5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】製造・建設が人余り、医療・福祉は足りず 中小企業白書

1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2009/04/26(日) 13:19:21 ID:???0
経済産業省は24日、09年版「中小企業白書」を発表した。
製造業や建設業で人手があまる一方、医療・福祉分野などで、人手が足りないと分析。

大卒新人の就職に関しても、希望者と実際の求人にミスマッチがあるとし、
「人材の橋渡しと支援が重要」と指摘している。

白書によると、中小企業5126社に業種別に今後3年間の人員見通しを聞いたところ、
製造業は30%、建設業は20%の企業で、人員が「かなり過剰」「やや過剰」と回答した。

一方で、医療・福祉では「かなり不足」「やや不足」が47%、飲食サービスでも39%にのぼり、
業種間での人員の過不足の差が浮き彫りとなった。

また、従業員1千人以上の企業では、大卒新人に対する求人総数は近年、希望者の8割に満たないとのデータを提示。
従業員1千人未満の企業では、求人総数は希望者の4倍以上があるとし、「ミスマッチが生じている」とする。

大企業が採用を抑制する中、中小企業の一部には「優秀な人材を確保できるとの期待がある」とし、
「行政も後押しし、就職説明会やインターンシップを通して、中小企業の魅力を伝えていくことが重要だ」とまとめている。
(高野真吾)

朝日新聞 2009年4月26日11時35分
http://www.asahi.com/national/update/0424/TKY200904240297.html

2 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:21:55 ID:PB8yQl200
オレがやるよ!

3 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:22:06 ID:DhxYrOtU0
ミスマッチの問題ではない。
待遇が違いすぎる。

4 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:23:32 ID:UAg5RDVS0
製造も本当に必要なスキルを持った人材は全然足りてないよ。

派遣みたいな誰でもできる様な連中が余ってるだけ。

5 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:25:24 ID:5PzeZAO60

製造業の単価も下がる

6 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:25:49 ID:E9279tHh0
介護の時給を3000円以上にしろ。話はそれからだ。

7 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:26:20 ID:GTx2Ny3Y0
>>4
それわかるわ
このまえの研修でも部長が本よめ勉強しろと
おかんむりだった

8 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:26:34 ID:SiYbbl1z0
製造が人あまりって・・・
ライン工が余ってるだけで
職人は全然足りませんよ

9 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:27:07 ID:X2m5AHkG0
福祉業種の従業員待遇を改善しろよ

半奴隷状態人手不足とか片腹痛いわw

10 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:27:41 ID:FBPaixKhO
なるべくしてなった
完全に国の責任だろ

11 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:28:37 ID:vFVgJZZA0
人手が足りないなら待遇良くすればいいのに、そういう所に限って待遇は悪化する一方
受容と供給の原理を理解出来てないような馬鹿業界なんだから潰れてしまえばいい

12 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:28:44 ID:dDTcRASE0
介護ってのは、ボランティア精神が無いと出来ません
賃金上げようが、他で余ってる人間を引っ張ってこようが
続きません

13 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:29:25 ID:wkRe9LIP0
医療・介護は規制が厳しすぎるんだよ。

14 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:29:38 ID:y3HWcHMS0
土建屋にぼんぼん税金まわして、医師は賃金低下を恐れて
人員を抑制してきた自公民の政策のそのままだな

15 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:31:17 ID:73s+XS82O
医療も福祉も金はかけてるはずなのにどこに溶けていってるんだ?

16 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:31:24 ID:DIELiOOJO
介護とか医療は時給上げるべきだろ

17 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:31:29 ID:NN0rOgty0
医療や福祉じゃ国は発展しないからな

18 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:32:57 ID:Sg1mlAcki
GWに「介護で金儲けなんてけしからん!」とか行ってた奴はどこ行ったんだ?
利益が出なきゃ待遇も良くならないだろ。

19 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:33:04 ID:6RHnv+LY0
必要なスキル?職人?www
モノが売れないから余ってるよ

20 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:33:42 ID:E1JCzS1/0
>>4
建築もそんな感じだし採用抑制のおかげで一番下っ端の30後半で過労で倒れるとかザラ

21 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:33:59 ID:+k0WTlP70
>>6
客がもっと金を出すのが先だな

22 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:34:20 ID:sfBzTwF+0
福祉方面は人が足りないのに待遇を改善しようとせず
何故か外国から人を連れてこようとする。

23 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:38:46 ID:sfBzTwF+0
製造業がスキル持った人が少ないってのは
人を育てようとはせずに使い捨ての派遣を使ったツケだろ。

24 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:41:10 ID:ajWc1Hv8O
いや、もう売れないスキルなんだろ
介護に回せよ

25 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:43:51 ID:UAg5RDVS0
介護にボランティア精神が必要って聖域化するから
人が足りなくなるんだよ。

サービス業と割り切って考えればアルバイトでも可能だがね。
ウンコの世話に値段付けれるかどうかだろ。
出来ない人や業界は出来ない理由を一生懸命主張するからなぁ、、

26 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:44:23 ID:WDg59v2e0
医療の世界で働こうと思ったらほとんどが学校に行って国家試験をパスしないとダメなわけで。
それを1年ぐらいの夜間講習と簡単な卒業試験で資格が得られるようになれば、また変わってくる。
でもそれをやろうともしないし、現実的には無理だろう。

27 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:46:15 ID:oZW7t//dO
診断士受けようかと思うんだが今年の白書から結構出そうだなー

28 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:47:32 ID:wkRe9LIP0
どんなに人手不足になっても医者を増やさないでくれって、どこの医師会も主張してるわけだが。
それで麻生があんたら常識ないのかって言ったら失言騒ぎにされた。

29 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:47:55 ID:UO1u+vir0
ライン工、土方は外国人でいいじゃん

30 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:55:37 ID:oKywpUSI0
時給と物価と仕事内容と労働時間のバランス、日本はめちゃくちゃ。
アメリカやカナダの社会は批判も多いけど、
日本よりもずっと国民生活にバランスがある。
(労働に関して法律の規制が効いてるし、経営者の倫理観が強いからか?)

31 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:55:46 ID:ENgoTPmx0
製造で働いている俺もクビになりそうな雰囲気がしてまいりました。
今月の給料の額次第で考えないといけないな。

32 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:56:36 ID:gpwKtvgN0
道路・土木・建築はいい加減「需要と供給」考えろ。副業はじめろ!
政治屋とズブズブでお前らのせいで無駄金が消えてるんだろ。

33 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:58:03 ID:4IEh65kU0
昨日のNHKの番組で貧乏介護老人の食費を1日200円に抑えていると放送していた。

34 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:01:09 ID:vFVgJZZA0
当たり前だろ?
介護に正統な対価を払えないなら食費でもサービスでも削るしかねーわ
奴隷が欲しいなら、最初から奴隷募集という触れ込みにしろ

35 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:02:46 ID:4IEh65kU0
>>33 訂正
ある介護施設では貧乏介護老人の食費を1日200円に抑えてたんだって
ある施設では食費等を削って9000万円儲けたんだって

36 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:02:54 ID:boN81bIY0
だからって建設にいる荒っぽく適当な奴に医療や福祉の分野に
来られても困るだろ。


37 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:04:58 ID:ajWc1Hv8O
>>28

そりゃあ、日本医師会は言ってないからな
どこの医師会もって韓国の医師会のことか?

38 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:05:42 ID:Ht8Pp8RJO
ワープア医療職が増えている。

39 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:10:30 ID:POOE+p7sO
妹が看護士やってるんだが本当に超売り手なんだね。
公務員扱いの市立病院も軽い面接で入ったし、
それからその市立病院の年収プラス100万で大病院に移っちゃったし・
確かに仕事はかなりしんどいみたいだけどね。
それにしても異質だ。
ろくに働き口が無い人は看護学校行くのも一つの手かもね。
ちょっと位の年増なら何ら問題はなさそうだし。
何でこんな状態になっちゃったんだろう。
その辺は疎いのでエロイ人教えてちょ。

40 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:15:10 ID:/spxFD0+0
そら人を育てず、自国の民を派遣で使い捨てにしたんだからミスマッチも起こるだろうよ。
しかも若い労働者だけの問題じゃねーし。

【労働環境】「派遣切り」:中高年がけっぷち・老親抱え、働き口なし…45歳超が28% [08/12/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1229296250/

41 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:16:38 ID:ikIpSp0l0
もはや「介護士とアニメーターってどっちが待遇ましなんだっけ」というイメージだからなぁ。
そりゃやろうと思える人は少ないだろ。

42 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:16:47 ID:W5ASGVwt0
>>38
医者や看護士が
「夜勤は時間外労働にあたりますか?」
と訴訟してました。
恐らく今までは夜勤をしても基本給分しか貰って無かったのでしょう。
医療現場でさえそんな感じです。

何をどうすれば、医療費が下がり
医者や看護士の待遇が良くなるのか
皆目見当がつかない

一番いいのは病気になる人が減る事です
酒とか煙草とか止めましょう
肥満にならないようにしましょう

43 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:18:43 ID:TuqgKRvr0
介護は、職業としての賃金を満たしていないんだから
なり手がいないのは当たり前だろ
ボランティアの延長とでも考えているのか?

44 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:19:39 ID:V4SpnRwQ0
工学部(笑)
ミジメwwwww

45 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:20:13 ID:4AYmDMbI0
肉体労働+精神労働で薄給の介護はしんどい

46 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:20:53 ID:gpwKtvgN0
>>36
農業・漁業で良いだろ!

47 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:22:02 ID:GeoOXmfI0
じゃー建設業が待遇いいのかっていうと
そうとは思えないんだが

48 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:23:47 ID:eiu17f1x0
モノ作りをする人が蔑まれ、商売や金融で大儲けする人々が尊敬される不思議な国

49 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:24:50 ID:POOE+p7sO
>>46
余計に嫌だろw
大体、自分の畑でも他人の畑なんて愛着は持てないし安い給料でこき使われるのもな。
漁業は稼ぎは良さそうだが最強レベルの肉体労働だし。

50 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:26:06 ID:WDg59v2e0
>>39
確か看護婦の頭数をそろえると、国からお金がもらえるように改正されたんだよ。
それで都会の大病院とかは一気に大量に求人かけたの。
その煽りで中堅クラスの病院の看護婦がいなくなったってわけ。

51 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:26:48 ID:GeoOXmfI0
>>48
それ欧米はもっと酷いイメージ
というか日本はまだまだ後進じゃね?

52 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:26:56 ID:rlqNRlzO0
>>47
待遇というより垣根が低いからね。
現場上がりでもがんばり次第で成り上がれる構造だしな。
介護じゃそういう訳にはいかないだろ。

53 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:27:14 ID:mV4jazQO0
>>1を要約すると
ワーキングプアから奴隷への移動をすすめてくださいね、ということですね
わかります

54 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:28:21 ID:POOE+p7sO
>>50
分かりやすくありがとさん。
新聞読まなきゃな・・・

55 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:29:21 ID:cOwVBa4r0
>>47
残業ほとんどないじゃん。
5時からパチンコ。

56 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:36:54 ID:bVseKcT90
製造って、技術ある人材は引き手が多いだろう。派遣はいらないけどね。

57 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:37:02 ID:gpwKtvgN0
>>49
どういう立場の人か知らんが、無駄に箱物・道路作れば当然国民全体に負担が掛かるだろ。
無けりゃ無いで困るけど、多くても困るんだよ。
だから「需要と供給考えろ、副業はじめろ!」と言ってるんだ。

58 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:42:20 ID:U87yZvj50
製造設備の更新も修理も出来ないから、壊れたら終わりだぜって言ってた工場長がいたな

59 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:44:03 ID:rlqNRlzO0
>>55
その代わり朝は早いよ、終わっても積算や手配の仕事があるしね。
時間じゃなくて量で請負契約になっているのも多いから夕方から遊んでいる人でも仕事はこなしてっていうの多いと思うよ。

60 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:47:22 ID:leg+LIII0
看護師が足りないと言われるがウチの近所の公立看護専門学校は余りに
学生が少なくて活気が無い。

61 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:49:12 ID:jN0KRjOC0
医療福祉なんて誰もやりたくないのが世界の常識
他人の人生の一部を引き受ける仕事だからな
うっとおしい職種の代表

62 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:51:15 ID:/ENWKwKeO
>>59職人はまだましか。
現場監督は現場泊まり込みが普通か住宅なら10現場以上は持つかしているから。
でも職人は体が動かなくなるまでに貯金しないとまずいし常に仕事があるとは限らない。

63 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:52:29 ID:morPGwty0
介護にもっと税金使え

64 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:55:55 ID:1CD2EdTGO
介護と医療の税金減らせ。
これからもっと老人ふえてくのに待遇よくするな。
老人に払わせろ

65 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:56:09 ID:8GN/KPa+0
ミスマッチなどない

66 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:56:39 ID:TQtJq7500
>>1
給与に反映する流れにしないんだもんな
介護医療の初任給を支援含めて40万にしたら、みんなこぞって来るだろ
150兆も予算があるなら、そういう風に使わんでどうするんだか
裏会計300兆もさ

製造業はおろか生活保護以下なんて有様だから、誰も来ないだけの話
医療体制を国家で整える前に、こういう事をしないと
つまり、この業種の連中は給与明細を役所に申請して、それで補助金が支給されるパターンな
企業に補助なんかしたところで、役員の下らん中間搾取で消えるだけだしな

原因が分かってるなら、さっさとやらんでどうするんだか

67 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:57:23 ID:vFVgJZZA0
看護学校とか男が行くと虐められるんだろ?
そりゃ人増えないわな
かと言って、女がいっぱい行くわけでもないし

68 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:57:35 ID:e7DLlZ+Z0
出退勤時間がセブンイレブンだとまだましなほうらしい>建設業

69 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:01:27 ID:w6+7jLUQ0
製造、建設は道路族議員等にとってうま味のある業界なのでたくさんの税金が下りてきます
医療福祉はその点あまりうま味がありませんので国はお金を費やしません
結果、賃金格差が生じ人気不人気が出ます
こんなことわざわざ白書に記すまでもない当たり前のことです

70 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:01:39 ID:XSGTaER7O
雇用のミスマッチには、求職に職業訓練を施して需給バランスを取れば良いんだが。

最近の職業訓練のカリキュラムは、製造業関連に集中してるんだよね。厚生労働省は何を考えてるんだか。

労働者の77%、再就職はほとんど中小企業へと再就職を果たす訳だし。
職業訓練のカリキュラム作成等を厚生労働省から中小企業庁へ移せばもっとましになると思うんだけど。

71 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:02:48 ID:TQtJq7500
>>20
40前半〜30後半がいつまでも新人扱いされてるしな
氷河期がいないから後輩もいないし、次に出てくるのは20台前半と言う有様
氷河期は全員派遣でよそ者だから、仮にいたとしてもどうしても心を許せないし、20台ははちゃけすぎて話が合わんだろ
バブルとか言われたりして、かわいそう過ぎるわ

答え出てるじゃん
この日本社会に何が欠けてるかがな
欲に溺れた銭ゲバの低脳の怠慢が全てだろ
要は無能経営者と官僚と政治家の怠慢が重症ってこと
こんなの一人一人の「意識の問題」でしかないんだしな
もっと自覚して考えを改める意思を見せない限り、先は暗いよ

72 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:04:47 ID:odiDh3Zp0
社会のピラミッド構造が腐ってるんだよな
なにがあっても社員が働かないのが悪いですんだのは昭和まで

73 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:05:54 ID:69SkQxL00
医療って大部分は年寄りの世話だからなぁ。
夢も希望も無いわな。

74 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:08:48 ID:TQtJq7500
>>48
それならまだマシ
実際は中間搾取の中抜きだけで、仕事を右から左に回してるだけの奴らが横行してる有様
派遣業がその典型的な例だろ
あんなの必要ないってのに、無駄な仲介業なんかしてさ

雇用者と労働者が直接取引きすればいいのに、間に入って抜き放題
これを見てみぬ振りの政府

なんでこの根本的な問題に誰も触れようとしないんだ?
これ、派遣業だけの話じゃないんだけど
こういう連中を野放しにしてるから駄目なんでしょうが
なんで誰も制裁しないわけ?

75 :自民党:2009/04/26(日) 15:10:07 ID:6b1Yy432O
これからも医療や介護の予算を削って、道路を造って造って造りまくります!

76 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:11:15 ID:Uhr3aTDz0
足りないのは、新しい事業を生み出せる経営者だろw

77 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:11:44 ID:bCa0qxRt0
どの企業も老害上層役員だけ高給をキープ
若手には不景気を理由になんでもコストカット
未来の無い老人が若者を食いつぶす日本社会


78 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:12:38 ID:/sf+1hA30
介護に人並みの給料出せや

79 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:13:19 ID:XmWcOsQD0
つか金持ち老人から金取れよ
金持ってるくせにさらに優遇とかふざくんな
若者イジメもいい加減にしろ

80 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:14:49 ID:rlqNRlzO0
>>62
現場監督は扱い低いよね。
本来なら認可申請の書類から日々の安全管理、工程管理、資材調達まで含めて監督の仕事だからそんなに掛け持ちなんか出来ない
筈なんだけど実際やらせちゃっているよね。監督が仕事を消化しきれないから現場の職人が入場者教育や管理をしたり許可申請書類
を作ったりしているけど労働に対しての安全を考えたら滅茶苦茶なんだよな。

介護なんかでもそうなんだろうと思うけどほんの少しのズレがロスに繋がったりするしそれを無理に穴埋めしようとすると現場の従事者に
負担が掛かったり場合によっては安全性が二の次になりかねないんだけどな。雨の日に鳶作業や塗装やらせていたりもうクオリティなん
か考えていないだろ?って仕事を目にする事も多くなったし今時ちゃんとした意識を持って仕事するなんて考えじゃ淘汰されちゃうんだろうね。

81 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:17:37 ID:Ic3rztXM0
>>78
少なくとも、重労働、汚い、低賃金のコンボは払拭しないとねぇ。

介護ロボットやパワーアシストスーツの積極導入すれば、製造業にとっても需要増でいいんじゃね?

82 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:18:37 ID:TQtJq7500
>>61
そもそも、介護なんてのは家族で行うべき課題だったはず
10人以上の大家族や親戚一同が協力し合ってな
一族の中に、一人くらい浮浪物とかいたから、そいつらが面倒見たりしてな
一人くらいは自営業が居て、そこを拠点に出来たしな
それ、全部壊れっちゃったからな
全部儲けって奴に溺れて、欲深な連中がビジネスにしやがったから
社会システムを変えていったから

何でもかんでも欧米流を取り入れた支配層の無能ぶりが露呈しただけの事
本来なら、アメリカのクリントン時代にちゃんとした対策をしとかなきゃいけなかった
アメリカもそういう意味ではツケを払わされてると言える
中国に陶酔し過ぎて、日本を放置してた報いって奴だな

結局、ここ10年なんて中国の一人勝ちでしょ
世界の富が中国へと吸い込まれていった
でも、民度が伴わないせいで、中国に機能不全が起きた
それが世界に波及した

こんな裏も見抜けないんだからな
日本の無能連中は
目先の金しか頭に無かったから

これで自分の不明を誤魔化す為に、自己責任や努力不足なんてワードで逃げ続けてたって訳だ
定年で逃げた奴らも逃げられないよ
所詮金なんか紙切れでしかないんだからな
結局は、困ったときは人に助けを得るしかなくなるんだし

それを、派遣奴隷とかやっちゃってるんだもんな
馬鹿じゃねぇのって感じなんだが

83 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:18:50 ID:sfBzTwF+0
底辺の連中はまじめに働くなんて事は考えない方がいいよ。

84 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:19:38 ID:YCFvFlK0O
老人ホームに面接行ったけど(資格も持ってなかったし当然落ちたが)
若い兄ちゃん・姉ちゃんがジジババへ幼児に対するような看護してんの見たら自分にゃ無理だとはっきり悟ったわ
体力とか精神以前に適性ってあるよなぁ

85 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:25:51 ID:TfPl4X2FO
大学の就職相談室行くと文系学部は3年から就活してる一方、
看護学科の有効求人倍率が「86倍」とかわけわからんことになってた
国家試験が終わった4年の3月から就活しても余裕で就職できるとさ

まぁ、看護学科のヤツら見てると実習死にそうになっててかわいそうだけど

86 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:25:56 ID:VZ9jff+6O
医療・福祉と濁さずに介護といえよ

87 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:34:33 ID:6NSYeckp0
日本の製造業、建設業はつくづく終わったと感じるな。


88 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:36:29 ID:ZudFiJw10
>>77
まさしくうちの会社だべ

85歳の大手都市銀行出身の社長ががんばっちゃってる
たくさん関連会社つくって社長になり退職して退職金がっぽり
俺ら4月から給料20%カット


89 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:41:17 ID:vFfB0pJz0
国民総背番号制と官公庁のIT化を景気対策に盛り込めば、
公務員が浪費している金と官公庁に無駄に居る人員が民に下って下さる筈。

90 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:42:52 ID:odiDh3Zp0
年齢が上がるほど所得税の最高税率をあげろよ

91 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:48:44 ID:Ic3rztXM0
>>90
社会全体としては良いシステムだと思うけど、年寄りが猛反対して潰されるよなぁ。

高齢者医療制度だけであれだけの大騒ぎになったんだから、「歳よりは死ねと言うのか!」とかって
抗議しまくると思う。

92 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:57:12 ID:aAS35ioj0
医療は誰でもなれる職種なのか?

93 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:58:23 ID:pNGA4jYM0
永久に埋まらん溝だろうな

94 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:58:54 ID:rgLrmUuE0
>>92
なれない
だが医者になる能力があれば、もっといい仕事が一杯ある。
時間外にぐっすり寝れるような。

95 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:02:44 ID:BURhWzp/0
だいたい、ここ半年ほど、「人が集まりやすくなった」からといって、既存の介護労働者をリストラ名目で首切って、
それで新人がなかなか集まらず「人が足りない」と文句いっている業界だから自業自得だわな。
首切られた介護労働者が宅配や外食の非正規に流れてきている。

96 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:06:19 ID:ENgoTPmx0
>>48
モノ作りの人間になりたいか?

97 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:09:31 ID:Uhr3aTDz0
>>94
規制緩和すればいいだけでは?
正直、医療って頭脳労働ではなく、肉体労働だろ。

98 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:13:25 ID:zCEh2C620
結局ゆとり教育の弊害か
人材はどの業種も欲しいんだ
猫の手じゃ意味がない

99 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:13:41 ID:p7h5J2VB0
>>97
300万円オヤジの発言が正しいかどうかは置いておいて

医療従事者についてレベル別とするって提案はあるな。
簡単な医療行為には、簡単な医療行為だけをできる資格と、比較的低い給料。
高度な医療行為には、高度な医療行為をできる資格と、高額な給料。
って。

100 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:15:32 ID:vFxJ20YY0
老人が金もちすぎてて
市場に金がでていってないのが
問題だろ

一番必要な減益世代に金渡さないで
老人ばっかり優遇するから
結婚できないし
子供も増えない

でも若いやつも
選挙も行かないから悪いんだけどな

101 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:18:47 ID:e8FAQ9swO
給料安いから介護なんざやらん



102 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:19:39 ID:6NSYeckp0
>>100
ヒント:老人多いから、選挙いっても頭数で無意味

103 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:22:21 ID:vFxJ20YY0
>>102
団塊が全滅するまで
氷河期は
なにもできねえってことかよ

まあ そうだろうけどさ
なにもしようともしてないしな

若い政治家とかまともなの1匹もいねえw

104 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:24:53 ID:6NSYeckp0
>>103
民主主義の致命的欠陥って奴だね。

団塊の世代のような、日本にとって歴史上最悪のクズが頭数とって
日本を食い荒らしている状況がここ10年続いている。

今の日本にあるありとあらゆる問題点、これすべてこいつらに行き着く
といって過言じゃないよ。

105 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:29:42 ID:mtCaQFj30
>>103
比例代表だと党のジジイどもに気に入られる必要がある
小選挙区でも先代のジジイに地盤を譲ってもらえないとかなり苦しい

親の地盤を継げば小娘の小渕裕子でも当選して大臣
まともなのが政治家になれそうも無い。


106 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:35:25 ID:vFxJ20YY0
>>105
世襲批判につながるな

まあ 商店街とかの連中の話聞くと
政治家一族に世話になってるから
つって
世襲もそんなに悪くないみたいなニュアンスだったよな

どうすんだろうな

氷河期で選挙もいかねえ連中は
自分らの未来のための
足元も固めることができねえ

107 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:37:00 ID:cmlAD3Cg0
医療・福祉・飲食サービスって、売春婦みたいな職業だろ?

108 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:39:05 ID:p7h5J2VB0
>>106
そういう地域のことは地方に任せて国政は国政でやってほしいよ

109 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:40:27 ID:ajWc1Hv8O
>>104

左右ではなく団塊対氷河期という世代間闘争こそが今の対立基軸だと言うことに若い人が気付いたのはいい兆候

110 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:41:12 ID:zv9WqVTsO
>>107

病院いって買春してるのか

111 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:44:46 ID:xPkTd8j9O
民主にいれとけばいいのにネット右翼に乗せられて自民にいれる
おまえらが悪い

112 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:45:08 ID:6NSYeckp0
>>109
実際、俺もこれは世代間闘争なのだと思っている。

選挙にいけば・・・の理屈が成立しなくなっているのだから、
選挙がどうこうはもはや、団塊の世代が死に絶えなければ、こ
の民主主義制度の致命的欠陥は回避できない。

事実、老人の老人による老人のための政治になっている。そんな
んで、国家の行き先を語る?経済政策を語るなんざ、まったくと
いっていいほど、馬鹿げている。

再雇用制度とか もうね・・・・語る言葉を持ちませんよ。

113 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:45:34 ID:p7h5J2VB0
>>109
でも冷遇されている氷河期の人は、厚遇されている氷河期の人の足を引っ張ることを主張している人が多いのが悲しいね。

「なんであいつらが正社員で、俺が派遣なんだ。正社員を解雇しろ。正社員の権利を奪え。正社員の給与を減らせ。俺たちを正社員にしろ」って。

114 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:45:53 ID:2emRL0Jb0
何が問題かって、団塊は反省を知らないってのが致命的なんだよ
俺なんか仕事場で辞めてくジジイに直に言われたぜ
「尻拭いをしてくれ」ってな

115 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:46:46 ID:G8l8zju00
> 中小企業の一部には「優秀な人材を確保できるとの期待がある」とし
優秀な人材を低賃金でコキ使うわけですね、わかります

116 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:48:47 ID:rL8QavEY0
製造・建設の給料が下がり、医療福祉の給料が上がる
これにつられて労働者も医療福祉に流れる
これが市場メカニズムってもんだ
初歩の経済学くらい勉強しといたほうがいいぞ

117 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:49:33 ID:yLXtn2M9O
自営でサービス業やってる。募集をかけたら、派遣切りされた製造業上がりがたくさん来ました。
一人も採用できなかった。サービス業向いてなさすぎ。


118 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:50:38 ID:G8l8zju00
>>112
「国民の1/3を殺し、残りの2/3にそいつらの財産を分け与えよう」→過半数が賛成
これを繰り返すと、最後には誰もいなくなるという不思議。

これは極端な例だが、「各個人にとって最良の選択をすることが、必ずしも全体の利益にならない」ことは
よくある。ゲーム理論でいうところの「囚人のジレンマ」だな。
多数決の根本的欠陥だよ

119 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:50:45 ID:p7h5J2VB0
>>116
でも、医療落合福祉には市場メカニズムが十分と浸透しているかというと・・・

120 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:52:09 ID:L3sWuBuo0
>>100
多くの年寄りは年取ったら働けないし、自分の身の回り葬式代まで用意しとかなきゃならんよな。
年取ったら金が必要ない様な社会だったらそんなに貯蓄する必要なんてない。

現在5000万(複雑なので割愛)までは相続税は払わなくていいんだよ。
それを引き下げた上で、生前譲渡に特定(自分達の住む住宅とか)のものに使った分は非課税にしようという案がある。
これが通れば、年寄りは金をだすよな。
麻生内閣も目立たないところで、ちゃんと仕事してんだよ。
おまいらが知らないだけ。

121 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:54:31 ID:VH/1X7X40
市場原理に従えば、本来医療・福祉の人件費が自然と上昇しなくちゃおかしいんだけどねw

低賃金でかつ重労働、長時間労働のままで、人が足りない人が足りないってアホかとバカかとw"( ´,_ゝ`)プッ"

122 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:56:22 ID:WDg59v2e0
>>100
そこで振り込め詐欺が横行ですよ。

123 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:56:26 ID:vFxJ20YY0
>>113
そんなん聞いたことない

まあ そんなんいってるからこそ
派遣程度なんだろうけど

>>120
相続税の免除の話は知ってるよ
まだ決まってないだろ

年寄りが働けないかとかより、
老人はいろいろ優遇制度があるだろ
しかも年金が俺ら氷河期より高いぜ

若いやつも働く場所がないぞ
しかも若いやつは優遇もないから
死ぬなら市ねってスタンスだろ

124 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:58:32 ID:6NSYeckp0
>>113
それが、奴等つまり経団連などに代表される団塊の世代の術中に
ハマっているっていうわけさ。

世代間闘争になれば、奴等は間違いなく自分に刃が向くことを知って
いる。それを、正規雇用 vs 非正規雇用の問題にすり替えることで、
自分たちに刃を向けられないように仕立て上げたわけさ。全くもって
腹黒い連中だよ。

本当の敵を見失って、本来協力していかなければならない同士が、
お互いで仕組まれたトラップで対立させられている。

125 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:00:01 ID:cJjnlFYH0
俺の工場に介護職から転職して働いている人がいるけど、
その人の話を聞く限りでは介護は働きたくない職場だな。
派遣切りにあった人が転職先に介護業界を考えてる人が
いると聞くけど、大丈夫かね。
休みない(盆、正月、GWなど関係なし)、給料安い、年休なにそれ?
サービス残業当たり前、クレームがいっぱい、
こんな所に働きたくないわ。

126 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:00:37 ID:mtCaQFj30
正社員の給料を下げたら、派遣の給料も下がる
喜ぶのは経営者の老人ドモ。

127 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:00:59 ID:6NSYeckp0
>>118
うむ。まったくここまで教科書的なほどに、民主主義の欠陥事例
が目の前で見られたのはある意味、良かったとも言えるけれどね。



128 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:03:59 ID:AmPH3YezO
>>116
バァカw

ドカタが看護師出来るか!

労働力を生産財としか見做さないから、そんなトンチンカンな経済論を垂れるんだよw

129 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:05:17 ID:p7h5J2VB0
>そんなん聞いたことない
>まあ そんなんいってるからこそ
>派遣程度なんだろうけど

>そんなん聞いたことない
>まあ そんなんいってるからこそ
>派遣程度なんだろうけど


・・・・新聞すら読んで無いやつが議論に参加しているなんて・・・こっけいだな。


>>124
そういうことだろうな。
30代同士で戦わせておけば、60代は漁夫の利、安泰。

130 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:06:25 ID:mtCaQFj30
介護なんて肉体労働だから、ドカタの転職先にぴったりだろw
ITドカタはツブシが効かないけどなw

131 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:07:04 ID:Ic3rztXM0
>>125
もういっそ、介護なんて機械に任せればいいと思うわ。

一定時間毎に餌を補給し、投薬や汚物の処理、体の清掃を自動的にやる機械を開発すれば、
万事解決じゃん。

人間に面倒を見てもらうのは、余程の大金持ちか子や孫に愛されている人の特権ってことに
すれば、それで十分。

132 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:07:12 ID:5MDbqskS0
医師不足って、昔っからだよね

133 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:08:34 ID:AmPH3YezO
>>121
それは、福祉も医療も国民保険制度っていう点数制の報酬制度のおかげで

労働対価の価格硬直性が起きてるから…
…とは思うが、実は医療・福祉機関の上部のピンハネが激しすぎなんじゃね?

134 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:08:46 ID:fBO+pMm20
>>130
つぶしが効かない代わりに畑は腐るほどある。
しかし介護職は末端の従業員の待遇をなんとか良くしないとほんとヤバイな。


135 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:09:17 ID:vFxJ20YY0
>>129
正社員の権利を奪えとか
書いてる新聞があんのか?
赤旗とか基地外新聞か?

おまえ自分が書いたこと見直してみろよ
なにが議論だよ
恥ずかしい奴

136 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:10:36 ID:2emRL0Jb0
>>131
褥瘡って知ってる?

137 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:13:15 ID:6NSYeckp0
>>129
挙句には、その世代に向かって、福祉や医療に従事して、下の世話
をしやがれと来たもんだ。ここまで外道だと、救いようがないわな。

30代以下の人間は皆、結託すべきである。
自分たちの敵が一体誰なのかを知るべきである。

溜飲を下す時は、近いと思うけれどね。

138 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:15:54 ID:AmPH3YezO
>>131
>もういっそ、介護なんて機械に任せればいいと思うわ

老人Zですか?
80年代からアニメじゃあネタになってたが、アニメですら失敗した訳だ罠

まぁ、職員の負担軽減・省力化は自動車組み立て工場なんかを参考には出来る罠
重いパーツを油圧ダンパーで移動させる手法とか、介護設備に応用出来そう…

139 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:16:24 ID:p7h5J2VB0
>>135
まあまあ、落ち着いてロムってろ。
お前には議論参加の資格がねーんだわ。バカだから。

>>137
実現方法が基本的に選挙しかないのがつらい。
その選挙にしても、創価学会とかヘンテコ連中がやっぱり幅を利かせているからなぁ。

140 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:16:57 ID:6NSYeckp0
>>138
コンピュータおばあちゃんで、もういいだろ。

アンドロメダにでも行ってもらって機械の体にしてもらえば、
メンテフリーだ

141 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:17:33 ID:vFxJ20YY0
>>137
そりゃあ 無理だなあ

自分たちが楽をするための
制度を作りまくったのが
今の老人共だしな

それを崩すのは
いったん滅亡でもしない限り無理だ

142 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:20:40 ID:AmPH3YezO
>>137
30代以下の人間は皆、結託すべきである。

具体的にどうしろと?
いっそ30代有志で山奥の廃村寸前の農村でも占領して、その中での自給経済でも作って、現代資本主義からスピンアウトするか?
まぁそれってヒッピーやヤマギシみたいだよな…

143 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:21:06 ID:vFxJ20YY0
>>139
おまえ
なんかイライラしてんのか?


144 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:23:02 ID:n92/sv0t0
>>82
>そもそも、介護なんてのは家族で行うべき課題だったはず
>10人以上の大家族や親戚一同が協力し合ってな

それって、農業主体の社会じゃないと成立しないだろ
戦後GHQの個人主義、第二次・三次産業への以降、その結果
核家族化・少子化といった問題を経た上での話
それらをすべて支配層の責任にするのは酷じゃないか
支配層でなくても、田舎のしがらみから逃れたい、いい生活が
したい、そういう庶民の欲望が上記の経済構造の変化を積極的に
受け入れたんじゃないか


145 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:23:16 ID:Uhr3aTDz0
地方の田舎みたいに、日本から若い人が出て行けば自ずと解決するなw

146 :131:2009/04/26(日) 17:24:52 ID:Ic3rztXM0
>>136
一定時間でひっくり返すとか、高濃度の塩水にでも浮かべとけばいいじゃね?

147 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:25:48 ID:DQwgbDxF0
>>145
そしたら地方の田舎みたいに、外国人を連れてくるだろ。

日本の若い人は外地で苦労して、海外から連行した労働者が国内で働く。
それってどこの戦時中w

148 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:29:42 ID:6NSYeckp0
>>142
いろいろと策はある。

比較的小規模なやり方ならば、対象となる人間に大して、窓際に
追い込むとかな。特に再雇用後とかね。ま、陰険な手をあれこれ
駆使すればいいでしょ。同じ手法でやり返される気分を聞いてみ
たいものだ。これは悪魔でも一例。要するに小規模ながら、団塊
に大してとにかく、ありとあらゆる手段を使って、冷遇してやれ
ば良い。

大規模でいくというのならば、バラバラに存在している外部ユニオン
を一まとめにし、一大組織にしたてあげることだ。もちろんここには
組織ならではの、問題が出てくるだろうが、それをうまく乗り越えれ
ば、十分な抵抗組織になれるよ。

今、30代以下は同じ同士で対立しあう無意味な争いをやらされている。
これをまずは止め、外部で結託すべきなのだよ。

それともうひとつ。現代資本主義というが、日本のそれは、社会主義
だな。資本主義の皮をかぶった社会主義さ。

149 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:31:01 ID:AmPH3YezO
>>146
>一定時間でひっくり返すとか

ふと…昔、街のたい焼き器見てて、介護ベッドに応用出来ないか、マジで考えたら事あるぜ?
バァさんをたい焼きみたくベッドで挟んで、油圧でクルリと反転、今まで使ってた側のベッドからシーツも容易に剥がせて洗濯も楽チンw

150 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:39:02 ID:1WhbIZx80
>149
それ、エアーマットで実用化されてるから。

介護業界は昇給しないのがダメなんだよなぁ。

151 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:39:29 ID:AmPH3YezO
>>148
80年代まではね…厳密に言えば、経済的にはケインズ主義、社会的には官僚主義的社会主義

これが、バブル後、シカゴ学派の詐欺師どもに騙されて経済あぼーん、社会的には実質特権階級がうごめく不正と不満の渦巻くソ連型社会に変質…

152 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:41:54 ID:FIMF2b9U0
中年になっても手取り15万円の給料で親でもないジジババのウンコ取りなんてするくらいなら死んだ方がまし。


153 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:44:38 ID:AmPH3YezO
>>150
そうなの?
ここ数年で最高のアイデアだと自負してたのに…orz

154 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:45:53 ID:DAGJCAZN0
財務省の財政均衡主義、
族議員と省庁の権益による資本配分の硬直性、
保険の点数制度

根っこの問題点はこの3つだわな
これがクリアになると市場メカニズムがもう少し効いてきて
低賃金だけは改善の方向に向かうんじゃないかね


市場メカニズムの行き過ぎはロクな結果を生まないが、
管理の行き過ぎも同様だ

155 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:49:42 ID:Z/KGIHEw0
もう日本には家族経営でやってる零細工場ぐらいしかいらないんだよ。
ロットの大きいのはみんな中国でOK。

156 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:55:49 ID:AmPH3YezO
>>154
ってか、市場主義とは逆に国営とかにしないとダメでしょ?
比較的低い賃金の代わりに一定の身分保障
今の点数の制度だってかなりデタラメだと思うぜ?
ってかデイケアで高齢者保険使って月当たり7万負担とか何だよ!1割負担なんだから、実質70万じゃね?
70万のコストで何故デイケアで流れ作業なんだよw 70万かけたら、メイドさんでも雇えそうだぜ?

経営側がボッタクリで職員から搾取してるだけジャネェーノ?

157 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:58:55 ID:6NSYeckp0
>>151
社会主義経済の末路で見かけた光景が今の日本で見かけるのは
まぁ、悲しいことだ。

やる気をなくし、皆がそこそこで諦める。やってもやらなくて
も結果は同じ。成果主義なんてただの賃金カットのお題目だった
こともバレたことだしね。

まじで、あと30年もしたらおもしろいことになってそうだな。
この国は。団塊の世代が死に絶えた時、変質は間違いなく起きる
な。どういう方向になるにせよ。

158 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:59:09 ID:cU48BIM+0
頼むからみんな家を買ってくれ

159 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:04:49 ID:6NSYeckp0
>>158
氷河期世代という1大世代を廃棄しておいて、家を買えとは
どの口が言うんだい?

すくなくとも、この世代一つぽっかり捨てたつけはこれから
くるよ。特に住宅業界は間違いなく再編されるだろうね。こ
れからまったく住宅が売れなくなるから。ある日を境にして
ね。

それがつまり、この世代が中心世代になった時だ。だが、普通
なら家が売れるところが、売れない。理由は廃棄したから。金
持っていないんだから、買うわけがないだろ。

160 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:05:01 ID:AmPH3YezO
>>157
>やる気をなくし、皆がそこそこで諦める。やってもやらなくても結果は同じ

まぁやる気をなくした理由がソ連型社会主義と同じだってのも笑える話だ罠

161 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:10:29 ID:6NSYeckp0
>>160
そこそこ頑張るから、死ぬまで穏やかに暮らしたいもんだって望み
は、儚いものなのかねぇ。

俺なんかは割と、そういう性格なんだが、そうも言っていられない
状況下にあるから、競争社会に身を投じている。でも、搾取されて
いくだけだから、頑張りすぎないようにしている。鬱病にでもなっ
たら目も当てられない。

ただ、家族持ちの人間は最近目が濁ってきている。
そういうのを端から見ていると辛いけれど。

162 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:16:08 ID:/ENWKwKeO
>>158氷河期だが一昨年低コストで建てたよ。
順調にいけばあと5年でローンは終わる。
その後は家賃負担も無いからパートでも生きていける。
車や結婚は問題外。

163 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:18:41 ID:p5SM2nXKO
建設は元々アホばっかやし(´・ω・`)
製造はラインのアホやろ(´・ω・`)
シタッパのアホが余っただけやろ(´・ω・`)

164 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:29:16 ID:AmPH3YezO
>>161
>そこそこ頑張るから、死ぬまで穏やかに暮らしたいもんだって望みは、儚いものなのかねぇ。

人間社会とは本来そんなモンだと思うよ?
生産性の低い封建中近世だって、日の入りまでの仕事で生活出来たのに
何故分業化で高度な生産性の現代で、過労死するまで働かないと生活が成り立たないんだよw
まぁわかるよ…生活水準も高度化してるしな、けどこの高度化ってそんなに望んだ事か?
豊かな事を希求しているのではなく、実は豊かな社会生活モデルっていうマスコミのプロパカンダに騙されてねぇか?
…などとガルブレイスみたいな事も言いたくなる罠


まぁ実際一国の経済だって極端に言えば、国内必需と輸出原料の輸入額と、輸出額が釣り合えは良いだけだろ?
それをシャカリキに輸出大国にしようとするから不均衡が生まれて、為替でしっぺ返しを喰らう…国内の内需産業や雇用・内需キャパを破壊してまでやる所業じゃねぇべ?

内需中心で不足分だけ輸入して、その分だけ輸出する…これで十分なんじゃね?
貿易黒字ヒステリーになるから国民がまったりと幸せになれないんジャマイカ?

165 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:29:38 ID:tNUERC5zO
>>66
だよな
介護の給料40万や50万にすればいいだけ

166 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:35:18 ID:p5SM2nXKO
まあどんどん心太のごとく押し出されとるやろうが(´・ω・`)
さて最終的にどうするかやな(´・ω・`)
ナマポやムショ回してもパンクするだけや(´・ω・`)

167 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:35:20 ID:wLD0gC+p0
>>159
建築業界の人間だが、多分こいつの言うとおりになると思うわ。
人材面でも氷河期がぽっかり開いてるし、この世代に家買えって言っても無理だろ。
で、その後は急激な人口減少となれば、今後売れると考えるほうが見通しが甘い。

168 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:36:05 ID:tNUERC5zO
コンビニのバイト20万
介護職20万

介護に人が来ないの当然だろ
介護して欲しかったら給料あげろ
夜勤の分も金出せよ

169 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:38:23 ID:AmPH3YezO
>>162
なんか…北関東で40フィートコンテナをベースにした2DK風呂トイレ付きの貸家って見つけて、
コンテナで同レベルの質の同じ間取りを作ったら予算いくらになるか知り合いに計算してもらったら…上下水道処理施設別で200万位でも可能らしい…
漏れは老後はコレでもいいなぁ…

170 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:40:56 ID:tNUERC5zO
看護師にピーナやチャイニーズ雇ってるよな政府
そんなことするならニートに資格取る金出してやれよ
介護や看護師の給料あげろ!
新人50万ぐらいにしろ!
残業代すら払わないITドカタ以下の扱いするから貴重な若手世代が過労で死ぬんだよ
このまえ死んだの24歳だぞ

資格持ってる貴重な24歳が安い給料でこきつかわれて死んだの!


これでもまだ残業代金払わず安い外国人入れようとしてる自民党ってバカだろバカ

171 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:41:28 ID:0FnvJyPZ0
ニート60万人の出番だ

172 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:43:22 ID:E6NXdUGJ0
医療、福祉は、製造業以上の激務だし責任も違うから二の足ふむよ…

173 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:43:31 ID:brzHNYrg0
機械は壊しても修理がきくけど人間は・・・
あとは分かるな

人が欲しけりゃ待遇を向上しろボケカス

174 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:43:47 ID:tNUERC5zO
看護師なら新人50万円から
介護は新人40万円から
年齢問わず

こうしろよな。

175 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:44:11 ID:3tRZincx0
>>170
今の政府には無理だろ。
医療向けの予算はほとんど一握りの日本医師会メンバーが吸い上げる。
政府自民党は医師会から上納金をもらう。
このルーチンを断ち切らない限り、日本の医療に明日はない。

176 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:44:40 ID:rlqNRlzO0
残業代の支払いを厳格化して労働時間規制強化すりゃ雇用は増えると思うんだけどね。
うちの近所の24H営業のスーパー、昼行っても夜中行っても同じ店員がいるんだよな。
何時間働かせているんだよ・・・

177 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:45:22 ID:p5SM2nXKO
年金と言うシステムはまた別やがナマポやムショは本来イレギュラーな施設や(´・ω・`)
どうにもならん糞ゴミ飼っとるだけや(´・ω・`)

178 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:46:36 ID:Lvhs+r2B0
>>174
弁護士でも最近はそれだけもらえないぞw

179 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:46:41 ID:CmUOnaLX0
じゃあ医者は俺が

180 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:47:52 ID:JuG75paX0
>>172
しかも基本的に有資格だし、資格保持者だって場末の安月給、糞激務の所になど行かないって感じ。

181 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:47:54 ID:9PDPQBY70
>>175
あんまりでたらめ書くなよ

医療向け予算が医師会にいくなんてことはねぇよ

知らないくせに、書くな

182 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:47:54 ID:E6NXdUGJ0
>>173
相手は、人間だからな。
どうもエロイ人の中には、機械と人間の区別が出来ないバカがいる様子。

183 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:53:29 ID:YulupwusO
>>182

>>173
> 相手は、人間だからな。
> どうもエロイ人の中には、機械と人間の区別が出来ないバカがいる様子。
予備はいくらでもある。外国から連れてくばよい。自分は関係ないと思っているからね

184 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:53:32 ID:CmUOnaLX0
>>29
介護も外人でいいじゃん

185 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:57:33 ID:p5SM2nXKO
専門性を持って共有し融合し共存共栄を図る(´・ω・`)
万一出来なければおとなしくしてるならば少額を与え飼う(´・ω・`)
ここまでや(´・ω・`)
もっと本質的にぐっさりがっつり改革せんとな(´・ω・`)
いつまでもしょぼい小手先ではあかんねん(´・ω・`)
いずれヒトモドキを処分する時が来るやろう(´・ω・`)
出来ねば共倒れやからな(´・ω・`)
げに負担がかかるのはヒトモドキよ(´・ω・`)

186 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:06:22 ID:8jYntBws0
今置田。
で、メシウマの言葉はもう出たか?

187 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:06:58 ID:hGfleeik0
建設業 日当25000円
介護  日当 6000円

差額19000円はどうするの?
そこの減額補償してくれないと

188 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:08:34 ID:p5SM2nXKO
すべての問題突き詰めればヒトモドキが負担になってる事が分かるやろう(´・ω・`)
こんなクズゴミを強引に飼うからこそ歪むわけや(´・ω・`)
そして真面目な善人賢人に負担がのしかかり倒れる(´・ω・`)
馬鹿猿濃度が濃くなるで(´・ω・`)
さらに非効率になってあぼんや(´・ω・`)
この最悪の輪廻断ち切らねばならぬ(´・ω・`)

189 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:09:11 ID:yQlW7y+20
介護なんかやってられっかよ
オフィスワークで日給2万以上でないと就職する気にならね。

190 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:11:35 ID:gbB5LaA10
製造の給料を下げたらいい
福祉の給料を上げたらいい

191 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:14:02 ID:0RUxH69YO
介護も医療も求人見ると未経験者歓迎ながら、資格を求めてるケースが多いからな
別業界で生きてて昨日今日切られた奴らが行きたくても行けんだろ

192 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:14:18 ID:LVzOnq3AO
>>190
お前頭いいな
喧嘩両成敗ってやつか

193 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:14:34 ID:4MbGDmRxO
介護される側を外国に送れ。

194 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:14:36 ID:wLD0gC+p0
福祉の給料上げるのはいいが、製造の給料を下げる理由が分からんw
介護はデフレ真っ只中に勃興したため、企業体質がそもそもおかしいな。

195 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:16:25 ID:aV3T5UQj0
「やりたくね」でおしまい

196 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:21:43 ID:p5SM2nXKO
人材の総和こそが国力である(´・ω・`)
低能無能は足手まといやで(´・ω・`)
いつまでも飼えんこと覚えておけ(´・ω・`)
ヒトモドキの処分か共倒れの選択がもう差し迫って来ている(´・ω・`)

197 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:22:18 ID:noiuUAVL0
ストーカー呼ばわりはキツイなw心外だw

198 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:24:57 ID:tIh7bBgz0
おいら介護職員だけど、これは人の世話をしたり、話をしたり、人のためになるのが好きじゃないと
絶対続かないよ。
しかもそんな自分を奴隷だ…とか思わないで幸せに笑ってられる人じゃないと
世話をされる利用者の方も嫌だと思うよ。
何度「申し訳ない」とか「ごめんね」とか言われた事か。
誰だって幸せに過ごして欲しい。それが自分の未来にも繋がってると思う。残業上等。

ただし、それは実家から仕事に行ってて生活がある程度保障されてるおいらの場合の話。

199 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:25:35 ID:x4+gbXAuO
>>187
どこの建設会社だよww

200 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:26:30 ID:IKl5VsLP0
だからといってドカタに福祉はできんだろうしなぁ。

201 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:27:57 ID:GrxSVqIX0
ソルジャーが余ってるんだよ。
下士官クラスが全然足りない。
年功序列で佐官になった奴はもっといらない。

202 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:31:57 ID:tNUERC5zO
>>175
自民党政権を一時的に潰すしかないな!
いまは医者ですら低い賃金でこきつかわれてるしな!

203 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:32:42 ID:QRC1MHJfO
高くて頼めないのが介護
安くてやってらんねえのも介護

204 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:33:40 ID:wLD0gC+p0
>>201
その例で行くなら、佐官が多すぎなんだよw
佐官が多い割りに、ソルジャーは少ない人数で無理やり回しているから歪が出る。
ソルジャーは多いのではなく、企業がとる気が無いといったほうが正しい。

205 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:35:23 ID:p5SM2nXKO
学歴がすべてではないで(´・ω・`)
まあ日本は甘い方やがな(´・ω・`)
学歴を含めた総合力がモノを言う(´・ω・`)
真なる貢献力は何やと言うことや(´・ω・`)
凍傷大手を含めゼニゲバどもは今一度考えるがよい(´・ω・`)
創始者の偉大なるお言葉思い出すがよい(´・ω・`)
貢献を考慮しないからこそ悪貨となる(´・ω・`)
基本に立ち戻れ(´・ω・`)

206 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:35:42 ID:rQ8B867oO
介護福祉士の資格取ったけど給料安いからやりたくねえ

207 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:35:56 ID:pqr+NHr8O
>>203
いい事言うね

208 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:49:01 ID:E6NXdUGJ0
>>199
ハロワのネット検索(東京都)で見てみたら建築関係の専門職は、20万から50万の賃金だぞ

209 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:52:04 ID:vmSttosM0
介護士なぁ
なりたくてもすぐなれるようなもんじゃないんだろ?
その上激務で薄給とか

210 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:53:28 ID:p5SM2nXKO
悪法悪貨が人間を堕落させた(´・ω・`)
ゆえに漏れ様的に法経済なんぞ下に見る(´・ω・`)
理系は全分野に置いて貴賤なしや(´・ω・`)
ただし高レベルに置いてな(´・ω・`)
突き詰めれば大学も医学旧帝理系以外不要なり(´・ω・`)
体型よりもっとこういうもんスリム化せいよ(´・ω・`)

211 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:55:29 ID:hnWB5+ns0
>>27
足裏診断士か?
どっかいい就職先ありそ?

212 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:56:10 ID:MfaGjrEh0
老人ホームって飲食店で朝から晩までたちの悪い酔っぱらい相手に
してるようなもんでしょ?しかもうんことかも処理してよくあんな給料で
やれるな、俺なら狂っちゃう、素直に尊敬するわ

213 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:03:49 ID:oypkbTMfO
失業者が、給与が低い・労働環境が悪い業界を避けようとするのは甘え。
どんな場所でも自分の努力次第で自分の周囲を改善できる
また劣悪な環境でも、その中で台頭すれば、ステップアップになるような転職ができる
すべては自分の行動次第、気持ち次第ではないか。


214 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:10:08 ID:IKN5TVHx0
やりたいヒトが辞めてく業界だぜ、介護は。
やりたくない奴が入ろうと思うかよw

215 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:12:00 ID:XSGTaER7O
>>213
愚民乙
国や法を創る意味は?

っていうか、今時その程度の理屈で騙される奴はいねーよ。

216 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:15:14 ID:msVfbfyu0
介護はワーキングプア職だからね
今いる人たちは10年前のブームで
介護がワーキングプア職をと知らないで入った30代くらい

ワープア職と知れ渡った今では成りたい若手なんて皆無でしょう
自分の子供になんかは絶対に就かせたくないし

介護はプロに、も結局金の前には夢・幻想に過ぎず
家で家族が看るものに戻っていった

217 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:18:18 ID:wATq4PIpO
医療なんて医者でさえコストパフォーマンス悪いからなあ
しょうがない

218 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:18:50 ID:g5YkyeQzO
>>1
当たり前だろボケ。
製造・建設は政治家(あえて国とは言わん)に守られて、医療・福祉は削減真っ只中。
老人増えて、鬱増えて、医療保険を支える人数減ってるのに医療費削減だもんな。
医療はまだマシだが福祉系は最悪だろ。。
日本の成長期は終わってんの。
政治家も分かってんだろうに…。

219 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:19:32 ID:MhfUANaW0
製造や建設は、どんだけ体調悪くても顔さえ出しとけば何とかなる賎業。

220 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:21:41 ID:0pXcrn7W0
>>213
つまらんのう。
次回はもう少しましな作品を頼む。

221 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:21:59 ID:Ic3rztXM0
>>204
佐官以上の将校がだぶついていて、前線指揮官の尉官や下士官が不足ぎみ。
その上、正規の兵隊か底払いしていて、傭兵やら民兵で頭数を合わせてるって有様なので、
尉官や下士官がオーバーワークで次々と戦死してる。

そんな状況でしょ。

222 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:24:21 ID:qsEXA+qM0
これから団塊が介護の対象になってくるのにズミン党は道路造るのに熱心だからなあ。

223 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:25:08 ID:VsjdihWz0
>48
よくこういう事いう奴が居るが、そのモノづくりをやっている人は、
1.本当に独創的で世の中に必要なモノを作っていますか?
2.作った物を世の中で流通させられますか?
3.事業として成長発展させる為の道筋を考えられますか?

といわれると、何一つ満たす物が無いだろうが。
商業、金融というのは過剰な物を無理やり流通させて押し込めるのも仕事。
過剰で存在価値の無いモノを作り続ける奴の社会的価値が高いわけが無いだろうが。

224 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:34:00 ID:v9zuIKj3O
>>221
しかも、将官や佐官連中は
うまくいかないのは尉官・下士官が無能だから
兵卒が無駄死にするのは兵卒が無能だから
と自分達の非を認めようとしないってところでしょうか?

225 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:35:29 ID:Ic3rztXM0
>>222
一方のミンス党は、貴重な日本国民の富を韓国人や中国人に分け与えるのに熱心だからなぁ。

226 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:37:38 ID:60Zl+EVl0
途上国の人間でもできるようなことして高給が欲しいとか舐めてるよ

227 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:40:49 ID:6NSYeckp0
>>226
その考え方自体が間違えなんだがな。
やっていることは、裁定取引となんらかわらん。

日本のこのインフラを踏み台にして今があるというのに、
それを無視して物価差益をもってして、同じ労働で日本人
は高コストなどとは、馬鹿げている。

バックグラウンドを無視して、フラットな条件で比較する
なんざ、税率だけみて、あの国の方が低いなんて言っている
に等しい。

228 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:10:18 ID:/ENWKwKeO
>>169それある程度広い道路に面していないと無理
当方もプレハブ予定だったが土地が狭い道の奥なので無理だった。
でも建坪10坪で1300万に押えた。
自分が年収300万でも3馬力で2年半頑張れば先は見える。
収入の大半は家に消えるけど。

229 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:13:13 ID:bPT8j9rxO
介護の連中の給料上げないとヤバいよな
そりゃあの仕事内容で月給14万くらいじゃ誰もやりたがらないわ

230 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:15:25 ID:3Z6rIdA20
介護ってサービス業、接客業だろ。

いくら研修しても、性格的に合わなかった辛いだけ。
場合によっては老人とケンカになったりするぞ。



231 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:15:50 ID:iQyO4AgvO
>>208
専門職じゃなくて、中卒(及びカス高卒)最底辺土方が滅茶苦茶余ってるって話だよ?

どこへ誘導しようとしてるんだ?

232 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:16:29 ID:RDP7ELpa0
>>229
そのうち給料貰えるだけ幸せとなるから
月給14万でも人がくるようになるよ

しかし製造業が人余りって乱暴な白書だな
ライン工が余っているだけだろ

233 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:24:07 ID:sfBzTwF+0
底辺の連中は働くより犯罪する方が手っとりばやく金になるのを悟り、
犯罪が激増するだろうなw

234 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:28:47 ID:bPT8j9rxO
>>232
そんな待遇だったら働かないで生活保護申請するだろjk
それより介護施設って入居費に何百万とってまた月額何十万請求するわりに従業員の給料が安いのはなんでだ?
やっぱり施設維持費に金がかかるのか?それとも経営者が丸儲け?

235 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:48:31 ID:3kxqFAUD0
>やっぱり施設維持費に金がかかるのか?それとも経営者が丸儲け?

ヒント つ「コムスン」

そういや、麻生財閥は介護分野にも
触手を伸ばしているんだよな。
その麻生が、介護職がワープアなのを
知らない訳でもあるまいに。

ヒューマニーセンターもそうだが、弱者搾取は
よっぽとウマーなんだろうなぁ。

236 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:57:00 ID:4oz6YRjQ0
何がヒントだ。いい加減にして下さい。

237 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:59:13 ID:0wOOrCRt0
労働がきついってのもあるけど
それ以上に精神的にクルっていうね

そりゃ、元気なご老人の相手するならまだいいけどさ
反応もロクに帰ってこない人間を無理やり生かして下の世話してるだけじゃあ
人をモノ扱いできるドライな人間以外は耐えられん
やる気のある人間ほどブッ壊れるに決まってる

サービス業やるつもりが死体処理場でしたってな

238 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:59:58 ID:RDP7ELpa0
>>234
若い人間に生活保護なんて降りないよ
仮に降りたとしても生活保護だって財源が無くなれば減額されるだけ
最初から破綻している制度なんだから、まだ上手くやっている方だろ

239 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:13:30 ID:JsjcqpWw0
医療にしても福祉にしてもそうだけどさ
人命に直接かかわることのコストが異様に軽視されてるってのはどういうことなんだろうね
本心では誰もが命は安いとそう思っていると、感じざるを得ない

生存能力の大半を誰かに依存するとき、
1日5000円しか貰えない人間に自分の命を託することが出来るのか、出来ないと思うんだが

240 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:22:18 ID:RDP7ELpa0
本当に軽視されているなら
国民皆保険・国民年金・介護法なんて成立していないだろ?

問題は国民自身が国民皆保険・国民年金・介護法
を維持する覚悟があるのかどうか?
そしてどうすれば維持できるのか?
その為にはどういう技術革新とインフラが必要なのか?

俺は国民が悪いと思うよ。
医療が進めば食糧問題を考えるべきだし
介護はロボットの技術革新とセットだろ?

241 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:28:13 ID:95nBvp0R0
>>240
今の老人を手厚く介護した結果、将来の老人には何一つ残らないという結果を招くのではないか?


242 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:35:51 ID:JsjcqpWw0
そりゃ民主主義は結局国民が悪いんだけどさw

で、お前さんはどうなの?
自分の命を5000円で誰かに託するのは妥当だと感じるかい?

243 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:37:48 ID:RDP7ELpa0
>>241
話がループするから
簡潔に言ってくれ

さっさと氏ね派なのか、技術革新で乗り切る派なのか?


244 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:40:01 ID:8PEjaju70
年寄りが下の世代に金使わせたいなら
介護は自由診療的にすれば一発解決だろ

245 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:40:21 ID:RDP7ELpa0
>>242
俺は技術革新で老後をやり過ごそうという考え方
他人よりもロボットだな
今の介護制度なんて最初から破綻しているし


246 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:43:19 ID:6mnIqcGo0
日替わり看護婦S医院が、「人が足りない」ですか・・・?(−Д−;;Σ
 慢性求人>
  人雇う>
   2年以内に必ずクビ…(または2週間退職


医療機関っつーか人のゴミ捨て場だよね。


247 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:56:35 ID:YyfSdjE5O
構造変化が激しい製造・建設業の失業者を元々非経済的な医療・福祉に回す事自体無理な考えだよ。

248 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:03:01 ID:CHI0/vE20
今現在だけを見ても仕方がない、歴史で考えてみるべきだと思うけどな

とても単純な話、完全自由経済と考えれば労働力が不足してた時代なんてごく短期
少しでも景気が悪くなればすぐに労働力は余り、治安の悪化など社会不安が発生

これをなんとかしたのが帝国主義
余剰労働力は軍事に組み込まれ、不景気になれば戦争という名前の公共事業
戦場は国外なので社会制度や秩序は維持され、適当に数も減って(゚Д゚)ウマー
勘違いしてはダメなのが、戦場で負傷によって死ぬ人間が、病気や低栄養で死ぬ人間を超えたのは
ごく最近のこと、とりあえず戦場に送り込めば適当に減ってたのが真実
しかし、さすがにこれじゃやってられんってのと、国家同士の戦争が本気でヤバくなってきた
(航空機やミサイルによる本土攻撃が可能になったのが大きい)

そこで余剰労働力の受け入れ先に考えられたのが土木、建設
「将来の国家にとって財産になるから」なんて理由で建設国債は認められたが、
本音は「日本の軍事規模で雇用対策なんて無理」だから「社会不安」を起こさないように
建設、土木で公共事業を行った

しかしここに来て、公共事業による景気対策の意味が薄れ、社会不安を防ぐ公共事業本来の意味も失われつつある
システムが大掛かりになり過ぎたのが最も大きな原因だし、(ゼネコンなど)
技術発展により、いわゆる「単純労働者」では不可能な仕事が増えたのもその要因

政府が絶対に言えないタブーは「何もできない連中を適当に仕事させて食わせないと、国が成り立たなくなる」
単純労働で日々の糧を得てる人間と、生活保護で日々の糧を得てる人間、
恐ろしいことに国から見れば、どちらも同じ「国が食わせてる人間」なんだ・・・・・・

この余剰労働力を介護に突っ込めれば理想的なんだが
職種的なキャラクターの問題と、介護に対する予算が動かない、2つの理由で相変わらずこの有様

変な話かもしれんが、正面切って暴力団あたりが介護業界に乗り込もうとする、そんな状況でもないと・・・・
どうしたもんかねえ・・・・・・


249 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:04:15 ID:/+v28ZxI0
>>241
そうならないようにと、
消費税を三%から五%に上げたバカ政党がいたんですけど、
医療・福祉の充実をうたったにも関わらず、大企業の減税にはしったため、
こうなっています。


250 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:09:02 ID:IocjU/Sm0
政治家もマスコミも表面的な議論ばかり、本質の議論をしろ
増税する前にやることあるだろ
詐欺師政治屋、汚職公務員、うじ虫天下り、寄生虫経団連、
税金不正取得者、納税滞納者の死刑制度だよ
早くしないと皆の大事な血税が食いつぶされるぞ
税金を食い物にする害虫を抹殺すると増税なんて必要ない
それどころか、本当に税金を必要としている
福祉、介護、年金、医療、教育、治安、防災、消防に余った税金回せるくらいだよ
報道しないマスコミ、自浄できない政治家、公務員、警察も同罪 死刑な

251 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:10:45 ID:wLD0gC+p0
つーか、普通に労基法を守れば、製造、建設業も人手は足りないんだけどなw

252 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:11:25 ID:CHI0/vE20
>>235
本音は「弱者搾取」じゃないんだよな
余剰労働力を受け入れるという大義名分の下に
複雑な管理機構とコストを発生させて
国から「社会不安対策費」として与えられてる予算の一部を抜いてるようなもの。

そもそも何も持っていない弱者から搾取できるわけがない
労働力の搾取として考えるなら、それは常に過剰に供給されている上に、技術により「人手」が必要なくなり
現代は歴史上最も労働力に価値のない時代になってる。

未来は、この傾向がもっと強くなるだろうorz

253 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:13:40 ID:zIHsGvD00
>>251
倒産件数が増えて失業者出まくりじゃんw

254 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:14:40 ID:x4+gbXAuO
>>251
道路予算が大幅にカットされてから失業しまくってるぜ。
そいつらを生活保護で食わすか医療や介護で食わすか、
いや、いくらなんでも医療や介護は無理だろうな

255 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:16:14 ID:zb32raLV0
ライン系は人余ってるけど
石油系の現業は人が集まらないという

256 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:17:49 ID:6NSYeckp0
>>255
集まらないって・・・リクナビに金出して求人しろよ

どこに一体求人出しているんだか

257 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:18:36 ID:wLD0gC+p0
>>253
労基法違反で無理やり食い繋いでいるという自覚はあるんだな、安心したw
どの道こんな適当な形をこれからも続けるなら、別の形で歪むだけだわ。
ま、氷河期時代の大穴が第一段階だろ。

258 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:19:36 ID:CHI0/vE20
>>254
単純に考えるなら、生活保護で食わせるのが最も安くつく。
中間マージンが存在しないからね

しかしそれはそれで社会不安を招く可能性があるしね・・・・
現実的に建設や土木により得られてる社会的利益(便利になるとか)なんて
注ぎ込まれてる予算を考えるとコストかかりすぎ。

なぜ現在でも談合がなんとなく認められてるのかとか
その答えは「国が金をばら撒きたくてやってるから」に相違ない。

259 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:20:47 ID:RDP7ELpa0
>>256
最近は紹介会社に求人を出しているよ
リクナビ等はミスマッチだろ?


260 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:21:01 ID:x4+gbXAuO
>>249
小さな政府を支持してるくせによくそんなことが言えるな。

261 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:22:45 ID:ayZls9Vd0
>>1
でも公務員は安泰と自慢したのだろ?


262 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:23:45 ID:6NSYeckp0
>>259
んー 紹介会社は正直、メジャーな求人方法じゃないからなぁ。
まだ知名度が低いし、何よりも、予定紹介派遣なんかと一緒の
範疇とみなしている人も多い。

いわゆるエージェント系になるわけなんだが、こっちもミスマッチ
がないわけじゃないし。知名度の低さと派遣と勘違いされているこ
とが重なって応募が少ないと俺は見てる。

263 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:25:17 ID:uTK/J4360
>>42
不要不急の夜間救急の受診を控えるだけでも医療従事者の労働強度は下がる。


264 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:26:40 ID:8bj1lbv50
なんでいまだに土建屋にカネ回そうとする道路族なんていう議員が居るの?
バカなの?
死ぬの?

265 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:26:48 ID:RDP7ELpa0
>>262
年齢不問
資格不問
電気・機械の知識も問わない
電気・機械の実務も問わない

でハローワークに出せば数千は確実
後は知らん

266 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:29:19 ID:4oz6YRjQ0
>>256
http://townwork.net/h/r/Fh30010s_lac_03_tc_01_mac_08300_rid_08577343_rfn_1_axc_06


267 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:31:49 ID:zIHsGvD00
>>257
守るのは当然だろうというのは本音だが、現実的に見ると違反しないと成り立たない企業多すぎだし
警察のように機敏に動かない労基署もクソすぎ
だいたい、日本企業の7〜8割が北朝鮮を小型化したような中小同族経営企業だからなあ・・・

268 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:33:40 ID:CHI0/vE20

こんな方法どうだろ

日本国民は一律に国家と地方自治体の予算合計の○○%を頭数で割った金額を受け取るものとする(最低収入保障)
しかし働きたい人間は働く、累進課税なし、税率は一律
働くことによりある程度の社会的地位を保証される(嗜好品の割引購入など)

働かなくても生きていける、技術を持っていて働きたいヤツはそれでも働くし、尊敬が得られる
社会不安対策費は最低限に抑えられる

試算したら意外と良い線行くと思うんだけどなあ



269 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:33:54 ID:x4+gbXAuO
>>258
談合なら毎日のように取締まられてるだろ。
さて、生活保護で食わす政策だが労働力の低下を招くだけ。

このまま予算をカットし続ければ建設会社はなくなる。
いざ道路建設などを計画しても造ってもらえない。

公務員として待機させときますか?

270 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:34:14 ID:3eUTYy9q0
これはね、男は労働の義務があるが女にはないって話なんだよ。
全部読む気も起きないが頓珍漢な発言しかないんだろうなあ。

271 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:37:31 ID:x4+gbXAuO
>>268
国が破綻するな。
また生活できるだけのお金を貰えれば働く人はいなくなる。 
特に医療・介護・建設は全滅しそうだな。

272 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:38:44 ID:6NSYeckp0
>>266
見てみた。俺も今、人事やっているから って訳じゃないんだが
悪い条件じゃないと思うよ。

あえて、言わせてもらうとすると
1.職種内容がもうちょっと具体的で、なんか資格がとるのに便利とか
があるといいかもしれん。

2.勤務時間で若干きつめの印象があるかもしれん。まぁ、俺からすれ
ばキツイという印象を持つことはないけれど。実際こんなもんだろ的
な感じだし。

リクナビのような内容の説明の濃さと、現場の様子みたいな画像がある
と応募しやすいと思うし、人も集まり易い。ただ、地域情報紙タイプ
の求人サイトだから、この求人を手にできていない人が結構いると思う。
東京でもアイデムみたいなタイプがこれで、新聞の日曜の求人広告なん
かがこういうのに該当するけれど、それよりも詳しく記載されている
から、もっと別の媒体なら期待できると思うんだけれどねぇ。

これでこないのかい?もったいないな。

273 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:41:31 ID:x4+gbXAuO
>>270
男が駄目になったら女が支える家庭が増えてもいいと思うけどね。
現実は男が失職してどうにもならないところまで追い詰められると離婚されるだけだろ?
それじゃ男はまともに結婚もできないわな。

274 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:41:39 ID:CHI0/vE20
>>269
談合の取り締まりなんて表向きの話に過ぎないよ
実情は自転車操業が破綻しかけて必死になった業者の内部告発で
仕方なく行政が動いてる、そんなもん

流石に昔のような官製談合はなくなってるようだけどね

一円でも安く済ませるって考え方やコスト意識は、家庭運営や個人事業主にとってはとても大切なんだけど
組織が大きくなるにつれ、そのやり方は破綻するようになる
なぜかって? 現場と上層部の考えに乖離が出るから。

道路計画なんてどうでもいい、つかそこに負んぶに抱っこしてる業者が多すぎる
しかしこいつらをハードランディングさせると↑のコスト意識など、あちこちに弊害が・・・・・

うまくやる方法はないのかな・・・・・・

275 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:43:20 ID:rlqNRlzO0
>>267
全てが遵守する方向に行かなければまともな競争も出きないし真っ当な意識を持った企業も成長しないんだよね。
その上で掛かるコストが本来のものであってイビツな形で作ったコストダウンは結局自分達の首を締めると思うけど・・・無理っぽいよなぁ。

276 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:46:52 ID:CHI0/vE20
>>271
>また生活できるだけのお金を貰えれば働く人はいなくなる。 

ここが疑問なんだ
本当にそうかな?動物的に考えればそうだけど、現実問題として社会的な側面を考えれば
少なくとも必要数の労働者は集められるんじゃないかな?

次に社会コストで考えると
余剰労働力を食わせるための予算が大幅に低下するわけだから
最終的な予算は浮くんじゃないかな?

277 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:47:06 ID:wLD0gC+p0
小手先で何考えても、もう少しインフレにして金を動くようにしないと無理。
結局のところ、国内で動いている紙幣そのものが少ないのが全ての原因だし。

278 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:53:08 ID:x4+gbXAuO
>>274
この業界は談合が怖くて叩き合いになったと聞くが?
会社を潰さないためにも談合はどこの世界にも存在する。

道路計画はどうでもいい?・・・
道路がなくなったらなくなったで困るだろ。
道路造りを止めて、失業者はどうするの?
多分、ここまで負んぶに抱っこ状態だと、その建設業の奴らで成り立っていた業者もたくさんいることが考えられる。
そいつらをどう面倒みていくの?

279 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:56:19 ID:x4+gbXAuO
>>276
つまり金持ちから分配してもらうんだろ?そんな理想経済で歯車が回るほど人間は優しくない。
共産主義国家にした方がまだマシ。

280 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:57:54 ID:mw9tyX/B0
>>91
ある程度の年齢になったら後進に道を譲って死んでくれ
と思っているが何か?

281 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:01:24 ID:CHI0/vE20
>>268を企業側から見ると
最低保障があるため、社会不安を気にせず、労働者の首切りが行える
また最低賃金保障も必要なくなる
結果的に非常に安価で質の高い労働力が得られる
余剰労働力の保護という社会的意義が消失するため、正面から利益追求が可能になる

労働者から見れば
嫌な職場でも生きるために働くという必要がなくなる
合わなければやめればいいので労働問題など、生産性に関与しない労力が減る
趣味を仕事にしたい人間が本気でそれに打ち込める

もうさ、本当のことを言ってもいいんじゃないかと思うんだ

「この国の労働力は過剰、実は働かなくても十分食っていける」
「だから、この状態を維持できるように、みんながんばろうよ」

余剰労働力に対する予算を資本のある人間が食いつぶす現状より、なんぼかマシじゃね?



282 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:09:17 ID:1HCrHpCCO
>>281
俺さ、ガキの頃に労働はロボットがするようになるから人間は働かなくても食べていける社会になると聞いたことがある。

しかし現状は一部に紙幣が集まりやすくなっただけだ。


283 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:10:01 ID:CcRq3v6s0
>>278
道路は作ればいい、ただ道路造りに必要だからと、毎度毎度道路掘り返して埋めるような仕事を請けて
それで食ってるような状態の会社なら解散していいんじゃね?ってこと。
その会社に関するかどうかは関わらず、国民全てに最低限の収入保証を作るって前提だけどね。

現実は最低保障なんてなしに、ざっくり切られてえらいことになると思うよ。

>>279
金持ちじゃない、国家的に見て生産的な仕事を行ってる人間から食わせてもらうわけ。
社会的には仕事してるヤツが尊敬されることは間違いないし、ぶっちゃけモテる。
働くヤツにとっても「もし自分が失敗しても最低限食ってはいける」という安心感がある
自分が尊敬される側に行きたければ、働けば良い、そんな社会。

284 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:17:26 ID:1HCrHpCCO
>>283
結局労働者からごっそり税金を取るんだろ?破綻するだけだろ。 
俺は公共事業とはセーフティーネットだと思っている。今まで年齢関係なく誰が落ちぶれを雇ってくれる会社があった?

それだったら「企業を起こし、もし失敗しても財産は取られない」
そんな政策の方がいいんじゃないか?


285 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:31:30 ID:CcRq3v6s0
>>284
ID変わっちゃったけど、俺 ID:CHI0/vE20ね
EMだから6時間制限でまたID変わるかも。ごめん。

>>284
そう、労働者からごっそり税金を取る、それは間違いない
本音を言えば、税金を取られることが損だという、この社会的な思想を変えたいんだ
だってさ、税金によって様々な公共サービスが機能して、今の社会があるわけじゃね?

ここは俺の思想になるけど
金や食料の奪い合いをやってるだけじゃ、ダメなんだよ
それじゃ動物じゃね? そろそろ社会的利益を考えて、みんなで人間になろうよってこと。
当然、脱税だの節税だので資産を増やそうとする人間も出るだろうし
その税金を明らかにおかしい方向に使う人間も出てくる

しかし振り返ってみて現在、本音はどうよ?
追徴課税くらった企業があっても、俺の本音は「もっと上手くやれよ、アホか」だし
税金の無駄づかいなんて言っても「知らん、もう勝手にやれ」、そんなもん

セーフティネットを余剰労働力の増加による社会不安の増加対策とはっきり認知して
「税金をこれだけ払ってる、俺は国民のために働いてる」

そういう社会を資本主義の中で形成できないかな? そんな考えなんだ。

明治初期だけど、被選挙権を得るために收入を過剰に申告した事例がある。
人間、日本の文化って、そう捨てたもんじゃないと思うんだ。

286 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:41:32 ID:CcRq3v6s0
>>282
>俺さ、ガキの頃に労働はロボットがするようになるから人間は働かなくても食べていける社会になると聞いたことがある。

現実は
労働はロボットがするようになるから人間は働けなくなって、食べて行けない社会になる

単純な経済至上主義を貫く限り、人間ほど邪魔な存在はないんだよ
この矛盾になぜ気付かないのかは不思議

287 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:44:04 ID:1HCrHpCCO
>>285
まぁな。
脱税や税金の無駄遣いとか正直知ったこっちゃないもんな。
芸能人が脱税や節税しようが税金の無駄があろうがなかろうが俺達がどうなるわけでもあるまいし。

しかし君の考える社会は理想論過ぎないか?
派遣がちょっと生活保護を受給したぐらいでかなり叩かれる社会なのに・・・

ちなみに君の考える社会がもし実現すれば俺は働かない。


288 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:56:19 ID:CcRq3v6s0
>>287
>しかし君の考える社会は理想論過ぎないか?
>派遣がちょっと生活保護を受給したぐらいでかなり叩かれる社会なのに・・・

うん、俺も理想過ぎると思う。
だけど、いい加減政府は本音を言って良いと思うんだ

「生産性で言うなら日本国民のうち、ほとんどの人は邪魔なだけです」
「現代国家は邪魔な国民をなんとかするために必死になってました」ってさ

理想の話はもっと先の話でね。

>ちなみに君の考える社会がもし実現すれば俺は働かない。

もちろんそういう人がいないとこの制度に意味はないし、それでいいんだ
あなたの立場はわからないけど
独身で嫁が欲しいなら、働くことで・・・・・・・
二次元志向なら有明の軍資金のために・・・・・・・
既婚で子供がいるなら、子供のために・・・・・・
子供がひとり立ちしてもういいやと思うなら、仕事で出逢う人や後輩のために
人の集まりである社会で必要にされてるって、すごく嬉しいことなんじゃないかな? それが動物じゃなくて人間なんじゃないかな?






289 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:57:55 ID:uEYvAR/50
>>286
逆に人間が存在しないと全ての生産活動は意味が無くなるんだけどね。
根幹である人を淘汰しても見返りは得られない筈なんだけどね。

290 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:07:35 ID:CcRq3v6s0

完全にチラシの裏だけど

俺は人間なんて、倫理的に言えば悪いものだと思ってる
だって基本が動物じゃね?たまにそれを覆す偉人も居るけどさwwww

人間の基本は「自分さえ良ければ他はどうでもいい」なんだよ
俺も同じ、メシウマって思うし、満腹で好きな酒飲めて綺麗なねーちゃんと寝れたら他は、ある意味どうでもいい。

だからこそ、システムでなんとか人間の倫理的に悪い面を隠せないかなと。
あるいは許容できないかなと。

常にそいつなりにコストとベネフィットを計算して動くのが人間なんだから
その計算をちょいといじれたらいいのかもって思ってる

291 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:21:26 ID:FGhw80x2O
スレタイに戻って言うよ。
土方・工員に医療福祉の仕事なんか元々ムリ、適性が違う。

292 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:15:52 ID:+TIh+jWF0
給料だけじゃなく休日もな
製造業なら、GW休み多いが
介護なんて休日なんてない。
無論交代で休んでるんだろうけど。事実上365日営業してなきゃ駄目だし。

293 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:43:04 ID:+TIh+jWF0
>>290
あ、君はベーシックインカム論者?
正直ここよりも経済板とか行ったほうが良くないか?

294 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:55:44 ID:c9p52W/P0
医療職だけど、当然、GWも盆・正月もないよ。代休という形で平日に休む。
2chで「まとまな社会人なら、なんで平日のこんな時間に書き込みできるの?」と言われるw
人が少なくて、代休を取れなかったら、その分お金でもらう(こっちがほとんど)。

ただ介護職と医療職じゃ、また状況が違うから、>>1のように一緒にされるのは違和感を感じる。


医療職の場合、年々、どんどん専門性が高まってきて、より高度な知識を持った人材が要求されているけれど、
医師を除いた資格職の女性割合が高いために、資格取得者の実数に対して、
ペーパーや主婦の腰掛けが多く、量・質共に常に不足感がある。
製造業や建設業からシフトできるのは、事務職員(充足している)くらいで、
あっちに余っているから、こっちに回そうなんていう人材の橋渡しでは解決できない。
10〜20年構想クラスの国策が必要。既に色々始まってはいるけれど。

介護の仕事は、老人と接する、接客業であると同時に、かなりの肉体労働でもあるので、
夜勤や肉体労働部分と、個々の利用者との細やかなサービス面で、
ある程度の仕事の分担するような構造を作れれば、他業界からのシフトもしやすいんじゃないかとも思う。

劣悪な賃金体系や労働環境については、介護保険の問題もそうなんだけど、
初期に、明確に金儲けだけを目的とした人(介護の素人集団)が大量に参入してきたことにも一因がある。
運送会社が、いきなり介護事業に手を出すとか、そういうの。
不正請求が横行して財政が逼迫すれば、点数をどれだけ削るかを考えるのが厚労省。
マトモに仕事やろうとしている介護職の人達がかわいそうだ。

295 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:03:51 ID:Jq1oFycHO
>>286
そんな事は産業革命直後からみんな気がついている
だからいまだに欧州では自動化というやつに労働者は警戒し続けてる
一方、日本は一人当たりの生産性と消費キャパの膨大なギャップを輸出で埋め合わせてきたのが戦後一貫した行動、だから自動機械と人間は共存出来た訳で
だが不況でそのギャップを埋められないのを感じ始めたのが日本…
これを解決する方法は、一人当たりの数的生産性を下げて、その分高付加価値にするか、日本全体の消費キャパを引き上げるかだが…
高付加価値っても、結局はすぐにソレも自動化で大量生産可能になるし
消費キャパっても、これだけ格差が出て低所得者が増えると、一人当たりの消費キャパってもねぇ…しかも少子化で消費者の絶対数もねぇ…

結局、短期的には法的に労働者保護をしつつ、国産品優遇政策と内需拡大策を並立させ
まだ足りない需要は政府が財投で穴埋めするしかないのよ

中長期的には生産現場における自動化による大量生産を問題化しなきゃならんが…100年以上未解決な問題が即解決する訳がない、まぁ頭の良い経済学者の登場を待つしかない罠

296 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:10:08 ID:W4GOYArH0
日本は社会保障に金かけないからこんな結果になってるだけだろ

297 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:22:25 ID:TcuJ1MmvO
若者の甲斐性がないばかりに、老人の貯金をねらう。 老後はお金かかるから普通は浪費しないよな。

298 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:22:58 ID:uOQ30ZPa0
社会保障自体は特に積極的な生産性はないが
労働力を吸収しうる広い世界であることは確かだろう
そういう点において老人から若者に資産を移転する形で
医療・福祉に関して個人負担を増やすのは考えるところがあるかもしれない

299 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:29:08 ID:CeiXTXl+O
製造の社員だったけどリストラされたよ
ハロワもう製造無いし他業種は
経験、資格必要なものしかない
そもそも田舎だから求人じたい少ない
親が病気で県外出れない どうすりゃいいんだ

300 :きのこ:2009/04/27(月) 07:31:07 ID:c38gBXm7O
医療ー修復ー高学歴よいこ
建築ー破壊ー低学歴ヤクザ

301 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 07:47:49 ID:j1PSGmwP0
>>294
医学も薬学も大学6年制なんでしょ?
急に補充できる方々じゃないよな・・・

>>10〜20年構想クラスの国策が必要。
これにつきますね。

302 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 11:46:16 ID:1HCrHpCCO
>>296
福祉にお金を掛けようとスウェーデンみたいに税金国家になったらぶちギレるだろ?
あそこの国は公務員が4割もいる。おまけに都市部の一般道路を通行するのに金を取るからな。

なんだかんだ言って日本が一番いい国なんじゃないのかな?
それなりの暮らしをするには日本でも海外でもお金がないと話にならないよ。

303 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 11:58:45 ID:1HCrHpCCO
>>298
でも最近じゃヨーロッパの国々も日本の福祉を絶賛してるみたいだよ。

日本は資源がないからどうしても道路やハコモノなどの公共事業に頼らざるを得ない状態だ。

資源獲得に戦争を吹っ掛けてみるのも面白いがwまぁ日本の借金はほぼ円建てだから破綻の心配はない。
逆によその国を破綻させることはできるがww

304 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 22:37:01 ID:AodHPq2l0
>>302
食料自給率とエネルギー自給率が100%を超えているなら
なんとかなると思うけど、
無理だろうな

305 :名無しさん@九周年:2009/04/29(水) 06:13:29 ID:KITI2xHb0
不況は全産業に飛び火した

306 :名無しさん@九周年:2009/04/29(水) 23:53:20 ID:Dkbtrq/50
ちゃんと仕事をする人間が欲しいのに、口先だけでいかにサボるかという派遣しか居ない。

307 :名無しさん@九周年:2009/05/01(金) 11:32:56 ID:vi3dHPlM0
”人”は余っていない

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)