5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】殺人など凶悪・重大犯罪の公訴時効廃止か延長 法務省 見直し中間報告

1 :鉄火巻φ ★:2009/04/03(金) 14:23:58 ID:???0
公訴時効廃止か延長 法務省 見直し中間報告
2009年4月3日 夕刊

 法務省は三日、裁判員裁判の対象となる殺人など凶悪・重大犯罪の公訴時効について、
制度改革に向けた勉強会の中間報告を公表、廃止や期間延長を有力視する見直し案を示した。
今後は被害者団体や警察庁、日弁連などから意見を聞き、たたき台を八月までに作る見通し。 

 公訴時効制度の見直しは、被害者遺族らの要望を受け一月から省内で議論。実現した場合、
刑事政策の大転換となる。既に時効を迎えた事件への適用は不可能とみられ、時効が進行中の事件に
適用できるかどうかが今後、課題となりそうだ。

 中間報告によると、四つの見直し案があり(1)時効の廃止(2)時効期間の延長
(3)犯人のDNA情報を基に検察官が氏名不詳のまま起訴し、時効が停止
(4)裁判官が検察官の請求を認め時効を停止(延長)。

 時効の廃止は「簡明で分かりやすく、諸外国でも重大犯罪で採用している国がある」と評価。
一方で、捜査体制維持の難しさや、累積していく証拠品の保管方法などが問題点として残った。

 時効期間の延長は「現在の制度との食い違いが比較的少ない」のがメリット。ただ、
最高刑がいずれも死刑の殺人と現住建造物等放火を同一としたり、反対に殺人事件だけを
延ばすのが妥当かどうか、さらに検討する。

 先進国の一部で認められているDNA情報による起訴は、被告不在のため公判が
事実上進まないとして、導入に否定的な見方を示した。

 時効の停止は、一定の証拠があり、捜査を続ければ犯人逮捕の可能性が高いと考えられる
事件が対象。捜査員を重点的に配置できるメリットがあるが、証拠が乏しい事件と比べ、
不公平感が生じる恐れが指摘された。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009040302000231.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2009040302100157_size0.jpg

2 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:24:57 ID:7iyiV/tZ0
時効無くしたらダメだろ
がんばって逃げる気力を失う。

3 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:25:58 ID:MJ8gm1DmO
>>1
乙。
早く延ばして。コールドケースで良い。

4 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:30:25 ID:q8Evgwe60
時効ある・なし曖昧にしといた方が犯罪者右往左往して面白いんでは

5 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:32:15 ID:Qu+ALLrm0
捜査体制が維持できないのは仕方ないけど、時効は無くても良いじゃない。

6 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:34:43 ID:VuT7TTk+0
政権交代になるかもっていう刺激があることで、官僚も働く
政権交代必要だよね
強姦の懲役刑年数はx人数で計算すべき
暴行したら死んだとかは第二級殺人を設けるべき 過失致死じゃ浮かばれない

7 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:50:06 ID:9eGLW4TD0
他の記事で「現行の時効25年から」と書いてあったが、15年だよな?

8 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 14:52:48 ID:AqoK6b200
>>3
>>5
はげど、捜査は中止してもいいけど凍らせとけばいい

9 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 15:06:41 ID:OpNK+5//0
こんなことを決めるのに時間がかかるのがおかしい

何か困ることがあるの?

10 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 17:10:28 ID:rkQFdy0i0
            /)
           ///)
          /,.=゙''"/  ___
   /     i f ,.r='"-‐'つ⌒  ⌒\ こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~ ( ●). (●)\
    /   ,i   ,二ニ⊃⌒(__人__)⌒::::: \
   /    ノ    il゙フ    |r┬-|     |
      ,イ「ト、  ,!,!|\      `ー'´     /
     / iトヾヽ_/ィ"/           \






            /)  ____
           ///)::::::::::::::::::\
          /,.=゙''"/(○):::::(○)\
         i f ,.r='"-‐'つ_人__)⌒::::: \
        /   _,.-‐'~  |r┬-|     |
        ,i   ,二ニ⊃   `ー|;|     /
        ノ    il゙フ: ̄;;;;::""""""""
      ,イ「ト、  ,!,!|   ’'         ブチッ
     / iトヾヽ_/ィ"/""""""""""""\


11 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 18:14:01 ID:OmgIeTov0
DNAがあれば昔の事件でも証拠が揃っていることになるっていうアフォがよくいるが、
そのDNAがどのような理由で現場に残ったのかって問題になると結局さまざまな供述証拠に頼らないといけないって
ケースはかなりたくさんあるんだぞ。
東電OL殺人事件なんかでもDNAが犯行の機会に残されたものなのかどうかで1審と控訴審で判断が分かれたくらいだし。

12 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 18:14:37 ID:fQjzSdr00
公訴パワーの奪取!

13 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 18:15:02 ID:4eIBbIlb0
まず、政治資金規正法の時効をなくせ。

14 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 18:19:43 ID:d/NLszc/0
高知白バイ事件の証拠隠滅罪って3月に時効だったっけ
たった3年ぐらいなんだよな。検察審査会が不起訴不当議決出してから2、3ヶ月ぬらりくらりしてたらすぐ時効

15 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:22:56 ID:Hkf81NeP0
トライアングルを見ました。殺人は時効を廃止するべきです。

時効があると、犯人は罪を償う事が出来ず、苦しみながら生き続けるのです。

と江口君が言ってましたよ。

16 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:39:00 ID:B6O/nOpVO
凶悪犯罪については時効を撤廃もしくは、不明であっても被疑者死亡をもって時効かな

犯人自身は自分が死ねば時効とわかるわけで心理的に負担を掛けれる。
自首するか自殺するか、苦しみ続ける事により罪の償いとする

17 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:42:02 ID:j5wkVlRA0
>>3>>5
よく英米には時効がないとか言うけど、そもそも英米法は
法体系が違うんだから、日本の議論にはなじまないんじゃないの?
英米で実際に30年経って起訴を裁判所が認めた事例とかあるの?
ないなら、それは英米法体系にも事実上の時効が存在するのと同じだろ。

18 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:47:36 ID:j5wkVlRA0
>>16
被告人の防御権はどうなるんだよ。
30年前の事件でいきなり起訴されても
被告人は立証のしようがないと思うんだけど。

中途半端にDNA証拠が残っいても、過失致死なのに
防御立証不十分で殺人で有罪にされる、とか出てくる危険もあるよ。

19 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:57:13 ID:T2bEjZ1X0
>>17
ドイツ刑訴法は謀殺には時効を認めないから、ナチ政権下でユダヤ人を殺害した
下手人を今でも一般刑法犯として立件できるんじゃなかったかな。

20 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 20:01:07 ID:j5wkVlRA0
>>19
ただそれも殺人一般で時効撤廃しているわけじゃないよね。
特殊な事例に限って撤廃しているだけで、日本みたいに
一級殺人・二級殺人みたいな区別のない国で
死刑相当罪は一律時効撤廃なんてやったらメチャメチャ広くなると思うけど。

21 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 20:04:37 ID:Fi7PyIRt0
過去にさかのぼるエコヒイキがなければ歓迎。
法律が成立してから発生したものにのみ適用する事。


22 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 20:07:32 ID:B6O/nOpVO
>>18
まず、指名手配犯については問題ないだろう

過失なら自首すべきなんだろうけどね。

逃げて逃げ切ろうとした以上心証が悪いし、というかまぁそうなっても仕方ないとしか思わないけど。

いつでも捕まえれるから、警察が泳がすというのが有りそうで、そちらが問題かな

23 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 20:11:01 ID:j5wkVlRA0
>>21
その対処も難しいな。
既に時効成立事件はどうするのか。時効進行中事件はどうするのか。
進行中事件でも、1年目と14年11ヶ月目は取り扱いは同じにするのか。
唯一公平な対応は、法施行後の事件に限って適用しかない。

24 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 20:29:45 ID:M4JtxovV0
時効は必要だろ
時効が無ければ警察は100年前や1000年前の事件まで追いかけないといけなくなる
未解決事件が溜まっていけばえらいことになる
時効延長が妥当

25 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 21:26:31 ID:wG/ZsVlN0
http://mainichi.jp/select/jiken/coldcase/prescription/news/20090210org00m040015000c.html

時効」よ止まれ:殺人と時効:各国制度から/2 米国 元検事、ケネス・オドネルさん

ケネス・オドネル アメリカ ニューヨーク市立大刑事司法学部助手・元検事
◇ニューヨーク市立大刑事司法学部助手・元検事、ケネス・オドネルさん(33)

 すべての州法、連邦法とも、殺人に時効を規定していない。それは英国の影響を
受けた建国以来の歴史だ。
 今議論されているのはレイプや誘拐などの重罪で時効を廃止すべきかどうかだ。
政治家の多くは、犯罪に強い姿勢を示すべきだと考えるため、廃止を支持する傾向
が強い。ニューヨーク州は06年、レイプの時効も廃止した。
 一方、弁護側からは廃止すべきでないという声もある。それは、事件から長時間
経過して突然、「犯人はあなただ」とされても、関係者の記憶が薄れていたり、目撃者
がすでに死亡していたりで反証が難しいためだ。
 しかし、捜査側には、時間が経過しても、最近の科学捜査の発達でかなり問題が
解決できるようになったとの認識がある。90年代になってDNAを使った捜査技術は
急速に進歩した。米国の警察は今、長期未解決事件(コールドケース)についてDNA
を証拠として保存しておく特別な部署を設置している。70年代の事件で最近、DNAで
犯人が特定できたこともあった。


パリ第2大法学部教授のディディエ・レブさん=2009年1月27日パリ第2大法学部教授、
ディディエ・レブさん(43)
◇停止や再開、可能 状況に応じて適用


ベルリン・フンボルト大法学部教授、ゲアハルト・ウェルレさん(56)
 ◇「謀殺」では廃止に 「ナチス」契機に法変遷
 人を待ち構えて銃撃する計画的殺人など「謀殺」の時効は廃止したが、一般の殺人は事件の重さによって20年と30年の時効がある。

26 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 21:28:20 ID:c0GKw1/I0
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090403dde041010005000c.html

制度を変えていくのはいいことだが、
容疑者の人権を重視し、無罪の立証が困難になることを考えると、
時効廃止や極端に長い期間の延長は行き過ぎだ」と制度の見直しに反対している。

27 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 21:29:30 ID:ukLzU/jn0
そんなことより刑事罰をもっと重くしろよ
傷害とか

28 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 21:30:14 ID:6cPUO3c60
外国人なら何をやっても減刑
日本人が抵抗したら重罪

29 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 22:14:05 ID:j5wkVlRA0
そもそも4年前に変えたばかりだろう。
朝令暮改も良いところだ。
たった4年で刑事法の基本部分が変わるって
著しく不安定だし、法的平等性からも問題だ。
被害者遺族とかがプロ市民化するのは勘弁してくれ。

30 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 22:20:41 ID:3rPeqV8k0
>>18
それに関しては司法の判断を仰ぐのもひとつの手かなと思う。
個別具体的に事案ごとに司法が判断をするのなら
ある程度防御権も確保できると思う。
当然司法は被告人の防御権も含めて判断を下すと思うし。

ここまで書いておいてなんだが、これこれで制度上めんどくさい問題ありそうだな。
警察側の意見のみで司法が判断するのか、
伸ばされる側の弁護は必要なのかとか・・・
そもそもうちの国の司法って信用できるんかいとかw

31 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 22:31:21 ID:kcIvruYE0
>>5
いや、時効を無くすと凶悪犯がさらなる凶悪事件を起こす恐れがあるから
やっぱり時効は必要ですよ、時効があるから、もし新たな事件を起こせば
自由の身になれる日が遠のいてしまうから凶悪犯は一日も早く自由を手に
入れるために新たな事件を起こさないようにするのであって、もし時効を
無くしてしまったら、凶悪犯は歯止めが無くなってしまって新たな凶悪事件
を引き起こしてしまう恐れがあるのですよ、捕まれば確実に死刑になって
しまうような凶悪事件を起こした犯人にとっては一人殺すのも二人殺すのも
同じであって、時効という歯止めを無くしてしまう事は凶悪犯の暴走を
誘発する恐れがあるのですよ。

32 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 22:35:20 ID:j5wkVlRA0
>>31
時効が15年とかあるから凶悪犯だって、
必死に隠れて大人しくするんだよな。
つまり時効は、凶悪犯を「無害化」する効力もある。

悪いが、社会にとっては20年前、30年前の迷宮入り事件の犯罪者を追いかける
逃走している犯人を「無害化」しつつ、新事件に警察力を割いた方が良い。

33 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 22:38:11 ID:j5wkVlRA0
>>32
訂正
×悪いが、社会にとっては20年前、30年前の迷宮入り事件の犯罪者を追いかける
○悪いが、社会にとっては20年前、30年前の迷宮入り事件の犯罪者を追いかけるより

34 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 22:51:50 ID:kcIvruYE0
>>32
そうなんですよ、凶悪犯をあまりにも追い詰めすぎるのは非常に危険な事
なのですよ、今は時効があるから凶悪犯は一日も早く自由の身になるために
新たな事件を起こさずにおとなしくしているけど、もし時効が無くなって
しまったら、凶悪犯は新たな事件を起こすのをやめる理由が無くなって
しまうのですよ、捕まれば確実に死刑になってしまうような凶悪事件を
起こした犯人が絶対に一生自由の身にはなれないとなってしまったら、
ひらきなおってとんでもない凶悪事件を引き起こしてしまう恐れがあるし、
あるいは完全に司法の手から逃れるためにハイジャック事件を起こして
司法の手の届かない海外に逃亡しようとするかもしれないのですよ、
そのような新たな凶悪事件を起こされても困るし、司法の手の届かない
海外に逃亡されてのほほんと生活されたらそれこそ逃げ得であって、
遺族にとってもかえって無念な結果となってしまうでしょう。
まあ、以前の15年というのは短すぎたとは思いますが、今はもう25年に
延長されているし、25年もあれば時効としては十分だと思うのですよ、
成形手術までして逃亡を続けた福田和子ですら15年間逃げ続ける事は
できなかったわけだし、ましてやそれよりも10年も長い25年間も
逃げ続けるなんて事は、この狭い日本ではほとんど不可能ですしね。

35 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 22:55:43 ID:IT7VEd/30
でも、時効成立後の凶悪犯が
また犯罪やらかさないって保証は無いよ。

36 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 23:03:17 ID:kcIvruYE0
>>35
現実には25年も逃げ続ける事なんてほとんど不可能だから心配する必要は
ありませんよ、日本は狭い国だし警察も優秀だから指名手配犯が25年も
逃亡を続ける事はまず不可能です。

37 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:06:35 ID:C8yiSvJGO
世田谷一家殺害事件を含めて国際的な犯罪は時効延期が必要だよ。

38 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:09:05 ID:nSSTkHaIO
ガニメデは逃走中か。自主するか自害した方が良いよ。

39 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 23:16:04 ID:kcIvruYE0
>>37
海外に出れば時効は停止しますよ。
>>38
いや、俺はべつに凶悪犯をかばっているわけではありませんよ、
ただ、あまり凶悪犯を追い詰めすぎると新たな凶悪事件を引き起こす
恐れがあるから、それを心配しているのですよ。

40 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 23:23:27 ID:kcIvruYE0
>>38
ようするに、凶悪犯を捕まえるにしても、できるだけ安全に捕まえたい
のであって、あえて時効という逃げ道を作る事によって凶悪犯を無害化
して、新たな凶悪事件を起こさないようにしてから捕まえた方がいいと
思うのですよ。

41 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:46:49 ID:Acj7ie6b0
法律は、絶対的な正義を社会に振りかざすものではなく、社会を安定させるためのもの。
時効制度には、長く続いた事実状態を尊重して、法律状態と事実状態を一致させる効果がある。
20年以上もまじめに暮らしていれば、妻子があったり、会社で重要な地位についていることもある。
それが、突然、20年以上前の事件について、逮捕されたり、損害賠償を命じられたりすると、社会の安定が損なわれる。
普通、勤続20年、結婚20年といえば相当な信用で、普通は、雇ったり、金を貸すのに、20年以上前の評判なんて調べられない。
社会的には、長く続いた事実状態は、「絶対的正義」を前提にしたく法律状態よりも価値があると考えられてる。
だから、時効制度がある。


42 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:49:30 ID:Oo62RbXq0
>>37
時効撤廃は良いとしても遡及効果まで認める風潮はどうかと思うがな・・
理論的には先の太平洋戦争の戦争犯罪までも訴追可能になるわけで、それを
日本人自身は容認しうるのかという問題が・・・

簡単に時効撤廃とか言うが、それは特定の事件にのみ適用されるわけじゃなく
広く公に適用されるってことを忘れちゃいかん

43 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:50:59 ID:HaROBq630
レイプに導入したら、女がやりたい放題になるぞ。
強姦罪は、同意があれば絶対的に無罪なんだ。
野外でやろうが、目隠ししようが、縛ろうが、同意さえあれば、強姦罪には絶対ならない。
DNAで、射精した事実は永久に証明できるのに、
同意があったという反論は、時間が経つほど困難になる。
突然、妻に離婚訴訟を起こされると同時に、40年前の強姦罪で告訴されるとか起きるぞ。




44 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:51:54 ID:m3XGKG6nO
時効一律廃止じゃなくて、期限が近づいたら延ばすかどうかを裁判所とか交えて決める審議性にするというのは?


45 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:54:27 ID:Oo62RbXq0
>>44
訴追期限延長のための裁判・・・なんてことになりかねないぞ


46 :踊るガニメデ星人:2009/04/03(金) 23:55:26 ID:kcIvruYE0
まあ、時効によって犯人が逃げられてしまうのを心配する気持ちも分かるけど、
実際には指名手配犯が25年も逃げるなんて不可能なのですよ、日本は狭い国
だし日本の警察は日本一優秀ですから指名手配犯に逃げられてしまう心配は
ほとんどありませんよ。

47 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:56:07 ID:uEBCMPX10
日本国憲法が定める罪刑法定主義は、罪刑を定める刑法には適用されるが、
刑事手続きを定める刑事訴訟法には適用されないというのが、通説・判例。
従って、刑事訴訟法に規定された公訴時効は、事後的に延長しても憲法には違反しないという解釈が可能。

西ドイツは、ユダヤ人団体の圧力で、殺人罪の時効を何度も延長して、ついには撤廃した。
そのせいで、未だに、ナチの残党狩りで90代の老人が逮捕されたりする。


48 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:57:08 ID:O1CPsNM90
民事の損害賠償だけは時効なしにすれば?

49 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 23:59:30 ID:tlstsk1L0
民事こそ時効が絶対に必要だよ。
刑罰は相続されないが、債務は相続されるから。
民事に時効がなければ、比叡山の坊主の子孫が、織田信成に損害賠償請求できちゃう。

50 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:00:58 ID:kTKJi1oJ0
>>49
同感同感、民事に時効が無かったらそれこそ世の中ムチャクチャになる。

51 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:10:42 ID:/Ku2IJtFO
時効制度がなければ、普通の犯人はそもそも逃走生活を選ぼうと思わなくなるだろう。
死刑覚悟の凶悪犯は、時効や死刑があろうがなかろうがお構いなしの基地外だから考慮の必要なし。

52 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:11:09 ID:AXpF4VqU0
>>47

刑法では、事後法は適用されないよ。
ドイツ政府は、イスラエル高官、ヴィーゼンタール高官を
殺人罪で国際手配しろ。
それぐらいの報復は必要

53 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:11:28 ID:agnUuHcZ0
a

54 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:14:31 ID:yi2KgD1o0
>>46
女教師が殺された事件で当時用務員だった男が時効後に自分が殺したって名乗り出た事があったろう。

55 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:17:04 ID:QWQmdRTjO
刑事事件で時効なんていらない
捕まらなくても、犯人は一生びくびくする

56 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:18:12 ID:Ct7sbk+s0
>>49
その辺は相続放棄ってのがあるし

57 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:18:31 ID:kTKJi1oJ0
凶悪犯が新たな凶悪事件を引き起こすのを防ぐ事は、人の命にも関わる
事であって非常に重要な事なのですよ、もちろん凶悪犯を捕まえる事は
重要な事ですが、だからといって凶悪犯をあまりにも追い詰めすぎて
暴走させてしまうと新たな犠牲者が出てしまうのですよ、新たな凶悪事件
の発生を防ぎつつ安全に凶悪犯を捕まえるためには時効制度が必要
なのです。

58 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:22:01 ID:BW1Xn9lE0
10代の凶悪犯罪も多い今日このごろ
時効制度を残すなら、そいつらがジジイになる50年に延ばしてほしい

59 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:22:50 ID:/Ku2IJtFO
>>57
凶悪犯は追いつめられなくても凶悪な犯罪を犯すんもんですが、何か?

60 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:25:26 ID:kTKJi1oJ0
>>54
でも、時効が無かったら犯人が名乗り出る事もなかったし、それでは
事件の真相は永久に分からなくなってしまいますよ、25年も捜査しても
犯人を特定できないような事件はそれ以上捜査しても解決する事は
まず無いし、それなら時効だからといって犯人に名乗り出てもらった
方がいいんじゃないでしょうか。

61 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:26:33 ID:J06tU7nyO
>>57
時効までに100%逮捕できるならいいけど、逃げ切れるやつもいるわけで
その場合、被害者や遺族はたまらんだろう

62 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:29:07 ID:uFgvfbcoO
殺人のみを時効廃止で頼む。
いや誘拐も必要かな。

63 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:33:42 ID:kTKJi1oJ0
>>61
遺族の気持ちは分かりますが・・・しかし新たな犠牲者が出るのも
防ぎたいし・・・その両方の目的をできるだけ満たすには25年の
時効というのがバランスとしてはちょうどいいのではないでしょうか、
凶悪犯にしてみれば25年というのはひょっとしたら逃げ切れるかも
しれないと思える時間だから、新たな凶悪事件を防ぐのにはちょうどいい
時間ですし、現実には25年も逃げ続けるというのは不可能だから、
凶悪犯を確実に捕まえるのに十分な時間だと思うのですがどうでしょうか。

64 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:36:18 ID:vzM4GSAPO
あたりまえ。殺人に時効などありえない

65 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:37:08 ID:FsyOKcTY0
たとえば殺人の時効がない国では大昔の事件はどう扱ってるの?
イギリスでは切り裂きジャックの事件とかでいまだに警察が動いてるの?

66 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 00:40:19 ID:0A6Uio9j0
踊るガニメデ星人の、凶悪犯が新たな凶悪事件をって論旨は、
>>1のソースでも全く触れられていないんだけど。


>時効の廃止は「簡明で分かりやすく、諸外国でも重大犯罪で採用している国が
>ある」と評価。一方で、捜査体制維持の難しさや、累積していく証拠品の保管
>方法などが問題点として残った。


>>65
手掛かりが見つかるまでずっと、事件をコールドケースという名の冷凍保存にする。

67 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:50:56 ID:kTKJi1oJ0
>>66
まあ、理想を言えば凶悪犯が時効まで逃げようと思って新たな凶悪事件を
起こさないでいたけど逃げ切れずに捕まるというのが一番いいのであって、
25年の時効というのがバランスとしては一番いいと思うんだよね。

68 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 00:56:56 ID:kTKJi1oJ0
>>59
新たな事件を起こし続けたら永久に自由の身にはなれませんから
そのような場合は時効の問題は関係ありませんよ。

69 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:01:13 ID:uzmNoEJdO
>>63
逃げ切れるかも…って思わせるってアホか。
逃げ切れないと思わせなきゃダメだろ。
逃げ切れないと思って自首するやつは腐るほどいるが、
逃げ切れないと思ってさらに凶悪な犯行に走ったやつなんて実際にいたか?
フィクションならいるけど、現実世界にそんなやつ。
いるというなら実名出してみろ。
いもしない架空の凶悪犯のために、現実の殺人者の逃走の手助けすんな。

70 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 01:08:31 ID:kTKJi1oJ0
>>69
現実には25年も逃げられないですよ。

71 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:11:21 ID:vj2R7J59O
殺人、逃げ出した後に

72 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:13:48 ID:YfHcpwqW0
>>46
>日本の警察は日本一優秀

え?

73 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:14:58 ID:kK/jimOfO
Q4. 包茎の手術を受けたいが良い病院は?

難しい質問です. 特に良い病院を選ぶ基準はありませんが,
美容形成外科,特にTVや雑誌,スポーツ新聞などに
広告を出しているような所は
(例外的に良心的な所もあるのかも知れませんが)
金儲け主義で技術的には未熟な為にトラブルが多いので
避けた方が良いと思います.
休日にも診療していたり,
アドバイザーやカウンセラーと称する無資格者が説明を行ったり,
通院不要と強調したりする所は避けるべきです.

手術は泌尿器科で受けると良いと思いますが,
悪質な美容形成外科では,泌尿器科医が勤務していないのに
泌尿器科を標榜していますから,
泌尿器科がある大きな病院,
診療科目が泌尿器科のみか,
泌尿器科・皮膚科の医院,を目安にすると良いでしょう.

泌尿器科の中で何を目安に病院を選ぶかと言う話になると,
これも難しい話になりますが,
・評判が良いところを捜す.
・内科や外科など他の診療科の先生に紹介してもらう.
・電話で相談してみて対応が良いところ.
などの選択方法があると思います.
http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/FAQ_phimosis.html

74 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:16:40 ID:JOeKHtQm0
犯罪者に公平も糞もないだろ

75 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:17:15 ID:Mgj3ePIR0
【社会】 "時効成立" 強盗殺人で逃げ切った男、「戸籍回復して年金ほしい」と要望★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170303658/
【裁判】 “26年前の殺人「時効」認めない!” 女性教師殺害事件で、元警備員の男に賠償命令
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201762551/
【社会】 “女子高生、酒飲んで車運転→19歳女性はねて死なす”で「罰金のみ」確定(公訴時効成立)…被害女性の父、悲しみ語る
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198362486/
【社会】ひき逃げ女、そのまま逃避行 時効間近に逮捕…石川県警
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089872166/
【脱税】時効阻止へ21回起訴 逃走の男が出頭、逮捕【福岡】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206373993/
【埼玉県警】被害届を持ち帰り、すべて時効に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1223468129/
【社会】「殺人時効」過去5年で241件…逃げ切った犯人が名乗り出る事も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214065573/
【社会】 時効成立していたが、警察・検察・裁判所が気づかず10日間拘置、警視庁に旅券法違反容疑で逮捕された男
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226050867/
【社会】時効寸前、13年前の3女性殺人事件で容疑者を逮捕…佐賀
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1023/10237/1023762438.html
【社会】26年前に女性教諭殺害と男が出頭、遺体発見−東京★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093275374/
【社会】"時効直前" 殺人の容疑者、高精度DNA鑑定により逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129185824/
【社会】 “次々と…” 女児パンツ大好き男、デート嬢殺害や2億着服や女装侵入だけじゃなかった…7億円着服も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198812577/
【社会】 ”近づく時効 逃げ続ける容疑者”・・凶悪事件の7割が5年、2割が10年以上検挙されず
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225045737/

76 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 01:19:26 ID:kTKJi1oJ0
>>69
実際に指名手配されて15年逃げきった奴なんてほとんどいませんよ、
15年逃げ続けた奴ですらほとんどいないのだから、25年も逃げ続ける
なんてほとんど不可能ですよ、それに、25年も捜査しても犯人を特定
できないような事件はそれ以上捜査しても解決する事はほとんど
ありませんから、時効を無くしてもあまり意味は無いのですよ、
時効のために犯人を取り逃がす恐れなんてほとんど無いと思う。

77 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:23:46 ID:dDUKQTev0
>>76
指名手配されずに15年間ひっそり時効が過ぎるのを待つ犯人はいるだろ
そいつのためにも、時効なんてなくていいと思う。

なんかの拍子に犯人が判った、その時のための時効撤廃を希望する。

78 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:26:37 ID:uzmNoEJdO
こんだけ強硬に主張してるガニメデすら、モデルケース該当者をひとりも挙げられない事実www
どんな人間だよ。凶悪な事件を起こした後、
時効さえあれば25年間善良な市民生活おくるけど、
時効がないならさらなる凶悪犯罪犯すってwww

79 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 01:34:33 ID:kTKJi1oJ0
>>77
>>78
しかし・・・時効を無くして凶悪犯を完全に追い詰める事は危険ですよ。

80 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:35:53 ID:dDUKQTev0
>>79
別に操作体制をずっと維持するわけでもないし

犯人だって、バレないのを祈りつつ日常生活営んでるわけだから大丈夫だろ

81 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 01:44:15 ID:kTKJi1oJ0
>>80
うーーーん、正直言って時効撤廃には賛成できない、時効という逃げ道を
完全に無くしてしまった場合、凶悪犯がどのような行動を取るかまったく
予測できません、追い詰められた凶悪犯がはたしてどのような行動を
取るのか正直言って非常に心配です、もし凶悪犯が凶悪事件を起こし続けた
場合、多数の犠牲者が出てしまう恐れもある。

82 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:47:24 ID:0na1sHmL0
国会の法務委員を公明党が何十年も占領しているから、時効廃止は無理だろう
ヒント: (ry

83 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:49:01 ID:dDUKQTev0
>>81
時効撤廃はそんなに影響なかろう

むやみに厳罰化する方が危険くさい
メリケン都市伝説に「レイプがばれたら厳罰だから、終わったら殺してしまえ」なんて話があるしな

84 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2009/04/04(土) 01:50:07 ID:oBrqkxVC0 ?2BP(34)
諸外国の主流では死刑は廃止なんだが。
真似することが一方的だな。


85 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 01:54:37 ID:dDUKQTev0
>>84
外国みたいに終身刑があってもいいのにな

86 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:02:19 ID:0qQCjcPW0
公訴時効は数多の捜査が適切且つ公正に行われるための立法措置だから廃すべきではないな、偏るのは好ましくない。

87 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 02:02:22 ID:kTKJi1oJ0
>>83
本当に時効を無くして大丈夫なのだろうか・・・?、時効を無くすという事は
凶悪犯に対してとてつもなく大きなプレッシャーを与える事になる、とくに
指名手配された凶悪犯にとっては永久に自由の身にはなれないという事の
持つ意味はあまりにも大きいだろう、捕まれば確実に死刑になるような
凶悪事件を起こした犯人であればなおの事だ、時効を無くして、もし捕まれば
確実に死刑となる凶悪犯をそこまで完全に追い詰めて本当に大丈夫なのだろうか?

88 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:04:47 ID:Mgj3ePIR0
>>84
【社会】 「歩いてたOL風女性を拉致し、金奪って殺して埋めた」 朝日新聞拡張員ら男3人逮捕。「死刑いや」と1人が自首…愛知★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188143411/
【司法】米国で死刑執行を再開
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210154072/
【韓国】殺人罪が11年で3割増、背景に死刑未執行か[10/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224859239/
【調査】死刑は犯罪抑止に効果あり〜各種調査が証明
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181837773/
【死刑容認】 過去最高の81%=廃止で凶悪犯罪「増える」6割−内閣府調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108808708/

89 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:11:00 ID:bMFzH53A0
>時効の停止は、一定の証拠があり、捜査を続ければ犯人逮捕の可能性が高いと考えられる
事件が対象。捜査員を重点的に配置できるメリットがあるが、証拠が乏しい事件と比べ、
不公平感が生じる恐れが指摘された。

いや証拠が乏しい事件こそ時効停止にしなきゃならんだろ

90 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:11:17 ID:dDUKQTev0
>>87
まーやってみないと分らんね

海外でどうなったか知らんのだが、
厳罰化で犯罪者が凶悪化するのは分ってることだな。
あと、罰則のバランスが悪くても飲酒運転で捕まるよりは、ひき逃げで捕まった方がいいってのもあるね。

91 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:13:33 ID:dDUKQTev0
>>89
時効撤廃でええやん

なんかの拍子にひょっこり犯人が判った、
その時に「はい、時効でした〜」じゃ意味ねーし

92 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 02:19:08 ID:kTKJi1oJ0
>>90
もっとよく考えた方がいいと思うよ、窮鼠猫をかむというたとえも
ありますしね、この時効の問題は軽い気持ちで決めてはいけない
と思います。

93 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:23:32 ID:dDUKQTev0
>>92
どんだけ考えても、よくなるかもしれないし、悪くなるかもしれない、
どっちとも言えんやろ

94 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:29:55 ID:BM8h3FuMO
刑法犯に時効など必要ない。
早く楽になりたければ自ら出頭すれば良いだけのこと。

95 :踊るガニメデ星人:2009/04/04(土) 02:33:48 ID:kTKJi1oJ0
>>93
みんな軽い気持ちで時効を無くせとか言ってるけど、はっきり言ってこれは
重大な事態を引き起こしかねない重大な問題だと思うのですよ、指名手配
された凶悪犯にとっては永久に自由の身にはなれないという事の持つ意味は
あまりにも大きいだろう、時効を撤廃して完全に逃げ道を無くす事には
非常に大きな危険が伴うのだという事をよく考えた方がいいと思いますよ。

96 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 02:34:53 ID:1k3FSUxwO
不法滞在も何年いても馴染んだとかなしで即送還

97 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 03:11:23 ID:3TNRhRWzO
なんだか知らんが、左翼や売国奴が死刑反対してるから賛成。


98 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 04:04:02 ID:E6k54O960
時効延長、あるいは撤廃した場合
一番問題なのは事件から相当の年数たったあとに冤罪であるのに疑いをかけられた場合。
冤罪であるという証拠を見つけることも非常に難しくなってしまう。

99 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 07:07:23 ID:Go5BZ5Wk0
>>95
時効があることによって逃げ道があると考えて犯罪を犯す可能性も考えられるが。
つまり時効は犯罪を助長していることになるな。

100 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 12:00:50 ID:hBCspetu0
100

101 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:07:27 ID:DKvFt0wG0
65〜70年前頃に日本が行なった
中国・朝鮮などアジアの人々への
大量殺人・強姦・強盗・放火も時効撤廃だな。

ちゃんと謝罪して賠償して刑に服せ!!!

その代の殺人者の遺産をもらった奴は
当然、損害賠償の義務もある。

これだけ極悪なことをしておいて時効か?
それは許されません。
時効は撤廃です!


102 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 18:39:30 ID:/Ku2IJtFO
国家まとめて賠償してますからご安心を。
南朝鮮政府がまるごとガメちゃったけど、それは日本には関係ないので。


ガニメデは今現在逃亡中か、これから犯罪犯す気満々の危険人物だな。

103 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 18:43:09 ID:/iem54G50
在日韓国・朝鮮人の芸能人
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%83%BB%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BA


104 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 18:47:28 ID:/iem54G50
ひき逃げしてブラジルに逃亡した日系ブラジル人女
http://www.youtube.com/watch?v=8bZO8syuqyg&feature=related

105 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 18:53:04 ID:ymW+WvjbO
時効があると数年たって自首しようと考えた犯人も
逃げ切るほうを選んでしまう。

106 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:55:34 ID:ww5pgjrm0
そもそも重大事件って何。
次になぜ重大事件だけなのか。
さらになぜ公務員の横領背任、政治家の賄賂が議題に上がらないのか理解できない。

法務省自身官僚の犯罪の隠蔽を目的にしている。

107 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 21:03:11 ID:LCV7S7jHO
>>101
ではまず元冦に関して賠償してもらおうかね

108 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 21:38:16 ID:Go4UNTyh0
過去にまで遡及させると

>>101

>>65〜70年前頃に日本が行なった
中国・朝鮮などアジアの人々への
大量殺人・強姦・強盗・放火も時効撤廃だな。

ちゃんと謝罪して賠償して刑に服せ!!!

中韓朝が必ずこういってくる。

過去に遡及させるなら当然時効切れになってない分までだろうけど

109 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 21:41:11 ID:Go4UNTyh0
時効がなくなると帰って凶悪犯が連続して
犯罪を犯すとか言うのはどうかな?

時効をなくすことで犯罪のリスクを高めて
犯罪を思いとどまらせる効果もあるだろうし

110 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 22:06:15 ID:Go5BZ5Wk0
>>108
朝鮮には賠償済み、中国は向こうから賠償を放棄している。
逆に中国側から受けた被害については一切賠償されていないが。

111 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 01:54:01 ID:qNyg0GFW0
追軍売春婦どもが、精液の染みが付いた服もって、強姦罪で訴えてくると思う。

112 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 02:02:34 ID:MrNXyqpJ0
>>56
そんなことしたら、相続放棄するかしないかを判断するのに、
20代前の先祖の関連した事件とかも調べる必要性が出てくるわけだが、それは何か意味がある行為なのか?
大昔の事件は、今の世代では貸し借り無しとみなす時効制度の方が、健全な考え方だと思うが。


113 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 02:06:22 ID:natEOq9e0
時効延長に遡及効を持たせるのは、違憲ではないとする説もある。
刑罰を科すためには、罪とそれに対する罰を事前に刑法で定めなくてはいけないが、
訴訟法上の制度である公訴時効についてまで、事前に定める必要は無いという考え方。

114 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 11:24:18 ID:Wt6OX8Dc0
遡及効なんてできるわけがない。
刑法に限らず理論的に全て遡及効が可能になってしまう。


115 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 14:14:27 ID:9ajMifmE0
被害者遺族をダシにして時効の撤廃を言うのはおかしいね。なんつーか
(犯人が分かったのに時効になってる)取り返しのきかない自体を避け
たいなら、そのリクツなら
(冤罪の可能性がある以上は)取り返しのきかない死刑を廃止しないと
ダメじゃん。

116 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 16:04:10 ID:vJmPut0d0
はいはい

117 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 17:41:01 ID:FZGAM+r90
時効がなくなったら悪事ができないので反対。

118 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 21:31:16 ID:YhcRCvh2O
井の頭公園のバラバラ殺人ももう時効だってヤフーに出てたね

殺人には時効つけなきゃいいのに

119 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 22:02:16 ID:f0Namsm80
女性教師を殺して自宅に埋め、時効成立後に名乗り出た元学校の用務員
こいつ何とかならないのかな 
退職金はおろか年金をも貰ってしゃーしゃーしてんだぜ
テレビ局がインタビューに行ったら怒鳴って追い返してた

120 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 23:24:50 ID:T/v06O4d0
>>118が日本人なら>>101

>>119
たしか5000万円くらいの損害賠償を命じる判決が出たはず。
とりあえず退職金、年金ぶんくらいは飛んでる。

121 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 23:30:38 ID:LlDcY0JvO
公判の公平性を無茶苦茶に絡めて、廃止に反発するキチガイが必ず湧くんだよな。大体

122 :名無しさん@九周年:2009/04/06(月) 07:57:07 ID:+eun+jci0
>>114
刑法ならわかるが、刑訴に遡求禁止なんてあったか?


123 :名無しさん@九周年:2009/04/07(火) 16:45:47 ID:eWuTFjW2O
欧米人の遺族が運動した結果だろうな。
外の目を気にしたんだろ。
もし運動したのが日本人なら、シカトされてたと思う。

124 :名無しさん@九周年:2009/04/07(火) 16:47:40 ID:iVA8FzCj0
@だけは絶対にありえない

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)