5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新型インフル】監視システム「外来サーベイランス」機能せず 「感染拡大の発見の遅れにつながった可能性も」と専門家

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2009/05/23(土) 19:53:41 ID:???0

国内で新型インフルエンザウイルスの感染が広がっていることをいち早く察知するため、
国が整備していた「外来サーベイランス」という監視システムが、全国ほとんどの自治体
で運用されず、機能していなかったことがわかりました。専門家は「感染拡大の発見の
遅れにつながった可能性もある」と指摘しています。

国は、海外で新型インフルエンザウイルスの感染が確認された際、日本国内での感染を
いち早く察知するため「外来サーベイランス」という監視システムを整備しています。
このシステムは、全国のおよそ7500の医療機関が、高熱やけん怠感などインフルエンザ
に似た症状を訴えた患者の人数を、毎日、国に報告するというものです。空港や港で感染に
気づかず、入国した人がいても、国内で感染が広がり始めた段階で異変を察知するのが
ねらいで、厚生労働省は、今月1日システムの運用を始めるよう都道府県などに通知しました。
しかし、感染が数多く見つかった兵庫県や大阪府を含め全国のほとんどの自治体では、医療機関
に運用開始を知らせるなどしておらず、システムが機能していなかったことがわかりました。
運用を始めていない自治体は「通知に気づいていなかった」とか、「水際対策で手いっぱい
だった」などと理由を話しています。これについて、新型インフルエンザ対策に詳しい東北大学
の押谷仁教授は「システムが機能していなかったことが、感染拡大の発見の遅れにつながった
可能性もある。感染の広がりを検知する仕組みを早急に整える必要がある」と指摘しています。
厚生労働省は「十分な準備ができていなかったと言われればそのとおりだが、システムが機能
しなかったから感染者を見逃したとは思わない。早期に感染者を発見するため、このシステムを
含め、さまざまな監視システムを機能させるようにしたい」としています。

▽NHKニュース
http://www.nhk.or.jp/news/t10013170471000.html#
依頼がありました
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242646129/91

2 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 19:55:54 ID:Dw/h9nmNO
強毒性の真打ちが来たら100万人単位で逝くんだろうなw

3 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 19:57:24 ID:U81jsfkZ0
お金かかるのでPCR検査はできません ><

4 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 19:57:40 ID:44CW/B7fO
>>2
俺死ねるwww


5 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 19:57:41 ID:PJoVSECyP
http://www.bidders.co.jp/item/122865694
この↑ページ(私が知る限り、同仕様で最安値)で845円で販売されているマスクと・・・、

http://s02.megalodon.jp/2009-0520-1054-12/shop.realcoms.co.jp/for_influenza/1000547676/
この↑ページ(魚拓。コメント欄必見)や
http://realcoms.co.jp/1000616539/
この↑ページ(評価の低いコメントのみ何故かバンバン削除中!)で販売れているマスクって
何がどう違うんですか?

ど う 違 う ん で す か ?

6 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:01:22 ID:1+RU18M80
    ∧_,,∧   友達居なくて寂しいからスレを立てるニダ
   <* `∀´>   チョパーリは世界一弱小ニダ。
    ( つ  つ  事実を言ってやったニダ ウェーハッハッハ!
    し―-J

7 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:04:42 ID:2ZJJTrfU0
厚労省の責任逃れキター(AAry

鳥フルや強毒化豚フルで死屍累々でもこれでだいじょーぶなんですね^^

もし俺がそういうのに掛かったら、命がけで厚労省に感謝の挨拶しに行くからwww





あー無能な高級官僚何とかして欲しい('A`)

8 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:05:28 ID:omxqRLBE0
外来サーベイランスが機能していれば4月末の時点で関東で確認できたのか?

9 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:08:29 ID:UkSRKCIk0
>>8
>今月1日システムの運用を始めるよう都道府県などに通知しました

10 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:08:49 ID:rgAERTBb0
テポドンの時もなんかゴチャゴチャ言ってたな。

ミスが多過ぎ、こんな行政に命預けられない

11 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:09:54 ID:cP8ny6Tu0
鳥が来る前にきちんとしてね 
よかった豚が先に来て
できなかったらお仕置きよ!

12 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:11:00 ID:YtYj7q+BP
WHOの人も、水際なんかにリソースを割かず、すでに感染者はいるものとして
国内の対策を注力すべきだと早い段階から言っていた。
まったく、今回の感染拡大は人災だ。

13 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:16:42 ID:omxqRLBE0
>>9
見落としてた。

それで運用開始時に既にあったものは無視したのか。

14 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:17:21 ID:6oDYSJwr0
>>10
厚労省はサーベイランスを機能させ状況把握しようとしたのに
大阪、兵庫みたいに機能させてないのが多いのは危ない

15 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:19:38 ID:SMJqz8JP0
そもそも通達制度に難があるだろ
うちみたいな中小だってメールやFaxを
一方的に送付しておしまいとかありえんぞ

16 :腐珍:2009/05/23(土) 20:20:10 ID:0h3fBO230
厚生官僚乙 >>14

17 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:22:12 ID:YtoadAP00
まあ、お役所仕事の典型だな。ダメな奴は何をやってもダメ。

18 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:28:56 ID:WvCkOETi0
サーベイランスは最初から全く機能してなかった。検疫もしかり。

潜伏期・人の移動の速さ・ウイルスの感染力の強さ・人口密度を考えると、

「サーベイランスで封じ込め」のコンセプト自体が現代社会では無理なのだ。

これを素直に認める必要がある。

H5N1との戦いは、いきなり全国でのパンデミックから始まることになろう。

つまり、いきなり王手が掛かった状態からのスタートだ。


現実的なアイディアとして、簡易検査キットを購入できる自動販売機を全国に設置、

症状のある人が自分で判定できるようにすべきだ。現在のキットは実売価格1000円程度。

キットで判定+とでた患者さんは、自販機横の臨時薬局(パチンコ景品交換のような受け渡しシステムで)

タミフルを受け取り、自宅療養。症状が悪化した場合のみ受診を認める。

このくらいのスピード感がないと被害は抑えられない。

19 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:32:06 ID:ydeM+Z6W0
>>14
大阪・兵庫以外の都道府県は、非渡航者の新型インフルの
特定検査もしてないどころか、インフルエンザ様症状の患者すら
「1・2・3・・・いっぱい!」程度しか実数を把握できてないぞw

まあ、東京はどうやらインフルエンザ様症状の患者数は把握しているのに
遺伝子検査はしない、実数を公表しない、バリバリ隠蔽体質だったわけだが。
 ↓
http://mainichi.jp/select/today/news/20090519k0000m010073000c.html
「健康観察の対象が東京都内で1万人もおり、水際対策の担当者を国内対策に回したい」(東京都)

20 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:33:33 ID:Vn30Ozbs0
通知した時点でマスコミを集め「本日、各都道府県にサーベイランスを通知しました」って
記者会見してたら話題にもなって機能してたかもしれないね

21 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:37:04 ID:44CW/B7fO ?2BP(223)
恒例行事タイムまであと
1時間23分

22 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:37:13 ID:B5PgYpOA0
自治体に通知しただけで
実際に機能しているかどうかの検証すらしていない

霞ヶ関の体質ここに極まれり、だな

23 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:38:49 ID:ydeM+Z6W0
>>20
今回はマスコミや一般人に大々的に公表できなかった
ワケがあるからね。
 ↓
国立感染症研究所 感染症情報センターによる、インフルエンザ様疾患発生報告(学校欠席者数)
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/infreport/report.html より
学年・学級閉鎖校 患者(発生)数
−−−−−−東京−−神奈川−−愛知−−大阪−−兵庫
第21報 −−30人−−−0人−−−0人 −−9人−−−0人  平成21年4月5日〜4月11日
第22報−−368人 −−51人 −138人−−21人−−17人  平成21年4月12日〜4月18日
第23報−−190人 −130人 −102人−−28人−−12人  平成21年4月19日〜4月25日
第24報−−閉鎖無 −−33人 −−38人 −閉鎖無−閉鎖無  平成21年4月26日〜5月2日 ※GW前半
第25報−−閉鎖無 −−15人 −−30人 −−0人 −−0人  平成21年5月3日〜5月9日 ※GW後半
第26報 −−43人−−−0人−−閉鎖無 −−9人 −−0人  平成21年5月10日〜5月16日

22〜23報の期間に関東で【突然!】インフルエンザ大流行。
で、GW中はなりを潜めていて、神戸の学生が感染確認されたのが5月16日。
この時点で、兵庫県内はインフルエンザは流行ってなかったのに、
東京では4校の学年・学級閉鎖、43人の患者で再びインフルエンザ流行。
これをどう捕らえるかは、各自の判断で。

24 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:42:17 ID:jonYprDl0
新型インフルって何よ
もう流行ってないだろ

25 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:43:34 ID:Vn30Ozbs0
>>22
一般の会社で例えるとさ
上司から指示を受けたのに何もしなかった社員みたいな感じだわさ。

26 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:45:11 ID:O1kUIrsP0
>>7
> 鳥フルや強毒化豚フルで死屍累々でもこれでだいじょーぶなんですね^^
> もし俺がそういうのに掛かったら、命がけで厚労省に感謝の挨拶しに行くからwww

それは良い考えだ。今すぐグーグル・マップで
  東京都千代田区霞が関1-2-2
と入れて、地図を印刷しておこう!

いざインフルになったら、頭クラクラで脳みそが平常時の1/20くらいの
性能になるらしいからな。本番で道に迷わないようにしてくれよ。

次に門衛を通過する。ここは上手くやってくれ。
  ・見た目が大事だ。スーツ、マスク、茶封筒、革靴。
  ・行き先を聞かれたら「結核感染症課へ商談に」が良いかな?

27 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 20:54:32 ID:JYwgjmzy0
鳥インフルエンザ時の
良い教訓とすればよろし。

勝敗は兵家の常。
結果論で語るは愚人の憐なり。

28 :テンプレ2009:2009/05/23(土) 21:01:39 ID:qcSIon4M0
10番 喫煙者はインフルエンザにかかりやすく、症状を悪化させやすい。また肺炎にもなりやすい。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1159190819/494 <<クリックで情報の詳細(2ch内リンク)
1、今は亡き筑紫哲也さんの失言から学ぶ教訓
(ナチス・ドイツによって強制収容所のガス室で用いられた毒ガス・繊毛 )

2、JT条例アンケートに社員等を動員工作、社員による駅での放射性物質散布事件
イギリスでのJTの活動

3、タバコの循環器系への影響「バセドウ病 たばこ」「バセドウ病 喫煙」
「バージャー病」「喫煙 歯周病」「フリーラジカル 喫煙」「活性酸素 喫煙」でも検索

4、タバコに含まれる物質
*毒物及び劇物取締法の毒物(劇物より毒性が強い)
→ニコチン、シアン化水素(=青酸ガス)
*化学兵器禁止条約→シアン化水素(=青酸ガス)
COPD(タバコ病)とは?海外のタバコパッケージの写真
タバコでハゲる、乳幼児突然死症候群
喫煙と自殺、ニコチンの脳への影響
女性喫煙者は短命、寿命は一般平均寿命より14.5年短い 妊娠に障害

5.受動喫煙、副流煙の影響

6.謎の集団「禁煙ファシズムと戦う会」とは?
7.×俺たちの麻生 ○タバコ屋の麻生

8.飲食店を全面禁煙にが半数―東京都調査
飲食店での受動喫煙に関する意識調査,回答者の95%超が受動喫煙対策を希望

9.たばこと火事
10.喫煙と(インフルエンザ)ウイルス、繊毛
喫煙と肺炎

29 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:07:38 ID:JOSKAhQj0
>>10
ヤマモト発見 w

30 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:08:17 ID:bcYEzX1D0
厚生労働省死ね!
医薬品のネット通販規制してる場合じゃないだろが
国民年金の納付記録も6年間も消しやがって

31 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:13:18 ID:qcSIon4M0
まとめ

【新型インフル】 「東京で、なぜかA型インフルが4〜5月に増加…不気味だ」…検査してないから、新型じゃなく全部「季節性」扱い★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242844422/

【新型インフル】日本医師会 季節性と同等の扱いを政府に要望 ほとんどが軽症、H51Nの行動計画ではやりにくいとの現場の声
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242833922/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000029-tsuka-soci
インフルエンザウィルスにおける弱毒性と強毒性の違いは、
弱毒性は呼吸器のみの感染を引き起こす。
いわゆる普通のインフルエンザである。
一般のインフルエンザは全て弱毒性という分類である。
一方、強毒性のインフルエンザは鳥インフルエンザに代表され、
脳や肝臓など呼吸器以外の感染を引き起こす。

スペインかぜなどが弱毒性であったことを鑑みても弱毒性だから
安心と言うのは間違いである。

参考:病原性
http://allatanys.jp/B001/UGC020006020090514COK00293_4.html
◆「毒性」と「病原性」は別物
 しばしば誤解されて使われているのですが、「毒性」と「感染力」、「伝播性」と「病原性」、本当はこれ、全部違うのです。
「病原性」とは病気としての重症度〜重いのか軽いのか〜であります。
ウイルスの毒性が弱いものでも、病気としてみると、意外に重症度が
重いものがあるし、強毒性であっても比較的軽い場合もありえるわけです。

【新型インフル】「季節性と同じでない」 成人を中心に重症や死亡例 季節性による死者の多くは高齢者か重い疾患のある人…東北大教授
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242901932/

【新型インフル】 厚労省の人「水際対策、効果小さい。やめたかった」、検疫官「防護服姿がテレビに映れば、対策してるアピールに」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242872840/

32 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:16:19 ID:kKOOKT+r0
東京も、他のアジア諸国も、国内の新型インフルなんてとっくに「見て見ぬふり」だもん。
新型インフル感染者がどんどん増えているという情報による経済的損失の方が怖いん
だろう。

33 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:19:24 ID:KTYmS6W/0
ただの天下り団体の押し売りシステムだったんだろ。
ペラ紙一枚に
「インフルっぽい人がいたらここにデンワしなさい。xx-xxxx-xxxx」
みたいなことが書いてあるだけの物なんじゃないの?ww

34 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:20:00 ID:NmTltTC4O
>>23
こんな報告もある
761 公共放送名無しさん sage 2009/05/23(土) 20:44:29.25 ID:YyJG+B7i
>>564
>>523
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/inf/2008/Vol11No17.pdf
>東京のは調査した全株がタフミル耐性だから新型じゃないよ
おいおい

こっちの方が大問題だろ〜


35 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:20:12 ID:Rk727NMo0
国民の健康に関わる事だから連絡網を作ったらいいんじゃね?
学校にあるようなので。
厚労省通知
  ↓
都道府県
  ↓
医療機関
  ↓
都道府県の担当者へ了承メール
  ↓
都道府県
  ↓
厚労省へ通達完了


36 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:22:32 ID:uB0F4GRf0
どんどん感染者増えてるのに、もう終息したかのような報道は何?



37 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:22:43 ID:Is6hN3fmO
言ったつもり詐欺。

38 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:25:01 ID:2ZJJTrfU0


   先に言っとくけど

   パンデミックで人口が減ったら

   税収が今より悪くなるからな

   洒落じゃなく国の機能が止まって

   政治家と高級官僚とその周辺でもリストラ進むようになるから




39 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:26:21 ID:gM8y/R/QO
たとえどんなに優れたシステムだろうと運用者がカスなら無力化するしな
昨今の官僚役人公務員の体たらくならどんな感染症だって蔓延しちまうだろうさ

40 :名無し:2009/05/23(土) 21:29:01 ID:ZMbd9v7iO
鳥の時がおもいやられるわい。ちょっとしゃんとしろや。

41 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:47:15 ID:YtYj7q+BP
>>27
鳥インフルは全く違う方針で対策たてないと、マジで日本全滅するよ。
残念だが、今回のは教訓にも何もならない。

唯一、「全然駄目」ってことが分かったくらい。
上から下まで保身しか考えず、メンツを保つのを優先にして、最初の
状況がよくわからない時点で言い出したことを最後まで曲げようとしない。

水際最優先を最後まで引きずって、国内感染蔓延を加速させちゃったし、
企業担当者は、泡食って言い出した出張禁止(国内含む)、会合禁止
をなかなか引っ込められない。
その一方で、本当に必要な場所でマスクが無い、タミフルが無いとか、
的確な指示を与えずに感染疑い者が公共交通機関を利用したりとか。

もうめちゃくちゃ。

42 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:49:15 ID:oQdh53hZ0

アカhiとT豚が、豚フルスレで大騒ぎして社会不安を煽り、麻生内閣叩きを
したいらしいよ

実名を晒せ、学校へ電凸しろと集団中傷を自作自演で加熱させ、マッチポンプテロ麻が
ネットの闇叩き、ネット規制法案へ向けての世論誘導もやりたいらしい

乗せられる奴は馬鹿だ





43 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 21:58:12 ID:aVjx+e5t0
公務員は国賊。
公務員は、国民の敵。

こういう重要な指示を履行しないサボタージュが
1つや2つの保健所の役人ではなく、
全国ほとんどの自治体の保健所で行われていたのには驚くしかない。

トリが来たら、役人のせいで国が滅びかねない訳だ。




44 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 22:03:13 ID:+VXlyzJiP
厚生省がある東京都すら機能してなかったんだから
厚生省の通達方法に問題あるでしょ。

45 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 22:43:30 ID:6+Hp0MoM0
>>23
どう見ても春休みすぎに一度流行しているな。

46 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 22:52:09 ID:LwCD2lVS0
>>31

各自治体が殆ど遺伝子検査すらせず
 感染者や死亡者を拡大させているだけの現状。
whoも警告している。
今回の新型インフルエンザは
 強毒性(豚+鳥+人インフルエンザウィルスの混合)と比べると
 弱いが,既存のインフルエンザより強いし重症患者死亡者数も多い。
既存のインフルエンザと違う点は幾つかあるのだが割愛する。
1つ書くとすれば今回の新型ウィルスは呼吸器系に直接攻撃している。
肺炎の重症化死亡ある。

WHOは以前既に日本に対して検査をしっかりするようにと(遺伝子検査など)
 伝えたにもかかわらず,日本は政府を筆頭に各都道府県によっては
 遺伝子検査を拒否したりしていない。
簡易検査は欠点だらけである一定のウィルス量を満たしていなければ反応しない。
ウィルスと言うのは,飛まつ感染(咳・くしゃみなど)以外に
 一番恐ろしいのは 空気感染である。
1つの空間にいるだけで感染させられる

1つの空間に滞在し浮遊しているウィルスは
 考えられない程の時間生き続けている。
そしてウィルスによって発症にはその時に至っていなくとも
 その人達は既にウィルスを保有しているキャリアであり,
 そのキャリアに接触することによって感染してしまう人達も多い。

よって政府の空に対しての水際対策とは意味はなさないザル。

本題に戻るが,大阪府や神戸市が学校閉鎖を解除したり
 危険は無いので着てください見たいな言動は惨事を招く。
実際WHOの見解であったが  既に米国?でそのようなことをしたところがあったのだが
 そのようなことを行った挙句,結果的に感染者が急速に拡大中という事実ある。

47 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 22:57:15 ID:qcSIon4M0
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090425-436828/news/20090429-OYT1T00669.htm
メキシコ「第一号」は?…感染源、小さな村の5歳児に注目

エルナンデス君の場合、4月3日に病院がノドの粘膜のサンプルを
採取して検査した。念のため、2週間後に米国の研究機関に送って
再検査をしたところ、陽性反応が出たという。

 村人の間では2月以降、エルナンデス君と同様の呼吸器障害や
高熱の症状が相次ぎ、死者も出た。3月には人口の6割にあたる
約1800人に症状が広がり、「異常な風邪が流行している」
との不安が一気に高まった。村の男性(34)は今回、新型インフルエンザ
の症例などを報じたテレビを見て、「我々と同じ病気だ」と叫んだという。

48 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:02:33 ID:qcSIon4M0
ただ、感染源の特定には謎も残る。コルドバ保健相によると、
エルナンデス君以外の村民からは陽性反応が確認されなかったという。
村の豚肉会社は「うちの豚にインフルエンザの兆候はなく、
ワクチンも打っている」と病気との関連を否定し、メキシコ農業省も
同社の豚からウイルスは検出されていないと指摘する。

 コルドバ保健相は「感染が拡大している豚インフルエンザとは
別のケースだ」として、村が感染源との見方を否定した上で、
最初の症例が確認されたのは、「あくまで4月13日に死亡した
(ベラクルス州の南にある)オアハカ州の女性だ」と強調している。

49 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:02:55 ID:6+Hp0MoM0
>>47
やっぱり春休みにはすでに世界中に広がっているよね、これ

50 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:05:07 ID:Pse689t90
メキシコの場合
 既に3月から始まっていた。
 (多くの重傷者死亡者が多発していた。)

手に負えなくなった病院が政府に連絡したのが4月位だったかな。

そしてメキシコ政府が発表に至ったのは直ぐにではなく遅延あった。

と言うことで、実際の第1号者はこの子ではないかと。
この子の場合ようやく適切な検査をされて原因をつかんで貰い
 命も助かったという例。
それまでに重症化・死亡した多くの人達は原因不明扱い(当時)。
しかも実際には発生源がメキシコであったのかすら不明。


51 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:30:29 ID:qcSIon4M0
だが、ラグロリア村の住民の多くは、この村が感染源だと確信している。
ガーディアンの取材に対し、村の男性はこう訴えた。

 「私も妻も、子どもたちも、伯母もみんな病気にかかった。
豚インフルエンザと全く同じ症状だったのだ。この村の養豚場が
無関係とは思えない」――。

52 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:34:56 ID:lYifUJmH0
このシステムは米国大病院のように医者とカルテ記録者が別になっている
システムのある国でしか通用しない日本では東大病院と赤十字の一部くらいなもんだろう
そんなシステムを運用できると押しつける方がどうかしてる

>>46
もう少し日本語がうまくなってから書き込んでね
病気のリスクとは症状の深刻さとそのようになる確率の積で判断するもの
可能性があるとか事例もあるなんてのはただの煽り行為

53 :名無しさん@九周年:2009/05/23(土) 23:48:29 ID:rAuFxpgM0
やっぱ実地訓練しないとな。

54 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 00:05:27 ID:wSslBFFb0
>>1
H1N1すらgdgd対応でまともにかわせないようじゃ
H5N1来たらどうすんのよ

55 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 00:10:23 ID:mmTCq+W00
しかし・・・仮にも人命が掛かってることで簡単にポカミスすんな
地方が通知に気付いていなかったっても、国側が実施状況をチェックすれば
済むだけのことだろう

>システムが機能
しなかったから感染者を見逃したとは思わない
これだって根拠のない言い訳にしか聞こえない
影響の大小は分からないが、少なくとも一因にはなっているだろ。

56 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 00:49:35 ID:uZRf6TLf0
女医さん情報:イオン死体水事件の体験談
http://www.youtube.com/watch?v=HMOrsUbCHIM

57 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 04:14:45 ID:O0RMuyiE0

今の自民政治家やマスゴミ共の首都圏オナニーが
止まりません。
地方虐待を止めて下さい。

58 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 08:20:06 ID:CKQhEDdb0
>>7
>>26
門衛突破
征服などが必要だがピザ宅配たそば屋出前はほぼフリーパス。行先を明確に


59 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 09:08:54 ID:88MXHIdN0
5月1日になって始めてたんじゃ手遅れじゃんね

60 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 10:18:34 ID:2q5T1dBL0
これは東京の厚生官僚共が流した自己保身の為のリークだな。
対応で混乱している最前線の現地に対して、「メールは送ってますんで」
「ファックスはしましたんで」の類だ。

本当に趣旨徹底すべきならてめえら厚生省から現地へいって口頭で趣旨
説明して説明会を開くべきだろうが。
こういう仕事の仕方をする自己保身だけの役人をみているとムカつくね。
人の命をメール1本・FAX1枚で済ますだけで仕事したと思ってるバカ役人。
現地は大変なのわかってるのなら、貴様がまず手伝いにこないのか。

阪神大震災の時とまったく同じだよ。トーキョーのお偉方の仕事はね。


61 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:11:46 ID:8g4TdqG00
>>60
システムとしてはそういう流れで決まってること。
地方も知ってるはずなのに従わないのが問題だと思うがねぇ。
ちゃんと機能させたのは何処か知りたい。

62 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:24:33 ID:HvkfQaaK0
>61
そういう問題じゃなくて、要するに国が新型インフルエンザ患者を「見つけたくなかった」のが原因。
国としては「水際作戦で進入を阻止していますよ。国内では患者はいませんよ」で先送りして、そのうち
夏場でインフルエンザが沈静化してくれりゃいいというのが狙い。だから報告なんか来てもらったら困る。
現場で起きていることに対して、書類上で片付けようってのがミエミエなんだよ。


63 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:34:53 ID:w51kZmdf0
>>62
国というか、官僚のせいかもしれんぞ。
奴ら余計な仕事を嫌がってばかりいるからな。

64 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:37:30 ID:o3SZZhOM0
「しっかりせえよ公務員
たくさんお給料貰ってんだから」
と思ってしまいますな


65 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:40:30 ID:AkkExmeCO
>>1
> システムが機能しなかったから感染者を見逃したとは思わない。

機能しなくてもOKなシステムなんだったら、そのシステムもともと要らないじゃん!
馬鹿げてる

66 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:42:30 ID:7/XG0Ozk0
一回ゼロクリアすべきだよな、日本は。
とりあえず上の方にいる官僚と政治家と大企業の社長と
在日と宗教家がいなくなれば相当よくなりそう。

67 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:50:54 ID:gV/IQaNY0
>>65
システムを作って
天下り先を確保することに意味がある

機能するかどうかはどうでもいい
というか
機能したら仕事が増えてしまうじゃないかw

68 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 11:53:29 ID:/MEWf0IY0
まーどんどん死人が増えてけばいずれ解るでしょう。

69 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 12:24:29 ID:H1s0+u0qO
>>62
国はなにがなんでも国内なにより東京に入らせたく無かったんだろう。
このグダグダさを見れば、関東に蔓延してると認めた場合、どれだけ酷い有様になるか想像に難くない。
経済活動は停まるわ、
厚生省、政府は叩かれるわ、
なにより一極集中の齎す弊害が一気に噴き出す。
へたすると道州制に弾みがつく。
これほど国と東京にとって都合の悪いこともなかろうて。
そのためには国民の健康は犠牲ってわけだ。



糞が。

70 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2009/05/24(日) 12:35:23 ID:Qwjmdh820

       /ヽ       ,. -- 、   _,. -─- 、  ,...、
      ∠::_:::::ヽ    ,. -- ゝ、 \´   ∠--、/:::::|
      、_ `ヽ,.ゝ∠ /    ヽ `  ´    \:.┘
       |:::;:二ンンヽ /               `丶  ヽ
       ´ /,イ,/!ヽ/ / ,.--、 ,.イ  jヽ __   ヽ j
        / / イ l /,イ   ´ , -< ノ /  ヘ `   |´
     / / / ハヽ / ,. <,/  _レ'´  /`ヽヽ   !
      / / / /ヽ.r'レ'r 、 /  ri    h  rハ  ,ハ
    j イ / /  l ゝl ト、 、___l:!     l:|  , lヽV ! |
    / !   /   ,.ゝ、_j |l"         ゝー'" 〉 l  l |
   │|  /   ´  / | リゝ、     _   ,/ヽ l. l !
     |  l     ,.ゝ'7   |` ー-r─ '´ `> j | l.|
     l  !     \  l/    j ヽ、 /   | |
    │ |     /  >l:.ヽ、 丶 ´ _ノ ` 7、 l |
    │ !   /丶 ヽ /:::::::. ` ー '´ .:::ヽ / ヽ l |
 マクロ・ファージ(????〜????)
特技・ウイルスを食べる
体内のマクロ・ファージが元気なときは、インフルエンザに感染しても、発病しないらしい


71 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 12:36:19 ID:2q5T1dBL0
この国の官僚ってコワイね。国民の生命財産を何様のつもりでやってるんだろう。
今回の件は人災だ。

大阪の一部だけでの発症だったのに中国・韓国が先週早々に日本に対する渡航注意
をはじめたのは、国が外交経由で真相を連絡していたのでは?
本当の感染状況を知ってるのは国だけだ。


72 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 12:39:59 ID:SoddQyEC0
>>68
今回のインフルエンザにかかった人の中から死人がでても東京では公表されないに一票。

>>71
自分たちだけ予防的にタミフルを飲んで安心してるんじゃないかw

73 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 13:24:31 ID:St9RAqp40
蔓延期の間ずっとタミフルを飲み続けるわけですか?
おお怖っ。そんなことしてたら何が起こるかわからん。

74 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 13:59:42 ID:H1s0+u0qO
>>71
神戸を無視すんな。

75 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 14:10:27 ID:CKQhEDdb0
>>71 厚生労働省は4月からわかっていたはずに違いないが、ハゲやあそーは役人から騙されていたんじゃないか?


76 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 15:23:24 ID:JWVfGdUY0
この使えないシステム構築するのに幾らかかってるんだろう?

77 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 15:24:17 ID:GYuh6xiw0
これは一番大切なスレ


78 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 15:26:49 ID:mn9gl2bp0
>>73
そんなことは許されません
国の対処方針でも蔓延期は、死にそうな奴への優先投与だよ。

79 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 16:11:50 ID:TnMIzWjw0
政治家・官僚→ (((- -;∩)))あーあーあーあー 何も聞こえません



80 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:09:50 ID:fmLZtO7j0
経済への影響を防ぐために、感染の広がりを黙殺するのが、
グローバルスタンダード。

81 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:11:32 ID:T6ZaJl+t0
自治体のどこの部所に通知することになってるの?


82 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:12:52 ID:NMYAPnyq0
日本の対策なんてこの程度。
強毒性になったらなすがままもなく蔓延して死体の山ができるのさ。
日本の対策は治療を受けられる人、受けられない人を線引きすること。


83 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:18:43 ID:XBH+C5A/0
まぁアレだな。
明らかに「休み前でそんな面倒なことしたくねーよ」
心理が働いてるな。
だいたい、厚労省が遅くとも平成19年には各自治体に
「マスクぐらい備蓄しとけよ〜」って言ってるのに
まったく足りないこの状況。

84 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:24:29 ID:jmUO+VNO0
早く見つかっても早く叩かれるだけ「インフルエンザにかかりやがって、プンプン」

85 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:24:50 ID:Hzlayaut0
>>83
その頃から準備していた人達は、今、慌ててない
当時は変人扱いだったが。
そして変人扱いした人に「マスクわけろ、買占めすんな!」と非難されている現実。
受難は続く・・・

86 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:29:06 ID:MZ0N4Gsf0
各個の医者は非協力的だし、
潜伏期間があるのを無視するし、
風邪くらいで会社を休めないとか、
自分だけかかるなら、他人にもうつしてしまえと
思う奴もいるし、
休校などにしても、理由を無視する奴いるし。


  まあ、「そんなのかんけいねぇ社会」が今の日本。



87 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:30:52 ID:T6ZaJl+t0
つーか、
通知を受けて機能させなかった自治体の住民は怒るべきじゃないのか?
機能させてればその地域の新型の感染具合や、通常のインフルの発生状況が分かるんだし、
厚生労働省もそれを基に適切な情報発信ができて、地域の蔓延予防につながるんだぜ。

俺は神奈川の横浜だけど機能させてたと信じたい。



88 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:34:20 ID:Hzlayaut0
国や自治体を信じたり期待してはいけないということが教訓になった、ということで。

89 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 17:35:07 ID:eJpt86H+O
国「発熱患者がでたら毎回報告するように(言うべき事は言った。あとは俺の責任じゃない。現場の事情なんか知るか)」
病院「いちいち手がまわらね〜よ。」

国「じゃ、いま派遣切りで失業者溢れているから彼らを雇えば宜しかろう。」

病院「そんな奴ら使えねーしw」

90 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 18:01:05 ID:JlSWB3Qd0
2ちゃんの医者板でも使ったほうがまだマシかもな。

91 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 18:09:13 ID:mn9gl2bp0
>>82
>日本の対策は治療を受けられる人、受けられない人を線引きすること。
そんな基準を明確にしたら責任を問われるから日本の厄人ができるわけないだろ(笑)


92 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 19:20:10 ID:sWMzuCos0
Faxやメールでもいいんだよ。送りっぱなしにしなければ。

送るとき「見たら見た人の名前と部署書いて返信下さい」とか、
「見落としてた☆」「キイテナイヨ!」をゆるさない体制にしなきゃいけない

もちろん返信が来なかったら電話なり直に行くなりするんだぞ

93 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 20:09:24 ID:MsYJBfbd0
【新型インフルエンザA(H1N1)の教訓】

バカの行動は強制的に制限しないと、善良な一般市民の生命・財産が脅かされる

○行動を強制的に制限すべきバカ
・学校関係者(高校まで)
-最も危険。身勝手、自己中心的な行動を当たり前にする。さらに嘘をつく、隠ぺい工作を行う、正当化する等
 悪辣極まりなく危機管理能力ゼロ。※ただし東大への進学実績が毎年複数名以上の高校は除外
・自由業またはそれに等しいレベルの会社員(上場企業の正社員が一つの目安か?)
-その次に危険。上場企業は感染者を出すことによる風評被害を恐れ、過剰なほどの対策をしている
・文科省
-緊急事態における監督権限剥奪が妥当。対策本部が頭越しに文科省配下の機関を統制する

○改善を促すべきバカ
・厚労省
-現在、省分割が検討されている。担当部署には優秀な人間と絶大な権限、ふさわしい待遇が必要




94 :名無しさん@九周年:2009/05/24(日) 21:57:49 ID:HvkfQaaK0
>63
> 国というか、官僚のせいかもしれんぞ。

んにゃ。正しく「国」でいい。官僚、政府両方って意味でだよ。
先送りは官僚の習性だが、選挙を控えてここで得点をあげたかったのは政府の問題。

とにかく安全保障は人気取りに使ってはいけなくて、それは外に向かっては外交・防衛、内に向かっては
医療・福祉だが、この大原則がとにかく守れないのが戦前から続く日本の政府の根源的問題。


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)