5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山口/愛国心条項】小中学校の教材に吉田松陰…教職員組合「反対しないが偶像化されるのは感心しない」

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/03/31(火) 13:43:52 ID:???0

山口県教育委員会は4月から、明治維新に大きな影響を与えた長州藩(現山口県)出身の
思想家、吉田松陰を授業などで取り上げることを県内すべての公立小中学校に勧める。
改正教育基本法に「愛国心条項」が盛り込まれたことに対応し、今年が松陰の没後150年である
ことに着目した。都道府県教委が特定の人物を教えるよう全校に奨励するのは珍しい。

 県教委は09年度の新規事業として「ふるさとの先人に学ぶ教育の推進」を掲げ、「松陰の
生き方や業績を題材に様々な取り組みを行う」としている。県内全20市町教委の学校教育
課長や指導主事らを集めた会議で周知する。義務教育課は「具体的な取り組み方は各校に
任せるが、例えば、松陰をテーマとした弁論大会や史跡訪問、カルタ遊びなどが考えられる。
朝礼の講話や歌を歌うなどして業績を伝えてもいい」と話している。

(略)

県教職員組合の井上寿幸委員長は「郷土の人物を取り上げることには反対しないが、
松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない」と話している。

http://www.asahi.com/national/update/0331/SEB200903300025.html

2 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:44:36 ID:Z1vezD2I0
以下、芯なめた禁止。

3 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:45:24 ID:cQztAiRY0
それは愛国心ってより、インフレの愛郷心だな。

4 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:45:34 ID:O70WuUHt0
吉田松陰って何もやってないじゃん
ショボすぎ

5 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:46:21 ID:gXlOZXLY0
またチョン教師どもか

6 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:46:31 ID:i/GJE/Hs0
松の陰だと落ち葉でいたいぞ

7 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:47:41 ID:ymMj/EQv0
シンガポール恋しがる

8 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:48:24 ID:KwOaQpOeO
松蔭先生は左の人達には不人気なの?

9 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:48:34 ID:E9aNqxfG0
>松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない

それはそうだが、
憲法9条が聖典のようになるのも感心しないな。

10 :池田大作の私党・創価学会、公明党:2009/03/31(火) 13:49:24 ID:OJ0QHWWO0









2ちゃんねる豆知識
国会議員で一番最初に在日韓国人の参政権付与法案を出したのは池田大作の私党・創価学会、公明党の冬柴。(兵庫8区)

「すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある」でグーグル検索!!






11 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:49:42 ID:wtJEFjbxO
体を張って、倒幕の道筋を示した松陰最高!

12 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:50:11 ID:cQztAiRY0
>>9
憲法9条は聖典だから良いんだよ。本気でやったら大変。

13 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:50:14 ID:M24RSJSMO
黙ってりゃ良いのにわざわざ『密航に失敗しました』と奉行所に自首した人ですねわかります

14 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:50:16 ID:ipyT6Jbl0
童貞の星

15 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:51:15 ID:ENr15Qlx0
尊王ってこと?

16 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:51:55 ID:JtbPGD+40
>>10
尼崎は部落朝鮮人創価の街

17 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:51:55 ID:KwOaQpOeO
おまえら吉田松陰先生を呼び捨てにするなよ!

18 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:52:44 ID:yiKBcHSzP
どこで「偶像化」するというのが決められたんだろう

19 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:52:57 ID:AownwPRJ0
吉田松陰物語っていう歌があったな

20 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:53:44 ID:QfXMPMS3O
改正教育基本法には愛国心なんて書いてないと思ったが。
国を愛する心を養い、とかなんとかだった気がする。
国を愛する心と愛国心じゃ、だいぶイメージが違う。
「愛国心条項」なんて過激な言葉を作ったの誰?

21 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:54:52 ID:RMdcKGJj0
松陰はたいしたことやってないし
わざわざ教えることもないような。
龍馬並に過大評価されてるだろ現在でも。

22 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:56:49 ID:q4d/8Qfh0
松陰に外国の知識を教えたのは松陰を教えた先生だ。彼はあまり評価されていない。

23 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:57:30 ID:k3tOjVPR0
支援

24 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 13:59:48 ID:niWWavfU0
青少年の教育者が幕府老中の暗殺を計画しちゃダメでしょう。
捕まってからも尋問者が理解を示してくれたからとペラペラと自供するし…

25 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:01:05 ID:IPqwmwKE0
朝鮮人カルタは必修にすべき

26 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:01:13 ID:2hnO2UtmO
>>20
はじめは愛国心という言葉を載せる予定だったが公明党の反対でなしになった

27 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:01:39 ID:i/GJE/Hs0
伊藤なんて塾に2日行っただけで
初代総理になったんだぞ
松蔭の教育おそるべし

28 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:01:42 ID:iW6dV2Ny0
シンドバット見せる

29 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:01:47 ID:TFPeb8YXO
吉田先生はまあ、テロリストだからな

30 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:02:31 ID:VFNLPy5y0
>>1
日本の歴史上の人物を教えることって、そんなに警戒すべきことなの?

31 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:03:00 ID:a3Vm8NiX0
吉田松陰神

32 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:03:51 ID:OFayf29j0
>>1
西松事件を「平成の大獄」と抜かす左翼が「安政の大獄」を評価する矛盾

33 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:03:52 ID:1zCA6jO90
チョン公どもめ
偶像もなにも、神社に祀られて神様になってるじゃないか
糞チョン公組合逝けや 取り憑いてやろうか

34 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:04:12 ID:PMjhhM080
教員て何か勘違いしてるんだろうが
ただの職員ですよ。お前達に必要以上の決定権はない

35 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:05:09 ID:cQztAiRY0
>>30
教える奴等の価値観を示すものだから、警戒して悪いことじゃない。

36 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:05:19 ID:i7m7IFb20





教職員組合「江澤民の銅像を建てるべき」






37 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:05:30 ID:IPqwmwKE0
朝鮮人カルタ
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/kongari/20060831/20060831134950.jpg

38 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:06:37 ID:iW6dV2Ny0
神妙にしろい

39 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:06:58 ID:NXSAgIjh0
童貞の神だな

40 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:07:25 ID:jWcGds2m0
吉田松陰唇

41 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:07:43 ID:JwWzV4k/O
ああ、パナソニックの創業者だっけ?

42 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:12:19 ID:x/xf6BTmP
先手を打って萌えキャラ化し、違う意味で偶像化してしまえば無問題。

43 :マッチョサイエンティスト:2009/03/31(火) 14:12:24 ID:WmOm2oci0 ?2BP(1000)
これを貼れと言われた気がする。
http://www.youtube.com/watch?v=KRb3TRroMHc

44 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:12:24 ID:fHd2OnEV0
吉田松蔭を教育した叔父の玉木文乃進はのちに乃木希典も教育した
その玉木文乃進は萩の乱で討ち死にしてる
乱を収める指揮したのは、松蔭と弟子とも友人とも言われる木戸孝允



45 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:14:10 ID:z8hNx2TjO
これに関しちゃ何も間違ってないけどな

この時代の有名人はとにもかくにも功罪あいまってるのが多い
名前だけ知られてる人を何も知らずに偶像化する低脳が多いのは事実だし

46 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:15:07 ID:LmcfdipEO
この理屈なら何も教えることは出来ない

47 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:17:36 ID:Ft12uYOX0
やむにやまれぬやまとたましいのひとですか

48 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:23:30 ID:NXSAgIjh0
>>44
玉木文之進は、子供の頃の松陰が学問を教わってる時に蚊が止まったのを叩いたら
「学問は公のことであるのにその最中に私を優先するとは、将来役人になった時に公私をわきまえなくなる」
っていってボッコボコにしたらしいな

今の政治家や役人も少しは見習ってほしいわ・・・
とは言っても松陰の弟子たちもそんなに公私の区別に峻厳ではなかったけどw

49 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:25:06 ID:FcV8ojr/0
吉田松陰って、一人で悲壮感漂わせたヒーロー像に自分で酔っていたために
本来ならその思想や活動について共鳴したい者達からすら、徹底的に馬鹿扱いされてたらしいぞ。

50 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:27:26 ID:kWjeiynR0
愛国心と聞くと、警戒する日本人はどうかしてませんか

51 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:32:04 ID:NfnjRihM0
吉田は反面教師として優秀だったと思うが・・・

52 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:35:12 ID:p6iCrp5j0
愛国心つーと、在日街宣右翼、朝鮮半島、中国って感じしか
イメージできないからなぁ。

愛郷心でいいと思うんだけど、なんで国を使いたがるかな。

53 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:35:59 ID:x/5btZFrO
>>48
その蚊を叩かなかったら蚊の繁殖を助けることになって将来的にみんなが迷惑するのになぁ…

54 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:36:20 ID:8rnNvNmT0
授業のチャイムを全部パワーホールにすればいいんだよ
やる気が出るだろ

55 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:40:06 ID:NfnjRihM0
山口なら松蔭以上の人物がゴロゴロ居るだろうに
なんで反面教師の松蔭を選んじゃうんだろうな。

56 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:40:39 ID:fz2vDq8S0
じゃ、誰ならいいんでしょうか?あげてみ。光と影は誰でもあるさ。
そこんとこを教えるのが仕事じゃねーの。


57 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:41:04 ID:fcrki2BY0
>>24
「自供すれば命は助けてやる」と司法取引を持ちかけられたのでは?

58 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 14:51:19 ID:RdC4QH4U0
敷島の大和心を人問はば 朝日に匂ふ 山桜花(本居宣長)

かくすればかくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂(吉田松陰)

身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし大和魂(吉田松陰)

59 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:00:42 ID:Xv6agUMh0
明治維新の旗振り役
松下村塾の教え子たちが幕府を倒した

60 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:02:31 ID:cQztAiRY0
>>59
勝ち組だから、その後の宣伝も怠りなし。これが歴史を歪めた。

61 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:02:48 ID:NXSAgIjh0
松陰の頃の「愛国心」って長州藩に対する心情がメインだろうな
日本っていってもまだいまいちあやふやな存在で

62 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:03:56 ID:RdCUsvPn0
さすがの日教組も山口県で吉田松陰を批判したらボロクソにされちまうからな

63 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:04:11 ID:YNlMwr3hO
>>52
イメージて

64 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:04:52 ID:ayapA+jV0
親思う心に勝る親心 今日のおとづれ何と聞くらん

65 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:06:03 ID:yMljMsx40
革命家でアジテーターだと思っていたんだが、そういう人を教科書に載せてかまわないのか

66 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:06:31 ID:oBK+9gSe0
吉田松陰って、冷静に事績を調べると、
微妙にヘタレなキチガイでしかないよな。
司馬遼太郎とかは山口県人大好きだけど、
俺はどうも胡散臭くて信用できんわ。

67 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:07:10 ID:8DLveFEBO
>>48
まぁ、日本を良くしようと思ってたことだけは確かだと思うよ

68 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:10:50 ID:AzIeiB2a0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236230004/-100
反日思想教諭【教育】 「君が代=日本人は優秀と教え込む事に!」 君が代不起立で処分の先生、「これからも不起立」「処分あっても頑張る」宣言★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228477222/-100
【大阪】日の丸は式場の外に掲揚、君が代は式が始まる前に斉唱…入学式の国旗・国歌「不適切」33校-大阪市
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211081298/l50
【教育】 "女性教諭「君が代起立…屈辱感でいっぱい!」" 前は京都で君が代歌う学校なかったのに…学校が窮屈になった…毎日新聞★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212044958/l50
藤田勝久【裁判】 「この卒業式は異常。君が代、着席して!」 君が代反対大騒ぎ先生、卒業式妨害で二審も罰金20万円
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236229383/l50
【教育】 "「立たなくてもいい」と指導" 卒業式の君が代、160人中男子1人のみ起立。先生・生徒ら次々着席→先生9人処分…大阪★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235613997/l50
赤旗【社会】 「生徒の人権踏みにじってる!許せない!」…卒業式の進行表に「君が代で着席する生徒がいたら起立促す」、都立高72校が明記
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202518496/l50
【社説】 「君が代強制のせいで、卒業式など子供のための場がギスギス…都教委は目を覚ませ!」…朝日新聞★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206491919/2-10
湯谷茂樹【論説】 「君が代不起立=生徒に勇気で行動することを教えている。処分は適切なのか…日本社会のありようが問われる」…毎日新聞★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203523227/l50
捏造の安間徹【サッカー/東アジア選手権】 日本、中国に勝利〜君が代へのブーイングはなく、場内の雰囲気は一変していた、と毎日新聞 [02/20]

場内は「サーコウ」「サーコウ」(日本人を犬のように殺せ!!の不気味な大合唱)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209308731/l50
【北朝鮮】日本の「君が代」指導を非難…北朝鮮機関紙 「新しい世代を海外侵略の道に駆り立てさせる」 [08/04/27]


69 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:12:08 ID:Rfgeko5e0
>>30
普通に教えるなら別にいいけど
この記事見てるといいところばかり教えるみたいだし
ちゃんと功罪両方教えとかないと問題あると思うが

70 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:13:06 ID:Vr5RgKF8O
吉田松陰て、天皇が死ねといったら日本人は一人残らず死んでみせろ
それができない奴は皇居に行って天皇に殺してもらえ
とか、相当デタラメなこと言ってたんだろ、そりゃあ神格化はまずいな

71 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:15:06 ID:7iiG8VhP0
まあ実際、松陰はたいしたことない。
結構上にもでてるが司馬のせいで竜馬と同じでスーパーマンにされてるのを
低学歴とかアレな連中が持ち上げてるだけだからな。

72 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:15:16 ID:AnPjmIBT0
日教組は毛沢東や金日成や金正日を絶対化、偶像化しているんじゃないのか。

73 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:17:44 ID:FO0NfHX20
吉田松陰ってのは
向こう見ずに後先考えずに突っ走って、
何もなさなかった人だろ

唯一にして最大の功績は
長州の若い連中を焚きつけたってことだ

74 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:18:43 ID:S7nnomTA0
>>56
大村益次郎
自分が知る限り日本類をみない日本最高峰の戦略家である戦術家

75 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:19:11 ID:jrvfllQDO
シャショク派はインテリには嫌われるよね(´・ω・`)

76 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:21:52 ID:7iiG8VhP0
これに関しては組合のほうが正しいな。
四川省が三国志演義に出てくる劉備を持ち上げておしえたらそれは問題だろ。

まあ山口みたいな土人県だから勝手にやってもらってもいいけど、都会では
もうちょっと客観的な教育やるべきだな。


77 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:21:59 ID:mmOPe6R70
吉田松陰を教えるなんて学生にマルクスを教えるより危険だ。
テロリストの親玉だぞ。


78 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:23:00 ID:pssTwcDP0
>>74
靖国神社に銅像が建っている軍国主義者の先駆けザマス!!
あんな人を子供に教えるなんてトンでもないザマス!!

・・・・しかしNHKもあの人を主人公にした大河ドラマを作れた事があったんだよなぁ。


79 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:23:32 ID:SOlIsjQX0
各学校にFaxで、

今年は吉田松陰の特集でいきますから、よろしくお願いしますね

って送って、先生も普通に調べて普通に教えたらそれでいいだろ

80 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:23:36 ID:iW6dV2Ny0
吉田松陰はなかなかファンキーな人だから好きだよw
時代が大きく変化する時期だったから、
吉田松陰とか佐久間象山とか、ちょっと電波入った人が
言論リーダーになり得たんだろうな。
指針のない時代には、すこし狂ってるくらいがちょうどいいんだよ。

81 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:24:21 ID:S7nnomTA0
>>78
幕末を語る上でこの人の存在は欠かせないんだがなぁ
維新三傑とかいってるけど西郷なんかよりよっぽどこの人があげられるべきなのに

82 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:24:33 ID:XePY5UW0O
吉田松陰は…過激派だからなあ。
彼の啓蒙が革命に繋がったのは確かだが、ミクロで見るとただのテロリスト。

83 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:25:31 ID:FO0NfHX20
>>82
焚きつけた結果、下が目覚めただけで

この人単品で見たら、碌なモンじゃないからなあ


84 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:25:37 ID:AiPcd+5j0
>>44
玉木文乃進が萩の乱で自害したのは
自分の弟子たちが乱に参加した責任を取ってだよ

85 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:26:12 ID:jJ/Dv5OUP
「斯くすれば、斯くなるものと知りながら、やむにやまれぬ大和魂」

吉田翁の句を敢えて詠んだ東條英機の心中を悼む。

86 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:26:44 ID:LzSstrC10
地域の偉人は、多少誇張してでも教えるべきだろう。
そうじゃなきゃ、誰がその人の功績を知るんだ?

87 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:26:45 ID:RdC4QH4U0
>>ちゃんと功罪両方教えとかないと問題あると思うが

▼米国は核爆弾2発日本に使用した!---40万死亡

 米国教育は功罪両方など教えとらんぞ!

▼ばかもん

88 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:27:04 ID:mmOPe6R70
>>73
>唯一にして最大の功績は
>長州の若い連中を焚きつけたってことだ

これこそが最大の犯罪。
功績ではない。


89 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:28:47 ID:7iiG8VhP0
こいつは現代でたとえるなら副島みたいなもんだぞw

こいつの弟子がたまたま政権の中枢についたから持ち上げられてるけど、本人はトンデモだから。
まあ「時代の変わり目にはソエジみたいなトンデモがはなつ電波が役に立つ」
みたいな教え方するなら良いかもしれんが。

90 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:28:54 ID:uT7PdzECO
性教育も兼ねて吉田小陰唇

91 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:29:36 ID:iW6dV2Ny0
長州はかなりイっちゃってる人が多くて面白い。
まともなのは桂小五郎くらい。
高杉晋作もかなりファンキーだし、久坂玄瑞も暴走しまくり。

92 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:30:34 ID:WyzKWmziO
シンガポールに着いた

93 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:31:04 ID:Qjz/XNp7O
>>78
花神は今週土曜日夜8時にスカパーの時専で放送されるぞ。

94 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:31:34 ID:nzKN4Vtr0
正当化しすぎると
正義のためなら放火やってもいいんだってことになるぞ

95 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:33:05 ID:iW6dV2Ny0
>94
イギリス公使館焼打ち事件は吉田松陰のせいじゃないぞ

96 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:33:24 ID:mmOPe6R70
>>94
それを実践したのが維新のテロリストたち。


97 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:33:27 ID:MjrS3D8aO
>>85
反長州で生きてきたのに皮肉なもんだな

98 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:35:20 ID:iW6dV2Ny0
吉田松陰が今の時代に生まれてたら
2chに民主党叩きコピペ貼りまくって荒らすネット右翼になってただろうなw

99 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:35:31 ID:ruv1wYVo0
県教職員組合って、日教組の下部組織なん?
それならテロリスト金日成を、絶対評価して拝謁し、北朝鮮の勲章貰って帰国した
槙枝元委員長の金日成に対する絶対評価を批判してみ。
そっちはしないで、地元の吉田松陰の評価が絶対に成るのだけ、恐れるのは
ただの売国だろ。

100 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:36:18 ID:FO0NfHX20
そんなことより

鹿児島県人は
いいかげん「西郷は大人物、大久保はずるい小物」っていうテンプレを捨てたほうがいいと思うんだ

101 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:36:20 ID:LR6H8g1Y0
>松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない」と話している。

それもそうだが、
毛沢東が偶像化(ry
金正日が偶像化(ry
憲法9条の評価が絶対のもの(ry

102 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:37:32 ID:iW6dV2Ny0
左翼が嫌がってるのは
松陰の「尊皇」思想の部分だけだろう。
そこを抜きにすれば問題ない。

103 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:39:45 ID:/jdObGbiO
勤皇と愛国心は別だろうに

104 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:40:09 ID:2rRHvn/U0
>>80
現代の「せと弘幸」って感じ?

105 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:40:16 ID:2T8o1P2r0
かの福沢諭吉先生は、「天は人の上に人を作らず」と仰ったそうです
だから学問なんかしなくても良いんですよ
国の発展なんて考える必要はないんです

106 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:41:09 ID:iW6dV2Ny0
左翼にとっては「愛国心=尊皇思想」だから

107 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:44:52 ID:GyHvDJvTO
長州はただ「運がよかった」だけであって、普通に考えたら確実に滅亡してた。
昭和の馬鹿共の暴走と質的には全く変わりない、薩摩がいたからこそ救われた。
後世、松陰は勝手に捩じ曲げて崇拝された、そして勘違いした多くの馬鹿が昭和で
暴走した。松陰自身、こういう形で利用された事を恥と思ってるだろう、西郷と同じで。
俺は「あえて」伊藤博文を推すな長州の中では、必要以上に卑下され評価が低すぎるw

108 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:45:25 ID:rce873MP0
山口県は日教組に毒されてないよ
万歳三唱や国旗国歌は普通だし。

109 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:45:54 ID:y48V3BYJ0
>>44
そして乃木さんは昭和天皇が小学生のときの校長先生だった。
昭和天皇は尊敬する人物として乃木さんを挙げるほど影響を受けた。
時は下って今上陛下が皇太子時代、生き物を池に投げて殺した罰として
礼宮様(秋篠宮殿下)を池に投げ落とした。
玉木文之進のスパルタは生きている。


110 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:47:45 ID:W+sasDHKO
諭吉は天は人の上に人を作らずと言われているが、
現実は違う、
その差を作っているのが学問だ
と、言ったんだよ

111 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:48:24 ID:kuK8ClB50
体を張って童貞を守り抜いた先生!!
「世に棲む日々」を必読にすればいいよ

112 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:49:52 ID:09Hasbam0
吉田松陰って黒船で密航しようとした件じゃ幕府に釈放されてる
その後に討幕運動やってた件で処刑された

113 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:50:36 ID:FO0NfHX20
>>105
天は人に差をつけない
人に差をつけるのは学問の量だ
だから学べ

ってのがその言葉の真意だけどね

114 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:51:17 ID:GWfnjEZq0
>>104
西村修平って感じ。俺は嫌いじゃない。


115 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:51:59 ID:Rfgeko5e0
>>105
それ本来の意味は
人の価値は生まれの貴賎ではなく、いかに学問を修めるかだったはずなんだが

116 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:54:07 ID:KsT8fpWj0
>松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない」

そんなに詳しく掘り下げないだろ。
郷土の人物なんだから、ある程度は知っておいてもいいだろうに。
今の時代に、松蔭の何をそんなに恐れているのか。

117 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:55:46 ID:/jdObGbiO
愛国心教育なら佐幕派の人物紹介した方がいいんじゃないの?
当時の政権(幕府)に殉じて死んでいった訳だしさ

118 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:56:03 ID:WpM2mRIe0
なんでもふぐ毒には脳内の神経伝達物質の伝達路を拡張する効用もあるらしい

119 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:57:36 ID:XzERYQkx0
>>14
さりげなくそういうこと言うな!

120 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:58:39 ID:YvHpSxmN0
吉田松陰と愛国主義はちょっと違う気がするが。

まあ「尊王主義者」だけど、政権担当能力に疑問が湧いてきた幕府の代わりになる
国民統合の象徴として天皇を持ち出したわけで。
でもあの時代の幕府って振り返ってみればどの藩より先進的だったけどね。
倒幕しなくても結局うまくいったような気がする。

121 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 15:59:29 ID:iW6dV2Ny0
>117
お、さりげなく左翼発言だなw
尊皇思想がそんなに怖いのか?

122 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:00:45 ID:hRJPGb5S0
吉田松陰は夜更けまで
勉強をしました

人それぞれに癖はつきもので
鉛筆の芯を舐める癖
吉田松陰芯舐めた
松陰、芯 舐めた

123 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:01:15 ID:z8hNx2TjO
>>116
詳しく掘り下げなかったら郷土にいた有名人になるから、まさに偶像化するじゃん

124 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:02:02 ID:iW6dV2Ny0
>120
何言ってんだ?幕府というシステム、
ひいては武士社会そのものが制度疲労を起こし破綻していただろ。

125 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:02:19 ID:K70fpFAY0
松蔭だけでなくたまには橋本左内も取り上げてやって

126 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:02:37 ID:cio0mCH50
二十一回猛士か、

127 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:02:44 ID:/jdObGbiO
何処が左翼発言なんだよ

128 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:03:53 ID:7iiG8VhP0
>>121
佐幕派のどこが左翼なんだよw


129 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:04:37 ID:KsT8fpWj0
>>123
偶像化したらなにか恐ろしいことでもおきるのか?
小中学生で。


130 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:05:15 ID:IJhBy5G1O
長州って言えば、リキラリアートからのサソリ固めが必勝パターンだったな。
あいつは在日韓国人だったが、ちゃんと帰化したのかなぁ。

131 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:05:20 ID:mmOPe6R70
>>121
尊皇はあまり意味が無いよ。
開国か攘夷かから始まったわけだし。
戦い始まってからはただの倒幕だけ。


132 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:06:23 ID:HNABiDb60
>>124
疲労した現政府のシステムを破壊するべく、平成維新「共産革命」を起こす
志士を育てる教育をするんですか?

133 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:06:40 ID:KwOaQpOeO
>>1
じゃあ山口出身の誰ならいいんだよ?

134 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:06:41 ID:UFtNICZy0
個々人は教科書じゃ名前出てきて何をしたってだけだし
歴史に興味のない人は地元の偉人でも何した人か分からないままだろう。
地域の偉人をそれぞれで特集的に勉強するのはいいと思うぞ。
愛国心とかそういうのはこの際関係なく普通にやりゃいい。

135 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:06:46 ID:wbpQV/ZC0
金正日を崇拝している日教組が何をw

136 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:06:46 ID:iW6dV2Ny0
>127-128
ああわかってないのか。
佐幕と尊皇ってのは対義語なんだよ。
左翼教師どもが反対してるのは、吉田松陰が尊皇の人だから。
ひょっとして新撰組腐女子?

137 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:07:03 ID:cn7ecVFiO
社会経験のない教職員って本当に了見が狭いと思う。

吉田松陰を、ただの山口の郷土人なんて思ってるのは、田舎の教師だけだろう。
戦後日本の復興を支えた日本企業の創設者達や、著名な政治家達は皆、
この松陰の教えに習ってるのは有名な話なのに!

次の世代の一流企業のトップランナー達も皆心してる、日本人が誇る人物だぞ。


138 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:07:12 ID:FO0NfHX20
>>133
マス大村

139 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:07:14 ID:70+W3KJd0
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/6/d/6d5a62f6.jpg

140 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:09:29 ID:Za9194td0
>>114
せと弘幸も西村修平も面白いんだけど、
悲しいかな後数年すれば、よろけただけで骨を折る年になる
それなのに、薫陶を受けた弟子が全く育っていない事だな

141 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:09:29 ID:xI08tH8Q0
>偶像化され

仏像などの偶像崇拝禁止の草加かw
県教職員組合は、とりあえず反対して貸しを作っておいて
これを今後のカードに利用するんだろ。

142 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:09:44 ID:cio0mCH50
師の玉木文之進は松陰が論語を読んでいる時に勃起したチンポの位置を直すのを垣間見て、

学問は公事、勃起は私事と怒り田んぼに突き落としたんだよな

143 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:10:23 ID:z8hNx2TjO
>>129
恐ろしいとかそんな問題なのか?
教えるならイメージ論にならないようにってのは当たり前だろ

常に何かと闘ってないと気が済まない人なの?

144 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:10:26 ID:kjwK7pmT0
>>14
童貞王と言えば、ロペス=ピエール

145 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:10:43 ID:HH5qNIuJ0
最期は過激なテロ計画して高杉伊藤山縣らにドン引きされて
実行未遂で捕縛。計画ゲロって死罪と。

尊敬できませんがw

146 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:11:07 ID:/jdObGbiO
いいえ
御所に攻めかかった長州人に尊皇精神なんかあるかと思う
会津フリークです

147 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:11:43 ID:GWfnjEZq0
>>138
いいねええ。教科書で教えておくべき人物だ。
授業の一環として靖国参拝するのも良いだろう。

148 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:12:17 ID:FMzpEgr/O
国士舘来るかい?

149 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:13:20 ID:25FVSmzc0
郷土の偉人について、教える事が、何故悪いのか理解不能。

偶像化するとか、関係ないだろう。
それとも、ありとあらゆる人間を偶像化するのは、総て反対なのか?
教職員組合は、イスラム教徒なのか?


150 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:13:32 ID:AUown7eq0
221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/31(火) 12:25:55

日教組の両親を持ったDQNはいた。
家庭でも日教組教育を実践してると言う意味では筋が通っている気がしないでもないw
しかし日教組の子供が私立の小中学校に行かせてたらマジで確信犯の国賊。
人様の子供には売国教育して給料をもらって、自分の子供にはエリート教育ってマジ外道だな。


151 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:13:38 ID:KsT8fpWj0
>>143
戦ってるのはおまえだろw
じゃあどう教えろと?
山口県に生まれたら、吉田松陰ぐらい知っていてもいいだろ


152 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:13:38 ID:9xwuDfx30
松陰に比べたらこの教職員組合の連中なんてゴミだな


153 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:13:49 ID:mmOPe6R70
>>146
長州の尊皇はただのお題目です。
政権転覆のみです。


154 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:14:26 ID:PhbpvjQq0
教育者としては優秀だがな。スパルタ体罰で育てられのに、自分は
弟子に一切そういうことしないし。人格者だ。

155 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:16:01 ID:7iiG8VhP0
>>136
「佐幕と尊皇が対義語」そんなわけねーだろwどんな教育受けてるんだ?w
たんなる権力闘争だよ。幕府が朝廷と対立してたわけじゃないぞ?幕末の歴史習ったか?

156 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:16:42 ID:z8hNx2TjO
>>151
サラッとやるなら幕末の思想家の一言で教えるしか無いんじゃね?
その程度なら今までもやってたのをさらに今回掘り下げましょうって話だろ

157 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:16:51 ID:Wy7CJbAK0
司馬さんの説では革命は思想家→戦略家→技術屋だったっけ。
松陰→晋作→益次郎か。

158 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:17:49 ID:uaQAa7XjO
べつに上げ奉って崇めろって云うわけではないと思うのだが
何言ってんだこいつら

159 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:17:55 ID:/jdObGbiO
天皇陛下のお膝元である京都に火を放とうとまでしたんだもんな
勝てば官軍なんだろけど、長州が尊皇家として称えられるのは納得いかんw

160 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:18:36 ID:NzkniZPm0
下関出身の奴が言っていたが、
そいつの地区では吉田松陰が大人気で、
やたら吉田松陰について学ぶんだって。
そのうちに、あまりに身近になりすぎて、
過激な親戚のおじさんぐらいのイメージになって、
何が偉いんだか分からなくなるそうだ。

161 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:19:13 ID:GyHvDJvTO
ちなみに調べているとよく分かるが長州人と朝鮮人の精神的特徴が似てるのが面白い。
司馬遼太郎あたりが言っているが大体当たっている、今の北朝鮮あたりと共通する
部分がある、滅びの方向へと向かう国家、死相がでる末期の思想はどこも似ている。


162 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:19:24 ID:kjwK7pmT0
坂田銀時が一言

163 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:19:30 ID:1tEz1Suf0
ヅガーン

164 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:19:34 ID:iW6dV2Ny0
>155
悪いが幕末の歴史についてはたぶんお前より詳しい。
お前の過去レス見たがたいした内容はないな。
それと明治維新を「単なる権力闘争」なんて言ったら高校生にも馬鹿にされるぞw

165 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:19:48 ID:d5idnqgl0
>>133
宮本顕治(殺人者)、菅直人(アホ)あたりだろう?

山口県出身の人物一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7

166 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:20:21 ID:z8hNx2TjO
>>149
偉人って言ってる時点で偶像化してるんだけどね

決して偉大な人とは割り切れない

167 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:20:54 ID:xI08tH8Q0
>>133

面白くも無いのに無理して芸能界に入っても・・・

死にそうになる松村や忘れ去られたギター侍とかw

168 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:21:53 ID:zfxNHe200
松蔭吉田寅次郎

169 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:22:01 ID:UPN1xUVnP
イスラムと共産主義(日教組)は偶像が嫌いだね

170 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:22:16 ID:1eYfyQ0f0
>>167
山本譲二

171 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:22:26 ID:2w/4ssi5O
明治維新はクーデターで成り立った。

172 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:22:30 ID:GWfnjEZq0
日教組はカルト

173 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:23:09 ID:bpQSatA30
>>1
テロリストを養成する気ですか。

174 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:23:13 ID:S7nnomTA0
>>164
別に間違っちゃいない
慶喜が大政奉還を選んだのも後の政権で権力を握るのは徳川になるだろう
と踏んでのこと

それを阻止しようとしたのが薩長
そして戊辰戦争に勃発だ

175 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:24:41 ID:gSmVHFEg0
なんかの塾の人

176 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:25:12 ID:iW6dV2Ny0
>174
「単なる」権力闘争じゃないんだよ。
ミリオタにはわからんのか。

177 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:26:59 ID:22yPP9OpO
愛国心条項ってなんすか?

178 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:27:10 ID:GFURo/n50
かくすれば
 かくなるものと
  知りながら
 やむにやまれぬ
  大和魂

179 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:27:48 ID:sNNxM0f20
どんな権力闘争でも「単なる」じゃないだろそりゃw

本質が薩長vs幕府の主導権争いだったのは間違いのないこと

180 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:28:13 ID:z8hNx2TjO
>>136
横レスになるが
今の時代と認識が違う時代に天皇を中心にして右左とか言ってるのはさすがに勘違い

181 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:28:48 ID:/jdObGbiO
長州が御所に攻めかかったのはスルーですか、そうですか

182 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:28:50 ID:xI08tH8Q0
まぁ、相手は子供だ。
歴史を学ぶ上で、興味を持ち深く掘り下げる子供もいるだろう。興味の無い子もいる。
色々なきっかけを与えて、その中から自分が興味を持てる素材を見つけるチャンスを
与えるのも教育だろう。

何でもかんでも、「教職員組合」とやらの思想信条の物差しで計るべきではない。

183 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:29:39 ID:7iiG8VhP0
>>176
あきらめろw
だれも明治維新じたいを単なる権力闘争だなんていってないぞ。
佐幕派と尊皇派の争いが権力闘争だって言ってるだけだよw
薩摩だって京都に火をはなったり、長州だって御所に向かって鉄砲撃ったりしてるんだよ。

おまえは佐幕と尊皇の対立を左翼と右翼の対立に無理やりもっていこうとしてるから馬鹿っぽいんだよw

184 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:30:47 ID:MHcjYmETO
わーわーゆうとるのは福島人
あの県の言い分はどこかの国に酷似してる

185 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:31:02 ID:2ldqjfJq0
掘り下げれば掘り下げるほどマズイ面ばっか強調されちゃいそうな人。。。

186 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:31:03 ID:iIiJDDbF0
こういう人物中心の日本史を学んだ場合には単なる右翼・左翼にはむしろならないと思う。
安倍晋三とか福島瑞穂などのイデオロギーに固まった政治家よりも
小泉純一郎とか小沢一郎などの「したたか」な政治家を好むようになると思う。

187 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:31:46 ID:0k0lEum10
>>1

山口県教職員組合 - 全教(日本共産党の支持母体)に加盟
山口教職員組合 - 日教組(民主党・社民党の支持母体)に加盟

>県教職員組合の井上寿幸委員長

コイツは山口県教職員組合の委員長だ。
よって、この記事で「愛国心に拒否反応」を示しているのは日本共産党だ。
この井上寿幸って人は、日本共産党員らしく、かなり売国運動を先導しているようだね。

188 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:31:47 ID:iW6dV2Ny0
>180
勘違いしてるのは俺じゃなくて左翼教師だよ。俺に言うなw
>179
そうでもない。武士社会が限界を迎えていたのと列強の接近を忘れてはいけない。

189 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:32:19 ID:S7nnomTA0
>>176
権力闘争じゃないか
水戸の斉彬から始まった

徳川の将軍を誰にするから始まった問題がこじれにこじれまくって
幕府内で慶喜派、慶福派にわかれたのが最初だろう
井伊直弼により慶福と決められ慶喜派への徹底的な弾圧が始まった

細分化すれば4大諸侯の面や堀田から うんにゃらかんやらがあって

幕府も尊王思想だしな
まぁ・・・これ以上細かいことはいた違いなのでおいといて

っていうかなんでミリオタって分かった?w

190 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:32:30 ID:KTojQ9/10
>>98
吉田先生は現実に行動する人ですよ

191 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:32:34 ID:GWfnjEZq0
>>178
これのほうが壮絶

身はたとい
武蔵の野辺に朽ちぬとも
留めおかまし
大和魂

192 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:33:18 ID:cdTPMKzE0
>>184
吉田松陰自体は会津では嫌われてないけどな、なんたって彼は一度来てるし
長州は未だに恨み骨髄だがなw

193 :アニ‐:2009/03/31(火) 16:33:21 ID:s9tBX8n10
テロリストだぞいいのか

194 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:33:30 ID:rf7bUNDK0
吉田松陰って誰だっけ
早稲田大学だか、慶應義塾大学だかを設立した人だっけ?

195 :池田大作の私党・創価学会、公明党:2009/03/31(火) 16:33:30 ID:OJ0QHWWO0





2ちゃんねる豆知識
国会議員で一番最初に在日韓国人の参政権付与法案を出したのは池田大作の私党・創価学会、公明党の冬柴。(兵庫8区)

「すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある」でグーグル検索!!

公明党の選挙には、“大規模なお膳立て”が必要となる。
大規模なお膳立てとは、創価学会の会員が地方から東京に“大移動”をすることである。
この“大規模なお膳立て”のために、選挙前後にかなりの時間が必要となる。



政界からの池田大作・創価学会・公明党の追放と9条改正が日本再生のカギ!







196 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:33:31 ID:/jdObGbiO
長州の人と会津の人は今でも仲が悪いらしいね

197 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:33:45 ID:Q4tEnOcH0
このひとの言う大和魂ってなんだったんじゃろうか?

198 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:33:57 ID:xI08tH8Q0
>>185,186
「公立小中学校に勧める。」だよ。 考えすぎだろ。

199 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:34:39 ID:/RwSKhNa0
維新に失敗した国の輩がわいてるな‥


200 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:34:44 ID:GWfnjEZq0
>>186
安倍晋三は特にイデオロギーに固まっているわけじゃねええだろ。どういう視点なんだ?

201 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:34:46 ID:iW6dV2Ny0
>183
だから俺じゃなくて左翼教師がそういう風に見てるつってんだろ。
俺に言うなよ。
それに佐幕派と尊皇派の争いは単なる権力闘争とはいえない。
イデオロギーとか大義名分というのは戦いに必要なものですよ。
大義名分のないパワーゲームなんてものはただの殺戮です。

202 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:34:59 ID:GyHvDJvTO
>スパルタ体罰で育てられのに、自分は
>弟子に一切そういうことしないし

これは彼の非常に特徴的な部分であり、本質的な部分。本当の意味で教育者であり
教育が好きで自分の天職のように心得ていたんだろう。教育者というのは一面
非常なやり甲斐と面白みがある。今はただのつまらない「職業」の一つでしかないが
松陰自身、教育に関して一つの確乎たる信念があったはず、後世持ち上げた馬鹿
とは違う「彼の一面」はこのあたりにも窺える。彼の性格的な部分もよく分かる。

203 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:35:05 ID:z8hNx2TjO
>>188
別に>>1を見る限り右左、天皇云々なんか何一つ書いてないけどなぁ
見えないものでも見えてるのかい?

204 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:35:59 ID:4r1YZciU0
>>195
その層化を嫌っているのが森田健作。(当然層化も森田を憎悪している)
前回、前々回も層化は別候補を支援した。

205 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:36:33 ID:iIiJDDbF0
>>200
まあ、人物評は意見は分かれてもいいが、大した政治家ではないよな。


206 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:37:21 ID:Za9194td0
>>190
今の時代で言う所の行動する保守かもな
せと弘幸、西村修平、村田、桜井

長州の御所への砲撃なんかは
クロダイの天皇誕生日に毎日変態新聞社祭りに似た様子がある
遙かにスケールが小さいがなw

207 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:37:39 ID:iW6dV2Ny0
>189
大村益次郎マンセーしてるからそうかなと
>203
お前には見えないものが見えてるよw
左翼教師がなんで吉田松陰教育を躊躇してるか、
それは尊皇思想が日教組に嫌われてるからさ。

208 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:37:41 ID:jkQfgqpJ0
吉田松陰について教えないとあの辺りの時代の連中の話できないだろ

209 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:37:57 ID:/jdObGbiO
イデオロギーって天皇陛下に発砲しとるがな
尊皇派の長州が

210 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:38:35 ID:S7nnomTA0
>>189
ミス
、斉昭ね

3分規制Uzeeeeeeeeeeeee

211 :これ何て社会党?:2009/03/31(火) 16:39:39 ID:0k0lEum10
>>10>>195

「在日韓国人の参政権付与法案」に反対なら、民主党政権にNOを!

《民主党ネクスト内閣》
ttp://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html

総理  小沢一郎 (不動産王)(国連中心主義)(外国人参政権推進)(反日デモ代表の韓国人が秘書)
副総理 菅直人 (シンガンス)(日朝国交正常化推進議連)(民主党日韓議員交流委員会)(国旗国歌法案に反対)
     輿石東 (元社会党)(日教組)(国立追悼施設を考える会)(国旗国歌法案に反対)
国務  鳩山由紀夫 (在日韓国人地位向上議連)(国立国会図書館法の一部を改正する法律案提出)
官房  直嶋正行 (自動車総連)
総務  原口一博 (光の戦士)(国旗国歌法案に反対)
外務  鉢呂吉雄 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)(日朝国交正常化推進議連)
            (朝鮮半島問題研究会)(日本民主教育政治連盟)(国旗国歌法案に反対)
防衛   浅尾慶一郎 (移民1000万人提言)
内閣府 松井孝治 (移民1000万人提言)(二重国籍推進)
財務  中川正春 (在日韓国人地位向上議連)(日朝国交正常化推進議連)(パチンコ・サラ金の代理人)
金融  大畠章宏 (元社会党)(日立労組)
厚労  藤村修 (在日韓国人地位向上議連)(民潭参政権獲得決起大会参加)
年金  長妻昭 (北朝鮮のミサイルは日本が悪いと金正日を援護)
経産  増子輝彦 (在日韓国人地位向上議連)(パチンコチェーンストア協会)
法務  細川律夫 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)
文科  小宮山洋子 (元NHK)(在日韓国人地位向上議連)(恒久平和議連)(二重国籍推進)
              (民潭の外国人参政権推進集会に賛同)(国旗国歌法案に反対)
子供  神本美恵子 (日教組)(在日韓国人地位向上議連)(日朝国交正常化推進議連)
農水  筒井信隆 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)
国交  長浜博行 (日本ユニセフ協会支援者)
環境  岡崎トミ子 (元社会党)(在日韓国人地位向上議連)(元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加)
             (戦時性的強制被害者問題解決促進法案提出)(歴史リスクを乗り越える研究会)
             (二重国籍推進)(国旗国歌法案に反対)
官房副 福山哲郎 (民潭参政権獲得決起大会参加)(国旗国歌法案に反対)

212 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:40:22 ID:iW6dV2Ny0
>209
門を開けるために撃っただけであって
ねらいは天皇の拉致にあった。
天皇を暗殺しようとしたわけじゃないぞ

213 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:40:32 ID:yH+S3//Y0
一方的に教えるのではなく、お互いに教え合ったり、
疑問に思ったことは子弟はばからず討論をしたり・・・

まぁ、教員組合的には嫌な方かな?

214 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:40:43 ID:Ft12uYOX0
1月2日朝:神奈川県藤沢市大鋸「旧モーガン邸」
      全焼
2月14日夜中:東京都杉並区阿佐谷北「ととろの家」
      全焼
2月17日朝:東京都世田谷区「深沢二丁目広場・旧三田家住宅」
      全焼
2月26日夜:神奈川県相模原市藤野町名倉「石楯尾(いわたてお)神社」
      休憩所など3棟全焼。樹齢約400年の「二本杉」(県指定文化財)は無事。
3月12日朝:奈良県天理市布留町「石上神宮の摂社・出雲建雄神社拝殿」(国宝)
      一部、焼損。
3月15日朝:神奈川県横浜市戸塚区東俣野町「旧住友家俣野別邸」(国指定重要文化財)
      全焼
3月22日朝・神奈川県大磯町西小磯「旧吉田茂邸」
      全焼
3月31日朝・京都市左京区浄土寺石橋町「橋本関雪旧邸白沙村荘」
      憩寂庵倚翠亭二棟全焼

215 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:41:39 ID:iIiJDDbF0
まあ、俺なんかの基準では吉田松陰について教ぶよりも山県有朋について
学んだ方がいい感じもするが。

216 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:41:57 ID:z8hNx2TjO
>>207
まぁ発言の真意なんか推測しかないからね

ただ今までも松陰の名前が欠片も出て無い訳じゃないからな
元々白黒判断の付けにくい人だから、教え方によっちゃ簡単に偶像化するし、逆なら簡単に地に落ちる
扱いの難しい人なのは確か

217 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:41:58 ID:HNABiDb60
倒幕派の連中が、大義名分として尊皇攘夷を掲げていたので、一般に尊皇vs佐幕と
言われるだけで、佐幕の対義語は素直に倒幕だろ

尊皇は、当時ほぼすべての日本人がそうだったわけで、幕府トップの慶喜もそう

薩長vs幕府の権力闘争という話しも端折りすぎじゃない?
維新後、勝利側薩摩トップの島津公は権力握れないで、すねちゃってるじゃん

218 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:42:19 ID:PhbpvjQq0
幕府に外様藩が対抗するんだから、それなりの名分て必要だ。それが
天皇だっただけじゃん。方便なのにw って志士どもの一握りの
指導者は考えていただけだ。

219 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:43:02 ID:/jdObGbiO
陛下のおわしますところに向かって発砲する段階で勤皇精神0です

220 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:43:10 ID:7iiG8VhP0
イデオロギーもなにも
天皇の身柄押さえるために御所襲撃してるわけだがw
やってることは平家と同じだろ?
結果勝ったから長州=尊皇になってるだけだろ。

221 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:43:23 ID:SJIxiGhY0
吉田松陰はたいしたことやってない、とかいう書き込みがあるが、
松蔭が評価されてるのは教育者としてだろ。
たくさんの教え子がたいしたことやってる。

222 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:44:02 ID:21cmsZtd0
やむにやまれぬサヨクだましひ

223 :池田大作の私党・創価学会、公明党:2009/03/31(火) 16:44:05 ID:OJ0QHWWO0



【2ちゃんねる豆知識】
国会議員で一番最初に在日韓国人の参政権付与法案を出したのは池田大作の私党・創価学会、公明党の冬柴。(兵庫8区)

「すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある」でグーグル検索!!

公明党の選挙には、“大規模なお膳立て”が必要となる。
大規模なお膳立てとは、創価学会の会員が地方から東京に“大移動”をすることである。
この“大規模なお膳立て”のために、選挙前後にかなりの時間が必要となる。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/080801_70th/index1.html


政界からの池田大作・創価学会・公明党の追放と9条改正が日本再生のカギ!






224 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:44:34 ID:dKkKE5ET0
サヨクは佐幕派なんだな

225 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:44:53 ID:hLWXDEH10
■映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)

226 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:45:55 ID:EnvbhflA0
吉田松陰のイメージ
高杉みたいなカリスマ超DQNまでもがてなずけられてしまう教養あり行動力もある童貞

227 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:45:56 ID:Gw4Gnsl10
吉田しょォ――――――〜〜〜〜〜〜ぉぉいん♪

228 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:46:15 ID:6R0DhaxnP
>尊王攘夷(じょうい)を説いた松陰は戦前の修身教育に利用された歴史がある。

ポイントはこれだろうね。

229 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:47:25 ID:YvHpSxmN0
>>124
そうでもない。
小栗上野介あたりは徳川家を中心とした中央集権体制を作ることを提唱していた。
あの時代に日本国に必要だったのはまず統一国家を作って、それから殖産興業で富国強兵をすることで、
その点では結局薩長も幕府も同じ方向性を持っていた。
その中心が徳川でも天皇でも本質的に違いはなかっただろう。

ただ戊辰戦争で徳川家が勝利してしまった場合、「利権団体」の旗本の処理で仕事が遅くなっただろうね。

230 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:47:38 ID:S7nnomTA0
>>215
何を学ぶの?
汚職のやりかた?

あいつ最低なんですけど
大村が暗殺されてなかったらなぁ・・こんなやつが台頭しなかったのに

231 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:47:57 ID:Q2BSTwur0
よお ふぐすま 

232 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:48:34 ID:iW6dV2Ny0
>217
倒幕という概念が出てくるのは早くても1863年の薩英戦争からであって、
それ以前は長州といえども倒幕を最終目標としていたかどうか怪しい。
八月十八日政変以前は、京都勢力=尊皇(勤王)と、幕府勢力=佐幕が
対立概念だったと思っていいんじゃないかね。
坂本竜馬が勝海舟を「佐幕派」として斬りに行ったころだ。

233 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:48:45 ID:PhbpvjQq0
どっちが尊王側かと決めてもしゃーないんだよ。殆どの日本人は尊王だ。
会津だってそうだから、鳥羽伏見で錦の御旗を見てひるんだんじゃないかw

234 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:48:54 ID:EnvbhflA0
>>224
佐幕派もいてこそ成立した明治維新
佐幕派を貶めるな

235 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:48:54 ID:Q4tEnOcH0
異国−外国
天皇−天皇
幕府−官庁
武士−議員     といったところか?



236 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:49:42 ID:iIiJDDbF0
>>230
そこは、日本の指導者の実情だろ。

237 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:49:42 ID:NfnjRihM0
>>221
日教組のキチガイ教師を見て、こういう風だけは絶対なりたくないなって
思うのと同じようなもんなんじゃないかな?

松蔭を見てこいつみたいになるまいと、皆切磋琢磨したんだと思う。

238 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:49:51 ID:RMdcKGJj0
>>217
攘夷の大儀名分が尊皇で、尊皇の大儀名分が倒幕だと
思ってたwつか明治維新が薩長と幕府の権力闘争って
俺的には新解釈だわ。

239 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:49:59 ID:ld/LNpXAO
にっぽんの夜明けぜよ!

240 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:50:11 ID:2Jftc6050
ところでおまえら吉田松陰先生を呼び捨てするなよ!
吉田松陰先生の銅像は山口県の小学校に必ずがあるぞ!

241 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:50:43 ID:s5GGp8s5O
2ちゃんでの愛国=攘夷論者w

242 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:50:55 ID:VFNLPy5y0
>>1
考えてみれば今の教育はほとんど日本の文化思想を否定する教育しかしていないんだな

243 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:51:15 ID:iW6dV2Ny0
>229
その場合、無産階級である武士が
農民から一方的に搾取を続けることになって財政破綻するわな。
明治新政府の財政も火の車だったんだし。

244 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:51:59 ID:2ldqjfJq0
子供たちへの手本というより

血気盛んなファンキー連中をてなずける技量

これを教師の手本としたほうがいいような

245 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:52:08 ID:/jdObGbiO
尊皇思想以外でも

陛下が言ってるから攘夷を実行するぜ!

下関でボコボコにされる

小攘夷はムリポ
開国して列強に対抗する力を養って大攘夷を実行するぜ!

同じ開国派の徳川幕府に内戦を仕掛けて、日本の国土を荒廃させる

長州のイデオロギーは理解できんw

246 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:52:42 ID:S7nnomTA0
>>238
ていうかまずあれだ
水戸学のこと勉強しなさい

徳川慶喜はその水戸思想の筆頭ですがな
当時の尊王の考え方は水戸学がスタート

まず幕府は天皇をないがしろにしてたっていうのは間違いだから
いやまぁ・・・名目はどうあれ幕末以前はしてたけどね・・・>ないがしろ

247 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:52:44 ID:Ft12uYOX0
>>230
禿堂

248 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:52:49 ID:cvamZkiiO
偶像化うんぬんは司馬遼や大河ドラマの脚本家に言えよ
別に教えたってアイドル化ヒーロー化はせんだろ

249 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:53:08 ID:KC8S6jg10
吉田松陰がドンだけ凄いのか学校で教えないのか
吉田松陰の狂気は日本の奇跡だぞ

250 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:54:41 ID:cdTPMKzE0
>>238
基本的には薩長土佐VS幕府の戦争だったんだが、戦争していく最中にいろんな要素が絡んで
最終的には市民革命になってしまったと言う、ちょっと面白い話w
まぁ、幕府も薩長土佐も集権機構として賞味期限を過ぎてたんだろうね

251 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:55:17 ID:Ft12uYOX0
>>243
>その場合、無産階級である武士が
>農民から一方的に搾取を続けることになって財政破綻するわな。
>明治新政府の財政も火の車だったんだし。

現代にも通じるものがあるね

252 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:57:08 ID:nvdYNg7FO
とりあえずお前ら「風雲児たち」ぐらい読め

253 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:57:16 ID:S7nnomTA0
>>250
市民革命?なってないよ?
あくまで侍が決着をつけた>幕末

>奇兵隊とかあるけどあんなのは一部だし

当時の庶民は基本静観してました

254 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:57:54 ID:7iiG8VhP0
まああれだ。薩英戦争のとき、農民が全くやる気なかったどころかむしろ足をひっぱった
のが薩摩に衝撃をあたえて、結果階級廃止して四民平等にしようって発想になっていくわけだからな。
幕府じゃあ階級は残っただろうから、薩長が勝ったのは歴史の必然ともいえる。

255 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:58:27 ID:cdTPMKzE0
>>252
あれ連載どうなってる?
新刊待っているのだがリイド社だと気を抜くと本屋が入れてくれない

256 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:58:51 ID:TnPDG0qM0
山縣有朋、桂太郎、乃木希典、児玉源太郎あたりについて教えた方が
愛国者を育てるのにいいんじゃね?

257 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:59:15 ID:KC8S6jg10
    ∧__∧
    (´・ω・`)  かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

258 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 16:59:58 ID:z8hNx2TjO
>>232
その辺は一言で語りにくいかと
佐幕自体が天皇を否定してるかと言えばそうじゃないんで

結果幕府が残る事を前提とした時に当時の最大障壁が攘夷派になったって話だから、対義語としては倒幕が正しいのかも

259 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:00:01 ID:B/ZlQ9oo0
イスラームの人なの?

260 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:01:19 ID:iIiJDDbF0
>>238
>>明治維新が薩長と幕府の権力闘争って
>>俺的には新解釈だわ。

佐幕派の会津だって思想的には尊皇じゃないか。
松平容保なんて孝明天皇の信頼を受けて宮中の女官には大人気。
そんな御所に向けて鉄砲を撃ったのが長州藩。
しかも、都合よくに孝明天皇が急死して幼い明治天皇を無理やり拉致して
東京で作ったのが明治新政府。
明治天皇は最後の抗議として御陵だけは京都に作らせたがな。
薩長なんで全然尊皇じゃないと思う。

261 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:01:31 ID:xZ8Vreyb0
松陰シンドバッド見る

262 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:01:47 ID:S7nnomTA0
>>252
確かにあれは良いけど
西郷、外国勢、竜馬の美化は酷いな・・・

あと女性陣の美化もw(容姿的な意味で

263 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:02:11 ID:fVrbsYv90
水戸はいまいち地味だな

264 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:02:24 ID:cdTPMKzE0
>>253
そりゃおまえ、フランスの市民革命だって庶民は基本静観だがねw
権力機構が疲弊して壊れて市民すべてに開放されたことに意義があるんでな

265 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:02:54 ID:YvHpSxmN0
>>243
だからそこで手間取るだろうね、という話。

あと、知っているだろうが歩兵隊やら新撰組やら講武所やら蛮書調書やら海軍伝習所やら新組織の構成員は
直参は極めて少なかった。
つまり「武士社会に限界を感じていた」のは幕府首脳が一番よく理解していた筈で、
財政的な問題から遅かれ早かれリストラということになっただろうが、
内輪だから新政府ほどはバシっといけなかっただろう。


266 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:03:17 ID:py577L+jO
存在事態が奇跡みたいに純粋で何処までも真っ直ぐでバカ正直なアンちゃんのまま
自爆して死んでしまったがそのいい意味でキチガイにみたいな個性が大仕事やる弟子を大量に産んだことは確か
山県みたいな陰湿無能なんかが国のトップに立ってしまいマイナスもあるが

267 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:03:24 ID:/jdObGbiO
松平容保なんかは佐幕派であると同時に
孝明天皇にまで認められた勤皇家だからな

268 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:03:46 ID:Ft12uYOX0
>>260
禿堂

269 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:04:29 ID:EnvbhflA0
>>263
主役になれたかもしれないのにね
結局内ゲバに終始w

270 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:04:38 ID:73pANUMO0
生きて大業の見込みあらば、いつでも生くべし
死して不朽の見込みあらば、いつでも死ぬべし

271 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:06:28 ID:IJhBy5G1O
>>195
なんで尼崎の選挙なのに、東京に集まるんだ?

272 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:06:56 ID:/jdObGbiO
でもまあ、佐幕派好きは左翼思想らしいです
別にいいけどね

273 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:08:52 ID:X+SeS8m20
>>253
そりゃ、西欧史をそのまま日本史にあてはめるのは無理な話。
西欧と日本ではその前の社会だって違うのだから。
ただし、相対的な比較という観点から見ると、西欧で市民革命が果たしたのと似たような役割を維新が果たしたのも事実。

それがわからず、日本ではまだ市民革命が起こっていないなんて嘆いているのはただの馬鹿。

ついでに言うと、ロシアや中国みたいなところは、これはまた別の歴史のパターンを踏んできたわけで、
別に、市民革命を飛び越して社会主義革命が起こったわけではない。
社会主義革命は、崩壊しかけた専制帝国の近代的イデオロギーに偽装された立て直しだったわけで。


274 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:08:57 ID:py577L+jO
とりあえず去年薩摩の黒豚姫を信じがたいくらい捏造美化した大河ドラマ流したんだから
松陰や高杉中心に長州ネタで大河やってもいい頃、花神って奴は映像残ってなく見られないし

275 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:11:48 ID:lVeOdIxl0
吉田松陰がアメリカに密航しようとしたことすら知らない馬鹿がいるからな
そのおかげで松下村塾ができたんだけどな
それと佐久間象山が安政の大獄でやられなくてすんだのも
松蔭の密航に連座してたから
松蔭のことをっ勉強していかないと幕末の歴史が理解できない
NHKが在日に支配されてるから、長州のことはまったくやらなくなった
日本史の1ページとして絶対に学んでおかないといけない人物

276 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:11:52 ID:AjYFE4kt0
偶像化しないと何も教えられない教師をまずクビにしろ。


277 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:12:00 ID:LgVGBgoJ0
やっぱりきみたちは、
司馬遼の「世に棲む日々」くらい
食らいついて読み終わってから
にしてくれないかな。
なんだかんだ言っても
維新を語るうえにこれ以上の質の高い
物語は誰も生み出していないからな。
話はそれからだ。
ついでに教職員サンたちもこの機会にきちんとお勉強しましょうね。

278 :池田大作の私党・創価学会、公明党:2009/03/31(火) 17:12:04 ID:OJ0QHWWO0


偶像化といえば・・ いけだだいさく

【2ちゃんねる豆知識】
国会議員で一番最初に在日韓国人の参政権付与法案を出したのは池田大作の私党・創価学会、公明党の冬柴。(兵庫8区)

「すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある」でグーグル検索!!

公明党の選挙には、“大規模なお膳立て”が必要となる。
大規模なお膳立てとは、創価学会の会員が地方から東京に“大移動”をすることである。
この“大規模なお膳立て”のために、選挙前後にかなりの時間が必要となる。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/080801_70th/index1.html


政界からの池田大作・創価学会・公明党の追放と9条改正が日本再生のカギ!



279 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:12:27 ID:iW6dV2Ny0
>260>267
京都守護職設置が1962年。
島津久光が文久の改革でやったわけだが、
その翌年の八月十八日政変くらいまでは、
孝明天皇は攘夷をしない幕府にむしろ不信感を持っていた。

280 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:13:03 ID:fBh5SnRA0
偶像化ねえ。つまんないとこで心配してんだな。二宮尊徳の像を見なくなったのもそういうアレのせいか?

281 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:13:17 ID:n/M38SmH0
>248
特に幕末なんかは
ドラマや小説、漫画なんかから入って
思想が司馬色に染まる前に
こうやって教育で教える方がいいかもな

ま、教える側の教師連中が
すでに影響受けちゃってると
丸っきり意味も無いが

282 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:13:45 ID:Nb7a82A/0
吉田松陰を証券化に見えた。

283 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:13:59 ID:S7nnomTA0
>>277
歴史を学ぶ上で
司馬を薦めるバカを俺は信用しないね

司馬史観といわれる理由も考えろとw

284 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:15:31 ID:/jdObGbiO
二宮尊徳の銅像がなくなったのは戦争で供出したからじゃなかったっけ?

285 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:15:54 ID:dCJ761iD0
>>273
> 西欧で市民革命が果たしたのと似たような役割を維新が果たした

すげートンデモさんを見た。

286 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:16:04 ID:iIiJDDbF0
>>279
>>孝明天皇は攘夷をしない幕府にむしろ不信感を持っていた。

薩長政府も攘夷など実行していないがW


287 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:17:02 ID:iW6dV2Ny0
あー吉田松陰って朝鮮の領有を主張したんだな。
左翼教師が嫌がるのはここか?

288 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:17:06 ID:zklTrIGK0
司馬は好き嫌いの主観が入るからね
早乙女某よりはましだが

289 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:20:04 ID:iW6dV2Ny0
>286
おいおい長州藩の5月10日単独攘夷実行と
薩摩藩の生麦事件と薩英戦争も知らんのか?

290 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:20:12 ID:hopw97bzO
アホすぎ

291 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:20:40 ID:/jdObGbiO
薩長は攘夷を結構したよ
でぼろ負けして開国派になった

292 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:21:07 ID:NXSAgIjh0
「尊王」思想は一種の共通認識みたいな感じで、わりと穏健な人も佐幕派の人ももっていたらしいけど
「勤王」っていうのは田舎の方では放火魔とか盗賊に近いような印象だったらしいな

松陰門下は勤王の方だから仮に長州が負けていたらテロリストの親玉みたいな感じだったろう


293 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:22:09 ID:iIiJDDbF0
>>289
だから、幕府が攘夷をしないから倒したんだろ?
それで、どうなったの?w

294 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:23:43 ID:lLpl6yg60
吉田松陰=愛国者ってのは無理があると思うんだ…

295 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:23:45 ID:S7nnomTA0
>>289
長州は攘夷たのは事実だが
薩摩は違うぞ

あれはルールを破ったので攻撃しただけ
別に攘夷思想からではない

もっとも薩英戦争から完全倒幕派になったのは事実だがね

296 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:23:51 ID:OJ0QHWWO0















池田大作の私党・創価学会、公明党
いけだだいさく


297 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:23:53 ID:ie4gfCIa0
つボイノリオの「吉田松陰物語」を歌わせろ

298 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:24:00 ID:Ft12uYOX0
He is not on the list.

299 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:24:17 ID:VFNLPy5y0
>>283
おまえのバカな戯言より信頼されてるよ

300 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:24:58 ID:EnvbhflA0
司馬さんが酷評した人物て桐野利秋と乃木少将の参謀の伊地知くらいしか思い浮かべられない

301 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:25:20 ID:gUSBrAmR0
>>77
反日売国奴にとっては 恐ろしいだろうなぁ・・・

302 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:25:35 ID:mmOPe6R70
>>289
生麦事件は攘夷とは関係無いと思うよ。
その後の薩英戦争も。
長州は怪しい。


303 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:26:02 ID:S7nnomTA0
>>299
そうかい?じゃあ信用したら?w
「あれは創作だ」と自分でいってるがな

304 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:27:03 ID:PqxZ52nj0
石田梅岩も教えろよ

305 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:27:25 ID:iW6dV2Ny0
>295>302
島津久光の行動には意味不明な点が多いからあえて反論しない。


306 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:27:59 ID:KpOqIjwaO
長州が御所を攻めたのは、天皇を長州にお招きするためである。
天皇に敵対したわけではない。

307 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:28:05 ID:VFNLPy5y0
>>303
小説は創作であるのがあたりまだろ
何をいってるんだ?

308 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:28:28 ID:Ec9Su8Mh0
維新の嵐が遊びたくなった。
でも吉田松陰は選べ無かったよな?

お勧めのゲームなんかない?
教えて、エロイ人。

309 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:28:33 ID:z8hNx2TjO
>>293
国内闘争でボロボロになって攘夷どころじゃなくなった

流れの中で尊皇、勤皇や攘夷以前に倒幕がまず一義に変化していった部分もあるし

310 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:28:48 ID:/jdObGbiO
勝てば官軍、負ければ賊軍を地で行ったのが明治維新
松平容保がかわいそう

311 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:28:55 ID:S7nnomTA0
>>307
それを信用するんだろう?
したらいいじゃないかw

知ったこっちゃねーよw

312 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:30:16 ID:Jo3S+vwhO
>>1
松蔭もいいが、他にも教えるに値する人は腐るほどいるじゃないか。
功罪合わせて人間性にまで踏み込めば面白い授業になるだろう。
それぐらいは期待してもいいよな、教員。

>>283
司馬の小説は好きだが、小説的な演出や
司馬の好悪も事実になるからな、あれ。

313 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:31:53 ID:VFNLPy5y0
>>311
まともなこともいえないんなら、はじめから人を批判するようなことを言うな

314 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:32:13 ID:BQ2XbU7k0
この手の類は、だいたいニュースに関係ない歴史論争スレになるんだよなw

315 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:32:26 ID:Jo3S+vwhO
>>294
愛国以外の何なんだ、あれはw

316 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:32:59 ID:SlDfTIko0
>>310
順番が逆ですよ
官軍が勝って、賊軍が負けたの。


317 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:33:56 ID:/cjhDnIx0
吉田松陰の書いたものを読んだことあるのか?
三島以上に理想主義が極まってる考えの持ち主
ネトウヨは普段、理想主義青臭いだとかリベラルだとかこき下ろすくせに
松蔭は持ち上げるのか

318 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:37:10 ID:z8hNx2TjO
>>314
歴史知らずに正しいの間違いの言っても仕方無いだろうけどね
認識が違う時代の話と今を比較して右左、愛国言い出すお馬鹿がたくさんいるのは事実だし

319 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:38:00 ID:/cjhDnIx0
>>312
薩長はダメだろ、特に長州のバカ過激派は。
長州に愛国説くなら、佐幕側の会津の話を延々とやるのがよろしかろう。

320 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:38:05 ID:/jdObGbiO
でもさ、御所に発砲した長州が官軍になって
京都への放火を未然に防いだ会津が賊軍になるのは
やっぱり何かおかしいだろ?

321 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:38:10 ID:3Yb5tJGm0
偶像化www どこの宗教だよw

322 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:38:14 ID:VruFkG560
吉田松陰 芯なめた

323 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:38:49 ID:lLpl6yg60
何をやったのかよく知らんが辞世の句がとても厨臭かったのは覚えてるw

324 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:39:43 ID:KpOqIjwaO
松下村塾は吉田松陰が始めたわけではなく、
松陰がおじさんから引き継いだんだよ。
勘違いしがちだから書いとく。

325 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:40:32 ID:qO5FRT6/O
チョンすぎるw

国歌も断るチョン教師なんぞ撤去したら?
国民アンケート取ったら凄くチョン教師に都合悪い結果でるに決まってるwww

326 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:41:25 ID:IJhBy5G1O
愛国思想の人間に、無知なクソガキニートが多いから、ネトウヨとか呼ばれて蔑まれるんだぞw
お前らクソガキニートは、単なるチョン排除だけだからな。

327 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:42:12 ID:Jo3S+vwhO
>>319
愛国と愛幕は違うだろw

328 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:42:20 ID:G9tKnbDHO
山口県民だが、長州藩も含めて近代日本史はよくわかんないや(´・ω・`)
去年の篤姫で少しわかった気がするけど、まあ気のせいだろう

329 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:42:59 ID:/VmRZh260
長州の誰かさんは孝明天皇を暗殺して、別の人間を天皇にまつりあげたんだよね。
でも京都にいるとバレちゃうから江戸に遷都。

330 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:43:00 ID:6FXzKkka0
>>4
お前の知識がショボイよw

331 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:43:40 ID:EnvbhflA0
吉田松陰の理想主義て
共産主義や非武装化以上に青臭いの?

332 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:43:44 ID:iIiJDDbF0
>>320
しかも、孝明天皇は都合よく急死するしなw
明治天皇でさえも遷都の詔も出さず、高御座も東京に持っていってない。
御陵も断固として京都に作らせた。
薩長のやり方に納得してないのは明らかだ。



333 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:43:47 ID:hHlDz70+0
国法を犯してアメリカに密航しようとした犯罪者だろ。
悪法も法なりのねらーには不人気だよ。

334 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:44:53 ID:/cjhDnIx0
>>327
愛国と愛自民も違うけどねw

335 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:44:55 ID:1oPaZ5gf0
世田谷線の松陰神社のそばに住んでる俺に言わせりゃ
教職員組合はクソだ。

吉田松陰とか二宮尊徳(にのきん)とかの石田梅岩ラインが
日本人の精神的支柱なんだよ。

336 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:45:17 ID:Jo3S+vwhO
>>320
結局、蛤御門の変で幕府軍が火を付けたからじゃね?w

まぁその辺は調べてみれば中々面白いよ。

337 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:46:17 ID:bJnbW1txO
一発変換で→消化損塾となるSoftBankは狂ってる

近代日本の原点をなめんなよー!

338 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:46:19 ID:uxQkMO0z0
吉田小陰唇

339 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:46:28 ID:mmOPe6R70
>>316
好戦的なテロリスト集団長州と岩倉一派が思想は違うが目的が偶然一致した連中を
味方につけて、嫌戦的な幕府軍と生真面目な京都守備隊を蹂躙した結果勝ってしまった
ので調子に乗って官軍を名乗った。


340 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:47:10 ID:iIiJDDbF0
>>329
それは、さすがにトンデモ説だよ。だって、明治天皇の行動から薩長に納得
してないのが分かるからな。替え玉なら、もっと言いなりだった。

341 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:48:09 ID:z8hNx2TjO
>>327
愛国の内の一つの価値観として愛幕もあるんだよ
大義として日本の為にまず幕府が存続してまとめていく事なんだから

中には色んな人間がいるだろうがそれは尊皇も一緒
それで言うなら愛天皇と愛国がまず違うんだろ

342 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:48:14 ID:hHlDz70+0
俺も消化損塾になるよ。

343 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:48:27 ID:/cjhDnIx0
>>320
老中阿部がアメリカとの国交を結んだのを激しく非難してた側の系譜の末裔が
今じゃアメリカと心中とかぬかしてることとかねw

結局、阿部正弘が一番正しかったんだよ。

344 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:48:37 ID:Jo3S+vwhO
>>329
まぁよく言われる俗説だが、
あの頃は京の長州派なんて根こそぎにされてたから、そんなん無理w

345 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:49:28 ID:/jdObGbiO
孝明天皇が崩御してなかったら、また全然違う歴史が刻まれてたんだろうなぁ

あまりにも時の流れが早すぎた

346 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:49:45 ID:sNNxM0f20
俺は一発で松下村塾

「まつしたむらじゅく」だけど

347 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:50:01 ID:mmOPe6R70
>>340
別の人間 = 明治天皇


348 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:50:15 ID:09Hasbam0
吉田松陰は羽根の様にフットワークが軽くて言動が過激極まりなかったため
幕府視点で見るとウサマ・ビン・ラディン並みの危険思想の持ち主となる

349 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:50:27 ID:QC50rdSB0
長州藩も吉田松陰も大好きだが、愛国心と言われると「?」だな
尊皇の志と公に奉じる心は凄いけど、じゃあ松陰と敵対した人たちは愛国者じゃないのかというとそういうわけでもないしなぁ

350 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:50:35 ID:no/H6s0I0
良いじゃないの郷土の英雄。

日教組は何処まで行っても半島系・帰化人。無視無視

351 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:51:14 ID:jTEW01y60
この間、吉田松陰に関する研究論文読んだんだが、
あの時代に「日本の国家防衛には台湾・朝鮮の植民地化が不可欠」とか
松下村塾で本気で唱えてたそうだ
その教えを忠実に実行に移した長州藩士たちスゴすぎだろ

352 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:51:55 ID:EnvbhflA0
>>343
安部ちゃんも斉彬も幕末の風雲前夜に逝っちゃったから
実際目まぐるしく動く事態に本当に『正しく』行動できたか疑問だな

353 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:52:20 ID:sNNxM0f20
>>351
結果的には大失敗だったね
台湾で止まってたら、今頃拒否権ありの常任理事国

354 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:52:42 ID:Jo3S+vwhO
>>334
そりゃそうだw

>>339
何も考えずに幕府側から見ればそうなるかな。面白いw

355 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:55:11 ID:Zb4uC7t80
吉田松陰の考え方は、大いに参考になるだろうね。
日本史を何処から学んでいくべきかも合わせて。

「我々は毛利藩士だから、関ヶ原から始めよう。君ならどうする?」
が、吉田松陰の日本史の始め方だった。
自分たちは戦後に新しく再生された日本の国民だから、太平洋戦争から始めれば良くないか?
歴史の因と果を探るように、歴史を遡って行くほうが良い。

少なくとも、年号や役所の名を暗記する、今の日本史や世界史よりは百倍マシだ。



日清・日露戦争を考えれば、大村益次郎も外せないと思う。
当時日本の教育が優れていたからこそ徴兵制が施行可能で、それも日本軍の強かった一因。
(日露戦争時代のロシアでは、読み書き算術がが下士官の条件。日本人は兵卒でもそのくらい楽に出来た)

356 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:55:18 ID:WgX+TXr+O
シンガポール恋しがったりシンドバッド見せたり…

357 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:55:20 ID:09Hasbam0
>>349今風に言えば愛国心じゃなくてイスラム過激派とかだな。
武力闘争が大好きそうな行動パターンしてたから
仮に処刑されなかったとしたら大政奉還に賛成する訳もなく
マジギレして江戸全域に放火しても全然おかしくない

358 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:56:15 ID:/jdObGbiO
半島独立させようとしてた伊藤博文が
半島人に殺されたのが日本の不幸の始まり

359 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:56:16 ID:Ft12uYOX0
水上勉が詳しく事件調べて本書いてるからまずそれくらい読め
尼損で100円で売ってるぞ
それ読んでも「水上は嘘書いてる、犯人は朝鮮人だ」と思うならそら勝手

360 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:56:33 ID:z8hNx2TjO
>>349
基本は愛国でいいんじゃね?
ただ書いてる通り対立軸が愛国じゃないかと言えばそうでは無い訳で

別の事で対立してるものを愛国対反対にすり替えて論じる必要は無い

361 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:56:35 ID:35RzixziO

なめた…2件
舐めた…1件
ナメた…0件



362 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:56:56 ID:Nn91BGAAO
吉田松陰は電波入ってたかもしらんが、売国奴ではなかったぞ。
それに比べて日教組の連中ときたら・・・

363 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:57:03 ID:Jo3S+vwhO
>>341
言い方が悪かったかな。
俺はそこまで否定する気はないよ。

勤皇も佐幕も根っこは愛国だろ。

364 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:57:40 ID:iQXhtxVb0
学校教育じゃ田沼意次の評価が低い

365 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:58:31 ID:AcsHuFonO
松陰は理想的な教育者だったからなぁ
それを子供達の前で語っちゃうと、自分達のレベルの低さがバレるから嫌なのかな?

366 :日教祖の聖人は♪:2009/03/31(火) 17:59:27 ID:TxHxxubhO


プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 山宣、多喜二、栄太郎だからな♪




367 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 17:59:53 ID:/cjhDnIx0
>>352
安部じゃねえしましてや安倍なんかじゃないし阿部だよ。
ただ募集かけてひっかかったのが勝海舟というのは間違いだったかもなw
勝は勝の立場で私心を捨ててたんだろうけど。

368 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:00:17 ID:/jdObGbiO
田沼は金権政治家とかおしれられたなぁ

369 :西国出身:2009/03/31(火) 18:00:20 ID:uAPXiDnzO
>>349
違う違う。佐幕派は愛国者じゃなく、幕府権力による支配を維持、正当化しようとしていただけ。
それに革命の志士が立ち上がったわけ。

370 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:00:50 ID:iIiJDDbF0
>>354
幕府側だけじゃなくて、天皇の側からしてもそうだと思う。
>>332にも書いたけどな。
そんなもん、薩長としては遷都の詔を出して高御座も東京に持ってくればいいと
いう考えだろ。大久保利通は大阪も考えていたが。

371 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:02:09 ID:/cjhDnIx0
>>355
小栗>>>>>>>大村
だろ
有無を言わさず小栗をしっぴいて処刑した長州の罪は深い。
近代西欧社会を目指すなら自ら進んで裁判ぐらいにかけろよ。

372 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:02:27 ID:VZX7oFZe0
反対しないのは意外だ

373 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:02:34 ID:09Hasbam0
>>365理想的に見えるのは松蔭の政治思想や理論だけだと思うぞ
西郷より頭が固くて勝みたいに一片たりとも妥協しない頑迷な人間だったから
書き残した事はマトモなんだがそれ以外がちょっと

374 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:03:02 ID:Jo3S+vwhO
>>357
松蔭が処刑されたのは老中暗殺計画のせいだぞ。討幕じゃない。
老中は間部だったかな?

375 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:03:09 ID:qOioMQA80
左翼でも、加藤周一の「吉田松蔭と現代」ぐらいなら
読む気になるだろう。

376 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:03:33 ID:bJnbW1txO
山口県萩市の市職員は
必ず松蔭先生と呼ぶ。

だから貴様らも「先生」を付けてくれ。
頼む

377 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:04:41 ID:/jdObGbiO
だが断る

378 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:04:46 ID:09Hasbam0
>>374あそこで処刑されてなきゃ大政奉還に激怒して
江戸大火を絶叫してたと思うぞ

379 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:05:24 ID:Rtc6AkvnO
>偶像化されるのは感心しない

無用の心配って感じ
日本言論の自由があるわけだし、西郷隆盛を斜めから見ても、
乃木希典を批判しても別に何もならない
核の議論にしろ憲法改正議論にしろ、規制してるのは左翼連中



380 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:05:54 ID:Xm/daYeM0
会津若松がアップを始めました

381 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:06:24 ID:SCPeGeQdO
松陰の主張を一行で言い表すと

ムカつく政府は暴力を使ってでもぶっ壊せ。

になる。この意味で革命や闘争がお好きな左翼さんたちにも
受け入れ易いのではないだろうか。



382 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:06:35 ID:oOMcmQS10
え、あのつボイノリオの音源を教材にだと…

383 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:07:44 ID:Jo3S+vwhO
>>371
やったのは長州ではなく土佐の士だったと思うが?

指示出した奴は不明。
つか、指示があったかも不明。

384 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:10:15 ID:KTojQ9/10
日本の歴史の中で人格者って誰?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1185394087/

385 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:11:21 ID:Jo3S+vwhO
>>378
勤皇家が大政奉還で激怒する理由が意味不明なんだが。

あと、松蔭は討幕なんて主張してなかったと思うが。

386 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:12:08 ID:Zb4uC7t80
>>371
ごめん。
地元民として大村益次郎の功罪は勉強したけど、小栗の勉強はしてないんだ。
何か功績を残したっけ?教えてくれると有り難い。
現状、埋蔵金伝説のネタとしてしか記憶に無い。

387 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:12:46 ID:/cjhDnIx0
>>383
大村の指図だろ
それくら小栗の迎撃計画は幕府を倒してからもなお脅威になりうると考えたんだよ。
小栗がキレて榎本らと函館で戦ってたら・・・
そういう芽を潰しておくのにも小栗は邪魔だった。
小栗にすればそんなことやるつもりもなかったと思うが。

388 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:15:41 ID:sNNxM0f20
>>385
倒幕のために老中殺そうとして、自身が殺されるという人生でしたが?

389 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:16:55 ID:H5Yf0kbN0
松陰の主張を一行で言い表すと

外圧に対して頼りない政権は、身分の上下関係なく志ある人間が主体となって、外圧に屈しない政権樹立を目指そうぜ!

って事。

そりゃ、特亜に弱腰の現政権の方が都合が良い人達は困るんだろうよwww

390 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:17:03 ID:bJnbW1txO
お前らいい加減「先生」付けろや あ? な?
いくら携帯な俺でもPC立ち上げるぞ お?

391 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:17:58 ID:z8hNx2TjO
>>385
だって松陰は自分の理想の為の障害になるなら幕府だろうが何だろうが関係ないもん
わざわざターゲットを指定して主張する必要が無い

392 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:19:14 ID:Jo3S+vwhO
>>387
小栗がそのつもりなら、榎本艦隊か歩兵隊に同行するだろ。
それに江戸開城した時点で小栗の策は無意味だし、
戦闘の実績も経験もない小栗を敵視する意味がない。

しかし、惜しい人だったな。

393 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:21:39 ID:py577L+jO
松陰、晋作、桂小五郎を足して三で割れば非常に素晴らしい人間になりそうだが
特に松陰や高杉はやることなす事極端過ぎて見ている分にはオモロイ人だが知り合いだったら振り廻されて溜まらんぜ

394 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:22:55 ID:TxHxxubhO

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 山口大学より松下村塾の方がよっぽど優秀だったな♪




395 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:23:15 ID:u0wt8u61O
自爆テロだって愛国心だからね…
高度な抽象概念は具体的に教えた途端に変質してしまう…
幾ら教えても解らん奴は毎日国旗に手を合わせてろ!ってね


396 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:23:55 ID:Jo3S+vwhO
>>388
ありゃ討幕ではなく、井伊暗殺と同じ君側の女干を討つってやつ。

あの頃の勤皇派の流行は、一橋を将軍の後見人にすることだよ。

397 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:24:55 ID:MbnEP4lOO
愛国心条項ってのがあるのか…何か凄い馬鹿っぽいな


398 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:26:03 ID:bJnbW1txO
「先生」つけてくれたらID付きおっぱいぅpします

399 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:26:34 ID:GCi6WFsB0
愛国心より、まともなモラルを親が教えろ。

400 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:26:45 ID:Jo3S+vwhO
>>393
振り回されてた桂乙だなw
しかも更に問題児である周布と来島も控えているw

401 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:26:56 ID:Zb4uC7t80
今一通りさらっと流して勉強したけど、なんで小栗上野介が処刑されたか今ひとつ不明。
主戦派だから?にしてはすでに下野している人間の処刑は理由にならないし……。

この人も、日本への侵略に対して色々考えていた人みたいだね(対馬の危険な状況とか)。
古代や中世より、幕末を徹底的に勉強するほうが学生のためになると思う。

何で日教組は学生への教育方法を変えようとしないのかね?
色々勘繰ってしまうよ。

402 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:28:45 ID:7vI8+lZrO
金豚パシリの日教組がブーたれてるなw

403 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:30:30 ID:KC8S6jg10
吉田松陰feat.林子平は日米100年戦争の功労者

404 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:30:47 ID:sNNxM0f20
>>401
教育方針を決めるのは政府ね

405 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:32:23 ID:L3VHjNFGO
天照大神:マサ斎藤
吉田松陰:長州力
久坂玄瑞:アニマル浜口
高杉晋作:ラッシャー木村
吉田稔麿:谷津嘉章
入江九一:小林邦昭
伊藤博文:馳浩
山縣有朋:佐々木健介
前原一誠:寺西勇
品川弥二郎:保永昇男
野村靖:スーパーストロングマシン



406 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:33:29 ID:MusE/DbLO
愛国心なき国家が存在するのか?


407 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:34:49 ID:/cjhDnIx0
>>401
だから長州はキチガイ。
でも多分、勝のチクリもあったと思うよw

408 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:36:26 ID:pCnfGXbz0

せと弘幸は大将としての器も器量も十分に持ち合わせていたのに
一端の戦略家を気取らざる負えなかったのが最大の不幸だったw

古来より謀略計略の類は忌み嫌われる行為、
それを大将自らが行う事は徒に民衆の信頼を損なうだけ

現代の松下村塾新風に足りないものは軍師だな・・・w


409 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:37:06 ID:Jo3S+vwhO
>>407
長州がやった証拠も理由もないのに決め付けてる所は凄いなw

410 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:38:31 ID:fPeKU9va0
小栗って、最後まで主戦派で挙句の果てには、北海道を担保にフランスから
軍艦と軍隊借りましょうって進言した売国奴だろ?

徳川慶喜に愛国心があったおかげで、断って日本は救われたんだぜ

411 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:38:43 ID:HWWdwXJ50
江戸の反体制左翼が祭りあげられるとはよも松だな

412 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:40:33 ID:ndBZ9XwkO
愛国心=侵略戦争
戦争狂ネトウヨ死に絶えろ

413 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:41:29 ID:H9hude0D0
>>410
だな。
水戸生まれの慶喜がこのタイミングで将軍になったのには歴史のロマンを感じる

414 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:41:36 ID:k9/b/SUsO
吉田小淫唇…(*/∇\*) キャッ

415 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:41:36 ID:Jo3S+vwhO
>>412
ワロタ

左翼が起こした戦争もあろうにw

416 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:41:48 ID:bnV9eN4G0
つボイノリオはまだ二人か

417 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:43:01 ID:tPFDQOnx0
偶像化は駄目だ!女体化しろ!

418 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:43:12 ID:nc08yFb5O
松蔭神社に初詣行ったり、桜見に行ったりするが、一般的な事しかわからない

419 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:44:12 ID:fPJZksZ4O
キム親子を崇拝している日教祖や日弁連の方がヤバいんだが…

420 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:45:53 ID:mSvuQ39W0
井上商店のしそわかめは美味いな
売ってる店も少ないし高いのがな〜

421 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:47:11 ID:NXSAgIjh0
松陰は自分はスパルタ教育受けたけど、弟子は結構ほめて育ててるよな
つまり一個の独立した人間として自主性を尊重した教育をしている

そういう意味では教育者としては日教組の意見寄りな気がする

422 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:49:08 ID:hujIUmjiO
偶像化って…
北マンセーしてた日教組…

423 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:51:06 ID:wHkxRFT6O
松陰を語るなら、松陰の『心の師』である山鹿素行の武教調書や聖教要録にも目を通してくれ。


424 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:52:23 ID:u/lvHrrZO
グッチ裕三

425 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 18:56:00 ID:/cjhDnIx0
>>413
慶喜が凄いんじゃなくて親父の斉昭が強烈だったんだよ。
やはり水戸は切ってせめて尾張か紀州で行くべきだったろ

しかし今の時代にも斉昭みたいな影で操ってみたいなのはいるんだろうな。

426 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:01:37 ID:emGS2a+/O
徳山に住んでた頃は小学校で松陰の名辞素読とか幼稚園で国旗掲揚国歌斉唱とかやらされてたけど今は無いのか。
山口から大阪に引っ越してあまりの違いに登校拒否になったわw

427 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:04:22 ID:D+7ztyT10
授業の初めには毎時間「吉田松陰物語」を暮らす全員で歌うんですね

428 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:07:42 ID:BVturu6e0
>>1
吉田松陰で愛国心教育wwwww
史上稀に見る最悪の人選じゃねーかwwwwwwwwww

429 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:13:29 ID:GWfnjEZq0
>>428
チョンには関係ねえぞ。

430 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:14:25 ID:Zb4uC7t80
>>407
他人の故郷をキチガイキチガイ言わんでくれないか、頼むから。昔のことだし。
いや農村に引っ込んだ田舎爺を引き出して斬った行為は十分キチガイだけど。
理由が判然としていない以上、断定は避けたい。

>>421
生徒の前で法を破ったり常識を破壊したりする日教組のアレは自主性尊重とは言わん。
あれはアナーキー(無政府主義)。

>>426
自分は逆。大阪府箕面市から山口県へ引っ越して、教師の有り難みが分かった口。
国歌斉唱も中学からだったな……

431 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:17:20 ID:s6JbyWuKO
>>1
毛沢東、金日成なら大歓迎ですか?

432 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:20:10 ID:fI+Xb3Zw0
【キーワード抽出】
対象スレ: 【山口/愛国心条項】小中学校の教材に吉田松陰
キーワード: 草莽崛起

抽出レス数:0


オマイラには、ガッカリだぜ・・・_| ̄|○

433 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:22:26 ID:nsTaRM1B0
山口県ならこのあたりを教材にしたらいい。
愛国心じゃなくって、愛郷心教育だな。

河上肇
宮本常一
中原中也
種田山頭火
宇野千代
金子みすず
まどみちお
広中平祐(数学)
香月泰男(画家)http://ec2.images-amazon.com/images/I/51Q5ZDDXBDL._SS500_.jpg
林忠彦(写真家)
日野原重明
津田恒美(広島カープ・炎のストッパー)
橋田信介
松田優作
魁男塾(宮下あきら)
エヴァンゲリオン(庵野秀明・貞本義行)
ズッコケ三人組 那須正幹(防府市在住)
芥川龍之介と森鴎外(二人とも父親が山口県出身なので山口県ゆかりの文豪として)

434 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:24:23 ID:NtswESTHO
普通に授業で勉強したしテストにも出たが。

435 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:25:22 ID:Zb4uC7t80
>>433
森鴎外……そりゃ文筆家としてなら色々功績あるけどさあ。
あんな石井四郎中将と変わらんような人間を取り上げるってのはどうよ。
もちろん「近年の報道機関にあるような歴史捏造」の一例として取り上げるなら価値は有るけど。

436 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:27:03 ID:Oq4aLUcU0
>>425
慶喜個人や斉昭個人でなく、延々と続く水戸学を体得している人間があのタイミングで将軍になったのには歴史のロマンを感じる

って細かいとこまで言わないと分かんないのかよ・・・

にわかは黙っといてくれないかな〜。

437 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:27:25 ID:EJR2ycbC0
感心しないとか言っているが、
教え方に各教師の個性があるとしても、教える内容を選択する権限が教師にあるのか?

もし賛否両論あるならば、それを教えるべきだろ。
教師が反対論を展開してどうする。

438 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:28:59 ID:ndBZ9XwkO
最近の教科書は日本人を載せずに韓国のイ・スンシンを偉人として載せてたりメチャクチャになってる
まめちしきな

439 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:29:21 ID:BVturu6e0
>>429
吉田松陰なんぞを題材にして愛国心教育をしたところで、
「風の強い日を狙って市中に火を放ち、混乱に乗じて陛下を山口に連れ去ろう!」
みたいなアホしか生まれねーよw

440 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:29:39 ID:z8hNx2TjO
>>410
それは売国ってくくる話じゃないだろ
日本の為に戦わなくてはいけなくて、その為の手法としてのそれなら小栗も愛国になる

441 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:36:44 ID:fHd2OnEV0
>>439
「男は狂にならなきゃいけない」って若き矢沢永吉が、初の後楽園球場コンサート前日に何度もつぶやいてた。
彼は広島出身だが、影響受けてるエピソード。





442 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:40:48 ID:wSuQpX970
>>440
ネタか?

北海道担保にしてまでフランスから軍艦と軍隊を借りて内戦を続けたい小栗みたいなのがいる一方で、
列強と戦争して敗戦交渉の折に、彦島租借を回避した高杉みたいなのもいるんだぜ

あの時代、非文明国が列強に土地を預ける事は恐ろしい結果を招くだけなんだと知っているのか?

にわかはROMっててねw

443 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:42:39 ID:go4fHEB/0
>>440は星亮一かぶれなんだろうなー

444 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:43:59 ID:sJNzWtP+0
>>440
いや、日本の為に内戦回避が正しいだろ。。。JK

445 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:44:31 ID:K5ifN7RP0
吉田松陰のおかげでヒコットランドは日本の香港にならずに済んだ。
と、山口とは縁もゆかりもない自分が言ってみる!

446 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:44:39 ID:9b+lVjAg0
>>421
日教組に郷土愛はないw 言い方を変えれば、人格を尊重する進歩的
な教育と、愛国心(公)を融合した優れた教育者と言えるかもね。

447 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:45:11 ID:uf7fWqMS0
山口の教職員組合

山口県教職員団体連合会(山口県教連)→全日教連系(日教組の敵対組織)
山口県教職員組合(山口県教組)→全教系(共産党系)
山口教職員組合(山口教組)→日教組系(社民・民主党系)

県教職員組合なら全教系だね。
山口県は山口県教連が最強の団体だよ。

448 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:46:08 ID:s34pWISj0
ニッキョッソ!ニッキョッソ!ニッキョッソ!

449 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:47:43 ID:paT9KJf4O
>>410
小栗が作った横須賀造船所が無ければ日清戦争も日露戦争も勝てなかった。


450 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:48:43 ID:z8hNx2TjO
>>442
意見の賛否と愛国、売国は別問題だと言ってるだけだ
感情的になるだけで自国語も理解出来ないヤツの方がよっぽど愛国的じゃないんじゃね?

>>443
誰それ?

>>444
結果論しかないからわからんが、基本的には内戦回避で良かったんじゃない?

451 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:48:48 ID:uv4pm8qG0
吉田松陰はもっと評価されるべき。

452 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:55:30 ID:OP2wrXWc0
>>450
列強に北海道を預けましょうってだけで充分売国だろw

ましてや目的が内戦だもんな〜w

売国的意見だろw

現代に例えるなら、九州を中国に貸すから内戦の為に軍隊かしてって言うもんだぜwww

彦島みたいなちっぽけな島すら、租借回避しようとした人間もいるのにさwwwwwww

453 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:56:35 ID:aJiCXOPH0
地元に松陰が密航時に隠れ住んだ家が保存されてて、
隠れ部屋やら松陰直筆の手紙なんかが展示されてるんだけど、
松陰の書く字ってみんな右上がりなんだよな。
自身の運命は右肩下がりだったのに。

454 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:58:02 ID:O3gI9FZP0
愛国心よりも司馬遼太郎の小説を読ませた方がいい。地元の古川薫先生がしゃしゃり
出てくる事態は避けたい。
生真面目で直進する性格。ペリーの船まで行って密航せせてくれと頼みこんだり
政治を間違えていれば老中も殺すつもりだったと言わなくていいことを
素直に喋ってしまったり、野山の牢獄の中でも教育者だった吉田松陰の人柄を
紹介することこそ人間の理想を示すこととして正しい。
松蔭塾を作り誰構わず高評価を与え啓蒙し紹介したことと、それが維新の原動力と
なったことはまったく別個の出来事と考えたい。
江戸の牢獄でもその言動一目置かれそのため対面を維持するため金が必要になり
弟子に金を無心したり、首切られるときも首切り朝に感服させる態度であったり、
毛利の殿様に今日は(吉田松陰の)命日であったかと呟かさせたり、
小説の吉田松蔭の方が断然、愛国やら軍国のモデル、松下塾のモデルになった
吉田松陰より良い。

455 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 19:59:19 ID:paT9KJf4O
>>452
薩長に無条件降伏しなけりゃみんな売国奴ですか?
奥羽列藩同盟も新撰組も売国奴ですか?
国とは結局薩長の事ですか?
小栗ら幕臣が幕府の存続のため忠義を尽くすのは当たり前。


456 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:01:01 ID:9b+lVjAg0
こういうのすぐ薩長VS幕府みたいな構図にしたがるヤツがおるけど、
地方それぞれ特色があっていいと思うんだな。
山口だから松陰のいいとこ学ばせればいいじゃん。
例えば新潟なら河井継之助やってもいいと思うし。


457 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:06:56 ID:z8hNx2TjO
>>452
ある意見に対する賛否の話と内心での売愛国の問題は別だって言ってるだけなのに、本当に日本語の読めない人だねぇ

とても賛同出来なくて意見でも国を憂いて、命落とすまで主張してたんなら十分愛国でいいだろ

458 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:11:59 ID:1RYpgnLv0
吉田松陰ならとりあえず、政権交代しちゃえよって感じだな
まず行動ありき、みたいなノリで

459 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:13:49 ID:x9ZTHxYr0
あの自体にはあの時代の常識があるわけで
いまの感覚で大したこと無い言ってるのって違うと思うな
倒幕なんて口に出すのもやばい時代にあれだけ人動かせたらすごいだろ

460 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:18:50 ID:KC8S6jg10
黒船は、「ぼくらの」ジアースが突然現れたぐらいの衝撃で
松田松陰は自らパイロットに志願した。
こんな感じだな

461 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:19:01 ID:c4VJPJvKO
>453
でもあまり力強い字体じゃないんだよな。
なんか繊細な女性的な感じがした。

462 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:22:24 ID:1RYpgnLv0
>>459
長州ってのは江戸時代を通じて「倒幕」が極秘の「国是」で、新年拝賀の儀で家老が
「今年は倒幕の機はいかに」と藩主に伺いを立てると、藩主は毎年「時期尚早」と答えるのが習わしだった
というホントかウソかわからない話がある土地柄です



463 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:42:44 ID:3Y/iFMeAO
池田犬○先生だったら、率先して偶像化するくせに

464 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 20:57:12 ID:ywac+/Ro0
愛国心を政治家が強要するようになったらその国は終わり。
北朝鮮と同じだ。

愛国心を持てる国にするのが政治家の仕事だろうに、どいつもこいつも私利私欲に走りやがって。

465 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:00:23 ID:6Bn6BZNC0
>>100
2ちゃんでもリア世間でもカナーリ誤解されているようだが、

鹿児島では決してそんなふうに西郷を崇拝してなんかいないです、昔も今も。
あれは薩摩藩と島津家をさんざん利用して成り上がった帰化人。
薩摩隼人どころか日本人ですらない。
あいつの名を引き合いに出して威張る奴はチョンだと思って間違いない。

ここ10年ほどは産経の帰化チョンどもが坂本竜馬だけでは宣伝効果がなかったとかで
西郷と吉田松陰もことあるごとに引き合いに出すからこういうスレではいつも槍玉に挙がるorz

466 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:25:17 ID:KrWWbeei0
>>462
ぶっちゃけそれは誇張され過ぎなんだな。
確かに家康に減封された外様だから、たとえば家康に引き立てられた土佐の山内家なんかよりは、
徳川家への恩という意識はかなり薄い。

でも幕末初期には航海遠略策とか打ち出してる。討幕なんて考えてない。
討幕に傾く端緒は、井伊直弼が朝廷無視して行動したことが大きいね。
毛利家の元は大江家で結構由緒が正しく、幕府よりも朝廷に仕えてるという意識が強かった。
伝統なんで朝廷への献金許して下さいって家康に願い出て許されてるし。
幕末になるまで、京都に藩邸持ってたのは長州藩ぐらいじゃなかったかな。

>>464
まぁ愛国心とか標榜して強制するようなもんでもないよなぁ。
イミフな理論で貶めるもんでもないと思うが。

467 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:30:08 ID:Ml0jd95I0
【新発見】ヤカンで炒飯を作ると美味い
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1145963882/


468 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:30:53 ID:4CMkUXTw0
いや、
×愛国心
○愛郷心

山口における吉田松陰の扱いは、明らかにこれだと思うけどね。
愛国心と愛郷心は、実はしばしば矛盾する。
国民の意識統合の妨げになるからね。
山口の愛郷心は強過ぎというか、江戸開府400年「天下祭り」に、
わざわざ場違いな「長州藩大名行列を模した仮装行列」を仕立てて、
全国に散った古い江戸風山車などを回想して楽しむ
マッタリした雰囲気をぶち壊し、江戸っ子の顰蹙を買っているほどだから、
まあ、ほどほどにしとけよとは思うが。

ちなみに、その数年後の天下祭りで、「萩の大名行列」のポジションで
場違いな騒音を巻き散らしたのは
「朝鮮通信史の仮装行列」だった。なんだかなあw

469 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:33:07 ID:kGCq+yfN0
身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

ブサヨが発狂しそうな辞世の句ですなぁw

470 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 21:38:19 ID:z8hNx2TjO
>>468
結局はどこまでを自分の周りの環境と認識してるかだからな
もっと小さくすれば自分の町だけで完結しちゃうし、拡大し過ぎれば愛地球心だってあり得る

471 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:01:12 ID:YvHpSxmN0
>>442
というか、当時「愛国」という精神そのものが存在してなかったがね。
幕臣なら幕府に忠節を尽くすのが当時のモラルだろ?

472 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:06:10 ID:VIrHytGR0







創価学会 日蓮正宗 除名処分 池田大作 謝罪 http://www.nichirenshoshu.or.jp/page/jpn/link/sokagakkai/soka_1j.htm
お笑い創価学会信じる者は救われない(テリー伊藤) 「池田大作って、そんなにエライ?」


議案件名 永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等の付与に関する法律案 議案提出者 冬柴 鐵三君外二名

【2ちゃんねる豆知識】
国会議員で一番最初に在日韓国人の参政権付与法案を出したのは池田大作の私党・創価学会、公明党の冬柴。(兵庫8区)

「すこし先の話だが尼崎(あまがさき・兵庫県の大阪寄り)市で選挙がある」でグーグル検索!!

公明党の選挙には、“大規模なお膳立て”が必要となる。
大規模なお膳立てとは、創価学会の会員が地方から東京に“大移動”をすることである。
この“大規模なお膳立て”のために、選挙前後にかなりの時間が必要となる。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/080801_70th/index1.html


政界からの池田大作・創価学会・公明党の追放と9条改正が日本再生のカギ!





473 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:10:15 ID:ZPyUyxrQ0
松陰先生,みすずさん…もうね,歴史上の人物は歴史として扱おうぜ.>長州人

474 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:10:49 ID:EoEDUgwC0
革命家だから赤教師が好きだと思ってたのになあ。

愛国=右翼と勘違いしてる左翼教師が多すぎ

幕末の歴史の題材としてこんな面白い人材もおらんだろうに。
自分たちがちゃんと歴史教育できない証拠だよ

475 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:11:52 ID:d5idnqgl0
>>273
西欧市民≠町人・農民(日本の)

西欧市民は武装しているから、日本で言えば武士にあたる。
(市民は戦時に従軍の義務がある)

基本非武装の日本の農民や町人は、西欧では奴隷に相当する。
(または西欧では議会への参政権無しの外国人)

と言うことで、市民革命があったとすれば、源平の争乱と鎌倉幕府の成立が相当するでしょう。

476 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:12:47 ID:jTEW01y60
吉田松陰と楠木正成はどっちが強いの?

477 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:26:02 ID:z1GY5g0H0
槇枝元文【元日本教職員組合委員長・元総評議長】
「私は常々一番尊敬している人は、という質問に対して金日成主席と答えてきました。」
出典元:1997年4月10日『朝鮮時報』より

478 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:28:03 ID:Ft12uYOX0
>>476
朝青龍

479 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:33:31 ID:x3vJh6wU0
教科書の歴史なんぞ面白くない。
read between the lineでどんどん横道にそれるのが面白い。

480 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:37:04 ID:4CMkUXTw0
>>475
豊臣秀吉の刀狩までは、町人農民の武装は当たり前でしたが何か。
都市や村の一大事のときには、乙名は全員武装して戦闘するのが当たり前、
それを果たすものが「おとな」の起源なんだけどね。
市民の「従軍義務」というのは、都市の寄合で結束して自衛戦闘するという意味で、
領主に対する服従としての従軍の義務を負うものではない。
そんなものが騎士や軍人以外に課されるなんて、ナポレオンの国民皆兵まで出て来ない。


町人農民の武装を解除した上で封建制を再編成した近世という時代が、
世界史的に見ても極めて特殊な時代なんだよ。

481 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 22:47:43 ID:zlfZQjbK0
>>471
言い切っちゃうのは如何なモンかw 外国の情報は取ろうと思えば
取れるよ。黒船じたいが来ちゃってるわけだからな。通常は、国と
言えば藩であり幕府だが、知識人の中には日本を考える人もいた。

482 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 23:15:46 ID:x/5btZFrO
そういえば半年くらい前の聖○新聞に、幹部らを松陰と弟子になぞらえた記事が載ってたの思い出した
(※自分は草加じゃないぞ、妹が彼氏に影響されて学会員になっただけ)
今の流行りなのかね

483 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 23:26:20 ID:YvHpSxmN0
>>481
それは一部の知識人の考え方で一般的ではないよね。
例えば勝海舟あたりがそうだが、幕臣としてはモラルに反していた。
少なくとも蘭学を学んで「国家」という概念が理解できないと、
次の「愛国心」という発想が浮かばない。

明治維新後に「日本人」をいかに統一するかで、
「国家」という概念を植え付けるのに困ったあげく天皇崇拝でまとめあげようとしたのが明治政府。
天皇崇拝なら今までの殿様や将軍様の代わりに天皇に忠誠を尽くせばよくて当時の人間にはわかりやすかった。

まあそんなとこだよ。日本人の尊皇とか愛国って。




484 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 23:39:37 ID:I9KuqMro0
国体

485 :名無しさん@九周年:2009/03/31(火) 23:41:54 ID:Ft12uYOX0
国民体育大会

486 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 00:00:35 ID:sI15RD99O
>>120
なんで歴史スレには、こういう無知な人間がわいてくるんだろ。

487 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 00:23:21 ID:6NwpMBifO
>>486
日本と名乗ったのは奈良時代に遡る。
国という言葉には広く日本を言う意味と、狭く日本の内の諸国の一つを指して国という意味とがあった。
やまとに、今は奈良の大和国という意味と、日本という意味とが存在しているのと同じ。
西洋思想の中にしか国家概念というものが無かったというのは、歴史を知らず、また江戸のその時代の交わされた議論を知らないことを
示しているだけ。
奈良の頃でいえば律令が導入された。中央集権体制だ。
明治の体制はこれを模しながら作られているだろう。
「復古」という口実に基づいて。

488 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 01:06:37 ID:cl1DKz3L0
八千代松陰高校の俺が来ましたよw

489 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 03:04:31 ID:2+RDm/PF0
>>487
あのさ、江戸時代の人間が奈良時代に律令制というがあって
その時代には貴族の間で一応「国家」という概念が存在していたという歴史知識を持ってると思ってるの?
指導層でも歴史知識といえば頼山陽の日本外史と北畠親房の神皇正統記をかじったあたりが関の山だ。
尊皇攘夷の志士でさえほとんどが安土桃山時代には盛んに南蛮貿易してたことすら
知らんで、日本は神武天皇以来攘夷だと信じていたわけだ。

明治国家の概念は明らかに西洋から来たものだ。
特にナポレオンの体制に学ぶことが多かったようだが。





490 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 06:27:24 ID:W5EYXISo0
鳥羽伏見の後ぐらいは太政官制じゃなかった?
でも公家に任せられないからぶっ壊すという話になって、
結局は欧米の体制に倣ったような政体になった。

491 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 06:42:52 ID:2+2qu+yw0
>>435
突っ込む所森鴎外だけかよwww

492 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 06:51:42 ID:8tDlmWdyO
>>488

アッー!

493 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 07:12:31 ID:VZB2Aw1q0
>>489

国家という概念がどういう風に捉えるかってのによるとおもうが、
幕末にはすでに「国体」と言う言葉はあったよ。

494 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 07:42:41 ID:rQQCUT0y0
>愛国心条項
また物々しい言葉捏造して印象操作ですか

495 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:06:15 ID:PlQUH/3v0
明治維新って、140年前に起きた朝鮮系日本人による国家テロではありませんか?
先生方、本当のことを教えませう。

496 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:16:11 ID:Z29hbXxhO
>>488偉大な先輩TDNのことは学習したか?

497 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:35:18 ID:eFJSeLxO0
あの当時の長州有名人の幼少期は経済的には裕福な家庭が多くて、
幼少期からスパルタの勉強漬け(英才教育)だからね。 
大物として成功するには、家系とか裕福とか何かの必然性が最初にないとね…

498 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:40:18 ID:omEZvmiMO
会津魂に対抗してんの?

499 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:41:30 ID:smbFLP1xO
>>480
て言っても秀吉の刀狩り以降も農民らはかなりの武器を隠し持ってたんだろ
それこそ明治まで

500 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 08:46:54 ID:6kH+e3Emi
http://jp.youtube.com/watch?v=4oAYdX-ls4o&feature=relat



501 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 09:07:37 ID:HjEsZVux0
政治アナリスト 伊藤(笑)

502 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 10:05:52 ID:7MmUv1+60
吉田松陰シンドバット見せる

503 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 10:13:46 ID:IiVzREiS0
県教職員組合
いちいちケチつけるなw

504 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 10:20:44 ID:zMKu5LDA0
吉田松陰の肖像画ってよく見るけど
どうみても50歳くらいの印象があるよな。
でも実際は30歳くらいで死んじゃってるんだろ?
あの絵はわざと権威を持たせるために年くった顔に書いたのかなあ??

505 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 10:32:09 ID:jPeSs7uo0
近代日本はテロリストたちによって作られたことを自覚したほうがいい

506 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 10:40:22 ID:EZuLOhOQ0
>>117
国を愛するのと
政権を愛するのは違う件
ということでいいんじゃないか

507 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:24:40 ID:ctgh6DFu0
>>504
はげ

508 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:38:17 ID:9dvUasGf0
維新志士の定義に当て嵌まるかどうかはちょっとよく分からないが
倒幕を主張してた連中の中では最強クラスの武闘派が吉田松陰

509 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:41:29 ID:HZGQ8hUb0
さすがに、郷土で最も愛されてる偉人のひとりだから、これを反対したら日教組は完全に
地元からハブられるからなw

偶像化反対くらいが限界だろうて。

510 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:42:07 ID:Lc9b7rFzi
吉田松陰って一生童貞だったんでしょ

511 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:43:40 ID:HZGQ8hUb0
>>508
まあ、吉田松陰は密航してまで敵戦力を知ろうとする方針だから、二次大戦まで吉田松陰
路線が引き継がれてりゃ、あんな技術格差はおきんわな。

512 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:47:06 ID:9dvUasGf0
>>511それと明治維新後まで生きてりゃ大日本帝国崩壊の原因になった
戦前憲法の天皇統帥権条項を削除したかも知れないのが惜しまれる。

513 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 11:48:42 ID:4RdUnsTAO
おっと金日成の悪口はそこ迄だ。

514 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 12:09:53 ID:QdA6jXh20
会津厨がファビョってるなw

515 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 12:49:06 ID:zd3/SFtl0
安倍晋三・自民党幹事長が支部長を務める党山口県第4選挙区支部に、関税法違反(脱税)の罪に問われた企業が
政治献金していたことが、県選管が公表した政治資金報告書で新たに分かった。
判明分だけで3年間に140万円を献金していた。
支部を兼ねる安倍事務所は「事件自体を知らなかった。対応を検討したい」と話している。
献金していたのは、安倍氏の選挙区の下関市の水産物輸入販売会社 「 株式会社松岡 」 。
晋三氏の父晋太郎元外相の代からの有力後援者として知られる。
4区支部の政治資金収支報告書によると、献金額は00年44万円▽01年48万円▽02年48万円。
今年2月、福岡地検が同社を福岡地裁に起訴。10月に罰金400万円の有罪判決を言い渡され、確定した。
判決によると、99〜00年、ギニア産などの冷凍タコを、関税がかからないモーリタニア産と偽って税関に申告し、
約1200万円を脱税した。
判決は
「 以 前 か ら 通関業者に原産国名が異なることを 度 々 指 摘 されながら脱税を繰り返した」
と認定した。
民間信用調査機関によると、 松岡 は資本金5000万円、今年1月期決算の売上高は496億円。
4区支部は脱税事件で公判中の別の運送会社からも00〜02年の3年間
に70万円の献金を受けていたことが判明している。(毎日新聞)

脱税の業者に有罪判決 タコ輸入で特恵制度悪用
冷凍タコの原産地を偽って輸入し関税を不正に免れたとして、関税法違反(脱税)の罪に問われた
山口県下関市の水産会社「松岡」営業部課長代理、木阪健二 被告(40)に、
福岡地裁の林秀文裁判長は15日、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。
法人としての同社は罰金400万円(求刑同)。 
判決理由で林裁判長は「業界で同様の不正が横行し、木阪被告は前任者から引き継いだだけなどの面もあるが、
関税制度をないがしろにした犯行は強く非難されるべきだ」と述べた。【共同通信】

516 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 12:51:33 ID:5HE+K+IFO
松蔭神社にお参りしちゃいかんの?

517 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:07:49 ID:amI6QZ6b0
すごい生涯だな。

http://www.youtube.com/watch?v=KRb3TRroMHc

518 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:09:16 ID:6GgJNBit0
ユダヤの手先は英雄になるユダ

519 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:15:08 ID:zzzMgk4z0
>>517
これは右翼団体にURL教えてあげて、動画を見せてあげるべき。

520 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:38:31 ID:otgLet0c0
>>499
武器を持つこと自体は禁じられてないよ。
二本差しが禁じられていただけさ。
猟師は鉄砲を持っていたし。

521 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:43:17 ID:5zDh/Jv2O
吉田松陰は杉家から吉田家へ養子にやられたいらない子w



522 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 13:49:34 ID:E5xCnn/30
>>521
だって次男だもの

523 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 14:11:07 ID:Dg8dHNbU0
>>422
山口県教組は日教組ではない。

524 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 14:13:02 ID:apOs9cUyO
>>521
歴史を勉強しような。

525 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 14:28:38 ID:KjQ/SwQd0
【訃報】タレントの松村邦広さん死去。東京マラソン参加中に倒れ一時回復するも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1220276349/l50

526 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 18:47:58 ID:ji6H3P6R0
>>506
それが右の人も左の人も
天皇=国家=政府みたいに混同してるのよね。
明治期に指導層が国民に刷り込んだ影響がまだ残ってるのだと思うけど。
フランスみたいに王様の首が飛んだり皇帝が島流しになったり
外国の傀儡政権ができたりしてれば国家と君主と政府を混同することもないと思うのだけど。

「国家」の定義がきちんとできれば国を愛するのはごく普通のことだとわかるのだが、
日本の場合「国を愛せ」と言ってる人が意図しているのかよくわからんから、
素直に賛同できない。




527 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:06:56 ID:VZB2Aw1q0
>>526
天皇は国体、政府は政体
日本の歴史くらい勉強しようね。

528 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:11:56 ID:0NGtvSHi0
>県教職員組合の井上寿幸委員長は「郷土の人物を取り上げることには反対しないが、
>松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない」

自分らは伊藤博文を殺害したテロリスト安重根を偉人として祭り上げてるくせに。

529 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:35:17 ID:ZkIdcOB50
>>508 理念は過激だったかも知れないが、
現実面では余りに脇が甘かったのではないか。
逆に現実面での無力が理念的突出を生んだのかも知れないけど。
志を同じくする者達にとってすら、物凄く迷惑な人だったらしいよ。
仲間内で、さっさと死ねと言われるタイプの人間。


530 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:44:15 ID:wl2ohMT30
>>98
吉田松陰が今の時代に生まれてたら 
2chに麻生叩きと民主党政権待望コピペ貼りまくって荒らすアサヒの工作員になってただろうなw 

531 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:46:58 ID:TJs/Qu4b0
たしか山口の学校だと松蔭の言葉を読ませてるんじゃなかった生徒に?

532 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 20:53:10 ID:+LIclEmJ0
>県教職員組合の井上寿幸委員長は「郷土の人物を取り上げることには反対しないが、
>松陰が偶像化され、評価が絶対のものになるのは感心しない」と話している。

松蔭が征韓論のいいだしっぺだからそう言う罠

533 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 21:25:21 ID:2+RDm/PF0
>>527
国体って死語だろ。。。
お前、年いくつよ?
70くらい?

534 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 21:40:41 ID:FvtIJkGdO
>>533
これだからゆとりは(´・ω・`)

535 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:14:52 ID:wl2ohMT30
>>527
「国体」は、明治初期から敗戦の間まで「天皇制」を意味する言葉として使われた言葉。

「国家」の本来の意味は「国民・国土・主権」の三要素の事だから、
バカウヨがよく主張する「国=天皇制または政権」という用法は、全くの間違い。

536 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:15:44 ID:XNw9lAhR0
1日、米シリコングラフィックス(SGI)は、連邦破産法11条の適用を申請し、経営破綻したことが
裁判所への提出文書で明らかになった。

提出文書によると、同社は総資産3億9050万ドルに対し、5億2650万ドルの負債を抱えている。

シリコングラフィックスは、OpenGLの開発元であり、「Open」と冠しているもののあくまで「オー
プン仕様」であり、またクロノスグループという団体に管理を移管しているものの特許などの
権利は全て同社が保有しており、同技術を採用しているPLAYSTATION3への影響が懸念される。
http://gamerbook.net/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9:2009/04/01:%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%8C%E7%B5%8C%E5%96%B6%E7%A0%B4%E7%B6%BB

537 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:16:46 ID:wl2ohMT30
>>535の一行目、訂正。
 
「国体」は、明治初期から敗戦の間まで「天皇制」を意味する言葉として使われた特殊な造語。

でした。 

538 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:16:49 ID:Po4VyJU80
松蔭ってあれだよね、シンドバット見せる人だよね?

539 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:18:49 ID:05dW9s3i0
吉田松陰こそ当時は正統派左翼だろうな。

540 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:22:06 ID:0toryVPR0
クソアカは好きなんじゃねーの松蔭
今で言う革命家だろ。現在のクソアカの革命ごっこより命懸けで闘った漢だろ

541 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:24:57 ID:5Yto3abx0
国体っていうと国民体育大会みたいだから、せめて国體と書いてくれ

542 :名無しさん@九周年:2009/04/01(水) 22:44:36 ID:jxzOq3DZO
>>535
うーん…「領土・国民・対外主権」というのは国家を定義づける際の
必要不可欠な三要素というだけで、国家そのものではないと思う

543 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 00:10:46 ID:plEiyjJi0
吉田松陰、診査する

松陰、診査する

544 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 00:41:36 ID:qxeTLeHB0
伊藤博文は吉田松陰に余り可愛がられなかったから、偉くなってから松陰について聞かれると
「別に松陰先生に学びたかったんじゃなくて、寺小屋のつもりで通ってたんだよ」って
言ってたらしいな

松陰門下で一番大きな仕事をしたのは伊藤だっていうのに…

545 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 08:28:33 ID:w/WX+Q0b0
大久保利通が殺されてなかったら伊藤博文は表舞台に出てこれなかったよ

546 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 15:55:42 ID:WpckcT9C0
>>511
吉田松陰シンガポール恋しがる

547 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 16:22:52 ID:584csDG50
国の政治が悪いのなら国を倒してしまおうと唱えた人だろ

反体制を掲げる日教組にとってはいい話なんじゃねーの

548 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 17:25:46 ID:ufbGhwDh0
>>21
龍馬は評価されていいだろ。

549 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 17:46:50 ID:70PeYQ2k0
ところで、山口県では大室さんちはどんな生活なさってるんですかね?
準皇族扱いですか?


550 :コマンドー ◆LUr9isZgQk :2009/04/02(木) 18:11:11 ID:+tSyNqkc0
海外密航に失敗して、牢屋に入れたりして、すごい人生だね。

551 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 20:07:51 ID:rfjNLk1c0
童貞の俺に教えてほしい
「松陰、神妙にしろい」って何?角質化?

552 :名無しさん@九周年:2009/04/02(木) 21:21:10 ID:WWW5Wcbz0
 
>>551
江戸っ子が言ったんだろ。
『妙に広い(しろい)』


553 :名無しさん@九周年:2009/04/03(金) 19:23:46 ID:EvKMYXsP0
「あの女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」 by 東京の不良
東京の不良(黒サギ)に生き血を吸われているのがわかっていない、女詐欺師(カッコウのメス)だな。

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::( `Д´):::::} < 坊ちゃん、結婚して
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/ ビッチのカッペ女
           し"~(__)

悪党の手先であり、婚外子を産む可能性が極めて高い女とは結婚したくない。
危険な女の魔の手が届く範囲に自分の身を置くことになるので、危険な女へ説教さえもしたくない。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148950583/207-224

554 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 13:35:19 ID:esN9R8dK0
【レス抽出】
対象スレ:【山口/愛国心条項】小中学校の教材に吉田松陰…教職員組合「反対しないが偶像化されるのは感心しない」
キーワード:陽明学





抽出レス数:0

555 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:05:48 ID:CcFSbU6M0
萩出身ですがあのあたりだと既に神の領域を超えてるぞ。
実際に松陰神社ってのがあるから神になってるけどさ。
まず小学校に松陰先生の教えが張ってあるのはデフォだ。(元ネタは孟子らしいが)
課外授業みたいなのだと年に何回も飽きずに松陰先生と維新志士ネタを繰り返す。
伊藤博文とか桂小五郎とか普通は維新志士の方が有名だが、とにかく萩じゃ松陰先生は別格でとにかく凄い偉い素晴らしい素敵と褒めまくられて、
しかも吉田松陰って言うと「松陰先生といえ!」って怒られるんだぞ。


556 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:09:43 ID:CcFSbU6M0
で、呼び捨てにするな!って言ってる奴が結構多いから同郷の奴も結構見てるのかなこのスレw
あれだけ松陰先生の教育やられるとこういうスレ気になるよなやっぱりw

557 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:20:45 ID:pBHNoN2a0
吉田松陰神(よしだしょういんしん)

558 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:25:21 ID:9YEB0ad90
松陰神社って世田谷にもあるけどな。
ちなみに井伊直弼の墓のある豪徳寺も近くにある。

559 :ヨロシク:2009/04/04(土) 15:27:17 ID:0Q7CGtJxO
○明日に続く道 吉田松陰から安倍晋三へ /岡島茂雄/著 [本]
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/32213677.html
吉田松陰にはじまり、西郷隆盛、小村寿太郎、東郷平八郎、乃木希典など、
著者が尊敬する先人の逸話、言葉などを中心につづった歴史物語。

目次



第1章 新たな日本の夜明け
第2章 民族の存亡をかけた戦い-小村・乃木・東郷を通して見た日清・日露の戦い
第3章 苦悩する日本-大正と昭和
第4章 過酷な占領政策
第5章 目覚めよ日本
第6章 誇りある日本へ


560 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:30:38 ID:dqNEUzS60
妙に過剰評価というか変な方向に評価されている歴史上の人物というのが学校教育ではよくある。
中学レベルの歴史でいうと新井白石とか原敬。

561 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:30:38 ID:EZqQBUxm0
想像通りのつぼいノリオスレ。

562 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:35:05 ID:GPjlwep80
ふっつーに松陰先生って読んでるよね、萩の人。
義務教育期間中はすごくいい人間教育ができるんだって。
で、その反動が高校以降で爆発するって山口の人がいってた。

563 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 15:50:53 ID:DnKhhkwt0
松陰先生の教材、昔あったぞ。
「松陰読本」って。今はないのかな??

俺、萩出身だけど、
道徳の時間っちゃあ、だいたいが幕末もの。
「至誠にして」「万巻の書を」「身はたとひ(い)」やら、
暗唱できる歌、いっぱいあるぞ。

ちなみに松陰を「まつかげ」と読んだら、
小学校にある巨大ジャングルジムのことな。

564 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:29:01 ID:GPjlwep80
ほんといい教育だと思うよ。

565 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:34:10 ID:gaMfK/NpO
わたし生粋の日本人だけど愛国心教育は間違ってると思うよ

566 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:34:38 ID:SqzznxTp0
吉田松陰

「...米国は巧みに日本の政治勢力を分割するに至り、将軍は外国の傀儡となってしまうであろう。
将軍が米国に屈服しても諸侯が屹然としていれば日本は亡国にいたらないであろうが、
この諸侯もまた、やがて米国の奸謀術策に陥り、
軍艦船舶の供与という餌につられて一群一島を代償として引き渡すであろう。
米国がその地の民に利を食らわして懐柔すれば、我国の壊亡は必至である」


今とまったく同じ状況やね。 愛国心はいるのう! 日本打倒!


567 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:36:34 ID:fdRI2J1EO
実際に生きてた人間は最初から偶像な気がするのですが

568 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:36:52 ID:/balD0Fo0
最近の子供に理想とする人間を聞いてみろ
ほとんどが答えられないよ
人間ってのは、神であれ人であれ手本ってのが必要なんだよ
偶像として崇め、それに近づこうと努力する
そういう生き方の手本ってのを教えてやら無いと、どんな人間になれと言われても、なかなか理解できるわけがない
いい加減にそういう事を馬鹿教師どもこそ理解するべきだ

569 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:38:12 ID:pBHNoN2a0
吉田松陰死んじゃ嫌
やりとげて欲しかった

570 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:38:23 ID:fiLo13cRO
国士舘来ればいいじゃん

571 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:42:35 ID:SsVJVk38O
小学生の頃、社会の授業で吉田松蔭について調べた新聞を書いたなあ
何で吉田松蔭を題材にしたんだろう…

572 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:43:05 ID:tz9aGlZX0
つまりこの教育は革命精神を植えつけて
革命戦士を作り出そうと言う事だな

573 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:43:32 ID:SqzznxTp0
愛国心にもいろいろある。

権力者が大衆をあやつり体制を維持させるために用いるもの
例としては、靖国カルトがこれにあたる。 
愛国心というより体制への忠誠心やね
ごみだ。

国を想う気持ちは、押し付けでは得られない。
こういうものは、ふるさとは遠きにありておもうもの、というように
日本を離れたり、視野をグローバルに広げられるようになれば、自分の国のことはおのずと意識されるものじゃ。

まあのう、べつに愛国だとかではなく、優れた人物のことを紹介するのはええ。
偶像にこだわるやつがいるが、その対象は、別に吉田じゃのうても、漫画のヒーローでもイチローでもなんでもええんじゃ。
押し付けはよくないのう。
まあ、国を愛してほしけりゃ、大人が模範となり、ええ国を作らんことには始まらんのうw

574 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 16:45:15 ID:x7cC8dND0
ワシントンの桜よりましだな

575 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 17:07:14 ID:/balD0Fo0
>>573
>国を想う気持ちは、押し付けでは得られない。

親を思う心、子を愛する心は押し付けではないと思うの?
社会がそれを当たり前のこととして認め、そうでない親や子を厳しく断罪する
だから人間は親を大切に思い、子を愛しようと努力するところがある
親を殺したり、子を棄てたりする人間の多くは、愛された経験のない人間や社会性に乏しい人間ばかりだ。
愛であれ、何であれ、人間に教えるとは教育とは、ある程度、押し付けが必要なんだ
それが大事な事かどうかは、押し付けられた後で判断するべきことでね

ほれ、教科書騒動の時に誰かが言っていただろ
教科書で国家が決まるなら、日本は社会主義政権になっていると。
これはその通り、80年代の教科書は社会主義教育そのものだったからね。
学校教育だけで全てが決まるのもではないけどさ、ある程度の押し付けってのは教育の上では必要なのことである
それを否定するのなら、教育そのものが成り立たないよ

576 :名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 17:21:07 ID:y1W1SsMc0
日本は社会主義国家ですがなにか

577 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 08:38:53 ID:p+5rqXS70
http://www.youtube.com/watch?v=KRb3TRroMHc
あげ

578 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:05:16 ID:gfm0KNhFO
>>573
良い国を作れないし作りたくないから愛国心教育とかぶち上げるんだろ
都合の良い奴隷が欲しいだけ
愛国心溢れる金持ちなんて見たことねえし

579 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:10:37 ID:wWBTNhDc0
ペリーが日本遠征記で松陰のことを書いてるんだよね。
あれにはびっくりした。

580 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:13:12 ID:wWBTNhDc0
吉田松陰は教育者としてたぶん日本の歴史上最高の人物だろう。
だから、生徒よりも教員こそ、松陰を学ぶべきだろうよ。

581 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:14:38 ID:/1s34oRp0
1  儒教における「義」
儒教における義は、儒教の主要な思想であり、五常(仁・義・礼・智・信)のひとつである。
●正しい行いを守ることであり、人間の欲望を追求する「利」と対立する概念として考えられた(義利の辨)。
孟子は羞悪の心が義の端であると説いた。羞悪の心とは、悪を羞じる心のことである。

2  キリスト教における「義」
キリスト教における義は、、罪の対立概念とされる。これは他者に対して●義(ただ)しい、誠実な、
偽りのない態度で臨むこと、またそのような態度が可能である魂の状態をいう。義しい人を義人と呼ぶ。






582 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:17:55 ID:EPlYeKUf0
>>575
初等教育の段階はみんなおしつけに違いないね
それを否定したら子供は育たないだろう


583 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:21:22 ID:/1s34oRp0
>>581
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E5%AD%90%E5%AD%A6#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E4.BC.9D.E6.9D.A5.E3.81.A8.E5.BD.B1.E9.9F.BF

つまり
正しい行いをするという大前提では、革命・政権打倒は 正当である。

儒学=上下関係の維持という考えは 完全に単純な間違いである。

朱子学は、理気論や心性論よりも、朱熹が晩年に力を入れていた礼学が重視され、
社会的な秩序構築を具体的に担う●「礼」への関心が高まり、
壮大な世界観を有する学問よりは、具体的・具象的な学問へと狭まっていった。
清代になっても朱子学は、体制教学として継承され、礼教にもとづく国家体制作りに利用され、
●君臣倫理などの狭い範囲でしか活用されることはなかった。

つまり朱子学では、儒教のごく一部の「礼」を極端に強調した過ぎた傾向が強い。

しかし本質は、「正しいことを行う」ことにある。
朱子学の台頭によって天皇を中心とした国づくりをするべきという尊王論と尊王運動が起こり、
後の倒幕運動と明治維新へ繋がっていくのである。

朱子学の思想は、近代日本にも強い影響を与えた。1890年(明治23年)、『教育勅語』が下賜されると
近代国家のイデオロギーとして本格的に採用された。軍部の一部では特に朱子学に心酔する者が多く、
二・二六事件や満州事変にも多少なりとも影響を与えたといわれている。
古田博司は、昭和の陸軍が現実感を失った組織になってしまった理由について、
儒教化とりわけ朱子学化したからだとの所説を述べている。



584 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:22:18 ID:slHd2NFc0
幕末期の地域の偉人を称えると、地域対立につながりかねない。
こういうのは、高校生くらいからで良いと思う。


585 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:22:31 ID:QBYByXUXO
松蔭から学ばないでだれから学ぶんだよ

586 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:25:32 ID:oGjeUL7DO
教員は殆ど残念ながら糞原因は大学出て社会人経験無しに子供教育することにある

優れた定年退職者がまし

587 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:25:53 ID:ne1Sdgaq0
安重根くらいしかいない国でなくてよかった。

588 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:25:55 ID:MOysPI7H0
会津は黙れよ。
会津は、公式に逆賊と認定されてて、靖国神社にも祀られてない。
福島では、会津は、陛下に逆らった逆賊しか居なかった恥ずかしい土地だと教育しなくてはいけない。
修学旅行で靖国神社に行かせて、長州の偉人たちに詫びさせるべきだね。


589 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:30:33 ID:HJZ+qDor0
テロリストの親玉を美化して愛国かよ。
おめでてー田舎ものだなw

590 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:33:03 ID:N7Tp1K1eO
吉田松陰と言えば「孟子」を連想するのは何故だろう?

591 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:36:28 ID:9XJWR03y0
これは山口県だからまぁいいが、沖縄辺りで、琉球王朝の偉人とか持ち出されるとやっかいだぞ。
反日運動に利用されかねない。

592 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:37:45 ID:GSC0HCdK0
すっぽんぽんで米国艦艇にもぐりこみ密航しようとした変態を教科書に載せていいのだろうか。
日教組死ね。

593 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:38:02 ID:1fEwYk6v0
郷土の英雄、大室寅之祐についても必修にすべきだろ。
大室朝以前の歴史研究の為にも古墳の考古学調査をオープンにすべき。

594 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:39:28 ID:oTH3zdgcO
我が郷土もアテルイの功績を称えて愛国教育するニダ


595 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:39:38 ID:naxNdFajO
いいなあ

596 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:44:16 ID:NPnmVlSV0
しかし、松蔭って幕府側にしてみればビン・ラーデンだろw
テロリスト集団の精神的支柱

597 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:50:37 ID:wEhZegg20
>>592
おい、日教組は反対してる側だぞw

598 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 09:57:38 ID:d8wGmqYI0
松陰って実際に会見したことあるガイジンの伝記の中で狂信じみててバカっぽい、なんでこんなに
評価されてるのかわからんってかかれてなかったっけ

599 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:09:06 ID:GSC0HCdK0
松陰門下(松陰には門下という意識はなくて塾生は全員同志扱いだったらしいけど)から
久坂、高杉、桂(木戸)、伊藤などなど賢人がわんさか出て、明治以後薩摩閥が自滅して
長州の天下になったから偉人扱いされるようになった、という面は大きいと思う。あと、
ボロを出す前に安政の大獄で死んじゃったことも大きいな。

600 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:19:32 ID:+qlMJ2750
>>578
お前の顔が狭いだけだろ。個人の見解を一般的な解釈だとするな。低能が。

601 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:25:08 ID:LKB0oFYN0
安重根をアジアのジャンヌダルクとか生徒に吹き込んでる現状よりはマシだろ。

602 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:28:32 ID:duSwDf200
えーっと
密航のすすめだっけ?
これだから山口は(ry

603 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:34:42 ID:s297FlMgO
べつに反対したきゃ反対表面すりゃいいだろw
 
仕事欲しさに教師の仮面を被った反日鮮人の手先どもがwww

604 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:37:50 ID:HJZ+qDor0
福沢のほうが100倍マシ。

605 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:39:26 ID:5RG+eS12O
萩って昔の日本が残ってて本当に美しい町だった。
ああいう景色とそこに住む人を守りたいと思って
無茶苦茶やる気持ちは日本人ならわかる。

606 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:41:39 ID:LVf5b63oO
毛択東を個人崇拝するよりも遥かにマシ

607 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:42:12 ID:fKzST6hDO
こういう極端な話は左翼活動家や宗教家が好む、何故か分かるか?
誰もが眉をひそめる、回答がすべて『恩を仇で返すなんて!』になる
そしてそこから、この話と自分の貶めたいものを結びつける手法がポピュラー
例えば旧日本軍、特定アジア、被差別部落、障害者、労働者、いくらでも出てくる

山口県教育委員会は、
吉田松蔭の史実を編纂する努力だけすればいい。
過去のテレビ放送番組の吉田松蔭の検証するだけでも進歩がある筈だ。

608 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:42:55 ID:Q7mXkDoZ0
松陰先生の言葉は暗唱できます!
そのなかでも親思う〜が一番好き

609 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:43:56 ID:NAUHTWQp0
日教組が金豚を崇拝したいのだけは分かった

610 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:49:16 ID:GSC0HCdK0
みはたとい むさしののべにくちぬとも とどめおかまし やまとだましい

611 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:51:57 ID:Ah6MkNUh0
修学旅行に松下村塾行ったんだが、うちの学校彦根藩跡の学校だったから
ガイドさんとの間に微妙な空気があった記憶がある


612 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:52:42 ID:NZlXBAOl0
朝鮮出兵時の相手将軍、李なんちゃらとかは熱弁ふるって語ったり
第二次世界大戦時の日本の提督や大将はことさら貶すくせにな。
本来だったら朝鮮戦争の大将を褒めちぎりたいんだろうけど、
それをやると別の事実もバレちゃうからなぁww
御苦労様なこってwww

613 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:55:03 ID:S9OSZV5n0
伊藤博文と野坂サンゾウ

614 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:55:29 ID:fU6+oQ4QO
少子化の時代に生涯童貞を推奨するとは…

615 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 10:56:51 ID:K0A7k4kH0
偶像?高杉や久坂など松門も加えておけ!

616 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 11:00:28 ID:5KDZW+eqO
松下村塾と松下政経塾の違いを教えて、詳しいひと!

617 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 11:01:55 ID:GSC0HCdK0
>>616
「しょうか」と「まつした(パナソニック)」の違い。

618 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 11:13:31 ID:fKzST6hDO
吉田松蔭とチェゲバラは何が違うの?教えてエロい人。

619 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 11:30:53 ID:SOlyzNu+0
弟子の数

620 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 12:25:01 ID:m6uxyYpu0
>>603

621 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 12:27:47 ID:m6uxyYpu0
そういや劇画村塾ってあったよな
おまえら知ってる?
これも教科書で取り上げるべきだろ

622 :名無しさん@九周年:2009/04/05(日) 13:09:40 ID:t5KUQ8Lg0
>>588
また出た基地外
会津安置うぜーよ

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★