな医者にならないっぽ


470 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:06:30 ID:+8pnbU/x0
医者の給料が安いんなら、患者が治療費と別に心づけ払えば良くね?

471 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:09:17 ID:nDwaFmf90
>>449
馬鹿野郎、時代はPS3だろ(涙

>>452
公立病院ローテーとするといちおうある
けど一年勤務とかだと引っ越し代にもなりゃしねえ。因みに某地方市立病院を一年で退職したときは10万半ばだった記憶が・・・

>>462
民間医局って言う斡旋業者がいたり、eドクターっていうバイト紹介サイトもかある。仕事に困るってことはない。
この人たちはどうせ阪大がどっかに回すんでしょう

472 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:09:22 ID:P4rGcd4uO
>>464

一番大切に診断というものを理解できてないみたいだな

確かに、新人の医者よりベテランのナースの方がその分野の薬をよく知っているよ
知識と経験があるから

でも、異なる領域疾患や新しい機序の薬には診断が必要なんだよ
ここがマニュアルではできないこと
添付文書なんてのは基本の基本
その裏にある作用機序や病態や生理から合理的に考えられる対処をして積み重ねていくのが医療


473 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:09:48 ID:f5PHKwZ90
>>466
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061201000395.html
この記事に周産期センターの件は出てる
あとは飯田先生に直接聞けば教えてくれる

大酒飲みなんで話聞きに行くときは旨い日本酒忘れるな!w

474 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:10:41 ID:/38FrMz00



ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!





475 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:11:22 ID:PTnsbb+K0
>>473
ありがとう。知り合いなのかw

476 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:12:07 ID:bvpVG1au0
>>419
医者増やして2交代制、3交代制にしれば激務も緩和されるしね。
公立の勤務医も警察官並の給与体系にすれば人件費も抑えられるだろう。

477 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:13:43 ID:HCU8xOpK0
何が問題なの? 周辺にはいっぱい病院があるし、赤字の病院がなくなることはいいこと。

478 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:15:13 ID:FXToXhF+0
>>461
なるほどな。詳しくdくす。
そういう理由なら仕方ないな。同情するわ
ただ、血液内科が無くなるのはその病院で治療受けてた白血病の子供達がかわいそうだな

479 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:16:55 ID:Z9CndPDG0
>>477
赤字で患者のために勤務してんだから患者にとって悪いことなんてないんだぜ
赤字で困ることはどこもないんだが、赤字続きだと資金繰りが行き詰って倒産することもある。

その際に困るのは銀行だけ。患者には何ら影響なし。

480 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:17:23 ID:Yz554Quc0
医者を増員すれば、ある意味、医師の世界もまともになると思うよ。

医師会の役員がTVのインタビューで答えてて笑えたのが、「私たち
はリスクを背負ってるから、勤務医より優遇されて当然。大企業の
社長クラスと比較すると、私たちの収入は少ないぐらいだ。」だってw

町医者の比較対象が大企業の社長クラスなのは、どういう理屈なんだろうね。
あんたら町医者の比較対象は所得300マン付近の町工場や商店の
オヤジだろうに。大病院や基幹病院の幹部クラスの収入を大企業の
役員と比較するなら話はわかるけどね。





481 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:17:24 ID:nDwaFmf90
>>472
立派な方のお医者様ですか?
おっしゃることはごもっともなんですが・・・

たとえば夜中に腹痛とか行って救急患者が運ばれてくるわけじゃない?
もちろん理学所見とってラボデータもとるしXpもとる。時にはCTもやるでしょう。
それを効率的に迅速に進めるための知識を集めたものがマニュアルでしょう?

理想論を掲げる人ほどマニュアルを否定する人いるけど、
あれはあれで今までの知識経験が詰まったものであって、軽視していいもんじゃない。

当然そこで診断のつかないものがあれば他科にコンサルトするなり専門病院に送るなりするけど
それが全体の患者の何%だって言うの?


あとあなたがおっしゃるようなご立派なお医者様を夜間救急に一人一人配置できるほど今の医療は恵まれていますか?
戦わなきゃ、現実と。

482 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:19:27 ID:RaPwazEk0
指導医が居ないとか言い訳して、増やさなかったら
それこそ指導医が増えないで、ずっと医者不足だろ。

こないだ沖縄のERの話みてたら良いさげだったぞ。
医師免許のハードル下げろ 
で、医師募金作って1000万以上の年収の医師から
年収の3l以上の募金を後進の為に集め、奨学金に当てれば貧しい人でも医師になれる。

>>461
そんな訳解らん人事するなら、厚生省に訴えろ! 
舛添の出番だ!対処するだろあいつなら。
それまでは我慢しろ!今辞めたら患者はどうすんだよ。
で、それが本当ならマスコミにリークしろ!飛びつくぞ!
その後、市長解任請求出せば良い。

483 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:21:02 ID:5lOZHLSK0
看護師の権限ふやすのにも医師会は反対してるからね




484 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:21:38 ID:gexh9WNb0
良い事も悪いことも最初だけは大騒ぎして、
気が付けば何も無かった事になっている。
これが日本の伝統。



485 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:21:53 ID:Z9CndPDG0
>>480
大企業の役員なんざ損得勘定しか計算してないし
自分の私腹を肥やすためにがんばってるだけで
社会に何も貢献しとらん。それどころか社会に害をもたらしまくり。
あいつらこそ高給の意味がない糞そのもの。

486 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:22:59 ID:Yz554Quc0
医師会の町医者連中は専門医に受からんから、独自に専門医を
作るらしい。

487 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:24:50 ID:/38FrMz00


>>480

高校時代の同級生の社長に高給取りが多いからだろ…





488 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:25:26 ID:uuQXU6D50
こんな病院要らないから

489 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:25:53 ID:RaPwazEk0
>>476
そしたら調子乗ってる私立病院も潰せるし一石二鳥だ。

>>481
お前なかなか良い医者だな。

490 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:26:55 ID:uuQXU6D50
>>474
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)



491 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:27:13 ID:f5PHKwZ90
>>480
誤解があるようだけどドデカイ医療法人は別としていわゆる開業医というのは個人事業主にあたる
つまりプロ野球選手の年俸とかと同じであのマスコミで言われてる年収って診療所の収入そのもの

ここから開業資金や機器の購入費用やリース料、看護師や事務さん、米スタッフの給与に医薬品の支払い等々を
差し引いた額が本当の意味での収入なのです
実際にはここから病院の改装費の積立やらしておかないといけないしそう言う意味では勤務医時代より使える金が減る開業医も多い

リスクっていうのは大抵の開業医は自分が医師だからもし病気や怪我や交通事故等で長期仕事ができない状態になった場合、
借金背負って廃業になったり、開業医は開業資金で数億の借金背負うのもザラなので色々な意味での経営者としてのリスクを背負ってるという意味ね
町工場も有限会社や株式会社ではなく個人事業主で考えれば年収(店の売上げw)は2000万とか3000万あっても不思議じゃないでしょ?

開業医がいい車乗ってるのは個人事業主だから株式会社などの法人と違って税金で半分持っていかれるからそれくらいなら経費で買う!って事になるw

まあ会社の社長さんだから町工場と同じで経営が上手ければ儲ける事は可能ですけどね

あのTVはNHKの台湾の人のインタビューと同じで悪意を持って改竄されてますよ


492 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:27:33 ID:vhEO4wGf0
実家じゃん…orz

493 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:27:38 ID:Yz554Quc0
大企業の役員クラスとの比較をして許されるのは、最低病床数200
以上の病院幹部だな。
町医者ごときがおこがましい。

494 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:28:02 ID:/38FrMz00


>>481

俺も何冊かマニュアル書いてるけど
全てを満たすものなど書けない
臨床経験で基づく感が一番大事だな…

マニュアル書いてみればわかるよ!



495 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:28:35 ID:AxLkIL0vO
医者はモラルが無い奴らばっか

496 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:30:54 ID:/oX/MxTfO
>>482
医学部知ってる?国立大学なら、年額56万ほど。
これは普通に奨学金借りれば、行けるし、経済
状態が著しく悪い場合は、全学費免除もしくは
半免除だ。貧乏が医者になれないなんてのは、
幻想だよ。

497 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:32:26 ID:f5PHKwZ90
>>482
市民病院の人事権は市長にあるので桝添は無関係だし何も出来ないですよ

貧しい人? いまでもなれますよ
自治医大は授業料無料で寮費も無利子で借りれます
防衛医大なら授業料無料、寮費無料に加えて食費も無料で給料と賞与も支給されます

国立大も奨学金はありますし、そもそも医学部といっても他の学部と同じ授業料ですから年間60万ほどです
専門学校より安いです

国立医学部すら合格できないバカor努力しない人はそもそも医師にはならないほうがいいです

498 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:36:45 ID:4ug6VJY0O
貧乏人は医者になれないって言ってるやつは、
何故学費のばか高い私立医大がデフォなんだろ?

馬鹿なの?

499 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:40:16 ID:HBDLpOKjP







ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!







500 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:40:48 ID:Yz554Quc0
>>491
わかってないな。
ご存知の通り、日本の医療は国民皆保険制度によって成り立っている。
収入の7割が国民の保険料で賄われている「半公務員」なんだから、一般の
事業主と同じように儲ければよいという話ではない。
世界でも稀に見る町医者の既得権、病院管理費や診療報酬
の優遇が医療崩壊を加速させたわけで、医師会は日本のガン。




501 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:41:08 ID:nDwaFmf90
>>494
別にマニュアルが最高って言ってるわけじゃなくてさ…
そりゃ経験積んだ医師と、マニュアルみながらの新人医者だったら前者の方がいいだろう。

そもそもマニュアルってのは高みを目指すためのもんじゃなくて最低限を保証するためのものでしょう。

夜間救急に医師がいたって、外科医師の場合もあれば内科、整形、小児と場合によりけり。各科全員当直できるほど豊かな状況じゃない。
当然専門外の患者もみなきゃならない。
そこで最低限の医療を保証し次へつなげるためにマニュアルが役に立ってることは事実。


あなたの理想はすばらしいですが、今は現実の医療の話なので。

>>496
でもね。ぶっちゃけ国立大学医学部はお金持ちばっかりでしたよ…
とくに女子学生の親は例外なく金持ち。
いきなり合格祝いに文京区にマンション買ってもらったとか言い出した日には殺意が

たぶん俺は一番貧乏な改装だったけどそれでも親の収入は世間で言うところの平均ぐらいだし。
まあ特に結論もない回想なんですけど


502 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:41:25 ID:Z9CndPDG0
しかし司法試験みたいに医師試験の難易度を下げて医師を増やすというのも
また不安の種ではある。
そこで、医師にも4つくらいランク付けしてみてはどうかと思うのだが。
簡単試験での医師ならそれなりの報酬しかもらえないとかね。
高額な医師への報酬負担を簡単医師が負担するとか。

503 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:41:59 ID:f5PHKwZ90
>>500
国民皆保険制度を止めれば解決
混合診療導入でok

504 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:42:21 ID:wXgqsxCk0
>>499
それをまず医師免許持ってる国会議員にほざいてやってくれw

505 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:42:53 ID:RaPwazEk0
>>491
高級車乗ってるのは看護士の給料増やすのや
負担減らすのより良い車乗りたいだけだな。

506 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:43:53 ID:Yz554Quc0
>>503
先進国最低の医療制度といわれるアメを真似てどうする。

まあ財務省の肝いりで遅かれ早かれそうなるだろうが。

507 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:44:08 ID:Z9CndPDG0
>>503
国民皆保険を辞めたキチガイ国家の大惨状を知らない馬鹿は黙ってろ。

508 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:44:58 ID:FQqDMtnb0
>>500
その代わり自分で自分に値段つけられねぇからな、たとえば

ベッドほぼ満床でやっと黒字
長期入院は追い出さないと赤字

他にも色々あるが、要するに国民様は
「空きベッドを作るな!長期入院は追い出せ!」
とおっしゃっている訳です。

509 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:45:27 ID:AHyCgifo0
>>504
泉大津が地盤の中山太郎とか?w
衆議院最高齢だっけ。

510 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:46:15 ID:f5PHKwZ90
>>505
看護師は医師と同じで人手不足だからどこも相当給与はいいよ
給与が良くないと集まらないし一定規模の病院は診療報酬の関係で凄い給与だしてかき集めてるからね

診療所レベルの開業医に来てくれる看護師なんて少ないよ
給与削るとかそういうレベルにない

ってか少しも現状しらないのね
もう少し知ってから批判しないと意見が薄っぺらくなりますよ

511 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:47:08 ID:Yz554Quc0
まあ日本の医療崩壊の元凶は間違いなく、小泉だろうが
こういう状況でも自分たちの利益確保だけに邁進する
医師会はやはり駄目だ。

512 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:48:39 ID:wXgqsxCk0
>>500
保険保険、公的保険で喰ってるから奴隷的な労働をしろ、とほざけば、
医者は全員公的保険の医療をしなくなるよw

513 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:48:44 ID:9L00dX3J0
【医療】「医療機関のコストはまだ高い」 財政審 08年度改定での診療報酬引き下げで一致…日本医師会などは強く反発★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194495584/l50x

【アメリカの診療報酬】
家庭医の場合: 1万2千円
専門医の場合: 3万円から5万円以上

(日本の診療報酬)
研修医でも専門医でも 2700円


○再診料
【アメリカの診療報酬】
8千500円

(日本の診療報酬)
200床未満の病院 570円
200床以上の病院 700円
診療所       710円


○抗生物質筋肉注射
【アメリカの診療報酬】
5千500円(薬剤費込み)

(日本の診療報酬)
筋肉注射の処置代 180円
薬剤費(ペニシリンカルシウム 20万単位) 1660円

514 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:48:56 ID:saK+bymT0
医師会なんて入っている勤務医はごくわずか。
そんなもん知らんよ。っていうスタンスだな。

515 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:49:05 ID:gKe9WkMYO
「競争」は全て善らしいから小泉信者は喜んでいるだろう。

516 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:49:15 ID:f5PHKwZ90
>>511
もっと前から崩壊してたよ
小泉ごときにそんな力はない

そもそも年齢別人口見てれば20年以上前から国民皆保険制度なんて無謀な制度は崩壊するのは見えていた
年金も同じ

517 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:49:33 ID:kl8t2ZpI0
田舎の病院は全部医者を引き上げさせて、東京に回せ。
足りないのはここであって、他はもういらないんだから。
重要人物は皆東京に住んでるんだから。

518 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:50:13 ID:0a+V2tal0
>>503
俺も国民皆保険は一刻も早く止めるべきだと思う。
健康なもんも不健康なもんも同じ保険料を強制的に天引きされる今の制度はアンフェア
きわまりない。完全に自由競争にすれば、医者の既得権も潰すことが出来る上に天引き
が無くなって収入の手取りは増える。減税したのと同じ効果になり最高の景気刺激策に
なる。

519 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:51:18 ID:sdE4YJSp0
医師のレベルに応じて給料に差をつけるのは、自由診療じゃないと無理なんじゃないの?

520 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:51:30 ID:FQqDMtnb0
>>513
救急で診てもらうよりクラシアンの便所の修理代の方が高いってどういうことよ!

っていう書き込み思い出した

521 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:51:33 ID:/38FrMz00

■勤務医から医師会が勘違いされているようだが… ■

医師会の殆どは、元は勤務医
そこでまあ公立なら10年副部長15年部長と行くわけだが
大体副部長、部長あたりで退職、開業が殆ど
40歳あたりで開業、50歳ではもう遅い、銀行も金貸してくれん!
50以上で開業している奴は、昔救急医療を支えてきた奴も多いのよ!
例外もある、2-3年研修していきなり開業し稼いでいる奴もいるが
殆どは、下積み生活を経験している。

医師会を叩いている素人は、かつての救急医を叩いている事も

忘れるな!

50過ぎてシンマすると、こっちのヘルツが逝っちまう

俺は救急勤務医を20年経験し、別に医師会を弁護しても仕方ないが、

■老兵を罵倒するようなマスゴミの意見に吐き気を感じる! ■


522 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:51:51 ID:J6kSmQMpO
>>495
おまえにいわれたくない

523 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:52:00 ID:9L00dX3J0
○気管支拡張吸入
【アメリカの診療報酬】
4千800円

(日本の診療報酬)
120円
入院患者は0円
薬剤費(メプチン 0.3cc) 10円


○血液採取と準備費
【アメリカの診療報酬】
3000円

(日本の診療報酬)
110円


○心電図
【アメリカの診療報】
1万3000円

(日本の診療報酬)
1500円

524 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:52:11 ID:Z9CndPDG0
>>518
馬鹿はマジで死んだほうがいいと思った。
おまえはホンモノの無知で馬鹿だからそんな意見が出てくるんだよ。

525 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:52:17 ID:18FIn7X90
お医者様に文句のある奴はお前が医者になって手弁当でも患者の治療に専念しろよ

526 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:52:51 ID:sLyuOa0g0
>>500
>世界でも稀に見る町医者の既得権、病院管理費や診療報酬
>の優遇が医療崩

ぜひ、その優遇ぶりを客観的なソースで教えてくれ。
例えばアメリカや英仏独の医者と比べてどのくらい報酬が高いの?
日本の医者の方が平均年収で1000万ぐらい多い?500万?

527 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:53:00 ID:PxpI54zM0
医療崩壊は 自然現象
だれにも 止められない。
院長をはじめとする、医師個人の責任ではなく どーしようもない。
だから院長が、詰め腹切られて やめさせられた。
それをみていた 内科医が、 将来を 悲観的にみて 
立ち去っただけ。他の科に 飛び火しないように、祈る。



528 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:53:12 ID:ou6rHIP8O
看護師はバカでもできるのに給料高くするからこうなる
国が管轄して看護師の上限年収を360万にすれば、全国に平均的に散らばる
ただこれをやればいいだけ。すぐできる。
しかし、国がどうも経済的廃棄物である老人をいかに死にやすくするか、
こうゆう政策をやっているフシがある
ならば、国が賢いと思うがね

529 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:53:22 ID:lUDTNGqy0
この医者が気に入らんって連中は前もって医者に掛かる前に
「私は患者のために滅私奉公できる聖人君子のような人にしか掛かる気はありません。
 そうでないなら今すぐ帰るのではっきり言って下さい」
と尋ねるのが一番手っ取り早いんじゃないか。

自分たちが多数派ならこれでその医者も潰せて一石二鳥だしさ。

530 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:55:13 ID:RaPwazEk0
>>496
知らんけど、安いな。ありがとう。
じゃあ、国立に入れない奴にかせば良いだけ
私立にしかいけないレベルだけど、医者になりたい貧乏人は腐るほど居るだろ。
貧乏人は国立しか行けないってのはハードルだろ?定員あるんだし。

>>497
で、国立に入れないけどパパのお金だけはある
努力しないバカボンボンの医者ばっかり増やして
整形外科ばっかりたてて、小児科医や産婦人科医は居なくなって
と、なってきた訳ですね。じゃあ、私立の医学部は全部潰すべきだね。
お金が無くては浪人も出来ない私立は受けられない。そんな人は医者にはなれないし。

531 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:56:19 ID:LKKUd4Xm0
ttt

532 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:56:56 ID:nDwaFmf90
>>528
患者に殴られ、糞の処理をし、ぼけ老人から乳尻もまれる。
飯を食わせれば吐き出され、気管孔吸引すれば痰がかかる。

確かにバカでもできる点は医者と同じかもしれない。
でも俺はやりたくない。おまえもやりたくないだろ。
だから給料が高いんだよ。

533 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:57:00 ID:EYttJmlJ0
イギリスは医者を全部公務員にしちゃったんだっけ?
たしかそのせいで仕事が遅くなって、待ち時間が長くなったとか。
でも、勤務地を指定したいなら公務員化する必要があると思う。
俺は国公立病院はすべて廃止、公務員の医者はいない方が良いと思うけど。
その結果、より格差が開いても構わない。

534 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:57:18 ID:GRPgyus70
>>398
亀だけど一億ってのは大学病院の医療費の赤字分を教育費で賄ってて
それまで含めた金額だそうで。

単純なカネだけなら工学部のほうがカネかかるそうな。

535 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:57:22 ID:f5PHKwZ90
>>506
アメリカは混合診療ではなく自由診療
日本は混合診療を認めていないから例え海外で有効な治験データがある薬があったとしても保険適用外だと投与できない
保険適用外の処置をするとその治療(薬剤)だけでなくその治療にかかる全ての費用が自費となる
その為、患者さんは財産処分して全て自費治療するか、効果がある薬や治療法があるのに諦めて保険適用内の処置しかできず亡くなる
日本はこの選択肢しかない
混合診療を導入すれば、保険適用外の薬に関してだけ自費で通常の処置や入院、手術等は保険適用で治療できる
このメリットは計り知れない

>>524
もう少し勉強しようね

536 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:57:56 ID:ZOVSQ3gnO
簡単な話し
本来有能な医療従業員を助けるべく
無能で高級取りな公務員を削減する

自衛隊とか民間でいいだろ
逆に、自衛隊以外を民間にするとか

537 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 17:58:33 ID:hEE9hWMR0
>>516
医者が医療崩壊のもっとも元凶と考えてるのは
司法と官僚とマスゴミだよ。

政治家は添え物。

マスゴミの医者叩きは本当にめちゃくちゃだったし、
裁判で「避けられる可能性があったから有罪or敗訴」や
金目当ての裁判そのものが増えたのが医者が直接的に食らうダメージだった。

官僚は、診療報酬の値下げね。


538 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:00:28 ID:I1YkxOvnO
>>536
お前さんの簡単な脳みそじゃ話にならん

539 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:00:39 ID:ou6rHIP8O
>>532
バカだから看護師になるしかなかった
そんな人材に金をやるのは無意味
バカだから、罵声を浴び、糞尿の処理をするような職ぐらいしかなかっただけのこと
だから高い給料は必要ないんだよ
俺はやりたくない、そして、


やる必要がない

バカにやらせればいいだけ

540 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:00:40 ID:Ghm68qJM0
自分が何されてるか、説明されても理解できないようなアホの分際でプロにケチつけて奴隷になることを要求しながら
払うもんも碌に払わんクズが増えたからだろこの惨状は。

正直医者に同情する。

541 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:01:17 ID:GRPgyus70
>>518
医療の自由診療化が最期の内需拡大策ってのはそういう意味なのか。

でも今の皆保険制度のほうが多くの人が幸せになれてるとおもう。
あとは医療関係者の良心にすがるんじゃなく適切な報酬さえ渡せればいいんだけど・・・。

542 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:01:18 ID:3yEpy6V6O
漫画で得た知識で、病院の内幕を得意げに語るスレはここですね?

543 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:01:28 ID:CqzeXpkL0
泉大津市って財政破綻団体寸前。
公立病院は大赤字。
もうすぐ夕張化するんだろうね。


544 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:01:54 ID:Yz554Quc0
まあアメの現状を知ってる人間なら、大半が国民皆保険の良さに
気づくと思うがな。
アメの医者は皆、高給取りのように思ってるようだが、外科医や産科医
などのハイリスク科は年2000万保険料で飛ぶ。
一握りの勝ち組医師のおかげで平均値は上がってるが、年収2000万
でも食えない医者が当たり前にいる国がアメリカだ。

結局、大儲けしたのは資金力が豊富にありロビー活動にヌカリがない
製薬会社と保険会社だけだった。
奴らの儲けのために、診療費に転嫁され、中流レベルさえまともな医療
を受けられなくなった。

これが自由化の現実。


545 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:02:58 ID:ZOVSQ3gnO
医師って奴隷だろ、医師会の権力って弱いし
官僚>>>医師、の構図は可笑しい
医師>>>官僚、にするために、公務員削減を!

546 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:03:08 ID:QMicM/WF0
>>535
それは混合診療を導入するより、認可を早くするほうを進めた方がいいんじゃね?

547 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:03:15 ID:nDwaFmf90
>>539
あのね。おきゅうりょうもね。もののねだんとおんなじなの。
”じゅよう”と”きょうきゅう”できまるの。わかる?

ほしいひとがいてもね、うってくれるひとすくないとね、ねだんはあがるの。
むずかしかったかな?

548 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:03:58 ID:f5PHKwZ90
>>544
いままで誰一人として国民皆保険制度を廃止してアメリカのように自由診療にしようなどと言ってないが?
混合診療の導入は国民健康保険と両立しますけど?

549 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:05:59 ID:RaPwazEk0
>>510
じゃあ、何で高級車買うの?
診療所レベルの開業医に来てくれる看護師なんて少ないんなら高給出せば良いじゃない?
高級車買う分で人は増やせる、給料は増やせる。看護士は喜ぶよ?集まらないかな?
高級車買えないお医者さんは、キツい中でやってるのは解るけど。税金対策してる時点でw
看護士に高給や負担減は与えない、税金は払いたくないから車買ってますって、お医者さんなら当然なの?
借金あったら高級車買うより、半分しか残らなくても税金払って借金返すだろうし。

550 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:06:04 ID:9L00dX3J0
>>518
今更国民皆保険を廃止するのは不可能。
これからの日本はシルバー民主主義。
老人人口が急増して老人票は政治家にとって非常に重要。
国民皆保険がなくなって困るのはジジババ。
国民皆保険は一種の世代間搾取。
健康であまり医療費を使わない若者、現役世代がジジババの医療費を支えるのが国民皆保険。

【75歳以上、初の1割超=「孤立」回避が課題−高齢社会白書】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000043-jij-pol

政府は29日午前の閣議で、2009年版高齢社会白書を決定した。
08年10月1日現在の65歳以上の高齢者は2822万人(前年比75万人増)で、
総人口に占める割合は22.1%と過去最高を更新。
このうち75歳以上の後期高齢者は1322万人(同52万人増)で、
総人口比は10.4%と初めて1割を超えた。
一人暮らしも今後増加するとして、白書は「孤立」を避けるための環境整備を課題に挙げた。
 65歳以上の高齢者のいる世帯は07年現在で1926万世帯と、全世帯の40.1%を占めた。
これを家族形態別に見ると、高齢者単独が22.5%(前年比0.1ポイント増)、
夫婦のみが29.8%(同0.3ポイント増)。逆に3世代同居は18.3%(同2.2ポイント減)と
初めて2割を下回った。


551 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:07:01 ID:uQysyWKZ0
医師…年収600万
看護師…年収300万
これぐらいが適切だと思う

552 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:07:08 ID:2N2eqhDN0
>>537
> 医者が医療崩壊のもっとも元凶と考えてるのは
> 司法と官僚とマスゴミだよ。
>
> 政治家は添え物。

これがわからない連中が多すぎる。
マスコミの洗脳の成果なんだが。


553 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:07:09 ID:f5PHKwZ90
>>546
認可ってあーた・・・
目の前で病状が悪化している患者さんをみて向こうの論文みてこの病気にこの薬の適応があった!って発見して
それで認可してくれって厚労省に????

まあ認可が遅いのと、認可された薬が日本はアメリカに比べて異常に少ないし適応症例もありえないくらい狭いという問題はあるけどね
でも現場レベルだと許認可どうこうじゃなく目の前の患者さんに適応があるデータがあるなら同意がとれれば使いたいけど使うと健康保険が
使えなくなり今までの治療費も入院費も含めて全額自費になってしまうという問題点が足かせすぎる

554 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:07:33 ID:ZOVSQ3gnO
>>539
馬鹿製造業の高卒馬鹿役員は子会社でも高級だぞ
で、不況だ不況だ騒いでる馬鹿
それと比べたら、マシすぎるだろ

555 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:08:07 ID:o8rU62uK0
今の医療機関はどこもいっぱいいっぱい

ひとつが破綻

医療難民発生

他のいっぱいいっぱいの医療機関に医療難民押し寄せ

押し寄せられた医療機関が破綻

無限ループ

無理です

556 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:08:57 ID:ou6rHIP8O
医者は中国の医者の待遇を目指せ

だいたいアメリカみたいに高い保険を払っていないからな国民は
つまり客がそこまでの金を払わないんだからそれで我慢するしかない

例えばあるコンビニAとBがあるとしよう
Aには100万Bには200万の売上があったとする
客が支払った額だ
単純に考えればどちらが給料が高くなるかは明らか
日本はAなんだよ
まあAの経営者がこの報酬じゃ満足できないと言ってやめるのは自由
客がどれだけ財布を緩めるか、それも自由

双方おかしくて、
Aの経営者はBは200万売上があるのに俺にはない!
客が悪いとぶちギレ
客の財布の使い道を決められるほど偉くなったつもりで傲慢すぎ

客は客で悪くて、Aの経営者が満足できなくてやめるのは自由なのに、
100万払うんだから今まで通り営業しろと言う
Aの経営者がどこで働くかを決めらるほど客は偉くない

ま、つまり双方、偉そうな部分があり、汚い大人に成り果てているって話さ
勝手にやれ

557 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:09:31 ID:f5PHKwZ90
>>549
看護師に高給を与えてついでに高級車買ってるからいいんじゃない?
薄給の看護師なんていまどきいないですよ
医師より楽で下手すると残業つくから高給ですよw



558 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:09:32 ID:nqTs3S9/O
医師派遣してる大学って
○歌山県立
○阪
○畿
どこなん?

559 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:09:52 ID:Yz554Quc0
>>548
財務省や小泉は混合診療→自由診療の流れは念頭にあった。
小泉・竹中路線のような小さな政府志向は結局は自由診療に着地する。

はっきりとは失念したが、小泉政権時代の神戸の医療特区?だかも
その布石だろう。

560 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:09 ID:hEE9hWMR0
>>552
むしろ、政治家は医療費削減なんて嫌いだから滅多に手をつけないよな。
司法と官僚のマスゴミの三悪に比べたら被害は小さい。

まあ、その中でも官僚は厚生労働省も財務省に叩かれてだから
百歩譲って理解できなくないもが、
マスゴミと司法(弁護士・検察・裁判官)の医療崩壊に対する罪はでかすぎる。
ぶっちゃけ安い名誉と金とために医療を食い物にしてる。


561 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:12 ID:5hP62jzn0
私立医学部出た奴に聞いたが
医者になるまでなんだかんだで1億
近く掛かるらしい、
だから勤務医程度じゃもとがとれん
っていってた

562 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:12 ID:QMicM/WF0
>>553
日本はほとんどの薬が
「すでに世界90カ国で認可され・・・」
とかのうたい文句があるやつばかりですぜ。

せめてアメリカとの認可の時間差を1年以内くらいにしてくれたらかなり治療は楽になる。
もちろん、危険性も上がるけどね。

563 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:12 ID:Z9uDIl5Y0
金の亡者は去ってもらって結構
代わりはいくらでもいる

564 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:23 ID:4EzF+5eoO
>>551
ドルですか?

565 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:10:36 ID:NnZSOCElO
>>544
アメリカって専攻した科しか診ないんだろ
日本は産婦人科やめて内科とかできるからな

566 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:11:07 ID:9L00dX3J0
>>540
その通り。日本も貧乏人は死ぬような医療制度にすべきだな。
貧乏人が権利ばかり主張する事が許される風潮が蔓延するから世の中おかしくなる。

http://allabout.co.jp/finance/moneysingle/closeup/CU20030731A/
◆支払能力を確認される!
海外では病気やケガで病院に行くと、まず患者がきちんと医療費を支払うことができるかどうかをチェックします。
入院する際には最初にデポジット(保証金)を払わなければならないところもありクレジットカードや保険の加入証などを出さないと
治療を受けられないケースが実際にあるのです。

567 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:11:54 ID:Ghm68qJM0
>>563
いくらでもいないから困ってんじゃねーか馬鹿だろお前。

568 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:12:18 ID:eHg0CvziO
てか、医者なんてオペレーターみたいなもんだろ。
外科医とかは職人みたいなもんだし。

実際、15歳から見習いとして弟子入りして経験と修行を積ませた方がいい医者になるんじゃないの?

569 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:12:35 ID:EYttJmlJ0
アメリカは懲罰的賠償請求が認められてるから保険料が高い。(欧州も大抵は懲罰的賠償が認められてる)

日本も医療訴訟が増えたとは言っても、懲罰的賠償請求を認めていないから(請求自体は出来るが、どうせ認められない)
損害賠償額は知れてる。だから保険料は安い。自動車保険並みじゃないか?

570 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:12:43 ID:9lcwJLfW0
医療崩壊といわれてからどれだけの年月がたったのだろう

無策

571 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:12:51 ID:nqTs3S9/O
泉大津アメリカン病院とか泉大津チャイニーズ病院とか
泉大津インド病院とか
出来そうだね
患者的には泉大津インド病院がいいね

572 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:13:38 ID:nJo8S9mq0
世界中の福祉国家から小ばかにされてるアメと
発想一緒な馬鹿が居るな

573 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:13:44 ID:ou6rHIP8O
>>547のように給料が需要と供給だけで決まると妄想しているバカにつける薬はない
年功賃金カーブ、国の国債発行による景気対策による賃金の下落の防止、などなど様々な要因がある

>>547は自分が需要と供給のように小学生でもわかるレベルのことしか知らない人材でると、
自分のローレベルを晒したにすぎない

が、>>547のようにローレベルすぎると己がローレベルだとさえ気づかないわけだ

574 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:13:53 ID:ZOVSQ3gnO
>>561
いや、私立は擁護しない
私立は甘え自業自得自己責任
私立いらない
医師=国公立のみ
私立は医師じゃない無能ヤブ医者

575 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:14:22 ID:Z9CndPDG0
皆保険を廃止すれば、保険料が全部民間保険会社に入ってきて
保険料を奪うだけ奪ってはい終わりの世界。
それがマスゴミに宣伝費を払った米保険企業の狙い。

576 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:14:24 ID:9L00dX3J0
>>569
市場原理主義&スーパー訴訟社会のアメリカですら医療叩きはヤバい!!
って気付いたのにな・・。


http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0280.html

【米国の医療制度を改善するためには、高額な医療費の最大の原因のひとつに取り組まねばならない。
それは、医師や病院が不当に訴えられることを常に恐れていなければならないことである。
行き過ぎた訴訟のために、医療費全体が上昇し、優秀な医師が失なわれている。
ばかげた訴訟で病気が治ったことはない。私は、議会が医療責任改革法案を可決するよう求める。】

第43代 アメリカ合衆国大統領 ジョージ・W・ブッシュ

577 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:15:01 ID:b0ZlKMSCO
>>574
岩手県に謝れ

578 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:15:41 ID:tDJBBJ/S0
>>460
>医師を増やしすぎると、裁定の原理が働いて質が低下するおそれが高い

これまで大手を振っていた犯罪者を順番に切れば良いだけの話。

どうせ、ほとんどの既存の日本の医者は
証拠さえ押さえられれば刑務所行きなんだから
質の調整はいかようにでも可能。

刑務所に収容しておいてから、懲役の一部として医療をさせるのも良案だぞ www




579 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:16:01 ID:GJIbwLdU0

■日本の医療政策は2005年に運命は決まっていた!■
 2005年時点の日本の医療費対GDP比は 8.0% ジャストなので、
このまま放ってほいても国民生活への影響はほとんどないはず。
ちなみにこの時点
フランスは   11.1%、
ドイツは    10.7%、
アメリカは   15.3%       (図録OECD諸国の医療費対GDP比率より)

ここまでは、低いながらも、やりくり可能!

 ■2005/10  三割抑制の5.6%になった■
  経団連、自民党、マスゴミの扇動で
>政府の経済財政諮問会議の民間議員は4日の会合で、現行の医療保険制度のままだと
>2025年に名目国内総生産(GDP)の8%強に達する医療費を
>三割抑制の5.6%にするよう求めることが明らかになった(日経新聞 2005/10/4)。
 それまで病院は産婦人科などの不採算部門は、他科の黒字部門から流用し
地域医療を支えてきた
しかし、黒字部門さえ、無くなり、不採算部門を支えることができなかった
国民にこのことを知らせずに、責任を医者の努力不足と断罪した!

■日本の総医療費は 先進国7カ国の中で 最安! ■
 経団連とマスゴミに日本の医療費は高いというイメージを植え付けられた

■医師の給料はの総医療費41兆の一割(4兆)にも満たない■
 九割の責任は、高額医療機器屋、某工務店作の立派な病院、薬屋、看護婦
  柔道整復師、…

G7で最も安く、医療費の一割に満たない待遇の医師を叩くのは
     ■自覚のない洗脳されたテレビ脳!■

 医療費高騰に、医師の給与は九割方 関係がない

580 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:16:02 ID:GRPgyus70
>>572
福祉国家はダメだってなってネオコンに走って
それが崩壊して次の道模索してるのが今なのに福祉国家とか言い出す男の人って・・・。

581 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:16:36 ID:aKFbbpzc0
>>575
だから、日本では公共サービスとして医療は位置づけられているんだから、
期待されている分だけ、しっかり働けよw

税金のように保険料ばっかり取られてるんだからさ。

保険を民間にする必要は全くない。

公共サービスをしっかりしろ。

582 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:16:48 ID:38W/HZAoO
カナダは医療費全額国負担で無料なのに何で医療制度破綻しないんだろう?

583 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:17:20 ID:RaPwazEk0
>>557
それでも人が集まらないって事は、看護士の人数が少ないんだな。
じゃあ、看護士の資格のハードルを下げて増やそう。
看護士資格の費用は医者からの募金で賄えばいい。税金払うより募金する方が好きそうだ。
質の低下が無い様、何とか策を考えねば。

所詮、良い車乗るのは金が余ってるからなのだよ。
俺なんか生活費カツカツで体重減らしながら、やっとこ500万の車乗ってるのに。。

584 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:17:40 ID:nDwaFmf90
>>573
もう責めないから。そんなに泣かなくていいんだよ。
大丈夫。がんばれ!

585 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:18:26 ID:HBDLpOKjP






ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!








586 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:19:36 ID:Thirw6/V0
同じ大学の医師が連動して辞めるというのもシステムとして
どうなんだ?という気がするんだが
何かあったのはわかるけどさ

587 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:19:39 ID:RaPwazEk0
>>561
パパがたんまり持ってる奴は
もっと使え。

>>564
ジンバブエなw

588 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:19:48 ID:Ghm68qJM0
>>581
その税金みたいに払ってる保険料が現場で死にそうになって働いてる医者や看護士に回ってねーから割りにあわねーって逃げてんだろうが。
医者叩く前にシステム作ってる国、余計な負担増やすDQNとかも批判しろっつーの。むしろDQN減るだけでだいぶ問題解決するだろこの状況。

589 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:20:02 ID:38W/HZAoO
医療制度に寄生してチューチュー金吸ってる寄生虫が居るのでは?


590 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:20:13 ID:NnZSOCElO
>>574
国公立医学部の高校内訳を見てみろよ

591 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:20:26 ID:ZOVSQ3gnO
医師を公務員化するべき

592 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:21:02 ID:ou6rHIP8O
>>554
役員ならば給料がそれなりになる
高卒だから?子会社だから?
ただの言い訳でしかない
現実にでてるだろう?

子会社高卒役員>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>看護師


それにその子会社高卒役員は会社のリスクテイカーかもしれない
中卒でも小卒でも会社のリスクテイカーならば、リスクに応じた報酬を受けとれるんだよ
社会勉強しろ


593 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:21:18 ID:PEUYFBvH0
>>581

  オメーが病院でボランティアでしろ

594 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:21:19 ID:QMicM/WF0
>>591
医者が今の公務員なみに頑張って働くようになりますねえ・・・

595 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:21:27 ID:Yz554Quc0
>>575
その通りだ。
大儲けしたい保険会社を富ますだけだ。
アメの保険会社の出し惜しみは有名で、高額な保険に入っても
難癖をつけられる。奴らは利益を最大化するためには、モラルなんて
関係ないからね。
その点、利潤追求が目的でない皆保険は良い。


596 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:22:02 ID:Waq3NjneO
>>480
医療訴訟起こされるリスクは町工場より…

597 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:23:02 ID:ZOVSQ3gnO
>>590
いまのじだい、東大いける人が医学部いく時代なんだから
東大卒<<<国公立医学部卒
っしょ

598 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:23:11 ID:aKFbbpzc0
>>588
制度が悪いんだったら医者にならずに厚生省の役人になってお前が制度を直せよ。

普段「だったら医者になったらいいのに」といってるお前らのことだ。

簡単だろうが。

599 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:23:13 ID:NnZSOCElO
>>582
消費税からして国税+州税の二重払い
ただし生活必需品には課税なし
贅沢品には追加税

600 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:24:07 ID:EYttJmlJ0
アメリカの医者って、病院に勤務してる医者は全て委託契約なんでしょ?
日本の医者の給料が安いとか言う人がいるけど、アメリカの医者よりも日本の勤務医のが恵まれてるでしょ。

>>582
日本よりも資源があるし、武器輸出して儲けた分を医療福祉へまわしてる。
デンマークやスウェーデンも武器輸出してる。スウェーデンは良質な鉄が出る。ウランも。それぞれ北海油田もある。

601 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:24:56 ID:Z9CndPDG0
誰でも入れるけど、誰にも保険金を支払わないことで有名な米国保険企業のやり方を
マスゴミは素晴らしい!と絶賛報道してるわけで、頭がおかしいとしか思えないが
それを抜きにして医療制度の問題点を考えてみると>>579のように
医者への診療報酬が問題ではなく、ほかの点に問題があるようだな。
経団連が一番有害っぽいが。

602 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:25:51 ID:QMicM/WF0
>>582
家庭医制度を利用してアクセス制限をしている。
日本人なら激怒するレベルらしいが・・・

603 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:25:52 ID:Ghm68qJM0
>>598
俺が言ってるのはおめーみたいな腐れクレーマーが死ねばいいってことだよクズ。

604 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:25:58 ID:n45nvVJIO
>>591
年収1億とか出てくるぞ

605 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:26:02 ID:RaPwazEk0
>>599
それをしようとすると、何故か日本ではブーイングなんだよなぁ

金持ちは気前よく金払ってなんぼだろ・・・
どんだけケチ臭いんだよ・・・

606 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:26:12 ID:ZOVSQ3gnO
政権交代だな
医療よりハコモノに使う奴らが悪い

607 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:26:31 ID:erg1/VWD0
ん?
KZ病院に引き抜かれた?

608 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:26:53 ID:GRPgyus70
>>595
でも巨額の医療費を国の囲いの中で回すのはもったいないだろ。
もう国だけじゃ手に負えないほど高額だし
ただでさえ内需拡大が叫ばれてるのに。

609 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:26:54 ID:d4EBhINc0
まー50年間の国民皆保険で、
医者に診てもらう「喜び」が、
「当たり前」になり、
医者を商品のように「品定め」するようになり、眼鏡に合わないとなると
ヤブだの3流だのと「蔑む」までになってしまった。

この感覚は官僚から生保のやくざまで共通する認識だ。


医者たちが付き合ってられなくなるのは当然だろ?

バカな国民は、そのツケを払う順番が回ってきただけなんだよ。

610 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:27:07 ID:S1uZ3s+20
勤務医でカネ第一の奴なんてごく少数だよ。
おまえら医者舐めすぎ
 
 

611 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:27:16 ID:aKFbbpzc0
>>603
馬鹿やろう。こっちは納税者だ。

この10年、全く病院に通わないのに健康保険だけはバンバン取られる。

カナダと一緒で、税金の一部だとしか思っていないわけだ。

それなのに、一体お前のその偉そうな書き方は何だ?

市民病院だったら市の公僕だろうが。

612 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:28:44 ID:ou6rHIP8O
>>584のように最後は脳内でだけ強くなっただけなので、



何も言えなくなった


この事実、現実から逃げて、


もう何も言わない


このような印象操作を試みるバカが世の中には存在するが、

正直、哀れみを覚える
意味がない
バカしか騙せない

ま、視界に入れるのが無駄と分かった

613 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:28:48 ID:Z9CndPDG0
DQN患者対応の専門弁護士みたいな職を国が認定して、病院が雇えば経費が安くつくかもね

614 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:29:34 ID:GRPgyus70
>>611
橋下に文句言ってる大阪府職員には嫌なら止めろといい
不満があるからやめた市立病院の医師は公僕だから辞めるなwwww

まあ前者はマジもんのクズだけど後者はねえ・・・。

615 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:29:49 ID:Ghm68qJM0
>>611
何が納税者だクズが。税金払ってりゃ人に迷惑かけて許されると思ってんのか?
税金払ってるですみゃ警察なんざいらねーんだよ。

公僕ってのは公の僕であっておめー一人の召使じゃねーから!迷惑してんだよ腐れクレーマーの所為でこっちはよ。
偉そうなのはおめーだよ糞野郎。

616 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:30:19 ID:aKFbbpzc0
>>613
こっちは10年以上も保険料を払い続けているのに、一度も病院にいってない納税者なんだ。

病院に逝かない奴がクレーマーなわけないだろうが。

国民の健康を願って、ひたすら保険料を払い続けている者に対する態度か!

617 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:31:32 ID:w/16SqQV0
保険料を前払いさせておいて医療機関側はやりたい放題ってのは納得いかんな

公益性のある職業なんだし利益の追求だけを求める医師とかの制限が必要なんじゃないか?


618 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:03 ID:38W/HZAoO
200床で医者6人しか居ないのか?…外来200人なら…6人で1日400人…1人で70人を毎日診るのか?…8時間なら患者1人当たり0.1時間…6分診療だな…それ毎日やったら医者が病気に成るのでは?




619 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:11 ID:ZOVSQ3gnO
医師は年収1000万円なんだろ?妥当の金額だろ?何が高級なの?
公務員がひがんでるの?
医学博士の医師は、高級官僚より有能ってか
官僚なんか無能だろよおい

620 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:36 ID:fJB2Iwu+0
自己都合退職後は3年間は開業医開局できなくすればよろし

621 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:40 ID:5IKq+axw0
>>541
皆保険制度ができて医学部人気が急上昇したって背景があるから
皆保険制度がなくなりゃもとの木阿弥になっちまうんだろうな


622 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:57 ID:ou6rHIP8O
ま、この俺様が一つアドバイスしてやろう

患者、医療関係者、双方、


ないものねだりしているだけ



お疲れ様

623 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:32:58 ID:Y8GoF5AB0
こういうことする医者の給料は半額にしろ

624 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:02 ID:3jEwoKEu0
>597
いつの時代も大方は、そうだっただろw
なにをいまさら。

少なくとも帝国大学ならどこでも入れるな。


625 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:05 ID:aKFbbpzc0
>>617
そのとおり!

>>615
いいか、良くきけ。馬鹿じゃないなら理解できるはずだ。

こっちは地方税を払っている。その何割かが消防署にいってる。

うちは火事を起こしたことはない。

しかし、突然「消防署員がやめました」といったら、怒るだろうが。

医療だって同じことなんだよ。公共サービスなんだよ。

626 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:20 ID:gERI5wNKO
辞める理由が書いてないから何とも言えんなあ…。

627 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:27 ID:erg1/VWD0
>>619
救急の医者とかの働きっぷりを見てたら1000万でも
少ないのではないか、と思いました。
官僚はとりすぎだねあれ
月給20万でいいだろ

628 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:36 ID:Z9CndPDG0
>>616
納税も保険料納付も日本の制度だろ。
別に当たり前のことをしてるだけで偉くもなんともない。

629 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:37 ID:bSAb6K68O
厚生労働省がカスの間はこういう状況は続く。

630 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:33:47 ID:QMicM/WF0
>>617
利益を上げている医者ってのは患者をたくさん診察してくれる医者だと思うんだが、
何か問題があるのか?

631 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:34:24 ID:VbC4CnxSO
>>611
こっちは納税者だ!(キリッ
納税してたら文句だけは言い放題ですね
わかります

632 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:34:49 ID:cuB4lnl60
>>617
お前は保険組合と病院と医者を区別しろ

633 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:34:55 ID:Ghm68qJM0
>>616
こっちは何度も病院に通って腐れクレーマーの所為で何時間も待たされたりはザラなんだよ!
おめーが健康なのは喜ばしいこったが、今の病院に集ってるクズども見たことねーって事だろ。
印象だけで批判して悦に浸ってんじゃねーよ馬鹿野郎が。
どんだけ大変な思いしてんのか微塵も想像もしねーでぐだぐだとよー病院で看護婦さんに文句付けてんの聞いてるとおめーみてーにえらっそうに物言いやがる。
ふざけんじゃねえこっちも納税者だ俺が医者にかかれねーだろうがそこどけ、むしろ死ね!!

634 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:36:17 ID:aKFbbpzc0
>>630
適正価格で働きやがれ、ってことだ。
消防署員が年収2000万だとおかしいと思うだろう。
医者も、老人に薬を出してるだけのB級医者はせいぜい1000万で十分。

>>628
お前がいってるのは「消防署員は給料が安いし大変なのでやめます」
という類の、公僕としては有り得ないことなんだよ。

だったら、消防署員を他から増員するしかないだろう。

クビだ!クビだ!

635 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:36:56 ID:w/16SqQV0
>>630
利益の追求と書いてるはずだが
利益を上げるのと利益の追求とは根本的に違うだろ




636 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:37:18 ID:hHFjfQH0O
しかし、この医者どもはクソ以下だな。

637 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:37:40 ID:QMicM/WF0
>>634
1000万円で働いてくれる医者がいなければ、それは適正価格じゃ無いんだろう。

638 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:38:10 ID:2OaJCd/x0
こんな田舎の糞病院いらねえじゃん。情弱じゃなければいくらでも受診できる病院あるし
困らない。

639 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:38:16 ID:Yz554Quc0
>>608
内需拡大はもう日本では無理。
少子化や人口動態から、もう経済発展は無理なんだよ。

アメに金持ちが多く存在するからといって、アメの真似をするのが
良いとは思えない。
アメのやり方が通用するのは、アメのように軍事力が絶大な基軸通貨国に
限られる。
自民の中川が唱える移民化政策も国家全体のGDPの底上げには一時的
に貢献するが、経営側が人件費抑制のために外人賃金に合わすようなり
結果大量の貧困層を生み出すことになるだろう。



640 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:38:38 ID:ZOVSQ3gnO
医師のまわりみてみろよあの膨大な本の量
博士なんだから無駄に高級ってわけじゃないだろ
それより公務員削減しろよ

どうせ公務員の身の回りは遊び道具しかねーんだろ
なってから勉強なんてしねーくせに
高級取りとか無駄過ぎるだろ

641 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:38:57 ID:GRPgyus70
>>627
官僚も激務だぞ。
若手はコピーとって資料作ってコピーとって資料作って課長にプレゼンしての無限ループで
特に忙しい年度初めとかは毎日午前2時に仕事終わるとかザラらしいぞ。

そらタクシー乗ってかえらないと仕方ないしそんな仕事させてる
役所側がタクシー券出したって悪くはないと思うんだがな。

642 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:39:08 ID:bSAb6K68O
病院なんかあと10年行ってない。あと10年は行かないから保険料安くしてほしい。医者なんか要らない。自分で息できない奴は死ね。

643 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:39:13 ID:d4EBhINc0
>634
大学病院勤務医は年収700万円前後ってことをお忘れなく。

644 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:39:20 ID:AHyCgifo0
よくわからんのだけど
公立病院を辞めた医師は民間に再就職(産業医含む)するか開業する以外は道があるの?
医療業界から足を洗うひともいるのかな。

645 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:39:53 ID:aKFbbpzc0
>>633
それは現場で工夫することだろうが。
他の公務員はみんなサービス向上に頑張っているというのに。

>>637
一人あたりの儲けが減ることを恐れるあまりに、
医者の数をしぼってきた医師会が悪いんだろうが。
これから、歯医者や看護士にもどんどん医者の仕事を分けてやれ。
医学部の定員は2倍。3倍。

646 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:40:39 ID:2OaJCd/x0
>>642
禿同。こっちは老人福祉のつもりで保険料払ってやってるだけ。
医者が機嫌損ねて辞めるのは勝手だが、別に俺らは困らないよ。

647 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:41:00 ID:w/16SqQV0
>>632
区別する必要ないだろ
間接的にでも保険料は医療機関の収入源になってるわけだから
保険料、税金で医療機関の収入は賄われてる以上その福利を国民は受ける権利があるだろ
それが医療機関の意向次第で医者が一斉退職なんて納得いかないんじゃないか?


648 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:41:48 ID:9L00dX3J0
>>616
だから〜国民皆保険は一種の世代間搾取なんだってば。
健康であまり医療費を使わない若者、現役世代がジジババの医療費を支えるのが国民皆保険。

【75歳以上、初の1割超=「孤立」回避が課題−高齢社会白書】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000043-jij-pol

政府は29日午前の閣議で、2009年版高齢社会白書を決定した。
08年10月1日現在の65歳以上の高齢者は2822万人(前年比75万人増)で、
総人口に占める割合は22.1%と過去最高を更新。
このうち75歳以上の後期高齢者は1322万人(同52万人増)で、
総人口比は10.4%と初めて1割を超えた。
一人暮らしも今後増加するとして、白書は「孤立」を避けるための環境整備を課題に挙げた。
 65歳以上の高齢者のいる世帯は07年現在で1926万世帯と、全世帯の40.1%を占めた。
これを家族形態別に見ると、高齢者単独が22.5%(前年比0.1ポイント増)、
夫婦のみが29.8%(同0.3ポイント増)。逆に3世代同居は18.3%(同2.2ポイント減)と
初めて2割を下回った。

649 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:08 ID:GRPgyus70
>>647
日本には職業選択の自由ありますから。
気に食わないなら北朝鮮にでも行ってください。

650 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:10 ID:Z9CndPDG0
たぶんここで必死になって俺は保険料支払ってるだけ、医者にかかったこともない
とか言ってる奴らってのは米国保険屋の工作員だな。
こいつらどこにでも沸いてくる

651 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:19 ID:QMicM/WF0
>>645
医者の数を絞る権限は国にある。医師会にはない。
しかもこの期に及んで薬剤師みたいに学校を増やす気も国には無いらしい。

652 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:21 ID:aKFbbpzc0
>>646
禿堂。

年金も、40歳以下の奴らは、年金制度をやめちまって、
これまで積み立てた分を分けた方が自分たちの得になるというではないか。

医療だって同じだよ。

ものすごく沢山の金をお前らに払っているんだ。

全く病院にいかないというのに。

いい加減に、感謝しろよ。納税者に。

653 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:25 ID:saK+bymT0
>>641
医者は最初の10年、毎日そのスケジュールで働いているけど、
家に帰るのが月に4−5回とか普通の若手医師生活。
プラス週に一度の36時間連続勤務が50過ぎるまで続く。


官僚ってヒマなのね。

654 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:42:57 ID:Ghm68qJM0
>>645
現場の工夫がおいつかねえから俺が待たされて医者も大変で辞めてってんだろ?
努力に頼ってばっかで何もしなかった所為でみんなが不幸になってんじゃねえか!
その根本原因は訳わからんクレーマーだってわかってんのかよ?
悪くなったのは全部人の所為で、ちゃんと税金払ってる俺はわるくありませーん、ってか?
ふざけんじゃねえよ糞野郎、一部の人間のわがままのせいでうまく回ってたもんが回らなくなるなんて認められっか!

655 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:43:43 ID:NnZSOCElO
>>644
老人用のデイケアとか
実家の近所は盲腸で失敗したヤブが繁盛している

656 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:43:59 ID:PEUYFBvH0
>>611
じゃあ市民病院なくせ。

それとお前も市民病院でボランティアしろ

657 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:44:43 ID:w/16SqQV0
>>649
職業選択の自由も公共の福祉に反しない限り最大の尊重を必要とする

なんでも自由じゃないんだぞ

公共の福祉に反してでも、私権を乱用したいなら北朝鮮にでもいけ

658 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:44:59 ID:FQqDMtnb0
>>644
派遣で週3だけ働いて、残りは趣味と勉強に生きる男が知り合いにいる

659 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:45:07 ID:aKFbbpzc0
>>654
だから、もう医療はやめようぜw

>>648さんも、俺も>>652で指摘したように、

ジジババのための医療なんだ。

俺たちは関係ないのに金だけ取られる。

ばかばかしい。

俺たちがジジババになる時代には、医療もコンビニみたいに

バイトがやればいいんだよ。公務員並みの待遇じゃなくて悪いけど、

自分からやめたんだから仕方がないね。

660 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:45:26 ID:ZOVSQ3gnO
>>653
俺も思った。官僚って無能のくせに高級だし。
全然、大変じゃない、忙しくないって、これで知ったわ。

661 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:45:38 ID:3oIg26qwP
アメリカでも一般的な内科医は年収1千万だって書いてあるけど。
これだったら日本と同じじゃないの?
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/karadaessay/20060508ik07.htm
http://ameblo.jp/mj-jpn/entry-10113291783.html

>>616
親兄弟親戚まで含めて、医療にかかる回数と払っている
保険料を合算比較したら、トントンになるんじゃない?

662 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:45:43 ID:RaPwazEk0
>>641
民間でやったら良いとこ
年収400万で満員列車で通勤

663 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:45:59 ID:GRPgyus70
>>653
それ当直したらの話じゃねーかよ。
今は都市部の大学病院の研修医でも初任給20万あるぞ。
田舎の大学病院なら30万だぞ。

自分から当直バイトしてるのにあたかも正規の仕事のように語るなよ。

664 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:46:16 ID:PKaJFxn8P
大阪の病院なんぞ潰してしまえばいいっしょw
治安悪いしw

665 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:46:28 ID:EV6LpDYcO
>>639

内需は朝鮮賭博の換金を廃止すればかなり回復します。

朝鮮賭博が換金制度を作り、脱税とマネロンをやって、南北朝鮮に送金するから、貧困層が増えるのです。
パチンカスが消費する金の半分は本来雇用を支える消費に使われる物でした。

666 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:48:16 ID:audK2RwV0
海堂ワールドが現実化してきたな

667 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:48:25 ID:dzdGn+/+0
国立の医学部生だけども
本気出して勉強すれば誰でも国立の医学部行けるよ
金が無いと医学部行けないってのは嘘だと思うな

668 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:48:34 ID:3jEwoKEu0
私立なら2000万円で働く医者を、
公務員(看護師、事務)の給料分をまかなうために、年収1000万円に減給して使ってる。

日本の医師は使命感が高いから、文句を言わずに働いてきたが、
調子こいたバカ(財務、厚労省、マスコミ、愚民)があまりにも不遜に扱うので、
「折れて」しまったといことなんだよ。

もう、サービス業でいいよ、医療はサービス業。

オマイら、高級ホテルに宿泊するには、それなりの代金を支払うもんだ。
それが、サービス業なんだ。

は?公僕?税金使って医者になった?


     バーーーーーーーーーーカ  pppp




669 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:48:50 ID:waYyzyxD0
まあ本来はストとかやるのが正しいんだろうが、医師って基本的に
労働争議をやらない、というかできないからね。
労働条件が希望に合わなければ他の職場に行く。これは正しい選択。

670 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:49:05 ID:iXZYC//JO
もうおまえら医者いらねーだろ
病気になったらおとなしく死ね
それが世界平和

671 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:49:53 ID:aKFbbpzc0
>>668
お前みたいな屑は氏ねばいいんだよw

>>661
ならないよ!

うちの家系は、「ポックリ死ぬ」ので有名なんだよ。

672 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:50:19 ID:EYttJmlJ0
>>651
自民党が医師会の意向を受けずに医者の数を抑えていたのなら、どうして医師会は自民を支持してきたの?

673 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:50:30 ID:nDwaFmf90
>>663
バイト断る自由があったら普通に断るけどね・・・

世の偉い人が言ってるとおり金より大事なものがある。

まさにその通り。睡眠時間だ。

674 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:50:52 ID:Ghm68qJM0
もっと医者とか看護婦さんとか、現場でギリギリで命を助けようとしてる人たちに敬意を払うべきなんだよ俺たちは。
逃げていってしまった人たちは、苦渋の決断だったと思う。でも腐らずに次の場所でも医者を続けて、困ってる病人を助けてあげて欲しい。
お金を沢山あげることはできないけど、できるだけ負担にならないように俺たちも頑張りますから!

つーか自分の命預ける医者に俺たちおんぶに抱っこ過ぎだったんだと思うんだ。
一生懸命働いて養ってくれてるカーチャンにわがまま言ってる兄弟がいたら、それはいけない、我慢を覚えろ!って言うだろ普通なら。
それが医者に限ってはわがままもっと言え!うまくできないのはカーチャンの努力不足だ!とか喚くのって何様だと思うだろ?
家族なら負担は分け合って、頑張ってるひとはねぎらってやるのが当然。それがなぜ医者が絡むとできない?道徳がないのか?

675 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:51:16 ID:QMicM/WF0
>>667
私もそう思う。
最悪、自治医大や防衛医大って手もあるしね。

>>672
他よりマシってだけかもねえ・・・
私は医師会の会員じゃないのでよくわからん。

676 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:51:25 ID:38W/HZAoO
>>639
まだ満ち足りて無いから…内需拡大を引き起こす潜在的要求は有るのでは?…財布に金が無いだけ…




677 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:52:01 ID:d4EBhINc0
>667
あ、それ、「本気出して勉強する」能力がないってこと。

勉強ができるできないの「90%」は、その能力で決まる。

678 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:52:28 ID:waYyzyxD0
>>673
バイトはしがらみが強いからね・・・。
上級医から押し付けられるアレほど嫌なものはない。

679 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:53:37 ID:aKFbbpzc0
>>674
消防士にだって警察官にだってリスペクトしているよ!

でも、消防士も警察官も、「同窓生がいっせいに辞める」なんて

基地外じみたこと、厨房みたいな馬鹿みたいな行動をとらないから

尊敬されているんだよ。

680 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:54:20 ID:saK+bymT0
>>673
36時間連続勤務週一で10年くらい続けてみたらリアルに分かるね。
睡眠の貴重さが。

ちなみに俺の年間労働時間は4000時間な訳だが。
そういう勤務医はごく普通にいる。


681 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:54:27 ID:2P3KIqih0
「医者はご病人様・納税者様の為に死ぬ気で働け。
オレはパソコンの前で見てる。」
ですね、わかります。

682 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:54:27 ID:KqmbqbnzO
平均寿命下げろよバカ

自分達で首しめてるのもわからないのかバカ医者は

683 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:55:03 ID:ZOVSQ3gnO
国が悪いんだとヲモ
価値観を正す時代になったんだよ
もう学歴崩壊社会だし

684 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:55:40 ID:ZC9fey2OO
>>679
仕事楽じゃんw
なにほざいてんだか

685 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:55:53 ID:5IKq+axw0
経団連が推奨する1000万人移民計画ってのはかなり怪しそうだぞ

日本にいないような高度な人材を外国から連れてくるのだそうな
そもそも、日本にはいないような、そんなに高度な人材が1000万人も必要なのかという話


686 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:55:54 ID:EYttJmlJ0
>>674
お前、頭大丈夫か?
職業に貴賎ありってのなら、第一次産業に携わる人たちにこそ敬意を払うべきで
たかだかサービス業の人間なんざ卑しいだけってことになるだろがw

687 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:56:14 ID:QMicM/WF0
>>679
警察官の大量退職なんてニュースにならない
次の年度の募集が多めになるだけだし

688 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:56:28 ID:3oIg26qwP
>>668
日本の医療が、高級ホテル並みのクオリティを誇ってるなら
医師は他の医師の医療ミスを指摘してはならないという不文律
なんか必要ないでしょ
公僕は公僕。 日本の公務員制度は、上(上級職)に薄く下(現業)に
厚いから、医師の給料が看護師や病院事務員に配分されているんだよ。
トータルでは、公立病院は私立より人件費が圧倒的に高くそれは
国民が負担しているんだから、国民を責めるのは筋ちがいだろ。

689 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:56:50 ID:38W/HZAoO
この医療の混迷の中…歯科がジジババ相手に保険外診療でボロ儲けしてます…

690 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:56:57 ID:faI8NNjW0
結局市は何故院長を辞めさせようとしたの?

691 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:58:32 ID:2P3KIqih0
>>682
>平均寿命下げろよ
平均寿命を縮める要因は子供がたくさん死ぬ事(新生児死亡率・乳児死亡率とかが
高くなる事)
今、産科・小児科が崩壊しつつあるから、数十年後には必ず結果が出てるはずだよw

692 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:59:21 ID:QMicM/WF0
>>688
医者はどう考えても現業なんだがなあ
資格をもとに仕事をしている部分ではボイラー技士と変わらない
やっている仕事が公務にならないところも一緒か

693 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 18:59:36 ID:FQqDMtnb0
>>690
市長の肝いりで外部から院長を招聘したようだから
周産期医療センターの功績を掻っ攫いたかったんじゃないかね

694 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:00:15 ID:aKFbbpzc0
>>681
当たり前だよ!馬鹿めが!

こっちは何度も書いてるように、10年以上も健康保険を

払い続けているのに、一度も病院にいってない、

奇特な納税者だからに決まっているだろうが。

俺の金を受け取っている限り、ちょっとくらい言うことを聞け!

>>684
インフルエンザが流行したら外来に来なくなるような元気な老人どもに

「はい、お薬を出しますよ」と書いてるだけの奴らと、

必死になって火事の現場で働いている消防士さんたちと、

どっちが大変かなんて明らかじゃないか。もう騙されないぞ。

老人担当のB級医師は年収500万で十分!

695 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:00:36 ID:tDJBBJ/S0
>>579
>九割の責任は、高額医療機器屋、某工務店作の立派な病院、薬屋、看護婦、柔道整復師、…

そういう主張をするなら、
設備投資負担を有効活用するために
24時間オープンの病院にするのが当然の帰結。

これに反対する医者って、楽して儲けたいだけじゃないか。

仮眠から起きて来た寝惚けた頭で患者を診るなよ。
誤診が起きて当然だろ。



696 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:00:41 ID:ZOVSQ3gnO
市長の給与を年収240万円にして
ういたお金を医療にまわす
なんで日本は無能な公務員が給与高くて
有能な奴が給与低いんだ

697 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:01:20 ID:lvTEkt7J0
屑医者ですなぁ。
腹いせの振る舞いで迷惑こうむるのは病人

698 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:01:32 ID:nDwaFmf90
>>680
睡眠時間がホントに足りてないと、なんか認知に時間がかかるようにならないかい?
ものを見てそれを何かわかるまでに数秒かかかったり、違うものに見え始めたり
だいたい30時間起きてるあたりで起こることがおおい。

むかし連続オペに入らされて、脳外で使う頭皮クリップが餅に見えて食おうか悩み始めたとき
俺はもう駄目だと思った。


699 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:01:34 ID:3jEwoKEu0
>688
そんな不文律などない。
「現場」にいないと、自分がどういう判断を下したか分からないから「言わない」ことが多い。
とやかくいう奴は「出たがり」な「後だしジャンケン野郎」と相場が決まってます。

公立病院の医師給料の搾取構造を指摘するのと、愚民を愚民と呼ぶのは、きっちりと分けているつもり。

700 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:02:18 ID:QMicM/WF0
>>695
マジレスすると、今の診療報酬では24時間営業がペイしないようになっている。

701 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:02:44 ID:38W/HZAoO
>>686
尊敬の順番は…
士農工商
これは貧乏の順番でも有る

702 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:02:48 ID:PEUYFBvH0
>>694

  おい、チンカス

  テメーの理論でいけば市民病院にうず高く現金積めば死人も蘇るのかw

703 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:03:36 ID:f+e1arMR0
こいつらから医師免許取り上げろ! 二度と医療に戻るな!

704 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:05:34 ID:aKFbbpzc0
>>702
このドメスティックなマスカキ野郎。

意味不明な理屈をふりかざすな。

こちらは、寄付のように健康保険を払ってやってるんだから言うことを

聞けといってるだけ。

医療ってのは、死なないようにすることしか出来ない、マイナス価値の産業。

医療を輸出して貿易黒字を出せるような産業にでもなってから

偉そうなことを書きやがれ。

705 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:05:37 ID:RPuvRuek0
無能で仕事しない高給取り公務員の給料そっくりそのまま医者に渡してやればいい
努力して医師免許取って就職した先が薄給過労死じゃ誰もやりたがらない

706 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:06:02 ID:d4EBhINc0
もう、サービス業でオッケ、オッケ。

○○「様」、診察室1番にお入りください。

○○「様」、このたびはご利用いただきありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。



     サービス業だ。きっちりとカネ持ってこいよ。





707 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:06:20 ID:gELMtErI0
>>692
現業だよ
だいたい医学部は鉄道の高校・看護学校・調理師学校・美容学校・代アニと同じ職業スクールなんだし
大学についてて偏差値が高いってだけで。

708 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:06:35 ID:1q96g1EcO
民間より安い給料の上にボーナス1割カットだしな。
一昔前なら、医局人事のローテーションあったから2〜3年我慢すれば代わりの医師が来て民間へ行くってかんじだったけど旧厚生省キャリアが、
医局人事崩壊させてから、条件の悪い病院に行く医師がいなくなったからな。

何年も前から公立病院や公立大学病院じゃ新卒看護師が、半年たったら大量に辞めて給料も待遇もいい民間に流れて行ってるけでニースにならないよな。

709 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:06:54 ID:saK+bymT0
>>698
その通り。当直翌日の昼過ぎからが危ない。
カルテに書く文章が出てくるまでに時間がかかったり、薬をまちがえて入力したり。

その時間帯に救急で来る患者は、もう運が悪いとしかいえない。w
あっさりCPRあきらめたり。蘇生治療しているこちらも体力限界で一緒に逝きそう。

710 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:06:54 ID:PEUYFBvH0
やめちまえよ。

気にいらねぇヤツはアメリカやヨーロッパで医療受ければいいんだ。

中国でもいい。

もう、歯医者にも病院にもいくな。

711 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:07:30 ID:/oX/MxTfO
>>530
俺もそのハードルを越えて、リーマン家庭から這上がったくちだから
言えるけど、私立が駄目なら国立の選択肢があるのに、それにチャレ
ンジできないのは単なる甘やかし。それは、社会的に良くない。

ただ、貴方の言いたいことは、理解できるが、その金を医者が出
せばいいというのは、筋違い。
因みに、今は、私立大学と銀行が提携して学資ローンを組めることがある。

要は、医者になりたかったら勉強しろってこったな。

712 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 19:08:46 ID:mdfbIQ2B0

開業クリニック潰しは大反対。老人外来医療費なんてたいしたこと無いです。
開業医が雑務してくれるから、中核病院の外来は助かってます。

まー駄々こねる公務員様病院は潰れてよいw
公務員利権に流れる、裏の医療費については国民はもっと関心を持ったほうがいいですね。



713 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:08:51 ID:aKFbbpzc0
>>710
だから、とっくに10年も病院には逝ってないんだよ!

医療をやらないんだったら、健康保険制度を今すぐやめろ!

714 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:09:06 ID:3jEwoKEu0
>707

そそ。職業学校卒の認定でよし。それ以上を求めるな、期待するなってことでFA

715 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:09:07 ID:eGSImUSb0
経団連、自民党、マスゴミは米国様の言うとおり!

年次改革要望書

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化 ●
2002年 健康保険において本人3割負担を導入 ●
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更 ●
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

716 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:09:34 ID:lUDTNGqy0
ここで偉そうに医者叩いてる連中も風邪引いたらそんな医者にだって頭下げるんだから無駄。
まず自分から医者の選別を始めなさいって。

717 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:10:26 ID:PEUYFBvH0
>>704
だからアメリカに移住しろよ。オメーがいなくなっても誰も困らんからw

718 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:10:36 ID:Mn/jUUZO0
マテリアルの分際でウダウダ言うな。
出て行ったのは他にもっといい働き口があるから。
文句があるなら給料上げればいいだろ。

719 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:10:49 ID:b0ZlKMSCO
おまいらが支払っている保険料の8割近くを奪っていっているのは医師や看護婦の人件費じゃなく
製薬会社や医療機器メーカーなんだと早く気づいてやれ。

保険点数の9割近くが使用した薬剤や医療機器の支払いに消えていく訳だ。

720 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:11:27 ID:2P3KIqih0
医者は一身上の都合で辞めただけ。後釜を捜す義務があるのは、
納税者に医療サービスを提供する責任を持つ泉大津市。

721 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:12:17 ID:1q96g1EcO
公務員でも医師まだ当直や検診バイトで稼げるけど、看護師やほかのパラメディカルは一切バイトできないから、
事務職と連動して給料やボーナス下がっていく以上は優秀な人材はどんどん引き抜かれていくよ。

722 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:12:49 ID:3jEwoKEu0
>704
こういうバカなことを堂々と書き込める奴のメンタリティというか知能というかを知りたいねw

相当にハズかしい。ろくすっぽ勉強もしないくせに、自分は頭がいいと思ってるんだろうなwww

723 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:12:55 ID:z+LHTA2t0


724 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:13:17 ID:ZOVSQ3gnO
つーか、医師会って弱いな
自民党にいじめられてるだろ?
後期高齢者医療制度とかみても
なんか官僚と医師って敵対してるの?

725 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:13:21 ID:P3cDkjug0
俺が市長なら、自分の給料ゼロにしてでも
医師確保に奔走するけどな。

726 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:13:51 ID:LAnlWAmYO
保険料は老人に寄付してるんだろ?
薬や機器なんて海外と値段そう変わらないしね

727 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:14:02 ID:e7Z1GXD/0
ここはどこの大学のいきのかかった病院なの?

728 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:14:15 ID:aKFbbpzc0
>>716
はぁ?

うちは火事になったら消防士に消火してもらうが、

これは普段から地方税を払っている対価だろうが。

せめて20年に一度でも俺が病院にいくときは、

健康保険を払ってる対価として無料にしやがれ。

>>717
お前がアメリカに逝って大好きな高額医療をしたらいいだろうが!

日本人が日本の制度について文句をいってるのだから、しっかり聞け。

まず、「同窓生がみんなで辞めます」って馬鹿にされるようなことをするな。

>>719
はぁ?

薬屋が医者の家庭に配る意味不明のロゴ入りのものどもや、

医者が治験をするために高級料亭で飲み食いする代金も薬価には

入ってるだろうが。

こっちは健康保険を10年以上も払っているのに、全く医療産業の

世話になっていないんだ。誰が悪いかの内訳は、自分達でしやがれ!

729 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 19:14:32 ID:mdfbIQ2B0
>>721
それでいいじゃないか。
引き抜かれるということは、民間病院が労働市場を引き締めてるという事だろう。
診療報酬が変わるわけじゃないし。

公務員経営なんぞやめたほうが、住民の生活水準は向上する。


730 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:15:57 ID:OGnwhfwC0
>>721
公立病院が疲弊している一番の原因は、看護士の高給与が原因である場合がほとんど。

731 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:16:17 ID:WkTRddmP0
フィンランドで眼科を予約したら3ヶ月待ちだと
予約したじいさんは「こまるけどしょうがない」と言ってた。
これくらいしたら、医者も8時間労働になるよね

732 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:16:30 ID:PEUYFBvH0
>>728
テメーのチンケな納税額じゃ公衆便所もできやしねぇ。

とっとと日本から出ていけよw

733 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:16:58 ID:gxqJX9Tf0
愚痴ってる医者ってまさか入試に受かっただけで
一生高ステータス高収入で、しかも楽な仕事をゲットできるとか思ってたわけ?
キャリア官僚や法曹すらそんな人生かなわないのにさ…振り込め詐欺に何回もひっかかりそう

734 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:17:06 ID:wd/yCwAz0
>>730
アホか。
診療報酬の引き下げだろ。

735 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:17:14 ID:2P3KIqih0
>>728は税金と保険の違いを意識的に混同して煽っている、
そう信じたい今日この頃。

736 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:10 ID:ZOVSQ3gnO
俺は病院の民営化を進める前に
公務員の民営化を進めるね
たぶんここで医師叩きしてるの
自民党工作員じゃね?
奴も同じような事言ってるし
病院の民営化とか

737 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:12 ID:OGnwhfwC0
>>734
あほかというまえに調べてみればいい。

738 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:25 ID:lUDTNGqy0
>>735
生命保険とは期間内に自分が死ぬことに賭ける博打である。
って言ったの誰だっけかなあ・・・

739 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:33 ID:d4EBhINc0
>728
オマエみたいなバカが2ちゃんねるで能書きを垂れることができる『世の中』は
皆の税金のおかげだ。

お前が払う微々たる税金など、近所の生保のパチンコ代にも足らないほどだろw

生意気いってないで、感謝してろwww

740 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:43 ID:QMicM/WF0
>>730
診療報酬の引き下げと、まともな医療事務員の不在が一番の問題です。

741 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:18:43 ID:QnRudaTh0
国が払うべき診療報酬を払ってないのに、その結果の経営悪化
を人件費のせいにするのはお門違い。

742 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:19:12 ID:FQqDMtnb0
>>738
マスターキートン?

743 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:19:32 ID:tU84g7JTO
>>713
じゃあ保険料払わなきゃいいだろ。

744 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 19:19:35 ID:mdfbIQ2B0
>>734
それは別の話。

人件費/医業収入は、民間と公務員病院で全然違うww
普通に考えればありえない差が存在する。
そして、そこに血税が投入されてるのさ。


745 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:20:46 ID:eGSImUSb0
経団連、自民党、マスゴミは米国様の言うとおり!

年次改革要望書

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化 ●
2002年 健康保険において本人3割負担を導入 ●
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更 ●
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

746 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:20:49 ID:OGnwhfwC0
>>740
診療報酬はなにも公立に限った話ではない。民間も連動する話だ。

公立の場合、一番のガンはナースなんだよ。
ナースの給与を一般水準にするだけで、改善効果は高い。

747 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:21:11 ID:T7fUkESi0
>>744
国立とかめちゃくちゃ給料低いけど。

748 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:21:55 ID:3jEwoKEu0
>734
>744
どう考えても、その両方だわな。

749 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:21:58 ID:L3iQkcm2O
現行医業の一部を看護師や薬剤師、救命士に任せたり一定の医業キャリアを持つ人物に優位に学業させて医師にするのはどうなの?

特に看護師なんて医師の近場で現場体験あるから学ばせれば医師に打ってつけの人材に感じるけど

薬剤師なら投薬治療が多い内科医に向きそうだし救命士は救命治療が出来そうだしね

救命士を医師兼任させれば救命率あがるんじゃね?

以上 机上の空論かも知れないがエロい人お願い

750 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:22:05 ID:RKPODc6b0
>>2
おばちゃんこんなとこにおったんか

751 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:22:10 ID:QMicM/WF0
>>746
別に看護師の給料は高くない。
あの給料が維持できないような診療報酬が一番の問題。
民間の看護師給与は労働内容の割には安すぎる。

752 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:22:16 ID:sTJv6ANmO
医局ってよくわからないんだけど
要するに医者は高給な派遣なの?

753 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:22:55 ID:7PNqqcsg0
医者さえ逃げ出すほどなのか

754 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:23:06 ID:OGnwhfwC0
>>751
>民間の看護師給与は労働内容の割には安すぎる。

つまり、公立が高すぎるわけなんだが・・・。

755 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:23:11 ID:eGSImUSb0
イギリスの病院に行ってはいけない
http://www.geocities.jp/jgill37jp/nhs_index.html

総合病院の外来を受診できるまでの平均待機期間・・・・・・16週間
医師が必要を認めてから3ヶ月以内に入院できる者・・・・・・・71%
1年以上手術の順番待ちをしている者 ・・・・・・・・・・・万6千人
他のヨーロッパ諸国で手術を受ける者・・・・・・・・・毎年1000人
救急外来の待ち時間・・・・・・・・・・・・・・4時間以内が目標

756 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:23:59 ID:nDwaFmf90
経験で偉そうに一席ぶたせて貰えれば・・・

公立病院で一番不相応な給料貰ってるのは医者でも看護士でもなく

事務のおっさん・おばちゃん。

これは間違いない。

757 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:24:02 ID:EYttJmlJ0
>>722
恥ずかしいのは君の方だよ。
医療は消費産業。際限なくカネを注ぎ込めば大消費産業にもなりかねない。既にそうなっているとも言える。

758 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:24:21 ID:tDJBBJ/S0
>>700
>マジレスすると、今の診療報酬では24時間営業がペイしないようになっている。

そういう、何時でも起きうる急病や事故に対して
時間外加算というかたちで儲けようという根性で
現代社会の生活に対応しようとの意思が皆無の
医者だから、ペイするような報酬構造を求めないわけだよね。

元々の、固定投資負担が大きいから赤字だとする主張に対しての
それなら交代勤務にして正規の診療時間を増やせというのは当たり前の話。


使命感に燃えると自称する、お医者様が集団で職務放棄するのを見れば
根本問題がどこにあるかは明らかだよね。







759 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:24:42 ID:EXE+0FI00
全ての元凶は小泉純一郎です。
不満がある人は神奈川に住民票を移して、
今度の選挙でJrを落選させましょう。

760 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:25:14 ID:aKFbbpzc0
>>728
税金の方が、日々の生活(道路や水道)の保全に役に立っており、
支払っている健康保険よりも直接見返りがあります。

>>739
ええ、私を育ててくださった納税者の皆様には感謝しております。
現在も、国家予算を大量に使わせていただいておりますしw

>>722
私の父親は旧帝大医学部の教官でしたから、国民の皆様のお支払いになる
税金および健康保険の恩恵は実は十二分に受けております。
また、私自身、東京大学で博士の学位を授与されておりまして、
また、受験生のときは防衛医科大学校を蹴りましたので、
それなりの知能はあるかと存じます。

お医者さんの皆様におかれましては、今後とも国民の皆様の健康を第一に
考えて、医療を行っていただけたらと思います。

そろそろ、帰ります。
私の職場では一日中2chを楽しむことができる良い職場です。
年収はお医者様ほどではないですが一本は越えております。
では、くれぐれもお体にはお気をつけください。

761 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:25:33 ID:LAnlWAmYO
すべての原因は老人増えて医療費が増大傾向にあるからだろ?

762 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:25:33 ID:tU84g7JTO
>>749
一部の看護師が医師のように診察出来るように教育課程が海外にはある。
日本では大分の看護大がその課程を申請したが却下された

763 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:26:49 ID:ZOVSQ3gnO
事務職とか
無能なくせに給与高い
公務員なんかみてみろ
なってから
ろくに勉強しないじゃん
医療従業員とは大違い
官僚に高級払うな

764 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:27:18 ID:L3iQkcm2O
>>762
マジっすか?
却下は利権関係とか?

765 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:27:43 ID:QMicM/WF0
>>754
それを言ったら、民間の医者の給料は高すぎるということになるが・・・

>>758
求めて診療報酬がそうなるならそうしてますよ。
現状、無駄ですが。
まあ、三交代自体は否定しないですが、医者が足りませんよ。

それを、医者の酷使で何とか使用と考えているから医者が逃げるんでしょ。

766 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:27:43 ID:vaXXuYV00
ま、保険診療なんか無視無視。
ウチの病院なんか、深夜で救急車来ても一泊5万以下のベットなんて
ないし。

767 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:28:05 ID:Vw9wJG560
こんにちは、ちょっと自称医者の俺が通りますよ。

>>690 >>693
勤務がキツ過ぎて医療ミスが起こるから医者を増やせと医師側が市に要請
 ↓
赤字だから無理と市が拒否
 ↓
医師が阪大医局に人事を何とかして人を寄こせと要請
 ↓
医局が市に、内科の人、増やしますよ、良いですかと市に提案
 ↓
金がないから無理、もうお前の医局は頼らない、阪大→市大に乗り換える、と市長が独断
 ↓
市長が現在院長(阪大医局員)を名誉院長に更迭、次期院長・内科部長に市大医局の某氏を招聘
 ↓
現院長がキレて辞表提出
 ↓
阪大医局員の内科医5人、院長・部長が市大医局に変わるなら他に阪大関連病院で引く手あまただからと撤退

で、内科が阪大医局6人体制→市大医局2人体制になった、というわけ。



この話はフィクションです。信じる信じないは自己責任でお願いします。

768 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 19:28:18 ID:mdfbIQ2B0
>>762

アメリカでは、簡単な診察・治療ができるナース制度があるのは確かですが、
その医師風ナースの年棒は、日本の研修医・奴隷勤務医より高いのwww

アメリカの専門医とか年棒数千万円ですからね。それでも安いわけ。

日本は医師を利用して、もっと安くサービスできているのだから、
当然、そんなアメリカの糞制度なんか輸入する必要がない。


769 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:28:22 ID:d4EBhINc0
>757
あー、君、君、医療と介護を混同すんなよ。
一緒にされがちだけど、かなり違う。

今後は、「医療 VS 介護」の構図がはっきりしてくるから、分かりやすくはなるだろうけど。


あと、恥ずかしいのは別に俺の方でもかまわないよwww

770 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:29:11 ID:12fjH4MY0
>>461
うむ、市長はリコールだ

771 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:29:46 ID:waYyzyxD0
>>758
報酬構造を一方的に決めているのは中央社会保険医療協議会であって
医師の総意ではないわさ。

772 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:30:38 ID:3jEwoKEu0
>760

ウハ!お前、東大なの? じゃ、もう一回、書いておくな。



相当にハズかしい。ろくすっぽ勉強もしないくせに、自分は頭がいいと思ってるんだろうなwww



5回は繰り返しよんでおけ。
お前みたいなの、秀才バカっていうんだよっwww

773 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:31:38 ID:2P3KIqih0
>>760
自分にレスするのも勿論わざとですよね、わかります。

774 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:32:04 ID:lUDTNGqy0
>>772
たぶんID変えて今度は医者側で煽りに来ると思うからほっとくが吉。

775 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:33:11 ID:FQqDMtnb0
>>767
自爆過ぎて笑えるな
良く出来た創作ですね、ということにしておくw

776 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:34:44 ID:UiiVlsWI0
就職板ならブラック企業として晒されるようなクラスの
クソ病院から医者は退職して当然。

辞めて当然のような扱いをすれば辞めて当然。

これは医者に限らずどんな人間でもそうだろう。
だって、ブラック企業で永久に働くっていやだし実際できんよ。

777 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:35:11 ID:saK+bymT0
要するに市長が阪大→市大 乗り換えのソフトランディングに失敗しただけ?

778 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:35:41 ID:5IKq+axw0
そもそも高給であるアメリカと比較したがる人がいるのはなぜなんだろう
あっちは自動車の組立工でも時給3500円って国なんだぜ


779 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:35:58 ID:3jEwoKEu0
医者を相手に「東大卒だ」などと言われても、なーーんとも思わないワケだがw

東大でもバカがいることは、同級生を見てて、とっくに知っているんだが、
改めて見ると新鮮だね。


780 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:36:52 ID:QMicM/WF0
>>778
トヨタでそれだろ。日本は搾取されまくってるよな。

781 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:39:14 ID:fDgVSryJP
>>767
信じない!信じない!
こんなバカの事を大人がやってるなんて信じない!

782 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:40:39 ID:EYttJmlJ0
>>769
医療と介護は同じカテゴリー。どちらも消費産業でしかない。
君がどんなに泣き喚いても、この事実は変わらない。
医療vs介護なんざ、部外者からすれば内ゲバみたいなもん。関係ない。

783 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:40:40 ID:tDJBBJ/S0
>>735
>>>728は税金と保険の違いを意識的に混同して煽っている、
>そう信じたい今日この頃。

お前も熟知しているように、
多くの自治体健保では、税金そのものである保健税として徴収している。
また、それ以外の健康保険も徴収を拒否できない事実上の強制徴収だから
本来は税同等あるいは税そのもの。

保険料という命名でもっと、目くらましをしているだけのこと。

オマエは国民の税金に寄生して生きているくせに
すぐバレるような嘘で騙せるていどの馬鹿と
患者と国民を舐め切っているわけだね。


784 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:41:56 ID:d4EBhINc0
>767
 嗚呼 デジャブ ww

そんな話、どこにでもあるんだなぁ・・・。

785 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:42:44 ID:L3iQkcm2O
>>780
その代わり向こうは社会保障なしだぜ

消防呼ぶのも金かかるし消防署も私企業だ
国保もバカ高いらしいしね

社会保障分貰ってると考えるとプラマイ0でしょ

786 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:44:11 ID:waYyzyxD0
>>783
そもそも健康保険制度そのものが国民にきちんと説明されていないものなあ。
加入者のほとんどが制度をきちんと説明できない保険なんて保険じゃないよ。

787 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:45:57 ID:+csQnEnEO
おまえら東大コンプレックスが激しすぎ。

788 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:46:03 ID:b0ZlKMSCO
>>726
海外では患者自身が費用負担をするか、高いから使わないか、のどちらか。

日本程無駄に高額医療を使い尽くしている国は世界中どこにも無い。
その代わり日本程、最先端の医療が全く平等に受けられない国も先進国では他に無い。


789 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:46:05 ID:TlqNxSOeO
年収3,000万円でも医者の応募がなかったという、あぶない病院はここですか

790 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:46:16 ID:3jEwoKEu0
>782
    必死すぎw

もうオマエの言うとおりで良いよw

791 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:47:28 ID:QMicM/WF0
>>785
それにしても3-4倍の差が出るかなあ・・・

792 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:48:42 ID:NiEe2RYO0
>韓国でも健康保険制度があり、一定数以上の社員のいる企業等では医療保険
>加入が義務づけられている。しかし健保の自己負担率は約50%と高いため邦人
>は海外旅行傷害保険や海外赴任者保険、会社による医療費負担や団体ごとの
>医療費給付制度などで対処していることが多く、医療保険の存在は意外に知
>られていない。
tp://www.mcfh.net/korearight.htm

日本も自己負担率50%ぐらいにしないと駄目だろ?
医者が少ないんじゃなく患者が多すぎなんだろ?
重症じゃない限り家で寝てろよw


793 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:49:13 ID:L3iQkcm2O
>>789
一定の年収越えたら人は金に魅力を感じんよ

金があっても使う時間がなければ意味がない

794 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:49:37 ID:Vw9wJG560
>>777
実態はその通り。
もちろん、これもフィクションですが、ということで。



ちなみに事務員の平均年収は700万、看護師/准看護師の平均年収は600万を超えとります、ここ。
http://masako-hiroba.info/kaiho67.pdf
>市民の声
>勤務している先生は、昼食もとらず頑張っているがいつまで続けられるのか。

平成16年には70人ちかくいた医師も次々と辞めて(辞めさせられて)行き、今や40人弱です。
当然、患者数も激減、病床利用率も低下。
一方、7対1看護の基準を満たそうとして、看護師数は増加。
給料も良く、仕事も(雑用は医師がやるから)楽だということで看護師数は増加。
http://www.hosp-izumi-osaka.jp/keiei_kenzenka/pdf/20/keieikansi002.pdf

あ、当然、これもフィクションですよ。

795 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:50:16 ID:Thirw6/V0
医者も大変だというのはわかる
ただ、連動して大量に辞めるというのがデフォになるような
構造はどうにかならんのかとは思うなあ

796 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:50:37 ID:0a+V2tal0
>>743
じゃあまず強制天引き制度はヤメレ。
保険は博打なら掛け金はる、はらないは本人の自由だろ。

797 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:52:17 ID:AfFHzTw90
一斉退職とかマジでクズだな
こいつら責任も糞もないんだな

退職するのは勝手だがいい社会人ならタイミングぐらい考えろ
まして一般市民に直接かかわる仕事なんだから

798 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:52:34 ID:L3iQkcm2O
>>791
日本じゃ年一定の治療費を越えると国民保険などから治療費出て、オーバーした分無償になるはずだ 確か

それを考えると安くは感じるよ
それに終身雇用制じゃない国柄も考えるとさぁ…

799 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:53:30 ID:QMicM/WF0
>>795
労働者らしく団体交渉&ストライキというわけにもいかないですからねえ。

>>798
そう考えると確かに安心感は日本の方が上ですね。

800 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:53:31 ID:Vw9wJG560
>>796
お、意見が合うね。

皆保険制度なんてクソクラエだ。
死守してる厚労省は早く捨てちまえ。
皆保険制度万歳なんて言ってる医師会はさっさと潰れてしまえ。
生保が医療費全額タダなんて早く止めてしまえ。
保険入るも入らないも自己責任でOK。

俺は自称医者ですが、全く同感です。

801 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:54:16 ID:NiEe2RYO0
>>785
GMの組み立て工はべらぼうに手厚い医療と年金が補償されてるんじゃなかったっけ?
それが原因で16兆円の借金抱えて潰れてしまうんだからw

802 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:54:31 ID:waYyzyxD0
>>795
俺は外科なので外科医のことしか知らないけど、例えば手術には数人の医者が
必要。そのうち何人かがやめて、全く別のところから人材が入ってくるとすれ
ばそいつらは縫合法から術式まで、流儀が全く違う可能性が高い。
中には混成チームでうまくやっている病院もあるけど、たいていはうまく行く
手術もうまく行かなくなってしまう。
そうなるくらいなら気心の知れた仲間で一斉にやめて、他の病院に移るわな。


803 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:55:03 ID:W8qp2U7/0
ここは、元々は阪大系だったけど、阪大が医者の派遣を
してくれなくなったので、産婦人科の件で市大に頼んだ。

市長が、大阪市大に感謝してまくり

阪大は引き上げる口実を探してた、市大はトップに自分の所の医者を
据えたかった

今回の件で、阪大は市のせいにして撤退できてラッキー
市大は、市長をそそのかして上の人間を市大の医者を置くことが
できて幸せ

だな

804 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:57:37 ID:L3iQkcm2O
>>801
GMのはさすがに驚いた
あれで会社まわせたのは資本が過剰集中してたからだろうな きっと

805 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:59:02 ID:keD9TvKB0
> ID:u4gv2Eq1O
> ID:u4gv2Eq1O
> ID:u4gv2Eq1O
> ID:u4gv2Eq1O
> ID:u4gv2Eq1O
> ID:u4gv2Eq1O


806 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:59:24 ID:CzMnSLb10
勤務医は神さまやな
給料2倍にしてやれ
そのかわり開業医の税金を1.5倍にあげろ
マスゴミ、公務員は10倍に税金引き上げだ

807 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 19:59:31 ID:4Q8PLiVx0
市長、なにをいうたんや? バーニング。

808 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:02:58 ID:YNhvVUyw0
>>802
胴衣。華道の「○○流」と同じで、結果は同じなんだけど
その過程において、様々な流儀があるからな。

結紮以外で使う非吸収糸を、絹糸はすでに少数派としても、
サージェロンにするのか、タイクロンにするのか、
国産のテフレンにするのか、それだけでも違う。
テフレンに慣れた助手が、他所から来た術者が使った
サージェロンを手にしたら「糸が長すぎる」と思うだろうし、
サージェロンに慣れた助手がタイクロンを手にしたら
「ツルツル滑りすぎる」と思うだろう。糸結びでモタつけば
術者はイラつくし、助手もイラつく。うまくいってる時はいいけど
何かトラブルがおきたら、こういう些細なイラつきが
罵声を浴びせかけたりなどの、さらなる人間的トラブルを生む。

たかが糸ですらこうなのに、まして術式選択が違ったら、
もうこれは根本的な問題。イラつくどころではない。
やっぱ慣れたチームでやるのが一番いいってことになるよね。

809 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:05:05 ID:qefvFm3e0
>>803
府中病院も和泉市立病院も市大系でしょ?
市大は何を考えてるの?
病院をドミナント展開してどうすんの?

810 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:05:06 ID:2D3XVI+d0
>>800
医師免許制度も廃止して誰でも医業を行えるようにして、
どんな人間に診てもらうかも自己責任だよな

どうせ医者が役に立つのは外科くらいだし、
風邪の診療なんて医者が風邪治せるわけじゃないから本来医者に診てもらう必要ないから誰でもできるからね

811 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:06:37 ID:Thirw6/V0
>>799,>>802
なるほど
ホントに医者もギリギリまでやってるんだろうし人間だから糸もきれるだろ
それまでに市も何らかの対応すべきだったんだろうな。
こういうときはやっぱり市民が状況把握して行政に声出さなきゃならんの
だろうし何より自分たち市民のためなんだしな

812 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:07:34 ID:RP4p1XdZO
「嫌なら辞めろ、代わりはいくらでもいるんだぞ」
「わかりました、辞めます」
「辞めるだと?貴様には責任感がないのか!」
「・・・ハァ?」

813 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:10:52 ID:b0ZlKMSCO
>>808
あ?糸くらいで手術が乱れる?それって要するに3流外科医の証拠なんじゃね。

毎月、様々な大学から中堅医師が入れ替わり勉強に来るし、
様々な流儀の手術を見せられたり、見せたりしているが
手術ができないなんて一度もねーよ。

他流儀の技を身につけてしまって大学に行った時は苦労すりけど、まあそれも1月くらいで慣れる。

814 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:13:43 ID:tDJBBJ/S0
>>374
>需給バランスの崩壊した現状でそんなことやったら競争に曝されるのは患者だけじゃん。

いやいや、需給バランスの点からは、
皆保健を止めれば医療需要は半分くらいに縮小するんじゃないかな。

メタボ検診なんてインチキで、医療需要を作り出そうと必死なのを見ても明らか。
止めれば、食い詰め医者が大量に出る。

日本の皆保険制度は、美しい建前とは異なり
医者のための仕事保証制度として機能しているわけだよ。

つまり、医者の側の宣伝に騙されてはいけないってことやね。

815 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:16:08 ID:QMicM/WF0
>>813
細かいところが気になるのも、気にならないのも善し悪しだと思います。

>>814
メタボ検診を喜んでいる医者は少数派じゃないかなあ。
私の周りの医者は余計な仕事が増えたとしか思っていないし。

816 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:17:20 ID:waYyzyxD0
>>813
医長とか教授に限ってあなたの言う三流外科医が多い罠。
術者が切れたら助手にはどうしようもないからなあ。

817 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:19:03 ID:2P3KIqih0
>>783
何を言いたいかキミの文からはよく判らないんだけど、
文句は行政に言ったらいいと思うよ。単なる現場の兵隊である
医者を悪者にして納税者からの批判の矛先をかわしたい、
行政側の人間にまんまと踊らされている気の毒なおばかちゃんw

818 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:22:58 ID:DpJBJE/1O
>>814
アメリカ見てみろ
盲腸の手術だけで200万かかる
俺はそんな社会嫌だね

819 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:23:03 ID:waYyzyxD0
>>814
>医療需要を作り出そうと必死
その「需要」は、現場では「やると儲かる」ではなく「やらないと今までの
収入が維持できない」というふうになるわけ。
レセプトの電子化に関しても五分以上診療に関しても、現場は常に引き算の
思考を強いられている。金のフローをうまくマスクしている人間がいるから
「医者はまたよけいなことをして金を儲けやがって」という短絡的思考が
誘導されるんだが、少なくとも金のフローを隠すことは医者にはできない。


820 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:27:00 ID:W8qp2U7/0
>809
大阪北部の病院、大阪市内の大規模病院は阪大、関西医科大、
大阪医科大に支配されてるし、大阪でも和歌山に近い市の病院は、
和歌山の医科大の支配下なの、中間地帯の堺、泉州北部、河内の病院を
派遣先に確保するしかないのが市大の実情。


821 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:31:55 ID:saK+bymT0
>>820
同じ公立医学部でも京都一円を支配する府立医大とはえらい違いだな。


822 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:36:32 ID:b0ZlKMSCO
>>816
術者がキレたら助手にはどうしようもないのは同意だが
使用する糸なんて、同じ医局の関連病院間でも採用している会社は全く異なる。
様々な関連病院に派遣される大学の医師が
糸が違う度に手術にもたついていたら
それはもはや外科医としての資質の問題なんじゃない?

823 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:37:01 ID:tDJBBJ/S0
>>817
>文句は行政に言ったらいいと思うよ。単なる現場の兵隊である

誤魔化し方が下手だぞ。
もっと、上手く踊ってみせろよ。

お医者様なんだろ。
偉いんだろ。
頭が良いんだろ。

オマエの>>735での主張が虚偽だから
> >>728は税金と保険の違いを意識的に混同して煽っている、

保険料は税金そのもの、あるいは事実上の税金という事実をもって
オマエが嘘吐きだと示してやっただけのことだ。
お医者様なんだから制度を知らないはずの無い
オマエは、最初から騙すつもりだったんだよね。

こういう嘘吐き医者が、堂々と患者を治療しているのが日本のわけだ。
犯罪者の排除を行わないと、どこまでも腐敗するよね。



824 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:39:15 ID:2P3KIqih0
>>823
え?え?もしかして本物の知障?
だったらごめんね。頑張って生きてね。

825 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:43:05 ID:pU1sZTYzO
医者も追い詰められてるんだから、全国一斉にストライキしたらいいのに


826 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:43:08 ID:waYyzyxD0
>>822
糸はただの喩えでしょう・・・。
腸管吻合のALとGambeeを思い浮かべてもらえば言わんとするところを
理解していただけると思うんだが。
リークして「ほら見ろ、Gambeeなんかで縫うからだ」というアレ。

827 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:45:49 ID:40HD0JAz0
医者はどんどん辞めていいと思う
苦労して医者になっても何もいいことがない。


828 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:46:11 ID:WdolosmLP
>>823
保険に入らなきゃ良いじゃない。一生、病院にかかるなよ。

829 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:46:14 ID:b0ZlKMSCO
>>826
すまない、それは確かにキレるな。
今までそんな非医学的な事言われた事無かったから判らなかった。


830 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:47:10 ID:fILK7+aU0


大阪民国、消えて亡くなる・・・・




831 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 20:49:57 ID:u4gv2Eq1O
>>825
何で医者がわざわざマスゴミに餌をやるような愚をおかさないといかんのだ。

 “患者置き去り!使命忘れた医師達の暴挙!”

とか書かれて印象操作の材料を与えるだけだろ。

そもそもストまでやって今の仕事を続けようなんて高尚な医師はこの国に残ってないと思うよ。

 ストライキ<<<<(超えられない壁)<<<<逃散

832 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 21:33:18 ID:K+OChq+i0
FCR9000
FCR9000HQ

833 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 21:41:27 ID:8NiYqO290
>>812
まさにどーすりゃえーねん状態だよなw

834 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 21:47:21 ID:rUd7LhBk0
>>812 のような会話は一般ブラック企業でもよくあるよなw

835 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:33:42 ID:pU1sZTYzO
医者も看護師も自分達の命は自分達で守らなきゃ
自分達の健康あってこそ多くの患者を救えるんだからさ
36時間で睡眠2時間の医師や看護師の友人見てるとやり場のない怒りを感じるよ


836 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:36:52 ID:HBDLpOKjP






ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!









837 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:41:14 ID:tAAwzwwGO
お医者さんは本当にすごいよ

バイク事故で入院した僕をタダで治してくれましたからね

正確にいうと総額120万ですけど一円も払ってないしこれからも払う気はありません

お医者さん、病気になったらまた頼みます!

838 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:52:23 ID:mnSEDwsZ0


非医学部は素人w

839 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:56:06 ID:BUeWsPSDO
海外の医療受けてみたら日本の医療従事者のありがたみが分かるよ

840 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:56:59 ID:WHmxECZt0
>>814
どこでデマを聞いてきたのか知らないが、メタボ検診で医者は得してないぞ

むしろ、低額検診を押し付けられ、成果主義で指導完遂なんてほとんどゼロ

厚労省の検診費用削減が最大の目的って、地方公共団体も知ってる

841 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:57:37 ID:aKFbbpzc0
>>772 >>779
おw
東大にコンプがあったか、お前さんたちw
しっかり働いてくださいよ。この現業ども。

842 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:58:22 ID:Hd8w9ZaO0
>>674
医療制度に限らず日本のあらゆる制度は性善説を建前で成り立ってきたからね。
しかしここまで日本人の民度が急落して国民性が劣化して権利意識だけ暴走しだしたらもう成り立たないよ。
おいしそうなアップルパイがあったらうまく切り分けて皆が食べれるように
配慮したり老人は子供にあげたりしたのが昔。今の日本は少しでも自分のパイを大きく切り分けようとしたり
一人で2切れも3切れも持っていようとする人間ばかりになったからね。
我先にと押し合いへし合うのでパイはグチャグチャになり挙句の果てに床に散乱して食べられなくなりましたとさ。

843 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 22:58:49 ID:mdfbIQ2B0
メタボ検診を喜んでる医師っていないだろw
俺もあれの意義がさっぱりわからない。

844 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 22:59:57 ID:m09eYcsK0
>>841
なにお願いしているんだか。

845 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:00:09 ID:WHmxECZt0
一度保険制度を全廃すれば、日本の医療機関がいかに献身的にやってるか、分かるんだがなぁ

一ヶ月だけでも全国民無保険てのをやることを医師会が提案してみたらぁいいぞ


846 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:02:31 ID:jtqaqONQO
こどもの通院先(市立)でもあったな…
院長在任期間が長いから、条例違反になるので、とりあえず昇任してくれ
で、院長がキレて辞任、弟子も連れて、他県の引き抜きに乗ってしまった。
健康保健部長が、嫌なら辞めろって言ったのが直接原因。

代わりがいるならともかく、この人しかいなかったんだから
市長が条例を変えるくらいの英断を期待したが、役人が院長を嫌ってたから
市長の条例改正提案をスルーして、代わりがすぐみつかると思っていたらしい。

847 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:03:49 ID:jjvmdn0L0
海外から医者ひっぱってきたほうが安上がりになる

848 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:06:08 ID:WHmxECZt0
>>847
いいとおもうぞ

REDのような医者ばかりになって(ry

849 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:08:22 ID:saK+bymT0
>>847
おまいはバングラデシュやフィリピンの医者に診てもらえ。
カタコトの日本語ですてきな治療を受けられるだろう。w

850 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:10:59 ID:Hd8w9ZaO0
>>847
釣りか? 釣りじゃなきゃただの馬鹿だな。
自国より労働環境も悪く給与もしょぼいのにわざわざ難しい日本語を覚えて日本まで奴隷労働する医者がどこにいる??
ちなみに発展途上国なんか医者は村で王様扱いだったりするしな。
以前、新聞に国境無き医師団でアフリカで活動している医師がこんなコメントを書いていた。
日本で勤務医をしている時より所得は悪いが毎日が充実している。
少なくともアフリカの人たちは自分を信頼してしてくれているし治療をすれば感謝もしてくれる。とな。
日本人医師にも見捨てられているのが今の劣化日本人。
医療が受けれて当たり前!!完治して当然!!それができないのは医者がすべて悪い!!
賠償金払え!!というキチガイ的な権利意識の暴走を日本人は反省しろ。
話はそれからだ。

851 :su ◆4CEimo5sKs :2009/06/12(金) 23:11:01 ID:mdfbIQ2B0
>>847
よくわからんが、医療が安上がりになるってのは診療報酬制度の話じゃないのか?w
人件費弄っても別に安くならないぞ

公務員病院は別。あそこは医業収入とは別に税金が流れてるから。
人件費削ったら、国民負担は明らかに軽減する。

852 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:12:52 ID:zj44oms40
>>837
早く事故って死ねよ

853 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:14:13 ID:rA+Bc8OK0
>>847
安上がりって、
今でも勤務医の給料が安いから同じじゃん(w

高いのは薬や医療機器。

医者を叩いて、儲かるわオリックス。

854 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:14:54 ID:jtqaqONQO
>>847
日本に来るような医師は、名医か糞のどちらか。
名医は破格待遇だから、日本人医師より高給取り。
糞は大概何かやらかして、タイーホ強制送還。


855 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:15:40 ID:BQN39DzmO
どう考えても公務員制度のせいだよ
人件費高すぎなのに財政難で医療や福祉予算を削ろうとした結果。
安泰なのは団塊糞無員様だけ。

856 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:16:40 ID:Dj4VyD5K0
>>846

で、その後どうしたのよ。

857 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:19:20 ID:jjvmdn0L0
>>848-850
なんか、抽象的すぎて何がいいたいのかわかんねw
とりあえず、書きたいこと書いたかw

858 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:19:29 ID:vVZmBFG40
他人の不幸でメシ食ってると、こんなふうに自分勝手になるのかな

859 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:19:55 ID:rA+Bc8OK0
>>855
新聞社と弁護士のタッグによる医局叩きからの医療裁判でぼろ儲けが原因なんだけどね。

いわゆる、「白い巨塔」の医療の一方的描き方が日本の医療を崩壊させた。

「飛ばされる医者」によって地方に医師が供給され、
「患者に不利な医療裁判」によって医者は患者を断ることなく治療できた。


860 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:21:07 ID:HBDLpOKjP





ただ同然で医者になった国公立の医者は金儲けを考えずに

医業に専念しろ!







861 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:26:05 ID:4ug6VJY0O
医者コンプ乙

862 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:26:57 ID:djO0xZY30
ざまあwwwwwwwwwwwwww

863 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:26:59 ID:jbmyrFRV0
常識的に考えて、無茶苦茶な地方自治病院に大学から泣き泣き嫌がる医者を配置
しているのに、市議会・市長単位で左遷なんてするから、じゃあ、勝手にしてくれ。
こっちも好きで配置してる訳じゃないって大学が切れたとしか読めないよ。
何時までも安く奴隷を売買できると勘違いしている地方行政の方がおかしい。
地方公務員なんだから地方行政が公募・リクルートをして当然だろ。

864 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:28:15 ID:5hD8+I6o0
★マーケットメカニズムが働かない日本の統制医療の崩壊  1
http://mental-invest.seesaa.net/article/26203542.html

医療崩壊B〜病院には価格決定権がない
2006年10月26日
こんにちは。
アクセスがここ最近急増しているので驚いています。
医療問題にはみなさん関心があられるようなので本当にうれしいです。
当ブログはもともと株式投資ブログですし、今後も経済学的に医療問題を考察していきたいと
思います。また視点についてはなるべく中立的な立場で記載するように心がけていきたいと
思っております。前回、医療崩壊問題を概観した後金融機関の友人からの疑問点を紹介しました。

〜以下引用〜

・そこまで需要に対して産科医、特に夜間診療の供給が足りないなら産科医の待遇を
あげればいいのではないか??
・産科医の労働条件がそれほど過酷なら複数雇用して負担を分担すればいいのではないか??
まさか病院の産科医が3倍に増えても負担が減らないことはないだろうし、病院としても
産科がなくなるよりはその方が経営的にもいいのではないか??
・訴訟リスクの上昇が問題なら保険もあるし、訴訟リスクをプレミアムとして乗っけた
価格で医療を提供すればいいのではないか??

今回はこの問題について考えてみたいと思います。
あまり知られていないことですが、医師が提供する診療の大部分を占める保険診療では
病院側に価格決定権はありません。あらかじめ国によりサービスに対する価格が決定
されています。
たとえばこの点滴をしたら何円、この薬を使ったら何円という感じですね。
そしてその決まった価格のうち原則3割を患者さん、原則7割を国の保険料と税金から
負担しています。
価格決定権がないということは一般企業でいうとどれほど品薄な製品であっても、価格を
値上げすることは許されないということです。
端的にいえばこれが友人の質問に対する答えのすべてです。

865 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:28:53 ID:tDJBBJ/S0
>>835
> 36時間で睡眠2時間の医師や看護師の友人見てるとやり場のない怒りを感じるよ

この部分は、嘘だな。

本当に36時間連続で集中力を維持できる超人というのは、
ごく稀にしか世の中に存在しない。
また、その時には、中途半端に寝るともたない。

集中力が途切れるよりも先に、身体が食い物を受け付けなくなるから
そういう激務を余儀なくされる環境では、それなりの準備がある。

つまり、本物の激務というものを知りもしないということ。
そのくせに、平気で嘘を吐いて煽動して世論工作が常套手段という時間の余裕ぶりだから
医者は信用を失うんだよ。

そして、さらに看護師までもが36時間連続勤務が一般的とは、
もう超人軍団ですね。

まぁ、あなたの主張では医者も看護師も全員が超人ぞろいということになるから
そういう超人で超エリートのお医者様は24時間連続勤務に軽減すれば無問題ですよね
と役人に押し切られるよ。役人は大喜びだろうな。

なによりも根本問題は、医者のギルドの上下関係で作られた
おかしな勤務体制なんだから、まず医者の世界の中で改善をはかれよ。

自分だけは上に受けのいい良い子ちゃんになっていたい、卑怯者のくせに
国民のせいだと責任転嫁しようとたくらむ根性なんだから、お医者様は素晴らしい。

866 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:30:50 ID:OjgNYKaz0
待遇悪いからやめる。これ資本主義・自由主義では当然のことね。
人間辛いこと嫌いにきまってるしな。待遇のいい職場に人は集まる。

医者離れがそんなに嫌なら、高待遇すればいいだけ。

867 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:31:52 ID:gbkIEGLwO
ミスしたら億単位で賠償請求されるんじゃ、当たり前のながれ

868 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:32:05 ID:5hD8+I6o0
★マーケットメカニズムが働かない日本の統制医療の崩壊  2

投資家的センスのある当ブログの読者さんのためにファンダメンタル分析風に
記載してみます。

 ・・・株式会社「iryouhi」では、極めて高度な技術と専門化集団の労働集約、さらに
最新の設備が必要な生活必需品「sakugen」を生産しています。
 「sakugen」は生活必需品であり、高度に公益性が高い商品であるため、あまねく
すべての家庭にいきわたるように価格は一律500円と法律で決められています。
ところが近年「sakugen」製品電気回路の不具合によるとされる(真偽は不明)爆発事故が
起こり、マスコミは猛烈に「iryouhi」をバッシングしました。安全確保のため製造コストが
急増し、「sakugen」単体では赤字の製品となってしまいました。
 「iryouhi」経営陣は危機感を持ちましたが、価格転嫁は許されていません。どれほど
需給が逼迫していても生産コストが上昇しても価格転嫁は全くできません。
 そのため従業員を増員できないし、従業員給与もあげられません。
 それでも消費者からの減らないニーズとどこまでも増大する品質改善要求に対応すべく、
「iryouhi」経営陣は高度な技術を持った従業員たちと工場にフル稼働を命じました。
その結果、工場設備は劣化し、現場の高度技術従業員たちも過労と睡眠不足にさらされ、
どんどん疲弊していきました。
 また消費者による品質改善要求はますます激しくなり、品質に不満のある消費者は
「iryouhi」あいてに損害賠償請求を次々と起こし、一部は会社が敗訴するようになりました。
さらに警察も「sakugen」の爆発事故に対し製造責任を問い、不眠不休で働いていた
工場の責任者を逮捕しました。(なお、事故に製造過失があったかどうかについては
現在刑事裁判で争われています。)


869 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:32:11 ID:r5uUUHUG0
ネトホモショタ豚は退職するものがないな

870 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:32:12 ID:E9/BtgFz0
医療業務を独占しながら、やりたい放題だな。

コイツらを全員 医師免許剥奪しろ。



871 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:32:38 ID:jbmyrFRV0
>>何時までも安く奴隷を売買できると勘違いしている地方行政の方がおかしい

人身売買に近い現状。大学人事は崩壊している。
大学だってそれを無視して激安販売して逃亡されたら、大学そのものが維持できない
現状になっているのさ。だから引かざるを得ない。
大学に頼らず、医者を適正な価格で口説き落として雇ってくるべき。
市長や市議会は結局府保健局を通じて大学に圧力をかける悪循環。
そんな事するなら公務員全員大学を通じて安く売買しろよ。

872 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:33:23 ID:EiskPd6a0
>>859
医者にとって不公正なそんな体制を、医療体制維持のための効率的方法として
医者自身が好意的に捉え、永久的な存続を望む?

面白い意見だ。

873 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:35:38 ID:saK+bymT0
>>865
今現在36時間連続勤務最中の当直医ですが、なにか?
ごく普通の病院勤務医の仕事ですが、週一の36時間勤務は。

集中力?もちろん持ちません。超人じゃありませんから。w
翌日午後には認知力判断力ともに30%程度ですね。
それで救急診てますが、なにか?


874 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:35:48 ID:RKtm6sucO
もし日本が社会主義や共産主義国家なら、この医者の行為はは許されないね。


ただ、日本は民主主義だし資本主義だから、仕方ないね。

875 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:35:55 ID:5hD8+I6o0
★マーケットメカニズムが働かない日本の統制医療の崩壊  3

 こうした環境に耐えかねた「sakugen」工場の高度技術者は次々と工場から去って
いきました。その結果、工場は次々に閉鎖し、「sakugen」の生産性は絶望的に低下し、
消費者の需要を満たすのに必要な量を製造することができなくなりました。
 深刻な「sakugen」不足は社会問題になりましたが、「iryouhi」経営陣は生産を中止
することも値上げすることも増産することもできません。
 現在「iryouhi」経営陣は残った従業員にさらに過酷な労働とノルマを課しています。
 一方、、「sakugen」不足と品質低下の犯人探しにやっきになったマスコミは工場を辞めた
従業員に対し、「公共のために奉仕する気持ちが足りない!!専門技術を持ちながら
自分勝手に工場を辞めるとは何事だ!!仕事が大変なのはお前だけではない!!
甘えるな!!工場に入った原点を思い出せ!!」とさらに猛烈なバッシングをしました。
 こうした世論を受けて経営陣は「sakugen」工場からの離職禁止および強制労働を
自社の高度技術者に課すための法律整備を国に求めています。・・・
 こうしてみると医療崩壊がイメージしやすいのではないかと思います。
 同時にあれほど医師が過酷な労働を強いられている理由は単純に「人をたくさん
雇えるだけの価格がついていないから。」であることが明白であると思います。
 実は以上の話は産科に関しては部分的に当てはまらない部分があります。産科は
ちょっと独特な混合診療で異常分娩は保険診療である反面、通常の出産は自費だからです。
 しかし、これについてもどうやら価格決定には上方硬直性があるようです。これだけ
産科医が不足しているにもかかわらず全く出産費用は上昇していません。
 おそらくこうした上方硬直性は公立病院など公的病院が出産価格を上昇させられない
ところに起因していると思われます。つまり、現状では「うちの病院だけ値段を上げる
くらいなら産科がつぶれるほうがマシ!」という行動を取っている病院が多いと思われます。


876 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:36:29 ID:E9/BtgFz0
医師会と厚生省が医師の高給を維持するために
医師の数を減らしてきたからだ。

医師免許を民間人に開放しろ。
よほどのバカで無い限り合格する
合格率99%の国家試験など世界の笑い者だ。

医師免許を2年毎の更新制にしろ。

877 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:37:10 ID:eEAw2r0B0
この糞医者どもは人間としてどうかと思うよ。
医師免許取り上げて炭鉱にでもぶち込んどけ。

878 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:37:34 ID:8QMmcrGk0
>>865
お前36時間連続で働いたことないだろ。
そんぐらいならできるやつゴロゴロいるぞ。
もっとも、最高パフォーマンスはとてもでないだろうが

879 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:38:29 ID:EiskPd6a0
>>873
その解決法が、白い巨塔の再現だの、医者に殺しのライセンスを与えろだのではダメだろ。
少しでも国民の心を動かすようなことを言わないと。

880 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:39:08 ID:jbmyrFRV0
>>この糞医者どもは人間としてどうかと思うよ。
地方自治病院が人身売買を大学に持ちかけている方が犯罪に近い。
自分で公募しろ。そして相場価格を知れ!
違法労働で閉じこめて、居なくなれば配給を頼む歴史です。

881 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:39:27 ID:i1ZcboNa0
プロだからさ、日常の診療は
1割のパワーで十分なんだわ。

だから、3日間寝ないぐらいまでは
なんとか持ちこたえられるぐらい訓練されてる

882 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:39:37 ID:E9/BtgFz0
>>874
医学部出てなきゃ医師になれない制度自体が
共産主義だっての。
一般人を完全にシャットアウトしてる時点で独占社会主義制度だ。

883 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:39:38 ID:7IqhlsSQ0
医療が高度になればなるほど医療費が高騰・・・

884 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:39:49 ID:tDJBBJ/S0
>>873
>今現在36時間連続勤務最中の当直医ですが、なにか?

2ちゃんに出て来れるような暇人のくせに。
そんなチンタラ勤務は、拘束時間が長いというだけのこと。
激務とは言わんよ。

勤務体制の方を何とかすることだな。


885 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:40:02 ID:5hD8+I6o0
★マーケットメカニズムが働かない日本の統制医療の崩壊  4

ではこの問題はどう解決したらいいのでしょうか??
方法としてはいくつか考えられます。

 (1)サービスに対するニーズがあるのに不当な価格を強制していることが医療崩壊を
招いている。したがって原則として混合診療を解禁し、価格決定をマーケット、すなわち
医療機関と患者に任せる。(国民皆保険を廃止するというのも選択肢としてはありうる)
株式会社による病院経営、民間保険による自費診療カバーをあわせて解禁し、医療法による
病床規制も撤廃する→(自由主義路線、経団連、規制改革会議、日経新聞などの主張寄り)

 (2)価格が品質(要求されるサービスの質)に対して不当に安いことが原因と考えられる。
公的保険でのカバーを維持しつつ価格を上昇させる。すなわち診療報酬を引き上げ、
これに伴い公的医療費支出を引き上げる→(福祉国家路線、医師会、勤務医の主張寄り)

 (3)価格を引き上げないのにサービスに対する要求が上昇していることが問題→価格を
維持しつつサービスの質を引き下げる。具体的にはアクセス、医療内容の低下、産科や
小児救急自体の閉鎖など。

現状の医療崩壊は(1)も(2)も取れないために(3)が進みつつある状況です。
次回は(1)の制度を取るとどうなるかについて中立的な視点から考えてみたいと思います。

http://mental-invest.seesaa.net/article/26203542.html

886 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:41:15 ID:4ug6VJY0O
医者コンプスレw


887 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:41:49 ID:NnQEU76E0
月2名の定期紹介(履歴書+写真)。


なかなか歓談OKの返事が貰えず、うまくいきましぇん。。



先週も2回目のイベントに参加して、8名に歓談希望を出してきましたが、
 おそらく、超人気な人ばかりに申し入れをしてしまったと思う。。


医者、弁護士、年収2000万、東大院卒などなど。


会うことすら難しそうです。




私が「会いたい」と思った人には、会ってもらえません。


私を好いてくれる人は、理想の人ではありません。




少しは現実も見えてきたけど、どうしても理想は崩せなぁい!!

888 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:42:26 ID:E9/BtgFz0
医師不足にかこつけて、給料を上げろと言い、
自分らの意見が通らないと、結託して一斉に辞める。

こんなゲスな連中の医師免許を即刻剥奪しろ。

医師になる資格すらない。

889 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:42:33 ID:qsG/Y29J0
>>35
いやいや,前のオラウータンみたいな首相が,所信表明演説で
「救急病院へスムーズにいけるように,高速道路を造ります」
って明言してるのよ.
だから「考えて書き込みをする」以前に,>>23の書き込みはこの国の国是なんだよ.


890 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:42:43 ID:98PWOwVn0
医者って、患者を放り出して金銭闘争やら権力闘争やらに明け暮れる連中ばっかりだな。
技術以前に人間性から教育しなおさなきゃだめだ。

891 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:42:55 ID:KggD6vayO

医局人事の典型だな…

公的病院や民間大手病院に、医者の人事権はほとんどないよ。



892 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:43:46 ID:jbmyrFRV0
是正勧告書など
1.滋賀県立成人病センター 是正勧告
2.佐賀県立病院好生館に対して佐賀労働基準監督署から発せられた是正勧告書
3.筑波大学に対する是正勧告書
4.広島大学に対する是正勧告書
5.県立多治見病院への是正勧告書、指導票、改善の報告
6.山梨県立中央病院への是正勧告書
7.県立広島病院への是正勧告書その他
8.大崎市民病院(宮城)への是正勧告書
9.三田市民病院(兵庫)への是正勧告書
10.市民病院看護部における超過勤務手当の不支給について
ttp://homepage3.nifty.com/akira_ehara/zeseikankoku.htmより抜粋
40以上 改行規制で書き込めず
そこに追い込めなんて奴隷だろ。

893 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:43:55 ID:saK+bymT0
コンプ全開のカキコばかりですね。

誰でも医者になれますよ。医学部に試験受けて通れば良いだけのこと。
お金もかかりません。国公立ならば。

どうです?すてきな36時間労働の世界へ来ませんか?
救急車到着待ちの20分です。

894 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:45:23 ID:JPS47MCW0
人口は減ってるのにね。
やっぱり国民の生活レベルが落ちたのが急患増えた原因ですかね?

895 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:45:29 ID:eEAw2r0B0
>>893
20分も待ち時間あるんだろ?
楽な職場じゃん。
さっさと死ねよ。
どうせ親の金で医者になった糞馬鹿だろ?

896 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:46:11 ID:8NiYqO290
>>865
集中力?維持できてないですよw だからミスもしますw
まあ36時間連続勤務なんてのが続くのは基本的には産科医と救急と小児外科とかですけどね

疲労でミス寸前、半数が経験 県内勤務医 過酷実態裏付け
http://pediatrics.news.coocan.jp/shiga_kinmu.pdf
>滋賀県の病院に勤める医. 師の5割近くが、過去1年. 間に疲労が原因で医療事. 故やミスを起こしそうにな. り、7割超が以前より疲れ. やすいと感じている−。
>県. がこのほど行った調査で、. 激務が指摘される勤務医. の過酷な実態が裏付けられた


月505時間 過酷勤務    読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/feature/20081204-OYT8T00301.htm

「今夜で7連泊」…過酷な泊まり勤務の実態   毎日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20090524k0000m040111000c.html

第2部・救命救急【1】過酷な勤務 患者続々続く緊張 休日夜間当直月に7−8回  徳島新聞
http://www.topics.or.jp/special/122545421731/2008/09/122127226168.html

報道ステーション 過酷な産科医療の現実 密着 女性医師の36時間勤務
http://plaza.rakuten.co.jp/newsmedia/diary/200901280000/

産科学会「在院時間」調査で週126時間の勤務医も/若手は手取り月20万円台 信じがたい勤務医待遇
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10162859296.html

産科医、月300時間の拘束 過酷勤務明らか、初の実態調査|山形新聞
https://www.yamagata-np.co.jp/news_core/index_pr.php?kate=Science_Environment_Health&no=2008103101000299&keyword=

897 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:46:28 ID:bhopjDLgO
泉オーツ市立病院一斉退職



ワロタwww

898 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:47:25 ID:tDJBBJ/S0
>>878
>お前36時間連続で働いたことないだろ。
>そんぐらいならできるやつゴロゴロいるぞ。

おっ、続々と超人の御登場ですね。
日本のお医者様の世界は超人ばっかりなんですね。

それなら、36時間連続勤務の代わりに
24時間連続勤務で文句無しでつね?


899 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:47:39 ID:jbmyrFRV0
>>公的病院や民間大手病院に、医者の人事権はほとんどないよ。

ハローワークに出せば良いしそれが筋。
月60-70万で360時間労働(時間外支給有りません)
それを大学に強制配置を頼んでいただけ。そもそもの間違い。


900 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:48:39 ID:4ug6VJY0O
防衛医大なら貧乏でも医者になれるw
自ら医者になって奴隷労働してやれよw

901 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:49:00 ID:o5I9D8tt0
>891
医者を放り出して、近隣の「名医」とやらを「ショッピング」

相互の信頼関係の崩壊がベースにあるのは明らかだね。

医者のみを責めるのはおかしい、つか、バカ。

902 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:50:05 ID:KggD6vayO

医師会は、自民党の最有力支援団体だべ…

こういう問題は、民主党政権にならないと解決しない。

医師会は開業医中心の団体だから、医者の数を制限した方が有利になるんだよ。






903 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:50:55 ID:saK+bymT0
>>895
俺の頃は授業料は年に14万だったよ。
今は50万くらいか。
奨学金もあるし、オマイもなれるよ、東大に落ちるような馬鹿でなければ。w

じゃな、救急が来た。



904 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:51:07 ID:Hn3aWNNX0
この馬鹿な公立病院は隣の私立病院がこのご時勢に何故成長しているのか真剣に考えたほうがいいね
公立病院より法人持った私立病院のほうが魅力的なんですよ

905 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:51:28 ID:7DJwywXzO
>>902
まだこんなの信じてる人いたんだね。

906 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:52:50 ID:4ug6VJY0O
医師会に力なんてねーよw
看護協会の間違いだろ

907 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:52:59 ID:f8vBAQZZ0
どこの国も、優秀な人間を医学部に誘導しようと医師の給料を高く設定している。

しかし日本においては、もはや医師の給与は高くない。

病院勤務医の平均年収など、テレビ局や大手新聞社よりも低い。
このため、多くの医師が責任が重く労働条件の厳しい病院勤務を辞めて、年収が
高く、責任を問われることが少ない開業や美容外科に転向する。

908 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:53:27 ID:jbmyrFRV0
>>24時間連続勤務で文句無しでつね?
日本国中で勤務医が喜び、医療復活の予感。
まあ、搾取の館 地方公的病院は潰れるね。
前原ミンス「病院の搾取はどうやれば改善するのか」
麻生答弁「そんなこと(労基)を守れば、急に守ると、持たない病院が有るんですよね。桝添さん。」5月6日国会。
「だから(搾取は)仕方ないのです。デリケートな問題で・・・。順にやらないと。」
「しかしやって行かないと・・・」
前原「じゃあ。今後は合法に雇うと、支払うと言うことですね。」

909 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:55:39 ID:LqcEGBEz0
公立病院の医者が次々辞める・・・だと?
そりゃ大学病院に戻ったり、市立病院に行った方が割はいいんだろうな

しかし残された患者はどうするんだろう・・・別に金の問題であれこれするのが汚いとか医者は聖職とは言わんが
職業倫理ぐらいはあるだろうよ、とは思う

910 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:55:42 ID:xnp+lMRhO
何という無責任。
若いひよっこリーマンでも、こんな恥曝しな事はしないぞw

911 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:55:46 ID:KggD6vayO
>>905

医療ってのは、政治がからむんだよ。
バカでも分かるだろ。

大臣より、医師会が偉いよ。





912 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:56:23 ID:jtqaqONQO
>>856
他科の医師を雇用して、前院長の科は縮小して医局派遣医師で賄っている。
あぶれた患者は、周辺へ強制転院。
元々どこも患者が溢れてるから、予約は中々取れない、薬の処方にも支障が出てしまう。
みかねた前院長、週に一度だけ戻って来て、懇意の民間病院に専門外来開設し診療再開。
また、再開先で後任医師を複数養成中。
市長は交代したが、新しい市長は医療福祉予算バッサリカット希望。
今度は地域の基幹病院が存続危機。

913 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:57:19 ID:gKLXW13f0
ライフラインに従事している人間には相応の待遇を用意しろよ・・・
暇な公務員の給与を回せば余裕だろ



914 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:58:08 ID:jbmyrFRV0
>>職業倫理ぐらいはあるだろうよ、とは思う
近隣の病院に紹介する。
そもそも経営者の責任の方が重大だろ。
レストランが潰れて、料理人を責めるか?
医者が経営している訳じゃない。

>>大臣より、医師会が偉いよ。
医師会と勤務医は関係ないし、医師会も自民党を離れている。
何も知らねば口出すな。

915 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:58:56 ID:B/9TfSS90
医療費の補助を減らせばいいんじゃね
価格も自由化で競争させればいいと思う
甘すぎるね

916 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:59:18 ID:o5I9D8tt0
>907

医者の給料 は 民度のバロメーター

なんじゃね?

917 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:59:25 ID:7TGUnR3E0
「医者は贅沢言うな。患者のために必死に働くこれが医者の本来の姿だろ。」
「医者の進むべき道は患者の病気を完治する事にある。」

こんな事を言う牟田口症候群がワンサカいる日本の医療、
一度派手に崩壊したほうがいいんじゃないか…と思えるようになってきました。

愛育や鳥取のように「労働基準法違反を改善なんて無理なので辞めます」「このままでは過労死してしまうので辞めます」
「このまま続けていけば患者の安全にも関わるので辞めます」と、牟田口症候群が跋扈するような職場から
去ってしまってもいいんじゃないかと思うようになってきました。

そういう事態になって、職場を去る医師に罵声を浴びせるような輩には
「お前ら愚民の自業自得だバカヤロウ」と言ってやりたい気持ちです。

918 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:59:39 ID:tDJBBJ/S0
その場だけ尤もらしい、全体から見たら矛盾した主張や
すり替えの技術で誤魔化していると信用されなくなるよ。

財務省の諮問会議から突きつけられた提案を見て分るように
過労死問題で味方してやった経営者側からさえも
信用されていないってことだ。

経営側は、裁判対策としては医者に味方になってほしい。
しかし、内心では、医者が大丈夫とさえ言わなければ
死ぬほどまで働かせなかったのにと思っている。
そこまで追い込んでしまっては貴重な戦力の損失。

医者に騙されたという思いが、経営側にもあるんだよ。


919 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:59:57 ID:KggD6vayO
>>913
昔の国立病院・療養所の院長クラスの階級は、すべて本省課長級以上。
医学部の医局は、そういった病院を押えてる。


920 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:01:18 ID:NtM+flXMO
医者は聖職なんかじゃねーよ
おまえら自身、医者を聖職者と思ってねーだろw
都合のいい期待すんなW

921 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:02:02 ID:8ClIUspD0
公立病院の医師の給与は、かなり低い。
公立病院の看護師の給与は、かなり高い。

公立病院の経営を傾かせるのは、医師の給与ではなく看護師や
放射線技師・臨床検査技師などの医師以外の職種の高給である。

私立病院の看護師の給与など、看護部長でも1000万を超えること
などないが、公務員看護師では年功序列でヒラでも1000万越えはざら。

庶民の味方面した高給取りのメディアは、こういう真実は絶対に書かない。
庶民面した高給取りの病院職員の反発を買うからだ。

922 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:02:38 ID:9f49Xh0Y0
本省課長級以上??
大学教授が本省でぺこぺこなのに???
こういうのを見て、教授 対 府厚生省の戦いを思うね。
厚生省は大学を解体しておきながら、激安・激務・僻地ポストへの配置だけは
圧力をかけてきた。で、大学にはもう負の分配しか出来ない状態。
どうせ潰れるのなら、出さないしか生きるすべがない。

923 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:03:05 ID:VLvgTWxO0
今病院にいる患者はどうなるの?
引き継ぎとか誰すんの?
医師は勝手だな
市は逆にこの大学卒業してたやつ泉大津市から追い出してやれよ

924 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:03:17 ID:Q15UWqU20
>919
本省課長級以上ってのが、なにかのステータスと思ってるところが痛々しいw

オバちゃんの脂肪吸引してたほうが、よほど儲かるっていうのが現実。

925 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:04:37 ID:7j55hPNu0
パーラーサクセスの近くね

926 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:05:28 ID:0+S2hEeEO
>>902
うちの方では、自民市長から民主市長になって、医療予算削減しまくり。
おかげで、基幹病院の医師が辞表出しまくり。
見た目の予算しか見ていないから、必要なところも容赦ない。
職員給与や手当は見直ししないから、医療福祉予算削減しても焼け石に水。

927 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:05:40 ID:P57zlsMRO
>>922
厚労省は、医者の役所。国立や公的病院は、なんとも思ってないだろ。

だから、こういう問題も起きる。

928 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:05:48 ID:nTSyucDGO
>>914
レストランがつぶれたときは、料理人が叩かれるのが大半でねぇか?

今回は医療倫理の欠如した医師がいただけの話だ。
公共の福祉よりも自分の待遇の方にしか興味なかっただけで。

929 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:05:57 ID:9f49Xh0Y0
>>医師は勝手だな
限界まで頑張っていた医者達に失礼だろ。

930 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:06:08 ID:hPW+yXBC0
>>885
株屋とか経済学者のいうことを実行すると
その業界は大崩壊する。
竹中平蔵やAIGやメリルなどなど
こいつらは社会にとって有害そのもの。

931 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:06:31 ID:iJblshR/O
おまいら、不毛な論議が好きなんだな。

聞く耳を持たない同士で、仲良くやってろよ。

932 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:06:38 ID:YaOsFv5cO

みんなでやめれば怖くない

結局自分の事しか考えない医師なんぞ免許取り消しでいいよ

933 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:06:40 ID:vAdhUS350
>>929
派閥闘争、権利闘争に明け暮れてただけだろ。

934 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:07:21 ID:iYQrID/k0

大阪高検男性検事(46)
 30キロ速度違反で摘発も1ヶ月以上
 事情聴取に応じず、道交法違反で書類送検



935 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:07:48 ID:VLvgTWxO0
>>929
中途半端にやって一斉退職で患者や運営を路頭に迷わすクズは最初から頑張んなくていいよ
有難迷惑

936 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:07:48 ID:v31WWU7W0
医師も人間だしな
1週間で10時間も寝られないような環境だったんじゃね?
政府がどんどん医療機関を削減してるから
医師への負担もどんどん大きくなってきてるんだろ
小泉政権のつけがもっと表面化して欲しいわ

937 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:08:03 ID:KjYJmpTjO
>>911
ハイハイw

938 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:08:29 ID:2ebMqjD10
>>932

いまどき公立病院のような、ひどい待遇で働いてる
善意の医師たちにたいして、その言い方はひどいな。
まあ、そんなこと言ってる人しかいないから
医師はいなくなるんだよ。

939 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:08:50 ID:mPprDBoA0
>>919
院長クラスで課長級じゃ、本来の院長業務に支障を来さないか?
もうちょっと権限与えないと、まともに病院をコントロールできないでしょ。

940 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:08:51 ID:qsG/Y29J0
>>929
まあ失礼だなんて思える民度があれば,そもそも日本で医療崩壊なんかしないですよ
もう派手な大崩壊を希望.

勝谷誠彦じゃないけど「みんな死んだらええねん」w

941 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:09:18 ID:4ug6VJY0O
いやならやめろとか
やめるなとか
面白すぎるw

あっくん元気かなw

942 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:09:27 ID:XQ5jMw040
>>865
医者「この手術誰やったの?」
看護師「先生ですよ?」
と言うくらいに判断能力が落ちてる中で働いてる医者もいる。

943 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:09:28 ID:Q15UWqU20
>920
これの発言に行き着くね。

>923
一回行って数千円置いてくるのも惜しいくせに、医者ひとりを縛り付けておく気かよ。
どこまで「患者様」気取りなんだよ。
医療はサービス業だろ?ずっと診てもらいたかったら、それなりの代価が必要なんじゃね?


944 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:10:00 ID:9f49Xh0Y0
>>厚労省は、医者の役所
なんもしらんのですね。
府の保健局は厚労省の出所であり、行政の要。地方自治に深く関わる。
よって地方自治病院は保健局に泣きつきながら強制配置を大学に依頼している。
なぜ泣きつくか。全く話にならない条件だから。
で、渋々出していた大学も、どんどん戦死して開業して行く医者の姿、失うだけの
配置に対して、待遇改善を求めるが全く無理。じゃあ、勝手に自分で募集しろってのが当然。

945 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:10:21 ID:VLvgTWxO0
医師に定員つけてるからこうなる
医学部定員を今の2倍にしてやれよ
なら嫌でも働くことになるよ

946 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:10:32 ID:Gyh6nZzFO
今回のは派閥の問題でしょ
静岡県立こども病院の場合と同じ話
名誉院長や他の部署に窓際においやることに反発して、同じ派閥が一斉辞職


947 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:11:19 ID:TygYohzuO
もう一回振り返れ。

医は仁術。

948 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:11:38 ID:hPW+yXBC0
クレーまーのせいで一般患者まで大迷惑を被ってるわけだな

949 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:12:05 ID:nTSyucDGO
>>946
自分勝手な医師乙

950 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:12:45 ID:0+S2hEeEO
ここに至る医師の状況を考えたら、よほどのことがあったと思う。
公立病院の勤務医なんて、良心がなきゃ務まらないし、苦渋の決断だったのではないか。
行政が辞職を翻意させるだけの誠意を見せたら
元通りは無理でも、後任はみつけやすいと思う。
ま、絶対しないだろうが。

951 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:12:48 ID:CPIqzqJz0
>>19
パートのおばちゃんみたいだな。ゾロゾロと。

952 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:13:19 ID:VLvgTWxO0
>>943
ん?
しっかり給料貰ってるだろ?
それを納得して泉大津市立病院に働いたんじゃないの?
自分で働くと言っておきながら、気に食わないから一斉にやめるとかする人間のクズを庇う必要がさらさらない
嫌なら自分で開業医でもなんでもすればいいだろうが
出来ないなら黙って低賃金で働けや

953 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:15:05 ID:Gyh6nZzFO
まぁ派閥に頼って、ある特定の大学出身ばかり採用したのは、間違いだわね


954 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:15:32 ID:mPprDBoA0
役所の退職願ってすでに「一身上の理由」と書いてある書式があるからそう言う理由になっているだけで、全員医局人事なんでしょ。
違うの?

955 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:15:42 ID:9f49Xh0Y0
>>952
そうじゃ無いから辞めるんだろ。
で、ボランティアをさんざんやって、辞めて行くんだよ。
公的病院で働いていたからよく分かる。
精一杯無料で働いたよ。で、辞めたら倫理ないってか?
なら奉仕した仕事はなんなんだよ。

956 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:15:46 ID:o+N5dzZc0
>>865
俺は親の看病で3昼夜くらい病院泊り込みしてたけど
36時間はまじだぞ。
いつ休憩してるかわからんくらい当直は動き回ってる。
オレは医者じゃない別の仕事だが
隔日勤務のオレより寝ないで彼らは動き回ってるよ。

看護婦さんはおろか執刀した外科医まで病院篭りっきりだぞ。

お前が本当の激務を知らない。

957 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:15:52 ID:VLvgTWxO0
こんな仕事を途中で投げ出して辞めちまう医師は実名公表してやれよ
病院どころか患者にまで迷惑かける糞は晒しあげられるべき

958 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:16:29 ID:hPW+yXBC0
クレーマーは皮を剥がすと中から人間じゃないよくわからない生物が出てくるよ
いっぺん解剖してもらってどうすれば死滅させられるか研究してもらいたい

959 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:16:33 ID:Q15UWqU20
>949
離島じゃあるまいし、隣町にも病院があるだろ。
現実、カタログ「日本の名医2009」とか見ながら、お気軽にドクターショッピングしてるじゃないか。



960 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:17:39 ID:P57zlsMRO
>>955

給料を1000万以上もらって、ボランティア?

笑うよww





961 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:18:13 ID:Gyh6nZzFO
>>950
いや
静岡県立こども病院では、完全に派閥の対立で左遷させられた医師の派閥が一斉に辞めたし


962 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:18:26 ID:NtM+flXMO
医者って奴隷だと思われてんのなw
自分に出来ないことを他人に強要したらダメだろw


963 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:19:35 ID:Q15UWqU20
>960
なにも可笑しくないよ。
時間外完璧につけたら2倍超えててもおかしくない。

つまり未払いの超過分はボランティアということとなる。

964 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:19:44 ID:VLvgTWxO0
>>955
サラリーマン平均の倍近く給料貰ってボランティアとか笑ったわ
「医療界における低賃金」に応じて雇用契約成立したんだろ?
強制でもなく自主的に入ってきて、みんなで一斉退職で病院や患者を困惑させる
こんなクズに倫理観があると?
だいたい公立病院しか引き受けてのないような無能がサラリーマン以上に給料貰うこと自体がおこがましい
金が欲しいならそれなりのスキルこさえて民間の大病院にでも引き抜いてもらうこったな

965 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:20:08 ID:wBEIHaIW0
月一で外来診察受けてるけど医師には満足しないな
症状訴えても「あ〜そうですねぇ」
5分も話すことないし、聴診器当てておしまい

これで1000万以上貰えるんだからいいね
まぁ医師からしたら当直もあるし大変だろうけど

966 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:20:45 ID:XQ5jMw040
>>954
まぁ、普通にそうだろうけど、逆に言えば医局に逆らって残るまでの価値のある病院じゃなかったということもあるだろうね。
メリットがあるなら医局無視して残るからねぇ。雇用関係は病院と結んでる訳だし。

しかし、本当に同じ医局に腎臓と血液と糖尿がいるのか?分野広すぎねぇか?とは思うが。

967 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:21:32 ID:9f49Xh0Y0
>>957
経営者の方が先者ねーか。
辞めることぐらい分かっていたろうに。
それでも人件費削減・患者を切って行く経営者。
だいたい病院閉鎖でだれが得をする?
赤字の自治体が赤字解消で一番得だろ。
>>ボランティア
なんにもしらねーやつだろ。
ボランティアじゃ。ボランティア。ボランティア・給料貰わなかったらボランティアとしか言いようがない。
時間外無支給っていうのか?搾取と言えばいいのか?
360時間/月労働なら2.3人分だろ。公務員の平均給料750万なら簡単に1000万
出せるぞ。公務員360時間働かせて半分にしたら。福利厚生もうくからもっと出せる。

968 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:21:34 ID:fEq2SxnnO
医療制度改革

国家医師と公立病院は
健康保険OK

私営医師と私立病院は
100%患者負担
国家保護無しの自由診療 競争原理


969 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:22:12 ID:2CoI6phI0
うまかろうと下手だろうと、とりあえず医者の数を馬鹿みたいに増やす
医療費の補助金を減らし、料金も自由化
初期段階で医療費が高くなるので患者数は大幅に減り、
その一方で医者の数は激増するので
その後、料金は大幅に下がる。

970 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:22:27 ID:0+S2hEeEO
>>961
そういう理由だから、あそこは辞めても次が決まったし、医師会協力で存続決定したろ。
行政人事の問題だと、そうじゃないケースもある。

971 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:22:43 ID:Q15UWqU20

中卒<高卒<専門学校・短大卒<4年生大学卒
といった給与形態をなんの疑いもなく受け入れてるクセに、

 <4年生大学卒<6年生大学(医学部)卒<大学院卒(多くの医師)

には噛み付くバカが多いんだよなww

972 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:24:14 ID:NtM+flXMO
おまえら医者になって公立病院で働いてやれよ
医者たたいてもしかたないよ


973 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:26:07 ID:KjYJmpTjO
>>971
確かにw
その他大勢のサラリーマンの給与と医者の給与を比べてどうすんの?って話だよな。

974 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:26:10 ID:408niG4vO
そんなことよりウチの占床率どーにかしてくれ。

まぁ総合病院の医師は地域とかのことは考えてないよ。
自分の派閥か、上の病院に戻ることが目標っぽい

975 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:28:32 ID:Xg1+ZEPj0
>>461,482
( ゚Д゚)ポカーン

976 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:29:24 ID:XQ5jMw040
>>965
まぁ、それで病院に年1億くらい儲けさせてそこから使えない事務員やら管理職の看護師やらの給料になっていくんだけどね。

977 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:31:20 ID:Wtsv2DaqO
>>865
致命的に頭悪い奴だなw

978 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:33:56 ID:Xg1+ZEPj0
>>971
学歴関係なく、医療関係者の仕事内容考えたら、高給は当然
時給1000円で、あんな肉体的にも精神的にも時間的にもハードな仕事、
誰がやってくれるんだよw

979 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:36:09 ID:VLvgTWxO0
医師の負担減のための医学部定員大幅増員希望

980 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:36:17 ID:p8uIG8BFO
日本の医療は世界一だぞ?ソースは2000年のWHO発表
本来なら給料だって世界一でもおかしくないのに
医療費だって世界一でいいはずなのに
おかしくないか?

981 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:38:48 ID:vTkon4tk0
内科崩壊は病院崩壊の始まり。
病院がつぶれても泉大津なら患者は近隣都市の病院に行けばなんとかなるか。
バカ高い給料をもらって税金を食いつぶしている病院職員が路頭に迷うのは
自業自得。

982 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:39:53 ID:Q15UWqU20
4年制大学よりも2−6年も長く教育(しかも難関)を受けての年収1000万って、
高校卒と4年制大学卒の給料格差と比べて、法外かな?

983 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:39:56 ID:9f49Xh0Y0
>>981
でもそれで赤字解消になる市行政もお忘れ無く。
それだけ医者に無理させておんぶにだっこだったんだよ。

984 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:39:59 ID:I0GQZalA0
大学病院の派閥は素敵だよね

985 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:40:49 ID:p8uIG8BFO
>>979
大幅に、とまではいかないが今後は増やすよ
ただ来年から増やしても使い物になるのは10年後なんだよ
で、医者が必要なのは今、なんだが

986 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:40:51 ID:Z2QhIF5i0
以前、夜怪我をしたので救急担当だった泉大津市民病院に電話した。
電話でどうしたのか、今どんな状況かを事細かに聞かれたので5分ぐらいかけて
説明した。その後、「ウチ、外科無いんですよ」だと。
まあ、とっとと潰れてくれ。市民だけど、別にあんな病院無くて結構。

987 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:40:58 ID:oYzGIsXw0
>>914
料理は責めるだろうね、不味いから潰れるんだろ。
それともこの病院は医者が足りないだけではなくて、満足な治療も行えなかったのか
なら仕方ないな、世の中には傷口をサランラップで巻くだけの医者もいるらしいし

988 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:42:50 ID:VLvgTWxO0
仕事を途中で投げ出して一斉退職するやつを批判するどころか擁護する始末
アニメーターは糞給料安くても趣味なんだからいいじゃん、とか言い出すし
ねらーは権威主義もいいとこだなw

989 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:44:09 ID:d1BGPGXP0
>>31
おかしくても今までは自己責任努力不足格差は甘えって論調で、銭ゲバにみんな走ってたじゃないか
医者だけボランティアしろってのは論外でしょ
なら、みんな銭ゲバやめろって事になる
自業自得って奴だな
ただでさえ老人らは金持ちなんだから、遠くても交通費掛けて他の病院に行けばいい
んなの、自分らがしてきた事に過ぎない
正に医者は奴隷状態だからな
今まで良くやってきたと思うよ

そもそも無能経営者と官僚と政治家の怠慢が重症だからな
こんなの一人一人の「意識の問題」でしかないんだしな
もっと自覚して考えを改める意思を見せない限り、先は暗いよ

990 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:44:17 ID:Q15UWqU20
フラグが立ったな・・・。

辞めるなら辞めろ。・・・>医者不足
  ↓
まあ、とっとと潰れてくれ。・・・>病院不足



991 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:45:02 ID:p8uIG8BFO
>>986
病院に運ばれて散々待たされた挙句言われるよりはマシだろ?
5分も丁寧に問診してくれた相手に感謝しなきゃ

992 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:45:45 ID:NtM+flXMO
自分に出来もしないことを他人に押し付けちゃだめ( ̄ー ̄)

993 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:45:52 ID:KjYJmpTjO
>>987
まあ賛否あるがサランラップ療法に対して、
一般人:サランラップ巻くだけなら誰でも出来る。
医者:創傷治癒を考える。
この違いは大きいね。

994 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:46:10 ID:VLvgTWxO0
>>985
まぁ好き勝手出来るのはあと10年、っつーことだ
当然好き勝手やった履歴のあるやつはそのあと干されて死ねばいいと思う

995 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:48:38 ID:p8uIG8BFO
>>994
あと10年もてばいいけどな


996 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:49:20 ID:niTGjO6Z0
>>994
医師が増えても待遇の悪いところには結局定着しない
現状でも医師が偏在していることが問題なのだろう
「やってられねー」と思うような職場を辞めることができる方が健全だよ

997 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:50:21 ID:9f49Xh0Y0
>>仕事を途中で投げ出して
辞表届けは1ヶ月以上前に出す。
で、後任探すのは経営者の仕事。

998 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:50:36 ID:Q15UWqU20
>994
量産されるやつのレベルを考えろ。
量産されるやつを指導するやつを考えろ。

結果、「やっぱ10年前の医者のレベルは高かったなぁー」ということに。

999 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:51:05 ID:NtM+flXMO
いやならやめろ委員会乙

1000 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:51:47 ID:zcRpUYo6O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)