5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】民主・共産・社民が夫婦別姓の民法改正案を提出★3

1 :出世ウホφ ★:2009/04/25(土) 13:54:08 ID:???0
民主、共産、社民の野党3党は24日午後、結婚する際に夫婦が同姓か別姓かを選択できるようにする
「選択的夫婦別姓制度」の導入を柱とする民法改正案を参院に共同提出した。

同法案は3党が1998年から繰り返し衆参両院に提出しているが、採決までには至っていない。
参院では昨年廃案となったため再提出した。

提出後の記者会見で、民主党の千葉景子参院議員は「先輩の女性議員が営々と取り組んできた課題で、
成立を求める社会の声は高まっている」と早期の審議入りと採決を求めた。

改正案には<1>結婚できる年齢を男女とも18歳に統一 
<2>再婚禁止期間を100日に短縮−なども盛りこんでいる。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090424-486666.html
前スレ ★1の時刻 2009/04/24(金) 20:52:33
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240595113/l50


2 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:54:57 ID:loo55Sp90
2

3 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:55:38 ID:xfAXxTjO0
女だが必要ない。以上。

4 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:55:59 ID:J3Y1mJ1h0
夫婦同性のどこが問題?

5 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:56:02 ID:IxUg31vr0
ややこしいだけの戸籍も廃止すれば公務員数削減できる

6 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:56:06 ID:mwYxzbmJ0
膨大な税金が必要になるね、各種紙の書き換え、データの調査と再入力

7 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:57:20 ID:4vjkNThH0
子供の苗字はどうなるんだよ

8 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:59:13 ID:1GoEP9i/0
千葉景子って国籍法案を推したブラック議員だな。

http://www.youtube.com/watch?v=DebpqpFsdsQ


9 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:59:23 ID:KVSqNcACO
成立を求める社会の声って・・・

こっそり作らないで、堂々と国民に訴えかけろよw



10 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:59:33 ID:Hnw8ATNLO
なんか裏がありそうだな。民主が押してるって事は特定アジアという名の外国人犯罪絡みか。


つーか名字議論する暇あるなら小沢に説明d。論点すり替えるな。

11 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:59:38 ID:jn2SoWRv0
>>1

《そもそも、民主党とは如何なる政党なのか?》

01 在日の外国人でも党員になれる。
02 支持母体や外国人党員への「配慮」、また党の主流派であるリベラル系議員の「総意」として、日の丸は掲揚しない。
03 党の綱領がない。
04 在日の外国人に選挙権を付与し、外国による「内政干渉」を根付かせる。
05 令状無しの家宅捜査や罰金刑を制定し、言論空間を「恣意的に制限」する。
06 民主党の方針に従う官僚のみ、局長級に据えるという「独裁的管理体制」を敷く。
07 米・英・仏・露・中という国連常任理事国に、日本の国防方針を委ねる。
08 憲法9条における「無防備性の維持」や、「国家主権移譲や主権の共有」、「地球市民」という発想を旨とした憲法「改正」を目指す。
09 韓国人元娼婦の「証言」を検証することなく聞き入れ、謝罪と賠償を行い、旧日本軍による戦争被害の「実態」を国内外に定着させる。
10 国立国会図書館法の一部を「改正」し、無批判的にGHQ史観を固定化し、旧日本軍による戦争被害の「実態」を国内外に定着させる。
11 連合(日教組や自治労など)や、部落解放同盟、立正佼成会、世界救世教いづのめ教団など、支持母体の影響力が極めて強い。
12 韓国民潭とは非常に友好的で、選挙の際は勿論、常日頃から「後方支援」して貰っている。
13 旧社会党系議員の党内における地位は高く、『次の内閣』において要職に就いている。

01 民主党規約(第2章 党員等)ttp://www.dpj.or.jp/governance/policy/index.html
04 永住外国人の地方選挙権(民主党政策INDEX2008-10P)ttp://www.docstoc.com/docs/2036234/(民主党HPでは公開せず)
05 人権侵害救済機関の創設(民主党政策INDEX2008-13P)ttp://www.docstoc.com/docs/2036234/(民主党HPでは公開せず)
08 民主党「憲法提言」ttp://www.dpj.or.jp/news/?num=601 ttp://www.dpj.or.jp/news/files/SG0065.pdf
09 戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案(民主党政策INDEX2008-1P)ttp://www.docstoc.com/docs/2036234/(民主党HPでは公開せず)
10 国立国会図書館法の一部を改正する法律案(民主党政策INDEX2008-1P)ttp://www.docstoc.com/docs/2036234/(民主党HPでは公開せず)
13 第3次小沢『次の内閣』閣僚名簿 ttp://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html

12 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:59:40 ID:0NnNUAzv0
>成立を求める社会の声は高まっている
聞いたことねーよ

13 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:00:12 ID:E040Pusb0
>>7
親子別姓

14 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:00:31 ID:k5gIafzG0


俺にはどうでもいい事だが民主・共産・社民が出した

法案ならきっと悪意があるはずだから反対しておく



15 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:00:47 ID:gs9jI0E10


     日本の伝統を崩壊させようとする極悪人達!



16 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:00:50 ID:Gx7UnDKHP
>成立を求める社会の声は高まっている
どこの社会だ。在日の社会か?
韓国は夫婦別姓らしいからな

17 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:00:52 ID:YtsjQ6XR0
ちょっと前ならわからなかったが、これは売国法案。よって却下

18 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:01:34 ID:1GoEP9i/0
>>10
日本の場合、最小の共同体っていうのは「家族」だと思うんだけど
これはその「家族」の意味を大きく変えてしまう法案だと思う。

要は「もっと日本を壊せ」って事では?

19 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:01:44 ID:PRauYwUD0
戸籍上に記載されるのが夫婦同姓になるだけであって、
別に旧姓の苗字を使ってても何も問題ないのにw

そんなしょっちゅう、戸籍謄本みるのかw

20 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:01:54 ID:jn2SoWRv0
>>1

《第3次小沢『次の内閣』閣僚名簿》
ttp://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html

総理  小沢一郎 (不動産王)(西松)(国連中心主義)(反日デモ代表の韓国人が秘書)(外国人参政権推進)(人権侵害救済法案推進)
副総理 菅直人 (シンガンス)(外国人参政権推進)(日韓議員交流委員会)(日朝国交議連)(国旗国歌法案に反対)
      輿石東 (元社会党)(日教組のドン-日政連)(国立追悼施設を考える会)(国旗国歌法案に反対)
国務  鳩山由紀夫 (在日韓国人地位向上議連)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案を提出)
官房  直嶋正行 (自動車総連)(外国人参政権推進)
総務  原口一博 (光の戦士)(外国人参政権推進)(国旗国歌法案に反対)
外務  鉢呂吉雄 (元社会党)(日教組-日政連)(在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(日朝国交議連)(国旗国歌法案に反対)
防衛   浅尾慶一郎 (国籍法)(移民1000万人提言)
内閣府 松井孝治 (村山談話の起草者)(新左翼-民主統一同盟)(移民1000万人提言)(二重国籍推進)
財務  中川正春 (アジア共通通貨)(パチンコ)(サラ金)(在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(日朝国交議連)
金融  大畠章宏 (元社会党)(日朝友好議連)
厚労  藤村修 (民潭大会参加)(在日韓国人地位向上議連)
年金  長妻昭 (「北朝鮮の核は日本にも責任」発言)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
経産  増子輝彦 (マルチ)(パチンコ)(在日韓国人地位向上議連)
法務  細川律夫 (元社会党)(国籍法)(在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(二重国籍推進)
文科  小宮山洋子 (元NHK)(皇室「解放」)(「外国人も国民」発言)(在日韓国人地位向上議連)(人権侵害救済法案推進)(夫婦別姓推進)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)
子供  神本美恵子 (マイク・ホンダ)(日教組-日政連)(在日韓国人地位向上議連)(日朝国交議連)
農水  筒井信隆 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)
国交  長浜博行 (日本ユニセフ協会)(外国人参政権推進)
環境  岡崎トミ子 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)(国費で反日デモに参加)(戦時性的強制被害者問題解決促進法案提出)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)
官房副 福山哲郎 (民潭大会参加)(人権侵害救済法案推進)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)

21 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:02:06 ID:3UYxxXBf0
何かこれらの政党流行に遅れてない?

22 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:01 ID:z880yZ090

どうでもいいけど反対。

とにかくこの人たちに従ったら日本はダメになる。


23 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:02 ID:1GoEP9i/0
>>21
自分たちは「進歩的」だと思ってるんでは。

24 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:23 ID:b9lS2iyX0
こんなことやってる場合かよ、野党。

25 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:54 ID:o4XVo6lj0
>>22
誰に従えば日本がよくなるのか

自民ですらこのザマなのに

26 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:56 ID:YtsjQ6XR0
そうそう、こっちも何とかしないとね

国籍法再改正に向けた請願書署名のお願い
WIKI
http://www42.atwiki.jp/seigannote/pages/1.html
2ちゃんねるイベント板
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1240323592/
09/4/21現在、以下の議員に紹介議員として賛同いただいております。
衆議院:馬渡龍治議員(愛知3区),木挽司議員(兵庫6区)、飯島夕雁議員(北海道10区)、西川京子議員(福岡10区)
参議院:秋元司議員(比例),佐藤正久議員(比例),亀井郁夫議員(広島)
また馬渡議員の事務所が郵送窓口になっておりますので安心かと思います。
皆様の署名ご協力を待ちしております。

27 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:03:58 ID:nSiaZkJV0
>>21
徴兵制導入とか主張したらネット世論完全に味方に出来て
一気に政権奪取できるのにな。

28 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:04:05 ID:jn2SoWRv0
>>1

《民主党常任幹事会》 2-1
ttp://www.dpj.or.jp/governance/gov/index.html

最高顧問         羽田孜 (パチンコ)(崇教真光)(統一教会)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               渡部恒三 (道路族)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               藤井裕久 (民潭の外国人参政権推進集会に賛同)(在日韓国人地位向上議連)
代表            小沢一郎 (不動産王)(西松)(国連中心主義)(反日デモ代表の韓国人が秘書)(外国人参政権推進)(人権侵害救済法案推進)
代表代行         菅直人 (シンガンス)(外国人参政権推進)(日韓議員交流委員会)(日朝国交議連)(国旗国歌法案に反対)
               輿石東 (元社会党)(日教組のドン-日政連)(国立追悼施設を考える会)(国旗国歌法案に反対)
副代表          岡田克也 (ジャスコ)(サラ金)(崇教真光)(在日韓国人地位向上議連の代表)(日韓議員交流委員会)(恒久平和議連)
               前原誠司 (在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(国旗国歌法案に反対)
               川端達夫 (パチンコ)(在日韓国人地位向上議連)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               石井一 (マルチ)(パチンコ)(金丸・田辺訪朝団)(崇教真光)(朝鮮半島問題研究会顧問)
               高木義明 (日韓トンネル研究会)(日朝友好議連)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               北澤俊美 ([第2次補正予算案に関する両院協議会において]前代未聞の散会宣言)
               円より子 (日韓議員交流委員会)(戦時性的強制被害者問題解決促進法案を提出)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)

29 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:04:24 ID:/meAeK/XO
民主はいつも、これからという時に、こういうアホな事をするよな。

30 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:04:43 ID:x0JWK9fh0
また千葉かよww
社会の声なんて高まってねーよ馬鹿www


31 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:05:35 ID:z16g/NlsO
何のメリットが…むしろデメリットのが多いような

32 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:06:23 ID:8ZGZBXGm0
個人的には別にいいじゃんと思うけど、
この法案通ったら間違いなく家庭の希薄化は推進されるだろうね、
それの代替案なんて考えてないだろうけど、こいつら権利ばっかり唱えて無責任だね。

33 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:06:24 ID:jn2SoWRv0
>>1

《民主党常任幹事会》 2-2
ttp://www.dpj.or.jp/governance/gov/index.html

幹事長          鳩山由紀夫 (在日韓国人地位向上議連)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案を提出)
幹事長代理       平野博文 (国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               平田健二 (UIゼンセン同盟)(「漫画でしか海賊を知らない」及び「これまで日本船舶が被害に遭ったのか」発言)
政策調査会長      直嶋正行(自動車総連)(外国人参政権推進)
政策調査会長代理   長妻昭 (「北朝鮮の核は日本にも責任」発言)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               福山哲郎 (民潭大会参加)(人権侵害救済法案推進)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)
国会対策委員長    山岡賢次 (マルチ)(西松)(アイヌは蛮族)(ナチス)(陰謀論)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
国会対策委員長代理 安住淳 (元NHK)(国籍法)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
               簗瀬進 (在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(恒久平和議連)(歴史リスクを乗り越える研究会)(二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)
常任幹事会議長    中井洽 (光熱水費を架空支出)(民潭の外国人参政権推進集会に賛同)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案)
総務委員長       千葉景子 (シンガンス)(国籍法)(戦時性的強制被害者問題解決促進法案を提出)(在日韓国人地位向上議連)(朝鮮半島問題研究会顧問)
選挙対策委員長    赤松広隆 (元社会党)(パチンコ)(民潭の外国人参政権推進集会に賛同)(在日韓国人地位向上議連)(恒久平和議連)(国旗国歌法案に反対)
財務委員長       佐藤泰介 (日教組-日政連)(在日韓国人地位向上議連)(日朝友好議連)(恒久平和議連)(国旗国歌法案に反対)
組織委員長       柳田稔 ([外国人参政権が成立しないのは]「自民党が反対のため」発言)([給油法案に]「反対するのが我々の対案」発言)
広報委員長       野田佳彦 (保守系-広報用)
企業団体対策委員長 前田武志 (在日韓国人地位向上議連)
国民運動委員長    小沢鋭仁 (パチンコ)(民潭の外国人参政権推進集会に賛同)(在日韓国人地位向上議連)(恒久平和議連)(国旗国歌法案に反対)

34 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:07:40 ID:nP8Ddl+k0
まあ、それを望む人がいるんならそれでもいいんじゃね?
特に不利益が生まれるように思えん。子供はちょっと面倒に思うことがあるかもしれないが。

35 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:07:46 ID:PMgTdQFA0
>>10
南チョンが夫婦別姓だから、祖国と同じにしたいだけじゃね

36 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:08:04 ID:ilkfJeAY0
日本を壊すのに熱心だなぁ

37 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:09:19 ID:Rfudmgsa0
京極堂も言ってたが、伴侶になる人じゃなくて父親の苗字を名乗ることに
何の意味があるのかと

38 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:10:27 ID:T0KKSZ9P0
また日本の家庭崩壊案か。


39 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:10:32 ID:1GoEP9i/0
>>1
>再婚禁止期間を100日に短縮

もっと手軽に離婚出来るようにしちゃえって事かな。
子供とかいたらどうするんだよ。


40 :まだまだ続く 混迷敗訴祭り 4月29日(祭日)中間祭当日だ:2009/04/25(土) 14:11:49 ID:MZxjHSZ60
矢野氏逆転勝訴 記念祭りだぞ!3.29−5.3
矢野さん、3月27日 高裁で 創価公明に勝訴!!!

矢野福本二人の著作がそろった!宗教と政治を考える必読の書 登場
両者とも脱北脱会脱党脱藩、赤と黒の表紙の2冊並んで完璧:

創価学会・公明党「カネと品位」P献金の真実  
      著者:福本潤一  講談社(赤表紙)4月12日(日)4月19日(日)5月3日(祭日)
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32153358
第4章 創価学会の変貌
「殺しもあるからな」これはテロ威嚇なのか?
http://www.youtube.com/watch?v=J0fJfwsUB9Y&feature=related

41 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:13:24 ID:nP8Ddl+k0
>>18
野党が提案してる育児手当に執拗に反対して家族制度を崩壊させている自民党について一言お願いしますw

42 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:13:48 ID:o9JUQym60
日本の伝統なんだし,わざわざ変える必要を感じないなぁ。
今の夫婦同姓にどんなデメリットがあるンだろ?


43 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:15:07 ID:fWXbQjoL0
家庭の一体感を破壊して、
離婚・少子化で日本を破壊したいだけ。

今誰が困ってるんだよ・・

44 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:15:35 ID:PyI1J/Sn0
朝鮮化法案

45 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:15:39 ID:ctq3cRM30
いま、この時期に変えようとする意味がわからん。
こういうことされると、自民にお灸すえるために
民主に投票しようって人がビビッて二の足を踏むだけだ。
ほんとうに民主党の幹部はアホだわ・・・

46 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:16:07 ID:IAc23KDg0
帰化人とか、支那人、朝鮮人にあこがれてる連中のためか。

47 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:17:44 ID:xHT4mNyp0
別姓でいたいのなら結婚届を出さずに同棲し続ければいいだけなのに。

48 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:18:51 ID:uYvZEBBN0
子供の苗字をどちらにするかで絶対もめるだろうな

49 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:20:39 ID:MlUeD1fd0
>>4
子供を作れないだろ

50 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:20:57 ID:fJdQbZkF0
夫婦別性の前に在日の通称名廃止を改正しろよ。

51 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:22:44 ID:1GoEP9i/0
ブラック議員のHPより「選択的夫婦別姓制度導入に向けて」
2008/4/22

理由の一つとして「非嫡出子の差別待遇の解消を望む声が寄せられてきたこと」を挙げている。
要するに「私生児でも大手を振って歩ける世の中にしたい」って事か。
まぁ、私生児でも後ろめたい思いをしなくて済むのは良いことかも知れないが
結局のところは責任感も何にもない奴が子供を作りやすくなるだけ、って気も。


てか、結婚する意味が無くならない?これ。

52 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:23:50 ID:1GoEP9i/0
あ、ちなみに>>51のURLは
http://www.keiko-chiba.com/reports/topics/20080422.html

53 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:24:25 ID:nSiaZkJV0
>>51
責任感がない奴なら法律がどうなってても子供作るよ。

54 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:24:39 ID:dqG6mfQH0
もっと他にすることあるだろ
誰のために働いてんのよ

55 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:25:25 ID:IHEv51rN0
野党はほかにやることあるでしょう



56 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:25:40 ID:0uGNxOB60
>>41
野党が提案してる育児手当ってどんな?参考にしたいから教えて。

57 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:27:01 ID:1GoEP9i/0
>>53
最終的にはそうなんだろうけどさ(w

でも、こういう環境で育った子供って
将来的にはそういう「結婚に対する責任」って考えなくなるような。
そういう責任感のない奴を増やすだけじゃないかなぁ?

58 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:27:20 ID:emtYlsg10
女性ですが、どこの誰の意見を聞いてこんな法案を提出したんですか?
こんなの望んでる女性が多数いるとは思えない。
テレビで発言したり、社民の訳のわからんジェンダー理論の人が主に言ってるんだと思う。

自分が望んでることを、さも女性みんなが望んでるとばかりに主張しないで下さい。迷惑です。
日本の文化でこれだけ長く続いてるのはそれなりの理由もあると思う。
別姓になることでのメリットより、デメリットの方が絶対大きい。

59 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:28:06 ID:Sn5iYyP+0
>成立を求める社会の声は高まっている

なら何故選挙の争点にしないんだwwwww

60 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:29:33 ID:o3sFV9tu0
男尊女卑で嫁に夫の一族の姓を名乗ることを許さない朝鮮の男女別姓

日本に必要なし


61 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:31:31 ID:OyQxAYNsO

家庭
家柄
血筋
先祖
民族
全てを破壊する法案

62 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:31:51 ID:p46KGJSH0
え・・・
夫婦別姓?
え・・・

結婚したら好きな人の苗字になりたい女の人もいるんだけど・・・・orz

それは選択出来るといいとして
ちょっと紛らわしくない?^^;


63 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:32:22 ID:nSiaZkJV0
>>57
どうなんかねぇ。
今のところ非嫡出子が法的に不利なんで、子供できたら結婚するってのは
子の親として果たすべき責任の一つではあるけれど
実際親の責任ってそれだけじゃないし、他のところしっかりしてりゃ大丈夫じゃないかな。

64 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:33:20 ID:uN8nBGukO
社民みずポの考えですね、分かります。

65 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:33:22 ID:3UYxxXBf0
結婚後に姓が変わる国と変わらない国ってそれぞれどこ?

66 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:33:40 ID:LuOE/dri0
日本のモラルを中韓並みにしたい売国野党。

こういう時は足並みがそろうんだな。

67 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:35:00 ID:hMfEIC+Q0
文化をどんどん壊していきやがる

68 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:35:12 ID:gbnUJ/rnO
宮台も夫婦別姓を唱えてたな

69 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:35:36 ID:5ctg5CdY0
郵便局に勤務経験があるが、誤配の大きな種になるな。
それに郵政の組合は民主支持で、組合員に投票をお願い
しているが、民主が郵便配達の現場を混乱させるなら、
表向き投票するふりして民主には投票しないw

70 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:36:06 ID:g9OatLy80
じゃあ、結婚すんなよと

71 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:37:22 ID:NWKmVKu9O
ろくに審議もなく、、民主党め、ついに国家破壊活動に乗り出したか
てか社民党って議席あるのかよ?

72 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:38:10 ID:nSiaZkJV0
>>70
日本も、じゃあ結婚すんなよ、
じゃ済まなくなって来てんだろうね。
大量移民なんて策もあるけれど。

73 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:40:34 ID:NWKmVKu9O
>民主党の千葉景子参院議員は「先輩の女性議員が営々と取り組んできた課題で、
成立を求める社会の声は高まっている」


そんな声は聞いたことないな。アサヒったか?しょせん旧社会党だな

74 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:42:23 ID:1GoEP9i/0
>>63
まぁ、結局は「どんな制度でも個人がしっかりしてれば大丈夫」だろうけど。

現実問題としては残念ながら個人はそんなにシッカリしてない(w
やはりある程度強制的な「枷」というのは必要な気がする。
だが、この法案はその「枷」を否定しているように思う。

最終的には放任主義の蔓延による社会的な堕落しか生まないんじゃないかなぁ?

75 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:43:01 ID:DpJ0Qe+f0
>>65
大きく分けると、西欧文化圏は夫婦で統一。
中華文化圏は、別姓+父系。

その他は姓にあたるものが無かったり、
アメリカのように多文化国はその規定すらない。

76 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:43:46 ID:xIp9EWUK0
>>1
つまり
外国人名のまま日本人になれる法律だな

国籍法や外国人参政権とあわせたら

外国人だけの家族のまま日本の政治に介入できるわけだな


77 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:44:41 ID:hAj8Ouwv0
> 結婚する際に夫婦が同姓か別姓か

いっそのこと、同性か別性か選べるようにしたら?

78 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:45:27 ID:1GoEP9i/0
>>1
>同法案は3党が1998年から繰り返し衆参両院に提出しているが、採決までには至っていない。

外国人参政権なんかもそうだけど
「○回提出されて否決されたら○年の間は凍結すべし」
というルールを作ってくれないかなぁ。

絶対に国籍法改正と同じように「知らない間にウッカリ通過」を狙ってるだろ。

79 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:46:07 ID:1GoEP9i/0
>>76
あ。


それは考えた事が無かった。

80 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:46:39 ID:SUHaNKFp0
欧米左翼思想の武器は文化の破壊
こいつらの手法も同じ
騙されてはいけない


81 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:53:07 ID:x/ojOs9DO
カナダは別姓認めてる。そもそも通称で社会保障番号とれる。
番号さえあれば、年金も保険も税金も、間違えようが無い。

82 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:53:09 ID:3UYxxXBf0
>>75
d。分かりやすいなあ。

83 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:55:06 ID:Mff3ayyV0
共産主義は宗教や風俗習慣の伝統文化を排斥したがるからね
夫婦同姓は日本の家族制度や戸籍制度や祖霊信仰と密接に繋がっている
東アジアに強く残り、家長制はドイツも同じなんだけど
特に先祖崇拝はモンゴロイドの特徴文化なんだよな
戸籍は戸主でもあり、家族が地域社会を作っている
家族が、親族を形成し一族となり、日本独特の和の精神が生み出されているのに

こうやって「個」の重視が利己主義と慣例に捉われない生き様を生み出すのだけれど
同時に「和」の軽視が利他主義を崩壊させ、祭や縁日などの伝統文化や宗教的な習俗文化を消滅させるんだよな

個も大事だけれど、意図的に文化崩壊を起こそうとするのは、愚かだよ
いまの中国共産党みたいに、文化大革命で壊した伝統文化を
今になって必死に取り戻そうとしても、難しい様だし
朝鮮は、なんども文化を捨てたためスカスカで、民族としての自己確立さえままならない

世界的にも、文化が長ーくぶ厚い日本を大事にしたいな

84 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:58:19 ID:tf3y/tlO0
> 同法案は3党が1998年から繰り返し衆参両院に提出しているが、採決までには至っていない。
> 参院では昨年廃案となったため再提出した。

悪質だな。何度も廃案になっているのに、懲りずにまた出すのか。
なんか今の制度、悪人に都合がいいようにできていないか?
なんかおかしいぞ。

85 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:59:47 ID:6OfrJmqNO
こ、国民新党は?国民新党はどうしたの?

86 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:01:19 ID:tf3y/tlO0
民主、共産、社民、そして千葉景子。
法案の中身を見るまでもなく、悪法です。反対。

87 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:01:44 ID:7srqZsXl0
 

88 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:02:33 ID:yny06ngj0
その前に通名って言う偽名を止めさせろ

89 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:02:45 ID:DpJ0Qe+f0
>>82
まぁ逆に言えば、西欧と日本だけの特異な文化と言えなくもない。
でもそれが、揃いも揃って先進国なんだから、良い慣習と言えるんじゃね?
サヨク的には、野蛮な侵略者を産む制度とか言いそうだがw

90 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:03:10 ID:jf4BkqAtO
古きよき日本を壊す法律ですね
反対です

91 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:04:46 ID:rkjxECbA0
バカとアカはすっこんでろ。


92 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:05:16 ID:t3jrFXec0
おまえら世襲よりひでえだろ!!

93 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:06:23 ID:ljkdAm1a0
戸籍の管理が不可能になるだろ

94 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:07:04 ID:NoVvdh+L0
>>1
速報

【衆院選】 民主党が土井たか子社民党党首を推薦
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1065724020/
民主党は9日の常任幹事会で、衆院選で社民党の土井たか子党首を
推薦することを決めた。土井氏が出馬する兵庫7区で、競合していた
民主の新人候補が同9区に回ることで調整が付いたため。


95 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:09:21 ID:jpDulc0E0
>>76
子供を産む女が、外人の姓のままで子供を作れるってのはでかいね
これまでも居るには居たけど、スピードが段違いに増えることになるよ
国籍法の改正で生まれた怪しい母親が、そのままの名前で子供を日本に連れて来られるようになるし

96 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:14:26 ID:25UgFUlO0
改正された国籍法と何か関連性は有るのか?

97 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:14:42 ID:XXZPmT+gP
微妙だなーこういうのは
そうしたいというのは分かる、趣味としてな
でも生きていく上では、通名でも代わらない上に
仮に代えてしまったら社会全体に負担をかけてしまう
そこまでして趣味に付き合う必要があるのか?とか思ってしまう

98 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:18:29 ID:DpJ0Qe+f0
通称名として旧姓を名乗ってる人は腐るほどいる。
それ以上望んでどうすんだ。

99 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:22:43 ID:MXxupyrh0
今すぐ変える必要性を感じないので却下だろ。
もっと違う事しろカス野党ども。

100 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:27:36 ID:WV8BgK1s0
>>70
財産分与の問題があるんだよ。
法案は読んでないけど、戸籍制度無くして、同性を希望する場合は通名を利用する形に
するんじゃないだろうか。
法的な制度じゃなくても慣習的には、同性を続ける人は多いと思うけどね

101 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:35:40 ID:WV8BgK1s0
>>83
思いこみが強すぎる。結婚を機に氏を変えない民族だって、祖先崇拝が強い地域はいくらでもある。
嫁入りor婿入りした家の親を自分の親同様に敬うのも当たり前。

102 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:36:45 ID:DpJ0Qe+f0
>>100
導入するには、韓国みたいな超巨大家系図データベースを作らんと、
個人の特定が難しい上、知らぬ間に近親婚とかなりそうだな。

103 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:39:24 ID:U3Zn9t8n0
>>102
つ[国民葬背番号制で管理]

104 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:42:37 ID:kPQeBYRkO
>>41
野党は育児手当て導入のかわりに配偶者控除の廃止を考えている
当然、財源の問題があるから何かを削る必要はあるのだが

配偶者控除がなくなると結婚した際の金銭的メリットがなくなり
むしろ専業主婦であることのデメリットが増えることになって
子供手当てが貰えるようになるための前提条件である
「既婚者」になる人が減る可能性がとても高い



105 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:49:33 ID:cmgvS8ZGO
あれれ? 公明党は?

まぁ売国四天王のうち3つが提案してんだから、俺は反対に一票な

106 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:50:43 ID:QaF6tNGOQ

○●衆院選 自民 民主どちらに投票する?26○●
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1240332979/



107 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:52:33 ID:tf3y/tlO0
>>74
> 最終的には放任主義の蔓延による社会的な堕落しか生まないんじゃないかなぁ?

同意します。自由・権利には、常に責任・義務が付随している。
責任を果たさないで自由ばかり要求する連中(>>1)みたいな奴ら)の言う事を
聞いていたら、社会のモラル・秩序は壊れていくばかり。

108 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:53:03 ID:0C7p3TiJ0
この法案をオレは麻生総理が出したなら大賛成する。
ただただ、民主が出すことが気に食わぬ。


109 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:56:42 ID:XqTSoFC1O
夫婦別姓って特定アジアがやってるよな?だからヤダ
日本を特アの奴らに都合のいいよう改造するだけの制度だろ?

110 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:14:29 ID:ZgK0CPGW0
とりあえず女の意見を政治に反映させると国を誤るから反対。
雌鳥が鳴けば国滅ぶんだよ。

111 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:20:42 ID:LydLuTLo0
>>76
狙いはそれか!後ろにいる団体が透けて見るようだわ。

112 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:56:47 ID:ZhTbRZUJ0
>>4
朝鮮はもともと夫婦別姓だから、在日韓国朝鮮人にとって、日本の夫婦同姓というのは
大変苦痛な制度
夫婦別姓は日本を朝鮮化する計画のひとつ

113 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:04:00 ID:TRzFB3Ye0
結婚出来そうにない駄目男のおいらだが、
社民が押してるので絶対反対!

114 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:04:42 ID:nK8OHh+p0
おまえらつまらなすぎ





115 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:10:50 ID:PAa5ekYT0
田中さん家に二人の子どもがいたとして、長男夫婦はポピュラーに「田中」姓、長女は嫁ぎ先の姓を拒否って本名そのままの「田中」姓。
長女に子どもができて、子どもの姓も「田中」にした。
で、実家大好き長女は亡くなった後は田中家の墓に入ることを望む。
で、田中家の墓を祀る役目の長男の子どもは、このおばさんの亡骸も祀っていかなくてはいけないわけ?
そして後年、長女の子どもも母方の墓に入る。となると、なんかもうわけわかめ・・・
子どもの代になんかようわからんツケがまわってくる感じだね。


116 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:17:30 ID:06jeU+sU0
目的が透けて見えるのが

千葉景子
民法改正法案提出
人権擁護法案提出
二重国籍法案提出

国旗及び国歌に関する法律に反対
「在日韓国人政治犯釈放の要望書」
「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」呼びかけ人
アムネスティ議員連盟(事務局長)
朝鮮半島問題研究会
新政局懇談会
恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
国籍法改正案審議で丸山の発言をさえぎる

117 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:28:23 ID:a20IWFoL0
夫婦別姓を認める事によって解決することって
「結婚しても姓を変えたくない!」という人を満足させるってことだけでしょ?

でもこれを認めることによって生まれる新しい問題もたくさんあるよね
子供が親と違う姓になっちゃうとか


118 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:33:50 ID:06jeU+sU0
>>116
国立国会図書館法の一部を改正する法律案提出を忘れてた
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g16401027.htm

119 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:44:49 ID:vIVzbc990
>>112
朝鮮の夫婦別姓は、嫁は夫の一族に属さないというための差別制度

120 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:45:31 ID:onyxK8Pw0
晩婚、少子化対策に効果がある
ぜひ早期実現を目指して欲しいねー

121 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:50:16 ID:jgRDQm1g0
結婚して新たな戸籍を作る制度も変えないと、整合性が取れないような。

122 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:51:49 ID:3UYxxXBf0
>>121
結婚したら新しい戸籍を作ると思うのだが、違うのか?

123 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:55:07 ID:rr1oD0VW0
>>1スレタイに「千葉景子」入れて〜
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚
千葉景子さんってこんなにすてき
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚

■千葉景子先生(旧社会党系極左フェミ議員)の素晴らしき活動歴

・福島瑞穂らと共同で戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案を提出。
・安倍総理の「子供は国の宝」発言を批判。
 しかし民主党の政策提言に記載された「子どもは国の宝」にはダンマリ。
・「在日韓国人政治犯釈放の要望書」に署名。
 この中に北朝鮮による日本人拉致問題の容疑者が含まれていた。
・外国人参政権推進集会に賛同。
・人権擁護法案に賛同。
・二重国籍を推進。
・国籍法改正推進派。
・国旗及び国歌に関する法律に反対。
・入国管理局の不法滞在外国人通報システムを批判。
・夫婦別姓の民法改正案を提出。←←←NEW★

◎朝鮮半島問題研究会顧問
◎在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟呼びかけ人
◎朝鮮半島問題研究会(会員)

124 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:58:10 ID:06jeU+sU0
>>123
民法改正案は何回も出してるし

125 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:58:45 ID:p7UgVdQs0
>>45
そもそも、自民にお灸すえるために民主に投票しようって発想自体が愚かだがな。
まあ結論は変わらない。

126 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:01:28 ID:JA3HfwoG0
民主党:選択的夫婦別姓制度の導入へ 民法の一部改正案を参議院に提出 2009/04/24
http://www.dpj.or.jp/news/?num=15817
> 2006年12月の内閣府による世論調査では
>若い人ほど選択的夫婦別姓に賛成する傾向が顕著であり、
>これから婚期を迎えるであろう20代では、
>賛成者は反対者の2倍に達している。


127 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:01:50 ID:fLXUTR/CO
そんなに苗字変わるのが嫌なら結婚しなきゃ良いのに

128 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:02:32 ID:0C7p3TiJ0
>>117
それは別姓を選択した夫婦の責任

今のままでもいいのだからあまり反対することもないかな。
自分の娘は自分の姓を継いでもらいたい。 男の子もいないし……


129 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:04:30 ID:rr1oD0VW0
推進派が声高に言う欧米で
それも正式婚で、夫婦別姓が当たり前になってる国って、どこー?

過去にアメリカ大統領で、夫婦別姓の人いたっけ?

130 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:05:50 ID:9sQvAWOy0
じゃあこの中で別姓可能になることが大きな問題であるという説明がきちんとできる奴いるの?

131 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:07:05 ID:cfKjFAEC0
千葉景子「社会の声は高まっている」

朝日新聞と同じようなこと言うなよwwwwwwww
ソースだせ^^てめーらの関係者以外の声をな

132 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:09:17 ID:p6BY81nQ0
>>1
これには全面的に賛成。
創価駄作死ね!


133 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:11:30 ID:fqPUM/MV0
民主党って一般意見じゃなく極端な意見を取り上げて
少数派でもいいから何とか票を確保しようとしてると思う。

国民のためじゃなく自己のための政治か。

134 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:15:27 ID:e22z7maF0
女にとって独身時代の苗字ってそんなに大事か?

135 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:17:22 ID:8ZGZBXGm0
〜が唱えるから反対とか賛成とか本当止めてくれ、
そんな無脳な奴からは選挙権剥奪して欲しい。

136 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:21:13 ID:O64Ggf2b0
普段から通名を使ってる人たちが大勢いるけどねえ。
何が都合悪いんだ?

137 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:25:18 ID:U6KmgZif0
べつにどっちでもいいのでわざわざ改正とかしなくていいよ
もっとほかのことに時間とお金使ってください

138 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:34:19 ID:oZxygWUE0
>>83
>>90

今の制度は旧民法施行後のものだから、そんなに新しくないと思うんだけど。
旧民法定着以前の離婚率は今よりも高い水準だったし、”伝統的”な日本ってのも
結構いい加減なものかもよ。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2777.html

139 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 18:35:39 ID:Z8yv5lBi0
ほんとうにクズだね野党は。

140 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 19:18:32 ID:0uGNxOB60
>>139
与党の公○党もクズ。

141 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 19:22:00 ID:lVqLNr/z0
「斉藤さん、おはようございます。
あっ、奥さんだから田中さん、おはようございます。」

家族バラバラ法案

142 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 19:41:26 ID:HX7K+fVj0
これからは、
女性の姓が変わってなくても、未婚だとは分からなくなる・・・

子供は、基本的に父親の姓でいいんでしょ・・・
で、女の子が結婚するときに、
相手の男性の姓か、自分の姓のどちらかを選ぶ、選べる
韓国みたいに選択できないのじゃなく・・・

女の子だけの家族でも、父親の姓が残っていく可能性がでてくる・・・

143 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 19:52:46 ID:rr1oD0VW0
ほりえもんとひろゆきの対談だって
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv737553

144 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:03:39 ID:dEPlmak9O
別姓可能になったら、新たに家族単位の呼称である「氏」を創らねば。

145 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:05:18 ID:Vrlm6U6L0
夫婦別姓は仕事の都合上、姓を変えたくない女性が救われる効果はあるが、
日本の家族制度を崩壊に導きかねない恐れがある。
何よりも田中さんの奥さんが佐藤さんで、
佐藤さんの奥さんが田中さんだなどというのは私にとっては漫画に思える。
社会が混乱するだけではないか。
多くの女性は結婚をしたら相手の姓を名乗ることに喜びを感ずるはずである。
うちのカミさんだって最初は喜んでいた。
=タモガミトシオ=


146 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:15:13 ID:roePIj58O
現時点で既婚の奴等には関係ないし、結婚できないネトウヨにも無縁の話なのになに火病ってんだかwwせいぜい語ってろww

147 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:23:00 ID:3UYxxXBf0
>>146
お前にも関係なさそうだが、なぜ今更出張してくるんだ?
というか、日本人なら関係ある話なんだが、そう言う意味も分からない馬鹿は目出度いなあw

148 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:31:17 ID:7EtunvPj0
別姓選べる事自体はまあ賛成
特に女性側の仕事の不都合とか跡継ぎ問題とかが緩和されるだろうし

でも今この人たちがやろうとしてるのは別姓だけじゃなくて、それを隠れみのにして
だったらこれもいいよね?と非嫡出子の権利や
その他いろいろもどさくさにまぎれて緩和させようとしてるって認識でおk?
それは困るな

149 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:35:57 ID:fmoolq2FO
実務問題として、同一世帯の証明が困難になりそうな気がするぞ
保険料の扶養者控除や定額給付金なんかも家族の証明にいちいち住民票が必要になるかもな。

150 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:42:04 ID:7EtunvPj0
なるほど…確かに
諸々の手続きがますますややこしくなるか…

151 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:44:54 ID:nSiaZkJV0
>>148
非嫡出子の権利は守ってあげたいけどなぁ。
子供本人にはなんの責任もないことだし。

152 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:52:17 ID:CKSGrXCk0
>>148
選べるようにしたら
息子の嫁を気に入らない親が
結婚は許すが、家の苗字になるのは許さないとか言う事が起こるよ。
同姓を強制してるのは1人で他人の家に嫁ぐを嫁の立場を法律で守ってるんだよ。

153 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:53:25 ID:MlUeD1fd0
むしろ、戸籍も夫婦は別にして夫と子供だけにすればいい。
日本も昔の朝鮮半島のように男系社会にすべきだね。

154 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:53:51 ID:wotfznAD0
名字でアカ傾向の家族かどうか判断できるから
いいじゃないか。

155 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:55:42 ID:f+rkb4o30
>>151
同じ父を持つ場合、嫡出子にとって非嫡出子は迷惑以外の何物でもない。



156 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:55:45 ID:7EtunvPj0
>>151
子ども本人は確かにかわいそうだけど
認めちゃうと結婚しなくなる人が増えそうだなぁ
>>152
家に女の子しかいないから嫁に行くけど元の苗字のままでいるよ、とか
元の苗字のままでいいから養子に来て、と長男にお願いするとかwダメかね?

157 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:01:02 ID:5gTbo5buO
仕事では今でも旧姓使えるし、何がしたいのかわからん

158 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:03:04 ID:CKSGrXCk0
>>156
嫁いだいじょう
相手の家の人間になれないと辛いことの方が多いんだよ。
逆に嫁が苗字を変えないととか言ったらさらに向こうの親戚にも体裁悪いし
いい事なんて一つもないよ。

159 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:17:47 ID:nSiaZkJV0
>>155
愚かな父を持った不利益は平等に分け合おうよ。

160 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:00:49 ID:f+rkb4o30
>>159
ダメw
非嫡出子を嫡出子と同様に扱うようになると、
妾が本妻並の相続権を主張するようになるだろ

161 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:02:55 ID:nSiaZkJV0
>>160
旦那に妾を抱えさせるような本妻がダメだったってことで一つ

162 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:04:16 ID:f+rkb4o30
>>161
絶対にダメ
複数モノにしたいならどれとも結婚しちゃダメだろ。


163 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:04:58 ID:CKSGrXCk0
>>160
同意
そもそもこいつらの言ってる事は
ちゃんと結婚した奥さんに不利益をもたらすもの以外の何でもない。
何でそんな事を主張してるのかと言うと
女同士の戦いに勝てないフェミだからなのだ

164 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:14:46 ID:j8eBVH0M0
>>160
特に、国籍法改悪された今は
非常にまずいよね

165 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:16:28 ID:06jeU+sU0

これに賛成する男の子供は生まないことだ

166 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:20:36 ID:nSiaZkJV0
そんなんだったら
非嫡出子が生まれる以前の段階で男女とも適用される姦通罪作れよ。

167 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:22:01 ID:DtStfEdT0
自己中なヤリチンは人の親になるな
何の罪も無い子供が不幸な目にあうだけだ

168 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:24:46 ID:f+rkb4o30
>>166
姦通罪はないけど、浮気が発覚したら配偶者とその相手に慰謝料請求出来るよ。
ただ、配偶者のお相手が(配偶者と)同性だと無理みたいだけどね。

169 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:27:34 ID:nSiaZkJV0
>>168
それじゃなんの救いにもなってない。
非嫡出子が親訴えれればいいんだが。

170 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:29:59 ID:vC4gs0j/O
こんな法改正になんの意味があるんだか


171 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:35:02 ID:tsJ8jtFa0
名前ってのは、もともと自分で決めるもんじゃないからな

夫婦別姓がいいというなら、選択肢を許さずすべての日本人が別姓
にするような制度に変えるべき

どちらか選べるなんて制度はどうかしているよ

172 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:37:02 ID:cacsA3fUO
日本人の生活を破壊するのが目的

173 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:38:51 ID:7maB7yoz0
名前選べるようになるのか。現代的で結構な事だな。

174 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:39:59 ID:dfCsKWxd0
子供どーすんの。

175 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:44:03 ID:f+rkb4o30
>>174
フェミナチは子供のことなんて考えてないよ
夫も子供もすべて自己実現の道具でしかない

176 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:11:16 ID:ftNRUNDD0
母子家庭手当を廃止すれば解決

177 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:20:35 ID:hn83mP5D0
夫婦別姓反対したいんだけどメールは誰に送ればいい?国籍法反対議員かな。

178 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:28:15 ID:Bcr58quW0
隠れチョンが朝鮮化目指して打ち出す政策
捏造メディアやらせタウンミーティングで国民の支持偽装
♪在日が世は千代に八千代に

179 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:41:35 ID:U3Zn9t8n0
>>156
孫世代が養子として母の実家に入れば良い話だと思う

180 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:42:25 ID:1GoEP9i/0
夫婦同姓の今でも「仕事はキャリア絡みもあるから旧姓」って人いるでしょ。
個人営業でそういう名乗り方をしている人って普通にいる。
私生活では夫の姓を普通に使ってるけど、仕事の名刺は旧姓併記とかね。
「ときどき間違えるんですよw」とか言いながら本人達はそんなに苦でもないみたい。

しかし、こういう法案を出す連中の傲慢さってどうにかならんかね。
夫婦同姓は永年の日本社会で受け継がれてきた知恵だ。
何人かの議員の浅知恵の方が正しいと思うなんて傲慢で馬鹿もいいところ。
机上の空論を現実に持ち込む愚かさは共産主義者の思考パターンそのものだな。

共産主義というのは「実現できたら」かなり良い社会が生まれる。
でも「人間ってそんなに完璧じゃない」という事実を完全に無視したため
現実の中では理想と遙かに離れた社会しか生み出さなかった。

181 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:59:54 ID:C7SDZZjy0
左巻きがよく口にする、子供の権利はどうするのよ?

夫婦別姓で一番困るのは親ではなくて、子供だろ。
ただでさえ、非嫡出子で裁判起こす馬鹿とかいるのによ。
無計画で結婚したうえに、離婚しやすくなる世の中になるぞ
ほんとによ。

社会党崩れを追い出さないとミンスには絶対投票しないぞ

182 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:06:31 ID:mRz5HK/u0
自己中ヤリチンなバカ親父の姓を名乗りたくない俺が来ましたよ

正直、あの男と同じ姓を名乗らなければならんのが非常に苦痛だ

183 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:13:19 ID:1HqvcOzB0
>>182
今何歳?
戸籍出て母方の姓を名乗ったらどうだ?

184 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:13:54 ID:XzXEZjD90
夫婦同姓が日本の伝統だ!なんていってるやつ、歴史の勉強してないのか?
同姓になったのは、明治民法以来だ。それ以前は別姓だ。
北条政子は誰の嫁さんか知らんのか?

別姓というのは、日本の伝統に戻るんだよ!


185 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:16:30 ID:HTlKEZAs0
夫婦別姓の本当の目的

家族を崩壊させて
個人単位に分断して
政府に依存させる

全体主義の手法だね

186 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:17:46 ID:2GRvb1TH0
>>184
国民の大半が苗字を持ってなかった時代の話
氏と姓をごっちゃにした話

187 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:18:46 ID:Su66gajU0
↓野田聖子が一言

188 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:19:51 ID:1HqvcOzB0
>>184
鎌倉初期までは「婿取り婚」だったんだけどね

189 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:22:28 ID:+ck6RLEZO
>>185
こええw
共産国家にしたいんか・・
まず一番先にくんのは家族制度崩壊だ

190 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:22:52 ID:HTlKEZAs0
>>184

姓によって家族という小さな纏まりができた

この当時は家族よりもっと大きな氏族単位で
人が纏まってたからね

191 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:24:19 ID:nKRmy7C20
明治以前は別姓だったって言ってるやつ、

現代の日本社会に馴染むものなのかサルにも分かるように教えてくれよ



192 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:24:19 ID:9Cm0EQmp0
いやしかし、そもそも婚姻件数も少なくなり、
(若い世代が少ないんだからこれは当たり前だが)
率も下がってきている今こんなことは瑣末な問題だよ。

婚姻制度が形骸化して、極端な話誰も制度を利用しなくなるとなったら
このへんをどういじっても無意味だわな。

193 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:26:09 ID:XrdY/yOXO
ポル・ポトか!?


194 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:26:12 ID:Zhwlr4EdO
生まれたばかりの子供はどちらの姓を名乗るんだ?
中国、朝鮮式に父親の姓なのか?


195 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:26:43 ID:bPT8j9rxO
別姓でもいいな
いちいち変えるのめんどくさいでしょ

196 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:27:19 ID:tu70QoE70
この前親父に、共産党と社民党の違いを聞いたら、
筋の通った正しい理論を並べて、「だから〜」の前後がつながらないのが共産党
はじめから話がおかしいのが社民党と教わりましたが、正しいですか?

197 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:28:29 ID:GpIBK0HM0
夫婦別姓?

ああ、昔あったね、そんなトンデモ論www

198 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:30:58 ID:8g820Eg40
まぁ男女共学が日本の文化を破壊するなんて説を唱えてた人も昔はいたわけだし
結局やってみないとわからんのだけどな。
どんな制度になってもなぜか日本風に運用されちまうってのが日本文化だと俺は思ってるんだが。

199 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:31:24 ID:GpIBK0HM0
はじめは賛否両論あったけど。

夫婦別姓=親子別姓じゃんって指摘されて全滅したんだったよなw

200 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:31:27 ID:9Cm0EQmp0
>>185
夫婦完全別姓法案が提出されたと思ってる?

201 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:31:32 ID:OlR6fU1i0
社会党勢力が勢いづいてるなー

202 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:34:09 ID:bKKMbIXQO
民主党の正式な公約は「国家主権の移譲」


ソースは民主党ホームページ。

民主党ホームページで検索してみろ。


さあ、些末な問題だから、民主党に投票しよう!




203 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:37:01 ID:4ZTQYZQVO
子供はどちらを名乗るなんて判断ができるのか?
それこそ判断力のない子供に無理な負担を強いることになるだろ。

204 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:37:24 ID:nZcxoIJkO
いやだよそんな中国人みたいな真似

205 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:38:34 ID:I6CvT/tH0
欧米ではーと言う人たちから
未だ、具体的に正式婚で夫婦別姓を実行している国の提示がない。

やっぱり嘘だったんだ。

206 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:39:04 ID:VoXpUfYlO
またまた年金記録など様々な点で混乱しそう。
財政厳しい時期に無駄な労力と費用支出は必至だな。

207 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:39:43 ID:8DmqYp7D0
「家に入る」とか、「家の嫁になったからには」とか言う馬鹿がまだ多いよな。
特に団塊から上の世代。ほんと困るよ。

自分がそうだったからって、子の世代に強要すんなってこと。

 そして、よーーーーく自分の戸籍でも見てみろって。

戦後民法に基づく現代の戸籍は、世代を超えた大家族制は
全然規定されていないんだぞ。完璧な「核家族制」なんだ。

 だから、息子だろうが娘だろうが結婚すれば子がなくても
別戸籍が作られるし、子が出来れば離婚しても元の戸籍に
親子(子と孫)では戻れないんだ。たどっていけばたどれるだけ。

だから「その家族」の名前は一つじゃなきゃ困るんだよ。

208 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:40:26 ID:qxiPgvxZO
北朝鮮は知らないが
南朝鮮や支那は夫婦別姓だよな

209 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:40:36 ID:VexdlJBm0
日本解体法案が次々出てくるね。
あと何年もつんだろ日本て。

210 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:40:57 ID:9Cm0EQmp0
>>202
> 民主党に投票しよう!

うん、そうさせてもらう。

ttp://www.dpj.or.jp/news/?num=601
> それは例えば、ヨーロッパ連合の壮大な実験のように、
> 「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」という新しい姿を提起している。

EUみたいなものがアジアでもできるといいな、というはるか遠くにある
夢物語的な理想を述べたものだから、民主党政権で
即座に何がどうなるという話でもない。

211 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:41:37 ID:0iT96gk30
>>190
その時代の変わり目が、ちょうど鎌倉時代あたりかな。(それとも室町?)
江戸時代には、完全に夫婦同姓ですよね。

212 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:44:29 ID:ysTa58nsO
>>208
> 北朝鮮は知らないが > 南朝鮮や支那は夫婦別姓だよな

自分も最近知った。特定アジアに倣うのは嫌だ

213 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:44:39 ID:HTlKEZAs0
【反日左翼の日本崩壊プログラム】

日本を崩壊させたい左翼にとって一番の脅威は日本人の一体感な訳

でその一体感を作り出しているのが日本独自の戸籍制度(日本と朝鮮台湾にしかない)と夫婦同姓による家族の一体感

夫婦別姓にすれば夫婦の一体感が薄れ婚姻そのものの意義が薄れる、
また子供を廻って必ず夫婦間にトラブルが起こる

国の制度として夫婦同姓だということは、国が責任を持つということ、
つまり夫婦は国に文句を言えばいいけど夫婦間で争いにはならない

一方夫婦別姓にするということは

個人がその責任を負わないといけないということ、つまり家族間で子供の帰属を廻る争いが必ず起こったときその責任を負うのは国ではなく当事者夫婦自身になる

そうなれば最悪離婚ということになるし、そうでなくても夫婦間にしこりが残る

そうなれば家族が分断されて、これまで家族に求めていた一体感が無くなるから分断された個人は何かに依存しようとする

それが宗教団体なのか政治団体なのか、そこは夫婦別姓を推進する団体の利害が有るんだろうけど

こうやって日本人の一体感を破壊して日本人を自分たちに依存させ自分たちのし放題の社会を実現するという訳

これが反日左翼の日本崩壊プログラム

214 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:47:29 ID:7iMaOtV/O
>>210
まぁよほどしっかりしていないと
中国を利する結果になりそうな話ではある。

ただそれはお花畑であって売国とは違うわな。

215 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:48:39 ID:mRz5HK/u0
>>183
できればそうしたいとこだが色々事情があんだよ

216 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:53:32 ID:stUzvfgp0
>>207
> 「家に入る」とか、「家の嫁になったからには」とか言う馬鹿がまだ多いよな。

そう、その感覚がある限り、子は父親の苗字を名乗るだろう。
そうでなければじっちゃばっちゃが許すまい。
そして苗字の違う妻だけが仲間はずれになる。

むしろ父系社会的な要素が強くなって、結局女性の権利という
観点からは望ましくないんだね。それを女が望むというなら、
ぜひそうしてやろうじゃないか。

今どきは女性の権利ばかり守られすぎてるからね。

217 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:56:27 ID:8DmqYp7D0
やっぱり「夫婦」別姓って言うのはごまかしだと思うな。

ちゃんと「家族」別姓って言わないと欠点が隠れちゃうぞ。

「お前は自分の両親と同じ名字を名乗れるからうれしいかしらんが、お前の子供は
自分の両親と同じ名字を、いくら望んでも『永遠』に名乗れないんだぞ。」ってな。

218 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 00:59:40 ID:1HqvcOzB0
>>215
さっさと結婚して嫁の姓を名乗ってしまえ。

219 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:05:09 ID:8DmqYp7D0
>>216
だから俺は「夫婦新姓制」が良いと思ってる。

新しく家族になった時に「新社名」を決めるように新しい名字を名乗る。
当然どちらの近親の姓も名乗れないようなルールでね。

こうしとけば、家名承継なんという概念もなくなるし、心の絆があるんだから
当然祭祀の承継なんかも話し合わないとやっていけないので、家族の断絶
なんてことはなくなる。みんなそうなら親子の名字の違いは別に悩まない。

選択制家族別姓なんてエゴの極だ。

220 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:11:36 ID:GpIBK0HM0
新姓もエゴじゃん

221 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:16:50 ID:HTlKEZAs0
【ここに夫婦別姓の話も出てくる】

1/4【大原康男】民主党が政権を取ると日本はどうなる?[桜 H21/3/17]

http://www.youtube.com/watch?v=hmTWiywKMyI&feature=channel_page

222 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:19:03 ID:8g820Eg40
新姓とかそれこそ家族制度の破壊じゃ・・・

223 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:22:20 ID:0iT96gk30
>>222
いや、新姓は悪くないと思うぞ。無理に新姓にする必要はないが、
状況次第で新しい姓を作るのも悪くない。
昔なんて分家とかしたら新しい姓、名乗ったりしたわけですよ。

224 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:26:42 ID:+Plj054E0
特アの姓と、日本の苗字は意味合いが違うのにな。

225 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:29:22 ID:8g820Eg40
DQN姓大量生産な予感もするし・・・

226 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:37:47 ID:zhfxn0ey0
結婚もできない連中が 右翼気取りで夫婦別姓に反対してる見たいだけど
同姓がどうしてもいやだという夫婦に別姓を認めるだけのこと。
やってみりゃ分かるけど、別姓希望する夫婦なんてめっちゃ少ない思うぜ。
なのに、家族制度の崩壊とか 日本の崩壊だとか・・・
結婚せずに子どもつくってるカップルだって結構いるのに
現実を直視せずに何いってんだか


227 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:38:50 ID:8g820Eg40
たしかに
まず結婚できない連中が日本崩壊の原因だよな

228 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:40:40 ID:HTlKEZAs0
>>226

>>結婚せずに子どもつくってるカップルだって結構いるのに現実を直視せずに何いってんだか

夫婦別姓の問題とどういう関連が有るのかわからないな


229 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:44:57 ID:GpIBK0HM0
中国や韓国では妻は夫の姓を名乗れないんだよ。

夫婦別姓なんて女性蔑視の象徴みたいなもん。

230 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 01:47:38 ID:nRtJ6SAJO
別姓にしたら家族制度が崩壊というのがまず分からない

231 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:13:54 ID:zWFWeK1b0
>>226そういうことだ。アカ傾向にある夫婦をあぶり出せるだけだから
別にそう問題はない。自民党にもいるとか言うが自民党にも
真っ赤でなくても加藤みたいなピンクやろうとか、それに
同調しそうなのはいる。元々旧社会党とかの赤ババアが真っ先に
音戸とってきたんだからやっぱりそういう傾向の連中だろう。
別姓のするのは。そういうのを概ね色分けする手段として
あってもいい。大体法案提出したのだって民主党(旧社会党)、
社民党、共産党じゃないか。

232 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:21:37 ID:NyDapRCS0
その前に匿名廃止にしろよ
日本人の犯罪と思われて世界で犯罪者の国って言われるのも時間の問題になってるだろ

233 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:22:53 ID:Lz1HNbn8O
チョン真似るようで勘弁

234 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:31:24 ID:8D3397UfO
>>219
新姓はいい案だと思う。
昔は分家して新しい苗字を名乗ったわけだし、
別姓より抵抗なく受け入れられるんじゃないかな。

235 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:29:53 ID:mH4ziM0u0
「ジェンダーという概念」は、科学的な概念でも生物学的な概念でもない。
「ジェンダーという概念」は中立でもなんでもなく、もともとはウーマンリブ運動や
過激なフェミニズムの主張にもとづいて意味が与えられた、きわめて政治的な「思想」
なのである。
「ジェンダーフリー」論者は男女の関係を対立する「闘争関係」でとらえている。
その目指すところは「男性の女性化・女性の男性化」「無性化」である。
「ジェンダーフリー」論者は「男女の区別」は差別につながると主張している。
つまり、自然界の生物である人間の性差を「ジェンダーという概念」などという「思想」
で否定する構造なのだ。
「自然界の理」を政治的な「思想」で覆すという構造は、第三インター共産主義思想の
構造と同じであり、従前の良き文化を破壊する構造である。
安定した社会を形成する前提である、昔ながらの家庭を破壊する目的が見え見えだ。
家庭の要である母親という存在を破壊すれば、秩序ある人間が育たず、その社会は崩壊
するのである。社会崩壊を目的とするバカフェミ運動の危険性に気がつくべきだ。

236 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:32:32 ID:w441Y1Bb0
>>234
>新姓はいい案だと思う

DQN名を名乗るようなアホがいなければの話だな。
でも絶対に出てくると思うので俺的には却下。

237 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:34:30 ID:bcE/frKI0
>>229 が正しい。

238 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:42:31 ID:f+IrzM+NO
とりあえず、社民党がやろうとしてるから反対。

239 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:45:36 ID:qQCe8IlkO
また世の中をグジャグジャしやがる
無茶苦茶な世の中になるだけ
わからんのかな


240 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:48:38 ID:fz5q1r400
これってどの国民や団体が主張してるんだww

国民第一?誰なんだよwwww

241 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:56:14 ID:8+Lui3Y5O
別姓にする必要性を感じないし
女性女性っていうが婿養子に入れば男でも名字変わるんだからさ
別姓にしてどうすんの

242 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:57:44 ID:1UajU/eo0
別姓である納得出来る理由が見当たらない
男性側になんの責任も問わなければ0日で結婚してもええよ

243 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:11:05 ID:pQzwL4x80
左派よりの人って家族とか戸籍とかの問題に否定的な価値観をよく持ってるけど
子供のころに健全な家庭に育たなかった人が多いのかね?
いったいどういう家庭環境に育てばああいう思想に染まるんだろう。純粋に疑問だ。

244 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:13:56 ID:JtfFmuCW0
>夫婦別姓

支那・朝鮮の発想だなw

245 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:19:24 ID:H6lf51t00
女性の有名人に限っては、突然苗字が変わるとしっくりこないというのもある。

・田村亮子や土佐礼子など。

競技続けてる間は旧姓のままというのも一案かと。

246 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:25:01 ID:ZLYWP5VP0
これさ、国籍法みたいに成りすましとか悪用されないもんなの?

247 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:37:23 ID:jBzPd+4TO
じゃあ結婚しなけりぁいいじゃん、で済む話
それに子供が可哀想なことになりそうな法案だ
「どっちの姓を名乗るの?どっちを選ぶんだ?」みたいな

248 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:46:15 ID:Cnyn4OQ00
>>247
スグに浮かんだのはそれだよなぁ。子供の名前を付ける際に夫婦の親がでしゃばってきて
揉める種になりそうな予感。再婚禁止期間は100日にするかわりにDNA検査を実施してほしい。
それなら0日でもいい。

249 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:47:35 ID:6Gtg/xq9P
>>75
中華圏はともかく、西欧が大雑把すぎるというか、むしろ積極的に間違いといえる
西欧は一括できるほど統一されていない wiki参照

スペイン語圏
「名、父方の祖父の姓、母方の祖父の姓」や「名、父方の祖父の姓、父方の祖母の姓、母方の祖父の姓」、
「名、父方の祖父の姓、父方の祖母の姓、母方の祖父の姓、母方の祖母の姓」という名乗り方をする。
女性は結婚すると「名、父方の祖父の姓、 de+夫の父方の祖父の姓」で名乗るのが一般的。

ポルトガル語圏
スペイン語圏とほぼ同じだが、順序が異なり「名、母方の祖父の姓、父方の祖父の姓」となる。

ドイツ
家族名としての姓を用い、夫婦で統一される。法律上では1994年に婚氏統一原則の例外が規定され、
別姓での婚姻も可能になった[4]。さらに2005年には婚氏を出生時の氏だけではなく前婚の氏へも拡大した。

英語圏
家族名としての姓を用い、夫婦で統一される。アメリカでは法律に特に規定がなく、
近年、一部で女性が婚姻前の姓をそのまま名乗り続ける例が見られるようになった。

オランダ
vanが前につく姓は出身地を表す名前が由来であったが、現在ではその意味はほとんど失われている。
家族名としての姓を用い、夫婦で統一される。

アイスランド
姓にあたる名前がなく、父称を用いる。

250 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:50:41 ID:P0a+cZxoO
夫婦別姓だと偽装結婚しやすいとか
そういうメリットか?

251 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:53:01 ID:Ayx/hFTxO
>250
旦那の親にウチの嫁呼ばわりされなくなるとか?

252 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 05:17:48 ID:WgH1RzODO
今ってどう考えても夫婦別性がどうたらとか世襲がどうたら言い出す時期じゃないと思うんだが…
どう考えても優先度低すぎる問題だろ

何か日本に住む日本人のための法案や議題が全然出てこず、
ようわからん内輪の問題ばっかり取り上げてるから
最近自分の中で野党不審が凄い。
お前は一体どこの国の為に
そんな必死になっとんじゃと思うような事ばっかり。

253 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 05:20:22 ID:vVgbMTdlO
>>243 太田総理にでてた変な女は男が家族サービスって言葉を使うと頭にくるらしい


254 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 05:31:44 ID:Ybe/FEtAO
ちょっと前までほとんどの日本人には名字がなかったんだぜ

255 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 05:44:53 ID:6Gtg/xq9P
>>254
134年をちょっとというとは
もしや先の大戦は承久の乱のくちか?

256 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:05:34 ID:6Q+naEQ+O
>>254
ずっとあるよ。江戸時代は公式に名乗れたのが武士だけってだけ。

257 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:25:39 ID:8a/VAe0l0
何がしたいんだ('A`)

258 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:27:07 ID:3ZlN1C1F0
権利とか平等とかいって過剰に主張しだすと結局社会は悪くなる一方

259 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:29:47 ID:JwBJkwB40
親が別姓だと子供がかわいそうなんだが

絶対にいじめとかにも繋がるよ

260 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:29:47 ID:fDvhR25K0
偽装結婚をスピーディーにするためでしょ。
だから100日(3ヶ月)もセットなんだよ。

とにかく日本で暮らしたいってアジア人が多いからね。
直接動いてるのは韓国人だろうけど、中国人のほうがメリットがあるんじゃないか?


261 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:30:31 ID:vnjc/BARO
売国法案だからテレビで取上げないのだろう。(国民にわざと知らせない)
日本の伝統と家族の核を破壊したいのだろう。

262 :近藤:2009/04/26(日) 06:31:36 ID:u426/uj0O
優先度低いのは分かるが正直早く別姓を認めてほしい
姓が変わると恥ずかしい名前に変わる人もたくさんおるのだよ

263 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:36:50 ID:QCZF7jSf0
苗字のなかった家系の人か

264 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:38:34 ID:vnjc/BARO
と思ったらIDにバーローw
コナンスレに行けばいいのか?

265 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:39:47 ID:eTn8kBN90
>>社会の声は高まっている

別に高まってないよ
一握りの人間だけで勝手に物事すするな

266 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:42:34 ID:l6xvpU/GO
>>262
例えば、伊丹多恵子とかね。

267 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:42:55 ID:DcQqalDvO
>>262

恥ずかしい名前ってどんなの?

例えば小田麻里(おだまり)さんとか?


268 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:43:40 ID:imA9FUB80
同姓で逆に何がまずいんだよ。

269 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:45:29 ID:Q0fu/fq60
姓が同じになることすら嫌な相手なら結婚すんじゃねーよ。

270 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:47:07 ID:PB8yQl200
あの国籍法で最後に強行採決へ持っていった千葉景子議員が一押し。
日本の伝統的な家族のあり方を壊すことだけは熱心ですね。
ふざけんな!

271 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:49:34 ID:UfO9cy9wO
1夫多妻、多夫1妻と多夫多妻とかは取り組んで無いの?

272 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:50:40 ID:jrQLQ7lW0
三国人の手先どもにどんどん日本の伝統が破壊されていく。
政界再編まで自民は持ちこたえてくれ

273 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:58:54 ID:wATq4PIpO
再婚禁止期間は0にして離婚したらDNA検査義務化
あと妊娠したときもDNA検査義務化

274 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:59:29 ID:vnjc/BARO
自民はこれに反対の立場で選挙すれば絶対勝てる。大々的に反対でアピールしろ。日本の伝統破壊の意味を説明してな。
一族重視、墓守を命題にしてるジジババが聞いたら怒るよ。

275 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 07:13:22 ID:nZEI1IWN0
>>267
大庭カメさんとか、大口明子さんという例があるらしい。

276 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 09:50:37 ID:2GRvb1TH0
>>219
墓の表記をどうする気だ?
代々苗字の異なる連中が入ることになるんだぞ?

>>234
「源」の中で「足利」だの「新田」だのを名乗ってるだけ
「足利義満」だって、公式文書では「源義満」と書いている
本流の苗字と、社会的な苗字を持つってことになる

277 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 10:04:20 ID:YIcsUjdR0
最悪墓という制度そのものがなくなるかもしれないな
自分は別に嫌じゃないけど
父ちゃん母ちゃんや婆ちゃんは悲しむと思う
丁重に供養してくれたお寺さんにも悪いし

278 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 10:23:12 ID:eg3Fz3dF0
>>249
日本の制度が一番主ぐれてるんだよな。
しかし、他国は日本とは、付随する文化的インフラが同じじゃないから
日本に倣う必要も無い。

279 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 10:41:41 ID:0QGapM0S0
>>252
同意。

280 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 10:58:40 ID:KQoX8gKh0
夫婦別姓-宮崎VS脇浜アナ
http://up.menti.org/src/upfl0960.wmv

このような女の主張に選択肢を与える必要は全くない、というのが感想。

姓とは、夫や妻という「個人」の名称なのではない。それはいわば「夫婦」という、社会の中の最小の「共同体」の名前なのである。
ファミリーネームである姓にこだわる心理がよくわからない。
また、男女どちらの姓を選ぶのも自由だから、女性差別というのはあたらない。

フェミ女は、戸籍制度、しいては家族制度を破壊するようなことはやめて、「女性方の姓を名乗ろう運動」をすべきだ。
あるいは、「新姓」を認める運動をすべきだ。
個人主義が蔓延した世の中だからこそ、益々強く「夫婦は同姓であるべき」と女の私は言いたい。

281 :219:2009/04/26(日) 12:04:15 ID:8DmqYp7D0
>>276
ま、新姓ってのは「夫婦の固まりは一つの姓」っていうのを大げさに
言ってみたものなんだけどね。これだけは曲げられないからさ。

それはそれとして墓か…うーむ。

墓に刻む名前は「○○建立の墓」ってのはどう?○○の中には
個人名だけじゃなくて、「○△の兄妹一同」といった集団名もおkね。
んでもってそこに入りたい人は入れてもらう。

俺の父親は「砂川でデモった」ってのが自慢なんだ。だからかも
しれないが、墓は夫婦の墓で良い、もまいらはどっかに作れと言われてる。
まあ、それもちょいと行き過ぎかなと息子としては思うけどね。

でも、そうやって考えると日本に数少なく残った家父長制のなごりが
祭祀承継なんだなーと実感してますよ。

282 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 12:58:34 ID:6Bl+UpcH0
在日政党が希望して当社調べ六割賛成だからそれいけとかいやだなあ
日本国民の六割が自発的に強く希望してるっていうものをやってくれよ

283 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:10:01 ID:eg3Fz3dF0
>>281
結婚や葬儀なんかはその国の文化だろ
文化と言うのは時代と言う安易な横の意思よりも
歴史と言う縦の意思を尊重するもんなんだよ。
軽々に今いる人間だけの意思で止めてしまったら文化は育たなくなるんだ

284 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:13:27 ID:0iT96gk30
>>260
ようするにこれらは全部、偽者のための法改悪なんだよな。
日本人のためではなく、偽者のための法。
それをやろうとしているのが、民主、共産、社民。

285 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:20:45 ID:FMRUS9unO
そもそも…今の状態で何の問題があるのか全くわからないんだが
決定的な欠陥があるならもっと早く制度を見直してるだろ

286 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 13:42:22 ID:24mdQYLF0
これ野田聖子が事実婚解消したら
自民が積極的でなくなったよね
福島瑞穂が事実婚解消したら社民も消極的になるんだろうか

287 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:01:54 ID:+Plj054E0
>>285
逆じゃね?
問題がないから、こいつらには問題。
日本を破壊したいのさ。

288 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:12:21 ID:kOdwUmbG0
この問題でサヨクを叩きを主導しているのが統一の連中だから、どっちもどっちで胡散臭いんだよねえ。

289 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:19:32 ID:gU6scGOk0
「別姓も選択できる」ってだけなので別に良いと思うよ

290 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:32:19 ID:qHYcGk100
>>289
>〜ってだけ

本気でそう思ってるとしたら、相当、頭が悪い。
それだけで済むわけないでしょ。

千葉景子だよ?千葉景子がやってることが
そんなことで終わるわけがないじゃん。

291 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:32:45 ID:mH4ziM0u0
安定した社会を形成する前提である、昔ながらの家庭を破壊する目的が見え見えだ。
家庭の要である母親という存在を破壊すれば、秩序ある人間が育たず、その社会は崩壊
するのである。
社会崩壊を目的とする、朝鮮半島文化の夫婦別姓を日本に適用しようとする反日社民党
が提出する、このバカな法案に断固反対だ。

292 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:35:58 ID:eg3Fz3dF0
>>289
今は麻薬は禁止だけだが
麻薬を吸うのも吸わないのも選択できるようにしょうってのと同じだね。
選択肢を増やすと言うのは前の制度を完全に破壊するのと同じなんだよ。

293 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:37:11 ID:cOwVBa4r0
社会システムすべてが別姓を強制されるんだけどな。

294 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 15:42:48 ID:1HqvcOzB0
フェミのことだから、こんな法案通したら次は数値目標とか設定してくるだろ

295 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:11:07 ID:d2fD+AXs0
>>267
はいはい奇面組奇面組

296 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:27:45 ID:1HqvcOzB0
mixiの夫婦別姓コミュ覗いてきたんだけど、気持の悪い人がいっぱいだったw

297 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:48:02 ID:nZEI1IWN0
支持政党を分かりやすく教えてくれてありがとう。

298 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:48:29 ID:nZEI1IWN0
揚げか。

299 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:51:13 ID:8DmqYp7D0
>>289
んな訳ないない。
採用された途端、マスコミ挙げて大フィーバー、「別姓夫婦のlifestyle」なんて雑誌が
一杯出て、すっかり同姓はマイナー化されておしまいってこった。

300 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:25:11 ID:smBeDoU9O
先生

あ〜鈴木君のお母さんの松本さん こないだですね 鈴木君が竹下君と遊んでいて竹下君がケガをしてしまい
そのことを竹下君のお母さんの木下さんがとても怒っており 一度鈴木君のお母さんの松本さんとお話がしたいとゆーことなんですが
近くで見ていた吉田君のお母さんの塚本さんにも一緒に立ち会ってもらおうと思うんですがいかがでしょう?

あ〜私ですか?
申し遅れました担任の佐々木です。


民主 社民 共産死ね 日本をこれ以上混乱させるな


301 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:27:50 ID:Hzu319FkP
>>1

夫婦同姓って何が問題なの?
別にどっちの姓に揃えても良いんだから
女の方に揃えてくれる奴と結婚すればいいだろ。


302 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:28:43 ID:6Gtg/xq9P
>>283
婚姻や葬儀も時代に合わせて随分変わっているよ
ホテルのチャペルでニセキリスト教徒がするキリスト教式結婚式も
歴史という縦の意思を尊重したものなのかね

303 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:33:08 ID:gG7C9+/j0
夫婦別姓の話題を嫁さんに話したら
「子供の苗字はどうすんの?結婚への覚悟が足りない」
等の意見を言っていたが、韓国では夫婦別姓だよ。と言うと
「絶対イヤ!!!!」と言っていやした。

304 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:36:06 ID:hXOchqOG0
ゆくゆくは戸籍法とか相続法とか無茶苦茶にしたいんだろこの人たちって。
「選べるだけだからいいじゃん」だなんて甘い考えで夫婦別姓を認めたら、

婚姻してても別姓、婚姻してなければ当然別姓
だったら婚姻制度要らないじゃない!なくしちゃえ!

あら、婚姻制度が意味をなさないのなら、嫡出子も非嫡出子も区別ないよね!
ということは相続だって平等!

だったらそもそも戸籍なんていらないし、戸籍制度もなくしちゃおうよ!

てな感じになっていくと思うんだけどね。
そんな社会を誰が望んでいるかというと、
戸籍だのなんだのを調べられると出自が一発でバレて困る人たちなんだよね。
これからこっそりと日本人になりたい人たちには最高の法改正だよこれって。

305 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:38:08 ID:j1HPau0J0
日本に留まるか朝鮮に帰るか選べるんだから朝鮮がよければ朝鮮に帰ってくれ

306 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:46:44 ID:6Gtg/xq9P
>>304
>戸籍だのなんだのを調べられると出自が一発でバレて困る人たちなんだよね。
戸籍調べられるのって基本本人だけなんだけど…

307 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:49:18 ID:X8FsEr+h0
一言

何がしたいの?

308 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:51:52 ID:noiuUAVL0
選ぶ、と言う選択肢があること自体が、
おかしな事になる要因だったり。



309 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:01:07 ID:1jy+Co4Y0
素直に朝鮮姓読みのまま日本国籍ほしいって言えよ

310 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:20:36 ID:0iT96gk30
>>290
その通りだよな。もう法案の中身の問題じゃない。
やっている連中の顔ぶれが、実に香ばしい。
もう、それだけで悪いことと判断すべき法案。

311 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:04:48 ID:6/JYmrg00
子供は父親の戸籍に入れて、妻は別戸籍にすればいい。
それが一番、合理的で美しい制度だと思います。

312 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 22:52:03 ID:Iz6gwsFV0
選択制なら……とも思うけど、そんなに軽々しく変えていいのかね
そもそも結婚して同姓になるってそんなにも嫌なもの?
アイデンティティー云々とか聞くけどいまいちピンとこない

313 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:00:05 ID:awJmlAGj0
自分は男だけど、結婚を機に姓が変わるのはいやだなあ
二十数年間今の名前で生きてきたわけだから

今の制度だと男女どちらかは必ず改姓しなきゃいけない
選択的夫婦別姓はいいと思う


314 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:30:11 ID:8DmqYp7D0
>>313
お前の生きてきた大切な家族は、みんな同じ姓じゃなかったか?


315 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:34:23 ID:JXVzzCeWO
エンゲルスの
家族制度=封建的→家族解体!
ポルポトやミズポも
家族解体
サヨク思想で不幸に

316 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:35:20 ID:awJmlAGj0
>>314
同じ姓だったけど・・・?

317 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:35:43 ID:YTGK//z00
この三党が推してるってことはろくなもんじゃないな

318 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:39:44 ID:eKwD/4eKO
ヒント:中国は夫婦別姓

319 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:43:57 ID:iUxzrr6DO
確か中国と韓国は夫婦別姓なんだよな
儒教の考えで、女は人間じゃないから戸籍に入れる必要がないってスゲー電波で

320 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:44:03 ID:awJmlAGj0
>>318
なぜ中国限定?
夫婦別姓の国のほうが多いよ。

321 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:48:15 ID:UbpnFFPz0
夫婦別姓に反対している人たちは、「別姓だと家族の絆はくずれてしまう」と言う人が多いようです。
つまり家族愛や血のつながりよりも「同姓であること」が家族の条件であると考えています。

しかし、私は「同姓であること」に家族の関係が左右されるという考えには賛成できません。
夫婦は大勢の中からお互いを人生のパートナーとして選び出したものであり、親子には血のつながりがあります。
名前という記号に依って左右されるような脆い関係ではありません。

ちなみに、現在の改正法案は「選択的夫婦別姓」であり、同姓を選びたい人はそうすれば良いし
、別姓を選びたい人はそうすれば良いことになっています。
別姓に反対の人が自分の家庭で同姓主義を貫くのは一向に構いませんが、
他人の家庭が別姓にすることに反対する理由はまったくないのです。

322 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:48:21 ID:2GRvb1TH0
>>320
>夫婦別姓の国のほうが多いよ
100カ国以上も夫婦別姓の国があるとは、それは初耳だ
というか「姓」にあたるものがない国すらあるのになぁ

323 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:52:07 ID:sYbAx94y0
古い家制度に一番しがみついてるのが別姓派。
そこまで言うなら姓をなくせばいいのに先祖伝来、親からもらった姓を捨てられない。

324 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:54:40 ID:lIoL13FB0
>民主党の千葉景子参院議員は

この千葉景子の名前がある時点で・・・・

325 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:55:29 ID:zd61Dwu/O
夫婦別姓だと相続させないとか、
離婚時は子供の親権なしとか縛りかければよくね?

326 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:56:38 ID:hJ9VEsvn0
>>1
昨年廃案になっているものを何故出すのか。
成立させなければならない緊急性や必要になるほどの大幅な社会事情の変化とかあったのか?
いままで廃案になったのは必要がないからだろ。

327 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:57:56 ID:hVsWZ+RYO
苗字をなくせば解決!

328 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:58:03 ID:7P8WH+eN0
>>321
まったくそのとおり!

選択別姓反対派の議論って
「日本中すべての夫婦が同じ苗字でないと、なんとなくイヤ」という感情論でしかない。

だいたい、別姓がいやなら「私たちは同姓を選択します」とすればいいだけ。
選択肢が増えることに対して反対って意味不明。

 

329 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:58:17 ID:naVYletA0
なんでわざわざ焦点をぼかすかね?
せっかく世襲反対で民主が優位に立ってるのに。
女はほんとにKYだな。

330 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:58:36 ID:noiuUAVL0
>>326

廃案で食いついてくる奴は精神的に余裕のない奴なんだよなあ…
だから、野党支援なんだろう、とおもたのですが…

331 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 23:58:58 ID:8boHk2BV0
この法案、法理上明確な矛盾が存在するから民法学者(プロ市民の御用学者を
除く)も批判的なんだけどなw

332 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:00:11 ID:7P8WH+eN0
>>331
そうなんだ。
誰がどういう矛盾があると指摘してるの?

333 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:00:42 ID:N1jRKiEN0
民主党はいいかげん社会党っていう本来の名前に戻せよ。
その方が国民も誤解せず、分かり易くなる。

334 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:06:00 ID:8D3397UfO
俺は嫁の姓を名乗ってるんだが、変えたくない女は
男に変えてもらえばいいんじゃないのか

そんなに強硬に拒否する人もいないと思うんだが。

335 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:11:36 ID:5DSvynxhO
>>321
で、あなたは子供が産まれたらどっちの姓にするつもり?

336 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:13:51 ID:kyC82vUS0
選択制だから別にいいんじゃん。
心情的に反対する気持ちもわからんではないけど。

337 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:14:35 ID:zXOOA3lA0
【社会】東国原知事「九州は歴史的、民族的に見て、1つにまとまりやすい地域」
         
         「究極の目標は九州独立」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239721083/

課税権、行政権、立法権の移譲を目指す道州制は、わずかな人数の県議会議員と知事次第で

やりたい放題が可能になる危険性がある

政府は道州制に対して慎重な対応をするべきだ

マスコミは、スポンサー収益の5割以上がパチンコ産業などの在日企業で占められている

マスコミとつながりが深い地方自治体のトップについては、高支持率に騙されずに言動をきちんと
チェックしていくべきではないか


338 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:19:00 ID:93+E57Yj0
選択的別姓制度は良いと思う。
どちらも選べるなら構わないじゃない。

機内食で、ビーフがすげーうまい飛行機があって、
「このだび機内食にポークが追加されました。どうなさいますか?」って聞かれたら
「いや、ビーフで」って言えばいいだけだろ。

「このたび機内食がポークに変更になりました。ポークをたべなさい」なら
「ビーフ食えねえのか!」って怒るけどさ。




339 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:21:37 ID:qQQ9M2V50
結婚するかしないか選択すればいいんじゃね
結婚しなくても一緒に住めるんだから

340 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:26:10 ID:q1pkgMAG0
不必要な選択肢を増やす必要はない
今まで問題なく回ってきた歯車に
余計なものを加えるな

341 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:28:19 ID:93+E57Yj0
>>340
>>今まで問題なく回ってきた歯車に

ダウト。
芸能人や研究者や専門職が通称使用を強いられている時点で
問題ないわけがないだろう。
そういう人は名前にブランドが蓄積しているから変えるわけにいかないんだよ。

342 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:31:06 ID:K9XokNP+0
>>341
>芸能人や研究者や専門職が通称使用を強いられている時点で

そうなの?
芸能人は最初から芸名だし関係ないとして
研究者や専門職が通称使用を強いられているって初耳
どういうこと?

343 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:32:22 ID:OvxdNy95O
>>340
それ以前に結婚制度自体がほころびだらけの崩壊寸前なんだが。


344 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:32:33 ID:i20R+myN0
主夫だけど嫁の名字だよ。バイト先は前のまま使ってるし不都合無いけど。
法律変えてまで必要ないでしょ。役所の仕事が増えてまた税金がめられるだけじゃん。

345 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:34:13 ID:L3YYtLJZ0
>>300
カオスw
子供はどうするんだ……?

346 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:36:14 ID:93+E57Yj0
>>342
たとえば学者なんぞは通称使用してる人結構多いよ。
従来「田中花子」として研究発表してたのが「佐藤花子」になったら
研究業績等に隔絶が生じるからね。
有名なのは関口礼子とか。

347 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:36:18 ID:s+X5puf9P
別に女に変えろって訳じゃないだろ。
結婚するのならどちらか一つに統一しろってだけ。

文句をつける奴はただの馬鹿。

348 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:37:40 ID:kTplhxsQ0
>>347
どちらかに統一することにどんな根拠あるの?
統一しないことにどんなデメリットがあるの?

349 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:37:56 ID:ZPRiPoJJO
余計な仕事する暇が有るなら国会に出席しろ。
北朝鮮に行ってミサイル交渉でもしてこい。

350 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:39:24 ID:WB7+ByGe0
>>338
それ子供は選べないよね。

351 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:39:50 ID:kTplhxsQ0
ここで別姓導入反対してるヤツらは、
当然自分の苗字が変わっても構わないと思っているんだろうな?

352 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:40:37 ID:5zXqRO9t0
心情的に反対しているアホはさておき選択制別姓は別にいいんじゃないの?
あと日本もフランスみたいに連帯市民契約制度を導入するとか

353 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:41:44 ID:phAm4oU7O
>>1
今そんな事してる時期かよ

354 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:41:51 ID:WB7+ByGe0
>>348
現行法での苗字は実質的にファミリーネームだから。
ファミリーネームがバラバラでいいなら、名前だけでいいよね。

355 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:42:07 ID:2/HzR9Kl0
>>350
子供に選ばす必要あるの?

別姓の必要性が言われるのって、結婚までの有していた記号が別の記号
変わってしまうことによる価値の喪失だと思うんだけど。


356 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:43:36 ID:Eqz46pju0
>>351
嫁になってかわった時、
文字数&画数が減ってラッキーと思いましたが何か?
ってか自然に嬉しかったな

紀香も離婚するぐらいなら
陣内紀香で仕事すればよかったのに
そうできないところが陣内を結局最後までバカにしてたんだよな

357 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:44:19 ID:2nMuTjs10
>>351
チョン乙

358 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:44:31 ID:KP9U1RLX0
>>4 夫婦別姓のどこが問題?

359 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:44:41 ID:2U9k4mH00
>>350
子供は夫の姓と戸籍に入るのに決まってますよ。
男系が正しい血筋ですからね。
女は子供を産むための機械に過ぎませんから
姓や戸籍を同じにする必要はありません。

360 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:45:04 ID:LQ93kqqK0
仕事をしてる女的には(総合職以上ね)別姓のほうがいいんじゃないか?

361 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:45:08 ID:WuP04Zxj0
>>346
何で隔絶するんだい?結婚したので改姓したって言えばそれで済まんの?

もまいの世界の学者って、養子縁組も旧姓使用も許さないのか、すげーな。

アルバム「ひこうき雲」の名声は松任谷由実には含まれないのか、そうか。

362 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:45:25 ID:5zXqRO9t0
>>354
バラバラって夫か妻の性しかないんだから2パターンしかないだろ

363 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:46:23 ID:Nc3Raq9I0
>>1
お前らは【優先順位】と言う漢字が読めないのか?

そんな事を議論する前にやる事があるだろうがヴォケ。

( ゚д゚)、ペッ


364 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:46:43 ID:GHVGg8Sy0
>>356
お前はラッキーと思った。
おれはアンラッキーだと思う。

だからあなたカップルは夫婦同姓になって改姓して、俺カップルは別姓で旧姓のままでいましょう。
そういう制度。なにか文句ある?

>>357
日本人だカス

365 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:47:28 ID:i20R+myN0
うちは頭が弱いからよく分からないんだけど、結婚して戸籍上相手の名字になっても、元のは別にそのまま仕事でも
プライベートでも使えるが何か不都合でもあるの?
相手の姓がいやならそのまま使えば良いんじゃないの。

366 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:47:30 ID:nDgK3Lnq0
これ意味あんの?w

367 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:47:51 ID:WB7+ByGe0
>>355
個人を表わす記号は変わらないでしょ。
新家族を作ったときに、家族を表わす記号が変わるのは自然なこと。

368 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:47:54 ID:FCepxP6v0
>>351
全然問題なし。


369 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:48:21 ID:0GePXJI70
潰せこんな法案

370 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:48:51 ID:Nc3Raq9I0
>>364
朝鮮人乙。

こんな時間まで工作員のバイトか、大変だなw

371 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:48:53 ID:8Srey4HR0
>>361
だから旧姓使用をしてるって言ってんだろ?だれが許されないって言ってるの?

松任谷は著名人で唯一改称して話題になったケースだろ。
それを一般化して楽しいか?

372 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:48:58 ID:m6ki6cCW0
>>348
もしも選択性が導入されたら
息子の選んだ嫁を気に入らない息子の両親が
結婚は許すが、家の姓になるのは認めないとか言う例がでてくる。
日本の家制度は1人で嫁ぐ女性が辛い思いをしないように相手家族の一員になれるように
法律で保護してたのさ。
それと嫁の方が希望して別性を選んだ場合も
夫の両親は親戚から突き上げをくらったりして険悪になるし、両親も気分が悪い。

373 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:49:21 ID:wXPyNLde0
>>346
だから、そういう人は通称を使用すればいいだろ。
それと戸籍は別。それだけの話。

374 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:49:50 ID:5zXqRO9t0
>>372
お前はいつの時代の話をしているんだ?

375 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:51:21 ID:cR6UiS0VO
在日社民の福島が推してると言うだけで胡散臭い

376 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:51:41 ID:5GF5awVs0
夫婦別姓制度なんて必要ないだろ
暇なの?

377 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:51:46 ID:m6ki6cCW0
>>374
現在の話だよ
子供の連れて来た相手を親が気に入らないなんてざらに有る話だ

378 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:52:12 ID:wI2RefWa0
>>373
通称っていうのは要するに偽名だよ。通名だよ。
やましいことがないならそれを本名にして堂々と名乗ればいいじゃない。
通名使用で悪いことしまくりなチョン乙ww


379 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:52:15 ID:WB7+ByGe0
>>372
> 結婚は許すが、家の姓になるのは認めないとか言う例がでてくる。

まさに、それをやってるのが朝鮮人だよね。

なんで日本が女性差別的な制度を取り入れなきゃあかんのかと。
バカバカしいわ。

380 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:52:51 ID:JYfWoJK+0
>>364
やれやれ、在日ってのは人類に進化失敗してるのにネットを使うのか。


381 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:52:52 ID:zIGVMHV40
正直、別性の意義も
なぜいわゆるサヨクの議員が
これに異常に拘るのか分からない

自分の周辺では誰も夫婦別性なんて
話題どころか一度も話が出たこと無い

382 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:52:56 ID:LQ93kqqK0
>>365
アルバイトとかOLレベルの女だとそれでもいいけど、総合職以上で、出世とかして役職
つくと戸籍の姓と名乗ってる姓が一致してないってのは不都合が生じると思うよ。
俺は男だけど、以外に女がこれに賛成してないのをみると女って馬鹿だなとおもうw

あと中国韓国いってるやついるけど、あっちの別姓は氏族のからみがあるからこの件とは
全く別問題だぞ。

383 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:53:26 ID:GiJBBoRAO
李や金や朴の為ですか

384 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:53:43 ID:WuP04Zxj0
>>358
現代民法における家族制度の基本である「家族の呼称」たるべき「氏」が、
同一家族内で統一されず、他の家族との相違が明確にならないこと。

易しく言えば、今の日本民法では家族の単位は「夫と妻と子」だから、その中に
いる人間は統一した氏を持たないと、他の単位との区別がつかないのでダメとゆーこと。

一つの家族は「一つの会社」と考えると簡単だね。社名は一つだけだろ?

385 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:53:44 ID:aQ4TUKxpO
>>361
論文著者の名前はただの記号みたいなもんだから、著者名で検索をすると片方しか出てこない
だから多くの人は旧姓を通称として使ってる

386 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:53:48 ID:5zXqRO9t0
>>367
お前病院とか、銀行の受付などで
人から名前を呼ばれる時にいつも下の名前で呼ばれているのか?

387 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:54:43 ID:WB7+ByGe0
>>382
仕事の都合で親子別姓を選ぶ奴なんか共感できんわ。

388 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:55:26 ID:eH8NxGHJ0
ミズポたんは同胞在日がどんどん日本名になっていくのが悲しいんだよ

389 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:55:27 ID:St4gVg4D0
リベラルって何が目的なんだろう。

簡単に離婚しやすくすると片親のかわいそうな子供が増えるだけだと思うけど
それでもいいというのがリベラルだろ。結局親のエゴで子供が不幸になっていく。

でも、リベラルは子供の未来の為という言葉が好きなんだな。

390 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:55:30 ID:wI2RefWa0
>>384
別の苗字でも戸籍を見れば区別はつく。以上。

391 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:56:03 ID:m9gcyrwEO
この制度が導入されて得をするのは在チョンだけだろ

392 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:56:53 ID:WB7+ByGe0
>>386
ちゃんと家族を表わす苗字と個人を表わす名前で呼ばれているが。

393 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:58:08 ID:m6ki6cCW0
>>389
日本文化の破壊

394 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:59:21 ID:wI2RefWa0
>>391
そう言われるのがすごく腹立たしい
日本人だし福島瑞穂とか嫌いだし9条改憲再軍備大賛成なんだけど
こと夫婦別姓(あと非嫡出子の権利)に関しては左翼に同感。

歴史的経緯からすれば苗字というものは家族全体の呼称でどうこうかもしれないけど、
現代社会においては個人を特定するコードネームなんだよ・・・。
人生の途中でそれを変更させられることがいかに大変か。
名前は現在ではもはや個人のもの。
変更されない権利はある!

395 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 00:59:48 ID:5zXqRO9t0
>>392
お前の近くがそうなのか知らないが普通に考えて
人に声かける時にはフルネームでいちいち呼ばないよ
苗字だけで呼ぶだろ

396 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:00:16 ID:g64JPqbJ0
子供の名字が父親・母親と同じ名字であるからこそ、家族の一体感
が形成されるのだと思う

397 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:00:27 ID:qFI5MsLY0
もういっそ国籍も廃止してしまえ

398 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:01:34 ID:Oknmfc2a0
>>394
婿でもとれば?

399 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:18 ID:LQ93kqqK0
まあ女の社会進出が進んでいくと、この法律の意味合いとか理解されるんじゃね?
女性で反対してる奴がいるとか理解できんからな、選択制なのに。
日本の伝統の破壊とかいうけど、それなら女性の参政権だってアメリカ様から与えられた
ものだぜ?じゃあ伝統にのっとって女の選挙権とりあげるか?

400 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:30 ID:WB7+ByGe0
>>395
おまえが病院って入れたんだろうが。
フルネームで呼ばない病院なんて行かんわw

401 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:42 ID:0hrkhlpM0
>>1
早く導入してほしい

選択制だから、同姓か別姓か選べるんだよね?
必要性がわからんって人は夫婦同姓にすればいいだけの話

402 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:49 ID:g64JPqbJ0
名前が個人のものなら、いっそ自分の名前は自分で
決められる権利でも主張しろよ

日本の伝統的家族観を破壊したのがGHQに押し付けられた
個人主義だってのがよくわかるよ

403 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:49 ID:5zXqRO9t0
>>396
やたらペラい一体感だな

404 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:02:53 ID:wI2RefWa0
>>396
絶対にそんなことはない。

現状ではほぼ妻が夫の苗字に改名するわけだが、
妻の両親は娘に「アンタ苗字変わったからもう他人」と思うか?
苗字変わっても親子だろうが。

苗字が変わったら一体感がなくなるなんて
世間の改名した嫁とその両親を見下しまくったサイテーの意見だと思う。

405 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:03:24 ID:u20UWqKD0
必要ないとしか言い様が無い。

406 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:04:06 ID:PGTyoIBL0
>>395
家族が違う苗字なのに苗字だけで呼ばれたら誰だかわからんね

407 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:04:12 ID:OvxdNy95O
>>396
別姓くらいで崩壊するレベルの安っぽい一体感なら
同姓貫いてもそのうち崩壊するだろうがな。


408 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:05:46 ID:aQ4TUKxpO
>>394
通称使用だと何か不都合でもあるの?
もう少し特殊な例だと、母校の先生で、婿入りして両姓を併記してた人もいたよ
そういうのが嫌なんだったら、それこそ婿取ったら?

409 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:06:02 ID:Wsz6SKHl0
家族という単位を分解するような真似をするべきではない

410 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:06:24 ID:LB3YrNAM0
久しぶりに別姓スレに来たけど、相変わらずの認知度だね。

◆国によって、様々な制度があります。

▼夫婦別姓の国
イラン、カナダ・ケベック州、クウェート、サウジアラビア、シンガポール、スペイン、
韓国、中国、フランス、ベルギーなど

▼夫婦別姓(夫は旧姓、妻は結合性)の国
アルゼンチン、イタリア、キューバ、ブラジル、ペルーなど

▼夫婦同姓の国
ドミニカ、インドの一部、スイス、タイ、トルコ、パキスタン、オーストリア、ギリシャ、日本など

▼選択制の国(夫は旧姓、妻のみ選択)
イギリス、イスラエル、オランダ、ハンガリー、米国の一部、ポーランド、南アフリカ、チリ、
パナマ、フィリピン、台湾など

▼選択制の国(夫も妻も選択を認める)
ニカラグア、ポルトガル、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、米国の一部、
ロシア、ウクライナ、オーストラリア、ブルガリア、モザンビーク、フィンランドなど

▼姓のない国
アラブの国々、アジア、アフリカには姓のない国が多い
http://homepage2.nifty.com/mouyakko/special02.html

411 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:06:41 ID:5zXqRO9t0
>>406
それが改姓する時に起こるんだろ。
そのアイデンティティーの喪失感が問題視されているわけだ

412 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:06:51 ID:DNA8Eijb0
多少のことじゃ離婚できないくらい、夫婦には鎹打っといたほうがいいんだよ。

なにこの離婚促進策?


子供がかわいそうだろ。親は十分人生楽しんできたんだから、子供が成人するまでの間くらいは、我慢しなきゃ。
所詮人生の25%程度の期間、子供のためと思えば、我慢できるだろ。

子持ちで再婚、最悪。事件率高し。

413 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:06:57 ID:g64JPqbJ0
>>404
>苗字変わっても親子だろうが。
それは20年来親子を続けた結果だな
そして名字が変わった時点で大抵は別の「家族」を形成することになる
つまり「家族の一体感」は一応不要になるわけだ

414 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:07:04 ID:m6ki6cCW0
>>399
実際に参政権を取り上げられるならその方がベストだ

415 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:07:14 ID:VCmXi2tN0
>>399
選挙に伝統って??どこの国の人だ?

416 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:07:42 ID:O60LqjbCO
お前ら今他に決めなきゃいけないことあるだろ

417 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:08:05 ID:Nc3Raq9I0
>>389
>簡単に離婚しやすくすると

左巻き連中が狙っているのはまさにそれ。

ロシア革命後にレーニンは離婚制度の極端な簡素化と家族制度の形骸化を目的として
家族制度は改正策を大々的に推し進めた。
そして、それに反対するロシア正教聖職者や知識人を大々的に弾圧し投獄した。

それでその結果はと言うと、親に捨てられた膨大な数の私生児が発生し、私生児達は悪質な
犯罪者集団と化して組織的な強盗、強姦、殺人、国家資産略奪等々を大々的に引き起こし
それでなくとも乱れていたソビエト国内の治安は更に極端に悪化。
レーニンの後を継いだスターリンは冷徹なリアリストだった為、無秩序状態を是正して秩序を
回復するためにレーニンが取っていた家族は会制度を完全に中止し家族軽視政策から【家族重視】
政策に切り替えた、結果として秩序は回復した。

左巻き連中が狙っているのはまさにレーニンがやった政策による結果だろw

418 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:08:23 ID:WB7+ByGe0
>>407
姓も統一できないような夫婦関係なら、すでに終わってるだろ。

419 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:08:42 ID:QECeOUYJ0
戸籍制度崩壊を目論んでるのがみえみえだから反対。
必要か不必要かの問題じゃない。
戸籍制度を守るか守らないかの話。

420 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:09:53 ID:wI2RefWa0
>>408
なんで在日みたいにコソコソ通称しないといけないわけ?
通称って要するにただの偽名ですよ。何の法的根拠もなく勝手に名乗るんですよ。
アンタが勝手に「木村拓哉」や「福山雅治」と名乗る状態と同じなわけですよ?

私は生まれてからずっと鈴木さん(仮名)として存在してきたわけで、
それが急に山田さん(仮名)になったらそりゃイヤに決まってるじゃないですか。
免許証や各種契約等々も全部書き換えなきゃいけないし。

421 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:10:21 ID:5zXqRO9t0
>>413
苗字が変わろうが変わるまいが家族だよ
結婚したら家族の一体感は不要ってどんな家族観持ってるんだよ
戸籍=家族じゃないぞ

422 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:11:01 ID:WuP04Zxj0
>>404
そうだよ。思わないよ。

なぜか?

それまで両親と自分が同じ名字だったからじゃないか。

それなのにお前は自分の子供にはその環境を与えないのか?ずいぶん自分勝手だな。

423 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:12:07 ID:m6ki6cCW0
>>420
じゃあ同じ苗字の奴と結婚しろよ

424 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:13:05 ID:wI2RefWa0
>>422
そんなわけないだろ!!!!

苗字が一緒だったからこそ「この子は私の家族」と思うだと?
話にならない。
じゃあ極端な例を言うが、離婚して相手方に引き取られた子供はもう自分の子じゃないのか?
苗字が一緒、なんて家族関係にほとんど影響しない。
血がつながってるかどうか。

425 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:13:30 ID:LB3YrNAM0
>>422
周りがみんな選択できるようになったら、
子供だってなんの不思議にも思わないよ。

426 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:13:45 ID:OvxdNy95O
>>418
統一するかしないか決めきれないでもめるカス夫婦なら話は別だが、
あっさり別でいいと決めるような連中でそれはないな。


427 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:14:06 ID:Nc3Raq9I0

そもそも、今現在やっていて夫婦同一姓に何か極端な弊害でも出ているのか?

もし特に何も問題が出ていないんだったら

今の経済恐慌の時期に、わざわざ持ち出すのは何故なんですかねw


428 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:14:21 ID:m6ki6cCW0
>>394
ぶっちゃけ奴等の狙いはこれだぜ
http://www.youtube.com/watch?v=dcjwpz-6d2s

429 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:14:26 ID:5zXqRO9t0
>>422
お前の考えだと家族の絆の由来は国の戸籍制度に由来するんだろ。
だとしたら苗字が同じになったら家族になって苗字が変わったら家族じゃなくなるって
アホらしい話になるよな

430 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:14:46 ID:WB7+ByGe0
賛成してる奴って、

自分が自分の親と同じ苗字で育ってきたことに何も感じてないんだろうね。

431 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:15:30 ID:aQ4TUKxpO
>>420
俺が福山とかを名乗るのとは決定的に違うと思うんだけど
旧姓時に社会的に認知される功績があるから、改姓すると不都合があるわけでしょ?
俺は今まで福山と名乗ったことはないし、論文出したこともないもの
本当に通称と偽名とは扱いが同じなの?
そこんとこ疑問なんだが

432 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:16:20 ID:wXPyNLde0
>>420
は? なにが「コソコソ」なんですか?
通称を使いたくないなら使わなければいい。
使った方がいいと思えば、使えばいい。あとは個人の選択だ。
あと免許証や契約書には使うなよ。それらはもちろん本名使え。当たり前だろ。

あ、そうか。在日ってやっぱり「コソコソ」通名を使ったり、
免許証や契約書にも使っているのですか? 酷い奴らだ。

433 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:16:48 ID:8m6bLJyw0
>>382
まさに今役職付(課長だけどね)で結婚を控えてる自分は
会社での呼称を変えるか、旧姓で行くか迷ってる
社内はもちろん取引先にも現在の姓で通ってるから
いちいち再認識してもらうのは大変だし
苗字を変えて結婚を強く意識されることによって
仕事に影響が出ないか不安がないとはいえない
(既婚女性は妊娠や相手の転勤等で突然辞める可能性があるし
どうしても家庭優先になりがちなので、重要な仕事を振りづらいと同じ女でも思う)
あと、相手の姓と自分の下の名前の相性がよくない(鈴木鈴美みたいな感じになる)ので変えたくないってのもある
だから改正されるとしたら正直ありがたい

でも民主共産社民というのが
ものすごいうさんくささを感じてしまい素直に賛成できないんだよなあ・・・

434 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:16:54 ID:5zXqRO9t0
>>430
制度が変わったとして自分の親と全く違う苗字になる場合なんてものがあるのか?

435 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:17:08 ID:g64JPqbJ0
>>421
>結婚したら家族の一体感は不要ってどんな家族観持ってるんだよ
日本の伝統的家族観だが

皇后陛下は嫁に行ってから実家にはほとんど戻っていないそうだ
まあこれは極端な例だが、実際「家族」自体は新しく形成される方
が重要になるからな

436 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:18:51 ID:Wsz6SKHl0
別姓だったら別の「家」に属すると解釈できる
そんな夫、妻、子の関係だと「家族」って呼ぶわけにはいかないから
表現から改めないと

437 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:19:05 ID:u20UWqKD0
文化が全く違うのに欧州を追いかけた結果どうなるかを考えないのだろうか?


子供の名前をどうする気だ?西欧みたいに両方姓を合体させた名前にするとでも言うのか?
片方の名前を選択するとか言うんじゃないだろうな?そんな中途半端な事をしたら裁判があちこちで起こるぞ。

結婚制度の崩壊が前提である事は覚悟の上なんだな?欧州では子持ちでも結婚していない家庭が多い。いいんだな?

フランスに合わせるのなら現在許されている女性側への姓統一は禁止する事になるな?

438 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:19:14 ID:LB3YrNAM0
なんかさ、姓が違うからって苛めたり
おかしいってことさらに言う奴ってどうよ。

離婚したら、学年途中だって姓の変わる子はいるよ。
男だって結婚したら、会社で姓を変えるやつもいるよ。
離婚だから、養子だから納得できて、
別姓制度では納得できないってあるか?
差別する方の人間性の問題だよ。

439 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:19:18 ID:5zXqRO9t0
>>435
え、どんだけ薄情なの?普通に考えてありえないだろ。
もう苗字変わったから、お前らは家族でもなんでもないよって両親に言うのか?

440 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:20:14 ID:WB7+ByGe0
>>434
両親のどちらかと違うことになるだろ。

そもそも別姓といってる奴は、姓を個人のネームと考えてるんだから、
もしバラバラであっても何も感じないだろ。

441 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:21:47 ID:r/3uvpUoO
自分の苗字にこだわるんなら苗字変えてくれる男を探せばいいじゃん。
ほとんどの若い男はこだわってないと思うよ。

442 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:22:21 ID:WuP04Zxj0
>>429
心情論(絆)と制度論(戸籍制度)を故意に混同しないでくれる?

443 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:22:25 ID:LB3YrNAM0
>>437
欧州を追いかけた結果ってなんだよ。
>>410見ろよ。
世界中で、先進国、後進国、関係なくいろんな制度がある。

444 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:22:33 ID:i20R+myN0
>>382
レスthxです。

445 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:22:43 ID:m6ki6cCW0
>>438
軽々に離婚しちゃいかんてことだよ。
で、離婚して子供の姓が変るのは女が子供を連れて行くからじゃないか
置いて行けばいいだけ。
ハッキリ言って子連れの女が幸せになるなんて無理だ。

446 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:23:07 ID:FLqjtV7W0
苗字に一体感を見出してる人って、
別の苗字の親戚より赤の他人の同姓の人のほうが親近感感じちゃったりするの?

苗字を自分を表示する記号としてではではなく
なにか別の特別な価値を見出してる人の感覚がいまいち理解できない。

447 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:23:10 ID:g64JPqbJ0
>>439
「家族」ではないが「親子の絆」は残る

448 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:24:13 ID:XGg5IIUn0
夫婦別姓なんて少子化を促進させるだけだと思う。
つか苗字変わる程度を許容できない時点で結婚なんかするべきではない。

まあ選択"可能"ってだけだから別にいいとは思うけど
実際そんなことしたら家族不和の一つの火種にはなると思うよ。
当人同士は納得して良いだろうけど子供はどーすんの?と。

449 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:24:19 ID:R0Ma32AQ0
>>447
家族にきまってんだろハゲカス!

450 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:24:21 ID:WB7+ByGe0
>>441
だな。「姓を決めるときは、もっと話し合って決めよう」という主張なら理解できる。

451 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:24:36 ID:5zXqRO9t0
>>447
じゃあもう他の兄弟とは赤の他人なんだ?

452 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:25:24 ID:+aPBEZr60
>>448
苗字が違う → 家族不和

ここに飛躍がある気がして仕方がない

453 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:25:49 ID:LB3YrNAM0
>>441
ハンディキャップのある奴は、
普通の幸せを求めるな、って言ってんのと一緒。

454 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:27:14 ID:WB7+ByGe0
>>446
自分が両親と同じ苗字で育ってきたことに、何の感慨もないということ?

455 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:27:46 ID:g64JPqbJ0
>>451
「兄弟の絆」も残る
こんな当たり前のことをいちいち書いて差し上げなければならないのか

456 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:27:55 ID:r/3uvpUoO
>>450
男女どちらかの苗字を話し合って決めればいいんだから
現行の法律で何の問題もないんだよね。

457 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:28:12 ID:UOk6X/2D0
>>454
あるやつはあるし、無い奴はない。それだけの話だろ。

458 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:28:24 ID:e97ZWPq4O
住基ネットを新しく整備し直すには、名前が変わると不都合なんだろうね
成人なら特に家族であることに意味は感じない人も多くなるだろうから
苗字なんてどうでもいいと思う

459 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:28:35 ID:XGg5IIUn0
>>452
子供が戸惑うってコトだよ。

実際選択可能になったとしても恐らくそれはかなりの少数派になるはず。
少なくとも今後数十年間はね。
周りのほとんどが夫婦同姓の状況で親と姓が違う子供が
どういう影響を受けるかちったぁ考えた方が良い。

460 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:28:43 ID:bDwBJxno0
ついでに憲法もかえようぜ

461 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:28:59 ID:5zXqRO9t0
>>454
ないだろ。
基本血の関係である家族の絆を苗字なんてペラいものに求めたりはしない

462 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:29:37 ID:mRPm3Ka30
夫婦別姓で、どんなメリットがあるのかわからない。
今まで日本はこれできていたわけだし、ジェンダーが主張する意味がなんだかなぁ。
結婚って個人の結びつきじゃなく、家に入るって意味もあるんだしね。
確かに在日とか姓にこだわりがある人間はその方が助かるかもしれない。
代々継ぐ家もないし、守るものもないだろうから。

つまり、日本で受け継ぐもののすべてをなくしたいやつらが考えてるって感じかな。
家系図も消えてしまいそうだね。都合がいい人間もいるんだろうけどさ。

463 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:29:42 ID:WB7+ByGe0
>>457
それって進めると、4文字の名前だけあれば苗字は要らないという意味だよね?

464 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:30:23 ID:aQ4TUKxpO
>>452
飛躍なのかどうかも分からん
今の人たちのほとんどは、両親が同じ名字の家庭に生まれたから
そこに疑問を持ったこともなかったし、親が別姓の場合は想像の外だな

465 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:30:51 ID:BoG9Uarh0
日本は2000年続く歴史のある島国で、
「家」という感覚を大事にしてるので無しです。
特亜エッセンスで日本崩壊させたいんだろ?ふざけんな。

466 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:31:31 ID:5zXqRO9t0
>>455
切手も切れない関係であるそれが家族の絆というものなんじゃないのか

467 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:31:37 ID:CrSGc5XYO
>>452
苗字が違う
→子供の姓をどうするか?
→家族不和&実家の対立

468 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:31:46 ID:aPNdUsdL0
民法はよくて憲法は駄目か。
クレイジーサヨクの頭の中はよく分からんな。

469 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:32:04 ID:UOk6X/2D0
>>459
で、どういう影響を受けるの?

>>463
いらないと思う奴も居るだろうし、いると思う奴もいるだろう。

470 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:32:38 ID:WB7+ByGe0
別姓じゃなくって。
いっそ「名前だけでも良しとしろ」って主張すれば?

そういうことでしょ?

471 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:32:50 ID:L8Or5zDg0
エセ共産主義者や
エセフェミニストが伝統文化を潰したいだけ

472 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:33:38 ID:r/3uvpUoO
>>453
ごめん。意味がわからないので詳しく頼む。

473 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:33:58 ID:FCepxP6v0
>>461
離婚して子供引き取ると、女性はたいていの場合
子供に自分と同じ姓を名乗らせるね、なんでだろ?

474 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:33:59 ID:7q+Fqad80
>>1
俺の家も、彼女の家も一人っ子だからありがたい。





反対してる奴は勿論、相方を尊重して名前を変えてんだよな?

475 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:34:50 ID:LB3YrNAM0
>>454
横レスですが、一種の洗脳だよ。長く続いてきた法律で
それが最も正しいと思ってきただけだよ。
そりゃ、感慨もあるだろうよ。
けど、選択して別姓にしたい人もいるのに、
自分が認められないから、別姓は正しくないっていうのは
かなりエゴなんじゃないですか。

成人年齢を18歳にしよう、という法案が出たとして
賛成する奴に、おまえ、20まで親と一緒に暮らしたことに、
感慨とかないの?と言ってるのとたいしてかわらない。


476 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:34:54 ID:m6ki6cCW0
まあこれは
会社で何時までも苗字が変らない事を話題にされる
女同士の戦いに勝てそうもない女が
勝ち組の女を道連れにしようと目論んだだけなんだがな

477 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:35:01 ID:Hu3hsGBJ0
日本の伝統と言うけど、たかが明治以来の伝統だからね。
別姓こそ男女差別だったってのは、韓国中国を見れば明らか。
ま、どうでもいいんだが。

478 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:35:34 ID:qcOeiD120
>>470
そこまで極端には思わないけど、
でも突き詰めるとそういうことだね。

要するに、自分の名前にどれだけアイデンティティを感じているかだと思う。
「私はA野B子だ!」と強く思ってる人からすれば、
結婚しようがなにをしようが私はA野B子なわけ。

479 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:35:59 ID:5zXqRO9t0
>>473
なんでだろうな?

480 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:36:39 ID:n+HH0TwV0
皆、キムで良いじゃん(´・ω・`)

481 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:36:48 ID:FvDd6/MX0
チョンのことしか考えてないミンスはしんでいいよ。


482 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:37:10 ID:m6ki6cCW0
>>477
長い歴史の上に完成されたシステムなんだよ

483 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:37:11 ID:92f5I+9/0
日本は、「家」があって「村」があって発展してきたの
民族気質的に群れたがるんだよ
それをどんどん壊すと、経済力も落ちていくぞ?

484 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:37:14 ID:yo91N3M70
>>473
確かにおかしいよな


485 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:38:01 ID:S8d+RDD50
>>473
子供の学校で、ママと苗字が違うと
いろいろ言われるでしょ。

486 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:38:02 ID:aQ4TUKxpO
>>469
子供への影響なんて分からんが、結婚に対しての覚悟は少なからず減るんじゃね?

487 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:38:08 ID:WB7+ByGe0
>>473
だから、それなら別姓じゃなくって。
いっそ「名前だけでも良しとしろ」って主張すれば?

「家族名はいらない、個人名があればいい」っていう考え方なら。

488 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:38:18 ID:5zXqRO9t0
>>483
そんなわけのわからない精神論はいいから

489 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:38:49 ID:WuP04Zxj0
>>446
名字=氏は家族の呼称。個人の呼称は「名」だ。

○○さんちの△△。○○が姓で△△が名ね。

ある家の構成員と、別の家の構成員が「婚姻」と言う手続きを経て新しい家族を
作る。そしてその家族が一つの姓を持って、新たな単位となる。

言ってみれば新会社が設立されるわけだ。だから、社名は一つになると。

490 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:39:19 ID:/pE7ZI3B0
岡崎トミ子みたいな韓国で反日活動してる奴が出すんだからロクなものではないことは確かだな。

491 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:39:32 ID:0DjYmF3GO

大阪の小林・松本夫婦の女子虐殺事件!だな。


492 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:39:43 ID:OvxdNy95O
>>483
もうそんなもんとっくの昔に壊れてるぞ。
都会は特に。

493 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:39:51 ID:5NhHCQ36O
反対する意見はわかるが
別姓を「選択」できる制度であって
別姓を強制する制度じゃないぞ。

494 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:39:59 ID:UOk6X/2D0
>>482
家族法制はガンガン変わってますし、「完成」なんて概念もふさわしくない

495 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:07 ID:LB3YrNAM0
>>473
そこに、別姓の本質があると思うよ。
夫の姓は、女には仮だ。
結婚して長く一緒に暮らして同化したように見えても
夫と決裂すれば、自分に戻るってこと。

男が女の姓に変えた場合、
離婚しても、女の姓を名乗り続ける奴は多いのか?


496 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:17 ID:g64JPqbJ0
>>466
だから何が言いたい?

親子の絆も兄弟の絆も、単なる血縁関係だけでは形成されない
一定期間「家族」という共同体で生活することで形成される
そしてその「家族」は、同じ姓を用いることでの「一体感」によって
も支えられてきたわけだ、日本の家族観では。

497 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:33 ID:FCepxP6v0
>>479
別姓支持の人に答えて貰いたいんだよね

498 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:37 ID:DJlliYPW0
家族制度破壊工作始めました

499 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:39 ID:xAg6lqM90
つうかここまでやるなら

日本人も在日みたいに通り名が通用するように
した方がまだええは


500 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:40:52 ID:sJzfFBZtO
だからー夫婦別姓と選択的夫婦別姓は違うんだっての
ごっちゃにしたがる意図はわかるけどさ

501 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:41:10 ID:WuP04Zxj0
>>495
婚氏続称する人は多いよ。

502 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:41:38 ID:yo91N3M70
>>487
もともと名前がいい加減な朝鮮人とかならそれでもいいと思うけど
日本の場合なぁ

503 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:01 ID:aSxZXC6x0
>>489
>>名字=氏は家族の呼称。

だからさ、成り立ちとしては確かにそうだけど、
氏名は一体となって個人を特定する記号で、そこに価値が蓄積していくことも否めないわけでしょ?
あなたの言う会社になぞらえるなら商号のようなもの。

504 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:02 ID:92f5I+9/0
>>492
だから経済力おちてきてるんじゃね?
一昔前は会社が家族みたいなモンで、だからこそみんな必死に働いた面もあるわけで。

505 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:21 ID:7q+Fqad80
2chネラー「夫婦別姓は反対だ!!」

女     「私も、だから私の姓にしてね^^」

2chネラー「はっ?何言ってんの?」

506 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:30 ID:5zXqRO9t0
>>489
戦後の「家」は別に会社の法人格みたいに人格持ってないぞ
統合する意味がわからない。ただめんどくさいからだけだろ

507 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:34 ID:CIKFO/YqO
選択ならいいと思うけど、なんか問題あんの?
提出してるやつが胡散臭いのは分かるけど。

508 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:42:39 ID:a8s6yBAW0
キチガイw


509 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:03 ID:i20R+myN0
このろくでもない3党が主張してるから反対。

510 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:14 ID:g64JPqbJ0
>>473
大抵は引き取った方の姓になるようだね
なぜなら、その二人で母子「家庭」を形成するから
やはり姓っていうのは「家族」が単位なんだよ

511 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:29 ID:FCepxP6v0
>>485
別姓だと子供の苗字がパパと違ったり、ママと違ったりするんだよね

512 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:37 ID:fi5AT4ppO
結婚制度なんてもう崩壊寸前だろ
甲斐性のあるやつが男女問わず無制限に伴侶持てば良い
ダルビッシュや水嶋ヒロをサエコやアヤカみたいなチンチクリンだけに独占させておくのは
自分野郎ながらしのびねえよ、ああいうのは日本の宝だからね
良質の遺伝子持ってるのが不細工のチビに囲いこまれるのはレイプされてる様で可哀想だよ
沢尻も勿体無いとにかく不細工チビは男女問わず子供作るなって

513 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:42 ID:Hu3hsGBJ0
聖武天皇の皇后は籐三娘。
頼朝の奥さんは北条政子で、源政子じゃない。
日野富子は、足利富子じゃない。

明治初め、鹿鳴館時代に西洋とあわせようとしたときの産物だよ。

514 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:43 ID:BoG9Uarh0
別にこれまでで不都合は無いんで
色々理屈つけられてもかえって抵抗あります。
周りにそれを望んでる人も見た事もありませんし。
一部の人の風変わりな考えやごく少数の悲しい出来事の人に
大勢が付き合わされるのはまっぴらです。
ただでさえ忙しい日々の生活に波風立てないで下さい。

515 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:49 ID:yo91N3M70
>>495
何言ってるんだ?子供の姓の話だよ
本質ちゃんと見ろ

516 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:52 ID:9glDLxu60
>>493
選択できるから認めろとか言い出したらキリが無いのわかるだろ、普通の頭持ってたらw
2次元キャラとの結婚とか、子供との結婚とか、一夫多妻とか、全部認めろと言われたら認めるのか?


517 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:53 ID:LB3YrNAM0
>>482
世界に、人間の作ったもので
完成されたシステムなんてひとつもないよ。

あるとすれば、自分の心の中にある
普遍の倫理や戒めだけだよ。

518 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:59 ID:WuP04Zxj0
>>503
だから合併したら単一の商号になるわけだが、何か?

519 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:43:59 ID:mtlNbYGH0
馬鹿は死ななきゃ直らない

520 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:44:40 ID:ArGMhrw10
>>507
氏というのはそれぞれの家系に脈々と受け継がれてきたもの
ただちょっと便利だからとかで
それを否定するのは伝統文化の破壊だろ

要するに中韓工作員の日本破壊工作ですよ
騙されちゃだめ

521 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:44:50 ID:5NhHCQ36O
>>496
そういう価値観は大事だよ。
そういう価値観を持つ人が同性を選べる制度なのに、何が反対なの?
まさか他人の心情も自分と同じであれというならかなり頭おかしくないか?

522 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:44:57 ID:5zXqRO9t0
>>496
そんなわけないだろ。
なんなら幼い頃に生き別れた血縁関係にある別姓の家族は赤の他人か?

523 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:45:14 ID:aQ4TUKxpO
>>493
それは分かってるが、名前に愛着が〜、その後の手続きが〜、という人がいるからなぁ
じゃあ、結婚すんなよと思う
社会的に不都合を生じる人だけのための制度なら納得なんだけど

524 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:45:24 ID:w3x51xXcO
これ、あれだろ?
偽装ケコーンだから例え一時でもイルボンの姓なんか名乗りたくない、って事だろ?

525 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:45:27 ID:m6ki6cCW0
>>494
完璧なシステムだったのにアメリカに変えられしまったんだよ
だからルネッサンスをやる

526 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:46:05 ID:OvxdNy95O
>>504
こと高度成長からバブルまではそういう伝統なんたらを押しつぶすことで成長してきたからダウトだな。
バブル経済の頃には既に顕著に崩壊している。

527 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:46:11 ID:V+CQVpZt0
>>518
法人と自然人の違いもわからないキチでしたか
それは失敬w

528 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:46:12 ID:LB3YrNAM0
>>514
夫婦同姓がいいなら、そのままでいいんだから、
きみの生活に別に波風立たないだろう。
なので、反対しないでもらえますか。

529 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:46:32 ID:FCepxP6v0
>>513
頼朝の奥さんは「平政子」
日野富子は「藤原富子」だよ

530 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:47:36 ID:WuP04Zxj0
>>522
「赤の」じゃないが、全く顔も知らない同士だと、
絆を感じるのにはかなり時間がかかるんジャマイカ。

531 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:47:37 ID:5zXqRO9t0
>>525
お前は無根拠に過去を美化して懐かしんでいるだけのただの懐古主義者だろ

532 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:47:50 ID:jYA+/0Un0
>>523
手続きがどうこう言うのはともかく、
自分の名前に愛着があるのは至極あたりまえだろ。

533 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:47:52 ID:7q+Fqad80
ここで、「古き良き日本が・・・」とか言ってる奴に限って、
近所付合いさえもしてなかったりするw

534 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:01 ID:sHNQfzy50
家制度崩壊ktkr

535 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:02 ID:wWYy/2KEO
これはDINKの促進政策にしか見えない。少子化に拍車が掛かるだけだ。


536 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:36 ID:BXeQ/+TN0

通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。
通名と本名の区別を付きにくくさせるのが目的らしいな。


537 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:41 ID:5NhHCQ36O
>>514

> 別にこれまでで不都合は無いんで
これまでどうりでいいなら、夫婦同性にすりゃいい。
あんたを無理やり別姓にする法案じゅない。



538 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:47 ID:Bx6qgD5S0
移民促進の布石?

539 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:48:59 ID:g64JPqbJ0
>>475
>横レスですが、一種の洗脳だよ。

社会システムなんて、言ってしまえば全て洗脳。
それを言い出せば夫婦別姓の根拠たる個人主義だってGHQの洗脳。

ただ、その社会システムという洗脳システムは、いろいろな部分で
入り混じっていて、ある部分のみ変更したおかげで別のところにとん
でもない歪みも出たりもするわけ。
外国でうまくいっているシステムを他の国に取り入れてとんでもない
ことになるってのはよくある話だよ
だから、社会システムに手を入れる際にそういうリスクがあることを
熟知して、なるべく急激に変化させない、特に致命的な不具合でもな
い限りいじらないってのがいいわけ。
それを保守主義って言うんだ。

540 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:05 ID:UOk6X/2D0
>>510
子どもを引き取った者が、自分の姓に変えさせるかどうかを決定するんでしょ。

変える奴は変えるだろうし、変えない奴は変えないだろ。


>>516
認めても良いものは認めればいいでしょ。

現状でそういう法制になっていないのはそれぞれに理由があるからで、
社会状況の変化等によってその理由の正当性・合理性が無くなったのなら、
当然、法改正はあってもよい。

541 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:09 ID:r/3uvpUoO
民主・共産・社民の法案だから、みんな強硬に反対してるんだよ。
選択的別姓を認めると、さらに別の要求をしてくるのが見え見えなんだよね。

542 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:09 ID:8m6bLJyw0
夫婦別姓強制ではなく選択性だし、
ほとんどの人は同姓を選ぶだろうし、
でも別姓のがありがたい人もいるんだから
なんでそこまで強固に反対するのかはわからんなー
民主共産社民という点で反発を感じるのは分かるけどさ。
自分も反発したいが、正直別姓だとありがたい派だからなあ。
日本の伝統ってったって、
明治時代になるまで農工商人の大半は姓を持ってなかったんだし
家系図だっていいかげんなものが多い(明治時代だかに家系図作りが流行して、
適当に有名家系に繋げたでっちあげ家系図が山ほど作られた)

543 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:21 ID:WB7+ByGe0
選択的親子別姓とかいう制度を素直に受け入れる方が理解できない。

544 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:37 ID:yo91N3M70
>>522
こいつなに極論持ち出してんだ
>>496は血縁否定してないだろ

545 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:44 ID:u/RdWnJ80
韓国では、金さんの奥さんである李さんの事を、第三者はどうやって呼ぶのかね
「金さんの奥さん」
「李さん」
それともファーストネーム?

546 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:45 ID:Wsz6SKHl0
別姓と移民受け入れとかがセットになったら
日本の血統主義はぶっ壊れるわ

547 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:55 ID:wXPyNLde0
>>493
選択制にすると、それを悪用する奴らがいるんだよ。
サヨクがやっていることは、そういうのばかり。
そういう悪用する連中に対して、「反対だ、お前らの勝手にはさせん」と言っている。

548 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:56 ID:LB3YrNAM0
>>535
そうか、別姓にすると、
姓を変えたくない男が結婚したがらないってことかw
極めつけの身勝手だな。

549 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:49:56 ID:WuP04Zxj0
>>528
現在の戸籍制度の根幹が揺らぐ可能性があるから反対してる。
個人の同定や相続など、今の戸籍があることで特別に管理しなくても
良い情報の蓄積が戸籍にはあるからね。

550 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:50:36 ID:u20UWqKD0
>>443
色んな国で色々な制度がある?何言ってるんだ?全ての国が混ざった夢の国があるわけじゃないんだよ?
お前が理想とする制度を採用している国を示さなければ反論さえ出来ないではないか。
理想の国が採用している理想の制度があるといわれても困る。

理想の制度がフランスにあると仮定すれば子供は父方の姓、もしくは両親の姓が合体した形だぜ?
結婚していない場合は子供は母方の名前を名乗るらしいが。

フランスでは結婚制度が崩壊に向かっているのだが、そういうのを理想とするのならそれなりの覚悟が要るぜ?

551 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:50:43 ID:SCtfdJvOO
こいつらホントダメだ。
こんなことより他にやることあんじゃねえのか。


552 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:20 ID:CIKFO/YqO
同姓でも崩壊してる家庭あるし、
問題点がイマイチわからん。
この党が提出してるから何かあるんだとは思うが。

553 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:28 ID:cDYb4Llp0
>>535
世界的に見て、事実婚が多い国のほうが出生率が高いという事実

大変残念な話だが、
デキ婚万歳、結婚はお手軽に、離婚再婚OK!というのほうが出生率の観点からは望ましいんだよ。

554 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:29 ID:fi5AT4ppO
早く精子とか卵子をもっと自由に売り買い出来る時代になって欲しいね
みんな超絶イケメンの天才に生まれたかっただろ?
こんな結婚制度なんてどうでも良い話しだ、日本人の血の質を上げるには
遺伝子レベルで選別していかないとダメだろ
不細工なバカ量産してどないすんねん名前なんてどうでもいいわ

555 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:32 ID:7q+Fqad80
自分の名前は変える気がねぇ奴がウダウダ言ってんな

556 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:43 ID:uRhPyAX+0
今そんなことしてる場合か?
バカじゃないのか

557 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:43 ID:UOk6X/2D0
>>525
アメリカ?黒船ですね。

558 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:43 ID:9lDgW3fn0
税金泥棒の反日基地外集団は選挙で議会から追放しよう!

559 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:51:51 ID:FCepxP6v0
>>552
最終的に戸籍法を弄ることになるんだよ

560 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:08 ID:AH39uv+c0
婚姻届を出す人にアンケートとって、夫婦別姓を希望するペアが過半数なら実施してもいいんじゃない?
少数派のために混乱を招く必要性はどこにもないよ

561 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:15 ID:5zXqRO9t0
>>547
どう悪用するんだよ

562 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:16 ID:9glDLxu60
>>540
>認めても良いものは認めればいいでしょ。

選択出来るんだからほっとけと言う馬鹿に言え
選択出来るから認めろと言うのは、なんの言い訳にもならない



563 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:33 ID:yo91N3M70
>>540
>社会状況の変化等によってその理由の正当性・合理性が無くなったのなら、
別に法改正までするほどのものじゃないだろ

564 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:49 ID:sJzfFBZtO
>>549
個人の自由や権利より社会システムを優先するのは日本の悪習だと思う

565 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:52:57 ID:Tn9FLxo9O
名字を変えることには何のメリットもない。
デメリットはあるかもしれない。
名字を変えるのはどちらかといえばマイナスだろう。
結婚においてそのマイナスを負うのが(大抵は)女性であるというのは、
どこか歪みがあるといえるんじゃないか。

夫婦別姓という手段はどうかと思うけど。

566 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:53:11 ID:WuP04Zxj0
>>559
そして最後に来るのは祭祀制度の破壊だな。

567 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:53:48 ID:7ZQupgIkO
麻生太郎の見解
05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』、「外国人の地方参政権を認めますか。」との問いに『各地方自治体の判断に委ねる』と回答。


568 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:00 ID:LB3YrNAM0
戸籍制度なんか、日本と中国くらいのもんだろ。(形式は違うが)
住基ネットワークもあるし、国民総背番号制にすれば、
戸籍の何倍か正確だ。

569 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:18 ID:dKkWGPJZ0
選択できんなら別にいいんじゃね!?
オトコの名字が平凡でも変でも結婚に踏み切れるし。

570 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:21 ID:KDnOnmm40
>>565
苗字を変えるというデメリットすら甘受できない女に
ケコンする資格などありません。

571 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:24 ID:fwFbUeBT0
>>528
別姓である必要はないだろ。
夫婦だからな。


572 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:24 ID:Hu3hsGBJ0
夫婦同姓こそ、鹿鳴館からGHQに至るまでの西洋崇拝なんだが。。。
日本的似非個人主義といってもいいが。
ただし、別姓があふれて封建家族主義が復活するのは絶対反対。

573 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:36 ID:5zXqRO9t0
>>566
それは個人の勝手であって国家が個人にどうこう口出す話じゃないだろ

574 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:54:57 ID:FCepxP6v0
>>566
墓守りがおかしな事になるよね、墓は戸籍と違って何代にも渡って入るからね

575 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:17 ID:UOk6X/2D0
>>549
具体的に、どう揺らぐの?

576 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:22 ID:wWYy/2KEO
>>548
は? バカか、おまえ?

DINKはどちらかと言えば女性側主導だろ。男女雇用機会均等法成立からの流れを知らないなら黙ってろ。

オレはこれで消えるから、いちいちレスしなくていいからな、ボク。


577 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:33 ID:m6ki6cCW0
>>528
文化破壊だから反対する
相撲の土俵に女が上がろうと俺の生活に波風はたたないし
七五三や節分がなくなっても波風は立たないが
無くす事には反対だ
文化は今いる人間と言う横の意思よりも
歴史を生きた縦の意識を大事にしないと無くなるからな

578 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:39 ID:BoG9Uarh0
>>528
わかった、反対しない。
旧来のものは何でも悪いから変えようって言う
そしてそれに興奮するタイプの一種の変質者の言う事だ。

ま、頑張って下さいw


579 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:48 ID:Bx6qgD5S0
>>568
住基ネットワークや国民総背番号制なんてそれこそ
ミンス社民を支持する連中大反対だろ

580 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:55:52 ID:WuP04Zxj0
>>565
名字を変える人がいるデメリットと、
家族全員が同じ名字になっているメリットとを較べてくれよ。

そして子供が親のどちらかの名字を選ばされるデメリットと、
兄妹間の名字がバラバラになることのデメリットも一緒にな。

581 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:56:21 ID:yo91N3M70
>>564
バカ言えどこの国だって社会システムはある程度優先される
自由や権利なんていってるのなんて、ほとんど義務を果たさない奴のいいわけだろ

582 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:56:24 ID:hyEZBHTM0
こんな問題よりも子供に読めないような変な名前付けることを禁止しろよ

583 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:56:55 ID:5zXqRO9t0
>>577
無くす。んじゃなくて、やりたくない奴はやらなくていいよ。だろ

584 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:56:56 ID:5NhHCQ36O
>>560
希望しない夫婦は同性でこれまでどうりですが(笑)

夫婦別姓を意図的に強制にしてるネトウヨの狙いはなに?

585 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:57:04 ID:fwFbUeBT0
変える必要がないから、変えなくていい。
変えるのにコストがかかる。
こんなくだらん法案を提出する政党には税金を使ってもらいたくない。


586 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:57:42 ID:m6ki6cCW0
>>564
お前の考えが戦後の悪習なんだよ
http://www.youtube.com/watch?v=dcjwpz-6d2s

587 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:58:03 ID:u20UWqKD0
戸籍制度が全世界であると思ったら大間違いだぜ。お前らが理想とするフランスには戸籍制度なんてものは無い。

588 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:58:03 ID:ati8hI1o0
>成立を求める社会の声は高まっている

んなこたぁない

589 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:58:43 ID:YbTG9DDdO
なんでもかんでも韓国式にしたいって
はっきりそう言えよ

590 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:58:50 ID:AH39uv+c0
>>584
そんなにたくさんの人が別姓を望むならやればいいって言ってるじゃないw
ほんの一握りの人のためにそこまでする必要は微塵もないよ

591 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:59:12 ID:7q+Fqad80
>>588
2chと自分の部屋だけが世界じゃないんだよ。
女友達(いないと思うけど)に聞いてみな

592 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 01:59:17 ID:WuP04Zxj0
>>584
二つの制度が並行した時点で、以前からある制度が破壊されるからさ。

593 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:01 ID:m6ki6cCW0
>>583
今まで大麻を吸わないと言う選択肢しかないルールに
大麻を吸う選択肢を増やしたら
最初のルールは破壊されるんだよ

594 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:23 ID:mtlNbYGH0
>>584
ネトアサの言うことの反対が正解。

595 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:35 ID:yo91N3M70
>>584
法改正それ自体が混乱を招く原因だからだよ
ごく少数のために日本中が混乱させられるし、もちろんそのための税金もかかる

596 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:37 ID:u20UWqKD0
ちなみに韓国は完全夫婦別姓だが、これは中国と同じ制度でありむしろ女性蔑視的な制度だったりする。

597 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:48 ID:g64JPqbJ0
>>564
個人の自由や権利も社会システムだ、ヨーロッパ流の。
ギリシャ哲学とキリスト教を父と母に持った文化が、近代に
なって獲得した社会システム。

歴史的にも、ヨーロッパ文化への適応性は認められるが、
他文化圏でいきなり使おうとするといろいろ問題も出てくる。

598 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:53 ID:9glDLxu60
>>584
>希望しない夫婦は同性でこれまでどうりですが(笑)

だから何って感じw 大多数が必要無いって言ってるんだから必要無い
誰もいらないって言ってるのに、大金投入して道路を造って
「希望しなければ通らなくていいですよ」と言ってる馬鹿と同じ


599 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:56 ID:Tn9FLxo9O
>>570
そのデメリットを受ける覚悟がなくても男性は結婚できる。
制度上揃えたから公平です、というものでも無いだろう。
名字を揃えるとき、名字の決定の際に性別間で不利益の差があってはいけない。

人種差別でいうcolor blindみたいにsex blindであるべきだ。

アファーマティブアクションは反対だが。

600 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:01:57 ID:WB7+ByGe0
何度も出てきているが、姓は家族名なんだって。
だから家族別姓なんてないの。

家族名がいらないのなら、「名前だけで認めろ!」と主張すればいいの。
そのうえで例えば「鈴木花子」って名前にすればいいの。

601 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:02:22 ID:LB3YrNAM0
>>550
フランスで結婚制度が崩壊してるというが、
姓の制度のせいだけで崩壊しているという証拠があるのか。
先進国では、どこでも崩壊しかかってるのでは?
日本だって、離婚は増加の一途で、崩壊し始めてるよ。
それとこれとは別問題だ。

それはさておいて、日本は、日本独自の方法を取ればいいことだよ。
それが、選択別姓だろう。もう、何十年も議論し尽くされてきてるんだ。
妥協に妥協を重ねてここまで来ている。
利用する人は少ないかもしれないが、それでも救われる人は多い。
反対するのは、利己的な理由でしかないよ。

602 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:02:23 ID:WKGY8jL50
絶対反対。便利不便の問題ではない。これは歴史破壊。



603 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:02:28 ID:5NhHCQ36O
>>590
たくさんの人を別姓にする制度じゃないもの(笑)
賛成してる人だって大半は同姓を選ぶ。


604 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:02:54 ID:Hu3hsGBJ0
それにしても、夫婦同姓を数百年前からの伝統文化と信じ込ませた奴ら、凄腕だなあ。

605 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:03:43 ID:SKm6Nf/30
>>1
不潔たらしい朝鮮の習慣を
日本に持ち込まないでよ。クズ!

606 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:03:51 ID:QAQi5MFz0
民主党が与党をとる前に、
自民に借金を15兆円も更に国民の上に乗せてまで国の予算をどんどん使われて、
次に与党をとってもマニフェストに掲げた経済対策に使う金が政府には残って無いので
困った挙句にどうでもいい 「夫婦別姓の民法改正案」 みたいなのを
だして目立とうと必死にもがいているようにも見える。

607 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:03:53 ID:7ZQupgIkO
夫婦別姓に反対なら麻生内閣の自民党には絶対に投票するな

05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』、「外国人の地方参政権を認めますか。」との問いに『各地方自治体の判断に委ねる』と回答。


608 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:04:05 ID:WuP04Zxj0
>>601
何十年も議論?

妥協に妥協?

我田引水も極まれりだな。

609 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:04:11 ID:nTwpEB3B0
サヨク党がタッグを組むとは
何か企んでるに違いない

610 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:04:17 ID:yo91N3M70
>>599
性差の問題をなくしたきゃ
入り婿を同数になるくらいもっと増やせばいい

611 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:05:07 ID:DNpxC6zv0
これは・・・・反対だ
家庭崩壊の意図か

612 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:05:59 ID:O03I4Buf0
>601

そのとおり。
結婚制度の崩壊っていうけれど、今の結婚、職業の多様化があって、そういう中でこういう法律が支持されるなら可決されるべき。

613 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:06:07 ID:5NhHCQ36O
>>610
国に婿入りを陳情する
ネトウヨ童貞自宅警備員(笑)

614 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:06:11 ID:Qc93Jw+70
全員別姓が強制されるなら問題だけど
好きな方を選べるなら制度はどっちでもいいよ

615 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:06:23 ID:WB7+ByGe0
>>610
まったくだ。

不本意に夫の姓に変えさせられたニダ!って賠償請求でもすりゃいんだw

616 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:06:27 ID:yo91N3M70
>>601
別姓主張こそ利己的な理由だろ
法改正にかかる手間と費用を考えたら

617 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:07:12 ID:WuP04Zxj0
>>604
をいをい。今の戸籍制度は昭和22年に改正された新しいものだぞ。

618 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:07:13 ID:UOk6X/2D0
>>616
法改正の手間と費用なんて強い反対理由にはならないぞ。

619 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:07:15 ID:kDXDn4Dv0
だから夫婦別姓は女性軽視だって
武家社会は夫婦別姓だろう北条政子とか
女はよそ者って事なんだよ

620 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:07:35 ID:wXPyNLde0
>>608
なにせ朝鮮人か、その影響うけて頭がおかしくなった連中ですから。
奴らのやっているのは、「 声 闘 」ですから。
平気で嘘ばかり喚き散らします。

621 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:01 ID:r/3uvpUoO
女が自分の苗字をどうしても変えたくなければ、
変えてくれる男と結婚すれば済む話だよな。

622 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:04 ID:FCepxP6v0
>>614
そのうち、夫婦別姓のとこの子供が肩身の狭い思いをしないようにって数値目標設定するよ


623 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:10 ID:e5Uc1GdL0
またネトウヨか。
アカヒは中華式が好きなんだな。

624 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:35 ID:3b6w9pT/O
日本は血縁なんか重視してこなかっただろう
いつからだよ血縁をいい始めたのは

625 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:38 ID:0DjYmF3GO

◆日本を中国・韓国化しようとする策略だろ!

新しいのでなく、儒教的発想(アジアでは)
世界的に見ても宗教的な要素が関係している。



626 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:52 ID:Yj+URoXj0
なぜ新しい姓を夫婦の共同作業で新たに作る案がないんだ
DQN姓であふれる楽しい世界が待ってるのに

627 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:08:57 ID:Hu3hsGBJ0
>>612
>結婚制度の崩壊っていうけれど、今の結婚、職業の多様化があって、
>そういう中でこういう法律が支持されるなら可決されるべき。

忘れたか? 働き方の多様性とかで派遣労働の法律が改悪されたんだぞ。

628 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:09:00 ID:8m6bLJyw0
>>580
大半の人は同じ苗字のメリットを選ぶだろうが、
中にはそのメリットより苗字が変わらないメリットを取る人もいるだろう。
子供だって、どちらかが同じなら基本問題はないだろう。
伝統云々なら、
江戸時代じゃ苗字持ちのほうが少数派だったんだから
そんなに気にするほどの伝統でもない
ほとんどの女は結婚したという実感を持つためにも
同姓にするだろうしな

個人的に一番望ましいのは
別姓選択、さらに子供が生まれたときにももう一度姓を変えるかどうか決められることだな。
最初は子供イラネ仕事が大事で別姓結婚してても
万が一子供が出来ちゃったたらやっぱ子供のために同姓にしたいし
まー、一回離婚してすぐ同姓で再婚すりゃーいいんですけどね
あー結婚したくねえ

629 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:09:05 ID:5zXqRO9t0
>>616
民法とかにかかわらず法改正なんてしょっちゅうやっているだろ
何のために大学生は六法を毎年買い換えているのか考えろ

630 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:09:15 ID:yo91N3M70
>>618
法改正を求めるごく一部の勝手な主張のせいで混乱と出費があるんだ
十分反対の理由になる

631 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:09:19 ID:Qc93Jw+70
論点ズレて申し訳ないが
北条政子は北条氏のために源の落ち武者を金で買ったんだぞ

632 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:09:25 ID:WB7+ByGe0
>>614
そうだね。
何でも好き勝手に選べるようにするといいよね。
名前なんて何時でも好き勝手に名乗れるようにすればいいよね。

633 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:10:30 ID:e5Uc1GdL0
>>628
じゃあ結婚しなきゃいいだろうが。馬鹿馬鹿しい。

634 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:11:11 ID:LB3YrNAM0
>>590
>ほんの一握りの人のためにそこまでする必要は微塵もないよ

性同一性障害の方たちには、すんなり法案改正のOKを出して
同じマイノリティの別姓を待ち望んで何十年の人々には、
考える前に拒否ですか。

635 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:11:35 ID:UOk6X/2D0
>>630
法改正なんて日常なんだから。

あと、混乱と出費って、具体的には?

636 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:11:37 ID:kDXDn4Dv0
>>631
では日野富子はどうかな

637 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:11:58 ID:r/3uvpUoO
>>622
間違いなくそうなるだろうね。
選択的別姓から強制的別姓にしたいんだろう。

638 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:12:22 ID:7XMU/b4HO
夫婦同姓が当たり前の世界に生きてる俺からしたら夫婦別姓とか子供が迷惑しそうだとしか思えない。

639 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:12:46 ID:WuP04Zxj0
本来変えなきゃいけないのは、姓が変わるとみーんなリセットみたいな
訳分からん風潮だろうよ。

あと、自分が結婚しましたとか言えない雰囲気もだ。

640 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:12:53 ID:Qc93Jw+70
>>632
そうだね、俺は少しは考えるつもりだけどね
キミは選びたいなら好き勝手に選んだらいいよ、それこそ自己責任

641 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:13:00 ID:yo91N3M70
>>629
無用な法改正に反対するのは当然だろ

642 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:13:00 ID:WB7+ByGe0
別姓にしたいなら事実婚でいいだろ。

どうせアナキスト気どりなんだろ。

643 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:13:51 ID:FCepxP6v0
>>631
ていうか、北条政子なんて後世の人間が勝手に呼んでるだけなんだよね

644 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:14:13 ID:xAg6lqM90
フランスを例にとって結婚制度の崩壊とかって言うけどさ

結婚制度の崩壊が本当に崩壊してるのか?

実質の問題はフランスの家族構成がどうなったかだと
思う、
様は家族構成が旧来以前として、父、母そしてその両方の血を引く子供が
という構成が圧倒的なら結婚制度は崩壊してないと思うけど

本当の結婚制度の崩壊って言うのは旧来以前と違う家族構成で
異母兄弟なんて当たり前、血の繋がっていない兄弟も当たり前
見たいな家庭環境が多数存在して初めて結婚制度の崩壊だと
思うけど


645 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:14:18 ID:ZsSExruEP
>>372
そういう人々が未だ存在することは事実だけども
そうでない人々もたくさんいる
そういう人々に嫁ぐ人は同性を選べばいいだけだろ
法律でしばらなければならない理由にはならない

646 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:14:22 ID:MwncPyPK0
官僚支配だろうがなんだろうが、もう自民でいいよ
ということがわかりました

647 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:15:08 ID:Mne0KONG0
なに、結婚したのがバレたくない人用?

648 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:15:40 ID:Bx6qgD5S0
>>639
お前の言いたいことは主観丸出しで意味不明

649 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:15:58 ID:yo91N3M70
>>634
おまえの姓の問題は先天的な病気かなんかか?
>>635
おまえ役人がただで働いてるとでも思ってるのか?

650 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:17:03 ID:Qc93Jw+70
そうか、俺結婚する予定がずっとないんだ盲点だった

651 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:17:20 ID:0DjYmF3GO

社民・共産・民主に韓国、中国の夫婦別姓に戻りたい議員がいてると言う事だよ!



652 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:17:41 ID:WB7+ByGe0
>>645
親に「別姓にしろ」と言われる人の不利益は考えないのね。

653 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:17:54 ID:RjIY9S8v0
民主、共産、社民の野党3党
   ↑
選択肢を増やせば社会がハッピーになれると思い込んでる馬鹿者ですよ。
自己責任社会でハッピーになれるとかいうノリに似てますけど。


654 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:17:57 ID:LB3YrNAM0
>>637
そんな計画、何十年と議論してきた中で一度も聞いたことないよ。
強制にしようって勢力も全然なかったし。
謙虚にコツコツと、議論を重ねてたどりついた法案で
これまで自民の中、あるいは超党派でやってきた議論だよ。
今回、野党から出たので驚いたが。

655 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:18:16 ID:u20UWqKD0
>>601
フランスの崩壊っぷりは普通ではないんだよ。ここの制度を一つでも参考にすれば当然フランス並に崩壊する覚悟が必要になると言っているんだ。

今のこの法案が最善だというのだな?
だったら子供はどうするんだ?中途半端な制度を採用すれば少ない内は良いが夫婦別姓の夫婦が増えれば争いの元になるぞ?
その場合はどうする?抽選だったら選ばれなかった親は愛情が切れるかもしれないな?同じ姓である事に価値を感じて争ったんだからな?
いいのか?
この法案にはフランスみたいに両方名前を合体させるとは書いてないだろうが、その内確実に改正されるだろうな。

夫側は腹を痛めて生んだわけでも無く、その上苗字まで違う事になったら育てるの辛いぜ?男には頼らないと覚悟を決めたのか?

余計な争いがどんどん増えるね?いいんだな?


今の状態でそれ程深刻な問題がおきていない以上、いらんだろ?

656 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:18:41 ID:xNHncKdg0
議員としては旧姓で通してる、高市や山谷は賛成するんだろうな


657 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:18:58 ID:do1lyFZs0
>>1
いらね!

658 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:18:59 ID:UOk6X/2D0
>>649
いや、普通の法改正とは違う余計な出費があるとか言うのかなと思って。

659 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:19:42 ID:ZsSExruEP
>>381
リベラルは個人主義の利益追求を求める
伝統よりも革新を求めるのが左翼

既存の枠組みや伝統を尊ぶのが保守主義

基本がそうなだけで必ずしもそうとは限らないけどね

660 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:19:58 ID:5NhHCQ36O
結婚に縁のない独身ネトウヨ(笑)

661 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:20:00 ID:m6ki6cCW0
>>645
嫁が希望しても旦那の親が同姓を名乗らせないと言ってるんだよ

662 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:20:44 ID:S8d+RDD50
>>511
そう、つまり別姓ってのは、離婚家庭には都合が良い法律。
離婚してようが結婚してようが、パパやママと姓が違ってもわからない。
離婚ボッシーの居心地が良くなる法律でしかないね。

663 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:21:10 ID:xH7meR4hO
誰トク

664 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:21:47 ID:WB7+ByGe0
>>654
ずっとミズポが進めてる時点で、まともな議論じゃないことに気づけ。

665 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:23:07 ID:9glDLxu60
>>660
選択出来るんだから黙ってろ、と言ってたのが通用しなくなったら
今度はネトウヨw どうしょうもねーなw


666 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:23:09 ID:r/3uvpUoO
>>654
実際そうなのかもしれんが、法案を提出したのが
民主・共産・社民じゃ、そういう疑いを持たれても
やむを得ないでしょ。
この3党の韓国マンセーはあまりにも酷いからね。

667 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:25:20 ID:S8d+RDD50
>>664
ミズポなんて同棲して未婚の母になった挙げ句
結局、男と別れて子供も父親に渡した最低の女じゃない

668 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:25:44 ID:XM1SQttU0
>>4
万が一、万が一子が出来たらどっちの姓を名乗らせる?。

669 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:25:48 ID:kDXDn4Dv0
夫婦別姓を肯定するのは勝手だが
子供の苗字をどうすればいいのか説明してくれ

670 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:25:53 ID:UOk6X/2D0
>>664
それはネトウヨがどうこうって言っているのと同レベルだな

671 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:27:28 ID:yo91N3M70
>>568
手続きが複雑化すればその分出費が増えるのは当然だろ


672 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:27:46 ID:3OpcxA8s0
夫婦別姓こそ少子化を加速させる元凶

673 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:27:48 ID:Tn9FLxo9O
>>631
ちょっとエロス

674 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:29:13 ID:7ZQupgIkO
夫婦別姓に反対なら
自民党には絶対に投票するな
■麻生太郎は夫婦別姓賛成派■
05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』、「外国人の地方参政権を認めますか。」との問いに『各地方自治体の判断に委ねる』と回答。


675 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:29:37 ID:yo91N3M70
間違えたw
>>671>>658へのレスな

676 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:30:19 ID:UOk6X/2D0
>>671
うん、だから具体的にどういう手続が増えて、
それにともなってどのくらい出費が増えるの?

677 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:30:20 ID:R7P1SD0O0
父は田中姓
母は佐藤姓
子は佐藤姓

こんな気持ちのわるい社会をこのアフォ議員どもは実現しようとしているわけだ

678 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:31:59 ID:LB3YrNAM0
>>655
フランスの崩壊については>>644氏にも出てきてるから
もう少し冷静に考えてみてよ。フランスのことはフランスにまかせて
おけばいい。スウェーデンでもここ何十年と崩壊といいつつ、
うまくいってるじゃないか。それぞれの国で問題があり、
対策をしていけばいいことだよ。

子供のことは、結果オーライの部分もある。
まず別姓を選択した夫婦が実践して、具合が悪ければさらなる改正をすればいい。
日本のように、一旦法律が決まったら50年改正はならん、というような
政治システムこそおかしい。不具合は、その都度検討すればいい。

>「夫側は腹を痛めて生んだわけでも無く」

これはかなり問題。同姓なら我慢して育てるが、別姓なら安易に子を捨てるってわけか?
そういう男とは、子供のために、さっさと別れた方がいいと思うよ。
余計な争いも、納得して別姓にしてるのなら、その夫婦にまかせておけば
いいだろう。何を恐れているのか…怯えているようにしか見えないよ。

679 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:32:32 ID:XM1SQttU0
>>670
要するに巨視的鳥瞰的歴史認識観の無い朝日新聞社員・記者のレベル。

680 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:32:55 ID:WB7+ByGe0
父は田中姓
母は佐藤姓
子は佐藤姓

となりの夫は佐藤姓
となりの妻は田中姓
となりの子は田中姓

ちょっとドキドキする。

681 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:33:01 ID:qR0OEXYXO
女だけど、結婚したら名字変わりたいよ

それに男の人だって嫁がいつまでも旧姓で呼ばれるの嫌じゃないの?
周りにいる新婚カップルをみて勝手に推測してるだけなんだけど、つい奥さんを旧姓で呼ぶと旦那さんがあんまりいい顔しない

682 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:33:36 ID:u20UWqKD0
共産党、社民党がこれに参加している理由は俺が説明してやろうか。

帰化した韓国、朝鮮人の為だよ。帰化したら日本の制度を利用しなければいけない訳だが、

韓国の制度は中国と同じで結婚しても父方の名前で固定されなければならないんだよ。
だけど今は不可能でしょ?夫の父と嫁の父は別なんだから姓は異なるし、生んだ子供は母の苗字を持たないのだから。

韓国方式を導入する為に社民党が動いているのさ。共産党は中華系だから帰化した中華系の民族の為に働いている。




民主はようわからん。

683 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:33:54 ID:UOk6X/2D0
>>681
そう思う人は変えればいいんだよ

684 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:36:00 ID:7ZQupgIkO
子供が出来て不都合だと思うなら、その時に名前を変えてもよい。



685 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:36:19 ID:ZsSExruEP
>>652
その要求は不当
不当な要求を押し付ける一部の人々を考慮して
法律に影響させようとすること自体おかしい

686 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:37:20 ID:WB7+ByGe0
>>681
そこで俺は奥さんを名前で呼び捨てにしてみる

687 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:37:42 ID:8m6bLJyw0
>>633
絶対いわれると思ったw
まあ親孝行の一環で結婚しそうだけど
できるだけ仕事に影響させたくないわけで
人にはそれぞれ事情があるってこった
別性が選択方式になったところで
女性姓を名乗れる現在でもほとんどが男性姓を選んでるの同様
ほとんどの若い女性は結婚を実感するためにも同姓にするだろうし
家制度が崩壊するってのはないんじゃないの?
そりゃ巨大隕石が落ちてきて日本滅亡、よりは可能性は高いだろうけどさ

結婚で女性姓も選べるようになったときも
今と同じような論議がされてたんだろうなと思うとちょっと笑えるな
家制度の崩壊だ!いや、平安時代には入り婿が当然で云々、みたいなさ

688 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:39:44 ID:m6ki6cCW0
>>685
それで辛い思いをする女性や子供の事はどーでもいいわけね
自分の目的さえ遂行できればw

689 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:39:53 ID:kDXDn4Dv0
>>684
不都合が生じる以前に、生まれた時点での子供の苗字をどうすればいいのか説明して下さい。

690 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:40:10 ID:yo91N3M70
>>676
日本中の役所の書類を変えるだけで十分な出費だろ
くわえて役人の仕事が煩雑化するぶん人件費もかかる
それ以外にもあるだろうから、はっきり言ってかかる出費に予想なんてつかないよ



691 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:40:33 ID:7ZQupgIkO
選択制夫婦別姓に反対なら

自民党にも絶対に投票するな。
■麻生太郎の見解■
05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』、「外国人の地方参政権を認めますか。」との問いに『各地方自治体の判断に委ねる』と回答。


692 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:41:31 ID:qtXJaI8f0
>>684
「こどもができたから名前変えます」って説明するの?

693 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:41:59 ID:Ytfs1CZi0
これ通すとますます国籍改正法を悪用しやすくなるなw

694 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:42:21 ID:ZsSExruEP
>>688
別姓が選択できないで辛い思いをしている人は無視ですか

特殊な例を挙げて感情論ふりまわしても、きりがないよ

695 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:42:52 ID:dKkWGPJZ0
親は苗字に合わせて名前を考えてくれたんだから結婚後も変わんないのがベストなんだよ。
それと、夫婦別姓OKの方が婿入りしなくていいとかオトコにもメリットあるはず。
あと、夫婦別姓だとお互いの苗字のコドモ要るってことで、少子化対策になる気がする。

696 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:43:06 ID:FCepxP6v0
>>694
事実婚でいーだろ

697 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:44:04 ID:WB7+ByGe0
>>694
別姓が選択できないで辛い思いをしている人なんかいないよ。

698 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:44:05 ID:yo91N3M70
>>694
おいおいw
別姓主張だって特殊な例だろ

699 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:44:10 ID:LB3YrNAM0
>>681
いつまでも旧制で呼ばれるのは嫌、という慣習が日本にあるよな。
で、結婚してない女とした女では、世の中の見る目が違う。
姓が変わらない女が蔑視される。それは、良いことなのか?

男も、途中で姓が変われば、養子にいったことが身バレする。
離婚して旧姓に戻したしたら、世間に離婚しましたと
宣言しているようなものだよな。
全て、慣習から生まれた悪習だよ。

700 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:44:44 ID:9z9q8fEQ0
少子化促進政策だな

701 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:45:02 ID:XM1SQttU0
>>688
阿呆か?男性姓を名乗らればなら無いって法は有るか?。
婿養子は如何するんだ?。

702 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:45:51 ID:FCepxP6v0
>>699
あのさ、苗字変わったといっても相手の親の戸籍に入るわけじゃないのよ
妻の苗字を名乗ったとこで、妻の親の養子になるわけじゃないの。

703 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:46:15 ID:hf4Esymg0
>>695
全く意味がわかりません

704 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:46:42 ID:WB7+ByGe0
>>699
>結婚してない女とした女では、世の中の見る目が違う。

そりゃ明らかに苗字の問題じゃないなw

705 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:47:36 ID:ITEY5ct7O
もう結婚制度廃止すれば?

706 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:48:36 ID:ZsSExruEP
>>696
事実婚でも婚姻と同じ権利が得られるのなら、それでいいかもね

707 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:49:13 ID:yo91N3M70
>>699
それは結婚できない女や離婚した入り婿を蔑視させない風潮にすりゃいいだけだろ
てかお前なに世間の目を気にしてビクついてるんだw

708 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:49:44 ID:9hhuQgey0
別姓で居たいやつらが事実婚してりゃいいじゃん

709 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:49:45 ID:UOk6X/2D0
>>690
う〜ん、それじゃあ議論の素材にもならないような
いや、仕方ないけどね。

>>696
法律婚の尊重というか、国的には可能な限り法律婚してほしいのでは?

710 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:50:48 ID:WB7+ByGe0
>>706
でしょ。そっちを主張すればいい。もうほとんど同じになってきてるんだし。

711 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:52:09 ID:m6ki6cCW0
>>691
成立しないようにちゃんと楔が打ってあるよ
>子供の姓はどちらかに統一する
これなら絶対成立ない。

712 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:53:00 ID:yo91N3M70
>>709
議論の素材にしたいならお前が試算出せよ

713 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:53:16 ID:Wu+9fcM80
そもそも「夫婦別姓」を求めるような連中は
財布も財産も完全独立してる場合が多いから
結婚制度をそいつらに合わせるメリットはないぞ

714 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:53:34 ID:ZsSExruEP
>>698
考えてみて欲しいのは>>372はあくまで仮定の話であるということ
実際に夫婦別姓を求めている人はこのスレ内だけでも数人いる

それに別姓主張が特殊な例というのなら、伝統的に夫婦別姓な国は別としても
近年国民の要求に合わせて夫婦別姓を取り入れた国も特殊なんだろうね

715 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:54:29 ID:5wPlV2Za0
>>76
今でも別姓でいけるでしょ

716 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:54:47 ID:XM1SQttU0
>>683
万が一、万が一子が生まれたら子の姓は如何するんだ?うん?。

717 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:54:50 ID:UOk6X/2D0
>>712
改正による出費を問題にしたいのはあなたでしょ?
あなたがそれについて具体的に主張できないのであれば、私がなにかを言う必要はない。

718 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:56:26 ID:m6ki6cCW0
>>714
このスレだから集まってくるんだよ

719 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:56:29 ID:u20UWqKD0
しょうがないな!賛成派は理論的な展開が苦手なようだから、夫婦別姓を目指す奴に知恵を貸してやろう。

まず、それを実現する方向に向かうとしても社民と共産が関わっている法案に手を出すのは止めておけ。
あの二党は日本人のために動いていないからな。


日本で争いや違和感が無く使える夫婦別姓は恐らく一つしかない。「通名の容認」だ。
同姓で不都合が生じるケースといえば妻側がガッツリ働いたまま結婚するときだろう。
だが完全別姓では子供が出来た場合などでかなり都合が悪くなってしまう。
韓国中国とかみたいに父姓で固定するのならともかく、日本人として見れば完全別姓は物凄くヤバイ制度だ。

だから職場では旧姓を使用し、免許証は姓を二つ入れる事を許可したりしてウソ名ではない事を政府が認める、
こういう形が最も違和感が無い。

まあ日本では姓が変わる事を前提としているので不都合なんてものは発生しないのだが、どうしてもやるのなら
こういった形が最善であろう。




社民、共産の法案は日本人の為の法案ではないぞ。奴らの案に賛成するのだけは止めておけ。

720 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:57:02 ID:S8d+RDD50
>>699
あ、そっか
別姓って、離婚ボッシーだけじゃなくて独身女にも都合が良いのか
姓が変わらないんだから、独身なのか離婚してるか結婚してるか
わからなくなる。
別姓なんか許可したら、ますます結婚しない女がもっと増える。
何故って?そりゃ姓の問題だけじゃなく結婚自体
女に不利な事が多すぎるからね。
姓の変化による既婚か独身かの区別が無くなるなら
結婚しない女は都合が良い。

721 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:57:31 ID:LB3YrNAM0
>>704
>>681が「女だけど、結婚したら名字変わりたいよ 」
そう言ってるから、そう対応しただけなんだけどね。
旧姓で呼ばれると夫が嫌な顔をする、というのはなんでかな。
妻を自分の所有物だと考えている夫は、まだまだいるよ。

例えば同窓会名簿を見れば、結婚してる女としてない女が
はっきりわかってしまう。それは、単に苗字の問題だよ。

>>702
ちょっと意味がわかりません。

722 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 02:57:41 ID:dEjJz1xDO
まーたクルクルお花畑売国奴千葉景子か。
別姓望んでる人なんて一人も見た事ねーよ。
大体、同姓でなんか問題あんの?

723 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:00:25 ID:yo91N3M70
>>714
ハア?
日本で別姓主張してるのが特殊な例って話なんだが
頭大丈夫?
>>717
俺は無料で法改正が出来るとか考えてるお花畑じゃないんでな

724 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:01:14 ID:WB7+ByGe0
>>721
妻は私のものですよ。
私も妻のものですよ。
二人でひとつなのですから。
なんで、そんなことを否定したがるのか分かりません。

725 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:01:16 ID:m6ki6cCW0
>>720
フェミが提議する物は全て
女同士の戦いに勝てない奴が同姓の足を引っ張る物だよ

726 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:01:47 ID:kDXDn4Dv0
夫婦別姓肯定派は子供の苗字がどうなるのか分かりやすいように説明してください。


727 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:01:49 ID:UOk6X/2D0
>>723
>俺は無料で法改正が出来るとか考えてる

おや?そんな奴はどこにいるのかな?w

728 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:02:38 ID:2SMi1sAyO
いいんじゃない?

729 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:03:26 ID:LB3YrNAM0
>>722
別姓望んでる人がいるから、何十年も議論が続いてきて
法案が何度も作られてるわけだよ。NHKでも説明する番組が放送されたよ。

自分が1人も見たことのないものは、世の中には無い事とするのかw

夫婦同姓で問題なけりゃ、同姓でいいという法案だよ。安心しろ。

730 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:04:35 ID:ZsSExruEP
>>710
夫婦別姓の時点で家族崩壊が進むって反対している人が多いのに
事実婚を立法するならもっと強硬な反対にあうだろうね

もし、夫婦別姓だけですむ話ならそっちの方が法改正ですむし
手続きや仕事も少なくて済むので、主張もしやすいでしょ

731 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:05:39 ID:kDXDn4Dv0
>>724
だから子供の苗字はどうなるんですか、屁理屈は良いから
分かりやすいように説明して下さい。

732 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:05:49 ID:e43qP3dp0

家族って日本そのものだと思うんだけどな……



733 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:06:58 ID:yo91N3M70
>>727
お前の事だ
一部のわがままな主張のために金使われるのが嫌なんだよ
くだらないことに税金使ってんじゃねえよ


734 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:07:52 ID:LB3YrNAM0
>>724
それだけ一体化してるのなら同姓でいいじゃありませんか。
別姓支持者は、同姓支持者の誰も否定してませんよ。
同姓で良い方は同姓で。別姓が良い方は別姓を認めてくれと
お願いしてるわけだよ。

別姓にしたい人間だけが、別姓にするという法案だよ。
いったい何が不安ですか。

735 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:08:08 ID:WB7+ByGe0
>>730
事実婚は法律に拠らないからこそ事実婚というの。
立法化なんてなりませんw
ただ事実婚による不利益は、ほとんどなくなりつつありますよ。

736 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:08:13 ID:e5Uc1GdL0
>>729
何十年も議論が続いてきているの?

> 同法案は3党が1998年から繰り返し衆参両院に提出しているが、採決までには至っていない

737 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:08:19 ID:UOk6X/2D0
>>733
無料で改正できるなんて一言も言っていないけどね。

738 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:09:22 ID:qR0OEXYXO
>>732

うん
家族=国家、家庭崩壊=国家崩壊とは世界史の常識

739 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:10:37 ID:XM1SQttU0
>>722
朝日新聞社員・記者を筆頭にマス塵の奴等は此の近世近代500年を巨視的鳥瞰的に見る
歴史観が無いから喚いてる。昔は別姓は多数有ったが、色んな不都合が有った所為だろう、
同姓に収斂した歴史を知らない。殆どが然う。

740 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:11:51 ID:LB3YrNAM0
>>736
たぶん、議論が始まって30年くらいにはなると思うよ。
法案が出たのは、ずっと後なので。
3党というが、数年前には、自民党から出たのが廃案になってる。


741 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:11:53 ID:yo91N3M70
>>737
法改正に金がかかるなんて当たり前のことで聞き返してくる
お前がそのことを知ってたとはとても思えんがな


742 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:11:56 ID:2SMi1sAyO
良いと思うよ
女も働けとかカジテツは嫌とかいう男が当たり前にいるんだろ?
なら別姓でいい
女は働かなくていいカジテツこそ素晴らしいって言うなら同姓でいい
2chにいる男は前者を声高に言うやつが多いから別姓が多数派とみなされても仕方ない

743 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:12:00 ID:S8d+RDD50
>>738
と言うか
欧米でも姓が違う家庭なんて聞いたことがない
推進派らしき人は、欧米じゃ常識とか言ってるけど
先進国の首脳陣で、夫婦の姓が違う首相とか大統領っていないよね?

744 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:12:01 ID:ZsSExruEP
>>723
「日本で」特殊な例だなんてどこにも書いてなかったけど>>698

夫婦別姓は様々な場所で散々主張や議論がなされているテーマなので
特殊な例だというのは無理があるでしょ

745 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:12:20 ID:OG3g0lxs0
法案通ったら、夫婦別姓がナウい的なキャンペーン張って
日本文化を積極的に破壊しようとするのが目に見えてるもんな。
こいつらの考える法律にはろくなものがないw

746 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:12:52 ID:S8d+RDD50
>>744
議論だの主張だのしてるのは一部の人だけでしょ。

747 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:13:33 ID:WB7+ByGe0
>>734
それは姓が家族名だからですよ。

家族名が不要なら、名前だけで通用するように主張すればいいいのです。

748 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:13:47 ID:UOk6X/2D0
>>741
具体的な説明を求めていただけですよ。
で、あなたは具体的に説明できなかった。
それだけの話。

749 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:14:10 ID:LB3YrNAM0
>>743
◆国によって、様々な制度があります。

▼夫婦別姓の国
イラン、カナダ・ケベック州、クウェート、サウジアラビア、シンガポール、スペイン、
韓国、中国、フランス、ベルギーなど

▼夫婦別姓(夫は旧姓、妻は結合性)の国
アルゼンチン、イタリア、キューバ、ブラジル、ペルーなど

▼夫婦同姓の国
ドミニカ、インドの一部、スイス、タイ、トルコ、パキスタン、オーストリア、ギリシャ、日本など

▼選択制の国(夫は旧姓、妻のみ選択)
イギリス、イスラエル、オランダ、ハンガリー、米国の一部、ポーランド、南アフリカ、チリ、
パナマ、フィリピン、台湾など

▼選択制の国(夫も妻も選択を認める)
ニカラグア、ポルトガル、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、米国の一部、
ロシア、ウクライナ、オーストラリア、ブルガリア、モザンビーク、フィンランドなど

▼姓のない国
アラブの国々、アジア、アフリカには姓のない国が多い
http://homepage2.nifty.com/mouyakko/special02.html

750 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:15:09 ID:2SMi1sAyO
姓は俺様と同じにしろ
女も働け
家事育児親の介護はおまえがしろ

じゃ無理だよね結婚とか

751 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:15:29 ID:4B+fDKe00
>>1
こいつらうぜえなぁ。
毎月のようにとめどなく日本を攻撃してくるな。

752 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:16:11 ID:Krs2l/BBO
宅急便の配達は大変だな!配達先が旦那か奥さんかで違う印鑑を押して貰わないといけない。

753 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:16:23 ID:7ZQupgIkO
世論調査報告概要
平成17年調査
選択的夫婦別氏制度に関する世論調査
内閣府大臣官房政府広報室

夫婦がそれぞれ婚姻前の名字(姓)を名乗ることができるように法律を改めてもかまわない36.6%

婚姻によって名字(姓)を改めた人が婚姻前の名字(姓)を通称としてどこでも使えるように法律を改めることについては,かまわない  25.1%

60%以上が容認

754 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:16:26 ID:S8d+RDD50
>>749
それ、ほとんどが選択制じゃなくて、
単に同棲も婚姻に準じた扱いをしてるだけであって
正式婚と認めてるわけじゃないでしょ。

選択制というのは正式婚のことを言うのよ。
同棲を婚姻に準じた扱いと認めてるだけじゃ
選択制とは言わないの。

ごまかさないでね。

755 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:17:25 ID:WB7+ByGe0
>>752
「あ、サインでも結構です」

756 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:17:42 ID:8p0GmH5n0
夫婦姓名選択制は確かにあっても問題ないと思うが


何故今の時期なんだ?
もっと大事なことを話し合う時期じゃないのか?
特にミンスさんよ
この問題は情勢が落ち着いてからゆっくりと議論を重ねればいいことだろ
ドサクサ紛れの意図が見えて萎えるわ

757 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:18:17 ID:m6ki6cCW0
>>750
いや
お前が物凄いイケメンであるとか
他の男より女を喜ばせる特別なスキルがあれば出来るだろ。

758 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:18:24 ID:2SMi1sAyO
おまえら普段から働かない女を叩きまわってるじゃんw
年収1000万無い稼がない男と言われたら発狂
ならダブルインカムですか?と言われたら別姓は嫌だと発狂

結婚しない女性が増えるわけだよね

759 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:18:39 ID:lpNUY3dt0
嫁が職場で旧姓使えるようにして欲しい。
名字変えると不都合が多いから。

当然籍は一緒の名字ね。

760 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:18:42 ID:Hu3hsGBJ0
鹿鳴館式に言うと、別姓=野蛮人と見られたからね。
親(父親)の姓を名乗るか、夫の姓を名乗るかってだけの問題。
夫にくっついてるほうが愛情あふれる「近代的」ファミリーだと考えられたわけでしょう。

761 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:19:31 ID:7ZQupgIkO
お前ら華麗にスルーだな(笑)

■麻生の意見■

05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』

762 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:20:01 ID:LB3YrNAM0
日本語でも苗字、姓、氏と多様な表現があるように、英語でもlast name、
family name、surnameなどがあります。これらのどれが最もよく使われるのかと、
ふと近くのカナダ人に聞いてみました。答えは「none」。どれでもない、そうです。
「じゃあ、あなたはどれを使うの?」と質問を変えると「普段はlast nameをよく使うけど、
日本は氏名の順番が欧米と逆でよく混乱するから日本人にはfamily nameを使う」とのことでした。

正確な統計はありませんが、欧米人と話していると苗字はたいていlast nameです。
パスポートにはsurnameと書いてありますが、それは公的書類にしか使いません。
海外で開発されたソフトウェアや海外のWebサイトを見ても、苗字にあたる部分は
last nameです。family nameと書かれたものは記憶にある限り、見たことがありません。
ただし英語圏の外人にfamily nameといえば意味は通じます。しかし、死語に近い
ということでしょうか。

欧米では結婚後も婚姻前の苗字を名乗る女性は珍しくありません。
完全な旧姓でなくても夫婦の苗字をハイフンなどで合成したり併記することもあります。
子供の苗字が両親の合成名ということもよくあります。だから欧米では日本のように
苗字が家族全体で同じとは限らないため、family nameという言葉は残っていても、
その実体は言葉通りではありません。それで使用頻度も概念も、薄れていくのでしょう


しかし困ったことに、夫婦別姓反対派は「苗字とはfamily nameだから、
家族で共通のものでなくてはならない」と強固に主張します。しかもちゃんと
英語風アクセントまでつけて。海外の実状をご存じのうえでなのでしょうか。
教えてくれたカナダ人には「日本ではいまだに法律婚夫婦になるには苗字を
別々に持つことは許されなくて、反対する人たちはfamily nameだからって
言い張るのよ。家族の名前が1つじゃないと家族が崩壊するんだって」といったら
「ぷっ!」と笑われました。多くの日本人もそう思っているのですけれど。
http://fb-hint.tea-nifty.com/blog/2004/05/family_name.html

763 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:20:20 ID:AMFNwP1r0
>>753
フェミ政策を推進してる内閣府の調査ですか。なるほどね。


764 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:21:30 ID:S8d+RDD50
>>756
>何故今の時期なんだ?

そりゃ、韓国と約束した在日参政権がやばくなってきたから
夫婦別姓を口実に戸籍をぶち壊そうとしてるに決まってるでしょ。
在日にとって日本人の証明である戸籍ほど目障りなものはないからね。

765 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:21:42 ID:Krs2l/BBO
>>755
でも、奥さんに旦那さんの荷物渡して奥さんに「旦那さんの姓でサインでお願いします。」とか、絶対に有るだろ。

766 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:22:29 ID:etmPqN3f0
まぁ、誰も使わんのにどうして導入とか言ってるんだろ・・・

767 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:22:32 ID:yo91N3M70
>>744
日本語勉強して出直して来いよ
別姓主張が特殊な例じゃないってほうが無理あるだろ
それとも国民の大多数が賛成なのか?
>>748
十分具体的に説明してやっただろ?
法改正に金がかかるってわかっただけでも勉強になっただろ



768 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:22:50 ID:7ZQupgIkO
>>763
自民党笹川って顔に似合わずフェミニスト(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

769 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:22:59 ID:XM1SQttU0
>>749
夫の「旧姓」って何だ?。

770 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:23:15 ID:UOk6X/2D0
>>756
何故今の時期というか、ずっと提出し続けているってだけでしょ。

771 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:23:44 ID:2SMi1sAyO
結婚した女は30すぎたら一生働かなくていい制度作ればいいよ
なら同姓OKの社会になるだろ
旦那の稼ぎが低いせいで働いてる女が多いのに別姓使うなと言うほうが異常

772 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:24:05 ID:WB7+ByGe0
>>760
そうです。
そもそも別姓は女性差別の制度です。
なんで前近代的な制度を導入しようとするんでしょうね。

>>765
絶対にない。

773 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:24:44 ID:etmPqN3f0
>>771
今時、職場で旧姓なんてあたりまえだけど・・・

774 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:24:47 ID:S8d+RDD50
>>752
それは問題なし
宅配は民間手続きでしかないから
受け取る人の判子でもサインでもOK

問題は公的書類の方よね。
親と子供の苗字が違っちゃうといろいろ面倒。
例えばパスポート
家族で海外旅行に行くのに
苗字がバラバラだと怪しまれることもある。
思いっきり怪しまれる。
女や子供の人身売買じゃないか?ってね。

775 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:24:55 ID:m6ki6cCW0
とりあえず民主は政権交代したら夫婦別性を導入しますと
マニュフェストに書いた上で選挙の争点にしてくれ。

776 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:25:29 ID:7ZQupgIkO
まぁ 議論すればいいよ

麻生の国会答弁が楽しみ

又ブレた発言しそうだな

777 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:26:37 ID:FyhB0h7q0
いや、自営業者だったりすると殊更に面倒臭いみたいよ色々と
手続きもそうだし取引先にも説明しなくちゃいかんし
結局旧姓で仕事してるけど、今度は口座の苗字が違っててアレだとかねw
けどフェミに利用されんのもなんだなーって言ってる

778 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:27:22 ID:WB7+ByGe0
>>776
政府提案じゃないから麻生の答弁はないだろ

779 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:27:35 ID:ZsSExruEP
>>735
現在日本で事実婚が法律によらないのは立法されていないから
私は>696の質問に対して事実婚でも婚姻と同じ権利が得られるのなら、それでいいと答えたので
法律に拠らない現在の事実婚なら、いいとは思いませんね

不利益がなくなりつつありますとありますが、遺産相続も配偶者控除も受けられず
各種手続きにも婚姻カップルよりも煩雑な手続きが必要で
子供は非嫡子となり相続で不利が生じます
婚姻と事実婚が同じ権利でない限り、夫婦別姓のために事実婚を選ぶのが妥当だとはいえないでしょう

780 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:27:55 ID:dfguyYOS0
また自民党が絶対賛成しないような争点を・・・

781 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:28:22 ID:7ZQupgIkO
てか今の麻生内閣で夫婦別姓に反対派っていないんじゃないの?

与謝野はどうなんだろ?

782 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:28:57 ID:S8d+RDD50
>>781
おぼろげな記憶では自民党保守派は反対のはず。

783 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:29:01 ID:kDXDn4Dv0
夫婦別姓肯定派の皆さんにとって子供の苗字がどうなるのかってのは
子供が出来て見ないと分からないって事ですね。

784 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:29:27 ID:LB3YrNAM0
>>767
数的には別姓を望む人は少ないよ。
だから別姓はダメと強硬に言い張るのはどうかと思う。

さっきも書いたけど、性同一性障害の戸籍の性別を変える法律に
しても、特殊な例だろ。同じだよ。この問題と。
別姓を希求してる人はいるんだよ。何十年も昔から。
特殊だから法律改正はならぬと言い張るのは、おかしいよ。

785 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:29:35 ID:S8d+RDD50
>>783
自分たちのエゴの付けを子供に押しつけるみたいだよね。

786 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:29:48 ID:UOk6X/2D0
>>767
具体的っていうならね、例えば>>690だと、
どういう書類について変更する必要があるのか?その数量及び費用は?
役人の仕事が煩雑化するというなら、具体的に増える手続は?それにかかる時間や費用は?
っていうことを説明できないと。

まぁ、中の人じゃない限り限界があるから、数字はおおよそでも仕方ないと思うけど。

787 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:30:42 ID:2SMi1sAyO
>>773
だから別姓でいいじゃないかw
>>777の言う通りだろ

姓は旦那のものに変える
働かされる
介護家事育児はさせられる

奴隷だろ

女が結婚するわけないだろ
一生奴隷生活して安定してた時代でもあるまいし
倒産してゼロ資産の旦那を支える女も多い
女側に何の利益があって金を稼がない男と同姓になるんだよw

788 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:31:52 ID:S8d+RDD50
>>784
サイテー
障害者まで利用して自分たちのワガママを押し通す気?
利用された性同一性障害の人が気の毒だわ。

789 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:31:55 ID:ZsSExruEP
>>738
旧来の家族制度が大きく変わったのは、筆頭戸籍主に成年なら誰でもなれるようになった時でしょ
昔は筆頭戸籍主の分家していない兄弟とその家族まで一つの戸籍に入っていたので
家父長制度は堅固なものだった

シングルマザーが戸籍主になれる時代に、家族制度の崩壊もなにもないんじゃない

790 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:32:17 ID:/XmQuAPRO
>>779
社会契約あたりはご存知ですか?

791 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:32:32 ID:7ZQupgIkO
>>783
いや 夫婦別姓に反対だけど

希望すれば夫婦別姓が選択出来る様には、賛成って事だと思う

まぁ 名前を変える不利益があるなら、それも認めましょうって事

792 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:32:54 ID:+EdBqsJf0
実は母子別性制度だからな。
夫婦ぐらいなら別にいいんだろうがw

793 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:33:14 ID:o5k8o03HO
同姓のなにが嫌なんだ。改姓の手続きが面倒臭い?その程度の手間が面倒なら結婚するな
いや、社会で生きるな
推進フェミらの本音は多くの女が男の姓を名乗る現状はプライドがゆるさないわだろ。訳のわからん被害妄想でつくりあげた糞妄想プライドで子供の姓に混乱まねくな。そしてコアフェミの目的は社会破壊だろ
最低だ


794 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:33:15 ID:dfguyYOS0
夫婦別姓にしたら子供の苗字はどうなるんだ?

795 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:33:19 ID:vkSPlJWn0
「おーい、山田くん」
「あらやだ課長、もう小林ですわ」
「はっはっは、そうだったね小林くん。どうかね、新婚生活は」

みたいなテンプレが使えなくなるのは痛い

796 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:33:34 ID:2SMi1sAyO
同姓を望むなら女に働けなんて言うな!
専業させるぐらいの甲斐性持ってるんだよな?
持ってないなら言うなよ
おれは口がさけても同姓がよいとか言えないね

797 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:34:23 ID:XM1SQttU0
>>783
然うらしいね、質問しても全員無視、子作りなんて概念無いらしい。1時間後には
発言した事すら失念してるチョン脳の所為か。

798 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:35:38 ID:+EdBqsJf0
>>796
子供産んだら離婚でおk?
生むだけ生ませて離婚したら経済的だな

799 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:35:54 ID:ZsSExruEP
>>743
ドイツに住んでるけど、ごろごろいるとは言わないまでも
夫婦別姓は珍しくないよ

ドイツのアンゲラ・メルケル首相の夫はヨアヒム・ザウアー

800 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:36:09 ID:etmPqN3f0
>>787
姓が変わるのいやだったら結婚しなきゃいい。


801 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:36:12 ID:o5k8o03HO
>>796
おまえの論調は訳わからんよ

802 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:36:28 ID:kDXDn4Dv0
>>791
だから旧姓名乗るのは構わないけど
子供の苗字がどうなるかって事、
生まれたばかりの子供に選択権はないんだからさ

803 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:36:31 ID:LkYZgRc40
うわぁ・・・また悪巧みしてるよ

804 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:36:56 ID:LB3YrNAM0
>>785
子供は柔軟だよ。
離婚で姓が変わったりして、ダメージを受けるかどうかは、
周囲の環境とか対応による。まあ、偏見があっても親が自信を持って
育てると、強く育つ。いろんな境遇にある子に、ハンデがあるから
かわいそうとか惨めと対応するか、強く育てと応援するか、によるだろ。
子供の人生は、成人してからの方がずっと長いんだから、
自分で切り開いていけばいいだろ。
別姓だから、かわいそう、哀れ、と思うこと自体、偏見だと思うよ。

805 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:37:37 ID:WB7+ByGe0
手続きがメンドーくさい。
子供のことなんて考えたくない。
苗字なんて好きにさせてほしい。
つまり、別姓派ってそんな人?

806 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:38:12 ID:yo91N3M70
>>784
だから姓の問題は先天的な病気かなんかなのか?
それで生きていけないようななんかがあるのか?
>>786
もうひとつ常識を教えてやるがな
そういう試算は本来推進派が「この程度の出費で済みますよ」と見せに来るもんだ
反対派の俺が出すようなもんじゃない

807 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:38:13 ID:2SMi1sAyO
同姓派は最低年収1000万以上で当然妻に専業させてんだろうな?
パートなんてみっともないことさせてないよな?
働けなんて言ってないよな?

808 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:38:14 ID:7ZQupgIkO
麻生太郎の考え

子供が複数いる場合は子供の名前がバラバラでは駄目
子供の名前だけ統一



809 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:40:58 ID:ZsSExruEP
>>746
もちろん日本の大多数の人が議論や主張をしているわけではないけれども
国会の法案に出されるようなテーマなら特殊な例とはいえないでしょ

810 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:41:04 ID:o5k8o03HO
>>804
いじめや虐待しても子供は柔軟だよ
てーのと同じ理屈だな


811 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:41:32 ID:UOk6X/2D0
>>806
現実の立法過程と一般での議論は分けような。

で、一般の議論の場合、ある事実を主張・立証するのは、
その事実によって有利になる側なんですよ。

812 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:42:42 ID:2SMi1sAyO
女こそ働け
家事育児介護も女の仕事
カジテツや専業は叩きまくる
だが俺様のプライド守るために同姓にしてもらわねば困る
つまり同姓派ってそんな男

男の風上にも置けないな

1000万以上稼いでるやつが大半の国で同姓なんて寝言は言え
甲斐性なくて妻がパートに出てる国だろ日本は

813 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:44:33 ID:tHyj6cdQO
中国、韓国は夫婦別姓だっけ?

814 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:44:49 ID:XM1SQttU0
>>800
其れとも婿養子ではなく自分の姓を名乗らせる。
民法「夫婦は同姓でなければ為らない」。

815 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:44:55 ID:7ZQupgIkO
勘違いしてない?
夫婦別姓にしろじゃなく

夫婦別姓の選択を認めって事


816 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:45:05 ID:ZsSExruEP
>>790
質問の趣旨がわかりません
具体的にお願いします

817 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:45:39 ID:yo91N3M70
>>811
だからな俺が「金かかるだろ」って言ったときに
推進派の奴が「ハア?この程度で済むんだが?」で済む話だろって言ってるの
なんで「じゃあお前が出してみろよ」ってなるんだかw

818 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:46:08 ID:LB3YrNAM0
>>793
他者の意見を、真摯に考えようともしないで
気に入らない人間は、この社会から排斥するという、
その考えの方が危険に思えるけどな。フェミとどこが違うんだ。
きみの正義か?きみの正論か?きみの持論か?

>>788
同類の方かな。
あなたは、別姓選択で、何が困るんですか?
何十年も前から、別姓選択を望んでいる人がいることを知って
「最低」と弾劾してるわけですか?

819 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:46:16 ID:2SMi1sAyO
一生妻を食わせてやれもしないくせに同姓が良いなんておこがましすぎる
おまえら金無いから妻をみっともなくパートや働きに出してるんだろ
「いや妻は職場では旧姓名乗ってるから」とか笑える

なら最初から別姓にしとけや

820 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:47:00 ID:etmPqN3f0
>>812
1000万の低収入で女がキャリア捨てて専業主婦になるのか?


821 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:48:06 ID:XM1SQttU0
>>815
だ か ら、子の姓は如何するんだよ?。

822 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:48:44 ID:o5k8o03HO
>>812
プライドじゃなく子供の姓の問題だろ
プライド言ってるのは別姓言ってるやつだろ
脳味噌あるんかいな

823 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:49:06 ID:So6F8vFu0
いっしょにだされてる再婚可能な日数の短縮はいいとおもうので
それだけ通してほしいな。
結婚可能年齢はむしろ16歳に引き下げたほうがいいんじゃないかなw

824 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:49:09 ID:2SMi1sAyO
大学でたら女はみんな働かなくていい
そういう社会なら同姓おおいに結構
カジテツや専業叩きまくってるネラーは同姓が良いとか口がさけても言えないよな

825 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:49:10 ID:q1w2sJzi0
>>817
論理通じない相手と話すときに正論は無謀。

次期選挙は国民がお灸のつもりでも、
ダイナマイトかTNTになるだろうな…

826 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:49:32 ID:UOk6X/2D0
>>817
あんたがちゃんと説明できていたらね。
当然、次は相手方がそれを否定するなり、別の反論を考えるなりしなきゃならん。
ただ、今回はそこまで進まなかったというだけだよ。

ところで、「具体的」の内容については、争い無いの?

827 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:49:34 ID:ZsSExruEP
>>821
それは夫婦間で話し合うべき問題だろう
他人が心配してやる問題ではない

828 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:50:39 ID:m6ki6cCW0
>>815
知ってるよ
それが家制度文化の解体になるから反対してるんだから

829 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:52:46 ID:7ZQupgIkO
与野党問わず女性国会議員は、全員賛成かも

西川京子も家裁の認可で、夫婦別姓賛成派

830 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:52:53 ID:kDXDn4Dv0
>>827
やっと墓穴を掘りましたね、つまり答えられないって事だ。

831 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:53:05 ID:XM1SQttU0
>>827
じゃあ A と B が結婚して出来た子の姓は恣意的に決めるのか?、
其れとも法的にルール作って決めるのか?、どっちだ?。

832 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:53:46 ID:Hu3hsGBJ0
明治9年3月17日太政官指令:妻の氏は「所生ノ氏」(=実家の氏)を用いることとされる(夫婦別氏制)。

833 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:53:58 ID:etmPqN3f0
>>828
まぁ、夫婦別姓なんて言ってる人は結婚だの戸籍すら反対なんだろ・・・
破壊したいだけ。

834 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:53:59 ID:auD2UK4O0
>>ID:jn2SoWRv0

必死だなお前w

835 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:54:31 ID:yX2Stdlh0
共産党は夫婦別姓を何十年前から主張してるのに、
そのことをネトウヨが全く知らないことに驚いた。

836 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:54:51 ID:2SMi1sAyO
>>822
ドイツ見習っとけよ子供の姓は
大好きだろドイツ
日本の法律なんてほとんどドイツフランスアメリカから輸入したもんだ
おまえ知らないのか?

家制度って家事育児介護仕事すべて女がやる制度か?
そんなもの作るから女が結婚しないんだろうが

837 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:56:20 ID:vMIohQYh0
どっちでもいいじゃん。
下らない。



838 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:56:43 ID:ZsSExruEP
>>830
あなたにレスするのは初めてなので、誰かと勘違いされているんじゃないでしょうか

答えられないのと夫婦間で話し合うべき問題で他人が口を出すべき問題ではないというのはイコールではありません

839 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:56:45 ID:rWpJX5XHO
無駄なことしてないで虐待して子供殺した奴ら死刑にする法律作る方がいいよ。

840 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:57:25 ID:2SMi1sAyO
妻を専業させる甲斐性もないくせに
同姓が良いとかぬかすな
笑えるwww

働かざるをえないパートや女正社員を無くしてから同姓が良いとか言え

841 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:58:53 ID:7ZQupgIkO
>>830
てか子供が出来た時夫婦別姓で、困る。子供が可哀相と思うなら別姓しなくてもよい。

そんな大丈夫、親がしっかりしているさえいたら、と思うなら別姓にすればいい

あくまで、選択出来る様にするって事だけ

842 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:59:00 ID:0DjYmF3GO

何のメリットがあるんだ?



843 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:59:04 ID:ZsSExruEP
>>831
子の姓を法律で決める?
なぜその必要がある
どう法制定するつもりなんだ

子の姓を父方、母方どちらか一方に法で強制することは
個人の自由を追求する夫婦別姓制度の精神に反する

844 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:59:14 ID:o5k8o03HO
>>827
氏姓制度は親から子に繋がっていく系統を表す制度だ
 女が誰の男とくっついたの男がどの女の家に入ったのは氏姓制度にとって二次的機能にすぎない
  本末転倒言いやがって何が夫婦間のことだ、だ。名字が何かのお飾りとでも思ってるのか


845 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 03:59:15 ID:Hu3hsGBJ0
「夫婦別あり」(孟子)

846 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:00:32 ID:XM1SQttU0
>>839
あの子は可哀想だ、涙が出て来る。

847 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:01:18 ID:etmPqN3f0
>>840
良くわからん理論だなぁ・・・




848 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:01:20 ID:2SMi1sAyO
年収1000万以下のやつは別姓に異議を唱えられない

849 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:02:00 ID:g64JPqbJ0
>>832
「氏」のもともとの意味からすれば当然ですね。
それが「姓」に重きが置かれ改められた経緯について知りたいです。

もともと村落共同体で生活していて、苗字(氏でも姓でも)が必要な
かった人たちに苗字をつける際に、やはり夫婦が別の苗字だと当時
の感覚ではしっくり来なかったからじゃないかと思うのですが。

850 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:02:01 ID:UOk6X/2D0
>>821
夫婦同姓なら、その氏。
別姓なら、出生の際に父の氏か母の氏かを協議で決める。
協議が調わないとき、協議することが出来ないときは、家庭裁判所の審判で決める。

みたいな感じらしいが?

851 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:03:03 ID:m6ki6cCW0
>>838
それじゃあ駄目だな
子供の苗字と言うのは
子供の帰属問題が入るんだよ
父親の両親の元に帰属するか母親の両親の元に帰属するかまで法で定めておかないと
相続問題が出てくるのさ
老舗の旅館をどちらかの両親が経営してるとか諸々のね。

852 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:03:30 ID:2SMi1sAyO
妻に専業させてやれないやつは別姓に異議を唱えられない

専業ラインは年収最低1000万円からだ

それ以下のやつは別姓に異議を絶対に唱えられない

853 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:03:37 ID:auD2UK4O0
それよりDQN名を規制しろ
子供が可哀想
一生、「何て読むんですか」と聞かれ続ける

http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/best100/

854 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:03:59 ID:XM1SQttU0
>>843
要するに恣意的に決めるんだな?!。

855 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:05:27 ID:kDXDn4Dv0
>>841
そうなると夫婦別姓のメリットは何だろう。


856 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:05:42 ID:etmPqN3f0
>>851
というか、夫婦別姓なんて言ってるグループは
相続税100%、家の継承なんてありえないって奴でしょ・・・

家族制度破壊が目的なんだから。

857 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:05:45 ID:yo91N3M70
>>826
常識をさらにもうひとつな
説明責任は普通推進派側にあるんだよ
反対派の俺を納得させるだけのな
しかも反対してるほうが多数派の場合はさらにそうだ

858 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:06:17 ID:7ZQupgIkO
結婚したら、同じ名前に絶対にしなければならないメリットって何?

夫婦の絆とか?

同じ名前で夫婦の絆を確かめたいなら、そうすればいいし

あくまで、夫婦別姓にしろって話しじゃなく
選択を認めましょうって事

859 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:06:42 ID:ZsSExruEP
>>844
それが現在の日本でどのように機能しているのか具体的に説明できますか?

私は家父長制度のなくなった現在の日本で
名字は本人確認のための記号としての存在意義が
最も重要視されていると思っていますが

860 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:08:32 ID:n3o+mmee0
>>855
女は、いつまでも独身でもばれずに済む

861 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:09:59 ID:2SMi1sAyO
>>855
妻がパートや派遣で働く甲斐性なしでもOK

862 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:10:12 ID:7ZQupgIkO
>>854
お前の理屈なら、夫婦同姓も恣意的だな

863 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:11:09 ID:eE1zU0wb0
伝統に破壊的である事
これが彼らの存在意義なのかねえ‥
困ったもんだ

864 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:11:45 ID:o5k8o03HO
>相続税100%
そういや頭の狂った糞フェミが婚姻制度廃止して子供は全て国家が養育する社会にするゆうてたな
全体主義の究極だな
別姓は手始めか?

865 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:13:19 ID:XM1SQttU0
>>855
ばれなければ、モスリムでも無いのに、互いに多妻多夫が出来るww.

866 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:13:27 ID:1w/avp6P0
ん?日本の名字ってそんなに歴史あったか?

867 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:13:27 ID:XLbU8BjsO
これは賛成!

868 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:13:39 ID:ZsSExruEP
>>851
名字のいかんによって子の帰属が父あるいは母のどちらか一方に偏ることがあってはならない
新戸籍になった家族は夫婦どちらか一方の両親に帰属されるものではない

相続は子の名字の如何に関わらず、嫡子なら平等に分配される
名字が変わることで相続を受けられないなら、婚姻によって名字の変わった子も当てはることになるだろ

ちょっとトンデモ主張すぎるぞ

869 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:13:44 ID:kDXDn4Dv0
>>858
旧姓を名のるのは問題ないだろうし
苗字を変えたくなければ事実婚でも構わないとして
子供の名前は家庭内の問題としたら
この制度改正のメリットってよく分からないな
いい加減眠くなってきたな



870 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:14:48 ID:etmPqN3f0
>>858
>選択を認めましょうって事

夫婦同姓を終わらせましょうって話でしょ?


871 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:15:06 ID:7ZQupgIkO
>>864
戦前の全体主義?
誰がそんな事言ったの

872 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:15:42 ID:GFIzflFr0
今やらなきゃならん法案か?
意味あるとは思えん
会社の先輩に母親側の苗字になった人いるが
免許証とかその他色々すべて面倒だったといってたから
女性ばかり不公平とか意味で出てきたのかな?
よくわかってないおれに言わせれば

苗字一緒にしなくて家族って言えるの?
変な名前つける親と同レベルに感じる


873 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:15:45 ID:n3o+mmee0
>>865
どうやって?
戸籍があるじゃん
戸籍がないキリスト教圏だって、婚姻証明とか出生証明とかあるから
重婚は出来ないよ。
法的に認めてなきゃ重婚は不可能だよ。
夫婦別姓は関係ないね。

874 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:17:20 ID:XM1SQttU0
>>862
恣意的ではない!。日本近世近代史を巨視的鳥瞰的に読み返してみろ!。
お前朝日新聞本社員・記者か?。

875 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:17:54 ID:7ZQupgIkO
>>870
違うだろう(笑)

麻生太郎も
05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』

876 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:18:03 ID:ZsSExruEP
>>854
>862の言う通りだ

だが、恣意とは勝手気まま、あるいは偶然的であるの意なので同意しない
夫婦間の協議によって決められるものだ

協議と恣意は違う
夫婦別姓を賛成するものは子供の名前を恣意的に決めろと主張しているなどど吹聴するなよ?

877 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:19:21 ID:UOk6X/2D0
>>851
相続のルールは変わらないだろ。

>>857
うん、法案を成立させるための立法過程での議論なら、現実にもそうだろうね。

878 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:20:30 ID:KjZ0dZ7t0
>>835
あんな在日なりすまし政党、目じゃないもん                                                   
なーにがCだよ、ニコ動工作してんじゃないよ

879 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:21:16 ID:XM1SQttU0
>>873
だから、ばれなければって言ってるだろう。然う言えば2年位前に、妻愛人10人位抱た
男の裁判沙汰が有ったな。

880 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:22:29 ID:etmPqN3f0
>>875
だから、夫婦同姓の日本を終わらせたいんだろ?


881 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:23:32 ID:GFIzflFr0
夫婦同姓が当然の社会で選択式とはいえ別姓にしたら
子供がどっちにするのかもめる原因になるだろうし
なにより役所や会社が大変になるだけで 
書類の間違いが出てきそうな気がしなくもないが
間違ってもたいした問題じゃないのかね
年金とかで数十年後間違いが発覚して払えないとかならなきゃいいが

882 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:24:53 ID:V4H6W7lrO
これと国籍法辺りのコンボで何かできそうなものだがさて・・・

883 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:26:19 ID:yo91N3M70
>>877
アホ、社会常識の問題だよ
実際お前のアホさとかに対してもなんら納得できる説明がなされてない


884 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:26:23 ID:22x9w0LA0
>>844
明治に入るまでは夫婦は別姓だった。
日本の共同体の最小単位は家族ではなかったし、女は戸籍に入れなかった(戸籍の
意味が現代と異なる)。
というわけで夫婦別姓論に伝統とか、伝統的家族の崩壊とかを絡めるのは無知の
やることらしい。


885 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:27:00 ID:o5k8o03HO
>>859
本人確認は名前だろ名字じゃねえ
 今でも名字を使ってる限り〜家の人間を表す。 
 アイデンティティー確認にも遺産相続にも機能している。
よくも悪くもじいちゃんばあちゃんそのまたじいちゃんばあちゃんに繋がっていくための記号だ
 自分が何処に属しているか最初の自己確認領域を奪って自分と国しかないような状況にしてどうする


886 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:27:28 ID:n3o+mmee0
>>879
ばれなければ だったら、別に同姓結婚の今も変わらないじゃん。
婚姻届を出したふりして、二股掛けた男の話なんていくらでもあるし

887 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:33:01 ID:o5k8o03HO
>>871
子育てしたくないフェミがゆーとった

888 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:33:40 ID:yo91N3M70
>>885
ふつう本人確認に印鑑使ってるんだが?

889 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:34:34 ID:22x9w0LA0
>>855
ばあちゃんのそのまたばあちゃんくらいだと、多分苗字違うよ。


890 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:35:24 ID:ZsSExruEP
>>881
夫婦別姓を選択しようとするカップルは、まず子供の名字をどうするかが一番大きな問題となるとわかってるだろ
わかっていてもその時なれば意見の相違が出てくる場合もあるだろうし
全く考えてもいなかったという能天気カップルもいるかもしれない
だが、誰かにそういう問題が起きないように法律を変えないほうがいいというのなら、おせっかいにすぎるだろ

役所の仕事が増えるとは思えない
戸籍内の姓は一つという原則は破れるが、今は電子管理しているので検索一発で探せる
会社はむしろ通名による別姓が減って、人事部の仕事が楽になるというメリットがある

891 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:36:05 ID:o5k8o03HO
>>868
>遺産は平等に分配
遺言制度どーすんのさ
 人間最後の意思表示を尊重してある制度だろ


892 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:36:31 ID:D2w8lYQr0
民主!共産!社民!我等売国三党!
日本崩壊のためなら何でもやるぜ!

893 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:36:48 ID:g64JPqbJ0
>>884
日本の共同体の最小単位は「村」だった。
当時は苗字がないから村の名前が苗字の代わりだった。
つまり、共同体内で「苗字」とは言わないが属性を示す言葉
が同じだったわけだ。

近代化で家族制度を必要とした際、支那流の氏を最終的には
取らず、家族の苗字を統一させることで一体感を得させたのは、
こういう歴史的背景から成立していると自分は考える。

よって、夫婦別姓論を伝統あるいは伝統的共同体の崩壊と絡
めるのは当然至極なことと考える。

894 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:40:55 ID:yo91N3M70
>>890
むしろわざわざ変えるほうがおせっかいだと思うがね
それから役所の仕事は確実に増えるぞ
同姓選んだのと別姓選んだのとでは手続きが別々になるからな
この手続きは役所だけじゃなく社会のあらゆるところで常に付きまとう

895 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:42:51 ID:m6ki6cCW0
>>877
そう言う訳には遺憾先祖の墓を誰が守るのか
その子供はその墓に入るのか等々ある
夫婦別性と言う事は夫婦は死んだ時別の墓に入るのかも知れんが
子供はどちらに入るか決めなきゃ駄目だ
新しい墓を作って行ったら無尽蔵に増えていずれは無人仏になる

896 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:42:56 ID:ZsSExruEP
>>885
名字でしか祖先を辿れないのなら、婚姻により名字が変わればその子は祖先を辿れないことになりますが
そういう事実はないので安心してください
相続に関しても同じです

897 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:43:58 ID:UOk6X/2D0
>>883
今は法案の話だから、立法過程で問題になると話しているだけ。
他にも目的に向かって現実に行動している場合には、
推進派(肯定派)に一般的な説明責任があると考えてよいだろうね。
反対派が有効な反対論を呈示できているかどうかにかかわらず、その意思を変えていかないといけないから。


それで、「十分具体的に説明してやっただろ?」という主張は維持されますか?

898 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:44:25 ID:22x9w0LA0
889は安価みす
正解は>>885

>>893
武士やら庄屋でも家族で苗字は違った。
家族というか、一族という概念はあって、それはまさしく
>>支那流の氏
だったわけ。
そこで明治になって、欧米の文化を取り入れろ、福音主義的な家族を
構築せよということで、天皇と国民の関係を相似的に採用した家父長制が
民法で規定されるようになる。
福音主義的家族(近代家族)じゃないと苗字が家族で一致することは無い。

899 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:44:26 ID:o5k8o03HO
>>888
名字だけの印を使うときは略式か世帯の代表としての意味合いのときだろ
 だから契約なら姓名書くじゃねえか

900 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:48:21 ID:ZsSExruEP
>>891
遺言がなにか?
夫婦別姓になにか関係あるんですか?

901 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:50:06 ID:OzttEhtC0
別姓にしたいという人がいるんだよ。
関係ないなら、いちいち反対するなよ。

というか、おまえら家族制度の崩壊を心配する前に、自分が結婚しろよw

902 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:52:17 ID:yo91N3M70
>>897
まともに説明責任果たさねえ癖に
法案の立法過程に話をすり替えてんじゃねえぞ
それより試算出して俺を納得させてみろよ




903 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:52:30 ID:WACJSCCo0
このスレにはネトウヨの知的水準がよく現れているな。

>>885
母方のじいちゃんばあちゃんはお前さんとは別の苗字のはずだが、
お前は母方のじいちゃんばあちゃんと繋がってないのか?

904 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:53:20 ID:m6ki6cCW0
>>901
自分の自宅のみで大麻を認めて欲しいと言う人がいれば反対するなってっ話?

905 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:55:12 ID:GFIzflFr0
>>890
アリガト
そうか役所も会社もメリットがあるのかそれはわからなかった
単純な問題だが結構間違いが起こりそうな気がしたのでな

選択の幅を広げることによる問題点(子供の苗字など)は出てきそうですね
おせっかいだったかな 
いざこざの問題は少ないほうが楽に感じるのだが
夫婦別性におおきなメリットはあるのだろうか?

結婚の年齢18や離婚の100日のほうは変えたほうがいいかもしれないが
別姓案はもうちょっと考えたほうがいいような気がする

906 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:55:26 ID:o5k8o03HO
>>900
姓の違う子には残したくないなどの心理が働く可能性があるてことだ
 そういう余計な不和軋轢不幸を喚ぶ制度を用もないのにつくるなということだ
少なくともフェミ女のプライド維持なんかのために

907 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:55:48 ID:22x9w0LA0
>>897
そうそう、これは夫婦別姓を望む人の意見なんだけど。

女性の研究者で、過去に書いた論文が「自分のものではなくなる」という
事件が起きた。これは旧姓です、とか言っても研究者の大半が男性で
性別が変わらない世界だったために、論文検索システムは旧姓の論文を
見つけることができなかったのさ。

以来その人は旧姓で論文を書くようになったが、自分の名前ではないために
また問題がいろいろと起こって困っているそうだ。

ほかにもオフィスで電話を取り次いでもらえなかった、離婚したら元夫は誰にも
気付かれずに生活しているのに自分は白い目で見られる、いろいろ夫婦同姓の
不具合はすでに起きている。

908 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:57:42 ID:OzttEhtC0
>>904
夫婦別姓が、どうして大麻と結びつくんだよw

あえてそういうたとえをするなら、自宅で酒飲んで全裸になりたい、というような
話だろ。
公園でやれば逮捕だが、自宅でなら文句言われないだろ?

909 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:59:48 ID:ZsSExruEP
>>894
夫婦別姓を強制するならおせっかいもいいとこですが
選びたいという人のその後の問題まで配慮して、選択をなくすことこそおせっかいでしょ

>890で役所の仕事が増えるとは思えないというのは言いすぎた
法が変わればなんらかの仕事は増えたり減ったりするでしょうけども
問題は、それが法が変えるべきでないほど膨大なものになるかどうかでしょう

それと一旦受理されれば、結果が社会のあらゆるところでつきまとうのは当然ですが
手続きが社会のいたるところでつきまとうというのはどういう意味ですか?

910 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:59:57 ID:Hu3hsGBJ0
どうでもいいけど、あんたたち素人だねえ。

911 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:01:08 ID:m6ki6cCW0
>>908
あんたに関係ないから法律を変えろってロジックだろ。

自宅で全裸は現行法を変える話と何の関係があるんだ?

912 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:02:14 ID:OzttEhtC0
どうでもいいけど、明治以降の制度を日本の伝統とか言うのは
やめにしないか?
日本ってそんなに伝統が浅い国じゃないんだぜ。

913 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:03:28 ID:o5k8o03HO
903
おまえの知能レベルのほうがよっぽど心配だ
母方のじいちゃんで繋がらない奴は父方のじいちゃんで繋がってる。

914 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:03:54 ID:ZsSExruEP
>>895
先祖の墓を守るというのはとうに崩壊していることが多いですよ
墓が今後増えるのは今も危惧されていることなので
墓のマンション化などアイデアが練られています
日本人が墓を必要としなくならない限り、無人仏にはならないでしょう

それから、墓の銘を眺めていると名字の違う人が入っていることも稀ではないので
名字が同じでなければ墓に入ることはできないわけではないでしょう

915 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:04:12 ID:m6ki6cCW0
>>912
どちらの家に帰属するかがか関ってるから
明治以前からの話だ

916 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:04:21 ID:etmPqN3f0
>>909
夫婦別姓なんて極少数の希望者の為に
日本の夫婦同姓を終わらす理由が理解できない。


917 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:04:22 ID:Hu3hsGBJ0
レスするなら、「民法 夫婦別姓」とでもググってからにして欲しいな。

918 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:05:12 ID:yo91N3M70
>>907
旧姓の論文すらみつけられないってなったら、そりゃ単なる不手際だろ
それから離婚したことで白い目でみられるなら、その風潮そのものをどうにかすべきで
別姓かどうかなんてただのごまかしだ
>>909
既にあることはおせっかいとは言わない

919 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:05:26 ID:22x9w0LA0
>>911
夫婦別姓にするとラリって通り魔になるんですね、わかります。

>>913
ところがせいぜいそのじいちゃんのじいちゃんのオカンくらいになると
苗字繋がってないんだぜ。
そういう国だったのさ。


920 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:05:31 ID:OzttEhtC0
>>911
君が大麻とかわけわからない例を持ち出したからだろ。
その言いぐさは酷いなw

921 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:06:26 ID:N+nYKPOT0
一部の夫婦が自らの意思で別姓を選択できるようにしたら家族や
社会が崩壊するから、有無を言わさず同姓にしろという論理、日
本人の知性・知的水準を侮辱してるっていうか、中国韓国真っ青
の自虐的国民観だよな。そこまでお上が規制しないと国がダメに
なるほど日本人ってバカなのかよ。


922 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:07:09 ID:m6ki6cCW0
>>914
お前が崩壊してると思ってるだけ

>>919
あったま悪…

923 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:08:06 ID:22x9w0LA0
>>918
もちろん検索システムのバグといえばバグなんだが。
お前は名前は自分のポインタだとは思わないか?
いきなりポインタ名が変われば参照の仕様が無くなる。

今まで夫婦同姓でやって来れたこと自体、「奥様」という
考え方、女性の名前っていうのは家族しか知らないという前提が
なりたってたから成立してたんだよ。

働いてたら、苗字の違う人に電話を取り次げないことはわかるよな。
「失礼ですが、そのような社員はうちにはおりません」

924 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:08:09 ID:WACJSCCo0
>>916
既に現時点で、国際結婚だと(特に手続きしなければ)夫婦別姓になるんだがね。

925 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:08:24 ID:GFIzflFr0
>>903
知性なくて悪いが
昔問題なかったから今も問題ないって考えること事態あまり考えてなくない?


926 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:09:03 ID:N+nYKPOT0
>それから離婚したことで白い目でみられるなら、その風潮そのも
>のをどうにかすべきで別姓かどうかなんてただのごまかしだ

それをそのまま別姓夫婦の子供が白い目で見られるからかわいそうと
いうここの連中にお返しする。

927 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:10:27 ID:7ZQupgIkO
やっぱり 勘違いしてる人多いな

『夫婦別姓』をしなければならないのではなく、
『夫婦別姓』の選択を認めましょうって事

同姓したい権利は守られています

928 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:10:31 ID:5U6D0CWBO



日本朝鮮化政策ですね。





929 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:11:08 ID:WACJSCCo0
>>913
>母方のじいちゃんで繋がらない奴は父方のじいちゃんで繋がってる。

お前さんの言っていることが理解不能なんだが、「母方のじいちゃんで繋がらない」ってどいういう意味だ?
お前さんは母方のじいちゃんと血縁関係が無いのか?
それとも血縁関係はあるけど母方のじいちゃんとは繋がらないと言いたいのか?

930 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:11:08 ID:1UuQCEIOO
男女共に18さいと離婚の100日間短縮もやばい

931 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:11:33 ID:OzttEhtC0
>>916
選択制なんだから、ごく少数しか希望しないなら夫婦同姓が
終わるわけないだろw
少しは考えてものを言えよ。

932 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:11:51 ID:etmPqN3f0
>>924
そりゃ別の話。相手が外国人じゃ戸籍にも記載さえれない。

933 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:12:08 ID:UOk6X/2D0
>>902
まず、俺は人につっこみを入れているだけで、夫婦別姓推進派ではない。
なので、あんたの論理を前提にしても、私に説明責任はない。

で、仮に推進派の立場で議論していたとしても、現状ではあなたを「納得」させる必要はない。
これは>>897>>826の話だね。

934 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:13:15 ID:ZsSExruEP
>>906
そういう個人的な問題には個人で対応するしかないでしょう

遺言があっても配偶者・子・親には遺留分が認められているので、
遺留分の範囲に関しては、どのうように遺言書に定められようとも、相続する権利があります。
法定相続よりは減ってしまいますが、そういう不条理な親を持ったことを恨むしかないですね

935 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:13:19 ID:7ZQupgIkO
麻生太郎も日本を朝鮮化にしたいって事?
05/09 『政策CPプロジェクト - 衆議院選挙2005プログラム』のアンケートにて、「選択的夫婦別姓を認めるか。」との問いに『認めるが子供の姓はどちらかに統一する。』


936 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:13:58 ID:1UuQCEIOO
手続きが面倒だからだろうけど別の名前じゃ子供が混乱する。
どっちにするかでももめそう

937 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:14:23 ID:WXk3nlDhO
日本人という、くくりは破壊したからな。
次は家庭の破壊だな。

938 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:14:40 ID:etmPqN3f0
>>931
日本の夫婦=同姓が終わるな・・・
まぁ、次は法的な結婚制度とか戸籍の破壊なんだろうけどw

939 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:14:57 ID:WACJSCCo0
>932
当たり前だが結婚相手が外国人でも戸籍には記載される(住民票には記載されない)。
そうでなければ結婚している記録がどこにも無くなって重婚やり放題になっちまうじゃないか。

940 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:15:44 ID:lodIv4RS0
子供に親のエゴを押し付けるな。以上。

941 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:16:37 ID:yo91N3M70
>>909
言い忘れた
簡単な所では例えばケイタイの家族割りなんかでも不手際や齟齬が確実に出るぞ
ほかにも思いつきそうなのは銀行の通帳で印鑑の管理はどうなる?
ほかにもいっぱいあるだろうけど、はっきり言って予測もつかんわ
>>923
そんな風には思わんね
むしろそういった不手際をなくすべきで選択性にしたら余計に混乱するぞ


942 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:17:09 ID:22x9w0LA0
>>935
社会的な名前を持ってる人間は名前が変わると非常に困る。
家庭的な名前しか持って無い人間はそれが分からない。

>>936
なんで結婚の時に苗字で揉めないの?子供の名前を悩んでつけるのに、
今更苗字で揉めるからとか、すごい無理やりなことを言ってると思う。

943 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:18:58 ID:1wMMtxVU0
>1
もっと他にやる事があるだろ・・・


944 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:19:09 ID:OzttEhtC0
>>935
なんでそんなに朝鮮を意識してるんだよw
日本の制度をどう変えようかという話だよ。
まずはその朝鮮脳をどうにかしろ。

945 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:19:41 ID:22x9w0LA0
>>941
携帯の家族割って、子供が嫁にでも出て苗字が変わったら利かないの?
銀行の通帳は個人の持ち物。うちは夫婦同姓だけど(笑)、父と母の印鑑は
違う。

あと、不手際をなくすべき論は非常に当たっている。
ただ企業とかで電話を取り次げない、取引先に伝える名前が変わるといった
問題を解決するコストは誰が負担するかというところに帰着するはず。

946 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:20:34 ID:o5k8o03HO
腐った林檎を入れると箱の林檎みんな腐ってしまう
腐りたいやつだけの問題じゃない
 選択だからよしとできるか
 どの勢力かが別姓推進運動してみろ
 不幸の家庭だらけ
おしまいは婚姻制度崩壊だ

947 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:22:47 ID:1UuQCEIOO
フェミニストが幅きかせてそうな法案

948 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:23:15 ID:WXk3nlDhO
国際結婚
男外人→同姓
女外人→別姓
こうなる。


949 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:23:23 ID:yo91N3M70
>>945
家庭によるかもしれんがだいたいの場合
名義はともかく通帳の管理は奥さんのほうがしてるもんだと思うんだが
これは古い考えか?

950 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:23:55 ID:OzttEhtC0
>>946
少しは自分の頭で考えようよ・・・

951 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:25:06 ID:WACJSCCo0
>>946
妄想全開だな。

何べんでも書いてやるが、既に日本でも国際結婚なら夫婦別姓なんだよ。
お前の考えでは、国際結婚の家庭は全て不幸なのか?

952 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:26:07 ID:22x9w0LA0
>>949
残念ながらうちは夫婦共働きで、金の管理もわりと別々。
俺は把握してないけど、地銀と都市銀、ゆうちょとか大量に通帳もってるし
はんこも別々の使ってる。
とくに母の方は仕事で判子使うし、今の職場は結婚後に転職してるから問題ないはずだが
昔の職場では割と苦労したんじゃないかな。

953 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:26:47 ID:yo91N3M70
>>945
ごめんまた言い忘れw
選択性の場合夫婦同姓になったほうは結局同じ問題を持ち越すことになるし
さらに人によって同姓か別姓かとなってくると確実に混乱する羽目になる

954 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:27:12 ID:7ZQupgIkO
対してコストは掛からない。
今の住民票のシステムなんか、名前が違ってもちゃんと同一世帯になっている

婚姻届けの印刷代ぐらい
一枚高くみても50円として500万枚無駄になるとしても
国民一人当たり3円もかからない

955 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:28:34 ID:XM1SQttU0
>>942
俵幸太郎と別れた俵萌子は離婚後も通称として結婚時名を使ってる。

956 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:29:22 ID:3tQXbI9tQ
結婚可能年齢や再婚禁止期間は理解できるが、別姓を盛り込む意味がわからん。

957 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:30:28 ID:OzttEhtC0
>>955
それ、通称なのか?
離婚しても復氏しない人は多いぞ。
特に、熟年離婚は。

958 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:30:42 ID:VPiekxyD0
民主・共産・社民って…もう合併して極左連合に改名しなよ

959 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:33:10 ID:TNEXVU/u0
韓国・朝鮮人が日本に帰化しやすくする為の策略に過ぎない。

何故連中が日本に帰化kしないかというと、かみさんの姓が名乗れなく無くなる
ことが一因としてある、

日本の文化を破壊し、朝鮮の文化風習を日本に齎したと内心ほくそ笑みたい願望がある。

960 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:34:05 ID:UOk6X/2D0
>>952
夫婦の財産は別々というのが一応の法律の建前だしね。

961 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:35:11 ID:22x9w0LA0
>>953
同姓にする人は、その問題が発生することを理解した上で同姓にするから
そこが「自由」ということ。日本語だと「勝手」の意味にとられるけどLibertyの
意味で捉えて。
自己責任論です。

あの人は同姓、この人は別姓で「混乱」とはどういうこと?
たぶん君と俺と、苗字は違うはずだけど誰も混乱してないし、
小学校のころ田中が3人クラスに居たが混乱はしなかった。

混乱するというのならまず佐藤と田中を佐藤A〜佐藤Zに改称させるべき。

962 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:35:12 ID:1UuQCEIOO
共同参画党のしわざ

963 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:35:14 ID:OzttEhtC0
>>955
あ、ごめん。
調べたら、旧姓に戻したとあった。

964 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:36:02 ID:WB7+ByGe0
仕事の都合で親子別姓にするよりも、仕事で都合が悪くならないように解決をするべきだろ。

965 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:36:24 ID:7ZQupgIkO
>>959
自民党は帰化しやすくする為に
届出だけで
しかも 名前も変えても変えなくてもいい様にします

 第1条(趣旨) この法律は、特別永住者等について、その歴史的経緯および日本社会における定住性にかんがみ、日本の国籍の取得に関し国籍法の特例を定めるものとする。
 第2条(定義) この法律において「特別永住者等」とは、次に掲げる者をいう。
 1.特別永住者
 2.特別永住者との婚姻中又は養子縁組中に当該特別永住者が有する国籍の取得によって日本の国籍を失った者
 第3条(届出による国籍の取得) 特別永住者等で日本に住所を有するものは、法務省令で定めるところにより法務大臣に届け出ることによって、日本の国籍を取得することができる。
 第5条(国籍取得後の氏名) 第3条の規定により日本の国籍を取得した者は、漢字の表記による従前の氏又は名を称する場合には、その漢字を用いることができる。
 第6条(国籍法第8条第3号の特例) 第3条の規定により日本の国籍を取得した者は、国籍法第8条第3号の規定の適用については、日本に帰化したものとみなす。


966 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:36:53 ID:wYkudqGi0
あれ?夫婦別姓って今までダメだったの?

967 :(。・_・。)ノ ◆puCbfa0P4Y :2009/04/27(月) 05:37:37 ID:qQ1CHrtIO
憲法9条は日本独自の優れた法律だと言ってるくせに、何故民法は世界の真似をして変えようとするのか?
日本独自でいいだろ?

やってることが矛盾だらけだよw

968 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:38:05 ID:o5k8o03HO
>>951
わざとかね。それとも本式の池沼?

国際結婚は子供の帰属問題が必然でてきた上での結婚だし
その帰属する社会の質も違うから夫婦間でそう揉めないだろ
 一緒にすんな阿呆

969 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:38:56 ID:WB7+ByGe0
夫婦別姓に賛成の人って「好きなようにやらせろよ」しか理由に挙げてない。

970 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:38:58 ID:XM1SQttU0
>>957
俵 萌子(1930年12月7日 - 2008年11月27日 )
「……、産経新聞社の同僚で、同年齢だった俵孝太郎と結婚し1男1女をもうけたが後に
離婚。戸籍上は旧姓の「中野」に戻したが筆名として「俵」の名字を用いた。女性の権利尊重や
住民参加の拡大を訴える萌子の主張は、保守派の論客として活動を続ける孝太郎とは
一線を画している。 ……。」

971 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:39:57 ID:GFIzflFr0
選択性だから良いというけど
大半の女性もしくは男性は楽なほうになる(夫婦別のほうがらくだから)
子供生まれてから悩む方になるな

考えなくていいほうが楽だからねもめること間違いなし
結婚時に悩んだほうがいいと思う 
いっそのこと子供の苗字も結婚時に決める事を入れたほうがいいぜ
世の中の結婚するやつが皆が皆考えてるって考えるほうが異常

972 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:40:15 ID:7ZQupgIkO
ついでに 地方参政権も法案提出したらいいよ

自民党議員の殆どが賛成するよ

973 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:42:06 ID:yo91N3M70
>>961
それはおかしいだろ、大多数は選択性についても疑問を持ってるんだから
同姓にすることの負担を置き去りにしたままだし
本来自由に対する責任を求められるのは、それを新しく求める側のはずだ

974 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:42:48 ID:7ZQupgIkO
>>969
やっぱりわかって無いね

もう一度

『夫婦別姓』の選択に賛成なだけ

『夫婦別姓』に賛成とは違うから、間違い様に

975 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:44:00 ID:WB7+ByGe0
>>974
夫婦別姓に賛成の人って「好きなようにやらせろよ」しか理由に挙げてない。

976 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:44:02 ID:DVvkFMrA0
そもそも一般人は望んでないだろ
どうせ朝鮮は夫婦別姓だからそれを真似したいだけだろ
いつもこいつらはロクな事しないな

977 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:45:03 ID:UOk6X/2D0
>>975
それが一番大きいからじゃないか?

978 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:45:56 ID:7ZQupgIkO
>>973
60%は選択制には容認

特に20代 30代はもっと多い

夫婦別姓選択制に反対なのが少数派

979 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:46:49 ID:LB3YrNAM0
考えたら、野党が法案出しても通るわけないよな。
レスするだけムダだったな。

15年くらいは待ってるが、
またこれで、5〜6年は、待ちか。
待ち続けたまま、死んでしまうんだろうな。

980 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:46:51 ID:WB7+ByGe0
>>977
それだから説得力がまったくない。

981 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:47:16 ID:o5k8o03HO
>>967
いやいや、選択制別姓。そんな奇妙な制度の国ないから

982 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:48:46 ID:7ZQupgIkO
『夫婦の別姓』の『選択制』を反対している論理がイマイチずれている

983 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:49:29 ID:7HV6pTSUO
夫婦別姓を突き詰めると名字を自由に変えさせろって事に成る様な気が…

984 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:49:42 ID:yo91N3M70
>>978
どこのソース?

985 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:50:04 ID:1/0FIEsR0
>>967まあ逆用されるだけだろうがな。
左翼の思いつきはみんなそうだ。
今の護憲派がキャンキャンわめけばわめくほど
改憲の方向へ行こうとするし。
選択的別姓だって戸籍上で国民の色分けに
利用されるだけの結果になるだろうよ。

986 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:50:16 ID:UOk6X/2D0
>>980
夫婦同姓の場合の不都合点を解消せよってのは、
選択的別姓制度になっても変わらない問題だからね。

究極的には、別姓にしたいという価値観を許容するかどうかの話になるんでしょう。

987 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:50:29 ID:VCWm/cGV0
良くも悪くも何かあるとすぐ実家を頼る嫁が増えたからなぁ
家庭への帰属意識はどんどん無くなっていくよ

988 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:50:59 ID:7ZQupgIkO
>>984
17年度内閣府調査


989 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:51:20 ID:WB7+ByGe0
そもそも、ちゃんと親子別姓という呼称にして議論するべきだよ。

990 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:51:45 ID:XM1SQttU0
>>975
チョンやチャンの場合は子は夫の姓を名乗るって原則を貫徹させてる(嫁は
子供製造人間)。然し日本の場合、今の所、上記に誰か書いてるが、無原則、
行き当たりばったりで良いと。

991 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:56:27 ID:WB7+ByGe0
夫(鈴木)、妻(佐藤)、子(佐藤)の場合。

離婚時に夫が子供を引き取ったらどうなるんだろう?

992 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:57:38 ID:UOk6X/2D0
>>991
氏の変更するんじゃない?

993 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:58:28 ID:o5k8o03HO
国旗を日の丸か太極旗にするか選択制にしました
個人の自由だから太極旗もみとめなさい
 あるときはずみで太極旗がかっこいいブームが起きました(或は誰かがおこしました)
 こうして日本はなくなるました、みたいなたとえでよござんしょうか



994 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 05:58:33 ID:yo91N3M70
>>988
これか?
http://www8.cao.go.jp/survey/h18/h18-kazoku/table/PH1808003.csv
なにが書いてあるのかわからん

995 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:00:57 ID:LB3YrNAM0
>>991
アホな質問してどうする。
夫婦別姓でなくても、フツーに離婚しても同じだろうが。
離婚した妻が子供連れて出ていって旧姓に戻ったら
子供の姓が変わる場合もある。

996 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:03:28 ID:7ZQupgIkO
韓国って夫婦別姓で同姓には出来ないんだね。

男系を尊ぶ天皇制だね

まぁ儒教と天皇は密接だから仕方ないけど

997 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:05:39 ID:LB3YrNAM0
>>989
子供は、結婚したら姓が変わる。
今は97%が女が姓を変えざるえない。
それを考えたら、別にどうってことないだろ。
子供の方が、柔軟性があるから、大人になって
姓が変わるより痛手が少ない場合もある。

998 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:06:15 ID:o5k8o03HO
世論調査は正しく親子別姓で調査するべきだな

999 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:07:24 ID:UOk6X/2D0
>>994
http://www8.cao.go.jp/survey/h18/h18-kazoku/table/PH1808017.csv
これなら?

「法律を改めてもかまわない」が20代で44.4%

1000 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 06:07:47 ID:WB7+ByGe0
>>995
でも、そのときは変えないことが多いでしょ。

自分の名字を変えたくない人は。
子供の名字を変えるのは平気なんだろうか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)