5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哲学>>>>自然科学>>>>>>>>その他の糞学問

1 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 19:38:46.80 ID:n6zxjwWt ?PLT(12072) ポイント特典

知的情熱、自説も覆す 梅原猛さん

新著「葬られた王朝」

 発表した学説を自ら批判することほど、研究者にとって難しいものはない。それを文化勲章受章者である哲学者の
梅原猛さん(85)が、新著『葬られた王朝』(新潮社)でやってのけた。自らの古代学の集大成と位置づける書は、古
代出雲王国の実在を、現地調査から得た知見を盛り込みながら、大胆に、スリリングに説いている。(西田朋子)

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20100510bk10.htm?from=navlk

2 : カクレウオ(岩手県):2010/05/10(月) 19:39:35.85 ID:qzfkehgY
宮台厨は帰れー

3 : ペヘレイ(長崎県):2010/05/10(月) 19:40:15.93 ID:1XoUn1gv
スパさんどこ行ってしまったん

4 : アカザ(兵庫県):2010/05/10(月) 19:40:46.34 ID:rm1QyA3f
次なる論理戦場(ロゴッセウム)はここかね?

5 : スケソウダラ(大阪府):2010/05/10(月) 19:40:47.07 ID:vkoJRHvH
スパさん>>>>>>>その他コテ

6 : ゴマモンガラ(栃木県):2010/05/10(月) 19:41:08.91 ID:PbnfD3xD
スパさああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

7 : シギウナギ(長屋):2010/05/10(月) 19:41:11.67 ID:qe+SFKZo
資本戦場2.0(キャピタルラグナロク)を翔ける論理詐術師(ロゴスマジシャン)こと
スパさんはどこ行ってしまったん?

8 : メチニス(アラバマ州):2010/05/10(月) 19:41:50.31 ID:okG29lGD
哲学≧宗教学>>>>その他

9 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 19:43:22.83 ID:n6zxjwWt
スパって俺の知らない間にとんでもない人気者になってたんだな

10 : ペヘレイ(長崎県):2010/05/10(月) 19:43:59.36 ID:1XoUn1gv
俺が昔住んでたアパートの隣の住人が頭のおかしい40過ぎのおっさんで、
夜中にアパートの外廊下をうめき声あげながら歩き回ったり、
早朝「アーーーーーーーーーーーー!!!!」とか部屋で叫んだり、
とにかくそのおっさんは変だった。
しまいには夜中俺の部屋の窓をいきなり開けて、
目見開いてニヤ〜っと笑みを浮かべながら「フリダシに戻るぅ〜〜」とか叫びやがった。
俺はめちゃくちゃびびったのと同時に何故かめちゃくちゃ腹立って、
どうにかしてこのおっさんに仕返しがしたくて、
俺も頭おかしいこと言ってビビらせてやろうと思った。
そして俺は「ピーちゃんの星でラーメンむさぼりたいの〜〜〜」みたいなことを言ってやった。
そしたらおっさん急に冷めた顔になって「お前は冬型の気圧配置だから無理」とか言ってスタスタどっかに消えた。
マジで腹立ったあれは。今思い出しても腹立つ。


11 : シギウナギ(長屋):2010/05/10(月) 19:46:16.15 ID:qe+SFKZo
890 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [] 投稿日:2009/09/11(金) 00:45:53 ID:ttt28QOZ
スーツって貴方が言ってるのはダイエーで1万円で売ってるあれでしょ?(笑)
ちなみに村崎の服はイタリア製の特注品という設定だ。設定にダメ出しは無意味

664 名前: モズク[] 投稿日:2009/09/27(日) 20:59:32.14 ID:lF6S6t2M
>>657
やけに毒つくじゃないか。まあ、あと3時間で月曜日だしな。スーツは畳んで寝ろよ?
シワが寄ってる奴はいくらモノが良くても見下してしまう。
たまに襟にフケがついてる奴を見かけるが、あれもみっともない。
僕も女性経験を饒舌に言える立原ではないが、女性の目線で見た方がいい。

666 名前: ノイズh(コネチカット州)[] 投稿日:2009/09/27(日) 21:00:49.80 ID:yJMoUOQW
畳まねぇよスーツは

12 : ソラスズメダイ(catv?):2010/05/10(月) 19:46:20.13 ID:fJXFIS9Q
哲学だけをやる奴は馬鹿
社会科学(哲学含む)>>>>>>>>自然科学>>>人文科学

13 : ギンカガミ(アラバマ州):2010/05/10(月) 19:47:05.02 ID:81rDN7z8
哲学って何をやる学問なのかよく解らん
屁理屈こねくり回してるだけじゃね

14 : アミチョウチョウウオ(石川県):2010/05/10(月) 19:47:32.78 ID:7Znws49G

社会科学w
自然科学=自然哲学

15 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 19:48:02.44 ID:n6zxjwWt
社会科学だけは無い
マジでない
ただのイデオロギーのぶつけ合いじゃん

16 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 19:49:35.17 ID:9UTO+ciT
「満足した豚よりも不満足な人間である方が、
また満足した愚か者よりも不満足なソクラテスである方がよい」
リバタリアンの名著『功利主義』 John Stuart Mill

17 : マジェランアイナメ(岩手県):2010/05/10(月) 19:50:45.99 ID:PGwzdAea
哲学はやってるときはこんなもんが役に立つのかと思うが
哲学の素養がないとそもそも学問が出来ない

18 : ソラスズメダイ(catv?):2010/05/10(月) 19:52:44.80 ID:fJXFIS9Q
>>17
わかってる
学問の礎だからな
哲学も無いのに勉強してるやつをみると哀れになる

19 : カラスガレイ(山形県):2010/05/10(月) 19:53:42.48 ID:SCzgEQye
どんな分野の学問を学ぶものでも哲学を学ぶことは必須だろう

20 : アカザ(東京都):2010/05/10(月) 19:54:45.55 ID:Yj4QPlIC
109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 15:11:47 ID:???
98
忙しいとこすまんが、y=x^2+2x+1 をxについて微分してみてくれんか?
110 :(´=∀=`):2007/01/10(水) 15:12:57 ID:???
109
y=x^2+2x+1

f'(x)=lim h→0 {f(x+h)-f(x)}/h=lim h→0 {{(x+h)^2+2(x+h)+1}-{x^2+2x+1}}/h
=lim h→0 2x+3

21 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 19:54:51.88 ID:n6zxjwWt
社会科学って哲学とか自然科学の論法パクってイデオロギーオナニーしてるだけの糞学問
頭悪い奴じゃないとあんなのに必死になれない

22 : アカザ(東京都):2010/05/10(月) 19:57:59.57 ID:48bPrk2s
哲学の完成を見たければ仏教やれ

23 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 19:58:24.96 ID:9UTO+ciT
組み合わせ方で面白さが変化するだろ
法学+政治哲学+歴史修正主義+陰謀論 とか
理系なら常温核融合や超ウラン元素の新しい使い道考えるとか

24 : ゴクラクハゼ(栃木県):2010/05/10(月) 19:59:07.91 ID:dCs93pwA
>>18
逆に何の経験もないのに哲学を語るのもあれだからバランスが大事ね

ところでホントにスパさん見ないんだけど何処行ったんだよ
沖縄に強制送還ってのは聞いたけど

25 : ヒウチダイ(香川県):2010/05/10(月) 20:00:20.54 ID:Bo3apTp0
>>20
これタイプミスじゃねーの?
もしくは計算ミス

26 : アカハタ(長野県):2010/05/10(月) 20:01:22.71 ID:YK5teoxo
スパさんどこいっちゃったの
きみの論理圧に押し潰されたいよ

27 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 20:01:26.52 ID:9UTO+ciT
というか総合的にやらないと意味がない分野を細かい科目にぶった切って
カタワ状態にするのは愚民化政策的な陰謀かもな
しまいには不等記号なんか使っちゃって序列付けるアフォまで出てくる始末w

28 : ソラスズメダイ(catv?):2010/05/10(月) 20:02:42.84 ID:fJXFIS9Q
>>27
ほんとそう思うw
ぶつ切りでやっても意味がない

29 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 20:03:49.16 ID:n6zxjwWt
>>27
社会科学厨丸出しで笑えるなお前

30 : ソウダガツオ(千葉県):2010/05/10(月) 20:06:46.80 ID:xKoqz/GA
ゲーデルの哲学って本読んでるんだけど全然意味わかんねえよw
もっと優しい本を教えてたもれ

31 : メジロザメ(三重県):2010/05/10(月) 20:07:28.84 ID:c+5rylx6
数的処理 数的推理 判断推理 資料解釈
文章理解 現代文 英文 古文
自然科学 数学 物理 科学 生物 地学
人文科学 日本史 世界史 地理 思想 芸術
社会科学 政治 法学 経済 社会

32 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 20:08:05.31 ID:n6zxjwWt
日本の社会科学って欧米人様の思想をいかに忠実にパクるかに力入れてる恥ずかしいカスだよね
日本の自然科学は日本を技術大国にしてノーベル賞も沢山取ったけど

33 : ソラスズメダイ(catv?):2010/05/10(月) 20:08:28.01 ID:fJXFIS9Q
>>31
てきとーw
社会学は人文化科学だろ

34 : カラスガレイ(山形県):2010/05/10(月) 20:09:13.95 ID:SCzgEQye
なんだ ID:n6zxjwWt のオナニースレか

35 : フウライチョウチョウウオ(西日本):2010/05/10(月) 20:09:30.91 ID:gfiE9yc9
哲学は神学の婢

36 : ヒメダイ(catv?):2010/05/10(月) 20:10:18.11 ID:f3w19p5L
池田名誉博士最強だな

37 : サクラマス(茨城県):2010/05/10(月) 20:10:49.71 ID:Hc8FHMgq
物理、化学以外は糞でいいよ

38 : ハナヒゲウツボ(アラバマ州):2010/05/10(月) 20:15:02.41 ID:dzVvbg1a
雄弁は銀、沈黙は金
どっちが価値があるとか言ってるばかいるけど
これは両方大事だってことだろ

39 : デュメリリィ・エンゼル(関東地方):2010/05/10(月) 20:17:02.39 ID:UFfWNZEn
スパさん沖縄に強制送還食らったって聞いたけど、マジなん?

40 : クチボソ(北海道):2010/05/10(月) 20:18:22.29 ID:EsKsPBO5
こういうスレでID赤くしちゃう男の人って…

41 : マンタ(西日本):2010/05/10(月) 20:19:57.42 ID:SH/cyMTk
ロゴス中心主義

42 : ドロメ(大分県):2010/05/10(月) 20:22:21.11 ID:L1/OoH+m
でも哲学で大学でても仕事無いよね
大学教授も結構波瀾万丈の人多いし
中島義道なんかお前らみたいなニートだったとか言うし

43 : マンタ(西日本):2010/05/10(月) 20:22:37.79 ID:SH/cyMTk
アフリカの無文字社会は音声中心主義

44 : アカザ(愛知県):2010/05/10(月) 20:23:35.24 ID:Jqoykj1Q
>>33
社会は
社会事情とか社会保障だろ

45 : シルバーシャーク(関西地方):2010/05/10(月) 20:29:28.88 ID:X94qUOoI
哲学(倫理学は除く)=数学>物理学>その他の自然科学>工学>>>>>社会科学>人文科学

46 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 20:32:29.95 ID:n6zxjwWt
数学なんてただの玩具、道具
さらにいえば道具としては論理学の方が遥かに格上

47 : ソラスズメダイ(catv?):2010/05/10(月) 20:53:32.55 ID:fJXFIS9Q
>>44
それは間違いなく政治の範疇だな

48 : レモンザメ(神奈川県):2010/05/10(月) 20:54:58.95 ID:FsHgYk77
哲学なんて単なる知識。
人間の精神性の前にはゴミに等しい。
つかウンコみたいな物質、知識偏重主義みたいな現代社会を作った。

49 : カマスサワラ(神奈川県):2010/05/10(月) 20:56:01.60 ID:IpS9KrzB
レスリングシリーズスレ

50 : アカザ(愛知県):2010/05/10(月) 21:03:51.14 ID:Jqoykj1Q
>>47
原の7年ぶり二度目の日本一が政治なの?


51 : フシギウオ(千葉県):2010/05/10(月) 21:06:16.70 ID:yW1DSxdG
自然科学に憧れてる哲学必死w

52 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:14:14.24 ID:TnX9zzkd
今工学部に通ってるんだけど社会科学系の学問に凄く興味があって編入学を考えいるんだけど
やっぱり編入学って難しい?国立大学ならどの大学でも良いんだけど

53 : クラドセラケ(茨城県):2010/05/10(月) 21:21:16.25 ID:gxm3q+aJ
>>52
もう少し具体的に社会学系の何に興味があるのか考えて
その分野を研究している先生がいるところに行かないと後悔する
漠然と社会学が好きってだけならそのまま卒業したほうがいい

54 : マス(catv?):2010/05/10(月) 21:23:31.43 ID:0yw17UB8
つまり中2病って事か

55 : ユゴイ(京都府):2010/05/10(月) 21:24:12.47 ID:3a9/1Bqw
ここ人生相談スレじゃないんだ
もうちょっと哲学厨と何に役に立つんだよ厨の争いぐらいでちょうどいい

56 : アイスポットシクリッド(関東地方):2010/05/10(月) 21:25:26.46 ID:xE7RPW+f
ケツ学
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8704343

57 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:28:33.63 ID:TnX9zzkd
>>53
やっぱりそういうの決めないと駄目なんだな
強いて言えば経済学か法学を学びたいと思ってるんだけど
今のところは社会科学系の学問を猛烈に学びたいという気持ちしかない

58 : アイスポットシクリッド(関東地方):2010/05/10(月) 21:35:29.78 ID:xE7RPW+f
>>57
経済は一番いらない子だな、毎日億単位の数字を動かすようになるなら別ではあるが

海外じゃハイスクールで日本の大学が専門でしか教えてないようなのも
簡略化して授業に取り込んでるから、最低限の知識はほしいところであるが

59 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 21:36:20.63 ID:n6zxjwWt
>>57
それ社会科学に興味あるんじゃなくて工学が嫌いだから逃げたいだけだろ
退学しろよ

60 : ヌタウナギ(アラバマ州):2010/05/10(月) 21:37:43.45 ID:mRlrV3PO
>>22
仏教哲学の奥深さは異常ですよね〜

61 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:41:51.48 ID:TnX9zzkd
>>58
経済学はいらない子なのか
なんとなく飽和状態っぽいイメージはあるけど

>>59
うん、工学は大嫌い
今でもなんで入ったのかわからん
退学はできないよ今までせっかく我慢してやってたのにもったいない


62 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 21:46:34.17 ID:n6zxjwWt
>>61
社会科学やり始めたら社会科学のこと大嫌いになって他行きたくなるだろうよw

63 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:48:56.34 ID:TnX9zzkd
>>62
そんなこと言ってたらなんにもできないじゃん?

64 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 21:51:45.00 ID:n6zxjwWt
>>63
だから、ちょっとは勉強してから決めろよw
経済学か法学やりたいとかいい加減なことほざいてる時点でデキの悪い高校生レベルの認識じゃん
思想史の知識も無さそうなお前は社会科学の定義すら論じることが出来ないだろ

65 : ユゴイ(京都府):2010/05/10(月) 21:54:34.39 ID:3a9/1Bqw
本買って勉強する気ない時点でおわっとるw

66 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:55:35.80 ID:TnX9zzkd
>>64
別に今定義を論じる必要性がどこにあるの?

67 : ユゴイ(京都府):2010/05/10(月) 21:56:36.81 ID:3a9/1Bqw
>>64が言ってるのは何をする学問かもわかってないだろってことだろw

68 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 21:59:42.51 ID:TnX9zzkd
一応、経済学と法学は副専門でやったんだけど
やってることのレベルはどの程度か知らんが


69 : イヌザメ(茨城県):2010/05/10(月) 22:03:34.55 ID:RTrmYa7w
哲学やってる人っておかしくなっちゃって、知能が下がってる人が多い気がする。
なんか世の中の事象に難癖つけてみたり、何の関係もない物を関連させて新発見した気分になっちゃったり。
最悪なのが数学とか数理論理学とかを持ち出してくる連中。それで万物が解明できるとか言っちゃう奴。

70 : ゼブラフィッシュ(鹿児島県):2010/05/10(月) 22:06:41.57 ID:eY3d+Dy7
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4896447328/ref=oss_product
この本おもしれえ

71 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 22:07:57.55 ID:n6zxjwWt
>>69
一レスでよくそこまで頭の悪さを表現できるな

72 : ドロメ(大分県):2010/05/10(月) 22:11:19.65 ID:L1/OoH+m
>>69
知能が下がってるとは言わないが
事象を難しく考えすぎ感はあるな

73 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 22:13:09.84 ID:TnX9zzkd
俺は聞くスレを間違えたようだな

74 : アカザ(不明なsoftbank):2010/05/10(月) 22:13:45.19 ID:f2GmZSpO
自分は69の意見に賛成だよ。数学板のレス見てる時に
自称哲学徒がコテ付きで乱入してくることあるけど、
数学の定理を無理やり哲学に結びつけようとして
しかも全然的外れ。数学をなめてるだろ?

75 : ドロメ(大分県):2010/05/10(月) 22:16:58.43 ID:L1/OoH+m
>>73
ソクラテスは無知の知考えた
お前も哲学の素養があるかもよ

76 : アカザ(福岡県):2010/05/10(月) 22:19:13.74 ID:vE60odyt
時代という名のエクトプラズマに包囲された哀れな子羊共の巣窟だな

77 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 22:19:16.13 ID:9UTO+ciT
ギリシア人は利害得失にとらわれることなく、スコレー(schole=閑暇)をできるだけ多く持ち、
変化する諸現象の根柢に、常に変わらないロゴス(logos=真理)をとらえようとしました。
このような態度をテオリア(theoria=観想、冷静にながめること)と言います。
また、純粋に知(sophia)を愛(philia)するフィロソフィア(philosophia、哲学)の精神もこの態度にもとづいています。
それに対して、近代ヨーロッパで起こった学問はサイエンス(science) と呼ばれますが、
それは、F・ベーコンの“Scientia est potentia”=『知は力なり』に由来すると聞きます。
近代科学精神には、自然や人間を支配しようとする『権力への意志』が潜んでいるのです。

「運動変化する現実はいかなるふうにあるのか。それが弁証法だと言いたいのだろう」
「ええ。それを、ヘーゲルは絶対精神の自己実現の過程の中に見出し、
マルクスは物質の発展法則として捉え、キルケゴールは実存のあり方であると考えたのです」

78 : ドンコ(関西地方):2010/05/10(月) 22:19:53.85 ID:dUOll8st
経済やりたかったら海外行けよ

79 : スケソウダラ(神奈川県):2010/05/10(月) 22:21:49.96 ID:e4lUdl5P
シカゴ大学くらい出てないと経済学はつかえん

80 :飛べないカラス:2010/05/10(月) 22:29:23.23 ID:htk4qGA8
哲学はハブレもの文献の寄せ集め。そんなに持ち上げる程のものでは無い。
それよりエライ学者たちを集めて議論してもなかなか有意義な議論にならないのは
何故なのだろう。学者ももっと議論に慣れるべき。事業仕分けでも素人のような
仕分け人に言いくるめられている。

81 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 22:30:38.86 ID:n6zxjwWt
>>74
2chでキチガイ一人発見して全体に当てはめてるお前の脳みそがマジで心配
はい反論してみて

82 : アデヤッコ(関東地方):2010/05/10(月) 22:44:50.74 ID:YTbbA/NS
d

83 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 22:45:57.13 ID:9UTO+ciT
>>80
政治はリアルタイムで変化する現実に即して
動的に理論をあてはめ対応しなければならない
研究より難しいかもしれんぞ

84 : カツオ(富山県):2010/05/10(月) 22:50:30.10 ID:NJ54ccGG
ハーバード白熱教室スレ立ててくれよ

85 : サクラマス(東京都):2010/05/10(月) 22:54:37.78 ID:1lLq5paZ
>>81
もう一人ここにいるだろw

86 : ドンコ(関西地方):2010/05/10(月) 22:58:49.61 ID:dUOll8st
>>83
政治学って経済学の朴李だろ

87 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:00:09.61 ID:FYQCKIbf
哲学≧数学>>>>>>>>>実学

こうだろ

88 : トビウオ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:01:09.13 ID:TCb2LCb0
哲学>数学>自然科学>工学

コレ以外は学問と名がついても学問じゃない。

女性学笑い

89 : エビスザメ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:01:16.53 ID:7rbFHcd1
なんか意外と数学の評価が高くて数学科としては嬉しい限りです

90 : イシガキダイ(大阪府):2010/05/10(月) 23:01:24.48 ID:JSK6ohGI
よく知らないんだけど
哲学を学ぶと他の学問を貶めるようになるの?

91 : アカザ(dion軍):2010/05/10(月) 23:01:41.57 ID:/lHzR1ru
スパは入院させられたはず

92 : イケカツオ(東京都):2010/05/10(月) 23:02:13.85 ID:Y6WfAJ3L
哲学を否定するわけじゃねーけど、哲学が盛んだった古代ギリシャってのは
ヤな奴ばかりだったんだろーなあ

93 : チョコレートグラミー(長屋):2010/05/10(月) 23:02:22.72 ID:P6+QE6bO
自然科学>哲学>数学>化学(笑)

94 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:02:33.15 ID:FYQCKIbf
>>88
工学(笑)
実学の最たるものじゃん

95 : ギバチ(catv?):2010/05/10(月) 23:02:48.85 ID:PkIpE1+Y
スパさん帰って来てよ
絵もひぐらしとか東方レベルくらいにはなってたろ

96 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:03:32.32 ID:9UTO+ciT
>>86
経済に法律や外交を合成したようなものかな

97 : トビウオ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:03:43.88 ID:TCb2LCb0
>>94
それがどうかしたか?

頭悪そうだなw

98 : オオスジヒメジ(愛知県):2010/05/10(月) 23:03:49.66 ID:n6zxjwWt
>>89
数学が苦手なせいで幻想持ってる人たちなんだと思う

99 : ソードテール(山口県):2010/05/10(月) 23:04:00.60 ID:fiFWZrzS
つーかムズ杉
デカルトとかまだ読んでいたらわかる部分たくさんあるけど
スピノザヘーゲルカントドゥルーズとかわけわかめ

100 : エビスザメ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:06:16.70 ID:7rbFHcd1
>>98
それはあるだろうな
数学って聞くだけで尻込みする奴多いもん
実際の数学なんて論理学みたいなもんなのにね

101 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:07:04.46 ID:9UTO+ciT
カントはイルミナティ・エージェントで弁証法は最強の詭弁術
みたいな説があってなw
俺はこういう陰謀論の方が面白いと思うんだ

102 : タイセイヨウサケ(dion軍):2010/05/10(月) 23:08:37.88 ID:pa4Ozmpi
哲学の知識しか無い奴は社会では糞の役にも立たないだろ

103 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:10:10.21 ID:9UTO+ciT
数学の知識しかない奴もな

104 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:12:12.68 ID:FYQCKIbf
>>97
どうかしたか?じゃなく、学問に貴賎をつけるならすぐには役に立たないものほど高尚なんだよ

105 : テングダイ(静岡県):2010/05/10(月) 23:12:59.71 ID:OPabUaI0
日本史専攻だったが、卒論は、自分の集めた史料から、どれだけ過去の事実を明らかに出来るか、
苦悩しながら書いていた。
卒業後だけど、ある日、暇だったんで、一般教養の講義で使っていた哲学史のテキストを読んでみたら、俺が味わった苦悩を、
大体既に過去の哲学者たちが表現していたことに気付いた。

@同じ日本語とはいえ、過去(俺の場合江戸時代)の人たちが使っていた言語と、現代人が使っている言語の間に、
 意味内容において齟齬は無いのか?(ウィトゲンシュタイン、ソシュール)
A「結果」に対する「客観的な原因」なんてあるのか?(ヒューム)
Bそもそも「客観的(確定的)な原因」なんてあるのか?
 (まあ客観批判はたくさんいるが・・・個人的にはフッサールとカントのアンチノミーに、そうだよなぁ、と思った)

もっとも、歴史学のなかでも邪道の思想史をやっていたからかもしれんが・・・(思想史は実証的に研究しづらい)
それだけ彼らの思考が「原理的」なんだと思う。

106 : テングダイ(静岡県):2010/05/10(月) 23:15:02.45 ID:OPabUaI0
訂正
× 「客観的(確定的)な原因」
○ 「客観的(確定的)な事実」

107 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:17:24.31 ID:9UTO+ciT
実学は卑俗だが役に立つもんな

108 : エレファントノーズフィッシュ(香川県):2010/05/10(月) 23:18:48.13 ID:Ivp8r//D
有益性では、

自然科学(人類)>社会科学(社会)>人文科学(何の役にも立たない)

だと思う

109 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:20:20.71 ID:FYQCKIbf
自然科学の中でも、先端宇宙物理学なんかは位が高い
まあ敢えてランクづけするならって話なんだけどさ

110 : ウラシマチョウチョウウオ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:20:21.96 ID:5CHF0s1Y
そもそも哲学とは何なのか?

111 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:20:30.05 ID:BVkLhApC
>>104
それは低能なおまえの尺度な。

学問の価値は人類の役に立つこと、そして進歩していること。
優劣はどれだけ人類に寄与しているか。

万学の祖は哲学
数学は自然科学の土台
自然科学は工学の土台
工学はおまえが言うとおり人の役に立つ。

工学による観測技術の発展と数学により、自然科学が新たなパラダイムに
移行することから、三者は互いに支え合っていることになるな。

そして、これらはすべて常に進歩している。
これが他の学問と違うところ。
パラダイムシフトが起こる度に0からやり直しているとかいう屁理屈は却下ね。

112 : ハイランド・カープ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:21:17.79 ID:9UTO+ciT
っていうか高尚で役に立たない知識ほど面白いよな
理系でも宇宙ヤバイとかそうだろ
退屈な勉強ほど実用的だったりする

113 : アカザ(愛媛県):2010/05/10(月) 23:21:28.95 ID:57Xabl7A
今の哲学とか”昔の偉い哲学者を研究する学問”に成り下がってるだろw

114 : ハナヒゲウツボ(東京都):2010/05/10(月) 23:22:08.97 ID:uMOSWfp2
糞学問と名高い経営学を学んでいる入院患者が来ましたけど質問あるかよ

115 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:23:56.67 ID:FYQCKIbf
>>111
価値や優劣ではなく貴賎の話をしている。役に立つ方が価値があるに決まってるだろ
すぐに役に立つようなものは「学問」とは呼べない、なんていう過激派もいるほどだ

116 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:25:01.29 ID:BVkLhApC
>>115
貴賎も同様だ。
進歩がないもののどこに貴賎があるんだよ。
原始人や動物と同じだろ。

117 : レインボーフィッシュ(愛知県):2010/05/10(月) 23:25:29.26 ID:AFsYpXGr
プラトンがいなかったら科学は発展してなかったよね

118 : エビスザメ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:27:24.22 ID:7rbFHcd1
>>114
経営学って院レベルだとなにすんの?

119 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:28:00.25 ID:FYQCKIbf
>>116
わからないのならこれ以上説明する気はない。例えばこのスレでもID:9UTO+ciTは理解している
ものの価値観の話になっちゃう、俺とお前とは価値観が違う、それだけだよ

120 : ラブカ(埼玉県):2010/05/10(月) 23:28:46.84 ID:BRqJ5igq
女性の哲学者があまりいないのはどうして?

121 : ソードテール(山口県):2010/05/10(月) 23:29:39.78 ID:fiFWZrzS
経営学でも会計部門とマネジメント部門があるからなぁ
会計部門はまだしもマネジメントなんて学問で研究するにはイマイチだろ

122 : ラミーノーズ・テトラ(大阪府):2010/05/10(月) 23:29:54.95 ID:BTYSJgBY
役に立つかどうか、よりも、役に立たせるかどうか

理系は世界を作り、文系は社会を作り、芸術系は心を作る

123 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:30:34.45 ID:BVkLhApC
>>119
言い負かされたなら書き込むなよ。
なにが、「なんていう過激派もいるほどだ」だよw

哲学の基本は道具立て無しに自分で考える事。
ましてや他人のいうことを鵜呑みにするようなゴミに、学問の貴賎などわかるはずもないw

124 : ヒラソウダ(三重県):2010/05/10(月) 23:30:51.35 ID:SFGY9pBF
もともと、哲学と自然科学は一つだったろ

125 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:32:27.99 ID:FYQCKIbf
>>123
言い負かされた?どこが?
貴賎の価値観を持たないお前に説明する気は無いと言っているだけだ

126 : ハナヒゲウツボ(東京都):2010/05/10(月) 23:32:28.54 ID:uMOSWfp2
>>118
データ集めて後付け解釈
面白い解釈したもん勝ちみたいな
「小説家と文学者の関係に等しい(キリッ」って言われたりする

127 : ドロメ(大分県):2010/05/10(月) 23:32:36.53 ID:L1/OoH+m
>>114
院に逝ってたら中小企業診断士ぐらいは取れるぐらいの実力つく?

128 : テングダイ(静岡県):2010/05/10(月) 23:33:23.41 ID:OPabUaI0
ポストモダンの方法は、天邪鬼(特にデリダ)か、ペテン師(特にラカン・・・つか、ありゃひどい)しか生まないと思う
ちょっとかじってとっとと投げた

129 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:34:19.57 ID:FYQCKIbf
>>120
お前の周りの女を見てみりゃわかるだろ、女は現実的なんだよ。半径10mが大事なんだ

130 : アカザ(不明なsoftbank):2010/05/10(月) 23:34:22.83 ID:f2GmZSpO
別に全ての哲学徒は頭おかしいとは言わないけど、少なくとも
ここに何度も書き込む哲学徒は確実にアホだろ

131 : オイカワ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:34:41.09 ID:5v0UU1cK
人はみな中学二年生で一度哲学家になるのだ

132 : ハナヒゲウツボ(東京都):2010/05/10(月) 23:36:08.40 ID:uMOSWfp2
>>121
会計学は経営学とはまたまるっきり別なんだよ。
管理会計の話してるのかもしれんが、それなら並列関係というかむしろ
管理会計が経営学に包摂される関係になるだろうし。

まぁただ経営学はたしかに何なんだかよくわかんねぇというのは同意。

133 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:36:41.55 ID:BVkLhApC
>>122
社会を作るとどうなるの?
どの社会が優れているの?
絶対王政?民主主義?共産主義?資本主義?
なんで新しい主義思想システムが、古い主義思想システムに負けることが度々あるの?

芸術はまだ必要なの?
芸術が進歩してないなら、もう消費できなほどの芸術がありふれているんじゃないの?
それとも芸術は進歩しているの?モナリザ以上の絵が量産されているの?


これが、哲学、数学、科学、工学が、他の学問と違う点だな。


>>125
貴賎の価値観をもってないのもおまえ、反論できてないから負けているのもおまえな。
敗北者w

別に無駄なことをやりたいなら、いくらでもやればいいじゃんw
哲学や数学や科学や工学でもそういうことはいくらでもできるよ?
昨日トキオが巨大スーパーボールとか作っていたじゃんw
ものすごい長い詰将棋とかでもいいよ。
いくらでもそんなものは作れるんだよ。

無駄であることしかできない学問とは違うってことだな。
実学で無駄ができないおまえは、自分の価値観ですら下賎そのものだろw

134 : ラミーノーズ・テトラ(大阪府):2010/05/10(月) 23:37:06.12 ID:BTYSJgBY
経済学ってほかの文系科目よりも忙しいって聞いたんだけど違うんすか?

135 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:37:15.45 ID:FYQCKIbf
帝王学学んでる奴はいないのか?

136 : エビスザメ(神奈川県):2010/05/10(月) 23:38:46.11 ID:7rbFHcd1
自分がやってる学問の方が優位だって思ってるようなプライドの高い奴程貴賤を語りたがるけど
どの学問も文化を発展させていく上では不可欠だと思うけどねえ
俺は法学嫌いだけどない方がいいとかくだらないとは思わん

>>126
方向性が違うだけで数学も似たようなもんだな

137 : レインボーフィッシュ(愛知県):2010/05/10(月) 23:39:01.83 ID:AFsYpXGr
>>135
なんかワロタ

138 : ハナヒゲウツボ(東京都):2010/05/10(月) 23:39:18.33 ID:uMOSWfp2
>>127
むしろ中小企業診断士さくっと取るような人が院に行くんじゃないかな。
その院が実践家向けのカリキュラムにしろ研究者養成向けのカリキュラムにしろ、
試験で出るような理論は知識として知ってること前提だったりするし。

139 : テングダイ(静岡県):2010/05/10(月) 23:41:31.28 ID:OPabUaI0
>>135
朱子学と水戸学ならかじりました
現在の皇室の帝王学は知らないけど、明治天皇の帝王学は、だいたい水戸学。

140 : シロダイ(catv?):2010/05/10(月) 23:42:49.46 ID:FYQCKIbf
>>133
じゃあ一言だけ。すぐには役に立たない=最先端。無駄なものが高尚だとかそういうことを言ってるんじゃない

進歩が無かったらお前の
>進歩がないもののどこに貴賎があるんだよ
の通りだが、哲学も数学も進歩し続けてるよ

別に俺の負けでいいよ。こっちは戦ってるつもりなんかないし議論をしようともしてないもん。負けました

141 : アカザ(千葉県):2010/05/10(月) 23:44:39.27 ID:NHCUbDaR
>>52
あんた、自殺願望でもあるのかい? ボンボンか、それとも10年以内には
遺産が手に入る見込みがあるのかい?

142 : ラミーノーズ・テトラ(大阪府):2010/05/10(月) 23:45:08.57 ID:BTYSJgBY
>>133
芸術に進歩も退歩もないよ

理系、文系、芸術は三位一体だということを言いたかったのです

143 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:45:42.11 ID:BVkLhApC
関係ないけど、論語って糞だよな。
相田みつをレベル。

>>140
文盲かよw
いつ、哲学、数学の進歩を否定しているんだよw
工学について意見が対立していたんだろ。

どんだけ頭悪いの?バカすぎwwwwwww

144 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 23:46:33.94 ID:TnX9zzkd
>>141
遺産どころか超貧乏
ただこのまま工学部にいたら死ぬ
今大学辞めたくてしょうがないけど辞められない

145 : グリーンファイヤーテトラ(アラバマ州):2010/05/10(月) 23:47:55.99 ID:BVkLhApC
>>142
進歩がないなら、もう新しいものは要らないだろと言っているんだよ。
日本語読めねぇのかよ。

あと、三位一体とか意味もわからずに軽々しく使うな。糞虫が。

146 : アカザ(不明なsoftbank):2010/05/10(月) 23:48:13.93 ID:f2GmZSpO
>>135
笑ってしまった

147 : ドロメ(大分県):2010/05/10(月) 23:48:17.67 ID:L1/OoH+m
>>144
哲学なんかやめとけ
就職ないぞ

148 : ソードテール(山口県):2010/05/10(月) 23:50:07.76 ID:fiFWZrzS
すげー必死になってるけど…

149 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 23:50:11.07 ID:TnX9zzkd
>>147
哲学なんてやらないよ
最初から興味なんて全く無い
工学ぐらい興味無い

150 : ヒラソウダ(三重県):2010/05/10(月) 23:50:13.60 ID:SFGY9pBF
現代では、哲学の研究者はどんな事を研究してるんだぜ?

151 : テナガミズテング(不明なsoftbank):2010/05/10(月) 23:51:41.03 ID:x19sWQAI
>>144
編入は簡単。ただ社会科学系は最低でも偏差値60以上のとこ行かないと無駄だよ。
まぁ北大なら別にいいんじゃね。

152 : アカザ(北海道):2010/05/10(月) 23:53:14.18 ID:TnX9zzkd
北大とかそんなに頭良くないよ多分
とりえあえず国立で本州の大学に入りたい
別に学歴コンプなんてないし

153 : ギンザケ(東京都):2010/05/10(月) 23:53:45.95 ID:wHiLB6Ep
国立で社会学部あるのは一橋だけだっけ?

154 : テングダイ(静岡県):2010/05/10(月) 23:56:27.34 ID:OPabUaI0
>>150
俺も知りたいんだよなー、論文で何書いてるんだろう
例えば、過去の哲学者における論理の誤謬や破綻を見つける、とか?
それとも、過去の哲学者の思考方法を利用しながら、新しい原理を編み出そうとしてる、とか?
はたまた、単に文献学的に哲学「史」をやってるだけなのか・・・

155 : シロワニ(catv?):2010/05/11(火) 00:00:50.47 ID:FYQCKIbf
>>150
心の哲学は相変わらず廃れないな。誰もが気になるとこだもんね。で、分析系が多いんじゃないだろうか

156 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 00:08:07.53 ID:9oGsmUH3
心の哲学というと、どうしてもフロイト、ユング、ラカンのようなインチキ、トンデモが浮かんでくる・・・w
最新のは、有無を言わせないぐらい優れてるのだろうか
古典的なのは、どれも「お前がそう思うんならそうなんだろう・・・」としか言えないのばっかで

157 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:10:07.97 ID:OIqdQ8vY
>>149
哲学興味ないと経済学も法学もマトモに修めることはできない
専門学校レベルなら別だが

158 : アカシタビラメ(東京都):2010/05/11(火) 00:12:53.13 ID:oSMrLHwl
>>156
ジョン・サールとかどうだ?

159 : シロワニ(catv?):2010/05/11(火) 00:14:04.69 ID:s+zLL+/Y
>>156
フロイトもユングもラカンも哲学者じゃなくて精神分析家だよ
あと、インチキ、トンデモって断ずることができるのならそれは一面だけしか見れてないと思うなあ

160 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 00:14:17.45 ID:vSXzHnvS
>>157
嘘付け
それならほとんどのヤツがまともに修めてねえよ
哲学に興味ある奇特な大学生なんてほとんどいねえよ

161 : マツカサウオ(奈良県):2010/05/11(火) 00:15:51.85 ID:1wUE2Hzy
過去の哲学者の解釈をやってて不毛だ、みたいに批判する人がいるが、
過去のテキストが何を論じているか理解できないから、その意味を確定しているんだ
最初から理解できる自明な思想なんてないよ

162 : サバヒー(catv?):2010/05/11(火) 00:15:58.01 ID:BdVFeCoB
スパってGKなんだよな
アンチ任天堂のコピペ魔だった気がする

163 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 00:18:11.45 ID:9oGsmUH3
>>159
すまん、心の哲学ってどんなんだっけ?人物で言えば。

164 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:20:04.23 ID:OIqdQ8vY
>>160
だから、君が言ってる法学とか経済学って専門学校の就職訓練レベルでしょ?
近代西欧思想知らずに社会科学に手を出しても何も本質は理解できないよ
科学として学ぼうと思うなら哲学や思想の知識は必須
条文と判例学説覚えて満足できるなら大学は必要ないんだよ

165 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 00:22:25.40 ID:9oGsmUH3
ジョン・サール・・・
ググってみたが(なんだか前もググった覚えがあるな)、唯識思想みたいなもんか?

166 : シロワニ(catv?):2010/05/11(火) 00:22:31.93 ID:s+zLL+/Y
>>163
ジョン・サールとかローゼンバーグとか

167 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 00:22:32.91 ID:vSXzHnvS
>>164
本質を理解する気などさらさら無い
興味があることを学んで卒業して就職さえできればそれでいい
ほとんどの大学生がそんなもんだろ

168 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:25:26.84 ID:OIqdQ8vY
>>167
なんだ、社会科学をやりたいんじゃなくて就職のために職業訓練受けたいだけなのか
じゃあ勝手にしろよw

169 : パイロットフィッシュ(神奈川県):2010/05/11(火) 00:28:26.20 ID:T08SwK0R
>>160
法律学と法学は別物でな、法学では法思想史とかやるんよ
政治か法律まともにやってりゃわかると思うが

170 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 00:30:04.61 ID:m+RJ6gZt
>>164
──大学生はもっと古典を読むべきだということをいう人も多いんですが……

個人的にはナンセンスといいたいですね。そういうのに騙されては貴重な時間を無駄にする(笑)。
まあやっぱり経済学がいろいろこう進展していくと途中で行き詰まることもあるんですよ。
そうすると、これからはこういう方向にいかなくてはいけない、というようなことをみんな言うんですけど。
まあ学問の進展の仕方をかえりみたりですね、現在何が求められるかを見てですね、こういう方向に経済学は進まなきゃいけない、ということをまず言うんだけどさ。
でも実際はそういう感じで学問があまり進んでいかなかった気がするんですね。
やっぱりそういう意見というのは、当時の諸々の知的な制約、いろんなその…何と言うのかな、
まだ分かっていないことはたくさんあるわけですよね、現在ここが分かっていたということを元にしてこれからどういこうかと思うと、
現在いるところに意外に強く縛られてしまうんですよ。
だから例えば、近代経済学が最初に出てきた頃に、柴田敬さんっていうひとがいて、
一般均衡理論の先駆的な研究をしたんですけれども、彼のエッセイなんかを読むと、そのときやっぱりマルクス主義の影響がすごく強かったのね。
マルクス主義っていうのは、経済が一定の法則で発展していって、資本主義が共産主義になって、みたいな社会の発展の法則がある、と言っていたわけですよね。
で、柴田敬さんはそういうのにはくみしない近代経済学をやっていたんだけれど、
やっぱりそれの強い影響を受けて、近代経済学をやっていて、こんなことをずっとやっていても、
資本主義が次の一体どういう発展段階へ進んでいって、どういう社会に生まれ変わるかこれじゃわからないじゃないか、
そういうことが分かるようなことをしないといけないみたいなことを言っていたんですけど、今から考えると少しナンセンスな話ですよね。
それはやっぱり当時の知的状況の制約にすごく縛られていたからですね。


http://www2.e.u-tokyo.ac.jp/~kndr/7.html

171 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 00:30:35.35 ID:P5wbDGNP
>>152
工学からの移籍は授業的に厳しいと思う。
まったく別の概念だ。

172 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 00:32:16.21 ID:vSXzHnvS
じゃあ俺はどうすれば良いんだよ
もう死ぬしかないのはわかってるんだけど、そう簡単に死ねねえよ

173 : エボシダイ(神奈川県):2010/05/11(火) 00:34:42.06 ID:aKuY08Yt
そのまま工学やってりゃいいよ

174 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:35:05.21 ID:OIqdQ8vY
>>170
この人自体が思想史を理解してるからこういうことをいえるんだよw

175 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 00:35:32.73 ID:vSXzHnvS
>>173
それだけは無理
絶対に無理
多分卒業できない

176 : ドワーフグラミー(大分県):2010/05/11(火) 00:35:45.72 ID:efzyVsW/
>>172
なんでそんなに工学がいやなの?
就職という観点からだったら結構あると思うのに

177 : アカシタビラメ(東京都):2010/05/11(火) 00:36:38.16 ID:oY8PqAWn
もうスパは居ないんだよ

178 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 00:38:42.24 ID:vSXzHnvS
>>176
全く興味が無い(やってみて実感した)
人間関係
自分が工学の分野でやっていく自信が無い

179 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:39:04.80 ID:OIqdQ8vY
>>175
文系で就職したいならリア充であることが最低条件だが
それをクリアできるなら別に良いと思うぞ
転学部して即回りに馴染めるほどの適応力が必要だな
ゼミにも入らないといけないしな

180 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 00:39:52.37 ID:P5wbDGNP
>>179
> 文系で就職したいならリア充であることが最低条件だが
またまたまたw

181 : エボシダイ(神奈川県):2010/05/11(火) 00:40:49.18 ID:aKuY08Yt
本質を理解する気はさらさらないって時点で文系の科目も向いてないと思うぞ
工学の方がよっぽど本質を理解しなくていい学問なんだから

182 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:41:00.70 ID:OIqdQ8vY
>>180
新卒者採用のポイントは−。
企業が求める人材像(複数回答)を聞いたところ、
90%と断トツだったのが「コミュニケーション力」。これに続いたのが「積極性」(68%)や
「協調性」(57%)などで、人物重視の傾向が鮮明となった。

これに対して「資格・専門知識」(5%)、「語学力」(3%)、「成績」(2%)などの要素はあまり考慮されていない。
社内教育で新人を鍛える日本の人材育成システムはなお健在のようだ。

tp://sankei.jp.msn.com/economy/business/100503/biz1005032151007-n1.htm

183 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 00:41:21.32 ID:m+RJ6gZt
>>174
思想史学んで結局学んだ意味なかったが結論だったら意味ないだろw

184 : ヒナモロコ(長屋):2010/05/11(火) 00:41:57.86 ID:IJCMQtvS
法学たのしいお

185 : アミチョウチョウウオ(dion軍):2010/05/11(火) 00:42:22.33 ID:AE+i/MhK
数学も化学も哲学が基

186 : ラスボラ(東京都):2010/05/11(火) 00:43:29.25 ID:/A3xzo44
客観的なものさしがあるとしたらどれが一番金になるかだろ

187 : アカシタビラメ(不明なsoftbank):2010/05/11(火) 00:44:57.96 ID:SymX4gfC
>>185
昔はそうだったね、今は枝分かれしてしまった気がする

188 : サヨリ(アラバマ州):2010/05/11(火) 00:45:54.61 ID:cCRctNBe
神学の婢

189 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 00:46:28.89 ID:OIqdQ8vY
>>183
説得力全く無いんだよ
こいつがマルクスの思想を全く知らずに東大の教授になれる可能性はあったのか?w
当時の先生が知らなくて良いって言ってたとしても、知らずにこの経歴で経済学のプロになるなんて情報を極端に遮断して無いと無理w
仮に遮断したとして経済学という学問が特定の思想の影響を免れない時点で思想を知らないから影響を受けないという理由にはならない
むしろ思想を知って居れば客観視できて思考が縛られなくなるんじゃないの
つーか引用だけしてるカスが偉そうに何レスしてんだ?

190 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 00:47:51.69 ID:P5wbDGNP
法律学科は古典を大切にしてたけどな。

191 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 00:50:28.31 ID:9oGsmUH3
しかし、いつのまにか数学や物理学の理論を(狭義の)哲学がこじつけて使うようになって
見事に失敗してるんだよなー

一面的にしか見てない、もっとじっくり勉強してみろと言われようと、
もう直感でポストモダンはトンデモか、そうでないなら「無意味」だと思ってる

192 : アカシタビラメ(不明なsoftbank):2010/05/11(火) 00:51:12.52 ID:SymX4gfC
哲学がウザがられる理由が分かったよ。哲学がすべての学問の基礎だと
いうからでしょ。勉強してみれば分かるけど、それぞれの学問を一つ
きちんと身につけるのには結構時間かかる。それを哲学の応用に過ぎない
と一蹴されたら、それは誰だって腹がたつ。

193 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 00:55:10.39 ID:P5wbDGNP
>>189
私の大学では大学側が哲学を重視してるのがよくわかった。
生徒が興味あったかは疑わしいけど、哲学史には聴講生もいたから、貴方みたいな考えもあると思う。

194 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 01:02:07.58 ID:9oGsmUH3
哲学の定義によるが・・・
とりあえず、プラトンやルソーやカントらが対象の、狭い(そして一般的な)意味での哲学に関しては、
俺も、「哲学は全ての学問の基礎」論には懐疑的。
古代ギリシャはそうだったのかも知れんけど。

むしろ、一番後ろから包括するものだと思う。
科哲はかじってもないから知らないけれど。

195 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:03:30.98 ID:m+RJ6gZt
>>189
マル経とゲーマーで教授になることの関係がさっぱりわからないんだが?

196 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 01:05:54.97 ID:P5wbDGNP
>>194
日本は結果が哲学なんですよ。

197 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 01:07:15.88 ID:vSXzHnvS
>>181
なんか多分俺はアホなんだと思うよ
少なくとも工学部でやっていけるほど賢くない

198 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 01:08:02.80 ID:P5wbDGNP
>>197
> 少なくとも工学部でやっていけるほど賢くない
まあまてwww

199 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:09:05.93 ID:OIqdQ8vY
>>195
で、お前の意見は?無いなら絡んでくるなよ

200 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 01:14:46.12 ID:P5wbDGNP
>>197
その感想を持つにいたった直接の経験はなんですか?

201 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:15:43.90 ID:m+RJ6gZt
>>199
お前の意見が意味わからないっていうのが意見であり話題の中心なんだけど?

202 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:18:16.20 ID:OIqdQ8vY
>>201
要するに意見は別に無いんだな

203 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 01:25:21.60 ID:9oGsmUH3
意味ないっつーけど、マルクス主義を批判した論文は書けるじゃん
「ばーかばーか、やっぱデタラメだったじゃねーか!」っつって。
それはそれで意義深いことだと思うけど
あんだけ一世を風靡した思想だからな
啓蒙になると思うよ。

ちなみに俺は、マルクスの有効期限はまだ過ぎてないんじゃ・・・?と思ってる
あ、ここあんまりつっこまないで。素人なんで

204 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:25:23.08 ID:m+RJ6gZt
>>202
古典は読まなくていい

マル経知らないとゲーマーでアカポスゲットはできない!

は?
って流れだから

205 : アカシタビラメ(北海道):2010/05/11(火) 01:26:05.06 ID:vSXzHnvS
>>200
力学が絶望的にできないこと

206 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:27:33.38 ID:OIqdQ8vY
だから無いんだろ
黙ってろよ
「分からない」は意見じゃないんだから
経済学って池沼学問だなやっぱ
障害児がごちゃごちゃ哲学や数学パクって遊んでるだけじゃん

207 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:29:41.28 ID:m+RJ6gZt
>>206
文盲すぎる
だいたい具体的なこと何も言わずに素朴教養主義布教しても誰も感化されないから

208 : シクリッド(神奈川県):2010/05/11(火) 01:30:14.77 ID:vid+CCva
社会科学>>>>>>他が真理

209 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:32:25.15 ID:OIqdQ8vY
>>207
社会科学は哲学や自然科学の成果をパクってまるで自分たちが真理を見つけようとしてるかのように見せかけてる学問
だからそれを習得しようと思えば哲学的思想の土壌は必要
簡単な話だろうが
で、お前の意見は何なの?哲学や思想の知識が経済学という下らないペテンを治める上で全く必要ないという立場なのか?
何で他人の発言をコピペだけして何も述べないお前みたいな出来損ないの屑がそんな偉そうなんだ?

210 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:34:11.74 ID:m+RJ6gZt
>>209
だからゲーム理論の教授になるために学ぶ必要のある哲学ってなんですか?日本語伝わる?

211 : アカシタビラメ(アラバマ州):2010/05/11(火) 01:35:10.90 ID:jjC7dJAX
哲学とも評され、自然科学でも必須な数学が最強ってことか

212 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:36:57.34 ID:OIqdQ8vY
>>210
ゲーム理論は社会科学じゃないだろ
ゲーム理論単体では社会科学足りえないよ
それが経済学や政治学に利用されるだけ
自然科学と数学の関係

213 : ネムリブカ(東京都):2010/05/11(火) 01:38:07.96 ID:uMRxHoZk
中山哲学よりは鶴田文学の方が

214 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:39:53.11 ID:m+RJ6gZt
>>212
じゃあソース元の神取教授はマル経学ぶ必要なかったよね?
ちなみにミクロマクロや国際経済、成長理論、計量経済を学ぶのに必要な哲学って何?

215 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:42:08.87 ID:OIqdQ8vY
>>214
神取って奴はゲーム理論の教授なのか?
だったら学ばずとも良かったんじゃね?
経済なんて興味ない数学者がノーベル賞取るのがゲーム理論だからな
これでさらに説得力無くなったじゃんw

216 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:43:23.44 ID:m+RJ6gZt
>>215
ミクロマクロや国際経済、成長理論、計量経済を学ぶのに必要な哲学とは?

217 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:45:58.85 ID:OIqdQ8vY
>>216
個別具体的にどれがどの思想というわけじゃなく
社会科学というジャンル自体が思想に縛られてるって話をしてるんだが
まあゲーム理論を経済学だとマジで思ってた人間には理解も出来ない話だろうな

218 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:46:19.05 ID:m+RJ6gZt
>>217
はい逃げた

219 : グラスフィッシュ(東京都):2010/05/11(火) 01:46:30.36 ID:SCRgSvDD
>>22
西洋哲学から仏教行く奴多いよな
インドで変な物食って幻覚見たり、踊ったりキチガイ

220 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:47:49.62 ID:OIqdQ8vY
>>218
逃げるも糞もお前は俺に質問してるだけじゃん
ゲーム理論は経済学ですか?質問ばっかじゃなくて俺の質問にも答えような

221 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:48:45.36 ID:OIqdQ8vY
いきなり東大教授の発言貼り付けてあとは質問するだけ
何この屑
まず土俵に上がってからほざけって話

222 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:52:54.60 ID:m+RJ6gZt
>>220
ゲーム理論は経済学に分類してもおかしくないが正解
ナッシュやノイマンがノーベル経済学賞を取ったのは何十年も前
ゲーム理論が経済学じゃないっていうのは
計量経済が経済学じゃないってのと同じ
あと俺はお前の言ってることが抽象的すぎて逃げてるようにしか思えないから質問してるんだよ?

223 : タイリクバラタナゴ(アラバマ州):2010/05/11(火) 01:53:18.33 ID:FFB1jFfr
スパさん帰ってきてくれ

224 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 01:54:26.85 ID:9oGsmUH3
(・∀・)ニヤニヤ

まあ「哲学的思想の土壌」をどのレベルまで言ってるのかわからんが
高校、もしくは大学の一般教養レベルくらいはやっとくと、いいことあるかもよ?
ぐらいの謙虚さはほしいところ、かな

|彡サッ

225 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:54:30.61 ID:OIqdQ8vY
>>222
は?何故実体経済と関係ない数学的理論が経済学に分類されるの?
政治学はもちろん自然科学などにも使われてるんだけど
経済ってお前の中では何なの?

226 : リーフィーシードラゴン(大阪府):2010/05/11(火) 01:54:53.45 ID:qU23F/3y
ゲーム理論は数学の一分野で経済学に応用できる理論
学派として経済学との関係は大きい
哲学よりも(というか哲学的要素を打ち出すかどうかは学ぶ本人による)数学的要素が大きいから数学が出来ないと少しキツいよ

227 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:56:20.41 ID:OIqdQ8vY
>>226
ですよね
>>222にも言ってやってくださいよ
こいつ自分が間違ったの絶対認めないタイプみたいで
2chって何でこういうバカが多いのかなあ

228 : グラスフィッシュ(東京都):2010/05/11(火) 01:56:45.69 ID:SCRgSvDD
>>226
リーマンショックのデリバティブの仕組み債とかに使われる理論だかなんだかだっけ

229 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:57:15.93 ID:m+RJ6gZt
>>225
日本のゲーマーで数学科のやつ挙げてみろ
それからミクロマクロや国際経済、成長理論、計量経済を学ぶのに必要な哲学とは?
「社会科学というジャンル自体が思想に縛られてるって話をしてるんだが」とか放言に近いな

230 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:57:38.07 ID:OIqdQ8vY
>>229
はい逃げた

231 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 01:58:30.07 ID:OIqdQ8vY
>ゲーム理論は経済学に分類してもおかしくないが正解

まあ、こんな譲歩丸出しの文章必死にひねり出してる時点でどっちが勝ってるかは明白だわなw

232 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 01:58:32.89 ID:m+RJ6gZt
>>230
それ悔しかったのかい?www

233 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:00:10.36 ID:m+RJ6gZt
今愛知はググっても数学科のゲーマーが出ないことに焦っておりますwww

234 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:02:09.49 ID:OIqdQ8vY
つーかそもそも俺はゲーム理論やってる人のことをゲーマーって言うことすら知らなかったわ
それぐらい無知なのに
多分経済学を専門としてるであろう奴より本質に詳しいって
こりゃ哲学の賜物だわ
何にも疑ってないから「経済学部でやってるから経済学っしょw」って発想になる

235 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:03:16.64 ID:m+RJ6gZt
社会科学というジャンル自体が思想に縛られてるって話をしてるんだが

早く具体例挙げてくれ

236 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:06:46.65 ID:9oGsmUH3
>>226のレスは決してID:OIqdQ8vYの考えを補足してくれてないと思うぞw
数学と経済学との親和性ではなく、哲学と経済学との親和性の高さを説明してやらんと

237 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:07:43.83 ID:OIqdQ8vY
>>236
は?俺はゲーム理論は経済学ではないと言ってるんだけど、読めないの
障害者か?
答えろ

238 : マサバ(佐賀県):2010/05/11(火) 02:09:41.34 ID:5slqxYDB
医学は、少なくとも臨床医学は自然科学じゃなかったでござる。
だからケンカはやめて。

239 : アユモドキ(高知県):2010/05/11(火) 02:10:51.90 ID:qfcwygTF
万物の根源は水である
万物の根源は火である
万物の根源は原子である
万物の根源は数である
万物の根源は人間である
万物の根源は空気である
万物の根源は無数の種子である
万物の根源は理・気である
万物の根源はトアペイロンである

240 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:14:33.94 ID:9oGsmUH3
ああ、そうなの、めんごめんご

俺は
>>209
>(社会科学)をを習得しようと思えば哲学的思想の土壌は必要
>>217
社会科学というジャンル自体が思想に縛られてるって話をしてるんだが

のレスにID:m+RJ6gZtがつっかかってきてると読んだんだ
勘違いだったわ

241 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:16:21.68 ID:m+RJ6gZt
>>240
話題がずれただけ
そっちはもう逃げを決め込んだようだ

242 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:16:58.29 ID:OIqdQ8vY
はい静岡茶を出花で論破

243 : ホウズキ(滋賀県):2010/05/11(火) 02:17:50.70 ID:Y48PTmmj
シェリング知ってる奴いないだろうな

244 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:18:58.75 ID:OIqdQ8vY
>>241
質問してるだけのお前が逃げとかほざくなw
自分から攻めに転じては「ゲーム理論に何の思想が必要なの?」で瞬殺されてるくせに
俺を逃げ扱いさせたいなら「ゲーム理論は経済学である」と説得的根拠でもって説明してみろ

245 : シマドジョウ(関西地方):2010/05/11(火) 02:19:03.13 ID:Gzp38zb8
哲>>理>>工>>経

経営学の俺が言うんだから間違いない。意義と同時に不毛性も一番感じる。

246 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:19:12.24 ID:9oGsmUH3
わかったぞ
ID:OIqdQ8vYは>>195につっかかってて、
ID:m+RJ6gZtは>>240(俺のまとめ)につっかかってたわけか

こりゃ食い違うわけだ
まあ、興味深いもの見せてもらったよ

247 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:19:22.76 ID:m+RJ6gZt
>>243
ゲーム理論の人でしょ

248 : リーフィーシードラゴン(大阪府):2010/05/11(火) 02:20:19.05 ID:qU23F/3y
ゲーム理論は社会科学(経済、経営、心理、政治、社会)への応用が大きい
理論を打ち出し、進化させたのも経済学者の面々ですよ
ちなみに社会科学の中で特に経済への応用が強いみたいです
学派の分類として経済学に置かれてるので経済学でも良いと思います

249 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:21:48.06 ID:OIqdQ8vY
>>248
は?何で実体経済に関係ないのに経済学なの?
数学の中で経済学と親和性の高いジャンルは経済学になるの?wなんで?w
お前の学問の分類根拠って一体なに?

250 : ヘテロティス(兵庫県):2010/05/11(火) 02:21:50.91 ID:BdG5JcDA
ソーカル事件で完敗しただろ文系は。

251 : パイロットフィッシュ(神奈川県):2010/05/11(火) 02:22:32.63 ID:T08SwK0R
まあまあ、レオナルド・ダ・ヴィンチみたいな何でも屋もいることだし

252 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:22:59.00 ID:9oGsmUH3
しかしID:OIqdQ8vYは
>>195の「マル経と」を意図的に回避してるように思うんだが・・・

253 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:24:33.75 ID:OIqdQ8vY
>>252
ん?だからゲーム理論は経済学じゃないって言ってるんじゃん
お前何も話についてこれてないな
まだ関西地方の方が話が分かる
リアル池沼は邪魔だから消えて

254 :飛べないカラス:2010/05/11(火) 02:25:10.94 ID:sK7bgzij
ゲーム理論の発端となったのがノイマンのミニマックス法だと思う。
ゲーム木というのを探索して解を求める。これは今でも囲碁やチェスのプログラムに
使われるよ。

255 : グローライトテトラ(山梨県):2010/05/11(火) 02:25:29.02 ID:4CT4lHAq
哲学者と経済学者の言うことはあてにならない

256 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:26:30.55 ID:OIqdQ8vY
人間関係に適用させやすい特定の公理系を使った数学的な理論分野だろ?
そりゃ社会科学とは相性良いわな
経済物理学(笑)なんぞよりは良い組み合わせ

257 : ヘテロティス(兵庫県):2010/05/11(火) 02:27:04.25 ID:BdG5JcDA
哲学が不要だとは思わないけど、
哲学ってのは哲学だけで完結できるもんじゃないのに
自然科学も社会科学についても無知なのが多すぎる。

258 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:27:05.34 ID:m+RJ6gZt
「社会科学というジャンル自体が思想に縛られてるって話をしてるんだが」
がちょっと背伸びしただけならだけでいいからもう寝たら
違うんなら具体的に言ってくれればいい

259 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:28:47.65 ID:OIqdQ8vY
>>258
法律を規定するのは何?

260 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:29:33.06 ID:9oGsmUH3
・ゲーム理論は経済学じゃありません
・社会科学に哲学的思想の土壌は必要ありません

これが結論ってことだろ?

261 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:29:53.86 ID:OIqdQ8vY
つーか結局誰も何故ゲーム理論が経済学なのか教えてくれないじゃん
逃げてるのはどっちだよ

262 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:30:35.27 ID:OIqdQ8vY
>>260
>社会科学に哲学的思想の土壌は必要ありません
憲法で人権云々って言ってるのは何故?何故人権なんてものが保障されて無いといけないの?

263 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:31:08.25 ID:m+RJ6gZt
>>259
法学なら法哲学とかやってもいいかもね碧海純一とか俺も読む
今は法と経済学とか出てきてるけど
で、経済学ではどうなの?

264 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:31:51.43 ID:OIqdQ8vY
>>263
自由主義って何?
経済にも政治にも絡んでくる知識だけど思想抜きで説明できるんだよね?
やってみてよ

265 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:32:01.24 ID:9oGsmUH3
>>262
よっしゃ、やっとその話に移ったwww
でもひとりでやっててくれ
ちなみに俺の考えは>>224

266 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:32:42.17 ID:OIqdQ8vY
>>263
あとゲーム理論が経済学である理論的根拠って何?

逃げずに答えてね
答えないならお前の負けで良いよな?

267 : アカシタビラメ(不明なsoftbank):2010/05/11(火) 02:33:04.28 ID:m/KsujyX
哲学の何がいいんだよ
自然科学>>>>>>>(実社会で役に立たない壁)>>>>哲学()笑だろ

268 : イシナギ(東京都):2010/05/11(火) 02:33:30.95 ID:+UxNaKyP
物理>数学>その他>>>>哲学

269 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:33:34.92 ID:OIqdQ8vY
>>265
ついてこれないから逃げます、だろ?
関西地方と違ってお前明らかにレベル低いのレスから分かるもん
頭悪いんだからさ絡んでくるなよ
さっきも言っただろ
二度言わせるなカス

270 : アカシタビラメ(不明なsoftbank):2010/05/11(火) 02:34:03.64 ID:SymX4gfC
初期仏教、アビダンマは優秀な哲学

271 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:35:02.85 ID:m+RJ6gZt
>>264
絡んでくるでいいならお前の立場からでもゲーム理論は完全に経済学
はい論破
ミクロマクロ成長理論国際経済金融理論計量経済ローエコに必要な経済学とは?

272 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 02:35:42.61 ID:9oGsmUH3
ID:m+RJ6gZtよ、>>266には負けを認めてやれ
じゃないと君のターンはこない。
どうでもいいなら寝よう。俺もこれを最後のレスにして寝るわ。


273 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:36:10.76 ID:OIqdQ8vY
>>271
>絡んでくるでいいなら
意味不明
絡んでくるで良いって何が?
日本語は正しく使えよ無教養な障害児
お前もどっちもどっちだなあ
静岡県と同レベルか?もうちょい頑張れ

274 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:36:36.89 ID:m+RJ6gZt
×経済学
○哲学

あと数学とも言えるが普通は経済学に含まれるのは数学科のゲーマーが見つからないことから明らか

275 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:37:10.77 ID:OIqdQ8vY
絡んでくるで良い?は?何が「良い」の?
リアルでこんないい加減な言葉遣いする奴いたらぶん殴るんだけどなあ
経済学なんてチマチマやってるカスなんぞ鍛えまくってる俺に敵うわけ無いし

276 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:40:06.47 ID:OIqdQ8vY
何が「良い」んだ?
一番重要なところを省略するなよw

277 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 02:41:42.08 ID:P5wbDGNP
>>205
私もできないのでわからないw

278 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:42:56.48 ID:m+RJ6gZt
>>275
レスが増えだすといきなりキャラ付けしだす奴って痛い
「経済学に絡んでくる知識」を例示として出すだけで経済学についての質問に対する返答としてことたれりとしてるんだから
お前の学問の区分は「絡む」で十分なんでしょ?

279 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 02:43:19.76 ID:P5wbDGNP
ゲーム理論は法学部でも触れたけどな。

280 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:45:23.49 ID:OIqdQ8vY
>>278
はい論破とかとか言うてるお前がいうなやw
ほんま関西人はお笑いすっきゃのーw

>お前の学問の区分は「絡む」で十分なんでしょ?
どこで俺が「絡んだら学問区分になる」なんてトンチンカンなこと書いたのw
該当部分を抜き出してねw
つーかお前自分が間違ったこと言ってるのわかってるだろ
さすがに詭弁だって分かってやってるよな
何でこんな意固地なんだ2chねらーって

281 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:47:25.72 ID:m+RJ6gZt
>>280
じゃあ経済学に絡んでくるだけで実際には経済学ではない自由主義について答えることでは
>>263への返答に全然なってない
>>263からやり直し

282 : アカシタビラメ(不明なsoftbank):2010/05/11(火) 02:47:28.06 ID:SymX4gfC
>>280
「とかとか」に不覚にもw

283 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:47:57.88 ID:OIqdQ8vY
>>282
眠いからw

284 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:49:24.35 ID:OIqdQ8vY
>>281
>該当部分を抜き出してねw
>該当部分を抜き出してねw
>該当部分を抜き出してねw
>該当部分を抜き出してねw

読めないの?マジでもう寝たいんだけど

285 : ハガツオ(北海道):2010/05/11(火) 02:49:33.56 ID:sZprbQ0f
みんな、勉強家なんだな  中卒のおれには難しくて分からん

286 : ソウダガツオ(関西地方):2010/05/11(火) 02:49:47.62 ID:FGssBtRl
お前ら文化人類学にもスポット当てろよ

287 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:52:18.48 ID:m+RJ6gZt
>>284
ロジックから導き出したって書いてるだろうが>>273
いい加減逃げるなよ
ミクロマクロ成長理論計量経済行動経済金融なんでもいい
あきらかに経済学に含まれる分野で哲学が必要になる場面とは?
ホントは社会科学すべてに必要というぐらいのこと言ってたんだから上の全部について教えてほしいぐらいだけど

288 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:54:56.33 ID:OIqdQ8vY
>>287
いやだから抜き出してロジックで説明しろよ
俺がいつなんという主張を行ったと認識してるの?

マジで良い加減にしろよ

俺がいつなんという主張をしたのか本文の該当部分を抜き出し論理的に明示してくれ

「ロジックから導き出しました」

はぁ?ロジックって言えばなんでも捏造オッケーっすか??

289 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:55:41.50 ID:OIqdQ8vY
つかこいつニートなの?何でこんな時間まで必死に食いついて来るんだ?

290 : ヘテロティス(兵庫県):2010/05/11(火) 02:55:45.83 ID:BdG5JcDA
文系の議論ってめんどくせーな

291 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 02:56:59.56 ID:OIqdQ8vY
>>290
いやこれが面倒くさいのはこいつが詭弁使ってるからであって
本来はもっとすぐ終わるはずなんだよ

292 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 02:57:12.49 ID:m+RJ6gZt
>>288
安価間違えた

経済学に絡んでくるだけで実際には経済学ではない自由主義について答えることでは
>>263への返答に全然なってない

の裏を返せばいいだけ

そして話をずらして逃げようとするな
俺が始めにレスした時から>>287の質問にお前は一度もまともに答えてない

293 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:08:04.00 ID:m+RJ6gZt
レスないとさみしい…
寝る

294 : アカシタビラメ(愛知県):2010/05/11(火) 03:09:10.67 ID:o2e1mgde
>>293
アフィ速は終わったんだよ
過疎化
くっせぇ旧速は捨てようぜ

295 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 03:10:41.67 ID:P5wbDGNP
>>286
木村先生あざーす

296 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:11:36.07 ID:OIqdQ8vY
こういう「自分ばかりひたすら質問するだけ」の人間は相手しちゃいけないって分かっただけでも教訓としては十分

297 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:13:24.70 ID:m+RJ6gZt
>>296
はいきた
俺が寝るまでレスしなかったのはなんでなのかな????
返答!返答!さっさと返答!!!しばくぞ!!!!

298 : キンブナ(大阪府):2010/05/11(火) 03:15:05.68 ID:fA2h2bAF
ゲーム理論は経済学の一要素ってだけ
決して経済学だけのものではない
その経済学に哲学を持ち込むかどうかは一般教養で学ぶ本人による

これが僕の結論です

>>296
愛知さん…あんたって人は…

299 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:15:41.74 ID:OIqdQ8vY
>>297
夜食食ってただけだが?
大体俺が「寝るまで」ってお前寝てないじゃん
はい今日三度目の論破

300 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:17:10.18 ID:m+RJ6gZt
よく考えたらこんな雑魚相手になんで30レスもしてたんだろ…
俺相当キモいな…知ってたけどさ…

301 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:18:34.31 ID:OIqdQ8vY
>>300
アホ?お前がさっさと引いてたら俺もお前もこんな時間まで起きる必要なかったんだが
つーかお前は良いよなニートの逆転生活だもん

302 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 03:19:29.20 ID:P5wbDGNP
>>299
w

303 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:20:31.40 ID:OIqdQ8vY
つーかキモオタかよこいつ
女の子から良くジャニーズ系扱いされる俺とは色んな意味で次元が違うな
そもそも俺は頭脳戦より肉弾戦が得意だし

304 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:21:38.23 ID:m+RJ6gZt
いい加減キャラ付けはやめとけって黒歴史になるぞ

305 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:27:58.75 ID:OIqdQ8vY
いや、これが素だからw
お前みたいに関西弁封印して優等生ぶってる奴とは違うから
俺は常にこんな感じだよ
まあ、そのお陰で嫌儲板ではかなり恐れられて最終的に追放されたけどな
嫌儲の古参に「ゲハ愛知」って誰ですか?って聞いてみ?
皆ガタガタ震えちゃうと思うよ

306 : サワラ(関西地方):2010/05/11(火) 03:29:30.06 ID:yw3qUK3Z
>>305
関西弁って書き言葉にするのめんどいよ。
変換を気にせず書くやり方をみにつけなきゃいかんし。

307 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:30:11.29 ID:m+RJ6gZt
古参なら自分の子供のころのフルチン写真張った奴と精液貯めてるやつの県名表示言ってみろよ
どうせ奇跡のカーニバル終了後に住みついたにわかだろ?

308 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 03:30:13.25 ID:P5wbDGNP
>>305
素でそういう物言いはいけないよ。
文系ならなおさら。

309 : サワラ(関西地方):2010/05/11(火) 03:31:56.80 ID:yw3qUK3Z
出雲は神有月だもんな。
独特でおもろいよな〜

>梅原さんは2年前、出雲を訪れたのを機に「自説が間違いなら、生きているうちに正さんといかん」と意を決し、現地を再訪。
遺跡や出土品の調査だけでなく、古い神社をくまなく歩いた。
「神事や奇祭は文献上、隠された事実を冷凍保存していることが多い」からだ。
その結果、「アマテラスを開祖とするヤマト王朝以前に、
>スサノオを開祖とする出雲王朝が数百年にわたり日本を支配していた」と、記紀神話を読み解いた。


310 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:32:13.14 ID:OIqdQ8vY
>>307
お前もしかして俺に粘着してたあいつか??w
まさかニュー速にまで追いかけてくるとはwww

311 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:33:30.41 ID:m+RJ6gZt
>>310
いやお前のことなんて毛ほども覚えないけど
ちなみに俺の当時の県名表示は長屋だから違うでしょ

312 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:34:53.77 ID:yGycPWI7
ラカン理解できない奴とかマジで可哀想すぎる
この世の9割は説明できんのに

313 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:37:37.39 ID:m+RJ6gZt
>>312
正確にはすべてを予測はできないがすべてを解釈できる体系だ
フロイトもマルクスの疎外もそう
にわか野郎がはまるのは大抵大した勉強せずとも世の中を知った気になれる理論

314 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:40:24.45 ID:yGycPWI7
>>313
というか、みんな誤読しすぎなんだよ
なんか適当に意味当てはめちゃえば理解できちゃうとこがあるからさ
現実界のことを現実のことと解釈しちゃったりさ
まあそれはそれでデリダ的に誤配されてるわけだからいいけどw

315 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:41:04.96 ID:OIqdQ8vY
ハーバード熱血授業見て哲学とか倫理学面白いと思って勉強してみたのに
こんな反発食らうとは思わなかったわ
人を何故殺しちゃいけないのって簡単な問いにはっきりと根拠をくれるサンドル先生に憧れたのに
台無し

316 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:41:51.23 ID:m+RJ6gZt
>>314
君は末期だよ
早く「知の欺瞞」と「アナロジーの罠」を注文してくるんだ

317 : カクレクマノミ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:42:38.39 ID:raTvgxVg
デカルト、ヘーゲル、ラカンに直接影響を受けた奴は基本的に相手にしないほうがいいということを覚えればもう哲学は勉強しなくていいよ

318 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:42:46.87 ID:yGycPWI7
>>316
晩年のラカンは俺もクソだと思ってる 大丈夫

319 : サワラ(関西地方):2010/05/11(火) 03:43:22.13 ID:yw3qUK3Z
誤読どころか
耳学問とか概説書の流し読みで意味の取り違えがおこるんだと思う。
後は誤訳をそのまんま信じたりとか。

320 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:44:18.42 ID:yGycPWI7
ウィトゲンシュタインとラカンを組み合わせると
論理にレトリックが備わり最強に見える
理系が読むと逆に頭がおかしくなって死ぬ

321 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:45:03.39 ID:OIqdQ8vY
哲学書とか読んだこと無いんだが
誰か初心者にオススメ教えて
高卒でも読めるやつお願い

322 : チョウチンアンコウ(東日本):2010/05/11(火) 03:46:58.66 ID:P5wbDGNP
>>316
よこからもらったーーーーーーw

323 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:48:03.79 ID:yGycPWI7
>>321
デカルト「省察」は原著でもそんなに問題ないと思う
あれこの世界俺しかいなくね?って思ったことないならきつい
そしたらソシュールの入門書買うといい

324 : サワラ(関西地方):2010/05/11(火) 03:50:00.23 ID:yw3qUK3Z
分析哲学への道か

325 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:50:34.11 ID:OIqdQ8vY
>>323
原著って英語?フランス語?w
読めるわけねえだろw

326 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:50:39.47 ID:yGycPWI7
あと哲学に希望を求めてるならとっとと論理哲学論考読んで
ストイックな神秘に閉じ込めてしまうべき
ああいう感情はノイズになるから

327 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:51:44.71 ID:yGycPWI7
>>325
原著じゃないよ岩波だよごめんえ
俺も高卒だから許してw

328 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:52:47.78 ID:m+RJ6gZt
>>321
ラッセル「西洋哲学史」
偉い哲学者が銭のために書いた通俗書だけど普通の哲学史と違って
昔の偉い哲学者たちを皮肉ったり批判したりしてるから面白く読み通せると思う

329 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 03:55:08.55 ID:yGycPWI7
哲学スレ立ってんの気づくのいつも深夜なんだよな
俺も煽りてえよ

330 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:56:35.27 ID:OIqdQ8vY
>>328
実は2chでそれ入門とか言われてたから図書館で読んだんだが
30ページぐらいでやめた
太すぎむずすぎ
正直言うと俺は本読むの苦手なんだわ
2chなら何時間でも出来るけど本は10分読むごとに立ち歩かないと落ち着かない

331 : サワラ(関西地方):2010/05/11(火) 03:57:39.38 ID:yw3qUK3Z
光文社古典新訳文庫を立ち読みしておもろいと思ったのを読めばええやん。
文学は結構あかんのがあるらしいけど、
哲学はまぁ使えるんじゃないの。

332 : ヘテロティス(東京都):2010/05/11(火) 03:57:56.18 ID:M28iYZpJ
フッサールは神

333 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 03:59:37.83 ID:OIqdQ8vY
やっぱり糞嫌儲と違ってこの板はレベル高いな
俺も真人間に戻れそうだ

334 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 03:59:57.87 ID:m+RJ6gZt
>>330
そういう場合はちくま新書の新刊辺りで面白そうな新書あさってると慣れるのにいいよ
そこで止まるとスパさんになっちゃうけど
サンデル教授面白かったんなら講談社現代新書の「自由はどこまで可能か」とかは?
サンデル教授と真逆の立場(リバタリアン)だから比べて読むのがいいと思う

335 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 04:00:30.47 ID:yGycPWI7
訳書は基本読みづらいからね
日本人が書いた新書の入門書とかのほうがいい

336 : タイセイヨウサケ(愛知県):2010/05/11(火) 04:07:22.60 ID:OIqdQ8vY
新書か
本屋で立ち読みするわ
歩きながら本読むと頭に入りやすいし

337 : タカノハダイ(アラバマ州):2010/05/11(火) 04:18:17.95 ID:yGycPWI7
一般人|唯物論の壁|独我論の壁 |言語論的転回の壁 

これらの壁を越えた前と後では、世界に対する理解がまるで変わる

338 : カナガシラ(山口県):2010/05/11(火) 05:53:51.20 ID:axwbgfUF
>>320
疑似科学にはまるってあんた不幸だな

339 : キンギョ(福島県):2010/05/11(火) 07:12:53.39 ID:c3CMk0YU
哲学っていっても範囲広すぎね?自然科学の知識も土台にならざるをえなしい。

340 : モツゴ(愛知県):2010/05/11(火) 10:39:43.29 ID:nU8FyRjO
え?

341 : カジキマグロ(富山県):2010/05/11(火) 10:43:37.45 ID:FLWmpO9l
霊能力≧自然科学>哲学

霊能力の伴わない哲学はただの空想。

342 : アシロ(埼玉県):2010/05/11(火) 10:47:37.27 ID:tbicg2ji
このスレの論理圧は…ピピピピ
…たったの5か ゴミめ

343 : アメリカン・シクリッド(catv?):2010/05/11(火) 10:49:46.24 ID:RYPwM/xP
上位互換に経済学が存在する時点で哲学=下等な学問

344 : オオウナギ(アラバマ州):2010/05/11(火) 12:56:12.46 ID:FiylO6xn
哲学ってつまらん禅問答やってかしこぶる奴がほとんどだよね
しかもそういうやつらって哲学が至高という考えのもと全てを見下している

345 : ホウライエソ(香川県):2010/05/11(火) 13:18:07.50 ID:DTAOSftR
頑張ったら何とか出てこれるくらいの落とし穴を掘って、自分で嵌るのが哲学者だと思ってる

346 : ヘラブナ(アラバマ州):2010/05/11(火) 13:55:06.57 ID:xYUNhRbk
自然科学は経験的真理の学問
分析哲学は先験的真理の学問

347 : シマハギ(東京都):2010/05/11(火) 14:22:35.22 ID:jYfrrq64
哲学くらい役に立たないものはない
子供の戯言聞いてる方がまし

348 : ドラード(長屋):2010/05/11(火) 14:50:47.97 ID:3AbWvQT5
(^笑^)【統失卿】元スパを語る 8【レス乞食】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1271053334/

349 : ヒガイ(鹿児島県):2010/05/11(火) 14:52:44.27 ID:0nuZEjPr
大森荘蔵みたいにもっと謙虚になれよ
哲学はさせてもらう学問だろマジで

350 : ビワマス(catv?):2010/05/11(火) 14:54:35.76 ID:r++L/Poj
途上国に科学技術を与えれば国民の腹が膨れるが、哲学を与えると死ぬ。

351 : ヒラソウダ(大阪府):2010/05/11(火) 16:34:33.17 ID:eRbzO0lg
形而上学>>>>>>哲学

352 : アオザメ:2010/05/11(火) 18:23:49.08 ID:zE2MwohD
アニヲタ化したスパさんはもうスパさんじゃないわ

353 : テングハギ(静岡県):2010/05/11(火) 20:58:18.94 ID:9oGsmUH3
今日の仕事は寝不足でつらかった・・・
ID:OIqdQ8vY←俺はこいつの精神分析がしたいわ・・・・
・・・やっぱうそ。したくない。

しかしつくづく今回、「(先に)馬鹿といったほうが馬鹿」は真理だなぁ、と思った
文章のほとんどが汚い煽り文で構成されてる奴は、少なくとも、既に議論では負けてるんだろうね・・・

じゃあ精神分析やポモを、ろくに読みもしないで後世の批判だけで馬鹿にしてるお前は、
精神分析家やポモよりも馬鹿ってことだな、と問われれば、もちろんその通りで、
俺はラカンにもフーコーにもドゥルーズ=ガタリにもデリダにも
中沢新一にも浅田彰にも東浩紀にも、いろんな意味で―実にいろんな意味で―
敵わないと思ってる。当たり前だけど。

354 : グルクマ(アラバマ州):2010/05/11(火) 21:31:53.22 ID:T9tznYYn
人は人を認識し、人を騙そうとする。
この時点で、経済学だのは理論の無いインチキ学問と化す。

社会科学は科学という言葉を使うなよな。

355 : トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(関西地方):2010/05/11(火) 22:58:46.21 ID:m+RJ6gZt
今日はレスポンチバトルしないのか

356 : アカタチ(長屋):2010/05/12(水) 00:16:05.66 ID:y7XgLQk3
人文系の論争って、大体が発言者のIQ次第で決着がつくよねw
ほとんど実証が要求されないし。

こんなもの、果たして学問と言えるのだろうか?
乱暴に言ってしまえば、ただの知能ゲームではないのか?


357 : ミツバヤツメ(東京都):2010/05/12(水) 00:23:53.17 ID:m0KYK5cf
他のスレに書こうと思ってた内容だけど、ここでもいいや。

>>356 学問の世界では議論に勝つことよりも、議論を通じて対象の理解が深まることを重視する。
たとえ議論に負けて続けても、良い問題定義や良い議論を展開できる学者は敬意を以て扱われる。
勝ち負けにこだわる>>356は学問には向いていない。

358 : ミツバヤツメ(東京都):2010/05/12(水) 00:24:43.39 ID:m0KYK5cf
△ 問題定義
◎ 問題提起

かな。あんま大差ないけど。

359 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 00:27:46.72 ID:BAA3ORn+
しかし広い視野を持って眺めてみると
世界は文系と理系の両輪で回ってることがわかる

360 : アルタム・エンゼル(アラバマ州):2010/05/12(水) 00:28:50.57 ID:7HI+31FF
>>357
論破論破言ってるアホは論外って事だなw

361 : タカサゴ(大阪府):2010/05/12(水) 00:31:27.82 ID:BZcMYHSh
まず>>1がスレタイで使っている
不等号記号は数学だ。

そのスレタイを実証するなら哲学的に表現したまえ。

362 : アカタチ(長屋):2010/05/12(水) 00:34:09.49 ID:y7XgLQk3
>>357
言われてみればそうだね。
経済学系の思考に染まってるので、どうしても論敵をけちょんけちょんに言い負かしてナンボのスタイルがデフォになってしまう。

363 : ジンベエザメ(catv?):2010/05/12(水) 00:41:26.94 ID:sAOE9mv8
>>361
何言ってんのお前。じゃあ記号論理学なんてどうすんだよ

364 : タカサゴ(大阪府):2010/05/12(水) 00:45:03.31 ID:BZcMYHSh
>>363
どうもこうも無いよw
オレは別に学問も優劣なんて主張してないんだからww

365 : ヒウチダイ(三重県):2010/05/12(水) 00:45:27.64 ID:eniQtCwv
スパさんじゃないんか

366 : アシロ(中部地方):2010/05/12(水) 00:50:18.22 ID:ihb8Fce4
哲学は理屈こねくりまわしてるだけで何が面白いのかさっぱりわからない

367 : サヨリ(東京都):2010/05/12(水) 00:53:32.69 ID:ecy5aZjt
>>364
だから数学を使って何かを証明しようとすることも十分哲学的だという話なんだけれども。

368 : ジンベエザメ(catv?):2010/05/12(水) 00:54:54.39 ID:sAOE9mv8
>>364
お前が(まあネタだけど)数学の記号は数学でしか使うなっつーんならかなりの学問が撃沈するつってんの

369 : クーリーローチ(アラバマ州):2010/05/12(水) 00:59:24.36 ID:5W/R2Y1r
哲学スレとかスパがいないと話にもならんな

370 : アカタチ(長屋):2010/05/12(水) 01:01:03.08 ID:y7XgLQk3
これまで見た中で、一番凄かったのは体育学の本だな

a(pox)=kなので〜
なんて完全にアナロジーでしかない関数モドキが、数学全く関係ない文脈でポンポン出てくるwww

あれには爆笑したわ

371 : イレズミコンニャクアジ(山口県):2010/05/12(水) 01:32:56.26 ID:xrrjrmYU
ロゴスオナニーの快楽を知らない人間なんて生きてても楽しくないだろうね。

372 : ジンベエザメ(catv?):2010/05/12(水) 01:37:34.30 ID:sAOE9mv8
>>371
知らないんだから関係無いだろ。知らない人間は人生損してるね、って物言いならわかるけどさ

373 : アオウオ:2010/05/12(水) 01:37:41.63 ID:ZJHtxaYJ
故人をネタにするのはやめろ

374 : モロコ(アラバマ州):2010/05/12(水) 01:43:00.18 ID:OkbRwIGC
数学とかの理系科目出来る人が哲学の話すると
なんかカッコイイし、ホントっぽく感じる

反対に数学オンチが語り出すと、ただのハッタリや
オナニーって感じるわ 太田光とかな

375 : チョコレートグラミー(東日本):2010/05/12(水) 01:43:42.20 ID:drvQdUKD
>>372
いいね。学問的指摘だと思う。

376 : メジロザメ(宮城県):2010/05/12(水) 01:49:14.44 ID:OQV0kHvR
哲学が一番オナニー

377 : オヤニラミ(関西地方):2010/05/12(水) 02:01:33.66 ID:0N0pBKA+
オナニーになると美学とか文学っぽくなるよね

378 : トウジン(catv?):2010/05/12(水) 02:03:40.40 ID:Qf4xLTV8
数学できない奴の哲学なんて厨二病と変わらん

379 : ニジョウサバ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:07:14.11 ID:RmF3S5Fn
スパさんちょっと前に絵スレに出没してたが冷たくあしらわれて消えたな

380 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:13:22.46 ID:klXrQlx2
宗教>>下請け(哲学)>>政治>理系(製造奴隷)>文系(販売奴隷)


基本的に政治経済は宗教が作った常識に従って動くから、宗教学が最上位であることは疑いない

381 : ラミーノーズ・テトラ(東京都):2010/05/12(水) 02:14:13.87 ID:Rqv91fsv
哲学とSFは文系二大キチガイジャンル

382 : イトヨ(埼玉県):2010/05/12(水) 02:15:24.86 ID:dyWriAm/
哲学厨が大暴れしてるな
時代遅れの学問
面白いけどね

383 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:16:26.81 ID:klXrQlx2
>>381
SFはともかく、だ。
哲学はその概念を理解できない猿には間違いなくキチガイだろうな

384 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 02:20:13.23 ID:BAA3ORn+
>>380
その最上位が諸悪の根源だから粛清しようぜって話なんだが

385 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:23:47.14 ID:klXrQlx2
>>384
そりゃお前さん、社会主義の言い分だよ
イメージしてごらん、それぞれの欲望しか価値判断基準のない世界を



小競り合いばっかりの世紀末状態で「戦争」なんて高度な行いは確実に出来ないけどな

386 : ラミーノーズ・テトラ(東京都):2010/05/12(水) 02:24:16.01 ID:Rqv91fsv
文系と哲学分けたレスの後にこういう噛み付き方すんなよ
もうキャラ崩壊か

387 : テンジクダイ(静岡県):2010/05/12(水) 02:28:35.02 ID:0dwfvHjf
宗教というか、そりゃ極端な話、世の中催眠術かカリスマ性に長けたもん勝ちとは言えるかも知れんけどな
ナザレのイエスとかブッダとか

388 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 02:34:35.24 ID:BAA3ORn+
>>385
ところがその一般的に倫理的な観念だと思い込まされてるものが
実はそれぞれの文化圏で特権階級の欲望を正当化するための道具に過ぎず
エゴの押し付けや衝突の根本原因になってるのが現実なんだな・・・
十字軍、ジハード、シオニズム、etc

389 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:35:15.35 ID:klXrQlx2
>>386
すまん、俺の専門はあくまで仏教教理学なんだ

>>387
釈尊ほど原作レイプ食らってるカリスマもあんまりいないと思うんだが
イエズァは聖ポーロがいなきゃ日蓮と同じように「テロリストの親玉」で終わってたような気がするし

390 : ゴマフエダイ(関西地方):2010/05/12(水) 02:38:03.13 ID:v6dBEruG
哲学を中二とかで片付けるような人間だけは見下してる

391 : カワアナゴ(岡山県):2010/05/12(水) 02:39:34.43 ID:cCDQ8+Uc
哲学は厨ニ

392 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 02:39:55.78 ID:BAA3ORn+
いまやConspiracy Theoryこそが
この世の真実を解き明かす最終手段と言えるのではないだろうか

2chネラーなら基礎的な教養としてこの動画は見ておくべし
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803#
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035#

共謀理論>>>その他
http://jbbs.livedoor.jp/business/9191/

393 : テンジクダイ(静岡県):2010/05/12(水) 02:40:06.02 ID:0dwfvHjf
そうだな、するとむしろ「教祖をカリスマ化する人」が必要になってくるな

394 : バタフライフィッシュ(USA):2010/05/12(水) 02:40:29.34 ID:gjkOG2WR
上層階級は哲学や文学を学んで教養をみにつける
中産階級は社会科学を学んで資本を動かす、底辺労働者階級は自然科学で物を作る

395 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:41:06.13 ID:klXrQlx2
>>388
それは下層階級(プの嫉妬だろう。
元々一部族の選民思想の新解釈からスタートしたとはいえ、キリスト教思想に基づく社会構築の恩恵ははかり知れないレベルだし。


次はアレか?仏教批判に「チベット密教を宗教的指導者としながら虐殺と侵略を繰り広げたモンゴル帝国」でも持ち出すのか?

396 : サヨリ(長屋):2010/05/12(水) 02:42:22.58 ID:avxsEqD/
どう見てもスパっぽい名無しならアニメスレで見かけたけどな
今期はABがお気に入りらしいね

397 : アカタチ(長屋):2010/05/12(水) 02:44:25.16 ID:78mi4suC
数学は自然科学なの?

398 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 02:45:23.79 ID:BAA3ORn+
>>395
まあそう怒りなさんなw
俺は仏教徒だよ、赤じゃないよ

399 : テンジクダイ(静岡県):2010/05/12(水) 02:47:52.23 ID:0dwfvHjf
ルサンチマン丸出しの啓蒙思想が宗教を打倒したら、
今度はそれが宗教になり変わるんだろうね

400 : ミツボシクロスズメダイ(新潟県):2010/05/12(水) 02:48:00.48 ID:rBMPIgCv
哲学より宗教が上とか意味分からんのだが・・・
宗教なんて美術や文学と同じ最下層だろうが

401 : パピリオクロミス・アルティスピノーサ(愛知県):2010/05/12(水) 02:53:20.90 ID:cNctX7ci
14歳からの哲学?だっけ、そんな感じの本本だけど挫折した
哲学難しくてバカな頭ではムリでした

402 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 02:55:13.71 ID:BAA3ORn+
>>400
体制の指揮命令系統を見るとだな
一番上に権威を乗っけてることが多いんだよ
これをマンセーするやつもいれば俺のように邪魔だと感じることもある

403 : テンジクダイ(静岡県):2010/05/12(水) 02:56:05.52 ID:0dwfvHjf
しかし、仏教教理学やってて、政治よりも宗教のほうが上(政治は宗教が作る)って主張するってことは
それはつまり・・・・・
いやいや、邪推はよそう。

404 : マスノスケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:56:10.00 ID:tplPsLDB
学生時代よく意味も理解しないでニーチェにハマってかぶれてた過去を消したい
>>396
椎名とTKの絵描いてたな

405 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:57:00.88 ID:klXrQlx2
>>398
なんだ高等屎袋か
じゃあ仲良くしようぜ

※ただし法華を除く

>>399
間違いなくそうなるだろうな

>>400
哲学の仕事は宗教の鑑賞と批評、そして体系化なわけだが
社会の整備は人類にとっての最優先事項な上、この基礎理論構築を担う宗教がミスると何もかもがアウトなために脳ミソが優秀な奴は基本的に宗教に徴用されてたって理由で、宗教以上に発達したものは人類至上存在しないんだよ

406 : ヒウチダイ(三重県):2010/05/12(水) 02:57:25.12 ID:eniQtCwv
高校生の頃はデカルトと小林秀雄に嵌った
後は惰性

407 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 02:59:40.30 ID:klXrQlx2
>>403
真言宗醍醐派ッスwwwwwwwwwwwwww
新宗教は涅槃経のトコは財布、法華経のトコはサンドバッグだと思ってるッスwwwwサーセンwww

408 : アラ(高知県):2010/05/12(水) 03:00:38.58 ID:LIFhqTWW
http://blog-imgs-35.fc2.com/r/e/a/readingmonkey/20100116110335705.png

409 : ハオコゼ(神奈川県):2010/05/12(水) 03:16:02.36 ID:BAA3ORn+
>>405
立法府は関係あるが経済はあまり関係ないな
日本の民法や刑法はドイツやフランスの法体系から拝借してきたもので
基礎の部分はフランス革命のときに作られたフリーメイソンの思想が起源になってる
日本国憲法はダメリカのロックフェラーによるもので
これもイルミナティが投下した間接統治システムだ
宗教が影響を及ぼすのはこの法律の部分なんだよ
まあ権力の最上位だからある意味で最上位と言えなくもないが
それは優れてるという意味ではないからな


410 : テンジクダイ(静岡県):2010/05/12(水) 03:25:47.67 ID:0dwfvHjf
>>409
彼の言う「宗教学」「哲学」は、護教的な意味合いが強いみたい(>>393のための学問)。
無論、それも「宗教学」「哲学」の中に包括することは可能だ。
でもそうじゃなく、もっと冷たい、巨視的なところからアプローチする「宗教学」「哲学」があるのも確か。
それを彼はルサンチマンと言って一蹴するだろうが・・・・

411 : プンティウス(関西地方):2010/05/12(水) 03:26:54.40 ID:j9XWaw/f
でも著名な哲学者は偉大な数学者である事が多いよね

412 : ウロハゼ(東日本):2010/05/12(水) 03:40:14.79 ID:99NK/l64
>>243
シェリングについて朝まで語ろうぜ!
ドイツ観念論とかすげーおもしれー!

もう寝てしまってるなら、ファミレスいってくるわ

413 : ウロハゼ(東日本):2010/05/12(水) 03:40:55.72 ID:99NK/l64
sage

414 : アユカケ(アラバマ州):2010/05/12(水) 03:53:46.72 ID:klXrQlx2
>>409
>>410のほうがうまく言ってくれそうなんだけど、経済の場合「理念」っていう、宗教的な価値観の影響をモロに受けるファクターが存在すると思うんだ。


と、言うか教理学をやった人間の言うことじゃないとはわかってるんだが、「宗教」って「本能的欲求によらず、社会構築を優先して計算された人為的な価値観の体系」だと思うわけよ。
これは原始的な宗教でも変わらず、神やら真理やらは宗教の言い訳として後付けとして設定されたものとして捉えるべきじゃないかと。
そう考えていくと宗教は「立法のため」とか「支配のため」とかじゃなく、「そういう社会制度全てをものすごく効率よく組み立て、作動させる神システム」に見えてくるんだよな、と。

415 : キンチャクダイ(長屋):2010/05/12(水) 03:55:27.09 ID:cW1rY2AG
ニンニク食いてー

416 : オショロコマ(広島県):2010/05/12(水) 03:56:41.09 ID:YhTCWwoL
哲学者が両刀使いばっかな件

417 : アカタチ(千葉県):2010/05/12(水) 04:16:45.05 ID:mZ18k6Ny ?2BP(6684)

統失反日コテが良コテ扱いされてんのが癪だな

418 : アジ(catv?):2010/05/12(水) 04:23:59.22 ID:1x/vDR7q
フィヒテ シェリング ヘーゲル
あたりの研究は一昔前まで日本でも専攻する人多かったよ
いまはドイツ系あまり人気ないけど

419 : ウロハゼ(東日本):2010/05/12(水) 04:26:25.04 ID:99NK/l64
>>418

じゃぁ俺らが復興させようぜ

420 : ナイフフィッシュ(関西地方):2010/05/12(水) 04:57:37.37 ID:dB9o+AJM
むしろ俺らが完璧につぶす

421 : カツオ(アラバマ州):2010/05/12(水) 05:38:03.77 ID:upC8w+Dg
ポストモダンて読んでみる(勉強してみる)価値ある?

422 : ナイフフィッシュ(関西地方):2010/05/12(水) 05:41:04.82 ID:dB9o+AJM
>>421
センスない質問
価値がある哲学とない哲学ってどう分けるんだよ

423 : オヤニラミ(関西地方):2010/05/12(水) 06:25:58.77 ID:0N0pBKA+
最近はやっているのは臨床哲学だよな

424 : レッドテールキャットフィッシュ(長屋):2010/05/12(水) 06:31:53.19 ID:UsUSSSkh
哲学はいい
場合によっちゃあ屁理屈で押し通せる

425 : ボウズハゼ(長屋):2010/05/12(水) 06:43:56.80 ID:iUBAeQCp
NHK教育でやってるハーバードのやつは面白いな

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)