5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時効制度、存続/廃止で激論 「廃止すれば警察パンク」「被害者が事件を忘れられず一生苦しむ」との声も

1 : ボロニア・ピンナタ(福島県):2009/04/09(木) 09:42:26.17 ID:qUYtFV9U ?2BP(3001) 株主優待

法務省は2009年4月3日に殺人などの重大事件の公訴時効の見直しについて、「中間取りまとめ」4案を公表した。
見直し案には時効の延長、撤廃などが盛り込まれているが、捜査人員維持の問題や、証拠がない場合は
犯人の長期追及が困難など、事件ごとの不平等さが指摘されている。

ブログでは見直し賛成派の意見が目立つ。「これはいいニュースだ」というのは『ピア 徒然見聞録』のブロガー。
一気に撤廃するには無理があるとしながら「目的は犯人を逮捕して処罰するということですから、平均寿命から
20年を引いて、60年程度に延長できれば」と述べる。他にも捜査体制の永続的な延長は難しいとしても、
「記録や証拠品は最低70年ぐらいは保管すべき」という意見もある。(LUNE(リュヌ)の日記)

一方で、時効制度の廃止について警鐘を鳴らす人もいる。『大阪の弁護士の日々』のブロガーは、
時効制度の廃止は「警察はいつまでも捜査を続けなければならずパンクする」と指摘。
さらに「被害者側は、いつまでも事件のことを抱えていることになります。そのこと自体が、
本当に被害者のためになるのか、それはきちんと検証する必要があると思う」と厳罰化一色に
なることに注意を促す。

しかし、時効制度の有無に関係なく被害者とその家族の心の内から事件のことが消えることはないのでは
ないだろうか。一方で加害者は時効が成立すれば堂々と生きられる…。「これってあくまで加害者の為の
罰則なんだと・・」(日常彩彩)と現行では思わざるを得ない。果たして新しい法案は、被害者感情を
汲み取ったものになり得るのか、今後の行方を注意深く見守っていたい。

http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_domestic-200904071536_1.htm

2 : ヤマエンゴサク(北海道):2009/04/09(木) 09:43:29.19 ID:mHqRLD6d
ずーーーーーーーと捜査続けなきゃいいじゃん

3 : スズメノヤリ(USA):2009/04/09(木) 09:43:31.50 ID:2RIhSwUl
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいニダよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃ \.   / \
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



4 : プリムラ・ヒルスタ(京都府):2009/04/09(木) 09:44:08.55 ID:69QByLHE
十五年前、酔いつぶれて寝てたアヤちゃんを無理やり抱いたのも時効ですよね

5 : ウラシマソウ(東京都):2009/04/09(木) 09:44:25.90 ID:T3SRnSPp
>被害者側は、いつまでも事件のことを抱えていることになります。
え?解決望んでないでさっさと忘れろてこと?

6 : サクラソウ(長屋):2009/04/09(木) 09:44:37.41 ID:SaW/XOQh
パンクする前に捕まえろ

7 : ナノハナ(西日本):2009/04/09(木) 09:44:47.42 ID:MI8wYxi8
>被害者側は、いつまでも事件のことを抱えていることになります。

時効になったら忘れるんですか?

8 : バイカカラマツ(catv?):2009/04/09(木) 09:44:56.82 ID:Z5S3q8uW
犯人に死ぬまでずっと「いつか逮捕されるかもしれない」
というプレッシャーを与えられるだけでも、十分意味が有るだろ

9 : ジロボウエンゴサク(関東):2009/04/09(木) 09:45:12.76 ID:Zqq3+W7o
時効後は私刑OKにすればいい

10 : ハンショウヅル(コネチカット州):2009/04/09(木) 09:45:28.61 ID:dpfY3ZsW
税金の無駄

11 : ハチジョウキブシ(千葉県):2009/04/09(木) 09:46:42.21 ID:WeNxjM4m
殺人くらいは時効無しで良いかもな

12 : ハクモクレン(九州):2009/04/09(木) 09:46:51.95 ID:XBpZNllA
空き交番が問題になるくらい人少ないのにどうすんの?
人員増やすの?
ただでさえ国に金ないのに?

13 : ダリア(山口県):2009/04/09(木) 09:47:44.24 ID:f2jR3Lya
捜査は打ち切りでとりあえず後回しゾーンにはいったってことにすればいいんじゃねえの。
んで偶然とか何かわかったら再捜査すればいい。


14 : ケンタウレア・モンタナ(関東・甲信越):2009/04/09(木) 09:47:55.41 ID:C2exBImm
15年たったら捜査は一時停止。
新証拠が何かの拍子でできたら捜査再開。
なんもなかったらそのまま停止しっぱなし。

これでいいじゃん。

15 : ヤエザクラ(長崎県):2009/04/09(木) 09:47:59.22 ID:TKIH5JVN
いつでも誰でも捜査再開できるようにしてから中止すればいい

16 : レンギョウ(アラバマ州):2009/04/09(木) 09:48:06.99 ID:hr3+MpFQ
時効の理由が面倒くさいからってw

17 : ハチジョウキブシ(千葉県):2009/04/09(木) 09:48:14.21 ID:WeNxjM4m
一生追われるとなれば犯罪の抑止効果もあるかもしれない

18 : ユリオプスデージー(catv?):2009/04/09(木) 09:48:56.01 ID:1RnsES1E
捜査中は時効有りで捜査停止で時効も停止
捜査再開したら時効も再開で万事解決

19 : シラン(関東・甲信越):2009/04/09(木) 09:49:43.51 ID:k/2qGygm
>>9
それ採用したい

20 : マーガレット(静岡県):2009/04/09(木) 09:49:59.84 ID:xeYdoPbL
現状ですら自転車泥棒とか迷宮入りの事件ばっかだモンナ

21 : ヤエザクラ(長崎県):2009/04/09(木) 09:50:10.43 ID:TKIH5JVN
捕まえる時は無茶な容疑でも捕まえるのに
法の運用恣意的すぎだろ

22 : クワガタソウ(コネチカット州):2009/04/09(木) 09:51:07.18 ID:e2PCPEme
身内を殺されたり、拉致されれば答は出てきます。

23 : ヤマエンゴサク(神奈川県):2009/04/09(木) 09:51:17.14 ID:vGjoZJYq
殺人とか強盗・放火・強姦とか重犯罪については時効なくせよ
一定期間捜査して、行き詰ったら証拠保管して捜査中止
新たな証拠が出てきたら再捜査っていう
アメリカ方式で行けば良いじゃん

24 : ポピー(東京都):2009/04/09(木) 09:51:49.32 ID:AFVicThC
仇討ち制度導入すりゃあいいじゃん
身内が届け出だせば個人で捜査続行できるって感じで

25 : ツメクサ(埼玉県):2009/04/09(木) 09:52:32.35 ID:sWrYLi8f
DNA鑑定で突然犯人が特定される事例に対応したいわけだから
捜査の仕組みは、基本的に今まで通りでよいのでは?

26 : ダイセノダマキ(長屋):2009/04/09(木) 09:52:59.67 ID:UWos7h/h
時効があっても被害者は一生苦しむんだけど
時効があると苦しみ倍増なんだけど

27 : シンフィアンドラ・ザンゼグラ(dion軍):2009/04/09(木) 09:53:04.77 ID:v77omv8r
大阪の弁護士は犯罪者の味方でしたね はいはい

28 : オニノゲシ(福岡県):2009/04/09(木) 09:53:06.76 ID:DmYRnRcg
>>23
どう考えてもそれが一番いいよな

29 : マツバウンラン(佐賀県):2009/04/09(木) 09:53:24.97 ID:KhBcS2Wk
時効とキチガイ無罪は無くせ

30 : カエノリヌム・オリガニフォリウム(関西地方):2009/04/09(木) 09:54:24.59 ID:1uLP60ET
時効廃止で警察の捜査がパンクするなんて大嘘
行き詰ったがいつでも捜査再開できるってことで放置しておけばいいし現状でもそうしてるだろ


31 : シンフィアンドラ・ワンネリ(関西・北陸):2009/04/09(木) 09:55:06.21 ID:xyAOtq3G
コールドケースか

32 : オキナグサ(東京都):2009/04/09(木) 09:56:03.97 ID:8uSJnubQ
え?時効があれば被害者は事件を忘れられるのか?

33 : アカシデ(東京都):2009/04/09(木) 09:56:07.32 ID:bVd8lLSN
仇討ち復活で。

34 : サルトリイバラ(長崎県):2009/04/09(木) 09:56:38.00 ID:kEqwkfvi
カウボーイ法本格導入でいいよ

35 : ミヤコワスレ(秋田県):2009/04/09(木) 09:57:24.80 ID:9UzEfOrz
さよなら時効警察 って感じで最後の時効警察作れ

36 : ヒュウガミズキ(宮城県):2009/04/09(木) 09:58:38.53 ID:rgEaQktA
ケイゾクで

37 : サルトリイバラ(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:00:34.46 ID:h/ZJp3vJ
時効廃止じゃなくて、時効延長でもいいよ。
殺人罪の15年時効を50年時効とか、100年時効とかに延長すればいい。
さすがに、何百年も何千年も昔の犯罪を起訴することはないからね。
伴大納言の応天門炎上事件の真犯人が今分かったとしても、起訴はできないから。


38 : カエノリヌム・オリガニフォリウム(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:00:41.93 ID:MZBUFLhd
コールドケースみたいに迷宮入り事件を時間が経ってから再捜査する機関を作れ

39 : ユキノシタ(dion軍):2009/04/09(木) 10:02:24.62 ID:EcoGC/c6
息詰まった事件を担当するケイゾク課を新設すればいいじゃん

40 : レウイシア(埼玉県):2009/04/09(木) 10:02:27.61 ID:fFsYkO62
爆問で人類学者の先生が言ってたが、刑法が出来た当時の平均寿命って40歳前後だったらしいな。
刑法が適用される成人が20歳だとすれば、時効が20年とか25年というのは、成人してから寿命までとなるから、
一生涯追い続けて、死亡または十分に老衰したなら追いかけないということになる。
当時としては理にかなってたのかもしれない。

しかし、人生が80年になると、成人してから20年でも、寿命まで、まだ40年ある。
生殖機能だって現役だし、病気だってほとんどしない。仕事もバリバリこなせる。
そういう時に野に放ったら、強姦事件は起きるし、強盗だって、詐欺だって何でも起きる。

現行刑法は犯罪被害者を増やす原因以外の何物でもない。




41 : カンパニュラ・トメントサ(東京都):2009/04/09(木) 10:03:19.19 ID:uh9SQbJY

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) <被害者が事件を忘れられず一生苦しむ
 (    )   \__________
 | | |
 〈_フ__フ

42 : ポレオニウム・ボレアレ(アラバマ州):2009/04/09(木) 10:03:21.96 ID:Dk0ehbI9
西部劇みたいに賞金出せば、いいんじゃね?
アメリカだと賞金首ハンター業ってのがあるし。

そもそも、日本みたいに狭い国で、長期の逃亡生活が可能ってのが変だ。
そこから変えた方がいいな。身分証明書の携帯を義務付けて、正規の
身分証明書が無いと、何もできないような社会的インフラに作り変えちまえ。
不法入国外国人をあぶりだすのにも使えるし。

43 : オニノゲシ(千葉県):2009/04/09(木) 10:03:40.84 ID:9lAYPiWg
>>1
警察が証言重視で、証拠をおろそかにしているせいだろ
だいたい検死も碌にしないし

44 : 福寿草(愛知県):2009/04/09(木) 10:05:10.25 ID:tPdOAq1p
時効ある=逃げ得

45 : コバノランタナ(和歌山県):2009/04/09(木) 10:06:48.15 ID:Q+kuMP6p
とりあえず捜査は打ち切ってもいいから指名手配だけしとけよ

46 : ヤエザクラ(長崎県):2009/04/09(木) 10:07:26.10 ID:TKIH5JVN
ICカードももう偽造され放題なんじゃなかったっけ

47 : シキミ(大阪府):2009/04/09(木) 10:08:14.15 ID:SMvoVJ+I
時効が来たら被害者も事件を忘れられるもんな
3日経ったらどんな罪でも時効にしようぜ

48 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:08:23.31 ID:4k7Xkyum
ちょっと待って!
「誰にも言いませんよカード」の在庫が大量にあるんだけど?
時効がなくなったら使いみちがなくなるじゃん。



49 : クンシラン(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:09:51.96 ID:8dsJUXFO
廃止だけはありえない

50 : タチツボスミレ(京都府):2009/04/09(木) 10:27:39.73 ID:dldxwmLA
仮に時効までの期間を倍にしても、捜査10年目あたりにはもう追っかけてくれる刑事とかほぼいなさそうだから、意味なさげだよね
ただ時効で逃げたもの勝ちっていう現状のシステムもなんだかなーとは思う
あとは無期懲役って全然無期じゃねーのもなんだかなー、真面目に服役してれば20年もあれば出れちゃうんでしょ?

51 : サルトリイバラ(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:32:45.09 ID:h/ZJp3vJ
>>50
意味ないことはない。
例えば、DNA鑑定のように犯行が行われた時点では存在しなかった技術で
犯人が特定できるようなことも考えられるし、何十年も経過した後に
別の事件から解決の糸口が見つかったりすることもある。



52 : ホトケノザ(アラバマ州):2009/04/09(木) 10:36:26.04 ID:5jlu2i98
時効迎えてカムアウトして要塞作って籠もってるおっさんがいるんだよなw

53 : ダイアンサス ピンディコラ(北海道):2009/04/09(木) 10:38:12.40 ID:+EcDXPfQ
顔覚えてて偶然の逮捕なんて良くあるんだから
廃止で良いだろ

54 : ハクモクレン(茨城県):2009/04/09(木) 10:39:52.56 ID:5GbMtZPn
逃げ切れば強盗も殺人もOKなんて誰が納得するか

55 : ヒマラヤユキノシタ(東京都):2009/04/09(木) 10:43:11.00 ID:KZmymg2+
・処理できるように正しい人員配置をしろ
・時間経過によって目撃証言や記憶というのは当てにならないほどに劣化する。物証も劣化する。
なので物証保全に全力を注げ。
・上記の証拠の劣化が考えられるので取調べや捜査は慎重に行うこととなるだろう。なので検察警察の取調べの全録画を実施すること。
・時効があったからといって被害者が事件を忘れるなんてことはない

56 : キソケイ(東京都):2009/04/09(木) 10:43:17.55 ID:6xUabpyy
捜査時効って事にすればいいんじゃね

一定期間経てば警察での捜査は打ち切るけど
遺族がしかるべき機関に調査料を支払い続ければそこが捜査を引き継ぐと

探偵業も資格制だしそれをもう少し厳しくすれば民間捜査もできるんじゃね

57 : アグロステンマ アゲラタム(福岡県):2009/04/09(木) 10:46:26.38 ID:SjBeHG74
未解決専門部署作ればいいのにな
コールドケースみたいな
あれは専門って訳でもないのかもしれんけど

58 : ポレオニウム・ボレアレ(アラバマ州):2009/04/09(木) 10:48:00.20 ID:YFPQEE9V
捜査自体は打ち切りをする事で手を打てば良いだろ。
犯人が別件で捕まった時起訴できるようにすりゃいい。

59 : アヤメ(神奈川県):2009/04/09(木) 10:48:10.79 ID:aNChD+p1
>>1
アメリカのコールドケースみたいにある年数で凍結扱いにすりゃいいだけじゃんね
何か新しい証拠なり証言が発覚した時点で捜査を再開させればいいだけの話。
なんで時効って概念があるのか理解できない。

60 : サクラソウ(アラバマ州):2009/04/09(木) 10:48:33.35 ID:gqS2MYU8

弁護士が反対してるということは、良い改正なのですね

61 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:49:57.50 ID:qM0QZW8J
>>47
どこの惑星ゾラだよ

62 : クサノオウ(関東・甲信越):2009/04/09(木) 10:50:10.04 ID:NLG/Bf53
10年くらい経てば捜査はしなくていいけど
罪は消えないようにしてほしいね。

63 : シャクヤク(北海道):2009/04/09(木) 10:51:22.66 ID:cijd0Fy8
>「被害者が事件を忘れられず一生苦しむ」との声も

ここおかしいだろ

64 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:52:05.55 ID:QuvtWU5W
時効のあるなし関係なく遺族は一生忘れねーよ。

気持ち語ってんじゃねーよ。

65 : シナノコザクラ(京都府):2009/04/09(木) 10:53:06.31 ID:38Xm1OJ6
時効が切れるまで、警察に怯えならが生活してたと思うと、
十分に社会的制裁は与えられていると思うんだけどな

66 : ガーベラ(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:54:33.68 ID:P9oJKvST
殺人犯した奴は人数、精神、頭に関わらず死刑でいいと思う

67 : ケマンソウ(関東):2009/04/09(木) 10:55:32.61 ID:zZkD92Xw
証拠の保存とかが大変なんか?

68 : ムラサキケマン(アラバマ州):2009/04/09(木) 10:57:54.49 ID:Y2NOfCEn
弁護士は加害者のことしか考えてないな

69 : ハンショウヅル(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:58:40.89 ID:jbwu+VtA
>>67
交通取締で忙しいんだよ

70 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 10:59:42.97 ID:qM0QZW8J
>>66
オレもそう思う
あと傷害致死も死刑でおk
過失致死はまぁ今のままで勘弁したるわ

71 : ジョウシュウアズマギク(catv?):2009/04/09(木) 11:01:32.33 ID:RDUVIlBD
時効があったってどうせ警察はまともに捜査しないどころか
書類放置して何もしないじゃん

72 : ニガナ(catv?):2009/04/09(木) 11:04:12.16 ID:clZ44MPs
時効廃止の前にやることがある。

日本に居る、または来日する人間のDNA採取してデータベース作れ。

73 : シラン(九州・沖縄):2009/04/09(木) 11:06:40.84 ID:MLy5pVbN
>>65
節子、それ社会的制裁ちゃう

74 : タツナミソウ(アラバマ州):2009/04/09(木) 11:09:23.65 ID:95NUzamN
ケイゾク扱いにすれば良いとは言うが
小沢が逮捕されたら、みんなケイゾク扱いで逮捕されてないじゃないかなんで俺だけ国策だ
って言いそう

75 : ウィオラ・ソロリア(東日本):2009/04/09(木) 11:47:11.81 ID:umcf1yRS
時効は必要

76 : プリムラ・ヒルスタ(京都府):2009/04/09(木) 12:05:00.33 ID:69QByLHE
時効どころか時が経つに連れて刑罰が重くなるようにしろ

77 : ホトケノザ(アラバマ州):2009/04/09(木) 12:15:32.59 ID:5jlu2i98
捜査資料こそ電子化しろと。データベース化して誰でもとっかかれるようになってりゃ効率も上がる。
やっぱ改竄が恐いんだろうか。

78 : サンシュ(東京都):2009/04/09(木) 12:58:36.87 ID:YScy79qD
あの足立の用務員に殺された先生の様な事件の場合、時効さえなければ
懲役に送ることができたのにななどと思う。警察が本格的な捜査をやめる
時期を区切れば事実上の時効になるし、別に廃止しても問題ないと思うんだけどな。

79 : ネメシア(静岡県):2009/04/09(木) 13:04:43.61 ID:DMWiu1Q9
誘拐や殺人と言った重犯罪のみ時効撤廃すれば?

80 : アルメリア(アラバマ州):2009/04/09(木) 13:15:34.60 ID:ADZ47kK/
警察がめんどくさがってんだろうな
くだらない職務質問はするくせに未解決事件は放置&時効プレー
だから拳銃自殺が絶えないんだよ

81 : ハクモクレン(東海):2009/04/09(木) 13:16:14.94 ID:qI77LtO7
捜査自体は期限区切って止めてもいいが、
捜査終了後も何かの拍子で犯人が見つかればきちんと逮捕して罪に問えばいいと思う

82 : シラネアオイ(アラバマ州):2009/04/09(木) 13:17:20.21 ID:muLKLy6O
未曾有の経済危機のときに下らない案件で、国会使うなバカ

83 : プリムラ(長野県):2009/04/09(木) 13:55:45.18 ID:O/05qOEg
新しい天下り先を作るちゃんすなのに・・・

84 : サルトリイバラ(関東・甲信越):2009/04/09(木) 14:01:31.53 ID:5adN5J8P
>被害者が事件を忘れられず一生苦しむ
時効過ぎたら忘れられると思ってんのか?
いっぺんお前の家族殺人鬼に殺されて時効過ぎてから言ってみろボケ


85 : キンケイギク(東京都):2009/04/09(木) 14:05:25.47 ID:3QTA9+VT
昔は膨大な書類と捜査員の足が主力だったから、
時効もやむなしという風潮だっただけ。

事務処理の効率化や科学捜査が主流になったんだから
昔より全然楽じゃん。
警察、楽しすぎ。

86 : ウラシマソウ(富山県):2009/04/09(木) 14:20:54.77 ID:UORkVxfr
仇討ちを認めればいいよ

87 : ロウバイ(埼玉県):2009/04/09(木) 14:25:40.73 ID:SKKvCG8b
敵討ち制度っていつまであったんだ
つか死刑廃止して私刑制度作るべきだと思う

88 : クワガタソウ(コネチカット州):2009/04/09(木) 14:27:28.68 ID:2PxeV9I2
廃止しても時間とともに捜査規模は小さくなってその内打ち切られちゃうんだろ
何も変わらない

89 : タツタナデシコ(沖縄県):2009/04/09(木) 14:29:11.68 ID:pczeInPd
国立国会図書館みたいな捜査資料をデータベース化して保存する施設作って
何時でも引き出せるようにしとけよ


90 : カタクリ(北海道):2009/04/09(木) 14:29:33.53 ID:b+AFoqDO
レイプ・強盗・殺人は即死刑にすればパンクしないだろ

91 : シデ(九州):2009/04/09(木) 14:29:46.49 ID:XDB7Bwac
>>87
明治六年

92 : 雪割草(福岡県):2009/04/09(木) 14:30:46.39 ID:zQru1iU+
>>77
情報管理体制が変化したら、今までの不正とかが明るみになるからね

93 : タツタソウ(東京都):2009/04/09(木) 14:31:29.39 ID:UKaS3n7O
犯人は丸助

94 : キンケイギク(関東・甲信越):2009/04/09(木) 14:34:08.29 ID:88bw4flS
時効ってのは日本に縛り付けておく制度でもあるんだよね。

つまり警察が無能ってだけでしょ。

95 : ノゲシ(東日本):2009/04/09(木) 14:35:44.61 ID:Cl+nIJIe
>警察はいつまでも捜査を続けなければならずパンクする
交番で突っ立っているバカ警官にも仕事させて
代わりに警備員でも置いとけ

96 : ハナカイドウ(関西・北陸):2009/04/09(木) 14:38:30.02 ID:DpFx1wkN
>>8
正論
捜査時効だけでいい


ただ遺族が一生事件を引きずるってのも問題だよな
何年か経ったら死んだ人間の事は忘れて新たな人生で幸せになるべき

97 : オニノゲシ(catv?):2009/04/09(木) 14:47:10.42 ID:qJW3lnu6
殺人と強姦と強盗だけは廃止するべき。


98 : ペチュニア(大阪府):2009/04/09(木) 14:47:29.16 ID:VD6NimUM
時効になって被害者・遺族が事件をキレイさっぱり忘れる事ができるとはすごいな
こうなれば時効を一日にすることを提案する!

99 : 雪割草(福岡県):2009/04/09(木) 14:48:44.04 ID:zQru1iU+
>>8
犯人に死ぬまでずっと「いつか逮捕されるかもしれない」
というプレッシャーを与えられる
  ↑
不思議なことに、時効制度の趣旨から考えて↑は人権侵害らしいね

100 : ヘビイチゴ(東京都):2009/04/09(木) 14:49:21.48 ID:DHozTfon
羊たちの沈黙の続編「ハンニバル」で
FBIのHPに凶悪犯の写真が掲載されてるシーンがあってさ
そのを見た観客が通報して
マジで捕まったって話
あるよね

101 : クモイコザクラ(兵庫県):2009/04/09(木) 14:50:02.38 ID:ANvOa8+Z
>>1
被害者の家族は時効があろうがなかろうが忘れないだろ。アホかw

102 : ニガナ(アラバマ州):2009/04/09(木) 14:52:45.14 ID:LeDGzbG/
何とか無実や減刑できたと思ったら昔の事件の犯人とか
弁護士には洒落にならんから被害者を言い訳しているな

103 : オキザリス(dion軍):2009/04/09(木) 14:55:41.52 ID:EXHs0+k9
犯人のDNAとか確実な情報が残ってる場合とかじゃなかったか

104 : パンジー(コネチカット州):2009/04/09(木) 14:56:00.48 ID:Og6J7knw
諦めがつかなくなるでしょ


極端な言い方したら100年前に父親殺した犯人捕まえろって言われたってどうしようもない

105 : クモマグサ(大阪府):2009/04/09(木) 14:59:40.29 ID:1oXsnGMi
ある程度時間がたった分を大量のニート使って捜査させればいいお

106 : サルトリイバラ(コネチカット州):2009/04/09(木) 15:02:10.19 ID:h/ZJp3vJ
>>104
時効があっても諦めがつくものではない。

>極端な言い方したら100年前に父親殺した犯人捕まえろって言われたってどうしようもない
意味不明。
犯人が生きているなら捕まえて起訴するだけ。
死んでいるなら起訴はできない。



107 : モクレン(長屋):2009/04/09(木) 15:03:11.41 ID:JmK6+k4k
時効のないアメリカの「コールドケース」対策を参考にしろよ

108 : ムラサキナズナ(大阪府):2009/04/09(木) 15:05:11.44 ID:82cqHlcF
>>23
メーガン法しかり、アメはそういう所はちゃんとしてるな

109 : クモイコザクラ(兵庫県):2009/04/09(木) 15:09:57.30 ID:ANvOa8+Z
>>23
日本の法律は今のようにデータベース化できない時代に作られた法律を
そのまま使ってるからな。
昔は証拠物の管理だけで大変だっただろうが…

110 : ヤマエンゴサク(北海道):2009/04/09(木) 15:26:43.40 ID:mHqRLD6d
逮捕までにかかった費用も全額犯人に請求しろよ
ほとんど回収できないだろうが、中には大金持になってる奴もいるかも知れんし
死刑囚は内臓売ればいい

111 : ハナビシソウ(長野県):2009/04/09(木) 15:44:17.83 ID:yMQqsgtD
警察は国民のために働いて死ぬのが基本だろ?

112 : ヒメオドリコソウ(コネチカット州):2009/04/09(木) 15:55:37.09 ID:T7WH681H
捜査の時効を設けて刑の時効を廃止すればいいんだよ

113 : ダイアンサステルスター(愛媛県):2009/04/09(木) 15:57:26.22 ID:VSp+Fley
退職した公務員の天下りが問題になってるんだから、
コイツらの受け皿として捜査専門の外郭団体作って
働かせて、退職金は出来高制、つまり事件の解決に
寄与した件数で払えばよい。退職までに1件も解決
できなければ0円。

114 : ゲンカイツツジ(山陽):2009/04/09(木) 16:01:16.62 ID:Do4iA4TW
凶悪事件のみ期限が来たら捜査打ち切り、他の犯罪で捕まった時に罪をプラス
これでいいだろ、資料室かデータベースに情報残しとくだけでもいいし

115 : シュロ(東京都):2009/04/09(木) 16:01:21.08 ID:066jG1mY
糞みたいないらない規制無くせよ
無修正AVとか売春とかそんなもんほっとけよ

116 : サンシュ(東京都):2009/04/09(木) 17:12:54.54 ID:YScy79qD
時効を残すと、未解決の凶悪事件で永遠に責められるから
警察が嫌がってるんだろうな。
警察も公務員だもんな。

117 : クワガタソウ(福島県):2009/04/09(木) 17:13:40.74 ID:IGVGO+uz
惑星ゾラ化するしかないだろ常考的に

118 :みのる:2009/04/09(木) 17:17:21.99 ID:L0IuSspn ?2BP(3123)

加害者の立場で考える人と被害者の立場で考える人じゃ折り合いは付かないだろ。
捜査する側の都合で決めるしかないんじゃないかね。

119 : アメリカフウロ(関西地方):2009/04/09(木) 17:25:04.79 ID:AgpjlGqS
第一級謀殺(First-degree murder)のみ時効をなくせばよいのでは?

保険金殺人など周到な準備に基づく場合や、強盗・強姦・誘拐等他の重い犯罪行為(Felony))の手段として、意図的な殺害をした場合。
情状酌量等が認められず、量刑も死刑または終身刑(100年を超える実質的終身刑を含む)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E7%BD%AA

120 : サルトリイバラ(中部地方):2009/04/09(木) 17:25:23.52 ID:j2AWxFuH
> 『大阪の弁護士の日々』のブロガー
> 「警察はいつまでも捜査を続けなければならずパンクする」と指摘。

こいつ、どんだけ頭悪いんだよ
捜査してなくても何かの偶然で証拠が出てきたり、
酒飲んでて誰かにぽろりと喋ったり、
別の事件で逮捕されてそこから犯人だってわかったりしたときに
逮捕できないのが理不尽すぎるから時効なんて糞みたいな制度は止めろって
言ってるんだろうが、氏ねよ

121 : ジンチョウゲ(神奈川県):2009/04/09(木) 17:26:07.83 ID:6n04ihtr
時効があってもなくても一生苦しむことに変わりないだろ
ナメてんのかこいつら

122 : ロウバイ(中国地方):2009/04/09(木) 17:26:21.92 ID:fBOCXuIb
被害者が忘れることなんて絶対無いから

123 : 福寿草(dion軍):2009/04/09(木) 17:28:21.82 ID:k7P+h8Cb
警察の能力を空回りさせて、警察がまともに動かない社会を作ろうと狙っている勢力がある。
そいつらのような反社会勢力が黒幕だな。
犯罪被害者はダシにされているが、気がついていない。

124 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 17:35:27.37 ID:pFmbfUDK
捜査しろとは言わないけど起訴は時効なしにしてくれ。
指紋やDNAのような決定的証拠をとっておけば
いつでも照合できて一発逆転できる可能性あるんだから。
窃盗やらなんやらでパクった奴らから
それらをとって照合していけば
いつかヒットするかもしれないから。

125 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(神奈川県):2009/04/09(木) 17:38:22.01 ID:Eia+t7Q7
>被害者が事件を忘れられず一生苦しむ
明らかに被害者の意見は考慮されていないよな

126 : チューリップ(アラバマ州):2009/04/09(木) 17:39:45.54 ID:N5WkXvA7
火曜サスペンス劇場のネタ奪う気か?

127 : プリムラ・ビオラケア(関西地方):2009/04/09(木) 17:40:08.42 ID:7z1vlKYj
時効作らないでいたら警察の資料も膨大になるし、捜査にも手間が掛かる
理系の馬鹿頭じゃ分からないだろう

128 : カンパニュラ・ベリディフォーリア(神奈川県):2009/04/09(木) 17:42:05.01 ID:Eia+t7Q7
>『大阪の弁護士の日々』のブロガーは、
>時効制度の廃止は「警察はいつまでも捜査を続けなければならずパンクする」と指摘。
>さらに「被害者側は、いつまでも事件のことを抱えていることになります。そのこと自体が、
>本当に被害者のためになるのか、それはきちんと検証する必要があると思う」と厳罰化一色に
>なることに注意を促す。

こんなこと言う弁護士のブログはココ
ttp://kimuramonologue.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-6bf3.html

129 : ナノハナ(福井県):2009/04/09(木) 17:46:00.99 ID:IF8Xh2m8
朝日の立場はどっち?


130 :みのる:2009/04/09(木) 17:46:13.97 ID:L0IuSspn ?2BP(3123)

>>120
事件解決のため金と労力と時間を使ってきたが、解決には至らなかったと。これ以上捜査員を
配置して金を使っても解決する可能性は低いと。で、一旦終了するにして、また何年か何十年
か経って新たな証拠が見つかったと。その時に指揮を取れる人がいればいいが、捜査に携わっ
ていた人が定年や死亡していたり、転勤などで管轄が変わっていたりしても、事件解決のため
捜査本部を設置しろって感じかね? そして倉庫にある膨大な資料の中から捜査資料を見つけ
だし、誰かが一から勉強をして行くと。

131 : イワザクラ(dion軍):2009/04/09(木) 17:47:15.49 ID:AaPJbpiC
重犯罪のみ時効廃止すればいいのに

132 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 17:54:14.29 ID:pFmbfUDK
>>131
確かに。
無期懲役以上に該当する犯罪とかね。

133 : トキワハゼ(福岡県):2009/04/09(木) 17:54:30.35 ID:sOgGZsbR
この弁護士はくせえ
安田の香りがする

134 : サルトリイバラ(中部地方):2009/04/09(木) 18:00:21.88 ID:j2AWxFuH
>>130
指名手配済みだけど逃亡中とかあるでしょ
「あぶない、あぶない」の福田和子みたいな奴
あれなんて時効成立寸前であとちょっとで逃げ得になるところだった

135 : 福寿草(山口県):2009/04/09(木) 18:03:20.41 ID:gGF8Hp46
正直に言えばいいのに
面倒くさいから仕事したくないって

136 : ハハコグサ(東京都):2009/04/09(木) 18:03:52.71 ID:VKwXLcTC
殺人は時効が無くていいとは思うが・・・10年も経つと放置されてそうだもんな
廃止しても、実際は、許せない気持ちを満足させる効果しかないような

137 : トキワハゼ(福岡県):2009/04/09(木) 18:05:50.44 ID:sOgGZsbR
大体なんで弁護士が警察の事情を慮るんだよ?
被害者側を思いやるべきだろアホ

138 : シャクヤク(宮城県):2009/04/09(木) 18:06:29.24 ID:jkMSoMU8
殺人はよく、公務員の横領は時効撤廃を許さないのか、法務省の議論が理解できない。

139 : タチイヌノフグリ(愛知県):2009/04/09(木) 18:08:05.07 ID:0UGwRMAM
駐禁みたいに外部委託するといくらかかるんだろな


140 : 菜の花(東日本):2009/04/09(木) 18:08:32.90 ID:40mrCXLp
警察の時効が過ぎれば仇討ちしても無罪ってのは?
時効までに捕まれば裁判を受けられる(めったに死なない)
時効過ぎれば常に死の恐怖を抱えながら生きるって選択肢を犯人にみたいな。

141 : ジロボウエンゴサク(関東):2009/04/09(木) 18:10:09.37 ID:9QOGhopb
被害者が時効に賛成なんてあるかボケ。

142 : ヒイラギナンテン(コネチカット州):2009/04/09(木) 18:23:12.18 ID:pFmbfUDK
>>141
だよね。
警察や弁護士にとっては無数にある事件の内の一つでしかないけど
被害者にとってはそれが唯一で全部の事件だものな。

143 : カンパニュラ・アーチェリー(長野県):2009/04/09(木) 18:33:07.25 ID:ApHnPXpZ
>>141
時効がなくなれば、時が経てばまともに捜査しなくなると思う
タイムリミットがあるとなしでは心の持ちようが違う

144 : 桜(長屋):2009/04/09(木) 18:44:38.91 ID:/yXvXkQr
時効を廃止したら、警察官の定年も廃止されるんじゃないか
60歳を過ぎたら自分の好きな事件を選んで死ぬまで捜査できるとか

145 : ムラサキハナナ(長屋):2009/04/09(木) 19:05:45.17 ID:bZx1JQ9H
時効課って超楽そうなんだけど
しかも交通課のお姉さん方とワイワイできるし

146 : ワスレナグサ(茨城県):2009/04/09(木) 20:09:34.96 ID:kE1opfoO
>>144
定年退職後の警察官OBに協力してもらってさ
それを出来高制にして、1件解決したら50万とかにしたらやってくれんじゃねーの
どうせ、定年後やることないんだし。

147 : イモガタバミ(佐賀県):2009/04/09(木) 21:38:59.23 ID:T7rCiJEH
>>143

しかし、米を見てみろよ。
その時にきちんと証拠を集めてれば、科学が進んで
見つけられるかもしれないじゃん。

心の持ちようも何も、>>1にあるように
被害者の心は永遠に事件を忘れんよ。

148 : ポピー(アラバマ州):2009/04/09(木) 21:41:21.85 ID:0Ntbo5tU
感情で仕事しちゃいかんだろ

149 : カンパニュラ・アーチェリー(長野県):2009/04/09(木) 21:45:24.11 ID:ApHnPXpZ
>>147
そんなのは例外に過ぎない、証拠なんてものは時と共に消えていくのが大半。
そもそもが警察を信用しすぎだと思う。
タイムリミットがなければ明日出来ることを今日やらずに次々埋もれていくのが目に見えてる。

150 : イモガタバミ(佐賀県):2009/04/09(木) 22:09:34.24 ID:T7rCiJEH
>>149
・・・消えていく証拠って??
あと、明日出来ることを今日やらずに・・・って??
今日出来ることを明日にやるってことならわかるが・・・???

警察が信用できないなら、それはそれでいいが、
それならなおのこと、タイムリミットを付ける意味があるのか????

151 : ペラルゴニウム(福島県):2009/04/10(金) 00:54:21.39 ID:GPbCfOUc
>>150
>・・・消えていく証拠って??

物なんかなんでも劣化するだろ
それでも犯人を挙げたい警察は、その劣化した証拠すら使おうとする。
あとはどうなるか分かるな

152 : ヤマシャクヤク(神奈川県):2009/04/10(金) 01:00:34.01 ID:kORhIy0F
>>151
劣化って、どんな証拠なら劣化するんだ?
ロクな保管もされてなかった50年くらい前の骨とかでも
DNA検査が余裕で出来る現在
きちんと温度湿度管理されたところで証拠保管すれば
20年程度では証拠の精度に問題は出ないんじゃないか?
「今の警察はそんなキチンと証拠の保管をしていない」って意味ならわかるが

153 : カラスビシャク(愛知県):2009/04/10(金) 01:02:01.42 ID:QbmA6kbC
万引きも証拠ビデオ残ってりゃ死ぬまでタイホのネタになるな

154 : ダイセノダマキ(愛媛県):2009/04/10(金) 02:17:17.00 ID:RKkIryAl
>>152
>「今の警察はそんなキチンと証拠の保管をしていない」って意味ならわかるが

ごくたまに運悪くそういう事例があるが、その「ごくたまに」あることが
まるで常であるかのように「警察は信用できない」と騒ぎ立てて警察の
信用を貶める輩がいるが、>>149 >>151なんかはその一味なんじゃね?

155 : シラネアオイ(埼玉県):2009/04/10(金) 02:44:19.45 ID:I9ZzLo1R
時効で苦しんでんでんですけど。

156 : クレマチス・モンタナ(神奈川県):2009/04/10(金) 02:45:25.47 ID:v99JNzFl
廃止しても、一定期間たったのは基本的に捜査しなけりゃいいだけ
お蔵入りしたら、昔の事件を専門に捜査する部署を作って、古い事件はそこで担当でいいでしょ?

157 : パンジー(東日本):2009/04/10(金) 02:45:28.57 ID:5+IvTu5M
>>155
遅漏って早漏より辛いよね

158 : ハナビシソウ(静岡県):2009/04/10(金) 02:52:22.01 ID:YQUW7FVF
被害者が事件との向き合い方は個人の問題
事件への罰則は社会の問題

仮に、被害者が忘れた事件の裁判が開かれ、出廷としたとしてもそれは国民としての義務

犯罪者を野放しにしないことが、国民の義務であり社会正義

159 : トリアシスミレ(catv?):2009/04/10(金) 03:01:30.74 ID:Jivyhe2j
>>152
証拠の保管って結構大変らしいよ。俺もまた聞きだけど。

ちゃんと印刷されていない文書(レシートとか粗悪なインク印刷とか)は消えちゃうし
温度や湿度管理してないと壊れちゃうものとかあるらしいし。
例えば機械類とかコンピュータ類なんかは、メンテと同時に普段使ってないと動かなくなる
でしょ?裁判のときに「この機械は当時から動かなかった。だから使ってない」って主張され
ると、面倒らしい。

160 : ミゾコウジュミチノクコザクラ(神奈川県):2009/04/10(金) 04:54:32.43 ID:mRldQcso
たとえ時効撤廃されても、○年で捜査中止、証拠や文書も○年で破棄ってやればいいんじゃね?

161 : イワウチワ(佐賀県):2009/04/10(金) 08:00:52.71 ID:aajGkBQe
>>159
面倒だからといってやらないとか、保存の努力をしないのは
いいわけにはならないのでは?

言いたいことはわかるが・・・

162 : ビオラ(コネチカット州):2009/04/10(金) 08:54:30.90 ID:DjPmwJW0
>>159
ならどうすれば効率的に、合理的に保存できるかを考えればいい。
やらない理由探しなんかしてないでさ。

163 : サンシュ(コネチカット州):2009/04/10(金) 09:08:48.15 ID:7ZDW/UwG
>>159
罪が消えてなくなる理由にはならんな。

164 :みのる:2009/04/10(金) 12:12:18.48 ID:rWEmeMMx ?2BP(3123)

>>162
時効制度の見直しをしたい人が、案を提示すればいいんじゃないかな。
現行制度で良いって人に、無理に考えてもらう必要もないし。

165 : ポロニア・ヘテロフィア(茨城県):2009/04/10(金) 13:12:54.64 ID:NNOuht2V
警察署の建て増しをすれば良いだろう
保管庫くらい大したこと無い
証拠物件が時間とともに劣化していくのは仕方ないが、
それでも十分役に立つだろう

ただし、電池だけは抜いとけ

166 : セキチク(大阪府):2009/04/10(金) 13:16:09.52 ID:YSB/ujbZ
時効成立した後に自首してきた犯人に1千万ぐらいの報償金支給したらええ。
身元わかった段階で後は遺族なり被害者なりにまかせればええ。

167 : アネモネ・ブランダ(アラバマ州):2009/04/10(金) 13:20:28.21 ID:mNjfK0mi
時効なしにすると、初動捜査のミスも永久についてまわることになるから
そりゃあ警察としては嫌だよなぁ
事件が取り上げられる度にマスコミに突っつかれることになるからね

168 : ナニワズ(関西地方):2009/04/10(金) 13:24:19.82 ID:q6Tq0jdB
時効犯罪専門の部署、っていうかさ、
一定期間過ぎた犯罪ばかりを捜査する専門部署を作ってさ、
刑事のOBを雇えばいいんじゃねえの?
現役時の80%ぐらいの給与でさ。
せっかく能力のある刑事を引退させちまうのももったいないしさあ。



169 : マーガレットタンポポ(東京都):2009/04/10(金) 13:43:58.01 ID:liU6GgrF
政治資金規正法の虚偽記入罪の時効は5年

これをなんとかしろよ

170 : デルフィニム(北海道):2009/04/10(金) 13:45:40.09 ID:ke3dXcwe
>>168
どれだけ集まるやら

171 : プリムラ・オーリキュラ(兵庫県):2009/04/10(金) 13:45:46.54 ID:xDBCQdgw
>>168
それで真相を見つけたとして、どうするの?

172 : キンケイギク(関東・甲信越):2009/04/10(金) 13:46:55.62 ID:4wTDvM1a
引退したのにまた警察の仕事がしたい刑事はいないだろ。

173 : サンシュ(アラバマ州):2009/04/10(金) 13:48:54.51 ID:bYG/3RpV
毛利探偵事務所に任せれば大丈夫

174 : サンシュ(中部地方):2009/04/10(金) 13:51:17.54 ID:UBTNkw4A
犯人が誰か分からない事件じゃなくて
市橋みたいなのが時効で逃げ切るのをどうにかしたいんじゃないの?

市橋みたいに警察的には犯人って確定してて
あとは逮捕するだけみたいな奴の時効を廃止してなんか問題あるの?

捜査してなくても目撃情報で逮捕とか普通にあるだろ

175 : ニョイスミレ(アラバマ州):2009/04/10(金) 13:54:53.92 ID:bmu74Nth
社保庁の横領職員が「時効で処分できない」みたいな事聞いて
コイツら氏ねって思ったから役所業務に時効摘要すんなって思ったわ

176 : シバザクラ・フロッグストラモンティ(愛知県):2009/04/10(金) 13:55:45.18 ID:64qNv+go
容疑者が特定できてる場合に限って+3年とかじゃダメなの?

177 : セイヨウオダマキ(長屋):2009/04/10(金) 13:56:41.86 ID:XKnECHcA
時効になろうがどうしようが被害者は事件を忘れんだろう

178 : カントウタンポポ(大阪府):2009/04/10(金) 14:07:01.06 ID:RHTNGipv
多分、時効成立した方が悔しくて一生忘れられないと思う。

179 : ペラルゴニウム(新潟県):2009/04/10(金) 18:16:14.58 ID:ZbgfsI9d
65〜70年前頃に日本が行なった
中国・朝鮮などアジアの人々への
大量殺人・強姦・強盗・放火も時効撤廃だな。

ちゃんと謝罪して賠償して刑に服せ!!!

その代の殺人者の遺産をもらった奴は
当然、損害賠償の義務もある。

これだけ極悪なことをしておいて時効か?
それは許されません。
時効は撤廃です!

180 : ビオラ(コネチカット州):2009/04/10(金) 18:21:02.77 ID:oOdsuVXk
>>179
つ東京裁判

181 : ヤマシャクヤク(神奈川県):2009/04/10(金) 19:29:55.14 ID:kORhIy0F
>>179
裁判も終わって、国同士でも条約で決着付いてるんで
時効とかそういうレベルでなく、刑務所でお勤めした人間を
もう一度同じ罪で逮捕して刑務所行けってくらいの暴論

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)