5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

10代までに哲学をかじらなかった奴は漏れなく馬鹿

1 : モンドリ(福島県):2010/03/14(日) 18:54:34.04 ID:x8LZ6Ep3 ?PLT(12000) ポイント特典

問われる企業哲学

◆国内製薬大手の動きが再び活発になってきた。第一三共が後発品市場に参入したのに続き、
アステラス製薬が米OSIに対し、総額約3100億円に上るTOBによる敵対的買収を仕掛けた。
アステラスのTOBは、武田薬品、エーザイが買収劇に打って出た癌領域、米国市場の獲得という動機は同じだ

◆第一三共はインドのランバクシーを買収し、新興国と後発品を一気に獲得する選択をした。
その第一三共が国内GE薬市場に参入するのは、新興国で新薬を販売し始めたのと逆の構図で、
複眼経営の一環である

◆今後の成長率予測から考えれば、グローバル展開の勝負は間違いなく新興国市場になる。
そのために、日本発の国際製薬企業として、どんな哲学で新興国市場へ打って出るのかが問われる

◆エーザイの内藤晴夫社長は、各国で受け入れ可能なアフォーダブルプライシングという低価格策を披露した。
これは新興国・途上国の医薬品アクセス問題に向き合う一つの企業哲学といえる。
各社がいい意味で現地に受け入れられてこそ、真のグローバル企業となれるはず。
その宿題を新興国市場は与えてくれている

http://www.yakuji.co.jp/entry18403.html


2 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 18:55:40.82 ID:UkBqP4u1
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書


プラトン『国家』 アリストテレス『ニコマコス倫理学』 ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』 
ヘーゲル『精神現象学』 デカルト『省察』 パスカル『パンセ』 ライプニッツ『単子論』 
カント『純粋理性批判』 キェルケゴール『死に至る病』 バーク『フランス革命の省察』 
ジェイムズ『宗教的経験の諸相』 ニーチェ『道徳の系譜』 ベーコン『ノヴム・オルガヌム』 
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』 メルロ=ポンティ『知覚の現象学』 
ハイデッガー『存在と時間』 アーレント『精神の生活』 ヨナス『責任という原理』 
サルトル『存在と無』 ベルグソン『時間と自由』 ミンコフスキー『生きられる時間』 レヴィナス『全体性と無限』 
フロイト『快感原則の彼岸』 ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス』 
フォーダー『精神のモジュール形式』 ヤスパース『精神病理学総論』 エレンベルガー『無意識の発見』 
ラカン『精神分析の四基本概念』 フーコー『言葉と物』 ソシュール『一般言語学講義』  
ヴェイユ『重力と恩寵』 ディルタイ『精神科学序説』 ブーバー『我と汝・対話』 ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』 
ミンスキー『心の社会』 ライル『心の概念』 バタイユ『エロティシズム』 アガンベン『ホモ・サケル』 
ラッセル『西洋哲学史』

3 : バカ:2010/03/14(日) 18:56:01.18 ID:MNOyz7hA ?2BP(1)

え?なんだって?

4 : 黒板(北海道):2010/03/14(日) 18:56:04.27 ID:I70bcbDJ
かじったやつはもっとバカ

5 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 18:56:09.60 ID:3uNgXO9K
人生哲学を持ち合わせていない男のひとって…

6 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 18:56:22.99 ID:UkBqP4u1
ルソー『社会契約論』 スピノザ『エチカ』 ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』  
リップマン『世論』 オルテガ『大衆の反逆』 マンハイム『イデオロギーとユートピア』 フロム『自由からの逃走』 
ミルズ『パワーエリート』 リースマン『孤独な群衆』 パーソンズ『社会的行為の構造』 デュルケム『自殺論』 
イリイチ『シャドウ・ワーク』 M・ポランニー『暗黙知の次元』 バレーラ、マトゥラーナ『知恵の樹』 
ルーマン『社会システム理論』 ブルーム『アメリカン・マインドの終焉』 シオラン『歴史とユートピア』 
ハバーマス『晩期資本主義における正統化の諸問題』 ロールズ『正義論』 ブルデュー『ディスタンクシオン』 
オング『声の文化と文字の文化』 アドルノ&ホルクハイマー『啓蒙の弁証法』 フランシス・フクヤマ『歴史の終わり』 
サイード『オリエンタリズム』 ジジェク『イデオロギーの崇高な対象』 アンダーソン『想像の共同体』 
シンガー『実践の倫理』 マッキンタイア『美徳なき時代』 ホイジンガ『ホモ・ルーデンス』 カイヨワ『遊びと人間』 
フレイザー『金枝篇』 モース『社会学と人類学』 レヴィ=ストロース『悲しき熱帯』 ギアツ『文化の解釈学』 
キャンベル『千の顔をもつ英雄』 ブローデル『地中海』 ウォーラーステイン『近代世界システム』 
クラウゼヴィッツ『戦争論』 アダム・スミス『国富論』 ゾンバルト『恋愛と贅沢と資本主義』 
ベンタム『道徳と立法の原理序説』 ミル『自由論』 マルクス『資本論』 アルチュセール『資本論を読む』 
シュンペーター『経済発展の理論』 フリードマン『資本主義と自由』 ハイエク『法・立法・自由』 
ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』 ヴェブレン『有閑階級の理論』 ポランニー『大転換』 
ボードリヤール『消費社会の神話と構造』 セン『貧困と飢饉』 ベル『資本主義の文化的矛盾』 
ドラッカー『「経済人」の終わり』 サイモン『経営行動』 ギデンズ『近代とはいかなる時代か』

7 : 夫婦茶碗(大阪府):2010/03/14(日) 18:56:39.25 ID:5f1KMtz1
高校1年の社会が哲学だった

8 : 乾燥管(dion軍):2010/03/14(日) 18:56:39.88 ID:Th+uZUjV
>>1
ばーか、ばーか

9 : ペン(奈良県):2010/03/14(日) 18:56:43.62 ID:BD0h5a1L
じゃあまず哲学って何なのか教えてくれ

10 : ブンゼンバーナー(チリ):2010/03/14(日) 18:56:54.50 ID:HzPYs//H
知ることによって得たものが人生の糧になってますか?

11 : マスキングテープ(千葉県):2010/03/14(日) 18:56:56.05 ID:4f6TlFbG
10代に同年代の女の子とゴニョゴニョ・・

12 : 墨壺(東京都):2010/03/14(日) 18:56:59.74 ID:vY6OMKW8
それはいえてる

哲学をしてこなかった奴の話は浅くこまる

13 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 18:57:05.18 ID:UkBqP4u1
ホワイトヘッド『過程と実在』 クリプキ『名指しと必然性』 ポパー『推測と反駁』 クーン『科学革命の構造』 
ラカトシュ『方法の擁護』 デイヴィドソン『真理と解釈』 パトナム『事実/価値二分法の崩壊』 
ベイトソン『精神の生態学』 ベンヤミン『パサージュ論』 デリダ『法の力』 リクール『時間と物語』 
ペンフィールド『脳と心の正体』 スローターダイク『シニカル理性批判』 シュミット『政治神学』 
ダール『ポリアーキー』 ヴァイツゼッカー『ゲシュタルトクライス』 チョムスキー『文法理論の諸相』 
ヴィゴツキー『思考と言語』 パノフスキー『イコノロジー研究』 ソンタグ『反解釈』 ウィルソン『生命の多様性』 
ドーキンス『利己的な遺伝子』 ギブソン『生態学的視覚論』 ケストラー『機械の中の幽霊』 
ラマチャンドラン『脳のなかの幽霊』 イーザー『行為としての読書』 イーグルトン『文学とは何か』 
ホフスタッター『ゲーデル、エッシャー、バッハ』 ド・マン『ロマン主義のレトリック』 ブランショ『文学空間』 
ガダマー『真理と方法』 ローティ『哲学と自然の鏡』 セラーズ『経験論と心の哲学』 レイコフ『認知意味論』 
ダマシオ『生存する脳』 クワイン『ことばと対象』 アウエルバッハ『ミメーシス』 ミード『西洋近代思想史』 
ネグリ『構成的権力』 クリステヴァ『詩的言語の革命』 ランシエール『不和あるいは了解なき了解』
クリシュナムルティ『生と覚醒のコメンタリー』 バルト『エクリチュールの零度』 マクルーハン『メディア論』
ボルツ『グーテンベルク銀河系の終焉』 キットラー『グラモフォン・フィルム・タイプライター』

14 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 18:57:19.73 ID:3uNgXO9K
哲学がないから、受験や就職で失敗したみたいな事でカンタンに自殺しちゃうお笑い民族、それが日本人。

15 : ウィンナー巻き(大分県):2010/03/14(日) 18:58:03.60 ID:5nYUxkgd
屁理屈ばっか言ってないで
さっさと弁当詰めて仕事行きな!

16 : 三角架(千葉県):2010/03/14(日) 18:58:08.79 ID:3Xx2ESWU
哲学者学か
「それについては○○がこういってるだろ (以下だらだらと引用」(笑)

17 : ブンゼンバーナー(富山県):2010/03/14(日) 18:58:11.77 ID:h3M22b+T
神は死んだんやで

18 : ペトリ皿(アラバマ州):2010/03/14(日) 18:58:37.60 ID:PTXDomnM
なんだっけ、東大生だか卒だかで哲学だの数学だので
世界的研究してるとか言ってた頭おかしいのいたじゃん。

19 : 餌(東日本):2010/03/14(日) 18:59:21.62 ID:WuI1Tkt6
俺も海を真っ二つに割れるようになりたい

20 : マイクロシリンジ(アラバマ州):2010/03/14(日) 18:59:24.47 ID:c6RUqRYG
四書五経を読み通してない人は洗脳されてると思う。10代どころか、10歳になる前に読むものだ。

21 : 硯(アラバマ州):2010/03/14(日) 18:59:24.99 ID:z1wVrcA7
現代版も作れよ、近代に入ってから怠けすぎだろう

22 : 顕微鏡(東京都):2010/03/14(日) 18:59:27.39 ID:YQquEaZr
下手に哲学とかにかぶれる方がよっぽど馬鹿だろ
ってか哲学って結局小難しいこと言って他人を煙に巻きたい奴が、その手段として学ぶみたいな用途で使われることが多いしね。

23 : 浮子(兵庫県):2010/03/14(日) 19:00:05.79 ID:nGcGiNzx
>>10
合コンで哲学の話するとバカなギャルは食いついてくるし、
真面目そうな清純な子からも評価される。俺はブサメンだけど哲学かじってるだけで合コンで持ち帰り三昧だ。
ソクラテスの話しながら3Pやったこともあるよ。

24 : モンキーレンチ(京都府):2010/03/14(日) 19:00:12.11 ID:Q4M2+CJV
2chなんかでこの手の話しても意味ない
知ったかぶりと冷やかししかない

25 : ペン(東京都):2010/03/14(日) 19:00:19.74 ID:IZoJs7CA
てっちゃんにろくなもんはおらん
鉄ちゃん
哲ちゃん
ゆうちゃん

26 : 下敷き(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:00:39.94 ID:3GL2wR78
かじるも何も、哲学に限らずいろいろ義務教育で勉強するだろ
普通は

27 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:02:25.93 ID:3uNgXO9K
自分の無知を恥じ入るどころか、「て、哲学なんて何になるんだよ!」と食って掛かるというお笑い民族。
まるで「大学なんて出たってなんの意味もないんだ」と言い張って自分を慰める高卒と同じだね。

28 : ペン(静岡県):2010/03/14(日) 19:03:26.98 ID:vszOQfOH
ユニバーサルメルカトル速報で何を言っても・・・

29 : カラムクロマトグラフィー(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:03:27.07 ID:bAP87yPJ
ニュー速民なら高校時の選択社会科は倫理政経がデフォだよな

30 : サインペン(東京都):2010/03/14(日) 19:04:11.02 ID:R4kVQoTi
哲学で食っていけるのか

31 : 手枷(長屋):2010/03/14(日) 19:04:12.37 ID:7vqFj4uk
>>13こんなののラノベ版あったよね?誰か貼って

32 : 指サック(京都府):2010/03/14(日) 19:05:15.07 ID:IEhtgc40
ソースとスレタイに何の関係もない件
saku

33 : ちくわ(catv?):2010/03/14(日) 19:05:21.13 ID:LxMyDcvz
この>>2のコピペにフッサールが入ってないのは何故だよ
なぜかラッセル西洋哲学史とか入ってるし

34 : 綴じ紐(京都府):2010/03/14(日) 19:05:29.22 ID:nL0klNcB
倫理履修しなかった奴は間違いなく馬鹿

35 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 19:05:32.56 ID:g7uBIZ8a
人生を生き抜くための哲学を本は教えてくれない。
哲学本漁るやつは知識層にあこがれるアホ。

36 : 焜炉(福岡県):2010/03/14(日) 19:05:39.74 ID:QN2Y4yR9
かじっていいですか?

37 : 絵具(愛知県):2010/03/14(日) 19:05:45.03 ID:H6+1rH8K
博士の知らない日本の裏 苫米地英人
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-707769785683613840&ei=fs2XS4vPJ4KIwgPqmLDKAg&q=%E8%8B%AB%E7%B1%B3%E5%9C%B0&hl=ja&client=firefox-a#

38 : 黒板(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:06:07.17 ID:Vn/xoxfa
>>29
理系だけど日本史だよ


朱子学とかああいうのも哲学に入るの?

39 : 彫刻刀(京都府):2010/03/14(日) 19:06:58.84 ID:/K6+RQF8
実体験も人生経験もなく哲学だけ先行してかじってもロクな人間にならない

40 : すり鉢(神奈川県):2010/03/14(日) 19:07:25.40 ID:GCOfDe9S ?2BP(502)

中二病でしょ
哲学自体に意味は無い
10代のうちにこういうのを考えることに意味がある

41 : 炊飯器(埼玉県):2010/03/14(日) 19:07:27.64 ID:rrXRcXN7
難しいから齧るどころか舐める位しかできませんでした

42 : ラジオメーター(岩手県):2010/03/14(日) 19:07:28.12 ID:qqS4NCDW
>>38
哲学であり宗教でもある

43 : ライトボックス(dion軍):2010/03/14(日) 19:07:33.73 ID:MJ1anetK
哲学とは学ぶものではな自分で考えるものだ・・・・・・・・・なんちって

44 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 19:07:35.26 ID:UkBqP4u1
>>33
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』

はいってるけど

45 : インパクトレンチ(新潟県):2010/03/14(日) 19:07:41.16 ID:5Gq5H2jH
哲学書読んでるようなな奴は知ったかになるイメージがある

46 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:07:44.41 ID:3uNgXO9K
>>39
…という事にすれば、無知な自分を正当化出来て便利だもんね。
まるで「東大卒業しても逮捕された政治家だっているんだから、俺が高卒でもいいんだ」と言い張る高卒さんみたい。

47 : 黒板(北海道):2010/03/14(日) 19:08:08.68 ID:I70bcbDJ
>>27
でも実際反論はできねえよ
哲学科の就職率の低さとニート率はヤバい
哲学科だった俺がいうのだから間違いはない

48 : 両面テープ(東京都):2010/03/14(日) 19:08:33.39 ID:YIHHFd0e
哲学って何?

49 : ちくわ(catv?):2010/03/14(日) 19:08:33.74 ID:LxMyDcvz
>>44
うお、見落としてたスマンw

50 : 彫刻刀(京都府):2010/03/14(日) 19:08:33.88 ID:/K6+RQF8
>>46
俺の事言ってんだよ

51 : じゃがいも(栃木県):2010/03/14(日) 19:08:51.53 ID:qbE22n5O
本来はどういうものか知らないが
哲学をかじったとかいう奴はほとんどが「相手を論破する」ことを目的としてるよね

52 : モンキーレンチ(京都府):2010/03/14(日) 19:08:54.26 ID:Q4M2+CJV
人生哲学と哲学は全然違うぞ

53 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 19:09:11.83 ID:g7uBIZ8a ?PLT(12001)

哲学科とか心理学科行っちゃう人の8割は
高校時代に中二病を卒業できなかった人だと思う。

54 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:09:15.41 ID:3uNgXO9K
>>51
そのソースは?

55 : 二又アダプター(大分県):2010/03/14(日) 19:09:41.74 ID:gxARM/8I
他人のふんどしで相撲をとるとはまさに哲学かぶれのことだわ

56 : 浮子(兵庫県):2010/03/14(日) 19:09:54.57 ID:nGcGiNzx
>>53
経営学にはそういう、哲学とか精神分析とか心理学なんかが関係することもあるから
無駄ではない。

57 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:11:50.88 ID:3uNgXO9K
立ち飲み屋の負け犬サラリーマンが「ケッ!勉強なんてしたってよぅ、なんの意味もねえんだよ!」と愚痴る、そんな場に紛れ込んだかのような錯覚

58 : 電子レンジ(catv?):2010/03/14(日) 19:11:53.86 ID:SQ4QRgX/
日本男児ならジオニズムから入るだろ

59 : 黒板(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:11:54.74 ID:Vn/xoxfa
>>42
なるほど

60 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:12:01.28 ID:1qM9WB0S
ナベツネ

61 : 三脚(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:13:07.95 ID:wgVdA8lv
ロゴッセウム

62 : 木炭(dion軍):2010/03/14(日) 19:17:30.66 ID:XLr3hpuu
このスレタイでなんで哲学?
薬学スレにしろよ
2chブラウザで構造式を表示できるようになったら面白いのになぁ

63 : レーザー(不明なsoftbank):2010/03/14(日) 19:17:31.65 ID:sWlG7XsB
10代までに哲学をかじると人を見下す子供になる
ソースは>>1

気をつけようね

64 : じゃがいも(栃木県):2010/03/14(日) 19:18:37.75 ID:qbE22n5O
>>54
ID:3uNgXO9Kでレスを辿るとそんな感じかな
ID:3uNgXO9Kが哲学をかじったかどうかは知りませんが

65 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:21:07.71 ID:3uNgXO9K
>>64
それはお前の個人的意見、個人的主張に過ぎないのではないかな。ソースとは、ちょっと言えないよね。

66 : マスキングテープ(宮城県):2010/03/14(日) 19:23:16.04 ID:90dPpplW
経験の伴わない哲学はただの逃げ

67 : のり(東京都):2010/03/14(日) 19:23:33.06 ID:zzucgqvR
こんな所にまで居るのか乞食東日本w


韓国人「悲しい時に大声で泣き叫ばない日本人は我々からすれば人間味の無い偽善者に見える」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258887381/505

505 名前: スプリッター(東日本)[] 投稿日:2009/11/22(日) 21:30:50.51 ID:w4Ebl0bd
全員敵に回ってこそ面白いのに、なんかチラホラ味方が出て来て俺はつまらない。



68 : 黒板(北海道):2010/03/14(日) 19:24:02.25 ID:I70bcbDJ
いまどき(東日本)さんと議論しちゃう男の人って…

69 : ウケ(関東・甲信越):2010/03/14(日) 19:24:35.98 ID:vgxQXlLF
ニーチェを引用する奴は漏れなく馬鹿 ソース2ちゃんねる

70 : 撹拌棒(埼玉県):2010/03/14(日) 19:24:48.59 ID:+WYU6k7t
倫理面白いし、点取れるしでいいことづくめだった

71 : じゃがいも(栃木県):2010/03/14(日) 19:25:30.90 ID:qbE22n5O
>>65
私の個人的な意見・主張に過ぎないことは>>51のレスを読んだ時点でわかると思うんだけどね
「本来はどういうものか知らないが〜よね」って言ってるわけだから。
まあID:3uNgXO9Kのレスを辿ればその主張もあながち間違ってないと思う

72 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:26:54.86 ID:3uNgXO9K
>>71
お前がどんな考えを持つかは、そりゃもちろんお前の自由だよ。

73 : ちくわ(catv?):2010/03/14(日) 19:29:36.84 ID:LxMyDcvz
ν即でもわりと人気のショーペンハウアーさん。しかし哲学史の中ではやや「二流」「通俗」寄りの位置付け。
リバイバルヒットは無いけど、常にそこそこ人気があって読まれる。そんな存在。

74 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:31:06.33 ID:1qM9WB0S
>>6
東浩紀がルソーのことを連載しているらしいから
単行本になったら買って読んでみたい

75 : 木炭(dion軍):2010/03/14(日) 19:31:17.57 ID:XLr3hpuu
ただの警句集だもんな ショーペンハウエルは

76 : ライトボックス(兵庫県):2010/03/14(日) 19:32:16.71 ID:VTKd0sqE
>>2
その速さでうんたらかんたら

77 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:35:02.90 ID:1qM9WB0S
古典文献学者だったニーチェに衝撃を与えたんだから
それだけでもショーペンハウアーは意味がある

78 : 豆腐(東日本):2010/03/14(日) 19:35:06.81 ID:3uNgXO9K
「未知の分野があったら言いがかりをつけて罵倒すればいい。そうすれば、自分が無知で恥ずかしいという事にはならないはずだ」
…これはちょっと哲学とは言えないよね。

79 : 大根(千葉県):2010/03/14(日) 19:36:02.08 ID:7N5phm0j
パルメニデスたんハァハァ

80 : ウケ(dion軍):2010/03/14(日) 19:39:03.45 ID:+f6wzTSd
おまえらニューソキズムを確立せよ

81 : 釜(catv?):2010/03/14(日) 19:41:21.69 ID:KyGrD/OP
哲学スレはやはりロゴスさんが居ないと盛り上がらんな

82 : マイクロシリンジ(アラバマ州):2010/03/14(日) 19:48:14.86 ID:bnokWOvT
スパさんマジで引退したんだ・・・

83 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2010/03/14(日) 19:50:06.02 ID:ol35IzKX ?PLT(12000)

20代にもなって哲学離れ出来ない奴も漏れなく馬鹿

84 : プライヤ(愛知県):2010/03/14(日) 19:50:31.99 ID:PAdNlf+X
個人個人の思想を哲学って言うのはいいとして、
専門で哲学科(笑)とか逝っちゃうのは、頭悪い奴の逃げ道。

古代じゃねーんだからそういう哲学が数学とか科学に勝る部分は皆無

85 : ちくわ(dion軍):2010/03/14(日) 19:53:26.57 ID:5o/XBAjP
>>2>>6>>13
この中でどの哲学が優れてるんだよ?

86 : 浮子(長屋):2010/03/14(日) 19:58:13.60 ID:3M+ulfUv
哲学学んで人生に何かプラスになるのかよw

87 : 目打ち(大阪府):2010/03/14(日) 19:59:00.46 ID:WxwPLga8
ワレオモウ ユエニ ワレアリ

88 : 絵具(新潟県):2010/03/14(日) 19:59:15.41 ID:+NzhfSsL
大学の哲学は哲学史だろうが
各分野に課題が移って純粋な哲学やってるところなんてないわ
強いているなら数学科の方が哲学科より哲学してる

89 : 木炭(dion軍):2010/03/14(日) 19:59:23.82 ID:XLr3hpuu
>>86
学ぶんじゃなくて自分で考えるのが哲学だろ

90 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 20:00:00.30 ID:1qM9WB0S
東浩紀、一般意志2.0を語る@ウェブ学会
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9076555
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9076675

「twitterとグーグルが二つ出てきた時に、初めて世界はルソー化した」
こんな恥ずかしいことが言える中二病はむしろうらやましい。

91 : 試験管立て(石川県):2010/03/14(日) 20:00:20.87 ID:CUbM1oeg
まあこの世界は俺が5分前に作ったんだけどな

92 : ビュレット(滋賀県):2010/03/14(日) 20:02:03.20 ID:8+6hwp6L
>>90
どんな人たちが指示してるの?

93 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 20:54:39.91 ID:1qM9WB0S
>>2>>6>>13
白人どもの観念をめぐる思索や論争は凄まじいなとは思う。
日本国も議会制民主主義や法治主義を取り入れて、急速に近代化したけど
中世から近代ヨーロッパにおける神学・哲学の研究のような蓄積がないから
なにか表面的にしか理解しないで、白人の作った制度を真似していて
結局日本人に合わなくて、おかしなことになっている。






94 : 目打ち(大阪府):2010/03/14(日) 21:34:41.11 ID:WxwPLga8
自由思想によるマンガ文化の肥大化とエロリの氾濫のことか

95 : 薬さじ(宮城県):2010/03/14(日) 21:37:07.89 ID:2p5idETP
我思う故に葦である

96 : やっとこ(チリ):2010/03/14(日) 21:38:29.52 ID:VgzC1owM
人間は考える足である かと思って全く意味がわからなかった思い出

97 : 色鉛筆(岩手県):2010/03/14(日) 21:39:29.67 ID:cxhmLthX
他人の哲学を勉強するのは馬鹿。
自分で哲学するのが普通。

98 : 試験管(群馬県):2010/03/14(日) 21:40:27.29 ID:PwHa2RhR
俺は馬鹿だから無知の知で行くわ

99 : 薬さじ(宮城県):2010/03/14(日) 21:42:38.91 ID:2p5idETP
抽象的な言葉を適当に言って後付で哲学に仕立てる遊びとかやったものだ
「おっぱいは大陸の礎なり」とか

100 : カッターナイフ(アラバマ州):2010/03/14(日) 21:44:00.61 ID:JqJNijzR
10代で哲学をかじった奴はネトウヨ連呼してるよ

101 : 石綿金網(岐阜県):2010/03/14(日) 21:44:11.02 ID:c33EJKX8
人に自慢するために哲学を読む
                         60点

102 : 硯箱(長屋):2010/03/14(日) 21:47:16.02 ID:yDjztR3w
10歳までにそんなん読むやつ居るのかよ

103 : 霧箱(catv?):2010/03/14(日) 21:47:36.08 ID:94PKgvis
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
運用スレメ〜ルマガジン    大好評配信中!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

運用スレにゅーすです。
■山形県のカッペ「sono前」が規制議論に報告される
★100314 news (山形県)による「ときわ死ね」 連投荒らし報告
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1268565999/

(・3・)エェー マット県が消えちゃうNE♪

■今日はもうsakuらない事が判明
839 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 20:40:11 ID:nt+FMX66P
sakuらないよバーカ^^
もっとストレスたまってしまえ〜^^
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1268360866/839
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  * @,o ?
  o○* O +
  .\|//.    ∧_∧      ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .)~~(    (  ・3・)     (・ε・;)  < エェー また運用スレの豚が発狂するNE♪
  (____)   (  (V) )    ⊂( y  )   \_____________
―――――┬――――─┬┬――――─┬――――――――――――――
          | ぼるじょあ..||ぶるじょあ │ ┌(ぼ)――――─―─┐
          └――――─┘└―――─―┘ |運用スレニュース....  |
                                 └―――――─(ぼ)─┘
―――――――――――――――――――――――――――――――――
配信停止希望は運用スレまで
【news】ニュース速報運用情報506【ν】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1268360866/

104 : 厚揚げ(catv?):2010/03/14(日) 21:50:08.50 ID:LxMyDcvz
10歳までに必読書コピペ全部読んで理解したなら天才。
10代までなら秀才。それ以降は盆栽

105 : ゴボ天(大阪府):2010/03/14(日) 21:51:05.40 ID:2PBjmTk4
日蓮大聖人御書全集は5回読んだ。

106 : てこ(関西地方):2010/03/14(日) 21:51:24.28 ID:i4v6YMYI
もれなく馬鹿かどうかは知らんが、哲学書に限らず本を全く読まなかった奴は話していて辟易することが多い
概説書でも良いから読んでみて、自分でも哲学的な問題を考えてる奴は、驚くほどそうでない奴と差がつくものだ

107 : 泡立て器(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:00:12.16 ID:Ju5VxZE+
西洋哲学なんて情弱がやるもんだろ。
情強は仏教。西洋にゴータマさんや龍樹さんより強い哲学者いるの?

108 : そろばん(埼玉県):2010/03/14(日) 22:00:15.96 ID:QRUiqjzf
>>18
スパは犠牲になったのだ・・・
古くから続くインターネット掲示板の犠牲にな・・・

109 : IH調理器(宮城県):2010/03/14(日) 22:01:09.47 ID:C9f71Gl9
39 名前: 彫刻刀(京都府)[] 投稿日:2010/03/14(日) 19:06:58.84 ID:/K6+RQF8
実体験も人生経験もなく哲学だけ先行してかじってもロクな人間にならない

40 名前: すり鉢(神奈川県)[] 投稿日:2010/03/14(日) 19:07:25.40 ID:GCOfDe9S ?2BP(502)
http://img.2ch.net/ico/hikky_mochi.gif
中二病でしょ
哲学自体に意味は無い
10代のうちにこういうのを考えることに意味がある

53 名前: ペン(dion軍)[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 19:09:11.83 ID:g7uBIZ8a ?PLT(12001)
http://img.2ch.net/ico/o_pugi.gif
哲学科とか心理学科行っちゃう人の8割は
高校時代に中二病を卒業できなかった人だと思う。

66 名前: マスキングテープ(宮城県)[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 19:23:16.04 ID:90dPpplW
経験の伴わない哲学はただの逃げ

84 名前: プライヤ(愛知県)[] 投稿日:2010/03/14(日) 19:50:31.99 ID:PAdNlf+X
個人個人の思想を哲学って言うのはいいとして、
専門で哲学科(笑)とか逝っちゃうのは、頭悪い奴の逃げ道。

古代じゃねーんだからそういう哲学が数学とか科学に勝る部分は皆無

97 名前: 色鉛筆(岩手県)[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:39:29.67 ID:cxhmLthX
他人の哲学を勉強するのは馬鹿。
自分で哲学するのが普通。


哲学をやらない人がしったかで人生を悟った口調になってる件

110 : ハンドニブラ(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:05:44.59 ID:xG5j6MZx
小4までにか。

111 : てこ(関西地方):2010/03/14(日) 22:06:47.02 ID:i4v6YMYI
哲学を否定することがすでに一つの哲学な件

ちなみに余談だけど、将来的に宇宙進出が進んでくると、哲学を含めた人文諸科学が研究ネタを得て少し復活しそうだね
微小重力環境、地球を「一」として見る視点の確保、地球の相対化、宇宙ガバナンス
自然科学の対象でしかないと思われている宇宙だが、これからは人文諸科学をなめてちゃいけない

112 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 22:14:30.02 ID:ENEZ1nH8
>>109
自己啓発を哲学だと思っちゃってるんだな
哲学と言えば生き方とか人生の意味とかいった偏見は一体いつできたものなんだろう

113 : マントルヒーター(青森県):2010/03/14(日) 22:15:34.30 ID:q5LasCGY
一般教養の哲学おもしろかった

スレタイはまちがってないな
そこそこにでも頭いいやつならちょっとした興味もって
最低限の知識として蓄えてる

あとさき考えず哲学専攻するやつも馬鹿

114 : 黒板(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:16:52.11 ID:fnCQYn3g
成長過程でそんな哲学書なんて読んだらやり直し利かなくなるぞ

115 : リール(関東・甲信越):2010/03/14(日) 22:17:04.11 ID:ktHGG6S3
でも、取り敢えず義務教育受ければ哲学の一部は学んだことになるっしょ。

116 : てこ(福島県):2010/03/14(日) 22:17:17.71 ID:d9o92Y2T
オレサマオマエマルカジリ

117 : テープ(埼玉県):2010/03/14(日) 22:18:13.36 ID:WZ8e0lcy
>>1
馬鹿の方がある意味生き易い

118 : フラスコ(北海道):2010/03/14(日) 22:18:41.48 ID:13uEVkfe
中二病だったんだよなぁ・・・

119 : プリズム(dion軍):2010/03/14(日) 22:19:29.23 ID:ivaXzS39
哲学が人生のプラスにならないとかほざいてる輩は
自分が何のために生きてるのかを突き詰めて考えてないんだろう

120 : 黒板(北海道):2010/03/14(日) 22:21:22.50 ID:I70bcbDJ
>>113
馬鹿ですいません

そのちょっとした興味をもって触れた哲学書に
「哲学は人生を賭けてやらなければ駄目だ」
みたいなことが書いてあんだよ……

121 : 串(東京都):2010/03/14(日) 22:22:49.67 ID:X61bmW91
哲学書は読んで損は無いと思うけど、専門家やニートでもない限り落としどころが難しいよな
原書を征服するとか時間的に無理だし、解説書レベルで満足するしかない。

122 : プリズム(dion軍):2010/03/14(日) 22:26:23.92 ID:ivaXzS39
>>120
人生を賭ける=後先考えろ

123 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 22:31:27.01 ID:W0zmsWAU
「哲学って全く生産性がない。ただの自己満足」って言ってる人がよくいるんだけど実際のところどうなの?この通りなの?

哲学者は反論できるの?

124 : 串(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:34:43.11 ID:SXa+rDnG
生産行為に従事している人の精神に
少しでも何かしらの良い影響を与えてるなら
生産性あるといえるのではないか

125 : ペン(dion軍):2010/03/14(日) 22:42:45.70 ID:W0zmsWAU
>>124
いい影響を与えるとも限らないし、とても限定的だな

126 : 手枷(茨城県):2010/03/14(日) 22:44:15.35 ID:2jrQDGur
哲学は数学者のお遊び

127 : 串(東京都):2010/03/14(日) 22:44:26.36 ID:X61bmW91
>>123
生きる事自体が自己満足じゃね?

128 : プリズム(dion軍):2010/03/14(日) 22:45:04.92 ID:ivaXzS39
生産性の終着点も自己満足では?

129 : 手帳(埼玉県):2010/03/14(日) 22:45:26.82 ID:AwMgyO7R
中学あたりで中島義道にハマっちゃうと・・・

130 : 串(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:46:06.67 ID:SXa+rDnG
>>125
それを言うなら、
通常の生産行為だって、
他の生産行為に対して
負の影響を与えることがあるだろう。

131 : 薬さじ(宮城県):2010/03/14(日) 22:46:41.34 ID:2p5idETP
大昔の哲学者の言葉は海を越え時を越え人々に影響を与えているのは認めるけどさ
現代日本で哲学やってるなんて人間は大昔の言葉をなぞるだけで自らは何も発信していないイメージがあるんだな
                                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
生産性が無いとみられるのはこのあたり

132 : 硯(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:47:27.41 ID:z1wVrcA7
>>129
しかし高校生推奨図書にツァラトゥストラがあるんだから、それを乗り越えられるかどうかも人次第だ

133 : ペン(関西地方):2010/03/14(日) 22:48:11.48 ID:3ZC31Sv3
スパさんがズボンすらはけないピザなのは
なんかの哲学なの?

134 : 硯(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:48:38.67 ID:z1wVrcA7
>>131
もう哲学で新しい分野はマジでないからな
結局は「東洋思想の言う通りだった・・・」に行き着く

135 : ウィンナー巻き(dion軍):2010/03/14(日) 22:48:45.58 ID:A51OMZ82
>>119
生きる意味なんてあるの?暇をつぶすため以外に

136 : 分度器(東京都):2010/03/14(日) 22:48:48.85 ID:wf6Yk9bX
>>123
まず生産性ってどういう意味で使っているんだ?

医学やったら医師になって大金を稼げる。
法学やったら弁護士になって大金を稼げる。
哲学やっても大金を稼げる職業につけないって意味か?

137 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 22:50:07.88 ID:ENEZ1nH8
>>123
言語学とか大分コンピューター技術に寄与してるじゃないか

138 : テープ(埼玉県):2010/03/14(日) 22:51:14.11 ID:WZ8e0lcy
>>134
は?

139 : 硯(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:51:59.21 ID:z1wVrcA7
>>138
えっ

140 : ビュレット(滋賀県):2010/03/14(日) 22:52:01.33 ID:8+6hwp6L
他人から評価されるのは難しいだろうけど、なんだかよく分からない事とか
理不尽な事とかに納得できるようにはなるかもしれないぞ。

141 : 浮子(兵庫県):2010/03/14(日) 22:52:39.91 ID:nGcGiNzx
>>136
バカそうなやつだから哲学やっても工場で製品の量は増えないだろ!とかそんなレベルだろ。

142 : 串(アラバマ州):2010/03/14(日) 22:53:47.69 ID:SXa+rDnG
>>123
お前の持ってる疑問はブッダさんが2500年くらい前に論破済みだよ。
ここの「4、田を耕すバーラドブァージャっ」てところを読めw

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm

143 : 印章(北海道):2010/03/14(日) 22:54:20.96 ID:Dhdn+trV
無知の知!!

144 : 薬さじ(宮城県):2010/03/14(日) 22:56:41.08 ID:2p5idETP
>>142
ニートの屁理屈に通ずるものがあるな

145 : 錘(福島県):2010/03/14(日) 22:57:14.28 ID:PWJiySp4
スパスレじゃねーの?

146 : テープ(埼玉県):2010/03/14(日) 22:58:22.33 ID:WZ8e0lcy
>>139
そもそも東洋って大雑把すぎだろ

147 : イカ巻き(山形県):2010/03/14(日) 22:58:31.72 ID:cgfhIhB2
(^笑^)

148 : マントルヒーター(東京都):2010/03/14(日) 23:00:12.53 ID:TJRsAjcb
哲学ってなんか捻くれた人がやってる勉強ってことくらいしか知らなかった。
そのまんまだったけど

149 : ムーラン(福岡県):2010/03/14(日) 23:00:41.93 ID:n+shVuSH
芸術家の岡本太郎は、逆に小学校の授業で教師の声に耳塞いてたと
言ってたな、自分の才能豊かな感性が固定観念が入ることでダメになると

150 : 硯(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:02:22.80 ID:z1wVrcA7
>>146
儒教 初期仏教 禅 吉田兼好

これぐらいしかないのに何言ってんの?

151 : ガラス管(東京都):2010/03/14(日) 23:08:16.74 ID:ybYYb9za
スパスレのlogくれよ

152 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 23:10:20.42 ID:ENEZ1nH8
>>150
禅OUT
道家IN

吉田兼好OUT
本居宣長IN

153 : スターラー(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:13:39.93 ID:ENijMkM5
ヒント:厨二

154 : 音叉(千葉県):2010/03/14(日) 23:14:30.03 ID:sbzfKaCp
日本人ならもののあはれは理解しとけよ
ギリシャ哲学やスコラ学なんかかじる前にさあ。

155 : 磁石(三重県):2010/03/14(日) 23:16:16.06 ID:jjo1UCiL
哲学で飯が食えるか、ボケ。

俺ら技術屋は、哲学なんて科学史の講義でしか触れとらんわタコォ。

156 : メスシリンダー(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:16:58.74 ID:eHuv+sj/
現代で最も重要というかクオリアに少しでも触れるのであればデイビッド・チャーマーズは必読だよな。



157 : ガラス管(東京都):2010/03/14(日) 23:17:23.51 ID:ybYYb9za
278 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2008/09/17(水) 14:39:10.62 ID:C0W8vkKI0 BE:401130735-PLT(12002)
>>277
たった3ヶ月『論理圧』を理虚(サイエンスドカタ)と戦えるレベルにまで鍛えようというのだね?
お主、自分がどれほど無謀な事をのたまっているか解っているのかい?
とはいえ、覚悟はあるようだ。ならば死ぬ気でこのラインナップから英知を読み漁り、
文体という名のパンと行間という名のワインを己の血と肉と成しなさい。いいですか?

・永井均『これがニーチェだ』 この本を何度も読むことで、「論理的に文献を読む」という哲学の基礎技法を学べます

・入不二基義『哲学の誤読』 
「これがニーチェだ」すら論破する、永井均を超える論理圧を入手できるでしょう

・永井均『勝田と猫のインサイトの夏休み』 
いわゆる「ドイツ観念論」の入門書になっていますね。対話形式なので読みやすいでしょう

・竹田青嗣『現象学入門』
「チャート式・ドイツ観念論からフッサールへ」といったところでしょうか。対話形式の永井本と
違って図でまとめられてるのでこちらの方が教科書としては優秀です。

・岩田靖夫『いま哲学とはなにか』
少しドイツ観念論寄りになってしまいました。というのも私はドイツ観念論に強く惹かれていた
からなんですね。一方でこの本はギリシャからロールズまでバランス良く扱っています。
哲学史でありながら現代社会の諸問題に哲学を臨床しようという実戦的な本ですね。

・加藤尚武『現代倫理学入門』
いわゆる「救命ボート問題」など、倫理学の基本的な哲学的命題と、その解法パターンが
網羅されております。

158 : 木炭(dion軍):2010/03/14(日) 23:20:00.31 ID:XLr3hpuu
>>157
参考になった!
俺もこれ全部読破して論理圧を高めてやるぜ!

159 : 電子レンジ(アラビア):2010/03/14(日) 23:21:07.22 ID:UNhOThUe
マルチポストスクリプト大公開中!!
みんなでニュー速をメチャクチャにしよう!!!

↓ダウンロードURL↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org724986.zip

★ちなみに、このマルチポストは上のスクリプトでやっています。

160 : モンドリ(栃木県):2010/03/14(日) 23:21:14.18 ID:2gfE8t//
過去の哲学者よりも現代の一般の人間のほうが
頭がいいかもしれないとは考えないの?

161 : ホッチキス(大阪府):2010/03/14(日) 23:22:12.83 ID:FTESN/5y
哲学やってるってことは経済的にも時間的にも哲学やってる余裕があるということ
つまり裕福な環境にいるということ
貧乏人が金にならない哲学やってたらただの馬鹿(金になる見込みがあれば別)かもしくは賢者

162 : 串(東京都):2010/03/14(日) 23:24:54.16 ID:X61bmW91
>>160
3法則見つけたニュートンより車運転できる俺たちの方がすごいよな!

163 : インパクトレンチ(dion軍):2010/03/14(日) 23:27:29.87 ID:ESRDKe9j
>>161
ぶっちゃけ今は、哲学に金なんてかからないだろ。
英語読めればスタンフォードの辞書とか
昔のテクスト山ほどあるし、それ読んでだいたいわかるし。

164 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 23:28:48.89 ID:ENEZ1nH8
>>160
ギリシャ時代ならそうかもしれんが基本的にどいつもこいつも何カ国語もできる奴ばっかだからな

165 : 分度器(東京都):2010/03/14(日) 23:28:54.85 ID:wf6Yk9bX
>>161
古代ギリシアのイメージを現代まで引きずりすぎ。

166 : 薬さじ(宮城県):2010/03/14(日) 23:29:13.33 ID:2p5idETP
>>163
時は金なり

167 : オシロスコープ(京都府):2010/03/14(日) 23:30:10.16 ID:PrJh3/CS
でも、どっかの偉い哲学者が
哲学は歳とってからでもできる
若いうちは数学しろって言ってたよ

168 : マスキングテープ(東京都):2010/03/14(日) 23:31:39.34 ID:CXRKfzHv
>>29
倫理は現社の時間に強制的にやらされた
おかげで政経分野は未履修
だけどセンターはみっちりやった地理より取れた

169 : メスピペット(愛知県):2010/03/14(日) 23:34:15.78 ID:BGvdoaA/
外見にまったく無頓着だった。住むところも気にせず、
神殿や倉庫で寝て「アテナイ人は自分のために住処を作ってくれる」と言った。
あるときは酒樽(大甕)に住んだ。

広場で物を食べているところを人が見て「まるで犬だ」と罵られたので、
「人が物を食っているときに集まってくるお前たちこそ犬じゃないか」と言い返した。
食べるのがおかしなことでなければ、どこで食べてもおかしなことではないと主張した。

同様に、道ばたで公然と自慰をした。「擦るだけで満足できて、しかも金もかからない。
こんなに良いことは他にない。」 「食欲もこんなふうに簡単に満たされたらよいのに」と言った。

オリンピアで優勝した闘技士が美しい女を振り返るのを見て
「偉大な闘技士が小娘に首をねじ上げられているよ」とからかった。

ある人がディオゲネスに物を贈った。人々がその行為を褒めるとディオゲネスは
「もらう価値のある俺も褒めてくれ」と言った。

ある人がサモトラケ島の神殿に感謝の奉納が多いと感心していると
「救われなかった人が奉納していたらもっと多かっただろうね」と言った。

日中にランプをともして「何をしているのだ」と聞かれたとき「人間を探しているのだ」と答えた。



アテナイのニュー速民

170 : 指矩(神奈川県):2010/03/14(日) 23:35:56.03 ID:Jq4/jvb3
20過ぎてかじりだすと悲惨なことになる
ソースはスパさん

171 : 霧箱(catv?):2010/03/14(日) 23:36:16.77 ID:94PKgvis
マルチポストスクリプト大公開中!!
みんなでニュー速をメチャクチャにしよう!!!

↓ダウンロードURL↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org725111.zip

★ちなみに、このマルチポストは上のスクリプトでやっています。


172 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 23:36:28.99 ID:ENEZ1nH8
>>169
ニュー速民ならディオゲネスと老荘思想は必修科目だろ

173 : 串(東京都):2010/03/14(日) 23:36:44.97 ID:X61bmW91
アレクサンダー大王 「私がもしアレクサンドロスでなかったらディオゲネスになりたい」
がかっこよすぎる

174 : 時計皿(神奈川県):2010/03/14(日) 23:36:58.69 ID:7tU5CKu3
いまどき「漏れ」とかいって香具師は逝ってよし(核爆


175 : 黒板(北海道):2010/03/14(日) 23:38:15.08 ID:I70bcbDJ
>>163
極論を言えば名著がブックオフに100円で置いてある時代だからな
本に関しては良い時代になったわ
流れ的に俺らの老後にはネットでタダで読めるようになってるかもしれんし
夢がひろがりんぐ

176 : ハンドニブラ(埼玉県):2010/03/14(日) 23:39:02.48 ID:vBKP+0aD
>>1
西田とかか?

177 : メスピペット(愛知県):2010/03/14(日) 23:39:23.87 ID:BGvdoaA/
>>173
ディオゲネスに諭されてそれを受け入れた上で己の信念を曲げずに世界支配目指すのもカッコイイ

178 : 霧箱(catv?):2010/03/14(日) 23:39:46.27 ID:94PKgvis
マルチポストスクリプト大公開中!!
みんなでニュー速をメチャクチャにしよう!!!

↓ダウンロードURL↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org725111.zip

★ちなみに、このマルチポストは上のスクリプトでやっています。


179 : てこ(関西地方):2010/03/14(日) 23:42:02.75 ID:i4v6YMYI
>>123
たとえば、科学技術をどんどん開発していくことや、宇宙進出をどんどん進めていくことについて、
哲学的な基盤が必要なんじゃないか?
実際、哲学的基盤なしに科学技術をしっちゃかめっちゃかに開発していったせいで、いろいろヤバイ問題も起こってしまった

科学は推進力、哲学はかじ取り、みたいなイメージで良いんじゃないかな
後、「私」に関してなら、哲学にもまだまだ仕事がある……と思いたい


肝心の哲学者は全然仕事をしてないけどね



180 : 霧箱(catv?):2010/03/14(日) 23:42:07.35 ID:94PKgvis
マルチポストスクリプト大公開中!!
みんなでニュー速をメチャクチャにしよう!!!

↓ダウンロードURL↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org725111.zip

★ちなみに、このマルチポストは上のスクリプトでやっています。


181 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:47:37.95 ID:1qM9WB0S
>167
ニュートンは神学研究の片手間に
数学をやっていたんじゃ
>>111>>179
賛成だな

182 : ペーパーナイフ(関西地方):2010/03/14(日) 23:51:28.24 ID:Mgq47b+c
>>1
考えること自体は好きになるけど頭が良いと勘違いしてしまうから困る

183 : しらたき(catv?):2010/03/14(日) 23:52:18.97 ID:LxMyDcvz
よし、哲学好きのオレが何か哲学上の質問に独断で答えてやる。ばっちこーい。

184 : 昆布(新潟県):2010/03/14(日) 23:52:23.77 ID:X1eNgIcz
>>2
そのコピペ結構誤字があるな
まぁコピペしてる奴は分からないんだろうけどw

185 : インパクトレンチ(dion軍):2010/03/14(日) 23:54:37.36 ID:ESRDKe9j
>>184
いや、ないよ。

186 : 木炭(京都府):2010/03/14(日) 23:54:52.39 ID:vzWO19Nr
「ブッダのことば」はおもしろい
何がすごいって、元超絶リア充ってところだよな
はいはいルサンチマンルサンチマンって言う批判が出来ない


187 : しらたき(catv?):2010/03/14(日) 23:56:31.57 ID:LxMyDcvz
>>184
え、誤字脱字ってどこ?

188 : 分度器(東京都):2010/03/14(日) 23:56:40.82 ID:YDQItnG4
>>186
おっとニーチェの悪口は

189 : 加速器(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:56:46.17 ID:+sX45Gxd
哲学しらなくてもリアルが充実してるやつはたくさんいるよ
むしろ世の中は下手に知識つけるより馬鹿なほうが人生は楽しめる構造になってる
おまえらもそのことは内心わかってんだろうけど、頭でっかちでその知識が逆に足かせになってる

190 : パイプレンチ(三重県):2010/03/14(日) 23:56:51.01 ID:ENEZ1nH8
>>183
フーコーは攻め受けどっちだったの?

191 : はさみ(大阪府):2010/03/14(日) 23:58:54.28 ID:DWnHSl14
ν速クラスの哲学通になると
生きる意味ってどういう結論になるの?
最近、会社と家の往復で楽しみも無く死にたい。

192 : しらたき(catv?):2010/03/14(日) 23:59:27.12 ID:LxMyDcvz
>>190
どっちもいけたよ。浅田と一発やったときは攻めかな

193 : 下敷き(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:59:40.08 ID:3GL2wR78
>>191
それは哲学の問題じゃない、って結論になるw

194 : モンドリ(アラバマ州):2010/03/14(日) 23:59:59.85 ID:hWl7Do8Y
>>1
ロゴスプシュケたったの5か・・・ゴミめ

195 : マスキングテープ(神奈川県):2010/03/15(月) 00:01:54.65 ID:jfU4tbkU
20歳超えて哲学の本読んでる人は例外なくアレだよね

196 : セロハンテープ(埼玉県):2010/03/15(月) 00:01:58.22 ID:WZ8e0lcy
>>186
>>188
そこでマルクスですよ

197 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 00:02:16.33 ID:EeJc2MX5
>>191
真実と虚偽意識を乗り越えて傾倒することだな。

198 : 印章(東京都):2010/03/15(月) 00:03:28.53 ID:zflI/Sjh
>>196
なんだエンゲルスの金食いつぶしてた穀潰しか

199 : マイクロシリンジ(埼玉県):2010/03/15(月) 00:03:49.04 ID:0f3aW1C1
構造と力(笑)

200 : ばね(関西地方):2010/03/15(月) 00:04:51.15 ID:Kb0SfdNz
>>191
さほど哲学通じゃなくて恐縮だが、おそらく、本当の生きる意味なんて知りえないって話になる
「本当の」という条件を外せば、個人的欲望や社会的欲望をひとつひとつ充足していくことが生きる意味のように感じられる、っていう単純なことになるのかな

201 : ファイル(東京都):2010/03/15(月) 00:06:21.46 ID:VeosE0jX
ロゴスパは最近どうした?

202 : ちくわ(catv?):2010/03/15(月) 00:08:43.45 ID:qY1yTMgb
東洋哲学マンセーの人へ。
西洋哲学の二値コードを乗り越えるような真理が東洋哲学にあるかのように夢想する人が後を絶たないが、
東洋哲学は単純に「無」を一方に置いて、それ以外を対立させる二値コードを操っているにすぎない
ってルーマン先生が言ってたよ。たしか。


203 : ばね(関西地方):2010/03/15(月) 00:08:55.41 ID:Kb0SfdNz
人々の背後にある大きな物語なんてもうないんだよ

204 : 乾燥管(埼玉県):2010/03/15(月) 00:10:15.48 ID:muMePTAs
奴隷道徳をどうやって論破(?)したんだっけ?

高校で習っただけで最近思い出したからもやもやする

205 : ニッパ(アラバマ州):2010/03/15(月) 00:11:37.42 ID:n2XnX4ti
10代で哲学やってる奴いたけど馬鹿ばっかりだわ
足元を見ずに妄想しながら歩いて、どうでもいい所で転倒するタイプ

206 : ざる(東京都):2010/03/15(月) 00:12:56.29 ID:xG3NVzQU
>>202
「真理なんて無い」という真理がありますって奴ですね

207 : インク(アラバマ州):2010/03/15(月) 00:14:19.06 ID:1iJJigaJ
>>202
>二値コード
ごめん、馬鹿な俺でも教えてくれないか

208 : ざる(東京都):2010/03/15(月) 00:15:26.38 ID:xG3NVzQU
>>205
お前はタレスさんの召使かよ

209 : ちくわ(catv?):2010/03/15(月) 00:16:11.77 ID:qY1yTMgb
>>206
そうそう、たしか『近代の観察』あたりにそんなことが載ってたっけね。

210 : 羽根ペン(東京都):2010/03/15(月) 00:19:10.22 ID:Ace4ezjj
哲学って言っても所詮人間の言葉の世界から抜け出すことはできないんだろ?
答えなんて見つからないに決まってないか?

211 : ちくわ(catv?):2010/03/15(月) 00:21:12.35 ID:qY1yTMgb
>>207
二値コードっつーのは、Aか非Aか、どちらか選べ!みたいな状態ですよ。
東洋哲学は「Aかつ非A」っていう矛盾を最初から肯定する思想だから、西洋の人から見ると新しく見えるんだけど、
それだって結局、矛盾を含む命題かそうでない命題か、ていう二項対立を操ってるに過ぎないのね。

212 : 蛸壺(埼玉県):2010/03/15(月) 00:21:36.67 ID:fV/RohQt
哲学と数学を真面目にやったヤツとは仲良くなれる気がしない

213 : ざる(アラバマ州):2010/03/15(月) 00:28:27.23 ID:TZW8e8Tc
>>211
中論読めよw

214 : ちくわ(catv?):2010/03/15(月) 00:40:28.15 ID:qY1yTMgb
>>213
あ、知らんよ。オレあんまり東洋哲学に興味なくってね。
書き忘れたけど上のレスもルーマン先生の受け売りだからw

215 : モンキーレンチ(三重県):2010/03/15(月) 00:42:41.32 ID:UqRwvtAL
空の思想は汎神論じみてて哲学と言うよりも宗教のように思える

216 : 絵具(埼玉県):2010/03/15(月) 00:43:35.39 ID:jaVmgtPR
科学哲学にしか興味ないです

217 : 首輪(福岡県):2010/03/15(月) 00:49:22.00 ID:8N5+K1LQ
他人の哲学に影響されたくはないが自分の哲学は常に持っていたい

218 : アルコールランプ(北海道):2010/03/15(月) 00:49:24.04 ID:/7mtE5il
跳び箱を八段飛べる人はなぜ八段飛べるのか考える必要がない。
八段飛べない人は何故飛べないのか考える必要がある。哲学とは
そういった足りない者がこねくり回した理屈にすぎない。
哲学を求める彼は、既に哲学を必要としない。理屈の導き出す答えは
無心であるからだ。思考をもって思考を滅す、それは臆病者の
精神的な死を指す。死に惹かれた不浄な精神の救済。即ち自殺希望者は
本をもって盾と成さず。言葉をもって剣と成すのだ。

219 : 封筒(埼玉県):2010/03/15(月) 01:06:16.19 ID:p+vyVsAR
>>169
キチガイすぎて笑えるw

220 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 01:27:03.35 ID:EeJc2MX5
>>218
なぜ跳び箱を飛ぶのかを考えるのが哲学じゃないの

221 : チョーク(福岡県):2010/03/15(月) 04:22:06.19 ID:ij5wkzHy
10代までに様々なことは経験してるわけで、哲学の分野から測れば
それは十分哲学なわけで、子供は一々やることに名称考えないし気
付いてないだけ
7歳頃に男同士で交代でフェラやっても、まあこんなものかと知ってる
女の子と色々体験するため納屋に入って隠れてやる、どういう意味かも
分かってるわけで、学問でかじるよりも子供は経験が大切

222 : チョーク(福岡県):2010/03/15(月) 04:42:54.16 ID:ij5wkzHy
出版物などの知識でセックス知り尽くしても実際にマンコに深々と
ペニスを挿入した時の一体感とマンコの体温までは童貞にはわからない


223 : 鑿(埼玉県):2010/03/15(月) 06:10:02.50 ID:2rz9tV6i
哲学とは何か?

224 : 輪ゴム(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 06:37:56.81 ID:WuDBqyXB
所詮趣味の世界だろう?
DQNが発情したら、タバコ吸って髪染めてバイクいじってみたいな、金持ち
のオバハンが何億も石っころや美容に掛けるようなもんだ。
俺みたいな凡人からは全く理解不能だし、理解したくも無い。
ただ当人がしたくてしたい分には文句もない。

225 : スプーン(愛知県):2010/03/15(月) 06:52:58.26 ID:98qqED1x
哲学そのものよりも、哲学を勉強する過程で知り得る
歴史とか芸術とか宗教とか自然科学とか、そういうものの方が大事じゃないかな。
ものの考え方や感じ方、実践の仕方の根本を担うのが哲学だから、
一通り学んでおけばどんな学問やるときでも役に立つと思うよ。

226 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 07:06:06.35 ID:EeJc2MX5
>>224
哲学って趣味というより、教養の側面のほうが強いよ。
「ニーチェ読んでるの?趣味がいいね。」というより
「ニーチェすら読んでないの」と言われる。たぐいの知識。

227 : 豆腐(catv?):2010/03/15(月) 07:13:39.33 ID:qY1yTMgb
しかし「俺はニーチェを読んだぜ」とは気軽に言えないのが哲学のつらいとこだなー。
個人的には10冊くらいは読んだけど、原文のドイツ語はほとんど読んでないし。これで「読んだ」ことになるのかならんのかw

228 : 墨壺(福岡県):2010/03/15(月) 07:14:51.68 ID:JsYMhJmR
厨二秒のなれの果てか

229 : ニッパ(京都府):2010/03/15(月) 07:15:03.58 ID:GpZpk4T+
知的階級でも日本の大学生レベルならニーチェ読んでる奴は結構少ないな
ヨーロッパの方に留学したらそこらへんを求められるんだろうか

230 : 泡箱(dion軍):2010/03/15(月) 07:19:04.23 ID:Q6THA3kp
「20代以降に哲学をかじってる奴は漏れなく馬鹿」

これならわかる


231 : ラジオペンチ(長崎県):2010/03/15(月) 07:20:24.33 ID:Zbmm2kJT
>>2
大学図書館でバイトしてた頃、キモヲタがこの手の本よく借りてたなw

232 : 修正テープ(dion軍):2010/03/15(月) 07:22:10.35 ID:PmlXakie
スパさんがフクロマンスっつう小説を書いていたのを最近知った

233 : 輪ゴム(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 08:04:15.25 ID:WuDBqyXB
>>226
そうは言うが、例えば>>37みたいな宮崎と苫米地の会話は確かに教養が無い
と成り立たないが、水道橋博士みたいに哲学書は恐らく読んでいないが、
一般的な常識と博識が有れば十分じゃない?だいたい教養の塊であるはずの
苫米地なんってのはもう胡散臭いし気持ち悪い。

234 : 原稿用紙(京都府):2010/03/15(月) 08:05:56.56 ID:8ckX+hMw
リア充は哲学なんてやらない

235 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 08:33:03.57 ID:EeJc2MX5
>>233
教養だから、文学や芸術作品には、当たり前のように出てくる。
出てこなくても、前提として隠されてたり、影響を受けてたり。
たとえば、芥川や漱石もニーチェ読んでたりする。
もちろん、ニーチェに限らず他の哲学者の本も読んでるけど。

あと、教育や制度の根本を支えてるのも哲学。
たとえば、なぜ大人と子供の違いとかも理性があるか
そうでないかという違いによって分けられてたり。
近代教育はルソーやロックの思想が根本だし。

もちろん、そういうことを知らない大衆でも生きていける世の中なのは
間違いない。

大衆というのは誰かを導くとか、人の上にたつとか、
そういうことを考えもしない人間のことね。

でも、指導する側、教育者、人を導く側、啓蒙する側にたつならば
知ってて当然の知識なんだよ。

236 : 印章(愛知県):2010/03/15(月) 08:37:15.74 ID:3ebJUW4H
哲学なんて金と暇が有り余ってる連中がするものだ

237 : モンキーレンチ(三重県):2010/03/15(月) 08:39:11.16 ID:UqRwvtAL
>なぜ大人と子供の違いとかも理性があるか
>そうでないかという違いによって分けられてたり。

理性は生得的なものと定義されているはずだが

238 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 08:41:23.87 ID:EeJc2MX5
なぜ大人と子供の違いがあるのかという点ね。
これは近代思想の所産。
この辺はアリエスの「子供の誕生」読むとわかるよ。

そういうあたりまえのものとされてることが
哲学、思想によって作られてるってことを理解するだけでも
教育的にだいぶ異なる。

ルソーや、ロックの教育論を子どもに適用させようとか
シュタイナーの学校教育哲学がいいとか、
そういう行動の根本原理になるのが哲学なんだよね。

文化資本や、文化リテラシーと言う言葉があるように
教養や、知識もまたお金とは違った資本や能力的な差に繋がる。
これも格差の一つだったりする。

239 : 印章(愛知県):2010/03/15(月) 08:42:16.46 ID:3ebJUW4H
なんで哲学者ってホモが多いの?

240 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 08:53:17.44 ID:EeJc2MX5
>>237
理性が発達してるか、してないかってことね。
西欧の理性中心主義とか言われるけど
そういう近代を支配していた人間観にも繋がるね。
フーコーの「狂気の歴史」とか。

241 : 原稿用紙(京都府):2010/03/15(月) 08:55:15.42 ID:8ckX+hMw
不幸な奴・金のない奴・女にもてない奴のカッコつけた呼び方=哲学者

242 : 冷却管(神奈川県):2010/03/15(月) 08:56:57.11 ID:/63PGQFR
音感がなかったり楽器ができないからってバカとはいわれないだろ?
きっと哲学も同じなんだよ きっとセンスの問題なんだよ
まあ、おれがバカなのは認めるけど

243 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 09:04:33.22 ID:EeJc2MX5
>>241
哲学者ってそういう人間じゃなくて
たとえば、そういわれたら、
不幸とは何か?とか考えちゃう人種のことだから。
かっこつけとかってより、一種の病気だよ。

自分も、不幸には内面的なものと外面的なものがあるとか
考えだしちゃう。

244 : フードプロセッサー(長屋):2010/03/15(月) 09:06:37.82 ID:1kMca6UF
>>115

(^笑^)【統失】レス乞食を語る 7【元スパ】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1260558798/

(^笑^)サスペンスギャルゲー『フクロマンス』
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1251928765/

245 : チョーク(福岡県):2010/03/15(月) 09:08:41.63 ID:ij5wkzHy
一昔前か哲学ブームってあったよね、これもブーム再来を狙って
出版物を売りたい宣伝じゃないの、読んだら負け、絶対読まないから

246 : フードプロセッサー(長屋):2010/03/15(月) 09:09:03.98 ID:1kMca6UF
http://neetsha.com/inside/main.php?id=8179
新都社 紅星のアンティーク

247 : インパクトドライバー(長野県):2010/03/15(月) 09:09:06.27 ID:/NGcrZhL
10代必読書のコピペ真に受けるやつ結構いるんだよな
真性の馬鹿だと思うわ

248 : 輪ゴム(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 09:43:53.83 ID:WuDBqyXB
>>235
あんたは素晴らしい文章力だし教養も高いんだなって気がするわ。
だけどね、そういった人は極一部のエリート層に居て指針示しててくれれば
良いんじゃね?現場は違うと思うわ。

例えば教育に付いて言ってるが、学校の先生で何人か哲学かぶれした先生が
居たが下らない先生が多かったわ。
そりゃあんたに言わせれば、そんな教師は碌に哲学を学ばず哲学を習ったと
は言えない人物なんだろうが、実際問題哲学科でて教師に成ってもその程度
の人間が殆どだぜ?そんな輩に比べたらさ哲学書は読んでいないが情熱とユ
ーモアを持って生徒と接する教師の方が教育者としては優れてると思うね。

別に哲学書を読むなって言ってる訳じゃないが、やっぱどこまで行っても
趣味の範囲、個人の興味の範囲でしかないよ。

249 : 集魚灯(大阪府):2010/03/15(月) 10:11:40.60 ID:tcLBo1Fs
哲学は既に古典の領域だよ

もう死んだ学問
西洋哲学が死んだからね

哲学学が主流派

250 : 羽根ペン(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 10:12:41.47 ID:umADil+w
中学生で齧る奴はもっと馬鹿
高校生はちょっと馬鹿

251 : 羽根ペン(アラバマ州):2010/03/15(月) 10:13:24.52 ID:PjlyQPDg
20代以降になっても哲学かじってる奴は間違いなく馬鹿

252 : 上皿天秤(コネチカット州):2010/03/15(月) 10:16:45.11 ID:eTFakJTN
ロゴス卿は元気にしているんだろうか

253 : ボンベ(広島県):2010/03/15(月) 10:17:49.52 ID:9BYbd5dz
時間の無駄

254 : てこ(兵庫県):2010/03/15(月) 10:20:37.26 ID:LUyRupWF
スパさんどうしたんだろう
まともになって2ちゃん止めたの?それとも悪化して入院したの?

255 : 餌(島根県):2010/03/15(月) 10:23:02.76 ID:wATCg0Rh
哲学だけをやっている人間はどうかと思うが、哲学を否定するやつは本当にどうしようもない

256 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 10:24:46.41 ID:EeJc2MX5
>>248
日本の哲学かぶれってのは根本的に哲学学者だから間違ってるとおもうけど、
まあ、その点はおいとくにして。

自分が言いたいのはそういう意味じゃなくて、ユーモアや情熱があろうと、
哲学が異なればまったく違う人間になるってことをいってるわけ。

極端な例で示してみようか。
人間は理性的な存在だという哲学をもつ教員がいる。
一方では、人間は好奇心を持つ存在だという哲学を持つ教員がいるとしよう。

前者では、近代の伝統的な教育観に基づいて、
知識は受け手に教えるものだという立場から教育を施す。
試験中に、子供は「ここは、先生が面白く、教えてくれたところだ覚えてるなあ。」
という反応を示す。

後者では、知的好奇心を育て、なぜ?と疑問を持ってる子どもが
家で調べ物をしてきて能動的、自主的に学び始め、
先生にわからないところを訪ねてくるようになる。

といったふうに、教育哲学が違えば、違う人間が育つってことを言いたいわけ。

257 : さつまあげ(東海):2010/03/15(月) 10:32:11.70 ID:NA5YTl3y
哲学好きの方に質問です
「皮肉」という実に分かりやすい日本語が存在するのに、
それをわざわざ「イロニー」と言い換える必要はあるのですか?

格好つけたいだけですか?

258 : 輪ゴム(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 10:37:44.38 ID:WuDBqyXB
>>255
哲学を否定してるんじゃないんだよ。
例えるなら、俺らが求めてるのは飲めるスープなんだよ、砂糖や塩、もう
少し加工された醤油や味噌出されても困るの。
音楽や漫画、小説、ドラマ、映画などに哲学的な物が薄められて入ってる
のは寧ろ大好物だよ。だけど哲学書をよんで哲学を論じるって言うのは違
うんだな。

259 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 10:40:40.70 ID:EeJc2MX5
>>257
イロニーは皮肉っていう批判的なニュアンスだけじゃなく、
ためらいとか、異なる意味とかってニュアンスが含まれてるよ。

260 : 輪ゴム(不明なsoftbank):2010/03/15(月) 10:48:35.03 ID:WuDBqyXB
>>256
貴方の文章は非常に読みやすくて解りやすい、俺程度が反論する余地は無いわ。
いや、マジでよくわかった。

261 : ピンセット(大阪府):2010/03/15(月) 10:54:57.30 ID:+L271xB1
学部一回生がまず気付くべきことは、人生哲学と哲学は全く違うという事。

262 : レポート用紙(長屋):2010/03/15(月) 10:57:35.65 ID:6GcNtCrp
42 名前: すずめちゃん(大阪府)[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 18:35:25.07 ID:6JxSq12j
>>35
皿の上にリンゴがあります
その皿の上に、一秒毎にリンゴの数が倍になるようにのせていきます
1分で皿の上が満杯になります
皿の半分にリンゴが乗っているのは何秒でしょう?

制限時間:この書き込みより5分間

137 名前: すずめちゃん(千葉県)[] 投稿日:2009/02/13(金) 18:56:48.31 ID:4XDVa/1n ?PLT(17085)
http://img.2ch.net/ico/otiketu48.gif
>>42
定義1.リンゴの数=r
定義2・皿の上に乗る限界リンゴ数=S
定義3・単位時間1秒ごとのリンゴの増加数=t・2r

束縛条件Q・60秒で「2rt=S」となる。

よって、2*60*r=S S=120r

束縛条件R・皿の半分にリンゴが乗っているのは何秒でしょう?

よって、「2rt=S」に「S/2」を代入し、4rt=S また、120rをSに代入し、
4rt=120r よって、rを消去して120=4t よって、束縛条件R下における”t”は30

回答:30秒。<論理学に満たされた完全世界(ユニタリアン・バースト)正射> Q.E.D.


263 : チョーク(福岡県):2010/03/15(月) 11:03:26.94 ID:ij5wkzHy
大麻はなぜいけないの?って疑問投げかけても
法律でそうなってるからダメなのです、で終了、これが一般的だよね
大麻を勉強して更に突っ込むと反逆者、基地外と認定される


264 : ゴボ天(アラバマ州):2010/03/15(月) 11:12:55.91 ID:2KFwld9o
まあ科学哲学だけはやっといた方がいいな
「真理とは何か」「善とは何か」みたいな禅問答のような話はどうでもいいから

265 : 封筒(埼玉県):2010/03/15(月) 11:13:09.18 ID:p+vyVsAR
>>194
ワロタw
スパさんの残した遺産は面白いなあw
やっぱり哲学は役に立つってことだなw

266 : チョーク(福岡県):2010/03/15(月) 11:13:29.78 ID:ij5wkzHy
芸能人、著名人でも薬物などの知識を持っていても誤った法律で裁かれて黙って従うよね、大麻で死刑の国もある、大麻情報はインチキ偏向報
道ですよ、手錠かけて荒縄で縛って人を連行、投獄するほどのものでは
ない、主張すると社会から抹殺される、いくら知識が有ってもダメなんです

267 : シャープペンシル(dion軍):2010/03/15(月) 11:13:46.92 ID:6CwQfY2P
舐めたことしかない

268 : ボンベ(愛知県):2010/03/15(月) 12:26:05.08 ID:VBy3FjYv
10代までにってことは、言い換えれば10代になる前、のことをさしている。
つまり小学生のうちには哲学をかじれと……
いやはや、なんとおそろしいスレであろうか

269 : シャープペンシル(アラバマ州):2010/03/15(月) 14:26:12.90 ID:p0yi4o3C
オウム真理教に入信した高学歴の理系出身者を見ていて
哲学書をかじってみたり、ドストエフスキーでも読んでいれば
あんなインチキ宗教に騙されないのになあと。

270 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 15:29:41.42 ID:EeJc2MX5
>>268
ν速的にはそのような面白い人材がもっと増えるべきだと思うんだ。

271 : スプーン(福岡県):2010/03/15(月) 15:32:47.50 ID:+i6+Dafs
かっこつけて新潮のツァラトゥストラ今読んでるんだけどさ
文体というか、文章が聞き慣れない言い回しばっかりで意味がわからねえ
お前らこんなんスラスラ読んでんのかよ恐ろしいな

272 : インパクトドライバー(dion軍):2010/03/15(月) 15:47:55.66 ID:EeJc2MX5
>>271
ちくま学芸文庫版が一番読みやすいとおもう、注も豊富。
でも厚さに躊躇するかもね。

273 : 羽根ペン(東京都):2010/03/15(月) 17:10:55.50 ID:Ace4ezjj
岩波文庫から出てるブッダのことばスッタニパータがおすすめ
哲学的書として面白い

274 : 羽根ペン(dion軍):2010/03/15(月) 19:29:43.93 ID:y1xknHWy
ハイデガーの技術への問いが難しすぎる、訳的な意味で。
英訳がほしくなってきたわ

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)