5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】それ本当?「温室ガス減らすと日本は失業者であふれかえる」 政府の検討委の試算結果

1 :依頼スレの539@おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/03/27(金) 15:59:06 ID:???0
温室効果ガスの大幅削減を目指すと日本は失業者であふれかえる――。

政府は27日午後の中期目標検討委員会(座長・福井俊彦前日銀総裁)で、
そんな試算結果を示す。

京都議定書(2008〜12年)に続く13年以降、
どの程度の温室効果ガスの削減を目指すかを政府が決めるにあたり、
国民の意見を募るためにまとめたものだが、経済へのマイナス効果が強調された内容。

環境分野の投資で景気回復を目指す「グリーンニューディール」が世界的な潮流となる中、
環境重視派からは「あまりに一方的」との批判も出そうだ。

この試算は、20年までの温室効果ガスの目標を1990年に比べ4%増〜25%減とする
四つのケース別に、経済産業、環境両省所管の研究機関などが分析。
省エネ規制を強化すると、エネルギーを大量に生産・消費する業種に
悪影響を与えるとの見方から、雇用や国民の所得にも深刻な影響を及ぼすと結論づけている。

最も厳しい「25%減」を目指す場合、「4%増」に比べて失業者数(10〜20年の平均)が
最大で120万人増え、家計の可処分所得(20年時点)は年間で最大77万円押し下げられるとした。

中期目標を巡っては、日本経団連などが今月17日、ガスの大幅削減は
国民の多大な負担を招くとする意見広告を全国紙に掲載。
これを斉藤環境相が「一方的な意見」と批判するなど、経済界を中心とした「経済派」と
環境省・環境NGOなどの「環境派」との対立が表面化しつつある。


ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20090327-OYT1T00595.htm

489 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 14:53:50 ID:hBfoJ7GU0
工場からの産業廃棄物の規制も撤廃すればいいと思うよ。

490 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 14:56:43 ID:bFMQLvMa0
これ単純に温室効果ガス出してる産業の
抑制分を差し引いただけだろ?
環境の新規事業とか、別の産業の創出とか
そーゆーのなしで語られてもなあ

491 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 14:58:21 ID:vC2UPZPZ0
程度問題だと思う。

今はやりすぎ。

492 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:00:05 ID:o3TGm/DY0
二酸化炭素を地下に封入するとかやってなかったっけ?

493 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:02:31 ID:xvRPWyeM0
日本は減らす必要無いだろ
日本以上のエコ(笑)国は先進国ではないだろ
これ以上減らすのは逆に害になる
当たり前だ

494 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:03:21 ID:psLqp8eo0
環境と経済つまり命と金
どっちが大事なのか、まともな判断力のある人間なら
きちんと選択できるはずなんだが・・・
30年以上前「日本は経済を環境の犠牲にするつもりは無い」
というのが政府の公式見解だったという。
つまり「日本は金の為なら地球の寿命なんてどうなってもいい」
これが当時の日本政府の公式見解


495 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:10:18 ID:NpMsCiEG0
生産活動をすると、必ず温室ガスは出るからなぁ。
温室ガスがたくさん出ても問題ない地球環境にするか、
生産活動をやめてもそこそこやっていける環境を整えるか、
はたまた某アニメみたいに宇宙にコロニーでも作るか(笑)、
どっちか選ばないとダメだろうな。

496 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:12:58 ID:mvqngx4T0
経済が無ければ環境は維持出来ないよ。
まともな判断力のある人間なら、
きちんと理解できるはずなんだが・・・・・
2chでネットやってる>>494が経済を否定しているのが笑える。
たった今、パソコンの電源を切って部屋の電気も消して、
生活をしてみな。

497 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:14:19 ID:Cz51fxa60
宇宙に進出することになると、経済体制を根本から考え直さないといかん。

498 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:14:38 ID:cZePFg3Y0
で、近い将来労働者人口が足りなくなるから移民受け入れって話とどう繋がるんだ?

499 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:26:40 ID:dMSDsrzT0
>>36
日本の戦後を見てもわかる通り、そういう減らし方してもすぐに増えるぞ

500 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:33:44 ID:/bHM6Gkh0
弱い奴から順番に餓死や病死していくからいずれ平衡するよ。

501 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:40:43 ID:Cz51fxa60
労働者が足りなくなるというよりもな、停滞すると成長原理主義である現在の
システムが崩壊し、崩壊する過程で多くの資産が毀損されるのだ。

例えば住宅だが、現在は全国で世帯数にして約660万戸の過剰供給の状態にある。
これを放置しておくと、資産価値が大幅に下落し、その資産価値を背景としている
金融、信用が毀損され、爆縮スパイラルに陥るだろう。

「パラサイトシングル」という言葉が流行った事がある。
親元に住む若者を独立するよう仕向け、住宅需要を刺激する案だった。
しかしこれは失敗した。当たり前だ。地主の子が搾取を受けるはずがないのだ。
次なる策が若者を本拠地から移動させる方法と、移民だった。

この恩恵に最も浴したのが例えば東京だ。この都市は常に価値を創造して
ゆかなければ成り立たず、もしつまづけば一気に崩壊する。
中央区千代田区港区の三区以外は全て欠損自治体であって、納税地を東京に
置くことで帳尻を合わせ、再開発とその空隙を満たす人間の導入で自転車操業を
している状態にある。
新東京オリンピックも石原の移民積極論もそういう脈絡の上にある。

我々は竹馬の上に家を建ててしまった。
竹馬から降りたらホームレスになるので、竹馬が倒れたり折れたりしないように、
問題が起きる都度、弥縫策を繰り出すより他に道が無いんだよ。

502 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 15:56:15 ID:UqO3cDb10
マジで今頃気がついたのか?どんがでバカなんだよ

503 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 16:00:51 ID:ycD6az7p0
何当たり前のこといってんの?現時点で環境と経済が両立できないのは馬鹿でもわかる。

504 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:01:08 ID:ga5H/T/g0
とりあえずさ
杉林伐採して広葉樹植えようぜ>国策で

50歳以上の連中が、最近軒並み花粉症になってるから


505 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:04:32 ID:ga5H/T/g0
>>501
>住宅過剰

最近収益物件に興味持ったんだけど
調べれば調べるほどリスク高いよな

一般人が買おうとしても建築条件付の土地ばかり
土地取引をもっと簡単&ボッタクリの業者を廃業させなきゃ経済回らない

506 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:14:15 ID:eNsnpqtKO
つまり、クールビズ廃止してクーラー効かせれば景気回復するの?

507 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:23:39 ID:lgp1WwVh0
>>506
理論的にはそうなるらしい。

エネルギーコストが高い方が経済効率も高いという事なんだろうけど、現実は逆だからな。

508 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:24:54 ID:dMSDsrzT0
しかし発展しねーなー
オレの学生時代の試算だと、今頃世の中の単純労働はほとんど
消えていて、家は工場からモジュールでやってきて組み立てるだけ、
自動車はすでに自動運転だったんだけどな。必要な不経済と
不要な不経済を区別することから始めなければダメなんかね。
まだまだそんな下らない時代なんだね。時代進化ボタン押したい。

509 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:26:30 ID:w74a/9xR0
米国、北極で17〜18日に9個の水爆を爆発させる
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/17189-0073.html
【放射能】北極の氷河から「死の灰」計測 核実験の年代ごとに
http://209.85.173.132/search?q=cache:jDyH6Zl2luYJ:news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1103556508/+%E5%8C%97%E6%A5%B5%E3%80%80%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

温暖化や海面上昇の原因はこれじゃねえのか。
温暖化してるのは本当でCO2に責任転嫁してるというのが実際のところかもな。

510 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 17:36:31 ID:o7vKFceY0
>>506
40度の真夏に糞暑いスーツは勘弁な

511 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 21:14:18 ID:i5qi16ZBO
技術が進歩すると必要な労働力が減るんだって
お婆ちゃんが言っていた

512 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 21:41:58 ID:L8yY+5+QO
もっとまともな記者派遣しろよ

こんなん書いてるの読売だけだぞ

513 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 21:45:05 ID:VscUUsgj0
これだけ人間が頑張って100年で0.67度しか気温を上昇させることができなかったんだよね。
人間の力なんて無力なもんだな。もっと暖かくなった方がいいのに。

つーか0.67度だって人間関係ないんじゃないの?

514 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 21:48:07 ID:6jl8aud40
>>492
帝国石油は、2000年に南長岡ガス田(南長岡鉱山)の岩野原基地で地下約1,100mの帯水層まで井戸を掘り、
地球環境産業技術研究機構と協力して2003年から2004年までの約1年半で約1万トンの二酸化炭素を圧入
する実証試験を日本で初めて行った。
そのため、新潟県中越地震及び新潟県中越沖地震の原因として、この実験による誘発地震の可能性を指摘する説が存在する。

515 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 21:51:24 ID:LWVSIxxK0
二酸化炭素を酸素に変える機械を作ればいいじゃないか。

516 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 22:34:37 ID:PG618GBQ0
そりゃそうだろ。
人が多すぎるのが問題。
人を増やしつつ仕事も増やしつつ
地球を守ろうってのが無理。
小学生でも分かるよな。



517 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 23:30:27 ID:6jl8aud40
1932年、世界大恐慌のど真ん中。
宮沢賢治は、童話の中で二酸化炭素を農業を救う救世主として描いている。
調べると、CO2の温室効果は、100年前から知られ議論されてきたらしい。
歴史は繰り返すと言われるが、1930年代、世界大恐慌のときにも、CO2で地球温暖化と言われていたのか?
1930年代に、英国王立気象学会が地球温暖化を宣言したとネットにあるが、もっと詳しく知りたい。

518 :名無しさん@九周年:2009/03/28(土) 23:46:08 ID:6jl8aud40
あと2年もすれば、二酸化炭素欠乏説が復活してくることもありえるな。ついでにage

519 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:07:14 ID:bJVZnNrV0
> 二酸化炭素欠乏説が復活してくることもありえるな

 あ り え な い



520 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:09:47 ID:hpN90Sdd0
たかだか一億の人口の日本が繁栄するために地球環境が
悪化してもいいというのはワガママだ
国際社会が許さない

521 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:12:05 ID:Dyo62ocK0
たぶん本当だろうな
でも遠からず石油は枯渇するんだからそれに合わせて産業を転換する準備はしておかないといけない
できないなら新エネルギーの開発でもしろよ
100倍効率の良い太陽光発電とか核融合とか地熱とか波力とか

522 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:13:25 ID:CuusjZmn0
Co2が温暖化ガス?
2〜3日前に違うというNEWSも見たよ!
この惑星の唯単なる温度サイクルという話。
太陽が原因?
縄文時代にCo2一杯出した原因有った?
あの頃は化石燃料なんて無いだろう?


523 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:43:56 ID:l5KMvp2L0
見てくれや、マナーは別問題。

単純に環境負荷だけ見れば、ホームレスが一番少ない。
大半のホームレスはこの時間、寝ているだろう。
風呂にだってめったに入らない。
欲望は、ワンカップとタバコ。

すると、将来、我々はホームレスから二酸化炭素排出権を買うことになるのではないか?


524 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 00:45:10 ID:DHLegu950
また石油業界と石油化学業界か。

525 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 01:01:54 ID:XOtBHSS8O
確か縄文時代に九州南部で大噴火して大火砕流が発生して九州南部の縄文人絶滅しているから、炭酸ガスが大量に出てきた筈だがな。

526 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 01:06:43 ID:g3gLiXtK0
>>522
つーか地球と同調して火星の気温も上がってるんだよな。
火星人ってエコじゃないのな。

527 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 01:08:52 ID:g3gLiXtK0
昔、ハレー彗星が地球に接近したら空気が薄くなると
大騒ぎになったらしいけどさ。

100年くらいしたら「二酸化炭素のせいで地球の気温が
上がると大騒ぎしていたらしい」と笑われるのかな。

528 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 01:09:38 ID:a1Lt9cV20
日本は暖かくなったほうが米が多く取れていいだろ
連作障害がないのが田んぼのメリットなわけだし
これからの食料確保ができる

529 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 01:21:25 ID:fH9/N5wc0
ウシのゲップでも回収する装置作れば
温暖化なんて気にすること無いだろ
なんせメタンはCo2の40倍だからな。

530 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 02:04:29 ID:k/6tPpzxO
温暖化対策なんて無意味だって言ってるやつは、
もし万一地球が異常に温暖化して人類滅亡寸前まで行ったらどう責任とるつもりなのかね?

531 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 02:41:16 ID:BRmM710Z0
>>529
牛のゲップの話は
アメリカの自動車業界が一方的に
田舎に批難されないように風説した嘘だよ

532 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 04:57:33 ID:vT0/dRIj0
>>468

>生産量を増やして、現在存在する製品と「入れ替える」わけ?
>理想論は分らないでもないが、過程がすっぽりと抜けてしまってるのが今の議論だから空理空論だっての。

>話は違うが、環境省はDQNだが、国立環境研究所はそうでもない。非常に現実的。
>環境省より国立環境研究所が出てくるべき。

おまえが空理空論と言っているようなことを国立環境研究所は主張していて
それでエネルギー経済研究所やRITEに批判されているがな。

533 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 11:45:13 ID:bJVZnNrV0
国立環境研究所って東京都国立市にあるんだよね?

534 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 13:15:08 ID:k/6tPpzxO
地方の郊外にある研究所で、
所長の博士(もちろんロマンスグレー)の娘が主人公と幼なじみで、
まだ子供だと思ってたら胸が大きくなっているのにドキドキして
結局裸エプロンでハアハア
って展開なんじゃないかなきっと。

535 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 19:26:29 ID:klZR7r7J0
過去の悪行の償いを今、日本は果たすべきじゃないのかな
日本列島そのものが無くなることが最大のエコ

536 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 19:28:24 ID:pn6bdOJ20
>>4
その通りだもんな。
電気もガスも石油も使わなければCO2排出は抑えられる。


537 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 19:29:41 ID:bJVZnNrV0
※ 博士(研究所所長)
・ロマンスグレーで眼鏡。穏やかな性格だがたまに狂気のような性格を示す。
・モーツアルト好き。奥さんはバイオリニスト。

※ 博士の娘
・主人公と幼馴染。メガネっこ。子供の頃は泣き虫だった。
・頭はいいけど、性格的に少し抜けたところがある。ピアノが上手。
・巨乳。

↑こんな感じの設定かな?

538 :名無しさん@九周年:2009/03/29(日) 19:30:25 ID:LotM3AMs0
>>520
その国際社会は本当に地球環境を守ろうとしてると思ってるの?

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)