5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】雨宮処凛さん「自己責任論を主張する人は異常だ」 長崎で「格差」「貧困」考える講演会★2

1 :出世ウホφ ★:2009/04/13(月) 23:22:05 ID:???0
現代社会の貧困、格差問題などに取り組む作家の雨宮処凛(あまみや・かりん)さんの
講演会「格差×貧困×戦争 『生きづらさ』をフッとばせ!」が十一日、長崎市平野町の
市平和会館で開かれた。

憲法問題を考える長崎市の市民グループ「活憲21ながさき」や県平和運動センターなど
でつくる実行委主催。約三百五十人(主催者発表)が来場した。

講演会は、貧困問題に詳しい北九州市の高木佳世子弁護士との対談形式。雨宮さんは
ネットカフェ難民の若者や過重労働を強いられる正規労働者の実態を紹介した上で自殺
者の三割弱が経済的理由によることを説明。

貧困を自己責任で片付ける社会風潮や「人に迷惑を掛けるな」と教え込む日本の教育が
生活に苦しむ人を追い詰めていると指摘し、「(生活苦の人は)『迷惑』の言葉の呪縛(じゅ
ばく)に縛られ自殺している。困った人に手を差し出すことが自然で、自己責任論を主張す
る人は異常だ」と訴えた。

高木弁護士は、同市小倉北区で二〇〇七年七月、市の生活保護を打ち切られた五十代の
男性が餓死した問題などに触れ、「生活保護の水準がどんどん引き下げられている。
皆さんに関心を持ってほしい」と呼び掛けた。

http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090412/02.shtml
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090412/02.jpg
2009/04/13(月) 14:54:07
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239602047/l50

2 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:22:14 ID:N1OLFp780
2

3 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:22:32 ID:zs29vwQE0
2Getなら雨宮死亡

4 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:23:21 ID:L4nprSzi0
【生きさせろ】雨宮処凛を語れ★3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1230219876/

5 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:23:26 ID:c68iLQAq0
アホか。ハイエク教授がいうように、全ては自己責任じゃ。

この女、まともな思想からブサヨに転向って、なによwww

6 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:23:39 ID:NogKeXSQ0
そんなに格差が嫌なら地上の楽園北朝鮮に亡命しろよ

7 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:23:52 ID:2xo9rsxK0
2ちゃんねらーは異常

8 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:24:09 ID:gclTDbhp0
だって自己責任だろう?
どっかから強制的に連行されて派遣にされたわけじゃあるまい

9 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:24:22 ID:wtPQ0Jix0
雨宮処凛はかわいいぞ
http://allneetnippon.up.seesaa.net/image/ama_03.jpg

10 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:24:31 ID:sJE0ppCC0
うぜーよ不細工wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

11 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:25:44 ID:VwMAmtdoP
自己責任論を主張する人と対話して納得させようとするなら
まだわかるが、「異常だ」と切り捨てる時点で格差問題
解決する気ないだろ。それで食っていこうという意思表示だな。

12 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:26:09 ID:jdY0QQSR0
他人に恵んでもらうのに、謙虚さを失ったらアウトだろ。
それこそ日本人の感覚じゃない。

13 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:26:20 ID:oRaDES0CO
自己責任の部分が全くないとは言わせんぞ

14 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:26:32 ID:wfYpzNj5O
自己責任に決まってんだろ。国にたかる奴は売国奴。日本人の美徳とは納税をし国のために尽くす事。

社会保障制度はサヨクが作り出した国家解体制度だ。すぐに廃止して全ての社会保障予算は防衛予算に回せ。

15 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:26:36 ID:0T+Iwsj80
>>5
> アホか。ハイエク教授がいうように、全ては自己責任じゃ。
>
> この女、まともな思想からブサヨに転向って、なによwww

ハイエク教授がそんなこといってたっけ?
どの著作、論文かな?
ちょっと教えてくれない?


16 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:26:46 ID:Xg02dXZF0
>>9
貴重な時間を返せ...。

17 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:27:08 ID:8oljFW8q0
半分は自己責任だ。
残り半分はいろいろな何かだ。

18 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:27:24 ID:7OhZkaaN0
過労死も自己責任と言い放った奥谷くらいになると、確かに異常だ罠。

企業文化に首までどっぷり浸かってると、別に珍しくもないが。

19 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:27:25 ID:ZvvV9ywqO
反戦運動を持ち込むほうが異常


20 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:27:41 ID:+YiUpK9Z0
DQN臭い名前だな

21 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:28:25 ID:DFvCoubj0
雨宮の顔がヤバイのはメンヘラだから表情が変なのと
アトピー治すためにステロイドやってるからだよ

22 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:28:27 ID:+XdVqWwH0
吹っ飛ばせ!と言う割には、要は政府に物乞いしようってだけの話じゃんw
目指せ生活保護!の方が趣旨にあってるよ。

23 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:28:28 ID:MOl20l8m0
こいつうちの大学に講演に来てたわ
ゴスロリ作家なんだろ?

24 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:28:34 ID:mLQXCG+/0
自己責任論それ自体が問題なんじゃなくて
自己責任を理由に構造問題の是正の必要性を否定したり
取り合わない考え方が問題なのよ

いい加減に
 ・個人の責任
 ・今の構造バランスを公正に引きずったら日本ヤバい
この2点は切り離そうぜ

25 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:28:40 ID:Y8blPPZs0
全て社会が悪い
今すぐ政府はオレが遊んで暮らせる生活の生涯保証をせよ

26 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:05 ID:0T+Iwsj80
>>14
> 自己責任に決まってんだろ。国にたかる奴は売国奴。日本人の美徳とは納税をし国のために尽くす事。
>
> 社会保障制度はサヨクが作り出した国家解体制度だ。すぐに廃止して全ての社会保障予算は防衛予算に回せ。

お前に愛国心が完全に欠如してるのはよくわかった

「社会保障制度はサヨクが作り出した国家解体制度」

はい、これ具体的に説明してみて


27 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:13 ID:SI5SsaDIO
なんでこの人、こんな髪の色とこんな服装なの?
真面目に生きるつもり無いだろ

28 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:30 ID:vYAEdvaO0
自己の責任って奴をないがしろにしてきたせいで
周りのことを考えらんない自己中心的な奴が増えちゃったんじゃねえか。
社会の情勢って言うのもあるけど、狂乱とか言われてたバブルの頃より
今の方がよっぽどモラルないいびつな社会になってるよ。

29 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:30 ID:7totP+gN0
>9

ホームレス中学生書いたやつが
女装したみたいな顔だな

30 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:37 ID:VvTlyeLp0
昔似非右翼バンドをやってて畜死に取り上げられてた時点でもう・・・・

31 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:29:44 ID:4T3QTmlk0
>>1
格差がほとんど無い北朝鮮にでも亡命しろよw

最上級が将軍様一家
高級が政府、軍高官
低級がピョンヤン市民
最下級がその他大勢

32 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:04 ID:32hnufQd0
いい年してそんな格好してる奴に言われたくねーよw

33 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:10 ID:x2OT2E5H0
個人レベルだと自己責任。社会レベルだと異常。
そこを一緒に語ってると一生噛み合わない。

34 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:32 ID:6sO9Zoak0
この人もすっかり貧困商売が板についてきましたねw

35 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:36 ID:gWULxfHu0
>>28
>狂乱とか言われてたバブルの頃より
>今の方がよっぽどモラルないいびつな社会になってる

あたりまえだろ

36 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:40 ID:PTJbJ1ZM0
セーフティーネットは必要だが、誰も彼もが補助受けて、しかも労働者より生活良いのは異常だ
基本的には自己責任で、最低限度は補償にした方がいい

37 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:40 ID:BhJ4xH7p0
ちゅうても、最後に身を守るのは国でも会社でも組織でもなく、自分。

38 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:47 ID:wfYpzNj5O
>>15
黙ってろブサヨ!しかも文系だろ。
旧帝理系以上の俺たちがハイエク先生の著作を読めば、行間から自己責任というキーワードがマジカルアイの如く浮き出てくる。しかも視力回復。

39 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:30:49 ID:RdfpObMS0
自己責任論が異常ということは
都合の悪い事は全て他人の性って事か
まるでどこかの外国人みたいだな

40 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:31:16 ID:wIoKRB0S0
頑張った人は皆豊かになってるのだかねえ

41 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:31:58 ID:F/uN18WW0
この人、最初は右翼をウリにしてたっぽいけど
いつのまにか反対側の勢力とズブズブになっててワロタ

42 :地球bonbon化ガス ◆V7h4PwK6j6 :2009/04/13(月) 23:32:20 ID:5qxMT/Nj0
人に迷惑かけて図々しく生きろって?
まるで在日じゃねえか!
文化人は在日を擁護すると、本買ってもらえるんだってさ。
出版社勤務の友人が言ってた。

43 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:32:23 ID:PQAuxT8w0
この人かに光線をはやったことにした人だよな

44 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:32:28 ID:jBZ+zVKf0
オマエラ、選択の時だ・・・

藤川と雨宮、どちらを選ぶ?

45 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:32:29 ID:UxhniGR00
>>28
今があるのはバブルのおかげだし
バブルなんてどう考えても続けるのは無理な世界

46 :臣民:2009/04/13(月) 23:32:42 ID:z+JA/IFp0
>>30
あれ、雨宮だったのか
「トラ!トラ!トラ!ニイタカヤマノボレェー!!」とか絶叫してて明らかにキチガイでワロタ

47 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:32:53 ID:R0FUnWum0
異常な人間からすれば周りの正常者が異常に見えるんだろうな。
左がわの端にいる奴がみればどの人も右側に見えるのと同じように。

48 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:32:54 ID:wgn064jzO
日本では格差社会の頂点は弱者の味方マスコミの人達で占められています

49 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:33:02 ID:QNpssLzsO
自己責任から逃げて
会社に依存し
国に依存し
自分には何が残るの?

50 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:33:37 ID:d57Is4hE0
>>38

すまんが、だいじょうぶか?

51 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:33:41 ID:Q7+OmzVW0
国民は救済される権利持ってんだよ
未だに自己責任論なんて信奉してる奴、もーねバカすぎwww


52 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:33:55 ID:eeGHx0DCO
>>28
金持ちやお偉い連中は、それなりに自己に責任を持って、国の為に公共の福祉に取り組んでいるんじゃないかなあ

という庶民の甘い幻想が粉々に打ち破られたからじゃねーの?

53 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:05 ID:mLQXCG+/0
後世代に責任転嫁して来た45歳以上の唱える
自己責任論は認めない

54 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:12 ID:H+1Bui650
なぜ雨宮処凛の転向は批判されないのか。

55 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:10 ID:oRcmQYnL0
>>9
上原さくらに似ている

56 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:24 ID:ZZcXqqeM0
「自己責任」は一時期流行語みたいだったな
最近は「正論」がそんな感じ

57 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:38 ID:Zl+c1brH0
自己責任自己責任!

58 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:34:42 ID:M9FRDWdu0
まったくだね。
国民の全ての権利は国家に委ね
国家に逆らうものは粛清すべきだ。

59 :臣民:2009/04/13(月) 23:35:06 ID:z+JA/IFp0
このようなメンヘルキチガイは街宣右翼と同じでイメージダウンにしかならない
転向してくれて何よりだ

60 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:35:16 ID:2yMpKty+0
「働かざるもの食うべからず」ってレーニンも言ってただろ。

トルストイの「イワンのばか」だって働き者の手をしてないと飯食わして貰えなかったし

61 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:35:33 ID:1REdOlha0
TVは、派遣の問題に対して、制度上の問題や今後の対応について放送すればいいのに。

お涙頂戴的なネタしか出来ないから、それに反発して自己責任論が出てくる。

62 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:35:38 ID:j37FoKaJ0
お互い落ち着け
世の中ケースバイケースだ

63 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:35:52 ID:5phhrRGw0
>>38
2行目は面白いな

64 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:06 ID:AXTkDDel0
異常な奴には世界が異常に見えるらしいw

65 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:06 ID:F/uN18WW0
何をやってもうまくいかない
    ↓
そうだ、国が悪い!

の典型な人。

66 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:24 ID:YRCYR2Aq0
【team 6000 そにょ15】 勝ち組枠は2000万人 奴隷頭枠は3000万人

現在、日本の内需で食わせられるのは2000万人程度です。日本の勝ち組枠は
2000万人以内という事です。覚えておこう。豆知識です。小子化は神風です。

残りの1億人は、風向き次第で数千万人単位で飢える事になります。
嘘ではないよ。年間3万人(年間11万人)を11年連続で殺し続けたのに、まだ
経団連は殺し足りないと見える。奴隷層(非正規)を2000万人も生み出したのに、
奴隷層(非正規)にあてがう仕事もなくなってきたじゃん。ついに、自殺率世界一を
達成しました。

現在、日本の食糧自給率は40%前後です。つまり、有事に食わせられるのは
5000万人程度です。覚えておこう。豆知識です。

勝ち組枠 2000万人
奴隷頭枠 3000万人[生涯賃金 2億円以上 3億円以上]
奴隷枠  7000万人[生涯賃金 5000万円以下] +α(中国の黒孩子や日系ブラジル人など)
----------------------------------------------------------------------------------
合計 1億2000万人+α

非正規労働者2000万人超とその家族は怒っています!
命落とすな、自民党(経団連)と公明党(アルゴス殺しの創価学会)落とせ!!

アンジョルラスとジャヴェールの演説
http://jp.youtube.com/watch?v=jx2tK7oGpSs&feature=related

67 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:36 ID:TXnS2Wi1O
>>51
自分を救済するのは自分だろ?
他人に甘えるな

68 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:43 ID:gclTDbhp0
貧困層の最低限の保障はあるべきだとは思うが
本当に必要最小限にすべきじゃないか?
さもないとズルズルとそれに甘えて何時まで立っても自立できない

発展途上国への援助だって自立を促すプログラムこそが最高なんだ
なんでもかんでも与えさえすりゃいいってもんじゃない
効果的な方法に国も個人も大差ないわさ

69 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:50 ID:2zGDSEy7O
日本は先進国でないよ
もはや後退国だ
後ろに退いていく国
前に進んでいないから後進国ではない
ここは重要だから間違わないでね

70 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:36:58 ID:7JqJe29q0
自己責任とか思わなかったら誰かの責任にして逃げ回る人生送るのかな?


すっげーチョンっぽい考えだね

71 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:04 ID:mkWc91mYO
>>26

「優秀な人材はいつでも職に就ける」というのが派遣法を容認する根拠だろ?

すぐクビにする為の法律なら労働者の権利を剥奪する悪法じゃないか。

■「労働法」を解体する「労働者派遣法」

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」

===========
1989年7月、労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」ごく例外的に
職業紹介事業(16業種)が認められた。
1999年12月の新労働者派遣法では、製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外するだけで
その他をほぼ全面的に(26業種に拡大)容認。法の表現も「原則禁止、例外適用」は、「原則自由、
例外禁止」へと向かい、逆に禁止項目が「例外的」少数となった。
2004年には、製造業種まで自由化。

72 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:05 ID:6oYAO3Pe0
資本主義なんだから格差は生まれて当然だろw
それが嫌なら共産主義国家に移住すればいいよw

それと、格差と戦争に何の関係がある?

73 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:19 ID:0T+Iwsj80
>>24
> 自己責任論それ自体が問題なんじゃなくて
> 自己責任を理由に構造問題の是正の必要性を否定したり
> 取り合わない考え方が問題なのよ
>
> いい加減に
>  ・個人の責任
>  ・今の構造バランスを公正に引きずったら日本ヤバい
> この2点は切り離そうぜ

もうその正論に耳を傾けるまともなやつはこのスレにはほとんどいないなあ
おれも「ウヨ」呼ばわりされるからウヨって言葉はなるべくつかわないようにしているけども、
ここで自己責任言って雨宮叩いてるやつらってヒキ系真性ねとうよだと思う
ある程度社会経験あって現実のシビアさ知ってるやつなら、
社会保障なくして防衛費になって世間から一万光年離れたキチガイ発言しないもの

74 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:45 ID:gWULxfHu0
権利義務のバランスから言えば自己責任の割合が大きくなれば
社会や他人に対して果たすべき責任は小さくなる

75 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:52 ID:7zBbpkrB0
異常ってのはお前の格好のことを言うんだよw

76 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:37:52 ID:fBkgzfiD0
>>61
NHK始め、あの派遣関連ニュースは酷い演出ばかりだったな

77 :大吾と大輔の呉越同舟:2009/04/13(月) 23:38:10 ID:O702qz+b0

基本的に、自己責任の境界線があいまいだから

ここまでは責任を負うとか・・・・ここまでがだれだれの自己責任とか

【>>26 「タカリ屋」と「己の窮状=きゅうじょう」を脱出したいヤツの違いがわかってんのか
       わかりやすいと思うけど、この問題を長期化させて得する連中でもいるの?

      


78 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:18 ID:uJu/49LZ0
俺の考えはこうだ

・才能や努力の違いによって差がつくのは当然。
・国は底辺層の人でもそれなりの暮らしをして
 幸せを追求できるような政策をとるべき。

俺は雨宮と共闘できるのか?
雨宮を良く知ってる人がいたら教えてくれ。

79 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:21 ID:FWwHKuMLO
責任=納税
責任が軽い奴は、軽く扱われて然り

80 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:25 ID:NT3O3fHcO
自己嫌悪

81 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:26 ID:NMmwbikl0
ちょっと奇特なメンヘラといった風合いを醸し出してるw

特に、自分の弱さやみっともなさを棚に上げて「生き辛いのは
世の中の所為」としているところ。

俺たちはこの症状を良く知っている。
そう、中二病だ。


82 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:33 ID:bjeApx0D0
自己責任を厳しく求めること自体はケースバイケースで是非があるだろうけど、
サヨ系言論人がこの考えを異様に嫌うのは、「貧者」「弱者」をたきつけて団結させて
自分たちの手駒に使うことをしづらくさせるからだと思う。

83 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:38 ID:mrzvIxAh0
子供の頃、勉強しないで遊んでばっかりいた馬鹿の尻ぬぐいを、まじめに生きてきた人間に
押しつけるな。自業自得なんだから、自分の尻は自分でふけ。

84 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:38:43 ID:u0IdDw4K0
この人ってその時その時で流行りそうな物に上手く絡むよなw

85 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:09 ID:4jCo9ANnO
格差問題は右翼や左翼関係ないはず
昭和初期の青年将校だって格差に憤慨したからこそクーデターしたわけだし
貧困層が努力してもなかなか這い上がれないのならば社会システムを疑っても良いはず
この人は貧困層の支援に携わってきたんだから、それを踏まえての発言だとすれば、まぁ妥当性があるんじゃないかな

86 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:26 ID:0jGQjztm0
情けは人のためならず、だよ。

なんか、底辺系の人のほうが苦労が多いせいか自己責任論好きだね。
俺は頑張ってる、という気持ちはわかるが、結局社会で生きてるとまかりまちがうと
自分がババをつかまされることもあり得るからね。

87 :26:2009/04/13(月) 23:39:38 ID:0T+Iwsj80
>>71
なに?
レス番違い?>>68


88 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:40 ID:Ob9gWkbA0
お前らそんな事言っててもいざ雨宮を目の前にしたらやさしくするんだろ?

89 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:50 ID:My9YtOg50
>>1 ウフォさん、いつもありがと

90 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:52 ID:5NrtdD920
長崎市民です
また長崎が迷惑かけて申し訳ありません


91 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:55 ID:j37FoKaJ0
ほんとうの問題は○×式思考法に囚われる事だ
二分法の罠って奴だ
想像力が低下して極論しか認識できなくなる

92 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:39:57 ID:YRCYR2Aq0
【team 6000 そにょ14】

国力ってそもそも何なの?国民の暮らしを犠牲にして国がお金を持っても意味が
ないじゃん。国益?ナニソレ?鼓腹撃壌。これが国益です。小子化は神風です。

子供の服装ははっきりと二極化していますよ。
前田さんの奥さんは保母さんなんだけど、奥さんがそう語っていたと前田さんが
言っていたよ。

ここ見て!無職の自殺者数が凄いよ!老人の自殺も凄いよ!
↓ 貧乏人が病気をすると自殺するとわかるよ!

http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

国民の半数を自殺に追い込んでいかないと、国が破綻する。
もうね、これは国策として自殺に追い込んでいるんだよね。

>この調査によると、バブル崩壊後の1991年から2003年の間に
>日本国内の土地や株式などの資産は1389兆円の損失が発生
>しています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-06/2006020604_01_0.html

バブル期の日銀総裁や自民党政治家や官僚や経団連幹部に責任を取らせないとね。
日本の国家予算は、平成17年度一般会計が82兆円くらいです。

93 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:40:33 ID:CivASm2b0
そんな格好をしていて「入社させてくれない」と言われてもなあ

94 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:40:35 ID:eeGHx0DCO
>>60
そりゃそうだろ
働かざる者食うべからずは共産のキャッチフレーズだしな
資本主義は資産家のせがれのニート国士様の生存を容認する点が救いがたい
まあ共産主義だと党の高官のせがれになるだけなのがアレだが
金持ちの息子のニート国士様を粛清してくれる体制なら無条件で支持するんだがな
ここもネトウヨもさぞかし減るに違いない

95 :ν北米院 ◆UMScDfF8eM :2009/04/13(月) 23:40:41 ID:O+8ufn8C0
>>88

うむ。黄金水をおねだりすると思う。

96 :臣民:2009/04/13(月) 23:40:53 ID:z+JA/IFp0
>>85
新自由主義者はそもそもウヨではない
2chねらーの基準がおかしい

97 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:41:05 ID:LEIyyUl70
生活保護なんか貴族みたいなもんだろ
いやなら仕事しろよ

98 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:41:18 ID:u0IdDw4K0
貧乏なはずなのに太ってる奴が多いのが気に入らない
食うや食わずなら助けてやろうと思うが

99 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:41:23 ID:G2VTJRKb0
こういう自己責任論系の話って極論同士の対決みたいになっちゃうからついて行けないんだよな
個人規模じゃないクラスでの話も個人に当てはめて語っちゃう人がいたり
明らかに個々人自身のクラスの問題なのにどうにかしろと叫ぶ人がいたり

100 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:41:52 ID:jUvbA07cO
だから本当に出口がないなら構わない
だが、介護や農家に仕事があるのが埋まらない限りは...
求人に目をそらす奴は全員クズ

101 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:42:21 ID:f1Ghxa4I0
誰?

102 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:42:32 ID:CegJgIqY0
>>83
どうせ親の金で塾行って、親の金で大学行ってたんだろ?
偉そうな口叩くなゴミ死ね

103 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:42:50 ID:xP6GKkT+0
「世の中が悪い」とか「国が悪い」とかいう人は他人に責任を押し付けるだけで
自分を責めて自殺することはないから安心しろ、雨宮。

104 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:42:56 ID:xnTscIyu0
・自分がどれだけ他人に守られているか理解出来ていない
・自己責任であるとすることで、社会の個人に対する責任、
 個人の社会に対する責任から逃れようとする
……異常ではないな。ごく当たり前の愚かな人間の有様だ。
自己責任で片付けようとしない人間との違いは、自分の愚かさを恥じるか否か、だけだ。

105 :1000円に魂売った鉄オタ居る?JR職員は?にゃ、ぬこにゃ:2009/04/13(月) 23:43:05 ID:d+QI0j8S0



各国のシステム、世界のシステムを熟知したうえで


選挙にも必ず参加し


嫌なら立候補しろ


今のままでも良くて


すこし文句言いたいなら、ここに常駐して支配システムを批判してろ



106 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:43:23 ID:pCwvOVj7O
部落だがなんだか知らないが過去はかわんないんだから貧しいのがいやなら他人に物乞いしてないでもっと自分で努力しろよ。
後世のためにもな。
そういえばいつまでも過去のことで文句をいってる国もあるよな。
どこだかしらんがよ

107 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:43:24 ID:YRCYR2Aq0
2000年に35歳でリストラされた層は、2015年に50歳になります。
社会不安は、まだ始まってもいないよ。怖いのはこれからです。

1870年1月21日 江藤新平暗殺未遂
1873年 筑前竹槍一揆
1873年 血税一揆(明治6年3月に渡会県牟婁(むろ)郡神内村からはじまり、翌明治7年(1874年)
    12月高知県幡多郡における蜂起まで16件(または19件、14件とも))
1874年1月14日 右大臣岩倉具視暗殺未遂
1878年5月14日 大久保利通(麻生のひいひいおじいさん) 暗殺
1882年4月6日 板垣退助暗殺未遂
1884年 秩父事件
1889年10月18日 大隈重信暗殺未遂
1890年 米騒動(2000名以上が蜂起し、軍隊の出動をもって鎮圧)
1891年5月11日 大津事件
1897年 米騒動(長野県飯田町の騒動では約2000名の民衆が暴徒と化し、米問屋や警察署などを襲撃)
1905年9月5日 日比谷焼打事件
1909年10月 伊藤博文 暗殺
1918年 米騒動(参加者100万人を超える全国規模の民衆暴動へ発展)
1918年7月23日から始まった米騒動は、米を買い占めているというデマが原因で、鈴木商店の焼き討ちに発展する。
この時、金子直吉の首に10万円の賞金が掛けられたといわれている。
1923年12月27日 虎ノ門事件(摂政宮裕仁親王(昭和天皇)暗殺未遂事件)
1930年11月14日 濱口雄幸暗殺未遂
1931年10月 十月事件(クーデター未遂)
1932年2月から3月 血盟団事件
1932年1月8日 昭和天皇暗殺未遂
1932年5月15日 五・一五事件(犬養毅総理を暗殺)(牧野伸顕(前内大臣)(麻生のひいおじいさん)暗殺未遂)
1936年2月26日 二・二六事件(斎藤内大臣、高橋蔵相、及び渡辺教育総監を殺害)
貧困は戦争の大きな原因です。

108 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:43:45 ID:u0IdDw4K0
派遣やフリーターに落ちないために、親のいう事を聞いて、勉強していりゃよかったんだよ。
40年間楽して大金稼ぐ為に、若いうちの数年間を我慢して勉強してんだよ。
貧乏でも新聞奨学生など何でもやって、頑張ってる奴もいるんだよ。
勉強せずに遊んでいた奴が、俺たちと同じ待遇で働けると思うのが甘いんだよ。甘えんな。

高校受験に半年、大学受験に半年、就活に半年ほど犠牲にすれば40年生活できる。
犠牲にする期間が長ければ長いほど安定した人生になる確率が上がる。
こんなもんガキの頃から知ってるよな。

109 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:44:18 ID:oBZrKX/P0
個人のレベルで考えると自己責任論は通用するが、組織のレベルで考えると自己責任論は
通用しないよ。奴隷制度なんてそうでしょ。
黒人が奴隷だったのは自己責任っていわれても通用しないだろ。
国家が奴隷化してたんだから。

110 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:44:24 ID:c68iLQAq0
そもそも憲法風情が経済に介入してくるなヴォケ!!!

111 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:01 ID:q5YbEQzU0
ところで阿古屋貝って食えるんか?

かなり失敬なトラウマ的な味わいがしそうだが。

112 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:13 ID:0jGQjztm0
>>108
40年間楽して大金なんて稼げませんよ。

学生さんか、無職さんw

113 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:21 ID:Q7+OmzVW0
>>67
ばーーーかw
寝煙草で火事起こしても消防は出動しなければならない
夫婦喧嘩で肋骨折っても救急は出動しなければならない
納税してる以上公共サービス受けて当然だ、お前何処の土人よ?w


114 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:35 ID:NyHgxzkT0
自由だけ認めて責任を認めない社会がどれだけ怖い世界かわかってないんでしょうかねぇ〜w

115 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:38 ID:AwsdShyO0
ねえねえ、この人にお願いしたら、貧乏じゃなくなるの?

116 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:47 ID:YRCYR2Aq0
北京オリンピックを機会に中国で電化製品や車が馬鹿売れすると
見込んで、 経団連(自民党)は開発と生産で暴走したアルカ?

今や、在庫の山アルカ?経団連は馬鹿アル!奥田さんの責任アルヨ!
中国は騙していないアルヨ。欲の深い経営者がいけないアル!!

こうなったら、末端の労働者にババを引かせて生き延びるしかないヨ!
経団連は、麻生の恐慌詐欺に便乗して非正規を一斉に切るアルヨ!!

経団連の48の殺人技と52の関節技が君の家族を根絶やしにするアルヨ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
   | (     `ー─' |ー─'|
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./ 
    /\ヽ         / 从从
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ   ビシッ
                 (⌒)
 悪魔超人         ノ ~.レ-r┐
  田碩(でんせき; Den Seki)ノ__ | .| ト、
             〈 ̄   `-Lλ_レ
                ̄`ー‐---‐′


117 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:45:58 ID:eeGHx0DCO
>>96
そうだよな
俺達金持ちが好き勝手に儲けて何が悪い!
国の将来?んな事知るかクズ!俺は儲けるのに忙しいんだよ邪魔すんな殺すぞ

という主張は思想の左右以前の問題だからな

118 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:00 ID:gqeio7tKO
香山リカといい雨宮といい、女は得だな

119 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:15 ID:NQ4bMMyJO
親や爺さんが元首相とかの家系に生まれればいいだけじゃん。
やっぱ、自己責任だろ。

120 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:16 ID:j37FoKaJ0
対立を煽るとロクな事ないぞ
攻撃モードを解除しろ

121 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:38 ID:mkWc91mYO
>>87

>>14
> 自己責任に決まってんだろ。


これへのレスだ。申し訳ない。



122 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:39 ID:4cYA3EwzO

匿名で力説して
マスコミがとりあげんとかほざくのは
とてつもない阿呆ぐらいってことですか♪

社会的に匿名のお説が使われやすいとでも
思っとるんけぇってことですか♪



123 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:46:50 ID:YhB8jIRM0
「自己責任なんだけど、自立できるまで救済はする」というのが本来だと思うけどな。
どうやっても不可能な人以外は「自立する」という目的を見失ったらいかんだろ。

「自己責任だからのたれ死ね」というのも極端なら「救済されて当然」というのも極端だし。

124 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:14 ID:yjiSNU5w0
>>117
うーん。余りにも正論で清々しいな。人間やはり本音はこうでないといかん。

125 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:32 ID:0T+Iwsj80
>>77
>
> 基本的に、自己責任の境界線があいまいだから
>
> ここまでは責任を負うとか・・・・ここまでがだれだれの自己責任とか
>

その通り。
ただ、ここで自己責任いってる連中ってのは、
ほんとうになにもしらない、最低限の知識すらない
せいぜい保守系のブログよんで口まねしてるだけ(それも頭が悪くて、もの凄く極端な言い方になる)
そいつらが金持ち強者ならいいよ。
でもはっきりいうと、底辺弱者でしょ。そこが哀しいんだよねえ。あわれっていうかさ

> 【>>26 「タカリ屋」と「己の窮状=きゅうじょう」を脱出したいヤツの違いがわかってんのか
>        わかりやすいと思うけど、この問題を長期化させて得する連中でもいるの?
>
「たかり屋」問題と、社会保障の増減の問題は別に考えないといけないね

それから、社会のセーフティネットが今の日本みたいにずたずたになってしまうと、
確実に国力衰退の道だよ。ここんとこは理解できてる?


126 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:39 ID:D8e360e+0
なんで成功者を陥れようとする主張がまかり通るんだろうね

苦労して医師になって開業したら、金儲けしていいのは当たり前
そういった努力した人が稼いだ人の金で
セーフティーネット作ろうなんて
論外中の論外

セーフティーネットなんかいらない、市場原理主義が一番いい。
現に、市場原理主義を掲げた小泉が、選挙で圧勝した上、
今現在も、もっとも首相としてふさわしい人物とされているのだから

自己責任論ほど単純明快で公平な理論はほかに存在しないよ


127 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:47 ID:0jGQjztm0
結局感情論だからな。
「私はこんなに苦労した、我慢した、今でもしんどい」だから・・・・甘えるな!!みたいなw

気持ちはわからんでもないが、きつく締め付けすぎると自分がコケたときに偉い目にあうよ。

情けは人の為ならず。

128 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:50 ID:xP6GKkT+0
椅子取りゲームに負けて
「なんで、全員分の椅子がねぇんだよ!!」
と切れるのは基地外だけだろう。
雨宮の言ってる事はつまりそういう事。

129 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:47:51 ID:IzLZjXEO0
「自己責任」って、そもそも
イラク三バカトリオの事件で人口に膾炙する
ようになった言葉だろ。濫用されてるけどな。

130 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:48:00 ID:3m5wLgkz0
貧困ビジネスうらやましいわ

131 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:48:11 ID:u0IdDw4K0
「カーカーキンキン、カーキンキン」というCMでリクルートがフリーター最高と煽ってた時代。
フリーター自身も組織に縛られず夢を追ってる風を装って自慢げだったw

あの頃、システム手帳にアルバイトの予定をぎっしり書き込んで
それを夜にBARとかで一杯やりながらチェックするのが
新世代のエリートとかいう凄い煽りまであった。
最近、そういう人たちがどうなっているのかというドキュメントを見たが
歳を取って新規で雇われづらくなり悲惨な状況だった。少し考えれば分かるだろうにw

132 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:48:25 ID:RsTKwNAc0
こいつまだ生きてたのかw

133 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:48:34 ID:YRCYR2Aq0

【国際】中国のパナソニックで日本人社長「取り囲み」騒ぎ、「自然退職」勧告で―北京市
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235652072/l50


中国で得た利益は必ず中国に再投資する事と契約書に書いておいたアル。
約束を守るアルヨ。日本企業を中国から撤退させないアルヨ!

不景気? リストラ? 中国当局は中国でのリストラは認めないアル!
リストラは日本でやればいいアルヨ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
   | (     `ー─' |ー─'|
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./ 
    /\ヽ         / 从从
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ   ビシッ
                (⌒)
悪魔超人          ノ ~.レ-r┐
 田碩(でんせき; Den Seki) ノ__ | .| ト、
             〈 ̄   `-Lλ_レ
                ̄`ー‐---‐′


134 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:48:45 ID:jSHp1HRw0
雨宮さんはその名前とルックスで損をしていますよね

135 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:49:24 ID:mkWc91mYO
>>104

ピンハネされない権利は剥奪された。

■「労働法」を解体する「労働者派遣法」

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」

===========
1989年7月、労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」ごく例外的に
職業紹介事業(16業種)が認められた。
1999年12月の新労働者派遣法では、製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外するだけで
その他をほぼ全面的に(26業種に拡大)容認。法の表現も「原則禁止、例外適用」は、「原則自由、
例外禁止」へと向かい、逆に禁止項目が「例外的」少数となった。
2004年には、製造業種まで自由化。


136 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:49:35 ID:VQM+Y02oO
ま、どんなクソみたいな人間にも生きる価値がある。という思想だな。

くだらない。


人類は動物以上の能力をただひたすらにドブに捨てるのだな

137 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:50:12 ID:qM/vHN8F0
雨宮もそろそろ左翼から距離おけばいいのに




138 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:50:34 ID:xP6GKkT+0
>>134
俺は守備範囲だよ。

139 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:50:41 ID:DUXlMXbT0
>>1
自立した個を育てる社会と自己責任を同じに扱っているのは
事実だよな。

140 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:51:10 ID:wrKbAacd0
>>127

アンタの言うとおり。

会社が倒産した時、さぁどうする?って言われたって大概の人間は頭の中が
真っ白だわ。

141 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:51:17 ID:0T+Iwsj80
>>78
> 俺の考えはこうだ
>
> ・才能や努力の違いによって差がつくのは当然。

まったくその通り

> ・国は底辺層の人でもそれなりの暮らしをして
>  幸せを追求できるような政策をとるべき。

まったくその通り。

>
> 俺は雨宮と共闘できるのか?
> 雨宮を良く知ってる人がいたら教えてくれ。

雨宮のことはあまりしらないが、共闘できるんじゃない?

ここで自己責任いってる連中は、
西側先進国で日本がワースト2位
原因はワースト1位の猿まねをしたから
この冷厳な現実をきちんと考えて見たほうがいいよ

それと北欧福祉国家がどこも日本より遙かに国際競争力が高いのはなぜか?
真剣に考えて見らほうがいい



142 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:51:24 ID:h56bhhuE0
>>136
自殺はよくないよ!

143 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:51:33 ID:ERJhmfoW0
この女はたまに朝生で見たりするが、
処で「か」って読ませるってのは、まさか「在り処(ありか)」とかの「か」なの?w
DQNネームで、いつもそればっかりが気になってw

確かこいつって、昔右翼少女で今左翼だっけ?
ウヨもサヨもいいけどさ、その中で、極論から極論に走るタイプって、
一番頭悪そうなパターンだよなあw 自分の意見が無いって言うか。

このニート一歩手前な女を、朝生のパネラーとして
飼えるマスコミ業界の温さに恐れ入るわ。
高遠菜穂子と同じにおいがする。

144 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:52:06 ID:LEIyyUl70
高木と雨宮って主張してる事全くが違うようだ
高木ってのは昔からの古臭い人権左翼で
生真面目な雨宮とは違うだろ

145 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:52:18 ID:mkWc91mYO
>>108

「優秀な人材はいつでも職に就ける」というのが派遣法を容認する根拠だろ?

それが嘘で、労働者の利益を搾取する為の法律なら撤廃すべきだよな。
労働法に矛盾している。

■「労働法」を解体する「労働者派遣法」

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」

===========
1989年7月、労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」ごく例外的に
職業紹介事業(16業種)が認められた。
1999年12月の新労働者派遣法では、製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外するだけで
その他をほぼ全面的に(26業種に拡大)容認。法の表現も「原則禁止、例外適用」は、「原則自由、
例外禁止」へと向かい、逆に禁止項目が「例外的」少数となった。
2004年には、製造業種まで自由化。


146 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:52:46 ID:RsTKwNAc0
>>143
ウヨサヨごっこのノンポリだよ
ただのメンヘラ

147 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:52:57 ID:3lnZoOI50
同じ言葉も全く意味が違うケース

(´・ω・`) 困った人に手を差し出すことが自然です
<*`∀´>  困った人に手を差し出すことが自然ニダ


148 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:53:00 ID:Tk7n/n710
なんていうか、見た目からしてないわ。
変なオタクみたいな服装だけど、この人腐女子なの?

149 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:53:30 ID:tMSpBACe0
ぷぷ、負け犬根性の染み付いたゴミカス連中の喚きですね

150 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:53:30 ID:xP6GKkT+0
派遣法がなくなれば自分が幸せになれるって発想は
郵政民営化したら人生薔薇色と同じくらい阿呆な発想

151 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:53:50 ID:bjeApx0D0
>>129
そうそう、あのときネトアサ的な人々は「自己責任論に負けた」と思ったんだと思うよ。
3人を助けよう、イラク戦争に日本が関わらないようにしよう、と世論を高めようとしたのに
「自己責任」で返り討ちにあったから。

それ以来、その言葉を敵視する人々が、「これも自己責任ですかぁ〜〜?」みたいに
何にでも使うようになり、使われ方が異様に拡大化した。

152 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:53:53 ID:7s0Sst/r0
>>128
現状は、その椅子取りゲームが始まる前に、既に誰か座ってる状態。
そりゃ座れなかった人はキレるさ。

153 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:54:18 ID:jBZ+zVKf0
ニートのみんなが足をなめるのは、藤川ゆりじゃなくてこのブサイクの方だろwwwwww

154 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:54:19 ID:6s/ZllX6O
自己責任を通さないよう私は脅しをかけます。そうでもしないと生きていけないようにした国の自己責任。
反乱起こしても自己責任。国会爆破されても自己責任。創価議員みたいにストーカーされても自己責任。何をしても自己責任に転化されるようにした国に責任がある。これも自己責任

腐敗国家乙

155 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:54:29 ID:DFdnqCG80
でもさぁ、国や社会に責任もてっていうのもちょっと
その国や社会を構成して税金納める日本人が減っているのに
子供を生んでも、権利ばかり主張して楽することばかり考える連中が
何人もぶら下がってくると思うといやだ

156 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:54:46 ID:GiBcNpUp0
いまだに格差って叫んでるのかよw

157 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:54:55 ID:hAHlgMK2O
みんな過程を経て結果を得てるんだよ
過程を経るの援助をしてくれと言うならまだわかるが
過程を経る為の努力もせずに結果が得られないと不平いうのは完全に自己責任だろ

158 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:55:03 ID:e2SQZtUzP
困っている人に手を差し伸べるのは日本の美徳として賛成。
だが現実を見れば被害者のふりをして金をもぎ取ろうという
奴がかなりいる。そういう奴らを断罪した上でなら考えてもいい


159 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:55:03 ID:0T+Iwsj80
>>86
> 情けは人のためならず、だよ。
>
> なんか、底辺系の人のほうが苦労が多いせいか自己責任論好きだね。
> 俺は頑張ってる、という気持ちはわかるが、結局社会で生きてるとまかりまちがうと
> 自分がババをつかまされることもあり得るからね。

底辺系というか、個人の独立自営業者におおいよね自己責任論
でも2ちゃんの自己責任論厨は社会経験なし現実感覚ない
オタとかヒキだよほとんど

社会との繋がりないから国家と繋がりたいって感覚ね




160 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:55:41 ID:mkWc91mYO
>>150

「優秀な人材はいつでも職に就ける」というのが派遣法を容認する根拠じゃないのか?

労働者を簡単にクビにする為の悪法じゃないのか?

■「労働法」を解体する「労働者派遣法」

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」

===========
1989年7月、労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」ごく例外的に
職業紹介事業(16業種)が認められた。
1999年12月の新労働者派遣法では、製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外するだけで
その他をほぼ全面的に(26業種に拡大)容認。法の表現も「原則禁止、例外適用」は、「原則自由、
例外禁止」へと向かい、逆に禁止項目が「例外的」少数となった。
2004年には、製造業種まで自由化。


161 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:55:48 ID:MW7KRM+J0
この人見ると
浅間山荘事件の永田洋子と物凄く被るんだよな
内ゲバやってなきゃいいんだが

162 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:56:24 ID:lYKJa5sL0
甘えは甘え

163 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:56:24 ID:LEIyyUl70
雨宮は生真面目すぎるんだよ
人権左翼なんて商売でやってんだから


164 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:56:26 ID:3lnZoOI50
>>152
その上疲れてイスから降りる人は、自分の子供にしかイスを譲らないから、
立っている人は永久に座れない法則があるからなw

165 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:09 ID:HO33RwO0O
>>131
ちょっと認識が違うんじゃない?
正社員があっという間に転落の滑り台社会は誰にもありうることだよ。
正社員だったら安泰なんて今や錯覚だと思うよ。
いつあなたが滑り落ちるか分からないよ。


166 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:09 ID:D8e360e+0
>>125
んなことはない 探し方が足らないか、努力してないだけ

高級がほしいなら、医学を学べばいい。地方で開業すれば、いきなり年収2000万は硬い。
とりあえず仕事がほしいなら、ホームヘルパーでもやればいい。

椅子はいくらでも空いてる。
自己責任論を嫌う人は、こういってるだけ
「私の目の前に椅子がないの。国が、自民が悪いの。さっさと椅子を持ってきて頂戴!それと生活保護も!」




167 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:22 ID:ERJhmfoW0
>>146
それ・・・もっとあかんやんけ・・・('A`)

>>151
>それ以来、その言葉を敵視する人々が、「これも自己責任ですかぁ〜〜?」みたいに

あの手の連中のひがみ根性というか、
ルサンチマンというか嫌味には、全く恐れ入る罠w

168 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:30 ID:h56bhhuE0
確かにキモオタが自己責任、自己責任ギャーギャーうるさかったなあ。
今は情弱、情弱うるさいけど。
まさにバカの一つ覚えってやつだな。


169 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:36 ID:9XbYXGeo0
>>91,99
まさに極論のぶつかり合いで、
討論番組見ててもあまりにも極端な例で萎える。
左翼は成功というか稼いでいる人のそれまでの苦労を台無しにするような
悪平等な裏ワザを使わせろと言い、
保守はいかなる理由も自己責任にするし、
理念もくそもない雇用関係の法律を作り、しかも守らないし守らせない。
厳格な法規制および適用をしない限り
単純労働の賃金は最貧国の給与水準を目指すのはあたりまえです。

170 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:57:56 ID:xP6GKkT+0
結局、ここでgdgdいってる連中は自殺なんかしないよ。
親が死ぬまで脛をかじり続けて最後は犯罪に走るだけ。

171 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:58:00 ID:0T+Iwsj80
>>38
> >>15
> 黙ってろブサヨ!しかも文系だろ。
> 旧帝理系以上の俺たちがハイエク先生の著作を読めば、行間から自己責任というキーワードがマジカルアイの如く浮き出てくる。しかも視力回復。

で、旧帝理系以上(以上?)様が読んだ著作の該当個所をおながいします

現在痴呆国立院生でございますのでご教授のほどを


172 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:58:16 ID:pluI87RkO
ヌサイクメンヘラバンギャですよね

173 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:58:35 ID:TAGGvI9U0
基本は「自立支援」ってのをわかってないんだろうな
このおばさん

174 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:58:35 ID:1REdOlha0
>>76
今の派遣問題に対する自己責任論が少数派意見でないのなら
TVの報道のおかげだろうねえw

皆それなりに生きてりゃ、お金持ちも普通の所得の人たちも
苦労や挫折を経験している物。

それなのに、さも派遣切りにあった人達だけが苦労や挫折を経験し
今苦しんでいるっていうような内容を見せ付けられたらそりゃ

「オレだって苦労したけど、今ちゃんと生活が出来る。ただの自己責任だろ。」

って言う意見がでてくるのが、人って物だよ。


本当は、冷静に格差の解消についてや、一度社会からドロップアウトした人を
どうやって復帰させる等等、日本の為に考えていかなきゃいけないのに。

やれやれ、本当にマスゴミだな。

175 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:58:42 ID:bjeApx0D0
>>168
もしかするとそう思わせておいて正体はネトアサだったのかもしれないよ

176 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:59:07 ID:rlSZf2Tk0
ハイエクに教えを受けた西山 千明によるとハイエクは資本主義の谷間で浮沈する気の毒な人々への
配慮をおろそかにはしておりませんでしたとのこと。
失業と倒産によってによって需給の矛盾を解消していく資本主義においてはその辺の配慮は必須でしょうね。


177 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:59:29 ID:mkWc91mYO
>>151


この板での派遣叩きに「自己責任」と散々書き込まれてただろ。



178 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:59:30 ID:GZCnsdBU0
>>161
この人は有名になれれば右でも左でもこびる人でしょう?
ここまでもてはやされるのが異常だけど。
派遣解雇を応援するまともな女性は他にはいないからね。

だって自分の旦那になることを考えたら、他人に責任
ばかり押し付ける男にろくなのはいないって、女なら
みんなすぐにわかることだからねえ。

179 :名無しさん@九周年:2009/04/13(月) 23:59:42 ID:6s/ZllX6O
うるせーバカヤロー
こんな腐敗国家はさっさと潰せ!
納税、奨学金、年金、保険料、一切断固として支払い拒否をする!国のものは俺のもの。俺のものは俺のもの。
韓国籍に入れて在日特権で悠々と暮らす。
ピーピー言われるの嫌なら天下りの一つでもなくしてみやがれ。不満だらけなんだよ!

こ の 国 に

180 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:00:03 ID:cuDMUjPU0
個人レベルで身近な困ってる人を助けるのは大いに賛成だよ。
その人の人間性や困ってる原因が分かっていてのことだから。
でも国を介在してそういうことをやれば、当然それを食い物にする
輩がうじゃうじゃ湧いてくるんだよね。だから難しい。
そういうのがあるから自己責任で頑張れといって、それでやる気や
貧困の原因を探りたくなるんだよね。

181 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:00:04 ID:ofWPW4cj0
だから話は簡単なんだよ。
自己責任言いたい人は、ここで自分の氏名住所電話番号勤務先等を晒してみればいい。
自分がいかに無力で、世間のお情けで生かしてもらってることが、よく分かるから。


182 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:00:11 ID:H1NbgKTF0
自己責任って言うか、ちゃんと派遣村だって用意したし、行政が何もしてないわけじゃないだろ
そもそも企業はこんな時のために解雇しやすい派遣を雇っていたんだから
あんたらに何の責任もないってのはおかしいですよね?って言ってるだけじゃん
この場に及んで仕事選んでたりとかさ

雨宮は元々ミニスカ右翼とか言って取り上げられてた奴だろ
中身がないからどんな思想でもスポンジのように吸い込むんだと思う

183 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:00:51 ID:wbWWheZQ0
まともな右翼思想なら
政府の姿勢を攻撃するのは至極当然
2.・26の青年将校たちが財閥や官僚トップを皆殺しにしようとしたように

184 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:12 ID:kfRKberF0
自己責任を全否定するのも胡散臭いっすよ

185 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:12 ID:MrZdPb3TO
>>152 現状は早く並んで座れた人、お金を出して座る権利を買った人、工夫して座れた人が、
椅子と勘違いして風船に座ろうとしてた人からキレられている。
そりゃ理不尽ってもんだ。

186 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:14 ID:qYzCzoo+0
>>181
何のために公衆便所の壁に個人情報を垂れ流すの?馬鹿なの?

187 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:19 ID:h56bhhuE0
>>175
だけどmixi(笑)なんかじゃ、一目でキモオタとわかるやつが、
マジでうるさかったぜ。今はすっかり消えたけど。
2chでも全部が全部、朝日の工作じゃないと思う。

188 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:19 ID:cKLZYpRZ0
この雨宮って人の半分も行動力があれば、
現状、無職でならずにすんだ人が大半だろ。

人生のうち、一回くらいは、死ぬ気で努力してみろよ。

189 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:25 ID:gF2s106L0
矢沢永吉が言ってるだろ
「お前ら悔しかったら成り上がってみろ!」って
雨宮は矢沢さんの説教を聞いて反省しろ

190 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:30 ID:61REXBOs0
>>166
> >>125
> んなことはない 探し方が足らないか、努力してないだけ
>
> 高級がほしいなら、医学を学べばいい。地方で開業すれば、いきなり年収2000万は硬い。
> とりあえず仕事がほしいなら、ホームヘルパーでもやればいい。
>
> 椅子はいくらでも空いてる。
> 自己責任論を嫌う人は、こういってるだけ
> 「私の目の前に椅子がないの。国が、自民が悪いの。さっさと椅子を持ってきて頂戴!それと生活保護も!」
>
>
>
レス返すのなら、まずおれの言ってることに具体的に返せ。

社会のセーフティネットが今の日本みたいにずたずたになってしまうと、
確実に国力衰退の道だよ。ここんとこは理解できてる?

ほれ、反論あるならいってみなさいよ。

191 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:01:38 ID:YRCYR2Aq0
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (片山虎之助 岡山県選挙区?  2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9 月19日号49ページ)
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世) <改革詐欺師 郵便局の世襲は許さなかったが、間もなくセガレが世襲
「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問) <曲学阿世 河上肇のチンカスを飲め
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世) <愛国詐欺師
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
  (折口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事) <元経団連理事 部下が次々に逮捕された!
                       ↑ 現在のラディアホールディングス 折口は現在は海外に逃亡中!
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長) <弱いもの苛めが大好きな柔道六段
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長) <村上ファンドのパパ かんぽの宿 奸商の元締め?
「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員) <創価、創価?
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長) <創価、創価?

192 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:02:11 ID:okZn4leW0
ジェンダフリーとかに使われている金って数兆円だっけ?
あれがなくなればな。。。
選挙の金もいらんわ。秋篠宮悠仁さまきて・・・

193 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:02:25 ID:kTiHSuuY0
貧困は自己責任、努力不足だろ
努力して大リーグで3割打てるバッターになれば、誰でも貧困から抜け出せる

194 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:02:42 ID:bjeApx0D0
>>177
派遣叩きのスレはあまり見ていないから知らないけど、私の言っているのは
2003年からの流れ。そしてそういう言葉を連呼する人の正体はネトアサだったかも
しれないよ。

195 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:03:06 ID:mOq7qJAS0
以前、こいつが出てた時の朝生で派遣切りのネタをやっていたが、

一部パネラー達(雨宮含む)が
「俺(私)はこんなに取材してきたんだよねー」
の「いかに俺は貧困連中の現状・現場を知っているか」
の披露・自慢大会が繰り広げられて、
密かに各人がしのぎを削っていた状況に、激しく笑わせていただきました。

196 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:03:14 ID:4JgTe7KYO
>>182

「優秀な人材はいつでも職に就ける」というのが派遣法を容認する根拠だ ったんだろ?

それが簡単にクビにする為に利用される法律にすぎなかったから大量失業者を生んだ。

■「労働法」を解体する「労働者派遣法」

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」

===========
1989年7月、労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」ごく例外的に
職業紹介事業(16業種)が認められた。
1999年12月の新労働者派遣法では、製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外するだけで
その他をほぼ全面的に(26業種に拡大)容認。法の表現も「原則禁止、例外適用」は、「原則自由、
例外禁止」へと向かい、逆に禁止項目が「例外的」少数となった。
2004年には、製造業種まで自由化。


197 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:03:58 ID:syvn7Ldx0
>>194
2chでの派遣叩きはちょっと不自然だったなあ。

198 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:04:18 ID:k+mmqbCVO
分かった分かった。
死ぬ気で頑張る
コジキ生活になろうと死んだら希望もくそもねえ。

199 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:04:23 ID:EJPQLCgMO
( ´._ゝ`)プッ
自己責任論を主張したがる無責任な馬鹿多数発見w








(・∀・)アッハッハッハッハッハッハッ

200 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:04:23 ID:2VkpOasu0
え、おかまちゃんじゃないのけ?

201 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:04:54 ID:Mlj9BoYoO
既婚層で家や車のローンを抱えた危篤検疫者に
手を付けると損害が大きいので独身者のB層に狙いを付け
痛みに耐えよく頑張った、自己責任、愛国心などと
不利な立場へ追いやり政治的に抑えつけた。

202 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:03 ID:TBPwom960
派遣切りされた元ワープアには何らかの救済策を施すべきだろう。
だが初めから就労してなかった無職ひきこもりニートはそのまま死んでいけ。

203 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:09 ID:61REXBOs0
>>126
まあほとんど宗教狂信だね。ここまでくると。
いまの世界恐慌が新自由主義の完全な破綻だってのは、
全世界的なコンセンサスってのもしらないんだろ、この人。

まあ「社会が悪い!」も「自己責任!」も狂信者って点では同じだな

204 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:15 ID:YQ3IlI+y0
でも普段自己責任を連呼してた奴は誰も派遣村批判はしないんだよな
みのもんたくらいか?
アイツは本物だと思う

205 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:15 ID:5+gGVNx60
正に正論。
生まれながらにしてスタートラインが不平等。
資本主義の大原則である、機会均等が保障されていない所が大問題なのだ。
資本主義は行き詰まり、今こそ社会民主主義が求められる時代だ。

206 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:21 ID:44svf0zd0
>>83 子供の頃、勉強しないで遊んでばっかりいた馬鹿

本当に現代の派遣とか病人はこうなのか?
例えば俺33で学生やって生活を再構築してるような奴隷予備軍か奴隷回避中のしがない奴だが
大学も一応国立理系(旧帝大)なんだがな。
で大学出て就職しても壊れて入院しても今になっても「遊んだ」と思っている時間なんか何処にもないぞ?
でもお前より遊んでるんだな?

207 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:38 ID:0iSr4/NR0 ?2BP(0)
全てが自己の責任ではない。
だが、自己の責任が全くない訳でもない。

この手の議論は極論が多すぎ。

208 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:42 ID:YSkuCDfn0
生活保護以外のセーフティネットが機能してないのが問題なんだろ
失業保険は派遣にはほとんど適用されてないから
失業したらほとんど生保受けるしかなくなるじゃん

209 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:05:49 ID:Pv0ME9eKO
>>152
年収400万くらいの椅子なら結構空いてるじゃん。
漏れ今資格6つ持ってっけど、
その中の一個でもあれば頑張れば就職出来ると思うよ。
飲み屋とかなら資格ないおっさんでも雇ってくれるぞ?

んでお決まりのフレーズで申し訳ないけど、
何で貯金しなかったの?
何で勉強しなかったの?
自己責任だよね。

210 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:06:04 ID:BthUhfn40
>>187
そりゃあ、全員朝日ってことはないでしょう

211 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:06:14 ID:MUBIIcd70
【一般書籍】「生活保護」でどこまで暮らせるか!?▼生活保護を勝ち取る完璧ノウハウ55
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2151464
【一般書籍】あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル▼著者:湯浅誠(派遣村村長)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495568612/qid=1124419900/250-7417149-4160201
↑生活保護の申請書がもらえないときには自分で作成して提出してきてしまう手法の所なんかが特に参考になりました。
外国人でも定住していたり、配偶者が日本国籍であれば保護対象になる。
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20090305ddlk21040056000c.html
【派遣村】生活保護、申請者全員に支給決定◆住居支援行政は周知不足
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231598561/3
「住居を失った人が、いま困っている場で保護を申請する。どの自治体もそこで拒むことは許されない」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2009021902000050.html
生活保護42人受理/失職者 住所なしでも可/福岡市
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-03-03/2009030301_04_0.html
派遣切り 路頭に迷わすな/「生活保護 住居なくても可」/佐々木議員に厚労相が答弁
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-10/2009021001_02_0.html
生活危機:自立を支援、生活保護 派遣切りで住居や職探し…多くの人に受給資格
http://mainichi.jp/life/today/news/20090114ddm013100135000c.html
【生活保護】申請お手伝い 弁護士、司法書士のグループ発足【支援】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177149456/l50
【文化】「プチ生活保護」のススメ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204012526/l50
生活保護の拒否66%は「違法」 日弁連調査
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/hr_res/2006_2.html
【社説】 「子供3人&夫の月収12万だと、生活保護は月20万円支給…生活保護受給増加は、施しでなく権利だ」…琉球新報
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234164681/l50
【福岡】全国初 生活保護受給者向けに当番弁護士、福岡県弁護士会が導入 市町村窓口への同行や訴訟代理人に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235371730/l50

212 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:06:26 ID:YRhkc7MsO
>>181 『そんな情報晒す訳ないだろ、ばーか!』という選択をすることも自己責任なんですよ。

213 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:07:05 ID:3BehTgXZO
おまえらは極端すぎるんだよ
100か0で中間てもんがなさすぎる。こういう奴らが小泉のときに扇動されちゃったんだろうな〜

214 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:07:07 ID:ofWPW4cj0
>>186
結局自己責任自己責任言ってる人って、根拠は不明だけど、自分には絶対に犯罪その他の災難は降りかからないという前提で話してる。
ならば犯罪その他の災難が降りかかりやすい状況にして、それでも自己責任で回避出来ることを証明して見せるのが、当然の義務。

まあ怖いならやらなくてもいいよ。

215 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:07:11 ID:amrcWpFhO
自殺を罪悪視する文化など、日本にはない。
寧ろ、潔さが賞賛されたはずだろ。
お受験に失敗して自殺、いじめにあって自殺、大学受験失敗で自殺、就活失敗で自殺、女(男)に振られて自殺、離婚で自殺、リストラで自殺…

実に潔い、美しい。
日本の美学だ。

216 :1000レスを目指す男:2009/04/14(火) 00:07:16 ID:ju2aeLHZ0
いつも思うんだけど、国家を家族のように言う愛国者は、
この問題をどう考えているのだろう。
家族を切り捨てるような一族なんて世間の笑い者だよね。

217 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:07:33 ID:nvqaNRci0
>>197
派遣叩きってすごく2チャン的だと思うけどな。
ちょっぴり派遣より上の立場、しかし社会的に下の人の憂さ晴らし。
それと、派遣ですらない無職・ニートの、あれやこれ。

218 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:07:46 ID:qYzCzoo+0
>>206
どういう人生設計を立てていたの?18で受験するときに明確なビジョンはなかったの?
学歴だけあれば一生食べていけるって低学歴かつ田舎ものの親が洗脳していたの?

219 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:08:16 ID:BthUhfn40
>>181
その場合、自己責任というのはネットに自分の情報が漏れて危険な目に
会わないように気をつけることでは?

220 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:08:50 ID:vC8Fo5ceO
麻生さん家見に行くツアーにいた奴だろ。平和団体とか所詮同じ穴の何とやらだな

221 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:09:31 ID:eEhu3pio0
他所の国のバカが住宅ローンを飛ばしたおかげで
関係ない人間が職を失ってる状況だから
自己責任とばかりは言ってられないだろ

222 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:09:43 ID:AJmorP1f0
パワーバランスが労働者に圧倒的不利な方向で傾いてる。
んで散々業務拡大して経営がやばくなって勝ち組にも自己責任論が及ぼうとすると
政府が悪いだもんな。

223 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:09:48 ID:1qmYxUO50
>>1
>貧困問題に詳しい北九州市の高木佳世子弁護士

おためごかしなことを抜かすぐらいなら、
法外な弁護料をどうにかするのが先決では?

サラ金整理で食えなくなったら、生活保護関係ですか?
貧乏人を食い物にして凄いですね。

224 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:09:48 ID:mOq7qJAS0
>>209
何もせずに、そのまま椅子が用意されるのを待ってたり、
椅子が用意されないのを愚痴っても仕方ないわけだよね。

だから、例えば椅子に座る確率を増やそうとしたりする努力や、
椅子の中にもいい椅子と悪い椅子があって、
どうにかしていい椅子に座ろうとして、努力している人がいるわけだよね。

仮に、その努力をしている人と、していない人で、
椅子に座る機会を均等にしろというのであれば、さすがにおかしい。
そりゃ、努力の否定だわ。ある意味、共産主義だわ。

225 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:09:56 ID:TBPwom960
>>216
一族を存続させる為に、断腸の思いで家族を見捨てよう。

226 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:01 ID:YSkuCDfn0
>>218
超氷河期世代は体験したやつしかわからんだろ

227 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:27 ID:qLyFyRX80
自己責任って言葉が踊ったのって
イラク人質事件のとき以来だったと思うけど
危険地帯に行ってトラブルに巻き込まれることと
社会的格差の話は全然違うだろうに

228 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:42 ID:K4FJTmx80
拉致問題が盛り上がっていたときは右派
生活不安の時は左派
芸人の立ち位置は簡単に変えられるからいいよね
尼宮
これも貧困ビジネスの一環だな


229 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:47 ID:YQ3IlI+y0
田原総一郎なんて普段は派遣をゴミ扱いしてたのに
派遣村の批判は出来ないんだから
情けない奴だよ

230 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:48 ID:NBTWur+o0
>>196
で、あんたは何が言いたいの?行政が無能ってこと?ミンスに入れましょうってこと?

231 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:10:49 ID:Mlj9BoYoO
本当に自己責任なら国は必要ない。政治も不必要。

232 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:01 ID:sH09Gtpm0
イタリア人の焼いた熱いピザでも食って落ち着けw

233 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:14 ID:Aa2w1KKpO
この雨宮って人は何を狙ってるかが見えない
口だけだったら誰でも出せるだろ。一体何がしたいんだ?

234 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:31 ID:FrgKCoxl0
派遣村の皆様は

1−楽で簡単な仕事
2−高い給与
3−優しい上司や同僚
4−働き者の部下
5−リストラや倒産の無い安定した職場

私たちがその様な仕事に就けないのは 全て自己以外の責任なんです その様な仕事にどうぞおいでくださいと言われるまで 国の金で暮らす権利があるんだ なにしろ我々は弱者なんだから

とおっしゃってます


235 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:44 ID:qYzCzoo+0
>>226
氷河期でも就職した連中はいっぱいいたわけだし
いつまでも氷河期を理由にモラトリアムしている人の方が少ないと思うよ

236 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:48 ID:v7q8L0bX0
>>213
極論を戦わせて見えてくるものもある
端から真ん中取って解決したつもりになっても
後で蒸し返されるんだよ

むしろ極端を恐れる風潮がおかしい

237 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:49 ID:nvqaNRci0

>>231
んだ。
まあ、一般人が自己責任口にするのはわからんでもないが
政治家が言うなよって思うんだよな。

238 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:11:51 ID:MUBIIcd70
福祉財源の充実図り、小泉路線の修正も…安心社会実現会議
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090413-OYT1T00801.htm?from=navr

一方、構造改革路線の転換については、大和総研の武藤敏郎理事長が「『民でできることは民で』という議論が行われてきたが、
社会的な公正の観点から公がやるべきことはあり、公の役割の再定義が必要だ」と指摘した。
さらに、「社会的な均衡を取り戻すには市場主義に一定の倫理的な要素を付加することが必要だ」と語った。

239 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:12:06 ID:TBPwom960
>>226
超氷河期世代でも第一次産業は人手不足でしたよ、おっさん。

240 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:12:08 ID:/QL5O9f9O
>>1
ほんなら自分の財産全部で貧困者を救えよ!

241 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:12:13 ID:LzpdxEd80
便利な言葉だな自己責任て

242 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:12:26 ID:dUqGZ+P/0
「格差×貧困×戦争 『生きづらさ』をフッとばせ!」
と言う講演会らしいが…

自分と主義主張が違う人を「異常者」と決めつけて
攻撃するするようでは、格差も貧困も戦争も
無くならないんじゃないの?

それとも自分たちに異を唱える「異常者」を
根絶させる「究極的解決」を目指しているんだろうか…

243 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:12:50 ID:9+wYSLpu0
日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。

日本の政治家、財界の腐敗・堕落、ここに極まれり。
心ある自衛隊員有志が決起して、自己責任論者共に天誅を下すべし。
真面目に生きている凡ての日本の庶民に報う政治を行うべし。


244 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:12 ID:OdwP4tbX0
自己責任を唱えて他人を見下して愉快に暮らすのは単に性格が悪いだけで否定しないが

自己責任論で経済は回らないってことはちゃんと理解しておくべきだと思う
自己責任論が生み出すのは格差、格差が増大すればするほど経済全体が縮小していく
むしろ単純労働しかできない低学歴の屑にそれなりの金を与えるほうが経済は拡大していく

自己責任論と経済は切り離して考えないと景気はどんどん後退して経済そのものが縮小して国力が落ちる

245 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:21 ID:eEhu3pio0
>>235
就職した連中がいっぱいいたら
就職氷河期なんて言わねえだろ

246 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:24 ID:SHo5cCl60
格差問題を煽ってるやつの中に椅子を独占して放さないやつがいる

247 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:31 ID:Z3oyt/zB0
つーか日本で生活に困るような貧困の奴はただの自己責任

高等教育も受けられるのに
それがいやなら共産国に行け

248 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:33 ID:61REXBOs0
>>180

おまいさんの考えは、なるだけ税金払いたくない財界人がご用知識人をつかって流布させてる論調だね
ごく一般的な社会政策論ではまったく相手にされない極めて偏った極論だよ

福祉ってのはかならずただ乗りするやつが出てくる。
だから福祉を減らせ、福祉をなくせ
そういう論調ってオカシイだろ?
ただ乗りするやつは必ずある(つまち不可避のコスト)と位置づけた上で、
ただ乗りを減らす施策をとりながら福祉を充実させるってのが一番まともな対応なんだよ





いま

249 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:48 ID:zQU7OzrQ0
>>233
おれもよくわからん
なにも狙ってないんじゃないの?
思ったままに行動してるだけのような

何を思うか不安定だが

250 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:50 ID:dt+uUcCU0
医者とか不可欠な職業でもない只の勤め人の過信が笑えます
底辺救済しない→消費低迷→正規雇用解雇
なんで、こんな簡単なこともわからないのですか?


251 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:13:53 ID:ofWPW4cj0
>>219
それじゃあ自己責任が証明出来ない。
たまたま運良く恵まれてるだけの、ニートの戯言ってことになるぞ、自己責任論。
先ずは言い出しっぺが自ら災難に遭って、自己責任で回避するとこを見せてくれないと。

まあ怖いならやらなくていいけど。

252 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:02 ID:YQ3IlI+y0
雨宮みたいなタイプはイキナリ憲法改正
核保持なんて事言い出すんだよ
だから左翼から見ても不気味だろうな

253 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:08 ID:eguxzvVf0
ああ、格差ビジネスで稼いでる人ですね

254 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:20 ID:mOq7qJAS0
>>233
>>249
もしメンヘラなんだったら、本人もわかってないんじゃないのw

255 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:37 ID:TBPwom960
>>245
去年と一昨年は有効求人倍率が1.00を超えてましたよ、禿。
そんとき就職しとけよ、デブ。

256 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:39 ID:YMVlf9Ej0
なんでもすぐに、国のせいとか社会のせいにするのも
異常だと思うけどね

国も含めた社会のせいが半分、自己責任が半分って事にして
もう一回、頑張ってみようよ


257 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:47 ID:IYZ+4sJC0
なんで派遣なんか選んだの??仕事はえり好みしなければ正社員にもなれた
はず。努力が足りないのではないだろうか?

258 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:14:57 ID:YSkuCDfn0
>>235
いつまでも理由にするのはあれだが
やっぱり新卒のカードはでかいぞ
新卒で就職できなかった→生活費稼ぐために派遣
→スキルも身につかず転職できず→派遣切り
という奴もいると思う
自己責任がないわけじゃないが自己責任だけでもないだろ

259 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:15:08 ID:xlJf3BDEO
「たかじん」を見ている関西の人はマジであれを絶賛してんの?自己責任論を出し過ぎじゃないか?
今の社会は努力で何とかできる層にも限界が来てるだろ。

260 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:15:27 ID:5gG4jG2rO
ショリンショリン…包丁研ぐような名前だなあ。

261 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:15:36 ID:Z3oyt/zB0
全員が怠け者になったら
社会が成り立たない

262 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:15:43 ID:syvn7Ldx0
俺は女にもてるかもてないかで判断するからな。
自己責任!とか言って、偉そうに悦に入る行為が
とてもじゃないけどかっこよく思えなかったので、
言わなかっただけだな。

263 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:05 ID:qYzCzoo+0
>>245
だからさぁ、現在30代の人がみんな無職なわけないでしょ
むしろ無駄に「国立」ってプライドが仕事探しの邪魔になってきたんじゃない?

264 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:06 ID:NjekpXuP0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

265 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:10 ID:R1Bx4Au2O

政治の世界に「自分は不利な状況でも出来たんだから、
お前たちの努力が足りないだけでは?」という類の
考えは無意味ってことですかね?

「自分は不利な状況でもできた」という話はそれだけの話であって
殆どの人間は不利な状況下では失敗すると考えるのが
当たり前ということではないのかな?

例えば、ガソリンが切れかけていても
何とか目的のガソリンスタンドまで持ちこたえたと
いう話があったからといって、みんながギリギリまで給油しないなどと
いうことに挑み出すとどういうことになってしまうかな?

ガス欠車が道をふさいでしまうという事態が頻発するのではないかな?

政治的には、この例えでいうなら、そこそこのタイミングで給油をするような
指向を持つ者を選ばないと国が傾くということではないんですかね?

恒産と恒心を考えると
派遣推進派には御退場いただく方が
国のためということではないんですかね?



266 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:12 ID:Z3oyt/zB0
>>258
派遣の内に能力磨かない奴が悪い

267 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:21 ID:vWgP/v8aO
厳しさも必要なんだよ…自分の人生にすら責任を持とうとしない人達には結末が悲劇であっても
後に続く人の教訓になれば無駄じゃないだろ

268 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:25 ID:krXkPtq00
格差でも稼げるんだな。勉強になります雨宮さん

269 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:16:58 ID:nvqaNRci0
>>234
あの人たちは、多分自分の責任だと思ってると思うよ。
まったく自分に問題ないなんて思ってるわけないでしょ、機知外じゃないんだから。
>>259
たかじん見てるよ。
あそこの自己責任論は「私もフリーターみたいなもんだった、それでも頑張った。とにかくシぬ気でやれ」という精神論だからね。
視聴者も、「この人も頑張ってはる、ワシも頑張ってる、あいつら甘えや」で話終わっちゃうんだよね。

270 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:01 ID:I/SsTmgh0
>>1

一つだけ確かなことは

こういう「弱者の味方」が裕福になっていくって事だけだ

そしてそいつらが「弱者の味方」で稼いだ金を寄付したって話をあんまり聞かない

271 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:03 ID:JCfNbcf70
誰かに対して「それは自己責任だ」って言うのって
つまり「俺には関係ない」ってことだろ
自己責任厨ってなんでそんなに必死で「俺には関係ない」って叫んでんの?
関係ないんだから黙ってればいいのに
誰もおまえらに聞いてないしおまえらになんの期待もしてないでしょ
自意識過剰なんじゃねーのw

272 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:07 ID:3BehTgXZO
>>236
極論の投げっぱなしジャーマンにしか見えないんだけどね・・・

273 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:08 ID:Z3oyt/zB0
ちなみに格差と報道しているマスゴミが一番格差がある業界です

274 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:10 ID:whAwqmU50
自己責任論は基本原則だとは思うが
一昔前の人間と最近の人間で、そんなに努力に差があるとは思えないんだがね
今の格差は個人の不努力とは違うところに起因してない?

275 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:14 ID:YVY4r25m0
>>190
>社会のセーフティネットが今の日本みたいにずたずたになってしまうと、
>確実に国力衰退の道だよ。ここんとこは理解できてる?
>ほれ、反論あるならいってみなさいよ。

wwwww

>社会のセーフティネットが今の日本みたいにずたずたになってしまうと、
今のセーフティーネットは、そんなに脆弱かね?
雇用保険もある、国民皆保険、インフラ整備は世界最高水準、教育は行き届いてる
最後に生活保護のおまけつき(いらないと思うがね。)

どこがどうぼろぼろか、説明してほしいね
餓死者は出た?何人でた?



>確実に国力衰退の道だよ。
wwwwwwwwww
国力が衰退するかどうかは、外交・経済政策・為替変動など種々の要素が絡まって起こるもの
セーフティーネットが弱いから、国力衰退ってwwwww

左の方々は、漢字の書き間違えなんかのあら捜しでもしてたほうがお似合いじゃない?


276 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:17:20 ID:YQ3IlI+y0
美人すぎる市議・藤川優里さん「簡単に生活保護を望む若者多すぎ。できる事を先にやれば?」

277 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:18:02 ID:OdwP4tbX0
>>256
日本でいう異様な自己責任論っていうのは
サブプライムショックや石油価格高騰が個人の責任ってことでしょ?
それが異常なのは理解できるかな?まとめて個人に責任を押し付けてしまう

とりあえずそういった諸々をまとめて個人の自己責任にしたいのなら
まずはお前がサブプライムや世界的不況を1人で解決してきてくれ
そうしてはじめて不況下で職に困ることに自己責任論を唱えることができる

278 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:18:07 ID:zQU7OzrQ0
以前は2ちゃんウヨの星だったんだろ?
違うのかな

279 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:18:09 ID:Z3oyt/zB0
>>269
派遣村の殆どは元からホームレスだから
キチガイと言って構わん

280 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:18:24 ID:Aa2w1KKpO
雨宮にしろ湯浅にしろ、衝動的な左翼はどこか共通しているね
みずほ以下の社民党の連中にも似ている
まあせいぜい中国朝鮮に洗脳されないように注意するこったな

281 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:00 ID:1RldJeDQ0
金持ちと貧乏人が、交互に砂山を削る棒倒しのようだ。

どうやら倒れる直前らしく、互いに細微な砂の大小に
文句をあう始末。

282 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:03 ID:syvn7Ldx0
>>279
まあ派遣村自体は怪しさ満点だったけどなw
あれ自体はどうかと思うw

283 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:28 ID:mdJgDT04O
>>206
国立の理系とは思えん文だな。
勉強頑張れよ。

284 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:31 ID:YRhkc7MsO
>>251 貴方がいう災難って何ですか?
人災、天災それぞれ別で捉えているから互いに通じないのではなかろうか?

285 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:38 ID:DTxCIWNh0
【一般書籍】あいまいな日本の不平等50

数字で見る、日本の格差と不平等の現実。知っておかなければ、明日は自分がこの国から見捨てられるかもしれない!

▽1年で70人以上が餓死
▽約20万人が自己破産
▽文房具費や給食費を払えない小中学生は134万人
▽自殺者は、交通事故死者の約5倍
http://www.bookman.co.jp/details348.html

【社会】日本国内での餓死者、11年で867人 95年以降急増 −赤旗−
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185157719/l50
【大阪】元派遣社員・49歳男性がマンションで餓死…1年前から契約打ち切られ、家賃も滞納★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232158990/
生活保護の拒否66%は「違法」 日弁連調査
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/hr_res/2006_2.html

286 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:48 ID:Z3oyt/zB0
>>277
マクロとミクロの問題を混同しているな
社会としての不況は社会の責任だが

今そいつが失業したのはそいつの責任だ

287 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:19:57 ID:dt+uUcCU0
底辺の2,000万人を見捨てて、並みの勤め人や零細自営業者が生きていけると思ってるのか?
並みの正規社員なんて、とりあえず現状クビにはなってないのは、会社のお情けなのに


288 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:03 ID:TBPwom960
大体、働かない奴が増えて税収が減少してるのに、
働きもせずにひきこもってた連中を救う金がどこにあるんだよ。
金がどっかから降ってくると思ってんのか?
お前らは牟田口か?

289 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:15 ID:TJbmGuYn0
ワープア女がワープアを餌にして、ワープアどもが喜んでその女を担ぎ上げる
所詮底辺どもが冴えない現実を誰かのせいにして目を背けようとキャッキャキャッキャ騒いでるだけ
まともな人間や有職者は端から相手にしてない
似非人権屋や社会主義者が周りで騒いでるだけ
河原乞食が芸をやってるようなもんだ

290 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:19 ID:+zICbggK0
>>275
今の日本のセーフティネットって、ほとんど企業が提供してきたんだよね。
医療保険も雇用保険も年金も企業持ち。
最近になってそこから外される人たちが増えてきたから問題になってる。

291 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:47 ID:jWpplRCg0
だいたい、うっすい知識しかないファッションで左翼やってる
DQN雨宮w

292 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:49 ID:nvqaNRci0
>>279
「俺ら、マスコミに訴えたり、政府に物申すつもりまではないんだけどな・・・」という人のほうが
多いと思うよ、多分だけど。
まあ、湯浅がうまく利用したんだな。

293 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:20:54 ID:qYzCzoo+0
去年転職したけど、内定はすんなりもらえた

なぜ就職できないのかが不思議だ

294 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:11 ID:44svf0zd0
>>245
俺206だけどさ。さっきも書いたけど就職はしてたぜ?w
職場環境が鬼で体とか心とか壊したんだわ。で入院になって職なくしたんで今職業訓練してる。
なんか矛盾してるか?w

で俺のことはどうでもいいんだわ。「遊んでたから駄目になった」は真か?と聞いている。

295 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:14 ID:YSkuCDfn0
>>275
内需が大幅に減るのは間違いないけどな

296 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:16 ID:chMhf4kj0
朝日にしろ、このバカ女にしろだ。

やってることは、逆差別の助長なのに、
一生懸命毎日歯を食いしばって頑張ってる
大多数の「庶民」からの搾取なのに、

良心の高みにでもいるような連中には、ほとほと反吐がでる

297 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:24 ID:syvn7Ldx0
>>286
そうなんだけどさ、キモオタのお前が改めて偉そうに
言うことじゃないんだよねw

298 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:25 ID:amrcWpFhO
結局さあ、貧乏人が淘汰されれば景気は良くなるんだろ?
貧乏人が不景気にしてるんだろ?
金持ちだけなら好景気のはずだもんな。
違うのか?

誰か、俺にも解るように説明してくれ。

299 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:37 ID:Hv/FtDZ+0
右翼で喰えなかったから左翼に転向したら大成功した雨宮か。

300 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:21:41 ID:YQ3IlI+y0
雨宮自身は漫画家だし金持ってるんだろ

301 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:04 ID:Z3oyt/zB0
>>292
そんな高潔の奴がそもそも派遣村に行くはずがないだろ
そう言う奴は時間が勿体ないから派遣村に行く前にバイトでもして日銭稼ぐよ

302 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:07 ID:0iSr4/NR0 ?2BP(0)
>>274
昔は終身雇用
今は成果主義が主流だからね。

やる気のある人、能力のある人を厚遇しましょうってなってるから。
そりゃ、やる気も能力もない人と同じ評価されたら、優秀な人は流出しちゃうからね。
成果主義は仕方がない流れだとは思うよ。

ただ、その流れに乗り遅れた人は大変だと思うよ。

303 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:13 ID:4JgTe7KYO


★自民党★

「フリーでいたいからフリーターなんだろww」

「そんなの政治の責任じゃないよwww」

「フリーでいたいからフリーターなんだろww」

「そんなの政治の責任じゃないよwww」



304 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:27 ID:glLslt57O
自己責任とやらを使って底辺労働者を叩くのは
残念ながら、たいてい似たり寄ったりの底辺労働者なんだよな

他人を下に置くことで心を安定させてるんだから放っておけよ
同じ底辺でも、努力して上を目指す奴は大体人を助ける心の余裕があるやつだよ

305 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:30 ID:zQU7OzrQ0
>>280
えっ、雨宮って元リアル右翼だろ?
今は引退してると思うけど、左翼ではないだろう。


306 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:22:31 ID:OdwP4tbX0
例えば>>276の言う市議の話になるんだけど
青森県では失業者が10人いたら8人は職に就けない
できることも何も職がないからなにもできない

"できること"という具体性を欠いたよく分からない抽象的な解を示して
県政、行政、それに携わる市議自らの雇用に関する責任を否定することで
責任を全て個人に転嫁する自己責任論の元に市議の言葉は成り立っている

こういう自己責任論は本当に異常、日本ではこれが罷り通ってしまう
自己責任論は逆に言えば無責任論ってことであり、責任を立場の弱い者へ転嫁して
目の前にある大きな問題を先送りにするための言い訳でしかないということ

307 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:23:09 ID:iXg/xf6e0
ショリンショリン トーキー
ナギッ セッカッコー

308 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:23:35 ID:EJPQLCgMO
自己責任………
( ´._ゝ`)プッ
かつてこの国の総理も使っていたなw

309 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:24:31 ID:dXNd3z1C0
新自由主義と
新保守主義の区別もつかない奴ばかりだな
これだから共産党が闊歩するんだよ
あいつらの芝居の方がお前らより上だぞ

310 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:24:44 ID:+zICbggK0
失業保険に入ってなかったら職業訓練すら受けられないという現状は何とかした方がいい。
底辺の人間が這い上がる手段すら無いのはどうかと思う。

311 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:24:54 ID:lmRcM87Z0
負け組に負け組と悟らせずに
中流と思わせて
ニートやフリーター叩きで憂さ晴らしさせ
マスメディアを使い欲望を煽りまくり
際限なく消費させ、労働に仕向け、その上前をはねるのが
真のエリート支配層

分断して統治

正社員vs派遣
専業主婦vs働く女性
子持ちvs子無し
老人vs若者
ワーキングプアvs生活保護受給者
公務員vs民間労働者
B層ネット右翼vs市民団体、労働組合、日教組

下層階級同士をいがみあわせて
支配層(世襲権力者、財界人、御用学者)は高みの見物

権力は、自らの権力を保持し続けるために、常に国民を分断させようとたくみに策を弄す
http://www.amakiblog.com/archives/2008/10/03/#001166
「作られた対立」の構図にハマると、結果的には自分の首を絞めることになる。
http://www.magazine9.jp/karin/070613/070613.php

312 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:24:57 ID:dZPS+Ase0
>>294
一生懸命やってるやつを「奴隷」とか言うアホは、どうなろうが知らんな。
30超えて、よくそんなこと言ってられるな。羨ましいわ。

>職場環境が鬼で体とか心とか壊したんだわ。

心(笑)。
勝手にしろよ、ボケ。

313 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:25:58 ID:4JgTe7KYO
★自民党★
「フリーでいたいからフリーターなんだろww」
「そんなの政治の責任じゃないよwww」
===========
派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからでは?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だが…

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

314 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:00 ID:YSkuCDfn0
まあ自己責任論一辺倒で主張してる奴らは
優秀で自分だけは首にならないと思ってるかもしれないが
そのうち正社員の首がきりやすくなったら
自分が苦しむことになるよ

315 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:01 ID:Z3oyt/zB0
自分の不幸を環境のせいにしている限り
そいつが幸せになることはまず無いんだが

316 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:01 ID:zLDNPZ7+0
ゆっとくが努力より素の頭の良さのほうが影響がでかいよ。
おれ、あんまり努力してないけど
28歳まですねかじり引きこもりニートだったけど
今は34歳で500万稼いでる。
頭が程ほどに良くないとここまでこれなかった。

という意味では、自己責任じゃないが、
単純な工場の派遣とか介護とかは構造的にカイゼンはキビシイ。
ただし、失業保険とかの制度的な部分を海外と比較すると日本は明らかにダメ。

317 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:10 ID:syvn7Ldx0
>>298
生かさず殺さずが鉄則でございます><

318 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:11 ID:mA5UMHZTQ
全てが自己責任とは思わんが半分ぐらいはあると思う

319 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:17 ID:5CcWeqqKO
こいつらの脳みそはいつまで高度成長期なの?もう一億総中流とか物理的に無理なのに。それともいつもみたいに金融マネーを強制接収して弱者に配分の赤化革命論ですか?

320 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:20 ID:L8Q0+B830
自己責任や競争を煽って社会の秩序を壊すことは、別の目的を持った
一部の人間が、支配するための常套手段として使われる。

321 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:28 ID:FfiO4Qol0
>>293
たいていの人間は自分の経験の範囲でしかものが言えないから、仕方がないね。
賢者は他人の経験に学ぶとビスマルクは言ってたけどね。

322 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:37 ID:YVY4r25m0
>>290
国際競争に勝つための流れだからね。
企業が自己の社会保障を減らすのはしょうがない。

どのみち社会保障は国がやるべきじゃないよ
いまは左の抵抗が強くて、かなり社会保障を国が行ってるけど
実際はそんなにやらないほうがいい。

>>295
セーフティーネットをすべてはずせば
保険会社をはじめ社会保障を行うビジネスも出てくるだろうから
内需も上向くかもよ。



323 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:26:45 ID:Vmrt0E5H0
責任の意味も分かってないのか雨宮処凛

責任を自分で負わされる世の中が間違ってるというのに・・・

324 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:05 ID:Z3oyt/zB0
>>314
当然のごとくクビになっても大丈夫なようにリスクヘッジはしているが

325 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:07 ID:ofWPW4cj0
とりあえず、アキバの通り魔事件の被害者の遺族の人は、自己責任言ってる奴は、片っ端から告訴した方がいいですよ。
そいつら殺されたあなたの大切な人をバカにしてますから。

326 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:14 ID:J80lKdma0
麻生は今度の景気対策で本当は、低所得、非正規労働の連中の懐を
だいぶあっためることが必要だったのに、ここの層への対応はほとんど皆無だものなあ。

民主党はここをついて自分たちの案にもりこめばよかったのに、これまた皆無。

327 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:15 ID:OdwP4tbX0
>>286
自己責任という言葉は
個人の責任を問う言葉ではない

そういった政治や行政、企業の責任を転嫁するための言葉だ
自己責任論が罷り通る日本では個人は2倍3倍の責任を押し付けられている

日本人は責任感が強く問題意識が高いというのは妄想でしかない
今までも現在もこれからも、責任を弱い者へ転嫁してきただけだ
転嫁された弱いものは歪んだ論理を受け入れることで死んでいった

自己責任論は究極の無責任論であり責任を取るべき人間が誰も責任を取らないこと
一番弱い立場の人間の責任となり、結局問題は解決されず、社会はどんどんと腐っていく

328 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:15 ID:zTcABdzv0
少なくとも2chで「自己責任」を言うのは、ほとんどの場合が金持ちの都合よく踊らされてることに気づけないかわいそうな消費者だからな。

わかりやすい特徴としては、なにか企業と消費者で問題が起きたときに全面的に企業側に立つところね。
消費者側の正当なクレームまで全否定してクレーマー扱い。ただ唯々諾々と言われるまま金を払うことを正しいとすり込まれてる。

そりゃ「企業にとっては」最高のお客だよね、これ。
何をやっても文句を言ってこないどころか、文句を言ってくる当たり前の客に勝手にかみついていくんだから。

世話代の一切かからない番犬ってところか。


329 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:38 ID:t4LdTiHF0
>>311
ちなみにそれをやってるのって、
労働組合の連合って知ってた?w

共産党が正社員の雇用を守っている。
その正社員の雇用が崩れない限り派遣は救われない。
絶対に。

330 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:48 ID:R1Bx4Au2O

政治の世界に「自分は不利な状況でも出来たんだから、
お前たちの努力が足りないだけでは?」という類の
考えは無意味ってことですかね?

「自分は不利な状況でもできた」という話はそれだけの話であって
殆どの人間は不利な状況下では失敗すると考えるのが
当たり前ということではないのかな?

例えば、ガソリンが切れかけていても
何とか目的のガソリンスタンドまで持ちこたえたと
いう話があったからといって、みんながギリギリまで給油しないなどと
いうことに挑み出すとどういうことになってしまうかな?

ガス欠車が道をふさいでしまうという事態が頻発するのではないかな?

政治的には、この例えでいうなら、そこそこのタイミングで給油をするような
指向を持つ者を選ばないと国が傾くということではないんですかね?

恒産と恒心を考えると
派遣推進派には御退場いただく方が
国のためということではないんですかね?





331 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:47 ID:gTrazkOD0
雨宮は自分でおかしいこといってるのに気づいてないのか?
派遣切られて飯が食えない人は努力はしてるというけど間違った方に
努力してもなんにもならない。
雨宮本人も昔は派遣で苦しかったらしいけど、その経験を生かして
本書いて飯食ってンだろ?
やり方変えれば飯が食えることをなぜ言わないんだ?

332 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:27:56 ID:vHW+R5XR0
最近の公明党(アルゴス殺しの創価学会)の実績:

・届かなかった地域振興券。盗まれまくり?定額減税の方がマシと
 さんざん叩かれた。(1999年)
・労働者派遣法改悪(製造業の派遣解禁、紹介予定派遣の法制化など) (2004年)
・坂口力厚生労働大臣(公明党)、製造業への派遣を解禁!(2004年)

・裁判員制度導入決定 暴力団や集団ストーカー団が大儲け予定 
 闇の圧力で機能しない予定 犯罪者の天国になる予定(2004年)
  →『根古田観音丘殺人事件』では、集団ストーカーの主婦3名が殺されている。ググって頂きたい。

・坂口力厚生労働大臣(公明党)、研修医制度医療改革を断行!(2004年)
 現在の医師不足の原因と言われている。
・2004年の新大綱、中期防衛力整備計画時に射程300キロの巡航ミサイルの導入が検討されたが、
 公明党の反発により見送られている。日本の周辺では、中国、ロシア、韓国、台湾が
 巡航ミサイルを保有している。
・労働者派遣法改悪(派遣受入期間の延長、派遣労働者の衛生や労働保険等への配慮)(2006年)
・財務、財務 池田大作先生の名誉学術称号220個到達を記念し、衛星中継(2007年10月8日)
・IMFに10兆円捨てる(2008年)
・クラスター型兵器の全廃を決め、自衛隊の主力装備(MLRS:多連装ロケット弾発射機)を
 鉄屑にした 廃棄費用6000億円以上?(2008年)
・DNA検査なしの国籍法可決。自己申告と写真があればOK 中国の属国化決定?(2008年)
・自己満足の定額給付金2兆円(2009年) 
ソース:
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

333 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:15 ID:Vx1+AmN40
■下流食いの “真っ当な”言い分

「レストボックスが快適だったら、どうなりますか? 世の中レストボックスだらけ、つまりフリーターや
派遣社員だらけになってしまいますよ。ですから、ある程度劣悪な条件・環境で我慢してもらうのです。
いつかこの場所から抜け出してやる、という気持ちを持ってもらうためです。レストボックスのひどさを
非難するばかりでなく、実はこんな面もあるということを理解して欲しいですね」

と語るのは、自らフリーターでレストボックス生活を体験して一念発起、いまや大手人材派遣業などを手がける、経営者M氏である。

1円でも多く利益を出すために、劣悪な条件で働かせておきながら、開き直るような言い分は、どう見ても真っ当だと
は思えない。規制緩和で人材派遣会社が多くできたが、法律違反も日常茶飯事に行われている。新聞ネタにはなっただけでも、
グッドウィルやフルキャストなど大手派遣会社があげられるが、派遣先で死亡事故が起きていることもあるらしい。

経営者M氏=前橋靖(エム・クルー社長)
http://www.mcrew.co.jp/about/message.html

「竹中元総務相と親密」のエム・クルー/ピンハネで暴利/小池氏追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-28/2007112815_01_0.html
不当な“天引き”返せ/日雇い派遣会社に労組/竹中元総務相と“親密”会社
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-10/2007101001_01_0.html

【質問】セーフティーネットや事後チェックが不十分だとの批判がある。

竹中平蔵(パソナ特別顧問)
「不十分な点はあると思う。しかし規制改革のおかげで(雇用が生まれて)就職でき、
所得は低くてもゼロではない人がたくさん出てきた」

334 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:18 ID:axYZPEs50
自己責任厨に言いたいけど
リストラされるのはお客様の為に真面目に働いてた人間だからね

リストラされずに生き残ったのは日本の法が機能していれば逮捕確実な連中だから

335 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:30 ID:Mlj9BoYoO
なんやかんや言ってもマスコミも車屋も弱電屋も土建屋も
自己責任により潰れるからいい気味じゃないの。
懲りずにまた一億玉砕って感じで。

336 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:31 ID:qYzCzoo+0
>>321
他人にぶらさがることばかり考える人生じゃ前向きにはなれないよねえ

337 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:35 ID:Wq9Y18jq0
自己の責任を認めない奴はもっと異常だ。


338 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:45 ID:4JgTe7KYO
>>315>>316>>318

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?
「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法じゃないのか?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

339 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:53 ID:zQU7OzrQ0
スレ伸びはやいな
なんで?


340 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:28:59 ID:M4tBwsZA0
昔さ 困ってるからって金貸したんだ
いついつまでに返すって約束で

期日が来たら、なんか状況が変わったからとか
言うんだわ

そして、今度は絶対いついつまでに返すって

期日が来たら、またこんな状況だって言うんだわ

その時、分かった

貧乏人は貧乏人になるべくしてなってるって
自分の言葉をに責任もてない奴は絶対這い上がれない


341 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:29:10 ID:0KuEkjfj0
自己責任を主張した竹中・小泉改革

342 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:29:25 ID:v7q8L0bX0
>>306
自己責任論と表裏一体な機会均等論を忘れてもらっちゃ困る

完全ではないが日本では成功するための機会は
あらゆる表層に様々な形態で転がっている
それを掴むことなく掴もうともせず機会を失っている輩には
自己責任の言葉以外ない

343 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:29:54 ID:vvycx6T7O
>>325
頭悪っ

344 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:30:01 ID:61REXBOs0
>>319
> こいつらの脳みそはいつまで高度成長期なの?もう一億総中流とか物理的に無理なのに。それともいつもみたいに金融マネーを強制接収して弱者に配分の赤化革命論ですか?

ほんとバカだよなあ。
教育水十高く勤勉な中流が日本の国力の鍵で、これを壊したから
いま猛烈な勢いで日本が劣化してるんだが
この世界恐慌のご時世に、まだ経団連→ご用知識人→自民党系ブログの口まねしてるってどんだけ情報弱者だよ




345 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:30:28 ID:a8+I7SeU0
雨宮のつく奴にはロクなのがいねぇな

346 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:30:34 ID:4yyN2Nkr0
真っ赤すぎる

347 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:30:40 ID:zd253gOL0
処凛、これかりんって読むのか、太公望書林思い出したのにw

348 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:30:43 ID:Z3oyt/zB0
>>341
マクロとしての政策と
ミクロとしての自己の責任とどうしてこういう奴らは混同するのかね?

349 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:06 ID:OdwP4tbX0
>>330
国民個々人の責任を問うて、自分の責任を有耶無耶にするのは楽だと思う
同時に非合理的で後ろ向きで意味がない行動でもある

350 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:16 ID:372OsD9F0
自己責任だろって言う奴程

自己責任が出来てないからだろwww




なぁ お前らwwww

351 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:16 ID:4JgTe7KYO
>>337

何で派遣法が許されてんだ?
派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だよな。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

352 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:23 ID:1RldJeDQ0
>>306
「できること」まで提示してもらわなきゃ、出来ない大人も
どうかと思うよ。でも案外多いよね。日本人は。

353 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:41 ID:WbfYGOYb0
全部自己責任と主張する奴は厳しすぎ
全部社会の責任と主張する奴はクズにも程がありすぎ

354 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:51 ID:ofWPW4cj0
>>334
確かにリストラしたら何するか分からない、凶暴な奴はリストラされにくい傾向はあるな。
大人しい人から順にリストラされる。
中学生のいじめと同レベルの基準。

355 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:52 ID:lCFQCDa30
■前回衆院選過去ログ
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
ようやく、日本が少しまともになった。
日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゚ω゚)ノやった!自民劇勝
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを
覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。
自民は勝ち組のための政治だからな。
910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

356 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:31:55 ID:soJAS/l60
ある程度格差があるからここまで発展してきたのだと思うが・・・
格差を無くそうとした社会主義国家が消えていった理由がわからないんだろうか?

357 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:32:00 ID:nOJjmfEA0
自己責任な人もいれば、そうでも無い人もいるわけで。
>>1に出てくるような主張をするバカ共のほうが異常。

358 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:32:10 ID:syvn7Ldx0
だいたいねえ、赤の他人に向かって「〜しろ!」とか命令口調ないよなw
「〜しよう!」って一緒に頑張ろうというニュアンスをもって
意見を言えばいいだけの話なんだよ。

359 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:32:31 ID:Vmrt0E5H0
>>337
自分に責任があるってハナシじゃなくて
自分が責任を取らないといけないってハナシじゃろ?

このへんも理解できないやつが多いな

360 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:32:50 ID:Mlj9BoYoO
経済停滞するのはエコだしチーム6%的に大成功なのだから
騒ぐことないよね。

361 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:32:56 ID:IZKb76ZBO
何となく一つところに留まるのが嫌で、正社員に誘われる度にアルバイトを辞め、
30手前で結婚する事になり、相手の親御さんから定職に就くよう言われて就活を始めたら
一社目ですんなり採用された俺は就職氷河期と言われてもピンと来ない。
一応、就職氷河期世代なんだけどね……

362 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:03 ID:Z3oyt/zB0
全部が全部そいつ個人の行いで起きるわけがないが

それでも起きたことは受け入れて自分で解決しようとしない限り
そいつは這い上がれるわけがない

363 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:06 ID:nvqaNRci0
本来、社会でおこっている現象に対してなんらかの対策を立てる役割を負っているのが
政治家や官僚、あるいはマスコミに関わってる人間なんだけどな。
一般人が自己責任を言っちゃうと、そいつらに何も考えなくて良い免罪符のようなものを与えてしまうのが残念だ。


364 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:26 ID:jMNM54ll0
雨宮みたいな連中って、ひどい差別主義者だと俺は思うんだ。

だって、あいつら、国境の内側の貧乏人だけを特別扱いにして、
助けろって騒いでいるわけだろ?
あいつらですら、たとえばバングラディッシュの貧民と比べれば
豊かな生活をしている。
金持ちが貧乏人を助けなきゃいけないっていうんだったら、
まず一番貧しい国の人々を助けなきゃいけないはずだ。

でも、あいつらはそんなことは言わない。
ひたすら、国境の内側にいる貧乏人である我々を助けろと
騒ぐだけ。

そんな差別主義者、そんなエゴイストをなぜ助けなきゃならない?
助け合いっていうのだったら、金持ち同士で民間の保険に入るさ。
貧乏人は貧乏人同士で何とかしろ。

365 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:27 ID:+zICbggK0
>>356
格差があること自体は否定しない。
ただ、その差があまりに大きかったり
下の方があまりに下の方まで下がるようだとまずい。

366 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:37 ID:5UX+Ig5F0
>>354
努力して会社で実績上げて成功した優秀な奴も
その結果給料が同世代より高いという理由でリストラされるよな

367 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:37 ID:372OsD9F0
保険も入らず

年金も払わず

自己責任で病院も行かず

他人にも一切頼らず

自己責任で生きて行ける奴はいない。



368 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:33:58 ID:4yyN2Nkr0
酷すぎる
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A8%E5%AE%AE%E5%87%A6%E5%87%9B

369 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:01 ID:OdwP4tbX0
>>342
機会は均等かもしれないが機会の総量は個人の責任ではない
日本でいう自己責任論は機会の総量についても自己責任となる
責任の所在を有耶無耶にすることで誰も責任を取らないだけだ
何も生み出さず迷惑をかける単なる詐欺師の論理でしかない

自覚しているかどうかは知らないが、また"機会"などという抽象的な言葉に逃げた
そうやって責任の所在を曖昧にして誰も責任を取らず立場の弱い者へ叩きつけても前には進めない

370 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:18 ID:YRhkc7MsO
>>334 オチがわからん

371 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:25 ID:liqJppaHO
取り合えず派遣は禁止にしなきゃダメだ
下の奴に金回さなきゃ内需が相当ヤバい

給付金まくなら派遣を禁止にしなきゃいずれ脂肪
いやまた借金する訳だからマイナスだな
自民党の糞政策のせいで共産党みたいなのがのさばってくるんだよ

372 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:32 ID:YBzyM0cW0
まだ日本は格差社会だなんてマスゴミに洗脳された情弱がいたのか
いまだにテレビや新聞なんて見てるから煽られるんだよ
アホすぎwww

日本の所得格差やや縮小とOECD発表・・・新聞が黙殺した「不都合な真実」?
『「日本、所得格差やや縮小」 世界の主要国と比べた日本の所得格差は中ぐらいで、
1990年代半ば以降の10年間ではほかの国での格差拡大とは対照的に日本では格差がやや縮まったことが経済協力開発機構(OECD)が21日発表した格差分析リポートでわかった。
企業のリストラなどで家計の実質所得が減るなかで、格差拡大が抑えられたとみられる』

 上記は10月22日の日経に掲載された記事の一部ですが、格差は拡大していると思っていた読者にとっては大変意外な内容です。
ところがこの記事は他紙には見当たりません。OECDと所得格差をキーワードにグーグルでニュース検索すると日経以外の一般紙はなく、
CNN Japan、マイコミジャーナル、47NEWSのネットニュースがヒットします(赤旗もありましたが、一般紙とはいい難く、記事も発表の主旨から大きく外れているので論外とします)。

 検索結果を見る限り、他のすべての新聞は報じなかったようです。
OECDの発表はマイコミジャーナル(2008/10/23)に詳しく載っています。
「日本の所得格差、過去5年間で縮小に転じる--OECD調査」と題する記事の要点は、

○日本を含む4分の3以上の国が過去20年間で格差が拡大
○日本のジニ係数は0.321で世界平均をわずかに上回った
○日本は過去5年ではやや改善されたことを示している
○貧困水準(所得分布の中央値の2分の1未満で生活する人の比率)で日本は4番目に高い
○報告書ではこうした日本の格差の原因のひとつとして、急速に進行する高齢化社会を挙げている。

となっています。ジニ係数は単一の数値だけで表される大雑把なものです。それで見る限り、
僅かに格差縮小が見られますが、貧困率の高さなど、決して楽観できるものではないことを示しています。
しかしこの発表には従来の認識に修正を迫る部分があることも事実です。

文略
http://news.livedoor.com/article/detail/3885690/ 

373 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:45 ID:RscjHqpe0
投票率も低けりゃ反政府デモが起こるわけじゃない
ほとんどの人が本当に困ってるわけじゃ無いから全て他人事だわな

374 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:48 ID:tk6w/9Z80
そうや。格差をなくせばいんや。
社長も正社員もバイトも無職もみんな同じ給料にすればいいんや!
売れっ子芸能人も底辺芸人も同じギャラ。
売れっ子漫画家もアシスタントも同じギャラ。
そんな平等な社会にしたらええねん。

375 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:51 ID:jsn9Iv170
>>1
3馬鹿に責任をとらせなかったのが自己責任論を蔓延させた原因だしな。

376 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:34:58 ID:syvn7Ldx0
>>352
朝鮮人乙

377 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:35:08 ID:jom+JvhT0
確かに、自己責任論を主張する人は異常だと思う。
権力者ほど、責任取ってないもん。
下層が押し付けられてるだけw

378 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:35:25 ID:qYzCzoo+0
>>367
はぁ?国民皆保険制度を維持するために多額の掛け金を払いながら
勤労して自分の食い扶持を稼いでいますが何か

379 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:35:56 ID:4JgTe7KYO
>>356


「社会主義国家」と言われる程平等意識が高かった頃に成長。

「成果主義」「自己責任」とか言ってた頃には
世界同時成長の中で取り残された。



380 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:35:56 ID:QLopWYGP0
>>357
>自己責任な人もいれば

いやその理屈はおかしいw
自業自得な人はいるだろ? って言いたいなら確かにそういう人もいるだろうけど
そういう人に自己責任だ!という考えを押し付けるかどうかはまた別の話

仮に自業自得で落ちぶれた人間に対しても、そいつらが悪の道にハマらぬよう手をさしのべよう
という考えがあってもおかしくないわけでw

381 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:02 ID:CEauZsj20
自己責任論者は実は無職、派遣、バイト、中小零細勤務者自身

同じ階層同士監視し合ってるのが実態

382 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:09 ID:SHo5cCl60
>>355
>910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
>今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

小泉にだまされた創価信者のことか

383 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:21 ID:CJM0+Q1e0
しかしなあ・・・・
やっぱり能力が欠けるところはあるよな。

上を見上げて愚痴をこぼしてるだけじゃ、いつまでも底辺だわな

384 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:37 ID:ofWPW4cj0
>>366
学校のいじめで言うと、成績が良かったり、異性にモテモテだったりの為に、仲間はずれにされたって類いのいじめだな。


385 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:54 ID:Z3oyt/zB0
議論している暇があったら働けよ

386 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:36:59 ID:4qigQW7m0
"パチンコ利権"を貪る上場貸金業者と警察の天下り
http://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html
【オピニオン】日本人の誇りを奪い堕落させるパチンコ。やめろ。…高山正之(元帝京大教授・ジャーナリスト) ★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235368063/l50
八代英輝弁護士「(三店方式は)完全に脱法100パーセント」

☆★☆世界長者番付2007☆★☆

129位 孫正義(ソフトバンク)       
132位 森章(森トラスト)
167位 佐治信忠(サントリー)
188位 毒島邦雄(SANKYO)        ←パチンコ
194位 武井博子(武富士)         ←サラ金
226位 山内溥(任天堂)         
230位 糸山英太郎(新日本観光)    
237位 柳井正(ユニクロ)
314位 三木谷浩史(楽天)         
323位 滝崎武光(キーエンス)
349位 伊藤雅俊(イトーヨーカ堂)    
407位 福田吉孝(アイフル)        ←サラ金
432位 岡田和生(アルゼ)         ←パチンコ
458位 岩崎福三(岩崎産業)
583位 辛東主(ロッテ)           
618位 重田康光(光通信)         
618位 船井哲良(船井電機)
664位 里見治(セガサミー)        ←パチンコ
717位 神内良一(プロミス)        ←サラ金
717位 永守重信(日本電産)
754位 福武總一郎(ベネッセ)
799位 竹中統一(竹中工務店)
840位 吉田忠雄(YKK)
891位 大島健伸(SFCG)          ←サラ金

387 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:03 ID:nvqaNRci0
自己責任論が嫌いな俺は次は民主に入れたらいいのかな?
けど、中国や韓国とかへの対応が気に食わないんだよねえ・・・。
まあ、自民も大概だが。

388 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:14 ID:5UX+Ig5F0
>>377
正社員は責任がある、上司になれば責任がある、とか言うけど
それは管理責任っていう自分の仕事に対する責任であって
部下の責任を代わりに取ってるわけじゃないよな
何か問題があったら、部下は部下で処分されるわけだし

389 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:15 ID:omZ4pnIT0
チェンジ

390 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:44 ID:372OsD9F0
自己責任なら

保険払わず 医者にもかからず


自分の力で治すべきだろ


自己責任だろwww


391 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:46 ID:5CcWeqqKO
>>344
はいはい。水十水十。んじゃ一億まっとうに食わす政策を教えてくれよ。当時は敗戦後の経済弱国だからっていわゆる「護送船団方式」が通用したわけだが、今はグローバル化で大手の敵は海外企業だったりするわけだ。
そいつらが、海外のやすい労働力で値下げするなら国内企業も追従せざるをえない。派遣の工場労働者の競争相手は支那や東南アジアや中央アジアの格安労働者なんだよ。
日本企業によって日本の雇用を守りたけりゃ、日本人向けの給料分が加算された国産製品を買うしかないんだよ。それが現実に可能だと?

392 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:48 ID:u6q2PSi20
>>305
右翼とは決別して今は左翼ですよ。
自分は右翼のおじさまたちに愛嬌ふりまいて、仕事を紹介してもらって
いたから今があるのに。
本人も本当は「周囲の自分に感心がある人に近寄って仕事もらうのが、
仕事を見つける1番の方法ですよ」ってわかってるはずなのに。

ということなので、派遣解雇された人たち彼女の主張を信じても、仕事が
見つかるわけではないと思うよ。
むしろ雨宮の意見を本気で信じてる人を雇いたいと思う会社はないと思う。。

393 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:48 ID:zQU7OzrQ0
>>389
吹いた

394 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:51 ID:0iSr4/NR0 ?2BP(0)
>>371
派遣禁止にしたら大量の失業者がでると思うが・・・

395 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:52 ID:axYZPEs50
>>377
責任のまるでない兵隊に責任取らすのが今の社会だもんな
責任者がいっぺんでもいいから責任取ってみろっての

特に逃げ切り団塊ジジイ

396 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:55 ID:tk6w/9Z80
>>385
いやや。
働かない人間も働いてる人間と同じ収入があるべきや。
人間は平等なんや。
格差なんかいらん。

397 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:37:59 ID:OdwP4tbX0
>>352
できることを提示しなければならないのではない
提示できない具体性のない"できること"という曖昧な言葉に逃げたのは無能だからだ
無能だからこそ卑怯にもなる、卑怯だからこそ責任を回避して問題を先送りするのが上手い

だがそんなことでは前には進めない
進まなくていいというなら市議の職を辞しろ

俺はそういう話をしている

自己責任論は無能で卑怯で非生産的なサボり野郎の言い訳だ
国政や行政に携わる人間として自己責任論を展開する人間はあまりにも不真面目だ
責任を取りたくないなら、問題を解決するつもりがないなら職を辞しろ、それだけだと思う

398 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:38:09 ID:Vmrt0E5H0
>>383
表層的には能力だけが欠けてるように見えるかもしれない

でもほんとうに欠けてるのは、なんなんだろうな?

399 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:38:12 ID:1RldJeDQ0
>>369
訴えるべきは、機会の均等(学歴制限や年齢制限撤廃)だと思うんだが、
機会の総量や結果の均等を求めている連中が多い気がする。

そんなの採用する側だってどうしようもない。会社を潰してまで
採用するわけにはいかないんだから。

400 :外国人犯罪者は強制送還:2009/04/14(火) 00:38:26 ID:39CHpUut0
149 :名無しさん@九周年 :2009/04/14(火) 00:27:16 ID:klVDcf6n0
カルデロン擁護派と同じ活動家が下記のデモにも。

●「麻生を倒せ!ないかくだとう」デモ 2009年1月16日
麻生を倒せ!ないかくだとう実行委員会 http://asou.taose.jp/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6012845
http://www.youtube.com/watch?v=yvK6vWdRD9o


●麻生宅見学ツアーと言う名の反日デモで逮捕される在日馬鹿達 2008年10月26日
http://jp.youtube.com/watch?v=9gheFOmbU1Q

ユニオンなどの活動家が麻生総理大臣宅に向けて200人以上で無許可デモを行い、3人逮捕された事件で
これに抗議するプロ市民のブログを見ると
http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/
右下に逮捕抗議の賛同者の欄がある。そこには、田原総一郎、福島みずほ、辻本清美、鈴木宗男などの名前が。

ちなみに麻生宅見学ツアーと称した反日デモは、反貧困ネットワークの事務局長(NPOもやい、派遣村村長 ) 湯浅誠、雨宮処凛がよびかけ人となっており、
現場でもマイクを持ってスピーチをしています。
雨宮処凛のサイト
http://www.magazine9.jp/karin/071205/071205.php


401 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:38:30 ID:rxQ0M43I0
>>266
派遣の内に能力磨いても切られるよ
現状は能力磨いてもすぐ就職に繋がらないだろ
特に地方は看護と介護とブラック以外の求人は壊滅

派遣の内に介護や農業の技術磨いてなかった自己責任とでも言うのか
家族でさえも苦痛な他人の下の世話をするのがどうしても無理なのは甘えなのか
誰だって突然職を失ったら失業保険のもらえるうちは、今後10年勤められる職を探すだろ

まがりなりにも先進国が餓死者が出てないから問題ないって…
ここはソマリアか
そんな理論がまかり通ること自体が国の恥だ

402 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:39:04 ID:L8Q0+B830
自己責任って、魔法の言葉だなw

403 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:39:17 ID:AWGP8OUT0
自己責任がすべてなら国はいらないよね?

404 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:39:20 ID:5UX+Ig5F0
>>384
ちょっとちがわね?
努力した結果なのに、お前は成績がいいんだから
推薦入試枠は別の人にあげろ、っていういじめだな

405 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:39:47 ID:9dQaOI5z0

v(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)v


今宵もとてつもない匿名チキンが命令形や断定形を
連発しておりますってことですか♪


御手洗いから投げられるピーナッツでも欲心で顔を歪めながら拾う
とてつもない阿呆猿はその業を止められなくて必死ってことですか♪


v(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)v



406 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:39:57 ID:YRhkc7MsO
ID:372OsD9F0

なんか変な奴がいる

407 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:40:16 ID:YQ3IlI+y0
金持ってる奴は自己責任がいいに決まってる
貧乏な奴は逆
貧乏人が金持ちになればおのずと主張も変わる

408 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:40:20 ID:372OsD9F0
パソコンのOSも自分で作って

自活してやるべきなんだろ

それが自己責任 食べ物もNGだろ

自己責任なんだから

409 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:40:29 ID:61REXBOs0
>>275
> wwwww
>
> 雇用保険もある、国民皆保険、インフラ整備は世界最高水準、教育は行き届いてる
> 最後に生活保護のおまけつき(いらないと思うがね。)
>> どこがどうぼろぼろか、説明してほしいね
> 餓死者は出た?何人でた?

> wwwwwwwwww
> 国力が衰退するかどうかは、外交・経済政策・為替変動など種々の要素が絡まって起こるもの
> セーフティーネットが弱いから、国力衰退ってwwwww


おお、Wの数が多いほど知能が低いという2CHの法則通りだなW


まあながあなが説明してあげてもいいけど、おまえの能力に疑問符なんで、
ちゃんとおれの話に具体的にくいついてレスかえしてな

西側先進国で、貧困率ワースト2位
ワースト一位のアメリカの猿まねの結果。
これが長期的にみて国力に影響するか否か?

北欧福祉国家の方がいまや日本より国際競争力はずっと高い(oecd調べで日本21位、スウェーデン八位)のはなぜか?
かんけつでいいからちょっと答えてみ?
この問いにまともにこたえられるなら相手してやるよ

まあW連発するやつでまともなのいないから期待してないが




410 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:40:39 ID:Vmrt0E5H0
>>396
だな。人間は平等であるべき。

神の俺でもそう思うわ。なんで人間同士で違いとかあるんや。そんなものはいらん。
人間は等しく平等に神たるおれらに仕えてればいい。

411 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:40:58 ID:4JgTe7KYO
>>372

>○貧困水準(所得分布の中央値の2分の1未満で生活する人の比率)で日本は4番目に高い

>○貧困水準(所得分布の中央値の2分の1未満で生活する人の比率)で日本は4番目に高い

>○貧困水準(所得分布の中央値の2分の1未満で生活する人の比率)で日本は4番目に高い

>○貧困水準(所得分布の中央値の2分の1未満で生活する人の比率)で日本は4番目に高い


412 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:00 ID:+zICbggK0
>>399
新卒で失敗するともうダメとか
雇用保険に入ってないと職業訓練すら受けられないってのは歪んでるよ。

413 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:10 ID:chMhf4kj0
お客様には甘い顔して擦り寄る。
どの世界でも同じ。

いわゆる弱者、貧困層に対して、耳障りの良い言葉を並べる連中は、
本当にその人達の味方なのかと。

414 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:11 ID:qYzCzoo+0
国って考えるから甘えが出てくるんだよ
大家族の家庭だって考えたらいいんだよ
一家の収入が限られているのに、働かない、仕事を見つけられない理由を
あれこれ並べ立てる兄貴がいたら複雑な気持ちになるだろ?

415 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:12 ID:eYzgK9Vr0
>>401
>まがりなりにも先進国が餓死者が出てないから問題ないって…

餓死する前にたぶん自殺してるんですって。
誰が餓死まで頑張るかよww

416 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:13 ID:t7y6pdc50
セーフティーネットは努力した奴、したくても物理的に困難な奴のもの。
五体満足な怠け者には必要ない。

417 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:27 ID:Q/3VcS2S0
自己責任を否定してみんなが左翼のような
無責任寄生虫になったら国が滅びるだろうに

418 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:40 ID:gTrazkOD0
世の中使う人間と使われる人間しかいないんだから
不安定に使われるのが嫌なら使う側に回らないと生きていけないだろ?
格差だとかひとのせいにするなと言いたい

419 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:43 ID:ofWPW4cj0
で、結論としては、自己責任厨はチキンってことでいいかな?
だって誰も「俺が自己責任で何でも出来るって証明してやるから、いつでも襲って来いや!」とばかりに個人データ晒す人、ここまで誰もいないし。


420 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:41:44 ID:Z3oyt/zB0
>>401
別に看護や介護の能力磨かなくても良いだろ
自分で将来就きたい仕事や有望な仕事見つければよいだけだろ

派遣はあくまで派遣なんだから繋ぎとして働いたんだろ
派遣の内に正規の就職活動していなかったんならリスクヘッジが甘いだけ

421 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:42:43 ID:OdwP4tbX0
つまり自己責任論は>>403に集約される
政府が自己責任論を展開するのならそれは単なる支配でしかない

事実、現代日本の民主主義とは権力の富の授受の儀式でしかない
日本の政治は多頭のヒュドラと同じ、どの頭を選んでも身体は同じだ
日本における選挙とは国民から権利と金を収奪して責任だけを押し付けるショーだ
「お前たちが選んだのだから俺たちが何をしてもお前らの自己責任なんだ」って大義名分もある

自己責任は魔法の言葉だ

422 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:42:57 ID:tjN5Hx+K0
ああ、右翼から左翼、いや売国奴になった人ですね。
最初から工作員だったんだろうなぁ。

423 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:43:22 ID:v7q8L0bX0
>>369
機会の総量は厳しい時代こそ多い
こうした安全弁が多く準備される時代にあって
それを活かせない人間を平均以上な水準に
持ち上げられないからといって同情していては
社会資源の循環が滞る
努力して他の為に貢献している人間に報いる資源を
食い尽くすことに意義を見いだせるなら別だ


424 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:43:39 ID:vvycx6T7O
>>1
極論
こういう場合、大抵例も極論なんだよな

425 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:43:50 ID:vxeyduLa0
では「遭難フリーター」の方は異常なんですねww

あの方は潔く徹底した自己責任論ですが。

426 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:43:52 ID:ebwJ18Rr0
ブラック企業の闇 それでもあなたは働きますか?
http://www.shinyusha.co.jp/~top/03book/bs-corp.htm

働けるだけ働いて死ね!

◆【有名上場企業だからと安心するのはまだ早い!】
月160時間の残業、月収13万円……過酷な労働環境は目の前にある!
『これが日本の労働の現実だ!』 就職活動者必読の話題作!

病欠でも罰金8万円!白木屋店長の休めない苦悩。
セガ、日本NCRが社員を隔離した座敷牢。
大手家電量販店派遣社員の奴隷生活。
光通信、武富士らの元社員が仰天勤務環境を激白!
テレビ制作会社のAD、アニメーター、IT企業のSEが見た激務薄給の実態とは?
さらには追い打ちのように政府が推し進める残業代カット法案……。
働く物を追いつめる、これが「ブラック企業」だ!

【第一章】ブラック企業とは何なのか?
【第二章】訴訟から明るみに出たブラック企業
  光通信系グループ派遣会社
  ブックオフコーポレーション株式会社
  株式会社フレッグインターナショナル
  株式会社武富士
【第三章】元社員が語るブラック企業の実態
【第四章】職種や体系としてのブラック企業
【第五章】ブラック企業を見抜け!
【第六章】そして日本はブラック企業で覆いつくされた

427 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:43:54 ID:Z3oyt/zB0
>>421
日本は資本主義で自由主義なんだ
君の目指す社会は共産主義だから共産主義の国に行った方が良い

自由主義社会は基本競争社会だから君には向いていない

428 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:44:03 ID:vHW+R5XR0
劇場型選挙がまた来るよ!気の毒な北朝鮮公民をネタに迎撃ショーを行う
自民党は最悪です!(`・ω・´) 民主党応援団はこの点を追求しよう。

実は、ぽこたん王の占い師も民主党惨敗の怖ろしい予言をしています。
ぽこたん王の占い師は以下を予言しました。

 1. ゲリマンダーが行われる。
   (小選挙区の弊害を言い出す自民党議員が続出し、政治改革や
    自民党浄化の美名のもとにゲリマンダーが行われる。
    古賀の定数削減論はここに該当する。)
→A. 愛国詐欺。国益詐欺。憲法改悪。
   (小泉の一院制論はここに該当する。 核武装 テポドン迎撃劇場
    田母神閣下の礼賛も危険 ニセ愛国の大連立論[平沼] 
     ソマリア自衛隊派遣 WBC)
 3. 前原グループ離党。
    (自民党(経団連)が4つに、公明党(創価学会)が3つに
     分裂し、政界再編を仕掛けてくる。民主党からは、
    前原グループが離党し創価に合流。) ←喜美の乱から始まる
 4. 民主党議員の金銭スキャンダルが続々に暴かれる。
    (自民党はCIAの力を借り、民主党議員の金銭スキャンダルを
     続々に暴く。 
     小沢の秘書を国策捜査→微罪で国策起訴→選挙後に無罪判決)
 5. 小泉 Vs 麻生 の猿芝居。またもや郵政解散。
 6. 自民党の大物議員(横須賀太郎)が遭難し、弔い合戦になる。
    (自民党とCIAと児玉機関が自作自演で吉田茂邸に放火)
 7. 3月末頃に死んだフリ解散。投票日がゴールデンウィーク中日になり、
   低投票率。無党派票が死ぬ。創価の組織票(住民票移動)にやられる。
 8. 第二次檀ふみブーム到来。
 9. 北朝鮮でクーデター。第二次朝鮮戦争が始まる。
 10. 王室で薨去されるお方が…。



429 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:44:33 ID:9dQaOI5z0

>>418

どこかで言うのかね?

匿名掲示板でほざいていて始まることなのかね?



430 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:44:36 ID:5Nlqx99X0
自己責任ってお偉いさんがみんなのことまで
考えれなくなったから責任逃れに言ってるだけだろ。

431 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:44:50 ID:tk6w/9Z80
雨宮はんを信じてついていくんや。
そうすれば雨宮はんと同じ収入がえられるはずや。
彼女が富の再分配をしてわしらに分け与えてくださるんや。
雨宮はんについていけば豊かになれるんや。

432 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:45:05 ID:+zICbggK0
>>423
平均以上にまで持ち上げる必要はないが
どこかで落下を止める措置は必要だろ。
転げ落ちるままに放置するのはまずい。

433 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:45:07 ID:jMNM54ll0
貧乏な日本人と貧乏な中国人と貧乏なパキスタン人で
人間としての根源的価値は一緒だ。

日本人というだけで、なぜ赤の他人である、お前らを
助けなきゃならない?
無能な日本人を雇うくらいなら、有能な中国人を雇う。
俺は国籍で人間を差別するような下卑た人間じゃないからな。

434 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:45:23 ID:OdwP4tbX0
>>423
俺の言っている機会の総量とは雇用の総量のことでしかない
雇用の総量が全労働人口に対して8割であれば2割には自己責任を問えない
雇用の総量が200%であれば、職に就けない労働者の自己責任を問うことができる

435 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:45:44 ID:4JgTe7KYO
>>420

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だよな。 撤廃すべきじゃないのか?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

436 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:46:10 ID:y08t1vg10
面接受けまくってやっと正社員の地位を手に入れた人
派遣に登録し、仕事が来るのを待ってたゴミ

http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_120265.jpg

このコラはよく出来ているな。

437 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:47:16 ID:Q/3VcS2S0
左翼は日本に寄生しないで地上の楽園の
中国・北朝鮮に移住したらいい

438 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:47:19 ID:Z3oyt/zB0
>>434
行政権を担う物が自己責任とは言うことは出来ない

逆に個々それぞれの失業者が国の責任と言ってもいけない

439 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:47:26 ID:7z3tVQjn0
金美齢は派遣切りされた人をスゲ−叩いてたな。


440 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:47:27 ID:E4g7FvluO
自分の理解できない相手は異常者扱いか、
ひどい差別をする奴が居たもんだ

441 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:48:03 ID:V7iNQgLa0
>>1
>ネットカフェ難民の若者
ネットカフェみたいな優雅な所に集まって何が難民なんだよw
マジキチ。努力もしない馬鹿どもで10人くらい集まって家借りれば?
馬鹿なら馬鹿なりに努力しなさい。

>過重労働を強いられる正規労働者の実態
そんな労働を強いられないような知識と人脈、資格を取りな。
楽して金稼ごうってのが間違い。
知恵がないなら汗を出せ馬鹿。

>自殺者の三割弱が経済的理由による
自殺する理由で経済的以外に何がある。
たった3割なら健全じゃねーのか。

権利だけ主張して義務を果たさないグズばかり生産した結果がこれ。
だからキチガイ左翼に良いように利用される。

442 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:48:21 ID:gTrazkOD0
>>429
そうだよ。
なにか問題でもあるのか?

443 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:48:30 ID:4JgTe7KYO
>>427

労働者の権利を守る法律があるんだが。

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。 「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だよな。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

444 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:48:51 ID:bfWEUKqX0
冷静に考えて、貧困問題をビジネスにしてるのは誰なの?

445 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:10 ID:tgecj/jU0
憲法のラインは守らないと憲法違反
もちろん日本国民限定
働かないなら年金が減るなりのペナルティだけつけとけばいいよ

446 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:14 ID:BSQGCSHn0
>>1
>憲法問題を考える長崎市の市民グループ「活憲21ながさき」や県平和運動センターなど
>でつくる実行委主催。約三百五十人(主催者発表)が来場した。

北朝鮮のミサイル発射には抗議もせずだんまりだった県平和運動センターのみなさんww

447 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:16 ID:OdwP4tbX0
>>427
共産主義社会の定義は生産手段の国有化である
俺の言う社会は資本主義で共和制で自由主義社会だ
自由とは自分の責任の元において行動することでしかない
国家が自らの責任を国民に押し付けて権益のみを享受するのは共和制ですらない
現在の日本の体制には専制君主制と貴族制が最も近いといえる

共産主義社会の定義も知らないバカはおとなしく口を閉じて黙っていろ

448 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:18 ID:gTrazkOD0
>>439
正論だからな

449 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:21 ID:xlJf3BDEO
悔しいが、ライブドアの株主が損失で会社を訴えているのは自己責任だな。

450 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:25 ID:SU9fF7fU0
>>433
日本人全体が構築した日本社会という基盤と秩序があるからこそ
自分の事業が出来る点を忘れてはいけないよ。

日本人などどうでもいい!と言い放つなら、日本人労働者の総意を以って
キミらの会社を追い出し事業を止めさせるする事もできる。



451 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:31 ID:L8Q0+B830
自由競争で自己責任を煽れば、最終的にはスポーツのトーナメント戦のように
1人もしくは1チームしか残らなくなる。

452 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:35 ID:vvycx6T7O
てか自己責任論を主張してた人って誰だよ。
2ちゃんの落書きをみすぎて被害妄想に襲われてるんじゃないのか。
自己責任ではないといおうがいうまいがやる事は同じだろうに

453 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:36 ID:VOh7GzuQO
最初からこういう層を作ることを狙って
人工的に作り出しておいて自己責任は無いよな
推進してるやつらは一貫して批判を許さないしね


454 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:43 ID:gxUNyJSC0
こんな糞みたいな雨宮をニュースにとりあげるな

455 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:54 ID:Z3oyt/zB0
>>443
別に派遣法のことなんて一ミリも言っていないんだが

職業選択の自由の下に派遣で働くことを選んだのは
そいつの自由に過ぎない

456 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:49:57 ID:v7q8L0bX0
>>434
雇用のアンマッチ、ミスマッチ

こんな世の中でも求人しても
応募のない業種・会社があることは言うまでもない

457 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:50:08 ID:jMNM54ll0
時給800円の中国人と同じことしかできない日本人の時給は800円でよい。
それこそが、平等ってもんだ。

同じ人間、同じ能力なのに、国籍で時給が違ってたら、おかしいだろ?

458 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:50:12 ID:Mlj9BoYoO
馬鹿な格好したポスモダ崩れのキモ女が政治批判とか
ちゃんちゃらおかしい。
白けて籠もるか首鶴か根性と錯乱で偽正のテ口るか
レベルに追い詰められた底辺に何が伝わると言うのか

459 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:50:33 ID:amrcWpFhO
金持ちってのは、やっぱり能力あるよ。
俺の知ってるパチ屋の社長は、入社と同時に社長就任だ。
昼前に出社して、役員達と2時まで昼食。3時には退社だ。
これでも仕事はこなせてる。

おまいら、真似できるかよ。

460 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:50:50 ID:9dQaOI5z0

ネットにおいても
とてつもない匿名チキン似非ウヨを見抜く目は
平均的に鍛えられてきたということかな♪

「チキンだから当然匿名でしかほざかない」というように
灯台下暗しと同様足元に答えがあったってことかな♪

とてつもない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪と
てつもない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とて
つもない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつ
もない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつも
ない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつもな
い阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつもない
阿呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつもない阿
呆似非ウヨの終焉ですか♪とてつもない阿呆
似非ウヨの終焉ですか♪とてつもない阿呆似
非ウヨの終焉ですか♪とてつもない阿呆似非
ウヨの終焉ですか♪とてつもない阿呆似非ウ
ヨの終焉ですか♪とてつもない阿呆似非ウヨ
の終焉ですか♪とてつもない阿呆似非ウヨの
終焉ですか♪とてつもない阿呆似非ウヨの終
焉ですか♪とてつもない阿呆似非ウヨの終焉
ですか♪とてつもない阿呆似非ウヨの終焉で
すか♪とてつもない阿呆似非ウヨの終焉です
か♪とてつもない阿呆似非ウヨの終焉ですか
♪とてつもない阿呆似非ウヨの終焉ですか♪



461 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:50:50 ID:4JgTe7KYO
>>441

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

「派遣」は低賃金の不安定職に過ぎないのか?
そうすると労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だよな。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

462 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:51:11 ID:d0jxyGBD0
トヨタとかキャノンなどの経団連は
散々労働者に自己責任とか言ってたくせに
いざ不況で自分達の立場が危うくなると、政府に援助を求めるゴミw


463 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:51:22 ID:gNNUoJKT0

雨宮処凛←こいつにいわせると俺はきちがいか?(笑)

464 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:51:27 ID:OdwP4tbX0
>>438
国の失政が明らかである場合は国の責任である
雇用の総量を確保できないのは国家の責任である
個人には雇用確保に対する責任がまったくないといえる
的外れだ、詭弁だ、無知だ、無教養だ、バカは黙っていろ

465 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:51:57 ID:HoeecQqQ0
>>436
派遣村だ何だと言って生活保護受けて、国に寄生する虫に進化したから性質が悪い

466 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:52:15 ID:+zICbggK0
低賃金の労働者が増えるのって、
タダでさえいびつな人口ピラミッドの真ん中編に
斧をガシガシぶち当てて削ってるようなものだよな。
たぶんそのうちピラミッドごとぶっ倒れる気がする。

467 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:52:40 ID:jMNM54ll0
>>450

これが、こいつらの本性って奴だな。
暴力団と同じ。
いや、まさに人間のクズですな。

468 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:52:43 ID:o/Yu4TzV0
雨宮、金くれ!

469 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:00 ID:4JgTe7KYO
>>445

労働者を守る「労働法」があるよな。

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。 「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう
悪法ということになるが。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

470 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:03 ID:64yM3A/00
民主主義なのに自分と違う意見の人を異常者扱いするなんて・・・

471 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:11 ID:Z3oyt/zB0
>>447
お前より俺の方が100%共産主義に詳しいと思うが
結果平等目指すのは共産主義だな

別に国家は個人に責任押しつけていないし
日本が専制君主と貴族制なんて頭がいかれているとしか言いようがないw

日本は個々人に命令して職業を強制していないし
個々人に降りかかる結果も国家が強制してさせた結果ではないよ

472 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:25 ID:QOurzFrMO
人間てのは生まれつき素質ってもんがある
それは神様がサイコロを振って決まるような偶然性によって決まるんだよ
神様が誰にも同じようにサイコロを振って決めるという点において人は平等であり、生命という根源的な部分において差別されるべきでない
でもな、出る目が皆同じなんて有り得ないのだから、資質に差が生まれるのは当然
誰1人も平等でいられないという意味で人は平等なんですよ

473 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:38 ID:pB6qgkHu0
正直世間より2chのほうがこえ〜わ

474 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:41 ID:gTrazkOD0
>>460
匿名チキンといいながら自分も匿名チキンなんだけどな

475 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:53:57 ID:dNjPofJl0
言ってることは正しい、でも日本はたぶん変わらない。
だって、先天性の病気があってそれで体が悪くその為に苦しんでいる人が目の前にいるのに
手足がもげていなかったり、普通に見えるってだけで
体調管理は自己責任なんて言うんだから
そんな馬鹿な国民意識が張り付いてる社会で
簡単に馬鹿達の意識を変える事はできない。
だって相手が馬鹿なんだもん。

476 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:00 ID:jsdfW9AhO
>>457
あんまり言いたかないが、日本人が職につけない状態なのに、出稼ぎ外国人を雇うってどうなんだろ。
物価にそった賃金でダメかね。考えが甘すぎるか。

477 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:13 ID:Q/3VcS2S0
日本は社会主義・共産主義の国ではないんだよ

478 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:25 ID:+zICbggK0
>>456
こんな時期に求人を出せる企業って
労働条件が悪くて人が定着しない企業ばっかりでしょw
どんどん人を使い捨てて入れ替えていくから
その求人の裏で同じ数の失業者が発生しているというオチ。

479 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:29 ID:BEopJXlTO
正直ナチズムに近いものを感じるな

480 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:34 ID:30BZ/dM70
この人嫌い。
ものには程度ってものと節度が必要。
すべて国とか行政の責任にして、生活保護推進するから本当に保護の必要な人が受けれなかったり。
社会福祉費の増大で、一般の納税してる市民や国民の生活を逼迫してる。
生活保護者は納税義務もなく、医療費も全額免除。
そうすると、いったい誰にしわ寄せがくるのか。
国じゃない、結局は納税してる市民や国民に迷惑かかってるんだってわからないのか。

481 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:34 ID:gNNUoJKT0

なんだ、こいつ左巻きのばばあかよ?

左巻きは相手にしない・・・



482 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:34 ID:V7iNQgLa0
>>461
で?w
派遣がどうしたって?

派遣にならなくて良いような知識と人脈、資格を取りな。
知恵がないなら汗を出せ馬鹿。


483 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:44 ID:QSwDcHxZ0
てか、底辺にある人々が何も持たないし、全て自己責任で対処を
求められるなら、
もう、その人達は日本社会に属する意味がなくなる。
法に従うことからすら解放されますね。

ともあれ、
ここまで、国が滅ぶプロセスを着実に歩んでますね。

現在の日本の国としての余命は後、どんなもんだろう?
まだまだ、延命できるかな?

484 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:54:52 ID:9dQaOI5z0
>>463

匿名チキンが自分を判定してもらうために
姿を晒すってことですかね♪



485 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:55:15 ID:YSkuCDfn0
じゃあ企業も銀行も自己責任だから
全部支援しないで潰そうぜ
だって自己責任だろ?
国にとっては潰れようがつぶれまいが関係ないじゃん

486 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:55:16 ID:TophIa+v0
>>464
現時点でも雇用の総量は確保できていると思うが。。。
雇用を限定しすぎるから雇用が無いと勘違いするんだな。


487 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:55:25 ID:YQ3IlI+y0
共産主義は悪であるというのは早すぎるかも
資本主義がそれほど優れたシステムとも思えないんだ

488 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:55:29 ID:HoeecQqQ0
つーか、仕事無いとかほざいてるアホはハロワ行ってみろ
ブルーカラーの仕事なんか幾らでもあるぞ
自分の立場を弁えず仕事を選り好みしてれば"仕事"がないって状況になるのは当然なんだよ

489 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:55:33 ID:Z3oyt/zB0
>>464
社会としての政策上の雇用の確保と
個々人それぞれは別問題だアホ

だいたい働こうと言えば職はある
目の前の職を選んで働かないのはそいつの自由に過ぎない

490 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:03 ID:OdwP4tbX0
>>471
俺は資本の国有化や平等をを唱えてなどいない
当然の責任を取らなければならないと言っているだけだ
責任を回避して誰も責任を取らないという点では共産主義に最も近い

感覚や気分やイメージで用語を用いるような無教養な人間は不快だから黙っていろ
他人にアカのレッテルを貼りたいのならばアカについて少しでも勉強したらどうなんだ
間抜けが

491 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:12 ID:Mlj9BoYoO
いまこそ正社員等の既得権を破壊すべきだろう。
自分たちの立場が危うくなる今頃になって方向転換など
調子がよすぎる。

492 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:32 ID:YVY4r25m0
>>483
>ここまで、国が滅ぶプロセスを着実に歩んでますね。

は?
んじゃ、セーフティーネット(笑)を整備してみろよ
失業したら2年間雇用保険もらえる北欧型がいいの?
もう誰もはたらかねぇなwwwww
しかも大赤字

セーフティーネットがないほうが、国家は発展する。


 

493 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:39 ID:Q/3VcS2S0
ネット左翼は深夜なのに必死だね

494 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:41 ID:4JgTe7KYO
>>455

派遣業は「例外的に」「専門分野に限定された」「技術を持つ人間なら安定して
望み通りの仕事に就けるもの」じゃないんだろ?

じゃあ労働法と矛盾する。
労働者の利益を損なう悪法なんだろ?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

495 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:57:45 ID:siBwlHZU0

メンヘラ低学歴糞女(笑)

496 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:06 ID:LSj56Q2Y0
自己責任論を批判する奴自体に問題がある
図星を突かれたから批判するだけだろ

497 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:12 ID:WKttA2c40
なんか乞食に施しをするような上から目線が嫌だな。

498 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:13 ID:xfaMjZ0RO
建前上は民主主義だが、官僚主導型社会主義だよね

世界で最も成功した社会主義国だよ

499 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:20 ID:YSkuCDfn0
>>487
資本主義はアメリカを見れば破綻してるだろ
ただ共産主義より長生きしただけ
修正資本主義でなければもたないんじゃない

500 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:22 ID:61REXBOs0
>>391
> >>344
> はいはい。水十水十。んじゃ一億まっとうに食わす政策を教えてくれよ。当時は敗戦後の経済弱国だからっていわゆる「護送船団方式」が通用したわけだが、今はグローバル化で大手の敵は海外企業だったりするわけだ。
> そいつらが、海外のやすい労働力で値下げするなら国内企業も追従せざるをえない。派遣の工場労働者の競争相手は支那や東南アジアや中央アジアの格安労働者なんだよ。
> 日本企業によって日本の雇用を守りたけりゃ、日本人向けの給料分が加算された国産製品を買うしかないんだよ。それが現実に可能だと?

また自民党系ブログを口まねする厨か
しかも話がかなり古いW

簡単な話だよ
もうアメリカの新自由主義が破綻したのはわかってる?
その猿まねした小泉改革なる
まがいもんも破綻したのものも理解してるね?
小さな政府路線はもう完全にだめになっちゃったってのも理解できてる?

そこらの基本理解ができてないようなら、もうだめだね

日本がめざすべき方向はもうはっきりしてるよ
世界経済のグローバリズムは今後も進むことは確実だから
それに対応するために労働市場の流動化を進めなければならない。
しかし、それとパラレルにセーフティネットをがちがちに強化する

つまり、規制緩和民活プラス大きな政府

オランダや北欧はこれで活力を維持し、今回の世界恐慌の影響も日本ほどひどくない

日本の竹中ら狂信的な新自由主義者の政策がなんでこんな惨状をもたらしたかというと、

1小さな政府で内需を縮小させ、社会保障をきりつめ国民の将来不安を増した→だから生活防衛のために財布をしめる→内需さらにしぼむの悪循環に陥った
2極端に外需依存、内需切り捨てやっちゃったから、世界恐慌の影響を一番受ける

こんなのもう常識だと思うが

501 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:42 ID:Z3oyt/zB0
>>490
勉強はしたよ。専門に
それでもって個々人の自由の結果まで国の責任を求めるのは
共産主義の発送に過ぎないと逝っているだけだ

アホ

502 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:58:58 ID:Z75vL3fX0
何でこういうスレ立つと、負け組そのまんまのネットウヨが蛆の如く沸いて出るのか?
自己責任論をブッテるヤシに限ってハロワ通いのワープアで笑える。

503 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:59:12 ID:/iX+6vYaO
仕事ないよ、今の求人倍率知ってる?

504 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:59:28 ID:bfWEUKqX0
雨宮を見習って、貧困問題でご飯の種を見つけるといい

505 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:59:45 ID:e93It64L0
自己責任派もその逆も極端なんだよな

506 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:59:53 ID:9dQaOI5z0


匿 名 チ キ ン の 断 定 形 と 命 令 形 で

 腹 が よ じ れ そ う だ ー っ て こ と で す か ♪




507 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 00:59:58 ID:azsv6gNi0
                ち
            そ  ょ
            の  っ
            書  と
         ア  き  待
         カ  込  て
         か  み
         も  は

     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@∀@;) < ヤバい バレてる…
   _| ̄ ̄||_)_ \_________
 /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/

508 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:00:07 ID:vvycx6T7O
こういう場合、自己責任を感じる必要がある奴に限って、騒ぐんだよなw
>>1の極論ケースもそれを表してるしな

509 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:00:12 ID:Mlj9BoYoO
保身の為に懺悔した中谷某は腐れタヌキ。

510 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:00:33 ID:61REXBOs0
>>492
> >>483
> >ここまで、国が滅ぶプロセスを着実に歩んでますね。
>
> は?
> んじゃ、セーフティーネット(笑)を整備してみろよ
> 失業したら2年間雇用保険もらえる北欧型がいいの?
> もう誰もはたらかねぇなwwwww
> しかも大赤字
>
> セーフティーネットがないほうが、国家は発展する。
>
>
>  
おまえもう消えたら。
みてるといたいたしすぎる。


511 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:00:49 ID:rxQ0M43I0
>>482
資格もった技術派遣も切られてるんだが…

512 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:02 ID:Vmrt0E5H0
>>499
同意見。

資本主義は共産主義よりちょっとだけ長生きしただけにすぎない。
まあ資本主義が滅びてからが共産主義の本来なんだろうけど

513 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:10 ID:rJvwmEhV0
>>502
ネットウヨ=統一工作員=新自由主義のパシリ=ネオリベ

514 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:13 ID:ebwJ18Rr0
Q.国民年金だけで
生活するのは議員はできると思いますか?

塩川正十郎元財務大臣
「ほんなん、できるかいな。
ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。
みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

515 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:17 ID:OdwP4tbX0
>>489
社会としての政策上の雇用の確保を個々人に転嫁するのが自己責任論だ
雇用を確保できないのに仕事が溢れているとするのは詭弁に過ぎない

だいたい働こうと思えば職があるというのなら
多くの地方で有効求人倍率が1を下回っている現実を説明しろ

頭のおかしいクズは妄言しか吐けないのだから黙っていればいいと思う
失業者が溢れているのは単純に国や行政の責任でしかない、個人に責任が問えない

何でもかんでも国の責任にするな?アホかお前は
国の責任であるものは国の責任だ、それ以外の何者でもない
ケツにできものが出来たら国の責任だという奴に言うなら通るかもなw

516 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:19 ID:gTrazkOD0
>>502
自己責任って思ってるからハロワ行ってるんだろ。

517 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:35 ID:L8Q0+B830
自己責任で国が何もしないなら、税金納めなくても良いよね?
財産押収されそうになったら、役所の人間をぶっ倒して、警察が出動したら
警察と格闘して、それでやらるのもどうせ自己責任だから覚悟すればいい訳だし。
とにかく戦って戦いまくって、お互いボロボロになるのが自己責任?

518 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:01:52 ID:amrcWpFhO
仕事ないわけないだろ。
医師不足なんだろ?
医者になればいいのに。


519 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:02:00 ID:jom+JvhT0
>>433
国力の低下。

貧乏人を排除しても、いつかは自分に回りまわってくるもんだ。

520 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:02:10 ID:U6X/SkPF0
俺が王様なら国内に居る人全員に四畳半のワンケーバストイレ付きの住宅を提供する
家賃無しだけど屋根と壁のある生活が出来れば定職につけるチャンスはある
四畳半より広い部屋に住みたい人は民間に家賃払って引越せばいい
今の国営の住宅は制限がありすぎる

521 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:02:10 ID:4JgTe7KYO
>>482

「派遣」は低賃金の不安定職に過ぎないんだな?

労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法だろ?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
===========

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

522 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:03:17 ID:8YwGCMCPO
>>462
キャノンやトヨタがつぶれたら、ますます派遣君の仕事がなくなるよ

523 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:03:21 ID:QSwDcHxZ0
>>492
逆、国家は崩壊する。
なんで、持たざるものが、何の配慮もうけない社会
に参加する意味があると思うんですか?

>>もう誰もはたらかねぇなwwwww
なんで、誰も働かないの?私は働くよ。
損だし。

524 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:03:39 ID:bXZcygvD0
【愛知】「婚活」に活路 経営悪化派遣会社が「結婚予備校」「これまで人と会社を結びつけてきたが、今度は人と人を結びつけたい」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239527958/l50

525 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:03:40 ID:8w/vk1IX0
>>503
だったら手当たり次第面接受けに行けばいいんじゃね
街で目に付いた会社一つ一つに突撃するとかな
求人出て無くても雇ってもらえる事があるぜ
町工場勤めの氷河期からのアドバイスだ・・・

526 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:04 ID:sH09Gtpm0
うん。当然、ここはウソ泣きでしょ。

527 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:04 ID:61REXBOs0
>>501
> >>490
> 勉強はしたよ。専門に

うそくせえ〜〜W
ほんとに「勉強」した?

> それでもって個々人の自由の結果まで国の責任を求めるのは
> 共産主義の発送に過ぎないと逝っているだけだ

もうまともに近代史・近代経済史・社会政策の歴史を
勉強してないってのがまるわかりだわW
なんなら。共産主義と社会主義の厳密な区別と関係について、簡単でいいから述べてみな
「勉強」してるならそれくらいできるだろ?


528 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:08 ID:Jnh00Vij0
この女は同性から絶対好かれないわ.
福嶋や辻元と同じ.気持ち悪い.狂ってる

529 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:12 ID:jom+JvhT0
官僚どもが自分のミスに責任取ったら、認めようじゃないか。
アホ庁とか。

530 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:13 ID:YSkuCDfn0
>>512
まあ共産主義が死亡してから
アメリカの資本主義が加速して
資本主義の死亡が早まったが
正しいと思うけどな
共産主義が生きていたから
資本主義も社会保障に力を入れて
長生きできたんだろ
今のままじゃ産業革命時のイギリスと同じ

531 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:17 ID:v7q8L0bX0
自己責任の意味から定義付けなきゃ駄目かもな
自己責任とは自分が選択した結果を一旦は受け入れることであって
失敗して惨憺たる状況に陥ったとしても文句を言うなということではない

選択肢の多寡についても、その選択時には殆どの人間にとっては
平等であるのだから

532 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:18 ID:bS3q4rJy0
とりあえず自殺は止めろ

533 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:04:43 ID:vxeyduLa0
>>512
アフォwwww

経済は計画できない。
人間それ自体は進歩も学習もしない。

この事実在る限り、資本主義は無限、かつ無敵。

あんた、自分が明日コンビニでポテチを買うか、おにぎり買うか、
第三者が予測できると思う?
計画経済が可能になるには、俺たちが明日、いつ何をどこでどう買うか、
完璧に予測できなければ無理なんだよ。

534 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:05:07 ID:9dQaOI5z0


匿 名 チ キ ン の 断 定 形 と 命 令 形 で

 腹 が よ じ れ そ う だ ー っ て こ と で す か ♪




535 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:05:27 ID:YVY4r25m0
>>510
>おまえもう消えたら。
>みてるといたいたしすぎる。

対話の出来ない左の典型症状だな
「自己責任論は異常だ!」「9条のすばらしさがわからないのは非国民!」って
自分と反対意見を持つ人間を隔離し、さげすむ
言葉になんら理論的根拠がない

さいていだな

上見ると、61REXBOs0は一度俺に絡んできたが、反論されたらスルーしっぱなしだしさww
感情論+人を非難して満足、ってか

んじゃ、61REXBOs0のお望み通り消えるわ
明日も仕事なんでな




536 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:05:28 ID:Z3oyt/zB0
>>515
そいつが失業したのも就職していないのもそいつの行動の結果に過ぎない
お前は頭が悪いから社会としてのマクロの政策と
ミクロの個々人の行動の結果を混同している莫迦。一回死んだ方が良い

社会の政策として企業支援したりはできるけど
ミクロの個々人の責任までは負えない。だいたいにおいてそいつの能力不足だったりするから

有効求人倍率が一を下回っていようがゼロじゃない限り求人それ自体はある
目の前の求人に応募すれば仕事はある。目の前の仕事を選ばないのはそいつの自由に過ぎない

537 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:05:51 ID:OdwP4tbX0
>>501
雇用が労働人口に対して100%を割った状態で失業者が出ることを
個々人の自由の結果とは呼ばないし、失業者に責任があるとはいえない
ましてやその責任を個々人に転嫁するなと主張することが共産主義だとはいわない

国に責任を押し付けるのが共産主義?まったくお前の言っている意味が分からない
専門的な教育を受けたぁ?中卒か高校中退ニートか何かだろ?共産主義の定義も知らないのに何いってんだかw

単に国に責任を問うことがサヨクっぽいからサヨク=共産主義って短絡思考に入っただけだろ、低脳、無知無学無教養

538 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:05:58 ID:ckXjlKHM0
まじめに働いてる人間が、搾取されて貧困に陥るのは納得できない
政府よ、どーにかしてくれ、と思うこともある。

しかし、私も何度か日雇いで働いたことはあるけど、
高校生のバイトですらできる事(単純作業や基本的な挨拶など)
それすら出来ず、疲れた、面倒くさい、で辞めたり逃げたりするクズも
見たことあるからなあ・・。で、そういうダメ人間に限ってギリギリまで
働かなくて、「金ない金ない」いつも言ってて、人に借りたりして迷惑かけてる。
そりゃー貧困に陥るよな〜って人間もいっぱいいるw

「実録!負組み人生」「派遣会社の裏の裏」ってサイト見ると、
「あー、いるいる!」「え・・・さすがにそこまで・・?」というネタが有りすぎて笑えるw

539 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:06:20 ID:3v9z2MWF0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
  (折口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

540 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:06:39 ID:jCxHlUIz0
>>11
自己責任論を主張する奴は恵まれていないインテリが多い。
つまり、そいつらは一旦、行き渡れば文句を言わなくなるわけで、
そういう信条を持っているわけではない。

そういう意味では、雨宮の方が全然上だろう。
ニちゃんの自己責任論者の9割が、俺よりも楽する奴は許さんというだけだから
正直、論客としては問題外だよ。



541 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:06:48 ID:xfaMjZ0RO
トヨタやキャノンに税金が投入されて、事実上国有化する時、日本は本当に社会主義国になるね

542 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:07:18 ID:4JgTe7KYO
>>522


税金で助けられてもトヨタは労働者を雇おうとはしないだろ。



543 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:07:29 ID:7p48KQS80
>>1
こいつらみたいに何でもかんでも人のせいにするのも異常だと思う(´・ω・`)

544 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:07:29 ID:Q/3VcS2S0
外国人の生活保護を廃止して
外国人は帰国させて
日本人に税金を使うようにしよう

545 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:07:36 ID:9UH2UuzA0
雨宮もいい食い扶持見つけたな

546 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:07:49 ID:rJvwmEhV0
しかしまぁ工作員は決めつけが好きだね。
サヨクとか在日とか、自分に反対する者はそれとして決め付けてかかってくる。
まぁカルトの手先だから仕方ないか。

547 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:08:34 ID:v7q8L0bX0
>>537
求人倍率が1倍を超えても失業者がいる状況をどう説明する

548 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:09:17 ID:vvycx6T7O
自己責任で貧困に陥った奴もいるし、そうでない奴もいるでは駄目なのか?

549 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:09:42 ID:Mlj9BoYoO
>>546
はいはいビックルビックルワロスワロス

550 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:09:59 ID:xfaMjZ0RO
これって部落問題と同じ構図だなw

551 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:10:08 ID:7hRHjuJ+0
クソ左翼は何でこんな格好してんの?

552 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:10:46 ID:7bEzfP6CO
自己責任論ねぇ…
全面否定はせんが、とりあえず現状こういう連中がいるのは現実だし、不満なら海外に移住しろって事だな

日本に住み続けるのも自己責任だ
アメリカ辺りなら下を切り捨てて当たり前で生きていけるよ

553 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:10:56 ID:TophIa+v0
>>537
根本的に間違ってるんだな。
誰かに責任があるとか他責にするのではなく。
自分で何をすべきかを考ええるだな。
誰かに何かをやってもらおうなんて考える時点で
終わってるんだな。


554 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:00 ID:LGk4wh/n0
周囲の助けと自己責任とのバランスなんだけどな

555 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:09 ID:ATvy1yf40
>>536
>有効求人倍率が一を下回っていようがゼロじゃない限り求人それ自体はある
>目の前の求人に応募すれば仕事はある。目の前の仕事を選ばないのはそいつの自由に過ぎない

ミクロの話ですまんが、働いたこと無いだろ。


556 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:23 ID:+IQzNWkl0
他人の所為にするのは楽だよな

557 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:25 ID:3oVYrgAT0

あんたすげえよ、感動したぜ

513 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 01:01:10 ID:rJvwmEhV0
>>502
ネットウヨ=統一工作員=新自由主義のパシリ=ネオリベ

546 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 01:07:49 ID:rJvwmEhV0
しかしまぁ工作員は決めつけが好きだね。
サヨクとか在日とか、自分に反対する者はそれとして決め付けてかかってくる。
まぁカルトの手先だから仕方ないか

558 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:28 ID:Z3oyt/zB0
>>537
雇用が労働人口に対して100を超えることはまずないと思うが
求人倍率と勘違いしているんだろうな

100を割ろうがどうしようが
求人が無くなった訳じゃなく
目の前の仕事を選ぶのを拒否しているだけなんだがな

559 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:40 ID:9dQaOI5z0


匿名の分際で「俺の、俺の、俺の主張を聞けー」ってのは
とてつもない阿呆の似非ウヨぐらいってことですかね♪




560 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:11:59 ID:U4nfPJSqO
>>501
横レスですまないが、「個々人の自由の結果まで国の責任を求める」と「共産主義」になるの?
なんかよくわからん、その論理が。

561 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:12:10 ID:jom+JvhT0
>>552
で、チェンジを選択したんですよね。
アメリカ式自由経済はまずいと、気がつき始めた・・・。

562 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:12:33 ID:4JgTe7KYO
>>536


■1999年 派遣法改正 派遣労働者100万人

2008年 派遣労働者 384万人


政治が派遣労働者を増やしました。



563 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:12:43 ID:61REXBOs0
>>533
> >>512
> アフォwwww
>
> 経済は計画できない。
> 人間それ自体は進歩も学習もしない。
>
> この事実在る限り、資本主義は無限、かつ無敵。
>
> あんた、自分が明日コンビニでポテチを買うか、おにぎり買うか、
> 第三者が予測できると思う?
> 計画経済が可能になるには、俺たちが明日、いつ何をどこでどう買うか、
> 完璧に予測できなければ無理なんだよ。

だからもういいって。きえろって。
おまえのいってることは、ハイエクもまともに読まずに
その手の三流保守言論人→自民党系ブログを悪い頭で口まねしてるだけだから。

だいたいこのスレに「計画経済」を目指すなんて「広言してる「やついないんだって。
いないのに「予測」がどうしたW
だからなに?

市場に任せてたら1929年大恐慌
新自由主義妄想が跳梁跋扈したらその再現
結論は、市場原理主義だとめちゃくちゃになるから修正資本主義がとりあえず一番まともな経済体制

こんかいの事態はそういうことなの。
もうレスするな。みてていたいたしいわ

564 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:12:52 ID:6mb2R4C30
仕事をえり好みしているからでしょ?
それが悪いとは言わないよ
武士は食わねど高楊枝って言うしね

それで死んでも文句言うな

こっちは死にたくないから、したくない仕事をしているのに。。。


565 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:13:26 ID:Z3oyt/zB0
>>555
思い切り社会人だし
明日も働くが

566 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:13:33 ID:EJPQLCgMO
>>543
その逆w
何でもかんでも自己責任で終えてしまうのは異常なリアルw

567 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:13:39 ID:HF444TRN0
で、仕事が無いと言ってる方々は国にどうして欲しいの?

568 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:14:07 ID:OdwP4tbX0
>>547
本当に雇用が行き渡ってると思うなら
自己責任を問えばいいんじゃないすか?

大体、失業者がウヨウヨいる社会なんて国の責任以外の何者でもないんだけど
失業者は死ぬほど働きたがってるスーパーマゾ奴隷みてーなもんなんだから
マッチした雇用があれば水みたいに一気に雇用へ浸透して消えていく

失業者がウヨウヨしてるってことは国が雇用を確保できていないということ
そこの責任を個人がアホで無能だから失業してるなんて言っても詭弁でしかない

そんな駒を有効利用できない国は役立たずの無責任の無能としか言いようがない

569 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:14:10 ID:zYxJ5oaJ0
ここまでエロ漫画家の雨宮じゅんの名前がでていない

570 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:14:33 ID:YSkuCDfn0
まあ国がすべきことと
個人がすべきことをごちゃ混ぜにして
言ってる奴らが多いな

571 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:15:06 ID:xWf6YHR/0
民主主義国家において政府の責任ってのは選んだ国民の責任だと思ってた。

572 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:15:31 ID:Rr5JpuWY0
>>500
フーバーじゃだめだから
ニューディールなんだけど
それでも足りないから・・・
ww3か

573 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:15:38 ID:rJvwmEhV0
自己責任を展開しつつ、自分がピンチになると公的資金(税金)で救済してもらうのが
ウォール街の連中なんだがな。自己責任論なんてものを本気で信じてる奴が馬鹿をみる。
ま、いまだにそんなものを信じてる連中はソ連が崩壊したときのスターリン主義の残りカスみたいな
どうしようもない連中だけどね。

574 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:15:40 ID:9dQaOI5z0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□□■■□□■■□■■□■□■■□■□■■■□■□□□□■□□□■■■■■■■■■■■
■■■□■■■□■■□■□■□■■□■■□■□□■□□■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■□■■□■□□■■■□■■□■□■□■□■□□□□■■□■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■□■■□■□■□■■□■■□■□■■■□■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■■□□■■□■■□■■□□■■□■■■□■□□□□■□□□■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□□□■■□□■■■□■■□■■□□■■□□□□■□□□■■□■■□■□■■□■■□□■■
■□■■■■□■■□■■□■■□■□■■□■□■■■■□■■□■□■■□■□■□■■□■■□■
■□■□□■□□□□■■□□□□■□■■□■□□□□■□□□■■□■■□■□□■■■□□□□■
■□■■□■□■■□■■□■■□■□■■□■□■■■■□■■□■□■■□■□■□■■□■■□■
■■□□□■□■■□■■□■■□■■□□■■□□□□■□■■□■■□□■■□■■□■□■■□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
とてつもない阿呆の匿名似非ウヨのチキンフラグは常時点灯ってことですかー♪
v(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)vv(^^)v

575 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:16:15 ID:61REXBOs0
>>535

> 対話の出来ない左の典型症状だな
> 「自己責任論は異常だ!」「9条のすばらしさがわからないのは非国民!」って
> 自分と反対意見を持つ人間を隔離し、さげすむ
> 言葉になんら理論的根拠がない

> 上見ると、61REXBOs0は一度俺に絡んできたが、反論されたらスルーしっぱなしだしさww
> 感情論+人を非難して満足、ってか
>
> んじゃ、61REXBOs0のお望み通り消えるわ
> 明日も仕事なんでな
>
>
>
お、逃亡か。でも「仕事」のために寝るじゃなくて、相変わらずこのスレに粘着してるに1ぺりか

こいつ、おれの具体的な問いに一度もまともに答えず、
セーフティーネットを消滅させたら国が発展って、2ちゃん以外で発言したらキチガイ発言を
具体的に展開もできずに逃亡
哀れよのうW


576 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:16:42 ID:Mlj9BoYoO
>>564
選り好みしない人が1000万人も非正規をやってる。
仕方なくだろうけどな。

577 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:16:49 ID:bfWEUKqX0
>>567

穴掘って埋める公共事業とかあるといいかもしれないね。
あと道路作るとか。あれ?

578 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2009/04/14(火) 01:16:55 ID:glc6s5xE0
>>9

嫌いじゃないけど、歯が汚いのが嫌。惜しいね

579 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:17:14 ID:f7ubjhgX0
>>441
今はその過重労働で倒れる医者も続出してるんですが。

580 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:17:27 ID:4JgTe7KYO
>>547


擬装求人。

後は年齢制限。
20代以内の求人が80%、無制限の求人が20%でも
倍率1倍。



581 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:18:02 ID:OdwP4tbX0
自己責任論が保守右派の意見だなんてほざいてんのは誰だ?
おめーらこそブサヨだろーが、責任取らないのは団塊左翼の十八番

582 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:18:08 ID:6YBSYHV20

自己責任というなら国民所得の4割も国・地方が搾取するな!

自己責任というなら警察も自衛隊も消防署もいらない!


583 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:18:49 ID:amrcWpFhO
俺は現在無職だ。
しかし、社会や国の責任などとは思わない。
やはり、自己責任だと思ってる。


自己責任で親の資産受け継いだ。
これが人間の責任の取り方と言うものだ。

584 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:02 ID:9ZUQFOf30
まあ、この雨宮さんとやらはどう見ても勝ち組だけどな

585 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:05 ID:xfaMjZ0RO
戦後60年の民主教育のおかげで腑抜けになった国民の末路だなw



586 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:12 ID:FfiO4Qol0
>>570
確かに。自己責任かどうかを問う前に、個人ではどうにもならんこと、どうにか
なること、すべきことの区別について、コンセンサスを作るべきだと思う。

587 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:39 ID:Rr5JpuWY0
>>567
ピラミッド作ろうぜ

588 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:50 ID:ciIUlWed0
>>568
>大体、失業者がウヨウヨいる社会なんて国の責任以外の何者でもないんだけど
>失業者は死ぬほど働きたがってるスーパーマゾ奴隷みてーなもんなんだから
>マッチした雇用があれば水みたいに一気に雇用へ浸透して消えていく

【社会】ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用するが、全員が数日で辞める 甘くない現実と甘い発想★
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239528571/
#ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用したが、全員が数日で辞めてしまったという。
#「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じにはなりますね」(社長)

「マッチした雇用」なんて甘えた事言ってるから失業するんだよアホ。
貧困が嫌なら「どんな仕事でも」頑張ってやれよ。

589 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:19:50 ID:cRgJ1RDJ0
>>577
いいのがあるぞ。ピラミッド建設だ。
お台場あたりに作って観光資源にし、ある程度の期間が経ったら
解体。これを繰り返せば雇用あり。

590 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:20:04 ID:v7q8L0bX0
>>568
無能だから失業していると考えるべきじゃないと思う
敢えて言うなら不運だったと

ある学歴・階層内で言えば機会は平等
極端に言えば、東大卒業しても
良い職を得るか得ないかは本人の選択と運でしかない

選択肢や総量を増やすことは政策の責任だが
失業という結果についてまで責任を問うのはどうだろうか

591 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:20:17 ID:4JgTe7KYO
>>552


全面肯定してんじゃん。



592 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:20:57 ID:xavu1UqWO
イラクにロリータ服着ていこうとして周囲に止められたくせに何言ってるの
自己顕示欲が凄まじいわこの人
ロリータ服で北朝鮮に行きました!とか洋服ブランドのイメージ悪化しそう


593 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:21:04 ID:g6m8Vv450
なにこれ? 純然たる社会主義国家を信望しないものは異常だ! とでもいいたいのけw

594 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:21:08 ID:Mlj9BoYoO
大企業は潰れるか縮小してよし。自己責任。
需要がないのに無駄に税金ぶっ込んで肥らすな。

595 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:21:24 ID:OK3mOdvcO
こいつ完全に極左や日共とくっついちまったな。
オルグされてしまいかわいそうに…。
自己責任ですけどね。

596 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:21:42 ID:9dQaOI5z0
<B>?</B>

597 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:03 ID:Z3oyt/zB0
>>590
一般に福祉国家や社会主義、共産主義は
大きな政府指向で機会平等の上での競争より
強力な国家政策で結果平等にしようとする

598 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:29 ID:pwod37kH0
正社員の給料下げれば雇用が増えて
過重労働も減るよ

599 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:36 ID:ko1m175Z0
ん…奇麗に富の再分配が出来て無いコトが問題では?
・崩壊してるけど対応できない年金
・支出の精査が行われない生活保護
・謎の同和/朝鮮枠
・公務員労働の平準化と責任の追及
・官僚主導のムダな政策への対応

ここら辺がなくなってそれでも貧困層が生まれるなら完全な自己責任乙。
どんどこ自殺者や犯罪が増えりゃ良いんじゃないの?
そうすりゃ嫌でも富裕層は気付くよ。

600 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:38 ID:OdwP4tbX0
>>586
つまり俺が言っているのは

派遣が失業するのは自己責任だし、貯蓄がないのも自己責任だが
失業した後、喰っていくための職がないのは国の責任ということ
そして失業したら即ホームレスで貯蓄もできないような雇用を推進した国に責任の一端があるということ

つまり個人ではどうしようもなく、国家にはそれをコントロールする義務があることは自己責任と混同してはならないということ
でも巷で叫ばれる自己責任論は全てひっくるめて労働者や失業者のみに責任を押し付けて問題を見てみぬフリしてるだけのことが多い

601 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:55 ID:YSkuCDfn0
>>586
だろ?
個人がすべきことをしないで無職なのは自己責任
だけど求人倍率1倍以下ではどうしても失業者が出る
これを保護せずにほったらかし自己責任というのは
国の怠慢であり国が無能であるということをいっているに過ぎない

602 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:22:57 ID:Aop5IHPC0
100%の自己責任というのも無いと思うが
100%周りの責任というのも無いな。

603 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:23:00 ID:TophIa+v0
ところでお前ら自己責任の意味判って議論してるのか?
雨宮はアホだから理解できていないようだが。。。



604 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:23:44 ID:Z3oyt/zB0
>>597
>>560

605 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:23:54 ID:dt+uUcCU0
>>594
ああそれだw
なんで税金投入で救済しなければならんの
自己責任で倒産か縮小で失業してもうらいましょうや

606 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:24:06 ID:xtzRCv170
内定取り消しは自己責任
卒業する年と大不況が重なり採用減も自己責任

だけど、企業が切った人材は税金で助けてね

607 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:24:29 ID:xfaMjZ0RO
右に行ったり左に行ったり、雨宮さんは世渡り上手だなw

608 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:25:11 ID:OdwP4tbX0
>>588
月収5万〜7万の重労働は雇用とは呼ばない(具体的に例を挙げると林業や農業系)
それで食っていけない仕事を取り上げて職があるというのはお前みたいなアホだけ
まぁ中卒ひきこもりニートにはそのへんが限界なんだろう、何となく正論っぽいもんな
根性なんてないのに根性論、根性論で行政や経済が回ると思ってるのが凄い、意味が分からない

609 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:26:16 ID:4JgTe7KYO
【アメリカナイズ】「(年収5000万円の)端金で働けるわけがない」「俺たちは零細のヒラじゃないんだ」〜ウォール街の懲りない面々★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/02/17(火) 18:31:05 ID:???0「年収5000万円じゃやってられない」 〜ウォール街の懲りない面々
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

 年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を
批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

 その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

 そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

 ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい
金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」 (以下略)

日経ビジネスオンライン 加藤 靖子(ニューヨーク支局)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/
※前スレ※(★1の立った日時:2009/02/17(火) 16:40:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234856427/

610 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:26:18 ID:6mb2R4C30
>>576
そういう人達には文句を言っていないよ
むしろ応援している。


611 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:26:20 ID:EJPQLCgMO
>>603
( ´._ゝ`)プッ
お前もなw

612 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:26:21 ID:LbcmIyQFO
災害とか不可抗力なやつまで自己責任主張するやつはまじでキチガイ

613 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:27:01 ID:rf2uTjfi0
>>600
「自己責任論」は麻薬つーか、魔法の言葉みたいなもんだ。
思考停止の言葉でもある。

すべて個人の責任orすべて社会の責任、なんて割り切れる事象が
果たしてこの社会にあるのか?

ない。

614 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:27:27 ID:OdwP4tbX0
>>601
そもそも、すべきことをしないで無職の人間は失業者や求職者のカテゴリーに入らない
食うために職を探す失業者や求職者に自己責任を問うのはかなり困難だといえると思う

615 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:27:30 ID:snx5aIQS0
俺ニートからやっとこさ工場で正規雇用で働くことが出来たけど
その工場ももうすぐ潰れるわ。また頑張れるかわからんが
このスレには経済の神様たちがたくさん居られるようで底辺にもそれなりの
生活を与えてくださる国を作ってくれることを願います。
繁栄のために働けと言われれば働くからさ。

616 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:28:04 ID:wMxi+H2m0
これは単に「自己責任論は間違っている!」と言えば済む話。
人権を騙る人ほど「XXする人は異常だ!」って他人の人格を否定しているんじゃないかな。
「自分の説明が悪いのではないか?」
「もしかしたら自分の考え方が間違えているのではないか?」などと考える事が出来ず、
自分が正しいと考える主張が認められなかった事実を認めず、
逆に同調しなかった人を『異常者』呼ばわりする事で正当化しているだけ。
自分の無能を認められないから他人を貶めているんだよ。変わるべきは彼女の方。
本当に人権を大切に思っているなら、他人を異常者などと言うはずが無い。

ちなみに心理学上の『正常』『異常』は道徳や倫理とは別で「大多数=『正常』」
「ごく少数=『異常』」ってだけの事。人食い人種の社会で人肉を食べない人は異常者。
この意味においても自己責任論を言う人が『異常』とは言えない。

617 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:28:22 ID:TophIa+v0
>>608
その考えが間違えている事に気づけ。


618 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:29:05 ID:NHLx1yWj0
>>462
ここ数年の自己責任論の正体は、
企業が自分達の保身のために使ってるだけだからな。
真の自己責任社会なら、企業が政治に頼る事はない。

619 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:29:31 ID:4JgTe7KYO
自己責任を取らない人々
【アメリカナイズ】「(年収5000万円の)端金で働けるわけがない」「俺たちは零細のヒラじゃないんだ」〜ウォール街の懲りない面々★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/02/17(火) 18:31:05 ID:???0「年収5000万円じゃやってられない」 〜ウォール街の懲りない面々
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

 年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を
批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

 その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

 そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

 ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい
金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」 (以下略)

日経ビジネスオンライン 加藤 靖子(ニューヨーク支局)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/
※前スレ※(★1の立った日時:2009/02/17(火) 16:40:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234856427/

620 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:29:38 ID:TtN0UmPA0
もうからない職業はいやだとか、しんどい職業は嫌だとか、
そういうわがまま言えるのも自己責任あってこそなんだがな。

621 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:29:46 ID:8YwGCMCPO
努力なく楽して皆が安心して暮らせる社会が形成できるならそりゃ天国だよな。
でも絶対に無理だと思うし、落ちぶれるのが怖いから努力を続ける。

622 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:30:00 ID:l/p4yv1f0
あまみや しょりん
だと思ってたオレに一言

623 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:30:28 ID:6YBSYHV20

自己責任論者は事故で下半身不随になっても保険を使わずに自腹で生きていけ!

自己責任論者は年取っても年金受け取らずに自分で死んで自分で葬式上げて自分で火葬しろ!


624 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:30:43 ID:Z3oyt/zB0
自己に責任が無くて国に責任があると言っている奴は
国の命令に従って職を選ぶのか?

責任がないって事は自由も剥奪されるんだが

625 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:30:48 ID:ko1m175Z0
>>608
それはナゼ林業や農業のようなキツイ仕事がそれだけの報酬なのかが問題。
キツくても1次産業は国家の屋台骨、無限に国外から買えるワケじゃないからなぁ…

つまり個人を超えたところにあるシステムがおかしい。
何で農業を若い人がやりたがらないのか?
→キツイくて報酬が少ないから
→なんで報酬が少ないのか?
→成果が妥当な価格で流通しないから? それとも…

626 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:30:53 ID:UpVdqF3+O
日頃「迷惑」の呪縛を吐いてるやつが一言↓

627 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:11 ID:fp//b+fv0
思想があっち行ったりこっち行ったり節操がない。




628 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:17 ID:YSkuCDfn0
>>618
小泉のあたりから
自己責任論を言い出したが
銀行に資金注入してたよな
自己責任論主張する奴は
全部潰せばよかったというのかな?
企業が潰れるのも経営者の自己責任だろ

629 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:31 ID:6k9C433R0
さすがに不慮の事故や自分と関係ないことは自己責任といわないけど
子供が暴走して勝手に事故ったのに国が悪いとかいうやつはしらない

630 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:50 ID:v9qCQBZ0O
主義主張どうこう以前に雨宮の「目」が恐い

あの目は駄目だ、まじで正視出来ない

病んでるとかじゃなく「鬼」が宿ってんだよ

631 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:57 ID:372OsD9F0
思想なんてものは日替わりするものだよ

それが人間なんだよ。


632 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:58 ID:v7q8L0bX0
マスコミも含めて最近の風潮では
自己責任=テメーが勝手にしくじったんだから仕方がねーだろ

自分で選択した結果を受け入れること
それだけの意味でしかないはずなのに

633 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:31:59 ID:OdwP4tbX0
>>613
派遣切られた連中がハロワ行っても職がないを自己責任とするなら
震災で死んだ連中も自己責任っつーことになるわけだ

自己責任と言い放てば政府の責任は消し飛ぶからな
アホな右派気取りにとっちゃ自民党の責任なんて絶対認めたくないんだろう
自民どころか野党すべて、行政や経済に携わる人間にも大きな責任があるのに

アホウヨは自己責任!と言い放てば雇用問題がなくなって自民党の格が上がると思ってる
救いようのないアホだ

634 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:32:27 ID:FexhtyChO
零細ブラック企業に勤める32歳年収350万だけど今生きてるだけで精一杯だ 
公務員の待遇に憧れる 誰か助けて欲しい

635 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:32:34 ID:4JgTe7KYO
>>620
全然責任取ってない。
【アメリカナイズ】「(年収5000万円の)端金で働けるわけがない」「俺たちは零細のヒラじゃないんだ」〜ウォール街の懲りない面々★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/02/17(火) 18:31:05 ID:???0「年収5000万円じゃやってられない」 〜ウォール街の懲りない面々
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

 年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を
批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

 その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

 そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

 ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい
金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」 (以下略)

日経ビジネスオンライン 加藤 靖子(ニューヨーク支局)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/
※前スレ※(★1の立った日時:2009/02/17(火) 16:40:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234856427/

636 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:32:43 ID:Z3oyt/zB0
>>628
銀行は給料下がったし
責任者は首が飛んだりもしたし
逮捕される奴もいたが

637 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:33:16 ID:PNm5MIo60
生活保護でぬくぬく飼われてる輩に言及しろ、奴らの分回せばいい
共産主義にでもしたいんだろうか

638 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:33:23 ID:ko1m175Z0
自己責任論が通ずるなら、
バブル崩壊時に日本が金融機関を公的資金で助ける必要は無かった。
AIGをアメリカ政府が救う道理は無かった。

巨大化した企業は責任を問われる前に助けられるってどういう事よ?

639 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:33:23 ID:sLhT4NKO0
>>623
保険に入るのは何かおきたときの備えだろ。
年金を掛けているんだから貰うのは当然だろ。

保険も入らず車に乗り、事故を起こして路頭に迷う
年金も掛けずに、老後がなりたたなくなる

これを自己責任という。

640 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:33:55 ID:TtN0UmPA0
>>622
どうでもいいような論者だから、どうでもいいんじゃね

>>623
そのために傷害保険が選べるわけだし、年金の掛け金は自分が払ってるんだが?
生活保護でタカることしか考えない一部は考え方が極端だな。

641 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:34:15 ID:2HdJGKhY0
自己責任論じゃないならさ
小学校中学校高校は遊びはほどほどで勉強で
中間期末学年末ではつねに全教科80点以上でしたよね?
その間英検なら準1級程度とか取りましたよね?
大学は県内の国立ですか?
関西の京都か大阪大学でしたか?
それとも関東の東大一橋東工大慶応早稲田ですか?
普通の人はここらの大学行って普通にサラリーマンや専門職の人間になり
働いていますよ?

格差や貧困じゃないなら小学生時代だから勉強して80点以下の成績とったことないんですよね?
遊んで許されるのは幼稚園までだって理解してましたよね?

格差っていうのは遊んでた人間の末路と小学校から必死にがんばってきた人の末路の結果なんです。

はい論破

642 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:34:28 ID:Mlj9BoYoO
>>627
自民党のことか(笑)
既得権守るために政治工作ばかりしてる屑のことか(笑)

643 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:34:35 ID:YSkuCDfn0
>>636
潰して労働者全員を路頭に迷わせるのが
自己責任だろ
公的資金を銀行だけに入れるのはなぜ?
ほかの潰れそうな企業には何で注入されないの?

644 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:34:49 ID:dt+uUcCU0
テンプレ追加してね

・非正規派遣       ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業 ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ  ←自己責任
・内定取り消し      ←自己責任


645 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:35:08 ID:HqD/gR/6O
貧困や金問題が理由に自殺を放置容認すれば貧困や金問題が理由に他殺も増える事に成る…自分が死んで貧困や金問題から脱出するか他人が死んで貧困や金問題から脱出するかの違い…情けは他人の為ならず…という事

646 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:35:11 ID:372OsD9F0
だから

自己責任って言うなら食べ物も着る物も

自分で作って自己責任で 生きて行けって話になる

軍備も家も 国も 意味が無い。 全て 個人の責任で


647 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:35:13 ID:Z3oyt/zB0
自由には責任が伴う

責任を取らない奴は自由を剥奪される

ただそれだけ

648 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:35:26 ID:Dn6f1dwg0
「格差×貧困×戦争 『生きづらさ』をフッとばせ!」

という講演会のタイトルが、むしろ懐かしさすら感じさせる左傾ぶりではある。
別にそんなに熱くなることか。


しかし社会格差の問題を「自己責任」で片付ける社会的風潮なんて
ほんとにあるのかね?

649 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:35:42 ID:6YBSYHV20
>>640
年金は掛け金ではありませんけど?

そんな基本的知識もないのに自己責任だけは偉そうに唱える キチガイですかぁ?


650 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:01 ID:gbPBJbHF0
0%か100%しかない人が多いのお

651 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:19 ID:OdwP4tbX0
>>625
そんなものは問題ではない

それは労働市場にマッチした有効な求人とは呼ばないというだけだ
即ち雇用ではない、そんなものを振りかざしても雇用問題は解決しない
農業やれなんてほざいてんのは頭の悪いアホウヨの経済オンチのバカだけだ

日本の農業はキチガイマゾ変態奴隷のアホなどん百姓が借金しながら趣味でやってるんだ
これは現実で過剰に煽ってるわけじゃない、だから民間企業の立ち入る余地なんてないんだよ

652 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:20 ID:kHXnbf1T0
派遣社員が仕事と住居を一度に失うのは自己責任

なら、二度と職場と住居を一度に失わないために、自分にあった正社員の職業を選択できるまでは生活保護をもらい続けるのは当然の権利
憲法25条(特に2項)を持つ以上、国は生活保護を払い続けるのが日本国としての自己責任。それが気に入らない納税者は日本国籍を捨てる権利もある
イヤなら国籍を捨て外国に住め。憲法22条で認められた権利だよ

653 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:22 ID:ko1m175Z0
年金が崩壊して貰えなくなるコトまで自己責任扱いされてたらたまらんけどな。
つーか既に年金制度は終わってんだけどwww

システムの問題と自助努力の欠如を同列に並べちゃ駄目でしょ。

654 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:30 ID:Z3oyt/zB0
>>643
銀行潰すと銀行の取引先が連鎖して何千、何万単位で倒産するんだが
日本経済潰したいの?

655 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:36:57 ID:5hxAnran0
俺の感覚だとね

派遣会社の社長が「格差は自己責任」
→カチンとくる

町工場の職人が「格差は自己責任」
→そんなもんかな


つまりアレだ言う資格のない奴が
自己責任を主張するのがおかしいだけだと思うんだ

656 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:37:21 ID:wNwGig940
>>621
そらいいけど、貧乏だと他人の不幸が自分の幸せって考えがちだからなあ。

657 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:37:58 ID:dWBwmjeU0
麻生邸近所に押しかけようとしたブサヨか

658 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:38:18 ID:372OsD9F0
>>639 それは共産主義だよね

他者に依存して生きて行く事になる

自己責任なら 保険も年金もいらないだろwww

659 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:38:27 ID:YSkuCDfn0
>>654
それがお前らの言う自己責任だろ
じゃなければダブスタだよ

660 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:38:38 ID:ko1m175Z0
>>650
まったくw
ナゼナニで考えないで、なんでも直列に繋いでムダに終わるというwww

661 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:39:09 ID:CKAhrwBR0
>>582
所得の4割も取られている人が、
貧困なの? 馬鹿なの?
というか、何で極端な二元論しかできないの?
知能が足らないの?


>>649
いろいろごちゃ混ぜになってるぞw
それとも本気で区別ついていないのか?

662 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:39:21 ID:6mZG72R/0
少なくとも日本は民主主義だから、官僚が天下って莫大な退職金をもらってるのも、
政治家が奴隷産業で儲けてるのも、国民の責任と言えなくもないな。

663 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:39:32 ID:OdwP4tbX0
>>653
『自己責任』っつー言葉は自助努力には留まらない
自助努力で何とかできない問題すら自己責任にまとめてしまう
そうして誰も責任を問われずに済んでしまう、それが現代日本
何の問題も解決しないし、どんどん悪化していくだけ

664 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:39:54 ID:Dn6f1dwg0
>>655
まあ、立場によって同じ言葉でも意味が違うのは当たり前だし、
そもそも意図してるところが違うこともあるし、
込められてる意識や責任感に差があるのも当たり前だし。

自分の人生に自分で責任を持つというのは当然の事として、
あとは立場によって「責任」という言葉の意味合いが違ってくるはずなのだけど、
そこが並列化されて「国か個人か」みたいな極論ぶつけ合うのは
物凄く不毛に思えるけどもね。

665 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:39:55 ID:KpFDekifO
このおばあちゃん、アフリカや南米、東南アジアの子供らの前で
これと同じ事言えるんだろうか
つーかまともに働いてから言え

この国に生まれた以上、まともに生活出来るという特権も、
特定の人達が感じる日本的風土による生き辛さも、
真正面から受け入れて生きるしかない
それが嫌なら政治家にでもなれ
無責任な政治活動をするな

666 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:40:26 ID:v7q8L0bX0
自己責任を自覚しない人は奴隷だ

667 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:40:33 ID:IfHL/5Yf0
自己責任を否定したら左翼扱いされたでござるの巻き

668 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:41:21 ID:YoAJHQh50
>>666-667
ウェー、ハハハハハ

669 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:41:34 ID:Z3oyt/zB0
>>659
アホか莫迦?
銀行の公的資金注入は政治上で社会的コンセンサスを得て
実行されたんだが?個々人責任取らされる奴は取らされてな

社会的合意で実行されたの
日本経済潰さないためにね。それとも潰して日本経済道ずれにしろとでも?

マクロとしての問題と
個々人のミクロとしての問題を混同するなよw

670 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:41:34 ID:TtN0UmPA0
>>649
そか。掛け金という呼び方はオカシイわけだな。
で、年金はだまって寝てればもらえるものだったの?

671 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:41:35 ID:ko1m175Z0
>>651
だったら企業が参入できるような仕組みを整えるのが行政の役割で、
そういう風に持っていくのが国民の仕事ってことじゃないの?

考えや御託は良いの。
next Actionは何よって話にパワーを注がないとムダ。

別に農業だけじゃなくてもいいよ。
じゃぁ有効求人倍率がイコールになるような道を考えて作ろうよという議論になるんじゃないの?

672 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:42:02 ID:je+/sSNxO
>>641
一般の人の話しをしてるんでしょ。
そんな例外エリートの話しを強引にこじつけてどうするの?
世の中の現実をわかろうね。
はい論破。

673 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:42:19 ID:OdwP4tbX0
格差は自己責任→でっていう

自己責任で解決すると思ってるのが凄い
単純に責任を押し付けて思考停止しただけじゃん

むしろ自己責任論が左翼くせぇ
責任取らない組筆頭の民主党がほざきそうなお題目

674 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:42:35 ID:enTjB6FG0
なあ、根本的な質問をさせてくれ。

自己責任とか言ってるやつは、
なんで政治批判はするくせに
「日本を住みやすくしよう」という意見に反対してるんだ?

675 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:42:39 ID:HWAe4wuZ0
>>ID:YSkuCDfn0
釣れますか?

676 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:43:07 ID:D4dG8C0x0
雨宮は変な服に金を掛けずに、自分たちの生活水準は下げて
寄付してずっと助けとけよ

677 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:43:11 ID:sLhT4NKO0
>>658
君とは次元の違う世界に住んでいるんだな。
何処が共産主義なのか全く理解できない。


678 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:43:41 ID:YoAJHQh50
>>675
喰い付きが悪いニダw

679 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:44:06 ID:f7ubjhgX0
>>639
もう年金貰えないらしいよ。
>>639が50代なら別だけど。

680 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:44:26 ID:EJPQLCgMO
( ´._ゝ`)プッ
バカウヨ多すぎw
自分なりの都合と価値観で、自己責任の論点をすり替えすぎw
( ´._ゝ`)ププッ

681 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:44:29 ID:v7q8L0bX0
>>674
人によって住みよい社会像が異なるからな

682 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:44:33 ID:Lr0Dx4+W0
自己責任とか言ってる奴らはあまりにも無知
経済や流通の仕組みくらい学んでからカキコしろや

683 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:00 ID:ko1m175Z0
>>672
この場合は少なくとも「機会」は与えられていたよなって話じゃないの?
その個人がギフテッドかどうかつーのは全く別で。

よっぽどの下流にでも生まれない限りは、
一握りのエリートに至る道は「平等に準備されている」つーコトかと。

684 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:04 ID:Mlj9BoYoO
法で追い込んだ上で「自己責任」などと言われちゃ
ファシズム恐怖政治はなんなく実現されますね。

685 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:30 ID:37jfs80nO
この雨宮って人はなんか障害持ちなの???

服も変だし、そう思われてる事もわかってなさそうだし。

ってか何してる人?
完全に現代の赤軍??

686 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:47 ID:dt+uUcCU0
テンプレ追加してね♪

・非正規派遣                 ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業           ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ            ←自己責任
・内定取り消しになった学生は生まれた年が悪い ←自己責任
・バブル崩壊時に公的資金で救ってもらった銀行 ←自己責任


687 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:56 ID:vxeyduLa0
>>674
「いつの時代、どの家庭や民族に、どんな能力をもって生まれるか。」
それもすべて、自らの自由意志で選択した自己責任ととらえるのが、
20世紀最大の反共主義者、偉大なるハイエク教授のご指摘だからだよ。

すこしは勉強しろよ、頼むから。

688 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:45:57 ID:Z3oyt/zB0
なんでマクロとしての政策と
個々人のミクロの問題を混同する奴が多いのか

689 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:46:09 ID:OdwP4tbX0
>>671
>だったら企業が参入できるような仕組みを整えるのが行政の役割で、
整えられるはずがない、国が完全に金を支給するしかない、イギリスのようにな

>そういう風に持っていくのが国民の仕事ってことじゃないの?
意味が分からない、だから全部国民の責任になっちゃうの?病院行けば?

>考えや御託は良いの。
>next Actionは何よって話にパワーを注がないとムダ。
その通り。自己責任論は御託並べて思考停止で時間の無駄。

>じゃぁ有効求人倍率がイコールになるような道を考えて作ろうよという議論になるんじゃないの?
それは税金で喰ってそれを仕事にしている国政や行政に携わる人間の仕事ズバリそのもの
国民の責任や仕事になるというのはブッ飛び過ぎてて言ってることがさっぱりわからない
脳神経科行けば?

690 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:46:37 ID:HqD/gR/6O
アラブの国なんか涌いて出てくる石油を売って遊んで暮らしてる
権利だ責任だとか騒いで自分達の首締め合ってオナヌしてるのは自虐的な貧乏人だけ…
理想的な会社は毎日何もしなくても儲かる仕事…つまり利権に守られ必需品を右から左に流すだけ、または判子押すだけで儲かる仕事

691 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:46:41 ID:61REXBOs0
>>572
今回は29年大恐慌より傷が浅くなるか深くなるかは、
わからんなあ
前回よりはなしにならないくらいグローバリズムが進んでるからそれだけ
被害の規模が大きいが、
今回は前回の経験があるから、対処さえ間違えなければ案外乗り切れるかも


692 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:47:19 ID:d16EzPhr0
>>641
> 小学校中学校高校は遊びはほどほどで勉強で
> 中間期末学年末ではつねに全教科80点以上でしたよね?
> その間英検なら準1級程度とか取りましたよね?
> 大学は県内の国立ですか?
> 関西の京都か大阪大学でしたか?
> それとも関東の東大一橋東工大慶応早稲田

自己責任論の元祖小泉純一郎の息子は父親の地盤を継いで政界に進出しようとしていますがこれに当てはまる努力家なんですか?
はい論破。


693 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:47:33 ID:ko1m175Z0
>>688
マクロとしての政策の不公正さがミクロの人々の感情を左右するコトはある。
んな人間は奇麗に切り分けられないよ。
それは国策の主導の問題だね。

694 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:47:36 ID:TophIa+v0
>>688
馬鹿だから


695 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:47:38 ID:6k9C433R0
>>691
政治がばらばらだからgdgdで逆に傷が浅くなったりしてなw

696 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:47:59 ID:YSkuCDfn0
>>669
社会的コンセンサスを得た?
あれだけ非難されたのに?

じゃあ失業者を保護することは
マクロ的に全く経済的に役に立たないのか?

697 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:48:29 ID:enTjB6FG0
自己責任論て住みやすいか?
自分が何らかの面倒ごとを抱えて貧困状態に陥る可能性を考えれば
少なくとも助け合い社会の方が住みやすいと思うんだが・・・。

保険的な意味合いでも

698 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:48:54 ID:7bEzfP6CO
個人での自己責任論の究極はヒャッハーな世界だからな
俺は勘弁願いたい


699 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:49:06 ID:Mlj9BoYoO
>>690
銀行と証券屋か

700 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:49:22 ID:Dn6f1dwg0
>>671
「私たちがこんなに叫んでるのに、国は何にもしてくれない!」
という憤りはあるかも知れないけども、
そんな簡単に何でも進むなら、世界は平和で、警察官は失業だろと。

現実問題として、じゃあ例えば補正予算が出ました、
ここにアレが足りないコレが足りない、とは言えるけど、
すでにあるモノに対してどのように可能性を見出すかを、
お互いに知恵を出すというのも国民の仕事のうちだよねぇ。

なんてゆーか。
「国の責任」を声高に叫ぶ人ほど、
国の施策を期待してるのか、ないしは依存してるように思える。
国は手助けしてくれるかも知れないけど、でもせいぜい期待値としては
「俺の脚を引っ張らないでくれれば、それで良い」程度なんじゃないかなぁ。

701 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:49:31 ID:aixDSz3S0
>>688
マクロとしての政策で
ミクロの個人が煽りを喰らったからだろ

702 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:49:41 ID:372OsD9F0
保険でも年金でも

自己責任で解決できないから あるんだけどなwww



703 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:50:03 ID:gbPBJbHF0
>>697
両方必要だと思うけど

704 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:50:11 ID:b9OxLqqiO
>>692
レアケースで論破かっこいい!

705 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:50:41 ID:Z3oyt/zB0
>>696
マスコミが言っていただけだろ
それでもって今更早く公的資金注入していれば良かったと言っているな

少なくても国民から信託された議員が合意して実行した以上
社会的コンセンサスは得ています。民主主義を根底から覆すなよw

それでもって日本は失業保険をはじめ失業者は保護されています

706 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:50:44 ID:dt+uUcCU0
テンプレどんどん追加してね♪

・非正規派遣                 ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業           ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ            ←自己責任
・内定取り消しになった学生は生まれた年が悪い ←自己責任
・バブル崩壊時に公的資金で救ってもらった銀行 ←自己責任
・銀行倒産で連鎖倒産する取引企業       ←自己責任


707 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:50:55 ID:37jfs80nO
まず、
結論は「自己責任」。


ただ全員じゃない。
一部だけは自己責任とくくるのは厳し過ぎるから、
その一部のみ救済すればいい。

とにかく雨宮は掻き乱してるだけ。
雨宮は、
若者があまり政府に抗議していない現状を聞かれ
「若者は政府に文句言う前に自殺してしまうから」とはっきり言った。
とんでも野郎ですよ。
服も頭も。

708 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:51:39 ID:6k9C433R0
自己責任ってより周りに頼れない人の集まりなんじゃないかと思う
いや、変な言い方だけど

生活保護だってこの前受け取ってた母親が打ち切られて死んだからって
子供が損害請求してたけど子供がそんなんだから
これは自己責任ってよりは・・・まぁなんだうまくいえないわw

709 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:51:48 ID:CKAhrwBR0
自己責任否定論者の人に訊きたいんだけど



自己責任に当てはまらない人ってどんな人?

710 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:51:49 ID:ko1m175Z0
>>689
いや…
その国政や行政に関わる代表者を選ぶのは国民の選挙ですが…
つまり国民の意思であり、
国民のレベルにあった政体にしかならないよねって話。

君は将軍様の下に行った方が良いかも知れんなwww
アジる前にもう少し書く前に推敲した方が良いよ。恥かく前に。

711 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:51:51 ID:YSkuCDfn0
>>705
保護されてないから問題になってるんだろ

712 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:52:36 ID:Z3oyt/zB0
>>701
マクロでどんな良い政策をしようが

個々人がそれぞれ努力しない限り
そいつによい結果が生まれるわけがないんだけどな

713 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:52:36 ID:zycCqGr90
>>696
だから失業者対策してるだろ
なにが不満なんだ?
自己責任といわれることがか?
甘ったれんなって

714 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:52:44 ID:+gKLfQ3K0
まぁ努力をせずとも生きていける社会なんてのは理想論でしかないわな。
だからといって目指さないでいいというわけではないが。

現実には経済には好況不況はあるわけだし自己責任だけを追及するのも自己責任を全く追求しないのもどっちもおかしいわな

715 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:53:02 ID:je+/sSNxO
新卒で就職できれば終身雇用の年功序列の正社員身分で安泰だぞと、俺は勝ち組だぞと思ってる、ここはそんな子供ばっかなのかな?
世の中出てみ。全然ちがうぞ。
勝ち組だったはずの僕ちゃんが一歩間違えて、あっという間に底辺まで滑り落ちる滑り台社会。

716 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:53:11 ID:oNRIgXKQ0
じゃあ、各責任論で。

717 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:53:55 ID:I0Ga1tS80
>>1
コイツは資本主義社会では生きていけない人間だな。
北朝鮮にでも逝けよ。

718 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:53:56 ID:Z3oyt/zB0
>>711
無限の保護まではあるはずがないが
失業保険に適用条件に合わなかっただけだろ

719 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:54:05 ID:VhyBTzTq0
自己責任論というものは確かにあるとは思う。
しかし、行政・政治関係者が口にするのはやはりおかしい。
平然と口にした小泉とそれを支持した連中とその時勢は異常だと思う。
ならば、お前らは何のためにいるのかと・・・・・・

720 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:54:26 ID:amrcWpFhO
>>683
同意。
普通にやってれば東大くらいは誰でも入れる。

俺は努力が足りなかったな。
かろうじて早稲田は合格したが、学費もなかったし、行かなかった…。

721 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:54:46 ID:1lpyf/4l0
北朝鮮で物ごいしてるコッチェビの前で、そう宣ってみろよ。
両親が政治犯収容所に入れられたり、殺されたりしてるなら
政府の責任だよ。

世界の先進国でもっとも飢え死にや疫病死、赤ん坊の病死が
少ない日本で、しかもサブプライムローンにも金つぎ込んで
いない日本政府を、偉そうに叩いてる雨宮処凛みたいな馬鹿
のほうが異常者だよ。

今回の不況は日本の責任ではない。日本企業や日本政府は
アメリカやユーロ、中国や韓国にサブプライムローンの処理
について早い時期から何度も何度も警告してきた側だ。

ロシアだって金融バブルに乗っかったせいで苦しんでる。

文句なら金融バブルで踊ってきた奴らに言え。

722 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:54:51 ID:6k9C433R0
>>715
滑り台には階段ついてるんだよ
また登れるんだよ

723 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:21 ID:Mlj9BoYoO
>>716
では、政治不要ということで。

724 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:25 ID:aixDSz3S0
>>715
一度滑り落ちたら二度と
ただの少しでも上に昇ることができない社会

追加よろ

725 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:29 ID:enTjB6FG0
>>687
面白い宗教だなw
それならスラムで泥の煎餅を食って生きてるガキどもは
自分の自由意志によって喜んであの泥を食ってるってことか?

>>700
そうだよ。世の中は不条理だ。
だから何かあったときのための保険に
相互扶助というのがひつようなんじゃね?


726 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:30 ID:37jfs80nO
このスレを確実にヘタレネット難民が見てるな。
必死で書き込みもしてるだろ。



気持ち悪い。
お前らは夢を持つ勇気も無いor夢を追い掛ける事から逃げた出来損ない。

ぶーぶー言う前に認めろよ。

727 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:36 ID:oNRIgXKQ0
>>717
資本主義社会でしか生きていけない人間、の間違いじゃないか。
若し人間関係が濃密で、助けあうのが当たり前の社会だったら
この人、生きる糧がなくなるんじゃねーの。

728 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:41 ID:HWAe4wuZ0
こいつらの言っている事は
努力もしていない人間にもかねだせ
努力しないのも自由だ
努力しなかったからと切り捨てるな

って事つまりは甘ったれ

729 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:45 ID:ko1m175Z0
>>715
そうか?
やっぱり大企業は不景気の中でも違うよ。
人員整理や労働環境の息苦しさはあれど、やっぱり上にいる企業やお上は強い。
そこに居れば高い確率で安牌。

だって絞る先の有無は今の時代大きいよ…

730 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:55:46 ID:YoAJHQh50
>>688
頭がおかしいからニダw

731 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:56:04 ID:iZwDrO2e0
就職に差別が無くて、最低限の衣食住が確保されているならば、それ以上の幸福追求は
自己責任でいいと思うけど。
自己責任を求める範囲で争えばいいのに
こういう極論イライラする

732 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:56:08 ID:JbcF7kGM0
逆にがんばって成功した人なんかはどうなるの?

733 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:56:12 ID:d16EzPhr0
>>704
ピント外れだね。レアケースかどうかは問題ではない。
自己責任論の元祖が自ら自己責任論を裏切っているのが問題なのだ。


734 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:56:46 ID:rbH7l8c00
>>720
努力していれば○○という考え方は現実逃避だな。

今、自分がいる位置がすべてだよ。

735 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:03 ID:+gKLfQ3K0
>>718
なるたけ保護できるならすべきだわな。
適用条件に合わないからといって弱者を切り捨てたら…
生きていける状況ならいいけど、生きていけなさそうになったときに犯罪に走りかねないしね。

736 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:04 ID:6k9C433R0
>>732
がんばって成功したら叩かれる立場になって耐え忍びます
偉くなってもかわんなくね?

737 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:24 ID:1lpyf/4l0
>>732
寄生虫(雨宮処凛)がしがみついて「我々に分け前を寄越せ!」
って怒鳴るんだろw

738 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:43 ID:kHXnbf1T0
ネットウヨが自分の敵と思ってるのは80年代以前のサヨ。そんなのほぼ絶滅状態

739 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:57 ID:w25bjgB+O
≫9
え?女装なの?単なるブスなおばさん?
この人知らんけど無職?だとしたら何の説得力もないしそもそもこんな不細工に正論言う人はいない


740 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:57:59 ID:rbH7l8c00
>>732
そういう人を目標にすべきだね。

努力して成り上がった人を妬んでばかりじゃダメ。
ましてや周りでよってたかって引きずり下ろそうという考えは全くバツだね。

741 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:58:01 ID:Z3oyt/zB0
>>735
適用条件に合わない奴まで保護する方が不公平だろ
真面目に生きている奴が馬鹿を見ることになってモラルが低下する

742 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:58:21 ID:B4iSeBla0
困ってない人が困ってない理由が
ひとから手を差し伸べてもらったからであって
それで自己責任主張したら異常だけど

困ってないのも自己責任の下
仕事してるからなんだよ!!



743 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:58:46 ID:zycCqGr90
>>731
小泉以前に自己責任なかったのかよw
よくそんな考えで社会人やれますねw

744 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:59:04 ID:aixDSz3S0
>>712
確かに君の言っている事は正しいが
それは物事の一面からしか見ていない

745 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:59:07 ID:rbH7l8c00
一つ言えることは、
現在、貧困なヤツ、マジヤバってことだ。
なりふり構っている場合じゃないぞ。

746 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:59:08 ID:ko1m175Z0
>>735
そういう選択を国民がするなら已む無しだろ。
そもそも金持ちが妬まれる国なんだぜ?
税金で半分持って行かれて、そのお金のおかげで行政サービスが成り立ってるのにさ。

747 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:59:24 ID:oNRIgXKQ0
>>723
斜め上だなぁ

748 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 01:59:30 ID:enTjB6FG0
>>737
いや、処凛自身は分け前なんか欲してないだろ
黙っててもそれなりに儲けてるだろうし

749 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:04 ID:dt+uUcCU0
テンプレどんどん追加してね♪

・非正規派遣                 ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業           ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ            ←自己責任
・内定取り消しになった学生は生まれた年が悪い ←自己責任
・バブル崩壊時に公的資金で救ってもらった銀行 ←自己責任
・銀行倒産で連鎖倒産する取引企業       ←自己責任
・北朝鮮の浮浪児、惨いほどに運がない     ←自己責任


750 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:14 ID:37jfs80nO
とにかく成功者を妬んでるだけだろ??
違うの???

キモいんだよなぁまじで。
あの派遣村とかさぁ、そりゃどこの世界にもあーゆぅ負け犬はいるっちゅうに。

751 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:15 ID:CKAhrwBR0
ねーねー







だから、自己責任じゃない人ってどんな人ー?

752 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:28 ID:HqD/gR/6O
資本主義というのは元々不平等なんだよ
だから極寒の地や南国の地、天然資源豊かな地では育たない…

753 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:37 ID:372OsD9F0
>>728 努力ってなんだよwww イチロー位金稼ぐ奴が言うならわかるが

2ちゃんの書き込み程度の自己責任論者たちの

努力云々話なんて    意味が無い。

努力の数値なんてどうつけるんだよ   生活保護を求めるのも生きていく為の努力だろ。

754 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:00:49 ID:6k9C433R0
>>745
うむ。貧困なやつ・・・どうやってその日くらしてるの?って疑問があるが
貧困してるやつらがこの講演会に来る暇があるかどうか甚だ疑問もあるが

755 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:01:29 ID:+gKLfQ3K0
>>741
おにぎりが食べたいって餓死してった人のことみてなんとも思わなかったのかね?
モラルなんてものよりも人の命は貴重なものだと思うけどね。

理想論だけども生きていたいという人なら最低限いきていけるような社会を目指すべき。
それが憲法に書いてあることでもあるしね。


756 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:01:34 ID:61fuYXEe0
>>1
グータラ生きてきて、38歳職歴無し
将来を考えるとそろそろ困ってきた私も救っていただけますか

757 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:02:09 ID:b9OxLqqiO
>>733
小泉挙げたのは、ただの恨み嫉みだろ?


758 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:02:45 ID:ko1m175Z0
>>754でFAじゃないかw

本当に貧困で困ってる人間は情報すら得られない。
自分の生存の為に奪い取ってでも生き延びようとする本能が働くんだぜ?

ホッブズのリヴァイアサンかよ…

759 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:02:55 ID:enTjB6FG0
>>750
いや、だから
どこの国でもいればそれでいいのか聞きたい・・・。
それを停滞って言うんだよ

なんでも「並」でいようとする根性
よっぽどキモイ


760 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:03:15 ID:d16EzPhr0
>>757
お前のように恨み妬みで動く奴は他の人間も恨み妬みでしか動かないと思い込んでいる。
よくある話だね。


761 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:03:24 ID:6k9C433R0
生活保護の基準がマニュアルされてなくてその地方自治体の匙加減なのは・・・
自己責任ではないとおもいます



762 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:03:42 ID:oNRIgXKQ0
>>755
生活保護の不正受給がある一方で
おにぎり食べたいで餓死したひとがあるのは
社会にモラルが欠けてるからじゃないのー?

763 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:04:14 ID:37jfs80nO
傷つくのを恐れて、
何もかもから逃げた奴らの結末だろ?


堕落した人生のまま終われよ。
どうでもいいんだよ。

764 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:04:32 ID:Z3oyt/zB0
>>755
一日バイトするだけでも一日の食費ぐらいは稼げる日本なんだが
役所に行けば食べるのに困っていれば食卓で働かせてくれたり
一日の食費ぐらい援助してくれる品

モラルは大事だよ
モラルが低下すると全体の労働生産性まで下がって
経済が停滞して結局死ななくて良い人間まで死ぬからな

765 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:04:36 ID:wMxi+H2m0
失業が不可避と仮定して社会全体の最適化を考えると、生産性の高い人が仕事をすべきは自明。
だから生産性の低い人が失業するようにしなければならない。
こうすれば他国と競争が出来、GDPは考えうる限りで最大になるから失業者への給付も多くなる。

この為には全ての労働者を同じ条件(生産性)で評価する事が必要。正社員の雇用保護はこれに反する。
正社員になるのに苦労したのかもしれないが、生産性の低い人が失業しない制度は国家的損失。
本当に解消すべきは生産性の低い正社員。(全ての人が失業しない事が可能なら別だけど)

766 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:05:01 ID:dt+uUcCU0
テンプレどんどん追加してね♪

・非正規派遣                 ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業           ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ            ←自己責任
・内定取り消しになった学生は生まれた年が悪い ←自己責任
・バブル崩壊時に公的資金で救ってもらった銀行 ←自己責任
・銀行倒産で連鎖倒産する取引企業       ←自己責任
・北朝鮮の浮浪児、惨いほどに運がない     ←自己責任
・おにぎり食べたいって餓死した人は握力不足  ←自己責任


767 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:05:30 ID:CKAhrwBR0
>>759
社会主義国家でもない限り
上中下が出てくるのは当たり前だろ。

で、下でも生きていける日本では
何か問題あるの?
真面目に働いている人が贅沢するのに
問題があるの?
どこかの生活保護者は趣味の旅行の回数が減ったとか言っているのに

768 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:05:32 ID:xqhQndxW0
自己責任論教の総本山 2ちゃんねる。

でも、アクセス禁止は、「連帯責任。」

769 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:05:41 ID:6k9C433R0
>>766
握力全然関係ないw

770 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:05:41 ID:DIwoRZEK0
この姉ちゃん支持するつもりはないけど自己責任って言葉を履き違えてる人間は多いよな
と言うか最初に使った連中はわざとミスリードさせたんじゃないかなぁ
何せ本人責任がない事象まで自己責任で片付けられるケースが多いからな
酷いとすり替えまで平気でやって自己責任と叫ぶケースまである
責任転嫁する時の便利使い的な意味合いが強いのは事実だ罠


771 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:06:06 ID:ko1m175Z0
>>768に座布団1枚。

772 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:07:06 ID:b9OxLqqiO
>>760
反応早いねw
図星だった?

773 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:07:23 ID:+gKLfQ3K0
>>762
モラルってレベルじゃないような気もするし、自己責任ってレベルでもないが…
政府と地方公共団体はそうするべきだよね。

ただまぁ生活保護なんて制度はあんたにいわせればモラルの低下するもっともな代物じゃないん?

774 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:07:30 ID:aixDSz3S0
>>768
地味に面白いw

775 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:07:42 ID:CKAhrwBR0
で、








自己責任になる人ってだれよ?

776 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:08:32 ID:HqD/gR/6O
社会主義や共産主義では社会の利益が個人の利益より優先する
では資本主義では?
究極的には個人の利益(財産・生命)を優先する為に社会の利益を犠牲にしてもかまわない事に成る…だから自殺する奴は損をする

777 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:08:54 ID:Z3oyt/zB0
>>773
ただ金受給するんでなく
現物支給か何かしら働かせた方が良いとは思うよ

778 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:08:58 ID:37jfs80nO
負け犬ほどよく吠える。

まさしく↑これだろ?
キモさ爆発。

負け犬は生まれた頃からその才能があったわけ。
負け犬になる才能がね。

それが開花しただけっしょ。
ニートとか、派遣とか、もうカスじゃん。
そんな情けない状況に耐えられるというか、
身をおけるのは才能だよ。

おめでとう、人間の底辺様たち。
うるさいから喚くのはやめてね☆

779 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:09:20 ID:VhyBTzTq0
>>743
小泉発言以前/以降での自己責任「論」は明らかに一線を画している。
そんなこともわからずによくリアル厨房をよくやってられるな。



780 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:09:40 ID:dt+uUcCU0
テンプレどんどん追加してね♪

・非正規派遣                 ←自己責任
・企業が縮小倒産して失業           ←自己責任
・ウオール街のヤンエグ            ←自己責任
・内定取り消しになった学生は生まれた年が悪い ←自己責任
・バブル崩壊時に公的資金で救ってもらった銀行 ←自己責任
・銀行倒産で連鎖倒産する取引企業       ←自己責任
・北朝鮮の浮浪児、惨いほどに運がない     ←自己責任
・おにぎり食べたいって餓死した人は握力不足  ←自己責任


・自己責任論教の総本山2ちゃんねるのアクセス制限 ←連帯責任


781 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:09:43 ID:enTjB6FG0
>>767
本気で保護を必要としてる人間が使うはずだった金が
そのクソの旅行費用に消えてる・・・このこと事態日本の生活保護制度
がまともに機能していない証拠だろ


782 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:10:50 ID:oNRIgXKQ0
>>773
モラルってレベルだよ。
不正を許してきたことが、モラルに反するのでなければ一体何なんだい。

生活保護の制度それ自体は、ただのセーフティネットでしょ。

783 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:10:50 ID:HWAe4wuZ0
社員寮入って手取りで20万もらってる奴に何故
「貯金しなかったのか」と言うと
世の中は冷たいとか言い出す奴らだぜ?
世の中が冷たいんじゃなくて自分の認識が甘かっただけなのに
何世の中のせいにしているんだ?

784 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:10:53 ID:kHXnbf1T0
だから
日本国憲法に22条と25条がある
派遣切りに遭ったのが自己責任なら、その人たちが正社員で自分に合った職業を選択するのも、その仕事が見つかるまで生活保護払うのも日本の国としての自己責任
日本が国としての自己責任を果すのを気に入らない人は、国籍離脱して外国に住め。それは憲法22条2項に認められた権利
その権利を行使しないなら、派遣切りに遭った人が、正社員で自分に合った職業を選択するまで生活保護を払い続けるのを批判も出来ない。それが自己責任
憲法と法律を改正して、その後で派遣切りに遭って生活保護の人には批判できる。それ以前の人を批判したいなら外国に住んで国籍離脱。それしかない


785 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:11:53 ID:Z3oyt/zB0
>>784
生存権はプログラム規定で別に国は義務としての責任を負っていない

786 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:11:58 ID:6k9C433R0
生活保護も必要最低限に必要なものだったがいつの間にか
テレビはあって当たり前、エアコンあって当たり前、車があって当たり前
パチンコは娯楽だからやってもいいよって
ってだれが緩くしてきたの?

いつの間にか保護が過保護になってるんだよ。知らないうちにね

787 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:11:59 ID:CKAhrwBR0
>>781
だから、必要な人には基本的に行き渡ってるって。
きちんと法に則って申請さえすれば。

不正受給が多いのが問題だけど。

北九州の事件で、エアコンまで
必需品に入ったしな。

788 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:12:01 ID:ko1m175Z0
>>776
その個人の利益は結局は搾取によって成り立つのが資本主義だろ?
(無限に資源や金が生まれるわけじゃないからね…)

搾取の対象が無くなれば共産主義だろうが資本主義だろうがブッ飛ぶよ。
自殺者が増えて困るのは長い目で見れば現体制の搾取する側だ。

789 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:12:27 ID:0HJXKEzlO
言い換えればお前等が負担しろと
何にしろ対価は必要なわけで責任が消えて無くなるわけでは無く形を変えて全体にのしかかる
安心の代わりに大きな負担とモラルハザードの怠け得な社会
負担は少なくて済むがミスの許されない自己責任社会、結局は一長一短で後は好みの問題
そんなことより巨額の財政赤字を後世に押し付けて完全に無責を放棄している事態を
問題にした方がいいように思えるんだが

790 :563:2009/04/14(火) 02:13:29 ID:61REXBOs0
:vxeyduLa0ってのはネタならわかるがマジレスならキチガイだな。


>>687
> >>674
> 「いつの時代、どの家庭や民族に、どんな能力をもって生まれるか。」
> それもすべて、自らの自由意志で選択した自己責任ととらえるのが、
> 20世紀最大の反共主義者、偉大なるハイエク教授のご指摘だからだよ。

まあおまえがハイエク読んでないのは間違いないな

> 「いつの時代、どの家庭や民族に、どんな能力をもって生まれるか。」
> それもすべて、自らの自由意志で選択した自己責任

こんな電波いうほどハイエクもばかじゃないよ(フリードマンならいいそうだが、じっさい、これにちかいこといって大学で黒人女子学生に論破されて
立ち往生したってエピソードがあるがな)


そんなことより、:vxeyduLa0はおれの質問に答えろ。
他のすれにバカレスすけるんじゃなく
にげるんじゃねえぞ?


791 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:13:35 ID:Z3oyt/zB0
それだけ講演に集まったのなら
そいつらで集まって企業でも組合でも作ればよいものを

792 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:13:35 ID:JkSpvZQhO
>>762
行き倒れなんか昔はざらにあったんだがな

行き倒れって言葉自体死後だが

793 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:14:16 ID:+gKLfQ3K0
>>777
難しいと思う。
1か月分としても相当な食品になるし、
毎日同じもの食べるわけにもいかないから…

数日ごとに配れば配るさいのコストがかさむし。

>>782
まぁ俺が思ってた人とは違ったようだ。
俺が思ってた人は生活保護そのものがモラルを低下させるんじゃ?なこといってたようだから。

>>785
全くやらないでいい、ということでもないけどな。
日本の司法は司法消極主義だから。

794 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:14:19 ID:37jfs80nO
負け犬は負け犬らしく。

795 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:14:31 ID:60QHadl70
北朝鮮「飛翔体」騒動の顛末

796 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:14:52 ID:enTjB6FG0
>>776
横槍ですまん。
自殺は損得ではない。
あれは死ぬことを考えた人間にしか分からん感情だ

797 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:15:02 ID:ko1m175Z0
>>789
それは今に始まったことじゃない。
今の若年層はレミングの集団自殺よろしく、気付かないうちに崖まで直行してるのさ。
気付いて手ても走るしかない。

今の老人世代生かすために、次の世代から取んじゃぁって。

798 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:15:42 ID:CKAhrwBR0
誰も分からないんだな。








どういう人が自己責任にならないのか

799 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:15:50 ID:wMxi+H2m0
民主主義と言う制度が究極の自己責任。今の社会は日本国民の自業自得。
「政府が悪い!」と言う人は国民としての責務を棚上げしている卑怯者。

800 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:17:16 ID:dt+uUcCU0
>>798
テンプレ係としての見解は、いまのところ銀行員だけだねw

801 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:17:25 ID:amrcWpFhO
>>788
今時、搾取が価値の源泉ってか?
価値を産み出すのは資本、資本家だ。
労働者はそれにぶら下がってるだけ。


802 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:17:44 ID:HWAe4wuZ0
>>ID:CKAhrwBR0
君、今まで何匹釣れたか数えてみな

803 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:18:39 ID:61REXBOs0
>>796
> >>776
> 横槍ですまん。
> 自殺は損得ではない。
> あれは死ぬことを考えた人間にしか分からん感情だ

深く同意

804 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:19:05 ID:oNRIgXKQ0
>>798
「自己責任」は、言葉の使い方の問題だと思うな。
自分自身で自己を律するというのは
他人に課すしろものじゃないからさ。
人に問うのは、他人から託されたその人自身の職責を、その人自身がまもってるかどうかくらいのものじゃねーのかなぁ。


805 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:19:53 ID:+gKLfQ3K0
>>787
エアコンは北九州じゃないはず。
栃木あたりじゃなかったか?

取り外したら数日後に病気で死んだとかあったような。

>>796
生きていることがつらい人間がするもんだもんなぁ
損得つーか苦楽だよな。

806 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:20:12 ID:TtN0UmPA0
年収200とか言ってて、サケタバコパチしてるやつってなんなん?

807 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:20:51 ID:B6GVuTvj0
むしろなんでも責任を自分以外に転嫁しまくる今の風潮こそ異常だ

808 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:21:02 ID:dt+uUcCU0
最後にくるもの


巨大隕石衝突で人類滅亡、スペースコロニー開発を急がなかった人類の怠慢   ←自己責任


809 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:21:18 ID:CKAhrwBR0
>>800
テンプレ係って何だよw



>>802
釣りじゃないんだけどな。



前提条件すら定義せずに
議論だけが先走ってるし。

自己責任否定派は、定義づけたら
負けだと分かっているようだけど。

810 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:21:35 ID:RtAs/94/0
自己責任を口する人間ほど、
自分に甘いような気がする。

811 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:22:00 ID:HWAe4wuZ0
>>809
釣じゃないならいい加減相手にされてないことに気づいたら?

812 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:22:40 ID:ko1m175Z0
>>801
その資本の価値は何で重みが付くのよ?
結局は数字じゃなくて実体がありきの、それが生み出す益が資本じゃないの。
形あるモノがまずあって、体制はどうあれ有限なパイの奪い合い。

813 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:22:43 ID:HqD/gR/6O
>>777
衣食住を供給すれば済む…
現実に税金でやってる
刑務所…仕事付き




814 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:22:47 ID:oNRIgXKQ0
人から「やめとけよ」って止められて尚、振り切って何かをするとき
「自己責任」と意識しない人はちょっと困るね

815 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:23:23 ID:enTjB6FG0
>>810
同意。
しかも必ずしも自分の性で危機に陥るわけじゃないからな
世の中って・・・。

816 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:24:10 ID:zIsLbBCP0
1_も責任の無い奴なんて、まずいない

817 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:24:31 ID:CKAhrwBR0
>>804
そういうことではなくてだな。
どういう人なら社会に責任を問えるの?


>>805
少なくとも北九州でもあったはず。
ここの生活保護体制は酷いと、教授が
90分かけてこき下ろしてたし。


>>811
意味のない議論を続けてもなぁ。
お前みたいなのが煽ってばかりだし。

818 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:25:24 ID:61REXBOs0
>>809

おまいさん、中谷巌の「資本主義はなぜ自壊したか」読んだことある?
あれいろいろまちがいあるけどおもしろい。
小泉構造改革の最大の理論家だよ(竹中とはランクが違う
これ熟読すればおまえさんの疑問はほとんど氷解すると思うぞ

819 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:25:30 ID:oNRIgXKQ0
>>817
え、一番大事なことろだと思うんだけどな。

820 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:25:32 ID:OmG6mRb00
>>801
資本が価値を生み出しても、それを一体誰が買ってくれるんだ?
結局労働者が貧困化すれば、誰も買ってくれないぞww

821 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:25:57 ID:ko1m175Z0
一寸先は確かに闇だが…
もうどうしようもないならコロッと死んだ方が良いかも知れない。
安楽死施設作ったら…結構人が来ると思うけど。

822 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:26:28 ID:Z3oyt/zB0
社会的な政策の上での話ならともかくとして

自分に降りかかったことまで国の責任する奴は
自分の人生を生きていない

823 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:26:29 ID:Mlj9BoYoO
>>806
年収2000万超えてて麻薬して捕まり名前も
公表されない奴よりよい。

824 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:26:38 ID:7sOxaofA0
何だよ雨宮処理てエロゲに出てきそうな名前だな


825 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:27:25 ID:aixDSz3S0
>>812
下段一行の最後の部分が残念だ

826 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:27:39 ID:+gKLfQ3K0
>>809
自己責任
ある行動をするかしないかその決断について責任がくっついてくる。

生きていたいと思う、けど結果がいろんな理由でくっついてこない人間は保護に値するかどうか。
個人的には保護すべきだと思う。食い詰めたら何をしでかすかわからないしね。
そういう部分においては一部自己責任は否定するね。
芸能人になりたいだ金持ちになりたいだそういうのは自分でがんばれよって思うが。

827 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:28:25 ID:CKAhrwBR0
>>818
いや、その本読んでも納得しないと思う。
俺が気になっているのはここの住人は
何を前提に話しているのか、だし。
双方とも自分が都合の良い像を押し付けて
言い合ってるだけだから。


>>819
大事なところなのは同意なんだけどな。


828 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:28:25 ID:enTjB6FG0
>>816
同意する・・・。
監督責任、教育責任、任命責任・・・。

俺「では、どうすればよかったのか?」
上司「何か方法があったはずだ!」

そりゃあ、こんな言葉遊びしてれば
1_も責任の無い奴なんていないわなぁ・・・。


829 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:28:29 ID:oNRIgXKQ0
>>819 ことろってなんだ。自分のばか。

>どういう人なら社会に責任を問えるの?
社会に対し、責任を担っている人。

830 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:28:38 ID:6k9C433R0
でもここで愚痴吐き出せてるからおれはまだいいが
実際、困っているやつはいると思うが個人レベルでは助けてやれないのが事実

でも、国や自治体で助けてあげてもいいが、助けてあげるレベルが不透明かつ曖昧なままじゃ
助けるほうも助けられるほうも今以上に悪くなるだけじゃないかな

831 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:31:27 ID:60QHadl70
砒素のような環境テロリスト、反日反靖国 松竹芸能 笑福亭鶴瓶、竹島放棄を主張

832 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:31:38 ID:CKAhrwBR0
>>826
それも一つの意見だけだろうけど、
人は皆妥協して生きてるわけで。

妥協して生活している人と妥協せずに
生活保護受けている人の兼ね合いはどうするの?


>>829
>社会に対し、責任を担っている人。
具体的に言うと?

833 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:31:44 ID:6gDRWZPu0
日本人全員が生活保護を受給すればいいのにね

財源?

雨宮様がなんとかしてくれる

甘えじゃないよね

とりあえず 金くれよ 雨宮

834 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:33:23 ID:dBDbnEFK0
自己責任じゃないと? んじゃ、誰の責任?
ぜーんぶ他人のせい、社会のせいってか?

まるで、どこかの半島人みたいな思考だなw

835 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:34:03 ID:6k9C433R0
生活保護受けてパチンコしてる人が「楽してお金持ちになりたい!!」って
言ってたらしばきたくなるけどなw


836 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:34:03 ID:HqD/gR/6O
>>796
自殺する理由…死んだ方が増しと感じるからでは?
しかし世の中見てみると…支離滅裂無茶苦茶な奴ほど生きてるのを見るにつけ…自殺する奴は損だと思った訳です…



837 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:34:18 ID:B6GVuTvj0
自己責任論と対比して転嫁論とでも仮置きするとして、
転嫁論者の「社会のせいだ、助けろ」「政府のせいだ、助けろ」という理屈にホイホイ従えば、
甘ったれの負け犬が、
辛うじてやっていけてる人間にへばりついて引きずり落として、
自分の仲間を増やしていく腐った社会になる

838 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:34:19 ID:oNRIgXKQ0
>>832
「これ」ってはっきり言えないと思ふ。

社会に対し、無責任な人
社会に対し、無責任で居られる人

そのようであれる人の方が、たぶん特殊なんじゃないのかなぁ。


839 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:35:39 ID:+gKLfQ3K0
>>830
それが職業訓練とかなんじゃないか?
最近は人が多すぎるともいうけど、知名度も低いし…
もっと拡張してもいいきもする。
>>832
自己責任つーのは簡単に言えば、成功も失敗も全部自分の行動の結果ってやつだろ。
うまくいかなかったら何か悪いことがあったはず。で停止する思想
象牙の塔の学者とか、空想でいいならあってもいいけど、現実に適用しようとするなら非常に難しい部分がある。
自分ががんばってもどうにもならないことがあるということを現実的未来的に解決できない学問。

生活レベルという点では妥協して生活している人>>生活保護受けている人では?
前者を目指したいならある程度の自己責任もやむをえないが。

840 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:36:44 ID:KYDqaZYDO
自己責任なら、警察いらないんじゃないの?

841 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:37:36 ID:6k9C433R0
>>837
昔、お前は腐ったみかんだ!!ってよくドラマでいってたな。そういえば
今は全然聞かないなぁ・・・って関係ない話ですまんw

>>839
職業訓練もいいと思うんだけど強制力ないし
結局、個人の意思でやるかやらないか決める。ここで「自己責任」が生まれちまうなぁw
強制したら絶対に叩かれそうw

842 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:38:09 ID:HqD/gR/6O
100億の遺産をもらって使い切って貧乏…これは自己責任
生まれた時から貧乏人…能力無くて金儲け出来ないで一生貧乏…これは自己責任では無い


843 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:38:56 ID:61REXBOs0
>>827
> >>818
> いや、その本読んでも納得しないと思う。
> 俺が気になっているのはここの住人は
> 何を前提に話しているのか、だし。

そりゃ簡単な話だよ

自助努力&自己責任厨ってのは、

1 自分の体験から話してる人間(人間努力すれば必ず報われる、報われないのは努力が足りない)
価値組のほぼぜんぶ、負け組でも独立自営業者にけっこういる

2 2CHでは、生活実感ないニートフリーター系が、自分の境遇をたなにあげて主張
 自分が「社会」と繋がっていない分、「国家」と繋がっていたい、
国家の防衛軍事外交にしか焦点がいかないから、社会の現実がまるでみえない。
だから、社会保障福祉を全廃して防衛費に!とか平気でいえる。
もしそうなったらどんな悲惨なことになるか、生活時間ないからリアルにわからない。
2CHのいわゆる「ネトウヨ」「ぐんおた」ってそういうのおおいよ





844 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:40:02 ID:6k9C433R0
>>840
裁判官や弁護士も職がなくなるなw
なんて北斗の拳

845 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:40:19 ID:AykoDptC0
ある意味自己責任であり、ある意味被害者でもあるなぁ。
あれだけ、派遣の良さを煽りに煽ったマスゴミの被害者でもあるし、
ある意味、好き勝手に生きたいけど、
いい会社で働きたいと思う我侭な自分が導いた結果でもあるわけだ。

詐欺にひっかかって、騙された被害者ともとれるし、
欲をかいて、詐欺の片棒を担いだ結果でもあるし、
一概に自己責任と言えないが、自己責任の部分もあるんじゃないだろうか。

ある程度の年齢になれば、自分の人生設計をするのが大人なんだから。

846 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:40:48 ID:oNRIgXKQ0
社会に対して、無責任な人が、人に対して、自己責任論を説いて居る
社会に対して、無責任な人が、社会に対して、責任を糾弾して居る。

って図式がさ
「当たり前の風景」になってるような気がすんだよねw


847 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:40:58 ID:+gKLfQ3K0
>>841
最低限度生きていくのに必要な生活レベルを維持すること。
行政はこれは最低限強制してでもやるべき。

それ以上の事はその人次第になるな。
職業訓練強制しても自分に合わないと続かないだろうしね…
ただまぁ、生活保護で満足しちゃう人が続出するとそれはそれで問題になりかねないが…

848 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:42:27 ID:aixDSz3S0
>>843
ちょっと前まで派遣や非正規を上から目線で叩いていた
自分よりも下を見ていないと落ち着かなる底辺サラリーマンも追加

849 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:43:05 ID:IWvcoelu0
いやいや、自己責任はあると思うけど
決して責任を取らない奴に限って
そいつらは他人にだけそういうから胡散臭いんだよ

例えば、金融機関や某輸出型大企業は結局税金で損失補填
最近あったでしょ車買うと税金還付しますとかさ
となれば、それたの企業で働いてる自称勝ち組エリートのサラリーの原資は税金
生保と同じじゃんw

政治家は役職は辞めることはあっても議員は辞めないしww
公的職員は犯罪しても個人情報保護法で名前すら出やしないwww


こんな奴らに自己責任なんて言われたくないだろ?

850 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:43:25 ID:HqD/gR/6O
資本主義でありながらまともに働いて生活保護者の10倍くらいの給料に成らないから問題が起こる…日本の資本主義が上手く行って無い

851 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:44:06 ID:DIwoRZEK0
てか少なくともおまいらには言われたくないわなw


852 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:44:08 ID:pbkGl6Tq0
活動家として飯を食ってる奴も異常な気がする。

853 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:45:01 ID:6k9C433R0
>>847
実際、満足してる奴はごろごろいると思う
でも、がんばって病気治したりして復帰してる人もいる
結局、個人の意思が代わらない限りか強制されない限り無理な面もある

そのためにどんどん生活保護の金を減らすはいいが
本当に復帰に目指してる奴は切羽詰るからむずかしいなぁ・・・

854 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:45:47 ID:Rr5JpuWY0
生まれ変わって超人ロックになりたいわ

855 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:46:33 ID:VhyBTzTq0
誰が自己責任論を主張するかが問題なんだよ。
国家とか政府っつーのは「国民の義務」の裏返しとして
国民に対して責任があるんだよ。
その関係者が国家・政府の責任論を棚上げにして自己責任論を言い出す
から話がおかしくなる。
要するに自分(政府・国家)の責任逃れのために自己責任論を
ぶち上げているのではないか?

自分で自分を律する自己責任論とは話が全く別。

856 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:46:45 ID:Z/j3RZ2n0
週刊金曜日とか講演とかで散々儲けてるこいつが語っても説得力ゼロ。
名前忘れたががっちりマンデーに出てるメガネピザの経済評論家と同じ。
(ミニカー1個に300万円かけてるのに「年収300万で〜」とかいう本を出してる)

857 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:48:49 ID:TrqWI4E60
作家なんて書斎にこもってるだけだから無責任なこと言えるんだよ。
実際社会に出たら、「こういうやつは仕事を失っても仕方ない」というやつは少なからずいる。
そういうのを保護すると他のまじめな連中が尻ぬぐいさせられる。

858 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:48:58 ID:8RzsblNDO
>>1
格差・貧困・戦争?

なんで戦争? 意味判らん…


859 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:49:06 ID:4JgTe7KYO
政府に責任を押し付けた人々
【アメリカナイズ】「(年収5000万円の)端金で働けるわけがない」「俺たちは零細のヒラじゃないんだ」〜ウォール街の懲りない面々★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/02/17(火) 18:31:05 ID:???0「年収5000万円じゃやってられない」 〜ウォール街の懲りない面々
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

 年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を
批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

 その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

 そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

 ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい
金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」 (以下略)

日経ビジネスオンライン 加藤 靖子(ニューヨーク支局)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/
※前スレ※(★1の立った日時:2009/02/17(火) 16:40:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234856427/

860 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:49:08 ID:+gKLfQ3K0
>>848
本当に自己責任だけでやっていける勝ち組だけならまだしも
根拠も泣く自分は大丈夫!って思い込む人が自己責任云々いってるケース多いもんね。
東証一部上場企業でも潰れるときは潰れるのに。

>>849
補助金を受け取る企業はある程度雇用も期待する。とか自民党議員いってたな。
ある意味生活保護と職業訓練あわせたみたいなものなんじゃね。

>>853
その結果北九州の事例とかな…
いい解決法がないものか…
大きい公営住宅(食堂つき)を作って、3食風呂つき…なんてのも考えたことあったけど
初期費用かかるし就職活動とかしにくくなりそうだしなぁ。

861 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:49:09 ID:6k9C433R0
この女史が自分の生活に必要な金以外をそういう活動に使ってますとかだったら
ちょっと考えてもいいw

いや・・収入の何パーセントかだしてくれればw

862 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:49:15 ID:61REXBOs0
>>855
> 誰が自己責任論を主張するかが問題なんだよ。
> 国家とか政府っつーのは「国民の義務」の裏返しとして
> 国民に対して責任があるんだよ。
> その関係者が国家・政府の責任論を棚上げにして自己責任論を言い出す
> から話がおかしくなる。
> 要するに自分(政府・国家)の責任逃れのために自己責任論を
> ぶち上げているのではないか?
>
> 自分で自分を律する自己責任論とは話が全く別。

まあそれにつきるよな

「自己責任論」を弱者なのに振り回すやつって哀れに思うよほんと


863 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:49:26 ID:kHXnbf1T0
>>785
日本国憲法の具体的条文までプログラム規定とするのは疑問だが
あなたは「義務」はともかく「責任」を認めてるよね。なら"他の法的存在じゃなく自分で"責任は果さなきゃ。それが自己責任

>>786
パチンコが文化的かどうかは別として、「文化的支出」が認められてる以上は「書籍」に費やすか「パチンコ」に費やすかは自己責任

>>787
餓死する人が一人でも存在すればいきわたってるとは言えないでしょ
餓死する人が居ると言うセイフティーネットの欠如ですら、生存権を脅かす脅威。生命財産に具体的な何の損害も無い北朝鮮のミサイルと比較してね
日本が餓死する国民より外国の脅威に備える方が優先という主体思想の持ち主じゃなければね

>>788
win⇔winは資本主義なら当然

>>792
行き倒れって言葉は死語でも、ホームレスで亡くなる人は多い

>>793
たしか森永卓郎が言ってたと思うけど、日本国民というだけで10万円を全員に毎月支給する。その使用先が日本人に必要な産業でなおかつ金がまわる
公共事業に使う金よりはるかに日本の内需喚起と経済発展に寄与する



864 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:50:09 ID:BSGPGLVs0


             貧困ビジネス・勝ち組♪
















865 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:53:47 ID:6k9C433R0
>>863
>>793
で「日本国民」だけっていう事に文句をいう輩が出てくるに一票。もちろん政治家の中でw


866 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:54:07 ID:TtN0UmPA0
>>864
湯沢さんですか?

867 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:54:49 ID:4JgTe7KYO
派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

それが今や、「派遣」は低賃金の不安定職でしかなくなった。。
労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法じゃないか。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

868 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:54:53 ID:+gKLfQ3K0
>>858
主催団体と場所を見ればわかる。
長崎のような被爆地で、平和センターなんて建物で憲法問題を考える団体が行動すれば
それは必ず戦争が絡んでくるよ。

>>863
お金は使えば回る。経済学の基本中の基本。
不況対策としてはアリだけど日常的にはできないね。
満遍なく配るとコストがかかるし…食料自給率も低く資源輸入してる国では少なからず流出しちゃう。

869 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:54:55 ID:HqD/gR/6O
生活保護というのは日本国憲法で保証された日本国民の権利を具体化したもの…日本国民の権利…他国民に支給するのは憲法違反

870 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:54:58 ID:zGJa8M690
他人に対して異常って・・・
頭大丈夫かよ

871 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:55:21 ID:/riHmn+n0
こんなころころ思想変わるような軽い人間に責任なんてあるわけないだろ

872 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:55:38 ID:wMxi+H2m0
絶対に仕事が出来る場と言う意味で、現在も蟹工船みたいな所はあるの?
本当に仕事を選り好みしてる状態???

公務員を職業訓練の場として最低賃金とし、失業者のみを受け入れるべき。
マニュアルに従ってルーチンワークをするのが公務員。
頭は関係ないから優秀な人でなくても出来る。(消防なんかは別だけど)
優秀な人を採用するのは無駄。変に知恵があると都合良く法文を読み替えるからダメ。

873 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:57:34 ID:+gKLfQ3K0
>>869
日本国憲法の規定はその性質上国民のみを対象としたもの(例:参政権)をのぞき、原則外国人にも適用されるbyマクリーン事件

874 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 02:58:18 ID:6k9C433R0
>>872
そういえば派遣切られたやつらが農家にいって4日ぐらいでやめたんだっけ?
仕事は一応あったみたいだけど給料はわからない

875 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:00:07 ID:wMxi+H2m0
>>874
>そういえば派遣切られたやつらが農家にいって4日ぐらいでやめたんだっけ?
あれって、印象操作じゃね?
元正社員だったら辞めなかったの?
そんな事無い様な気がするんだけど。。。

876 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:00:18 ID:OmG6mRb00
アメリカ様に買ってもらうしかないんだから、バカ経営者は早くアメリカが復活するように
毎日念仏唱えてりゃいい


877 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:00:49 ID:HqD/gR/6O
>>867
派遣法はパートタイマー的な仕事を選ぶ人達の身分不安定を無くす為に作られた登録型派遣を企業がなし崩し的に拡大解釈…厚労省も放置…その結果がこれ

878 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:01:01 ID:+gKLfQ3K0
>>872
週3日ぐらいにして残りの3日は仕事探したりできるようにするのは面白い考えかもね。
人件費削れるし。
国家1・2種地方上級は今までと同じでもいいけど…

879 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:01:07 ID:yW6vs1//0
文句垂れ流すだけで、自ら皆が納得できるような積極的な解決策を出せない会合は
無意味。

880 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:01:38 ID:/riHmn+n0
委員会でも言ってたけど農業って辛いとかそういう次元じゃなく凄く闇の多い業界なんだろ?

881 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:02:08 ID:Mlj9BoYoO
ゲバ棒とヘルメットで暴れ狂っていた時代の
オヤジたちを相手にキモイ格好してゴチャゴチャ
言っても馬鹿にして相手されないだろ常考

882 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:03:13 ID:aixDSz3S0
>>874
マスメディアの編集された情報がその世界の全てだと信じ込まないほうがいいよ

>>843 に追加
ちょっと前に知り合う機会があったんだが
知らないほうが悪い(情報弱者)と言い切っていた
工業高校卒、3年間ニートしてたゆとり

883 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:03:33 ID:wMxi+H2m0
>>878
国民に「労働の義務」を課しているのだから、
労働の場の提供は国家の責任だよね。
「不労で逮捕」みたいなのってどうなのよ!

884 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:04:39 ID:hbYsJf5O0
ワープア扇動して金儲けしようとしてたやつか。

885 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:05:45 ID:OmG6mRb00
いやー、確かに社会のせいだろ?違うのか?

886 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:05:48 ID:+gKLfQ3K0
>>880
間に入るのが多いしね…
季節にも影響されるし人気も影響されちゃう。
魚沼産コシヒカリと同じぐらい美味しい米でも値段は半分以下とかあるしね。

>>883
面白い観点だなw
生存権のプログラム規定説と同じような判例になるとおもうがw

887 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:05:52 ID:vL2Mu7ryO
進学校でてまわりの友達が医者、弁護士、公務員になって自分が無職。
その差は努力しなかった事、行動力のなさ、将来の見通しの甘さ。
恵まれた環境から落ちてくやつは自分の責任である事が多い。
派遣切りや内定取り消された人も自分で面接いって多少の不満あっても自分がそこで働く事を決めたんだから、そういう会社を選んだ本人の責任もある。


888 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:06:17 ID:4JgTe7KYO
>>877

パートタイマーだって理由も無く切られないよなあ。

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」「技術を持つ人間なら
安定して望み通りの仕事に就ける」から期間限定で雇用もアリだってことになったんだろ?

でも今の現実とは全然合っていない。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

889 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:06:25 ID:6k9C433R0
>>875
多分、たまたまな気もするけどね
おれは実家農家やってるからふーんとしか思わなかったけど
つらいよ・・・農家




関係ないけど生活保護法も
「生活に困窮する国民」って原則があるけど人道上で永住や定住権もってる外国人も保護するスタンス
ただ・・・永住や定住権もってる?ってやつもいるけどな

890 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:07:15 ID:mi97piV50
>>1
> 生活に苦しむ人を追い詰めていると指摘し、「(生活苦の人は)『迷惑』の言葉の呪縛(じゅ
> ばく)に縛られ自殺している。困った人に手を差し出すことが自然で、自己責任論を主張す
> る人は異常だ」と訴えた。

どうしてさ、こう、特定の人々を完全否定し、排除し、恥ずかしめ、封殺し、
侮辱し、嘲り、嘲笑し、踏みにじり、殲滅し、叩き潰そうとするのかな?

どうして、「異常な認識に囚われている」とか、「自己責任論を持ち出すことは
かなり異常であることに気づいてほしい」とか言って、理解を求め、考えを変えさせる
方向を指向しないのかな?

891 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:08:15 ID:qannFFzNO
無責任を主張するのが正常ってことかい?

892 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:08:28 ID:pQ4SJXZn0
俺はこいつらよりも
缶拾ったり雑誌拾ったりしてるホームレスの方が
10倍マシに感じるわ
彼らは家がないだけで土木工事とかあれば仕事に行ってるしな

こいつら犬のくそ以下だ、口が達者になった分最低階層になった

893 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:08:45 ID:4JgTe7KYO
>>875


大金はたいて失敗する脱サラ農家も多いという。



894 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:10:33 ID:6k9C433R0
>>892
それは思うが
公園は俺たちのものだ!!って主張するのはどうかと思う

895 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:10:52 ID:/PcK0OnB0
こいつらの言ってる事聞いてるとどんな職業でも働けばそれなりに暮らせるのが権利みたいに聞こえるけど
単純労働とか外国人労働者でもできる奴は無理だろう


896 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:11:33 ID:52LknxHj0
生活保護受けて、でかいツラして朝から晩までパチ屋に入り浸ったり、
万引きして「生活が苦しいからだ」と開き直るのが正常ですかそうですか

897 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:11:34 ID:HqD/gR/6O
>>873
成る程…確かに理にかなってるな
日本に居る限り日本の義務は課せられる代わりに権利も保証される訳だな…
老後が送れないとか分娩出来ないとか医療が受けられ無いとか結婚できないっていうのも憲法違反だな…



898 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:12:16 ID:GlNv90fn0
>>873
最高裁までいって「外国人に残留する権利は保障されない。」となりましたが>マクリーン事件

899 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:13:08 ID:4JgTe7KYO
>>891
無責任な連中
【アメリカナイズ】「(年収5000万円の)端金で働けるわけがない」「俺たちは零細のヒラじゃないんだ」〜ウォール街の懲りない面々★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/02/17(火) 18:31:05 ID:???0「年収5000万円じゃやってられない」 〜ウォール街の懲りない面々
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

 年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を
批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

 その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

 そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

 ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい
金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」 (以下略)

日経ビジネスオンライン 加藤 靖子(ニューヨーク支局)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/
※前スレ※(★1の立った日時:2009/02/17(火) 16:40:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234856427/

900 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:13:22 ID:WHwsGhzCP
「あの女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」 by 東京の不良
東京の不良(黒サギ)に生き血を吸われているのがわかっていない、女詐欺師(カッコウのメス)だな。

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::( `Д´):::::} < 坊ちゃん、結婚して
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/ ビッチのカッペ女
           し"~(__)

悪党の手先であり、婚外子を産む可能性が極めて高い女とは結婚したくない。
危険な女の魔の手が届く範囲に自分の身を置くことになるので、危険な女へ説教さえもしたくない。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148950583/207-234

901 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:13:35 ID:kHXnbf1T0
>>857
>「こういうやつは仕事を失っても仕方ない」
自己責任論を主張してる立場から見れば、そんな人間しかいない職場にしか行けないのは自己責任
おれはそもそも教育だと思う
景気悪くなれば派遣切ってお仕舞い。株価半分以下でも責任取らない。こんな経営者なら時給500円でも代えはいる
けど、派遣現場の人間は、去年9月までは日本の最高景気を支えていた労働者。代えは日本以外にはいない

>>858
格差が貧困を生む。貧困が戦争を求める。金持ちで資産を抱えた人間が戦争を求めるハズがない
一発逆転を求める人間が戦争を求める。2ちゃん(特にニュー速)がそうでしょう?
福本伸行の漫画もそう。自分の命すら捨てる覚悟のある人間(つまり貧困)が万一の成功を求める
オレみたいな、零細企業経営者でも従業員やその家族を考えれば命捨てるどころか病気にもなれん
それが自己責任

>>861
自分にはまったく関係の無い事に自発的に支出を求めるのは、自己責任論の対極
本人のサイト調べれば、無償の行動も、資金援助もしてるのが理解できるかも

>>862
自己責任が当然の米国ではセレブは民主党のセイフティネット論を支持する
何故なら、真のセレブは自分のような能力ある人間はどんな立場で生まれようが成功する社会を求めてる

902 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:14:08 ID:HqD/gR/6O
>>898
じゃ外国人に生活保護は憲法違反じゃねぇの?

903 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:14:27 ID:wMxi+H2m0
>>886
>生存権のプログラム規定説と同じような判例になるとおもうがw
「不労罪」じゃなくて「『浮浪』罪」だた。
じゃあ、働かなくてもいいんだね。ニート安泰!

>>889
事実としても「たまたま」な事だけを報じるってのも問題だよね。

904 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:14:48 ID:GlNv90fn0
>>873
つか「外国人の政治活動の自由は可能な限り保障される」という判決だろ。
勝手に拡大解釈するなよ。

905 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:14:49 ID:+gKLfQ3K0
>>892
なんのために生きているのかなぁって思うことはよくある。
俺はあそこまでして生きようとは思わないし…

>>898
政治活動の自由そのものは認めたろ。
その上で在留については裁判所でなく法務大臣が判断するものだと。

906 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:14:51 ID:4SCIvfiQ0
自己責任というより先祖の責任だな。
貧困になるような奴らは遺伝的にダメ。

907 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:15:27 ID:b9OxLqqiO
>>897
結婚は違うと思う。

908 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:17:59 ID:toNOJ2tqO
おまえら異常だってさ

まぁびっくりするぐらいほとんどのことが片付いちゃうからねえ
自己責任で

909 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:18:05 ID:pQ4SJXZn0
>>894
都はここにテント張れよってはじめは場所つくってあげてたんだぜ
貴方の言うように河川敷を占領してる人たちいるけれど、行く所がないんだ。
様々な事情で辿り着いて(好きな来たわけじゃない)文句も言わずに黙々と
生活費稼いでるじゃないか。

御託並べず誰のせいにもしないで食ってるだけでもマシな気がするよ
このホームレスたちが市町村の世話になるのは、本当に動けなくなってしまった時だぜ

主張してるのは変な団体が噛んで来た時でしょ?
みんなひっそりやってるよ助け合ってさ

910 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:18:06 ID:4JgTe7KYO
>>896

380万人が万引きしてるとでも?

派遣はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」「技術を持つ人間なら安定して
望み通りの仕事に就ける」という名目で許されたものだろ?

「派遣」が低賃金の不安定職に過ぎないなら労働法と矛盾する。
労働者の利益を損なう悪法が存在していい理由は?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

911 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:18:20 ID:1lpyf/4l0
パチンコ屋潰したら?年間に20兆円を超える額がパチンコ
に消えてる。その金を全部、貧民救済に当てれば解決。

もっとも、こういう奴(雨宮処凛)ってそるいう案に徹底的
に反対するけどなw こいつら北朝鮮のシンパだから。日本
がパチンコ規制やったら北朝鮮が崩壊するし、飢え死にが
数百万人レベルで出るから。

912 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:18:35 ID:6k9C433R0
ブログ読んでわかったこと・・・9条ってすごい!!
いや・・・いいや

913 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:18:53 ID:+gKLfQ3K0
>>902
解説するとだな。
外国人である以上自分だけの意思で日本に滞在を続けることはできない。
ってこと。

マクリーン事件は、来日した外国人が、国内で政治活動を行った結果、在留期間の延長が認められなかったことを不服とし、裁判をした。
判例は政治活動の自由も認めたものの、在留資格の延長は法務大臣の権利であり、外国人には滞在の自由は認められない。とした。
なぜならば外国人であるからであって、>>873における原則の例外に位置するものだな

914 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:21:30 ID:4JgTe7KYO
>>911


森田健作がパチンコ屋を潰すなんて許さんだろ。


パチンコ擁護議員は自民党の方が多い。



915 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:25:10 ID:6k9C433R0
今、ブログ読んでて岩国市新庁舎の寄付集めてたがいろいろあって中止して
今まで集まった寄付金は預かります!って他のブログ書いてあったけど
寄付されたのか預かったまんまなのかわからない

916 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:25:18 ID:anoxn9zt0
何故かフェミサヨも女性のルックスとか年齢格差みたいな事は
ノーコメント


917 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:25:22 ID:zhtMoxqN0
>>653
それこそ自己責任
あと30年早く生まれるように努力しなかったお前が悪い

918 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:25:28 ID:HqD/gR/6O
>>906
アラブに生まれりゃ貧困なんて無いって

919 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:25:55 ID:kHXnbf1T0
>>868
これは確実に森永卓郎
政府紙幣を必要なだけ刷って半分は国民に配り、半分は日本の株を買う
国民に配った分は株価が倍になった時点で現金化すればペイする

これは不景気で株価が半分以下になった時にしか使えない奥の手
政府紙幣を作ると日銀紙幣との価格差ができるとか言ってるのはウソ
政府紙幣がダメなら千円硬貨とか2千円硬貨5千円硬貨でも良い
1982年に100円硬貨しか無い時に500円硬貨が出て、硬貨暴落は無かった

政府紙幣で円安の可能性は高いよ。けど輸出依存の日本は円安がチャンスなんでしょ?

920 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:26:52 ID:GlNv90fn0
>>913
どこでそんな珍説を学んだの?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%A8%A9
日本では、日本国憲法において、三原則の一つである「基本的人権の尊重」として記述されている。ただし国家に対する請求権である社会権は、国籍を有しない外国人には原則として認められない。かりに認められたとしても国民と外国人の間での異なる取り扱いが許容される。

921 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:27:49 ID:pQ4SJXZn0
>>905
それこそ個人の生き方の自由(自己責任)だからね
一般の納税者は少し異様に映るだろうが支援を受けてる人も少ない
迷惑掛けられてても遥かにこの「〜村」の連中よりは迷惑になってない
気がするよ。
楽しみも動物といたり個人で生き甲斐が色々あるんでしょう
それでもいいんじゃないかな

922 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:28:42 ID:+gKLfQ3K0
>>919
やりすぎるとインフレが進むからなぁ。
たとえば日本銀行券なら、お札を出す代わりに国債を受け取るとか。価値が毀損しないように努力してる。

政府紙幣を10兆円も毎年発行したらインフレなるよ。必ず。

923 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:29:40 ID:6k9C433R0
>>915
と思ったら見つかった

924 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:31:11 ID:gwYdFvoO0
自己責任というから押しつけられる気がするんだろうね
自分の努力の成果を自分で刈り取る
こう解釈しないと疲れるよ

925 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:32:03 ID:+gKLfQ3K0
>>920
あぁ、25条は国民はって条項が入ってるのか。
すまん。めんどくさくて六法開いてなかったから。

926 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:33:35 ID:HqD/gR/6O
>>919
景気回復したら徐々に回収して破棄して行けばイイんじゃねえの?



927 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:33:41 ID:M/nuSHkE0
こいつたまに朝生に出てるゴスロリ?女だな
たしか麻生太郎の家を見に行こうオフにも一枚噛んでたはず
キモイ!

928 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:34:47 ID:vFGo+AoLO
まぁ、異常と言われるならそうだろうな
一生懸命働いてる人達のがバシバシ首かられてるわけだしなwww

確かに文句の一つも言わずに不定休で給金0円の仕事続けてりゃ異常だわな

929 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:35:09 ID:GlNv90fn0
>>925
そういうわけでこれは嘘です。

>873 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 02:57:34 ID:+gKLfQ3K0
>>>869
>日本国憲法の規定はその性質上国民のみを対象としたもの(例:参政権)をのぞき、原則外国人にも適用されるbyマクリーン事件

930 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:35:35 ID:KCzFya6a0
何でも自己責任だろ
この女はおかしい
おまえらアホウヨがずっと自宅警備展で将来のたれ死ぬことも自己責任だよな!

931 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:36:00 ID:1YY/xuN/0
みんな同じじゃなきゃいけないって考える方が異常だろ
区別を差別とするのと同じ考え方

932 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:36:54 ID:zhtMoxqN0
>>921
会社の近所の拾ってきた雑誌屋は、店?の規模が日増しにちょっとずつ大きくなり、
常連客と近くのベンチでだべってたり、従業員?が増えたり、
あげくの果てに最近犬まで飼いだしたw
人生の楽しみなどどんなところにも見つけられるし、結局のところ
人生楽しんだほうが勝ち、っつー気はするね。
2ちゃんで派遣叩いて憂さ晴らしてる人生より、余程マシなんじゃないのか。

933 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:37:33 ID:HqD/gR/6O
>>920
何れにしろ日本人にまともに生活保護出さない市役所の窓口の奴は憲法違反で逮捕されるって事だな…

934 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:39:06 ID:+gKLfQ3K0
>>929
それは間違ってねーだろww
原則の例外に社会権が入ってただけで。

935 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:40:48 ID:4JgTe7KYO
>>930

派遣法はそもそも「例外的に」「専門分野に限定された」業種なら容認してもいいと決められた。
「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」といった理屈が通ったからだろ?

だが「派遣」は低賃金の不安定職に過ぎなかった。
労働法と矛盾し、労働者の利益を損なう悪法を作った自民党に責任が無いと?

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

936 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:43:00 ID:Kfew5QptO
社会的弱者が多い2chで自己責任論が強いのは謎

937 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:43:46 ID:GlNv90fn0
>>934
恥の上塗りですか?

>社会権(しゃかいけん)とは、基本的人権の一つで、社会を生きていく上で人間が人間らしく生きるための権利。生存権、教育を受ける権利、労働基本権など基本的人権で保障されるこれらの権利を社会権と呼ぶ。

938 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:43:51 ID:/riHmn+n0
>>936
ただの強がりです

939 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:45:48 ID:HqD/gR/6O
>>932
日本人は人生の楽しみ方を教えられないで育っただけだろ…


940 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:45:50 ID:zhtMoxqN0
>>936
下見て必死になってんじゃね。
あいつらよりはマシだっつーのか、そういう感じ。
あと、社会との接点の薄いニートが多いことも要因かと。
ニートの足元なんざ、親が死んだ瞬間に崩れ落ちるのにな。

941 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:45:59 ID:fqlEHFtJO
最初は色物右翼で、今は労働問題専門の左翼ですか
アトピーメンヘラが食っていくのは大変ですね

942 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:46:28 ID:+gKLfQ3K0
>>937
国民のみを対象としたものを除き

という言葉が見えないのですか?
私の言葉が信じられないのであれば構いませんが、wikipediaのマクリーン事件でも、判例集のでも、裁判所HPのでも、同じようなことがかかれていますので。

943 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:48:38 ID:+gKLfQ3K0
>>937
あ、揚げ足取りは結構です。
それしかするつもりがないのであれば無視させていただきます。

944 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:49:25 ID:nrG6GP3bO
>>1
だって自分のことは自分で責任を取らざるを得ないだろ
自分が運転する車で人を引いたら代わりに捕まってくれるのか

945 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:50:13 ID:GlNv90fn0
>>942
たった一行も読めないの?

ただし国家に対する請求権である社会権は、国籍を有しない外国人には原則として認められない。

946 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:50:18 ID:vL2Mu7ry0
なんでこの手の人は極論なんだろ
そりゃ、批評も極論しか出てこないわw
ばっかじゃなかろうか

947 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:50:33 ID:SzXC0uGZO
社会権は性質上外国人に保障されない
なぜなら後国家的権利だから
ってシケタイに書いてあったようななかったような
つまりマクリーンの例外にあたるのでは?

948 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:51:05 ID:4JgTe7KYO
>>941

ピンハネされて大変な人々は380万人もいるが…

「例外的に」「専門分野に限定された」「技術を持つ人間なら安定して望み通りの仕事に就ける」
といった名目で許されていた派遣業が、低賃金の不安定職に過ぎなかったからな。

労働法に矛盾した悪法じゃないのか。

■「労働法」と「労働者派遣法」の矛盾

第二十七条「労働の権利・義務、労働条件の基準、児童酷使の禁止」
第二十八条「労働者の団結権・団体交渉権その他の団体行動権」
労働三法(労働基準法・ 労働組合法・労働関係調整法)
職業安定法などの労働諸法

★労働基準法第6条 (中間搾取の排除)
「何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない」
★職業安定法第四十四条「何人も次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い
又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない」
「労働者の派遣」という行為(事業)自体が、労働者の中間搾取(二重搾取)に他ならず、
例外的に認める場合でも、労働供給先の資本家(労働力を実際に使用する側)が、労働者を直接
指揮下に置く場合は直接雇用し、あらゆる法的責任から逃げることを許していない。

1989年7月、職業紹介事業(16業種)が労働市場の規制緩和として「専門分野に限定された」
ごく例外的に認められた
1999年12月の新労働者派遣法 製造業務、建設、港湾運送、警備、医療を除外しその他を
ほぼ全面的に(26業種に拡大)容認
法の表現も「原則禁止、例外適用」から「原則自由、例外禁止」に。禁止項目が「例外的」少数に。
2004年、製造業種まで自由化。

949 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:51:54 ID:reQLmDE70
なんでもかんでも社会の責任にするのも異常

950 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:54:13 ID:J80lKdma0
>>936
社会的弱者がおおい場所でのこの手の工作は初歩の初歩らしいよ。

新自由主義者と左翼リベラルは同じ連中だしな、朝日の連中は復活したんでしょ?w

951 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:54:33 ID:mZOoBr0f0
人間は何も知らずに生まれてくる。
性格がいい人も、悪い人も、周りからの影響によるもの。
犯罪者もそこに到るまでには、何かの影響があった。
犯罪者ならなかった人にも、ならないだけの影響があった。
努力できる人と、できない人がいるのも、全て偶然、か運命。
もし本人に問える事があるとすれば、遺伝子くらい。
だからどうしようもない、解決出来ない。

952 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:55:36 ID:+gKLfQ3K0
>>947
そういってるのに理解してくれない人が…
そりゃ最初は間違ったけどね。

953 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 03:56:34 ID:nrG6GP3bO
>>1
他人のせいにしても何も解決しない
他人が無条件に助けてくれるはずがない
天は自らを助く者のみを助くってことわざが有ったはず

954 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:02:35 ID:SzXC0uGZO
>>952
マクリーン事件は憲法学では超有名な判例だよね

これを否定する学説もあったような気がするが、判例そのものが嘘ってことはないでしょ


955 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:11:58 ID:LpD+fBib0
麻生邸ツアー弾圧、6日の集会と、声明への賛同者一覧

【文化人声明】雨宮処凛さん・ 湯浅誠 さん呼びかけの「不当逮捕に抗議する文化人声明」にご賛同いただいた方々です。

佐藤優/ 中西新太郎/ 大田昌国/ 浅尾大輔/ 白石嘉治/ 原武史/ 脇田滋/ 野村昌二/
森永卓郎/ 山口二郎/ 鎌田慧/ 佐高信/ 土屋トカチ/ 本田由紀/ 鶴見済/ 小熊英二/
櫻田和也/ 福島みずほ/ 藤藪貴治/ 藤井誠二/ 棗一郎/ 宇都宮健児/ 愛敬浩二/ 上原公子/
池田浩士/ 中島岳志/ 石坂啓/ 広田照幸/ 芹沢一也/ 鈴木宗男/
大澤真幸/ 岡本厚/ 森千香子/ 市田良彦/ 影山あさ子/ 小久保哲郎

http://list.jca.apc.org/public/aml/2008-November/021430.html


うさんくさい人たちと仲がよろしいようで

956 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:14:56 ID:CTYLv6+zO
またキチガイ雨宮かw

957 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:20:04 ID:olgYxZb30
>>447妄想乙。マルクスの本読めよ

958 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:20:45 ID:kHXnbf1T0
インフレだってことだけで悪いとは思わない

国の借金を返すために消費税を上げるのも反対
国の借金の倍の個人金融資産と、5〜10倍近い個人資産があった(リーマンショック以前)
なら相続税の実効税率を10%上げるだけで国の借金は消える。少なくとも2度の相続で
孫の代まで借金を残すのは問題だけど、資産はその何倍もある。本当の問題はその資産の集中

普通の金持ち、あるいは超金持ちクラスに、消費税5%増と相続税10%増のどっちがイヤか聞いてみろ
毎年毎年10億使う人で消費税は年間5千万増。今から100年使い続けるとして50億円の消費税増
相続税10%増なら500億の資産で50億増。しかも親がこれから100年生きて自分の払う相続税
個人で財産ワケの後に500億相続できる人間の方が、消費税5%増をイヤがるでしょ

しかも、ジジババが金を持ってるなら、贈与税の免除より、相続税の期間限定増税の方が金を使う


959 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:23:40 ID:wMxi+H2m0
>>950
インターネットにアクセス出来る人が特権階級だとは思わないけど社会的弱者だとも思えないな。
そもそも何で2chをアクセスする人が社会的弱者だと思うの?
思い込みって事はない?

960 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:23:42 ID:GvAlRSmo0
この人が辿った極右→極左ってのは一番頭悪いパターン

961 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:24:43 ID:fokir6R8O
オマイラ努力が足りない2チャンネラーには関係ない話だなW

962 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:26:20 ID:hwyaswG30
>>932
やってみたら案外うまくいったんだろうねw
人それぞれの生き方に文句は言えないよ
〜村のヤツらより日本に迷惑掛けてないと思うよ
好きでなった人も居ないだろうから...

963 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:28:02 ID:/TojNnpP0
例えば「暗い夜道を遊ぶために歩いててレイプされました」とか
「自分のオナニーのために海外危険地域に出かけて捕まりました」
みたいなのは自己責任論で片付けていい範疇だと思うけど
格差みたいなものにまでこれを持ち出すのは間違ってる気がする。

勿論資本主義社会であるのだから格差があるのは当然ではあるけど
昔に比べてバランスが崩れた以上は整える必要はあるだろう。
犯罪率増加をはじめ、結局社会全体へそのツケは周ってくるんだから。

964 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:28:17 ID:IZKb76ZBO
処凛のパンチラ写真まだ?

965 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:29:56 ID:Aq8oWqRqO
おじちゃん、「2チャンネラー」なんて言いませんよ。
もっと努力…しても、その歳だと手遅れだよね(笑)

966 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:30:30 ID:y/inf9Zl0
ナルコレプシーが原因で
解雇された俺ですら、有給とって治療しなかった
自分が悪いと思って、就職活動しているというのに
大学まで出してもらって派遣社員になっている時点で
人生なめてるとしか思えない。
休学してガッツリ稼ぎたいって言うのなら
期間工とかもわかるけど
派遣は職を失う危険が高い反面、自由に稼げるというリターンがあるわけで
世の中ローリスク・ハイリターンな話なんてあるわけ無いだろうが!
それこそ社会人なんだから就職だって自己責任だろうよ
職を失いました。助けてください。生活保護ください。だ?
納税者ナメンナよぼけ!

967 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:33:47 ID:jzfcD7J/0
まだ続いてたのか。。。
前スレにも書いたがもう一度言っとくぞ。

そもそも「自己責任」というのは自分で自分に課するものであって、
他人に強制や強要するものではない。

そんな当たり前の事が分かってない馬鹿が他人に対して得意げに、
「それは自己責任だよね」とか言ってるのを見るとほんとに腹立つんだけど。。
「自己責任」って言うのがカッコいいつもりなのかね?

968 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:35:15 ID:WHdl4VWq0
                 O
                o   
        ムクッ    ∧ ∧    
             (゚д゚ ):. _  ゆ・・・夢か ・・・
            r'⌒と、j   ヽ
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


969 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:35:25 ID:/riHmn+n0
>>963
俺も同意権だ

970 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:35:56 ID:wMxi+H2m0
>>966
藻前こそ生活保護もらって治療しろ!
そしてばりばり働いて沢山納税すればいい。
就職活動中じゃ、大して納税なんかしてないんだろ。

971 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:37:39 ID:OwFlUbO40
>>966
だからさー・・・ほんと不思議なんだけど、
あんたみたいな人ってなんで自分がいつも基準なの?
自分が自己責任で満足してるならそれでいいじゃん。
他人にまでその考えを押し付ける意味が分からんわ。

972 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:39:57 ID:wMxi+H2m0
>>971
自分も頑張っているんだから、他の人も頑張るべきって事だろ。
俺は実際に頑張っている人が言うなら、認める。

973 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:42:23 ID:Rr5JpuWY0
親からも教師からも世間からも生きていくのに必要な知恵を教えられない不幸


974 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:42:55 ID:6k9C433R0
>>971
まぁまぁ人は人

でも自己責任と自己責任じゃない押し付けあいしても平行線で距離縮まれど交わることはない
でいいじゃないか

975 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:43:13 ID:wMxi+H2m0
>>973
なら、お前が教えろ!

976 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:47:08 ID:y/inf9Zl0
釣りにマジレスすると
正社員より明らかに、失職率のリスクが大きい派遣業に
就職するということは、リスクを承知で就職するということなんだから
この「リスクを承知もしくは承認」することが世間一般で言う「自己責任」ということ
もし派遣業という業種のリスクを考えずに派遣社員になったのだとしたら
それは会社や社会が悪いのではなく、本人の「社会性の欠如」といえるよ
一昔前、ライブドア株が大暴落したとき
にわかで株を買った株主が「金返せ」って騒いだことがある
派遣切りで騒いでいる若い連中はこの株主と同じ
リスクを見極められもしないでリターンばかり追った結果が今現在だよ。
ただし、年配の派遣社員にはきつくはいえない
年齢が上がって仕事を選ぶことができずに派遣社員になった人もいると思う。
これは自分にも言えることだけれど
業種を選ばなければ求人はたくさんある
しかし、業種を選ぶとしてもやはり妥協点が必要。

977 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:48:12 ID:GK7tqUNDO
自己責任て言葉がおかしいなら[努力不足][先見力不足]でどう?
派遣切り云々と騒ぐが、切られた=不要な訳で。
派遣でも本当に有能で必要なら切られない。

978 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:48:40 ID:wMxi+H2m0
>>976
> 業種を選ばなければ求人はたくさんある
ホント?
何の業種なら求人がたくさんあるの?

979 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:52:09 ID:OmG6mRb00
自己責任なんて無能な経営者の都合のいい言い訳だろ

980 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:52:09 ID:y/inf9Zl0
少なくとも自分の住んでいる関東北部だと
・介護
・林業
・土建業
・CADオペレーター
・食品加工業
の業種(正社員)は結構ある
ごくまれに
・市役所土木課(要資格)
・医療事務
・測量事務所
こういったのは地方なら結構ある

981 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:52:42 ID:YgqAwEck0
>>976
>正社員より明らかに、失職率のリスクが大きい派遣業に
>就職するということは、リスクを承知で就職するということなんだから
>この「リスクを承知もしくは承認」することが世間一般で言う「自己責任」ということ

派遣社員の待遇が欧米並みになれば、自己責任といえなくもない。

982 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:52:47 ID:wMxi+H2m0
>>977
だとするなら、正社員の解雇も自由化すべき。
正社員が本当に有能なら切られないはずだから、
解雇の制限など不要。

983 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:55:09 ID:OmG6mRb00
そもそも派遣法改悪が、労働者の権利を著しく侵害したものであって、
自己責任などという言葉は、経営者の甘え以外の何ものでもない

984 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:55:34 ID:Rr5JpuWY0
>>975
2chの合間に勉強するのではなく勉強の合間に2ch

985 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:57:13 ID:wMxi+H2m0
>>980
募集はしていても、実際に採用してなかったりするんだよ。
ホントに良い人だったら雇ってもいいかな?みたいに。
募集がある事と実際に就職出来る事は別。
公共事業が減らされているのに土建や
製造業が厳しいのにCADオペレーターなんか本当に仕事あるの?

986 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:59:25 ID:6k9C433R0
>>985
募集して埋まってるけどハローワークにまだ載せてくださいって頼まれるんです
って会社はある

987 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:59:30 ID:wMxi+H2m0
>>984
「生きていくのに必要な知恵」とはこれだ!
>2chの合間に勉強するのではなく勉強の合間に2ch

勉強すれば幸せになれる?

988 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 04:59:43 ID:y/inf9Zl0
>>982
お前は本当に働いたことがあるのか?
一般的な派遣社員は
乱暴に言っちゃえば日雇いと同じなんだよ
要はお手伝いさん
忙しいときだけ仕事を依頼して
正社員だけで間に合うようなら
はい、ありがとさん。で終わり
逆に正社員っていうのは
育成対象なんだよ、だから実習に外国へ派遣したり
機械メーカーに勉強合宿に行かせたり
将来の会社の重要な部分を任せるために
「育てる」人材のことなんだよ。
ごく稀な例外は
神隠し殺人の奴みたいな
優秀なプログラマーが、ガッツリ短期間で稼ぐタイプ

989 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:03:17 ID:wMxi+H2m0
>>986
ハローワークが、取る気の無い事を承知の上で
会社に依頼してるってこと?
そんな罪作りなことして、求職者が可哀想。

990 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:04:28 ID:6k9C433R0
>>989
実際にあるみたい
数の水増ししないと求人案内張ってある壁が寂しくなるんじゃない?

991 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:04:45 ID:CqWP+obyO
>>981
欧米がどうかは知らないが、日本の派遣社員の待遇はいいよ。
あんまり責任はないし、いつでも休めるし仕事もたいしてキツくない。資格もいらない事が多い。色々な仕事が出来る。給料は働いた分だけすぐに貰える。
などなどいい事ずくめ。

992 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:07:20 ID:OmG6mRb00
>>991
>欧米がどうかは知らないが、日本の派遣社員の待遇はいいよ

妄想乙

993 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:07:37 ID:ILrHnTqS0
>>989
>>990
それも問題だし、正規雇用の求人で、いざ面接に行って話を聞いてみたら、
実は偽装派遣や偽装請負だったり、いわゆる、名ばかり正社員だったっていう事例もけっこうあるみたい。

994 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:07:53 ID:wMxi+H2m0
>>988
「育成対象」なら、会社がみすみす手放すはずないじゃん。
法律で守るべきは「お手伝いさん」の方だろ。
「育成対象」なんて変なゲームのし過ぎじゃね!

995 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:08:01 ID:COFKLGDoO
>>989
実際にあるし、うちの会社もそうだったからな…

うちの県は全国有数の職のない県だが、ハロワの体裁を保つために人を採る気がない会社の求人も載せたりしてるからな…

996 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:08:15 ID:Rr5JpuWY0
1000なら仙人になれる!

997 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:09:18 ID:KPulXEAx0
>>989
所詮はお役所だからw
社保庁の問題なんかと似たようなもの

意味のわからないノルマのようなものがある

998 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:09:50 ID:/TojNnpP0
自己責任だというなら
一生モノの病気の奴は生きてるだけで迷惑なんだから
治療で国や国民に迷惑かけてないでさっさと死ねばいいのにね。
誰とは言わないがw

自分は保険制度という格差是正の制度の恩恵にあやかっておいて、
他人が守られる制度は認めないとか何言ってるんだろうねぇ。

999 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:10:00 ID:8NfUfCGY0
雨宮処凛の年収教えろよwwww

1000 :名無しさん@九周年:2009/04/14(火) 05:10:04 ID:y/inf9Zl0

>>1000なら
ニートは全員香川送りスムニダ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★