5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国民新党「2.7兆なんてケチケチせずに補正は11兆円ぐらいバーンと打てよ。財源? 勿論赤字国債だよ」

1 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 19:45:00.65 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000) ポイント特典

国民新党が11兆円の補正案 政府に増額要求へ 

 国民新党は20日、党独自の総額約11兆円の平成21年度2次補正予算案の骨格をまとめた。
政府内では2・7兆円規模を想定して調整が進んでいるが、国民新党は今後、与党の党首級で構成
する基本政策閣僚委員会や、国民新、社民両党の政策責任者と野田佳彦財務副大臣による実務者
協議の場で、予算額の積み増しを要求する方針だ。

 国民新党の独自案は、国税の減収の補填(ほてん)に2・5兆円、地方税の減収対策として公共
事業への交付金の追加など計2・5兆円を計上。保育所500カ所の新設や、住宅用太陽光パネル
設置への補助の拡充、介護職員の処遇改善対策などを盛り込んだ。財源については特別会計の積立
金からの繰り入れや、赤字国債の発行を想定している。
 同党代表の亀井静香郵政改革・金融相は同日の記者会見で、「経済は非常に厳しい。大胆な対策が
必要だ。ここで躊躇(ちゆうちよ)したら取り返しのつかない状況になる危険性がある」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091120/stt0911201913008-n1.htm

2 : ホールピペット(中部地方):2009/11/20(金) 19:45:41.56 ID:JOsBYOaI
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/        '/
    \             /
        / ̄ ̄ ̄\
      / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \.
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´    /
     /              \

3 : すり鉢(山形県):2009/11/20(金) 19:47:20.12 ID:c8YSZCaC
太っ腹やなあ

4 : はんぺん(アラバマ州):2009/11/20(金) 19:48:55.35 ID:nU4U6NaA
>>3
自腹ならな
他人の財布で豪遊するつもりなわけで

5 : 指矩(愛知県):2009/11/20(金) 19:49:01.68 ID:Yw1oBBbQ
金融緩和+国債乱発=?

6 : 黒板(北海道):2009/11/20(金) 19:51:15.95 ID:5y17YH5H
亀井が総理になったら日本列島自殺フラグが立つ

7 : やかん(catv?):2009/11/20(金) 19:52:59.15 ID:xPpN8j+p
全力で破綻しようとしているようにしか思えん。

8 : dカチ(東京都):2009/11/20(金) 19:53:10.54 ID:aPst2nY4
いやほんとこれくらい国内はやらないとやばいよ。
問題は海外でつまらんところに金を捨てまくってることだ。

9 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 19:53:17.06 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>5
本来はその策が一番正しい。

つまり
国債乱発+金融緩和=景気回復+貸出増大
となる。

10 : 墨(東京都):2009/11/20(金) 19:54:52.58 ID:b8T2oUl2
ともかく亀井が一刻も早く死ぬのが最大の景気対策。

11 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 19:55:27.15 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>5
つきり、
亀井と云うより麻生の政策が一番正しい。

12 : やっとこ(catv?):2009/11/20(金) 19:56:38.94 ID:5FzHqVZ9
介護職員には、国から補助給出してやってもいいんじゃないか?
十数万じゃ誰もやらんよ

13 : ロープ(東京都):2009/11/20(金) 19:57:11.76 ID:6156qAFy
面倒だから、通貨を大量発行してばらまけばいいんじゃないの?
毎年10%くらいでインタゲしてみる。

14 : 鉋(宮城県):2009/11/20(金) 19:57:36.79 ID:cI5zAWmm
亀井のやろうとしている事はケインズ経済的にはものすごく正しいことなんだけどね。

15 : お玉(愛知県):2009/11/20(金) 19:58:00.25 ID:YnKCYzLX
200兆っていってたのにたった11兆だと
ケチケチしてるな

16 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 19:58:49.25 ID:wkgzefGO
もう既に税収の何割かが国債の利子で持ってかれてるんだろ。
そして財源が足りないからまた国債発行して・・・。

この先どうやってこの悪循環から抜け出すつもりなんだ?

17 : やかん(catv?):2009/11/20(金) 20:00:06.98 ID:xPpN8j+p
>>16
デフォルト(債務不履行)宣言か、
もしくはハイパーインフレで借金を元から断つしかない。

18 : やっとこ(catv?):2009/11/20(金) 20:00:16.62 ID:5FzHqVZ9
とりあえずお前ら内容の是非を語れよ・・・
亀井だからどうこうとか、金を使うからどうこうとか
ピントずれすぎだろ

19 : トレス台(愛媛県):2009/11/20(金) 20:00:20.51 ID:OeYi27/L
国民新党が主張しているようなことは
絶対にやってはいけないこと
というのを常識として定着させてしまったから
国民新党の主張は絶対に受け入れられない
赤字国債での財政出動はどの国でもやってる当たり前のことなんだけどね

20 : 磁石(山口県):2009/11/20(金) 20:00:38.57 ID:4F+BlAgh
>>16
禿電話批判ですね、わかりました

21 : カーボン紙(西日本):2009/11/20(金) 20:01:11.52 ID:EgZ7BbLP
>>17
なんで極端な思考しかできないの?
ただのインフレでいいだろ

22 : はんぺん(catv?):2009/11/20(金) 20:01:49.40 ID:4jxbZWMH
政権交代の意味あったのか

23 : マイクロシリンジ(コネチカット州):2009/11/20(金) 20:03:25.85 ID:9aEkexFy
古き善き自民党すなぁ

24 : やかん(catv?):2009/11/20(金) 20:03:55.61 ID:xPpN8j+p
>>21
弱いインフレ程度で吸収できる規模じゃないだろう。

25 : トレス台(愛媛県):2009/11/20(金) 20:03:57.54 ID:OeYi27/L
景気回復を成功させるには
数年以上継続して大規模な財政出動を打つ以外方法がない
だけど民主党も自民党もそんなことは絶対やれないだろうね
財政出動が絶対悪という価値観を持つ人が大勢を占めてるから

26 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:04:11.93 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>16
> もう既に税収の何割かが国債の利子で持ってかれてるんだろ。
> そして財源が足りないからまた国債発行して・・・。
> この先どうやってこの悪循環から抜け出すつもりなんだ?

良いところに気が付いたな。
この悪循環は永遠に続く。子や孫どころか、曾孫玄孫どころか10代先まで続く

27 : 硯(関西・北陸):2009/11/20(金) 20:04:23.45 ID:ARqGRJLb
通過ばらまけば良い

28 : チョーク(dion軍):2009/11/20(金) 20:04:57.57 ID:aSxtzr6f
バランスシート不況(笑

29 : お玉(愛知県):2009/11/20(金) 20:05:06.36 ID:YnKCYzLX
>>19
日本でもやったけど失敗したよね

30 : 釣り竿(埼玉県):2009/11/20(金) 20:05:20.98 ID:7+hhRgwm
でもマジでこれぐらいやらないと仕事なくてヤバいんだよ

31 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:05:30.39 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>16
君の疑問に答えて上げる。
国債について何でも質問してくれ

32 : 製図ペン(コネチカット州):2009/11/20(金) 20:06:42.29 ID:R48Z1W3j
>>25
国民自体が財政出動は悪って思ってるしな

33 : 鍋(福岡県):2009/11/20(金) 20:06:46.94 ID:OcRuMfej
国民新党も自民から出た膿だし、民主の幹部も自民から出た膿。
膿と膿を混ぜて、社会党から出た膿もまぜてはい、民主党。

34 : 硯(catv?):2009/11/20(金) 20:07:18.30 ID:dDjtCkqr
あのなー
国民は国民新党を選んじゃいないぞ

35 : アリーン冷却器(東京都):2009/11/20(金) 20:07:19.90 ID:V1FBOOXA
>>19
このGDP比の赤字は異常だよ
ただ一般的には、こういう時こそ赤字国債を発行するのは止むを得ない事なのだが
子供手当てや高速等を削るところから始めた方がいい

36 : 泡箱(岡山県):2009/11/20(金) 20:07:28.58 ID:JMopammH
さすが亀井さんや

このままどんどん連立をひっかきまわせ

37 : 定規(埼玉県):2009/11/20(金) 20:08:00.45 ID:hNnqI0bd
>>25
日本の借金は、世界史上最高額まで積み上げた1000兆円である。
っていう現実がなかったら、不景気のときくらい財政出動すべきだって
誰でも思うよ。でも、中高年の日本国民と自由民主党が、そういう
選択肢をなくしちゃったんじゃん。

38 : トレス台(愛媛県):2009/11/20(金) 20:08:26.16 ID:OeYi27/L
>>29
半端なまま止めるから効果がでない
効果が出るまで財政出動しないといけないんだけど
すぐに結果がでないと財政均衡派が止めてようとしてくる
典型的なのが小渕→森のときかな

39 : 豆腐(アラバマ州):2009/11/20(金) 20:08:40.14 ID:A2cEeZlU
もしかして、日本政府って国債の格付け下げないでくれって格付け会社に裏で金渡してるんじゃね?

40 : ガムテープ(関西地方):2009/11/20(金) 20:09:01.69 ID:5twWo/5+
さすが積極財政党、なんで民主とくっついてるのか謎なレベルだ

41 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:09:20.46 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>37
まず一応、↓の辺りが国債の常識。国債の性格を把握するのにこの点だけは抑えて欲しい。

1.国債の満期時にはロールオーバー(借り換え)で済ます。税金で返すと云うのは都市伝説。
2.国債を発行しすぎて市場に溢れたら、日銀がお札を刷って買い上げてくれる。
3.アメリカの国債残高は建国以来220年で13万倍に増えたけれど、一向に破綻しない。

42 : トレス台(愛媛県):2009/11/20(金) 20:12:27.22 ID:OeYi27/L
もはや国民新党が正論を主張しても誰も聞く耳を持たない
将来的には与党がどこであっても緊縮財政を続けて
国民がさらに苦しみ続けるだけ
民主になったから良くなるわけでもなければ
また自民に戻ってもよくなることはない

43 : ローラーボール(北陸地方):2009/11/20(金) 20:13:34.59 ID:W3hVYyNy
変態やアサヒは赤字国債が邪悪なもんで日本は借金大国みたいな報道するけど
日本国民の預金と相対して考えると
日本ほど健全な赤字国債国家はないらしよ
だからビシバシ赤字国債印刷して景気回復させるべき

44 : 手帳(ネブラスカ州):2009/11/20(金) 20:15:14.99 ID:5oUyTbIP
衆議院3議席の言うこと聞くか

45 : スプーン(北海道):2009/11/20(金) 20:16:09.63 ID:NuuSHnMR
麻生(笑)
国民新党に比べたらみみっちすぎて話にならない
小さな政府をマンセーしてる経済音痴はそれ以下だけどね

46 : 砂鉄(catv?):2009/11/20(金) 20:16:42.09 ID:mH4SKDB+
その三議席のきげんとるために金融法案がいっこ通るな

47 : ばくだん(広島県):2009/11/20(金) 20:17:28.83 ID:7ZR7LKML
アクメツの亀井さんとまんま同じことになっててワロタ

48 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 20:18:27.22 ID:wkgzefGO
>>41
1.ロールオーバー(借り換え)で済ますってどういうこと?

2.日銀がお札を刷って買い上げてくれる。
↑そんなことしたらインフレになって貯金したお金の価値が下がってしまうんじゃないの?

49 : 撹拌棒(catv?):2009/11/20(金) 20:19:05.19 ID:WBPgzrHP
>>44
その3議席の言いなりにモラトリアム法案強行採決したな

50 : レンチ(神奈川県):2009/11/20(金) 20:19:29.75 ID:Sl4Ch/kU
はい

51 : げんのう(関東・甲信越):2009/11/20(金) 20:20:57.39 ID:5ws4zsFU
返すあてもない借金作り続けた自民党はゆるさない

52 : 手帳(catv?):2009/11/20(金) 20:21:31.64 ID:opgLp6yc
>>43
それは自民政権時代の話。
鳩山政権になって将来の不安から
国債の売れ行きも悪くなり利率も上がりまくってますが。


53 : 乾燥管(奈良県):2009/11/20(金) 20:22:27.07 ID:Rv3fsucn
亀井さんの顔がういてる?というか、なんか腫れてるというか。
病気じゃないの、あの人?ちょっと検査受けた方がいいんじゃない。
あとで後悔するよ。小渕さんのときにニュースみて、あっ、うちのじいちゃんと同じだって思った。
亀井さんもちょっと危険な感じがする。

54 : 羽根ペン(九州):2009/11/20(金) 20:24:18.51 ID:sL4xoO6Z
一か八か赤字上等で財政出動かじわじわ死ぬかの二択で
財政健全化は不可能なんでしょ。

55 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 20:25:25.96 ID:wkgzefGO
日本国民や大企業の面々が払いに払った税金の合計が年間40兆なのに
それと同額の国債を毎年ぽんぽん買ってる銀行ってどんだけ金持ちなんだ?

56 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:25:52.56 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>48
> 1.ロールオーバー(借り換え)で済ますってどういうこと?

国債の満期が来たら、その国債を償還するだけ分を再度国債を発行してます。
国債に投資していた金融機関も、満期が来て膨大なお金が戻ってきても使い道がないので、
新たに発行される国債を買います。
それが繰り返されるわけです。

> 2.日銀がお札を刷って買い上げてくれる。
> ↑そんなことしたらインフレになって貯金したお金の価値が下がってしまうんじゃないの?

もちろんインフレになります。
インフレになったら相対的にお金の価値は下がります。

57 : 拘束衣(関東・甲信越):2009/11/20(金) 20:26:16.18 ID:MCAU9Wvt
菅は知恵を使って…とか言ってるけど
知恵ないなら財政出動した方がいいかもな。
どの道何か対策打たないと

58 : スプーン(北海道):2009/11/20(金) 20:27:27.03 ID:NuuSHnMR
デフレでインフレの心配する奴はなんなんだ
栄養失調なのにメタボの心配してるってこと理解してんのか

59 : 落とし蓋(岡山県):2009/11/20(金) 20:27:57.17 ID:xo3wJJPv
この不況時に財政健全化を主張して恐慌を招いてこその民主党だろ。

60 : ラジオメーター(コネチカット州):2009/11/20(金) 20:28:15.37 ID:dx4rXj54
気がくるっとる

61 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:28:36.76 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>52
> それは自民政権時代の話。
> 鳩山政権になって将来の不安から
> 国債の売れ行きも悪くなり利率も上がりまくってますが。

それはウソです。
現在の国債の金利は1.29-1.30%です。

長期金利:一時1.3%の低水準、景気の先行き不安を反映
http://mainichi.jp/life/money/news/20091118k0000m020055000c.html

62 : ガスクロマトグラフィー(東京都):2009/11/20(金) 20:28:55.43 ID:NwTJzf9R
それでは景気回復してしまうではないか。反対

63 : 絵具(埼玉県):2009/11/20(金) 20:29:20.61 ID:zy8kQ1fC
誰だよ、こんな馬鹿選んだの。
当該選挙区で入れた奴は死ねよ。

64 : スプーン(北海道):2009/11/20(金) 20:29:43.14 ID:NuuSHnMR
>>59
それは谷垣が総裁の政党じゃないの?W

65 : ゆで卵(関西・北陸):2009/11/20(金) 20:30:41.87 ID:R6Ogey3I
もはや工作員・スパイ級ww

66 : カッター(関西・北陸):2009/11/20(金) 20:30:49.94 ID:XWL1kuYP
これは正しい
日本の財政が破綻寸前なんて大嘘

ちょっと財政出動して景気が上向きかけたら
今度は財政の健全化(キリッ)→緊縮財政

→再び景気後退→デフレ

これの無限ループ
中途半端なことしてないでジャブジャブ国債発行してばら蒔け

67 : 冷却管(アラバマ州):2009/11/20(金) 20:31:16.89 ID:AKWRFIxB
日本が失われた20年になった原因は腰をじっくり据えて財政出動しなかったから
ちょっと景気が回復しかけるとそれを潰しにかかってくる馬鹿共が日本の荒廃を招いている
亀井さんを大統領にすべき

68 : イカ巻き(東京都):2009/11/20(金) 20:31:23.59 ID:akAVvTl3
>>5
クラウディングアウト起こさずにGDP増加できるって経済学の基本書に出てる


69 : スプーン(北海道):2009/11/20(金) 20:31:38.69 ID:NuuSHnMR
長期金利が上がりまくってるってwww

何処の国にお住まいでしょうかww

70 : はんぺん(東京都):2009/11/20(金) 20:32:01.81 ID:lphhlqI1
>>8
全く同意
自分らが借金してまで他国に5000億なんてマジキチ

71 : ガムテープ(関西地方):2009/11/20(金) 20:34:34.13 ID:5twWo/5+
ああそうだった、海外に撒いてるんだった
バカだよね、本当

72 : チョーク(dion軍):2009/11/20(金) 20:35:13.09 ID:aSxtzr6f
>>71
円安になってしまうな

73 : ガスレンジ(広島県):2009/11/20(金) 20:37:18.57 ID:DqAJSL7u
>>72

デフレで円高基調だから、円安誘導ぐらいでちょうどじゃないか?

74 : ピンセット(関東):2009/11/20(金) 20:37:24.24 ID:aY8fYDWL
まず海外に金をばらままくのを止めるべき
きりっ

75 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 20:37:33.70 ID:wkgzefGO
>>56
国債返すために国債刷るとどんどん刷る国債増やさないといけなくない?
すぐ破綻しそう。

2000年:財源確保の為に国債Aを刷る
2005年:財源確保の為に国債Bを刷る Aを返すための国債A2を刷る
2010年:財源確保の為に国債Cを刷る Bを返すための国債B2を刷る A2を返すための国債A3を刷る

76 : シャーレ(アラバマ州):2009/11/20(金) 20:37:34.98 ID:wXtpy9Nm
悪くないとおもうけどな

77 : のり(神奈川県):2009/11/20(金) 20:39:11.05 ID:qxe+GOJm
税収が借金の利払いだけに消えるとどうなるか分かってるんだろうな

78 : ちくわ(群馬県):2009/11/20(金) 20:39:17.27 ID:NiPQKfC2
これは良い!
もうどうにもならんだろ・・・ならいっそスパッと使い切って、スパッと破綻して、
スパッと次世代の国家として再編されるべき

79 : 飯盒(catv?):2009/11/20(金) 20:46:36.02 ID:/BA8TlgW
いよいよ外国に国債を買ってもらわなきゃならなくなるかな
ついに債務国だ
金利も上げなきゃならないしな


80 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 20:50:24.46 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>75
> 国債返すために国債刷るとどんどん刷る国債増やさないといけなくない?
> すぐ破綻しそう。
> 2000年:財源確保の為に国債Aを刷る
> 2005年:財源確保の為に国債Bを刷る Aを返すための国債A2を刷る
> 2010年:財源確保の為に国債Cを刷る Bを返すための国債B2を刷る A2を返すための国債A3を刷る

仰るとおりです。
2000年:財源確保の為に国債Aを刷る 政府には国債A分のお金が入る
2003年:日銀がお札を刷って国債Aを買い取ってくれる。金融機関Xには国債A分のお金が入る (この時点でインフレ)
2005年:財源確保の為に国債Bを刷る 日銀にAを返すための国債A2を刷る。政府には国債B国債A2分のお金が入る
2008年:日銀がお札を刷って国債B国債A2を買い取ってくれる。金融機関Xには国債B国債A2分のお金が入る (この時点でインフレ)

こんな感じです。
日銀が国債を買えば買うほど、その国債価格分だけお札をするわけです。
つまり国債をすれば刷るほど、日銀が買ってくれてそれだけ絶え間ないインフレが続くわけです。

81 : インパクトレンチ(関西地方):2009/11/20(金) 20:51:47.43 ID:J+Rc71xz
国民新党って確信犯的に民主政権潰しにかかってるよねw

82 : 消しゴム(熊本県):2009/11/20(金) 20:52:28.05 ID:gJeSzEdR
賢明なν速民はもう資産を海外に移したよな?

83 : マスキングテープ(愛知県):2009/11/20(金) 20:52:41.94 ID:pwq8f1tQ
ついに100兆円かぁ〜
胸が熱くなるな

84 : ガスクロマトグラフィー(京都府):2009/11/20(金) 20:54:15.32 ID:a2I5hmW0
ちょうどベーシックインカムできるぐらいの財源じゃん
やっちまおうぜ亀井

85 : 製図ペン(コネチカット州):2009/11/20(金) 20:54:40.41 ID:R48Z1W3j
来年度までははがっつり景気刺激策やって欲しいけどな
つーかやらなきゃマジで日本だけ二番底とかなりそう

86 : 消しゴム(熊本県):2009/11/20(金) 20:55:27.72 ID:gJeSzEdR
政権交代が最大の景気対策(キリッ

87 : ガラス管(愛知県):2009/11/20(金) 20:56:15.84 ID:squjlqfp
さすが自民党

88 : 和紙(ネブラスカ州):2009/11/20(金) 20:58:30.97 ID:yT03pXug
つまり国債を減らす気はさらさらないってことか
ウケる

89 : 消しゴム(熊本県):2009/11/20(金) 20:59:18.03 ID:gJeSzEdR
政権内でコツコツドカンやらかしてるよね
コツコツ数億単位で削る一方で、「アフガンに5000億」「補正に11兆」

90 : 試験管(千葉県):2009/11/20(金) 20:59:32.52 ID:MwDIsKiQ
自民が15兆やったの、削ってんだろ、てめーら


91 : マスキングテープ(愛知県):2009/11/20(金) 21:01:41.51 ID:pwq8f1tQ
小出しで分散化
一番だめな気がするんだがw


92 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 21:07:38.05 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>75
> 国債返すために国債刷るとどんどん刷る国債増やさないといけなくない?
> すぐ破綻しそう。
> 2000年:財源確保の為に国債Aを刷る
> 2005年:財源確保の為に国債Bを刷る Aを返すための国債A2を刷る
> 2010年:財源確保の為に国債Cを刷る Bを返すための国債B2を刷る A2を返すための国債A3を刷る

典型的な例として、↓はアメリカの公的債務残高の推移です。
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/9f/c5/eishintradejp/folder/725004/img_725004_20501355_5?1249271626
加速度的に増えていくのが見て取れます。

アメリカは建国以来220年で公的債務を13万倍に増やしました。
一旦減っているのが180年前ですから、日本で云えば江戸時代の天保の改革ころより公的債務を増やし続けているわけです。

93 : お玉(福井県):2009/11/20(金) 21:08:32.42 ID:ARqGRJLb
つぎここに入れるわ

94 : 厚揚げ(東日本):2009/11/20(金) 21:08:39.56 ID:ol71lIb4
亀井嫌いだがコレは支持するわ。
つか、当たり前の政策だろこれ。

95 : 厚揚げ(神奈川県):2009/11/20(金) 21:10:55.84 ID:694Z55R7
逆説的だけど、貧富の差がないから景気が大きく回復することもないんだよね。

96 : オーブン(福岡県):2009/11/20(金) 21:11:16.80 ID:AF6k0P6P
大丈夫すでに取りかえしつかない状況だからな。
崖から落ちた瞬間と只今落下中の違いしかネーよ。


97 : マントルヒーター(福岡県):2009/11/20(金) 21:15:14.45 ID:frd+5wlB
日本は戦後20年間国債を発行しなかった・・・国債の怖さを知っていたわけだ
それがいつのまにやら国債発行残高が凄いことになってる
いざとなれば日銀に引き受けさせればいいかもしれないが、日銀券ルールが存在する
事からも分かるとおり、日本では裏付けのない紙幣を刷ることに対し強い抵抗感がある

民間が国債を買う余力がなくなったとき、日銀がどう対応するか注目される


98 : 乳棒(中部地方):2009/11/20(金) 21:16:04.28 ID:kG6F0uDZ
事実上の第一次補正予算の組み換えに過ぎんのだけどなあ。
これで景気の下支えになるわけねえだろ。


99 : 乳棒(東京都):2009/11/20(金) 21:16:12.64 ID:oQoinMtH
日銀が1兆円札とか作って国債買って捨てれば良いって?
バーカその時点で経済も終わりだろ

100 : サインペン(兵庫県):2009/11/20(金) 21:19:19.05 ID:qDXn0NbG
何が赤字国債だ馬鹿。
こんなのと連立組んだ糞ミンスは、とっとと降りて痔民に明け渡せ。
今までロクなもんじゃねぇ。
これから先?・・・・・・ざけんなやっぱり先が見えねぇし。

結局政権担当能力はないんだよ。

外野で騒いでればよかったのにな。

101 : エバポレーター(アラバマ州):2009/11/20(金) 21:19:19.71 ID:KsVxGTRE
日本とスイス、国債の安全度で世界トップ10から転落−豪・NZが浮上
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=agZPaIpgTP10

102 : 紙やすり(アラバマ州):2009/11/20(金) 21:20:32.59 ID:7LmEub8l
お金なんてなんぼでも印刷すればええ。
インフレになって円安になって万々歳や

103 : ライトボックス(神奈川県):2009/11/20(金) 21:22:57.77 ID:veUuIHQy
>>97
金利上がりかけてんだから、さっさと増刷しろよw
つーか亀井は自民のスパイだろ、マジで

104 : 修正液(東京都):2009/11/20(金) 21:25:31.49 ID:lZvegBEm
現実路線とかいってポッポが自民と変わらない政策とりはじめたらここがどうなるか見たい
が、たぶんそんなこと起こらないんだろうな

105 : 綴じ紐(東京都):2009/11/20(金) 21:26:27.26 ID:xUXL6vtP
赤字国債というか、無利子国債だろ

106 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 21:34:37.73 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>97
> 民間が国債を買う余力がなくなったとき、日銀がどう対応するか注目される

「民間が国債を買う余力がなくなったとき」とは、民間の資金需要が高い時、
つまり民間にお金を借りて事業に投資したい企業が溢れているわけです。
即ちそれは「好景気」と云うことです。

そこまで民間の資金需要が高ければ良いですね。

107 : リール(東京都):2009/11/20(金) 21:37:43.80 ID:KyFoKQV9
日銀にインフレ政策やらせろよ。
あるいは政府発行紙幣でもいい。
消費を強制するために有効期限付き商品券の方がいいかな。

108 : ガスクロマトグラフィー(京都府):2009/11/20(金) 21:38:25.95 ID:a2I5hmW0
使うときにちゃんと使わないで何がための金か

109 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 21:41:20.32 ID:wkgzefGO
>>60
1.その理屈で行くと日銀にどんどん国債が溜まっていくよね?それどうすんの。

2.どのみち日銀がお金刷って国債を買うという形になってるんだから
最初から政府が国債刷って、日銀が刷ったお金でそれを買うっていう方がシンプルで色々良いと思う。
なんでわざわざ金融機関通してるの?
利息が無い国債作って日銀が買えば毎年税収を利子に払う事も無くなる。それじゃ何か駄目なの?

3.インフレしてるのに普段の生活でインフレを感じないのはなぜ?

110 : 大根(鹿児島県):2009/11/20(金) 21:42:03.27 ID:wkgzefGO
レス番号間違えた
>>109>>80宛て

111 : マントルヒーター(福岡県):2009/11/20(金) 21:42:21.60 ID:frd+5wlB
>>106
確かに金融機関は民間に資金需要がないために、しかたなく国債を買っているんだろうが・・・

日本とスイス、国債の安全度で世界トップ10から転落−豪・NZが浮上
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=agZPaIpgTP10



112 : 綴じ紐(関西地方):2009/11/20(金) 21:48:34.43 ID:8eMlRrHA
相続税100%にすれば年寄りの金持ちが使うだろ
こういう頭使えよ頭

113 : 炊飯器(栃木県):2009/11/20(金) 21:51:41.19 ID:WwGC4H5x
預金閉鎖してすべての私有地を国有地にすれば余裕

114 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 22:16:46.81 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>109
> 1.その理屈で行くと日銀にどんどん国債が溜まっていくよね?それどうすんの。

2000年:財源確保の為に国債Aを刷る 政府には国債A分のお金が入る
2003年:日銀がお札を刷って国債Aを買い取ってくれる。金融機関Xには国債A分のお金が入る (この時点でインフレ)

↑は少しはしょりました。

2000年:財源確保の為に国債Aを刷る 金融機関Xは国債A分お金を払う。政府には国債A分のお金が入る
2003年:日銀がお札を刷って国債Aを買い取ってくれる。金融機関Xには国債A分のお金が入る (この時点でインフレ)
2005年:財源確保の為に国債Bを刷る 日銀にAを返すための国債A2を刷る。金融機関Xは国債Bと国債A分のお金を払う
     政府には国債B国債A2分のお金が入る そのうち国債A2分で日銀が持ってる国債Aの満期の返済に充てる

日銀はやみくもにお札を刷っているわけではなく、手持ちの資産に見合った金額しか刷っていません。
↓を見ていただければ、大方把握していただけると思います。
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/8/0/550/img_8081add5e8141fa31795f9162682745f50372.jpg
つまり、国債が増えれば増えるほどお札を刷ることが出来るわけです。

> 2.どのみち日銀がお金刷って国債を買うという形になってるんだから
> 最初から政府が国債刷って、日銀が刷ったお金でそれを買うっていう方がシンプルで色々良いと思う。
> なんでわざわざ金融機関通してるの?
> 利息が無い国債作って日銀が買えば毎年税収を利子に払う事も無くなる。それじゃ何か駄目なの?

そうですね。
それをすれば手っ取り早いのですけれど、それは法律で禁止されています。
と云うは、日銀の株式の過半数は日本政府が持っていますので、やりたい放題になります。
戦前は、日銀がその国債の直接引受をしていましたが、戦後は禁止されました。


115 : 厚揚げ(岐阜県):2009/11/20(金) 22:24:17.56 ID:JlDXnn/e ?BRZ(10000)

>>109
> 3.インフレしてるのに普段の生活でインフレを感じないのはなぜ?

戦後からの長い年月で云えば、インフレは起きてます。

但し、バブル以降の短い期間で云えば、状況は複雑です。
・まずインフレは物との相対価格ですので、仮にお金が溢れても、同じぐらい物も溢れたら価格に変化はありません。
現在は不景気ですので、需要が少なく(物が溢れている)、結果インフレも起きてません。

・ここ二十年は円高ですので、海外より安い商品を輸入していて、結果、物価が上がっていません。

・ここ暫くは日銀は積極的な国債の買入を行っていません。
 つまり1で示した「日銀がお札を刷って国債Aを買い取ってくれる」と云う政策を控えているわけです。
 それで、「日銀はもっと国債買え」との声が高まっているのが↓のニュースです。

政府のデフレ宣言で高まる日銀への圧力−国債買い入れ増額の可能性も
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aiK6yVhoYmT0


以上の理由から、インフレが抑えられていると思われます。

116 : コンニャク(鹿児島県):2009/11/21(土) 00:25:46.99 ID:mvkprAKi
>>114
そもそも日銀がお金刷って金融機関から国債買う意味ってなんですか?
国からしたらお金返す相手が金融機関から日銀に変わるだけのような。

117 : 鉋(東京都):2009/11/21(土) 00:30:46.29 ID:KyN9/5Ci
管なんか一次補正削った分を二次補正の財源にするって意味不明なこといってるからな
一番金使って景気対策しなくちゃいけないこの時期になにもしてないし株まで暴落してるんだから
日本経済もう駄目だろ

118 : テンプレート(福岡県):2009/11/21(土) 00:32:58.63 ID:5ONL+aGw
まぁ合ってる気がするんだけどな
まずは安心を与えて消費を刺激しないと
金配っても配った金以下の効果しかのぞめんだろ

119 : ダーマトグラフ(千葉県):2009/11/21(土) 00:35:08.27 ID:MKEeM6tn
事業仕分け意味なし

120 : コンニャク(鹿児島県):2009/11/21(土) 00:35:12.49 ID:mvkprAKi
レス貰ってからずっとあれこれ考えてたんだけど
なんかモヤモヤしてよく分からなくなってきた。

国債返すお金を捻出するために新たな国債を発行する。
というのを普通にやってると銀行側の貯金が底をついて国債買ってもらえなくなる。
だから日銀が金刷って金融から国債買う事で少しでも底が付くまでの時間を稼いでるって事?

121 : レポート用紙(ネブラスカ州):2009/11/21(土) 00:37:12.64 ID:cuWH1E9f
30兆から3兆削ってその3兆で経済対策って確かにバカげてるわな

122 : マイクロピペット(コネチカット州):2009/11/21(土) 00:39:25.50 ID:214KKz5J
工場とかの設備投資止まってるから半年以上まともな仕事がない
ほんと自営業は地獄だぜフーハー

もうどうにでもなれよ日本w

123 : 炊飯器(神奈川県):2009/11/21(土) 00:40:07.56 ID:qhR8mvZu
亀井が乗っ取った郵貯に国債無限に買わせればいいしな

124 : 三角架(兵庫県):2009/11/21(土) 00:43:21.55 ID:G8gJyWrw
インフレするからいいじゃんって言ってる奴は
下層の給与水準は物価上昇と同水準に
きっちり上昇するって前提で話しているだろ

今の日本じゃ人的コスト削減をしたくて
しょうがない状態なんだから、物価上昇による
相対的賃金減が起こっても企業側は賃金を
上げずに据え置く流れになる

結果として貧困層の不満が今以上につのり
政権が不安定化するぞ

125 : 分度器(愛知県):2009/11/21(土) 00:47:37.96 ID:uFee2+2D
つか先に経済対策に予算を振ってから、その額を目標額にして削れっての。
対策費用が3兆だとして、仕分けで2兆削れたけどあと1兆足りないとかって理由なら
仕分けの強引な遣り方もここまで批判されなかっただろうし、
追加の国債発行にもまだ説得力があったはず。

126 : 彫刻刀(岐阜県):2009/11/21(土) 00:57:50.41 ID:9/BQVYGe ?BRZ(10000)

>>116
> そもそも日銀がお金刷って金融機関から国債買う意味ってなんですか?
> 国からしたらお金返す相手が金融機関から日銀に変わるだけのような。

えーーっとですね、
まず、仮に金融機関Xが400億円持ってました。
それで、日本政府が100億円の5年物国債を毎年発行するとしますよね、

2000年:財源確保の為に国債A100億円を刷る。金融機関Xが100億円で買うと手持ち300億円
2001年:財源確保の為に国債B100億円を刷る。金融機関Xが100億円で買うと手持ち200億円
2002年:財源確保の為に国債C100億円を刷る。金融機関Xが100億円で買うと手持ち100億円
2003年:財源確保の為に国債C100億円を刷る。金融機関Xが100億円で買うと手持ち0円

・これでは、これから先の市場においてお金が足りないので、国債の金利が上がります。それを避ける為に
2003年:日銀がお札100億円分を刷って国債Aを買い取る。金融機関Xには国債A分100億円のお金が入る

2004年:財源確保の為に国債D100億円を刷る。金融機関Xが100億円で買うと手持ち0円

・これでは、これから先の市場においてお金が足りないので、国債の金利が上がります。それを避ける為に
2004年:日銀がお札100億円分を刷って国債Bを買い取る。金融機関Xには国債B分100億円のお金が入る


てな感じで日銀がお札を刷って、市場にお金を供給するるわけです。
市場にお金が増えれば、当然国債買うお金も増えますので、金利も低くなるわけです。

127 : 彫刻刀(岐阜県):2009/11/21(土) 01:01:20.40 ID:9/BQVYGe ?BRZ(10000)

>>120
そう云うことです。
それ(お金をする事)をもっと大規模にしますので、時間稼ぎと云うより、
金利の上下(国債価格の上下)に関わってくるわけです。

128 : はさみ(アラバマ州):2009/11/21(土) 01:01:29.45 ID:NhWu8G7h
やっぱベーシックインカムが一番いいんじゃないの。
あと銀行の利息をマイナスにするとか。

129 : 砂鉄(コネチカット州):2009/11/21(土) 01:12:15.58 ID:CQ58IcH6
ここまで来たら突っ走れ
ガンガン行こうぜ!
国が潰れるか与党が潰れるかのキチンレースのが緊張感があって丁度良い

130 : 乾燥管(神奈川県):2009/11/21(土) 01:17:55.26 ID:cvgf4uv+
棚ぼた政党うぜーw

131 : 乾燥管(神奈川県):2009/11/21(土) 01:18:53.30 ID:cvgf4uv+
>躊躇(ちゆうちよ)

これくらい読めるよ。新聞って国民を舐めてるのか?

132 : 浮子(千葉県):2009/11/21(土) 01:21:40.65 ID:sKxO6iuv
>>112
ヒント
政治家は基本的に金持ちの年寄りです

133 : 彫刻刀(岐阜県):2009/11/21(土) 01:24:25.61 ID:9/BQVYGe ?BRZ(10000)

>>120
市場にお金が少なかったら、国債よりお金の方が貴重ですので
5年後に100億円になる国債も発売時に70億円で買い叩かれたりします(金利が上がる)

逆に市場にお金が溢れていたら、お金より国債の方が貴重ですので
5年後に100億円になる国債も発売時に95億円でも奪い合いになったりします(金利が下がる)

んで、この長期国債の金利が、金融機関の企業への貸出金利(長期プライムレート)と連動しています。

それゆえ、国債の金利が上がりそう(国債の価格が下落)になったら、日銀がお札を刷って国債を買い、市場にお金を供給して、
国債の金利を下げる(国債の価格が上昇)ように務めるわけです。

それで現在はどうかというと、国債の金利が1.3%程度と云うことは、市場にお金が溢れているわけです。
それはどう云うことかと言うと、金融機関の抱えている膨大な預貯金が、本来企業に融資すべきところが、
企業は不景気で事業への投資意欲が湧かず、結局使い道が無くて溢れているわけです。

市場に使い道が無いお金が溢れていますと、当然お金より国債の方が貴重で、国債の価格は上がります(金利は下がります)
現在の国債の金利1.3%とはそんな感じなのです。


134 : ペンチ(東京都):2009/11/21(土) 01:24:29.85 ID:Jcl6RZDF
いやいや、500円硬貨を廃止すれば必然的に消費が増えるだろ。

135 : 落とし蓋(東京都):2009/11/21(土) 01:24:53.23 ID:pW1b3jQg
亀井がんばれ

136 : 冷却管(コネチカット州):2009/11/21(土) 01:28:25.43 ID:dfctUrul
閣内の意見に8兆円も差があるのか

137 : ヌッチェ(東京都):2009/11/21(土) 01:29:29.12 ID:sSWqH3Xe
11兆とかケチケチせずに50兆くらい追加しちゃっていいよ

138 : 砂鉄(コネチカット州):2009/11/21(土) 01:33:45.57 ID:CQ58IcH6
11兆って中途半端やめて20兆くらいバーンと使おうぜ
景気が良くなりゃ税収も上がるって多分

139 : カラムクロマトグラフィー(東京都):2009/11/21(土) 01:52:25.68 ID:GNKtRu0G
>>138
去年と今年で歳入差が4兆円あるんだっけ
逆回転すれば11兆なんて2,3年で消化できそうだなw
20兆でもインフレが入れば5,6年だ

140 : 烏口(関東・甲信越):2009/11/21(土) 01:54:03.60 ID:Lfh899Gs
国会ってなんの仕事してるのかな

141 : 厚揚げ(東京都):2009/11/21(土) 01:55:29.12 ID:StjSXMti
亀井と小沢はもう死ねよ それが一番日本の国益になるから

142 : 裏漉し器(中部地方):2009/11/21(土) 01:56:15.17 ID:ZWYHyqsq
おいガマガエル!
数合わせで与党に入れてもらってる分際で偉そうにするなやタコ


143 : 落とし蓋(東京都):2009/11/21(土) 01:57:01.54 ID:pW1b3jQg
11兆円か。しょぼいな
亀井は経済を知っているな

144 : ラベル(福岡県):2009/11/21(土) 01:57:26.99 ID:9dUNIUJD
>>142
カエルだと?!
岡田さんに収集されてしまうぞ

145 : コンニャク(鹿児島県):2009/11/21(土) 02:19:14.42 ID:mvkprAKi
>>126
分かってきた。もっと国債買ってもらうためにやってるんだな。
お金刷る事のデメリットとかこんなんで破綻しないのかとか
気になる点や分からない点は尽きないけど今日はこの辺でやめとく。
自分の必要なときにお金を刷って使って調整するというのが
現実世界でチート使ってるようで新鮮な感じとか少し不思議な感じがした。
何度もレスありがとう。面白かったよ。

146 : 彫刻刀(岐阜県):2009/11/21(土) 02:20:55.57 ID:9/BQVYGe ?BRZ(10000)

>>145
いえいえ、どういたしまして

また会う日まで

147 : 絵具(新潟・東北):2009/11/21(土) 02:22:28.40 ID:utKZ8H1T
多分これは通る。かつて敵対していたとは思えないほど亀井と小沢の二人の接近が著しいし

148 : ハンドニブラ(アラバマ州):2009/11/21(土) 02:25:57.16 ID:ZMTPi39b
国民新党の奴らの資産調べろ
実物にシフトしてねえか?

149 : カンナ(中部地方):2009/11/21(土) 02:29:01.74 ID:rr7VmpVB
よしいいぞ
これとセットの中小金融なんとかまんこ法案なら許す

150 : メスシリンダー(大阪府):2009/11/21(土) 03:20:05.05 ID:eTo+1jaF
売却可能な国有財産を売却することによって借金返済
しかし今は時期が悪い

151 : カッターナイフ(東京都):2009/11/21(土) 03:23:39.11 ID:S5EXNodg
>>69
こいつ最高にafowwwww

152 : 鍋(千葉県):2009/11/21(土) 03:38:20.81 ID:XT0UoUm1
国の借金である国債の残高は国民の資産

国の借金の債権者も債務者も国民
ただし債権者の多くは高齢者で債務者の多くは若年層
この世代間格差が経済的に消費を減少させ通貨を滞留させ、日本経済を不況にしている

この状況を打破するにはインフレしかない
インフレは資産課税と同等の効果があり、所得の再分配機能がある

153 : ホワイトボード(愛知県):2009/11/21(土) 03:50:18.94 ID:hlM5HC1h
ジジババが溜め込んだ貯金で遊んで暮らして若いのが上がらないどころか下がっていく給料に喘ぐこの惨状を打開するためインフレ政策は必要
このままほって置くと来年再来年はこの冬を自殺せずに残った貧困層が生活苦からの空き巣強盗をするようになるだろう
デフレだと持たざるものは永久に持たざるものだとみな体で覚えただろう

154 : 和紙(新潟県):2009/11/21(土) 03:53:10.90 ID:umGvT0hI
500兆ほど行けよ
借金はゆとり世代に押し付ければいい

155 : 磁石(石川県):2009/11/21(土) 03:56:39.77 ID:0nv9s9qH
>>18
馬鹿だから、そういう頭持ち合わせてないんだろ。
デフレになってる今こそそういう風にして、
インフレ起こさせるのが一番いいのに。

デフレって借金の利子も押し上げて言ってるようなもんだからなあ。

156 : 和紙(catv?):2009/11/21(土) 04:00:38.64 ID:59axXLEt
  ∧_∧   ∧_∧       【ハッピネスレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見たら下の次につながる文章を「 」内に書きかえて
   〉     _ノ 〉     _ノ 他の3つのスレに貼りつけましょう。そしたらもう次の日から
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ  モテまくりだわヤリまくりだわ大金が舞い込んでくるわで
  し´(_)   し´(_) あなたのこれからの運勢はえらい最高になります。



    「財源はODA撤廃と援助金削減だろ、常考。」

         ↓
   


157 : おろし金(関西・北陸):2009/11/21(土) 04:17:31.34 ID:wQyB4UsX
景気対策のための財政出動はいい加減止めろ
成長のために戦略的に税金を使え

昔なら都市部インフラ整備が雇用対策と成長戦略を両立させていたんだろうが、今は違う
だろ?

158 : 指サック(アラバマ州):2009/11/21(土) 04:25:34.72 ID:lcJLo3B8
だから直接国民に給付しない限り庶民には借金の請求書しか来ないっつうの

159 : ゴボ天(アラバマ州):2009/11/21(土) 04:27:50.48 ID:s99ABN6O
>>124
デフレだと低所得労働者は失業か更なる賃金低下するだけじゃないの

160 : レポート用紙(神奈川県):2009/11/21(土) 04:45:48.69 ID:U+kwYG4H
しょっぱいインフレだから拙いんだよ、ジンバブエみたいになれば大半の国民は平等

161 : ニッパ(catv?):2009/11/21(土) 05:22:42.63 ID:4IkFYRkU
やっぱ自民から追い出されたやつらは自民より無能なんだな

162 : マイクロピペット(コネチカット州):2009/11/21(土) 05:41:24.46 ID:lb10sCQP
国際的な信用が下がる、国債だけに

163 : ばね(東日本):2009/11/21(土) 05:47:58.23 ID:SCMqgViT
数年前1省で40兆要求した時もあったからな
その名残だろう

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)