5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

普天間基地問題 米軍再編はどの段階に至っているのか

1 : ◆NSA///sRec :2010/08/01(日) 20:11:40.55 ID:chcSBMh6● ?PLT(12761) ポイント特典

普天間移設:前原氏が沖縄県知事に政府の検討状況説明

 前原誠司沖縄・北方担当相は1日、沖縄県の仲井真弘多知事と那覇市のホテルで会談し、
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡る政府の検討状況を説明した。代替施設の工法などの
検討完了期限とされる8月末時点では複数案を併記し、結論を先送りする方針を説明したとみられる。
また前原氏によると仲井真知事は、政府が検討している地元自治体との協議機関について「ぜひ考えてもらいたい」と設置に前向きな考えを示したという。

 日米外務・防衛当局実務者のこれまでの協議では、同県名護市辺野古にV字形滑走路2本を建設する従来の案に加え、
日本側が主張する滑走路を1本にする案を併記。場所については従来案の沿岸部に加え、
環境影響評価(アセスメント)の大幅なやり直しをしなくて済む範囲での沖合移動を検討している。
工法については鳩山政権下で検討されたくい打ち桟橋(QIP)方式は見送り、埋め立てに絞る方向だ。

 8月末時点で複数案併記にとどめるのは、日米で先に結論を絞り込むことにより、「頭越しの決定」との批判が沖縄県民の間で高まり、
11月の県知事選で争点化する事態を回避したいとの判断からだ。ただ「辺野古周辺の埋め立て」という点で
自民党政権時代の06年日米合意とほぼ変わりなく、「県内移設」への反発に対する根本的解決にはならない。

 こうした県民世論への配慮から、仲井真知事は1日、前原氏の説明に関して記者団に「ちらっとお話をうかがっただけ」とだけ語った。
前原氏によると「民主党が『県外』と言っていたのに『県内』に戻ったことについて、しっかりと説明してもらいたい」と注文も付けたという。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100802k0000m010045000c.html

沖縄にいる海兵隊を運用するにあたってなぜ1500m級の滑走路が必要なのか。
ヘリパッドだけではなぜいけないのか。この点を考えたことはありますか。

2 : マフィア(コネチカット州):2010/08/01(日) 20:19:46.67 ID:0Hm5kuTG
普天間基地とかなつかしいな

3 : VSS(広島県):2010/08/01(日) 20:22:12.60 ID:olvgG4vo
民主にかかればあらゆる事象がゼロベースだろ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)