5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日韓宇宙開発事情Part63

308 :マンセー名無しさん:2010/06/11(金) 11:28:15 ID:nFy+eiQi
羅老号失敗:日米など先進国の例
ttp://www.chosunonline.com/news/20100611000029

 10日に行われた、韓国初の宇宙ロケット「羅老(ナロ)号」(KSLV−1)の2回目の打ち上げは、またもや失敗に終わった。
だが、ロケット打ち上げの失敗は、宇宙開発の先進国も少なからず経験してきた。

 最も記憶に新しいところでは、日本のH2Aロケットの打ち上げが失敗したケースがある。2003年11月29日に打ち上げられた
H2Aロケットは、固体ロケットブースターが分離されず、人工衛星を軌道に投入するための速度が得られなかったため、
空中で爆破された。日本は1966年、初の宇宙ロケット「ラムダ」を打ち上げたときも、ペイロードの制御に問題が生じ、失敗に終わった。

 米国でも、1957年12月6日に打ち上げた、初の人工衛星打ち上げ用ロケット「ヴァンガード」が、打ち上げから2秒後に爆発した。

 また、「アトラスG」は打ち上げから49秒後、雷の直撃を受け、地上からの指令で破壊された。

白承宰(ペク・スンジェ)記者


お約束記事ですが、根本的なところが見えてないので( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)