5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

“ヒトラーのステルス戦闘機Ho229”を復元

1 : トキワヒメハギミツバアケビ(東京都):2009/06/26(金) 19:05:29.92 ID:eErgNIF8 ?PLT(12000) ポイント特典

“ヒトラーのステルス戦闘機”を復元Brian Handwerk
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=80316217&expand

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/090625-hitlers-stealth-fighter-plane_big.jpg
 忘れ去られていたナチスドイツの先進的な戦闘爆撃機が、現代のステルス爆撃機の専門家たちの手により復元された。
第2次世界大戦当時、ドイツの科学力は未来的な戦闘爆撃機「ホルテンHo229」を生み出したが、実戦配備には間に合わず、量産にまでは至らなかった。

 今回のHo229復元プロジェクトの目的は、世界初のステルス爆撃機ともいわれるHo229が本当にレーダーを回避する能力を持っていたのかどうかを確かめることである。
そして検証の結果、新しい事実が次々と判明し、当時のドイツの技術力がジェット機の潜在能力を解き放つかなりの水準にまで達していたことがわかった。
あと一歩開発が進んでいたら第2次世界大戦の結末は大きく変わっていたのかもしれない。

 昨年末、アメリカの軍需企業ノースロップ・グラマンの専門家が集まってプロジェクトチームを結成し、ナチス時代の本物の設計図と、現存している唯一の機体を基に実物大のHo229を複製した。
モデルとなった機体は、戦後50年以上に渡ってアメリカ政府関連施設に保管されていたものである。

 全翼機であるHo229は、今日のアメリカのステルス戦略爆撃機「B-2」とよく似ており、最近のSF映画に登場しても違和感はないほど洗練された外観が目を引く。
第2次大戦当時に活躍した航空機とは全く異なる印象だ。主な構造材は鋼管ベニヤ板から成り、ジェットエンジンを動力として最高時速約970キロで飛行できるよう設計されていた。

 また、4基の30ミリ機関砲、および2発の500キロ爆弾を搭載する仕様で、実戦時には相当な攻撃力を持つ機体になるはずだった。

 1944年のクリスマス直前、Ho229試作機がテスト飛行に成功した。
しかし、すでにナチスに残された時間はほとんどなく、実用機の完成には至らず、数機の試作機が製造されたところで終戦を迎ることとなった。

 もしHo229が量産態勢に入っていたなら、歴史にどのような影響を及ぼし得たのか。それにはまず、Ho229のステルス性能をはっきりと特定する必要がある。

つづく


2 : カタバミ(大阪府):2009/06/26(金) 19:06:20.78 ID:QPz3ehbf
僕は、コメートちゃん!
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

3 : フサアカシア(dion軍):2009/06/26(金) 19:06:44.66 ID:/+v7cDsl
想像以上にかっこいいな

4 : トキワヒメハギミツバアケビ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:06:46.08 ID:Zaq53bWK
凄く洗練されたカッコイイデザインだな
今でも通用する

5 : トキワヒメハギミツバアケビ(catv?):2009/06/26(金) 19:06:52.10 ID:amfxvjER
ヲタくさっ

6 : トキワヒメハギミツバアケビ(東京都):2009/06/26(金) 19:07:38.01 ID:eErgNIF8 ?PLT(12000)

 >>1


自らが築き上げた“千年王国”が崩壊していく中、ヒトラーは“奇跡の兵器(Wunderwaffen)”という幻想にとりつかれるようになっていった。
そこで登場したのが、たぐいまれな才能を持ち、実際にそのような秘密兵器を作り上げたホルテン兄弟だった。

「Ho229の設計を率いたのは、元々はグライダーの設計者だった三男のライマール・ホルテンだ。空気抵抗の削減と性能の向上を突き詰めていく中で、全翼機のデザインばかり考えるようになった」と、
アメリカのフロリダに拠点を置く航空歴史学者のデイビッド・マイラ氏は話す。
マイラ氏は、1980年代初頭からホルテン兄弟が亡くなる1990年代末まで、実際に何度も兄弟にインタビューを行っており、1998年には『The Horten Brothers and Their All-Wing Aircraft(ホルテン兄弟と全翼機)』という著作を発表している。

 マイラ氏は続ける。「一方、次男のヴァルター・ホルテンはドイツ空軍の軍人で、“バトル・オブ・ブリテン”などのイギリス軍との空戦で多くの仲間を失っていた。
復讐(ふくしゅう)に燃えるヴァルターは、イギリスが開発した“チェーンホーム”というレーダーシステムをなんとかしてかいくぐる方法を探していた。そこで、弟のライマールにそのような爆撃機を設計できないかと頼んだのだ」。

 こうして二人の共同作業の結果、ドイツ空軍の中でも例を見ない爆撃機が誕生した。

 ワシントンD.C.郊外にあるアメリカ国立航空宇宙博物館併設のポール・E・ガーバー維持・復元・保管施設で、現存する唯一のHo229の管理にあたっている博物館キュレーター、ラッセル・リー氏は次のように話す。
「いわゆる全翼型の航空機であるHo229は、安定性や機体制御をつかさどる垂直尾翼が省かれており、胴体そのものが揚力を発生させる主翼となっていた。ライマール・ホルテンがたどりついた実践的なアイデアは卓越しており、完全な実用機はB-2まで存在しない」。

tuduku

7 : ヤブテマリ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:08:03.45 ID:uuE/pAW+
矢追さんが言ってたマッハ5で飛行するドイツ開発のUFOも再現してよ

8 : トキワヒメハギミツバアケビ(長屋):2009/06/26(金) 19:08:04.76 ID:UBJSG7/F
投げたら帰ってきそう

9 : マーガレットタンポポ(アラビア):2009/06/26(金) 19:08:10.95 ID:RPRxar/G
http://www.nurflugel.com/Nurflugel/Horten_Nurflugels/ho_ix/ho229.jpg

10 : マンネングサ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:08:11.44 ID:59LU8oai
これでイギリスのレーダー施設をぶっ壊すことができればなぁ

11 : ハナモモ(東海):2009/06/26(金) 19:08:19.89 ID:GYtaL9Su
カッコ良すぎワロタ

12 : トキワヒメハギミツバアケビ(東京都):2009/06/26(金) 19:08:51.80 ID:eErgNIF8 ?PLT(12000)

>>6
 このステルス性能をHo229が本当に備えていたのか明らかにするため、プロジェクトチームはまず現存するHo229に対して、第2次世界大戦当時のレーダー技術に基づく携帯レーダー装置を用いて調査を行った。
 そして、2008年の秋から冬にかけて、カリフォルニア州のモハベ砂漠にあるノースロップ・グラマン社所有の部外者立ち入り禁止の試験施設で、Ho229の実物大の複製が製造された。
 素材や製造技術も当時のまま再現されている。ただし、滑空は可能だが自力での飛行能力はないという。2009年1月には、復元されたHo229に向けて、第2次大戦当時と同じ形式のレーダー波が放出された。


 航空機のステルス性能は2つの要素から成り立っている。レーダー波が発信源に跳ね返らないようにする形状と、レーダーエネルギーを吸収する素材である。

 戦後になってホルテン兄弟は、「ステルス爆撃機を作るつもりだった」と話したが、ポール・E・ガーバー施設のリー氏など、一部の専門家はその点を疑問視している。
リー氏は、「ホルテン兄弟は速度を追求しただけで、あのような形状になったのは空気力学的な理由によるものだ」と話す。

 それに対し、前述のマイラ氏などは、意図的にステルス性能を持たせるように設計されたと考えている。
マイラ氏は、「次男のヴァルター・ホルテンはドイツ海軍士官とも交流があり、潜水艦のレーダー回避技術の話を聞いていた。だからドイツ空軍の中でも独創的な発想ができたのだ」と話す。

 Ho229復元プロジェクトのリーダーでノースロップ・グラマン社のステルス技術専門家のトム・ドブレンツ氏は、
「Ho229の複製をレーダーでテストした結果、その流線形の先進的なデザインには、実際にレーダーを回避する効果があったことが判明した」と話す。

 ホルテンHo229は、どうやら本当に世界初のステルス爆撃機だったようだ。
ただし、それが意図的に設計されたものだったのかという点は、まだ問題として残っている。

(後略)

13 : ユキノシタ(dion軍):2009/06/26(金) 19:09:29.72 ID:qjriNWCS
あの頃のドイツはミサイルとジェット機を作っちゃったからな。技術力は本当にすごい。

14 : フジスミレ(福井県):2009/06/26(金) 19:09:29.61 ID:7Nh1u3Dt
>>1
It'sSIMPLE

15 : カラスノエンドウ(広島県):2009/06/26(金) 19:09:42.62 ID:52U2M+zv
ナチスって試作兵器多すぎだろう
まるでジオンじゃないか

16 : ノボロギク(埼玉県):2009/06/26(金) 19:09:48.11 ID:eb9A6N8U
ドイツが発明アメリカが製品化日本が小型化なんとか

17 : ポロニア・ヘテロフィア(関東・甲信越):2009/06/26(金) 19:10:08.83 ID:ibjhKp+h
ナチスのプロパガンダ格好良すぎワロタ

18 : チャボトウジュロ(東海):2009/06/26(金) 19:10:21.49 ID:yQgwn0Rp
めちゃくちゃかっこいいな

19 : ナズナ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:10:27.27 ID:TXprFaWB
>昨年末、アメリカの軍需企業ノースロップ・グラマンの専門家が集まってプロジェクトチームを結成し、

どう見てもただの全翼機マニアの集団です、ほんとうにありがとうございました

20 : チリアヤメ(大阪府):2009/06/26(金) 19:10:37.03 ID:Ntnl7ZNZ
あの時代、これが飛んできたら勝てる気失くすな

21 : チドリソウ(関東・甲信越):2009/06/26(金) 19:10:57.89 ID:J+dceAni
>>13
イタリアがキレるぞ

22 : ヒメマツムシソウ(関西地方):2009/06/26(金) 19:11:06.49 ID:+obzWP1V
ナチスの技術力は世界一いいいいいいいが通用するのはジェットエンジンまでだよねぇ

23 : パキスタキス(東京都):2009/06/26(金) 19:11:16.61 ID:Ql5EGQ3N
>>21
イタリアってなにかしたっけ?

24 : トサミズキ(千葉県):2009/06/26(金) 19:11:37.26 ID:h0S1TPiL
ヒトラーをひっ捕らえよ

25 : ビオラ(長屋):2009/06/26(金) 19:12:09.31 ID:Sug5rlJt
かっこよすぎるwww

26 : ショウジョウバカマ(関西地方):2009/06/26(金) 19:13:06.15 ID:boY/Kkpf
>4基の30ミリ機関砲

これどこに積むつもりだったんだよ…
爆撃機なのに前方固定?

27 : ジロボウエンゴサク(関西地方):2009/06/26(金) 19:13:46.92 ID:dnWqknfN
時代を先取りしすぎだろ

28 : ガーベラ(神奈川県):2009/06/26(金) 19:13:59.34 ID:PuteQmzP
人類で初めてジェット機を飛ばしたのはイタリア人
だった気がする。
カンピーニだっけ?

29 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(dion軍):2009/06/26(金) 19:16:19.09 ID:gZDM9AcG
ロシアの武器は味方の死体から拾え?には勝てん

30 : ニガナ(dion軍):2009/06/26(金) 19:16:49.72 ID:MplPhttX
>>26
戦闘爆撃機だから、
普通の戦闘機としても戦う。
ストライクイーグルみたいなもん

31 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:17:05.25 ID:VMeBiTQK
>>26
いや戦闘機だから
Fw190みてーに爆弾もある程度積めますよってことだろ

32 : ショウジョウバカマ(中国地方):2009/06/26(金) 19:17:19.19 ID:FXYKn9jL
ドイツが勝てる可能性ってあったの?
あんなちっこい国が世界制服とか無理と思うが


33 : マンサク(岐阜県):2009/06/26(金) 19:17:57.29 ID:11WVrp/f
揚力を発生しない胴体が無駄だから全翼機にした思想は理解できるが
こんなのコンピューターを通さなければ操縦できないでしょ

34 : イヌムレスズメ(福岡県):2009/06/26(金) 19:19:36.74 ID:dfK9H4LG
昔からステルスって言えばこんな感じなのか
つうかナチスマジで未来行きすぎだろ

35 : ムラサキケマン(京都府):2009/06/26(金) 19:19:50.88 ID:SDR/rImw
パヤオが好きそう

36 : チドリソウ(関東・甲信越):2009/06/26(金) 19:20:12.48 ID:J+dceAni
>>32
ちっこい…?

37 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:21:33.57 ID:VMeBiTQK
>>34
機体が真っ平らで厚さが薄いとレーダー波が反射しにくいとかなんとか

38 : ユキワリコザクラ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:21:34.25 ID:o2HtQsfH
>>32
戦争仕掛けた時点で破綻寸前
勝ち目無い

39 : ナノハナ(新潟・東北):2009/06/26(金) 19:21:50.58 ID:3//dJrlI
これのトランスフォーマー欲しい

40 :みのる:2009/06/26(金) 19:22:09.96 ID:kLQ8HcSg ?2BP(3123)

これの30ミリの機関砲をぶっ放すと、B-17が一撃でぶっ飛んでいってしまう。
ゲームの話だけどね。

41 : カンパニュラ・サキシフラガ(沖縄県):2009/06/26(金) 19:22:38.78 ID:mmyM6BEY
歴史が一歩間違えてたらアメリカみたいな力が欧州にあって
日本も満州国も昔のままでなんとか明治憲法もうまく改正してうまく軌道に乗っていたかも知れないと考えると

42 : シロイヌナズナ(東京都):2009/06/26(金) 19:23:04.94 ID:i5H43w2I
1941年の段階でMe262の試作機が飛んでいたというのが脅威

43 : タンポポ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:23:32.44 ID:VMeBiTQK
>>40
実際に30ミリ以上は一撃で落とせる威力はあった 
命中率は悪かったが

44 : ウバメガシ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:23:43.74 ID:ygqnmHpP
かっこよすぎワロタw

45 : アカシデ(大阪府):2009/06/26(金) 19:23:59.89 ID:eDKwZNAB
ヒットラーがユダヤと組んでればドイツ大勝利だっただろ

46 : 藤(中部地方):2009/06/26(金) 19:24:11.46 ID:aaPoGg7b
かっけえ

47 : マンサク(愛知県):2009/06/26(金) 19:24:18.19 ID:nVGyT2z6
                        ,  -‐ -
 __                        ,. '"::::::::::::::::::::::::::::::\
 ||| `.rー――ー┐           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     シ  な
 |||  |      |         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ     カ  に
 |||  |      |          .'::::::::::::/::::::::i::::\::::::∧::::::':::::::::::::',     ト  な
 |||  |      |        .|::::::::::i:::|:::::ヽ::ゝ::ヘ:乂从:::::ヘ:::::::::::ヘ     !?  に
 |||  {      |       |:::::::::八:i::::i ハ::ヘ\ ._ ヽ::::::',::::::::::::ミ
 |||  j, 、    .|         .|:::::::r} 弋ヽミ ヽリ /イ:心`ヽ::::::\::::::ヽ\
 |||_// ___|          {:::::::jヘ,γネ     弋ヒリ  \::::::::::::::` ゝ、
   / `i                ト|:::|::i弋{迩}          /::ヽ::::::::::::::ヽ、
   r|  |              | |:::i:从 `´        ""/:::::::::λ::::::::::::::::::}ゝ
   {   ヽ 、           .i |:::::!::::',""    r  ヽ  , ::::::::::::::::ャーュ.从 |::i
   入 /  \           .ヽ|:::::::::::` 、   ヽ ン / ヽ,ー ´: /   `yト、
  υ       \         .i:::::i:::::::ヘ:::::`   ー.ヘ   /: : : : :/         \
   \       \         ヘ::i:::::::::从::::, -‐´|   /: : : : :/           `ヽ
     \      \        .ヽ∧从:イ : : : : | -‐ /: : : : j |               \
      \      \_     , -‐ ´ ト: : : : :{   i : : : //   \_.   ヽ、     `ゝ 、
        \       \, -‐ ´    ヽヽ: : : { /: :/|::::/    / |`  ‐-.\       ヽ
         \               } ヤヽ、}//  {:::}      |      \

48 : シロイヌナズナ(東京都):2009/06/26(金) 19:24:19.33 ID:i5H43w2I
>>32
>ドイツが勝てる可能性ってあったの?

アメリカと組めば

49 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:25:50.21 ID:6rYcX09a
ナチスの兵器開発の予定は狂ったのは
日本の真珠湾攻撃なのは忘れてはいけない
空気嫁よ日本

50 : ゲンカイツツジ(埼玉県):2009/06/26(金) 19:26:21.91 ID:RFupBPYe
Ho229なのかGo229なのかはっきりしろ

51 : スズナ(岩手県):2009/06/26(金) 19:26:28.92 ID:VPteHzwz
世界最高の技術力を誇ったドイツ
世界最高の士気を誇った日本

しかしいずれもトップがバカだった。

52 : アザミ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:26:55.62 ID:5WTJUEoD
紺碧の艦隊を思い出す

53 :みのる:2009/06/26(金) 19:27:03.54 ID:kLQ8HcSg ?2BP(3123)

>>43
A-10に積んでるのも30ミリだよね。あれ見るとすごいもんね。

Ho229はかっこいいんだけど、タイヤがでかいんだよね。

54 : トウゴクミツバツツジ(関西地方):2009/06/26(金) 19:27:10.04 ID:lJnFbyVy
>>41
地政学的に無理じゃね
アメリカは立地が良すぎる

55 : シラネアオイ(静岡県):2009/06/26(金) 19:27:11.61 ID:LVDI+j7i
 .ξノノλミ   
 ξ `∀´>    л 
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

56 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(dion軍):2009/06/26(金) 19:28:01.75 ID:gZDM9AcG
ロシアに攻めた意味がわからん。

57 : カラタネオガタマ(愛知県):2009/06/26(金) 19:28:42.03 ID:bQrKz7gQ
ストパンスレじゃないのか

58 : タネツケバナ(東京都):2009/06/26(金) 19:29:02.10 ID:NLLYeEWH
これ乗って南米に脱出したのか

59 : サルトリイバラ(東京都):2009/06/26(金) 19:29:34.12 ID:pVOAasJS
二次大戦中に、ジェット戦闘機とか対艦ミサイルとか弾道ミサイルをバンバン量産していた国。
それがナチスドイツ。

60 : トキワヒメハギミツバアケビ(catv?):2009/06/26(金) 19:29:37.60 ID:pGUgMMe6
詳しいことは知らないが、提督の決断ではお世話になった。爆撃のできる戦闘機って認識だな
護衛無しでも爆撃に出せて最高でした

61 : ナガバノスミレサイシン(dion軍):2009/06/26(金) 19:31:17.62 ID:np8NVp2R
宮崎駿はナチか

62 : オンシジューム(沖縄県):2009/06/26(金) 19:32:03.05 ID:UA55FWjj
もしかしたら世界の覇権はドイツが獲ってかもしれないってか

63 : ツメクサ(北海道):2009/06/26(金) 19:32:19.20 ID:8UpdqLia
土伊津仁パネェ

64 : ツボスミレ(東京都):2009/06/26(金) 19:32:56.36 ID:2klUOLnE
こんなのよりドイツが原爆をアメより先に作ってたほうがよほど歴史が変わってた

65 : フデリンドウ(東京都):2009/06/26(金) 19:34:40.74 ID:y63mrQP4
なにこのオーパーツ

66 : サルトリイバラ(東京都):2009/06/26(金) 19:35:48.67 ID:pVOAasJS
広島原爆は実はナチス製だった、とかいう都市伝説はあるな。
もしも事実だったらどうしようか。

67 : 福寿草(埼玉県):2009/06/26(金) 19:35:59.39 ID:DjJlZe0E
ワールドアドバンスド大戦略だったかワールドアドバンスドウォーか忘れたけど
アメリカ本土上陸作戦は燃えた

68 : ロウバイ(新潟県):2009/06/26(金) 19:37:01.19 ID:MXc+TBs2
日本が真珠湾を攻撃するまでは、アメリカ国内の世論は反戦ムード一色だったって言うからね。
そのままではアメリカのヨーロッパ参戦も難しい状勢だっただろう。
結局、アメリカに火を付けて、ドイツを壊滅へ追い込んだのは日本だったんだよ。

69 : オランダミミナグサ(群馬県):2009/06/26(金) 19:37:11.70 ID:NeTuycmf
カプコンの1941のラストがこれだったけど糞弱かったね

70 : トキワヒメハギミツバアケビ(神奈川県):2009/06/26(金) 19:40:16.40 ID:fEwY+JGi
なぜかロケッティアを思い出した

71 : キンギョソウ(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:40:55.14 ID:HsM56FNQ
むかし、小人にされた子供がのっかってたやつだな

72 : シュロ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:42:11.98 ID:keoWfshj
>>51
なんでいつもは体は小さくて大人しい日本人があんだけ戦えたんだろ

73 : イブキジャコウソウ(茨城県):2009/06/26(金) 19:43:48.36 ID:GXbNxguS
>>67
雨季のマイアミに攻め込んだら、頼みの綱の戦艦群が全部陸地に取り残されたでござる

74 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:44:56.31 ID:VMeBiTQK
コクピットの真横にジェットエンジン2つとか騒音で気が狂うわ

75 : スズナ(岩手県):2009/06/26(金) 19:46:27.57 ID:VPteHzwz
>>72
まぁ集団性が強いという国民性じゃないかな。
戦後の日本企業の強みと同じで。

76 : トキワヒメハギミツバアケビ(神奈川県):2009/06/26(金) 19:48:08.85 ID:zb8mR7Ww
まあホルテンとかリピッシュとか、ナチからすげぇ冷遇されてたけどなw

77 : ヒヤシンス(アラバマ州):2009/06/26(金) 19:48:34.20 ID:UT/gpQr0
>>68
ハルノートとやらが本当なら戦争に参戦するために突きつけたのかもな

78 : マリーゴールド(長屋):2009/06/26(金) 19:49:25.66 ID:tCdvsXl1
ttp://www.teuton.org/dbarnett/bv141b_2.jpg

変態兵器なんてどの国にもあるけどドイツはカチッとした変態さなんだよな。

79 : サンダーソニア(東京都):2009/06/26(金) 19:49:44.12 ID:coOCmY6e
ほんとにステルス性あるんだろうな

80 : トウゴクミツバツツジ(関西地方):2009/06/26(金) 19:50:20.42 ID:lJnFbyVy
>>72
日本人は流されやすい所があるからなあ
悪く言えば主体性が無い人間が多い
だから煽動されたらそれに熱狂してしまったんだろう
今でもそうだけど

81 : ニガナ(北海道):2009/06/26(金) 19:51:54.42 ID:to2OfNx2
WW1とWW2を起こさなければ、どいっちゅらんとが
ジェット、ロケット、コンピュータ、原子力技術を独占し
超大国になってただろうに、もったいない。

82 : トキワヒメハギミツバアケビ(東京都):2009/06/26(金) 19:52:02.86 ID:7fX4T0QO
WWUで負けたのは必然、2対40で勝とうという方がおかしい
このステルス爆撃機にせよ、核兵器の開発にせよ、勝機を僅かでも見出した日本とドイツは異常
これでイタ公が賢ければなんて贅沢は言わないが、せめて敵だったらなぁ……

83 : チドリソウ(関東・甲信越):2009/06/26(金) 19:52:30.22 ID:J+dceAni
>>80
君は他の国の人になった事がないのになぜそんな事がわかる

84 : ビオラ(長屋):2009/06/26(金) 19:52:39.50 ID:Sug5rlJt
>>72
戦闘というのは個人の殺人とかとは違って、巨大な国家事業だからな
与えられた役割を命がけで遂行するんだ
死ぬまで働く日本人が兵隊になれば、強くて当然だろ

85 : レブンコザクラ(福岡県):2009/06/26(金) 19:52:39.92 ID:re2GQdk/
大戦略に似たのがいたな

86 : ミツバツツジ(神奈川県):2009/06/26(金) 19:54:49.70 ID:bdn3Cpn9
AD2001には登場してるよ
ttp://jiron.s41.xrea.com/x/search.php?wpid=93

87 : マンサク(青森県):2009/06/26(金) 19:55:20.12 ID:A8rTV/Tb
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
            /:::::::::::::::::::::i::::l!::::l\:::::::::::::::::::\::::::',
              /:l::::::::::::::::!::/!:ノ!:::ハ  \::::::!:::::::::::ヽ::::',
          /::::!:::::i:::::::/:/ )'ノ:::::::!    \!::_:::::::::::ヽ:!
           /;イ::!:::::ト、/l レ/ヽ::::::!   ,x≦ ヽ:::::|::::::::ヽ
            l/ !::!::::::!:/_ィ≧x ヽ::::!ー'/.r≠ `iヽ:レ-::、!
           l::ハ:::::l/ / r) ハ   ヽ!、 弋_ソ ' ヽ! ト!
           l' l::::ハ  弋ソ      //// ノ /
             !:::ハ、', ///  '        /_ノ
            V  `ヘ    r− ヽ    人二)
               <へ、  V   ノ  イハ::', ここでは私が主役だ
                /::/  >, 二 イ `´ l::::',
             ,、_/;;/-y' (!、   ,イ\_ l::::::',
              / ヽt――!   ヽ\_ノ l   Tー-、.!
     _        /   i    |     V !ヽ!. 「i!i 下- 」`i
   _/ ヽ、    /    l.   |    ヽ! ! L!」 !   l
  / ` >-、_)   /     l  _ ,| _,.r-ヘヽV^>_-、_ _ト、/ l
  !   /  /ヽ/      !   `´   / , Tト、ヽ、 ` ',  !
  l    '  / `7      /    ヽ/!ハ.l! `ー'     ', l、
  ヽ、    '  /      /       /  !l!       l  ヽ
   l `>、_  _ ハ     /l        l! / !l.      /    ヽ
   !  l   /   l    / l       l! / ソ     /     ヘ

88 : ジャーマンアイリス(関西地方):2009/06/26(金) 19:56:07.49 ID:IYMBw/R5
ホルテン兄弟は韓国人だということを証明する国家プロジェクトを開始するニダ ホルホルホルホル

89 : ショウジョウバカマ(コネチカット州):2009/06/26(金) 19:57:02.13 ID:yeJJo4hu
>>1
これ、どうやって建物の外へ出すんだ?

90 : オキザリス(関西地方):2009/06/26(金) 19:58:57.83 ID:C27EIGLC
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4346442
Mk108 30mm機関砲 (ゲーム動画)

※このゲームは正確に再現された物理シミュレーションを基にしています。

91 : マンネングサ(群馬県):2009/06/26(金) 19:59:15.29 ID:yVnWgeLK
全翼機といえばノースロップ
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/image/Yrb-49_01.jpg
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/image/B-2_03.jpg

92 : ハナイバナ(神奈川県):2009/06/26(金) 19:59:32.06 ID:+RydWv9/
かっけええ
なんかジブリチックでいいな

93 : キエビネ(千葉県):2009/06/26(金) 20:00:06.01 ID:keXxYr0u
ヒトラーだけだね。死んでもいつまでも人気があるって。
本当に何かというとヒトラーだもんな。
のすとらだむすとためをはるね。

94 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(dion軍):2009/06/26(金) 20:00:34.68 ID:gZDM9AcG
>>89
壁をぶっ壊しましょう

95 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 20:02:28.92 ID:qA7yp5l7
やっぱドイツ凄ぇなw

>>15
ドイツを見本というかイメージしたのがジオンだったような・・・

96 : シンビジューム(東京都):2009/06/26(金) 20:02:46.31 ID:M9/P5qdf
おお!わくわくすんぜー!

97 : ヒヤシンス(アラバマ州):2009/06/26(金) 20:02:47.10 ID:UT/gpQr0
ノストラダムスとか10年ぶりぐらいに聞いたわ

98 : クワガタソウ(catv?):2009/06/26(金) 20:03:33.91 ID:3hkXnl77
最強の兵士は日本兵だと思う

99 : ポレオニウム・ボレアレ(catv?):2009/06/26(金) 20:03:36.18 ID:ao+x5iCn
咲スレになってなくてよかった

100 : ツメクサ(埼玉県):2009/06/26(金) 20:04:19.93 ID:gywOUps/
単に全翼機が飛行物体としてもっとも効率が良いと考えられてただけで、ステルスとか関係ねーよ

101 : トウゴクミツバツツジ(神奈川県):2009/06/26(金) 20:05:11.02 ID:yYmWWc6k
ジャップは品質の悪いジャップソードとジャップガンしか無いのによく戦ったと
健闘を称えるべきだろうな
手榴弾なんか把を抜くと煙出て敵に見つかるし
不発多いし爆発力弱いしで自決にしか使えなかったそうだが

102 : ジシバリ(dion軍):2009/06/26(金) 20:06:37.61 ID:9+dDxYg/
ホルテンの設計はマジでぶっ飛んでる

103 : トウゴクミツバツツジ(関西地方):2009/06/26(金) 20:07:34.03 ID:lJnFbyVy
>>83
比較論じゃないから

104 : チドリソウ(東京都):2009/06/26(金) 20:07:34.70 ID:4SsDm/KD
マジンガーZの背中にくっつくやつ思い出した

105 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:07:59.46 ID:rhhidzfV
これもうB-3にしちゃっていいだろ
ガワの設計だけならたぶん今でも大して変わらないからアビオニクスだけ改装して

106 : バラ(福島県):2009/06/26(金) 20:08:40.58 ID:G6gBC5e+
>1944年のクリスマス直前、Ho229試作機がテスト飛行に成功した。
>しかし、すでにナチスに残された時間はほとんどなく、実用機の完成には至らず、数機の試作機が製造されたところで終戦を迎ることとなった。

まるでバーニィー

107 : ツボスミレ(埼玉県):2009/06/26(金) 20:08:49.25 ID:NaPvgoaj
>>104
ジェット・スクランダー

108 : トキワヒメハギミツバアケビ(不明なsoftbank):2009/06/26(金) 20:09:28.55 ID:zg2bKjdo
>>23
フリーズドライを開発したじゃん

109 : ムシトリナデシコ(埼玉県):2009/06/26(金) 20:10:44.26 ID:/Ig5tlPX
かっけーじゃん

110 : エビネ(関西地方):2009/06/26(金) 20:11:47.57 ID:VGpZ9Urw
イタ公がいなければマジで歴史は変わってたかも知れんな


111 : コバノランタナ(大阪府):2009/06/26(金) 20:11:55.01 ID:/EDOpLOs
>>68
日本を戦争に追い込んだのはアメ公だろ。
先に日本本土の爆撃計画もあったが、同盟国用に欧州戦線に爆撃機が回されて結局出来なかったそうじゃねーか。


112 : トウゴクミツバツツジ(神奈川県):2009/06/26(金) 20:13:09.16 ID:yYmWWc6k
>>23
実は世界初のジェット機を作ったのはイタリア
ドイツよりも早かった

一方ジャップは終戦間際でも飛ばすことも満足にできなかった

113 : ヤマシャクヤク(富山県):2009/06/26(金) 20:13:39.60 ID:OYBibTrM
ナイトレーベンとジオペリア思いだした

114 : ムレスズメ(福岡県):2009/06/26(金) 20:14:02.93 ID:/e8A8DA7
>>112
下朝鮮の飛び地どうし、仲良くしましょうや

115 : ナニワズ(アラバマ州):2009/06/26(金) 20:14:12.03 ID:978wp7To
よく分からんがドイツが後5年くらい開戦を遅らせてたらどうなってたんだ?

116 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:14:14.38 ID:rhhidzfV
イタリア人はプロジェクトリームが12人以下なら優秀な兵器を開発します

117 : ハボタン(中国・四国):2009/06/26(金) 20:15:53.10 ID:gVF1YI/t
実際、戦後にドイツの科学者は何人も米ソに連れて行かれたが
日本人は肉体労働させられただけだもんな

118 : パキスタキス(兵庫県):2009/06/26(金) 20:18:07.66 ID:kqBXtak/
ステルス爆撃機の機嫌は韓国ニダ

119 : マリーゴールド(北海道):2009/06/26(金) 20:19:12.77 ID:G+oqjFPc
昔の戦闘機なのにイカしたデザインだな

120 : コバノランタナ(dion軍):2009/06/26(金) 20:21:46.33 ID:BHbM4e+t
>>115
財政破綻したんじゃないか

121 : トキワヒメハギミツバアケビ(岩手県):2009/06/26(金) 20:22:12.56 ID:scDfJpCG
かけえええええ

122 : ユキワリコザクラ(catv?):2009/06/26(金) 20:22:36.70 ID:tcfPKAEj
>>101
チョン獲ったど〜

123 : ユキヤナギ(愛知県):2009/06/26(金) 20:22:58.69 ID:eJ6bCUv/
>>111
だな、しかも真珠湾に旧式の艦船を集めるように命令したのはルーズベルト

124 : ヤマブキ(コネチカット州):2009/06/26(金) 20:23:03.94 ID:biVwD6XE
カッケー

125 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:25:02.11 ID:rhhidzfV
ヒトラーも東条もスターリンも毛もCIAの社員だから

126 : 福寿草(宮城県):2009/06/26(金) 20:25:32.24 ID:4LFYnO3M
http://uproda11.2ch-library.com/183954Chw/11183954.jpg

127 : ジシバリ(dion軍):2009/06/26(金) 20:27:28.44 ID:9+dDxYg/
>>105
こんな搭載量じゃF-15D使ったほうがマシ。

128 : マーガレットタンポポ(catv?):2009/06/26(金) 20:28:26.53 ID:f5g5sj31
>>15
米国やソ連も結構あるぞ

129 : ケンタウレア・モンタナ(神奈川県):2009/06/26(金) 20:28:26.97 ID:tT5hC8qC
ルーズベルト「ジャップには3割の国力を割り当てれば十分」
ニミッツ「ちょっwwww無理だろwww」

ニミッツ「あれ?勝っちゃった。ジャップども糞弱いな」

130 : ヒサカキ(東京都):2009/06/26(金) 20:29:23.38 ID:7CDUHk+X
Me262のレプリカが載せてるエンジン取り付ければ飛べるんじゃねコレ

131 : ナツグミ(兵庫県):2009/06/26(金) 20:29:42.53 ID:w+mQlE7J
ドイツと日本が残ってたら、どんな兵器が生まれていただろうか

132 : コバノランタナ(dion軍):2009/06/26(金) 20:29:49.66 ID:BHbM4e+t
>>123
偶然の産物だろ
逆に日本は「偶然」で戦果を上げたりもしているが
日本にとって不利なことのみ相手の意図によるものとすることは公平を欠く
米国は日本の第一の攻撃目標はフィリピンになると判断していた
その判断には理由があるし、異論を差し挟む余地はない

133 : オステオスペルマム(神奈川県):2009/06/26(金) 20:31:52.72 ID:s3KDnT1W
>>68
アメリカが参戦しなくてもドイツはソ連にやられてたと思う
その代わりに欧州が赤化してただろうけど

134 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 20:32:09.30 ID:VMeBiTQK
>>130
つーか搭載予定のエンジン同じ

135 : ミヤマアズマギク(愛知県):2009/06/26(金) 20:32:12.34 ID:FbfgZafT
http://www.youtube.com/watch?v=PD2S3J401lI
第二次世界大戦当時ドイツの科学技術は異常なまでに発達し
ロケットやジェット機をはじめ、現在のステルス戦闘機やICBM、水中ミサイルまでも、すでに開発されていたのだ。

136 : ウラシマソウ(岐阜県):2009/06/26(金) 20:32:41.57 ID:cmR0gUvY
ここからはHo229の独壇場ッスよ

137 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:33:29.23 ID:rhhidzfV
日本は軍部社会主義政権ができた地点で終わってたと思う。

138 : マーガレットタンポポ(アラビア):2009/06/26(金) 20:34:01.21 ID:RPRxar/G
なんじゃこのサイトは

「ナチス製円盤」の謎
http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/b1fha777.html

139 : ムレスズメ(福岡県):2009/06/26(金) 20:35:10.63 ID:/e8A8DA7
>>132
日本がそう思ってくれた方が「アマリカ凄い」「CIA凄い」になるから
アメリカにとっては都合良い

140 : ユキヤナギ(愛知県):2009/06/26(金) 20:35:49.28 ID:eJ6bCUv/
>>132
有利不利の話なんか誰もしてないけどな

141 : マーガレットタンポポ(アラバマ州):2009/06/26(金) 20:37:05.30 ID:Jksk7GhV
日本も早くフライバイワイヤ技術を確立して独自の全翼機を

142 : ミヤコワスレ(茨城県):2009/06/26(金) 20:37:24.21 ID:GW9pRxj5
>>1 ドイツは悪く思われがちだが科学技術は世界一だったんだな
あの時代にステルス爆撃機とか凄いだろ

143 : オキザリス(関西地方):2009/06/26(金) 20:37:41.37 ID:C27EIGLC
パリ円盤事件

144 : オオバクロモジ(千葉県):2009/06/26(金) 20:37:53.30 ID:LQUVTzRV
ナチスの溢れ出る知の源泉は何なんだよ。

145 : コバノランタナ(dion軍):2009/06/26(金) 20:37:55.63 ID:BHbM4e+t
>>140
こちらも有利か不利かを問題にしていない
戦争では偶然の要素がそれぞれに働くのに、
一部の事実だけ相手の意図によるもの、とするのは公平を欠く、と言った

146 : トキワヒメハギミツバアケビ(東京都):2009/06/26(金) 20:38:10.03 ID:7fX4T0QO
>>101
手榴弾はともかく、軍刀の質が悪くなったのは鉄がなくなったせい
むしろ初期末〜中期の軍刀は、従来の日本刀や中世のレイピアやバスタードと比べても実用面は上
折れず切れ味は落ちず、よく切れる名刀を量産できた

ゼロ戦、サンパチも当時最高レベルで完成された兵器
ただ、戦局が長引くにつれて開発能力や物資が追いつかなくなって、武装で勝てたのは最初だけだった
その上優秀なエースパイロットも死んで、離陸のみで着陸すらできないパイロットまで投入

日本は昔っから、技術をコピーして改良する能力は高かったんだよ
ただ人的にも物量的にも資源の差が大きすぎた
コピーして劣化させるどこぞの国とは大違い

147 : 雪割草ユキワリソウ(栃木県):2009/06/26(金) 20:38:44.72 ID:P3jZOAaE
>>78
欧米機と日本機の違いはここなんだよなあ。
目の構造の違いだと思うけど、欧米機ってやたらとコクに光を入れたがるのね。

逆に日本機は内部を極めて暗くするみたいな。


148 : ハナモモ(関西地方):2009/06/26(金) 20:39:27.15 ID:OwWdi2GO
>>143
バリアーか!

149 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/26(金) 20:40:31.70 ID:VMeBiTQK
>>142
科学技術が世界一なら機上レーダーで3年も遅れをとりません 
それと実際にステルス性があることを知って作ったかはわからない 
空気抵抗を極限まで低くできるって理由だけで作られた可能性もある

150 : レウイシア(北海道):2009/06/26(金) 20:40:48.54 ID:FaIaYVuC
これBF1942の拡張パック2作目に入ってた機体かな

151 : コバノランタナ(dion軍):2009/06/26(金) 20:42:16.14 ID:BHbM4e+t
ステルス性が高いというだけなら
木沢山使ってる複葉機とかもそうだしな

152 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:43:21.67 ID:rhhidzfV
日本は今から発表しない範囲で無人攻撃機の開発を始めたほうがいい

153 : セキショウ(静岡県):2009/06/26(金) 20:43:38.31 ID:6f8o0tP0
実機が残っているならそれで検証すればいいじゃない

154 : サンシュ(長野県):2009/06/26(金) 20:43:57.72 ID:/uThO2n/
>>149
この機体のステルスは偶然の産物ってのが本当のところらしいね

ステルスの理論をはじめて作ったのはソ連の科学者
ただし、当のソ連は重要性に気づかず世界に向けて公開

155 : オキザリス(関西地方):2009/06/26(金) 20:44:08.95 ID:C27EIGLC
>>151
英軍のモスキートは木で出来ています。
優秀な高性能、高速爆撃機です。

156 : ユリノキ(埼玉県):2009/06/26(金) 20:44:09.74 ID:1Rj/3ci7
>>151
ゴルゴがレーダーに見つからないように、木製複葉機使った話があったな

157 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:45:08.62 ID:rhhidzfV
ドイツと日本が大戦を回避できたら、こういう全翼羽ばたき飛行機が発達して
ジャック・ノースロップはドイツに留学してたかもしれない

158 : ニオイタチツボスミレ(四国):2009/06/26(金) 20:45:15.37 ID:pkhC89G8
またヒトラースレか!!

159 : キクザキイチゲ(関西地方):2009/06/26(金) 20:45:46.63 ID:elsfHbhE
ここからバトルガレッガスレ

160 : ナノハナ(神奈川県):2009/06/26(金) 20:47:57.12 ID:qy1SRZLz
ナチ独の兵器はわくわく感があるんだよなあ。

161 : ポレオニウム・ボレアレ(北海道):2009/06/26(金) 20:48:37.56 ID:mq4YF3P2
ノストラダムス : 1999
マヤ       : 2012
ヒトラー     : 2039

162 : トキワヒメハギミツバアケビ(dion軍):2009/06/26(金) 20:49:17.99 ID:eXPC1NT1
全翼機だけどステルスじゃねえだろ

163 : サンシュ(長野県):2009/06/26(金) 20:50:35.60 ID:/uThO2n/
>>156
朝鮮戦争時、
北朝鮮軍はソ連のお下がりの旧式木製複葉機しかもっていなかった。
ところが、木製でレーダーに映りにくいため、
気づかれること無くアメリカの基地を奇襲することができた

なんて話を聞いたことがある

164 : トサミズキ(チリ):2009/06/26(金) 20:54:00.04 ID:yF1gReQ6
木で出来たゼロ戦なんてものがあったらしいけどホントかな
デコイとかじゃなくてホントに飛ぶ奴

165 : マリーゴールド(長屋):2009/06/26(金) 20:54:09.29 ID:tCdvsXl1
Ho229のカーボン粉はステルス性を意図していて形状は偶然?
なんかもどかしい、ノースロップの奇人が研究した資料には載ってなかったのかな。

166 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 20:55:08.61 ID:rhhidzfV
セルビアで墜落したF-117には木材が使用されていたらしい

167 : オステオスペルマム(神奈川県):2009/06/26(金) 20:55:27.72 ID:s3KDnT1W
>>163
今も北は木製の戦闘(攻撃?)機持ってるよん。

168 : ユキヤナギ(愛知県):2009/06/26(金) 20:56:41.11 ID:eJ6bCUv/
>>145
理解した、まあこっちのカキコが断片的だから

169 : ツルハナシノブ(dion軍):2009/06/26(金) 20:59:19.61 ID:oy9ue1xT
何でナチスのデザインっていちいちかっこいいの?
戦艦、戦闘機、戦車、制服、鉤十字等等


170 : オウバイ(西日本):2009/06/26(金) 20:59:25.18 ID:x6tRO6Z7
日本も結構馬鹿な開発してなかった?
潜水艦空母とか。

171 : ケブカツルカコソウ(catv?):2009/06/26(金) 21:00:24.03 ID:okwoLDiZ
無尾翼機ってコンピュータ制御しないと飛べないんじゃないの?
人力だけで操縦できるの?

172 : タツタソウ(愛知県):2009/06/26(金) 21:00:53.57 ID:xA+IGOp/
アメリカイギリスではコストと時間的にメリットが小さい、日本は資源がない、などの理由で
理論構築とか縮小模型みたいなのとかで本格的な開発の前にストップがかかってるものはいくらでもある

なんでドイツは製品化に近い試作までやっちゃうのかが意味不明だけどな

173 : ジンチョウゲ(アラバマ州):2009/06/26(金) 21:00:57.55 ID:X54qWzb3
AWW千年帝国の興亡でお世話になりました

174 : トサミズキ(チリ):2009/06/26(金) 21:02:15.95 ID:yF1gReQ6
>>170
馬鹿どころか実戦配備してるよ
終戦がもう少し遅ければ初のアメリカ本土爆撃をする予定だった

175 : マーガレット(東京都):2009/06/26(金) 21:02:54.40 ID:lmCovI8W
さすがナチス
咲すれになってねえ

176 : プリムラ・マルギナータ(群馬県):2009/06/26(金) 21:04:54.75 ID:aoaASohJ
>>175
ステルス過ぎて誰も知らないとか。
アニメしか見てないから、まだちゃんと名前出てなかった気もするけど。

177 : トキワヒメハギミツバアケビ(大阪府):2009/06/26(金) 21:05:19.94 ID:MUDulaUp
ナチの兵器好きはこれやってみるといいな
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se438633.html

178 : ツボスミレ(埼玉県):2009/06/26(金) 21:06:18.41 ID:NaPvgoaj
>>175
咲スレとは?
教えて下さい。

179 : デルフィニム(熊本県):2009/06/26(金) 21:07:41.13 ID:ytW2ZU+m
1942シークレットウエポンでこんなのなかったっけ

180 : オキザリス(関西地方):2009/06/26(金) 21:10:53.62 ID:C27EIGLC
独逸第三帝国好きの方は、こっちのオンラインゲームをよろ。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1225621112/l50

兵器のリヤルさに徹底して拘ったゲームシステムは
あらゆるコンバットフライトシムおよびパンツァーフロント等戦車ゲーム、
BFなどの第二次世界大戦型FPSを凌駕しています。

最近、やっと日本語チャットに対応しました。
ぬるいオンラインゲーム、COM相手のゲームに飽きられた方、
腕試しをしたい方は是非、お試し下さい。

181 : トキワヒメハギミツバアケビ(dion軍):2009/06/26(金) 21:11:15.22 ID:eXPC1NT1
>>172
曲がりなりにも量産化して実戦投入されてたティーガーとかも
当時からすると相当非常識ではあった
電磁クラッチセミオートマにパワステのハンドル式操輪だからな
一方ロシアはシフトレバーをハンマーでぶん殴った

182 : オキナワチドリ(アラバマ州):2009/06/26(金) 21:16:08.77 ID:kHAPbC0A
>>82
オチで爆笑した、珈琲返せ

183 : ライラック(コネチカット州):2009/06/26(金) 21:17:48.45 ID:QorbZ4SM
>>181
ロシアのキチガイぶりも中々だよな

184 : トキワヒメハギミツバアケビ(dion軍):2009/06/26(金) 21:20:28.79 ID:eXPC1NT1
今NHKでまさにドレスデンの世界遺産登録取り消しの話をしてたな
そこらの市民じゃなくてまずヴォネガットに訊け

185 : オステオスペルマム(神奈川県):2009/06/26(金) 21:36:44.87 ID:s3KDnT1W
>>146
ゼロ戦ってアメリカから技術導入したエンジンを元に作ってんだよな
禁輸食らってから開発はいまいちだが資源だけじゃなくて技術も輸入しないとだめだったのか

186 : ウシハコベ(dion軍):2009/06/26(金) 21:47:13.07 ID:S6xNCiqc
ペイントまでナチ風にすることないだろと思ったのは俺だけか
欧米はナチアレルギーがひどいから非難のタネになりそうだ

187 : シュロ(愛知県):2009/06/26(金) 21:48:18.89 ID:dsodq84S
>>138
必死になってなんでも造ってたってこと。

188 : オオニワゼキショウ(dion軍):2009/06/26(金) 21:52:55.55 ID:xKcSbZUu
一方大日本帝国は自殺兵器の開発に夢中になっていた

189 : ヤブツバキ(catv?):2009/06/26(金) 21:54:40.47 ID:iOGAG0fP
これのコピー、アメリカや南米で飛ばしてUFOと間違われたんだよな

190 : オオバコ(愛知県):2009/06/26(金) 21:59:12.19 ID:eWeM7Be7
>>16

…そして劣化コピー製品(通称“パチモン”“メイドインシナ”)を量産するのは中国で、起源を主張する“だけ(笑)”なのがチョンと。

191 : ジロボウエンゴサク(dion軍):2009/06/26(金) 22:00:10.53 ID:jUSeVPy+
独伊日三国同盟が第二次大戦の戦勝国側だったら、
その後の世界構造はどうなってたのよ。
誰かエロい人シミュレーションして。

192 : カンパニュラ・トメントサ(アラバマ州):2009/06/26(金) 22:00:20.40 ID:o72bEotY
ホルテン兄弟の許可は?

193 : シハイスミレ(アラバマ州):2009/06/26(金) 22:01:58.76 ID:AiCX0Nqc
急に俺に電話をかけてきて一方的に待ち合わせ場所を告げるような女の子が欲しい

194 : アズマギク(山形県):2009/06/26(金) 22:02:32.01 ID:W+TNk07w
>>190
だが、売ってウハウハになるのはチョンなんだよな。今の時代。

195 : ウイキョウ(dion軍):2009/06/26(金) 22:04:42.41 ID:H98Sp3g8
>>50
> Ho229なのかGo229なのかはっきりしろ

Hoは設計者のホルテン兄弟から。
Goは製造者のゴータ社から。

確か、戦争末期に命名規則が製造者から設計者に変わったので、Ho229が正式だと思う。

196 : ウイキョウ(dion軍):2009/06/26(金) 22:05:54.28 ID:H98Sp3g8
>>191
日独がインドで激突して、勝った方が世界新秩序を構築することになる。


ソース:セガの大戦略

197 : アズマギク(山形県):2009/06/26(金) 22:07:50.12 ID:W+TNk07w
>>191
戦後15年くらいで日本が勝手に崩壊する。

198 : センダイハギ(関東・甲信越):2009/06/26(金) 22:08:11.32 ID:KtJ0xkvO
世界初のシンプルデザイン賞だな

199 : ピンクパンダ(千葉県):2009/06/26(金) 22:08:57.07 ID:kwB2VEmG
ドイツの兵器には夢がある

200 : マーガレットタンポポ(静岡県):2009/06/26(金) 22:13:55.37 ID:GgsOqIbp
http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/_floorB1F_nazis_X.html

●『ヒトラーのテーブル・トーク』(三交社)

「1925年、『我が闘争』(それに他の未発表の論文)に書いたのだが、ユダヤ人は日本人こそが彼らの手の届かない敵だと見ている。
日本人には鋭い直感が備わっており、さすがのユダヤ人も内から日本を攻撃できないということは分かっているのだ。
となると外から叩くしかない。本来、イギリスとアメリカにとっては日本との和解は多大な利益を意味する。
その和解を必死に阻止しているのがユダヤ人なのだ。私は警告を発したが、誰も聞く耳を持たなかった。」



201 : ハボタン(岐阜県):2009/06/26(金) 22:14:18.98 ID:UOVCfETs
これはステルスじゃなくて全翼機なのでは・・・?

202 : 藤(大阪府):2009/06/26(金) 22:16:02.35 ID:9u9aLWJX
やはりV2ロケットこそ至高

203 : センダイハギ(千葉県):2009/06/26(金) 22:16:58.77 ID:UtrRq7sU
>>186
別にナチ風じゃないでしょ。
ジャーマングレイに主権紋章。


204 : シラー・カンパヌラータ(奈良県):2009/06/26(金) 22:17:28.76 ID:Jz7f5Td0
日本はドイツの戦後処理をもっと見習うべきだった

205 : ストック(catv?):2009/06/26(金) 22:17:46.33 ID:vprml0gP
>>200
d20システムでおながいします

206 : 節分草(dion軍):2009/06/26(金) 22:17:47.60 ID:X92co103
>>186

みたところどこにも那智の意匠は見えないが、なんか勘違いしてないか?
デザインは変っても、ドイツ十字は伝統的なドイツ軍の国籍記号ですぜ。

207 : ウイキョウ(dion軍):2009/06/26(金) 22:18:49.70 ID:H98Sp3g8
鉄十字と鍵十字を混同しているのかな。

鉄十字はドイツ軍のマークで、現在も使われているよ。

208 : ジロボウエンゴサク(dion軍):2009/06/26(金) 22:20:52.04 ID:jUSeVPy+
>>196
ってかさ、イスラエル建国はありえんのだろ。
アメリカ、ソ連は大国になってなかったんだろ。
当然、朝鮮戦争もなかった。
未だ、帝国主義は横行してたのかな?
ヨーロッパ全域は
ドイツ帝国で、アジアの大半は日本領土かな?

209 : ウイキョウ(dion軍):2009/06/26(金) 22:24:43.70 ID:H98Sp3g8
>>208
どうだろうねえ。

でも帝国主義はむしろすぐに消え去るんじゃない?
イギリスもフランスもオランダも、そしてアメリカも帝国主義だったけど、
東南アジアを中心に独立戦争が続発したでしょ?
あれ日本の影響があったと思うんだ。

210 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 22:28:13.45 ID:rhhidzfV
もしWWIIがなかったら

イスラエルは極東に来た。
ヨーロッパは左傾化してさらに貧困になった。
アフリカは偽装独立を逃れて繁栄した。
イスラム原理主義は蔓延しなかった。

211 : サンシュ(長野県):2009/06/26(金) 22:28:34.63 ID:/uThO2n/
>>189
B-2設計したノースロップ社の全翼機はコピーじゃないよ。
この機体が設計される20年以上前から全翼機の研究してるし、
1942年には全翼機を初飛行させてる。

212 : 斑入りカキドオシ(青森県):2009/06/26(金) 22:30:21.67 ID:Kuvf+wDb
カクイイ。

213 : シンフィアンドラ・ザンゼグラ(岩手県):2009/06/26(金) 22:31:06.71 ID:KuXDI5tT
ドイツの科学力はマジですげえな

214 : プリムラ・ヒルスタ(大分県):2009/06/26(金) 22:31:39.31 ID:unuUF4jr
さすが変態飛行機の宝庫の傑作だなw

215 : ジロボウエンゴサク(dion軍):2009/06/26(金) 22:31:56.06 ID:jUSeVPy+
>>209
アメリカは帝国主義だったかい?
自由主義のアメリカが勝ったから、独立運動が芽生えたのでは
ないの?
それよりもイスラエル建国なし→中東危機なし。
ソ連の衰退→共産主義の衰退→冷戦なし。
以外に平和な世の中になってたかもよw

216 : 藤(dion軍):2009/06/26(金) 22:32:34.78 ID:rhhidzfV
どっちみち大陸の衝突的な大規模な戦争は起きたかもしれないが、
事実の歴史みたいに核兵器への異常な依存がもしないなら
衛星兵器・BC兵器・大規模非殺傷工作を組み合わせた戦争が早まってたかもしれない

217 : イモガタバミ(関西):2009/06/26(金) 22:34:40.67 ID:/z17TBPw
真の変態飛行機大国は蛇の目だろ。

218 : スイセン(関東・甲信越):2009/06/26(金) 22:35:28.25 ID:lZrUEEu+
オリジナルはスミソニアンにあるんだよな
埃かぶってるけど

219 : トキワヒメハギミツバアケビ(広島県):2009/06/26(金) 22:37:22.06 ID:A59FeE0b
B-2かと思った

220 : ポピー(千葉県):2009/06/26(金) 22:37:43.19 ID:HxlL9c1w
一方ジャップは風船爆弾を作った

221 : ハナモモ(関西地方):2009/06/26(金) 22:38:44.04 ID:OwWdi2GO
>>220
当時は偏西風が知られてなかったから画期的な攻撃方法だと思う。

222 : カラスビシャク(アラバマ州):2009/06/26(金) 22:39:16.86 ID:TtSHmACT
ナチス敗北とともに、この機体の設計図と技術者がアメリカに渡って開発を続行したらしい
途中でばれるといけないのでUFO騒ぎをでっち上げてこの機体の秘密を守った。
そうして出来上がったのがB2爆撃機なのです・・・かも。

ってディスカバリーチャンネルでやってた

223 : トキワヒメハギミツバアケビ(静岡県):2009/06/26(金) 22:40:10.75 ID:sWHvu7Cw
なんだオーパーツか

224 : トキワヒメハギミツバアケビ(dion軍):2009/06/26(金) 22:40:23.31 ID:eXPC1NT1
まあMe262はほぼそのままアメにも露助にもパクられてるしな

225 : ハクモクレン(徳島県):2009/06/26(金) 22:41:25.02 ID:GsbWEG7q
全翼機≠ステルス

226 : クリサンセコム・ムルチコレ(東京都):2009/06/26(金) 22:41:33.76 ID:2eEgc8c9
でーん でー でー でー でー でー でー じゃんじゃじゃじゃん ててて じゃんじゃじゃじゃん ててて 

227 : ダイセノダマキ(catv?):2009/06/26(金) 22:47:42.93 ID:QLUUkBOk
>>19と同じこと思った

>>171
無理じゃないけどめちゃくちゃ難しい

アメリカにもノースロップという天才が無尾翼機を作って
空軍に売り込んでいたけど操縦困難なので殆ど採用されなかった
http://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/JKNorthrop.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/FlyingWing_Northrop.html
コンピュータ制御がないと難しい

228 : ジャーマンアイリス(関西地方):2009/06/26(金) 22:48:13.42 ID:IYMBw/R5
>>112
多分、カプローニカンピーニのこと言ってるんだと思うけど、あれはジェット機じゃなくて
ダクテッドファン機だから却下。速度も300kmちょいしか出ない。

ってか、それ以前に、その1年前にドイツは秘密裏にHe178を飛ばしてる。
こっちはちゃんとしたターボジェット機。

229 : ジギタリス(長野県):2009/06/26(金) 22:49:08.39 ID:cJUQRXI3
>>208
戦時中にすでに独立を約束していたが。

230 : トキワヒメハギミツバアケビ(佐賀県):2009/06/26(金) 22:55:50.60 ID:UzQLmrwR
>>167
マジで?

日本もどうせ特攻するんなら木製飛行機使えばよかったのに。


231 : ガーベラ(長屋):2009/06/26(金) 23:00:13.83 ID:5X8qHZ0M
>>230
つ剣

232 : ガーベラ(栃木県):2009/06/26(金) 23:00:40.84 ID:XbBJb5G3
>>230
つ剣
というか木材があっても接着剤がなければどうにもならんで・・・

233 : ガーベラ(長屋):2009/06/26(金) 23:01:20.90 ID:5X8qHZ0M
よし、わが日本も震電を復元するんだ

234 : オニノゲシ(関東地方):2009/06/26(金) 23:06:09.04 ID:N5859878
モモスレ発見

235 : タチイヌノフグリ(東日本):2009/06/26(金) 23:08:31.52 ID:i9my+2a6
>>234
IDおもしろいなw

236 : 桜(アラバマ州):2009/06/26(金) 23:18:33.30 ID:BH12fEM8
北朝鮮の空港に木で出来た戦闘機があるんだろ

237 : ロウバイ(dion軍):2009/06/26(金) 23:19:15.57 ID:0+GXK+Ue
ノースロップさんは亡くなる直前にB-2の試作モデルを目にすることができて
「この日の為に生きてきたんだ」っていったんだっけ。
どんだけ全翼機好きなんだ

238 : ツゲ(コネチカット州):2009/06/26(金) 23:30:56.68 ID:I/Gakq5X
定期的にナチスの秘密兵器が出てきてワロス
BFのネタにもなるくらいだし、1945年で戦争が終わらなければどこまで技術が進んだんだろうな


239 : トキワヒメハギミツバアケビ(神奈川県):2009/06/26(金) 23:34:39.06 ID:OEz8KpJJ
>>238
ドイツが劣勢じゃなきゃこんなアイデアが形になることはなかっただろうし
劣勢だったから1945年に終わったのであって

240 : シンフィアンドラ・ザンゼグラ(秋田県):2009/06/26(金) 23:59:46.34 ID:NSCnG3WR
ハウニブがバトルオブブリテンに間に合っていたら・・・

241 : セントウソウ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 00:05:36.78 ID:Uqn05i2L
>>209
当時の日本は帝国で、台湾、朝鮮、満州を始め植民地を持っていた
従って、欧米の植民地を解放したのは、欧米の弱体化を狙ったものであり、植民地に対して自主独立を促す目的では有り得ない
何故なら、自分は帝国で植民地を持ちながら、植民地の帝国からの独立を支援するのはないもんな


242 : トサミズキ(大阪府):2009/06/27(土) 00:06:54.10 ID:2A70br6Z
BoBってどうやったら勝ててたんだろうな
ゲーリングがちゃんとしてたらなぁ

243 : キキョウソウ(ネブラスカ州):2009/06/27(土) 00:07:26.78 ID:M9LUP13u
ジェット戦闘機を最初に戦場に持ち込もうとした国だけはあるな

244 : フイリゲンジスミレ(岐阜県):2009/06/27(土) 00:07:59.35 ID:IzHcrxrW
敵機発見!

245 : オオニワゼキショウ(福岡県):2009/06/27(土) 00:12:14.49 ID:PqHhkuw5
先進的な航空機開発してた割には
実用性で微妙な軍用機しか作ってないよね
足短くてアメ機にタコにされてたし

246 : シキミ(長野県):2009/06/27(土) 00:13:59.60 ID:LX1dx5UC
>>241
で、どこは持ってなかったの?

247 : ミヤコワスレ(埼玉県):2009/06/27(土) 00:14:41.20 ID:TqIN3Dxz
よし、わが日本も富嶽を復元するんだ

248 : ノゲシ(埼玉県):2009/06/27(土) 00:14:46.33 ID:udXVG3bo
ハウニブ作ってくれよー

249 : コハコベ(dion軍):2009/06/27(土) 00:15:02.38 ID:5v94bSY9
>>245
長く飛べても燃料ないし

250 : クワガタソウ(東京都):2009/06/27(土) 00:18:02.70 ID:yNlwjbDD
風船爆弾があと10000000000000000000000000000000000000発あれば勝てた

251 : プリムラ・フロンドーサ(大分県):2009/06/27(土) 00:18:09.76 ID:QuOAmIvW
>>247
それより何ヶ所かで雨ざらしになってる二式大艇を飛行可能に・・・。

252 : オニタビラコ(群馬県):2009/06/27(土) 00:19:17.75 ID:O9QK8PCx
>>246
植民地

253 : カタバミ(福岡県):2009/06/27(土) 00:23:07.29 ID:JKqd0V4g
>>250
もうエセックス級空母乗っ取った方がはやいだろw
外人顔のやつ2000名ぐらい召集してちょっとずつ代わってゆく作戦

254 : トウゴクミツバツツジ(神奈川県):2009/06/27(土) 00:24:32.75 ID:i7Sh6SRD
>>15
おもちゃメーカーの意向に沿わずに
自由にデザインできたのが敵キャラだったから

255 : 菜の花(アラバマ州):2009/06/27(土) 00:29:53.01 ID:9dLQBg1i
>>174
アメリカ本土爆撃はイ400の前に既に行われてる

256 : キショウブ(関西地方):2009/06/27(土) 00:32:43.90 ID:bQeyE8o0
>>250
爆弾じゃなくて
毒ガスならかなり驚異的だったって聞いた。

257 : スイカズラ(東京都):2009/06/27(土) 00:33:43.86 ID:O50HPaeV
これどうやって外に出すの?

258 : シキミ(長野県):2009/06/27(土) 00:35:03.82 ID:LX1dx5UC
>>255
零式小型水偵だったな。
それにアレはパナマが目標じゃなかったか?

259 : チリアヤメ(長屋):2009/06/27(土) 00:35:25.99 ID:QssOGJmB
あと3週間後なら咲スレになっていたのに・・・

260 : クチベニシラン(東京都):2009/06/27(土) 00:36:34.91 ID:I33EwwIR
>>255
偵察機でアメリカ上空をブンブン飛び回る事のどこが爆撃じゃ
あとは潜水艦のショボイ大砲で攻撃した事か?

まあ、アメリカは必死に闇に隠したらしいけどね

261 : タチツボスミレ(東日本):2009/06/27(土) 00:37:17.69 ID:GXu99qJn
>>259
軍ヲタなめんな

262 : シキミ(長野県):2009/06/27(土) 00:41:03.97 ID:LX1dx5UC
>>260
うん、しょぼかろうと何だろうと意味は一緒だな。

263 : クリサンセコム・ムルチコレ(愛知県):2009/06/27(土) 00:42:30.31 ID:cs2O0C3/
>>72
まあ空気読みたがり&それに従いたがりの日本人であれば
周りがみんな死を覚悟し勇敢に戦ってる状況で
自分だけそれに従わないなんてのは
怖くてとてもできなかったであろうことは想像に難くないな

264 : カキドオシ(千葉県):2009/06/27(土) 00:51:53.26 ID:FD7i1eeW
>>241
日本の産業資本投下できるような国なら独立させた方が低コストだよね。
南洋が独立して欧州の独占資本から開放されたって事に意義があるんじゃないか?

265 : ポロニア・ヘテロフィア(埼玉県):2009/06/27(土) 01:18:10.49 ID:UhURx/CY
Go229の呼び方の方が好きだ。
ゴータ。

266 : ダイアンサス ピンディコラ(大阪府):2009/06/27(土) 01:31:55.75 ID:7QBeV6Or
ホルテン蛾

267 : ケマンソウ(秋田県):2009/06/27(土) 01:39:05.03 ID:CCXGtl4o
そのころウリナラは、
とっくにステルスを完成させていた。

竹と紙で。

268 : コスミレ(神奈川県):2009/06/27(土) 01:41:54.66 ID:p0fjoVHn
実は韓国はアメリカとの戦いに勝ったことがあるんだよな
豆知識

269 : シンビジューム(アラバマ州):2009/06/27(土) 01:43:31.14 ID:J8ehZFDT
>>263
今でも同じように玉砕していく会社があるよな
雪印みたいに不祥事で玉砕した会社とか

270 : バラ(愛知県):2009/06/27(土) 01:44:24.83 ID:XuJOhNH3
あとすこし時間を稼いでいたら
勝てたのに。。

271 : トリアシスミレ(神奈川県):2009/06/27(土) 01:45:09.08 ID:LjV0gARp
写真見る限り当時の設計や計算力じゃこういう流体的なスマートなフォルムを生み出すことなんて
絶対に無理なはずなんだが・・・
ある程度人間の感覚を持ち込んで図面を書いたのか?超技術といわざるを得ない

272 : ヒマラヤユキノシタ(アラバマ州):2009/06/27(土) 01:46:17.54 ID:COKWXamO
おれ小太刀流だから

273 : ウラシマソウ(千葉県):2009/06/27(土) 01:47:52.00 ID:/0zSwXmU
普通に格好良すぎる件

274 : コハコベ(dion軍):2009/06/27(土) 01:48:13.25 ID:WLIDLqHs
笑うほどカッコイイなこれ
アーリア民族最強すぎる

275 : スィートアリッサム(四国地方):2009/06/27(土) 01:50:28.91 ID:ZZ9IL35h
コンピュータも使わずにこの造型で飛べる飛行機作るとかスゲーわマジスゲー


276 : イワザクラ(アラバマ州):2009/06/27(土) 01:52:01.35 ID:bva4Mm7w
>>1
尾翼が全然見えないんだけど、どこについてるの?

277 : コハコベ(dion軍):2009/06/27(土) 01:58:53.70 ID:5v94bSY9
んでこの機体を実用してたら何ができたんだ?
いたちの最後っ屁か?

278 : プリムラ・ヒルスタ(島根県):2009/06/27(土) 02:00:22.77 ID:Rq1jyBd5
このころのナチスは、もっと凄くて
月にも行ってたんだよな。そして開発チームの中に日本人もいたらしい
矢追さんが言ってた

279 : シデ(兵庫県):2009/06/27(土) 02:03:07.99 ID:Qiuznt01
このデザインの設計図があった訳じゃないだろw馬鹿馬鹿しい

280 : ミヤコワスレ(埼玉県):2009/06/27(土) 02:04:10.21 ID:TqIN3Dxz
まあそのすごいの造ったやつらはアメリカでもっとすごいの造ったんだろうな

281 : チャボトウジュロ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 02:11:32.11 ID:66LvV6Z5
>>279
??

282 : デージー(茨城県):2009/06/27(土) 02:20:05.01 ID:h3ziQNl2
>>280
凄いの作って日本にとどめ刺したじゃん

283 : キランソウ(神奈川県):2009/06/27(土) 02:23:19.09 ID:uJRzqxpj
>>279
設計図どころか現物まであったんだけど?

284 : トウゴクミツバツツジ(兵庫県):2009/06/27(土) 02:24:56.98 ID:RV4U4Fxm
>>278
月かどこかに飛んで行って戻ってこれなかった人たちもいたって話だよね

285 : トサミズキ(dion軍):2009/06/27(土) 02:25:07.53 ID:IIyLNcWJ
>>279
とりあえず赤くしとくわ

286 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 02:29:08.73 ID:9WIFIf8a
>>174
詳しく

287 : シキミ(長野県):2009/06/27(土) 02:34:06.39 ID:LX1dx5UC
>>286
大型潜水艦、イー400のことかと。
攻撃機三機を積んだ巨艦で、終戦時ウルシー泊地へ向け出撃中だった。

288 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/27(土) 02:34:40.97 ID:V9mlMDCU
戦勝国は敗戦国から財宝や技術などを盗み出している。
ドイツの武器開発技術、日本の医療データ、イタリアのいい加減さが現代の世界にも生きている。



289 : オオバクロモジ(catv?):2009/06/27(土) 02:37:54.31 ID:/Chm2kiF
プラモ化決定!



にはならないのかコレ?

290 : チャボトウジュロ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 02:43:42.27 ID:66LvV6Z5
>>289
とっくにあるが…

つか新発見された機体でもなんでもない訳で
ホルテン兄弟も知名度の低さに泣いているだろうw

291 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 02:47:44.10 ID:9WIFIf8a
>>287
凄いなぁ
あまり知られていない作戦とかも
色々あるんだろうなぁ ありがと

292 : ジロボウエンゴサク(愛知県):2009/06/27(土) 02:48:42.19 ID:9fU+OMPT
この時代に電波級取材付けるって技術者が趣味に走ったとしか思えん

293 : タンポポ(大阪府):2009/06/27(土) 02:48:47.96 ID:GpVrjox9
時代を先取りしすぎ

294 : マンサク(長屋):2009/06/27(土) 02:51:12.17 ID:yMQrD/9V
>>277
「極めて先進的な設計を有し実戦投入を果たしながら、絶対数の少なさから戦局に寄与することなくうんたらかんたら」
的な記述がHo229評価文に一行追加された。

295 : トサミズキ(dion軍):2009/06/27(土) 02:57:03.98 ID:IIyLNcWJ
>>290
そりゃあまあホルテンとかドルニエとかマッキとかヤコブレフとかいう名前で
喜ぶひとなんてのは限られてるわけで

296 : ナツグミ(アラバマ州):2009/06/27(土) 02:58:03.20 ID:2DZ5fc3L
ディスカバリーTVでつい最近やっていた、
ナチスのUFO開発計画
は凄かった。

297 : シンフィアンドラ・ワンネリ(アラバマ州):2009/06/27(土) 02:59:36.94 ID:J/e7mXVC
>>296
関係ないけど怪しい伝説もっとやれや

298 : シャクナゲ(神奈川県):2009/06/27(土) 02:59:40.91 ID:uyeVp1/S
同時期の日本はドイツに設計図もらっても、指導してもらっても
まともにドイツ製エンジンも機関銃もコピーできない工業3流国家

それに比べたら隔絶してるよなあ

299 : トサミズキ(神奈川県):2009/06/27(土) 03:02:20.45 ID:XTR6LSNs
イタリアですら頑張ってコピー作ったのにジャップときたら…

300 : ツメクサ(大阪府):2009/06/27(土) 03:03:05.69 ID:BJi5nHVC
>>297
怪しい伝説の女の子好き。
いちゃいちゃしてる男二人がむかつく。

301 : オキザリス(京都府):2009/06/27(土) 03:09:30.68 ID:8F9vAOO+
日本も頑張ってるよ
http://www.youtube.com/watch?v=kj-xkobaRuE
http://www.youtube.com/watch?v=x5kBnSHfZAQ


302 : マツバウンラン(新潟県):2009/06/27(土) 03:10:49.60 ID:SQYYBNH4 ?PLT(13013)

>>298
ドイツへ派遣された伊号第二九潜水艦にはジェットエンジンの実物を含む多くの技術資料が搭載されていたが、
この潜水艦は途中で入港したシンガポールからの出港後に撃沈されてしまい、
シンガポールで降ろされ先に飛行機で運ばれたBMW 003Aの縮尺断面図(フィルムから引き伸ばしされたキャビネ判の写真一枚のみであったとされる)と、
ユンカース Jumo 004Bの実物見学記録のみが日本に届くと言う有様であった。


当時ジェットエンジンのタービンブレードを製作するのに必要なニッケル、
モリブデンなどの耐熱合金用材料も枯渇していた最中に、これらのわずかな資料を参考に、
たったの1年で低出力ながらも実用運転状態までこぎつけたことは、ネ-10・ネ-10改(推力230kg)、
ネ-12(推力300kg)・ネ-12Bなど、それまでの独自開発経験の蓄積があったとはいえ、まさに国力を超えた技術者達の執念というほかに無かった。
種子島時休中佐率いる設計チームはそれまで設計を進めていた軸流式+遠心式のネ-12Bを放棄し、
新たに軸流式のネ-20を開発した形になるが、開発の方向性が間違っていなかったことを確認して自信を深めたという。

届いてねえのに実用化したんだぞ
馬鹿か

303 : トサミズキ(埼玉県):2009/06/27(土) 03:11:57.85 ID:+3PVCX0g
>>277
Ho229は原爆積んで米本土を核攻撃する予定だった

304 : 姫カンムリシャジン(空):2009/06/27(土) 03:12:40.57 ID:GGrHuT8F
かっこいい
>>69 これが1941に出てたなんて全く覚えてない(^^;
>>276 ないんじゃない?ヨー無。

>>175-176
軍事、兵器ヲタ率が高いから?

>>178
私もまだ見てないけど、漫画、アニメの話。たぶん >>47
ちなみに、 >>87 こっちはストライクウィッチーズだったと思う。

>>261
なめてませんよぉ。アニヲタにいろいろ教えてください。おながいします。<(_ _)>
ハルノートのこととか >>77 あれって、結局本当は誰が焚きつけたの?

305 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 03:13:32.88 ID:9WIFIf8a
>>302
型式名称がイカすな


306 : ビオラ(大阪府):2009/06/27(土) 03:30:26.93 ID:RYBKdRs7
ドイツは秘密兵器だらけでかっこいいよね
ラーテとかマウスとかあとラーテとか

307 : トサミズキ(東京都):2009/06/27(土) 05:59:57.04 ID:somXYSxd
Ba349ナッターが好き、ナッターにくらべるとMe163コメートは中途半端に感じる。

308 : ポピー(佐賀県):2009/06/27(土) 06:01:00.68 ID:P3mM+zvH
BattleFieldのホルテンは操縦難しかったw

309 : ムレスズメ(愛知県):2009/06/27(土) 06:03:31.98 ID:VaepQ5+V
>>128
アメリカの兵器って妙にダラっとしててかっこ悪いし
ロシアの兵器は野暮ったい
日本軍にいたっては貧乏臭くて悲しくなってくる

310 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(アラバマ州):2009/06/27(土) 06:08:05.09 ID:zhdK6IJK
どさくさ紛れて自分のやりたい事を国に兼ね出させて
研究開発した連中が絶対いると思う

311 : トサミズキ(埼玉県):2009/06/27(土) 06:09:37.98 ID:Et6kQQ2d
>>41
歴史が一歩間違えたら日本が先にアメリカ大陸占領して、
日本が世界征服してたな

312 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 06:10:46.02 ID:+/WJ/Rxg
当時の日本人なら、レーダー回避できようが弾が届く距離なら
目視で撃墜できたはず。

313 : トサミズキ(東京都):2009/06/27(土) 06:13:55.87 ID:somXYSxd
>>310
フォン・ブラウンが、ゲシュタポからそういう言いがかりをつけられて一時逮捕されたという

> SS(ナチ親衛隊)とゲシュタポ(国家秘密警察)は、フォン・ブラウンが地球を回る
> 軌道に乗せるロケットや、おそらく月に向かうロケットを建造することについて語る
> ことをやめない、として彼を国家反逆罪で逮捕した。彼の罪状は、より大型のロケ
> ット爆弾作成に集中すべき時に個人的な願望について語りすぎる、というもので
> あった。                   ヴェルナー・フォン・ブラウン - Wikipedia

314 : ハナワギク(関西地方):2009/06/27(土) 06:14:17.33 ID:kp3gjHDe
>>312
ステルス機が威力を発揮するのは夜なんだぜ

315 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 06:18:16.63 ID:+/WJ/Rxg
当時世界4分の計みたいのが有って
アジア、オセアニアを支配する日本
ユーラシアを支配するロシア
ヨーロッパアフリカを支配するドイツ
アメリカ大陸を支配するUS
みたいな大国至上主義的な発想があったはず。

316 : ヒメスミレ(長野県):2009/06/27(土) 06:21:41.47 ID:kEo249cQ
Ho229は80年代にノースロップの技術者が機体構造を詳しく調査したら、主翼の前縁部分に
黒鉛の粉が詰め込んであったと聞いた。当時は、何の為に黒鉛を入れたのか判明しなかった
そうだが、解析が進むうちに、黒鉛にはレーダー波を減衰させる働きがある事が証明されて、
ノースロップの技術者達はその先進性に驚愕したらしいね。

317 : ムレスズメ(愛知県):2009/06/27(土) 06:23:07.87 ID:VaepQ5+V
>>316
マジでドイツ半端ねえな

318 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:25:05.62 ID:B43xOjh2
>>310
これ作ったホルテン兄弟はほぼそれに当たるぞ
ガキの頃から全翼機に興味があって青年時代にはグライダーを作って飛ばしてた
んで戦時中に戦闘機の計画に空軍が目をつけて全面的にバックアップ、自身で会社を持たない彼らのためにゴータ社って航空機会社の支援を引き出してくれた

319 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(兵庫県):2009/06/27(土) 06:28:32.38 ID:vnU1U8NS
これ亜音速で飛ぶんだっけ
急激に進化しすぎなんだよナチスって。

320 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 06:36:29.00 ID:+/WJ/Rxg
>>138
http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/Heliofly_bb.jpg
タケコプターワロタ

321 : フクジュソウ(アラバマ州):2009/06/27(土) 06:38:34.05 ID:3cHzbSNS
V2号

322 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:38:43.50 ID:B43xOjh2
>>320
それ作ったのオーストリア人でナチスは軍用に転用しようとしただけだろ 


323 : マーガレット(東京都):2009/06/27(土) 06:40:56.25 ID:vBv1OAig
>>316
ドイツすげえ・・・
神がかってる

324 : ヤマボウシ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:42:15.68 ID:h8zo75Gd
ドイツと日本に油田があれば歴史は変わってた

325 : ユキワリコザクラ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:45:05.82 ID:dj5an/2n
>>295
マッキ、フィアット、レジアーネ、ブレダetc…
もう堪りませんね

326 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:45:09.88 ID:B43xOjh2
>>324
満州国、現中国黒龍江省大慶 
中国最大クラスの油田地帯

327 : イベリス・ウンベラタ(東京都):2009/06/27(土) 06:47:26.94 ID:QT0WGzU2
もしこいつが100機あっても戦局には影響しなかっただろうな
レーダー誘導爆弾によるピンポイント爆撃能力がないと真価を発揮できない
ジェット爆撃機のAr234も目標に爆弾を当てられなかった

328 : ダイセノダマキ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 06:50:44.56 ID:LjXllUKA
>>320
ちぎれて首だけが飛んでいくのかw

329 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 06:57:28.21 ID:B43xOjh2
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175123.jpg
当時の写真

330 : ジギタリス(長屋):2009/06/27(土) 07:02:40.30 ID:SuA9QHV/ ?PLT(12203)

やっぱりドイツはすごかったんだな
日本が戦艦作ってる間にこんな構想があったとは

331 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:12:31.88 ID:B43xOjh2
たまに思う
リア充
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175151.jpg
祭の時のお前ら
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175123.jpg





332 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:16:27.58 ID:B43xOjh2
間違えた、祭の時のお前ら
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175143.jpg

333 : マーガレット(東京都):2009/06/27(土) 07:17:15.98 ID:vBv1OAig
>>329
つーか今のステルス機って完全にコピーじゃね?

334 : マーガレット(関東・甲信越):2009/06/27(土) 07:17:41.07 ID:fjy4uoSB
>>320
ぶっちゃけ回転方向の逆に回転させる羽根がないと人間まで回転する

335 : 西洋オキナグサ(アラバマ州):2009/06/27(土) 07:19:05.38 ID:9sHp5M+4
良く知らんけど当事の技術でコレを事故無く飛ばせることはできたのか?

336 : ハマナス(福岡県):2009/06/27(土) 07:22:53.98 ID:VB+O+bAV
ナチスのマーク付けてこんなん飛んできたらちびる

337 : タンポポ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:23:10.66 ID:GweTsVIH
UFOみたいのも作ってたよな

338 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:26:09.42 ID:B43xOjh2
ある程度参考にはなってんだろーがB-2作ったノースロップ社も40年代から全翼の試作爆撃機作ってるし今のは素材からコンピュータ制御で飛んでるとこまでかなり進歩してる 


339 : モクレン(東京都):2009/06/27(土) 07:27:48.45 ID:PbXJGpYi
メーヴェみたい

340 : アカシデ(長野県):2009/06/27(土) 07:30:43.62 ID:ypc0cwso
>>323
終戦直前には赤外線による完全自律誘導の地対空ミサイルも作ってた
戦後に開発されたアメリカの対空ミサイルに匹敵する性能だったとか。

341 : ハナカイドウ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 07:32:45.29 ID:TvTYwvd3
一部のドイツ人って宇宙人だったんじゃね?

342 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 07:33:20.56 ID:UJdFLpCo
日本を仲間にしなければアメリカとは戦争にならずにナチス・ドイツはヨーロッパを支配してただろうな

343 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:33:42.26 ID:B43xOjh2
同時期のアメリカの全翼機
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175167.jpg

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175172.jpg

344 : ハナワギク(長屋):2009/06/27(土) 07:34:15.77 ID:/VZkQbkn
これが飛ぶのか

345 : クヌギ(東京都):2009/06/27(土) 07:35:42.89 ID:Hhip4gaZ

アメリカのステルスってこれたたき台にして作ったような格好してるな

346 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 07:36:08.60 ID:UJdFLpCo
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175123.jpg

これ継ぎ目ないよな・・・

347 : 西洋オキナグサ(アラバマ州):2009/06/27(土) 07:38:31.94 ID:9sHp5M+4
提督の決断4で最終的にコレばっか作ってた記憶があるな
性能いいけどなんか夢が無かった

348 : オーブリ・エチア(アラバマ州):2009/06/27(土) 07:38:39.56 ID:22FF+S7a
一方、日本は世界初の有人ミサイルを開発した

349 : シナノコザクラ(大阪府):2009/06/27(土) 07:39:27.59 ID:BWPT0mli
ドイツ人も未来に生きてるな

350 : ヒメスミレ(長野県):2009/06/27(土) 07:42:04.56 ID:kEo249cQ
>340
ジェット戦闘機Me262もエンジンの信頼性を除いて、戦後のロッキードP-80シューティングスター
(空自のT-33ジェット練習機の原型)を凌ぐ高性能だったそうだね。エンジンの問題が無かったら
連合軍のレシプロ戦闘機と格闘戦でも互角に渡り合えるほど運動性も良かったらしい。

351 : プリムラ・インボルクラータ(山口県):2009/06/27(土) 07:42:07.94 ID:r9cg5lFk
>>1
色合いやデザインがいかにも悪役っぽい。

352 : タネツケバナ(大阪府):2009/06/27(土) 07:42:09.71 ID:ZTDNGmRM
>>327
当時のジェットエンジンの寿命はせいぜい15時間ほどだったから
まともに作戦行動しようとしたら、恐ろしい量のスペアエンジンのストックが
必要だったろ。そんな工業力はもはやドイツにはなかったよな。

こんなバッタモンに限られた開発資源つぎこむようになったら国もお仕舞いってこった。

353 : オキザリス・アデノフィラ(大阪府):2009/06/27(土) 07:42:36.56 ID:JJiXiOIM
ホルホルホルテン

354 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:44:49.67 ID:B43xOjh2
>>348
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175184.jpg
残念ながらドイツも作ってる 
それと日本もビームライダー式の地対空ミサイルと無線誘導式のミサイルと赤外線誘導爆弾作ったこともお忘れなく

355 : ローダンゼ(岡山県):2009/06/27(土) 07:44:59.16 ID:1LPN/3W0
ドイツもバルバロッサの時、モスクワ攻略を後回しにして
キエフ攻略を優先して一か月浪費したのが痛かったな
あのまま進撃してクレムリンを占領、スターリンを追い落とすことが出来たなら
アメリカの参戦もなかったし、第二次大戦もドイツ勝利で幕が閉じていた

356 : ムラサキナズナ(福岡県):2009/06/27(土) 07:45:49.68 ID:2nd0eNaB
>>324
油田があったら日本は戦争なんてしてないな

357 : セントウソウ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 07:46:20.73 ID:Uqn05i2L
>>341
まあ、アメリカに亡命して原爆開発に寄与したフォン・ノイマンは当時ドイツ人で、あだ名が宇宙人だしな
ユダヤ民族だから迫害されてアメリカに亡命したアインシュタインも当時はドイツ人だったし、映画ETで宇宙人呼ばわりされた
人間離れした歴史的な天才が何人も揃っていた

358 : オニタビラコ(関西地方):2009/06/27(土) 07:46:43.28 ID:q8XS1bgt
>>347
バカ
ドイツ兵器ほど夢のある兵器はねーわ

359 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 07:47:34.92 ID:B43xOjh2
>>346
もう一枚敗戦後に連合軍が撮ったのあるぞ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175190.jpg

360 : キンギョソウ(愛知県):2009/06/27(土) 07:52:41.19 ID:7W2TGfpe
なるほど
世界一ィィィィーーーーッ!!!! は伊達じゃないということか

361 : タツタナデシコ(東京都):2009/06/27(土) 07:53:35.01 ID:7LnWa55J
当時、なんで「垂直尾翼を無くそう」と発想したのか
その理由がわからねぇ

アメが作っても
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~FlyWing/image/Yrb-49_01.jpg
なわけだろ

362 : キクザキイチゲ(熊本県):2009/06/27(土) 07:54:01.01 ID:lSwe0bMz
かっこよすぎワロタ
この機体ならソ連のMIG-15とタメ張れたに違いない

363 : ジャーマンアイリス(千葉県):2009/06/27(土) 07:54:40.16 ID:EW+fcN8I
ドイツ人はいかれてるよ
あいつら未来に生きてんな

364 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 07:57:11.06 ID:UJdFLpCo
ナチスがWW2勝っていたら確実に世界変わっていたろうな
今よりも技術が50年ぐらい進んでいそうだわ

365 : ジャーマンアイリス(千葉県):2009/06/27(土) 07:57:18.75 ID:EW+fcN8I
>>68
ナチズムを葬ったのか!素晴らしいな!

366 : ローダンゼ(岡山県):2009/06/27(土) 07:57:46.74 ID:1LPN/3W0
日本も凄かったんだぞ
http://www.youtube.com/watch?v=c0EvLYlwr9s

367 : プリムラ・インボルクラータ(山口県):2009/06/27(土) 07:58:57.01 ID:r9cg5lFk
>>341
歴史には宇宙人が絡んでるのは定説。

マイケルジャクソンとかプレスリーとかビートルズとかも宇宙人だし、
坂本竜馬を暗殺したのも宇宙人。

368 : クレマチス(東京都):2009/06/27(土) 08:00:05.33 ID:8xNAKSxp
>>361
アメリカならこっちを出すべきだろう
ノースロップN-1M(1941)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/17/Northrop_N-1M_Udvar-Hazy.jpg

369 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:02:49.90 ID:B43xOjh2
>>368
右後ろにバッハシュトゥルエがあるな 
ドイツの潜水艦搭載用小型ヘリ

370 : スィートアリッサム(東京都):2009/06/27(土) 08:04:03.54 ID:4NUOgTCh
ドイツの科学はああああ(ry

371 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:05:38.01 ID:B43xOjh2
>>362
Mig15はドイツのTa183のパクリだから戦争してるうちは鹵獲機をコピーしない限りソ連は作れない

372 : ヒメスミレ(長野県):2009/06/27(土) 08:06:23.40 ID:kEo249cQ
>354
日本の空対地誘導弾は試写の時、温泉の女湯に飛び込んで
「エロ爆弾」と有り難くないあだ名を付けられ、一躍有名に・・w

373 : アカシデ(長野県):2009/06/27(土) 08:08:31.05 ID:ypc0cwso
>>360
ドイツは戦時中に高性能なコンピューターも作ってるんだぜ
機械式だけど、二進数の浮動小数点によって演算を行い、
自由にプログラミングできたとか。

374 : キクザキイチゲ(熊本県):2009/06/27(土) 08:08:34.08 ID:lSwe0bMz
>>366
関係者長生きだなw

375 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:10:18.28 ID:B43xOjh2
>>372
そのあと改修されて命中率75パーセントまで上がったことが抜けてる 
もちろん女湯に飛び込む確率じゃない  
もっとも母機が誘導中に水平飛行する必要があるから生存率低いってことで生産中止されてるが

376 : クサノオウ(アラバマ州):2009/06/27(土) 08:10:51.38 ID:CDc8cgQS
>>1ナイトレーベン!

377 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(アラバマ州):2009/06/27(土) 08:13:06.08 ID:B82gReMt
メリケンも全翼機で敵機を両断しようとか
実に男らしい事を画策してなかったっけ?

378 : アカシデ(長野県):2009/06/27(土) 08:13:29.71 ID:ypc0cwso
>>368
それより、後ろ写ってる紫電改とか晴嵐ぽいのが気になる

379 : カントウタンポポ(東京都):2009/06/27(土) 08:13:34.92 ID:e8IB5qyJ
研究費に予算を多めに回してただけじゃないの?

380 : タネツケバナ(大阪府):2009/06/27(土) 08:13:51.65 ID:ZTDNGmRM
>>361
空気抵抗減らす→速度と航続性能アップ
つーのが軍に売り込む際の表向きの理由だったろうけど
結局は、尾翼ないほうがカッコイイからだけのような気がする。

381 : クレマチス・モンタナ(神奈川県):2009/06/27(土) 08:16:11.37 ID:MX4P1uR7
自由にプログラミングってどういうこっちゃ?

382 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:17:30.05 ID:B43xOjh2
>>378
バッハシュトゥルエ、屠龍、晴嵐、紫電改、P-38だな

383 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:20:37.46 ID:B43xOjh2
>>377
それ嘘
開発者の雑談の中の冗談が独り歩きした

384 : シンフィアンドラ・ザンゼグラ(九州):2009/06/27(土) 08:23:01.36 ID:OiLrEnXj
前に韓国の「飛子」とかいうのをみたんだがあれの方が比べものにならないくらい凄い。

385 : 桜(福島県):2009/06/27(土) 08:23:39.56 ID:qRGQuW4R
ところで心神ってどうなったん?

386 : セントウソウ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 08:25:56.30 ID:Uqn05i2L
>>384
飛びっ子なら知ってる

387 : アカシデ(長野県):2009/06/27(土) 08:26:49.51 ID:ypc0cwso
>>381
詳しくは分からない。
磁気テープにプログラムを記述することで、
配線を変更しなくても複数の処理を行うことができたとか

388 : タツタナデシコ(東京都):2009/06/27(土) 08:29:06.97 ID:7LnWa55J
>>382
これが屠龍か
斜め上向きの機銃がいかすぜ

389 : カントウタンポポ(神奈川県):2009/06/27(土) 08:32:05.76 ID:apibhfUe
>>32
日本が参戦しなければソ連の軍隊が東部戦線に移動しなかったから
東部戦線の戦局は変わっていたかもしれないな


390 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:33:57.29 ID:B43xOjh2
>>388
なんか主翼とかも残ってんのに外したまま展示してるらしいわ 
ちなみに変な色なのは防錆塗料

391 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:37:32.93 ID:mGzVbfTR
Hw229じゃなくて?

392 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 08:38:03.81 ID:+/WJ/Rxg
そもそも日独同盟ってなんか意味あったの?
地理的に離れ杉だろ。

393 : ヤグルマギク(東日本):2009/06/27(土) 08:51:22.54 ID:+xrBIC5/
>>302
ちょっとスレちだけど吉村昭の深海の使者はおもしろいよねぇ
Uボートとイ号の交流が

394 : プリムラ・マラコイデス(中部地方):2009/06/27(土) 08:52:21.96 ID:HKoSQvEM
設計図もらってたんじゃない?

395 : キソケイ(dion軍):2009/06/27(土) 08:55:16.60 ID:gY4FQTmp
こんなのあったのかよ、第三帝国パネェな

396 : ジョウシュウアズマギク(コネチカット州):2009/06/27(土) 08:57:17.77 ID:vqtMzu4j
しかし、ドイツの科学者は異常だな
なにが他の国と違ってたんだろ?
アメリカのが経済規模からして研究費とか多そうなのに


397 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 09:15:37.67 ID:UJdFLpCo


398 : プリムラ・フロンドーサ(catv?):2009/06/27(土) 09:16:37.50 ID:JUsBNIPT
>>1
ステルスじゃなくて全翼機だろ?
まさか全翼機が全部ステルス性能持ってるとか思ってるの?

399 : ヘラオオバコ(中部地方):2009/06/27(土) 09:19:35.23 ID:VqDULnQx
>>398
記事くらい読んだらどうだ

400 : プリムラ・マラコイデス(東京都):2009/06/27(土) 09:26:55.29 ID:kLGFbnWK
メダル・オブ・オナーに出てきたやつか

401 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 09:29:47.01 ID:9WIFIf8a
>>399
だよな 俺は あぼーんしたけど

402 : ヤマボウシ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:31:15.74 ID:esEiV2wI
ドイツは荒唐無稽流な新兵器開発に技術力を浪費してた感じ
アメリカは現実的で信頼性と性能が両立してて量産しやすい兵器を開発してた感じだな
キングタイガーやMe262はなくてもシャーマンやP51で戦争には十分勝てる

403 : スイセン(関東・甲信越):2009/06/27(土) 09:32:31.53 ID:87XVaWNI
日本とイタリアが足を引っ張らなければ今頃…

404 : アグロステンマ(長野県):2009/06/27(土) 09:33:32.79 ID:saCXAtEp
>>403
ヨーロッパ全土がロシアだな。

405 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:35:48.75 ID:B43xOjh2
>>402
SB2CとかB-26を大量生産してた国を信頼性高い兵器ばっか作ってたとか…

406 : 菜の花(神奈川県):2009/06/27(土) 09:37:29.14 ID:pLJSsgLz
>>398
Ho229は機体形状だけじゃなくカーボンの粉を塗装してステルス機の基礎をクリアしてる
アメリカは機体を接収したけどこれに気づくのに40年近くかかった

407 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 09:43:16.70 ID:9WIFIf8a
>>406
宇宙人って居るな きっと
確信しそうな勢いがドイツにはあるな


408 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:43:33.44 ID:KmZaIVDj
ジオンで言うゲルググか

409 : ダンコウバイ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:43:39.50 ID:IMNRVaeb
さすがナチスの科学力は世界一だな

410 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 09:46:32.55 ID:UJdFLpCo
ガンダムで例えるとジオングみたいなものだよなこれ

411 : コスミレ(神奈川県):2009/06/27(土) 09:48:18.86 ID:p0fjoVHn
ナチスがUFO作ってるって噂があったけど
このステルス機だったんだよな

関係者の話では航空理論を覆すようなもっとスゴイ実験機もあったそうだが
ナチスドイツの解体と一緒に研究者も消えてしまったらしい

412 : ユキノシタ(福岡県):2009/06/27(土) 09:48:30.15 ID:9WIFIf8a
いや、エルメスだろ?

413 : クリサンセコム・ムルチコレ(愛知県):2009/06/27(土) 09:50:24.65 ID:cs2O0C3/
>>402
まあアメリカあたりは国力に自信があるからこそ着実な正攻法で行く気になるんだろうな
逆にドイツや日本は物量に自身がないから一騎当千・乾坤一擲な新兵器に夢を託したがる
イタリアは最初から投げてる

414 : ハチジョウキブシ(東京都):2009/06/27(土) 09:51:45.81 ID:As42cKmG
やっぱり米国はナチスの技術者を誘拐してたか

415 : ハナワギク(九州):2009/06/27(土) 09:53:11.12 ID:MiLWqbHC
日本もあと一年早く震電が出来てればなぁ・・・。

416 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:53:53.30 ID:B43xOjh2
>>402
ドイツは信頼性の高い優秀な兵器を作る一方で奇想天外な珍兵器も作ってた
アメリカは高価な兵器も汎用兵器も工業力にまかせてバンバン作る一方で欠陥機も損失しても生産力で補えるから性能よけりゃ大量生産、さらに珍兵器も作ってた


417 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 09:55:47.91 ID:B43xOjh2
>>415
燃料の枯渇と熟練パイロットの不足と故障で泣かず飛ばず 
ちなみに米軍が震電のテスト飛行をしなかったのは故障がひどかったから

418 : クリサンセコム・ムルチコレ(愛知県):2009/06/27(土) 09:57:09.38 ID:cs2O0C3/
WW2は調べれば調べるほど枢軸に勝てる見込みがなかったことが実感できてくるから悲しい

419 : マムシグサ(北海道):2009/06/27(土) 09:57:48.85 ID:UJdFLpCo
今のアメリカの技術は殆どが接収したナチスの技術だったりしてな・・・

420 : アブラチャン(東日本):2009/06/27(土) 09:59:10.53 ID:l5Mzkupl
ついにF-Xを何にするべきか決まったようだな。

421 : タチツボスミレ(群馬県):2009/06/27(土) 09:59:53.83 ID:7+9vjvA4
>>416
日本はアメリカとドイツの中間っぽいなw

422 : コスミレ(神奈川県):2009/06/27(土) 10:00:27.86 ID:p0fjoVHn
アメリカはブラウンのおかげで宇宙に行けたけど
ソ連はもっといい奴らを誘拐して行ったからアメリカよりも先に有人宇宙飛行を達成できたんだよな

フォン・ブラウンのほうが名前だけ有名だけど、ソ連組のナチスの科学者のほうがすごかった

423 : カラスビシャク(長屋):2009/06/27(土) 10:01:11.91 ID:OL7DK9In
×Ho229
○Go229

424 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 10:03:40.31 ID:B43xOjh2
>>413
>一騎当千・乾坤一擲な新兵器

例えば? ああ日本はいいや、どうせ桜花とか回天出すんだろーから

425 : イベリス・ウンベラタ(東京都):2009/06/27(土) 10:06:14.11 ID:QT0WGzU2
>>424
マウスとかじゃねーの

426 : クリサンセコム・ムルチコレ(愛知県):2009/06/27(土) 10:12:13.23 ID:cs2O0C3/
>>424
例えばというか、無茶な発想の試作機を構想するってのはもちろんどの国にもあるし必要なんだけど、
それを延々いじって実用化にまでこぎつけようという技術者の執念を
関係者が誰ももなかなか止められない、中止にできない事の背景には
そういう心理があるんじゃないかと思ったんだよね

427 : ハナズオウ(-長野):2009/06/27(土) 10:12:59.55 ID:OAw/ZpFA
日本がジャップがどうたらこうたら言う
在日は国に帰れ

428 : カンパニュラ・トメントサ(沖縄県):2009/06/27(土) 10:17:33.17 ID:EMFrZzGU
潜水空母って冗談か何かの聞き違いかと思ってたけど本当にあって全俺が泣いた
この技術力がそのまま50年60年も発展してたらどうなってたんだろうな
http://www.youtube.com/watch?v=c0EvLYlwr9s

429 : セントウソウ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 10:32:00.44 ID:Uqn05i2L
>>411
ナチスでロケットの開発してた人はソ連に行った
ソユーズを開発したのもこの人だったはず
ナチスの科学者はアメリカやソ連に散った
何故ソ連が、アインシュタインやフォン・ノイマン、ニールス・ボーア、シュレジンガー、クーパー、フェルミ等々大天才を擁するアメリカに次いで核開発に成功したのか?

430 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 10:33:31.98 ID:B43xOjh2
>>426
一将校とかが案を出した日本の特攻専用機とかはともかくドイツの珍妙な兵器は大概は軍からの命令の範囲内で作られてる
例えば安価、生産が容易、高い攻撃力
そういう案に沿ってて実用的に感じられれば軍からすりゃ最高だし回りも止めようとなんかしねーだろ

431 : アザミ(アラバマ州):2009/06/27(土) 10:36:39.71 ID:cF+xnnU3
>>181
KV-1か?w

432 : クリサンセコム・ムルチコレ(愛知県):2009/06/27(土) 10:37:30.42 ID:cs2O0C3/
>>430
いやまあ、だからその組織の目算全体が歪んでたんじゃないかって話ね

433 : キクバクワガタ(ネブラスカ州):2009/06/27(土) 10:38:33.08 ID:B43xOjh2
>>432
なんだ、そーゆーことか

434 : タネツケバナ(大阪府):2009/06/27(土) 10:46:10.36 ID:ZTDNGmRM
>>415
震電みたいな局地戦闘機が一年早く開発されてても、本土防空には役に立たなかったと思う。
レーダーによる早期警戒システムがなかった日本で、たかだた1〜2分上昇力を速くしたところで
敵さんにはどうってことないんだよね。

>>1の元記事のイギリスのレーダーのように、160km遠方で敵機補足、本土到達19分前にアラートかけれりゃ
専用の局地戦闘機じゃなくても十分な高度まで上昇できるし、結果としてコスパ大。

435 : サルトリイバラ(dion軍):2009/06/27(土) 10:55:12.32 ID:9+i9CFZZ
>>415
震電は対爆撃機特化だからP-51に対抗できたかどうか怪しい


436 : イワカガミダマシ(福岡県):2009/06/27(土) 11:29:42.96 ID:3E/0Zdg0
それ以前に日本の場合は搭乗員の育成システムが未完成な上に損耗率が高く、
開戦後に育成を始めた搭乗員はせいぜい特攻機の誘導装置としてしか役に立たなかった。
実質、日本は開戦時の搭乗員だけで戦ったといっても過言ではない。

機体の性能とか製造能力とか燃料の品質とか備蓄量以前の問題で日本は論外。

437 : アカシデ(長野県):2009/06/27(土) 11:35:48.44 ID:ypc0cwso
>>434
東京から300km手前の八丈島にレーダー基地や、哨戒部隊がいたので、
空襲の1時間前には迎撃機を出せたらしいよ。

438 : オキザリス(大阪府):2009/06/27(土) 11:48:48.63 ID:FMcuXnai
ドイツ万歳であります。

ドイツが勝った暁には、アジアの英仏蘭の植民地はわが経済圏となる。

とはいえ、日ソ中立条約もあるのでソ連とは融和であり経済交流である。

宗谷海峡や津軽海峡をレンドリース船が連なって通過しているが
ソ連国旗を掲げているのでスルーなのである。

なにはともあれドイツが勝てば全て解決。

もうすぐモスクワも落ちて対英戦になるから、大日本帝国は
                     ウザイ米英に先制攻撃である!


439 : ハナカイドウ(長野県):2009/06/27(土) 13:38:39.74 ID:0Yb9MhbW
>>438
ドイツが勝った頃には日本はもう干上がってる。
手遅れ。

440 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/27(土) 13:44:17.49 ID:fnQiQz9R
ドイツといえばStg44。これがなきゃ多分歴史は変わってた

441 : キバナノアマナ(神奈川県):2009/06/27(土) 14:03:33.80 ID:9sBttYFU
>>437
だけど、日本にマトモな戦闘機が無いの知ってたから、特に警戒してなかったんだよな

442 : ハチジョウキブシ(東京都):2009/06/27(土) 14:06:30.07 ID:As42cKmG
列車砲は素敵すぐる

443 : アズマギク(USA):2009/06/27(土) 15:27:42.94 ID:tcXcPEK2
何で誰もハウニブーについて話さないんだ
完璧な円が飛んでいるのだぞ!!

444 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 15:28:20.66 ID:B43xOjh2
>>437
故障が多いし日本のは距離だけで高度まではわからない

445 : チリアヤメ(千葉県):2009/06/27(土) 15:33:01.16 ID:a3Ibe45t
パンジャンドラムのような超兵器を作ることができる
イギリスこそ最強だよ。

446 : クワガタソウ(西日本):2009/06/27(土) 15:40:23.75 ID:dh48gPLk
>>445
ゴリアテ>>>>>>>>>>パンジャンドラム

447 : チリアヤメ(千葉県):2009/06/27(土) 15:43:50.19 ID:a3Ibe45t
>>446
ゴリアテはかわいいだけの兵器だよ。
パンジャンドラムのような漢らしさに欠ける。

448 : クワガタソウ(東京都):2009/06/27(土) 15:53:32.33 ID:yNlwjbDD
かわいいは正義

449 : サンシュ(静岡県):2009/06/27(土) 15:54:26.55 ID:QBoAP/lc
>>429
エルヴィン・シュレーディンガー

私生活では、結婚制度をブルジョア価値観と軽蔑し二人の妻を持とうとするなど、奔放な生き方で知られた。
ムーアによる伝記研究で明らかにされたとおり、小児性愛者でとりわけ幼女との接触を好んだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC

450 : シロウマアサツキ(長崎県):2009/06/27(土) 16:04:51.68 ID:OI8NCY7g
日本軍は四式戦 五式戦を早期に量産して
特攻なんかで貴重な操縦士や燃料を浪費せずに日本本土で
防空戦に特化してれば相当数の米軍機を撃墜できたはず
震電なんてトンデモ兵器は不要

451 : トサミズキ(dion軍):2009/06/27(土) 16:20:04.39 ID:IIyLNcWJ
>>429
ソ連が最初に作った原子爆弾はアメリカのを丸まんまパクったもんだよ

452 : キクバクワガタ(神奈川県):2009/06/27(土) 17:11:14.55 ID:6niDYz+h
>>450
その二機種は対爆撃機には効果不足
護衛機をいくらやっつけてもしょうがない

453 : カントウタンポポ(アラバマ州):2009/06/27(土) 17:14:55.76 ID:q5dTLSa9
大出力のエンジンが作れればガワは何でもいいじゃないかw
何でじゃっぷのエンジンへぼいの?

454 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 17:32:29.18 ID:B43xOjh2
>>450
早期に疾風を生産できたとこで超精密な整備と高オクタンの燃料が必要だしそもそも戦闘機の設計なんて例外を除けば一朝一夕で作れるものじゃない
それと五式戦は言われてる程活躍してない

455 : ボケ(神奈川県):2009/06/27(土) 17:49:24.72 ID:NwnLVFMm
ドイツの技術力すげぇなw

456 : ナズナ(アラバマ州):2009/06/27(土) 17:50:21.10 ID:oxxOizi0
これが日本帝国に、何台あれば勝てた?

457 : ユキノシタ(コネチカット州):2009/06/27(土) 17:54:43.42 ID:sVRXehgI
これだからナチスドイツはやめられねえ

458 : キクバクワガタ(ネブラスカ州):2009/06/27(土) 17:55:41.58 ID:B43xOjh2
>>456
戦闘機一種で戦局は覆らない

459 : カントウタンポポ(アラバマ州):2009/06/27(土) 17:58:17.41 ID:q5dTLSa9
メビウス1が居ても、何度撃墜されても生還するオメガ11が居ても勝てないもんは勝てないな

460 : チリアヤメ(東海):2009/06/27(土) 18:02:14.42 ID:m+AffZmV
日本海軍は燃費は悪いが、質の悪い燃料でも稼働するジェットエンジンを欲しがったんだよな

461 : ヤマシャクヤク(アラバマ州):2009/06/27(土) 18:04:10.48 ID:p0agJTQg
>>456
国民全員が自転車の様に扱えたら勝てた

462 : ナズナ(アラバマ州):2009/06/27(土) 18:06:00.52 ID:oxxOizi0
韓国の戦闘機Kナントカと、戦ったらどっちが強い?

463 : ヤグルマギク(東日本):2009/06/27(土) 18:40:18.13 ID:+xrBIC5/
>>402
BMW・メルツェデスとGM・クライスラーの
クオリティ比較しちゃうとねぇ…

464 : イヌノフグリ(アラバマ州):2009/06/27(土) 18:57:19.04 ID:Hhj2+Gt6
ヒトラーとマイケルってちょっと似てないか
圧倒的人気・存在感といい 低い身分から成り上がったことといい
薬物で晩年苦しんだのも同じだし

465 : プリムラ・フロンドーサ(大分県):2009/06/27(土) 19:10:28.13 ID:QuOAmIvW
>>460
橘花がもう少し早く出来てれば面白かったな。

466 : クリサンセコム・ムルチコレ(神奈川県):2009/06/27(土) 19:13:29.23 ID:z6A3rVJM
>>465
あれ単なる特攻兵器だし
ジェットの割にはトロすぎだし

467 : チリアヤメ(東海):2009/06/27(土) 19:18:01.54 ID:m+AffZmV
>465
確か、伊29号潜水艦でドイツから実物を持ち帰ったけど、台湾沖で伊29号潜水艦が沈められて、シンガポールで降ろした設計図のみで日本側が作ったんだっけ?

資材や工作技術の差でオリジナルと同じ物が作れなくて、日本が作った奴が今のジェットエンジンの主流と同じ形式になった様な…

468 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 19:22:04.85 ID:+/WJ/Rxg
婆ちゃんが本土空襲当事に
「日本の高射砲がとどかねえ」って愚痴ってたな。

469 : カントウタンポポ(アラバマ州):2009/06/27(土) 19:22:49.31 ID:q5dTLSa9
>>468
竹槍のことか!!

470 : オステオスペルマム(アラバマ州):2009/06/27(土) 19:24:19.94 ID:lfjbf3VP
>>468
その婆ちゃんカッコイイな

471 : モクレン(愛知県):2009/06/27(土) 19:25:57.39 ID:ScXKCrky
ハイルヒトラー!!



472 : ユキヤナギ(コネチカット州):2009/06/27(土) 19:31:58.08 ID:B43xOjh2
>>466
敗けかけで資源の枯渇した国が初めて作ったジェット機の試作一号機がそうそう性能いいわけねーだろ
アメリカだって初めはP-59だったんだし 
それと橘花は計画じゃ特攻機からネ20改を積んだ高高度戦闘機、原型を流用した練習機、原型を小改造した偵察機の三機種にシフトする予定だった

473 : センダイハギ(関東・甲信越):2009/06/27(土) 19:32:09.97 ID:PaxmnndX
ヒトラーってミリヲタだったんだな

474 : ウイキョウ(東京都):2009/06/27(土) 19:36:22.26 ID:I33tFTW7
うーん、、、もう本当に宇宙人と同盟するか未来からイージス艦が
やってるくらいしか、当時の枢軸が勝てる見込みないなぁ

475 : クリサンセコム・ムルチコレ(神奈川県):2009/06/27(土) 19:48:26.00 ID:z6A3rVJM
>>472
計画だけなら震電だってジェットインターセプターですがな

476 : コブシ(神奈川県):2009/06/27(土) 20:00:17.10 ID:+/WJ/Rxg
>>469
竹槍の訓練は「おかしいと思ってたが、まさか日本が負けるとは思ってなかった」
って言ってた。

477 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 20:02:29.34 ID:B43xOjh2
>>475
計画つったって特攻機→通常機にシフトする案は海軍で検討されてたものだから推進される可能性が高い
つーか橘花はもともと体当たり機じゃないし震電改の話をだす意味もわからん
あれはまた別の話だろ、基から局戦なんだし

478 : クサノオウ(アラバマ州):2009/06/27(土) 20:03:56.61 ID:CDc8cgQS
竹やりで航空機を落とせなんて名目の訓練なんてなかったけどな。

戦後教育で戦争体制の批判するために歪曲と脚色が加わったが。


479 : トサミズキ(東京都):2009/06/27(土) 20:04:05.08 ID:somXYSxd
モスクワ攻略作戦での、赤軍反攻開始の三日後に真珠湾攻撃って
もう芸術的な高値づかみだったな。

480 : バーベナ(アラバマ州):2009/06/27(土) 20:07:20.02 ID:LnlMCJTf
>>475
震電のジェット化は設計者が「出来たらおもしろいね」くらいの話でしかなかったそうだ
改は昔のミリヲタの妄想の産物
橘花はあくまでも「特殊攻撃機」な
一応爆撃機としての運用を想定してた
使えるもんじゃなかったけど

481 : セイヨウオダマキ(dion軍):2009/06/27(土) 21:27:54.76 ID:Coawn2Jc
ストライカーズ1945Uで敵機として出てきたB2ステルス爆撃機に似た
プロペラエンジンが後方に数個付いてる白い機体は何?
あれって本当にあったの?

482 : ヒメスミレ(長野県):2009/06/27(土) 21:35:47.41 ID:kEo249cQ
>481
推進式プロペラならノースロップXB-35だね、これをジェットエンジンに換装したのがXB-49。
実際に存在した機体だけど、正式採用はされてないよ、あくまで試作機止まりだった。当時は
無尾翼形式の機体は操縦が非常に難しく、実用化は無理だったんだ。コンピュータも無いし。
ちなみに、一番最初の白黒映画の「宇宙戦争」にもXB-35はチョイ役で登場してるよ。

483 : タネツケバナ(大阪府):2009/06/27(土) 21:39:34.24 ID:ZTDNGmRM
>>481
http://ja.wikipedia.org/wiki/YB-35_(航空機)

484 : セイヨウオダマキ(dion軍):2009/06/27(土) 21:41:23.23 ID:Coawn2Jc
なるほど、一応試作まではあった機体だったんだね
トムキャットと同じ航空会社の機体だったのか
ありがとう、なかなか勉強になった。
食事が終わったら早速詳しく調べてみるよ。

485 : レンギョウ(神奈川県):2009/06/27(土) 21:53:23.14 ID:/KtMf6/B
ナチスドイツの兵器はかっこいいな
日本のせいでアメリカさえ敵に回さなきゃな

486 : オオイヌノフグリ(東京都):2009/06/27(土) 21:54:08.52 ID:CuhBjayV
センスあるなー

487 : チリアヤメ(千葉県):2009/06/27(土) 22:14:32.24 ID:a3Ibe45t
>>485
ソ連を敵に回した時点で・・・

488 : チチコグサ(コネチカット州):2009/06/27(土) 22:17:13.01 ID:B43xOjh2
>>485
ソ連に負けて終わり
戦争自体しなかったら財政破綻で終わり

489 : ハナカイドウ(長野県):2009/06/27(土) 22:18:19.13 ID:0Yb9MhbW
>>485
自滅かロシア領だな。

490 : スィートアリッサム(千葉県):2009/06/27(土) 22:21:56.89 ID:iL14FbZy
トリープフリューゲルを復元してよ

491 : シロウマアサツキ(長崎県):2009/06/27(土) 22:59:09.79 ID:OI8NCY7g
>>485
こういう情弱がν速にも増えて困るw
日独伊の三国同盟では別に互いの交戦国に宣戦布告する義務は無かっただろ
ドイツがアメリカに宣戦したのはイギリスやソ連にレンドリースで軍需品を
ジャカジャカ供与するアメリカを叩きざるを得なかったからでヒトラーが
すすんで宣戦したんだよ

492 : カロライナジャスミン(アラバマ州):2009/06/27(土) 23:01:35.69 ID:tUPHqRsQ
セスナとかヘリとか、一度乗ってみたいなあ
運転もしてみたい
金がかかりまくるんだろうけど

493 : トウゴクミツバツツジ(兵庫県):2009/06/27(土) 23:08:05.48 ID:RV4U4Fxm
ウォーシップガンナー2でも出てきたね

494 : タンポポ(大阪府):2009/06/27(土) 23:08:24.87 ID:gRlw1Mzh
ドイツの開発力は凄すぎるわ。
ドイツから日本もっといい感じに技術、工作機械、暗号技術とかが伝えられてたらな。
せめてエンジンだけでも・・・

495 : カエノリヌム・オリガニフォリウム(栃木県):2009/06/27(土) 23:14:30.63 ID:sO25ygnv
>>494
技術があればどうにかなったもんでもなかろうよ

496 : ハナカイドウ(長野県):2009/06/27(土) 23:16:40.00 ID:0Yb9MhbW
>>494
ちょっとマシになるだけで大した違いは出ない。


497 : コハコベ(dion軍):2009/06/27(土) 23:16:54.38 ID:5v94bSY9
肝心の燃料がないから
どんな兵器が出ても負ける

498 : スィートアリッサム(千葉県):2009/06/27(土) 23:18:25.64 ID:iL14FbZy
ドイツにしろ日本にしろ石油求めて大失敗だからなあ

499 : ハナカイドウ(長野県):2009/06/27(土) 23:19:57.46 ID:0Yb9MhbW
>>498
かといって動かなければそれはそれで死ぬし、詰みだな。

500 : ビオラ(沖縄県):2009/06/27(土) 23:40:01.43 ID:CWg5u0m3
石油なしでも暮らしていけるだろっ!!


501 : ハナカイドウ(長野県):2009/06/27(土) 23:40:52.88 ID:0Yb9MhbW
>>500
へー。

502 : プリムラ・フロンドーサ(東京都):2009/06/27(土) 23:41:56.85 ID:KdLKXEP4
木や紙、松根油を使った日本はエコ軍隊

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)