5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域/大分】「新邪馬台国」が主催 「第五回全日本邪馬台国論争大会」…宇佐

1 :なべ式φ ★:2009/04/24(金) 10:26:46 ID:???0
宇佐市のミニ独立国「新邪馬台国」が二十三年ぶりに復活させる「第五回全日本邪馬台国
論争大会」(五月十七日・宇佐神宮)で、自説を発表する論者が決まった。
関東や関西、九州在住のアマチュア研究家五人で、当日は発表の後、会場を交えて論争を
繰り広げる予定。■中略

新邪馬台国は一九七七年に建国。八六年ごろから休止状態となっていたが「今こそユーモアと
笑いの復権が必要」と“鎖国”を解き、開国第一弾イベントとして同大会を開く。

大会は江戸時代から続く論争にアマチュアの奇想天外な発想やアイデアを取り入れて決着を
つけよう―と始めた。今回は全国各地から十七人の応募(論文)があり、考察の仕方や説の
バランスなどを考慮して五人を選考した。主張する邪馬台国の所在地は宇佐、日田、吉野ケ里、
山陰などで、根拠も考古学、魏志倭人伝に記述の里程、神話などさまざま。

新邪馬台国建設公団の高橋宜宏総裁は「既定の枠にとらわれない自由な発想。古代史や歴史に
関心のある人はぜひ足を運んでほしい」と来場を呼び掛けている。■中略

このほどあった会見では、来場者に出す「邪馬台国弁当」も披露された。
http://www.oita-press.co.jp/mobile/data/local_news/2009/04/2009_124053562955.jpg

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2009_124053563193.html

2 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:26:53 ID:lfSM2iFs0
                  ▂▃▃▂ ▄◢▀◣▃
           ▄◢▀◣▃▅◤       ▐◣ ▆ ◢▌◥▅▃▂▃▅◤ ◥◣
         ▐◣ ▆ ◢▋         ◥▃◢◣▃◤            ▲
   ▂▄▃▅◤  ◥▃◢◣▃◤           ▂  ▲          ▉
  ▅▀        ▲   ▂        █▍  ▐◣▂       ▅▀
 █         ◢█   █▍ ◣▂◢◣▄◢    ▼ ▀▆▅▅▅▆▀
 ■      ▃▆▀█▄           ▂◢◤
  ▀▅▃▃▅▆▀   ▀█▅▃▂▂▂▄▃▅▆▀▉
             ◢▀◣    ▌ ▋  ◢▀◣      メシ食ってたほうがマシだっ!
             ▋  ▍◥▃▋ ▐▃◤  ▋
              ▐▃◢◣▃▂▂▂▂▂▃◣▃▋

3 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:27:41 ID:iUt9HVaA0
★「日本は在日韓国人・朝鮮人のもの、日本人のものでない」民主党の主張

解散日程の鍵となる補正予算の審議をめぐって、与野党のせめぎ合いが続く中、
民主党幹部の発言が波紋を呼んでいる。

これは、民主党の鳩山幹事長が動画配信サイトの「ニコニコ動画」で、
外国人の地方参政権を認めるべきとの持論を展開する中で、
「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」と述べたもの。
鳩山幹事長は、FNNの取材に対し、「わたしは自分としての信念は(貫く)。
日本人としての度量の広さを今、持たなければ、
わたしは世界の笑いものになる日本だと」と述べた。

この発言をめぐり、インターネットの掲示板には、6万件を超える書き込みがあり、
「こんな発言をして政権がとれるはずがない」、「国民の主権にかかわることを、
こうも軽々しく言い放つやつなど、議員の資格ありませんね」などと批判する書き込みがされている。

FNN 記事の一部抜粋  リンク先に動画
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00153649.html
前スレ ★1の時刻  2009/04/22(水) 20:46:00
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240449516/l50





4 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:28:09 ID:z+2d+m9B0
>>1
いや、九州のヤマタイ国は、パチモンだからw

5 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:29:06 ID:kr7FZUs4O
近畿だろ

6 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:29:29 ID:cCYWZmLM0
宇佐も、「U・S・A」とかやってアメリカをパチってるよね?

7 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:31:13 ID:WX984Z3PO
もちろん鯨統一郎も参加するんですよね?

8 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:33:48 ID:JQ0jBLFg0
>>4
いやいや、それ以前に、九州説は佐賀だし、
大分なんかなんにも関係ないだろ。
大分人って、おかしな奴多いけど、やっぱり。

9 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:36:52 ID:FTt/p8KK0
トンデモ論者のオナニー大会


10 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:37:22 ID:KL+iiTlE0
>>8
宇佐神宮のある場所が邪馬台国の中心、という説聞いたことある。

11 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:37:48 ID:LaLpHnf/0
バイオレンスジャックかよ

12 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:38:52 ID:HMs7bjorO
>>8
九州説は佐賀、宇佐、宮崎を始め未だにバラバラだぜ

無知って恥ずかしいね(笑)

13 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:41:38 ID:LMOvBTD7O
>>8
>>8
>>8

14 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:42:03 ID:cCYWZmLM0
第一、魏志倭人伝があれだけメチャクチャなら場所なんか
特定しようがない。そもそも邪馬台国規模の集落が
いくつもあったのが当時なんだから…

15 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:45:25 ID:VUHpjpKS0
写真のキモいデブどもは何なの

16 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:47:06 ID:hz+36fIU0
>>14
数字が事実かどうかはともかく
当時戸数7万戸の規模の集落が日本中にごろごろしてたはずがない

17 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:56:19 ID:sLlSSv3J0
>>16
その7万戸という数字もかなり怪しいからそれを考えればあるんじゃないか?

18 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:57:18 ID:rUthuz030
>>14
そのとおり

だが邪馬台国はともかく、大和朝廷は日向降臨、東遷でいいと思うんだ。

んで紀元二千四百うん十年は無しで、三世紀頃の東征(終了、始まりは謎)じゃないかと考えている。

19 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 10:59:21 ID:m+pYKtUf0
鋼鉄ジーグで滅んだ国は確定済み。

20 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:03:29 ID:sEzxkN05O
九州に邪馬台国があるわけないでしょ。馬〜〜〜鹿!

21 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:06:07 ID:MXqQ1Nul0
九州か四国か近畿かジャワか。
ま、ネロ皇帝や劉邦やアショーカ王よりずっと新しい時代の人だし、
もっと気軽に考えるのがいいと思う。
九州には金印大王や高千穂があるし、近畿には朝廷があるから、
四国に渡すのが適当なんじゃないかな。

22 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:09:13 ID:cCYWZmLM0
>>21
高千穂の天孫降臨と近畿の朝廷、思いっきりカブってる気がするのは俺だけ?

23 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:12:59 ID:5m8Vzw8m0
元祖邪馬台国
本家邪馬台国
邪馬台国NEXT

24 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:13:31 ID:WIqs/e7M0
残念でした。九州で確定してるよ。

25 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:21:39 ID:beJYdpAy0
古来やまとと読んでいたモノをやまたいなんていう風に読んだ馬鹿がいたから混乱が続くんだろ?
誰だかしらねぇけど

26 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:32:49 ID:Us5TeAMZ0
お昼だし、マルタイ王国でラーメン食いたい

27 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:35:18 ID:ff8QDlcj0
一般的には奈良だけど昔のことなんでよくわからんね

28 :ココ電球 _/::o・ν ◆tIS/.aX84. :2009/04/24(金) 11:35:21 ID:G0twCQOI0
沖縄だってば

29 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:36:05 ID:MXqQ1Nul0
いや、ヤマイ国がほんとう。邪馬壱(←これのもっと難しい字)国を
何故か勝手に台に読み替えて邪馬台国にした。そのまま検証もせずに
慣例でずるずると今に至る。ヤマトに合わせて台の字にしたんじゃねーの?
筑摩文庫の三国志にも邪馬壱国で載ってる。
ちなみにメソポタミアのシュメル文明をすめらみことと関連さすトンデモが
でてきたんで(スメルのミコト?)、学者が勝手にシュメールって伸ばして表記して
区別しようとしたのが改善もされず今もそのままらしい。
学界も結構いい加減みたいね。

30 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:36:28 ID:aYek+cK2O
未だに九州説を唱えてるのって
歴史学者ってより活動家みたいな奴らばっかだもんな〜

31 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:44:35 ID:cHsKh6JnO
ばかん>>30
活動家が九州に作ろうとしたんだから、そう見えて当たり前なんだ
三世紀と六世紀と八世紀と明治時代にもっともな地名名付けたりしてね。
しかし、豊芦原中津國は、豊前中津なんだよね。

32 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:45:58 ID:eIuhCO2UO
ジーグ・ブリーカー!

33 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2009/04/24(金) 11:49:46 ID:4NJ3m3QD0
<魏志東夷伝倭人に書かれてる、歯黒国と裸国は南米。
<南米から縄文土器が出土してるから、日本人が太平洋を往復してたことは物証が残ってる。
        ∧_∧
      ⊂(・∀・ )つ- <これ豆知識な。 
     ///   /_/:::::/ 
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /___________________/ | |
 | |----------|│

箸墓古墳の埋葬者と言われている「ヤマト・トトヒ・モモソヒメ」は、4世紀中頃の人物。
卑弥呼は3世紀中頃の人物。しかも卑弥呼の墓は円墳。直径100歩、145メートル。

箸墓古墳は卑弥呼の墓ではない。年代の推定が古すぎる。学者は年代推定をやり直したほうが良い。
        ∧_∧
      ⊂(・∀・ )つ- <これ豆知識な。 
     ///   /_/:::::/ 
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /___________________/ | |
 | |----------|│

34 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:51:28 ID:2860Viet0
宇佐といえば高木彬光の邪馬台国の秘密か

35 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:54:00 ID:9FKkSAw4O
…鋼鉄ジーグっ!

36 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:56:10 ID:u1aDKpjN0
近畿と九州で争ってるのか…折半して大都会岡山(笑)でFA

37 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 11:56:18 ID:lzYPMj51i
そもそも邪馬台国はなかったのかもしれない

38 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 12:02:19 ID:/VXDEPj+0
>>29
臺と壹も入力できない人に、ヤマイ国がホントウとか言われたくないなw
何で混同されたかもわからなさそうだ

39 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 12:10:05 ID:kNpLYGfW0
「倭人在帶方東南大海之中、依山島爲國邑」
倭人は帯方郡の東南の海にいて、山勝ちな島に住み国を作っている。
●帯方郡は朝鮮半島中西部。三国志に出てくる公孫氏によって作られ魏の支配下となる。

「舊百餘國、漢時有朝見者。今使譯所通三十國」
昔は百以上の国があって、漢の時には朝見する国もあった。
現在は、使訳が通じるところは30の国がある。

「從郡至倭、循海岸水行、歴韓國、乍南乍東、到其北岸狗邪韓國、七千餘里」
(帯方)郡から倭へ行くには、海岸に沿って水行し、韓国をへて、南へ行ったり東へ行ったりして、
その北岸に当たる狗邪韓國につく。ここまで、七千余里。
●「到」を使っている。狗邪韓国は朝鮮半島南部とされる。

「始度一海、千餘里至對馬國」
始めて海を渡り、千余里で対馬国につく。

「又南渡一海千餘里、名曰瀚海。至一大國」
再び“瀚海”という名の海を渡り、千余里で一支国につく。
●壱岐とされる。

「又渡一海、千餘里至末盧國」
さらにもう一度海を渡り、千余里で末盧国につく。
●佐賀の松浦半島とされる。ただ根拠は名前が似てるというだけ。

「東南陸行五百里、到伊都國」
陸地を東南に五百里進むと伊都国につく。
●「到」を使っているのはここと狗邪韓國だけ。至と違いはあるのかないのか。
福岡の糸島半島とされるがこれも名前が似てるから。

「東南至奴國百里」
東南に進むと、百里で奴国につく。
●今まで海・陸行を書いてたのにここから方角と距離のみになる。だから実際は行ってない説あり。

40 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 12:12:31 ID:kNpLYGfW0
「東行至不彌國百里」
東へ行くと、百里で不彌国につく。
●ここだけ「行」が入っている。これに意味はあるのか。

「南至投馬國水行二十日」
南に二十日水行すると投馬国につく。
●今まで方角と距離だったのに、ここから方角と日数に変わる。

「南至邪馬壹國、女王之所都、水行十日、陸行一月」
南に十日水上を進み一月陸を進むと邪馬台国に着く。女王が都をおくところ。
●邪馬台国と書いてるのはここのみ。以降は女王国。

「自女王國以北 其戸數道里可得略載 其餘旁國遠絶 不可得詳」
女王国から北は、その戸数、道里をわずかに記載できたが、
それ以外の隣国は絶遠しており、詳細を得られなかった
●つまり上記で道程を書いた国は女王国より北にある。

「次有斯馬國、次有已百支國、次有伊邪國、次有都支國、次有彌奴國、次有好古都國、
次有不呼國、次有姐奴國、次有對蘇國、次有蘇奴國、次有呼邑國、次有華奴蘇奴國、
次有鬼國、次有爲吾國、次有鬼奴國、次有邪馬國、次有躬臣國、次有巴利國、次有支惟國、
次有烏奴國、次有奴國、此女王境界所盡」
次に斯馬(しま)国有り・・・次に奴国有り。これ女王の境界の尽きる所なり。
●奴国が2度目の登場だが、女王の南の境界とすれば、伊都国の近くの奴国とは別なのか。
奴のつく国が多いので一文字抜けているだけかもしれない。

「其南有狗奴國。男子爲王。其官有狗古智卑狗。不屬女王」
その南に、狗奴国がある。王は男である。
狗奴国の官を“狗古智卑狗”という。女王に従わない国である。

「自郡至女王國萬二千餘里」
(帯方)郡から女王国までは、一万二千余里である。
●郡から末盧国まで1万里。奴国まで700里。残りは1300里。

41 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 12:15:53 ID:R3ANMJue0
邪馬台国は八幡平って小説の形を借りた説が結構面白かった
うっかり信じそうになるw

42 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 12:39:33 ID:IRL8ouaY0
「水行十日、陸行一月」は、今で言うと
「飛行機で行くと1時間、車で行くと8時間」というのと同じ表現

ほとんど船で、とにかくスピード優先だと10日
歩ける場所は全部陸地を歩いて、どうしても駄目な所だけ
船に乗る「いのちだいじに」ルートだと30日


43 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 13:03:38 ID:ii4oLYUI0
観光のために九州説をもっともらしく扱うのはいい加減にやめろ。


44 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 13:27:07 ID:QmEYsdhh0
こーゆーのは決着つけずに
ああだこうだ言い合うのが楽しいんだろうね

45 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 14:19:34 ID:9FmQ7WSJ0

魏志倭人伝に記述されている場所に陸地は存在しない←書いた人が日本の場所を知らなかった?
海を隔てたヤマトノタイコクにヒノミコという女王が治める国があると伝わる

46 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 15:11:08 ID:tUPj+Q4g0
水行は渡海ではなく、船で陸地にそって行くだけ。したがって、危険はほとんどない。
水行10日で楽に行けるところを陸行1月もかけて歩くはずはない。

47 :◆HKZsYRUkck :2009/04/24(金) 21:56:51 ID:Qi6JJqHW0
博多周辺の山岳地帯説の俺さまが黙っておらんぞ。

つか、>>1のおっさんは何なんだw


48 :名無しさん@九周年:2009/04/24(金) 22:40:43 ID:bFn8KC1T0
女王国までの距離は最後にちゃんと書いてある。
>「帯方郡より女王国にいたるまで1万2000余里」

帯方郡→末盧国まで足すと1万里 (7000+1000+1000+1000)
末盧国→奴国 700里 (500+100+100)

すると、→投馬国→邪馬台国 は1300里となる。

対馬国→一支国が1000余里。
これが対馬と壱岐であるのはほぼ確定だから
両者の距離は68km。これが1000余里ということになる。

奴国が福岡あたりだとすると、そこから車で1〜2時間くらいの
ところに邪馬台国はある。末盧国を起点にするなら2000里。唐津あたりから数時間。
方角は南だ。
投馬国も邪馬台国も、はっきり南と書いている。さらに
>「女王国より北は道里や戸数を書けたが、それ以外の国は遠くてわからない」
ともある。つまりそれまで書いた国は邪馬台国より北ってことになる。

だが、1300里を水行陸行1ヶ月かかるのはおかしいという疑問も出てくる。

しかし1300里を30分で移動したなら、有り得ないと言えるが、1ヶ月かけて
移動した可能性は否定できないだろう。
距離は短くても、険しい山越えをしたかもしれないし
(末盧国の描写で、草が生い茂って、前を行く人の姿も見えないとある)
魏使が来たのは夏。台風で増水やガケ崩れなどで足止め、遠回りしたかもしれない。
だから時間がかかってるから遠くまで行ったなどとは断言できない。
それに、日数は郡からの全行程にかかった時間だという説だってある。

いずれにせよ途中から距離を書いてないのだから仕方ない。
そして「郡から女王国までは12000余里」とハッキリ書いてあるんだから、
むしろ日数を主張する人はこれをまるで書いてないかのように完全無視してる方がおかしい。

49 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 06:22:15 ID:BHD8g30v0
榎説だな。ただ、問題は女王国=邪馬台国と思い込んでいるところだ。
何でちがった表現なんだ。しかも、水行十日陸行1月は水行十日+陸行1月
と読む方が普通の読み方だろ。1300里を水行陸行1ヶ月かかるのはおかしい、
これも当たり前の感覚だ。+水行十日だったら、千三百はあまりに短すぎる。
倭人伝をよく読むと「女王の境界の尽きる所」というのがでてくる。そこまで
が女王国じゃないのか?もしそうならば、万二千里は女王国の北の境界だと
いうことになる。

50 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 06:27:07 ID:Z5h+pRvGO
侵略国籍法粉砕

51 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:03:16 ID:lAEU+UJe0
卑弥呼の国が、畿内にあったなんて、もうやめようよ。
畿内説は、方角も距離も破綻しているんだから。
大和朝廷の祖先は、九州にいたらしいんだから、
どうして畿内に移動したというのなら、科学に
なるんだが、そこはおいといて、何かが発見されると、
邪馬●国が畿内にあったという証拠にしようと
するから、科学じゃなくなる。

52 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:05:26 ID:ZlUxrYyXO
みんな陳寿に釣られ杉

53 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:08:38 ID:GQGiz0JW0
畿内説唱えてるやつまだいるのかよwwwww

54 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 08:13:15 ID:MP+hJd+i0
瀬戸内海海底説を支持します

55 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:18:34 ID:djSqaHf40
魏志倭人伝の問題点は
あくまでも日本人の申告なんだよな

日本に文字がなく、距離を正確に測る方法もない
邪馬台国も日本語でなんと読むか正確には不明

今になっては調べる方法はない

56 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 10:26:27 ID:nK8OHh+p0
その点についてはしょうがないな
大筋は帯方郡から出向いた使者の報告書に基づいたものだから

旅程ぐらいなら自分でも体験できるかもしれんけど
里数や戸数などは現地の役人から聞いたものがメインだろう
使者がそれを事実かどうか確かめるのは無理だ
よしんばそれが正しく報告されていたとしても

だがこれはなにも魏志倭人伝に限ったことではない

57 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 12:39:06 ID:N/XrgaGW0
238年
卑弥呼が初めて魏に朝貢

240年
魏は、梯儁を邪馬台国に行かせる。
「親魏倭王」の金印等を賜う

247年
邪馬台国、狗奴国と戦争状態。
卑弥呼は魏に援軍を要請。
魏は張政を邪馬台国に派遣

248年
卑弥呼死去。
男王が継ぐが内乱になり、1000人以上が死ぬ。
13歳の壱与を立てておさまる。
張政は、壱与に檄をもって告諭す

266年
張政帰国
一緒に壱与の使者も同行して朝貢


58 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 13:15:55 ID:Z9B2iHXGO
>>46
そうでもないんだぜ?
江戸時代でも大分県府内から宮崎県都城まで丸二日間かかっている。
それに、耶馬溪町の青の同門の顛末をみるに、陸路はあの時代でも難所難所の連続。
現代はイノシシは山の生き物だが平原を滑走する生き物。
和気清麿でさえ、足をやられている。

59 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 14:13:33 ID:Z9B2iHXGO
>>58は船で大分→宮崎二日間でした

60 :名無しさん@九周年:2009/04/25(土) 23:19:49 ID:zd1eNFkw0
邪馬台国は近畿にあったというのはもう古いの?


61 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:16:55 ID:H4+8jRQB0
行程記事を考えたらとても近畿にはならないからね。

62 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:32:30 ID:p51bhTsWO
邪馬台国論争をすると何故か途中からお国自慢大会が始まる。

63 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 02:39:18 ID:SaqMbB+eO
邪馬台国の首都という物と、聞いた場所と、行った場所は違う。

対馬の住人に訪ねれば、近い邪馬台国を指すのは当たり前。
鬼道っぽい巫女祭事を行う国々は、日本各地に広まっていた(または布教=支配)して巡業していたのが
倭姫命の役職の代々の習わし。
あちこちに邪馬台国はあった。

64 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 03:02:21 ID:Lthyl5kj0
>>60
近畿が一番古い。江戸時代になって九州説が出た。
その後は百花繚乱

65 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 04:54:04 ID:9bLc+8P70
遊古館行ってこよう

66 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 14:22:04 ID:NFI/pfeU0
>>57
張政って18年も倭国に居たんだ!
卑弥子に会いにも行かず、何してたの?
男が18年もって、絶対に現地妻が居たな。誰だろ。
言葉も通じない国で、18年も長居したいだろうか。当時の倭人って中国語で
喋ってたのかな。ヒナモリとかヒクって官職名は、倭人以前の縄文人の村長
や交易者が使ってた縄文語を踏襲してただけで、倭人は中国語だったんじゃな
いの?

67 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 17:53:45 ID:BTix4j9l0
ハニワ原人め死ねぇ!

68 :名無しさん@九周年:2009/04/26(日) 20:26:31 ID:AY0cGwHw0
昔行ったなぁここ
レンタサイクル以外何も無かった

69 :名無しさん@九周年:2009/04/27(月) 04:58:44 ID:/mjIeA290
>>66
日本にいる間に、魏が滅亡して
晋になっちゃったから、帰るに帰れなかったんじゃね

70 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:19:16 ID:gEbHgkuR0
a

71 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:20:51 ID:jw5jRvZa0
あれ?
あんまり伸びないな。

72 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:33:00 ID:D5pChpuyO

学者がいないほうが解決が早いのではないか?という珍しい研究材料だからな。
学者は収集と公表と発掘申請許可だけに専念していてくれたら庶民が解く!みたい

73 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:37:43 ID:pkWaHplR0
邪馬台国の所在地は宇佐で決着している

74 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:39:28 ID:SNjZuV6SO
不正大国

75 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:54:31 ID:yLlHeZO70
何だ、今って九州説が主流なのか。
日本の古代史とか高校以来やってないけど、当時は近畿だろ〜みたいなこと言ってた。

邪馬台 → やまたい → やまと → 大和 じゃないの?

九州の王朝が後に近畿の大和朝廷になったのか。それとも両者は全く別物?

76 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 20:56:19 ID:koyvw4pq0
うさうさうさうさうさうさうさうさうさうさ

77 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:00:40 ID:ZPyNPdJp0
メイドインUSA(宇佐)

78 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:04:24 ID:+fAFn6Oc0
>>75
「邪馬台」の当時の発音ってどんなんだったんだろうね

79 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:06:15 ID:7EdwVYtvO
>>78
ヤァマータイニダ

80 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:13:37 ID:jw5jRvZa0
>>78
ヤメタイかな
会社やめたい

81 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:34:09 ID:hCd6PZpV0
古事記なんかだとイザナギで本州から九州に逃げてきて
また本州に上陸してってやってるから邪馬台国がドコだったかなんてはっきりしないだろ
邪馬台国=日本ぐらいでもういいよ。

82 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:53:07 ID:52rvXjdq0
珍説というと、やはり木村鷹太郎の邪馬台国=エジプト説が極北かな。

さらにはムー大陸説、日本全国説、アルファ・ケンタウリ説なんてのもある。
(ちなみにアルファ・ケンタウリ説の提唱者はヨコジュンとゆかいな仲間たち)

83 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 21:55:59 ID:L7jBuY9I0
邪馬台国の起源は韓国にあるw

84 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 22:10:33 ID:BaNvIaKG0
ハニワ原人氏ねえ!

85 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 22:24:44 ID:yLlHeZO70
>>78
そもそも「邪馬台国」って知識がないと「じゃまたいこく」って読んじゃうよな。

86 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 22:27:12 ID:jw5jRvZa0
キーワードは古代文明
エジプト、インド、中国が
めっちゃヤバイ!
日本なら邪馬台国の地
北九州か近畿か

87 :名無しさん@九周年:2009/04/28(火) 22:27:24 ID:PT4WyHsk0
おまえらもっと画像にツッコめよww

88 :◆HKZsYRUkck :2009/04/28(火) 22:42:46 ID:zdHCVsG00
>>85
うむ。博多周辺山岳地帯説が補強された。

魏の使者「ここはどこですか?」
地元の人「山たい」
魏の使者「え?何ですって? え? え?」
地元の人「あーもー、しろしか。じゃまたい!」



26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)