5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域/岩手】"殿様そのもの" 南部家45代当主・靖国神社9代宮司、南部利昭氏の「お別れの会」…森岡

1 :なべ式φ ★:2009/04/25(土) 08:57:09 ID:???0
北国・盛岡に桜の便りが届いた12日の日曜日。1月7日に73歳で急逝した南部家第45代
当主、南部利昭氏の「お別れの会」が行われ、達増拓也岩手県知事、谷藤裕明盛岡市長を
はじめ、約700人の市民らが参列した。
南部氏は元広告マンで、平成16年から靖国神社宮司を務めた“異色の殿様”。昭和55年に
当主となり、盛岡に居を移した。穏やかな人柄が愛され、旧南部藩士の子孫や盛岡ロータリー
クラブ会員らと深く交流した。

「しぐさや立ち居振る舞いに気品があった。興に乗ると謡(うたい)や都々逸(どどいつ)も飛び
出した」と懐かしむのは、南部家ゆかりの桜山神社の坂本広行宮司。「例大祭で扇を手に馬に
またがる姿は殿様そのもの。どんな暴れ馬もこなし、神社の象徴でした」

もう一つ、出席者の話題になったのが、盛岡と靖国神社の関係だ。靖国神社の前身は、幕末期の
戊辰(ぼしん)戦争で朝廷側に付いた薩摩、長州などの戦死者を慰霊する「東京招魂社」。南部藩は
幕府側に付いて敗れただけに、南部氏の宮司就任に多くの盛岡市民が驚いたという。

廃藩置県で得た土地を共同管理する「旧盛岡藩士桑田(そうでん)」の下山寛理事長も涙を浮かべ、
このことに触れた。「殿様は“南部の領民”への気づかいから、就任するかどうか、長く悩まれていた」
と。

靖国神社は国に殉じたすべての人をまつる場所。南部氏もA級戦犯の分祀(ぶんし)を明確に
否定していた。

南部氏の宮司就任をきっかけに、長年のわだかまりも消えたようだ。「靖国神社を訪れる人が増え、
殿様は温かく迎えてくれた」(盛岡ロータリークラブの長野隆行会長)。出席者は春遅い盛岡から、
生前の南部氏と、すでに散った靖国の桜に思いをはせていた。

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090425/acd0904250835003-n1.htm

2 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:57:29 ID:GxrJwCmP0
おはよう

3 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:59:27 ID:bZSk9QT10
日露戦争で死んだ漏れの曾じいちゃんもここに祀られているんだが、
他人の遺族を勝手に神に祭り上げてそれで金を稼いでいるんだから、当然
遺族としては神としての使用料を請求できるはずだよな

4 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:03:12 ID:vmFg8Akf0
森岡ねぇwwwww

5 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:03:32 ID:r8vYrm+Q0
森岡

6 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:06:22 ID:Zruu8lxRO
津軽為信 「ではお供えにリンゴでも贈りましょうか」

7 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:06:52 ID:e+Ua1JRn0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%83%A8%E5%88%A9%E6%98%AD

経歴・人物像  [編集]
学習院大学経済学部卒業後、電通に勤務していたが、1980年1月に長兄・利久、同年12月に父・利英が相次いで亡くなり、
次兄が他家の養子になっていたことから、南部家第45代当主となる。翌年に電通を辞め、父が興した南部恒産の代表取締役に就任した
2004年、9月11日より、前任の湯澤貞の定年に伴い、宮司を務めた。松平永芳元宮司以来の原則的立場を堅持した原理主義者で、
松平が合祀に踏み切った「昭和殉難者」、いわゆる“A級戦犯”の分祀や国立追悼施設建設に反対しており、首相による参拝継続を強く求めている。
宮司として、小泉純一郎首相の2度の参拝(終戦の日含む)や李登輝前台湾総統の参拝を見届けた。靖国神社崇敬奉賛会名誉会長。
2006年2月には極秘裏に訪台しており、その際に李前総統との間で、参拝実現のための周到な根回しを行っている。

2009年1月7日、虚血性心不全で死去。享年75(満73歳)。その日の朝、妻から出勤前に病院に寄ることを勧められたものの、今日は特に大事な日
だからとそれを断り、昭和天皇20度目の命日祭を終えた後に倒れた。

旧盛岡藩・南部家は戊辰戦争では旧幕府方に属したが、日露戦争で南部の大叔父にあたる南部利祥が功を遂げ、靖国神社に合祀されたことから、
つながりを持つ。また南部家は、代々神道の信徒でもあり、利昭自身は、実系(男系)で先祖をたどると後陽成天皇の皇胤となる。



8 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2009/04/25(土) 09:07:07 ID:4JKgCn6SO
新興の家々も勿論重要なのだが、こういう古い名家こそが国の伝統を支える骨格になっていく。
世襲の名家を骨格に新興の実力者を筋肉に健全な国家は成り立っていく。

9 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:07:29 ID:z5NdxHKuO
45代当主とか神掛かった肩書きだな

10 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:07:48 ID:9amDr7040
正直、靖国神社の理屈は理解できない

11 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:08:25 ID:WmQTLk9Y0
<(^o^)> とのー  
 ( )
  \\

..三    <(^o^)> とのー とのー
 三     ( )
三     //

.    <(^o^)>   三  とのー
     ( )    三
      \\   三

 \    
 (/o^)  とのー 申し訳ありませぬ!
 ( /
 / く

12 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:12:50 ID:xM3DdEdOO
こんな国士がいたのか

13 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:13:05 ID:xy9I3K1f0
>>8
最近は、益体もない役者や噺家の家が、また明治以降の成り上がり者の家や
何代か政治家を出しただけの博徒の家が名家扱いされて居ますが、
本当に片腹痛いと言いますか、なんといいますか。

14 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:14:18 ID:y0hkNt+xi
南部は信長の野望だと強いよな

15 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:14:24 ID:Mk5WkTBz0
そういえばこの前当選した秋田県知事も佐竹だったよね。
東北って旧大名家がまだ勢力を残しているのだろうか。

16 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:16:57 ID:084gs2eR0
思想、行動はどうあれ、名家というのはやはりいいものだな。
織田信成君ですらわけもなく尊敬したくなるくらいだ。

17 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:17:36 ID:9amDr7040
>>13
何かを成した本人じゃなきゃ同じこと
そもそも初代はどう成り上がったのか

18 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:20:58 ID:DpJ0Qe+f0
沙沙貴神社ってところがあるんだけど、
この神社、寄付してる人の名前が蒼々たるものでびっくりする。

19 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:21:11 ID:lTSZPpxm0
>>3
246万6532分の1(2004年時点)な。
委託料は別途かかるからそのつもりで。

20 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:21:17 ID:xy9I3K1f0
東北に限らず殿様って今でもありがたいというか特別な存在なんだよね
特に士族出身者にとっては旧主家は今でも特別という感覚がありますよ

21 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:21:54 ID:XgAsNJgO0
明治に起業して戦後の混乱を生き抜いたような大名家はどこでも強いだろ
商売やらなかった旧華族の大名家はどこも戦後に財産没収されて、没落しちゃったけど

22 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:22:24 ID:E35G9UtyO
>>17
初代は甲斐源氏。源頼朝以来、陸奥に根付いた御家人のお家柄だよ♪

23 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:22:36 ID:ZRskmWwz0
鎌倉時代から同一の領地を保っていたのは南部と島津だけだからな
徳川みたいな偽新田源氏と違って名門中の名門あから当然だろう

ちなみに南部の地名の由来は山梨県な

24 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:24:26 ID:pzQyr+Rk0
>>1
かっこいなぁ
なんか素直にそう思う

25 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:24:41 ID:75H6/uMe0
>>23
島津も偽源氏ちゃうんかと(ry

26 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:24:51 ID:uQ7iGfcg0
>>20
士族だけど天領だったから特別な感情も何もないわ……

27 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:25:10 ID:tcKrwvygO
元広告マンというのはいいな。社会人経験がない坊主の説教なぞ、実生活にクソの役にもたたんから。


28 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:26:10 ID:g7iNLdV60
スレタイ、森岡ってなんだよ?

29 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:26:59 ID:xy9I3K1f0
>>18
そこは、宇多源氏佐々木氏(平家物語で有名な、佐々木高綱とか)の
氏神ですから、宇多源氏一族の同族会があって佐々木源氏同族が毎年集まって
祖霊祭が行われてますよ、佐々木道誉もこの宇多源氏ですし六角氏も宇多源氏です

30 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:27:08 ID:sYA8eArc0
>>2
おはよう

31 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:29:11 ID:xy9I3K1f0
>>17
本人がえらいのではなく、血が尊いのですよ。
人間個人の功績なんて死んでしまえばそれまでですが
血は末代ですから、どんなにお金があっても血筋だけは買えない
だから大事にしなくては成らないのです。

32 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:30:37 ID:ZRskmWwz0
>>25
だよ
江戸時代になってから突如として源氏を騙りだしたが
島津は頼朝の乳母の家系で流人時代20年間を支えた功労者
範頼、義経の正妻も乳母の孫で鎌倉時代は特別な家

33 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:32:12 ID:xy9I3K1f0
>>26
まあ士族でも自分の殿様と別の藩の殿様では違いますしね

あと、天領と言うことは、幕臣ですか?

34 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:35:01 ID:xy9I3K1f0
>>32
まあ、系図なんかは殆ど仮冒らしいですね、
加賀前田家も管氏と言うことになっていますが
実際は藤原氏(前田性は藤原氏が多いからそれと同じ)らしいですし

菊池氏も実は藤原氏では無いという話も聞いたことが

35 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:36:20 ID:hpd8H7AoO
北信愛

36 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:36:45 ID:mJk7Vg18O
>>21
明治じゃないけど、柳川の立花家も、お花を料亭旅館として経営し始めた時
回りの反対を受けたし、かなり苦労したらしい

37 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:38:56 ID:td681yvc0
のんびりと上洛の用意してたら、怒濤のように北から大軍で攻めてくる南部様ですね?
信長の野望がなければマイナー大名だったろうな。

38 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:39:07 ID:W0QQGVcW0
尾張森岡

俺の父ちゃんも岩手で45代つづく家系の
流れをくむといってるけど
きっと先祖は貧農だろうなw

39 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:39:58 ID:AoDzUbLxP
岩手って南部だっけ?北のほうじゃなかった?

40 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:40:31 ID:uQ7iGfcg0
>>33
ん。旗本代官だったらしい。

41 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:40:39 ID:pZq9lH7a0
津軽とはまだ確執があるのかな

42 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:40:48 ID:xy9I3K1f0
>>38
調べてみると、凄い家かも知れないですよ
帰農した家も多いですし。

43 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:40:54 ID:Xsk78h4v0
>>27
電通の広告マンの説教も聞きたいとは思わんが

44 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:41:15 ID:9amDr7040
>>36
旅館としての柳川御花はなかなかよかったけどね

45 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:42:59 ID:xy9I3K1f0
>>40
凄い、バリバリの幕臣というか旗本と言うことはお殿様じゃないですか、
ひょっとして柳営会とか入ってられるんですか?

46 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:43:59 ID:DpJ0Qe+f0
>>37
東北の大名は、伊達・最上が限界だったでしょうね。

47 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:44:43 ID:/7d3w10J0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|      朝日新聞が国民の代表? おうおうぉぉぉぉ冗談だろw
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      「とてつもない日本」のゴーストライターやったぐらいで
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─       国民の代表面されても困るぜ、曽我豪編集委員!
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ 
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ       そうだろ?下々のネトウヨ様w      
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \


48 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:46:32 ID:uQ7iGfcg0
>>45
旗本ってだけで殿様扱いは無いかも。アレ結構上から下までピンキリですよ。
うちはせいぜい村長レベル。でも数代前で破産したからもう分からん。

……小作農の人ら何百人も殺してたらしいから罰当たったんだろ。きっと。

49 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:48:34 ID:OJx9fAMF0
津軽氏と仲の悪さで有名。

まだ確執は続いているのかどうか知らんが、津軽氏から靖国の宮司が出れば、おもろいことになるのかな??

50 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 09:52:24 ID:xy9I3K1f0
>>48
いやいや、それでも凄いですよ

51 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:54:07 ID:/MewIel10
>>48
江戸時代の東北地方は飢饉が続き、流民化・農地放棄が相次いだので、
ある程度の非常手段はありうる。それほど先祖を卑下する必要はない。

しかし、貴種を無制限に崇めよ、というのは論外。

52 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:55:17 ID:D30jeqe4O
俺下からの学習院だけど、殿様や財閥系、歴史に出てくる実業家の名字がゴロゴロいたよ。
就職の時に気付くんだよね。
自分の名字が社名に入った大企業に入って。
でも成績悪いと進級試験で容赦なく落とされる。
殿様の名字でもね。
ただ皇室系のいる学年は進級率が何故か高い。

53 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 09:58:07 ID:vXOsMxm/0
>>23
相良さんのことも思い出してあげてください(>_<)

54 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:00:49 ID:uQ7iGfcg0
>>50
>>51
ほめられに来た訳じゃないんですが、ありがと。

正直なところ旗本御家人庄屋の子孫レベルなんてのはざらに居ますから、
+民にも多いんじゃないかと思いますけどね。

55 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:01:25 ID:6N2pGVLvO
亀井久興様の御先祖様は、信長の野望に登場してますよ。

56 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:02:29 ID:OfN9ipGZ0
殿様レベルはともかく領民レベルの確執は根強く残ってる
特に青森県内の南部(県東部)と津軽(県西部)

57 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:06:04 ID:bZSk9QT10
>>52
大正天皇は学習院中等部中退だから大丈夫

58 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:07:47 ID:W0QQGVcW0
>>42
サンクス

そうね、ちょっと興味でてきた
こんど調べてみるわ

59 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:09:03 ID:NuXeUPGoP
南部と津軽は朝廷にまつろわぬ蛮族の版図。
ここに巣くう土着民は今でも反日だという。
このような劣った土地など日本の領土で
あっていいはずがない。ロシアに割譲し、
ロシア軍を駐屯させることで竹島奪還の
後ろ盾を得たほうが国益にかなうだろう。

60 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:10:32 ID:lgSCo5NZ0
津軽なんか事あるごとに城占拠されてるぐらいだからなぁ。
やってる事も・・・一昔前の成金みたいなもんだw


61 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:15:42 ID:VqmooJnp0
南部と津軽は朝廷や京と縁深いよ。
つうか田舎の比較的安定した藩は些細な事で失脚した人の受け容れ場所だったし。

62 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:21:38 ID:T8l5mL000
この人のお父さんが摂家一条家の生まれだから
後陽成院の子孫になるのか。

63 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:23:03 ID:YEkSRrPT0
南部晴政
石川高信
北信愛

名前を並べるだけで気持ちいいのが南部家

64 :中野区民憲章(トリ変え) ◆1Ixlm5F0XU :2009/04/25(土) 10:27:03 ID:TscchPcfO
一戸、三戸、七戸、八戸、九戸名字は知ってるけど

2、4、5、6は居たの?

65 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:29:41 ID:w37HlQbp0
四戸さんは岩手県北部に結構多い
南部氏てもう跡継ぎいないんじゃなかったっけ?
この人も子供いないっぽいし

66 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:51:03 ID:tqPPfxLm0
南部家の歴史
戦国時代は伊達・最上に押され津軽に独立されて滅亡寸前のところを秀吉に救われる
江戸時代は慢性的な飢饉多発による一揆続発、大一揆の挙句に「仙台藩領にさせろ」と要求される
崩壊寸前のところで明治維新、明治政府の廃藩置県令により救われる・・・

代々無能であるが運は良かった不思議な一族として各歴史板で語り継がれる一族であったが
先代でようやくマトモな人が出てきたとは知らなかったですね

67 :中野区民憲章(トリ変え) ◆1Ixlm5F0XU :2009/04/25(土) 10:52:11 ID:TscchPcfO
南部46代当主は、利昭氏の兄利久氏の子南部利文氏が継いだはず。

68 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:56:02 ID:efQtxWKmO
津軽、南部なんて蠣崎で簡単に攻略出来るけどなw

69 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:56:13 ID:eFoi3gbo0
公家の血筋ということは、男系は断絶したのかな

70 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:01:16 ID:prZUAtyaO
しかも日露戦争に出撃し、名誉の戦死。
二次大戦では、その像や鐘楼まで拠出。

71 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:03:55 ID:B6zbnObo0
天翔記だとすんげーつええときあるんだけどな。
他作じゃ終盤まで放置されてるレベル

72 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:05:49 ID:Wmg6MuzpO
>>17
ホンダにしてもビルゲイツにしても、家業を45代も続けられると思うか?
途中で食い潰して終わりだろ。
歴史の重みってのはそう言うもの。
人間50年、当主としての活動を20年としても45代って事は900年に及ぶ。

73 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:11:06 ID:s+0o/C76O
>>68
確かに端っこだしやりやすかったw
アイヌ抜きの蠣崎とか安泰過ぎるだろwそっちが本編なのに
『義廣の野望』出ねぇかなw

74 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:11:40 ID:BFqcop6O0
国内的には『元A級戦犯』だろ


75 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:11:47 ID:jRa89YbQO
そりゃ殿様の家系だもの

76 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:12:32 ID:9amDr7040
>>72
家業の殿様?武将?領主?続いてるのか?
南部光行から数えて800年超遡れるのはたいしたもんだが、
希少性と価値、まして本人の偉さは別物だと思うが。

77 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:13:13 ID:cEABFqrF0
南部鉄瓶の南部ですかな?

78 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:18:24 ID:alD6YCLiO
殿様っ、どうか汚沢をお手打ちに!!


79 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:18:46 ID:9amDr7040
>>77
南部煎餅の南部でもある

80 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:19:52 ID:cEABFqrF0
>>79
まりがとう


81 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:20:21 ID:0NPIMGgOO
三日月のまあるくなるまで南部領

82 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:20:58 ID:rc+LhmwiO
不思議な国だ。

83 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:22:44 ID:FYk7Irco0
>>66
崩壊寸前の藩は結構多かったからね。

廃藩置県も、「もう破産させて!」って藩が自ら手を上げたからできた。


84 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:23:17 ID:cEABFqrF0
「望郷酒場」の歌詞にある

田舎なれども〜さ〜〜〜〜〜ああああ ええ〜〜
なんぶ〜〜のお〜くーには〜よお〜

の南部の国の意味がやっと分かった!

85 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:26:39 ID:uP5a6pblO
>84
その歌知らん

てか故郷を酒場で懐かしむこともない

86 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:27:10 ID:3ygXaezq0
>>84
てかそれ牛追い歌

87 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:27:27 ID:ADfU/ewD0
天翔記の晴政自重しろ

88 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:27:45 ID:TPWXBCkl0
東北とか九州は「征服王朝」に近い地方領主がけっこうあるな

89 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:29:22 ID:jSVwN9KR0
信長の野望で蝦夷の蠣崎家でプレイするといつも邪魔になるのが南部家だったから
良い印章なかったけど、カコイイな

90 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:31:20 ID:Xy+j/ZuFO
島津家の子孫とかいるの?
歴史知らないんだけど、島津家ってチートみたいな強さありよね? 
あれ何でなん?

91 :中野区民憲章(トリ変え) ◆1Ixlm5F0XU :2009/04/25(土) 11:34:31 ID:TscchPcfO
>>90
株式会社島津興業
社長は第32代当主島津修久氏

92 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:36:18 ID:qpMbHd940
>>90
色々逸話が多いからじゃね?
九州から始まり朝鮮でも活躍し、関が原でも退却するのに前に退却したとか
ゲームでは鉄砲の適正も高くて鬼のように強いよね

93 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:38:32 ID:jSVwN9KR0
>>90
あまり覚えてないが、島津義弘は肝月氏との合戦で200名だったかそれぐらいの人数で
敵3000人ぐらいと合戦して勝ったんだぞw

94 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:51:35 ID:DpJ0Qe+f0
>>90
信長は桶狭間を除けば、いつも敵より多い数をそろえても良く負けたが、
島津はいつも敵より少ない数で勝ってる。
ルーデルほどではないにしろチート臭い戦が多いw
しかも貴久の息子達は、揃いも揃って名将揃い。

95 :中野区民憲章(トリ変え) ◆1Ixlm5F0XU :2009/04/25(土) 11:53:53 ID:TscchPcfO
>>94
長男は真性の引きこもりだけどねw

96 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:57:02 ID:5LsILIbg0
英霊を人質に元華族で利権を回してるのに気がつかないんだよな。
利用されてる愛国の皆さんご苦労様です。

97 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:57:02 ID:SpqUMDUq0
秋田の佐竹知事とか、特に東北の経済沈下著しいご時世、昔の「名」にすがりたがるじゃんないのか、哀れちゃ哀れ。


98 :五代目暇人 ◆2YGyF6T8YE :2009/04/25(土) 11:58:02 ID:yXayi/Cz0
>>71
騎馬S 統率164のニヤけ面の南部さんは脅威だったな

99 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 11:58:11 ID:hNOj4AfT0
かっこいい

100 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:03:52 ID:MaT7H/JU0
あれだけの名家・名族が今日まで生き残れたって凄いよね。
多くが、古くは天下統一も可能な大名に撲殺されたり
江戸時代には改易されたり明治以降も数々の受難にあえぎ、
平成になればなったで、経済のグローバル化と
それに伴う家族関係の希薄化で滅んだりと、
多くの受難を受けてきた中でああまで存続したきたなんて
さぞ偉かったでしょう。
ちなみに、日本のドラマや小説や漫画やアニメにはどうも
名家・名族を悪者にした作品が多く、その結果

名家・名族=頑固・頑迷。時代の流れに乗り遅れたバカな老害どもの集まり

というイメージを植え付けている。
いい加減、貧困層を一方的に美化する一方
名家・名族を目の敵に描写もそろそろ見直して欲しい。


101 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:09:04 ID:Rjwc/k3TO
森岡〜♪森岡〜♪

102 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:13:48 ID:0ylKWzCG0
なんとこのご夫妻は素晴らしいことか!
日本の貴族は徹底的に教養があり、思いやりがあり、
洗礼されていて、比べるものがないくらい
威厳ある作法を守っている。

私がいちばんうすいリンネルのブラウスを着て、
暑さにあえいで扇子を使っているのに対し、
この日本の貴婦人は、銀灰色の絹の着物をきて、
銅に二つ折の重いサテンの織り帯を締めて、涼しげに坐っておられる。

着物の色と光った鳩色の帯がみごとに調和している。
その帯を固定させるための帯紐には、小さな黄金の留め金がついている。
琥珀色の貝ピンを差した黒い髪と、象牙色の首は一体となって完璧な曲線を描き、
着物のつくりだすたくさんのひだの中から覗いている。
それは華麗なエッチングのようである。
彼女は芸術品として完全であり、端正に構成されたバランスのとれた作品なのだ。
その風格と値打ちは本物で、私はすっかり魅せられて知事夫人を見つめていた。

それに比べると、ロシアの劇場に出てくる日本婦人の役の、俗悪滑稽な姿は何だ!

今、私の目の前にいる夫人と、何とかけ離れていることか!
私がロンドンで観た「蝶々夫人」や「神々の寵児」の舞台を想い出す。
縮れ毛で両耳にキャベツ玉のような花束をつけたクスクス笑いのお転婆娘と、
ここにおられる和服姿の大名の息女との間には、何と大きな隔たりがあることか!

ヨーロッパは日本を理解していない。
ヨーロッパ人は、ここ数年、日本旅行をしたり写真でみたりしていても、
今なお日本の貴婦人がどのような顔つきをし、服装がどうかも知らないのだ。
その髪型はいかに絶妙で滑らかであるかをまったく知らない。

ソフィア・フォン・タイル「日露戦争下の日本 ロシア軍人捕虜の妻の日記」
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=34255

103 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:15:05 ID:zjY05spxO
>>78
捨て置け。斬れば刀の汚れになる。


104 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:20:09 ID:LNhO+DSC0
血統に嫉妬丸出しのレスが多いな

105 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:27:27 ID:JfXiCqnkO
うちは侍じゃないけど先祖代々豪農名主の家だよ。
古くさいかもしれないけど、伝統って悪くないよ。
土蔵とかにいろいろ昔のモノがあって歴史を感じる。
信長や秀吉、家康の上洛を助けたんだとさ。
昔の人ってすごいよね。

106 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:29:51 ID:cHEz20dw0
うちのほうでは、じっちゃんばっちゃんに
縁談に武士の娘がいいとか言ったりする人がいて
困る。

107 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:38:16 ID:VmSlO9Yg0
>>90
島津家は、大阪の商人達から約500万両の借金をしていたんだけど
その証文を利息無しの250年賦に無理矢理書き換えて、踏み倒したので
大阪の豪商からはかなり恨まれていたらしい

108 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:38:19 ID:zLfC5zbt0
うそつけw

109 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:43:04 ID:DpJ0Qe+f0
>>105
うちの実家は代々村の庄屋だったらしく、蔵が3つある。
小学生の頃、家の蔵を漁ってたら、多分、江戸時代と思われる
古いエロ本を見つけた事があった。10ページくらいのペラペラのやつ。
兄貴に言ったら、「あ〜あるある」って既に知ってた。
大人になってから親父に言ったら、「俺も子供の頃に見つけた」とw
爺さんにも聞いたら、「女共には内緒だぞ」って。
どうやら代々受け継がれているエロ本らしいw

兄貴の子供が、今年から小学校に行ってる。
この子もいつかは、あのエロ本を見つけるんだろうなぁ。

伝統も悪くないと思うw

110 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:45:35 ID:VmSlO9Yg0
>>108
ほんとだよ
http://www.mmjp.or.jp/askanet/rediscoverofhistory_zusho.htm
http://whole-week.mo-blog.jp/weakhole/2008/07/post_8f5f.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/REKISI/siritori/zusho.html

商人達は公儀に訴え出たけど島津家は将軍家との関係が深いという理由で
却下された、大阪のお上不信はこの辺にも原因がある。

111 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:50:33 ID:Jr9cycJu0
これだけ家系を続けるのは難しい
途中で頭のおかしいのが必ず出てきて家を潰してしまうから

112 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:57:28 ID:aAbje61VO
>>111
そうだよな、天皇家が何千年も続いてるのもおかしいもんなーーー

113 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:02:07 ID:yny06ngj0
名門が続くのは疑問
無名の家が続いてるのには疑問無し
爺さん婆さんから親が生まれ
そっから自分が生まれてるを忘れているバカ野朗


114 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:04:06 ID:hw05U/Cj0
>>111
傍系から本家を継げればいい方で、丸っきり系統が変わった家もある。

>>110
そりゃあ、徳政を喰らっちゃどうにもならん。

115 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:05:26 ID:QkzGAscjO
産経が言いたかったことは分祀問題かよ

116 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:07:43 ID:urlD/eLt0
学歴スレでは自称灯台
年収スレでは自称4桁
血統スレも流れは同じなのなw

117 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:07:49 ID:6zQ+zTO00
>>107

まだ返済期間だろ?

118 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:09:39 ID:15ijoNl00
>>109
一子相伝の秘伝書?

119 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:10:29 ID:ArbSKpoZO
私もお姫様になりたい

120 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:16:19 ID:lkQ/kJDkO
「俺の代で途絶える」
って奴挙手



121 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:16:46 ID:dBGbw9Nl0
>>107
正確には京・大阪の商人な

>>114
徳政じゃなくて、島津家が勝手にやったらしい

>>117
明治に成るまでは年2万両ずつ返済はしてらしいね、今はしてないと思うが

>>109
是非鑑定団へw

>>116
案外ほんとじゃね?

122 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:19:07 ID:DSQ/SN/a0
だが南部藩は江戸時代を通じて悪政・苛政で有名だったり

123 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:22:32 ID:urlD/eLt0
>>122
不毛の地とはいえ、一揆発生回数全国一だったか。

124 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:25:55 ID:RQYu9h+M0
岩手には伊達正宗攻めてこなかったのか

125 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:26:53 ID:DSQ/SN/a0
>>124
関が原のときドサクサに紛れて一揆を扇動して攻めさせたが失敗

126 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:28:11 ID:nalvQHnkO
南部宮司とは昨年偶然間近に接した。

緊張して殆ど言葉を交わせなかったが、古武士然とした威厳のある方だった。

御冥福をお祈り申し上げます。



127 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:32:00 ID:aNJSB3Cy0
南部藩は明治維新の幕府方で逆賊の汚名を着せられた
しかし第42代当主の南部利祥は旧藩の当主でありながら唯一日露戦争に従軍して戦死し
一命を奉じて逆賊の汚名を晴らしたと日本国民の涙を誘った

>>1にも少し触れているが、南部氏が靖国神社の宮司を勤めていることには格別の意味があったんだよ

128 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:33:19 ID:ZlUxrYyXO
今でも津軽とは仲悪いのかな

129 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:34:07 ID:D962qnSYO
>>109
鑑定団で見たいw

130 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:35:29 ID:GvGBgeJ80
騎馬突撃Sなのかな

131 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:36:43 ID:L2jlrm6/0
>>120



132 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:37:43 ID:OCgcpxrrO
>>116
ネラーはみんな逃げ延びた南朝の天皇の末裔なんだぜ

133 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:46:22 ID:GvGBgeJ80
山梨の南部町がルーツなんだろうか

134 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:50:31 ID:DpJ0Qe+f0
>>129
実家に帰った時に、スキャンしてみるわ。

135 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:56:36 ID:77gqWv0o0
>>111

おっと。鳩ポッポの悪口はそこまでだ。


136 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:05:09 ID:6cehW8uq0
うち元家臣
この人と年賀状のやり取りしてた

137 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:06:23 ID:opdj2pZO0
偽源氏として、お笑い江戸時代として、万博草餅として


日本史板では絶えず嘲笑の的になるそんな岩手、盛岡、南部藩。



138 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:10:01 ID:xB+36HHvi
>>8
お前のような馬鹿がまた新たな馬鹿を産む

139 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:18:08 ID:Entqswb/0
>>126
まさか最近職場変えた友人じゃあるまいな。

140 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 15:36:51 ID:P5Y4Z2Ox0
>>134
やめとけ
光化学反応で劣化するぞ

141 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:04:40 ID:RaAYWWV6O
>>119
3年くらい前まで、東京のFM局に姫というニックネームのアナウンサーがいました。
名字は南部で、出身は盛岡だそうです。

142 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:09:38 ID:lHvDde7CO
おもさげながんす

143 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:13:10 ID:EzhSeoZq0
サンドウィッチマンの伊達君は、一族内で「どうしたものか?」と、話題にはあがった。

144 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 16:23:31 ID:UGd43CEY0
俺のとこは南部藩なのに秋田に割譲されてずっと肩身の狭い思いをしてる。


145 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 17:53:59 ID:yL2/GJxbO
>>141
盛岡出身じゃなく、花巻出身です。
さらに旧華族の南部家とは全く関係なく、実家は電気屋です。

146 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 19:07:56 ID:Wmg6MuzpO
>>119
風俗行けばブスでもなんでも姫

147 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 20:59:38 ID:ZRskmWwz0
>>145
汚沢の選挙区か

148 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:01:46 ID:5t8FH+ZJ0
>>120


北国なのに南部の国というのが不思議だった消防のころ

149 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/25(土) 21:41:04 ID:z5CPHdsg0
>>120



150 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:41:03 ID:uQ7iGfcg0
ん。そういやノーベル賞の南部さんってこの家?

151 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 21:59:08 ID:7eXd6vWL0
>>147

あの人は旧伊達領の人。
花巻は南部家の対伊達家最前線。

152 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 22:02:11 ID:7eXd6vWL0
>>144

あんたの所と青森の南部領を返せと言うと、水沢以南を宮城に取られるから我慢してくれ・・・
小を殺して大を生かすためだw

153 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:04:11 ID:pb8HaRuK0
なんだかな・・
東北ってまだこんなことやってんだな。
そら、大阪からバカにされるわけだ・・・・・

このスレ民の 「民」 度合いもスゲーww

154 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:19:26 ID:YvZ2dta/0
>>78
汚沢は、旧一関藩(仙台藩の支藩)で盛岡藩領ではない。


155 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 06:56:54 ID:DaJmg5G50
>>152
こないだの県知事選挙で、候補者出したが佐竹に負けた・・・・・・・乗っ取りも適わず・・・ツライ

156 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 10:47:50 ID:lsuJDPo2O
岩手は基地外だらけ

157 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 16:06:35 ID:KOg8SSs00
>>153
大阪人って日本中から馬鹿にされてる自覚がなくて幸せでいいねw

158 :小松彩夏:2009/04/26(日) 17:27:18 ID:d2fD+AXs0
  |  小沢を一関出身と間違うなんて…一体何をしていたの?!
  `〜‐-、
      \「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''''''''''''''''ー―''''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄
  /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !;;::;;;::彡リ: : !   l´ ̄"''''''" ̄l
 i   : : : : : : : : : : : ::l: i: :l,: : : : ! : : : : : : : : : : i;;::;;::;;::ノl: : :|   |.  が   |
 !: :    : : : : : : : : ::!: l: :i : :!: l: :l: : : |: : l: :ヽ: : : l;;::;;::ノリ: : : !  l.   っ   .l
 !: : : r: : : : : : : : : : : |:!::l::!::::'|: :l::: :!: ::l: ::|:l: ::iヽ、: :|;;::;;::ノi: : : :i _ノ   か   |
  !:::::|l:::::i:l::::!l:::::i:l: : : :!''‐'´|:::!l: :i: : :l: ::!: :i::i: ::lヽ、: :!;;::;;:ノ!: : : :|. ̄l.   り   .|
  . !::::ll ::.| !:::i:!: : !i : : !、_,_/リ_,:!i;;iー';;;l"j`"`" `!、;;i;;;;ミl: : : : :!  l.  だ   l
   `‐`ヽ、ヽ、,'''リ,,-,,_リ_   `´ ,;''r='';;‐=;;    ヽ、ミ/,⌒l: : :|  .l.   わ   |
       `:i :、;;-iー,、 .、  : : ,!、_i;;゚;リ丿   : : : :ヽ、 r´`,i : : !  .|.  :   .l
        :i ´゙. i;゚;;リ,ヽ !  : :        : : : : !ノ 〉 / : : :l  .l  !   |
        :!  ´ ´ j  : :        : : : :ノ,、(_)/: : : : i  ヽ_,,,,,__.ノ
         :!      ;  : :       : : : : l | `"´: :丶;;l
         l::!     ;    : :     : : : : : / :l : : : : : :ノ; !
         |: : !    `":       : : : : :/  :!: : : : : /; ;i
         !: : :丶  ヽ´ ̄  リ :: : : : : / 、__人__人__人__人__人__人__人__人
         |: : : : : :ヽ、 ` ー '´  : : : /''''''_)
          |: : : : : : : ヽ: :    : : : , ´   _)一関出身者として
            |: : : : : : :_ヽ、__: :- ´ _,,,―_)ちっとも成長してないじゃない!
         ! : : : : /  ::|――''''''""    _)                ぬるぽ

159 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:32:34 ID:ISDZHRKA0
天翔記で東北大名プレイしたときの南部軍団がトラウマ

160 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:32:51 ID:hzVj/kKv0
で、薩長との問題は一応解決をみたとして・・・・・
「津軽家」からの御花や御弔電は門前払いなのでしょうね。w

161 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:36:00 ID:ulx+Sr010
森岡???

162 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:39:29 ID:HifzWhf/0
店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
おれ「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
おれ「いえしりません」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
おれ「えっ」
店員「えっ」
おれ「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
おれ「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
    カードが変わりますよ」
おれ「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
おれ「くさったりしませんか」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
おれ「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
おれ「なにそれもこわい」
店員「えっ」
おれ「えっ」

163 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:41:17 ID:MCeekJHM0
>>151
北上、花巻、和賀は南部領じゃないのか


164 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:42:54 ID:9KS2Ja+h0
>>126
> 古武士然とした

まあ、ただの先入観だな。


165 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:44:29 ID:v1oXL7crO
>>109
それは保存状態はどうだ?場合によってはすごいお宝だ。

166 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:47:00 ID:5mdwc2PM0
でもさ、城跡には殿様の銅像無くて台座だけなんだよな・・・

戦争の砲弾作るために溶かされたから。

岩手県民は早く銅像作ってやれよ。

167 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:54:02 ID:on/K0vdB0
>>100
東北あたりは結構古い家がそのまま残ってたりする
動乱が激しい東海や近畿は潰れる家が多いんだけどな

168 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:58:32 ID:pYLA4PcV0
>>23
徳川を偽とかww
徳川の功績は古今未曾有のもの

そして偽と言えば、英米ユダヤの手先の薩長が作り出した新興宗教天皇家こそ徳川葵の偽者

徳川の葵が絶対的なものだったためにユダヤ新政府は葵に変わる新政府の絶対的な物として
偽徳川葵としての新興宗教天皇家を創設した

169 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:04:34 ID:EhMAJRjp0
「興に乗ると」が「輿に乗ると」に見えた

170 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:30:58 ID:INnSpBy/0
偽源氏として、お笑い江戸時代として、万博草餅として


日本史板では絶えず嘲笑の的になるそんな岩手、盛岡、南部藩。

171 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:32:54 ID:HifzWhf/0
ときどきでよいので斗南藩のことも思い出してやってください

172 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:34:20 ID:r2qO9PIA0
スレタイの森岡wwwwwwwwwww

173 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:38:32 ID:ViV7H67A0
南部というと人肉街道を思い出すな
江戸時代の飢饉で餓死者を多数出し、人肉を貪り食い狂い死にしていく南部領民
ろくなもんじゃないだろ南部藩なんて

174 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:39:43 ID:HifzWhf/0
渡来人の嫉妬がすごい

175 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:46:40 ID:ISR+TjzGO
>>168
アタマだいじょぶか?
菊は葵の遙か昔から存在してたろ。
功績があれば偽が本物になる理屈もわからん。
徳川慶喜家・会津松平家から昭和天皇の弟宮の妃がでていることはどう説明する?

176 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 18:58:00 ID:MCeekJHM0
>>168
徳川は世良田生臭坊主の子孫だろう


177 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:05:38 ID:kIX8Nkak0
靖国の宮司は勅任だっけ?

178 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:12:21 ID:tCBo4Y8x0
現在は空席?

179 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:16:28 ID:yihcmMZp0
靖国はそれだけいい加減ということだ。
会津の我が家で靖国は芥溜めだ。

180 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 19:43:03 ID:LsF2j1d30
まだまだ続く 公明敗訴祭り 中間祭は4月29日(日)

創価学会・公明党「カネと品位」 著者:福本潤一  講談社
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32153358
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2150352

福本博士が池田ニセ博士を断罪! 福本博士が池田ニセ博士を断罪
誰にでもわかる創価学会の誤り
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/daredemo/contents01.htm
創価学会・公明党「政治とカネ」(1)(2)[YOUTUBE]
http://jp.youtube.com/watch?v=HcDW0uqTUN0
http://jp.youtube.com/watch?v=EMe3tmFp5dA&feature=related
政教分離問題(1)http://jp.youtube.com/watch?v=OL-CfblcvRk
政教分離問題(2)http://jp.youtube.com/watch?v=ejUQLNu97qk

181 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/26(日) 20:00:16 ID:WCrQpwWC0
>>157
>>153は、どう見ても叩き厨の煽りでしょうに

182 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/26(日) 20:06:32 ID:WCrQpwWC0
>>167
あと、空襲などの影響も大きいと思いますよ。
武家ではありませんが、大阪の中心部にあった古くからの大商家は
空襲で焼けてしまい、暖簾を下ろしたところが多いと聞いています。

そのせいか、戦前と戦後では大阪の文化そのものが変わってしまった
と言う意見もあるそうです(これはネット知識なので自信なしだけど、、、)

なので他の地域でも空襲のあるなしで事情が変わるのではないかと

183 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:56:34 ID:eqUt+pBXO
>>163南部藩と伊達藩の境目は旧相去町(今の北上市と金ヶ崎町)

184 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:14:25 ID:wz9Yuv8i0
記録があるかないかってのは大きいな
だって誰にも何十代前の先祖がいるはずなのにな・・・・

185 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 21:28:52 ID:0t2JwddyO
いまだに聞き出せないんだが…
東京の知り合いに豊臣って名前の人がいる

怪しいよな

186 :名も無き大阪人 ◆c68ywQ2shI :2009/04/26(日) 21:43:41 ID:WCrQpwWC0
>>184

>だって誰にも何十代前の先祖がいるはずなのにな・・・・

いや、仏壇とか菩提寺に有る過去帳とか見れば解るんじゃないですか?
分家なら本家筋に聞けば教えてくれると思いますよ。

187 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 19:02:21 ID:eFW0ECGH0
今の天皇家とその崇拝と言う物は、明治クーデターの首謀者たちが作り上げた物でないのか
クーデター以前に宗教そのものの異常な天皇家崇拝何てあったのか

天皇天皇いってる連中の明治以前の先祖をたどれば天皇崇拝してる奴が皆無だとわかるだろうよww

188 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 19:04:59 ID:eFW0ECGH0
なんで天皇家が徳川将軍家の住まい江戸城吹上に住む必要がある??


189 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 20:07:57 ID:yHFII66s0
全国版ですぐに
「なんぶは こうれいのため しぼうした」
と出たのには泣いた

190 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 20:08:05 ID:7rdqPFrH0
天皇は朝鮮人ってこと?

191 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 20:12:47 ID:eI1a+AOn0
南部せんべいの南部って人の名前だったん?


192 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 20:16:26 ID:/IYBS8FM0
>>1
>2009年1月7日、虚血性心不全で死去。享年75(満73歳)。
>その日の朝、妻から出勤前に病院に寄ることを勧められたものの、
>今日は特に大事な日だからとそれを断り、
>昭和天皇20度目の命日祭を終えた後に倒れた。

全宇宙が泣いた。
国士だな。ご冥福をお祈りいたします。

193 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 22:35:51 ID:bsP8dz2o0
靖国神社の名代まで務める南部は名家で、津軽は野蛮人、こう南部は言うだろうが。
でも津軽華子は宮様(常陸宮)に嫁いだんだぞ。
と煽ってみる。
>>128
表面的には喧嘩しないが、お互い無関心。
若貴兄弟とか鳩山兄弟みたいなもんだ。

194 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 23:04:03 ID:7rdqPFrH0
韓半島からの渡来人が建国した国日本は、今原点に戻ろうとしています。
在日60万人が日本の運命を担っています。
金融、芸能、スポツ、娯楽産業を牛耳っているのは在日です。
日本の成長産業を取り仕切っているのは在日です。
この実情を多くの日本人は知りません。
無知です!
顔かたちが似ている韓国人は白人とは違い日本人に気づかれず、深く強く日本社会に浸透しています。
国会はもはや在日の手の内にあります。
日本国会は既に堕ちています。
軍事力を使わず、静かに深く強く進攻した作戦は成功しました。
今頃気づいて騒いでも遅いです。
自民党、民主党、は日本国民に人気ある政党ですが、人気あるからこそ工作のやりがいがあります。
既に工作作戦は終了しています。
日本は韓国の手に堕ちたのです。
軍事力を一切使わず、日本を支配下に入れたこの頭脳こそ韓民族の誇りです。
サムスン、LGの下請企業が日本には5万社あります。
政治も経済も韓国の傘下に入りました。
そして北韓は軍事力で日本を支配化に入れました。
やがて高麗共和国に組み入れられる日本の運命です。
これは韓民族の大勝利です!
韓国人として誇らしいです!

195 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 00:09:35 ID:owiV/IJ7O
三日月の丸くなるまで南部領。



196 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 01:29:02 ID:VPljZyJ70
タイムマシン作って見に行けば分かると思うけど

197 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 11:14:19 ID:EN4KqYBI0
元を辿れば佐竹と兄弟と言うわけか
どっちも義光の子孫だろ

198 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 11:55:10 ID:4X5u6rjh0
wikipediaで南部氏見るとやっぱり凄いもんだなぁ。
間違いなく日本の歴史を歩んできた一族の一つだな。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)