5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説読んで得意げになってる馬鹿いるけど、ドラマ見て喜んでる主婦と同じレベルだと自覚しろよ

1 : ノイズw(catv?):2009/11/01(日) 18:57:46.90 ID:jFSSuYtH● ?BRZ(10000) ポイント特典

和希沙也 印税は『結婚資金』 推理小説「占い×探偵」発売イベント

 タレントの和希沙也(26)が31日、東京・新宿タカシマヤで、
自ら中心となって作り上げた児童向け推理小説「占い×探偵」の発売記念イベントを開いた。
「赤川次郎や宮部みゆきのミステリーを読むのが大好き」という和希。
今回、“和希沙也と占い探偵団”というチームで、作家の世界にデビューした。

 作品は、ともに14歳の天才的占い師の少女とIQ200の天才少年がコンビを組み、
パンダ誘拐事件に挑むという内容。和希は主にプロットやアイデアを担当した。

 印税の使いみちを問われると、和希はちょっと考え込んで、
照れたように「結婚資金に使いたいな」とニッコリ。
「相手はまだいないけど、この本をほめちぎってくれる男の人がいい!」と笑わせた。
作品については、「マンガのように気楽に読める本。よし、巣立って行けという気持ち」と話した。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2009110102000110.html
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/images/PK2009110102100038_size0.jpg

2 : ノイズa(茨城県):2009/11/01(日) 18:58:34.22 ID:MRqgSSSL
禁書読んで得意げに小説読んだ気になってます

3 : モズク:2009/11/01(日) 18:58:44.91 ID:oPEJab0T
立てる板を間違えた典型

4 : ノイズo(岐阜県):2009/11/01(日) 18:59:03.83 ID:fVVQGi3H
つまらないスレタイの例

5 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 18:59:36.34 ID:ut8h1p2K
想像力が培うし、文章表現力の蓄積にもなるし教養にもなるよ。

6 : ノイズc(関東・甲信越):2009/11/01(日) 18:59:55.98 ID:EgQlMQvu
アニメ見てるキモヲタと一緒だよな

7 : ノイズa(長屋):2009/11/01(日) 18:59:55.98 ID:LkREkhA6
これは比較対象がおかしい

8 : ノイズf(関東・甲信越):2009/11/01(日) 19:00:14.48 ID:nP+vnX5u
ゼロ魔より面白い小説ってあるの?


9 : ノイズn(福岡県):2009/11/01(日) 19:00:17.22 ID:vMI3hruA
10万3000冊のエロ小説

10 : ノイズe(千葉県):2009/11/01(日) 19:00:16.76 ID:R8wYdBGP
小説を読まないとこの程度のスレタイになります

11 : ノイズw(宮城県):2009/11/01(日) 19:00:42.75 ID:M3sZUV92
人前でも平気で文庫本読んでる奴って
100%根暗でキモいよな。

12 : モズク:2009/11/01(日) 19:00:57.79 ID:7SiUkA4E
所詮娯楽に過ぎないんだから貴賤なんて無い

13 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:00:57.85 ID:ut8h1p2K
消費するための読書と、蕩尽するための読書と
豊穣なテクストから何かを学び取ることができない
人間に限れば、主婦と同じだけれどね。
テクストから何かを得るにはそれ相応の技術が必要だから。
まあ何もわかってない人がスレタイみたいなことをいっちゃうんだろうね。

14 : ノイズf(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 19:01:02.12 ID:InJ08F5p
VIPあたりだとこの手のスレは大盛上がりなんだよな

15 : ノイズa(関西地方):2009/11/01(日) 19:01:29.50 ID:P/R3fPps
娯楽で読む軽い小説ですら挫折したスパさんに申し訳ないと思わないの?

16 : ノイズa(埼玉県):2009/11/01(日) 19:01:41.02 ID:ata2n7+h
電車内で堂々とラノベの表紙見せながら読んでる奴マジでキモい

17 : ノイズs(東京都):2009/11/01(日) 19:01:47.20 ID:VM4/RVQM
VIPでも伸びねーよこんなスレ
愚痴りながらも自分語りしてくれるのはν速民ぐらいだろ

18 : ノイズa(神奈川県):2009/11/01(日) 19:02:04.84 ID:t1jxqq+I
ちょっと背伸びしたいお子様どもが集まる板に立てれば
勢い1万超えそうなもんだけど

19 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:02:06.00 ID:YeE1YQKC
またスイーツ(笑)か

20 : ノイズw(愛知県):2009/11/01(日) 19:02:23.05 ID:EVAZOAJO
映画も小説も漫画もドラマもラノベもアニメもノベルゲームも好きなように鑑賞すればいいじゃない

21 : ノイズa(長屋):2009/11/01(日) 19:02:27.21 ID:LkREkhA6
>>18
ここに立てて正解だな

22 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:03:05.21 ID:IqppDS8v
>>5
活字だから情景を想像し想像力が豊か云々っていうけど
小説の表現や言い回しなんて一般生活でほとんど使わないようなものばっかだろ

23 : ノイズa(関東地方):2009/11/01(日) 19:03:19.22 ID:PUkaavoB
意味不明なスレタイで伸ばそうとするな

24 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:03:51.90 ID:ut8h1p2K
まあ、イーグルトンの文学とは何かあたりでも読んででなおしてきなさいってことだね。

25 : ノイズw(北海道):2009/11/01(日) 19:04:01.76 ID:FmYKcYV+
VIPでやれ

26 : ノイズc(dion軍):2009/11/01(日) 19:04:20.82 ID:arN5dEuz
>>24
こういうのがキモい

27 : ノイズx(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:04:30.46 ID:VdoFQ7sQ
>>1
小説読むやつにコンプレックスでもあるの?w
自慢したくて本読むやつなんかいねーってw お前の頭の中だけだよ

28 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:04:37.75 ID:YG6pRzVx
本屋なんだが、最近ラノベ買っていくおっさん、いや初老ぐらいの歳の人がちらほらいるのよな。
さすがに老人って容姿の人はいないが、ちょっとびっくりしている。

29 : ノイズf(佐賀県):2009/11/01(日) 19:04:53.97 ID:jdilu3UV
小説読むのくらい許してくれよ

30 : ノイズa(福岡県):2009/11/01(日) 19:04:59.82 ID:vhnbjGKH
小説より新書派

31 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 19:05:43.76 ID:bXemwzO0
>>12
娯楽に貴賤はある。はき違えるなボケ

32 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:05:44.84 ID:ut8h1p2K
>>22
そりゃ大衆人には必要ないかもね(笑)
ぼくみたいなレベルになると、レトリックや論理の実践である
テクストはかなり参考になるよ。

記憶術や連想術、想像世界や
連想の世界が豊かになり生活も豊かになる。

想像力が貧しい人は、生活も貧しい。

33 : ノイズa(兵庫県):2009/11/01(日) 19:05:45.01 ID:Vs2iwzj4
むしろ主婦はかなり小説読むぞ
あの人らヒマ潰しのプロだからな

34 : ノイズ2(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:05:49.52 ID:M3edmjjR
ほとんどの小説が
映画化されるとレベルが低かったってのが露呈されるよね

再現率とか関係なく
話がたいしたことがないのばっかり

35 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:06:04.87 ID:IqppDS8v
あと物書き乞食程度が先生と呼ばれて
ある程度の社会的地位と尊敬の眼差しでみられてる価値観がよくわからない
物書き乞食と河原乞食なんてしょせん乞食程度の身分でいいのに

36 : ノイズc(アラバマ州):2009/11/01(日) 19:06:16.53 ID:gp/bmi/W
まあ全部フィクションだしな
その間に序列をつけようとするのがおかしいというか

37 : モズク:2009/11/01(日) 19:06:46.91 ID:Oen6DjJN
読書スレは流れがいつも同じ。レスも大体同じ

38 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:06:47.06 ID:ut8h1p2K
文学は技芸だからねアートだもの。
乞食には技術はない。

39 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:07:02.41 ID:/At9xeaS
>>28
1960年代後半生まれは初期ヲタ世代だから仕方ない

40 : ノイズn(アラバマ州):2009/11/01(日) 19:07:54.45 ID:KZRF2xrE
グラビア芸能人がプロット担当しないと売れないご時勢ってどんだけ最低なんだよ

41 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 19:08:07.18 ID:bXemwzO0
読書家擁護派の方が理屈っぽいから好きだな

42 : ノイズn(長野県):2009/11/01(日) 19:08:33.14 ID:fDZG2Yh6
ほとんどノンフィクションしか読まないな
歴史関係とか

43 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:08:36.72 ID:IqppDS8v
>>32
だからそれを小説で補おうとしてるのが
そもそもおかしいって言ってんだろw
意味のわからない空想世界に浸って力を得たように錯覚するくらいなら
ノンフィクションものでも読むわw

44 : ノイズw(catv?):2009/11/01(日) 19:09:02.18 ID:/0UiVqj7
なんだシェークスピアスレか。

45 : ノイズx(新潟・東北):2009/11/01(日) 19:09:23.74 ID:zW4znl7N
>>34
亡国のイージス(笑)
終戦のローレライ(笑)

46 : モズク:2009/11/01(日) 19:09:44.44 ID:iUn0s/rD
スパが小説完成させてた

47 : ノイズo(関東・甲信越):2009/11/01(日) 19:10:02.69 ID:1B3bmUT/
>>1
しかしすんげースレタイだな

48 : ノイズn(中国・四国):2009/11/01(日) 19:10:27.84 ID:EDjLvAJR
>>1は2ちゃんで得意げにスレ立ててるゴミニートも同じだと知った方がいい

49 : ノイズn(長野県):2009/11/01(日) 19:10:29.23 ID:fDZG2Yh6
>>28
エロゲショップには平気でそんな連中が居るが・・・初めてアキバに行ったときに一番カルチャーショックを受けた場面だわ。

50 : ノイズ2(東京都):2009/11/01(日) 19:10:42.25 ID:6bwCqePz
小説読む奴は少なからず小説家志望がある

51 : ノイズa(catv?):2009/11/01(日) 19:11:19.75 ID:4JFELUyB
人が本読んでると偉いねーとか官能小説?
とか言ってくる団塊のおっさんスレか

52 : ノイズa(茨城県):2009/11/01(日) 19:11:52.53 ID:QBFegofR
太宰や三島、川端あたりを読んでないやつとは話したくもないね

53 : ノイズx(関東・甲信越):2009/11/01(日) 19:12:17.50 ID:RIsGv6q5
この子もう26なのか二十歳位だと思ってた。

54 : ノイズ2(埼玉県):2009/11/01(日) 19:12:27.19 ID:72w7E99l
小説くらいで得意げになるヤツなんざいねえだろ・・・

55 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:12:37.00 ID:ut8h1p2K
>>43
ノンフィクションはノンフィクションの表現方法があるから、また別だよ。
得られるものも違う。まあレベルの低いひとはフィクションもノンフィクションも
同じだとおもっちゃうんだろうけど(笑)

56 : ノイズo(関西・北陸):2009/11/01(日) 19:12:50.06 ID:hUe9oaF/
ケータイ小説を叩きながらエロゲの薄ら寒いストーリーを絶賛する豚と同レベルだよね

57 : ノイズo(catv?):2009/11/01(日) 19:13:07.24 ID:BafFbC0G
小説好きって感受性が低いから
楽しみが見つけられず
時間を持て余してるだけだろ。
本にしがみついて現実逃避してるだけ。

58 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:13:13.54 ID:/At9xeaS
名刺に作家と書くのは恥ずかしいこととされていたのが昔の日本です

59 : ノイズf(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 19:13:47.81 ID:InJ08F5p
>>24
筒井康隆訳で読んだんだね、わかるよ

60 : モズク:2009/11/01(日) 19:14:45.16 ID:7SiUkA4E
>>31
具体例を
砂丘で梨食うのが低俗なんて言わないから安心してどうぞ

61 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:15:06.92 ID:ut8h1p2K
まあ、レトリケーが何のためにあるのか知らない人は小説を馬鹿にするんだよね。
弁論術だけじゃなく、記憶術や、認識の変化をもたらすすものだってことを知らない。

62 : ノイズa(群馬県):2009/11/01(日) 19:16:20.87 ID:wSdm+F+j
小説読んで得意げになるって中高生か?

63 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 19:16:24.29 ID:jAyd/IMq
情報量が既にゲーム、ネット>本になってるから本に時間を割くよりはゲーム、ネットに割いたが効率的に知識を吸収できる

64 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:17:21.54 ID:IqppDS8v
>>55
フィクションとノンフィクションで表現方法が違うって自覚してるうえで
小説なんてものを好んで読んでるってことは
自分は空想世界でしか使わないような言い回しや表現で自慰行為して
現実から切り離されてる存在ってことを理解してるようだなw

65 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 19:17:40.64 ID:bXemwzO0
>>60
殺人とセックス

66 : ノイズ2(東京都):2009/11/01(日) 19:17:46.60 ID:6bwCqePz
>>63
ゲームはないわ
モンハン2000時間やって何が得られるの?

67 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:18:00.30 ID:ut8h1p2K
自分の無知を棚に上げて小説を批判する、その滑稽さ。
何のために教養としての読書があるのかすら考えたことがないんだろうね。
そういう人間の批判ってほんと、笑っちゃうぐらい浅い

68 : ノイズs(東京都):2009/11/01(日) 19:18:10.94 ID:mdULJuRa
俺○○とかしか読まないからなーとかいちいち言ってくる奴が気にいらねぇ

>>61
個人的な見解だが読書の虫は喋らすとヘタな人が多い気がするわ
気の利いたことを言ってるつもりでも伝わらないと意味無いよってケース

69 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:18:21.81 ID:/At9xeaS
西洋のリベラルアーツなんぞを得意げにひけらかすようでは
ここは日本だぞ

70 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 19:19:00.74 ID:jAyd/IMq
>>66
カタルシス

71 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:19:15.25 ID:ut8h1p2K
>>69
でも、日本の近代小説は西洋のリベラルアーツのレトリックの上に立ってるよ

72 : ノイズh(catv?):2009/11/01(日) 19:20:34.86 ID:ODjVtdqp
小説好きな人って
たいてい会話してもツマラナイし仕事もロクにできないし友達が少ない。
それが答えだと思う。

73 : ノイズh(関東):2009/11/01(日) 19:20:41.37 ID:i9zvPE1y
まあ無為に時間を過ごすより本を読めっていうのは正しい。



74 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 19:21:18.15 ID:bXemwzO0
小説なんか読むよりν速で"批判的精神"を培った方が良い。俺は本気で小学生にν速をやらせるべきだと思っている
はっきりいってここより優れた教育環境はない
相手を言い負かすために言語を論理を紡ぎ出すことによって得られる圧倒的な論理脳
俺ν速やりだしてから口喧嘩とかで負けたことないしどんどん言葉が出てくるんだ

75 : モズク:2009/11/01(日) 19:21:23.03 ID:7SiUkA4E
>>65
どうせ犯罪がくると思ってたよw

76 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:21:53.86 ID:InJ08F5p
>>71
えっ

ていうか、は?

77 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:22:05.36 ID:IqppDS8v
読書を否定してるんじゃなくて
小説を否定してるんだよ
自称読書家のくせに読解力もないのか小説厨はw

78 : ノイズw(北海道):2009/11/01(日) 19:22:33.70 ID:FmYKcYV+
小説おもすれー→小説好き
小説は至高(キリッ→中二病
小説のどこに価値があるんだよ(笑)→高二病
小説?たまに読むよ→一般人

79 : モズク:2009/11/01(日) 19:23:24.75 ID:ue/j6fyk
官能小説を昼休みに立ち読みしてる
サラリおやじを歴史小説ブロックから
観察するのが俺の日課です


80 : ノイズf(アラバマ州):2009/11/01(日) 19:23:46.98 ID:flA833J9
いや、小説って娯楽でしょ
漫画読んで楽しい
小説読んで楽しい

同じでいいじゃん

81 : ノイズw(宮城県):2009/11/01(日) 19:23:49.67 ID:M3sZUV92
分厚い小説読むぐらいなら
ゲームやってネットやって漫画見て勉強して映画見て彼女と遊んでスポーツして
人生満喫した方がいいや。

82 : ノイズf(岡山県):2009/11/01(日) 19:24:08.87 ID:nE3olDFl
和希沙也、安田美沙子、misono、スザンヌ、
こいつらは本当、どこに需要があるのか全く分からない存在。
男にも女にもそんなに人気ないだろ。

83 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:24:52.81 ID:/At9xeaS
>>71
それは正確ではないはず
夏目漱石は漢文学をたしなむ人間だし、イギリスに留学したものの白ブタ氏ね! と罵ってる
完全にリベラルアーツ化したのは戦後からじゃね?

84 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 19:25:18.12 ID:pHcTi9xJ
理解する能力がなければピカソもただの落書きだ

85 : ノイズx(四国):2009/11/01(日) 19:25:32.86 ID:vw9pYFt9
>>77
所で、お前は所謂2ch用語をリアルで使ったりするの?

86 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 19:26:19.39 ID:+P0J7y/i
フィクションにはフィクションの、
ノンフィクションにはノンフィクションの、
漫画には漫画の、ドラマにはドラマの楽しさがあるし。

ジャンル間の比較は不毛。

87 : ノイズn(アラバマ州):2009/11/01(日) 19:26:20.48 ID:KZRF2xrE
そろそろタダで落ちてる文章と金払って読む文章が全然情報量に違いがあるもんだと気づいて欲しいな
タダ同然のような情報量しかない本を買ったとしたらハズレ引いたんであって、それが普通って訳じゃないのよ

88 : ノイズf(北海道):2009/11/01(日) 19:26:36.59 ID:EaJWJQPe
>>74
知識は二次元アニメゲームや偏った政治情報のみ、頭は悪い、人格破綻、でも口だけ達者
最高の教育を俺らは受けているな

89 : ノイズa(兵庫県):2009/11/01(日) 19:26:37.54 ID:g2BXA+X0
一般人は小説読むぐらいならエロゲーしますから

90 : ノイズa(大阪府):2009/11/01(日) 19:26:46.05 ID:IqppDS8v
>>85
使わないけど

91 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:27:19.69 ID:/At9xeaS
エロゲも最近じゃちょっと洒落をもじらせたような掛け合いがいい加減ウザくなってきた

CTRL押しっぱにするゲームだよねあれ

92 : モズク:2009/11/01(日) 19:27:36.30 ID:egNL8q8E
ワナビーが群がるスレと聞いて
いつまで、夢見てんだ?www

93 : モズク:2009/11/01(日) 19:28:21.32 ID:Kw6PJrPT
ラノベ読んでる奴いるけど、ただのアニオタと変わんねーから

94 : ノイズa(関東・甲信越):2009/11/01(日) 19:28:46.82 ID:HYMW+eZW
>>63
あたし女だけどゲーム(笑)だけはないと思うあれこそ時間の無駄の極み大抵得る物が無いに等しいし
チンポの絵でも書いてた方がましって感じ

95 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 19:29:07.77 ID:bXemwzO0
>>88
問題は情報の質とかじゃないんだよ 知識の詰め込みと根本的な能力はまったく別物
ν速に常駐してる奴は恐らく思考能力の水準だけは相当高い 活かせるかは別として

96 : ノイズa(兵庫県):2009/11/01(日) 19:29:25.71 ID:EZgmqgX2
その通りなんだけど
テレビなんかメディアで消費さられる物語には欠落があると感じたから小説に走ってることもある
一家団欒で安心して観れるお茶の間メディア(核爆)

97 : ノイズx(四国):2009/11/01(日) 19:29:54.95 ID:vw9pYFt9
>>90
ふーん
何故そんなに小説を嫌うのか知らんが程々にな

小説なんて娯楽にすぎないんだから
2chと同様に

98 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 19:29:57.30 ID:+P0J7y/i
>>93
ラノベに限らず、読んでいるのが漱石だろうが鴎外だろうがジョイスだろうがプルーストだろうが、
ただのアニオタと変わらない。

99 : モズク:2009/11/01(日) 19:30:01.11 ID:KwWOTcxQ
>>87
青空文庫でおk

100 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 19:30:27.07 ID:weUU9YqI
音楽でも小説でも映画でもスポーツでも
何にしてもファッションとしてやってる奴はダメだね

101 : ノイズx(長崎県):2009/11/01(日) 19:31:14.34 ID:XR34Veyx
IQって180までしかなかったんじゃないの?

102 : ノイズx(catv?):2009/11/01(日) 19:31:27.95 ID:sP6i1HEj
たしかに小説好きって
頭悪い人ばっかりだよな、このスレ見ててもわかるし。

103 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 19:33:12.63 ID:/At9xeaS
>>74
くそ




104 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:33:24.63 ID:hXO4hHbA
>>94
昔付き合ってた美術部の女に思い出させながらちんぽを描かせたら物凄くリアルだったわ
家宝にするつもりだったのに未だに行方不明です

105 : ノイズn(アラバマ州):2009/11/01(日) 19:33:54.58 ID:KZRF2xrE
>>99
あれは著作権切れた奴しか読めないんじゃないの?
著作権システムから宙に浮いちゃったのを500円DVDみたいに
スレスレの所で公開してるってイメージなんだけど

106 : ノイズa(福島県):2009/11/01(日) 19:36:19.30 ID:F5WN1gdP
>和希は主にプロットやアイデアを担当した。

待て。これで印税入るのかよ。

107 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 19:37:57.66 ID:BRGA1cvh
村上春樹(笑)を読んで文学少年気取ってる馬鹿はどうにかしろ

108 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:42:41.64 ID:ut8h1p2K
>>83
小説真髄以前からレトリックの輸入は始まってるし
夏目漱石にしろ近代レトリックの影響あるよ。

109 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:45:03.19 ID:ut8h1p2K
>>107
むしろ自分からすれば、村上春樹はレトリックにおいて革命を為した人間だけどね。
文体の変化が思考の変化に結びつき、態度の変化にもなるということを編み出した

110 : ノイズf(北海道):2009/11/01(日) 19:46:17.63 ID:7sosLvu3
受けてにとって価値があるかどうかの問題だから批判すること事態が滑稽なんだけどね
一度>>1みたく批判することばかり覚えてしまえば

111 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:46:18.52 ID:YG6pRzVx
>>105
500円DVDの大半はちゃんとした手続きを経て出されている。
制作者が個人か団体かによって著作権の保護される期間が違う。


112 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 19:46:30.81 ID:Txg4B7D5
ポストモダン文学の定義って何?
固有名詞をとりあえず沢山だしとけばポストモダン?

113 : ノイズw(千葉県):2009/11/01(日) 19:48:01.95 ID:i2KqvEgE
最近のSFでお勧め教えろ

114 : ノイズa(東海・関東):2009/11/01(日) 19:49:31.32 ID:ZyoI9kEX
小説は二十歳まで
大人は実用的な知識を欲しがる

115 : ノイズf(岡山県):2009/11/01(日) 19:51:10.09 ID:nE3olDFl
2chに書き込み(笑)

116 : ノイズh(コネチカット州):2009/11/01(日) 19:52:43.70 ID:VdoFQ7sQ
>>113
ナイトウォッチシリーズまじオススメ

117 : ノイズf(千葉県):2009/11/01(日) 19:53:02.68 ID:OrBA5xxa
最近多いのはむしろ漫画読んで得意げになってる馬鹿だな
それこそ自慢にもなんにもなんねえのに、気持ちわりいな

118 : ノイズf(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 19:54:01.25 ID:WuXvOjIq
とりあえず赤川次郎読んどけ

119 : ノイズc(東日本):2009/11/01(日) 19:55:04.13 ID:O3Sqeh0E
ニュー即に4年居るけどマジで頭腐るよ・・・

120 : ノイズh(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 19:55:59.68 ID:L+TNsi9Q
漫画は読書にならずに小説は読書になるのはなんでだよ
どっちも変わんねーだろ

121 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 19:57:26.78 ID:ut8h1p2K
>>112
ポストモダン自体は、近代以後ってことで、簡単に言えば、デカルト以来の西欧の二項対立図式や
直線的な発展や、普遍性への疑いといった文脈から出てきた理論だね。

そこから文学のレトリックや構成にも反映されて、直線的な図式の拒否や、
明証的な因果関係への拒否になったりしてる。
アンチ近代文学ってことで、明確な定義はないね。

122 : ノイズx(関東):2009/11/01(日) 19:57:40.92 ID:5nHaDirt
ドスト読んでからというもの、他の小説が陳腐にみえてしまう
早く脱け出したい

123 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 19:59:38.18 ID:hAhfM4pX
書に淫するって言って、あんまり読書ばかりするのは良いことじゃないよ。

あと、小さい頃から本をたくさん読んでる奴ほど同意すると思うけど、
子供の頃に本をたくさん読みすぎると、どこかしら精神が異常になるよ。

124 : ノイズs(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:00:13.38 ID:sjLFef3R
おすすめのノンストップ・サスペンス教えろ

125 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:00:25.84 ID:Txg4B7D5
>>121
うるせーだまれ

126 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:01:13.50 ID:+P0J7y/i
>>124
ジェフリー・ディーヴァー


"リンカーン・ライム”シリーズが定番だが、
とりあえずというなら『静寂の叫び』という手もある。

127 : ノイズn(長屋):2009/11/01(日) 20:01:27.27 ID:MAvc5g91
>>124
奪取

128 : ノイズa(アラバマ州):2009/11/01(日) 20:01:44.60 ID:LWUTDbNc
守り人シリーズも獣の奏者も完結して、もう期待できるファンタジーがないでござる

129 : ノイズf(関東・甲信越):2009/11/01(日) 20:02:16.58 ID:kPgL3ELd
書淫〜失われたなんたらの物語〜ってエロゲオススメ

130 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:02:24.24 ID:ut8h1p2K
>>123
そりゃ何事にも過ぎたるは及ばざるが如しって側面はあるよ。
読書ばっかしてないで運動したりしてる作家も多いしね。

131 : ノイズs(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:02:34.82 ID:smk/KJVY
>>1
ライトノベルスレ立てろ
原一郎について語りたい

132 : ノイズw(千葉県):2009/11/01(日) 20:03:41.83 ID:gO/mP9eD
小説家を見れば読書家の頭の悪さがよくわかるだろ
しょっちゅう変なことして2chで叩かれてるやん

133 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:04:12.12 ID:+P0J7y/i
>>128
あのレベルがほいほい出てくるというのはさすがに無理だろう。
「守り人」は間違いなく国産ファンタジーの金字塔なのだから。

134 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:04:41.08 ID:ut8h1p2K
>>132
ただ小説家だから目立つってだけでしょ
頭の悪い人間なんてほかに山ほどいるよ。


135 : ノイズs(アラバマ州):2009/11/01(日) 20:04:42.88 ID:KXk3zhr4
遠藤周作みたいなダメ男を描いてる小説ってある?

136 : ノイズc(岡山県):2009/11/01(日) 20:05:17.68 ID:yp4A+dWT
企業小説とか読んでるとえらい人は皆裏で悪いことしまくってるので社会に出るのが怖いです

137 : ノイズf(岡山県):2009/11/01(日) 20:05:18.81 ID:nE3olDFl
そもそも作られたものを見てる・読んでるだけのことなんて「自慢」にはならない。
山田五郎とか宮崎哲弥とか、ものすごい量の本を読んでて
知識もハンパなく豊富だが、所詮そんなものは記憶力。
グーグルで検索すれば彼らの知識のほとんどは出てくる。
それを分かりやすく解説・説明する能力が知識のある人の中では
秀でているから重宝されているのだ。

本を読んで様々な情報を得るだけじゃ自慢にならない。
つまり、本をいくらたくさん読んでもそれだけじゃ何の意味もない。
ただの自己満足に過ぎない。

それに本当に自慢出来ることは自慢しなくても周りが気付く。
イチローは「僕野球メチャ上手いんですよ」と言わなくても知ってる。
プロの画家は「僕絵上手いんですよ」と言わなくても絵を見れば分かる。

そもそも得意げに何か言う時点で小者。
自分で言わないと、自分のことを知ってもらえない可哀相な人たちなんだよ。

138 : ノイズf(西日本):2009/11/01(日) 20:06:10.88 ID:xLKCKPYU
数週間前だが、小学生の低学年ぐらいのガキが
クレカつかってハルヒやらアニメ系の本を2200円使ってた

世も末だなって思った

139 : ノイズs(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:06:34.40 ID:iygFP6Mv
文体とは人が思想のうちに設ける秩序および運びであるとかビュフォンが言っていた

140 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:06:47.88 ID:ut8h1p2K
エリンも守り人も孤笛のかなたもまだ取ってあるな、
とりあえず、アニメのエリン見終わったら読む。

141 : ノイズx(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 20:07:11.22 ID:smk/KJVY
>>128
グインサーガ

142 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:08:00.20 ID:aG1G5V2f
>>137
知識を得るために本を読んでいる人も多いね。
そしてなぜかそういう人ほどエラソーにするんだよな。

143 : ノイズa(神奈川県):2009/11/01(日) 20:10:08.72 ID:VfvtkKP5
>>137
自分が得意げに何か言ってるつもりの小者になってるよw

144 : ノイズx(新潟・東北):2009/11/01(日) 20:10:14.19 ID:zW4znl7N
>>94
ゲーセンでレースゲームやってたら運転うまくなりました

145 : ノイズc(関東・甲信越):2009/11/01(日) 20:11:03.27 ID:DFjJMayY
俺の身の回りにいるわ
しかも本読まない人には上から目線で話すからうぜぇ

146 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:12:26.28 ID:sjLFef3R
>>126
ジェフリー・ディーヴァー少し気になってた
『眠れぬイブのために』ってどうかな?
>>127
『奪取』って新保だよね?
ググったら面白そうだったんで読んでみるわ

サンクス

147 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:12:52.13 ID:ut8h1p2K
むしろ、教養のない人がコンプレックスで反対してることのほうが多い気がするな。
知り合いなんかも、うぜえだとか、感情論で反対するの。

148 : ノイズh(東日本):2009/11/01(日) 20:13:30.24 ID:D58TZvp6
小説つってもミステリとかサスペンスみたいなエンターテイメント系読んでるやつはバカっぽい
ライトノベルと同レベル

149 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:14:13.18 ID:ut8h1p2K
自分が矛盾してることを指摘したり、
わかりやすく行ってるのに、わかんなかったりすると
うるさい黙れって言うんだよね。
経験から、読書しない人に限ってそういう人間が多い。

150 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 20:14:15.53 ID:/At9xeaS
>>108
影響はないとは言ってないからいいだろうと思う
洋行なんて言葉はわずか10年ちょっとで廃れたしな
あと訂正すると完全に毒されたのは戦後っつーより大正あたりかな

151 : ノイズf(神奈川県):2009/11/01(日) 20:15:11.17 ID:bMgUEcLG
>>149
うるさいから黙れカス

152 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:15:13.72 ID:MV9x+2J6
本を読むことなんてただの娯楽なのになんで自慢する必要あるのさ
俺も本は大好きだがYouTubeで動画見たり布団の上でゴロゴロしてる時間よりもも本を読む時間の方が優位性があるなんてちっとも思ってない

153 : ノイズf(北海道):2009/11/01(日) 20:15:19.02 ID:7sosLvu3
本を読んでる人は本を読んでるから偉いなんて思ってないだろうに馬鹿に限って本の話題だすと
不機嫌になるんだよな。イケメン見てナルシストとか文句つけてる不細工と変わらない。
むしろお前の中で読書を崇高な行為として扱ってるから自慢気にきこえるんだろと。

154 : モズク:2009/11/01(日) 20:15:30.07 ID:IEf5Q1EE
小説なんて学生過ぎたら飽きるだろ

155 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:15:37.97 ID:+P0J7y/i
>>146
すまん。『眠れぬイブのために』はまだ読んでない。

ただ、ディーヴァーと上橋菜穂子にまず外れは無い。
『眠れぬ〜』が水準以上に面白いことは間違いないと思う。

156 : ノイズe(長屋):2009/11/01(日) 20:16:30.41 ID:CDWVfRHM
ドラマ>漫画>>>小説だな
いい小説読むとドラマはともかく漫画がすごい陳腐に思える

157 : ノイズo(東京都):2009/11/01(日) 20:17:03.67 ID:ypEd+TfN
読解力の概念それ自体が欠落した馬鹿は実在するので、読書は必用且つ有用。

158 : ノイズf(埼玉県):2009/11/01(日) 20:17:08.76 ID:405cFvM+
自慢だと感じている時点で、そいつには読んでいないことに対するコンプレックスがあるんじゃねーの。
コンプが無ければ、何も感じないだろう。

159 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:17:37.64 ID:MV9x+2J6
>>156
その不等号はなに?

160 : ノイズ2(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:17:41.12 ID:e50NVoxR
2chで議論してるとか言ってる馬鹿いるけどただの罵倒合戦だと自覚しろよ

161 : ノイズw(関東・甲信越):2009/11/01(日) 20:17:54.88 ID:jjtLfJVL
>>156


162 : ノイズa(兵庫県):2009/11/01(日) 20:17:55.80 ID:2t4pDY0J
読むと頭悪くなるだろ
ライトノベル全般のオタ小説とかケータイ小説とか特に

163 : ノイズc(愛知県):2009/11/01(日) 20:18:17.68 ID:7NUW0vY7
小説読んでるけど実は挿絵の方が目当てだったりする

164 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:18:49.11 ID:aG1G5V2f
>>160
勝利宣言競争とかなw

165 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 20:18:49.93 ID:/At9xeaS
ここまでの話をまとめるとDTB二期が今期最強ってことでいいかな

166 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:18:58.70 ID:ut8h1p2K
まあ、良い読み手であることと
ただの受け売りであることってのは全く違うからね
小説読んで得意げになってるってのは後者が多いんじゃないかな。


167 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:20:01.03 ID:FvdP5QB2
>>153
アニメしかみないやつが異常に実写に噛み付くようなもんか

168 : ノイズc(愛知県):2009/11/01(日) 20:20:22.39 ID:7NUW0vY7
>>162
流石に頭悪くなったりはしないだろ

169 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:21:26.55 ID:MV9x+2J6
2ちゃんって膨大な情報の集合体だから使い方さえ間違えなけれはかなり良質なコンテンツだと思うよ


170 : ノイズf(北海道):2009/11/01(日) 20:21:56.82 ID:EaJWJQPe
本は読むべし読まれるべからず


って今日読んだ本に書いてあった

171 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:22:36.97 ID:sjLFef3R
>>155
調べたら『眠れぬ〜』でサスペンスのコツを掴んだディーヴァーが物した傑作が『静寂の叫び』らしい
両方とも読んでみるわ

ありがとう

172 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:23:45.82 ID:aG1G5V2f
>>169
基本的に情報ってのは「どこの誰さんからの情報か」がしっかりしていることが最重要。
2chは全面的にその部分が欠落しているから、暇つぶし娯楽以上の使い道は無いよ。

173 : ノイズn(dion軍):2009/11/01(日) 20:24:32.65 ID:75JLYn15
絵にするといろいろ考証しなくちゃいけなくておかしくなるような物でもなんとなく表現できてしまう
一つの文章に複数の意味を持たせられる(アナグラムとか)

文章の利点はそのぐらいしかないんだって

174 : モズク:2009/11/01(日) 20:25:20.87 ID:R8dG6Wfu
読書とは先人の知恵の上に、自らが新たな知をつくるものであり、
人の勉学とは則ちその為にあるのである。
君たちには読者を拒み一生を過ごすことも出来よう。
しかし、カントもマルクスもニーチェも読まずに、何ができるというのか。
漱石もドストエフスキーも知らずに、どう生きる力を得るというのか。
わかりきった話である。

175 : モズク:2009/11/01(日) 20:25:30.61 ID:7QncyRB7
>>169
口の悪いヤフー知恵袋みたいなもんだしな
こういう板に来ればそれなりにニュースも把握できるし

まあ優劣とかではなく、マンガアニゲーに傾倒してるよりかは小説や実用書も読んだ方がいいよな
ラノベは特に必要ないと思うが

176 : モズク:2009/11/01(日) 20:25:41.53 ID:IEf5Q1EE
最近クトゥルフスレが立たなくて寂しい

177 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:26:00.70 ID:ut8h1p2K
>>165
DTBって1期は探偵ものだったのに最後で変になっちゃったからなあ
しかも謎は投げっぱなしだったし。
それに探偵ものにしても電脳コイルのほうが上手いし
謎解きとしてもアーキテクトの存在やきちんとしたガジェット
背景があるコイルのが上だと思った。

しかも2期は1期投げっぱなしだった謎を回収しようと
変な方向に行ってるし。1期の探偵もののほうがまだマシだったと思う。

178 : ノイズa(埼玉県):2009/11/01(日) 20:26:08.11 ID:qxCcrzjW
ミステリしか読まない
森博嗣多い

179 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 20:26:46.55 ID:ut8h1p2K
>>176
クトゥルフ神話の魅力 『ネクロノミコン』『アザトース』『ヨグ=ソトース』『エイボンの書』
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255689589/

半月前に立ってたよ

180 : ノイズn(長屋):2009/11/01(日) 20:27:09.18 ID:MAvc5g91
ミステリスレも最近立ってなくて寂しい

181 : ノイズf(dion軍):2009/11/01(日) 20:27:15.17 ID:Ux9l2CoO
子供の頃読んでるかどうかは相当重要。頭の良さに直結する
大人になったら読む必要なし

182 : ノイズf(神奈川県):2009/11/01(日) 20:27:55.30 ID:bMgUEcLG
俺は最近、論文を読むようになったな
ただで読めるのもたくさんあるし
俺の生活には何の役にも立たないがそれは小説も一緒だ
この前はコウモリのフェラチオについての論文を読んだけど
そんなことをまじめに研究してる科学者がいるって知るだけで楽しい

183 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:28:02.74 ID:+P0J7y/i
>>175
知識教養のために読むのであればその通りだろうが、
単純に娯楽作品としてみた場合、その辺の一般レーベル作品と比べて引けを取らない
ラノベ作品はいくつかあるな。

184 : ノイズh(北海道):2009/11/01(日) 20:28:10.54 ID:rpryxvDR
漫画と小説を同列に語るのはどうかなと思う
川端康成の情景描写は文だから美しいのであって漫画じゃあただの背景に終わるだろ
つまりそういうことだ

185 : ノイズf(北海道):2009/11/01(日) 20:28:31.63 ID:EaJWJQPe
お前等だってブスと話すより美女とおしゃべりしたいだろ?
でもそればっかりじゃ気疲れするから、たまにはブスと気軽に話す
しかしブスとばかり話すと目が腐る

要はそういうことなんだよ

186 : モズク:2009/11/01(日) 20:28:48.75 ID:IEf5Q1EE
>>179
君に祝福あれ

187 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:28:58.17 ID:MV9x+2J6
アニメとか小説とか漫画とかを比べるのは不毛で全く意味のない事だと思うよ

188 : ノイズn(長屋):2009/11/01(日) 20:29:08.92 ID:MAvc5g91
>>182
pdfでくれ

189 : ノイズ2(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:30:11.01 ID:7QncyRB7
>>183
現在の娯楽ってジャンルにおけるラノベは重要なポジションにあるよね
まあそれを言ったら現代の小説なんてたいてい娯楽程度でしかないけども

190 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:30:16.84 ID:MV9x+2J6
>>183
へー
ラノベは読んだことないからオススメ教えてよ

191 : ノイズ2(関東):2009/11/01(日) 20:30:38.26 ID:kS9mJRI4
>>187

本当に

192 : ノイズe(アラバマ州):2009/11/01(日) 20:30:40.35 ID:J0/S0b+t
小説家の島田雅彦は、漫画と小説のレベルが
ほとんど変わらなくなってきたと言ってる。

193 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:31:58.30 ID:Txg4B7D5
iphoneで読書最高


194 : ノイズw(宮城県):2009/11/01(日) 20:33:23.99 ID:M3sZUV92
>>193
キモイ

195 : ノイズx(新潟・東北):2009/11/01(日) 20:33:44.04 ID:5rMFbiLc
>>168
いや、なるね
恋空とか読んでみろよ、眩暈するよ

196 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:34:56.86 ID:+P0J7y/i
>>189
むしろ、「ようやく娯楽として認められた」と考えるべきではないかと。
イデオロギーとエンタテインメントの相性ってとことん悪いのだから。


>>190
他人に薦めるなら元がラノベの「十二国記」が一番無難なんだが、
ここは秋山瑞人を挙げておこう。
『イリヤの空、UFOの夏』が一番手に入りやすい。

197 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:35:09.56 ID:aG1G5V2f
>>195
この手の話で恋空以外の具体的なタイトルって、あんまり出てこないなw
あ、空の境界ってのもそうか。空つながりだなw

198 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:35:26.57 ID:Txg4B7D5
>>194
キモイのはお前だろカスがはやく死ね

199 : ノイズ2(九州):2009/11/01(日) 20:36:10.18 ID:MV9x+2J6
>>195
恋空興味本位で読んでみたけどなんで頭悪くなるの?


200 : ノイズf(神奈川県):2009/11/01(日) 20:36:11.23 ID:bMgUEcLG
>>188
PLoS ONE: Fellatio by Fruit Bats Prolongs Copulation Time
ttp://www.plosone.org/article/info:doi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0007595

201 : ノイズe(長屋):2009/11/01(日) 20:36:11.68 ID:CDWVfRHM
>>198
残念ながらお前の負けだよ

202 : ノイズx(大阪府):2009/11/01(日) 20:36:36.36 ID:dEzWNzN0
大抵のアホは長文見ただけで逃げ出すから
賢くなるかはともかくアホにならないための効能は何かあるんじゃないの

203 : ノイズo(神奈川県):2009/11/01(日) 20:37:08.60 ID:/At9xeaS
>>177
言ってることはわかるが、今のところあれより面白いものがない希ガス

204 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:37:33.30 ID:Txg4B7D5
>>201
何が負けだよまとめて死ねカス

205 : モズク:2009/11/01(日) 20:37:51.61 ID:k+TGjEHf
>>197
妙な句読点の使い方止めろよ・・・・

現実のお前が容易に想像できるから

206 : モズク:2009/11/01(日) 20:37:59.64 ID:VrBq4cql
本読んでるって好感持てる


207 : ノイズn(石川県):2009/11/01(日) 20:39:30.72 ID:pUNUlHDI
キレイな文章を読んでると、話し言葉もキレイになる(かもしれない)

208 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:41:51.64 ID:aG1G5V2f
>>205
サバランさん、今日の晩飯なんでしたか?

209 : ノイズw(アラバマ州):2009/11/01(日) 20:44:47.22 ID:jXEufnlF
趣味映画鑑賞で得意になってる人もみかけるよな
あれがもっとわからない

小説とかはたまにしか読まないけど、最近はウィキペディア読んでるのが楽しくてしょうがない
情報の正確さなんて関係無しに読み物として面白いんだよね
ウィキペディアブラウザとか欲しいわ
2ちゃんだと体験談を語るようなレスは読んでて面白い


210 : ノイズe(長屋):2009/11/01(日) 20:46:13.94 ID:CDWVfRHM
アニメ>漫画>>>小説だよ

やっぱ作品にこめられてる情報量が違いすぎるね
最近エヴァの漫画見たけど今までアニメしか見たことなかったからアニメの薄っぺらさを痛感したよ

211 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:46:28.97 ID:Txg4B7D5
純文学以外読む価値なし
大衆小説やらラノベ読むなら漫画や映画見るわ

212 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:47:14.92 ID:BvPFcgrr
小説は好きだけど、明らかに力を失ってるよね。
大衆性を失い、内輪受けみたいな状態。
娯楽としてもはや支配的な地位にはない。

ラノベは質はともかく、エンターテイメント性を全面に押し出したのは
大衆性を取り戻す戦略としては正しかったと思う。

213 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 20:48:03.85 ID:za3HP5RS
>>211
一緒なだけでどっちでもいいと思うぞ。
俺はもうラノベみたいな糞は読まないけど、それってコロコロ読まなくなったのと似てる。

214 : ノイズf(埼玉県):2009/11/01(日) 20:48:20.31 ID:405cFvM+
ラノベこそ、身内だけのオナニー文章じゃねーかw

215 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:48:44.61 ID:aG1G5V2f
>>210
それはわりとオリジナルな不等号の使い方だな。つーか、みなさんと逆じゃないかな。

216 : モズク:2009/11/01(日) 20:50:14.54 ID:Oen6DjJN
そろそろフィクション否定厨と
専門書・ビジネス書厨が来るぞ
気をつけろ(´・ω・`)

217 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 20:50:17.46 ID:za3HP5RS
つーかエヴァはアニメが本道だから、アニメで漫画の内容読み取れてないとしたら見る回数が足りないんじゃないか。
常人はそんなかったるいことしないけど、エヴァオタは当初からなんやらかやら読み解いてたぞ。

218 : ノイズh(大阪府):2009/11/01(日) 20:50:20.67 ID:LccWLPYb
兄貴が何故か頭良いと勘違いしてるぜ。

219 : ノイズs(東京都):2009/11/01(日) 20:50:24.40 ID:s0TWAI7v
安倍公房あんまり面白くなかった

220 : モズク:2009/11/01(日) 20:50:45.18 ID:pOP6Iwcr
>>137
> そもそも作られたものを見てる・読んでるだけのことなんて「自慢」にはならない。

僕もそう思う。「小説を読むと思考力がつく」とか言ってるけど、「僕は小説500冊読破した。ゆえに小説最強!」なんて、
鼻息荒くしてるような奴ほど太宰治のように深い内面思考を組み込んだ「文学小説」や
乙一氏のように幾度もフェイントをかけた構成力のある「娯楽小説」書いてみろといったら、一行も書けない。

よって彼が働きバチのように溜め込んだ小説の知識はこんな限定されたスレッドでの
お喋りにしか使えないので、結局ネットで趣味のコミュニケーションで優位に立って意気がってるただのオタクにしか見えない。
これは本当に謎だ。

221 : ノイズn(長屋):2009/11/01(日) 20:52:02.02 ID:Gd54FKDC
昼のワイドショー見てぶつぶつ言ってる主婦と2chに書き込んでるレベルって同じだよね

222 : ノイズa(関東・甲信越):2009/11/01(日) 20:53:17.71 ID:ZLRmzD98
吉村昭作品みたいな小説が読みたい

223 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:53:21.70 ID:aG1G5V2f
>>212
ラノベを足がかりにして、若者がひろく小説一般も読むようになってくれれば嬉しいな。
2ch(ニュー速)だと、ラノベを馬鹿にするひとがいて、それへの文句として
ラノベ好きがラノベ以外の小説を馬鹿にし返す、というケンカをたまに見るけど。
まあニュー速は世間と乖離していることはなはだしいので、楽観的に眺めていようと思うw

224 : ノイズ2(東京都):2009/11/01(日) 20:53:23.65 ID:etCAi4BR
最近ミステリィで面白いのがあんまり無くて困る

225 : ノイズa(長野県):2009/11/01(日) 20:53:23.76 ID:u5KZSVxt
アニメ>小説>>>>>>>越えられない壁>>>>>>漫画

226 : ノイズa(関西地方):2009/11/01(日) 20:53:32.80 ID:UCTks52d
役に立つかって言うと小説なんか読んでも役には立たないよ
ゲームや映画やマンガやテレビと何も変わらん
昔は小説読む奴なんて馬鹿扱いだったんだろ

娯楽はどう考えようが娯楽だよ
楽しめた人が勝ち

227 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:53:47.69 ID:Txg4B7D5
最近は純文学でも映画やらアニメやらネットやらの知識が必要だから困る


228 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/01(日) 20:53:50.94 ID:BvPFcgrr
ぶっちゃけた話、日本にいると古今東西の名作はほとんど読めるから
新作ってよほどじゃないと興味持てない。

いま、現役で気になる作家って2〜3人くらい。
全員寡作だけど。

229 : ノイズh(dion軍):2009/11/01(日) 20:54:01.78 ID:TyFNK7G1
電車で小説読んで文化人気取り、
日経読んでビジネスマン気取り。

230 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 20:54:29.51 ID:za3HP5RS
俺はこれが好きって言うかこれしか読んだことないから、
新しい種類の娯楽はめんどくさいんです、くらい言ってみろよ小説厨とかラノベ厨は。
自分の趣味なんて矮小なもんに対してまで、いちいちこれは凄いんだとか面白いんだとか、
権威づけしたがったり共有しようとすんなよきめぇ

231 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 20:56:53.95 ID:syYtUeWb
まあ小説なんか読まないほうがいいよね
おれは読むけど

232 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 20:57:42.67 ID:aG1G5V2f
>>230
趣味を共有するのは楽しいことでしょが。否定する必要なんてございませんわよ。

233 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 20:58:30.54 ID:+P0J7y/i
>>231
小説読んでる暇があるならもっと有意義なことに使えよって話だな。
俺は小説読んで時間を無駄に浪費するけど。

234 : ノイズn(石川県):2009/11/01(日) 20:58:49.69 ID:pUNUlHDI
自分の専門分野に触れてある小説を読むと「へぇ〜」と思ったり感動したりするけど
他の分野の小説は読んでも会話のネタにしかならないな。
アニメ見て喜んでるヲタと同じレベルというのもあながち間違いではない。

235 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 20:59:20.18 ID:za3HP5RS
>>232
そのさ、自分の趣味は恥ずかしくない、って考えやめない?
電車のなかでくらい表紙隠してくれよ

236 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/01(日) 21:00:38.71 ID:BvPFcgrr
小説を毎日のように読んでて何百冊も読んでる人っているけど、それって楽しいのかな。
単に小説を消費してるだけに思うけど。

中学生で読むのと、大学生で読むのと社会人で読むのは
受け取り方がまったく変わるし、そうやって何回でも読むのに耐えうるのが名作と思う。

でもそういう作品って少ないよね。
入り口がせますぎたり、奥行きが狭かったり。

237 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:01:27.70 ID:syYtUeWb
>>233
まったくだ
1000冊も2000冊も濫読したゃってみっともないよな
おれはこれからも読むけど

238 : ノイズe(アラバマ州):2009/11/01(日) 21:03:06.50 ID:J0/S0b+t
貧乏な人は漫画より小説を好む。
漫画より断然コストパフォーマンスがいいから。
図書館で借りたらタダだし。

239 : ノイズf(埼玉県):2009/11/01(日) 21:03:14.04 ID:vtaoE1Pe
>>1
活字に触れるのとテレビ見るのじゃ脳への刺激が全然違うんだが
お前脳に障害でもあんのか?

240 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/01(日) 21:03:14.49 ID:BvPFcgrr
>>234
自分の専門分野に触れた作品は笑っちゃう事が多いな。
それはないない、って。

241 : ノイズa(アラバマ州):2009/11/01(日) 21:03:26.79 ID:LWUTDbNc
池澤夏樹読んでるやついない?
あの空気が好きなんだ

242 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 21:03:52.64 ID:+P0J7y/i
>>236
そりゃ楽しいから続けてるんでしょう。

自分ではそういう楽しみ方はあまりしないけれど、
だからといってそれを否定することはできない。

243 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:04:22.94 ID:aG1G5V2f
>>235
なにを恥かしがっているのか全然わかんねえw おまけに電車の中で隠せとは。
不必要に権威を感じて、ことさらに矮小化したがってるだけじゃないか。くだらん。
俺が電車で何を読んでいても世間の人は気にもとめないし、ましてや精神を揺さぶられるようなことなんて無いよw
電車でよく読むのは丸谷才一だから、丸谷先生本人が見たら「お買い上げありがとう」くらいには思うかもしれんがw

244 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:06:05.03 ID:za3HP5RS
小説でもなんでもいいが、濫読する人間は、暇なときにソリティアしかできないおっさんに似てる
もう思考が停止してしまっていて、新しい興味を見つけられない、賞罰回路が固定化されインセンティブが生まれない
緩慢に死んでいくのと同じであり、もう彼には何も創り出すことはできない

245 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:06:37.88 ID:za3HP5RS
>>243
うわきめぇ

246 : ノイズf(埼玉県):2009/11/01(日) 21:07:45.26 ID:405cFvM+
>>241
スティルライフしか読んだことねーや。
他に何が面白いの?

247 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:08:35.18 ID:syYtUeWb
>>244
ばーかだなあ
小説も読むし漫画も読むしアニメも観るしゲームもやるし映画も観るしテレビも観るし舞台も観る
飯も食うしお洒落もするし旅行にもいくさ


248 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:09:10.46 ID:za3HP5RS
>>247
それで何ができた?

249 : モズク:2009/11/01(日) 21:09:35.26 ID:Oen6DjJN
>>247
いい加減、結婚しろよ(´・ω・`)

250 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:11:26.33 ID:za3HP5RS
このさ、何も作り出していないくせに自己肯定を外に滲みださせるのが滑稽で滑稽でw
じゃあお前は何をしたの?って聞いたらなんもないの。

251 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:11:48.18 ID:syYtUeWb
>>248
ショートフィルム3本と完成した短編小説10数本と書きかけの小説いっぱい
あとは奥さんと友達と楽しい毎日くらいかな?

252 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:12:34.03 ID:za3HP5RS
>>251
そう、くだらないね

253 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:13:03.35 ID:Txg4B7D5
>>251
小説うp

254 : モズク:2009/11/01(日) 21:13:21.04 ID:Oen6DjJN
>>251
(´・ω・`)つハンカチ

255 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:13:20.77 ID:syYtUeWb
>>249
さすがに結婚したら前ほど遊べなくなったわw

256 : ノイズa(沖縄県):2009/11/01(日) 21:13:23.31 ID:EoTa7Xvg
勉強をするための読書
趣味のための読書

この二つを同一視している池沼はせめて絵本ぐらいでも読めるようにしとけよ

257 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:13:35.04 ID:aG1G5V2f
>>251
ショートフィルムをYoutubeでくれw

258 : ノイズa(長野県):2009/11/01(日) 21:13:42.28 ID:u5KZSVxt
>>250
勝手に戦いだしてるお前が一番滑稽だけどなw

259 : モズク:2009/11/01(日) 21:14:26.61 ID:bhTm6K4X
すごいな、所構わず噛みついてる人がいる
現実では見られないネットだけの光景だと思うと胸が熱くなるな……

260 : ノイズs(東京都):2009/11/01(日) 21:14:30.07 ID:s0TWAI7v
>>250
そんなに自分を卑下するなよ

261 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:14:44.82 ID:aG1G5V2f
>>256
オススメは五味太郎の「どどどどど」。

262 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:14:50.57 ID:syYtUeWb
>>252
そういうなよw

>>253
機会があったらどこかでお目にかかるかもなw

263 : ノイズa(長野県):2009/11/01(日) 21:14:52.70 ID:u5KZSVxt
>>256
趣味も日々勉強ですが

264 : モズク:2009/11/01(日) 21:15:16.69 ID:Oen6DjJN
>>261
五味太郎いいよな

265 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:15:41.29 ID:syYtUeWb
>>257
おれも出演してるからやだw

266 : ノイズs(関西):2009/11/01(日) 21:16:24.02 ID:j9TiBx6w
幼稚な争いだなw

267 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:16:33.68 ID:za3HP5RS
身内で完結して褒め合うための作品なんだから外にだすわけねぇだろ

268 : ノイズf(catv?):2009/11/01(日) 21:16:59.05 ID:8JDh600+
>>11
人前で平気で文庫本読んでるけど実は周りの会話が気になって文庫本どころじゃないです

269 : ノイズa(長野県):2009/11/01(日) 21:17:12.08 ID:u5KZSVxt
ID:za3HP5RS

お前の卑屈さには誰も勝てないよw

270 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:17:15.43 ID:Txg4B7D5
どんだけ痛いか見たかったわ

271 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:17:42.65 ID:aG1G5V2f
>>265
あーナットクw

272 : ノイズc(dion軍):2009/11/01(日) 21:18:06.36 ID:cHQnu3Yf
お前ら暇だな

273 : ノイズs(長屋):2009/11/01(日) 21:18:20.04 ID:RS+FtWIl
ラノベは頭空っぽでねーよwwwとか思いながら楽しめるという点では小説に勝っていると思った
使い切って疲れた頭に普通の小説は重い……

274 : ノイズc(大阪府):2009/11/01(日) 21:18:26.67 ID:za3HP5RS
>>269
あれ^^
カンに障っちゃったかな^^;;;
ごめんね^^;;;;

275 : モズク:2009/11/01(日) 21:19:21.86 ID:+meZuPHO
専門書とかエッセイとか評論は読めるんだが
小説だけは読めないわ
何でだろう

276 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:19:29.54 ID:Txg4B7D5
ラノベは開き直るとおもしろい
読み終わったあとなんにも残らないけど

277 : ノイズa(長野県):2009/11/01(日) 21:20:29.28 ID:u5KZSVxt
ラノベでも、中学生くらいには語彙を増やすきっかけになるぞ

278 : ノイズn(長崎県):2009/11/01(日) 21:21:46.21 ID:OG03W+Px
このレスID:CDWVfRHMは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために書き込んだものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するレスなので、
関係者以外はレスアンカーを書きこまないで下さい。

                         京都大学霊長類研究所


279 : ノイズs(関西):2009/11/01(日) 21:22:14.79 ID:j9TiBx6w
お前らってどんなラノベ読んでんの?

280 : ノイズa(アラバマ州):2009/11/01(日) 21:24:27.39 ID:LWUTDbNc
>>246
夏の朝の成層圏とか最高だと思うよ
池澤さんは物理学部中退らしいからお前らにこそ読んでほしいなー

281 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 21:25:47.99 ID:syYtUeWb
>>279
自分は頭いいと思ってる馬鹿が好きそうなやつ
ブギーポップとか終わりのクロニクルとか
文学少女とか神様家族とかも読むけどね

282 : ノイズw(東日本):2009/11/01(日) 21:26:25.27 ID:jU9aPnyg
小説は読む時間かかりすぎる
映像なら10分で終わるのに

283 : ノイズ2(コネチカット州):2009/11/01(日) 21:28:29.58 ID:6YCc0kWo
得意とかじゃないだろ?
別に漫画読むのと似たようなもの。


284 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:30:08.40 ID:Txg4B7D5
>>282
10分ってどういう基準だよ

285 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:32:31.59 ID:Txg4B7D5
>>279
とある魔術の禁書目録にきまってるだろ

286 : ノイズh(埼玉県):2009/11/01(日) 21:34:15.57 ID:+P0J7y/i
>>284
NHK教育のアニメ番組とか

287 : ノイズs(東海):2009/11/01(日) 21:35:27.65 ID:GtFaDHie
表現の仕方だったり自分以外の考え方がよくわかって良いよ
映像だとテンポが早すぎてついていけないことが多いけど


288 : ノイズ2(大分県):2009/11/01(日) 21:37:27.23 ID:39m9Tdr3
こういうスレタイ、ニュー速には多いけど
斜に構えてちゃ人生つまらんぞ

289 : ノイズh(奈良県):2009/11/01(日) 21:38:44.15 ID:+MTtwOiA
本読まない人って本読む人を馬鹿にするよね。

290 : ノイズa(神奈川県):2009/11/01(日) 21:39:37.47 ID:VfvtkKP5
ν速は小説厨が叩かれがちだけど、
叩かれているのはこれ見よがしに知ったかぶったり、読書が趣味だという事をアピったり、
自分より本を読んでない人を見下したりする姿勢の事で、
本を読むこと自体は悪い趣味じゃないからな。

活字の良い所は視覚イメージを自分の頭の中で構成する事だな。
なので、映画を観て映画を撮りました、漫画読んで漫画家になりました、ってより
ずっとオリジナリティの元になる。

昔は活字で起こした視覚イメージを他の媒体でアウトプットするのが普通だったけど、
今は上のような同じ媒体同士でインアウトしてるから似たようなどこかで見たような物
ばっかりになってしまたのかもね。単なる飽和もあるだろうけど。

特にラノベはそれが顕著だと思う。ラノベが見下されるのはその辺があるからじゃ
なかろうか。同じ人格と外見に異なる環境やシチュエーションを与えて使いまわしているだけ、みたいな。

291 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 21:39:40.24 ID:Txg4B7D5
柄谷やら蓮實やらが死んだら東浩紀の一人勝ちで
ライトノベルやらエロゲやらが日本文学の主流になりかねない
そうならないためにお前らもっと本嫁

292 : ノイズs(コネチカット州):2009/11/01(日) 21:40:34.19 ID:rzhSCN1U
>>289 小説以外しか読まない人が小説を読む人間をバカにする
なら合ってるな。そういう痛いヤツが絶対この手のスレには湧く

293 : ノイズh(奈良県):2009/11/01(日) 21:45:40.56 ID:+MTtwOiA
>>292
非効率的に思えるんだろうね、多分。
全員が本気でバカにしてるわけじゃないと思うよ。

でも非読書家が読書家を見る目ってなんか
大なり小なり異物を見ているような感じだよな。
被害妄想だろうか。

294 : モズク:2009/11/01(日) 21:48:54.30 ID:pOP6Iwcr
>>291
柄谷? 誰だか知らないけど入間人間を評価できない評論家はこの先生存出来無いよ。
単純に、自然淘汰の結果として。

295 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 22:01:19.77 ID:Txg4B7D5
>>294
そんなに凄いなら今度読んでみる

296 : ノイズe(関東):2009/11/01(日) 22:01:59.50 ID:leP9asvf
小説なんて高尚ぶって悦に入ってるジジババどもの妄想オナニーじゃねえか
で、お前らはいい歳こいて妄想オナニーに耽る老人どもにカネを貢いで素晴らしいとか言っちゃうホンモノの馬鹿
馬鹿につけるクスリはありません。だから小説は21世紀になっても上等な文化みたいな位置付けでいられる
お前ら読者どもの頭が昆虫並に悪いから。

297 : ノイズf(北陸地方):2009/11/01(日) 22:07:20.70 ID:kmOgn1p0
>>295
悪文すぎて悪酔いするぞ

298 : ノイズ2(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 22:07:43.39 ID:ouWl3QnV
文学ならともかく小説なんてそんな高尚な扱い受けてるか?
大概、娯楽で片付けられるようなもんじゃないの

299 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 22:07:45.33 ID:Txg4B7D5
「作家の値打ち」の採点表
◆90点以上(世界文学の水準で読みうる作品)
96点 「仮往生伝試文」 古井 由吉
「ねじまき鳥クロニクル」 村上 春樹
「わが人生の時の時」 石原慎太郎
92点 「楡家の人びと」 北 杜夫
91点 「テニスボーイの憂鬱」 村上 龍
90点 「グイン・サーガ」 栗本 薫

300 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/01(日) 22:08:22.57 ID:gdtf+wWm ?PLT(12000)

所詮フィクションだしな。

301 : ノイズ2(大阪府):2009/11/01(日) 22:20:19.04 ID:lwAXM4WN
読書ってのはね、文章だ
文章っていうのは論理的思考なわけ

ゆとりはまともな論理的に表現するのがムリなのもしょうがない


302 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 22:21:52.71 ID:mx7v0NY2

アリストテレスが言ったような「知」そのものに価値がある

これは古代人の妄想なのはハイデガーや道具主義が示した通り
「知」は道具として機能するときのみに価値を有する

そして、インテリ左翼たちのマルクス主義が廃退したことにより
「知」の力があまりに弱いことが明らかになり
啓蒙主義や古代人が抱いていた「知識は世界を良く変える!」という思想が幻想だったことを受け止めざる得なくなったから
「反知性」「知識の非力さと知識の暴力」を掲げる"ポストモダン"が台頭したのです


自称読書家様は、何冊も本を読んでおられるのに
未だにポストモダン以前の古代人と近代人の「知識への過剰信仰」をしてなさるのですか?

読書家様は何を読んでなさるの?
ポストモダンもハイデガーも未読なのですか?

303 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/01(日) 22:23:42.80 ID:gdtf+wWm ?PLT(12000)

ドラマとかアニメとかエロゲとかって「予算や作業リソースの関係による描写できる表現の幅の狭さ」に少しでも気が付くと、
もうそのチープさに拒絶反応起こして、作品を楽しめなくなるんだよな。

304 : ノイズs(岡山県):2009/11/01(日) 22:26:14.39 ID:leuFmgsD
まともに小説も読めんおっさんとは付き合えないな ただの馬鹿が多すぎる
外国の人間ならそれでもいいけど

305 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/01(日) 22:27:45.46 ID:bVVaTWw3
>>303
バカのくせに理屈っぽく話そうとするなよw

306 : ノイズ2(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 22:28:15.54 ID:ouWl3QnV
面倒に考えず気楽に読みゃいいのに
読みたくなきゃ読まないでいいし、読まなくたって恥でもないし
娯楽の享受ぐらい気楽にしようぜ

307 : ノイズs(東日本):2009/11/01(日) 22:28:43.76 ID:/QYldSPP
岡田将生ファンのすくつ

308 : ノイズn(catv?):2009/11/01(日) 22:29:48.43 ID:sXq88K8t
2chで文章をだいぶ読んだけど頭よくなったかな

309 : ノイズe(関西):2009/11/01(日) 22:32:46.94 ID:7fIxErb7
戦前の文学小説は ギチギチに文章を詰めすぎて読みにくい
もう少し空欄が欲しい

あかほりさとる ほど空欄はいらないけどさ



特にセイバーマリオネットJがオススメ

文字より空欄のほうが多くて読みやすい

310 : ノイズx(関西・北陸):2009/11/01(日) 22:35:21.51 ID:frKjH9eU
小説だと安っぽいセット・下手くそなジャニ、若手女優、芸人を見なくてすむじゃん

311 : ノイズ2(関西・北陸):2009/11/01(日) 22:36:19.07 ID:bvwrQkRv
俺はもう乃木坂春香以外の小説は小説と思わないし
読もうとも思わないぜ

312 : ノイズn(埼玉県):2009/11/01(日) 22:37:15.24 ID:EjEKLmoj
「」で囲まなくても良い部分をわざわざ「」で強調する書き方が恥ずかしい

313 : ノイズa(東日本):2009/11/01(日) 22:41:22.78 ID:Fm6UP79H
本を読めない人って、電車の中で本を読んでいる人がいるだけで「俺は今アイツにバカにされてる!」と認知しちゃうんですね(´・ω・`)
それはまるで、大学の話で盛り上がってる成人式で、1人だけ高卒の男のひとみたい…

314 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/01(日) 22:41:36.52 ID:gdtf+wWm ?PLT(12000)

>310
アニメもあの安っぽい声優達を使うのやめて、毎回オーディションで一般から
役にあった人を募ればいいのにな。

315 : ノイズ2(ネブラスカ州):2009/11/01(日) 22:43:54.13 ID:ouWl3QnV
>>303
それは表現ごとに一長一短あるからどーだろうな
小説にしかできない表現の受け悪いし

316 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/01(日) 22:43:56.21 ID:bVVaTWw3
>>314
反論してこいやネット弁慶w

317 : ノイズn(catv?):2009/11/01(日) 22:44:08.31 ID:sXq88K8t
>>314
声優って安っぽいブサイクが多いくせに
最近はいろんな雑誌出たり歌歌ったりグラビア出たりする勘違いが増えてきたよね

318 : ノイズs(関東・甲信越):2009/11/01(日) 22:48:21.14 ID:7Tb7Flrz
>>317
そりゃあそういうオファーが来れば売れるための絶好の機会になるんだから
しょうがないだろうよ

319 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 22:50:47.53 ID:mx7v0NY2
>>301

論理(笑)

論理から真偽が導けるというのも近代人の妄想

例えば「映画館は綺麗なところである」という文は
個人の映画館に行った経験によって真偽が変わるように

俗な言い方だけど、大事なのは経験だよw


「林檎は赤い」という命題について
「論理的文章」「論証」を求める奴がいたら馬鹿だと思うだろ?
林檎を見たことがある人には上の命題の論理など不要であるように
経験が豊富なら論理など不要

320 : ノイズx(関西・北陸):2009/11/01(日) 22:51:54.60 ID:frKjH9eU
>>314
ドラマもアニメも事務所の勢力争いが酷いからね
仁はなかなか良いんだが>>303の理由で素直に楽しめない

321 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/01(日) 22:56:39.41 ID:syYtUeWb
まあ、良識ある読書家は謙虚だけどね

322 : ノイズn(catv?):2009/11/01(日) 22:57:04.77 ID:sXq88K8t
>>318
じゃあAVでも出ればいいのに。見たくないけど。

323 : ノイズc(岡山県):2009/11/01(日) 22:58:30.31 ID:u2nATX/y
小説と云うものは、本来、女子供の読むもので、いわゆる利口な大人が目の色を変えて読み、
しかもその読後感を卓を叩いて論じ合うと云うような性質のものではないのであります。
小説を読んで、襟(えり)を正しただの、頭を下げただのと云っている人は、それが冗談ならば
また面白い話柄でもありましょうが、事実そのような振舞いを致したならば、
それは狂人の仕草と申さなければなりますまい。たとえば家庭に於いても女房が小説を読み、
亭主が仕事に出掛ける前に鏡に向ってネクタイを結びながら、この頃どんな小説が面白いんだいと聞き、
女房答えて、ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」が面白かったわ。亭主、チョッキのボタンをはめながら、
どんな筋だいと、馬鹿にしきったような口調で訊(たず)ねる。女房、俄(にわ)かに上気し、
その筋書を縷々(るる)と述べ、自らの説明に感激しむせび泣く。亭主、上衣を着て、ふむ、それは面白そうだ。
そうして、その働きのある亭主は仕事に出掛け、夜は或るサロンに出席し、曰(いわ)く、この頃の小説ではやはり、
ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」に限るようですな。
小説と云うものは、そのように情無いもので、実は、婦女子をだませばそれで大成功。その婦女子をだます手も、
色々ありまして、或(ある)いは謹厳を装い、或いは美貌をほのめかし、あるいは名門の出だと偽り、
或いはろくでもない学識を総ざらいにひけらかし、或いは我が家の不幸を恥も外聞も無く発表し、
以て婦人のシンパシーを買わんとする意図明々白々なるにかかわらず、評論家と云う馬鹿者がありまして、
それを捧げ奉り、また自分の飯の種にしているようですから、呆れるじゃありませんか。

324 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 23:06:39.25 ID:Txg4B7D5
エビデンスは?

325 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:08:46.76 ID:mx7v0NY2
>>313
ポストモダン関連の本でもお読みになられては?

知識は道具として機能するときのみ価値を有します
「知」そのものが素晴らしいなどというのは形而上学です

326 : ノイズa(埼玉県):2009/11/01(日) 23:11:18.80 ID:8iqrFuUf
一般人 池澤夏樹→池澤春菜
キモオタ 池澤春菜→池澤夏樹

327 : ノイズs(長屋):2009/11/01(日) 23:11:38.14 ID:RS+FtWIl
○○読んだことないのか?って人は読めば私達の言い分がいかに正しいか理解できるだろう!
さあ早く手にとって素晴らしい言葉を心に刻もう!
って宗教臭い思想が見え隠れするから嫌

328 : ノイズa(埼玉県):2009/11/01(日) 23:12:52.33 ID:8iqrFuUf
>>327
それの最終形がアニオタじゃん

329 : ノイズs(関西):2009/11/01(日) 23:12:57.80 ID:j9TiBx6w
電車の中で本読んでる人って集中して読めているの?
俺は集中しないと楽しめないから
体調が万全で時間に余裕があるときに
楽な体勢で寛ぎながらでないと読まないのだが

330 : ノイズs(長屋):2009/11/01(日) 23:17:16.42 ID:RS+FtWIl
>>328
おまえはこれまでどんなアニオタと出会って来たんだ……

331 : モズク:2009/11/01(日) 23:19:46.62 ID:kGpq+yhW
>>326
一般人 池澤夏樹
キモオタ 池澤春菜→池澤夏樹

332 : ノイズa(dion軍):2009/11/01(日) 23:22:14.88 ID:hIuR3YTr
>>326
一般人 池澤夏樹←福永武彦
キモオタ 池澤春菜→池澤夏樹→福永武彦

333 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:27:17.00 ID:mx7v0NY2
本なんか読まなくていいんじゃないのか?
大事なのは経験

セックスを生物学で語る童貞は虚しいように
経験に基づかない学説は理解していることにはならない

理解/暗記 は異なることは認知科学では周知だが
受験の弊害(笑)なのか理解=暗記と思ってる連中が読書家様には多すぎるw

334 : ノイズw(大阪府):2009/11/01(日) 23:28:45.58 ID:qd1Hzorq

 おまえらが、人前でしゃべるの苦手(きちんとしたスピーチとか、持論の展開とか、面接とか)なのは、
論理的に思考して、さらにはそれらをきちんと順序だてて表現していく能力がないからだよw

アニメ脳w ゲーム脳w

アニメとかゲーム製作してる人間たちってのはね、こういう能力はもってるの。製作する人間てのは程度の差こそは
あれこの能力がないと、携帯小説になるんだよ


335 : ノイズw(大阪府):2009/11/01(日) 23:29:37.92 ID:qd1Hzorq
西尾維新とか、よんで喜んでたら、なんの能力もつかないけどなw

翻訳物よめよ


336 : ノイズa(兵庫県):2009/11/01(日) 23:32:50.31 ID:g2BXA+X0
池澤春菜→(キャンセル)→池澤春菜

337 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 23:36:29.55 ID:FKBTRbZw
本読まないと人格がおかしくなって一人語りしちゃうって無駄知識?

338 : ノイズa(東日本):2009/11/01(日) 23:36:50.21 ID:Fm6UP79H
高卒が「大学なんて行ったって何の意味も無いんだ!」と言い張るのと、
読書出来ない男のひとが「読書なんて何の意味も無いんだ!」と言い張るのと、同じだよね(´・ω・`)

339 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:38:27.38 ID:mx7v0NY2
>>334
論理に幻想を抱きすぎだな

「この小説は面白い」
「この小説は面白い、ではない、ではない」

この二文は"論理的には"同じだけど
与える印象は全く違う等々
論理は普遍的ではなく数学内でしか通用しない

340 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 23:39:21.00 ID:FKBTRbZw
>>338
読書できない人って初めて聞いたんだけどホントにいるの?

341 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 23:40:29.75 ID:bXemwzO0
>>340
お前のことじゃん

342 : ノイズn(千葉県):2009/11/01(日) 23:40:35.28 ID:7C24uAq6
普通に楽しいから読むだけだよ。

343 : ノイズf(神奈川県):2009/11/01(日) 23:42:17.07 ID:bMgUEcLG
>>339
内容云々より
これを携帯からシコシコ打ち込んでるとこを想像すると笑えるw

344 : ノイズn(山口県):2009/11/01(日) 23:42:49.00 ID:hAf7LHFv
ただの娯楽なのに、自分が楽むという意外のことを見出すなんて滑稽だよな
自分がワクワクドキドキできればその娯楽はすばらしい
漫画だの小説だのゲームだの、それらに上も下もない

娯楽なのに、これは勉強に役立つんだ!なんて本気で思うなら
参考書や論文読むほうがいい

345 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:45:03.80 ID:mx7v0NY2
>>338

あなたはアレルギーで林檎が嫌いだと主張する人を容認しない許容心のなさと

本が好みじゃないから嫌いだと主張する人を容認できない許容心のなさは同じだよね

読書家なのにポストモダンを読んでなさらないの?

346 : ノイズa(東日本):2009/11/01(日) 23:45:09.93 ID:Fm6UP79H
テレビはつまらないから見ないのに、「テレビ見ない自慢」と言いがかりをつけられ、
読書は面白いから読書してるのに、「本を読んでる自慢」と言いがかりをつけられ、
頭の弱い人に絡まれると大変だよね(´・ω・`)

347 : ノイズa(神奈川県):2009/11/01(日) 23:45:16.19 ID:VfvtkKP5
>>334
そもそもアニメ脳やゲーム脳は作り手じゃなくて受け手の話だろw

348 : ノイズa(北海道):2009/11/01(日) 23:45:59.92 ID:qK2CLxcl
小説読んでるだけで頭がいいと思っちゃう奴は馬鹿なんだろうな
頭がいい人はただの娯楽だと理解して読書を楽しんでる

349 : ノイズa(東日本):2009/11/01(日) 23:47:30.51 ID:Fm6UP79H
頭の弱い人が、自分を頭良さそうに取り繕うのって醜いよね(´・ω・`)
「俺は本当はスゲー金持ちで、凄い職業なんだぜ」と言い張るフリーターみたい…

350 : ノイズ2(catv?):2009/11/01(日) 23:48:06.76 ID:D4rXUlal
ボキャブラリーが増えていいと思う。
2chをしている以上、言語は切っても切り離せないツールなわけだし。

351 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 23:49:11.55 ID:bXemwzO0
ID:Fm6UP79H

どうしたのこの子

352 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 23:49:25.10 ID:FKBTRbZw
>>348
一日の終わりはラノベか漫画に限るわ
よくみんな疲れ切った頭で小説とか読めるなあ……って思う

353 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:49:44.70 ID:RS/oAhH+
>>348
ダーウィンなんてマルサスの人口論が娯楽だからな。

354 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:50:51.84 ID:mx7v0NY2
>>344
同意

価値とは独立しているわけじゃない
何にも基づかない独立した価値などありはしない

355 : ノイズ2(catv?):2009/11/01(日) 23:51:41.96 ID:D4rXUlal
学歴のない人間がいろんな哲学本取り出して哲学を語っちゃりするのってちょっと恥ずかしいよね

356 : ノイズs(関東・甲信越):2009/11/01(日) 23:51:49.12 ID:7Tb7Flrz
東日本は構ってほしいのかそれとも
ただのどこにでもいる実力の伴わない勘違いナルシなのかがよくわからないw

357 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 23:54:16.12 ID:FKBTRbZw
多分ID:mx7v0NY2を釣りたいんじゃないかと

358 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/01(日) 23:55:07.02 ID:mx7v0NY2
>>355
哲学なんか自己啓発書みたいなものだから
低学歴こそが読むべきものだと思うけど

359 : ノイズs(関西):2009/11/01(日) 23:55:11.92 ID:j9TiBx6w
>>333
そうか?
人生は一度しかないから色々なことを仮想体験するのに小説を読むことはいいと思うが
人が経験できることなんて高が知れているだろう
初期設定からどうにもならないし

360 : ノイズf(埼玉県):2009/11/01(日) 23:55:28.88 ID:EJaJ1sSp
>>352
ラノベ読んでると自分がどんどんバカになっていく気がするんだけど俺だけか

361 : ノイズa(茨城県):2009/11/01(日) 23:55:37.87 ID:Sqxrx5zZ
>>355
スパさんディスってんじゃねーぞ

362 : ノイズc(愛知県):2009/11/01(日) 23:56:27.06 ID:/H1pt93Q
コーマック・マッカーシーの「血と暴力の国(映画ノーカントリーの原作)」読んで感動した
エミール・ゾラの「獣人」も好きだ
海外文学っていい日本文学は見限った

363 : ノイズa(中部地方):2009/11/01(日) 23:57:24.59 ID:Q65uX7T9
純文学の作家でも芸人でもニートのでもいいから、面白いエッセイ教えてくれ
三島由紀夫の不道徳教育講座とか筒井康隆のエッセイが好き

364 : ノイズo(長屋):2009/11/01(日) 23:58:32.95 ID:FKBTRbZw
>>360
科学系の本とか読んで疲れ切った後に読むから感じたことない
頭が混乱してアヒャってる時にラノベはいい清涼剤

365 : ノイズa(東京都):2009/11/01(日) 23:59:00.74 ID:Txg4B7D5
AVの洋物が嫌いだから海外文学なんて読まない
ナボコフは許す

366 : モズク:2009/11/01(日) 23:59:13.65 ID:ujxsR0Aa
自己啓発本ほど役に立たない物はないな
アレはドラえもんの道具、ツモリナールそのもの
実際には何も身についてないのに、レベルが上がった気分になる
ラノベ読んでた方が無害だぜ

367 : ノイズa(北海道):2009/11/01(日) 23:59:14.12 ID:qK2CLxcl
>>364
昼間論文読みまくって疲れた後はラノベに限る

368 : ノイズa(鳥取県):2009/11/01(日) 23:59:56.60 ID:bXemwzO0
読書を娯楽と認識するのは甘え。
「私には向上心がないので、この位置に居るのです」と言い訳している。保険をかけている。

俺全然勉強してねーよと同じにおいがする

369 : ノイズw(関西):2009/11/02(月) 00:01:04.46 ID:4I2WQVOx
>>363
方丈記

370 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:03:16.08 ID:RS/oAhH+
>>363
夏目房之介さんのエッセイは面白かった。


371 : ノイズn(神奈川県):2009/11/02(月) 00:04:03.32 ID:VfvtkKP5
そうまでしてラノベ読みたいのかw

372 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 00:06:44.27 ID:bXemwzO0
>>368
確かにな。
「俺にとって読書なんて娯楽に過ぎない」みたいな傲慢さも感じる。
そういう奴に限って読書経験ぐらいしかない。その価値を虚飾しようと必死

373 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:07:28.77 ID:fuEvWYJ6
>>368
学歴は役立つが
読書から得た知識が役立つのは雑談のネタぐらいだろう

自然科学の専門職の人を除けば読書は娯楽でしかない
ポストモダンもそんな結論に達したとか

374 : ノイズa(関東・甲信越):2009/11/02(月) 00:08:35.44 ID:0YzpBQwi
686:この名無しがすごい!sage2009/10/02(金) 12:34:38 ID:/l8Ln6Hj
>・西尾維新のアンチスレでよく見掛ける批判で
>「西尾の知識は「名詞」とそれに纏わる「概要」だけを掬っているだけに過ぎない」というのがある

他スレからだけどこういう感じの批判だな
後に一応、「bool」というコンピューター言語なら存在するけど
わざわざ数あるコンピューター言語の中から「bool」を選び、かつ形容詞にした意味は分からんって言われてた

(戯言シリーズより)
「それは随分ブール的な考えだね……」
「へえ、黒白蝶の論理ってことか……」
「なんだ、マイジン系回路か。平々凡々だな。こんなのすぐに解除できる」
こういう台詞が西尾の本にはたっぷり出てくるんだが、『ブール的』『黒白蝶の論理』『マイジン系回路』なんてものは現実には存在しない
戯言のキャラはこういうのをさも現実に存在するかのように話す
これらの造語はストーリー展開に関係したり、登場人物の動機付けなんかにはならない
ただ、「登場人物が博識であることを披露するための無駄話」の中に出てくる
「オレってばこんなことも知ってるんだぜ〜」という会話の流れで出てくるだけ。
『ブール的』は主人公がかなり使うからよく出てきたね

他にも西尾キャラにはちょっとしたことですぐにすごいすごいとのたまう癖がある
*「芥川竜之介・太宰治を知っている」 → 「文学に詳しいんだね」
*脳内で一人で将棋を指せる → 世界に7人しかいない天才
*ワークステーションを所有している → 工学の超天才。一人で全世界を混乱させられる能力者
*パソコンはマックを使っている → 工学の超天才。一人で全世界を混乱させられる能力者
*「人生における致命傷とは何か?」 → 「ソレデモ、ボクハ、イキテイル」 → 「ふう、精神論、終わり」
*「がん細胞? アポトーシス? 遺伝子? 進化論?」 → 「難解な生物学の話は止めてくれないか」
*「女性より男性の方が理数系が得意らしい」 →「あなたは統計学を極めているのですね」
作中ですぐこういう展開になる

375 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 00:09:02.84 ID:AKZhW+yS
佐藤友哉を読んでる奴いないの?

376 : ノイズn(京都府):2009/11/02(月) 00:09:07.37 ID:UapotnNb
>>363
オーケンや中島らもかな


377 : モズク:2009/11/02(月) 00:09:52.43 ID:tGIQMxHX
色々なメディアを見るのは視野が広がるしいいこと
何かを批判して一つのものしか見ないのはダメなやつの典型
10あれば10吸収してそこから捨てたりすればいい
3以下は無価値と決め付けたら最大でも7までしか自分を高められない

378 : ノイズn(茨城県):2009/11/02(月) 00:10:18.79 ID:sjMEugLr
>>372
ID変わってないぞ

379 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:10:54.93 ID:O12VBhlZ
昔ドラえもんで
「ジャイアンがマンガと小説以外の本を読むなんて?!」ってセリフなかった?
キテレツ大百科だっけ
時代は変わったな

380 : ノイズn(中部地方):2009/11/02(月) 00:10:58.91 ID:PnOFhstv
>>369
まぁ間違っちゃいないけど・・・
>>370
明日図書館行ってみる

381 : ノイズa(三重県):2009/11/02(月) 00:11:45.55 ID:ATCGW7TY
>>372
確かにな

www

382 : ノイズn(東日本):2009/11/02(月) 00:13:08.62 ID:7SURU+AJ
自演失敗しちゃうのってもの凄く恥ずかしい事だよね(´・ω・`)

383 : ノイズo(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:13:17.72 ID:69KqeIND
しゃばけを読んだ
ライトノベルてこんなもんなのかなと思った


384 : ノイズn(中部地方):2009/11/02(月) 00:13:21.26 ID:PnOFhstv
>>376
サンクス
オーケンのエッセイは好きだ

385 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:13:32.43 ID:vepGKiX2
>>363
ユーモアエッセイなら、土屋賢二、宮沢章夫がいいよ。おもしろいよ。ただ宮沢は寡作。
博覧強記だけど、それを感じさせない軽さのある丸谷才一のエッセイもおすすめ。
もう死んじゃったけど山本夏彦もいい。ジジイの愚痴なんだが、語り口がいいから楽しいよ。

386 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:14:21.57 ID:X2NgqRXF
脳内一人将棋笑った

387 : ノイズn(神奈川県):2009/11/02(月) 00:15:39.78 ID:g7PlfeRa
>>374
イノセンスもそういう感じだな
押井は作中に出てくる言葉遊びに意味はないから深く考えなくて良い、と、
ああいう時代の電脳検索ごっこを表現しただけらしいが、本筋が
ロボットが自滅したからメーカーに行ったら子供の脳を電脳ダビングしてた。
ってだけの話に意味はない言葉遊びを連ねて、ストーリー3割言葉遊び7割じゃ
そりゃ眠くもなるわ。

そうした電脳検索ごっこがここで言われている読書厨の姿なんじゃないかな。

388 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:16:02.27 ID:X2NgqRXF
エッセイと言えば北杜夫
実は純文学の方が100倍面白いけど

389 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:16:29.90 ID:fuEvWYJ6
>>359

「幸福とは相対的なもの」
生存が脅かされるような場合を除けばこういっていいでしょう

たった一度の人生です
だからこそ自己の人生を"相対的に"台無しにしないように小説を読むべきではない
特に面白い小説は駄目だと思いませんか?


390 : ノイズn(熊本県):2009/11/02(月) 00:18:00.54 ID:IoYAS2Zt
ガニメデの優しい巨人おもしろかったわ
アマゾンで続編買うからあわせて1500円以上になる本教えろ

391 : ノイズc(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:19:36.32 ID:7C5v2Q7q
物語なんて、所詮他人の妄想だよね

392 : ノイズc(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:19:40.29 ID:qSJdz2Hk
>>368>>372
ジャンルによると思うけどな
娯楽になる奴もいるだろそりゃ

393 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:19:59.61 ID:X2NgqRXF
>>390
重力の虹


394 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:20:13.69 ID:OejYwr/N
>>375
クリテロ好きだよ
小説ひとつ使って愚痴っただけっつーのがクールだな
しかもなにげに的確なんだよな人物の役割とか

395 : ノイズx(長屋):2009/11/02(月) 00:20:45.89 ID:YjJ3Wh3t
>>389
何が言いたいかわからんが、よっぽど伝えるのが難しいことなんだな

396 : ノイズa(三重県):2009/11/02(月) 00:21:44.38 ID:ATCGW7TY
>>390
あえて言うなら、続編の内なる宇宙を買うつもりなら
止めた方がいいぞ

397 : ノイズf(東日本):2009/11/02(月) 00:23:39.61 ID:SBfq+8KD
自分が小説読んで面白いと思えるならそれで十分だろ
小説に付加価値を求めるのはおかしい
小説読みにありがちなのが「小説を読めばそれだけで
小説を読まない人間より優れた人間になれる」という勘違い
読書量をひけらかすなど愚の骨頂

398 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:24:43.83 ID:D3uIu6g4
小説じゃ純文以外のジャンルは大概娯楽だろう
純文ももう娯楽か

>>390
バリントン・J・ベイリーの時間衝突
工作員というわけではないが創元でそろえてみた

399 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:25:05.57 ID:j2QybGUs
村上春樹が好きだという女は信用しない。
本を読むのが趣味というので誰の本が好きなの?と聞いたら村上春樹と答えた。
どの本がおすすめ?と聞くとえ?・・・と一冊も答えられなかった。
それ以来、村上春樹を好きという女は信用しない。

400 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 00:25:32.10 ID:geWM2QK0
>>397
そういう中身のないこと何でわざわざ書きたがんの?
感情論の域じゃん

401 : ノイズx(岡山県):2009/11/02(月) 00:27:16.62 ID:egrwR14p ?2BP(9001)

山崎豊子作品読もうと思って文庫を手に取り値段を見たら高すぎだろうと。なんだよ750円って

402 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:27:31.65 ID:fuEvWYJ6
私たちの人生は小説のように面白くない

小説と比較すれば、退屈な毎日に思える
比較してしまうから、退屈に思えてしまう

ヨーロッパの美しい街並みを知っているからこそ
寂れた商店街や汚いアスファルトを醜く感じてしまう

小説や憧れを捨てれば、つまらない日々も寂れた商店街も美しいと思えるのに

403 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:27:51.79 ID:vepGKiX2
>>399
これについては当の村上春樹本人が傷ついていたな。

404 : ノイズx(関東・甲信越):2009/11/02(月) 00:28:42.39 ID:1Ia1ChAA
統計の授業で読書についての意識調査やったけど数ある娯楽の一つって考えてる奴が多かった
勉強の為、って奴は全体の2割位

405 : ノイズo(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:30:00.47 ID:9kxZu9iW
ν速民はNature、Scienceを読むんだろ?

406 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:30:18.57 ID:nnsgd/81
「赤川次郎や宮部みゆきのミステリーを読むのが大好き」という和希。


407 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:31:22.57 ID:D+zBIji0
>>393
絶版だろカス

408 : ノイズh(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:31:36.52 ID:Ek1AxZuo
興味を持ち学習のきっかけになることはあるな

409 : ノイズa(中国・四国):2009/11/02(月) 00:32:23.99 ID:KqC+PmVH
サマセット・モームの「人間の絆」って面白い?

410 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:32:27.38 ID:D3uIu6g4
>>405
アシモフの科学エッセイで勘弁してください

411 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 00:32:30.18 ID:AKZhW+yS
>>374
戯言好きだけどアンチのが詳しいって何なの?黒白蝶とか全然覚えてないw
あと後半の誤解を生むような書き方はやめてくれ

412 : ノイズh(catv?):2009/11/02(月) 00:32:52.82 ID:KtiDtCxh
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書

プラトン『饗宴』岩波文庫
アリストテレス『詩学』岩波文庫
アウグスティヌス『告白』岩波文庫
レオナルド・ダ・ヴィンチ『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』岩波文庫
マキァベッリ『君主論』中公文庫BIBLO, 岩波文庫
モア『ユートピア』岩波文庫
デカルト『方法序説』岩波文庫
ホッブズ『リヴァイアサン』岩波文庫
パスカル『パンセ』中公文庫
スピノザ『エチカ』岩波文庫
ルソー『社会契約論』岩波文庫
カント『純粋理性批判』岩波文庫
ヘーゲル『精神現象学』平凡社ライブラリー, 作品社
キルケゴール『死に至る病』岩波文庫
マルクス『資本論』岩波文庫
ニーチェ『道徳の系譜』岩波文庫
ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』岩波文庫
ソシュール『一般言語学講義』岩波書店
ヴァレリー『精神の危機』
フロイト『快感原則の彼岸』ちくま文庫
シュミット『政治神学』未来社
ブルトン『シュルレアリスム宣言』岩波文庫
ハイデッガー『存在と時間』ちくま文庫, 岩波文庫, 中公クラシックス
ガンジー『ガンジー自伝』中公文庫
ベンヤミン『複製技術時代における芸術作品』複製技術時代の芸術, 晶文社クラシックス

413 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:33:00.41 ID:O12VBhlZ
>>408
司馬遼太郎いなかったら日本人の日本史レベル相当低いよな

414 : ノイズx(dion軍):2009/11/02(月) 00:33:36.85 ID:y/77HAhS
「魔女は夜ささやく」以降、全然訳本が出ないマキャモンはなんとかならんかな。

415 : ノイズs(富山県):2009/11/02(月) 00:33:42.68 ID:FpEyc1Id
つまり自分で創出しろってことか、そこまでいかないとあくまで娯楽の範疇だし

416 : ノイズx(長屋):2009/11/02(月) 00:33:58.51 ID:YjJ3Wh3t
>>412
これの理系向けバージョンあったよな?
啓蒙書一覧とかなんとか

417 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:34:01.09 ID:X2NgqRXF
サブカルの圧勝
完全に文学は食われたね

418 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:34:21.74 ID:vepGKiX2
>>402
トーマス・マンの短編に、君とおなじような人物がいたっけ。
「詩人のつむぐぎょうさんな言葉を知った今、現実のなんとつまらないことか」
「わたしはいずれ死ぬだろう。しかし死の床にあってなお、わたしはいうだろう。こんなものか、と」

そういう気分、おれ、わりと感化されちゃうから困るんだよナーw

419 : ノイズw(関西・北陸):2009/11/02(月) 00:34:34.74 ID:S0PXYZDH
本は自分で考える時間を取れるからいい
定番の推理小説から入ったから展開やら結末を複数考えながらが楽しい
面白いと思った本で内容を1から思い出せない物は何度でも読むことにしてる


420 : ノイズn(神奈川県):2009/11/02(月) 00:34:44.50 ID:g7PlfeRa
>>413
大航海時代で世界地理、特に地中海周りを覚えた30代も少なくないはず!

421 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 00:34:45.91 ID:3zileFm9
>>391
と同時に自分の妄想でもある。


はいはい前田愛前田愛

422 : ノイズn(アラバマ州):2009/11/02(月) 00:35:39.02 ID:UqlGtssu
アニメみて喜んでる人種だから
ラノベ見て喜んでるわけだ

423 : ノイズh(catv?):2009/11/02(月) 00:35:51.10 ID:KtiDtCxh
10代理系が読んでいないと恥ずかしい哲学新書

竹田青嗣『ニーチェ入門』  竹田青嗣『プラトン入門』  竹田青嗣『現象学入門』 
竹田青嗣『ハイデガー入門』  竹田青嗣『自分を知るための哲学入門』  竹田青嗣『現代思想の冒険』
中島義道『哲学の道場』  中島義道『カントの人間学』  永井均『翔太と猫のインサイトの夏休み』
永井均『これがニーチェだ』  永井均『私、今、そして神』  永井均『ウィトゲンシュタイン入門』
小泉義之『デカルト=哲学のすすめ』  谷徹『これが現象学だ』 石川文康『カント入門』
鬼界彰夫『ウィトゲンシュタインはこう考えた』  上野修『スピノザの世界』  
フランソワ ジュリアン『道徳を基礎づける―孟子vs.カント、ルソー、ニーチェ』
的場昭弘『超訳『資本論』』  的場昭弘『ネオ共産主義論』 適菜収『キリスト教は邪教です!』
納富信留『哲学者の誕生 ソクラテスをめぐる人々』  熊野純彦『レヴィナス入門』
古東哲明『ハイデガー=存在神秘の哲学』  橋爪大三郎『はじめての構造主義』
内田樹『寝ながら学べる構造主義』  内田樹『現代思想のパフォーマンス』  中山元『フーコー入門』
本田透『喪男の哲学史』  野矢茂樹『哲学の謎』  入不二基義『哲学の誤読』
加藤尚武『現代倫理学入門』  高橋昌一郎『ゲーデルの哲学』  高橋昌一郎『理性の限界』
野矢茂樹『無限論の教室』  勢古浩爾『思想なんかいらない生活』 

424 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:36:42.26 ID:vepGKiX2
>>380
月曜日は図書館休館の地方は多いから、気をつけなはれや。

425 : ノイズs(大阪府):2009/11/02(月) 00:37:08.69 ID:C/ksfG+9
小説読むのってせいぜい高校生か大学生くらいまでじゃね?
社会人になったら現実の生活が刺激多すぎて
わざわざ小説読む必要性なんか感じなくなる。

426 : ノイズs(埼玉県):2009/11/02(月) 00:37:44.40 ID:Mue8Qq6l
余裕のない東京都が居てワラタw

427 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/02(月) 00:37:50.53 ID:Xn4cTB+2
あくまで娯楽だよな ゲームでも何でも一緒だな

428 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:39:15.44 ID:X2NgqRXF
世界中の文学者の認識
「現実はつまらない」

429 : ノイズx(長屋):2009/11/02(月) 00:40:06.86 ID:YjJ3Wh3t
あったあった
308 名前: シラン(石川県)[sage] 投稿日:2009/08/29(土) 23:36:55.11 ID:nrFlWbdW
理系なら読んで損はない啓蒙書リスト

ホフスタッター「ゲーデル・エッシャー・バッハ」「メタマジックゲーム」「マインズアイ(編集)」
ペンローズ「皇帝の新しい心」
ハイゼンベルグ「部分と全体」
プリコジン「確実性の終焉」
ストロガッツ「SYNC」
ピンカー「言語を生み出す本能」「心の仕組み」「人間の本性を考える」
山本義隆「磁力と重力の発見」
パウンドストーン「ライフゲイムの宇宙」

430 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:40:23.38 ID:fuEvWYJ6
貧乏人が高級グルメ番組をみることを
多くの人が哀れに思うのに
なぜ

つまらない人生を送り、小説のような人生を
一生小説のような経験できない人が、小説をみることを哀れだと誰も言わないの?

誰か教えて

431 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:41:45.68 ID:D3uIu6g4
>>409
月と六ペンスのほうが俺は好きだ
私小説が楽しめるなら楽しいんじゃないかと思うが
私小説は苦手で

>>414
ホラー書くの辞めてしまったからな
過去作品の復刊を気長に待つしかない
スワン・ソングはどこかで復刊してはしい

432 : ノイズn(東日本):2009/11/02(月) 00:42:07.28 ID:7SURU+AJ
コネチカさんはようするにリアル人生がクソつまらないんだね(´・ω・`)
でもそれはコネチカさんの自己責任だと思うよ(´・ω・`)

433 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 00:42:34.82 ID:n96mBMwI
>>430
小説読む目的は追体験や感情移入じゃないから

434 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:42:58.76 ID:zuV55nVd
>>412
モアにしろニーチェにしろマックスウェーバーにしろ、こういうの読む前に聖書を読まないと意味分かんないと思うんだ。
欧米で出される本なんてまずキリスト教ありきだから
逆に聖書を読めば欧米の文化が分かる。〜に誓って〜の表現とかマザーファッカーでなんで奴らがブチ切れるのかとか

435 : ノイズh(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:43:06.86 ID:vj11kQ2p


436 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 00:43:21.32 ID:geWM2QK0
東日本さんさっきから正論連発やな

437 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 00:43:31.78 ID:n96mBMwI
>>423
笑った

いいコピペだな

438 : ノイズo(神奈川県):2009/11/02(月) 00:43:58.94 ID:HKF05/rO
>>432
そりゃ日曜の夜に携帯から便所の落書きに書き込みまくってるやつが
ろくな人生送ってるわけないだろw

439 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:44:08.08 ID:Z64nvJhs
根暗は本読んでないで一人でキャバクラいってこい
そのほうが100倍人生のためになるだろ

440 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 00:45:25.38 ID:3zileFm9
>>412
> デカルト『方法序説』岩波文庫
中公じゃいかんの?


あと省察や哲学原理は……

441 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:45:33.93 ID:D3uIu6g4
>>430
ジェイムズ・サーバーの虹をつかむ男みたくなってきたな
逃げ込む場所はここしかないのさ
泣ける

442 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 00:45:42.18 ID:vepGKiX2
>>430
グルメ番組は即物的で、小説は即物的ではないものもたくさんあるから。
それ以前に、小説の中には幸福な物語ばかりがあるわけじゃないから。
異質な世界や人物、視覚化不可能な感情、意外性、それらをたくみにつなぎ合わせた意識の奥底へのアプローチ。

443 : ノイズh(dion軍):2009/11/02(月) 00:45:53.92 ID:egUaMtUk
どっちもクズだからなwww

444 : ノイズn(神奈川県):2009/11/02(月) 00:46:04.32 ID:g7PlfeRa
>>430
普段どんな小説よんでるんだよw
あれか?ハーレクインとかか?

445 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:46:04.37 ID:xBKiOCf1
>>439
なんのためになるんだよwww

446 : ノイズc(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:47:08.22 ID:qSJdz2Hk
>>399
お前極端って言われたことない?
>>401
そんなにしたか覚えてないけど、まぁ面白いから読んだら?
>>434
興味深いな、なんでそれでキレるんだい?

447 : ノイズo(神奈川県):2009/11/02(月) 00:47:17.93 ID:HKF05/rO
>>439
おっさんというか昭和の価値観だな、そういうの

448 : ノイズs(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:47:31.45 ID:vj11kQ2p
おまえらくだらないこと語ってないで
最近ヴォルコシガンサーガ読み終わった俺にオススメおしえろや

449 : モズク:2009/11/02(月) 00:49:40.31 ID:DHBKl77n
小説<<<<<<<伝聞

450 : ノイズh(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:50:27.98 ID:WtFL2U8F
>>439
でも、ソープ行けって北方先生が・・

451 : ノイズ2(西日本):2009/11/02(月) 00:50:53.01 ID:h2kBe6eX
つまらないアニメ→30分浪費した後悔 「ネタとして面白かった」

つまらない映画→2時間浪費した後悔 「暇つぶしにはなった」

つまらない漫画→30分〜数時間浪費した後悔 「夢中で読破したのでまあいいか」

つまらない小説→数日〜1、2週間浪費した後悔 「ぶっ殺すぞ」

452 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:51:13.91 ID:fuEvWYJ6
>>432
そうですね
小説と比較するとつまらない人生です

でも物語を読まないようにすると
散歩中の普通の景観すら美しく思えるようになった

ちょうど高級料理を食べたことがない貧乏舌の人が
カップラーメンを美味しく食べられるように

453 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 00:51:41.24 ID:3zileFm9
>>428
そこでハイデガーですよ。



その前に廃人になるのは確実だけど。

454 : ノイズa(関東・甲信越):2009/11/02(月) 00:53:18.13 ID:0YzpBQwi
皆さん「文学の価値」とはなにか知っていない。文学愛好家が「読後感」や「余韻」
といったタームで訴えたい文学の価値とは、ぶっちゃけある種の真理を指しているのです。

ある種の真理を得られるから、つまらなくても面白いという、これはある意味でなくても
科学啓蒙書の愛好家と同じ動機なのは言うまでもないですね。

では文学的真理というものはなんでしょう?はたして自然科学があまねく人間と社会を
覆い尽くして1世紀半のこの日本で、そんなものがありえると本当に信じれるのか?

並以上の知性の持ち主が信じきれるものなのか、これは確かに問題の焦点に見えるでしょうが、
私の答えは「自然科学的真理とは違う、文学的真理はある」というものです。

そして、これは何もオカルトだとか煙に巻くような話ではなく、実はあと1レスで済んでしまう程度の論なのです。

455 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 00:53:52.66 ID:n96mBMwI
>>428
逆だろ
小説があるから現実が現実らしいんだよ

その上で、「現実はつまらない」だの言うのは自由

456 : ノイズn(神奈川県):2009/11/02(月) 00:55:39.94 ID:g7PlfeRa
>>452
なんかちょっと心を病みそうなタイプだな
何でも深く考えすぎずに楽しんだほうが良いと思うぞ

457 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:56:00.11 ID:D3uIu6g4
現実なんてみんな虚構だってクスリやりながらフィリップ・K・ディックがいってた

>>448
タニス・リーのヴェヌスの秘録かパトリシア・A・マキリップの妖女サイベルの呼び声でいいんじゃね

458 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 00:56:11.53 ID:AKZhW+yS
>>389
違うな。
人生よりも面白い小説を生きている限り
読み続けることができるということは最高じゃないか。
そして小説は人生と直接比較する対象にはならない。
小説は読んでいるから面白いわけで。

退屈な人生を彩ることができる。
小説が読めるなら幸せだ。違うかい?


459 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 00:58:26.69 ID:Z64nvJhs
リア充大学生が色々本読んでますならあれだけど
ぼっち学生やニートのそれはネトゲに逃げ込んでるのと同じだしね
とりあえずソープにいけ

460 : ノイズe(神奈川県):2009/11/02(月) 00:59:19.61 ID:pNtl5F4u
よく行くブックオフが風俗街の近くだからついつい寄っちゃう

461 : モズク:2009/11/02(月) 01:00:43.12 ID:DHBKl77n
なんでそんなにソープ押すんだよ

462 : ノイズo(西日本):2009/11/02(月) 01:01:59.18 ID:qyW3PmIV
こんだけ全体のこと語れるだけおまえら文芸好きは幸せなほうだよ
他のスレなんて視聴率1%ぐらいの誰が見てるのかわかんねえクソアニメで
人格攻撃までし合ってるしゲースレはあの通りだし
漫画スレはほぼ毎日立ってんのに僕ちゃんが発掘したマイナー漫画最高とかいって罵り合ってるんだぜ
笑うんなら笑えよ畜生

463 : モズク:2009/11/02(月) 01:03:09.87 ID:+4DzgWYO
堅い、読みにくい翻訳の本を読み通すことに達成感を覚える
経済学の教科書とかラブクラフト全集とか

464 : ノイズo(関東地方):2009/11/02(月) 01:03:40.77 ID:z94u6eL+
小説なんて娯楽として書かれた物だから漫画やドラマと同じだよ
そんなもん読んで頭良くなった気分になってる奴なんか ま さ か 居ないよな

465 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:05:03.14 ID:vepGKiX2
半角スペースがたまらなく気持ち悪い。

466 : ノイズc(大阪府):2009/11/02(月) 01:05:46.47 ID:bmK22P7R
てす

467 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/02(月) 01:06:01.86 ID:DEdVAnzs ?PLT(12000)

小説を読んだ経験を現実に生かすって言うと、頭の良い人が考えた気の利いた表現を
自分も使えるようになるかもしれないって事くらいかな?

468 : ノイズx(dion軍):2009/11/02(月) 01:06:09.62 ID:y/77HAhS
「フーコーの振り子」の陰謀厨の怖さは中々面白かった。
>>431
マキャモンはむしろホラー辞めました宣言以降の作品が読みたいんだけどね。

469 : ノイズc(大阪府):2009/11/02(月) 01:06:26.75 ID:bmK22P7R
あれ?書き込める
規制解除されたのか

470 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 01:12:58.12 ID:AKZhW+yS
>>467
なるほど君はそういう奴なんだな
小説を文字の羅列としか捕らえることができないんだね

471 : ノイズn(コネチカット州):2009/11/02(月) 01:13:38.97 ID:zuV55nVd
>>446
まず聖書にモーセの十戒(キリスト教の大事な戒律)ってのがあって、そこで両親を敬えってのが規定されてる。
で、キリストが神を尊敬したように、ミー達もダディを尊敬するんだぜベイベって感じで親を尊敬することがとても重要視されてるみたい。
だから彼らはマザーファッカーとか親を侮辱されると、自分の中の最も大事なものを傷つけられた気がしてマジ切れする。


472 : ノイズo(西日本):2009/11/02(月) 01:13:56.85 ID:qyW3PmIV
別にいいんじゃないですかね

473 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 01:14:20.37 ID:3zileFm9
>>464
小説に限らず漫画でも何でも言える事だけど、人間の頭では意識しないまま無前提のうちに存在しているとする原理や価値観というのがある。
作品からそれらを抜き出してあえてその前提が成り立たなくなった場合に作品はどう変化するのかという楽しみ方もあったりする。

考えすぎると頭が痛くなるけど。

474 : ノイズn(関東):2009/11/02(月) 01:15:20.08 ID:1bUkjl2f
京極ファンとかアニオタと同じレベル

475 : ノイズe(コネチカット州):2009/11/02(月) 01:15:39.09 ID:fuEvWYJ6
>>458
なるほど、多謝
確かに、自分の人生と一部となる読書ならそう言えるかもしれない

476 : ノイズo(神奈川県):2009/11/02(月) 01:16:04.63 ID:HKF05/rO
>>471
日本の中世にもマザーファッカーとまったく同じ意味の悪口があった
っていうのをどこかで読んだんだけどどこで呼んだか忘れちゃったんだよなあ

477 : ノイズa(関東・甲信越):2009/11/02(月) 01:16:38.85 ID:0YzpBQwi
「文学的真理」とは何か? これを知るためにはまず純文学と大衆小説を区別することが必要です。

「純文学」は娯楽そっちのけでこの150年間「文学的真理」とやらを求道し続けてきたし、
それが存在意義であり続けてきて、そして今やなぜか衰退してしまった。

なぜ衰退したか、これは文学史を知っていれば簡単に答えられることです。

まず日本の近代文学は明治維新に始まりました。欧米から「自然主義」と呼ばれる
思想を、というよりもこれから150年間を規定し続けている「疑えぬ前提」から出発しました。

自然主義文学とはなんでしょう? これは早い話が「内観法」と呼ばれる古い心理学です。
19世紀にブントという人が創始し、そしてすぐに廃れました。

その辺の事情は割愛して、大事なのは「文学的真理」の正体とは、
ある特定運命下でキャラクターたちがどう感じどう行動したのかという、
現代の認知心理学では扱わない個別的な心理を示すことにあるのです。

つまり、自然科学とは法則化する営みですが、あらゆる小説のキャラクターは、
その生い立ちも結末も作者が作品全体で訴えるテーマも唯一無比のオンリーワンであり、
それを読者が知ることは、心理学の法則の外にある真理を得ることなわけです。

だから文学的真理と科学的真理は違うと、トークン心理学とタイプ心理学のちがい、
と科学哲学みたく格好つけてもいいですが、とにかく違うわけです。

戦前戦後の一時期、マルクス主義の影響下での「社会化された私」という書き方の純文学が生まれ、
これはいわば「法則性を記述する文学」であり見逃せない逸脱なのですが、
哲学が文学を支配したのはこのマルクスの時だけで、他は内観法心理学が
純文学の正体ですので、まあ要するに純文学の価値とは多種多様で無限にある
心理をコレクションし続けることであるというのが結論です。

478 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:18:59.79 ID:geWM2QK0
>>470
違うのかな?

479 : ノイズw(北海道):2009/11/02(月) 01:19:48.68 ID:QIh4kfjg
作家側もいい迷惑だな
「別にそんなこと意図して書いてねえよ!」

480 : ノイズw(関東):2009/11/02(月) 01:24:04.86 ID:11T1TFnf
小説読むなら新聞読むわ

481 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 01:25:00.76 ID:D3uIu6g4
>>468
キングとクーンツ以外のモダンホラー勢は不遇だからな
大物以外だとSFと二股かけてるダン・シモンズとジョージ・R・R・マーティンぐらいしかその手のは翻訳されなくなってしまった
マキャモンも今後なにか新しく翻訳されたとしてもモダンホラー時代の落ち穂拾いになるんじゃないかな

482 : ノイズx(長屋):2009/11/02(月) 01:25:19.46 ID:YjJ3Wh3t
>>479
元の意図通りに伝わる言葉なぞ存在しない

483 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 01:27:07.58 ID:n96mBMwI
>>479
蝦夷土民ならともかく
いまどきそんなこと言ってる作家ってほんと俗悪だよな
筒井が「ボクの文章が受験で〜」云々いってるのはほんとショックだった

484 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:27:36.86 ID:geWM2QK0
>>482
お前の場合は使いこなせてないだけだけどな

485 : ノイズn(京都府):2009/11/02(月) 01:28:24.09 ID:UapotnNb
>>479
小説ってのは基本的に作者が世に問うた段階で
その作者の手から離れるものだからな
なにを言おうが自由

486 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 01:28:25.32 ID:AKZhW+yS
>>478
1+1=2。
これはただの文字の羅列か?

487 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:30:22.89 ID:vepGKiX2
>>483
そらまあ120箇所も勝手に改悪されたら文句も言うわな。
君のレスもまた筒井康隆の言説を勝手にねじまげているのだから始末におえない。

488 : ノイズf(奈良県):2009/11/02(月) 01:30:27.45 ID:/X7tulUx
>>467
こういうこと俺も小学生までは考えてたな、恥ずかしげもなく。

489 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:32:08.00 ID:geWM2QK0
>>486
文字以外に何が書いてあるんだい

490 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 01:33:23.27 ID:n96mBMwI
>>487
そっちじゃねーよ
「作者なのに『作者の意図を次の選択しから選びなさい』の答えが全然わかんかったorz」ってやつ

いまどき
「攻守最強の小説は〜」とか「文学好きなら〜〜読むよね」っていってるのと同じ
鳥肌たったわ


491 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 01:34:16.17 ID:3zileFm9
>>487
なぁに、俺なんて出版された後で数百ヶ所勝手に変えられたのを知ったんだぜ。
回収を求めようかと思ったら全然売れなくてワロタw


492 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 01:35:30.95 ID:D3uIu6g4
筒井はいいから新作を頼む
ラノベは陽の目を見る日は来るのだろうか

493 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/02(月) 01:37:45.06 ID:DEdVAnzs ?PLT(12000)

>488
他に読む意味があるのは
ドラマと一緒で面白いから読む
スノブの小説トークに参加する為に読む

これくらいだろw

教訓や知識を得る道具として小説はパフォーマンスが悪すぎるし。

494 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:38:52.75 ID:vepGKiX2
>>490
野坂も丸谷も村上春樹も星も書いてる。丸谷に至っては山口瞳が文句言わないからかわりに言ってるw
そもそも「作者の意図を答えなさい」という問題が醜悪なのですよってだけの話。
誤読は自由だが、「どの誤読にするか次から選べ」というのは誤読の自由を許してないじゃないかw
だから多くの作者は怒ってるんだよw

わざわざorzやら「ボク」やらの小僧的表現を使って馬鹿にしようとしてるのがみっともないよ。
それこそ攻守最強と同じテンプレート型の薄汚い表現だね。

495 : ノイズa(ネブラスカ州):2009/11/02(月) 01:41:16.58 ID:qSJdz2Hk
>>471
なるほど、サンキュ!

496 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:41:47.07 ID:vepGKiX2
>>491
あああああああ。それはもうご愁傷様というほか無いくらいご愁傷様だな。
ご愁傷様です。他に言うこと無いんか。ありまへん。ご愁傷様です。
高島俊男は、何回か(一回だけかも)それをやられてからは、全て自分で責任を持つから
校正後に一旦戻してくれと強く言ってるみたい。多くの作者がヤラレてるみたいだな。
しかしご愁傷様だ。他に言うこと無いのかよってくらいご愁傷様。

497 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:41:57.45 ID:X2NgqRXF
人間の存在の現実それ自身はつまらない。
この根本的な偉大なつまらなさを感ずることが詩的動機である。
詩とはこのつまらない現実を一種独特の興味(不思議な快感)をもつて意識さす一つの方法である。
俗にこれを芸術といふ。

498 : ノイズf(奈良県):2009/11/02(月) 01:42:26.95 ID:/X7tulUx
>>493
だから>>470みたいなこと言われちゃうんだよ。

499 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:43:13.87 ID:geWM2QK0
>>486
文字以外に何が書いてあるんだい 答えられないのか

500 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 01:43:47.77 ID:AKZhW+yS
>>489
1+1=2。
林檎が一つあった場合もう一つ持ってくれば二つになることがわかる。
1Lの水にもう1L追加すると2Lになることがわかる。
最初に用意したものと同一のものを一つ用意すれば二つになることがわかる。
2−1=1であることがわかる。
1+1−2=0であることがわかる。
−1−1=−2であることがわかる。
一見文字の羅列に見えることでもそこから様々な別のものを読み取ることができる

501 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:44:25.17 ID:X2NgqRXF
>>493
> 教訓や知識を得る道具として小説はパフォーマンスが悪すぎるし。

お前小説の読み方間違ってる

502 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 01:44:49.83 ID:n96mBMwI
>>494
>いまどき
>「攻守最強の小説は〜」とか「文学好きなら〜〜読むよね」っていってるのと同じ
>鳥肌たったわ

この部分の意味わかってる、ポーシュロスチ君?
「いまどき」
○○も○○も○○も書いているようなことを
○○も○○も○○も書いているような仕方で書いていることが悲しかったんだよ

503 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:45:52.73 ID:geWM2QK0
>>500
いくら別のものを読み取れてもそこにあるのは文字の羅列じゃん 何が言いたいのお前さっきから

504 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:48:09.94 ID:vepGKiX2
>>502
怒るべきことは怒るのは当たり前の話だ。
他が怒ってるから俺は笑ってみるわというわけにはいかんよ。
それにそれぞれの作家は全て違う表現をしているし、その表現もその作家らしいものだ。
君のイチャモンはどこからどう切断しても生ゴミしか出てこない。

505 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:49:14.56 ID:vepGKiX2
>>503
パンツが見えて何がうれしいのですか。ただの布ではないですか。
っていうコピペみたいだな、君。

506 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 01:49:52.32 ID:n96mBMwI
>>503
さっきから
キーボード叩いて何がしたいの君は
カタカタうるさいんだけど

507 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 01:50:45.50 ID:geWM2QK0
>>505
俺にはあんな愛嬌ないよ

508 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:51:17.72 ID:X2NgqRXF
鳥取、関西、両方くだらねえ
あほ同士仲良くしろ

509 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:54:18.71 ID:vepGKiX2
>>507
あ、ちょっとかっこいい。

510 : ノイズ2(静岡県):2009/11/02(月) 01:54:56.80 ID:aBU4Ol49
>>492
筒井のラノベってどうなったの?

511 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 01:56:38.17 ID:n96mBMwI
>>504
「筒井の発言は俗で紋切り型だ」っていう反論に
「怒ることは怒る」って俗で紋切り型で返すのは実に高度な批評精神の現れだな



512 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 01:58:17.82 ID:X2NgqRXF
糞退屈な純文学よりけいおんの方が面白いわ

513 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 01:58:23.59 ID:AKZhW+yS
>>503
例えばお前の本当に大切な人が死んだとする。
悲しいか?悲しいわけがないよな
だってお前にとっては肉の塊がなくなっただけのことだもんな

514 : ノイズn(京都府):2009/11/02(月) 01:59:42.27 ID:UapotnNb
>>511
筒井は確か批評家の狐に関しても
頓珍漢な発言してたような覚えもあるし、
自分の中で神格化しすぎじゃないのか
三島なんかだとそういう作品と批評の違いを分かってたと思うけど
三島レベルを求めるのは無理があるよ

515 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 02:00:55.97 ID:geWM2QK0
>>513
お前は人間をただの肉の塊だと思ってるのか

516 : ノイズx(岡山県):2009/11/02(月) 02:01:57.89 ID:egrwR14p ?2BP(9001)

三島って、語彙が豊富であるがために美しい言回しを多用し過ぎていて俺はとても読みにくい印象を受けた。

517 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 02:02:22.63 ID:tQa6qsJ4
二人の掛け合い見ててワロタ

鳥取遊びすぎ
関西遊ばれすぎ

518 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 02:02:39.74 ID:vepGKiX2
>>511
意図が通じるか通じないかという問題に、通じなさそうな言い方で反論してもしゃーないので、
ストレートに怒っただけかもしれません。いや、でも、高度な批評精神なのかな。そうなのかもしれない。
しかしあれも昔の話ですよねえ。まだ塙さんに出会う前、南米文学に目覚める前じゃなかったかしら。
ポストモダンに出会って、破壊したり実験したりを経て、好々爺になった今、教科書問題をどう考えているかは、
あたしにゃサッパリわかりまへん。案外「好きにしろ」くらいに思っているかもしれない。それは無いかもしれない。

519 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 02:03:18.05 ID:n96mBMwI
>>515
お前だって言葉をただのインクだと思ってたじゃねーかw

520 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 02:05:08.02 ID:vepGKiX2
>>515
それこそ、こないだニュー速で流行した「え?」って返答をしたくなるレスですなw

521 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/02(月) 02:06:25.45 ID:wHAsC8Lp
>>454
文学を体系的に修めた方なら皆そう仰いますね。
私も全く同感です。

522 : ノイズn(兵庫県):2009/11/02(月) 02:07:09.39 ID:kiM/7Bsr
知的殴り合いしてんじゃねえぞクソが
しかも知的じゃねえし

523 : ノイズn(兵庫県):2009/11/02(月) 02:07:52.68 ID:kiM/7Bsr
オラお前らの言いたいことを産業でまとめてみろや
産業で潰してやるよ

524 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 02:07:56.58 ID:3zileFm9
>>515
> お前は人間をただの肉の塊だと思ってるのか
普段はそう考えてる……。
だからといって人殺しにはならんが。
肉の塊を目的なく捌いてもつまらんだろ。

525 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 02:08:27.90 ID:fDAV2wHz
殴り合える共通項がその辺にしかないってのがν即らしい

526 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 02:09:41.67 ID:n96mBMwI
>>523
一分近く
レスされないぐらいで
不安になるなよ

527 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 02:09:41.90 ID:AKZhW+yS
知能に差があると会話が成り立たない

             証 明 終 了

528 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 02:14:42.33 ID:n96mBMwI
>>518
なるほど、論破されそうになると
ごちゃごちゃごにょごにょと情緒的なものに訴える

高度な批評精神かつ日本人的な曖昧さ、優柔さに訴えるのか
さすがだな、感心することしきり

529 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 02:23:53.88 ID:vepGKiX2
>>528
ありゃ?
話終わらせて、別の話題を振ってらっしゃるのか、だったら噛み付くのは悪いなと思ってたんだけど、
なんか「含み」みたいな方向に持っていってたの? そりゃわかんねーよw もちっと通じやすくしろ。
つーか正面から論破しろよな。文章ってのは通じるように通じるようにしてなお通じないものなんだから、
そのへん、がんばってもらわんと弊社としても対処のしようが無いんだよ。このアホ。カス。ラッパ。

いまんとこ俺が正面から論破してるから、君もっぺんやり直せ。でも明日な。明日たのむわ。
じゃあなボケ。スカタン。丸焦げ。

530 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 02:24:24.69 ID:vEGtZ+ne
文学固有の価値ってやっぱり文章表現の妙だと思う
それ以外の価値は漫画にもテレビにもあるものだから
だから三島文学は最高で、だから映像化できないのだよ

531 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 02:27:20.37 ID:8/Hai3WE
青い文学ダメだったね。映像化は難しいな

532 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 02:30:20.65 ID:n96mBMwI
>>529
俺がいかに普段小説読まないかを痛感させられるな

やっぱり文学に親しんでるとアホ、カス、ラッパ、スカタンって
衒学的な技巧を凝らした表現がぽんぽん出てくるんだろう
アホ、カス、ラッパ、スカタンって言ってる人間が
筒井が誰でも言ってるようなことを誰でも言ってるように言ってるって言ってるんだからそう言ってることにも説得力があると言っても過言と言うわけにはいかない

533 : ノイズs(関西):2009/11/02(月) 02:32:07.54 ID:D5r/Gq4P
 小説と云うものは、本来、女子供の読むもので、いわゆる利口な大人が目の色を変えて読み、しかもその読後感を卓を叩いて論じ合うと云うような性質のものではないのであります。

534 : ノイズs(関西):2009/11/02(月) 02:32:59.49 ID:D5r/Gq4P
小説を読んで、襟(えり)を正しただの、頭を下げただのと云っている人は、それが冗談ならばまた面白い話柄でもありましょうが、事実そのような振舞いを致したならば、それは狂人の仕草と申さなければなりますまい。

535 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 02:37:50.34 ID:vEGtZ+ne
心理のコレクションが文学の価値なら今一番文学してるのは芸人じゃないか?

536 : ノイズc(ネブラスカ州):2009/11/02(月) 02:38:53.88 ID:wHAsC8Lp
>>477
「文学」「哲学」「内観法心理学」という区分の仕方は剰りにも今日的過ぎます。
哲学という、人間の生き方に関する精錬された思索の営みを支えていたものは、
有史以来培われてきた「経験」の全総体であり、その全総体のなかにあって
文学の占める位置は、極めて重要である。他方、哲学は知識の体系としての諸学の根底を為すものである。

537 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 02:41:33.33 ID:vEGtZ+ne
このスレ見て分かったのは
文学好きな奴は中身がないことを難しい言葉を使ってかっこよく見せるのがうまいってことだな
誉め言葉として受け取ってくれ

538 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 02:45:47.07 ID:n96mBMwI
>>537
「中身」って何よ
お金が稼げて、女にモテて、人生充実ってこと?

難しい言葉でかっこいい言い方して申し訳ないけど
そういうこという奴ほど
芸術一般に「中身」とか「意味」を求めるからさ

539 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 02:53:21.23 ID:vEGtZ+ne
>538
>お金が稼げて、女にモテて、人生充実ってこと?
この行って俺との議論のためには別に必要ない言葉じゃんね
でもこれを入れることでニヒリズムを表現できると
それができるようになることが小説を読む価値だなって

中身ってのは意義だよ
お金を稼ぐことが意義深いと思ってる奴にとってはそれが中身なんじゃねえの?
そういう奴は小説よりビジネス書を読むだろうけどな

540 : ノイズa(アラバマ州):2009/11/02(月) 02:56:30.34 ID:BcSDv5BM
いいものもある
悪いものもある

541 : ノイズw(愛知県):2009/11/02(月) 02:57:05.98 ID:ChhRWRDJ
>>539
つまり小説を読むことが意義深いと思ってる奴にとってそれが中身であって
自分に理解できないとしても中身が無いなんて言い切ることは出来ないんじゃないか?

542 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 03:00:59.01 ID:lBiyaoYz
>>239
脳トレ(笑)でもやってろ屑

543 : ノイズn(栃木県):2009/11/02(月) 03:01:34.02 ID:K27EQmiE
娯楽ですから

544 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:01:56.11 ID:vEGtZ+ne
>541
このスレ読んだか?
ストレートにしゃべればすぐ終わる話を例え話とか難しい言葉とかで飾りたててわざと冗長にして議論をけむに巻いてるじゃんか
そういうところを俺は指摘してるのよ
文学に中身がないなんて言ってないぞ

545 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:04:46.88 ID:5iKIm2m8
>>153がすべて

546 : ノイズ2(関西):2009/11/02(月) 03:06:56.42 ID:AKZhW+yS
>>544
元旦に新しいパンツを履いた時のようにスッキリした気分ってのを例えなしで簡単に説明してみてくれ

547 : ノイズw(愛知県):2009/11/02(月) 03:10:57.83 ID:ChhRWRDJ
>>544
>中身がないことを難しい言葉を使ってかっこよく見せる
少なくともお前は中身が薄いと言っているも同然で中身が無いなんて言っていないというのは間違い

んでお前の指摘していることに関しては半分ぐらい同感だし否定するつもりもまったく無し
結局俺が何がしたかったのかと言うとただの揚げ足取りだ

548 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:15:16.33 ID:mi4tVEn5 ?PLT(12121)

お前ら、本当に文学好きなのか、レベルの低い議論しやがって
見てるだけでいらいらするわ

549 : ノイズw(愛媛県):2009/11/02(月) 03:15:24.31 ID:KIhaT7B+
普通、小説読み始めるのってマンガに物足りなくなる小学5年生くらいからやろ。大人になってもフィクションの小説読んでるのってどうかと思う。

550 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:17:11.38 ID:vEGtZ+ne
>547
俺は「文学好きな人間のレス」について言及しただけで「文学」について言及したつもりはないぞ
行間を読みすぎて言ってないことまで言ったことにされるのが文学好きのめんどくさいところだわと指摘しておく

551 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:17:32.74 ID:n96mBMwI
>>539
もしかして意義ってのは意味のことか、なるほどな
すごくストレートだ
つまり意味ってのは意義ってことだろ、中身あるなぁ

552 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:19:24.16 ID:n96mBMwI
>>548
俺、ふだんは金融工学やってるし
コンプライアンスがたまりまくりなんだけどしょうがないわな

553 : ノイズn(千葉県):2009/11/02(月) 03:20:41.51 ID:HbJ0G4x/
そりゃ読む人次第だろ
筑土鈴寛くらいになれば日本人の原風景まで再現できる

554 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:20:57.09 ID:vEGtZ+ne
>549
そうか?
小5ってのはコロコロに物足りなくなってジャンプ読み出す年齢だろ?
小説は普通に生活してたら読まないよ
小説を読み出すきっかけなんてタバコを吸い出すきっかけと同じだろうよ
背伸びと好奇心

555 : ノイズe(神奈川県):2009/11/02(月) 03:22:42.91 ID:pNtl5F4u
俺は父親に2chの存在を教えられたのが小5だった

556 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:24:57.47 ID:n96mBMwI
>>554
「普通」をいい意味で使えるのって小説読まない奴の特権だね

557 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/11/02(月) 03:26:09.60 ID:DEdVAnzs ?PLT(12000)

zipやAVよりもエロ小説の方が気持ちよくぬけるのは否定しがたい事実。

558 : ノイズw(愛知県):2009/11/02(月) 03:27:27.06 ID:ChhRWRDJ
>>550
中々俺の言いたいことに気づいてくれないみたいで面倒だから最後に
俺もただ面白い小説があるなら参考にしようと思いこのスレを開いただけで
文学好きではないので行間読みすぎてるのはお前もだろ、と指摘して終わろうかな

559 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:28:53.43 ID:n96mBMwI
>>557
まさか綺羅光っていいよねと返したら
このスレ荒れたりするのか

560 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:28:59.04 ID:vEGtZ+ne
>556
それが小説脳だって言ってんだけどなあ
俺はいい意味で使った覚えもないし悪い意味で使った覚えもないぞ

561 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:30:14.32 ID:KjCMnKK1
>>557
それはある

562 : ノイズf(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:31:53.66 ID:KjCMnKK1
>>559
綺羅光いいよな

563 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:33:23.05 ID:n96mBMwI
>>560
「覚え」ってなんだよw
俺に論破した「覚え」がある言い方をしたら論破したことになるのか?

そういう言語感覚でいたら小説を読めないのも納得だ
上の筒井がどうとか全く理解できなかったんだろうな
まあ、それが普通だろう
いい意味でもわるい意味でもないけど

564 : ノイズw(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:33:40.93 ID:vEGtZ+ne
じゃあ俺も最後に言っとくけど、俺は最初に言ったように誉めてるんだよ
飾る楽しさをなくしたらただ食ってヤってクソして寝るだけになってしまうからね
飾ってこそ人間で中身なんてほんのちょっとあれば十分

565 : モズク:2009/11/02(月) 03:33:58.24 ID:8FS+MEca
>>557
エロ小説で抜くと、興奮って所詮は脳みその勘違いなんだなって実感出来るわ。
イマジネーションって素敵

566 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:38:14.22 ID:n96mBMwI
>>565
「悪徳の栄え」で抜くより

高速ピストンとか
潮吹かせたくてシャカシャカマンコやってる奴のほうが脳みそ勘違いしてると思うけど

567 : ノイズf(catv?):2009/11/02(月) 03:41:00.56 ID:b64uCMyS
>>1
その通りだわ
結局読書も趣味のひとつでしかないんだよな

568 : ノイズw(アラバマ州):2009/11/02(月) 03:41:46.17 ID:L+hBF453
賛否はおいてイメージ化したり、理解するために頭を使う量は小説のほうがあるな。
読解力があがるほうがいい。映像で注意力あがるかもしれんけどそこまでみてる人
いないし、そういう作品は少ない

569 : ノイズn(鳥取県):2009/11/02(月) 03:47:56.36 ID:geWM2QK0
エロ小説の方が興奮するのは耐性がないからなのか元来そういうものなのか 、、、、、、

570 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 03:49:40.11 ID:vEGtZ+ne
脳力開発のために小説を読むなんてのは本末転倒で、
脳力開発したいなら能動的な娯楽をしたほうが断然有効
絵を描くとか人とバカ話するとか

571 : ノイズf(catv?):2009/11/02(月) 03:51:44.13 ID:b64uCMyS
>>568
ほらほらそうやって読書をほかのことより上におくでしょ
愉しむってことが第一で、読解力なんかを目的として読んでるわけじゃないだろ
そういうことだったら大学入試の現代文の問題といてればいいのだから

572 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 03:59:12.08 ID:n96mBMwI
>>568
読解力とか注意力という「意味」を求める割に
純粋な快楽という「意味」は絶対認めないよね

モナリザとか観て、「注意力が上がるから素晴らしい」って言ってる奴は馬鹿としか思えないけど

573 : ノイズw(アラバマ州):2009/11/02(月) 04:00:59.40 ID:L+hBF453
なんか劣等感の裏返しが多いな
文章で物事を学ぶ機会が多く効率的であるわけで、小説であれ文章を読みなれる
というのは重要だぞ。聞くだけなら勘違いですむけど

574 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 04:05:16.64 ID:n96mBMwI
小説に読解力と注意力を求める奴の劣等感の裏返しってことは
おそらく小説に読解力と注意力を求める奴に読解力と注意力が無いんだろうな

575 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 04:05:41.31 ID:wJnGwOou
就職面接での、最近読んだ本は?という質問の意図がわからない

576 : ノイズw(アラバマ州):2009/11/02(月) 04:14:59.36 ID:L+hBF453
>>574
なんか必死だけど、そういう側面もあるというだけだよ
文章を読みたがらない人が、面白い小説を読んで文章を読むことを苦にしなく
なればそれはそれで素晴らしいじゃん。映像だとコストかかるし。
それ以外にも面白い話しがみたいと、媒体にかかわらず吸収していくのはいいこと
だと思うけど。

577 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 04:29:57.66 ID:n96mBMwI
>>576
必死に書いた覚えはないんだけど
それが必死脳っていうんだろうなあ

そうだね
お金が稼げて、女にモテて、人生充実で
なおかつコストがよければ神作品wwwだな
それこそが「意味」

578 : ノイズw(アラバマ州):2009/11/02(月) 04:32:52.64 ID:L+hBF453
>>577
君、大丈夫?

579 : ノイズn(熊本県):2009/11/02(月) 04:33:35.90 ID:IoYAS2Zt
ID赤くしてるから必死って言われるんだろ

580 : ノイズn(dion軍):2009/11/02(月) 04:36:46.62 ID:n96mBMwI
>>578
中身のあるレスをありがとう

581 : ノイズs(千葉県):2009/11/02(月) 05:56:36.72 ID:5hTYpWxR
>>390
明後日までは1500円以下でも無料だろ

582 : ノイズs(北海道):2009/11/02(月) 05:59:13.25 ID:O8sNM7Wv
中二病vs高二病

583 : ノイズh(愛知県):2009/11/02(月) 06:45:15.55 ID:D2JEB7H1
>>195
めまいがすると頭が悪くなるの?

584 : ノイズe(東京都):2009/11/02(月) 06:47:38.65 ID:G7jUrU0X
ラノベの知識をひけらかすような書き方と・・・・と――はなんとかならんのか

585 : モズク:2009/11/02(月) 06:48:21.54 ID:oIBt0Nx+
本はエロ同人しか読まないけど
小説読んでる奴とか馬鹿にしか見えない

586 : ノイズa(コネチカット州):2009/11/02(月) 06:51:52.83 ID:D3uIu6g4
>>584
奈須きのこの悪口はそこまでだ

587 : ノイズx(アラビア):2009/11/02(月) 06:55:16.12 ID:5utgpbaI
なんで本屋の店員って本にカバーかけようとするの?
だれも俺が何を読もうと興味ないでしょ。
レジ周りに何度も使えそうなブックカバーとかおいてあるし、世の中どれだけ自信過剰な人間が多いんだよ

588 : ノイズn(東京都):2009/11/02(月) 06:59:30.09 ID:RAHgQ7Ct
自分でものを考えられるようになると、自然に書から離れる

589 : モズク:2009/11/02(月) 07:04:07.54 ID:oIBt0Nx+
読書中は会話しているときに比べて脳はほとんど活性化していないらしい。
ソースはためしてガッテン

590 : ノイズs(長屋):2009/11/02(月) 07:13:11.02 ID:vVF+vaIq
>>589
何の本を読んでたんだろうな
ラノベと科学の本じゃ全く違うと思うが

591 : ノイズh(愛知県):2009/11/02(月) 07:22:31.40 ID:D2JEB7H1
>>590
会話ほど脳を活性化させる本は存在しないだろう

592 : ノイズe(愛知県):2009/11/02(月) 07:26:56.53 ID:pGeANMMU
漫画のほうが面白いよ
重いs路伊予

593 : ノイズo(コネチカット州):2009/11/02(月) 07:50:04.81 ID:YtUbmtTK
知識は増えないし、知能も会話してるほうがいい。
頭の準備体操につかうべき。

594 : ノイズh(宮城県):2009/11/02(月) 07:51:55.92 ID:Z97OuZxy
もう何年も前に、教室で小説を読んでいたら、

「小説を読めることを自慢して優越感にひたろうとしている」

と中傷されたという話が出ていたよな。

595 : ノイズf(中国・四国):2009/11/02(月) 07:54:14.74 ID:DqtV4lvk
ニートって小説読めるの?

596 : ノイズn(アラビア):2009/11/02(月) 10:08:19.28 ID:jAtQEb9V
今更だが、上でリンク貼られてた
コウモリのフェラチオの論文読んだ
こういうアホっぽい事を本気で取り組む人が多いから科学者って大好き

597 : ノイズa(東海):2009/11/02(月) 10:33:05.10 ID:3zileFm9
>>589
本と会話をするってのがあったな。
ドイツの文学者……名前はなんだっけ?

598 : ノイズn(茨城県):2009/11/02(月) 10:43:56.40 ID:sjMEugLr
活性化ってところがミソだな
本を読むだけじゃ解釈だけでアウトプットをしないんだから会話に比べたら活性化はしないんじゃない

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)