5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

IMF経済がガタガタな日本に消費税を上げるよう提言

1 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:41:07 ID:Q3uAL1Kb
「日本は消費税上げを」IMF提言14〜22%
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100715-OYT1T00418.htm

関連
財政政策】日本に増税を提言へ IMF、早期の実施を求める[10/07/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279089166/301-400
【経済】『日本倒産』--あなたは消費税30%に耐えられますか? [07/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278902961/l50
【調査】ロイター企業調査 消費税増税「何とも言えない」が53%[10/07/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278908749/l50




2 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:46:00 ID:Tpb85Kmy
国債は、公的部門(日銀、公的年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資産家から大資産家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

増税で財政再建するなら、消費税増税ではなく、資産課税を導入するべき。

■ 消費税の様に逆進性の有る税収で国債の償還をする時■
国民から税金を集める。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。(小資本家から大資本家へ富が移転)    
ここで、大資産家から小資産家へ富が移転することが必要になる。
資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、
結果的・奇跡的に大資産家から小資産家への富の移転が行われればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資産から小資産家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

■ 資産課税の税収で国債の償還をする時■
国が資産家、法人に資産課税して税収を得る。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

毎年1%の資産課税で、毎年十数兆円の税収が得られる。

3 :毒電波計測器 ◆9Ocs0.e5R6 :2010/07/15(木) 21:48:23 ID:t7EJiGTY
で、韓国となんの関係があるんだ?

4 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/07/15(木) 21:50:25 ID:rGDRIbfu
>>3
ニダがIMFにお世話になったからじゃね?
IMFも日本のカネが無いと運営できないからって。

5 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:50:43 ID:ihG0JXRH
IMFは日本の出資分を返してから言いなさい。

6 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:54:07 ID:thC3ztGl
外圧を利用するために日本の政治家がIMFに言わせたんじゃないの

7 :毒電波計測器 ◆9Ocs0.e5R6 :2010/07/15(木) 21:54:40 ID:t7EJiGTY
>>4
それにしてもスポンサーにここまで偉そうに指示するとは
海賊海チワワよりたち悪いわ…

8 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:55:23 ID:ihG0JXRH
IMFには消費税大好きな財務官僚が出向しているんだよ。

9 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/07/15(木) 21:56:10 ID:rGDRIbfu
>>7
ふんぞり返って支持してるってことは、逆に考えるとそれだけ切羽詰まって焦ってるわけで。

>>6氏の言うようなことがあったのかもしれないけど、今の日本人外圧じゃあんまり動かないからねぇ……。

10 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:58:03 ID:3Mr2jX3b
>>2
でも毎年1%も国債に課税されたら
日本国債なんか買い手いなくなって暴落、金利上昇になりませんか
素人考えだけど

11 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:03:21 ID:Tpb85Kmy
>>10
現預金やや株など国債以外の資産にも資産課税するから大丈夫。

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

12 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:04:10 ID:Q3uAL1Kb
馬鹿ウヨは日本経済がガタガタなのに
韓国を叩くことで誤魔化してるよねwwwwwwwwwww

13 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/07/15(木) 22:04:16 ID:rGDRIbfu
増税よりも、まず経済活動回すほうが先だろうと思うがねぇ。

14 :毒電波計測器 ◆9Ocs0.e5R6 :2010/07/15(木) 22:04:20 ID:t7EJiGTY
>>9
相手が日本だから
キレられて、じゃあ国の経済が大変だから金渡さないよ^^
される可能性考え無かったのかねぇ

15 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:07:22 ID:Q3uAL1Kb
wwwwwwww

国会議員の推定年収:2,896万円
推定平均年収:2895.9万円
推定月収:188.7万円※
平均ボーナス額:632万円※

その他の特権

歳費特権…国庫から相当額の歳費を受け取ることができる(合計3,429万480円/年)
JR全線無料…新幹線、特急、グリーン車も可
航空機無料…月4往復までは無料
議員宿舎…民間相場からみると格安の値段(新赤坂の場合3LDKで9.2万円/月。相場は50万円/月ほど)

16 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/07/15(木) 22:08:50 ID:rGDRIbfu
>>14
輸出が主だったころのトヨタの件と同じなんじゃないかな。
『昔』のモノサシで『今』を計ってるから、『現地生産』に移行したことに気付けてないで、アメリカが自爆する。
これで置き換えてみれば、IMFの内情も分かるんじゃないかな。

尤も、一ヶ国での組織ではないってことは考慮する必要があるけど。

17 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:21:12 ID:3Mr2jX3b
>>11
でも国債の金利は上がるわけですよね
国債をたくさん抱えている銀行や生保がとんでもない損失抱えて
株式市況も大暴落、の懸念はないんですか
これまた素人考えですが

18 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/15(木) 22:25:05 ID:QTY3KcMt
>>11
利率が1%以下の預金に1%課税なんてしようものなら、日本中の銀行から預金が引揚げられるわ。

19 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:27:02 ID:maMqHHSZ
なんでIMFにそんなこと言われにゃならんのだ?大きなお世話だろが!内政干渉するんじゃねえぞ!
日本もさっさと脱退しろや!!!!!!!!あとWHOもな!

20 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:28:42 ID:Tpb85Kmy
>>17
資産課税しても国債の金利はほとんど変わらない。国債以外の資産で保有しても資産課税されるのだから。資産課税によって莫大な税収が得られるし。
仮に消費や投資が増えて国債金利が少し高くなっても、所得税や消費税などで間接的にも税収が増加するから大丈夫。
さらに、民需で多くの雇用を確保できれば、国が社会保障や公共事業などで失業者などパイから溢れた人を救済する財政負担が減る。

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

21 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:31:58 ID:Tpb85Kmy
>>18
株や債券や現金など預金以外の資産で保有しても資産課税されるのだから、銀行預金をする層はいる。

現金は、電子マネーやICタグを埋め込んだ紙幣にして、毎年数%ずつ減価させるからタンス預金は増えない。
タンス預金は強盗や火災で失うリスクがあるのだし。


22 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:32:04 ID:Z04rjREm
こっちはもういいのかw

今時嫌韓厨やウヨは時代遅れなのに必死だよね
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1279177785/1

名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2010/07/15(木) 16:09:45 ID:Q3uAL1Kb
バーカ

23 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:32:19 ID:3Mr2jX3b
>>17
ほとんど変わらないことはないんじゃないですか
1%課税したらマイナス金利ですよね
国債の買い手いなくなりますよ 持ってると損になるわけだから。
預金でもってても課税されてマイナス金利ならみんな金か外貨預金でも始めることになると思いますが…

24 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:43:55 ID:Tpb85Kmy
>>23
国債以外の資産で保有しても資産課税されるのだから中立。

課税対象者が保有する外貨建て資産にも資産課税するのだから、外貨で保有する人はでない。
外貨で保有していたって、その通貨量が増えて物価が上昇すれば、課税対象者が持っているその外貨まで毀損するんだから、同じ事。

毎年1%の資産課税したとしても、元本に達するまで100年以上かかる。
実際には資産運用益も入ってくるのだから、さらに時間がかかる。

25 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:44:58 ID:Tpb85Kmy
>>24

課税対象者が保有する外貨建て資産にも資産課税するのだから、外貨で保有する人は増えない。

26 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:45:46 ID:Tpb85Kmy
>>25>>24の2文目の訂正です。

27 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/15(木) 23:06:37 ID:W67Gprsk
>>24
国債は、宅地建物取引業者が営業保証金として供託している場合もあるわけだけどそっちへの影響は大丈夫なんすか?
今現在どのくらいの宅地建物取引業者が、いくらの営業保証金を国債で供託してるのかは今調べてみた限りでは出てこなかったんだけど、供託に占める国債の割合次第ではえらいことになるんでは?
何しろ価値がマイナスになってしまっては土地取引で出た債権に対しての弁済にあてることはできないわけだから、現金で供託しなおさないといけないわけで・・・

28 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:09:26 ID:3Mr2jX3b
マイナス金利になるくらいなら多少リスクしょってもプラスを目指すように
資産の移動がおきそうな気がしますが・・・

29 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/15(木) 23:19:33 ID:W67Gprsk
ところで、>>1の話は日本の消費税が項目別ではない一般税であることを知った上で、税制そのままに14〜30%に上げろって話なんですかねぇ、やっぱり・・・

30 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:29:39 ID:Q3uAL1Kb
経済のイロハが分かってない糞コテわろすwwwwwwwwwww

31 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/15(木) 23:38:35 ID:W67Gprsk
>>30
よっしゃ、詳しく解説頼む

あとこっちの回答もよろすく、>>86でああいってんだから、ねぇ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1278996051/

32 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/15(木) 23:41:53 ID:GinntzHt
  ∧_∧  
 ( ・∀・)  おとなしく
 ( ∪ ∪  待っています。
 と__)__)



33 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/07/15(木) 23:43:30 ID:rGDRIbfu
        __
      ⌒ヽ, 〉  *
  ┼ : ,. -─V-、
    n_k=ニニ}><{=!_  ┼
   〈フ7 /ノノハノ) )
    {|く{l、リ ゚ - ゚ノ〉  しばらくフィーバーでお待ちください。
    {l /`L=ェツ(r_>
    {レ /´.::〈::::ヽl}   +
  +   ^i_ァ〜ーく)
      ̄  ̄  ̄  ̄

34 :泡沫@ネット魚 ◆JJaC/7wktkrm :2010/07/15(木) 23:45:37 ID:XXmpk7OH
|д゚)経済の講義が始まると聞いてwktkしながら来ました。

35 :greener ◆.ADiEUuAl. :2010/07/15(木) 23:45:44 ID:6kNAdFgt
|∀・)

36 :露西亜黒大名 古屋 ◆KAPPA/vX4k :2010/07/15(木) 23:46:11 ID:cC29Rvqc
|д゚)コエーレンチュウダ

37 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:55:27 ID:61oJ0KVX
|∀・)ソォ… TTX武装さん、バハムートさんまで集まってきちゃって、獲物を見つけたって感じっすね。

38 :greener ◆.ADiEUuAl. :2010/07/15(木) 23:56:44 ID:6kNAdFgt
>>37
|∀・;)何を言いますやら。ウリはただの泡沫コテニダ。

39 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:58:00 ID:61oJ0KVX
>>38
触手コテの間違いでは・・・・・

40 :泡沫@ネット魚 ◆JJaC/7wktkrm :2010/07/15(木) 23:58:14 ID:XXmpk7OH
>>37
|д゚;)何の話かさっぱり。

41 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/15(木) 23:58:34 ID:GinntzHt

|∀・) あ、只の戦時急造型中型潜水艦ですからおかまいなく・・・。


|∀・) おじゃまにならないようにその辺に着底してますので・・・。

42 :greener ◆.ADiEUuAl. :2010/07/15(木) 23:59:36 ID:6kNAdFgt
>>39
|∀・)それは誤解ニダ。ウリは心優しい泡沫k(ニュルニュル



|∀・;)……何でもないニダ。今の異音は気のせいニダ。

43 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/16(金) 00:00:01 ID:33A4fag/
>>41
むしろ艦載砲が使用可能なように浮上してらした方が

44 :露西亜黒大名 古屋 ◆KAPPA/vX4k :2010/07/16(金) 00:00:34 ID:YxJwVzca
ょぅι゛スキーとょぅι゛ょスキーの共演ですね

45 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:01:40 ID:Z04rjREm
政治と経済とバーカについての講釈が始まるまでしばしお待ちくださいw

>炉師
こちらで和んでくださいw
ttp://www.jr-morioka.com/trainger/

46 :泡沫@ネット魚 ◆JJaC/7wktkrm :2010/07/16(金) 00:02:26 ID:XXmpk7OH
|д゚)恐ろしい人しかいないと聞いて。

47 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/16(金) 00:02:58 ID:nP8Bhr5M
>>45
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   …………
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

・・・トラウマモノだぞこれは(w

48 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:03:47 ID:LC7c/jRK
近い将来日本はサミットから外れて韓国か加入すると思うよ
日本みたいなギリシャ寸前の国がサミット国って
乞食が紛れ込んだようなももんだろWWWWWWWWWWWWWWWWWWw

49 :泡沫@ネット魚 ◆JJaC/7wktkrm :2010/07/16(金) 00:04:22 ID:VhFxMvmN
>>48
|д゚)日本語でおk。

50 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/16(金) 00:04:57 ID:nP8Bhr5M
    _, ._
   ( ・ω・)   ももんだろ?
   ○={=}〇,
    |:::::::::\, ', ´
...........し .....(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwww


51 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/16(金) 00:06:41 ID:r4aSDfoZ
さすが朝鮮人。
句読点がいっさいないw

52 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/16(金) 00:07:36 ID:33A4fag/
>>48
で、このスレの流れとしては税のことについても伺いたいんだが、憲法に謳われてる租税公平主義や応能負担原則の観点から見て日本の消費税をどう思う?

53 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:11:20 ID:RhYeekxN
恐ろしい泡沫魚が集結してると聞いて
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル しに来ました。

54 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/16(金) 00:11:52 ID:kNctBchY
>>1
関連?


ナゾの「ネバダ・レポート」の正体 「IMF絡み」日本の財政破綻見越す?
2010/7/15 19:38

国際通貨基金(IMF)が日本に対する年次審査報告を発表し、「2011年度からの段階的消費税率の
引き上げ」を提言した。例年、IMF の年次報告の時期には、「消費税20%」などをうたった
「ネバダ・レポート」という「IMF絡み」とされる文書が話題となる。どんな文書なのか。
IMFが2010年7月14日に発表した年次報告では、日本の高い公的債務残高に注目が集まっているとし、
「財政再建が緊急の課題」と指摘した。
日本の財政再建の必要性については、菅直人首相も、財政赤字でデフォルト(債務不履行)危機に
直面したギリシャを例に出し、消費税増税を含む議論の必要性を訴えている。
「日本の財政破綻を見越して、既にIMFは、日本再建プログラム=ネバダ・レポートを作成」。
7月14日のIMF年次報告発表のニュースを受け、ある個人ブログはこんな指摘をした。
「ネバダ・レポート」をグーグルで検索すると、5万件以上の項目が出てくる。主に個人ブログで
「IMFが、日本の債券をどのように管理するのかをシミュレーションしたものと言われています」
「IMF調査官と日本の閣僚らの合作とされ(略)一部政府関係者や政治家に渡った丸秘レポート」
「IMF が日本の調査会社につくらせた」などと説明されている。「瞬く間に霞ヶ関に広まった
出所不明の報告書であるらしい」との記述もある。
「ネバダ・レポート」は02年2月、衆院予算委員会で取り上げられた。衆院サイトで議事録を
見てみると、民主党の五十嵐文彦議員が、「私のところに一つレポートがございます。
ネバダ・レポートというものです」と発言している。さらに「これは、アメリカのIMFに近い筋の
専門家がまとめているもの」と指摘している。取り上げるのは、複数のレポートのうち01年9月のものだとした。

つづく

55 :李鐵枴 ◆rxm6FP3pItbe :2010/07/16(金) 00:12:11 ID:sYZg68nd
結局、経済のイロハが解っていない >>30 は逃亡ですか。

56 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/16(金) 00:13:40 ID:kNctBchY
>>54
つづき

その内容は、仮にIMF管理下に日本が入った場合、「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスは
すべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ
引き上げ」など8項目が実行されるだろう、というものだ。財政悪化を放置した場合、こうした
厳しい現実に直面する危険性があることを指摘したものだ。
「幹部が同様の認識もつと確認」
果たして、ネバダ・レポートは、「IMFに近い筋」がまとめたものなのだろうか、それとも
「出所不明」の調査なのだろうか。IMFのアジア太平洋地域事務所(東京)の広報担当者によると、
「ネバダ・レポート」はIMFの公式文書ではないし、IMFが日本の調査会社に調査を「下請け」に
出すことは「あり得ない」という。
五十嵐衆院議員に取材すると、予算委での質問はよく覚えているという。ネット上で、
ネバダ・レポートについて、「出所不明」「IMFとは関係ないのでは」との指摘があることについて、こう反論した。
国会で取り上げた文書は、ネットでもネバダ・レポート(現在は改称)を配信している会社が、
有料で定期発行していた印刷物の「ネバダ・エコノミック・レポート」のひとつだ。当時、
「一定の勉強をしている議員やジャーナリスト」たちはかなり目にしていた文章だという。
IMFの意向については「05年にIMF幹部と協議した際、ネバダ・レポートのような認識を彼らが
持っていることは確認できた」。
五十嵐議員は、「日本の財政事情は02年当時より深刻化しており、現在でも財政健全化の必要性を
強く訴えている」と話す。ただ、「注目を集めている消費税増税議論はあくまで一検討要素で、
無駄のカットや資産売却などを含めたトータルの財政健全化が必要だ」としている。

ttp://www.j-cast.com/2010/07/15071196.html?p=all

57 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/16(金) 00:28:12 ID:kNctBchY
>>1
ちなみにスレタイについてだが、肝心のソースの中では、財政のことについては述べられてるが、肝心の経済については…。

別ソース、例えば、毎日だと、

IMF:「日本の財政に不安」 消費税15%例示−−年次報告書

 【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)は14日、日本に関する年次審査報告書を発表し、
「欧州での財政危機の深刻化で日本の財政に対する不安が高まっている」と指摘した。そのうえで、
11年度からの財政再建の開始を求め、現在5%の消費税を今後10年で15%まで引き上げることを
例示した。国内の税制論議に影響を与える可能性もありそうだ。
 IMFは中期的な課題として、消費税の増税と社会保障費を除く歳出削減、社会保障制度改革に言及。
「景気回復への道筋を確かなものとした上で、公的債務残高を持続可能な水準に引き下げる必要がある」
と強調した。国内総生産(GDP)に対する公的債務の比率を安定的に引き下げるため、基礎的財政収支
(プライマリーバランス)の黒字化目標を設定することも重要になると指摘。財政健全化に向けた
着実な政策実現を求めた。
 また、財政健全化に向けて「景気減速やデフレに対処するための一層の金融緩和策が求められる
可能性がある」と日銀の金融政策にも注文をつけた。
 一方、日本経済の現状については「アジアの旺盛な需要に支えられて輸出が好調なことに加えて、
政府の支援策による下支えもあり、力強さを増している」とし、今後も緩やかに回復を続けるとの見通しを示した。

ttp://mainichi.jp/select/world/news/20100715dde007020022000c.html

 一方、日本経済の現状については「アジアの旺盛な需要に支えられて輸出が好調なことに加えて、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
政府の支援策による下支えもあり、力強さを増している」とし、今後も緩やかに回復を続けるとの
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
見通しを示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜

58 :犬神 ◆VYJqzu6hsI :2010/07/16(金) 00:48:42 ID:ES4o1Nav
>>30
経済のイロハの講義マダー? チン☆ チン☆

59 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/16(金) 00:58:28 ID:r4aSDfoZ
日本が潰れりゃIMFは支えきれずに世界中がパニックになるから、それを
未然に防ごうという意図がプンプンするな。
もちろん元締めはアメリカだけど。

リーマンで崩壊しかけたアメリカがすぐに回復したのも、ギリシャ破綻で
ユーロがボロボロになったのも、全てアメリカが糸を引いてるんだよ。

中国が米国債に見切りをつけて日本の国債を大量に買おうとしているのも、
アメリカへの影響力を強めようとした目論見が外れたからだ。

ソースは近所のおいちゃん。

60 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 01:06:29 ID:9VKUiBRK
米国債じゃ暴落するかもしれない、その点、日本国債なら安全だ、と思ってる
んだろう、中国は。

61 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 14:59:50 ID:LC7c/jRK
IMFに税金上げろとか言われる国なんか終わってるよな

62 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2010/07/16(金) 15:03:12 ID:bP8nGwiX
怪文書頼りの日本批判w

63 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 15:13:17 ID:KSQGGqwt
>>61
と、大嫌いな韓国を棄て、憧れの日本に住み着く在日チョンが、
大好きな日本語で、申しておりますwww

64 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 15:13:23 ID:I0lDozEd
>>61
韓国の悪口はやめろよ

65 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 15:14:03 ID:LC7c/jRK
m9(^Д^)プギャー!

日経平均株価(16日、14:19、円)
9,399.17▼ −286.36 (−2.957%)
始値 9,600.88
高値 9,636.84
安値 9,399.00
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/



66 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 15:34:57 ID:KTtEdWRP
ところで、日本のバックアップを基にIMFから多大な金を借りた某国は大丈夫なの?
保証自体が不味くなるんじゃね?

67 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 15:41:31 ID:OuNlmDhJ
財閥解体まで実施された南鮮をあんまり苛めてやるなよw

韓国

韓国はマクロ経済のファンダメンタルズが十分であったが、一方で金融部門では不良債権を抱えてしまった。
過剰な借金は経営判断で大きなミスを招き、経営交代を招いた。起亜自動車の倒産を皮切りに経済状態が
悪化。IMFの援助を要請する事態となった。

ソウル証券取引は、同年11月7日に4%も落ち込み、翌日には一日の株価変動としては、史上最大の7%の
下落を記録した。この後IMFがしっかりとした再建を行うかどうかの不安感も災して、1997年11月24日には
更に7.2%落ち込んだ。そして、同年末に韓国はデフォルト寸前の状況にまで追い込まれた。
これによりIMFが韓国の経済に介入し、現代グループなどに対して財閥解体が行われた。
韓国では、1997年の経済危機は「朝鮮戦争以来、最大の国難」「IMF危機」と呼ばれている。

68 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:28:40 ID:aX95c+rZ
ううむ 昨日は恐ろしい夜だったのだな
参加できなくて残念w 悪魔神主に必殺毒蛸の人
炉神様に バブルジェット鉄砲魚の人
以下同等の極悪ピラニアの人も居られるとはw
一般人の漏れ達はワクテカしながら眺めるのが一番やなw

>>66 つうか 他所の国なんぞ保証している余裕が無いと
判断されましたので会費も減額しますし保証額も減らします宣言で
南鮮どころか日本を当てにしている国はパニックとちゃうかwww


69 :出先から変態さん:2010/07/16(金) 18:32:38 ID:vYLeoTRu
つか、日本がおかしくなったら、IMFは死亡確定だろ。

70 :イトカワ:1/1兆@PC ◆c1bIED90G2 :2010/07/16(金) 21:27:03 ID:33A4fag/
>>67
気のせいかもだけど、サムスンとかまた財閥化してきてない?

71 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 23:17:38 ID:nTwUGDF3
増税とかありえんわ

72 :毒電波計測器 ◆9Ocs0.e5R6 :2010/07/16(金) 23:23:41 ID:BKCipGmD
>>56
> その内容は、仮にIMF管理下に日本が入った場合

そんな大口叩くなら早く日本が出した金を、早く管理国から回収して返してもらおうか。はいヨーイスタート(棒読み

73 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 23:26:19 ID:0BzfMg6c
これだけ対外的に債権をもっている国が危ないというのは、常識では考えられん
しかし、その債権が実は換金不能な不良債権だというのであれば納得だな

つまり、日本から借金している国は、貰ったものだと思っているのか?

74 :とおりすがりの唐傘屋:2010/07/16(金) 23:48:52 ID:Yh+9W/Ki
なんでまたこの板にIMFの話題が。

75 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 23:50:37 ID:N2SzroFQ
まああれだ、消費税上げたらどう?って案を出せる余裕がまだあるってこった。
韓国なんてドボンだったろ?

76 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 23:56:18 ID:0BzfMg6c
>>74
>>75のように、なぜか韓国に対して優越感に浸れる人がいるからだろう

77 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 23:58:06 ID:0TaI7kmZ
実際IMFに多額の出資しているしな、日本は。
韓国なんて一度破綻してIMFの世話になったんだぜ(笑)

78 :マンセー名無しさん:2010/07/17(土) 00:12:24 ID:eia308rW
>>76
よく分からんが>>1は日本に対して優越感を持ってこのスレを建てたっぽいぞ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)