5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国と北朝鮮がハングル文字を使う理由

1 :マンセー名無しさん:2010/03/15(月) 20:25:58 ID:4Suqs4v5
東アジア文化圏の国々は通常、漢字を使用しているが、韓国と北朝鮮は自国の言語にハングルを使用している。

韓国人が言うには、漢字は未開の非文明的な野蛮人が使う文字であり、
ハングルは高度で文明的な文字らしい。
韓国と北朝鮮はハングルを使用することによって、
漢字を使用するチョッパリ、宗主国様、台湾、満洲、ベトナムよりも先進的で文明的であり、優秀あると証明したいらしい。

それと、世界で最も優秀で高度な韓国人が、韓国人よりも格下の漢国人が発明した文字を使用するのはプライドが許さないと言う。

2 :スマター ◆zuC2nGEBNs :2010/03/15(月) 20:36:57 ID:G+0f7fKc
>>1
その格下相手に事大するとかw
ハングルにしたって同音異義語が判別できないとかw
判別できなくてとんでもない事故も起こしてたよね。
さすが高度で優秀な文字。

面白いな。

3 :マンセー名無しさん:2010/03/15(月) 20:42:51 ID:AVdgfvh1
朝鮮て漢字って言っても、元々漢文だからね、あそこ

漢字ハングル混じり分は日本が開発して教えた

漢文を使うと中国の植民地だったって事がばれる
漢字ハングル混じり文を使うと日本に併合されて居た事がばれるから
どうしてもそれらの下位の国、派生国だとばれる

そして日本が教えるまで殆ど使いもしなかったハングルオンリーになった

4 :妲己ちゃん@朝曰新聞平壌本社 ◆dakki23xz6 :2010/03/15(月) 22:57:55 ID:Oop1zC20
ハングルって漢文を読むための
発音記号に過ぎないんだけどね

5 :マンセー名無しさん:2010/03/15(月) 23:25:35 ID:ndizOnBa
>>1
そのハングルを広めたのが日本なんだがな。

そもそも、朝鮮半島北部は女真族(満州)が支配し、
南部は日本が支配してた。

日本と満州が去った後、半万年間支那人の奴隷だった蛮族が半島に住み着いて先住民を駆逐し、
今の韓国北朝鮮になった。

6 :マンセー名無しさん:2010/03/15(月) 23:27:09 ID:ndizOnBa
どんなに取り繕っても歴史は変わらないのに哀れなミンジョクだ。

いくらハングルを使い事実を捏造歪曲しても、
経済、科学、文明、文化、軍事などで、日本や中国に劣っているのは紛れも無い事実。

7 :マンセー名無しさん:2010/03/15(月) 23:55:37 ID:VX36C9yl
>韓国と北朝鮮がハングル文字を使う理由

愚民だからニダw

8 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 00:18:56 ID:Wz58CSXX
韓国の東側にある海だから日本海じゃなくて東海、
韓国の西側にある海だから黄海じゃなくて西海。

日本列島の内海だから日本海で、黄河が注いでいる内海だから黄海なのに。

9 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 00:46:24 ID:vK2DjFTD
ハングルの起点は李氏朝鮮の第4代国王・世宗(セジョン)による『訓民正音』の
制定なのだが、その訓民正音の序章には、実はこのようなことが書かれている。


原:國之語音。異乎中國。與文字不相流通。
  故愚民。有所欲言。而終不得伸其情者多矣。
  予為此憫然。新制二十八字。
  欲使人人易習。便於日用耳。
訳:朝鮮国の言葉は中国のものとは異なり、漢字漢文とは通じない。
  ゆえに愚民たちは言いたいことがあっても書き表せずに終わることが多い。
  私(世宗)はそれを哀れに思い、新たに28文字を制定した。
  人々が簡単に習い使い、日々用いるように欲する。


皮肉なことではあるが、
どうやらハングルは歴史的にも“愚民のための言葉”のようである。



10 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 00:58:53 ID:Wz58CSXX
>>9
日本語や中国語を流暢に話す韓国人が居るのだから、
無理にハングルなど使わなくても良かったんじゃあ・・・

11 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 01:03:09 ID:S8xkp3ZM
まぁ「勝手にしろ」としか言いようがない。

12 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 01:13:25 ID:mrBv2bVY
>>10
人語を解する優秀な朝鮮人はごく一部なので、
愚民専用文字を作ってやったぜ愚民どもよ、って事じゃない?

13 :マンセー名無しさん:2010/03/16(火) 01:22:37 ID:Wz58CSXX
>>12
一応韓国は、多人種・多民族国家ですからね。

めっちゃ同化政策してるけど。

14 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 16:26:12 ID:S50U2kaN
韓国人まだー?

15 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 16:34:17 ID:fn0HaWnQ
   ∧∧
  / 中\
  (# `ハ´)何か言ったアルカ?
 (    )
  ) /\\ グリグリ
  (_)  ヽ_)∧
 | ̄ ̄|  <`д´;> いえ、何でもありません!
 |   |  U U ) 宗主国様
 |   |  ( ( ノ
 |   |  <__<_〉

16 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 23:05:18 ID:GdbiPD9E
>>1

日本の漢字仮名混じり文を参考にした『漢字諺文混用文』こそ朝鮮語正書法に最も相応しいと思うゾ。

北朝鮮や南朝鮮の国内では人名や地名なども諺文表記に拘っている様だが
日本では未鮮は人名や地名を始めとして結構漢字表記に拘っている。
漢字の国中国に於ける朝鮮に関する表記は完全に朝鮮語の発音に基づく「漢字表記」だったりする。
諺文表記に拘るのもいいが、漢字文化圏で「漢字表記」を求める様ではまだまだ中途半端で甘いゾ

17 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 23:35:44 ID:1muNYMl2
ハングルってただの発音記号だろ

使う理由は馬鹿だからふさわしい
または愚民政策

18 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 23:51:01 ID:r/6QDjN+
ハングルって絵文字の絵の情報をとって音だけにしたものでしょう?
本当に漢字より有用なのかね

19 :マンセー名無しさん:2010/03/17(水) 23:57:11 ID:XTPEwgwn
>>16
訓読みに相当する固有語が極端に少ないから漢字諺文混淆文にしても
あまり変わらないような気もするが…

20 :マンセー名無しさん:2010/03/18(木) 04:07:07 ID:lRtkHxtt
ハングル様の表音文字も古代日本の神代文字からパクったわけだが、、、。

21 :マンセー名無しさん:2010/03/18(木) 09:46:36 ID:t5IcJ6Kt
>>17
それだと、インドヨーロッパ語圏やアラビア語圏の人間はみんな馬鹿で愚民ということになりますね。

22 :マンセー名無しさん:2010/03/18(木) 09:55:36 ID:JwHj3kXI
朝鮮語の表記に特化した文字を作ったのだから、朝鮮語利用者がこれを使うことに
何の不思議があろう。

23 :マンセー名無しさん:2010/03/18(木) 12:47:22 ID:lRtkHxtt
あっ!わかった!

表音文字で、すべて表すことが出来るほどボキャブラリーが無いんだ!

24 :妲己ちゃん@朝曰新聞平壌本社 ◆dakki23xz6 :2010/03/18(木) 18:54:43 ID:szgU8rUZ
>>23
韓国語から中国由来の言葉と
日本由来の言葉を取り除いたら
何が残るというのでしょう?(w

25 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 07:34:34 ID:P0UbKXpP
>>24
はらへったニダとかおれのものニダとかは有るんじゃないですかw

「約束」は韓国朝鮮でも「ヤクソク」らしいです。
「約束」の概念が併合以前は無かったらしいです。
ま、中国語でも「約束」「契約」は日本由来ですが、、、w

26 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 20:42:56 ID:WGFAyPUH
チョンには約束の概念が無く、日本人に教わるまで分からなかったw

27 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 20:46:49 ID:6KOWjp+w
>>26
今でも分かってないぞ。

28 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 20:53:27 ID:/2xi4OCY
リアル韓国人が言っていた。
その人は日本在住で日韓通訳をしている50代女性だったが、
日本に留学して、日本語と漢字を覚えて初めて、
ハングルのみの教育のおろかさに気がついたと。
若いころ韓国にいて、漢字使用が消えていくときには、その危険性に気がつかなかったって。

29 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 20:57:41 ID:M3t8KKpM
劣等民族チョン

30 :マンセー名無しさん:2010/03/19(金) 21:03:58 ID:BQpy7+Bd
モンゴル系の民族で、中華文明を嫌っているから。


31 :マンセー名無しさん:2010/03/20(土) 15:08:41 ID:5dT/NHKn
アルファベットや漢字を使うとバカがばれるから。


32 :マンセー名無しさん:2010/03/21(日) 17:00:50 ID:Pp53Ax/l
アルファベットってどのアルファベット?

ラテン、ギリシャ、キリルとたくさんあるぞ。

33 :マンセー名無しさん:2010/04/01(木) 13:46:12 ID:KhQ/Pwvs
wikiで漢字や部首を検索すると朝鮮語での用法が必ず乗ってるんだが何で?
在日コリアンってうっとうしいよ
別に反日史観や自尊史観で嘘工作活動しなければいいんだけど
ほとんど彼らの仕事って組織的な工作活動だもん

それにハングルって既存の言語と日本語をまねたもんなんでしょ?
何でハングルっていう英単語を英語圏の人じゃない韓国人が一番検索してるんだよw自尊心異常
http://www.google.com/trends?q=hangeul&ctab=0&geo=all&date=all

34 :マンセー名無しさん:2010/04/10(土) 17:43:40 ID:y3HwsHrO
韓国は、日本、支那、アメリカと言う三つの宗主国を持つ国だが、
宗主国様の言語や文字を使うのは自尊心が傷つくから、
わざわざ土人言語なんかを採用したんだろうな。

35 :マンセー名無しさん:2010/04/11(日) 01:39:55 ID:6HjNMQ8M
伸びないな

36 :マンセー名無しさん:2010/04/12(月) 23:17:13 ID:rqHYT/HV
そりゃ伸びないでしょう。
朝鮮語の表記に特化した文字を、朝鮮語を公用語とする国が使うのにおもしろい理由が
必要とは思えないし。

37 :マンセー名無しさん:2010/04/12(月) 23:38:40 ID:sqfQXcph
>>34
毎回思うのだが、言葉や歴史なんかで傷つく自尊心なんか糞以下ではなかろうか
彼らにとって糞は一応使い道があったものという事実がある以上否定しようとは思わないが
自尊心はその糞よりも使い道がないものにしか見えないから否定したくなる

38 :マンセー名無しさん:2010/04/12(月) 23:59:08 ID:QOYk0NDl
土人には調度良い文字だ

39 :にだっこ ◆4Z/XGg0R0k :2010/04/13(火) 00:18:15 ID:k1kmTBlM
>韓国人が言うには、漢字は未開の非文明的な野蛮人が使う文字であり

昔は逆だったんだがw

40 :マンセー名無しさん:2010/04/13(火) 00:43:03 ID:sCL5alAy
ハングル駄目だろ。

文字その物の複雑さの割りに、一文字辺りの情報量が仮名の半分程度、
簡素な作りのラテン文字とほぼ同程度だもん。

41 :マンセー名無しさん:2010/04/13(火) 01:52:59 ID:RwnlSPWg
>>40
そもそもがプレステコントローラの右側なんだから
情報量なんて無いでしょ。表音文字なんだし。


42 :マンセー名無しさん:2010/04/13(火) 06:08:21 ID:M6P2x6Eh
情報量については、文字というより言語そのものの問題では?アルファベットで
表記すれば情報量増えたりする?

43 :マンセー名無しさん:2010/04/13(火) 07:23:56 ID:GMGAaPM0
ハングルを使う面白い理由…定番だが日本の陰謀ってのはどうだ?
具体的には……ええと……中華文明の正統を継ぐ韓国から漢字を奪うためとか。

44 :マンセー名無しさん:2010/04/24(土) 00:22:38 ID:/+0KypJa
日本でも漢字を廃止しようと主張している人達が存在するようですね
http://www1.ocn.ne.jp/~kanamozi/

ネタでやってるのかと思ったら、どうやら真性らしい

45 :マンセー名無しさん:2010/04/24(土) 00:58:47 ID:QSrDNj3V
>>44
日本語は同音異義語が多く、既に漢字などの表意文字に頼らないと運用できない言語になってしまったからな。

漢字廃止とか不可能だろw

46 :マンセー名無しさん:2010/04/24(土) 01:00:59 ID:QSrDNj3V
>>44
読み難いし字数が多くなるからウザイ

47 :マンセー名無しさん:2010/04/24(土) 07:29:00 ID:ueLFxbfc
>>45
同音異義語の数では、朝鮮語も負けてないようですね。日本語より相当に
音が多いのに不思議なことですが。

48 :マンセー名無しさん:2010/05/02(日) 17:00:51 ID:gJyiR3XU
>>43
それ、本当に韓国人が言い出したりして。
でも、実際は、自分勝手に漢字をやめただけ・・・
っていうか、元々漢字も識字率もそんなに定着してなかったから
簡単に廃止できたんでしょ。

日本人は、江戸時代やその前から庶民階級が漢字を使ってる。
漢字を使って文学も書かれて、広く読まれてた。
1000年以上前から、庶民が帳簿や手紙を普通に漢字で書いてるよ。
韓国人にとっては、ずっと外来語で、特別な字だったんだろうけど、
日本人にとっては「漢字」って全く普通の文字だから。

韓国の人って、本気で知らないんだろうな、日本のそういう文化。


49 :マンセー名無しさん:2010/05/05(水) 22:37:58 ID:7KOFVPAH
つか、何で日本で漢字が公用文字として自然に定着したのかが気になる。

ラテン文字系の言語なんかと比較して、字を覚えるだけで相当大変だぞ。

50 :マンセー名無しさん:2010/05/05(水) 23:51:04 ID:BDVEKJdh
他に文字がなかったからじゃない?

51 :マンセー名無しさん:2010/05/06(木) 18:43:18 ID:ECHZwpCy
神代文字があったじゃん

52 :マンセー名無しさん:2010/05/06(木) 18:51:31 ID:1suZ56sX
世界で最も優秀な文字

国際神学大学院大学が主催して、ハングル学会などが後援する第1回世界文字オリンピック[6]でハングルが1位となり、
世界最高の文字と認められた[7]。しかし、韓国で開催される・ハングル学会が後援する・変化の少ない文字を数年間隔
で比較するなど、明らかに合理性に欠けた出来レースだと思われる点が多々存在する。第2回世界文字オリンピックは、
2011年に韓国の釜山で開催予定。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB

マジ基地


53 :マンセー名無しさん:2010/05/06(木) 23:34:43 ID:CO6a1wzi
>>1
>韓国人が言うには、漢字は未開の非文明的な野蛮人が使う文字であり、
>ハングルは高度で文明的な文字らしい。

そんな事を言う割に中国や日本に於ける彼等の名前は漢字名(漢字表記)に拘っている。
特に南未鮮(南籍未帰還朝鮮人)の拘りは凄い。南朝鮮の住所まで漢字表記(しかも朝鮮語読み)に拘る徹底ぶり。
南朝鮮本国の法律では、人名は漢字、または諺文で名付けるそうな。日本の様な漢字諺文混用の人名は法律で禁止。

一層の事、日本ではカタカナ、中国では中華風万葉仮名(中国語読みに基づく漢字の当て字)に統一すればいいのに。
そうすれば、少なくとも南朝鮮の主張が矛盾無く理解出来る。決して賛同はしないけど...


54 :マンセー名無しさん:2010/05/06(木) 23:58:28 ID:ezxstdit ?2BP(240)
>>韓国人よりも格下の漢国人が発明した文字を使用するのはプライドが許さないと言う。
韓国人のほうが漢国人より格下だろ

55 :マンセー名無しさん:2010/05/07(金) 07:19:19 ID:hf5dCuUr
近年では、漢字表記にこだわらない命名が出てきてるとか?

…「親が漢字読めないからだろ」という突っ込みは自粛願います。

56 :マンセー名無しさん:2010/05/07(金) 20:53:34 ID:YE+lcMRU
>>55
>近年では、漢字表記にこだわらない命名が出てきてるとか?

でも、南朝鮮の法律で「漢字の人名」は禁止されていない。
漢字の人名を法律で禁止しない限り『>>1 漢字は未開の非文明的な野蛮人が使う文字であり』
何てな南朝鮮の主張は矛盾ありありで、信じてあげる事も理解してあげる事も出来ない。
一応言っておきますが、賛同など端からするつもりはない。

57 :マンセー名無しさん:2010/05/07(金) 22:03:52 ID:rwCiTAeP
>>21
ハングル=発音記号
英語など=表音文字

58 :マンセー名無しさん:2010/05/07(金) 22:30:52 ID:l9dYpixL
50年前は韓国の識字率30%だったからね
識字率が60%を越えたのはつい最近だし

59 :マンセー名無しさん:2010/05/07(金) 23:16:49 ID:ZIrR4+wr
>>57
表音記号にしては無駄に複雑すぎる気が

やっぱ韓国人って駄目だな

60 :マンセー名無しさん:2010/05/08(土) 21:25:31 ID:H3d0aSHU
>>59
表音文字の英語には固有の意味を表す接頭辞(com-)や接尾辞(-less)があり
単語の意味理解を助けている。同音異義語も少ない。
一方漢語がもとで発音記号にすぎないハングルは・・・

61 :マンセー名無しさん:2010/05/08(土) 21:58:44 ID:eu7Yip2j
欧州言語は、文字数こそ少ないが、
よく計算されて文法や単語が作られてるよな。

だがエスペラント語は糞で駄目だ。

62 :マンセー名無しさん:2010/05/08(土) 22:59:11 ID:H3d0aSHU
同音異義語でいえば、
英語もあるがスペルが違う。
日本語は漢字が違う。
ハングルはスペルも同じ。

63 :マンセー名無しさん:2010/05/09(日) 00:12:58 ID:ZdhLtJLS
そりゃ発音を忠実になぞる文字なら、同音異義語は同じつづりになるわな。
英語みたいに、表音文字だけど発音とつづりが一致しない方がおかしいんじゃない?

まあ、同音異義語が多すぎる問題点は別問題として。

64 :マンセー名無しさん:2010/05/09(日) 18:44:57 ID:+QRy2GQL
>>63
「発音を忠実になぞる文字なら、同音異義語は同じつづり」ってのは納得いく理由に見えるが、
実際の言語ではそんな完璧なものは無いよ。
より現実を反映した言い方をすると「歴史が浅い文字(システム)は同じスペルになる」だよ。
(例:20世紀になってからのハングル使用)
英語で同音でもスペルが違うのは、当時の発音を反映したスペルを今も守ってる、英単語の語源に
なった他のヨーロッパ言語の綴りを継承してるとかの理由があるんだよ。

公式文書で朝鮮語は禁止(それを可能にする語彙数が足りていたのか知らんけど)、ハングルで
記入された文書もほとんど残ってない。ここから、20世紀になって急にハングルで書き出したんだから
同じスペルはケンチャナヨ、正書法もケンチャナヨになるの明らか。

65 :マンセー名無しさん:2010/05/09(日) 21:03:03 ID:+QRy2GQL
>>64
>実際の言語ではそんな完璧なものは無いよ
この部分はちょっと書き方が悪かった。「じゃあ、ハングルは完璧ニカ、ウェーハッハッハ」とか言いかねない
ので。
要は、発音とかは変化するけど文字の方は保守的なので、歴史のある書き文字はどうしても発音との乖離が
生じてしまうということ。他のヨーロッパ言語だと、「言語アカデミー」みたいなものがあって
綴りの方もうpでーとして、発音との乖離が英語程では無い言語もある。

66 :マンセー名無しさん:2010/05/09(日) 21:29:02 ID:+QRy2GQL
で、歴史的に世界の「表記された言語」を見ると、ハングルって、アジア圏ではタガログ語、インドネシア語、
マレー語等がラテンアルファベットを使って書き表してるのと同じぐらいの程度なんだよね。
どういうことかいうと、これらの言語は独自の文字がないばかりか、共通語みたいなものもなかったので
20世紀になってから、共通語の制定や、書く方も含めてかなり人工的に作りだされた言語なんだよね。
ハングルという独自の文字があった(使われてなかったけどw)こと以外は、20世紀からの朝鮮語の歩みと
一緒でしょ?

でも、急造言語だけあって大学の授業ぐらいなると、ほとんど英語になるんじゃないかなぁ。
(フィリピンは植民地の歴史もあって、英語が公用語の一つになってるけど。)
だから、それらの国では>>1みたいな勘違いはしないで、自国語の程度をわきまえてる。
半島は、ハングルという独自の文字があったためか、本質では大差ないのに、>>1みたいな勘違いするから困る。

67 :マンセー名無しさん:2010/05/09(日) 22:34:46 ID:NqjJ/7Z7
科学とか医学でノーベル賞を取ることのできる言語は10個もなくて
英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、日本語、etc
言語がどれだけ科学的あるいは抽象的思考の世界をカバーしているかにかかっている。

韓国語は当然ノーベル賞がとれない言語。大学では英語の教科書を使っている。

68 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 16:37:38 ID:1JNF030I
>>67
支那語はどう?

支那の言語で、一つでも科学とか医学でノーベル賞を取ることのできる言語はあるの?
それとも全然無いの?

69 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 17:01:43 ID:EpCdZvbt
>>68
中国語はハングルと違って同音異義語も漢字で区別できるから、
本国の中国人がノーベル賞を取れないのは言葉の問題ではなく、
目先の利益のためにはパクリねつ造を平気でする彼らの倫理観
の病気のせいだろうね。真理探究よりも利益優先だからな。
韓国人は倫理観の病気+ハングル専用の欠陥言語のため
ノーベル賞は永遠に無理だ。

70 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 18:11:33 ID:1JNF030I
>>69
高等教育をしたりノーベル賞を取る事が不可能な言語ではないんだね。

じゃあ、ユダヤ人の公用語であるヘブライ語はどうよ?

71 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 21:40:24 ID:RVvTfwmf
>>70
かたっぱしから何語はどうよって聞いて、何を知りたいか知らんが、
イスラエルは普通に英語話すから、無理してヘブライ語で論文とか書かないよ。

72 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 21:44:55 ID:RVvTfwmf
というか、理系のノーベル賞取るぐらいの論文はどの国でも英語で書くのが常識。

73 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 22:35:27 ID:1JNF030I
何故、英語など言う低次元で遅れた言語でなければ、
国際的に認められないのか?

音節文字も表語文字も表意文字も無いのに。

74 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 23:05:12 ID:Ohj7QpNZ
ある言語(X語)を使用している国で、
そのX語がいくらすばらしいと主張しても
そのX語を使用している人々が、強欲で、だらしなく、犯罪が多く
尊敬されない人々であったとしたら、
そのX語は、きっと低次元の言語だということができるでしょう。

言語が作り出す思考世界が、低次元だからです。

75 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 23:14:59 ID:Ohj7QpNZ
こういう考え方もあります、

尊敬されない粗暴な民族であるが故に、
できあがる言語世界が、低次元である。と・・


76 :マンセー名無しさん:2010/05/10(月) 23:59:51 ID:Ohj7QpNZ
韓国人は、ハングルはすばらしいから、
俺たちはすばらしいのだ・・・・・・といいたいようですね。

そんな単純な考えを、日本では「子供だまし」といいます。
韓国では、大人もだませるようですがw

77 :マンセー名無しさん:2010/05/11(火) 01:52:36 ID:dkX2fB2L
>>71
ユダヤ人(笑)
アメリカの真の支配階層なんだから、民族固有の言語をアメリカの公用語にさせればいいのにね。
それとも、ユダヤ人が、ユダヤ語はブリテン語よりも劣っていると認めている結果なのだろうか?

>>73
英帝国主義と米帝国主義の結果さ。
どんな規格もゴリ押しでグローバルスタンダードにする事ができる。

78 :マンセー名無しさん:2010/05/11(火) 14:02:29 ID:UduLLJwl
韓国語(ハングル)は習得しやすい文字です。当時の学者정인지(ジョンインジ)は
「優秀な人は朝ご飯を食べる前に覚えることが出来るし、覚えが遅い人でも10日で覚えることが出来る」
と本に書いたそうです。
このように覚えやすい文字なのに組み合わせて作られる文字数が1万2千7百68文字もあるので世界の
どの国の文字でも韓国語(ハングル)で表現できます。日本の皆様にとって英語より覚えやすい韓国語(ハングル)
を勉強してから英語の勉強するのがいいと思います。
韓国語(ハングル)の子音は発音器官の形を取って作った文字ですので日本の皆様も発音器官の形をすることで韓国語(ハングル)
を正しく発音することができます。
 国民を教える正しい音との意味を持つ訓民正音(훈민정음:フンミンゾンウム)が長年へた1913年に주시경(ジュシギョン)先生によって大きな文字との意味を持つハングル(한글)になりました。

79 :マンセー名無しさん:2010/05/11(火) 16:21:02 ID:ddxfszZk
1913年…ハングルの名が生まれたのは日本統治時代ですか。

80 :マンセー名無しさん:2010/05/11(火) 22:37:14 ID:3iA+Txq+
韓国人が日本語を話しているのを聞いて、
なんだ、こいつら。ちゃんと発音しろよ、と思ってしまう。

ハングルネイテブは、日本語をちゃんと発音できません。


81 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2010/05/11(火) 22:40:34 ID:sMg+IXOM
    ∧∧  .∫@朝鮮人がハングルを使う理由
   /⌒ヽ)─┛ → 自国の文字だから
 〜(___) A朝鮮人がハングル「のみ」を使う理由
         → バカだから(キリ

82 :マンセー名無しさん:2010/05/12(水) 07:42:35 ID:odO4zu9B
日本統治時代にハングルの整備をせず、多少発音と合ってなくてもいいやと
かな表記を選ぶとか、戦後にアルファベット表記を選択するとかしていたら
ハングルの評価はかなり変わったのでしょうね。

83 :マンセー名無しさん:2010/05/12(水) 10:48:37 ID:QFBD8Q2B
戦後ハングル専用にせず
日本統治時代のように漢字ハングル交じり文のママであれば
朝鮮人の知的レベルも相当変わっていたと思われる。
今は普通人は戦前の文書を全く読めないので、彼ら自身が自分で
過去の朝鮮史を調べることもできない。読めるのは戦後ハングルに
翻訳された資料だけで、ほとんどが捏造資料。
朝鮮人でまともな思考力があるのは英語や日本語が堪能な奴だけ。
もっとも知的レベルが上がっても、ダレが朝鮮事情で報告した
腐った朝鮮根性はそのままだが。

84 :マンセー名無しさん:2010/05/12(水) 17:19:41 ID:BEaeMWi8
>>80
朴 ?美(パクロミ)氏の様に、正しい発音で日本語喋っているハングル語ネイティブの方もちゃんと居るんですけど。

85 :マンセー名無しさん:2010/05/12(水) 18:04:46 ID:g8+AWk7O
日本で生まれ育った在日さんじゃないか。

86 :マンセー名無しさん:2010/05/12(水) 21:09:46 ID:T/xfT7lw
ハングル語ネイティブって何だ?

87 :わくわく動物らんど:2010/05/12(水) 22:48:37 ID:6pxJRsKW
日本人と朝鮮人が同じ言語を使うという、最悪の事態にならずに済んだのは
とても良いことです

ですから、朝鮮人の皆様はハングルでもトンスルでもなんでも結構ですので
日本語意外の言語を使用してください

88 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 06:07:19 ID:c9+AKr8n
>>78
韓国語なんてものは存在しません
学術的にも国際的にも唯一存在するのは「朝鮮語」
http://en.wikipedia.org/wiki/Korean_language

89 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 20:59:02 ID:p6+Xr0eF
>>88
中国語は?

90 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 22:19:09 ID:0PLPRN3k
そりゃもちろん「朝鲜语」

91 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 22:20:40 ID:NKDguZoI
中華人民共和国の71%は日本です

92 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/05/13(木) 22:24:19 ID:EZpzqhWV
韓国の73%は勢いで出来ています
韓国の9%は柳の樹皮で出来ています
韓国の9%は気の迷いで出来ています
韓国の9%はお菓子で出来ています

久しぶりに見たら、けっこう面白い。

93 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 23:15:51 ID:CEBtE2SK
百済語辞書、伽耶語辞書、任那語辞書、高句麗語辞書、新羅語辞書が欲しい。

チョン語イラね。
ハングルイラね。

94 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 23:25:31 ID:HQFucjkH
>>80
韓国人は、日本語に高低アクセントが有る事を理解できないし、
発音出来ない音がたくさんあるんだよね。

95 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 23:32:27 ID:uSFn7/8+
>>78
>???(ジュシギョン)先生

彼の本名は漢字で「周時經」だ。
諺文が普及していない時代に両親が名付けた名前だからね。
因みに、南朝鮮の人名漢字は日本より多く2007年に113字に追加され現在5000字を越える。

96 :マンセー名無しさん:2010/05/13(木) 23:53:09 ID:HQFucjkH
>>95
言語から、漢字を廃止したのに、人名だけ中国風なのが理解できない。
そういう事してるから、いつまでも、人格障害70%とか、自分の
アイデンティティーが確立出来ないんだよ。
そうやってるうちに、ソフトバンクの孫みたいに、自分が中国人とか
妄想したり、嘘付いたりして、混乱してくるんだろう。
日本人には理解不能な世界だよ。

97 :マンセー名無しさん:2010/05/14(金) 00:06:27 ID:82xkkgtC
漢字廃止を決定したのが朴正煕という。
個人的には意外な感じがするが、何が目的だったんだろう?

その真意は解らないけど、想像するに朝鮮語に浸透した日本語(朝鮮語読みの和製漢語)を
隠滅する為なのかな?と思ったりもする。



98 :マンセー名無しさん:2010/05/14(金) 01:26:08 ID:sTUYhUio
でも、その結果、2ちゃんで見たけど約束ヤクソクとか、日本語読みの漢語まで
混入してしまったんじゃなかった?

何か、モンゴルやベトナムを見て、真似しただけだったりして。
反中国みたいなのが盛り上がっていたとか。

99 :マンセー名無しさん:2010/05/14(金) 02:51:03 ID:AXNZgeyD
一方日本は漢字を使い続けた。

台湾は、中華民国に占領されていたので選択ができなかった。

100 :マンセー名無しさん:2010/05/14(金) 16:08:17 ID:A8PSXdxd
日本人の自称韓国通はハングルで名刺を作ったりしているが、当の韓国人が
名刺にデカデカと載せるのは漢字という不思議w

101 :マンセー名無しさん:2010/05/14(金) 20:13:33 ID:AXNZgeyD
愚民文字にコンプレックスがあるか、
発音記号を文字として使う事に疑問があるのでしょう。

ハングルの名詞とか馬鹿だろw

102 :マンセー名無しさん:2010/05/15(土) 03:42:43 ID:5QwlaWYh
ベトナム語やインドネシア語みたいにアルファベット表記した方が、
外国人も学びやすいし、中国や日本の影響を払拭できるし、
韓国にとっては絶対得だと思うんだけど、何でやらないんだろう?
もし、日本語が韓国語みたいな言語だったら、絶対アルファベット表記化してるね。
日本語は韓国語とかなり違うから、漢字を廃止することは、無いけど。


103 :マンセー名無しさん:2010/05/15(土) 16:31:44 ID:RwySXfY9
>>102
韓国語独自のアルファベットを新たに作るか、
既存のラテンアルファベット、キリルアルファベット、ギリシャアルファベットなどを無理やり流用するかどうか気になる。

104 :マンセー名無しさん:2010/05/16(日) 01:51:53 ID:YdfkWpo+
言語の基本

・発音記号を文字として使ってはいけない

105 :マンセー名無しさん:2010/05/16(日) 09:22:20 ID:tuRJh9WY
>>90
いや、「中国」語って表記もおかしいんじゃないかと。
中共ができたのは戦後、しかし言語はずっと前から存在してるわけで。

106 :マンセー名無しさん:2010/05/16(日) 15:23:24 ID:gNwKNcEh
>>102
残念ながら日本語と朝鮮語の文法はかなり似ている。
漢字仮名交じりの日本語は文学でも科学でもあらゆる分野で
大成功しているんだから
朝鮮語も朝鮮総督府が採用してあげた漢字ハングル交じり文が正解なわけだ。

107 :マンセー名無しさん:2010/05/16(日) 21:35:43 ID:eaS6PtPb
>>106
>朝鮮語も朝鮮総督府が採用してあげた漢字ハングル交じり文が正解なわけだ。

それが最も朝鮮語正書法に相応しいと思う。
しかし、南朝鮮にすれば“漢字諺文混用文=これぞ日帝残滓の神髄”でしょうから
完璧な漢文よりも強烈な悪夢以外の何者でもないでしょうな。

108 :マンセー名無しさん:2010/05/16(日) 23:06:44 ID:gNwKNcEh
>>107
客観的な判断,冷静な判断とは無縁な民族性だから無理だね。
そこが日本人と決定的に違う点でもある。

109 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 00:26:55 ID:ZUa2DFMY
>>106
韓国語は、漢字に訓読みがないとか、アクセントが無いとか、
日本語とは漢字の取り入れ方が違って、漢語熟語が完全な外来語なんで、
漢字廃止が可能だったと思う。

その表記としても、漢字の「一音節一字」に縛られてるハングル文字というのは、
不合理なんで、絶対アルファベット表記で対応するべき。(中国語のピンインみたいなのとか?)。
表記をクリアしたら、韓国語は絶対世界中でメジャーになると思う。

110 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 07:54:00 ID:MKqKHGDi
>>109
スペルが同じ同音異義語の問題はどうクリアするの?

111 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 07:59:37 ID:l7E5rysB
世界中でメジャーになるためには、軍事力か文化力が卓越している事が絶対条件だろ。
朝鮮人には絶対にクリアする見込みのない話だ。

112 :セイラ・マス・大山:2010/05/17(月) 08:02:23 ID:THSzDz/Y
>>109
重要な文献も、面白い文学もないのに、覚える必要性が無いだろ。

113 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 08:58:36 ID:/+vOyi4k
>>109
ピンインでもなんでもいいから、とっととやれ
「李」がLee、「朴」がParkとかのトンデモじゃないやつなw

114 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 10:49:01 ID:V1vt5Tl+
日本の皆様にとって英語より覚えやすい韓国語(ハングル)
を勉強したほうが英語の勉強するよりいいと思います。

115 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 10:54:08 ID:so5KnMPz
ハングル覚えることのメリットは?
警察や自衛官、入管職員には需要があるかもしれないが…

116 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/05/17(月) 11:21:38 ID:KNAMhhhi
(´・ω・`)
誰かさんたちがあげつらってるハングルの普及見込みの根拠って、
エスペラントネタのパクリ?

117 :マンセー名無しさん:2010/05/17(月) 21:44:14 ID:ThlO1BJ3
>>111
漢字だって似たようなもんだろ。

中華人民共和国、中華民國、香港、台灣、日本で漢字を統一し、
国際標準漢字を制定しない限り、
漢字が、ラテン文字やギリシャ文字、アラビア数字などのように世界で広く普及させるのは難しい。

118 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 01:29:52 ID:8nzvKmqN
>>117
中華民國は繁体字に戻せの一点張り。
中華人民共和国は簡体字に執着。
日本は無能で会議の主導権を握れず。

漢字の統一と国際標準真字の制定なんて無理。

119 :新那智神社黒神主 ◆AOZAIN.UDM :2010/05/18(火) 01:30:48 ID:fkQ4kaYJ
そもそも、なんでそこで日本が何かせなあかんの?

120 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 01:48:45 ID:8nzvKmqN
日本主導で文字の統一をした方が、
日本にとって都合がいいだろ。

ゆとり臭と愚民臭がする新字体は廃止で。

121 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 01:51:47 ID:vbwihpDj
>>117
別に漢字統一と「世界でメジャー」は関係ないんじゃない?
既にunicodeである程度統一されてるし...

日本人なら、簡体字でも、繁体字でも読めるんじゃないかな




122 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 05:37:48 ID:OkODfVaV
韓国人は漢字を知らないから
東南アジア人と同じ。

でも
東南アジア人から一番嫌われているのが韓国人

123 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 15:59:39 ID:aMWZ81EN
>>114
韓国語をやるくらいなら、中国語の方が簡単じゃん。
韓国語は日本語と表記文字を全然共有して無いし、語彙が違うから、単語も一から覚えなければならないし、
文法だって、違うし。今の日本語と韓国語を冷静に見てみてよ?
どこが、似てる言語で、簡単なの?
けして日本人にとって簡単な言語とは言えないよ。

124 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 17:54:31 ID:vbwihpDj
>>123
発音はむずかしいけど、読み書きはすぐできるよなぁ。。
我的愛人、告訴我。

125 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 18:12:24 ID:8nzvKmqN
支那簡体字うぜえ

手書きならまだしも、公文書やコンピュータ文字にまで使うな

126 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 18:16:43 ID:+/VLybW3
簡体でないと読めないのかな?

127 :マンセー名無しさん:2010/05/18(火) 18:21:03 ID:sFicztvZ
ハングル文字はよくわからない

128 :萌ゆる大空 ◆XlD3CGdkOs :2010/05/18(火) 18:21:19 ID:/LoOcVQR
昔ある中国人に「書こうと思った漢字が思い出させない時はどうするんですか?」って聞いたら
「そういう時は書かないアル」って言ってたから、むしろ書けないんじゃないかな。

129 :マンセー名無しさん:2010/05/19(水) 19:27:10 ID:ARyGrcVC
>>123
ハングルで書かれた朝鮮語は日本語と似ても似つかないが、
朝鮮語の中の漢語だけを漢字で表記すれば、あら不思議
日本人にも意味がわかる文章になる。中国語以上にね。w
発音の体系も漢語以外の単語も似ても似つかないし.
日本人にとって極めて耳障りな言葉だけれど。

130 :マンセー名無しさん:2010/05/19(水) 22:13:28 ID:fRdpd39f
>>1 東亜で漢字を使っているのはシナ、台湾と日本だけだぞ。

 ベトナムはローマ字、満州人は満州文字を使う(ほとんど絶滅したが)。

 しかも日本は呉音、漢音、宋音、慣用音、訓読みを混ぜて使う非常に複雑な使い方をするが、

 シナ、台湾では原則、一字一音の単純なやり方しかしない。

131 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 00:52:06 ID:gXUzWZIQ
>>129
それを言うなら、もしベトナム語が漢字を使っても同じ事。
(漢語由来の言葉があるから)
でも、今の韓国語はハングル文字オンリーだし、言語的に声調が無いことから、
漢語由来の言葉も減ってる。
そして、漢語の読み方も違うことから、日本人は、ハングル文字からじゃ漢字は想像できない。
(日本語読み漢語をそのまま取り入れた言葉は別)
そして、今後、漢語を漢字で表記する文章が、韓国語に出現する事は、多分もう無いだろう。
文字が全然違う外国語である韓国語は、冷静に考えたら、モンゴル語やタイ語くらいに
日本人にとっては遠い言語だよ。
中国語なんて、漢字がそのままほぼ同じなんだから、かなり日本人にとってアドバンテージがあるよ。
語族とか色々じゃなくて現実問題として。
日本人が素で自国語の延長で学べるのは、アルファベットか漢字系の言語だよ。


132 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 01:56:49 ID:+AhKGaLw
>>130
「東亜」ってどこまでのなか知らないが、ベトナムまで入れるならマレー半島を抜かすなよw
シンガポールが密度的には一番多いのかな。


133 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 02:11:47 ID:ZZ0nc8XM
>>131
朝鮮語と日本語は語順が同じ。「は,が,を,に」などの助詞の使い方も同じ。
両者とも漢語の割合は6割程度。だから朝鮮語の文章中の漢語を漢字にすれば
日本人も意味がわかるってことだ。
これは文章の話。耳障りな朝鮮語は聞きたくない。

134 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 02:17:58 ID:CxX4W7F8
>>1
>韓国人が言うには、漢字は未開の非文明的な野蛮人が使う文字であり、
>ハングルは高度で文明的な文字らしい。
これとw

>韓国と北朝鮮はハングルを使用することによって、
>漢字を使用するチョッパリ、宗主国様、台湾、満洲、ベトナムよりも先進的で文明的であり、優秀あると証明したいらしい。
これとww

>それと、世界で最も優秀で高度な韓国人が、韓国人よりも格下の漢国人が発明した文字を使用するのはプライドが許さないと言う。
これのwww

ソースを頼むよwwww
ネトウヨの捏造作文にいちいちつきあってらんねーしwwww

135 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 07:45:42 ID:I+7jR6zI
>>1

俺も聞いたことがある。

外人さんに「ハングルは、漢字を読むために作られた文字だ!」と言割れた韓国人が、
ハングルは、独創的な文字で、漢字とは関係ないと言っていた。

さらに、韓国人が漢字を発明したと主張していると中国人が怒っている記事はいくらでも見つかる

http://www.google.com/search?hl=zh-CN&q=%E9%9F%A9%E5%9B%BD+%E4%BD%9C%E6%B1%89%E5%AD%97&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=



136 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 09:19:18 ID:FcWFraVg
日本やシナは複雑な漢字を使っているが、欧米は表音文字だけでやっている。

 朝鮮にもローマ字と同じハングルがあるから欧米並みの科学的・合理的な文字なんだぁ、という単細胞が採用しただけの話だろう。


137 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 10:00:02 ID:rflEDDio
ハングルって、普及させたのが日帝なんだから
やつ等が言う所の「日帝残滓」なのになんでそんなに大事にしてるんだろうね?w

138 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 10:11:18 ID:4Uhu1JJn
「採用した」というほどの主体性もない。
漢文の読み書きは漢字で、ウリマルの読み書きはハングルで、
という李朝時代の分裂状態に戻しただけ。

前近代の朝鮮語は漢語借用語自体が少なかったからそれで問題なかったが、
近代以後は漢文の読み書き自体が消滅する一方で
大量の和製漢語を取り入れた新しい朝鮮語が生まれていた。
ハングル単用はこうした新しい朝鮮語の実情にそぐわないが、「混ぜて書く」
という発想とその価値自体が定着しなかったんだから仕方がない。

漢字を離れた漢字語彙は意味を成さないから言葉の正確な意味がわからない
バカを大量に増やす結果になるのだが、そこから目を背けるために「合理性」を
強調しているだけ。

139 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 11:21:54 ID:X2tbDlx3
>>136
まぁ朝鮮文字はローマ字とは違って、不完全・非合理的な発音記号なんだけどね。

140 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 11:36:59 ID:gXUzWZIQ
>>137
>>138
そうなんだよね。
元々、朝鮮人は多分、漢語の文章と、自国の固有語を、分けて考えていた…
かどうかは知らないけど、「朝鮮語」に漢語はあまり混入してなかったはず。

逆に、近代は、そういう朝鮮語に漢語をどんどん取り入れさせて、
朝鮮語を漢語のクレオール言語みたいな言語にしようとしたのかも…日本語みたいに。
まさに漢字交じり文は「日帝残滓」そのもの。
漢字を廃止するというのは、それなりに英断とも言える。
そこから、一歩進めて考えて、ハングル文字が一音節一字という漢字依存の文字で、実際の韓国語に、
そぐわない事を考えたら、アルファベット表記の方がふさわしいとも思えるんだけど。
逆に、韓国語に声調が無い事も、アルファベット化には絶対有利な条件だし、
日本語が漢字の廃止が無理で、アルファベット文字化、仮名ONLYすら難しい事を考えたら、
韓国語はある意味、表音文字にかなり向いてる言語だと思うけどな。

141 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 14:22:31 ID:36WhfcpV
>>140
論理の展開が支離滅裂で無茶苦茶。0点

142 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 15:08:41 ID:8Muuwql+
日本の中国語辞書、支那音しか無いから糞だわ。

支那音だけでなく、呉音、漢音、唐音、宋音、客家音も一緒に聞けるようにしろよカス。

143 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 15:44:55 ID:gXUzWZIQ
>>141
朝鮮語を漢語交じりの言語にしようとしたのは、
まさに「日帝残滓」で日本の陰謀かもしれないのに?

日本語が永遠に漢字から離れられないのと同じ運命に
朝鮮人を巻き込もうとした超陰謀だっていう考え方も…。

>142
広東語も入れないと。


144 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 15:49:10 ID:8Muuwql+
>>143
広東語音を忘れてたぜ

145 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 16:00:40 ID:6O6IZzWc
半狂

146 :マンセー名無しさん:2010/05/20(木) 23:00:26 ID:E7ELV09i

              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、    
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.          
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,        
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,    
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,  立てよ 腰抜け韓国国民!
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、  北に笑われてるぜ
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l    
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"



147 :マンセー名無しさん:2010/05/21(金) 02:05:10 ID:ejtbvdK7
>>142
「中国」語辞書ってなってる時点で、共産政府が認めるものしかダメって
ことだろ?

148 :マンセー名無しさん:2010/05/21(金) 02:12:40 ID:CXpiPnAI
>>147
日本の辞書メーカーに圧力でも掛かってるのか?

中華民国語辞書や台湾語辞書ですら発売できないように圧力が掛かってんの?

149 :マンセー名無しさん:2010/05/21(金) 03:51:04 ID:ejtbvdK7
>>148
外国語としての「中国」語産業にだろうな。
「圧力」と表現するのが適切か知らんけど。
例えば支那音なら、それだけしか教えなくて他の需要をなくしてる時点で。
外国語として「中国」語とると、簡体字教えるんだろ?

150 :マンセー名無しさん:2010/05/21(金) 04:38:24 ID:vXngHkyc
>>1

諺文を国字と定めた大韓帝國皇帝の御意志を受け継いでいるから?

世宗諺文を発明した治世から日清戦争で清が敗北するまでの長き間
李氏朝鮮は宗主國清にビビって諺文を声高に自慢出来なかった。
それを激変させたのが日本。大韓帝國皇帝の御意志の登場や
併合後、その後意思を決して弾圧や隠滅することなく受け継ぎ
朝鮮史上初めて諺文による朝鮮語正書法を確立した朝鮮総督府。

日本敗戦後、李承晩や金日成は大韓帝國から国権を簒奪し
正統な皇位継承者大韓帝國皇太子を皇帝に即位させる事もなく王権を剥奪した。
そして朝鮮史上初めて諺文による朝鮮語正書法を確立した朝鮮総督府の功績を隠滅した。
でも、ホントは嬉しかった諺文による朝鮮語正書法だけはしっかりと受け継いでいる。

151 :マンセー名無しさん:2010/05/21(金) 05:59:19 ID:/giEWWuk
>>149
単に需要がないからだろw
呉音・漢音・唐宋音は漢和辞典で調べられるし、漢和辞典には北京音も載っている。
広東語や現代の呉方言、客家語などは専門の辞書がある。
そういう出版自体に中国政府の圧力はかかっていないだろう。

圧力っていうのはたとえばNHKのラジオ中国語講座でむかし
上海語や広東語をやった時に、いちいち例文に標準語の訳が付いてたのとか、
そういうのだな。

152 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 00:09:53 ID:yqfqlGgv
漢字を使うと、漢字の日本語的発音を払拭出来ないから
だと思う。
日本的なるものをいったんすべて無くしたかった。

153 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 00:16:49 ID:9waaBKNJ
だが、韓国から日本的な物を無くす事は結局できなかった。
中国の物を無くす事もね。

154 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 00:23:18 ID:j8MgU+g7
韓国から中国文化と日本文化を引いたら何が残るんだろう?

155 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 00:32:56 ID:9waaBKNJ
嘗糞や白丁などの土人文化だな

いや、まだ韓国風キリスト教や宗主国アメリカ様の文化があったなw

156 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 03:27:55 ID:74tmyuAs
>>155
>いや、まだ韓国風キリスト教や宗主国アメリカ様の文化があったなw

日帝を排除し朝鮮戦争では国家存亡の危機を救って下さったアメリカ様だものね。
創氏改名の次はアメリカ風に呼ばれたいと思うお国柄。

金大中:DJ 金鍾泌:JP 鄭夢準は選挙演説の中で「これからはMJ」と呼んでくれと叫んだり。
李明博:MB そんな風に呼ばれても何とも思わないもんね。
創氏改名を糾弾したり、氏名の漢字表記を国内では回避したりして諺文を自慢してるけど
アメリカ風呼称がお好きなお国柄なので笑えてしまう。敗戦国日本でもこの様なアメリカ様感性は無い!

この点では盧武鉉は例外。反米を叫んでいた事だけはある。

157 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 11:30:57 ID:8BfXgUh6
>>154
やっぱり、北方のエヴェンキ族とかモンゴル系の文化じゃないの。
アリランは、エヴェンキ語じゃないと解読できないのに、朝鮮でもっとも愛されてる歌だし、
チマチョゴリも、モンゴル人女性の衣装から来てると言うし。
エヴェンキ族も、調べると、誇り高く、高い文化を持っていた人たちなんだから、
そういう所に誇りを持つべきだと思う。

158 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 19:48:59 ID:5k0E6WsI
ハングルってユニコードの貴重なコードポイントを大量に消費してるんだよな。

159 :マンセー名無しさん:2010/05/22(土) 20:08:25 ID:LxJd/ay1
DNAコードがウニだからかな?

160 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 13:09:31 ID:UJI4Tmd+
>>156
アメリカが介入しなければ、朝鮮半島は統一(北朝鮮主導で)されていたと叫び、
アメリカを非難している韓国人がリアルで居るんだが。

>>158
ゴミ文字の分際でウザイな。
文字数が多い割りに、文字数が少ない欧州言語未満だし、
漢字の様に一文字辺りの情報量が多いわけでもない。

161 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 17:17:19 ID:efQq0qES
>>157
エベンキといえばトナカイ。
日本語の「トナカイ」はアイヌ語からきている。
朝鮮語では何というのか調べたらシナ語をそのままハングル書きしてるw
ちなみに漢字では「馴鹿」。シナ語と日本語で使われてる。たぶん起源は日本w

エベンキ系民族出身だとしたら、こんな身近な単語も捨てるだろうか?
シナに事大して歴史捨てちゃったか?w

162 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 18:47:21 ID:I4HhM413
>>161
本物のトナカイを見た事がないんだろうね。
でも、エベンキ語にもトナカイって言葉はないでしょ。

歴史は、シナだけじゃなく、満州、モンゴルにも事大してるからねぇ
相当書き変えられてるだろう。

163 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 19:30:02 ID:u329E3fY
中国に命乞いにいく北朝鮮
自分の国の自作自演だとびびる南朝鮮
この半世紀、戦争が起きなかったのは単純に
朝鮮民族がチキン過ぎるということに尽きます。
日ごろ、南北の朝鮮人がどちらも口癖のように言う民族の誇りなんていうのは、中身が無いということです。
それもそうでしょう、歴史そのものがないんですから、誇りなんてないも同然。
虚構でつくった歴史についてくるのは当然虚構の歴史です。
中身がともなっていない口先民族が朝鮮民族です。

164 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 19:31:40 ID:efQq0qES
>エベンキ語にもトナカイって言葉はないでしょ。
遊牧してるのに?

165 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 20:07:08 ID:YBXGUaUB
>>157
アリランは日清戦争直前の成立ということで判っていますが

166 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 21:13:30 ID:I4HhM413
>164
「となかい」じゃなくて、エベンキ語の単語を教えて。
>165
ソースは?

167 :マンセー名無しさん:2010/05/23(日) 22:10:05 ID:efQq0qES
>「となかい」じゃなくて、エベンキ語の単語を教えて。
文脈読めない人だったか...
エベンキ出ならエベンキ語の「トナカイ」を維持してるんじゃないかって話でしょ>>161

168 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 02:39:01 ID:jatvIhda
誰か下記スレに答えられる方いませんか?
明確なレスをお待ちしてるみたいです。

>134 :名無し野電車区:2010/05/24(月) 00:39:49 ID:dQuTDIQY0
>スレ違いなんだけど、ちょっと疑問ね。

>例えば、毛沢東(=もうたくとう)とか殆どの中国人名と、
>大連(=だいれん)や蘇州(=そしゅう)など一部の地名は
>日本語読みされ、
>逆に小林(=シャオリン)など殆どの日本人名と、
>東京(=ドンジン)や広島(=カンタオ)など殆どの地名も
>中国語読みされている。

>で韓国はというと、
>人名(例:金大中(=キムデジュン))も地名(例:仁川(=インチョン))も
>ハングル読みしなければならない。で韓国人も日本の人名地名を日本語読みしてる。

>昭和末期まで金大中(=きんだいちゅう)とか仁川(=じんせん)って韓国の
>人名地名の日本語読みを普通でしてたのに、今はしないよね。

>何で日中間は読み方に関して寛容で、日韓間は厳格というかハッキリ云って
>日本語読みを許さない、ある意味面倒臭くさせられたのさ?

鉄板「何で最近駅の標示にハングルや中国語が増えてるの?」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1272455666/

169 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2010/05/24(月) 08:32:32 ID:bG8o2QU7
>>168
 簡単に言うと、韓国朝鮮人が日本人の漢字名を「読めない」からです。
 日常的に漢字を使用していない韓国朝鮮では、辛うじて自分たちの周辺にある地名や人名の漢字が読み書きできる程度なので、日本や中国のように大量の漢字を使われると読みこなせないんですな。
 てなわけで、日本の固有名詞に関しては、ローマ字に起こしてハングルにあてはめる方式をとりました。
 しかしそうすると今度は、自分たちが「正しく」相手の名前を読んでいるのに、相手(日中)はそれぞれの読み方で自分たちの名前を読んでいるのが不公平だということになりまして、相手国にもハングル(ローマ字)読みを求めたというワケです。

170 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 08:45:45 ID:Ogt/8DsT
朝鮮語を体系化して文法などを使えるレベル
にしたのは実は併合時代の朝鮮総督府という
日本のお役所との事でハングルという
本来朝鮮に存在はしていたが女子供の使う文字と
小馬鹿にされていた文字を朝鮮でのスタンダード文字の
漢字wを組み合わせて使うように考えたらしい

つまり昔の日本みたいに元々書物なんかには漢字のみ
しか使ってなかったのを平仮名カタカナも混ぜて
使うようにしたのと同じく朝鮮語をまとめた戦前の
日本人も多分それにならって作ったんじゃないかと思う

171 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 08:53:05 ID:US8dSnRt
>>169
全斗煥大統領の末期ぐらいですかねぇ?
ぜんとかん、と報道してたのを聞いた覚えもありますし
チョンドファンとIMEで一発変換される呼び方も聞いたことがあるような気がしますので…

172 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2010/05/24(月) 09:35:42 ID:bG8o2QU7
>>171
 その辺からですね。

173 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 10:20:56 ID:RZv7U6d2
>>169
そのくせに「韓国」を「かんこく」と日本語読みしても文句言わないな。
それどころか日本語できるヤツも日本語会話では「かんこく」って言うし。
で、何故か韓流キチの日本人ババァは「韓流」を「かんりゅう」と読むと
ムキになって「はんりゅう」だと訂正を求める。もうアホかと・・・

174 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 11:30:10 ID:US8dSnRt
>>172
で、そのちょっと後にチョーヨンピルの「釜山港に帰れ」がヒットするといった、時系列であってますか?

175 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 12:19:53 ID:WCTfyety
>>169
>相手(日中)はそれぞれの読み方で自分たちの名前を読んでいるのが不公平だ
で、ラテン・アルファベットにすると「李」がLee、「朴」がParkというトンデモになるわけですね
分かりますw

176 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 14:14:16 ID:BqWJ/lxZ
78年頃に日本で起訴された崔という犯罪者が法廷で
「俺の姓はチェだ!サイじゃねえニダ!ちゃんと呼べ!」
とギャーギャー主張したのがきっかけ。

思うにこの崔某は漢字教育を受けていない「ハングル世代」だったんだろう。

177 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 16:07:43 ID:9foNuwwH
>>169
なるほど、モヤモヤが解決しました。
鉄板では
「日本人が漢字の中国語読みができないから、仕方なく日本語読みを認めた」
としか回答レスが無く、韓国読みの回答がなかったので質問しました。
ありがとうございます。

本当は日中韓とも漢字文化圏なので、韓国にはもっと漢字を多用して
もらいたいものです。

178 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 17:58:24 ID:BqWJ/lxZ
>>177
また横レスだが、
> 「日本人が漢字の中国語読みができないから、仕方なく日本語読みを認めた」
この回答もうそっぱち。中国人が音読みを嫌がって現地読みを押し付けたことは全くないと言っていい。
漢字を使いその意味を理解している事で中国人は満足している上に、
日本の漢字の音読みは中国語の「方言」のようなものと認識している。
中国でも日本の地名人名は中国読み一本だし、お互い様だね。
漢字と結びつかない上似ても似つかないカタカナ発音の人名現地読みなんてありがた迷惑。
定着した人名の現地読みも芸能人ばかり。
事情もろくにわかってないプロモーターが紹介するから。

韓国のハングル世代が主導権を握ったのは80年代後半らしい。
ソウル五輪で社会が大きく変わる中で新聞から漢字が消えた。
韓国の「反日」が歪んだ知日家の反日から
まるっきり見当違いのバカの反日に変貌したのもその頃。


179 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 18:07:45 ID:ExkYXmyK
>>177
>本当は日中韓とも漢字文化圏なので、韓国にはもっと漢字を多用して
>もらいたいものです。

勘弁してくれ
奴らはハングルでいいよ

180 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 19:10:21 ID:O7EXhyrk
>>179
じゃあ名前も漢字使わずにハングル(笑)を使うということかwww
日本ではこう書き換わる例:
 金正日→キム=ジョンイル
 李明博→イ=ミョンバク
周囲の国(ロシアを除く)が名前に漢字を使ってるのに姦国だけ使わないとかwww恥だなw

多分姦国が漢字を使わなくなったのは中国への反発かえーい、めんどくさい!のどちらかだな


181 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 19:25:32 ID:axLN/s98
訓民正音って漢音(唐代の長安語読み)に朝鮮方言が混ざった読み方だよね。

まあ日本は呉音、漢音、唐(宋)音に、訓読みまであるけど・・・・

んでも朝鮮が漢字復活させりゃ、漢音同士はわかりやすいかもねw

182 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 19:31:48 ID:axLN/s98
「金正日」

朝鮮読み 「キムジョンイル」
日本読み 「キンショウニチ」

呉音「コム・シヤウ・ニチ」、
漢音「キム・セイ・ジツ」

現代北京音「ジン・ジェン・リ」

豆知識w

183 :マンセー名無しさん:2010/05/24(月) 19:44:29 ID:GH1rCbJW
>>104
 「発音記号を文字として使ってはいけない」のはなぜ?
 教えてくれ

184 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 00:54:33 ID:4Mlur+nG
>>181
それこそハングルは、
漢字文化圏の中にあって、南北朝鮮だけガラパゴス化してしまうよね。
ベトナムも漢字廃止してガラパゴス化、あまり経済発展してないし。

日本が開国した時、直接欧米人と英語などで商談できないので、
日本人は英語などに詳しい中国人と漢字で筆談してたというし。

逆に中国にはなかった「経済」とか「共産主義」「情報」という
漢字言葉が日本でつくられ、中国に輸出されてるし。
言語については漢字を介して日中互恵関係が保たれてる。

>>182
中国は朝鮮の人名・地名を中国読みしても桶なのか。
日本では南北朝鮮からある意味「言葉狩り」にあってるのに。
金嬉老事件ってのがあったけど、日本語読みの「きんきろう」は
知っていても、ハングル読みは知らんな。

中国では首都ソウルは京城と表記するのかな。
ソウル=京城ではないと聞いたことがあるけど。

そういえば韓国は「朝鮮」っていう言葉、あまり好まないようで。
北朝鮮を北韓、朝鮮半島を韓半島…って表記してるけど、
そのうち日本にもそんな言い回しを押し付けてくるのかな。

185 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 02:20:17 ID:jkVDI/PE
>>184
日本語と言う言語が、日本一ヶ国しか採用していない言語なのに、
日本が廃れないのは何故か?
日本語も十分ガラパゴス言語さ。

186 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 04:20:08 ID:/Q4ObeOU
>>183
正確には「発音記号を正書法に使うのは不便だからふつう使わない」だ。

国際音声記号は「どの言語の音も表せる文字」を目指して工夫されている。
正書法は「ある一つの言語を便利に表記できる文字」のシステム。

音声記号は区別が細かい。正書法は効率を優先するから、
音声記号を正書法に使うと無駄が多くなりやすい。

また、活字やフォントやタイプライターのキーなどを一から作って普及させるための手間もかかる。
そもそも正書法を普及させようという政治家や文学者や教育者は伝統主義者で、
音声記号を学術目的に使っている言語学者の仕事そのものを知らないこともよくある。

確かにゼロから作られた文字体系の中には、音声記号の文字を一部に
採用したものがある。中国や旧ソ連の少数民族語にシュワ(逆さの“e”、
英語の「あいまい母音」の文字)やエング(nとgを足した文字)などが取り入れられている。
しかし学者が作って政府が上から与えた新しい文字体系は定着しにくい。
チワン語ローマ字(エングが入っている)は中国のお札にまで印刷されているのにさっぱり使われず、
ウイグル語ローマ字(シュワが入っている)は文革終結後に廃止され、アラビア文字が復活した。

187 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 08:42:11 ID:WtSVw4hk
>>184 wikiより。

かつては「ソウル」に相当する漢字表記は無く、
長らく中国語圏では李氏朝鮮時代の名称「漢城(hànchéng)」(簡体字「汉城」)と表記されていたが、

ソウル特別市庁は2005年1月18日から「ソウル」の中国語(漢字)表記を
「首爾 (Shǒu'ěr) 」(簡体字「首尔」)と定めた。
それに伴い台湾と香港の新聞とニュースは「首爾」と改めた。

中国では2005年中頃から中国青年報などの報道機関や中国南方航空などの航空会社で
「汉城」から「首尔」へと表記を改め始め、10月には中国政府も「首尔」表記への変更をした。

188 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 08:52:29 ID:WtSVw4hk
英語が国際語になったのは、別に英語の言語体系が優れてたからではないでそ?
ガラパゴス化するかどうかは、あくまでもその言葉を使う民族のプレゼンス次第だと思う。

英語も格変化の規則性では、ロシア語、ドイツ語には敵わないし。
ま、あっちこっちで使われてるうちに簡略化されて使いやすくなってったフシはあるけどね。

189 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 10:39:26 ID:zY99Jgh0
>>184
京城って確か「ケソン」とか読むんだっけ?
朝鮮語知らないから間違ってても謝罪はしないw

190 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 14:45:22 ID:rf3GePoA
>>168
>例えば、毛沢東(=もうたくとう)とか殆どの中国人名と
中国人名も現地語のカタカナ読みでいいよ。
簡体字をわざわざ日本の新字体に直してるし、初めて見ると読み方の分からない、
日本語ではめったに使われない漢字を使うし>胡錦濤

個人的には、英語のニュース読んでると日本の漢字読みとあまりにかけ離れた
綴りで一瞬で誰のことか分からないし。

あと、芸能人は現地語のカタカナ読みするよね、チャン・ツィイーとか。
どんな基準でやってんのか知らんけど、これで統一でいいよ。
対応する漢字とか知らんでも別に。チャン・ツィイーの漢字とか知りたい?

191 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 16:44:47 ID:RiVIwDy7
ベトナムも漢字使っていたから半島と同じような問題を抱えているはずだけど
どんな状況なのかな。だれか教えてくれ



192 :絶倫 ◆lt6hrK6cdZlA :2010/05/25(火) 17:01:54 ID:Mc5XFdmH
>>191
ベトナムの場合は、漢字、ベトナムの漢字(日本で言うところの国字見たいな独自の漢字、名前は忘れた)、
そして、ローマ字が、結構以前、たしか、16〜17世紀頃から併存してきているので、独立後に、ローマ字表記が
標準となったあとも、韓国ほどには問題になってない。
ただ、古典は、漢字やチュノムで表記されてるものが多いので、それらを学校教育に
取り入れるべきだという声はあるみたい。

193 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 23:33:57 ID:/Q4ObeOU
>>190
現地語のカタカナ読みは無意味。
トンシャオピンとDeng Xiaopingが同じ人名だなんて綴り見ただけではぱっとはわからない。

胡錦濤をフーチンタオと読むメディアもあるが、
「フー」と読める音節はhu, he, fu, 「タオ」はdao, tao,
「チン」に至ってはjin, jing, qin, qingと4通りあり、カタカナ書きでは
4つある声調のどれなのかも伝わらない。
「フーチンタオ」といって聞かせても中国人には伝わらない。
つまり、誰も得しない。

省名も「フーナン省」と言っても湖南と河南かわかりづらいし、
「シャンシー省」と言っても陝西か山西かわからない。
現行のように漢字で書き分け、音読みで区別しにくい時だけ口頭で
クワンチョウ(広州)ハンチョウ(杭州)と呼び分ければいい。
なんちゃって現地音カタカナ表記に統一するメリットはあまりない。
文句言ってるのは英語ニュース読む中国語の知識がないやつだけ。
それは中国の英語屋も同じで、日本の地名人名を別に学校で習う。

194 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 23:43:14 ID:/Q4ObeOU
>>193続き
「チャン・ツィイー」はカタカナ現地音読みの代表的な失敗例。
章子怡Zhang ZiyiのZiは日本語の耳には「ツィ」のようには聞こえない。
ピンインのつづりと中途半端な知識だけで当てたダメな読み。
映画配給会社がカネだけ見て言語も文化もろくに見てない証拠。
そんなだから中国映画の字幕を戸田奈津子に書かせて誤訳を連発する。
つうかこの例を挙げてるのって>>190の釣りだろw

195 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 23:52:02 ID:rf3GePoA
>>193
分からない点は、英語の名前をカタカナ読みしても通じないのも一緒でしょ。

196 :マンセー名無しさん:2010/05/25(火) 23:59:49 ID:rf3GePoA
>>194
失敗も何も、日本語話者に発音するのは無理ってのは分かってるよ。
それは他の外国語も同じ。
そこは割り切ってカタカナ表記してるんだよ。

197 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 09:45:05 ID:0AHB1gjt
最近の日本の本では、朝鮮人の名前は、李康賢イガンヒヨンみたいに、
漢字にふりがながふってある。そのふりがな通り読むと続きで誰が誰
やらわけがわからなくなる。リコウケンと漢字読みにするとまだわかる。
新聞などマスコミも昔のように漢字読みにすべきだ。


198 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2010/05/28(金) 09:50:20 ID:ikJsumtn
 ところがどっこい。
 姓はともかく、名前の方は漢字じゃないのも増えてるんだわこれが。

199 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/05/28(金) 10:04:14 ID:BVO6j8ni
>>1だけ読んでカキコ

世宗大王が愚民向けに作ったものの・・・愚民共は、文盲率が高くて広まらなかったのを、

日帝の朝鮮総督府が発掘・再普及をした所為だろ?


200 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 10:25:53 ID:CX9UN2Yg
>>165
…「郵便報知新聞」1894年5月31日付3面には、「朝鮮の流行歌謡」という見出しでアリランの歌詞と解説が載っていた。
この記事は、印刷の記録としては最も古いもの…
http://www.chosunonline.com/article/20050724000004
----------
2ちゃんで原本を見つけうpしてくれた勇者がいた。どういう記事かというと
http://toron.chu.jp/cb11/cbbs.cgi?mode=one&namber=2892&type=1565&space=45&no=0
----------
この訳は、当時の事情(仁川のことや甲午農民戦争のこと)をあまり考慮していないようですが
つまるところ、牧伸二の嘆き節みたいなもん。

ただ「あ〜りらん♪」のところは、中世からあった嘆き節に元ネタがあるという説を聞いたことがありますが。


201 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 11:12:04 ID:CX9UN2Yg
>>200
ちなみにここにあるのは2ちゃんねる記事からの引用なので、悪しからず。

202 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 11:33:43 ID:0AHB1gjt
>>198
漢字のないのはしかたないさw
兄キムソンス、 弟キムヨンスなんて、即わけがわからなくなる。
これが金性洙キンセイシュ、金季洙キンキシュだとなんとかなる。
漢字とコミコミでよめるから兄弟ともわかりやすい。

203 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 13:43:38 ID:0AHB1gjt
>>198
漢字がないと外国人にはますます朝鮮人の男女の区別がつけにくくなるね。
漢字だと姫とか花とか希とか玉とかで、女性名とわかったが・・
チョン・ドヨン、イ・ユンジョン、イ・ユンジン、
ユン・シユン、イ・ヨンア、ユジン、チュ・ウォン
イ・ボムス、モ・テボム
訳わからんw

204 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 15:09:23 ID:YeEFCOyf
>>199
>愚民共は、文盲率が高くて広まらなかった

いやいや、無駄に気位が高かったから
「ワシは愚民じゃないからそんなものは使わん」
と誰も見向きもせず、そのくせ身内の誰かが
出世するとそれにたかって良い暮らしをしようと
していたので勉強もしなかったから文盲率が
高かったんだよ。

205 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 15:12:39 ID:jz+zHkgp
>>196
漢字で書けば100%通じるものを何でわざわざ通じないカタカナで書いて下手な発音するのさ。
せっかく苦労して漢字覚えたんだから国際的用途に生かしたっていいじゃないか。
非漢字圏のカタカナ書きは他に現実的な選択肢がないからだろ。
それと一緒にはできない。

206 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 18:44:04 ID:0AHB1gjt
念のため>>203の男女を調べた。
♀、♀、♀、
♂、♀、♀、♂、
♂、♂
ドヨン、ユジンが女で
シユン,ウォンが男
やっぱ非朝鮮人にはようわからんわ。

207 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 18:57:56 ID:0AHB1gjt
日本語にもジュンとかカオルとかシノブとか男女共通の名前があるが、
漢字を見ればたいていわかる。漢字も同じなのは薫、光,樹(ラブレターw)
くらい。漢字は偉大だよ。

208 :セイラ・マス・大山:2010/05/28(金) 19:06:00 ID:oG7Ul8nW
ゲル・ドルバとかドワッジとか、韓国人の名前くさいなw

209 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 20:02:39 ID:se2mKwWH
日本では朝鮮に関する人名や地名、固有名詞などは
読み方を含め自国では使わない漢字表記を尊重している。

なので、せめて南朝鮮に於いて中国や日本に関する人名、地名、固有名詞などは
相互主義の下、読み方を含め漢字表記を尊重して貰いたいものだ。

210 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 21:12:24 ID:f5YvX1Mz
>>205
>漢字で書けば100%通じる
日本の新字体に直してる。

>何でわざわざ通じないカタカナで書いて下手な発音するのさ
他の外国語の名前も同じ。

>非漢字圏のカタカナ書きは他に現実的な選択肢がないからだろ
シナ語みたいに漢字の当て字という選択もあるよ。

211 :マンセー名無しさん:2010/05/28(金) 21:29:45 ID:jz+zHkgp
> 日本の新字体に直してる。

ほんの一部だし、簡体字によく似たものも多い。
香港や台湾でも簡体字は読み書きされだしてるし、日本語通も多い。

> 他の外国語の名前も同じ。

漢字という選択肢が事実上ないんだから同じではない。

> シナ語みたいに漢字の当て字という選択もあるよ。

現実的に何の意味もないからカタカナで十分。
その実験は明治から昭和にかけてすでに行われた。だから何?

そうまでして日本人に中国の地名人名をカタカナ書きだけにさせる意味って何?
いつの時代の地名人名から現代北京音のカタカナ書きにさせるつもり?
その実利的根拠は?


212 :マンセー名無しさん:2010/05/29(土) 05:59:42 ID:5MXfC9Fm
馬友友
どちらアルか?
「ばゆうゆう」「ヨーヨー・マ」?

213 :マンセー名無しさん:2010/05/29(土) 14:42:45 ID:wBKfekZx
>>211
芸能人だからじゃないかな。
政治家とか地名は漢字で書いて漢音で読むのが普通。
留学生の名前も、みんな、漢字で書いて日本語の漢音で呼んでるよ。
何で芸能人がカタカナか推理すると、ブルース・リーとかジャッキー・チェンとか
香港の芸能人がみんなカタカナの名前で呼ばれてた事の流れでそうなってるんだと思うけど。



214 :マンセー名無しさん:2010/05/29(土) 22:02:46 ID:5MXfC9Fm
留学生も英語のファーストネームつけてるよね。
そういうときはカタカナだね。

215 :マンセー名無しさん:2010/05/31(月) 02:19:12 ID:WdRglUqW
誰か韓国語わかる人↓を翻訳してください。
ウィキペディアの韓国語版に記述したいので。
韓国では李成桂が女真人であることを国家ぐるみで隠蔽しているので、
韓国の学者は女真人説があることを知っているけど、一般人は全く知らないので、
日本の歴史学界で女真人説が有力視されているなんて知った時の反応が楽しみなので。

女真人説 [編集]
日本の朝鮮史学界では李成桂は女真人という学説が有力視されている。
李成桂女真人説の状況証拠としては次のことが挙げられる。

1・李一族の出身地の咸鏡道は15世紀までは女真人の地だったこと。

2・李一族は女真人の配下を多数抱え李一族が頭角を現したのはかれらの助けが大きかったこと。

3・のちに15世紀になって編纂された王朝創建の偉業を称えた『龍飛御天歌』によると、李一族は全羅道の全州出身で古くは新羅に仕えたがやがて咸鏡道に移住した、と書かれているが、後世に潤色されて書かれているため信憑性が疑わしいこと。

4・モンゴル語で書かれた李家の家系図から、李一族の女直名は完全に記載されているが朝鮮名は不完全にしか書かれていないこと。

5・ダルガチ職は高位の職で原則としてモンゴル人であり、稀に女真人や色目人が任命される事があるが、被支配民族の漢人、ましてや漢人の子分の高麗人が任命されることは非常に不自然であること。

6・千戸として女真人の統治を行っていたこと。

7・姓を李氏と言ってはいるが、祖先が元朝の家来で、元の開元路出身であることは明らかであり、モンゴル名を持っていること。(ただし、当時は高麗人貴族もモンゴル名を持っているから、これだけでは女真人とはいえない)


216 :マンセー名無しさん:2010/05/31(月) 02:20:24 ID:WdRglUqW
史料証拠として次のことがを挙られる[9]。

1・『李朝太祖実録』冒頭には「太祖康獻至仁啓運聖文神武大王、姓李氏、諱旦、字君晋、古諱成桂、號松軒、全州大姓也」とあり、本貫が全州李氏であること、新羅の司空李翰を始祖として、以下21代を経て李成桂に至ったとするが、
第16代まではほとんど名だけが知られるにすぎず、第17代(李成桂4代の祖)からやや詳しい伝記がある。その第17代以後の祖先の活動舞台と居住地を通観すると、
前16代につなげるために全羅北道全州(完山)を出発点として、東海岸の三陟から豆満江畔にわたり、
そのほぼ中央に位置する咸興をもって活動の根拠地としたように書いてある。すなわち、全州李氏の出身だというのは後世の捏造で、その証拠に、李氏朝鮮王室で、全州李氏の誰一人として祖先として祀られた人はいない[9]。

2・『李朝太祖実録』巻一、九頁下、には次のような記事がある。「初三海陽(今吉州)達魯花赤金方卦、娶度祖女、生三善三介、於太祖、為外兄弟也。生長女真、膂力過人、善騎射、聚悪少、横行北邊、畏太祖、不敢肆。」
これを訳すると、「三海陽(咸鏡北道の吉州)にいた元のダルガチだった金方卦(女真人と思われる)が、度祖(モンゴル名ブヤンテムル、三頁下、李子春の父)の娘を娶って生まれたのが三善三介で、太祖の外兄弟(姓が違う兄弟)である。
彼は女真で育ち(女真の族長になった)、腕の力が人並み外れて強く、騎射をよくし、悪い奴らを集めて、北辺に横行したが、太祖を畏れて、敢えてほしいままにしなかった」というのである。
これによると、太祖も女真族としか考えられない。なぜなら、遊牧民や狩猟民は族外婚制をとり、姓の違う集団と結婚関係を結ぶのを習慣とする。
女真族の族長である三善三介が太祖李成桂の外兄弟であるというならば、太祖自身も女真族であったと考えるのが自然である。
『李朝実録』は、朝鮮時代になってからの正史であるから、朝鮮王の家系について、なるべく高麗との関係を重んじるような書き方をしているが、どうしても書き残さざるを得なかったのが、この「三善三介」についての記事である[9]。


217 :マンセー名無しさん:2010/05/31(月) 02:38:55 ID:t6PZcwtJ
「東方神起」の名称の由来が漢字文化圏の日中を意識してて、
韓国のハングル読み誘導政策の主張に、全く一貫性がないな。
詳しくはwiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%96%B9%E7%A5%9E%E8%B5%B7

つまり日本円&人民元の外貨を稼ぐなら、ハングル読みを捨てても良いわけねw

218 :マンセー名無しさん:2010/05/31(月) 16:35:24 ID:DkaNV2KK
>>217
名称の読み云々もそうだが、韓流って言いながら日本で活動する
朝鮮人歌手はみんな日本語歌詞の歌しか歌わないよな。
あいつらは本国語にはプライドを持ってないんだな。

219 :マンセー名無しさん:2010/06/04(金) 21:49:44 ID:eoIzv3Ib
シコタホア

220 :マンセー名無しさん:2010/06/05(土) 01:59:11 ID:hlRjIpkA
>>218
>名称の読み云々もそうだが、韓流って言いながら日本で活動する

日本の朝鮮統治の頃からの朝鮮人の伝統でしょう。
その名残、“日帝残滓”と言うべきものが、今日の未帰還朝鮮人だ。

221 :マンセー名無しさん:2010/06/05(土) 11:15:04 ID:JXZItxtQ
youtubeで日本語で検索すると、やたらとウリナラが面を出すな。
不愉快ですw

222 :マンセー名無しさん:2010/06/10(木) 23:49:05 ID:kZnIYnOG
古典読めないのは、可哀想ですね。

でも、読むべき古典がそもそも無いのか。

223 :セイラ・マス・大山:2010/06/11(金) 00:59:21 ID:ce87yOlB
ベトナム人が漢字止めた理由の一つに、それまで散々威張り散らした支那人が、
欧米の植民地と共に、白人の手先となって原住民の搾取を手伝ったからと言う理由もあるらしい。
だから、ベトナム戦争後は華僑を国から叩き出したんだと。

224 :マンセー名無しさん:2010/06/11(金) 09:03:24 ID:Eycb7Ws7
>>222
古典があっても中国の劣化コピーだものね

225 :マンセー名無しさん:2010/06/11(金) 17:35:14 ID:jpGb08F3
漢字覚えるのが、面倒なんだろ。

漢字便利だよなあ。
中国とかシンガポールあたりでも、筆談できる。

226 :マンセー名無しさん:2010/06/13(日) 19:49:00 ID:173S9g6M
>>223
日本は何故、華僑をそのままにしたのかね?

227 :マンセー名無しさん:2010/06/14(月) 00:45:49 ID:bwzn8+z6
>>223じゃないけど、
日本は資源も少なく貧しい国だったので、金になると思ってくる華僑自体が少なかった。
また農村には労働力が余っていたから人手は足りていて、日本の労働市場を
脅かすような大量移民も来なかった。
明治維新以前には来日も容易ではなく、まれに来たものは土着化が進んだ。
全ての面で大都市で石を投げれば華僑華人に当たるようなベトナムほか東南アジア諸国とは違った。
もっとも華僑がごく少数なのに排撃した例外的な国が世界でおそらく一つだけある。
独立後の韓国は排外的な土地政策で少ししかいなかった仁川の華僑を追放したが
日本は大陸で反日・抗日が最も盛んな時代でさえもそんな野蛮な事はしなかったし、
する必要も感じていなかった。


228 :マンセー名無しさん:2010/06/14(月) 01:04:10 ID:FeKl8pN+
>>227
支那事変や第二次世界大戦中も日本で華僑排除が起きなかったのは、
日本の華僑のほとんどが、清系、満洲系、台湾系で、
当事者の中国系は少なかったからだよ。

清、満洲、台湾とは敵対していないし、日本を脅かすような存在でもなかったので、
華僑排除は起きなかった。

229 :マンセー名無しさん:2010/06/16(水) 22:37:48 ID:HHc6cQMy
>>226
戦時中は、規制が加えられたみたいです。
一九三七年に日中全面戦争に突入してからは華僑は行動の自由を奪われ、官憲の厳しい監視の下に置かれただけでなく家宅捜査や拘禁なども行われ、終戦まで続いた。
ttp://ngo.china.jp/j/03/0520.htm
これによると、
日本に中国人が住むようになったのは十六世紀後半とされているが、
一六世紀末の日本では、長崎、平戸などの港で、中国、オランダ、ポルトガル、イギリスなどとの間で通商が行われていた。
とくに一五七一年の長崎開港以降、来日する外国人商人の数は増え、長崎市民と自由に交流も活発であった。
とりわけ中国人は民族、日常習慣が日本人に近いところから親しみをもって迎えられ、街中に雑居したり、日本婦人と通婚して永住する人も珍しくはなかった。
当時の統計によれば、一六八九年の長崎市の人口は五一三九五人で、市内に宿泊している中国人の数は約一万人、六人に一人が中国人であった。

1689年当時の長崎市の6人に一人が中国人だそうです。
多分、この時期に日本に来て同化した中国人はかなり多いのでは。


230 :マンセー名無しさん:2010/06/16(水) 22:48:29 ID:HHc6cQMy
1645年6月、魯王・朱以海が擁立され、
監国と称して紹興に亡命政権が立てられる。
同時に福州で唐王が隆武帝として即位し、鄭芝龍や黄道周らに補佐され、
ここに南明は2人の皇帝が擁立されて分裂状態となり、魯王と唐王は正当性を巡って争い、
1646年6月には紹興などが清に攻略され、魯王は海上へ逃れて鄭成功の元へ身を寄せた。

1646年10月、桂王・朱由榔が肇慶で監国を称して、11月に即位して永暦帝政権が成立する。
永暦帝は万暦帝の孫であり、鄭成功に擁されて各地で抵抗し、一時は清を圧倒したが、清の呉三桂に捕らえらて雲南へ連れられ、
1661年に昆明で殺された。また1662年には魯王・朱以海や鄭成功も病死するなどして、南明の滅亡は決定的となった。
鄭成功の母親は日本人という事からも、
日本と明国は国交が途絶えがちだった割には、明国の人がかなり来てるはず。
表向きの数より多かったかも?

231 :マンセー名無しさん:2010/06/16(水) 23:43:22 ID:ThTwUYDA
>>229
長崎「市」って1689年からあったのか。
市制320年以上じゃねぇか、スゴイな。

232 :マンセー名無しさん:2010/06/17(木) 00:00:47 ID:+TZ2Lut9
>>231
長崎市に相当する地域って事だと思うけど。
中国人はこんなに来てるけど、実は朝鮮人でこの時期日本に来てる人は、
朝鮮の人口が少なかったせいもあるだろうけど、0人。

こういう所一つとっても、朝鮮人が思ってるよりも、日本と朝鮮の関係は浅く、
日本と中国は、実はかなり深い因縁が有るんですよね。

元々日本には、古代から中国から来てる人が多いという記録があり、
周とか呉とか漢とか宋とか、国が滅ぶたびに人が来てるという記述があるわけで、
絶対明からも来てるはずだと思って調べたら、
案の定、予想以上の人数が来てた。
日本人として、こんな事を言うのは問題なんだけど、見方によれば、
日本人って、過去の中国人の先祖代々の集合体に守られてるような気もします。
ちょっとオカルトだけど。



233 :マンセー名無しさん:2010/06/17(木) 11:10:23 ID:kB2WuG1b
>>232
>長崎市に相当する地域って事だと思うけど。

わかってて茶化してることくらい分かるだろ。

234 :マンセー名無しさん:2010/06/17(木) 20:15:35 ID:fVoAWWi+
まあ、20世紀初頭まで石器時代の生活だからな。

漢字どころか文字そのものになじみがないから、
ポイって捨てることができた。

235 :マンセー名無しさん:2010/06/17(木) 23:29:57 ID:Gt8IFZRf
>>228
日本の華僑の源流は広東系と福建系、かつては山東系も多かった。
当然客家も相当数いたようだ。

辛亥革命後に華僑は中華民国籍に改まったから清系なんていない。
日本に移住した少数の満人貴族を華僑とは言わない。
満州の漢人の華僑も非常に少ない。

そもそも中国の外で「中国系」と言った場合、
「広東系」「福建系」「客家系」「山東系」「台湾系」の全てを含む。
ただし台湾は日本統治下だったので、彼らが日本で華僑扱いされたのは
第二次大戦後。それ以前は日本では帝国臣民。
だから>>228の説明は根本的におかしい。

236 :マンセー名無しさん:2010/06/19(土) 15:54:54 ID:lKDTYdgF
色々歴史を調べて知ったんだけど、
昔から、日本の有名な家柄でも、
妻が楊氏とか、湯氏とか、中国系の人が入ってるのはよくあって、
だからと言って自慢するわけでもなく、差別されるわけでもなく、全然普通の事なんですよね。
でも、満州とか、朝鮮系の血統に関しては、かなり日本人は厳しいというか。
漢民族は別にいいけど、それ以外はかなり婚姻は歴史的に禁忌なんですよね。
戦後、日本人は忘れがちだけど、日本人の漢民族に対する認識って
昔はそうだったはず。
自分は、先祖代々日本人なので、やっぱりそういう認識はあって、漢民族以外は
かなり違うなって意識があるんだけど、一般的にはどうなのかな。
今度総理になった管首相も、先祖代々辿れる日本人の家系だけど、まず
「日本と歴史上深いつながりがある中国との関係を重視したい」って言ったでしょ?
あれが、本当の日本人の普通の考えだと思う。中国と韓国なんて、比較の対象にならないです。
中国は日本と関係のある国だけど、韓国は他人どころか過去から現在に至るまで敵国だもん。
今みたいに、韓国が一流の国ぶってるなんて、マジ有り得ないです。

237 :マンセー名無しさん:2010/06/21(月) 22:28:15 ID:4GLDPtoW
色々歴史を調べて知ったんだけど、
昔から、日本の有名な家柄でも、
妻が楊氏とか、湯氏とか、中国系の人が入ってるのはよくあって、
だからと言って自慢するわけでもなく、差別されるわけでもなく、全然普通の事なんですよね。
でも、満州とか、朝鮮系の血統に関しては、かなり日本人は厳しいというか。
漢民族は別にいいけど、それ以外はかなり婚姻は歴史的に禁忌なんですよね。
戦後、日本人は忘れがちだけど、日本人の漢民族に対する認識って
昔はそうだったはず。
自分は、先祖代々日本人なので、やっぱりそういう認識はあって、漢民族以外は
かなり違うなって意識があるんだけど、一般的にはどうなのかな。
今度総理になった管首相も、先祖代々辿れる日本人の家系だけど、まず
「日本と歴史上深いつながりがある中国との関係を重視したい」って言ったでしょ?
あれが、本当の日本人の普通の考えだと思う。中国と韓国なんて、比較の対象にならないです。
中国は日本と関係のある国だけど、韓国は他人どころか過去から現在に至るまで敵国だもん。
今みたいに、韓国が一流の国ぶってるなんて、マジ有り得ないです。


238 :マンセー名無しさん:2010/06/23(水) 14:04:44 ID:KdgpBj/T
中国人は、明など、異民族によって国が滅びたりしたとき、
日本に移住してきた事が記録に残ってる。明の他にも、宋、周、斎、漢などが滅びた時に来たという記録も残ってるし、
物証もあるわけ。
一番近世の明の時代でさえ、長崎市だけで5万人中1万人、全国では10万〜20万人くらいという推測もある。
ちなみにこの間、朝鮮からの移住者は0人。
日本と朝鮮は、あまり縁がなく、古来からの関係も薄い国だってこと。
ところが、江戸時代の終わりに、日本に華僑と呼ばれる人はいない。
この人たちは、
日本の天皇や、日本の国土、日本、日本人、大和民族を守るためなら
命がけで戦う覚悟で、日本に来てたし、多分実際に日本を守るために幕末にも戦ってると思うよ。
朝鮮人の日本への移民が始まったのはせいぜい1920年代くらいからだと思うけど、
日本を守る覚悟は果たしてあるだろうか?
朝鮮系の人間は、新参者の、歴史の浅い民族なのに、日本に分不相応なまでの厚遇を受けながら、
日本の文化を守る気持ちは全くなく、自分の利益ばかりを追求し、
あまりにも不遜で、日本と言うものを軽く見過ぎてる。
本気で万死に値すると思うわ。

239 :マンセー名無しさん:2010/06/23(水) 14:45:23 ID:rj/VUt34
>>238
>一番近世の明の時代でさえ、長崎市だけで5万人中1万人、全国では10万〜20万人くらいという推測もある。
>日本の天皇や、日本の国土、日本、日本人、大和民族を守るためなら
>命がけで戦う覚悟で、日本に来てたし、多分実際に日本を守るために幕末にも戦ってると思うよ。

フツー10万〜20万人も来てたら各地で色々と衝突が起こってると思うが、その辺はどうだったの?
つーかそれだけいたら都を襲って支配権剥奪なんてのも出来そうに思えるが。

240 :マンセー名無しさん:2010/06/24(木) 01:12:51 ID:YRdjC4MY
>>239
日本に亡命してきた人が書いた本には、日本の為に生涯を捧げるとか
書いてある。
日本は、唐の時代の学者が周礼を残している唯一の国とか、
漢の服装が残ってる唯一の国とか書いている位だから、一生をこの国の為に
捧げても悔いはないと思ったんじゃないかな。

241 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 01:08:47 ID:HIrRG/yb
マンセー!

242 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 01:13:04 ID:c0bgYivV
愚民だからだろ。
一切漢字を受け付けなくなって本当の愚民が出来上がっちまった。
こんな事って現実にあるんだな、それが国家単位で。

243 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 01:18:18 ID:HIrRG/yb
EUもアメリカもソ連も、漢字が使えない愚民ばかりだから世界の覇者になれない。
白人が漢字を使い始めたら恐ろしい。

244 :マンセー名無しさん:2010/07/07(水) 15:48:37 ID:6RZOz+KE
もう使える人もほとんどいなくなっちゃったから難しいようだけど
朝鮮も漢字使えよ
中国人が嫌なら朝鮮族の人にならいなさい

245 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :2010/07/07(水) 15:58:13 ID:d4fkTbTw
>>242
漢字を廃止したら、歴史の古いアルファベットと異なり、
同発音単語の文字での書き分けが出来なくなってしまったのがハングル。

欧米で、所謂進歩的学者が発音に沿ったつづりにしようと言う運動を起こしたが、
フランスでもイギリスでも、およそ読み書きの出来る国民全てから、
その進歩的考えが受け入れられず、歴史的綴りが残ったのも、
国民が機能的文盲となる危険を回避したためです。

246 :マンセー名無しさん:2010/07/29(木) 03:14:47 ID:YT74yuon
インドネシアのチアチア族の母語であるチアチア語を表記する文字としてハングルが採用さ
れたって話はご存じだろうと思いますが、(↓)これがハングル書きの道標です。

http://imgnews.naver.com/image/001/2010/07/28/PYH2010072807170000400_P2.jpg

「JL.」というのは jalan (道) ですので「Tinkaha Liwu 通り」という意味だろうと思うんですが、
Liwu を表記するのにえらく苦労をしてますね。
ローマ字のほうがスッキリしてると思うんですが。

247 :マンセー名無しさん:2010/07/29(木) 16:20:57 ID:0p6HPH2Y
>>246
それ頭悪すぎだろwww
語頭のLを表すのにありもしない幽霊母音euを付けて
その幽霊母音のためにゼロ母音を導くイウンまで付けるかw

リウル(R)を二つ重ねて初声にするぐらいの工夫・譲歩をすればいいのに
大学教授とか学者が雁首そろえて作ったのがこれかよw

500年前の両班の庶子が多く低く見られていた司訳館の通訳よりずーっと頭悪いなwww

248 :マンセー名無しさん:2010/07/29(木) 16:25:52 ID:VhlAsLpi
日本のかな・カナのすばらしさを思い知った。

249 :マンセー名無しさん:2010/07/29(木) 16:49:06 ID:YT74yuon
>>246 の看板の最後に書いてある wu のハングル表記は、PCでは出せないだろ。

「ᄇ」と「ᄋ」を組み合わせた「ᄫ」はあるけれども、これに母音の「ᅮ」を組み合わせた文字は
探したけど無かった。

250 :マンセー名無しさん:2010/07/29(木) 16:49:38 ID:NoVXHEXg
思い知ったかw

251 :マンセー名無しさん:2010/07/30(金) 05:03:29 ID:ZdrPifY5
しかしハングルなんて、19世紀末までは朝鮮人みずからが「愚民文字」と呼んでて、知識
人たちはハングルで書かれた本に触ることも嫌がってたらしいな。

変われば変わるものだと思うけど、しかし考えてみれば「極端から極端に走る」って点は
変わってないのかもしれないね。

252 :マンセー名無しさん:2010/07/30(金) 11:06:57 ID:iKsU7utu
チアチア族の中からも、将来高等教育を受けて大学で専門分野を学ぶ人が出てきたとき
ハングルのせいで韓国人と同じ苦しみやジレンマを味わうことになる。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)