5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真珠湾奇襲攻撃なんてバカなことしなければ原爆落とされずに済んだよね

1 : コメディアン(愛知県):2010/07/31(土) 12:03:34.95 ID:LAr5hLWg ?PLT(12311) ポイント特典

◆平和祈念式典 被爆者合唱で開始

長崎市は30日、8月9日の平和祈念式典の概要を発表した。
国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長が初めて出席し、献花する。
過去最多の33カ国の駐日大使らが参列する予定。
被爆者代表による「平和への誓い」は、長崎市の内田保信さん(81)が述べる。

式典は午前10時35分、被爆者歌う会「ひまわり」の合唱で始まる。
死没者名の奉安、献水などがあり、田上富久市長や菅直人首相、岡田克也外相、外国人被爆者代表らが献花する。
原爆が投下された11時2分に黙祷(もくとう)した後、田上市長が平和宣言を読む。


 「平和への誓い」を述べる内田さんは16歳で、爆心地から約1・4キロの友人宅で被爆してやけどを負い、友人は被爆死した。
長崎原爆被災者協議会理事を務め、長い間、修学旅行生らに被爆体験を語ってきた。
30日に記者会見し、「核兵器を一発残らずなくしてしまわなければならないと訴えたい」と語った。

司会は、長崎工業高1年の田島祥敬さん(15)と3年の山下花奈さん(17)。
田島さんは「長崎の願いを後世に受け継ぐ世代の代表として、大役を全うしたい」、被爆4世の山下さんは「小さい頃から式典を見てきた。一生懸命頑張る」と語った。


 「ひまわり」は2008年から式典前に歌ってきたが、今回からは式典の一部として歌声を披露する。
榎省司会長(68)は「亡くなられた方への鎮魂歌、もう二度と原爆投下があってはならないという強い心で歌いたい」、
平原ヨシ子さん(81)は「声を上げられないまま被爆死した友達の分も歌いたい」と話した。

http://mytown.asahi.com/nagasaki/news.php?k_id=43000001007310001

436 : 実業家(アラバマ州):2010/08/01(日) 02:23:49.61 ID:Kjfl0PTY
戦争すれば支持率上がるよ菅さん



437 : 官僚(岩手県):2010/08/01(日) 03:07:29.80 ID:wkAHWJX+
300万の犠牲の結果が>>435の愛国オナニーのズリネタだと言うんだから泣けてくる。


438 : 技術者(愛知県):2010/08/01(日) 03:23:24.52 ID:ghZiwydY
欧州から遠いから好き勝手できただけで英仏より強いなんてよく言えるわ

439 : 宗教家(宮城県):2010/08/01(日) 03:47:36.51 ID:0QFYb/Zo
真珠湾奇襲は正しい。 理由は面白いから。
こんなちっぽけな国がわざわざハワイまで繰り出してどカーンなんて最高のエンターテイメントだろうが 。やらない方がいいなんてマジありえねー

440 : カッペ(山形県):2010/08/01(日) 04:44:43.03 ID:P3+ZSmS7
それが向こうに筒抜けで重要な艦船は事前に退避済みだからな
いいピエロだよ

441 : 美容師(長屋):2010/08/01(日) 04:57:17.75 ID:HlK1B+Ug
早く普通の軍を復活させろよ

442 : 作業療法士(東京都):2010/08/01(日) 05:12:08.96 ID:OAE2VeAl
9条を守れ

443 : モデル(アラバマ州):2010/08/01(日) 05:20:51.50 ID:vGqxHtsH
>>1は今すぐ回線切って吊って英霊に詫びろ。

444 : 官僚(catv?):2010/08/01(日) 05:53:10.58 ID:WdZ+J/xZ
硫黄島で諦めていればその後の空襲も沖縄も原爆もソ連の侵攻もなかった

ただ、真珠湾が沖合での海戦だったらシンガポール陥落で終戦できてたかもしれない

445 : 作曲家(大阪府):2010/08/01(日) 05:57:23.68 ID:ZTMhrnR1
大東亜共栄圏を破棄して国体維持に戦争目的を変更する前に降伏しておけば
今も大陸に権益を残すことができたってのに
当時の無能の軍上層部のせいで台無し

446 : 美容師(北海道):2010/08/01(日) 08:08:33.55 ID:BO6nurTf
>>433
アメリカが超大国になったのは第二次世界大戦後で
戦時中国土が戦場にならなかったから
日本もアメリカもほぼ同時期(日露戦争と米西戦争の勝利)に遅れて列強の仲間入りをした
日本が勝っていれば日本が世界覇権国大英帝国を継いでいた
ヨーロッパ的な世紀単位の見方ではアメリカは成り上がりもの
いい時は今だけでいずれ衰退すると見る

447 : バイヤー(大阪府):2010/08/01(日) 08:10:47.08 ID:0U7f9Vee
アメリカは 包囲して敵がそうせざるをえない状況に追い込むのが得意
自分から手を出さず待ってる

448 : ロリコン(埼玉県):2010/08/01(日) 08:23:14.39 ID:+w2JAapG
>>74
ガダルカナルの戦い等では玉砕突撃をして機銃の餌食になっていたのは事実
アメリカ側も突撃してくれればすぐに蹴りがつくのでそれを期待して待ち構える戦術をとっていたが、
硫黄島やペリリューの戦いでは日本軍は敵を引き込んでのゲリラ・持久戦に持ち込んだので
アメリカ側の被害が増大した

449 : 版画家(アラバマ州):2010/08/01(日) 08:29:21.43 ID:YL6jysLz
アメリカ大使が飲みに行ってなきゃ奇襲でもなんでもなかった

450 : バイヤー(大阪府):2010/08/01(日) 08:31:10.78 ID:0U7f9Vee
9.11もそうだが アメリカは相手から出てくるのを待ってる

451 : タルト(愛知県):2010/08/01(日) 08:56:46.41 ID:Bzz1WU5M
>>448
あぁ、バンザイ突撃は正直しちゃいかんかったよな。
こんなのやらかしたせいでベテラン戦闘員を大量に失うことにもなったし、
新兵を生かしてベテランにする事も出来なかった。
戦闘の経験を積んで生き延びた人材がいかに大切か考えてない。

452 : 馴れ合い厨(宮城県):2010/08/01(日) 08:56:58.48 ID:alckODvk
アメリカは日本を真珠湾におびき寄せて戦争の口実にしたんだ!

という主張はよく分かるが軍事史的にはこれ大失態

しかも世界最強を自他共に認めるアメリカとなれば尚更

453 : FR-F1(鳥取県):2010/08/01(日) 09:03:19.44 ID:Mj6T2ArA
どんな開戦方法だろうと、アメリカと戦争になった以上は落とされと思われる。
それ以前に降伏してしまえば別だろうが。

454 : げつようび(静岡県):2010/08/01(日) 09:08:21.43 ID:tQBiZpf8
>>404
こういう、小学生の頃から全くメンタリティという面で成長していない
奴が前の戦争を肯定的に見てるんだろうな。自分の惨めな人生と、日本の
惨めな敗戦を重ねて見てるんだろう。

455 : H&K MSG-90(東京都):2010/08/01(日) 10:48:37.33 ID:qt7C3jAa
外務省がちゃんと時間通りに宣戦布告してたって英領マレーを奇襲したことは言い訳できないよね(´・ω・`)

456 : [―{}@{}@{}-] 官僚(兵庫県):2010/08/01(日) 10:53:49.01 ID:PBxcC5Hb
満州の油田見つかってりゃなあ


457 : 10歳小学5年生(長屋):2010/08/01(日) 10:53:53.17 ID:eJefv6u3
第2次世界大戦で、まともに宣戦布告してから戦い始めたのってどっかある?奇襲ばっかじゃね?

458 : 官僚(埼玉県):2010/08/01(日) 11:12:13.55 ID:sR2ZpxOY
二次世界大戦時の航空機開発競争と冷戦時の米ソ競争にはロマンがある
今だから言えることだが

459 : 10歳小学5年生(長屋):2010/08/01(日) 11:17:23.39 ID:eJefv6u3
>>458
航空機開発なら、第一次世界大戦だろ

460 : 官僚(埼玉県):2010/08/01(日) 11:22:47.37 ID:sR2ZpxOY
>>459
手投げ爆弾に技術的ワクワク感を覚えない

461 : 社会保険労務士(関東・甲信越):2010/08/01(日) 11:29:21.57 ID:gs+hRWIS
そもそも戦争しないっていう道はなかったのか
戦争で疲弊するより得るものとかあったのか

462 : 10歳小学5年生(長屋):2010/08/01(日) 11:33:28.19 ID:eJefv6u3
>>460
こんな、ヤッコダコみたいな航空機ではじまって、
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/67/RumplerTaubeInFlight.jpg
最後は巨大な戦略爆撃機まで開発したんだから、ロマンだろ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/Zeppelin-Staaken_R.VI_photo1.jpg

>>461
当然、選択肢はどっかの段階ではあったと思うけど、それを言い出すやつがいなかったんだろ。
海軍トップは戦争反対だったけど、結局「やる気はないけど、やれと言われればやります」になっちゃったんだから

463 : 官僚(埼玉県):2010/08/01(日) 11:34:47.35 ID:sR2ZpxOY
>>462
その時代はなんか、飛ぶこと自体が一杯一杯すぎる

464 : サッカー審判員(千葉県):2010/08/01(日) 11:45:30.00 ID:DJxE9C03
外交上は失敗なんだろうけど、いきなりアメリカに満州に鉄道引カセテクダサーイなんて言われたら断るだろ

465 : 漫画原作者(千葉県):2010/08/01(日) 11:50:04.86 ID:VkYGLi5J
だねぇ
やらずに昭和天皇が軍部を排除してアメリカべったりになってりゃ
北方領土も中国やら韓国やらの領土問題もなし
韓国と中国に利権が残ってウマーできたのに

20世紀後半の植民地の直接支配→自国経済圏に取り込むの流れに乗ってりゃねぇ

466 : 10歳小学5年生(長屋):2010/08/01(日) 11:53:27.52 ID:eJefv6u3
日本は、たいていの時代で外交上手なんだが、あの時期だけ最悪に下手くそだな

467 : 芸術家(長屋):2010/08/01(日) 11:54:28.73 ID:UaR/42zB
>>463
> その時代はなんか、飛ぶこと自体が一杯一杯すぎる
ロマンとしてはww1だろな。

当初は偵察機で武器が無く、すれ違った敵同士が手を振りあったり
一緒に橋の下をくぐるなどの腕試しをしてたそうだ。

468 : MPS AA-12(西日本):2010/08/01(日) 11:59:00.93 ID:lokZE+Ab ?2BP(0)

五十六「無理っす」
と言えればどれだけ楽だったことか

469 : 官僚(岩手県):2010/08/01(日) 12:18:40.89 ID:wkAHWJX+
山本がいくら言った所で嶋田と永野がゴーサイン出したらアウト

470 : 職人(京都府):2010/08/01(日) 12:21:25.74 ID:Zbbk0jpK
あの戦争は回避も勝利も不能の無理ゲー
アジアの新興国が大戦の特需とソーシャルダンピングと植民地の拡大で無理やり急速に発展しようとしたら米英に潰された
あと50年早く近代化してたら講和くらいは勝ち取れてたと思う

471 : MPS AA-12(西日本):2010/08/01(日) 12:37:58.44 ID:lokZE+Ab ?2BP(0)

>>469
永野は避戦派だから五十六が(ヾノ・∀・`)ムリムリって言えば
また違ってたんじゃね?

472 : 爽健美茶(東京都):2010/08/01(日) 12:44:05.25 ID:1pScq785
第一次大戦〜第2次大戦について学びたい
なんか良い本or漫画ありませんか?
中立的な位置ので
ニートで世界史については無知なんです・・・

473 : [―{}@{}@{}-] 官僚(兵庫県):2010/08/01(日) 12:47:15.90 ID:PBxcC5Hb
>>466
いや、下手だろ
島国で諜報や外交の能力が全く育たなかったから

474 : 声優(神奈川県):2010/08/01(日) 12:47:20.11 ID:93hLsqsP
というかぶっちゃけアメリカもアホだぞ
日本潰したせいでアカが世界中に広まって
世界中で第2次世界大戦の何倍以上の虐殺の嵐になったし


475 : 臨床検査技師(山梨県):2010/08/01(日) 12:57:04.18 ID:/ilwqOHq
ハルノート受諾してたら中国利権も残したまま樺太、台湾、朝鮮は安泰だったはず。
必ずしも無理難題では無かった。

476 : 三角関係(神奈川県):2010/08/01(日) 13:06:35.69 ID:fYYDXdoh
正直、原爆が落ちてなかったら終戦の時期がもっと延びてたとも思う。
あと、アメリカは真珠湾攻撃を奇襲というが、
日本は事前に戦線布告してたって話も一部であるよね?
だけどアメリカがお祭りだか祝日だったかで気に留めずに無視してたとかなんとか。

当時のことは一旦、横に置いておくとして、
現代において悲しいことは原爆の実態を知らないアメリカ人が多いようだということ。
原爆の真の悲惨さを知らずに原爆使用を適正と言う人がいるのは今後にとって大いに不安。

一度被爆すると一生それを背負うことになるうえ、
場合によっては自身の子どもにも影響を及ぼす。
被爆した人の中では今でも戦争が続いていると自分は思っています。

被爆、身体の永久的な損傷、精神の疾患などは
終戦を迎えても永久に戦争の延長線の上で生きなければならないという意味において
実態を知らずしてそのような行為を及ぼす・肯定するのは非常に罪深いことだと思う。

477 : 教員(長屋):2010/08/01(日) 13:21:35.16 ID:LbLRbFvO
本土決戦になったら双方に甚大な被害が出ただろうし
ソ連が北海道東北を占領していただろうし
原爆は必要だった

が、何故、市街地に落とした
実験とソ連への牽制のためだろうが鬼畜すぎる
太平洋の島にでも落とせば良かったろうに
それかソウルあたりか

478 : 三角関係(神奈川県):2010/08/01(日) 13:38:42.95 ID:fYYDXdoh
>>477
日本に終戦を促すためとか、軍事力の誇示という意味合いも
一部ではあったかもしれないけど、
根本のところは単純に作った科学者達が使ってみたかったってのがあったんじゃなかったっけ?
原子爆弾の研究中にこれは使ったら駄目だと異議を持った科学者は去っていき、
残ったのは研究と使用に前向きな科学者達。
そして当時の大統領も原爆使用を要因する考えを持っていたと思う。
側近が止めようとしたけど遂には聞き入れられずに使用許可んじゃなかったっけ?

さらに、一部の話しでは、
原爆は当初、別の戦地で使う予定になっていたものの、
そこでの戦闘が終わってしまい使う場所がなくなった。
しかし、興味本位でどうしても使ってみたかった人達が場所を探した結果、
日本に落としてやろうってことになったような話しを聞いたことあるような。

まあ、理由は一つに限らず色んな思惑が重なってたんだとは思うけど。

479 : 官僚(東京都):2010/08/01(日) 16:14:15.75 ID:u08DkJxN
東京に水爆が落ちたらどうなるの?

480 : げつようび(静岡県):2010/08/01(日) 16:47:09.11 ID:tQBiZpf8
開戦か、さもなくば内乱かクーデターというのが当時の日本の状況。
当時、日本の貧富の差は非常に大きく、国民の不満はピークだった。
軍部は、中国での自分とこの利権を守るためと、そうした国内の不満
をそらすために「アメリカが悪いんだ」と宣伝した。当時の国民の
教育水準は低かったから、コロりと騙されて開戦。300万人も犬死に
することになった。もっとも、郵政選挙でもコロっと騙されてる奴は
多かったから、知的水準そのものはあまり変わってないのかもな。

>>476
> 日本は事前に戦線布告してたって話も一部であるよね?

そんな話は全くない。というか、歴史の時間に寝てただろ?その辺り
の経緯は普通に学校で習うはずだが。

481 : 官僚(神奈川県):2010/08/01(日) 17:24:44.65 ID:cubmoCXL
だって「トラトラトラ」の暗号の意味が「ワレ奇襲ニ成功セリ」だよ
完全に奇襲をやる気マンマンじゃんw

482 : 宗教家(宮城県):2010/08/01(日) 17:31:32.08 ID:0QFYb/Zo
やんなかっら
後世Fpsや戦争映画作る時にネタに困ったろう
真珠湾攻撃は全面的に正しい

483 : 医師(dion軍):2010/08/01(日) 17:38:15.94 ID:DmPpKlpd
第二次世界大戦でアメリカに戦争ふっかけなければ負けなかったけど
もし日本がなぁなぁの状態でアメリカやロシアと戦争しないで和解してたら、もっと恐ろしい目にあってた訳だがw

日本が中国・アジア諸国まで領土を拡大した状態をそのまま維持して1960年代に突入
その頃になるとアメリカで黒人差別解放運動が活発化、諸外国へ飛び火
日本人とアジア人との差別に奮起し、日本占領下の諸国に差別撤廃デモなどが続発
1970年代には日本占領下の諸国が日本の各県を名乗り、1980年代には日本国に住む人々らが
自由に日本国内へ行き来することが可能となり、1990年代には日本占領下に住む人々全員に
日本人国籍が付加され、中国人・朝鮮人・フィリピン人・インドネシア人等すべての人々が
日本人に…

484 : 鉈(神奈川県):2010/08/01(日) 18:13:04.05 ID:eIBq/luV
>>483
被害妄想だな。

485 : 三菱電機社員(長屋):2010/08/01(日) 18:20:32.79 ID:VGVZaWGV
最後通牒の中身が今後アメリカとの外交をやめる、という内容だから
宣戦布告と解する事は無理っぽい。だから間に合ったとしても奇襲と言われても仕方ない

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)