5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三島由紀夫レベルの12歳の男の子

1 : ウイキョウ(神奈川県):2009/06/22(月) 06:17:31.57 ID:FeOvz2y/ ?PLT(12000) ポイント特典

第2回「12歳の文学賞」(小学館主催、2008年3月)大賞を受賞した盛岡市の
中学1年三船君(12)が今年、初の単行本「12歳の空」(小学館)を出版、作家デビューをした。

「文学の停滞?この少年が軽々とぶち破る」。
帯文に象徴されるように、卓越した文才とみずみずしい感性が光る。
本著に込めた思いや近況などについて聞いた。

「12歳の空」は、小学5年の時に書いた受賞作「ヘチマと僕と、そしてハヤ」を改稿したものに
主人公たちの後日談2作品を加えた小説集だ。

「ヘチマと―」は、小学5年のケースケといたずら好きで快活な親友のハヤ、女友達が織り成す友情と淡い恋の物語。
巧みな構成力とリズミカルな文体、小学生ぽい少し下品ながらも明るいユーモアが、見事にかみ合った。

選考時に「三島由紀夫レベルではないか」と絶賛された。

書き下ろしの「とびら」は、同じ主人公ケースケが高熱で寝込んだ叔母に成り代わって同窓会に出席する幻想的な話。
「それからの、僕らの空」では、6年になった登場人物の卒業までの日々を哀歓豊かに描いた。
本人の小学生活への思いを総決算した作品群だ。

「僕の『小学生魂』を受け止め、本にするためにかかわってくれた多くの人に感謝したい。フィクションだが、
書いていると登場人物が自然に動いてくれた」と話す。

http://www.kahoku.co.jp/news/2009/06/20090621t35034.htm
▽画像 (「人が死んだり、悪い人を描いたりするのが苦手なんです」と話す三船君)
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2009/20090621014jd.jpg



2 : デルフィニム(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:18:33.92 ID:+mQTyDLR
でも童貞

3 : シャクヤク(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:18:38.78 ID:SJjcKc14
行く末は自決か

4 : トサミズキ(宮崎県):2009/06/22(月) 06:18:57.32 ID:icWaLES6
この子12歳で定職に就いてるけどお前らは?

5 : ハナズオウ(岡山県):2009/06/22(月) 06:19:09.70 ID:nyNGC3k4
何?こいつキチガイウヨなの?

6 : クマガイソウ(山形県):2009/06/22(月) 06:19:14.48 ID:q137vSk5
ガキのくせに眉毛いじってやがる

7 : チャボトウジュロ(大阪府):2009/06/22(月) 06:19:18.66 ID:PCuW39w0
小中高で小説書いたことあるやつは、そのあらすじをちょっと言ってみろ

8 : タツナミソウ(岩手県):2009/06/22(月) 06:19:21.88 ID:NUbReRuo
アッー!

9 : キバナノアマナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:19:32.13 ID:epV/u0iQ
チェンジ

10 : オウレン(千葉県):2009/06/22(月) 06:19:34.62 ID:hxO7sypA
ブログでも凄い文章力だったな

11 : ウラシマソウ(兵庫県):2009/06/22(月) 06:19:40.77 ID:tG04BTeZ
まるこめみそ?

12 : キソケイ(ネブラスカ州):2009/06/22(月) 06:20:04.34 ID:2mmAbc6o
ゲイってこと?

13 : オウギカズラ(関西地方):2009/06/22(月) 06:20:07.14 ID:Yz0/VqsJ
美少年なのかとwktkして損した

14 : ムラサキナズナ(九州):2009/06/22(月) 06:20:08.73 ID:ZD2frdZJ
てぃんぽ

15 : タチツボスミレ(catv?):2009/06/22(月) 06:20:12.92 ID:uOMucdS/
三島ってハラキリのネガティブなイメージしかないんだが

16 : シャクナゲ(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:20:15.23 ID:JAs5exNU
トンネルを抜けると

17 : イヌムレスズメ(関西):2009/06/22(月) 06:20:48.36 ID:ejNQuHN9
そろそろオナニー描写を書ける時期だね

18 : マーガレット(熊本県):2009/06/22(月) 06:21:55.21 ID:OisIHCgT
三島とか太宰ってああいうバカにならないように読むもんでしょ

19 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:2009/06/22(月) 06:22:13.69 ID:IG0E2DUE ?PLT(12001)

今はメールとかbbsとか携帯小説とかで一億総物書きの時代だからな。
そりゃ、三島レベルの文章かけるやつなんてごまんといるだろ

20 : ハチジョウキブシ(中国・四国):2009/06/22(月) 06:22:22.37 ID:bq5aAz/m
>>2
俺も俺も

21 : デルフィニム(関西地方):2009/06/22(月) 06:23:33.64 ID:exg3UmF+
スレタイと記事で期待して画像で見事にそれを吹き飛ばされた

22 : シロイヌナズナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:23:59.07 ID:l93kg6mQ
ぼくゴリラ

23 : モッコウバラ(東京都):2009/06/22(月) 06:24:08.18 ID:1O2lhADT
三島って文体だけで中身はカスッカスじゃん
文体も好き嫌い分かれるし

24 : キクザキイチゲ(東京都):2009/06/22(月) 06:24:33.16 ID:CL4TkutC
今時の小5ならすでに非童貞の可能性も高いな

25 : キバナノアマナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:24:53.60 ID:epV/u0iQ
>>21
な? 美少年かと期待したのに。。。

26 : ジンチョウゲ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 06:26:24.27 ID:Ki03HtwF
よく見れよ
いがぐりじゃなきゃ美少年よ

27 : ヤブヘビイチゴ(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:26:43.86 ID:dErfnM0U
盛岡なら宮沢賢治とか言えよ

28 : ヒヨクヒバ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:26:59.42 ID:wHIlsY2J
つまりゲイのネクロフィリアか

29 : プリムラ・マラコイデス(関西地方):2009/06/22(月) 06:27:59.24 ID:2nonp8p3

そんな、さまざまな人たちの吐き出す、さまざまな空気の流れを一旦止めるように、新幹線の発車のベルが鳴り響いた。

少し緊張した感じで、ホームに視線を戻した。

僕が乗るのは、この次にホームに入ってくる新幹線だ。



ゆっくりと、そして次第に加速していく新幹線。

「あっ、ホタテおじさん?!」

一瞬にして通り過ぎた窓に、ホタテおじさんらしき横顔があった。

でも、それを確かめる手段はない。

僕は走り去っていく新幹線を見ながら、ホタテおじさんたち、床屋さん、印鑑屋さん、そして後光の人、一人ひとりの顔を思い浮かべようとした。



しかし、その輪郭はもう...おぼろげになり始めていた。

忘れたくないけど、忘れちゃうんだろうな...。


※ブログから転載
何この素人レベルの文章。
これで三島由紀夫とか言ったら地獄から怒号が飛んでくるぞ


30 : ロベリア(中国四国):2009/06/22(月) 06:29:43.15 ID:tXoaN5hR
「大内先生を想ふ」

ヂリヂリとベルがなつた。今度は図画の時間だ。しかし今日の大内先生のお顔が元気がなくて青い。どうなさッたのか?とみんなは心配してゐた。おこゑも低い。僕は、変だ変だと思つてゐた。
その次の図画の時間は大内先生はお休みになつた。御病気だといふことだ。ぼくは早くお治りになればいゝと思つた。
まつてゐた、たのしい夏休みがきた。けれどそれは之までの中で一番悲しい夏休みであつた。
七月二十六日お母さまは僕に黒わくのついたはがきを見せて下さつた。それには大内先生のお亡くなりになつた事が書いてあつた。むねをつかれる思ひで午後三時御焼香にいつた。さうごんな香りがする。
そして正面には大内先生のがくがあり、それに黒いリボンがかけてあつた。
あゝ大内先生はもう此の世に亡いのだ。僕のむねをそれはそれは大きな考へることのできない大きな悲しみがついてゐるやうに思はれた。

平岡公威(三島由紀夫)、9歳の作文

31 : キバナノアマナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:31:31.32 ID:epV/u0iQ
>>30
すげ

32 : キクザキイチゲ(東京都):2009/06/22(月) 06:33:09.07 ID:CL4TkutC
>>29
>>30
この子のほうが上

33 : ハクモクレン(関東):2009/06/22(月) 06:34:17.85 ID:BbL9dX6L
親譲りの無鉄砲で子供の時から損ばかりしている。
小学校にいる時分学校の二階から飛び降りて怪我をしたことがある。
なぜそんな無闇をしたと聞く人があるかもしれぬ。
別段深い理由でもない。

34 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(長屋):2009/06/22(月) 06:34:36.20 ID:6Eond8RF
SUGEEEEEEEEEEの?
SUGEEEEEEEEEEくないの?

35 : シロイヌナズナ(関西・北陸):2009/06/22(月) 06:34:44.97 ID:+CGncu6J
腹切ったんじゃねーのかよ

36 : ウイキョウ(神奈川県):2009/06/22(月) 06:35:37.73 ID:FeOvz2y/ ?PLT(12000)

「あっ、ホタテおじさん?!」


エロス

37 : キショウブ(ネブラスカ州):2009/06/22(月) 06:36:01.46 ID:TtRAlFQJ
>>30
たいしたやつだ・・・

38 : ヤブテマリ(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:36:55.46 ID:ZjDt3AOr
>>30
9才って今でいう小学校三年生か
異常だろ

39 : スズメノヤリ(埼玉県):2009/06/22(月) 06:37:15.37 ID:NhL/syhl
>>32
釣れますか?

40 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(長屋):2009/06/22(月) 06:37:43.80 ID:6Eond8RF
>>29
あ、これがその12歳の文章なの?
これならSUGEEEEEEEE判定でよさそうだな

41 : プリムラ・マラコイデス(関西地方):2009/06/22(月) 06:39:58.54 ID:2nonp8p3
>>40
ブログの一部だけど
「ちょっと凄い小学生」レベルだよなぁ・・・

42 : ナツグミ(埼玉県):2009/06/22(月) 06:40:07.62 ID:JJbsCm7O
>>30
40年後自衛隊の庁舎で腹を切ると誰が想像しただろうか

43 : ヤマシャクヤク(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:40:12.43 ID:ERDPtmN/
この子じゃねーだろw

44 : 桜(静岡県):2009/06/22(月) 06:40:13.99 ID:rFxev00v
こいつは髪の毛を生やせば間違いなく可愛い男の子になる

45 : シロイヌナズナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:41:43.73 ID:l93kg6mQ
お前らホタテをなめすぎ

46 : キショウブ(ネブラスカ州):2009/06/22(月) 06:41:51.96 ID:TtRAlFQJ
ホタテおじさん=力也を連想して読了するのに邪推が入る

47 : リナリア(東京都):2009/06/22(月) 06:41:58.97 ID:n7HcsyP9
在日?

48 : スズメノヤリ(埼玉県):2009/06/22(月) 06:42:59.26 ID:NhL/syhl
>>46
アラフォー乙

49 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(長屋):2009/06/22(月) 06:43:23.62 ID:6Eond8RF
>>41
まあ三島は言いすぎだろうけども
小学生としてはすごいんじゃないかな……
自分が小学生のころを思い返すに

50 : イヌムレスズメ(関西):2009/06/22(月) 06:45:55.95 ID:ejNQuHN9
>>44
坊主のが可愛いだろ

51 : キソケイ(長屋):2009/06/22(月) 06:45:59.21 ID:by8ALTcz
ちょっと大人に受ける技巧を身につけたこまっしゃくれたガキのレベル

52 : プリムラ・マラコイデス(関西地方):2009/06/22(月) 06:46:21.89 ID:2nonp8p3
>>49
小学生にしてはそりゃ凄いよ
でもそれは「小学生にしては」って前提があるからであり、
「文学者」としては・・・ってこと。
もう何年もしたら「小学生にしては」って前提は無くなるから
そのときでもこのレベルの文章じゃ確実に売れないだろうね

53 : デルフィニム(西日本):2009/06/22(月) 06:46:29.87 ID:LzwwH1pu
顔が三島そっくりだな

54 : 節分草(福岡県):2009/06/22(月) 06:46:52.95 ID:us8Re/Eb
>>29
まぁ、うまいんじゃない?わかんねーけどw

55 : ハナカイドウ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 06:47:20.69 ID:JEozN5aq
>>49


56 : ヤマシャクヤク(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:48:06.52 ID:ERDPtmN/
>>46
俺もだ
ホタテ=安岡力也

57 : サンシュ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:48:38.88 ID:6JM/ULMX
清聴せい!

58 : マンサク(神奈川県):2009/06/22(月) 06:48:51.67 ID:VE7swohe
小学館らしい商売だな

59 : プリムラ・ラウレンチアナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:49:01.33 ID:JyZB7UiF
>>29
今の子達も安岡力也のことしってるのか

60 : イヌガラシ(岡山県):2009/06/22(月) 06:49:16.30 ID:6MCvGiJr ?2BP(9001)

悔しい・・・。俺もちやほやされたかった

61 : カラタネオガタマ(西日本):2009/06/22(月) 06:49:56.36 ID:VIfrWIdN
>>29

これが12歳の文章だと聞いてびっくりしておどろいた。

62 : ハナカイドウ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 06:50:21.40 ID:JEozN5aq
>>49
だよなあ
小学生の頃の文章なんて
ぼくは〜しました そうしたらお母さんが〜しました おもしろかったです
って感じだったよな



なんだ今と変わらんじゃんよ 育ってねーなおれ…

63 : シロイヌナズナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:50:23.32 ID:l93kg6mQ
これナポリタンだろ

64 : 節分草(大阪府):2009/06/22(月) 06:50:43.55 ID:esSzFYUy
>>49
選考委員並に読解力ねぇなw

65 : 水芭蕉(大阪府):2009/06/22(月) 06:50:47.99 ID:DL0TSqDu
こいつ小学生じゃないだろ

66 : シデ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:51:29.22 ID:7qfy7JM0
超高校生ピッチャーがプロでの成績が学生時代無名だった選手に負けたり、
東大法学部生が2流私大生でも受かる司法試験になかなか受からなかったりするようなことは多々ある

若いある時点での能力はその世代でもトップでも、そこからの伸びがなければ
すぐに落ちぶれてしまう

67 : イヌガラシ(岡山県):2009/06/22(月) 06:52:34.89 ID:6MCvGiJr ?2BP(9001)

この子は是非、事故に遭っていただきたい

68 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(長屋):2009/06/22(月) 06:52:47.70 ID:6Eond8RF
>>62
ねえ奥様小学生の作文なんてそんな感じですわよね
なんで俺赤くなってんの?
みんなもっと書ける小学生だったの?

69 : チチコグサ(関東):2009/06/22(月) 06:53:58.37 ID:3iWZkJUO
三島の名前を出すからおかしなことになる。
小学生にしては凄いでいいじゃないの。

70 : シロイヌナズナ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:54:50.24 ID:l93kg6mQ
「小学生にしては凄い小学生あらわる」でいい

71 : アッツザクラ(秋田県):2009/06/22(月) 06:56:47.46 ID:dpSpNAT5
ガチムチを期待したろお前らw

72 : ヤブテマリ(コネチカット州):2009/06/22(月) 06:57:34.96 ID:tRUWYNCf
>>7
7歳のツグミは他人が肉塊に見えてしまう奇病をもっていた
バッタを殺し食べた事により肉の味を覚えたツグミ
初めて人を殺した罪悪感に縛られる事なく死体を貪った



一つの家族と一羽のツグミを描いたハートフルストーリー

73 : オオジシバリ(アラバマ州):2009/06/22(月) 06:58:49.30 ID:ntXWnw+F
天才えりちゃんナントカカントカみたいな絵本書いてた男の子はどうなったの?

74 : ハクモクレン(関東):2009/06/22(月) 07:02:24.86 ID:BbL9dX6L
2ちゃんのレスはスラスラ書けるのに

75 : マンサク(神奈川県):2009/06/22(月) 07:03:36.11 ID:VE7swohe
小学生で天才といわれてその後も消えずに生き残ってきたのなんて福原愛くらいだろ

76 : ジロボウエンゴサク(岩手県):2009/06/22(月) 07:03:55.25 ID:yb2yLzS7
いじめっ子顔だよね
インタビュー見ると頭は良さそう
中二病の小学生って感じ

77 : ヘラオオバコ(山陰地方):2009/06/22(月) 07:05:00.60 ID:NvqVXj7k
>>42
腹を切ったのもそうだし、全く賛同を得られなかったのも悲しい

78 : シデ(アラバマ州):2009/06/22(月) 07:06:04.63 ID:7qfy7JM0
>>75
安達祐美は?

79 : ユキヤナギ(埼玉県):2009/06/22(月) 07:06:42.99 ID:Dm0KoBkd
>>30
レベルが違うわー

80 : ハナビシソウ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 07:08:22.42 ID:gNW8J/Yo
マルコメ文学大賞かなにか?

81 : パンジー(関西地方):2009/06/22(月) 07:08:59.25 ID:G2F0Jk0w
>>29の方がいいじゃん

82 : 節分草(福岡県):2009/06/22(月) 07:09:30.00 ID:us8Re/Eb
>>30
おもったより子供っぽいな

83 : オウギカズラ(アラバマ州):2009/06/22(月) 07:14:00.97 ID:t4bqcOnf
>>82
そりゃ子供の頃のだからな

84 : ニオイタチツボスミレ(九州・沖縄):2009/06/22(月) 07:14:25.83 ID:I0E1VHhu
>>73
あー

そういえばあったな

85 : ラッセルルピナス(三重県):2009/06/22(月) 07:15:22.97 ID:GAoHLXFE
三島の12とかもっとヤバイだろ
そもそも小説家って年齢的なものより、一生に残した作品で優劣が決まるとこあるからな
小学生でそれなりに凄いのが作れたなんて功績に、意味はないだろ

86 : ハクモクレン(関西・北陸):2009/06/22(月) 07:15:39.21 ID:BFeXoe9N
子役もそうだけど
自分の人前に見せる書き物とか
セリフとかに
恋とか性を入れられる神経がどうしてもわからない

そんなん親とか祖父母親戚とかに見られたら死ねる

ものすごい人種の壁を感じるわ

87 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(北海道):2009/06/22(月) 07:19:58.16 ID:sZY5pyZB
この子麻布だっけ?

88 : カキドオシ(石川県):2009/06/22(月) 07:26:12.68 ID:HdIykRdW
>>85
全く仰る通りで、幼い時分に優れた文を書ければ大家となるとは言えないね
それが真ならば、毎年十人前後の卵が生まれていることになるが、現実は異なる

89 : マリーゴールド(アラバマ州):2009/06/22(月) 07:27:34.91 ID:b5/vWpE5
三島由紀夫の文章はあまりにインテリぶってて好きじゃない
話はおもしろいけど

90 : シキミ(catv?):2009/06/22(月) 07:33:10.81 ID:s3FCmslN
出版社も相当厳しいな
話題作りに必死

91 : デルフィニム(東京都):2009/06/22(月) 07:33:45.30 ID:S1fsjb24
>>88
なんか太宰治の千代女を思い出したわ
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/248_20043.html

92 : デルフィニム(長屋):2009/06/22(月) 07:47:32.50 ID:fvOkj6Ap
>>29
まぎれもなく天才

93 : センダイハギ(catv?):2009/06/22(月) 08:09:26.01 ID:to3P0TTq
可愛いショタを期待してたのに…

94 : オランダミミナグサ(東京都):2009/06/22(月) 09:05:27.54 ID:+/2hKNwc
早く割腹を

95 : セキショウ(アラバマ州):2009/06/22(月) 09:18:09.89 ID:0vPiUH1H
外見は山下清だな


96 : サルトリイバラ(埼玉県):2009/06/22(月) 09:23:03.40 ID:EmQX2SBC
小学生の時に学校代表として市の文集みたいなのに載った俺の読書感想文は
ほとんど手直しされた先生の創作物だったぜ

97 : チューリップ(大分県):2009/06/22(月) 09:26:07.40 ID:UaIK452y
おまえら、決起してください

1 名前:三島 70/11/25 11:02
   漏れはこれから市ヶ谷に向かう!!
   このままでは日本はヤバイぞ。
   日本男児なら漏れと共に決起しる!!

2 名前:ノンポリの名無しさん 70/11/25 11:03
   (°Д°)ハァ? 電波な人ですか?

3 名前:三島 70/11/25 11:05
日本を赤化から救うには、決起しか無いのだ。
   決起が失敗したら漏れは割腹する。

4 名前:ヒマだねぇ 70/11/25 11:05
   昼飯前だってのに

------------------------
32 名前:_ 70/11/25 12:10
    NHK見ろ!!!!!!!!!!!!!!!

98 : ムラサキケマン(埼玉県):2009/06/22(月) 09:29:47.00 ID:jtiNQyOU
三島由紀夫とトルーマン・カポーティだけはガチ

















                              で基地害のホモ

99 : アマナ(関東地方):2009/06/22(月) 09:29:47.33 ID:/erhUCuF
若い作家の卵には大物が唾付けたりするもんだが
小六の男の子か、誰が育てるのかねぇ
蹴りたい背中もデビュー前から文壇バーに連れ回されてたもんなあ

100 : チャボトウジュロ(新潟・東北):2009/06/22(月) 09:31:18.03 ID:ypQ1e5kC
12歳にしてガチムチか…

101 : クモイコザクラ(アラバマ州):2009/06/22(月) 09:32:28.70 ID:QKW60ZT4
ゆとり文学

102 : フクジュソウ(東京都):2009/06/22(月) 09:33:54.11 ID:TPdgkexG
三島由紀夫レベルに極右思想とかだったら笑えるのに

103 : チャボトウジュロ(新潟・東北):2009/06/22(月) 09:38:46.76 ID:ypQ1e5kC
僕は聞いた、ホタテは捕れたの?
おじさんは、大漁だよとだけ答えると、おもむろに胴長を脱いだ。
僕はハッとした。胴長の下には何もつけていなかったのだ。
急に動悸が激しくなる。
僕は日にやけた筋肉質の身体を、大胸筋、腹筋、と眺め下ろしていき
そして無意識に喉を鳴らしていた

↑ブログから転載

104 : シナノコザクラ(東日本):2009/06/22(月) 09:40:51.72 ID:HSUXThwp
「奇跡の詩人」って覚えてるか?
重度の(^q^)アウアウが文字盤使って詩や哲学を語っててテレビで取り上げられたやつ
あの例があるからこういうのはにわかに信じがたい

105 : チャボトウジュロ(九州):2009/06/22(月) 09:43:30.93 ID:97QYFGSN
今の文章力を持ったまま、感性も鋭く創造性も豊かな少年時代に戻りたい


106 : フサアカシア(長屋):2009/06/22(月) 09:44:23.66 ID:RradLRUy
>>33
おまえ文才あるな
千円札に肖像が載るかも知れん

107 : デルフィニム(埼玉県):2009/06/22(月) 09:44:35.18 ID:O4t8ImZV
なんで右翼が悪いの?売国奴の左翼こそ悪じゃん。

108 : フクジュソウ(東京都):2009/06/22(月) 09:46:25.12 ID:TPdgkexG
>>104
カーチャンが子供を傀儡にして動かしてるだけのやらせだったんだよな

109 : ユキヤナギ(宮城県):2009/06/22(月) 09:49:12.46 ID:rYp1cnXt
三島由紀夫を読んでバイになった男は少なくない

110 : ケンタウレア・モンタナ(長屋):2009/06/22(月) 09:49:49.25 ID:4rztp12B
12歳で盾の会結成か

111 : ラッセルルピナス(岐阜県):2009/06/22(月) 09:50:12.66 ID:w+22l3em ?PLT(12000)

>>1
この歳からV字とか・・・・苦労するぞこの子は

112 : オキナグサ(中部地方):2009/06/22(月) 09:50:34.35 ID:7wUgmFih
なんでキスしてくれないの?

113 : ハチジョウキブシ(四国):2009/06/22(月) 09:51:50.47 ID:aSBr10Cv
格好つけすぎた文章はあんまり好きになれない
川島誠くらいが好き

114 : ダリア(関西・北陸):2009/06/22(月) 09:52:12.06 ID:IITIIxD2
ぶっちゃけ文章力は上遠野浩平レベル

115 : イヌムレスズメ(関西):2009/06/22(月) 09:52:48.29 ID:2NQIHYJu
コイツも幼少時の愛読書は辞書なのか

116 : タンポポ(関東):2009/06/22(月) 09:52:57.77 ID:4sdldLfX
ガチホモ軍服マニアの12歳

117 : シナノコザクラ(東日本):2009/06/22(月) 10:03:02.52 ID:HSUXThwp
↓俺はこういう文を考える人の方が天才だと思う

むかしむかし、お爺さんは光る竹を見つけましたが切らずに帰ってきました
夜になると、竹と一体化したバケモノがお爺さんの家にやってきました
かぐや姫になる予定の人でした
バケモノは、切ってもらえなかった腹いせにお爺さんの家に居座り
食事中におならをしたり、トイレでうんこを流さなかったり、悪事の限りを尽くしました
お爺さんはストレスでげっそり痩せてしまい、
「竹を切らずにみるみる痩せる」という本を出版しました
おわり

118 : ボタン(アラビア):2009/06/22(月) 10:14:26.08 ID:SN884JT+
三島由紀夫レベルの21歳の男の子だった平野啓一郎は今何してるの?

119 : チューリップ(アラバマ州):2009/06/22(月) 10:45:42.09 ID:EjvdKUVg

「たきの自然学園の思い出」砂原良徳。

ぼくは、この学校に6年間いて、いちばん楽しかったことは、
たきのでのオリエンテーリングです。
オリエンテーリングは、雨でした。
で、先生が、トランシーバーでれんらくをとっても、
通じなかったので、出発いたしました。
最初、1ポイントでは、1班が早くいこうといって走っていったです。
1ポイントでは、ヤマトの歌を歌うんでした。
1番をうたっていたら、3班がいたから、2番もうたえよといって走っていきました。
ぼくは、歩いていると、おかしいなと思いました。
2ポイントの次が、4ポイントだったので、ぼくは、道に迷ってしまった。
ぼくは、班長だったので、どうようと思ったけど、
班のみんながいっしょだったので、歩いていた、ダンプカーにのったおじさんに、
たきの自然学園に行く道は、この道でいのでしょうか?
などと聞きながら自然学園ついたときは、とってもうれしかった。
班のひとが水たまりにおちたりして、
たすけあいながら中学校へ入っていきたいと思います。



120 : ダリア(関西・北陸):2009/06/22(月) 10:49:28.83 ID:IITIIxD2
>>118
あの後も書き続けて、ようやく無視されないほどの大物になってきた。気がする

121 : ヒサカキ(東京都):2009/06/22(月) 11:40:05.52 ID:QkUNVYzM
マルコメくん

122 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 11:46:24.64 ID:wGi86xPu
「ばけつの話」

僕はばけつである。
僕は大ていの日は坊ちやんやお嬢さんがきて遊ばして呉れるが、雨の日などは大へん苦しい。
ほら、この通り、大部分ははげてゐる。
又雪の日なんかは、ずいぶん気もちがいい。あのはふはふしたのが僕のあたまへのつかると何ともいへない。
それから僕が植木鉢のそばへおかれた時、あの時位いやな事はなかつた。
となりの植木鉢がやれお前はいやな形だの、又水をくむ外には何ににも使へないだのと云つた。
あそこをどかされた時は、ほんとにホッとした。ではわたしの話はこれでをはりにする。

平岡公威(三島由紀夫)9歳の作文

123 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 11:47:08.01 ID:wGi86xPu
「夕ぐれ」

鴉が向うの方へとんで行く。
まるで火のやうなお日様が西の方にある丸いお山の下に沈んで行く。
――夕やけ、小やけ、ああした天気になあれ――
と歌をうたひながら、子供たちがお手々をつないで家へかへる。
おとうふ屋のラッパが――ピーポー。ピーポー ――とお山中にひびきわたる。
町役場のとなりの製紙工場のえんとつからかすかに煙がでてゐる。
これからお家へかへつて皆で、たのしくゆめのお国へいつてこよう。

平岡公威(三島由紀夫)、9歳の作文

124 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 11:48:50.45 ID:wGi86xPu
「私は学生帽です。」

私は平岡さんのお家の学生帽です。坊ちやんが一年生の時西郷洋服店から参りました。
私は喜ばしい事もあれば泣きたい事もあります。
いつも坊ちやんが学校へいらつしやる時に、おとなりのぐわいたうさんとが書生さんに昨日のごみを取つてもらひます。
私達はそれを毎日楽みにして居ります。
私はずい分古い帽子ですが、坊ちやんが大事にして下さるので、坊ちやんからはなれようとは思ひません。
私は何年と云ふ長い月日をかうやつて暮して来ました。
今迄の間にどんな事があつたでせう?私はそれを物語りたいのです。
(つい此間の事でした。坊ちやんがこはれた帽子を学校から持つていらつしやいました。
それは云ふ迄も無く私です。
坊ちやんは御母様に「之をぬつてね」とおつしやいました。
お母様は「ええ、え」とおつしやつて、ぬつて下さいました)
私は何と云ふ幸福な身でせう?

平岡公威(三島由紀夫)、7〜8歳の作文

125 : シキミ(アラバマ州):2009/06/22(月) 11:51:29.07 ID:ufTds8ai
何で三島由紀夫ばかり引き合いに出すんだろう

126 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 11:51:32.21 ID:wGi86xPu
「農園」

今週の月曜でした。
唱歌がをはつておべん当をいただかうと思つて、教室にはひつて来ました。
すると、おけうだんの上に大きなかごがあつて、その中にはたくさんそら豆がはひつてゐました。
僕はうれしくて、うれしくて、「早くくださればいいなあ」とまつてゐたら、
おべんたうがすんだら、皆のハンカチーフにたくさん入れて下さいました。
おうちへかへつて塩ゆでにしていただいたら、大変おいしうございました。
思へば、三年のニ学きでした。
おいしいみが、たくさんなるやうにとそらまめのたねを折つてまいたのでした。
果して、たねはめが出、はがでて、今ではおいしいみがたくさんなつて、
僕たちがかうしていただくまでになつたのでした。

…又この間は五六年のうゑた、さつまいもの苗に水をかけました。
秋になつたらこのおいもも僕達の口の中へはひる事でせう。

平岡公威(三島由紀夫)9歳の作文から

127 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 11:53:06.90 ID:wGi86xPu
「我が国旗」

徳川時代の末、波静かなる瀬戸内海、或は江戸の隅田川など、
あらゆる船の帆には白地に朱の円がゑがかれて居た。
朝日を背にすれば、いよよ美しく、夕日に照りはえ尊く見えた。
それは鹿児島の大大名、天下に聞えた島津斉彬が外国の国旗と間違へぬ様にと
案出したもので、是が我が国旗、日の丸の始まりである。
模様は至極簡単であるが、非常な威厳と尊さがひらめいて居る。
之ぞ日出づる国の国旗にふさはしいではないか。
それから時代は変り、将軍は大政奉くわんして、明治の御代となつた。
明治三年、天皇は、この旗を国旗とお定めになつた。
そして人々は、これを日の丸と呼んで居る。
からりと晴れた大空に、高くのぼつた太陽。それが日の丸である。

平岡公威(三島由紀夫)11歳の作文

128 : ハナビシソウ(新潟・東北):2009/06/22(月) 11:55:28.47 ID:jU19opx+
こいつの話し方は、マジで天才肌だ。
たぶん東大に行く。

129 : ハナムグラ(東海・関東):2009/06/22(月) 11:56:03.15 ID:o7JdENEX
レター教室みたいなコメディ書けるの?

130 : ハチジョウキブシ(関東):2009/06/22(月) 11:56:56.49 ID:QN2iE1vi
文学(笑)

小説読んでて許せるのは高校生までだよねw


131 : ハナズオウ(長野県):2009/06/22(月) 12:00:09.22 ID:SzvIaaTc
接続詞がやたらとあると稚拙な文章になる

132 : セイヨウタンポポ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 12:00:11.44 ID:ID77Hjz8
>>122
まぢで天才だったんだな

133 : コバノランタナ(東京都):2009/06/22(月) 12:03:24.51 ID:Ih+4WtxM
なんだ、マルコメ君じゃないか。
せめてこのぐらいかわいければ良かったのに・・・
http://www.youtube.com/watch?v=r3hL2jNAhLU

134 : シバザクラ(愛知県):2009/06/22(月) 12:10:01.03 ID:49lDkB3O
文章での情景描写は時代錯誤

135 : ポロニア・ヘテロフィア(関東・甲信越):2009/06/22(月) 12:12:18.86 ID:90irGS8m
早くもホモなの?

136 : ビオラ(dion軍):2009/06/22(月) 12:14:56.99 ID:aCBijFyT
ガチムチ画集で発射から学ばないと

137 : ハナズオウ(九州):2009/06/22(月) 12:19:12.86 ID:ypiaDCcE
盛岡にも自衛隊駐屯地あるだろ?厳戒態勢にするのか?

138 : タニウズキ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 12:21:56.81 ID:NZBrjleB
最後は引きこもって自衛隊に決起促して腹かっさばいて介錯されるわけだな

139 : ジャーマンアイリス(福岡県):2009/06/22(月) 12:25:54.42 ID:dhIF4wYR
あんまり若いうちにチヤホヤされると
綿矢りさみたいに何もかけなくなるぞ

140 : ハナムグラ(新潟・東北):2009/06/22(月) 12:27:25.59 ID:58apUW6n ?PLT(20203)

どっかで本文読めないの?

141 : ウイキョウ(兵庫県):2009/06/22(月) 12:34:53.24 ID:KC8QR8m4
文章力なんて実際どうでもいいんだよ、物語として面白いのかよ
と、思ったけど、

>高熱で寝込んだ叔母に成り代わって同窓会に出席する幻想的な話。

これちょっと面白そう。

142 : モッコウバラ(東海):2009/06/22(月) 12:40:57.14 ID:OM8vqC2S
坊主と言うのが素晴らしい

143 : モッコウバラ(東海):2009/06/22(月) 12:42:55.97 ID:OM8vqC2S
>>138
何度も何度も首に刀を叩きつけられるわけですね。

144 : ジャーマンアイリス(福岡県):2009/06/22(月) 12:43:21.38 ID:dhIF4wYR
水田美意子のことをたまにでいいから思い出してあげてください

145 : ヤマエンゴサク(コネチカット州):2009/06/22(月) 12:49:00.11 ID:/r6zqoE7
どちらかというと森田必勝似だな

146 : オキナグサ(中部地方):2009/06/22(月) 12:50:07.92 ID:7wUgmFih
三島の最期はコントみたいで笑える
早く斬れ→うう・・・斬れない→どけ、俺が斬る

147 : エピデントルム(埼玉県):2009/06/22(月) 12:50:41.89 ID:ZiytKyzB
男はオナニーを覚えてから本質が出てくる

148 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(鹿児島県):2009/06/22(月) 12:52:26.58 ID:uUhL/7eJ
もったいぶって「あっ、ホタテおじさん?!」じゃねえよw

149 : ノミノフスマ(岐阜県):2009/06/22(月) 12:54:49.02 ID:yTgU/sEi
ホモ?

150 : ヤマエンゴサク(コネチカット州):2009/06/22(月) 12:55:16.58 ID:IEW5a6mZ
平野啓一郎どこ行った?

151 : ヤブヘビイチゴ(コネチカット州):2009/06/22(月) 12:59:39.43 ID:2ERHx1PU
>>88
がんばってんな
もっとがんばれ

152 : フクジュソウ(東京都):2009/06/22(月) 13:03:53.99 ID:TPdgkexG
東大文1に入って国家I種すんなりパスしないといけなくなったのか
いきなりハードル高いな

153 : ミヤマアズマギク(大阪府):2009/06/22(月) 13:07:01.07 ID:PkppjEoH
12歳の子に変なレッテル貼ったら可哀相だと思う。

154 : セイヨウタンポポ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 13:09:15.52 ID:jQuhPjzD
美輪明宏でオナニーしろや

155 : チャボトウジュロ(関西・北陸):2009/06/22(月) 13:10:46.75 ID:6jjwxfde
三島というより森田必勝。

156 : ヤブツバキ(神奈川県):2009/06/22(月) 13:17:42.02 ID:k8BdstkD
こういうガキみると心底むかつくわ

157 : チャボトウジュロ(新潟・東北):2009/06/22(月) 13:17:59.94 ID:ypQ1e5kC
>>122


158 : チャボトウジュロ(新潟・東北):2009/06/22(月) 13:18:44.91 ID:ypQ1e5kC
>>122
貧弱だったナルシストの葛藤がプンプン匂うな


159 : デルフィニム(東京都):2009/06/22(月) 13:22:23.86 ID:Q3ClyHr4
>>29
一行目の文章だけ抽出したらどこの文豪かと思うわ

160 : ハマナス(長屋):2009/06/22(月) 13:23:17.07 ID:DchbTtto
子供なのにすごい!とか、センセーショナルな話題で売り出すと、
年を取って本当の実力が出たときがかわいそう

161 : デルフィニム(東京都):2009/06/22(月) 13:26:21.07 ID:Q3ClyHr4
>>160
>>29読めよ。描写がやたらと上手い子どもとか、そこらへんにいるガキと比べものにならない
素性を隠しても評価される文章だわ

162 : シラネアオイ(神奈川県):2009/06/22(月) 13:28:13.32 ID:2J+4QKG5
正直これなら俺のほうが凄いレベル

163 : アザミ(東京都):2009/06/22(月) 13:30:40.29 ID:x4jUXVKD
>>144
ミステリーのだっけ?

164 : ウバメガシ(千葉県):2009/06/22(月) 13:31:04.22 ID:IRtDZWMa
こういうのって5歳くらいから森鴎外の詩集読んだりしてたんだろうな

165 : ヤマシャクヤク(コネチカット州):2009/06/22(月) 13:34:59.56 ID:CDdaP68g
ふむ。自分が小学生の時に幼女を出しておけば白い目で見られなかったということか。
ああ、違う! 幼女を出しても小学生の時に書いた作品がベースですと言えばいいのか。
てか、キャチ・ア・ウェーブの人や角川の賞取ったあのイジメ小説書いた人とか、その後見ないな。
出版社責任持ってフォローしろよ。

166 : シナノコザクラ(九州):2009/06/22(月) 13:39:24.88 ID:poEuCSl6
お前らも梶原基次郎みたいな文体で私小説書けよ

167 : アカシデ(東京都):2009/06/22(月) 13:39:42.07 ID:yhH0nXlE
>>162
ワナビの妄想逞しい

168 : ユリオプスデージー(宮崎県):2009/06/22(月) 13:41:20.35 ID:PReyMBMZ
文体とかより面白いかそうでないかが問題なんだけどな…

こころは素直に凄いと思う

169 : 雪割草ユキワリソウ(catv?):2009/06/22(月) 13:41:40.37 ID:aYneuK88
酷すぎる文章は読んでてなんとなくわかるけど
ある程度のレベル以上だとどんな文章が優れてるのかさっぱりわかんないわ
心理描写がうまいとかシンプルな文でも情景を思い浮かべやすいとか
そんな感じなの?

170 : オオイヌノフグリ(香川県):2009/06/22(月) 13:41:58.71 ID:aAsq8mNK
おまえら何嫉妬してるんだよ

恥ずかしくないのかw
小学生に劣等感感じて必死で否定するって
どんだけ生き恥晒してるんだよwww

小説家になりたいとか心のどっかで思ってるんだろうなw
毎日2ちゃんで文章書いてるくらいで勘違いすんなよw

あほすぎw

171 : カンガルーポー(大阪府):2009/06/22(月) 13:42:06.97 ID:ybxdcAC4
考古学を専攻してる学生がフィールドワークで訪れた場所でなんたらかんたらのコピペはまだか

172 : デルフィニム(東京都):2009/06/22(月) 13:42:09.17 ID:Q3ClyHr4
>>166
「ルイズ・・・・・・、お前、可愛かったんだな・・・・・・。が、頑張ればできるじゃねぇか」 
「なにそれ、可愛くなんかないもん」
「か、可愛いって。まるでレモンちゃんだ」
「レ、レモンちゃんじゃないわ。というかレモンちゃんてなによ」
「肌がすべすべで、レレレ、レモンちゃんだ」 
 夢中になって、ルイズの首筋に唇を這わせながら、才人は呟く。脳内はすでに花畑なので、自分が何を言っているのか、才人自身が理解していなかった。
「ばかぁ・・・・・・。こんなことするサイトなんてキライなんだから・・・・・・。ちょ、や、やめ・・・・・・」 
「わ。ここはもっとレモンちゃんじゃないか、こ、ここなんかどうしようもないほどにレモンちゃんだ」 
「はう。・・・・・・わ、わたし、よくわかんないんだけど、ほんとにレモンちゃんなの?」 
「そうだよ、とりあえずレモンちゃん恥ずかしいって言ってごらん」 
 沸いてる、というレベルを光年の単位で超えている才人の茹だったセリフだが、
 ルイズも根は相当アレなので、なんだかそれがロマンチックな響きに聞こえた。
 というか一旦こうなったら、ルイズはなんでもいいのだった。その辺の趣味は、才人よりある意味ひどい。
「レ、レモンちゃん恥ずかしい・・・・・・」

173 : ボロニア・ピンナタ(関西地方):2009/06/22(月) 13:42:15.31 ID:rV5V6wlK
三島レベルっていうのは褒め言葉なんだろうけど、大江健三郎レベルって言われると
どこをどうとっても悪口にしかならないよね(´・ω・`)

174 : ユリオプスデージー(宮崎県):2009/06/22(月) 13:43:01.62 ID:PReyMBMZ
なんか前にも眼球キタンが評判になってたけど面白いかそうでないか読みたいか?と聞かれれば
別に、だしなあ

175 : ハマナス(長屋):2009/06/22(月) 13:43:16.91 ID:DchbTtto
>>161
あれ書いたの大人なら評価されるか?
子供の頃からチヤホヤされると、伸びるもんも伸びなくなることの方が多い
そっとしておいてやるほうがよかった

176 : カンパニュラ・アーチェリー(ネブラスカ州):2009/06/22(月) 13:46:39.21 ID:bvT6LM11
ひろき君っていうショタDVDに出てなかった?

177 : シロウマアサツキ(関西・北陸):2009/06/22(月) 13:49:07.43 ID:a6wsU27O
凄いな

178 : ヤブテマリ(コネチカット州):2009/06/22(月) 13:52:21.04 ID:8X+5sELm
乗っかって商売しようとする大人がみっともない…

179 : ショウジョウバカマ(北海道):2009/06/22(月) 13:53:11.06 ID:/3Gxix4n
天才えりちゃんシリーズのあいつはどうしてる?

180 : シュッコン・バーベナ(コネチカット州):2009/06/22(月) 13:55:44.02 ID:jg846z+n
読みにくいが野坂の文体は凄いと思う

181 : シンフィアンドラ・ザンゼグラ(関西地方):2009/06/22(月) 13:57:24.57 ID:YXy7AEHC
>>29
ほう・・・これはぜひラノベ界に欲しい才能

182 : ヤマエンゴサク(コネチカット州):2009/06/22(月) 13:57:44.06 ID:YtsuHFtT
サンデーにこれの広告が載ってたなぁ
「各界から絶賛の声、続々!!」という宣伝惹句曰く

『三船君の使う言葉の威力には、
三島由紀夫の少年時代と同じくらい、
いや、それ以上の恐ろしい
ほどの才能を感じる。
(作家・樋口裕一)』

『感動とは違う、感激とも異なる、
あえて言えば驚嘆に近いだろう
情動はまだ、わたしの中に
うごめいている。
(作家・あさのあつこ)』

『広い広い宇宙のような無限の
可能性と夢や希望を感じました。
(歌舞伎俳優・市川染五郎)』

183 : ウシハコベ(福岡県):2009/06/22(月) 14:00:59.76 ID:geADJGCr
夏休みの宿題を親が熱入れてやっちゃって賞を取っちゃったんです。みたいな結果がいいです

184 : シュッコン・バーベナ(コネチカット州):2009/06/22(月) 14:02:41.88 ID:jdz9V7dI
インターネットがあって
回りが勝手に持ち上げてくれる
良い時代だな

185 : ハナカイドウ(関東):2009/06/22(月) 14:04:14.92 ID:0wILd3nt
チェンジ

186 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 14:04:42.95 ID:wGi86xPu
私は息を詰めてそれに見入つた。
歴史はそこで中断され、未来へ向つても過去へ向つても、何一つ語りかけない顔。
さういふふしぎな顔を、われわれは、今伐り倒されたばかりの切株の上に見ることがある。
新鮮で、みづみづしい色を帯びてゐても、成長はそこで途絶へ、浴びるべき筈のなかつた風と日光を浴び、
本来自分のものではない世界に突如として曝されたその断面に、美しい木目が描いたふしぎな顔。
ただ拒むために、こちらの世界へさし出されてゐる顔。……

三島由紀夫
「金閣寺」より

187 : ハナズオウ(関東):2009/06/22(月) 14:05:59.59 ID:xKtqBPsG
子どもだからってちやほやすんなよ。でっかい小説家の先生たちがヘソ曲げちゃうだろ

188 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 14:06:25.87 ID:wGi86xPu
総じて私の体験には一種の暗合がはたらき、鏡の廊下のやうに一つの影像は無限の奥までつづいて、
新たに会ふ事物にも過去に見た事物の影がはつきりと射し、かうした相似にみちびかれてしらずしらずに廊下の奥、
底知れね奥の間へ、踏み込んで行くやうな心地がしてゐた。
運命といふものに、われわれは突如としてぶつかるのではない。
のちに死刑になるべき男は、日頃ゆく道筋の電柱や踏切にも、たへず刑架の幻をゑがいて、その幻に親しんでゐる筈だ。

三島由紀夫
「金閣寺」より

189 : オキザリス・アデノフィラ(東京都):2009/06/22(月) 14:06:54.47 ID:iIIL8RMP
初めて見た裏ビデオ「金閣寺」

190 : ボロニア・ピンナタ(関西地方):2009/06/22(月) 14:08:49.60 ID:rV5V6wlK
答えを知ってて問いかけた
どうして私を捨てるのと うんこは小さく呟いた

うんこは最後に口づける 意地悪に身をからませて
肛門の『さよなら』と動いた唇に 『ありがとう』と微笑んだ

うんこは水面へ捨てられた 飛沫も届かぬその場所へ
うんこは崩れて沈みゆく
うんこの流した涙すら 深い底へと消えてゆく
遠く見上げた肛門に 叶わぬ願いを押し殺しこれでいいのと微笑んだ
肛門は最後の別れの口づけをためらいがちに拭いさり
その香りも温もりも忘れる様にと言い聞かす
白い紙にうんこの残した紅の跡 それは水面に投げられた
朽ち果てたうんこを覆い隠す様に

そんな悲しい結末を ちんこは静かに見つめてた
ふぐりの影から人知れず うなだれながら見守った
こんな別れを見るたびに ちんこは涙を流すのだ
やがて扉が閉ざされて 無情にうんこを連れさった

濁流にその身は脆くも崩れさり
うんこは別れを呟いた 届かないと知りながら
肛門は振り返らずに立ち去った 二度と会えぬと知りながら

うんこは闇へと消え去った 光の届かぬ世界へと

作者不詳
「うんこ」より

191 : シデコブシ(島根県):2009/06/22(月) 14:12:10.80 ID:DmjoofGw
12歳で切腹?

192 : タツナミソウ(コネチカット州):2009/06/22(月) 14:14:20.50 ID:GdipUuxg
お母さんに手伝ってもらったに決まってんだろ

193 : エニシダ(アラバマ州):2009/06/22(月) 14:20:08.82 ID:VGHsF0P5
三島由紀夫ってバカと天才の紙一重のところで、ぎりぎり天才だったっぽい。
単純に生物学的に脳に異常があったんじゃないのか?と思いたくなるような
異常な知識量。
評論とか読むと、内容は難解でついて行けないけど、何となくそんな気がする。
一歩まちがえれば、さかなクンみたいなことになってたんじゃないか、三島は。

194 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 14:22:57.11 ID:wGi86xPu
中尉の目の見るとおりを、唇が忠実になぞつて行つた。
その高々と息づく乳房は、山桜の花の蕾のやうな乳首を持ち、中尉の唇に含まれて固くなつた。
胸の両脇からなだらかに流れ落ちる腕の美しさ、それが帯びてゐる丸みがそのままに手首のはうへ細まつてゆく巧緻なすがた、
そしてその先には、かつて結婚式の日に扇を握つてゐた繊細な指があつた。
指の一本一本は中尉の唇の前で、羞らふやうにそれぞれの指のかげに隠れた。

三島由紀夫
「憂国」より

195 : ハナムグラ(新潟・東北):2009/06/22(月) 14:23:40.36 ID:58apUW6n ?PLT(20203)

>>182
小説家がひとりもいないのか

196 : ギシギシ:2009/06/22(月) 14:24:10.07 ID:KjgHiaF1
>>30
俺は信じないぞ!!!!!

197 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 14:25:32.55 ID:wGi86xPu
……胸から腹へと辿る天性の自然な括れは、柔らかなままに弾んだ力をたわめてゐて、そこから腰へひろがる
豊かな曲線の予兆をなしながら、それなりに些かもだらしなさのない肉体の正しい規律のやうなものを示してゐた。
光りから遠く隔たつたその腹と腰の白さと豊かさは、大きな鉢に満々と湛へられた乳のやうで、
ひときは清らかな凹んだ臍は、そこに今し一粒の雨粒が強く穿つた新鮮な跡のやうであつた。
影の次第に濃く集まる部分に、毛はやさしく敏感に叢れ立ち、香りの高い花の焦げるやうな匂ひは、
今は静まつてはゐない体のとめどもない揺動と共に、そのあたりに少しづつ高くなつた。

三島由紀夫
「憂国」より

198 : デルフィニム(埼玉県):2009/06/22(月) 14:27:13.63 ID:7SDl7PYf
十代で深い文章書ける奴なんていないよ
業界的に話題が欲しいだけだろ

199 : ハナイバナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 14:27:28.41 ID:wGi86xPu
かうした経緯を経て二人がどれほどの至上の歓びを味はつたかは言ふまでもあるまい。
中尉は雄々しく身を起し、悲しみと涙にぐつたりしてした妻の体を、力強い腕に抱きしめた。
二人は左右の頬を互ひちがひに狂ほしく触れ合はせた。麗子の体は慄へてゐた。
汗に濡れた胸と胸とはしつかりと貼り合はされ、二度と離れることは不可能に思はれるほど、
若い美しい肉体の隅々までが一つになつた。
麗子は叫んだ。高みから奈落へ落ち、奈落から翼を得て、又目くるめく高みへまで天翔つた。
中尉は長駆する聯隊旗手のやうに喘いだ。……そして、一トめぐりがをはると又たちまち情意に溢れて、
二人はふたたび相携へて、疲れるけしきもなく、一息に頂きへ登つて行つた。

三島由紀夫
「憂国」より

200 : ヤブテマリ(コネチカット州):2009/06/22(月) 14:29:44.26 ID:ZjDt3AOr
三島とか余計な名前出さなければ小学生なのに凄いねってなったのに
さすがに三島と並べちゃ駄目だろ

201 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(アラバマ州):2009/06/22(月) 14:32:51.92 ID:1Yy/3CPK
オカンとボクと、時々、オトン

202 : ヤマエンゴサク(コネチカット州):2009/06/22(月) 14:34:09.32 ID:IEW5a6mZ
正直、三島由紀夫より京極夏彦の方が上だと思うんだ
言うといつも馬鹿にされるけど

203 : ダイアンサス ピンディコラ(京都府):2009/06/22(月) 14:35:39.45 ID:1uQ8qTr6
こういう顔つきは将来イケメンになる

204 : ユリオプスデージー(宮崎県):2009/06/22(月) 14:38:08.21 ID:PReyMBMZ
>>202
面白さは人それぞれだからどっちが上、とは一概に言えないと思うわ
個人的感想だけど

205 : ハクモクレン(catv?):2009/06/22(月) 14:41:42.21 ID:1+ba4m0h
で、いつごろ切腹すんの?
今だから、ネットで公開自殺とかになるんかな

206 : ヒメマツムシソウ(東京都):2009/06/22(月) 15:57:42.93 ID:sUP6NSHU
>>202
それは比較すること自体ちょっと無理があるんじゃないかと思う

207 : ビオラ(dion軍):2009/06/22(月) 15:59:09.56 ID:aCBijFyT
おまえらも昔は神童扱いされたせいで今は屈折しちゃったんだろ

208 : 節分草(大分県):2009/06/22(月) 16:02:00.98 ID:CiNyNCYB
よくて清涼院レベル

209 : エビネ(東京都):2009/06/22(月) 16:02:21.41 ID:HbA+I5nZ
三島の長編は美しい星一択
短編は百萬円煎餅一択

210 : マンサク(香川県):2009/06/22(月) 16:03:49.32 ID:HYuo4VTw
三島由紀夫とかいうから純文学かと思ったら、審査員ひどすぎだろ

211 : オオヤマオダマキ(アラバマ州):2009/06/22(月) 16:04:10.29 ID:ml51CWud
ヘチマの感情を良く表してるすばらしい文章ってNHKで報道されててアホかと思った

212 : マンサク(香川県):2009/06/22(月) 16:05:55.79 ID:HYuo4VTw
>>204
好みは人それぞれだけど、技術とか考えると三島が上だな

213 : メギ(新潟・東北):2009/06/22(月) 16:06:29.72 ID:UuISpyQp
憂国もエロいけど金閣寺で
金閣寺に放火する前に商売女で童貞捨てに行く場面も短くてエロい

ニュー即民てアホばっかりだからラノベ読んでても三島なんか読んでねーだろ

214 : オキザリス(大分県):2009/06/22(月) 16:06:38.18 ID:dZwb92ap
ホタテおじさんと言われましても・・・

215 : ユリオプスデージー(宮崎県):2009/06/22(月) 16:17:25.02 ID:PReyMBMZ
>>212
うむ…
でもなんか文学って技巧に走りすぎてついていけない部分もあるんだよね

216 : キクザキイチゲ(鹿児島県):2009/06/22(月) 16:41:44.60 ID:eLOR6cSF
皆川博子みたいに一定水準以上の日本語力と
文学になりすぎずエンターテイメント性を見失わない
かといって低俗になりすぎず。そんな作家がいいわ

217 : アマリリス(関西):2009/06/22(月) 16:41:47.86 ID:mvKQROsA
お父さんが推敲してると予想

218 : オオニワゼキショウ(長屋):2009/06/22(月) 17:38:47.55 ID:Y/bzfGM4
お前らはともかく子供にはまだまだ伸びしろがあるからな
ここからどう成長していくかでしょ

219 : ヒヨクヒバ(アラバマ州):2009/06/22(月) 19:07:41.66 ID:wHIlsY2J
面接官「特技はホタテおじさんとありますが?」
学生 「はい。ホタテおじさんです。」
面接官「ホタテおじさんとは何のことですか?」
学生 「私です。」
面接官「え、あなた?」
学生 「はい。私です。少年の記憶を操る事が出来ます。」
面接官「・・・で、その記憶を操る能力は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。新幹線で去りゆく少年に郷愁の念を植え付ける事が出来ます。」
面接官「いや、当社には新幹線で去る少年などいません。それに人の記憶をどうこうするなんて出来る筈がありませんよね。」
学生 「でも、ノスタルジィですよ。」
面接官「いや、ノスタルジィとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「発車して即、輪郭をおぼろげにさせてしまうんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに発車して即って何ですか。だいたい・・・」
学生 「速攻性です。忘れたくないのに忘れさせてしまうんです。記憶というものは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?私なんですよ。ホタテおじさん。」
面接官「いいですよ。使って下さい。記憶を消す能力とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「久しぶりだね。僕があの時のホタテおじさんだよ。」
面接官「あっ、ホタテおじさん?!」

220 : アルストロメリア(埼玉県):2009/06/22(月) 19:09:30.06 ID:SyZX/EIJ
>「僕の『小学生魂』を受け止め、本にするためにかかわってくれた
>多くの人に感謝したい。フィクションだが、書いていると登場人物が
>自然に動いてくれた」と話す。

12歳のコメントなのかこれがw

221 :(・Å・):2009/06/22(月) 19:10:42.99 ID:S+xnyzQY
ああ作家としての資質か。

それなら素直に凄いねーで終了。

222 : アメリカフウロ(関西):2009/06/22(月) 19:12:36.40 ID:jG47Oirs
三島の短編は美神が好き
ああいう気の利いた小品他に書いてないの

223 : オキナグサ(中部地方):2009/06/22(月) 19:15:10.99 ID:7wUgmFih
親の傀儡

224 : イブキジャコウソウ(鳥取県):2009/06/22(月) 19:16:02.64 ID:5qFfhDrW
昔竹下龍之介っていう小学生作家がいてね

225 : ナノハナ(関東・甲信越):2009/06/22(月) 19:19:23.62 ID:ZolpLKTI
>>224
懐かしい

226 : パキスタキス(関東):2009/06/22(月) 19:20:48.02 ID:jrwda0y+
てことはこの子やっぱりゲイなのかしら

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)