5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日韓宇宙開発事情Part67

1 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 00:11:19 ID:7nh9sbsM
日本は世界初の小惑星「イトカワ」へタッチアンドゴーを果たした小惑星探査機「はやぶさ」が
本体は火の玉になって燃え尽きるも、再突入カプセルは見事回収成功(中身は今後のお楽しみ)。
また5月21日にはH2Aロケットで金星探査機 Planet C「あかつき」を打ち上げた。


一方、韓国は2009年8月25日に打ち上げた羅老号 (KSLV-1)はフェアリングが片方開かず、衛星軌道進入に失敗。
2010年6月10日に羅老号の2次発射を行ったが、離陸後137秒 高度70kmで機体は爆発した模様。
羅老号3次発射の有無は韓露共同調査委員会の協議の末、早ければ今年8月以降結論が出される予定だ。

また今年9月には静止通信衛星ムグンファ6号 [KOREASAT-6]をアリアンVで打ち上げる予定。
今年末に全天候観測可能なアリラン5号 [KOMPSAT-5] (多目的実用衛星5号)をドニエプルで打ち上げる予定だ。

韓国初の国産宇宙発射体KSLV-U計画に2010年度予算が正式についた。
KSLV-Uは2019年打ち上げ予定。長さ50m、直径3m、総重量200トン、1段推力は300トン。
1段は75トン級エンジンを4基クラスタ、2段は75トン級エンジン1基、3段は5トン〜10トン級エンジンを1基。

またKSLV-U開発に先立って、技術検証のために2017年までに75トン級エンジン1基の小型ロケットを開発する案も検討されている。
本命の300トン級大型ロケットKSLV-Uは2019年と2020年に試験発射して技術完成度を確認したあと、もう一度2020年に実用衛星を積んで発射する構想だ。

2029年には上段に液酸/液水を採用した次世代発射体 (KSLV-U-H2)を構想。
その先さらには補助ブースターを取り付けることも検討。
これが完成すれば日本のH2Aシリーズに肩を並ぶことができると鼻息が荒い。

お隣の独自の有人宇宙飛行をうかがいながら、ここはそんなドッタンバッタン騒ぎの日韓宇宙開発事情を語るスレです。

前スレ
日韓宇宙開発事情Part66
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1277032795/

2 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 00:12:17 ID:7nh9sbsM
・大韓民国側リンク

韓国航空宇宙研究院(KARI)
http://www.kari.re.kr/
KSLV-1発射キャンペーンホームページ
http://www.kslv.or.kr/
韓国先端科学技術大学 衛星技術研究所(SaTReC)
http://satrec.kaist.ac.kr/
慶煕大学 宇宙輸送研究所 (SPARC)
http://sparc.kyunghee.ac.kr/
延世大学 紫外線宇宙望遠鏡研究団
http://csaweb.yonsei.ac.kr/

3 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 00:13:10 ID:7nh9sbsM
・日本側リンク

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
http://www.jaxa.jp/
宇宙作家クラブ ニュース掲示板
http://www.sacj.org/openbbs/
松浦晋也のL/D
http://smatsu.air-nifty.com/
宇宙政策シンクタンク「宙(そら)の会」
http://www.soranokai.jp/index.html
文部科学省宇宙開発委員会
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/index.htm
三菱重工航空宇宙事業本部
http://www.mhi.co.jp/aero/index.html
H-llA LAUNCH SERVICES
http://h2a.jp/jp/index.html
NEC航空宇宙システム
http://www.nas.co.jp/
社団法人 日本航空宇宙学会
http://www.jsass.or.jp/web/index.html
社団法人 日本航空宇宙工業会
http://www.sjac.or.jp/
航天機構
http://www2a.biglobe.ne.jp/~mizuki/lifelog/

4 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 00:18:36 ID:7nh9sbsM
関連スレ

ISAS(宇宙科学研究所)スレッド7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1264784751/
【イトカワ】小惑星探査機はやぶさPart72【ISAS】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1277549147/
【PLANET-C】金星探査機あかつきPart2【明星】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1274434567/
【宇宙ヨット】ソーラー電力セイル実証機イカロス 10【IKAROS】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1277517504/
JAXA 宇宙航空研究開発機構 スレッド11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1274238664/
H-IIA/Bロケット総合スレ part 四十九
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1275515391/
★★ 宇宙開発総合スレッド <35号機> ★★
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1275549465/
.゚●。゚・ 人工衛星総合スレッド6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1274784001/

5 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 11:34:17 ID:RqPttDM7
>>1 おつ

6 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 12:58:16 ID:aWvENAZR
>>1 めつ

7 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 13:13:26 ID:VKqaYGwR
>>1 こつ

8 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/02(金) 13:25:12 ID:tQn/el9K
>>5-7
また宇宙企画なスレになってる・・・

9 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 15:11:07 ID:aWvENAZR
さてw、この千里眼の海洋、気象監視の能力って果たしてどの程度なのか....?
ま、日本、中国の一部もモニター範囲に入ってるようだが。

>ttp://www.astrium.eads.net/en/prog/coms.html

10 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 16:45:37 ID:H4LM+K22
HTV2号機、打ち上げは2011年1月20日
ttp://edit.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0702&f=it_0702_008.shtml

11 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 19:56:04 ID:+4yPAlRO
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Finternational%2F2010%2F07%2F02%2F0602000000AKR20100702137100009.HTML&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
日も宇宙探査は '遠い旅行日程' < NYT >

ハヤブサ '不完全帰還'に期待. 失望交差

(ソウル=聯合ニュース) イ・スンクァン記者=
最近我が国最初の宇宙発射体のナロ号 (KSLV-1)発射が失敗に帰した中で日本でも宇宙探査
プロジェクトを置いて論議がおきている。

 ニューヨークタイムズ (NYT)は 1日東京発記事を通じて 7年余りの長い間の旅行日程を終えて
紆余曲折の末先月地球に帰還した無人宇宙探査船ハヤブサの不完全帰還で日本の宇宙プロ
ジェクトが試験台に上がったと報道した。

 ハヤブサの帰還が日本で'小さい奇跡 (small miracle)'と呼ばれているが宇宙技術力量に対す
る疑問が広がっているということ。

 実際科学者らが最近ハヤブサで分離したカプセルで蒸気物質の跡を捜し出すことはしたが暫
定テスト結果小惑星糸川で太陽系生成の神秘を説明する糸口になる物質を採集するには失敗
したことが分かった。

 しかし米国の有力科学紙のサイエンスが日本最初に小惑星を行ってきたハヤブサを '開拓者
(trailblazer)'と命名するなど肯定的な評価が出てきているところに最近全世界宇宙技術関連市
場の粘り強い成長とかみ合わさって相変らず期待感は消えないでいる。

 米国、コロラドの宇宙財団によれば昨年全世界衛星および宇宙インフラ市場売り上げ規模は
2千610億ドルで前年に比べ 7%増えたし、最近 5年間年平均 40%の増加傾向を見せている。

 日本企業等もこういう傾向に歩調をそろえて市場支配力を強化しようとありったけの力をふり
しぼっているが状況は侮れない。

12 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 19:56:47 ID:+4yPAlRO
>>11の続き

 ハヤブサのイオンエンジンを作った NEC, 宇宙通信システムを開発した富士通、耐熱技術を
適用した IHIなどが技術マーケティングに出て日本政府も自国関連企業等を収益を 14兆円に拡
大するための戦略を用意する専門家パネルを構成するなど意欲を見せているがハヤブサの失
敗で打撃が避けられないためだ。

 特に去る 1977年米国、過去のソ連に続き 3番目に軌道衛星発射に成功した日本は以後数回
ロケット発射などで宇宙強国の夢を育てているが最近では中国に遅れをとっている局面だ。

 こうした中ハヤブサがエンジン以上で宇宙迷子になる危機に置かれて小惑星物質採集にも失
敗したことで暫定結論が出されながら宇宙探査の夢に膨らんでいた日本国民が失望することに
なって、これは結局基礎宇宙探査プログラム予算縮小につながる可能性があるとNYTは見通し
た。

 実際最近就任した菅直人総理が来る 2014年で計画された 'ハヤブサ 2プロジェクト'に対する
意志を表明したにもかかわらず民主党は今年関連予算を 190万ドル削減した 56万5千ドルで大
幅削減すると警告を出した。

 さらに日本の有力新聞らもハヤブサの成果が期待に達することができなかったという社説を
出すなど世論負担も大きくなっている状況だ。

 これに対してハヤブサ プロジェクト責任者の川口純一郎 (川口淳一郎)教授などは "簡単にあ
きらめるならばそれこそ失敗"としながら "問題があるが私たちがこれを克服する方法を分かっ
たとのことが核心"としながら繰り返し宇宙産業に対する期待を表示した。

humane@yna.co.kr
2010/07/02 15:14 送稿

13 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:09:31 ID:JFP+/x7T
イオンエンジンは予想以上の成果だったと思うが?
(もともとこんなに長期間飛行する予定じゃなかったし)

失敗の最大原因は史上最大と言われる太陽フレアな訳だし・・・

14 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:13:16 ID:08E1fVwB
>>11
予想通り、はやぶさにケチを付け始めたな。

数日前、五代富文さんが韓国の宇宙開発に対して手厳しい意見を述べたものだから
韓国記者がムッとして、急きょ対抗して日本もうダメぽな記事を載せたんだろうか…

15 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:15:05 ID:6/G12eGa
>>11
>太陽系生成の神秘を説明する糸口になる物質を採集するには失敗 
>したことが分かった。 

またこんな嘘いってる。

16 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:16:14 ID:7kocWFEe
はやぶさのサンプルリターンの失敗ってJAXAから正式に発表されたん?
開封して気体を回収して調査しているのは聞いたけど。

17 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:18:18 ID:6/G12eGa
>>16
発表されてません。
そもそもいまチェックしてる真っ最中。

18 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/02(金) 20:22:08 ID:IrCfrf4c
前スレで

988 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 2010/07/02(金) 16:17:50 ID:7kocWFEe
ところで彼らの次のイベントは何だろう?
989 名前: 萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs [sage] 投稿日: 2010/07/02(金) 16:21:02 ID:IrCfrf4c
>>988
はやぶさのカプセルが空だろうから失敗だったとホルホル。

って書いたらホントにやりやがったかw
あ、ウリはこの記事知らんかったからね。

19 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:23:17 ID:7kocWFEe
>>17
じゃあ、やっぱりこの記事は彼らの願望に基づいた捏造かよwww
流石、H2Aロケットではやぶさを打ち上げたって報道する国は一味違うな。
まず、てめえの国の二分間ロケットのサンプルを回収しろって感じだよねwww

20 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:23:28 ID:NqCrtvEx
通信・制御関連の使用半導体をAlpha、ARM,メモリとKTC1815だけに抑えてたら、それはそれで高度な技術と認める

21 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:26:29 ID:T/8XVxKY
> ニューヨークタイムズ (NYT)は 1日東京発記事を通じて 7年余りの長い間の旅行日程を終えて
>紆余曲折の末先月地球に帰還した無人宇宙探査船ハヤブサの不完全帰還で日本の宇宙プロジェクトが試験台に上がったと報道した。

またオオニシか。と、思ってしまったw



22 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:26:52 ID:ViHRqnOV
>>16
分析に数ヶ月かかる、と聞いたような。
まだしばらくかかりそう。

23 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:40:34 ID:co+Zv5Bi
なぁ、なんか羅老で進展があった?
novosti-kosmonavtiki覗いたら、該当スレが169ページに
まで伸びていて、何かと思ったらこんなのが張られてた。
http://www.youtube.com/watch?v=MQXYebVQyuA

24 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:47:35 ID:vQ90HM37
>さらに日本の有力新聞らもハヤブサの成果が期待に達することができなかったという
>社説を出すなど世論負担も大きくなっている状況だ。

そういう論調の社説ってあった??

25 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:50:01 ID:Vgz4QntG
>>21
知ってるとは思うけど、オオニニはとっくにインドネシアへ左遷だから

26 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:57:39 ID:1orAmWL/

>>11と同じ今日の聯合ニュースだけど
日本を散々けなした癖に、一方の韓国の宇宙開発の話題はと言うと
KSLV-1の模型とKSLV-2?らしき妄想模型を載せてホルホルしているぞ。

"宇宙科学の夢を育てます"
[ 2010-07-02 14:19送稿]
http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/Article/ArticlePhoto/YIBW_showArticlePhotoPopup.aspx?template=2426&contents_id=PYH20100702057400051

>>14
ありえるね。


27 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 20:58:59 ID:T/8XVxKY
>>25
うん。
NYTにまたチョンが入ったのかねえ。
それとも、ソースごと捏造か?

28 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:13:38 ID:bfCe2DZz
>>26
なにこれ?ww
緊急脱出用ロケットまで装着して有人でもするつもりww

>>27
次のどっちかでしょう。

@ NYTの反日韓国系アメリカ人が書いた
A 連合ニュース記者がNYTの記事を歪曲した

29 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:18:53 ID:6/G12eGa
>>28
オオニシ亡き今、ソースがない内はAの可能性の方がおおきいんでは。

30 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:19:33 ID:RHXqpgoj
>>28
奥のあれは、TKSぽい気がするけど、
アボート付きなのか?

31 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:21:32 ID:T/8XVxKY
>>28
Aだとおもう

32 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:37:28 ID:eQQP2dCr
http://www.nytimes.com/2010/07/02/business/global/02space.html?_r=1&scp=1&sq=jaxa&st=cse
多分これ。


33 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:48:21 ID:H56HUHEt
>>32

"Japan, the third country after the United States and the former Soviet Union
to put a satellite into orbit, in 1977,"

人工衛星を独自に打ち上げた3番目の国はフランス(1965年)

1977 と言う数字はどこから出たのか?

この記事自体の信頼性が怪しい。


34 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 21:52:40 ID:bfCe2DZz
>>33
静止衛星を自国ロケットで打ち上げたのが1977年で3番目と言うのなら分かるんだけど。
でもそこに静止衛星とは書いてないね。

35 :sage:2010/07/02(金) 22:12:21 ID:H56HUHEt
>>32

この記事には、フランスの宇宙関係者から抗議が来てもおかしくない。

中国による追い上げ
"But its aspirations have more recently been usurped by China,
which put a man in space"
について触れているけど、中国の初衛星打ち上げが1970年4月とか
知っているのか?
1977 年とか言う数字が出てくる所からするとそれも怪しい。


36 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:20:31 ID:6/G12eGa
NYタイムスも情報の正確度レベルが韓国並みか。
やばいね。

37 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:21:48 ID:d8SsXnUa
>>12
> さらに日本の有力新聞らもハヤブサの成果が期待に達することができなかったという
>社説を出すなど世論負担も大きくなっている状況だ。

はて? ウリナラチラシならいざ知らず、日本の新聞の社説ではアサヒルやバイニチですらそんな
先走った馬鹿げた社説を垂れ流していた憶えは無いんだが。

むしろ「絶大な成果を挙げたはやぶさ計画をこのまま潰すのは国家的損失だ!!」
と民主党政権の科学軽視政策と能無しの仕分け人どもを厳しく批判する社説の方が
多かった位なんだし。

NYTの中のマタオオニシカみたいな朝鮮人社員がただ日本を貶めるだけの事実とは
全くかけ離れた反日偏向記事を垂れ流しているようにしか見えないんだけど。

38 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:31:20 ID:6/G12eGa
NYTって、もともと中国共産党・朝日新聞とともに
日中戦争推進から中国共産党による支配に深く関わってる
支那独裁派の新聞だから、その惰性が強いんだろう。

39 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:33:28 ID:H56HUHEt
>>37

日経産業新聞のコラムが引用されている。

>>32
"“Apart from making it back to Earth, there aren’t any results to show,” t
he influential Nikkei Industrial Journal said in an editorial on Monday. “
With three out of four engines breaking down, there is no proof
that the technology is reliable. And it’s extremely suspect
that any sand from the asteroid was collected ― the goal of the mission.”"

40 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:43:32 ID:H56HUHEt
まあ、

>>32
を見る限り、「反日偏向記事」と断言するのはどうかと思うが、
事実誤認は複数あるね。フランスを完全スルーするのはどうかと。
「宇宙ビジネスではアメリカはフランスに追い上げられている」
と皮肉を飛ばしたくなる。

NASA から何らかの情報を入手しているかと期待して読んだが、
つまらないミスが多いので、どうも信頼できない。



41 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:45:31 ID:T/8XVxKY
>>38
まあ、日本のゴミどもに比べれば、すごく正直。

2010-06-30 自己主張のために日本をボロカスに偏向報道する大新聞社説
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20100630/1277884955



42 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 22:46:11 ID:6/G12eGa
>>40
宇宙ビジネスではアメリカはフランス(ユーロ)に負けてるのでは?

記事の内容は読んでみたけど最後のまとめ方が日本よりになってるなあ。
でも全体情勢で、日本がハヤブサに否定的な世論がつよいかのようにみえるのは
全く逆だからな。日経工業新聞とかマイナーな新聞出してもね。

43 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 23:01:09 ID:H56HUHEt
>>32

後、この記事で気づくのは、メーカー名がうるさいほど記載されている。
宇宙ビジネスを意識しているんだろうか?

どういうわけか、リアクションホイールのメーカーには触れていない。

44 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 23:06:26 ID:qYiuVUS3
宇宙開発に一定の成果を上げたフランスや中国が日本の科学探査機を
分析、評価するのならまだしも、国産ロケットを持たない宇宙後進国
の韓国風情に言われてもな。

45 :マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 23:08:01 ID:6/G12eGa
>>43
多分そうだと思うんだよね。
特にイオンエンジンについてがそうだよね。


46 : [―{}@{}@{}-] マンセー名無しさん:2010/07/02(金) 23:22:07 ID:UaUyJSsZ
■南アフリカW杯成績
劣等チョン猿 1勝1分2敗w 6ゴール 8失点w (劣等チョン猿のゴールは泥棒ゴールとセットプレーだけw)
     日本 2勝1分1敗  4ゴール 2失点  (世界の強豪と400分以上戦ってたった2失点)

■W杯通算成績
劣等チョン猿 5勝8分15敗 28ゴール 61失点w 勝率 0.178
     日本 4勝3分7敗.  12ゴール 16失点  勝率 0.286

■海外W杯通算成績
劣等チョン猿 2勝6分13敗w 20ゴール 55失点w 勝率 0.095w  (簡単に日本に勝利数で並ばれた劣等チョン猿w)
     日本 2勝2分6敗    7ゴール 13失点  勝率 0.200

■ユーロスポルトの南アフリカW杯ランキング  (16強で最下位の劣等チョン猿w)
 日本=12位 劣等チョン猿=16位 http://uk.eurosport.yahoo.com/29062010/58/world-cup-2010-rankings-spain-progress.html

■W杯本大会初出場からワールドカップ初勝利まで
 ・劣等チョン猿=48年。ホームでの審判買収による勝利  ・日本=4年
 ・劣等チョン猿が誇るホーム4強は世界が軽蔑する審判買収伝説 http://www.youtube.com/watch?v=A_Gm1DnBjS0

■初出場から海外W杯初勝利まで
 ・劣等チョン猿=52年、相手は10人トーゴ  ・日本=12年、場所はアフリカ、相手はエトー率いるカメルーン

■初出場から海外W杯ベスト16まで
 ・劣等チョン猿=56年、楽勝グループで勝ち点4、敵の自滅による異常な幸運の突破  ・日本=12年、厳しいグループで2勝、勝ち点6で自力の突破、世界が絶賛

■アジアの恥
 ・W杯での劣等チョン猿虐殺ショー  劣等チョン猿 0-9 ハンガリー 劣等チョン猿 0-7 トルコ 劣等北チョン猿 0-7 ポルトガル 劣等チョン猿 0-5 オランダ  劣等チョン猿 1-4 アルゼンチン
 http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/korean/20100618/20100618170653.jpg
 ・劣等チョン猿サポーターの低い民度 http://osenimg.mt.co.kr/gisaimg/2010/06/23/201006230310779265_1.jpg
 ・ショックを受ける劣等チョン猿サポーター http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/korean/20100612/20100612101348.jpg

■属国奴隷民族劣等チョン猿の製造方法 = 奴隷+慰安婦+猿+ゴキブリ http://photo.jijisama.org/

47 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 07:32:14 ID:EfqVanJj
えーっとこれ、サムスンの電子部品のせいじゃ?
Russian cargo ship fails to dock with space station
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science_and_environment/10495309.stm

48 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 08:25:13 ID:DiI4bVu7
ザンボット3というのをひさしぶりに見たら
他作品の波動エンジン、縮退炉、常温対消滅エンジン、相転移エンジンに相当するのが
「イオンエンジン」
でした。JAXAすげえ

49 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 08:52:27 ID:r6hENOfb
>>47
多分ソフトウェアの問題でしょう。
プログレスは最近搭載コンピュータを更新していて、今回は
新コンピュータ使った六回目の打ち上げ。つまりハードは充分
バグ出しを終えています。ただ、ソユーズの方がまだ新コンピュータ
に切り替えていません。次の機体から新コンピュータ導入です。
今のソユーズTMA-19が、旧ソ連の独自コンピュータアーキテクチャの
最後の生き残り、Argon-16の最後のフライトです。
なので、多分プログレスで新ソユーズ用のソフトウェアを試した
のではないかと。
新しいコンピュータはソユーズ/プログレス共通で、CPUやメモリ
ごとに三重多数決するアーキテクチャだろうと思われます。
CPUはR3000系のIPをロシア製シリコンに実装しています。

50 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 09:06:54 ID:h3fa1RIh
>>19
CTでの検査で1mm以上の物体は見つからなかった
 正確には1mmスライスで見つからなかった

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            朝 鮮 フ ィ ル タ ー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の小惑星探査は失敗したニダ!!
パッキュー

51 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 09:23:55 ID:EfqVanJj
>>49
よくわかりましたです。さんくす。

52 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 09:59:31 ID:yuuwWoo6
>>49
>新しいコンピュータはソユーズ/プログレス共通で、CPUやメモリ
>ごとに三重多数決するアーキテクチャだろうと思われます。
>CPUはR3000系のIPをロシア製シリコンに実装しています。

う〜ん、このレベルの即答ができる方は。。国内に何人か。

53 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 11:13:09 ID:z2w1MD01
時事できましたね

ロ無人貨物船ドッキング失敗=宇宙基地通過、飛行士危険なし―NASA
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100703-00000040-jij-int

7月3日8時49分配信 時事通信
 【ワシントン時事】米航空宇宙局(NASA)によると、ロシアの無人貨物船「プログレス」が2日、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに失敗した。
ISSには米ロの宇宙飛行士計6人が滞在しているが、NASAは「宇宙飛行士に危険はない。再びドッキングを試みるために米ロで協議中」としている。
 ロイター通信などによると、プログレスはISSから約3キロ離れて通過してしまった。ISSのスクボルソフ船長は「プログレスは制御できない状態で回転し、
視界から消えた」と話している。プログレスの自動ドッキングシステムが機能せず、手動でも制御できなかったという。
 プログレスは現在、ISSと同じ軌道にあり、ISSから数キロ離れて漂っている。4日にも再びドッキングを試みる。 

54 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 11:47:33 ID:GJEFlWMf
HTVが自動で接続するよ!ってったら無理無理無理と大反対されたのが
よく分かる記事だわ〜
そして寸分違わぬ場所でちょこなんと待っていた変態力がよく分かるわ〜

55 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 12:05:14 ID:1rtx8oEb
>>54
しかもH2BもHTVも初物ならISSへのドッキングもテスト無しの一発勝負でしたからな。

ナロ号初号機を無残に失敗させたばかりのウリナラにとってはあまりに惨すぎる仕打ちでしたが。

56 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 12:15:19 ID:l40bnP2t
>>55
テストやって周回遅れにしてから、
ドッキング待機したんじゃなかったっけ?

57 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 12:27:44 ID:GJEFlWMf
色んな姿勢制御のテストとかはしていたけどドッキング自体はやってないよ
カナダアームでえいってね
そういう意味では一発でもあり未達でもある
もっともおりひめひこぼしがテストと言えばそうなんだけどね

58 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 13:22:13 ID:44RliP4/
元々HTVがドッキング出来るポートは自動では無理なんだろ。


59 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 13:26:40 ID:zLi+GJDY
>58
自動でドッキングする予定がなかったから、自動ドッキング用センサが
付いてないんだろ。HTVが自動ドッキングする事になれば、付ければいい
だけのような。


60 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 13:35:30 ID:RqNWJLb5
>>59
ちょっと調べれば分かる程度のこと、自分で調べて物を言えよ。

61 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 14:15:27 ID:1Z/WtW9k
     結合部径   形態        採用機
APAS  直径約80cm 自動ドッキング プログレス,ATV
CBM  直径約120cm アーム把持    HTV

APASの径では国際標準実験ラックを輸送できない。シャトル退役後は当面HTVが輸送を担うことになる
HTVが接続するISSポート側が自動ドッキングを考えてない(機能が無い)
つまり輸送要求があって、接続ポートが決まって、HTVの機能が設計されたという経緯
>>59がHTVの自動接続のためにISSに機能つけろと言ってるなら本末転倒


62 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 14:28:32 ID:zLi+GJDY
>60-61
頭固いな...
HTVの自動ドッキングが必要なら、後からでもセンサを
ポートに追加すればいいだろ?というだけの事。
Jaxaだってそれくらい可能かどうか検討した上で、HTVの
自動ドッキングを提案したんだろう?
結局却下されたから、実現しなかっただけで。


63 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 14:45:25 ID:Ixk/lAAi
え? 自動ドッキングの提案なんかJAXAしたのか? HTVがCBM使うって時点でそれは無い話だろ。
ガッチャンコでくっついちゃうような便利な構造をCBMはそもそも持ってないんだから。


64 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 15:18:59 ID:TgyeeN5h
はやぶさスレから転記です支援お願いいたします

287 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:53:08 ID:/SGXGJfs
NHKの追跡!AtoZで
「番組に追跡して欲しいテーマに投票してください。」というのを見つけました。
「小惑星探査機「はやぶさ」帰還」の項目があり、既出かもしれませんが今日までなので
貼っておきます。

投票期間:6月26日〜7月3日
ttp://www.nhk.or.jp/tsuiseki/

65 :銀河電鉄今井君 ◆NSQBzYTb6I :2010/07/03(土) 15:22:44 ID:eG0Xqn6J
>>64
なんかそれ何回でも投票できるんだけど。

66 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 15:23:20 ID:zLi+GJDY
>63
確かどこかのスレで、
「自動ドッキングの提案したけど蹴られた。仕方ないから
アームでのドッキングを提案したら、それでも相当渋い
顔されて、説得するのにめちゃくちゃ苦労した」と読んだ
覚えが...
デマだったらスマン。

67 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 15:28:19 ID:CZhPAJth
2chソースで語ってたのかよ

68 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:03:10 ID:1rtx8oEb
種子島宇宙センター塩害深刻、壁に穴・配管サビ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100703-00000625-yom-sci

> 日本の主力ロケット「H2A」の打ち上げ拠点である宇宙航空研究開発機構の「種子島宇宙センター」(鹿児島県
>南種子町)で、設備の深刻な老朽化が進んでいる。
> 毎年約10億円をかけて補修しているが、海に面した施設は、塩害で急速に腐食し、対策が追いつかない。H2A
>の打ち上げは、2007年に民間移管され、本格的な商業衛星、安全保障用の情報収集衛星などの打ち上げが
>控えており、施設の老朽化は、わが国の宇宙開発を足元から揺るがしている。

> 宇宙機構やH2Aの製造・打ち上げを担当する三菱重工業によると、最も深刻なのは、ロケット組み立て棟(高さ
>約80メートル。延べ床面積約4600平方メートル)。さびついて壁に穴があき、雨水や海水が屋内に入り込む。
>ロケットの電気部品は水に弱いため、点検に時間を取られ、部品交換が必要になることもあるという。穴から鳥や
>ネズミが侵入し、配線をかじる被害も起きているという。巨大な建物のため穴を特定することも難しい。
> 発射台でも、H2Aに燃料や高圧ガスを送る配管に穴があき、時々ガス漏れが発生。配管を開閉する弁の矢印が
>さびで見えなくなり、昨年3月には、作業員が弁を逆に回し、試験が6日間延期された。発射台の点検塔のさびが
>はがれて落下し、ロケットを直撃することもあった。


こんな有様なのに民主党政権の馬鹿どもは「予算を減らした方がいい仕事が出来ます(キリッ」
なんて寝言を抜かしてるし。

69 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:18:14 ID:dl8puinU
HTVが一発で打ち上げドッキングに成功したと信じてる日本人w。
あんなCGにだまされてる低俗民族w。
本当に出きるなら自国の飛行士がいるときにやるだろw
ボロが出ないように飛行士がいないときに設定してさも成功したようにCG合成したんだよ。気付けよw
そもそもハヤブサであれだけ騒いで再突入録画までしたのに、「初の予圧宇宙船」であるHTVの最後は誰も無関心。
そりゃそうだ、関心もたれたら存在しないことがばれてしまうからな。
本物はH2Aをダンボールで大きく見せたハリコのH2Bとともに今頃太平洋の底だよw
日本人に宇宙船なんて無理無理。あんまり欧米怒らせると、1945年のときみたいに国土が灰燼に帰すよw

70 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:27:01 ID:Ixk/lAAi
立て読みどこー?

71 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:28:24 ID:bvL0g/Io
>>69
最後の1行だけ飛躍し過ぎ

72 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:31:28 ID:dl8puinU
錆び付いて穴のあいた宇宙基地から錆び付いて穴あいた宇宙船打ち上げて日本人らしい宇宙開発にwww
ご自慢のHTVで宇宙基地にまでネズミを運んでしまい、配線かじられないようになwww。

73 :セイラ・マス・大山:2010/07/03(土) 16:35:15 ID:q20QokZ+
台所に便器のある家に住む韓国人なら、きっと何か新しい宇宙船も造れるはず。

74 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:40:12 ID:b4Tzt6F3
ID:dl8puinU
最新の発射施設(笑)で水芸した上、失敗して、悔しくて悔しくてしょうがないんだな。
>>72
いいだろう、羨ましいだろ。
ところで君らの失敗花火のサンプル回収はまだなの?
ちゃんと原因を特定して対策をしないとまた失敗しちゃうよwww

75 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:44:50 ID:ocImhQgp
>>74
かまうなよ。15円与えるだけなんだから。

段ボールとかネズミとか言ってる時点で、釣りか何も知らない馬鹿bなんだから

76 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 16:45:20 ID:Kd9qPjXP
ニ三( つ・Oねずみぃー

77 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:48:10 ID:gbO0/+Qi
>>76
大隅半島ぐぐったらバスも廃止する方向みたいだが
どうなの?

78 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:49:32 ID:b4Tzt6F3
>>75
安いんだね、工作員の出来高払いって。
デイトレードで時間当たり2000円ちまちま儲けた方が、まだ建設的だな。

79 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 16:50:40 ID:Kd9qPjXP
>>77
(ノO・)バスの路線廃止予定なんて鹿児島ではどこも対象ですよ。

80 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 16:51:34 ID:Ixk/lAAi
んー。こればっかりはな……。
砂漠のど真ん中で運用してても、キツツキに襲われちまうぐらいだから。
あんなに自然が豊かな場所で回してると、そりゃあネズミぐらいは出るだろう。

81 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 16:57:08 ID:Kd9qPjXP
>>78
(ノ_・)5年くらい前の工作屋さんの出来高を計算したことがありますが
( つ・_・)つパソコン5台リアルタイムスプリプト活用して
日額1万円ぐらいでしたかね(ノ_・)電気代と設備費でとんとんぐらい

82 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:05:34 ID:Kd9qPjXP
5年前のデーターしかないですが
直接、投稿要因とか計算上では(ノ_・)集中してフルにスレに張り付いて
マニュアルに従い( つ・_・)つにゃあみたいなしつこい子を潰す担当が
実質(ノ_・)時給200円割ってた記憶が


83 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:07:05 ID:gbO0/+Qi
>>79
バスなくなったら免許ないひとはどうするの?
パワーアシストサイクル?

84 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:09:11 ID:Kd9qPjXP
>>83
(ノ_・)県と地元自治体が赤字にならないレベルで補助金を出すんですよ。

85 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:16:03 ID:gbO0/+Qi
>>84
ほうほう

86 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:19:39 ID:Kd9qPjXP
そんなことより(・O・)/HTVとH2Bは(ノ_・)上手く行き過ぎで
( つ・_・)つ日本の法則から言うと、
こういったヘンタイ行為をなしたあと(ノ_・)3回目以降に何かとんでもな失敗をやらかすので
( つ>_<)つ心配なのです

87 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:23:58 ID:b4Tzt6F3
もしよろしければ、日本の法則を詳しく教えてください。
調子が上がってくると失敗するとか?


88 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:25:37 ID:gbO0/+Qi
>>86
>( つ・_・)つ日本の法則から言うと、 

しらねえよ
日露戦争→日中戦争→太平洋戦争か?

すでに二回目で失敗してるじゃん

89 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:26:24 ID:Kd9qPjXP
>>87
(ノ_・)H2の成功と失敗の経緯をみれば 分かることかと

90 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:29:28 ID:GwdEbOws
ロケット的には、4回目(M-V)、6回目(H-IIA)、8回目(H-II)が要注意ですね。

91 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:33:01 ID:GwdEbOws
特に6回目のHTVが、2015年になるので、
無人帰還機のテストと重なる・・・。

92 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:33:27 ID:DaLS3RtP
>>58-63
>>66-67

H-II Transfer Vehicle〜日本初 宇宙ステーション補給機HTVプロジェクトの軌跡
http://www.youtube.com/watch?v=rWOZRXiGyoE


日本がNASAに提案したのは
・無人貨物機(HTV)による補給物資の輸送を受け持つこと 3:30あたりから
・そのHTVをISSのロボットアームによって機体をISSにドッキングさせる 4:55あたりから

これに対しNASAは難色を示した

つまり、日本は最初からロボットアームによるドッキングを提案していたのであり
自動ドッキングを提案したという事実はない
そもそも、NASAは自身も経験していない無人貨物機による補給物資の輸送を日本がやること自体に難色を示していた 3:50あたりから
自動ドッキング云々以前の問題

93 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:33:28 ID:Kd9qPjXP
日本のロケットは(ノ_・)枯れた技術で良くコケるので
( つ・_・)つ正直、1回2回の成功では不安で不安で

94 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:36:33 ID:gbO0/+Qi
>>93
枯れるほどあげてないよ。

95 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:41:20 ID:gbO0/+Qi
今の日本の失敗は民主党と朝日新聞という二大売国奴勢力を放置してることだろjk

96 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:45:02 ID:GwdEbOws
>>93
日本は枯れた技術を使い回すほどやってない。
常にチャレンジング。
でもそこで失敗せず、ケアレスミスであぼーんw

97 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:46:01 ID:Kd9qPjXP
(ノ_・)H2の失敗で、新聞が一斉に税金の無駄遣いと書きたてたのです。
( つ・_・)つ今なら事業仕分けの対象なのです。

98 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:48:13 ID:gbO0/+Qi
>>97
キチガイ民主党と朝日新聞を終わりにしないとね。

99 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 17:48:45 ID:Kd9qPjXP
>>96
(ノ_・)H2が数ミリの溶接問題で
H2Aが( つ・_・)つ補助ロケット分離の火薬じゃなかったでしたっけ(・_・)?

100 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:50:30 ID:bvL0g/Io
>>97
あの頃は酷かったね。また失敗かとウンザリするくらい

101 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:51:54 ID:bvL0g/Io
>>98
ブレイクスルーしたいのにブレイクしかしてないというw

102 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:52:48 ID:gbO0/+Qi
>>99
96は禿

韓国の場合失敗の原因がわからないまま、あげるとかだからねえ。
失敗するのは当然といえる。

103 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 17:56:52 ID:Lsq/rgOr
ロケット以前にバスが落ちてるぜ。

こっちは洒落にならない事故だな。

104 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 18:17:06 ID:gbO0/+Qi
>>103
バスどこから落ちたのかと思ったら
高架からじゃん。
そりゃ死ぬわ。

105 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 20:07:22 ID:N8RDTc+R
ドッキング失敗と聞くとクラッシュを想像するけど、すれ違っただけなんだな。
それならランドベー失敗と言った方がいいんじゃないか?

106 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 20:45:20 ID:7fvoFmmf
何事も栄華盛衰がある。
米露が永久宇宙先進国であり続ける道理は無い。
これからは韓日が協力して宇宙界をリードしていく時代だ。

107 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 20:50:03 ID:b4Tzt6F3
宇宙界...
またチョンが新たな世界を創造してるよ...

108 :出先から変態さん:2010/07/03(土) 21:01:03 ID:cmiABVsK
栄華盛衰てw

栄子聖水だろw

109 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:05:27 ID:gbO0/+Qi
>>106
まず、北朝鮮を統合してから言え>半人前

110 :出先から変態さん:2010/07/03(土) 21:05:36 ID:cmiABVsK
>>108
すまそ、誤字だ。

誤:栄子聖水
正:栄枯盛衰

良くある誤字だ。
スルー汁。

111 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:09:19 ID:GwdEbOws
国の栄華盛衰の周期は結構長いよ。
ペルシャ、ローマ、唐、モンゴルなど頂点を極めた国は特にそう。
100年前の列強と現在の先進国も大して変わってない。

112 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:33:05 ID:zLi+GJDY
まぁアメリカが凋落する可能性はあるが、そうなったら日本は大変だよ。
最低でも西太平洋〜インド洋、すなわち現在は第7艦隊がカバーしている
エリアを日本主導で安全保障しなければならなくなる。

まぁアメリカみたいに何でもかんでも自分で背負い込む必要はないかも
しれないが、現状の自衛隊ではとても任務をこなせない。例えば正規空母
を何隻作って運用する必要が出てくるのか。常時稼動可能にするには、
最低3隻と言われているが、それだけの経費を日本は支えられるのか?
パイロットを養成して養えるのか?長期的にはともかく、短期的には
艦載機どうすんのか?...と、頭が痛い話ばかり。

113 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:35:53 ID:gbO0/+Qi
>>112
在日の生活保護を切って、公務員賃金を民間並みし、
パチンコを禁止してカジノを作れば、
おつりがくる。

114 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 21:45:42 ID:Kd9qPjXP
>>112
( つ・_・)つ最近、新聞でアメリカの外交文書が公開になったという記事があって
米韓大統領会談で(ノ_・)韓国の大統領が毎回、日本の軍事費を上げて韓国を防衛するように
圧力をかけるようお願いしてたそうですね( つ・_・)つ

115 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:47:58 ID:gbO0/+Qi
>>114
誰ですかそれ?
そんなことを求めるならまず竹島返せよ。

116 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 21:54:03 ID:GpL3P/yF
日本がなんかやらかすタイミングってのは、
「事情を知らない人の過剰な期待」
「前例がないのでリーダーシップをおもっくそ発揮せんといかん立場」
ってな状況になったときって内田てんてー言ってたw

未知の分野への展開も、宇宙研方式で対応可能な規模ならこなす
のも出来るだろうけれど、組織立って大規模プロジェクトを世界を先導
する形ってんでは日本はきついかもしんない。

117 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/03(土) 21:59:59 ID:Kd9qPjXP
>>115
韓国側の大統領名は覚えてないなぁあ
(ノ_・)アメリカ側はニクソンだったと思います。

118 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 22:00:52 ID:ocImhQgp
>>112
なぜ、日本がやる必要があるんだ?
アジアの盟主「中国」や、バランサーの「韓国」が、やってくれるんじゃあないのか?w

まあ、そこら辺を考えていない奴等が、今の日本のトップなんだがな

はあ

119 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 22:01:55 ID:gbO0/+Qi
>>117
ニクソンなら朴大統領だな。
あの大統領に時に日韓基本条約つくってるからなあ。
あの竹島返還するくらいしておけよ。
不平等条約結んだうえに侵略放置とかたいがいだよな。

120 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 22:20:01 ID:ocImhQgp
>>78
基本給は「生活保護」なんでしょw

121 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 23:21:44 ID:DiI4bVu7
ISS「プログレスを完全にロストしました」
米「やべえ、次のプログレスって打ち上げられる?」
露「当分無理」
米「じゃあATVは?」
欧「来年まで無理」
米「じゃあHTVは?」
日「最終モジュールが8月に種子島に搬入されますけど、来年の1月だったんじゃ」
米「水と食料の補給が必要なのよ、打ち上げ費用はNASAがもつから、何とかならない?」
民主党「やります♪やります♪」「タダなら文句ないだろ」
日「わかりました… orz 徹夜でやります」

122 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/03(土) 23:39:10 ID:ci/EFjro
>>1おつ。

>>112

つ【憲法九条】  つ【土下座外交】  つ【中国人大量受け入れ】
つ【日中安全保障条約】  つ【日米安全保障条約、廃棄】

これで日本も安心ニ‥‥です。 by民主党。

123 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 23:40:11 ID:HPyC4I38
>>49
R3000系かぁ。初代プレイステーションにも使われていたし、俺的には憧れのMPUなんだけどな。
ロシアも使ってるんだ。昔だったらCOCOM規制に引っかかったかもね。

124 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 00:02:43 ID:x+9ebCkS
軌道上のがダメでも、
次のプログレスが数ヶ月以内に打ち上げ可能だろう、どうせ。
ロシアってそういう国だろ。


125 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 00:22:43 ID:9+nAhCDP
計画だと
ATV 2010年11月
HTV 2011年01月
シャトル最終便 来年

126 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 01:35:21 ID:SALI5NSe
「宇宙飛行士になりたい!」
ttp://www.chosunonline.com/news/20100703000007
ttp://file.chosunonline.com//article/2010/07/03/633901708251653277.jpg

 釜山展示コンベンションセンター(BEXCO)で2日に開幕した「2010年宇宙科学大探検展」を訪れた子供たちが、宇宙飛行士の模型に触れている。
8 月29日まで開かれるこのイベントでは、子供たちが宇宙に関心を持てるよう科学体験ゾーン、宇宙飛行士体験コースなどが用意されている。



よぉし。 その前に「規則を守る」ということから始めろ。

127 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 01:47:56 ID:+kAO5vG7
>>126
「早く人間になりたい」じゃないのか?
まだその宇宙服は星条旗が付いてるけど、意地で太極旗に変えられたりして
ウリの宇宙服ニダって

しかし、もうこの宇宙服落書きだらけだろうな
「ウリもこの宇宙服で瓜売りに行くニダ」やめろ

128 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 02:04:52 ID:/Amzs9nK
いいなぁ中国は

129 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 02:24:13 ID:+PXZexmP
北京と上海を除いて極貧の国のどこがいいの?

130 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 04:42:52 ID:zvVd/NSN
もし輸送に失敗したら、ロシアなら代替の輸送船はすぐに準備できそうな
気もするけど、実験機材とか荷物の方はすぐに準備できないんじゃないの?

131 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 05:47:09 ID:ZHY53/S/
>>127
左腕に縫いつけられているのは「星条旗のようなもの」であって星条旗では無い。
星の数・配置・赤線の数、全て違っている。つくづく他国の国旗を尊重しない屑民族だ。

132 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 06:48:25 ID:/P8XPCD9
>>131
「ヒトのようなもの」が「クニのようなもの」を作ってんだから、仕方ないよ。

133 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2010/07/04(日) 06:53:01 ID:EotiOF0b
>>129
ロケット打ち上げに失敗して、国民殺しても
別段問題にならないところとでしょ

134 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 08:43:59 ID:RumaG+Tq
>>121
ありそうでこまる

135 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 09:43:16 ID:V2GMTohU
>>131
赤線が一本多い気もするが、一番下は赤いビニールテープで貼ってあるのかも知れない。
星の配置は完璧に間違っているとは言えないな。

ところで、星条旗のデザインが一定じゃないのは知ってるよね?
現在までに26回変更されている。

136 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:01:31 ID:CHlIcidV
いあ、それより韓国の犬極旗だろう
上下さかさまとか、八卦の配置が違うとか
単純な図案なのにしょっちゅう間違っているぞ、あの連中は

いっそ、無地の白い布の方が連中にはふさわしかったのではないか?
戦場で掲げると一段と映えますよ

137 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:09:36 ID:yXIzufOC
>>135
そんな言い訳してるようじゃ、まともな技術者が育たない事だけは確かだ。

138 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:24:20 ID:rRUXmTDY
>>135
馬鹿も休み休み言え。現在は星の数50個、13本のストライプと決まっている。
http://aboutusa.japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-usflag.pdf

139 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:32:45 ID:L4TxB+rX
つーかそれNASAから借りてきたんじゃないの?
連中が自前で作ってわざわざ星条旗にするかね


140 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:35:47 ID:/P8XPCD9
>>134
> >>121
> ありそうでこまる

ジョークスレに貼ってみようかなあ・・・。

141 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:37:13 ID:SALI5NSe
どこにも「宇宙服」とは書いていない件

白い成型色まんまの像にちょいと色塗っただけでそ。

142 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:44:04 ID:yXIzufOC
まあ、このレベルの模型ならNASAから借りて来るより、作っちゃった方が早いし
安いだろうなぁ。

143 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 10:46:03 ID:2pMLO22E
>>142
おれもそう思うなぁ。バカ韓国人が必至こいてこしらえたんだと思う。
韓国は本当にダメな民族だね。

144 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 11:18:13 ID:9+nAhCDP
シャトルは退役するから
人類が宇宙に行く手段は当分の間
ソユーズと長征だけに

145 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 11:50:50 ID:+kAO5vG7
>>142
言われて見りゃそうかも知れん
劣化コピー版なのか?星条旗まともに付けたらパテントに問題ありなのか?
てか、あの星条旗すらもう落書きだったのかもな

メットの中はやっぱりニダなのか?

146 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 12:03:40 ID:zx2VUyTC
>>136
韓国の国旗の図案は単純とは思えないけどなぁ。
4つしかない八卦の配置が面倒すぎる。

147 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 12:24:34 ID:dtz/xywQ
>>145
>メットの中はやっぱりニダなのか?

なぜ分かったんだ? >>126の宇宙服だけど、実際、中に子供が入り込んで記念撮影するために作られたイベント用の物だ。

http://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_serial=433976&g_menu=704110

韓国の子供が宇宙服の中に入っている。子供たちうれしそうだ。

http://image.inews24.com/image_joy/200908/1249534867426_1.jpg

>>142
本物ならこんなふうにきちんとに展示するはずだね。

http://cfs10.tistory.com/image/20/tistory/2009/07/09/09/28/4a55399121e59


148 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 12:37:35 ID:/P8XPCD9
>>146
八卦なのに四卦しかないの?
シケた話しだね。

149 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 13:08:16 ID:prt3ZTYH
>>147
脇ある茶色の宇宙服には太極旗が付いているぞ。w

でも子供は純真無垢でいいね。かわいい。
宇宙飛行士にあこがれているのかな。

150 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 13:46:13 ID:UoPfp7Py
有人HTVの可能性はあるのか?

151 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 14:32:32 ID:dIOZ5iO3
>>150
予算が付けば。
大企業嫌いの現政権なら、
三菱が勝手にやれと言いそうだが・・・。

152 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/04(日) 15:37:02 ID:DA8IXpwc
>>150
( ・_・)つHTVには加圧室というのがあるということなんで
技術的には可能ならしい(ノ_・)
ただ、意味があるのかは疑問ですけど( つ・_・)つ

153 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 15:46:12 ID:5t9AXY2r
まあ現段階で日本が有人飛行しなくとも、ロボット、3Dモニター、
コンピュータの処理速度等の一層の向上で十分だなw 月面着陸が
リモート操作で容易になれば、その後、資源採掘、月面基地常駐など
で人間を送り込んでも危険はないだろ。

154 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 15:58:37 ID:nAep9UzR
>>150
打ち上げ時の安全な脱出、生命維持、再突入帰還、この3つが
有人宇宙船の三大技術要素だ。どれも日本はそれなりの技術開発が
必要になる。
生命維持が最も簡単で、多分今あるものを軌道上実証すれば
それだけで充分だろう。再突入そのものはさほど難しくない。
難しいのは大型パラシュートだ。大型パラシュートの難しさは、
経験をたっぷり持っている筈のアメリカでもこのザマだ。
http://www.youtube.com/watch?v=TVl6lCr1vCo
打ち上げ時の安全な脱出は、日本では全く手付かずの技術だ。
従ってこれが一番難しく、リスクが大きく、時間がかかる。
ただ試験以外はさほどコストはかからない。なにせよその国では
半世紀前の技術だ。無人の要素試験機、リハーサル機、そして
最初の有人機を飛ばすまで、2000億から3000億円といったところか。
HTVの技術は使えるかというと、ランデブー周りのソフトウェア
くらいか。HTVのアビオニクスは重過ぎる。HTVも重過ぎる。

155 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 16:15:26 ID:jwt+Ca8n
HTV以前に、発射体の方が有人やれるほどの信頼性が無い罠。
この分野の信頼性はとにかく数打たないと育たない。
ロシアや米は打ち上げ回数の桁が文字通り違ってるし、中国もこの辺は無茶が効くのでぐんぐん実績を積んでいる。
日本のやり方と環境では有人打ち上げやれるほどまで育てていくのは難しいだろう。
むしろ、HTVを無人で打ち上げて帰還用のカプセルとして再利用って方がまだ使える気がする。

156 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 16:41:57 ID:zx2VUyTC
素人だけど>>155に同感。
後は万が一の死亡事故が起きたときの世論の反応かな。

アメリカは原因や責任を追及しつつも立ち止まらない。
ロシアと中国は死者が出てもお構いなし。
そんなイメージがあるが、日本だとどうなることやら。

157 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 16:48:55 ID:eVhzTi3i
発射体ねぇ。日本語では普通聞いたこと無い言葉だね。
韓国絡みでは散々見たけどw

真面目な話、非常脱出「ロケット」を実用化できれば、
H-2Bで十分だよ。どんなに頑張っても事故の可能性は
0にはできない。スペースシャトルではなんとかしたはず
だったが、やはり事故は起きた。NASAは開き直ったのか、
Ares-1では非常脱出ロケットに頼る代わりに、1段目を
SRBを大型化した固体燃料ロケットにしてしまったぐらい
だからねぇ。

HTVのペイロードが重いのは当たり前。貨物船なんだから、
可能な限りペイロードに重量を割り当てただけのこと。
有人型は当然ペイロードを減らして人を乗せるための
装備を積む。
アビオニクスが重いってのは意味不明。アビオニクス
が具体的にどんなものか知らないのだろうね。


158 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 16:50:17 ID:KsGNR+by
>発射体の方が有人やれるほどの信頼性が無い罠

なあに、マーキュリー計画のときの信頼性に比べれば

159 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 16:56:03 ID:jwt+Ca8n
あんな戦争の代わりにやってた時代と要求仕様一緒にするのはどんなもんかとw

160 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:04:51 ID:vebNmPsS
真面目な話、仮に有人を行うことになったとしても、事勿れ主義のニッポンの御役人様が
NASAの安全基準より緩い基準でOKするわけないじゃん。

H2A、Bは構造強度の安全係数ひとつとってもNASAの有人用ロケットの基準を満たさない。
これはデルタ4やアトラス5も同様で、それらはそのままでは有人には使えないとされている。
(ファルコン9は有人用の基準で設計されている)

要するに、たとえ10000回打ち上げて全て成功だったとしてもH2A、Bで有人をやる可能性はゼロだ。

161 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:15:36 ID:r0lJK2ld
>>135
南部だと星条旗じゃないしw

162 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:17:05 ID:dIOZ5iO3
上段強化のH-IICの開発を・・・ISS軌道で20トン。
これでザーリャ2を打ち上げる事が出来るw


ところで、面白い資料見つけた。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/utyuu/senmon/dai9/9siryou3.pdf
○韓国(KARI 韓国航空宇宙研究所):
・2007年11月に決定された「宇宙開発プロジェクト詳細ロードマップ」の下、2020年までに月探
査衛星1号機(周回機)を、2025年迄に月探査衛星2号機(着陸機)の打ち上げを計画中。
・また、2008年8月6日の韓米首脳会談で、米国との宇宙探査や宇宙科学分野での協力強化に
合意したことで、米国のILN 計画への参加に積極的。

163 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:17:47 ID:nHqPavOi
10000回打ち上げて全て成功なら、安全係数のほうを変えても良さそうだが。
有人をやるなら、改良はするだろうが・・・・・。
いや、しろーとなもんで、よくは知らんよ。

164 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:26:08 ID:eVhzTi3i
>160,163
Ares-Iの基準にかなっていれば、良い訳でしょ?
中の人じゃないから本当の所は知らんけど、Ares-Iのロケットと
H-2Bとどっちが安全かねぇ?安全確認項目を増やすとか、安全装置
を追加するとかいった事は必要になるかもしれんけどさ。


165 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:32:40 ID:5t9AXY2r
まあチャレンジャーの事故後、爆発後直ぐはまだ乗組員は
生存してたとゆう報告があり、今は非常脱出装置が装着
されてんだろな。それと爆発原因だが、いくら打上げの
回数を増やしても本番一回の事故でアポーンな訳だw
アメは成功した直前のロケットの何十万だかのチェック
個所をシステマチックにコンピュータにDB化し、最終
チェックにそれを活用し、事故の確率を低くしてる。
日本もそのチェックシステムは採用してると思うんだが、
ナロはそれ以前なんナロなww

166 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:35:25 ID:dIOZ5iO3
日本は回数上げないから、上げずに信頼性向上させる手法がどうのと、
なんかの本で読んだな。

167 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:36:19 ID:I+r1bHl8
>>162
面白くもなんともないよ。
米国のILN計画に参加し月探査に関する技術蓄積をし、そこで得られた経験を土台に
2020年にKSLV-2ロケットで月周回衛星を2025年に月着陸船を打ち上げる
てのはKARIとウリナラチラシがこれまでにもさんざん言ってきたことでしょうに。
ま、殆ど妄想構想でして実現は無理だろうけどね。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103770&servcode=300§code=330

168 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 18:37:40 ID:dIOZ5iO3
>>167
そうなのか。
すまんのう。

169 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 19:23:35 ID:cfZogZg9
>>152
意味ありますよ.ISSがあるので。

170 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 19:27:10 ID:cfZogZg9
>>155
H2Bはすでに有人やれる信頼性があるよ。
あとは非常だ出装置だけ。

171 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 19:32:43 ID:9+nAhCDP
>>170
JAXAで聞いたときもロケット本体の信頼性よりも

アボートロケットの信頼性
軌道船の信頼性(生命維持、制御性)
再突入カプセルの信頼性

が重要だってさ

172 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 20:05:34 ID:nAep9UzR
>>155
有人打ち上げ機に信頼性が必要かというと、特別な信頼性は必要ないと
言わざるを得ない。というのも、特別な信頼性が必要だという主張の
根拠は、昔の、チャレンジャー事故前のシャトルが主張していた信頼性
だからだ。アボートシステムを持たないシャトルが捏造せざるを
得なかった信頼性の数字は、結局100回に1回は致命的に事故る事を実績で
証明されたことで瓦解した。
有人安全はアボートシステムで担保されなければならない。有人向けの
打ち上げ機のアビオニクス冗長化などは、シャトルの影響下に立った
思想で、そんな無駄作業するくらいなら、アボートタワーの試験をもう
一回余計に行ったほうが有人安全性は高くなる。

173 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 21:45:38 ID:cfZogZg9
>>172
シャトルにアボートをつけられなかったんですかね。

174 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 22:58:16 ID:95SBybHe
計画段階では有人のデッキを丸々切り離してアボートするシステムを考えてた
んが,そんなでかいのをまるごとなんてシステムが成立する訳もなく......

主にコストが問題であったとは聞くけど,省略されました

175 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 23:32:11 ID:V2GMTohU
ジャンボの脚格納部に潜り込んで密航したなんて話を聞くと、HTVの与圧室に潜り込んでISSへ行く方が遙かに安全で快適だな。

176 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 23:42:22 ID:TiTSRhg/
>>165
>今は非常脱出装置が装着されてんだろな。

SRB の改良はされたけど、
非常脱出装置は装着されていない.




177 :マンセー名無しさん:2010/07/04(日) 23:47:11 ID:95SBybHe
>>176
非常脱出ポールは初期から付いていたと記憶しています
設計者には一度は使って見たんだろうなとネクタイ掴んで聞いてみたい形状と使用方法です
#主にエンジンが消化出来て飛行可能で着陸不能な場合に使うと想像は出来ます
#一応上昇時にも使って良い事にはなってた筈ですが......

178 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 00:54:31 ID:y2cRmXPE
>>177

いわれてみれば、そういうのもありましたね。


179 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 01:55:45 ID:Zylpm3oV
まずはコツコツと実験試料とかを加圧状態で再突入できるシステムを作って、
いざという時の緊急脱出船としてだな。

180 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 02:12:25 ID:BE4mJmIB
なんにせよ、うまく行ってよかた。
ISS Progress 38 Docks with Station
http://www.nasa.gov/mission_pages/station/main/index.html

もともとロシアは、自信あったようだが。
>>49の推測で合ってる、ということなのかな?
Russian cargo ship 'under control' official says
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science_and_environment/10497331.stm

181 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 04:28:45 ID:kSz53moj
【宇宙】はやぶさのカプセルに微粒子が入っていた事が判明 宇宙機構、成分を分析へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278267700/

182 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 06:16:25 ID:FhrePQPh
>>181
おもしろくなってきた。このスレの>>11

>実際科学者らが最近ハヤブサで分離したカプセルで蒸気物質の跡を捜し出すことはしたが暫
>定テスト結果小惑星糸川で太陽系生成の神秘を説明する糸口になる物質を採集するには失敗
>したことが分かった。

なんてウリナラチラシが書いてたぐらいだからこれからしばらくチョンたちは
「失敗してろ、失敗してろ。」って必死に祈るのだろうな。もし日本が正式に
イトカワから採取した試料だったと発表したとしても「偽造ニダ」といい、
それが国際的に認められると泡吹いて倒れると。とにかくとても楽しみだ。

183 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 07:25:49 ID:Dlj1kQW4
>>182
かの国人と同じくらい妄想してホルホルしてますなぁw

184 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 07:56:58 ID:bUadonIq
ウリナラチラシが書いた時点で、フラグが立ったと思ったのは俺だけだな、きっとw

185 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 08:11:55 ID:miItAuA/
>>182
>もし日本が正式に
>イトカワから採取した試料だったと発表したとしても

打ち上げ時にサンプル口は開いていた設計だから、
ソース:開発担当メーカーのご本人

99.9999%地球のダスト、と思うよ。(私の勝手な思い込み)

186 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 08:26:25 ID:bUadonIq
マジレスすると、その辺はもともと考慮済み。
だからこそ慎重な分析手段が最初から規定されている。
イトカワ到着までに地球の物質は抜ける可能性高いと思われてたから、入っているだけで驚きだよ。

まあ、地球由来としても、7年もバンアレン帯外で被曝した微粒子が手に入るわけで、科学的にこれはこれで凄いことなんだよ。

187 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 09:41:43 ID:lgxxZAdK
> 186

納得しかけたが
7年被曝してるだけならカプセルで十分じゃね?

188 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 12:00:59 ID:LfZiBzoL
>>187
カプセルはその後高熱&大気摩擦で変性してる。

189 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 12:54:03 ID:bUadonIq
>>187
それで充分というなら何も言わないけどね。

でも人工物質の被曝だけで論文書いて終わりかい?
自然物質の被曝についても論文書きたくない?
両者の比較もしたくない?


190 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 13:49:09 ID:/q/5wt3I
実のところカプセルの物質の存在どころか、はやぶさの地球帰還の事実すら疑わしいわけで。
つーかそもそも打上げが成功していたのかすら怪しいし。
そんなことできる探査機を作れる技術が日本にあったのかも全く疑問。
これが世界の宇宙界の本音。


191 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 13:51:10 ID:oykLVGyY
平日昼間からレスを乞食したくなるって状況、絶望的ですね。色々
お察し申し上げます

192 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 13:51:38 ID:LgGOU9N5
>>190
そんな怪しいことに海外の国家機関が簡単に協力してくれるわけですねw

193 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 13:52:23 ID:tMgMB14h
キタキタ
カプセルに何か入っていた時点で結構ファビョると思ってたけど
始まったなw

194 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:01:59 ID:QrAc+LLO
>>190
そうだよ。この世界はマトリックスなんだよ。
あなたは本当はカプセルの中にいるんだよ。

195 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:02:00 ID:Y+3Y9wan
>>190 宇宙界...
お前こいつと同一人物だろ。

106 :マンセー名無しさん:2010/07/03(土) 20:45:20 ID:7fvoFmmf
何事も栄華盛衰がある。
米露が永久宇宙先進国であり続ける道理は無い。
これからは韓日が協力して宇宙界をリードしていく時代だ。

196 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/05(月) 14:05:04 ID:zoE0etNu
ニュース+板
【石川】 F15戦闘機に描く塗装デザインを募集 小松基地
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278281854/

日本はウリナラ侵略を反省し、その証として「独島は韓国領」と‥‥(以下略)

197 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:09:20 ID:PkBzgsHz
>>190
それを言えば、小型潜水艇からたった一発の魚雷を至近距離とは言えピンポイントで標的の真下に打ち込み、
爆発させるなど、彼の国の装備・技術水準からは全くの疑問。

※通常潜水艦は複数の魚雷を扇形に発射して的中率の向上を狙う戦術を採る。

198 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:10:29 ID:LgGOU9N5
日本の静止衛星は打ち上げてから軌道投入成功までの間に10回近くの状況報告が
公開されたけど、千里眼の中間報告は全然ないの?

それこそ、本当に打ち上げたの??

199 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:36:21 ID:txE09GxE
>>192
そいつはやぶさ関連のスレにマルチしてるコピペだから放置しなさい
1アンカー幾らのバイトなのでwww

200 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 14:51:01 ID:iezvHB2v
>197
それはWWIIの頃の戦術。
北朝鮮の魚雷はおんぼろとは言え、一応戦後の誘導魚雷だから。
気が付かなかったら、自衛隊の護衛艦でも沈むよ。


201 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 15:02:34 ID:+WL7MV6G
コントロール出来ていない極々微量の暴露サンプルなんてのは要らないんじゃないかなー
深宇宙での暴露ったって基本カプセルの中なんだし
色々コンタミに心当たりが有る状態なんだし......


202 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 15:45:59 ID:TGMeQXje
>>192
つか、はやぶさ大気圏突入のデータをそのまま隕石衝突回避向けの対称データにするからと、
NASAが直々にDC-8と数十人のクルーを投入して多角的に撮影・観測してるわけだが、他国も
言うに及ばずw
BBCの特集コーナーなんかも持ち上げてたなあ、そういえば。

>>198
逆に考えるニダ、チョッパリの打ち上げなど逐一状況報告が必要なほど不安定で安心できないものに対し、
ウリナラ打ち上げは最終データが出るまで予定通り泰然と構えて「便りがないのは良い便り、半ば成功したもの」
と賞賛していいと考えるニダ
・・・ちなみにマジ話だったりするw>ナロ島宇宙センターにて、科学技術長官が通信途絶直後にこうスタッフを讃えた

203 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:21:42 ID:F7eJwQKi
カプセルの中が見られました
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819595E2E7E2E39E8DE2E7E2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=ALL

正直これが先に入っているわけないだろと思うレベル

204 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:26:00 ID:vZ2bOx1J
確認できるまでは不明です。これを怠ると末路は…

205 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:26:39 ID:TGMeQXje
>>203
聴衆「それでも!、それでも、私たちは事前コンタミを信じたいのでスミダ・・・!(スタンディングオベーション」

206 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:28:46 ID:F7eJwQKi
だから思うレベルって書いてるじゃんw
まあ分析が楽しみなレベル
おいらも分析が出来るレベルだ
地上・機内コンタミだったら次はもっときれいに作ろうとか色々考えるのが楽しい
ああ楽しい楽しい

207 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:29:34 ID:w7nqE1ah
思ってたのより、でかいな。

208 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:30:08 ID:3IH6Ys+7
なんだ鼻くそか

209 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:45:44 ID:6qNOA/y1
情報の小出しがタマらんなぁ。

210 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 18:48:14 ID:LgGOU9N5
>>209
韓国の”楽天的予測マンセー!”な報道とエラい温度差がありますなぁw

211 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:11:53 ID:/q/5wt3I
かつて遺跡に故意に混入物を入れてそれを自ら発見したとして功名を上げた藤村新一などという人物がいたが、
それ以来日本の学術界は国際社会からは余り信用されてない。
今回も既視感を覚える人達は多いだろう。


212 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:15:49 ID:ZoMhDQh1
>>211
今も信用されてないってソースヨロシク

213 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:16:05 ID:/oBhEDnc
国宝274号事件を調べてからものを言えばいいのに……。

214 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:21:07 ID:7HGp6dkL
日本でその人物を、擁護する人間は聞いたことがないな。

で?何とかって言う「ESP細胞」を捏造した科学者は、いまだに韓国人から「支持」されてるらしいナ。
「西洋学会の捏造」だと。

そんなに言うなら、脱退すれば良いだけじゃないのかなあ????

韓国が世界をリードしてるらしいから、他の国が韓国に教えを請いに来るだろうに???

なんで、「世界の期限」たる韓国が、「他国の中傷」に我慢して、「西洋の学会」に、執着してるんだ???

ノーベル賞にしたって、「文学」は、「韓国語を世界が理解できない」んだろうがw

215 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:21:36 ID:TGMeQXje
つか、藤村新一は非学会員で、それを考古学会が検証し疑念を示し、捏造を看破するに至ったんだが、
完全にファンウソク一辺倒だった韓国の学会と違って。

216 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:22:13 ID:Iw7JsCPQ
かつて、EM細胞だかの画像をフォトショップで捏造した
南鮮人がいたなww 桃禹錫とか言ったなw

217 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:23:37 ID:txE09GxE
韓国黄禹錫クローンES細胞捏造事件ってのもあったな
国際科学界で韓国の信用が失墜 論文掲載拒否や韓国人科学者との接触禁止令とか・・・






218 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:33:10 ID:r4SQQeBw
何年も前からこんな扱いだからな韓国w

「韓国は 海洋の中に衛星を発射する能力を示しました」
ttp://blogs.nature.com/news/thegreatbeyond/2009/08/south_korea_launches_satellite.html

219 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:38:58 ID:qBE4Au09
JAXAプレスリリース
月周回衛星「かぐや(SELENE)」が明らかにした月内部からのカンラン石の全球表面分布とその起源
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100705_kaguya_j.html

220 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:40:17 ID:7/VJB1r1
>>219
同時期に打ち上げたはずの中国の探査機からこういう成果がまったく出てこないってどーゆーことよ?

221 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:45:00 ID:TGMeQXje
>>220
軍事探査に使った情報を公開すると思う方がどうかしてるかと。

222 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:46:55 ID:QrAc+LLO
>>218
natureがこんな記事書くなんてよっぽどだな。
すごい頭に来てる感じだ。

223 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:47:30 ID:/q/5wt3I
月は中米で二分割されることになってるから。
日本があまり色気を出すとマズイよ。


224 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:48:39 ID:QrAc+LLO
>>221
月の軍事探査??
基地でも作るの?

225 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:52:08 ID:R3Fh2CyR
>>211
つドクターイエロー
つ最高科学者第1号
つフォトショップ

226 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:52:14 ID:F7eJwQKi
続報
さっきの写真は外側の埃の可能性高し
現在は粒が2つを分析中の模様
http://twitter.com/ots_min

227 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 19:52:44 ID:NqDlg0Wo
月にマスドライバーを

228 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:01:17 ID:7/VJB1r1
>>226
>キャッチャーの微粒子のほうは、見つかっているのは今のところ2粒だが、調べたのはA室のほんの一部なので、
>今後もっと出てくる可能性が高い。1回目の着陸時に使用したB室は未着手。
>ただし、こちらも地球由来かイトカワ由来かは調べないと断定はできない

「1回目の着陸」っていうと、イトカワ上でバウンドした時のキャッチャーがB室なのか
なんかドキドキしますなあw

229 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:15:34 ID:TGMeQXje
>>223
表をアメリカ裏を中共か?
それとも、北半球を中共南半球をアメリカか?
重量比で外側半分をアメリカ、中央付近を中共って可能性もあるなあw
ま、ネタとしては面白いがね。

230 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:18:37 ID:QrAc+LLO
中国はH2Bレベルのロケットをつくれてないから、それは無理だな>>223


231 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:20:25 ID:/oBhEDnc
>>223
宇宙条約第二条を百万遍書き写してから書き込め。

232 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:22:33 ID:7HGp6dkL
>>231
条約とか約束って奴を、全く理解できない奴に言っても無駄だろう。

233 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:36:32 ID:UWKc5Wep
特亜人が約束を守るなんてありえんよ

234 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 20:42:40 ID:4y96wp2j
「日韓基本条約は韓国国民の総意ではないので無効・破棄すべき」
とか言っちゃう連中だしな

その場合、韓国がどうなるか想像も出来ないんだから

235 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 21:01:15 ID:7HGp6dkL
それを言い出すのが、大概は国会議員なんだよなw

236 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 21:44:29 ID:Iwicsi6h
>>220
嫦娥一号の成果については、分解能が切ない代物だったので国際的な
場所には出てきていないが、中国国内では結構出ている。
嫦娥一号 探月工程――最新消息
http://www.9ifly.cn/sub/viewthread.php?tid=56&extra=page%3D6

>>230
中国は次世代打ち上げ機長征5型を開発中。海南島の新射点も建設中。
長征5型用の液酸ケロシンエンジンFY-100は、去年夏の段階で
総燃焼時間が20000秒を超えている。センターステージのYF-77は
50トン推力の液酸液水でこれは実質二段目。その更に上段には
既開発品の再着火可能液酸液水エンジンが使われる。

237 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:03:34 ID:rMSnunj7
重工長大化が加速する宇宙開発だが、振り返れば重工産業界での韓国の躍進振りは凄まじく、
造船、建設、プラントなどではライバルを蹴落とし平定してしまった。
今後の宇宙開発でも韓国が活躍するのは規定路線で最後に笑うのは韓国だったと歴史が証明するだろう。


238 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:09:17 ID:iezvHB2v
<237
半万年後の話を今しても、虚しくないか?


239 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:11:26 ID:VqyIgsqZ
ID:/q/5wt3I =  ID:rMSnunj7
ID変わってるのはレス乞食の合間にどっかでマジレスでもしてたんだろう

240 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:17:58 ID:7HGp6dkL
>>238
まあまあw

突っ込みどころ満載の文章に、あまり反応するのもw

それに、この書き方は、マルチ君じゃあないかな?

241 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:21:08 ID:Iw7JsCPQ
この程度の小っぽけな国で宇宙開発??ww
GDP(IMF)
各国 2009年(10億$)
USA 14,256.28
日本 5,068.06
中国 4,908.98
独国 3,352.74
仏国 2,675.92
英国 2,183.61
伊国 2,118.26
カナダ 1,336.43
インド 1,235.98
露国 1,229.23
韓国 . 832.51
土国 . 615.33
台湾 . 378.97
香港 . 210.73 
星国 . 177.13

242 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:24:09 ID:R3Fh2CyR
はやぶさ」0・01ミリの粒子2個確認
(2010年7月5日19時57分 読売新聞)

はやぶさの密閉容器内で見つかった微粒子。
細い針に電気を通し、先端に微粒子を吸い付けている。黒く写っているのは針と微粒子の影=宇宙機構提供
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100705-240577-1-N.jpg

小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」の密閉容器内で見つかった微粒子の光学顕微鏡写真を、
宇宙航空研究開発機構が5日、公開した。

 これまでのところ、約0・01ミリ・メートルの粒子が2個確認されているという。ほかに粒子はないか、さらに
確認作業を進めている。

 地上で容器を組み立てた際などに混入した微粒子も、100個以上あると推測されている。
 したがって、この2個がイトカワで採取されたものかどうかは、現時点では不明。
 今後、電子顕微鏡や赤外線などを使って詳しく調べ、あきらかに地球上の微粒子と考えられるものを取り
除いたうえで、9月末頃からさらに詳しい分析を行う。結果が出るのは年末頃になる見込みだ。

 また、この容器の外側でも、裸眼で確認できる最大1ミリ・メートルほどの粒子が10個以上見つかった。
こちらは、形や色などから、地球上の物質である可能性が高いという。

 イトカワの試料が見つかれば、太陽系の進化に関する貴重な情報が得られると期待されている。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100705-OYT1T00935.htm?from=main6

243 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:31:33 ID:rMSnunj7
アポロ計画では、開発から8年で月面に人を下ろし、岩石を持ち帰ったわけだが。
7年以上もかけて、無人でしかもたったの0.01mmの埃があるかどうかすらわからないのって。
www


244 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:33:12 ID:4d6A1gkw
くやしいのぅ

245 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:41:45 ID:7HGp6dkL
しかしなあ、この馬鹿。

書き込めば書き込みほど、己の無知をさらしてると気がつかないんだなあ。

まあ、「誰かがアンカーつけてくれれば15円の収入w」って、思ってるんだろうけど。

246 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:45:37 ID:miItAuA/
>>222
>natureがこんな記事書くなんてよっぽどだな。
http://www.natureasia.com/japan/nature/authors/how-to.php
投稿案内読んでごらん、全体の相当部分がES細胞事件への反省と
研究者のモラルの呼びかけだ。

247 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 22:47:48 ID:dNjggNn9
まぁ、あれだなレス乞食は数字に弱過ぎだな。
ナニがアレだし仕方ないんだろうな。w

248 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/05(月) 22:48:33 ID:mT5EY0+4
>>219
> 月周回衛星「かぐや(SELENE)」が明らかにした月内部からのカンラン石の全球表面分布とその起源
> http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100705_kaguya_j.html

地質学の事はよく解らないけど、これまでの月誕生理論を書き換える様な成果のヨカーン。

249 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:39:07 ID:QrAc+LLO
>>248
多分そうだね。

というか海ってマントル由来じゃなかったの?

250 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:41:32 ID:DbYGMJWd
>>248
中身見ないで予想すると、カンラン石は地球のコアを原材料としているから、月生成におけるジャイアント・インパクト説を裏付けるという
話だと思う。

251 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:43:33 ID:QrAc+LLO
>>250
いや簡単に読めるからよんだら。

そういうことまでは言ってない。まあそこにもつながるだろうけど。

252 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:47:07 ID:7kyxB7XX
裏側にカンラン石が表出してないってのはおもしろい。
このショックをあかつきでも味わってみたい。

253 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:47:10 ID:OuqVwD4G
ここで、プルダウンメニューから千里眼を選ぶと、現在の千里眼の高度が出るんだが
http://homepage2.nifty.com/m_kamada/javascript/satellite/index.htm

本来は3万6000kmの静止軌道にいないといけないのに
400kmまで落ちたり3万5000kmまで上がったりしてるんだが
いまだに静止トランスファー軌道にいるのか?
打ち上げて9日目だぜ?だぜ?

254 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:53:51 ID:r4SQQeBw
>>253
なんかおかしな動きしてるね、これ大丈夫なのか・・・?

255 :マンセー名無しさん:2010/07/05(月) 23:54:17 ID:7kyxB7XX
>>253

千里眼

北緯 1.37度  西経 39.55度  高度 20266km
大西洋南米赤道付近上空

何をしたいのかよくわからんな。

256 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/05(月) 23:55:14 ID:+5qUFhib
まるでデッキブラシに乗ったキキのようだ(チガ

257 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:02:53 ID:7kyxB7XX
今後、総3度の衛星自体のエンジンを噴射して軌道上昇を経て一週間後には地球軌道に進入します。
国内地上局の航宇研との初めての交信は10日の後に行われて東経128.2度上空の静止軌道に無事に
到着するためには今後2週ほどが必要とされます。各種テストと補正作業を経て今年年末から正常な
通信と海洋、気象サービスを提供する予定です。

ttp://www.ytn.co.kr/_ln/0105_201006270756190834


ここからあと数日で統計130度あたりまでもっていくのか

258 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:03:51 ID:FNpD4nVq
千里眼

南緯 0.21度  東経 78.04度  高度 265km
インド洋付近上空

これって何をしたいのか分からんのですが。

259 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:04:40 ID:eCGYc7bK
>>258
なぬ?

260 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:06:53 ID:7kPA+Lgj
さすがに軌道に乗せるまでは韓国側は手出さない(出せない?)から乗せられるとは思うけど・・・
つか千里眼自体狭い運用過ぎて上げた意味が有るのかはしらんけど('A`)

261 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:15:49 ID:7/GJy2uc
高度が低い状態で安定するなら、実はスパイ衛星だったってヲチが付くんでしょうか。
確か日本の気象衛星は結構高度ありますよね…。
ひまわりは3万以上か
でも、高い時で、千里眼もひまわりと同じ高さまで上がるって事は、同じことしたいのかなぁ。

262 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:35:21 ID:n7vyrSbc
>>261

子供?

263 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:44:06 ID:V0/moa2j
これはちょっと恥ずかしい

264 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 00:47:25 ID:laNuDOIh
>>258
まだ静止トランスファ軌道にいるんでしょ。
遠地点が36,000 km付近なら問題ない。GTOの近地点は200km前後だよ。

265 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 01:09:19 ID:n7vyrSbc
200kmは低いだろ?

266 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 01:10:51 ID:m4xAHdbh
でも、きく8号は、打ち上げて6日目にはドリフト軌道まで上げてたよ
http://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061225_kiku8_j.html

アポジモータ4回、周回数10でドリフト軌道まで上げて
そこから投入したい経度にまでドリフトさせて、静止軌道に固定

しかし、きく8号ってパーキングなんか使わないでいきなりGTOかよ

267 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 01:19:06 ID:7kPA+Lgj
静止軌道には乗るでしょ

ただちゃんと運用出来るかどうかは・・・あの国の人間じゃ無理だろうなぁ

268 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 01:28:42 ID:9Az4XdhB
はやぶさのカプセルから微粒子が見つかったね
イトカワのものかはこれから慎重な分析が必要だけど
まだ調べたのは容器のごく一部で、これからまだ微粒子が見つかる可能性は高いそうだ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100705-OYT1T00935.htm?from=main6

はやぶさ関連のツイッター
http://twitter.com/ots_min

269 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 01:29:56 ID:9Az4XdhB
>>268
失礼、今更な記事、誤爆しますた

270 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 09:51:50 ID:YMyPOfjX
予定より数度ずれた位置に静止した上でひまわりの電波が混信して迷惑だから謝罪と補償で仏に払った分を回収までは規定路線

271 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 10:20:06 ID:SGiuN9Fb
きずなの打ち上げ時のプレスリリース。
ttp://www.jaxa.jp/projects/sat/winds/press_j.html
2008/02/23〜2008/03/14あたり

ここまで詳細にとは言わんが、もう少し情報が出てきてもいいと思うが・・・、千里眼。

272 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 10:26:07 ID:vtaXbf5p
>>271
日本でもひまわり・mtsatの情報はJAXAのHPにあまり出てこないでしょ。
韓国の場合もそれと同じで韓国航空宇宙研究院のHPに千里眼・comsはあまり出てこないのでは。

273 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:03:55 ID:eCGYc7bK
'ハヤブサ'カプセルの中微粒子の停滞(正体) (機械翻訳のまま)
ttp://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201007060812081413

'7年ぶりに帰ってきた不死鳥'で呼ばれる日本の宇宙探査機'ハヤブサ'が小惑星を探査して入れたカプセル中で微粒子何個かが発見されました。
この微粒子の停滞(正体)に対して全世界宇宙科学者らの関心が集中しています。
東京でキム・サンウ特派員が伝えます。

[リポート]

地球で3億km離れたジャガイモ似た形の小惑星の'糸川'です。
日本の無人宇宙探査船'ハヤブサ'は糸川に鉄球を発射して地表面にできた土ホコリを帰還カプセルに入れるのに成功したと見なされています。
だが、ハヤブサはエンジン故障で一時宇宙弥阿路(ミアロ)烙印が押されるなどの紆余曲折の末当初予定より3年さらに多い7年余りの長い
宇宙旅行日程を終えて先月オーストラリア砂漠に戻ってきました。
日本宇宙航空研究開発機構、すなわち'JAXA,作詞'はカプセル中に各々直径1mmと100万分の1mm大きさの微粒子数十個がついていることが
確認されてこれを特殊針で回収したと発表しました。

[インタビュー:長谷川ヨシユキ、日本宇宙航空研究開発機構研究員]
"私たちは次の段階で内容物が何か近い期間中に精密分析する予定です。"
もしこの微粒子が糸川で実際収集されたことが確認される場合、太陽系の初期形成過程と地球誕生の秘密を解く貴重な資料になると予想されます。
宇宙探査機が月以外の惑星と地球の間を往復したことは世界で初めてです。
作詞はこの微粒子がハヤブサを打ち上げる前カプセルの保管上の問題で入っていたことなのかでなければ地球に戻る過程やオーストラリア砂漠
などで含まれたことか可否を米国、オーストラリアなどと合同で精密調査しています。
ハヤブサ カプセルに入っている微粒子に対する最終分析結果は来月以後出てくると展望されます。
日本は来る2014年ハヤブサ2号を発射してまた他の小惑星を探査して宇宙強国の位置を強硬にする予定です。

東京でYTNキム・サンウ [kimsang@ytn.co.kr]です。

274 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:38:46 ID:ISwocpEG
X線を使った精密検査で1mm以上の物体は無かったと発表しておきながら今頃になって肉眼で見える
粒があったのだと言い張る裏には開発予算の維持を目論むJAXAの魂胆が見え見えだが。


275 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:44:01 ID:SGiuN9Fb
>>274
うす暗い部屋の中を肉眼で確認したが誰かいるようには見えなかったが、
明かりをつけたらそこに人が3人いた・・・・、みたいなものだろ。

X線ですべてが見えるなんて初めから言ってないし。

276 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:45:46 ID:QQwV15BQ
は?
人間の目では1_以下の大きさは認識出来ないとでも?

277 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:46:34 ID:QQwV15BQ
>>274のキチガイ向けね

278 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/06(火) 11:49:39 ID:y9ahWv9X
(´・ω・`)
つーか、X線での検査は精密検査じゃなくて簡易検査…。

「はやぶさ」大きな砂粒はなし 簡易検査で判明
2010.6.18 20:12
ttp://sankei.jp.msn.com/science/science/100618/scn1006182018002-n1.htm

279 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 11:50:13 ID:J/PCjdiS
単に1mmの輪切りスキャンでは映らなかっただけって話なんだが。

つか、はやぶさ2を一番いやがっているのは実はJAXAそのものってのは割と有名な話。


280 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:11:56 ID:/r5r1dtr
医療用のCTは5mm以下の病変を見つけにくいらしいよ。

281 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:28:33 ID:hS9RvdoB
>>280
CTも設定次第だからなあ。
小さい粒を引っ掛けようとすると輪っか状構造内にノイズが乗りやすくなるから大変。

282 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:37:51 ID:aBOvFR+p
「はやぶさ」はイオンエンジン宇宙機としてギリギリサイズの510kg
これより小さいと実用的な航宙用イオンエンジンシステムを組み込めない。

これは、同時にM-Vロケットで惑星間軌道に投入できる上限重量でもある。
(のぞみやルナAは月遷移軌道なので、540kgだった)

一方でH-IIAロケットで打ち上げるには、510kgは軽すぎて加速度・振動が酷くなる。
「はやぶさ」と同じフレームを使った500kgの「あかつき」の場合は、ウェイトとして300kgの「イカロース」を追加して打ち上げ。
去年出たプランに、探査機+衝突機による2機構成の「はやぶさ2」もここら辺から浮かんだ案。

で、打ち上げのリミットは、2014・2015年で、これに間に合わないと当分探査可能な小惑星が無くなる。

ネガティブな意見としては、1.今のJAXAには適当な打ち上げ手段が無い。2.ギリギリ構成の宇宙機を再度打ち上げるのは貧乏臭い。
3.しかし全面再設計して間に合うような時間はない。だからやめてしまえ。という意見も有る。

結局、M-Vを廃止したことが、重くのしかかっているんだな。

283 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:40:56 ID:USx56gtj
>>281
実は動的な物体で、スキャンから逃げるように動いてたから映らなかったとか邪推してみたり。

284 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:44:12 ID:5MwnFGnV
>>282
なんでMVをいかしつつ次期固体を開発しないんだよ。
固体を持っておくのは安全保障的観点からも重要なのに。

285 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:44:16 ID:J/PCjdiS
>>283
実は成長する結晶構造で、ただいま育ってる真っ最中に一票。

286 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:46:50 ID:hS9RvdoB
>>283
動く場合も、動くことで小さく写る場合と、動くことで大きく写る場合があって、昨今のヘリカルCTだと
単純に動くだけならそこまで変わって写らないような設定になってる、らせん撮影に併せないとそういう
変化も難しいかと。
まあ、特殊撮影だとまた違うから、今回がどうかは知らないが、魚をCT撮影した時の苦労で色々と知ったw

287 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:47:12 ID:J2vjNKSL
検査では見つからなかったけど、開腹したら腫瘍が見つかった。
良性かガンかはこれから調べるってところだ。。。

288 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 12:57:32 ID:m4xAHdbh
>>284
M-Vは民間に渡そうという話だったけど
どうみてもICBMにつながる技術が含まれるので廃止になった

289 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:22:05 ID:ISwocpEG
しかしまあ、これでは仮に資料があったとしても分子が数個とかのレベルだな。
当初の目論見のサンプルを世界に配って、各国に貸しを作ると言うサンプル外交は失敗だな。


290 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:25:24 ID:BOhj2q2n
WWIIで、大都市への無差別空襲と、原爆2発を落したアメリカとしては、
日本が巨大な固体ロケットを開発・保有し、自由に運用しているのは嫌だろうね。

昔から、M-Vロケットやその技術を軍事転用されないように、M-Vロケットの
図面と飛行プログラムのソースコードは文部省の最重要書類保管庫に
入っているなんて都市伝説もある。

……冷静に考えると全く意味のない都市伝説なのだが。

で、IHIからM-Vを取り上げて、GXを与えたけど、そんな餌が美味しいワケもなく、
ギャラクシーエキスプレス社は250億円の赤字を抱えて倒産しました。合掌。

291 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:27:36 ID:KMDYi3IX
>>289
そんな話初耳なんだが、とりあえずソース出してみてくれや

292 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:28:59 ID:hS9RvdoB
ID:ISwocpEGは分子数個が「肉眼で見えるサイズ」だと思ってるのか、凄まじい肉眼だなあ(嗤
香具師に頼めばファンウソクに出来なかったファンウソク細胞樹立だって可能だぞ、がんがれウリナラ!

293 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:31:53 ID:J/PCjdiS
0.01mmつったら、割と大きいな。


294 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/06(火) 13:33:30 ID:UWS9CgQ0
つーか、「肉眼で見えるサイズ」の分子って…。

(´・ω・`)
とんでもなくでかい高分子?ってことで、それはそれで大発見かもね。

295 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:41:57 ID:BOhj2q2n
MUSES-Cのプロジェクト自体が、小惑星探査を交換条件にした信用外交の成功例なんだな。

当初は、アメリカがMUSES-Cに小型ローバーを搭載する予定だった。
この代価として、NASAのDSNでMUSES-Cで支援する取り決め。
ローバーはアメリカ側の予算削減で開発中止。

また、帰還時期が冬なら、アメリカの砂漠へ帰還予定だった。
この着陸許可と交換条件で小惑星サンプルの提供。
時期が夏なので豪州への着陸に変更されたが、この協定も生きている。
だから、今後もサンプルの公式発表は、JAXAとNASAの連名で行う。

サンプルケースがが空でも、物凄い信用創造を行い、日米の科学コミュニティが
小惑星探査で協力する体制を作ったのがMUSES-Cのプロジェクト。

だからこそ、はやぶさ2としての継続が求められている。

296 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:46:37 ID:hS9RvdoB
>>293
10ミクロンですから、細胞十個は超えますね。
重さではナノグラム、容量でナノリットル単位ぐらい。

>>294
建前上染色体は人知最大級の単分子ですが、それでも肉眼視できません。
ショウジョウバエの唾液腺の巨大染色体のように、「最大級の単分子が奇跡レベルの
生命工学の粋で多量体を形成」でやっとルーペで観察可能になります。

297 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:52:10 ID:J/PCjdiS
ちょうど、シルト粒子の大きさだな。砂粒よりは小さいけど、粘土粒子よりはずっと大きい。


298 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:52:28 ID:5+loA1Rp
>>294
あれだ、カプセルの内壁にべったりと一面に付着してるから]線とかCTじゃ分からないんだよ。

299 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 13:54:17 ID:7kPA+Lgj
いD:ISwocpEGは何時もの奴だろ

1mmの件にしても誤報記事そのままだし、自分で自分の知識のUPDも出来てないとかw

300 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/07/06(火) 14:03:14 ID:UWS9CgQ0
>>296

>建前上染色体は人知最大級の単分子ですが、それでも肉眼視できません。
>ショウジョウバエの唾液腺の巨大染色体のように、「最大級の単分子が奇跡レベルの
>生命工学の粋で多量体を形成」でやっとルーペで観察可能になります。

(´・ω・`)
唾液染色体…、キイロショウジョウバエorユスリカのは、学生実験で見た覚えがあります。

なにげに、専門課程の時、友達の実験の手伝いで、稲の花粉の個数カウントや葯の長さを計ったときの方が苦痛だったような…。

301 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 14:17:54 ID:J/PCjdiS
0.01mmってどんなもんよ?

極粗粒砂 2?1mm
粗粒砂 1?0.5mm
中粒砂 0.5?0.25mm
細粒砂 0.25?0.125mm
極細粒砂 0.125?0.0625mm

ここまでが砂

泥 0.0625?0.0039mm
粘土 0.0039mm以下

0.01mmって、結構大きい。



302 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 14:46:14 ID:5gDVXr/8
金星探査機「あかつき」の軌道制御の実施結果について
  平成22年5月21日に打ち上げられた金星探査機「あかつき」は、
6月28日(地球から1460万km、太陽から1.06天文単位1の距離)に500N(ニュートン)2
の軌道制御エンジン(OME)の噴射を行い、新規に国内で開発された窒化珪素(Si3N4)製
セラミックスラスターの世界初の軌道上実証に成功しました。
以下
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100706_akatsuki_j.html

303 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 14:51:42 ID:7kPA+Lgj
>>302
ここの所、はやぶさから「世界初」つづくなぁ

304 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:05:47 ID:J/PCjdiS
世界初じゃないと、実績と認められづらいのが宇宙開発の一面だから。
そこに焦点を合わせるのは普通に正しいと思う。

305 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:06:58 ID:litdNU2i
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2010&no=354063
[科学]日小惑星探査船カプセルで '微細粒子'発見

小惑星物質可否不確実.. 分析に数ヶ月所要

日本宇宙航空研究開発機構 (JAXA)は 7年間宇宙旅行を終えて帰ってきた小惑星着陸探査船ハヤブサ(はやぶさ)のカプセルで '微細粒子'を発見したと5日明らかにした。
JAXAはこの日 "先月24日からハヤブサのサンプル容器を封切りしていてその中で小さい粒子らを確認した"と話した。

科学者らはジャガイモ形の小惑星 '糸川'に着陸したハヤブサのカプセルから出た粒子らが実際小惑星粒子の場合太陽系祈願の秘密を明らかにするのに役に立つと期待している。

しかしJAXAはこの粒子らが地球で流入した汚染物なのか小惑星糸川で収集されたことかは明確でないと明らかにした。 これに対する最終分析結果が出るには数ヶ月がかかるものと見られる。

川口ジュニチロ ハヤブサ プロジェクト責任者は科学者らがカプセル容器で発見された粒子中には地球物質が含まれていると信じているとし "だが、容器が空いていないでその中に小惑星物質がある可能性があるという事実がうれしい"と話した。

他のJAXA所属科学者ムカイ トミフミも容器をまだ全部開きはしなかったが裸眼に見えるむら(しみ)を 10個以上発見したとしてだが、この粒子らが小惑星からきたのではないこともあると付け加えた。

これとは別に標本容器では電子顕微鏡を通じて10um (ミクロン=100万分の1m)より若干大きい粒子 2個がさらに発見された。

JAXAスポークスマンはハヤブサが 2003年発射された時カプセル容器が開いていられて物質が流入した可能性があると話した。
また、ハヤブサが糸川小惑星に着陸した時標本を採取することができるようにホコリを起こす装置が誤作動を起こして如何に多い物質が採集されたのかも分からない状態だ。

ハヤブサは発射後技術的な問題で 7週間や地球と交信が断絶は紆余曲折の末 7年間宇宙飛行を終えて先月13日サンプル容器を地球に送りかえしたしJAXAは現在の米航空宇宙局(NASA)と共にサンプル分析作業をしている。

scitech@yna.co.kr

(東京AFP= 聯合ニュース)
2010.07.06 08:41:10入力

306 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:14:30 ID:Xi2FVE/p
事業仕分けで予算削減されちゃったみたいだが、今後の開発にどの程度
支障が出るか心配だな。

307 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:19:21 ID:Zjh/ubPO
>>305
先週のはやぶさ失敗記事もそうだけど、韓国の聯合ニースって何か日本に対してトゲがあるよね。
聯合ニュースに載ったってことはこれを経由で複数のマスコミが報じているんだろうね。

308 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:27:44 ID:SGiuN9Fb
実写版「ヤマト」とタイアップ=宇宙への興味刺激―文科省
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000068-jij-soci

なんだかなぁ・・・、映画もコケそうな臭いがするのにそれに乗っかろうとは。

309 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:31:32 ID:n7vyrSbc
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.munhwa.com%2Fnews%2Fview.html%3Fno%3D20100706010329320230020&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

日・中は‘宇宙征服’オールインするのに…
日太陽系誕生・進化秘密はがして…中月探査衛星に‘防弾服’着せて


310 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:37:07 ID:MF8/ZS0U
>>307
先週の連合ニュースは東亜日報、朝鮮日報、韓国経済、その他紙が一字一句違わない内容で報じてたから
今回もたぶんそうだろう。
訳の分からない弱小マスコミが報じるのとは重みが全然違う。

>>308
デスラー役は誰?


311 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:44:53 ID:e1zk76Rm
>302
セラミックスラスタって何だろ?と思ったら、燃焼器をニオブ系合金から
セラミックスに変更した物なんだね。
ニオブはレアメタルだそうだから使わない方が望ましいし、セラミックなら
日本が得意な技術だし、地味だけど凄い技術じゃないか。

http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/454/454046.pdf
三菱重工技報 VOL.45 NO.4: 2008
金星探査機(PLANET-C)向け500N セラミックスラスタの開発

312 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:55:28 ID:BfX/Cb8F
>>310
ほんとだ。さっそく朝鮮日報が連合ニュースを掲載したよ。

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.chosun.com%2Fsite%2Fdata%2Fhtml_dir%2F2010%2F07%2F06%2F2010070600569.html&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

313 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 15:57:33 ID:X14o1uRn
今日千里眼衛星が静止軌道に乗ったらしい

314 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 16:05:24 ID:SGiuN9Fb
>>313
記事が出てた。
ttp://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2010070612502771483

適当に自動翻訳してください。

315 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 16:13:13 ID:BfX/Cb8F
>>314 EXCITEが比較的正確だと思うので、EXCITE翻訳しました。

千里眼衛星目標静止軌道進入成功

[アジア経済キム・スジン記者]教育科学技術部と韓国航空宇宙研究院(院長イ・ジュジン)は去る27日
南米飢餓やクル宇宙センターでアーリアン発射体にのせて発射された千里眼衛星が5日午後10時10分に
目標静止軌道に進入したと6日明らかにした。

オーストラリア丸いなあ(Dongara)地上局をはじめとして海外地上局3ヶ所との交信を通じて確認した結果
千里眼衛星は静止軌道に成功的に無事に到着したし通信・海洋・気象(機上、起床、奇想)3個の搭載体を
含んで衛星の状態全部良好なことが分かった。

千里眼衛星は発射以後高度251.2km,遠地点高度35,799kmの楕円軌道の遷移軌道(Transfer Orbit)で去る
28日から1日まで3回にかけて衛星体自体エンジンを噴射して軌道調整と姿勢制御を遂行してきた。 以後
目標傾倒の東経128.2度に到着して高度(孤島)を高めて3万 6000km静止軌道に位置した。

航宇研は現在の千里眼衛星が地球自転速度とほとんど同じ速度で空転(公電、空前)していて通信アンテナと
太陽電池パネルを完全に展開して地球に向かって姿勢を固定して静止軌道運用を開始する準備をしたと明らかにした。

航宇研イ・ジュジン院長は"千里眼衛星は今までフランス トゥルルズアストゥリウムサで管制してきたし
10日頃国内地上局で衛星管制権が移管される"として"アフ航宇研で国家気象(機上、起床、奇想)地位センター、
海洋衛星センター、電子通信研究所通信試験地区国と共同で6ヶ月間衛星の試験運営を遂行する計画"と話した。

316 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 16:21:14 ID:7kPA+Lgj
オーストラリア丸いなあ地上局わらたw

317 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 16:33:51 ID:n7vyrSbc
>千里眼衛星は今までフランス トゥルルズアストゥリウムサで管制してきたし

静止軌道渡しって、普通に購入した衛星と同じだな。
韓国には、まだ自力で衛星を静止軌道に安着させる管制技術が無いのかな。


318 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 17:38:01 ID:oVwroJuJ
>>317
無い、衛星を静止軌道に安着させる管制技術どころか衛星運営すら怪しい

全てにおいてだけど韓国って目先の金銭と目先の欲望のみで「将来の為の技術の蓄積」の考えが抜けてるから
技術を育てる土壌すら無い。

見えない他者や将来への考えや見えない他者への奉仕的考えも存在しない
基本「情けは人の為ならず」の精神も言葉すらも存在しない民族です


319 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 17:40:52 ID:oVwroJuJ
失礼

運営

運用


320 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 17:53:24 ID:SGiuN9Fb
>>318
つまり、打ち上げスタッフに
「ほい、うまく静止軌道に乗せられたよ。」と言われるまで、韓国関係者は
衛星の状況が全くわからなかったわけですね。


321 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 18:00:58 ID:S4Dvjn7H
フルターンキー方式ですか。

322 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 18:03:08 ID:oVwroJuJ
>>320
はやぶさよりも一足先に地球へ帰還したナロ号の件からも見えるでしょw

仮にも韓国での責任者や技術者のトップの発言が痛いのばかりだったし
発射時の韓国管制塔の映像とか・・・契約外とはいえロシア側とは完全別室で旗降って歌ってるだけの打ち上げ管制塔なんて初めてじゃね?
アレ見ても国内から何も疑問でないのは色々やばいでしょ。

323 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 18:29:22 ID:sLdb2bpW
>>322
諫言て単語と無縁のお国柄ですからなぁ。
実際ウソツクが持て囃されてた頃だって疑問視することすらタブーだったんだし

324 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 18:38:58 ID:wtyzQ9JT
>>321
>フルターンキー方式ですか。

エンジニアさえ蔑視する国らしいなあ。
エンジニア様が現場を嫌う国は、たくさんありますけど。

325 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 18:46:17 ID:gUiALZH+
中東の原子炉では、逆に韓国がフルターンキー方式をやるんだろ?


326 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 19:14:34 ID:m4xAHdbh
>>320
そんな韓国が小惑星まで探査機を飛ばせるか心配だな

327 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 19:21:50 ID:OFhrxkmq
>>302
まあ、科学実験衛星なら新規技術のデータ収集を行う目的もあるから
そういう項目が増えてもある意味仕方ない希ガス。

328 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 19:57:57 ID:m6uPxqSl
太極旗とハングル文字が書かれた物なら全て韓国製品だと強弁するのがエンジニアの仕事だからなあ
あ、他国に流れついた太極旗とかハングル文字の入ったゴミを韓国製品では無いと強弁する仕事もあったな

329 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 19:59:35 ID:oVwroJuJ
国ぐるみで痛いって中々無いよw

330 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 20:02:41 ID:6a+a56Bm
>>328
>太極旗とハングル文字が書かれた物なら全て韓国製品だと強弁するのが

ちょっと大袈裟じゃないか?
今回のアリアン5ECAロケットフェアリングにはテグッギが描かれていたけど
さすがに韓国製とは言わんかったぞ。

331 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 20:04:14 ID:uRe4C+R+
ナロ号の事じゃね?

332 :ふたまるきゅ:2010/07/06(火) 20:08:55 ID:FoqMnAWG
>>329
信じられるかい? いっこで十分なのに南北のセットなんだぜ?

333 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 20:52:30 ID:sLdb2bpW
>>330
重量比8割で韓国製とホルホルしてたような?

334 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 21:50:28 ID:ZXoWEo31
あかつきくんおめでとう!

335 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 22:43:22 ID:qgjxW/3z
宇宙開発で日本が独自に開発した部分なんて何も無いからな。
高い技術料を払って部品を買うか、特許の切れた所から国産化してきただけ。
探査機だってアメリカがほとんど特許抑えてるし、イオンエンジンもソーラーセールもアメリカが先にやってる。
ロシアなんか名指しで批判してるよ。


336 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 22:53:40 ID:SaxO6QP3
>>335
もう15円欲しかったらソースよろしく
キチガイさんよ

337 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 22:56:11 ID:2283+wVe
探査機を海中へ投入する技術では韓国に勝てる気がしないからな。
成功率は100%だっけ?

338 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 22:58:05 ID:IC/5uCOw
>>335
世界にはアイデア特許というものもあってだな、すでにあるものをどう使うか
という使い方が発明として特許が取れるんだよ。

339 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:01:46 ID:m4xAHdbh
>>335
このアメリカが計画中の太陽光子帆船のLightsail-1
http://www.planetary.org/programs/projects/solar_sailing/lightsail1.html

イカロスと同じ2010年打ち上げの予定だったけどロケットにの都合がつかず
2011年以降になってしまいました

しかもイカロスは14m×14mもあるのに、これは5m×5mしかない

イカロスが成功してアメリカ人はくやしがってるようです
イカロスが完璧な成果を上げるとLightsail-1の計画は中止されるかもしれん

今のNASAには自前の打ち上げロケットが無いから、自由に打ち上げるのは無理だし

340 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:05:04 ID:EzuyjnUt
>>338
特許という概念を、朝鮮人が(1万人居るとは思えないけど)、特許とか著作権とか理解しだしたのは、ここ数年だろ?
中国が「自分たちw」のアイディアを、「盗み」始めたからなあ。
それでも、「盗む」のを、やめようとはしないんだよなあうぇ

341 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:06:00 ID:VAkLWI7M
>>339
どれだけISASとイカロスが素晴らしいかってことが判るね。
まるで真田さんだよ。

342 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:30:32 ID:oVwroJuJ
みんなわざわざアンカー付けて15円恵んでやってるのかぁ

やさしいなぁ(´・ω・`)

343 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:43:41 ID:EzuyjnUt
>>342
恵まれない魂に、哀の手をw

344 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:49:02 ID:eCGYc7bK
ア チョイナチョイナ〜

345 :マンセー名無しさん:2010/07/06(火) 23:49:47 ID:5MwnFGnV
>>288
MVを運用しつつ次期個体を作るのが筋じゃん。

346 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:03:11 ID:5MwnFGnV
>>339
>イカロスが成功してアメリカ人はくやしがってるようです 

悔しがってるソース
ありそうだけど推測じゃねえの?


347 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:04:44 ID:FnSd/Bth
>>339
回転して帆を展開し支えるという構造は、合理的なのかもね。
でもカメラくらいブームの先に出しても良かったと思うんだが。

348 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:11:41 ID:Mb11mK/1
アメリカが悔しがってるかは知らんが
イカロスが世界最初の太陽帆衛星になったのは事実だわな

349 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:14:16 ID:6V8SOCWd
>>347
回転してバランス取ってるから、アーム出すとバランス崩れるんじゃね?

350 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:16:10 ID:0yH6Npse
>>348
「衛星」が無人宇宙機の代名詞になってるのは困りモノだねぇ。
今のところイカ坊はどの星の衛星でもないよ。
人口惑星であるかもしれないが。

351 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:16:23 ID:FnSd/Bth
>>349
中心軸から、回転をキャンセルするモーターをつけてその軸の先にカメラを載せればいい。



↑この中の○がモーター

352 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/07(水) 00:17:39 ID:v66B2PMq
稼動部を増やせば
それだけ故障する危険性が上がるわけで・・・。

353 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:18:18 ID:FnSd/Bth
>>352
でもカメラが二個使い捨てても
いずれ必要になると思うけどな。

354 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:26:07 ID:g24HXEXc
カメラに太陽電池貼ってあげればよかったかもなあ
まあいずれ宇宙線にやられて緩慢な死が待つだけだろうけど

355 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 00:54:52 ID:0yH6Npse
>>353
本体部分の固定カメラは残ってるよ。

356 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/07(水) 01:43:45 ID:mbjh40Oo
山根一眞氏が語る「はやぶさ」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm11260612
打ち上げ時の音声もDATで録音してたとか
その時の音声も聴けます。
再突入の時の周りの人の声と見た記者の感想も聴けます。
この人はメタルカラーの時代の著者で理系の人にとって、かなり面白い本を執筆してます。
この本の良いところは、現場に出かけ実際に開発に係わった人にインタビューして纏めてるところ。
はやぶさの本も今月出す様で、購入決定

357 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 02:40:44 ID:kuolHMM7
>>346
惑星協会のソーラーセイル実験機は2001年と2005年の二回の打ち上げのいずれもが
打ち上げ委託したロシアのロケットのトラブルで軌道に上がってないと言う不幸属性の子だからなぁ……

358 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 05:41:19 ID:FnSd/Bth
>>357
惑星協会ってNASAが関与してるとはいえ、
私的な団体がやるような実験なんだろうか。
ソーラーセイルは。

359 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 07:17:19 ID:/eXPrKpt
>>358
>惑星協会ってNASAが関与してるとはいえ、
>私的な団体がやるような実験なんだろうか。
>ソーラーセイルは。

NASAが予算付けると、一番乗りに負けるので、IKAROSは、ほとんど秘密
プロジェクト扱い。学会発表しない、論文書かない・・で今年まで来てます。
(ちょっと誇張ですが、だいたい本当。)

360 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 07:32:08 ID:FnSd/Bth
>>359
NASAにしてみればソーラーセイルいらないのかね。
よくわからんけど。

361 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 09:12:46 ID:tDPBN16G
宇宙開発予算を削減した中華レンホウに投票する東京都民の民度の低さは異常

362 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 09:20:36 ID:FnSd/Bth
民主党に投票するやつは、給料を下げたいやつか、就職浪人になりたいやつか、
失業したいやつか、自殺願望者だろ。

363 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 12:16:39 ID:mS+xAZSN
まあソーラーセイルはニッチだよ。
加速遅いし木星以遠では光圧弱くて加速できない。
惑星の周回軌道に乗せたら抵抗が大きくなるから邪魔になる。
あまり使い道無い。


364 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 12:27:06 ID:P5UoSQqD
>>363
自在に展開収納できなければ、使い道はないでしょうな。
だからその実験を開始してるとも言えるが、自在な帆があれば木星以内ならかなり使える、
周回軌道での減速コントロールとかラグランジュ点での燃料節約とかの可能性もあるって
ことですから。>自在な展開収納

365 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 12:28:26 ID:kd0It1Ky
>>363

>>木星以遠では光圧弱くて
ここまでは正しいけれど、同時に太陽の引力も弱くなる。
両方共距離の2乗に反比例。

全体としてはどうなるんだろう?


366 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 12:46:26 ID:jlD2bLGs
>>365

光圧による力を A/r^2 太陽による引力を B/r^2 とすれば差分は (A-B)/r^2

差分(これが実際の推力)も距離の2乗に反比例・・・かな?

367 :366:2010/07/07(水) 12:59:57 ID:jlD2bLGs
補足

太陽から火星まで    1.5 AU ( 1/1.5^2 = 0.44)
太陽から小惑星群まで 2.7 AU ( 1/2.7^2 = 0.14)
太陽から木星まで    5.2 AU ( 1/5.2^2 = 0.04)
太陽から土星まで    9.0 AU ( 1/9.0^2 = 0.01)

木星では地球軌道の距離で得られる推力の4%しか得られない。
この辺が木星あたりが限界って理由なんじゃなかろうか?

368 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 13:02:10 ID:nOmVR2Fh
>>367
太陽に近いところで加速すれば、慣性でいけるんじゃね?
太陽光が弱くて推力が落ちるんなら、帆を大きくすればいいんじゃね。

369 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 13:04:52 ID:Q99a4gp5
でかくすれば、質量も増えてトレードされちゃうのであまり意味が無い罠。

370 :366:2010/07/07(水) 13:16:07 ID:jlD2bLGs
>>368
ソーラーセルの売りは「光を受けている限り他に燃料要らずで永遠に軌道変更等が可能」って所。
慣性で行くだけだったら、普通にロケットでの加速やスイングバイ使うでしょ。

まあ、帆を大きくすりゃ良いってのはあるかも・・・ (笑

371 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 13:18:09 ID:YYvGiLWf
イオンエンジンも積んで行くのだから、太陽電池の
発電量はどうなんだろ?
やっぱり太陽電池では無理かな?

372 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 14:40:49 ID:FnP8pypg
ソーラーセイルは将来のレーザー推進に向けた
第一歩みたいなもんだからなあ

373 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 16:31:33 ID:qfEUs2WH
【政府広報】「政府は宇宙開発を重視していますヨー」:文科省、宇宙戦艦ヤマトの映画ポスターを作製、4万校に配布(画像あり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278484094/
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0496.jpg

こんなくだらぬ小手先のごまかしをやるぐらいなら予算増やせよ

どう見ても民主党政権のそれは重視と言うより軽視や敵視だろ

374 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 16:56:06 ID:+yDtnl8W
>>373
予算が欲しいから、文科省のお役人はこんなことしてるワケっしょ?
JAXAiは仕分けられちまったしな。

小手先のごまかしだろうが、それで削られないか僅かでも増額が見込めるなら、
何でもやれば良くって。

まあ、正直ヤマトじゃあセンス悪すぎとは思うがw

375 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 17:23:44 ID:kd0It1Ky
>>371

木星での電力要求(センサー、遠距離通信)に合わせて太陽電池搭載するので、
地球付近では発電量に余裕がある。

ソーラー電力セイル構想では4年の旅のうち、2年は 1AU と言うから
地球軌道付近で加速するんだろう。
2年同期の地球スイングバイか?

376 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 17:37:03 ID:kd0It1Ky
「はやぶさ」のように地球軌道付近で加速して、地球スイングバイで
目標天体への軌道にのるなら、ソーラーセイルでも木星以遠への到達に支障はないだろう。

あるいは、金星スイングバイの併用も考えられる。

ボトルネックになりそうなのは、土星付近での電力要求(センサー、遠距離通信)に
必要な太陽電池の搭載。
薄膜太陽電池が重要な要素技術になるかな。アモルファスシリコンではシビアかな。
CIGS系太陽電池
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2008/pr20080716/pr20080716.html
とか使うんだろうか。


377 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 17:38:54 ID:qfEUs2WH
「はやぶさ」微粒子は数十個に
産経新聞 2010.7.7 17:12

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセルから見つかった
微粒子の数が数十個に増え、6日から採取を始めたと発表した。
 微粒子の初期分析は9月以降に行い、小惑星「イトカワ」の物質かどうかを調べる。

 微粒子は6日までに、カプセルから取り出した試料回収容器の内部で見つかり、JAXA宇宙科学研究所
(相模原市)で保管してリスト化する。
 今後さらに容器内部を調べ、イトカワ由来の可能性が高い微粒子を選んで初期分析に入る。
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100707/scn1007071713002-n1.htm

378 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 17:41:45 ID:qCL3faE2
>宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセルから
>見つかった微粒子の数が数十個に増え、6日から採取を始めたと発表した。

数十個って・・・・・・・いきなり激増ワロタwwwww

379 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 18:11:05 ID:43nZ1Oxl
今朝だか12chで宇宙技術だかの番組やってたな。でイカロスの
セールに言及し、素材はポリイミド樹脂フィルムで、髪の毛の
十分の一、7μ?程の薄さで、神戸だかのメーカーが作ってるようだ。
それをガラス板のような平らなところに塗って剥がすんだが、その
塗布法が技術だと言ってたなw 

380 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 18:12:20 ID:+t2DNZI+
発見する粒子の数に比例して、次回予算が増加していく。
微粒子一個あたり1億円くらいか。
大粒なら10億はつくだろう。
来週には直径1センチくらいの塊がカプセルから転がり出てくる予定だ。


381 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 19:26:09 ID:fD27YV8a
チョンがサンプルを要求して来たら
うんこ渡しておけばいいよ。

382 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/07(水) 19:49:10 ID:f8q+ygz/
>>381
その辺の砂粒でいいよ。
どうせ分析なんかできないんだから。
そんで「地球の物質ニダ」って発表したら「大当たり!」と言ってやればいい。

383 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 19:52:45 ID:hSzW3OZP
>>383
あえて、羅老島の砂浜の砂にするとかどう?



384 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 19:59:38 ID:z0zmnTlz
元々、韓国も含めて他国に譲渡する約束だった訳だが。



385 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/07(水) 20:14:03 ID:o1ujQfM1
>>384
「韓国も含めて」なんて聞いたことがない。
NASA等の協力国/機関への譲渡は約束事だが、何故に韓国に?

韓国を含むと言うなら、その根拠を示すように。


386 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:22:40 ID:z0zmnTlz
逆に、何で韓国「だけ」仲間はずれになると思うんだ?
そっちの方が不自然だって。


387 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:31:10 ID:zae7bJ8L
「韓国だけ」もお前の脳内妄想
フィリピンだのトンガだのマラウィだのと同じ扱いなだけだろう

388 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:32:31 ID:hSzW3OZP
>>386
残念ながら約束があるのは、はやぶさの誘導を支援したアメリカとカプセルの回収場所を提供したオーストラリアだけだよ。




389 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:36:11 ID:z0zmnTlz
>>388
「はやぶさ」に協力していない各国の宇宙機関や研究機関にも、
要望があれば譲渡する予定だったはずだが?
ヨーロッパ等に渡さないとでも?


390 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:44:43 ID:HZIe45aq
渡すとしても、優先順位は低いだろうね、韓国は。


391 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:46:57 ID:z0zmnTlz
>>390
1g取れていれば(弾丸がちゃんと発射されていれば)・・の話だったからな。


392 :出先から変態さん:2010/07/07(水) 20:47:37 ID:0IV+TIiL
韓国に譲渡しない理由はないが、物理的に無理だろ。
優先度から見て、

「スマソ、売り切れ!」

だろ。

で、

「ウリ、切れちゃうニダ!」

てなw

393 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:50:51 ID:hSzW3OZP
>>389
義務は無いんだよ?
サンプルの量は一定でわずかだ。
JAXAと友好的でかつ解析技術が確かな国の機関が優先される。
宇宙ステーションで協力関係があり、また確かな技術があるヨーロッパやロシアは該当するだろうけど
まさか、韓国はヨーロッパ等の中に入ってる思ってるの?
韓国のKARIはESAやRFSAと同格だと思ってるの?
同格に扱われるべきだと思ってるの?

394 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:58:06 ID:z0zmnTlz
>>393
義務は無いだろう。
「あかり」に韓国人研究者も参加してるし、日韓は宇宙分野においても普通に国際協力している関係だよ。



395 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 20:59:11 ID:UQfunNI8
イトカワのサンプルから大腸菌ニダ
大発見ニダ

396 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/07(水) 20:59:43 ID:v66B2PMq
>>394
その程度じゃ
優先度は低いだろうな。

397 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:00:25 ID:PZr79IQD
もらってやるニダ。

398 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:03:26 ID:+tqrR0aA
>> 394
試料が採取できていたら、半分は保存して将来の分析に備える。
後の半分は各国の研究者からだされた研究テーマから厳選して分析に回す。
・・・とはいっても、まずは日本・アメリカ・オーストラリアだろうけどな。

韓国なんて試料分析するにしても優先順位は一番下じゃね?
少なくとも今回のはやぶさミッションじゃまったく関係ない立場だし。

399 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:04:53 ID:hSzW3OZP
>>397
解析できるニカ?
それとも、解析結果のレポートもいるニカ?

400 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:05:06 ID:jlD2bLGs
一杯釣れて良かったね ID:z0zmnTlz

401 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:06:23 ID:hSzW3OZP
ID:z0zmnTlz
いい釣り餌だった。

402 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:24:27 ID:VZu6960Z
キログラム原器を素手で触ってダメにしてしまう大馬鹿だから韓国人は。
イトカワのサンプルなんて1000億分の1マイクログラムも譲る意味なし。


403 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/07(水) 21:36:53 ID:d4fkTbTw
>>402
例えば、
分析の途中でキムチの汁が混入して、
イトカワに生命存在確定とか、
誤った検査結果を発表してしまうんですね?

404 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:42:40 ID:hSzW3OZP
>>403
せいぜい羅老島海岸の砂が混入してイトカワ起源は韓国っていうぐらいだろう。

405 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 21:45:48 ID:7cTCCzwE
「イトカワから持ち帰った試料に『独島は韓国領』と書いてあった」とか言い出すんじゃないのか。
小惑星帯まで「独島は韓国領」の旗を持っていければ誉めてやるけど、10年や20年では無理だろうな。

406 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 22:14:46 ID:6V8SOCWd
>>383
そこは竹島の(ry


407 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 22:38:38 ID:hSzW3OZP
>>406
羅老島海岸の砂でいいの、
やつらには、自分達の靴の裏についてるものを後生大事に研究するのがお似合いだ。
それだってどうせ途中で紛失して、再度要求してくるだろうから。

408 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:01:53 ID:FnSd/Bth
>>363
加速早いよ。アホか。
さらに惑星の周囲の抵抗ってなんだ?
大気のことか?
それなら抵抗あった方がいいけど、
そんなところはとうらない。
素人考えもいいところ。

409 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:15:02 ID:FnSd/Bth
そもそも、韓国の調査なんて誰が信頼するのかと。

410 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:20:21 ID:JTF6KawR
>>409
私の知る限り「気象情報」は、韓国人も信用していないみたいですよ?
まあ、韓国人の常で、信用したふりして「金くれ」らしいいですけどw

そのほかの「ホルホル記事」に関しては、全国民が信用してるんじゃあないでしょうかねえw

411 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:25:37 ID:vTRhJnzQ
ある意味南は北と比べて情報選択の自由が在るのに都合悪い物は無かったことにする国民性だよな

国ぐるみでアスペルガー症候群w

412 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/07(水) 23:28:45 ID:o1ujQfM1
>>386
何もせずに何かを貰える・・・と考えるのが朝鮮人の典型的な思考だな。w

>何で韓国「だけ」仲間はずれになると思うんだ?

別に韓国「だけ」が仲間はずれじゃない。
韓国の宗主国の中国だって貰えないし、ロシアだって同じ事。

はやぶさの採取物譲渡を受ける約束があるのは、はやぶさ運用にご協力頂いた国と機関に限られる。
あくまでも「ご協力を頂くためのバーター取引」のような約束なのだ。

つまり、「一切、関係がない」韓国が貰える理由はどこにもない。
わかったか?あつかましい朝鮮人。


413 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:39:37 ID:wLcLXU5W
そもそも韓国が貰っても無意味だろ、今までの情報の蓄積も何も無いのに

生まれてから一度も運転経験無い&免許も無い&車見たことない人間にF1カーの試乗レビュー頼むような物だぞw

414 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:44:30 ID:6V8SOCWd
ちょ
【宇宙】 「はやぶさ」カプセル内の微粒子、百個以上に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278512469/

415 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 23:46:57 ID:qfEUs2WH
しかし千里眼衛星がようやく静止軌道に乗ったのにウリナラチラシ全然騒がないなぁ

ナロ号一号機発射前のバカ騒ぎと比べれば記事の量やホルホル度は1/100も無さそう

やはりニダーさんもチラシもフランス領内の発射場でフランス製のロケットで打ち上げた
殆ど中身が外国製の衛星の打ち上げで有頂天になれるほどお目出度くはないのかな?

それともナロ号が二回連続で失敗した事で自国の宇宙開発技術(特にロケット)の
先進国との絶望的な格差が露わになった事でさしものニダーさんも現実を思い知らされた
のかも。

何しろナロ号一号機打ち上げ前のチラシなんか、
「優秀なウリナラなら数年もすれば日本のロケットなんか軽く追い越してすぐ宇宙大国になれる」
という景気のいい(しかし空虚な)ウリナラマンセードリームをばら撒きまくっていましたからな。

仮に韓国が10年以内に自力で実用衛星を打ち上げられるレベルのロケットを自主開発
するには現状の数倍の予算と人員が必要不可欠ですが、いかに見栄っ張りのウリナラと
言えど、単なる国威発揚の為だけに宇宙開発に巨額の予算を投じ続けるほどあちらの
納税者が太っ腹であり続ける保証はどこにもありません。

ましてロケット技術は弾道ミサイルと言う各国の安全保障に直結する技術である以上、
簡単に金で買ったり盗める代物ではありませんから、ロシア抜きでの自主開発となると
いつ完成するのか目処すら立たなくなるでしょう。

416 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 00:02:11 ID:z0zmnTlz
>>412
1g取れてれば、ロシアや支那にも譲渡してたんじゃないか?たぶん。
現状じゃあどうなるかわからんが。


417 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 00:39:09 ID:ExZjJuhc
>>413
韓国の調査は全く信用できないから、
混乱するしはずすしかないだろ。

418 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 00:49:22 ID:detgVRk0
>>386
と言うか宇宙地質学上第一級の一次史料を配分して貰えるような功績上げた科学者居るの?
世界中の一線級の研究者が喉から手が出るほど欲しがってる代物だよ>イトカワのサンプル

419 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 00:54:09 ID:r87jcKL3
>>418

>>414
-------------------------------------------------------------------------------
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル内の容器から、
直径10マイクロ(マイクロは100万分の1)メートル程度の微粒子が100個超見つかったと明らかに
した。1粒ずつ各地の研究機関に配布する。各機関は9月から分析を始め、微粒子が小惑星
「イトカワ」のものかどうかを調べる。

 微粒子は密閉度の高い「サンプルキャッチャ」と呼ばれる採集容器内の2つの部屋のうち一方で
発見した。5日に2個の微粒子を確認後、特殊なへらで内部を触るなどして、多数の微粒子を
見つけた。もう一方の部屋も調べれば、さらに増える可能性がある。

 容器内の微粒子は極細の針で拾い、直径2〜3センチメートルの皿に移し替えた後、直径数ミリ
メートルの石英ガラスの瓶に1粒ずつ入れてふたをする。米航空宇宙局(NASA)や茨城大、九州大、
東北大などに配布する予定で、はやぶさが2005年に着陸した「イトカワ」のものか確定できるまでに
数カ月かかる見通しだ。
----------------------------------------------------------------------------------
この調子だとまだまだ容器内の微粒子が増えそうだから、仮にイトカワ由来の微粒子が
4桁の大台に乗ったりしたら気の大きくなったJAXAは2・3個はおすそ分けしてやるかも。

420 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 00:58:16 ID:xvM2xA9w
>>419
そーいうお気軽な事じゃ無いんだよw

つか最初から蚊帳の外だし>>413>>418

421 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 01:03:50 ID:5mU4M/wC
韓国にはイトカワの塵だと言って便所の塵を渡せば十分
どうせ解析出来ないんだし

422 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 01:05:17 ID:r87jcKL3
>>420
確かに自民党政権ならウリナラが泣こうが喚こうが塵一粒すら分けてやらなかったでしょうが、
なんと言っても今の日本の政権与党は韓国に極端に甘い民主党ですからな。

あるいは奥の手として「日本のH2ロケットで初の海外商業衛星を打ち上げさせるのだから、
日本も何か目に見える形で見返りをよこせ!」ぐらいは水面下で言い出しかねませんし。

423 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 01:22:43 ID:xvM2xA9w
>>422
H2ロケットでの衛星打ち上げは韓国側が泣きついて来たんじゃなかったかい?

サンプル数がかなりの数出たとしても、実績と情報の蓄積やその分野の功績の有る科学者の存在する国へ渡されるだろうね
少なくとも韓国は科学、地質学も含めてそのサンプルを活かせる人材も土壌も無いよ。

国宝274号事件やら、世界相手にクローンES細胞捏造事件なんて起こす国は異常w



424 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 01:32:16 ID:QsaAf/EW
>>416
ロシアや中国になら、可能性はあると思う。
ただし「純粋にタダ、無条件」ではなく、何かしらの交換条件が付くことになる。
世の中、純粋にタダで物事をGETできるほど甘くはない。
お互いに何かを与え合うことが出来なければ無理。

韓国の場合には、日本に何も与えられない。
しかも、日本と韓国は敵国の関係であり、間違っても友好国じゃない。
なのに「ウリも貰えるニダ!」と考える思考が、日本人にはさっぱり理解できない。


唯一韓国がGET出来る可能性、それは民主党の売国どもが、予算を人質にして「韓国に渡せ!」と迫るケース。


425 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 01:34:15 ID:xvM2xA9w
国宝274号事件

1992 年8月18日、韓国海軍の忠武公海戦遺跡発掘団(「忠武公」は李舜臣の諡)は、慶尚南道統営郡の閑山島の沖合の海底から、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際に朝鮮水軍の亀甲船に装着されていた小型曲射砲である「別黄字銃筒」を「発見」し引き揚げた。
その砲身には、これまでに発見された銃筒には見られない「亀艦黄子 驚敵船 一射敵船 必水葬(亀甲船の銃筒は敵の船を驚かし、砲撃一発で撃沈させる)」という銘文が刻まれていた。また「万暦丙甲」と刻まれていたので、1598 年に鋳造されたものとされた。

捏造の発覚
1995 年6月、発掘団団長の韓国海軍大領(大佐に相当)が逮捕された。民間人立入禁止海域の入域に便宜を図り、賄賂を受け取った収賄罪の容疑であったが、捜査の過程で別黄字銃筒の捏造が明らかになった。
捜査の結果、以下の事実が判明した。
・共犯の骨董商は、1987年頃に自分が経営する鋳物工場で銃筒を製作した。
・1992年8月10日に、発掘団団長は共犯の骨董商から例の銃筒を仕入れ、一旦海に沈めた。
・8月18日に、あたかも自分が「発見」したかのように振る舞い、銃筒を引き揚げた。

国宝指定に至る経緯
この別黄字銃筒は国宝に指定されていたが、30分足らずの杜撰な鑑定で、国宝に認定されたことも判明した。

30分の鑑定って・・・質屋じゃねーんだからw

426 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 01:38:05 ID:UqHIUM3R
ロシアの持つ月の石と引き換えになら悪い条件でもないような......
というか,欲しいんじゃないかな

427 :半徹@ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/08(木) 05:46:06 ID:sEoQqFnQ
東アジア+板
【日韓】韓国・ソウルで講演を行っていた日本大使に男が投石 大使館員がけが(動画あり)[07/07]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1278514424/

動画
http://www.fnn-news.com/news/video/wmv/nj2010070701_hd_300.asx


409 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 2010/07/08(木) 03:07:40 ID:H4SEWHtY
これをきちんと報道したテレビ局は、フジだけか。フジが偶然、取材していただけかな。
この行動を見て、韓国人(在日)は自分達の野蛮さが理解出来ないのか。
警備員(関係者)の反応も妙に遅いし、何か周りの連中も「これは問題だ」って意識が薄い感じだもんな。
自分達の考えを押し通す為なら、何をしてもいいなんて考えてるから、こんな信じられない行動が取れるんだよ。
こんな事だから韓国人は何時まで経っても、笑われるだけの最下級劣等民族のままなんだよw

534 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 2010/07/08(木) 05:16:13 ID:z+OQ5YUC

【各局ニュース・事件への対応】

NHK−記事のみ(動画なし) http://www.nhk.or.jp/news/
日テレ−動画有        http://www.news24.jp/
TBS−記事なし        http://news.tbs.co.jp/
フジTV−トップ記事      http://www.fnn-news.com/
テレ朝−記事なし       http://www.tv-asahi.co.jp/ann/index.html

428 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 06:10:22 ID:ExZjJuhc
>>427
tbsとテレ朝まさにtbs朝鮮放送とテロアサだな。

429 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 06:43:57 ID:q7V/mc1H
>>428
TBSとテレ朝は言論に石を投げていい、報道の価値なんて認めないという立場なんです。
あいつらにとっては「編集権とやら>>超えられない壁>>言論の自由含む各種自由権」なんでそ。

430 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 07:49:55 ID:GHLdbqMa
>>423
学術的土壌以前に
キログラム原器ダメにしたり、憲法の原本を紛失する国ですぜ…

431 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 10:35:00 ID:r87jcKL3
でも韓国は本来なら日本に土下座して頼み込まなければならない様な事柄であっても、
まるで借金の取立ての如き居丈高な態度で日本に要求する事は日常茶飯事ですからな。

ましてや今の政権与党には日本の国益を完全に無視して韓国にのみ忠誠の限りを尽くす
反日議員がウヨウヨしていますし。

432 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 10:41:28 ID:UvaRTMpc
>>431
過去の問題がありますからなぁ。
アメリカでは白人が黒人問題で高飛車な態度が取れないのと同様
日本が韓国や中国に対して高飛車な態度が取りにくいのと似ている。
そんなことしたら過去を反省しないウヨ認定されて、社会的に立場が苦しくなる。

433 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 10:44:18 ID:1QCRyUfh
今現在やってる宇宙開発でなにを遠慮する必要がある?

434 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 11:18:47 ID:yftfVqPH
宇宙開発の成果をくれてやる理由にまるでなってない罠。
やってることが乞食以外の何者でもない。


435 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 12:09:32 ID:pEjsy4SP
イカロス 世界が注視「宇宙ヨット」 光を帆に受け金星へ
7月8日11時17分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000004-maip-soci

世界初の宇宙ヨット「イカロス」に関心が集まっている。海外メディアが詳報し、
インターネットの簡易投稿サイト「ツイッター」では、ゆるキャラ「イカロス君」が
約3万4000人のフォロワー(閲覧者)を獲得。小惑星探査機「はやぶさ」に続く
新しいアイドルになれるか?

米国が過去3回打ち上げに失敗するなど開発が難航してきただけに各国の関心も高く、
米誌タイムは「はやぶさ」とともに「ウォークマンを発明した国が、テクノロジーの
開拓者のイメージを取り戻した」と報じた。英BBCテレビは「日本、帆の展開に成功」と
伝え、打ち上げ時に折りたたまれた帆の広げ方まで図解で詳報。「オリガミヨット」と巧みさを
たたえた英情報誌もあった。

携帯電話のストラップや風呂敷などはやぶさと組み合わせたキャラクターグッズの企画も進行中で、
6月下旬には手作りアニメ「イカロス君の大航海」もインターネットで公開した。

03年のJAXA発足時、イカロスは「挑戦的すぎる」としてプロジェクトが一時中断する苦杯も
なめてきた。だが、04年の基礎実験1号機では帆を四つ葉のクローバー形にするなど、一貫して
「より多くの人に、イカロスを通じて宇宙に興味を持ってもらえるよう意識して開発に当たってきた」
(森チーム長)という。




436 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 12:14:36 ID:1QCRyUfh
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (  「ほほう…」
 ̄⊂/ ̄ ̄7 )        
 (/ 黒幕 /ノ
   ̄TT ̄

( ´・森・`)「はやぶさくんを始めたのは誰なんですか。」

437 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:00:47 ID:pEjsy4SP
空母コンプレックスを未だに解消できない日本

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-07/08/content_20448321.htm

438 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:05:17 ID:pEjsy4SP
「中国の参加は時期尚早」国際宇宙ステーションの運用で―米国家新宇宙政策

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43425

439 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:07:00 ID:Zxyzx6pj
>>423
ロシアの半額で請け負ったんだっけ
確かMOS-1(もも),JERS-1(ふよう),ADEOS(みどり), ADEOS-II(みどり2),
ALOS(だいち), GOSAT(旧名GCOM-A1, いぶき)に続く地球環境観測衛星
GCOM-W1との相乗りだから安く出来たみたいな

440 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:09:00 ID:3IUvDmT8
その空母を欲しがっている国が半島国家がありますね対日用に

441 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:17:29 ID:Zxyzx6pj
>>440
空母って空軍が行けない範囲の制空をするためのものですが
そのためには空母が安全に外洋に出られる必要があります
外洋というのは具体的には太平洋、フィリピン海、東シナ海、南シナ海、インド洋

そう考えた場合、韓国って回りの海域を完全に塞がれてる感じがするのですが
空母は意味があるんですかね

442 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:41:51 ID:3IUvDmT8
>441
>半島が空母を持つ必要性

ないね。北の陸軍は「数は力だよ、兄貴」だから、南は装備の近代化していたんだけど、我等の偉大なるアイドル、ノムタンにより何故か砲弾数を減らし攻撃力を高めた戦車だったか装甲車を配備、及び海軍は空母を配備する予定という発表していた希ガス
インタビューだったかで北が攻めて来たら米帝を共に駆逐しチョッパリに攻め込むニダというインタビューがあったはず
それに関与してるんじゃない?
日本に攻め込むには制海権と制空権が必須だし、そもそも渡海侵攻能力がないとね〜

443 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:50:28 ID:Jkj92LUK
>>442
つい先頃その「ノムたんドクトリン」とやらは変更になって「やっぱり今の敵は北だ」になったよ
アキヒロの次は元に戻るだろうけどw

444 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 14:51:13 ID:7qON4JxH
>>439
そう、たしか他とも話ししてたけど値段の面で折り合いつかず日本へ

韓国内では「なんで日本なんかに!!」と避難が出たりしてる
つか話の流れとか自国に自力で出来る技術無いの無視してただ避難だけする韓国民は相変わらずだけどね

445 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 15:00:01 ID:W9G8yy0m
>>443
ノムたんドクトリンって24ノットの鈍足揚陸艦を旗艦にした、機動部隊を三つ整備するやつだっけ?
はじめてみたとき正気か?って思ったね。
でも毒島艦以降の2番艦は建造延期、3番艦は中止になったんだよね。
しかも、日本が19500トン型DDH(満載排水量24000トン)を建造することになってから、
韓国版wikipedia毒島艦のページを見たら満載排水量25000トンの新型揚陸艦を計画中とか書いてあったし。
どんだけ見栄っ張りなんだよ、こいつら。

446 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 15:05:28 ID:W9G8yy0m
訂正:毒島艦の最大船速は23ノットだった。

447 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 15:16:46 ID:Zxyzx6pj
ディーゼルだからしょうがないな

・一番遅い艦が律速
・通常動力潜水艦は遅い
・原潜でも速度を上げるとノイズが大きくなるため速度は抑えている

だから潜水艦からの攻撃を避けるには、速い艦ばかり揃える必要がある

448 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 16:33:00 ID:3IUvDmT8
あら、ノムタンドクトリン撤回されたんだw
アキヒロもノムタンの遺産処理が大変だなw

449 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 16:34:21 ID:r87jcKL3
>>445
>韓国版wikipedia毒島艦のページを見たら満載排水量25000トンの新型揚陸艦を計画中とか書いてあったし。
>どんだけ見栄っ張りなんだよ、こいつら。

そんなもん建造したらただでさえスカスカな沿岸防衛や対潜哨戒網が完全に穴だらけになりますな

450 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 16:50:03 ID:GO1B52Cs
>>442
>何故か砲弾数を減らし攻撃力を高めた戦車だったか装甲車を配備
はK1A1のことなんで、始めたのはノムタンじゃありませんぜ。
あれは大中小あたりの置き土産だし、予定じゃなく置き換え改装開始してる。
具体的には105mmライフル砲という命中精度が高い中型砲を、120mm滑腔砲という
大型だけど当てにくい(90式戦車と同種の)砲に置き換える、と。
弾のサイズ1.5倍なんで弾数は2/3未満、命中率低下&車体転倒・破損率上昇で
メリットなさげなんだけど、「チョッパリ90式に対抗するには必要ニダ!」とw
日本は対ソの戦車だからT80&T64対抗で必要だけど、ウリナラの敵は普通T54で
105mmでも必要十分だったんだけどなあ(憐憫

ノムタンが始めたのは黒豹戦車のほう、「世界最新最高峰ニダ!」とホルホルしてたら
公開試験でミッション死亡を晒したやつ。
破壊力を増した55口径砲弾&長砲身が自慢のようだけど、公開された映像では
振り回されてて「ありゃ当たらないだろ」と酷評されてます、自衛隊の新型十式戦車の
短砲身と正反対で。

451 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 16:50:07 ID:DtFJOh9I
【日本海上自衛隊戦力、韓国海軍の3.7倍】
中央日報 2005.09.27
日本海上自衛隊戦力が韓国海軍より3.7倍も強いと評価された。

海軍が27日、国会国防委員会所属ハンナラ党ソン・ヨンソン議員に
提出した資料によると、韓国海軍の艦艇は173隻で海自の114隻より
1.5倍も数値は高いが戦闘力は劣るという。
これは日本の艦艇が韓国海軍より大きく、搭載兵器も力強いとされるため。

日本のこんごう型イージズ艦は海軍の代表的な駆逐艦がFF級より
6.8倍も戦闘力が高く、海軍の最新戦闘艦であるKDX−より2.5倍
も戦闘力が高いと推定された。
駆逐艦と輸送艦など輸送艦艇の戦闘力は攻撃能力、航海能力、輸送能力、
防御能力を、潜水艦は手元機動力と探索指揮統制及び攻撃能力で計算した。

// 日韓の戦力差はライオンと猫程の差。制空能力等入れれば.....w
// 韓の報告では日韓間で戦闘が起これば10分で韓が殲滅されるようだw

452 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 16:51:54 ID:amqrUv0S
ナロX号、朝鮮人の恨を帆に受けてイスカンダルへ

453 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 17:14:31 ID:dhq8Hozg
北にとっては、あの10年は美味しかったよな。
無条件で金くれたし、軍事費は方向違いに使ってくれたし。

454 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 17:15:17 ID:r87jcKL3
中国は月探査機ショウガ2号を打ち上げようとしているけど、日本は当面
月探査機の計画は無いんだっけ?

455 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 17:26:53 ID:Zxyzx6pj
素朴な質問なんだけど

ここの
http://celestrak.com/NORAD/elements/
Last 30 Days' Launches
で、最近30日に打ち上げられた衛星の最新のTLEを見る事が出来るんだけど

千里眼に相当するオブジェクトが4つあって、その中の
2010-032B
これが千里眼本体らしいんだけど、そのTLEが
2010-032B
1 36745U 10032B 10187.75141791 -.00000284 00000-0 00000+0 0 112
2 36745 2.0080 62.1941 7273066 186.7452 153.8763 2.28103420 223

一行目はどうでもいいんだけど二行目が問題
3番目の2.0080は傾斜角で静止軌道なら0.0
5番目の7373066は0.7373066で離心率。円なら0だけど0では無いから凄い楕円だな
8番目の2.28103420は平均運動で1日に何周するか。静止衛星なら1.0

という事は、これは静止衛星なのかい??

456 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 17:35:20 ID:/434rilY
SSO

457 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 19:06:25 ID:1QCRyUfh
>>455
うん 単に静止衛星を所有する国家になりたいだけで
COMSに韓国製通信部品つけて打ち上げてもらっただけだから。

458 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 19:23:00 ID:BHyPeocY
>>424
日本はその手の交換条件はつけないよ。
「ひまわり」の気象データも無料配布だし、「きぼう」に韓国人が乗り込んだ事もあったし、
民主云々は無関係だな。

>>422
戦犯企業の三菱を儲けさせるのはいかがなものか?と、すでに言い出してるから。
打ち上げ前に前金を受け取っとかないと、確実にゴネるだろう。


>>440
現状だと竹島上空に航空機を数十分しか滞在できないそうで、
竹島を日本から死守するために、空母ないし空中給油機が欲しいのだろう。


459 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 19:24:38 ID:Zxyzx6pj
いや、どうみても静止トランスファー軌道のままなんだなあという感じでさ
その程度で「静止軌道進入!」と発表する意味がわからん

打ち上げてから20回以上グルグルまわってるわけでしょう
とっととアポジモータ焚いて軌道投入しろよん

460 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 19:31:33 ID:1QCRyUfh
>>459
だって運用軌道に投入されるまで韓国は手出しできないんだもん♪

461 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 19:42:58 ID:q7V/mc1H
>>460
逆に考えるんだ、運用軌道で引き渡された後にさっそくやらかして楕円軌道でさまよっていると考えるんだ(AA略
マジだとひさびさのジョークスレレベルネタだな。

462 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:03:21 ID:dhq8Hozg
>>461
え?想定の範囲内だろ、それ?

463 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:18:58 ID:pEjsy4SP
もし韓国が日本位のレベルに有ったら、ウリナラ達は
どんな報道してたんだろうな。。

464 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:24:17 ID:8NRXm/qx
>>458
韓国人旅行者がISSに行った時は、まだ船内保管庫しか付いていなかったが、、
「きぼう」に乗り込んだソースがあればあれば教えて。。。

465 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:41:12 ID:+X0jYUnN
細菌だか微生物だかを持ち込もうとしてロシアに怒られた顛末ではなくて?

466 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:41:59 ID:dhq8Hozg
>>463
民意が追いついていたなら、はやぶさは、素直に賞賛したんじゃない?

ロケット技術が追いついていたなら、「失敗」はしていないはずだから、やっぱり素直に賞賛したんじゃない?

467 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:45:01 ID:BHyPeocY
>>465
実験はとうの昔に実行済みで、
日本側が泣きついて、広く公開しない事で同意を得たと聞いたが。


468 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 20:49:16 ID:cVLsCbgp
>>458

>「ひまわり」の気象データも無料配布だし

その件をタダと思う?w
まあ「日本にデータ料金は払っていないからタダだ!」と主張されるなら、その通りでしょう。
しかし、世の中そんなに甘くありません。

気象データ提供には、それを行う日本側にメリットが幾つかあるので成立しているのです。
余談になりますが、昔ヤフーBBがやっていたモデム無料配布も、あなたが見ればタダだったんでしょうかねぇ?w


>「きぼう」に韓国人が乗り込んだ事もあったし、

アレは日本が連れ込んだのではありません、その点を勘違いしないように。
きぼうの利用割り当ては、参加各国に割り当てされています。
(注 参加国でない韓国への割り当ては、勿論欠片もない。)
その割り当てを受けた他国が旅行者を連れ込んでも、その割り当て範囲で有れば日本側は文句言えません。
それだけのことです。



>民主云々は無関係だな。

そう思う????w
今、韓国がはやぶさ採取物をタダで入手したいと考えたら、それ以外に手はないのだが?
まあ、朝鮮人が泥棒に行くって事も充分あり得るが。w

469 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:53:31 ID:dhq8Hozg
>>458
下 竹島周辺の「暫定水域」って知ってる?
   つか、「日本から死守する」ってなんなの?もっと詳しく説明して?

   ところで君の国籍は?

470 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 20:56:14 ID:QKLtCMc9
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100708_hayabusa_j.html
小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)回収したカプセル等の展示について

471 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:09:06 ID:BHyPeocY
自民も民主も、基本は売国路線で土下座外交なのは変わらんのに、
民主だったらどーのこーの言うのはナンセンス。
イトカワのサンプル譲渡も「きぼう」に韓国人が乗り込むのも、自民党時代の話だろうに。


472 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 21:12:27 ID:cVLsCbgp
>>467

アレは宇宙空間に持っていけなかったはず。
なぜなら、得体の知れない細菌/微生物の類を、密閉空間に持ち込むのは余りにも危険だから。
ましてや、たかが宇宙旅行者が持ち込めるような代物ではないし、
そんなリスクを他国が受け入れるわけがない。

次点の問題として、その名称問題でロシアが困った立場に陥るため。
アレを強行したら、その騒動の全責任は旅行者を連れて行ったロシアが被ることになる。
騒動を収拾させる際に、ロシアは日本側になんらかの提案をしなければならなくなる。
ロシアにとって、まったくメリットがないのは簡単に判るだろう?

あなたは「日本側が泣きついて」などと馬鹿を言っている。
もしも奴らが強行していたら、日本側は旅行者を連れてきたロシアに対して相応の責任を果たすことを求めただろう。
それが自然な成り行きになる。

今までも「宇宙旅行者」を巡って色々問題が生じている。
今後はもう旅行者受け入れは無くなるんじゃないだろうか?
勿論、朝鮮人が宇宙に出ることも二度とないだろう。



473 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:15:27 ID:W9G8yy0m
>>469
その人が言っているのは、韓国空軍の主力戦闘機KF-16の作戦行動半径と滞空時間のこと。
韓国空軍の立場から言わせれば、竹島周辺を日本から死守するという表現になんら矛盾は無いだろうが。

>>471
おや、いつから韓国にサンプル譲渡をすることになったんですかwww?

474 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:15:57 ID:BHyPeocY
シャトル退役により、ISSへの乗り降りはソユーズだけになるので、
リソース不足により、お金持ちの民間人を搭乗させるのは終了する予定。
無論、研究者としてロシア人以外が乗り込むのは今まで通りアリだろうがな。


475 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:17:47 ID:2RmM4fbE
サンプルはコンペやってどこに配布するか決めた
下朝鮮はコンペに参加したのだろうか?

476 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:18:38 ID:GHLdbqMa
>>467
んなこたぁない

477 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:20:09 ID:ExZjJuhc
>>471
売国奴のレベルが違うじゃん>ミンス

478 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 21:21:48 ID:cVLsCbgp
>>471

ほんと、お前頭悪いねぇ???
マジで朝鮮人か?

はやぶさ採取物譲渡に関して、韓国にはなんの約束もないし権利もない。
なぜそれが理解できないのかが不思議だ。
韓国「だけ」仲間はずれじゃないことも、すでに書いたとおり。
譲渡の約束があるのは「協力した仲間内」だけだ、韓国は仲間じゃない。

朝鮮人宇宙旅行者の件は、>468に書いたとおりで、日本が連れて行ったのではない。
あくまでロシアが連れて行った旅行者だ、日本が口出しできる部分ではない。

当然ながら両者共に、自民党が口出しできる部分でもない。
ウリが民主党云々言っているのは、「韓国がはやぶさ採取物を入手できる方法」として言っているだけ。

理解できたか?

479 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:22:44 ID:ExZjJuhc
>>475
コンペやったのか。
でもあれ、イトカワのものじゃない可能性もあるよね。
そういうのも含めてやるなら、数個づつ、有力機関に配布が妥当な気もする。
半分くらいは日本国内で1/4がアメリカ、1/4がオーストリアくらい?

480 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:23:25 ID:UqHIUM3R
>>468
すいません
もう少し具体的に確認できるメリット等を書いて頂ければ幸いです

#軌道割り当ての事なのかなー

481 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:26:15 ID:q7V/mc1H
>>480
日本は中国大陸にも朝鮮半島にもインド亜大陸にも気象情報収集拠点がありますよ。
日本が何故気象データを地上でも宇宙でも集めるかちゃんと理由が説明され、それを
裏付けるデータが示され、さらにそれを利用した実益も供されていて、それでもそういう
収集拠点を置かせないなんて馬鹿は本当に稀なわけで、北朝鮮とかノムヒョンとか
レンホーとかぐらい?

482 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:36:51 ID:2RmM4fbE
>>479
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/PP2005/02.html

これの最後の方

483 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:41:47 ID:UqHIUM3R
>>481
正式な名称や所属官庁をご存知なら教えて頂きたく思いますが?

まさかGOSの拠点の事でしょうか
それとも日本の国際協力資金で海外行政府当局に所属する測候所を建てた実績があったとか......


484 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:52:58 ID:7qON4JxH
ID:BHyPeocYは韓国人というより、ニュー速あたりから紛れ込んだ頭の悪い子だろ

485 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 21:55:54 ID:Zxyzx6pj
韓国は自分で小惑星探査機を打ち上げてサンプルリターンすればいいじゃん
鉄鋼も自動車もDRAMもNANDフラッシュも液晶もプラズマも
みんなパクって来たんだから簡単だよな?

486 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:03:02 ID:+X0jYUnN
今日のハン板は変なお客さんがあちこちにいるね
どうしてだろう?

487 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:07:11 ID:ExZjJuhc
>>482
>地球に持ち帰られたサンプルを最初に分析する研究者を決めるコンペティションで
>日本から6グループが選ばれた。
>コンペティションは、米国NASAで準備されたサンプルを用い、
>前もって申告した自らの得意とする分析手法によって試料を分析し、
>試料に対する正しい情報を与えたものが選別される方法で行われた。

こりゃ、ちゃんとやったら情実の入る余地ないわ。
さすが、天文学の大問題を解決する資料となりうるだけある。
ウソツク教授系は全く絡めないな。
場合によっては日本0になる可能性だってあるわけだ。




488 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:09:05 ID:5RU3d8Xs
韓国の航空宇宙産業と原子力産業は日本との関係が何も無い分野ですが何か?


489 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:12:24 ID:q7V/mc1H
>>487
流石にSpring8を擁していて0はないと思いたいが、本当に手技を競う方法だとずば抜けたベテランが
隠れて居かねんからなあ。

>>488
韓国は四六時中関係をアピールしてますがね、「日本のほうからきたニダ」とか「日本のギジュチュはウリ発祥」とか。

490 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:13:46 ID:yv62Xx2a
つか、今回一番大切なのは「どれだけ進めたか」であって「何がとれたか」ってのはあくまでサブ目的にすぎないからなぁ

491 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:29:47 ID:Em2x9HR8
剣道や空手、つけ麺、天ぷら、握り寿司くらいまでなら、まだ許せるけど、ウォークマンみたいな韓国固有のコンパクト化技術や、短歌、俳句、みんな日本発祥にされたからね。
我々の怒りも理解してけろ。

492 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:32:44 ID:LMus6tEU
>>481
>日本は中国大陸にも朝鮮半島にもインド亜大陸にも気象情報収集拠点がありますよ。

無い。

493 :銀河電鉄今井君 ◆NSQBzYTb6I :2010/07/08(木) 22:41:09 ID:iYqQZXW/
何を言ってるかわからないな。

494 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:49:07 ID:3IUvDmT8
》491
何処を立て読み?

495 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/08(木) 22:49:32 ID:CnXz3+F3
定期便じゃね?

496 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/08(木) 22:50:40 ID:Nh95xK0M
>>467
> 実験はとうの昔に実行済みで、
> 日本側が泣きついて、広く公開しない事で同意を得たと聞いたが。

> > 472 湯好き ◆Z2xPTAHUDY
> >>467
>
> アレは宇宙空間に持っていけなかったはず。


「日本側が泣きついて」という表現は引っかかるニダね。そんな卑屈じゃなかったはず。
結局、公開されて日本はコケにされたんだけどね。
で、密封状態で持って行ってますニダ。(↓)
------------------------------------------------------------------------
2ちゃん的韓国ニュース
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/831227.html

2009年04月20日
【日韓】「文科省、韓国人初の国際宇宙ステーション滞在に難色」。理事国として微生物「独島」実験に反対

497 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/08(木) 22:53:30 ID:Nh95xK0M
補足。

日韓宇宙開発事情Part58
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1266148811/

984 マンセー名無しさん sage 2010/04/09(金) 15:53:16 ID:YM/R2RmR
>>982
どうやらロシアから怒られたようですねぇ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E7%B4%A0%E5%A6%8D_(%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E9%96%A2%E4%BF%82%E8%80%85)

ミッション自体の当初の目的はISSの日本のきぼう実験棟に独島(日本名:竹島)と名付けられた新種の細菌を持ち込むことであった。
しかし、これにISS運用国、特にロシアが生態も判らない新種の細菌を持ち込むリスクを主張し、密閉容器内で持ち込みそのまま帰還となった。

498 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:54:13 ID:Zxyzx6pj
潜水艦はドイツ
高速鉄道はフランス
原発はスイス
ロケットはロシア

何でもありだな

499 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:56:59 ID:W9G8yy0m
もし神様がある日、朝鮮人から劣等感と虚栄心を取り去ることが出来たらどうなるかな?




500 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 22:58:02 ID:DTOB/k/z
>>498
真のグローバル化ニダ!

501 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 22:58:12 ID:cVLsCbgp
>>480
日本がアジア各国に気象データを提供することでのメリット。
大小考えられますが、判りやすい例を4つほど。

ひとつは、他国の現地観測データ提供を受けられること。
どんなにがんばって衛星から観測しても、それだけでは意味がないのです。
現地で観測したデータとの突き合わせにより、その解析精度を上げていく作業が必須。

二つ目は、人材交流の促進。
今は世界的規模で気象変動が起こっています。
狭い地域だけで観測研究するより、グローバルに人材の交流が図られるべきです。
そういったときに、日本を中心とした地域気象データであっても、データ提供できるのは好都合。
共同研究などに参加しやすくなります。

三つ目には、気象関連機材の売り込み。
自国で気象関連機材を開発/生産できる国は限られています。
気象データ提供により、結果として人脈も出来ますから都合が良い。

四つ目としては、日本国内での「予算獲得」問題。
日本は自然災害が多く、台風も頻繁に襲来します。
なのに、気象衛星予算獲得は大変難しく、一時期はひまわり廃止寸前にまでなった有様。
全く信じられないような話ですが、現実です。
(確か「他国からレンタル汁!」って馬鹿言っていたような?)
となると、「日本だけの問題じゃないんです!」カードも予算獲得に向けて必要です。
カードは多い方が良いですから。

他にも細々あるでしょう。
気象データ提供は、日本にとってメリットがあることです。
少ない予算でやりくりしているのですから、他国へのデータ提供作業にメリットがないなら、とっくに「仕分け」されてます。w



502 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/08(木) 22:58:53 ID:1NkKDkUB
>>499
韓国の永遠の10年は氷解し、時計の針も動き出すことでしょう。

503 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:02:22 ID:e1uDwu4M
>>467
朝鮮人宇宙犯罪者によるISSバイオテロはロシアが防いだはずだが

504 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:05:30 ID:Em2x9HR8
気象観測と安易に使うけれど、そもそも「晴れ、雨、曇り、曇りのち晴れ」などと地球の大気活動に一定の規則付けをしたのは朝鮮半島。
今、飛んでいる気象衛星なんて、その規則付けを裏付けするために写真撮ってるだけ。

505 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:05:40 ID:W9G8yy0m
>>502
私は朝鮮人の構成要素が足り無すぎて、人型が保てないとか、
霧散して消滅するとか、そういう内容のレスを予測していました。

506 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:06:53 ID:Em2x9HR8
>>504

なるほど。

507 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/08(木) 23:08:08 ID:1NkKDkUB
>>505
韓国人が韓国人らしくなくなっても、
韓国人と呼ぶしかありません。

現在は貴重種に過ぎなくとも、皆無ではありませんから。

508 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:08:31 ID:Em2x9HR8
>>506
おまえ、物分かりがいいな。でも、>>504の話を聞くとよくわかる。

509 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/08(木) 23:08:35 ID:CnXz3+F3
>504 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2010/07/08(木) 23:05:30 ID:Em2x9HR8 ←
>気象観測と安易に使うけれど、そもそも「晴れ、雨、曇り、曇りのち晴れ」などと地球の大気活動に一定の規則付けをしたのは朝鮮半島。
>今、飛んでいる気象衛星なんて、その規則付けを裏付けするために写真撮ってるだけ。

>506 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2010/07/08(木) 23:06:53 ID:Em2x9HR8 ←
>>504

>なるほど。

指摘するのも馬鹿馬鹿しいけど・・・。

510 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/08(木) 23:09:15 ID:1NkKDkUB
>>504 >>506
ID:Em2x9HR8のままですよ。

511 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/08(木) 23:10:19 ID:CnXz3+F3
・・・ここまで馬鹿とは思わなかったよ・・・ ('A`)

512 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:10:31 ID:GtNuNQ5y
これは釣り針デカ過ぎだw
早速引っかかってる奴もいるがw

513 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:10:32 ID:Em2x9HR8
>>508
>>509*
みんな納得できるな。

514 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:12:19 ID:Em2x9HR8
日本固有種が釣れた。

515 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:12:56 ID:R9iO/6BI
>>455
http://homepage2.nifty.com/m_kamada/javascript/satellite/index.htm#list
で見ると、今は、南米上空だなぁ。
どうなってるんだろ。

516 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:13:31 ID:dhq8Hozg
自演が、他人にばれないと思ってる、馬鹿が居るんだねえw



517 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:14:24 ID:Em2x9HR8
>>516
ちょっとひどいよな。

518 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:14:49 ID:6uetZnpu
ID:Em2x9HR8は1レス15円貰える朝鮮乞食だったか

519 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 23:15:16 ID:cVLsCbgp
>>496
フォロー感謝。
そうか、持っていったんだ。
ただ、やはりリスク問題でアウトだったと。

朝鮮人は旅行に行くと「ウリは金払っているニダ!」ってことで、ガイド等を奴隷のごとく扱い好き放題するという。
宇宙旅行の際にも、同じノリ。
技術資料を盗んでみたり、得体の知れない細菌持ち込んでみたり。

まあ、ロシアも相当苦労して勉強したことだろう。
(例のロケットでも揉めてるし。)
これに懲りて、二度と朝鮮人に関わろうなどとは思うまい。

朝鮮人は、そういった事々で自らクビを絞めているって判らないのだろうか?
ま、判るようなら朝鮮人じゃない罠。w


520 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:15:55 ID:Em2x9HR8
>>517
ぉまぇ、IDが同じ(◎-◎;)

521 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/08(木) 23:16:19 ID:CnXz3+F3
>>519
< `∀´>ウリナラに対するシャベツニダ!
で、終わるでしょうねぇ、きっと・・・。

522 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/08(木) 23:16:53 ID:CnXz3+F3
あ〜、VIP辺りから遊びに来たお子様っぽいな、これは。

523 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 23:17:24 ID:cVLsCbgp
本当に朝鮮人は馬鹿だ。
アレは釣りでなく、マジだと思う。

524 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:22:27 ID:UqHIUM3R
>>501
かなり前から2国間での協力は止めて
国際協力機関経由で行う事になってるんだけど......

そのセンターは相当数日本がホスト国になっているし
ひまわりの中継回線は当該機関のデータ拡散にも使用されてもいます
日本の気象機関は歴史的に長いデータを保持できているので
校正用データの貢献も凄まじい物があります
無論,研究者の受け入れは無数に有ります

これらは基本的に国際貢献のキーワードで行われている事で無料です
間違っても2国間の権益のやりとりで行っている事ではありません

国際貢献に対する有形無形での見返りに相当するものはあるでしょうがね......
それを指して無料では無い,あるいはメリットがあるとするのは間違いではないですが......

#所で,日本の在外恒久観測拠点ってあると思う?

525 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:22:43 ID:c1dvAyad
韓国がまんまとISSに細菌「東海独島」の持ち込みに成功した話は、このスレ的には旧聞で常識だと思ってたけどな。
信じられないのは、大々的な広報を控えるという約束を韓国が守った事。
ようやく韓国も日本との約束を尊重する国になった・・・なんて事は有り得ないので、持ち込み許可の他にもっと何か
便宜を与えたと考えるのが妥当だろうな。

526 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:24:02 ID:dhq8Hozg
>>517>>521
げらげら

>>522
VIPって、こんなにレベル低いの?


527 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:26:04 ID:ExZjJuhc
>>525
いや脅したんだろう。こんどやったら排除するってくらいか?
だいたい、ロシアがぶち切れてるじゃん。

528 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:27:36 ID:V5QWKnOJ
いやぁ、ここまでのモノは初めてだw
いいモノみたなぁ

ほれ、おひねりあげるよ
つD >>ID:Em2x9HR8

529 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:32:28 ID:W9G8yy0m
朝鮮人は呼吸するように嘘を吐くってよく言うし、その様子も見られるけど。
実のところ、奴等には喉に特殊な弁がついていて、嘘をつかないと呼吸できない
というような説を人類学者の先生が唱えても、だれも今更驚かないだろうね。

530 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:33:53 ID:hWLsDCiP
持ち込みはしたけど、そのまま持ち帰っただろ。
微生物の培養実験なんかロシアが許すわけないし。

531 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:36:04 ID:W9G8yy0m
ISSまで持ち込めたの?
地上で断られたんじゃなくて。

532 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:36:34 ID:4BKGgt2d
>524
> #所で,日本の在外恒久観測拠点ってあると思う?

きっと無いのだろうけど、ここにはあるよな:南極昭和基地


533 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:36:45 ID:UqHIUM3R
>>530
日本の宇宙ビールとかなんとかもそのレベルだよ

折角だから持って帰ってコントロール群その比較はシツコイ程やったろうけどね
違いが有ったとは良くも悪くも聞いたことがない
宇宙的な味になったとは良く聞くけどね

534 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/08(木) 23:39:29 ID:cVLsCbgp
>>524

まあ、メリットへの考え方ですねぇ・・・。

例え見返りを求めていなくとも、何かを与えれば、結果として有形無形でのなにかしらは生じます。
ま、与えても相手が完璧なる恩知らずじゃ、恩を仇で返されるだけですが。w
例えば朝鮮人の場合、10円を与えたら「100円くれなかった」と言って恨まれますからねぇ。


日本の恒久的気象観測拠点ですが、残念ながらウリは知りません。
有っても、一時的な観測施設とか「間借り」とかじゃないでしょうか?


535 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:44:36 ID:dhq8Hozg
>>530-533
訓練施設に持ち込んで、仏訓練生に注意された。

で、それを聞いた韓国から、F5アタックがフランスにあった。ってのは、聞いたことがあるが?



536 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:45:30 ID:faKjhwvy
>>529
朝鮮人がエラ呼吸してるの知らないのか?

537 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:50:13 ID:Zxyzx6pj
>>515
そこは毎日自動で最新のパラメータを落してるらしいので
真実に近いはずなんですよ

静止軌道にいるのに、楕円軌道のパラメータを出しているとすれば
北米防空司令部の恥ですからそんな事ないでしょうし

538 :マンセー名無しさん:2010/07/08(木) 23:51:41 ID:1QCRyUfh
まぁISS内で日本メーカーのレトルトパックが
搭乗員の楽しみの一つになってるかもだよな。
日本人に見せたら思いっきりメーカー指摘するぜぃww

539 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:04:25 ID:6gR18Ux5
でも、残念な事に、味噌カツが無いんだよな

540 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:05:42 ID:FZWfPuFx
サバの味噌煮の評判がいいとか、信じられねぇ。


541 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:06:21 ID:YoFJc2gZ
鯖の味噌煮、ご飯以外でどうやってくうのだろう。

542 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:07:35 ID:YoFJc2gZ
>>535
世界中でF5やってるんだな。

ほんとあいつらマゾなのか。馬鹿にされるためだけに生きてる気がする。

543 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:08:43 ID:CooZFt6j
さて いままでのレスのどこに「鯖の味噌煮」なんてあった?

544 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:13:08 ID:ODzntbix
>>538
・・・・すでにカレー○シェがISSに持ち込まれているお

ttp://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/shuttle/sts-110/hires/iss004e10098.jpg

545 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/09(金) 00:14:52 ID:l+FDf9z4
>>543
つ「ISS内で日本メーカーのレトルトパックが」
つttp://www.asahi.com/komimi/TKY200708060118.html

546 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:17:01 ID:ODzntbix
>>545 これもおまけしてw

野口さんの宇宙食、食べられた 同僚、若田さんと勘違い 2010年2月23日

「僕の宇宙食がちょっと足りないんだけど?」。国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在している
野口聡一さん(44)の宇宙食が、野口さんの到着前に誤って一部食べられていたことがわかった。
同僚飛行士が、前任の若田光一さん(46)が置いていったと勘違いしたらしい。

昨年、若田さんと一緒に滞在したカナダのロバート・サースク飛行士によると、若田さんが地球に帰った後、
ISSで日本の宇宙食が詰まった箱を発見。「コーイチがお土産を置いていってくれたと思って、
みんなで喜んで食べた。ところが、よく見たらコーイチじゃなくて、ソーイチって箱に書いてあったんだ」

カレーやラーメン、サバのみそ煮など、日本の宇宙食は各国の飛行士に人気がある。野口さんも今回、
30種類ほどを持って行っている。

宇宙航空研究開発機構によると、宇宙食はもともと多めにあり、輸送も頻繁なため大きな問題はなかった。
だが、野口さんから連絡を受けた宇宙機構の担当者は、肝を冷やしたという。

ttp://www.asahi.com/science/update/0222/TKY201002220387.html

547 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:19:25 ID:Z/kum3U+
帰った日本人の置き土産だと思って日本製宇宙食を食べたら、次に来る日本人の食料だった

って話がなかった?

548 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:19:44 ID:CqTsZ/sY
チューブワサビも持ち込んでたね
スモークサーモンに塗って食うんだろうか......
大惨事を引き起こしたとの報道も......


#>>532
#あーそこがあったかw,一応外国ではないって事で......

549 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:24:14 ID:hLo7RaQ7
>>548
これね。
http://www.space.com/missionlaunches/ap_070303_exp14_wasabi.html
スニータがスシ作ろうとして飛び散らした。。

550 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:26:18 ID:CqTsZ/sY
そう言えば,ウニも持って上がってるんだよね
大概ヤバイ食品も持って上がってるなー
やっぱり食に拘り過ぎる国の面目躍如なのかなw

次はウメボシにチャレンジだ
#納豆は済リストに既にあります.乾燥納豆だけど......

551 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/09(金) 00:40:42 ID:jPweY0j3
今から晩飯食べて寝るのだが、レトルトカレーにする。w

552 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:44:20 ID:YoFJc2gZ
>>549
たしかに刺激は強いけど毒物じゃないと思うが。>わさび

553 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:51:45 ID:6HnxCR0g
キムチは脳細胞を破壊する毒物

554 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 00:57:34 ID:CqTsZ/sY
スペースネギマもかなり習慣性/依存性の高い食べ物だと聞いております
#毎日6本づつ食ってるパイロットがいたりした

555 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:00:04 ID:eRcVpBh7
>>450
対してイスラエルは105mmライフル砲用のAPFSDS弾を開発、
ライフリングを通しても弾に回転が伝わらない構造にしてアラブ側の
T-72戦車を撃破しまくったのだよね。

556 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:05:16 ID:FZWfPuFx
弾が回転しなければ、ライフル砲の意味が無い気がするんだが。



557 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:13:36 ID:YoFJc2gZ
>>556
APFSDSとライフルと両方打てるじゃん。


558 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:19:20 ID:VE9MSgC9
>>556
その通りではあるのだが、ライフル弾よりもAPFSDSの方が高威力だったということだろう。
砲ごと取り替える金か手間を惜しんだのではなかろうか。

559 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:22:39 ID:zjEQflUm
>556
・砲を交換せずに、強力なAPFSDS弾を利用出来る。
・通常弾頭の命中率が良いまま。
余裕がないイスラエル軍らしい対処法だよな。
装弾筒にベアリングでも入れたかと思ったら、ナイロンで十分
滑るものらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/APFSDS

560 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/09(金) 01:34:02 ID:uhiXGCcK
キリバスのクリスマス島にJAXAの衛星追跡ステーションはあるけど、ロケット打ち上げの時に
種子島から職員が派遣されるので恒久施設ではあるが、臨時施設と言う方が正しいのかな

561 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:47:36 ID:KiNM0K44
>>558
サッカーでも無回転シュートって威力あるしなw ブレ弾ってやつw

562 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:53:16 ID:CqTsZ/sY
それは気象庁管轄の気象観測拠点ではないと思うが......
在外公館なら山ほどある
海上自衛隊も海外基地を擁する事にもなるらしい


563 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 01:56:55 ID:VTtGCo9I
小笠原基地局もあるしなあ
南鳥島や硫黄島も衛星追跡拠点として使おうと思えば使えるし

564 :Jolly Rogers:2010/07/09(金) 02:29:03 ID:DaTOjbHm
※書き込み代行を依頼したためトリップ付けてません
>524
 あるよ>昭和基地観測所
 なにげに1日遅れくらいでデータが届いてるみたい。

 ただ……これはいいのか気象庁(w
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/select/prefecture00.php?prec_no=&prec_ch=&block_no=&block_ch=&year=&month=&day=&elm=&view=

565 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 03:24:27 ID:L5RVuAaM
>>488
韓国製の原発は、ウェスティングハウス社の技術がなければ動かない。
そして、ウェスティングハウス社は東芝の子会社。
分かるかな?

566 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 03:39:44 ID:FZWfPuFx
東芝相手へのライセンス料はゴネて払わんだろうが、
間に米国の会社が仲介するなら、マジメにライセンス料を払う気がするな。


567 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/09(金) 03:44:16 ID:zyRFG238
ニュース+板
【政治】宇宙航空研究開発機構理事長「はやぶさ後継機を含めて大変窮屈で困っている」 来年度予算の概算要求に危機感示す
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278608301/

568 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 04:56:37 ID:YoFJc2gZ
>>567
詐欺政党・民主党を打倒しないとダメですな。

569 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 05:11:54 ID:SCk3S0GO
スペースネギマの話のあとに戦車砲の話が出るから一体何事かと思った

570 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 05:21:40 ID:eRcVpBh7
【宇宙機MAD】とある国家の宇宙研【ISAS】
http://www.youtube.com/watch?v=CXE9ZqJCiMU

571 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 07:25:11 ID:PB6eU2au
羅老号失敗のニュースにあったコメントがあまりに面白かったので貼り付けるね。

Video of South Korean rocket's last moments before crash
ttp://www.youtube.com/watch?v=gqHSp9hDyWE&feature=related

waijima1 3 日前 @naofumi811
Yes, japanese are always doing anti-korea promotions on internet.
Japanese think Koreans as their lifetime rival.
    but, Koreans are NOT interested at all.

waijima1 3 日前 @naofumi811
Japanese are the humblest rats in Asia because they were nothing in the ancient time.
Japanese can't do nothing but keeping on stealing culture from Korea.
They are even stealing and copying korean things to this day.
Also, Japanese are the most shameless race in the world.
They even claim Jesus, Russians belongs to Japan.
Why don't they say they are the creator of the universe? LOL

結論:そりゃ、まさにお前らだろ。

572 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 09:25:34 ID:0kPgi7vd
視力1.5で分析したってダメなのだがw

573 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 11:23:27 ID:eit3vfSN
鹿児島人工衛星(KSAT)8日に大気圏落下か
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=25082


鹿児島大衛星ミッション断念=あかつき相乗りのKSAT
7月8日21時47分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000181-jij-soci





574 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 14:26:48 ID:V+lHpMsH
所詮、我々日本人の実力なんてこんなもの
韓日の協力以外に未来は無いんだよ

575 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 14:35:33 ID:FWe8ujrk
海中観測衛星を打ち上げるときには頼むかもなw

576 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 14:37:15 ID:HUIyniwc
↑大気圏突破も出来ず爆発するから、余計にダメじゃんw

577 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 14:59:30 ID:5SL4L5YQ
>>576
大気圏突破させるんじゃなく、海中突入させる目的で頼むんでそ?>海中観測衛星

578 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 15:14:49 ID:eit3vfSN
元々短期間で燃え尽きる予定の衛星だけど、通信できてた時期が短過ぎ。
この手のミニ衛星って、まいど1号のように7億掛けてプロのJAXAが作れば
いいのができるだろけど、やっぱりセミプロが数百万から数千万で作るのって
厳しいよな。
それでも何もしない韓国より、挑戦する人達の方が格段に偉いけどさ。


579 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 15:16:57 ID:CooZFt6j
KSATが何なのかわかってないんだろうなぁ。

580 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 16:00:26 ID:eit3vfSN
それにしても、まいど1号 補助金7億って酷いよな。

ミニ衛星にしては高額だし、運用もしなかったし
当初の衛星メーカに育てるっていうのも計画倒れだし。

581 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 16:25:03 ID:2UTITNdn
中国新疆で見えた謎の飛行物体は「ソユーズUロケット」(7/8)

http://www.sorae.jp/newsimg10/0707progress.jpg
http://www.sorae.jp/newsimg09/1015progress2.jpg

 6月30日夜、新疆ウイグル自治区ウルムチ市の上空で謎の飛行物体が目撃されたことで、ネット上で
注目され、UFOやアメリカのミサイル実験ではないのかとの意見が多く、マスコミも報道している。

 しかし、目撃写真や目撃時間などから分析すると、謎の飛行物体はUFOでも、大陸間弾道ミサイルでも
なく、その日にバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたソユーズUロケットである可能性が極めて高い。

 プログレス補給船(38P=M-06M)を載せたソユーズUロケットはモスクワ夏時間6月30日19時35分
(北京時間23時35分)にバイコヌール宇宙基地から打ち上げられ、打ち上げから約9分後にプログレス
補給船(38P)を軌道に投入している。

 バイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロケットは東に向けて飛行するため、地図からも分かるように、
打ち上げの数分後にウルムチ市の上空を通過する。
 また、上の写真は謎の飛行物体を目撃した時の写真で、下の写真はロシア連邦宇宙局が提供している
ソユーズUロケットの写真である。 両方を比較すると、非常に似ていることもよく分かる。
http://www.sorae.jp/030804/4003.html

プログレスってこの前ISSの一度目のドッキングに失敗したアレか。

582 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 16:33:16 ID:CooZFt6j
小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」の光子加速確認について
ttp://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100709_ikaros_j.html
ttp://www.jaxa.jp/press/2010/07/img/20100709_ikaros_1j.jpg

平成22年7月9日
宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成22年5月21日(日本標準時、以下同様)に種子島宇宙センターから打ち上げられたIKAROSの運用において、
セイル展開後に実施した精密軌道決定により光子加速(※1)を確認しましたので、お知らせいたします。
太陽光圧による推力は1.12mN(※2)であり、想定通りの値です。
 これによりIKAROSは、惑星間航行において、光子による史上最大の加速度を発揮した実証機となりました。

(※1)光子加速とは、太陽の光子の圧力(太陽光圧)により物体が加速されること。
(※2)N(ニュートン)は1キログラムの質量を持つ物体に1メートル毎秒毎秒の加速度を生じさせる力を表す(探査機の推進力を表す)単位。1.12mN は、
    地球上で0.114gの物体にかかる重力にほぼ等しい。


イカロス がっちり加速成功させました。


583 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/09(金) 18:27:18 ID:uhiXGCcK
>>582
世界初の快挙と言えるかも

川口教授に市民栄誉賞を弘前市が贈る事を決定したとかで、地元の小中高生を招いての授賞式
だそうで、将来同じ道を目指す人がでるかもしれませんね。


584 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 18:30:52 ID:3cRmvcYh
>>582
ついに光子力の実用化が・・・

585 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 19:02:07 ID:3MFlqYqM
はやぶさのリアクションホイールが一部故障したので、苦肉の策で
太陽光圧を姿勢制御に利用したりしていたから、その辺のデータも
役に立ってたのかね...

586 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 19:08:43 ID:VuPuD9qK
>>578
経験のもんだいだろ。

587 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 20:22:42 ID:9Py5QDyl
>>564
ペンギンw

588 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 20:37:43 ID:CAv4PNOc
はやぶさを珍奇な動物を見る目のような姿勢の報道が海外勢では目立つが、
工学的な視点で分析する面はほとんどない。
まあ、それだけの存在ってこと。

pu



589 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 20:41:26 ID:SCk3S0GO
火星サンプルリターンの参考にするためにNASAはわざわざDC-8飛ばして
空中からはやぶさの最期を観測したんですが

590 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 21:06:48 ID:9Py5QDyl
>>589
そいつ、マルチだから。
つ【http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1272773614/966

591 :兜 十蔵:2010/07/09(金) 22:02:52 ID:xdAR7LvS
>>584
> ついに光子力の実用化が・・・

ワシの出番が来たか!?

592 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 22:03:05 ID:FZWfPuFx
韓国は、日本と張り合いたいなら、ロケット開発は凍結して、
人工衛星本体やら探査機本体に特化したらどうだ?
一応、NASAもびっくりの月着陸船は実用化済みなんだよね?(棒)


593 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 22:41:38 ID:YoFJc2gZ
>>591
光子力ってきちんとした使われる意味があったんだな。まさか30年後に実現するとは。
マジンガーの作者がそれ考えていたのかはわからないけど。

594 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 22:43:43 ID:zjEQflUm
>592
月着陸船までやりたかったら、自前ロケットは必須じゃないのか?
例えばH-2Bで打ち上げてやったとしても、そっから先どうすんだよ?

595 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 22:52:29 ID:9Py5QDyl
>>594
考えてごらん。
「月面に着陸できる船」を作って、自前のじゃないロケットで打ち上げて、着陸に成功したとしよう。

それを、「おめでとう」って言ってくれる国があると思うか?
「は?」ってなもんだろ?

まあ、それでもやりかねないのが、韓国人だけどなあw

596 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 23:11:19 ID:4HwWuQdA
>>595
かの国だったら、「月面に着陸できる船」どころか、その部品ですら
「宇宙大国への道が拓けた」と言うだろ (-_-;

597 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 23:25:00 ID:CTUcHvdX
×部品
△計画
○妄想

598 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/09(金) 23:32:53 ID:WtvuGXK4
>>595
いや、どの国の関係者であっても、おめでとうと言って称える。
打ち上げ手段は他国に頼ったとしても、着陸船の制作/運用がその国で有れば、文句を付ける理由はない。

朝鮮人がやりそうなのは、なにからなにまで100%他国がやったことを、自分の実績として宣伝すること。
他社製品のロゴの上に、自社ロゴシールを上張りして自社開発製品と宣伝したりするからね、朝鮮人は。




599 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/09(金) 23:34:50 ID:uNWlAqb/
次はレーザー帆船、その次は重力遮断航法だぜ。

600 :マンセー名無しさん:2010/07/09(金) 23:53:28 ID:9Py5QDyl
>>598
>着陸船の制作/運用がその国で有れば、文句を付ける理由はない。
私の想定したのは「例の」着陸船ナノなんだけどなあw

まあ、今回の静止衛星の運用次第でしょう。
きわめて狭い範囲での運用を強いられる衛星を、ちゃんと運用できるか。ですよね。

601 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:05:47 ID:ucx3aYcs
韓国が深海探査艇つくったら案外それが衛星軌道まで飛ぶんじゃないか?

602 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:09:21 ID:RJ8vzc4q
>>601
エレベータが屋根から飛び出し、戦闘機がマンホールに落ち、打ち上げロケットが海に飛び込む国です。
深海探査艇だと地中か山中のほうかと、衛星軌道に飛ばすためにはまた別種環境向け交通機関を
考えるべきかと。

603 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:11:02 ID:PILO3dfZ
実際、韓国は深海探査艇は欠陥だらけで、海底の羅老号までたどり着けるかも怪しいよ。

604 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:11:05 ID:q/GloU79
加速確認

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」の
光子加速確認について

平成22年7月9日

宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成22年5月21日(日本標準時、以下同様)に種子島宇宙センター
から打ち上げられたIKAROSの運用において、セイル展開後に実施した精密軌道決定により光子加速(※1)
を確認しましたので、お知らせいたします。
太陽光圧による推力は1.12mN(※2)であり、想定通りの値です。
 これによりIKAROSは、惑星間航行において、光子による史上最大の加速度を発揮した実証機となりま
した。

(※1)光子加速とは、太陽の光子の圧力(太陽光圧)により物体が加速されること。
(※2)N(ニュートン)は1キログラムの質量を持つ物体に1メートル毎秒毎秒の加速度を生じさせる力を表す
(探査機の推進力を表す)単位。1.12mN は、地球上で0.114gの物体にかかる重力にほぼ等しい。
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100709_ikaros_j.html


605 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:17:14 ID:Mp6Q2k6S
>>601
海底に着艇して終わりだろ!
着艇する前に圧壊が先か?
いや圧壊する前に浸水沈没だな

606 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:19:09 ID:0uIxMl9Y
打ち上げは、他国に依存しても問題無いでしょう。
本当に小型衛星で世界トップ水準の技術をもち、軌道航行用スラスタや月着陸機を自作可能なら、
そっちにリソースを追求すべき。(棒)
本当ならね。


607 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:19:30 ID:clXjCVR0
<#`Д´> 今ウリナラの宇宙開発はモグリだと言ったニカ!

608 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:19:39 ID:/eQetCny
>>603
たしか韓国は既に世界一と言う触れ込みの深海探査艇は作って失敗したはずw

こんな展開だったみたいよ
ttp://specificasia.seesaa.net/article/25622775.html

609 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:34:21 ID:PILO3dfZ
>>608
知ってる、1000m潜水できるなら、さっさと羅老号の状態だけでも確認すればいいのにね。

610 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/10(土) 00:51:26 ID:lT9SQHb8
>>907
先ずは、潜って羅老号を確認いたしませんと‥‥。
失敗は成功の元とは成らないでしょうね。

611 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 00:58:33 ID:xyi+oogM
流石にこのスレにはホロン部が出ないな

612 :マンセー名無しさん:2010/07/10(土) 01:46:12 ID:aEpl+qbg
>>611
ホロンかは知らないけど、似たようなのは、一昨日出たよw

613 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:29:53 ID:Ipi8zo6o
>>593
マジンガーの小牛力は謎元素ジャパニウムから発生する謎エネルギーですから

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/10(土) 06:23:29 ID:bR7m2zMw
>>144
中国人以外、誰が長征に乗るんだよ、、
ガクブル

615 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:04:45 ID:f4eoM1Ja
イオンエンジンに比べて数百倍の推力を発生させられるMPD(磁気プラズマ加速)エンジン
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2009/0724_open/picturebook/image/28.pdf

木星探査船に載せるイオンエンジンが30mN、
その数百倍(例えば333倍)だとすれば10N!
それを8基取り付ければ80N
惑星間航行艦の主推進器としては申し分ないですな

全長100mの太陽系巡航艦の排水量が20トンだとしましょう
これには200m×200mのソーラーセイル(地球軌道で200mNを発生)も含まれます

最大出力で1日に加速できる速度は24h*3600s*80N/20000kg=345m/s
1ヶ月加速を続ければ10.35km/s

つまり地球衛星軌道上に進宙して、地球を周回しながら加速を続けると
1ヶ月ぐらいで惑星間航行速度を超えて、それ以降はソーラーセイルと
補助イオンエンジンで太陽系内を自由に航行できるというわけか

616 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:20:11 ID:2BiTOdDk
>>615
惑星間航行速度を保ったまま地球衛生軌道にとどまれるの?
といっても1ヶ月かけてもΔVは第二宇宙速度程度なのか......

20t(排水量ってのもなんだか......)もあるならアポロ程度の有人ですかね
というか,このシステムで減速できるの?
#目的地が地球より外側や巨大惑星ならOKなのかな

617 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:30:26 ID:f4eoM1Ja
>>616
帆とそれを支えるフレームの重さにもよるけど
あまり排水量を大きくするとソーラーセイルの推進力が足りなくなるから
どうせ人は乗せないんだから軽めに作った方が良いね

MPDエンジンは推進剤の消費が大きそうだから加速と減速だけに使って
微妙な軌道変更はイオンエンジン、巡航速度の調節はソーラーセイルかな

ほとんど慣性飛行だけのNASAの探査機に比べれば
スイングバイとか寄り道しなくても必要なΔVを確保できるから自由度は大きい
これだけの艦ならカイパーベルトも自由に探査できるし

618 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:58:11 ID:2BiTOdDk
えーと,つらつらと

無人で20tはヤメロ
軌道変更がなにを指すのか判らんけど
そんなのをイオンエンジンにさせるな
速度の調節なんて機能はソーラーセイルにはない
ガンガン加速するしかできないんだ
MPDって推力が大きいってだけじゃないかな
比推力はイオンエンジンと変わらない?

大きさがサチルのは帆にフレームが必要となってしまう大きさまでだろうね
つまり,太陽ヨットにマストは存在しないって事で......

ボイジャーの地球圏の離脱速度って40km/s位だっけ?

619 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:23:57 ID:oKqzgypo
>>618
あって悪いとまでは言えんが、専用のマストは無理だろうね。>帆にフレーム
太陽電池を長い配置にして帆を支え、加速にめげないぐらいがフレームサイズの上限かな。

ソーラーセイルは太陽と正反対に加速だから、スイングバイみたいな状況を利用すれば
「太陽に向かって減速」にも使えるんじゃないかと、時間とか惑星配置上多用は無理だろうが。

620 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/10(土) 10:42:38 ID:HRcG/Lrb
「帆船」というより
只の「帆掛け舟」だからなぁ・・・<ソーラーセイル

タッキングを繰り返して
風上へ間切るなんてことは
原理的にどうなんだろう?

加速が十分に付けば可能なのか?

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:50:35 ID:FP5ZhE4Q ?2BP(2000)
>>620
船なら水の抵抗があって切りあがりできるだろうけど、
宇宙空間だと受けた面の方向へそのまま行っちゃいそうw

622 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:50:44 ID:kZmUCig0
>>620
>タッキングを繰り返して
>風上へ間切るなんてことは
>原理的にどうなんだろう?

帆船の切り上がりは、キール(と言うか、船体?)の抵抗も必要とするから、基本帆しか無いソーラーセールは
切り上がりは無いと思う。

623 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/10(土) 10:53:15 ID:HRcG/Lrb
>>621
>>622
やっぱりそうだよねぇ・・・。

「外」に向かう時にしか使えないよね。

624 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:54:51 ID:2BiTOdDk
ヨットが風上に切り上がれるのは
風の速度を揚力として使っているから
また,キールで望ましくない分力に耐えている

あるいは,風向きと風からの揚力と推進力として利用する分力の向きがバラバラ
これは衝動的な使い方しか出来ないソーラーセイルでは難しいんじゃないかな?




625 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:58:01 ID:f4eoM1Ja
NORAD 7月10日発表の最新データ

COMS 1
1 36744U 10032A 10189.71713296 -.00000334 00000-0 10000-3 0 92
2 36744 0.0302 117.0018 0000944 34.7571 161.1563 1.00270724 278
ARABSAT-5A
1 36745U 10032B 10187.75141791 -.00000284 00000-0 00000+0 0 123
2 36745 2.0080 62.1941 7273066 186.7452 153.8763 2.28103420 223

某所で千里眼ではないかといわれていた36745U 10032BはARABSATでした

千里眼=COMS-1は36744U 10032A
静止軌道にのってますな

626 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:01:24 ID:Twql+N29
まあタッキングというか、クローズドで進むのは無理なんだろ。
真追っ手のみのランニング。フィルムに穴を開け、光子の当たる
量を偏らせることが出きるならクォータくらいは可能かも......?

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/10(土) 11:05:58 ID:bR7m2zMw
>>237
すでに笑われている件について。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/10(土) 11:08:08 ID:bR7m2zMw
ホロン部の書き込みって、切ないよね。

629 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:10:03 ID:tUnNXkCu
IKAROSの軌道制御について10:10辺りで説明してるじゃん
http://www.jaxa.jp/countdown/f17/overview/ikaros_j.html


630 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:10:18 ID:Z/qGU0vW
減速すれば遠心力が小さくなって太陽に向かって落ちる。

631 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:24:21 ID:aFIbA7tX
>>627
> >>237
> すでに笑われている件について。

ワライどころは重工長大?
重厚長大だよなあ、普通は。

632 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:42:22 ID:92djcNGt
どっち方向に反射するかで加速・減速になるって、何度も
このスレや他のイカスレ・宇宙スレで出てきた話だよな。

633 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:03:32 ID:f4eoM1Ja
>>632
太陽周回中の加減速は出来るけど
(減速すればより内側の軌道になる)
太陽に向かっては飛べないという話だったと思う

惑星間航行時はホーマン軌道をとるので、太陽から離れる方向への加速にはソーラーセールは有効だけど
目標惑星での減速とか難しそう

634 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:31:12 ID:4OfUd0Hv
>>633
>惑星間航行時はホーマン軌道をとるので

ホーマン軌道を使わなければ良いだけ。
近日点での加速も、遠日点での減速もゆっくりだから
それに見合った軌道を取れば良い。

635 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:34:07 ID:a3VSTy59
>>633
?太陽に向かう軌道は簡単にとれるよ。
減速すればいいだけじゃん。

636 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/10(土) 13:11:33 ID:r59bfcz4
(ノ_・)タッキングは出来るんではないですかね。
船体の端っこ8箇所に、ただグルグル回転するだけの円盤をつけて
回転モーメントで軌道を曲げていけば

637 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:11:54 ID:FP5ZhE4Q ?2BP(2000)
縮帆と展開をスムーズに出来れば良いんだよね?

638 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:14:52 ID:kZmUCig0
>>635
そりゃまぁ、推進材使って減速かければ太陽に向かう事は出来るが、
切り上がりが出た時点で、帆を利用して太陽へ向かえるかどうかに
話が変わっていると思うが。

639 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:14:57 ID:92djcNGt
【減速】

\←←←←←←←←←←←←←○太陽

進行方向



【加速】

/←←←←←←←←←←←←←○太陽

進行方向


640 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:17:16 ID:a3VSTy59
>>638
帆を利用して減速するんだよ。>>639の通り。

641 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:19:28 ID:a3VSTy59
>>636
回転モーメントでは宇宙船の姿勢は変えられますが、
軌道は変えられません。
慣性の法則

高校物理やってないの?

642 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/10(土) 13:23:48 ID:r59bfcz4
>>641
だから(ノ_・)ソーラーセールで加速してるから
( つ・_・)つ回転モーメントでとどまろうとするベクトルを発生させれば
姿勢がかわるから( つ・_・)つ軌道変更は可能ではと

643 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:35:06 ID:a3VSTy59
>>642
いやだから、宇宙では慣性と作用反作用と光子力とRWによるモーメントの変更しかできない。

とどまろうとするベクトルが回転モーメントで発生するわけがない。

644 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/10(土) 13:38:40 ID:r59bfcz4
>>643
(ノO・)あうー駄目なのかぁあ。


645 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:39:07 ID:mtHq6mbt
個人的には、イカロスのソーラーセイルより、薄膜太陽電池による、
宇宙太陽光発電施設のテストケースとして期待。

646 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:42:14 ID:a3VSTy59
>>644
ダメとかいいとかじゃなくて、
モーメントの変更と速度の変更を分けてないのがまずい。
回転と移動スピードは別。

647 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/10(土) 13:49:45 ID:r59bfcz4
ああ(・O・)回転で向きをかえるだけでは駄目なのか
納得なのです(ノ_・)タッキングに必要な移動の抵抗のベクトルが発生するわけではないのか

648 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:07:47 ID:a3VSTy59
>>647
そもそも抵抗に必要な海水も、
帆の揚力も発生しないので
全然違います。

ヨットやってるの?

649 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:33:23 ID:XjU6O8ZQ
逆にヨットやってるからソーラーセールが理解しにくくなってるのかも

650 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:01:51 ID:Twql+N29
キールとかセンターボードの機能がなあ.....

651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:20:57 ID:H2K7AtyY
バンダイが超合金エンデバーを12月発売


バンダイが発売する「スペースシャトル エンデバー号」(共同)

 バンダイは5日、亜鉛合金を素材に採り入れ、ずっしりとした重量感が特徴の模型玩具「大人の超合金」
シリーズの第2弾として、スペースシャトル初の日本人宇宙飛行士の毛利衛さんが搭乗した「エンデバー
号」を、12月3日に売り出すと発表した。形状や色彩を忠実に再現。塗装済みの完成品で4万7250円。

 実物の144分の1の大きさで全長約39センチ、重さ1キロ前後。外部燃料タンクの分離や機体の上部を
開けた状態での宇宙空間の作業といった、発射から帰還までの行程を模型で表現できる。

 3月に発売した第1弾「アポロ11号&サターン5型ロケット」に続く商品。1年間で6000個の販売を計画
している。(共同)


http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20100706-649979.html

652 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:29:30 ID:nGWuZU95
>>651
>全長約39センチ、重さ1キロ前後

図体の割には軽いね。超合金といいつつ実はプラスチック部品が大半を占めるという奴かな。

653 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:36:08 ID:mtHq6mbt
>>651
HTVを出してくれよ・・・

654 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:38:19 ID:a8o3NRrJ
W杯決勝、同時刻に皆既日食 12日イースター島などで
http://www.asahi.com/science/update/0710/TKY201007100135.html

655 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:01:34 ID:z95pCOAW
>>651
超合金の「はやぶさ」なら欲しいけどスペースシャトルはいらない。

656 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:52:07 ID:f4eoM1Ja
DX超合金

宇宙探査機シリーズ
のぞみ
はやぶさ
かぐや
あかつき

地球観測衛星シリーズ
もも
ふよう
みどり
みどり2
だいち
いぶき

657 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:39:06 ID:f4eoM1Ja
しかし全衛星の1/4も書いてないのに
1基も打ち上げたことがない韓国を考えるとなんか不憫だなあw

658 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:54:05 ID:Twql+N29
台湾の方が頑張ってね?

>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

659 :出先から変態さん:2010/07/10(土) 21:20:57 ID:7Vf1m+Ez
>>656
ふと、

「DX超合金 銀河合体メガボイジャー」

を思い出したw

660 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:03:26 ID:92djcNGt
米軍事専門誌「ボーイング社、ステルス機の韓国輸出が可能に」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2010071005288

661 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:04:22 ID:Mp6Q2k6S
>>657
しょうがないよ、朝鮮人だもの!wwwwwwwww

662 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:12:33 ID:RCWMzIFy
「腸洗人」と改名してやろう!!

663 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/10(土) 22:36:12 ID:MEzSZEzJ
>>625
韓国の記事で、既に3日前に出てるよ。
千里眼衛星、目標静止軌道進入に成功
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=130923&servcode=300

664 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:26:58 ID:f4eoM1Ja
>>661
アメリカに空母の数で負けた
アメリカに戦艦の数で負けた
アメリカに航空機の生産力で負けた

なんてのは当時のアジア諸国から見ればブルジョワな悩みだったんだよねー
それと似たようなもんだな

665 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:32:40 ID:bA8SD2Iz
>>655
超合金はやぶさ

打ち上げ時の格納形態に完全変形!
ボタンひとつでカプセル等が連動する「サンプル収集ギミック」を搭載!
帰還寸前の状態を再現出来るダメージパーツ、地球型ベース付き!
数量限定のプレミアムバージョンには小惑星イトカワ型ベースと「ラストショット」写真パネルが付きます!

みたいな?


666 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:25:41 ID:ajnMSa38
>>664
あの戦争で、欧米列強の「植民地」は、全部独立したよね?
で、それらの国々は「戦後賠償」は放棄した。

日本が「実質的に支配してきた地域」も、ほとんどが放棄した。
唯一、補償を求めて、獲得したのは「大韓民国」。
しかも、「北」の分までw

北は、認めラれなかっただけなんだよなあ。

それを今更言い出して、それに載る「官房長官」が居るのが、今の日本。はあ



667 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:29:37 ID:Bb4jp9AR
>>665
高利得アンテナを回すとイオンエンジンからパチパチ火花が出るギミック希望

668 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:33:26 ID:MhN5AbsO
>>666
それまちがい。欧米の植民地は戦後補償を求めたけど応じなかっただけ。

韓国だって、そもそも、補償なんてやるどころの話じゃない。
在留資産で40兆円超えてたんだから。

669 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:40:45 ID:ajnMSa38
>>668
それを。

最近の、韓国国会議員や、仙石官房長官が「ちゃら」にしようと言ってるんだよねw

その40兆を、「なっぴ」にできる、法的根拠って、あるんだろうかw

670 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:53:24 ID:wJCiuNPx
それ以前の李朝の負債を請け負った分は?

671 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:09:48 ID:bXcPma15
こんな基地害国家にいい顔しなくて良いんだよな!

672 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/11(日) 03:05:48 ID:C+cuw/qa
>>669

法的根拠はありませんが、過去の植民地支配における創氏改名などの文化破壊、
従軍慰安婦などの強制連行、強制労働など人道的見地に立って補償する事と致し
ました。

―― って、本気で考えてると思うニダ。仙谷だけでなく、菅 直人とか千葉 景子と
かその他おおぜいも。

673 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/11(日) 07:36:31 ID:dlSlskI2
ニュース+板
【宇宙】日本の小惑星探査機「はやぶさ」、止まらぬ人気 「故郷」の宇宙航空研究開発機構相模原キャンパスへのツアー大盛況
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278751800/

674 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:12:26 ID:qu6YB8gv
>>672
うわあ…朝から
「ダークサイドに堕ちる」とか
「殺意の波動に目覚める」とか
「モード反転!裏コード、ザ・ビースト!」とか
それ的な感情を感じてしまったナリ…

675 :名無しさん@そうだ家で寝ていよう:2010/07/11(日) 11:46:10 ID:13hJg3gO
選挙では外国の政党じゃなく、ちゃんと日本の政党に入れておけば、とりあえず間違いはないと思うよ。

676 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:20:19 ID:hMaocnOV
まあ、日本は日本人だけの物じゃないとルーピーさんも公言してましたし。
ミンスなら十分ありえる。

677 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:20:52 ID:3R0ygu7z
民主党に社民党etcどれも日本の政党です

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:55:54 ID:bXcPma15
>>677
まあ、確かにそうだけど
蓋を開ければ、中にはチャンコロ、チョンコロよりどりみどり


679 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:42:11 ID:c0bAAjCD
日本は戦争禁止国なのだから宇宙技術を世界に無償提供するべきだ
そのほうが韓日の国益になる


680 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:50:27 ID:DZH2t2gv
韓国の国益なんぞ知ったことかw

681 :マンセー名無しさん:2010/07/11(日) 14:53:49 ID:n3qZXE6q
何で戦争と宇宙技術が結びつけようとするかなあ?
そういうのが自分にあるから、そういう発言になるんだ。
そうか、そっちでは宇宙開発は軍事技術のためなんだ。(棒)

682 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:21:24 ID:kcu4wZoX
GPSの発明、それを利用したカーンビゲーションも日本の発明、魚群探知機も日本の発明です。最近
韓国製の偽ウオッシュレットが出ているが日本のToToの発明です。これは米国人が痔の治療用に考えた
肛門洗浄のコンセプトの特許を買って完成させが完成までの苦労は有名ですね。韓国人は
楽に真似します。そしてこれは韓国が発明したと言います。汚いイムニダ。

683 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:22:54 ID:VKY8RfXy
南ヒトモドキの観光客を射殺されても哨戒艦沈められても、ナ〜ンも出来んヘタレが何を言ってるのかw
持ちつけん扱い方も知らん武器を持ったからって、強くなれるわけがない。
大気圏突破してゴミばら撒くか自らゴミになるか知らんが、白丁は白丁らしく、北の将軍様のオモチャになってればいいものをw

684 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:23:01 ID:+XBxFick
戦争禁止?? (一次的に)放棄した、だけだろww 憲法なんて
改正すればいいだけw 自衛権はあるんだし、.....そうだ、チョンから
財産盗まれたり侵食されてんだから堂々と追い出せばいい訳だ。
それに集団的自衛権もあるんだから日米連合でチャン、チョンと
一戦交えてもいいんだぞ。

685 :マンセー名無しさん:2010/07/11(日) 15:43:13 ID:n3qZXE6q
>>(一次的に)放棄した
「先に殴る権利を放棄した」というのが正確では?
専守防衛でも叩き潰してやるのは問題ないかと。

686 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:29:54 ID:DZH2t2gv
放棄したのは外交解決の手段としての戦争なので、対話する気がなければいくらでもおkですよ?


687 :出先から変態さん:2010/07/11(日) 17:13:27 ID:oee+R8A4
マ、戦争ってのは、こちらの意思無視して相手が仕掛けてきたら防衛行為するしかないからね。


どっかの半分国家みたいに、

「宣戦布告と見做す」

で実はおkだったりする。

688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:01:35 ID:TqUUInN3
>>686
「害虫退治だから戦争ではない」と主張すればよろしい。
戦争だとすると戦時国際法とか色々ややこしいから。

『人類の敵を殲滅します(キリッ)』とやれば反対する国はない。


689 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:31:28 ID:ufmA0udo
>>688
>『人類の敵を殲滅します(キリッ)』とやれば反対する国はない。

アフガンでやったからなあ。

690 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 08:03:29 ID:k6w+At4K
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.cctoday.co.kr%2Fnews%2FarticleView.html%3Fidxno%3D562841&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

ナロ号発射、後続措置

韓・露共同調査委突入

テスクスンイン2010.07.12紙面表示¦ 2面 イ・ジェヒョン記者¦ 1800916@cctoday.co.kr

教育科学技術部と韓国航空宇宙研究院はナロ号2次発射後続措置と関連、12日から‘第2次韓・露共同調査委員会 (FRB)’を進行すると11日明らかにした。

ロシア、モスクワに位置したフルニチェフ社で開かれる今回のFRBには両国専門家たちがその間分析した1, 2段飛行試験データ分析内容を交換して、これに対して議論する予定だ。

先立ってナロ号墜落直後我が国で開かれた1次FRBでは私たちの側飛行データで異常が発見されなかった。

今回のFRBは来る16日まで進行されて、来る8月我が国で開かれる3次FRBでは原因結果とともに3次発射可否が決定される。

イ・ジェヒョン記者1800916@cctoday.co.kr

691 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 08:22:52 ID:OTFRCRa4
>>690
まだやってたんだw


692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/12(月) 08:59:35 ID:2HnXjD6y
>>394
はつみみ、資料下さい。

693 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 09:21:31 ID:pHfQS6S2
超音速訓練機T-50シンガポール輸出失敗

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.chosun.com%2Fsite%2Fdata%2Fhtml_dir%2F2010%2F07%2F12%2F2010071200289.html%3FDep1%3Dnews%26Dep2%3Dheadline1%26Dep3%3Dh1_05&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

694 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 09:57:00 ID:kgpGtfeL
もともと当て馬でしょ

695 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 11:19:28 ID:mD4i0siZ
>>690
>両国専門家たちがその間分析した1, 2段飛行試験データ分析内容を交換して

大量の資料を用意しているロシアに対して紙ペラ1〜2枚のウリナラサイドが目に浮かぶ… (ノ∀`)

696 :銀河電鉄今井君 ◆NSQBzYTb6I :2010/07/12(月) 11:23:00 ID:bnn4TM+P
で、「我が国に対する愛情はないニカー!!!」ですか?

697 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 11:36:43 ID:pHfQS6S2
露「無い!!」

698 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 11:42:45 ID:JhFpTTNI
>>693
要は練習機としては値段が高過ぎるのだよね。

699 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 11:43:37 ID:lFOzFdHa
>>697
露その2「それとも、コレーツに対する愛情を示してやろうか?」
ロシアの砲艦コレーツは日露戦争で沈没、ノムヒョン政権時代に再建再配備されていますw

700 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 11:55:15 ID:k6w+At4K
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Feconomy%2F2010%2F07%2F12%2F0302000000AKR20100712071300017.HTML&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

ナロ号2次、韓・露共同調査委開催

ロシアで12〜16日…原因糾明時間かかるようだ

(ソウル= 聯合ニュース) キム・ヨンソプ記者=
韓国初めての宇宙発射体ナロ号の 2次発射失敗と関連した韓国・ロシア共同調査委員会 (FRB)が 12〜16日ロシアで開かれる。

 教育科学技術部と韓国航空宇宙研究院 (院長イ・ジュジン)はナロ号 2次発射後続措置と関連して韓・露専門家が参加する第 2次共同調査委員会が来る 16日までモスクワ所在フルニチェフ社で開催されると 12日明らかにした。

 今回の会議には両側専門家各 13人で構成された韓・露共同調査委員会所属委員らが参加して、その間両側で分析したナロ号 1, 2段ロケット部飛行試験データ分析内容を交換してこれにともなう議論を進行する予定だ。

 教科部は今回の第 2次 FRB会議が終わり次第 発射失敗原因糾明および今後発射日程と関連した進展事項など会議結果に対して詳細に説明する計画だと伝えた。

 イ・ジュジン院長はこの日聯合ニュースと電話通話で "その間の調査結果を議論する席になること" としながら "去る1次発射でも同じだったが原因糾明には相当期間が必要とされると予想される"と話した。

 先立って先月教科部は国内で 3次発射に備えてナロ号上段の部分はすでに製作されているだけにロシア側から 1段ロケットが提供されれば正常に進行されることができると明らかにしたことがある。

701 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 12:04:41 ID:k6w+At4K
<つづき>

 教科部は特に韓国型発射体開発推進と関連してはナロ号 3次発射準備にともなう技術陣不足などの恐れがあるが去る 3月韓国型発射体事業が始まったし初期 2〜3年間は地上(紙上)試験施設構築が進行されるだけに当初計画のとおり推進することにした。

 教科部はナロ号 3次発射が私たちの技術で発射体を打ち上げるための韓国型発射体開発事業に技術的、経験的に助けを与えることができることと判断している。

 だが、3次発射の時期は原因糾明と改善措置の経過過程を確認しながら韓国とロシア間に協議して決めていく懸案だと現在としては展望するのが難しい状況だ。

 kimys@yna.co.kr
2010/07/12 10:12 送稿

702 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 12:16:46 ID:pHfQS6S2
本物のアンガラの打ち上げ前にテスト用を成功させて置きたいとロシアも考えそうだが、
果たして韓国が望むように無償に応じるかな。。。

703 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 12:17:01 ID:5Jo2po53
>>701
つうか、まだ韓国型発射体KSLV-IIの開発はやる気なんだな。
この前の「KSLV-2開発は無理なんじゃね」と仰った五代富文さんの助言なんぞ無視って訳か…

704 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 12:19:43 ID:pHfQS6S2
というか1段目で試験発射を何度かしてそうだよな、ロシアは。

705 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 15:10:24 ID:kgpGtfeL
KSLV-2やりたいのなら、RD-108のライセンス生産を受ければ良かったのに。
近視眼過ぎて呆れるわ。

706 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 16:14:06 ID:+4lGv7s7
近視眼的w、とゆうか行き当たりバッタリww
独力での液体燃料ロケット開発も技術能力不在で玩具程度
しか造れず断念、先進国に技術おねだりも殆ど相手にされず、
安値で乗ってきたロシアのロケット供与にすがったものの、
思ったような技術が獲得出来ずw、食い逃げ状態w。
恥ずかしい結果に物笑いw、途方に暮れてるw
 まあ焦りと技術獲得後の目論みを見透かされてるから、
どの先進国も付き合いは敬遠したいわなw。

707 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 16:28:27 ID:lABKdYHR
>>706
しかも韓国はロケット技術を弾道ミサイルに悪用する気満々なのがバレバレだから、
本来なら一番楽に技術を取れるはずの日本から殆どロケット技術を盗めてないし。

迂闊に韓国に日本のロケット技術を供与してしまうと、日本を攻撃する為の弾道
ミサイルの開発を数十年単位で加速させ、北朝鮮が弾道ミサイルを保有する
正当性を与え(韓国が持っていて我が国が持っていけない理由は無い!)、
挙句の果ては衛星打ち上げのビジネスにも支障が出るのだから、日本が韓国に
ロケット技術を供与しても国益を損ねるばかりで利益は何一つ無いから。

708 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 17:08:37 ID:4Wx+Us+A
はやぶさの微粒子、最終的にはかなりの数が見込めそう。
しかし、定期的にブリーフィングしてくるのはうれしいけど大変だろうなあ。

709 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 18:20:33 ID:eLv5+omc
それにしても微粒子の数が増え過ぎ
絶対細胞分裂みたいな事してるって

710 :マンセー名無しさん:2010/07/12(月) 22:40:20 ID:pHfQS6S2
【宇宙】中国、技術的に見れば2025年ごろには有人月探査が可能 国家月探査プロジェクト副総設計士が講演で明らかに
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1278940590/

711 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 00:23:10 ID:fFuo8EjQ
>>709
これが、後に珪素系生物の発見となる歴史的出来事の始まりであった・・・なんつて。
SF小説や漫画じゃ珪素系生物なんて出てくるけど、実際は居ないんだろな。


712 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 00:42:10 ID:GldDTtam
>711
地球じゃ発生する可能性は殆ど無い。
珪素が多様な化合物を生じるような環境ならありえなくはない。
具体的にどんな環境かは知らないが。
#高温高圧...かな?


713 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 01:32:25 ID:o/Ymw9kC
>>712
珪素は炭素のような長い鎖を作れないので
実際には珪素系生物というのは無理だそうです

714 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/13(火) 01:36:26 ID:ryHeu0qb
えーと、レギオン?

715 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 02:07:03 ID:o/Ymw9kC
http://www.org-chem.org/yuuki/mow/0502/disilyne.html
珪素生物は無理、という話

716 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 02:07:14 ID:AgWRRh4j
ARMSでは

717 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 10:13:22 ID:L6JMqYES
探査機が小惑星ルテティアに接近、詳細な画像撮影 (CNN)

ロゼッタから送られてきたルテティアの画像(画像提供:ESA)
http://cnn.co.jp/science/images/AIC201007120015.jpg

 欧州宇宙機関は、無人探査機「ロゼッタ」が小惑星ルテティアに接近し、詳細な画像を撮影することに
成功したと発表した。 太陽系の形成を解明する手掛かりになると期待されている。

 ルテティアは火星近くの軌道を公転している小惑星で、直径約130キロ。ロゼッタは10日、ルテティアに
3162キロの距離まで接近し、毎秒15キロの速度で通過しながら高性能カメラを使って画像を撮影した。
 画像には、無数のクレーターに覆われたいびつな形状の岩石の様子が写っていた。

ルテティアは太陽系が誕生する際にできたと考えられており、マックスプランク太陽系研究所の専門家は
「非常に古い物体。我々が目にしているのは太陽系誕生の名残りだ」と解説している。

ルテティアの探査を終えたロゼッタは11日、次の目標であるチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に向かった。
計画では2014年に彗星に接近し、着陸を目指す。
http://cnn.co.jp/science/AIC201007120016.html

718 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 10:20:45 ID:L6JMqYES
回収微粒子「大半が地球物質」の見方 はやぶさカプセル
http://www.asahi.com/science/update/0713/TKY201007130007.html

これでまた気の早い奴らがハシャギそうだな

719 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 10:23:55 ID:IOpIJl2f
>>717
欧州の惑星探査は、日本とほぼ同時期から始めてるんだよな。
日本も頑張って欲しいが、その前に有人ロケットを・・・。

720 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 13:09:31 ID:v8d0ci4s
有人ロケットというと「予算の無駄」とか「いらね」とか喚くアホがいるからな
ここじゃないけど科学系のスレとかでもご大層なコテつけてるようなのが
そういうこと言ったりする。 宇宙開発でのある意味象徴的な行動が無駄とか、アホか

予算の無駄とかは、もっと別の場所に対して言えと。

721 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 13:18:22 ID:Aa1yIUKT
日本人が言っても、酸っぱいブドウにしかならんからな。


722 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 13:29:17 ID:klS5oXib
実用衛星の打ち上げ能力すら持たない
上下朝鮮に対する
皮肉・あてこすりは程々に

723 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 14:18:32 ID:3e8CjxNO
そういえば、自衛隊と穴のパイロットが宇宙飛行士候補になったのは、国産有人ロケットと関係あるのかな?

724 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 16:38:20 ID:x9T8wxcO
>>718

結局のところ、日本の自己満足に過ぎない技術試験に、世界は翻弄されたってことか。
世界を騙した罪は重いし、謝罪と賠償を行うべきだな。
特に隣国には迷惑をかけたのだから。


725 :出先から変態さん:2010/07/13(火) 16:44:44 ID:jCDobJFp
>>718
早速兵役逃れのヘタレ在日が一匹釣れてますなw

726 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 16:48:34 ID:cHN7GIAi
>>721
よう、韓国は無人ロケットも打ち上げられないんだって?

727 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 17:03:22 ID:QucJLqo4
>>718,725
つかこれまでのパターンを考えれば少しは我慢してもうちょっと内実が出るまで待つだろうに、
アサピーもヘタレ棄民も全て擲って飛びついてくれちゃって。

728 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 17:25:38 ID:VVLiiTCk
日本の宇宙技術はどこまでいっても玩具の延長なんだよなあ
偶然帰還できたに過ぎない、はやぶさはその典型例
工学的に冷静に見れば信頼性はゼロレベル
まあ、トイカメラみたいなもんだわな


729 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 17:28:16 ID:HryiqtdZ
レス乞食しなけりゃ人とコミュニケーション出来ないって…… 寂しい人生だな

730 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 17:40:51 ID:KO/ZUgx/
>>723
そういう含みもあるのかもは知れんが。
中の人によると、今回はISSの船長を狙える選抜だそうで。

>>728
そんなこと言ったら米ロ欧も玩具の延長だけどな。
玩具の延長でも、宇宙に飛び出せるだけいいんだよ。
玩具さえ作れない国もあるけれどw

731 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 17:56:38 ID:q8MKCX1s
遅れてきた宇宙開発国 韓国の執念
編集委員 吉川和輝
2010/7/9 7:00

http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C93819696E2E7E290848DE2E5E2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E5E2E3E0E2E3E2E1EAE4E2

732 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 18:04:19 ID:sbmiCcOW
>>728
玩具って……
たしかに日本の玩具は高性能だけどさ。さすがに第二宇宙速度出す玩具は無いだろう……

733 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 18:08:18 ID:4tm58xBe
何度このブーメランを投げたか知らんが
その玩具すら作れない韓国人は恥ずかしくて生きていけない筈w

734 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 18:23:26 ID:+0Jg8GFE
第二宇宙速度出した日本の玩具

あかつき
IKAROS
はやぶさ
のぞみ
すいせい
さきがけ

25年前からか。。。

735 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 18:33:43 ID:GI+xRHiq
>>731
「...千里眼は製造費約3549億ウォン(約254億円)...」

ウソだろww ナロ2発でもその位w 発射設備が200億程度w
日経が相場知らないとはww

736 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 19:06:37 ID:PIOK8vfl
>>731
 吉川さんは温暖化問題なんかで冷静な記事を書いている人だが、このくだりはいただけ
ないな。

 >韓国は当初の完全国産計画を変更し、ロシアとの協力を選んだ。自主開発から宇宙開
発大国からの技術導入へと進んだ経緯は、日本が実用ロケットの開発で米技術を導入した
のとよく似ている。

 全然違うって。

737 :出先から変態さん:2010/07/13(火) 19:12:57 ID:jCDobJFp
個人的な意見だけど。

「玩具にこそその国のレベルが出る」

と思うのよね。

子供が弄るから、口に入れても安全な素材、デザイン
子供が弄るからこそ、頑丈にデザイン

なにより

「子供の物だからこそ、子供騙しといわれないクウォリティ」

が必要。

わっかるかなぁ〜?
わっかるかんねぇだろうなぁ〜。

738 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 19:41:37 ID:xvKJ6cqw
日本の宇宙関連の技術成果を玩具程度のものだと、必死に貶めたくなるくらいに……
韓国のロケットの工学的信頼性は絶望的なんですね。わかります。

739 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 19:55:00 ID:sbmiCcOW
>>737
たしかに。
日本の着せ替え人形の代名詞「リカちゃん」の小物なんてすごいもんな。
幼児が口に入れないように苦味成分が入っていたり、
飲み込んでも窒息しないように穴が開いていたり。

「もしも」を考える事ができるからこそ、日本の玩具「ハヤブサ」はどんな困難があっても帰ってこられたんだろうなぁ。

740 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:15:42 ID:q8MKCX1s
>>約254億円

たぶん技術料と打ち上げ費用込みじゃないかな?

741 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:19:08 ID:Ykhb4wnV
>>733
朝鮮人が「恥ずかしい」なんて概念を知ってると思うか?
人類的な意味で。

742 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:22:01 ID:Aa1yIUKT
>>736
似てると思うが。
実用がついているか、ついていないかの、違いだけだな。


743 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:43:04 ID:b4zzu66Q
>>737
賛否はあるだろうけどまるで任天堂のハードみたいだなw

744 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:46:11 ID:HUid7tNW
ロケット技術供与をモノにした日本
糞味噌にした韓国、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い

745 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 20:52:30 ID:Aa1yIUKT
アメリカは、日本でのライセンス生産も認めてくれた、旧型のソー・ロケットってのもあったからだと思うが。
韓国は旧型のソユーズ・ロケットの提案を蹴って新型のアンガラ・ロケットにこだわった。
おかげでライセンス生産は認めてくれなかった。


746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/13(火) 20:56:05 ID:u6i6u30f
ヨーロッパでおフランス製のロケットで、おフランス製の衛星を打ち上げるんでしょ。

いまさら、なろとかロシア製など、お韓国には、関係ない二だ。

747 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:05:25 ID:q8MKCX1s
大まかに言って、技術供与・ライセンス生産で一応デルタのコピーが作れた日本と
ロケットの殆ど大部分がブラックボックスで購入しただけで勝手に近付くのも
許されていない韓国。

違うな。

まっ、韓国は日本のようにしたかったんだろうけど。


748 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:11:28 ID:q8MKCX1s
インド、衛星5基を打ち上げ

http://www.sorae.jp/030811/4013.html

749 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:19:44 ID:fbhC8UPg
>>734
日本も第三宇宙速度だしてほしいっす。

750 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:25:55 ID:GI+xRHiq
>>740
まあ、打上の費用は込みなんだろが、羅老の場合、チラシの記事に書か
れた費用関係の一部を載せるが、開発費として安過ぎるような気ガスww
今回の千里眼の場合、サウジのアラブサット(約5t)と相乗りなんだよな。

*羅老宇宙センターの竣工式を....総3124億ウォンを投じて00年
 12月に着工して以来8年半かけて完成
*羅老宇宙センターは外羅老島の山を削って建設した総面積507万平方
 メートルの敷地に、発射台などの最先端宇宙発射体関連の設備を備えて
 いる。2000年 12月に工事を開始してから完成までに3200億ウォン
 (約250億円)の資金が投じられた。
*韓国発の宇宙発射体となる「羅老号(KSLV-I)」が科学技術衛星2号を
 搭載して打ち上げられる。これが成功すれば、韓国も衛星を自力で打ち
 上げられる国となる。韓国が先進国主導の宇宙開発競争に名を連ねるよう
 になると同時に、その波及効果は数兆ウォン(1兆ウォン=約780億円)
 に達する。まさに本格的な宇宙産業への進出だ。
*羅老号も3兆ウォン(約2300億円)近い経済効果が期待できると専門家
 は予想する。

*羅老号の開発には5025億ウォン(約390億円)が投じられた。羅老宇宙
 センターも合わせると羅老号の発射には8200億ウォン(約640億円)と
 いう莫大な額だ。しかし専門家は宇宙産業への投資対効果は想像もでき
 ないほどの莫大なものと語る。
*ロケット羅老の開発には、2002年から現在までに総額5025億ウォン(現在
 のレートで約390億円、以下同)が投入された。高興の羅老宇宙センター
 建設に要した3200億ウォン(約249億円)、科学技術衛星2号の開発に要し
 た136億ウォン(約10億円)まで合わせると、およそ8360億ウォン
(約650億円)もの費用が投じられた。万一ロケット羅老の打ち上げが失敗
 すると、この莫大(ばくだい)な資金が空中で消えてしまうことになる。
...1)

751 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:27:39 ID:GI+xRHiq
...2)
*教科部は2億ドルという巨額を投じて第1段ロケットを輸入するように
 導入した。しかし燃焼試験の結果、分析などをロシアの言葉に依存して
 いるだけで、韓国が主導的に行えないのが実情だ。

*韓国の技術陣は、ロケット1段目の開発・製造過程に近付くことすらでき
 なかった。そのため、2億ドル(約195億円)もの巨費を投じロシアから
 ロケットを輸入したとの指摘も受けている。

* 韓国が宇宙開発のパートナーにロシアを選んだのは、ロケットの打ち
 上げ費用が米国・ヨーロッパよりはるかに安く、技術提供にも肯定的な
 立場を示したからだ。

(日本のH2の場合)
*94年2月に純国産で開発したH2だったが、ロケット1基の打ち上げ
 費用が190億円と国際相場に比べ割高のため、H2Aではこれを
 85億円に半減、現在90%の打ち上げ成功率を高め、信頼性を向上させ
 ることに力を注いだ。

752 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:30:56 ID:AmzKuVLs
>>730
今後,ISSの司令はソユーズの船長と同一人物がやるのかな?
まあ,日本人がソユーズの船長ってのは考えにくいけど......
しかし,ソユーズのパイロットは日本人で元航空機のパイロットでない人物でも勤めてるんだよね

753 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 21:36:06 ID:Illi+ksu
日本は中国に頼ればいいのになんで自分で割高なロケット撃ちあげるの?


754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/13(火) 21:41:54 ID:u6i6u30f
何で韓国人たちはフランス製にこだわったんだろうか?

755 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 22:16:40 ID:5ZJsK4Sz
そういやナロ号の3号機打ち上げは確定したニカ?

756 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 22:18:19 ID:ARVsexoz
>>754
つKTX

757 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 22:26:12 ID:Ykhb4wnV
>>754
こだわったんじゃなくて、「新幹線」を買いたくなかっただけ

758 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 22:31:27 ID:+J9O10Mo
売り込み方が上手なんでしょ、フランス

前に打ち上げた韓国の「国産」通信衛星だって仏アルカテルがわざわざ
韓国国内で組み立てたんだから
通信衛星の作り方をパクりたい韓国が、「韓国内で組み立てろ」と条件を提示し
アルカテルはそれを呑んだわけよ
だからバカ民族は「韓国内で組み立てたから国産衛星ニダ」と主張している

759 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:20:59 ID:q8MKCX1s
【韓国】静止衛星「千里眼」、高まった地位〜日本従属から抜け出して気象観測主権回復[07/13]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1279025502/


760 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:25:33 ID:41bqSHZr
>>759
元々無いものを回復とは言わん。
さんざんせわになっておきながら
この腐れた根性がある限り韓国人は韓国人だのぉ。

761 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:25:39 ID:5ZJsK4Sz
き、気象観測「主権」??????!!!!!何それ?wwwwwwww

762 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:32:05 ID:Ykhb4wnV
>>759
従属?主権?
それなら二度と「解析ソフトを売ってくれない日本が悪いニダ」って、言うんじゃあないぞw

763 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:39:15 ID:yolrOUqt
ネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/1/c/1c21ac8b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/3/c/3c96435c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/c/7c810d55.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/6/7685930e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/c/6c39db7d.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/7/3/73d62d94.jpg

リアルネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://image.blog.livedoor.jp/nankai2000/imgs/1/d/1d4780bb.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/modela/imgs/4/8/480f891c.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/modela/imgs/9/8/98645eb2.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg


764 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:44:18 ID:GI+xRHiq
まあ、以前の流れから言って、チョン国ってフルニチェフと羅老ロケット契約前、
仏アストリウムとか米ロッキードマーチンにロケット技術移転の協力申し込んでた
と思われる。三菱重工にも頼み込んでたかも分らんなww で体よく断わられたか、
諦めるようにw高額を吹っかけられたw。こりゃもう意地なんだろなw。

765 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/13(火) 23:46:40 ID:nDrUaBF1
アンカー付けてやらない。(笑)
お面の表現を忘れてるニダよ。

× ( ´∀`)⊃

○ <=( ´∀`)⊃

766 :マンセー名無しさん:2010/07/13(火) 23:51:10 ID:BLtII+4U
>>759
なんかさ〜 いままで日本にお世話になりましたが、の一言も言えないもんなんかね
韓国人の思考はさっぱりワカラン

767 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:04:07 ID:iLWHKSAC
何かデジャヴみたいな話だなw チョンは、製品の技術援助契約が
済むと開発を始めたばっかで既に輸出セールスを始めてるw、って。


768 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:06:58 ID:qn1YHFib
>>766
おめでとう。
君はまともだw

769 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:16:28 ID:ZyN2n9gp
>>757
本当は欲しくて欲しくてしょうがなかったんだが、
プライドが邪魔して「売ってくれ」とは言えず、
なんとか日本の方から献上させたかったけど失敗w


770 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:20:36 ID:MTE8M8Oa
>>769
TGVは在来線に乗り入れを前提にして作られたものだから
韓国にとっては新幹線よりTGVのほうが適していると思うよ。

771 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:22:52 ID:KlkJmwkR
日本が一時ひまわりでの観測体制が危機になった時、米GOSEを緊急で回してもらってたよな。
この朝鮮気象衛星が故障したら、完全放置でいいよ。

772 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/14(水) 00:25:28 ID:w0irDEFm
>>766
まったくだ。
幾ら記事とは言え長期に渡って、情報を無償で提供して来た事の謝意を表すのが普通だ。
何処が東方礼儀の国なのか?今更だが東方無礼の国だね。

6月17日に行われたHAYABUSA監督上坂さんの講演
ttp://www.ustream.tv/recorded/7715534
10分までカーソルを動かして下さい。
制作を決定付ける為のサンプルムービーも見れます。
JAXAのマル秘資料とかで、どの高度で光だし最高光度になるかの資料も公開してます。
最後の方ではやぶさ2の映像も観られます。

773 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:27:12 ID:I6hks555
>771
だってひまわりシリーズは日本だけでなく、多数の国の気象観測を
担っていたから、アメリカもGOSEを貸してくれた訳で。

韓国の衛星が故障しても、困るのは韓国だけ。ひまわりの受信設備
を捨てなければ、韓国すら困らない。

774 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/14(水) 00:29:51 ID:kR3dvBO1
>>773
> ひまわりの受信設備 を捨てなければ、韓国すら困らない。

じぇったい、捨てると思う。

775 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:35:26 ID:UfZnzRFo
>>774
同意。


776 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:36:36 ID:pB+XCCHs
俺も同意

777 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:42:40 ID:UfZnzRFo
千里眼故障→ひまわり用受信設備は撤去済み→ひまわり6号の送信プロトコルを千里眼と同一に変更要請
までは想定内。


778 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 00:49:46 ID:f0Wvuky2
>>759
WMO並びにGOSからの脱退と考えて宜しいのですね
今後は中国の気象データの取得は二国間協議でお願いします

しかし,国際機関経由でもヤなの?

#GDPFSやGTSやら色々あるんだけど,どうするんでしょうね......

779 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 02:05:58 ID:0ak4xKzB
>>774
捨てないでしょw なんでわざわざ無駄にリスキーな「背水の陣」を敷く必要がw
「千里眼がいかに優秀か? 比較のためにひまわりの受信設備を残しただけ」
とか何とか言っとけば、ヤツらの自尊心は保たれる訳でしょ。

780 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 02:09:50 ID:9Ctseb58
>>777
天気予報はNHKBSのが一番正確で信用出来るニダ

781 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 03:13:31 ID:ke12K4bZ
>>779
彼らに常識が通じるとでも

782 :通りすがりの装甲巡 ◆CawEL5rqGY :2010/07/14(水) 04:09:17 ID:CJnC/brp
>>779
>「千里眼がいかに優秀か? 比較のためにひまわりの受信設備を残しただけ」
>とか何とか言っとけば、ヤツらの自尊心は保たれる訳でしょ。
其処まで考えるミンジョクだったらハン板なんぞ等に消えてるw。

寧ろ
『ひまわりの受信設備棄てたのはイルボンの陰謀!謝罪!!、保障!!!』位は想定の範囲内。
(何故そうなる?、とか聞かないように)

783 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 06:18:07 ID:/1q3ic92
静止衛星からの気象情報だけでは局地的な天候の激変はとらえられないんだけどねえ

ほら、ソウルや釜山で集中豪雨があったから、「韓国独自の気象情報収集が必要ニダ」と
発奮した結果なんだよな
でも静止軌道からの画像情報じゃ局地的な雨雲の発生なんて見えないわけで
韓国に必要なのは地上に設置して雨雲の動きを観測できるドップラーレーダーだと思う

784 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 06:52:40 ID:fTnHxINW
>>770
在来線過密を解消するための高速専用線導入なのに、「在来線乗り入れ前提」なあたりが
実にウリナラらしいというかw
ちなみに、まだ一番過密状態なソウル近郊での在来線乗り入れが続いてるよ。

785 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 07:13:13 ID:VYTEDvsA
>>783
韓国人にそれは理解できないわけで。

786 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 08:19:53 ID:QJ264Emk
>>783
つまり、こんなのが必要ってことだなw
ttp://www.river.go.jp/xbandradar/index.html



787 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 09:09:31 ID:AEoBDc8H
>>737
つか江戸時代の玩具すら、よく出来ている。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/14(水) 09:34:42 ID:+Wx4uMBN
>>753
釣りだと思うけど、
中国は失敗しまくりだよ。お金の問題以前に。

789 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 09:35:30 ID:SMStNOOk
雨にも恨み 風にも呪い
雪にも夏の暑さにも妬む
丈夫なエラをもち 慾は果てしなく
決して静まらず いつも大声でどなってゐる
一日にトンスル四合とキムチと少しのコチジャンを食べ
あらゆることを自分の勘定に入れ
半ば見聞きし分かったつもりになり そしてすぐ忘れ
半島の禿山の陰の小さな萱ぶきのあばら家にゐて
東海に日本の竹島あれば行って旗を立てて威張り
西に宗主国あれば行ってそのご機嫌を伺い
南に死にそうなベトコンあれば武器を向けてこわがらなくてもいいと殺し
北に旱魃や飢饉があればつまらないものですがと日本の米を送り
中東にイランあれば、こっそりと核物質を輸出し
半島の片隅にノーベル症の教授あれば、詐欺捏造で大恥をかき
事あるごとに自分と日本と比べ、韓国は日本より貧しい上に、心も生活も更に日本より貧しいと火病り、
日照りの時は謝罪を求め 寒さの夏は賠償を求め
みんなにでくのぼーと呼ばれ 褒められもせず 尊敬もされず
しごけども、しごけども、なお我がチンコずっと9センチにてデカくならざり、ぢっと股間を見る..

そういうものに ウリは なってたニダ!
        ∧__∧   ________
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
  __  |      ̄| ̄ ̄
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||



790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/14(水) 09:39:38 ID:+Wx4uMBN
>>754
日米露に断られ、

まさか、北朝鮮には頼めないし、その親分の中国も問題がある。

ちょうど、おフランスに依頼すれば問題解決 !!

という話だよ。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/14(水) 09:43:01 ID:+Wx4uMBN
>>770
いや、在来線乗り入れ失敗してるから、ダイヤが成立してない。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/14(水) 10:08:12 ID:+Wx4uMBN
>>784
そこで混んだら高速鉄道の意味ないじゃん。

793 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 10:46:57 ID:luSKE5S1
韓国はフランス、ドイツを手本にすべきだと思う。
フランスTGVのように郊外は新線を走り、都市中心部は在来線に入り、既存の駅の施設を活用するというのが最も賢明だね。

794 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 10:53:36 ID:VYTEDvsA

そういうものに ウリは なってるニダ! 
        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  / 
  __  |      ̄| ̄ ̄ 
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  ||\             \ 
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ 
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
     .||             || 

の方がいいかと。今まさにそうだから。

795 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 10:54:22 ID:VYTEDvsA
>>793
人口過密で失敗してるんですね。
わかります。

796 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:01:42 ID:U5l/holp
>中国は失敗しまくりだよ。

これは違う。

797 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:05:34 ID:luSKE5S1
>>795
KTXはソウル〜釜山・湖南両線の最大輸送量は12万/日で、日本の東海道新幹線沿線のような人口集積地がないものといえます。
(東海道新幹線の1日の平均輸送量は約36万人、年間約1億3千万人ほどを輸送している)。
KTXは基本的にほぼ完全予約制(2、3両分だけ自由席がある)であるため、あらかじめ人数の抑制が可能なことも混雑を緩和している。

798 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:19:20 ID:VYTEDvsA
>>797
KTXは都市近郊区域では在来線の容量を食うのでまずいってはなしでしょ。

799 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:29:59 ID:e8TP4kgd
>>759
>▲千里眼衛星の気象情報海外提供計画
>[対象国家]ネパール、東ティモール、ラオス、ミャンマー、バングラディシュ、ベトナム、インドネシア、
>パキスタン、フィジー、フィリピン、モンゴル、カンボジア、パプアニューギニア等

えーっと・・ 仮にアジアで静止気象衛星を運用している国が日本だけなら日本より西側に位置する
国々も韓国の衛星から気象情報を受け取るメリットはあるだろうけど、既に西側には中国の静止
気象衛星が長年運用されているはずだから、それらの国々が全面的に衛星気象情報を韓国に
依存する流れにはならないんじゃないかと。

せいぜい情報リソースを多重化する事で予報精度を高めるぐらいにしか役に立たないんじゃ無いかと。

800 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:30:36 ID:fT7+C8j8
>>797
まあ、東京―大阪間の人口超過密ぶりに比べれりゃ、ソウル―プサン間なんて大したことは無いよな。
前者は沿線の都市が殆ど途切れない東海道メガロポリス状態だが、
後者は都市間にかなり田園風景が広がっているからね。


801 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:33:30 ID:O3Pbyz3U
>>799
じゃー「チョン里眼」て、何の価値も無いの?

802 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:45:52 ID:U5l/holp
やっぱり韓国だし、複合静止衛星するなら
早期警戒機能を搭載しそうなんだけどな。
俺的には、意外だったよ。

803 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:53:12 ID:V1DpV8Ts
ただでさえ込み合っている衛星密集エリアにこれという目的もなく
単なる見栄だけで衛星割り込んでくるって言うのも他国にとっては結構迷惑なんだけどね。

804 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 11:57:22 ID:e8TP4kgd
肝心の千里眼衛星ってもう太陽電池パネルの展開には成功したのかな?

これを成功させないと気象観測どころの話じゃないんだが。

805 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:04:50 ID:jW2Seyz7
>>802
早期警戒衛星なんか役に立たんよ。
北からソウルめがけてスカッドやら火砲やら打ちこまれれば何もする間もなく壊滅だ。

今現在韓国の方針は、北を攻撃する地対地ミサイル、巡航ミサイルの開発配備に重点を置いている。
韓国陸軍は近年ATACMSブロック1Aを約200基配備したので、核を除けば北とのミサイルバランスでは韓国が優位に立ったよ。

806 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:07:46 ID:mKVR38Th
気象衛星打ち上げ成功、「韓国も気象先進国に、日本の映像に劣らない」−韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100714-00000026-scn-kr

807 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:09:58 ID:V1DpV8Ts
>>806
>韓国がフランスと共同で開発した

またさらりと嘘ついてるな。

808 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:16:58 ID:3e/y/dyh

『悪辣な商売をしてきた日本』


衛星の発射過程で日本の牽制が激しかったことから伝えられた。韓国が気象衛星開発を検討し
た2001年頃から日本側は公式・非公式的に牽制を始めた。日本関係者たちは国際会議で韓国代表ら
に「アジア地域は日本の衛星だけでもサービスが可能だ」「日本が気象情報をみな提供するのにあえて
打ち上げる必要があるか」とずっと尋ねた。世界気象監視網会議では日本気象庁関係者が「韓国が静
止軌道衛星を発射すればアジア上空の静止軌道衛星密集度がとても高まる」として公式に反対の意思
を明らかにすることもした。後には「必要な情報をいえば既に与えたものよりはるかに与えることができ
る」として懐柔することもした。

しかし気象庁は衛星発射を推進した。気象情報の「コントロールタワー」になろうとする日本にこれ以上
引きずられる必要はないと判断した。当時韓国は気象情報の所有権が日本にあったので、日本が衛星
を変える時ごとに資料分析プログラムをまた買ってこなければならなかった。日本が気象データに暗号
をかけておいてデータを再加工することもできなかった。日本は赤道海上で台風が韓半島に向かって
上がってきている時も台風の軌道が日本からそれれば直ちに特別予報を中断することもした。アン・ミ
ョンファン・チーム長は「日本が送ってくれた資料に誤差がありそうだという疑いを持っても誤差を調整
する方法もなかった」と話した。


809 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:23:55 ID:U66mnmbb
ttp://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.chosun.com%2Fsite%2Fdata%2Fhtml_dir%2F2010%2F07%2F14%2F2010071400908.html&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

韓国の初めての読者気象衛星'千里眼'が送った写真朝鮮ドットコム

入力:2010.07.14 11:13 /修正:2010.07.14 11:15

去る6月27日発射された韓国最初の読者気象衛星‘千里眼’が初めて撮影映像を送ってきた。

教育科学技術部は“千里眼が目標静止軌道(東経128.2度赤道商工(上空))に進入した後、12日最初に気象(機上、起床、奇想)映像を伝送したのに続き、13日には海洋映像を送った”として“
通信アンテナ信号は正常に測定されたし、現在は試験運営に入った状態”と14日明らかにした。

千里眼が送った気象(機上、起床、奇想)映像では済州道(チェジュド)付近から日本列島まで東西に長く位置した梅雨前線とフィリピン東側に位置した2号台風(より合わした線(船)・CONSON)を確認することができる。
これは我が国の史上初めて独自の衛星撮影映像だ。

千里眼はまた、韓半島周辺の3面海を静止軌道で撮影して伝送した。 これは世界最初に静止軌道で撮影した海洋観測映像として静止軌道海洋観測衛星を計画中である先進各国の関心を引くと期待されると教科部は明らかにした。

千里眼衛星は国内で開発した衛星管制システムを活用して今年の末まで試験運営を終えて今後7年間の気象(機上、起床、奇想)・海洋観測および公共通信サービス任務を本格的に遂行することになる。

810 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:31:03 ID:r7aLd06s
>>808
これソースあんの?本当だったらマジ朝鮮はクズ。

811 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:35:32 ID:xh5HQApQ
>>810
【韓国】静止衛星「千里眼」、高まった地位〜日本従属から抜け出して気象観測主権回復[07/13]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1279025502/

812 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:39:26 ID:QCG9VA2w
>>809
いつもの天気図と比べて日本列島が大きすぎるように思うんだが、どうだろう。

813 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:42:19 ID:ondbFfVB
>>809 
おっ、ついに千里眼の映像が送られてきましたか。
隣国としておめでとうと言いたい。

>>810
京郷新聞の記事だ。
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201007131809405&code=930401
すでに>>759氏が掲載しているだろ。
一マスコミの言動にいきり立つなんて大人げないよ。

814 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:43:55 ID:HeklBtql
何故日本のデータを融通してもらってて、日本や米軍とは一味違うトンチンカンな台風予想進路
を今まで発表してたのか。

815 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/14(水) 12:46:18 ID:Ji+/xAve
>>814
日帝がデータを捏造して提供したから。

816 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:47:44 ID:TlCf1Qyo
財政が厳しく技術も疑問がある日本は、気象情報は韓国に任せるべき。
これはアメリカも示唆している。


817 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:49:45 ID:VYTEDvsA
>>816
マジレスすると韓国は気象衛星を打ち上げ続ける財力はない。

818 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/14(水) 12:50:47 ID:Ji+/xAve
>>816
雨ばかり降り続きますね。

819 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:53:20 ID:9gsLCcPM
アン・ミョンファン・チーム長は「日本が送ってくれた資料に誤差がありそうだという疑いを持っても誤差を調整する方法もなかった」と話した。


↑ここらへんが理由でない?↑
誤差修正したからあんなことになったんでしよ。
誤差って言ってもウリナラ願望との誤差なんだけどね。

820 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/14(水) 12:57:04 ID:j5q4b3DG
( つ・O・)つ雨さんなのです。

821 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 12:59:58 ID:ondbFfVB
>>817
韓国はcoms-1に続き7年後は静止複合衛星(coms-2)も打ち上げる予定なの。
韓国は1基つづのみの運用なので、韓国と日本の衛星でバックアップできるといいね。

822 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/14(水) 13:03:31 ID:Ji+/xAve
>>820
あめあめ ふれふれ ニダさんが
衛星打ち上げ マンセーだ
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

823 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:04:25 ID:zzf0kwFe
韓国予想
ttp://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/w/news4u/20060711070105.jpg
実際
ttp://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/map-s/wnp/200603.png

824 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:10:34 ID:rLGuZBTb
1基 つ づ とは、どこの国の言葉だ?ん?

825 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:16:39 ID:W1NNzw+2
1基つづ
http://image.www.rakuten.co.jp/sokone-gakkiya/img10012281302.jpeg

826 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:16:50 ID:U5l/holp
>>805

北朝鮮だけを意識しての話じゃないし。



827 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:27:05 ID:U5l/holp
http://www.newscj.com/news/photo/201007/49533_42462_1158.jpg
▲千里眼衛星で最初に受信した海洋映像

http://www.newscj.com/news/photo/201007/49533_42463_1238.jpg
▲千里眼衛星で最初に受信した気象映像

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-KJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy5uZXdzY2ouY29tL25ld3MvYXJ0aWNsZVZpZXcuaHRtbD9pZHhubz00OTUzMw==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,k5f33c5e4555180d61433b651595041f4,t20100530112603,

828 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:33:13 ID:v3iYyRM+
>>827
気象映像、早速千葉がずれてるようだが(苦笑
ウリカトルを採用し続ける間は、ウリナラ衛星情報は無駄に終わるだろうな。

829 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:38:34 ID:W4sGgVX5
>>828
しっかり竹島が描いているのも笑える。あんな大きい島でないってば。

830 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:42:43 ID:ondbFfVB
>>829
距離的にみてウルルン島だな。竹島(独島)とは違う。

831 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:46:31 ID:U5l/holp
韓国は約10年に渡って、国産衛星用ロケット 国産大型静止衛星 宇宙飛行士 宇宙基地と
「宇宙強国になるニダ 日本に追い付くニダ」とやってきた訳だが、結果的にどれも失敗か
中途半端になった。

日本がその間に実現させたH2A H2B HTV きぼう はやぶさ あかつき イカロス かぐや
すざく あかり ひのでetcとえらい違いだ。

韓国人て、なんで短期間で日本に追い付けると信じているんだろう。


832 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 13:48:08 ID:v3iYyRM+
>>831
<#`Д´><日帝三十六年のときはあとちょっとまで追いついていたニダ!
まあ、実例はあるかと、朝鮮総督府の賜物ですがw

833 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 14:02:08 ID:W4sGgVX5
>>830
鬱陵島か。竹島にしては半島に寄り過ぎているぞ、とも書こうかと思ったのだが。
だとしたら「ドクトを書いていないのは日帝残滓」とかいわれるんじゃね。

834 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 14:04:45 ID:W4sGgVX5
>>831
それって、すべての工業分野にいえるんじゃない?日本の技術なしで発展させたものあったっけ?
ついこの前も露西亜の技術入れて失敗しているし。

835 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 14:23:21 ID:v3iYyRM+
>>834
つ【北朝鮮のミサイル技術】
あれはソ連の亜流とは言え、日本の技術無しで発展させたと言えるのでは?

836 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 14:39:12 ID:i96xSxwf
>>831
ロケットに関する韓国の立場はこう。

アメリカの規制が無ければ国産ロケットで20年前には衛星打ち上げが可能だったと韓国は常々主張している。

韓国はアメリカとのパク・チョンヒ時代に結んだ米韓ミサイル協定により、
弾道ミサイル、宇宙ロケットを問わず射程は180km/弾頭500kgに制限されて来た。
その後、キム・デジュンの尽力でミサイルは射程300km/弾頭500kgに、研究開発は射程500km/弾頭500kgに緩和され
宇宙ロケットの射程規制は撤廃されたものの、固体燃料の使用にはまだ依然制約があった。
ところが去年、宇宙ロケットに限るということで固体燃料も制約が完全解除された。

オオオォ、北朝鮮でさえクラスターエンジン全長30b強、直径2bを超えるテポドン2を作れたんだから、ウリも頑張ればもっと良いのを作れるに違いない!
数十年前は世界の最貧国の一つだった大韓民国が、いまや造船や自動車で大きく成長したのだから、ロケットも出来るに決まっている!

とこういう感じですな。

837 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 14:54:30 ID:DzQitff6
宮崎駿監督のiPad関連の発言、韓国では「共感できる」との声も多数
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0714&f=national_0714_039.shtml
>発言の意味合いについては肯定的な反応をみせたという。宮崎監督が、iPadの
>利便性を訴える人々に「本質的な努力をせず、機械的な作業に依存し、自分の
>成長を妨げていると助言した」という点に共感したとのこと。

まんま、韓国人のことじゃないかと突っ込みたくなりましたw

>本質的な努力をせず、機械的な作業に依存し、自分の成長を妨げている

このスレにこそ、ふさわしいコメントかと思いましたww

838 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:04:44 ID:pFP9wmXV
>>831
日程の植民地支配がなければウリナラは独自に近代資本主義を確立できた、なんて妄説が
経済学の通説になるくらいの国ですぜ。

839 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:24:03 ID:e8TP4kgd
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A_(%E6%B0%97%E8%B1%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F)#.E5.BE.8C.E7.B6.99.E6.A9.9F

こうやって見ると日本の気象衛星も細かなトラブルで一時的にせよ画像データが送れなくなる
トラブルは頻発しているけど、常時予備の衛星を軌道上に待機させている事で悪影響を最小限に
押えられているんですな。

軌道上に自前の衛星が一個しかなく、運用自体も初物なウリナラにどれだけ危機管理が出来るのか
見物ではありますが。

千里眼衛星からのデータが受信できなくなっても、今まで通り日本の衛星からのデータを受信できれば
特に不都合は無いはずですが、ウリナラの事だから
「自前の衛星を打ち上げた以上、もはや日本に頼る必要はどこにも無いニダ(ホルホルホル)」
と日本とのデータリンクや情報処理システムを早手回しに廃止してしまって泣きを見るぐらいはありそう。

840 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:33:00 ID:3e/y/dyh
日本の衛星の2倍の能力を持つ優秀体を目の前に突きつけられて慌てふためいているのが日本の現実。


841 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:37:42 ID:AWV4LlXE
↑2倍の能力って、どんな能力?

842 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:40:12 ID:9Nw4IFJd
データを送信するのに必要な時間とかじゃね?
ちょwwwおまwwwレベルの慌て方だろうなきっと。

843 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:42:30 ID:W4sGgVX5
>>841
確かデータを送る頻度が2倍だったかと。30分に1回が15分に1回とか。

844 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:49:25 ID:V1DpV8Ts
>>840 ←KTXのときも同じようなこと言ってたよな。
そういえばあっちもフランス製か。

845 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/14(水) 15:49:31 ID:CfOCaHEC
韓国人の民族性からすると、宇宙企画な能力は日本人の二倍以上は、、

846 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 15:53:43 ID:3XkW4B3k
静止衛星だから制御に2倍手間が掛かるとか

847 :出先から変態さん:2010/07/14(水) 15:59:21 ID:NuU3ljC3
画像処理時間が二倍とか
データ処理時間が二倍とか
通信処理時間が二倍とか

この辺りでしょw

848 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 16:22:28 ID:mXVYXayE
>>841
赤く塗ると三倍だから、
ピンクを塗ったんじゃね?

849 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 16:29:41 ID:AEoBDc8H
MTSAT最大で10分に1回観測できるんじゃなかったっけ?
思い違いか??・・

850 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 16:39:20 ID:3e/y/dyh
まあ日本は能力の割にはよく頑張ったと思う。
でももう衰退国家なのだから韓国にバトンタッチして衛星は軌道から下ろそう。


851 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2010/07/14(水) 16:40:50 ID:CfOCaHEC
>>850
衰退国家の日本からバトンタッチして、自分の国である韓国へ帰れ。

852 :出先から変態さん:2010/07/14(水) 16:44:57 ID:NuU3ljC3
>>850
そうそう。
日本は衰退国家なんだし、そろそろ帰国しなよw

853 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 16:50:16 ID:i96xSxwf
>>849
ウリナラチラシによると
日本のMTSATは30分に一回、緊急時には日本だけ10分に一回撮影するが
韓国には常に30分に一回しかくれないと恨みつらみに書かれていたよ。

韓国の千里眼は15分に一回、緊急時には8分に一回の撮影と言う。
撮影範囲で間隔回数はずいぶん変わってくるが。
撮影範囲が書かれていないので性能のほどはよくわからない。


また、MTSAT-2の場合、小領域で64秒ごとの高頻度で撮影した写真もあるという。
http://mtsat.air-nifty.com/news/2006/07/post_1ffc.html
このページでは、MTSAT-2(試験中のひまわり7号のほう)で64秒ごとの高頻度で撮影した時系列画像をつなげた映像を見ることができる。大迫力の台風映像をぜひご覧いただきたい。

854 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 16:53:16 ID:V1DpV8Ts
>>850
>衛星は軌道から下ろそう

軌道から外すってこと?それとも衛星自体を降ろすってこと?
この二つじゃ大違いなのだが・・・
いくらこういうことに慣れていない民族でももうちょっと用語は正確に使わないと。

855 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:08:25 ID:3e/y/dyh
>>854
墓場軌道に入れってこと。
出来れば突入して燃やす事。
いずれにしても静止軌道は若い紳士国家に譲るべき。


856 :出先から変態さん:2010/07/14(水) 17:14:26 ID:NuU3ljC3
若い紳士国家?
ああ、台湾の事ねw

え?韓国?

韓国は、日本の兄なんでしょ?
なら、日本より若い訳無いよね?w

857 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:15:28 ID:n51v40DW
>>855
まず、アメリカとロシアに言え。
大体、若い紳士国家ってどこだ?


858 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:18:17 ID:V1DpV8Ts
>>855
だからね、気象予報ってのは衛星上げた瞬間から誰でも即できるって類いのもんじゃないのよ。
その辺のとこ解って発言してる?

859 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:20:46 ID:3XkW4B3k
同じ台風を撮影して、いつぞやみたいに「日本直撃ニダ!」と希望予報で大被害やらかしても驚かない

860 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:21:50 ID:3e/y/dyh
韓国は日本の衛星データとセットで、抱き合わせ販売で売りつけられた低性能気象ソフトで悩まされた。
こういう面でも自国産の衛星の意義は計り知れないほど大きい。


861 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:23:47 ID:U5l/holp
イプシロンロケットプロジェクトについて
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100714_sac_epsilon.pdf

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」のガンマ線バーストの観測成功について
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100714_ikaros_j.html

はやぶさ2プロジェクトについて
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100714_sac_hayabusa2.pdf

小型ソーラー電力セイル実証機(IKAROS)の運用状況について
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100714_sac_ikaros.pdf




862 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:23:57 ID:CC183Z8v
>>860
ソース出せや、釣り師気取りのレイシスト

863 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:24:19 ID:V1DpV8Ts
>>860
>自国産の衛星

だから何でこういう誰でも分かるウソ挟んじゃうの?

864 :ブル☆ ◆4DboqgBAi. :2010/07/14(水) 17:31:24 ID:69Vf7RbD
韓国人に気象衛星が必要だととても思いませんが??どうでしょう^^;

865 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 17:37:49 ID:jG8L1x2e
いるだろw 他人の持ってるもん、すぐマネするヤツ(プッ


866 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:02:02 ID:iLWHKSAC
不思議だなww 誤差と解るんなら修正出来そうなもんだがw
誤差と理解出来る知力がなかったんじゃまいか、とww
日本側は基本的にチョン側が何が解らないか解らないんじゃねww

867 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:32:38 ID:GJklHsqB
1アンカー15円の釣り電波レスにいまだに釣られちゃうのは最近来た人なのかい??
BOTみたいな物だからスルーしなさい

868 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:34:21 ID:3e/y/dyh
日本は故意にデータにノイズを乗せ韓国の予報の信頼度を下げることで相対的優位性を確保してきた。


869 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:35:58 ID:CC183Z8v
>>867
前は5円だったけど、いつの間にかお給料上がってたのかい?w

870 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:42:26 ID:W4sGgVX5
もらいが少ない、とごねる乞食でした。

871 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 18:47:59 ID:9gsLCcPM
出会い系だとこういうBOTに本気になっちゃう人もいるみたいだぞ。
ここの住人もスクリプト相手に本気にならないようにw

でも韓国人風に返してくれる会話スクリプトとかあったら面白いかもな。

872 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 19:26:06 ID:iLWHKSAC
だから、何度も既出になってるようだが、千里眼はチョン自らの
装備機器は放送通信の部分だけで、海洋、気象監視カメラシステム
はアストリウム社が担当で、ひょっとしてレンズは日本製wってことも
ありうるw いずれにしても気象、海洋の分析にはデータを積み
重ねていることが重要だと思われ、朝起きてすぐどうのこうの
公表出来るもんではないよな。

>ttp://www.astrium.eads.net/en/prog/coms.html

873 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 19:30:24 ID:/u4ju8zz
>相対的優位性を確保してきた。

韓国が独自に衛星を打ち上げる事が出来ない時点で日本の方が絶対的優位に立っている

874 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2010/07/14(水) 20:16:40 ID:PROeFKs1
>>860
そうやって、他人の責任にするのも朝鮮人の特徴だな。w

その件は、何年前かに話題になった覚えがある。
誰か、あの頃のログを出してくれれば、話が早いのだが。

875 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 20:43:28 ID:HcsrabPN
>>93 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2010/06/30(水) 12:16:33 ID:MDi2hyt6
>>フランスアストリウム社技術顧問は今回の韓国技術陣の能力に驚愕したもようだ。
>>主要メンバ3人にアストリウム社への移籍を強く求めたが彼らは丁寧に辞退した。
>>次回は韓国による主導で共同開発を行いたいと発言し閉会した。
>>http://japanese.joins.com/article/artcle.php?aid=129946&servode=30§code=3

876 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 20:45:47 ID:VYTEDvsA
>>821
気象衛星は7年もたないよ。

877 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 20:54:47 ID:/P6JouxE
>>876
千里眼は設計寿命7年だそうよ。

http://www.spaceref.co.jp/news/2Tues/2010_06_29sat.html
> 千里眼衛星は今後7年間にわたり1日24時間の衛星通信サービスと韓半島周辺の気象および海洋観測の任務を行う

878 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 20:56:26 ID:3XkW4B3k
じゃあ4年持てば御の字かな

879 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:19:26 ID:VYTEDvsA
と思ったら、日本の次期気象衛星は設計寿命14年だそうだ。
のびてるのね。。

880 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:20:43 ID:F3s1Cqon
>>809
なんか日本列島が大きく、朝鮮半島が小さくないか?
これが正しいの?
日頃見慣れてるのが間違ってるの?

881 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:39:28 ID:UfZnzRFo
>>879
2機ペアで7年+7年だろう。


882 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:42:55 ID:bALqO8aM
ウリナラ歴で寿命7年は7週間だっけ?

883 :ユソ・ンナ ◆8tn5L77etnX8 :2010/07/14(水) 21:47:06 ID:cZq0rkqh
>>874 湯好き ◆Z2xPTAHUDY
> その件は、何年前かに話題になった覚えがある。
> 誰か、あの頃のログを出してくれれば、話が早いのだが。

「日韓宇宙開発事情 気象 ソフト」
「日韓宇宙開発事情 抱き合わせ ソフト」
でググってもそれらしいのは出てこないニダね。

「ウリナラが導入したソフトが17年だか18年だか前のままで、当たらない」っていうのは
読んだ記憶があるニダ。
ひまわりのデータは日本の無償提供なのに、「衛星データとセットで、抱き合わせ販売」と抜か
してる時点で、ニヤニヤかと。

参考
【韓国】韓国の天気予報、外れる理由はここにあり[10/09]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255056043/
【韓国】誤報続きの韓国気象庁、外国人専門家を受け入れへ〜日英米に推薦要請→日英「推薦者なし」、米「回答なし」[07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216793346/

しばらく落ちます。 ノシ

884 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:52:16 ID:W1NNzw+2
>>883
> 日英米に推薦要請→日英「推薦者なし」、米「回答なし」

こんな事あったのかw
韓国人で欧米の気象関係の学部に行ってる香具師が居ても帰って来ないんだろうな。
だから、世界中の論文を韓国語に翻訳しろとあれほど・・・。

885 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 21:55:54 ID:UfZnzRFo
韓国からのメールは、一括して迷惑フォルダに放り込まれてて、
担当者が読んでないから回答無しなんじゃね?って言われてたな。


886 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/14(水) 22:01:33 ID:S9HBhZ0W
>>885
英語・日本語じゃなくてハングルで書かれてたから、そのままゴミ箱へ
kr.ドメインは全てウイルスソフトに弾かれた
そもそもkr.ドメインからのメールはサーバーから削除されるようになってた

色々考えられるなw

887 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 22:09:32 ID:zPov2dRc
おまえら韓国馬鹿にしすぎ。
韓国には芸術的なパクリと、それを我が起源と主張する信念がある。

888 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 22:18:40 ID:e8TP4kgd
<はやぶさ2>開発検討 総事業費270億円
7月14日19時59分配信 毎日新聞

 小惑星探査機「はやぶさ」の後継機「はやぶさ2」について、文部科学省は14日、開発計画の
検討に入った。
 計画では14年7月〜15年に打ち上げ、H2Aロケットによる打ち上げを含む総事業費は270億円。
 今後、文科省宇宙開発委員会の部会で資金計画や科学的意義を審議、8月の来年度概算要求
までに結論を出す意向だ。

 はやぶさ2は、はやぶさが到着した小惑星「イトカワ」より形成年代が古く、有機物や含水鉱物に
富むとされる小惑星「1999JU3」を目指す。
 小惑星に物を衝突させて人工クレーターを作り地下物質を採取する。19年ごろ地球に戻り採取
物質を収めたカプセルを地上に投下する。

 また、文科省は、06年に廃止された国産ロケットM5に代わる新型固体燃料ロケットも開発する
方針を示した。 「イプシロン」と命名され、13年度に打ち上げ予定。
 高さ24メートル、重さ91トンとM5より小型・軽量で、打ち上げ準備期間もM5の42日から世界最短
の7日間に短縮する。
 打ち上げ費もM5の半減の38億円に抑え、小型科学衛星や将来の月探査機に使う。 開発費205億円。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100714-00000083-mai-soci

さすがに科学技術振興に極端に無知な民主党政権といえど、はやぶさ後継機を潰して何百億円か
経費を削減できたとしても、民主党政権と日本の将来の双方に与える打撃の方が圧倒的に大きいと言う
きわめて簡単な現実にようやく気が付いたのかな?

889 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2010/07/14(水) 22:37:02 ID:w0irDEFm
>>888
はやぶさ2の小惑星を爆発させクレーターを作るシーンの映像が>>772で挙げた
サイトにイメージ動画がありますので参考に

無視できない位の反響ですからね。
月刊星ナビ8月号におかえりなさい「はやぶさ」特集を組んでいるので何時もより、販売部数が伸びるかもね。
表紙の写真が真っ暗な砂漠が夕方並に明るくなったショットを使ってます。

890 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 22:47:10 ID:HcsrabPN
【経済】中国で、「はやぶさ」が商標登録されていたことが判明 - 既にJAXAに名称使用停止要請を通達 [07/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1221494175/l50

891 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 22:49:41 ID:QhimG58a
>>888
「はやぶさ2」への限りない冷遇が、事業仕分けが近視眼的であることを示す代表例にされてしまいましたからw
べつに「はやぶさ」帰還で宇宙開発に開眼したってわけじゃなかろうて。

892 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 22:56:10 ID:QCG9VA2w
中国でどうやって「ひらがな」を登録するのかと。

893 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 23:05:30 ID:CC183Z8v
商標登録されたのが、実は「はやぶち」とかだったら笑うぞオイw

894 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 23:48:51 ID:NvjhtvZG
ハングルなら登録できるニダ

895 :マンセー名無しさん:2010/07/14(水) 23:58:38 ID:qn1YHFib
>>772
亀だけど。
あれって、「中国の東方にあって、中国に対して礼儀を尽くす国」って意味だろ?

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/15(木) 00:10:41 ID:YSWtyRNI
>>797
需要のないとこに、高速鉄道を走らせているの?

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/15(木) 00:15:07 ID:YSWtyRNI
>>805
何キロだったか覚えないけど、長距離の巡航ミサイルの保有は
アメリカに、禁止されてるからね。

のドンとか長距離ミサイルを持っている北のほうが強いんじゃないかな?

まあ、国境沿いに首都を置いている韓国人に、戦争の話をしても、無駄だろうけど。

898 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:22:55 ID:J8HPjRRR
禁止されてるのは弾道ミサイルで、巡航ミサイルは無制限ではないか?


899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/15(木) 00:24:33 ID:YSWtyRNI
3面海を静止軌道で撮影して伝送した。

わけわからん。
教えてくれ誰かエロイ人。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/15(木) 00:28:52 ID:YSWtyRNI
>>834
正確に言うと、韓国の技術を入れるとすべて失敗することの、
実証実験だったニダ。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/07/15(木) 00:34:33 ID:YSWtyRNI
>>868
釣りだと思うが、何がなんだかわかんないよ。

902 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:37:33 ID:32eBIxH1
>>799
世界気象機関(WMO)に全球監視システム(GOS)って組織がありまして
気象情報のやりとりを仲介しています
現在,静止軌道衛星上にある気象衛星でこのシステムにデータを供給しているのは
米欧中日そして印(インド)です
10基の衛星が常時観測を行っています
太陽同期等をあわせると......よく判らないです

まあ,不足はしていませんが拒絶まではしないでしょうが......
基本国際機関経由なので直接の賛辞はないでしょうね
日本はその国際機関が出来る前からデータをバラマイテいたので割りと感謝されてる

903 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:39:11 ID:gw5VsqC5
アリラン2号   前に打ち上げるロコットが軌道投入失敗
ムグンファ6号  前年からアリアン5でトラブル続出
アリラン3号   H-IIAで打上げ予定・・・

904 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:40:10 ID:32eBIxH1
>>808

気象庁の担当者は枕を濡らす事でしょうよ......

www.jma.go.jp/jma/kishou/books/hakusho/2010/HN2010c1s3.pdf


905 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:44:46 ID:QnGSWTfu
>>904
そもそもデーターを無料で提供してるのを悪辣とかいうのって
名誉毀損じゃねえの?
抗議した方がいいぜ。まじ。

906 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:50:39 ID:gw5VsqC5
っていうか、米軍も出してるでしょ

907 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 00:56:46 ID:WPvjrWWN
まあ、チョンにはそのデーターの使い方が分らないだけだろ!


908 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 01:03:14 ID:J8HPjRRR
ロシアの気象衛星って、ないのか?
あれほど大国で?
静止軌道だと、有用性が低そうではあるが。


909 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 01:08:40 ID:32eBIxH1
>>908
あるよ
モロニア軌道がお気に入りだったから載ってないのかもしれない

>>906
NOAAのGOSEシリーズだね
米軍というより,気象当局が米軍あるいはコーストガードの下にあるイメージ?

910 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 01:58:32 ID:BIAKX2GQ
>>808
ここまで嘘ばかりだと、ギャグだなw

「ひまわり」のイメージャが撮影した生画像データは、誰でも無償で受信で
きる。
ただ、それだと使いづらいので、清瀬の「気象衛星センター」で歪みの補正
をしたり、緯度・軽度線や海岸線を入れたおなじみの画像データを作成して
「ひまわり」の中継機能を使って再配信している。これも無料。
わりと至れり尽くせりのことを初代からやってます。
もちろんデータ仕様も無償公開されているし、暗号化なんかしていない。
わりと至れり尽くせりのことを初代からやってます。

その画像データをどのように解析して利用するかは、受け取った側の技量
次第で、そこまで面倒見る筋合いはないし、知ったことではない。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/satellite/kondan/shiryou2_2.pdf

911 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/15(木) 02:06:16 ID:1wgSHywQ
>>910
気の聞いた高校の天文部だと、平気でデータを処理してますからね。
韓国の技量はそれ以下だと、自らを貶めているだけです。

912 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 02:22:44 ID:I0eZcLrJ
そういえばソニーの受注生産のラジオで、ひまわり画像受信機能のついたものがあったっけ。


913 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 02:38:46 ID:gw5VsqC5
なんという技術の無駄使いw

914 :出先から変態さん:2010/07/15(木) 07:44:27 ID:xgY0eCa8
>>910-912
のび太以下だな、ウリナラは。
創意工夫って概念が無いのか?

915 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 07:46:13 ID:U7Y/IChi
>>913
>なんという技術の無駄使いw

太平洋の真ん中のヨットの上ですと、命が救われるよ。

916 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 10:42:30 ID:gwScUwZ4
<JAXA>開発銀と協力 観測衛星データ、アジア各国へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000008-mai-soci


917 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 11:03:37 ID:fUOrZryT
>>916
良いことだな。スッキリと整理され使いやすく加工したデータ「だけ」を提供するべきだね。

918 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 11:34:47 ID:pEG/44+/
>916
このデータはチョパーリが改竄したから予報が当らないニダ!
謝罪と賠償シル!
に1000ルピー賭ける。

919 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 12:56:57 ID:BIAKX2GQ
ひまわり5号ぐらいまでは、確かFAXと同じような形式での配信がありましたよね。
アンテナ設置して、FAX機を接続すれば受信できる受信装置が20万円ぐらいで
発売されてたと思う。高校の理科室に置いてあった。

920 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:07:26 ID:gwScUwZ4
韓国天文研、宇宙背景複写観測
イ・テヒ博士チーム成功

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.cctoday.co.kr%2Fnews%2FarticleView.html%3Fidxno%3D563466&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

921 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:14:35 ID:cWdJ5RPz
世界中が注目した世界初の複合衛星の韓国による打ち上げで、
一気に韓日の立場が逆転したが日本人はどんな気持ち?


922 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:16:52 ID:gwScUwZ4
[寄稿]読者気象衛星時代知らせた‘千里眼’
西涯スク国家気象衛星センター長

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.khan.co.kr%2Fkh_news%2Fkhan_art_view.html%3Fartid%3D201007141826435%26code%3D990304%26area%3Dnnb2&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

923 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:17:01 ID:4TAXZ+3F
>>921
みんなが笑ってる 今日もいい天気

924 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:24:23 ID:51gT+e4F
『いとこが土地を買っても腹が痛い』というような精神性は持ち合わせておりませんので、特になんとも。

925 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:28:35 ID:gwScUwZ4
日本の気象衛星も複合衛星

926 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:36:37 ID:YfQFElFM
どのスレを見ても、チョンは’チョン里眼、チョン里眼’と騒いでいるが、何が優れているの?
静止衛星を上げれた事がそんなに嬉しいの?日本では40年前に済んでいることだが。

927 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 13:40:42 ID:2sqCEf44
>>910
ハングルになってなきゃすべて暗号でしょ
普通に見て理解できなければ暗号だよ
韓国のいっていることは正しいよ


928 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 14:01:28 ID:cdPQI1Fq
シランガナ

929 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 16:24:11 ID:pQtObeDt
>>926
お金出して作ってもらい、あげてもらったんだから40年前のレベルにもいってない。

930 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 16:26:21 ID:pQtObeDt
>>927
映像や数値ーデーターをどうやってハングルかするんだ?

931 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 16:29:04 ID:J8HPjRRR
>>929
ひまわり1号も、そんな感じだったんだよ。


932 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 16:30:38 ID:pQtObeDt
>>931
しってるけど当時はすでに人工衛星あげてたしね。

933 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 16:40:40 ID:J8HPjRRR
>>932
当時の日本は、低軌道に小型の衛星を上げるので精一杯な。


934 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:11:58 ID:pQtObeDt
>>933
それでもあげてるからねえ。


935 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:17:08 ID:0IuIkzo7
ほれ:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A_%28%E6%B0%97%E8%B1%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F%29

ひまわり2号からは、日本が独自で打ち上げているから。

936 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:20:49 ID:7DLpiSCM
>>927
そもそもハングル自体が暗号だろ。
使用しているのが南北朝鮮と南太平洋にある、
それまで文字を持たなかった島の一部族だけ。
しかもその使用してる本人たちすら、吸水と放水の違いを解読できないんだし。

937 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:26:18 ID:J8HPjRRR
2号〜4号を打ち上げたロケットは、日本版KSLV-1みたいなもんだけどな。
日本独自と言えるのはH-II実用化後の5号以降だろう。

衛星本体の国産化は7号でようやく達成。
気象観測の要と言えるセンサーは、すべてアメリカ製。
5年に1、2回しか買ってくれない部品を作ってくれる物好きなメーカは、日本にはいないそうだ。


938 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:32:31 ID:Z8d60qYG
5号以降は独自なんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

939 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:34:57 ID:pQtObeDt
>>937
技術導入したり買ってきても、
打ち上げを成功させてるのとしてないのとではねえ。

940 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:42:30 ID:tUJ+6IS4
何か、「日本のだって独自じゃないやい!」と必死な人がいるねぇ……
(日本が、アメリカのせいとかにしてたりしたか?)

941 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:44:34 ID:J8HPjRRR
>>940
あやめ1号、2号の失敗の時は、
散々アメリカのせいにしてたよ。


942 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 17:54:43 ID:tUJ+6IS4
ソースは?

943 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:02:21 ID:gwScUwZ4
完成品を買わされて、近付くのも許可制のKSLV-1と
技術供与を受けて国内で部品から製作してたNシリーズでは
天と地の差が有って、韓国人はその差に泣かされたわけだ。



944 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:02:26 ID:bD5Ruzf/
技術がないこと・失敗すること自体は、何の恥でもない。

ただ日本に短距離ミサイル向けて自己満してるような国が
21世紀に到ってもこの体たらくで、しかも
「日本が丸々コピーさせてくれないから、
 ロシアなんかと手を組まざるを得なかった」
なんて愚痴たれてる理解不能の精神性、、、
ブザマさを嘲笑されてるだけですよ。
それについての弁明は?

945 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:09:34 ID:J8HPjRRR
あやめ1号&2号のアポジモータはアメリカ製のブラックボックスで、
日本の技術者は事前に触る事すら出来なかった。
打ち上げ失敗後も、アメリカは一切責任を取らなかった、ウチは悪く無いと。

この時の悔しさが、のちの完全国産のH-IIロケット開発へとつながっていくんだ。
今の韓国もそんな感じだろう。


946 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:11:21 ID:gwScUwZ4
韓国って安い金額で技術供与を受けられると思ってるからな。

フランスもカネ出せば教えると言ったのを、高いニダでブー垂れてるし。

947 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:13:36 ID:S5P+f9Nt
>>946
「金を出せば」って思う様になったんなら、大した進歩だと思うが、、、

948 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:15:12 ID:gwScUwZ4
ロケット開発のモデルにしたのが宇宙開発事業団のようだけどさ
どうせなら、東大のをモデルにすれば良かったのにね。

949 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:16:13 ID:OChv9CNZ
>>945
この時の日本の技術者の悔しさと、
今の韓国の技術者の悔しさは別物のような気がする。
ナロ号の顛末見てても下種な虚栄心しか見えないんだけどなぁ。

950 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:18:06 ID:tUJ+6IS4
>>945
いや、だからそのソースは?

951 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:22:41 ID:ak19eK7+
自分は何もしないでソースだけ要求する人って何なんだ?

952 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:31:02 ID:tUJ+6IS4
>>951
……君、本気で言ってるの?

953 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/15(木) 18:50:53 ID:DwECNpyk
( ・_・)つ占 ブルドックのお好み焼きソース

954 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:54:53 ID:tUJ+6IS4
>>953
つたまねぎ

955 :にゃあ1号(おす) ◆yBEQ2CVHSk :2010/07/15(木) 18:56:40 ID:DwECNpyk
(ノ_;)ぐすう。

956 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 18:57:35 ID:8N3i/EwR
KSLV-1 は140 トンあるけど、順調に行っても低軌道に100kg の
打ち上げ能力しかないんだ。
何で3段式にしなかったんだろう?
分離技術に自信が無かったのかな?

>>948
そうだね。
M-4S
とか、重量:43.6t で低軌道 180kg だし。


957 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 19:03:12 ID:nsdNSwvn
>>945
>>949
「くそ!こうなったら自分で作り上げてやる」
が日本で

「お し え ろ !」
が韓国

こうですかね?
字面にするとまともに見えるのはなぜだろう?

958 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 19:09:12 ID:8N3i/EwR
低軌道 100kg クラスと言えば、
イスラエルのシャヴィトあるね。
あれも固体3段、全備質量 23.2 t

インド SLV
固体4段、総質量 17 トン

959 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 19:29:14 ID:7jPFD5w1
>>945
確か1号は分離後のブースターの追突と言う事で手打ちになった気がする
でもどちらかが失敗した時にはアポジモーターがブラックボックスで
推進剤のX線検査も出来ないから国産化が必要とかNHKで放送してた記憶が有る。
論拠としては加速計の信号と地上から望遠レンズで撮影された噴射ガスの形状
だったと思う。

日本→推進剤に亀裂とか異常燃焼の危険が無いか確認したい
米国→出荷前に検査しているし技術者も来ている、内部の推進剤の形状は秘密

みたいな内容だった

960 :出先から変態さん:2010/07/15(木) 19:30:45 ID:xgY0eCa8
>>957
それ違う。

「イルボン、教えさせてやるニダ!」

いや、違うな。

「チョッパリ、良いから黙って寄越すニダ!」

うん、これだね。

961 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 20:32:38 ID:nFOnG5N9
本音:「チョッパリ、良いから黙って寄越すニダ!」
建前:「イルボン、教えさせてやるニダ!」
でしょw
みょうちくりんな理由をこじつけて、自分から頭を下げて願い請ったという形にはしたがらないからねぇ。

962 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 20:45:24 ID:kprMzQ6S
次スレッドです。


日韓宇宙開発事情Part68

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1279193270/


963 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:03:44 ID:6chBYVV3
>>962
大津

964 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:23:21 ID:KVIND5ON
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fmnm.seoul.co.kr%2Fnews%2FnewsView.php%3Fid%3D20100715040002&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
韓国型戦闘機、インドネシアと共同開発

我が国とインドネシアが次世代韓国型戦闘機を共同開発することになった。

防衛事業庁は15日、インドネシア国防部と韓国型戦闘機共同開発に関する了解覚書(MOU)を締結すると明らかにした。

国防部大会議室で開かれた今回の了解覚書書名式にはキム・テヨン国防長官をはじめとしてビョン・ムグン放射庁長と知識経済部、出演研究機関代表などが参加したし、インドネシアのニコラスT. 塀担いだ大使と外交部、国防部関係者たちも共にした。

今回の締結された戦闘機共同開発了解覚書は昨年3月イ・ミョンバク大統領がインドネシアを国賓訪問した時両国間戦闘機共同開発意向書(LOI)に署名した以後実務次元の調整を経て最終合意した内容を含んでいる。

これに伴い、両国は戦闘機の共同開発と共同生産およびマーケティング協力のために共に努力することになって、具体的な事項でインドネシアは戦闘機開発費用の20%を投資して戦闘機を量産した時は50台余りを購入しなければならない。

また、開発時設計、解釈、試験評価、試製期製作およびカマンインズン分野にもインドネシアが参加することになる。

カマンインズンという航空機が設計、製作、試験時基準により寿命周期の間飛行安全性に問題がないかを検証して、政府代表機関で認証することをいう。

今回インドネシアとともに開発する韓国型戦闘機は‘タカ事業’(KF-X)により開発されて、現在の私たち空軍が運用中であるF-4,F-5戦闘機の老朽化にともなう電力空白を埋めるためにKF-16級以上の性能を持った多目的戦闘機を目標にしている。

インドネシアはスペインと共に世界的なベストセラー輸送機の‘CN-235’を開発した実績があって、我が国空軍やはりこの輸送機を導入して運用中だ。

放射庁は今回の了解覚書締結で我が国とインドネシア間の防衛産業協力がより一層強化されると期待している。

写真=韓国型戦闘機(KF-X)概念案

ソウル新聞M&Mチェ・ヨンジン軍事専門記者zerojin2@seoul.co.kr

965 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:24:11 ID:KVIND5ON
ロケットの次は戦闘機だとさ… 

韓国型戦闘機の想像図

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2010/07/15/PYH2010071502450001301_P2.jpg

http://mnm.seoul.co.kr/img/upload/2010/07/15/MNM_20100715140025_V.jpg

966 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:32:42 ID:mm6guken
>>964-965
南鮮も頑張るなぁ。ぜひ立派な戦闘機を作ってもらいたい。

宇宙分野では日本の足元にも及ばないだろうから、せめて航空機工業ぐらいは差を詰めてくれ。

967 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:35:54 ID:QLUQigBf
>>959
推進剤関係の資料はメーカーに直接交渉して出させた
結果、やはり推進剤が悪かったと結論づけられ、それが自主開発につながった

みたいなことが五代富文の本に書いてあった

968 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 21:36:21 ID:0IuIkzo7
>965
ステルス風味双発化F-104?
ウェポンベイはどーすんだ?


969 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:33:21 ID:jHcTtlbe
>>897

> 何キロだったか覚えないけど、長距離の巡航ミサイルの保有はアメリカに、禁止されてるからね。

いや、韓国は巡航ミサイルの射程はまったく制限されていないよ。
巡航ミサイルの弾頭重量に制限があるだけだ。

射程が制限されているのは弾道ミサイルだけだ。射程300kmで弾頭重量500kgまで。

また、北のノドンは対日本用で韓国にはあまり関係ない。



970 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 22:55:28 ID:MBDRhPOO
何だか、想像図なんだろけど、サーブ、ミラージュをパクったような
戦闘機だなww 結局インドネシアもアメ、仏、露から買ったほうが
良かったw、と後悔するな。こうも簡単に騙されるもんかねえww

971 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:07:57 ID:kpOmXgKd
>>940
>何か、「日本のだって独自じゃないやい!」と必死な人がいるねぇ……

ひまわり衛星と搭載センサーは、ほとんど米国製だよ。
最近ようやく衛星だけは国産に置き換えた。
文科省とJAXAは、センサーも国産化できないかと考えている模様。
気象庁は相手にしていない。

ソースは某学会での立ち話。

972 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:23:11 ID:6chBYVV3
>>971
発言の趣旨が解らない?

も少し、具体的に言って?

973 :マンセー名無しさん:2010/07/15(木) 23:45:33 ID:J8HPjRRR
つまり、
韓国の事を馬鹿に出来る立ち位置に日本はいないって事だ。


974 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2010/07/15(木) 23:49:29 ID:GinntzHt
他所様の技術を
「自国技術」とは言わなかったはずだがな・・・。

975 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:10:28 ID:IBdXLwLR
こうやって、本来ならば感謝されるべき貢献を
横暴、陰謀、悪事に転じられて、恩返しされるどころか
あだで返そうとされてしまうのは
朝鮮半島と関わってしまった国家に必ず訪れる宿命だね。

976 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:15:03 ID:ywLzbLi1
何だか40年前からタイムスリップしてきたチョソが紛れ込んでるようだな

977 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 00:21:44 ID:qM9RCi7I
ID:J8HPjRRR の主張する所によると、V-2 から発展してきた
NASA のロケットを思えば、立ち位置的に「韓国=アメリカ」
である。

ま、朝鮮思考だとそうなのかもしれないな


978 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 01:56:40 ID:PSYo5nx+
宇宙の絶対者はただ一つ、この全能なるウリナラニダ。
命あるものはその血の一滴まで韓国のものニダ。宇宙は全て韓国の意志のままにあるニダ。
韓国が宇宙の法ニダ。宇宙の秩序ニダ。よって当然、日本もウリナラの物だニダ。
                                        

979 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/07/16(金) 02:01:10 ID:r4aSDfoZ
>>978
そんなバカな
そんなバカなぁー
そんなバカなぁぁぁ…

980 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 02:07:08 ID:cfxjpHlj
>>978
>宇宙は全て韓国の意志のままにあるニダ。

なら、ロケットの一つ位、打ち上げて見せろよ……

981 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 02:24:50 ID:3BRQInie
ttp://www.youtube.com/watch?v=xekyWEUK2PI

ウリナラは既にアンドロニダを建造し宇宙強国の名を欲しいままにしているニダ!!

982 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 05:35:03 ID:lE4rXn/y
ああ、ソース出さずにずっと隠れてたのかw>ID:J8HPjRRR

983 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 08:27:47 ID:aEXyhDyz
>>972
>も少し、具体的に言って?

http://ja.wikipedia.org/wiki/ひまわり_(気象衛星)
ひまわり1号から5号までのGMSシリーズの衛星本体はヒューズ社のスピン衛星バス HS-335
(GMS-1)および HS-378(GMS-2 - GMS-5)に観測機器や通信機器を搭載したものであ
る。観測機器はレイセオン社の可視赤外走査放射計(VISSR)といい、地球を可視光線および
赤外線により撮影する光学センサである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MTSAT
運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)は、打上げに失敗した1号の代替として米スペースシス
テムズ・ロラール社に再発注して製造された。衛星バス(姿勢制御系など)はロラール社の
LS-1300

衛星が国産化されたのは、ひまわり7号が初めて。

984 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 08:31:56 ID:wCVGtwvX
アンドロニダ星雲ニダーリ星第二惑星のニダーリ人が黒い山葡萄原人の正体。

985 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 08:32:50 ID:wCVGtwvX
>>983
×衛星が国産化されたのは、ひまわり7号が初めて。 

○気象衛星が国産化されたのは、ひまわり7号が初めて。 


986 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 11:33:08 ID:SUmAlBDH
はやぶさ2 中央日報も報道

日本、「はやぶさ2」開発へ
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=131239&servcode=A00§code=A00

『「はやぶさ2」の最も大きな特徴は、探査機を何度もリサイクルする技術を実用化することだ』

前のはやぶさも計画では、カプセル切り離し後に再び地球を離れて他の探査に向かうんだったけど
相変わらず、無知な韓国メディアさ。


987 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 11:46:54 ID:XVarjA9s
にしても韓国の宇宙開発の話題がないね。
読むに値しないしょーもない記事ばっかり。
日本の話題を韓国の記事で読んでもどうしようもないし。

988 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 11:49:48 ID:Q90JCUjI
>>987
KARIが全然プレスリリースをださねぇんだよ。

1つの太陽電池パネルのみを装着した理由と技術的難易度
ttp://www.kari.re.kr/bbs/bbs_index.asp?ptype=view&code=news01&idx=10801&page=1&catcode=1411100000&depthno=5


自分たちが作ったわけでもないのにこんなホルホルコラム書いてるし。

989 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 12:12:37 ID:GjIzRtu/
>>984
日本の衛星国産化なら、1970 年(おおすみ)から
静止衛星に限っても技術試験衛星II型(1977)から

韓国の純国産の試験衛星は?

>>983
気象衛星国産化率は以下のとおり(運用者が気象庁なので、国産化にはこだわらず、
安定運用重視)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                         開発費 国産化率
      ひまわり   1977.7.14 117億円  11%
      ひまわり2号 1981.8.11 144億円  35%
      ひまわり3号 1984.8. 3 133億円  32%
      ひまわり4号 1989.9. 6  53億円  32%
      ひまわり5号 1995.3.18 146億円  29%

http://www.intecjapan.com/blog/2007/04/post_11.html

990 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 12:18:18 ID:9xMVJzEf
>>987
kariのサイト久しぶりに見れたぞ。これしょっちゅうつながらなくなるような。

ホルホルは韓国らしくて読むぶんには面白い。
やっぱ韓国にネガティブは似合わない。こんなに凄いですぅ、こんなガムバッテますぅ的なハッスル口調の文が面白い。

でも、韓国の衛星なんて他国から丸ごと買ってきただけ。ナロホは終わり、もう韓国ネタは尽きつつある。

991 :990:2010/07/16(金) 12:32:37 ID:9xMVJzEf
アンカーミス訂正

× >>987

○ >>988

992 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 12:34:41 ID:wCVGtwvX
>>988
これウイルスチェックに引っかかったぞ

993 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 12:35:58 ID:Q90JCUjI
>>992
俺のもひっかかる。
まぁウリナラ原文関係はチラシ屋でもひっかかるからな。

994 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:33:03 ID:fwFghg+l
で、具体的に何て書いてあるんだ?
ハングルなんて読めんぞ。


995 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:34:32 ID:Q90JCUjI
■1つの太陽電池パネルのみを装着した理由と技術的難易度

?透視衛星の北に装着された気象タプジェチェの映像品質は、センサー部の温度に敏感なデバイスにヒートシンクを使用して、内部の温度をできるだけ
低温に維持しなければならない。 これらのタプジェチェ特性により、北の外部熱源を持つようにすると、低温保持がそれだけ困難になる。

?太陽電池パネルがタプジェチェ側にある場合は、太陽の光を反射する特性のため、外部の熱源として作用することがあるため、透視放送には、南だけで、
太陽電池パネルを装着してタプジェチェを搭載した衛星の北の外の温度を最大に低く維持するために開発した。

?太陽電池パネルの1軸の取り付けに伴う技術的難易度

- 太陽電池パネルに作用する太陽放射圧が衛星の姿勢に影響を及ぼすことにされるが、太陽電池パネルがヤンチュクで掲示される場合は、相殺の効果が
発生し、大きな問題ではありませんが、1軸に配置される場合は、その影響を制御しなければならない。 したがって、チュリョクギの使用が多発しハイライト
され、燃料の使用とそれに伴う複雑なドライバ制御アルゴリズムとフィルオプロディン*時間の最小化設計などが要求される。

*フィルオプロディン:衛星の姿勢維持機能には反応車輪にかかる負荷はますます大きくされるが、チュリョクギを使用して負荷を下げる操作

?海外の気象衛星の場合、これらの問題を解決するために、片方の太陽電池パネル、もう一方のブームを取り付け、太陽放射圧による影響を相殺することも
ある。



996 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:35:24 ID:Q90JCUjI
■3つのタプジェチェ装着により、技術的難易度

?(マウント自治体間の干渉)の停止の大箱の盗用光学タプジェチェは、高精度の指向が要求されますが、内部的に振動を発生させる機械的な駆動部を
内蔵している

- 各タプジェチェ独自的には機械的な振動の問題を解決した製品ですが、一部異なる光学タプジェチェ々のような放送に装着する場合、相互干渉により、
画質の劣化が生じることがある

- これらの光学タプジェチェは24時間連続的に任務を実行するため、タプジェチェとの間の機械的な干渉を解消するために交互に運用することもありません

- 機械的干渉の影響を秒単位で綿密に分析し、既存のソフトウェアに大幅な修正を加えて設計を完了・適用、問題を解決すること

- このような静止衛星の複合任務の設計技術は、設計上の難易度や技術上の優位性、今後の需要を考慮するとき、大きな意味があるとの意見

?(位置管理の仕事の視野の決定)静止衛星は地上36,000 km上空赤道付近にあることになるが、太陽と月ソプドンリョクエによる衛星の軌道離脱を防止
するチュリョクギを使用して、軌道の調整を行う

- この過程で、光学タプジェチェが影響を受けてビデオの品質が低下する可能性があるため、これを考慮して、場所の保存操作を実行するための最適の
視野を設定する操作も、高難易度の作業に当たるもの

- この問題は、衛星の任務の優先順位を考慮して解決すること

?(タプジェチェ実装および並べ替え)の3つのタプジェチェを同時に装着時の静止軌道から、各タプジェチェの視界を確保するための光学タプジェチェと
通信タプジェチェの最適な位置決めが要求されており、各タプジェチェの指向精度の要求条件を満足するために、衛星組立市の良い順に並べ替えが
必要です

- 通信タプジェチェは、動作時の発熱量が大きい一方、気象と海洋タプジェチェの場合は、ビデオの品質がセンサー部の温度に敏感なので、内部の温度を
できるだけ低温で維持する

- このように、各タプジェチェの異なる発熱量を考慮したヒートパイプの最適な設計も、高難易度の作業に当たるもの

997 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:40:02 ID:fwFghg+l
ありがとう。
なるほど、たしかに基本設計を自分達でやったような書き方だな・・


998 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 16:55:38 ID:SUmAlBDH
そういう風にアストリウムからレクチャー」されたんだな。

999 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 17:00:40 ID:SUmAlBDH
韓国が日本の協力を欲しいなら、全部の通信衛星や気象衛星を日本から買って
日本のロケットで打ち上げるのをやればいいのに。

自分達は日本に協力したくないけど、日本はウリに協力するニダって、図々し過ぎる。


1000 :マンセー名無しさん:2010/07/16(金) 17:07:28 ID:fwFghg+l
別に日本にたいして、協力しろとは言ってきて無い気がするけど。


1001 :1001:Over 1000 Thread

  ZZzzz…∧_  ∧_∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <,,-д( ´∀`)  <  1000越えるまで頑張ったんだね
       (っ(,,_ノ   ソ     \_____________
        `7 ∧ 〈
        (_)(__)
      ∧_∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <  ,,-> ´∀)  < さぁ、他のスレッドに移ろうか
     (,,) っ(,,_ノ      \____________
      /(_(_フ〈
     (_ノ(__)     ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/

   ハングル板@2ちゃんねる http://society3.2ch.net/korea/


315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)