5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「卑弥呼、九州でしか成立しえない」 邪馬台国九州説の高島学長が講演

1 : 紙(関西地方):2009/11/29(日) 23:05:42.13 ID:pfWOrXkK ?PLT(12000) ポイント特典

「卑弥呼、九州でしか成立しえない」 高島学長が講演

「邪馬台国九州説」の佐賀女子短大、高島忠平学長(69)が29日、
佐賀市のアバンセで講演し、勢いづく「近畿説」を時代・習俗に
合わないと一蹴(いっしゅう)した上で、
「卑弥呼という存在は北部九州でしか成立しえない」と持論を展開した。

「邪馬台国論争最前線」をテーマに講演した高島学長は
「(邪馬台国の)所在地を巡る論争は当時の国家の成立過程を検証する意義がある」とし、
九州説、近畿説が持つ国家成立史観をそれぞれ紹介。
近畿説は邪馬台国を大和朝廷の前身、九州説は数ある有力国の一つが邪馬台国ととらえていると述べた。

その上で、「当時の鉄器や文物などの資料が豊富に出土される九州説の方が自然」などとし、
逆に資料が貧弱な近畿説や九州から近畿に移ったとする「東遷説」は中央史観から
逆算された説と批判した。さらに九州説の論拠として、重要資料と位置づける
「魏志倭人伝」に、環濠集落の記述があることなど5つの材料を上げた。

近畿説の新たな根拠として注目されている奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡の建物については、
同時に見つかった鐙(あぶみ=乗馬の時に用いる足乗せ台)をポイントに挙げ、
「騎馬兵が用いるもので、戦闘に馬を使ったのは邪馬台国より後の時代」と反論した。

講演会は県内の2大学、3短大と放送大学佐賀学習センターでつくる「大学コンソーシアム佐賀」が主催。約百人が聴講した。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1485053.article.html
http://www.saga-s.co.jp/var/rev0/0102/2282/takashimasan.jpg

2 : バール(大阪府):2009/11/29(日) 23:06:46.16 ID:mnejPdqm
もうタケノコ厨並のうざさだな

3 : 筆(京都府):2009/11/29(日) 23:07:24.11 ID:41l6Mi9h
卑弥呼って書いてある表札とかパンツとか出てこないの?

4 : 画鋲(アラバマ州):2009/11/29(日) 23:07:50.44 ID:uBPsaVi2
>>2
それを言うならきのこ厨だろ
名実共に近畿説とたけのこが優位なのに

5 : カッティングマット(福岡県):2009/11/29(日) 23:08:00.56 ID:I+D6W54V
実は5人くらい居たって事でいいよ

6 : 画板(ネブラスカ州):2009/11/29(日) 23:08:16.92 ID:zTtznKv2
奈良で確定したから

7 : 炊飯器(鹿児島県):2009/11/29(日) 23:08:22.32 ID:Vm3zFjzK
九州厨とまとめるな。
必死なのは佐賀人だけだ。

8 : 製図ペン(福岡県):2009/11/29(日) 23:08:27.66 ID:RHDc9Euq
九州必死だなw

9 : 鉛筆(北海道):2009/11/29(日) 23:08:37.38 ID:CYrbd5k1
ノート2000オーバーも過去の栄光

10 : ラジオメーター(東京都):2009/11/29(日) 23:09:07.42 ID:IzxqtAAj
韓国がよくやる争いに似ている

11 : 試験管挟み(大分県):2009/11/29(日) 23:09:07.69 ID:XfkukhNR
宇佐説もあった気がするけど正直どうでもいい

12 : ボウル(福岡県):2009/11/29(日) 23:09:17.88 ID:LoyW6EKh
うちの婆ちゃん卑弥呼の末裔だよ

13 : バール(東京都):2009/11/29(日) 23:09:28.00 ID:iBSbIXzu
そもそも本当に居たのかと

唯一のソースが三国志のオマケなんだろひみこって

14 : スケッチブック(千葉県):2009/11/29(日) 23:09:35.81 ID:I3EbpUmZ
豚でダシでもとってろよ

15 : はさみ(dion軍):2009/11/29(日) 23:09:50.60 ID:Px7InbFB
鐙出てたのか

16 : ニッパ(関西地方):2009/11/29(日) 23:09:52.77 ID:+AW7NBJ9
>>2 >>4
VIP行けカス

17 : カッティングマット(福岡県):2009/11/29(日) 23:10:13.07 ID:I+D6W54V
>>3
そんなババアのパンツ出てきても誰も被らないぞ

18 : ばくだん(長屋):2009/11/29(日) 23:10:13.31 ID:/jWpFBgb
やはり九州と考えるのが自然だわな


19 : ダーマトグラフ(愛知県):2009/11/29(日) 23:10:14.70 ID:auLCyjyF
もう朝鮮半島でいいよ

20 : 万年筆(アラバマ州):2009/11/29(日) 23:10:25.75 ID:0qtKiGBw
朝倉出身です

21 : 冷却管(長崎県):2009/11/29(日) 23:11:08.63 ID:Xt9TYj0B
畿内、九州、中国、四国地方のそれぞれ主張してるが判らないままの方がいいな、ロマン的に

22 : 筆(京都府):2009/11/29(日) 23:11:11.46 ID:jyDh0hcM
決定的な証拠出たってのに懲りないねぇ・・・

23 : ピンセット(福岡県):2009/11/29(日) 23:11:44.28 ID:nca0hCMv
どうも邪魔台国と読んでしまう
ハニワ幻人め!

24 : はさみ(dion軍):2009/11/29(日) 23:12:01.46 ID:Px7InbFB
>>21
観光まんじゅう屋の利権程度のロマンだろw

25 : 木炭(大分県):2009/11/29(日) 23:12:16.18 ID:haap7D30
分らない方が価値があると思うのだが。

26 : ローラーボール(関東・甲信越):2009/11/29(日) 23:12:49.24 ID:AjuUmI44
九州土人いい加減うぜえぞ

27 : :2009/11/29(日) 23:12:59.29 ID:FhTt682a
実況でで犯行予告です皆さん通報してください
ムラムラしてきたから幼女レ●●゚して●して来る
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1259500496/

***効果的な通報***
・電話で通報する
・何件も(複数の人が)通報する

28 : 加速器(西日本):2009/11/29(日) 23:13:06.21 ID:lzv1+jhQ
九州・近畿の出身者やそこの研究機関に籍を置く者は論争に参加するなと言いたくなるな
地元贔屓で喚いてるようにしか聞こえんから
九州なのに畿内説とかなら「おっ」って思うけど

29 : ゴボ天(dion軍):2009/11/29(日) 23:14:01.98 ID:KRvOgLed
近畿厨顔面前方後円墳www

30 : 鉛筆削り(西日本):2009/11/29(日) 23:14:07.71 ID:VhlbuY+1
俺の地元、卑弥呼の里っていう看板出してるぞ

31 : 二又アダプター(宮崎県):2009/11/29(日) 23:14:14.64 ID:XxBthNVH
どこでもいいよw

32 : ばんじゅう(山形県):2009/11/29(日) 23:14:43.12 ID:cV7Sx4we
卑弥呼と言えばAVだろ

33 : はさみ(dion軍):2009/11/29(日) 23:14:47.85 ID:Px7InbFB
>>28
原田大六先生ですね

34 : 回折格子(静岡県):2009/11/29(日) 23:14:48.14 ID:aAvX2dUh
この戦いはホントに無駄

35 : 木炭(大分県):2009/11/29(日) 23:15:20.22 ID:haap7D30
>>30
○○の小京都と同じだなw

36 : スターラー(愛知県):2009/11/29(日) 23:17:54.52 ID:dwxmIvs6
九州厨必死すぎワロタ

37 : ボールペン(東日本):2009/11/29(日) 23:20:31.74 ID:OSZBdgaW
あの時代ってまだ九州人は人類の進化前だろ
現代でもまだ原人レベルだし

38 : 虫ピン(dion軍):2009/11/29(日) 23:21:23.53 ID:xsRFMAc+
簡単に畿内説で決まっちゃったら学者の飯のタネがなくなっちゃうだろ
揉めてたほうがいいんだよ

39 : 飯盒(大阪府):2009/11/29(日) 23:21:33.12 ID:8V/HkP9Q
九州にしちゃあ魏志に記された道程が複雑すぎんか


40 : ジムロート冷却器(コネチカット州):2009/11/29(日) 23:21:37.25 ID:2BS33yb1
日本にあったのは間違いないんだろ。だったらどこでもいいじゃない

41 : 包装紙(神奈川県):2009/11/29(日) 23:22:28.23 ID:HWIfK7/K
まさかのシャングリラスレ

42 : さつまあげ(埼玉県):2009/11/29(日) 23:22:57.95 ID:0IVt2r1G
> その上で、「当時の鉄器や文物などの資料が豊富に出土される九州説の方が自然」などとし、
> 逆に資料が貧弱な近畿説

九州説は肝心の遺跡が貧弱だから諦めろ。

43 : はさみ(dion軍):2009/11/29(日) 23:23:38.88 ID:Px7InbFB
>>42
九州には最終兵器「まだ掘ってない」があるからなw

44 : 集魚灯(東京都):2009/11/29(日) 23:24:25.05 ID:2Efoy5CB
>>23
今に見ていろ、ハニワ幻人
全滅だ!!

45 : マジックインキ(関西・北陸):2009/11/29(日) 23:24:43.99 ID:DzvkHmFX
なんかゲハ見てるみたいだな

46 : 音叉(埼玉県):2009/11/29(日) 23:25:58.88 ID:Zp7LBFNN
aviでくれ

47 : dカチ(アラバマ州):2009/11/29(日) 23:26:22.25 ID:7Dbyp1hy
畿内だと天皇神話否定になるわけだが
ウヨ涙目wwwwwwwwwwww

48 : ライトボックス(愛知県):2009/11/29(日) 23:28:20.81 ID:9+fUuXr3
「嘘も百回言えば真実となる」を地で行ってるな、こいつは

49 : 額縁(ネブラスカ州):2009/11/29(日) 23:28:33.89 ID:4oyVsqKv
九州厨は塵へと帰れwww

50 : プリズム(宮崎県):2009/11/29(日) 23:30:23.15 ID:Sk9d0epJ
そう言って正当化しないと自分の人生がまるっきり否定される事になるもんな
死んだら良いと思うよ

51 : ばんじゅう(山口県):2009/11/29(日) 23:33:17.07 ID:zE0/dIab
もう殺し合えよ

52 : 修正テープ(福岡県):2009/11/29(日) 23:40:36.16 ID:x9ogZngd
今まで必死に否定し続けて引っ込みがつかなくなってるんだから墓場までくらい大目に見てやれよ

53 : 飯盒(千葉県):2009/11/29(日) 23:41:22.37 ID:emb4xyXQ
客観的にに見れば近畿説だよなあ
九州説信じてるのなんて九州土着民だけだろ

54 : エバポレーター(関西地方):2009/11/29(日) 23:44:34.11 ID:IKmXadMG
ひみかちゃんとせんとくんで殴り合いさせろ

55 : チョーク(dion軍):2009/11/29(日) 23:49:03.05 ID:Ws0b+NFL
まだやってんのかよw 

56 : 鉤(アラバマ州):2009/11/29(日) 23:58:22.93 ID:e+CNrSdk
10 : ラジオメーター(東京都):2009/11/29(日) 23:09:07.42 ID:IzxqtAAj
韓国がよくやる争いに似ている

13 : バール(東京都):2009/11/29(日) 23:09:28.00 ID:iBSbIXzu
そもそも本当に居たのかと

唯一のソースが三国志のオマケなんだろひみこって




蚊帳の外の人が必死だけど、
かの「ゴッドハンド」の捏造遺跡が
東北〜関東の東日本に集中してて西日本には無いの知ってるかな?


57 : 筆(京都府):2009/11/29(日) 23:59:33.09 ID:41l6Mi9h
>>56が何故カリカリしてるのか誰か教えて

58 : 製図ペン(関西):2009/11/30(月) 00:04:05.31 ID:H9NX7Ze/
九州の不利な点は、当時から人口が多かった点だな
ローマと同じで、昔の役所や居住区の上にそのまま新たな役所や
居住区が作られた。数十年で廃れた奈良の都市とかとは違う

59 : 蛍光ペン(関東):2009/11/30(月) 00:04:25.44 ID:8Y913zxw
考古学ってこんなんばっかだな
なんちゃって学問

60 : ホールピペット(埼玉県):2009/11/30(月) 00:05:17.04 ID:V97rEDJA
遺跡が出てるんだから
もうしょうがないだろ

61 : 篭(愛媛県):2009/11/30(月) 00:05:40.84 ID:yFYIhW5L
 _∧∧_∧ ∧_∧ _∧∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧_∧∧_∧ _∧ ∧_∧
`∀´> `∀´>丶`∀´>`∀´> `∀´>`∀´>丶`∀´>丶`∀´>`∀´>∀´>丶`∀´>`∀´> `∀´>
  ∧_∧  /⌒   ヽ∧_∧ ∧_∧  /⌒   ヽ∧_∧ ∧_∧  /⌒  ヽ∧_∧  ∧_∧
 <丶`∀´>/| ∧_∧<丶`∀´><丶`∀´>  ∧_∧<丶`∀´><丶`∀´> ∧_∧<丶`∀´><丶`∀´>
 ⌒ ∧_∧<丶`∀´>.∧_∧⌒ ∧_∧<丶`∀´>.∧_∧ ⌒ ∧_∧<丶`∀´>.∧_∧⌒ ∧_∧
 >  <丶`∀´>∧_∧<丶`∀´>  <丶`∀´>∧_∧<丶`∀´>  <丶`∀´>∧_∧<丶`∀´>  <丶`∀´>
  /⌒   ヽ<丶`∀´>    ヽ /⌒   ヽ<丶`∀´>    ヽ /⌒   ヽ<丶`∀´>    ヽ /⌒   ヽ
  /| |   | |/⌒   ヽ   | | /| |   | |/⌒   ヽ   | | /| |   | |/⌒   ヽ   | | /| |   | |
ノ \\ /|/| |   | |\./| |ノ \\ /|/| |   | |\./| | ノ \\ /|/| |   | |\./| |ノ \\ /| |
   \\ ノ \\./| |\\ | |   \\ ノ \\./| |\\ | |    \\ ノ \\./| |\\ | |   \\ | |
/⌒\し'/   .\\ | |ヽ し'(ノ/⌒\し'/   .\\ | |ヽ し'(ノ /⌒\し'/   .\\ | |ヽ し'(ノ/⌒\し '(ノ
    >/ /⌒\し'(ノ  > )     >/ /⌒\ し'(ノ > )  /    >/ /⌒\し'(ノ

62 : ライトボックス(ネブラスカ州):2009/11/30(月) 00:06:59.95 ID:zhDzSfmv
もうあみだくじで決めろよ

当事者以外はどこでも関係ないだろ

63 : 巻き簀(九州):2009/11/30(月) 00:07:46.07 ID:j3Z7pgVt
遺跡なんて県の力でどうにでもなるだろう
歴史が国の力でどうにでもなるようなもんさ

64 : 分度器(アラバマ州):2009/11/30(月) 00:07:48.59 ID:BrkaVZDU
>>1
69?クンニしろおらぁ

65 : 額縁(ネブラスカ州):2009/11/30(月) 00:08:02.18 ID:HT3tH+q9
こういうアホの権威が死ぬまで考古学は前に進まねえんだな

66 : 金槌(大阪府):2009/11/30(月) 00:09:31.56 ID:R2Qmsavk
高島死んだら、もう後いないだろ。

67 : IH調理器(コネチカット州):2009/11/30(月) 00:09:32.79 ID:eWMmNn0Y
観念しろよ

68 : 画用紙(東京都):2009/11/30(月) 00:09:53.30 ID:b4SWRrZ8
いつチョンが「邪馬台国は朝鮮半島にあったニダ」と言い出してもおかしくないレベル

69 : めがねレンチ(大阪府):2009/11/30(月) 00:10:36.46 ID:stBHqzLk
>>1の高島センセのぼやき(本音)

高島忠平・顧問のあいさつ(2009年4月19日)

いずれにしても、「九州説」は考古学の世界では非常に不利な情況に置かれ
ています。少数派です。私なんかある先輩から「絶滅危惧種」といわれました。

>私なんかある先輩から「絶滅危惧種」といわれました。
ttp://www.okunomasao.com/yosinogari.html

70 : しらたき(関東・甲信越):2009/11/30(月) 00:11:57.11 ID:Cq1eQo14
塵へと、帰れ

71 : ミリペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 00:15:05.09 ID:YeoH9rgy
バタリアンみたいなおっさんだな。


72 : バールのようなもの(茨城県):2009/11/30(月) 00:17:06.49 ID:Y9GEooZR
豊の国=台与の国
宇佐神宮の亀山古墳=卑弥呼の墓

という説もあるな

73 : 画鋲(大阪府):2009/11/30(月) 00:19:31.81 ID:fTita9Ex
もうひみこ速報でもたててそっちでやれ。

74 : 釣り針(catv?):2009/11/30(月) 00:20:48.02 ID:szM55VqP
大和朝廷のルーツに関わる話だから歴史ヲタとしては興味深い

75 : 額縁(兵庫県):2009/11/30(月) 00:22:25.41 ID:bTlDZa/O
分かってってやってるんじゃないの?
この前奈良で出たから九州の関連市町村の首長が「九州説」をいつもお願いしている人に
自治体「そろそろまた九州説の件を・・・」
研究者「でもこのまえ奈良で出たでしょ」
自治体「むしろ奈良説でほぼ間違いなさそうな今こそ九州説をやれば盛り上がるんですよ」
製菓業者「じつは当方で饅頭を売り出したばかりでして」
研究者「仕方ないなあw」

76 : ドライバー(大阪府):2009/11/30(月) 00:25:24.08 ID:V7lWFFNA
日巫女
姫御子

77 : 木炭(愛知県):2009/11/30(月) 00:25:58.63 ID:xBpLIJPW
涙拭けよ

78 : ムーラン(catv?):2009/11/30(月) 00:26:08.40 ID:+ltZEuHC
火皇女

79 : 包装紙(宮城県):2009/11/30(月) 00:27:13.24 ID:t0DqXtJJ
朝鮮半島だろ
海を渡る事を天から地へ下ると例えたんだよ
高天原は朝鮮半島にある

80 : ミリペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 00:27:48.85 ID:YeoH9rgy
「高島先生、まるで西郷隆盛みたいです。あなたしかいません。」
とかまわりから言われて、懇願の視線浴びながらひくにひけんのだろうな。


81 : 二又アダプター(東京都):2009/11/30(月) 00:27:50.27 ID:cm8Qv6CC
魏志倭人伝とかでっち上げだろ、


82 : ミキサー(福岡県):2009/11/30(月) 00:29:19.25 ID:UJ3/vQGI
アホくせえ
どこだっていいだろ

83 : ビーカー(福岡県):2009/11/30(月) 00:36:04.15 ID:rBIuEQ+o
http://www.k3.dion.ne.jp/~kodaira/sono801.htm
九州説はこのサイトが面白い。

そもそも邪馬台国は中国の文献に出てくる記述で
卑弥呼も同じくアッチの人がいっていること。

だからこの話は当時のアッチの人が該当する文献で
指し示したことがらの証明の域を出ないはずなのに、
なぜか日本ではそこから大きく外れて当時の遺跡がどうのこうのの話になっている。

結論は福岡県の大宰府の南、
http://www.k3.dion.ne.jp/~kodaira/soo1201.htm
あたりになる。

84 : セロハンテープ(神奈川県):2009/11/30(月) 00:36:21.78 ID:g7heBwJC
大和とヤマタイってどう考えても、そっくりだし
違うと考える方が無理がある

85 : 集気ビン(栃木県):2009/11/30(月) 00:36:51.12 ID:WRXnlCvM
小林ひとみ派だった俺には関係ない。

86 : 封筒(熊本県):2009/11/30(月) 00:41:11.00 ID:cnh45XFX
>>84
九州にて
昔の中国使者「卑弥呼ってどこにいるの?」
九州人「そらお前さん、大和たいw」
中国人「把握、ヤマタイね」

87 : ガラス管(神奈川県):2009/11/30(月) 00:43:28.50 ID:/FKjWJC2
文献に出て来る邪馬台国の周辺の地名が
九州の地名と相当数かぶってるんでしょ?
中国の記述者もオマケで書く程度の記事で
わざわざ近畿地方まで取材に来ないだろうと思うし

88 : パステル(福島県):2009/11/30(月) 00:44:17.22 ID:hTSZOPE2
今に見ていろ 九州厨 全滅だ

89 : 回折格子(東京都):2009/11/30(月) 00:44:51.87 ID:fxvM/nuz
つーか学会ではもう近畿説で決定してて
九州説とか唱える奴はアホの子扱いなのにまだ言ってるのか。

90 : 画用紙(東京都):2009/11/30(月) 00:46:29.59 ID:b4SWRrZ8
>>88
ネタ元がわかった自分に嫌悪感…

91 : フェルトペン(茨城県):2009/11/30(月) 00:46:45.00 ID:S+dQa6PM
>>84
邪馬台国を「ヤマタイコク」と読み始めたのは江戸時代の国学者
邪馬台国を3世紀頃の中国語で読むと「ヤマドゥ」と読むらしい


92 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2009/11/30(月) 00:48:39.28 ID:4PM7Biwd ?2BP(120)

邪馬台国は朝鮮半島にあったって説もあるらしいじゃないか。


93 : バカ:2009/11/30(月) 00:49:59.51 ID:An9/avyI
なんでもう邪馬台国は大和朝廷で決まりなのに天皇との兼ね合いがどうとか話題にならないの?

94 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2009/11/30(月) 00:51:33.66 ID:4PM7Biwd ?2BP(120)

魚とか貝とか木の実なんかを取って食ってた
縄文人が、自前で喧嘩しだすとは思えんし、
とはいって弥生人が入ってきても、連中受け入れ体質だから
あれこれ物は言わんし。

95 : 封筒(熊本県):2009/11/30(月) 00:53:14.83 ID:cnh45XFX
>>93
空白の時代が埋まって初めて言えることだしな
推測したくなるのは分かるけど

96 : グラフ用紙(東京都):2009/11/30(月) 00:53:51.91 ID:CuQlx1FF
もう詰んでるのになんで九州はこんな必死なの?

97 : ダーマトグラフ(アラバマ州):2009/11/30(月) 00:57:30.98 ID:rXLPzR82
九州には邪馬台国とはなにか違うなぞの変な文明があったんだろ

98 : 封筒(熊本県):2009/11/30(月) 00:59:43.09 ID:cnh45XFX
>>97
吉野ヶ里のこと?
それか南の蛮族(隼人)のこと?

99 : レーザー(アラバマ州):2009/11/30(月) 01:01:11.84 ID:L0Por7HT
むしろ、近畿地方に邪馬台国がある方が地理的に考えて違和感ありまくり。
近畿には邪馬台国よりも規模の大きな豪族がいた、とかなら理解できるが


100 : 色鉛筆(大分県):2009/11/30(月) 01:01:52.36 ID:nbrowbw7
九州だけど本気でどうでもいい
なんか妙に敵対意識持ってくるヤツがいるんだよな

101 : バカ:2009/11/30(月) 01:03:03.26 ID:An9/avyI
>>95
神武天皇から万世一系とかもう嘘やん

102 : バカ:2009/11/30(月) 01:03:15.75 ID:OsZdxaOt
ミンサガ最高や、アンサガなんかいらんかったわ

103 : ばね(関東・甲信越):2009/11/30(月) 01:05:06.34 ID:PfFdIZpI
よしたか死ね

104 : 木炭(熊本県):2009/11/30(月) 01:05:36.56 ID:FIHwAH7l
どうでもいいわこんなもん
こだわってるのは佐賀だけだろ

105 : ビュレット(catv?):2009/11/30(月) 01:05:44.28 ID:bYc+8CtO
もうそろそろその昔邪馬台国は二人の女神、卑弥呼と台与の加護の元繁栄を極めていたけど
黒真珠からクレリア作っちゃって魔物でてきたから邪馬台国ごと空に飛んじゃった。
などととんでも説を採用しちゃおうぜ

106 : 封筒(熊本県):2009/11/30(月) 01:07:40.94 ID:cnh45XFX
>>101
嘘っつうか神話だし


107 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/30(月) 01:08:57.54 ID:cOr6rtNS
たかじんの委員会に両方出てたな
九州論者の方がキチガイじみてた

108 : 万年筆(九州):2009/11/30(月) 01:11:14.51 ID:NSM3Va0r
だから魏志倭人伝は九州についての記述だ、っつってんだろ
だからヤマタイも九州

109 : 製図ペン(関西):2009/11/30(月) 01:14:26.91 ID:H9NX7Ze/
>>89
学会でも、九州発祥東征説は否定してないぞ

110 : 撹拌棒(アラバマ州):2009/11/30(月) 01:15:56.37 ID:tdjbbQUs
死ぬ寸前まで言ってそう(´・ω・`)

111 : 音叉(茨城県):2009/11/30(月) 01:17:31.52 ID:Psh0AohJ
卑弥呼、Hyperでもクリア出来ないんだが…

112 : 製図ペン(関西):2009/11/30(月) 01:17:55.90 ID:H9NX7Ze/
>>93
日本史を真剣に勉強したら、そこは詮索しないほうがいいと
分かるからだろ。 とはいえ、天皇制という制度が数千年続いていて、
日本という国家のまとまりに寄与してるのは間違いないからな

113 : ペンチ(アラバマ州):2009/11/30(月) 01:20:14.23 ID:s9tDm6Jn
いい加減ゴミみたいな論説やってないで
古墳の調査を宮内庁に要求しろよ。

114 : 製図ペン(関西):2009/11/30(月) 01:23:40.77 ID:H9NX7Ze/
>>94
開墾した土地の私有化問題では弥生人ほどではなかったにしろ
狩猟地や採取地での争いごとは、縄文人にもあったよ
でないと、当時のものとして発掘された高見櫓なんか必要ないから

115 : ばんじゅう(神奈川県):2009/11/30(月) 01:24:27.49 ID:8jnDQvl3
邪馬台国が「ヤマトコク」なのはないしょ

116 : ゴボ天(福岡県):2009/11/30(月) 01:25:24.33 ID:YWnL+tcA
どこだっていいわ

117 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/30(月) 01:25:38.32 ID:HT3tH+q9
>>94
弥生人流入初期は縄文と弥生の共存が図られたんだろう
青森の垂柳遺跡の水田遺構からも当時の弥生文化に対する関心の高さが伺える
その後稲作によって食料生産性が高まり、貧富の差が拡大し、
富める者の中から有力者が現れ、覇権を争い戦が始まった、と解釈するのが自然だろう

118 : 篭(福岡県):2009/11/30(月) 01:30:43.85 ID:qt3pcS2O
シャングリ・ラ、終盤でいきなり卑弥呼とか出てきて萎えた…

119 : 木炭(中国地方):2009/11/30(月) 01:35:10.84 ID:1jUwOsSH
卑弥呼以前に東遷した可能性はあるんだろ

120 : バカ:2009/11/30(月) 01:37:00.41 ID:An9/avyI
>>112
邪馬台国が近畿なら避けて通れんとこだろ

121 : dカチ(関東):2009/11/30(月) 01:40:13.09 ID:UrvvU1T/
漢の倭の那の国王と記されたしかの島の金印はたしかにもろ九州北部だな

122 : 鋸(神奈川県):2009/11/30(月) 01:41:43.77 ID:ZXT1S4x9
>>84
九州にもヤマトという地名がある

123 : 夫婦茶碗(関西・北陸):2009/11/30(月) 01:44:53.91 ID:ECT4wcLR
年齢が14歳ぐらいって本当?

124 : トースター(神奈川県):2009/11/30(月) 01:50:11.00 ID:RLjVI2dr
しかしまぁ邪馬台国がどこにあろうと たいした問題じゃないと俺は思うんだ
よくて邪馬台国饅頭が名物として売り出せるかどうかぐらいだろ?
過ぎ去った過去から学ぶことは多いが、邪馬台国がどこにあるかなんて考古学者の飯の種以外に意味あるの?

125 : 蛸壺(東京都):2009/11/30(月) 02:15:49.74 ID:ZAed7N3l
靴屋さんかと思った

126 : 砥石(愛知県):2009/11/30(月) 02:46:20.10 ID:OkYiswHz
良くわからんが
つまり卑弥呼がファルシのルシだったってこと?

127 : ガスレンジ(アラバマ州):2009/11/30(月) 05:42:35.98 ID:PPXnquM1
邪馬台国「四国・徳島」説
http://www.youtube.com/watch?v=O3fHE7Kn4Qc

128 : バールのようなもの(埼玉県):2009/11/30(月) 06:09:33.63 ID:BNYjMLLY
畿内に内政担当の邪馬台国があって
九州に外交担当の邪馬台国があったと言うことで。

129 : マントルヒーター(アラバマ州):2009/11/30(月) 06:18:48.38 ID:cilnIWz3
で、卑弥呼の実家は徳島にあったw

130 : 蛸壺(東日本):2009/11/30(月) 06:21:35.83 ID:Avvcj9bI
畿内説でもなんでもいいよ。

131 : 鉋(中国四国):2009/11/30(月) 06:24:07.70 ID:7NvpMf/+
大分県宇佐市が邪馬台国だろ。
じゃないと、成立しえない。

これは卑弥呼というワインが普通だった事に由来する。

132 : ばんじゅう(大阪府):2009/11/30(月) 06:24:52.26 ID:5zJ9xrrD
そんなに教科書に載って卑弥呼まんじゅうとかストラップとか販売して儲けたいのか。

133 : 鉋(中国四国):2009/11/30(月) 06:25:35.21 ID:7NvpMf/+
>>22

あ、その決定的な証拠って、証明されてない証拠なので成立してないよ。
実際に、大昔吉野ヶ里が邪馬台国だって騒がれてた時も同じだったし・・・。

さてー、どこでしょね?

134 : ロープ(東京都):2009/11/30(月) 06:32:20.38 ID:+Jne8u20
>>120
約1800年前からあったの?

135 : 鉋(中国四国):2009/11/30(月) 06:37:26.63 ID:7NvpMf/+
福岡県の八女が邪馬台国がかつてあった場所とか言うのは内緒の話。

あと大分県耶馬渓地方が邪馬台国として立地条件パーフェクトというのも内緒の話。
あの近辺、宇佐神宮とか古墳とか有りすぎ。

136 : ろうと(九州):2009/11/30(月) 06:38:07.39 ID:oN/WKEc8
九州にあった倭国統一王朝なのか
九州の統一王朝なのかで東遷前後の話がだいぶ変わる

137 : 鉋(中国四国):2009/11/30(月) 06:39:29.14 ID:7NvpMf/+
関西とかBだらけだから、何かヤダー
チョンも多いし。

138 : ロープ(東京都):2009/11/30(月) 06:40:57.18 ID:TAuMYMVF
九州説の学長は大学時代に担当教授に九州説を研究しろって言われてずっとやってるだけなんだよなw

139 : エビ巻き(関東・甲信越):2009/11/30(月) 06:43:05.15 ID:n9b+7mRp
ここは間をとって茨城派の俺の意見を通そうじゃないか

140 : レンチ(三重県):2009/11/30(月) 06:47:15.65 ID:CXxoN+Ru
我、日の巫女也。

141 : 羽根ペン(四国):2009/11/30(月) 06:52:33.41 ID:PUSCK/6C
イザナギ イザナミは淡路島に変更ないなら別にどうでもいい

142 : 顕微鏡(コネチカット州):2009/11/30(月) 06:56:30.62 ID:lWQ3J0/l
こういう、歴史とか起源みたいなのを巡って
地方間が対立してんのを眺めるのは中々楽しいもんだ

143 : 金槌(大阪府):2009/11/30(月) 09:21:03.31 ID:R2Qmsavk
徳島のほうが九州よりは確率が高いな。

144 : じゃがいも(アラバマ州):2009/11/30(月) 09:47:00.59 ID:zAuLguT0
>>127
弥生時代末期の瀬戸内海は海賊だらけだったから
高知経由で徳島に渡ったと言う説は有力。

145 : 彫刻刀(愛知県):2009/11/30(月) 09:52:41.28 ID:6+PbJVZa
九州の山門が大和なんでしょ


146 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 09:52:51.32 ID:WsLuXCcK
邪馬台国が九州にあった場合、奴国や投馬国といった
規模の大きな国も全て九州にあったって事になる。
九州の邪馬台国が東遷して大和国になったと考えた場合
倭王武が西国を衆夷呼ばわりしてる理由は何?

147 : 彫刻刀(愛知県):2009/11/30(月) 09:58:08.24 ID:6+PbJVZa
文献に出て来る邪馬台国の周辺の地名が
九州の地名と相当数かぶってるんでしょ?
中国の記述者もオマケで書く程度の記事で
わざわざ近畿地方まで取材に来ないだろうと思うし

たしかにわざわざ近畿まで中国人行ったかどうか疑問
九州の先のあたりで帰るのが普通

148 : カッティングマット(大分県):2009/11/30(月) 09:58:31.42 ID:a30LYbVA
逆に考えれば九州で米作り始めた時期が定説より遡るって事だな

149 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 10:02:11.15 ID:WsLuXCcK
>>147
水行20日で投馬国、さらに10日で邪馬台国ってのがあるんだよ。

150 : マスキングテープ(広島県):2009/11/30(月) 10:27:21.70 ID:0+rSMxcZ
この高島先生って
上司に言われたからしぶしぶ九州説やってる人でしょ?

151 : 白金耳(コネチカット州):2009/11/30(月) 11:29:07.44 ID:btbom9Fz
ヤマタイ国とかどうでもいいわ。
それよりも縄文人ってどう考えても後から来た弥生人にぶち殺されてるよな。
他の国の歴史見ても先住民ってのは虐殺されてるし、共存して溶け込んでいったとか嘘だろ。
鹿児島や青森の津軽に濃い顔の訛りの独特な人間が多いのも縄文人が端に追いやられたからだろ。
これはっきり言ってる奴あんまりいないよな?
タブーなん?

152 : 天秤ばかり(dion軍):2009/11/30(月) 11:29:35.39 ID:LjXHWR0+
もはや宗教

153 : トレス台(アラバマ州):2009/11/30(月) 11:32:59.36 ID:a80bo9IT
具体的な証拠がちゃんと出てきてないのに九州だ近畿だって騒ぐのもうやめれ
はい!これが卑弥呼がここにいたっていう証拠です!って提示して誰もが納得できるようなもん見せてくれ

154 : ジムロート冷却器(愛媛県):2009/11/30(月) 11:34:43.68 ID:Z6cgfEY4
九州厨も歴史書こねくり回してないで地面掘れよ

155 : てこ(兵庫県):2009/11/30(月) 11:35:10.85 ID:+WSkqCZ+
もういいよ。歴史学の秘密兵器
ヤマタイ国半島起源説で・

半島起源説
 どんな事物に適用できる。
 論証をもとめられたら証拠はあったが日帝が破壊したから今はないと
 いえば検証なしに主張可能。
という特長をもつ史学における最強究極の理論です。

156 : 蛸壺(東京都):2009/11/30(月) 11:36:37.34 ID:ZAed7N3l
>>132
卑弥呼まんじゅうはいいな。なんかムラムラするし。

157 : ミリペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 11:36:43.81 ID:5SRqE4EZ
九州厨の主張には呆れたな
根拠として魏志倭人伝は九州弁を基に書かれた!とか抜かしてるし

もはやチョンと同類

158 : ロープ(関東・甲信越):2009/11/30(月) 11:38:30.02 ID:s6Wuslzd
俺は1の九州説を取る
やまたいこく=やまと朝廷は話がうますぎて納得できん
九州の最大王朝でしょ

159 : 羽根ペン(関西):2009/11/30(月) 11:38:42.48 ID:UWY6i2Of
おお最近の近畿説に有利な情報で完全に絶滅したと思ってたが
まだ生き残って戦い続けてる九州厨がいるのか
泣ける

160 : 羽根ペン(catv?):2009/11/30(月) 11:39:39.07 ID:Moe0qa7R
俺んちは筑紫の磐井の血脈なんだけど、卑弥呼は九州人で間違いないよ

161 : オシロスコープ(佐賀県):2009/11/30(月) 11:39:57.05 ID:FYRpC/Rk
>>157
おまえがチョンだろ
畿内説はねつ造って常識だし

162 : 漁網(東京都):2009/11/30(月) 11:40:04.85 ID:Eq3Sbu+e
かわいそうに・・・
はやく引導渡してやれ

163 : ジムロート冷却器(愛媛県):2009/11/30(月) 11:40:11.67 ID:Z6cgfEY4
>>151
ぶち殺されるにしては縄文系の遺伝子が残りすぎてるんでな
混血して行ったとしか言いようがない

164 : 泡立て器(関西・北陸):2009/11/30(月) 11:43:30.81 ID:o1fZivQ+
邪馬台国は韓半島南部にあったニダ<`Д´;>
そこから九州、出雲、畿内の三大拠点を支配してたのが真実ニダ。

165 : アリーン冷却器(コネチカット州):2009/11/30(月) 11:46:07.99 ID:btbom9Fz
>>163
アルゼンチンみたいなもんだろ。

166 : レポート用紙(catv?):2009/11/30(月) 11:46:53.93 ID:48p+lOwc
>>158
九州に大和朝廷(の前身)成立、東征して畿内にあった邪馬台国滅ぼす
ってシナリオはダメなの?

167 : 試験管立て(アラバマ州):2009/11/30(月) 11:47:44.62 ID:y8Y85Mu7
ハニワ幻人め、死ねえっ!

168 : 画板(ネブラスカ州):2009/11/30(月) 11:47:55.50 ID:YM/htXKW
で、鐙が出てきたってのはどうなの

169 : 炊飯器(東京都):2009/11/30(月) 11:49:41.21 ID:muF9ehLt
魏志倭人伝で対馬→壱岐→九州を通ったのは確実なんだからそれでいいじゃん

170 : ミリペン(アラバマ州):2009/11/30(月) 11:50:13.31 ID:T6HduDVU
解りました百越族ですね

171 : ボールペン(関西):2009/11/30(月) 11:50:18.05 ID:KV97E5tl
考古学者の間では九州厨は絶滅寸前
最早議論にすらならないレベルらしいな

172 : 包装紙(dion軍):2009/11/30(月) 11:50:21.22 ID:CruCIc0E
>>161
佐賀の常識は日本の常識とはかけはなれるのか

173 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/30(月) 11:52:13.93 ID:bIXiTwiy
>>151鹿児島の訛りは戦国時代の間者防止からと聞いた覚えがある
本当かどうかは知らん

174 : 和紙(アラバマ州):2009/11/30(月) 11:54:42.59 ID:DJrl3BhA
>>85
認める
あのベビーフェイスに見事なバスト
いまだにあれ以上はいないよな

175 : 電卓(滋賀県):2009/11/30(月) 11:54:55.26 ID:LP+fYrPa
こんな不毛な争いこそ仕分けられるべきだろ。
好事家の好奇心を満たすだけの考古学に税金を注ぎ込むなよ。

176 : 焜炉(コネチカット州):2009/11/30(月) 11:56:41.73 ID:hFkDhtlL
どうせ結論は出ないんだろ
全ての反論を封じ込められないんだろ

177 : 彫刻刀(愛知県):2009/11/30(月) 12:02:56.94 ID:6+PbJVZa
近畿説だとクナ国とかどう解釈してんの

178 : スパナ(東京都):2009/11/30(月) 12:08:27.67 ID:ZpaUfISm
   ∧_∧
  ( ´∀` ) < 九州人、涙拭けよ
  / ,   ヽ      
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄    
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

179 : 彫刻刀(愛知県):2009/11/30(月) 12:16:35.64 ID:6+PbJVZa
近畿説だと
邪馬台国の南にあって戦争状態だったクナ国どこにあたるの?

180 : 包装紙(dion軍):2009/11/30(月) 12:22:17.54 ID:CruCIc0E
   ∧_∧
  ( ´∀` ) < 九州人、涙拭けよや。おまえら心の中では大学者なんだろ?
  / ,   ヽ      
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄    
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

181 : チョーク(関西・北陸):2009/11/30(月) 12:22:52.56 ID:HDfVd2C6
近畿で発見された遺跡の横って住宅地だから
発掘はかどりそうにないよな

182 : 修正液(西日本):2009/11/30(月) 12:26:49.91 ID:hze7R9tf
>>178
信じてるのはもう佐賀大の奴らだけ、とばっちゃが言ってた

183 : クレパス(コネチカット州):2009/11/30(月) 12:26:53.60 ID:vDCuOzSq
畿内だ…0.05%
いや九州だ…0.02%
わからない…1.25%
どうでもいいだろ…98.68%
こんなもん?

184 : 彫刻刀(愛知県):2009/11/30(月) 12:28:02.91 ID:6+PbJVZa
はやく答えてよ

185 : オシロスコープ(佐賀県):2009/11/30(月) 12:35:40.42 ID:FYRpC/Rk
>>178
>>180
      n:      ___      n:
      ||    / __ \   .||
      ||    | |(゚)  (゚)| |   ||
     f「||^ト    ヽ ̄ ̄ ̄ /   「||^|`|
     |:::  !}       □ ̄    |!  :::}
     ヽ  ,イ / ̄ ̄ハ ̄ ̄\ ヽ  ,イ

186 : ジムロート冷却器(愛媛県):2009/11/30(月) 12:41:28.33 ID:Z6cgfEY4
>>198
どうでもいいなんて言いはじめたら殆どの学問は成り立たん

187 : ノート(鹿児島県):2009/11/30(月) 12:42:10.65 ID:b08S1Q8l
>>184
あの記述だと東と南を勘違いしてるからちょうど君がいる辺にでもあったんじゃない?

188 : シュレッダー(兵庫県):2009/11/30(月) 12:43:17.19 ID:hNcbwwuX
もう邪馬台国の起源は韓国でいいよ

189 : すり鉢(新潟・東北):2009/11/30(月) 12:44:30.74 ID:NF1cazZW
イタコに卑弥呼降ろして聞けばいい

190 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 12:47:29.61 ID:WsLuXCcK
>>165
Y染色体のD2系統がやけに多いから
縄文男と弥生女の組み合わせで多くの子供が生まれてる。
アルゼンチンとは全然違う混血の仕方なんだよ。

191 : 乾燥管(関西地方):2009/11/30(月) 12:47:36.89 ID:XV75tvGe
基地外で相手されてない専門家が、九州説!と言うてるだけらしいがな。

192 : 夫婦茶碗(関東):2009/11/30(月) 12:50:48.47 ID:lKZzdKjx
>>179
熊野とか

193 : クレパス(九州):2009/11/30(月) 12:54:46.58 ID:0ZdlKiHl
九州とか見たこともねーしw

194 : ガスレンジ(茨城県):2009/11/30(月) 12:56:53.89 ID:omatFPSc
未だ所在で争うか・・・卑しき地球びと

195 : 銛(富山県):2009/11/30(月) 13:15:57.68 ID:c6OnWo/d
茨城がなんかいってる

196 : 釣り針(福岡県):2009/11/30(月) 13:45:39.71 ID:9xTwtLT7 ?2BP(100)

九州は早く半島に吸収されればいいよ

197 : バールのようなもの(愛知県):2009/11/30(月) 14:10:26.39 ID:hZDUgFSl
佐賀女子短大、高島忠平学長(69)

198 : シャーレ(宮崎県):2009/11/30(月) 14:11:21.80 ID:zJpv4eO6
九州(笑)とかねーよ

199 : マントルヒーター(独):2009/11/30(月) 14:26:33.87 ID:XoJOWUmT





ν速出身の犯罪者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259552007/







200 : 釣り針(福岡県):2009/11/30(月) 15:23:13.98 ID:9xTwtLT7 ?2BP(100)

>>196
は評価されるべき

201 : シール(奈良県):2009/11/30(月) 15:24:36.93 ID:i8upkqGt
まだこんな事言ってる奴が居るのか

202 : ボールペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 15:33:52.06 ID:CaS5Gmaj
あきれますな

203 : 鏡(東京都):2009/11/30(月) 15:35:12.47 ID:wb/4vdPD
>>53
何故大和と書いてヤマトと読むんだ?
九州の山門(やまと)が語源と見るのが自然だろ。

204 : 夫婦茶碗(東京都):2009/11/30(月) 15:42:46.25 ID:ZBKuxkWA
九州説唱える学者は金(予算)のために言ってるだけだもんな・・・

一般人巻き込むなよ

205 : バールのようなもの(福岡県):2009/11/30(月) 15:44:21.90 ID:1U4QGHox
どうでもいいわ

206 : ばくだん(大阪府):2009/11/30(月) 15:47:06.09 ID:Sj/LRweL
いい加減あきらめろよ

207 : はんぺん(岩手県):2009/11/30(月) 16:10:36.01 ID:3XEoQ5Sq
もう東北でいいよ

208 : 指錠(dion軍):2009/11/30(月) 17:47:37.84 ID:Ky4LBBDE
>203
めんどくせぇ。。。
日本風土記 大和〈野馬多(ヤマト)
★野馬多
和名類聚抄 大和〈於保 夜萬止〉
★夜萬止
『日本書紀』巻一第四段本文
及至産時。先以淡路洲爲胞。意所不快。故名之曰淡路洲。廼生大日本日本。
此云耶麻騰。下皆效此。豐秋津洲。次生伊豫二名洲。次生筑紫洲。次雙生億岐
洲與佐度洲。世人或有雙生者象此也。次生越洲。次生大洲。次生吉備子洲。由
是始起大八洲國之號焉。即對馬嶋。壹岐嶋。及處々小嶋。
(国生み神話 日本これを耶麻騰と読む。九州は筑紫洲)
★耶麻騰
日本書紀巻第一 神代上
大己貴神曰。唯然。廼知汝是吾之幸魂奇魂。今欲何處住耶對曰。
吾欲住於日本國之三諸山。故即營宮彼處使就而居。此大三輪之神也
★耶對(大国主が)大和三山がある耶對の三輪山に住みたい)
日本書紀』巻三神武天皇即位前紀戊午年
時弟猾又奏曰。倭國磯城邑有磯城八十梟帥。又高尾張邑或本云。葛城邑也。有赤銅八十梟帥。
(倭國の磯城邑、磯城の八十梟帥有り。又、高尾張邑 【或本云 葛城邑也】赤銅の八十梟帥有す。)
★倭國
古事記〈中景行)
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 
多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 
夜麻登志宇流波斯
★夜麻登
言語学的には耶馬台のトはト乙類=大和の読みは全てト乙類
山門は日本書紀の山門県(やまとのあがた)として出てくるが、あがたとは大和につかえる
西国の1国の単位。たくさんある。さらに山門のtoは甲類to のちに律令では筑後の国の一郡に。

209 : パステル(新潟・東北):2009/11/30(月) 19:36:29.30 ID:zphmHB/E
>>189
そもそも卑弥呼って自分が日本列島のどの辺に居るのか認識できてたの?

210 : 土鍋(catv?):2009/11/30(月) 19:48:05.70 ID:6vOVa4r/
>>207
確かに古代から現代に至るまで文明の栄えたためしのない東北に譲ってあげるのが一番いいな

211 : スターラー(コネチカット州):2009/11/30(月) 19:49:39.46 ID:19K6EkPS
佐賀のかわいいおばちゃん
これ、良作です。

212 : ホールピペット(宮城県):2009/11/30(月) 19:50:42.46 ID:lM1lvb5Y
そろそろ朝鮮が主張してくるんじゃないか?

213 : 羽根ペン(関西):2009/11/30(月) 19:51:16.38 ID:R6tsoZbh
>>210
サントリー不買に拍車がかかるからやめろw

214 : 蒸し器(大阪府):2009/11/30(月) 19:58:15.76 ID:Uzv5izGD
弥生〜古墳時代の日本って面白いよな

215 : 試験管(三重県):2009/11/30(月) 20:06:19.61 ID:ND7fmEmd
九州必死ワロタ

216 :ずいかく〔瑞鶴〕 ◆ISIDAueLJs :2009/11/30(月) 20:08:48.34 ID:Ybh1CYQS ?2BP(2042)

近畿地方で栽培されてる米の原種は鹿児島県の大牟田という地方で栽培されてる米らしいし
イザナギとなんちゃらが降臨したとされる高千穂の峰も宮崎県にあるから
南九州説もありうるよ

217 : ホワイトボード(福岡県):2009/11/30(月) 20:09:19.01 ID:zzqZFg5f
九州利権か

218 : じゃがいも(アラバマ州):2009/11/30(月) 20:09:35.15 ID:zAuLguT0
>>214
地球寒冷期だったから争いが絶えなかったんだね。

219 : セラミック金網(佐賀県):2009/11/30(月) 20:16:42.98 ID:0pHWfpkK
佐賀女子短大が何を勉強する短大なのかいまだにわからない

220 : ミリペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 20:25:15.16 ID:YeoH9rgy
>>218
卑弥呼の時代は暖かったって、じっちゃじゃなくて不思議発見でいってた

221 : ダーマトグラフ(コネチカット州):2009/11/30(月) 20:28:54.68 ID:rhzC/FXv
めんどくせーから淡路島か四国でいいじゃん

222 : マイクロピペット(アラバマ州):2009/11/30(月) 20:30:55.10 ID:wk5vCAwf
北部九州は伊都国なんじゃね?

223 : 指錠(dion軍):2009/11/30(月) 20:35:06.25 ID:Ky4LBBDE
>>216
高千穂はニニギの天孫降臨の地でイザナギ・イザナミとは関係ない。


224 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 20:41:17.10 ID:WsLuXCcK
>>216
米の原産地は中国南部だよ。
あと南九州はシラス台地が広がってて稲作に向いてないから
邪馬台国みたいな大国があったと考えるのは食料的にちょっと厳しい。

225 : ラジオメーター(東京都):2009/11/30(月) 20:43:41.62 ID:odqpxS/m
>>210
青森県大平山元Ι遺跡 を調べて見てよ。

縄文土器以前の旧石器時代に、世界に先駆けて土器使ってるぞ!!




226 :ずいかく〔瑞鶴〕 ◆ISIDAueLJs :2009/11/30(月) 20:46:46.96 ID:Ybh1CYQS ?2BP(2111)

>>224
米の系統にもいろいろあって 近畿のは北九州とかじゃなく南九州系統の米なんだってさ
中国と北九州が本当に密接な関係があったのなら北九州方面に原種がなきゃおかしいっしょ

227 : カッター(熊本県):2009/11/30(月) 20:47:28.13 ID:GQBSI/Gw
大勝利

228 : 泡立て器(滋賀県):2009/11/30(月) 20:48:17.52 ID:xOEFF/ho
大和国の中国名だろ
属国を悪い字で書いてたらしいし

229 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/30(月) 20:48:19.30 ID:HT3tH+q9
日本の土器文明は世界的にもかなり早いんだよな
縄文時代の日本の中心は東北だし
なぜだ?

230 : スターラー(コネチカット州):2009/11/30(月) 20:55:22.07 ID:HT3tH+q9
>>226
北九州型とか南九州型とか良く分からんが、ジャポニカ米の原産地は長江下流域だろ?
北九州に伝わった米と南九州に伝わった米が違うってこと?
稲作の伝播ルートが複数有ったってことか?
初耳だね

231 : ミリペン(関西・北陸):2009/11/30(月) 20:59:50.82 ID:YeoH9rgy
>>229
そりゃ人間の文明が文字発明以前から存在したという事でしょ。
日本列島に人間がいたのははるか昔。
文字をもった国がその時代からの歴史を残せたというだけ。
「文字がない=文明がない」は間違いだと思う。
インカ帝国も文字をもってなかったし。


232 : スターラー(群馬県):2009/11/30(月) 21:00:56.20 ID:2CDHPhnJ
近畿厨必死すぎwww
九州で決まりだろ


233 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 21:01:54.77 ID:WsLuXCcK
>>226
米の系統なんてあまり関係ないんじゃね?
別に今からでも植えて栽培出来るわけだし。
重要なのは日本最古の水田稲作の遺跡が北九州にある事だ。

234 : 鏡(東京都):2009/11/30(月) 21:14:19.35 ID:wb/4vdPD
>>208
神話持ち出されてもw

235 : 指錠(dion軍):2009/11/30(月) 21:24:40.71 ID:Ky4LBBDE
水田耕作のその時代での早いとか遅いは邪馬台国に関係がないと思う。確かに福岡平野
の板付遺跡とかは紀元前10世紀に遡るものだが、岡山県津島江道遺跡も紀元前5世紀に
遡り、紀元0年ぐらいの弥生時代中期には東北の遺跡にまで水田跡が広がっている。


236 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 21:27:57.56 ID:WsLuXCcK
>>235
南九州にはシラス台地が広がってて稲作に適してないから、
7万戸の邪馬台国の人口を養うにはちょっと厳しい。

237 : 指錠(dion軍):2009/11/30(月) 21:34:13.90 ID:Ky4LBBDE
>>234
山門は神話に頼ってもあの程度。有史の記録では大化の改新で郡にされている。
あと日本風土記は奈良時代、和名類聚抄は平安時代中期に作られた辞書
むしろ九州の人たちが言う東征は神話時代に頼っている
大和に関する江戸時代までの多数の史料証拠は多すぎて省いた

238 : 分度器(千葉県):2009/11/30(月) 22:09:56.77 ID:zhGPzBNy
佐賀女子短大のホムペのトップ絵のまばたきに脱落
井出研究室の心の整理箱の見出しで陥落

239 : スターラー(コネチカット州):2009/11/30(月) 22:28:06.33 ID:HT3tH+q9
>>235
弥生中期に水田耕作が東北にまで広がったってのはさすがに言い過ぎだろ
青森の水田遺構はその後続いた様子は無いし、大規模集落があった地域で一部見つかっているに過ぎない
つまり縄文血統の有力者が西日本に密使を送り、稲作を試験的に導入したということだろう

240 : 指錠(dion軍):2009/11/30(月) 22:36:03.28 ID:Ky4LBBDE
>>236
隼人の反乱は稲作があわず狩猟や漁労を中心にしていた南九州
が税に反発して起こったと言われてるね

>>239
まぁ東北ではそれほど広がらなかったのは事実だね。ただ技術自体
は全国的に広まっていたということをいいたかった

241 : すりこぎ(岡山県):2009/11/30(月) 22:58:44.98 ID:WsLuXCcK
>>239
っていうか、普通に北陸経由で稲作が伝わったんだろ。
関東よりも東北の方が水田稲作の始まりが早かったはず。
その後、東北で水田稲作が行われなくなったのは
200年頃から700年頃までの古墳寒冷期の影響だと思う。

242 : 浮子(大阪府):2009/11/30(月) 23:52:59.45 ID:NsqjCUjN
>>241
小氷河期ともいわれてるやつだな。
その後平安時代に入ると温暖化して、1300年ごろからまた寒くなった後1800年前後から
また温暖化、って流れは世界史にも影響与えてるからなあ

243 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/30(月) 23:56:40.73 ID:PT8KjWzo
お前らは知らないだろうけど
俺の地元に板付遺跡ってのがあってだな

244 : ブンゼンバーナー(アラバマ州):2009/11/30(月) 23:57:53.52 ID:iNG6eKjt
あれ?この前決着ついたんじゃなかったのかよw
まだ争うのかw

245 : スクリーントーン(大阪府):2009/12/01(火) 00:45:51.41 ID:SaTsYknr
死せるシカバネが現れた

246 : ろうと(コネチカット州):2009/12/01(火) 04:08:10.04 ID:hwcxTKuO
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Asian_girl_by_swanky.jpg


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)