5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

φ( 'A`)「小説家になった…印税で暮らそう」→「小説家じゃ食えない…バイトしなきゃ」現在の作家事情

1 : 落とし蓋(catv?):2009/12/10(木) 11:16:08.47 ID:yS3w7CVg ?PLT(12001) ポイント特典


年末年始の長期休暇中に小説執筆に取りかかってみよう――。
読者の中に、こう考えている人もいるかもしれない。
また、旧態依然としたマスコミ界とは一線を画し、真に自分のテーマを追及しながら、
ライターやノンフィクション作家を目指そうと考えている人もいるだろう。

実は最近、筆者のもとには小説家やライターを目指すさまざまな年代の人たちから、
どうやったらデビューできるかと頻繁に問い合わせをいただく。が、この際ハッキリ言わせていただくと、
作家あるいはライターを専業とすることはお勧めしない。いや、やめておいた方が良い。

まず、世間が勝手に抱いているイメージほどはもうからない。それにも増して作品を発表する場、
すなわち媒体が減少の一途をたどっているため、先行きは極めて不透明だ。
今回の時事日想は、自らのなりわいに触れながら、業界事情を深堀りしてみる。

・減少の一途をたどる媒体
小説家デビューを果たすには、根気よく出版社に作品を持ち込むという方法もあるが、
さまざまな出版社が主催する文学賞に応募し、最終選考に残る、あるいは賞を取ることがデビューの早道だろう。

が、本コラムで何度も触れてきた通り、世は深刻な出版不況の真っただ中にある。
従来なら、大賞の他に特別賞などの形で入賞した作品も書籍化されるチャンスが多かったが、
現在はそのようなケースは極めてまれだ。
メジャータイトルのグランプリを受賞し、晴れて作品が単行本として世に出ても、一昔前と比べ、
初版部数がはるかに少ない。要するに、印税が少ないのだ。
筆者の感覚、あるいは他の作家から聞いた話を総合すると、一昔前の3分の2、あるいは半分のレベル。

副賞の賞金もあるが、これとて切り詰めて生活しても1〜2年で食いつぶしてしまう程度のもの。
言い換えれば、メジャーな賞を取ったとしても、とても専業作家として生活できるような
金銭的な見返りは望めないのだ。(略)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0912/10/news006.html
依頼 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260188445/729

2 : じゃがいも(関東・甲信越):2009/12/10(木) 11:16:57.26 ID:9msHCGzM
携帯小説かけ

3 : テンプレート(catv?):2009/12/10(木) 11:17:23.54 ID:FPQAXQ6g
ラノベでも書けばいいじゃん

4 : 紙(catv?):2009/12/10(木) 11:17:30.57 ID:3E1323sJ
芥川龍之介とか太宰治って印税で暮らせてたのかな?

5 : ウケ(京都府):2009/12/10(木) 11:19:15.97 ID:MWVj/Pzi
新聞社とか出版社とかサラリーマンやってた人が40ぐらいになってデビューするみたいなイメージあるけど

6 : ウケ(石川県):2009/12/10(木) 11:19:20.43 ID:rzToHX3s
仕事しながら副業で書けばいい。


7 : エビ巻き(長屋):2009/12/10(木) 11:19:49.75 ID:RWnsM+gv
かさふく

8 : マジックインキ(catv?):2009/12/10(木) 11:21:02.46 ID:ZG1zgQzD
ラノベで売れてる人って金持なの?

9 : 落とし蓋(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:22:05.39 ID:H4+ndM7T
>>3
このライトノベルが凄いって本で大賞取って
来年には作品の映画化も予定されてる文学少女の作者って
未だにバイトしてるらしいぜ

10 : 釜(コネチカット州):2009/12/10(木) 11:23:09.53 ID:dP6wKVqn
漫画の原作が一番金になる

11 : カーボン紙(東京都):2009/12/10(木) 11:23:25.20 ID:/AkNfFbe
>>4
芥川龍之介は確かに印税がすごかったようだ

だが凄すぎて作家仲間から「印税一人勝ちしやがってふざけんな」と突き上げにあって
「近代文芸読本」という本の印税は文芸家協会に寄付するお・・・とか言うほど貰うなりに苦労していた


「皆によく思われたい」という多分伯母から植え付けられた固定観念に近い思いを激しく揺るがしたのは、
書肆の依頼で「近代文芸読本」全5巻を編集したことにからまる一件だった。
彼は誰からも不満が出ないように、この読本に百二三十人もの作家の作品を盛り込んだのだが、これが裏目に出たのである。

作家ひとりひとりの作品群の中から、適当なものを一つ選び出すには下読みが必要で、この作業は体力が弱ってきていた晩期の龍之介に予想以上の労苦を強いた。
だが、出来上がってみると、読本は、あまりに凝りすぎ、あまりに文芸的だったために売れ行きは芳しくなく、印税は編集を手伝った二三人に分けると終わりになってしまった。

龍之介自身も編集責任者として応分の謝礼を受け取ったものの、菊池寛によればその額は芥川の費やした努力の十分の一にも足りないものだった。

だが、作家たちのなかに「芥川は、読本で儲けて書斎を建てた」というデマが流れ、「われわれ貧乏作家の作品をかき集めて儲けるとはけしからん」という声が起こった。
菊池寛は、この件について次のように証言している。

かうした妄説を芥川が、いかに気にしたか。芥川
としては、やり切れない噂に達ひなかった。芥川は、堪
らなかったと見え、「今後あの本の印税は全部文芸家協
会に寄附するやうにしたい」と、私に云った。
http://www.ne.jp/asahi/kaze/kaze/akutagawa.html

太宰治は印税云々以前に自殺したし・・・

12 : マジックインキ(catv?):2009/12/10(木) 11:23:49.92 ID:ZG1zgQzD
>>9
ハルヒとかとある魔術のとかの人は金持なの?

13 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 11:23:54.99 ID:S6PKDYrm
まあ金がほしけりゃ電通入れってことだな

14 : フライパン(東京都):2009/12/10(木) 11:25:36.32 ID:nhAjLZDN
ミュージシャン、漫画家、小説家を志すが、
その職業の立場が好きなだけで、
別に音楽、漫画、小説を愛しているわけではない。
好きで好きでしょうがないなら放っておいても努力するだろうが、
そうではないので、だらだらと年を重ねている奴が多い。

30代後半でフリーターとか何なの?
絶対正社員になるチャンスあっただろ。
自分は自由でいたいんだーって断ったんでしょ?ねぇ?馬鹿なの?

まともな所に就職すれば年間110〜140日くらいの休みがある。
十分に夢を追えるだろうに気づかない馬鹿。
フリーターでそれだけ休めば干上がる。
受験勉強1年、就職活動半年でも叶ったのに何考えてたの?

無責任に若者を煽るミュージシャンも悪い。
「夢」は見るもので、現実的な「目標」こそ叶えるもの。
寝言と変わらない「夢」を追わせちゃ駄目。
いくらでも就職先があったバブル期に、
わざわざフリーターになった尾崎豊ファンは悲惨なことに。
現状把握と将来の見通しが出来ないポジティブ思考は地獄を招く。

15 : ざる(大阪府):2009/12/10(木) 11:27:04.99 ID:Zo28M/tF
お喪服

小説家になるんだ→新人賞獲得→だが食ってはいけないという事実。ワナビー死亡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260410659/

16 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:27:05.27 ID:Wm6EqVaz
ケータイ小説とか、どっかのサイトに小説掲載とか活路はあるんじゃないの?
単に紙メディアがネット普及で衰退しただけで
コンテンツの需要はあるだろ
でも小説自体読まれなくなってきてるのかな…漫画ならなんとかなりそうだが
漫画もそうだけどさ

17 : パステル(埼玉県):2009/12/10(木) 11:27:06.86 ID:bESXWZ7x
スパさん
どうなったの?

18 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 11:27:18.20 ID:9NfuwZaC
>>11
苦労してんだな。

19 : 豆腐(宮城県):2009/12/10(木) 11:27:46.20 ID:0i6Bcili
久々のスパスレだな

20 : はさみ(山形県):2009/12/10(木) 11:29:35.05 ID:+3ZuLQX3
どの業界にいる人でもこの業界だけはやめとけっていうよな

21 : ハンマー(dion軍):2009/12/10(木) 11:30:21.41 ID:Uhrr329g
ノボルやばいの?

22 : 消しゴム(関西・北陸):2009/12/10(木) 11:31:10.46 ID:dclg10ze
スパって今は何に挑戦し挫折しようとしてるの?

23 : 集魚灯(東京都):2009/12/10(木) 11:33:34.30 ID:B3AKg453
売れてる人見ると文章かくのが呼吸することと同じくらい自然で好きな人
なんだろうなあと思うわ。生活苦は辛くても、書かずにいられない人がやる商売だよね

24 : 集魚灯(東京都):2009/12/10(木) 11:34:23.59 ID:B3AKg453
>>22
人生

25 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:35:32.56 ID:Ue0eYH22
昨日、本屋行ったけど読みたくなるような本がない
値段ばかり高くて
図書館でいいや

26 : 鍋(関東・甲信越):2009/12/10(木) 11:36:43.39 ID:lSG+CMUC
重複

27 : 指サック(福島県):2009/12/10(木) 11:37:04.77 ID:prKWf8e0
とりあえず、ゑろゐメイドカフエーの女給だのスヰゝツ(笑)だのを誑し込んで
ヒロポン買って貰いつつ暮らすくらいのクズっぷりを発揮すればオケ

何がオケなのかはわからんが

28 : 吸引ビン(千葉県):2009/12/10(木) 11:38:14.27 ID:yfof5VAc
写真写り悪っっ! 2009年08月22日19:46
昨日発売の週刊ファミ通の特集にほんの少し出てたんですが、載ってる写真がメチャクチャ写り悪くてなんかもーチョベリバな気持ち……

(悪いのは写真なのかあたしの素顔なのか、それとも前世の行いの報いなのかは知りませんが……)


しかし一時間近くインタビューでしゃべったのに全然使われてないのがショック(つд`)

まぁお子様向け雑誌にそぐわない18禁トークばかりだったからしょうがないと言えばしょうがないんですけどね

ガチムチラガーマン育成恋愛発展交尾ゲームについて熱く語っても紙面にゃ載せらんないわな、そりゃ。




閑話休題

そういえば昨日は素敵なゲストがいらっしゃったわ〜♪ BL界の大御所「Kだか先生」がこれまた知る人ぞ知るJUNE界の大御所「吉原◯えこ」先生を連れて来て下さり、スギコ大はしゃぎ!みたいな?


そりゃあ高校生の頃からJUNEを愛読していたあたしですもの、嬉ションも漏らして当然ってもんですわよ。 あ〜〜思い出すわぁ〜『間の楔』のイアソンとリキ……(今じゃ全然逝けないけど)

その後遅くにロードス島の水野先生とハルヒの谷川君が来て、谷川君に説教くらわしてみる(←人生とか色々悩んでるのになまじ売れっ子になってしまった為、周りがチヤホヤするばかりでガツっと言ってくれないので、しょうがなく言っただけなのよ?)


しかし何て云うか売れるっていうのも大変なのねぇ……しみじみそう思った1日でした(^^;)


てか谷川君印税半分位くれないかしら………(笑)
id=51818

29 : ろうと台(関東・甲信越):2009/12/10(木) 11:39:19.11 ID:M1rZ0p5t
ラノベで作家デビューして最初のうちはシリーズ化とかして上手くいって調子乗って本職辞めたはいいが
しばらくして名前を聞かなくなった人って今なにやってんだろう

30 : クレヨン(catv?):2009/12/10(木) 11:43:23.46 ID:/UBnarHP
携帯小説とかはモバゲーとか魔法のアイランドとかが、
バンバン出版化してるけど、あれ売れてるのかな。
映画化する作品もあるくらいだから売れてるのか

31 : 鋸(愛知県):2009/12/10(木) 11:43:46.26 ID:N1GDoCxB
ラノベ最強だな、アニメ化されれば尚止し
まともな小説で食っていこうなんて馬鹿げてる
小説なんて暇人が書くもので、食うために書くものじゃない

32 : お玉(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:43:58.36 ID:kFXiIlQu
最近のハヤカワ高すぎ
1.5〜2倍ぐらい値上げしてないか?

33 : 鉋(大阪府):2009/12/10(木) 11:44:56.75 ID:3Zud4u40
ハルヒの作者くらいになれば
自分で働かなくとも勝手に漫画家やアニメーターが稼いでくれるから最高だよね。

34 : 紙(群馬県):2009/12/10(木) 11:45:53.87 ID:LxZ0Vrgb
今日

なんか

天気いい

から

オナニーして

寝る

みたいな

35 : ウケ(東日本):2009/12/10(木) 11:46:32.76 ID:IsnqGtr+
小説でなんらかの賞を取った事をアピールすれば
エロゲ会社に、シナリオライターとして雇ってもらう事ぐらいは
できるんじゃないのか?けっこういいアイデアだと思うが
(少なくともバイトするよりは…)

36 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 11:47:42.23 ID:sJ/rc/Ke
赤堀て人
売れなくてマンガ原作者に転向した
羅野辺は終わったらしいよ

37 : グラフ用紙(京都府):2009/12/10(木) 11:47:54.62 ID:NeRn0CXC
>>35
賞獲ってデビューしたら、その出版社と独占契約くらいは交わされるだろ。

38 : マントルヒーター(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:47:55.78 ID:mmTv1OWI
>>11
そのフィルムは二つの場面から構成されていた。
並んで座っていた息子が、いかにも悪戯っ子らしく
隣の父親の麦わら帽子を引っ張ると、芥川はニコリともしないで
帽子をかぶり直す。息子が面白がって、また、帽子の縁を引っ張って
阿弥陀かぶりにすると、芥川は再び傾いた帽子をきちんと元に戻すのである。

その間、彼はギロリとした目をカメラの方に向けたきりで、
一度も息子の方を見なかった。その表情が見るからに異様なのである。
ギラギラ光る目が正体不明の感情を浮かべて、
カメラを凝視してじっと動かないでいるのだ。

もう一つの場面は、もっと異様だった。
芥川が棒のように突っ立ったまま動かないので、
最初は静止写真のように見えた。突然、彼が動いたと思ったら、
芥川はするすると木に登って高さ3メートルほどの枝の上に立って
カメラの方を見つめたのだ。木の上でも、彼は直立不動の棒のような
姿勢を崩さなかった。その所作は、まるで機械仕掛けのロボットのようだった。

ありようは、芥川がはじめて16ミリカメラの前に立って、
緊張しすぎただけかもしれない。しかし、芥川の表情や所作の示しているものは
まぎれもなく荒廃した内面だった。芥川龍之介の何者であるか知らない外国人がこれをみたら、
精神病者を撮した記録映画だと思うに違いない。

とてもそんな風に見えんが?
http://www.youtube.com/watch?v=2lqtk3Otd4Q

39 : 三脚(アラバマ州):2009/12/10(木) 11:48:18.91 ID:57EJ0RbT
作家って昔からそうだろ

40 : ミリペン(空):2009/12/10(木) 11:49:15.74 ID:qaSnAOMU
>>11
芥川って生き方不器用だよな。
文章は器用すぎって自嘲するぐらい上手いのになww

41 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 11:49:21.68 ID:X+NyjlWu
>>37
独占契約とかないよ?

42 : グラフ用紙(京都府):2009/12/10(木) 11:51:11.75 ID:NeRn0CXC
>>38
最初のは単に緊張してるだけだし、次のは子ども(?)に付き合って木登りしてるようにしか見えんな。

43 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 11:52:28.69 ID:/RINj36m
>>38
全然普通のおっちゃんだな
むしろけっこう動いてるし

44 : 木炭(東海):2009/12/10(木) 11:53:45.45 ID:0I7trlAp
>>23
意識としては書きたいというより書かなきゃいけないというのがより近い。
書かないのは罪とまで考える人もいる。

あえていうならここが決定的な違いか?

45 : ミキサー(福岡県):2009/12/10(木) 11:54:50.52 ID:T6yCLrVc
ハサミ男の作者なんかは
細々と生きてるもんなぁ・・・

46 : 串(愛知県):2009/12/10(木) 11:55:32.12 ID:d9YWQICZ
小説を読んでも、その世界に入り込めなくなった。歳だな。

47 : インパクトドライバー(東京都):2009/12/10(木) 11:55:32.19 ID:4KPrwtYH
足りないから副収入が必要になるのは分かるけど、こういう人って何のバイトしてるの?
もしかしてコンビニ店員みたいな低時給の糞労働で貴重な創作の時間を削ってるの?

48 : グラフ用紙(京都府):2009/12/10(木) 11:56:03.78 ID:NeRn0CXC
>>41
そうなの?
新人賞とかで見出したのにほいほいいなくなられたら、たまったもんじゃないと思うんだが。

49 : 磁石(東京都):2009/12/10(木) 11:56:20.91 ID:FrC0+zuK
市場規模が決まっている国内で商売しようとするからいけないんだよ。
海外で儲けるのが今の主流。欧米のみならずアジア・アフリカでも
売れるようになると天文学的数字の金が手に入る。

50 : スケッチブック(愛知県):2009/12/10(木) 11:56:30.48 ID:T8sXi5QF
>>31
小説家よりはラノベ作家の方が希望はあるだろうけど
どっちも売れない作家や、本すら出せない奴もいるから茨の道には変りないな

51 : カーボン紙(東京都):2009/12/10(木) 11:56:34.18 ID:/AkNfFbe
>>38
ごめんどの部分を否定してるのかわからないんだけど
その動画の家が質素だっていいたいの?

そもそも彼は11歳の時に母が亡くなり叔父の家の養子から人生が始まった苦労人だよ?
オールウェイズ三丁目の夕日の「茶川」さん、あのまんま

52 : ダーマトグラフ(東京都):2009/12/10(木) 11:57:10.85 ID:rx3m8IRD
独占契約とかあるのはジャンプの新人くらいだろ

53 : 漁網(長屋):2009/12/10(木) 11:57:41.79 ID:u1fWpRka
作家は貧乏で病弱で厭世観漂わせてないとな

54 : オープナー(石川県):2009/12/10(木) 11:58:01.43 ID:Jg5iGd2U
>>45
正体分かったの?

55 : ハンマー(西日本):2009/12/10(木) 11:58:01.67 ID:/YIK9K8e
小説家よりもっとひどいのが詩人
詩を書いて食べていけてる人がほぼゼロ
谷川俊太郎だけが過去の印税で食べていけるレベルらしい

56 : エリ(九州):2009/12/10(木) 12:00:17.39 ID:XpfEIzzD
文字だけ書いて楽に暮らせると思うのが間違いだ
汗水垂らして働け

57 : ファイル(catv?):2009/12/10(木) 12:00:19.09 ID:tUkfk8a5
詩人はしょうがないだろw

58 : 錐(関東・甲信越):2009/12/10(木) 12:00:33.64 ID:aU480Ahb
小説とかラノベは一人で書けるのが大きいんじゃないの

59 : 墨壺(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:00:43.30 ID:3F44FcBM
綿矢りさ とかよく暮らしていけるな

60 : インパクトドライバー(東京都):2009/12/10(木) 12:02:02.09 ID:4KPrwtYH
女のパトロン捕まえられるぐらいのリア充じゃないと務まらんってことだな。作家の世界もイケメン限定

61 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 12:02:52.72 ID:rQIGU+nX
>>55
大岡信がいるだろ

62 : 滑車(京都府):2009/12/10(木) 12:02:53.38 ID:Jdn9liNZ
村上春樹レベルまで行けば孫の世代まで豪遊できそう

63 : ダーマトグラフ(東京都):2009/12/10(木) 12:03:59.94 ID:rx3m8IRD
福沢諭吉「汗水たらして働くのはアホな奴」

64 : 砥石(愛知県):2009/12/10(木) 12:05:46.34 ID:NqZMfQy8
>>55
歌人だけど俵万智とかも印税で食ってけないのかな

65 : ドリルドライバー(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:06:33.93 ID:UMcxRcAq
スパさんは糖質でいずれ生保で食っていけるから
あんな好き勝手やれるんだよな
その辺の作家より勝ち組だ

66 : マントルヒーター(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:07:02.06 ID:mmTv1OWI
>>51
>ごめんどの部分を否定してるのかわからないんだけど
>その動画の家が質素だっていいたいの?

あなたに読解力がないというよりも何か俺に対する悪意を感じるな
もしかして>>11のサイト作成者本人?w

まず

>彼はギロリとした目をカメラの方に向けたきりで、一度も息子の方を見なかった。その表情が見るからに異様なのである。
>ギラギラ光る目が正体不明の感情を浮かべて、カメラを凝視してじっと動かないでいるのだ

とてもそうは見えない

>もう一つの場面は、もっと異様だった。芥川が棒のように突っ立ったまま動かないので、最初は静止写真のように見えた。
>突然、彼が動いたと思ったら、芥川はするすると木に登って高さ3メートルほどの枝の上に立ってカメラの方を見つめたのだ。
>木の上でも、彼は直立不動の棒のような姿勢を崩さなかった。その所作は、まるで機械仕掛けのロボットのようだった。
>しかし、芥川の表情や所作の示しているものはまぎれもなく荒廃した内面だった。芥川龍之介の何者であるか知らない外国人がこれをみたら、
>精神病者を撮した記録映画だと思うに違いない。

異様でもないし機械仕掛けのロボットみたいじゃないし(昔の動画は動きが早い)荒廃した内面なんか出てないし精神病患者になんか見えない
サイト作成者には悪いが自説を正当化するためなら何でもする人が書いたという印象だけが残った



67 : 滑車(京都府):2009/12/10(木) 12:07:47.52 ID:Jdn9liNZ
>>64
サラダ記念日の印税だけでかなりの額ありそう

68 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 12:08:14.95 ID:mdUNdXrX
叔父の会社に小説家の人がいるって聞いて
その人の書いてる作品探したら
濃厚なBL小説でした……

69 : カーボン紙(東京都):2009/12/10(木) 12:08:29.37 ID:/AkNfFbe
また追記としてスレタイに絡めていうと

印税ってのは確かに入るときにはガバっと入るけど
当たり外れがあるし、実際の印税が入るのはタイムラグがあるので
芥川龍之介は必死に執筆活動はしてたけど
教職員→新聞社→講師とかの副業もしていた
やっぱり副業かパトロンは必要

また印税は「当時の生活水準において」ガバっと入ったというだけで
今と比べたらもちろん全然話にならないお

芥川は親族が作った借金に苦しみ結局自殺した

で、結論づけると
・貧乏作家の生活が苦しいというのは今も昔も一緒
・ヒットした作家もまた波乱万丈なのも一緒

70 : 付箋(北海道):2009/12/10(木) 12:10:21.34 ID:lt+cZla/
小説家になったら都市圏に住まないと駄目なのかねぇ

71 : エビ巻き(長屋):2009/12/10(木) 12:12:15.18 ID:RWnsM+gv
>>55
商業主義の詩人とか見たことねーわw

72 : 輪ゴム(東京都):2009/12/10(木) 12:12:27.34 ID:OabAhWGO
有名な作家でも細々と連載してたりするんだよ。
1本書き切ってしばらく遊ぶとかは無理。
2本、3本抱えながらも
その合間に
好きで好きでたまらない「書く」という作業を続けて死んでいく。
それを20年くらい繰り返すと
その道で食っていくコネクションとか技術が手に入る

73 : バカ:2009/12/10(木) 12:15:03.74 ID:pdq8IA/R
人の妄想しかも長文なんて読みたくない


74 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 12:15:09.00 ID:mGZpGjLo
西村京太郎で4億だっけ
小説家は貧乏だな

75 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:15:45.87 ID:BQtTo3b4
石田衣良スレ

76 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 12:15:50.80 ID:9NfuwZaC
>>55
敷居が低いから仕方ないんじゃないか?

77 : インパクトドライバー(埼玉県):2009/12/10(木) 12:16:08.14 ID:lOYfdM96
京大の院生の時に小説賞を取って、修了後は図書館に勤めながら、その合間に小説を書く人生に憧れる。

78 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 12:17:45.42 ID:rQIGU+nX
>>75
http://www.youtube.com/watch?v=dssYaG31Dls

79 : ハンマー(西日本):2009/12/10(木) 12:21:19.21 ID:/YIK9K8e
>>78


80 : 餌(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:22:22.44 ID:2VFh79ZC
純文学で食えてる作家は150人という話がある


81 : 飯盒(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:22:57.32 ID:w5C8+PpG
滝本って今何してんの?

82 : ウケ(沖縄県):2009/12/10(木) 12:23:52.32 ID:5Tdnpa1I
新堂冬樹最高

83 : 魚群探知機(北海道):2009/12/10(木) 12:24:49.78 ID:WEtkoRgy
ただなぁ、ハリーポッターみたいな例もあるからなぁ。
一攫千金の可能性は高い職種ではあると思う。

84 : マイクロピペット(大阪府):2009/12/10(木) 12:25:14.86 ID:sajXE1Ix
>>55
朝日夕刊の一面に載ってる糞ポエム書いてる奴は
いい給料もらってそうだけど

85 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:25:49.90 ID:JazY8cp+
さいとうたかをの年収はいくらなんだ?

86 : はんぺん(関東・甲信越):2009/12/10(木) 12:25:55.51 ID:VT0z2VgY
小説ならラノベでオタから金巻き上げるの一番

87 : マイクロシリンジ(長屋):2009/12/10(木) 12:26:36.96 ID:vM8AdvuZ
>>69
10年20年とかそのくらい前に比べて初版部数や重版部数が減ってるって話だろ

88 : カンナ(東京都):2009/12/10(木) 12:26:40.57 ID:+McbXTlh
表紙の絵が重要

89 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:26:44.99 ID:BQtTo3b4
>>78
見たけどつまらん
面白いか?これ…と思ったら>>79が居た(゚Д゚)

90 : マイクロシリンジ(長屋):2009/12/10(木) 12:27:52.02 ID:vM8AdvuZ
>>86
ごく一部の売れっ子以外、兼業もしくは専業で一応食えてるけど
先のことは考えたくないってレベルの奴らばかりだぞw

91 : 振り子(東京都):2009/12/10(木) 12:28:19.97 ID:2fc1Dbef
俵万智のサラダ記念日は累計300万部売れた。
その遺産とエッセイや評論らしきもので食ってる。短歌ではもう食えないよ。

92 : ノギス(関西地方):2009/12/10(木) 12:28:21.44 ID:XE7CWOtz
創作業って自費出版とかインディーズじゃないと
なんにも儲からないよ。

93 : サインペン(東京都):2009/12/10(木) 12:28:32.61 ID:xJwlnb7x
『多くの作家の処女作は夜中に台所で書かれる』
    クレイグ・トーマス

94 : 筆箱(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:29:17.30 ID:KCmju3R1
芸術ってもんはそれぐらいの方が調度いいんじゃね?
好きな人だけがやればいい
本当はスポーツだってそうあるべきなのに

95 : スケッチブック(関西地方):2009/12/10(木) 12:29:23.04 ID:vei5kdi4
小僧の妄想作文みてえなラノベで飯食える訳無えだろjk

96 : シュレッダー(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:29:38.55 ID:LZAVeLRl
1冊1800円として印税は10%だから1万部売れてやっと180万円。
年に3冊出しても540万、で税金で半分もってかれて……

97 : ハンマー(西日本):2009/12/10(木) 12:31:25.59 ID:/YIK9K8e
筒井康隆が純文学なんぞ本来大学教授とか安定した収入のある人物が余技でやるもんだみたいなこと書いてたが
それじゃあ作品の傾向が偏ると思われ…

98 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 12:32:02.52 ID:RjCly/VQ
ラノベ作家ってラノベの後書き読んでると兼業結構いるみたい

99 : サインペン(東京都):2009/12/10(木) 12:33:39.43 ID:xJwlnb7x
芸術をだめにする方法は2つある。
1つは徹底的に排斥する方法、
もう1つは合理的にビジネスとして芸術を愛する方法。
  オスカー・ワイルド

100 : カッターナイフ(群馬県):2009/12/10(木) 12:34:12.54 ID:Dtos7ag9
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/1210/281155.htm?g=01

101 : インパクトレンチ(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:34:59.96 ID:ZCjUehqY
小説家だったらその方が社会経験できて
ネタも増えるからいいだろ

102 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 12:35:22.96 ID:4LzpbWZ5
>>71
森雪之丞は?

103 : イカ巻き(東京都):2009/12/10(木) 12:38:43.46 ID:jSQ7TPGv
>>102
音楽としての作詞にいけるならいいけどなw
それは音楽会社が付かないことには商売にならないじゃん

104 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 12:39:32.08 ID:/RINj36m
>>96
半分ってどういう計算だよw

105 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 12:41:07.33 ID:KmPkXFTF
>>96

106 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 12:42:01.21 ID:KmPkXFTF
>>104
しかも収入の半分ってどういう計算なんだろう

107 : 指矩(関東・甲信越):2009/12/10(木) 12:42:16.00 ID:lrhWxX5g
昔のように本だけの世界じゃなくなったし生きづらくなってるんだろうな


108 : さつまあげ(長野県):2009/12/10(木) 12:42:47.57 ID:btXBKvqv
出版界って一部の金持ちとそれ以外の低所得ワープアで構成されてるイメージだな

109 : 鑢(九州・沖縄):2009/12/10(木) 12:43:01.39 ID:51CR6LT5
売れてるラノベ作家はやっぱりある程度以上の学校を歩いた人が多い気がする
上遠野とか時雨沢とか谷川流とか
ボーダーはマーチかなって思う

110 : 鏡(大阪府):2009/12/10(木) 12:43:10.73 ID:i5YOhPe5
だいたいあってる

111 : ペーパーナイフ(dion軍):2009/12/10(木) 12:43:22.93 ID:tn74ZW+2
そういう今だからこそあえてラノベ作家を目指してみるか

112 : ちくわ(兵庫県):2009/12/10(木) 12:44:31.90 ID:j13tEbmS
俺は同人で小説書いてるけど、年二回のコミケだけで収入が400万あるよ
純文学とかミステリは正直見下してる。

「 作家はサービス業であって、お芸術家さまじゃねーんだよ 」

くだらねープライドを持って萌えやラノベを見下してるつもりだろうが
見下されるべきはお前らだよ、と文壇とやらに言ってやりたい

113 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 12:45:02.62 ID:mGZpGjLo
>>112
税金払ってるの?

114 : スプーン(京都府):2009/12/10(木) 12:46:05.52 ID:auNRdvxz
>>112
すごいコンプレックスとコピペ臭を感じる

115 : 鑿(新潟・東北):2009/12/10(木) 12:46:14.13 ID:2Mx4RsiR
>>96天才あらわる

116 : メスシリンダー(兵庫県):2009/12/10(木) 12:47:00.77 ID:n0QMhKEJ
最初にそこそこの出来の小説を書き名前を売って
後で山村美紗や赤川次郎みたいな小説を書けばそれなりに売れる

117 : 首輪(大阪府):2009/12/10(木) 12:47:27.18 ID:2Ur5qCNb
純文学新人賞で今ガチの選考してるのは新潮だけ
後は会社の大小に関わらずコネが無いと無理、これは会社経営の見地から言っても当然ではある
ラノベは実力さえあれば特別賞くらいはくれるからまずはそこを目指すしかない
事実書籍界でなんとか好況と言っていいのはラノベと自己啓蒙本だけだ
この二つは平等な競争原理が働いているからな

118 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:48:54.92 ID:sSdi1NvE
小説家より儲かってる漫画家でさえ落ち込んでるからな
今の週刊ジャンプを除きかなり悲惨

確か年間ベスト30に入る漫画家でも一巻20万部
年間五巻出して100万部で印税4000万、課税を引いたら年収3000万
アシスタント代や諸経費があるから2000万円くらい

119 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 12:49:37.37 ID:sJ/rc/Ke
ライトノベルは寿命が極端に短い
爺が書けるもんじゃないね
小説家がいいのは年取っても書けるとこかな
そのころには名前も売れてだいたい豪邸住んでるね

120 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 12:49:53.28 ID:9NfuwZaC
>>118
原稿料はどこいったの?

121 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 12:49:54.04 ID:NXrxfoGC
作家になりたいんじゃない、働きたくないだけなんだ
実際金があったら長々と小説なんて書こうと思わない、凝りだしたら大変なのわかってるし

122 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:51:41.66 ID:aXiSaAFW
>>119
30冊くらい本を出してるラノベ作家と仕事であったが老人と言えるような年の方だったよ
勿論、その人の書いたラノベの表紙は萌え絵

123 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 12:51:47.24 ID:mGZpGjLo
>>119
神坂一は良いところ住んでそう

124 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 12:52:42.15 ID:sSdi1NvE
>>120
アシスタント代やコピー機のトナーやらに使うと赤字
基本的に漫画家は連載は赤字、コミック売り上げで利益が出る体制

125 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 12:53:38.64 ID:sJ/rc/Ke
>>122
ラノベじゃなくてポルノじゃないの?
あかほりさとるの本読んだけど同世代はみんな引退してるて言ってたよ
今マンガ原作者らしい

126 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 12:54:55.87 ID:4LzpbWZ5
>>124
>>118にもアシ代や諸経費が含まれてるぞ? 二重取り?

127 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 12:56:02.68 ID:NXrxfoGC
まあ力があればひぐらしみたいに同人で出した方が売れそうだよな

128 : マイクロシリンジ(長屋):2009/12/10(木) 12:56:14.13 ID:vM8AdvuZ
神坂とか笹本とか深沢とか一応現役なのも居るだろ
まあ、長く続けられる作家が少ないのは確かだけどな
本人にやる気があっても、若者のセンスと合わなくなれば終わりだ

129 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:56:56.48 ID:aXiSaAFW
>>125
全部ラノベだよw
ゲームの仕事なんかもやってるみたいよ
全然有名な人じゃないけどね

130 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 12:57:01.53 ID:RjCly/VQ
>>126
売れるとアシスタント代もそれなりに上げなきゃいけないから原稿料では賄えないんじゃないか?

131 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 12:57:21.34 ID:9NfuwZaC
>>124
???

132 : 包装紙(京都府):2009/12/10(木) 12:57:27.31 ID:W2GAU3uW
本屋行ったら本ってアホみたいにいっぱい売ってるけど
大半は1冊出しただけで終わるやつらなんだろうな
2冊目だせたらラッキー、3冊以上だせるやつは奇跡ってレベルじゃね?

133 : 木炭(福島県):2009/12/10(木) 12:58:35.11 ID:WrnvJ/Bm
冲方丁は、ライトノベルがもうすぐ書けなくなるって言ってるが
今何歳なんだ?

134 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 12:59:27.30 ID:NXrxfoGC
アニメ脚本家っていつも決まった人だよね、狭い道だろうけど長くやってる印象

135 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 12:59:39.87 ID:aXiSaAFW
>>132
例えば、奈須きのこがラノベ作家で、月姫でデビューしていたら全然稼げていなかっただろうね
ラノベで傑作を出しても所詮その程度だが、エロゲや同人なら違う
というわけでラノベデビューするくらいなら同人ゲーつくれ

136 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:00:05.43 ID:sJ/rc/Ke
ラノベ書くのは童貞的な精神ないと無理てあかほり言ってた
老人でそうゆう気持ち持つのは難しいだろうね

137 : ファイル(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 13:00:53.42 ID:sSdi1NvE
>>126
簡単に言うと毎回の原稿料だけではアシを何人も雇うと収支的に何十万も赤字になると
それをコミックの売り上げで穴埋めする
ヒットが出るまで累積赤字が百何十万とかよくある
コミックが10万部以上売れる漫画家は安定してくるが数万部以下は収支がヤバいと

138 : 集魚灯(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:02:32.77 ID:gYW2SkBT
ラノベなんてアニメ化されないと全然もうからないだろ

139 : ハンマー(北海道):2009/12/10(木) 13:02:40.24 ID:7dD1OEAN
出版不況ていうけどさ
面白い小説がないのも事実だろ
時代が求めているのはニートスプラッター系の小説なのに
全然ないし

140 : 和紙(空):2009/12/10(木) 13:03:30.57 ID:62Ho+12J
>>131
原稿代だけでは赤字なので借金が残るという意味だろ

141 : ガムテープ(catv?):2009/12/10(木) 13:03:45.79 ID:DFIJ+sDw
週刊雑誌の漫画家並に詰まったスケジュールをこなして三ヶ月に一冊本出して
「苦しい…食っていけないよ…」みたいなのと
一年の大半を気ままに過ごして年に一冊だけ本出して
「苦しいねえ食ってけないよHAHAHA」
みたいなのじゃ収入が同じだとしても実情にはかなりの差があるような

かといって別に書けば書くほど儲かる…みたいなもんでもないから仕方無いのか

142 : ウケ(鹿児島県):2009/12/10(木) 13:03:46.57 ID:HPeeZDId
作家になってアイドル声優と一緒にラジオをするのが僕の夢!

143 : マイクロメータ(東日本):2009/12/10(木) 13:03:53.11 ID:8SNvewJ4
歴史はウンコ中に創られる

144 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:03:54.87 ID:sJ/rc/Ke
>>133
1977年 2月14日生まれ
今32でもうすぐ33か
やはりラノベ作家の寿命は極端に短いね

145 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 13:05:25.42 ID:4abziGec
同人ゲで食えるほどのヒットって月とひぐらしと東方くらいじゃないの?

146 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 13:06:33.78 ID:RjCly/VQ
>>144
谷川流はその年でデビューしてるぞ

147 : ばんじゅう(千葉県):2009/12/10(木) 13:06:37.03 ID:i7KcNzKN
>>140
知り合いの漫画家も、そんなこといってたな。
連載の原稿料で赤字ではないけどそこそこ食っていけるくらい、コミックスの印税が
純粋に儲け・・・みたいな感じだって。

148 : 手枷(奈良県):2009/12/10(木) 13:07:12.84 ID:S2L1AIGE
だから古本からも著作権料取れって
1冊20〜30円なら、買う方の負担もそれほど上がらない

個人経営の古本屋の徴収事務が大変だろうけど
それは時代のコストだ、諦めろ

というかブックオフとかの巨大なリサイクルブックチェーンの
責任なんだから、そっから金を徴収して補助金にしろ


149 : 三脚(コネチカット州):2009/12/10(木) 13:07:31.54 ID:LZAVeLRl
>>139
ニートがスプラッターするの?
ニートがスプラッターされるの?


150 : 錐(茨城県):2009/12/10(木) 13:09:17.18 ID:NCe8FrLl
印税だけで暮らして行けるためには何冊ぐらい出せば良いのだろうか…

151 : 冷却管(広島県):2009/12/10(木) 13:09:27.38 ID:DiTf8Jad
>>145
あと黄昏フロンティアあたりなー

152 : さつまあげ(長野県):2009/12/10(木) 13:09:58.61 ID:btXBKvqv
>>148
ブックオフは講談社なんかが資本参加して回収してる構図だな
印税ではないけれど

153 : 餌(神奈川県):2009/12/10(木) 13:10:24.03 ID:IZ8Wn4EB
>>144
年齢の問題なのか?<ラノベ書けなくなる

154 : アルバム(青森県):2009/12/10(木) 13:10:48.94 ID:kFZnH3m8
>>151
あそこって専業なの?
ハチクマが専業って話は昔から聞くが最近の落ちぶれっぷりと言ったら

155 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 13:11:05.22 ID:9NfuwZaC
>>140
でも大体どの漫画家も原稿料でアシ代や経費は賄えるよ。
ちょっと足が出たりはするみたいだけど。
さらに単行本の印税を年間1000万もつぎ込むのは有り得ない。

ブラックジャックによろしくの作者も儲からないとか文句言ってるけど
税金対策で事務所に留保してるだけだしね。

156 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:11:40.88 ID:aXiSaAFW
>>145
月とひぐらし以外まともな読み物ないじゃない

157 : のり(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 13:13:00.20 ID:zApqulL9
脊髄反射の低脳丸出し一行レスしかできないおまえ等には絶対無理だから

158 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:13:22.26 ID:sJ/rc/Ke
マンガ家にだませれるなよ
週刊マンガ家ならネームに2,3日使い残りに実際に絵を描く
絵を描く日なんて実際少ない
アシスタント使うのその2,3日だから
アシスタントなんて金かからんし
コピー代とか紙代とかトーン代とかなんて金全然かからんよ

159 : ろう石(静岡県):2009/12/10(木) 13:15:12.45 ID:m4zir7zn
>>158
この愛知、鳥山明じゃね?

160 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:16:06.45 ID:aXiSaAFW
『ONE PIECE』56巻がわずか3日で136万部 コミックス部門初週売上歴代1位!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260394768/

つまらない本が売れなくなったってそれだけのことだよね

161 : はんぺん(関東・甲信越):2009/12/10(木) 13:16:10.04 ID:YEegqJr2
昔、携帯小説→作家デビューした女と付き合ってた。
一発当たった分で金はあったみたいだが、今はどうしているやら。

162 : ハンマー(北海道):2009/12/10(木) 13:17:11.71 ID:7dD1OEAN
>>149
どっちでもいい

163 : のり(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 13:17:38.31 ID:zApqulL9
>>156
月は知らんがひぐらしがまともとかお前よほどゴミの中で育ったんだなW

164 : 冷却管(広島県):2009/12/10(木) 13:18:33.90 ID:DiTf8Jad
>>154
2000年から同人やってるレベルならもう専業でいいんじゃね
東方の神主みたいなあんだけ売っても専業にしなかった変わり種もいるが
作る人数が増えたらやっぱ食えるようにせんと持たんわ

あと求人舐めた条件で出して叩かれてたなーはちくま

165 : エビ巻き(三重県):2009/12/10(木) 13:18:34.95 ID:UmDpqTQW
>>156
ひぐらしはまともだが月がまともってお前wwww

166 : 下敷き(東京都):2009/12/10(木) 13:19:37.87 ID:qg38cGbW
>>164
奴隷募集中@はちくま

167 : オートクレーブ(兵庫県):2009/12/10(木) 13:21:13.98 ID:0z/da9bj
>>165
ひぐらしはまとも……
高度な二重釣りか

168 : がんもどき(愛媛県):2009/12/10(木) 13:21:39.05 ID:gGsoIwCe
原稿料が1枚1万5千円として20ページで30万
30万×4週で、月収120万
アシスタントが4人として週3日として4×3×1.5で18万
18万×4週で72万
オフィス使用料が約20万
事務機器リースが約5万
消耗品費が約2万
120万−99万=21万

単行本売れないと話にならないなw

169 : カーボン紙(東京都):2009/12/10(木) 13:22:00.59 ID:/AkNfFbe
昼休みから帰ってきたけど結局絡んできた方の意図がよくわからんかったは
スレ閉じる前に言いたいことだけ言っとく
流れ無視して申し訳ない。関係ない人はこのアーティクル読み飛ばしてくれ

なんか出したURLが俺が書いたみたいに勝手に妄想膨らませたみたいだけど
俺は芥川を持ち上げるわけでもなく >>4 に対してマジレスしただけだから
動画みせてさあ反駁してみろって、カメラ撮影しますっていう状況でテンションがあがるのは誰しも普通だろ?
それと印税がメインのスレで精神病者とかそういうくだりはこのスレに関係あることかいな
じゃあ精神病者というお望みの話をしようか

芥川はエヴァでいうところの惣流・アスカ・ラングレーみたいなもん
母親がメンヘラで自分を全く見てくれなくない
そして母親死亡 で養子に
まぁ幼少期にそんな虎馬体験したら狂うよ
そして「人生は地獄より地獄的である」という言葉を残した
「羅生門」や「地獄変」を書き残せたのは彼の人生訓的なもんだと俺は思っている

その後、彼は自分のためというよりも、自身の家族のために必死に活動した
もちろん自分が受けたのと同じような苦しみを奥さんや子供に味あわせたくないからだ
でもその望みは叶わず1927年ころから親族の借金とか人間関係が嫌になり
チェーンスモーカーになって同年の「河童」から作品も現実逃避な内容になって
やがて睡眠薬ないし青酸カリで自殺した

長文乱文御免すぎるんで本題に戻すよ
いまや国民の大多数が携帯電話を持ち、ブログを書く「私小説」家は五万といるわけだ
・昔はみんな清貧だったから小説家が大成してもそこまで金持ちにはなれず
・今はみんな情報の洪水の中だから大きな賞もらっても長続きは難しい
昔も今も金持ちなりメディアなりに媚びる必要はある、紀元前から芸術はそういうもの
俺は何者にも媚びたくない(キリッ)っていうのも自由だがこのスレにいるようなコミケで稼ぐ人が結局のところ正解なんじゃないの
ノーベル文学賞もらった大江健三郎さんなんて読者を突き放した難解な内容より反戦思想が評価されたようなもんだと俺は思ってるし。じゃあの。

170 : 付箋(大阪府):2009/12/10(木) 13:22:11.39 ID:Lz0aelRs
本が売れない!っていうけど古典として残ってるようなレベルのものはコンスタントに売れ続けてるんだよな。
大衆は馬鹿じゃない証拠。

171 : インパクトレンチ(関東):2009/12/10(木) 13:22:21.19 ID:fsihQgPc
小説家って凄い知識量だよね
よくいろんな分野の事を知ってるなと感心する

172 : エビ巻き(三重県):2009/12/10(木) 13:22:54.45 ID:UmDpqTQW
>>171
知りません!

173 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:24:15.96 ID:X+NyjlWu
プロの小説家とか漫画家が志望者にむかって
「食えないからやめとけ」ってよく言うけど、
じゃあお前はなんで小説家になったの? って素朴に思うんだが。。。
プロで曲がりなりにも食えてる作家だって、
素人時代は多少食えなてくも書きたいから書く!ってモチベで書いてたはずじゃん
なのに、プロになった途端、素人にむかって「食えないからやめろ」ってのは、
全然筋が通ってないよね
なので、こういうこと言う作家は信用できない

174 : マイクロメータ(関西・北陸):2009/12/10(木) 13:25:58.52 ID:hFUNcTIH
千葉紗子との結婚まで願ったおかゆまさきは許してやれよ

175 : レンチ(埼玉県):2009/12/10(木) 13:26:00.81 ID:HstrNfFI
>>171
小説書くために事前に調べるからだろ。
取材旅行や資料集めをちゃんとやらないと。

176 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 13:27:04.84 ID:ebx+teww
>>173
景気よくないのに小説家になろう!って言って、夢を与えるより、
景気よくないので小説家はオススメできませんって言う方が優しいのか否か

創作活動ってのは、結局なる奴がなるから、ほっといてもいいって考えもあるけど、
読者から小説家になろうって人のモチベーションは上がらないまんまだなw
誰だって、楽しそうに作ってる人の料理の方が美味そうに見える

177 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:27:52.41 ID:aXiSaAFW
まともな読み物ってエロじゃないって意味だから
月姫まで同人ゲーって言えば二次創作の抜きゲーしかなかったわけだから
で、ひぐらしは更にエロもないと
どちらもパイオニアなんだよね
一応

『既知街』とかわけのわからないゲームもあったといえばあったけどな

178 : ルアー(関東・甲信越):2009/12/10(木) 13:28:32.55 ID:D8N58oDh
>>173
自分の立場を守ろうとする老害の本能からくる行動。

179 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 13:28:43.07 ID:4LzpbWZ5
>>173
自分が食えるようになったのは、才能だけじゃなく、運がほとんどだと思ってる。
同時期に作家目指してた友人達がみんな、田舎に帰ったり、不幸な結果になってる。

180 : 銛(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:28:40.17 ID:PV8ft9Ww
プロの作家が絶滅して、本業を持ち趣味的に作品を提供する人種だけになったらどういう世界になるんだろうな

181 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:28:44.08 ID:X+NyjlWu
食えないことなんて百も承知で作家目指してるのに、
食えないからやめろってのは全然アドバイスになってない
小説が売れないとか嘆くまえに、くだらないアドバイスしてないで
もっと業界全体が活発になるような提言しろよボケども

182 : ミキサー(東京都):2009/12/10(木) 13:29:14.86 ID:fKhT7o1c
儲かるのは二次使用からだろ、
石田衣良とかその辺うまくやって何億も稼いどる、
肝心の小説は糞つまんねーけど

183 : 冷却管(広島県):2009/12/10(木) 13:29:47.22 ID:DiTf8Jad
アニメーターじゃないが食えないのが分かってても残る、ぐらいの気概が無いと潰れるって意味もあるんじゃないかな
穀潰しと罵られても作らずにはいられない情熱というか選別というかそういう力が働いてる

184 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 13:30:18.68 ID:AUrjuNKW
西尾とか禁書の人ぐらい売れれば食べていけるの?

185 : オートクレーブ(兵庫県):2009/12/10(木) 13:30:53.19 ID:0z/da9bj
>まともな読み物ってエロじゃないって意味だから
キチガイすなあ

186 : バール(石川県):2009/12/10(木) 13:31:22.72 ID:eO+oadFa
2世の小説家があまり多くのを見れば懐事情が分かる。タレントなんて2世だらけだから
タレントがいかに儲かるかって話だ。
まあ、今の若者がバカだとはいえ、さすがに小説を書いて印税たっぷりなんて想像してる
人間は殆どいないだろう。ちょっとの印税は想像できるが、作家でちょっとの印税を得るぐらい
なら他の道を探す。

187 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:31:38.36 ID:sJ/rc/Ke
小説家も漫画化もそうだが
創造を職業にする芸術人間は子供を持たない人がほとんど
やはり作品が子供なんだろう
小説家漫画家目指すなら家族を持つことはあきらめるしかない
不安定だしね

188 : 冷却管(広島県):2009/12/10(木) 13:31:57.98 ID:DiTf8Jad
>>184
あの辺なら大丈夫じゃね
そんでもスレイヤーズ全盛期とかと比べたらしょっぱいけどな

189 : 千枚通し(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:32:38.15 ID:R81YFTz+
食えないからやめとけっていうアドバイスを蹴っ飛ばして作家になった奴らが
作家になった今、その言葉の重みを実感して食えないからやめろっていってるんじゃないの。
そしてその助言を聞かずに作家になった奴らが・・・

190 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:32:47.16 ID:Wm6EqVaz
>>173
周りで食えなくなって悲惨な人生送った奴を沢山見てきたからじゃないのか
その今食えてる自分だっていつ干されるか分からないわけで
「一握りの奴以外は長く食っていけない職業だから安易に目指すな」って言ってるんだろう
漫画や小説なんて俺でも描けるって甘く見てプロ志望する奴も沢山いるからな

191 : エビ巻き(三重県):2009/12/10(木) 13:32:54.52 ID:UmDpqTQW
本を出してみたいっていうロマンだよなもう
俺も出してみるか


192 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:33:06.28 ID:X+NyjlWu
>>176
>読者から小説家になろうって人のモチベーションは上がらないまんまだなw
>誰だって、楽しそうに作ってる人の料理の方が美味そうに見える
ほんとそうだよね
「作家」って仕事がもっと世間が憧れられるような存在になればいいのに、
「食えない」とか愚痴こぼして、自ら進んで業界破壊してるようなもんじゃん、これ

193 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 13:33:58.88 ID:4LzpbWZ5
ワイドショーには、小説書いてない作家や映画撮ってない監督がいっぱい出てるな。
どこかで「作家」の肩書きが一般的に認知されたら、それにすがって生きてくんだろうね。

194 : レポート用紙(熊本県):2009/12/10(木) 13:34:00.11 ID:YRNfZZDj
>>173
プロが増えると自分が食えなくなるからだよ

195 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 13:34:07.03 ID:NXrxfoGC
自分には小説しかない!小説がなかったら死ぬ!
くらいじゃないとお薦めしないってことかも
それすら勘違いの可能性もあるわけで

196 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 13:34:14.67 ID:Zp+/dYQb
まぁ別にプロじゃなくても作品を発表する手段は幾らでもあるしな
今はネットもあるしね。趣味の範囲内やっても創作の素晴らしさは変わらない

197 : レンチ(埼玉県):2009/12/10(木) 13:34:47.22 ID:HstrNfFI
>>186
あまり多くのを見ればって脱字なんだろうけど、なんとなく意味は分かる。
有名作家の子供は、そのコネで大手出版社に入る奴が結構いるってよ。

198 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 13:34:55.74 ID:KmPkXFTF
中村珍ってどれくらいのレベル?

40ページ/手取り原稿料380,000
アシスタント人件費:245,900
アシスタント交通費:46,580
画材(トーン等追加購入):24,830
座卓(必要人数分追加):5,040
照明(必要人数分追加):8,001
トレース台(追加購入):9,660
作画資料:27,787
寝袋:5,760
通信費:3,600
原稿直参交通費:12,350
原稿直参宿泊費:1,500

収支はマイナス1万1008円だって
さらに全員分の食費・家賃・光熱費などを含む生活費が必要って意味が全然わからんが

199 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:35:20.03 ID:X+NyjlWu
>>190
>「一握りの奴以外は長く食っていけない職業だから安易に目指すな」って言ってるんだろう
そんなのどの仕事だって同じだと思うけど?
「不況で食えないからサラリーマン目指すな」って言ってるのと変わらないじゃん、極論

200 : はんぺん(長屋):2009/12/10(木) 13:35:30.27 ID:+Vdy6ZEF
>>193
「プロ作家」「プロ監督」だよな。

201 : ミキサー(東京都):2009/12/10(木) 13:35:34.61 ID:fKhT7o1c
どの業界でもトップにたてば金にはなるよ
小説じゃ食えないなんて言ってる奴は業界が
バブルの時におこぼれを貰ってたような連中

202 : 鑢(東京都):2009/12/10(木) 13:36:19.16 ID:wZwD4TVN ?PLT(13841)

>>38
芥川龍之介今でも通じるイケメンやー

203 : ばんじゅう(千葉県):2009/12/10(木) 13:36:30.31 ID:i7KcNzKN
>>168
源泉の12万を引けば手元に残るのは9万円だぞw
でも、アシスタントは四人はいらんと思う。
あと、オフィス使用料も自宅ならいらない。

知り合いの漫画家(基本売れてないけどそこそこファンがついている、現在は
連載無し)が、この間、一ヶ月かけて200Pの描き下ろし企画ものを描いた。
雑誌だとP15000円取ってたけど、ダンピングしてP10000円。
アシは使わず自宅持ちなので、源泉引いて180万。
経費やら何やで約150万の儲け。
手抜きしまくりw
「オイシイけど、いつもこんな仕事があるわけじゃねーからなー・・・」
と、ボヤいてたw

204 : ウケ(dion軍):2009/12/10(木) 13:37:30.39 ID:Zp+/dYQb
>>199
要はリスクの問題だから
どの業種のサラリーマンと比較するべきかは知らんがそれよりより貧乏になる可能性大きいだろ

205 : ちくわ(兵庫県):2009/12/10(木) 13:38:46.39 ID:j13tEbmS
エロゲライターの俺ですら一本で生活できるのに
それもできない小説家(笑)ってなんなの?

206 : ペーパーナイフ(dion軍):2009/12/10(木) 13:40:03.15 ID:tn74ZW+2
>>205
クリエイター気取りで糞みたいな展開入れてんじゃねえよ

207 : ちくわ(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:40:10.90 ID:KKLcD1ca
黒岩よしひろが絶望するだろ

208 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:40:15.61 ID:X+NyjlWu
>>204
そもそも論として、貧乏になりたくないなら作家目指さないよ
貧乏とかそんなん関係なしに作家になる奴はなるんだから、
食えないからやめろって意見は何一つ意味がない言葉だよねってこと

209 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 13:40:23.26 ID:KmPkXFTF
>>199
勤め人の収入がマイナスになることはないよ

210 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 13:40:32.83 ID:4LzpbWZ5
>>199
つぶしが利かないって言うのもあるだろ。
しつこいよ、お前

211 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 13:40:48.49 ID:iJEPV1cn
>>112
コミケの小説って50部売れるかどうかのレベルばっかりだろ。嘘乙

212 : 撹拌棒(福井県):2009/12/10(木) 13:41:18.54 ID:WlTEcK8v
>>12
ハルヒくらいヒットした作品だと、もう書かなくてもいいくらい稼げたんじゃないの。

213 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 13:41:42.79 ID:zGXfiLSD
>>122
高齢現役ラノベ作家というと鷹見一幸?
あのヒト元警察官で四十過ぎてから専業に転身したんだよな、確か

214 : ハンマー(北海道):2009/12/10(木) 13:42:04.37 ID:7dD1OEAN
小説家になることはお金を稼ぐことだけじゃなくて
社会的なステータスが欲しいからだよ
日本の紙幣だって作家ばかりだし

215 : ばね(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:42:39.56 ID:v0/DV5g3
そういえば以前、谷川流がハルヒで儲けた印税が、
そんなたいした額じゃなくて、驚いた憶えが

地方公務員でもやってたほうが、生涯年収はずっと上じゃないかと

216 : 原稿用紙(関東):2009/12/10(木) 13:42:55.03 ID:ZFp9qW4g
同人で一千万くらい稼ぐのは結構簡単だが
それを毎年継続出来るか、将来の不安がない程度に稼げるかって言われると難しいと思う

とりあえず現時点では左団扇ってサークルは多い
あくまで現時点では

217 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 13:42:54.43 ID:4abziGec
月とかもう何年も新作出してないのに会社成り立ってるからな
一発当てるとデカいよな

218 : ロープ(関東):2009/12/10(木) 13:43:02.32 ID:bkatebIA
そうやってライバル減らそうって手だな!だまされるなよ!!

219 : 錘(関東):2009/12/10(木) 13:43:27.07 ID:ulpFkwNU
村上春樹もバイトしてんのか?

220 : セラミック金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 13:43:31.88 ID:xaLyYUQE
食えてるの基準が恣意的だし、だいたい純文学とか現代詩が食えないといってもそれに文句をいうなといいたくなる

221 : ミキサー(東京都):2009/12/10(木) 13:43:37.33 ID:fKhT7o1c
金が欲しくて作家になるのが間違い


222 : ばんじゅう(千葉県):2009/12/10(木) 13:43:59.32 ID:i7KcNzKN
>>198
新人あるいは、新人に毛の生えたレベル。
つーか、この人、地方在住でアシを無理して集めているのが
諸悪の根源の気がする・・・。
自分の身の丈に合った仕事のやり方をすれば良かったのに。

まあ、個人的感想ということで。

223 : ちくわ(兵庫県):2009/12/10(木) 13:44:08.49 ID:j13tEbmS
>>206
>>112でも書いたけど
作家はサービス業だと思っているので、気取った展開なんか入れないよ

224 : パイプレンチ(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:44:14.19 ID:rSa3VbL+
ラノベは大ヒット飛ばさない限り年間6冊出せないと専業では無理っていう話。

>>96
ラストのネタは置いといて色々勘違いしてるが、印税は会社規模や部数とかの
兼ね合いで必ずしも10%じゃないし、売れようが売れまいが刷り部数で
入金額は決まってる。

225 : ミリペン(関西地方):2009/12/10(木) 13:44:27.59 ID:4LzpbWZ5
>>214
日本の近代化に尽力した政治家を紙幣の肖像画にすると特アの人達が怒るからじゃないの?

226 : エビ巻き(三重県):2009/12/10(木) 13:44:47.14 ID:UmDpqTQW
作者が10%しかもらえないからな
こんな馬鹿な話はない
印刷代やその他もろもろがいくらかかろうが、
買う側は文章に代金100%払っているつもり

227 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:45:35.61 ID:Wm6EqVaz
>>199
サラリーマンはそこまで不安定じゃねぇよw
福利厚生やボーナスもちゃんとあるのが普通だし
よほどのブラック企業じゃない限りは

作家ってのは一発売れて3年ぐらいウハウハだったとしても
そこから急激に仕事なくなるとか、浮き沈みが激しい
しかも自分の腕一本で稼ぐ職業だから、歳くって体力落ちたりセンス古くなったりするとどんどん仕事がきつくなる
よほど自分独自の作風を確立して売れてれば別だが、それは一握りの天才だけ

228 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:46:49.69 ID:sJ/rc/Ke
小説マンガのいいとこは対象がマーケットが無限てとこかな
美容師とか建築家みたいな顧客と一対一のビジネスはそんなに爆発的なお金もらえる可能性ないよね
でも小説家漫画家は一対無限だから売れたらデカイわな

229 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 13:47:18.06 ID:X+NyjlWu
>>227
だ か ら 
作家になるならないは金の問題じゃないって言ってるだろ?
いつまで金の話してんだよ、読解力ゼロだなマジで

230 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 13:47:23.17 ID:NXrxfoGC
職業にするのは考えもの、人生にするなら勝手にしろって感じだなw

231 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:48:36.65 ID:Wm6EqVaz
色々大変なのを覚悟の上で目指す奴ならともかく、
甘い考えで作家目指してる奴に、下手に片足突っ込む前に釘を刺しておくつもりで言ってるんだろ
半端に業界に足突っ込んだり、いつまでも夢見て引き返せなくなるのが一番悲惨なパターンだから

232 : シャープペンシル(東京都):2009/12/10(木) 13:48:53.09 ID:b7fAZmtT
>>184
やつら数十万〜数百万冊売れてるから
例えば化物語シリーズは現時点で少なくとも100万は売れてる

100万冊×単価約\1600×印税約10%≒約1億5千万

ここまで行かなくても、アニメ化、映画化されたら数年は食ってけるのでは

233 : 撹拌棒(福井県):2009/12/10(木) 13:49:38.60 ID:WlTEcK8v
鈴木光司が「リング」「らせん」を当てた時、
作家業だけで食べて貯金もできるのは赤川次郎とか内田康夫とか
あのへんの大御所くらい、とか言ってたな。

234 : サインペン(東京都):2009/12/10(木) 13:49:42.29 ID:xJwlnb7x
作家になりたいのか?
小説を書きたいのか?どっちだ?

235 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 13:49:59.34 ID:AUrjuNKW
暇な地方公務員の副業なら
4コマ漫画家とかラノベ作家って良さそうだな

236 : クリップ(京都府):2009/12/10(木) 13:50:00.09 ID:OrXyAckJ
京極夏彦は年収どのくらいあるんだろう

237 : バール(栃木県):2009/12/10(木) 13:50:03.91 ID:0qswCQyo
無職になったからライトノベルでも書くか
夜の2ちゃん何日我慢すれば書ける?

238 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:50:09.99 ID:aXiSaAFW
>>234
楽して金がほしい

239 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 13:50:31.36 ID:4abziGec
小説家やラノベ作家はまだ良いにしろ
エロ漫画家とか大変だろうな

こんなにzipが溢れる世の中じゃ売上にも相当影響あるだろうし

宣伝にはなるかもしんないけど

240 : がんもどき(福岡県):2009/12/10(木) 13:50:31.95 ID:yBT9LtZX
警備員のヒマな仕事をだらだらしながら日本国家とはなにかとか考えちゃって
その妄想をもとに本書いたら売れてしまって映画化なんて大ごとになって
金持ちになったからだらだらと大好きなガンダムの小説書いてがっぽがっぽな小説家っていいよね

241 : 丸天(京都府):2009/12/10(木) 13:50:41.83 ID:2+d+qEJV
こういうドリーマーを食い物にして稼いでいる業界があるからなw

242 : レンチ(埼玉県):2009/12/10(木) 13:50:49.12 ID:HstrNfFI
俺らが金出さないと出来ないことを、ごく平然とやっているのを見るとイライラする。
まだ許されないのも納得できる。

243 : バール(栃木県):2009/12/10(木) 13:51:56.39 ID:0qswCQyo
楽して金がほしいっていうか、作家先生って呼ばれて、
テレビとか漫画とかでよく見る作家先生みたいな扱いを受けて、
毎日昼過ぎに起きて酒とか飲んでいたいだけに決まってるだろ
頭悪いのか

244 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 13:52:25.23 ID:KmPkXFTF
>>229
なら黙ってやってりゃいいだろ
金のこと全然わからないのに金の話し始めたのはお前だろが

245 : サインペン(東京都):2009/12/10(木) 13:52:28.10 ID:xJwlnb7x
>>238
最後まで言えよ。
「しかもほどほどマイナーな人気が欲しい、だろ?」

246 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 13:53:24.18 ID:sJ/rc/Ke
小説家になろうとするなら
明日までに原稿用紙100枚書いてきてね
て言われて書いてくる暗いじゃないと無理だってよ

247 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 13:54:49.35 ID:AUrjuNKW
>>239
エロ漫画家の現実
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org441635.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org441636.jpg

248 : 試験管立て(大阪府):2009/12/10(木) 13:55:01.12 ID:ORHUCVn0
普通の小説よりもラノベみたいな文学もどきの方が売れる今は
小説家にとっては辛いだろうな

249 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:55:01.69 ID:Wm6EqVaz
金の問題じゃないとか言っても先立つのは金だから
結局仕事としてやっていくためにはくっていけないとだめだろ
健康維持だって画材だって生活費だってカネがかかる。それが無いと肝心の作品も描けない
そこが基本なのにそこにこだわらないとか、
そんなドリーマーこそ絶対に専業に向いてないし破滅の道を辿る

250 : ハンマー(北海道):2009/12/10(木) 13:55:20.65 ID:7dD1OEAN
>>243
情熱大陸に出演した時のイメトレは欠かさないようにしてる

251 : ガムテープ(catv?):2009/12/10(木) 13:56:41.25 ID:DFIJ+sDw
>>240
乱歩賞だったっけ
何かえらくラノベ的だけどこういうのが選ばれるのかとか思った記憶がw

252 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 13:57:16.63 ID:AUrjuNKW
>>250
MステとカウントダウンTVを夢見るミュージシャンみたいだな


253 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 13:57:25.46 ID:4abziGec
>>247哀しくなってきた

254 : 二又アダプター(愛知県):2009/12/10(木) 13:57:28.96 ID:Dx0uyueE
無名時代にリーマンやりながら小説書いてた奴なんてごまんといる

255 : ビーカー(東京都):2009/12/10(木) 13:58:33.52 ID:/Bl5Wch2
>>247
三峯徹先生お仕事がんばってくださいってことか

256 : ミリペン(静岡県):2009/12/10(木) 13:58:39.10 ID:9vZTEJ0v
>>247
三峯徹さんで吹いた

257 : パイプレンチ(アラバマ州):2009/12/10(木) 13:59:34.64 ID:rSa3VbL+
>>226
版元のリスクヘッジや流通に乗せる営業、トラブった時の法務窓口とかの
煩雑な部分の代行もやって、かつ利益率もそんなにいいもんじゃないんよ。
版元が売れるものにしか手を出さなくなったら新人の出どころ大幅に狭まるかと。

258 : 餌(埼玉県):2009/12/10(木) 13:59:34.69 ID:Nz0VAjiG
>>248
ν速にいるから、ラノベがもの凄い売れているような錯覚に陥るけど
実際、そんなに売れているわけじゃないだろw

259 : 彫刻刀(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 14:00:14.92 ID:ihlqwo2m
(宝島社『このライトノベルがすごい!2006』より 西尾維新インタビュー)

・「ライトノベルと認識されても抵抗はないです。悪意がある場合は別ですが(笑)」
・「僕の作品は「ボーダーズ」」。ラノベと一般文芸を超越し止揚したもの
・「僕の作品は「造語系」。文章表現が普通と違って独特だから、一般文学としては化けるか干されるかでしょう」
・「僕の行き先にはたまたま道が開かれていたから戯言シリーズはここまでの作品になった。これはアレキサンダー大王と似ている」
・「僕は小説家ではなく文章家」
・「僕はあくまでたたかわない」。今後現れるであろうまだ見ぬライバル・小説家の卵たちに送る言葉
・「4年間応援ありがとうございました! 西尾先生の次回作にご期待ください!」

625 ノイズh(鳥取県) 2009/11/03(火) 23:37:31.57 ID:eeACdp0m
でも実際西尾維新はラノベ作家のレベルを超えてるだろ。

260 : 天秤ばかり(関西地方):2009/12/10(木) 14:00:18.33 ID:WxsAFbzw
図書館はいい加減潰したほうがいいと思う
たしかに古い書物は保管しておいていいがそういうのは大学の図書館でいいし
新書とか新刊を図書館に入れるのはあきらかに既存の本屋の営業妨害になる

261 : 墨(西日本):2009/12/10(木) 14:00:32.00 ID:k8SI5PKP
副業ラノベに人気が出たからリーマンしつつ寝る時間削って書くも
そのうち体が壊れるからリーマンやめてラノベにしたって人がいたけど
意外と副業気分で書けないものなんかね

262 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 14:00:34.20 ID:ebx+teww
>>198
この人は作品に負けたタイプの漫画家だな
そして「できる」と踏んで、超絶トーンワークの必要な作品を書かせた編集者と、
それを受けて立った作家、共倒れの図

せめてトーンはPC使えるようになりゃいいのに、
原稿も生だし、プリンタのソータで流されてるし、踏んだり蹴ったりだ

263 : ホワイトボード(埼玉県):2009/12/10(木) 14:01:24.51 ID:yp/jUzJg
最近のラノベ
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/arase2.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/miria21.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/turugi3.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/amane2.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kotonoha.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/machinedoll.jpg

264 : 墨(西日本):2009/12/10(木) 14:02:23.95 ID:k8SI5PKP
>>263
ダイヤモンドは砕けない
みたいなタイトルが多いな

265 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:03:46.29 ID:AUrjuNKW
でも生存はあれでも発行部数が250万部なんだよな

266 : シュレッダー(catv?):2009/12/10(木) 14:03:56.33 ID:HmsA/MRe
>263
杉井はやめてやれよ

今日、電撃の発売日だけどオススメ今月でるやつでオススメある?

267 : アルバム(岡山県):2009/12/10(木) 14:03:59.17 ID:uSTw6duz
小説家・漫画原作者・ゲーム脚本家などなどの、現在の資産

■谷川 流(涼宮ハルヒの憂鬱原作者)・・・13億
 関西大学卒業後、婦人服店の店長をするかたわら、趣味の小説を応募。
 編集に目をかけてもらい、後に大賞を取る。その作品が涼宮ハルヒの憂鬱。
 これがアニメ化され、爆発的に売れる。

■竜騎士07(ひぐらしの鳴く頃に原作者)・・・18億
 オリジナル同人ゲーム「ひぐらしの鳴く頃に」を制作。
 雇っていたデザイナーに給料を払えず、逃げられた為、
 稚拙な技術だが頑張って自分で絵を描く。最初は全く売れず。
 タダでもいいからとにかく自分の作品を見てほしい、ということで
 2chやら色々な媒体で宣伝。結果、知名度が爆発的に上がり、大ヒット。

■大場つぐみ(デスノート原作者、ガモウひろし)・・・21億円
 ジャンプにてラッキーマンを描き、アニメ化までされる。
 数年後、原作者として名前を変え、小畑健とタッグを組み、デスノートを大ヒットさせる。

■J・K・ローリング(ハリーポッターシリーズ原作者)・・・1400億円
 メチャクチャ貧乏な生活が続いており、ついに離婚、シングルマザーに。
 一発逆転を狙い、カフェで書きためていた小説でデビュー。
 そのデビュー作品がハリーポッターシリーズ。誰もが知る世界的な超ヒット作品に。
 今でも年収は100億円を超える。

268 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 14:04:22.04 ID:ebx+teww
イラストレーターも、食いっぱぐれのない人は結構少ないよ
それこそ、ラノベの表紙からアニメ化してっていうのはラッキー
一つ例ができると、殺到するから安く叩かれたりしてな

普遍的なイラスト書けたり、一般的に広く使われるもの書ける人は重宝されるし、
食っていける
萌え一辺倒は同人で食ってんのかなと思う

269 : ウケ(鹿児島県):2009/12/10(木) 14:04:35.18 ID:HPeeZDId
今日はブギーポップの新刊の発売日だな明日買いに行く

270 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 14:05:08.42 ID:8qsxXhhp
>>267
嘘突くな

271 : レポート用紙(熊本県):2009/12/10(木) 14:05:11.82 ID:YRNfZZDj
>>247
三峯徹は相変わらずだな

272 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:06:09.69 ID:AUrjuNKW
>>268
ヤスダスズヒトの絵を最近良く見るんだけど
あの人クラスなら喰っていけてるかな

273 : がんもどき(福岡県):2009/12/10(木) 14:07:45.18 ID:yBT9LtZX
>>251
その前の作品が乱歩賞逃してるんだよな
で落選した作品とまた同じような内容で乱歩賞とったんだからすごいというかよくわからんというか
結局その両方の作品は映画化されなかったし

あの世界は複雑だなーとおもた

274 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 14:09:44.00 ID:iJEPV1cn
谷川流はハルヒのイメージ強いけど他の作品も書いてるしな。どっちも完結させてないのはどうかと思うが

275 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 14:10:41.29 ID:ebx+teww
>>272
色んなジャンルに色んな売れっ子ってのがいて、
「この人に表紙書いてもらおう」ブームは常に起きてる
今仕事が殺到してるときに天狗にならず、コツコツ小さい仕事やってってれば、
これから先も色んな方向へメシの種は撒かれていく

雑誌とか本とかの業界って、広い様で狭いから、人付き合いほんと大切

276 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:10:49.44 ID:AUrjuNKW
それは秋山瑞人に言ってやってくれ

277 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 14:12:01.02 ID:RjCly/VQ
>>247
奥さんか!!に笑ってしまった

278 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 14:12:39.96 ID:/RINj36m
>>263
なんでこうハンコみたいな絵ばっかなんだろうな

279 : IH調理器(岡山県):2009/12/10(木) 14:12:50.72 ID:yorFBuuz
小説家って昔から投資で作り出されてきたような産業じゃん
文芸とかも漫画家の報酬で食わせてもらってる、昔の偉人の作品で食わせてもらってる面がぬぐえないし
そもそも印税で暮らせるレベルってどれだけだよ
一万も売れないのが普通なのに、しかも何万人も小説家はいて何十万も本が出るのに
それやるなら漫画の原作家狙ったほうがまだマシだよ、それでさえ運だがな

280 : 丸天(京都府):2009/12/10(木) 14:13:58.90 ID:2+d+qEJV
漫画とかドラマとか映画とか見て
「俺この展開の方が面白かったなあ」というただの好みの展開を妄想しただけで
俺ってこいつらより面白い作品書けるんじゃねと思い込んでしまう人がいるから
こういうお馬鹿な連中は後を絶ちません。
まあでもそういう中からたまに才能持つ奴が現われるからこういう数多の犠牲は必要不可欠なんだけどね。

281 : バール(栃木県):2009/12/10(木) 14:14:26.19 ID:0qswCQyo
ラノベ作家デビュー→原作がアニメ化→打ち上げに原作者として参加してアイドル声優にビールつがれ携帯番号も交換
→文化放送で番宣ラジオが始まり原作者としてレギュラー出演→アシスタントのアイドル声優といい関係に
→ここまで想像した

あとは打ち上げの席順とか会話の内容とかラジオでかけてみんなから趣味がいいって思われる音楽とか細かいディティールかな

282 : 魚群探知機(北海道):2009/12/10(木) 14:14:36.16 ID:KX+LOXMQ
自己満足の絶対確信的表現のなかで食えないといってるわけではない
そんな才能の持ち主は今すぐに絶望の中で死ね

283 : ろうと(大阪府):2009/12/10(木) 14:15:16.37 ID:6MEYqn5D
ダレだっけ? 自分の原稿買ってくれとか言ってる落ちぶれ漫画家

284 : 千枚通し(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:15:51.89 ID:R81YFTz+
>>279
西尾でさえあのザマなんだから漫画原作なんて小説家よりハードル高いだろ。
原作者で食ってける奴なんて100人もいないんじゃないの。ヒカ碁の人も消えちゃったし


285 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:16:34.43 ID:OY8l1Dnq
>>16
というより十分なコンテンツ資産が既にあって
それがいつでもネットから取り出せるようになってるから。
青空文庫もあるし、古本検索も便利になったし、Amazonあるし

286 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 14:16:45.99 ID:4abziGec
結局関連商品の売り上げの方が収入としてはデカイんだろうな

287 : マイクロシリンジ(愛知県):2009/12/10(木) 14:16:49.04 ID:xgSm7O+f
小説家になるなんて人はあんまりお金のことなんて考えてないんじゃないの?
泥水すすってでもやる覚悟だと思うんだけど。

288 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:17:26.70 ID:OY8l1Dnq
>>283
ZENKIだろ

289 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:17:54.21 ID:PzghByyL
ところでスパさん最近見ねえけど
今なにしてるの

290 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 14:17:55.17 ID:iJEPV1cn
そういえばケータイ小説って表現方法としては詩に近いよな
今ある作品がクソだからと言って表現媒体まで貶めるのはどうかと思うんだが

291 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 14:19:19.75 ID:ebx+teww
単行本が売れなきゃ印税も糞もないし、
編集者に「単行本化は待っててください、でも来月も書いてね」なんてキツイ事だし
本売れないからそれなりに溜まらないとダメだし、
漫画も売れっ子さんはオフィシャルムックとか出してもらえるけどさw

292 : セロハンテープ(愛知県):2009/12/10(木) 14:19:42.08 ID:sJ/rc/Ke
ライトノベル作家て量書けるかそうかでしょ
あかほりさとるとか名前売るために年20冊とか書いて
ラジオテレビも全部自分で書けば天下取れるよ


293 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:20:23.08 ID:OY8l1Dnq
ID:sJ/rc/Ke

294 : ノギス(福岡県):2009/12/10(木) 14:20:42.97 ID:JCmy5Bz5
過労でぶっ倒れたい絵師や漫画家にお勧めの危険なライトノベル作家 鎌池和馬

・新人だから大丈夫だろうと思っていたら初っ端からエンジン全開だった
・電撃編集部のあるビルから徒歩1分の路上で絵師が小声で「逃げちゃだめだ」と繰り返し呟いていた
・足元がぐにゃりとしたのでダンボールをめくってみると絵師が寝ていた
・腕時計をした絵師が仕事に追われ、ふと腕時計を見たら3日経っていた
・やっと新刊が出来たと思ったら次の巻のプロットが出来てた、というか常に3巻分のプロットが出来てる
・いきなり新キャラ案を渡され、新刊と「その次の巻」の新キャラを用意させられた
・新刊を書いてる合間にその次の話のプロットを考えていた
・アニメが始まれば落ち着くだろうと思ったら、制作側に代案を提案したりしつつ執筆ペースを維持していた
・絵師、漫画家の全員が過労による失神経験者。しかも復帰後の仕事の出来が良いという都市伝説から「復帰後ほど危ない」
・「そんな大変なわけがない」といって連載を始めた漫画家が会って5分後、原案まみれで戻ってきた
・「出来るだけ会わない様にすれば仕事が増える訳が無い」と自宅に引き篭もった絵師に小包で新キャラ案が送られてきた
・最近流行っている大変な仕事は新キャラもどき、既存のキャラの服装や設定が変わって新キャラ作るのとあんまり変わらないから
・一ヶ月に死にかける確率が150%。一度死にかけて何とか終わったと思ったらまた追加の仕事が来る確率が50%の意味
・禁書における登場キャラはメインキャラだけで一冊平均20人、うち約5人が新キャラか新キャラもどき

295 : 画架(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:22:38.68 ID:aXiSaAFW
>>294
・禁書における登場キャラはメインキャラだけで一冊平均20人、うち約5人が新キャラか新キャラもどき
えっコレ本当?

296 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:22:43.56 ID:AUrjuNKW
>>284
そう考えるとレールガンはうまくやったよな

297 : エリ(catv?):2009/12/10(木) 14:23:44.62 ID:4abziGec
あのラノベ的スカスカな文章書いてて感覚おかしくなんないのかね
元々文章好きな奴が書いてるんだろ?

298 : 三角架(埼玉県):2009/12/10(木) 14:23:50.65 ID:gEtpETAi
>>173
本当に見込みのある奴にはプロになれって言うよ

299 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:25:06.30 ID:Wm6EqVaz
自分の作品を発表したい、創作意欲を開放したいってだけなら
堅気の仕事しながら同人なりネットなりでいくらでも発表できるし知名度も読者も得られる時代
真にビジネスとしてやれないような奴はリスクのある専業には行かない方がいいだろ
社会不適合者の逃亡先として作家業を選ぶというなら
相当の才能と努力が無いと並以下の生活しか出来ない覚悟はしとくべきだな

300 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:25:36.93 ID:OY8l1Dnq
>>298
まあ技術触やってると相手が適性かどうかはすぐわかるからな
会って数分でだいたいわかる

301 : ファイル(大阪府):2009/12/10(木) 14:25:51.77 ID:waXf9CCe
>>298
大暮が投稿作後全然作品を送らないものだから作家と編集者が早くしろと催促をした奴とかか

302 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 14:26:01.00 ID:8qsxXhhp
>>300
俺はどう?

303 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:26:29.82 ID:OY8l1Dnq
>>229みたいな人は>>299読んで反省したらいいとおもう

304 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:27:17.27 ID:OY8l1Dnq
抽出 ID:8qsxXhhp (2回)

270 名前: 蒸し器(東京都)[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 14:05:08.42 ID:8qsxXhhp
>>267
嘘突くな

302 名前: 蒸し器(東京都)[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 14:26:01.00 ID:8qsxXhhp
>>300
俺はどう?

305 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 14:28:26.11 ID:y2HbaxMI
ワナビー多すぎだろw

306 : 石綿金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 14:28:40.52 ID:J2Q9ZXEa
>>294
つまんね
その上キモい

307 : ハンドニブラ(山梨県):2009/12/10(木) 14:29:12.26 ID:92KPOG/N
小説ってゲームの攻略本より売れないんだろ
いい加減絵くらい勉強して漫画家になればいいのに

308 : ノギス(福岡県):2009/12/10(木) 14:31:15.06 ID:JCmy5Bz5
>>295
ttp://news.2ch.at/news/s/news2ch34746.jpg

309 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:31:42.78 ID:PzghByyL
今SFがひっそりとラノベで生きているのと同様に
携帯小説は、現代サナトリウム文学の隠れ家

310 : スケッチブック(コネチカット州):2009/12/10(木) 14:31:49.45 ID:G7gdHTmJ
森博嗣があれだけかせいでいるからな
勘違いして書けば儲かると思うのもでてくるだろう

311 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 14:33:12.30 ID:y2HbaxMI
ヨハネスブルグのガイドラインならもっと具体的な数字を残しておかないと。
「アシ上がりの8人」とか「仕事場から徒歩1分の路上」とか「漫画家の1/3が」とか。

312 : 釣り針(大阪府):2009/12/10(木) 14:34:17.45 ID:a+8Tk6d8
書く前から印税気にしてるようなのに良い作品が書けるとも思えないけどw
学生のうちなり仕事しながらでも好きな人は書くでしょ

313 : 指錠(東京都):2009/12/10(木) 14:34:34.47 ID:Q9KRvmxE
売れてる人に目がいきがちだけど、ラノベってかなり大変だと思うぞ。
イラストレーターと出版社の契約にもよるだろうけど印税も10%以下だろうし、
2万売れたらヒットってことで一冊500円で考えると
一冊出しても100万以下。
年4〜5冊は出さないと厳しい。そもそも2万程度の売り上げで年5冊も出させてもらえるか。

314 : 餌(埼玉県):2009/12/10(木) 14:36:57.30 ID:Nz0VAjiG
森博嗣って一週間くらいで一作書き上げちゃうんだろ。
凄いなぁ。

315 : 烏口(神奈川県):2009/12/10(木) 14:37:11.19 ID:/m2E/ksI
>>309
携帯小説界にホントに病気の奴って居るのかw

316 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 14:37:58.36 ID:iJEPV1cn
事実を元に小説化って単なる宣伝だろ…

317 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:38:09.06 ID:AUrjuNKW
>>301
それ古いよ
http://yamakanxe.up.seesaa.net/image/index0555.jpg

318 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:39:28.89 ID:PzghByyL
禁書の作者くらいバイタリティがないと駄目なんだろうな
なんだかんだ言ってすごいよ
巻を増すごとに破壊規模大きくなってるし

319 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:40:08.19 ID:AUrjuNKW
ごめん安価間違えた>>308だった
http://yamakanxe.up.seesaa.net/image/index0555.jpg

320 : ウケ(鹿児島県):2009/12/10(木) 14:40:54.01 ID:HPeeZDId
>>317
すげーなこれw
ブギーポップシリーズよりキャラ多いじゃんw

321 : ウィンナー巻き(千葉県):2009/12/10(木) 14:44:28.33 ID:jQPJoKBl
>>317
どさくさに紛れてDTBのキャラ追加しても気づかれなそうだな

322 : インパクトレンチ(関東):2009/12/10(木) 14:45:18.24 ID:fsihQgPc
年間何冊も単行本を出して全部がけっこう売れてる小説家って
凄すぎ
やっぱり、持ってうまれた才能が違うのかな?

323 : 原稿用紙(コネチカット州):2009/12/10(木) 14:45:39.95 ID:IHqNkNPB
倉庫や町工場で働いてる「元作家」は多いんだろうな

324 : 丸天(京都府):2009/12/10(木) 14:45:48.15 ID:2+d+qEJV
1話で新キャラが10人くらい出てきたりするONE PIECEの凄さが>>317でわかった

325 : 鋸(catv?):2009/12/10(木) 14:46:23.13 ID:ZyM7dVOo
作家になりたがってるやつ周囲に多い
しかも全員無職だ
なんかそういうダメ人間に夢を抱かせる仕事なわけ?


326 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:47:12.00 ID:PzghByyL
駄目駄目なやつの書いた小説のほうが良いってラファティが

327 : サインペン(関東・甲信越):2009/12/10(木) 14:47:13.17 ID:/+dYpdY5
筆が速い奴の大部分は自分が大天才だと思ってるナルシストらしいな

328 : アルバム(青森県):2009/12/10(木) 14:47:35.94 ID:kFZnH3m8
中段右のグレー枠が1つの巻で一気に出てきたとか確かに絵師死ぬよな

329 : ホワイトボード(宮城県):2009/12/10(木) 14:49:00.60 ID:LHtS7hWN
>>327
いちいち迷ってたら生産ペース落ちるからな

330 : 夫婦茶碗(愛知県):2009/12/10(木) 14:50:05.53 ID:Ub1DD9pt
西尾維新なんかもいつか童貞卒業してそして50代ぐらいになってから自分の書いたもの読み直したら死にたくなるだろうなw

331 : レーザーポインター(北海道):2009/12/10(木) 14:50:17.97 ID:KUSwKJv2
>>319
なんだこれw
ちゃんと話成り立ってるのか?

332 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 14:50:36.94 ID:1XToFXc6
ナルシストは才能だろ
いろんなジャンルや日常生活で役にたつわ

333 : 滑車(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:51:32.22 ID:hYsi4rMZ
専業で食えてる奴って100人くらい?

334 : アルバム(青森県):2009/12/10(木) 14:51:42.71 ID:kFZnH3m8
>>332
創作活動を継続してやるのなんてそういう考え持ってないととてもできないよね

335 : カンナ(catv?):2009/12/10(木) 14:52:11.10 ID:zon9b6aF
なにがしかの業界で3億稼ぐ確率と宝くじで3億当たる確率ってあんまり変わんないんじゃなかろうか

336 : 振り子(兵庫県):2009/12/10(木) 14:52:14.03 ID:N70lchmy
文章って、その文章を見ただけで誰が書いたのかわかるものなの?


337 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:53:06.45 ID:OY8l1Dnq
>>336
2ちゃん大混乱だな

338 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:53:33.07 ID:PzghByyL
>>336
俺がわかるのは、〜じゃねぇわよ
は、かどちんってことくらいかな

339 : ウケ(兵庫県):2009/12/10(木) 14:54:08.08 ID:/A81pd5l
レスとかかくの好きだけど物書きの才能あるの?

340 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 14:54:16.60 ID:9NfuwZaC
>>332
俺もそう思う。
ナルシストってブレないんだよなぁ。
悪い方向に行くとタチ悪いけど。

341 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:54:37.55 ID:AUrjuNKW
>>328
禁書終わったら灰村キヨタカにもう一度エロゲの原画書いて欲しいな

342 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 14:54:43.68 ID:y2HbaxMI
おそらく境ホラがシリーズ4作目あたりで>>317を凌駕してくるだろう

343 : 原稿用紙(コネチカット州):2009/12/10(木) 14:55:08.67 ID:IHqNkNPB
>>325
・労働時間自由
・服装髪型自由
・学歴経歴不問
・職場まで通勤しなくて良い
・脳内妄想を文章にするだけで金がもらえる
・しかもファンからは「先生」とカリスマ扱い
・上手く行けばアニメ化ドラマ化映画化、原作者特権で憧れの声優俳優に会える
・同業者特権で憧れの先輩作家と友達になれる
・文化人特権で映画の試写に招待されまくったりソフトのサンプルが只で貰えたりする
・軌道に乗れば版権や増刷の収入で書かなくても一生遊んで暮らせる
・親に豪邸をプレゼントしニート時代の臑齧りの罪滅ぼし


作家最強伝説

344 : セラミック金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 14:55:08.57 ID:NlFyfzmB
>>324
1巻に数ページしかないラノベと最初から絵で伝えられる漫画を比べんなよ

345 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:55:18.37 ID:PzghByyL
>>339
ニュー速民は飼いならされて
3行以内の文しか書けない体になってるからダメ

346 : リービッヒ冷却器(東京都):2009/12/10(木) 14:55:19.05 ID:ZQksUZdZ
才能よりも手数や行動力だろ

ひょっとしたら、何の努力をしてこなかったお前らにも
まだ眠れる才能があるのかもしれないな
それも人気作家をも遥かにしのぐ才能が、だ
いわゆる未完の大器なのだよ、お前ら!
誇っていいんだぞw

347 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 14:55:25.70 ID:AUrjuNKW
>>336
でちゅわ

348 : マイクロシリンジ(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:56:10.47 ID:Hmd7TYVm
長者番付に登場したラノベ系作家とその納税額

1985年度分 7位 栗本薫(中島梓)(納税額不明)
1986年度分 7位 菊地秀行 1億0458万円 9位 栗本薫(中島梓)1億0430万円
1987年度分 6位 菊地秀行 9533万円  10位 栗本薫(中島梓)8437万円
1988年度分 7位 菊地秀行 8673万円
1989年度分 8位 菊地秀行 8208万円 20位 田中芳樹(納税額不明)
1990年度分 5位 菊地秀行 8622万円 7位 田中芳樹 7944万円
1991年度分 7位 菊地秀行 8325万円 12位 田中芳樹(納税額不明)
1992年度分 5位 菊池秀行 7890万円  6位 田中芳樹 7650万円
1993年度分 9位 菊地秀行 6970万円
1994年度分 7位 菊地秀行 7586万円 17位田中芳樹(納税額不明)
1995年度分 5位 神坂一 8383万円 7位 菊地秀行 7036万円 10位 田中芳樹 6368万円
1996年度分 4位 神坂一 8010万円 7位 田中芳樹 6568万円 12位 菊地秀行(納税額不明)
1997年度分 11位 神坂一(納税額不明)12位 菊地秀行(納税額不明)16位 田中芳樹(納税額不明)
1998年度分 10位神坂一 5612万円 11位 菊地秀行 5495万円 17 田中芳樹 4385万円
1999年度分 16位 菊地秀行 3777万円 20位 神坂一 3282万円
2000年度分 11位 菊地秀行 3886万円 12位 夢枕獏 3591万円
2001年度分 6位 夢枕獏 5960万円 20位以下 田中芳樹 1042万円


349 : マイクロシリンジ(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:56:12.33 ID:Hmd7TYVm
2004年度分、漫画家の会社・プロダクションの申告所得

鳥山明   14億8300万円 バードスタジオ
高橋和希   5億1000万円 スタジオダイス
藤子F不二雄 4億5600万円 藤子エフ不二雄プロ
荒川弘    4億5000万円 荒川ワークス 
長谷川町子  4億4700万円 (財)長谷川町子美術館
岸本斉史   3億7400万円 スコット
許斐剛    3億4700万円 テイケイワークス
尾田栄一郎  3億3300万円 ビリーウッド
やなせたかし 2億7000万円 やなせスタジオ
井上雄彦   2億2000万円 アイティプランニング
北条司    2億 700万円 アトリエねこまんま
矢沢あい   2億 300万円 矢沢漫画製作所
武論尊    1億2400万円 プロダクション一家
佐藤秀峰   1億2200万円 佐藤漫画製作所
秋本治    1億2100万円 アトリエびーだま
弘兼憲史   1億 700万円 ヒロカネプロダクション
武井宏之     8400万円 武井プロダクション
天王寺大     8200万円 天王寺大事務所
けらえいこ    7900万円 ママレードカンパニー
高橋陽一     6900万円 ヨウヨウスタジオ
臼井儀人     6700万円 らくだ社
ハロルド作石   5400万円 作石プロ
石森章太郎    4700万円 石森章太郎プロ


350 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 14:56:40.22 ID:PzghByyL
>>348
菊池ってすごかったのな

351 : 振り子(兵庫県):2009/12/10(木) 14:57:14.34 ID:N70lchmy
絵なら見ただけで作者を特定しやすいから、それだけで作者としての価値があるけど
文章って価値が低い気がするんだよね
金にならなくて当たり前な気がする

352 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 14:57:17.59 ID:1XToFXc6
2chの作家志望見てるととてもとても最強とは思えんよw
上位層だけみたらどこも最強に見えるだろうけ実際はねぇ…

353 : シュレッダー(千葉県):2009/12/10(木) 14:57:25.16 ID:PTY/B3ag
現在どころじゃねえよ
昔っから文筆業だけで食える作家なんかほんの一握りだろ
甘えんな

354 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 14:58:02.41 ID:OY8l1Dnq
>>348-349
そう見て見ると、起業したほうが楽に儲かるんだよな。
金だけならね。
書きたいやつは金目当てじゃないほうがいいと思うよ。

355 : フードプロセッサー(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:58:46.82 ID:B86Mer7G
漫画家の方が必要とされるスキルがダンチだから作家ごときと比べんなよ
芸能人でお遊び半分で小説書く奴はごまんといるが
漫画描く奴なんてほぼいないだろショコタンとかあの程度が限界

356 : ガラス管(千葉県):2009/12/10(木) 14:58:53.72 ID:syclGhd8
>>348-349
菊池ってかなり稼いでたんだな。
それでも漫画家圧倒的だな。鳥山がやべえ。

357 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 14:58:57.72 ID:GaWaWa9l
芥川賞作家でも図書館で働いてたりするわけで・・・

358 : 土鍋(神奈川県):2009/12/10(木) 14:59:00.08 ID:/NpKmy3t
ワナビになってからというもの、好きだった読書も義務になってしまい、身が入らなくなった
で、もう三年ほどネット漬けでござる

359 : 万年筆(dion軍):2009/12/10(木) 14:59:13.76 ID:EdRy5koO
どうあっても作家は兼業でやるべき仕事
フリーター・ニートをずっと続けて書くより、
就職するなりして社会経験積みながら空いた時間で書く方がいい

360 : テープ(東京都):2009/12/10(木) 14:59:51.21 ID:eK3k4AiE
企業に就職して副業程度にちょこちょこ書けばいいんじゃねぇの?
専業なんてよっぽど売れないと無理だろ

361 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:00:20.05 ID:OY8l1Dnq
>>351
浮き沈みがあって、
文体の特徴で売れる時代と、
キャラで売れる時代が交互にいったりきたり。
漫画でもそうだけどね。
漫画は浮き沈みのスピードが早いけど、
小説はゆっくり浮き沈みしてる。

文体の特徴だけで作者と特定できるのは日本だと近代くらい。

最近は絵も似たようなのが増えて、
どちらかというとキャラクターの性格で見分けるようになったり
服装が人格化してたりするんじゃないかな。

362 : がんもどき(福岡県):2009/12/10(木) 15:00:33.53 ID:yBT9LtZX
鳥山ってハリウッド映画にまでなったんだから
もっといってると思ってたんだけど

そういえばエボリューションどうなったの?

363 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 15:00:55.67 ID:PzghByyL
京大の院にいるときにデビューして、その後図書館に勤務しながら執筆してる
既婚のあの作家がムカつきます

364 : 鉤(九州):2009/12/10(木) 15:01:06.31 ID:1JSR0plm
そこら辺の小説家とかミュージシャンは有名人のゴースト

365 : レンチ(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:01:07.10 ID:AXCKU3BA
>>856
7年くらい前の週間文春に鳥山明の資産は最低でも250億って書いてあった。
今もDVDや完全版の大ヒット、PS2のゲームの売り上げが、
シリーズ世界累計1000万本近く売れているから更にもっと増えていると思われる。
間違いなくもっとも稼いだ日本の漫画家だろう。もう2度と現れないかも知れない

366 : 彫刻刀(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 15:01:25.30 ID:ihlqwo2m
>>358
ワナビって使う奴初めて見た
だから駄目なんじゃね?

367 : レンチ(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:01:27.37 ID:AXCKU3BA
>>856×
>>356

368 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:02:10.36 ID:OY8l1Dnq
>>355
そりゃ最近の小説読んでると、そう思っちゃうよね。

>>359
そうね。今後しばらくは兼業から良い文章が出てきそう。社会の不安定期だし。
>>360
普通は兼業しながら書き始めるのが一般的だったんだけど、
最近は宝くじ買うつもりで作家始める人が多いみたいな。
パトロン(読者と出版社とマスコミ)が支えてたけど、その仕組みが崩壊中だからなあ

369 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:02:45.00 ID:AUrjuNKW
>>355
浜田ブリトニーという人がいてだな

370 : リービッヒ冷却器(東京都):2009/12/10(木) 15:02:51.35 ID:ZQksUZdZ
>>359
福井晴敏はフリーター時代(警備員)の経験を下に小説を書いてデビューした


371 : ガムテープ(大阪府):2009/12/10(木) 15:03:05.35 ID:CODVfK2L
村上春樹の文章ならわかるかもしれない
やれやれ、僕は射精した

372 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:03:27.58 ID:OY8l1Dnq
>>363
ありゃ新潮社が問題の原因だろ。パク丸さんだろ。
嫁はモデルだっけ。虚業と虚業でいいカップルじゃん。
鳩凸総理のお父さんとお母さんみたいだね。

>>364
ゴーストやったことあるなあ。

373 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:03:28.66 ID:GaWaWa9l
http://noitamina.tv/yojouhan/

374 : 画用紙(関東):2009/12/10(木) 15:06:00.55 ID:6cOZDbEN
伊坂幸太郎みたいな凄い作家なんかを知っちゃうと
そうそう専業でやろうとは思えない
あんなんとやり合えるかよ

375 : 原稿用紙(コネチカット州):2009/12/10(木) 15:06:21.98 ID:IHqNkNPB
確かに読書も映画も音楽も義務感が伴った途端苦痛になるよな
これに限らず「何かをするために何かをする」というのを意識してしまうと
全てが厨二的思考になるというか、訳のわからない妄執に取り憑かれてしまう
作家になりたかったけどなれなかった奴が頭おかしくなるのはこの辺にヒントがありそうだ

376 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 15:06:56.74 ID:RjCly/VQ
>>372
ゴーストライターやったことあるの?

377 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 15:07:06.12 ID:GBx50Tm7
>>14
それでも奴隷よりは幸せなんだろう。

378 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 15:07:41.97 ID:1XToFXc6
>>361
髪の毛と口癖は非常に重要だな

379 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:07:53.97 ID:OY8l1Dnq
>>376
あるよ

>>377
専業作家も奴隷のやつが多そうな。

380 : リービッヒ冷却器(東京都):2009/12/10(木) 15:07:57.74 ID:ZQksUZdZ
思った文章を光速で書き込めるスキルが欲しい
いちいち推敲したりとか面倒くせえんだよな

381 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 15:08:10.11 ID:GBx50Tm7
>>375
めちゃくちゃわかる。
でも、小説も映画も音楽も、半分くらいはそういうワナビーに買わせて食ってるところがあるんじゃない?

382 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:08:53.71 ID:OY8l1Dnq
>>378
髪の毛や口癖に人格を求めてる層が多いから
絵そのものの個性が少ない方が、売れる絵を描きやすいんでないの。
と同様に、文体の個性が減ってるのも意図的なもんだろうと思う。

383 : 振り子(沖縄県):2009/12/10(木) 15:10:01.42 ID:RjCly/VQ
>>379
じゃあゴーストをする人に会ったりとかしたの?

384 : ウケ(大阪府):2009/12/10(木) 15:10:44.92 ID:8cRlFh++
儲けたかったらラノベ書けってことなんだろうけど文庫高いだろ
デフレだしもともと出版社の商売の仕方下手だしどんどん漫画みたいなのばっかりになってしまうな

385 : 目打ち(大阪府):2009/12/10(木) 15:11:14.58 ID:LC4gb0v8
世間的に認められてないやつほど語りたがるな、こういうの。

このスレも言わずもがな。


386 : フードプロセッサー(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:11:23.91 ID:ro7p23Mu
話が作れて絵も描ければ、ほぼ迷わず漫画家を選ぶ
エロゲーライター崩れとか一般文芸で通用しなかったり、
絵の描けない残りカスがラノベ界に来る感じ

387 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:12:10.62 ID:OY8l1Dnq
>>384
>>299でいいとおもうけどなぁ。
今だと雇われ作家みたいに
読者媚び意識して売るしかないでしょ。
売れない時代だし。
萌えって名前の性風俗産業みたいな。

388 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 15:12:18.98 ID:1XToFXc6
>>382
というより多分キャラ把握するの面倒何だと思う
個人個人の妄想の手助け程度で十分なのかもね
楽しい事は他にもあるし力そっちにさけない

389 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 15:13:08.20 ID:PzghByyL
>>372
俺は森見のことを言ったつもりだったんだが
あってるんだろうか

390 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:14:20.39 ID:OY8l1Dnq
>>385
一応釣られてあげると、社会的に、って意味なら資格取るとか収入上げるとかでいいんでないの。
作家の上限見て憧れるとかはあるかもしれんけど、起業しても同じ業種の上は見上げるわけでさ。
1つ1つ極めていくほうが人生楽しいような。とはいえ、その人の個性もあるかな。

391 : 鉤(東海):2009/12/10(木) 15:15:03.05 ID:m/L7T+NT
小説家、漫画家、イラストレーター
この辺りは自称ばっかりだろ。
俺でもなれるわ。
それを世間が認めるかは別として。

392 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:15:24.39 ID:OY8l1Dnq
>>388
読者の想像力に任せるために、絵や文体の個性を減らす
っていう意識的作業はあると思うよ。

>>389
あ、まちがってます。違う人でした。ごめんなさい。

393 : 乳鉢(愛知県):2009/12/10(木) 15:15:48.10 ID:3nwIuMWl
なんかさあ、最近、作家になろう、みたいな記事をよく見るんだけど、
今度は何の陰謀なわけ?

394 : ドライバー(catv?):2009/12/10(木) 15:16:03.35 ID:aIe4OeCb
浅田次郎が10頭ぐらい中央馬持っていたな。

395 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 15:17:17.50 ID:9NfuwZaC
てんきりまつ面白かったからな

396 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:18:07.17 ID:OY8l1Dnq
>>393
AV業界がAV嬢を募集するのと一緒じゃないかな。
薄給でこきつかって、そのうち1人でも売れっ子がでたら儲けれる素材に仕立てられる
みたいな。

397 : チョーク(兵庫県):2009/12/10(木) 15:18:23.22 ID:0sKrhazp
キモオタ狙って宗教みたいにして一攫千金じゃ!

398 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 15:18:25.02 ID:/RINj36m
>>393
ちょっと前までは「いま農家が熱い!」みたいなこと言ってたな

399 : 下敷き(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:18:48.64 ID:HtDR8KTK

ライトノベル編集者 「どれも同じ内容でヒドい」
9月14日 17時34分

現在ヲタクを中心に流行しているライトノベル。
ミリオンセラーになる本なども多く生まれていて、
未だ不況にあえぐ出版業界ではライトノベル部門を立ち上げようとしているほどで、
金の鉱脈のように注目されているが、その実態はどうなのか。某ライトノベル編集者が語った。

「はっきり言って『小説』なんて言葉で呼ぶのもおこがましいほどヒドいものばかりですよ。 萌えキャラ、学園生活、
不思議能力を持った登場人物、とかどれもこれも同じような内容で馬鹿馬鹿しくてまともに読む気にもなれません。
呆れかえるほどくだらない作品ばかり溢れかえっています」

とは言え、書籍化されたこれらの小説の感想ではヲタクから賞賛を浴びている。
ただでさえ乱れているヲタクたちの生活態度がこの「間違った」情報を基に更に乱れなければいいのだけれども……

400 : 木炭(東海):2009/12/10(木) 15:18:51.66 ID:0I7trlAp
>>386
最近スニーカー文庫で漫画で賞取ったやつがデビューしている。

電撃文庫にもイラストレーターやってる人がいたけど最近見ないな。

401 : がんもどき(大阪府):2009/12/10(木) 15:19:23.98 ID:Cadqk1UH
ラノベて糞みたいなの乱発しまくってるけど売れてるの?

402 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:19:31.57 ID:OY8l1Dnq
>>397
ボークス「まかせろ」

403 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 15:20:18.92 ID:PzghByyL
>>399
これケータイ小説の改変だからか
どうしても最後の行に違和感が残るなw

404 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 15:20:51.82 ID:/RINj36m
>>399
同じような内容じゃないと出版しないくせによく言う

405 : メスピペット(東京都):2009/12/10(木) 15:21:13.40 ID:9NfuwZaC
>>398
シブヤ米ってどうなったんだろうな

406 : チョーク(兵庫県):2009/12/10(木) 15:22:40.84 ID:0sKrhazp
>>399
ハルヒの悪口かよ許せん
怒りでついにスーパーサイヤ人になりそうやで

407 : ボールペン(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:22:54.54 ID:1rtEMwN+
>>401
売れてないのが大半。ゴミを量産して
その中からヒット作が希に出ればいいみたいな感じ

408 : 乳鉢(愛知県):2009/12/10(木) 15:23:05.84 ID:3nwIuMWl
デビュー前「君ねえ、個性がないんだよ。個性が。オリジナリティっていうの?そのへん分かってやってるの?」
デビュー後「君ねえ、学園もの、恋愛もの、ラブコメじゃないと売れないんだよ。そのへん分かってやってるの?」

409 : ウケ(兵庫県):2009/12/10(木) 15:23:07.37 ID:Ja3a4bdk
>>401
糞だからラノベなんだけど

410 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:24:28.47 ID:OY8l1Dnq
文体と絵の個性がなくなっている話で思ったけど
要するに、他人の世界観や、他人の作ったシナリオを読むより
どの文章を読んでも自分の世界観で解釈したい人が多いんじゃないの。

時代にあった戦略かもねえ。
時代が悪いから、自分以外見たくない人多いんでしょ。

411 : 木炭(東海):2009/12/10(木) 15:25:21.49 ID:0I7trlAp
>>401
一般文芸の下にいるやつよりは売れている。
ソースは俺。

412 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:28:20.53 ID:AUrjuNKW
桜庭一樹はラノベ作家から直木賞作家になったんだよな

413 : ちくわ(長崎県):2009/12/10(木) 15:29:02.80 ID:sbySgXTr
◆日本国民には職業選択の自由が保障されています!割に合わない劣悪な待遇の職に就かず生活保護を!◆
生活保護についての簡単なまとめ http://d.hatena.ne.jp/sionsuzukaze/20091028/1256699756
1:働いていても生活保護は受給可能です。
2:預貯金があっても場合により受給可能です。
3:保険も場合によっては関係ありません。
4:必要経費もガンガン申請しましょう。
5:自動車も場合によっては大丈夫。
6:電気製品だって無問題。
7:その他経費
葬式や妊産婦の必要経費、介護料から、就職先へ移動(転居等)するための費用なども特別支給される規定があります。また、老齢、母子、養育加算もあります。
「私たちに何が必要かを考えてほしい」…月24万円の生活保護受ける佐藤さん一家(携帯代2万5千円・食費5万円)の真実とは http://d.hatena.ne.jp/fut573/20091025/1256564216
<貧困>は自己責任ではない−JanJanニュース http://www.news.janjan.jp/culture/0711/0711226058/1.php
生活保護Q&A http://seihokaigi.com/seihoQA.aspx
厚生労働省:生活保護と福祉一般:生活保護制度 http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/seikatuhogo.html
生活保護法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO144.html
生活保護を通すコツ http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080308/1205057362
特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター もやい http://www.moyai.net/
生活保護の拒否66%は「違法」 日弁連調査 http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/hr_res/2006_2.html
★「生活保護は国民の権利」人間らしく生きるために活用を!★
> 地方税→ 固定資産税の減免
> 特別区→ 民税の非課税
> 特別区→ 軽自動車税の減免
> 年  金→ 国民年金保険料の免除 心身障害者扶養年金掛金の減免
> 公営住宅→ 優先的に入れ、格安の家賃。共益費の免除住宅 入居保証金の減免または徴収猶予
> 水  道→ 基本料金の免除
> 下水道→ 基本料金の免除→ 水洗便所設備助成金の交付
> 交  通→ 公営交通無料乗車券の交付  JR通勤定期券の割引
> 教  育→ 公立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
(容量制限のため一部略)詳細はこちら http://www.incl.ne.jp/~ksk/ksk/seido/seihox2.html

414 : ファイル(大阪府):2009/12/10(木) 15:29:26.69 ID:waXf9CCe
>>408
デビュー前 個性のある作家を求めている(有象無象の作品の中から目に留まる作品を求めている)
デビュー後 その個性を内包した上で売れる物を求めている

415 : 分度器(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:30:13.75 ID:e4YPS/Ao
>>374
その伊坂幸太郎が密かにリスペクトしまくりの
丸山健二の小説家指南本「まだ見ぬ書き手へ」を読めば
さらにすっぱり諦められる。

416 : 乳鉢(愛知県):2009/12/10(木) 15:31:34.02 ID:3nwIuMWl
あん?読んだことないが伊坂幸太郎ってすごいんか?

417 : バカ:2009/12/10(木) 15:31:44.47 ID:rv+sv7aS
そもそも小説家って自分の恥を世界中に公開して金を稼ごうっていうんだろ
だったらそれなりの収入を保障してやるべきだよな
間に入ってる業界とかが搾取しすぎだろ

418 : ゴボ天(埼玉県):2009/12/10(木) 15:32:06.29 ID:BULegCRC
> 伊坂幸太郎みたいな凄い作家なんかを知っちゃうと

ギャグ?

419 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:32:27.71 ID:OY8l1Dnq
>>418
うん

420 : 乳鉢(愛知県):2009/12/10(木) 15:33:19.92 ID:3nwIuMWl
なんだ釣りか

421 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 15:33:32.31 ID:/RINj36m
>>416
サザエさんのイササカ先生のモデルになった人だぞ
すごいに決まってる

422 : 木炭(北海道):2009/12/10(木) 15:33:42.05 ID:pRdcnxIo
伊坂は凄いよな
あんなのを世に出して恥じることなく生きていけるんだから

423 : 大根(関西・北陸):2009/12/10(木) 15:33:57.20 ID:wbxbZ+cU
アメリカではミリオンセラーになると一生食えるらしいが
日本だと郊外にマンション買えるくらいだな

424 : ミキサー(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:34:13.37 ID:/D+F9UMc
>>416凄くはないけど、どれも割合クオリティーが安定して高い。
最近、中央にはいないタイプだし、
作品が次々映像化されてるのも、稀有。

425 : 焜炉(大阪府):2009/12/10(木) 15:34:19.34 ID:V0Jxsf+3
話題になってたからアヒルと鴨のコインロッカーとグラスホッパー読んだけど糞つまらなかったぞ
つーかアヒルと鴨のコインロッカーは何でミステリーの棚に置いてあるんだ

426 : 魚群探知機(北海道):2009/12/10(木) 15:34:44.16 ID:KX+LOXMQ
>>391
いまからはっきり絞ったほうがよい
いざきかれたら無職になってしまう

427 : テープ(東京都):2009/12/10(木) 15:35:30.19 ID:eK3k4AiE
伊坂作品読んだことないし、サンデーの魔王くらいしか読んだことないけどそんなに面白いのか?
高校の頃の同級生がやたら絶賛してたが

428 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:35:49.76 ID:OY8l1Dnq
何読んでも面白くないって言う人って、
自分の世界観の範疇で読書してるからじゃないかな。
他人の世界観を文や絵から読めとれるようになるのはなかなか難しいし。

429 : シャープペンシル(東京都):2009/12/10(木) 15:36:46.07 ID:b7fAZmtT
>>389
俺はわかったぞ
万なんとかと若干混同してるが

なんでムカツクの?

430 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:37:00.06 ID:OY8l1Dnq
>>428続き
自分の世界観だけで読んでる人は
何読んでも面白いと言ったり、
何読んでも面白くないと言ったり、
自分から見た自分への評価ばかりだったり、して。

431 : 千枚通し(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:37:03.91 ID:R81YFTz+
伊坂はオーデュポン、ラッシュライフ、陽気なギャングを読んだけど
どれもあらすじが一番面白かった

432 : 木炭(関東):2009/12/10(木) 15:37:15.57 ID:3mKvyMhF
WAAAAAANAAAAAAAABEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

433 : ファイル(大阪府):2009/12/10(木) 15:37:25.69 ID:waXf9CCe
>>426
どれを答えても「はいはい、無職ね」って言われるだけ

434 : 鑢(九州・沖縄):2009/12/10(木) 15:37:41.95 ID:51CR6LT5
>>428
じゃあ何を読んでも面白いって思う僕は何なんだよ(´・ω・`)

435 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:38:03.98 ID:AUrjuNKW
>>421
伊佐坂先生は恋愛小説家だぞ

436 : 乳鉢(愛知県):2009/12/10(木) 15:38:11.17 ID:3nwIuMWl
いつもファミレスでこれ見よがしに執筆している人の本なんて読む気しない
自分の世界観の範疇?
趣味で読むくらいならそれだけで十分だ。

437 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 15:38:29.04 ID:X+NyjlWu
伊坂ってマジでどこが面白いの?
なんであんなんが売れてるの?
ひがみじゃなくリアルに知りたいわ

438 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 15:38:37.73 ID:y2HbaxMI
森見はいかにも京大っぽくまたいかにもファンタジーノベル大賞っぽい作家だ。

個人的にはかなり好きな作家だが、
正直言ってここまで人気が出るとは思わなかった。
酒見賢一もこれくらい売れてくれればなー。

439 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:38:49.20 ID:OY8l1Dnq
>>434
>>430

>>432
第5部ゲーは出来良かったと思うんだ

440 : 指錠(関西地方):2009/12/10(木) 15:38:54.84 ID:7Tx9glHZ
一昔前ならネタ考えるの得意な奴でちょこっとだけ文才あるならラノベで短期集中で儲ける手はあったけど今はもうそれも・・・

441 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:39:05.51 ID:AUrjuNKW
グラスホッパーはラノベみたいな感じだった

442 : 鏡(大阪府):2009/12/10(木) 15:39:43.19 ID:i5YOhPe5
伊坂幸太郎の著書ってタイトルがすごい面白そう

443 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:40:16.72 ID:OY8l1Dnq
>>440
市場が終わりかけてるから。
今後は英語か中国語で書けるくらいじゃないと。
……そしてまたゴーストだったら…orz

444 : ファイル(catv?):2009/12/10(木) 15:41:24.30 ID:tUkfk8a5
連続して面白い本に当たると
なんだか世の全ての本を読まないと損なような気がしてあせるけど
そんな中でつまらない本に当たるとホッとするわ
ただつまらない手抜き本と面白い本と稼ぎは大して変わんないんだろうなあと思うと複雑

445 : マイクロピペット(北海道):2009/12/10(木) 15:42:17.44 ID:R69RnbOJ
黒岩先生にこの記事を読ませたい

446 : 鍋(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:42:41.46 ID:+G1szEbx
おもしろいおもしろくないを別にして
最近は文章が下手くそな作家が増えたから
作家は結局アイディアなのかなと思った

447 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:42:47.57 ID:OY8l1Dnq
>>445
ZENKIの続きを同人でやってくれたらそれでいいのにな
当時の絵柄に戻して

448 : 包丁(東京都):2009/12/10(木) 15:43:57.47 ID:Jz5POLvy
人生は地獄より地獄的である

449 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 15:43:58.11 ID:X+NyjlWu
>>446
そもそもお前が言う「文章の巧拙」ってなに?w

450 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 15:44:06.85 ID:y2HbaxMI
>>444
好きな作家が好きに作品を書けるように稼いで欲しいと思いつつ、
稼ぐと書かなくなってしまう作家がいて複雑。


そこの秋山(瑞)、お前だよお前。

451 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:46:47.04 ID:AUrjuNKW
>>446
リアル鬼ごっこの人はタイトルと設定だけはすごく面白そうだよな

452 : シャープペンシル(関西):2009/12/10(木) 15:47:02.04 ID:51Ap3IpS
数年前にとある文芸賞で準大賞を受賞して某出版社からデビューしたけど、鳴かず飛ばずで2冊だけで契約打ち切り
今は実家の建材屋をやってる
たまに当時のツテで物書きの仕事してるけど、実際はペンネーム変えてエロゲのシナリオ書いてるだけ
出来るなら死にたい

453 : シュレッダー(千葉県):2009/12/10(木) 15:49:33.07 ID:PTY/B3ag
>>452
特定した

454 : 鍋(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:49:35.69 ID:+G1szEbx
>>449
文章の巧拙とかいう以前に
乙一や山田悠介とかは読んでいて文章に違和感を感じる

455 : さつまあげ(関東・甲信越):2009/12/10(木) 15:50:32.56 ID:N7WEXqz7
仕事がジワジワ無くなっていく恐怖

456 : ウケ(福島県):2009/12/10(木) 15:50:59.38 ID:TSPLqH5Q
割と好きな有川浩が最近絶賛してたロード&ゴーってのを読んでみた。
金でも積まれたんだろうかとしか思えなかった。

457 : 筆ペン(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:51:26.73 ID:lFEi/XtT
スパ見ないな
またコテが一人消えたか

458 : シャープペンシル(関西):2009/12/10(木) 15:52:16.72 ID:51Ap3IpS
>>453
ネタでもやめろw
てかやめて下さい

459 : シュレッダー(千葉県):2009/12/10(木) 15:53:30.69 ID:PTY/B3ag
「それは、偶然だな・・・驚いた」
「ああ。僕もびっくりしたよ。」
「ああ。こんなに驚いたのは、今朝起きたら目覚まし時計が止まっていたとき以来だ。」
「えらく最近だな!しかも大したことねえよ、その驚き!普通過ぎるだろ!」
「ふむ。では訂正しよう。えーっと、こんなに驚いたのはカンブリア大爆発以来だ。」
「今度は昔過ぎるし、そこまではすごくねえよ!小さな町で旧知の人間と再会した程度の
偶然に対し、地球史上もっとも偉大な事件を引き合いに出すな!よく考えてみたら
あんまり驚くようなことじゃないかったみたいな気分になっちゃったじゃないか!」
「阿良々木先輩の要求はどうにも高いな。(以下略)
------------------------------------------------------------------------


いま人気の西尾維新とかいうラノベ作家の本って、マジにこんなのが書いてあるの?

460 : ウケ(福島県):2009/12/10(木) 15:53:46.13 ID:TSPLqH5Q
>>452
エロゲのシナリオ一作って原稿用紙換算で何枚くらいになんの?

461 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 15:54:48.67 ID:rN63052C
>>458
飲みに行くぞ

462 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 15:55:11.08 ID:ebx+teww
>>454
乙一は、作品を出して成長していく珍しい作家だった
初期の作品はけっこう強引

463 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:55:51.31 ID:OY8l1Dnq
西尾と乙一はちょっとなあ。

464 : バカ:2009/12/10(木) 15:55:53.81 ID:rv+sv7aS
>>452
エロゲー以外のものは結構面白いと思うんだけど

465 : ニッパ(愛知県):2009/12/10(木) 15:56:35.31 ID:IAtSypyr
作家って基本副業みたいなもんじゃないの?
ある程度売れれば退職して専業にしてもいいかも知れないが…
スランプの恐怖に耐えられないから作家だけは絶対に無理だ。
その前に才能もないけど。

466 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 15:57:00.07 ID:/RINj36m
>>459
無性にイライラするな

467 : 集魚灯(東京都):2009/12/10(木) 15:57:03.49 ID:t3vhmBHk
だからこそのチャンス。
ここでそう思えない輩は一生烏合の衆・・・!
後ろで「ざわ・・・ざわ・・・」言ってろってこった

468 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 15:57:56.29 ID:rN63052C
そのケータイはXXで っての書いた人も
たしかホテルでベルボーイしてるとか書いてあったような

469 : 錐(関西地方):2009/12/10(木) 15:57:58.59 ID:XoKYd1Mg
江戸川乱歩賞とか、このミス賞とか取って最近生き残ってる奴ほとんどいない
ミステリww


470 : 餌(アラバマ州):2009/12/10(木) 15:58:01.78 ID:CGVqtqrG
とある芥川賞受賞作家を知ってるけど、
普通に旅行会社で働いている。

連載持ってても食ってけないんだって。

471 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 15:58:50.96 ID:OY8l1Dnq
古井由吉みたいに読書朗読会とか開いてるのはいいなあとおもう

472 : 木炭(北海道):2009/12/10(木) 15:59:41.45 ID:pRdcnxIo
逆に考えるんだ
作家が副業だと

473 : ペン(大阪府):2009/12/10(木) 15:59:44.13 ID:K6fDPK5x
文章の上手い下手なんてやるだけ無駄だな
そういう評価スレサイトはいっぱいあらがまるで結論づいてない
評価する方もできる能力があるかまるで不明だしな

474 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 15:59:47.94 ID:AUrjuNKW
>>459
この文章の小説が100万部のベストセラーなんだぜ


「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
「騒々しく騒いでいる」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「十四年間の間」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「永遠と続く赤いじゅうたん」
「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」


475 : クリップ(兵庫県):2009/12/10(木) 16:00:06.07 ID:dqM3F/QS
428 名前: 試験管(catv?)[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 15:35:49.76 ID:OY8l1Dnq
何読んでも面白くないって言う人って、
自分の世界観の範疇で読書してるからじゃないかな。
他人の世界観を文や絵から読めとれるようになるのはなかなか難しいし。

463 名前: 試験管(catv?)[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 15:55:51.31 ID:OY8l1Dnq
西尾と乙一はちょっとなあ。

476 : クリップ(兵庫県):2009/12/10(木) 16:00:49.16 ID:dqM3F/QS
あー池田大作だかラノベ作家だかみたいな
印税生活、不労所得生活してー

477 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 16:01:12.18 ID:y2HbaxMI
>>469
乱歩賞はそんなことないだろ・・・と思って調べてみたら、
2000年以降ほんとに全然生き残ってなくてワラタ

478 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 16:01:21.57 ID:PzghByyL
>>429
単純にうらやましいだろ、バカめ

479 : ノギス(愛知県):2009/12/10(木) 16:01:34.21 ID:Dv3XkiUZ
小説家目指すのやめよう

480 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 16:01:34.37 ID:ebx+teww
>>474
これは編集者が無能過ぎないか
コピーライターでも赤字つくけどこんな言い回しw

481 : テープ(東京都):2009/12/10(木) 16:02:07.38 ID:eK3k4AiE
読者がバカばっかだから
作品自体の文章レベルもハードルを下げた方が売れるのかね

482 : シャープペンシル(関西):2009/12/10(木) 16:02:21.39 ID:51Ap3IpS
>>460
俺の体験だけしか知らないが、例えば攻略キャラ5人としてセリフとト書き含めたら全ルート合わせて450〜600枚くらい
それでだいたい15〜20万くらい
>>461
是非ともw

483 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 16:02:43.67 ID:1XToFXc6
上手い下手は読まないけど何か言いたい層の話題にはなりやすい

484 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 16:03:47.93 ID:OY8l1Dnq
>>469
>>477
乱歩賞が唯一ペイできる作家が生まれる賞だったけど
その砦も崩れたのかw もうこれからどうしようもなさそうだなあ。

485 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 16:03:48.14 ID:rN63052C
>>478
駄本の執筆お疲れ様です、せんせ^^

486 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 16:03:59.20 ID:PzghByyL
>>458
特定されたくねえなら、こんなとこでせせこましい自己顕示してんじゃねえよ
って思うよね

487 : 紙(山形県):2009/12/10(木) 16:04:17.68 ID:bvqFMJtJ
一方同人専業漫画家

魔法少女R1 4000 89.4%
魔法少女R2 3500 93.1%
魔法少女R3 3200 93.5%
魔法少女R4 3000 94.0%
http://www.takotuboya.jp/r.html

定価600円で印刷費が200円なので単純計算で一冊辺り160万〜120万の所得

488 : ジューサー(福岡県):2009/12/10(木) 16:04:46.15 ID:pdEG3N/S
北方謙三でもくってくために純文学諦めてエンターテインメントに行ってようやく売れたんだぜ。

489 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 16:04:58.31 ID:LFid1PVJ
>>482
エロゲって版権どうなってんの?

490 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 16:05:42.87 ID:PzghByyL
>>485
何言ってんだと思ったら、俺が京都だからか
アニメの話する時も、京アニをちょっとでも褒めると
京アニの社員扱いされたの思い出したわ

491 : 魚群探知機(北海道):2009/12/10(木) 16:06:26.38 ID:KX+LOXMQ
>>470
パッピーターンの包み紙に書いてあったらちょっと読むかもしれない

492 : ゆで卵(東京都):2009/12/10(木) 16:06:36.26 ID:30pdA0Px
>>452
むしろ、ペンネーム変えずに直球勝負すべきだった。

493 : ジューサー(福岡県):2009/12/10(木) 16:06:47.18 ID:pdEG3N/S
作家の副業といえば駄菓子屋とエログロ小説と児童向け物語だろ

494 : シャープペンシル(関西):2009/12/10(木) 16:09:10.41 ID:51Ap3IpS
>>489
俺は基本的に売り切り契約だから開発元にシナリオの著作権は譲渡
単発で幾らか貰って後は出来高じゃないけど「何本以上売れたら何万円のボーナス」って感じでご褒美
絵師や音屋の契約は知らん

495 : 白金耳(アラバマ州):2009/12/10(木) 16:09:32.45 ID:GaWaWa9l
twitter眺めてると
ライターは大変そうだなあ

496 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:09:43.04 ID:X+NyjlWu
>>470
青山七恵だろ

497 : ガスクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/10(木) 16:09:46.27 ID:NXrxfoGC
>>480
読みにくい文が読み応えのある文と捉えられる現象は昔からあるな
狙ってそうしてるやつもいるよ

498 : 乳鉢(大阪府):2009/12/10(木) 16:11:00.82 ID:/2OTMqcC
>年末年始の長期休暇中に小説執筆に取りかかってみよう――。


考えたこともないな
みんな思うもんなの?

499 : 輪ゴム(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 16:11:07.07 ID:P2GB9CcI
黒岩よしひろさんの未来の姿

500 : 銛(アラバマ州):2009/12/10(木) 16:11:25.31 ID:PV8ft9Ww
>>447
原作ついてるからZENKIは好きにできないんじゃね
その辺がからんでZENKIの原稿も売らないんだと思う

501 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 16:12:38.08 ID:ebx+teww
>>497
語弊があったな
言い回しをくどくするのはわかるけど、
女性の女、頭痛が痛いってのは、間違ってる言葉だし

読みにくいってのとはまた違う

502 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 16:13:44.18 ID:PzghByyL
>>501
何を今更リアル鬼ごっこの文章に対して言ってるんだよw


503 : シャープペンシル(東京都):2009/12/10(木) 16:13:46.27 ID:b7fAZmtT
メフィスト賞けっこう生き残ってるやん

504 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:14:44.87 ID:X+NyjlWu
そもそもお前ら、ライトノベルとミステリと純文をごっちゃにして語りすぎだから

505 : ファイル(大阪府):2009/12/10(木) 16:17:35.30 ID:waXf9CCe
>>504
ライトノベルはレーベルであって種類ではないよ

506 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:18:34.45 ID:X+NyjlWu
>>505
……はぁ??

507 : 音叉(香川県):2009/12/10(木) 16:18:55.07 ID:jC2S92JZ
>>505


508 : ゴボ天(関東・甲信越):2009/12/10(木) 16:19:07.81 ID:hEWmi3Il
「高校生の不思議な生活」と
「剣と魔法」という条件規制をラノベ業界にかけたら
どれくらい消えるのかな

509 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 16:19:58.25 ID:OY8l1Dnq
>>500
あー…そういや原作付きだったねZENKI

>>505


510 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 16:20:43.20 ID:AUrjuNKW
「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
ただし、他人の同意を得られるとは限りませんってラノベ板のローカルルールに書いてあった。


511 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 16:20:55.61 ID:ebx+teww
ライトノベルは漫画感覚な小説って感じ
絵を書く才能もあれば、漫画にしてるんだろうなーと常々思う

512 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 16:20:59.57 ID:1XToFXc6
>>508
バトル消すと娯楽ジャンルが大変なことになるぜw

513 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 16:21:19.10 ID:7Za0YhWJ
>>504
食えないって事に関しては大して変わらないから何も問題ない
まあ、純文が一番食える可能性は低いが

514 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 16:21:51.56 ID:/RINj36m
>>510
お前がそう思うんならそうだろうのコピペのまんまじゃねえかw

515 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 16:22:40.58 ID:qByzmpj9
最近の小説で面白い本教えてくれ
純文学が良い

516 : ファイル(大阪府):2009/12/10(木) 16:23:27.84 ID:waXf9CCe
ライトノベルは小中学生向けの簡略な文章で書かれた作品を作ろうって所から出来たって事知らないのかよ

517 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:24:39.07 ID:X+NyjlWu
>>515
青木淳悟
マジで今一番ヤバい純文学

518 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 16:24:44.06 ID:7Za0YhWJ
>>514
実際定義なんて無理
無理に定義すればレーベル

519 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:25:24.36 ID:X+NyjlWu
>>516
……はぁ??

520 : マイクロシリンジ(長屋):2009/12/10(木) 16:25:26.84 ID:vM8AdvuZ
>>516
ジュブナイルの流れもあるが、アニメノベライズや少女小説からの流れも
大きいだろ

521 : 手枷(東京都):2009/12/10(木) 16:27:53.07 ID:ebx+teww
コバルト文庫とか、なんとかっていう少女小説が大流行した過去があったはず

まあ、少年少女向けってのはわかる
あと会話がすげー続くとか

522 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 16:28:50.34 ID:7Za0YhWJ
>>515
福永信『アクロバット前夜』
吉村萬壱『バーストゾーン』

つまらなくても知らね
純文なんてつまんないから読まなきゃいいよ

523 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 16:28:52.32 ID:AUrjuNKW
>>518
レーベルで定義すると西尾とかあのへんはラノベから外れるんだよな

524 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 16:29:41.56 ID:qByzmpj9
>>517
四十日と四十夜のメルヘンってのか
時間がとれたら読んでみる

525 : コンニャク(北海道):2009/12/10(木) 16:30:42.76 ID:9uqAJ+x9
二次元チックな可愛い絵の表紙や挿し絵があればライトノベル

526 : アルバム(岡山県):2009/12/10(木) 16:31:03.72 ID:uSTw6duz
10億とか20億とかすげーな、って思うかも知れないが、
5億円の貯金を超えたら後はもう同じらしいよ。ソース:スラダン作者・井上雄彦。

起業家みたいに、やたら金かかる野心とかない限り、
5億あればほとんどの人は一生安泰だからな。

527 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 16:31:04.09 ID:rN63052C
>>517
尼の関連ワードでピンチョン出てくるけど何か関係あんのか?

528 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:31:13.18 ID:X+NyjlWu
>>524
うんそれ
ぜひ読んでみてよ

529 : 鉛筆削り(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 16:31:59.25 ID:7Za0YhWJ
>>523
つ あらゆる事象に例外は存在する

厳密な区分けは無理
がしかし大概のラノベと呼ばれる作品はいわゆるラノベレーベルに属しているので
区分けの仕方としてはわかりやすい

530 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:32:20.26 ID:X+NyjlWu
>>527
保坂和志って作家が青木の作品を「ピンチョンが現れた!」って評した

531 : シャープペンシル(東京都):2009/12/10(木) 16:33:32.77 ID:b7fAZmtT
>>517
アレ言うほどじゃないだろw

532 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 16:34:33.33 ID:rN63052C
>>530
あり

533 : コンニャク(北海道):2009/12/10(木) 16:34:51.43 ID:9uqAJ+x9
Wikipediaに書いてたから、化物語はライトノベルですよね

534 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 16:35:37.07 ID:X+NyjlWu
>>531
いやいや言うほどだよ
ここ10年レベルで一番いいわ、俺の中では

あなたのおすすめの作家は?

535 : イカ巻き(神奈川県):2009/12/10(木) 16:35:49.62 ID:9OVzA8Vh
空の境界もなんかの本でラノベ扱いなんだっけ

536 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 16:35:57.26 ID:qByzmpj9
>>522
バーストゾーンの内容紹介が面白そうだw
ありがとう

537 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 16:40:21.49 ID:rN63052C
今の純文学で絲山秋子と平野啓一郎しか思いつかない俺にもオススメをくれ
作家の名前だけでいい

538 : 三脚(コネチカット州):2009/12/10(木) 16:41:13.04 ID:NR/IbBt/
兼業で頑張ってた人って、専業になったとたん糞作品連発作家になるよね

539 : シャープペンシル(東京都):2009/12/10(木) 16:42:05.43 ID:b7fAZmtT
>>534
そう言われて考えてみたら、お勧めできる純文系の若手作家いないわw
若手の中じゃ青木氏は有望株だね

540 : ゴボ天(関東・甲信越):2009/12/10(木) 16:42:26.58 ID:hEWmi3Il
そもそもラノベ書く人ってそのジャンルで
売れたいから書くみたいな感じがする

一方、純文学って発見や自分の考えを例えで表現し
上手く纏めて書くって感じ

541 : 砥石(兵庫県):2009/12/10(木) 16:42:36.14 ID:sq+25GvQ
貧乏作家は商業と精度が違う
こっちの方が後世に残したい

学生時代、パチ常連の某作家と顔見知りになったが
「商業で大成した作家」のキャラクターが完成してた
厚顔な作品群も納得の大先生は老いてなお盛ん
格好良いぜ
※ただし仕事は(ry

542 : やかん(愛知県):2009/12/10(木) 16:44:00.95 ID:/G0JaD28
電子ペーパーが普及するか既存の液晶の電池餅が格段によくなれば中抜きが無くなって作者→客になって儲かるのじゃね?
作者は儲かるし客も安く買える
いいことぞろい、あとは技術進歩を待つだけだな


543 : 紙(アラバマ州):2009/12/10(木) 16:44:07.99 ID:MIw/QshB
今の時代の社会不適合者は普通にナマポ貰う努力や根回しするんだろうな
作家や漫画家やミュージシャンに憧れていた時代の方が健全だったかも知れない

544 : 石綿金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 16:44:17.30 ID:7Za0YhWJ
>>537
出てないのだと横田創
純文の層の薄さは異常

545 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 16:45:19.14 ID:1XToFXc6
>>542
多すぎて選べなくなり「選んであげる産業」が登場する

546 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 16:47:21.77 ID:y2HbaxMI
>>537
谷崎由依。

現状では川上弘美フォロワーの域を抜けてないが、
技術的には確かなものを持っているので、今後に期待したい。

547 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 16:48:45.39 ID:qByzmpj9
平野啓一郎ググったら勝ち組過ぎてワロタ
23歳で芥川賞、モデルと結婚とか・・・

548 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 16:53:07.61 ID:GBx50Tm7
>>386
絵がかけても、漫画だと、月刊、週刊のペースにあわせて、むりやりクライマックスを作らないといけなくなる。
もし商業作品としてやっていきたいなら、小説のほうが、自分のやりたいことができるよ。

京極夏彦とか絵が上手いんだけど、小説のほうが表現できるから小説やってるよ。

549 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 16:53:50.69 ID:iJEPV1cn
>>406
ハルヒは元々ラノベを揶揄的に作ってるからそれは褒め言葉になるぞ。まぁアニメで売れてミイラ取りがミイラになっちゃったが

550 : スケッチブック(コネチカット州):2009/12/10(木) 16:55:27.17 ID:R+YlhP0r
ゼロの使い魔って読んでみたら意外に普通で驚いた
ネギまよりよっぽどハリポタしてる

551 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 16:55:53.86 ID:LFid1PVJ
京極は小説大ヒットしたし正解だったな

552 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 16:56:43.34 ID:rN63052C
>>544
thx

>>546
いまちょうど川上の本読んでるが、色んな意味ですげえ文章だな

553 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 16:56:59.90 ID:1XToFXc6
>>549
そういやテンプレート詰め込んで喜んでるような話をどこか否定してるようにも取れたな
最初は

554 : 天秤ばかり(佐賀県):2009/12/10(木) 16:57:31.85 ID:SH7pjfSG
エロゲのライターって儲かるの?

555 : ライトボックス(茨城県):2009/12/10(木) 16:57:48.11 ID:/p3YigS+
京極の絵って見たことないな

556 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 16:58:33.25 ID:gve6zBoA
青木ってそんなにいいか?
どうも過大評価されてる気がしてならん

557 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 16:58:55.83 ID:AUrjuNKW
>>554
儲からないからラノベ書いてる人が結構いる

558 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 17:00:13.67 ID:rN63052C
>>554
夜中に天津なんちゃら(吟じない方)が出てエロゲ作家熱く語ってるの見たが
ぜんぜん儲からない上に、後進が育たなくて困ってるらしい

559 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 17:03:19.32 ID:LFid1PVJ
イスナみたいにラノベで儲けて株で財産作った奴が一番勝ち組?

560 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 17:04:08.21 ID:AUrjuNKW
この世にはなんと物語の多いことか。映画、テレビ、アニメ、ラジオ…色々ある。
人は食物を腹に収めるに酷似した貪欲さで物語を啜っている。人はいつだって「いい話」を求めている。
餓えていた。奴等は間違いなく餓えている。対して、俺は書ける。だから書くのだ。
奴等から搾り取らねばならぬ。怒りを、涙を、感嘆を、精液を。
奴等が俺から物語を搾取することに対し、正当な代価を求めなければならない。
毀誉褒貶があるべきだ。それが何よりの報酬だ。称賛、いや、非難がいい。
理不尽な、ただ主観に則っただけの、攻撃的かつ横暴な、論理とも言えない論理で扱下ろされるのがいい。
ありとあらゆる恣意的な言葉で攻撃しろ。最も完成度の高い部分を侮辱してのけろ。
揚げ足を取れ。誤植を重罪として掲げろ。モチーフの選択を稚拙と嘲笑え。テーマが陳腐であると失笑しろ。
王道を倒錯・剽窃であると言い切れ。特異さを平凡と断定しろ。丁寧さをくどさと換言しろ。
全否定しろ。それこそが俺の復讐なのだから。
奴等に感情的に叫ばせることで、俺は書く事が出来る。では何を書くべきか?決まっている。エロゲーだ。

って言ってたロミオも最近ラノベばっかりだからな。

561 : メスシリンダー(福岡県):2009/12/10(木) 17:05:11.47 ID:5r0jjiym
十年前から言われてることでしょ
何で今更ニュースになってんの

562 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 17:05:38.48 ID:iJEPV1cn
最近期待してるエロゲライターなんてるーすぼーいしかいないわ。G線ではかなりガッカリしたが

563 : すり鉢(東京都):2009/12/10(木) 17:05:48.13 ID:HXOntZWy
アニメのライターも儲からない

564 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 17:05:56.73 ID:1XToFXc6
>>559
勝利条件が金銭なら

565 : シャープペンシル(東海):2009/12/10(木) 17:08:16.76 ID:lhasdUFo
そうだ!同人だ

566 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 17:09:49.42 ID:gve6zBoA
>>560
これはキモイな

567 : 鉤(東海):2009/12/10(木) 17:10:11.05 ID:m/L7T+NT
>>562
ゴミ

568 : 手枷(catv?):2009/12/10(木) 17:12:05.12 ID:kJ49qYVh
電撃な作家はリア充してるイメージが有る
工場長とか杉井とか

569 : 天秤ばかり(佐賀県):2009/12/10(木) 17:14:07.07 ID:SH7pjfSG
>>557
>>558
単価がいいならやってみたいけどね
でも、大変だとは思うし、今からオリジナリティ出すの難しそうな気がする

570 : カッターナイフ(秋田県):2009/12/10(木) 17:16:39.55 ID:tfbSDgfl
今から書くからアイデアくれよ
どんなのがウケるのかさっぱりわからん

571 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 17:22:21.72 ID:rN63052C
むかーし昔に、ラノベ好きの友達から聞いたんだが、
「机の上に自分の首があって、その目玉のところにチンコつっこむ」
ラノベってある? 本当にあるかどうかもわからんが


572 : ろうと(鹿児島県):2009/12/10(木) 17:23:38.35 ID:Vq0OKWf2
2ちゃんの自分語りスレのがよっぽどおもしろい
釣りだろがマジだろうが面白からまとめて一冊の本にすれば良いのに

573 : すり鉢(東京都):2009/12/10(木) 17:23:56.00 ID:HXOntZWy
一番自由度がありそうなのってガガガ文庫?
電撃とかってあんまり主人公が人を殺したりしないイメージがある。

574 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 17:24:26.77 ID:GBx50Tm7
>>571
舞城なんたらの九十九十九。

575 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 17:25:39.46 ID:GBx50Tm7
>>574に追記
ちなみに舞城は文学としても評価されてるらしく、なんたら賞を受賞してる。
ラノベの体裁で出してるが、ラノベの枠外の作家、らしい。

ただ、俺にとってはカス作家。

576 : 白金耳(福岡県):2009/12/10(木) 17:25:42.57 ID:/nzmoFcc
九十九十九ってそんな話だったっけ
全然覚えてねえ

577 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 17:26:18.27 ID:rN63052C
>>574
ああ、あるのね。どうも

578 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 17:27:26.76 ID:GBx50Tm7
>>576
一章ごとに話がリセットされてたり時系列がおかしかったり、メタだったりして
最終的に九十九十九は顔が三つある奇形とか、そんな感じの話になってたような記憶。

579 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 17:28:03.97 ID:AUrjuNKW
>>575
乙一みたいな感じか


580 : カーボン紙(京都府):2009/12/10(木) 17:28:19.10 ID:3k77Zi5R
>>573
マイナーなのに堅実なのがファミ通文庫
ただそろそろ弾切れ臭い

581 : 白金耳(福岡県):2009/12/10(木) 17:29:03.10 ID:/nzmoFcc
そういや乙一どうなった
素人からアイデア募ってたところまでしか知らん

582 : ノギス(福岡県):2009/12/10(木) 17:33:19.88 ID:JCmy5Bz5
>>573
とある飛行士が映画化するな

ttp://news.2ch.at/news/s/news2ch34776.jpg

583 : テープ(群馬県):2009/12/10(木) 17:34:05.82 ID:tFAD2SrI
ロミオとかも全然儲かってないんだろうなぁ

584 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 17:34:34.69 ID:84M1OAoG
>>570
ひょんなことから高校生がふしぎな事件に巻き込まれて世界を救うかその少女を救うかの決断を迫られろよ

585 : 両面テープ(東京都):2009/12/10(木) 17:35:10.73 ID:ksJlc8DC
>>582
あーそれ買ったまま読んでねえ
っていうか、読む暇ない。

586 : フライパン(岡山県):2009/12/10(木) 17:35:46.19 ID:VIUr8++o
本気で執筆してるから詳しくは書けないけど今書いてる作品の概要だけw

主人公は大学で民俗学を専攻してる青年
フィールドワークで訪れた某県にて事件は起こる
世羅悲夢(セラフィム)と呼ばれる異形の魔者達の襲来
またそれを操る謎の巫女
アナザーワールドと現世を繋ぐとされる社の秘宝

もう少しで100P書き終えるw

587 : しらたき(長屋):2009/12/10(木) 17:36:33.58 ID:eFjbMIu4
>>186
書き終えたらちゃんと燃やして処分しろよ

588 : 手帳(北海道):2009/12/10(木) 17:37:21.16 ID:1XToFXc6
>>586
頑張るべきは巫女だけだな

589 : バール(栃木県):2009/12/10(木) 17:37:47.86 ID:0qswCQyo
>>582
これってレールガンとかインデックスとかとは関係ないの?

590 : 木炭(北海道):2009/12/10(木) 17:39:09.85 ID:pRdcnxIo
>>586
もうそのコピペ飽きた(´・ω・`)

591 : カーボン紙(京都府):2009/12/10(木) 17:39:42.23 ID:3k77Zi5R
>>586
ここでやれ

新人賞@ラ板 落選は悪魔の483(仕業)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1259986729/

592 : メスシリンダー(東京都):2009/12/10(木) 17:44:09.69 ID:HmsA/MRe
>>573
この作品は逸脱した躍動感のある文章が素晴らしいのであって
映像で再現されても何ら面白みは感じないだろう

593 : セラミック金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 17:44:21.54 ID:aAwbfiws
エロゲのライターのバイトやってるけど多分これだけで生活出来るよ

594 : ドラフト(三重県):2009/12/10(木) 17:44:44.99 ID:csi17RCz
最近の同人エロゲーライターやラノベ作家って、語彙の披露自慢のような文章書いてるけどさ、
絶対リアルじゃ漢字書けない、語彙は変換ソフトの類語辞書機能で初めて見た知った、だよなwwwwwwww
いや何、批難してるんじゃない
そんな人間でも作家になれる時代がきたんだなーと感慨ぶかいんだ


595 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 17:45:23.14 ID:qByzmpj9
>>593
マジか
一本の執筆時間とギャラを教えてくれ

596 : カーボン紙(京都府):2009/12/10(木) 17:46:28.79 ID:3k77Zi5R
>>593
額によるよな。1kB=1000円くらいならいいけど。
弱小で400円で請け負ったことあるよorz

597 : ウィンナー巻き(東京都):2009/12/10(木) 17:52:22.55 ID:SLnQimwE
ラノべ挿絵とかしてた倉藤幸ってどこいったの?

598 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 18:00:21.71 ID:O/zZ4UqJ
>>596
400字詰め原稿用紙400枚分書いて、32万
源泉徴収引いて 28万8千円
毎月それだけの分量書ければ、まあ生活はしていけるだろうが



599 : インパクトドライバー(広島県):2009/12/10(木) 18:01:37.70 ID:UIpVI6uZ
日本文学は坂口安吾で終わった

600 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 18:03:46.04 ID:LFid1PVJ
>>598
印税無しだとかなり厳しくないか?
アイデアとかもあるし

601 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 18:04:27.70 ID:O/zZ4UqJ
>>600
厳しいと思うよ

602 : ボールペン(アラバマ州):2009/12/10(木) 18:05:01.20 ID:1rtEMwN+
田中ロミオはエロゲーライターの仕事しかしてなかった頃、
生活費すらロクにまかなえなくて武富士とアコムの奴隷をやっていた

健速もエロゲーライターだけじゃ食えないからコンビニアルバイトしてる

603 : ちくわ(アラバマ州):2009/12/10(木) 18:06:10.61 ID:6xWqklT6
月300枚かける奴は、それだけで才能じゃね?

604 : ウケ(東京都):2009/12/10(木) 18:08:36.38 ID:O/zZ4UqJ
だからリアルなところで、半分の月200枚で
月14万4千円の収入
なんとかぎりぎり

1kb400円みたいのだと、月5万7600円の収入
生活していけませんな


605 : ラジオメーター(チリ):2009/12/10(木) 18:17:24.80 ID:cPLpkl1q
副業でエロゲと携帯ゲーとかのライターやってるけど実際皆1kb1000円ももらってるの?
平均したら多分800円くらいだわ
家賃安いからライターに専念すれば生活は出来る気はするが

606 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 18:20:45.23 ID:OY8l1Dnq
>>560
貫き通せないなんて。

607 : すり鉢(東京都):2009/12/10(木) 18:21:03.63 ID:HXOntZWy
アニメライターはページ1万前後と考えると
エロゲだけに専念するよりはもらえるのかもしれない。
ただクレジットがのらない(奥付だけ)とかってこともあるから、伸びしろはすくないかな。

608 : 万年筆(dion軍):2009/12/10(木) 18:21:23.70 ID:EdRy5koO
>>594
奈須きのこの影響が大きいんだろうね
中身のない言い回しとか無意味な漢字とかが多すぎる
正直言って、所詮エロゲレベルのものを、信者が持ちあげすぎた

609 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 18:21:56.02 ID:OY8l1Dnq
>>561
本気で崩壊間近だから。10年以内くらいじゃないの。

610 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 18:22:19.61 ID:rN63052C
ラノベみたいな本筋の文章と「ハァハァ…らめぇ…らめぇ…あ!」とかひたすら考えるんだろ?

きっつい

611 : シュレッダー(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 18:25:06.27 ID:TGT934HR
小説家=ラノベ・エロゲ
ν速やばいな

612 : 木炭(北海道):2009/12/10(木) 18:27:23.89 ID:pRdcnxIo
>>611
VIP上がりのワナビばかりだろ

613 : 木炭(中国・四国):2009/12/10(木) 18:27:48.43 ID:ivolstG2
スパさん 1週間強でラノベ半冊分くらい書いてたな

614 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 18:28:41.03 ID:LFid1PVJ
児童向けやエロが作家の生活に密着してるのは基本だろ


615 : ノギス(福岡県):2009/12/10(木) 18:29:25.59 ID:JCmy5Bz5
>>611
前に小説家スレが立ってたときは純文作家が来てた

ニュー速小説家集まれーラノベ作家でも可
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256331331/

616 : dカチ(宮城県):2009/12/10(木) 18:30:05.43 ID:Hlv7WMYk
映画化されたら……
アニメ化されたら……
テレビドラマ化されたら……



617 : スパナ(福島県):2009/12/10(木) 18:30:19.93 ID:ThpVjn+p
でも今蜘蛛となめくじと狸みたいな話書いても売れないだろ

618 : セラミック金網(コネチカット州):2009/12/10(木) 18:30:21.75 ID:Ppyc0yK5
>>611

同じように感じた

619 : 回折格子(長野県):2009/12/10(木) 18:31:13.42 ID:YUlBDQEu
http://www.toshokan-sensou.com/anikan.html#column_02
ここの古怒田って図書館戦争と正反対のこと言ってね?


620 : 万年筆(dion軍):2009/12/10(木) 18:36:17.24 ID:EdRy5koO
ラノベは打ち上げ花火になる可能性大だからな
ラノベ→一般のルートを辿った作家はラノベ時代そんなに売れてない
反面ラノベで一山当てた作家はその後がきつい

デビューして数書かせられるまま書いて、
文章磨くこともなく、売れなくなったら捨てられる
しかも20代前半とかでデビューして専業になるので、
捨てられたときには社会経験が足りなさすぎ

621 : ノギス(福島県):2009/12/10(木) 18:39:02.94 ID:n6BS030s
ラノベ作家は若手芸人と同じで使い捨てだな
まあ、今はどんな業界もそうかもしれんが

622 : スタンド(関東):2009/12/10(木) 18:39:08.51 ID:Xzo5mOrg
だって批評してる奴らが偉そうなんだもん
『クレーターのほとりで』とか『逆に14歳』とか、最初読んだときは
うはwwwなにこれ超ウケるwwwとか思ったけど
ネットで検索すると小難しく語ってる評論ばっか出てくるからガッカリすんだよ

623 : ウケ(北海道):2009/12/10(木) 18:40:32.08 ID:jpluphzb
>>619
普通に考えて、シリーズ構成は原作「図書館戦争」は嫌いだろう。
戦闘シーンをあからさまにサバゲー化してるし、
図書館長もキチガイ・ビブリオマニアとして描かれている。

624 : スプーン(東京都):2009/12/10(木) 18:44:16.57 ID:X+NyjlWu
>>622
批評なんか読まなきゃいいじゃん

625 : バール(山形県):2009/12/10(木) 18:46:35.91 ID:YThoCLyj
何読みたいかって言われると、おもしろくて完結できる作品だよ
好きになった作家、みんな途中で書きやめるのは何なんだよ
部数が云々とか知らねえよ
最後まで書けよ
ラノベもミステリーも純文でさえさ、なんなんだよ畜生

626 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 18:48:32.48 ID:OY8l1Dnq
金持ちが採算度外視で面白い小説量産しろってことだよな。わかります。

627 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 18:49:40.59 ID:rN63052C
>>625
すでに完結してるものだけ読んだら

628 : ウケ(鹿児島県):2009/12/10(木) 18:49:56.01 ID:HPeeZDId
乙一はホッタラケの島の脚本やってる

629 : すり鉢(東京都):2009/12/10(木) 18:50:07.79 ID:HXOntZWy
自分もアニメとかラノベについて小難しく書こうと思っちゃうんだけど
読み手(例えばそのアニメやラノベについて語ってる文章なりをなんとなく読みたいな〜と思っている人)
は、一体どういったものを求めてるの?

630 : まな板(東京都):2009/12/10(木) 18:51:34.96 ID:aCBLsenJ
やはりラノべか
どんな雑誌買えばいいんだ?

631 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 18:52:27.94 ID:OY8l1Dnq
>>629
もはや漫画と一緒で、
読者も書けそうな文体で、
読者の想像が膨らみそうな内容
読者に沿った読者のための小説とかアニメとか
サービス業じゃないかな。

632 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 19:05:14.39 ID:rN63052C
ここも終わりか

633 : 錐(大阪府):2009/12/10(木) 19:27:51.24 ID:0/az1e0x
>>608
それはただの悪文の典型じゃないの

634 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 19:29:52.35 ID:iJEPV1cn
空の境界は実際めちゃくちゃ読み辛い。映画を見た方があらすじがよく分かる

635 : 試験管挟み(コネチカット州):2009/12/10(木) 19:33:01.59 ID:w4mm6KGn
00年代のラノベ作品トップ10を決めよう!!!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1260427324/

636 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 19:36:44.52 ID:AUrjuNKW
>>602

637 : 和紙(東京都):2009/12/10(木) 19:37:22.76 ID:ZIBAaqFb
今日、ブギーポップの新刊買って来た
初期の段階で固定信者をどれだけ獲得できるかが人生の分かれ目

638 : dカチ(宮城県):2009/12/10(木) 19:41:04.32 ID:Hlv7WMYk
>>582
> とある飛行士が映画化するな

盗作部分、どうするんだろう?

639 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 19:42:22.90 ID:OY8l1Dnq
どの職業でもそうだけど、信者を何人囲えるかだよ。

640 : 鋸(愛知県):2009/12/10(木) 20:02:47.99 ID:N1GDoCxB
結局ラノベスレになるのか

641 : 封筒(宮城県):2009/12/10(木) 20:38:20.42 ID:P8UwfmIC
今度某出版社に漫画送って何かしら良い回答があったら頑張ってみよう
SE志望だったが絵を描くほうが好きだしなぁ

642 : オーブン(東京都):2009/12/10(木) 20:46:10.13 ID:D/1voCYt
>>452
涼元乙ノシ

643 : オーブン(東京都):2009/12/10(木) 20:47:15.75 ID:D/1voCYt
よくニューロマンサーが面白ーとか言ってる奴いるけど、おもしろいのはいいけど、
あの文じゃ意味が通じなさすぎだから

問答無用に持ち上げてる奴みると馬鹿さが透けてて痛い

644 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 21:14:20.75 ID:8qsxXhhp
>>567
こういうこと言う奴の神経疑うわ
俺も大して感銘は受けなかったけどあれがゴミなら大半のエロゲはカスだろ

645 : テンプレート(群馬県):2009/12/10(木) 21:16:34.29 ID:y2HbaxMI
>>644
>あれがゴミなら大半のエロゲはカスだろ
だからゴミなんでしょ

646 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 21:22:25.22 ID:OY8l1Dnq
エロゲ行くのは、本当にエロゲが好きならいいけど、
それ以外で行くのはわけわからんな…
AV女優と一緒で、経歴に一生つくのに

647 : 包装紙(長屋):2009/12/10(木) 21:27:07.98 ID:0pLTHyWe
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%81%95%E3%82%93
スパさん


2ちゃんねるの特定板のコテハン=非有名人であり、内容的にも単なる2ちゃんねるのまとめサイト的内容であり、
かつ非有名人に対する悪口というか侮蔑的なものとなっています。存続させる意味がコンマ1mmも見出せないので削除議論にかけたいと思います。
なお、即時削除で可という意見があれば、その場で即時削除とさせていただきます。-- phoque/討論/貢献 2009年12月5日 (土) 09:00 (JST)


(存続)Googleで2000件はヒットする有名コテのようです。「あらゆるサイトからの単なるまとめ記事で」は別件逮捕ではないでしょうか? 
まとめ記事はいくらでもあります。誹謗中傷というか、ある種の愛も感じます。

ランカ・リーに噴いたので存続票を入れます。-- Rotoryu 2009年12月5日 (土) 09:40 (JST)


(削除)半ズボン氏が削除されてこれが存続するのは納得がいきません。
これを存続させるとWikipediaのユーザーやPixivの絵師、ニコニコ動画の作者の個別記事が雨後の筍の如く作成されそうな気もします。
2chのコテは数年前に界隈を騒がせたりぼんちゃんとかいう人程度しか知りません。

なお、画像については中二病の参考史料として中二病関連記事に貼付することで「再利用」できると思います。--Hresvelgr 2009年12月5日 (土) 10:32 (JST)

648 : 鍋(東京都):2009/12/10(木) 21:48:43.35 ID:iJEPV1cn
東浩紀がエロゲの話しなくなって大分経つよな

649 : 木炭(神奈川県):2009/12/10(木) 21:50:52.17 ID:LXVQPmlZ
>>647
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:RankaLee_40.jpg

噴いた

650 : 木炭(神奈川県):2009/12/10(木) 21:54:30.54 ID:LXVQPmlZ
http://images.uncyc.org/ja/3/30/RankaLee_40.jpg
あ、こっちか

つーかここだと秀逸はたらいまわしだよな

651 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 22:02:17.53 ID:PzghByyL
つくづく最近のニュー速は新陳代謝が活発だなぁと思うな
毎回どんどんこういうスレの色、というか流れが変わってるように感じる
しかしそんな中、そこにずっとへばりついてる俺はなんなのか

652 : 試験管立て(愛知県):2009/12/10(木) 22:03:35.18 ID:EwB2cCsy
         /              \    ',
      /  /  /     ヽ      ',   |
      |   !  i  !    !  ヽ 、      !
      |   !_|  |  ! /\__」⊥  |   |
      ! ! |  |`トハ  V  '" \ |   |  八
      ヽハ. 从代ト、 \| ,.ィ圻うト  ,  /  \
       /〉 ハ Vr}     v少/  /      \         /
__,. -≦ ̄ /   ! :::  、    :::: /  //\     ` ー――― '
         /   /ヽ、  。   /  /::::::::::::::\
       /   /   }> ,. ィ    /:::::::::,.:::::―气ヽ、     ,. '" ̄
――‐<   , イ } i レ'::/     /|::::/:::::::::::::::::ハ   ̄ ̄
      ,. ィ"::└くノノ/     ,.イ\|:/::::::::::::::::::::::::::} 、 __ ,. -<⌒
__ ,>く{:::八:::::::::::::::/    //!7V¨リ/::::::::::::::::::::::::ハ \   ヽ  )
     八:::::::\::::::::|    /:::::|>くノ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  \  ノ
/  /:::::,.> 、::::::::::|    !:::::::`X’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ` ー――
   / ̄ : : : : .>ミ|    |:::// \::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽ、___
   |: : : : : : : : : : : }    |/:./| ヽ/ \:::::::::::::::::::::::::::::::人   ヽ `ヽ
ヽ  人______ノ    |: : ∧ /   \::::::::::::::::::::::::::::::\   )  )
 }Y/            }: : : ::∨    / \:::::::::::::::::::::::::::ハ /  /
V (   /|    _____ノ: :>イ⌒   ∧    ̄`ー-- 、__}
: : :,.><.,_:i  /r―――<      /  ヽ          ,>-、_
: :く.x‐―   ̄`¨`弋⌒\      ___人   \  / / ̄ ̄ /:::::::::
::∠/,.二、     } c   ,∠/: /   `ー  〉'  /    /:::::::::::::::
: `ー'´: :/,. ‐―<}_r‐く_/: : : ::/     \/ /  、 /::::::::::::::::::::::

653 : 昆布(catv?):2009/12/10(木) 22:03:46.51 ID:rN63052C


654 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 22:19:53.50 ID:AUrjuNKW
ルイズ……、お前、可愛かったんだな……。
が、頑張ればできるじゃねえか

なにそれ。可愛くなんかないもん
か、可愛いって。
まるでレモンちゃんだ
レ、レモンちゃんじゃないわ。
というかレモンちゃんてなによ
肌がすべすべで、レレレ、レモンちゃんだ
夢中になって、ルイズの首筋に唇を這わせながら、才人は呟く。
脳内は既に花畑なので、自分が何を言ってるのか、
才人自身が理解していなかった。
ばかぁ……。こんなことするサイトなんてキライなんだから……。
ちょ、や、やめ……
わ。 ここはもっとレモンちゃんじゃないか。
こ、ここなんかどうしようもないほどにレモンちゃんだ
はう。 ……わ、わたし、よくわかんないんだけど、
ほんとにレモンちゃんなの?
そうだよ。 とりあえず、
レモンちゃん恥ずかしいって言ってごらん
沸いている、というレベルを光年の単位で超えている才人の茹だったセリフだが、
ルイズも根は相当なアレなので、なんだかそれがロマンチックな響きに聞こえた。 
というか一旦こうなったら、結局ルイズはなんでもいいのだった。
その辺の趣味は、才人よりある意味ひどい。
レ、レモンちゃん恥ずかしい……


655 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 22:25:24.84 ID:qByzmpj9
>>654
このコピペってよく見かけるんだけど
小説の本編なの?二次創作的なもの?

656 : ウィンナー巻き(千葉県):2009/12/10(木) 22:29:08.62 ID:jQPJoKBl
ルイズーーーーーーーーーーーーーーーーー!!


657 : ウィンナー巻き(千葉県):2009/12/10(木) 22:31:18.91 ID:jQPJoKBl
ルイズ!ルイズ!ルイズーーーーーーーーーーーーー!!
ルイズの黒タイツをくんくんしてしゅっしゅしたいよぉ

658 : 朱肉(福岡県):2009/12/10(木) 22:32:48.66 ID:7Tt+fjS4
おまえらはまず反省文を書け

659 : ばくだん(東京都):2009/12/10(木) 22:46:40.97 ID:mJAgLrVT
>>9
野村さんがんばれ!

660 : 消しゴム(関東・甲信越):2009/12/10(木) 22:48:13.81 ID:xLbGiwrF
最強ピンクキャラはやっぱりルイズ

661 : 黒板消し(神奈川県):2009/12/10(木) 22:49:13.07 ID:OkncNtkU
それでも俺は書き続ける……!例えバイトと併用するようなことになろうと!

662 : ウケ(アラバマ州):2009/12/10(木) 22:49:30.44 ID:Fobdr8BX
お前には本当におどろおどろかされるな

663 : 大根(東京都):2009/12/10(木) 22:49:59.75 ID:k7lBTRvP
なにこのスレ・・・

664 : ボンベ(千葉県):2009/12/10(木) 22:50:51.82 ID:qIbcBNXa
ニートが物書き目指したら駄目
完全アウト

665 : ちくわ(関西地方):2009/12/10(木) 22:53:16.40 ID:DeJXWueL
日本人の99.99%はリアル鬼ごっこより売れる本を出せない

666 : ノギス(福岡県):2009/12/10(木) 22:59:33.93 ID:JCmy5Bz5
>>655
http://stat001.ameba.jp/user_images/b3/0b/10126181788.jpg

667 : ダーマトグラフ(福岡県):2009/12/10(木) 23:01:20.13 ID:fwFp70ZK
気がつけば、もう冬だった。

吹きすさぶ風は容赦無く、渇いた空気は天をより高く据える
澄み切った空間と、木枯らしに消えていった何か
その何かは風と共に空を駆け、俺の肌に触れながらすりぬけて消えていった

つい先刻まで、青白く澄んだ景色だったはずだが、気がつけばそれも夕闇で暗く染まっていた
ただ、俺はそれを見ただけで、それに何かを感じ入る余裕は無い。連日の激務と残業。毎年師走の到来は仕事によって知らされた
俺は疲労し消耗した体でしんと冷たい空気を裂いて歩いた。窓から漏れる光は俺に突き刺さり、澄んだ空気が鼻を柔らかく刺激した
シチューの香りだろうか。これはカレーだろうか。暖かそうな味噌汁の香り
俺の周囲に溢れる家族団欒。笑い声が外に漏れているそして俺は今日も、唐揚弁当の入った袋を右手に提げていた
独りで。機械的に。食事というより、ただ摂取をするために
帰り道、冷めた空気に凍える溜息を見て歩くだけの俺を尻目に、沢山の人がクリスマスを笑顔で語りあっていた
愛する人のために、家で待つ子どものために、共に過ごす人のために。もうそういう時期だった。理解したくも無い何かが、俺の心深くをじんわりと抉った
そして何ともなく嘯く
「俺はその日仕事がある。欲しい物ならいつだって買いたい時に買える」
利己的であり続けたい。そうあり続けることが正しい。そうでなくなることが、自身の財産が自身の手を離れ、矮小な器に俺と違う何かが溶け込んでいく
それがたまらなく嫌だ。周囲には相応の愛を振りまく。それで他者への渇きは幸せに変わる。そう思いまた年は暮れてゆく
だが、頑なに俺へ向け必死に抱き守ってきた利己的な愛情と、それによってもたらされた幾許かの無機物と
そしてそれにより生じた想いを噛み砕き、飲み下して俺はこの一年で幸せになれなかった事に気づく

でも、解っていても、気づかなければいい

その時はそう思った。それでいいと思った。でも、そう思って一瞬、ほんの一瞬だけだけど、熱い何かが咽喉にきたのを感じた
渇き澄んだ空を見上げ耳を傾けて、優しい声が俺へと語りかけてくれればいいのに

違うよ。そんなことないよ。幸せだよ

でも、そう言ってくれる人は誰一人としていやしない
そして次の年も、その次もその次もこれからずっと、そうあり続けるのだろう

668 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 23:03:26.86 ID:GBx50Tm7
>>666
ひどい文章だけど、これが所謂ツンデレなのか。
シチュエーション的には谷崎潤一郎っぽい。

669 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 23:06:32.25 ID:8qsxXhhp
>>667
泣いた

670 : オーブン(東京都):2009/12/10(木) 23:08:50.06 ID:D/1voCYt
>>666
こんなに文才ない奴でもプロになれるんだなwww
キャラだけでこんなの買うバカは、恋空だか空恋だかをバカにできないだろw

秋山を見習え

671 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 23:10:25.51 ID:8qsxXhhp
>>670
涼元なり秋山なりお前とは気が合うかも知れない

672 : オーブン(東京都):2009/12/10(木) 23:12:24.41 ID:D/1voCYt
!!!


ケルベロスは予約したかね
いまなら尼で322円だぞ

673 : ウケ(長野県):2009/12/10(木) 23:12:43.88 ID:W/0FieIM ?PLT(12000)
酷い文章だ幼稚な文章だ言っても、それ読んで楽しん出る人がいて実際に売れてるんだから
もうそれ以上は何もいらないって感じだろう。

674 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 23:13:18.73 ID:AUrjuNKW
http://www.kajisoku-f-4.com/dd/img4-01/img1024_up45949.jpg

675 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 23:14:29.51 ID:AUrjuNKW
http://www.kajisoku-f-4.com/dd/img4-01/img1025_up417066.jpg

676 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 23:14:33.65 ID:PzghByyL
はっきり言って、こんなスレで
俺のノボルに色々言ってる奴は愚かだな、と思うよね
ルイズを生み出した功績の前には、そんじょそこらの作家なんで塵芥に等しいというのに

677 : フェルトペン(京都府):2009/12/10(木) 23:15:37.32 ID:qByzmpj9
>>674
ワロタ
良いなこれ

678 : 綴じ紐(神奈川県):2009/12/10(木) 23:16:24.94 ID:GBx50Tm7
ラノベって絵込みの評価だろ。

679 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 23:16:29.51 ID:8qsxXhhp
>>672
発売日にメイトで買う予定
透明カバー欲しいから

ところで、ナハトの新刊はでないのかしら

680 : ばんじゅう(埼玉県):2009/12/10(木) 23:16:33.18 ID:gve6zBoA
>>667
これが何の文章かは知らないけどプロじゃないよね?
こういうの書いてる奴が最近の純文学を薄っぺらとか言ってるんだと思うと
なるほどという思いと共に笑えてくるな

681 : ダーマトグラフ(福岡県):2009/12/10(木) 23:19:05.99 ID:fwFp70ZK
>>680
コピペに(ry

682 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 23:19:09.55 ID:cqzDUpF+
歌人はどうなんだ?

683 : 錐(愛知県):2009/12/10(木) 23:22:07.57 ID:/RINj36m
>>674
どんどんすくえあえにっくすw

684 : ファイル(富山県):2009/12/10(木) 23:22:10.99 ID:gwCoBw2m
ある程度売れる

続編を作らなくなる



は何とかならんのか


685 : 豆腐(東京都):2009/12/10(木) 23:22:43.02 ID:V1mxI4f0
るーすぼーいの引き出しのなさ

686 : 包装紙(大阪府):2009/12/10(木) 23:23:59.76 ID:5EwXPSdq
ラノベは、どれだけかわいい挿絵が付くかで決まる
ラノベしか読まないアホを如何に釣るかが全て

687 : 輪ゴム(ネブラスカ州):2009/12/10(木) 23:26:33.43 ID:0ZTZBQyW
るーすは直木賞目指してるから面白いネタはこれからはエロゲでは使わないぞ

688 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 23:27:12.74 ID:AUrjuNKW
えっ

689 : 鑢(長屋):2009/12/10(木) 23:28:12.29 ID:A+MEMTm2
セックスするか病気にかかるか、あとはシャレた言い回しがあれば売れるっぽいからお前らも試しにやってみればいいじゃん

690 : 鑿(滋賀県):2009/12/10(木) 23:30:20.58 ID:AUrjuNKW
そういえば2chライトノベル大賞ってまだやってるの?

691 : テープ(岡山県):2009/12/10(木) 23:30:34.33 ID:9ZFMUU+t
小説家とか漫画家なんて貧乏にさせとけよ
金持ちにしたところでクオリティが上がるわけでもなし

金を必要とするゲーム家とか映画家とかに回してやれ

692 : 砥石(熊本県):2009/12/10(木) 23:31:16.65 ID:b58h7wBe
>>686
表紙で決まるのは1巻の初動だけ

693 : ライトボックス(愛知県):2009/12/10(木) 23:31:37.56 ID:6WbXgLbm
あれ?この前のZENKIの作者が原稿買い取って欲しいってスレの続きじゃないのか

あいつ、小説書いたら即賞がもらえる前提で迷いごと言ってたよな

694 : ピンセット(東京都):2009/12/10(木) 23:32:50.15 ID:bu1d056d
今は趣味でやっていける幸せな時代になっただろ
同人なり、ネット使えば誰でも作家様、絵師様になれる

695 : カラムクロマトグラフィー(京都府):2009/12/10(木) 23:35:46.17 ID:PzghByyL
ところでスパはマジで今どうしてんの?

696 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 23:37:53.85 ID:OY8l1Dnq
>>695
漫画の専門学校に行きだして、
たまに立つν速の絵スレで絵を晒して馴れ合ってた、らしい。

697 : トレス台(東京都):2009/12/10(木) 23:38:32.09 ID:cqzDUpF+
ラノベみたいな内容の文章作って一番儲かるのって
何の仕事?

698 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 23:45:25.78 ID:8qsxXhhp
>>697
コネが必要だが、RPGとかのシナリオ

699 : 試験管(catv?):2009/12/10(木) 23:46:20.73 ID:OY8l1Dnq
>>697
スイーツ向けのサイト構築とか。

>>698
それ、どれくらいもらえるの?

700 : 蒸し器(東京都):2009/12/10(木) 23:49:33.16 ID:8qsxXhhp
>>699

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(へ),    、(へ)、.|  言ってみただけ♪
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

701 : ピンセット(奈良県):2009/12/10(木) 23:50:58.80 ID:+xFK102g
>>697
そりゃラノベじゃないか?
ていうか
・キャラも展開も作者が一人で全て決める事ができる
・字を書くだけでいい
・絵は全て他人任せ
・商品に自分の名前がつく
・それなりに市場がある
・うまく行けばアニメ化の目すらある
・一般人に「作家してます」と言える

とまあラノベはオタ表現媒体の中でかなりチートの領域
だからこそ志望者も多いんだろうけど

702 : 羽根ペン(長屋):2009/12/10(木) 23:53:22.33 ID:5ikb45ys
>>701
なるほど
ニートが群がるわけだな

703 : 鋸(熊本県):2009/12/11(金) 00:01:33.44 ID:b58h7wBe
>>702
無能が何やったって無駄なんだけどな

704 : 木炭(静岡県):2009/12/11(金) 00:02:47.65 ID:0OSaWnsb
じゃあ俺四コマ漫画描く

705 : メスピペット(神奈川県):2009/12/11(金) 00:06:38.84 ID:hZFDKF2K
>>701
そんな簡単にいくわけねー
作家にせよ芸能人にせよバンドにせよスポーツにせよ
成功しているのは本当に上澄みだけだろ

706 : やっとこ(長屋):2009/12/11(金) 00:09:27.78 ID:bYB6/z4I
物書きを目指してたけど食えないので
食品加工会社で働く人のドラえもんの話を思い出した

707 : テンプレート(京都府):2009/12/11(金) 00:18:34.93 ID:srXdNkIr
そうだ満たされてないのは胃袋だ
明日の飯をどうしよう

708 : シャーレ(catv?):2009/12/11(金) 00:20:30.35 ID:uUn6SVMx
>>701
一時期の、画家に対する漫画家みたいなもんでしょ。
今だと売れっ子漫画家の原画のほうが洋画や日本絵より値段付く場合もあるし。

>>705
ラノベと漫画は宝くじっぽい感じ
スタート時点での技術力の差は少なそうだしさ
受け手のほうも技術ではない部分を見るでしょ

709 : ライトボックス(東京都):2009/12/11(金) 00:30:03.68 ID:5BSNTtz/
>>654
西尾よりはましにみえる俺は頭がおかしいのか

710 : 墨(東京都):2009/12/11(金) 00:59:17.49 ID:Megvljlx
>>707
何その藤子F

711 : 輪ゴム(千葉県):2009/12/11(金) 01:02:35.08 ID:zwiNoM+8
ラノベとかいかに痛い設定を思いつくかって競争になってるな

712 : 平天(広島県):2009/12/11(金) 01:16:42.62 ID:nwrGf3rx
兼業でマターリ作品を出していくのが理想的だろうな

713 : インパクトドライバー(北海道):2009/12/11(金) 01:35:13.06 ID:lesSj0Pk
>>709
合ってると思うよ。
サスケとメッコールどっちが美味いか、みたいな比較だけど。

714 : 製図ペン(関西地方):2009/12/11(金) 01:41:04.05 ID:3/i4ciqI
>>697
放送作家

715 : スクリーントーン(アラバマ州):2009/12/11(金) 01:43:42.10 ID:Ie7IYQCk
>>670
薄すぎてワロタ

716 : 錐(滋賀県):2009/12/11(金) 01:46:32.64 ID:5wSKZ/NS
放送作家はかなり薄給だぞ

717 : 和紙(関東・甲信越):2009/12/11(金) 01:47:07.85 ID:hlAqesnJ
ライトノベルや携帯小説が売れるのをどう思ってるんだろうな

718 : 便箋(埼玉県):2009/12/11(金) 01:54:14.41 ID:xYavC04S
そう言えば、文芸で新人賞に応募して賞とれなかったけど、見込みが
有るから小説で飯食えるまで編集が面倒みてて、持ってきた仕事が
別にペンネームを使ってラノベの執筆やらして食いつないだ作家が
居たよな。結局は直木賞取ったけど。
ラノベは文芸で食えない奴とか文芸じゃ無理だから書けばと進められたり
当たる作品も有るけど作家の墓場か片手間仕事なんだよな(w

719 : 錐(滋賀県):2009/12/11(金) 01:58:40.18 ID:5wSKZ/NS
小説の面白さ

太宰治

小説と云うものは、本来、女子供の読むもので、いわゆる利口な大人が目の色を変えて読み、
しかもその読後感を卓を叩いて論じ合うと云うような性質のものではないのであります。
小説を読んで、襟(えり)を正しただの、頭を下げただのと云っている人は、それが冗談ならばまた面白い話柄でもありましょうが、
事実そのような振舞いを致したならば、それは狂人の仕草と申さなければなりますまい。
たとえば家庭に於いても女房が小説を読み、亭主が仕事に出掛ける前に鏡に向ってネクタイを結びながら、
この頃どんな小説が面白いんだいと聞き、女房答えて、ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」が面白かったわ。
亭主、チョッキのボタンをはめながら、どんな筋だいと、馬鹿にしきったような口調で訊(たず)ねる。
女房、俄(にわ)かに上気し、その筋書を縷々(るる)と述べ、自らの説明に感激しむせび泣く。
亭主、上衣を着て、ふむ、それは面白そうだ。そうして、その働きのある亭主は仕事に出掛け、
夜は或るサロンに出席し、曰(いわ)く、この頃の小説ではやはり、ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」に限るようですな。
 小説と云うものは、そのように情無いもので、実は、婦女子をだませばそれで大成功。
その婦女子をだます手も、色々ありまして、或(ある)いは謹厳を装い、
或いは美貌をほのめかし、あるいは名門の出だと偽り、或いはろくでもない学識を総ざらいにひけらかし、
或いは我が家の不幸を恥も外聞も無く発表し、以て婦人のシンパシーを買わんとする意図明々白々なるにかかわらず、
評論家と云う馬鹿者がありまして、それを捧げ奉り、また自分の飯の種にしているようですから、呆れるじゃありませんか。


720 : ゴボ天(東京都):2009/12/11(金) 02:18:15.78 ID:u0vh/l7Q
村上春樹の養子になりたい

721 : インパクトドライバー(北海道):2009/12/11(金) 02:21:57.56 ID:lesSj0Pk
>>718
日本語でおk

722 : 鑿(九州・沖縄):2009/12/11(金) 02:25:55.49 ID:OdC1e68y
あのスレは駄目だ
内側から腐ってる

723 : 金槌(福岡県):2009/12/11(金) 02:36:26.21 ID:ly9nO7s0
     クライム カタリスト  オラトリオ
「まさか、後罪の触媒を<讃来歌>無しで?」

 教師たちの狼狽した声が次々と上がる。

 ……なんでだろう。何を驚いているんだろう。

         カタリスト    チャネル
 ただ普通に、この触媒を使って名詠門を開かせただけなのに。

            よ
 そう言えば、何を詠ぼう。

 自分の一番好きな花でいいかな。

 どんな宝石より素敵な、わたしの大好きな緋色の花。

     赤
 ――『Keinez』――

 そして、少女の口ずさんだその後に――

724 : 墨(兵庫県):2009/12/11(金) 02:41:03.46 ID:pbOGY073
>>717
池田大作の人間革命が売れるのとたいして変わんねーだろ
何が悪いんだよ

725 : 和紙(関東・甲信越):2009/12/11(金) 03:17:48.16 ID:hlAqesnJ
>>724
ラノベヲタ大激怒wwwwwwwwwwwww

726 : ルーズリーフ(東京都):2009/12/11(金) 03:27:56.42 ID:23+17Wd0
なんでもおまんこ   谷川俊太郎

なんでもおまんこなんだよ
あっちに見えてるうぶ毛の生えた丘だってそうだよ
やれたらやりてえんだよ
おれ空に背がとどくほどでっかくなれねえかな
すっぱだかの巨人だよ
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれねえな
空だって色っぽいよお
晴れてたって曇ってたってぞくぞくするぜ
空なんか抱いたらおれすぐいっちゃうよ 
どうにかしてくれよ そこに咲いてるその花とだってやりてえよ
形があれに似てるなんてそんなせこい話じゃねえよ
花ん中へ入っていきたくってしょうがねえよ
あれだけ入れるんじゃねえよお
ちっこくなってからだごとぐりぐり入っていくんだよお
どこ行くと思う? わかるはずねえだろそんなこと
蜂がうらやましいよお ああたまんねえ
風が吹いてくるよお 風とはもうやってるも同然だよ
頼みもしないのにさわってくるんだ
そよそよそよそようまいんだよさわりかたが
女なんかめじゃねえよお
ああ毛が立っちゃう どうしてくれるんだよお
おれのからだ おれの気持ち
溶けてなくなっちゃいそうだよ
おれ地面掘るよ 土の匂いだよ
水もじゅくじゅく湧いてくるよ おれに土かけてくれよお
草も葉っぱも虫もいっしょくたによお
でもこれじゃまるで死んだみたいだなあ
笑っちゃうよ おれ死にてえのかなあ

727 : じゃがいも(神奈川県):2009/12/11(金) 03:29:39.37 ID:R73KJY20
印税生活にはいったらハルヒ作者や冨樫みたいにニートになってはたらかなくなる
ハルヒ作者や冨樫は資産没収してさっさと仕事させろ

728 : 金槌(福岡県):2009/12/11(金) 03:54:52.84 ID:ly9nO7s0
>>727
冨樫は自分の分の資産没収されても嫁の資産で十分食ってけるだろ

729 : チョーク(関西):2009/12/11(金) 04:03:15.86 ID:JocppuD1
そりゃ まあ 人生3〜4回遊んで暮らせるほどの金が入ったら仕事なんかしないよ(笑)
だから、鳥山センセとか浦沢直樹や三浦健太郎なんかネラーからブーブー言われながらも一生懸命、仕事してるから偉いよ(笑)

富樫 てめえは仕事しろ!



730 : コンニャク(関西・北陸):2009/12/11(金) 04:06:08.66 ID:zHZ1qyG8
成功した億万長者に仕事しろなんて言うの
日本人くらいだろうな

731 : ロープ(東海):2009/12/11(金) 04:08:24.10 ID:CM62LfB4
成功しても仕事しまくる作家漫画家は早死にしやすいという印象がある
むしろ休めというのが正しいかも

732 : リービッヒ冷却器(大阪府):2009/12/11(金) 04:09:45.43 ID:emfJjEHa
原稿を応募するときは、年齢を分かるうそつくのは常識だぞ
どんなおっさんでも必ず二十七歳くらいにしとけよ
一概にはいえないが、とにかく五十だの、四十だの書いておくっても
年齢で最後の争いに負けるからな


733 : ドライバー(三重県):2009/12/11(金) 04:12:30.02 ID:5cNWcEdj
>>729
三浦ってあれ文句言われなくても辞めないんじゃないの?
鳥山は編集との話を聞いてからかわいそうとしか思えないけど

734 : コンニャク(関西・北陸):2009/12/11(金) 04:13:05.28 ID:zHZ1qyG8
受賞してもバレたら干されるじゃん

735 : リービッヒ冷却器(大阪府):2009/12/11(金) 04:15:51.21 ID:emfJjEHa
受賞できなきゃ何も始まらないでしょ
作品がよけりゃ、向こうが折れるよ。最初の年齢査証くらい

それほどにね、年齢差別がある世界なんですよ


736 : カラムクロマトグラフィー(茨城県):2009/12/11(金) 04:17:25.85 ID:Fz77JW5b
ビルゲイツやスティーブ・ジョブズは働いてるやん
金を手に入れたらやめちゃうやつはその程度だってことだ
才能より情熱がなければ形にはならないからな

737 : 顕微鏡(アラバマ州):2009/12/11(金) 04:17:46.30 ID:cb3C0+AT
公務員との掛け持ちが一番良さそうだね

738 : れんげ(東京都):2009/12/11(金) 04:18:20.96 ID:nKDVyCHm
>>735
年齢関係ないよ

739 : エバポレーター(アラバマ州):2009/12/11(金) 04:19:00.24 ID:49i8Low7
>>730
ハゲワラwwwwwwwww
働かなくていいほど金持ってるのに一体何のために働けと言うんだろうな

740 : リービッヒ冷却器(大阪府):2009/12/11(金) 04:20:41.93 ID:emfJjEHa
一番望ましい公募の形は
作者のプロフィールは、作品に添付して遅らせないことだよな

受賞作品決まってから、編集分がHPで、この作品に決まった。
作者はその原稿のデータベースもって名乗り出てくださいっていうの


これをしろよな、話題性も十分だぞ。アホの出版社きいてるか?


741 : 泡箱(長屋):2009/12/11(金) 04:20:44.08 ID:qqrUR5aL
>>737
そういや副業禁止の公務員に対して、作家活動が認められてるのは何でなんだろ

742 : チョーク(関西):2009/12/11(金) 04:21:56.42 ID:JocppuD1
>>733
つうか
ウラケン先生 大学出てからベルセルクのみの人生じゃん

それで良いのかウラケン先生



先生 早く完結して下さい
俺なんかガキの頃から読み始めて、もうオッサンですよ


743 : 泡箱(長屋):2009/12/11(金) 04:22:38.09 ID:qqrUR5aL
>>740
編集側のメリットと、どう話題になるのかをkwsk

744 : ペン(catv?):2009/12/11(金) 04:33:30.02 ID:GRxkdvFZ
>>11
売れない作家どもは作品だけでなく人格もクソなんだな

745 : 鉤(東京都):2009/12/11(金) 04:39:24.49 ID:wxkA2KSJ
印税って不労所得扱いで、税率高いんじゃなかったっけ?50%とか。

746 : スプリッター(佐賀県):2009/12/11(金) 05:13:46.77 ID:bJXJG4MA
>>719
現代に置き換えてみると、携帯小説作家が、自分の仕事を見下してるみたいな感じだな
「こんなしょうもないもん書いてるけど、俺的には飯の種としか思ってねえし」とか

747 : 額縁(アラバマ州):2009/12/11(金) 06:33:05.41 ID:bjgS5WCB
ゲームもやっぱ印税なの?

748 : 彫刻刀(ネブラスカ州):2009/12/11(金) 06:57:34.90 ID:f68ualCK
学生時代に一発ネタでうっかりデビューしてしまったものの後が続かず、
まっとうな社会人になろうにも既に新卒の時期を逸していて職歴無し。
結果としてニートに転落しちゃうしかないラノベ作家が結構な数いるって
ばっちゃが言ってた

749 : 画用紙(九州):2009/12/11(金) 07:01:42.79 ID:JBOa6fRM
>>748
よかった。新卒で就職しといてほんとによかった。

750 : クレヨン(関東・甲信越):2009/12/11(金) 07:07:56.23 ID:RBh1F9PC
>>741
副業は禁止されてないよ
届け出が必要なのと、公務に支障がないようにというのが前提なだけ

田舎の公務員はみんな農家と兼業で休日に米つくってるよ

751 : アルコールランプ(関東・甲信越):2009/12/11(金) 07:10:33.80 ID:nKhOoOon
>>686
ラノベヲタは何読んでもラノベに変換して語るんだな
語れない部分は文句言ってさっさと終わらそうとする

752 : 定規(東京都):2009/12/11(金) 07:13:24.62 ID:z9DPRAz9
>>750
されてるよ
公の側の人間が、金儲けの競争する側にまわったら駄目だから

753 : 紙やすり(兵庫県):2009/12/11(金) 07:18:09.74 ID:2u0r9YfJ
バブリーな生活してた漫画家がP2Pで流されるようになって収入が激減したのか
セリフの一部書き換えて流してるの見ると哀れだ

そんなことしてもブックオフでセリフ変えてるとこチェックして終わりだから意味ないって
そろそろ気づくといいな

754 : 釜(東京都):2009/12/11(金) 07:19:09.01 ID:q5Nooidf
>>727
谷川流は最近マンガの原作やってるぞ。ハルヒ書かないだけ

755 : 画用紙(九州):2009/12/11(金) 07:20:57.81 ID:JBOa6fRM
>>750
>>752

どっちだよw

756 : 額縁(アラバマ州):2009/12/11(金) 07:21:10.66 ID:bjgS5WCB
>>753
昔からそうだったんじゃないの?
売れない奴は売れない
ネットで情報発信出来るようになって内情が明らかになり始めたってだけ
漫画家の収入ディスって困るのは持ち込みが減る編集だから、そういうのは隠しておきたかったんだろ

757 : 彫刻刀(ネブラスカ州):2009/12/11(金) 07:33:02.27 ID:KwLFIx6b
2ちゃんって作家志望者多いよね
でも、下手に影響されちゃうから2ちゃんやらない方がいいぞ

758 : 梁(東京都):2009/12/11(金) 07:33:06.00 ID:k2HhmdtU
>>753
誰だよ、セラムン?

759 : 画用紙(コネチカット州):2009/12/11(金) 07:49:39.74 ID:f68ualCK
>>755
坂本康宏みたいに上司にキチンと話通した上で
公務員と作家業両立させてるヒトもいるにはいる。
一方で、内緒で物書きやってたのが上司バレして一度は物書きやめたものの、
名前隠してヒトの企画のブレーンやったり、
でっち上げた架空の若手作家に協力してる形で執筆活動したりと
じたばたしたあげく、妻子持ちで四十過ぎてから警察官(警部以上?)の
地位を捨ててラノベ作家になった某氏のような例も……

760 : フェルトペン(北海道):2009/12/11(金) 07:51:47.41 ID:pF3FyOsI
森博嗣が小説かいてガッポリ稼いでたな

761 : オープナー(dion軍):2009/12/11(金) 07:53:50.20 ID:/A/zlNrV
5年以上専業で食えてるラノベ作家ってどのくらいいるのか

762 : 分度器(長崎県):2009/12/11(金) 08:22:04.15 ID:nU5P5NLo
>>169
何これコピペ?

763 : 猿轡(愛知県):2009/12/11(金) 08:29:05.93 ID:q9qJmTLX
もうこれで発表できるとも思って無いし
100%趣味で書きためていくよ もう印税とかいいから ある程度できあがったら
HP作ってうpするつもり

死ぬまでにカウンタが3桁まで行けばよしとするわ

764 : マジックインキ(東京都):2009/12/11(金) 08:33:04.71 ID:o9W4DsU5
>>763
ある日、暇な2chねらの目にとまり文学板にURLが貼られる

さらにそれをvipperがみつけコメント欄が草だらけになる

人がくるなら・・・・と、HPが広告だらけに・・・・

765 : 猿轡(愛知県):2009/12/11(金) 08:42:04.09 ID:q9qJmTLX
>>764
基本的に誰も興味持たないような歴史のはじっこの方をつつくのが好きだから
正直2ちゃんねらでも相手にしてくれないと思うんですわ

誰かの卒論の足しにでもなることが夢かなあ…

766 : マジックインキ(東京都):2009/12/11(金) 08:48:39.98 ID:o9W4DsU5
>>765
そういうのがすごく好きなんだぞ、ねらーは。
信長の付き人で南蛮人から譲り受けた黒人がいて、
本能寺のときまで律儀に仕えた話とか。

767 : じゃがいも(catv?):2009/12/11(金) 08:49:21.62 ID:6j5GqkPu
>>765
おまえ、がんがれ!

768 : 猿轡(愛知県):2009/12/11(金) 08:54:04.79 ID:q9qJmTLX
>>766
ありがとう〜
そんな有名どころの話じゃないから誰も興味持たないと思うけど…
>>767
ありがとう…頑張るわ 還暦すぎたら地元の歴史同好会に入れるようになりたいなぁ

769 : ろう石(関西・北陸):2009/12/11(金) 08:56:41.88 ID:qMSfJGIk
>>654
成る程。これが純文学といふものか
かくも素晴らしきものとは我知らず

770 : 朱肉(東京都):2009/12/11(金) 09:08:16.06 ID:ko7g7zEh
>>80
純文で150人もいるのが驚き。

771 : じゃがいも(catv?):2009/12/11(金) 09:13:48.92 ID:6j5GqkPu
村上龍のラインみたいな小説教えてくれ

772 : はさみ(長屋):2009/12/11(金) 10:03:00.69 ID:HJUn0kbZ
>>770
印税じゃなくて、大学の講師とかそういうのでしょ。
文壇連中が斡旋枠もってるんだろうし。

773 : エバポレーター(アラバマ州):2009/12/11(金) 10:06:15.51 ID:49i8Low7
>>762
ただの馬鹿だ
もしくは精神病患者

774 : 画用紙(コネチカット州):2009/12/11(金) 10:10:31.90 ID:cZsbQfjq
最近のショタブームに乗って童顔イケメンが書けば大ヒットするんじゃ

775 : 錐(滋賀県):2009/12/11(金) 13:28:26.85 ID:5wSKZ/NS
ベルセルクは三浦先生の人生だな
40℃の高熱でダウン。考えてみれば今年はまだ2日しか休んでない。(1993年・12号)
7月で27歳、ふり返ればマンガだらけの27年、これでいいのか?(1993年・14号)
な〜〜んもせんのに5キロやせた。なぜだろう???(1993年・21号)
この2か月で平均睡眠時間が4時間を切った。これでもうすぐ里中さん。(1993年・23号)
毎年の事だけどクリスマスも正月もお仕事。たまにはおせちが食べたい。(1994年・3号)
引越し以来、平均睡眠時間が4時間を下回る。ガ、ガンムになる。(1994年・16号)
7月で30。振りかえれば金太郎飴の様にマンガばかり描いてたな。(1996年・12号)
マンガ家人生初めての大連休は沖縄へ。4日中2日半を熱射病で倒れてました。(1998年・19号)
俺の休みは2か月に半日。もう4年も2日続けて休んでない。
そろそろあちこちガタがきてる。(2004年・23号)
過労でまた倒れた。グインの百の大典行きそこなった。うえ〜ん!(2005年・9号)
30代もあとわずか。マンガ以外何もないイビツな人生だが
もうとりかえしがつかないのでこのままGO!(2006年・2号)
今年もひきこもるぞ━━! (2006年・3号)


776 : 液体クロマトグラフィー(京都府):2009/12/11(金) 13:42:14.52 ID:oU1AogD9
>>769
題名は「檸檬」であります

777 : レーザー(catv?):2009/12/11(金) 13:57:44.55 ID:KjTz5DQN
大学の文章論かなんかの授業で講師に聞いたこともない作家が来てたが
「印税(二百万)だけで生活したら餓死しそうになった」
と言ってたな。

778 : サインペン(京都府):2009/12/11(金) 14:14:17.89 ID:u98LT2ev
印税200万でも結構売れないと駄目な気がするんだが
それじゃ全く生活できないよなぁ

779 : ホッチキス(ネブラスカ州):2009/12/11(金) 14:15:40.55 ID:u6GcVtUL
>>775
これぞ作家だ

780 : 錐(滋賀県):2009/12/11(金) 15:56:35.90 ID:5wSKZ/NS
かわいそうになあ。

気づいちゃったんだよなあ、

誰も生き急げなんて言ってくれないことに。

見ろよ、この青い空白い雲。
そして楽しい学校生活。
どれもこれも君の野望をゆっくりと爽やかに
打ち砕いてくれることだろう。
君にこれから必要なのは絶望と焦燥感。
何も知らずに生きていけたらこんなに楽なことはないのに、
それでも来るか、君はこっちに。

781 : じゃがいも(catv?):2009/12/11(金) 15:58:58.47 ID:6j5GqkPu
なにおまえ

782 : 鉤(新潟・東北):2009/12/11(金) 15:59:14.25 ID:eSr+OJo4
来週出る大江の新作が楽しみだわ

783 : マジックインキ(東京都):2009/12/11(金) 16:17:04.47 ID:o9W4DsU5
>>780
日本橋ヨヲコ先生、乙

784 : 錐(滋賀県):2009/12/11(金) 17:00:46.83 ID:5wSKZ/NS
瀬戸口って今何してるの?

785 : 墨壺(兵庫県):2009/12/11(金) 17:07:40.28 ID:gg/Z94F6
>>784
別名義でラノベ書いてたけど児童ポルノ騒動絡みで発禁食らって消滅
その後は表に出てきてない

786 : 串(静岡県):2009/12/11(金) 19:12:51.63 ID:ohCBVuQ+
>>775
三浦と森と技来の漫画人生をそのまんま漫画にすると
バクマンやG戦より面白いのが出来そうだなw

787 : 鑢(兵庫県):2009/12/11(金) 19:24:55.27 ID:JQw8f+ZM
誰も困らんよ
AppleはiPhoneが売れればおk
ユーザーもディアルブートで(゚д゚)ウマー
困る人いない

ああ他のメーカーは困るなw


788 : 鑢(兵庫県):2009/12/11(金) 19:25:09.46 ID:JQw8f+ZM
誰も困らんよ
AppleはiPhoneが売れればおk
ユーザーもディアルブートで(゚д゚)ウマー
困る人いない

ああ他のメーカーは困るなw


196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)