5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【受験】灘高校を卒業後ハーバード大学へ 「日本の大学進学に未練はなかった」…海外のトップレベルの大学を目指す高校生増加

1 :らいちφ ★:2009/06/09(火) 17:08:52 ID:???0
日本の大学が生き残りのためだけにきゅうきゅうとしてこうした競争力の強化を怠れば、優秀な学生は海外の
大学に逃げていく。すでにそうした動きは始まっている。

「米国には世界中から優秀な学生や教授が集まる。そんな環境で学問がしたかった」。私立の難関、灘高校
(神戸市)を卒業後、日本の大学を経由せずに米ハーバード大学(マサチューセッツ州)に進学した北川拓也
さん(24)は、米国の大学を志望した理由をこう語る。

父は会社員、母は薬局に勤める普通の家庭に育った北川さんは、米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさん
にあこがれ、高校1年で米テキサス州に1年間留学した。そこから米国の大学向けの受験勉強を始めた。

高3の12月にハーバード大合格の知らせを受けると国内の大学への受験は見送った。「日本の大学進学に
未練はなかった」と振り返る北川さんはいま、物理学の博士課程に在籍し、研究に没頭する毎日だ。こうして
日本を飛び出し、海外のトップレベルの大学を目指す高校生は確実に増えている。

新たなニーズに対応した学習塾も登場している。ベネッセコーポレーションは海外の難関大学を目指す高校生
対象の進学塾「Route H(ルートエイチ)」を昨年5月に開設した。海外の大学入試に必要な英語力や知識、
学力の獲得を目指して現在は高校生5人が在籍する。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/090609/edc0906090832000-n3.htm

2 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:09:04 ID:bgzoqWz90
      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t⊆_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,.. ハr"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,,#Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=⌒'7:::::::::::l.    f:、ソ‐-、#(ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`# ゙'"):::l    ヽ''ヽ   ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     lク,,;;:. lヨ、  ..::" ,)ヽ、   jニゝ)  ,ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、´: : '" ノ^i,     lィニユ )    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


3 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:10:44 ID:oUXKfCRw0
あっそw

4 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:10:56 ID:I4DJus8U0
海外に行くなら大学からの方がいいよ、高校は頭の変な奴多いし

5 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:11:08 ID:xsqiGtIB0
>>1
>北川さんはいま、物理学の博士課程に在籍し、研究に没頭する毎日だ

そんなくだらないことをやってないで、男だったら太陽の下で汗を流して働け。

6 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:11:25 ID:/whhIvgJ0
まあ当然だな。

7 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:11:49 ID:dg9Zo1Z50
海外の大学て入るのは簡単なんだろw

8 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:13 ID:YNgQOnF0O
>>5
頭が弱い人は
労働すれば良いんじゃない?

9 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:14 ID:OjEFbrGO0
国内に残るのはレイプ魔ばかり・・・

10 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:27 ID:DbVcljc20
東大卒の漏れがマジレス。
アメリカの私大は金がめちゃくちゃかかる。ふつうの家庭では無理です。
国内のほうが学費も安いしバイトもしやすい。
挫折して途中で帰ってくる人もふつうにいる(そういう例はこういう記事では紹介されない)。

11 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:43 ID:tDcCob5S0
アメの大学に留学ってのは、先を読めてないぞ。ヨーロッパ行け。

12 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:48 ID:5KrTvrJP0
OD生産工場

13 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:56 ID:2SaINO0m0
で、卒業できずに晴れて高卒ニートになると

14 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:12:59 ID:bmz6X1cc0
これは本当に凄いこと
ハーバードに入ることがどれだけ大変かは

http://ameblo.jp/harvard/

を参照のこと
もう受験とかの概念を超えてる

15 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:13:14 ID:ab7LeXntO
そう言いながら、今日も研究の恩恵を預かるドカタの>>5であった

16 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:13:26 ID:7iNKz4Dx0
>>10
1行目必要か?

17 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:13:39 ID:GTvh3iqF0
後輩が頑張っている事を思うと、俺も胸を張って夜勤に出れるよ。

18 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:14:05 ID:QXslnt/7O
>>5
馬鹿は肉体労働しとけってことですよ。

19 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:14:32 ID:T1vlAIr8O
こういう奴が挫折したら・・・

20 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:00 ID:vwduH8Ec0
>>1
ちょっと遅れてるんじゃない?90年代は、日本にいながら海外の一流大学へ留学できたのに。

南イリノイ大学新潟校
京都インターナショナルユニバーシティー
テンプル大学ジャパン
レイクランド大学日本校
シティー大学日本校
コンコーディア大学日本校
ネバタ州立大学日本校
マッケンドリー大学日本校
オレゴン州立マウントフッド大学日本校
米国国際大学日本校
ライオグランデ大学日本校
アメリカ大学連盟日本校
ワシントン州立エドモンズ大学日本校
ワシントン州立エドモンズ大学日本校  
アリゾナ州立大学日本校
オクラホマ州立大学日本校
ミネソタ州立大学日本校(秋田校)
テキサスA&Mユニバーシティー日本校(郡山校)
TICユーリカ大学日本校
アメリカンコミュニティーカレッジ日本校(東京校)
シアトル国際短期大学日本校
フロリダ州立ウエストフロリダ大学日本校
ニューヨーク市立大学日本校(広島校)
ニューヨーク市立大学サリバンカウンティーコミュニティーカレッジ提携校富山経済専門学校
ヒューロン国際大学日本校 
タイケン国際大学日本校  
ルーズベルト大学日本校
バークレー大学日本校  

21 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:08 ID:zNr909bxO
外資系が良かった時に入学してしまいたした
これからどうしよう

22 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:10 ID:42K0o1io0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

23 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:13 ID:QuXbLs2qO
いいことだ
東大ですらレジャーランド化してるしな

24 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:18 ID:lRtmkMaI0
アメリカってもしかしてリタリン普通に手に入るんじゃね?

25 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:46 ID:bmz6X1cc0
>>7
それはそこいらの州立大や底辺私学だよ
アメの名門私学は勉強が出来ます以上のことをやたらと要求される
あと運。人種とか、その学校から何人ハーバード受けるかとか

26 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:15:56 ID:7jAK18vM0
>>5
うわあ・・・・・・・

27 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:03 ID:LHA4AkQO0
物理学とか終わってんなぁ・・・。

28 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:17 ID:fGAh9PPW0
>>10
中流家庭の子どももたくさんいます。奨学金がありますから。

29 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:28 ID:jrvpFUst0
灯台PhD->米国南部でポス毒15年目、1st無いらしい、すっかりテクニシャン
灯台医学系PhD->米国東部でポス毒12年目、N関連誌とIF=10の1stを2-3本、帰国してセミナーの営業中
灯台PhD->米国西海岸でポス毒5年、ノー論文、特許事務所に就職
灯台PhD->米国東海岸でポス毒4年、IF=10に2-3報、帰国して医薬系開発職
灯台医学系PhD->欧州にポス毒10年、C関連誌に2ndひとつ、行方不明
灯台PhD->狸研PD6年後、欧州でポス毒4年、1stはまだ二つ
灯台PhD->産総研PD5年後、UKでポス毒3年、1stはまだ三つ
灯台PhD->灯台ポス毒5年->独逸留学3年→COE特任助手3年→プロジェクトポス毒2年、コンスタントに1st/毎年
灯台PhD->狸研PD3年->米国留学6年、ずーっとノー論文

東大でもこれほど死屍累累だとは、、、orz


30 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:33 ID:JSzlGHLp0
>>20
なつかしいw
バブル末期はこんなんばっかTVでCMやってたよな

31 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:44 ID:2I8EFsq50
いいことじゃんか
海外のトップレベルの大学で学んで日本で貢献してくれればいい

32 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:45 ID:SrITaJD20
ペパーダイン大学はどうですか?

33 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:50 ID:r9qjTqgu0
こういうのは大体いいとこのボンボンだよな
まあしょうがねえことだけど

34 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:55 ID:9qGpwvPW0
いい動きだ

日本だとブサヨ大学だらけ

35 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:16:57 ID:kzxZlN4g0
物理学やるならハーバードより東大の方がいいのに。

36 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:05 ID:irNya2BQ0
増加ってベネッセがやってるのですら5人じゃねーか
サヨ市民団体のシンポジウムかよw

37 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:13 ID:DIzmR/sz0
まあ、日本人だから日本に居なきゃならんて話でもないしな
日本人がまだ金ある内にどこでも行って勉強するのはイイ事だ

38 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:15 ID:FQHomX27O
>>5
低学歴のDQNお疲れ(笑)w
まあ、地べたを這いずり廻って生きて下さいwwwww



39 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:26 ID:qdQ318ZF0
日本も政治腐敗が進んで中国みたいになってきたな。学問でもスポーツでも
優秀な奴らはみんな国を出るってか。
自民病、霞ヶ関病は相当深刻だな。

40 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:43 ID:bgzoqWz90
>>22
フランスだから米じゃなくて渡パンじゃね?

41 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:17:43 ID:a2YsSfoHO
近年この手の日本の大学に見切りつけて、海外の名門大学目指すケース多いよな

42 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:01 ID:ab7LeXntO
間違いなく正しい選択だろうな。わざわざ可能性を萎ませるこたーない
だめならだめで帰ってきて>>5の言う通り肉体労働でも何でもすりゃええ
失敗を恐れちゃ大成の可能性も0やで

43 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:18 ID:bo285efG0
日本で結果を出してアメリカに呼ばれる形にしたほうが幸せなんじゃね

44 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:32 ID:HoHvRTAv0
奨学金の為に軍隊行くアメリカ
新聞配る日本

どっちもどっちか

45 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:41 ID:UDc5l8RN0
ええじゃないか♪

46 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:39 ID:wIQVa7nHO
灘って麻布と姉妹校なのに、なんかスマートじゃないねえ。
一般的には東の硬派、西の軟派って感じなのに、不思議だ。

47 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:46 ID:gBhQSFRo0
>>5に過剰反応してるのは自己同一性が脅かされて恐怖している学歴しか取り柄のないオタクの確立80%

48 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:49 ID:usYtyJAg0
言っとくけどアサコの学歴には勝てないよ

49 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:18:52 ID:uPfR40/V0
東大ならまだいいけど早稲田とか慶応でも今やアルバイト講師だらけのひどい教育だからな。
アメリカはいいと思うよ。

50 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:00 ID:JJoGhFWf0
>>27
終わってるとはどうゆうことだ?

51 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:20 ID:pbS2+3Fd0
同じ受験勉強で苦労するなら、海外の大学を目指したほうが良いかもな
但し、ハーバードでアメリカマンセーに洗脳されないように

52 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:22 ID:533HrwDp0
そりゃ、海外名門大学の方が日本の大学より
環境が良いから当たり前なんだけど
日本の大学の不甲斐なさを感じる

53 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:23 ID:cygui7tO0
男が高一で宇多田ヒカルに憧れて今は米国で物理学という
訳のわからん論理展開を除けば全体としては素晴らしい。

54 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:30 ID:QHiacXcv0
なんだなだか

55 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:35 ID:zU5TVIA/0
とりあえず東大出てからでも遅くないだろって気もするが
日本の大学行く気しねーよってのもわからないでもない

56 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:44 ID:bmz6X1cc0
ハーバード入試はキャラで勝負

SATやACTという試験の結果(外国人はTOEFLの結果も)を提出しなければ
なりませんが、決してこの試験の結果のみで落とされるということはあり
えません。現に僕はSAT1600満点中、1250点という決して自慢は
できない点数を提出したにも関わらず合格しました。理由はずばり大学の
合格者選択法にあります。SATの試験結果の他にも高校での成績、高校の先
生の推薦状、課外活動、部活、エッセイ、海外旅行経験、アルバイト経験
など色々を検討した上で審査員は合格、不合格を決めていきます。何万も
の入学希望者から送られてくる書類です。しかも大学がハーバードとなる
と、成績、試験結果はピカイチなものばかりが送られてきます。ですから
こそ、審査員の意表を突く書類を送れた希望者はかなり有利です。「これ
も典型的な優等生。これもそう。これもそう。おっ、でもこいつは違う。
若干五歳で相撲部屋入りし、史上最年少の横綱?面白いじゃないか。」と
いう具合が理想です。だから勝負は何万人もいる中、いかに自分を目立た
せるかです。もちろん目立ち方は選ぶべきでしょうが。それには強烈な
キャラを作り上げることです、少なくとも提出する書類の中では。



57 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:44 ID:fH399E170
ケケ中のコピーがいっぱいできるの?

58 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:46 ID:WdCXShvY0
海外大学のみだと高卒扱いするバカ企業もあるらしい

59 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:19:52 ID:h4wEzvxO0
欧米カブレになって第二第三の竹中となって帰ってくる訳ですねよくわかります

60 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:10 ID:Txj4PNKN0
>>20
5分でそのリスト作るなんてすごいなぁ。
ちなみに、スレのテーマはトップレベルの大学ねw



61 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:19 ID:6Qbz31vj0
普通にアリじゃね
学部にもよるけど

62 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:34 ID:PVEPUvtx0
まぁ、やる気と金があるなら良いんじゃね?
そういう奴等のニーズを満たせない日本の大学に問題があるんだしな。

63 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:34 ID:ab7LeXntO
と、自己弁護の>>47

64 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:54 ID:L7W1mYJdO
灘なんて所詮酒屋の予備校。
住吉川見てるとキモオタみたいなのしかいないぞ

65 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:03 ID:SZlXcKSL0
ハーバードか
すげえなあ



66 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:05 ID:JSzlGHLp0
>>56
なんかしらのインパクトを与えるのが大事だってのは聞くね。

67 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:05 ID:kpAEVHVl0
卒業するには真面目に勉強しないとだめ
まあちゃんとやるだろうけど

68 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:10 ID:PUe0OCMt0
>>16
一行目がないと説得力ないし。家の近所の建設業の社長もUCバークレー
卒業って嘘ついてるけれど誰もあんまり深く突っ込まないわ。
いくら勉強できても帰国子女以外は日本の大学卒業してないと胡散臭く
感じる。このひとは理系だし灘だから信用できるけれど

69 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:15 ID:mGL3ULq70
・・・・・お金はどうしたんだろう。
アメリカの私立大学はなべて学費が高い。それはもう、目の玉飛び出るほど。
ローン組んで大学卒業して医者になってバリバリ働いている男(NY在住白人)が
卒業後だいぶたってるのに、まだ返しきれない・・・てぼやく位なのに。
大学によっても学費は異なってくるけど、ハーバードなんてもの凄く高かったはず。
・・・・・・このこの家はお金持ちだったのかな。
あるいは、恐怖の学費ローン。。もしくは、奨学生なのか!?

70 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:40 ID:X47TnrGr0
良いことじゃん

でも挫折して中退したのに卒業とか詐称するなよ


71 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:41 ID:/ZFe1zd40
円高効果かw

72 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:50 ID:jaDdT77H0
そうそうやりたいこと決まってる奴はがんばれ。
今は国内だけが選択肢じゃないからな。

まだやりたいことが決まってない奴はとりあえず金貯めろ。
何か決まった時に必ず金はいる。
悩んでるときはとりあえず金貯めよう!!

73 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:21:55 ID:Z3UxuQng0
アメリカで日本人など差別されるということを
学び、日本に帰ってきたものの
卒業時期のズレから就職難民となり
国内ではどの業界でも2流の外資系に入り、
過労で辞めてこの先どうするか
なんかコンサルでもやるか
となると予想


74 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:21 ID:pbS2+3Fd0
>>22
そりゃそうだが、経験は大学卒業後でも嫌でもできるし。
実は良い大学に入るメリットの一つは、学友の人脈が出来ること。これは大きい。
それとやはり何だかんだで、どこの大学かを卒業したかで人物評価の対象の一つとなっちまうこと。
悲しいがこれが現実。

75 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:34 ID:0MWKFV6S0
>>64
やっぱり、筑波大附属駒場の方が最強ですかね?


76 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:36 ID:1GFCeBTdO
天才に生まれていたら同じことを考えたかもな

77 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:49 ID:AU/I2wyH0
人種差別と戦う覚悟も必要だ。
欧米では未だにイエローの社会的地位は低いからな。

78 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:54 ID:6w9aQa2i0
じゃんじゃん行ったらええ

79 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:57 ID:533HrwDp0
>>56
基準がバイオリンの全米Jrチャンプとかだから
凡人じゃ無理だな

80 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:22:57 ID:q4TXjtIk0
学費払えないなら戦場に行けばいいじゃない

81 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:23:03 ID:bmz6X1cc0
見込みのある成績の取りかた

高校時代、僕は学年で二番目に成績が良かったです。理由は知りませ
んが、一番成績が良かった生徒はハーバードを受けませんでした(決
して脅したりしてません)。もし受けていたら僕の合格は危なかったと
思います。僕の高校はとても小さく、一学年120人しか生徒がいませ
んでした。ハーバードとしては、そんな小さな高校から二人も受け入れ
るのはなるべく避けたいものでしょう。もちろん僕が「特別」な生徒だ
ったら話は別だったかもしれません。例えば、僕が黒人、ヒスパニック、
又は先住アメリカ人(インディアン)でしたら成績一位、二位でなくて
も合格できる自信はあったでしょう。公平不公平は別として、様々な環
境で育った生徒をキャンパスへ集めるのもハーバード入試審査員の一課
題ですから。でも僕もこのブログを読んでくださっている皆様も、勤勉、
優秀であるべき東洋人として評価されます。ですから成績はかなり厳し
く見られるでしょう。しかし、だからといって現時点で成績があまりパッ
としていない志望者は諦めるべきだとは言い切れません。正直実例は知
りませんが、「見込みのある」成績の取りかたをすれば、合格の可能性
が出てくると読んだことがあります。例えば、高校一年目はB、二年目は
A-、そして三年目はA+という成績表を提出すれば審査員が、「こいつは
高校二年目で目覚めたな。将来が期待できそうだ。」と思うかもしれな
いということです。最終的に審査員が求めているのはこれから伸びてい
く可能性なのですから。



82 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:23:11 ID:ycXnIqPC0
普通の家庭で育ってこの進路は無理だろ。
金が足らん。

83 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:23:39 ID:D5cUVwSYO
この記事だと宇多田ヒカルに憧れて留学してみて
アメリカにかぶれたのでアメリカの大学にしたと
ただのミーハーのようにもとれるな

84 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:23:50 ID:8Zg4E2P90
>>35
ハーバードって名前だけで通用しそうなのって日本でだよな。
米国の院は専門ごとのランクが毎年発表されてるから、
単純にハーバードだからすげーにはならないよな。

85 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:23:56 ID:RCvQ/sjf0
私立のハーヴァードと国立の東大じゃハナから勝負になりません。
とりわけ理系の研究環境では。
あと、どの研究分野でも英語の一人勝ち状態だから、アメリカが
世界各地から人材を集めるのも必定。イギリスからアメリカ、という
ルートも含む。

86 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:02 ID:iWFtvna+0
灘としては東大入学者を一人失った感はあるだろうな。数字的に。
あと、ハーバードは入るのは簡単だが、卒業するのが大変。
記事にするのなら卒業してからにしてもらいたいものだ。

87 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:22 ID:IIc6x8r40
ハーバードは4年で2000万くらい?

88 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:31 ID:IcZ597wC0
海外の大学を目指す高校生が増える→人材の流出により日本はおしまいです
海外の大学を目指す高校生が減る →学力の向上が見込めず日本はおしまいです

89 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:45 ID:L7W1mYJdO
最強は芦屋大附属→芦屋大だな

90 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:50 ID:quN6Z8OO0
モーリー・ロバートソンというハーフのDJがすごく頭いいんだろ?
高校中退(器物破損)→転校を繰り返して、最終的にハーバード卒業。
すんごく頭いいんだったら、なんか人類の役に立つ研究とかすりゃいいのに、
才能の使い方間違えてるよな。

モーリー・ロバートソン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BD%E3%83%B3
http://www.eclipse-td.com/18a_special/morley_robertson/img/morley.jpg

>現役で東京大学、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、イエール大学、プリンストン大学、
>スタンフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校という七校の難関大学に合格。
>1981年4月、東京大学理科一類に入学するも、講義がつまらないため同年7月に中退する。

>1981年9月にハーバード大学へ入学

91 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:53 ID:AUiAc83H0
そんなに勉強したいなら理科大でもいっとけw

92 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:54 ID:qQddNHRB0
この掲示板なら相談に乗ってくれると友達に聞いたので
勇気を出して書いてみます

私には韓国人留学生の彼氏がいるのですが
「日本の大学進学に未練はなかったから
 一緒に韓国に行って結婚しよう」と言ってくれています
確かに私も日本はこれから落ちぶれる一方の大嫌いな国なので
彼がそう言ってくれることは嬉しいのですが
あまり韓国語が上手ではないので踏ん切りが付きません

私はいったいどうすればいいでしょうか?

93 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:24:58 ID:t0g+CJE60
どこいてもレベルは変わらんと思うが、のマジレス。

海外にいたら英語でのコミュニケーションやディベートのレベルはあがるかもしれんが、
本気で勉強や研究してる人のレベルはそんなに変わらない。
予算は大学によって違うが。

94 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:02 ID:k+D4MGWJ0
大学生ってある意味先見性がないよね
自分達が大学時代にチヤホヤされた業種
に就職しようと頑張るけど、自分達が就職
するときにはその憧れの業種は実は斜陽の
時代に入りかけてる事が多々あるよね


95 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:03 ID:LumXg2SEO
>>64おまえが馬鹿なのは解ったよ

96 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:03 ID:bPxhk3as0
東大出たって官僚じゃあな

97 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:08 ID:533HrwDp0
>>77
教授も生徒もインド人、中国人が多いから心配すんな

98 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:10 ID:5kFVHNJf0
「ゆとり教育」なんて言ってたらそりゃ
才能と向上心のある人は外へ出て行くわな・・・

99 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:18 ID:OVdqDKgr0
格好良すぎ。海外で日本の大学名言っても
カンボジアやらタイの大学と大して変わんねーもんな

100 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:25 ID:sKMQyYY/O
東大(笑)

101 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:31 ID:Q8yWrVYI0
>>8>>18
そうやって博士課程まで進んだ馬鹿が
どのような目に遭うか知らんからいえる。
博士に求められるのは既存の発見じゃない。

102 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:35 ID:PUe0OCMt0
>>69
ビバヒルでみたことあるけれどローズ奨学金みたいのじゃない?
母親薬局勤めって言っても薬剤師でしょ?祖父母はお金持ちなんじゃない?

103 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:49 ID:3OwfQwpF0
ハーバードいけるなら、そのほうがいいだろw
どんどん行ったほうがいいと思うな

104 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:57 ID:9AmJoL+mO
>>5は完全にウィットに富んだネタで書き手の器量は相当なもんだ。
ネタにマジレスしてちゃ程度が知れますよw


105 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:25:57 ID:eBGAKRTB0
就職どうなるかなー
高校生レベルじゃアカデミックな世界にいられる保証もないし
かなり茨の道じゃないか

106 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:04 ID:usYtyJAg0
フォーカス:政子

107 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:09 ID:UTCpgCS/0
平均的N速民じゃないか

108 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:13 ID:PGQeGCV60
灘校はマジ金持ちの韓国人成功者(ここでチョンと書きたくない)の子供がいるからマジ考えが国際的な訳よ
一般にお前らが見てるチョンとは違うよ

109 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:19 ID:2gqBm6W/0
SUGEEE… そんなに勉強してなにするの?

110 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:30 ID:vpEAAguU0
>>86
プッ
入るの簡単ならお前も入れやw

111 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:43 ID:Vd/Rv3y30
>>69
貧乏で優秀なら奨学金がたくさんある。

112 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:44 ID:iWFtvna+0
>>89
実家が六麓荘

113 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:48 ID:LpkWhbIZ0
別に行きたければ行けばいいんだよ。
個人の自由じゃん。

114 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:51 ID:Byyovfan0
日本の大学は東大を筆頭に就職予備校だもんな
3年になったらサラリーマンや公務員しか進路がなくなる

115 :暇人:2009/06/09(火) 17:26:55 ID:cZoXINnS0
お金があるんだな・・・
あっちの短大から入るのが一番楽な方法かな・・

116 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:26:59 ID:bmz6X1cc0
しかし、学力だけではハーバードには入れません。学力だけが取り柄のような
奴らばかりがライバルなのですから、学力+「アルファ」の「アルファ」で勝
負は決まるのです。その「アルファ」の形は特に決まっておりません。ノーベ
ル賞やオリンピック金メダルでしたらハーバード合格は確実でしょう。しかし
そんな難易度が高いものではなくてもいいのです(もしそうだったらハーバー
ド合格者は十年に一人出るか出ないか程度になってしまいますからね)。
例えば何かの「リーダー」だということはとても強力な「アルファ」になりま
す。アメリカという国では大学に限らず、民間企業も何故か「リーダーシップ」
を持ち合わせた人材を欲しがるのです。具体的にいうと、スポーツチームのキ
ャプテン、生徒会長、ボランティア活動集団の団長、学校新聞の編集長などで
す。きっと大学の狙いは、このような「リーダーシップ」を持ち合わせた卒業
生を社会に送り出せば、彼らがいずれ大統領、総理大臣、又は大企業の社長な
どになって大学の名前を売ってくれることではないでしょうか。
しかし、一組織の「リーダー」になるのは簡単なことではありません。スポー
ツチームのキャプテンになるにしろ、辛い練習を重ねて技術を磨き、やっとチ
ームメイトに認められるのでしょう。編集長になるにしても長い下積み時期を
耐えてからのことでしょう。バイト先でも長い間勤めてやっとマトモな制服を
着させてもらえるのでしょう。「リーダー」になるには時間が必要なのです。



117 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:27:30 ID:QssLAVxO0
東大のレベルが低いんだよ

118 : ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄:2009/06/09(火) 17:27:44 ID:PeB90/tG0
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
                /(
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\

119 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:28:04 ID:ZbQWOJS70
ハーバードの物理学科なんてヴァイオリニストが普通に入れるから。
ハーバードに入れない奴は、二束のわらじにも負ける程度の能力だな

120 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:28:08 ID:UinJLK1B0
>米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさんにあこがれ

きっかけはえらくバカっぽいな
まあいいんじゃね?
数万人に一人こういう人はいつの時代もいるだろ

121 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:28:10 ID:AU/I2wyH0
ママン腹減った

122 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:28:24 ID:66SViLTQ0
>母は薬局に勤める普通の家庭に育った北川さんは

いえ、普通の家庭は中小サラリーマンに専業主婦です

123 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:28:29 ID:zY9F4cDbO
>>109
お前がゲームにオナニーしか興味ないのと同じだろ

124 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:29:04 ID:C5IP4zvc0
通名だな

125 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:29:11 ID:9yqDAFPYO
嫉妬と負け惜しみが酷いスレッドですね

126 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:29:14 ID:7z54DeXb0
確実に増えている
在籍5人



127 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:29:43 ID:1jEjo+PPO
俺それなりに有名なアメリカの大学出たけど、帰国して就職したら、ただの英語出来る奴扱い。

学んだこと活かして技術者になりたかったけど、海外営業やらされてるよ…

128 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:29:59 ID:yH2i+IuUO
灘は中高男子校で青春捨てたにも関わらず、東大受からなかったのかよw

東大受からなくて海外に逃げたんだろうなw
ゴミの癖にプライドだけは高いからなw

129 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:02 ID:bgzoqWz90
>>92
945 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 22:03:49 ID:2yTIUXXR0
韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1106466435/

1 :リスナァφ ★ :05/01/23 16:47:15 ID:???
西洋の人にはなく、韓国人の精神分裂病患者にのみあらわれる遺伝子の変移が、韓国内の研究陣
によって確認された。

蔚山(ウルサン)医大・ソウル峨山(アサン)病院の宋奎暎(ソン・ギュヨン、生化学科)、金昌潤(キム・
チャンウン、精神科)教授らは23日、精神分裂病の患者320人と正常な人379人を対象に、体内の
COMT(カテコール−0−メチル基転移酵素)遺伝子の一塩基変異多型(SNP、特定遺伝子の変移)を
調べたところ、72番のアミノ酸が「アラニン」から「リン酸」に変わる場合、精神分裂病の危険性が高まる
ことが分かった、と発表した。

今回の研究結果は、遺伝体研究分野の米学術誌「ヒューマンジェナティックス」(Human Genetics)の
今年1月号に掲載された。
ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/html/2005/0123/20050123162933400.html
----------------------
>929 :マンセー名無しさん :2007/01/27(土) 00:43:51 ID:L/VmuxqS
>【診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち 】
>“ロバート D. ヘア (著), Robert D. Hare (原著), 小林 宏明 (翻訳)”

>韓国人や朝鮮人、それ以外にも韓国系や朝鮮系日本人の相手を配偶者にしようと考えている人は
>上記の書籍を一度読んだほうがいい。もう10年以上前の本だけど可也重要なことが書かれている。
>サイコパスの発生要因を環境因よりも生物学的要因、特に遺伝的な要因に重きを(それとなく)
>置いているようだが、実際にそのとおりだと思う。
>特に読んでほしいところは不運にもそういった子を持ってしまった親たちのところ。
>APDは18歳以上に適用される理由は環境因を重視しているからだろうが、ヘアはサイコパスの場合は
>子供にも適用できるのではないかと考えているようだ。

130 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:08 ID:gBhQSFRo0
幾ら努力して勉強して蓄積しても
50年後には自分自身が燃やされて全て消え去ると考えるとむなしくて何もやる気がなくなる

131 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:29 ID:OVdqDKgr0
ハーバードのアドミッションて謎多いからな。
頭がいいとか成績いいなんて奴がゴロゴロ落ちる。
親の職業年収、人種いろいろ関わってくるし
金持ちならいいって訳じゃないしな。
ハーバード院卒は寄付たくさんしてる企業なんかから優先枠あるから
結構いるけど日本人で大学卒はいそうでいない。

132 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:40 ID:5duTouJx0
>>126
俺もそこが引っ掛かったw
増えてるって言うくらいだから最低でも二桁はいるのかと思った。

133 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:46 ID:EWJWHKVBO
結局は大学じゃなくて個人の資質の問題だと思うわ
まぁ海外行く奴は行動力あるのは確かだけど

134 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:48 ID:533HrwDp0
>>126
ベネッセで海外大学目指す奴はおおくないやろ

135 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:52 ID:NDDKUY7x0
まあな
日本のカネはアメリカが吸い取るんだから
日本よりアメリカで頑張ったほうが有利だよな

136 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:56 ID:/NCkLRrT0
>父は会社員、母は薬局に勤める
会社員もピンキリだし
母親は薬学大出のお嬢様の線も・・・

世間の普通のレベルは高ぇなw

137 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:30:58 ID:QsEFio0z0
今までは一人位しか居なかったと言うことか?

138 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:31:27 ID:X8BEf7+/0
24にもなって働かない奴は屑。

139 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:31:37 ID:8Zg4E2P90
>>82
「母は薬局に勤める」ってあるから薬剤師の資格持ってる母親だろう。
父親の会社員てのだって、会社員はピンからキリまであるからね。
一流企業のエリートサラリーマンとか同族支配的大企業の閨閥に属してるリーマン(例えば妻が一族)とかでも、
今年はボーナス期待できないような中小のリーマンでも会社員だから。



140 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:31:50 ID:c7trIQ8f0
たかが福岡のド田舎の朝鮮人パチ屋の息子でさえ、高校からアメリカ留学してソフトバンク設立したというのに、おまえらときたら…

141 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:08 ID:Po1EkGrr0
共産党の志井とか民主の岡田とか社民の福島ミズポ、自民党においては話題の
鳩山大臣と、東大卒は錚々たる面々だぞ。

142 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:09 ID:Byyovfan0
理三進学者は自分から人生レベルダウンしてて笑えるなw
日本で五本の指に入る頭脳がチンコの皮切りが勝ち組という世界へ…

143 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:09 ID:kpAEVHVl0
>>84
アメ国内でも通じる
WWEレスラーでハーバード卒ってだけで一目置かれてるのがいた

144 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:09 ID:PUe0OCMt0
>>119
バイオリンの五嶋みどりの弟さんの龍君飛び級でハーバードの物理だった?
お母さん薬剤師だよね。勿論バイオリンも上手いけれど

145 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:10 ID:sFQQhc7o0
ハーバードとかって単純に勉強だけじゃ無理じゃなかったっけ

146 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:38 ID:jrvpFUst0
東大卒、東大院博士、ハーバード大医学部留学、旧帝大准教授、40代独身、彼女無し歴=年齢
どんな地雷なんでしょうか?

147 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:38 ID:bmz6X1cc0
>>131
ハーバードやイェールやMITやオックスフォードやケンブリッジや
ソルボンヌやフンボルトやハイデルベルグやライデンや北京やモスクワの
本科でちゃんと卒業した日本人なんてその後はどうあれスーパー神だよ
実質日本人なんか入れないようになってるところを入るんだから

148 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:40 ID:WceVb6lY0
【コラム/毎日】日本技術の世界での孤立。若い世代の引きこもり志向。この「鎖国」状態の先に「幸福」は見つかりそうにない
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244005808/
余録:「内向き志向」の時代

17世紀末に長崎のオランダ商館に滞在し、後に「日本誌」を著した
ドイツ人医師E・ケンペルは書いている。「この国は国内商業により富み、
あらゆる生活必需品に豊富に恵まれ、そうして平和と安寧を享有している」

▲だから人々は過去を振り返っても−−と彼は続ける。「閉鎖され、外国との一切の
商業・通信を停止されているこの時代よりもっと幸福な状態に置かれたことは
なかったことを確信するに相違ない」(多田実訳・鎖国論)。ケンペルは日本人に
「鎖国の幸福」を見いだしたようだ
▲本当に幸福かどうかは当時の人に聞かないと分からないが、海外交流が制限された
江戸期に日本人が独自の文明を進化させたのは確かだ。その一方、科学技術はじめ
ソフト・ハード両面の近代文明において立ち遅れたのは仕方ないところだ
▲では日本はまたも「鎖国の幸福」へと先祖返りするのだろうか。小欄で以前触れた
「ガラパゴス化」と呼ばれる日本の技術の世界市場での孤立にふとそんな疑問が浮かぶ。
携帯電話などの国内での独自の進化が世界標準からかけ離れていく現象は、
「江戸化」といってもよさそうだ

▲しかしより心配なのは「科学技術白書」で指摘された日本の研究者の「内向き志向」だ。
欧米に長期派遣された研究者は6年間で半減し、留学生数も頭打ちで中国や韓国との差が広がる。
白書は日本が「国際的なネットワークから取り残されつつある」との危機感をあらわにした
▲グローバル化の進む世界にあって、とりわけ若い世代の内向き、引きこもり志向の目立つ日本である。
だが21世紀の「鎖国」の先には、未来に開かれた「幸福」は見つかりそうにない。

htp://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/index.html

149 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:46 ID:pPPpTHSe0
俺毎日ハーバーランドでがんばってるよ

神戸

150 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:32:54 ID:Lg5Ql1bwO
すごいじゃん

151 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:33:06 ID:p0jtNzewO
>>111
奨学金は市民権のある人間が最優先だ
アメリカは私立の留学生は学費生活費を払える財力を証明しないと入れないはずだが

152 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:33:43 ID:6BXs7pc30
やりたいことがはっきりしてるのはいいな。東大言ってC級タレントとか
AV出るとか受験のためだけの勉強がなくなったらやることわからなく
なって迷走したみたいなのは悲惨だと思う

153 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:33:51 ID:/qxsj0ZEO
俺なんかER3システムだし。

154 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:00 ID:tIeM/ZOR0
知り合いにハーバードのMBAがいるが、
東大で普通にやっている奴の方が優秀だよ。

155 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:31 ID:PUe0OCMt0
>>146
私通院してる皮膚科の先生の経歴に似てる

156 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:34 ID:ooWf5J9r0
高卒で作った古着屋が当たって38の今は半隠居生活だけど
こういう頭のいい人が、電話とかインターネットとか作ってくれるから、
俺みたいなのが楽に暮らせるんだよな。
本当にありがたいよ。



157 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:37 ID:NDDKUY7x0
まともに学費払ったら年400万円ぐらいだっけ?
それは文系だったかな

158 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:45 ID:zUD44ZgV0
>>86
それよくある勘違いで、アメリカでも上位校に入るのは普通に難しいよ

159 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:53 ID:nqexQDtEO
>>63
そんなに悔しかったの!!?

160 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:59 ID:533HrwDp0
>>154
MBAコースなんて半ばお客様扱いでしょ

161 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:11 ID:Rv0HsEFy0
ここまではまあ良いんだ。人生この続きのとこが大事。

162 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:14 ID:Cqe0WUPv0
>>77
ハーバードは特に白人以外への差別意識強いらしいからね。
マサチューセッツ工科大学ならそうでもないらしいが。



163 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:14 ID:X47TnrGr0
> 米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさん

そもそも大学卒業できずに退学しとるがなwww

164 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:16 ID:f9bIznps0
母親の地頭が、子どもの成績に影響するっていうのは
けっこう信憑性高いのかもね。

165 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:21 ID:WceVb6lY0
【留学】日本の若者、内向き志向を強め外国に興味を失っている可能性も…米大学で日本人留学生が減少 少子化だけが原因ではない?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198839140/
2007/12/28
日本人留学生が減る一因を「日本国内の高齢化に伴い学生数が減少しているため」と分析。
また、日本の若者が内向き志向を強め、外国に興味を失っている可能性も指摘した。


166 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:25 ID:py9s8MAqO
ハーバードなら様々な国の未来のエリートとの人脈作りとかも出来そうだからな
親にとっちゃ様々な分野のグローバリゼーションの深化拡大を見据えた子供の為の未来投資みたいなもんか

167 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:32 ID:DxhjZTAK0
日本でエリートになっても旨みが全然ないからな
給料全然違う

168 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:44 ID:bmz6X1cc0
>>154
それハーバードのビジネススクールでそ?
この子はレベルが違うよ

169 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:35:45 ID:Ezxa2FSs0
>>110
簡単の意味理解できるか?クズ低脳
日本語が分かるから英語も分かるとは限らないよな?分かるか?
あっちのほうは英語で問題が出るよな、英語が分かれば入るのは簡単だろうよ
池沼だろうががんばって理解しろよ。理解できるまで書き込むな


170 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:36:06 ID:4uSZYzKeO
うちの家計じゃ家から通える名大が精一杯でした。

171 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:36:09 ID:NsvVJaw8O
おまえらパックンもハーバードだからな

172 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:36:55 ID:2xGA2RWs0
俺のいとこは馬鹿すぎてアメリカの大学に行ったw
そんな馬鹿でも英語だけは喋れるようになってたけど

173 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:02 ID:8bpR/cHGO
>>5
死ねよガテン

174 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:02 ID:opjgw00CO
ファン太郎も「目指せハーバード」

175 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:03 ID:M4YbzvAEO
おれは高校まで男子校だったから、青春の思い出作りたくて
東京の美大いったよ。
そのあとロンドン芸大に編入した。
んで今帰ってきて無職。

176 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:07 ID:+cXSHTHlO
ものすごい金持ちじゃないと日本からハーバードなんて金銭的に無理

年間授業料だけで400万オーバー

177 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:38 ID:yef2lj7NO
10年以上前の新聞にもこれと同じ趣旨の記事があったんだけど。

178 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:42 ID:9BjtV1tO0
こんな時間に2chで毒を吐いてる時点で終ってるだろ
いくら煽っても無駄だろ・・・

179 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:37:42 ID:dyx6dOg20
高卒で直接米国のしかも一流大学に入学したということは、
TOEFL(TOEICじゃねえぞ)も余裕で620点くらい、SATとかも高得点要求されることだろうから、結構すごいね。

東大の新入生でTOEFL、平均500点は行かないだろうし。

まあ更に何がすごいかって、学部の時は奨学金は当てにできないだろうから、それだけの授業料が払える家庭ってことだね。

180 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:05 ID:c7trIQ8f0
ハーバードの差別意識はアメリカでもトップクラスらしいね。
「アメリカン・サイコ」に出てくる、すご腕証券ディーラーの殺人鬼は、
お金持ちの勉強できるオボッチャマが、ハーバードで人間性を殺されてキチガイになるのが動機だったな。

181 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:12 ID:z6MCdb480
>普通の家庭
これで年間数百万かかる海外の私立大学に通えるのか?

182 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:30 ID:wfpG8bd20
こういうことイチイチ言ってるのは何のため?
俺エレーしたいのかな?

183 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:29 ID:p0jtNzewO
>>158
「レガシー入学」でぐぐれよ
アイビーリーグはコネ入学を公認してるから一年〜二年は無茶苦茶簡単だ

184 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:35 ID:HEbVOp5w0
>>90
落ちぶれてウイグルでコポコポやってた奴が優秀とかww

185 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:38:43 ID:OVdqDKgr0
MBAはゴロゴロいる。KIRINやら野村が寄付がっぽりしてるからな。
毎年何十人も日本人が派遣されてく。

学部卒はすげーよ。
あと日本の高校出てハーバードメディカルスクールに入った日本人は一人もいない。


186 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:39:14 ID:FyWg+jsbO
俺と同じこと考えてる奴結構いるのな。
東大、京大にはまったく興味がない。
最初からハーバード狙い。

当方イケメン趣味妄想

187 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:39:16 ID:PUe0OCMt0
>>181
灘のなかでは普通の家庭

188 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:39:57 ID:8bpR/cHGO
>>24
うーん
それを考えるとアメリカだな

189 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:40:00 ID:Bp806TymO
>>センター何点だった?

190 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:40:28 ID:yNrRY3RS0
東大卒ってクソばっか。
偏差値バカ。

教科書や聖書、六法全書暗記しようが、顧客のニーズに応えれなきゃ
役にたたんだよ。
まったく。

191 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:14 ID:vfAUVOGz0
↓ここでゆとりが一言

192 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:33 ID:X+uKun/E0
>>5の漢っぷりに嫉妬

193 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:41 ID:OVdqDKgr0
刑事コロンボでハーバードロースクールの学生二人組が
単位くれなかった教授をラジコン使ったトリックで殺す話あったよ。

194 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:41 ID:8AUyg/PZ0
アメリカなんか院から行けばいいだろ?

195 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:43 ID:a2YsSfoHO
>>182
頭脳流出がこわい
卒業後、日本企業に就職してくれたらいいけど、外資系にいく可能性もあるから

196 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:44 ID:+d546Ib20
>>28
軍のやつも含めてなあ>奨学金

197 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:56 ID:bmz6X1cc0
>>187
異次元の受験だぞw

…SATやACTという試験の結果(外国人はTOEFLの結果も)を提出しなければ
なりませんが、決してこの試験の結果のみで落とされるということはあり
えません。現に僕はSAT1600満点中、1250点という決して自慢は
できない点数を提出したにも関わらず合格しました。理由はずばり大学の
合格者選択法にあります。SATの試験結果の他にも高校での成績、高校の先
生の推薦状、課外活動、部活、エッセイ、海外旅行経験、アルバイト経験
など色々を検討した上で審査員は合格、不合格を決めていきます。何万も
の入学希望者から送られてくる書類です。しかも大学がハーバードとなる
と、成績、試験結果はピカイチなものばかりが送られてきます。ですから
こそ、審査員の意表を突く書類を送れた希望者はかなり有利です。「これ
も典型的な優等生。これもそう。これもそう。おっ、でもこいつは違う。
若干五歳で相撲部屋入りし、史上最年少の横綱?面白いじゃないか。」と
いう具合が理想です。だから勝負は何万人もいる中、いかに自分を目立た
せるかです。もちろん目立ち方は選ぶべきでしょうが。それには強烈な
キャラを作り上げることです、少なくとも提出する書類の中では。しか
し、学力だけではハーバードには入れません。学力だけが取り柄のよう
な 奴らばかりがライバルなのですから、学力+「アルファ」の「アル
ファ」で勝 負は決まるのです。その「アルファ」の形は特に決まってお
りません。ノーベ ル賞やオリンピック金メダルでしたらハーバード合格
は確実でしょう。しかし そんな難易度が高いものではなくてもいいので
す(もしそうだったらハーバー ド合格者は十年に一人出るか出ないか程
度になってしまいますからね)。 例えば何かの「リーダー」だというこ
とはとても強力な「アルファ」になります。

198 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:42:01 ID:3VDrDxhb0
ようやく日本人も覚醒したな

199 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:42:09 ID:9BjtV1tO0
>>190
人それぞれだよ
個人的に何かあったのか?

200 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:42:20 ID:jbMwmb7t0
地元国立大出て公務員になるか、インフラ系企業に就職するか
した方が遥かに幸せ。無理に良い大学出ても死ぬまで高レベルの
競争が続くだけだからね。

201 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:42:24 ID:JSzlGHLp0
生活費まで入れたら4年で3000万くらいか?

202 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:42:51 ID:IN0Vlr2FO

受験料だけで、私大医学部並にかかるんだろうな…

相当な金持ちじゃないとムリ。




203 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:43:28 ID:8Zg4E2P90
>>151
院の方ならハーバードあたりなら奨学金オファーする団体も多くて、もらえる奴けっこういるよ。
奨学金ダメでも、物理みたいなアカデミックな専攻でPh.DコースならTAとかRAとかで、多少働けば授業料と多少の給料が出る。
理系だとそういう口はけっこうあるしハーバードは学部生もかなりいるから十分あるはず。
学部も米国でやってるから英語力も問題なしで最初から大丈夫だろう。

学部の方は最初からは無理だと思うけど、日本のロータリーの奨学金とか通れば、1年は出してもらえるだろう。
あとは大学自身の奨学金とかなら成績抜群なら私立だし国籍関係ないだろう。


204 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:43:53 ID:x1x421300
>190
なんで自分から偏差値とお金を得る手段を結びつけるんだ?
もの凄い偏差値気にするタイプだなお前

205 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:43:59 ID:7z54DeXb0
海外の大学行くのは結構だけど就職は海外でやらないと意味ないよ
日本企業は古い慣習を意固地に守り続けてるからね
それでもグローバル化の時代って言ってるのが笑うとこ

206 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:44:23 ID:OGuAYGkYO
国際舞台で活躍する日本人が増えることは良いことじゃん

207 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:44:26 ID:3QNDDvrK0
灘中入試の算数なんて超難問だよね。
あれを小学生が解くなんて凄いよ。

208 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:44:37 ID:mGL3ULq70
>>151
そこだよな。
いま、兄弟がNYの大学に留学してるんだが、
そのスポンサーに自分がなってる。
銀行で英文の残高証明書(?)をだしてもらって、
公証人とこいって公証してもらった文書を送付した。
学費が幾らかかるか、ていう概算をだした書類があって、
それを充分に払えるかどうかを大学は銀行の書面でチェック。
それが偽造でない証拠の為にか公証人の公証つきを要求するわけだ。
まとまった預貯金がないと進学は無理。
アメリカは金がないと余程優秀でない限り気軽に大学なんていけない国なんだよな。
また、たとえ優秀であっても、外国人は3の次位の位置づけだし。

209 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:44:38 ID:bmz6X1cc0
間違った>>197>>186へのレスね

210 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:44:46 ID:j4V0eu+80
日本の大学は単なる称号販売業だからな

211 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:46:09 ID:usYtyJAg0
いつもの政子の学歴一覧マダー

212 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:46:17 ID:3VDrDxhb0
そのうち、日本には中国人留学生すら来なくなる。


213 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:46:19 ID:oUKlEVKV0
海外のトップクラスの大学が、常に良いとは思わんな。
俺、親の都合で小学校の頃から
イギリスに住み、一応ケンブリッジ大学卒だが
東大出た友人の方が年収が上だ。
それに日本で就職の時は、東大の方が有利だった。
因みに友人がオックスフォード大学で法学専攻だが
日本の司法試験だと微妙に違うし、イギリスだと
弁護士になれても、人種の壁で仕事に障害がある
と言ってた。

214 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:46:55 ID:rZYQ4HMyO
>>198
その頭脳が日本に回帰すれば問題ないんだけどね。
結局日本を離れるってことは、それだけ魅力がないってことだしな。

215 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:47:45 ID:bmz6X1cc0
>>213
凄いですね、ケンブリッジは学舎どちらでした?

216 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:47:53 ID:2GfZtYbD0
アメリカの強みはコレなのよねえ。
世界の頭脳が自然に結集してしまうというのは、最強だと思うわよ。

217 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:47:57 ID:R4m44dAS0
たぶん、失敗だな。
もちろんこれからの彼の才能次第で大きく変わるけどかなりリスキーだ。

灘なら普通に旧帝医学部か文T(官僚、弁護士コース)に進学していた方が将来、安定して過ごせる。

218 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:48:01 ID:P11f2YmeO
俺慶應法だけどレジャーランドだよwwww
まぁ授業さぼりまくってダブスクするやつは多いが。

219 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:48:27 ID:9BjtV1tO0
世の中にはあんまりギラギラした競争の苦手な奴もいるわけで
そういうのは田舎の大学で地味に勉強してればいいんだよ

220 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:48:35 ID:oUKlEVKV0
>>215
コープス・クリスティだよ。
機械工学専攻。

221 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:48:50 ID:OvlvSNkPO
>>5みたいな価値観が社会にまん延してるのが原因。


222 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:49:32 ID:gBhQSFRo0
文系だけど日本はもっと理系優遇すべきだな
やっぱ優秀な人は外国行っちゃうよね
近年では文系ですら外資金融に人材流れていたし

223 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:49:34 ID:OVdqDKgr0
詳細はともかくハーバード。このブランド力よ。
ハーバード卒しか飲めない店やらレストランで
エリート同士が語り合う。
ハーバード卒業生は平均寿命長いなんて調査もみたことあんな。


224 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:49:40 ID:csYSypqD0
これは素直にすごいな


225 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:49:55 ID:YmJLMaFx0
ハーバードの物理学って有名なのか?
アメリカの大学って分野ごとに程度が全然違うって聞くから
日本みたいに大学の名前だけで選ぶとエラい目にあうんじゃね?

226 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:49:59 ID:tz0otrwU0
数学、物理学と言えばプリンストンを選ぶな俺は

227 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:12 ID:97HEfdYQ0
日本の教育を高校卒業まで受けていて、1、2年で英語での授業なんて
理解できないよ。レポート、ミニテスト、テキスト、副読本の読み込み、
無理無理w。特に文系は難しいでしょ。例外は、数式ばっかりの学問かな。

228 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:16 ID:Wi/vStjd0
日本の大学には中国人や韓国人が次々に日本の金で留学してくる。
日本人は日本の大学のレベル低下と自虐史観で日本嫌いが増えてるから、外国へ。

こういう負の連鎖を止めないと。
少なくとも外国人への支援を止めて日本の子供達の教育をきちんとしようよ。
教育に関しての姿勢は日本が一番おかしくないか?
中韓でさえ教育がどれだけ大切か理解して厳しく教えてるのに、なんで日本は荒廃してるの?

229 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:50 ID:Gm1FaSrZ0
確かに日本人は世界から見ると井の中の蛙状態かもしらんが
それで独自に発展してる技術とか文化もあるし、それって世界レベルじゃん

すべて効率化、徹底した資本主義の考え方を持つアメリカ様が世界に誇るものって軍事と金融とかだろ

よそはよそ、うちはうちで比べなくてもいいんじゃねーのと思う

230 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:51 ID:bmz6X1cc0
>>220
素敵なとこですな
俺は観光で我慢しますわw

http://homepage3.nifty.com/gura58/travel/2004.5.24-1.htm

231 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:53 ID:IIc6x8r40
>>218
お前日本のためにもっと勉強しろや。


232 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:53 ID:uwU5cgJJ0
スタンフォード大学に「行った」俺がきましたよ。

233 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:20 ID:h/05Mbe60
そういや俺の高校(一応進学校)も学年80人程度の中に
海外の大学進んだやつが芸術系も含めて10人近くいたな

何故留学じゃダメだったのか、3ヶ月近く経った今でもよく分からない。

234 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:26 ID:jrvpFUst0
東大卒でハーバード大医学部に研究留学して、遺伝子スパイ容疑でFBIに訴追された日本人が二人も居たw

235 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:38 ID:+x+dCsps0
外資金融に入ってリーマンショックで首切られた
東大生とか一杯いそうだけどどうすんだろうな

236 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:46 ID:3GHhOvrq0
優等生の特別奨学金を受けれるような秀才ならいく価値はあると思うけど、凡人は逆効果だろうな。

237 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:51 ID:Mhi0+LCc0
だって東大なんて俺が卒業したブラウン大より下なんだもんな
小さい世界でいるよりも世界に出た方が良いよ。日本の大学はレベルが低い

238 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:51:52 ID:dyx6dOg20
日本に帰ってきても閉鎖的な社会で「扱いにくい人間」というレッテル張られるだけだろうし、そのまま海外で活躍するのがよろし。

海外の現地校に通ってる日本の子供もそうした方が良い。やっかみとか色々で英語しかできないやつみたいか目で見てくるだろうし。

239 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:52:22 ID:qUXJHpvD0
あらステキ。海外の優秀な大学で、頭脳を磨いて社会に貢献してください。

240 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:52:57 ID:Xkqrr/oqO
これはよい傾向

241 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:20 ID:9qGpwvPW0


ハーバード大学とかでて
お笑い芸人とかラーメン屋やってる外人がいたら神だろうなw

242 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:20 ID:9BjtV1tO0
>>235
あんまり困ってないらしい
ふつうに求人あるから

243 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:28 ID:IIc6x8r40
片山さつきがもう50才前だろうに、
未だに高校時代の全国模試で1位とったことを自慢してた。
あれは怖いものを感じたね。

244 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:31 ID:KWpz4+LN0
ハーバードに合格した?そりゃそっちいけばいいんだから当たり前だろう。

245 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:35 ID:/SLcJ9TF0
>>10>>16

246 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:38 ID:Bf2wXtWA0
物理や数学をやろうと思ったら日本はロクなもんじゃないからな


247 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:44 ID:GrptdKQd0
一般人なら州立でしょう。
それでも預金残高証明要るし、向こうでバイトできなし。奨学金も無理。
学費は安いから、日本内で下宿するよりはトータル安いくらい。

DVでグリーンカードとって、しのいで、卒業後数年で市民権、後は祖国のために働くのみ。
USA USA USA

248 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:49 ID:ciy/J0sw0
頼もしいな。医学部もテなんだろうけどこういうのもありだな。

249 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:55 ID:BFdczUf90
日本一の高校生になりなさい。米留学はそれからでも遅くない。


250 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:58 ID:UTXHfYCDO
夜間高校卒で現在ニートの俺には別世界だ

251 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:53:57 ID:rZYQ4HMyO
>>221
日本の技術を支えてるのは町工場で汗を流しているおっちゃん達だぜ?

252 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:02 ID:lZl3B3i2O
ぶっちゃけ日本を支える技術者は企業内研修で創ることも可能。

253 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:02 ID:IoFlhJrV0
灘というと全員東大理III目指しているというイメージがあるが。

ハーバードで物理というと灘にしては負け犬では?

254 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:07 ID:p0jtNzewO
>>203
成績判定できるのは入学後だよ
高校のレベルも分からない海外出身を判定できるわけないだろう
最初の一年は手出しだ

255 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:09 ID:RgHm9SaC0


   き ゅ う き ゅ う



256 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:23 ID:ihYVU8HA0
有能日本人の海外流出が先々は問題になるだろうな。
今の日本ほど閉塞感があり、地政学的にも危険ならば、そうなるかもね。

257 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:27 ID:oUKlEVKV0
>>230
でも俺、おそらく東大受験したら
合格してないと思う。
入試問題が難し過ぎるから。
でもケンブリッジは、まじで進学が厳しい。
バイトとかやってる暇はないし、進学できないとクビだし。
なんとか卒業できたけど、、、。

258 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:32 ID:h/05Mbe60
>>235
馬鹿だなあ
東大卒ってだけで引く手数多だろうよ

259 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:36 ID:K5oGUFNh0
>185
釣り?
メディカルスクールは大学院なので、少なくとも大学出てないと入れないんじゃ?

260 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:54:58 ID:BhBl50OCO
分野にも依るが、理系ならプリンストン、スタンフォード、UCLA、MITとかのほうが良かったんじゃないか?


261 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:02 ID:Gm1FaSrZ0
アメリカって日本よりはるかに競争激しいし、生き残りマジ大変なんよ
天才と言われるレベルの大学の教授群ですらテニュアとれなくてすぐ首切られたりさ
ぬるま湯社会の日本との温度差は激しすぎると思われ

262 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:05 ID:DIzmR/sz0
別に日本に将来戻ってこず、海外で頑張りたいなら、それもそれでいいでしょ。
俺は日本のメシや環境が好きだから、日本を離れられないが

263 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:12 ID:P11f2YmeO
>>231
すいませんwwww
試験前くらいしかやってません。
親族が電通でコネはあるんですが2chで叩かれまくってるのであんま使いたくない

264 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:29 ID:tz0otrwU0
東大を超える大学を誰か日本に作って欲しい。
20代でノーベル物理学賞受賞とかした奴なら作れると思うんだ。
そして優秀な頭脳をどんどん輸入するんだ。

265 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:33 ID:7IqPOzq70
優秀な層は好きなことやって好きに生きていけばいいんだよ
それを選んだ道を進める才能を持ってるしそういうやつがいればどこかで社会に還元されるしな
俺(地底、コーネルに交換留学した程度)を含めたおまえら凡人はできるだけ高給を取れるサラリーマンになるのがいいんだよ

266 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:42 ID:OSmoV6MqO
ゆとりの上位0.01%だな

将来、日本の舵取りさせる予定が
アメリカに取られて、
日本涙目
残るはウジ虫以下のゆとりだけ(笑)

267 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:55:56 ID:OVdqDKgr0
東大とハーバード受かって東大に行く奴いないだろ。


268 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:56:23 ID:L1AOwZLLO
天才ファミリーカンパニーアニメ化まだあ?

269 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:56:26 ID:zk9wi8hDO
東大の方が全然レベル上なのに…

わかっとないなw

270 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:56:34 ID:Bvt0rIEcO
先日のニュースで大学の物理出て日雇いやってるの居たからな
国内で物理やっても先は無いわな

271 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:57:14 ID:V9kJUdjq0
普通に言ってメジャーに挑戦する高校生と一緒だろ。
金食ってニートで帰ってくる可能性も全然ある。

272 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:57:23 ID:R4m44dAS0
>>228
つーかまずは文系学部の定員を半分以下にすべきだな。
製造立国の日本で文系は大卒はそんなに必要ない。
ぶっちゃけマーチ未満の文系は税金の無駄遣いだから潰すべき。

理系なら底辺大学でもソルジャーとして使えるし大学入ってアホみたいに勉強させられるから
それなりに需要があって必要。

それと金持ちしか入れない私大医は国有化するかもっと補助して学費を一般私大並に下げるべき。
もちろん同時に横行している裏口などは厳格に廃止。

273 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:57:44 ID:KWpz4+LN0
結果良ければすべてよし。
しかしアメリカ見ていればわかるが、大言壮語結果無し、の例が多い。
不思議ではあるが、世の中そんなもんだ。

274 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:57:59 ID:Mhi0+LCc0
ただ、ブラウン大学の学費は4年間で2000万近くかかったよ。大体、どこも
2000万近くかかる。ただ卒業した後、就職しようとしたけど履歴書には
大学名も年齢も性別も聞かれないから大学名を期待しない方が良いよ

275 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:58:14 ID:bmz6X1cc0
>>267
貧乏人と奨学金の取れなかった奴以外はまずいない
そもそもハーバードって時期や入学意志決定の早さから併願が難しかったはず

276 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:58:30 ID:FyWg+jsbO
>>209
おじちゃんが悪かった

277 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:58:49 ID:ppJiEywF0
国立旧帝大卒の役人や政治屋がアホ馬鹿ばかりだから
真のインテリは海外に目を向けるのは当然。
今後は経済格差プラス学歴格差が激しくなるな。

278 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:58:53 ID:QkMRykP20
灘→ハーバード
家が金持ちなんだな
貧乏人がいくら賢くても無理
その点、東大は貧乏でも入れるすばらしい大学

279 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:58:54 ID:L1AOwZLLO
4年間アニメ実況出来ず、コミケにも行けないなんて、絶対無理だ

280 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:08 ID:BhBl50OCO
>>264
20代でノーベル物理学賞取ったのなんてBragg親子の息子のほうくらいじゃないか?

281 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:12 ID:OVdqDKgr0
山本五十六大将も在籍していた憧れのハーバードであります。

282 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:20 ID:SoVmvc7F0
>父は会社員、母は薬局に勤める普通の家庭
どうせ父親は会社重役とかで母親も薬剤師って事だろ
大学、大学院まで進んでるならスカラーとってても数千万かかってるよ


283 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:23 ID:XIa5v+iM0
>>175
青春の思い出は作れた?

284 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:26 ID:jbMwmb7t0
>>270
物理は大学残れないと悲惨だからね。




285 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:29 ID:VcqJwZdp0
勉強より何より外国で暮らすということがすごいと思ってしまう。

286 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:41 ID:8Zg4E2P90
>>226
選ぶのは勝手だが、向うが選ぶかどうかってのもあるからなw


>>225
物理は知らないけど、まあ工学などに比べりゃより基礎科学的な分野は悪くはないんじゃね、多分。
あと農学なんかだとトップクラスは内陸の州立大だったりするな。

昔、東工大の学部・修士を経てハーバードの化学へ行ってた東南アジア人がいたけど、
東工大で何本も論文を書いていたから、けっこう楽勝だったみたいだったな。

287 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:44 ID:BFdczUf90
その裏で、中国から留学生30万人、韓国から、高校生を日本の金で
日本に留学させる。。。とw
なんなんだろうねぇ、日本の教育って。。。w( ゚Д゚)y─┛~~

288 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:59:56 ID:YmJLMaFx0
>>267
普通はそうなんだろうけど、日本で働くなら日本の大学出といた方がいいというも聞く。
俺は学部は東大で院からハーバードの方がいいんじゃないかと思ってる。


289 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:00:05 ID:CXtVUe/c0
>>179
TOEFLなんてただのパターン暗記。
全然実用的な英語力と関係ないし。

290 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:00:13 ID:p0jtNzewO
>>247
ハーバードはよく知らないが向こうは夏休みが異様に長くて
コンピューターサイエンス専攻なんかは夏労働で高卒年収くらい稼ぐやついたぞ
ビザの関係で現地民のみだが

291 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:00:22 ID:5S9tkESaO
ニート雅子もハーバードだったよな

292 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:01:08 ID:KWpz4+LN0
>>266
心配いらん。
彼我に大した差はないどころか、風呂敷が大きいわりに何もできんのがアメリカだ。

293 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:01:12 ID:V9kJUdjq0
>>64
まあそうだけど、天才的なキモオタだよ。
勝てるの?

294 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:01:36 ID:oDIKxX+w0
別にそりゃ海外に勉強しに行くやつもいるだろ、普通にw

なんでそこからいちいち日本はダメだって結論なるわけ?
というかウタダひかるに憧れてって・・・んな日本を卑下するような深刻な理由じゃねーじゃん


295 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:01:50 ID:cJT7Q9IT0
>>289
プッwww パターンってwww 知らないって怖いね

296 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:01:59 ID:EHnQ6SBdO
留学は金持ちじゃないとなあ…
いっそのこと東大は才能はある貧乏人苦学生ターゲットにした方がいいかもな

297 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:02:00 ID:V/fThtvA0
短期留学じゃなくて、最初から向こうの大学に入る意識はたいしたものだな

298 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:02:14 ID:ciy/J0sw0
>>291
それいうとなんっかすごくくだらない学校に見えてくるから不思議だw

299 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:02:37 ID:dyx6dOg20
海外の一流大学にアプライするには、入学の約一年以上前にしないといけない。場合によってはもっと早いことも。

つまり、高校三年生で卒業して9月に入学するとすれば、その前の年の9月とか10月までに
必要要件(テストのスコア)を満たして、書類をそろえて送る必要がある。

日本の大学みたいに入学直前に合否が決定するわけではない。



300 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:02:46 ID:xIH/tdas0
>>1
自分の能力を生かすためにどの道に進むかは自由だな。

日本には日本のよさがあり海外には海外のよさがあるそれだけだ。

301 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:04 ID:YPZTJYDl0
アメリカも底なしの不景気で天才秀才一極集中の構図は崩れてくんじゃね。
ハーバード大も3兆円とも云われてる投資運用資金から大幅損失を出したっていってたしな。
これからは私立と公立の逆転現象なんてのも出てくるかも。

302 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:14 ID:YvqTUQkA0
俺らはゆとりにすら負けてたのか・・・。

303 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:15 ID:vu93yteh0
何で行っちゃダメなの?
やりたい研究があるなら
そこに行くのが当然だろ
日本みたいにぬるま湯つかるよりいいんじゃない

304 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:40 ID:OvQSZ7As0
>>291
それは親父のコネ

305 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:41 ID:OVdqDKgr0
雅子が経済学部卒ってのが信じがたいよな。
入学はコネとしても卒業は実力ないと無理だろ。
英語かわ母国語じゃない奴は一日10時間勉強しないとついてけないって聞くしな

306 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:44 ID:Bf2wXtWA0
今の大学は高校物理の復習から始まるから
しょうがない

307 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:49 ID:AkX8azZ40
>父は会社員、母は薬局に勤める普通の家庭

乳は有名大企業の社員、母親は薬剤師ってところか
全然普通の家庭じゃないな

308 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:55 ID:UW+HEhAQ0
新型インフル、中国で2例目の感染確認
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090513AT3K1300R13052009.html

> 中国では11日、中国本土で初となる感染が確認されたばかり。
> 事態を受け、中国政府は流行地域からの空路での入国者全員に
> 体温検査を始めたほか、国内線・国際線を問わず空港での
> 健康説明カードの提出を求めるなど水際対策を強化している。

> 健康説明カードの提出を求めるなど水際対策を強化している。
> 健康説明カードの提出を求めるなど水際対策を強化している。
> 健康説明カードの提出を求めるなど水際対策を強化している。


309 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:57 ID:KWpz4+LN0
>>274
オバマ大統領もつい先日奨学金を完済したと言っていたな。
さすがに借金漬けだったらしい。

>>175
何かゲイジツらしきことをやれよ。まったく。

310 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:57 ID:zU5TVIA/0
(´・ω・`)さっさとエリート教育受けさせろよハゲ

金ないから無理 (ヾノ・∀・`)ムリムリ

J(´・ω・`)し ・・・・・・


(´・ω・`)間に合わなくなっても知らんぞマジで

金ないから無理 (ヾノ・∀・`)ムリムリ

J( ^ω^)し ・・・・・・


(´・ω・`)とりあえずハーバード行かせろよハゲ

金ないから無理 (ヾノ・∀・`)ムリムリ

J( ^Д^)し ・・・・・・

311 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:01 ID:bmz6X1cc0
>>289
それ以外にハーバードの学部入学ではネイティブの連中と一緒のSATとACTも受けるからw
TOEFLの点数は外国人だけに追加される書類審査段階レベルのものだよ


312 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:00 ID:JKnv043b0
ってかハーバードいけるヤツはハーバード行くに決まってる。
日本の大学とアメリカの大学ではレベルが違う。

313 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:08 ID:LqUDfFfv0
こういう記事ってコンプ丸出し名な低学歴が必死に喰らいついてくるねw
特に東大早慶を落ちて滑り止めに行ったようなザコみたいなのがそれは
もう目を血走らせて噛み付いてくるw

314 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:23 ID:BlH3Nl7X0
>>291
ハーバードが一気に程度の低い学校に思えてきた

315 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:26 ID:xG0CU3k90
そういうお前らってどこの大学出てるの?

316 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:28 ID:Gm1FaSrZ0
ボストンに行ったことある人は知ってるかもしらんが
あっちは科学博物館とかの教育施設はすごく充実してる
小さい頃から勉強に興味を持ちやすい環境が整ってると感じた
日本もそういうとこは見直して欲しいとは思うけどさ

317 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:30 ID:7IqPOzq70
>>294
別に日本は駄目だとは書いてない
そういう高校生が増加してると書いただけで
要するに高校生はそう見てるって話だな
ちなみに留学の増減は結構周期がある気がするな
この傾向が続くとは思えんな
なんにしろ日本以外を知ることはいいことだ
そういう人間が増えて欲しいし俺なんて日本にもっといろんな外人が来たら面白いと思ってるくらいだしな

318 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:44 ID:R4m44dAS0
>>287
アホだよなw
それなら日本の優秀な理系学生に投資すべきだろ。
国公立理系でも中堅以下だとまともな研究費もないそうだぞ。
なのに中国人半島人を血税で教育してどうするんだよな。

319 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:04:55 ID:2GfZtYbD0
>>307
漢字変換トップに乳が来てるって、どんだけよ

320 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:25 ID:8Zg4E2P90
>>254
だから院の方と言ったろ。
学部1年目は払わなくて済むとしたら日本のロータリーのでも取れれば、と。

321 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:28 ID:q0mgY1flO
働いた事もない厨房が、日本での就職には日本の大学のほうがいいと一生懸命なのが笑える


大学なんて関係ねーよw

本人が優秀かどうかだから
まぁブラック企業なら大学名だけで採用してくれるかもね 採用実績に載せるために

322 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:37 ID:YCvv+BVs0
ていうか
日本じゃ馬鹿でもチョンでも入れるし
馬鹿でもチャンコロでも卒業できるし

323 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:40 ID:mb+mDP/MO
ハーバードは天才集団だからな
東大の連中が討論挑んでもまず叩き潰される

324 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:48 ID:gBhQSFRo0
>>313
いや、こういうスレは
自称高学歴のサロンと化す、が正しい

325 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:49 ID:BFdczUf90
>>301
始末悪いことに、まだ始まったばかりなんだよなぁ。。。米の不景気は。
GMの国有化なんて、まだ入口にすぎない。気が遠くなるよ。。。_/乙(、ン、)_

326 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:58 ID:bn2lGuzaO
>>212
なら今すぐ来るのを止めろ、中国人。

327 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:05:59 ID:eQUSLVYT0
本来私立が国のトップなのがグローバルスタンダードなのに
国立がトップとか…日本の大学制度は儒学の悪いところを引き継いでるな

328 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:06:24 ID:tjXUs0NIO
そりゃグローバル化が進んでるだから増えるだろうさ
わざわざニュースにする程の事か?

329 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:06:28 ID:0IrbjNol0
東大京大で十分だと思うけどな
まぁ、ハーバードのほうがワールドワイドでハッタリが利くのは認める


330 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:06:34 ID:LqUDfFfv0
知能の高い勝ち組・・・日本を見限り外国で学びチンコのでかい欧米人をダンナに

オツムの弱い池沼底辺・・・ネトウヨに走りキモイ童貞変質者に

331 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:06:37 ID:KWpz4+LN0
>>314
ブッシュ大統領もハーバード出ました

332 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:07:01 ID:OVdqDKgr0
さすがに2ちゃんの自称東大生達もハーバードを叩くのは無理があるよな

333 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:05 ID:zBTw8vnW0
日本の学会で学部のときからアメリカの大学に行って現在ポスドクやって
る奴にあったことがある。自慢気だったし、結構立派な大学に行ってたみたいだった。
「日本には帰る気がない」「日本は相変わらず縦社会ですか?」と言ってたから
「そうだね」と軽く答えておいた。
業績は母子家庭育ちで東大卒のおれ>>>>>>>>>>海外かぶれ

雑草のパワーを見せてやるぜw

334 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:06 ID:OvQSZ7As0
>>327
ヨーロッパの大陸の方は、国立だ。
私立がトップなのは、アングロ・サクソンスタンダード

骨の髄までアメリカのポチだな

335 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:18 ID:dyx6dOg20
米国は私立の方が上のことが多いが、

イギリスは一校除いて、すべて国立大学。
ドイツも大学は公立大学。

米国だけが欧米ではありませんよ。



336 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:39 ID:bmz6X1cc0
>>331
ブッシュは学部はイェールだよ
ハーバードはビジネススクールだけ

337 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:58 ID:KWpz4+LN0
>>318
そういう問題でなくて、どうやって教育関係にカネを回すかというレベルの話なんだよ。
回らなければ博士号を持ったニートや派遣が量産されるので。

338 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:58 ID:HwU6uvJfO
くだらないこと言ってないで職安池よ,おまえら
もう学歴どうという年齢じゃないだろうに・・・
おまえらいつまで精神年齢が厨房なんだよ
パンツかよ

339 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:09:01 ID:CuSAvUJA0
嫉妬速報の本領発揮だな

340 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:09:36 ID:x/JTahrk0
頭が良い人ってのはいるもんなんだな

341 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:09:45 ID:xG0CU3k90
で?
結局ハーバードを叩いてる奴の学歴や職は何なの?

342 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:00 ID:bgzoqWz90
>>331
エール大学出た後にビジネススクールに行ったんだっけ

343 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:04 ID:HJ/KjE/Q0
さー、みんな集まって〜
ニー速民が大好きな学歴の話題ですよ

灯台・兄弟・旧大からハーバードにケンブリッジ、北京大と
豪華なご学歴の皆様が登場します
もちろん、今の職業と年収もさりげなく告白しちゃいまよ
ついでに6大学以下卒業の奴らへの侮蔑も付けちゃいますw
さぁ、みなさん、あたたかい拍手でお迎え下さい

※我らニー速民はレイプネタと学歴ネタは大好物です



344 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:12 ID:xym0FeRP0
大学でも大学院でも海外行きたきゃあとは好みの問題だしな
英語やってりゃ国内でも文献検索にも困らない今の世の中に
海外行きたいなんてのは見上げた根性だとは思うが

>競争力の強化を怠れば、優秀な学生は海外の大学に逃げていく。

大学出た技術者でも冷遇すれば海外に逃げる時代に国益とか大学ではどうにもならんだろうが
変な目的で中国人ばっかりアホみたいに入れるのは大学として終わってるだろうな

345 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:19 ID:ciy/J0sw0
>>318
製造業はミンスとマスコミが追い出すから理系はいらなくなりました^^

346 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:22 ID:7IqPOzq70
>>328
新宿で石投げたら外人に当たる時代でネットで0秒で世界と繋がるグローバル化の時代に
日本語しかできず2ちゃんで似たような連中としか話さないのに世界を知った気になってる2ちゃんねらー(笑)はこういう話題に弱いw

347 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:26 ID:qDKyblU00
中学の頃の友達がハーバード出てたな

348 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:33 ID:aUJF0R2l0
MITはともかく、ハーバードって、何がどうすごいのかいまいちよくわからない

349 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:35 ID:YvqTUQkA0
>>324
>>333


350 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:42 ID:UqXRZTZd0
>>314
2ちゃんを信じてる低脳の典型だね。

大学で履修した教授がハーバード大にも、講演とかで時々行ってるけど、
学生達は優秀だと話してたよ。

それと、知人のアメリカ人がハーバード出身で、日本にも来てたけど、優秀だったよ。

351 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:10:49 ID:p0jtNzewO
>>317
行くなら高3でアメリカンスクールに編入するのが一番なんだよな
TOEFL免除になるし
灘卒業は重要視したと見える

352 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:00 ID:56XgOn/H0
>高3の12月にハーバード大合格の知らせを受けると国内の大学への受験は見送った。
>「日本の大学進学に未練はなかった」

そりゃそうだろ
既に格上の大学に合格してんだから当たり前

353 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:08 ID:uhfOPWyS0
MIT>>>>harvardだぜヒャッハー

ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up95937.jpg

354 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:14 ID:OVdqDKgr0
この身長180cmのイケメソお兄さんもハーバード卒のバスケ選手です

http://kosakuyada.wordpress.com/


355 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:26 ID:IBJWK8O80
>>333
劣等感抱いてる時点で負け

356 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:39 ID:KWpz4+LN0
>>336
ますます何かの冗談にしか思えないだろう。

357 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:50 ID:UehZHgbp0
> 宇多田ヒカルさんにあこがれ、

(´・ω・`)

358 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:11:58 ID:xG0CU3k90
パックンだってハーバードでてるのに
日本でお笑いやってるよね
もったいない

359 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:15 ID:OvQSZ7As0
>>335
>イギリスは一校除いて、すべて国立大学。

王立は、国立の区分なの?

360 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:16 ID:Xf/GZMCXO
取バード大学

361 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:17 ID:8Zg4E2P90
>>314 >>331
昔、ボストン大学からハーバードのビジネススクール行った南アジア人、知ってたが、
全然できないやつだし、本来学部卒業後2年以上の社会人経験が必要なはずなのに、学部出てそのままハーバードのビジネス。
そいつと同じ国出身の知人も呆れてた。
親がその国でも有数の実業家で政府のトップとも家族ぐるみの付き合いみたいな家のやつだった。
豚みたいに飯食うやつだったな。


362 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:18 ID:gBhQSFRo0
>>346
お前はお前で痛いな
そんなだから地底止まりなんだよ

363 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:17 ID:EZBamk+UO
普通科高卒のおれには関係ないな

364 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:20 ID:n/XmpqWK0
ハーバード・カコイイ
東大・キモイ

なんですね。
分かります。

365 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:36 ID:BlH3Nl7X0
>>350
俺が2ちゃんを信じてる低脳の典型なのはいいとして、

> 大学で履修した教授がハーバード大にも、講演とかで時々行ってるけど、
> 学生達は優秀だと話してたよ。
講演で行った先の大学の学生を「あいつらマジでバカなんだけどwww」的な評価をする教授はいないのでは

366 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:44 ID:YCvv+BVs0
>>323
天才集団って言うけど
その天才集団がハイブリッド車も作れないで金融危機起こして
自動車産業潰したんだよな

リーマン、AIG、クライスラー、GM
経営陣は全て自称天才がやっていたはず

367 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:12:55 ID:R9UgPmvdO
>>306
まぁ学部によっては受験で物理とらない人もたくさんいたりするからね

368 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:12 ID:bmz6X1cc0
>>332
叩くのが無理というか煽りの段階で間違いが散見される状態だからなあ…
ニュー速+じゃしょうがないけど

>>351
たぶん東洋人がそれやるとハーバード入れない可能性が高い
あそこは3年間きっちり高校で何をやったかを見るから
転校は(ましてあからさまなお受験編入)見透かされる
敵は数万人だからなあ…ハーバード様は

369 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:12 ID:4WdF/R6l0
日本のプロ野球に入らずメジャー目指すみたいな話か
特に賞罰に関係なさそうだがなんで実名報道

370 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:12 ID:vhCLO+Z40
MBAとかまだ流行ってるの?w
サブプラで正体バレちゃったのに、今更MBAとかないよね?w
馬鹿と詐欺師の称号が欲しいなら別だがw

371 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:37 ID:56XgOn/H0
>>354
片言日本語が微笑ましいな

372 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:38 ID:pidfVONgO
>>348
寄付が凄い

373 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:13:47 ID:q7Bl6PAWP
どうせ日本の大学行ってもそこから留学するんだから最初から海外行くのが早いわな

374 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:09 ID:oo9HT5kl0
渡航経験はあるけどいまだに言葉の壁への恐怖心しかない
俺からすれば凄いことだと思う。

375 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:19 ID:fg6FaID00
>>1
たかだが数人が言ったからって・・マスゴミしね

376 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:20 ID:rFoVmJw10
どうせ日本で院出ても日本じゃ仕事がなくて海外に出て行くんだから
大学から海外行ってたほうがいいのかもな。

377 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:22 ID:56lcsTRjO
>>346
お前は馬鹿か!ここは日本だ、ごたく並べる奴は日本から消えろ。

378 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:43 ID:ciy/J0sw0
寄り付きが凄いって読んだ^^;ダメだw

379 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:47 ID:dyx6dOg20
イギリスは、私立のバッキンガム大学以外は、すべてオックスブリッジも含めて国立大学扱いにされてるよ。

王立大学ってRoyal collegeとかだから、専門学校扱いじゃないの。よく知らない。

380 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:53 ID:88RSEkh60
低学歴がファビョりだした

381 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:14:55 ID:7IqPOzq70
>>362
いいんだよ俺は所詮凡人だからw
ちなみにコーネルもそうだったけどハーバードもむしろ世界的な人脈の社交を重視してるからついていくのはそこまでしんどくない
オックスフォードとかあっちいくとマジで鬱病になるくらい悲惨だって言ってたなw

382 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:15:02 ID:JDPRvIVe0
ネタが受けなくて、客にブチ切れしたハーバード大卒もいます。
(ネタがつまらないから受けなかっただけなのに‥)

383 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:15:36 ID:nvIbF4oh0
東大行ったってチョンだらけシナだらけだしな、どんな手で入るのか知らんが。やってらんね〜だろうし
海外行ったほうがいだろ。

384 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:15:52 ID:str4Yo9pO
おまえら何かしら叩かないと気が済まないのか

385 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:15:53 ID:Z3UxuQng0
東大行って
一流企業に入って
会社の金で留学するのが
正解

386 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/09(火) 18:16:01 ID:NGBgzibm0

ていうか、なんで大学行くの?
しかも太平洋渡って年間授業料300万のハーバードに

387 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:16:23 ID:KWpz4+LN0
何でもいいじゃないかよ。
いいかい、物事は全てウソをつけるしハクもつけられるが、結果だけはごまかせない。
どこのお国の高等教育機関でも構わないが、それが本当に優れているのであれば、
その国の結果に表れる。

だが現実には米英を眺めやるに、破綻寸前の国が2つ並んでいるだけだ。
英国に至っては一度破綻しIMFのお世話になった挙げ句、今になってまたしてもこのていたらくだ。
これが真の実力なんだよ。

388 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:16:37 ID:UXULaBbg0
頭云々より日本の縦社会みたいなのが学問と相容れないだろ

389 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:16:45 ID:56XgOn/H0
ていうか普通入りたくても入れないだろ

390 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:17:19 ID:BBIzSHTe0
日本も大学内は英語を公用語にして世界中から学生を集めろ

391 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:17:33 ID:aUJF0R2l0
>>372
そ、そうですか

392 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:17:51 ID:CuSAvUJA0
高校生としてやることやって充実した生活しときながらこの結果なんだろ
その時点で勝ち組だわ

393 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:17:54 ID:xg0UpSQ90
優秀な中国人留学生を受け入れるから大丈夫だろwwww

394 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:18:03 ID:bmz6X1cc0
>>366
アメは軍事国家だから理系の真の天才はゼネラルダイナミックスやボーイングや
NASAやロッキードマーチンに逝く、まぎれもない世界一

395 :らいち ◆/INTEL.Aso :2009/06/09(火) 18:18:15 ID:qvxhfFDz0
iBTで100点越えるのって相当ムズイな

396 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:18:20 ID:QcYZi+K1P
ハーバード卒な英語の堪能な高学歴が
増えるんだからいいんじゃね。
全員がなりたくてなれるもんじゃないしな。

そして、日本の大学はシナ人まみれ

397 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:18:20 ID:zOMGyOi60
>>264
>優秀な頭脳をどんどん輸入するんだ。

 「友愛」の精神で「特亜」から優秀な頭脳をどんどん輸入するんですね?
 わかりますw

398 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:18:29 ID:nnzEyGL40
まぁあれだけ世界の大学ランキングとかいうやつ
を見せられるとねえ
確か(寄付金など)金の集まりもケタ違いだろう
本格的に基礎研究とかしたいのなら
わからなくもない

399 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:18:33 ID:F076+1Mm0
>>335
ケンブリッジやオックスフォードはどっちなんだろう。国立?私立?

400 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:19:19 ID:HKyO3CqYO
かっこ良すぎるだろ。普通の家庭ってのが嘘なのは予想できるけど、それにしても凄いなぁ。う〜ん。女の子で生徒会長とかだったらもっと良かった。

401 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:19:32 ID:iSy9V8YRO
○○ですね。わかります。 ←死ね、念入りに死ね

402 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:19:47 ID:e1F8RNBhO
>>386
優秀な留学生には補助金が付きます。
特に向こうの奨学制度は学校が金出して来てもらうレベル

403 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:20:03 ID:JP15hHgY0
ハーバード・・・・・・
アタシの知り合いは、ハーバード卒だということだけど
まったく仕事ができない。
英語もラフすぎて、ビジネスの場では使い物にならない。
なのに、プライドだけはエベレスト級。
海外、海外いうまえに、まず足元を固めるほうが、長い目で見たら
いいとおもう。

トップレベルを目指すと言いながら、挫折してヤバクなって
帰国するやつもいっぱいるんだよ。そういうことは報道しないんだよね。

サンケイとベネッセで、なにか新規事業でも始めるの?

404 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:20:06 ID:nvIbF4oh0
年間300万か授業料、普通の家庭じゃ無いわなw

405 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:20:40 ID:bmz6X1cc0
>>392
部活(部長)と生徒会(役員)と地域ボランティアは必須

406 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:20:53 ID:CHibwK3B0
いや真面目に上昇志向は偉いけど。
失礼だが結構アジア人差別きついし、卒業試験くそむずいし、
それこそ「海外の大学かっこいい」感覚でいくと銃乱射する
ハメになるぞ。

それは冗談としても、負けずに頑張れよ。

407 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:08 ID:Ge5UWdm6O
高校時代ハーバードのハの字も頭をかすった事ないわ
やっぱ考えてる奴は考えてるんだな

408 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:15 ID:zOMGyOi60
>>241
Mr.ビーンの人(ローワン・アトキンソン)は?

409 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:18 ID:EsOfct7fO
日本の大学なんて専門学校以下だろw
2年間はろくでもない義務教育のような教養科目を全大学に義務付け、
専門分野は後半2年間のみw
無駄に数年過ごして卒業し、学んだことはほとんど役にも立たないwww
ただ真面目に出席して単位取った凡人が優秀扱いなんて本当にろくでもない。

410 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:40 ID:PGQeGCV60
300マソの学費ぐらい常識ある親なら結婚時点で貯金しているのだ

411 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:56 ID:uwc0M8Y90
>米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさんにあこがれ
>米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさんにあこがれ
>米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさんにあこがれ
>米国でも活躍する歌手の宇多田ヒカルさんにあこがれ








大丈夫

こんな軽い馬鹿日本にいらないwww

412 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:21:56 ID:JT5fuMAGO
ハーバードってAラン大学?

413 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:00 ID:W0XgEL140
具体的にどれだけ増えてるのか数字をだせよw

414 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:03 ID:KWpz4+LN0
>>394
言い訳も甚だしい。軍事関係以外の職についているのは阿呆だったのか。天才かと思っていたら。
まあそれじゃそれで頑張って借金返すといいよ。

415 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:16 ID:2TQm/orDO
ハーバードのビジネススクールは頭良くない人も居る

416 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:29 ID:vhCLO+Z40
んで、あっちで羽目はずしてマリファナ吸ってる現場をMI6・CIA・モサド
に写真撮られててスパイに仕立てあげられるのですね。

417 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:40 ID:YmJLMaFx0
理系だったらヨーロッパという選択肢もあるだろう。
ロシアとか北欧とか天才多いじゃん。
英語じゃないけど。


418 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:22:43 ID:SKj9k4HwO
これぐらい行動力あれば浮き沈みはあるだろうが事故にさえ巻き込まれなければ幸せに生きていけそうだ

419 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:06 ID:CuSAvUJA0
薬局ってそれなりに高給取りなんじゃないのかね
父親も会社員って書いてるけどどうせ上役でガンガン稼いでんだろうな

420 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:11 ID:BNx9itUX0
>>400
その後露出癖のある後輩が追っかけて留学するんだよな

421 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:13 ID:nvIbF4oh0
>>403
DQNとつるむの多いらしいね、んでろくでなしの会話しか身に付かないっていう。

>>411
活躍して無いしな。

422 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:24 ID:OvQSZ7As0
>>399
王立

423 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:27 ID:/rcNmnyXO
世界の〇〇ランキングがなんのためにあるか分からんのか
馬鹿な奴だなあ

424 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:31 ID:bmz6X1cc0
ハーバードの学部入学と大学院内のビジネススクールをごちゃにしてる奴多数

>>414
だって戦争でメシ食ってきた国だから…あとは製薬会社かね
ハーバードのメディカルに学部から入れた日本人は歴史上1人もいないね

425 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:35 ID:ppJiEywF0
そういえば俺20年前にアメリカに遊びに行ったんだ。
で、ハーバード大ってどんな感じかなと思って行ってみたんだよね。
でも到着したのがもう夜だった。

夜の9時ごろ、あきらかに日本人ってわかったんだけど、
日本語で一人でブツブツ言ってふらついていたよ。
顔は狂気じみていた。
あの人落ちこぼれちゃったのかな・・・・って思った。
で、基地外になったのかなと。一人で無理すると大変そうだ。

426 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:39 ID:rVuBskpGO
エール、スタンフォード、カルテックだろ。目指すなら。

427 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:40 ID:+m8/fPKmO
MITの授業なら一部ネットで受けられるぞ。
暇な奴は力だめしにやってみれ。


428 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/09(火) 18:23:41 ID:NGBgzibm0

もう学校って時代じゃないだろ。
現場に出て仕事しながら勉強しろよ。

医者だのになりたかったら免許があるからしょうがないが、
そもそも免許商売も昔のようにいかんぞ。

429 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:42 ID:MTch3YiM0
東大はもともと官僚養成のために作った大学だからな
ハーバードとはいろいろ違う
権力握りたいヤツはハーバードより東大行っとけよ

430 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:23:45 ID:JgURofCm0
アメリカのトップ大はチャネラーの年収の数倍の学費が掛かる&バイトはできない

東大入って、企業留学が正しい

431 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:15 ID:uwc0M8Y90
>>412
世界大学ランキング 2007
1位 Harvard University[米国]
2位 University of Cambridge[英国]
2位 University of Oxford[英国]
2位 Yale University[米国]
5位 Imperial College London[英国]
6位 Princeton University[米国]
7位 California Institute of Technology [米国]
7位 University of Chicago[米国]
9位 University College London[英国]
10位 Massachusetts Institute of Technology[米国]

17位 東京大学

25位 京都大学
46位 大阪大学 
90位 東京工業大学 
102位 東北大学
112位 名古屋大学 
136位 九州大学
http://www.topuniversities.com/worlduniversityrankings/results/2007/overall_rankings/top_100_universities/

432 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:22 ID:9BjtV1tO0
>>384
良くも悪くもみんな「若い」んだろう
もうちょっと枯れたほうがいい

433 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:41 ID:IDmelaIF0
聖トマス大学が最強なんだけどな

434 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:44 ID:sILS2kMC0
で国内の博士課程に進んだ俺に死ねということですね

435 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:50 ID:UsE7d+al0

パックンもHerverd Univ.卒だけど、
学費払えたんだろうか?
それ程金持ち家庭だった様子はないけど・・

436 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:00 ID:hEIOD84HO
多分、優秀な中国人も日本には来ないよw

来るのは就労目的の中国人だよ

437 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:09 ID:J93eV3t10
日本の大学って確かに妙な閉塞感があるんだよな
海外行ったやつってみんな伸び伸びしてて少し羨ましく思うこともある

438 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:09 ID:gXRIMgYHO
>>10
じゃあ普通の親ってのは嘘で両親が資産家の娘か息子ってことなのだろうか

439 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:15 ID:Rwav3reB0
うちは17位か。。。。

440 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:35 ID:bn2lGuzaO
>>390
気味の悪い外国人に言われる筋合いはないな。

441 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:46 ID:Mhi0+LCc0
>>403
ハーバードの入学出来る順位として、寄付金や推薦書などが優先されるからね。
外資系?外資で大学名だすなんて珍しいな

442 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/09(火) 18:25:50 ID:NGBgzibm0
>>437

それ、お前逆だろw
もっとも日本の大学生は受験を先にやってるからそうなるわけだが。

443 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:25:59 ID:7IqPOzq70
おまえら天才天才言ってるけど天才って人種に会った事ある?
人生で唯一出会った天才は20歳のユダヤ人女性の准教授が唯一会った天才だな
同じ人間とは思えなかった

444 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:26:02 ID:ACPG3Icq0
帰国して芸人になったら応援する

445 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:26:16 ID:gi+z7uiN0

東大院からの学歴ロンダ組は糞。

【話題】女性東大院生「早く寿退学したいなあ…」 なぜ、20代高学歴女子は「専業主婦」狙いなのか
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244385985/

МITでも就職先から留学させてもらって帰ってきたあとから学歴ロンダする奴もいる。



446 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:26:35 ID:3au/j319O
アメリカの大学の学費はハンパなく高い。
メチャクチャ優秀なら金は要らないが、一般的な成績だと、日本の一般の家庭では
到底賄いきれるものではない。米国籍をとって、兵役につくとかもあるにはあるが…

447 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:26:39 ID:IBJWK8O80
>>1-1000
would you describe in English please?
you, yellow monkeys look awfully stupid.

448 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:26:41 ID:8Zg4E2P90
>>348
世界各国の有力者関係を集めてコネが出来るという点じゃハーバードがピカ一。
独裁者のボンボンだの、アカヒの記者だの。


>>335
英国の場合は、2戦後、大分状況が変わったんだったっけな。
元は大陸とはかなり違うよね。


449 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:27:07 ID:nvIbF4oh0
>>438
ネットで見る留学生のブログとか、羽振りよさそうだしな。金に余裕無いと無理ぽ。

450 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:27:18 ID:bmz6X1cc0
>>436
あと本当に貧乏なチャイやチョンかねえ
日本は成績悪くても奨学金や国費出してくれるって南開大のチャンが言ってた

451 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:27:26 ID:bVN7dsOW0
>>394
その中の人間から教授職に流れる人もいるな
給料下がるらしいが

452 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:27:28 ID:B5plCmCgO
愛国教育しないと優秀な人間がアメリカに帰化しちゃうよ〜。
国のために頑張るって価値観を植え付けるのは大事な事だと思うけど。
それを反対する社民党みたいなのは明らかに反乱分子。
軍国主義反対うんぬんのレベルではなく将来的に日本を潰す気だ。
ひっとらえて処刑すればいいのに。

453 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:27:44 ID:9BjtV1tO0
>>447
awfullyの意味が出てこない・・・

454 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:28:11 ID:DomGivu+0
慶応中退してUCLA卒業したオレが来ましたよ

455 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/09(火) 18:28:30 ID:NGBgzibm0
>>452

どちらかと言うと「愛国教育」とか馬鹿なこと言ってるようなやつが嫌で
アメリカに行くのでは?

456 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:28:31 ID:yDfCfhsA0
ビル・ゲイツはハーバード
バフェットはハーバード落ちのコロンビア

457 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:28:46 ID:ciy/J0sw0
>>443
IQ200のやつなら知ってる^^;

458 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:28:49 ID:bxcZ59e8O
私文でヒーヒー言いながら浪人してる俺はクズということですねわかります(^q^)

459 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:28:57 ID:+99uT9Xa0
いい話だろ。日系の現地法人とかでバリバリ働いて欲しいわ。
日系なのに重要案件は台湾人やアメリカ人が動かしていて
日本人は飾りって会社もあるからな。

460 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:29:10 ID:/GTWyLRJ0
>>443 あるよ。高校時代に数学の問題を先生よりも早く解いてた奴。
    ただ、数学以外はてんで駄目だったけど。
    天才って、ある一つのコトにしか秀でてないよな。

461 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:29:31 ID:OWw+csIpP
灘で高1に留学でハーバードだから
たぶんこの人の話だと記憶してるんだけど

留学先で東大の英語の問題見せたら
これ小学校の問題?って言われて衝撃受けたとう話

まぁ灘の生徒が行くような高校だから
レベルの高い高校だとは思うけどね

462 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:29:51 ID:6LU4cD5W0
>>7
> 海外の大学て入るのは簡単なんだろw

難しいに決まってるだろ、低学歴男が



463 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:30:00 ID:kZMiDGFx0
日本語で何でも学べるたい!

464 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:30:08 ID:dyx6dOg20
>>447
Get lost! Fucking ass hole.

Your English sounds a piece of shit.


465 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:30:22 ID:jvySX/2G0
いいけど、ちゃんと卒業して、それなりの就職先を探さないと、単なる高卒扱い
になっちゃうよ。

466 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:30:24 ID:j14eU7cW0
>>447
for what?

467 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:30:48 ID:xcWNK/kJ0
>>74
かわいそうにこんな化石みたいなコピペにマジレスして、ハイパースルーですか、みなさん

468 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:04 ID:nF61vFg30
DR来る派向上を演出するおは緩和見合いけど効能h無い。
ここで向上得歩問えるおはさぎだね。

469 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:09 ID:9l/4U2rL0
学部レベルじゃ日米を比べてもあんまり意味ないじゃん。
大学院での研究の独創性の優劣を論じるなら分かるけど。

470 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:19 ID:7kA6Y+dT0
>29

今はそんなにひどいの?
1st1つとか2つとかて・・・・・・・悲惨・・・・・・・・

471 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:38 ID:dR+1Y2naO
>>462
いや、卒業するのが難しいよ。

472 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:51 ID:vzkzru2D0
やっぱエリートは違うなあ

473 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:31:56 ID:a79H8Mdc0
日本と海外の大学ではレベルって違うの?

474 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:32:49 ID:qei2ZfohO
>>461
俺のおふくろはイギリス人の幼児がおしゃべりしているのを見て
あの子まだ小さいのにもう英語ぺらぺらだよ、
と衝撃を受けていたが、そのようなものか?


475 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:32:50 ID:KWpz4+LN0
>>424
あー、製薬か。確かにそれはあるかも知れないが、ビッグファーマは大学や企業の研究を
カネで掬い取って儲けているだけではないか。

彼らは、創り出す頭脳ではなく、金の臭いを嗅ぎ取る鼻だけ発達しているのではなかろうか。
金の臭いがするものをいち早く嗅ぎつけて、軍隊蟻のように群がるところは凄い。
しかしこれは、天才というより欲ボケではないかと。


それにからんでその手の天才がろくでもない事を画策しているようだ。
連中の計画にはなぜ何事であれ全て寡占が目的として鎮座しているのかさっぱりわからん。

ビル・ゲイツが進める現代版「ノアの方舟建設計画」とは
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_bill_gates__20090606_1/story/moneyzine_155855/

476 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:33:10 ID:aUJF0R2l0
天才マジうらやましい

477 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:33:34 ID:bmz6X1cc0
>>443
俺は高校生のころにカール・ポパーに会ったことがある
京都賞の式に来てて親の関係で一緒に行ってなぜか近くにいたら手を握られた
90歳の爺さんだったが「これが20世紀最後の大哲学者か」と感動した
柔和な笑顔で何か言ったみたいだけど解らないからウェルカムキョート、
コングラッチュレーションと言った(返事ないからたぶん通じてないw)
で、哲学を志して道を踏み外したorz

478 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:33:36 ID:wPfacrmU0
京大の数学科ってどんなもん?
小学校の頃クラスにいた変人が入学していった。

479 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:33:46 ID:zOMGyOi60
>>473
海外にもよるけど、
ゆとり教育で育った日本の大学生がアメリカの大学に留学すると、
全く授業について行けずに特別補習を受けさせられるレベル。

480 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:33:52 ID:bn2lGuzaO
>>398
ランキングの評価項目に「外国人留学生の割合」「外国人教授の割合」なんて入ってるランキングか。
この項目は最下位でいいわ。

481 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:34:00 ID:EsOfct7fO
>>465
大卒なんて何の役にも立たんよw
ハーバード卒のが就職、再就職には断然有利。
経営者は社員の学歴自慢するようなところがあるからな。
『うちにはハーバード卒の社員がいるんですよ』
まあ、世の中そんなもんだよ。
どの経営者も会うとそんなもんだ。

482 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:34:23 ID:CuSAvUJA0
何かの能力が特別秀でてる人間って正直見たことないわ自分含めて

483 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:34:38 ID:IBJWK8O80
>>464
ger out of here too poor NEET guy, men?
take off your smelly diaper by your mother, haha!

484 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:34:40 ID:tz0otrwU0
「アメリカの大学は入るのは簡単。出るのは難しい。」
これは2流以下の話。

485 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:35:07 ID:PGQeGCV60
354め バスケはドキュソで貧乏人のスポーツだよ

486 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:35:37 ID:j14eU7cW0
本当に才覚のある人間は、いつ何を始めてもそれなりの役割果たすし学歴からさえも自由だろ。正直羨ましいよ

487 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:35:54 ID:hF6+n3mJ0
日本の大学は教授が実力ではなく学閥で選ばれるからね
優秀な人材は学閥に嫌気がさしてどんどん海外に出て行っている
日本に残っている優秀な学者は英語能力が足りないから行かないだけ

488 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:36:08 ID:KWpz4+LN0
>>482
俺の頭の中ではMITの教授よりWinnyの金子被告の方が偉い。

489 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:36:48 ID:ApMkpy/z0
日本の大学は年寄りどもが補助金泥棒するために
作った箱にすぎないからな

490 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:37:04 ID:Mhi0+LCc0
>>481
その話は日本での話しですか?アメリカでは考えられないな〜


491 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:37:05 ID:5alOPo3LP
頭のよさや語学力も必要だろうが、海外の大学で特に白人圏のそれに行こうと思ったらマスクの良さも必須だべ?
日本人なんて所詮劣等不細工アジア人の最たるもんだし、それだけで白人や黒人に舐められそうだわ。
身長180センチ体重80キロくらいのガタイで、マスクもそれなりの奴じゃないと学業以前に友人知人作れず孤立して挫折しそうな気がする。


492 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:37:07 ID:ceP1bae20
アメの大学に留学ってのは、先を読めてないぞ。中国行け。


493 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:37:36 ID:UW+HEhAQ0
>>264
そのために横浜サイエンスフロンティア高校とか出来ただろ。
まあ日本のマスゴミは政府の広報サイトもろくに見ないからその他国を挙げた育成
カリキュラムも流さないんだろうがな。

儲けの種を見つけるにはテレビなんて見てちゃダメだよ。
ありゃ逆指標なんだから。

494 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:37:50 ID:a2YsSfoHO
>>478
灘高の生徒が作った数学の問題が激ムズだったから、彼らが進学する東大・京大の数学科レベルは相当だろう

495 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:05 ID:L84nIQle0
>>484

入学試験に受かることは卒業できるよりは簡単ってことだよ
別に入学試験がしょぼいってことではない

中にはしょぼいところもあるけど

496 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:06 ID:a79H8Mdc0
やはり、海外の大学だったらTOEIC800ぐらいは必要だな。


497 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:12 ID:aUJF0R2l0
CEOになって、給料10億円もらうにはハーバードじゃないといけないんだろ?


498 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:21 ID:nvIbF4oh0
>>492
どんな先を読めるとシナなんだよ?

499 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:27 ID:Bpy865rZ0
>>5
いやいや秀逸www
こういう諧謔に富むレスは素晴らしいw

500 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:35 ID:luV+3nHZO
宇多田ってコロンビア大学の聴講生?
オワダ雅子ってハーバード傘下の大学?
傘下の

501 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:38:44 ID:dyx6dOg20
Don't do anything you can't.

Your words shows what you are.


502 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:39:00 ID:JP15hHgY0
>>447
ご無理のないように
ご自愛くださいませ

503 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:39:03 ID:9BjtV1tO0
>>491
そんなことないって・・・行った事ないけど

504 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:39:36 ID:KWpz4+LN0
>>497
うむ、その教育的に、ではなく、その人脈的に。

505 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:39:37 ID:66PxSGHC0
2ちゃんねらーがハーバード大生を小ばかにしているwww

506 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:40:03 ID:JbGav7Uz0
間口は広いが選抜は厳しいのが米の大学
だから大卒の価値が高い

間口が広くて選抜も甘いのが日本の大学
だから名ばかり大卒が増えて価値が崩壊中

507 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:40:12 ID:E8VZAIYb0
>>461
アメリカの小学校の一般教育レベルは低いぞw

本当にそう言ったのかw?


508 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:40:28 ID:48RLgcCw0
スーッ、スーーーッ

509 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:40:34 ID:gUSejA3bO
>>7
出るのが大変

510 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:41:04 ID:a58gU4zHO
いまじゃ大学は、学ぶ場所ではなく大卒という資格を得る場所になってるもんな

511 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:41:41 ID:DomGivu+0
アメリカと日本じゃ「入るのが簡単」の定義が違う。
日本みたいにウルトラクイズ解けたら入学ってわけじゃない。


512 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:41:45 ID:aUJF0R2l0
やっとの思いでハーバード入って、卒業できない人どうすんの?
高卒で就職なの?

513 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:41:51 ID:ciy/J0sw0
大学に教育や経済があるからな〜

514 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:41:59 ID:HXOSnSX10
アメリカの民主主義経済は日本では通用しない。

ただの理屈屋しか売れないし日本では適応できない。

さようなら

515 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:42:23 ID:hEIOD84HO
海外の日本人留学生が中国人留学生にイジメられるらしい

語学に劣ってると、私達の足を引っ張る日本人を何かしろとか担当教授に訴えるんだよ

挙げ句にさっさと日本へ帰れとか言うんだってさ

516 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:42:38 ID:a79H8Mdc0
こういう人はこれから多くなるだろうね。

517 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/06/09(火) 18:42:45 ID:NGBgzibm0
>>512

格下の大学に取った単位そのままで転入できるからな。

518 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:42:58 ID:Eub0NWfKO
つうか天才への教育が国内じゃ充実してないってだけでは?
普通に99.9%の凡才には無縁な話だし・・・・


519 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:43:34 ID:tKblEsT80
理系環境ならそっちのほうがいいわな。



520 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:43:48 ID:bmz6X1cc0
>>496
ハーバードの場合TOEICじゃなくてTOEFL
あとSATとACTを国籍人種関係なくネイティブと一緒に受ける

521 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:44:08 ID:umoKZt5f0
1960年ロバート・E・ルービン(クリントン政権下の財務大臣。ゴールドマン
サックス元CEO)は、ファイン・ベータ・カッパ(優等学生友愛会)の
会員資格と最優等の栄誉をもらってハーバードを卒業した。

卒業後、ルービンは4年前不合格となったプリンストン大学の入試部長にふざけ半分
に手紙を出した。
「貴大学の卒業生を追跡調査しておられることと拝察いたします。他方で貴大学に合格
を許されなかった学生のその後にも興味がおありではないかと存じます。このたび私は
最優等とファイン・ベータ・カッパをいただき、ハーバード大学を卒業いたしましたこと
をお知らせしたくお手紙を差し上げました。」

すると、部長から折り返し返事があった。

「お手紙ありがとうございます。毎年、プリンストンでは非常に優秀な学生を何名か
不合格にしなければならないと考えております。ハーバードにも、すぐれた学生が
入学できるように。」

ロバート・E・ルービン回顧録より

522 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:44:15 ID:bn2lGuzaO
>>470
現地の生活に適応するのに労力がいるんだろ。
海外の有名大学から日本の大学来ても同じ様にたいした結果は残せなさそうだ。
むしろ頭の良い奴は日本を出ないほうが能力を発揮できるかもな。

523 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:44:17 ID:dR+1Y2naO
…俺の母さん、立教大学を知らなかった。
底辺と思ってたみたいだ。

準一流大学だと自負してたのに…

524 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:44:52 ID:5alOPo3LP
>>503
行った事無いのに何故わかる?www
つかマスク大いに関係するだろ。
あと身長。大学ですら舐められると思う。


525 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:44:55 ID:j14eU7cW0
鈴木健二は「大学をレジャーランド化させるな」と言った。在籍者に対し常に向学心を問うようなシステムにしろという意味だろう。
タモリは「大学は硬くなった頭を柔らかくさせる場所だ」と言った。受験勉強を必要以上にみっちりとやった者に対してはそのとおりかもしれない。



526 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:00 ID:9BjtV1tO0
>>518
どんなに充実させても
こういう人は出てくるんじゃないかな
1億2千万も人間が居るんだから

527 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:20 ID:+m8/fPKmO
向こうの大学は寄附でもってるから
この頃は結構大変だと聞いた


528 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:23 ID:14Yzy7TE0
アメリカの大学は入りやすいとは言ってもハーバードクラスだと
ものすごく成績優秀か、超金持ちか、強力なコネがないとなかなか入れないよ。

まあ、学力だけがモノをいう世界じゃないという意味では入りやすいと言えなくもないが。
コネとか金とかあればねー。

529 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:40 ID:Eub0NWfKO
しかし噂レベルの受け売りを真に受けて、それをまんま披露してる奴は何がしたいのだろう

530 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:45 ID:UEJXCirrO
日本でも飛び級認めればいいのに。そうすれば賢い奴も留まるだろ

531 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:45:48 ID:iY3NSm+60
俺、イグノーベル賞の選考委員になる予定

532 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:46:09 ID:KSXK5okVO

もう日本は日本人の国じゃなくなったから
海外に根をおろすほうがいいよね。
日本人の名字を名乗って
日本人のふりをしている人が至るところにいるし。
カミングアウトされて唖然とすることが最近多い。

533 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:46:31 ID:DomGivu+0
>>524
ごめん。当然関係ない。

534 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:46:33 ID:E8VZAIYb0
>>520
ハーバードだとかじゃなく、アメリカの大学留学全般だよw

トーイックなんぞ日本と韓国ばかり。

535 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:46:49 ID:TUtNvNVv0
>>22
フランスに渡米w 嘘確定

536 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:47:16 ID:aUJF0R2l0
>>517
そうなんだ、それなら少し安心だな・・ってオレにはまったく縁がない世界だがww

>>521
おもしろい

537 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:47:29 ID:dR+1Y2naO
>>524
体重は?
俺は身長180cm
体重55kgなんだが…
もやしと言われるのか?

538 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:48:05 ID:jCYa9lLWO
父親は会社員←わかるわかる
母親は薬局勤め!?

この時点で普通の家庭ではないだろ…エリートだろ

539 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:48:13 ID:nm8qK0Sz0
>>535
お前ここは初めてか? 力抜けよ?

540 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:48:27 ID:M2g4CJRbO
>532
唖然とするのはお前が差別主義者だからだ。
やっぱりと納得するならわかるが。

541 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:48:48 ID:MSfZjwLrO
>>623
立教って東京六大学?
福岡出身で東京の大学通ってるけど
受験生時代からイメージ薄い

542 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:48:57 ID:CuSAvUJA0
>>532
なぜか三島由紀夫の縁切り状を思い出した

543 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:49:18 ID:ocX172Iu0
日本の大学は定員減らせばいいんじゃないのかね

544 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:49:27 ID:vF2EgxCdO
>>528は現実世界でも知ったかぶりが激しい人間なんだろうな
そして誰からも信用されてないことにも気付いてないんだろう
可哀相

545 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:49:36 ID:ZxXXxbYj0
いけるならハーバードのほうがいいだろう、集まってくる人材が違うでしょう。
教授も生徒も。井の中の蛙より全然いい

546 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:49:49 ID:I4yeZ/i40
すくなくとも、東大だと経済にしても社会保障にしても法律にしても
日本の諸問題を対象とした学問・研究をするわけで、
仮に、理系や医学の学生としても、それらが欠落した状態で
研究者やリーダーになるのはあまりよくないだろ?
そのままアメリカのために働く分には直接学部からハーバードで
問題ないと思うが。

東大に行って、2年か3年次に留学して、東大の修士に入り、
修士課程のうちか、博士課程で留学するのがいいんじゃないだろうか。


547 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:14 ID:KSXK5okVO
>>540
数に唖然なんだけど?

548 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:24 ID:luV+3nHZO
東大の1番誇るべきところは 「世界一フェア」な入試を行っているということ

帰国子女枠を消滅させれば完璧になる

549 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:28 ID:9BjtV1tO0
>>524
我も人なり
彼も人なり
と言ってな・・・
俺にはわかるんだよ

550 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:38 ID:14Yzy7TE0
>>537
ヒョロヒョロ系はアメリカじゃ好まれないな。
180なら75キロは最低あったほうがいいよ。
当然筋肉質。
マッチョ信仰が強いからねえ、あの国は。

逆に身長175センチくらいでも75キロの筋肉質なら
それなりに認められる。

551 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:45 ID:ChOz3ob40
日本の大学がダメなわけじゃないんだけどねぇ。
物理なんか日本も相当頑張ってるよ。
でもまぁ、良いんじゃないかな。色んな選択肢があっても。


552 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:56 ID:hbZibgGv0
出張や旅行でさえ、早く日本に帰りたくなるから
こういう人たちは凄いぜ。


553 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:02 ID:Eub0NWfKO
>>538
つうか、父が会社員っても
某商社や某金融や某重工業の会社員なら
薬剤師になるより難関です


554 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:07 ID:VKXeuytB0
俺の小学校時代の友人も灘にいったけど、あそこ頭はいいかもしれないけどオタク童貞ばっかだよな。
しかも周囲もオタク童貞ばっかりだから、誰も危機感を抱いていないという(藁
「萌え」とか2次元とかが好きで、頭はいいかもしれないけど、人生の大切な部分を持ってない(ワラ
俺は結局、甲南大に行ったけど、世間的にも1・5流大ってことになってて、
それほどプライドは傷つかないし、何より女の子がかわいい!!
灘の奴は東大の理系に行ったらしいが、たまに実家に帰ってくるとき、会ったりもするけど、
多分まだ童貞なんだろうな。目つきが俺をうらやんでる目なんだよ(爆
「だから東大なんて童貞の集まりにいったお前がアホだっつーのw」
「人生一回きりなんだし、若くてかわいい女の子とマジラブしてSEXできる時期なんて今しかないっつーの!」
って説教すると、「そうだよな〜僕も君みたいに生きられたら楽なんだけどな〜」って嫉妬してくる(ゲラ

頭の良さだけじゃ人生つまんねーよって話。
頭の良さはそこそこあってもいいけど、
それにコミニュケーション能力とか対人能力とかあってこそ、初めて一流の人間。
あいつらはそれが欠けている(ゲラ

555 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:10 ID:WAvp+5yI0
確かに東大よりハーバードの方が日本でも上だけどな

556 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:16 ID:8rVtDCzSO
>>541
>>623に期待

557 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:21 ID:ciy/J0sw0
>>551
今後ダメになるとみきってるんかもね〜

558 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:51:47 ID:ZtO96fyV0
出て行きたいなら出て行け
その代わり二度と帰ってくるな
多少出来ようが変な思想に被れてる奴は要らん

559 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:18 ID:j14eU7cW0
>>623は長嶋茂雄のマネ禁止

560 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:27 ID:GrptdKQd0
米軍基地内大学が穴かも、ビンボー陣営

561 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:33 ID:SAD8Nzm90
っていうか、ハーバードのクソたけー学費払える親がすごいw

562 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:37 ID:MSfZjwLrO
東大の経済学は死んでるよ…
理系にやらせるべきなのに
低能文系がどうこうできるもんじゃない

563 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:49 ID:jabZdru2O
学部までならどこでもいいじゃん。
院に進む時点で考えればさ。

564 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:52 ID:4laHIMIM0
金かかるから就職留学がお得♪

565 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:53:01 ID:bmz6X1cc0
>>558
俺も含めてここの連中のほうに出てってもらいたいと思ってるよ
日本国は

566 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:53:05 ID:n9goiZkP0
ミラクル雅子w

567 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:53:10 ID:gJbQR7p6O
まあ、犯罪隠匿してでも卒業させてくれるのが日本の大学
少々成績悪いぐらいで卒業できないわけがない

568 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:53:18 ID:gh8sBi7CO
大学受験生の何割がマサ大に行くんだっけ?

釣りに過ぎん

569 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:53:20 ID:14Yzy7TE0
>>544
そーかー??
概ねその通りだと思うが。

まあ異論があるならきちんと詳細を書き込んでくれ。

570 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:05 ID:aUJF0R2l0
やっぱ日本はまだ文系学問が弱いんじゃないかと
先進国の仲間入りしてから歴史が浅いからなぁ

571 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:12 ID:djLZyv7xO
>>554

いいか、次元の低い人間に2ちゃんは向いとらん

572 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:13 ID:Eub0NWfKO
>>545
凄いIDだなw一瞬、IDが伏せ字になってるのかと思ったw

573 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:42 ID:DomGivu+0
お前らさ、日本の大学で一流二流ってランク付けしてるけど何のレベルが違ってると思ってんの?

574 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:43 ID:5alOPo3LP
>>537
書いたけど?180センチなら80キロは欲しいと思われ。
80キロでもアメリカだと痩せて見られるんじゃね?


575 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:49 ID:SCYgnbH80
>>20

ネバタ州立大学日本校でも、あの海老茶色のパーカー買えるのか?
NEDAVAちゃんの着ていたアレ。

576 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:54:57 ID:CuSAvUJA0
アメリカはデブってだけで出世の道が絶たれるからな

577 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:07 ID:z86kxt5K0
>>558
アメリカの大学に行ったら、変な思想に被れるとか
そんな考えのほうがあぶないと思わないか?

578 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:09 ID:7QIW6olM0
ハーバード生に人生指南する2ちゃんねらーわろすw

579 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:17 ID:Rz9n05wl0

そういえば、灘高校のOB会をタカジンの委員会でやってたな。
幹事は、勝谷さんw

医者が多かったな。関西で勤務医。
そして学者・公務員も多かった。でもリストラされて無職の人も結構いたけど。
辛抱が言ってたけど、金持ちいないんだな。

でも灘卒はおもしろいね。

580 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:19 ID:hh7E6VLM0
>>1
> 米国には世界中から優秀な学生や教授が集まる
一方日本には韓中(韓国・中国)から優秀どうでもいい学生が集まった

581 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:20 ID:NGEeKw7B0
なんか次元が違う

582 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:27 ID:3ywLQAsfO
俺の後輩たちも頑張っとるな
俺はオックスフォード選んだけど

583 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:30 ID:dR+1Y2naO
>>556
>>523の俺のことだろう。

584 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:58 ID:bmz6X1cc0
>>570
法学も経済学も所詮サル真似だからなあ…
文学系は意外と海外評価高いけどね、独自文化って部分でだけど

585 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:11 ID:x/JTahrk0
>>533
さすがに学業成績に関係有るかどうかはわからないけど
経済的便益については関係有るってハマーメシュとビドルの論文に書いてある>見た目

>We examine the impact of looks on earnings using interviewrs' ratings of respondents' physical appearance.
>Plain people earn less than average-looking people, who earn less than the good-looking.
>The plainness penalty is 5-10 percent, slightly larger than the beauty premium.
>Effects for men are at least as great as for women.
>Unattractive women have lower labor-force participation rates and marry men with less human capital.
>Better-looking people sort into occupations where beauty may be more productive;
>but the impact of individuals' looks is mostly independent of occupation, suggesting the existence of pure employer discrimination.

Hamermesh, Daniel S & Biddle, Jeff E, 1994. "Beauty and the Labor Market,"
American Economic Review, American Economic Association, vol. 84(5), pages 1174-94, December.


586 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:14 ID:AIKfwW0DO
知り合いに日本の市立小学校→日本の市立中学校→イギリスのハイスクール→オックスフォードっていうのがいる
親に反対されたらしいが説得して今や親子そろってイギリス暮らし

587 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:19 ID:sR8efeLnO
ハーバードうらやましいなぁ
ああいう場所で勉強してみたいわ


588 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:45 ID:I4yeZ/i40
>>582
東大・京大はボストンかロンドンでしょ。
頭の悪いのは、飯が美味いかどうかが選択基準だから
パリだろ。

589 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:51 ID:hbZibgGv0
>>565
それは言えてるかもw

590 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:53 ID:j14eU7cW0
>>583
ナイスディフェンス

591 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:57:13 ID:VKXeuytB0
>>571
うん、そうだね。
だから君みたいのは回線切って首吊ることをお薦めする

592 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:27 ID:GepTSxV2O
ボストンって色々あって楽しそうだな。松坂もいるし。MITも近いのかな?

593 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:28 ID:xHiDkt0E0




頭脳流出始まったか…
そりゃこんな左がかった結果の平等社会じゃ
逃げ出すわな〜


医者もUSMELとって日本脱出組が増えてるし…







594 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:28 ID:/eJE59R+0
>>1
一番言いたい事って、最後に持ってくるのが常だよね。

595 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:41 ID:uIh2/BO+0

産経は高校生に海外に出て「欲しい」んだろw


596 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:44 ID:IuSPFlbyO
私立の難関っつーか 灘は日本の最難関だろ

597 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:47 ID:hEIOD84HO
カルフォルニア大学のバークレー校は日本から行き易いく便利だよ、日本人街とかあるし。でもシスコはアメリカでも最大級のゲイコミュニティだけどさw

598 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:58:55 ID:fhZCLezkO
「優秀な頭脳」というだけならいつの時代も一定数いるんだけどね…それに加えて高い志とか倫理観を備えた人材がいないのが問題。
頭脳明晰なだけでいいならこんな国になってない

599 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:59:00 ID:Z1vIp5vLO
日大出て公務員が一番。

600 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:59:58 ID:NDWK+5OT0
物理学、理系だから入れたってのもあるね。
文系では文化も違うし語学力で難しいと思う。

601 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:03 ID:gBhQSFRo0
>>554
同意
つまり東大行ってかわいい女の子とラブラブしてる俺は
お前の良い部分とその灘君の良い部分を両方手に入れた最強人間ということ

602 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:08 ID:aUJF0R2l0
>>599
それを言うなら高卒で公務員かと

603 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:40 ID:I4yeZ/i40
東京から岐阜大とか福井大とかいくのなら、
ボストン、ロサンゼルス、シカゴの大学に行くほうがアクセスがよく
感じる。


604 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:49 ID:xHiDkt0E0
超日本人か〜 かっこいいよな!



605 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:27 ID:Eub0NWfKO
>>582←虚しくならずに

釣れたと喜ぶんだろうね・・・・

606 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:32 ID:bgzoqWz90
>>537
多分キークラブ出身のヤツに突き飛ばされる

607 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:45 ID:Pt5oV7z70
>>565
気の利いたこと言ってるつもり?
人に読ませやすい文章じゃなくなってるよ。国語力ないんだね。


608 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:54 ID:ZxXXxbYj0
将来の大統領とかノーベル賞受賞者が、友人になったりするんだよな

609 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:55 ID:hWB02cn2O
頭良かったらとりあえず医学部入って保険かけてから好きなことやれ。
理系なんて一歩間違えると樹海だぞ。

610 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:02:12 ID:RCvQ/sjf0
何かくだらない学歴談義になってるけど、大学の魅力において
アメリカ>日本になってきたのは、アメリカ・文科省の深謀遠慮のおかげだよ。
30〜40年前はこんな状況ではなかったが、国立大法人化後一気に日本の大学が
没落した。

あと、もちろん日本人が大金持ちでなくてもアメリカの私立大に進める
現実的見通しが出てきたという相対的な経済的地位の変化もあるだろうけど。

611 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:02:16 ID:VKXeuytB0
>>601
でた〜!!!!!!!!!!!!!!!
2ch名物自称東大君w
真実は童貞ニートの確率が99%。

そんな自称するなら、名前とか学籍番号とか隠していいから、
学生証でもアップしてみれば〜?w


612 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:02:28 ID:MSfZjwLrO
>>601
黒髪で勝負できるほどかわいい子いるよね
寮生だけど同棲中

613 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:02:47 ID:bN7tmzgW0
さすが日本のエリートが集う+ならではのスレッドですね

614 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:09 ID:OWw+csIpP
カリフォルニア工科大学って
5000人に一人しか入学〜卒業できないって聞いたけど
ホントかな?

615 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:18 ID:QRzY8COI0
親の財力がモノを言う。

616 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:22 ID:M+US0odd0
本当に力があるならどこにいてもあまり変わらないだろ

617 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:37 ID:ztY1x+x2O
日本ユニセフ協会からのお知らせ。

北川さんを救う会の会員募集中ですwwwww
新たな募金ビジネス発掘、ピンハネでメシウマw

618 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:42 ID:vhCLO+Z40
>>584
法学も経済学もサル真似した結果がサブプライムですよwwww
特に経済学なんて英米の大学で学ぶ価値なんかありませんよwwww
未だにMBAとか血迷った事言ってる馬鹿いるの?www

619 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:59 ID:SW94LC3z0
ハーバードだと授業料だけで年間数百万円もかかるけど
奨学金もらってんのかな?

620 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:04:49 ID:Vgqidm96O
>>601
なんか…お疲れ様

621 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:05:05 ID:5alOPo3LP
もし行くなら
身長:180センチ
体重:80キロ
握力:70キロ
背筋力:240キロ
100M走:12秒
1500M走:5分
語学:英語、フランス語、ドイツ語堪能
チン長:18センチ
マスク:坂口憲二レベル

くらいのスペッコは欲しい。


622 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:05:19 ID:luV+3nHZO
通りすがりのFランです

623 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:05:23 ID:I4yeZ/i40
試験で司法試験の時の六法全書使うから書き込みなしで
つらいんだよな。

624 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:05:35 ID:8PXbxm9I0
いいね。今の日本の若者には色んな選択肢があるんだ。要は何を大学で学ぶかってことだ。
理論物理学を学びたいのなら米国へ行かなくてもいいわけだ。
ハーバードを出たから才媛? これにひっかかった困ったお人もいるけどね。 
我々が東大とかブランド志向をやめるべきだな。東大卒だけを・・にうだつの上がらない人が
いる。気の毒だな。

625 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:05:59 ID:SmEqUh0XO
すごいな〜
まぁ灘ぐらいの頭の持ち主なら納得 
オレもがんばろ

626 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:06:45 ID:gBhQSFRo0
>>611
おいおい、速攻で自分の価値ひっくりかえされたからってそんなにファビョるなよ
世の中全部持ってる人間ってのがいるんだよ
当然俺より持ってる人間だって一杯いるしな
現実は認めないとな
甲南大でもラブラブしてるならいい方じゃないか

627 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:06:50 ID:Pt5oV7z70
俺は小さい頃から欧米は夢のようなところと教えられてきたけど、
日本よりはるかに悲惨だよね。
治安も悪いし経済格差も大きい。日本よりすごい日本よりすごいとマスコミが
わめくわりにあんなに悲惨なのはどうしてなんだろうね?


628 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:06:57 ID:s1wTwmZ60
>>1
ハーバードの一年間の学費は500万円。
お金持ちじゃないと無理です。
はぁ

629 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:07:12 ID:NEetETH00
どっかの歌手みたいにハーバード大学に入学という
肩書きだけが欲しくていってるんじゃねえの?

630 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:07:16 ID:xHiDkt0E0

昔、MITの学生がボストンってロックバンド作って

世界を魅了した時があったな〜!

http://www.youtube.com/watch?v=IcsVPis1iNs



631 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:07:45 ID:/dixWbG00
>ハーバード大合格の知らせを受けると国内の大学への受験は見送った。
落ちてたら受けるつもりだったんだろ。普通の話じゃね?

632 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:07:49 ID:aUJF0R2l0
そしてまた、オレは今日も2chで人生の貴重なひと時を浪費したのであった



おわり\(^o^)/

633 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:08:00 ID:McRkyUU40
これはいいことだな。
日本のような全体主義的な国の学術機関は総じてダメ
頭がいいなら、もっと個人の能力で戦える国に行くべきだね。


634 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:08:03 ID:EJvXZ3dh0
駅前留学よりいいじゃん

635 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:08:13 ID:9xGrtL8G0
経済学なんて世界中どこ行ってもオワットル
専攻してる人には気の毒だが、学ぶ価値なしだろ

636 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:08:51 ID:R9lCOjFOO
>>409
文系と理系を一緒にするなよ


3年で高専から編入してすぐ、研究室に配属されたし、夏からはバイトもそこそこにずっと研究室にいたぜ


…大学に入ってサークルもコンパもしなかったのは悔やんでる
学歴は自信あるが、社会経験は少な過ぎた

637 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:09:28 ID:QzAjKMAuO
>>635wwwww

638 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:09:29 ID:4WSpA2NCO
>>616
逆だよ
本当に力があるなら、上に行かないとだめ
スポーツなんかと一緒だよ
才能があれば暗所でも光るのはたしかだが
光量を増すによりよい環境を目指すのは当然の選択

639 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:09:33 ID:52Cyv+qT0
研究だけで見ると東大悪くないんだけどな
むしろ非英語圏ではトップじゃないかくらい。非英語圏って分け方が不毛だけど

問題はアメリカには東大と同クラス、以上の大学が10はあるわけで、それを考えると日本にも後二つ、三つ
トップレベルの大学が欲しいな
京都とあとどっかもっとがんばれ


640 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:09:55 ID:pL2bhtje0
俺も虐待家庭に生まれなければ・・・

641 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:09:56 ID:woNnbqp60
灘高→東大理V:しかも在学中に司法試験まで合格→卒業後はハーバード大学附属病院勤務

これほどの超スーパーエリート米山隆一が田中真紀子に選挙で負けて、
今現在野良で無職の爺婆相手に選挙演説をしているという悲劇@新潟

642 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:10:13 ID:P66Kjyt90
ノーベル物理学賞をとった益川さんと正反対だな。

643 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:10:15 ID:tdtVDMVr0
人種、お金、家柄、のハードルがあるからね〜。
それが揃ってこそのハーバードで、人脈作る為に行くようなものでしょ。
中身なんて知れてるんだから。
後は、二度と日本には帰らないつもりでやれたら立派だよね。
日本に帰って鼻持ちなら無いオオテング様になるんじゃ、可哀想だけど。


644 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:10:20 ID:VKXeuytB0
>>626
だからさ・・・
そんな自称するくらいなら、学生証くらいアップすれば?
携帯で写メして、うpロダにメールするだけじゃん?
顔とか学籍番号とか隠せばいいんだし。

自称した以上、立証責任は君にあるんだし、
それができないなら、自称東大の童貞ニート君にもうこれ以上レスもらいたくないんだが・・・

645 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:10:40 ID:SuMjLIBy0
MIT卒です(キリッ

646 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:11:04 ID:RCvQ/sjf0
>>627
経済格差があるところの上位(勝ち組)に入れば問題なし。
ただし、格差が大きい社会では平均寿命が(勝ち組でも)短いという
統計があったように思う。日本のようなのんびりしたところで
鶏頭よりも牛尾を目指す生き方もあると思うんだけどね。
それが視野に入らないのは、日本人がまだ田舎ものだからだな。

647 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:11:19 ID:aUJF0R2l0
>>641
学問はできても、他人に影響力を行使できるタイプの人間じゃなかったんだろう

648 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:11:27 ID:Y7OY8Bll0
>>624
一応聞いてやるが、お前どこ大卒?
東大卒っていうギャグはいらないから答えろ

649 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:11:36 ID:6pypsb9B0
「未練はなかった・・・」は卒業出来てから家って感じだなw

650 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:11:38 ID:I4yeZ/i40
>>636
ハーバードやオックスフォード、ケンブリッジで研究するような
プロトタイプのレベルでない君は、君のその足りない部分がとても大切。

651 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:12:07 ID:M+US0odd0
>>638
そんなこと無いよ
能力があれば東大でも成功するって
ただアメリカカッコいいみたいな感じなだけだろ

652 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:12:25 ID:+2NxWZn90
「電車で通えるアメリカの大学」でいいんじゃね?

653 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:12:32 ID:McRkyUU40
>>641
なんでわざわざ新潟で出馬するんだろね。
馬鹿じゃなかろか。

某作家の場合には、角栄に対抗するって意味があったからパフォとして意味があったけどさ。


654 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:13:10 ID:aE1s46yS0
日本も同じように入学ゆるくして卒業できにくい状態にすりゃ
学校の利益あがるんじゃない?
入学するときだけ頑張ってあとは遊び呆けてる馬鹿学生を
どんどん留年させて、たっぷり搾り取れそうだけど。

655 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:13:25 ID:DomGivu+0
>>638
これは同意せざるおえない

656 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:13:36 ID:9BjtV1tO0
>>621
スペッコ厳し過ぎるだろw
行ってプロレスでもやるんかい

657 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:13:50 ID:Eg+gi/VL0
>>616
> 本当に力があるならどこにいてもあまり変わらないだろ

変わる。上へ行けるものはさらに上へだよ。自分と同レベルのやつらとの
切磋琢磨は、その人の力を何倍にも高める。

658 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:14:06 ID:P66Kjyt90
>>641
政治家なんかにならずに、医者をしておけばいいのに。

659 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:14:51 ID:M+US0odd0
>>657
だからそれは能力無い奴の話だろ

660 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:15:09 ID:gBhQSFRo0
>>644
立証責任(笑)
人に物を頼む時はそれなりの態度があるだろ
そしたら考えてやるよ

661 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:15:25 ID:9P/yiTz3O
相変わらず2ちゃんは高学歴かつ日本の中枢を担う人間だらけだなw

662 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:15:58 ID:52Cyv+qT0
>>656
このスペックでもアメフトやったら吹っ飛ばされるかも



663 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:14 ID:zk9wi8hDO
ハーバードの学部生なんて、日東駒専レベルが六割はいるのになあ(涙)


知らないってことは悲しいことだw

664 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:20 ID:Eg+gi/VL0
>>659
> だからそれは能力無い奴の話だろ

違う。能力のある奴は単独では到達し得ない高みへと昇るのだ。

665 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:24 ID:g7N3Z7KV0
堀なんとかいう胡散臭いズラのコンサルタントもハーバード卒
じゃなかった?


666 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:25 ID:9BjtV1tO0
どこに行っても同じか否かは
能力+性格に依存する

667 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:55 ID:rud+COZxO
>>641
新潟に限らずそういうスーパーエリートは地方じゃ逆効果だって。


668 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:55 ID:woNnbqp60
>>653
真紀子に勝つための自民の切札だったらしい
ぶっちゃけ選挙なんか出ずに医者としての人生邁進してたほうが本人と世の中の為になるような気がしないでもない

東大大学院まで出たのにメールもうてない爺婆相手にスーパー前で立ちんぼで演説する心境ってどんなんかな

669 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:55 ID:6mgMlPLW0
<スーパーレディ伝説> より
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1244299589372.jpg

 ハーバードでの雅子さんの専攻は数理経済学だった。
複雑な数式を駆使する難しい分野である。

 上智大学教授の猪口邦子さんは、こういう。

「国際法学者でもある父上の『数理経済学のような難しいテクニックが
必要な学問は若いうちしかできない。政治学や方角は後からでも学べるし、
もっと経験を積んでからやったほうがよい』というアドバイスがあったようです。
学問に対し、しっかりした考えを持っていましたね」

 雅子さんは、専門家と渡りあえるぐらいのレベルの知識をものにし、
85年、マグナ・クム・ラウデというハーバード大学の上位15%の
優等生に贈られるのを受賞して卒業した。(略)

 

670 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:17:53 ID:yqbNY9JM0
教育格差の権化私立医学部 6年間で3000万以上の学費の大学一覧

【※ 私立医大の学費を準備できる富裕層は全世帯の1%です。】
【※ 医師国家試験の合格定数40%はこの金銭医大の為に用意されています。】

05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円

ttp://ameblo.jp/doctor-d-2007/entry-10033761818.html
国立医学生に多額の税金使われるという嘘

671 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:17:56 ID:k/yCyv6C0
>>22
>フランスに渡米
ふいたwwwwwwwwwwwwwwww

672 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:18:05 ID:ciy/J0sw0
>>669
経済学って時点で終わってるし。

673 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:18:06 ID:WXGr1ckRP
F1カーより、カローラの方が、多くの人には向いてるんじゃないかな。

674 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:18:09 ID:Pt5oV7z70
>>648
お前の発言が既にギャグになってるからそれで充分だろう。


675 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:18:24 ID:n6jIpHi2O
アメリカの大学で真に優秀なのは中国人、インド人、日本人。

ちなみに韓国人は生来の怠け者ゆえ、おちこぼれる。

676 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:18:36 ID:aUJF0R2l0
>>669
周りのレベルがあまりに低すぎて適応障害起こしたのかもな
天才も大変だ

677 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:19:07 ID:Eg+gi/VL0
>>651
> そんなこと無いよ
> 能力があれば東大でも成功するって

もちろん東大でも成功するだろう。しかしハーバードへ行けば大成功できる。
そういうことだ。


678 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:19:13 ID:6mgMlPLW0
<スーパーレディ伝説> より
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1244299589372.jpg

 一方、外務省に入省した雅子さんは、経済局国際機関二課を経て
88年、英国オックスフォード大大学院に留学した。

 二年後、帰国した雅子さんに会ったハーバード時代の友人は驚いた。
以前はアメリカ英語だったのに、「クイーンズ・イングリッシュをしゃべる
ように変わっていた」 からである。

 佐々江賢一郎外務省北米二課長は、雅子さんを評して、
「働きぶりは、献身的。日米構造協議で私が朝9時ごろ出勤したら、
彼女がワープロを打っていた。私への報告書のようなものでしたが、
朝早く出てきてやっているのかと思ったら、鉄やしたというんです。
指示したわけでもないのに、自分で重要だと判断し、朝までに仕上げようと
頑張っていたんですよ」 と話す。

 外務省は、英語の通訳要因が住人前後いる。その中でも雅子さんは、
宇野、海部、竹下氏ら歴代首相をはじめ、最近でも渡辺外相とベーカー
国務長官、ヒルズ通商代表―三塚博元通産相など、数々の重要な会談の
通訳をつとめた。

 外務省の五期先輩で、海部元首相の長男、正樹氏の妻でもある
経済協力局無償資金協力課の優子さんは、「ひと昔前なら、キャリア
ウーマンといえば髪の毛を振り乱して、男言葉を使って、という感じ
でしたが、彼女は、女性のエレガントさと仕事を両立させたいという、
最近の働く女性の理想を見事に実現させていた方でした」 という。
 

679 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:19:17 ID:xHiDkt0E0

ボストン (バンド)

レッド・ツェッペリンに代表されるイギリスのハードロックと、ジェネシスやEL&Pなどのプログレッシブ・ロックを
アメリカ人ならではのセンスでポップに消化して[1]大成功を収め、1970年代後半から1980年代前半のアメリカン・ハードロック隆盛の
きっかけを作った。また、メロディアスでキャッチーな作風から、アメリカン・プログレ・ハードと呼ばれることがある。

トム・ショルツ(Tom Scholz、1947年3月10日生まれ)
はアメリカ合衆国オハイオ州の出身。7歳からピアノを習い、
マサチューセッツ工科大学在学中にギターを独学で覚える。大学卒業後はポラロイド社に就職しプロダクト・エンジニアとなった。
仕事の傍ら、電気工学の知識を生かして自宅アパートに多重録音可能なスタジオを構築、そこで作り上げたデモ・テープが
CBSレコードに認められ、デビューの運びとなる。このデモ・テープの完成度は異様な位高かった[2] ので、殆どショルツ独りで作ったという話を
CBS側はにわかには信じず、後で「実は…」とバンドのメンバーが明かされるのではと期待していたと言われる[3]。このスタート時点で既に、
ショルツ側とレーベル側の齟齬があったと(その後の事の成り行きを知っている現在からは)言える。デモテープを聞いたCBS側の担当者は
「現存するあらゆる(ロック・ミュージック)作品の中で、最も素晴らしい作品である」と評価したと言われる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3_(%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89)




680 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:19:34 ID:DomGivu+0
>>675
最後だけ違う。っていうかそもそも日本人あんまりいない。

681 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:20:26 ID:VKXeuytB0
>>660
だからさ、別に俺は君が東大だろうが童貞ニートだろうが、別にどっちでもいいんだよ。
でも君は、東大生を自称し、東大生の視点で俺にレスしている。
そういう前提がある以上、本当に東大生であるならば、
立証責任は自称した君の側にあるんだし、
学生証くらいアップしてみれば。簡単なことだし?と言ってるわけ。わかる?
その理解力で本当に東大生なの?


682 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:20:52 ID:9xGrtL8G0
もうこうなったら灘高出て金日成総合大学に入ったヤツが優勝って事でいいすか?

683 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:04 ID:52Cyv+qT0
カリフォルニア大あたりは白人とアジア系がほとんどらしいけど、ハーバードとか東側の大学はどうなんだろうね

684 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:10 ID:M+US0odd0
>>677
天才と呼ばれるような人達が大学に左右されてると
思うのが不思議で仕方ない

685 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:10 ID:GlTdsjjP0
どんどん行くがいい


そして二度と帰って来るな

686 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:20 ID:JwH8B1Ig0
世界ランキングでは
ハーバード>>>>>>>>>>>>>>>>東大
なのになんで当たり前の事が記事になるんだ?
大リーグいける奴が日本球界に未練がないのと同じだろ。
アメリカの一流大でりゃマイクロソフトやGoogleで働ける可能性がある。
初年度から年収1000万超えるわけで
東大とか選ぶ意味がない。

687 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:28 ID:Cqe0WUPv0
ペパーダイン

688 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:37 ID:rXBtjY4y0
そもそも学校の制度が大学前の段階から異なるのだから
日本人のハーバードへの入学が困難なのは当たり前のこと。
入試の難しさを比べることができると思うことそのものが間違い。
あっちはレガシー入学やらアファーマティブアクションやらあって
日本で言う「実力・学力」だけあってもどうにもならないことが多いし。

東京大学や京都大学もかなりレベルの高い大学だし、
トップレベルの頭脳流出は痛いけれどこっちのレベルアップのことを考える方が有益だわな。

というか、日本では東大独り勝ちの構図ができあがりつつあるのだけど他大学ももっと頑張れよ。


689 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:37 ID:zJx3ROws0
あと10年もすれば「え?ハーバード?なんであんなFランに?」ってなるのに


690 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:39 ID:DQvzU5Lq0
http://inagisou.homeip.net/cgi-bin/web_proxy.cgi

691 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:42 ID:8hZEwCy+0
当然>>5にレスしたやつはなんらかの新発見してるんだよな?
まさか体が弱いのに頭まで終わっちゃってる人たち?w

692 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:21:54 ID:/cnyXsTZ0
>>684
ものすげー短絡的な考えしか出来ないんだな。
切磋琢磨っていうだろう。
人間が言葉を持たない猿の群れの中でそれだけ知性を磨けるかね?
知性を磨くには、高いの知性を持つ人間の集団の中にいるのが一番いいんだよ。

693 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:00 ID:Eg+gi/VL0
>>669
当時ネットでは「人材の無駄遣い」と嘆いていたなあ、ハーバードやMITや
バークレイの(日本人)連中が。

694 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:08 ID:WXGr1ckRP
大学で優秀とか意味あるんかね?
卒業後、自分で事業立ち上げて稼いだ奴が勝ちじゃね?
そんなの東大じゃなくても無名私立の人でもいっぱいいるよね。

695 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:08 ID:aUJF0R2l0

優勝は間違いなくこの人


              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

696 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:13 ID:QWl2S3+T0
ぶっちゃけ理系の学問なら英語のほうがわかりやすいからね。
日本の理系の研究者は簡単なことをわざと難しく言ってごまかしている。

697 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:42 ID:TTB2yWPm0
海外の音楽大学に留学した人が居るけど、むちゃくちゃ学費が掛かったってよ。
1000万円以上掛かったらしい。
そんで、今している仕事が携帯の着メロ。

698 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:46 ID:RCvQ/sjf0
知識・階層移動のグローバリゼーションが起こって、各国のエリートが
アメリカのトップ大学へ移動して成功する。
そこで、最大の受益者は誰かといえば、アメリカ(のパワーエリート)
なんだよねw 周辺国出身のエリートはあくせく一生アカデミアで努力して
大したことない褒賞をいただく。しかし、アメリカの国力は確実に
相対的に上がるから、パワーエリートの地位はますます安泰になる。

699 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:50 ID:kTyMHOjD0
東大蹴っても行きたい外国の大学って、

ハーバード、MIT、ケンブリッジ、プリンストン、
カーネギーメロン、オックスフォード

位かな?
これが早稲田慶応になると、とたんに増えるのが面白いよね。

文系の事は良く分からないけども。

700 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:22:53 ID:MSfZjwLrO
勉強なんて努力した量によるだろ?
とか高校生時代には思ってたけど
家庭教師をしてみて
勉強に関しての才能の存在について知ったよ

701 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:23:02 ID:DzOxgVY70
自分でやりたいことが分かって実行している人に
何も言うことはない

702 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:23:50 ID:M+US0odd0
>>692
短絡的ってあってるから仕方ないだろ
なんで猿の話してるのか意味が分からない
まあ別にどうでもいいが

703 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:24:10 ID:8hZEwCy+0
どうやら、口だけの頭からっぽ低学歴しかいなかったみたい、満足

704 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:24:13 ID:JwH8B1Ig0
>>694

世界の超一流企業の社長は大抵有名大卒だ。
無名私立の社長は吹けば飛ぶような中小企業の社長。

705 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:24:42 ID:WXGr1ckRP
東大やハーバードいくひとより、ひろゆきとかBNFのほうがすごくね?

706 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:24:49 ID:6mgMlPLW0
>>672 数理経済学 

数理経済学(すうりけいざいがく、Mathematical Economics)は、
経済現象を数理モデルを用いて数学的に解析し、説明する分野のことである。

19世紀において、オーギュスタン・クールノー、レオン・ワルラスやフランシス・エッジワースらにより
数学の経済学への応用が試みられた。その後数理モデルは経済学のあらゆる分野で用いられることとなったが、
これは1930年代から1940年代におけるジョン・ヒックスやポール・サミュエルソンらの貢献によるところが大きい。
さらにジョン・フォン・ノイマンやジョン・ナッシュといった数学者の参入により、20世紀中葉には飛躍的な
発展を遂げることとなった。現代の経済理論では数理経済学や金融工学などの分野からの研究成果が
多いため、数理経済学と理論経済学の区別は曖昧になっているところがある。

このため現在では「数理経済学」という言葉は、最先端の数学を使う経済モデルの構築や
経済モデルの数学的な妥当性の検証などの諸研究を指して用いられる事が多い。

また応用数学の中では経済に関連する諸問題の研究が行われているが、
その内容は数理経済学と重複しているといえる。

ワルラス以来の一般均衡理論においては、ブラウワーによる不動点定理や分離定理といった
数学的事実が、一般均衡解の存在や均衡の安定性の証明に用いられた。
インフレーションの調整過程や資本流列に対するターンパイク定理の応用は、数理経済学的議論が、
ややもすれば理論経済学と見誤る議論に学問的発展への衝撃を与えることを示唆している。  
すなわち動学的最適化の手法がマクロ経済学にとって必要不可欠となったわけである。

また現代の数理経済学においてゲーム理論の占める位置は非常に大きいといえる。
その影響の大きさはゲーム理論が経済学の方法論を革新したとしばしば評価されることもあるほどである。
しかし1980年代になると経済学における非協力ゲーム理論の有用性が広く認められるようになり、
本格的なゲーム理論を利用した研究がスタートした。
現在では経済学における均衡概念としてナッシュ均衡とその精緻化が広く受け入れられている。

707 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:25:05 ID:JP15hHgY0
>>10
確かにな
生活費込みで年500万くらいいるよな
卒業まで2000万
その後大学院 成績上位取って奨学金もらえるような状況じゃないと
+500万

708 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:25:22 ID:gm6YAdKE0
>>10
ハーバードの大半の学生は奨学金利用してるっつの

709 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:25:28 ID:oUvwvOwd0
日本の大学はセックス相手見つける場と化してるからな

710 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:25:35 ID:Eg+gi/VL0
>>684
> 天才と呼ばれるような人達が大学に左右されてると
> 思うのが不思議で仕方ない

大学に左右されるんじゃない。他の天才たちと互いに高め合うんだよ。


711 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:25:39 ID:/cnyXsTZ0
>>702
そういう風に自分の言っている意味が分からない相手ばかりの中にいる天才が自分の能力を磨けるか?
磨けないだろう。
そういうことだよ。

712 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:26:19 ID:nCMMInPuO
宇多田に憧れて…??

713 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:26:53 ID:8AUyg/PZ0
>>479

デタラメいうなよww

714 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:26:55 ID:woNnbqp60
学歴持ってる奴の長所:

学校経由の人脈が豊か

715 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:27:07 ID:no2zrYnwP
ハーバードなんて落ち目なのにねぇ

716 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:27:13 ID:I4yeZ/i40
俺の学歴:
公立高校
山の手線内の大学 学士
パリ6 修士
ケンブリッジ 自動車学校

717 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:27:36 ID:jghK9/oN0
>32
居るかどうか分からんが暇だからマジレスしてみる。
ペパーダインはUS NEWSで56位。オハイオ州立やジョージア大、ピッツバーグ大辺りと
学部では同レベル。住む場所は1年目だったらSuite Residence Hallに入る可能性が高い。
食事に関してはミールプランが付いて来てそれがあればキャンパスのどこでも食べれる。
何も言わなきゃ勝手にBプラン(1100ポイント)になる。学校は8月25日にオリエンテーション
が始まって、第2セメスターが終わるのは5月の初めなので、3ヶ月丸々夏休み取ろうと思えば取れる。
取るクラスは1学期に4つか5つ(1クラスあたり4 units)。でも大抵は4つで手一杯。
学費はかなり高くて1年で37700ドル。留学生には結構奨学金出るけどね。
高校時代のGPAが3.5行ってれば1年あたり15000ドルくらいの
将来返さなくても良いタイプの奨学金出る可能性が高い。
http://www.meritaid.com/page/meritAid/programDetail.jsp?id=121150&program=151398
テストはTOEFL IBTで80、SATのMATHで700あれば心配しなくてOK。
何か他に質問ある?


718 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:27:49 ID:zJx3ROws0
>>705
ハーバード大卒の連中には、年収数百億円の連中がゴロゴロいるよ。
ビルゲイツとかもその一人
アメリカ大企業のトップでバカみたいなサラリーもらって問題になった連中がそれ。


719 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:06 ID:Eg+gi/VL0
>>694
> 大学で優秀とか意味あるんかね?

やりたいことが出来るところへ行っただけ。
本人の希望がかなうのなら、多いに意味がある。

> 卒業後、自分で事業立ち上げて稼いだ奴が勝ちじゃね?

それは、そういうことをやりたい人がやればいいだけだね。

> そんなの東大じゃなくても無名私立の人でもいっぱいいるよね。

ああ、道端に座り込んでいた高校中退の中卒君がそんなこと言ってたね、
登校拒否を扱ったドキュメンタリ番組で。

720 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:14 ID:0nSWncpv0
未練はなかったって表現に違和感

721 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:20 ID:rXBtjY4y0
日本人が海外と太い人脈が築けないのは教養がないからだってはやく気づけよ。
MBA取りに留学する奴らに一番これを言いたい。

722 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:36 ID:dHLrqTWG0
>>5の人気に嫉妬www

723 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:38 ID:Mhi0+LCc0
>>704
その中小企業の社長にもなれない平社員が偉そうにw

724 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:28:54 ID:QWl2S3+T0
学歴あっても使えないやつは使えないよな。
人を頼るのが嫌とか。友達がいないとか。
付属校上がりとかはうまく使うけど。

725 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:10 ID:1z9kMjnc0
>世界ランキングでは
>ハーバード>>>>>>>>>>>>>>>>東大

↑これはアメリカが有利な指標を使って勝手に言ってる事だよ
そりゃ東大の方が下だろうが別にはっきり負けてるわけじゃない(学部生の平均学力はたぶん東大の方が上)
アメリカの詐欺同然の格付けが世界に数千兆円の損害を与えた事を知ってますか?

726 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:10 ID:I84rSdlLO
東大なんて雑魚だぜ、マーチなんてミジンコだぜ
って思ってんのかな?

727 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:23 ID:1QAlDj+8i
田舎の爺さん婆さんにはハーバードよりも駅弁の方がインパクトは強いです。ハーバードもヨットハーバーも何が何だがおらさっぱり、わげがわがらねじゃ。

728 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:44 ID:6mgMlPLW0
雅子妃叩きの連中が、紀子妃のほうが優秀、って書いてるのが
情けない。

鬼女によると紀子さんのほうが高学歴なんだってよ。
学習院の心理学科の大学院に(留年して)7年も居て卒業したからだとさw
 
 

729 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:46 ID:woNnbqp60
ID:6mgMlPLW0


アマゾンでジサクジエンやってた人? もしくはその関係者?
それとも宮内庁に大量購入されたパソコン使用してる人?
はたまたヤフオクで曰くつきの物品出品してた人?
あるいは秋駄犬保存会の名古屋の基地外女?

超怪しすぎる臭すぐる・・・

730 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:29:59 ID:xHiDkt0E0

本気でノーベル賞狙ってるからな〜

MITなんか毎年学内からノーベル賞出てるから

キャンパスにはゴロゴロしてる

そういう環境に浸ると脳内革命!



731 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:06 ID:Xe0o1wE9O
これは賢い選択だな。日本語圏の学者しか集まらない大学と、英語圏から集まる大学だったら、当然後者のレベルの方が高くなる
それに、日本市場の縮小を睨めば海外の経済や倫理のルールを学んだ方が後々役に立つ

もう日本の大学の役割は減る一方だよ

732 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:06 ID:ApMkpy/z0
>>718
ゲイツは卒業してないだろ?

733 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:19 ID:DomGivu+0
>>692
684は天才の定義が戦闘力100以上だとすると、天才=100だと思ってるんだよ。
100あるんだからどこいっても天才じゃんwwみたいな感じ。
100の天才が環境やさらなる努力次第で、120になったり150になったりって発想がそもそもない。


734 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:23 ID:JP15hHgY0
>>708
アメリカ人は国からかなりお金でてるからな
外国人にはほとんど奨学金枠ないぜ

735 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:46 ID:Eg+gi/VL0
>>709
> 日本の大学はセックス相手見つける場と化してるからな

それはアメリカも同じ

736 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:30:48 ID:D+yt0pFF0
>>724
君は学歴ある人間を「使う」立場なの?

737 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:31:06 ID:gBhQSFRo0
>>681
だからさー、俺はお前が甲南だろうがハーバードだろうが童貞だろうがヤリチンだろうが
俺がお前にどう思われようが、どうでもいいんだよ
匿名掲示板は皆自称だよね、お前含め
東大と言ったら立証責任が生じるの?
それって東大に過剰反応してる学歴コンプにしか見えないよ

738 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:31:08 ID:I4yeZ/i40
おれは、MITには行きそびれたが、ATで試験と受かったよ。
マニュアルミッション難しいからな。

739 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:31:37 ID:zY9F4cDbO
>>162
らしいらしいって…
さすがチャネラー

740 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:31:58 ID:3CReTS/TP
日本の大学より遥かにレベル高いしな。
英語圏というだけでポイント高いし。
英語も出来ない日本人はこれから生きていけないよ。

741 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:32:00 ID:WXGr1ckRP
東大とかハーバードですごい研究してる人っているけどさ、マスコミとかで取り上げられる
こともあるけど、ほとんどの場合、実用化っていうか、そういう技術とかが世間で利用される
ことないよね。まあ、実用化される場合もあるけども、なんていうのかな、でっかいプロジェクト
やったわりになんも生み出さずに消えちゃうのって多くない?
ハイブリッド自動車の研究もアメリカじゃ、官民学で大金を投じてやったけど、結局、
トヨタニ就職した日本の修士や学士のほうが、うまいこと開発しちゃったよね。

742 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:11 ID:VKXeuytB0
>>737
あっそう。
実は俺ハーヴァードなんだw

お前が学歴コンプになっちゃうねw

743 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:24 ID:JwH8B1Ig0
>>725

負けてるよ。
単純な比較で。
例えばノーベル賞学者の輩出数は?
ノーベル賞とった数は?
世界レベルの超一流企業への就職者数は?
OBの社会実績は?
卒業生の収入は?(日本の企業じゃトヨタみたいな一流に入っても
所詮度は300万程度w あっちじゃ1000万超える)

744 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:34 ID:rXBtjY4y0
アメリカは大学よりも大学院重視なんだが、
なんで日本では未だに学部卒に「企業」がこだわるのかよくわからない。

院生の専門知識や抽象的思考能力はかなり役に立つはずなのに敬遠するから
結局シンクタンクや外資コンサルに優秀な人材を持っていかれてしまう。

745 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:36 ID:EqCjDpLj0
奨学金てーのは米人が貰えるものであって、
外国人に奨学金がホイホイ与えられるのは日本くらいなもんだ。

746 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:36 ID:Ddf39D64O
理系ならアメリカだろうな
発明品や論文の権利を守る的な意味で
日本はスパイ入り放題だわ研究者が何か発明してもピンハネだわ
先生の機嫌をとらなければ論文を発表させてもらえないわ

747 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:36 ID:hMTwvflgO
灘に入る時点で普通の家庭ではないだろ…

748 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:42 ID:QWl2S3+T0
オックスフォード大学さだ研の俺から見ると
ハーバードのさだ研はレベル低いね。


749 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:33:53 ID:wKndlMKP0
そもそも日本のような全体主義社会に大学という組織そのものがが馴染まない
だから官僚養成学校や就職予備校に成り果てて学問は二の次、三の次になる
日本の大学を見限る人が増えるのも当然の帰結

750 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:34:20 ID:MSfZjwLrO
>>742
みさおネタ?

751 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:34:45 ID:hEIOD84HO
英語で論文発表しなきゃ話しにならないしな

752 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:35:12 ID:gBhQSFRo0
>>742
そうか、それは羨ましい
是非ノーベル賞取ってください
同じ日本人(だよね?)として応援してます

753 :寝起き(朝飯前)ハミガキの習慣をプラス!:2009/06/09(火) 19:35:31 ID:WDwtNUjK0

あれって、いろんなとこから人材とるはずだから
灘だからといって何人もいけるとは思わんよ。

754 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:35:34 ID:aoeyzrLHO
日本はアイルランドみたいなもんだからな


755 :わせだのかちだ!:2009/06/09(火) 19:36:03 ID:mtxHW4rT0
わせだのかちだ!わせだのかちだ!
いえいいえいいえい〜!

756 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:09 ID:KqVPSg8C0
>>669
既女板に貼るべきだな


757 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:18 ID:Mhi0+LCc0
>>725
お前さ中国人が北京大学はハーバードよりも上って言われたらどうする
東大なんて小さいアジアの大学にしかすぎないんだよ

758 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:20 ID:VKXeuytB0
>>752
うん、君も東大という日本という井戸の中の蛙として、せいぜいがんばりたまえ。
では失敬する

759 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:31 ID:I4yeZ/i40
>>751
ネイティブチェックするのでそんなに苦労はしないよ。
時間的な制約はキビシーけどw
それから、理系は枚数いらんし、文体ほぼ決まっているし。

760 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:36 ID:rXBtjY4y0
>>743
ノーベル賞は人種差別が凄いの知らないのか?
世界の超一流企業がほとんど英語圏にあるってことを知らんのか?
お前の一流大学を決める基準がいちいち突っ込みどころ満載ですよ。

761 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:41 ID:oRU7GVON0
いまのゆとり教育と少子化による大学全入化が悪い。
せっかく東大に入っても「どうせあの世代でしょ?」と言われるだけ。

762 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:36:55 ID:Pt5oV7z70
>>740
数十年前から英語を出来ない日本人は生きていけないと言われていたが、
英語なぞ使う機会のない人間がほとんどだ。
英語しかできない旧植民地の小国は豊かでないな。大昔から搾取の構造が
変わらないからだろう。
日本人はまず日本語と自分の好きな分野だけやってればいいさ。


763 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:37:06 ID:6wWE++e90
留学生は個人の外交官みたいなもんだから良い関係を築き上げてきてくれ。


764 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:37:09 ID:woNnbqp60
>>756
鬼女版では説得力のあるマサコ妃無能証明貼ってたがw

765 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:37:37 ID:LfO37HP20
>>749
全体主義も過去のものだろう
今は足の引っ張り合いしかない個人主義崩れだよ

766 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:37:58 ID:QKHk9v6q0
アメリカで勉強すれば、できる子もできない子もみんな一緒の進級で、
できる子が先に進むことを許さない異常な教育システムから逃れて、
どんどん先に進むことができるよ。

日本で どんどん先に進むことを許さないものは どんな勢力なのか?
日本の病理を摘出しなければ、国際競争に負けてしまうだろう。

767 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:37:59 ID:bVN7dsOW0
>>646
まさに東大もと暗し

768 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:06 ID:ZeC8Kqnc0
横浜サイエンスフロンティアぬるぽ

769 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:09 ID:Eg+gi/VL0
>>745
> 奨学金てーのは米人が貰えるものであって、
> 外国人に奨学金がホイホイ与えられるのは日本くらいなもんだ。

それはウソ

770 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:09 ID:687opJwv0
>>ベネッセコーポレーションは海外の難関大学を目指す高校生
>>対象の進学塾「Route H(ルートエイチ)」を昨年5月に開設した。海外の大学入試に必要な英語力や知識、
>>学力の獲得を目指して現在は高校生5人が在籍する

>現在は高校生5人が在籍する
>現在は高校生5人が在籍する

たったの5人しか在籍してないのかw
マスコミの得意の膨張記事くさいな

771 :寝起き(朝飯前)ハミガキの習慣をプラス!:2009/06/09(火) 19:38:15 ID:WDwtNUjK0

>641
勝って欲しいね。糞知障白痴の真紀子に。
ってか、新潟県民も悪いよ。糞知障白痴が。

772 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:17 ID:Y8bxXBD+0
>現在は高校生5人が在籍する
>現在は高校生5人が在籍する
>現在は高校生5人が在籍する
>現在は高校生5人が在籍する

失敗じゃん
日本の大学出ないと
日本で医師、弁護士、官僚、会計士 になれないから

アメリカ大学出て可能性のある進路は
学者がサラリーマン(民間企業)だけ

773 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:25 ID:CLtN9Ng60
ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
 K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i. ←電通・創価学会・民団・自民党・講談社・共同通信社・バーニングプロ・リ
!〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ自民∪   Y   キプロ・FEG・SANKO・オリックス・ロッテ・リーブ21御用達の在日朝鮮阿
i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i  呆馬鹿火病ワイドショー記者で長州プロレス・張本プロ野球・SANKYOパ
.! 電通 :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl   チンコ豚らいち
.i、  .   ヾ=、__./ 統一教会ト=ド  

774 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:38:51 ID:iQ+PqIKP0
ID:Mhi0+LCc0

775 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:39:17 ID:82Tuz98C0
統計高層涙目wwwwwwwwwwwwwwwww

776 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:39:34 ID:JwH8B1Ig0
>>760
人種差別が凄かろうが、それが世の中のスタンダードだから。
日本にノーベル賞を超える権威がある賞があって
それを東大が取りまくってるのなら別だけど。
残念ながら世界からみれば、東大に入学してくるトップエリートはいない。
皆無、絶無に等しい。

例えば中国のエリートなんかはなんでハーバードやオックスフォードを優先するの?
日本のが近いのに。
欧米人もそう。中東もそう。インドもそう。世界のエリートで
ハーバード蹴って東大選ぶ奴なんて皆無。それが国際社会のスタンダード。

日本で例えると早稲田蹴って日大いく奴はいないw

777 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:39:51 ID:rXBtjY4y0
>>772
それ選抜して5人らしいよ。
高校生でTOEFLiBT110超える人はそうそういないだろうし
家庭の余裕も考えなければならないだろうから。

778 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:39:51 ID:8hZEwCy+0
>>676
それが今じゃあんな変態の嫁だもんな
堕ちたもんだよ

779 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:05 ID:iY3NSm+60
ノーベル賞

 ハーバード大学 40くらい
 MIT       60くらい
 シカゴ大学   80くらい



780 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:05 ID:+BnWlgG20
>>501
>>502

I'm sorry, pal.
Actually, I'm EKIMAE-RYUUGAKU-SALARYMAN.

781 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:11 ID:I4yeZ/i40
777だと、再来週BIGで6億円あたる。

782 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:20 ID:UehZHgbp0
甲南からハーヴァードw

783 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:23 ID:3CReTS/TP
>>762
あのね、英語を翻訳してくれてる人がいるから
おまいさん達は英語は必要無いとか言えるの
英語の情報量の多さに気づいたほうがいいよ。
プログラムも英語。海外の重要資料も文献も全て英語。

784 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:28 ID:8AUyg/PZ0
一番賢いコースは、東大理系→caltechかmitの院じゃね?

785 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:29 ID:3n0arZti0
>>94
半導体業界に進んだ俺涙目w
バイオやITもそうだよなw

786 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:30 ID:pu/tL620O
武者修行でつね

787 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:40:59 ID:QWl2S3+T0
ノーベル賞の受賞実績くらべても正確な比較はできないだろ。
英語が書けないんだから。
あんなん、英語圏のやつらが有利に決まってる。


788 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:41:48 ID:dgIkz/in0
>>22
コピペか
秀逸だな

789 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:41:51 ID:LfO37HP20
もう日本の高校に通わせるのも嫌だな

790 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:41:59 ID:GFrpjWKf0
正直、東大卒の奴は勉強は出来るが、
仕事では言い訳とか逃げ道ばかり用意するのに長けている印象。
早稲田卒とかの方が、野心家が多く器のデカさ感じさせる奴もいる。

ただ、日本を牛耳っているのは東大卒ばかりなんだよな。
東大卒ばかりでは、日本はよくならない。
特に交渉が下手すぎる。東大卒は。

791 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:42:12 ID:xHiDkt0E0

>>776

本気でノーベル賞狙ってるアメリカ人が東大に来るか?

あり得ないね!




792 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:42:17 ID:Pt5oV7z70
>>776
不思議なんだが、あんたは中国人のエリートが欲しいかい?俺は欲しくない。
日本に貢献しないからな。

793 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:42:40 ID:JwH8B1Ig0
>>779

東大は4くらいだよな。正直話にならないレベルw


なんでハーバード>>>>>>>>>>>>>>>東大
が成立するかというと理由は簡単。
ハーバードは世界の上位が集まってくるから。
東大は日本の上位「しか」集まらないから。
理由は言葉の壁。日本語の研究室が9割以上の東大に
海外の著名な研究者がやってきて研究活動を行うのは困難。
日常の会話すら困る。でもマイナーランゲッジの日本語を習得する意味なんて
殆どない。だったら英語が通じてレベルも高いハーバードが選ばれるのは当然。

これからも差は広がっていくよ。

794 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:43:06 ID:8AUyg/PZ0
>>785
これから旬になる分野ってどこかな?

795 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:43:12 ID:b/nAzJWBO
俺もこいつと同じ匂いを感じる
日本の大学に行くのは屈辱だった・・・

796 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:43:56 ID:TTB2yWPm0
>>641
調べたけど、凄い経歴の人だなw
けど、落選しちゃおしまいかw

797 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:12 ID:QWl2S3+T0
海外の大学は卒業して初めて自慢できる。


798 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:15 ID:3CReTS/TP
東大だろうが早稲田だろうがどこの大学も
レベルは変わらないだろ。
どこがどう違うんだ?

799 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:15 ID:48pgPTyj0
ノーベル物理学賞受賞の益川さんが、ノーベル賞授賞式のために初めて
パスポートを作った件

800 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:30 ID:dgIkz/in0
>>794
ピンク産業じゃないかな

801 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:37 ID:xHiDkt0E0

>>793

よくわかります!

国体とワールドカップの違いですね!




802 :寝起き(朝飯前)ハミガキの習慣をプラス!:2009/06/09(火) 19:44:45 ID:WDwtNUjK0

これからの旬は、義賊。

803 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:48 ID:tqi6656s0
>>436
優秀な韓国人がいる

804 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:44:47 ID:LfO37HP20
このスレの会話もほとんどが早稲田と語学だしなw
笑えるマジで小さい

805 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:18 ID:DomGivu+0
>>762
英語は必要な人には必要だし、いらない人にはいらない。
必要のない人に重要性を説いても何の意味もない。
毎日ゲートボールしかやらないじいさんに、PCの便利さを説いて売り込むようなもんだろ。

806 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:24 ID:KqVPSg8C0
>>707
ハーバード行くクラスだとScholarshipかFinancialAidか
何らかの奨学金は貰えるor貸付してもらえるよ



807 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:27 ID:kPWbLpfTO
天才ファミリーカンパニー思い出した

808 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:32 ID:JwH8B1Ig0
>>792
欲しい、欲しくないじゃなく、来ないんだよw
元から。来てください、お願いしますって頭下げてもこないのw
来るのは、ハーバードやオックス行けなかった残りかすが来るの。

俺個人としては中国人エリートは欲しいよ。
正確に言うと、「中国人エリートも入りたがる」ような大学に東大が
なる事が欲しいというか。

809 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:40 ID:Vd66S9hs0
>>783
日本国内に英語を必要としている(けれど、自分はできない)人を客として、
商売が成り立っている人も大勢いるんだから、まぁそれはそれで良いじゃないか。

「数学なんて生きている上で必要ない」とかいうのと同じだな。

810 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:44 ID:LpffvHKN0
もう税金泥棒の官僚しか生み出せない東京大学は廃校にしたほうがいい

811 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:46 ID:fNX7SeIm0
英語で技術的な話できるだけでも
むこうの大学出る意味ってあるだろうなあ。

812 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:46:10 ID:JSzlGHLp0
しっかし、すごい事を素直にすごいって認められない奴って結構いるんだなw

813 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:46:15 ID:rXBtjY4y0
ってか早稲田ってwww
早稲田の一部が優秀なのは認めるけど、ほとんどダメだろ?
あんな大衆大学。

814 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:02 ID:/cnyXsTZ0
>>762
英語できないでどうやって向こうの論文を読むんだ?言ってみろ。
それとも、海外の論文は読む必要ないって?まさかなw

815 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:09 ID:Ym3uYjq50
日本には優秀な人材を引き止めとく魅力がないんだろうな

816 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:46 ID:3jiE8UHM0
はっきり言って、理系だったらアメリカの大学へ行け。
東大・東工大でもゴミのようだ。

文型ならマーチでも十分。

817 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:47 ID:BZuN6G8p0
>>641
別の道見つけろよと

818 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:55 ID:8AUyg/PZ0
東大の工学部の某学科のガイダンスで、「うちの学科からノーベル賞とれる人がでるかも」
とか言ってたけど、本当ならすごい話。

819 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:57 ID:QWl2S3+T0
どうせアメリカ言ってもアジア人同士でたむろってるんだろ。


820 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:47:58 ID:ng7t9uxm0
このスレのみんな
英語でおk

821 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:48:20 ID:LfO37HP20
現時点で優秀な理系はアメリカに引っ張られてるわけでそいつらの餓鬼はカウントされてないわけだ
倍以上は日本の優秀な種が取られてる

822 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:48:43 ID:A2Bs+P1/0
>>740
後進国はまず英語ができないと大学に進学できないから皆必死で英語を学ぶが
日本は英語が話せなくても一流企業に勤められて、裕福な生活を享受できるからな。
実際、日本で一流と言われてる企業の幹部が全員英語ぺらぺらだと思う?
他の国とは事情が違うのよ。語学はツールのひとつ。できるに越したことはないが、それだけじゃどうしようもない。

823 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:48:50 ID:rXBtjY4y0
海外の論文はもちろん読まなければならないけど、
日本は本当に日本語だけでもある程度の仕事ができる環境になっているのが凄い。
翻訳大国と言われるだけある。
あとはもっと発信していかなければな。

824 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:00 ID:WXGr1ckRP
大学がすごいんじゃなくって、大学出た後に、すごい発明したり製品作ったり
企業立ち上げたり、お金儲けしたりする人がすごいんだろ。
ただ良い大学出ただけでは、何にもすごくないと思う。

825 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:00 ID:aBgtvT7iO
縁があったら行ってたかもな
たまたま物理学やりたくて京大に逝ったけど

826 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:02 ID:YcDlPaB20
東大出た俺でもそう思う
東大は左翼教育も進んでるから海外進学を勧める

827 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:18 ID:3CReTS/TP
理系だったら大学行く必要無いだろw
電気系の国家資格とって現場で働いて
ノウハウ覚えて研究するのが一番。
大学の勉強なぞ無意味に近い。

828 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:20 ID:AWWcXmO50
米国籍持ってないのに行ってどうすんの?

829 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:43 ID:KhI7DNKN0
>>820
I'm hungry!

830 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:49:54 ID:ILZMlasK0
何で日本のマスコミは日本人に対して「ザマー見ろ!」的な記事ばっかり
書くんだろう?政権攻撃なの?


831 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:08 ID:VuVEJBWkO
頭脳流出すんだろな。

832 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:10 ID:xHiDkt0E0

>>819

灘の方に失礼ですよ!

あなた!

語学が堪能な方に人種は関係ないですよ!



833 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:27 ID:8AUyg/PZ0
>>826
左翼教育なんて全然ありませんが・・・^^;

834 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:37 ID:nq490x1A0
>>785
折角基幹産業になりうるのを政府が全力でフルボッコしてくれるんだもんね

院進学決定直後に派遣法改正とか一生忘れねー
俺はストレートに研究職つけたけどハケン経由せざるを得なくなって
人格変わっちゃった先輩とかいるし…(つд`)

835 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:45 ID:+BnWlgG20
>>820
You are BAKA.

836 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:47 ID:/8ZG/4Sb0
東大って物理学だと2位なんだがもったいないなあ…
そんなにUSが良いのかねえ…

837 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:58 ID:LfO37HP20
>>827
どこのビルメンなんだよ

838 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:51:08 ID:pcGw0F6qO
>>824
ただの負け惜しみにしか聞こえないけど

839 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:51:35 ID:i0bOc1vw0
ハーバードか。。行くのは良いけど、行くやつは、世の中知らない無能のきわみだな。

840 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:51:50 ID:I4yeZ/i40
>>835
MDRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRR
tu es con, on est con, MDRRRRRRRRRRRRRRRRRR!!!

841 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:51:56 ID:QWl2S3+T0
海外生活というのは童貞を失うみたいなもの。
行った事ないと何とか童貞の小さな世界を守ろうとする。
だが、行ってしまうとなんでもない。
そういう俺は海外に行った事がない。
でも英語はペラペラ。

842 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:51:56 ID:TTB2yWPm0
既存の理論を覚えることと、新しい理論を打ち立てることは、別のベクトルの問題だと思う。

843 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:19 ID:WQY0N6nu0
この人は東大受かる頭はあったの?
ハーバードって誰でも受かるでしょ

844 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:20 ID:3CReTS/TP
>>822
今は海外戦略も活発化して
さらに特許戦争もあるから
英語は昔よりも遥かに重要性が増してるよ。
結局、世界の共通語は英語なんだから。

845 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:27 ID:rXBtjY4y0
>>824
全くその通り。
学歴なんぞ手段にすぎない。
学歴が役に立つ職業って意外と限られていて
そのことに気付かない奴らも大勢いる。

846 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:27 ID:kcWJrwL8O
>>827
そのまま現場に埋もれるなよ

847 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:30 ID:JwH8B1Ig0
>>827

んなわけねえええええええええええええええええええええw
実験機材とか億の単位なのに個人で買えない。触れる事も出来ない。
理系の上位大が凄いのは環境だよ。
24時間明かりが消える事のない、キャンパスが魅力なんだよ。

848 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:38 ID:Q2n9UXH+O
とりあえず大学出た奴だけカキコミしろって。

849 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:41 ID:Pt5oV7z70
>>808
ああそう。
俺は「中国人エリート」じゃなくて「中国人の道楽息子」なら日本に来てほしい。
日本で金を使うから?そんな単純な理由じゃなく。

あと、英語がその国に溶け込む場合のデメリットがあるのに、世界のトップでない国
がとるべき戦略として全くそれに言及しない奴らが頭の良さを語るのは滑稽だろ。

850 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:53:18 ID:Ym3uYjq50
>>820
コーピーザッ! Copy that! 了解!

851 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:53:47 ID:nZngnrQ5O
>>94
例えば投資銀行とか??

やっぱり仕事は一過性の流行では無くて将来性が見える事がやりたいよな。そういう仕事に付けたら最高だ。



852 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:54:04 ID:ciy/J0sw0
じゃあ日本の大学も英語講義に変えればよかろ?

853 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:54:06 ID:EB+RppAG0
俺昔東大受かったんですよ
でも日本の大学なんてうぜーと思って・・・

854 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:54:12 ID:0z5aJHM40
>>841

童貞だけどオナニーの達人みたいなものか?

855 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:54:47 ID:WXGr1ckRP
ハゲタカっていうドラマでも、40年レンズを磨いてきたおじいさんこそが、
最も重要なキーマンであり、ものを創造するために不可欠な人材だったじゃん。
頭でっかちな人たちばかり育てることにお金や人を投入しすぎるべきじゃないと思う。

856 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:55:08 ID:UehZHgbp0
>>808
官僚養成所の東大に外国人はわざわざ行きたがらないだろうな。
まあ東大はそれだけじゃないんだろうけど。

857 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:55:16 ID:HtiH4zFS0
まぁ、塞翁が馬って言う支那。
人生、どう転がるか分からんよ。

858 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:55:22 ID:Vd66S9hs0
>>852
たま〜にそういうことやる教授とかいるけど、
評判悪過ぎで、学生が寄り付かないという。

859 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:55:59 ID:QWl2S3+T0
>>851
Yes. I am a professional sex beginner.

860 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:56:05 ID:vu93yteh0
行きたいやつは勝手に行けばいいじゃん
だってこれから沈む国にいたってしょうがないだろw

861 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:56:22 ID:PjMFh1uL0
>>835
I warota.

862 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:56:28 ID:3jiE8UHM0
>>841
麻生並の英語力でペラペラとかよく言えたなw
アメリカ人が聞いたら「お前池沼か?」って言われるぞw

863 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:56:34 ID:icI7dRXx0
目的の為に日本ではできないことを海外へ求めるんならいいけど
「トップレベル」の称号が欲しいだけな感じ。
まあそれが目的なのかもな。

864 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:57:40 ID:14Yzy7TE0
英語も数学も個人じゃ必要ないという人が圧倒的に多いけど、
世の中的にはそれがわからんといかんよな。
特に数学。
数学こそ現代文明に絶対的に必要。

まあ英語は他国の言葉にすぎないし、できる人も多いから別にいいけど。

数学は大事だよ。

865 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:57:40 ID:DomGivu+0
じゃあお前ら問題定義。
日本の大学はクソでアメリカの大学はいいとか
世の中学歴じゃないとか言ってるけど、日本の大学とアメリカの大学は何が違うと思う?
イメージとか名前以外に東大卒とハーバード卒は何が違う?

866 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:57:57 ID:/8ZG/4Sb0
とは言ってもintel入っても給料はたいして変わらないんだよなあ…

867 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:57:59 ID:8AUyg/PZ0
日本は泥舟なのか??

868 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:58:09 ID:QWl2S3+T0
海外の大学出てても、日本の会社ではプレッシャーになるだけじゃね?


869 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:58:12 ID:3CReTS/TP
>>847
何を研究してるんだよw

870 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:58:13 ID:JwH8B1Ig0
>>849

残念ながら、中国人の道楽息子、も東大じゃなくハーバードを選んでるんだけど?w

あのさ、よく政治家の学歴みるとオックスフォードやハーバードに留学経験がある奴多いだろ?
あれ、一種のコネも多いんだよ。
ハーバードは私立大だから、コネ入学もある程度柔軟に対応出来る。

コネなんて酷い!と思うかもしれんが、ハーバードに集まるコネ入学者は
世界の超超大金持ち、政治家、王族貴族連中。
彼らは莫大な寄付金を払うし、ハーバード学生にとっては貴重な人材とコネクションを
作る機会を得られる。

ま、君が言う
・中国人エリートなんて東大にこなくていい→うん、どうせこないからw
・中国人金持ちならきて欲しい →それも無理w

なんだから議論にならないよね。どっちにしろこないんだからw
くるのはいずれもハーバードクラス未満の学生になる。

871 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:58:24 ID:xHiDkt0E0


今の東大って昔と違って、地方の医学部への流出の抜け殻でしょ〜

東大で切磋琢磨は過去の話!

このままじゃやばいでしょ〜

本気でノーベル賞狙ってるなら

アメリカ行くのは自然なこと…



872 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:58:30 ID:ciy/J0sw0
>>858
まあ俺も嫌だが無理やりやるしかないんじゃないかな〜

873 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:59:13 ID:WXGr1ckRP
もし日本の大学がダメだって思うのなら、そして同時に自分自身が
高い能力持ってるって思うのなら、外国に逃げずに、国内で上に登っていって、
自分の力で大学を変えてやろうって思わないの?

874 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:00:16 ID:8AUyg/PZ0
>>873
その発想はまさに社畜的発想です。

875 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:00:30 ID:hNBdiAtR0
効率が悪くなったからって売国って・・・・・

876 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:00:42 ID:3jiE8UHM0
>高3の12月にハーバード大合格の知らせを受けると国内の大学への受験は見送った。

北川さんは東大理Vぐらい合格して蹴ってハーバードに行くべきだったな。

>>865
1980年代のアメリカに肉薄する規模の経済力を持った日本なら東大で
よかったかもしれないが、これからは少子高齢化社会で世界の中での日本
の地位はどんどん低下していく。世界で活躍したいなら東大はもうダメだろ。
ハーバードに行ってコネクションを作り活躍しねーと。

877 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:00:45 ID:bmz6X1cc0
>>855
でもその頭でっかちがレンズを磨くための機械やその基礎原理を
解明したからおじいさんはレンズを磨けるのさ
町工場のおじいさんは偉いけど、その工場を司るすべての工業機械や電子機械は
頭でっかちががんばったからあるのだということも忘れてはだめだよ
キミがオナニーとルサンチマンに使ってるこのOSやネットもね

878 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:00:48 ID:ResaUIABO

>>841

童貞乙

879 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:00 ID:lyR21tYEO
>>865
明らかに中にいる人間の質が違うだろ

880 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:00 ID:QWl2S3+T0
>>873
そうして高い志を持った高校生は京都教育大学へ願書を出した。


881 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:18 ID:JwH8B1Ig0
>>873

思うわけないじゃんw
大抵の天才児は別に日本の大学がどうなろうと知ったことじゃない。
自分は一流の環境で勉強出来るんだから。
そいうの専攻が教育学とかならしらんがw 物理や数学者がそんな事に関心があるわけない。

882 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:27 ID:Zf7CGi6cO
ハーバードなんて学費すげえだろ
親が相当金持ちじゃないときついな

883 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:37 ID:nfjPHbSvO
日本の企業に就職する前提で話してる人がいるが、どっちみち就職なんてしないよ

884 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:01:45 ID:3CReTS/TP
仮に世界の言語が統一されて、
世界中の国境が無くなったら
おまいら北米地域に引っ越すだろ?
日本の環境最悪だもんな。

885 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:22 ID:0z5aJHM40
>>844

海外相手でバリバリやったり情報を入れたりする業種だと英語スキルあると有利かもね。
でもまあ、英語が話せなくても充分通用する業界もまだあるわけで。

話せないより話せる方がいいけどね。

886 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:30 ID:9LNTW02V0
>>865
バカでもハーバードは金さえ積めば入れるが東大は無理。
Ph.D取るとかそうでない限りはその程度の差しかない。

887 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:38 ID:ciy/J0sw0
東大っても琉球島根の医学部と変わらないしね。
有名国立大学になっちゃった。

888 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:44 ID:Pt5oV7z70
>>870
お前随分精神的に不安定な奴だな。社会にうまく適応できてないだろ。

学問どころか権威にすら興味を示さない人間でいいし、数だってそれほどいらないよ。
アメリカに行きたい奴は行けばいい。そもそも、どうせくるならってだけの話だからな。


889 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:44 ID:vu93yteh0
>>865
私立大学か国立大学という違い

890 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:02:47 ID:0qLFqg+C0
将来日本を脱出するためだろうな
最近海外にいる日本人にやたらスポットを当てる番組とか見るけど
もう国内には希望がない。若い奴は飛び出し、中年はガードを固めて溜め込む

891 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:13 ID:Hr/2Nc8UO
うちの妹はアイビーリーグの大学を出た。
ニューヨークで働いてるわ。
なのに俺ときたら……orz
修士しか持ってない…

892 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:29 ID:hNBdiAtR0
まあ今までの教育自体 愛国心が育てられてるわけないもんなあ
根本的におかしいな

893 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:42 ID:bmz6X1cc0
>>886
どっちのご入学もゴールじゃねえからさ
いい加減コンプやめなよいい年してみっともない


894 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:47 ID:AWWcXmO50
東大クラスで語学で躓く奴なんているの?

895 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:52 ID:2/GA6WVMO
まあ日本にいる必要ないしな
行ける奴は行くべき

896 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:03:58 ID:/8ZG/4Sb0
少子高齢化で日本は沈むって言っている奴、
円売りで他の通貨買ってから言えよ。
俺はドルロングで1本持っている。日本は沈む!なら言う価値あり。
この前日本国債を2300億円買ったクレディスイスに日本は沈むから
今すぐそんなデフォルト確定国債なんて売却しなさいと手紙でも書いておけ。

897 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:04:11 ID:I4yeZ/i40
>>889
それは、財務の問題なのでどうでもいい。学問に関連しない。

898 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:04:14 ID:HvO66AjpO
俺だったら卒業できないわ

899 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:04:51 ID:UIJEvuJZO
>>873
たかが学生の身分で大学を変えるとかw
ナニ言ってんだwww


そんな時間あったらまず自分の能力をより高めるのに使うだろ常識的に考えて

900 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:04:52 ID:QWl2S3+T0
日本は大学の権威なんかいらない
企業の製品力で勝つしかない


901 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:04:56 ID:F1SmCWXr0
すんごーーーい、がんばってほしいな・・・

902 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:07 ID:8AUyg/PZ0
東大英語のリスニングはまさに鬼畜

903 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:22 ID:kSYgYrlg0
うわぁ…このスレ覗いた瞬間、嫉妬や憎悪が渦巻いているのが感じられました

904 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:27 ID:0z5aJHM40
>>865

卒業証書が日本語か英語かの違いだな。

905 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:39 ID:QiNWQn1k0
奨学金の類が充実しているし卒業してからリボで出払うYO。

906 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:56 ID:lZuJqBxB0

“海外の大学に逃げていく”って表現はおかしくね?

勉強するのに場所の選択を押し付けんなよ。

だから日本はバカサヨ教授どもがどんどん大学の権威を貶めていってるじゃんwww

自業自得だろ。

こうなることはかなり以前から目に見えてる。

京都教育大学なんて優秀な高校生が目指すわけないしw

東大の教授にもチョソがいたりしてもうダメだろ日本の大学はwww

907 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:05:59 ID:WXGr1ckRP
今の日本の大学が確かに海外の大学に比べて劣っている部分もあるだろうさ。だけど、
そうはいっても、数十年前と比較すれば、色々な機材や装置がそろっているし、かなり
発展してきているよ。俺の師匠もそういっていたし。だから、今の若い人たちも次の次の
世代のために大学をもっと発展させるために努力すべきであって、物足りないから
外国の大学に行くんだなんてことされちゃったら、今までの先人の努力を否定することに
なるんじゃないかと思う。東大がハーバードに劣るって言うけど、東大創って発展させるのに
どんだけの人が心血を注いできたことだろう。そういう先人の気持ちすら汲み取れない
自己利益ばかり考えてる人は、ダメだよね。

908 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:06 ID:OI39FINxO
日本は医者になるのが一番だからな

909 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:08 ID:1nl8w5N20
>>10
奨学金取れないと辛いと思うが奨学金が充実してる国でもある

910 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:09 ID:JwH8B1Ig0
>>888

何が言いたいんだ?
世界のスタンダートとしては
ハーバード>>>>>>>>>>>>東大なのは
あらゆる面で見てもう決定してる事じゃん。
だから、行きたい奴は行けばいい、なんて捨て台詞吐いても
放っておいても行くんだってw

もし灘の学生の全員がハーバードと東大W合格したら
大半がハーバード行くよw

これは大昔、まだ灘の進学者数で京大>東大だった時代なんだが
(当時はまだ交通の便も発達していなかったので地元志向だった)
東大と京大をW受験出来る年があった。
当然両方受けた灘高生は両方に合格したけど
進学先は圧倒的に東大だった。京大蹴りまくってね。
京大だっていい大学だけど比較したら東大が選ばれたわけよ。
それと同じ。

911 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:20 ID:n9goiZkP0
雅子様の学歴って官僚よりも凄いんだ
官僚もさすがに嫉妬するだろうね

912 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:24 ID:UllVBDD50
シナ朝鮮は異常に移民指向が強いけど、こいつらもそうなのか

913 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:34 ID:dCP7y8bq0
研究者を目指すなら、東大京大いってから、博士課程からアメリカ・ヨーロッパでもいん
じゃないか。博士課程だったら、向こうからお金だしてくれるし後々の就職的に日本にも
顔が利くようになるし何かと有利っぽいぞ。


914 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:42 ID:FvLpxb3Y0
赤門→国Tパスが最短最強難関

915 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:43 ID:6NiFVisv0
日本の大学なんかろくでもない。
そのほうが間違いなくいいだろうな。

916 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:46 ID:43R7cjm4P
明日交通事故で死んじゃったりしてな
人生わかんないから自分と比べても無意味だお

917 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:06:46 ID:hNBdiAtR0
自分のための勉強勉強で日本コミュニュテー全体の発展なんて考えてないんだろ

918 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:07:02 ID:bVN7dsOW0
>>873
無理無理
日本の組織はウェブのようにくもの巣状の見えないしがらみで繋がってる
何か特定の組織を変えようとしたら、全く見当違いな組織から足下を掬われる
結果、自分を組織に合致することを強要される
その労力や時間を能力の向上にとってより少ないストレスで使うことができる環境に逝くのは自然で合理的なことじゃないか

919 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:07:47 ID:H40jgsnU0
東大博士→アイビーリーグでポスドク中のオレからすると
ずいぶん効率のいい生き方に見えるな
この歳で海外に行っても英語力の向上には限界がある




920 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:07:55 ID:QWl2S3+T0
大学の名前なんてどうでもいいだろ。
何をやりたいのか。

921 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:08:11 ID:UAPJ9DLl0
白豚の大学へ逝ってアンクトムになるやつが多すぎ。
構造改革唱えてるアホどもはむこうで洗脳された奴ら。

922 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:08:12 ID:/8ZG/4Sb0
>>910
物理ならハーバードより東大の方が上だろう。まあ教授にもよるけど。
というか理系は教授で選べよw

923 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:09:02 ID:Pt5oV7z70
>>910
ほう、世界のスタンダートね。中学英語もできない君は何が言いたいんだい?

924 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:09:18 ID:6NiFVisv0
>>911
天皇家なんかに惚れられて、かわいそうにな。
>>922
まあその通りだが、あんまり日本の研究室は開放感がないぞ…

925 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:09:19 ID:UehZHgbp0
東大がローカル大なら、じゃあベルリン大とかパリ大もそうなのか?

926 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:09:48 ID:S+nSJ3C+O
ケチ付けないで素直に応援したれや。

927 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:09:59 ID:vu93yteh0
>>910
ぶっちゃけいうと灘の学生は
東大受かっても旧帝の医学部行くよw

928 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:13 ID:2/3eP+460
東大出たけど就職大外れして会社倒産の危機でボーナスどころじゃない俺はもうだめぽ

929 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:33 ID:I4yeZ/i40
>>952
パリは誰でも入れるよ。フランス語できれば。

930 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:39 ID:vpTg/edsi
日本人がハーバードとか行くとめちゃくちゃ金がかかるんでしょ?
税金払ってないから

931 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:41 ID:UAPJ9DLl0
>>910
グローバルスタンダード厨=アメリカ厨なんてまだいたんだね。
もうアメリカなんて崩壊寸前ですがW


932 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:42 ID:L1AOwZLLO
勝幸は金融危機を乗り切っのだろうか

933 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:10:49 ID:bmz6X1cc0
>>899
なんか一部の子だけどまるで勤王の志士みたいなネットイノシシがいるよな
もっと自分なりの等身大のことしか考えてないよこのハーバード君は
ジャン・クリストフの中のゴットフリード伯父さんの台詞じゃないけど
「自分が今成し得ることをきちんと出来るひとが英雄だ」ってのが
本当だと思うけどね「でもそれじゃあまりにつまらない、もっと大きなことを
成し遂げよとも言うじゃないですか」「うん、でもそれを言う人は、きっと
たいしたことをしていないひとだろうね」ってやりとりは俺のガキのころからの
指針のひとつなんで、なんか鼻息荒いなーって思うわ。



934 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:11:01 ID:14Yzy7TE0
別に日本の大学がアメリカより優れてる必要はないと思うよ。
アメリカはアングロサクソンをはじめとした白人中心の国とは言え、移民の国なわけだし、
あの国の大学は世界中から優秀な人材が集まる場所としてあればいい。

日本は基本的に日本人だけの国で(例の在日なんちゃらは当然いるがw)、それで
世界的に見てもそれなりのレベルの大学があるならそれで十分。

日本人の中でアメリカの大学に行って活躍する人が出るのは大いに結構だし、
東大でも京大でも名古屋大学でも、日本でがんばって研究してノーベル賞をもらう
ような人もいるというのもすばらしいし。

そういういろいろでいいと思う。

935 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:11:12 ID:kJ8h1VLHO
日本の大学は糞だからね
勉強したい人は海外に行くんじゃない?
でも、海外の大学を卒業したら日本の会社には就職しにくいから、エリートは海外へ貧乏人は国内でってなるんだろうね
フィリピンみたい。。日本危ない。

936 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:11:28 ID:6NiFVisv0
>>928
あきらめんな。金が全てとか言ってる連中を見返してやれ。

937 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:11:47 ID:xHiDkt0E0


結局は、どこの研究室で、どの教授の下で仕事し、人生目標をどこに置くかだよな!



938 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:02 ID:/8ZG/4Sb0
>>927
そうなんだよなあ理系特に数学ができる連中が医者になってしまう…
そういうおいらも医者にすればよかったなあと思いつつ…痴呆医学部ならなんとか…

>>925
たぶんそういう問いは無視されるだけだな。
ちなみにUKのメディアがよく発表する大学ランキングには
フランスの大学がほとんど入っていないんだよね。このスレにいる人たちなら何故なのか分かるよね。

939 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:04 ID:WXGr1ckRP
>>926
いや、そもそも>>1が、国内にケチつけたうえでハーバード行くなんて言ってるから、
おかしいんだろ。素直に、外国で仕事して行きたいとかいえば良いのにさ。
なんかやな奴だろコイツ。

940 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:04 ID:9JLBecn30
そのやる気を分けてほしいわ

941 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:23 ID:JwH8B1Ig0
>>922

理系を教授で選ぶ奴なんざいないw
そんなのは子供の戯れ言。

大学教授って三流大でも、教授自体は一流とか結構普通にある。
例えば砂漠の緑地化研究なら鳥取大>>>東大だし。
文学でも早稲田>>東大とか成立する専攻はある。
でも、受験生が東大蹴って、早稲田や鳥取大とか99%あり得ないw
そんな事する奴いないw

942 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:23 ID:2/3eP+460
>>922
東大の理物だったけどあそこそんなにいいとこなの?
なんか閉塞感漂ってて俺は数学に逃げたんだけど

943 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:52 ID:rXBtjY4y0
>>913
文系なら修士から行った方がいいよ。
博士からだとお客さん扱いになっちゃうからね。
学部卒レベルだと海外でもどこでもそれほど基礎知識は変わらない。
(もちろん、日本の大学でしっかり学問してきた人の話だけど。)
問題は一日300〜500Pくらいの予習をこなせる英語力があるかどうかだけど。
それは学部生のうちに何とかしておいたほうがいい。


944 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:12:55 ID:UAPJ9DLl0
いまだにグローバルスタンダード、新自由主義に幻想持ってるアホが多すぎるな。

945 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:03 ID:DomGivu+0
質が違うというが、お前はどうやってその質とやらを判断してるの?
結局ネームバリューだけじゃねえか。
東大卒を100人とハーバード卒100人集めた時、彼らの何が違うか言ってみ?

946 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:08 ID:n9goiZkP0
一つ言えることは、日本人は白人より劣勢民族であること。
もし日本人が優秀なら、世界中が日本語を使ってる。

947 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:32 ID:+kNYRxET0
>>843
灘高は極めて東大合格率高い学校だけど本人がどうだったかなんて判らないね
しかし、ハーバードは東大と比べると入るのは簡単かもしれないが卒業が大変だって言うね
世界的には東大出よりも価値あると見られているんじゃないのかな?
でも実際は大学がどこだとか所詮飾り物で学生の時に勉強できなくても
社会に出てから素晴らしい人なんて5万といるから全然気にする必要ないと思うね
俺なんか良い大学出てる人には単に「インテリなんだね」って言うぐらいだな


948 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:34 ID:9dgy71ru0
そういえば同級生で海外の大学行った奴2、3人居たなぁ
あいつらいま何してんだろ

949 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:38 ID:SaSiUaiu0
>>945
チンポの大きさ

950 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:13:53 ID:nG5PTxt40
海外で修練するのはとてもいいこと
問題なのはその後日本に利益をもたらす存在となってくれるかどうか
そのまま海外に居つかれちゃうと大きな損失

951 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:02 ID:Hr/2Nc8UO
>>911
? ? ?
雅子なんて「ハーバード」は入学もしてないし卒業もしてないよ?
女子部のラドクリフにコネのお情けで入って卒論は親父コネの日本人財界人のインタビューを適当にまとめただけwwwwwwwwwwww

952 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:08 ID:8AUyg/PZ0
>>942

閉塞感についてkwsk

953 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:13 ID:/8ZG/4Sb0
この人、科学の最高峰であるノーベル物理学賞を日本人が独占してしまったからファビョーンしているんじゃあないのかね。

954 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:22 ID:6NiFVisv0
>>945
東大は優秀な指揮官がいないと動けないが、ハーバードはすぐに指揮官が出てくる。
組織行動のダイナミクスが違う。

955 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:38 ID:73vgOtV10
まぁ東大生も馬鹿ばっかりだからな
海外に目を向けるのはすごい分かる

956 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:47 ID:JwH8B1Ig0
>>945

ハーバード卒・・・全員英語堪能
東大卒・・・英語が完璧とまで言えるのは半分もいない

能力が全く同じなら、これだけでも大差つくじゃんw
実際は能力も違うけどw

957 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:14:59 ID:H40jgsnU0
東大はたいていの欧米の大学より研究自体のレベルは高い

ただアメリカの一流大には様々な様々な意味ですごい環境がある
そういう中で切磋して身につけられるものは何物にも代え難い




958 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:15:15 ID:tcuCuy2G0
ハーバードなつかしいなあ、よくMITの学食までメシ食くいにいったよ

959 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:15:34 ID:r2UT4Z5T0
日本の大学は入試で合格したら卒業資格も与えるべきだな

960 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:15:34 ID:ciy/J0sw0
つっか東大は国内でも二流に転落中だからな。
ま、誰でも医師免許のほうがいいだろさ。

961 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:15:56 ID:vu93yteh0
東大は入るのだけが難しいとか言ってる奴らがいるが
実際卒業するのも結構厳しいだろ
みんな想像で話してるからしょうがないかw

962 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:16:13 ID:hNBdiAtR0
まあ無理もないよな 左翼教師に教育されまくったんだから
おまけに子供のころからずっと勉強勉強勉強・・・・・・って感じだったんだろ

963 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:16:18 ID:UAPJ9DLl0
>>947
それも極論だな。
大学では勉強しなかったと自慢げに言う奴は恥ずかしい。
論理、思考力の基礎は学生時代につけるのが当たり前。

964 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:16:29 ID:3CReTS/TP
国内試合より国際大会のほうがレベル高いだろ。
理由はそれだけ。

965 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:16:45 ID:7gOVUHaj0
日本の大学にはゆとりの搾りカスと日本のカネでやってきた支那チョン留学生しか残らないわけですね

966 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:00 ID:H40jgsnU0
>>956
おいおい、東大卒で英語が完璧とまで言えるものなんて
数%もいないぞ・・・・
どうにかしてネイティブとコミュニケーションとれるのが3割くらい



967 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:19 ID:2/3eP+460
>>936
おお、ありがとう
ちょっと元気でた。

>>952
なんか雰囲気が閉鎖的なのよね。
物理学科は進振りの点数が理Iの中でもかなり高い方なんだけど
それ故進学した学生が偉くエリート意識が高いのも原因かな。



968 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:23 ID:b+UNdtls0
行くのはいいけど、どうやって日本に戻る気なのか気になる。

就職難の昨今、結局、自分外国だけどいい大学言ってエライから
日本の大学出たヤツラより優先的に雇えとというのだろうか。

969 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:39 ID:UehZHgbp0
死ぬまでにMIT行って写真撮りたい。

970 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:49 ID:DomGivu+0
>>949
それは確かに差が大きな

971 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:51 ID:rXBtjY4y0
>>956
英語ができなくてもいい環境ならば無理はない。

はっきり言うけど、能力はほとんど違わないよ。
ハーバードも東大も。
きっと行ったことのない妄想厨なんだろうな。

972 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:17:52 ID:wnEDoTc50
>>22
CIVスレのこのコピペも有名になったなwwww

973 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:18:41 ID:8OHRdpuh0
まあ金があればなあ

974 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:18:53 ID:UAPJ9DLl0
>>956
日本語で専門の勉強ができるというのは誇るべきことだと思うがね。
フィリピンとかだと英語の本しかないもんな。

975 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:18:57 ID:WXGr1ckRP
>>963
そういう人よく見かけるけどさ、能力より、結果を重視したほうが良いよ。
結果出さないのに、基礎能力高いってだけで出世したり高給とれる
ってのは、そもそも不公平だろ。

976 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:18:59 ID:JwH8B1Ig0
知ってるか?

インド人のIQトップ25%が既に日本の総人口数超えてるんだぞ?w
インド人のトップ5%とかになれば、どれだけの「凄み」があるか
理解出来るよな? これは中国も同じ。

中国には金持ちはごく僅かしかいないけど、そのごく僅かの数は
日本人の金持ちよりも多いんだぞw こ

そいつらが入りたがる大学は東大じゃなく、ハーバード。

977 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:01 ID:/8ZG/4Sb0
だから東大は物理学では世界で2番目の研究機関なの!
レベル低いとか言っている奴がレベル低いってーのwww高卒かよw

978 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:02 ID:1nl8w5N20
>>971
まあ、国際学会のウェイトの大きい分野はあっちに早めに出とくのも長期的にはいいと思うけど

979 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:07 ID:ciy/J0sw0
日本企業も海外にでていくからね。
ハバに顔の効く奴は欲しいだろさ。

980 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:23 ID:9dgy71ru0
>>968
そのまんま向こうの企業で就職だと思うよ

日本企業も向こうで採用活動やってたりするけど
基本的にはそんなに門広くないし

981 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:50 ID:qR/LX3IK0
おれは単純にハーバードって名前に惹かれるなあ。ロマンがあるというかなんというかw
映画の見すぎかもしれんがもしチャンスがあれば間違いなくハーバードに行くな。

982 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:52 ID:T4o8RPGx0
そりゃ東大より上だからな

983 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:19:59 ID:bmz6X1cc0
まあ俺もお前らも今自分が出来ること、やらなけりゃいけないことで
がんばろうぜ、仕事に戻るわ

984 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:20:12 ID:rXBtjY4y0
>>976
で?

985 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:20:35 ID:nRdxVCzq0
東大もハーバードも雲の上の存在ですw
どっちも素直に凄いと思う・・・

986 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:21:12 ID:JwH8B1Ig0
>>971

英語出来なくてもいい環境ならば問題ないではなく
英語出来なくてもいい環境「しか」選べないわけでw

選択の幅が狭まってるわけじゃん。
能力に差がなくても学歴で大きな差がつくのは
日本国内でも同じだろ? 就職とかみればさw

987 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:21:45 ID:r2UT4Z5T0
>>945
受動的か能動的かの違い

988 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:21:52 ID:Pt5oV7z70
>>976中国には金持ちはごく僅かしかいないけど、そのごく僅かの数は
日本人の金持ちよりも多いんだぞw

あ、これ苦し紛れの嘘発言です。そのような統計はありません。

989 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:22:10 ID:8AUyg/PZ0
大学のロボコンの話だけどさ、東大なんかの日本の大学は好きで一生懸命やってる
感じ。だけど、インドとかはガチで将来をかけてやってる感じ。

それなのに、日本のが強い。
日本もまんざらでもなくね?

990 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:22:11 ID:bVN7dsOW0
>>983
じゃ俺はオナニーして寝るわ

991 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:22:41 ID:Lu7pxdnz0
学費が年500万とか普通なんだろ?
やってけんだろうか・・・

992 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:22:43 ID:wuAleIwd0
ちなみに灘高出身者って日本にどれだけ貢献してきたんだろうか

993 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:22:46 ID:WXGr1ckRP
>>990
じゃあ、おれもそうするわ。

994 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:23:00 ID:14Yzy7TE0
それでも医学部なんかに行かずに東大非医学部に行った奴らをおれは尊敬する。

995 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:23:21 ID:JwH8B1Ig0
>>988

これ有名な話なんだけどなあw
常識を知らない人って大変^^

996 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:23:48 ID:xHiDkt0E0

>>989

ロボコンでノーベル賞貰えるのか?

金になるのか?

ばかか?



997 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:24:00 ID:ciy/J0sw0
>>995
まあそうだがw

998 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:24:10 ID:6NiFVisv0
そうやってすぐにインドを持ち上げるからなぁ。

IQトップ25%が日本の総人口超えてるの当たり前だろ当たり前。

おまえアホ?w

999 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:24:19 ID:3jiE8UHM0
このスレで医学部うんぬん言う人いるけど、結局医学部ってのは
資格試験みたいなもので人気が高ければレベルは上がるけど学歴
とは違うんだよな。ハーバードやイェールは米大統領を多数輩出
してるから世界的に高学歴だと認められているわけで・・。

1000 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:24:21 ID:QAnoP5Q/0
アメリカの大学は差別がすごい。
差別といっても成績による差別ね。
東大経済学部教授の林文夫のホームページへ行ってそこで推薦状についての
注意書きを読んだらわかる。
とくに下半分の成績でアメリカの大学院を出ても全く無意味。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)