5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロシア文学は面白い上に高尚ぶることもできる至高の存在

1 : アジアアロワナ(群馬県):2010/05/24(月) 01:44:33.28 ID:NjO8UVy1 ?PLT(12001) ポイント特典

ロシア、チェコが決勝へ/アイスホッケー

アイスホッケーの世界選手権は22日、ドイツのケルンで準決勝を行い、ロシアとチェコが決勝に勝ち上がった。
3連覇を目指すロシアは地元ドイツを2−1で下し、5大会ぶりの優勝を狙うチェコはスウェーデンに3−2で勝った。

ttp://www.sanspo.com/sports/news/100523/spq1005231533004-n1.htm

2 : ノーザンバラムンディ(佐賀県):2010/05/24(月) 01:45:13.16 ID:oNjxJcIw
確かにロシア文学はすごい。
しかし、ロシア語なんか覚える必要なし。

3 : ムギツク(catv?):2010/05/24(月) 01:47:55.66 ID:UAeHe3Vt
ロシアエロスレか

4 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 01:48:51.69 ID:7EuhVjop
ソースと関係ないsaku

5 : バラフエダイ(catv?):2010/05/24(月) 01:48:53.26 ID:A0ri3aP9
それだけの人物を多数輩出しておきながら
なんでキチガイ国家なんだぜ

6 : デンキナマズ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 01:50:57.61 ID:7z5UK6H1
赤と黒もロシア文学だっけ?

7 : アジアアロワナ(石川県):2010/05/24(月) 01:51:51.37 ID:b0XT7KiB
今日のザンギスレ

8 : アジアアロワナ(神奈川県):2010/05/24(月) 01:52:03.96 ID:k1G9YJSm
み〜どりも〜ゆる草原をこ〜え〜て

9 : ワタカ(東京都):2010/05/24(月) 01:53:16.41 ID:es1VpTmt
トルストイは愛国心を乗り越えられなかった程度の男
俺らの方が上行ってる

10 : オコゼ(catv?):2010/05/24(月) 01:54:13.54 ID:L/4P4clk
ロシアの小説は登場人物の名前を把握するだけで頭がパンクする

11 : サザナミヤッコ(福井県):2010/05/24(月) 01:54:31.15 ID:UwcLfT/u
まず作者の名前で凄みを与えられる

12 : ヒメ(石川県):2010/05/24(月) 01:56:26.15 ID:QvYiXGKd
>>10
確かにロシア人の名前覚えにくいわ

13 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 01:57:12.11 ID:mY8UYCwW
ズドラーストヴィチェ

14 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 01:57:44.97 ID:jyUe+N0F
ユーモアとペーソスに満ちた人間ドラマっぽい小説教えて

15 : メジロザメ(東京都):2010/05/24(月) 01:57:52.41 ID:biaWro3g
ロシアとかフランスとか話に上がるのが多いけど中東や南アフリカって文学ないの?

16 : オコゼ(catv?):2010/05/24(月) 01:58:03.14 ID:L/4P4clk
>>12
しかも往々にして、登場人物が多い

17 : ハイギョ(石川県):2010/05/24(月) 01:58:45.15 ID:7+wdAauH
ドストエフスキーとかまぁそれなりに楽しめたけど
描いてることは結局「人間」だし、普遍的であるがゆえに現代の作品の中でもいろいろと含まれているメッセージだから
今更読まなくてもって思ってしまった

18 : アデヤッコ(愛知県):2010/05/24(月) 01:59:11.46 ID:ASAu1vHw
文学って本来大学でやるようなことじゃないと思う
趣味でやっとけよレベル

19 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 01:59:22.40 ID:mY8UYCwW
>>6
スタンダールだからフランス文学なのでは

20 : カラフトマス(長屋):2010/05/24(月) 01:59:53.75 ID:1a6EIXFd
>>3
アメリカAVに比べて女がそんなにノリノリじゃないのがいいよな

マンコ綺麗だし

21 : ハイギョ(石川県):2010/05/24(月) 02:00:39.71 ID:7+wdAauH
っていうかソース関係なさすぎだな
同じスポーツでも江川卓が関わってるならロシア文学でも通ったか…も

22 : アジアアロワナ(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:02:35.93 ID:2JtBlOR9
カラマーゾフが大して楽しめなかった俺におすすめのやつを教えてくれ

23 : オニイトマキエイ(東日本):2010/05/24(月) 02:02:38.63 ID:Tf5g0yJ8
スパシーバ

24 : ハタハタ(北海道):2010/05/24(月) 02:02:40.88 ID:zMzZZSAc
チェコ文学スレにしろ

25 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:03:19.24 ID:mY8UYCwW
>>18
文学部が無ければ文学が廃れるよ

26 : アジアアロワナ(長屋):2010/05/24(月) 02:04:00.27 ID:bWO2JA6v
>>21
虚を突いて罪と罰

27 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:04:39.48 ID:7EuhVjop
文学部たって批評理論とかは趣味じゃできないだろ…。
それともただ文学を読んでるだけだと思ってるのか。

28 : アジアアロワナ(長屋):2010/05/24(月) 02:04:51.73 ID:bWO2JA6v
>>26>>22

29 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:05:07.25 ID:PiTqS8jJ
>>25
廃れて良いんじゃね?

30 : バラフエダイ(catv?):2010/05/24(月) 02:05:27.64 ID:A0ri3aP9
世界復旧プログラムは起動しないよ、俺なら

31 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 02:05:45.66 ID:q5T+u4bj
集え共産趣味者よ

32 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:06:28.20 ID:mY8UYCwW
>>29
乱暴な人だな

33 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:06:31.68 ID:7EuhVjop
>>29
映画だって、アニメだってテクストによる部分あるだろうが
アホなのか。

34 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:08:08.81 ID:PiTqS8jJ
>>33
アニメや映画のために必要なの?じゃあ文学部じゃなくてアニメ映画学部にしたほうが合理的じゃん
何故アニメや映画の発展のために(そもそも寄与してるかどうか疑わしいが)文学という婉曲的方法を用いるの?

35 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:08:46.22 ID:A30rOGgO
>>33
アホなんだろ。どうせラノベばかり読んでるバカだよ。

36 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:09:10.39 ID:PiTqS8jJ
まあ、アニメ学部とか映画学部とかと同レベルってことは理解した
そういうやつらがラノベ馬鹿にしてるってのも笑えるが

37 : コリドラス(空):2010/05/24(月) 02:09:16.57 ID:RFWGwGSt
>>22
地下室の手記とかは?ロシア版NHKにようこそ
基本的にドストエフスキーは短編の方が面白いと思う

38 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:09:47.05 ID:7EuhVjop
>>34
別にアニメ、映画のために必要だなんていってないだろ。
テクストを扱う学問として必要だっていってんだよ

39 : カマス(京都府):2010/05/24(月) 02:10:06.31 ID:B60XtiM+
> アニメや映画のために
ためにと誤読してる時点で読解力が終わってるな

40 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:10:25.01 ID:PiTqS8jJ
>>38
テクストを扱う学問ってどういうこと?別に俺は哲学や言語学が必要ないとは言ってない

41 : トビウオ(大阪府):2010/05/24(月) 02:10:31.89 ID:or8dSlBu
元巨人のエースが教鞭をたれていた文学かw

42 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:11:06.83 ID:PiTqS8jJ
>>39
じゃあ、何のために必要なの?税金投入して保護してやるほどの価値があるのかどうか論証して見なさい
逃げずにね

43 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:11:19.82 ID:mY8UYCwW
>>33
例としてアニメや映画を出してるのにアホなのか
演劇だって宗教にだって関係あるぞ
ちなみに哲学・言語学と文学の間に関係がないとは言わせないよ

44 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:12:17.27 ID:PiTqS8jJ
>>43
だから根本的にどういう目的なのか論証してくれ
ちゃんと具体的科学的データも含めてな
だれそれの書いた小説の分析が社会的に何の役に立つのか俺にはさっぱり分からん

45 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:13:00.25 ID:7EuhVjop
>>40
ロラン・バルトあたりからやり直せよ…。

46 : メイチダイ(大阪府):2010/05/24(月) 02:13:43.88 ID:H36egPn8
「じゃ、あなたはお金持ちじゃない?」
「そう、金持ちじゃない」
「だったら私が働いて、あなたを助けるわ……」

少女はちらっと私を見て、赤くなり、目を伏せた。
そして二、三歩寄って来たかと思うと、とつぜん両手で私に抱きつき、私の胸に顔を押しつけた。
私はぎょっとして少女を見つめた。

「私あなたが大好きよ……私、負けん気なんかじゃない」と少女は言った。

「きのう、私のこと負けん気だって言ったわね。ちがう、ちがうの……私そんなんじゃない……
あなたが大好きなの。私を可愛がってくれたのはあなただけ……」



47 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:15:18.06 ID:PiTqS8jJ
>>45
人名出されてもさっぱり
俺は高卒だし難しい話は分からない
ただ、世の中の人間のほとんどが同じこと思ってると思うよ
小説の解説やら分析なんて税金投入するまでもなく金持ちが趣味でやってれば良いんじゃないの?

48 : ナガヅエエソ(群馬県):2010/05/24(月) 02:15:27.64 ID:EcuZFmI6
亀山郁夫って大学の先生がドストエフスキーの
新訳出したとき、2chでどう考えてもロシア語なんか一つも知らなそうな奴が
あの翻訳はまずいだの下手だの偉そうに論評してるのにはワロタ

49 : サザナミヤッコ(福井県):2010/05/24(月) 02:15:41.20 ID:UwcLfT/u
アニメにももちろんテクスト性は盛り込まれてるけど、一体何パーセントの人間がアニメを読み込もうとする?
読み込みの薄い文化だけだと内容は薄くなり続けてそのうちまるで面白くなくなるだろ
作る側には文学教養は欲しいと思う

50 : ヤリタナゴ(愛知県):2010/05/24(月) 02:15:45.65 ID:pt48Y4a9
日本の政治の愚劣さ
もっと言えば、日本人全体が、いつまでたっても大人になることができないのは、
人文学的教養の欠如にその理由がある

51 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:16:23.15 ID:PiTqS8jJ
>>50
それ、思いつき?
頭悪そうだね文学部って

52 : チョウチンアンコウ(東京都):2010/05/24(月) 02:16:23.91 ID:tM21eH9F
名作だと言われて読んで見たら
ババアを殺した中二病患者がひたすらウジウジする話だった
あれはどこを楽しめばいいんだ

53 : ギス(愛知県):2010/05/24(月) 02:16:44.61 ID:wAw0HdB0
デュマとかバルザックもラノベみたいな話なのに
馬鹿には結構高尚ぶれるからオススメ

54 : アジアアロワナ(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:17:01.19 ID:2JtBlOR9
>>50
大江の本でも読み込めば政治家の頭がよくなるってことか?
言い回しがより婉曲になるだけなんじゃないですか?

55 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:17:20.80 ID:7EuhVjop
>>47
俺も高卒だが…。
つかそんなこといったら文化・芸術はすべて金持ちが趣味でやってりゃいいということになるだろ。
何を極論言ってるんだ…。



56 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:17:46.69 ID:A30rOGgO
高卒の俺だけど、大学で文学やってた奴よりはマシだって思う、奴ら時間を四年ドブに捨ててるだけだろ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274634838/

ただのコンプか。

57 : ハイギョ(石川県):2010/05/24(月) 02:17:53.87 ID:7+wdAauH
>>49
現状受け手側に作品を読みとろうという姿勢が少ないから、
作り手側はそのレベルに合わせる方向で作品作ってるんだよねぇ
萌えアニとかが象徴的 そういうのもあっていいけど全部がそうなっちゃつまんないね

58 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:18:30.57 ID:PiTqS8jJ
>>56
コンプだのラノベだの
レッテル張りばかりで君のやってることはボクの正しさを裏付けてるようにしか見えないね

59 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:18:40.36 ID:7EuhVjop
なんだよ、その文学がブルジョワジーの芸術だとかいう
ロシアのプロレタリアのイデオロギー批判は…。

60 : ダツ(長崎県):2010/05/24(月) 02:19:03.67 ID:kW3Et73i
ドストエフスキーの白痴を、最高の翻訳で読みたい
ムイシュキンはオレ

61 : アブラボテ(神奈川県):2010/05/24(月) 02:19:17.56 ID:xJR0Yk69
>>47
もうそうなってるよ
文学部で院に進む奴は金持ちか天才しかいない

62 : ナガヅエエソ(群馬県):2010/05/24(月) 02:19:37.55 ID:EcuZFmI6
>>52
ていうかラスコーリニコフが妹とルージンの結婚話に激怒してる様子が青臭くて
馬鹿そのもの


63 : アジアアロワナ(和歌山県):2010/05/24(月) 02:20:01.00 ID:7KN57Mgj
>>48
でもいろんなところで叩かれてるけど実際どうなの?
読んだこと無いけど、お前はロシア語が分かって且つ亀山訳は良いと思うの?
煽りじゃなくて教えておくれ

64 : スポッテッドガー(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:20:28.49 ID:mY77rZWW
厨房のとき、厨二病発症して罪と罰読んだの思い出した
いい本だった

65 : イシナギ(熊本県):2010/05/24(月) 02:20:55.80 ID:5GSoYjWE
元々勉強できるのは金持て余してる人だけだったんだからやりたい奴がやればいいんだよ
貧民に知恵と金を分けるから問題が起きるんだ

66 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:21:15.44 ID:7EuhVjop
文学なんてテキストはネットに転がってるんだし
批評理論だってちょっと金だせば理解できるだろ。
金持ちじゃなくてもできるっての。

67 : アジアアロワナ(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:21:21.45 ID:2JtBlOR9
>>26
罪と罰か
あらすじだけ見ると面白そうなんだけど、またあんまり盛り上がらない裁判や判決の描写がありそうだな
>>37
地下室の手記はカラマーゾフより前に読んだが面白かったな

68 : ナイフフィッシュ(大阪府):2010/05/24(月) 02:21:56.82 ID:ybOUgcis
ぶんがくぶ(笑)

69 : アジアアロワナ(長屋):2010/05/24(月) 02:22:14.00 ID:bWO2JA6v
>>67
うん最後まで盛り上がらないよ
あらすじだけで楽しむのが一番正しいのかも

70 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:22:26.31 ID:PiTqS8jJ
>>66
俺の言いたいことがイマイチ伝わってないみたいだなあ
さすが大卒の中で一番知能が低い文学部

71 : ツムギハゼ(大阪府):2010/05/24(月) 02:23:12.14 ID:/3SKo5eO
光文社の古典新訳ってどうなのよ

72 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 02:23:22.63 ID:seQ15OLr
名前の縮め方の法則を誰かおしえてくれ

ソーニャってだれやねんとか読んでておもってしまう。

まぁドストエフスキーは高校時代にはいい眠り薬にはなったが。

73 : シマイサキ(コネチカット州):2010/05/24(月) 02:23:24.46 ID:UYKQPXSF
青木雄二「世の中、本が多すぎや!一生で読めへん!せやから最高傑作を何回も読めばええねん!
ドストエフスキー最高や!」

74 : ナベカ(関西地方):2010/05/24(月) 02:23:54.80 ID:0m1gvBmr
地下室の手記好きだな

75 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:23:56.06 ID:7EuhVjop
>>70
いや俺高卒だけど…。
人のレス読んでる本当に高卒なのか?
俺より酷いぞ。


76 : ホシザメ(東京都):2010/05/24(月) 02:24:31.45 ID:0Pm0FVdS
ロシアは年中寒くて家で読書することが当たり前なんだろ。

77 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:24:50.92 ID:PiTqS8jJ
>>75
なんだアホだと思ったら俺と同類かよ
やっぱ高卒レベルだよな文学って
税金やる価値なし
私立なんかはある程度自由にやりゃいいじゃんと思うが
国立は文学なんてやらなくていい

78 : ナガヅエエソ(群馬県):2010/05/24(月) 02:25:23.75 ID:EcuZFmI6
>>63
ロシア語なんか一つも知らねえよバカ
翻訳をフィーリングで批評してる奴をあざけ笑ってるだけだw

79 : ダツ(長崎県):2010/05/24(月) 02:26:06.29 ID:kW3Et73i
オレも名前が煩わしくて、人物関係の把握に時間がかかった


80 : バラマンディ(長野県):2010/05/24(月) 02:26:35.32 ID:PSYXsh89
地下室の手記を最初の方読んだんだけどかなり意味がわからない
一部なんとなく分かるのもあるけどほとんど分からない
お前ら理解出来るの?俺が馬鹿すぎるの?

81 : ゴマハゼ(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:26:39.92 ID:ZOzCPI0q
架空の登場人物をバカにしてそれを作品の評価に直結するのがよくわからんなあ。
作品自体の面白さや時代性はまた別のものだし。
聡明なキャラクターにあこがれたり心酔するのはわかるけどな。

82 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:27:04.61 ID:7EuhVjop
>>77
文化・芸術は税金でやる必要性はない
夜警国家でもやってろっていいたいのか。

何を基準にして文学のみ税金でやる必要性がないといっているのかが
まったくわからない
おまえは論拠をしっかりもっていえよ。

83 : コノハウオ(東京都):2010/05/24(月) 02:27:19.23 ID:mYL0TrWJ
ドストの作品は結構読んでるなあ、罪と罰やカラマーゾフは勿論、
貧しき人々に虐げられた人々、地下室の手記に賭博者、
一作者の作品をそう何冊も読むタイプでは無いのだが、例外的に読んでるな。

84 : アジアアロワナ(神奈川県):2010/05/24(月) 02:27:22.77 ID:cA5KunnW
今日まで何の特記すべきこともなかったわが町において、
最近、相次いで起こったまことに奇怪なる事件の叙述に手を染めるにあたり、
私は、おのが非才のいたすところとはいえ、いささか迂遠なところから、
すなわち、才能ゆたかにして最も尊敬すべき
ステパン・トロフィーモヴィチ・ヴェルホーヴェンスキー氏の一代記にかかわる
若干のディテールからして、稿を起こすことを余儀なくされている。

これよりグッと来る書き出しってないよな

85 : ヤリタナゴ(愛知県):2010/05/24(月) 02:28:11.30 ID:pt48Y4a9
フランスのグランゼコールじゃ、徹底的に人文学的教養を叩き込まれる

指導者というのは、
『一人の人間を救出するにあたって、百人の人命が失われる可能性がある場合、彼を見捨てるべきか否か?』
といった場合における意思決定というのは、あらかじめシミュレーションできていなければならないわけで、
人文学的教養が、それを可能にするのは

国とは?人間とは?正義とは?社会の正義と個人の正義とが反するときはどうする?
そういうことについて、この国の指導者たちは、生まれて一度も考えたことないだろ

86 : アジアアロワナ(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:28:19.33 ID:2JtBlOR9
>>69
やっぱそうなのか、正直長編より短編のが面白いよね

87 : ホシザメ(東京都):2010/05/24(月) 02:28:20.78 ID:0Pm0FVdS
書いてる人はイギリス人だけど、チャイルド44は面白かった

88 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:29:23.25 ID:PiTqS8jJ
>>82
だから文化を否定してるわけじゃない
小説の分析を学問として大学で税金投入してるのが不合理だと言ってる
理系様が研究費の奪い合いで必死なところで何がドストエフスキーだっつのw
国益に具体的にどうやって反映されてるそのロシア文学とやらは
工学部なら研究室でやってたことが産業として日本を潤しまくってるのは明白だろうが

89 : ゴマハゼ(空):2010/05/24(月) 02:30:00.70 ID:RFWGwGSt
>>80
翻訳の方だよな?
あれが理解出来ないのはさすがにバカ過ぎるぞ

90 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:30:20.65 ID:PiTqS8jJ
文学をやらないくには夜警国家!
アホか、夜警国家って警察と軍事のみの国だろ?
全然話が違う
仕分けを見てこれが夜警国家か!って言ってるのと大差ない

91 : マルソウダ(東京都):2010/05/24(月) 02:31:06.63 ID:nE8mFggg
わたしもそういう見方はあって然るべきだと思いますよ・・・・へ、へ!

92 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 02:31:54.62 ID:seQ15OLr
ドストエフスキーの表紙裏の簡単なストーリーの説明と中身の雰囲気のギャップは異常
誰だ?あの簡略して書いてるの
適当に売れりゃいいみたいにわざわざ熱く書く必要ないのに。
もっと重苦しくてどろっとしてるだろ、晴れなのか曇りなのかわからないムンクの絵みたいなかんじで。

93 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:32:50.71 ID:A30rOGgO
>>88
小説の分析ばかりやってるわけじゃないし、小説の分析だってバカにされるようなもんでもない。
難解な表現を新たな切り口で見ることを社会に提供して、その文化に厚みを加えている。
さらにその評論が商品として経済の助けになることも充分ある。

94 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:32:58.93 ID:PiTqS8jJ
どうせなら東京大学に文学部アニメ漫画学科作っても良いと思うんだけど
世界に誇る娯楽でしょ?

95 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:33:49.15 ID:PiTqS8jJ
>>93
>難解な表現を新たな切り口で見ることを社会に提供して、その文化に厚みを加えている。
例えば?
>さらにその評論が商品として経済の助けになることも充分ある。
何その曖昧な表現。費用対効果は最低だね

96 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:34:59.15 ID:7EuhVjop
>>88
なにそのアホナショナリズム。
日本を潤すったって価値は
資本だけじゃないぞ。

97 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:36:03.97 ID:PiTqS8jJ
>>96
俺の書き込みの何がナショナリズムなのか詳しく

98 : クロタチカマス(大阪府):2010/05/24(月) 02:36:14.51 ID:1+9aFsRR
ロリータはロシア文学なの?

99 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:36:20.67 ID:7EuhVjop
価値が金しかないと思ってるのか。
同じ高卒だと思うと吐き気がする

文化資本やソフトパワーの役割も知らずに
ナショナリズム語ってんじゃねーよと。

100 : アジアアロワナ(catv?):2010/05/24(月) 02:36:57.23 ID:tI3YoBj6
ロシア文学には馴染めなかったものの、エイゼンシュテインのような
ロシア・アヴァンギャルドやブルトンたちのシュルレアリスムには正直
ちょっと惹かれた時期があった

三日坊主ならぬ三日麻疹で終わったけど

101 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:37:20.03 ID:7EuhVjop
>>97
日本という国のためにならないという基準から語ってるだろ。

102 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:37:32.13 ID:PiTqS8jJ
>同じ高卒だと思うと吐き気がする
いや高卒って山ほど居るし、もちろんクズも多いし
俺ぐらいで吐き気してるようじゃこの先多分生きていけないと思うぞw

103 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:38:04.69 ID:mY8UYCwW
>>98
元ロシア人が書いたアメリカ文学じゃないかな

104 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:38:22.05 ID:A30rOGgO
>>95
評論はほとんど読まんから分からんが、澁澤がサドを紹介したことなんか日本の文化に大きく寄与してる。


105 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:38:26.04 ID:PiTqS8jJ
>>101
政府が税金を投入するのは国のためでしょ?w
もちろん最近の先進国は世界全体のために行動する義務も負ってるけども

106 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 02:39:08.61 ID:1k/eFmqx
文学部なんて必要無いとまでは言わんが大学四年間文学の研究出来るなんて金持ちの道楽だなとは思うな
その内本当に文学界に寄与できる人材なんて微々たるものだろうし

107 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:39:34.67 ID:PiTqS8jJ
>>104
どんなこと言ったの?その渋沢さんは
サド紹介しただけ?
それって大学の学問じゃないと無理なことなのかな?

108 : ミノカサゴ(大阪府):2010/05/24(月) 02:40:33.46 ID:EkLz2iLW
ロシアの作品読んだ事ないんけどオススメがあったら教えて欲しい

109 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:41:11.09 ID:7EuhVjop
>>105
だとしたら、ジョゼフ・ナイのソフト・パワー論でも
プルデューの文化資本論で説明できるわ。

国家のソフト・パワーにつながるので文学的な研究は必要だ
国家の文化資本につながるので文学的な研究は必要だってな。


110 : ボラ(catv?):2010/05/24(月) 02:41:32.04 ID:KehxK2sJ
>>98
ロリータはなかなか面白かったけど、
作者はキチガイだと思う
わけのわからない描写が大杉

111 : ギンザケ(岩手県):2010/05/24(月) 02:41:48.38 ID:VktUy6j1
オブィエークト

112 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:42:35.76 ID:PiTqS8jJ
>>109
君が今言ってることはナショナリズムだよね?

113 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:42:48.17 ID:mY8UYCwW
>>108
チェーホフの戯曲とか面白いと思うよ
「かもめ」なんか

114 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:43:32.30 ID:PiTqS8jJ
文学なんてやってる奴は知的障害児しかいねえんだから大人しくしとけよマジで
役立たずの癖に一丁前のつらしやがってよ

115 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 02:43:42.91 ID:seQ15OLr
なんでプログラム言語勉強するのに工学部なんだろ?
文学部プログラム科があってもいいきがするんだが。

116 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:43:46.60 ID:7EuhVjop
>>112
おまえがナショナリズムで語ったからその文脈で語っただけだろ。

117 : コリドラス(空):2010/05/24(月) 02:44:14.14 ID:RFWGwGSt
澁澤や生田の名前を見てつい本をとってしまうという若かりし頃の思い出を持たない人って不幸だよね

118 : ヤイトハタ(北海道):2010/05/24(月) 02:44:27.07 ID:GOEkWg9N
おまいらのおすすめのロシア小説おしえて!

119 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:44:37.54 ID:PiTqS8jJ
>>116
君はナショナリズム否定派なんだろ?
じゃあその論理で否定しないとw
早く国のため以外の理由を見つけてくれよ

120 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:45:47.87 ID:7EuhVjop
文学を研究するのが国がやる必要はないとかいいだしたらおまえ
警察に音楽隊はいらないとか、藝大はいらないとかいくらでも
言えるだろ。税金を文化についやすなってんだったら
文学部だけじゃなくそっちも言えよと。愛知の論は根拠がアホすぎるんだ。


121 : アカザ(長屋):2010/05/24(月) 02:46:02.10 ID:mY8UYCwW
>>118
サハリン島でもどうでしょう

122 : コンゴテトラ(関西地方):2010/05/24(月) 02:46:06.46 ID:nl/Q+r/j
地下室の手記おすすめ。
それなりに面白いうえに薄いからラノベ感覚で読めてドエトエフスキーを読んだ気になれる。

123 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 02:46:10.32 ID:h7z7oVGK
ラーゲリこわいお

124 : アジアアロワナ(catv?):2010/05/24(月) 02:46:15.18 ID:tI3YoBj6
>>108
推理小説だけど、作品社から出てるアレクサンドラ・マリーニナの
アナスタシア三部作はどう?

多分大抵の図書館にあると思うよ

125 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:47:05.28 ID:PiTqS8jJ
>>120
早く「国のためになるならない」以外の根拠で文学を肯定してみろ
何故警察に音楽隊が必要なのか俺にはさっぱり分からんな
で、何?
早く国のためにならないものに金を掛ける根拠を説明しろ

126 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:47:38.67 ID:7EuhVjop
>>119
別に否定なんてしてないが。
おまえの掲げるアホナショナリズムが滑稽すぎて笑えるってだけだよ。

127 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:48:26.49 ID:A30rOGgO
>>122
貧しき人々も同じベクトルだな。翻訳文の何とも言えない不自然なセリフを実生活で使ってみたい衝動に駆られる。

128 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:48:45.67 ID:PiTqS8jJ
>>126
否定して無いのか
じゃあ俺の何が気に入らないのか言ってみろ

129 : ヤイトハタ(北海道):2010/05/24(月) 02:49:41.54 ID:GOEkWg9N
>>121
チェーホフさんかー
探してみる!

ナボコフみたいな綺麗な感じなのもいいなぁ

130 : ミノカサゴ(大阪府):2010/05/24(月) 02:50:19.98 ID:EkLz2iLW
>>113 >>124
ありがとう、チェックしてみるよ 楽しみ

131 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:50:38.34 ID:PiTqS8jJ
つーか渋沢とかいう障害児のゴミクズ野郎がサド紹介した云々の解説はまだなの?
それは大学で学問として行われなければ現在ほど影響は無かったって説明して欲しい

132 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:51:21.27 ID:7EuhVjop
>>128
夜警国家だけしてればいいとかきちんとした
理論に基づいてるならともかく
根拠もなく、文学だけバカみたいに否定してる点だな。



133 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 02:51:35.17 ID:seQ15OLr
なんかさっきからナショナリズムだなんだ五月蝿いな
文学部に金かけすぎ?別にいいじゃんやりたいからやってるってだけだ。
科学がこの世界の仕組みはどうなってるんだってことを探求することから始まってるのと同様に
文学は人の幸せとはなんだってことからはじまってんでしょう

科学はそれを応用して製品化し金を儲けて豊かにするけど
文学はそれ自体の存在が豊かなものなだけだ。

134 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:52:01.59 ID:PiTqS8jJ
>>132
>何故警察に音楽隊が必要なのか俺にはさっぱり分からんな
はい論破
知的障害児すぎるだろお前

135 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 02:52:14.17 ID:o884qsb7
>>126
ナショナリズムがどうこういうよりこんな時間にν即でID真っ赤にしてる
自分の人生省みようよ

136 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:52:45.77 ID:7EuhVjop
>>134
俺が持ち出したから否定したんだろ
それまではおまえが文学だけ躍起になって否定してた。
だから俺はおまえをアホナショナリストだといったわけ。

137 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:52:55.28 ID:A30rOGgO
>>131
何で作家を二人も紹介してんのに自分で読まないんだよ。読んで、周辺への影響を理解してから否定しろ。

138 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:53:57.58 ID:PiTqS8jJ
>>136
文学のスレだから文学否定しただけだろ?お前リアルで知的障害児か?
論破されたことを認める素直さは買うが、このスレで文学だけをターゲットにして何が悪い?
文学のみが不要だなんて言った覚えは無いが

139 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 02:54:24.90 ID:jyUe+N0F
なんでこんな狭い範囲に限定するの?そして伸びてるの
ドストエフスキーとトルストイとチェーホフぐらいしか知らないだろどうせ

140 : コクチバス(アラバマ州):2010/05/24(月) 02:54:48.99 ID:Qu/IGrgv
チェーホフこそ至高

141 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:54:57.89 ID:7EuhVjop
>>135
社会的規範や世間的価値にとらわれていないから
別にこの時間にν速でIDを真っ赤にしようがあまり関係がない

142 : ギンザメ(青森県):2010/05/24(月) 02:55:03.37 ID:fIhfWMYN
聖書は読んだこと無いけどなんとなくわかる気がしました。

143 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:55:27.33 ID:PiTqS8jJ
>>137
作家?大学教授だろ?
大学教授ですらないの?ww
だとしたらやっぱ大学で文学なんて別にいらないじゃんw

144 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:56:50.00 ID:7EuhVjop
>>138
いやだから、おまえの論理の展開が
アホナショナリズムそのものに見えたってだけだよ。
最初から夜警国家だけやってればいいとか論を展開してればよかったのに。

145 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 02:57:19.89 ID:o884qsb7
>>141
親が泣いてるぞ

146 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 02:57:23.31 ID:A30rOGgO
>>143
否定するなら、その対象物について勉強してから否定しなさい。高卒は何でも1から全部教えてもらえると勘違いしてんのか。

147 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:57:26.95 ID:PiTqS8jJ
>>144
見えたってだけかよ
レッテルで叩くなよ同じ高卒仲間を

148 : クロマグロ(鹿児島県):2010/05/24(月) 02:57:34.76 ID:qvgqEavP
高卒二人の言い合いが笑える

149 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:58:07.89 ID:7EuhVjop
国家のためになるから科学はいいとか言うけど
科学だって資本の論理でやればいいってことは言えるわけなんだけどね。
まあ、そこら辺が愛知のアホナショナリストたる所以なんだけれど

150 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 02:58:22.10 ID:PiTqS8jJ
>>146
例だけ挙げて逃げるんですねw
それなら高卒でも中卒でもできますよ
自分の言葉で語れないなんて大学で何やってたんだ?

151 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 02:59:06.43 ID:7EuhVjop
愛知みたいに極論しか言えないやつは基本バカにされてもしかたない

152 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:00:28.55 ID:PiTqS8jJ
そりゃ極論はバカにされるでしょうな
でも論破できなきゃ負けだから
今日は君の負けだよ

153 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:00:41.81 ID:7EuhVjop
>>147
見えたっていうか、そのものだけどね
レッテルでもなんでもなく。

154 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:01:11.30 ID:o884qsb7
無職ニートで世間から隔離された生活を送ってる奴はバカにされない

155 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:01:44.69 ID:7EuhVjop
だから国がやる必要はないという論理で言えば
税金で科学もやる必要はないと言えるわけで
愛知はそこら辺の根拠が曖昧。そもそも論にすらなってないから
論破されるもなにも。噴飯ものの勝利宣言だよw


156 : チヌ(長崎県):2010/05/24(月) 03:02:00.45 ID:bHbGnNbc
本人がそのものずばりなタイトルで立ててるスレでやれ

157 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:02:24.04 ID:PiTqS8jJ
>>154
確かに、「俺は世間の価値観にとらわれない(キリッ」とか言ってたやつが
「極論はバカにされても仕方ない」ってw
てめえがバリバリ世間一般の価値観でしゃべってんじゃねえか

158 : カワヒガイ(神奈川県):2010/05/24(月) 03:02:24.38 ID:jE/oKwoK
神、ニヒリズム、自己意識などの思想として読みたいなら

地下室の手記

罪と罰

悪霊

カラマーゾフ

白痴はお好みで

159 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:03:04.60 ID:PiTqS8jJ
>>155
>税金で科学もやる必要はないと言えるわけで
誰がそんなこと言ったの?

160 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 03:03:43.52 ID:seQ15OLr
俺も理系だけど
文学部に金つかいすぎ、理系にもっと金つぎこめというなら
文学部と工学部の予算配分データをもってこないと
なんの議論しても無駄だよ

161 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:04:06.48 ID:7EuhVjop
>>157
いやいや俺が悪かったおまえのは極論じゃないわ。
極論っていうのは、アナルコキャピタリストみたいなものだな。

おまえのは極論でもなんでもなく、論旨の一貫しないバカ理論だ
だからバカにされる。

162 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:04:14.06 ID:PiTqS8jJ

俺「文学なんて一々税金大量に出す価値ないだろ」

バカ「何で文学だけを攻撃するの?不公平だよ!」

俺「文学スレだから例に挙げただけだがw」

バカ「文学に金出す必要ないなら科学も出す必要ないよね!」

俺「はぁ?」

163 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:05:05.59 ID:PiTqS8jJ
>>161
論旨が一貫しないってどこが?
リバタリアンが全員アナルコキャピタリストだと思うなよ

164 : ハイギョ(石川県):2010/05/24(月) 03:06:30.23 ID:7+wdAauH
二人で一生仲良くやってろ

165 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:07:00.00 ID:7EuhVjop
>>162
> 文学なんていちいち税金大量に出す価値ないだろ

というのを何の根拠(価値)に基づいて判断してるかだろ
おまえは資本の利潤に基づいて価値判断してるわけ

俺はそれを資本の利潤という目的であれば
科学だって実は必要ないのではないのか?
と疑義を突きつけてるわけだよ。

わかりますか?

166 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:07:08.08 ID:xOuHqAEF
税金で作られた娯楽ってつまらんので、別になぁ
(´・ω・`)

167 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:07:35.20 ID:PiTqS8jJ
アナルコキャピタリストみたいな理路整然とした思想以外はバカ理論なのかなー?
世の中で君より遥かに賢いのに君の言うところのバカ理論唱えてるやつ山ほど居るんだけど?

168 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:08:21.76 ID:7EuhVjop
いや資本の利潤をときながら科学は国のためになってるとか言ってるところが
バカナショナリストだっていってるわけで。

169 : ユウゼン(関西地方):2010/05/24(月) 03:08:34.52 ID:q7ek/lQr


170 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 03:08:39.79 ID:jyUe+N0F
なんか国によってそんなに毛並み違うの?って思うけど
ロシア文学の特徴って?話がなげえとか、セリフがなげえとか?

171 : ヒメ(関西地方):2010/05/24(月) 03:08:50.23 ID:NRFUeY9U


172 : チンアナゴ(関西地方):2010/05/24(月) 03:09:03.14 ID:MUajUl6F


173 : ルリハタ(関西地方):2010/05/24(月) 03:09:38.16 ID:XsACMFWL


174 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:09:49.56 ID:PiTqS8jJ
>>168
科学が発展しない国は産業でも軍事でも圧倒的不利になって終わるだろ
今の発展途上国を見れば分かる

175 : チップ:2010/05/24(月) 03:10:13.82 ID:WGWyfxPS
sx

176 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:10:31.00 ID:7EuhVjop
>>174
だから、ジョゼフ・ナイのソフトパワー論からやり直せよ。

177 : ビワコオオナマズ(岡山県):2010/05/24(月) 03:11:01.12 ID:BGMdGDVi
「意識の流れ」系の英文学こそ至高

178 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:11:06.99 ID:PiTqS8jJ
>>176
君は自分の言葉で語れないのか?
本読んで他人の論理使って偉そうにやってるけど
素の能力は明らかにボクより下だな
何度今日論破されたんだよこの俺に

179 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:11:44.53 ID:7EuhVjop
ナショナリズムから言えばソフト・パワーとして必要だと言えるし
資本の論理で言えば、科学は必要なくなるわけ

でも科学は必要で、文学はいらないという命題は
二つの論拠からは帰結しえないんだよ。

180 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 03:11:44.63 ID:seQ15OLr
面白いストーリー作れなきゃ



おもしろいアニメつくれないじゃん

181 : アジアアロワナ(catv?):2010/05/24(月) 03:12:02.50 ID:gPTcO7cK
いまロシアに凄い作家炒るの?

182 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:12:28.60 ID:o884qsb7
ニートのdion君部屋に引きこもってないで外出ようよ

183 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:12:50.57 ID:PiTqS8jJ
科学が発展して国に良いわけではないという理屈が正しいとは全く思わない
今の科学力を持った日本という国が仮に古代にタイムスリップしてみろ
世界制覇楽勝でしたみたいなことになるはず

184 : タイワンドジョウ(山口県):2010/05/24(月) 03:12:56.88 ID:+/HCs4gM
金色夜叉読めない俺ががちロシア文学なんて読めないわ

185 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:13:34.55 ID:PiTqS8jJ
>>179
>資本の論理で言えば、科学は必要なくなるわけ

だから根拠は?金儲けのために科学力は必要ないという根拠

186 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:13:45.60 ID:7EuhVjop
わかりますか。

つまり、愛知は科学は必要で、文学はいらないという結論を導きだせる
論拠を提示しなければならないわけだよ。

ナショナリズムの論理から言えば、文学はソフト・パワーとして必要である。
資本の論理からいえば、科学は国がやらなくても発展する。

この論拠に変わるものを愛知は提示しなければならない。

187 : チヌ(長崎県):2010/05/24(月) 03:14:42.32 ID:bHbGnNbc
>>184
馬鹿の俺でも罪と罰は読めた
白痴は無理だったけど

188 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:16:27.62 ID:PiTqS8jJ
>>186
他国より優れた科学技術を使うことでよりすぐれた商品を作ることが出来、産業が発展し国が潤う
当たり前の話だが
これを否定できるの?w

189 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 03:16:33.13 ID:jyUe+N0F
光文社古典新訳文庫の誤訳問題はどうなの

190 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:17:35.17 ID:o884qsb7
ニート君は自分がつらいことがあるとネットの中ですら
自分の殻に閉じこもって他人とコミュを取れなくなるんだなあ

191 : コブダイ(空):2010/05/24(月) 03:17:38.64 ID:RFWGwGSt
>>184
紅葉や鏡花読めなくてもこのスレにでてるのは読めると思う

192 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 03:17:40.27 ID:rNalPva/
dionは本当に高卒なのか。
院生かなにかじゃないのか
やけに論理的なやつだな。

193 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:18:09.82 ID:PiTqS8jJ
そもそもソフトパワーっててめえの根拠じゃないじゃんw
ボクちゃん本で読みましたみたな
まあ、こいつが文学部ってのは大体分かる
文学部擁護のために本ガリ勉して読んでるんだろうよw
きっしょくわるい眼鏡野郎

194 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:18:56.50 ID:PiTqS8jJ
>>192
論理的っつーか他人の言葉借りて自分では何もいえて無いじゃん
ただの読書バカのカスだよ

195 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:19:21.59 ID:o884qsb7
挙句の果てには携帯を使い始めるニート君でした

196 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:19:30.94 ID:7EuhVjop
>>188
国がやる必要ない。市場に任せればいい。
ハーバードやイェールだってそうしてるし。大学でやる必要はないと言えるわけ。

つまり国がやる必要性はないと、簡単に否定できちゃう。

197 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:19:36.82 ID:PiTqS8jJ
カタカナ使っとけば偉そうに見えるかなみたいな
薄っぺらっつーのカスが

198 : アジアアロワナ(千葉県):2010/05/24(月) 03:20:04.22 ID:Cw4Y/Uzi
Merto2033たけーよ
文庫で出せ頼むから

199 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:20:23.48 ID:PiTqS8jJ
>>196
市場に任せれば良いという根拠を提示してください
国が保護しなかった結果日本における先端マイクロプロセッサの生産は死にました

200 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:20:32.01 ID:xOuHqAEF
(´・ω・`)男の賢さは推進力にあって、経験には依らないよね


201 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 03:21:16.55 ID:seQ15OLr
本当に豊かさは金だけなのか?ってこと考えなさいよ
これだから若い時に満足に知識を吸収できなかった奴はやっかいだ

202 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:21:48.40 ID:PiTqS8jJ
ソフトパワーを他人の言葉だと突っ込まれたらアナルコキャピタリズムに逃げるこいつのヘタレっぷりに糞ワロタ

さっさと自分の言葉でソフトパワーとやらを論じてみろガリ勉クズ眼鏡
不細工やのおクズ眼鏡

203 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:22:52.61 ID:xOuHqAEF
でも現在の文学は、過去の栄光にすがって何も新しいものを生み出せていないよね。
(´・ω・`)日本の官製産業によくあるパターンと一緒になっている。

204 : タキゲンロクダイ(愛知県):2010/05/24(月) 03:22:54.53 ID:eyhcJTIF
小説の登場人物の名前はややこしいから
主人公 男A、女Aとかにしてほしいわ

205 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:22:55.75 ID:7EuhVjop
ソフトパワーが他人の言葉って
概念を他人の言葉だって言ってるやつはアホなのか。

んなこといったら「勇気:だって他人の言葉になるだろ。

206 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:23:22.01 ID:PiTqS8jJ
全部市場がやれば良い?
それは強力な理屈の槍かもしれないが
証明は非常に厳しいぞ?w

>>205
はい論破

176 名前: アジアアロワナ(dion軍)[] 投稿日:2010/05/24(月) 03:10:31.00 ID:7EuhVjop
>>174
だから、ジョゼフ・ナイのソフトパワー論からやり直せよ。

207 : ミズウオ(関西地方):2010/05/24(月) 03:23:39.21 ID:4OVsqlM4
シーモノフ!6ルーブリ貸してくれませんか!!

208 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:23:47.97 ID:7EuhVjop
他人の言葉で語るならとかいうのはレッテルでしかないよ。
タームを使うのは別に他人の言葉で語ることではない。
そもそも自分の言葉という幻想を持ってる時点で
バカなんだろうな。

209 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:24:25.38 ID:xOuHqAEF
罪と罰をエロゲ化したら面白いと思った。
もち、全部女な

210 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:24:30.56 ID:7EuhVjop
なんだ、ソフトパワー論を説明しろってことか
それぐらい、ぐぐれよ。
いちいち説明するまでもなく。


211 : チチブ(アラバマ州):2010/05/24(月) 03:24:40.37 ID:KJoANjaw
ロシアでは文学がアナタをなんちゃらかんちゃら

212 : ストライプドバス(東京都):2010/05/24(月) 03:24:59.01 ID:UOuydpCX
>>14
亀だがバルザック。
有名な「ゴリオ爺さん」から読んで、「幻滅」。
会話劇が面白いし、ユーモアとペーソスに溢れたバルザックのありがたい言葉が満載だよ。
金と女と人情がほとんどのテーマで、「世界文学」と言われている以上に親しみやすい。

213 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:25:00.34 ID:PiTqS8jJ
>だから、ジョゼフ・ナイのソフトパワー論からやり直せよ。

この投げやりな書き込みはどう見ても「他人の言葉を借りてる」状態だろうが?
あ?

てめえで説明せずに○○って偉い先生が公言ってるから否定してみろってそりゃあんまりだろ
俺はお前と違って本読んでないからその分だけ素の知能で勝負してんだよ
男なら受けて立て正面からよー

214 : テンジクダイ(アラバマ州):2010/05/24(月) 03:25:15.42 ID:ut48WiiK
【レス抽出】
対象スレ:ロシア文学は面白い上に高尚ぶることもできる至高の存在
キーワード:ロリータ

抽出レス数:2


あれ

215 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:25:31.98 ID:7EuhVjop
>>213
偉い先生もなにもソフトパワー論は常識だろ…。
麻生ですら知ってるというのに。

216 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:26:42.69 ID:o884qsb7
最近この手の文学を無理やり児童向けに翻訳して出版してるのが
増えてるらしいけど駄目だろ
ロシアじゃないけどレミゼラブルをがき向けにした奴とか
どこに需要があるんだあれ

217 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:27:21.87 ID:PiTqS8jJ
>>215
で、この書き込みは他人の言葉を借りてる状態といえるよね?
イエスかノーかで答えてね

218 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 03:27:57.95 ID:jyUe+N0F
>>212
バルザックって多作という話だけどけっこう長編なイメージがあるな。短いのもあるの?
モーパッサンとか好きなんだけど。登場人物が人間丸出しな感じで。

219 : ハイギョ(石川県):2010/05/24(月) 03:28:04.20 ID:7+wdAauH
愛知県子供っぽい

220 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:28:20.53 ID:PiTqS8jJ
アナルコキャピタリストぶってたのはどうなったの?早く論証しろよ

221 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:28:47.45 ID:7EuhVjop
>>217
どこがよ。
何がいいたいのかわからん
他人の考え出した概念を使ってるだけで別に他人の言葉を使って書いてるわけじゃないぞ
ジョゼフ・ナイ先生曰くといった形で発言を借りて論じてるわけじゃない。

222 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:29:01.57 ID:PiTqS8jJ
>>219
そりゃ高等教育受けてないからな

223 : ヘテロティス(神奈川県):2010/05/24(月) 03:29:27.98 ID:v54VF0KI
いやロシア語読めないし
翻訳物は読み辛いし

224 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:30:29.76 ID:7EuhVjop
他人の言葉で語ってるっていう批判は
他人の引用ばっかで語ってるときには有効だけど

概念を使ってるからと、他人の言葉で語ってるとはならないよ。
その批判は無効。

225 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:30:33.25 ID:PiTqS8jJ
>>221
俺がお前を否定するためにはソフトパワー論とやらを否定しないといけない
これもイエスかノーかで答えろよ
面倒な奴だな

226 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:32:27.87 ID:PiTqS8jJ
俺の得意戦術に引き込んでやんよ

227 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 03:33:01.71 ID:seQ15OLr
そんなことするスレじゃないだろ

228 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:33:21.31 ID:7EuhVjop
>>225
いや、だからソフト・パワー論と資本の論理に変わる論拠を提示しろっての。
別にソフト・パワー論を否定されたって、プルデューの知的資本論を持ちだすし。

229 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:33:27.32 ID:xOuHqAEF
すまんがあぼーんだらけでわけがわからん
(´・ω・`)

230 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 03:33:34.96 ID:o884qsb7
>その批判は無効。



ニート君他人と話し合いをするときは一方的に無効だといってみたところで
通用しないもんだぞw

231 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:33:47.09 ID:PiTqS8jJ
>>228
はい答えられない
俺の勝ち

232 : チヌ(長崎県):2010/05/24(月) 03:34:33.82 ID:bHbGnNbc
どっちも加藤みたいなことはするなよ

233 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:34:42.27 ID:PiTqS8jJ
>>230
こいつマジ痛いよなw
無効とかゲームじゃないっつーのw

234 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 03:35:02.80 ID:rNalPva/
dionは頭が良すぎて世間じゃ生きていけないタイプか

235 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:35:24.12 ID:PiTqS8jJ
>>234
こいつの書き込みが頭良く見える時点で相当に池沼だなお前

236 : ストライプドバス(東京都):2010/05/24(月) 03:35:33.02 ID:UOuydpCX
>>218
あるある。
最近光文社の古典新訳文庫からでた「グランド・ブルティーシ奇譚」とか
岩波で復刊した「ツールの司祭」とか。

長編に比べて「人間丸出し」という感じではないけど
「ツールの司祭」なんかは権謀術数まるだしで成り上がるって物語。

237 : ストライプドバス(東京都):2010/05/24(月) 03:36:15.65 ID:UOuydpCX
「グランド・ブルテーシュ奇譚」だ

238 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:36:33.86 ID:PiTqS8jJ
難しいカタカナ出したら「頭良い!」って思ってくれるから楽で良いよなw
常識レベルのことを他人の論理に乗せて語ってるだけだぞこいつは

239 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:36:44.24 ID:7EuhVjop
>>232
加藤はネット社会から疎外されてアノミーに陥り事件を起こしたが
俺は知識という権威で連帯するんで、疎外されることはない。
安心しろ。愛知は疎外されたら犯罪起こしそうだけど。

240 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:37:33.72 ID:PiTqS8jJ
はい俺の言った先からカタカナでましたーw

241 : アカシタビラメ(愛知県):2010/05/24(月) 03:38:07.23 ID:ERYYoWe8
ナボコフは中学生ぐらいの頃に嵌って読んでたけどそれぐらいかしら。

242 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:38:45.34 ID:PiTqS8jJ
>俺は知識という権威で連帯するんで
これも俺が指摘したとおりだなw
常識レベルの知識を使ってそれを知らない人間を追い詰めようとする
でもそれは自らひねり出した論理ではなくあくまで「知識」それは本人が一番分かってるはず
でもcatvは池沼だからそれを論理だと勘違いしちゃったというオチ

243 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 03:39:12.96 ID:jyUe+N0F
バルザックの話きいてるとバルザック自体に興味出てくるからな。
何があったんやこいつって

244 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 03:39:46.85 ID:rNalPva/
dionは頭が良いと自分が思うのは
しっかり論拠に基づいて主張をしていることなんだ。
愛知県は論拠に基づいて主張をしていないから頭が悪い。

245 : コモリウオ(空):2010/05/24(月) 03:39:50.91 ID:RFWGwGSt
ポストスパでも目指してるのかこいつらは

246 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:40:56.20 ID:7EuhVjop
>>245
ポストスパもなにもスパを哲学スレで育てたの俺だし。

247 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:40:57.62 ID:PiTqS8jJ
>>244
俺はdionのことを分かってるしdionも俺のことを分かってる
でもお前は両方とも分かってないw

248 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:42:12.41 ID:7EuhVjop
>>247
いや俺も愛知はアホだと思うよ。
論拠は重要。

249 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:42:40.47 ID:PiTqS8jJ
つーかそもそも俺は既に警察捕まったことあるしなーw
だから何?つーかアナルコキャピタリズムはどうなったの?
反論できずなんか違う方向に逃げられたけどw
あれはあくまで思想レベルのものであって現実的に説得的なものではないっしょw
仮に経済学の現在の理論では効率的であると示せたとして、それ大失敗したら○○という理由でダメでしたって後付けで否定されるだけじゃん?
共産主義みたいにね

250 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 03:42:54.17 ID:1k/eFmqx
愛知さんがもっと厨臭く無い文章で反論してたら雰囲気的には圧勝だったな
dionは反論というか言葉遊びしてるようにしか見えんけどね

251 : コンゴテトラ(石川県):2010/05/24(月) 03:43:34.32 ID:seQ15OLr
どっちも消えろ

252 : ミズウオ(関西地方):2010/05/24(月) 03:44:17.22 ID:4OVsqlM4
どうでもいいけどスレ違いの話すんなボケ

253 : オジサン(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 03:45:21.28 ID:v+mwPr4A
愛知は相手を言い負かすのが目的って感じだな
自分の中で結論付けてるから議論の中身はどうでもいいっていう

254 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:45:44.54 ID:7EuhVjop
資本の論理はすべて現実では通用しないという論でいうならば
現実では資本の論理が通用しているケースもあるという反例を持ち出せばいいだけだろ
んなの民間でロケット飛ばせてる、民間の大学があるという反例持ち出せば否定できちゃう。

255 : アロサ(catv?):2010/05/24(月) 03:46:13.61 ID:xOuHqAEF
おまえらとっととあぼーんしる(´・ω・`)

256 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:47:05.77 ID:PiTqS8jJ
>>253
本当は文学部ボコりたかったんだけど
自称高卒だから困っちゃった
文学部は明日学校だからこんな時間まで起きてないのかな

257 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:47:53.53 ID:PiTqS8jJ
>>254
何でそれが否定になるの?

258 : ストライプドバス(東京都):2010/05/24(月) 03:48:25.93 ID:UOuydpCX
>>243
そうそう。彼の人生もすごいし。

それに
ビルドゥングスロマン、恋愛もの、スウェーデンボリとかの神秘主義の影響を受けたもの、
社会批判やマスコミ批判満載のもの、田舎の情景を写し出したもの、伝奇もの…
パリとその近辺を舞台にもうあらゆるジャンルを書きまくってる。SF以外。
しかもたいてい登場人物はキチガイじみた人間ばかりw

悲しいのはとにかく文章がくどすぎてとっつきにくいこと。

259 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:48:57.16 ID:PiTqS8jJ
つーか嘘喰いより面白い小説ってないよな

260 : ヘコアユ(京都府):2010/05/24(月) 03:48:58.96 ID:jyUe+N0F
>>236
読むわ。人間喜劇の世界はディープそうだ

261 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:52:26.49 ID:PiTqS8jJ
カイドウとかいう飛ぶ鳥を落とす勢いのミステリー作家が嘘喰いの作者と対談してたのは糞笑った
迫ちゃんマジひでえのなw
カイドウとかいうのが「迫先生の大ファンです!嘘喰いのここが素晴らしいと思います!」って必死なのに
「僕は文章読むのそもそも好きじゃないから…」てw
ひでえわ小説家の前で活字否定とかw
明らかにそいつの小説読んでないしw
その後もカイドウの褒めまくりターンばかりが続いて対談終了
あれ、無編集ならもっと酷いことになってたんじゃねえかなーw

262 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:54:02.88 ID:PiTqS8jJ
つーかソフトパワー論が正しいとして、それなら俺の言うとおりやっぱ東大でアニメ漫画学部作るべきじゃね?
最近は京都大卒の漫画家とか結構いるじゃん
日本が世界に誇れる芸術は漫画ぐらいだと思うんだけどなあ

263 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:54:26.28 ID:7EuhVjop
>>257
科学は国がやる必要があるというおまえのテーゼに対して
科学は国がやる必要がないというアンチテーゼの論拠として反例をあげたんだけど。
おまえが文学を否定しようとしてる論拠を崩してる。


264 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:55:16.95 ID:PiTqS8jJ
>>263
俺は0か1かの話をしてるわけじゃないんだわ…

265 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 03:58:16.12 ID:/tSqX+Tf
やっぱりペレーヴィンが現代ロシアでは最高に面白いよね(´・ω・`)

266 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 03:58:21.39 ID:PiTqS8jJ
民間でロケット飛ばしたから国はロケットに金かける必要全く無いって?何でだよ
そこはまだぼちぼちやってけば良いんだよ

267 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 03:59:26.14 ID:7EuhVjop
>>264
じゃあ何を論拠に文学を否定してるんだよ。

268 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 04:01:13.82 ID:o884qsb7
ニート君もうやめとけって

269 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 04:02:35.42 ID:rNalPva/
もう愛知は負け認めて寝たほうがいいと思われ
おまえじゃ歯がたたない

270 : チップ:2010/05/24(月) 04:02:50.39 ID:E88HQMtj
文学部ったって史学科もあるし自国の古典の研究だってしてるだろ?
見てると小説の研究がいやみたいだけど、どれが必要ないって言いたいんだ?

271 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:04:09.74 ID:PiTqS8jJ
>>267
小説の分析というものに大した影響力を感じないというだけ
俺は今まで生きてきて専門的な文学の分析なんて影響与えられたと感じたことは無い
法律、経済、物理、化学、生物、そういう当たり前に影響を経験したものと違い余りにも影響力が曖昧である
さらにその曖昧で本当にパワーがあるか分からないものをあえて大学で行う必然性があるのかという疑問
仮に何らかのパワーが生じるとしてそれをアマチュアで実現できないのか?
例えば工学部なんかは沢山の実験施設が必要でそれを日本みたいなしょぼい国が民間に任せっぱなしにすると他国に大いに遅れを取るだろう
そういう意味で文学の大学教育に必然性を感じないってこと
パワーがマジであるならそれならアニメとか漫画とかラノベも仲間に入れて欲しい

272 : アカシタビラメ(愛知県):2010/05/24(月) 04:04:18.39 ID:ERYYoWe8
まあでも実際文学部出た奴でろくな作家いないけどな

273 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:05:37.23 ID:PiTqS8jJ
>>269
何が負けてるんだ?お前も教育やロケットは全部民間で良いと思う論者か?
イエスかノーかで答えろ
五分以内だ
無理なら俺の圧勝
延長は一度だけ認める

274 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:06:10.35 ID:7EuhVjop
比較優位として文学産業は国の利益に叶わない、
削減するべきだというのであれば、その論拠となるデータを持ってくるべきだろうし。

かりにそれを持ってきたとしても
エリートの間で通用しているイデオロギー装置としての
文学の教養的役割から必要だと反論できる


もう俺は愛知の二歩も三歩も先をいっているわけ

275 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:06:57.58 ID:PiTqS8jJ
>>274
>エリートの間で通用しているイデオロギー装置としての
>文学の教養的役割から必要
これはデータではない
机上の空論

276 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:09:15.11 ID:PiTqS8jJ
エリート間で通用しているイデオロギー装置?
こいう言葉でバカを騙せてたのか?今まではw

277 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:10:36.77 ID:PiTqS8jJ
はい五分経過
ロスタイムの表示は三分です
危ない時間帯ですねー

278 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:12:24.24 ID:PiTqS8jJ
つーかこいつって結局既に存在する理屈を使って無知な人間に勝ちたいだけかよ
現実世界じゃ絶対に使えない上に机上の空論やらせても常識レベルしか語れないタイプ
こりゃなにやらしても端にも棒にもかからないだろうな

279 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:12:35.63 ID:7EuhVjop
>>275
わろた。そんなのデータを持ち出すまでもないだろ。
だいたい、データも何も。
それが教養だし、リベラルアーツだよ。
大学における教養の役割を否定するのか。

280 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:14:12.85 ID:PiTqS8jJ
>>279
データを持ち出すまでも無いんじゃなくてはっきり言えよ
データありません、でも他人にはデータを求めますって

281 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 04:15:02.37 ID:/tSqX+Tf
チェコ文学スレ誰か立てろよ

282 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:15:11.80 ID:7EuhVjop
ああ、まさか教養をしらないのか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%84

文法、論理学、修辞学。


283 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:15:55.11 ID:PiTqS8jJ
catvは死亡したな
あとはこいつだけ

284 : イトヒキイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:16:40.93 ID:toM8MnsN
やっとカラマーゾフの兄弟最近読んだのに
ソーニャのソの字もありゃしなかった死ね

285 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:17:11.74 ID:PiTqS8jJ
>>282
そこに音楽ってあるけど、東大に音楽学部が無いのは何故でしょうか?

286 : チップ:2010/05/24(月) 04:17:48.31 ID:E88HQMtj
学びたいという人間が一定数以上いれば受け入れ先を用意してやるのは国家の義務なんじゃないの?
現状学部が存在するという結果から理由を推測してみる気はないんだな

287 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:17:52.60 ID:7EuhVjop
>>285
藝大あるだろ、本当にアホなのか。

288 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:18:14.22 ID:x9oppNio ?2BP(0)

文学は金に還元できないものと言いながら、金に還元して考えようとする矛盾
心の描写は心理学にとってかわられ、空想の力は科学に超されなにが残る?

289 : シログチ(愛知県):2010/05/24(月) 04:18:22.47 ID:PiTqS8jJ
>>286
なら東京大学にアニメ漫画学部が出来ない理由を教えてくれ

290 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:19:24.97 ID:7EuhVjop
>>289
表象とかでやってんじゃねーの。

291 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:19:26.10 ID:x9oppNio ?2BP(0)

芸大にアニメ系の学科できただろ

292 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:19:27.27 ID:YLDtuFbJ
>>287
いやいや東京大学の話だぞ?
東京大学は藝大なの?
イエスかノーかで答えろよ


答えられないなら逃げだぞ

293 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:21:41.46 ID:7EuhVjop
>>292
ノーだろ。
そりゃ東大を藝大だというやつはいない。

創作とそうでない分野をわけてるんじゃないの
良くしらないけど

294 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:22:21.73 ID:7EuhVjop
つか音楽学部はないだろうけど、表象で音楽だってやってるだろ。

295 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:22:33.74 ID:YLDtuFbJ
アニメ学びたい奴は日本文学学びたい奴より遥かに多いだろ
ワンピースが一巻何万部売れてると思ってんの?
アニメ漫画系専門学校が世間にどれだけあると?
何故東京大学や京都大学は文学部のなかにアニメ漫画専門にやるところを作らないの?
いやあるかもしれないけど俺は聴いたことが無い
実際文学より影響力でかいっしょ


296 : ヤマメ(茨城県):2010/05/24(月) 04:23:22.71 ID:E0Dqxi6a
文学系の学科が小説の分析だけをしてると思ってるのが何ともまあ浅いというか

297 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:23:33.22 ID:h7z7oVGK
愛知さん薄いよ
薄っぺらだよ;;

298 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:23:53.71 ID:YLDtuFbJ
表象?何それ
キチガイが意味わかんねえことばっか言いやがって
高校で習うレベルの話しろや

299 : チップ:2010/05/24(月) 04:23:59.41 ID:E88HQMtj
>>289
これから出来てくるだろう?

300 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:24:09.06 ID:7EuhVjop
>>295
教養としての役割がないと思われてるからじゃね?
大衆文学を東大であまり教えないのと一緒だと思われ。

301 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:25:05.40 ID:YLDtuFbJ
>>299
何故?これからなの?
文学やる部署潰してアニメ漫画に変えろや
今時文学なんぞより漫画の方が影響力圧倒的に上
さっさと行動せよ

302 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:25:37.75 ID:7EuhVjop
>>298
東大に表象文化論って学科があるんだよ

303 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:25:51.77 ID:x9oppNio ?2BP(0)

実際のところ金になるとかそんなことはどうでもいいんだよ
例えば美術館について考えれば入館料はもらえるかもしれないが、儲かるわけではないのにお金をつぎ込むわけだ
文学部というのは現在性を持った美術館だと考えればいい。人間が高度に複雑な文化を持っているということの証明になるからだ

304 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:25:53.46 ID:YLDtuFbJ
>>302
何でお前そんなこと知ってるわけ?

305 : アミチョウチョウウオ(栃木県):2010/05/24(月) 04:26:16.55 ID:o884qsb7
そういや青学がどっかでゲーム学科作ったけど
人集まらなくてあっという間になくなっちゃったのあったなw

306 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:26:34.60 ID:YLDtuFbJ
表象なんていわれて分かるわけねえだろカス
表象なんとか学科、まで書けよ知的障害児かこいつ

307 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:27:11.85 ID:hsgjLOE2
愛知が暴走し始めたww

308 : チップ:2010/05/24(月) 04:27:58.80 ID:E88HQMtj
>>301
メディア総合学科か『げんしけん』かはしらんが
実際対象自体に歴史がないと学科は作れないだろ
それにおれは東大じゃないから知らないけど学部に入って何をやるのかはわりと自由だと思うよ
そういう人たちが価値のある研究をして、ぼちぼち著名な研究者が出てくれば、じゃあ研究史をまとめてみようかって話にもなるだろ?
そしたら科もできるだろ
だからおまえがやれよって話

309 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:28:11.48 ID:YLDtuFbJ
つーかなんで文学部擁護するやつがこんな多いんだよ
俺たち高卒でも安心して叩けると思ったら
最近のニュー速民って理系少なすぎだろ
昔は文系ならとりあえずボコれたのに最近は文学ですら主流が擁護派とか…

310 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 04:28:26.32 ID:/tSqX+Tf
表象の意味がわかんねなら辞書くらい引けよ…

311 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:28:57.78 ID:7EuhVjop
高卒でボコリたきゃ俺みたいに理論武装しないと無理じゃねの。

312 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:29:24.70 ID:YLDtuFbJ
何でだよ
高卒の俺が安心して集団で大卒叩ける場所はもう地球上に存在しないのか?
何で俺が叩かれないといけない
文系だぞ?叩けよ!お前ら本当に落ちぶれたんだな
理系にいけなかったやつが今のニュー速の平均か

313 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:30:24.52 ID:YLDtuFbJ
>>311
アホか数が多ければ理論武装したところで「こいつ間違ってる」って空気にできるのが日本のよさだろ?
それってすげー気持良いのに
何か俺が逆に叩かれてるし…

314 : チップ:2010/05/24(月) 04:30:29.27 ID:E88HQMtj
>>310
多分普通の辞書引いても無理だろこの場合

315 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:31:20.20 ID:YLDtuFbJ
東大の中身のことなんて知らんが
マジでアニメとか漫画やってるやつ居るの?
なら論文読んでみたいな
ヤンジャン作品についての論文だれか拾ってきて

316 : コンゴテトラ(関西地方):2010/05/24(月) 04:31:20.40 ID:nl/Q+r/j
そろそろフィナーレか

317 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:32:38.21 ID:hsgjLOE2
文学部潰せっつーんならまだしも流石に代わりに
アニメ漫画学部置けっていうのは無茶すぎた

318 : イトヒキイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:33:01.74 ID:toM8MnsN
技術を学ばせても人材の受け入れ場所無いしね
当面は私立でほそぼそとやっていくかな(知人が行ってたよw)
研究的な意味合いでは今でも大学院とかで専門性を高められるはず
漫画ね

319 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:33:02.50 ID:7EuhVjop
>>313
山本七平の「空気の研究」を始めとして、
宮台真司の「同調圧力」とか
KYのブームとかで、空気については批判されまくってるから
もう無理じゃないのか。これからは論理の時代だよ。

320 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:33:03.48 ID:x9oppNio ?2BP(0)

数学からすれば文学なんてただのゴミだけどね。2chでゴミをめでてるのと同じ

321 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:34:27.88 ID:YLDtuFbJ
>>319
お前外に出たほうが良い
そういうリアルの話になると急に説得力無くなる
お前は新書レベルの哲学知識で無知な奴叩いてるのがお似合い

322 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 04:35:48.02 ID:/tSqX+Tf
そろそろロシア文学スレに戻せよ

323 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:36:59.77 ID:x9oppNio ?2BP(0)

論理の時代はこないだろ。いつまでたってもこの湿った気候と同じ人間性を持ち続ける

324 : チップ:2010/05/24(月) 04:37:42.20 ID:E88HQMtj
チェーホフが好き
退屈な話と可愛い女が好き

325 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:37:51.47 ID:7EuhVjop
>>321
日本における空気論の基本書だよ
山本七平の「空気の研究」は。

俺は空気を作ろうとしている人間に対して
戦う方法を知ってるんだよ。

俺がこうもしつこく論理的に言ってるのは
そういう空気を作ろうとしている愛知に対して
論理で水を差してるわけなんだよ。

326 : ヤマメ(茨城県):2010/05/24(月) 04:38:03.23 ID:E0Dqxi6a
批判する以前にせめて文学・人文系学部にどういった学科・専攻があるのかくらいは知っておけよ



327 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:38:23.78 ID:YLDtuFbJ
哲学は良いよ
論理が強けりゃそれでね
だから、引きこもってろよそこに
リアル、特に日本じゃそれはダメなの
何故哲学的欠陥を孕む思想が現実世界で主流たりえるのか分からないわけじゃあるまい
というかそもそも、論理というか君がやってたのは知識の披露だけどw
そりゃーハーバード出た天才たちの論理を理解したらその知識だけで相当に使える

328 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:39:26.43 ID:hsgjLOE2
高卒同士仲良くしろよ
いくら論理だのなんだの鍛えたって高卒には2チャン以外にそれを活かす方法なんてないもんな

329 : アデヤッコ(鹿児島県):2010/05/24(月) 04:39:27.73 ID:2NSNtB9n
うふふぅ
やっぱブーリバが一番好きだけど、ドストエフスキーがロシアの大地にキスした(い?)って
ところはなんか、ずっと、一番胸打たれるわね。

330 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:39:29.23 ID:YLDtuFbJ
>>325
だから外でろよ障害児

331 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:40:11.82 ID:7EuhVjop
ソフト・パワー論を提唱したジョゼフ・ナイはハーバード卒ですが…。

332 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:40:24.13 ID:x9oppNio ?2BP(0)

文学が嫌いな人はゴーゴリから入ろう。ます文学は腹抱えて笑うところからだ

333 : チップ:2010/05/24(月) 04:40:59.68 ID:E88HQMtj
プーシキンのベールキン物語も良い

334 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 04:41:30.08 ID:rNalPva/
まだ寝てないのか、愛知

335 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:41:38.30 ID:YLDtuFbJ
>>331
だから、俺の言ったとおりでしょ?

336 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 04:42:26.38 ID:fZLp+Ni5
愛知さん、これからは中卒を叩けばいいじゃない。

337 : アジアアロワナ(ネブラスカ州):2010/05/24(月) 04:42:39.20 ID:zFxxO3ce
寒いからウォッカ
寒いから長編小説ってイメージ

338 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:44:06.49 ID:7EuhVjop
>>335
知識の披露をしただけではなく
ジョゼフ・ナイのソフト・パワー論を論拠に命題を展開して
論理的に論じてるわけです。
つまり愛知の言うとおりではない。

339 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:44:25.90 ID:YLDtuFbJ
>>336
文学は叩くよ
だってあいつら漫画やラノベを馬鹿にしてるでしょ?w
何の資格があって偉ぶってるんだって話
今の日本の小説家は全員尾田栄一郎より影響力も価値も下

340 : ミノカサゴ(大阪府):2010/05/24(月) 04:46:02.80 ID:EkLz2iLW
>>339
そんなに馬鹿にしてるかな?何か例ある?

341 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:46:15.26 ID:7EuhVjop
影響力があるとする論拠はなんなんだ。

ワンピースを読んで海賊になりましたとかさ
ワンピースを読んで会社社長になりましたとか
うちのリーダーはワンピースを参考に指導をしていますっていうのか?

342 : イトヒキイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:46:31.23 ID:toM8MnsN
でもあれこそがメディアというかそういうものだった時代があったんだよなあのクソ広い、あんまり住みたくない大陸で
不思議な感じする

343 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:47:16.95 ID:7EuhVjop
ソフトパワー論で言えば海外ではワンピースなんて全然影響力ないんじゃないのか
NARUTOなら、かなりありそうだけど

344 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:47:38.70 ID:YLDtuFbJ
>>338
肝心の論拠がハーバード製の時点でお前の論理はチンカス
もしかして高度な論理を駆使してるつもりだったの?
そもそも論理無しに議論なんて出来ないだろ
お前は他人の言ってることを論拠にしてるだけで想像的な仕事をしてない典型的なクズ日本人
白人様のケツ舐めるしかできないくせに知識人ぶってる猿

345 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:48:30.75 ID:YLDtuFbJ
>>340
ラノベとかミステリを馬鹿にしてる純文学厨なんて世間に山ほど居るだろゴミ野郎
池沼かお前

346 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:48:50.70 ID:7EuhVjop
>>344
なんでハーバードの論理だったらダメなんだ。
おまえには論拠がないんだよ。
おまえこそが典型的な日本人だ。

347 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:49:19.88 ID:x9oppNio ?2BP(0)

問題は尾田栄一郎を読んでいる層がインテリ層ではないことだな
ドンッ!ではインテリ層は影響を受けない。もっと複雑なものでないとだめだ。もしくはもっと純化されたものでないと
愛知のいうように影響力はあると思うが、あくまで娯楽の域をでない。人生の指針にするようなものではないとね

348 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:49:24.81 ID:YLDtuFbJ
>>341
本の売れっぷり
メディアへの露出
知名度
アニメやゲームなどの商品展開
等等

349 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:50:30.81 ID:h7z7oVGK
ラノベなんてあらゆる点でゴミじゃん

350 : チップ:2010/05/24(月) 04:50:39.48 ID:E88HQMtj
>>335
ソレルがユートピアの重要性とは民衆に対するその牽引力であると言ってるんだが
おまえには終着点がないから誰も付いてかないんだよ。大衆を後ろ盾に利用してフルボッコしたいなら
もっと明確なヴィジョンを提示してから扇動しろよ
大体おまえが言いたいのは創作物の撲滅じゃなくて、どうやら漫画の地位向上だろ?
すでにおまえがブレてんだよ

351 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 04:51:05.24 ID:hsgjLOE2
結局愛知が大卒とアニメ漫画を馬鹿にされた恨みから文学部を敵視してたのか
実に2ちゃんらしいっちゃあ2ちゃんらしい

352 : ミスジリュウキュウスズメダイ(catv?):2010/05/24(月) 04:52:55.45 ID:+YoJIvXH
いやラノベは9割地雷だってオタはみんな知ってるだろ
残りの一割だけ批評してクソだのクソじゃないの言ってるだけで

353 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:53:07.29 ID:YLDtuFbJ
>>350
そもそも俺はみんなで文学叩くなんて目標は序盤で放棄してる
煽り口調になった時点でレス乞食モードに移行してるのは分かるだろ
観察力が人並みにあればな
とりあえず騒げれば良いんだよ

354 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 04:54:22.92 ID:fZLp+Ni5
>>288
その点、音楽は安心だ。

355 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:54:45.35 ID:YLDtuFbJ
本当に煽動したいやつなら論破だの池沼だのと騒ぐわけがない
事情が知らない奴がチラ見したばあい俺がキチガイ扱いされて終わるだけだから
本当に多数を見方につけたければひたすら冷静であるべし

356 : カンムリブダイ(東京都):2010/05/24(月) 04:54:54.75 ID:R0oXFlkw
ロシア文学スレなのに
ミハイル・バフチンの話題がないとは
さすがカスどもの溜まり場だけあるな

アニメとかラノベとかただのゴミだろ

357 : ミノカサゴ(大阪府):2010/05/24(月) 04:55:52.77 ID:EkLz2iLW
>>345
ごめん 作り手や評論家が馬鹿にしたの勘違いした

358 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:56:24.03 ID:7EuhVjop
>>348
いやそれじゃあ影響があるとはいえない
ただ、消費されているだけかもしれない。

影響力があるとするなら、誰に影響を与え
どの行為の原因としてあるか
をきちんと答えなればならない。

359 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 04:57:56.94 ID:YLDtuFbJ
>>358
世の中のほとんどのことはワンピースの影響からは免れられない
風が吹けば桶屋が儲かる理論で説明できるが
カオスセオリーの専門知識を必要とするためここでは解説を省かせてもらう

360 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 04:58:13.18 ID:/tSqX+Tf
アニメもラノベも消費対象としての社会の一要素でしかないんだから
そういう批評は社会科学系のやつらがやってりゃいいよ

361 : チップ:2010/05/24(月) 04:58:18.53 ID:E88HQMtj
>>353
そんなのわかってるよ
なんで俺がそうゆうおまえに配慮してやんなきゃいけないんだよ
おまえのその中途半端な姿勢をフルボッコすべく非難してるんだろうが
おまえはまず投げやりにしろ、責められないやり方を心がけろよ
詰めが甘いどころか詰める気さえないんだよ。なんにもできねーよそんなんじゃ

362 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:58:22.31 ID:7EuhVjop
>>356
ロシア批評理論について語れるとは最初から思ってなかったけど
おまえ語れるの?
シクロフスキーの異化とか
ヤコブソン-トゥイニャーノフのテーゼとか
バフチンのポリフォニー、カーニバルとか語れるの。

363 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 04:58:36.74 ID:x9oppNio ?2BP(0)

>>358
それは微妙だな。ワンピースを読んでいる層は語るべき言葉を持たない層だろう
心に蓄えてそのまま土に帰る素朴な人たちだよ

364 : ミスジリュウキュウスズメダイ(catv?):2010/05/24(月) 04:59:05.52 ID:+YoJIvXH
ニコライ・ヒョードルフもツィオルコフスキーもロシア人なのに
ロシアにろくなSF作品が無いのは謎だよな

365 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 04:59:58.77 ID:7EuhVjop
スタニスワフ・レムはロシアじゃないか。

366 : チップ:2010/05/24(月) 05:00:28.23 ID:E88HQMtj
>>364
ストーカー
紹介されてないだけじゃないの

367 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:01:21.90 ID:7EuhVjop
ああ、ロシア・フォルマリズムで思い出した。
ムカジョフスキーの美的規範の
観点から文学の美的価値を語るのは有効かもしれない。

368 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:01:51.80 ID:YLDtuFbJ
dion軍は理系ではない可能性が高いというのは今回のやり取りで分かった
高卒の俺ですら知ってるアレを知らなかったから

369 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 05:01:54.97 ID:/tSqX+Tf
>>365
レムはポーランド

370 : ミスジリュウキュウスズメダイ(catv?):2010/05/24(月) 05:02:06.68 ID:+YoJIvXH
ああソ連時代は文学者や哲学者が大量亡命したから不作って言うのもあるかもな
村上春樹なんかがちやほやされるのはそのせいか

371 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:02:24.68 ID:hsgjLOE2
>>363いちいち変な言い回しを使うな気持ち悪い

372 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:02:58.36 ID:7EuhVjop
>>368
カオスセオリーって複雑系だろ
俺は複雑系読んでないんだよ、
ワールドロップの分厚い本は積んであるけど。

373 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:03:01.18 ID:YLDtuFbJ
ちなみに俺はワンピース興味ないから
青年漫画派なんで

374 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:03:53.53 ID:YLDtuFbJ
>>372
いやそれじゃないwつーかどうでも良いわ

375 : カワヤツメ(catv?):2010/05/24(月) 05:05:16.24 ID:x9oppNio ?2BP(0)

dionが3年くらい前の僕に似ててなんだか恥ずかしくなってきた。もう寝よう

376 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:06:32.97 ID:7EuhVjop
>>375
いやもっとロシア文学について語ってくれよ
俺ロシア文学全然読んでないからさ。

377 : ヤマメ(茨城県):2010/05/24(月) 05:09:13.90 ID:E0Dqxi6a
文学じゃないけど表象学って所でヤン・チヒョルトが思い浮かんだわ

で、愛知は今後も老害コピペ魔反ゆとり大阪(ポケモンスレやニコニコスレのアレ)と同じ様な真似を続ける訳か

378 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:10:20.05 ID:h7z7oVGK
Beの若い奴にろくなのはいない

379 : カンムリブダイ(東京都):2010/05/24(月) 05:10:23.65 ID:R0oXFlkw
>>362
そんなのこんなとこで語っても時間の無駄だろ
ここにいるカスどもはドストエフスキーの『おかしな男の夢』読んで
さっさと寝ろ

380 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:10:40.75 ID:YLDtuFbJ
>>377
就職できたらやめるよ
友達0人だからここでしか血の通ったコミュニケーション取れないんだよ

381 : ソウダガツオ(catv?):2010/05/24(月) 05:11:16.80 ID:rNalPva/
dionはやっぱり高卒じゃないだろ

382 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 05:11:30.86 ID:fZLp+Ni5
友達がいない、愛を知らない愛知。

383 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 05:12:27.00 ID:fZLp+Ni5
dionさんは何故大学に進まなかったの?

384 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 05:12:53.01 ID:/tSqX+Tf
身の上話させるな

385 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:13:10.66 ID:YLDtuFbJ
>>379
君と同じように時間の無駄だと判断したからミハイルバフチンの話題が無かったのでは?
>>356の君の考えは浅はかだったんじゃないの?

386 : ラミーノーズ・テトラ(仏):2010/05/24(月) 05:13:17.12 ID:8P/k1rY7
ロシア文学って1/5ぐらいに圧縮できるよね
アンナカレーニナとか復活を読んでそう思ったわ


実際ロシア人としゃべってみると話が長くて中身が薄い場合が多い

387 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:13:19.80 ID:7EuhVjop
>>379
いや俺が知りたいんだ。
カーニバル論とか不勉強なんで。
本もイーグルトンとかの批評理論の本がニ、三冊しかないし
バフチンの本は積んだままなんで。

388 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:13:51.03 ID:hsgjLOE2
たまたま図書館で発見したアンドレイ・クルコフの「ペンギンの憂鬱」ってのはすげー面白かった
ロシア語で書いたウクライナの作家だけどね


389 : コンゴテトラ(関西地方):2010/05/24(月) 05:14:03.10 ID:nl/Q+r/j
昨日の龍馬伝の過去ログ読んでたら愛知さんが大暴れしててワロタ

390 : ワラサ(catv?):2010/05/24(月) 05:16:05.53 ID:QvTDEuBw
あだ名と本名と洗礼名とか短縮名とか出てきて、誰の話をしてるのか全くわからなくなる。

391 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:18:27.63 ID:7EuhVjop
>>383
ノルウェイの森を読んだら、
大学教育というのはまったく無意味だって書いてあったから(´・ω・`)

392 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:18:47.56 ID:hsgjLOE2
>>380
おい、ここで100レスもできるバイタリティがあるんだからそれを社会で活かせるだろ
dionと違って普通に働いてんのかと思ったわ

393 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:19:40.38 ID:YLDtuFbJ
>>392
昔一日600レスしたことあるよ
でも就職したくないの

394 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 05:22:47.85 ID:fZLp+Ni5
>>391
まぁ確かに

395 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:24:32.98 ID:YLDtuFbJ
文学部はこれからも叩く

396 : ヤマメ(茨城県):2010/05/24(月) 05:25:53.60 ID:E0Dqxi6a
>>393
まあ文学部も範疇に含めた進学や就職も念頭に入れて適当に動いとけば良いんじゃね?
反日白丁サムスン東日本や池沼ヒキニート連投catv、油豚みたいになったら終わりだが

397 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 05:26:09.98 ID:+xq+ccZ3
このdionと愛知はチョンだな
無視して文学の話続けろ

398 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:26:43.79 ID:7EuhVjop
生粋の日本人ニダ

399 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:27:14.96 ID:hsgjLOE2
>>391それはお前が行きたくなかっただけだろう

400 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:28:38.58 ID:YLDtuFbJ
まあこの阿呆は高卒が似合ってるよ
資質を感じない

401 : ゼニタナゴ(千葉県):2010/05/24(月) 05:29:00.55 ID:fZLp+Ni5
連投catvは実生活では何者なんだろうな。気になる。

402 : カナガシラ(関西地方):2010/05/24(月) 05:29:17.73 ID:2w2bpMO1
おまえら朝っぱらから元気だな

403 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:33:16.40 ID:7EuhVjop
>>399
本当なんだよね
村上春樹にはまって、スメルジャコフ対織田信長家臣団とか
夢のサーフシティとかのCDも持ってるし(´・ω・`)

404 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:34:02.02 ID:YLDtuFbJ
尾田栄一郎>>>>>>村上竜>>>>村上春樹

405 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:34:52.53 ID:h7z7oVGK
引き際って大切だな

406 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:34:57.51 ID:7EuhVjop
村上春樹は大学のエリート層に影響があるよ。
中国でもアメリカでも東京でも。
尾田栄一郎より影響力がある。

407 : イレズミフエダイ(関東・甲信越):2010/05/24(月) 05:37:06.11 ID:bDqI2Nzc
連投catvって、あの必死チェッカー上位常連の奴か、
日大つこうた祭りの時24時間体制で張り付いてた真性じゃん

408 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:37:41.48 ID:YLDtuFbJ
尾田栄一郎→美人の嫁アリ、超金持ち、絵が上手い
村上龍→中田ヒデと仲良い、サッカー詳しい、ヒデと良く対談してる
村上春樹→誰こいつ

409 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:39:00.86 ID:7EuhVjop
カラマーゾフの兄弟が未だに読了できない。
読了したらカラ兄読了クラブに入れるのに。

名前覚えて、会話とか特徴とか分析してるうちに
めんどくさくなった。

410 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:42:39.57 ID:hsgjLOE2
罪と罰で主人公が無駄に使ったお金の数をずっと計算してったことならある

411 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:42:39.70 ID:YLDtuFbJ
小説読んでる男はメス
論理知能低いし数学苦手なゴミ
女の子が読むのは可愛いからオッケー

412 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 05:45:19.52 ID:/tSqX+Tf
ロシアのキチガイSFでオススメ教えろ

413 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:46:01.88 ID:7EuhVjop
罪と罰は江川訳で読んだ、だいぶ前に
ソーニャたんが健気すぎる。

414 : コンゴテトラ(関西地方):2010/05/24(月) 05:46:37.97 ID:nl/Q+r/j
たしかに記憶力ないからカラ兄の登場人物覚えるだけで一苦労だわ。

415 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:46:46.35 ID:YLDtuFbJ
ただしマフィアとかそういうドンパチ系は認める
バトって人が死ぬ小説はアリ

416 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:47:27.26 ID:7EuhVjop
売春婦の聖女性っていうモチーフって罪と罰が最初なのかな。

417 : ハシナガチョウチョウウオ(長野県):2010/05/24(月) 05:49:04.35 ID:I5XUiUbi
罪×放置してるな、漫画版先に読んじまったからあんま気が乗らないな
今月中には読もう


418 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:49:46.11 ID:7EuhVjop
ああ、ぐぐったら、マグダラのマリアが聖書でありながら娼婦とされてるのか。
ということはソーニャ=マグダラのマリアなのか。

419 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 05:51:08.69 ID:7EuhVjop
聖書って、聖女だし聖女。
キリスト教の背景をしらないと
ドストエフスキーって楽しめない部分ある。

420 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 05:53:33.72 ID:YLDtuFbJ
ドストエフスキーだけじゃないだろ
西洋の文学は大抵そうだと聞いたぞ

421 : キホウボウ(埼玉県):2010/05/24(月) 05:54:32.85 ID:hsgjLOE2
さらばロシア文学

このスレと共に

422 : オオセ(東京都):2010/05/24(月) 05:58:12.23 ID:fb5Y3QJ8
悪霊を読んだが、放火、殺人、発狂、自殺、破滅てんこもり
ピョートルって奴が生き延びたのは許せんな


423 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 06:10:58.42 ID:7EuhVjop
よし、これからロシア文学ヲタになるか

424 : ブリモドキ(埼玉県):2010/05/24(月) 06:27:43.57 ID:WazOczuv
罪と罰読んだら強盗殺人ニートの愚痴で全く面白くなかった

425 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 06:29:23.51 ID:YLDtuFbJ
キリスト教の知識無いのに西洋文学理解しようと思ってる奴は裸足で登山しようとしてる奴と同じ

426 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 06:29:25.81 ID:7EuhVjop
あれって強盗殺人ニートの話じゃなくて
ナポレオンになりたい男の話じゃないの
ニーチェでいえば、超人思想を抱いた男が
最後にはキリスト教を選択するって話だと思ってた。

427 : ラミーノーズ・テトラ(仏):2010/05/24(月) 06:59:06.27 ID:8P/k1rY7
罪と罰と異邦人を連続して読んだらどっちがどっちの話かよくわからなくなった・・・

どっちもよくわからず人を殺す話
まあ、罪と罰の方が無駄に長いけどね

428 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 07:04:51.22 ID:+xq+ccZ3
最近の傾向だと低学歴の奴ほど暇にかまけて文学を好むそうだ
特に刑務所なんかはその手の奴らだらけらしい
かのピストル死刑で有名な永山死刑囚も
刑務所内で100冊以上読破したそうだ

429 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 07:05:56.60 ID:A30rOGgO
俺が仕事に備えて寝ている間に結局ニートの愛知とdionは結論も出さずに煽り合って終わりか。
2chが時間の無駄で高卒ニートがクソだということがよくわかる。読書スレでは書き込まずに
列挙された本をamazonでポチるのが一番いいわ。

430 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 07:06:34.51 ID:KmNJ9C2S
ウラジミール・ナボコフの「ロリータ」か。

431 : ロイヤルプレコ(アラバマ州):2010/05/24(月) 07:06:53.75 ID:gW/YbBYt
罪と罰しか読んだことない。

他に何があるの?

432 : マイワシ(愛知県):2010/05/24(月) 07:07:10.10 ID:YLDtuFbJ
時間の無駄だと言いながら必死にレスしちゃう低脳っぷりが笑える

433 : ドジョウ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 07:08:08.30 ID:A30rOGgO
>>428
永山はなんとか文学賞をとったような異端の人間だし、それにそんなに最近の人でもない。
どう考えても低学歴より高学歴のほうが文学に親しんでるだろ。

434 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 07:09:07.13 ID:+xq+ccZ3
純文学って言葉最近めっきり聞かなくなったな

あといつもいつも思うんだが偉そうにロシアだフランスだのの文学を語ったところで
翻訳本読んでるんじゃ意味ないよね
吹き替えの映画みて演技がうまいとか言ってるのと同じレベル

435 : オオニベ(栃木県):2010/05/24(月) 07:09:37.70 ID:OXDjkWa2
中二をこじらせたのがドストエフスキー
愛と光の戦士がトルストイ
プーシキン ゴーリキー ツルゲーネフ
チェーホフ ロシア文学は読んでも損はない


436 : イトヒキアジ(京都府):2010/05/24(月) 07:28:17.35 ID:VBPmNTTe
ツルゲーネフの「父と子」だけは読んどけ
あれだけはガチ
あとはスルーでいい

437 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 07:31:24.87 ID:+xq+ccZ3
>>433
永山は有名だから名を上げただけで
最近でも色々いるよ
多分名前だしてもぴんとこないだろうけどさ

まあ文学自体が元々低学歴向けの娯楽なんだから
いいだろう別に低学歴が好んだって

438 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:33:16.87 ID:7EuhVjop
>>434
コードは違ってても
物語内容を理解してればいいんじゃないの。
まあ、翻訳の不可能性から
細部のレトリックを楽しみたいのであれば原文にあたるのは必要だと思うけど。

439 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:37:34.93 ID:7EuhVjop
>>437
文学はもともと高学歴の娯楽だよ。
大衆小説とかパルプフィクションとかそういうのが
低学歴の娯楽だっていうんだったらまだわかるけど。

440 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 07:39:26.99 ID:+xq+ccZ3
すいません気持ち悪い人は俺にレス入れないでください

441 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:39:55.72 ID:7EuhVjop
なんだ、レッテル貼ってるだけのバカか

442 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 07:42:21.28 ID:+xq+ccZ3
バカで結構ですから俺にレスしないでください
キチガイに巻き込まれたくないです

443 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:42:32.84 ID:7EuhVjop
文学は下層階級の娯楽である

日本において源氏物語は上流階級によって嗜まれていた。

ゆえに偽である。



444 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:44:44.40 ID:7EuhVjop
まあ、文学の口承的な側面から
平家物語は庶民によって親しまれていた
ゆえに真であるというのも成り立つだろうけど。

445 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:47:14.67 ID:7EuhVjop
なんで読んだかわすれたけど、
ドストエフスキーは当時は大衆小説だという批判をされていたりしたらしい。
まあそんなこといったら夏目漱石だって大衆小説家だとも言えるし。
広く大衆に膾炙したから、大衆小説家だという論は無理がある気がする。


446 : ハゼ(滋賀県):2010/05/24(月) 07:48:47.34 ID:gVHWMhBB
ID:7EuhVjop
86resっておまえ・・・

447 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 07:51:47.65 ID:7EuhVjop
>>446
愛知よりはレスしてない

448 : アジアアロワナ(関西地方):2010/05/24(月) 08:04:22.25 ID:1XoPJMHM
イワンのばか

449 : セミホウボウ(東京都):2010/05/24(月) 08:09:08.17 ID:X7Oq0OuD
>>447
いや、そういうことじゃなくて・・・

450 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 08:14:50.77 ID:7EuhVjop
何がいいたいんだ。

レスが多い奴はバカだ
レスが少ないやつは利口だとか根拠のないことをいいたいのか。

レスの数が多いからなんだっていうんだ。
レスの数が多いとダメなのか。

レスの数じゃなくて、その内容が重要だろ。

451 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 08:17:30.07 ID:7EuhVjop
まあ、俺のことはどうでもいいや。ロシア文学の話しろ。

452 : ドチザメ(愛知県):2010/05/24(月) 08:18:58.69 ID:jjiWYhzD
スラブ神話

453 : シロギス(栃木県):2010/05/24(月) 08:19:27.09 ID:gSgoOHCb
>>442
ばーかばーかやーいやーいれろれろれろー

>>448
そこはおちちなの あっはん

454 : セミホウボウ(東京都):2010/05/24(月) 08:36:10.83 ID:X7Oq0OuD
今ずっとこのスレみてきたけど、ν速民はチェホフが合いそうだな。
「六号病室」とか「ワーニャ叔父さん」(の最後のソーニャの台詞)とかはいいよね

455 : アジアアロワナ(アラバマ州):2010/05/24(月) 09:03:13.95 ID:sFOny1FP
朝から凄まじいキチガイ出没スレにであってしまった…

456 : ラミーノーズ・テトラ(仏):2010/05/24(月) 09:14:50.04 ID:8P/k1rY7
>>434
純喫茶も減ったよな

457 : カマスサワラ(愛知県):2010/05/24(月) 09:30:39.53 ID:80Y1e6Bn
図書館に巣を張ってるホームレスが
得意げにSF小説を読んでるのを見ると
ああなるほどなと思ったりする。


458 : ソウギョ(関西地方):2010/05/24(月) 09:40:45.00 ID:YcC/sjJ/
まず言いたいのは文学部は”文学”部ではなく”文”学部であるということ。

それさえ知らない馬鹿ばっかりだから困る。つってもそれが大多数だから知らなくて普通だよね。
「文学部って何してんのwwwwwwww本読んでんスかwwwwwwチョリーッスwwww」と言われるのが嫌いだ。


それはどうでもいいけどアンナ・カレーニナのアンナはビッチやな
カレーニンさんマジカワイソスだったわ・・・

459 : ヘビギンポ(西日本):2010/05/24(月) 09:53:49.28 ID:otK8lPhZ
櫻の園が好き

460 : マアナゴ(山形県):2010/05/24(月) 09:54:52.72 ID:1ZugOy32
ロシア文学って登場人物の名前がコロコロ変わるから読みづらい

461 : クニマス(静岡県):2010/05/24(月) 09:59:31.25 ID:hEopRzFu
ドストエフスキーの小説に出てくる奴らは一人で長時間しゃべりすぎ
放っておくとまるごと2ページしゃべり続けてる馬鹿がいるやん
リアルであんなのがいたら、しゃべり終わる前に相手が愛想つかして立ち去るだろ普通

462 : オイカワ(東京都):2010/05/24(月) 10:15:05.27 ID:fHylQI54
オススメ教えてくれ
カラマーゾフの兄弟がいいのか?

463 : カマスサワラ(愛知県):2010/05/24(月) 10:16:35.56 ID:80Y1e6Bn
>>462
トルストイ 人生論

464 : セミホウボウ(東京都):2010/05/24(月) 10:24:21.11 ID:X7Oq0OuD
>>462
トルストイ『光あるうち光の中を歩め』もしくはゴーゴリ『外套』

ゴーゴリは青空文庫で読めるぞ

465 : オイカワ(東京都):2010/05/24(月) 10:31:08.61 ID:fHylQI54
>>463-634
thx
とりあえず青空文庫読んでみる

466 : カワムツ(愛知県):2010/05/24(月) 10:37:13.03 ID:5uuBN62F
やけに伸びてると思ったら愛知キチガイすぎワロタ

はじめの一冊にはゴーゴリの外套できまりだな
カラマーゾフ挫折組はやるおスレでも読んどけ
http://osorenagara.tonosama.jp

467 : カライワシ(アラバマ州):2010/05/24(月) 10:44:17.56 ID:HLZs61WX
カラマーゾフの兄弟がつまらなすぎて死ぬ

468 : アジメドジョウ(静岡県):2010/05/24(月) 10:52:49.41 ID:G9zhFvVs
ツルゲーネフのはつ恋読んで、ロシア人はHENTAIだと理解した


469 : ミヤベイワナ(catv?):2010/05/24(月) 11:20:30.90 ID:7d78sNbC
ロシア峰不二子

470 : オオウナギ(岩手県):2010/05/24(月) 11:21:14.37 ID:4ov/2Bd4
ロシア語はかわいい

471 : アカマンボウ(岐阜県):2010/05/24(月) 11:28:37.04 ID:JvcCyuRE
ドクトルジバコってどんな本?

472 : カラスガレイ(東京都):2010/05/24(月) 11:33:16.10 ID:BHkcczP9
【レス抽出】
対象スレ:ロシア文学は面白い上に高尚ぶることもできる至高の存在
キーワード:クド





抽出レス数:0

473 : コバンザメ(静岡県):2010/05/24(月) 11:46:08.98 ID:QUCZ78h8
愛知さんコテになっちゃえよ
今ならロゴスベーダーの二番煎じになれるよ

474 : コショウダイ(京都府):2010/05/24(月) 13:11:33.34 ID:y7NncS2f
結局dionが泣きながら敗走して終わりだったのか

475 : コショウダイ(京都府):2010/05/24(月) 13:14:51.40 ID:y7NncS2f
まあ文学部と文学科が混同されているのがいかにも低学歴速報らしいな
文学科は馬鹿のいくところで問題ないが

476 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 13:58:58.48 ID:7EuhVjop
>>474
どこがだよ。

477 : フウライカジキ(埼玉県):2010/05/24(月) 14:01:42.41 ID:gHYN+prK
仏文の方が面白いだろ

478 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 14:03:37.16 ID:7EuhVjop
>>473
スパみたいに文体にキレがないし
ニワカ知識で押すタイプじゃないから無理だろ

479 : ストライプドバス(愛知県):2010/05/24(月) 14:26:46.59 ID:/tSqX+Tf
文学部は脛かじっても親が死なないほどお金持ってる人以外は来ちゃいけませんッ!

480 : アジアアロワナ(長屋):2010/05/24(月) 15:23:40.18 ID:EJTuIGDX
地下室の手記=バイブル
でFA

481 : アジアアロワナ(長屋):2010/05/24(月) 15:25:58.56 ID:EJTuIGDX
>>313
ワラタ

482 : スズキ(滋賀県):2010/05/24(月) 15:32:04.77 ID:1ODVT68W
http://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/8/7/870e2567.gif

483 : マトウダイ(catv?):2010/05/24(月) 15:35:16.61 ID:B28wyF8x
スネフスキー「お集まりのみなさん、今からちょっとしたものをご覧にいれましょう。
いや何、自慢するつもりなど毛程もありませんよ。その点はご理解いただきたい。
私が自慢をするためだけにみなさんをここに集めたなどとお考えの方もよもやおりますまい。
おっと、話が逸れてしまいましたな。ではご覧に入れましょう!」

ジャイアン「おお素晴らしい!これは今話題の発売前の聖書の豪華本ですな!
しかしですよ、予約すらままならないこいつをいったいどうやって手に入れたっていうんです?」

スネフスキー「簡単なことですよ。出版社に私の父の知り合いがおりましてね。
その人物に一冊分けてもらったというわけです。もっともみなさんのつましい家柄ではそう簡単でもないでしょうな。」

ノビーシャ「ふむ!これは実に面白そうだ!気に入った!気に入りましたぞ!
そいつをちょっと私にも読ませてはくれませんかね?」

スネフスキー「気の毒ですがねノビーシャ、この聖書は三人用でしてね。あいにくあなたに見せるページがないときている。
だから、というのも少々乱暴かもしれませんが、あなたに見せることはできないということです。
まあ仮に、あくまで仮にですがね、この本が四人用だとして無学なあなたに見せる必要などあるはずがないでしょうが?」

ノビーシャ「なんということを!この人でなしの卑劣漢めが!そんな本、頼まれたって読んでやるものか!」

ノビーシャ「ドラエモーニャ!ドラエモーニャ!私のドラエモーニャや出てきておくれ!」

ドラエモーニャ「こんな夜中に一体なんだっていうんです?そんなに気違いみたいにわめいてはまるで道化ですよ。」

ノビーシャ「おおドラエモーニャ!取り乱してしまったことは素直に謝りますよ…ですがね、今日私がここに来たのは他でもない、
途方もない侮辱を先刻受けてきたからなんです…そのことを理解していただきたいですね!」

ドラモーニャ「わかりました、とりあえずそこにお座りなさい。
あまりいいイスではないが、ちょっと話をする程度なら支障は ありますまい。
で、いったいどんな侮辱を受けたというんです?」

484 : チチブ(滋賀県):2010/05/24(月) 15:37:36.22 ID:xPKsE3Ee
罪と罰は妹萌え小説
ラズミーヒンは死ね

485 : トラウツボ(岐阜県):2010/05/24(月) 15:38:14.15 ID:CdiG5192
文学に関してはロシアってつくだけで権威があるように感じちゃう
映画やゲームや音楽は際物ばっかなのに

486 : アジアアロワナ(茨城県):2010/05/24(月) 15:39:41.86 ID:89EvfHtD
どうせロシア厨とか言っても所詮ν速。
オブローモフもペテルブルクも読んでないニワカばっかなんだろうな

487 : チチブ(滋賀県):2010/05/24(月) 15:41:26.47 ID:xPKsE3Ee
まあ結局ロシア文学の元ネタのドイツ後期ロマン主義が最強なんですけどね^^

488 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 15:56:15.37 ID:TR9tWFd1
ふむ!

489 : アカタチ(長屋):2010/05/24(月) 15:59:49.45 ID:ZmSiWTmk
旧ソ、ロシア系のボクサーとか格闘家好き
ナザロフとかヤノフスキーとかコピィロフとか

490 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 16:05:41.56 ID:TR9tWFd1
http://www.youtube.com/watch?v=1BqyR6b48Vk

491 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 18:25:59.80 ID:CJcANA/U
萌えるロシア文学を教えてください

492 : ケショウフグ(愛知県):2010/05/24(月) 18:27:37.56 ID:vxBYOUI9
dion軍は完敗してるのがよっぽど悔しいみたいだな

493 : キンチャクダイ(兵庫県):2010/05/24(月) 18:30:45.98 ID:EGZC0OFu
なんでお隣ロシアと呼ばれないのか

494 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 18:31:42.50 ID:7EuhVjop
>>492
どこが?

495 : グレ(北海道):2010/05/24(月) 18:32:25.84 ID:K0aMJMEV
か、海底二万里とかおおお面白いよな!(目を泳がせながら)

496 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 18:32:43.38 ID:7EuhVjop
愛知は論拠を示せなかった時点で負けだろ。
俺の圧勝じゃん。あとは愛知は罵倒するしかできなくなった。

497 : ウスバハギ(茨城県):2010/05/24(月) 18:35:30.22 ID:ddaxdZkh
ソ連時代のポスターとかもう最高
http://www.flickr.com/photos/bpx/sets/72057594117941491/

498 : キビナゴ(愛知県):2010/05/24(月) 18:39:21.79 ID:O68JwFtC
ロシア語あんまりできないけど移住したい
毎日ウォッカ飲んで死にたい

499 : ホンソメワケベラ(愛知県):2010/05/24(月) 18:41:50.37 ID:zaGsu1fR
>>496
負けたの自覚してるからそうやってアホみたいに食い下がってるんでしょw
無茶やってるのは自分が一番良く分かってるはず

500 : ヴァリアタス(アラバマ州):2010/05/24(月) 18:44:14.71 ID:sOi4oVkQ
>>84
今頃になってなんだがこれは皮肉だよな

501 : エンドラーズ・ライブベアラ(埼玉県):2010/05/24(月) 18:44:20.72 ID:lIQBUMuQ
キリル文字の書きにくさと読みにくさは異常

502 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 19:26:52.03 ID:TR9tWFd1
>>480

 しかし、ぼくはうたわなかった。ぼくはただ、誰の顔も見ないようにつとめただけだった。
 思いきり平然としたポーズを装いながら、彼らの方から“先に”ぼくに話しかけてくれるのを、じりじりしながら待っていた。
 しかし、ああ、彼らは話しかけてこなかった。この瞬間、ぼくはどんなに、どんなに彼らと仲直りを望んだことだろう!

 僕はにやにやと軽蔑の笑いを浮かべながらソファと向かい合った部屋の反対側を、
 テーブルから暖炉のところまで、壁沿いに行きつ戻りつしていた。
 ぼくは精一杯の努力で、彼らになど相手にされなくても平気だというところを見せつけようとしていたが、
 そのくせわざと踵の方に力を入れたりして、靴音を高く響かせた。
 しかし、何をやっても無駄だった。“彼らのほうは”、こちらを振り向いてもくれなかったのだ。
 ぼくは素晴らしい忍耐力を発揮して、彼らのすぐ前を、8時から11時まで、そうやって歩き続けた。

 ときには、悪い夢でも見ているような気持ちに襲われた。 この3時間の間に、ぼくは三度汗をかき、三度汗が引いた。
 何度か、刺すような激しい痛みを伴って、ひとつの考えがぼくの心臓を貫いた。
 十年が過ぎ、二十年が、四十年が過ぎても、ぼくはやはり、
 四十年前からいっこうに変わろうとしない、あいもかわらずの嫌悪感と屈辱感を抱きながら、
 ぼくの全生涯で最も汚辱にまみれた、最も滑稽な、最もやりきれないこの瞬間を思い浮かべるのではないか、と。


お前らならこのぐらいのトラウマは平気で経験してるよね

503 : カワムツ(愛知県):2010/05/24(月) 19:38:59.62 ID:5uuBN62F
<ああ、おれがどんな感情や思想をもつことができ、どんなに知的な人間かを、思い知らせてやれたらなあ!>

>>502のあとのこの台詞も最高にニュー即民だよな

504 : ソウギョ(関西地方):2010/05/24(月) 20:14:29.57 ID:YcC/sjJ/
今まで読んだロシア文学
罪と罰、カラマーゾフの兄弟、悪霊、アンナ・カレーニナ、賭博者

思い返してみたらそんなに読んでないな。オブローモフとか読みたい

505 : ティラピア(石川県):2010/05/24(月) 20:40:15.68 ID:ZT7a+o9z
日本で史上最高の作家はとアンケート取ればドストエフスキーが1位になるだろう
また史上最高のアニメ作家はと聞かれれればノルシュテインとなるだろう
何で日本てロシア大好きなの
まあ世界的に見ても人気あるんだろうけどさ
フランスで同じアンケしたらドストが1位にはならんでしょ
多分自国作家が取るんだろうけど西欧各国は

506 : ギギ(アラバマ州):2010/05/24(月) 21:07:37.32 ID:4IER4v00
>>505
日本にはインパクトある大長編が少ないよね
神聖喜劇は一般に広く親しまれているとは言い難いし
外人は源氏物語を評価する人多いけど、国内できちんと読む人は(たぶん)少ないし

507 : ワラスボ(山口県):2010/05/24(月) 22:49:34.97 ID:a2XslN39
ブルガーコフの『巨匠とマルガリータ』
ベレーヴィンの『チャパーエフと空虚』
これは面白くって、一気に読んでしまったな


508 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 23:05:46.47 ID:+xq+ccZ3
翻訳読んで通ぶってても意味ないぞ
ていうか恥ずかしいぞ

509 : イサザ(不明なsoftbank):2010/05/24(月) 23:09:00.61 ID:8hJKyow8
>>508
出たな原作厨

510 : ギギ(アラバマ州):2010/05/24(月) 23:11:14.35 ID:4IER4v00
>>508
まあ原語で読めるに越したことはないけどさ
翻訳だと面白さがわからないってことはないだろ
あんたの例えで言うと吹き替えの映画で俳優の表情を見ることもできるように
ロシア語で読めてフランス語も読めてドイツ語も楽勝・・・なんて奴そうはいねーよ

511 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 23:11:23.53 ID:7EuhVjop
原書で読んだってレトリックを理解してなきゃ意味ないよ。
物語内容を理解するだけなら、翻訳で読む必要性はない。

むしろ、原書で読んだといいたいがためのだけに
本を読んでる人のほうが恥ずかしいと思う。
なんのために原書で読んでるんだってね。

必要性に迫られて、たとえば翻訳されていないから、
早く物語の内容を知りたいとかならわかるけど
良い翻訳に恵まれてる本をわざわざ原著で読む必要性はない。

512 : ディスカス(アラバマ州):2010/05/24(月) 23:11:50.83 ID:qQhurnk1
モスクワのソクラテス フォードロフ
彼の位置づけはジャンプでいうアストロ球団に等しい

513 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 23:13:57.42 ID:+xq+ccZ3
>>509
>>510
はいはい(苦笑)

514 : ワラスボ(山口県):2010/05/24(月) 23:16:27.90 ID:a2XslN39
>>508
おまいはこれでも読んでお勉強しな お馬鹿ちかwww
Скрипкин,К.
ВИЧ и СПИД. Что с этим делать?


515 : ディスカス(アラバマ州):2010/05/24(月) 23:16:37.09 ID:qQhurnk1
【レス抽出】
対象スレ:ロシア文学は面白い上に高尚ぶることもできる至高の存在
キーワード:プラトーノフ





抽出レス数:0

516 : ティラピア(石川県):2010/05/24(月) 23:20:41.97 ID:ZT7a+o9z
よく亀山訳は読み易すぎるって批判あるが
原文はネイティブにとってどんな印象を受ける文章なんだ?
ネイティブにとっても読みづらいものなら読みづらい日本語で訳すのはいいと思うが
原文は平易なのに日本語訳を無駄に硬質なものにしても相応しくないだろ

517 : ディスカス(アラバマ州):2010/05/24(月) 23:25:54.36 ID:qQhurnk1
プラトーノフ作品集絶版してたのか
道理で話題に挙がらないわけだ。

518 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 23:28:25.28 ID:TR9tWFd1
>>508
少なくとも我々が問題にしているのは「語学」ではなく「文学」だし
語学に関して言っても間違いなくお前みたいなカスより外国文学者=翻訳者の方が能力高いわな
ドストにおける亀山さんみたいなのも居るけど、そんな例でもネット界隈では批判されてるし

519 : ギギ(アラバマ州):2010/05/24(月) 23:29:00.79 ID:4IER4v00
>>516
http://d.hatena.ne.jp/mmpolo/20080210/1202605911
これが参考になる

520 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 23:40:04.00 ID:7EuhVjop
>>516
http://www.ne.jp/asahi/dost/jds/dos117.htm
比較してるサイトあった

521 : ドワーフグラミー(栃木県):2010/05/24(月) 23:41:38.65 ID:+xq+ccZ3
>>514
>>518
はいはい(爆笑)

522 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 23:45:22.48 ID:A3/xZ0bR
登場人物の名前を覚えられない

523 : アジアアロワナ(東京都):2010/05/24(月) 23:47:12.51 ID:TR9tWFd1
>>521
どうしたの(核笑)なんかまともな反論してみろよ(暗黒微笑w)

524 : ウラシマチョウチョウウオ(関西地方):2010/05/24(月) 23:49:33.13 ID:xAiYVnKt
ニートの時に悪霊読むとロシア貴族の世界から帰ってこれなくなる
俺にもパトロンがいればーみたいな

525 : ビワコオオナマズ(岡山県):2010/05/24(月) 23:51:36.27 ID:BGMdGDVi
>>506
細雪

526 : アジアアロワナ(dion軍):2010/05/24(月) 23:58:18.29 ID:7EuhVjop
原訳で読んでるけど江川訳で続き読むか
でも江川訳重いんだよな

527 : クテノポマ(静岡県):2010/05/25(火) 00:09:32.91 ID:dw+JALTa
『賭博者』はババアが出てきてからが本番

528 : プラティ(埼玉県):2010/05/25(火) 00:19:02.54 ID:N/9NIjKi
>>506
南總里美八犬伝
三島の遺作

529 : アジメドジョウ(長屋):2010/05/25(火) 01:02:10.26 ID:gKtNCQfI
>>503
最高だなw

530 : ヨシキリザメ(愛知県):2010/05/25(火) 01:07:43.61 ID:clUmswJQ
ロシア文学を原書で読める人がそれを否定するなら説得力あるが、原書で読んだことすらない奴が必死に否定してるのは笑える
童貞がセックスなんてオナニーと同じって語ってるみたいなもんだからね

531 : ガストロ(東京都):2010/05/25(火) 01:19:19.67 ID:OFatesr+
白いハーンの国ね>ロシア

532 : カマス(愛知県):2010/05/25(火) 04:50:36.13 ID:8QIC77iC
>>531
え?

533 : モンガラカワハギ(京都府):2010/05/25(火) 10:04:37.77 ID:1983iqqI
1Q83

534 : ヘダイ(東京都):2010/05/25(火) 14:27:24.38 ID:NvOOvcNo
長い休みがあると読みたくなるよな

535 : アジメドジョウ(dion軍):2010/05/25(火) 18:17:32.41 ID:ChQ5NGt3
ちょっとした登場人物にも長い名前つけるのはやめてほしい
メモるの大変

536 : イエローパーチ(岩手県):2010/05/25(火) 18:33:12.23 ID:YuSDRefj
えっ

【レス抽出】
対象スレ:ロシア文学は面白い上に高尚ぶることもできる至高の存在
キーワード:ストーカー
検索方法:マルチワード(OR)

366 名前: チップ[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 05:00:28.23 ID:E88HQMtj (10)
>>364
ストーカー
紹介されてないだけじゃないの



抽出レス数:1

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)