5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】ステルス戦闘機F22ラプターの輸出解禁を提案、1機250億円-米上院歳出委員長★8

1 :出世ウホφ ★:2009/06/09(火) 00:46:38 ID:???0
【ワシントン5日時事】航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)の有力候補機で、
輸出禁止措置が取られている最新鋭ステルス戦闘機F22について、
米上院歳出委員長のダニエル・イノウエ議員(民主)が藤崎一郎駐米大使とゲーツ国防長官に書簡を送り、
輸出解禁を支持する立場を表明するとともに、
価格は1機当たり2億5000万ドル(約250億円)程度になるとの試算を示していたことが5日、分かった。
ロイター通信が報じた。 

F22をめぐっては、国防総省が調達中止を決め、ゲーツ長官は5月の日米防衛首脳会談で、
議会の輸出禁止措置を理由に将来的にも輸出は厳しいと説明していた。
議会に大きな影響力を持つ歳出委が解禁を支持すれば、日本のF22取得に望みが出てくる。

1機当たりの試算には輸出仕様を設計・製造する費用が含まれ、日本が取得するまでに7〜9年かかるという。
価格は米空軍の調達価格より約1億ドル(約100億円)高い。

F22はレーダーに探知されにくい高いステルス性と高度の空対空戦闘能力を持つ。
軍事機密を保護するために、「オービー修正条項」と呼ばれる歳出法で、輸出が禁止されている。

FXについては、日本の防衛省と米国防総省が局長級の実務者協議の場を設け、
機種選定に向けて話し合うことを決めている。(2009/06/06-11:06)

F22の輸出解禁支持か=駐米大使に試算も−米上院歳出委員長
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009060600137
画像:米空軍のF22戦闘機(AP)
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/090606/amr0906061126005-p1.jpg
前スレ ★1の時刻: 2009/06/06(土) 10:25:57
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244380598/

2 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:47:01 ID:CmNuxYi60
          ヽ/l l ニ|ニ           ,.、-''"..;:;:;:;:;:;:;:... `'ヽ、
          (   ( ̄   ̄)      /....:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.....ヽ、/ ̄ ̄ ̄ ̄\/
            ̄    ̄         i_;;、:_;、;_;、;、;、、ィッ.;:;:;:;:;: /  興  同     君
         _ ____.           |      ,,,,,,  / ;:;:;:;:;:;: |   味   じ      :
      //: : : : : : : : : >、         ,! '''''        \ ;;;;;;;;;_|   が   男      :
     /: : {: : : : : : : : :/: : : :\       ヒニニュ ャニ,ニニ、> 〉;; / _|   あ  の
     ヽ-  ̄ ̄` ー-:: _: : : : : : :\     `!゙l)_j   ' iリ__, `  }ii l f'ト〉   る  子
     /-―― -.__  ヽ : : : : : : :ヽ     |   l   ` " '''   }ii リノ |   の   に  |\__
    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ‐  \ : : : : : i     .l! .{   、     ィ!ii;}' ノ|   か       |
   /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ \ : : /      {! ゙ー<⌒'     ,ミi;i;}ー'゙ |   ね       |
 ∠イ.: /.: .: .: .:/.: .: .fィ l.: . N_ヽ、j:/       }i、  -===-'  リiii;ツ   |   ?       |
  ル.: /.: イ.: .:/ .: ./ {i_l |.: .:l iソ !:〈       _ノ}lli,  -r=‐  ,i;llilili|   > _____/`ヽ、
   |/ l.:/ .: /.: .: .l .: 〉 i.: .:l ""从::!、    // '}llli, ,;i|i;, ,,ii;ilililll'゙リ /  ̄ l l      ,、 ''⌒゙ヽ、
     ソ.: .:l/.: .イ. /i l.: .!  _」 トv‐、‐-、 /  |   ゙ト!llllllllllliillllllllヅ_、-゙    /,l l       /
     /.: .: イ.: / Vリ l  V c┘ | イ { r→、   |  | |、'lトllトllトツ "´    // l l       /
    ル/l/l/l/::: ‐-ヽ_ /   l ヽ Ll_t }  |   | | ゙、 //∧    / /  l l     l
    l::::::::::::: >    !  ゝ ‐ lト、 |   | |. Vハ彡 ∧  /    |_L、  i | /

3 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:48:07 ID:1QMCyzOQ0
>>2
カガリか?これって。

4 :携帯厨(樺太) ◆r/B1GxVgoo :2009/06/09(火) 00:51:02 ID:ATS80GpqO
一兆で40機か


5 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:51:04 ID:7cZu5wgh0
FXXはラプターで決まりだな
FXはタイフーンでおk

6 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:51:31 ID:k6x6R1Ro0
25億にまけてよ

7 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:52:43 ID:96UU6t/E0
然し伸びるねぇ、この話題

8 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:53:06 ID:EbRSE1zh0

 詩人であれ学者であれオリエンタリストとは、オリエントに語らせ、オリエ
ントについて記述し、オリエントの秘めたるものを西洋のために西洋に対して
あばく人間だという事実、すなわち外在性こそがオリエンタリズムの前提条件
なのである。

 オリエンタリストは自分の発言の第一因としてしかオリエントに関心を持た
ない。

 オリエンタリストによって語られ書かれた内容は、語られ書かれたという事
実によって、オリエンタリストが実生活と精神生活の両面で事実上オリエント
の外側に在ることを示すという役割を担っている。

 いうまでもなくこの外材性の主要な産物が表象である。オリエントはすでに
アイスキュロスの戯曲「ペルシャ人」のなかでは、はるか彼方の威嚇的な「他
者」性から比較的なじみ深い人物像(アイスキュロスの場合には嘆きのアジア
女性たち)へと変身をとげている。

------------------------エドワード・サイード著 「オリエンタリズム」
        Edward W. Said, 1978 Georges Borchardt Inc., New York
http://www.heibonsha.co.jp/

----------------彌永 信美著 「幻想の東洋」 --オリエンタリズムの系譜
http://www.chikumashobo.co.jp/author/002569/
----------------彌永 信美著著 <近代>世界とオリエンタリズム
         ――ヘーゲル・内村鑑三・「近代の超克」思想を中心として――
http://www.bekkoame.ne.jp/~n-iyanag/articles/orientalism/orientalismetoc.html



9 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:54:34 ID:GiiqsQJ70
いるか!ボケ!
もう、何度目だ。。。

10 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:55:47 ID:1zG+6XBm0
その金でマンガ美術館建ててくれよ

11 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:56:00 ID:pa0lzta+0



                金は誰が払うの?




12 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:57:10 ID:zZKhoQ7I0
財源は埋蔵金です。

13 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:57:32 ID:msq+3pwe0
>>9
何度立っても成長しないからだろw

14 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:57:42 ID:UVvJrbq4O
低級ステルスの劣化モンキーモデルだろ

15 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:58:04 ID:G5haThFi0
防衛省と空幕は、F-X(F-4後継)だけでなく、F-XX(F-15後継)とF-2後継すらも
防衛費削減のために、ラプター系(F-22AとFB-22)で統一する気なのかも  
軍事百科事典A〜M ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/ より転載

F−22A
 機体寿命が限界に近づいているF−4戦闘機の後継計画(F−X)において、7機の調達を明記したこと
と、日本のF−15の後継(F−XX)と、F−2の後継も1機種の複合任務機だけで統一することにより
防衛予算圧縮(ライセンス生産方式ならどの機体を選んでも初期生産における結局1機あたりの調達価格は
高くなる。しかしライセンス生産は量産するほど後で調達価格が下がることから、機種整理することで調達
価格と全体維持費が大幅に抑えることができる。)を目指すといった声が出始めていることから、ライセン
ス生産方式をとる日本では機体が大きく冗長性もあって長く使えるF/A−22がF−Xにおいて最有力候補
となっている。また、双発で長い航続距離を持つF/A−22は洋上任務が多い日本向きであり、対抗馬と噂
されるF−35やユーロファイター・タイフーンと比べてもF/A−22は日本のF−X選定で大きく優位に立っている。
〜略〜
 おそらく、ラプターで決まれば、F-15のときと同じく、最初の数機(完成機体と一部部品組み立て確認用の
機体)はFMS調達となり、その後は順次ライセンス比率を上げながらのライセンス生産に移行するものと見られている。

FB−22
 ロッキードマーチン社で研究開発が始まったF/A-22ラプター多目的ステルス戦闘機をベースにした長距離戦闘爆撃機
〜略〜
 日本のF−XがF/A-22ラプターに決まった場合だと、日本国内にお金が落ちることのないライセンス契約費
を圧縮、訓練・整備などの維持費圧縮などの防衛予算の有効活用を行なっていくためにも、一度契約したラプ
ターのライセンス契約を生かして、空自ではラプターによる機種統一が行なわれる可能性が出てくることか
ら、現支援戦闘機F−2の後継として、FB−22のライセンス生産、またはFB−22の開発に日本が
共同開発として参加する可能性も出てきている。 2005.11.06更新


16 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:59:03 ID:MNudkWJe0
こんなもの買う価値があるのか?

17 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:59:04 ID:G2KyPb8j0
貧困国への食料援助は物資ではなく、食料自給の確立
武器も同じなんだけどな〜
偉い人にはそれがわからんのです


18 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 00:59:09 ID:0y5sCY1L0
1兆円掛けてやっと40機か…
これで性能落としてきたら最悪だな

19 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:00:22 ID:Cr5y03Qy0
もう、FC-1で良いよ。
最新鋭だけど安そうだし。

20 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:01:44 ID:ugZDnW9p0
性能落とされて高いとか・・・
ナメンナ

21 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:02:08 ID:nwOiwdoC0
何に対抗するためにこれが必要なのかわからん。

22 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:02:22 ID:lrfp580u0
今月号の軍研に書いてあるけれど、アメリカにはステルス機の
輸出基準があって、輸出されるステルス機はどれも似たような
ステルスレベルになる。

ラプターは永遠に手に入りません。F-15SEでいいよ。



23 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:03:17 ID:u13UIYlb0
http://url.ms/ml

24 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:03:28 ID:ReIzRnTN0
もう日本独自開発でいいじゃん。
三菱とかコマツの技術を集めれば、純国産で開発できるでしょ。

25 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:04:02 ID:5MXZoecL0
>>18
性能的にはF-16の400機分だから格安で十分な戦力になる

26 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:04:47 ID:TOYz4GL80
ラプターなんて過大評価しすぎだろ。 ステルス性しか長所が無く、その他の面ではかなりしょぼい飛行機なんだろ?
ステルス性に150億円の価値はあるのか? レーダーが進歩すれば使いモンにならん飛行機になるよ  無敵イージス艦と同じ感じのにおい。


27 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:05:14 ID:JwH8B1Ig0
ぶっちゃけ仮想的としてみた場合
VS中国:ガチンコならまず勝てないから不要
VS韓国:いい勝負するかもしれんが、そもそも米軍基地がある同士で戦争になるとは・・・
VS北朝鮮:兵器性能でいえば現時点でも圧倒。数はしらん。しかし戦争になった場合
まずアメリカの介入があるのでこれも必要かといえば・・・?

F-22いらなくね?

28 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:05:19 ID:7cZu5wgh0
F-15系だけはいらない

29 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:07:39 ID:JwH8B1Ig0
>>24

この手のスレのFAQだけど
答えは出来ない。日本には技術力もないし経済力もない。
技術力はエンジンが普通に無理だし、電子制御のソフトウェアノウハウもない。
経済力は、作った兵器を外国に売れない以上もの凄く高価になってしまう。
トヨタが日本国内限定でしか商売出来ないようなもの。そんなもの高すぎて
戦争には使えない。

30 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:08:21 ID:4W4kmfRQ0
 防衛省よ、米のドブへ金を捨てずあと3年待て。
 2009年から3年後の12年度に三菱へ次期艦上戦闘機を
発注すれば決まりだろ。『12試艦戦』....無敵じゃないか。

31 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:08:40 ID:0y5sCY1L0
>>24
「数兆円」の費用が掛かり「30年後」に「F22世代戦闘機」が完成予定ですがこのプロジェクトを開始しますか?y/n

32 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:09:11 ID:A/3UgncY0
>>25
コマツは…

33 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:09:18 ID:3QJJpVioO
ここで要らないと主張している香具師は都合が悪いのか?

34 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:16:27 ID:lrfp580u0
劇場型選挙がまた来るよ!自民党(経団連)は最悪です!(`・ω・´) 

実は、ぽこたん王の占い師も民主党惨敗の怖ろしい予言をしています。
ぽこたん王の占い師は以下を予言しました。

 1. ゲリマンダーが行われる。
   (小選挙区の弊害を言い出す自民党議員が続出し、政治改革や
    自民党浄化の美名のもとにゲリマンダーが行われる。
    古賀の定数削減論はここに該当する。)
→A. 愛国詐欺。国液詐欺(国益詐欺)。憲法改悪。
   (小泉の一院制論はここに該当する。 核武装 テポドン迎撃劇場
    田母神閣下の礼賛も危険 ニセ愛国の大連立論[平沼] 
     ソマリア自衛隊派遣 WBC 菅義偉の世襲禁止詐欺 鳩山邦夫の乱
      民主党の一部が外国人に地方参政権を付与できたらイイナと
       言っているだけなのに大げさに偏向報道)
 3. CIAナベツネの大連立詐欺と離党者続出。
    (自民党(経団連)が4つに、公明党(創価学会)が3つに
     分裂し、政界再編を仕掛けてくる。民主党からの離党者1名が
     創価に合流。) ←喜美の乱から始まる
 4. 民主党議員の金銭スキャンダルが続々に暴かれる。
    (自民党はCIAの力を借り、民主党議員の金銭スキャンダルを
     続々に暴く。 
     小沢の秘書を国策捜査→微罪で国策起訴→選挙後に無罪判決)
 5. 小泉 Vs 麻生 の猿芝居。またもや郵政解散。
 6. 自民党の大物議員(横須賀太郎)が遭難し、弔い合戦になる。
    (目民党とCIAと児玉機関が自作自演で吉田茂邸に放火)
 7. 3月末頃に死んだフリ解散。投票日がゴールデンウィーク中日になり、
   低投票率。無党派票が死ぬ。創価の組織票(住民票移動)にやられる。
 8. 第二次檀ふみブーム到来。
 9. 北朝鮮でクーデター!?第二次朝鮮戦争が始まった!?と偽の報道
 11. 乞食化した負け組が結束して大反乱。永田町と霞ヶ関で大小便を洩らして抗議。
 10. ぽこたんの王室で薨去されるお方が???

35 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:16:29 ID:rvKLPd7d0
>>27
ロシアが無いのは意図的か?

36 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:16:49 ID:gplWxXKK0
どうしても買えというなら、1ドル120円までの円売りドル買いの為替介入を
認めさせて、それで集めたドルで買ってやれ。
百億ドルぐらいすぐに集まるだろう。

日本は円安で 輸出が伸びるし、輸入品が値上がりして輸入品に押されていた
国内産品の売れ行きが上昇、本当の内需振興になる。
おまけにデフレからインフレに転じて インタゲ信仰の経済学者先生も大喜び。

海外に流出した円は、日本製品やサービスの購入に使われたり
市場をめぐって円安を維持する働きをする。
円建ての借金をしている人々は大喜び。

37 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:21:36 ID:Z1+ERGdHO
>>36
糞売国奴黙れボケ
これ以上紙屑積み立ててどうすんねん
円高は国益だ
これから資源の奪い合い
バブルきそうなのに円安とダブルパンチ食らったらそれこそ生活でけんわ

38 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:26:37 ID:EbRSE1zh0

【赤旗】 志位委員長がオバマ米大統領に書簡 「核兵器のない世界」へ国際交渉の開始を要請する
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050101_01_1.html

 日本共産党の志位和夫委員長は、三十日、国会内で記者会見し、米国のオバ
マ大統領が先に核兵器廃絶を世界によびかけた演説をおこなったことをうけ、
同大統領に、核兵器廃絶のための国際条約の締結めざす国際交渉を開始するよ
う求めた書簡を送ったことを発表し、その内容を公表しました。書簡は、志位
氏が二十八日に米大使館を訪問し、ジェームズ・ズムワルト駐日米臨時代理大
使と会談し、手渡しました。
-----------

◆志位委員長のオバマ米大統領への書簡
◆オバマ米大統領のプラハでの演説(4月5日=抜粋)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050103_01_0.html
◆オバマ米大統領への書簡の発表にあたって  志位委員長の会見
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050104_01_0.html
---------

◆暫く品切れでした、リチャード・ローズ著「原子爆弾の誕生」紀伊国屋書店 が重版されました。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4314007109.html
http://books.simonandschuster.com/9780684813783
                     (Simon & Schuster, August 1995)



39 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:27:05 ID:2E3BaZM50
>>36
 円建ての借金をしている人々は大喜び。


お前は円建ての借金をしてる韓国人ですね。

40 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:28:15 ID:T1lC18sN0
F15がアメリカ国内向け価格は40億円程度だった時代に、日本や韓国など輸出価格は百億円を越えていた。
それを考えると、F22がアメリカ国内向け価格でも180億円だから
日本向け価格が250億円とは、そんなに高くはないよ
私は280億円から300億円は要求すると言われていたから、むしろ安いと思ったくらいだ。
もっとも実際に売却するに当たっては値段を吊り上げる可能性は充分にあるけど

41 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:28:32 ID:X2Vb7rc00
10年近く待たされるなら
本気で開発したら心神完成してるんじゃないの?w


42 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:28:46 ID:IC6OyuSa0
FXモンキーはいらね。高いだけ。

43 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:29:02 ID:EbRSE1zh0

◆キッシンジャーら米元高官4氏再び 「核兵器のない世界」よびかけ 歴代国務長官らに賛同広がる
http://www.antiatom.org/GSKY/jp/Rcrd/Politics/080115_NFWyobikake.html

米国の核戦略を推進してきたキッシンジャー元国務長官(ニクソン、フォード
政権時)、シュルツ元国務長官(レーガン政権時)、ペリー元国防長官(クリ
ントン政権時)とナン元上院軍事委員長の各氏は15日、米紙ウォール・スト
リート・ジャーナルで「核兵器のない世界に向けて」と呼びかけました。

これは2007年1月4日付同紙にこの4人で寄稿したのに続くもので、昨年の提
言に歴代の国防長官や国務長官に賛同が広がっているのが特徴です。また、ゴ
ルバチョフ元ソ連大統領やベケット前イギリス外相など世界各国の元高官のな
かでも賛同が広がっていることに触れています。

以下は、「核兵器のない世界」よびかけの全文です。(日本原水協訳)
------------------------------------------------------------------
              核兵器のない世界へ

ジョージ・シュルツ、ウィリアム・J・ペリー、ヘンリー・A・キッシンジャー、サム・ナン
                 ウォール・ストリート・ジャーナル 2008年1月15日付

 核兵器と核のノウハウ、核物質は加速度的に拡散し、引き返すことが不可能
なところまで来ている。われわれは、これまで発明された最も破壊的な兵器が
危険な者たちの手に落ちるという現実の可能性に直面している。


44 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:32:13 ID:oYHCeJr40
>>41
あぁ、「心神」は完成してるだろうよ。

先端技術実証機という技術を実証する役目を終わらせてな。

まさか心神を戦闘機に出来るとか思ってないよな?

45 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:33:07 ID:j2bgypj+0
たった1機で年収300万円の人たちが8300人も頑張って1年がかりでようやく作り上げたって感じ。
しかも飲まず食わずで。
実際には食わす人も必要だから、その倍ぐらいの人員が必要か。
たった一発のミサイルの生存率が高いとはいえ、延べ16000人が1年間ぐらい
頑張らないと1機作れないとは。

それでもモンキーモデル。しかも50機ぐらいだっけ?
なんか割りに合わない気がしてくるのは俺だけか?

46 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:37:55 ID:d8lnAp790
勝手にここまでのまとめ

ラプターを超えるとも言われるロシアのPAKFA(su50)がグダグダっぽく、
いまだ仕様が掴めないから日本も決めかねている

ロシアのPAKFA(su50)は今年8月に初飛行予定、2015年から配備開始予定で
中国も200-400機配備予定

これに対応するための機体を選定することがまず第一。

47 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:38:01 ID:9+pwXIMw0
たけー、どうせブラックボックスだらけで整備マニュアルも
満足に貰えないのだろうな・・・飴はそういうとこキッチリしてるからなw

48 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:38:41 ID:H7a4UrYG0
>>45
その8300人で敵機を撃ち落してみろよ

49 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:40:14 ID:9+pwXIMw0
モンキーモンキー言ってるのって嫉妬に狂った半島人なのかねwww

50 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:44:39 ID:YaMylWCH0
これって予定数導入出来たら中露を何年くらい押さえられんだろ

51 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:46:41 ID:j2bgypj+0
>>48
俺が思うに、その8300人で情報部隊作ったほうが効果的なんじゃないかと思うんだよね。
そのほうが1機撃墜よりも価値ありな気がするのよ。


52 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:47:15 ID:j14eU7cW0
どうせまたエンジンデチューンしたのしか供給させないくせに250億ですか

53 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:50:04 ID:fyK0n7U70
>>46
PAK-FA開発はインドと組んでるんじゃなかったか?
中国には売らないんじゃね?
また劣化コピーされるだけだしw

54 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:53:42 ID:nwOiwdoC0
中国:核兵器あり
ロシア:核兵器あり
北朝鮮:核兵器あり

意味ないよな。

55 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:55:32 ID:/71S0WSCP
全世界の武器よ、一斉に無くなれ。

56 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:57:19 ID:MdDrg7IG0
>>45
隣国に恵まれなかったことを悔やんでください。
国防予算は国内でなく、国外の状況によって大きく左右されるものですので。

>>55
その瞬間、全世界の人間の手が消失したとさ

57 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 01:58:22 ID:cdpbeSIi0
性能落とすなら
1機1億2000万ドルが妥当だ呂

58 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:00:30 ID:x1IAkFvO0
アメリカから原潜と原子力空母をレンタルってのはどうだろうか?

マスゴミ「核ミサイルは搭載してますか?」
自衛隊の人「いいえ」
マスゴミ「嘘付け!本当は搭載してるんだろう!」
自衛隊の人「まさかまさかwニヤニヤ」

これで実際に装備しなくても抑止力になる・・・か?w


59 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:00:41 ID:wu0A+xw00
モンキーは当たり前。国内で整備させてくれるならアリじゃない?
まぁ、売ってくれる可能性は低いだろうが。

60 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:03:18 ID:j2bgypj+0
この250億円のうち70〜80億円は、自衛隊の情報漏えい分の保険と
考えていいな。
つまりだ、180億円程度で購入の話が出来たはずなのに、
バカが情報漏えいしたために相当に割高な取引しか成り立たなくなってしまった。


61 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:17:38 ID:ATPcPNSq0

足元見て吹っかけたな

あまり高価過ぎるとビビるぞ

こちとらには何せ九条が有るからな

おもちゃにしては高すぎる

62 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:19:19 ID:q0vn9aqs0
友愛があったら安く買わせてもらえるのでは?

63 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:26:42 ID:vg+d7CWU0
>>62
友愛の精神で買った直後に中国にも情報を「教えてあげ」そうなんだが

64 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:30:46 ID:iUbb/q88O
値段はともかく、F4退役には間に合わないのが問題だ。
輸出仕様導入開始までどうやって飛行隊を維持するのか?

65 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 02:46:16 ID:AziePONe0
米国仕様なら1機300億
米国仕様ラ国なら1機500億で100機買いましょう

協力いただいた議員さんには、F-22が現役の間は中元・歳暮は欠かしません

66 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:09:13 ID:ihYVU8HA0
100機ほどでも買えたなら、日本はもう一世代くらいは凌いでいけるだろうがな。
残念だがおそらく買えない。俺がアメリカの立場なら絶対に売らない。
ユーアイ鳩山を総理にする国だぜ、日本は。

67 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:13:26 ID:zfXoYOA10
>>64
中国空軍もJ10(F16級)の量産開始まえにJ6(セーバー級)の寿命が切れた
連中は近代化を優先して、すぐ手に入るJ7(F104級)のようなゴミで定数
充足はせず、J10の量産開始まで純減に耐えた

今、22個航空師団 定数2200機で 実数1600機まで減ってるから目先は
脅威でもないが、成都でJ10 ロシアを名目的ライセンス料で宥めて
瀋陽でパクリフランカーを生産して2020年までに2200機に増えるだろうから
「定数割れに耐えて近代化を優先」させて欲しいな

飛行隊数は維持。定数未充足の方向で。

どうしてもローテが回らないなら米軍モスボール品(F15とか)を
短期つなぎリースしてくれないか

68 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:25:01 ID:1+6qyHG60
性能を落としたラプターなんかいらないだろ
浮いた金を心神の開発に当てろよ馬鹿

69 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:30:12 ID:AziePONe0
対中キルレシオを向上させないと沖縄本島から西を失うハメになる
国は沖縄県の分断耕作をするべき

70 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:30:46 ID:mjyudzvG0
250億円かー。やっぱり少し引けるよね。

71 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:35:42 ID:Fl8Mg4Lv0
米国が売る売らないで時間を引き延ばしている真意を考えれば対応は決まるだろうに
バカは国を滅ぼす

72 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 03:59:51 ID:OTurkoXa0
>>64
自宅待機

73 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:00:56 ID:zfXoYOA10
前スレ987 :名無しさん@十周年:2009/06/08(月) 21:52:55 ID:w99YvAvOO
ふざけんな!絶対にユーロファイターだ!
じゃないと俺の住友商事株(2000円)が救われない。
---------------------------------------------------
他の経団連工作員は「国防なんてどうでもいいウチの会社が儲かればいい」
と言うホンネを隠して「こんな高いの買うことないですよ」と言ってるから
正直で結構なんだけど

非ステルスとステルスじゃあ、複葉機と単葉機、プロペラとジェット位違う
安くて国内生産できるからタイフーンとかは、安く国産できるからプロペラ機を買おう
というくらい、世代の違いを舐めている

非ステルスのタイフーンじゃ中露PAK FA/J-XXにバタバタ落とされるよ
=========================================
タイフーンのレーダーにはPAK FAが映らない
PAK-FAのレーダーにはタイフーンが映る

タイフーンの投げたレーダーミサイルはPak-Faを失探して当たらない
Pak-Faのレーダーミサイルは非ステルスのタイフーンに食らいつく

目隠ししてナイフ(赤外線ミサイル)で戦ってるタイフーンと
目を開いて機関銃(レーダーミサイル)で戦ってるPAK-FAじゃ
 嬲り殺しに虐殺されるに決まってるジャン

250億円は高いとか、国内生産なんていってる奴は
プロペラ機みたいなゴミを自衛隊に押し付けて国防を破壊しても
経団連を儲けさせるのが優先なの? バカなの? 死ぬの?

74 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:28:52 ID:khBL5U2C0
>>73
>非ステルスのタイフーンじゃ中露PAK FA/J-XXにバタバタ落とされるよ

F15は普通にレーダーに映るのに、バタバタ落とされないじゃないか?

75 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:30:21 ID:2llBjiSZ0
アメの数少ない換金商品は戦闘機ぐらいなんだから
欲しがる国あればどんどん売らんかい。なにすかしたこと
云ってるんだ。サブプライムのようなインチキペーパー商法では
もう喰ってけないんだから。

76 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:30:55 ID:x1IAkFvO0
タイフーンを小さくしてラファールに出来たのなら
タイフーンをでかく出来ないもんかなぁ

77 :ココ電球 _/::o・ν ◆tIS/.aX84. :2009/06/09(火) 04:35:56 ID:icceDYmo0
>>71
F35だな

78 :ココ電球 _/::o・ν ◆tIS/.aX84. :2009/06/09(火) 04:42:46 ID:icceDYmo0
ステルスなんか良く考えたらレーダー逆探知で簡単に捕えられるじゃないか。
ステルスには対レーダーミサイルを積んでいけばいい。

79 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:45:56 ID:SCSpKMr8O
ここでの工作員の暴れっぷりをみると、よっぽどラプター導入が怖いんだな。

80 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:47:37 ID:Eub0NWfK0
>>79
だなw
8割工作員だ F-22で間違いないって証明みたいなもんだw

81 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:53:42 ID:zfXoYOA10
>>13 激しく同感(w
なにせ↓こういうネオリベ(経団連)が居るくらいだからな(w(前スレ)
987 :名無しさん@十周年:2009/06/08(月) 21:52:55 ID:w99YvAvOO
ふざけんな!絶対にユーロファイターだ!じゃないと俺の住友商事株(2000円)が…。
--------------------------
推進派
自衛隊国防派・右派リベラル(親米右派)
 中露もPak-Faを200-400機導入するだろうし、F22以外Pak-Faにはバタバタ落とされる
 F22のラインは閉じかけようとしており、今発注しないと入手できない
-----------------------
反対派 (国防よりオレの○○が心配)
民族派(反米右派)タモ神
 オレの面子・民族感情をどうしてくれる!売らない/250億とか(250億は実は良心価格)
 ファビョーン それなら意地張って台風買うニダ ウリナラで作るからF22要らないニダ
----------------
ネオリベ(拝金右派)経団連
 オレの工場・株の儲けはどうなる! ラ国できなきゃウチの工場の仕事にならないし
 台風でないと炭商の株価が上がらないだろ!国防?日本滅亡時には金持って逃げるからOK 
------------
自衛隊航空保安庁派
 オレの乗る戦闘機が無くなる!パイロット失職するじゃん!ローテきつくなるじゃん!
 国防?後任者負担? 戦争は起こらない。後任者がPak-Faに撃墜されても知らない


82 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:56:24 ID:zfXoYOA10
サヨク・公明
 民団や、総連からの献金をどうしてくれる!平和イメージで集票しているのに困る! 
 米国・軍産複合体の押売りだ!(実は無理言って売って貰う話)国防?それ美味しいの?
 F22を買わず、中露空軍がクラスター落としまくり、自衛隊員が鉄の雨に体を引き裂かれ
 ようが、奥さんが未亡人になろうが、日本中・中国クラスター不発弾まみれになろうが
 降伏すればいい。社会主義国になったらオレタチサヨク独裁できんじゃん
------------------------------
民主主義は北朝鮮みたいな全体主義よりいいが
「国防をどうするか?じゃなくオレの民族感情・金銭利益・乗る飛行機…が国防より優先」
 になって国益より個人益になっちゃうところは、日本が集愚政に陥っていることの
 病理標本だねえ

83 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:05:41 ID:IBd1HKofO
ラプターとF35と両方買え。制空権確保と地上設備攻撃は別の話だろうに。

84 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:13:05 ID:ckf7ZueH0
本国型より劣る輸出型に250億円も出して日本に配備されるのは7〜8年後から・・・。
買う価値はないな。

※ただし本国型なら話は別

>>82
IDがOA−10


85 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:14:44 ID:qzB8zHmD0
そんなことより潜水艦をもっと買ってうろうろさせようぜ

86 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:16:41 ID:zfXoYOA10
判りやすくガンダムに例えるとこんな感じ
2200 VS 400だから 全部ステルスで揃えるしかない。
非ステルスなんてプロペラ機を買う枠はない

自衛隊(整備とかの人員=人件費の関係で、400機以下しか買ってもらえない)
F15    100億円 ザク
タイフーン 110億円 赤ザク(一寸速いけど所詮世代の古いプロペラ機)
国産ステルス 350億円 ズコック     x100
F35      110億円 ゲルググ      x150 
F22      240-150億円 ジオング(足付き)
F22モンキー  250億円   ジオング(足なし) x150

シナ空軍(2200機が定数)
J8 JH7     ボール   x800  シナ国産10億円
フランカーJ10  ジム    x1000  シナ国産35億円
PAKFA      ガンダム  x400  輸入品 200億円

非ステルスタイフーンからはステルスPAK-FAが見えない=目隠しして戦う
ステルスPAK-FAからはタイフーン丸見え=目隠しなし
結果は明らか。タイフーンでPAK−FAに向かっていったら
嬲り殺し、七面鳥撃ちでバタバタ落とされる

え?F15(非ステルス)? Pak-Fa(ステルス)と戦ったら当然バタバタ落とされる
え?逆探知 おお Good Question!
  F22のレーダーは逆探知されにくいLPIレーダー。これはモンキーされるだろうが
  携帯にも使われてる周波数拡散技術の応用だから、コッチは日本でも作れるんじゃない?
    簡単に言えば、赤の周波数しか見えない目には、33Wの赤と34Wの青と33Wの黄色
    の3灯は合計100Wでも33Wの暗い灯と同じになって離れると見えない

87 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:44:26 ID:zfXoYOA10
>>68 国産ステルスは開発する必要はあるが、漢級原潜とか明治の三景艦のような
   練習作しか作れない

国産ステルス 350億円 推力10tエンジン ズコック     x100機
F22モンキー  250億円 推力36tエンジン ジオング(足なし)x150機
 推力10tの国産ズコックが350億円
 推力36tのF22足なしジオングが250億円で
国産は明らかに損だけど、日本技術者の練習のためには仕方がない

なぜかといえば開発費が2.5兆円くらいかかり、
日本は100機くらいしか買えないから単価に開発費が思いっきり乗っかる

製造費100億円+開発費250億円(2.5兆円÷100機)=国産機単価350億円
エンジンは米国産18tx2=36t  国産5tx2=10tになるな
開発に10-20年かかるから配備開始は2020-2030年頃
F2の欠陥騒ぎ同様、配備当初は問題続出して欠陥騒ぎになるだろう

カレーも満足に作れない女をフランス料理シェフに鍛える話だから
当面は「高価い 遅い 不味い」は覚悟して育成する話だよ

親米右派は国防派と拝金右派に分かれるが
親米国防派は 好きでアメポチなわけではなく、幕末開国派みたいな現実派
反米右派・サヨク民族派は、 幕末尊王攘夷派みたいなもんかな

明治維新から第一次大戦までは日本は碌な軍艦が作れず
 英国から戦力になる新鋭軍艦を買いつつ、国産技術を育成するのに30年以上かかっている

今の日本も戦闘機開発では、明治維新当時の日本並みに後進国であるのを
認識してほしい。自動車技術と 戦闘機技術は全く別物。
日本の戦闘機技術はロシアの自動車技術並みに後進国なのが現実。

88 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:49:32 ID:iE+b7kjwO
F22が一機250億だが誰が払うんだ?日本では既に沖縄嘉手納基地に配備されているから必要ないし

89 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:54:15 ID:ckf7ZueH0
>>87
ん?
>国産ステルスは開発する必要はあるが、漢級原潜とか明治の三景艦のような
   練習作しか作れない

さすがにそれは言いすぎ。海自の潜水艦は優秀。艦艇も造船技術が発達している
日本の技術は中国より上。

あと…お前さんのレスは稚拙だな。MSに例えるなよ…幼稚だ。

90 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:59:11 ID:YOQvpJqa0
F2は十分強いではないか。
一体何と比べているのやら。

91 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 05:59:53 ID:HCxZMaYo0
無駄に終わってる女権拡大やチョンへの生活保護を絞れば、余裕で出せる。

ムダ使いをなくして国防にまわすべき。

92 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:02:57 ID:rhnaHdax0

もう戦闘機の時代は終わった

北朝鮮のミサイルが来ても打ち落とせないし。

ミサイル防衛網の強化だろ

93 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:04:15 ID:ckf7ZueH0
>>92
そんなことはない。戦闘機の時代は終わってない。

94 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:15:57 ID:u/DWbe+6O
>>92
制空権なかったら空爆され放題

95 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:27:44 ID:AVfEpp670
議会に提出ってだけで議会で承認された訳じゃない。

夢見てんじゃねーよw

96 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:28:39 ID:k7Bx109+0
日本がF22取得するまでに7〜9年もかかるのでは、すでに時代遅れの戦闘機に
なっている心配はないの? しかも輸出仕様の低性能バージョンなんでしょ。

97 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:29:25 ID:diIcPw/R0
>>92は朝鮮人。

98 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:33:56 ID:smq2jU7SP
>>96
今後主力になるF-35の性能が物足りないからF-22をよこせと言ってるんだよ
F-22より能力の高い戦闘機があるなら、そっちを選んでるさww

99 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:37:22 ID:6aufgGBh0
確かに自衛隊は専守防衛を謳うなら
ラプターやテポドンさえもあっさりと打ち落とせる
レーダーや迎撃システムを開発していくべきだろうな。

100 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:48:08 ID:wlgzh+C7O
>>95
民主党議会なので否決されるでしょ。
それでもあきらめないのかな?


101 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:51:18 ID:pY/lm6br0
>>96
心配無い

102 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:52:16 ID:+J5z+ecY0
7〜9年後なんて
藻前ら還暦じゃね?

103 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:53:01 ID:6D2R/Oet0
>>60
まだこんな馬鹿がいたとは・・・
氏ねよ

104 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:53:25 ID:iE+b7kjwO
F22は既に嘉手納基地に配備されているから必要なし、欲しい人だけ個人的に負担して買え国防費と税金の無駄遣いはしない

105 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:53:43 ID:SmVmmfwvO
F22の採用しかないと思うけど、7年以上後なら緊急にF2増産して対応すべき。

106 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 06:55:23 ID:9eG+9eJiO
高すぎ。しかもダウングレード版だろ?
いらねーよ

107 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:01:03 ID:+/i15cAf0
ID:zfXoYOA10って、本当に恥ずかしすぎるよね。幼稚というか、非現実の空想物語
と現実が全く区別できていない。こういうのが稚拙な架空戦記とか書きたがる訳w
既に先人が構築した後の創作だから、セオリーも分かってるしww 

さて、現実の日本が、どの程度各国の軍事兵器にパーツや素材を提供しているか
分かっていますか? ID:zfXoYOA10の想像以上に出しているのですよ。
日本が強力な兵器開発が出来ないのは、アメリカの圧力と国内や特定アジアへの
配慮が全て。それさえ無ければ、もっと研究開発は進んでいた。
技術は有るけどノウハウが無いので、まともな兵器が自力開発できないだけの話。

108 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:04:41 ID:CwkCqsKb0
ダウングレードの内容が明らかにならないとなんとも言えない。
250は高いことは確か。
F−4退役は徐々にすすんでいくからF−15改でカバーしていくのかな。
F−35とF−22モンキーがどの程度のものになるか見極めてからだね。
                            終了

109 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:14:24 ID:2TQm/orDO
ダニエル・イノウエって日系か?

110 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:23:21 ID:YOQvpJqa0
ダウングレードの内容は、日本の技術レベル次第。
心神という技術開発こそが最強のFXを手にいれるための一番の近道。

タイフーン買うよと駆け引きしようが、大金で用意してもF22は手に入らない。

111 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:24:41 ID:mQaNFD1zO
タイフーン買えっての。んでF-18G一緒に飛ばせばジャミング出来るだろ。その方が安い。モンキー仕様のなんちゃってステルスなんぞいらん。

112 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:25:43 ID:ZSp9/oIsO
>>107
おまいは日本の技術を過大評価しすぎ。

113 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:28:11 ID:0qlcRuQ60
タイフーンでいいよ。
てか機数足らないんだからF4の代用はタイフーンに決めて、F15との
比較や米軍との演習でラプ買うべきか判断してよ。

114 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:31:00 ID:f2lkHFONO
実証機心神→F3の移行モデルで、心神偵察機作ろう。
索敵と、衛星データリンクで僚機への捕捉データ供給。
ロングレンジAAMを後方のF15Jから打つ。さらに、
電子戦用RF15開発、仮想敵のレーダーを使えなくする。

これが日本の知恵の方向性。

115 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:33:07 ID:L/WniwW+0
俺もタイフーン派、親中になったアメリカべったりだと下手すると
日本は孤立する可能性アリ。

116 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:33:29 ID:msq+3pwe0
>>113
その時にライン閉じてると何度言えば・・・・・。
大体空自が欲しがってるのは足の長い戦闘機なのに・・・・。
いまだに国産って言ってるやつまでちらほら。

以前に比べたら減っちゃいるが。

117 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:34:24 ID:7Rt2dERxO
以前やたらホーネット押すチョン工作員いたが
今はタイフーン厨か?

118 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:34:27 ID:pjU1rtyz0
・1機250億円は米軍調達価格と比べても高くない。
・対イーグルのキルレシオから決して高い買い物ではない。
・ステルス性は細部変更くらいでは失われない。
・日常の運用、整備からでも充分にノウハウは手に入る。
・むしろF35が安価に入手可能とか、絶対にありえない。

ラプターを買わない理由は無い。




119 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:37:50 ID:KT/IKy600
>>116
未だにFXの話題で心神とか言う奴多くて絶望

120 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:40:29 ID:0qlcRuQ60
>>116
あれ?もう閉じたってニュースでみたけど。
まだ残っているのか。
ゴミ要らないから丁度いいじゃんw

121 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:42:48 ID:ckf7ZueH0
>>119
心の底から同感…心神阿呆には辟易する・・・OTZ
タイフーン馬鹿も蜂好きもヤダ…

F−22は高い、輸出型・・・。

どうしようか。日本の航空戦力

手頃で高性能で技術を身につけることが出来る戦闘機がない。
防衛省と航空自衛隊はなにを選ぶ気だ。

122 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:43:40 ID:NE1tdgvR0
どうせ日本むけはF−22Jとして、攻撃能力ゼロの
仕様にするんだろ?いつものように。 いらね。

123 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:45:13 ID:f2lkHFONO
ステルスとレーダーの関係は、ウイルスとワクチンのような
状態になってる。より強力なものを作る→それをやぶるもの作るループ。
この分野の先頭を走る事が国家に非常に大きなアドバンテージを
もたらす。まあ、劣化なしのスパイ防止法作るとか、環境整備が
先だがな。

124 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:47:24 ID:sxJCY2Uf0
買っても、バラして機体研究出来ない契約なんだろ?
ユーロファイター買って航空機研究したほうが良い

125 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:48:43 ID:KT/IKy600
>>121
タイフーン買って研究馬鹿も多くて絶望

126 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:51:16 ID:Eub0NWfK0
>>117
チョンのシナリオは

日本に台風を買うように誘導しといて、
F-35買って、プギャーwwww
チョッパリ激ヨワwwホルホルホルホルwwwwwww
ねぇ今どんな気持ち?wねぇねぇwwwwww

ってのが一番簡単に竹島の安全確保が出来るシナリオ
んで、名実共に独島は韓国領ニダ!!!!ホルホルホルホルホルwwwww
って宣言して、領空侵犯回数を増やして20年後位までに対馬を狙いたい。

で5000ガバス

127 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:51:21 ID:bR5Il+pVO
>>124
EF買ってバラして何を調べる訳?
具体的に教えてくれ。

128 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:52:45 ID:f2lkHFONO
「ダメだ、出来ない、絶望だ」

これを連呼する者は亡国を目論む国賊であり日本の敵。

129 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:54:41 ID:ckf7ZueH0
>>125
絶望的に同感だ・・・OTZ

俺はただの軍事マニアで俺の意見なんか芥ほどの価値しかないが
現実的な案として空自は妥協しなければならない。

残念ながら、一番マシな戦闘機を選ぶしかない。

軍事に関心のある者の意見は当たり前だが国防には届かない。
戦闘機を選定するのは防衛関係者たちだ。俺達の意見は防衛省には
届かない。

ただ、ここで軍オタ同士議論して切磋琢磨する価値はある。

130 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 07:58:35 ID:ZB8mtHSS0
資金は公務員(総理等の特別職含む・自衛隊は除く)ボーナスでまかなってくれ

131 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:00:10 ID:ckf7ZueH0
>>128
日本の防衛力を意味もなく貶す、自衛隊の欠点を煽る、面白半分で書き込む。

↑のような連中が「ダメだ、出来ない、絶望だ」 と
連呼するなら同感だが、アンタの意見は右に寄ってるな。

真摯な意見なら諫言として耳を傾けるべき



132 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:09:46 ID:e4DGvXtcO
別に数機くらいならいいんじゃない?
本当に使いものになるか確認しないと

133 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:22:10 ID:1B1VwX8rP
妥当な価格であると思うし、三国人への脅しという意味なら値段以上の価値がある。
それに米国がどこまで日本を恐れているかというリトマス試験紙となるだろう。
F-22は笑顔で購入しろ。

134 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:25:22 ID:X7PsfHrP0
250億って激安やなwww
なんか裏がありそうで怖いくらいに安い

135 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:34:09 ID:7cZu5wgh0
F-4後継に完璧なステルスなんざいらん

136 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:57:19 ID:L8JVQErE0

【赤旗】 インド洋給油 調達先 伊藤忠など2社 225億円、随意契約で独占 関係者が本紙に証言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-25/2007122501_01_0.html
【赤旗】 日米安保戦略会議 設立目的は軍需利権 準備委に額賀・久間氏
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-09/2007120901_01_0.html
【赤旗】 三菱“接待”の額賀氏 防衛庁長官時代に MD新レーダー承認
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-08/2007120803_01_0.html
【赤旗】 グアム米軍住宅建設費 日本がつくれば1・7倍
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-08/2007120803_02_0.html
【赤旗】 3兆円 米軍再編 “もうけの好機” 日米軍需企業が注目 接待疑惑の元米高官主催 会合報告で判明
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-08/2007120801_01_0.html
【赤旗】 自民勉強会に防衛省幹部と軍需企業 政軍財で宇宙軍拡
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-06/2007120602_02_0.html
【赤旗】 税金渡米 1人100万円 額賀財務相らの“軍拡会議”参加 大門議員会見 秋山日米交流協会常勤理事報告で判明
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-06/2007120601_01_0.html
【赤旗】 軍事情報会社でカネ集め 久間元防衛相が代表取締役 月10万円 別荘が「研修所」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-06/2007120615_01_0.html
【赤旗】 防衛装備品 随意契約が9割 吉井議員指摘 5826億円は長官指示
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-29/2007112901_04_0.html
【赤旗】 額賀財務相の口利き疑惑 知らぬでは通らない 元防衛施設局長が告発 高圧的に「業者どうした」 昨年、本紙に証言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-24/2007112401_02_0.html
【赤旗】 競争入札前に詳細問答 防衛庁と秋山直紀氏の協会
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-23/2007112301_02_0.html
【赤旗】 軍需産業と結びつく国防族 安保議員協の全役員判明 自・公・民など23議員 久間・額賀氏が主導
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-19/2007111902_03_0.html


137 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 08:59:46 ID:L8JVQErE0

【赤旗】 志位委員長がオバマ米大統領に書簡 「核兵器のない世界」へ国際交渉の開始を要請する
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050101_01_1.html

 日本共産党の志位和夫委員長は、三十日、国会内で記者会見し、米国のオバ
マ大統領が先に核兵器廃絶を世界によびかけた演説をおこなったことをうけ、
同大統領に、核兵器廃絶のための国際条約の締結めざす国際交渉を開始するよ
う求めた書簡を送ったことを発表し、その内容を公表しました。書簡は、志位
氏が二十八日に米大使館を訪問し、ジェームズ・ズムワルト駐日米臨時代理大
使と会談し、手渡しました。
-----------

◆志位委員長のオバマ米大統領への書簡
◆オバマ米大統領のプラハでの演説(4月5日=抜粋)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050103_01_0.html
◆オバマ米大統領への書簡の発表にあたって  志位委員長の会見
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-01/2009050104_01_0.html
---------

◆暫く品切れでした、リチャード・ローズ著「原子爆弾の誕生」紀伊国屋書店 が重版されました。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4314007109.html
http://books.simonandschuster.com/9780684813783
                     (Simon & Schuster, August 1995)



138 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 09:12:59 ID:zfXoYOA10
>>112
>>89>>107 は民族派=尊王攘夷派なんだよ
民族派はウリナラマンセーでホルホルしたがるから、
「日本は戦闘機開発に関しては寿命の短い5tエンジンがやっとの後進国」
という現実を突きつけられると「コイツは日本を悪くいうつもりか!」になっちゃうけどな

薩英戦争みたいに米国ともう一度戦争してみれば、日本が戦闘機開発後進国
だと言うのを現実で思いっきり思い知らされるんだろうけど、彼らの目を覚まさせる
ためにワザワザ米国と戦争するわけにもいかん(w

現実に、今からステルス開発しても10-20年かかって初期配備は2020-2030年
価格はF22より高い350億円とか(製造費100億+開発費250億=2.5兆÷100機生産)
F22の推力36tに対し国産機は推力10t(XF5 推力5tx2)

まあタイフーンのエンジンラ国するというのだろうが
ラ国したら日本の技師の設計の腕は上がらんから自主開発する意味ナッシングだな

それから、軍オタばかりじゃないから素人に判りやすくMSに例えたんで
技術の習得には30年掛かる実例として、明治の日本海軍の話をしていて
私は日本の戦闘機開発能力が初心者レベルと言ってはいても、現代の
日本の軍艦開発能力が初心者レベルとは一言も言ってないのに、
今の海自は・・と言い出す、おまえさんに幼稚と言われてもな(w




139 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 09:37:31 ID:VMvig5nu0
はっきりいって、ID:zfXoYOA10は稚拙w

140 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 09:37:47 ID:zfXoYOA10
ていうか、前レスくらい見ないから
バカ ダメ できない 何度説明しても同じことを聞かれて絶望って
いわれるんだってば

国産開発はするべきだとは思う

しかし、戦後開発したのがF1/F2しかないし、
エンジンも5tエンジンのXF5作ったけど寿命が短くて困ってるんだから
日本の戦闘機開発能力は明らかに初心者レベル

自分で作って腕を磨くべきだが
 最初は「遅い(10-20年後)、高価い(350億円)、不味い(推力1/3)」
 は覚悟しなくちゃならない

 日本だって習作の三景艦があるからこそ大和が作れたのだし
 中国だって習作の漢級原潜を作ったからこそ商級が作れる
   一気に米露と同レベルのものは設計しろ!というのは
   小学生に微分積分を解けと言うのと同じだから

バカ ダメ できない
   明治時代、一流の軍艦を英国から買いながら、練習作を作って腕をあげたように
   現代では F22で40年間国防をもたせて、その間に国産練習作を作って腕をあげるしかない

と何度も色々な人が説明している、意地張ったり 火病起したり
幸せ回路発動しても仕方ないし、黙ってF22買って40年時間を稼いで腕を磨くべき 

141 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 09:44:08 ID:msq+3pwe0
>>138
お前がしょうもない例えとかサヨクだの言い出すのもアホを呼ぶ原因になってる。

俺も20年後には国産を望むが
あくまで望むであってこのご時世に一国で主力機の開発にどの程度意味があるかは
もう少し先になってみないとわからない。

とりあえず輸出許可を取る事、次になるべく値切るなりサービス付加させて
ダウンするスペックを抑える事。
これでダメならタイフーンなりF-15Eなりを検討するしかない。


142 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 09:48:05 ID:l/9z4G2HO
とりあえずラプター来るまでタイフーン導入で繋いで
供給可能になった年度からラプター導入に切り替える
ってのはどうだろう。

143 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:01:00 ID:5575j8op0
>>138
日本の戦闘機開発ノウハウが中国インド以下と認めたくない人って
多そうだよな

144 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:03:33 ID:408PhM4H0
日中の差か・・・
エンジンなんかは顕著だね

145 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:08:04 ID:Zp6WGTmOO
アメリカ議会通るわけないし
親中派に下院抑えられてんの知らねーのか


146 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:09:19 ID:no5cMD+j0


おまいら為替介入ってどうやるか知ってるか?


例えば円を5円切り下げる場合、まず5兆円の国債を発行するんだぜ。
それを金融機関に引き受けさせ円を手に入れ、為替市場でドルを買う。

で買い集めたドルは現金のまま保有するのでなく、
米国債を買って運用する、というのが
今のやり方。


ここ1年は円の独歩高が続くだろうし、その度に為替介入が実施される。
今後は、米国債を買うんじゃなくて、
アメ公からファントムだけでなく核兵器も
じゃんじゃん買っちまえばいいんだよ。w


147 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:14:15 ID:iE+b7kjwO
F22モンキー仕様に250億だして買うより既にF22ハイスペック仕様がタダで沖縄に配備されているのに何言ってんだか・・・
税金の無駄遣いだな

148 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:14:55 ID:Gy1tyJ8Y0
2009年フォーブス日本の億万長者ランキング
ttp://media.yucasee.jp/posts/index/948

順位  氏名       肩書              資産
1 柳井正一族   ファスリ会長兼社長    6000億円
2 毒島邦雄一族  SANKYO名誉会長    5200億円
3 山内溥      任天堂相談役        4500億円
4 森章一族     森トラスト社長       4200億円
5 糸山英太郎   新日本観光社主      3700億円
6 孫正義      ソフトバンク社長      3700億円
7 佐治信忠一族  サントリー会長兼社長  3500億円
8 三木谷祐史    楽天会長兼社長     3400億円
9 滝崎武光     キーエンス社長      2500億円
10 伊藤雅俊    イトーヨーカ堂創業者   2200億円
11 三木正浩    ABCマート創業者     2100億円
12 神内良一    プロミス創業者・最高顧問 1500億円
13 多田勝美    大東建託会長        1500億円
14 福武総一郎   ベネッセ会長        1400億円
15 永守重信    日本電産社長        1100億円
16 韓昌祐一族   マルハン会長        1000億円
17 森稔        森ビル社長         1000億円

149 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:18:21 ID:msq+3pwe0
>>147
米軍が領空侵犯にも対応してくれるとは知らなんだ。

150 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:18:47 ID:7cZu5wgh0
>>145
ぶっちゃけ日本のカネは欲しいから通すだろ
中国が代替できない分野だからな

151 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:23:14 ID:MdDrg7IG0
>>140
心神は形が見えてる分、素人には「すぐできるんじゃないか」と言う誤解を招いてる面があるね。
現実は、ぶつけたらペッタンこになる中国車と一緒で、ノウハウに乏しく到底欧米機には及ばない。
今はとにかくF-22が費用対効果で最適だからそれでつなぎ、F-15の交代の時までに育て上げる感じだろうね。

152 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:30:03 ID:7cZu5wgh0
> 日本が取得するまでに7〜9年かかるという。

ここ大事

153 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:32:11 ID:msq+3pwe0
>>152
しかし納品終了か開始なのかはわからないw

154 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:33:16 ID:AU/I2wyH0
繋ぎにアメのモスボールF−15をレンタルするという話もある。

155 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:35:57 ID:lzFOp1Fz0
XF5が5tしか出てないのは、
技術の問題というより実験施設の問題だろ。

施設内で作れる空気の流量の限界で、
高空試験が十分に出来ない。

マッハを超える戦闘機動を再現しなきゃいけないのに、
今の施設では
限界でも音速程度の流量しか供給できない。

156 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:41:54 ID:SCSpKMr8O
ラプターを買ってほしくない工作員が暴れてますな

157 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:46:17 ID:jjM5EAVM0
1機250億円wwwwwwwwwwwwwwwww

158 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:46:18 ID:a7o+mKibO
日本は年金問題があるから買えませんから


159 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:46:57 ID:7cZu5wgh0
政権交代が実現しそうなんだけど、民主・社民政権はラプター買う予定あるの?

160 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:51:00 ID:Eub0NWfK0
>>159
友愛なので純減一択ですがなにか?

161 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 10:58:53 ID:msq+3pwe0
>>155
それを含めて日本の戦闘機開発の限界だろうよ。
本気で金と資源ぶち込まなきゃ第五世代クラスの戦闘機なんて夢のまた夢。
それでも難しいだろうけど。

162 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:10:42 ID:LorWf+zu0
>>155
昔は爆撃機に取り付けて飛ばして試験してたんだよな


163 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:36:34 ID:9+pwXIMw0
>>60
【政治】日本帰化の韓国人男性、対馬海自施設で不可解行動 ホワイトボードの日程や人員配置などメモ、潜水艦の動向をチェック★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244513348/

お前の仲間はなかなか優秀みたいだぞwww

164 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:41:38 ID:MdYk2A1V0
http://www.47news.jp/news/flashnews/
米政府がF35戦闘機推奨公言 

米国防総省報道官は、ゲーツ国防長官が日本の次期主力戦闘機にF35を推奨していることを認めた。


2009/06/09 11:23 【共同通信】

165 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:42:38 ID:zfXoYOA10
>>155>>161
まあ、技術者の腕が悪いわけではない。機材も与えられていない、設計の経験も
 積ませてもらえない状況だった。とにかく予算が少なすぎたし、
 武器輸出三原則のせいで共同開発もできない状況だったからね

 海自予算はやや余裕があるから、空海共同で、できればブラジルあたりと
 「開発費割り勘・共同開発」で習作のステルス軽戦闘機をエンジンから
  開発する必要はあるだろう。(どうでもいい部品はなるべく既存米軍機部品流用で)

  中国勃興、日本衰退とともに「日本に武器を売るな」と中国に言われると
  米国・欧州とも日本に武器を売り渋るようになるだろう。
  台湾は嘗て米国にF16売却を拒否られた。日本も台湾の轍を踏みつつある
 
  中国のGDPが日本を追い抜いて、欧州が(日中戦争に巻き込まれるのを恐れ)
  引いてしまう前に
   集団安保を早く解禁して NATOに加入し
   武器輸出三原則を早く緩和して 欧州のミーテイア・AMRAAM・F35に参加すべきだ 

 集団安保だと米国の戦争に付き合わされるなどといっている
 安保ただ乗り論者がいまだに多いが、片務同盟なんて虫のいい話は
 ソ連崩壊で米国にとって「核原潜のびんの蓋・日本」が用済みになった以上
 もはや無いものねだりなんだがな

 個別自衛権のせいで東南アジアとの同盟を断ったから、東南アジアが上海条約機構
 中露同盟加入申請を出してしまい日本は上海条約側に取り囲まれる羽目になっている
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%8D%94%E5%8A%9B%E6%A9%9F%E6%A7%8B

   個別自衛・片務同盟は群れから離れて孤立して、肉食動物に食い殺される道だというのが
   「米国の戦争につき合わされるのはヤダ」と言っている連中には見えていない
    片務同盟なんて自己中な話は、特殊な僥倖の場合しかありえないのに
  

166 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:45:31 ID:7cZu5wgh0
F-35はもっといらないし
これも間に合わない

167 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:46:34 ID:k+bDonbR0
どうせF-15を導入した時と同じで、最初はノックダウン生産で結局はラ国で生産できるようになるんだろ?

168 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:46:38 ID:Eub0NWfK0
>>164
スパイ防止法出来たから、今後そいつみたいな事したら逮捕だけどな

169 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:46:48 ID:zfXoYOA10
まあ、いつまでも米国に新鋭戦闘機を売ってもらえるわけではないのが
ハッキリした以上、国際共同開発でステルスやエンジンやSTOVL設計の
腕を磨くしかない

しかし・・どう考えても、空自の予算が現状では全く足りないな

170 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 11:50:42 ID:vhO85hdNO
>>154
それだと北朝鮮や中国、韓国の戦闘機並に墜落するかも。

171 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/06/09(火) 11:51:38 ID:72lt4SQvO
F-15→ゲルググ
F-35→ガンダム
F-22→アレックス
ユーロファイター→GP-01
サイレントイーグル→ゲルググJ

('_')y-゜゜

172 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:03:32 ID:l/9z4G2HO
F-35なんてF-2の代替にもならんわ。

173 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:13:59 ID:7IOO8f4cO
ぼったくり価格でも買いですか?

174 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:17:29 ID:SbVXVbMr0
ペンタゴン報道官がF-35を日本に推薦していることを明らかにした

175 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:18:00 ID:qdQ318ZF0
アメリカも日本に技術が漏れても難しすぎて理解不能だろうから
全く心配してないだろうけど日本の情報管理はお粗末を通り越してるから
ロシアや中国にダダ漏れになるのを危惧してるんだろうな。

176 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:20:09 ID:sO3KR3BHO
次期政権が朝鮮民主党になるような国に売れるわけないだろwwwwwwwwww

177 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:25:34 ID:ssTDSaCRO
実際
こんごう級のコピー艦が造れるほどの情報が
韓国に流れてる

アメリカが気にしてるのはそこだろうな




この際、Fー117で、おk?

178 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:27:27 ID:KP7tY39/0
犬HKの昼のニュースでやってたな。

179 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:28:50 ID:5jeB9Jfl0
今だ!

日本はもうタイフーンにしますって言えwwwwwwwww

180 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:29:05 ID:sO3KR3BHO
アメリカの操作で起動する自爆装置付きでいいから売って下さいと言ってみろ
wwwwwww

181 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:32:24 ID:fVxiepNx0
アメリカってF22の後継機って開発してるの?

182 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:36:14 ID:ssTDSaCRO
>>181

開発くらいしてるんじゃね?

次の番号はFー24かな?

36?

183 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:36:52 ID:zfXoYOA10
売ってもらえるなら250億円だろうとF22

ダメでも台風はない。F35 
 デブはエンジンパワーアップで良馬に変わるが
 ステルスは後付けじゃ変わらない
   ステルス・日米航空兵站共通性・戦技を誰に聞くのか
    考えると米空軍と違う機体は有得ない

  寧ろウェポンベイに増槽積むとか
    優秀なIRSTと中間指令誘導リアル・オフボアサイトで
     PAK-FAに見つかる前に見つけ、上や後ろでも撃てるようにする
     ということだろ
 
    タイフーンと言ってる奴は
     米空軍に早く来援してもらうためのスペアパーツ事前集積とか
     戦技の情報収集とか、PAK-FAにどう対抗するのか回答してくれ

  
  

184 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:40:13 ID:pgK//ZmM0
エンジンだけ売ってもらってボディーその他は心神の発展型を自国開発

185 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:43:26 ID:ssTDSaCRO
ここは
Fー23ってのはだめか?

186 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:44:47 ID:7cZu5wgh0
>>183
タイフーン推しだが、PAK-FAにはラプターで対抗するに決まってるだろ

187 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:45:38 ID:vj1wB+2qO
Fー22のアメリカ国内での調達価格は、最終的に160億円まで下がったと言われるが、
それでもまだ高い機体価格と運用コストに負け、アメリカ空軍の当初配備計画750機は187機にまで減らされた。
現有機のアップデート費用にも四苦八苦する現状の航空自衛隊が、1機250億でFー22を買うとしたら、
まず確実に、1個飛行隊分を揃えるのも何十年かかるか分からない事態になるだろう。
それも、性能ダウン改造で値上がりという機体を。

188 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:50:44 ID:KMfSCdcTO
>184
心神のボディには内部スペース的に発展の余地はありません
新設計の必要があります

189 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:51:49 ID:5sFMwbZS0
最新鋭機ったっていずれは陳腐化するんだから金貰って次の研究に廻すほうが有意義
なんじゃないの?アメリカさん

190 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:54:31 ID:XlBurw1AO
>>187
そこで海自しらね型代替艦の調達延期で
一個飛行隊(12+2機)+半個飛行隊(6+2機)を編成ですよ。


191 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:55:20 ID:TTHNChLQ0
>>180
>アメリカの操作で起動する自爆装置付きでいいから売って下さいと言ってみろ

朝鮮人

192 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 12:58:35 ID:ifyusYdCO
ステルスっても監視衛星とか使えば見つかんじゃねーの?

193 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:00:32 ID:EEqb9NRhO
ラプターに搭載されてるコンピューターのOSってなんだろ
やっぱりWindowsだろうか

194 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:01:12 ID:LorWf+zu0
>>184
今までエンジンを売って貰えなかったから
機体込みとか共同開発でお茶を濁して来たの


エンジンだけ買えるのならWW2も苦労しなかった

195 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:02:31 ID:QyKuliu1O
思ったより安いがライセンス生産は無理だろな。

196 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:07:21 ID:OL8+HwOZO
>>186
タイフーンとラプターの両方を配備する気?

>>192
最強のコックが出てくる映画と現実を一緒にしないで下さい。

197 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/09(火) 13:07:58 ID:LkQ+QPpP0
エンジンだけ売ってもらうなら、米国は無理。
ユーロジェットなら、なんとかなるかもしれん。

その為にはタイフーンの導入は条件にされるだろうな。

198 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/09(火) 13:12:16 ID:LkQ+QPpP0
>>196
> タイフーンとラプターの両方を配備する気?
時期的にソレは有りだと思う。

F-4EJ改のリプレースをタイフーンに。
F-15J/PreMSIPのリプレースをラプターに。

配備次期に合わせるならそーゆー組合わせも有りだと思われ。

タイフーンなら、FSへの転用はF-22やF-15Jより楽だ・・・っつーか、寅さんなら精密爆撃も可能だ。

199 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:12:31 ID:f77bncebO
>>189
日本に売ったらその瞬間に情報流出、最陳腐化するだろw

200 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:14:00 ID:0NCqQzHW0
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090609/plc0906091155012-n1.htm
「まだF22を追求していきたい」

ゲーツ長官にさんざん遠まわしに「ムリ」と言われているにもかかわらずの
防衛相のこの明快な発言は能天気というよりはむしろユーロファイター導入への布石が開始されたように思えるな
国内技術の維持継承発展を考えればユーロファイター一択なわけだし
先にユーロファイターを50機程度導入し、その次のF-XでF22でもいいだろ
どうせ設計変更で7〜9年とか言われてるわけだし

201 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:20:25 ID:wu0A+xw00
タイフーン導入して次にラプターというが、アメリアが許すか?
可能性は低そうだが仮にラプターが来るとしたら、それまでのつなぎは高確率で米国製になるだろうさ。
将来的に5世代機導入は必須だし、タイフーンの可能性は低いんじゃね?



202 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:29:58 ID:Wpkf0I8x0
だからイーグル改でいいんだってばよ!
そいつを凌駕すんのは現状F22だけなんだろ?
したらアメさん敵に回さなきゃいいだけのこったろ
シナや半島相手にゃイーグルでももったいなさすぎ

203 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:33:42 ID:OhiH0kXs0
などと意味不明な

204 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:35:16 ID:Tr0gTrsH0
妥当な代替機のない不幸w

205 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:42:49 ID:BqzVxfh40
>>201
米軍仕様のつなぎを貸して貰うの?
米軍機をそのまま航空自衛隊で運用できるの?

206 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:43:09 ID:0NCqQzHW0
ここらで一回浮気しといた方が後々々の交渉で有利になるじゃん
浮気の実績作りに絶好の局面

207 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:45:12 ID:EPxc0aZO0
イラネ

208 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:46:09 ID:bPMzJGOBO
高過ぎ
自前で造ろうぜ?

209 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:46:38 ID:ZJw9T5L0O
イーグルのステルス改造版でいいじゃん
長い目で見れば国内ライセンスは必ず必要
ラプターに固執する必要なし

210 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/09(火) 13:51:28 ID:LkQ+QPpP0
>>201
台湾とかがF-16の禁輸のあおり喰って
国産(といってもロッキードの支援)&ミラージュを導入した例もあるからな。

F-4EJのリプレースに間に合いそうなのはEF2000しかない・・・
っつーコトを解らせればOKじゃね?

そう遠くない時期にF-15J/PreMSIPのリプレースも必要なんだし。

211 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 13:59:15 ID:MTJfgttG0
>>209
まだハリボテしか作られてない飛行機に期待するのはやめとけ
とりあえず試作機が飛ぶまでF15SEは評価のしようがない

212 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 14:06:39 ID:fVxiepNx0
F15SE:開発中
F22:未開発(デチューン)
F35:開発中

213 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 14:12:39 ID:l/9z4G2HO
F-15SEも開発プランの提示があっただけで着手はしてないだろ

214 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 14:24:23 ID:zfXoYOA10
ステルスは形状や構造によるから

非ステルスをステルス風味にしたところで
乗用車として設計されたスカイラインを珍走族仕様にした程度だろ

もし、F1に スカイライン珍走仕様で出場するという奴が居たらバカだろう

単にボーイングがF22/F35だと自分の商売にならないから
F35の悪い噂を流しまくってネガキャンしたけど効果ないから
  あせってスカイライン族車仕様みたいなF15SEを出して
  「ステルスですよ安いですよ」と言ってるだけだろう

あと付けで簡単にステルスにできるなら、米軍はF22やF35開発なんて
しないで、手持ちのF15をF15SEに改造するだろう

てめえの商売しか考えてないボーイングのセールストークに騙されるなよ(w

215 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 14:32:48 ID:zfXoYOA10
>>187 採用抑制して、人件費圧縮汁! ジャンパーだってそうやってF22買うって言ってたぜ?
空自予算を1.2兆円として
人件費900万円x45000人=約4000億円
維持費・弾薬     約4000億円
装備購入費      約4000億円として
 航空機      2000億円
  戦闘機     1500億円
  その他      500億円
 防空ミサイルレーダー2000億円    

F22x200機プラン
 F22 250億円x200機=5.0兆円 
 F35 110億円x170機=1.9兆円
 国産 350億円x30機=1兆円
----------------------------
       合計 7.9兆円÷40年=毎年のローン1975億円
       475億円予算オーバー=5200人人員削減が必要(4.5万人⇒4万人)

まあ、新規採用抑制して、ギリギリ人件費切り詰めて
F22x180機(米国と同数) F35x190機 国産戦闘機x30機(海自で70機)
くらいが限度じゃなかろうか?

400機でも総ステルスで半分近くF22なら 
シナの2200機(うちPAK-FA400機)に対して何とか現予算前後で国防できるだろう

ただ、F22/F35/国産ステルスのメンテナンスコストが予想外に膨らめば
必死で人件費圧縮しても、現予算より10-15%くらいオーバーするかも

216 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 14:34:34 ID:YOQvpJqa0
>>138
ひでえな。実験機のデータでラプターと丈比べかよ。
よほど国内での戦闘機開発、エンジン開発がお気に召さないらしいw

217 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 15:05:19 ID:48H+oLtD0
F35って、どんだけ地雷だよ。

218 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 15:33:56 ID:x/wFvmZP0

・F-22 … ツンとすました美人で接客上手なNO.1嬢

・F-35 … 美人じゃないが愛嬌のあるヘルプNO.1嬢

・心神 … 来週面接予定の期待?の新人嬢



219 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 15:39:07 ID:LorWf+zu0
>・F-35 … 美人じゃないが愛嬌のあるヘルプNO.1嬢

来週出勤予定の期待?の新人嬢、美人で愛嬌があり気配りのできる人らしい

220 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 15:39:15 ID:A2h2y3Ts0
日本の核武装を期待するアメリカ
Fox News " We Need a Nuclear Japan " Columnist Charles Krauthammer
( Japanese subtitle )
http://www.youtube.com/watch?v=0TjgNRfGbAE

221 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 16:13:08 ID:OhiH0kXs0
F-35なんてサバ読みまくって入店した50代の婆みたいなもん

222 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 16:18:28 ID:/WBsS4Ea0
こんなの買うなら社会保障費に回せよ

223 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 16:24:58 ID:bg+R9iyR0
【team 6000 そにょ15】 勝ち組枠は2000万人 奴隷頭枠は3000万人

現在、日本の内需で食わせられるのは2000万人程度です。日本の勝ち組枠は
2000万人以内という事です。覚えておこう。豆知識です。小子化は神風です。

残りの1億人は、風向き次第で数千万人単位で飢える事になります。
嘘ではないよ。年間3万人(年間11万人)を11年連続で殺し続けたのに、まだ
経団連は殺し足りないと見える。奴隷層(非正規)を2000万人も生み出したのに、
奴隷層(非正規)にあてがう仕事もなくなってきたじゃん。ついに、自殺率世界一を
達成しました。

現在、日本の食糧自給率は40%前後です。つまり、有事に食わせられるのは
5000万人程度です。覚えておこう。豆知識です。

勝ち組枠 2000万人
奴隷頭枠 3000万人[生涯賃金 2億円以上 3億円以上]
奴隷枠  7000万人[生涯賃金 5000万円以下] +α(中国の黒孩子や日系ブラジル人など)
----------------------------------------------------------------------------------
合計 1億2000万人+α

非正規労働者2000万人超とその家族は怒っています!
命落とすな、自民党(経団連)と公明党(アルゴス殺しの創価学会)落とせ!!

アンジョルラスとジャヴェールの演説
http://jp.youtube.com/watch?v=jx2tK7oGpSs&feature=related


224 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 16:51:21 ID:Eglv2tMiO
社会保障なんて無駄な公共事業削ればいいだろ。
安全保障は大事だろ。

225 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:20:35 ID:/BaKyCiW0
今のアメより政治的にはユーロのほうが得だね

226 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:34:47 ID:iE+b7kjwO
>>218
F22みたいなカリスマ銀座No.1嬢が田舎のスナックで働くわけないだろ
ハワイや沖縄やグアムだったらバカンスついでにタダで向こうから来るだろうよ。実際F22はそうだし



227 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:41:43 ID:2URXrZs20
デザイン的にはYF-23の方が好きだなぁ

228 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:47:05 ID:QGRmMh5n0
ステルス性能削れば150億にまけてくれるんじゃない?

F22はステルス削っても十分な性能があるし
ステルスほしければ魔改造でおk

229 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:29 ID:4tmvVNsX0
万が一どこかの国が攻めてきて日本が滅びても
人生負け組の俺は別に失うものはないなぁ。

高額所得者や資産家を対象に安全保障税という目的税を作って
それで国防費を賄うようにすべきだ。

230 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:50:48 ID:7Rt2dERxO
このダニエルイノウエにどのくらい期待できるんだ?

231 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 17:57:13 ID:FueVOz/T0
>>208
250億円なら激安ですよ

F-22の開発費は日本円で5兆円超えてるんですよ
仮に自国開発して200機配備するとしても、
開発費だけで1機250億円、それに機体価格150億円を足すと、
最低でも1機400億円ぐらいは掛かります

232 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:00:42 ID:kevRZiJiO
F35に流れそうだから慌てて、
という感じがするなぁ。
今更感が強すぎる。

233 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:01 ID:M2+bycNXO
勉強して250円くらいにまからんかな


234 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:03:27 ID:/BaKyCiW0
逆に考えるだ1機400億円がなぜ1機250億円になるのか

235 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:07:40 ID:uWjykZpb0
F35の追加資金を日本からせしめるためだけにラプター売らないのミエミエ
これでF35選んじゃったら、アメにありがたがられるだろうが、
まんまと買いやがったw、とバカにされることも追加される。

いくらなんでもバカ高い金を払った上にバカにされる行為だけはよそうや>日本政府

236 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:08:05 ID:HA6Bm35FO
改造使用おkのタイフーンにしる!

237 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:15:18 ID:CfquSvg80
同じ価格でMIG-21を購入しよう!
F-22一機買う金で50機買えるよ!

238 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:20:55 ID:d3CKz/uh0
日本の場合大綱で機数が制限されてるから
数よりも質なんだよな。

239 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:24:38 ID:OhiH0kXs0
あくまで性能を追求するならF-22、ラ国魔改造を優先するならタイフーン
F-35とかいう粗悪品を掴まされる事だけは無いように願いたい

240 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:32:45 ID:Kq/dpowQ0
>>239
タイフーンとF-35ならF-35だよ。
F-35の問題点はF-Xには間に合わないというだけ。
あと、魔改造なんてアホ丸出し。
タイフーンなんか買ったら馬鹿にされるぞ。

241 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:50:20 ID:ehgPNAUb0
タイフーンの方が日本の航空産業の為にはなるだろうけどね。
エンジン技術の提供もするって言ってるし。
ただ実際問題として日米安保もあるし、有事の際は米国だのみなんだから、
補給面を考えればアメリカ製兵器以外考えられない。

242 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:52:44 ID:u3d8Gp0BO
安心かつ現実味のある戦闘機はf/a-18だけですよ

スパホJ!スパホJ!

243 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:55:41 ID:xxwPn2Ky0
スパホならリースできそうだ。
とりあえずF−35が回ってくるまで戦闘機借りるの手!

244 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 18:56:59 ID:BLGy8QJJ0
>>237
北チョンのレベルと張り合ってどうするつもりだ

245 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:08 ID:VOf0UjYv0
戦闘機の性能の優劣だけで戦局が左右されることはないです
戦術的にも意味はないです。そんなモノの為に250億円も血税を
浪費することは反対です

私に250億くれればF22をまとめて壊滅させるだけの
新兵器をつくって差し上げます

246 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:00:22 ID:Kq/dpowQ0
>>241
>補給面を考えればアメリカ製兵器以外考えられない。

いや、そこは問題ない。ラ国できるなら。
自衛隊にも結構、欧州の兵器があるし。
タイフーンが問題なのは欧州製だからじゃなくて
所詮4.5世代機であること。
配備してしばらくしたら旧式化してしまう。
F-15FX、F-15SE、スパホもそういう点では同じ。
これらを買うぐらいならまだF-2の増産のほうがマシかもね。

247 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:01:58 ID:OhiH0kXs0
>>240
日本がF-35に資金を投入してくれないと困るんですね、わかります

248 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:05 ID:GltB5McS0
だからもう、CGでいいってば
どうせ威嚇目的なんだから

CG&3Dホログラムの技術をがんばればOK



249 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:03:40 ID:KtKlyWPMO
結局売るでしょ

250 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:08:35 ID:Kq/dpowQ0
>>247
いや俺はF-22を買うべきだと思ってる。次点でF-35。
変な妄想すんなってw

251 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:12:04 ID:ikV5Jqyx0
>>238
じゃあ1機の戦闘機が3機に分離して戦うようにしよう

252 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:16:06 ID:ehgPNAUb0
ガンダムみたいに?
足だけだと戦うの難しくないか?

253 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:23:09 ID:hdiE80UF0
>>242
F/A-18なんて、
各国主力戦闘機で最弱のSu-27にも勝てないじゃないか。

254 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:26:48 ID:OhiH0kXs0
>>250
F-35を導入するとしたらF-15の退役時でしょ
運用実績ゼロの未完成機じゃ話にならない
アメリカは空自で運用実績作ろうって魂胆だろうがなー

255 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:45:56 ID:sO3KR3BHO
F22の垂直離着陸いいねー分散して配置できる
基地や空母を攻撃されても全滅しないのが(・∀・)イイ!!

256 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:48:03 ID:Kq/dpowQ0
>>254
>運用実績ゼロの未完成機じゃ話にならない

↑これにはすごく同意。でも・・・


>アメリカは空自で運用実績作ろうって魂胆だろうがなー

↑なんじゃこりゃ?

257 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:50:25 ID:Kq/dpowQ0
>>255
いつからF-22は垂直離着陸機に?

258 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 19:52:03 ID:sO3KR3BHO
F-35(・∀・)ですた

259 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:30:58 ID:Eglv2tMiO
どっちにしろ、F-35は今回間に合わないから
ありえないだろ。
国産F-2も製造ライン閉鎖決定、その為の予算も降りてるから無理。
F-15SEもまだ提案段階だから無理。
現実的にはF-22か台風の2択。


260 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:45:39 ID:39Vz13W+0
次期空に間に合わないなら
ラ国できるタイフーンも悪くはないんだが
欧州機とか整備性とか考えるとどうもね…

261 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 20:52:15 ID:ehgPNAUb0
韓国は一度ラファールに決めたが、
アメリカがF-15Kの輸出規制を大幅に譲歩した為に変更した。
日本はもっとタイフーンを検討するべき。

262 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:23:36 ID:ziFFNSf50
>>261
アメリカ製を選んだ韓国の判断は正しい、
台湾のミラージュ2000は運用費高騰でモスボールにされました。
ただですら稼働率が低い韓国空軍機がモスボールにするわけにはいかない。

263 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:38:25 ID:zfXoYOA10
タイフーンっていってる奴は下記をどうするつもりなのか?

 戦闘機 米3500 中2000 日350 で米空軍の1日も早い来援がカギ
  米国側は、「日本へのF35/F22のスペアパーツ集積がすむまで
        米空軍3000機の日本来援は無理」と言うだろう

 自衛隊用にタイフーンのスペアパーツ
 米軍用にF35のスペアパーツを別々に備蓄するカネなんてないし

 米軍に「F35のスペアパーツ持ってきてくれ」といえば
 オーケーだが6ヶ月掛かるよ?(湾岸戦争では来援まで6ヶ月かかった)
  と言われるだろう

   空自は350機のうち毎日の未帰還がたった7機ですんでも
  (台風なら実際は毎日15機減りそうだが)50日で戦闘機全部損耗するぞ

   戦争開始後50日でタイフーンが全部相互損耗して
   米空軍の来援は戦争開始後180日目です 130日間空爆され放題だろ?
   
   どうするつもりなんだ? 航空兵站や米軍の動員速度、我の損耗速度とか
    まるっきり考えてないだろ! 自分の乗る戦闘機がなくなるとか
     アメ公め ファビョーンしか考えてないだろ?


264 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:46:51 ID:HiSpMqARO
もっと核論議を活発にして、F22の100機や200機無償供与させろ、でないと中国につかざるをえない、くらい政府は言えよ。

265 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:50:13 ID:b9fV5DDpO
>>192
ガメラでオッケー

266 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:51:07 ID:ULFIfBxO0
F2SirentViperZEROは作れんのん?

267 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:51:21 ID:G2KyPb8j0
>>237
よし、それを神風アタック用の無人機に改良しよう


268 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 21:56:51 ID:f2lkHFONO
まあ、ラプターを捕捉ロックオン出来るレーダーを作る事が出来れば、
話はすべてぶっ飛ぶんだがな。

アメリカは、日本がガチガチ縛りのラプターを持つのと、
意地になってラプター捕捉レーダー作ってうっかりウイニーで
流されるの、どっちがやばいかよく考えろよ。日本だぞ、いろんな意味で。

269 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 22:33:20 ID:6EfzHYE70
「ステルスの性能の差が戦力の決定的な差ではないことを教えてやる」

270 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 22:34:06 ID:TTHNChLQ0
EUは対中武器輸出の解禁をしたい。
アメリカと日本が反対している。
分かったよ。しかし、その代わりタイフーンを買ってくれ。
って、EUが要求してますが、いかがでしょうかアメリカさん。

271 :名無しさん@九周年:2009/06/09(火) 22:39:05 ID:WtGZS0pa0
とりあえずRX-78が完成間近だから大丈夫だろ
ttp://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20090609_2/3.html

272 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 22:42:01 ID:MTJfgttG0
>>269
「ええい、アメリカの新型戦闘機はバケモノか」

273 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 22:51:08 ID:bOg44YRiO
一機250億円で補用品とか整備員の育成費とか考えたら、
核弾頭搭載可能な国産ロケットと、核弾頭を開発した方が、
維持も含めて安そうだし、対外的にインパクトも有りそうな感じだけどなぁ。



こういう代替案は出てこないのかな?

274 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 22:54:07 ID:7cZu5wgh0
>>263
> 自衛隊用にタイフーンのスペアパーツ
 米軍用にF35のスペアパーツを別々に備蓄するカネなんてないし

そのくらい何でもないわ

275 :( ̄ー ̄)ニヤリッ@ubuntu ◆dTQkcZeb9M :2009/06/09(火) 22:56:31 ID:LkQ+QPpP0
>>273
> 核弾頭搭載可能な国産ロケットと、核弾頭を開発した方が、
ロケットなら、既にM-Vが有る。
っつーかYo!!
核武装の是非すら審議されてないのに、そーゆー代替案が出るワケ無い。

276 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:10:07 ID:bOg44YRiO
>>275


まぁそうなんだけどさ。

でも、核弾頭もロケットも製造可能な技術を持ってるんだから、最も合理的な案だと思ったんだよね。


戦闘機を維持するのと、中長距離ミサイルを維持するのは、どっちが安いんだろう?

277 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:13:29 ID:Bz4iztOD0
F22なんぞいらん。
安い戦闘機作って五千機くらい装備して無人でミサイル代わりに突っ込ませろ
ミサイルというとうるさいからな。

278 :( ̄ー ̄)ニヤリッ@ubuntu ◆dTQkcZeb9M :2009/06/09(火) 23:14:43 ID:LkQ+QPpP0
>>277
とりあえず防衛大綱嫁。
話はそれからだ。

279 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:16:38 ID:OSCvTosQ0
出す出す詐欺

280 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:16:38 ID:WCGTjnVY0
>>276
そもそも「どちらかがあればいい」ってもんじゃない。
核ミサイルは離島に強行上陸しつつある敵の揚陸艦にも領空侵犯中の正体不明機にも国籍不明の原子力潜水艦にも使えない。

核兵器を持つなら最低でも中国とロシアに対する抑止力に足るレベルが必要。
となると地上配備型の中距離ミサイルが数十基とSLBM装備の潜水艦が必要。
戦闘機とは比較にならない金がかかる。
ならアメ公どもを番犬として飼っておいたほうが安上がりだろうなぁ。


281 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:24:22 ID:bIJpU9XY0
でも三菱の名古屋工場ってちょっと危ないんじゃないか。F4に破壊工作がなされたことが数回あったが、あの犯人捕まったのか。F2が配線ミスという信じられない理由で墜落したのもここだ。
アメリカが最高機密を出したがらないのも無理ない。ステルスはライセンス生産ではないのかもしれないが、整備はここがやることになるんだろう。

282 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:24:58 ID:5l31RtLe0
これでもまだ、自民党を信じるのか。

【赤旗】防衛装備品 随意契約が9割  吉井議員指摘 5826億円は長官指示
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-29/2007112901_04_0.html
 防衛省の武器、航空機など装備品契約のうち、件数で約七割、金額にして約九割が
随意契約であることが二十八日、わかりました。衆院内閣委員会で、日本共産党の吉井
英勝議員が防衛省提出資料をもとに明らかにしました。
随意契約は、発注側が競争入札なしで特定業者と契約するもので、汚職や口利き、
官製談合の温床ともなるという指摘があります。

吉井議員は、一般競争入札後、随意契約となったものが、〇六年度だけで三菱重工業が
十一件、約七十五億円、川崎重工業が六件、約五十二億円、三菱電機が八十八件あり、
約五百三十八億円にのぼることを指摘。「偽装一般競争入札だ。入札談合がおこなわれたと
みられても仕方がない」とのべました。
 防衛省が随意契約とした理由の一つに「長官からの指示」というものが、〇一年度以降の
契約で二百四十七件、五千八百二十六億円もありました。
  吉井議員は、「大臣には契約にかかわる大きな職務権限がある。その大臣が業者から接待を
受けたり、パーティー券を購入してもらえば、汚職の疑惑が生じる」と指摘。三菱重工など受注額が
多いほど天下りを多く受け入れていることも示し、「国の調達そのものが、疑惑を生み出す構造に
なっている」として、疑惑の徹底解明を求めました。

283 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:26:40 ID:bLYOMKjF0
今週はかなりFXの話題が出まくるな
アメの財布もやばそうだ、GMはでかかったな

284 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:27:57 ID:WCGTjnVY0
>>281
ラ国じゃなかったらヘタしたら重整備は本国送りになりかねないがな。

285 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:28:04 ID:bOg44YRiO
>>280



なるほどねぇ。結構大変なんだ。


でも、外交カードとしての見せ核ぐらい持っても良さげかなって……


国の防衛を外注で済ますのは、かなりリスキーな感じだけど、どうなんだろう?

286 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:28:13 ID:7cZu5wgh0
>>282
とりあえず共産党は信じない。

287 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:31:23 ID:jEgwfMZwO
国産で問題でもあんの?

288 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:32:44 ID:pY/lm6br0
>>282
武器、航空機など装備品契約であまり渋ると手を引かれて 選択肢が無くなってから海外メーカーにぼられるだけだよ。

289 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:34:06 ID:XSE4Emx50
日本は買わないでほしい

こんなもん買わんでも、輸送機に発電用のプルトニウムでも積めば格安でしょ

それとも日本車のECUにウィルスでも仕込んでおけば?
GPSで一気に爆発とか・・

290 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:36:58 ID:WCGTjnVY0
>>285
たとえるなら家の権利書を賭けた雀荘で他の3人が積み込みの天才で間違いなく
役満を聴牌してくるだろうなって時に麻雀初心者の自分が打つか積み込みで
間違いなくダブル役満だせる代打ちに頼むかって話だな。
オレなら代打ちに頼むな。




291 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:37:53 ID:Bz4iztOD0
大体250億円あればトマホーク何発買えるんだよ

292 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:42:26 ID:bOg44YRiO
>>282


くだらねぇ


三菱とか川重とかで随契が多いのは、ライセンス持ってるからでしょ。


自衛隊の防衛秘密に関わる装備品で一般競争なんかしたら、
秘密が漏れ放題になるのは、素人がちょっと考えてもわかるのに。


あっ共産党かぁ!!
じゃあしょうがない。

293 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:46:20 ID:WCGTjnVY0
>>289
よく言った!!
日本有事のときには国士のキミが乗っていってくれよ!
てゆーかオレが敵国なら日本領空を飛んでいる間にソレ撃ち落すよ。

>>291
トマホークでは領空侵犯している戦闘機や(ry


294 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:53:16 ID:bOg44YRiO
>>290



その代打ちは、信用しても良いのかね?



日本もそろそろ普通に麻雀が打てるようにならなきゃいけないと思う。


代打ちにまた裏切られる可能性は充分あるわけだし。

295 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:56:31 ID:Bz4iztOD0
>>293
いや直接、数十発数百発打ち込みたいので。

296 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 23:59:12 ID:jEgwfMZwO
押し売りだったらいらんね

297 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 00:05:50 ID:MdDrg7IG0
>>295
戦争せんでいい事態を戦争にしてしまう愚かな行為だな。

298 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:33:03 ID:tV/tWiGl0
ところで心神のエンジン5tx2って絶望的にしょぼいんだけど
これってF-35より劣るよね?
10年後には20tx2位だせる見込みとかあるのかね?

299 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:35:52 ID:1isizovU0
よくわからんけど、ユーロファイター必死にCMしてるけど。相手にしない方がいいの?

300 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:36:45 ID:TO14Q0XlO
ユーロエンジン魔改造を乗っけるのはどうか

301 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:39:10 ID:Zn2LFd7Q0
タイフーンって一機何億円なの?スホイ27は?

302 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:42:03 ID:5a+jhkFR0
F35は35億円
F22は200億円

303 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 03:48:08 ID:fB2h8YBp0
宣伝必死なのはF-15SE

304 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:08:54 ID:twtwJiS30
>>300
魔改造したら、
XF5と同じ5t付近になる。

航空機に搭載するエンジンは
実験施設でデータの計測をし、
その計測データが各種試験を通過するものでなければならない。

ところが日本には、
戦闘機用エンジンをまともに実験できる施設がない。

どれだけ可能性を秘めてても、
実験が出来なければデータが出せない、
データが出せなければ試験も通過しない、
試験を通過しなければ実機に搭載できない。

305 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:10:35 ID:m+ERsZ0l0
>>302
米軍が購入してる価格が90億円なのに、その1/3で買えるのか?

306 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:12:18 ID:WL7MZQqd0
>>304
施設がなければ作ればいいじゃん?って思うのは短絡的?

307 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:14:39 ID:TO14Q0XlO
そうだそうだ

308 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:19:21 ID:MFqGRkQB0
age

309 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:20:08 ID:513A+dwk0
日本仕様の取得まで7〜9年かかるって
その間に型落ちってか時代遅れにならないの?
それまでに国産で同等のものは作れない?


310 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:20:29 ID:twtwJiS30
>>306
1. 「しょぼいエンジンしか作れないのに実験施設に金使えるか!!」

2. 「実験施設ないのに良いエンジンが作れるか!!」

3. 1に戻る

311 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:23:55 ID:TO14Q0XlO
ユーロを導入と同時に施設を作る。そしてデータを取り、国産戦闘機開発へ。

312 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:25:01 ID:VSw4XupBO
>>305

しかも、その90億円って開発費は別だろ。

313 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:26:51 ID:WL7MZQqd0
>>310
それが本当なら技術立国なんて看板は早々に下ろすべきだねぇw

てか、日本にある米国製の戦闘機エンジンの試験だって日本でするだろうに
そういうのが使えないものなのかねぇ?
素人考えなのかも知れんけれども

314 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:30:27 ID:IoGggxY50
>>313
いや、アリモンのエンジンがちゃんと動くかチェックするのとは同じ試験でも話がまったくちゃいまんがな

315 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 04:38:50 ID:WL7MZQqd0
>>314
ま、そらそうだろうねぇw

316 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 05:13:18 ID:Eegz+DfQ0
F22のレーダー反射面積は小鳥くらいと言われてるから、小鳥を探知できるくらいの
性能のレーダーを開発すればいいんじゃないの?
これでF22を無力化できるっしょ?

317 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 05:23:16 ID:7xCrnFj00
>>298
無茶言うな・・・13t×2なら御の字だ

318 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 05:52:36 ID:7u6TWNic0
ほしゅほしゅ

319 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 05:53:10 ID:oCnAR3pZ0
そうかなあ

320 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:15:32 ID:a0zTxJQSO
ラプター解禁で全て解決
国産戦闘機はF15の退役に合わせて開発進めて
ラプターと国産機のハイローミックスで良いじゃん
今の国産技術ではロー側を開発する方が無難

321 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:17:14 ID:mZXHDA7/O
>>316
おまえが小鳥を撃ち落としたいなら
それでもいいんじゃない?

322 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:21:41 ID:HsMFgPcX0
ここはF-13の出番だな

323 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:23:54 ID:wIRkAL6R0
>>305
まだ製品が出来てないものをどうやって米軍は購入してるんだw



F-35に選定決定はないな絶対、今後2年間には
今年中にF-35が 計画通りの性能 を持ってすぐ米軍に配備されたら、数年後に選定する可能性はあるがw
F-22もオーバーホール以上の整備の許可も取れなかったら、選定ないな

F-22のF-15並のライセンス生産か
後数年で心神をベースにしたF-Xが最高の望みだな

最低これだけの性能があれば国産機でいい
心神 = 双発機でF15の半分くらいのエンジン出力 + F35〜ユーロのステルス + F16かF15並の運動性

324 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:32:29 ID:VvwZZosV0
F-22:ただの欠陥・高価格機の可能性もある問題作。実力は未知数
F-35:まだ正式採用されてない開発中の機体。あれもこれもという要求で駄作の可能性大
ユーロファイター:そこそこのスペックでまとめられた現実的な戦闘機

ユーロファイターがいちばん現実的で価格も納得できる機体なんだが

325 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:34:16 ID:wIRkAL6R0
そもそもアメリカ議会の日本の技術情報流出がさもアメリカに比べれば遥かに簡単、現実に多いかのように言うが
このF22の輸出に対する批判材料で出てくる、自衛隊で軍艦のマニュアル?が漏れた と同時期にアメリカでイージス艦の技術情報が中国人に盗まれたとかあったじゃないか

日本にスパイをどうにかしろというなら、おまえんところもこれだけ中国系や韓国系の開発関係者!が母国に技術を漏洩するのが多発しているのだから
軍事の開発の中心部にそいつらを入れるなよw

326 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:36:53 ID:WgIZ0StZ0
962 :既にその名前は使われています:2009/06/10(水) 06:14:21 ID:nBXqr3qt
>アメリカが公開した731部隊の資料。
>反日学者が10万ページを読み漁るが無罪確定

>"To be honest, I'd hoped we'd find something," Mr. Drea says.
>"That's the historian's dream: fresh information that illuminates a dark problem. It just wasn't there."
>「正直、何か見つかると思ってた。歴史家の夢、闇を照らす新情報、そんなものは無かった。」

>731部隊関連文書、アメリカが隠してると散々言われ続けた機密文書が近年公開され
>米の公文書図書館で10万ページ探したドレアさんのボヤキ
http://chronicle.com/free/v53/i20/20a00901.htm

こんなんありました^^;

327 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:40:17 ID:IoGggxY50
>>324
うん、たぶん中国とか韓国とかも納得してくれると思うよ
どうせならJ-10売ってくれって頼むのはどうだい?

328 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:43:55 ID:FqMExrGl0
>>327
在日工作員に皮肉言ってもしょうがないだろがw
NGに放り込んどけばおk

329 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:46:03 ID:a0zTxJQSO
>>324
欠陥とか実力が未知数とか言うが
ラプターは23蹴ってより信頼性の高いラプターが選考されたんだぞ
それに模擬戦ではかなりの戦果を上げてるし
現実形になった次世代機はラプターだけじゃ無いのか?
タイフーンは半次世代機って感じだろ

330 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:48:47 ID:fB2h8YBp0
すぐに売ってくれるなら買うよ

331 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:49:07 ID:jQ1awXui0
>>310
実験施設建設って概略いくらかかるんですか?
それと、米国の実験設備を有料で借りられないの?

332 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:52:52 ID:zxS0I/Y80
>>325
でも自国から漏れたのならまだ諦めも付く、というか諦めるしかないけども
他国から漏れたなら頭にくるものでしょやっぱり

日本は他国の大切な機密を扱うのだからアメリカ以上に機密保持の努力をすべきなのにまだまだ全然足り無い
領土紛争を抱える隣国との外交理念で「友愛」とかいってる党が与党を窺う状勢では俺が米国人でもF22輸出に反対するよ
あとイージスの中を中国の武官に見学させようとしたり自衛隊幹部の意識さえ低い、信頼しろって方が無理

333 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:54:44 ID:P4ulgBILO
アメリカもあと30年ハイローのローにイーグルを継続使用する。
日本もそれで良い。問題はハイローのハイが手配出来てない事。
よって今後10年でやるべき事は
@ラインが閉じようが何しようがひたすらラブター売れと言い続ける
A電子戦特化のRF15開発、低RCSステルス索敵レーダー開発等、イーグルを主軸に置いたソフト開発B心神ベースのF3開発

ハイでもローでもない中途半端な戦闘機は要らない。F4置き換えも、
F15J追加又はEで良い。
ブレて不要な物を買う事こそ税金の無駄。

334 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:57:10 ID:LYu5FtVs0
双発ベクターノズルはロマン

335 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 06:57:44 ID:pt6u4+JrO
日本にエースパイロットっていっぱい居ないから戦闘機の性能上げるしかない。

336 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:04:27 ID:W5piLOfLP
>>335
それは中国もロシアも同じじゃない

337 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:04:51 ID:FqMExrGl0
まぁ純減に関しては中国を見習うべき点はあるとは思う
中国は純減による防空の穴を受け入れてでも
十数年先を睨んで、J-10を量産中だからな。
勿論量産してる間は、防空穴だらけだが、
純減を感受してでも、近代化に踏み切ってるのはいさぎ良いと思う。
今後中国の近代化が終われば、今後いよいよ純減の恐れがある日本との立場が・・
日本は中国の純減を見逃したが、
中国は日本の純減を見逃してくれるほど甘くは無いけどな・・

338 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:05:46 ID:dL7pnwS00
>>335

>日本にエースパイロットっていっぱい居ないから戦闘機の性能上げるしかない。

真逆だよ。「日本にはほぼエースパイロット『しか』いない」
但し、パイロットの数は多くはない、金と時間かけて訓練しているから

339 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:13:34 ID:AfDO+DQAO
エースパイロットって敵を五機以上撃墜じゃね?

340 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:18:44 ID:FqMExrGl0
WW2の時代のポーランドは、戦車の時代に突入しているのに、
戦車を馬鹿にし、馬での突撃をして敗北しました
実際には、フランスに最新式戦車の購入を打診してたが、
フランスお得意の日和見外交により、ポーランドの購入要請を一蹴。
なのでポーランドは、馬を購入して独露戦車に騎馬隊で突撃しました。
そして敗北。仕方が無かったにせよ、これでは負ける為に馬を購入した様なものです。

戦車はまだ信用できないと、実績ある馬を購入したポーランド
そして日本も同じ過ちを繰り返す     のか?w


341 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:20:55 ID:Kw+765Wn0
WW3でシナが世界を支配するなど、当時誰も予測できなかった。

342 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:44:14 ID:W5piLOfLP
>>340
“我が国は一方的に不利な条件を押し付けられている!!”という
軍部の主張に官民ともに追従し、分不相応な兵備を求めていると
いう点では、ロンドン軍縮会議当時の世相に近いんじゃない?

343 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 07:56:15 ID:q40nEH2M0
周りがならず者国家ばかりだから軍備は仕方ない

344 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:00:10 ID:jQ1awXui0
>>337
あちらさん(中国)は図体もでかいから定数充足まで時間が掛かる
2020年過ぎるまでは充足しないから中国の目先は心配しなくていい
2020年よりあとがホラー映画だが
(1600から2200までJ10/J11Bx600増えるには12年は掛かる)

F22が7-9年後なら2016-2018年配備開始だから丁度間に合うタイミングだ

正直大綱260機・補用90併せても350機、中露が現在のフランカー並み300-400機
Pak-Fa導入するなら F22を180機欲しいくらいだ(空自人員を4万人まで削減せねば買えないが)

345 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:04:14 ID:1/2v9liC0
F22とかたっかい金だして買う必要ないだろ。
自衛隊の戦闘機が戦闘したことあったか?金の無駄遣いだ。F-4ファントムで十分だろ。

346 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:07:57 ID:GY3egkkFO
>>333
心神を推奨

貴重な税金をF22を売り惜しむような奴にくれてやるのは勿体無い
これを気に国産化・国内産業への投資をすべき

347 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:10:17 ID:rcrBm4WaO
>>344
中国は配備しても飛ばすかわからんからな

軍事費の大半は軍部の偉い人の懐の中

348 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:10:54 ID:MC9MSXZkO
>>345
つ抑止力

349 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:12:19 ID:FqMExrGl0
>>344
なるほど
このスレは感情論が多いけど
こうして時間軸を踏まえて考えるのも有意義では有るな

350 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:12:33 ID:jQ1awXui0
>>340
サヨクは軍事統計くらい調べてくれ

日清   清2:日1
日露   露3:日1
ロンドン会議 米10 日本6.5(但しGDPは米国が日本の10倍近く)

現在   中6−12:日1
     ココ100年で最悪の軍事バランス

サヨクが平和主義であって、日本が中国の属国になって共産化したら
オレタチが支配政党になれるかも・・
という売国的欲望に駆られているのでないなら
 中国に行って軍縮交渉まとめてきてよ
 なんで中国や朝鮮に軍縮を要求しないの?
  日韓台は中朝にミサイル向けてないのに
   中朝は日韓台にミサイル2300基も向けていて
   ソ連が欧州に向けていたより多いけど
    中朝の核ミサイルはキレイな核ミサイルなの?
    さっさと放棄させてきてよ 「我々が銃を捨てたら周辺国も捨てる」
    って言っていたのはウソだったの?  




351 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:14:19 ID:uoV0IC9mO
>>339
そう。
だから、日本には WW2以降はエースパイロットはいない。

352 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:16:36 ID:WqQMs2CIO
心神に金かけろ。日本は馬鹿だな。

353 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:23:01 ID:jg8lwgmn0
>>344
この記事だと7〜9年ってのが引き渡し開始なのか終了なのかわからない。
引き渡し終了には早い気がするし開始には遅過ぎる。
前例からいうと終了時期を甘い見積もりで想定してるって感じがするが・・・・・。
正直わからん。

354 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:25:57 ID:s2AbhNE8O
>>337
ところで各戦闘機の制空能力の認識は
F-22>PAK-FA>>EF2000>F-15=Su-30>Su-27==MIG-29=J-11>>F-16=F-2>J-10>F-4

こんな感じでOK(´・ω・`)?

355 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:31:47 ID:s2AbhNE8O
>>352
開発の必要性は十二分に有ると思うが、
現状形にもなっていない心神をF-4の後継にとか言うのは正気の沙汰では無い(´・ω・`)

356 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:37:11 ID:FD/TEUzXO
劣化ラプターを+1億$でとか
これでラプターかったら日本の無能さが知れる
さっさとライセンス生産可能なユーロファイターにして
魔改造を施せばいい
欧州勢に改造技術などロールバックする事になるかもしれんが
今後国産戦闘機を開発する必要性はあるんだから
ノウハウを構築するためにもユーロファイターにすべき

357 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 08:57:00 ID:jQ1awXui0
FXについての立場

自衛隊国防派
 Pak-FaにはF35も台風も歯が立たない。中国2000VS日本350だからF22が欲しい。
 台風かF35かならステルスのF35か?
民族派・タモ神
 国防なんてどうでもいい。オレの面子、民族感情をどうしてくれる!
 アメ公なんて嫌いだ! 台風買ってやる! 自主開発してやる!
経団連・自衛隊天下り派(エロイ人)
 国防はどうでもいい。ライセンス生産じゃないと国内の防衛産業の仕事にならない
自衛隊航空保安庁派(現場)
 国防はどうでもいい。F4の寿命切れまでに次の機体が届かないとオレの乗る飛行機
 がなくなってパイロット失職する。ローテーションきつくなる
 (国防に穴が開く!と主張するがじつは2020年までは敵もたいしたことはなく2020年以降がヤバイ)

ボーイングのセールスマン
 ロッキードのF35って重量オーバーや開発費膨張で炎上中ですよ!あんなもの
 買っちゃいけませんよお客さん。それよりわが社のF15をステルス風味に味付け
 したF15SE買いませんか? まがい物とか言っちゃ嫌ですよ。お安くしておきますから

FXについては利権・商戦が絡んでいるので、みんなポジショントークなんで
鵜呑みにしてはいけません(w


358 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:25:41 ID:WVMyFagc0
それにしても飛行機とか軍艦とか戦車とか、ハイテクが進むたびに、
値段の関係で個体数が減っていくのが気になる。

しまいにアニメなみに、代表選手の個体同士の決戦になっちまいそう。

359 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:39:18 ID:nmf4R1MOO
戦闘機が交戦状態になるというのは
ある意味もう半分負けているようなもの。
交戦しようと思わせない戦闘機が一番なの。
三菱F-1は例外だけど結果として交戦状態にさせなかったから不戦勝。

F-2の対艦番長ぶりも評価出来るよね。

今の戦闘機で不戦勝狙いならラプター一択なんじゃないの?

360 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:41:54 ID:jxUy0b280
みなさん、ついに来ますたよ
もう航空戦闘機なんていらない
http://punynari.wordpress.com/2009/06/09/assembled-rx78-gundam-part-2/

361 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:46:10 ID:o6Va0LEu0
日本はステルス技術持ってるんだろ?
台風買ってステルス塗料塗ればいいんじゃね?

なあにF-22が解禁になるころには次世代主力戦闘機の無人戦闘機が出てるよ( ´_ゝ`)

日本は心神を無人機化開発するんだ

362 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:48:15 ID:1f4OZmpZ0
買わされるなよ日本!!!!!

持ってても防衛のみしかできない日本には役にたちそうにない。

借金だらけなのを忘れるな!!!!

借金でおぼれそうなのに、いらない高い買い物するなあああああ

363 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:51:09 ID:47tmnrbXO
>358
そういうもんだよ。
一番交換が効かないのは生身の兵士なんだから、そこのコストをさげつつ安定化するために先進化させる必要がある。ITと同じ。

364 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:51:36 ID:rmdzKs0v0
F22対日輸出は困難=米国防次官補

【ワシントン9日時事】グレグソン米国防次官補(アジア・太平洋担当)は9日、
時事通信などとのインタビューで、日本の次期主力戦闘機(FX)の選定に関連して、
最新鋭ステルス戦闘機F22の輸出を禁止した米国の法律が見直される可能性は低く、
日本への輸出は困難との見解を示した。
日本はF22をFXの有力候補にしている。 (2009/06/10-07:58)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009061000109

365 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:56:32 ID:kZkvmzDl0
>>268
日本相手だからこそ高みの見物が出来る
随所に潜り込んでるユダヤや朝鮮奴隷どもが指令ひとつでいい様にやってくれるさ

それを開発できる天才的技術者の暗殺くらいいつでもお手の物。その前に日本人はカネでいくらでも動くから楽なもんよ

366 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:56:39 ID:mZm4bxgM0
F35は、地上部隊支援とか敵施設に対する対地攻撃に向いている身軽さが売りでしょ。
日本に必要なのは制空権を確保できる重戦闘機だよ。F35のような単発エンジンの
軽戦闘機ではない。


367 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 09:58:35 ID:74akTCwiO
>>358
やがてF―16の生産数はF―4の生産数を超える。

368 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:00:45 ID:AVPxM6Rm0
ユーロファイター300機買えばいんじやねえの?
お前らヴァカですか?

369 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:02:54 ID:FqMExrGl0
>>368
釣り針が小さい
もう少し馬鹿っぽくかけ

370 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:03:48 ID:jxUy0b280
シナは国内世論無視できるから
ロシア製の最高の物は揃えて来るだろうな
対抗出来るとしたらやはりF22か
朝鮮はこの際どうでもいい

371 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:06:40 ID:o6Va0LEu0
もう買えるものは全部買えよw
F-22もF-35もロシア機も欧州機も全部買えばいいんだよw

それらを心神開発に生かせよ

372 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:06:51 ID:1vXqJL9zO
>>370
噂で聞いたが朝鮮では未だに零戦や隼を使ってるらしい

373 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:11:34 ID:zrJfrtdiO
分かってない人の為に書くが、今回は退役するF-4ファントムの
後継機を選定している。
F-4ファントムはベトナム戦争当時の機体で、耐用年数を
ムチャクチャ超過してて、いつ墜落してもおかしく無い。
合同訓練してるアメリカ空軍にも、まだそんな機体を使ってるのかと
笑い者にされたらしい。

早急に新機体への入れ換えが必要。


374 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:13:22 ID:MIDuYhUvO
国内活性化のためにも自国生産しろ 新型零戦しか無い!


375 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:14:29 ID:zrJfrtdiO
@防衛大綱では機体数が決められいる。
安い機体をたくさん購入という訳には行かない。
もしF-4が退役し、代替が決まらないと機体数枠自体を
削減される可能性が高い。
機体数枠が一度削減されると元に戻すのは非常に困難。
よって空白期間は作れない。

376 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:15:36 ID:LeV7lqrX0
>>332
自虐主義だな。お前は古舘か?

377 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:17:02 ID:QL/LG1CBO
遅すぎだし、高すぎだな…
せっかくのAAM4が活かされない可能性も有る。
EFで数を揃える選択肢も有るし、買って欲しかったら条件を整えて来い

378 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:17:19 ID:zrJfrtdiO
A国産の機体開発は最低でも10年以上はかかる。
F-2は製造ライン閉鎖決定、予算もおりてるので今更無理。


379 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:17:20 ID:JO/j1acK0
F-15リースしといて、順次F-35に置き換えが無難な選択だろうな。

380 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:22:12 ID:74akTCwiO
>>373
未だにF―4を使っているドイツや韓国、イラン、トルコ、エジプトに謝れ。

381 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:26:38 ID:zrJfrtdiO
BF-22は最高性能だが高いし、日本仕様はモンキーモデルになるのは確実。
それでも性能いいとは思う。
台風は無難な性能、改造OK、エンジン技術提供あり。
ただし、改造した情報は欧州に返還する義務を押し付けられる。
さらに10年後には台風が陳腐化する可能性大。
F-35は出来上がってすらいない。
出来ても共同開発に参加した国の調達が優先されるので
手に入るのは何時になるやら。

382 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:26:39 ID:aiTWfaWK0
F4のベースはヘルキャットだしな。70年前の機体ともいえる。

383 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:31:45 ID:o6Va0LEu0
>>381
>ただし、改造した情報は欧州に返還する義務を押し付けられる。

これって問題?
相手からは改造OKやエンジン技術提供を受けるのに自分たちから何も出さない?
それじゃあ向こうも改造や技術提供しないだろw
欧州機導入はある意味共同開発に参加するようなものなんじゃね?

384 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:36:55 ID:P488B7tr0
開発は周回遅れでどうにもならんな

385 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:37:49 ID:zrJfrtdiO
>>383
問題ではないが、当然、欧州経由で中国等に情報が流れるのは
覚悟しなければダメ。
現在は欧州が中国に対して武器禁輸してるけど、何時までもと
言う訳には行かないだろうな。

386 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:40:54 ID:bAJx7Q9YO
要約するとお金下さいと
何考えるているんだか

387 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:42:34 ID:o6Va0LEu0
>>385
どの機種でもたとえ独自開発したとしても情報は漏れるでしょw
半世紀近く経ってるF-4やF-15、それにF-22の情報は漏れてないとでも?
このままF-22待ちでF-4やF-15を使い続けるよりはいいんじゃね?

388 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:48:05 ID:P488B7tr0
EFなんてまともに使えるようになるころには
既に陳腐化してるわ
アメリカの機嫌損ねて終わり

389 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:48:38 ID:IjNXBE0y0
>>387
タイフーンにしてもトランシェ3は完成してないし日本仕様に改造しなきゃいけないんだから「すぐ」ってわけにもいかないぞ?


390 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:48:43 ID:zrJfrtdiO
別にF-22を推奨してる訳ではない。
以上のメリット、デメリットを踏まえた上で議論してくれと言う事。
何回説明しても国産にしろとか前レスすら見てないのが多かったんで。

391 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:49:46 ID:2Q4uWjbS0
ほんとは一機200億くらいだろ。
50億は足下見られた結果。

392 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:51:14 ID:z31b4iclO
ラプたんハァハァ

393 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 10:54:38 ID:o6Va0LEu0
>>388
ずっとアメリカの言い値で兵器を買い続けるの?(´・ω・`)

>>389
>タイフーンにしてもトランシェ3は完成してないし

制空戦闘機を求めてるんじゃなかったの?

>日本仕様に改造しなきゃいけないんだから「すぐ」ってわけにもいかないぞ?

必ず改造しないといけないの?空中給油とか?

394 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:00:20 ID:Oksm/oZiO
いいからコアブースター作れよ
メガ粒子砲装備
速度はマッハ4以上
敵無し

395 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:04:58 ID:AIr9ZUapO
当然、「F22売らないなら今回はアメリカから戦闘機買わない」ぐらい言ってるだろうな。何を買うにせよボラれないよう交渉してくれる事を望む。

396 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:08:01 ID:74akTCwiO
>>393
陸上自衛隊の陸上兵器は欧州製が多い。

397 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:14:32 ID:gp1p7EQ00
ったく、金に困るとこれかよアメ公。
まあしかし核武装よりも安上がりで現実的だ。
どんどん売ってくれ。

398 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:14:43 ID:7E01xt5L0
昨日の「経済最前線」を見てたら、タイフーンでいいじゃんと思った。
最新鋭の戦闘機にも関わらずライセンス生産を許可してるし。
これ以上無い、無茶苦茶な好条件じゃないか。

399 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:21:00 ID:IjNXBE0y0
>>393
空幕はマルチロール性を求めてる
国産誘導弾への対応、防空管制システムへの適応、レーダー交換

400 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:21:05 ID:2XQlHwPh0
F-22高いと言ってるヤツが多いが、F-22を採用できたら、日本の戦闘機の配備数を
100機程度減らせるから、結果的にコストダウンになるんだよ。

401 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:25:36 ID:lX3O3w4sO
完成機体を20機とエンジンだけ100機分買って機体は日本の開発製造じゃダメなの?
やっぱり技術的に日本はダメなのか?

402 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:25:55 ID:FqMExrGl0
まぁ軍板でもない限り
何も知らない馬鹿が知ったように書き込み
その書き込みを正すのループは

 いつもの事だ キニスンナw 

403 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:28:34 ID:7E01xt5L0
>>399
昨日のテレビで「日本仕様に好き勝手に改造してくれ」ってユーロファイターを売り込みに来た人が言ってたよ。

404 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:38:43 ID:ir233KS5O
日本の場合、予算もあるが何より配備できる数(と人員)が限られてるから
それなりに高性能でお値打ち よりも
高くていいから超高性能
ってのが欲しいんだよね・・・

405 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:42:02 ID:dZI4HbwH0
>>400
どうしてそんなに減らせるんだ?
作戦行動範囲が広かったり装備ミサイルが多かったり整備が簡単だったりするのか?

406 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:45:32 ID:6LmQHAVr0
ガンダムとジムが並んでて、どっちにすると聞かれてジムを選ぶ馬鹿はいない。
自衛隊に必要なのはF-22。
アパッチみたいな事になろうが関係ない。
兎に角欲しい、世界最強の戦闘機が。
ダウングレード版でも構わない。

407 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:45:38 ID:7E01xt5L0
>>400
なぜアメリカがそうなっていない?

408 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:47:02 ID:2XQlHwPh0
>>405
F-22は、キルレシオで見るとF-15十機分くらいの戦闘能力があるから減らせる。
実際に防衛省は、空自の戦闘機を現状の380機から260機程度に削減すると発表
しているが、これはF-22配備と全機マルチロール化を視野に入れてのこと。

409 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:48:13 ID:gU95MELs0
>>282
共産党は日本から追い出さなくてはいけない、と理解できましたw


410 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:51:55 ID:H/1CnnH2O
ラプターだとライセンス生産ができないだろうから稼働率の問題で大幅に戦闘機の数を減らすことは難しいかと。
整備も日本側でできないだろうしな。
性能がF15の何倍だろうが、動かなければ意味がない。
ラプター導入できれば良いが、戦闘機を大幅に削減できる、というメリットはないんじゃないか?

411 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:55:31 ID:2XQlHwPh0
>>407
アメリカもF-22の性能をあてにして、削減計画を実行したよ。
実際には、予定よりも相当削減されてしまったけどね。
750機(予定)→183機

まぁ、750機というのは、他国への輸出もあてこんでの数字だろうけど、1200機以上売ったF-15を
750機で代替しようとしたのは確か。
現状では、アメリカ空軍が調達したF-15は、911機(E除く)だったが、F-22を183機調達して442機
まで減らしている。

412 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 11:55:41 ID:dZI4HbwH0
>>408
トン
ほんとに減らすつもりなのか
減った機数をどう運営して穴埋めするつもりなんだろうか
まあ輸送機や練習機まで入れて100機減らすのか現役戦闘機のみを減らすのか分からないけど

413 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:01:26 ID:2XQlHwPh0
>>410
日本以外のF-15は、ライセンス生産されていないわけだが?
稼働率が落ちるというのはどういう根拠?

414 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:01:31 ID:rcrBm4WaO
実際の性能は別にいいんだよ
デチューンされててもね

重要なのはF22を日本が保有していて
いつでもスクランブル出来る体制にある事だから


415 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:06:27 ID:P4ulgBILO
>>373
単純に同戦略で同機能の置き換えなら、既存で同じく複座、要撃とスクランブル
こなせる、足の長さ、そのへんで考えるとストライクイーグルが最適だわな。
ただし、先々何を「ハイ」に置くか、先々の仮想敵国のステルス化にどう対処
するか、そのへんを眼中に入れると「ロー」の機種選択が変わってくるかと。
ラプターの「ハイ」が見えていれば、「ロー」は少々幅のある選択も望めるが、
見えないなら、「ロー」ないし「ミドル」でどう補完するかを考えての選定を
しないといけない。そこにタイフーンやらF35の話がタイムラグの問題を
含めて絡んで来る。

416 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:09:17 ID:wIRkAL6R0
>>342
当時としてはしょうがないだろう
日露戦争の時も軍艦の数だけでも2倍以上、軍事力は10倍、国力は数十倍?だったために
日本がユーラシア大陸を南下して日本に近寄らないでくれとあらゆる優遇条件を出しても拒否して
一触即発になっても、ロシア皇帝が「朕は戦いを欲さぬ」とか言って朝鮮半島を侵略してったからな
当時はまさしくまさに帝国時代で力がなかったら国が滅ぶのみだから
言っとくけど帝国時代は第二次が終わってもベトナム戦争ぐらいまで続いたからwww
帝国と言う国名が世界から消えてもねw


日露戦争の日本から国交断絶を言われたロシアにとって
ロシアは小国弱国たる日本は大国強国たるロシアの意向にそむくことは
まさしく、こわもて大男が脆弱そうな幼女を痴漢したら、いきなり殴られたぐらいありえないこと
そして日露戦争の勝利は、世界にとって大男が幼女に倒されたくらい信じられないこと


だから軍縮条約で、当時すでに最強だった米、英から見ても、
日本と数年間戦っても互角の戦いでまったく勝てる可能性がないと考えられるように
当時最強の兵器、戦艦の数を国力が疲弊しようとも同等にしたいのは当然
これは戦後の核保持と似てるが、戦艦と違い、核兵器は数個持てばそれで足りる。
 それはなぜか?
第二次の前と違い、戦後は一応、人権重視、国家平等が暗黙のルールだからだ
実際使うことは考えられない、だが第二次の前は違ったから大都市無差別爆撃、原爆投下があった


そして実際第二次大戦のときは米、英の連合国と戦ったのだから同じ数もっても完全には安心できないのだが
だからといっても持ってない方がよかったとか、持たないと飛躍するのはヴぁか

417 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:12:19 ID:vXboJQcq0
戦わずして勝つのが最上

418 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:12:57 ID:FqMExrGl0
えっもがみ?

419 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:27:00 ID:1vXqJL9zO
でも九条だかで
「撃たれるまで撃てない」ってなってるんだよな?



F−22購入=九条改正のチャンスと考えていいの?

420 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:27:01 ID:37iZSZAj0
もし民主党が政権とったらこういう問題はどうなるんだろう?

421 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:27:10 ID:lGKX5DV5O
ブランド志向でラプターか、実用的なタイフーンか・・・・
F-4代替をタイフーンでF-15の代替がラプターならベストなんだけどね

ところでファントムUの主要任務てなに?

422 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:30:24 ID:PVCdMZXU0
何で低グレード化モデルの方が100億円も高くなるんだよw

423 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:33:16 ID:xcAp+hos0
そんな事より核もとうぜ

424 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:34:24 ID:FqMExrGl0
>>422
デチューンで高価格が普通
台風は異例中の異例

問題は
他国に異例をする程
すでに台風が陳腐化してるのか
そもそも異例をしてもいいような、どうでもいい機体なのか

425 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:37:14 ID:1vXqJL9zO
新型核弾頭

核反応で超強力な電磁波を作って電子機器を破壊する
放射能汚染はほぼ皆無なので核兵器に分類されない





こんな武器できればいいな…

426 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:46:36 ID:6A15pDT30
B2爆撃機の話なんだけどこのB2は1機2700億円するらしいなそれと維持費がかなりかかると
聞いた。なんか機体の塗料費が莫大らしいけどほんとかな

この塗料にステルス性能の秘密が有るらしい。沖縄の大東島に行けば肉眼でたまに見る事も出来る
まさにコウモリだとさ

427 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 12:57:42 ID:cPtM9Tis0
しはらいは、米国債ですればいいんじゃね。
どうせ使い道ないんだから

428 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 13:08:04 ID:wIRkAL6R0
>>413
日本の戦闘機は稼働率90%以上でアメリカより少しいいんだろ?
今アメリカと日本以外のF15の大量で長期間運用してる国を調べたがイスラエルだけかと思ったらサウジアラビアも持ってるんだな

それらの国よりは稼働率は高いだろ

429 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 13:10:12 ID:REuL5Dqyi
>>416

ハーグ条約

430 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 13:11:53 ID:BBZEwKbe0
ラ国じゃないと部品足りなくなったら本国から送ってもらったり、修理も本国まで送るとかなる可能性が高いんじゃなかったっけ?


431 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 13:51:32 ID:/068B7Bp0
ボーイング終わったな
ttp://www.technobahn.com/news/200906100915

432 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:19:00 ID:flqi5Rs+0
要らん、それより核ミサイルを売れ。
1000億でも出したるで。

433 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:25:43 ID:1FtDZQ6V0
>>406
それはそうだ。
だが、
ジオング(F-35)
ゲルググ(F-22)
が並んでたら判断に迷うだろ。

434 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:32:31 ID:P1BawdLi0
>>406
実際にその場に居たら俺はジムを選んでガンダムを支援する

だって敵のエースが「あいつを落せば十字勲章物だぞ!」って狙ってきそうw


>>433
イヤ電波系(NT)以外はゲルググ一択じゃね?

普通の人は腕飛ばせないだろうし
飛ばせても化け物じみた空間認識能力がないと下手したら自分を撃ちかねない


435 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:37:51 ID:FCHlWi5Ti
>>425
EMP兵器か
ただ北チョンの兵器には通じなかったりしてwww

436 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:43:12 ID:P1BawdLi0
>>435
意外に冗談にならないw

北朝鮮では布張り&木の骨組みの複葉機が現役みたいだが
実はこの飛行機

エンジンやプロペラなどをのぞいて布と木なのでレーダーに極めて映りにくい

レシプロなので赤外線誘導ミサイル無効化

だったりする優れもの


437 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 14:56:57 ID:1FtDZQ6V0
>>436
よし。では本邦では剣を量産しよう

438 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:04:07 ID:P1BawdLi0
>>437
南京無双を行った剣術は失伝してしまいました…

アレが伝承されていれば1000人の兵士が1000人切りして真の朝鮮無双を名乗れば
北朝鮮兵士100万人を殺せるのに


439 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:04:33 ID:u26UJA9P0
これまで掛かった心神の開発費って、まだ250億に遠く及ばないんだよな。ラプター3機分くらいで量産型心神までいけるんじゃないのか?
輸出型ラプターの完成より早いかも知れん。

440 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:07:57 ID:ir233KS5O
>>433
だが、ジオング(F35)は足どころか
頭しか完成してないんだぜ?

441 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:14:36 ID:9uxzd+Xh0
モンキーモデルが実際どんなもんになるかわからんうちに、250億なら妥当・・・ってのもなぁ。
一度買うといって開発開始させたら、どんなゴミが出てきても払うしかねぇんだぞ。

442 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:16:02 ID:1FtDZQ6V0
>>440
胴体なんか飾りですよ。それがお偉いさんには(ry

443 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:19:32 ID:1FtDZQ6V0
>>441
アメちゃんが「これが友邦Japanのために作った特別仕様機、F-22Jです!」
ていえば、F15ベースでも文句言えんのかもなw

444 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:22:13 ID:P1BawdLi0
>>441
ガワとエンジンが有れば十分だと思うw
後は自前で補える。

ガワとエンジンまで変えたらそれは新設計の別の機体だし

445 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:37:17 ID:ir233KS5O
>>444
ステルス塗料のダウングレードくらいしか
すぐに出来るデチューンって無いよね

どうせステルス無しなら
→どうせなら翼下パイロン増設
→どうせなら増槽ラッチ追加

これでかつる!

446 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:51:38 ID:P1BawdLi0
>>445
どうせだったらボツッた未亡人の方の権利を売って欲しいけどなw

F22よりステルス性に優れ燃料搭載量が多く高速
整備性が悪いらしいが日本の変態メカニックには丁度良い


447 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:54:09 ID:Fua1erFBO
>>109
ダニエル・イノウエは日系人であり民主党の重鎮でもあり、伝説の日系人部隊、第442連隊の英雄でもある。


448 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 15:56:00 ID:oiThQ6g00
自衛隊にとって、ステルスなんかの使い道はなかなか無い。高機動性こそがF-22の本当の価値。

449 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 16:25:15 ID:dyF8qsGu0
F22なんて何の価値もないです
今さら戦闘機で制空権を死守しようなんてアナログ過ぎます
空自の自慰につきあって大金を無駄に失うなんてナンセンス

450 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 16:51:43 ID:0mpaS92+0
1機250億円・・。

この、バカ者っ!

451 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:26:53 ID:Fua1erFBO
>>449
逆に聞きだいのだが、戦闘機で航空優勢保たないなら何で保つん?

452 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:29:08 ID:LYZqGIZy0
試験用と称してタイフーン何機か買えばいいじゃない
魔改造でラプタンに迫る性能出せたならアメリカも慌てて売りに出すかもよ?

453 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:31:29 ID:QO3zLAkw0
海自の2万トンヘリ空母ひゅうが建造費がが1000億円だからなんかこんなもの買い込むと麻痺しそう

454 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:34:17 ID:VSw4XupBO
今日も工作員が頑張っているね。
ラプターを導入されるとよっぽどまずいんだろうねw

455 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:37:06 ID:baUdxMwt0
>>447
442とは驚いた良く生き残ったね
ムネモリサダオさんの話とか昔読んで泣けたわ

456 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:45:03 ID:E7b/VbNI0

F22日本名『忍者』



457 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 17:50:40 ID:513A+dwk0
>>456
川崎重工製ですね、わかります。

458 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 18:08:02 ID:in0wui2n0
>>448
高機動ならタイフーンで良いし。

459 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 18:25:37 ID:Y8s5aRBY0
がんばれよダニエルイノウエww

460 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 18:39:45 ID:yHFynoyMO
D・イノウエさんは442部隊の生き残りだろ?
在日にこの人の爪のアカを飲ませてやりたいわ。
常に最前線で、死傷率200%超えで、アメリカ史上最も勇敢な部隊だった。

461 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 18:49:33 ID:3aLMiC/v0
>>452
魔改造w

462 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:11:35 ID:85l0dduRO

「総員整列、と命令した筈だが?」
「これで総員あります、閣下(´・ω・`)」

の連隊?

463 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:15:55 ID:fYZwKpEr0
>>448
高機動性こそいらない。
数で劣る自衛隊が泥沼の格闘戦などすべきではない。
ヒットアンドアウェイが基本。
そのためのステルス能力。

464 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:20:01 ID:uyGTJU5b0
>>424
タイフーンを過小評価してはいけない。欧州諸国でF16FファイティングファルコンやMIG29を開発中から
ずっと仮想敵として試験を繰り返し。これらの最新型すら完全に圧倒できるほどの強さを得るに至った。
今のところ世界で二番目に強い戦闘機です。

あとステルスは万能じゃない、あくまでも「限りなく見えにくい」であって「見えない」ではない。
更に言うとF35のステルス機能はF22に及ばない。

465 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:23:30 ID:mK65SyPw0
このF22なら買い

138 名前:( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M [(´∀`)sage!!] 投稿日:2009/06/03(水) 22:52:45 ID:r8lxKQMj0
>>124
>‎ よほどF35を売り込みたいので、圧力かけてるんだろ。
>‎ F35の開発費が予定以上に膨らんでるんじゃネエノ?
>‎ 日本に売らないと元が取れないとか。
目下好評炎上中ですが・・・orz

>>128
軍板で米国側の発表の翻訳・解釈を見たけれど・・・。
オミットされるのは電子戦関係
機体とエンジンはそのまま・・・らしい。

でもライセンス生産は難しいと思うが。



466 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:27:39 ID:uyGTJU5b0
F22やF35は10年後にF15Jの後継機に考えるべきである。
F4の後継機は待ったなし。10年後に引き渡される機体よりも1年後に引き渡される機体を導入すべし。
ユーロジェットの技術を得て心神用のエンジンの開発に役立てるべきでもある。

アメリカがタイフーン採用に文句を言うなら10年後に必ずF35をF15Jの後継機として導入しますと契約したらよい。

467 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 19:32:41 ID:7xCrnFj00
>>466
心神用のエンジンはもう出来てる。

タイフーンとF35の組み合わせじゃ 20年後日本の防空に穴があく

468 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:01:56 ID:gB617iBN0
ええと,F-22を何故航空自衛隊が欲しがるのかについては,こちらを見ると
分かりやすいかもです.

ttp://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/15.html

抜粋すると,
----------------------------------------------------------------------
> F/A−22のコストの大半はエアフレーム以外のところにあります。
> 特にそのステルス性や、空中を移動しつつバイスタティック捜索を行うレーダ
> などは残念ながら空自には活かしきれないものです。
----------------------------------------------------------------------
> APG-77自体はモノスタティックですね。失礼しました。
> これを複数組み合わせて、FCS上でバイスタティック捜索を行うことが可能と
> されますが、そのソフトウェアは自衛隊と国内防衛産業の手に余るものでしょう。
----------------------------------------------------------------------
> 空自が欲しがっているのは、あの機動性能でもステルスでもなく、搭載されて
> いる飛行隊内データリンク自動情報処理システムなわけです。
----------------------------------------------------------------------

469 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:06:47 ID:P4ulgBILO
ラプターが来ないのなら、来たるべき心神改F3の20年後の
ご降臨に備え、鷲軍団には電子戦での制空確保を実現すべく
更なる魔改造を。また、完璧なステルス塗料開発に成功した者には
賞金を。
さらに、制空弱体化リスクの補完の為、相互破壊報復手段として
原潜・SLBM・戦略核の配備を。
国際世論が許さないならば国連脱退も辞さず!!

それぐらい言ってくれる政府なら良いのに(´・ω・`)

470 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:08:30 ID:gB617iBN0
ついでにこちらも.

ttp://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/97.html

> 以前に、ステルスとは何かという話に触れて、「レーダを(移動体抽出フィル
> タを)騙す踊り」についてちょいと述べた。
>
> 当たり前の話だが、この「踊り」は米軍の専売特許というわけでも無い。
> 航空自衛隊でも、ロシア空軍でもそれぞれ研究しているし、戦技訓練にも組み
> 込まれている。
>
> さらに当たり前の話だが、自軍のレーダを騙せてもそれだけでは駄目。
>
> 有事に際して戦う相手のレーダを騙せないといけないのだが、それには
> ELINTが欠かせない。
> というよりも、「踊り」のパターンを豊富に取り揃えその場に応じて適切な
> ステップを選ぶ能力が欠かせないというべきか。
>
> 必然的に、どんなステップを身につけているかは公表されない。
> それはELINT活動の応用成果そのものであり、どの程度正確に仮想敵国の
> レーダについて知っているかを示す情報であるから。
>
> さて、どんなに上手に踊れても、ノイズと一目で識別されるほどの距離に近づ
> けば抽出され追尾されてしまう。
> 以後の接近過程では踊る意味が無い。
> ここでようやく、RCSを下げる意味が出てくる。
>
> 逆に、下手な踊り手が低RCSの機体をげとしても意味が無い。
> 極論だが、一定速度の直線飛行をすればF/A-117でも民生用レーダに探知され
> てしまう。


471 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:12:39 ID:gB617iBN0
 航空自衛隊が,本気でステルスを実現しようとするなら,塗料だけでは駄目,
材質,機体構造だけでは駄目.

 ちゃんと“踊る”ことができないといけないという事です.

 全世界規模で収集したあらゆる国の電子情報(主にレーダの)がなければ,
機体を“見えなく”する事は不可能で,単なる浪費,高性能戦闘機にしか
ならないということですね.

 では,F-22を売ってもらえたとして,そうしたアメリカが収集した電子情報
まで売ってもらえるかというと…

 F-15JはTEWSを売ってもらえませんでした.
 ここいらでお察しください.


472 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:16:48 ID:jQ1awXui0
なにせ↓こういうネオリベ(経団連)が居るくらいだからな(w(前スレ)
987 :名無しさん@十周年:2009/06/08(月) 21:52:55 ID:w99YvAvOO
ふざけんな!絶対にユーロファイターだ!じゃないと俺の住友商事株(2000円)が…。
--------------------------
推進派
自衛隊国防派・右派リベラル(親米右派)
 中露もPak-Faを200-400機導入するだろうし、F22以外Pak-Faにはバタバタ落とされる
 F22のラインは閉じかけようとしており、今発注しないと入手できない
-----------------------
反対派 (国防よりオレの○○が心配)
民族派(反米右派)タモ神
 オレの面子・民族感情をどうしてくれる!売らない/250億とか(250億は実は良心価格)
 ファビョーン それなら意地張って台風買うニダ ウリナラで作るからF22要らないニダ
----------------
ネオリベ(拝金右派)経団連
 オレの工場・株の儲けはどうなる! ラ国できなきゃウチの工場の仕事にならないし
 台風でないと炭商の株価が上がらないだろ!国防?日本滅亡時には金持って逃げるからOK 
------------
自衛隊航空保安庁派
 オレの乗る戦闘機が無くなる!パイロット失職するじゃん!ローテきつくなるじゃん!
 国防?後任者負担? 戦争は起こらない。後任者がPak-Faに撃墜されても知らない






473 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:22:01 ID:gB617iBN0
 ただし,ダウングレードしても,ステルスに意味がなくても,性能は圧倒的
なので,高い買い物でも欲しがってるわけなのですよ.

 それと,ライセンス生産を望んでいる人たちもいるようですが…

> F/A−22のライセンス生産ということは、まずありえません。日本で生産
> するのは技術的に無理です。
> 09年までに可能になるとも思えません。
> 可能なレベルまであちこちスペックダウンすると、F/A−22である意味が
> 無くなります。
>
> もちろん、完成機輸入の場合でもステルス性能の維持を含めた技術指導は必要
> です。
> 日本の航空産業だけで維持できる機体ではありません。F−15のときよりも
> 技術格差の開いた分野の成果がF/A−22には集約されています
> (接近したものも勿論あります)。
> F−15Jをボーイングに頼らず維持・改良してゆくことは(契約を考えない
> 技術上の話としては)不可能ではありませんが、F/A−22をロッキードに
> 頼らずに維持・改良してゆくことはどう仮定しても無理ぽ。
>
> というわけで、ライセンス料では「ない」出費が毎年続くことになりましょう。
> ロッキード大喜び。
> その交渉と、経費を値切るためのこちらの手駒の用意にはまだ数年掛かります。

474 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:22:15 ID:jQ1awXui0
82 :名無しさん@十周年:2009/06/09(火) 04:56:24 ID:zfXoYOA10
サヨク・公明
 民団や、総連からの献金をどうしてくれる!平和イメージで集票しているのに困る! 
 米国・軍産複合体の押売りだ!(実は無理言って売って貰う話)国防?それ美味しいの?
 F22を買わず、中露空軍がクラスター落としまくり、自衛隊員が鉄の雨に体を引き裂かれ
 ようが、奥さんが未亡人になろうが、日本中・中国クラスター不発弾まみれになろうが
 降伏すればいい。社会主義国になったらオレタチサヨク独裁できんじゃん
------------------------------
民主主義は北朝鮮みたいな全体主義よりいいが
「国防をどうするか?じゃなくオレの民族感情・金銭利益・乗る飛行機…が国防より優先」
 になって国益より個人益になっちゃうところは、日本が集愚政に陥っていることの
 病理標本だねえ

475 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:23:21 ID:uyGTJU5b0
20年後

タイフーントランシェ4(日本仕様に改良)
F35ライトニングU
心神

こうなればよいね

476 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:25:37 ID:gB617iBN0
> そりはそうと、FA-22に関して言えば、ノックダウン生産は可能です。ですが、
> それにより国内の航空産業はぐだぐだになるでしょうってトコですね。
>
> この場合におけるノックダウン生産というのは、半完成品・完成品の輸入及び
> そのアッセンブルです。所謂韓流って奴(をぃ)。プラモデル状態って奴ね。
> これならば可能ですが、それを行った場合、既存の製造設備は全く使用できな
> いし、その上生産に必要な人手が減りますので、航空産業がぐだぐだと相成る
> 訳です。
>
> では、何が大きく異なるのか。FA-22含めたステルス機には鋲を含めたファスナ
> リングがそれほど使用できないからです。必要なのはファスナリングではなく、
> 接着、しかも大きく表面活性の異なる複合材(テフロンv.s.カーボンv.s.
> チタン等)の接着を前提とした機体構造の製作というものは日本には全くない
> 技術だからです(というか、最近立ち上がったばかり)。アメリカですら、
> 極めたという状況ではありません。
>
> そんな代物を日本で作った場合、マニュアル通りには接着できるでしょう。
> 組み立ても出来るでしょう。ですが出来上がったものは使い物にならないでし
> ょう。と相成ります。少なくとも実用的な制空戦闘機として用いるには余りに
> も脆弱で、しかもステルス性の低い機体になるでしょう。
>
> 多分に要部をファスナリングにより接合されたステルス性に大きく欠く、別種
> (専用のサブセット的な)の航空機が出来上がるものと考えます。
>
> 航空機製造ラインに打撃を受け、そして製造されたものはFA-22と形状のみが
> ほぼ同じの別種の航空機となる。この状況が見える状況にてノックダウン生産
> の選択肢を選ぶとなると、少なくとも2010年付近までは前述のサブセット版の
> 製造。2012年以降になってようやく現在のFA-22の製造になるのではないかと
> 考えます。
>
> 少なくとも機体製造に関してはこんな感じかな。

477 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:29:29 ID:jQ1awXui0
ステルスの踊りは

電子情報つーか「戦技」だろ
電子情報も極東でアメちゃんの下請けでEP-3出しているの日本だし
等価交換ネタあるなら極東の電子情報はある程度教えてもらえるだろ

情報を渡すだけなら、アメちゃんに核の傘みたいな、日本を助けたら
自分も核被弾みたいなリスクは無いわけだし


それより早くステルスを買って
踊りについて米空軍に教えてもらうのが大事だよ

かつてソ連軍が戦車買って、演習地・実験地を提供する代わり
機甲戦術をドイツに習ったように

478 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:31:22 ID:B7eRPXUZ0
しかし 世界を舞台に踊る米軍と違い 自衛隊は南西諸島で中華AWACSだけ相手に出来れば充分なのでは?

後から少しずつ時間を掛けて踊りを覚える事は出来ても 機体の方は改修ではどうにもならないでしょう?

479 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:33:26 ID:gB617iBN0
 ちなみに,接着が日本のお家芸だという人たちに…

> 320 名前:名無し三等兵[sage] :05/02/20 00:24:49 ID:???
> 俺の自転車はチタンフレームにカーボンバックなんだが、
> これって普通にチタンに複合材接着してると思うのだが…
>
>
> 322 名前:TFR ◆ItgMVQehA6 [sage] :05/02/20 00:32:12 ID:???
> >320
> その接合面にレーダー電波を当ててRCSを測定してみれば、sorya氏の言われる意味が判ると思います。
>
> というのもあんまりなので、理屈を述べると物性の変化する面(接合面)は電波反射面になりえます。
>
> 低RCS機を作る場合、接着強度以外にも配慮すべき要素があるわけです。

480 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:33:34 ID:Egupb4n70
日本をアメリカの州にしてもらえばいいお^^


481 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:34:33 ID:C6zLjDBFO
禁輸措置のf22にバカみたいにこだわって浜田防衛大臣はバカはバカ! 仕方ないからF22を、日本の米軍基地に配備させればいいだけ!

482 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:34:56 ID:+Oqkx44q0
ぼったくりすぎワロス

483 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:37:34 ID:a+wdQpbE0
このモンキーラプター、ユニットコストで250億になるらしいけど
装備や、整備契約など含めたプログラムコストはいくらになるんですかね?

484 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:38:08 ID:6A15pDT30
F-22に期待しすぎている。アメリカが日本に売らない理由は
本来アメリカが公表しているF-22の性能が劣っているからなんだよ
そりゃ売れば全てが公になるからな
実戦経験がない。つまり模擬的な対戦しかしていない。イラク戦争のように
実戦経験がないからな・・・アメリカが増産をやめた理由もこれ思ったより
性能が良くないからなんだよ
アパッチ戦闘ヘリに撃墜されているよ何機も


485 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:40:48 ID:P4ulgBILO
ライン閉鎖の真相は知りたいよぬ。
本当に費用面だけなんだろうか。

486 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:41:25 ID:MJ63bkQQ0
>>475
20年後

F-4枠純減
F-15J改
F-2改

だったりして・・・

487 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:42:35 ID:s+qGl5eM0
>>469
世界中から総すかんくらって貿易封鎖と経済制裁、国内総生産の大半は軍備につっこむのがお望みなのか?
悪いが自分の祖国の上朝鮮に帰ってくれ。そこでならオマエの理想は実現してるぞ



488 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 20:43:52 ID:gB617iBN0
なので,ラプターのダウングレードで一番考えられるのは,IEWS(統合電子戦
システム)関連だと思いますが,機体構造までダウングレードするとなると,

> 多分に要部をファスナリングにより接合されたステルス性に大きく欠く、別種
> (専用のサブセット的な)の航空機が出来上がるものと考えます。

という機体が考えられます.(F-15SE並?)

そこまで改造を施すとなると,設計変更費用は正に青天井ではないかと.

もっとも,F-35も同じようなダウングレードが施されるとすると,飛行性能が
上の分,F-22のがマシという考え方も…
「速度性能はあるけど,ウxポンベイないお.レーダはF/A-18Eのだお♪」
なんてF-35モドキよりは…

489 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:45:27 ID:wOFfk3wj0
いいから早くタイフーン買えよ。

文句言われるならフランカーでもいい。

490 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:47:42 ID:v9gZ3tN50
F-22の外観で中身がF-35っての作ればいい。

491 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:51:06 ID:uGI2f4BU0
どらえも〜ん!!
ピー♪がまたいじめるぅ〜〜!
ラプター出してよぉ〜〜〜!!!

492 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:51:50 ID:nLS9nhqL0
わかったもういい!
戦闘機はもういいからヒトガタ兵器を開発しろ!
日本の技術が一番進んでいる分野だ。

493 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:52:04 ID:kQ5AXt5B0


どうせ物量作戦には勝てませんよ。


 




494 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:52:17 ID:PNQkxzoxO
チャンバラ侍時代〜明治維新〜世界最強のバルチック艦隊を擁する大国ロシアに勝利まで40年、
第二次世界大戦敗戦後の全土焼け野原からGNP世界第2位の経済大国になるまで30年。お前ら日本人の開発技術と技術応用力舐めすぎ
、劣化F22は必要なし。狙いはあくまで国産ステルス戦闘機のみ。
あとはそれまでの繋ぎ

495 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:53:55 ID:P4ulgBILO
>>487
それも極端だと思うがな〜。別に何10兆もかかるも話でないし。
それと「グローバル依存症」は日本人の悪い病気。食料燃料自給率が低い
事のコンプレックスと、徹底して洗脳され尽くした弊害。
それらを克服する技術の芽も出てきている。「誰かに依存しないと
生きていけない」を大前提に多数の国民が盲信するのは、先勝国クラブの
見事な敗戦国処理の賜物だよ。
繰り返すが、「ダメだ」を前提に考えちゃダメなんだよ。「出来るかも」を
前提にしないと。

496 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 20:54:30 ID:xglCI16x0
日本がF-22受領する頃には
レーダー性能向上で
ステルス効果なくなってんじゃないか。

497 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:03:07 ID:s+qGl5eM0
>>495
「戦略核」を持つ時点で何兆円もかかりかねない話だろ。
実現性ゼロ
だいたい次期主力戦闘機の話が何故そこに飛ぶ?
極端なのはキミでしょ?


498 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2009/06/10(水) 21:04:20 ID:gB617iBN0
あと,アメリカがやりそうなのは,

“接着などの組立品質が安定していない初期ロットをダウングレードして日本に
 売りつける”

でしょうか.

それでも空自は大喜びで大枚はたいて買うんだろうなぁ…

499 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:20:24 ID:ngwPHzqu0
お前ら この話題だいすっきゃなwwww


500 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:26:50 ID:KHO5CFj30
日本は世界で唯一、万世一法、金甌無欠の憲法9条を有する国家です。
この平和憲法を守るためなら核による先制攻撃も許されます。

501 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:30:18 ID:FqMExrGl0
F22調達停止 米議員が反対 [06/10]
アメリカ国防総省が打ち出した最新鋭戦闘機F22の調達停止の方針について、アメリカ
議会の有力議員が「同盟国と敵国の双方に誤ったシグナルを送るものだ」として反対を
表明し、F22の日本への輸出解禁を後押しする動きとして注目されます。

 F22は、敵のレーダーに探知されにくい最新鋭のステルス戦闘機で、日本政府は、次期
戦闘機の有力候補として導入を検討していますが、アメリカの法律では機密性が高いとして
輸出が認められていません。そのうえゲーツ国防長官は来年度以降、F22の調達を停止
する方針を打ち出しており、現時点で日本への導入は難しいとみられています。こうしたなか
与党・民主党の重鎮で、議会上院の歳出委員長を務めるダニエル・イノウエ議員は9日の
公聴会で、ゲーツ長官に対し、「F22の調達をやめる決定は、同盟国と潜在的な敵国の
双方にアメリカが軍事的な能力を低下させているという誤ったシグナルを送る。アメリカの
軍需産業の基盤に長期にわたる悪影響を及ぼすおそれもあり、これが最終決定にならない
よう望む」と述べ、F22の調達停止に反対する見解を表明しました。イノウエ議員は、さきに
藤崎駐米大使にあてて日本の立場を支持する内容の書簡を送っており、F22の対日輸出
解禁を後押しする動きとして注目されます。


http://www3.nhk.or.jp/news/k10013535101000.html

502 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:34:35 ID:mK65SyPw0
輸出に反対してるのは、中国のロビー活動に丸め込まれた人

503 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:43:05 ID:k5GTE4sc0
>>466
俺もおおよそ同じ事考えてた。
只、違うのはF4の代替は出来る限りF22モンキー
で粘り駄目ならタイフーンを。

米国はこれで喚き散らすか癇癪起すだろうから
その時は

F15Jの代替をF15SEかF35の
実際の出来によってどちらかに、と
米国を宥める。

もう、ぼったくりなヘリの二の舞から
卒業して欲しい日本。

504 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:52:55 ID:sdoU0a5t0
EGF-127改 ターボファンジェットの開発が順調に進めば・・・。

505 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:54:43 ID:x52fzqpe0
YF-23こそ劣化ラプターそのものじゃないか

506 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:55:28 ID:RUyRA8F50
250億っていったら国民一人当たり210円くらいじゃん

507 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:56:29 ID:IaWhJJwL0
天下りにつぎ込んでる12兆円あれば480機買える
たいした額じゃない

っていうか、天下りにつぎ込みすぎだろ死ねジミントウ

508 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 21:58:03 ID:sdoU0a5t0
テロリストの手に渡りそうだから日本には売らないよ。


509 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:00:25 ID:sdoU0a5t0
友達(麻生)の友達って正雲の事だな。

510 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:02:31 ID:X2YajR7n0
>>507
ミンスだとその12兆がそっくり他国に流れそうで怖いw

511 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:03:39 ID:JaO8fW1X0
F-4EJ そろそろ引退したいんですが・・・F-22マダァ-? (・ω・` )っ/凵⌒☆チンチン
F-15J そろそろローで楽したいんですが・・・F-22マダァ-? (・ω・` )っ/凵⌒☆チンチン

512 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:09:46 ID:r4B+14bz0
今自衛隊が持ってる戦闘機はF15、F2、F4の3機種で、その内制空戦闘機が
F15、F4で、今日本はF22をF4の更新として入れたいと思ってるんだよね?

いきなり最強の戦闘機を導入したら、10年後ぐらいにやってくるであろうF15の更新時には
何を導入すればいいんだ?
F22で統一しちゃう?

513 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:14:49 ID:qb0qbszU0
>>512
その頃出回ってる戦闘機って、F-35の他には何があるんだろう?
F-22だって、今回の話し次第では生産ライン残ってないかもだし

ロシアのステルスもあるだろうが、選択肢にはならないし
少なくとも、一昔前ほど華やかじゃないね、品揃え

514 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:17:19 ID:MJ63bkQQ0
>>511
バラバラになるまで頑張ってもらうよお

515 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:17:38 ID:Bqz6Kg6a0
意外と安いな。
うちの会社の赤字額で20機以上配備できるじゃん。

516 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:18:52 ID:M3JO0IqNP
キタ━━━━━━(`●ω●)━━━━━━ !!!!!

517 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:19:45 ID:r4B+14bz0
>>515
お前さんH社員かw

518 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:34:36 ID:Lfx9MfJU0
そういえば今残ってるF-4EJ改って"改"になる時に
対艦ミサイル運用能力が追加されてるんだよなw

519 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:36:21 ID:rjzkC9K10
>>517
H社だと、7,951億円の赤字を出しても、売り上げの7.95%に過ぎない。


520 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:36:54 ID:B7eRPXUZ0
>>512
細々とF22の調達を続けて F3を待つ 

521 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:39:44 ID:+Q5fAWcU0
>>507
民主党が政権を取ると12兆円は特亜に流れて
特亜の軍拡に使われます

522 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:42:45 ID:qv7kwOim0
>>512
F-15SEのキットを装備して延命

523 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:47:02 ID:qb0qbszU0
>>522
F-15JはC系列だけど、SEのキット付くのん?
付くとしたら、魔改造伝説にまた一ページだが

524 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:50:18 ID:qv7kwOim0
>>523
コンフォーマルタンク自体、C系列の時代からあるよ。
レーダーブロッカーもそんなに難しいもんでもない。

魔改造なんて下らない妄想しなくても普通に装備可能。
(まぁ、試験はちゃんとせにゃならんだろうけど)

525 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:51:42 ID:KraPUoT70
F-35でほぼ決まりだろうが
疑問@ そもそもいつ納入できるのか。5年後か10年後か。その間他の機体(F-15E)とか
をリースでもしてくれるのか。
疑問A F-35でライセンス生産はさせてくれるのか。ライセンス生産させてくれても国産ミサイルを
搭載できるよう改造させてくれないなら、ライセンス生産する意味がないのでは。
疑問B 短い航続距離で軽量なF-35でJ-10ならいざ知らず、ロシアのミグやスホーイ
などの重戦闘機とまともにやりあえるのか。



526 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:53:39 ID:qb0qbszU0
>>524
確かにコンフォーマルタンクは昔からあるがw
SEって話だったから、E→SE改修程度はするんだろ?

それ以前に、CとEもかなり違うわけだしさ
ちょっとした改修じゃ済まないと思うんだが

527 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:57:47 ID:rjzkC9K10
>>526
F-15EのFCSやエンジンを最新型使った奴をスパッと買う方が、
現在の緊迫した状況を考えると実効的かもしれませんね。


528 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:58:49 ID:zUuPqHZC0
男女共同参画予算の2兆円で毎年80機買えます。

529 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 22:59:48 ID:GUdysKRH0
うんにゃ、YF23は劣化ラプターではない。
ステルス性能や超音速性能はラプターより良い。
しかし米国でさえ必要としないレベルなので、日本では更に必要としない。
斜め上に行ってしまった機体だ。惜しいが。

530 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:05:05 ID:fVRE1xNXO
とっとと心神開発すりゃいいじゃん。

531 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:05:49 ID:qb0qbszU0
>>527
SE買うなら、既存機延命より新規購入の方が早いと思います
構造劣化してるだろうし、構造自体もけっこう違うと思ったし
議会の出方次第だけど、SEもそこそこ良いかもしれないですよね

>>529
俺もYF-23好きだけど、諦めました

532 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:10:58 ID:qv7kwOim0
>>526
SEの最大の売りであるミサイルを内蔵可能なコンフォーマルタンクは他の機種でも流用可能と提示されてる。
後は目立った改修部分は「エンジン内のレーダーブロッカー、垂直尾翼、(電波吸収塗料)」くらいな物。

EF-2000程度か若干マシ程度のステルス性と考えて貰っても差し支えない。

まぁ、F-15SE最大の売りはステルス性よか1説によると1機で最大12発以上の対艦ミサイルを積める事らしいが。

533 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:11:21 ID:WVMyFagc0
>>484
実は、この辺が本当なのかもな…
最近は複合レーダーなるものの発達で、ステルスが苦労をかけるわりに
あっさり発見されるだけとなり、バカ高い金かけて開発する意味がなく
なったと聞く。

ぶっちゃけ、AWACSと地上レーダー網と支援攻撃ミサイル群、あと充実し
た電子戦システムがあれば、飛行機なんざ空対空ミサイルのプラットホ
ームでしかないだろ。米軍は例外として、韓国のF15Kでも中国の殲でも
ロシアのスホーイ・シリーズでも、こっちは心神の改造とF2で、ふつう
に勝てるんじゃね?

534 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:11:34 ID:E7fH9m250
代金は米国債で支払えばいいんじゃないか?

250兆円分くらい、余裕であるだろうw

535 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:16:23 ID:6XWHqqNA0
>>526
つーか、設計からおそらく別物。
見た目が似てるだけになると思うよ。
エンジンのブレード、空気取り入れこうの角度、
垂直尾翼の角度、主翼の後退角とか恐らく全部変わってるはず。

536 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:20:49 ID:qb0qbszU0
>>532
延命目的なら、尾翼改修なしかな?
まぁステルス性に関しては、ブロッカーの輸出してくれるなら良いが

Eは機体構造の強化でCより積載重量を増やしてると思ったが
その簡易改修で、どの程度積めるかわかんないと、ちょっと判断できない

537 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/06/10(水) 23:28:29 ID:TUUI4c3nO
なんとなくサイレントイーグルでもいいかなって気分になってきた 0o。(^o^)y-゜゜

538 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:31:08 ID:P4ulgBILO
F15Eで良いじゃん。戦爆とはいえ、少し翼を小さくして
爆装強化した複座戦闘機なんだから。コンフォーマルタンクに
AAM積んで普通にスクランブル出来るマルチロール機だよ。
F4と全く同じ戦術で置き換えられる。平壌往復の足もある。
まあ、たぶん本国用Eじゃなくキムチでってなるんだろうけど。
アメリカもあと30年イーグルベース機は「ロー」で使う事決めてるから
メンテナンスに困る事もない。非常に日本に向いてる機体。

539 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:32:44 ID:x52fzqpe0
安いF-15Eでいいでしょ
核は持てないから燃料気化爆弾は必須で

540 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:35:14 ID:uPHGrajW0
F−15SEサイレントイーグル150機で良いよ。

541 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:36:51 ID:DdA3QyFP0
もしラプターが普通に買えるのなら、その方がいい
仮に1機、300億オーバーでも、それだけの価値がある

F35やら、ラプターのモンキーモデルやらって、
まだ存在してもいないものを買うとかだったら、突っぱねるべき

その性能になんの補償もない、とんでもないゴミが出来上がるかもしれん

それくらいならF15EかSEで充分だ。
将来的な対中国への抑止力を考えると、数が必要だと思うけど

542 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:40:06 ID:qb0qbszU0
まぁ俺もE系列の新型でいいと思うけどね
エンジンやレーダーも新しいの積むだろうし

ディープスロート積めるの、F-15E位しか思い浮かばないし

543 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:40:14 ID:Z/RRNu9P0
よくわかんないけどユーロファイター買って日本独自でステルス改良すればいいだけじゃん?
日本の技術力があればそれくらい出来るだろ
ステルス機能には日本の技術が多く取り入れられてるって聞いたことあるし
いろいろ制限つけられて本来の性能を発揮できないラプターよりずっといいだろ

544 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:43:23 ID:rjzkC9K10
>>538
おそらくF-15Eが、現時点では実戦経験があり、性能が証明されていて、
運用によって、マルチな活躍が出来、自衛隊にとって、整備設備や、
要員の新規教育等でも負担の少ない選択ではないかと思います。

最新型は、シンガポール向けのF-15T
http://strike-eagle.masdf.com/variation.html
AN/APG-63(V)3アクティブフェイズドアレイレーダーは、自衛隊が現行機のF-15J
を改修して、載せる予定のAN/APG-63(V)1より新しい。

545 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:43:58 ID:TB8zvvY10
レーダ関連の技術屋だけど。。。
F22世代のステルス性能だと無意味と思う

546 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:45:21 ID:DdA3QyFP0
>>543
そういう事を言う奴おおいけど、無理だよ

要素技術を持ってるからって、なんでもできると思ったら大間違いだ

仮に、半導体のパーツが韓国とか台湾のものを使ってたら、
それでラプターの電子系を韓国やらに作れるというのか?

それくらい無茶な言い分だよ、日本でステルス追加とかって

547 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:49:18 ID:rjzkC9K10
>>545

AWCS三機で有る程度距離をとってデータリンクさせて、
多方向からのレーダーの反応からステルス機の存在を推定するとか、
それに地上のレーダー設備を入れても良いかも。

あ、でもそれで発見しても中距離空対空ミサイルのアクティブホーミングの
ためのミサイル内蔵のレーダーで見つけられなければ、大きな優位は変わらないか。


548 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:49:19 ID:P4ulgBILO
エンジン狙いでイカ契約は良いね。心神で得た実証データ使ってF3が一歩近付く。
ユーロへのフィードバックは、アメリカの猛反発必至だろうから、
あくまで狙いはエンジン


てか、いっそBAeとF3協同開発、とはいかないか。

549 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:50:51 ID:LYu5FtVs0
>>538
愛称はディフェンシブイーグルなw

550 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:50:58 ID:r4B+14bz0
タイフーンにすれば今後ロールスロイスとのエンジン共同開発という線も見えてこないかな?


551 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:53:02 ID:uPHGrajW0
>>544
シンガポール向けはF−15SGの筈だけど。

552 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:55:49 ID:brl0+de10
>>484
文章の意味がよくわからないんだが、
ラプターにアパッチと模擬戦やらせたらたくさん撃墜されたってことかい
そりゃ大変だ

553 :名無しさん@十周年:2009/06/10(水) 23:56:37 ID:TB8zvvY10
>>547
マルチスタティックレーダで探ると色々面白いかもしれません
軍装は分野外なのであれですが。。


554 :名無しさん@九周年:2009/06/10(水) 23:59:42 ID:2vt2RXjW0
まだこのスレ続いていたのかw
といいつつF-22マダー??な俺は次は自民に投票する。
民主が政権取った日には、
【純減】サヨナラF-X【確定】
だからな。


555 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:00:27 ID:Fua1erFBO
>>533
実際ステルスがそんな簡単に見つかるもんならイラク軍は米軍の爆撃機落としていただろうし、ロシアもアメリカも日本もその他各国もステルス機開発なんざしないだろ。
AWACSと地上レーダー網と支援攻撃ミサイル群〜ってのも、簡単に言うがそんだけお膳立てできるのアメリカくらいなもんだ。
そもそも複合レーダーってなんのことだ?IRSTか?それともガメラレーダーのステルス探知方式のことか?

556 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:00:35 ID:jg70rNj30
 日本が今必要としているのは敵基地攻撃能力じゃないかなと思う
実際に核ミサイルが発射準備に入ったら、
数万人の国民の命が標的にされていると言うことになる。
それを防ぐためには、その発射基地を叩く能力が必要になる
その場合、今すぐに間に合う適任はF2だと思う。
有事には、第二次攻撃隊、第三次攻撃隊も必要になるから
F2の数が必要。 だからF4の後継にはF2を追加生産
することが今必要だと思う。 
追加装備として、ASM−2対艦ミサイルを改修して、
データリンクによる映像誘導可能な対地巡航ミサイル派生型も
開発すべき。


557 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:00:40 ID:TNojNRpj0
>>551
ぐぐってみた
ttp://strike-eagle.masdf.com/variation.html

558 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:07:04 ID:a+y3phBQ0
>>556
F-2なんてミサイルいっぱい積めるだけじゃん、そのわりにバカ高いし
まだF-15Eのほうがマシだ

559 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:08:00 ID:/hoO4K4l0
あ、元レス主も同じアド貼ってたw
ごめんです

560 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:11:07 ID:2FqDKKM5O
対地攻撃はほんとは下朝鮮がやる仕事だがな。核の拡散防止のための
原発攻撃。なおかつ一応「内紛」の体裁(実際は朝鮮戦争再開だが)が
保てるとなれば、国際世論的にも丸くおさまる。

ちなみに沖縄入りしたラプターはバンカーバスター積んできたらしい。

561 :557=559:2009/06/11(木) 00:17:32 ID:/hoO4K4l0
なんか、変な時間にID変わるなぁ

562 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:19:46 ID:gNCtBcPG0
906 専守防衛さん sage New! 2009/06/09(火) 16:39:40
F-22が出張配備
今週末から米軍が岐阜基地に展開する

掃除とか引越しで忙しいわ
良い迷惑だってぇの
F-22が来て喜ぶのって柵の周りのキモイ住人だけだってぇの


907 専守防衛さん sage New! 2009/06/09(火) 16:51:41
325 名前:専守防衛さん[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 12:24:22
聞いた?米軍岐阜展開・・・。
なんか明日からバタバタ準備だと。
面倒くさいね。

326 名前:専守防衛さん[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 12:44:54
聞いた 急な話みたいだね どたばたしてるよ


563 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:22:41 ID:ObeKYgWji
>>447
まじ?あの442部隊の?
すげえ

564 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:32:37 ID:U9A83UQ40
>>550
武器禁輸規定の見直し必須だけどな。
まぁこれはそういう流れにあるので解決可能な問題かもしれんが。

つかこの板に何度も時期FXのスレが立っててなおかつ8まで進んでるというのに
いまだに心神とか核とかいうボケがいる事に驚く。

565 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:35:17 ID:ST1bJf2QO
>>563
その時の功績でアメリカ最高の勲章である名誉勲章を受賞してる。
またフランスからもレジオンドヌール勲章を授与されてる、
ただしその代価として戦争で右腕を失ってるけど…。

566 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:36:20 ID:bVScoE9f0
>>564
次の次
もしくはもっと先に、
国産を想定するかどうかで、
次の決定に影響が出るんだから、
心神の話が出るのは当然だろ。

むしろ出ない方が不自然。

567 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:45:34 ID:U9A83UQ40
>>566
そういうスレでやれば?
飛んでもいない実証機の話持ち出して何が楽しいのかさっぱりわからん。

568 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:47:41 ID:P74ZMBml0
10000000000000個注文したwwwwwwwwwwwwwwwww

569 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 00:55:20 ID:bVScoE9f0
>>567
なにがそんなに不満なのか意味不明なんだが…

国産機の話題が8スレ消化しても出てくるというのは、
多くの人が関連する話題だと感じているからだろ。

読みたくなきゃ普通にスルーすれば良いし、
それでも気にくわないなら自分で話題の枠を設定できるところに移ればよい。

570 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:11:17 ID:NoalBEDO0

ここまで、F-2スーパー改、無し
http://adularia.ath.cx/image/1100058811199

571 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:15:58 ID:H+o7scJE0
>>552
ソースはウィキペディアなんだが、模擬格闘戦では、F18や練習機のタロン
にすら負けているそうな。

専守防衛の日本では、地上の支援やAWACSなど支援部隊のもとで戦えるから、
そういう支援部隊を徹底的に充実さえすれば、高等練習機に毛の生えた程度
のミサイル運搬機を一定量そろえるだけで戦略目的は達成可能だ。米軍を除
くたいていの敵機は、日本の制空権に一指も触れず縦横に壊滅できる。

コスト観念も用兵の何たるかも知らずF22などそろえても、地上防空システム
という最重要部分の予算を削る自滅につながるだけだよ。

572 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:38:25 ID:K/ZQ5iG90
>>571
何回も何十回ももしかしたら何百回も模擬戦闘やって、
たったの1回や2回負けただけでw
君、アホか?

573 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:43:10 ID:2KGqdHrC0
>>571

強力なレーダーも、強力なミサイルもそれなりの重量なので、高等練習機を
いじったぐらいのものでは搭載できないでしょう。
少なくともT-4とかでは無理だと思います。


574 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:49:57 ID:C9yUCYA/0
>>571
練習機に毛の生えた程度の機が接敵出来るまで待てません
日本人の命はそれほど安くないので 敵機を懐に入れたくないのですよ

だからと言って安い機種を方々に張り付けるには 人件費も高いです(パイロット・整備員等)
基地も簡単には増やせません。

575 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:50:20 ID:ST1bJf2QO
>>571
地上支援やAWACS等にかかるコストを論じてないのにコスト観念とか…そもそも海自の航空支援等の際はどうするんだか。
ソースがWikiって時点でもうアレだが、現代の航空戦で全く発生してない近接格闘戦でわずかな負けがあるからって、
そんなことでF22が無用と断ずることこそ愚の骨頂だと思うが?

576 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:51:28 ID:tiIf3TPR0
つまりどういうことです?

577 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:51:57 ID:FO5Dtv9h0
国防総省VS親日重鎮議員=F22生産中止めぐり火花−米

 【ワシントン10日時事】日本が次期主力戦闘機(FX)の有力候補に挙げている
米最新鋭ステルス戦闘機F22をめぐって、調達を中止し日本への輸出も困難と
する国防総省と、輸出解禁を含め生産継続を支持する親日派の議会重鎮ダニエ
ル・イノウエ上院歳出委員長(民主)の意見が真っ向から対立する異例の展開と
なっている。

 「F22などの調達を中止するあなたの決定は、米軍の能力を低下させ、同盟国
と潜在的な敵に誤ったシグナルを送ることになる」。イノウエ議員は9日の上院歳
出委の公聴会に出席したゲーツ国防長官にこう語り掛け、F22調達中止の再考
を促した。「軍事産業にも長期的に影響を与える」との懸念も示した。

 委員会後、イノウエ議員はゲーツ長官や空軍長官、藤崎一郎駐米大使にF22
の輸出に関して書簡を送ったことを認めた上で、「輸出仕様製造の可否を検討す
べきだ」と語った。

 一方、グレグソン国防次官補(アジア・太平洋担当)は同日、時事通信などとの
インタビューで、「輸出を禁じた法律が変わる見込みはほとんどない」と語り、日本
のF22取得は困難との見解を繰り返した。

 さらに、米英などが開発中のF35を有力候補として挙げ、航空自衛隊が保有す
るF15や、在日米空軍が配備するF16との「総合的な運用で最も高い能力を発揮
する」と強調。「日米にとって最高の取り合わせになる機種が選ばれることを望む」
と述べた。(2009/06/10-20:46)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009061001034

578 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 01:52:14 ID:H+o7scJE0
>>572
互いに目視で、バルカン砲で戦う接近戦のドッグファイトでは、F22も亜音
速練習機も、さして変わらないってことだよw
シャアがアムロと剣で戦った時のセリフどおりでね。
敵に発見されないままミサイルを先に撃つ条件でのみ、ラプターは最強って
だけw ただ、そんだけw

そして日本は自分の縄張りで戦うのだから、敵の探知とロックオンは、地上
や支援機の助太刀をとことん期待できるわけ。
防空に専念し、地上基地との連携体制さえ出来ていれば、ぶっちゃけ要撃機
など、ミサイルの移動発射台でお釣りがくるんだよw

そして敵機を可視空域まで引きずり込めれば、ドッグファイトの能力差など、
いまどき練習機も最新鋭機も極端な差などない。人間が耐えられるGの限界
がついてまわるのだから。

579 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:09:06 ID:M4N0xnd10
ナニ
サーベルのパワーが負けているだと!


っうか
お台場のガンダムを動かせばイイんじゃね


580 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:12:14 ID:nyI+iJtr0
スレ違い

581 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:16:57 ID:/hoO4K4l0
ミサイルキャリアとして考えた場合、スパクルがあればそれだけ展開が速くなる
定数が決まってる日本で、広範囲をカバーするためには、重要な要素だと思うんだがな

582 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:21:21 ID:7+W76JUb0

ヤベーよ!
52機調達するはずがイタ公が邪魔しやがった!
【国際】 伊当局、邦人2人を拘束 13兆円相当の米債券押収 在ミラノ総領事館、身元など詳細を確認中
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244652597/


583 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:32:48 ID:/hoO4K4l0
>>582
みてくれ〜
○パ△を追っていて大変なものを見つけてしまった

どうしよう(棒)

584 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:47:50 ID:DWDLUCju0
>>580
あながちスレ違いでもない。
雑魚MS大量に持つよりガンダム無双の方がいいって話

将来武器が発達すればF22デンドロとかもマジ可能

585 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 02:54:10 ID:K/ZQ5iG90
>>578
はいはい、君が馬鹿なのは分かったよ。

586 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 03:11:14 ID:37nQKcN10
age

587 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 04:28:44 ID:DbeLnpRA0
やっぱ自分家で造ったほうが良くね?

588 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 04:45:21 ID:SxY83vJR0
>>538
つまり敵キムチを圧倒することはできないわけだ

589 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 04:49:35 ID:SxY83vJR0
F15Eを推してるのは侵略者キムチどもの手先だろ
F4の後継はタイフーン以外には考えられない

590 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 05:12:03 ID:yobsyoWT0
ちょw

591 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 05:21:39 ID:4Xf+OTtA0
そうかなあ

592 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:05:03 ID:2FqDKKM5O
>>589
F15Eが日本に向かない論拠は?

593 :ミキティ:2009/06/11(木) 06:06:32 ID:sBqQbH/00
マスゴミが隠蔽し続ける東京のワースト1(その5)

★公務執行妨害事件(公共に対する犯罪)都道府県ワースト5

〔発生件数〕

1.東京都 825件
2.神奈川 264件
3.大阪府 256件
4.埼玉県 253件
5.兵庫県 251件

〔人口10万人あたり〕

1.東京都 6.6件
2.兵庫県 4.5件
3.埼玉県 3.6件
4.神奈川 3.0件
5.大阪府 2.9件



594 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:08:31 ID:SxY83vJR0
>>592
抑止力

595 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:12:15 ID:qY7WfHjq0
そらF-22買えるならFMSだとしても買っときたいとこだけどさ
どうせ機数足りないだろうし、ユーロファイターとかF-35とかF-15SEあたりもツバつけとけばいいんじゃない?

596 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:13:02 ID:/YpiX3GV0
もう何と言えば

597 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:19:34 ID:CErTcJjd0
いらね、もっと攻撃ヘリとF15を配備しろ
それで十分だから

598 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:22:37 ID:EVymsds30
>>595
取りあえずF-35はあり得ない

599 :踊るガニメデ星人:2009/06/11(木) 06:26:26 ID:Zifr30NM0
それにしてもアメリカはすごい戦闘機を作ったものだなぁ、ぜひF-22を
日本に売ってもらいたいものだ。

600 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 06:47:14 ID:UY1ujriE0
なにが7〜9年後だよ、イルカ
必死になって国産開発したほうが国益。

601 :踊るガニメデ星人:2009/06/11(木) 07:05:01 ID:Zifr30NM0
>>595
ユーロファイターもいいんだけど取得までに時間かかるしな、とりあえずは
F-2増産をしておきたいね。

602 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:14:12 ID:+56XzXow0
つまりどういうことです?

603 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:21:46 ID:1AlshqRT0
生産ラインまだ撤去するなって命令が出てるんだっけ

604 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:23:26 ID:V3SBZgQV0
F117もちょっとレーダー性能あげた1発1000万ほどのミサイルで迎撃されたというのに


605 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:42:59 ID:2FqDKKM5O
確かにラプター、1兆円だか2兆円の開発費かけて、調達予定中止、
わずか100機ちょっとで生産終了って、物凄く違和感ある話だな。
「予算の都合」っても、アメリカだって当然国防の要、そんな
簡単に終わる話なのかな?そのへんの事情が全く伝わって来ないな。


606 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:43:17 ID:+7xTFh9B0
ちょw

607 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:46:37 ID:4VeZwZ9DO
>>533
基本的にステルスと探知技術はいたちごっこ
だけど、ステルスが「見えない」領域にまで達することができるのはアメリカの充実した支援体制があってこそ
ってエロい人が言ってた
ステルス技術が低視認性にとって重要なこと自体は変わんないけどね

見てくれがいいからFー22が欲しいのはわかるけど、日本はもうちょい海自や空自の継戦能力を整備すべきじゃないかな

608 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:57:41 ID:OHt3rUHt0
F-15FXとやらでいいんじゃないの?
ライセンス生産できるし

609 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 07:58:17 ID:4VeZwZ9DO
>>605
Fー15で十分じゃねえか…ロシアも新型出してこないしさぁ…
って感じ

610 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:09:05 ID:2sHag30h0
日本はF-22を高望みする前にスパイ防止法を整備して情報漏洩を防ぐのが先だろ

611 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:11:26 ID:NX96ab8WO

イルポンにラプター買われたら困るニダ。まで読んだ

612 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:12:52 ID:EVymsds30
>>610
もう法案可決したって聞いたけど
そんな名前じゃないけど

613 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:18:33 ID:IfMkCEYrO
>605
メンテ費用がキツイんじゃねーの?
B2なんか毎日鏡のように磨かないとダメだからスゲー金かかってるようだし

中国がステルス導入してもベターな状態は維持できなさそう

614 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:21:26 ID:tpN49iWA0
今国会で外為法と不正競争防止法をひねって
スパイ防止法と同じ効力持たせたらしいね

615 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:22:19 ID:FO5Dtv9h0
こんな朝から在日がすげぇwwww

616 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:28:13 ID:y++w7qB5O
高杉!!心神の開発にその資金を回そう!
それまでは心神プロトタイプ(中身F15)
を純国産として公表してだな!あ、中国と同じ(爆)

617 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:33:54 ID:2FqDKKM5O
さあ、ぽまいら
「ようこそらぷたん日本へ!!」
の横断幕を作るんだ!!

Japan insists on F-22s
http://j.orz.hm/?www.avionews.com/index.php?corpo=see_news_home.php&news_id=1105648&pagina_chiamante=index.php



618 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:51:27 ID:2FqDKKM5O
ニュースゼロ
http://j.orz.hm/?www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01a01f22d.jpg


619 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:51:55 ID:09SsKBQa0
もうステルスを捨てるす


620 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 08:54:47 ID:XEBneOX50
売国奴は死刑で良いよ

621 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:00:02 ID:tw7NOtWo0
契約はドル建てで、支払いは一括で。
支払期日が来たらアメリカ国債ちょっと処分すればいい。

622 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:00:30 ID:zJcgvIyo0
>>619
ステルス機は、ステルスのために性能が低下する。これが、米国でF22ラプターを製造中止する原因。

623 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:02:04 ID:EftGYrlg0
>>621
・・・・と悪徳兵器屋が言っています。

624 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:13:01 ID:sKp5W/rFO
三菱重工に戦闘機製造をあきらめてもらうのが国益かどうか?
タイフーンをラ国にするのと、
ラプターをラ国にするのと、
どちらが国益に適うのか?
米国は日本側が長距離戦闘機持たないように圧力かけているだけに見える。
F35に半径三千粁の航続力与えるなら、米国企画を受け入れよう。

625 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:28:11 ID:DPR2e+pi0
電子戦機器抜かれたら、ステルス性能の半分も出せない気がする。
自国開発すればいいんだろうけど。

626 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:30:55 ID:qW1EyfaU0
>>578
敵に回した場合にそれが出来ないから問題なんだが…

ミルコだって組み技で戦う条件ならそこらの無名の駆け出し格闘家でもさして変わらんw


627 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:38:08 ID:u73f8gZa0
専守防衛という特殊な戦闘形体に特化した機体の需要が
なくなってきているのが、根本的な問題なのだと思う。
仮に今回のFXがF22の購入でクリアできても、その次は
F35のような攻撃機しか市場になくなっているかもしれない。
ハリネズミのように戦闘機を必要とするのは、日本だけになる可能性がある。
自主開発の目を、摘んでしまうのはちょっとまずいのではないか。
それとも、空母を保有してF35を機動運用するつもりなのか。

628 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:45:49 ID:L9Di78kUO
F−35ってVTOL機だよな?

ヘリ搭載空母みたいな護衛艦で運用できないの?

629 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 09:53:12 ID:sKp5W/rFO
>>628 日本国自衛隊が、
海兵隊持ってどうするねかね?
F22か同格の長距離戦闘機を保有するほうが維持しやすいだろな。
F4後継はグリペンでいいんじゃない?
F22はその後で国益考えて。

630 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:03:39 ID:L9Di78kUO
>>629
いや
支援機として海外派遣に使えそうじゃね?って思ってさ…

あくまでも"支援機"としてねw

631 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:20:47 ID:Yek+Lvlx0
ステルス機導入したって国内スパイだらけで機密漏洩しまくりなんだから
意味ねえだろ

632 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:29:38 ID:4iaGOm4/O
F2は日本の国情にマッチした兵器だ。
空軍機なのに対艦攻撃力のみに特化してある。
日本以外に、そんな兵器は需要されない。
空軍機は対地攻撃、艦載機は対艦攻撃が当然。

戦闘機においても、日本独特の事情が要るのだろうな。

633 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:44:51 ID:U9A83UQ40
>>630
甲板がジェットブラストに耐えられないと散々既出

634 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:49:48 ID:bVScoE9f0
>>633
F22との価格差分を建造費に回せば、
耐熱甲板版おおすみ級2隻くらいは作れそうだけどな。

政治的に無理だが。

635 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 10:53:55 ID:R8pbP+hP0
>>624
まだこんな馬鹿がいたとは・・・

636 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 11:19:34 ID:bVScoE9f0
>>635
B形買うという馬鹿話の続きに馬鹿話続けるのは自然だろ。

637 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:08:10 ID:ST1bJf2QO
>>634
耐熱甲板にするだけじゃなく強度もあげないといかん、もちろん格納庫もな。
さらに航空管制機能も取り付け、航空機用の整備員等の確保もしないといかん。
海自によるパイロット育成のプランと機関も1から全部作りあげないといかん。
無論その艦の護衛用の艦の建造とローテーションの変更もしていかないといかん。
野暮なこともいえば空自の予算を海自に回すことでの軋轢の回避や両自衛隊を納得させないといかん。

正直政治的以前に現実的じゃない。

638 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:19:23 ID:6BVvUxyXO
高いしちょっと古いやつじゃないの?

639 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:21:12 ID:Ub1bmD5W0
北朝鮮自重しろよ
戦闘機買わされるだろうが

640 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:21:28 ID:HOvFtFZwO
性能良くても日本じゃ単発の時点でダメだろ

641 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:22:11 ID:GwkH4iLiO
>>629
グリペンとかバカか。
空軍は飛行機単体で成り立つもんじゃねーんだよ。
ガキはエースコンバットでもやってろ(笑)

642 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:29:36 ID:HzPyKilIO
>>632
F16ベースの単発機に
対艦ミサイル4 AAM2 増槽
って装備は素人目にも過積載だよね


そいやグリペンやらEFやらの欧州機は
アシが短いから島嶼防衛の日本には向かないとか・・・

643 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:36:29 ID:AcjQt0Hd0
>>642
EF2000のフェリー航続距離はそんなに少なくないと思うが。
スクランブルも、クルーズ航行でマッハ越えできるなら、F15でABふかすよりいいんじゃない?

644 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:37:11 ID:L9Di78kUO
対艦ミサイル搭載機…で考えると…
ラファールとかシュペル・エンダールとかしか思い浮かばんが







これはないなw

645 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:48:29 ID:9dtda+P00
>>632

F2は、いらない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

北朝鮮の核のまえでは無力だということが証明された!!!!!!!!!!

646 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:49:45 ID:ySJqlhPi0
まーた無防備まんが光臨してるのかwwwwwwww

647 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:54:31 ID:ST1bJf2QO
>>645
現実にF2を無くすために、何の役にもたってない無力極まりないお前の書き込みもいらない。

648 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:56:11 ID:qg7dy+jZO
劣化版に250億円も出せる訳ないだろー。
もうユーロファイターに決めようぜ!

649 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:58:11 ID:bVScoE9f0
>>637
空母として遠隔地で使おうと思うとそうなるね。

日本で使うとすれば、
F35の絶望的に短い航続距離と少ない弾薬をどうにかするために、
輸送や管制は行わず補給だけって使い方じゃね?

空中給油機ならぬ海上給油機的な使い方。

650 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 12:59:14 ID:3uImhjNr0
補正予算取り消して、全部これにつぎ込め

651 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:02:05 ID:KcioL8yC0
>>646
・・・・と悪徳兵器屋が言っています。

652 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:03:03 ID:nksErDKO0
>>650
・・・・と悪徳兵器屋が言っています。

653 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:04:14 ID:oOLY4i1t0
>>651-652

日本国憲法 第9条

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

654 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:07:14 ID:2D45o7Io0
まあ、良いアイデアではあるよな。
問題は日本側の機密保持だ。
スパイ防止法の制定は急務だ。

655 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:08:31 ID:Bg/0yac50
売ってくれなければ自分とこで作っちゃうぞ、て脅かせないの?

656 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:10:52 ID:+FQjRg7qO
また知ったかスレか。

657 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:11:13 ID:LujGA3Qw0
ステルス機は、ステルスのために性能が低下する。これが、米国でF22ラプターを製造中止する原因。

658 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:12:13 ID:AcjQt0Hd0
>>657
じゃあF35は?

659 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:13:59 ID:rwZmD/Ug0
>>658
F35はまだ研究段階。F35が完成するのかもまだ分からない。

660 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:14:05 ID:xJMqmvIhO
ノブレス携帯でも買えないなあ

661 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:15:45 ID:x0gXMHfm0
>>659
ステルスという装備自体に問題があるから。

662 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:15:56 ID:AcjQt0Hd0
>>659
いや、F22がステルス機にすることによって性能低下するのがアメリカでラプターを製造中止にするというのなら、なぜ性能低下がわかっているF35を開発するの?っていう意味。

663 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:19:16 ID:p5MSBHii0
>>659
既にAもBも実機がとんでいるのに研究段階は無い(^o^)
言うなら開発段階最終盤だな。

664 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:19:52 ID:ST1bJf2QO
>>649
面白いっちゃ面白いが、それの問題点は「それ空中給油機じゃダメなの?」で一蹴されてしまう点だわな。
他にも空自も全く未経験な垂直離着陸機に手を出す、海自に全く未経験な垂直離着陸機の離発着をさせる。
海自の貴重な艦艇を使わせる、新たな方式に対応するための配備体制や予算、人員とその訓練体制の見直し…
それだけやって洋上給油ってだけじゃあね、隣国も無駄にうるさいこと言ってくるだろうし。

665 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 13:38:14 ID:LWwk2XrNO
>>657
> ステルス機は、ステルスのために性能が低下する。


↑どういう意味?
ステルス性能を追及すると空力を無視した形になるから空戦能力が低くなるって意味か?



666 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:31:45 ID:aDZ09K3K0
核武装とF22
両方必要

667 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:35:44 ID:WoWsaVub0

吸ってるッス!


668 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:39:41 ID:2FqDKKM5O
イカのエンジンあれば、F3早くなるわな。問題は技術フィードバックを
せにゃならん事で、アメベースのアビオニクスとか改良しても無断で
フィードバックするわけにはいかんだろう。そのへんはどうクリアする?

669 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:41:27 ID:1M74hLxR0
不遇なF-2だけど凄いペースで手加えられてるよね、どういうつもりなんだろう

670 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:46:13 ID:d/8GjCmT0
>>F-4EJも買い換えたほうが速いぐらいまで弄られてる罠

671 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 14:54:42 ID:mpDwYrFpO
>>664
「少ない弾薬を…」
って書いてるんだから、
空中給油機じゃ駄目でしょ。

ってかこれ、
無理な理由をわざわざ上げてやらなくても、
無理なのはわかった上で、無理やり使うとしたらって内容でしょ?

672 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:01:07 ID:0RQZV2TJ0
マーケットに日本のような専守防衛用の戦闘機が将来的に無くなってる可能性が高い。
そういう時代になったら日本が自国の都合に良いモデルを自作しなければならない。
そのためにも技術的レベルを高めておく必要が有る。

タイフーンをラ国にして導入した方がいい理由のひとつだ。
正直言ってモンキーラプターを高い値で買わなきゃいけない理由なんて全く無い。

673 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:05:19 ID:toQF7kID0
そんなに使える機体なら何で生産中止になるの?

674 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:12:06 ID:XwNcf6vE0
早く心神を飛ばせ。いろいろな圧力にもなる。

675 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:16:53 ID:x0zuZyQBO
>>672
いくらでも理由はあるだろう
モンキーモデルでもほぼ最強でタイフーンを上回る
ハイローミックスのハイを担う事ができF15をローに出来る為質の高い配備が出来る
故にアメリカと配備のコンセプトが同じになり運用でのメリットがでかい
防空の要として数に縛りがある自衛隊には向いている

676 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:25:17 ID:vCvRmSpCO
国産最強戦闘機をつくるべきだろう

677 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:31:36 ID:w42IvGMc0
F22は10年後にF15の後継機に考えれば良い。どの道F4の退役には間に合わない。
F15SEは地雷過ぎるから却下!!

678 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:34:47 ID:5UDX68XX0
>>676
それが出来れば、話は簡単なのにね。

679 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:42:18 ID:ZvF1FGJwO
ミグしかないな

680 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 15:44:33 ID:ST1bJf2QO
>>671
弾薬まで考慮に入れると再出撃のための整備点検、パイロットの休養、当然発着艦のため航空管制等諸々必要になって結局空母化するからあえて省いて考えた次第。
無理なのを分かって無理やり使うという前提なら、俺は普通にFXにF35を持ってくるのが無難かなと思う。
真に何が何でも無理やり使うなら護衛艦にヘリの代わりに全艦F35搭載とか夢があっていいな。

681 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:04:41 ID:w42IvGMc0
タイフーン買うけど後で必ずF35も買うと約束しておけばアメリカもそれほど困らない。


682 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:16:09 ID:7mBaOJYU0
割高なF22より、F15SEを数揃えた方が賢くないか?
F15SEのどこが悪いか教えてくれ。

683 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:25:57 ID:d/8GjCmT0
>>682
サッカーでMFとかDFを強化したいのにFW増やす感じ。

684 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:30:33 ID://ohJleH0
>>682
F-15(SE)はいかんせん機体設計が古過ぎる。
数を揃えるのであればEF-2000のほうが望ましい。

685 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:41:04 ID:7mBaOJYU0
>>683
分かりやすいコメントTHX。
個人的には、もっとFWを強化したいのだが。。。

一度米国で調達中止が決定されたF22に固執していると、
E-767早期警戒管制機導入の時のバタバタを繰り返す事に
なるような気がするのは気のせいかな!?

686 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 16:48:59 ID:7mBaOJYU0
>>683
分かりやすいコメントTHX。
個人的には、もっとFWを強化したいのだが。。。

一度米国で調達中止が決定されたF22に固執していると、
E-767早期警戒管制機導入の時のバタバタを繰り返す事に
なるような気がするのは気のせいかな!?

687 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 17:00:43 ID:9idp9gfIO
つか、色々と未知数なF15SE入れるなら15FXだろうさ。

688 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 17:30:21 ID:yMgDwyfA0
色々勘違いしている人が多いようだが

海兵隊仕様のF-35Bは通常離陸の垂直着陸であって
垂直離陸はできないからな
(無武装、燃料少量ならできるが戦力的に意味が無い)

689 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 17:31:41 ID:bNvje6cL0
>>682
・現状ペーパープランでしかなく性能が完全に未知数、
 完成するのが何時なのかも未定、ボーイングの口先次第
・最初の発注国が開発費を負担する という虫の良い条件
 しかも次発注国以降があった場合どうするかについて一切触れていない
・輸出に関して議会の承認を得ているわけでは無い
 いざ製作開始してからステルス性能に関しては搭載不可
 というような事態になる可能性がある

などなどでF-15SEは一番あり得ない選択

F-15系になる場合、実質SGと同内容でF-15FXになると思う

690 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 17:40:26 ID:HzPyKilIO
F15ACTIVEみたいな素敵性能があれば・・・>F15FX

691 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 17:49:37 ID:4VeZwZ9DO
>>690
実験機じゃねーかw
機銃すら積んでないぞ

692 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 18:08:17 ID:x0zuZyQBO
>>677
逆だよ
アメリカ納入分を作ってる今なら解禁して貰えば順次退役後に入れ替えが可能
しかしラインが無くなった10年後に配備は難しい
それに今ラプターを配備出来ればF15が退役する次のFXの選定はかなり幅が広がり楽になるはず
仮に次は国産だった場合にも性能が上がらず開発が遅れてもF15の退役をずらすか
間に合わせの配備で取りあえず何とか出来る

ラプターを今配備出来なければ次の選定には必ず高性能ステルス機と条件がつき選択肢が無くなり
周辺国の状況によるが今より苦しい立場になる事はまず間違いない
その時は今より供給先の言いなりになるしかなくなり
国産も含めて高性能ステルス機を配備出来なければ日本の戦闘機での防空は終わり

693 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 18:52:35 ID:wWTDDDc5O
みんなでラブラブラプターて抗議集会開けばいいんじゃね?


694 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 18:56:01 ID:d/8GjCmT0
>>693
そこまでのことでも無いよ。
ただし、とりあえず核装備が避けられなくなる。

ラプター買って、核の話は暫く議論したいんだけどなぁ


695 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 19:16:28 ID:zrcHOE/BO
F-35はFS-Xだろjk
目を覚ませ

696 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 19:30:41 ID:L9Di78kUO
タイフーンて
原潜の方か?

697 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 19:43:15 ID:hxxSP6yz0
「安い○○買って数を揃えた方が良い」
・・・とか言う、定数の解らないヤツは死ねばいいのに。

698 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 19:47:29 ID:rlxCu0Km0
>>644
ストライクイーグル…ハープーン2発搭載可能
ユーロファイター…ハープーン4〜6発搭載可能(ただしトランシェ3から)
とか




699 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 19:59:44 ID:hxxSP6yz0
>>698
トーネードIDSもな。

700 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 20:33:19 ID:Eb7Wbe3D0
>>695
その時こそ神心を完成させるべき

701 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 20:57:35 ID:ipbV/59u0
次世代迎撃用に神心は無人ロボットステルス機として開発するべきだな。

無人機なら有人機では、考えられないような運動性能を持たせられる。

702 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:07:02 ID:9tCbPBC70
独自で作ろうとすれば潰される。作らなければ売らない。
おいアメリカ!日本はどうすればいいんだ?

703 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:08:27 ID:WzaEs/680
核・医療・教育に予算のすべてを回せばいいだけなのに

704 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:15:43 ID:2KGqdHrC0
>>684
EF-2000は機体設計が新しいと本当に言えるのだろうか?
カナードは、米国も日本も試してみたが、使用しないほうが良いと判断した方式。
金属を使わない一体成型の機体は、F-15の世代よりも新しいが、
それは日本が得意とする技術で、ボーイングの787でも活用している。
http://ysaki777.iza.ne.jp/blog/entry/223714/

軽量化した機体と、新しいFCSに新しいエンジンというだけではないのか?
シンガポールでは、F-15Tとの競合に敗れている。


705 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 21:31:34 ID:hxxSP6yz0
>>704
無尾翼デルタ+カナードはメリットありまくりですが?

706 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:35:32 ID:ea1gaNYV0
無尾翼デルタ+カナードがこれからのステルス時代ではデメリットが大きいな。

>>700
心神は完成しても実証機・・・

707 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:41:20 ID:sKp5W/rFO
戦闘機定数枠を拡大出来ませんか?

708 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:43:22 ID:mEeDTnu00
ユーロファイターはすべての技術を開示してくれるそうだ。


709 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:44:43 ID:2KGqdHrC0
>>705
デルタとカナードはSTOL性が良いという話を聴きますけどね。

デルタ翼もYF-23や、X-47といった野心的な設計でも採用されず、
菱形翼とでもいうべき形状になっています。


710 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:46:16 ID:yt80tfSL0
お前らが諦めたその瞬間にキムチイーグルになるんだ

711 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:46:52 ID:2KGqdHrC0
>>708
そんな話になっているのですか?

ライセンス生産と言ったって、「部品」は本国からの購入で、
その「部品」の単位がめちゃくちゃ大きい(エンジンまるごととか)
可能性もありますよ。


712 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 21:50:07 ID:2KGqdHrC0
>>710
> お前らが諦めたその瞬間にキムチイーグルになるんだ

キムチイーグルは、ある程度以上の破損は、米国(か日本)に送らないと
修理できない。

キムチイーグルでも、日本に導入すれば、破損してもだいたい日本で直せる。

F-22を日本に導入したら、キムチイーグルと同じで、破損したら、
米国に送らないと直せないという事になりかねない。


713 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 21:53:27 ID:hxxSP6yz0
>>709
STOL性だけじゃなくて・・・
大仰角での特性を改善出来る。

カナードが発生するボルテックスが気流の流れを整えたり色々。

ちなみに、ミラージュ2000も同様の機能をするフィンが付いてる。

>>711
ライセンス生産とノックダウンの違いもわからないのが居るのが驚き。

714 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:01:55 ID:2KGqdHrC0
>>711
> >>708
> そんな話になっているのですか?
>

自レス。こんな話になっているんだね!!
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090611AT1D1106Y11062009.html


715 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:04:08 ID:mEeDTnu00
>>711

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090611AT1D1106Y11062009.html



716 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:12:23 ID:XwNcf6vE0
>>701 それに爆弾をつんで特攻させたら、ミサイルと代わらないのでは。

717 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:12:28 ID:ipbV/59u0
>>706
神心が完成したら正式名称を「雪風」にしてほしいなw

718 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:12:49 ID:Imw477pH0
>>703
核??w

719 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:17:16 ID:2KGqdHrC0
>>716
ミサイルより爆弾の方が強力だったり。

爆弾を投下する高さによるのですが、自由落下の加速度で、音速を超える
スピードになったりするのですよ。

ミサイルは、その場所まで飛ばす燃料や機械の場所が大きくて、弾頭はそれほど
大きくない。
トマホークとか、弾頭は通常炸薬なら500kgも無い。



720 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 22:24:55 ID:hxxSP6yz0
爆弾は、重量当りの炸薬量が大きいYo!!
高々度から投下出来れば、それなりの射程にもなるし。

721 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:27:55 ID:2KGqdHrC0
>>720
そう。だからイラク戦争でもトマホークは地上に露出しているレーダーとか、
を先制攻撃出来ても、その後の地下設備の攻撃とかは、
爆撃でやるしかなかった。


722 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:40:34 ID:lr1LZSgdi
>>717
なんで船の名前を付けるんだ?

723 :( ̄ー ̄)ニヤリッ@ubuntu ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 22:43:13 ID:hxxSP6yz0
>>722
「戦闘妖精雪風」の方かと?

724 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:43:54 ID:S3yLKXoM0
>>722
戦闘妖精 雪風

725 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:44:01 ID:gf5MIJHD0
>>702
ユダヤの奴隷として生きろ

726 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:48:43 ID:FI2OQUuz0
>>692
今の決定って重要なんだよな
今回の導入される機体が実際に戦力としてカウントできるのは
十年以上先

2020から30年代の東アジアの動向は相当緊張してることが予想されるから、
(2050年まで台湾が現状を保ててると思うやつはいないだろ?)

今回の導入が失敗すると、決定的なダメージになりかねない

727 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:49:22 ID:L9Di78kUO
技術力の高さが自慢だった日本を取り戻すために
あくまでも国産にこだわってもらいたい…


ってか

極秘裏に国産作っちゃだめなの?

728 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:52:08 ID:S3yLKXoM0
>>727
別に秘密にしなくても作っていいんだよ?
ただ、日本にはまだ作る技術が足りない

729 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 22:52:15 ID:YPBMEMrz0
防衛省と空幕は、F-X(F-4後継)だけでなく、F-XX(F-15後継)とF-2後継すらも
防衛費削減のために、ラプター系(F-22AとFB-22)で統一する気なのかも  
軍事百科事典A〜M ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/ より転載

F−22A
 機体寿命が限界に近づいているF−4戦闘機の後継計画(F−X)において、7機の調達を明記したこと
と、日本のF−15の後継(F−XX)と、F−2の後継も1機種の複合任務機だけで統一することにより
防衛予算圧縮(ライセンス生産方式ならどの機体を選んでも初期生産における結局1機あたりの調達価格は
高くなる。しかしライセンス生産は量産するほど後で調達価格が下がることから、機種整理することで調達
価格と全体維持費が大幅に抑えることができる。)を目指すといった声が出始めていることから、ライセン
ス生産方式をとる日本では機体が大きく冗長性もあって長く使えるF/A−22がF−Xにおいて最有力候補
となっている。また、双発で長い航続距離を持つF/A−22は洋上任務が多い日本向きであり、対抗馬と噂
されるF−35やユーロファイター・タイフーンと比べてもF/A−22は日本のF−X選定で大きく優位に立っている。
〜略〜
 おそらく、ラプターで決まれば、F-15のときと同じく、最初の数機(完成機体と一部部品組み立て確認用の
機体)はFMS調達となり、その後は順次ライセンス比率を上げながらのライセンス生産に移行するものと見られている。

FB−22
 ロッキードマーチン社で研究開発が始まったF/A-22ラプター多目的ステルス戦闘機をベースにした長距離戦闘爆撃機
〜略〜
 日本のF−XがF/A-22ラプターに決まった場合だと、日本国内にお金が落ちることのないライセンス契約費
を圧縮、訓練・整備などの維持費圧縮などの防衛予算の有効活用を行なっていくためにも、一度契約したラプ
ターのライセンス契約を生かして、空自ではラプターによる機種統一が行なわれる可能性が出てくることか
ら、現支援戦闘機F−2の後継として、FB−22のライセンス生産、またはFB−22の開発に日本が
共同開発として参加する可能性も出てきている。 2005.11.06更新

730 :( ̄ー ̄)ニヤリッ@ubuntu ◆dTQkcZeb9M :2009/06/11(木) 22:53:03 ID:hxxSP6yz0
>>727
> 極秘裏に国産作っちゃだめなの?
財務省が許してくれないと思う・・・orz

731 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:10:57 ID:ST1bJf2QO
>>727
心神といった技術実証機や、エンジンの開発は着実に進んでるから安心しろ。
順調にいけば2024〜2030年くらいには日本の空を国産戦闘機が飛んでるさ。

732 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:19:26 ID:ipbV/59u0
>>716
いや、対地対艦ミサイルの発射台を兼ねながら制空権確保が出来る。
それも遠隔監視して視認しつつの攻撃もできるし。
>>722
こっちのほうだよ
これは有人だけど無人化して、人間が意識を失うほどの
超高Gがかかるような旋回力を持たせれば無敵になれる。
http://www.youtube.com/watch?v=V4LGL7-di9E&feature=related

733 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:21:28 ID:S3yLKXoM0
>>732
AIの開発は当分先だよ…

734 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:24:06 ID:THRoaG440
そういえば純国産F−2の画像とかあったよな?
デルタ翼の信じられないほどかっこいい奴
あれを『支援戦闘機 紫電』の名前で採用うわ何をする財務省あwせdrftgyふじこlp

735 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:28:11 ID:gMV6btmu0
むしろ日本の伝統を生かして、ステルス機能のある特攻機を作ろう。

736 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:29:01 ID:ST1bJf2QO
>>732
残念ながらそんな超高機動力を用いなければならない近接格闘戦事態が皆無なのでたいして意味がないのが現状です。
特に先のイラク戦や湾岸戦争など圧倒的に戦力格差がある戦いではイラク軍戦闘機は、
その多くが落とされて初めて敵がいたと知った有り様。
現代は敵に見つからぬ戦闘機と、敵を早期に見つける情報力がものを言う時代なのですよ。

737 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:40:26 ID:4VeZwZ9DO
格闘よりも一撃離脱か…

738 :名無しさん@十周年:2009/06/11(木) 23:40:37 ID:ipbV/59u0
>>736
現実にはそうだね。
実際にイラクを飛んでた対地ミサイルを積んだ無人機は無音で24時間飛べるし
遠隔監視で敵を見つけたらミサイル発射して無力化するしな。
敵を地上基地からモニターで見ながら探して攻撃してるしね。

739 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:00:35 ID:/hoO4K4l0
この流れだと、F--22じゃなくYF-23選んでも大差なかったんじゃないかって気も

740 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/06/12(金) 00:04:31 ID:zR+JFA1mO
あぁ、早く日の丸つけたサイレントイーグルを早く拝みたいな… 0o。(^o^)y-゜゜

741 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:05:31 ID:znwv7UN4O
でも日本の場合、
翼が触れ合う程に急接近して警告し、
相手が戦闘行動に入った時点で、
自分が戦闘行動に移るんでしょ?

742 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:07:43 ID:+UywMbOv0
>>740
激しく同意!
自衛隊にF−15SEサイレントイーグル150機以上は欲しいな。

743 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:11:11 ID:KJAy+f2WO
>>741
敵機が攻撃するまで攻撃できないってあり得ないよねぇ…

もしも核爆弾積んだ機体が侵入してきても
核爆弾投下するまで攻撃出来ないって事かな?

744 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:17:27 ID:2KFByDmSO
>>743 その通りですね。日本には、日本人を護るための政策を体を張って止めにかかる人達が多数ですから。公明党とか、民主党とか、マスコミとか。社民党とか。市民団体とか、NHKとか。怖い国なんですね。

745 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:19:47 ID:v4AZCETQ0
>>741
それ最初の場合だけ。
最初の1機は落とされるだろうが、日本に戦闘機は1機しかないのか?

746 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:26:19 ID:znwv7UN4O
>>745
その最初の一機を失わないために、
電子戦が発達した今でも
日本の戦闘機には
機動力は必要なんじゃないかな?

747 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:29:25 ID:sOcAtEr40
ここまでしてF22必要か。
いや、戦闘機の保有数やパイロットの数的に
10対1くらいの性能比の機体がいるのは分かるが。
下手に出て何とかなる相手でもないしな。

ただ、今すぐに戦争になる相手じゃないし、
民間の生産ライン閉鎖せざるおえない機体じゃアカンのと違うかと。

748 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:30:45 ID:lgPlu05o0

【戦闘機】日本が「ユーロファイター」採用なら詳細な技術情報を開示します…英BAEシステムズ 米国との違いを強調 [09/06/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1244724111/

英BAEシステムズのアンディー・レイサム副社長は11日都内で記者会見し、
日本の次期主力戦闘機「FX」の候補機である欧州のユーロファイターについて、
日本が採用を決めた場合、日本でライセンス生産がしやすいよう詳細な技術情報を開示する考えを明らかにした。

日本の戦闘機は代々、米軍機をライセンス生産してきたが、詳細な設計情報を開示しない「ブラックボックス」化が進んでいる。
日本の防衛産業は先端技術に触れられず、生産や整備面での障害になっている。

レイサム副社長は「我々はブラックボックスを設けない」と述べ、米国との違いを強調。
ユーロファイター採用のメリットを強調した。

FXを巡っては、防衛省の大本命だった米ロッキード・マーチンの最新鋭機F22がオバマ政権の発足を受けて
生産中止される方針となり、選定作業が混迷している。

749 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:35:57 ID:EO34HDIzO
>>743
軽く調べてみたけど、現行法では自衛隊機が撃墜または損傷してからなら正当防衛として反撃が許されるみたい。
つまり爆弾搭載した爆撃機が侵入はおろか爆撃開始してても、
その時点で自衛隊機が攻撃を受けておらず、防衛出動命令が出てなければ攻撃できない。
最も空自パイロットは爆撃確実となった時点で命令なくとも撃墜する気概で仕事についてるらしいが。
しかしそれやるとその後の事態にもよるが、パイロットは左遷か、悪ければ殺人罪で起訴されるかもしれん。

750 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:38:00 ID:aZ6BXqI60
単純に考えると、一番の軍事的脅威国って米国だよな…
軍事力は桁違いだし、日本にすでに基地があるし。

751 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:38:53 ID:UwikpCDr0
>>743
領空侵犯すりゃ攻撃だろ、アフォ。

752 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:40:24 ID:Fd2LHsDR0
使えない核兵器より

ステルス戦闘機

常識

753 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:45:16 ID:ij5HGEhF0
>>752
使い道のない米国債よりラプター
当然

754 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:47:06 ID:Fd2LHsDR0
>>753
天下り団体の無駄を省いたら年間100機購入可能
最強

755 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:48:09 ID:eTAtRgRk0
>>742
F15SEは現状ではクソとしか言いようがない

まだ模型しか出来てないから予定通りの性能が発揮できるか未知数
今回のFXにも間に合わない

米軍は採用する予定はないので開発費は最初に発注した国(ハナから日本狙い
なのは火を見るより明らか)が全額負担
おまけに開発に成功してイスラエルやサウジや韓国に輸出されることになっても
日本に開発費が返ってくる保障は一切ない
当然1機1億ドルなどというのも真に受ける方がバカな話

正式に承認された計画ではないのでレーダーブロッカーetcの技術が
米議会の輸出規制に引っかかる可能性も否定できない

756 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:49:37 ID:KJAy+f2WO
>>751
さんざん中国やら朝鮮から領空・領海侵犯されてるんですよね…

ファントムとオライオンと巡視船が追いかけて終わりみたいですが…

757 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:52:40 ID:znwv7UN4O
>>753
んでも、
米国債を保有してるのは、防衛省じゃない。

758 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:53:51 ID:EO34HDIzO
>>752
同意だが使えるか否かは現実に用いれるかどうかだけじゃなく、
抑止効果や外交におけるプレゼンスの方がずっと重要だと思う。

759 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:55:56 ID:RmeetwuxO
>>731
その前に攻められる悪寒…

760 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:56:29 ID:+UywMbOv0
>>755
F−35よりはかなりマシだw

761 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:57:16 ID:GrdTLTAn0
>>759
それまでに日本と言う国があれば良いが。

762 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/06/12(金) 00:59:48 ID:zR+JFA1mO
>755
じゃあ日本終了じゃん、どうすんだよ
サイレントイーグルもF−35も間に合わない、F−22は劣化タイプしか売ってもらえないって
EFはどうせ米国に気を付かって導入しないだろうしな
周辺国に白旗あげるか? 0o。(^o^)y-゜゜

763 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 00:59:48 ID:ea3C+XoO0
国産機生産しろとか言ってんのは外出て歩いたことあんの?
実用化までチンタラやってる間に基地全部落とされるぞ

764 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:02:03 ID:sOcAtEr40
心神は先端技術実証機でただの戦闘機ですらない飛行機にすぎないぞ。
10年や20年で実用的な5世代戦闘機なんか作れるのか?

765 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:04:10 ID:ea3C+XoO0
仮に自作戦闘機実用化したところで
それに何乗っけて戦うつもりなんですかねー
米軍需産業に喧嘩売ってんのに
アメ様がミサイル売ってくれるとでも思ってんですかね

766 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:04:56 ID:YBUNX8rY0
>>749
それは正当防衛。公海上の話でしょ。
領土領空を侵犯されたら別。

767 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:06:53 ID:FPz85T140
>>765
ミサイルは一応日本も開発してるよ

768 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:07:50 ID:YBUNX8rY0
>>765
日本はミサイルはMDと核ミサイル以外すべて国産できてるよ。

769 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:11:29 ID:sOcAtEr40
技術的には戦闘機より核弾頭の方が早いかもw
技術的にはだけど。

770 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:12:48 ID:mBFg0uzx0
F−4のってた連中にF−22まわしたら
F−15乗ってるエリートパイロットたちがひがんじゃったりしないのか

771 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:14:50 ID:sOcAtEr40
>>770
どうでしょう。F-15に乗るためには相当過酷らしいですね。
高校生の時に航空学生の募集を少し調べたことあるけどw
結局、普通の文化系大学に進学した。

772 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:17:44 ID:78Rvb8Zw0
なんだかもぉ面倒くさくなってきた
かぐやにレーザー砲でもくっつけて月に設置しちまえ!w


773 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:21:31 ID:lHkovmW90
国産だと無人戦闘機や爆撃機作らせた方がすごい性能で、出来そうなんだが。
そんな単純な事ではないんか?

774 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:23:19 ID:GrdTLTAn0
>>773
できるなら、
もうとっくにやっている。

775 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:23:55 ID:pD1mnlRb0
>>770
まず間違いなく、F15に乗ってる奴らの中からF22のパイロットが選抜される

F4に乗ってるやつらにF22だろうがなんだろうが新型に乗る機会なんて
与えられる訳がない。
物凄く格差付けられてるから

776 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:25:39 ID:EO34HDIzO
>>770
俺が調べた限りでは領土領空侵犯であろと同じことのようだったが。
どちらにせよ領空に入ったからといって攻撃や撃墜とはいかないのは事実。
実際80年代後半にソ連機に沖縄本島上空を横切られてる、とはいえ流石に空自もその時ばかりは威嚇射撃までしたが。

777 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:27:28 ID:TYNzlpvb0
13兆円分の米債券が出てきたから、楽勝で買えるなw

778 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:28:30 ID:EO34HDIzO
失礼、776は>>770ではなく、>>766の間違いでした。

779 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:29:27 ID:2ZPWtupuP
しょうがない
俺が作るか

780 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:29:44 ID:qjz8x2qj0
>>777
あれ 本物だと40パーセント没収らしいぞw

781 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 01:50:34 ID:u778guCo0
>>773
民生用ロボットヘリならとっくにある。
この分野の民生品だと世界一だね。
http://www.yamaha-motor.jp/sky/
しかも軍事転用が簡単に可能だから問題になった為に
セキュリティーが強化された。
盗難されてどこかに持ち出されたり
設定した地域から持ち出すとエンジンがかからなくなる。

日本はこの方面に進むのが良さそうだけどね。

782 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 02:19:27 ID:uB0zHGxT0
日本が「ユーロファイター」採用なら詳細な技術情報を開示します
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1244724111/

783 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 02:27:01 ID:ca4Izxj10
とりあえず
実験施設をどうにかしないとダメだね。

http://www.mod.go.jp/trdi/news/0303_01.html

> 本装置は、推力5トンのアフターバーナ付エンジンが
> 以下のような飛行状態まで試験できることを目標として計画した。
http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/14/jigo/youshi/05.pdf

784 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 02:34:08 ID:VQxxvRmq0
F22を日本に供与すれば技術流出が怖いアメリカと日本の
同盟関係は強固なものとなる。が、中国シフトを強めるアメリカは
F35を押し付けてくるだろう。

785 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 02:46:44 ID:u778guCo0
量産型1号機できたっぽい。

>F-35の1号機、フロリダ州のエグリン米空軍基地に到着
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200905052109

786 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 02:49:28 ID:EO34HDIzO
>>784
押し付けるも何も、イノウエ議員が動いてくれてるが予定はどうにもひっくり返らずF22は生産終了、
日本への販売も不可になる、という線が現状一番濃厚かと思う。
この場合必然的にアメリカができる提案はF18スーパーホーネット、
F15サイレントイーグル、F35ライトニング2のいずれかだわな。

787 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:00:43 ID:2ITigui20
>>784
よく聞くけど中国シフトってのはない
日本は属国で中国はライバル
対応もアメムチの使い分けもまったく違う

軍事的には敵対し続けるが経済的には結びつきが強まる、それだけ
だいたいアメリカが言うように中国にシフトなんかしたら
それ以上に日本が中国と結びついてしまう
アメリカ直系の技術を持った日本が中国と結びつくのは
アメリカにとっては大問題だろう
アメリカの中国シフトとか言ってる人はどこかずれてる

788 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:11:55 ID:VQxxvRmq0
F22じゃなければ対中を念頭にした日米同盟関係は崩れるってことだよ。
日中関係でゴタゴタがあれば日本に譲歩をアメリカは迫るようになるだけ。
ほぼ日米同盟は有名無実化する。まさしく属国以下。

789 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:15:10 ID:d4rHxMfv0
それ以前に、F22ってメンテナンス費用がかかりすぎという話も。

高価というのも、一回切りの話ならいいけどさ。
だって、実際の撃墜目標は中共や北朝鮮のミグなんでしょ?
だったら汎用的なF35でいいんじゃないの?それともすごく性能が劣るの?

790 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:26:02 ID:VCXUQ2a+0
>>789
F-22が配備されれば、全体の配備数を減らせるから相殺できるだろう。
実際、F-22が配備される前提で260機まで削減すると防衛省は発表してるし。

791 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:31:42 ID:5+KY4PL4O
250億あったら1年は遊んで暮らせるな

792 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:39:04 ID:Z6lW4s5UO
>>791
1日7百万弱も何に使うんだよ

793 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:47:33 ID:d4rHxMfv0
>>790 でも、実際に削減ってできるのか?

パイロットの維持、飛行場・整備といった後方支援、
これらをみんなF22が入るからって「恒久的に」削減するの?
つまり、海自の定数削減をするわけ?無理でしょ。

つまり、「すごい飛行機で機数を1/2にできるから倍高くても大丈夫!」という言い訳自体が、
平時も抑止力として組織を維持し続ける軍関係からずれていると思うんだけど。

794 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:51:32 ID:VCXUQ2a+0
>>793
それだけじゃなくて、全機マルチロール化することで相互に使えるようになるってこともあるだろう。
ttp://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2008/2008/html/k2223300.html

795 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 03:52:08 ID:ub7PnzKm0
>>793
定数削減なんて昔からしょっちゅうやってるがな(´;ω;`)

796 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 04:00:39 ID:d4rHxMfv0
>>794
なんかそれって、F-15/16の両建てだったのが、次からはJoint Strike Fighterだから!って
昔からないか?(あるいは今は本当にマルチロールなの?詳しくないから断定しないけど。)

>>795
それ以前に794が貼ったソースを見てびびったけど、この世界第二位の経済大国を守のに、
あんな作戦航空機が少なくていいの?当然昔とは世界が違うけど、空母を従えていた
旧大日本帝国海軍より遙かに抑止力で劣らないの?理解に間違いがある?

797 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 04:16:21 ID:VCXUQ2a+0
>>796
だからアメリカも減らしてるよ。
F-15なんて、900機→450機くらいになったし、F-22は、180機ほどで調達終了しそう。
F-35が配備される時には、F-16も相当削減されるだろうと思う。

798 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 04:21:11 ID:d4rHxMfv0
>>797
いいの?それで本当に。俺は専門知識がないから判断がつかない。
金がないから無理!というのと、本来このくらい必要では?というのは違うじゃん。
(もちろん、軍だけ立派で国力を衰退しても仕方ないけどさ。俺らは北朝鮮じゃないし、常識的な線で。)

だって、地上作戦支援としての航空機の需要は冷戦終結後、もうやたらめったら増えてないか?

799 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 04:33:25 ID:VCXUQ2a+0
>>798
アメリカに関しては、世界で軍事力が一国だけ突出してるから別にいいでしょ。
日本は、周辺国が軍事力を増強してるのに軍縮するのは危険だと思うけどね。
ただ、F-22が購入できるなら、減らしても大丈夫だと思うよ。
それくらい凄い性能だから。F-22の性能は、抑止力としても働く。
仮に張り子の虎だったとしても、F-14+フェニックスミサイルのように。

800 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 05:16:15 ID:d4rHxMfv0
>>799 それ以前にさ、

  F22はすごすぎっ!><

ってのはいいとして、

  F35はしょぼすぎ orz

という方がいまいち納得できるレスがないというか。ただ国防長官が

  F35はすてきな戦闘機ですよ、フフフッ

ってはあ?アメがまた俺らにとかそういう話ばかりで。F35でなんでダメなの?(真面目な話で。)

801 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 05:29:16 ID:qjz8x2qj0
>>800
開発炎上中・・・てのは置いておくとしても 日本のF-Xに決定的に向いてないんだよ
日本は制空能力の高い機種が欲しい・・・ステルス性能・航続距離・速度(最高速度・巡航速度双方)重視

もっと単純に言うなら F22はスポーツカー F35はトラック・・・仮に同じ技術レベルでも味付けが違う
今回 日本はスポーツカーが欲しいの(トラックにはF2を入れた)

802 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:11:18 ID:3oIg26qwP
>>901
航続距離は本来、局地戦闘機(防衛用)には重視されない機種でしょ?
F-22が欲しいあまり、そういう結論に合わせて条件を作ってるん
じゃないか。
それが役に立つとしたら尖閣諸島をめぐって武力衝突が起き、那覇基地
を空爆でやられて新田原基地から救援に向かうような場合? そういう
攻勢は米軍にやってもらう取り決めじゃないの。(沖縄には米軍がいるし)
仮にF-22の航続距離が2500、F-35が3500だったとしたら、航続距離が
長い後者にしようってなってたのかね?むしろ航続距離のことなんか
問題にされなかったんじゃないの。

803 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:24:07 ID:u/kGL1uP0
>>802
日教組の数学サイトから出張御苦労様

804 :802:2009/06/12(金) 06:25:33 ID:3oIg26qwP
クラスター爆弾禁止条約のときは、少数機で橋頭堡を殲滅する
ためにどうしても必要って言ってたでしょ
あれと同様に、結論が先にあって理屈をつけただけという感じ
がする。

805 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:30:12 ID:OMvOVEpB0
>>802
ちなみに 行って来いじゃないから
その空域で戦闘をして(燃料馬鹿食いのアフターバーナーも使って)ちゃんと帰って来てくれないと

基本的に 航続距離距離の短い高性能機って無いんだよ・・・同年代・同水準の技術ならね(国が違えばアビオニクスで逆転はあり得るけど) 
エンジンの性能で機体の大きさを縛られる 機体の大きさでレーダー・武装・内部燃料搭載量が縛られる

まあ航続距離は 物差しの1つに過ぎないけどね・・・F-35は鈍足も酷い

806 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:42:56 ID:PxpI54zMO
>>804
日本の長い沿岸部は基本的にどこからでも上陸可能で
もし敵が上陸作戦を決行した場合に少数で沿岸部を防衛するには
敵の上陸を阻止するのにクラスターは最適で日本には必須オプションと言っていい

それに日本は海洋国家で陸地だけ守れば良い訳ではなく
広大な領海も守らなくては成らず
そのため戦闘機に求められる性能は高い

807 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:50:10 ID:3oIg26qwP
>>806
沿岸部は長いが、大軍が上陸できる地形の場所は限られているはずだし
それも日本海側だけ。
仮に本土が攻められたとしても、それを迎撃するのはF-2の対艦ミサイル
で、橋頭堡を攻撃するなんて最初から明確に考えていたとは思えない。
アメリカ軍が持ってるからウチらもちょっと買っとくか、ぐらいの考え
で最初は買ったに決まってる。
領海? 海なんか戦争で奪い合いにはならないだろ。 占領できるものじゃ
ないんだから。

808 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 06:55:13 ID:OMvOVEpB0
>>807
>橋頭堡を攻撃するなんて最初から明確に考えていたとは{思えない。}
>アメリカ軍が持ってるからウチらもちょっと買っとくか、ぐらいの考えで最初は買ったに{決まってる。}

>>80
>結論が先にあって理屈をつけただけという感じがする。

ギャグ?・・・結論ありきはあんただろw

809 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:03:45 ID:u778guCo0
>>802
日本は細長く海に囲まれてるから、戦力を一地域に集中したい場合に
各地から集まれるようにするためにもスピードと航続距離を重視するのは、
戦略的にも正しい。

810 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:08:34 ID:3oIg26qwP
>>808
80年代の航空自衛隊は、対地攻撃能力を持たない方針だだったろ?
F4E-Jから爆撃装置を取り外したり。
橋頭堡を攻撃するという発想が、空自内部で共通認識だったなら
防衛のために対地攻撃能力が必要だと主張しなかったのはどうして?

811 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:09:50 ID:eTEJkRMW0
アメ公と中国は常任理事国どうし、裏では繫がっている。F22の日本への売却に最も反対なのは中国だ。
日本は初めからアメリカにとって同盟国などではないよ。ただの属国、金づるだよ。
アメリカの核ミサイルは仮想的国の大都市に照準が合わされているが、私は、そのリスト
の中には東京や大阪も入っていると思っているよ。一度も開いたことの無い「核の傘」など信じている奴は馬鹿だ。
日本はヨーロッパとの関係を、これからは強化しておくことも必要だ。

812 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:16:49 ID:KbTzC9KwO
>>810
バカサヨ黄金期だったからな。戦力について発言するだけで新聞が叩く→辞任。つくづくネットの発達はありがたかったと思う。メディアの実態が浮き彫りになった。あのまま変わらず今日に至ってたらと思うとぞっとするよ

813 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:19:21 ID:OMvOVEpB0
>>810
情勢の変化も 敵味方双方の技術の進歩も無視か

主張しなかったのか主張出来なかったのか・・・侵略云々言い出して袋叩きされるだけなの 目に見えてたし
以前なら敵基地攻撃論・核保有論なんて まともに閣僚クラスが声高に言えば首が危うかったけどね(これを情勢の変化と言う)

814 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:19:37 ID:3oIg26qwP
>>809
航続距離? たんに敵方に移動するだけなら空中給油機を使うとか、
途中で着陸して給油すればいい。
非戦闘時の移動速度なんてて、戦闘機ならどれも五十歩百歩だろ。
>>802に書いたような、九州の基地から尖閣や沖縄を救援するような
大規模な戦争になったら、それは自衛隊だけじゃなくて米軍との共同
作戦になるはず。 麻生総理が、米軍の前方投射力が必要と言ったよう
に、専守防衛の枠を超える作戦の主役になるのは米軍でしょ

815 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:41:02 ID:PxpI54zMO
>>807
日本海側だけで1000キロ以上の沿岸部にどこからでも上陸できるよ
敵は港から上陸する訳じゃないからね
そして上陸作戦を決行させない為には制海権などが重要になってくるので海での戦いは起こるよ
制海権を確保するには空からの支援は重要
そしてその確保に失敗し敵が上陸を開始した場合にはやはりクラスターは有効なのだよ
陸自は本丸みたいなもので同じ水際作戦でも出来る限り
航空兵力で敵を削ぐ事が必要
ただクラスターやラプターを叩きたい人達の論法では言いがかりみたいなもので論理がはじめから破綻してる

816 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:48:22 ID:E5WHWN8dO
>804
まず目的があって
それのために1番有効な手段を模索するのは社会常識だろ?

クラスター爆弾持ちたいから理屈づけしたとか
いくらなんでも自衛隊馬鹿にしすぎだろ

817 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 07:53:30 ID:OzcTKSd50
イギリスがアメリカに圧力をかけるのでF22は買えません。

818 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 08:00:14 ID:NhgIFPF30
>>807
地形が限られても点在してるんだから「長いが」なんて否定するに当たらんわけだがw
どんなスリかえだよw

つーかここまで低次元なのも久しぶりだな。

819 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 08:04:27 ID:yxunPunU0
>>804
つかクラスター爆弾禁止条約とか言っているけど制限条約だし
最近出てきてる自爆機能付きの不発率が低い奴は対象外のはず


820 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 08:14:34 ID:sA7+cwZN0
軍ヲタさまがプロフェッショナル面をやめませんな。
お前らはアマチュアなんだからよ。

821 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 08:23:55 ID:gd18gtayO
そのアマチュアにさえバカにされる選定を今までやってきたからな。

822 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 09:07:36 ID:szQaYaOC0
>>821
防衛省や政治家がF-22に拘っているので、F-22の輸出可能な性能劣化版を、
開発費(劣化させるための)も含め買う事になるかもしれないですからね。


823 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 10:08:25 ID:njgmbMuTO
>>811
そんなん常識だろ
多分イギリスもフランスもやってるよ

824 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 10:45:03 ID:x3DG7UJC0
もういいよ。自民とアメリカの自作自演劇場は飽き飽きだ。
アメリカ様のためにF35買わなきゃいけないから時間稼ぎしてるのでしょ?
普通に決めたらユーロファイターなんてものが候補に上がってしまう。
けどF35はまだ用意出来ない。そこで登場するのがF22。
F35以外の戦闘機に決定させないために存在する
日本に売る気ゼロの戦闘機。

825 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 10:55:00 ID:EO34HDIzO
>>824
世界がアメリカと日本だけで、アメリカの提示できる戦闘機がF35だけで、
F35の開発経緯が全部変化すれば、その妄想も多少の現実感はあったかもな。

826 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 11:17:42 ID:3KVuonYQ0
アメリカ:F-35売りたい。
政府:アメリカ殿にお任せするでござる
自衛隊:F-22。アイラブF-22。たのむでござるー

こんな感じ?見えない2chでよく貼られている戦闘機の写真見てると
ホント自衛隊はF-22にあこがれていたみたいなんだよなw
これがもし民主の方から何かの手違いで政権握ったら
FXはユーロファイターにしますみたいな爆弾発言でもあれば、
一気にF-22の話が進むと思うのだがねぇ
…まぁ期待出来ないか。あったとしてもFXは廃止の方向でみたいな発言だろうし。

827 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 11:32:14 ID:zx8xgI3Q0
>>826
自分たちの政策財源に防衛費削減をあげてる民主党に何を期待しているんだ。

828 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 11:41:13 ID:DoeZYRHS0
日本としてはF22がベストだけど、多分売って貰えないだろうね
アメリカ国内の状況はもちろんだけど、国際的な政治状況を見ても難しいだろう
アメリカはF35を推してるけど、開発に参加してないし、無いものは買えない
ユーロファイターは性能的には劣るけど、F35までの繋ぎだったら導入してもいいと思う
イギリスとは良好な歴史があるわけだし、技術的な蓄積も手に入って、いいんじゃないか

F22が売って貰えれば、考える必要の無いことばかりだけど
売って貰えないんだったら、それなりの対応を考えないと仕方がないよな
価格的にも将来的にも、ユーロファイターの方がお得だと思うし
これをテコにイギリス・EUとの関係を深められれば、尚更良いね

829 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 11:42:57 ID:ca4Izxj10
>>827
ただのコピペに対して言うのもなんだけど、
>>826の文章のどこに民主党に期待してるそぶりが見えるの?

830 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:29:28 ID:KJAy+f2WO
今は
即戦力より技術力向上を優先するべきだよな

署名活動やる価値は…















ないな

831 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 12:31:40 ID:ajMtBEmc0
日本に売ったら中国様に(ry

832 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:17:31 ID:3oIg26qwP
>>818
「日本列島が長いから」「日本の領海が広いから」足の長い戦闘機が必要、
などという論理が、2ちゃん上とはいえ通用する現代こそ低次元。
右傾化と言われながら、逆に防衛論議は観念的で空想的になっている。

833 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 15:58:16 ID:vZP4BuA90
専守防衛の国がCAPもロクにできんバッタ買ってどうすんだ
観念とかアホかと

834 :名無しさん@十周年:2009/06/12(金) 23:38:52 ID:XYnJWVVU0
>>1
たけーよ

835 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:09:25 ID:kgjQi4+r0
F22と言っても、ステルス性を低下させたモンキーモデルだろ。
エンジンパワーもF15の時みたいにデチューン。
攻撃システムも・・・
だったらタイフーンをラ国して、20億円分くらい魔改造した方がマシ。
モンキーラプターとの比較なら性能同等以上で価格は半値



836 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:12:16 ID:GmzoY2070
このF22なら買い

138 名前:( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M [(´∀`)sage!!] 投稿日:2009/06/03(水) 22:52:45 ID:r8lxKQMj0
>>124
>‎‎ よほどF35を売り込みたいので、圧力かけてるんだろ。
>‎‎ F35の開発費が予定以上に膨らんでるんじゃネエノ?
>‎‎ 日本に売らないと元が取れないとか。
目下好評炎上中ですが・・・orz

>>128
軍板で米国側の発表の翻訳・解釈を見たけれど・・・。
オミットされるのは電子戦関係
機体とエンジンはそのまま・・・らしい。

でもライセンス生産は難しいと思うが。

837 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:29:05 ID:xbPs8lu70
f-4の後継に台風、F-15の後継にf-22でいいような気がしてきた。
でも台風で雨がヘソ曲げちゃうかも?

838 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 00:36:36 ID:FHy+pwf3O
↓なぜかテレビでいわない海外からの軍事ニュース
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1244819374/

839 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 01:28:59 ID:D8m+JIoMO
>>835
確かに言う通りだが、問題なのは想定してるモンキーF22が妄想でしかない点と、
F15のエンジンは別にデチューンされてなんかいないという根本的に認識が間違ってる点と、
タイフーン輸入して魔改造するのを待つ時間がそもそもないって点と、
タイフーンにどの程度魔改造の余地があるか、実際その改造にどのくらい費用が必要かわからないって点くらいだな。

840 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 03:40:21 ID:3dMFeTfb0
>>835
>TEWSを提供されなかったためレーダー警報受信機と機内搭載電子妨害装置は国産品を開発

wikiより
F-15でデチューンされたのはエンジンじゃなくて電子機器の一部。
それも国産品で置き換えてほぼ同等の能力を確保してるそうだ。

それと魔改造ってマジで言ってるの?

841 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 05:30:57 ID:nsFYtG7wO
雪風作ろうよ、雪風

842 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 05:43:15 ID:zgElXADaO
ぼったくりやなと思って画像見たらカッコイイな
買え

843 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 05:49:43 ID:lfKEIjfS0
ユダヤの価格吊り上げに付き合う必要は無い。


北朝鮮だってハリボテ戦車やハリボテ戦闘機ばかりなので実戦をする気が無い。
日本もそれくらいコストダウンしろ。


844 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 06:32:16 ID:/v/t+03sO
>>835
魔改造したデータは、そのままユーロ開発した国々に渡る事になるんだが

845 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 07:41:57 ID:nsFYtG7wO
開発参加国として認めてもらえるのなら更に好条件だな
今後は機体を他の国々で、日本で電子器機類を開発とかの先鞭になりそう

846 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 07:41:57 ID:0yfPiqsT0
そしてその国々の中には中国と取引してる国も含まれる、か・・・

847 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 07:53:57 ID:3AJLqc7SO
素人なんだけど、「喉から手が出るほどほしい」と言ってる日本は
なんで情報機関強化したり、スパイ防止法とか法整備をしようとしないの?
なんにもしないで欲しい欲しいと言ってても買えないんでしょ?
実は逆で日本は買う気ないとか?

848 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:05:11 ID:fcM5z/LqO
さすがに調達費が高過ぎる
防衛費確保出来るかなあ??
ライセンス生産は出来ないし、デチューンされた電子機器は新規開発しなきゃならない
1機あたりいくらかかるだろう





超かっこいいから超欲しい

849 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:08:59 ID:GmzoY2070
>>847
スパイ防止法は成立済
ちゃんと調べとけ

850 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:10:25 ID:/hgfzdoN0
>>839
全否定じゃねーかw

851 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:14:38 ID:U7cVE7uW0
なんで何時までもスパイ防止法成立してるって
認識できない馬鹿が減らないんだ?

852 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:19:22 ID:cTCVyuih0
自衛隊員の配偶者に占める、中国人の割合とか
調べてるから、ラプたん輸出しないんじゃないの?
日本のマスコミが調べてニュースになってもいいはずなんだよね?
イージス艦の情報漏えいのときも思ったけど
自衛隊員が中国人と結婚できるっておかしくないか?


853 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 08:24:47 ID:0yfPiqsT0
アメリカの防衛産業そのものに中国系企業が食い込んで来てるのにソレを言っても始まらない
あと何故かあまり報じられて無いけどアメリカも恥ずかしいお漏らししてる
そして締め付けきつくしてもやる価値があるならいくらでも入り込んでくる

854 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 09:04:10 ID:l57NEAPg0
>>852
海上自衛隊に多いらしいね。

アメリカも中国系多いからその辺を(結婚)を規制しても意味ないでしょ。
情報が漏れてるのは、日本だけじゃないって意味でね。

855 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 09:06:14 ID:/hgfzdoN0
外国人の妻を持った自衛官は出世できないらしいよ。

856 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 09:12:07 ID:U7cVE7uW0
>>855
らしいよ じゃなくて
それは事実だよ

857 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 09:20:53 ID:HivaHX5h0
>>815
>日本海側だけで1000キロ以上の沿岸部にどこからでも上陸できるよ
 敵は港から上陸する訳じゃないからね

LCACでさえ日本海側のどこからでも上陸できるわけではないし
それは揚陸艦ごと毎日本本土に突撃して座礁・爆破する海上版神風特攻艦ですか?




858 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 13:38:56 ID:dWveLPgG0
今更ですまないけど・・・・・
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/s/u/i/suiseisekisuisui/vip20ch61773.jpg



859 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 14:56:49 ID:B0sl2pDS0
>>851
ネタだと思ったら、4月21日に成立していたw

高まる“スパイ天国”のリスク、法改正でも安心できない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090521/195403/


半歩前進かな。
でも、らぷたん獲得にはまだまだか。

860 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 15:03:29 ID:9pdjcPMN0
>>512
ID粘着さん、はずれです。
さて私はどっちでしょう。

でもまあ>>508の考え方は正常だと思うね。
あ、こういえばわかるかな。

何を言っても許されるわけでもないのは俺も同意だね。
ツッコミいれるの好きだし。
ただし議論は議論スレでというのは他人に対してじゃなくて
自分の行動で示したらどうだい?w

861 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 15:41:40 ID:9pdjcPMN0
すげえ誤爆した。

862 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 17:06:41 ID:oYHf35ofP
機体にペンキ塗られて送られてくるんだな

863 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 17:14:25 ID:vVyfRNmy0
雪風作るなら、ベースのファーンTが先。

864 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 20:19:45 ID:PJnPLpji0
心神でブルーやってくれ。それでいい。

865 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 22:48:54 ID:l57NEAPg0
>>512
10年後に米軍では、無人ステルス戦闘機が導入検討に入るから
日本はソレ待ちになるよ。

866 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 22:50:56 ID:6JKPo2ML0
F−15SEサイレントイーグル150機導入で良いよ。

867 :名無しさん@十周年:2009/06/13(土) 22:55:40 ID:cnTM1hv50
>>866
F-15SEは、ストライクイーグルだから、そもそも日本のF-X要求に合わないんだが・・・

868 :名無しさん@十周年:2009/06/14(日) 00:29:20 ID:8GBK5uoN0
>>867
ステルス性を持たせた米国外向けの新型F15だよ。
尾翼もステルス性を持たせるためにちょっとだけV型になってて
ミサイルも収納式になってる。

869 :名無しさん@十周年:2009/06/14(日) 00:32:08 ID:ieWXO5t5O
F15SEって通常版と比較して正面だけステルスの他 何か美点あるの?

870 :名無しさん@十周年:2009/06/14(日) 00:43:48 ID:u2QpRvGh0
アメ公のご都合主義に振り回されるのはもう止めにしようや。
同盟国として全幅の信頼の元に買ってやるって言ってる時に
売らねぇオマエらが悪いんだ。
劣化版のラプターなんて 激しくイラネ。
おとといきやがれ。
ってきっちり言ってやれよ。

871 :名無しさん@十周年:2009/06/14(日) 00:45:25 ID:mEPpOdBn0
このスレはあと少しで墜ちる・・・

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)