5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火の鳥で手塚治虫は俺たちに何を伝えたかったのか そして完結編とはどうなっていたのか

1 : ジシバリ(catv?):2009/04/24(金) 23:31:43.47 ID:oV4ZELIh ?PLT(12000) ポイント特典

手塚治虫記念館:開館15周年 リボンの騎士のサファイア、宝塚市に“転入”

宝塚市立手塚治虫記念館が故・手塚治虫さんの漫画「リボンの騎士」の主人公、サファイアの特別住民票を発行する。
「サファイアが宝塚に転入した」との設定。開館15周年にあたる25日、サファイアの代理として手塚さんの
妻悦子さんが同館を訪れて「住民登録」を行い、同日から、限定1万枚の住民票を400円(クリアファイルとセット、税込み)で販売する予定だ。
同館は「多くの人に記念館を訪れてもらい、手塚の精神や、『自然への愛と生命の尊さ』を感じてほしい」という。
開館15周年を迎え、さまざまな企画を用意。25日から、館内で「リボンの騎士」にまつわるクイズラリーも行い、サファイアをあしらった記念日付印を押す臨時郵便局を館内に設ける。 
臨時郵便局の開設は25、26日と、5月1、2日。日付印を押したはがきなどはその場で集荷を受け付ける。問い合わせは同館(0797・81・2970)へ。【山田奈緒】 
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090424mog00m200001000c.html

2 : サルトリイバラ(新潟県):2009/04/24(金) 23:32:22.74 ID:w6doPl1i
とりで

3 : ジロボウエンゴサク(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:33:15.75 ID:qYnC8mwd
読んだけど全く思い出せない漫画。

4 : プリムラ・オーリキュラ(catv?):2009/04/24(金) 23:34:44.72 ID:rxnG8jkk ?PLT(12000)

時間の流れとしては黎明編と未来編で完結しているだろう。
後は時間の円環の中で細部をつめていく作業で
どんどん現代に近づく構図になっていたと。

5 : プリムラ・オーリキュラ(千葉県):2009/04/24(金) 23:34:46.24 ID:dqKSfU4h
オナホが故障して人が死ぬエピが衝撃的

6 : ウンナンオウバイ(東京都):2009/04/24(金) 23:34:46.47 ID:Syn8TeHu
なめくじが文明を築き、滅びるまでを描いた超大作

7 : アマナ(愛知県):2009/04/24(金) 23:34:57.14 ID:e69x85FS
赤ん坊殺そうとしただけで永遠に孤独な惑星に閉じ込められるとか酷過ぎるだろ

8 : センダイハギ(神奈川県):2009/04/24(金) 23:35:14.86 ID:ptGgcJJn
アトムのメッセージ性と違って火の鳥ってラマナ・マハルシ的な臭いがして嫌だわ。

9 : プリムラ・マラコイデス(埼玉県):2009/04/24(金) 23:35:34.15 ID:pad/MlsD
ワケの分からん火の鳥より、ブッダの方が面白い。

10 : イブキジャコウソウ(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:36:21.70 ID:IBtgDt0I
脱出ポッドが永遠に宇宙飛び続けるとか想像すると怖い

11 : キエビネ(東京都):2009/04/24(金) 23:36:43.65 ID:RvkvmMjd ?2BP(8430)

火の鳥なんか幼稚園生が考える程度の話じゃん。

12 : クレマチス(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:36:45.65 ID:k3RmkdXW
復活篇と、黎明篇だっけ?
我王が出てくるやつ、あと卑弥呼の時代のお話が好き。

日本を舞台にした時代物が面白いのが多いような希ガス。

13 : ニョイスミレ(千葉県):2009/04/24(金) 23:37:31.40 ID:RF8SOAY4
焼き鳥は美味しいって事

14 : ペラルゴニウム(長屋):2009/04/24(金) 23:37:40.90 ID:W+4zuAsX
ファミコンの火の鳥をクリアせずに投げた事を後悔してる
今は手元に無いからどうしようもない
それだけが心残りなんですじゃああああああ

15 : ウラシマソウ(兵庫県):2009/04/24(金) 23:37:52.29 ID:VZMkpko3
たぶん輪のように各編を前後がなく繋がせる予定だったんだろうな

16 : ヤエザクラ(東京都):2009/04/24(金) 23:37:59.67 ID:BgJSLbMS
ケモナー属性というものを教えてくれた

17 : 節分草(埼玉県):2009/04/24(金) 23:38:01.63 ID:kgruKnR7
火の鳥とTPぼんの最終回が読みたい

18 : スズメノヤリ(関東・甲信越):2009/04/24(金) 23:38:32.02 ID:8WyEzhjP
健康的な生活して長生きすべきだった

19 : クレマチス(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:38:38.65 ID:k3RmkdXW
>>13
つまり焼鳥の肉汁を賭けて大の大人が争うお話か

20 : ヒイラギナンテン(長屋):2009/04/24(金) 23:38:47.74 ID:FnrFaxR+
永遠の命を欲しがったナギや卑彌呼は死に、興味を示さなかったニニギが勝者となるのが子供心に驚きだった

21 : イカリソウ(千葉県):2009/04/24(金) 23:38:48.03 ID:+ZL1Cjcc
もし俺が同人で火の鳥完結編を書いたらどうする

22 : クレマチス(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:39:28.84 ID:k3RmkdXW
>>21
手塚先生の息子の会社に潰される

23 : プリムラ・オーリキュラ(catv?):2009/04/24(金) 23:41:01.95 ID:rxnG8jkk ?PLT(12000)

>>21
いいんじゃない?
ドラえもんの最終回とか同人誌の方が秀逸で映画化されて
本家の最終回と目されている回が霞むくらいのものもあるし。

24 : サンシュ(北陸地方):2009/04/24(金) 23:41:41.08 ID:FS9g7w1l
彫刻家の青年が最終的に死んで鳥になるのに
読んでた当時言い知れぬ寂しさを感じた
つーか変な気持ちがした

25 : ビオラ(関東・甲信越):2009/04/24(金) 23:41:50.67 ID:zmL3RXQo
火の鳥の第一話は黎明編 最終話は未来編
あとは黎明以後、未来以前とじわじわ繋げるだけだから話自体は終わってるだろ

26 : クレマチス(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:43:37.01 ID:k3RmkdXW
手塚の現代ものといえばばるぼらだな。

ばるぼらみたいに、ネチっこい男の愛を描いた火の鳥なら見てみたい

27 : フクジュソウ(コネチカット州):2009/04/24(金) 23:43:49.70 ID:rTwuIbkY
穴の中で繁殖し続ける話で抜いた

28 : フクジュソウ(コネチカット州):2009/04/24(金) 23:43:58.30 ID:NKR8Byf9
望郷編は読み終えたらいつも泣いちゃう

29 : ヒヤシンス(東京都):2009/04/24(金) 23:44:10.58 ID:4G3n1rRI
>>21
その前に大地編(関東軍が大陸で火の鳥探す話)と再生編(アトムだっけ?)も書いてくれ

30 : アザミ(神奈川県):2009/04/24(金) 23:44:29.28 ID:vPOU52AZ
現代の話だったんだろ?

31 : オニノゲシ(福岡県):2009/04/24(金) 23:45:29.16 ID:2ivIYw0w
義経と弁慶の解釈は面白かったな

32 : ヒイラギナンテン(長屋):2009/04/24(金) 23:45:34.11 ID:FnrFaxR+
宇宙編で猿田が銃殺される場面があるが、これは大地編に入る予定だったのかな

33 : ミツバツツジ(神奈川県):2009/04/24(金) 23:46:37.66 ID:YDozdp+Y
お前らなら毎日ムーピーゲームしてるよな?

34 : イブキジャコウソウ(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:46:46.78 ID:j2xPdZBd
自分の寿命を数年あげてでも続き読みたいって奴は居るだろうな

35 : サンシュ(北陸地方):2009/04/24(金) 23:47:34.16 ID:FS9g7w1l
>>29
大地編面白そうだよな
張作霖爆殺とか石原莞爾とか歴史的事象を絡めていくの手塚巧いからな

36 : プリムラ・ダリアリカ(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:47:51.51 ID:nOvDuqoX
イギリスに手塚先生のクローン作ってもらおうぜ

37 : オニノゲシ(福岡県):2009/04/24(金) 23:48:06.53 ID:2ivIYw0w
ムーピーの族長みたいなのが、火の鳥と久しぶり的な挨拶してたから
やっぱり、ムーピーという奇特な生物が出来た理由もいつか語るつもりだったんだろうなあ
手塚治虫はあと30年くらい長生きすべきだった

38 : ヒサカキ(群馬県):2009/04/24(金) 23:48:44.54 ID:3sHU25I0
太陽編のマリモは犬上に忘れられたてから生まれ変わるまで何してたんだろう
自殺したのかそこらの狗賊の男の子を産んだのか

39 : 藤(岡山県):2009/04/24(金) 23:49:23.52 ID:gybZtlwq
消防の頃に読んだけど今は断片的にしか思い出せないな
図書館に置いてあるかな、ちょっと今度寄ってみよう

40 : セキショウ(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:49:58.65 ID:elIj5KJo
手塚と藤子Fはあと10年は生きるべきだった

41 : マーガレット(神奈川県):2009/04/24(金) 23:50:09.75 ID:XVm21Y2T
ルートヴィヒBの続きも読みたい。

42 : クレマチス(アラバマ州):2009/04/24(金) 23:50:17.05 ID:k3RmkdXW
>>38
狗族として表の世に出ないまま暮らしてたのでは。
犬上のことが忘れられず、結婚はできなかったと
いうのはありそうだけど。

43 : キクザキイチゲ(東京都):2009/04/24(金) 23:50:54.73 ID:nZiEPlMo
>>17
TPぼんって中公文庫で完結してる以外の話があるの?


44 : キンケイギク(関東・甲信越):2009/04/24(金) 23:50:57.30 ID:Op6t/VSm
天武天皇の一人称が俺なのが良かった

45 : タチイヌノフグリ(岡山県):2009/04/24(金) 23:51:37.81 ID:uftn/PiC
「火の鳥をよんで」小1 山田たかし
我王に腕壊されたほうが永遠に虫けらにされるのはひどいと思いました

46 : キランソウ(大阪府):2009/04/24(金) 23:51:45.73 ID:hpe0Kanl
イノリ可愛いとか言う奴がすぐに出てくるだろうから言っとくけど
あれの原材料はほぼ100%がゴキブリとネズミな

47 : シロバナタンポポ(九州):2009/04/24(金) 23:51:57.39 ID:a7BMAYim
あとは色んな漫画家に火の鳥の同人みたいなの描いてもらうしかないな
AKIRAみたいに

48 : カキツバタ(北陸地方):2009/04/24(金) 23:52:29.89 ID:dk8kgNID
デカッ鼻の奴の鼻にブツブツが出来て宇宙に放り出されるシーンと
女が砂漠のサボテンもどきみたいなキモイ植物になる話しか覚えてないが
その両方が未だに怖くて火の鳥見れない

49 : キショウブ(栃木県):2009/04/24(金) 23:53:00.20 ID:ldVzT8sK
性欲はほどほどになってことだ
牧村とか牧村とか牧村とか

50 : ヘビイチゴ(埼玉県):2009/04/24(金) 23:54:31.06 ID:qdVPJOGF
江戸博でやってる手塚治虫展見に行ったんだけどさ、
絵にかいた様なオタクが人の前に割り込んで見るわ一人でブツブツ喋ってるわで最悪だった。

51 : ロウバイ(東京都):2009/04/24(金) 23:54:38.47 ID:XuVksxMA
未来編のロックが好き

52 : タンポポ(関西地方):2009/04/24(金) 23:54:39.66 ID:xub5O+R/ ?2BP(193)

元々手塚先生は「完結編」なるものを考えてたんだろうか。
そんな構想なかったんじゃ・・・

53 : タチイヌノフグリ(岡山県):2009/04/24(金) 23:54:57.78 ID:uftn/PiC
牧村がド変態だったせいでいろんな人間がひどい目にあった話
狂ったコンピューターに翻弄される人間の話
顔の皮をはがれて犬の皮をかぶされる話
クローン人間はひどいと思いますと言う話

54 : ジョウシュウアズマギク(山形県):2009/04/24(金) 23:55:17.65 ID:oeY1x2qk
イノリかわいい

55 : コデマリ(関東・甲信越):2009/04/24(金) 23:55:38.87 ID:UZ9nI/Fp
>>48
ビビってんじゃねえよ



56 : サンシュ(北陸地方):2009/04/24(金) 23:55:45.41 ID:FS9g7w1l
何故手塚の描く未来世界は退廃的で絶望的なのだろうか…
こんな暗い未来にするなよっていうメッセージなのかな

57 : スイセン(京都府):2009/04/24(金) 23:57:08.15 ID:JPL/vyaO
ブッダのなにが凄いのかが全く分からない
薄ら寒いギャグを織り交ぜつつだらだらブッダの人生を漫画化しただけの作品

58 : キンケイギク(関東・甲信越):2009/04/24(金) 23:57:33.97 ID:Op6t/VSm
手塚の目を持ってしても、21世紀の若者がクルマ離れしているとは予想できまい

59 : アマナ(愛知県):2009/04/24(金) 23:57:38.09 ID:e69x85FS
>>56
いつもこんな感じだから未来も変わらずそうだよねってことじゃないかな

60 : プリムラ・オーリキュラ(catv?):2009/04/24(金) 23:58:09.29 ID:rxnG8jkk ?PLT(12000)

>>56
そういう意味では先駆的だったかもしれない。
未来編を書いていた当時は
ドラえもんに象徴されるようなバラ色の未来を描いた作品が
隆盛していたから。

61 : ヒサカキ(群馬県):2009/04/24(金) 23:58:11.53 ID:3sHU25I0
望郷編が忘れられん
息子と子作りして孫の子を産んでと


62 : タチツボスミレ(千葉県):2009/04/24(金) 23:58:42.91 ID:4Em3VEDe
小さい頃は未来編が好きだったが、歳を取ってくると何編っていうんだっけな
一人で自分の子どもと子ども作り続ける話が泣けすぎる

63 : ビオラ(埼玉県):2009/04/24(金) 23:59:23.23 ID:KiKGa6Bc
牧村は鳥人間とSEXしたのか?

64 : ジョウシュウアズマギク(山形県):2009/04/24(金) 23:59:27.68 ID:oeY1x2qk
            、    ..                、
            `i   /   産 赤 は あ     ヽ
   赤   も    }  |     み ち や た      }
   ち   ち      |  ヽ、   た ゃ く  し      |
   ゃ >>46 ろ     /   /   い ん           /
   ん の ん    /    |       を         _.ノ
   よ        }    ヽ、              )
            ノ      `ゝ,......__,   _..__..‐'
        _...ノ'´::: ̄ ̄`ー、     ノ'´"´
 ー--...、r''´ /::::::::::::::::::::::::::::::::〈_
      `` .l :::::::::::::::::::::::;;::,_,ェr'
         `ヽ、.___.ィ'´i/!;|{リ
          ヽ'、__八ゝ` _.′
           ノ´...._ヽ、.__,i´
          /:::::::::::::: ̄`ー.、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ノ:::::::::::::::::::::::::::/`ヽ;;___/^ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::!'´      ̄``―

65 : タチツボスミレ(千葉県):2009/04/24(金) 23:59:33.93 ID:4Em3VEDe
望郷編か
ロビタの集団自殺も印象深い

66 : アマナ(愛知県):2009/04/24(金) 23:59:39.88 ID:e69x85FS
>>62
望郷編かな
銀河系を飛び出してしまうシーンが怖過ぎる

67 : ヒナゲシ(群馬県):2009/04/25(土) 00:00:51.36 ID:3sHU25I0
近所の本だらけが閉店で全品半額だったから全巻まとめ買いしたんだぜ!

68 : ビオラ(長屋):2009/04/25(土) 00:00:52.26 ID:FnrFaxR+
マリモ>>>イノリ>>>>>>>>>>>>>>>ヨドミ

69 : ストック(北海道):2009/04/25(土) 00:01:57.83 ID:vJodNN4E
>>47
ホトトギスの俳句みたいに一つのテーマで複数人に書いてもらいたいね。
さまざまな見地があって面白そう。

70 : シンビジューム(チリ):2009/04/25(土) 00:02:15.21 ID:OkLEs8YU
ゲームボーイアドバンス版の鉄腕アトムは
「火の鳥アトム編」ともいうべきストーリーで、ファンも納得の完成度になってる。
クリア後の怒濤のどんでん返しが素晴らしい。

71 : キバナスミレ(コネチカット州):2009/04/25(土) 00:02:19.26 ID:KHqGY1wT
手塚は三島にひどいライバル心をもっていて、三島の「豊穣の海」を強烈に
意識した転生の物語が、「火の鳥」だからな。
太陽編の結末が「何の束縛もない本当の自由へ行こう」みたいな陳腐なオチになってたが、
束縛がなければ自由もまた十全に感じることなどできない。
手塚の社会観が今一浅薄に見えるのはそのあたりに原因があるんだよな。










72 : シャクナゲ(東京都):2009/04/25(土) 00:03:57.82 ID:95LINNKO
過去から未来へ
未来から過去に進む話を交互に描いて
最終的に繋がるってオチだったんだろ?

73 : プリムラ・ビオラケア(東日本):2009/04/25(土) 00:04:00.32 ID:RIeEYJBC
そんなことよりギリシャローマ編とはなんだったのか

74 : ニガナ(東京都):2009/04/25(土) 00:04:16.02 ID:BVakJqF1
望郷編好きだなー、

75 : キランソウ(関西・北陸):2009/04/25(土) 00:04:21.90 ID:G8J8WqB4
意味ねえ改行すんな糞が

76 : イベリス・ウンベラタ(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:04:32.95 ID:X1SKGClA
>>71
三島って漫画について語ってるんだよな

77 : オランダミミナグサ(福岡県):2009/04/25(土) 00:05:51.83 ID:euCCtA55
>>73
少女漫画誌用の番外編でしょ

78 : ビオラ(山陽):2009/04/25(土) 00:07:07.30 ID:b4kHZy0V
子供ながらナメクジが死ぬときは考えさせられたなあ

79 : クレマチス・モンタナ(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:08:51.84 ID:ARDCDAWR
ナメクジ人結構可愛いよなw

80 : モモイロヒルザツキミソウ(兵庫県):2009/04/25(土) 00:10:05.73 ID:jdPA2kMS
復活編が素晴らしい
現在と過去の話を交互に進めながら
なぜロボットが自殺をするのかの話

81 : 桜(長屋):2009/04/25(土) 00:11:34.78 ID:K0ThX3zM
ノビタ

82 : フクジュソウ(コネチカット州):2009/04/25(土) 00:11:59.23 ID:SawtazJU
>>71
クニチカットと文体が似てるな

83 : イヌノフグリ(福岡県):2009/04/25(土) 00:12:04.08 ID:dDLxCURh
ブッダはもっと評価されるべき

84 : サンダーソニア(北陸地方):2009/04/25(土) 00:12:24.03 ID:Wcj8Pyuf
未来系の話とかに言えることだけど漠然とした孤独感があるんだよな
孤独という恐怖
途方もないまたは永遠の時間の孤独が死よりも恐ろしいという

自分以外の人間が死に絶えて新しい人類が出現するまで待てるか普通

85 : ヒナゲシ(群馬県):2009/04/25(土) 00:14:08.32 ID:lBQcWMbt
5000年待って冷凍睡眠中だった人が粉々になってたのには泣いた

86 : バーベナ(秋田県):2009/04/25(土) 00:15:45.19 ID:sZrwFrE7
奇子って児童ポルノにひっかかるの?

87 : マンネングサ(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:16:31.46 ID:fxMfbkEN
>>80
復活編の規制修正は異常
差別用語とか差し替えしまくってる

88 : ヤマボウシ(静岡県):2009/04/25(土) 00:16:46.51 ID:hPR4l19Q
この方も黒澤みたいに晩年の存命中は労害で、亡くなってから評価された感じだったのかな
あの太陽編を連載してた頃なんて終わった作家として空気だったと聞いたけど。

89 : オランダミミナグサ(福岡県):2009/04/25(土) 00:17:38.70 ID:euCCtA55
>>80
あれは凄いよな。全く違う年代の、違う話が、最後にピッタリとくっつく
ああいう手法は漫画ではアレが初めてだったのかな? とにかく驚いた

90 : カンパニュラ・トメントサ(コネチカット州):2009/04/25(土) 00:19:09.96 ID:S5ewnvoQ
火の鳥に共通している認識を一つ挙げるとすれば「恐怖」
ホラーでもないのに何故あそこまで恐怖を感じるのか
それはその恐怖が実に潜在的で、且つ人間の本能が意識的に目を瞑ろうとする「何か」を
極めて無意識的に揺さ振らんとしているからだろう
その辺りに手塚の創造家としてのとてつもない才能の片鱗を垣間見る事が出来る 
もっとマンガを描いてほしかった。

91 : オオタチツボスミレ(兵庫県):2009/04/25(土) 00:26:34.94 ID:1nbSwLSI
実写版は努力賞は上げてもいいと思う

92 : シンビジューム(チリ):2009/04/25(土) 00:28:40.87 ID:OkLEs8YU
人気マンガが劇画調ばかりになって、担当者に
「てめーの絵なんて古くさくて売れねーよwwww
 チャンスやるけど読者にウケなかったらもう漫画家人生終わりなwwww」
なんてこと言われて悩みまくったあげくブラックジャック描いたんだよなぁ。

93 : オオバコ(石川県):2009/04/25(土) 00:29:55.62 ID:3PVzvTEi
400冊あるらしいが全部DLすんのめんどくせ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org33769.jpg

94 : [―{}@{}@{}-] シャクナゲ(長野県):2009/04/25(土) 00:31:05.09 ID:uqQJ2AyD ?PLT(13039)
望郷編を叩けば通を気取れると思ってる厨が多過ぎ

95 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 00:32:55.71 ID:PCc5UgIE
マンガで書いたSF小説だな(星野之宣氏への評価だが、この言い方が
火の鳥にぴったり)。
上で出ている復活編で、主人公が追い求めているのは自分の過去だったと
気付くのは、P,K,ディックの作品みたい。
未来編でナメクジが腐敗ガス噴出力を動力にして産業を発展させるのは
いかにも異文明って感じ。「ジャンジャジャーン、ボスボロットだい」を
思い出す(あれも腐敗ガスで動く。噴出ではなく燃焼だが)。

96 : メギ(東京都):2009/04/25(土) 00:33:47.53 ID:yn9Lsx2O
乱世編と太陽編が好きだなー。
現代編もなんとか描いてほしかった。

97 : カタバミ(dion軍):2009/04/25(土) 00:34:51.04 ID:4oG3zqVd
ロボットが美人に見えるって、おまえらみたいだよね。

98 : ミヤコワスレ(千葉県):2009/04/25(土) 00:35:03.52 ID:55ThcuvG
望郷編は涙なしに読めない


99 : プリムラ・ダリアリカ(catv?):2009/04/25(土) 00:35:28.19 ID:/c3G3oK1 ?PLT(12000)

>>93
その講談社の全集は手塚全作品ではないから。
ブラックジャックすら収められていないのがたくさんある。

100 : アクイレギア・スコプロラム(dion軍):2009/04/25(土) 00:35:36.80 ID:A0Jn17BU
>>89
おい、そこまで飛ばし読みするつもりで読み始めたら
1ページ目から何かすげーぞ

101 : マーガレットタンポポ(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:35:36.89 ID:tMLi9eB1
ネットで書評みてから角川文庫版より全集の方買っとけばよかったと後悔

102 : プリムラ(東京都):2009/04/25(土) 00:35:39.78 ID:MAnCDFl2
未来編のラストみたいに歴史が繰り返すってありえるの?
たとえば昔にも人類が栄えてたみたいなのって
本当にいっさい痕跡が残らないのか?

103 : カキドオシ(愛知県):2009/04/25(土) 00:35:48.28 ID:Pw5eqy6Q
完結編の主人公はアトムっていう話があるな

104 : カキツバタ(東京都):2009/04/25(土) 00:36:24.95 ID:Qn7HJu38
はるか昔、馬場の本屋で手塚治虫に遭遇したことがある。
すっげぇ響くでかい声で「山田くーん! 山田くーん!」って呼んでた。
笑点かと思った。

105 : ウシハコベ(埼玉県):2009/04/25(土) 00:36:36.27 ID:80e1cHOV
アトムハートの秘密はよかったな。

106 : ミヤコワスレ(千葉県):2009/04/25(土) 00:36:44.58 ID:55ThcuvG
オタは朝日ソノラマ版を買うんだよ

107 : シロウマアサツキ(大阪府):2009/04/25(土) 00:37:32.51 ID:OtSofvLD
あの変なリボンの騎士って、まだ連載してるの

108 : アマリリス(愛知県):2009/04/25(土) 00:37:36.90 ID:fnd0yCvN
>>100
読んでて窒息しそうになるわ

109 : カロライナジャスミン(群馬県):2009/04/25(土) 00:37:51.01 ID:U/osli94
神ヨ!ロビタヲ救イタマエ

110 : サンシュ(埼玉県):2009/04/25(土) 00:38:12.00 ID:E5Ag7qRP
火の鳥最高作を上げるとしたら

火の鳥素人:未来偏
火の鳥プロと思ってる素人:鳳凰偏
本物の火の鳥プロ:太陽偏


これマジ

111 : サンシュ(関東):2009/04/25(土) 00:38:26.15 ID:4SVPSmeo
シュマリが地味に良い

112 : プリムラ・ダリアリカ(catv?):2009/04/25(土) 00:38:29.15 ID:/c3G3oK1 ?PLT(12000)

>>102
痕跡を残さなかった文明のトリックとしてナメクジを登場させているので
そこらへんは配慮しているのだろうけど、
地球史を厳密に考えればどうしても無理があるよ。

113 : [―{}@{}@{}-] シャクナゲ(長野県):2009/04/25(土) 00:38:50.04 ID:uqQJ2AyD ?PLT(13039)
手塚が1ページで語ることを最近の漫画は1年かける。

114 : プリムラ(東京都):2009/04/25(土) 00:39:04.03 ID:MAnCDFl2
黎明編の猿田彦の悪事のせいで代々祟られたみたいなこといってたけど
我王のほうが悪人だよね
まあ生まれはかわいそうだけど

115 : フジスミレ(コネチカット州):2009/04/25(土) 00:39:40.00 ID:yEWRjiJk
>>111
お妙はツンデレ

116 : ヒナゲシ(群馬県):2009/04/25(土) 00:41:02.37 ID:lBQcWMbt
羽衣編が好きだ
小学生くらいの子供の劇に使うべきだと思う

117 : 藤(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:41:03.20 ID:bel8YUhM
豊島区中央図書館には、トキワ荘連中の漫画本がドッサリあって読み放題。貸し出しはダメらしいけど。
原画なんかも展示してあるがな。

118 : アクイレギア・スコプロラム(dion軍):2009/04/25(土) 00:41:44.24 ID:A0Jn17BU
>>110
太陽編はねーわw

119 : スズナ(滋賀県):2009/04/25(土) 00:42:01.28 ID:ToTVs00j
イヌガミ様のやつだな
地元だし

120 : アグロステンマ(長屋):2009/04/25(土) 00:42:05.08 ID:HidG3V28
>>110
太陽編って番外編みたいな気がする。流れ的に。
ギリシャローマ編はどういう立ち位置なんだろう

121 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 00:42:11.37 ID:PCc5UgIE
手塚はメカやクリーチャーデザインはいいとは思わないけど、キャラ付けは
圧倒的に凄い。メカではロビタ、クリーチャーではムーピー。
女性デザインは時代を超越して出来がいいと思う。

122 : メギ(東京都):2009/04/25(土) 00:42:12.79 ID:yn9Lsx2O
>>114
宇宙編の罰じゃなかったけ

123 : プリムラ(東京都):2009/04/25(土) 00:42:35.36 ID:MAnCDFl2
太陽編って急に仏教が悪役になってるけど手塚先生なんかあったの

124 : カタバミ(dion軍):2009/04/25(土) 00:43:07.69 ID:4oG3zqVd
ロビタの集団自殺までの流れはトラウマ

125 : シンビジューム(チリ):2009/04/25(土) 00:44:07.81 ID:OkLEs8YU
生命編のクローン人間に対する命の価値観の無さで、未来の恐怖が植え付けられた。

126 : チリアヤメ(高知県):2009/04/25(土) 00:44:09.24 ID:VauvcOMA
これ、すげぇ懐かしいよね
http://www.youtube.com/watch?v=deU_81XOVpA

127 : フクシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 00:44:38.97 ID:CS4S3huR
手塚ってBOOK OFFだとどこのコーナーにあるんだ?

128 : ヤマボウシ(静岡県):2009/04/25(土) 00:45:47.07 ID:hPR4l19Q
鳳凰編でも仏教を政治権力と結びつけて語ってるじゃん

129 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 00:45:50.51 ID:PCc5UgIE
以前にも神と仏が対立して、仏が悪側って漫画があったから、それらの作品読んだ
んじゃないの。
佐藤史生の「ワン・ゼロ」とか、小島氏の「西遊記」とか。

130 : ウシハコベ(埼玉県):2009/04/25(土) 00:46:06.34 ID:80e1cHOV
>>127
文庫本やワイド版とか完全版とか並んでるところ探せ。

131 : シバザクラ(アラバマ州):2009/04/25(土) 00:48:28.02 ID:qCEVwhka
火の鳥アトム編はGBAのアトムハートでFA 超名作

132 : キバナスミレ(USA):2009/04/25(土) 00:48:48.20 ID:Hd0t1a3v
怖かったな 復活編とか特に

133 : アネモネ・ブランダ(アラバマ州):2009/04/25(土) 01:00:56.30 ID:PE1coMjK
海外SFのまるパクリもあるから小学生のころからそんな大層なもんだとは思ってない

134 : セキチク(関東):2009/04/25(土) 01:02:50.45 ID:a/svFrLT
>>71
三島に限らず
永井豪にライバル心→アポロの詩
水木しげるにライバル心→どろろ
挙げ句はAKIRAで表彰された大友に向かって
「あれなら僕の方がうまく描けるよ」
って言ったぐらい嫉妬心が強い人だったらしいからな

135 : シザンサス(山陽):2009/04/25(土) 01:04:40.14 ID:WmL49E6M
考えさせられるんじゃなくて精神が不安定になるんだよな

136 : オウバイ(長屋):2009/04/25(土) 01:07:43.21 ID:nJp6WdT2
聞いた話だけど、
最近の版では望郷編のノルヴァのくだりがまるまるカットされてるらしいな
マジなの?

137 : スイセン(北海道):2009/04/25(土) 01:10:08.71 ID:JLn8L39z
これ中学生のときに読んでたら人生観変わってたろうなと去年落として読んた時に思った

138 : ハナズオウ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 01:15:56.21 ID:4DU9Imau
なんだこの不毛なスレは?つまらん妄想でこの名作を貶めないで貰いたい…と思ったら只の火の鳥好きの雑談スレか。

思う存分語ってくれw
俺はROM専で楽しませて貰う。

139 : セントウソウ(新潟・東北):2009/04/25(土) 01:16:27.97 ID:J1Jo18N7
>>137
ここの連中は小学生中学生の時に読んで、人生観変わってその後童貞ニートになった人達だから
読まなくて正解だよ

140 : ミヤコワスレ(千葉県):2009/04/25(土) 01:17:42.33 ID:55ThcuvG
>>136
マジ。角川文庫版では存在自体なかったことになってる。
それでもお話はまったく遜色ないというか、きっちり望郷編として成立している手塚マジック

141 : シデ(コネチカット州):2009/04/25(土) 01:22:17.32 ID:1NwVa/zy
編集と作家のシステムが崩壊して0からの構築ならまたこういう天才出てくるのかね

142 : オウバイ(長屋):2009/04/25(土) 01:22:57.96 ID:nJp6WdT2
>>140
d
やっぱりマジなのか

>それでもお話はまったく遜色ないというか、きっちり望郷編として成立している手塚マジック
それはそれで読んでみたいな
望郷編はマンガ少年版しか持ってないんだよ

143 : シデ(埼玉県):2009/04/25(土) 01:24:40.59 ID:QM6o8iei
火の鳥のクソアマは生命がどうとかほざくのを止めろ
宇宙編で隊長と奇崎をお前の復讐に巻き込んだことは絶対に忘れない。絶対にだ

144 : スィートアリッサム(茨城県):2009/04/25(土) 01:27:14.35 ID:Cde0Jy51
>>88
漫画は見ないにしても、愛は地球を救うなんとかTVで
手塚アニメやったり(これが面白かったのが多かった)
死んだ時はニュース速報テロップ出てたよ。
なんだかんだで存在感は強くあったように思えた。


145 : クロッカス(関東・甲信越):2009/04/25(土) 01:35:03.38 ID:CLFr5fTd
>>143
火の鳥の設定があやふやだ

無敵だったり、矢で死んだり、結婚したり

最後まで固まらなかった

146 : 雪割草(アラバマ州):2009/04/25(土) 01:39:10.00 ID:DlgUFpKo
女にもてないからってダッチロボ作った博士がいたよな

147 : クロッカス(関東・甲信越):2009/04/25(土) 01:45:43.88 ID:D/w4JXj3
異形編と太陽編が好きだ

148 : ポピー(京都府):2009/04/25(土) 01:53:01.94 ID:k5E4aetn
これシリーズでの因果応報って全部読まないとわからないの?
子供のときに何冊か読んだけどサッパリ繋がりがあるとは気づかなかった

149 : シャクナゲ(埼玉県):2009/04/25(土) 01:53:29.13 ID:ZyTy/Hwr
ぴぴ


150 : フクジュソウ(埼玉県):2009/04/25(土) 01:53:56.29 ID:mkqKMbN4
ブチ燃え

151 : ミツマタ(アラバマ州):2009/04/25(土) 01:57:28.24 ID:Jf7W+qDh
火の鳥がいけ好かない奴だったことだけは覚えてる

152 : エニシダ(長野県):2009/04/25(土) 01:59:45.94 ID:rttwgUWt
きっちり終わる漫画アニメって少ないような気がします

153 : シデ(九州):2009/04/25(土) 02:03:54.46 ID:rQf1i/S3
>>43
亀だけど文庫だと多分3話欠けてる。
ぼんはまだ連載の途中だったから。
最近完全版が出たよ。

154 : アグロステンマ(長屋):2009/04/25(土) 02:05:56.20 ID:HidG3V28
>>153
5話か6話くらい抜けてた気がするが。


155 : フジスミレ(コネチカット州):2009/04/25(土) 02:09:30.10 ID:+w4wn6bo
結局何版で揃えればいいかね?

156 : シデ(九州):2009/04/25(土) 02:10:01.98 ID:rQf1i/S3
>>154
そんなに抜けてんの?
FFランド版にコンビニとかで売ってるコミックで補完したつもりだったのに…

157 : キランソウ(新潟県):2009/04/25(土) 02:12:39.41 ID:6NhvORln ?2BP(1500)

古代と未来から始まり現代編に収束して
そして業を背負った猿田は現代でどう描かれるのか
読んでみたいなぁ

158 : フクシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 02:14:00.79 ID:u9xkwpg2
個人的には未来編で先に完結編を描いていた、と思ってるから未完という感じはしない

159 : アグロステンマ(長屋):2009/04/25(土) 02:21:18.35 ID:HidG3V28
>>156
コンビニ版で結構補完できるよね。
でも国会図書館かどっかで雑誌コピーしないとコンプできなかった気がする。
2話くらい


160 : シデコブシ(岐阜県):2009/04/25(土) 02:24:37.14 ID:31eTJcJ2
おばあちゃんロボットがゴキブリが原因で死んじゃうトコが印象的

161 : ケンタウレア・モンタナ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 02:30:07.87 ID:+e95M6t6
火の鳥は未来の自分を殺しちゃう話だよな

162 : シデ(九州):2009/04/25(土) 02:31:08.53 ID:rQf1i/S3
>>159
最近出たのは完全版じゃないのか…

図書館って全ページのコピーはできないよね

163 : セキショウ(千葉県):2009/04/25(土) 02:48:06.42 ID:gJhGhCQi
最初からマガジンとかで連載してたら未完にならなかったのに

164 : ハナズオウ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 02:55:46.43 ID:4DU9Imau
ROM専と言ったが我慢出来ん

俺が一番衝撃を受けたのはロビタの集団自殺。

一番引き込まれたのは…色々有って甲乙付けがたいが強いて言うなら我王か。


あぁ…また読みたくなってきた。

165 : ノゲシ(関西地方):2009/04/25(土) 02:57:40.38 ID:A18qJSlY
主人公が神様?になる話を子供の頃読んでポカ〜ンとなった。
衝撃受けすぎて

166 : セントウソウ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 03:00:00.54 ID:pa2SpBXR
猿田が現代かどこかで銃殺されるやつが未完の部分?

167 : 菜の花(関西):2009/04/25(土) 03:01:32.66 ID:A3tvJbhb
まあ 火の鳥は命そのものだからな〜
不可解であったり
理不尽であったりすんのはしゃーない
つうか…手塚自身が描きながら一番、悩んだんじゃねぇーのかな?


168 : コデマリ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 03:02:43.94 ID:lHCmp5Pu
たしかに、先に行き過ぎてた感はあるな
なんかシュールな感じがあって

169 : ジンチョウゲ(埼玉県):2009/04/25(土) 03:15:33.02 ID:WcDu5S40
レオナ=谷佳知
チヒロ=亮子

170 : フクジュソウ(コネチカット州):2009/04/25(土) 03:19:39.77 ID:2/+UJ6Xx
輪廻転生の物語に始まりも終わりも無いんじゃないのか?
それぞれの巻の時代についても
様々な時代や環境に生きる主人公達に「火の鳥」という存在を与えた時
彼らがそれをどう捉え、どんな影響を受け、そこからどう行動していくのか
描きたかったための背景であって、火の鳥という作品全体で見たとき時間軸はあまり関係ないと思うけどな
「火の鳥」と言うものに対する人類のあらゆる可能性を描こうとした傑作SFだと思ってる
小学校の頃読んだうろ覚えの感想での長文失礼

171 : セントウソウ(大阪府):2009/04/25(土) 03:35:16.41 ID:kJ97Jin4
手塚治の漫画を読むと、ものすごくあっさり重要人物が死ぬし
わーん、わーん
と1こま、2こま泣くだけであっさり終了

この超スピード展開を昨今の感動超大作(笑)な作品も見習うべき。
大開で2ページも3ページも散々回想シーンやったり
ひどいのになると数十ページも長々とやったりしてうっとおしいだけだ

172 : 西洋オダマキ(兵庫県):2009/04/25(土) 03:36:39.56 ID:nbd4gqh5
火の鳥とアドルフに告ぐとでどっちが上か迷う

173 : ライラック(USA):2009/04/25(土) 03:52:44.57 ID:uKOKMivL
>>172
俺的にはアドルフだな

174 : フイリゲンジスミレ(鹿児島県):2009/04/25(土) 03:54:36.54 ID:tHM62AqJ
我王が出てくるやつだかで、目をくりぬいて溶かした銀を入れる拷問にびびった。

175 : フクジュソウ(コネチカット州):2009/04/25(土) 03:57:52.59 ID:3U7gZ0wk
構想だけがあるのって大地編だっけ?

176 : イヌノフグリ(福岡県):2009/04/25(土) 03:58:24.08 ID:dDLxCURh
アドルフ全体的には面白いけど
峠無駄にモテ過ぎ
戦後以降適当過ぎ
この2つが気に入らん

177 : シナノコザクラ(関東):2009/04/25(土) 04:02:01.45 ID:WNZm1p2l
未来編と望郷編しか読んでない

178 : ハナズオウ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 04:17:11.00 ID:4DU9Imau
>>172
系統の全く違う2作品を比較するのも乱暴な話だが…それまでに無い衝撃を受けたという点でやっぱ火の鳥かな俺は。

アドルフは漫画としてめちゃくちゃ面白いが、俺的に火の鳥は漫画を超えてる書物。

179 : セントランサス(関西・北陸):2009/04/25(土) 04:22:33.35 ID:7sa7GdWc
焼き鳥の軟骨はちょっと苦手

180 : ヤマボウシ(埼玉県):2009/04/25(土) 04:23:38.81 ID:FSqbCTzZ
未来編が面白かった
鳳凰編とか昔の話は漢字が多くて読みにくいわ

181 : キクバクワガタ(コネチカット州):2009/04/25(土) 04:30:40.67 ID:kT8Ukk/I
太陽編から御茶ノ水博士の下りが削られたのがナゾ

182 : サンダーソニア(コネチカット州):2009/04/25(土) 04:43:37.28 ID:V1icuQjQ
もう同人でもいいから誰か天才漫画家が完結させてくれ
もちろんミロのビーナスみたいに未完成の美があることはわかっているが

183 : セントウソウ(大阪府):2009/04/25(土) 04:50:10.47 ID:kJ97Jin4
なぜかアニメの話は出てこないんだよな火の鳥スレ
漫画のみが火の鳥として認められてんのか

184 : ケンタウレア・モンタナ(福岡県):2009/04/25(土) 04:52:18.35 ID:s9fMQjuJ
>>12
義経が出てくるのはおもしろくないだろ

185 : フサアカシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 04:55:32.08 ID:d90FG4iR
あいつは単に目立ちたがりな嫉妬心のかたまり
全てのストーリーはどっかで読んだ

186 : シャクナゲ(大阪府):2009/04/25(土) 05:00:18.00 ID:N7OAR5KQ
買ってはいけない。角川書店の手塚治虫「火の鳥」(望郷編)。
http://hinden.at.webry.info/200709/article_24.html

187 : シナミズキ(長屋):2009/04/25(土) 05:04:14.39 ID:28EKPCM7
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org33772.jpg

188 : シロイヌナズナ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 05:06:27.12 ID:277bxu4B
小学生の頃、火の鳥とはだしのゲンはトラウマになったな

189 : ボケ(アラバマ州):2009/04/25(土) 05:07:51.92 ID:520/CrCB
>>64
うおー孕ませてー

190 : プリムラ・ビオラケア(アラバマ州):2009/04/25(土) 05:09:07.23 ID:bmA8k7qI
おれ角川の文庫のしか読んだことないや・・・
望郷編意外にも変わってるのあるの?

191 : フサアカシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 05:11:33.26 ID:d90FG4iR
アニメのサボリには笑った
てか何がいいの?こいつ
画は下手だし話しもつまらんし
死ねばいいのに

192 : シハイスミレ(神奈川県):2009/04/25(土) 05:12:13.92 ID:1inPJfuU
読むとしばらくあとに引きずるんだよ
宇宙編とかファミコンのやつとか

193 : ジュウニヒトエ(関西地方):2009/04/25(土) 05:12:25.08 ID:lfbdyKxM
ブッダは層化の主張がごくわずかに気づかれないように
入ってるね これは潮出版社の要望だったのだろうか

>>123はその辺と関係あるかも

194 : ビオラ(大分県):2009/04/25(土) 05:12:39.57 ID:fdHfuXjW
今手塚ぐらいスケールの大きい作風の漫画家っていないよね。
浦沢にしてもかわぐちにしてもまだそこまで至ってない。
まさに不世出だね。

195 : アヤメ(大阪府):2009/04/25(土) 05:12:59.70 ID:Bc0IJ2DL
ブコフで100円とかで売ってるぶっといやつだと何冊くらいで全部なの?

196 : クンシラン(和歌山県):2009/04/25(土) 05:13:11.37 ID:dY7DChzG
ボンカレーはどうやってもうまいということ

197 : セントウソウ(新潟・東北):2009/04/25(土) 05:13:34.07 ID:1rpP0Goa
>>183
すげーつまんなかった
せっかくの食材を生ゴミにして出してるようなもんだった

198 : サンシュ(コネチカット州):2009/04/25(土) 05:16:59.64 ID:d90FG4iR
出尽くした語り物を勝手なイメージで見せられて
そんなに楽しいのか

バカ杉

199 : マンサク(関西地方):2009/04/25(土) 05:20:15.16 ID:+0LIoIuQ
天皇が朝鮮半島からの侵略者だと教えてくれた作品

200 :擬古猫γ⌒(,,゚Д゚)非常勤 ◆GIKO.iWi4M :2009/04/25(土) 05:34:17.83 ID:Ln27WmiC ?PLT(14042)

角川の望郷編はカットされまくりなんだよな

201 : モッコウバラ(アラバマ州):2009/04/25(土) 05:49:32.72 ID:TAL1bvLG
改変やカットがされていないのを読みたいなら、どれを中古で買えばいいの?

202 : ショウジョウバカマ(埼玉県):2009/04/25(土) 05:52:32.99 ID:U0mrFD06
朝日ソノラマ

203 : クチベニシラン(関東・甲信越):2009/04/25(土) 05:52:57.47 ID:MmGoNV/D
>>199
そんなネタあったっけ

204 : セントウソウ(東海・関東):2009/04/25(土) 05:54:43.16 ID:3iGWkKl9
永遠に完結しない物語

205 : メギ(東京都):2009/04/25(土) 06:00:09.01 ID:yn9Lsx2O
>>201
角川ハードカバーが装丁が渋くていいと思う。
でもいい状態のは揃えづらそう。

206 : アマナ(茨城県):2009/04/25(土) 06:00:22.50 ID:IGfVboHv
>201
B4ぐらいの、ペーパーバックみたいな紙質の単行本が昔実家にあったけど、
それなら全部載ってるんじゃない?なんか黄色いのとか青いのとかいろいろあった

207 : セイヨウタンポポ(関東):2009/04/25(土) 06:06:13.69 ID:CZgxaDQK
人間の究極の欲望=永遠の命=火の鳥
しかし火の鳥を得ても多くのキャラは破滅する━━

人間の『死にたくない』という欲望に対する
手塚治虫なりのアンチテーゼを
神話やSFにカモフラージュしたものが『火の鳥』さ。
これをさらにリアルに掘り下げたのがBJな。


208 : ショウジョウバカマ(埼玉県):2009/04/25(土) 06:08:24.29 ID:U0mrFD06
角川ハードカバーもカットされてるよ

209 : フクシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 06:18:21.15 ID:QbUHgPWn
角川ハードカバー太陽編下巻の裏表紙がやばい

210 : クモマグサ(埼玉県):2009/04/25(土) 06:50:22.89 ID:0W/XwpLA
幼児の頃はヤマト編が好きだった。
コジキはやめてルンペンにしろ、とかいうギャグは現在の版にも残っているのだろうか。

復活編でレオナとボスが合体させられるシーンでは、子供心にもリビドーを憶えた。

211 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 06:54:11.31 ID:PCc5UgIE
暴挙う編に限らず、火の鳥ほどカット、改変が行われたのも珍しい。

火の鳥は結局地球の一部か、太陽の一部か。どこ由来のコスモゾーン
なのか。

212 : ハナイバナ(山陽):2009/04/25(土) 06:58:39.35 ID:fr7dbla8
火の鳥って他の惑星の生物で、たまたま地球に来たみたいな設定じゃなかったっけ

213 : ハナイバナ(山陽):2009/04/25(土) 07:02:49.34 ID:fr7dbla8
後半の巻になると、少女漫画みたいになってたな
掲載されてる雑誌が頻繁に変わった故の事何だろうが、なんで掲載紙がコロコロ変わってたの?
すごい気になる

214 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 07:05:25.26 ID:PCc5UgIE
>>201,206
朝日ソノラマ版も駄目。もう最初のコミックですでに手が入っている。
連載した雑誌を買わないと(言うまでもなく廃刊雑誌ばっかだから大変)。
上で出ているレオナ体+女ボス、レオナ心+チヒロの合体シーンなどは
最初はもっと描き込まれた感動シーンだったが大量にカットされている。

215 : ジシバリ(西日本):2009/04/25(土) 07:07:33.60 ID:RBgItUZK
ヤオ比丘尼のループネタが秀逸だった、クローンの奴も狂気満ちていて素晴らしい、人間が全て滅んだ後も不老で生きる男の話も好きだ、コールドスリープの人間を何千年も待つとことか

216 : プリムラ・ビオラケア(東京都):2009/04/25(土) 07:11:25.32 ID:KB4OVVzb
田中圭一が続きを描いてくれると思う

217 : キンケイギク(神奈川県):2009/04/25(土) 07:17:44.66 ID:y6nwTmRd
地味だけど羽衣編が好き
作った時代から考えても何気に冒険度と完成度はすごく高い

218 : イヌガラシ(大阪府):2009/04/25(土) 07:26:25.15 ID:nWpMSv9K
サイボーグ化したバァちゃんの口からゴキブリが侵入して
脳を食い荒らされて死亡する話はトラウマ

219 : フクシア(コネチカット州):2009/04/25(土) 07:34:18.59 ID:u9xkwpg2
ギリシャローマ編はいらない

220 : タツタソウ(千葉県):2009/04/25(土) 07:34:40.36 ID:/SBleXuo
>>113
大抵のネタは使い尽くされてるからなぁ
当時と今の作家をストーリーの密度で比べるのは酷というもの

221 : ポロニア・ヘテロフィア(dion軍):2009/04/25(土) 07:36:11.32 ID:Ji9jw3RQ
完結編にはゲストとしてブラックジャック アトムが登場するよ!

222 : モッコウバラ(アラバマ州):2009/04/25(土) 07:36:21.45 ID:9xdkKfw6
アニメの鳳凰編はブチのまんこがちゃんと描かれてて
地上波で流れてたんだよな

223 : サンダーソニア(福岡県):2009/04/25(土) 07:38:14.85 ID:deDCJUVz
>>184
面白いだろ

224 : モッコウバラ(千葉県):2009/04/25(土) 07:38:26.22 ID:kVuk7BEU
現代編で終わるはずだったんだっけ

225 : カンガルーポー(東日本):2009/04/25(土) 07:38:48.79 ID:IfodC/9t
>>216
火の鳥「黒歴史編」になるじゃねーかw

226 : カンパニュラ・トメントサ(アラバマ州):2009/04/25(土) 07:39:26.51 ID:bToNJj+z
      ______
    /::::       \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::: IニニニニI  |    /
    \__|___________|__/   < ワタシハ人間デス…
   _,,,-‐≡≡≡≡≡‐-,,,_   ヽ
 / || ::          ||. \   \__________________
 |::  || :: ◎  ◎  ◎ .||  ::|
 |\__| :: (二二二二)  .|__/|
 |::   | ::          |   |
 |_____.| ::          |_____|
 |::   | ::          |   |
 |._____| ::          |_____|
 / / .| ::    .      | | | |
 |∧/| :: ◎  ◎  ◎ |∧|ノ
    |________________________|
     |         |
   . └―――――‐┘


227 : サンダーソニア(福岡県):2009/04/25(土) 07:41:07.43 ID:deDCJUVz
>>199
手塚の意見は、朝鮮を通ってきたロシアやモンゴル人だろ
東京人が新幹線で福岡に来た時、途中で大阪通ったからと言って大阪人になるわけない

228 : セイヨウタンポポ(東海):2009/04/25(土) 07:42:29.03 ID:r9JqTVsO
おまえらは来世でもおまえら

229 : ムラサキナズナ(愛知県):2009/04/25(土) 07:44:37.25 ID:QcdwB2+f
コイツとか銀河鉄道とか、永遠の命否定ネタばっかだよな。
そういえば、永遠の命を獲得して肯定する漫画なんて見た事無い。
皆否定だ。

230 : クロッカス(dion軍):2009/04/25(土) 07:51:23.78 ID:kd0Ss1/4
人間昆虫記と鳥人大系の話題になら無さは異常

231 : サンダーソニア(北陸地方):2009/04/25(土) 08:07:25.83 ID:Wcj8Pyuf
ヒロインなら七色いんこのが好きだな
少女漫画誌ってこともあって典型的なあれだが
一番可愛く書けてたような

232 : シンビジューム(静岡県):2009/04/25(土) 08:25:27.46 ID:hkbyrlxE
手塚漫画全般に言えるけど主要キャラが死ぬときは結構あっさり死ぬんだよね
現実的というか普通の漫画だと「こんなこともあろうかと」や「助けに来たぜ」ってあるんだが

233 : マリーゴールド(埼玉県):2009/04/25(土) 08:30:00.86 ID:d+NiKJb9
>>232
そういう感じのヒーローものの元祖ってなんだろう?

234 : ムラサキサギゴケ(関西地方):2009/04/25(土) 08:30:28.51 ID:Uyh0ZnTs
弁太だけは死んで欲しくないと思ったな

235 : ロベリア(大阪府):2009/04/25(土) 08:37:28.31 ID:vC0OJ9i2
天皇家と大乗仏教に中指立てた手塚さんマジパネエ。超リスペクト。

236 : ミヤマヨメナ(広島県):2009/04/25(土) 08:38:33.87 ID:WKI9tHxV
>>231
七色いんこなら掲載紙はチャンピオンなんだが…

237 : シデ(九州):2009/04/25(土) 08:41:25.03 ID:rQf1i/S3
>>230
個人的に鳥人体系はトラウマ中のトラウマ。


238 : シンビジューム(静岡県):2009/04/25(土) 08:46:22.47 ID:hkbyrlxE
鳥人大系はゴキブリが地球の覇者になるオチだったな

239 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 08:48:25.79 ID:PCc5UgIE
スサノオのキャラ設定は珍しい。粗暴ではなく、徹頭徹尾思慮分別の
あるスサノオって初めて見た。
義経もヒーローではなくDQNとして描かれていたな。これもあまり見ないな。
孔雀王ではどうだっけ。

240 : ヘビイチゴ(catv?):2009/04/25(土) 09:04:32.42 ID:r48dPHiy
>>229
感動する力を喪失するから生きる意味もなくなる
みたいな感じだったか。

241 : ジギタリス(関東・甲信越):2009/04/25(土) 09:08:37.03 ID:sAWoorro
>>227
一代限りで来た訳じゃないだろ
何世代か重ねてるはず

242 : ニリンソウ(千葉県):2009/04/25(土) 09:11:20.65 ID:boX3vcVV
金儲けワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

昨日の夜の週刊手塚夜話見たよ。大林監督饒舌すぎ。
メトロポリスは読んだこと無い

243 : パキスタキス(千葉県):2009/04/25(土) 09:11:28.53 ID:ABPAAcUq
間違いなく最後に現代編があって
そこでのギミックとか演出に一番凝る予定だったと思うよ
物語全体のテーマなんかもそこで出す予定だったんじゃないかな

244 : クロッカス(dion軍):2009/04/25(土) 09:12:21.84 ID:kd0Ss1/4
>>240
その思想、最初に見たの、確か本居宣長だったな
思想史的にどのくらいまで遡れるんだろう

あと、外国にあるかどうかも気になる

245 : シャクナゲ(長屋):2009/04/25(土) 09:12:55.51 ID:G8mbvQ4+
>>139
俺のことだな

246 : ポレオニウム・ボレアレ(西日本):2009/04/25(土) 09:16:38.17 ID:Oki3kro4
三島に火の鳥を批判されたときに「完結してから言え」って言い返して、
割腹自殺のあとに「最後まで読んでもらえなくて残念だった」ってエセーに書いてたが完結しないで死んでんじゃねぇかwwww。

247 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(北海道):2009/04/25(土) 09:17:23.70 ID:BZXIHH75
火の鳥ってネットで読めない?

248 : シンビジューム(静岡県):2009/04/25(土) 09:25:02.18 ID:hkbyrlxE
火の鳥の外伝(子供の火の鳥の話)を知ってる人は少ない

249 : ピンクパンダ(長屋):2009/04/25(土) 09:38:01.63 ID:GvB8S3wU
最高やでぇ

250 : フリージア(関西地方):2009/04/25(土) 09:43:32.92 ID:qQ+u2bJb
>>87
確か羽衣編も修正されたよな。

251 : クレマチス(宮崎県):2009/04/25(土) 09:47:12.22 ID:OxH2C6zx
>>193
どこらへん?
読んだけど気づかなかった

252 : カラスノエンドウ(catv?):2009/04/25(土) 10:08:05.14 ID:LXZymB76
>>232
宇宙戦艦ヤマト世代には泣かせるぜ。

真田さん「こんなこともあろうかと」は定番


ボッボンボッボンボッボンボボボボ ボッボンボッボンボッボンボボボボ
「間に合ってよかった」

デスラー総統!キター!

253 : シャクナゲ(島根県):2009/04/25(土) 10:10:58.13 ID:E5S+3CeO
これとはだしのゲンが教室においてあったけどさ・・・
小学生にこんなもの読ませるなよ!
トラウマになるだろうが!!

254 : ハナムグラ(三重県):2009/04/25(土) 10:11:36.68 ID:h7XLDihr
最後はアトム編の予定だったんだっけ?

255 : タツタソウ(千葉県):2009/04/25(土) 10:26:00.07 ID:u8wTY1BA
望郷編がいろいろカットと描いてあるが、そうなると何版の火の鳥を買えばいいの?
俺分厚いでっかいやつので全部持ってるのだけど、ノルヴァというキャラは出てなかったような気がした。
あれもいろいろカットなのかな?


256 : ジシバリ(中国・四国):2009/04/25(土) 10:33:56.15 ID:Tqr7lSqe
あああああ全部角川で揃えてたよ
カットされた部分読みてえ

257 : サルトリイバラ(コネチカット州):2009/04/25(土) 10:37:20.61 ID:9SyBD7q0
完結編は現代だろ?オチが気になる

258 : タンポポ(東京都):2009/04/25(土) 10:42:39.03 ID:1SU8gXTe
999に出てくるヤーヤボールって手塚?

259 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 10:43:27.56 ID:PCc5UgIE
>>252
真田さんが「こんなことも・・・」と言ったのは、
TV版に宇宙戦艦ヤマト2で一回だけ。

260 : ムラサキナズナ(愛知県):2009/04/25(土) 10:44:41.92 ID:QcdwB2+f
>>240
感動なんて創り出すもんだよなぁ。
何かゲームに秋田
世間に秋田とか嘆いてる奴等と同じ次元だなw

261 : シロバナタンポポ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 10:44:42.22 ID:BOp+glyV
それより009は?

262 : ウィオラ・ソロリア(福岡県):2009/04/25(土) 10:58:53.45 ID:m80Fj7Op
完結編は>>1が二度と人間に生まれる事はありませんと火の鳥に言い切られて完

263 : スイセン(北海道):2009/04/25(土) 11:08:06.72 ID:JLn8L39z
ファミコン版の我王がしゃくれアゴにしか見えなかった

264 : タンポポ(千葉県):2009/04/25(土) 11:13:44.33 ID:6p697EoE
仮にも火の鳥殺したスサノオ強すぎだろ常考

265 : タツタソウ(千葉県):2009/04/25(土) 11:14:03.15 ID:u8wTY1BA
ちょっと調べてきたら、「朝日ソノラマコミック」 火の鳥 6巻 望郷編

を買えばいいって事でいいのかな
絶版で売ってねーよw

これってコミックにされた時点で連載時よりもいろいろと調整されたらしいね
ないとわかると余計に読みたくなるわー
古本屋でも探してみるか

266 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 12:04:03.28 ID:PCc5UgIE
>>264
黎明編で、最新兵器「鉄の矢」で火の鳥を仕留めた矢の名人はスサノオ
じゃなかったぞ。
ただの矢で殺されるが、2772ではハイテク攻撃宇宙船、スペースシャーク
の攻撃ではびくともしない。望郷編では炎上、再生と強さが一定しない。

267 : キュウリグサ(関西地方):2009/04/25(土) 12:15:57.25 ID:NxoOEXby
>>251 晩年に新たな悟りを得てより深い教えを説くようになったという部分

これはブッダは晩年の法華経以前には真理を説かなかったという層化の主張
と合致している

268 : ねこやなぎ(神奈川県):2009/04/25(土) 12:23:21.76 ID:WsvcVaG0
信号機は創価の旗と合致している

269 : オウレン(埼玉県):2009/04/25(土) 13:23:53.38 ID:6rjI+vP4
生命編が地味に好き

270 : レンギョウ(北海道):2009/04/25(土) 13:24:46.15 ID:lqWv9FkD
俺もムーピーゲームしたい

271 : ハナカイドウ(静岡県):2009/04/25(土) 13:25:30.69 ID:q3Nr0qjn
読んだのが結構前だから○○編とか言われてもどの話か思いだせんな
ただひたすら自分の子孫とセックスしまくる女や何億年も生き続ける男だったりと
キチガイじみてるのが多かった気がする


272 : マーガレットタンポポ(神奈川県):2009/04/25(土) 13:27:22.37 ID:y3ZAEREw
「ハトよ天まで」ってかなりおもしろいのにまったく話題に上がらないよな。
子供の頃読んで泣いた記憶があるよ。

273 : アグロステンマ アゲラタム(宮城県):2009/04/25(土) 13:27:30.38 ID:Zz8kl1Qv
近親相姦編でなんか抜いたか・・・・
ロボットと逃避行する奴でやはり思いこみと想像力は大事だと痛感した。

274 : シナミズキ(大阪府):2009/04/25(土) 13:30:41.24 ID:yLD7tUMn
猿田はお前ら。顔が醜いばかりに心まで醜くなって輪廻しても永遠に孤独。

275 : ヒメシャガ(関東・甲信越):2009/04/25(土) 13:31:32.01 ID:sat773Y9
玄人は未来編を一番にあげるよね

276 : ラッセルルピナス(群馬県):2009/04/25(土) 13:42:05.90 ID:6HZtdsQV
輪廻転生と永遠の命の苦しみとむなしさ

277 : ムシトリナデシコ(新潟県):2009/04/25(土) 13:43:40.20 ID:XlFBGLTZ
>>21
ν即でzipでくれってレスする

278 : フジスミレ(コネチカット州):2009/04/25(土) 14:15:57.31 ID:Aqt/tUm9
前も書いたんだけど構想としてあった
秀吉の唐入りが実は火の鳥を探す目的の話
関東軍が大陸で火の鳥を探す大地編
アトムと御茶ノ水博士の出てくる現代編が読みたかった

279 : フジスミレ(コネチカット州):2009/04/25(土) 14:22:15.30 ID:Aqt/tUm9
あとこれも前に書いたんだけど
運命論基本のループものなので
最後はループを断ち切って前人未踏の未来を目指すラストになったのではと考える
具体的には鼻のでかい猿太彦の一族が呪いから解き放たれて終わる

280 : プリムラ(兵庫県):2009/04/25(土) 14:23:42.65 ID:tPsnRXPp
    /::::       \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::: IニニニニI  |    /
    \__|___________|__/   < 神よ、ロビタを救いたまえ
   _,,,-‐≡≡≡≡≡‐-,,,_   ヽ
 / || ::          ||. \   \__________________
 |::  || :: ◎  ◎  ◎ .||  ::|
 |\__| :: (二二二二)  .|__/|
 |::   | ::          |   |
 |_____.| ::          |_____|
 |::   | ::          |   |
 |._____| ::          |_____|
 / / .| ::    .      | | | |
 |∧/| :: ◎  ◎  ◎ |∧|ノ
    |________________________|
     |         |
   . └―――――‐┘

281 : ジシバリ(西日本):2009/04/25(土) 15:35:52.33 ID:RBgItUZK
今手塚が生きてたら、あの古臭い絵柄じゃ干されるだろうなwww
CG使って進化する可能性もあるか

282 : 雪割草(アラバマ州):2009/04/25(土) 16:47:04.01 ID:DlgUFpKo
ネームが売りだから問題ないんじゃないか
福本みたいなもんだ

283 : プリムラ・インボルクラータ(チリ):2009/04/25(土) 17:06:03.99 ID:YWCwZAXe
火の鳥とまったく関係ないタイトル、今風の渋い絵柄で超大作の人気作品、
作品中盤で火の鳥が出て来て、今まで内緒だったけど実は手塚プロ合同作品でした、ってのを妄想してる。

284 : ミヤマヨメナ(東京都):2009/04/25(土) 17:09:38.33 ID:Ds/l8Gnx
>>281
絵柄は今見ると古臭いけど、内容とか手法は今見ても斬新な部分って多いように感じる

285 : モッコウバラ(千葉県):2009/04/25(土) 17:16:12.62 ID:kVuk7BEU
ブラック・ジャック開始前から「古臭いからもう駄目だろ」って言われてたけどな

286 : キンカチャ(大阪府):2009/04/25(土) 17:28:46.18 ID:ZmM1iInZ
猿田の犯した罪と火の鳥が与えた罰のバランス悪すぎだろ
太陽編の主人公なんて人殺しまくってハッピーエンドなのに

287 : カンパニュラ・サキシフラガ(群馬県):2009/04/25(土) 17:29:32.43 ID:+BVAyygJ
>>7
地球に送られたじゃん
鼻はアレになってたけど

288 : シザンサス(関西・北陸):2009/04/25(土) 17:38:40.74 ID:J9g3ECUO
物語なんかでもそうなんかな
というより求めるのがメインで得た人の話なんてないな

それこそギルガメシュ叙事詩なんかもそういう内容じゃなかったっけ

しかし、虚しいとかいうけど
世界中の酒を飲むだけでも命数幾らあっても足りんぞ

289 : シザンサス(関西・北陸):2009/04/25(土) 17:42:17.19 ID:J9g3ECUO
>>288>>229にな

290 : シナミズキ(兵庫県):2009/04/25(土) 17:53:51.55 ID:SO2k8xK7
望郷編はカットされてたのか
深く考えずにさらっと読んでしまった
来るべき世界も本来の1000ページ版を読んでみたいな

291 : オオバクロモジ(愛知県):2009/04/25(土) 18:19:41.44 ID:9lptNX2X ?PLT(12000)

鳳凰編が1番面白かった

292 : タツタソウ(千葉県):2009/04/25(土) 19:51:44.92 ID:u8wTY1BA
>>281
あの絵ってわざとああいう風に描いてるんだぞ
手塚が若い頃に描いた絵とか、写真みたいな超うまい絵だった
ピカソみたいにあの絵で表現したいというもの

293 : フジスミレ(東京都):2009/04/25(土) 21:12:49.76 ID:PCc5UgIE
高橋留美子もうる星連載以前は「こんな古臭い絵柄では受けない。」と
言われていたな。

294 : オランダミミナグサ(catv?):2009/04/25(土) 22:03:51.23 ID:VGN0s1K0
鳳凰編、劇場に観にいったわ。
元々同時上映の「時の旅人」目当てだったんだが



295 : セントウソウ(大阪府):2009/04/25(土) 23:12:27.58 ID:kJ97Jin4
手塚の原作漫画をネームとして、
絵をリメイクで書き直すとしたら
どの漫画家にやらせると売れそうか?

やはりデスノートの奴が適任か

296 : 桜(長屋):2009/04/25(土) 23:28:20.16 ID:K0ThX3zM
あまり小ぎれいな絵だとかえって安っぽくみえる気がする。

297 : ナガバノスミレサイシン(東京都):2009/04/26(日) 00:26:30.13 ID:WZxSyMVR
あのデフォルメされた絵だからいいんだよ。
読み手のイマジネーションに委ねる遊びというか行間って大事。
あんまり緻密に描き込まれると、絵の好き嫌いで読み手をふるいにかけて減らしてしまう。

298 : アメリカフウロ(愛知県):2009/04/26(日) 00:27:49.65 ID:g1F5KCkj
あの絵で十分ホラーとしても成り立つってのがすげえ

299 : チューリップ(埼玉県):2009/04/26(日) 06:21:46.83 ID:huozsjTo
黎明編〜ヤマト編
 お約束の大コマ・モブシーンに代表される、手塚本来のクラシックなスタイルがまだ色濃い。
 ヤマト編のギャグテイストも、それ故の産物と考えれば納得。

宇宙編〜復活編
 転換期。コマ割り、背景画、ストーリー構成等、多くの点で変化がみられる。
 頂点はやはり鳳凰編か。

望郷編以後
 行き過ぎを少し戻した様な、安定期。新手塚様式とも言うべき時代へ。

300 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(アラバマ州):2009/04/26(日) 08:01:45.77 ID:sB4mnfRX
望郷、太陽、ギリシアローマが好きだけど、
エンタテインメントとしては鳳凰編には勝てないんだよなぁ、
鳳凰編はそんなに中身が重厚じゃないんだけど。

301 : モモイロヒルザツキミソウ(千葉県):2009/04/26(日) 09:13:42.33 ID:qPc1B9LL
我王のキャラの立ち方が飛びぬけてるよな

302 : ハナムグラ(東京都):2009/04/26(日) 09:16:28.62 ID:0MqNTKYn
>>295
花森ぴんくさん

303 : コデマリ(関東・甲信越):2009/04/26(日) 12:00:49.89 ID:U9k+jRuT
過去と未来の話を交互にやってアトムの時代で完結すると聞いたことが

304 : シザンサス(埼玉県):2009/04/26(日) 12:26:34.57 ID:uAyI/3bA
未来編で完結しているようなもんだし、
ってよく聞くけど、交互にやって最後に来る奴が
ただその時代を舞台にしただけの物語なわけないし、
やっぱり読みたかったよな。

305 : トウゴクシソバタツナミ(愛知県):2009/04/26(日) 12:31:00.35 ID:iupJVLAv
鳥のような人間が出るのは何編でしょうか

306 : センダイハギ(関東):2009/04/26(日) 12:34:15.45 ID:wrfKzuwT
ここまでDS版の話無し

DSの見てて気づいたが「休憩」で
手塚治虫が言いたいことはほとんど書いてるな


ただ最後の
火の鳥の結末はぼくが死ぬときはじめて発表しようと
ってのがな

307 : セントウソウ(岐阜県):2009/04/26(日) 12:36:06.77 ID:UPtgr9kX
ドンド!

308 : セントランサス(関東・甲信越):2009/04/26(日) 12:39:30.58 ID:QQAlauhX
羽衣篇の未来の女って別篇に出てる?

309 : 節分草(アラバマ州):2009/04/26(日) 12:40:20.15 ID:+wMd8uFU
>>126
懐かしいねえ・・・っていうかこれ、映画館に観に行ったんだけどぜんぜん記憶がない。
DVDレンタルしに行ったら置いてなかったし。

この鳳凰編とか、この頃のアニメで見たいけど見れないのがいくつかある。
アリオンとか。

310 : キンギョソウ(奈良県):2009/04/26(日) 12:41:00.89 ID:/UrvnnEk
宗教なんて糞

311 : タネツケバナ(関西地方):2009/04/26(日) 12:44:08.36 ID:+iI8l70p
アニメは神曲だったな。
20年くらい経ってるのにいまでも口ずさんでしまう。

312 : シデコブシ(関西・北陸):2009/04/26(日) 12:47:22.16 ID:v6sw4QKh
んで
サファイアの住民票は
男性なの?
女性なの?
って一国の王子(女)が
一地方市に入ったらあかんで

313 : ツボスミレ(北海道):2009/04/26(日) 12:48:52.53 ID:vv2wTO7b
沙耶の唄を生み出した

314 : ユキノシタ(静岡県):2009/04/26(日) 12:50:00.06 ID:E8ho53cr
火の鳥のアニメはテレビのロードショーで何度かやってたね
大和偏と鳳凰編の二本立てで。最近のNHKのよりは、出来がよかった覚えがある。

315 : ケマンソウ(東京都):2009/04/26(日) 12:50:13.27 ID:ozY5v1Bf
乱世編の我王が死ぬ話はやらないほうがよかった

316 : ポレオニウム・ボレアレ(catv?):2009/04/26(日) 12:51:20.91 ID:4gQcNA1N
そんな事言ってると浦澤がアップ始めるぞー!

317 : イモガタバミ(アラバマ州):2009/04/26(日) 12:53:23.42 ID:pAjYrCkd
火の鳥の続編描くとか
浦澤はモチロン、永井豪ですらおこがましい事だな

318 : シデ(関東・甲信越):2009/04/26(日) 12:53:50.88 ID:ml2/CmAE
>>313

あああのクソゲ?

319 : サンダーソニア(千葉県):2009/04/26(日) 12:59:18.64 ID:tGHC6MAb
ムーピー、テントウ虫の精、など人でないものに
異常に惹かれる話が多いね。
これはロストワールドの植物人間、
来るべき世界のフームーンもそう。
生身の人間とはほとんど結ばれない。
手塚は女性に対する不信があると思う。

320 : スミレ(チリ):2009/04/26(日) 13:03:59.38 ID:RZaceEUs
手塚には擬人化して萌えるとかどこの萌え豚だと言いたい

321 : ツボスミレ(岐阜県):2009/04/26(日) 13:04:49.19 ID:831I5syx
>>309
ネットレンタルならあったよ>火の鳥
アリオンはセルしかなさそう。

322 : ホトケノザ(東京都):2009/04/26(日) 13:15:43.92 ID:+xuowpE3
>>319
そりゃ元祖俺たちみたいな人だし

323 : ツボスミレ(北海道):2009/04/26(日) 13:28:24.70 ID:vv2wTO7b
手塚の描く獣はマジで色っぽい

324 : ツゲ(埼玉県):2009/04/26(日) 13:35:07.86 ID:boc/PGyU
あと19年で生誕100周年か

325 : イモガタバミ(神奈川県):2009/04/26(日) 13:38:01.27 ID:Kdb6gg4b
BJ連載の頃は既に古臭い人扱い
「偉大な手塚に最後のはなむけ、「死に水」取らせよう」と始まったところ
ヒューマン劇作家として大復活しちゃった

差別表現や時代のせいもあるけど、そもそも単行本化にあたって手直しに抵抗がないつうか
「それが普通」というスタンスだったらしい
それこそ当時の連載でも見つけてくるくらいのことしないと
ノーカットを求めるのは無理のようで。

326 : シナノナデシコ(関東):2009/04/26(日) 13:38:02.04 ID:kaT5UoqN
たしか火の鳥は卵
いつか孵ってガンモになる

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)